5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】「南京大虐殺」描いた映画『Nanking』、ニューヨークでプレミア上映★2

1 :諸君、ブラマンやφ ★:2007/05/05(土) 10:39:48 ID:???0
 NYで開催中の第6回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で2日、
オスカー監督ビル・グッテンタグ(Bill Guttentag)の手による1937年の
南京大虐殺を描いたドキュメンタリー映画『Nanking』のプレミア上映が
行われた。写真はプレミアに登場した(左から)プロデューサーのViolet
Du Feng、女優のミシェル・クルーシエック(Michelle Krusiec)、ビル・
グッテンタグ、脚本家のダン・スターマン(Dan Sturman)。

ソース(AFP BB News) http://feeds.afpbb.com/afpbbnews?m=22978
前スレッド http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178255886/

2 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:40:56 ID:1ZBWR5d/0
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )ヒソ

3 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:41:48 ID:fjGUgi/gO


4 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:43:07 ID:4lbpfNW50
今さっき、BBCでもやってた。
「証言者がいるから、こっちが真実」だってさ。
完全に日本=無反省の悪者のイメージが作られつつある。
どうしたものか。

5 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:43:47 ID:YFlgqKaf0
日本は世界に通用する映画監督がいないからねぇ ニヤニヤ
あ、北野武がそうですか?ww

6 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:44:02 ID:PxtCLyLa0
>>4
あんたはね、ネットの知識で頭でっかちになってるよ。
2ちゃんねるで取り入れた中韓批判を偉そうに私やトーチャンに話してるけど、働いたこともないあんたが言うと滑稽なんだよ。
ニュース番組見てても得意げに2ちゃんねるの受け売りの在日批判を披露してるけど、
カーチャンとトーチャンだから笑って聞いてあげてたんだ。頼むから外で働いて、自立して。

7 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:45:07 ID:T2LuXiHF0
通常「ホロコースト」と書くとナチス・ドイツのユダヤ人などに対して行われたとされる絶滅計
画を指します。
上記で「ナチス・ドイツ」と表記しましたが、この意味は「ナチスが政権を握っていたドイツ」
という意味です。ナチスとは「国家社会主義ドイツ労働者党」のことです。
大量虐殺と言えば他にはソ連のスターリンによる自国民の大量粛清、中国共産党の毛沢東による
大躍進運動や文化大革命による自国民大量虐殺などがあります。社会主義に対して甘いマスコミ
の偏向報道で文化大革命は、さも「素晴らしいこと」だと180度逆の宣伝が行なわれており、
社会主義者による大量虐殺の歴史はナチスのホロコーストほどには一般に知られていませんが、
ソ連や中共の大量虐殺はナチスのホロコースト以上の大量虐殺なのです。
ソ連とはソビエト社会主義共和国連邦の略称で、ソビエトとはロシア語で協議会とか評議会とい
う意味で、ロシアなどの社会主義政権共和国が複数あつまり連邦国家となったということであり、
ナチス・ドイツと同じ意味での表記なら「ソビエト・ロシア」となります。
政権+地域ということなのです。中国の場合は中国共産党政権支配の支那地域なので中共支那と
いうことになります。社会主義とは「目的は手段を聖化する=目的が正しければ手段は何でも構
わない」という恐ろしい考え方をする国家社会主義者ナチス、社会主義ソビエト、中国共産党な
どが大量虐殺をやっているのです。カンボジアの共産主義ポル・ポト派が政権を握った時も大量
虐殺が起きています。そして、これらの虐殺は、総てナチス・ソビエト・中共・ポル・ポト派と
いう社会主義者・共産主義者に責任があります。その国の国民にではなく異常な社会主義政権に
責任があります。ところが中共支那は「南京大虐殺30万人」だとか「対日戦争犠牲者3千万人」
だとか、存在しない行為の虚偽宣伝をし軍部責任説をとっています。
当時の軍部とは一般の日本人が試験合格で入隊できる組織であり、特別な政権ではありません。
つまり「日本民族が虐殺の犯人」などと吹聴しているのです。政権ではなく民族に責任があると
いう謀略を仕掛けているのです。日本民族絶滅計画を粛々と実践している中共支那のデマ宣伝を
放置することは自殺行為です。

8 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:45:11 ID:eH9SVfaIO
DVD出たら買うよ^^
楽しみだな

9 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:46:24 ID:ftpd5WBh0
日本兵がマトリックス並の強さで活躍する映画だろ

10 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:48:39 ID:aP4Kvl5v0
真珠湾攻撃の映画もあったけど
あれが現実にあったことだとかってに
観客が思ったようだけど
たいして日本バッシングに成らなかった。
逆に、あのつまらない脚本が観客にイメージを植え付けたことで
本当にあったことが消えてしまったようだ

この南京もつまらない映画として
歴史と一緒に
話題にならなくなるだろう

結果として
映画にされたことは日本にとって良いことだと思うよ
ホラー映画か、ポルノ映画みたいなストーリーだったりして

11 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:49:49 ID:tjwDJ7jR0
だれかTienanmen作ってくれ

12 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:49 ID:GYyFQt9b0
昨日は眠くて途中で終わったけどID:/eKLYgMB0は頑張っていたんだねぇ。

まあ、死体が海に流れたというトンデモ説を出してしまったわけだが。

やっぱり眠くなったら寝るべきだったと思うよ。深夜のところはもうメチャクチャ。

13 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:11 ID:Ik160cjh0
コレはむごい、外務省、自由民主党、まともに仕事しろ

14 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:20 ID:twqEq1fO0
ヒロインを最後に助ける優しい日本兵の登場を希望

15 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:55:34 ID:yFq0oCSp0

人種差別と反日のニューヨークタイムズらしい。

16 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:55:47 ID:eBvQgW7o0
>>4
おなえらだって同じじゃん
証拠の全く無いチベット大虐殺を 「証言者がいるから、こっちが真実」と言って
中国=悪者のイメージを作り上げてる

17 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:56:22 ID:ePJgoqaV0
>>14
ヒロインを最後に助けるやさしい韓国人ならとうじょうするんじゃね?

18 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:57:22 ID:PNx/D5QF0
【慰安婦問題】アメリカ下院での決議案採択に向け奮闘中の韓国系市民団体に、北朝鮮から激励の手紙 [05/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178329621/

【日韓】 「韓日間の葛藤は近親憎悪。伽揶・百済人の日本大量移住に始まる」〜金容雲名誉教授近著★4[05/04]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178329715/



19 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:59:50 ID:gF5puiNZ0
世界はたくさんの国はあるが敵としてはっきりしているのは
中国と朝鮮の2カ国だけなんだから
まずは日本国内の反日日本人を排除しないかぎり
このテロ国家とは戦えない

20 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:02:59 ID:9idmTnUK0
『南京無双』か、誰か作ってくれ。
FPSでもいいけど自分の学校を再現したアメリカの餓鬼が逮捕されてたなw

21 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:03:35 ID:KKk6xFwZ0
中国は相変わらず中華思想が蔓延する原始的な国。

ttp://www.liveleak.com/view?i=f20_1175373118
(すでに無抵抗のコソ泥をブロックでぶちのめす市民=たぶん殺そうとしている)

シナ人は一般人から凶悪すぎ むちゃくちゃだぞ。日本人の感覚ではありえない。

22 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:05:11 ID:Kk0CjZk90

アメリカは2発の原爆を実際に落とすことで少なくとも30万人は秒殺しているが、
過去への反省の言葉を一回も聞いたことが無い

これは反省していない、ということで
それがベトナムでの枯葉剤散布で奇形児をたくさん生ませてることへの反省も
謝罪もないことに呼応している現実、いつまででも戦争してやむことがないことにも対応している

日本は戦後は講和条約を結んできちんと過去への清算は行なった
賠償も完全に済ませていてそれを承認した戦争当事国の政府がハンコをついて
きちんとサインしている現実があり、その後の謝罪も多数回におよび表明した

それに対応して日本は戦後60年、一切どことも戦争せず、平和援助一辺倒で通し、
たとえ自分のところの財政が苦しくなって大赤字になっているにも関わらず、
発展途上国へのODAも惜しまず出してきて世界の人権回復に多大な貢献をしてきた

これが戦争加害への反省の現実の行動として対応している

この上世界はまだ日本を悪者にしたがる理由と根拠がどこにあるのか甚だ疑問に感じる次第だが、どうか?

23 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:06:23 ID:2oouqEls0
米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ★2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1175866583/

「文藝春秋」平成10(1998)年9月特別号
「ザ・レイプ・オブ・南京」 中国の陰謀を見た
浜田和幸(国際政治学者)

 「ジャンヌ・ダルク気取りのチャン女史は知るすべもないでしょうが、彼女に最初に接触を
した「南京大虐殺の犠牲者を追悼する連帯」や彼女の講演会をお膳立てしている「アジアに
おける第二次世界大戦の歴史を保存するための世界同盟」は、中国政府が裏で糸を引く
組織よ。その上、彼女が本を書くために中国や台湾を訪れた時の旅費を提供した
「太平洋文化財団」は、中国とアメリカの諜報機関が関与していると言われているわ。
それに論文執筆中の活動費を負担したジョン・アンド・キャサリン・マッカーサー財団といえば、
有名な左翼支援団体よね。その上、彼女の本の出版社は中国市場への参入を虎視眈々
(こしたんたん)と狙うマスメディアの大物ルパート・マードックの傘下にあるときている。
これだけ言えばおわかりでしょう。」
      (中略)
 また、旅費を負担した財団の実態は不明な点が多いが、その財団に中国がアメリカで
行っている非合法ビジネスの資金が流れていることは、ほぼ間違いがないようだ。さらに
その活動にアメリカも関与している点では、複雑な背景が隠されているのだが、
要は、日本に批判的な諜報機関の一部が中国と手を握っているようなのである。
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_bunshun9809.html
        ↑
なぜ、米メディアが一斉に中国人のプロパガンダに全面的に協力するのか?
これを読むと、中国の陰謀だけによるのではないことは明白。もっと大きな力が動いているの。
米中の利害、すなわち、ユダヤ・中国の利害が一致しているわけ。


24 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:07:43 ID:yFq0oCSp0

単なるスーパーフィクション。

意図も内容も悪質な中国捏造プロパガンダ映画。

25 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:09:01 ID:C0Li45cx0
『無双 in Nanking 』 近日発売!! Coming soon

26 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:10:36 ID:Pernh+tMO
ナンキングってw
王様かよ

27 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:10:37 ID:0hb3T6lh0


中国人学者「中国のチベット人虐殺や侵略は国内問題だから口を出すな!」

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=214139





28 : :2007/05/05(土) 11:11:01 ID:emOTq7wg0
区議選向けに偽装転居、韓国籍ホストクラブ代表ら2人逮捕

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070504i315.htm

29 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:14:06 ID:gP+269RoO
同時上映『公害垂れ流し、コピペ天国著作権侵害上等国家中国』

30 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:15:13 ID:NtdQ8ozB0
>7
それを言うなら天皇の軍隊の犯罪だろ

31 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:15:30 ID:AyPwiLDsO
『反日無罪』

32 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:16:27 ID:U2OV1wcE0
NANKING MASSACRE is not real.
Pearl Harbor is not real too.

33 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:16:53 ID:tAIAn6RE0
いい気味だな

34 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:16:54 ID:oUiVnFqv0
>>22
61 :神も仏も名無しさん :2007/04/03(火) 16:55:32 ID:M41Q/2or
今に日の本は世界中から悪く言われること出てくるが
そこでお蔭落とさぬよう頑張りてくだされよ


35 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:17:05 ID:NrYNJ6k/0
世の中自体がDQNだな
人間て素晴らしい世界って素晴らしい
そんなのは幻想か・・・・・・・・・

36 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:18:05 ID:wcJ/MCOoO
やっぱり50万人じゃネームバリューが弱いなw
100万人殺したことにしてくれ

37 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:19:03 ID:gP+269RoO
支那は南京ビジネスで日本から1000兆円ぶんだくる予定

おまいらの孫の代まででも払いきれない賠償を要求してくるのを黙って見てるのか?

38 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:21:29 ID:LRkHmHFXO

おい戦争しようぜ

法律変えさせてぶっ殺せるようにすりゃいい



39 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:23:03 ID:Kk0CjZk90
>>22

しかもそのアメリカの落とした東京大空襲の爆撃焼け野原でゼロからスタートして
全部自分の力だけで復興を果たし、完全に自立した経済、世界にその奇跡の経済成長を
達成した

日本という国の真の底力をみて世界は驚嘆したし、その波及効果で台湾も中国も韓国も
一応工業先進国に名を連ねるまでに成長できたにすぎない

もし日本なかりせば、、

戦時戦後にあってはアジアは白人世界の奴隷身分に甘んじるほかなく
今でも白人列強の植民地国であり続けたことは自明の理、また

もし戦後の日本の経済成長なかりせば、アジア各国はその波及効果ないまま
いまだにどんぞこの苦難を余儀なしとせねばならなかったことも火を見るより明らか

ならば、この後におよび未だ日本を責むるに足る理由も根拠も一切見出すことあたわず、
我はひとしきりこの難問に向かいて首肯せざるまま時を過ごす他ない次第。

もしこの謎に解答せんとするならば他人においてそれを求むるほかなし、全き解答を願う次第。

>>34
参考に致す所存、ありがたく承る。

40 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:23:08 ID:5ZCavAfv0
 南京大虐殺は東京裁判の時に始めて出てきたプロパガンダであり、日本の原
爆投下の免罪符の意味合いがある。これはアメリカの策略なのである。南京大
虐殺が真実というなら当時の中国の新聞を証拠として出せ。エセ写真、エセ証
人は裁判の証拠とならない。では、日本が大虐殺したという動機を示してみろ。
ナチスのユダヤ人ホロコーストは反ユダヤ主義(ユダヤ悪魔論)に基づく。
 国民の最大の敵は日本政府
 国民は政府に支配されている。本来、土地は誰の物でもないのにそれを所有
するのにお金がかかり、その上税金がかかる。鉄壁の税体制で生き血を吸われ
ている。これは合法的な泥棒制度である。年金制度は初めからねずみ講であり、
社会福祉制度は正直者がエセ弱者に食い物にされるものである。
 政府はお金を印刷する事によって元手なしにお金を使う事ができ、お金で国
民をコントロールしている。
 江戸時代、生き血を吸われて犠牲になった百姓が大勢いたから生き血を吸う
武士も食べていけたが、今の様に贅沢になり地球の資源を食い潰している経済
で、犠牲になっているのが農民だけでは経済が成り立つ筈がない。それが不況
の原因であり、戦争によって殺戮、破壊を経て、復興特需を待つより方法がな
い。これは今までの歴史が教えている。
 日本が世界文明の発祥の地であり、神の国である事を政府がかくしているの
である。日本は聖徳太子を暗殺した朝鮮人(藤原氏)に乗っ取られ、今の支配層
も同じである。この支配層はフリーメーソンの命令を受けて日本人殺しの手先
となっている。太平洋戦争はこの支配層とフリーメーソンによる日本壊滅の陰
謀だったのである。
 科学は神の存在を否定し、人間を悪魔の道具にするための洗脳の手段である。
世界は悪魔が支配しているから、悪法がはびこって悪くなる一方である。今の
人間のほとんどが悪魔の味方についており、ハルマゲドン(神と悪魔の戦い)に
よって悪が成敗され、弥勒の世(天国)が築かれるのである。


41 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:23:44 ID:xLuvGJKH0
右翼
完全に死亡www

42 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:25:30 ID:gP+269RoO
なんせ南京にいた犬猫一匹につき1000万円、ネズミ一匹につき500万円の賠償だからな

いない人間も一人につき1億だとよ


一大国家事業と言われてるのも理解できる

43 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:25:49 ID:/DQ6N29l0
まぁ これだけ日本の影響力が無くなったって事だな
バブル期に豊富な資金で外交や対外政策などを怠ったツケでもある

金だけ援助して信用してくれると思い込んだ馬鹿外交政策
トラブルを避け何でも謝罪して来た弱腰外交

全て政治家と官僚の責任

44 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/05/05(土) 11:26:06 ID:918kmpCE0

|反中暴動やるぞっ!
.. ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ゲシ ゲシ∧∧
.     ∧_∧  ̄= ) /支 \ ドカ ドカ
      ( ・∀・)= ̄)  (`ハ´ ;)__
     (入   ⌒= ̄_)) ⊃⊃  ./|
      ヾヽ  / ̄=/  /   /  |
      || ¬| ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄|
       ´  |      |   |      |

45 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:27:26 ID:jCh3KbLaO
ナンキングって何だよ、ナンキングって
南京していますってことか?
意味わかんねーよ、ばーかばーか

46 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:29:01 ID:F105iYB00
見た人はこの映画で30万虐殺シーンはどんな超兵器を使ってるのか教えておくれよ

47 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:30:17 ID:U2OV1wcE0
ナン王
http://www5.ocn.ne.jp/~kaba/ram0003.jpg

48 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:30:43 ID:gP+269RoO
>>46
日本刀 まちゃ宗

49 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:31:31 ID:tB2paYwsO
>>39
筋金入りのバカウヨか…いや、馬鹿右翼かな

戦後発展が日本だけの力?その言い分ならカンコックの発展も奴らだけでしたことになるなw

そもそも民主主義が持ち込まれたからそれらも成し得た訳で…まぁそう言ったら日本は戦前から民主主義だったとか妄言吐かすのか…
一度戦後の憲法読み返してみろよ…憲法とは名ばかり、官を縛る要素なんぞ微塵も無いカニカマの蟹鍋みたいな憲法だから。

50 :    :2007/05/05(土) 11:32:59 ID:0gWrDtzQ0
NHKはバウネットの似非慰安婦国際法廷の開会中は

連日午後7時のニュースで、他の重要ニュースを押し退け

似非法廷の現場レポートを混じえてのトップ扱いを繰り返した。

ところが、有識者による南京虐殺検証映画制作発表記者会見に

NHKも招待されていたが、カメラ無しの社会部記者1名を

送ってきただけの完全無視。 これが国民の公共放送の実態です。


51 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:34:25 ID:NVHpUb/6O
>>39
医療援助、食料援助、政府開発援助等、受けてるでしょ。

52 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:36:04 ID:iJNG0kJl0
中国は昔も今も情報戦が巧いなぁ
いざ戦うと軍服脱ぎ捨てて一般市民に隠れて逃げまくるんだが
白人にすりよるのがお上手
さすが中華思想w
日本にはそれはできん


53 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:36:16 ID:SsRRUcMz0
20万30万の人間を殺して上手に隠ぺい工作しないと、そのあとに20万人の市民が移入してくることはないだろうな
それだけの殺戮が行われた場所に、なぜ別の新たな20万人が戻ってくるのだろう?


54 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:36:28 ID:gP+269RoO
戦争責任ビジネス大盛況


一度やったらやめられない


55 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:37:36 ID:7A1Zuqwb0
画伯じゃないのか、おもんね

56 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:38:02 ID:t6WBVMnI0
>>49
経済と政治体制には関連がないよ。
どこでそんなデタラメを吹き込まれたんですか?

57 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:38:37 ID:BpgF7sXEO
(-@∀@)<日本政府の姿勢が、今ひとつ伝わってこない。

(-@∀@)<公式な謝罪が役割のはずだ。

(-@∀@)<今後もナンキンは課題であり続けるに違いない。

(-@∀@)<大虐殺を否定するのはいかがなものか。

(-@∀@)<日本に足りないのは謙虚な反省だ

(-@∀@)<侵略戦争の責任があることを忘れてはならない。

(-@∀@)<反日朝日という言葉はあまりに乱暴だ。

(-@∀@)<だが、心配のしすぎではないか。


58 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:39:59 ID:AyPwiLDsO
なんかテロ朝TeroBSがやりそう

59 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:45:25 ID:HJ8URZt90
>>49 戦後の発展は、少なくとも韓国や中国には世話になっていない。
世界第二位の経済大国になったのは国民の教育水準の高さと勤勉さ
によるものが大きい。ねたむより自国の教育水準を上げることを考えろよ。

60 :    :2007/05/05(土) 11:46:08 ID:0gWrDtzQ0
>>49

あんた頭悪そうだな。

歴史の物事は3次元で見なきゃな。 2次元でしか見れない人間は

頭が悪い証拠だよw

西ヨーロッパでさえ、戦前に女性参政権があった国は少ないという

時代に、日本の明治憲法が後進的だとか言ってもねぇ・・・w


61 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:47:35 ID:uTD2WKdw0
まあ、ここでダベってるのも10数年後の国内世論には影響あると思うんだが、
その間に中韓はロビー活動で慰安婦・南京をアメでデフォ化させるな。
そしてアメのスタンダードが世界のスタンダードになる。
真珠湾と特攻で、日本=卑怯・狂気というイメージは未だにアメ公には根強い。
それ自体を覆すのも容易じゃないのにのんびりしすぎだ。

ホント安倍と河野は何てことしてくれたんだよ。政治家しか頼るもんいねえんだからさ。

62 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:09 ID:+XxEhybT0
テレ朝とTBSや夜のニュースで特集組むでしょ
NHKはスペシャル番組やるでしょ

63 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:50 ID:SsRRUcMz0
戦後の日本の経済発展は、
(1)過小評価された1ドル360円固定円相場
(2)巨大な米国市場への自由なアクセス
(3)冷戦構造
それから
(4)日本人の勤勉さなどなど文化的要因
かなり米国に助けられた面が大きい
ニクソンショック以後は、日本の実力だと思し、
冷戦が終わった後は、本当に日本の力が試されている
少子高齢化で2%成長が続けられるなら日本は相当に力がある

64 :《我が闘争》より\(^■^ ラ 【卍】:2007/05/05(土) 11:51:29 ID:BpgF7sXEO
(-@∀@)<〜姿勢が、今ひとつ伝わってこない。

(-@∀@)<〜が役割のはずだ。

(-@∀@)<今後も〜であり続けるに違いない。

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク
科学的な内容が少なければ少ないほど、宣伝の成功は素晴らしいものとなるだろう。
大衆の吸収能力は、非常に制限されている。
大衆は忘れることは極めて多いが、理解することは極めて少ない。
したがって宣伝においては、特に重要な項目二三を厳密に限定して、
どんなに無知な者でもその意味を知らずにはいられなくなるまで、
それを繰返して説くことが肝要である。


65 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:52:00 ID:FikqYm3j0
まぁ映画を鵜呑みにする馬鹿が大量にいたとしても、
大量にインテリがいる国でもあるから中国国内みたいな広がりかたはしないよ。

66 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:52:43 ID:j6xlCYuV0
まだ海賊版は出回ってないの?

67 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:55:33 ID:VnUiyi8l0
だから、どうどうと否定してりゃいーだろが。
海外のマスコミとかに批判されようが、何の問題があるっての?
別に日本に制裁するわけでもねーし、日本製品が売れなくなるわけでもねえし、
中国なんて、今、現在進行形で虐殺してて、欧米で非難されようが、どうどうとしたもんだろ?
それで、中国が制裁うけたり、中国製品が影響うけてるか?
気にしなきゃいんだよ。
なんでそう、日本は八方美人でいたがる?

68 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:56:23 ID:ebpZcRD40
●  ウイグル(東トルキスタン)大虐殺  ●

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1175559301/

69 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:56:45 ID:GW9vWw4J0
空前の反日ブームですね

70 :22, 39:2007/05/05(土) 12:00:04 ID:Kk0CjZk90
>>39

あなたの意見はよく意味が取れないので説明が必要と感じる次第。

他の方の反論の通りである考えるが、あなたにはこのようなことも見てみるべき。

戦前、南京事件の少し前までの日本を欧米列強らがどれぐらい高く評価していたかを。
昔から驚異的な目で見られていた素晴らしい国という現実の評価をあなたはどう見るか?
http://www.youtube.com/watch?v=FHW5trSQNgc&mode=related&search=

そしてまた経済成長も果たした後のこの安定期の今でも日本文化の世界への浸透と
再評価はこれはさらにどう見ることができるのか。今こうして日本文化は世界を席巻中であったのだ。

COOL JAPAN スペシャル 「JAPAN EXPO 2006」.1〜10
http://www.youtube.com/watch?v=jVbZDigGvIU&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=0naLIEn_VhY&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=5jCODgOiEwY&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=7D5dGl_6rL8&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=bcOcz-IE5_k&mode=related&search= まで

吾人が愚考するに、これらの近年の 「世界の日本化」 あるいは 「日本化する世界」 とも
言うべき 「日本文化の世界的評価の高まりとその拡大」 への、中華思想国および半島の永年属国文化国らが
危機感を抱いていることの証とも取れる次第であった。 さていかに思考されるか?

71 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:02:14 ID:q66NOo8V0
安倍のお子ちゃま外交と
中国のしたたか外交
勝負はやる前から判っていたもん

72 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:06:35 ID:Kk0CjZk90
>>70
番号リンクのミス、>>49へのレスでした。スマソでした。

それへの反論レス>>56>>59>>60>>63
これはすばらしく思う次第。

73 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:06:52 ID:CoWEKRXB0
スレタイが南京大虐殺猫に見えた

74 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:07:59 ID:uHw55fv10
いい加減、ネトウヨも現実を受け入れて南京大屠殺について心の底から反省と謝罪をしろ!

75 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:09:02 ID:c3MK0lQf0
検証映画作ってこの映画をお笑いにしないとホント日本の印象が
悪くなるぞ。世の中素直に受け取る方が圧倒的に多いんだし。
マイケルムーアみたいのは日本にはいないのか・・

76 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:10:38 ID:eV2ZhMPh0
>>74
こういう露骨なのがいるからネトウヨが「工作員だ!」とかいって調子付く

77 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:10:47 ID:MvGNyTq5O
これは非難区に逃げ込んだ南京兵を追ってやってきたロボ・コップ並の武装日本兵が日本刀を振り回し「メン!」の一喝で壁ごと吹っ飛ばされる棒切れ南京兵と
それに巻き込まれずに暴行されガトリング砲の一斉放射に散っていく民間人が
歴史の土に埋もれていく様子を克明に描いた物語である

78 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:12:07 ID:Kk0CjZk90
>>51

確かに、アメリカが原爆まで落として破壊した日本の被害の一部を後で撫でてさすって
埋めようとした部分は多少はあったと考えますが、それだけであったら、もし日本以外の
アジアの別の国でここまでになれたかどうか?です。

ここまでになれたのは、科学技術分野でもノーベル賞など一級の評価を受けるだけの
完全な先進文化と文明がもともと戦前において達成されていた国であったからこそでしょう。

それが今も息づいていてこの国を一等国にしているのではないか、そう感じられて
なりませんね。

79 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:12:59 ID:rYGnok7W0
近所の映画館で「北京の55日」とブラピのチベットものの映画でも流してやれよ
何なら金だして「文化大革命の悲劇」っていう映画作るも可だな

80 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:13:55 ID:Ty8IUQHy0
>>70
吐き気がするほどの自画自賛。北朝クオリティw

81 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:41 ID:c3MK0lQf0
サヨレスが見事に単発だなwww
頼むから二回以上出てきてくれ〜wwww

82 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:15:32 ID:5e7Y9JAN0
で、また犠牲者の数は増えたんですよね?
今度は何億人?

83 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:16:42 ID:GJPqrbPi0
自分の意見が無いバカサヨクが工作員がN速に住み着いてるな。

こいつらはどーせ議論もしないバカだから構わんが、
この映画は面白いのか?

84 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:17:55 ID:U3/39egx0
日本の右翼はカネを集めても、いまだ南京の映画の公開日程さえ
明らかにしない。愛国商法が多いけど、国民を裏切るなよな。

85 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:17:55 ID:q66NOo8V0
ウヨ涙目

86 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:18:15 ID:GYyFQt9b0
>>16
チベットは今も中共の圧政下にあり死体の検証は出来ない。
ただし、以下の事実がある。
・拷問を受けた者の死体が一部返されていること
・拷問を受けた生存者が一部いること、
・処刑の写真を中共自身が公表していること、
・近年、登山者に殺害現場を映像で写されていること、

チベット侵略を解放と嘯いていることには虫酸が走る。

87 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:18:21 ID:oIwp8zhI0
この映画、南京事件の発端となった
通州大虐殺は描かれてないの?

中国人が日本人を大量虐殺した、しかも非戦闘員を「中国ならでは」の
超残虐な方法でなぶり殺した「通州大虐殺」。

中国人はこんなにかわいそうな被害者です!!っての
もう聞き飽きたし。
それを振り回して世界の覇者を狙ってる共産主義国家の
プロパガンダ映画を作った奴の気が知れない。
どんだけ大金積まれたんだよ、偽善者づらして。
井筒と同じだな。

88 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:18:46 ID:I0b+QuJa0



      いつになったら、チベット侵略や中越戦争を描いた映画は出ますか?





89 :    :2007/05/05(土) 12:18:55 ID:0gWrDtzQ0
>>71
>安倍のお子ちゃま外交と

村山首相や河野洋平外相、加藤紘一官房長官、

野中広務官房長官、橋本龍太郎首相・・・・・

こういった連中が日本外交を牛耳っていた時代よりはるかにマシ・・・・・w


90 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:19:17 ID:uHw55fv10
>>79
ハインリッヒ・ハラーはナチスだよ。

91 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:20:45 ID:/eKLYgMB0
>>23
ユダヤって凄いですね。

>>86
虐殺が120万人とかいう説がありますが、それについての見解をお聞かせ願えますか?

92 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:21:28 ID:Mp3e2/yEO
バカなアメ公は感動しちゃうんだよ

93 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:22:27 ID:GYyFQt9b0
>>91
殺害人数は調べようがない。調査が入れないから。

それ以前に侵略自体が非道なわけで。

94 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:22:55 ID:P3v1iwg60
>>74

てめー、バッカじゃね〜の?

中国人は動物以下かよ?

「屠殺」って何だ、「屠殺」って。

謝れ、クズが!

95 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:23:06 ID:1qw2TjdGO
「30万人も本当に殺せたのか」というキャチフレーズつけて、「南京無双」を作ってほしい。状況も史実に忠実に作って

96 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:23:43 ID:5GxxuC7X0
どうせ、この映画を作った連中は、毛沢東ワンスイーなんだろ?('A`)

97 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:24:08 ID:Kk0CjZk90
南京にしろ、それより少し前での、中国大陸での陸軍将兵らの横暴専横は目のあまる
ものがあったと各種記録は語っていることは知っています。

それらが意味するものは、>>70のリンクのような1910年代の日本の驚異的な発展をみれば、
その周辺国のシナ、朝鮮の惨状を以って文明の名に値しないとして蔑み差別する傲慢な
一部の日本人の意識が現われていたことも想像できます。

つまり、中国での非文明との戦いにおいて、文明国に仲間入りしていた日本人の一部が
間違いを犯したかもしれないことと、中国での国民党軍の非常に汚いゲリラ戦によって
挑発されたが故の軍の軍律違反と傲慢な意識の間違った増幅があったがための、
そしてそうした状況での戦況が苦しい中での殺戮という面が否めないと考えるのです。

従って、日本は別に何も反省していないわけではないし、それら大陸進出も含めての
戦争が東京裁判で裁かれたということで、それを甘んじて受け入れたわけです。そして
きちんと>>22>>39のように責任も取ってきたわけですし、賠償にも応じてきたし援助も
ずっと続けてきたわけでした。それらの総額を考えてみるなら、もう今更の感は否めない
はずです。それでもまだだまだだと永遠に講和が済んでいないといわんばかりの攻撃でした。


98 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:24:13 ID:/eKLYgMB0
>>87
(1937年12月24日)
通州事件全く解決 未曾有の惨事として世人の記憶に新たなる通州事件の解決方に関しては
冀東政府長官宋墨氏と日本大使館森島参事官との間に折衛が続けられてゐたが、廿四午後四
時半池長官は北京大使館を訪問して公文を手交し、正式陳謝と将来の保障をなし、併せてこ
の事件に上る被害者に對する弔慰賠償金を手交し、森島参事官より右に對する回答文を手交、
ここに同事件は全く解決を告げるに至った。

[読売新聞社編輯局『支那事変實紀 第五輯』非凡閣、昭和十三年一月十一日発行(1938年)、p.266]
同年12月23日の『東京日日新聞』(二)面に更に詳しい記事あり。


通州事件(約200人のうち半数が朝鮮人)を起こしたのは中国軍ではない
犯人は日本の傀儡政府の保安隊で傀儡政府の政務長官池宗墨が北京大使館の森島参事官
に正式陳謝を行い、当時の金額で120万円の賠償金を支払う形で「解決」してる

★つまり日本の保安隊による事件で、解決済み

>>93
では何故この様な数字がまことしやかに囁かれているのでしょうか?

99 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:28:17 ID:Kk0CjZk90
>>80

このリンク:
http://www.youtube.com/watch?v=FHW5trSQNgc&mode=related&search=

はイギリスかアメリカで放送されたカラーフィルsムニュース記録です。
すでにその海外での評価が英語で語られているのを聴くことができますね。

日本語の解説は戦後の日本でのテレビ用につけられたものです。ですから
>自画自賛。北朝クオリティ
というあなたの見解は完全なる勘違いでしょう。どうですかね。

100 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:30:44 ID:ZdOQp5RSO
おかしいと思ってるヤツはスカパーのチャンネル桜に寄付しとけ

101 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:32:51 ID:Ty8IUQHy0
>>99
それが何か?

>吾人が愚考するに、これらの近年の 「世界の日本化」 あるいは 「日本化する世界」 とも
>言うべき 「日本文化の世界的評価の高まりとその拡大」

なんじゃこれは?ってこと。
つっか、マトモに相手しても仕方なさそうだなw

102 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:33:52 ID:4mHKGvCk0
麻生が名誉毀損で訴えられないのかな 原告日本国政府
民間人(元日本兵)は、あちらの弁護士にことごとく断られて訴訟すら出来ない状態なんだから

103 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:34:59 ID:GYyFQt9b0
>>98
さあね。そもそも調査させてもらいないし。軍による虐殺は明らかだけどね。
戦闘じゃなくて一方的な侵略であることを忘れてはならない。

>>99
というか支那も日本も独逸やイギリスに大いに影響を与えたことは知られたこと。
そもそも万博での展示やら絵画やらで記録が残されているんだよね。
まあ、支那人なら日本よりも先に欧州に影響を与えたのが自分たちだという事実を述べるし、
その人は朝鮮人じゃないのかな。たぶんだけど。

104 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:36:56 ID:A4eEsFO+O
参加者求む!
大規模OFF板( http://c-au.2ch.net/test/-3!mail=sage/offmatrix/i )にはこんなスレッドがあります↓

【朝鮮人】在日外国人部落民特権を剥奪しよう
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1134471339/
在日を強制送還させるデモOFF
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1164971616/
超巨大油田を政府が中国にやるのを阻止するOFF!
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1087045938/
【戦いの】中国全土ビザ拡大反対オフ【時はきた】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1120481423/
朝鮮総連に抗議するオフ
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1059910228/
朝鮮総連は潰せデモ
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1152105674/

105 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:37:20 ID:5zWCxd670
>>70
youtubeの映像、とても興味深いものです。紹介してくださりありがとうございます。

それにしても、戦後の発展は戦争に負けて民主主義を導入したから、とか妄言を吐く輩が多くていやになりますね。
昭和31年に「もはや戦後ではない」という言葉がなぜ出てきたかの理由も考えられない頭の弱い人が多いということですかね。

106 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:38:14 ID:GJPqrbPi0
>>49
義務教育も受けてない奴が必死につくろってるような文章だな。
>戦後発展が日本だけの力?その言い分ならカンコックの発展も
>奴らだけでしたことになるなw

マクロに見れば、西側(米国側)は東側(ソ連側)より発展してる。
韓国に対する北朝鮮、西ドイツに対する東ドイツ。要は勝ち組に付いた。

しかし日本は、日米安保体制はあったが、極貧状態にあっても、
どこの国からも金銭援助を受けていないどころか、むしろ賠償金を払う側。
そこから世界二位まで発展した国は他にはない。
日本よりよほど幸せな状態にあった韓国や中国が、いまだ日本に勝てない。

過去の韓国は、反北朝鮮、反共産だったのだが(反日はずっと)
金大中の太陽政策によって、反北、反共の感覚が薄れ、反米が特出するようになった。
これからの韓国がどうなってしまうかは、未知数だな・・・

>そもそも民主主義が持ち込まれたからそれらも成し得た訳で…
大正デモクラシーって言葉はご存知だろうか。デモクラシーとは「民主主義」だ。
戦前日本は、議会制民主主義、立憲君主としての天皇陛下を持つ。
国会議事堂も戦前からある。ポツダム宣言にも「日本の民主主義の復活」と書かれている。

民主主義が存在しない国に民主主義を布教しても、イラクになる。
日本民主主義は戦前からあった。何度でも言う。民主主義は戦前からあった。

>まぁそう言ったら日本は戦前から民主主義だったとか妄言吐かすのか…
反論にもなってない内容で暴れるな。お前の頭は悪い。所詮2chの煽りレベル。
帝国憲法において天皇陛下は、配下の輔弼なしに行動できない。これが全てだ。
そもそも帝国憲法の原型を作り、天皇陛下、国家神道に超越性を持たせたのは、
欧米留学により欧米各地を研究した結果、欧米の一神教に比する存在を作ったからだ。

107 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:38:40 ID:/eKLYgMB0
>>103
では、はっきりとした調査も行われていない段階でのこの数字は、デマということになりますね。
とすると、日本(というか櫻井氏など)は中国と同じ事をやってる事になりますが。
中国が「いや、その数は大きすぎる」と言ったら「数字の問題ではない!」と言えばよいのでしょうか?

108 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:41:47 ID:c3MK0lQf0
算数の問題
 南京陥落の前の人口は20万人でした。陥落後人口は25万人になりました。
 南京の戦闘で何人死にましたか?

 答え 200,000−250,000 = 30万人。


109 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:42:57 ID:GYyFQt9b0
>>107
調査をさせないのが誰かってことで全然違うけど。

そういう幼稚な相殺ってのは小学生でも納得しないよw

どちらの件も多くの人が死んでいるので、

そういったネタ扱いはあまりよくないと思う。

とくに人権を重んじるリベラルの立場からは。

110 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:43:34 ID:GJPqrbPi0
>>107
チベット侵略による死者の数字って、確か中国側の数字じゃなかったか?
実際にはさらにヤバい可能性もあるってことだな

111 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:45:54 ID:HQ+8b9NC0
ネットウヨクってほんとにアメリカには何もいえないのね。

112 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:46:19 ID:/eKLYgMB0
>>108
その20万人というのは
南京特別区の人口ですか?
南京城内の人口ですか?
南京市内の人口ですか?
南京行政区の人口ですか?

>>109
相殺?私はデマを飛ばすのは日中どちらも慎むべきだと考えてますが。

>>110
> チベット侵略による死者の数字って、確か中国側の数字じゃなかったか?
このソースをお願いします。

113 :    :2007/05/05(土) 12:46:28 ID:0gWrDtzQ0
第二次上海事変から南京攻略戦までで、毎日新聞だけで

記者とカメラマンを44人も派遣してたらしい(「上海協奏曲」)

なら当然、朝日新聞もそれと同じくらい派遣してただろうし、

その他大手全国紙、地方紙も合わせると、200人以上の

従軍記者、カメラマンが従軍してて、彼らの記事、メモ、

写真が膨大な数、残っているわけですね。

マスコミはそれらをすべて公開すべきです。

それで南京戦の実態がかなり解明されるわけですからね。


114 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:47:08 ID:Kk0CjZk90
>>101

ああ、こっちのことですかw

単にあなたは世界の現実を知らないだけと認識して終わりです。フランスでの事例は一部です。

「日本文化は世界を席巻するだろう」
このダグラスマックレイの論文はすでに数年前に世界中で有名になりました、
あなたはただ知らないだけでしょう・・・

apan's Gross National Cool
http://www.japansociety.org/web_docs/grossnationalcool.pdf
http://www.japansociety.org/global_affairs/ujip_innovatorbios.cfm#mcgray
http://www.douglasmcgray.com/  -> http://www.douglasmcgray.com/grossnationalcool.html

http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/003155.html
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C394170269/E382880148/index.html
http://www.mri.co.jp/COLUMN/TODAY/KAWAMURA/2006/0410KM.htm
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kanko/kettei/030424/houkoku.html

115 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:48:22 ID:GJPqrbPi0
>>107
信用に足る事実が出れば、犠牲者の数字を修正してもいいと思うよ。
それには中国が情報をオープンにする必要があるし、
オープンにしない時点で批判対象だがね。

南京というか、日中戦争は日本と国民党の交戦だが、
チベットは中国に敵対行為は取ってなく、武力すら殆どない。
チベット侵略は完全に一方的な行為である。

ハーグ陸戦条約に於いても、「軍事占領下」でその国の体制を変えることや
不当な拷問は絶対に許される事ではないが、
毛沢東の顔の仏像を作らせたり、悪逆非道な行為を行なっている。

116 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:52:41 ID:L0suvbp50
確か南京では80億人が虐殺されたんだっけ?w

117 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:53:17 ID:aEsOpsQ10
まあいいじゃない、穏便に穏便に。中国とは仲良く。

118 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:53:30 ID:GYyFQt9b0
>>112
どちらもって言っている時点で相殺じゃないか。

しかもお前さんは前スレで散々事実かどうか検証できないこと、

特に死体の数では5万から10万と書いていただろ。自分に言えよ。

119 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:54:58 ID:/eKLYgMB0
>>115
中国のチベットに対する弾圧等は非難されるべきだし、するべきでしょう。
で?
それと南京大虐殺に何の関連が?
それで相殺されるわけでもなんでもありませんが。

>>113
消えた二万人

 河岸へ出た。にぶい味噌汁いろの揚子江はまだべったりと黒い帯のように流れ、水面を這うように乳色の朝霧をただようていた。
もうすぐ朝が来る。とみれば、碼頭一面はまっ黒く折り重なった屍体の山だ。
その間をうろうろとうごめく人影が、五十人、百人ばかり、ずるずるとその屍体をひきずっては河の中へ投げ込んでいる。
うめき声、流れる血、けいれんする手足。しかも、パントマイムのような静寂。
対岸がかすかに見えてきた。月夜の泥濘のように碼頭一面がにぶく光っている。血だ。

 やがて、作業を終えた"苦力たち"が河岸へ一列にならばされた。だだだっと機関銃の音。
のけぞり、ひっくり返り、踊るようにしてその集団は河の中へ落ちていった。終わりだ。
下流寄りにゆらゆらと揺れていたポンポン船の上から、水面めがけて機銃弾が走った。幾条かのしぶきの列があがって、消えた。

「約二万名ぐらい」

 と、ある将校はいった。その多くはおそらく左右両方から集中する機銃弾の雨の中をどよめきよろめいて、
凍る霜夜の揚子江に落ちて行っただろう。その水面にまで機銃弾をふりそそいだが、
さらに幾人かは何かにつかまり、這いあがって、あるいは助かったかもしれない。しかしこれは完全な殲滅掃蕩である。

「目撃者が語る昭和史第5巻 日中戦争 泥沼化する中国戦線」より


公開されてますが。

120 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:55:08 ID:GJPqrbPi0
>>112
確か南京の外には死者がいるとかいう話があったけど、
結局、南京市の人口は20万で決着したはずだぞ。

http://72.14.235.104/search?q=cache:xNrKr2w6A18J:www1.u-netsurf.ne.jp/~TIBET/tibetp.htm+%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E4%BE%B5%E7%95%A5%E3%80%80%E7%8A%A0%E7%89%B2%E8%80%85%E3%80%80120%E4%B8%87&hl=ja&ct=clnk&cd=7&gl=jp&lr=lang_ja

>ラサ・チベット亡命政府の推計によれば、虐殺された人数に戦死者、
>強制収容所での死亡者、餓死者を含めるとその数120万人に達するという。

これはラサ発表の数字だった。

そして中国側の数字はコレだ。

>投獄されたチベット人の自殺者は9000人。4500あったチベット寺院は、現在では45。
>7000の僧院も90%が破壊され、15万人いた僧侶は1400人になった。
これが中国発表の数字。もちろん軍事的弾圧の結果だ。


それこそがバランス感覚がなく、物事を悪く収める人間である。
キミはそういう人間だ。

121 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:58:10 ID:GYyFQt9b0
とにかくID:/eKLYgMB0は、以下のことを説明すべきだ。

・前スレで自分が南京での虐殺数を5万〜10万とカキコしたことと,
 >>112でのカキコとの大きな矛盾について。

・南京での死体はどこへ行ったのか。

・なぜ中共は南京にしてもチベットにしても死体の検証をさせないのか。

・チベットは政府による圧政自体が非難されているのだが、それはどう思うのか。

とりあえず、僕はもう出ないと行けないので落ちます。

122 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:58:43 ID:c3MK0lQf0
 あなたは人通りの多い休日の繁華街にやってきました。するとたくさんの兵隊
 が通行人を無差別に殺害しはじめました。あなたはどうしますか?

 @逃げる A殺されるまで待つ

 答え A

123 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:59:34 ID:iHn7ci8T0
南京市 の人口は100万人だよ

ただし、日本軍が南京に来た時点での人口は不明

連中が35万人の根拠にしてるのが、
 
紅卍会と崇善堂の埋葬記録

124 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:59:59 ID:/eKLYgMB0
>>118
> しかもお前さんは前スレで散々事実かどうか検証できないこと、

外務省の南京大虐殺についての見解。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

歴史問題Q&A
Q.8 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。
しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、
とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、
痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、戦争を二度と繰り返さず、平和国家としての道を歩んでいく決意です。


日本政府が南京大虐殺の事実を認定してる時点で、私が語る事はあまり無いのですがね。
どうしてもこの見解を覆したいのでしたら、学術論文でもなんでも学会で発表されるとよろしいでしょう。
応援しますよ。

125 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:00:28 ID:GJPqrbPi0
>>119
むしろ相殺を狙っているのが中国側であり、ソチラの思惑。
そんな言葉に力は無い。キミは無学だ。

で、その証言はネタ。

そもそも、人数をどうやって一個人が理解するんだ?
「2万人が殺されました」とか言うテレビなりネットが、当時の南京にあったのか?w

現実には紅卍字会による、ほぼ大人の男性(国民党軍)3万人(水増しあり)の
埋葬記録と、スマイス調査による6000人の便衣兵、4000人の民間人が、
日本軍の作戦区域で起こった最大限の数字だが、これすら実際には怪しい。

もちろん日本軍の責任が0とは言わないが、100でもないことは
誰にも否定できない。
30万説を明確に否定せず、数の問題でないと言ってみてもしょうがない。

126 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:04:40 ID:GJPqrbPi0
>>123
崇善堂は、実際には埋葬してなかったことが判明してる。
紅卍字会は、確かに埋葬をしていた組織だが、体の一部でも一人って計算だった。

で、3月頃までに終わらせろと、せかされた結果、
急に埋葬数が数倍に上がってるんだよな。

>>124
弱腰な外務省が認定しているのは、「数は分からないが、
ともかく侵略戦争であり悪かった」という記述を述べているのみ。
つまり南京虐殺30万だの10万だのを許容する話ではなく、

交戦自体がダメだったんだから、国民党軍が正式に戦死したことまで
謝罪するって文面だな。南京虐殺の根拠にならず。

127 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:06:01 ID:AIYJU5KU0
>>88
中越戦争の実際の映像をYouTubeで見ることができるよ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=F8SfppRARKA

本物の映像なので途中グロかったりするので注意。

128 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:06:12 ID:GYyFQt9b0
>>124
質問に答えていない上に、それは具体的に何も述べていない。

無関係なコピペを載せるほど困ってはいないでしょ。

ちゃんと答えておいて下さいね。

>>126
交戦自体がダメとも書いていないだろう。

129 :d〇メ〇b 大川襲名:2007/05/05(土) 13:08:22 ID:BpgF7sXEO
>1

オスカーだかなんだかは知らないが、

映画関係者なら、巨匠小津安二郎と山中貞雄が

昭和13年の正月を日本軍兵士として

南京で迎えた事くらいは

知っておくべきだな!



130 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:08:46 ID:GJPqrbPi0
>>128
でもさー
>日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、
>とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、

これってつまり、戦争したこと自体が悪いって事でしょ?

国際法において、交戦の結果、兵士がたがいに死ぬことは罪と問われないんだが、
それ自体が問題だったと言ってるんだから。

国際法基準じゃないんだよね、外務省の言ってることは。

131 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:10:51 ID:iHn7ci8T0
>>126
>崇善堂は、実際には埋葬してなかったことが判明してる。
いや、してない。あれは阿羅健一の勘違い。


132 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:11:34 ID:5ZCavAfv0
 南京大虐殺は東京裁判の時に始めて出てきたプロパガンダであり、日本の原
爆投下の免罪符の意味合いがある。これはアメリカの策略なのである。南京大
虐殺が真実というなら当時の中国の新聞を証拠として出せ。エセ写真、エセ証
人は裁判の証拠とならない。では、日本が大虐殺したという動機を示してみろ。
ナチスのユダヤ人ホロコーストは反ユダヤ主義(ユダヤ悪魔論)に基づく。
 国民の最大の敵は日本政府
 国民は政府に支配されている。本来、土地は誰の物でもないのにそれを所有
するのにお金がかかり、その上税金がかかる。鉄壁の税体制で生き血を吸われ
ている。これは合法的な泥棒制度である。年金制度は初めからねずみ講であり、
社会福祉制度は正直者がエセ弱者に食い物にされるものである。
 政府はお金を印刷する事によって元手なしにお金を使う事ができ、お金で国
民をコントロールしている。
 江戸時代、生き血を吸われて犠牲になった百姓が大勢いたから生き血を吸う
武士も食べていけたが、今の様に贅沢になり地球の資源を食い潰している経済
で、犠牲になっているのが農民だけでは経済が成り立つ筈がない。それが不況
の原因であり、戦争によって殺戮、破壊を経て、復興特需を待つより方法がな
い。これは今までの歴史が教えている。
 日本が世界文明の発祥の地であり、神の国である事を政府がかくしているの
である。日本は聖徳太子を暗殺した朝鮮人(藤原氏)に乗っ取られ、今の支配層
も同じである。この支配層はフリーメーソンの命令を受けて日本人殺しの手先
となっている。太平洋戦争はこの支配層とフリーメーソンによる日本壊滅の陰
謀だったのである。
 科学は神の存在を否定し、人間を悪魔の道具にするための洗脳の手段である。
世界は悪魔が支配しているから、悪法がはびこって悪くなる一方である。今の
人間のほとんどが悪魔の味方についており、ハルマゲドン(神と悪魔の戦い)に
よって悪が成敗され、弥勒の世(天国)が築かれるのである。


133 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:12:19 ID:GYyFQt9b0
>>130
少し拡大解釈なような気がする。とりあえず、本当に落ちます。

134 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:12:42 ID:/eKLYgMB0
>>120
> 結局、南京市の人口は20万で決着したはずだぞ。
で、中国は南京市のみでの虐殺を南京大虐殺と主張しているのですか?

>強制収容所での死亡者、餓死者を含めるとその数120万人に達するという。
で、どうやって120,万人と統計を出したのでしょうか?

> それこそがバランス感覚がなく、物事を悪く収める人間である。
南京大虐殺のスレでチベットを持ち出して相殺することこそ、
バランスを欠いていると思いますが。

>>125
> そもそも、人数をどうやって一個人が理解するんだ?
南京攻略戦に於て約四、五万に上る大殺戮、市民に対する掠奪、強姦多数なりしは事実なるか如し
「岡村寧次大将陣中感想録」
こういう記録が日本軍の資料から見つかっているわけですが。

>>126
> つまり南京虐殺30万だの10万だのを許容する話ではなく、
つまり数が問題ではないことを外務省は述べているわけですね。
虐殺の有無が問題だと。

135 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:13:23 ID:GJPqrbPi0
>>131
してる。
南京事件FAQとかいうのなら、殆ど間違ってるから参考にしない方がいいよ。

民間レベルでの埋葬は小数してたようだけど、
まとまった埋葬などしてない。

136 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:13:47 ID:Ty8IUQHy0
>>130
宣戦布告してません。

137 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:15:36 ID:c3MK0lQf0
中国人に質問しました。
 りんご5個とみかん3個合わせていくつ? 中国人は指折数えて8個と答えました
 りんご6個とみかん4個合わせていくつ? 中国人は指折数えて10個と答えました
 りんご7個とみかん5個合わせていくつ? 中国人は30万個と即答しました


138 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:18:30 ID:GJPqrbPi0
>>134
>で、中国は南京市のみでの虐殺を南京大虐殺と主張しているのですか?
そうだよ。

日本の左寄りの学者が数を合わせるため、上海まで範囲を広げようとしたけど、
中国共産党の学者は「ソレは困る。南京市だけで30万だ」と訂正しました。

んでチベット問題は俺の出した話じゃないが、
中国共産党は、チベット問題が国際的批判を浴びているさなかに、
レイプオブナンキンなどで南京問題を盛り上げ、まさに相殺を狙いました。

もちろん、虐殺30万としてね。

普通の感覚で言えば、「慰安婦問題があるから拉致問題を批判するな」という人は、
必ず「明確な侵略であり、大規模のチベット問題があり、
自国民虐殺の文化大革命があるのに、日本のことばかり言ってるな」となるね。

>南京攻略戦に於て約四、五万に上る大殺戮、市民に対する掠奪、強姦多数なりしは事実なるか如し
で、それは「証言」でしょ?どうやって当時、正確な数字を知るのよ。

試しに、テレビもビデオも新聞もなしに暮らしてみなさいよ。
自分の周囲のことしか分からないよ。ましてや数万人なんて、感覚的にしか。

>虐殺の有無が問題だと。
いや、日中戦争をしたこと自体を謝罪してるだけ。南京事件の有無すら関係ない。
国際法では戦争は合法なのに。

139 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:20:36 ID:hXSh9LIuO
>>130
ある意味で妥当な部分もある。
戦争前に外国の策にまんまとはまったり、有効な手が打てなかったり当時の失策も原因の一つだった事は否めない。
結果日本が不利益を被るのは道理かと。

140 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:20:48 ID:iHn7ci8T0
>>135
活動範囲狭小とかって、あれは9月時点の資料なんだって。市政概況。
だから活動全般についてのものとは断定はできなかったの。

141 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:22:10 ID:GJPqrbPi0
>>133
まーちゃんと反論するところは反論して欲しいんだけどな。
その点はフランスに、ナチスに関する歴史認識の要求をするドイツを見習えだ。

>>136
実は宣戦布告なしの戦争なんて、そんなに珍しくないんだよな。
グダグダになって戦争に至るのは。

東京裁判においても、実は真珠湾奇襲に関して問題とされてない。
たとえ宣戦布告が間に合っていたとしても、それはどうでもいいとされてる。

それ以前から、アメリカのフライングタイガースや経済制裁など
挑発行為は間違いなくあり、真珠湾以前から交戦状態だったとして、
別に奇襲ではないとのこと。

142 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:22:24 ID:/WOzQahIO
中国は日本より世界中からすげぇ嫌われてるじゃん
俺はイタリアとかスペインに行ったとき中国人なんか嫌いって言ってたぜ
ヨーロッパじゃ中国人、韓国人お断りとか禁止の店がたくさんあるしね

143 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:23:35 ID:pf7vdNlyO
中国のチベットについての映画を作り日本より酷い事をしたんだと見せつけてやれよ

144 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:24:00 ID:C3GLlODa0
Nanking photo テレビタッ○ル 2007(平成19)年4月16日(月)放送
http://www.youtube.com/watch?v=CDn-VE98ENE

山本一太(自民党参議院議員)

『南京』っていうドキュメンタリー映画を見れば、・・・(中略)・・・誰でも日本人が嫌いになる、
物凄い内容らしいんです。やっぱり、こういうものが、しかもこの映画の中に出てくる何十万人
亡くなったというのが、データが違う。そういう事実が歪められたまま世界に発信されるわけ
ですよ、インターネットで。AOLが絡んでいるんだから。


米で反日史観映画 「レイプ・オブ・南京」下敷き
http://tech.heteml.jp/2006/11/post_870.html
http://indora.iza.ne.jp/blog/entry/108321

145 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:25:19 ID:/eKLYgMB0
>>138
> 中国共産党の学者は「ソレは困る。南京市だけで30万だ」と訂正しました。
このソースをお願いします。

> で、それは「証言」でしょ?どうやって当時、正確な数字を知るのよ。
日本陸軍は敵損害数、戦死者、捕虜などの数を詳細に報告していました。
この戦闘だけいい加減な報告を上げたとは思えませんね。
貴方こそあの時代の日本軍の几帳面さをもっとよく知った方がいいですよ。

> いや、日中戦争をしたこと自体を謝罪してるだけ。南京事件の有無すら関係ない。
「日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、
多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。」
これで南京事件を謝罪していないと受け取れる幸せ回路が羨ましいです。

146 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:25:27 ID:GJPqrbPi0
>>139
まぁ結果的に、負けた戦争だからな。
その戦略を問うならしょうがない。

のだが、当然ソレは虐殺行為などの[罪]の認定にはならんよね。

>>140
活動をしていることを断定できてない以上は無意味だよ。
8万埋葬なんて記録は秦でも外した資料なんだから。

147 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:26:01 ID:omlUIUZa0
「Hiroshima」や「Tokyo」も作れや

148 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:26:26 ID:0vdjgrQsO
当時の南京は何十にも城壁で囲まれていて容易には
出入り出来ないなかで日本軍が入城した時の人口が20万人、
占領10日後の人口が20万人。
1ヶ月後の人口が25万人となっている。
占領3日後に世界中の記者を集めて現地司令官が記者会見をしているが
記者から大量殺人の質問なし。
民間人の犠牲を証明するような写真も存在していない。
南京事件を報じる記事は南京占領一周年のその日に突如登場している。
出どころは国民党軍広報宣伝部。
アメリカに援助を求めるロビー活動の一環として登場したもの。

149 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:28:27 ID:Kk0CjZk90
>>114

それから>>70のフランスのCoolJapanExpoは、もうすでに7年間続いている
フランス人自身によるフランスでの日本文化博覧会で、日本人が主催しているのではない
ことも追記しておく必要があるね。

どうも最近の若いものはリンクを見もしないでああだこうだと文句を付けるきらいがある。
韓国人であればそういうのが居ても国民性からして仕方がないが、日本人ならあば
中身を全部見てから発言するべきだと考える次第。

学校教育の荒廃がこうした傾向をどんどん誘発していくと感じる次第である。

150 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:29:12 ID:jxRZW1Qy0
2chで、まとめサイト作る有志はいないのか?

151 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:29:46 ID:c3MK0lQf0
銃乱射以降朝鮮人がすっかり息を潜めてしまってワロス
その代わりシナ人が元気になってきたw

152 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:30:11 ID:omlUIUZa0
>>150
また他力本願厨w
さすが黄金www

153 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:30:44 ID:GJPqrbPi0
>>145
googleにあるから自分で頑張って探しな。
ヒントは笠原。

いちいち「知らない奴」の為にソースソースと言われてもね。
「私は無知です」って言ってるのと一緒だぜ。

なお現在は、もう共産党でも30万虐殺なんて言わなくなってるんだよね。

>日本陸軍は敵損害数、戦死者、捕虜などの数を詳細に報告していました。

キミの言ってることは矛盾してる。
「約四、五万に上る大殺戮」という言葉自体が、曖昧極まりないじゃん。
ちゃんとした報告ではないって事だね。

なお日本軍には、30万どころか数万虐殺を示す情報も伝わってません。

>日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、
>多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。

非戦闘員の殺害や略奪自体はあったようだ。数百件でも「多くの」になるだろう。
松井大将とかが心を痛めていたのはそのレベルの話だよ。
南京大虐殺ではない。

154 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:32:13 ID:iHn7ci8T0
>>146
>活動をしていることを断定できてない以上は無意味だよ。
阿羅健一の引っ張ってきた南京市政概況からでは、
崇善堂が埋葬活動をしていなかったことを断定できないのも分かったろ。


155 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:32:24 ID:WbDfs42BO
ここまで一気に工作するとプロバカンダだとあっさりばれて
逆に世界から中国や韓国が警戒される事になるだろう
それでなくても日頃の行状から彼らは嫌われてる
なぜか日本のマスコミはそういう事は報道しないが…
中国、韓国を世界から嫌われものにして、つまはじきにするために
わざと日本が反日映画や運動をけしかけていたりしてね

156 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:33:29 ID:/eKLYgMB0
>>153
なんだソース出せないんだ…。
貴方の妄想だったんですね。

157 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:35:53 ID:GJPqrbPi0
>>154
東中野も言っていたが、
「私は南京虐殺がなかったとは言っていない。
 ただ、今ある史料は南京虐殺の証拠ではないと言っているんです」
ということ。

歴史研究ってもんは史料の矛盾を付くものだからな。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page008.html

阿羅じゃなくても、こういう結末になってる。

もう「南京虐殺30万」って物語は終わったと考えないといけない。
それを再生しようと言うのが歴史修正主義。


158 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:37:52 ID:AIYJU5KU0
>>153
> なお現在は、もう共産党でも30万虐殺なんて言わなくなってるんだよね。
んなことないよー。
今でも中共は、12月13日から1ヶ月ほどで無抵抗な市民30万人以上を虐殺したとのプロパガンダ
垂れ流しているよー。

159 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:39:19 ID:0vdjgrQsO
アメリカ軍ですら日本占領後からサンフランシスコ講和条約が
締結されるまでにアメリカ軍によるレイプ事件が約三万件起きている。
言わんや憲兵が厳しく取締っていたとしても全く略奪やレイプ、殺人がなかったなんて主張している者なんて
2ちゃんでさえもそんなにいないだろ。
戦争下という特殊な環境といえどもそういう犠牲者に対して謝罪し賠償するのは当然としても
アウシュビッツと同列で扱うような大虐殺なんて南京にはなかった。

160 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:39:55 ID:Vxi7kw1S0

       ∩
 <丶`∀´>彡 謝罪!謝罪!
  (  ⊂彡     
   |   |   賠償!賠償! 
   し ⌒J




161 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:42:03 ID:hXSh9LIuO
>>157
虐殺がなかった戦争というのもおかしいよな。
それこそ無血戦争でさえその裏側では血が流れている事も珍しくない。


162 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:43:20 ID:sp6drAbJ0
>>46
ムラマサブレード



163 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:43:35 ID:jxRZW1Qy0
八百万というのは、たくさん、と言う意味とか。
白髪三千丈など、大袈裟にいうのが、大陸(半島)文化。

164 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:43:49 ID:WGURQPY10
中韓の外国や国内での。
悪意の戦略や、個別の犯罪への報道が極小なのはおかしい

165 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:44:01 ID:Kk0CjZk90

これらもぜひご参考にしてください。

東京裁判
http://www.youtube.com/watch?v=uyZLaL_9DSg&NR=1
2006年5月8日@TVタックル4/4
http://www.youtube.com/watch?v=tc67czAi39s&mode=related&search=
ここがヘンだよ日本人 韓国へのお詫び ゾマホン大興奮
http://www.youtube.com/watch?v=vn2qP2mGBbo&mode=related&search=

天安門事件
http://www.combat.ch//modules/org_library_tinyd4/content/index.php?id=52
タックル 中国の野望
http://www.youtube.com/watch?v=7h0N4XdIz8w&NR=1
中国の恐怖政治part1
http://www.youtube.com/watch?v=IZFit_Ymgac&NR=1
恐るべき中国part1
http://www.youtube.com/watch?v=WvOpS0vflNE&NR=1
中国共産党の正体PART1-1
http://www.youtube.com/watch?v=6S7ZBkQF2RA&mode=related&search=

脱北者・千葉優美子さんの涙 2007/04/26 21:43
http://www.combat.ch//modules/org_library_tinyd4/content/index.php?id=52
金完燮 ??? キム・ワンソプ PART1
http://www.youtube.com/watch?v=fhPtUANDm-I&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=lVexa38k0MY&mode=related&search=



166 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:44:02 ID:GJPqrbPi0
>>156
自分じゃろくなこと言えないくせに、
口あけて待ってるだけの奴には、ちょっと意地悪したくなるんだよなw

自分でgoogleで検索すりゃ見つかるし、
そもそも共産党の公式見解は南京市で30万だよ。
そんなもんオレがいじれるソースでもないのに。

>>158
じゃ外国向けかな。アメリカ民主党に、秦の中間説を日本が宣伝しに行って
向こうも誇張ってことは理解したみたいだからな。

167 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:44:13 ID:Ty8IUQHy0
>>141
アメリカ合衆国には宣戦布告しました。
大日本帝国憲法第13条を参照されたい。

168 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:44:54 ID:iHn7ci8T0
>>157
崇善堂の埋葬記録を真に受けてる日本人はほとんどいないよ。
左翼の学者も含めてな。
もちろんオイラだって信じちゃいない。
崇善堂の大規模だったといわれている活動と、
南京城外の状況、当時の記録をすりあわせるとおかしな点が出てくるしな。


169 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:44:58 ID:/WOzQahIO
『南京大虐殺』映画やっても誰も信じないだろ
南京大虐殺があったと騒ぐのはアメリカ、中国、韓国とかぐらいだろ

170 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:45:31 ID:RkrnClpN0
>>108
>>122
>>137
こういう感じのフラッシュ作れないかな?

けっこう興味ひきそう

171 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:45:58 ID:9umEDzdX0
チャンコロの留学生でも南京で30万人を殺されたこと知ってますか?
なんて平気で聞いてくるからね。訂正してあげたけど。
それだけ中共の教育が浸透してるわけだ。

一般のチャンコロ人は、意図的な人もいるが本当に知らない人も多いから
努めて教えて上げないといけないと思われる。
ハリウッド使って捏造映画作る国家戦略への対策はなかなか出来ないが、
少なくとも機会あるごとに説明してくしかないよな。

172 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:47:26 ID:Kk0CjZk90

明治から戦後までの戦記を詳細に堪能できる力作、スピーカーの電源を入れてご覧あれ。
大日本帝国の最期  http://www.teiteitah.net/

東京裁判  http://www.youtube.com/watch?v=uyZLaL_9DSg&NR=1
インドネシア独立パレード(1994年8月)で、日本の軍歌を歌うインドネシアのお年寄りたち。
http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w
Asian History: Indonesian / Malay Perspective on Japan 1,2,3/3
http://www.youtube.com/watch?v=H1_bBEmihnQ&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=7UPNsOvfV-E&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=ZjSxpu7Z2co&mode=related&search=
Japanese Samurai in Indonesia
http://www.youtube.com/watch?v=jpzNVPRmzAs&NR=1
ビルマ独立宣言 「ここに日本への感謝を永遠に記すものです」
Asian History: Burmese Perspective on Imperial Japan
http://www.youtube.com/watch?v=qvWYLZYpBIc&mode=related&search=
Taiwan and Japan liberal democratic countries in Far East
http://www.youtube.com/watch?v=chPCjJcpbXw&NR=1
インドネシア独立戦争に関わった元日本兵
http://www.youtube.com/watch?v=NvoC0R7WV_8
尊敬できる我々日本の先祖、
牧野国際連盟大使による画期的な人種差別廃止提案のその時
World History: Japan's Proposal Abolition of Global Racism
http://www.youtube.com/watch?v=RRmM7K8URJ4&NR=1
『祖先が目指したもの』
http://www.youtube.com/watch?v=UVIoMyxlGPE&mode=related&search=


173 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:49:19 ID:GJPqrbPi0
>>161
はっきり言って、多少なりとも暴走はあったと思ってるけど、
確定事実に基づいた史料で、どの程度の責任かしっかり出してもらわないとなと。

0(無殺人)でも100(30万虐殺)でもない所を落としどころにすることは、
日本ならできそうだが、中国が認めないだろうねぇ。

>>168
うん、結局まだ固まってない史料で糾弾してるのがおかしいんだよな。

>>167
そう、結局のところ日本は国際法に律儀だった。

しかしアメリカ側の「パールハーバー奇襲」って話は、
むしろどーでもいい話と認定されちゃったんだよな。

帝国憲法の問題なら国内法で、宣戦を遅延させた外務省を裁けばいいし。

174 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:50:28 ID:Kk0CjZk90

さらに。

自国民1000万人を大虐殺した非道中国共産党の現実!!
 文化大革命
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%8C%96%E5%A4%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD
中国政府の魔の手にかかったチベット大虐殺の現実!!
 人権問題 Human Rights
 http://www.tibethouse.jp/human_rights/human36.html
 http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html
いまでも続く農民虐殺の現実!!!
 中国民主活動家 The Activist of Chinese Democratisation
 http://www.youtube.com/watch?v=puhu2sLg_oU



175 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:51:03 ID:omlUIUZa0
>>170
いい加減にしろよwww
何が「作れないかな?」だ。
自分で率先して作ってみせるのが日本人の心意気だろうがよぉ。
失せろ、カス。

176 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:51:07 ID:QPLEUVpAO
中国や韓国は日本国内に留まらず、欧米でも反日運動を精力的に行っているというのに、
何故日本のマスコミはそれを隠すのだろうか。

177 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:51:40 ID:Ty8IUQHy0
>>149
あなたが出したものは目を通しましたが、それで
>「世界の日本化」 あるいは 「日本化する世界」 とも 言うべき 
>「日本文化の世界的評価の高まりとその拡大」
を謳うのはいささか夜郎自大ではないですか?

>リンクを見ないでああだこうだと文句を付けるきらいがある。
の部分は同意しますが、年齢の問題でもなければ、ましてや
国民性の問題でもありません。感覚ずれてますよ。

178 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:55:43 ID:RkrnClpN0
>>169
自分もそう思う
つまらないプロパガンダ映画なんか誰も見に行きたいとは思わないだろう
大昔の事だし関係ないと思えば興味ひくのは至難の業

>>175
作れたらとっくにやっているよ(´・ω・`)


179 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:56:02 ID:Ty8IUQHy0
>>173
>帝国憲法の問題なら国内法で、宣戦を遅延させた外務省を裁けばいいし。

ははは、そんないい加減な。天皇陛下の大権だし。

180 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:56:05 ID:Kk0CjZk90

韓国の言論統制問題は現在も刻々と進行中なのですが、

「日本の植民地支配」擁護行為への処罰法案を推進  2005/03/20 13:34:27
http://www.chosunonline.com/article/20050320000019

こうなると、以下の方々が亡命せざるを得ないでしょう、
日本政府はすぐにも彼らを救うべきだと考える次第!

崔基鎬(チェ・ケイホ)氏
 http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm
 http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html
 http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol1.html
「親日派のための弁明」の金完燮の日本講演 (キム・ワンソプ) PART1-2
 http://www.youtube.com/watch?v=fhPtUANDm-I&mode=related&search=
 http://www.youtube.com/watch?v=lVexa38k0MY&mode=related&search=
 (↑ここからの抜粋:日韓歴史大討論 in 熊本-歴史・交流・未来について-
   http://www.ch-sakura.jp/streamfiles/streaming.html?id=46 )
親日派ジャーナリスト池東旭(チトンウク) 氏講演
 http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=46772
池東旭が語る韓国 韓国社会の現状
 http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=183789
 http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=47694
池東旭が語る韓国 日韓関係が改善されない本当の理由
 http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=183796
池東旭(チトンウク) 氏講演 盧武鉉酋長は歴代最悪の評判ニダ
 http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=46766


181 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:56:34 ID:0vdjgrQsO
実はバイオハザード3でしたとかのオチじゃないの?

182 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:57:57 ID:GJPqrbPi0
>>179
いや宣戦布告と宣戦の時間が遅れたのって違う話だから。

で結局、国際法の場ではそれは問題とならんかったと。

183 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:58:12 ID:SsRRUcMz0
考えてみれば、朝日毎日が従軍記者で出ていて資料が公開されないはずが無い

184 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:59:11 ID:AIYJU5KU0
>>166
カナダでは、アイリス・チャン説が教科書に掲載されるまでになっていたりするよ。

>>178
反日組織の活動を舐めてはいけない。
教師達を中国に招いて反日記念館ツアーを企画して着々と洗脳している。


185 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:00:20 ID:OZNkVr9r0
http://www.youtube.com/watch?v=OFGu7K_9cuU&mode=related&search=

虐殺数が大げさだとか、チベット虐殺とか原爆とか
話をそらしてばかりで本質的議論から逃げるばかり。
現代史近代史はほとんど教育されず、試験にも出題されず
教科書検定、国家レベルで負の歴史を隠蔽されてきた事も理解できない。
世界の常識から大きく外れた歴史認識を持っている事も認識できない。
虐殺を正当化できる事など未来永劫ありえず、ましてや隠蔽化するなど
新たな犯罪行為は決して許されない。

けれども国家レベルでの謝罪はおそらく今後も行われる事は無く、
哀れな日本はいつまでも論点のずれた言い訳を繰り返すばかりであろう。


186 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:00:20 ID:9umEDzdX0
この映画が一つだけなら問題なくても、中共がハリウッドなど伝播力のあるとこに
食い込んでプロパガンダできるということが問題なんだけどな。

187 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:01:51 ID:M1aV+q7d0
>>124
> >>118
> > しかもお前さんは前スレで散々事実かどうか検証できないこと、
>
> 外務省の南京大虐殺についての見解。
> ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
>
> 歴史問題Q&A
> Q.8 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
> 日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。
> しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
> 日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、
> とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、
> 痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、戦争を二度と繰り返さず、平和国家としての道を歩んでいく決意です。
>
>
> 日本政府が南京大虐殺の事実を認定してる時点で、私が語る事はあまり無いのですがね。
> どうしてもこの見解を覆したいのでしたら、学術論文でもなんでも学会で発表されるとよろしいでしょう。
> 応援しますよ。

ID:/eKLYgMB0 お前の卑怯さは、見ていて気持ち悪くなるな。
誰も外務省の見解なんざ聞いて無いのに、自分が都合悪い話には自分の考えを
述べないで人様の見解かよ。
話を拡散させて都合の悪い事には答えないで摩り替えてく、サヨお得意のパターンだな。


188 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:02:04 ID:Kk0CjZk90
>>177
> >「世界の日本化」 あるいは 「日本化する世界」 とも 言うべき 
> >「日本文化の世界的評価の高まりとその拡大」
> を謳うのはいささか夜郎自大ではないですか?

というかですね、日本の寿司食文化がこれだけ世界中で評価されて率先して
食べられている現実、フランスではあの大統領選挙の開票速報中の寿司の出前注文が
殺到していて開票速報を多くのフランス人が日本の寿司を食べながら視聴していた事実は
何を意味しますか?

これがここ7年間の蓄積なのです。そしてこうした文化の受け入れられ方は決して
フランスだけではないのが、すでに世界の現実なんですよ。

あなたはとにかく何も知らないままこの10年を過ごしてしまった。ただそれだけのことです。

189 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:02:58 ID:cRqtJCEE0
Sense of imagination April 15, 2000

Reviewer: Dave (see more about me) from USA

Iris Chang's shocking description swept away some intellectual people's thinking ability.
But if they lose such ability, they are no longer intelligent. On page 6, the author starts
the shocking description. These torture stories are cited from Chinese books and testimonies,
so I verified the credibility of the description with background information.
The following shows shocking descriptions on page 6 and my verification.

"disembowel women" ... It is called pou-fu in traditional Chinese penalty. China had been
executing unique cruel torture for a thousand years. A number of cruel torture methods
were written as official methods until 1898, but similar cruel torture was still being
implemented after that. For instance, the same methods were said to be implemented
at 2-28 Massacre in 1947 and political clampdown during cultural revolution in 1970's.
Pou-fu was written in the penalty book as the official execution method of China, and
it was often executed in public eyes.

"slice off their breasts" ... It is a series of the slicing methods called luan, which basically
slices off every body part. When the objects are ear and nose, these are specifically
called ge-reng and ge-bi, respectively.

"nail them alive" ... Utilization of nail or so-called zhui-zi was the flagship of traditional
execution method of China. Whether they use knife or zhui-zi was often executor's own
discretion.

190 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:04:10 ID:RkrnClpN0
>>184
映画よりどちらかと言えばその洗脳の方が確実に効果あるだろうね
というか映画はコケたらそれで終わりになるから

言う事言っておかないと、後で不利になりかねないので
ちゃんと捏造だと訴える必要は絶対にある



191 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:05:01 ID:cRqtJCEE0
"Fathers were forced to rape their daughters, and sons their mothers, as other family
members watched." ... Though rape was not official method, the execution forced every
female prisoner to remove all cloths and either impaled a stick, seamed genitalia, or sliced
it off in public eyes, including those of their parents. It's certainly rape in a broad sense.

"live burials" ... huo-mai is also traditional execution method in China.

"castration" ... Gong-xing cuts genitalia off. It's not unknown that even Chinese officers
had been forced castration by the government.

"the carving of organs" ... Carving body parts was popoular among traditional execution
methods of China.

"roasting of people" ... The method called pao-luo roasts prisoners by copper columns.

"hanging people by their tongues on iron hooks" ... jie-she specifically cut tongue off
by iron hooks.

"get torn apart by German shepherds" ... shou-yao let mad dog bite prisoners to death.

Though I researched over 100 historical materials about Japan, I didn't find any matching
traditional Japanese torture. On the other hand, there are a number of historical materials
about China that verifies these tortures as China's traditional methods. Though most of
them are written in Chinese, these tortures had been implemented in public. Such contradiction
casts a serious doubt on the credibility of this book. The Diaries of John Rabe is more
accurate at least.

192 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:05:04 ID:dKU9RFwP0
日本国民の税金からの経済援助により中国が保有する核搭載可能弾道ミサイル!

  名称            区分  射程          弾頭            
東風3型(DF-3)CSS-2   MRBM 2,650km  2Mt熱核(水爆。広島型原爆132発分の威力)
東風3型改(DF-3A)    IRBM  2,800km  2Mt熱核(水爆。広島型原爆132発分の威力)
東風4型(DF-4)CSS-3   IRBM  4,750km  2Mt熱核(水爆。広島型原爆132発分の威力)
東風5型(DF-5)CSS-4   ICBM  12,000km  5Mt熱核(水爆。広島型原爆333発分の威力)
東風5型改(DF-5A)    ICBM  13,000km  5Mt熱核 or MIRV 150-350Kt核
東風11型(DF-11)CSS-7  SRBM 300km   90Kt核(広島型原爆6発分の威力)
東風15型(DF-15)CSS-6  SRBM 600km   20KtER(中性子爆弾) or 90Kt核(広島型原爆6発分の威力)
東風21型(DF-21)CSS-5  MRBM 2,150km  250Kt熱核(水爆。広島型原爆16発分の威力)
東風21型改(DF-21A)Mod2 MRBM 2,500km  20,90,150Kt核(広島型原爆1,6,10発分の威力)
東風31型(DF-31)CSS-9  ICBM  8,000km  1Mt熱核(水爆。広島型原爆66発分の威力) or MIRV
巨浪1型(JL-1)CSS-N-3  SLBM 2,150km   300Kt熱核(水爆。広島型原爆333発分の威力)
巨浪1型改(JL-1A) Mod1  SLBM 2,500km  20,90,150Kt核(広島型原爆1,6,10発分の威力)

●日本に照準を合わせている核弾道ミサイル(吉林省通化(Tonghua)基地に24基)

東風3型(DF-3)CSS-2   MRBM 2,650km  2Mt熱核(水爆。広島型原爆132発分の威力)
東風21型(DF-21)CSS-5  MRBM 2,150km  250Kt熱核(水爆。広島型原爆16発分の威力)
                             または高性能爆薬、子爆発体、化学弾頭も搭載可能

また、台湾紙、聯合報は中距離弾道ミサイル130基以上を日本に照準していると報道。

●核弾道ミサイルの照準を合わせている主な地域

首都東京・名古屋・大阪・静岡・新潟・広島・福岡・長崎・仙台・札幌等の都市
航空自衛隊及び在日米海空軍基地・米海兵隊駐屯地



193 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:05:10 ID:zM2C+FnS0
>>185
そこまで言うならしっかりした証拠をだしてくれよ。

ださないせいで、平行線たどってる側面もあるんだから。

194 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:05:32 ID:GJPqrbPi0
>>184
カナダって慰安婦法案もあっさり通したんだよな・・・

>>185
キミに教育を語る資格は無し。

「両国共に平和条約を結んだ時点で、双方とも賠償権を放棄」
という近代国際法の常識を一方的に無視してるのは
少なくとも日本ではありませんよ。

何を虐殺と指すのかも考えず、
交戦の結果と民間人への被害を同一視したり、
国際法の常識から大きく外れ、あまつさえ戦争自体を否定する
非常識な感覚を持っているのはアンタラでしょ。

195 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:07:32 ID:9umEDzdX0
アイリス・チャンの本をまともに信じる人はさすがにいないだろ・


196 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:08:28 ID:Kk0CjZk90

   日本化する世界、世界の日本化は現実なのです。

だからこそ、中国も韓国も日本の評判が憎らしくてしかたないのです。

韓国は文化のアイデンティティが全く無いに等しく、どうしても日本に勝ちたい一心で
慰安婦騒ぎを盛り立てたい、中国も世界が文化で日本化して世界での日本の評価が
高くなりすぎると日本の常任理事国入りも阻止できなくなる可能性が高まり、非常に
焦っているということでしかないのです。

それくらい、日本の文化の底力は世界を席巻中なのです。

この基本的現実が、慰安婦騒動、南京事件映画ラッシュ、その他、韓国による
日本海表記廃止、竹島占領中宣伝、などの日本攻撃の本当の理由ではないでしょうか。

   もうこれ以上世界が日本化しては困る国の妄動が過半の理由ですよ。

197 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:09:58 ID:RkrnClpN0
>>186
ハリウッドが本気ならこんなつまらなさそう映画なんかにしない
何かひねってくると思う



198 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:10:21 ID:FiNnhOtl0
20万人も殺されるほど無能だった自分たちの弱小軍隊に中国人は怒るべきだろ。
常識的に考えて。

199 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:11:22 ID:GJPqrbPi0
結局、SF講和条約から始まり、中国とも韓国とも条約を結んで、
賠償権を互いに放棄している。

これには水に流すことで戦争の記憶に囚われず、
先に進もうという精神があるはずだ。

で、日本はずっと前進してきたし、戦争を過去の物にしたと思う。
大半のアジア諸国もそうだろう。

しかし中国や韓国は、いつまでも60年前の戦争にこだわり続け、
現実に行動を起こしている。
君らだけだよ、未だに過去の事に出来てないのは。
日本の方が余程悲惨な目にあったのに。

200 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:12:11 ID:Ty8IUQHy0
>>188
寿司でそこまで語られても・・・
芋虫ロールおいしいけどねw

201 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:14:16 ID:Cal/AIzB0
南京大虐殺って3500万人じゃなかったっけ?

202 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:15:25 ID:GJPqrbPi0
中国は、そもそも日本の侵略の歴史がどーとか言ってるが、
それを言う相手は日本じゃないぞ、中国。

イギリスにアヘン戦争の謝罪を求めてみろってこった。
そもそもコレがアジア侵略の口火だぞ。
どうせ日本相手に騒ぐだけだろうけど。

>>201
もう5億人ぐらいでいいんじゃね

203 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:15:44 ID:AIYJU5KU0
>>190
地道な洗脳活動の一つの集大成として、中国人以外の手による昨今の大量の南京映画があるのですよ。
映画の短期的な興業的成功が目的ではなくて、これらの映画を使って更に洗脳活動を行うことが目的。

>>194
カナダは結構ひどい状態です。
やっかいなのは、カナダ、アメリカ、本国とそれぞれ分断した動きではなく、全て統率されていること。
先日の最高裁での判決前など世界中の反日組織が最高裁に集結していたのですよ。

204 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:16:17 ID:Ty8IUQHy0
>>195
南京本ではあれが一番読まれてるし、教材にも使われてるよ。
細かい記述の不正確は問題にされていない、チャンの訴えを学ぶためだよ。
まぁ、読んでみろよ、インパクトでかすぎるって。

205 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:18:26 ID:GJPqrbPi0
>>203
まったく中国の反日組織はヤバすぎるにも程があるな。
結局、日本を米加から孤立させて日本を中国のポチにしたいのかね?

206 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:20:38 ID:GJPqrbPi0
>>204
江戸時代に、日本には刀しかなかったとか書かれてる時点でアレだった・・・
織田信長の話をアメリカで普及させたら、チャンの信憑性を削げるかな。

アイリスチャンって、素人芸人がちょっと知識人仁ぶってみたような
そんな人物なんかね?


207 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:21:57 ID:9umEDzdX0
>>204
出版されてすぐのハードカバーで読んでるっての。
>>189,191
で指摘されてるように、チャンが記述してる拷問ってのは日本人がやらないようなエグイものばっかりなんだよな。
それはインパクトを残すためだろう。確かに3日ぐらいは夢に出てきたくらいだ。

>>205
その通りだよ。まずはアジアの覇権を握りたいと考えてるからな。

208 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:22:42 ID:SsRRUcMz0
アイリスチャンが、中国系ユダヤ人というところにも、あの捏造本が通じる理由があるよね


209 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:23:52 ID:Kk0CjZk90
>>196

ですから>>180の、韓国の言論統制問題は現在も刻々と進行中なのでしたね。

「日本の植民地支配」擁護行為への処罰法案を推進  2005/03/20 13:34:27
http://www.chosunonline.com/article/20050320000019

こんな馬鹿げた翼賛体制がいまごろ韓国で苛烈になってきているのは、朝鮮統一
や台湾併合が同期的に現実化する予兆でしょう。

言論統制をしている独裁または独裁的政権らの日本への情報攻撃の本当の理由は
日本の世界文化への圧倒的な浸透に恐れをなし、日本のイメージをたたき落とすことで
国際的な影響力をそぎ、自分たちの悪評判を回避して相対的な地位向上を狙う意味が
非常に高いのです。

  真に平和志向で清廉な武士道である日本文化は世界接見中なのです。

  日本は世界に良い影響を与えている http://kuyou.exblog.jp/5204741/
  英BBCアンケートで世界への好影響は日本がトップ 〜アンケート結果から読み取れること〜
  http://ameblo.jp/lancer1/entry-10027275823.html

まあ、世界から日本に嫁いでくる外人のお嫁さんらがそれを後押してしてもいますね。

       こうした正義のためにこそ、がんばってほしいですね。

 日本が広まれば世界は平和になるのです、日本はこうして世界の平和と文化の
         レベルアップに真に貢献している国なのです!!

210 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:23:58 ID:GJPqrbPi0
>>207
そうなると、やっぱ日本に憲法改正とかされたら
中国は困るわけだな。護憲勢力の大半もそうだと考えといた方がいいか。

確かにポチと言われようと、日米同盟の強化しか手はないのかもな。

211 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:24:19 ID:cJei+X2AO
>>171
僕の経験からは中共の留学生に訂正しても無駄という感じだけど。
南京はもちろんのことチベットなんて「解放」で譲らない。呆れるよ。

因みにネットウヨの予想に反し、朝鮮人は一人なら素直に納得する。
もちろんネットウヨのような目茶苦茶なことを言わなければの話だが。

212 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:26:29 ID:QMotNKQq0

この映画、石原都知事にもインタビューしたのに
自分たちに都合の悪いこと言われてばっさりカットされたらしいねw
捏造プロパガンダ映画乙

213 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:26:33 ID:GJPqrbPi0
>>221
産経の黒田さんに言わせれば、韓国人は「昼は反日、夜は親日」らしいな。
大多数は、本心では日本に好意的だけど、公的な場では反日を言わざるを得ない
空気の圧力があるそーな。

214 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:26:49 ID:7Uqa5gdv0
日本はGNPの50%を、未来永劫、中国と韓国に支払わなければ、この罪は消えない。

215 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:26:57 ID:Ty8IUQHy0
>>206
日本の歴史については間違いを指摘してもいいし、彼らもそれは信じてくれるよ。
しかし、南京虐殺の部分には通用しないと思いますよ。集中砲火、四面楚歌でしょ。

216 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:26:57 ID:KqMOgdnk0
まあ嫌いな国の言語を使って、掲示板に書き込まなきゃいけない立場の
ID:/eKLYgMB0
には同情する


217 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:27:56 ID:RkrnClpN0
>>203
なるほど集大成か
洗脳活動が目的でも興味がない上につまらない物は結局心に残らないと思うんだが
自分は学校で見せられたそういう類の映画はつまらなそうなら必ず寝てたな
まぁ、忌々しき問題なのは間違いないか

>>204
インパクトがでかいならそれが嘘だと証明していけば洗脳は簡単に解けそうな稀ガス
ネットで真実を知った日本の若者のように

218 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:29:41 ID:GJPqrbPi0
>>215
多分こういう戦争モノって、凄く感情的に信じちゃうモノだと思うんだよ。
それこそチャンをネ申扱いしてる奴も出てきそうだし。

だから、外から徐々に間違いを指摘しまくれば、
ダムの穴のごとく影響力が落ち込んでくると思うんだよな。

そして「あれだけ間違いがあるのなら・・・」と思うようになった所で
写真の捏造に入る、と。

まーそう上手く行かないんだろうけど。

219 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:31:09 ID:A1+yl5cP0
『Tenanmoning』も作れよwww

220 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:31:17 ID:M1aV+q7d0

しかし支那プロパガンダは凄いな。
何処かのミンジョクも同じだが、ウソ付く事に躊躇が無いから
何でも出来るよな。

日本人はウソを吐く事はもとより弁明自体も潔しとしないし、
行動で見せて理解を求めると言う、日本人以外に通用しない
遣り方は、せめて国政にかかわる人達には改めて貰いたいものだな。
外務省はわざと遣っていた連中も結構いる見たいだが。


221 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:32:30 ID:Ty8IUQHy0
>>207
そりゃすまんかった。
家族の前で嫁犯したり、嫁の前で旦那に他の女性とセックスさせたり、
80の婆さんレイプしたり・・・18禁とか言うレベルじゃないな。
途中で何回か気分悪くなったわ。

222 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:33:44 ID:Kk0CjZk90

日本のマスコミはNHKはじめすべてこのビデオを公開するべきです。

 天安門事件 (>>165
 http://www.combat.ch//modules/org_library_tinyd4/content/index.php?id=52

独裁政権の悪果をいまこそ世界に知らせるべきなのです。

南京を言いふらして自分らのもう完全に賠償済みの被害までまだまだ言い立てて
評判を落とす真の理由は、世界の日本化を恐れるこうした独裁政権側の恐怖の産物
でしかありません。



223 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:35:25 ID:n2mXG0dr0
こないだテレビで「トロイ」を見たけど
歴史物の映画っつってもほとんどフィクションなんだよな
と改めて思った
が、その一方で服装から建物からストーリーから丸々信じちゃうバカが大衆にいるってのも事実なんだよね

224 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:37:14 ID:GJPqrbPi0
>>223
結局は物語だからな。
三国志演義だって、正史とすら違うのは有名だし。
そして問題なのは、民主主義は大衆に主権があるって事なんだよな・・・

225 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:40:40 ID:Ty8IUQHy0
>>217 >>218
南京に関する本はチャン以外のも出てるし、本多勝一のも英訳されて読まれてる。
それに英語の情報は日本語の情報と全く内容が違うし。
東中野とか田中正明の英語本も即却下、北村の本もポイ捨て。

それに、youtubeとかでタマガワボートとかビデオ流してるけど、
猛烈な反感を喰らってる。
あれだけ旧日本軍マンセーだと、はっきり言って逆効果。

226 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:40:43 ID:AIYJU5KU0
>>217
欧米は戦前の日本人は残虐だったはずという先入観がまずあるから、日本人のように簡単にはいかない。
「やっぱり日本人は極悪非道だったんだ。戦争して懲らしめてやって正解」と自己を正当化するから厄介。

227 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:42:02 ID:OZNkVr9r0
こんな低レベルのアングラ掲示板にまでネット右翼が押しかけてきて、
南京虐殺問題の隠蔽化、論理のすり替え、情報操作を行っている。

紛う事無きこの事実が、この国の現実、未来を象徴している。

228 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:42:35 ID:GJPqrbPi0
でもって有名なのは、武田勝頼を織田・徳川が倒した戦法とされる
鉄砲三段もヤオってことだったりとか。

ただしこの時期、日本の鉄砲保有数は世界一だったんだよな、確かに。
アイリスチャンは「明治まで刀しかなかった日本」って記述を
どこで調べたんだか。

中国や韓国はとくに、史料無き歴史を信じ込んでて、
この「歴史だから正しい」って感覚が実はヤバいんだよな。

>>225
まぁ日本でも10年前に始まったように、
徐々に間違いを突いて行って、しかも支持される人材がいるだろうな。

欧米人に、「南京虐殺」より上位の物語を日本が提示しないとなぁ。

229 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:43:37 ID:9umEDzdX0

>>言論統制をしている独裁または独裁的政権らの日本への情報攻撃の本当の理由は
日本の世界文化への圧倒的な浸透に恐れをなし、日本のイメージをたたき落とすことで
国際的な影響力をそぎ、自分たちの悪評判を回避して相対的な地位向上を狙う意味が
非常に高いのです。

圧倒的な文化影響力かどうかは別にしても、戦略的に日本文化の貶め作戦を行っている。
というのは、やつらの最終目標は日本を追い越しさらには属国化したいということだな。
(最終的にはアメリカを越したいようだが、まだまだ無理とやつらもわかってる)

国家の力って、経済、文化、軍事の三つあるが。
中国も前二つは急激に伸びている。
残りの文化でも凌駕をめざしてる。
とはいえ近代中国文化で誇れるところがなきに等しいわけで、
江沢民の教えよろしく歴史をカードに日本を貶めることで自らの影響力を誇示するとそんな戦略だろうね。

>>211
とはいえ、何か言わないよりはいいいよね。
確かに、指摘してあげると怒るし話をそらそうとする。
まあでもこちらは言うしかないわけで。


230 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:44:58 ID:BpgF7sXEO
余がラーベを信用しなかったのは、
支那の肩を持って嘘ばかり報告したからなのだ!
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\ 『我が闘争』より
大衆は、一度大掛かりな嘘を吹き込まれると、
たとえ実際の真相を明示されている最中でも、
なかなか疑念を解こうとせず、
従来全く信じ切ってきた事実の中に真実が
一つも含まれていなかったなどとは
考えることができないものである。
これは、あらゆる虚偽漢や嘘つき仲間が
よく知りぬいている事実であろう。
(@∀@-)だが、心配のし過ぎではないか。

231 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:45:36 ID:eHljSWGz0
>>213
>韓国人は「昼は反日、夜は親日」らしいな

俺は以前、韓国人の女性に「韓国人は、本心では韓国女に日本の男の相性が一番良いと思っているのよ。 普段絶対に口には出さないけどね。」って言われた。
「韓国人の男は見栄っ張りで、短気だから嫌い」とも言っていた。

その女性は、商社から派遣されたエリートなのだが、当時、韓国に何の印象も無かった俺は、軟派されているのかと思っていた。


232 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:46:02 ID:DmidgEpZ0
こんなん金払って観に行く馬鹿いるの?ww

233 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:46:32 ID:RkrnClpN0
まずはウィットに富んだ短いフラッシュ作ったらどうだろ?
興味のない人間にもちゃんと見てもらえるように

さっきも書いたけど
>>108>>122>>137のように厨凶がいかにおかしな事言ってるかあげつらうのは悪く無いと思うんだが

234 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:47:35 ID:GJPqrbPi0
>>227
でも2chみたいな論調の雑誌ばっかりだよね今。
逆に謝罪すべし、みたいなのは売れてない。

>>229
結局、中国が強大化しても覇権国家になれそうにない点って、
まさに文化の部分なんだよな。

中国文化は基本的に、古文の解釈を一切変更してはならない、みたいな所があるし、
しかも共産党の言論統制だしで、本当に新しい物が生まれる土壌がないんだよな。
「西洋に比する東洋」の代表になるのは、今の中国では力不足。

何度か欧米文化に負けて変われる柔軟性が生まれるまでムリだよなぁ。

235 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:47:38 ID:Kk0CjZk90
>>174

これも必見です、これがいまでも続く農民虐殺の現実です!
                           ↓ 
 中国民主活動家 The Activist of Chinese Democratisation
 http://www.youtube.com/watch?v=puhu2sLg_oU

中国共産党政府は中国13億人の国民の代表はないのです。

中国政府への謝罪と賠償は、現実には13億人の中国全人民への抑圧と圧政、
そしてチベット拷問虐殺と東トルキスタン数十回原爆実験による奇形出産の多発と
拷問虐殺促進のために逆利用されているのが現実だったんですよ。

仮にもしまだ日本が謝罪するべきだとしてもそれは中国共産党政府にではないのです。



   圧政に苦しみながらも、真面目に明るく働く彼ら13億中国国民に対してなのです。
             これを忘れてはならなりません。




236 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:48:10 ID:Ow036/8L0
「南京 戦線後方記録映画」って映画の史料的価値や信憑性はどうなのでしょうか?

それから、(公には無理かも知れないが)陥落後の南京での状況を体験している中国人で、
南京やその近郊での虐殺はなかって証言する人は居たりするのでしょうか?


237 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:49:05 ID:Ty8IUQHy0
>>228
日常生活で、知り合いや友人と南京や慰安婦の問題なんか話さないよ。
話題が出たときにいろいろ話すだけ。
まぁ、オレはどっちも事実だと思ってるから何だけど、反駁するのは
非常に困難な状況でしょうね。ナチよりひどいとか平気で言われそうだ。

238 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:50:56 ID:GJPqrbPi0
>>231
やっぱそうなんだろな。普通、日本が嫌いだったら日本に関わらないと思うw

これも黒田さんの話だけど、「なぜ韓国は日本文化を制限するのか。
それは韓国人が日本文化を好きだからだ。嫌いだったら誰も見ないんだから、
制限する必要がないじゃないか」ってことらしいなw

>>237
まあ日本でも90年代に入るまでは、そういう同調圧力の時代だったんよ。
政治家が「日韓併合には評価すべき点があった」と言っただけで更迭されたり。

海外に通用する言論ができるようにならんとなぁ。


239 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:51:31 ID:AIYJU5KU0
>>234
今必死で世界中に孔子学院を作って中国文化とやらの浸透を図っているよね。
主導しているのが中央宣伝部ということでその性格がわかる。

240 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:54:36 ID:GJPqrbPi0
>>239
まぁ、やっぱり文字通り、今の中国は「田吾作」なんだろうねぇ。

2500年前に孔子とか老子とか孫子を出した事は尊敬に値するが、
ある時期から、ほとんど思想の発展が止まっちゃって、
ついにアヘン戦争で惨敗、なんだよなぁ。
あの感覚のままじゃ、ムッソリーニの古代ローマへの回帰より成功の見込みがないわ。

241 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:55:04 ID:Kk0CjZk90
>>227
ID:Kk0CjZk90
で抽出して全部のリンクをみておいてください、話をそれからしてね。♪♪

>>229
そうだと思う。中国はときに日本の常任理事国入り阻止がひとまずの目標かなと。

>>234
そうですね。言論統制で文化などそもそも存在できないはずです。
そこでは弾圧されたキリシタン文化や法輪功文化が実際に根付いているのでした。





242 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:55:11 ID:NzAddrzp0

またアメリカの戦略か・・・・。


243 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:56:30 ID:XKvBVmLF0
>144
> ですよ、インターネットで。AOLが絡んでいるんだから。

日本からは撤退したからやりたい放題だね。

244 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 14:59:04 ID:GJPqrbPi0
>>241
結局、中国の衰退ってのがなければ、
日本は危機に迫られて欧化する必要すらなかったわけだからなぁ。
もうちょっと中国は、日本を責めてばかりいないで
自国の思想的な衰退を考えてもらいたいけど、無理なんだろうなぁ。

学者も、ハンコで押したように同じ事しか言えないし。
未だに「漢字を感謝せよ」って言われても困る。

245 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:03:18 ID:GJPqrbPi0
結局、古代ではなく近代中国に世界クラスの思想家がいるかってことなんだよな。
伝統を発展させず、古典のまま終わっちゃった感じ。

世界的に「武士道」がベストセラーになった
新渡戸稲造レベルもいないんじゃないか?

246 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:06:34 ID:9umEDzdX0
>>244
面白い見方だな。

今の中国の張りぼてだらけの捏造戦略じゃ真の覇権国にはなれんというのは確かだな。
コピーばっかりつくってるのが現状で、それは経済や軍事力につながる発想や技術の力がないという証明だな。

ただ表面上日本がやられてるように見えるんだよな。マスコミが悪いのか。笑


247 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:06:38 ID:GJPqrbPi0
じゃ、そゆことでノシ

248 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:08:00 ID:Kk0CjZk90
>>241

    なぜ日本文化がこれだけ世界に広がって受け入れられたのか?

です。それには本当の理由があるのです。

日本文化はタイなど仏教の国だけでなく、ちゃんとキリスト教の国でもでも正しく受け入れられて
います。それから、エジプトなどのイスラム教の国でも例えば、「おしん」 などの日本の番組が
広く支持され、発電所が停電でその時間テレビが見られなくなったときには発電所にたくさん押し
かけて早く電気を出せとデモされたほど人気があったのでしたが、これだけ日本文化が世界で
広く受け入れられたのはなぜだったのでしょう?

その理由とは、、実は、「日本文化にはもともとそこに ”世界性” まやは”普遍性” つまり 
ユニバーサリティが含まれていた、ということが最大のものだったのです。

これは実はまだほとんど指摘されていないことなのですが、これが真の理由だったのです。

韓国はあくまでも 「民族主義」 に凝り固まることでこのエッセンスから逆走していることに
気づいていないのですが、中国にはまだその目が残っているでしょう。

それは日本文化が古代から中国を通じてインド文化を仏教の形で取り入れ、さらに地形的な
理由から日本列島に集まっていたアジアのすべての民族と人種が日本列島に流れ込んでいた
ところで自然にその仏教文化がユニバーライズされていったのです。神道文化はまだまだ世界
に広まっておらず、武士道を支えた禅文化の方がどんどん受け入れられたのもそうした理由です。



249 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:10:37 ID:GJPqrbPi0
>>246
結局、中国が覇権国になるには、西洋文化や技術を越える物を
オリジナルで作り上げないといけないんだよな。

それをやるには、今の中国では無理なんだよな。
でも中国は、古典こそ完成されたものと考えてるだろうから、
変化や古典の否定を拒むだろうしなぁ。

中国が、ちゃんと文化を継承し発展してれば、
現在の惨状はなかったんだろうなぁ。
じゃほんとにノシ

250 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:10:40 ID:6zrzEI0O0
アメ公は人様の国批判するまえにテメーらの極悪非道の歴史ドキュでも作れ!

インディアンからはじまって最近じゃ原爆投下、ベトナム、イラクと
諸悪の根源だろ、アメリカは。

251 :☆大陸行進曲:2007/05/05(土) 15:14:43 ID:BpgF7sXEO
[●] ⊥▽ ̄]
  G\(@∀@-ア <♪呼べよ日本一億の
   \ <!>報\
  ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ ♪歓喜溢れる足音に
 \‖~:~‖\‖~:~‖\‖~:~‖\
地平も揺れよ大陸の
すべての物は皆朝だ


252 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:17:26 ID:Eyv3VtGB0
中国は発展したければ国をちょっと小さくすればいいと思うよ。

253 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:18:13 ID:RkrnClpN0
>>248
プロパガンダ映画は”世界性”や”普遍性”とは相反する場合が多いんだろう
だからユダヤはホロコースト映画を作っても背景にホロコーストがあると言うだけで主題は別にするんだろう
ナチその物を糾弾した映画ってチャップリン以外思いつかない
見てないだけだろうが

254 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:19:10 ID:Kk0CjZk90
>>248
日本文化にはもともとそこに ”世界性” まやは”普遍性” つまり ユニバーサリティがあったこと
が、それが世界を真に席巻している理由なのです。

それは、「武士道文化」しかり、「禅文化」しかり、「おしん文化」しかり、そして「アニメ文化」しかり
なのです。これはまだ誰も考えていなかった真の理由なのです。

日本は地形的に文化の育成と成長には非常に優れた環境に恵まれていたのです。

インドで発祥した仏教は、本国では結局土着のヒンズー文化の中で廃れてしまい、それが中国に
渡ることで独自の発展を遂げましたが、そこでは中国の独自の文化であった老荘思想とともに
ユニバーサライズが進みました。そうしてできたのが中国仏教であり、禅の思想だったのです。
しかし中国は常に戦乱が続いて文化が生まれては根付かぬうちに抜き取られて焼かれてしまい、
それがユニバーサライズを継続することができませんでした。

しかし日本は島国であることが幸いし、入ってきた文化が消されずに独自のユニバーサライズを
可能にすることができたのです。日本はともと単一民族の国ではなく、そこでは北はアイヌ、ロシア民族、
南は東南アジア民族、朝鮮民族、シナ人と五族が協和して列島に共存していたのです。これはミニ
地球でもあったのです。

255 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:20:37 ID:XmbsT1/I0
日本の大学で銃乱射すれば英雄になれたのに!
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up4643.jpg
http://izanagi.iza.ne.jp/blog/entry/154757/
銃乱射事件の犯人とされている韓国系学生は、アメリカの人種差別社会の被害者です。

週刊新潮にも掲載
ttp://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/20070503_10/images/nakaduri_0503_10.jpg


256 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:29:14 ID:1yiCzdMLO
広島、長崎を越える大虐殺なんかないだろ。

257 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:31:48 ID:RkrnClpN0
>>256
そうだとしても(この場合の)敵はあくまで中国だから
徒に敵を増やすのは得策ではない


258 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:35:44 ID:AxR0zaic0
北京五輪ボイコット確定

259 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:38:35 ID:iw5x1or80
反日を煽ってるのはユダヤだろ
日本と中国が組んだら世界最強の経済圏になって
アメリカは付け入る隙ないからな
常に反目し合っていて欲しいのだろうな
金のために

260 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:39:41 ID:Kk0CjZk90
>>254
今まで世界を魅了してきた武士道の文化は、あの新渡戸稲造が 「Bushidou」 の紹介を
流麗な英語で書き上げたことが幸いしていましたが、それが世界中で日本文化に憧れを
抱かせたのも、実は武士道が普遍的な倫理観を内包し、それが気高い武士の気質という
ものを形成したことを世界が感じ取ったからでしょう。

新渡戸稲造はクリスチャンでしたが、武士道はキリスト教の精神にも通じるものがあったのです。
それが意識のユニバーサリティ、つまりその普遍性を意味するものとして世界中で通用する
精神文化となっている本当の理由なのです。

武士道文化は中国で洗練された禅が加わることで戦国時代に完成の域に達していましたが、
それが江戸時代も徳川支配の下でも武士の規範として内部でしっかり息づいていたのです。

当時のバチカンの宣教師フランシスコザビエルが本国の教会に書き送っていた書簡でもそれが
あまりにも高く評価されたいたのですが、そこではこうありました。 「日本人はこれまで宣教して
きたどの国の国民よりも優れています、どうか日本に送ってくる宣教師は必ず一流の人物を
送ってください、そうしないとこの国には布教できないでしょう」と。

当時これだけの文化大国はなかった、そしてヨーロッパの精神文化も及びも就かないほどの
気高い精神があったということであり、それはとりもなおさず日本文化の世界性、ユニバーサリティ
を証明するものだったでしょう。

>>253
そういうこともあるでしょう、ユダヤ教はユダヤ人という特定民族のみの文化として
しか世界からは見られておらず、それがユダヤ教が持つ限界になっているわけでした。



261 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:41:42 ID:z3h8JSX/O
 
 
中国で起きた事件の人数は彼我の人口比を考慮し、10分の1にして下さい。一万人のでもは千人に、毛沢東が虐殺した600万人は60万人に!
 
 
中国で起きた事件の人数は彼我の人口比を考慮し、10分の1にして下さい。一万人のでもは千人に、毛沢東が虐殺した600万人は60万人に!
 
 
中国で起きた事件の人数は彼我の人口比を考慮し、10分の1にして下さい。一万人のでもは千人に、毛沢東が虐殺した600万人は60万人に!
 
 
中国で起きた事件の人数は彼我の人口比を考慮し、10分の1にして下さい。一万人のでもは千人に、毛沢東が虐殺した600万人は60万人に!
 
 
中国で起きた事件の人数は彼我の人口比を考慮し、10分の1にして下さい。一万人のでもは千人に、毛沢東が虐殺した600万人は60万人に!


262 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:43:10 ID:gsQbUTH50
いや・・・虚実を映画化されても困るんだがなぁ・・

263 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:43:27 ID:iw5x1or80
大陸は権力が入れ替わるたびに敵を全滅させるまで消し去るからなあ
せっかく築いたものが残らないんだよなー
もったいね
日本は天皇制のおかげで
勢力図が変わっても助かったんだなあ

264 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:44:41 ID:RkrnClpN0
>>259
本当にユダヤが関わっているのならもっと狡猾にやる稀ガス
考えてみたら『サウンド・オブ・ミュージック』も反ナチ映画

265 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:46:16 ID:dqoOEZsbO
映画『Nanking』あらすじ

『魔人兵団計画』

――――第二次大戦末期。日本帝国は連合国との不利な状況を打破すべく神道と最新技術を組み合わせ、幾多の悪虐非道な人体改造によりついに"魔人兵"を作り上げる事に成功した。
そしてその最終実験を南京の地で行うという情報を手にした連合軍はその邪悪な計画を阻止するために各国の英雄達の召集を決意する。


今、人知を超えた悪鬼どもと当代きっての英雄達の世界の命運を賭けた戦いが幕を開く…

266 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:47:59 ID:Eyv3VtGB0
ぶっちゃけ、映画として面白いならどうでもいい話だが、
グッテンタグって誰だよ。

267 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:51:00 ID:RkrnClpN0
>>265
むしろ日本がこれ作るってのも面白いかも知れないw
ちょっと危険すぎるか

>>266
まてまて
映画として面白い方が日本は困るんだって


268 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 15:57:25 ID:AxsDamqw0
「国際連盟で採択されなかった『南京事件』」6-1(H19.3.16)
6-1 http://www.youtube.com/watch?v=kdehk3L13II
6-2 http://www.youtube.com/watch?v=u1lnZ0ilD7A&mode=related&search=
6-3 http://www.youtube.com/watch?v=ysULmUyobDU&mode=related&search=

南京事件「南京戦までの死傷者数」など(H19.2.5)
4-1 http://www.youtube.com/watch?v=MBxY9kp-7RQ
4-2 http://www.youtube.com/watch?v=XBLQj4HZGs0
4-3 http://www.youtube.com/watch?v=of8FNZgZKt8
4-4 http://www.youtube.com/watch?v=B465IZirhxU

「南京事件はなかった」(H19.1.15)
5-1 http://www.youtube.com/watch?v=baMriGqDx8w
5-2 http://www.youtube.com/watch?v=waMeiCdJJkc&mode=related&search=
5-3 http://www.youtube.com/watch?v=TJlr8VenHKM&mode=related&search=

「南京戦について」(H19.1.29)
3-1 http://www.youtube.com/watch?v=BpV5K7xcwZE&mode=related&search=
3-2 http://www.youtube.com/watch?v=jEdR65Y6I7o&mode=related&search=
3-3 http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds&mode=related&search=

デイブ・スペクターが南京で虐殺がなかったという事実を知る
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=172308
たかじんのそこまで言って委員会「南京大虐殺などなかった」
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=103407

269 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:00:06 ID:Kk0CjZk90
>>260

ハインリッヒ・シュリーマン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%92%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3
http://comcom.jca.apc.org/amnesty31g/31g/member/w_zuisou_7_8.html
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Jiyugaoka/990215Schliemann.htm

彼は当時の日本人の役人が決して袖の下を受け取らなかったことを見てこれは凄い国に来たと
実感し、そこからさらに続いて日本を絶賛しています。

日本人の精神性は世界に通用する真のユニバーサリティを体現した文化であったことは何人もの
白人旅行家らの証言でも明らかでしょう。イザベラ・バートらもやはり同じく日本文化を絶賛していますね。

このユニバーサリティこそが、日本文化が世界に浸透しそして今でも評価を受ける真髄だったでしょう。
世界に通用する文化だからこそ世界が受け入れた、そういうことでしかないのです。つまり日本こそは
世界そのものだったといって過言ではなかったのでした。この島国こそは世界の縮小版でもあったのです。
先進の精神性と、明治以降の優れたヨーロッパの科学技術文明もすぐに受け入れてそれをさらに一躍
発展させ得たのも、このユニバーサリティそのものでさえあった日本の精神文化が支えたとも言えましょう。
ここにこそ日本という地で五族協和して発展させた真の世界の雛形があったのです。

そうして科学と技術の分野ではもはや自動車、エレクトロニクス、環境技術、すべてにおいて日本は
世界になくてはならない存在になりました。こうして今では、あの環境技術においても最前線のトップレベル
にあり、それが世界を教導するに至っています。中国の真の近代化はこの技術なしには達成されない状況
でもありました。

世界が日本を必要とし、かつ日本を受け入れるのはもはや天然自然の理でありました。

270 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:00:17 ID:AxsDamqw0
「それでも『在日本マスコミ?』は黙っているのか!!1/2」(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=3d_qztdV7Ws
http://www.youtube.com/watch?v=u4QPLKvwJ4Y&mode=related&search=
「ザ・レイプ・オブ・南京の検証」1/2(H19.2.13)
http://www.youtube.com/watch?v=mpvx__IniTg
http://www.youtube.com/watch?v=00dusiub06Y&mode=related&search=
「南京映画化、同時多発の怪」Newsweek(H19.2.13)
http://www.youtube.com/watch?v=PTedqXkIM0I
映画「南京」米映画祭で上映 『AOLに抗議の声を!!』水島社長(H18.12.19)
http://www.youtube.com/watch?v=5wVwv8AThds&mode=related&search=
南京事件の証言1
http://www.youtube.com/watch?v=PLBLDqLU0TU&NR
南京証言 (1of5)
http://www.youtube.com/watch?v=1P1OLcNXsWU&NR
南京の真実
http://www.youtube.com/watch?v=L9bxCUkj5zU
『南京事件』2−1松原仁x渡部昇一(H19.1.17)
http://www.youtube.com/watch?v=MzcKup-C45A
映画「南京の真実(仮題)」記者会見@水島総・渡部昇一(H19.1.28)
http://www.youtube.com/watch?v=LsRj0yR8BXE
「討論『南京』日中情報戦争」13−1(H19.1.13)
http://www.youtube.com/watch?v=pErgJFia8Sw

271 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:00:58 ID:Ty8IUQHy0
>>268
陰謀論

272 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:03:30 ID:yriYh2Ia0
『Nanking』→『南王』→『ミナミの○王』

273 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:04:08 ID:Eyv3VtGB0
>>267
マイケル・ムーアが生き残ってる世界なんだから、
別に南京事件の映画が作られたって驚きはしないよ。

日本は抗議すべき点に抗議すりゃーいいだけで、後に残るのは映画として面白いかどうかだ。

274 :\(^■^ ラ 【卍】:2007/05/05(土) 16:04:31 ID:BpgF7sXEO
悪辣なデマを広める便衣隊め!

   /_☆|__ 処断する…
    /_了 ゚Д゚) カチャ Λ_∧
   (|〆/|つ;y=ー<丶゚д゚・∵゚;’ターン
   /|  ̄ |   o(   / 
    ∪ ∪    と_)_)



275 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:04:58 ID:gcqF9qAMO


日中友好(笑)



276 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:06:12 ID:D55f8nDs0
おい、国連議長はこんな時なにやってんだよ
はやくやめさせろ

277 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:09:58 ID:BAkcpros0
>>6
ぶっちゃけネットやニュースを介して彼らの悪事を見聞きしただけの若者より
実際に被害を被ったトーチャンカーチャンの世代の方がガチで中韓を嫌ってる

278 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:11:10 ID:9idmTnUK0
パソちゃんは事務総長だろ? 議長なんてそれぞれの会議ごとにいるからたくさんいるよ。

279 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:11:47 ID:4D/FbUxC0
>1くだらねえ

それがどうした?
それがどうした?
それがどうした?
それがどうした?
それがどうした?

こんなのをいちいち取り上げていたらアフォになるぞ。






280 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:12:44 ID:Kk0CjZk90

この優れた日本にあって問題はこれらの評価評判を叩き落しておきたい国があったという
ことでした。

>>97の通り、昭和になってからの旧日本軍は堕落して特に中国大陸で評判を落としたこと
は確かでした。このことが現在の日本のスネとなって常に攻撃を受ける原因になっており、
それが我々の精神に影を落としていることも現実にありました。

それについては、隠し立てする必要はありません。

我々は淡々と 「真実」 はどうだったのかを知る努力をし、その中でわかった真実によっては
反省するべきはし、そして反論するべきことがあればする、すべては本当はどうだったのかを
中心にすえて、ユニバーサルな態度と探究をしていけばいいのです。

悪かったことがあればそれを反省するのが武士道です。そうしてまた世界はそれを評価する
でしょう。またもし正しくない誇張や現実でない捏造があればそれを正しく批判しさえすれば
それでいいだけでしょう。すべては我々の科学的にしてユニバーサルな姿勢と態度によって
世界は評価を新たにするに過ぎません。

先人が築いたハイレベルな精神と文化を保ち、これからの日本の世界性と世界の日本化の
ために、その名に恥じない国であり続けていくことが、我々にはできるはずでしょう。それがこれ
からも世界に良い影響を与え続ける真に立派な国の道でしょう。 


281 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:15:01 ID:R9zXj0w50
00

282 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:15:09 ID:ivyLN7G30

またまたアメリカの戦略か・・・・。


283 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:16:58 ID:8f8HfJCV0
逆に言うと、昔の日本人は酷かった。でいいじゃん。
今の日本人はいい人間なのは世界でわかってること。
日本人を怒らせたら怖い、って宣伝してくれてる。

問題なのはそのいざとなると怖い日本人を骨抜きにしたい
アメ工やくそ韓国人中国人がいるってこと。

だから日本人は「あっそう、昔は酷かったね。
でも戦争は終わって賠償もしてますからもう何もする事はないですよ?」
と開き直ればいいのだ。
下手に謝ると向うの思う壺。


284 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:20:36 ID:TC8JsMTn0
ところでチャンネル桜はいつ映画の製作を開始するんだ。

285 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:23:02 ID:LNMUTw/V0
日本人、中国人、韓国人、イラク人、あるいは全人類、皆罪深い生き物
いずれは、滅亡するだろう。アーメン

286 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:29:02 ID:VGtXisPrO
こういう映画を作るのは勝手だが、
日本人や日系人たちは出演依頼が来ても断って欲しいね。


287 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:29:32 ID:9idmTnUK0
>>283
ホントもう開き直るしかないと思うんだけど
日本人としての気質が許さないというか… 良い子ちゃんになりたがる。
半島は知らんが中国共産党は「未来永劫追求し続ける」と宣言しちゃってる。
もうほっとくしかないでしょう。

288 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:34:06 ID:RkrnClpN0
たしかに過剰反応するのが一番問題な気がするよ

でも過剰反応するのが日本の売国マスゴミだからもう本当にアフォらしくなる('A`)


289 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:34:38 ID:Eyv3VtGB0
>>286
こういう場合使われるのは中国人だろうよー。

290 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:36:15 ID:yCcI7Pt20
>>284 

チャンネル桜は映画の制作以前に、自分とこの放送自体が風前の灯火。

いずれ放送自体を打ち切り、映画の制作費としてカンパしてもらったお金の
使い込みが発覚して、また「作る会」みたいにグダグダした展開になる・・・(w

291 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:37:30 ID:Kk0CjZk90

中国に関しては>>165>>174と悲惨な現状があり、>>222もマスコミでは決して放映された
ことはありませんでした。我々は現在でもまだこうして言論統制に近い形で中国国民に
圧政を強いる中国共産党政権に加担している現実があります。

また韓国の状況に関していえば、>>180は現在深刻な状況になりつつありました。

これが現実になりますと、彼ら親日派らの投獄や、酷い場合には転向を求めて拷問に
処されたりする可能性もありました。彼ら知日派の救出は、日本政府または民間の団体
などを通じて早急に実現してあげるべきではないでしょうか。

特に、あの優れた若い韓国の知性であった金完燮 (キムワンソプ)の救出は急務では
ないでしょうか、

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/feature/-/386786/ref%3Ded%5Fec%5Fb%5Fcs%5F11%5F8/503-5240711-2991925
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%AE%8C%E7%87%AE
http://nishimura.trycomp.net/works/002.html

彼こそはあの酷い言論統制の中にあって、すでにその著書発行の故に一時は逮捕される
など身を挺しての知的な活動をしてきた闘士でした。このまま彼の身に何かあるかもしれない
ことは非常に危惧された次第なのです。そして彼こそは、かつての大日本帝国の大東亜思想
にこそ、現在のグローバリズムに通じる世界性があったことを看破していた真の日本近代史へ
の肯定的理解者でもあったことを見逃すことはできません。

この逸材をみすみす韓国の蒙昧な圧政に死滅させられることはあまりに残念でなりません。

292 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:38:52 ID:MZxr/XZ60
まあ日頃の行いで判断してくれるから大丈夫でしょw

293 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:45:54 ID:Kk0CjZk90
>>291

従い、この金完燮を救うことは日本人の誠実であり、真心ではないでしょうか?

 日韓歴史大討論 in 熊本-歴史・交流・未来について-
 http://www.ch-sakura.jp/streamfiles/streaming.html?id=46

 ここからの抜粋(韓国の人はこれをまず見ること)
  ↓
 「親日派のための弁明」の金完燮の日本講演 (キム・ワンソプ) PART1-2
 http://www.youtube.com/watch?v=fhPtUANDm-I&mode=related&search=
 http://www.youtube.com/watch?v=lVexa38k0MY&mode=related&search=

韓国の中にもこうした素晴らしい人がいたのです、かれこそは日本への真の理解者であり、
その思想への真の賛同者です。

他の知日派の人々も含めて日本人が五族協和の精神をもって本来の日本の世界性と
日本文化の優位性を世界に示すチャンスでもあるかもしれません。

294 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:58:11 ID:DyhK64Xv0
なぜここまでの流れで「Nanking=軟禁王」の言葉が出ていない!

お前らに失望した!

295 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 16:58:28 ID:iw5x1or80
反日は中国も韓国も国内問題であって別に日本に謝罪要求してるわけじゃないでしょ。
おまけでやってるだけで。
今更謝罪要求なんかしたところで何にもならんし
中国なんか日本とやっと仲直りのムードできつつあるのに
ここで過激な反日を煽るのはなぜなんだ?
共産党の選挙があるから反日をやらざるを得ないのか?

296 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:00:04 ID:SsRRUcMz0
今や、ヨーロッパのネオナチ
ロシアのナーシ
米国のKKK
に比せられる

日本のネットウヨ

297 :名無しさん@5周年:2007/05/05(土) 17:03:52 ID:gQ28T1lM0

暫く言わせておいてから日本製をぶつけるのが良いな。
こーいう場合、後出しの方が有利だからな。


298 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:05:55 ID:aL2VYy3s0
南京大虐殺を認める著名な学者が一人もいないという言う事実を教えてやればすぐに考え方変えるよ。

299 :石原慎太郎にも教えてあげてね:2007/05/05(土) 17:07:01 ID:UdFbH5hO0
「中島師団婦人方面、殺人、不軍紀行為は、国民的道義心の廃退、戦況悲惨より来るものにして言語
に絶するものあり」 ( 阿南惟幾 元陸軍大臣 S12.12.22陸軍省局長会報におけるメモ)

(上海派遣軍を視察してきた江藤源九郎予備役少将からの報告を聞いて)
「同君は自ら日露戦争の苦き実験あり、今回も主なる責任者の談を交えて研究せり。従って同君の意
見は相当に権威あるものと云はざるべからず。之によれば一言にして云はば軍紀風紀頽廃し、これを
建て直さざれば真面目の戦闘に耐えずということに帰着せり。強盗、強姦、掠奪、聞くに忍びざるも
のありたり」 ( 真崎甚三郎 元陸軍教育総監 『真崎甚三郎日記』S13.1.28 )

「南京への進入にあたって松井大将が隷下に与えた訓示は、ある部分、ある層以下には、浸透しなか
ったらしい。外国系の報道の中にはかなりの誇張や中傷の事実は認められたし、特に中国軍の特質な
どから、避け得なかった事情もあったようであるが、いずれにせよ、後日戦犯裁判に大きく取り扱わ
れ、松井大将の絞首刑の重大理由をなしたような事実が現われた」
 ( 河辺虎四郎 元陸軍参謀次長 『市ヶ谷台より市ヶ谷台へ』 )

「しかし、駐支大使として南京に赴任(一九四二、一)して南京事件の実相を知るに及んで、我軍隊
の素質、日本民族の堕落に憤りを発せざるを得なかった」 ( 重光葵 元副総理 『続 重光葵手記』 )

「電信専門の(外務省)官補時代に最もショックを受けたのは、南京事件(後述)であった。敗走す
る中国軍を追って南京を占領(昭和十二年十二月十三日)した日本軍が、筆舌を絶する乱暴を働いた事
実である。あまりに乱暴狼藉がひどいので、石射猪太郎東亜局長が陸軍軍務局長に軍紀の是正を求め、
広田外相も陸軍大臣に強く注意して自制を求めた。軍は参謀本部二部長・本間少将を現地に送って、
ようやく事態は沈静に向かった」 ( 法眼晋作 元外務政務次官 『外交の真髄を求めて』 )

「昭和十二年の南京占領の時、日本軍がひどいことをしたということは、私は当時から知っていました。
(中略)南京虐殺があったとかなかったとか論争があるようですが、当時も関係者の多くは事実を知っ
ていたんです」 ( 徳川義寛 元侍従長 『侍従長の遺言』 )


300 :松原仁とかにも教えてあげてね:2007/05/05(土) 17:10:07 ID:UdFbH5hO0
「筆者は48年昔のこの事件のあった頃、陸軍大学校の学生であったが、すでに南京戦線である種の
「不法行為」の行われたことを耳にしていた。大学校の学生の耳にも洩れてくるほどこの問題は軍中
央部を悩ましたのであったのだった。従っていわゆる「南京事件」については日本軍が「シロ」であ
ったとは筆者は初めから認識していない」
( 加登川幸太郎 元陸軍参謀・軍事評論家 『偕行』掲載「証言による南京戦史」 )

「戦域が逐次拡大し、作戦兵力の増大に伴って、その要員の多数が教育不十分な新募又は召集の将兵
を以って充たされるようになると、思いがけぬ非行が益々無雑作に行われるようになる。これには、
指揮統率者の責任は固よりのことだが、わが国民の一般的教養の如何に低いかを痛感させられた。
 皇軍々々と叫ばれていたが、これでは皇軍が聞いてあきれる状態であったので、憲兵は一地を占領
する都度、その都市村落の入口や要所に露骨な字句や、敵に逆用される虞れある文句を避けて、婉曲
に日本兵に告ぐと題し、火災予防、盗難排除、住民愛護の三項を大きく書いて掲示した」
 ( 上砂勝七 元柳川軍憲兵隊長 『憲兵三十一年』 )

「南京占領後における日本軍の南京市民に加へた暴行が相当にひどいものであつたことは、蔽ひ難き
事実である。当時私は北京に住んでゐたが、南京虐殺の噂があまり高いので、昭和十三年の夏、津浦線
を通つて南京に旅行した。南京市街の民家が概ね焼けてゐるので、私は日本軍の爆撃によつて焼かれ
たものと考へ、空爆の威力に驚いてゐたが、よく訊いてみると、それらの民家は、いづれも南京陥落
後、日本兵の放火によつて焼かれたものであつた」
 ( 滝川政次郎 法学者・東京裁判日本側弁護人 『東京裁判をさばく(下)』 )

「そして一度残虐な行為が始まると自然残虐なことに慣れ、また一種の嗜虐的心理になるらしい。戦
争がすんでホッとしたときに、食料はないし、燃料もない。みんなが勝手に徴発を始める。床をはが
して燃やす前に、床そのものに火をつける。荷物を市民に運ばせて、用が済むと「御苦労さん」とい
う代りに撃ち殺してしまう。不感症になっていて、たいして驚かないという有様であった」
 ( 日高信六郎 元イタリア大使 (当時、南京駐在参事官) 広田弘毅伝記刊行会編 『広田弘毅』 )


301 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:10:36 ID:1HhUYh5g0
>>299
こいつ
ttp://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1178265650/l50
このスレのID:/zveFmGM0です
レス抽出して読んだら分かると思う

302 :三宅久之とかにも教えてあげてね:2007/05/05(土) 17:14:18 ID:UdFbH5hO0
「入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は死屍累々大変なものだつた、大きな建物へ一般
の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき、油を流して火をつけ焦熱地獄の中で悶死させた
 また武装解除した捕虜を練兵場へあつめて機銃の一斉射撃で葬つた、しまひには弾丸を使ふのは
もつたいないとあつて、揚子江へ長い桟橋を作り、河中へ行くほど低くなるやうにしておいて、この
上へ中国人を行列させ、先頭から順々に日本刀で首を切つて河中へつきおとしたり、逃げ口をふさが
れた黒山のやうな捕虜が戸板や机へつかまつて川を流れて行くのを下流で待ちかまへた駆逐艦が機銃
のいつせい掃射で片ツぱしから殺害した」
 ( 石川達三 作家 『読売新聞』掲載「裁かれる残虐『南京事件』」 )

「見たもの全部を撮ったわけではない。また撮ったものも切られたものがある。(中略)私は揚子江で
も銃殺を見た。他の場所でも銃殺をされるであろう人々を沢山見たが余りにも残酷な物語はこれ以上書
きたくない」 ( 白井茂 映画カメラマン (東宝記録映画『南京』撮影者) 『カメラと人生』 )

「当時の日本人というのは少しいかれてるから、自分の悪いこと、日本の首をしめるような写真をどん
どんとって得意になっている。それをこともあろうに中国人の写真屋に現像してもらう。そういう間抜
けなところがある」「しかし、入城前後、入城までの過程において相当の大虐殺があったことは事実だ
と思う。三十万とか、建物の三分の一とか、数字はちょっと信用できないけどね。まあ相当の大規模の
虐殺があったということは、私も目撃者として充分いえるね」
 ( 大宅壮一 ジャーナリスト 『サンデー毎日』掲載「大宅考察組の中共報告」 )

参考

「谷大佐の陸戦術は、興味と教訓の多い名講義だったが、ただひとつ私の心に引っかかったのは、「勝
ち戦の後や、追撃戦のとき、略奪、強盗、強姦は かえって士気を旺盛にする、・・・・」 という所見
だった。後日、日華事変で柳川兵団(第十軍)に付属した谷師団長が、 南京残虐事件に連座されたこと
は周知のことであるが、残念でならない」
( 高木惣吉 元海軍少将 (海軍大学校時代の回顧) 実松譲 『海軍大学教育』 )


303 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:14:30 ID:wcJ/MCOoO
中国側
カンフー軍団
強い奴になると一蹴りで100人くらい胴体と下半身が真っ二つに!!
日本側
忍者、侍軍団
さまざまな装備や特殊技能を駆使してカンフー軍団を苦しめる。
秘密兵器はハラキリ爆弾と舌噛み爆弾w

こういう映画にしてくれ

304 :金美齢とかにも教えてあげてね:2007/05/05(土) 17:17:17 ID:UdFbH5hO0
松井岩根(軍人・当時、中支那方面軍司令官)
 「さういふやうな勢で捕虜も相当出来たけれども、捕虜に食はせるものもない、さういふ状態で戦
 闘しつつ捕虜が出来るから捕虜を始末することが出来ない、それでちょん斬つてしまうといふこと
 になつた」
  (『南京大虐殺の研究』所載 「内外法制研究会 第一三〇号 松井岩根氏談 我が大陸政策と軍」)

岡村寧次(軍人・武漢攻略戦の第十一軍司令官として中国に赴任、後、支那派遣軍総司令官)
 「中支戦場到着後先遣の宮崎参謀、中支派遣軍特務部長原田少将、杭州機関長萩原中佐等より聴取
 する所に依れは従来派遣軍第一線は給養困難を名として俘虜の多くは之を殺すの悪弊あり、南京攻
 略戦に於て約四、五万に上る大殺戮、市民に対する掠奪、強姦多数なりしは事実なるか如し」
  (『現代歴史学と南京事件』所載 「岡村寧次大将陣中感想録」)


早尾乕雄(医師・当時、陸軍軍医中尉として上海に赴任中)
 「余ガ南京へ入ツタノハ陥落後一週間デアツタカラ市街ニハ頻々ト放火ガアリ見ル間市内ノ民家日
 本兵ニヨリ荒サレテ行ツタ。下関ニハ支那兵屍体ガ累々ト重リ是ヲ焼キ棄テルタメニ集メラレタノ
 デアル。目ヲ揚子江岸二転ズレバ此処二山ナス屍体デアッタ。其ノ中二正規兵ノ捕虜ノ処置ガ始マ
 リ海軍側ハ機関銃ヲ以テ陸軍ハ惨殺、銃殺ヲ行ヒ其ノ屍体ヲ揚子江へ投ジタ。死二切レナイ者ハ下
 流二泣キ叫ビツ、泳ギユクヲ更二射撃スル。是ヲ見テモ遊戯位ニシカ感ジナイ。中ニハ是非ヤラシ
 テクレト首切リ役ヲ希望スル将兵モアル。     〔中略〕
 揚子江二沈ンダ正規兵ノ屍体ハ凡二万人位ト言ハレル」
  ( 『現代歴史学と南京事件』所載 早尾乕雄「戦場心理ノ研究−総論−」 )

305 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:20:39 ID:CZvOznV90
バカサヨ小説さらしあげ

306 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:22:07 ID:ndl/jFt50
トレーラーはどこ?

307 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:25:00 ID:F1IhaWsy0
当然中国人が民間人の足に鉛つけて
むりやり最前列で日本兵と戦わす描写はあるんだろうな

308 :否定派の皆様はクロマティ高校に行きましょうwww:2007/05/05(土) 17:25:23 ID:UdFbH5hO0
平松鷹史「郷土部隊奮戦史1」(大分合同新聞社) P405〜P406
第六師団が抗洲湾に上陸、崑山に直進中、第六師団司令部に「女、こどもに
かかわらずシナ人はみな殺せ。家は全部焼け」という無茶苦茶な命令が届いた。

朝香進一「初年兵日記」 P140〜 1938年8月29日
南京攻略戦では、住民が反抗的態度に出たと言うので、「十里四方の住民全部を
殺せ」という軍命令が出された。兵隊たちは村落を包囲し、手当り次第、住民を
銃剣で突き殺した。婦女子は特にむごい殺し方をした、と彼等は酔がまわるほど
に手ぶり、身ぶりで、その状況を実演して見せるのである。その残酷さは目を
おおわせるものがあった。
夜半、帰還兵の一人、泣き上戸の彼が泣きわめきながら、
「許してくれ―おれのせいじゃないんだぞ―」と、暗いローソクのもとで半狂乱
の姿をさらしていた。

また国崎支隊の歩四十一連隊に従軍した宮下光盛一等兵は、抗州湾上陸時に、
「我が柳川兵団は上陸後 (1)民家を発見したら全部焼却すること、(2)
老若男女とわず人間を見たら射殺せよ」(宮下手記『徒桜』)との命令を受けた
という。秦郁彦「南京事件」P70


309 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:27:39 ID:kNyMXo5X0
>>302
嘘っぱちにも程があるw 当時の南京は厳寒期だよ。南京の冬は厳しい。
水の確保もできないし風も強い。川は凍ってるんだから。

その状況で貴重な燃料をドボドボ捲いて民家に火なんて着けて回ったら
市街地が丸焼けになっとるわ。しかも遺体は残る。厳寒期の南京で骨
まで焼こうと思えば膨大な薪とガソリンがいるし、24時間かかる。

揚子江は凍ってたんだよw 何万人も死体が流せるかっつーの。

310 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:28:18 ID:GAmtle7M0
AOL氏ね

311 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:29:00 ID:oSnqNt7N0
>>309
お前は揚子江を見たことないだろ。

312 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:31:53 ID:kNyMXo5X0
>>311
当時の揚子江の様子を載せてる写真なら残されてる。おまえ、スーパー馬鹿だろ?
河口部は遠浅で何万人も流せる状態にない。水くみにゆくのにも岸の部分が凍って
いて「困難だった」との記述もいくらでも残されてる。

嘘ばっかり書いても誰も信じるかってのw アメリカでも散々笑われてる話じゃん。

313 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:34:04 ID:oSnqNt7N0
>>312
何をわけの分からんこととを

だから、お前は揚子江を見たことがないだろ。
といってるんだよ。


314 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:35:23 ID:Ty8IUQHy0
中国主要都市気温表
http://www.china.co.jp/main_html/info_html/temp/index.html

315 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:37:42 ID:NKgPHpoH0
>>312
アメリカの誰が笑ったんだよ

316 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:43:07 ID:oSnqNt7N0
>>315
でーぶすぺくたー様が笑った。

お前も揚子江みたことないよな。

317 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:43:40 ID:XL0ORhQ8O
実際銃剣だけだと一万殺すんでも一大イベントだよな。
そんな作戦相手が可哀想とか抜きにしんどいから勘弁してくれって話だ。
阪神大震災級に暴れてもまだ足りないんだからw

318 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:44:42 ID:VyxsYFtl0
しっかし、イマドキならちょっと検証すれば矛盾がでてくるこんな与太話を
「ドキュメント」として作ってしまい世界規模で公開してしまったハリウッドは
自暴自棄に入ってしまったんですかね。
まぁ、この映画を世界中の見た人すべてが疑ってかかり調べたりする事は
ないと思うけど、そうでない人がたとえ少数でも出てきて疑問点矛盾点の
説明を求められるかも知れないという時の対処法は出来上がってるのだろ
うか?
へたをすれば、ハリウッド史上最悪の汚点になると思うのだが。


319 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:47:29 ID:NKgPHpoH0
>>316
残念ながらあるよ
三峡クルーズっていうツアーで
上海でも見たよ

320 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:47:59 ID:cJei+X2AO
>>313
あんたも当時の揚子江を見てないしw

真面目に言うと死体は簡単に浮かばないよ。
だからどんどん溜まっていくわけで。

川で流したという説は止めた方がいいよ。

321 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:48:12 ID:JVHXPYR20
南京大虐殺は毛沢東の中共軍が蒋介石政府の首都・南京で
行ったもの



322 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:48:23 ID:7ELXAdMOO
>>313
負け犬の屁理屈w

323 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:52:50 ID:/eKLYgMB0
>>301
おじいちゃん、それ別人

324 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:53:30 ID:0gbF1x0m0
そもそも南京は 最初中国人が日本の女子供をひどい殺し方した事件への報復だったんだろ?
何ていう事件だっけ?

325 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:55:06 ID:oSnqNt7N0
>>319
揚子江に行ったのか。行ってしまったのか
気の毒に
あの汚染された環境に身をおくとはな。
お前の発ガンタイミングは近い。

これ言いたかったんだよんw 
少し時間がかかったな。

サンクス乙。

326 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:57:10 ID:/eKLYgMB0
>>324
南京攻略はそんな事件の報復などではありませんよ。
さらに、つ>>98

327 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:57:44 ID:VyxsYFtl0
もしかしたら、外務省がクレーム1つつけないで公開待ちしてる
って言うのは公開されるだけ公開させて大方の人たちが見て
「南京大」を知らなかった鑑賞者から疑問とか矛盾がチラホラと
では出始めたところで一気に検証反論して中共とアメリカの
威信を叩き落すために泳がしているのかもしれないね。

328 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:57:48 ID:cJei+X2AO
>>323
まだいたのかw

329 :    :2007/05/05(土) 17:59:06 ID:0gWrDtzQ0
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog079.html

■5.南京虐殺に言及していない蒋介石、毛沢東、国連決議■

 面白いのは、南京事件の翌年、中華民国総統・蒋介石が発表した
声明の中の「日本人の残虐行為」という一章だ。ここで特筆されて
いるのは、広東での空襲で何千人もの市民が殺されたという事件で
ある。もし、当時の首都南京で数万人を超す大虐殺があったなら、
それに言及しないはずはない。[1,P345]

 さらに傑作なのは、毛沢東が事件翌年に行った「持久戦につい
て」という講演である。ここで毛沢東は、南京の日本軍は支那兵を
殲滅しなかったため、後に反撃の機会を与えたのは、戦略上のまず
さであったと指摘している。[1,P339]

 国際連盟の諮問委員会は、南京陥落の半年後に、支那代表の声明
に基づき、「日本軍の侵攻によって脅かされている支那の独立と領
土保全」に奮闘する支那に対して同情の意を表する、という決議を
行った。ここにも、南京虐殺はまったく触れられていない。


330 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 17:59:28 ID:oSnqNt7N0
>>324
そうだよ。

331 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:01:05 ID:Kk0CjZk90

この>>299からの記録抜粋は、私もチャンネル桜の掲示板に転記して貼っておきましたよ。

私もあそこでそれを映画製作委員会が見て、どういう映画を作るのか見ておこうと思っています。
もしあまりにも美化した日本軍を描けばそれはウソだと批判されるでしょう。

しかし私はすでに書いている通り、日本軍がそうした間違いを犯したにせよ、それは日本という
国が果たした世界史上の役割や意味を否定したいとは思いません。

どこの国でも、長い歴史上、間違ったことはあるのであり、いつも正解を選んできたのかどうか、
問われればそれは No と答えるほかは無いでしょう。100点が取れる国があるのなら見て
みたいです。

ですから、日本も減点される部分があったというだけのことです、今にして考えるならば。
その中で今後100点を取れるように努力するだけのことなのです。過去と現在は同じ時刻を
共有することはないのですから。

以上





332 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:02:36 ID:0gbF1x0m0
悪いけど、外務省は本当に能無しだから
何もやってないよ

333 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:02:49 ID:uV/ggZLF0
ネトウヨ・・・・・・・・・・・・・・

334 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:04:26 ID:NKgPHpoH0
>>325
いや、普通に最高の景観だったよ
お奨めするよ

335 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:07:11 ID:nvbz+P9I0
NHKで以前やってたな。
アメリカの番組を紹介してて。BSで。
アメリカでも、アホな奴ほど映画と史実を区別できなくて問題になってると。

愚民向けの映画だな。

336 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:08:54 ID:VyxsYFtl0
>>335
くわしく。

337 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:09:02 ID:JNwHWepO0
ひきこもりネット右翼2年目。
カーチャンに

「あんたはね、ネットの朝鮮半島の知識で頭でっかちになってるよ。
2ちゃんねるで取り入れた朝鮮批判を偉そうに私やトーチャンに話してるけど、働いたこともないあんたが言うと滑稽なんだよ。
ニュース番組見てても得意げに2ちゃんねるの受け売りの在日批判を披露してるけど、カーチャンとトーチャンだから笑って聞いてあげてたんだ。頼むから外で働いて、自立して。
この二年間、ずっと部屋でパソコンして、にちゃんねる見て、結局今のアンタは在日批判の情報だけで頭がいっぱいになってて、何もいいことなんか無かったんじゃない?
友達と遊んだ?彼女は作れた?いないでしょ。誰も。トーチャンとカーチャンしかいないでしょ。」

って言われてマジで涙出た・・・

338 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:10:05 ID:oSnqNt7N0
>>334


気の毒に。先に頭がおかしくなってきたのか。
無理もあるまい。中国特産の工業用空気をすえばな。

3本目の脚出現まであとわずか。
くわばらくわばら。


339 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:10:32 ID:0gbF1x0m0
戦争はすでに始まっているね
中韓朝露は、情報戦も含めて そのつもりだね

日本は覚悟して早く動かないと、大変だ

340 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:12:19 ID:9umEDzdX0
米兵のイラクでの民間人への暴力が記事になってるな。
これが30万人の大虐殺だなどといわれることはないんだろうが。
ワシントンポスト
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/05/04/AR2007050402151.html

341 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:14:41 ID:oSnqNt7N0
>>337
お前さんの啓蒙の仕方が下手なんだな。

うちのとおちゃん母ちゃんは、食べ物でも着るものでも
国産命になってしまってたいへんだ。
裏を見るとすべて国産て書いてある。

俺のせんべえまで捨てんなよ。



342 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:20:03 ID:NKgPHpoH0
>>341
父ちゃん、母ちゃんに言っときな
日本製の服の生地は中国やインドで生産されてるから
慌てて素っ裸になるかもな

343 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:20:04 ID:RkrnClpN0
他の話題は食いつき悪くても食べ物関係だけは
写真やビデオ見せれば聞いてくれるようになるよね

馬鹿にされつつも一生懸命啓蒙していたら
後からその事が報道されたりして前ほど拒否されなくなったよ

344 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:22:53 ID:nvbz+P9I0
>>336
そんな詳しく覚えてはいないけど、
日本に限らず、アメリカでも歴史ものの映画やドラマでの出来事全てを
史実だと思い込む輩が増えているんだと。
「何年に何が起きた、という以外は全て創作だということすらわからない」ような
低能な人間がアメリカでも増えている、と報道してた。
「歴史ものなんて殆どが作り話だというとらえ方が身についていない」と。
BS-1で見たな。

345 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:28:34 ID:oSnqNt7N0
>>342
えーーーーーー。
これ以上はもういえない。

取っておきの
キンレイの冷凍うどんも捨てられたし。

346 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:36:44 ID:VyxsYFtl0
>>344
さんくす。

347 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:41:39 ID:1+cjuQhvO
>>337
働かない奴がどんな正論言ったところで
説得力ゼロ。
お前のカーチャンが正しい。

チョンチャン批判したければ正しいことをしろ

348 :日本人は世界の塵:2007/05/05(土) 18:43:10 ID:kQioMqmn0

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、何を言われてもしょうがない気がする。


349 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:44:12 ID:Eyv3VtGB0
これはひどい

350 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 18:47:13 ID:VyxsYFtl0
hongkong

351 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 19:02:58 ID:Uv9ZrrmA0
今、帰ってきた。

で、毛沢東が死ぬまで一度も南京事件について触れなかった点について、
ネトサヨは何か申し開きできたの?

352 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 19:03:59 ID:m849crfz0
>>348
じゃあまずお前が中国いってオカマに掘られてこいよwww

353 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 19:06:35 ID:o7hBzvsI0
こんな史実があいまいなものを題材にするか・・・常識的に考えて

354 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 19:08:06 ID:VyxsYFtl0
>>348>>352
日テレの電波少年というバラエティ番組が、役者志望の無垢な青年を
中国まで行かせて南京記念館見学させられて現地の中国人に囲まれ
て号泣させられてたなぁ。。。。。

355 :ウルトラマン レオ:2007/05/05(土) 19:23:43 ID:7duEZFTN0
揚子江については知らんが凍るとは思えんね

日本人の無知にはあきれるね

356 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 19:30:28 ID:Uv9ZrrmA0
>>355
おお。 急先鋒のコテが北。
>>351のお答えぷりーず☆

357 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 19:42:30 ID:/JuLMRdc0
日本では同時上映「鳥肌実 秘密演説 劇場版」
これでバランスとれるだろ

358 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 19:53:39 ID:FHFL3OUh0
硫黄島の映画もクソだったけど、これは比較にならんな

359 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 19:55:27 ID:wcJ/MCOoO
これ、いつやるんだろ…。
見たくなってきた

360 :ウルトラマン レオ:2007/05/05(土) 20:01:36 ID:7duEZFTN0
急先鋒?

蒋介石ではないのかね?
毛沢東ではないのではっきりとはわからないが
当然のことと考えていたりしたのでは
そのほかにもあるだろうが
それに晩年のこともあるようだし


361 :安倍の主張:2007/05/05(土) 20:05:00 ID:vxgkiw3i0

安倍首相は、反日プロパガンダをやめろと主張せよ

安倍首相は、温家宝首相に面と向かって言うべきだ。
>中国政府は、ウソに基づいた反日教育と反日プロパガンダを
>直ちにやめなければならない。ウソに基づき、日本国民の心を深く
>傷つけていることを謝罪しなければならない。

日本の首相は、言外で外交をやるな。
主張するべきことを、中国要人に向かって主張しろ。

中国政府は、中国共産党は日本軍とほとんど戦っていないと
教えなければならない。

町村外務大臣訪中(日中外相会談)平成17年4月17日
李肇星(り・ちょうせい)外交部長と日中外相会談
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/g_machimura/china05/gaisho_gai.html
>日本側は、歴史認識の問題及び教科書検定結果により、中国人民の心を深く傷つけた。

中国政府は、国際的な反日プロパガンダにより、日本国民の心を深く傷つけている。

362 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:08:56 ID:YxL8cJnB0
外務省には「大鳳会」という反日的な組織があるらしい。
道理でこの問題でも外務省は役立たずな訳だ。

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-351.html

363 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:17:09 ID:RkrnClpN0
何か納得したよ
外務省も創価に侵食されていたのか('A`)


364 :ウルトラマン レオ:2007/05/05(土) 20:17:10 ID:7duEZFTN0

すべては反省の上にモトずくのだよ

南京虐殺が嘘だなどなど
日本人の無知・無反省にはあきれるね


365 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:19:04 ID:FiYCMxX80
>>364
「もとずく」じゃなくて「もとづく」だぞ

ひらがなくらいちゃんと勉強してから書き込め、糞チョンw

366 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:20:11 ID:NS6SLyMv0
>>1
日本じゃ、チケット売れないよ!

367 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:20:36 ID:RkrnClpN0
>>364
そういう言い方は反感買うだけで逆効果だとは考えないのか?

368 :安倍首相が言うべき:2007/05/05(土) 20:25:35 ID:vxgkiw3i0
>>361
>中国政府は、国際的な反日プロパガンダにより、日本国民の心を深く傷つけている。

1928/5/3 の済南(さいなん)事件。
蒋介石(しょうかいせき)の国民革命軍は、日本人居留民12名を殺害した。
南京虐殺記念館では、そのときの日本人被害者の検視写真を、
「日本軍(731部隊)による中国人の生体実験の写真」
として掲示している。

1937年、雑誌「アサヒグラフ」の 11月10日 号
「硝煙(しょうえん)下の桃源郷(とうげんきょう)」
という題で写真が掲載された。
日本軍が、日本人女性や子供を保護している様子の写真です。

しかし、中国共産党政府は、この写真を、ウソの説明をつけてバラまいている。
>中国人女性のグループは、日本軍に捕らえられてレイプされる場所まで
>連れて行かれた。彼女らの多くは、そのあと殺された。

反日プロパガンダ本の「レイプ オブ ナンキン」も、この写真を使っています。
ttp://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/chapter3.html

369 :ウルトラマン レオ:2007/05/05(土) 20:25:49 ID:7duEZFTN0
陸軍隠滅否定派がいかに馬鹿で愚かなことをしているか
わからないのか?

370 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:27:45 ID:GL2pkyzRO
で?w

ってニュースだな。
最近アメリカにも反日(笑)出てるのは気になるところだけど。

371 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:28:12 ID:9idmTnUK0
>>367
考えずくだろ。
コテ付けて電波飛ばせばキミのような人に構ってもらえると思って。

372 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:29:20 ID:sJyGnZxzO
日本を陥れる中共を破壊しろ!

373 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:30:12 ID:XL0ORhQ8O
まさか1から10まで嘘ついてると思わないってのがチョンとチュンの武器だからなw
嘘つきなことはわかってても騙されるわな。

374 :ウルトラマン レオ:2007/05/05(土) 20:32:04 ID:7duEZFTN0

わからないのか
日本人は馬鹿が多い

375 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:34:16 ID:XgFjH9vNO
ナンキングってなんだ?

376 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:34:35 ID:T3utHkanO
南京大虐殺?
南京代々大虐殺なら知ってるよ。

377 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:35:47 ID:ST8KaX2n0
南京大虐殺?
なんすかそれ

378 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:36:52 ID:eu09s0kn0
捏造を泳がせてる感じだな。捏造があるならそのうち暴かれるでしょ。
アメ人もバカばっかじゃないだろうし。

379 :ウルトラマン レオ:2007/05/05(土) 20:36:54 ID:7duEZFTN0

このままいけば
よくて(わるくすれば)日本人=隠滅・無知・無反省だぞ

380 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:38:00 ID:TDeEgvV20
民主党のみゃーみゃー言う人wに
頑張ってテレビで発言してもらうしかないなぁ・・
現地まで行って調べたりして
かなり真面目に取り組んでるらしいから

381 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:38:11 ID:auQ9t4jR0
>>379
日本語でおk

382 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:38:45 ID:FBFweDe1O
>>379
今日何色のパンツはいてんのぉハアハア

383 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:39:16 ID:w0/M2X9B0
反日映画を中国資本で作るハリウッドはもう終わり

384 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:40:07 ID:0qDHzAbo0
武装皇軍ナンキング

385 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:41:27 ID:bypuY9X10
>>381 日本の正しい主張に沿った、南京事件の真実を描いた、
小説や映画やドキュメンタリーフィルムを世界に流布しない限り、
太平洋戦争前夜のように、中国の優れた情報戦と日本の無策によって、
世界中に虚偽の日本像が流布されて、同じ様に取り返しようの無い事態になるぞ?

要するに日本人は、もっと「情報戦」をがんばれ、ってことだろ。

386 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:42:55 ID:/WOzQahIO
日本による南京大虐殺

トルコによるアルメニア大虐殺

ドイツによるユダヤ大虐殺

387 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:43:23 ID:Uzbt+YPJ0
この前、ナンピン大虐殺に遭った

orz

388 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:44:38 ID:FBFweDe1O
そうなんだよなー。先の大戦の真の戦犯は中国だからなあ。

389 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:45:45 ID:tigNj11X0
嘘でもこうして言い続ければそのうち定説となってしまうからな。
意識の中に刷り込まれて、後に捏造だと反論しても、
刷り込まれた側は心情的に反論を受け入れられなくなってしまう。

プロパガンダ戦で共産主義者に勝つのは並大抵の努力じゃ駄目だしな。
日本はまたしても戦に敗れるのか...

390 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:46:50 ID:tITaBYvC0
>>378
君は典型的な工作員だな。

中国はこういうことに血道をあげずに
自国の歴史や文物を普通に紹介していかんと
韓国の歴史捏造対象は日本に限らないみたいで
アメリカでは中国の文化も韓国のものといってるみたいだぞ。

391 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:47:02 ID:c4IPBHdr0
中国人ホロン部が沸いてるな


392 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:48:10 ID:gj3675YW0
>>389
とっくに敗れてる。
数十年前に。
そして挽回不可能。
日本に出来る事は、汚名は過去の物であり、現在の日本の物ではないとする事だけ。
過去の日本の汚名自体はもう覆せない。

393 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:48:54 ID:kmCTRY1O0
「歴史問題」について英語で反論しているサイトを探してみた。

http://www.sekai-shuppan.com/
世界出版とかいうらしい。ここもちょっとよさげ。チェックしてくれ。
英語の頁もあるので外国人に紹介してみるといいと思う。

http://www.sdh-fact.com/
ここは英語ばりばり。外国人と議論するときには最強かも。

http://hassin.sejp.net/
「史実を世界に発信する会」これは上のサイトの日本語版というか。
ここはおすすめ。寄付募集中なので協力を。


394 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:48:57 ID:yd9Q5JOw0
この内容で映画化きぼんぬ

http://www.youtube.com/watch?v=whoHgV0DYxg

http://www.youtube.com/watch?v=__ZKNCWWnR4&mode=related&search=

http://www.youtube.com/watch?v=C0edn4Uq7mE&mode=related&search=

http://www.youtube.com/watch?v=RuQ7EJ6mCr4&mode=related&search=


395 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:50:57 ID:c4IPBHdr0
血税で中国人留学生養ってやってるのに>>392みたいな不自由な似非日本人になるから困る

396 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:51:23 ID:xyfsbkkx0
スレが伸びないのは
右寄りのねらーも「どーでもいい」と思ってるのかな

オレも「どーでもいい」

これを見て「日本人は悪い奴ら!」とか言い出すアメ人なんてこっちから願い下げだ。

397 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:51:25 ID:Ec+3DRrT0
お前ら落ち着け、映画はあくまでも映画。
ナチスドイツの非道を訴えた「シンドラーのリスト」や「戦場のピアニスト」を視た観客は、ナチスドイツの傍若無人を非難したが、今のドイツ人を嫌いになった人は一人もいない。
 
それと同じで、南京大虐殺の映画を視たからといって、今の日本人を嫌いになる観客は一人もいないよ。

398 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:51:51 ID:Ty8IUQHy0
>>393
そこの英文を燃料に使っても何の役にもたたんよ。反感煽るだけだろ。

399 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:52:17 ID:QAOVobci0
アメ公はすぐ洗脳されるからな。
今でも国民の50%が人間を創造したのは神と心から信じてるからw

400 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:52:47 ID:RkrnClpN0
>>389
プロパガンダで何言おうとも厨凶が現在進行形でやってる虐殺、弾圧、人権蹂躙は揉み消せない
ここら辺りが厨凶の致命的な弱点だな

日本も本当なら表立って非難すればいいんだよね
世界的に厨凶を糾弾する動きになってきているし

401 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:55:13 ID:Ty8IUQHy0
>>399
キリスト教徒が多いんだから当たり前じゃん。何言ってんの?

402 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 20:55:21 ID:bED/OiYV0
特アの反日プロパガンダに日本は陥れられ放題だけど
外務省は何で何もしないの?外務省機密費って何に使われてるの?


403 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:00:00 ID:eu09s0kn0
映画に捏造があるなら、ちゃんと抗議すればいいじゃん。
それこそマスコミが注目してちゃんと検証するだろ。

素朴に映画見て感化されるバカより、
捏造→嘘でした〜 の反動の方がデカイと思うんだけど。

404 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:00:10 ID:XL0ORhQ8O
馬鹿と詐欺師がつくる映画だからな…
確かにどうでもええわな。
どうせならあずみみたいにバッタバッタ殺しまくって欲しいわ。

405 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:03:43 ID:/WOzQahIO
反日映画が気になるならデモ運動でもすれば良いじゃん
捏造だと、しつこく訴えたりすれば良いだろ

406 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:06:38 ID:Ty8IUQHy0
ちゅっか、なんで「反日映画」なん?

407 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:09:11 ID:/eKLYgMB0
はだしのゲンは反米漫画

408 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:16:22 ID:XL0ORhQ8O
日本兵と中国人に恋でもさせるんかな?
個人的には史上最高のスプラッタ映画を期待する。

409 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:17:02 ID:Kk0CjZk90
ドイツがかつてナチスでやったことと、日本がかって大日本帝国としてやったことでは
だいぶ違う面があるからこそ、日本ではドイツがナチスを葬ったほど簡単にはかつての
戦犯を裁けない。

日本が世界史において重要な役割を果たしたのは、単えにアジアの白人支配からの
独立におおいに貢献したからでもあった。>>172

自衛のためとはいえ、中国進出は白人がすでに占拠していた地でもあり、そこを日露戦争
では日本がロシアに対峙して他の列強の代表のようにして出て行ったことで日本の地位は
確保できていたのだが、その後は中国側の執拗な反撃が激しくなり、戦況が困難になって
しまったのが、日本陸軍の大陸での無様な軍規違反を誘発したのだろうし、皇軍の名を
借りて文明国に仲間入りした傲慢さが裏目に出たということだった。>>97

従って、日本が犯した過ちについてはすでに東京裁判でも裁かれているし、それらをすべて
受け入れて日本は講和条約もすべて締結して戦勝国側からの不当なまでの犯罪人の烙印も
甘んじて受け、その上での賠償にもすべて応じ、またODAなどでの支援援助もすべて対応
してきた。>>22 そのおかげで戦後多くのアジアの国々が独立後の経済成長も支えられた
のだった。>>39

>>331と100点ではないにしろ日本は東京裁判でもすでに犯した過ちとされた部分の汚名をそそぐ
のに十分な役割も果たしてきた。同じ60年前の過ちというのなら、原爆や東京大空襲での同じ
民間人の超々大虐殺を軽く扱っておいて、それよりも10年以上前の南京での件だけを誇大な
までに責め続けるのか、全く理解することはできない。これは全く妥当な理由を挙げることは
不可能であろう。>>165 東京裁判> http://www.youtube.com/watch?v=uyZLaL_9DSg&NR=1




410 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:19:52 ID:/gEa5Omq0
Nanking?

Nang Kingだろ?

411 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:22:29 ID:pmY86dSkO
そもそも、アジア人がアジア人を殺す話が商業的にウケるのか?


412 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:23:00 ID:/WOzQahIO
>>406
南京大虐殺は反日映画っしょ

日本も東京大空襲や広島と長崎の原爆投下などの映画を作れば良いんじゃないか
インディアン大虐殺やチベット大虐殺の映画でも作るとか

413 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:24:43 ID:RkrnClpN0
>>411
欧米では無理そうだな

414 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:27:45 ID:Ty8IUQHy0
>>412
意味わからんし。映画観たの?

415 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:30:25 ID:Kk0CjZk90
しかも、>>172の通り、

日本では戦後国会では全与野党の完全一致で戦犯政治家の名誉回復と現場復帰が
果たされているなど、当時からすでに戦犯という汚名はそそがれていたこともあまり
知られていないのが実態である。社会党も共産党もみなこの名誉回復に賛同している
事実は、かつての日本の先人は日本が戦争したことを裁くことを正しいとは考えていな
かったことを物語っている。すでに東京裁判の正当性は当時から疑問に付されていた
のである。

あくまでも戦争の歴史ということで言うならば、日本の戦争には意味も意義も役割も
多大なものがあったと言わねばならないだろう。例えば明治から戦後までの戦記として
詳細に堪能できる力作がこれである、スピーカーの電源を入れてご覧あれ。日露戦争
からじっくり感傷せられたい。

      大日本帝国の最期  http://www.teiteitah.net/

しかし、現代の人権大事の時代からみれば、これらの戦争の裏側で蒙った一般市民の
苦しみと痛みはやはり省みられねば成らないだろう。いかにこれによってアジア各国が
独立を成し遂げることが可能になったとはいえ、またそれによって500年来の白人植民地
支配からの解放を果たし得たとは言えども、そこでの戦時の悲惨はやはり耐え難い苦痛
ではあったことは確かだったし、その犠牲があったればこそそれらの歴史的な解放もなし
遂げられたのであった。ここに我々日本人はその痛みをやはり忘れてはいないのだ。

416 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:36:21 ID:hXSh9LIuO
>>408
いっそ、日本兵が空を飛んだり手から光線発射したりした方がアメリカ的にはいいんじゃないか?
ほら、金髪になるし。

417 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:44:03 ID:XL0ORhQ8O
>>416
スーパーサイヤ人一人入れててもいいかもな。
金髪だしアメリカでも人気のキャラクターだしな。

418 :名無しさん@七周年::2007/05/05(土) 21:45:49 ID:2CYmX3px0



日本のネトウヨは世界中から孤立してる。
 
                   
                    
                      
                   


419 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:47:24 ID:K+IEuRLA0
お前らこんなとこにはりついてないで、今すぐようつべにいってnankingで検索汁。
ほんで捏造動画アップしまくってる奴に片っ端からコメント爆弾いれとけ。


420 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:47:26 ID:XL0ORhQ8O
>>418
聞き飽きたw

421 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:48:17 ID:Kk0CjZk90
もしナチスがドイツにおいてあっさり 「完全悪」 として100%の犯罪者として裁ききれた
ほど、我々日本人が当時の日本を簡単に裁くことができるのであれば、この問題はもっと
単純な解法を見ていたかもしれない。

それが中国共産党の主張しているところだったろうし、また靖国参拝に関する議論の
ように多様な意見の相違も存在している理由でもあった。彼らを東京裁判の判決と同様に
一括して犯罪者として烙印を押すことができるのなら、我々も何も苦しむことはなかっただろう。

もし、大日本帝国がどこまでも絶対悪の犯罪者であると主張できるのなら、今からでも
大東亜戦争の価値判断を投げ捨てて日本は今からでも中国の属国にでもなればよいとさえ
言っても過言ではない。

しかしそうとは言い得ないだけの歴史的な必然がそこにはあったのであり、そこで我々の
祖先はまだ十分でない白人らへの対応方法を持って果敢にも戦いを選んでしまったに
過ぎまい。それは完全にアメリカの戦争誘導の結果であったが、そこへのソ連コミューン
と蒋介石らの策謀の後押しもあって日本はその戦争を決断せざるを得ない状況に追い
込まれたとも言え、そこでの判断がもし別のものになっていたら、歴史は全然別のものに
なっていたのだった。従って日本がドイツのナチス同様の世界侵略を根底においたもの
ではなかったことはやはり認めざるを得ないのであり、東京裁判の戦犯という罪名をその
まま受け入れることはできないだろう。それは正しい論理的帰結とは言えないはずである。

422 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:50:03 ID:HlA3MDNL0
「真南京無双」はいつごろ発売しそう?

423 :焼肉+ ◆JUU/.JUU/. :2007/05/05(土) 21:50:39 ID:nGBhewWZ0
真実はどうであれ、プロパガンダ戦で日本が押されているのが問題なんじゃないの?

424 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:50:57 ID:uOeiIZhh0
>>351
またそんないい加減なこと言ってるのか('A`)

425 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:54:08 ID:7kMlcw4u0
100万とかの軍隊同士で古代から戦ってた国が言うことKだからな

426 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:54:25 ID:bTpmI9rB0
南京のスペルって「Nanjing」だろ・・・

427 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:54:43 ID:BFTHVNib0
やっていないことはやっていないと言わなければならない。
揉め事が嫌だからといって、やっていないことを認めてはならない。
怖いからといって、やってもいないことを詫びてはならない。
やっていないことはやっていない。

428 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 21:57:05 ID:Kk0CjZk90

いずれにせよ、ここでは>>331>>409>>415を結論として提起せざるを得ない。

すでに書いている通り、日本軍がそうした間違いを犯したにせよ、それは日本という国が
果たした世界史上の役割や意味を否定したいとは思いません。

どこの国でも、長い歴史上、間違ったことはあるのであり、いつも正解を選んできたのかどうか、
問われればそれは No と答えるほかは無いでしょう。100点が取れる国があるのなら見て
みたいです。

ですから、日本も減点される部分があったというだけのことです、今にして考えるならば。
その中で今後100点を取れるように努力するだけのことなのです。過去と現在は同じ時刻を
共有することはないのですから。

100点ではないにしろ日本は東京裁判でもすでに犯した過ちとされた部分の汚名をそそぐ
のに十分な役割も果たしてきているのです。

同じ60年前の過ちというのなら、原爆や東京大空襲での同じ民間人の超々大虐殺を軽く扱って
おいて、それよりも10年以上前の南京での件だけを誇大なまでに責め続けるのか、全く理解
することはできない。これは全く妥当な理由を挙げることは不可能でしょう。

ではこれまでとします。

429 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:04:53 ID:M1aV+q7d0
>>387

地道にいかなと。


430 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:05:06 ID:XL0ORhQ8O
正直興味は娯楽映画として楽しめるようにつくってるかどうかだけだけどな。

431 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:08:16 ID:uOeiIZhh0
>>427
日本の歴史学者でなかったと主張する人物は居ないし、
旧陸軍将校と元自衛隊員で作った偕行社が陣中日記などの
資料を編纂したが、資料を集めれば集めるほど事実と認め
なければならなくなった。
http://www.geocities.jp/yu77799/giseisha.html
http://www.kaikosha.or.jp/kaikou.htm



432 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:11:10 ID:XTtZgzN90
オスカー監督ビル・グッテンタグ(Bill Guttentag)
プロデューサーのViolet Du Feng、女優のミシェル・クルーシエック(Michelle Krusiec)、
ビル・グッテンタグ、脚本家のダン・スターマン(Dan Sturman)

**********************
この者たちに天罰を。

433 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:15:56 ID:HukHqfXS0
南京の真実 の映画はいつ完成するんだ?

434 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:22:52 ID:Ty8IUQHy0
>>419
タマガワボートとか叩きのめしたらいいんだね?

435 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:24:18 ID:RkrnClpN0
て言うかもうプレミア上映はされたんだよね?
ぜんぜん評判入って来ないのはなんでだ?

436 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:24:46 ID:6VEBkVth0
>>431
まったく無かったって思っている人はどの位いるんだろか?

南京で虐殺(この言い方が正確化はわからない)はあったけど中国の主張は出鱈目が多いって思っている人が多数だと思う。
普通に戦死した兵士も虐殺された人数にカウントされているし、
レイプとか略奪も多少はあったかもしれないけど、それは兵士個人の資質に問題があったもので、
日本軍が黙認したわけではないし。

437 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:28:14 ID:W2QVGoIwO
ウヨ脂肪wウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪wウヨ脂肪wウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪w

m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒーーーーー
( ;∀;) イイハナシダナー
ウヨ脂肪wウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪w
( ´∀`)ほすほす
キタ━━━(´∀`) ━━━!!!!
ウヨ哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ウヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ あばばば♪
 (( (  (  〈        ウヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ ほすほすほすほす♪
 (( (  (  〈        ウヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)

438 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:30:47 ID:dj0nFqX8O
まあ似非ディズニーランド問題が表面化してくれてるのはありがたい
都合のよいものは国ぐるみで誇張
都合の悪いものは国ぐるみでスルーという体質が伝わりやすい

439 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:30:55 ID:Ty8IUQHy0
>>436
極東軍事裁判やSF平和条約を反故にしない限り、個人の資質の問題とは言えない。
争点は被害者数だけと言ってもいいんでないか?

440 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:31:04 ID:XL0ORhQ8O
巻き込まれた一般人が多かったって印象しかないもんな。
ある意味誰もが日本=悪で断罪出来る大事件起こしてくれてた方が楽だったかもな。

441 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:31:36 ID:PFoe7dMV0
欧米での映画評が出てくれば面白くなってくるな。
なにやら日本に憎悪を燃やした輩があぶりだされるかも。

442 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:33:01 ID:7g4YNZesO
脱亜入欧 今こそ脱亜論の時である。

西洋奴隷民確保政策からアジアを救った昭和天皇陛下こそ神。

棄民朝鮮人を皇民の一部に加え賜った天皇陛下の慈悲を知れ。

443 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:34:59 ID:uOeiIZhh0
>>436
>南京で虐殺(この言い方が正確化はわからない)はあったけど中国の主張は出鱈目が多い
>って思っている人が多数だと思う
中国の示した被害者数が疑わしいから、なかったっていう人は多いよ。
このスレでもウヨウヨしているw

まともな歴史学者は史料批判を経た上で検証し、南京大虐殺はあったと結論づけている。
人数は中国の戸籍制度が確立していないということもあってバラバラだが


444 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:38:09 ID:7g4YNZesO
在日新聞、在日学会、在日左翼と売国奴マスコミの嘘に惑わされるな。

恨思想に基づき行動をする中韓棄民の目的は天皇陛下の処刑及び日本人の隷属。

445 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:38:44 ID:/t19ijMP0
また針小棒大のプロパガンダ映画かよ。対抗上チベット映画を作ろう。
ダライラマ出演。

446 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:39:20 ID:559li4RQ0
猫いた映画「NYANKING」かと思ったのに…

447 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:40:08 ID:fmWPhqmc0


南京大虐殺なんて存在しないから、この映画はフィクションだな



448 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:43:47 ID:iw5x1or80
ムジャヒディンへのシンパシー

449 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:43:48 ID:Ty8IUQHy0
>>445
12,000 see Dalai Lama (Wisconshin State Journal - 2007/05/05)
http://www.madison.com/wsj/home/local/index.php?ntid=132481&ntpid=1

>"Compassion is essential for a happy life," the Dalai Lama said.
>
>And the better your mood, the easier it is to reject anger and hatred,
>and thus pave the way for peace, he said, adding that your attitude
>can also change the attitude of others.

心に沁みるわ。

450 :日本人は世界の塵:2007/05/05(土) 22:45:00 ID:kQioMqmn0

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、何を言われてもしょうがない気がする。


451 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:47:05 ID:TxqgJ+EL0
それ程に大虐殺を望むのなら
これから事実にしてやれば良いですね。
世界平和に一役買うことが出来ます。日本軍!!

452 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:48:43 ID:XsaAWJr60
これヒットするのかなぁ

453 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:50:24 ID:OXuHA9prO
>>1こんなのに金払って見る奴はバカだね。金の無駄

454 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:51:04 ID:uOeiIZhh0
>>452
ドキュメンタリーだから上映館も限られるだろう

455 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:51:37 ID:6VEBkVth0
>>443
南京の兵士が一般人に成りすましたことから、一般人の取り締が始まり、それが虐殺につながっていった。
という経緯とかもアメリカ人は知らないのだろうな。

456 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 22:58:42 ID:/t19ijMP0
当時共産軍は便衣隊というゲリラ戦やってたし、中国軍同士の戦闘もあったとか。
ま、歴史上の事柄なのでどうでも良いよ。詳細は歴史家に任せておけば。
秀吉の朝鮮出兵なんて、殺したチョンコの耳を切り取って引き替えで報奨金もらってたんだもんな。
あの頃の日本はビューティフルだったぜwww

457 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:00:54 ID:uOeiIZhh0
>>455
>南京の兵士が一般人に成りすましたことから、一般人の取り締が始まり、それが虐殺につながっていった。
それを言ったところで正当化できるわけじゃないからな



458 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:00:59 ID:s72P/jgq0
>>456

秀吉当時のメンタリティと今を比べるお前はアホ。それに当時の武将はその
後、耳塚を建てて供養した。

459 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:01:42 ID:kmCTRY1O0
チャンネル桜が大虐殺のプロパガンダに反論する映画を作ってるだろ。
まだ制作費が集まらないそうだ。
みんな寄付してやれよ。
「南京の真実」ってやつね。

460 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:02:59 ID:AIqynRAj0
うちのおじいちゃんが、あの時は、中国人が死んだ日本兵から軍服やら銃やら色々盗んでたって言ってた。

461 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:05:30 ID:uOeiIZhh0
>>459
おいおい、この前1億ぐらい集まってたぞ
ドキュメンタリー、2、3本作れる



462 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:05:43 ID:ZUGVGJoj0
戦争体験者はみんな中国・朝鮮のことは良く言わないもんな

463 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:06:56 ID:20G//s0r0
日本じゃやらないんじゃね?
すぐ論破されちゃうからw

464 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:07:09 ID:L61bB5Tn0
なんせ証拠がないからな。
戦争していたわけだから戦死者がいるのは当然のことだろうが、はたして
30万人も殺しているのだろうか・・
針小棒大というイメージが終始つきまとう。


465 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:07:26 ID:6VEBkVth0
>>457
正当化しようとは思ってないよ。ただ中国の言い分だと、虐殺を楽しんでやっていたってことになっているからさ、
何故、虐殺が行われたかを検証することも必要かと思って。

466 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:10:13 ID:/t19ijMP0
戦争は基本的に殺し合いだからな。難しい面もあるが、虐殺の定義は無抵抗な人を殺す事ね。
散発的にあったとしてもせいぜい数千人てとこ。

とてもじゃないが、チベット人120万虐殺には及ばないよwww

467 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:10:56 ID:XL0ORhQ8O
>>465
つうか正当化されるだろ。
一般人犠牲にする戦略取っといて一般人が殺されたから日本を責めるって方が筋が通らん。

468 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:10:59 ID:xjY+UtYs0
どーせまたブーメランで自爆するんだろwwwww

469 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:14:21 ID:6VEBkVth0
>>467
個人的には、アメリカがイラクでやってることと一緒って思うこともある。
で、イラク戦争の是非はともかく、アメリカも責任取れよって思ってる。

470 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:14:44 ID:RkrnClpN0
市民の虐殺はあったかも知れない
しかしそれが必ずしも日本兵とは限らないわけで
惨殺のやり方がアイリス・チャンの本当に通りなら高確率で日本兵のせいじゃないと思う
最近の厨凶や中国人がやる非道なニュース見てほぼ確信したよ
それは日本人でなくても思うことかも

471 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:17:58 ID:uOeiIZhh0
>>469
まさにそんな感じ
まぁ、敗残兵か一般人か分からんけど捕虜はとりあえず殺しとけってというのは
アメリカとちょっと違うが



472 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:18:04 ID:XL0ORhQ8O
>>469
南京をズタボロにして終わらせてたならそうかもしれんけどね。

473 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:21:12 ID:XL0ORhQ8O
>>470
それもあるよね。
写真とか日本人の発想じゃない殺し方が多いんだよな。
で、中国じゃ昔からある殺し方だったり。
百%決めつけるわけにはいかんけど。

474 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:21:22 ID:20G//s0r0
>>469
個人的には中国がチベットやウィグルでやってることに比べたら全然たいしたことないって思うこともある。
で、同化政策の是非はもちろん非だが、中国は業火の中に己が身を投げて責任取れよって思ってる。

475 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:25:15 ID:GYyFQt9b0
また何か変なのが沸いて来たね→ID:uOeiIZhh0

>>462
支那については逆なんだよ。いやぁ支那は面白かったと言う人が結構いる。

>>471
テロリストかどうか分からないけど、とりあえず刑務所に入れたり、
グアンタナモ収容所にぶち込んだりする米国も現代社会では凄いかと。

476 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:30:59 ID:+jbaQCHO0

(´Д`)-y~~~やっぱ工作員が沸いてるしW・・・・・・

そろそろ、いい加減に、あったと言う証拠見せろよな。
証拠もなく証言だけで歴史を作るのは、朝鮮の馬鹿たちだけにしてくれ。

477 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:32:21 ID:uOeiIZhh0
>>475
>テロリストかどうか分からないけど、とりあえず刑務所に入れたり、
>グアンタナモ収容所にぶち込んだりする米国も現代社会では凄いかと
あれは問題だな
でも、日本軍は今のアメリカの比じゃなかったってことだな


478 :焼肉+ ◆JUU/.JUU/. :2007/05/05(土) 23:33:02 ID:nGBhewWZ0
>>476
ロビイストをなんとかしないと。

479 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:34:28 ID:uOeiIZhh0
>>476
史料はいろいろ残っている。あったとする歴史学者はそれを検証した上で結論を導き出している



480 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:37:50 ID:5uftr2gKO
チャンコロには人権なかったし、今思えば酷いことをしてたのもいる

481 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:38:42 ID:RkrnClpN0
>>479
具体的には?

482 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:38:58 ID:GYyFQt9b0
>>479
中共のヒモ付きで言われても、ああそうですかとしか言いようがない。
勝手にやってくれ。とりあえず我々日本人には関係ない。

483 :白龍:2007/05/05(土) 23:41:44 ID:MzOlS0px0
歴史には誠実であるべきだね
それが正義であり楽であり最も安全であろう

これは当たり前だが〈と思っていたが〉
日本軍のあきらかに中国への侵略なのだよ

これも当たり前だが〈と思っていたが)
陸軍は黒
陸の言うことを信用してはならない
陸の肩を持ってもならない

南京虐殺否定論など愚の骨頂であるであろう。








484 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:45:02 ID:/t19ijMP0
例えば、ゲリラ兵をかくまったりしたら、
現場指揮官の権限で処刑してもよかったワケだろ。
それは虐殺にはならん。日本軍が全くきれいとはいわんが。

485 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:47:51 ID:XL0ORhQ8O
> 日本軍のあきらかに中国への侵略なのだよ

ここはすでに決着済みなんだから、いわゆる南京大虐殺とは切り離して考えるのが歴史に誠実ってもんだろ。

486 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:48:41 ID:GYyFQt9b0
>>483
もはやカルトだねw

戦争なので、侵略と言われてもねぇ。

>>484
確かに虐殺の定義は非常に適当で、
本当に中共が適当な拡大解釈をしているね。ヒドいもんだ。

でも、一部で捕虜殺害はあったようなので、
どうなんだろうなと。


487 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:50:35 ID:61VobiBG0
>>443
あなたのいう南京大虐殺って、国民党軍による南京市民大虐殺のことかしら。

488 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:51:08 ID:nDGOJepC0
http://www.sidetrak.com/Japanese/nankin.htm
南京事件のシンソー

南京事件に関して何もいうことができない日本政府のあり方にも出ております。
僕の高校の担任は、僕が卒業したあと、日芸でゼミをやった芥川賞候補に何度も
あがった作家。吉本バナナたちを、、そうそう、更には安西水丸や僕までを(笑)
うみだした人ですが、 彼は後に南京大学の教授となり、南京で4年間教鞭をとっ
ていたことがありました。そこで南京のお年よりたちから話を聞いたりいろいろと
調べたのです。そして日本軍は公表されているような悪さを南京ではしていないと
結論づけてます。

当時、毛沢東と蒋介石が同盟を組んで日本軍に対抗したものの、実際に、蒋介石
率いる国民党は、毛沢東率いる革命軍の市民部隊と一般市民の区別がつかづ、
疑わしき南京市民を大虐殺していたそうです。
勝てば官軍。日本は戦争に負けて言い訳すらできなかったのです。
同じ、国民党は毛沢東に> 追われ、台湾に逃げてますが、そこで国民党は台湾人
の虐殺をしています。
国民党軍の兵士たちはかなり性質やガラが悪かったそうです。

おのざわショージ
2001年5月8日


489 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:51:56 ID:xe6o1uLp0
http://www.sidetrak.com/Japanese/nankindaigyakusatsu.htm
「南京虐殺の虚構」諸君一月号
弁明ができない立場に追いやられた日本軍のナイーブさ

僕の高校三年の担任は現在南京大学名誉教授ですが、教授として四年間南京に
住んでいた当時、彼は数多くのお年寄りたちと対話を持ちました。
彼がそこで知った事実は、南京で生き残られたお年寄りの口から直接、日本軍
は大虐殺をしていない、という事実でした。

日本軍の手にかかって死んだ中国人の数は大それた数ではなかった、それより
もむしろ、国民党と赤軍の間に停戦合意が結ばれていたものの市民に紛れ込ん
だ赤軍ゲリラを国民党軍が殺した数が多かったこと、さらには日本軍将校の軍
服に身をまとった国民党軍の仕業が多かった、そんな事実を知ることになったのです。

国民党は国際世論を味方につけ、日本軍を追い込んで、日本をアジアの悪餓鬼
に仕立てることに成功したのです。
それはアジア侵略だけではもの足らない日本軍によるアメリカ攻撃でした。
蒋介石の戦略は巧みなもので当時から武力よりも情報戦で成功。
最後の閉めが南京での死傷者の責任の全てを日本軍におしつけることでした。
大虐殺というでっちあげ、その為にアメリカ人ライターを巻き込んで南京虐殺
の本を上梓に至らしめたのです。
天真爛漫そしてナイーブに日本人の正義と精神論を通している限り間違いはな
いと信じていた為に、日本軍は言い訳がたたない場に自らを置いたのだと思います。

小野沢、昭志 2002年1月5日


490 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:52:58 ID:BdrB5WKP0
すると「いつ?どこで?・・・・」とたずねられた。
「昭和11(1936)年2月に、松井石根閣下と2人で、南京でお目にかかりました」
その時「松井石根」という名を耳にされた瞬間、蒋介石の顔色がさっと変わりました。
目を真っ赤にし、涙ぐんで「松井閣下には誠に申し訳ないことをしました」手が震え、
涙で目を潤ませて、こう言われるのです。

「南京には大虐殺などありはしない。ここにいる何応欽将軍も軍事報告の中でちゃんと
そのことを記録しているはずです。私も当時大虐殺などという報告を耳にしたことはない。
・・・・松井閣下は冤罪で処刑されたのです・・・・」といいながら涙しつつ私の手を2度3度
握り締めるのです。
http://www.history.gr.jp/~koa_kan_non/15-2.html


491 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:52:59 ID:/JlKrKgT0

19 :名前をあたえないでください :2007/04/27(金) 22:45:06 ID:JjoHE3Jm
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nanking.html
南京市当局が、南京郊外の江東門近くに、「侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館」を建設中の事。
半本氏ら日本の教科書是正グループ等が、同当局に対して、建設の中止を申し入れた際、
同当局は、「日本社会党の田辺誠・書記が二度も頼みに来たので建設しているのだ。
30万人と言う被害者数は、政治的数字だ」と返答したそうです。

これについても真偽の程を法廷で争ってくれないかな。
嘆願書にも名前が有ったのか。




492 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:53:51 ID:3Wn+Izm00

「正論」12月号
www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0512/mokuji.html
「靖国」をめぐる私の真意 作家・東京都知事 石原慎太郎  P.116
私は以前、アメリカの『PLAYBOY』誌のインタビューで、
南京事件はきわめて疑わしくフェイクだと思うと述べ、
それが本題ではなかったために前後の死者数について触れた箇所を飛ばされ、
アメリカ在住のシナ人たちから抗議を受けたことがあります。
訴訟に持ち込むともいわれました。
私はそれに応えて、これはいい機会だから互いに訴えて
日中両政府に金を出させ、調査のための委員会をつくって
世界の目の前であの歴史の実相を検証し直そうではないかと提案しました。
ところが不思議にも、反応はそれきりぷっつりと途絶えてしまった。
実際にそうした権威ある調査委員会が発足したら
困る手合いがそこら中にいるのではいか。





493 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:54:02 ID:qax4otMn0
 昭和62(1987)年、南京事件50周年を期して、南京郊外の江東門に「侵華日軍南京大屠殺記念館」が建設され、入り口正面に中国語・英語・日本語で、「30万遭難者」と大書したが、この記念館の創設を進言したのは、日本社会党の有力者、田辺誠である。
 更に、記念館の中に飾られた写真の多くは、日本から持ち出されたものである。
http://www.history.gr.jp/~nanking/peace.html#07


東京裁判から始まった事件
大虐殺は作り話『聞き書き・南京事件』
被殺害者数のデタラメ
『中国の旅』の影響とその背景
暴かれた本多ルポの正体
日本人の創作・脚色による“大虐殺” 
5回にわたる写真特集
平和よみがえる南京
「きのうの敵に温情」
「南京は微笑む=城内点描」
「兵隊さんは子供と遊ぶ」
「手を握り合って越年」 
五色旗の下に《南京復興の足取り》
敵にはあれど我が武士道
南京市民三千数百人の旗行列
読者の皆様へ
http://www.history.gr.jp/~nanking/peace.html


494 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:55:13 ID:sFH7bhmk0
>>486
捕虜殺害なんて戦争では「ない軍隊の方をお目にかかってみたい」。

ていうか別の話なので、そういうのを混ぜると話の論点がわけわかめになるんだよ。そういうのは避けて。

495 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:55:34 ID:/t19ijMP0
対中戦争は侵略的であったから、天皇まで謝罪してケリがついてるだろ。
いまや無問題。末代まで反省なんかしないよ。全くの別人格だしw
いやなら国交を閉じろよ。それが国と国との関係ってもんだろ。

496 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:55:34 ID:xpe6UVQd0
>裁判の証拠を覆すには非力ですね
>一次資料を含めての検証が必要になりますが興味深くはあります

私が紹介したサイトを本当に読みましたか?
東京裁判では、崇善堂が10万体以上の埋葬をしたことになっていますが、南京市の慈善団体について
調査した「民国24年度(昭和10年)南京市政府行政統計報告」によれば、崇善堂は埋葬活動をしてい
なかったのですから完全な捏造記録なのですよ。
そもそも「40名程度の人数で、1ヶ月に10万体以上の埋葬」なんていうのは物理的不可能です。
また、紅卍字会の埋葬記録も水増しされていることは確実なので、実際に埋葬した死体は3万体程度
となります。
そして、埋葬された死者の死因は、戦死、便衣兵摘発後に処分、空爆などによる事故死、行き倒れ等の
病死…などによるものです。
判明している日本軍による虐殺はゼロです。


>その他戦闘の記録も調べましたが 取った戦術 状況から考えてあの戦闘での捕虜は少なすぎます

日本軍は南京だけでも1万人以上の支那軍将兵を捕虜として保護しましたよ。
ちなみに支那軍が捕虜として保護した日本軍将兵は0人でした。
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=1143582&tid=ffckdca4nc0oahc
0uga4&sid=1143582&mid=6242


497 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:56:21 ID:BAxXhWm60
online poll
米の下院が勝手に日本政府の公式的な謝罪を求める慰安婦の決議案を進行しています。貴方は米の下院に賛成しますか?
韓国のあるサイトがサイバー投票をしています。
今の状況は、賛成の方が圧倒的に多いです。我々日本人の力の見せ所です。

Noを押して下さい。.

The US House of Representative is asking Japan's official apology for comfort women forced into sexual slavery during World WarU.
Do you support the US Resolution?

ttp://koreascope.com/gnuboard/bbs_en/board.php?bo_table=bbs_event&wr_id=82&page=

498 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:56:36 ID:N3xjMby60

中国共産党の軍事戦略の目標は日本

 〜久しぶりに見た中国社会で衝撃を受けたのは、すさまじい反日感情が蔓延しているということだった。
食事の場などでも、かならず「原子爆弾でも使って、日本を地球上から抹殺すべきだ」
「いや恨みを晴らすには一人ずつ殺した方がいい。東京大虐殺だ」などと、日本への罵倒合戦が始まる。
 〜何でこんなに中国人が反日になったのか、 〜「反日」とは結局、中国共産党の党利党略から仕掛けられた
世紀のペテンなのだ。
80年代の親日と90年代の反日との間にあるのが、89年の天安門事件である。
 中国共産党は丸腰の若者たちを虐殺した「殺人政府」だと非難されて、窮地に陥った。
そこから抜け出すために、日本を憎むべき「悪魔」に仕立て、国民の怨念を自分たちではなく「外敵」に向かわせようとした。
その「外敵」がもう一度「侵略」してくるだろうというウソ偽りの危機感を煽り立てることで、「
共産党の指導体制」に新たな正当化の根拠を、与えようとしたのである。

      国際派日本人養成講座 中国の覚醒(上) 〜 中国共産党の嘘との戦いより




499 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:56:59 ID:iaAddAi70
ウヨ涙目w

500 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:57:28 ID:3nEF7cK00
やはりドイツ以外の悪役を仕立て上げるのが一番だな
ソ連を引っ張り出して有耶無耶にするのはどうだ
どうせ共産党が潰れれば日本有利になるんだし

501 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:57:43 ID:BS86atqz0
イギリスやアメリカは南京事件のときに故意に日本軍の邪魔をしていたくらいだから、
当時は国民党に加担していたはず。
当時の情報を公開しろや!

国民党の資料は公開されているぞ!

502 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:58:21 ID:/eKLYgMB0
ID変えてご苦労様です。こういう人が

【ネット】 2ちゃんねるで「民主党支援の候補者、反日団体が応援」など民主党中傷10万件→捜査当局、情報収集へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177611033/

こんな書き込みをするんですかね。

503 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:59:00 ID:N3xjMby60
石平(中国共産党の「反日・愛国」教育  SAPIO 2006年12月13日号)

憎しみの対象を変えただけで、共産党の洗脳教育は昔のまま

  それまで私は共産党が反日宣伝を繰り返す意図をつかみきれていなかった。しか
し、この一件ですべてがわかった。
  共産党は反日宣伝と教育を繰り返すことで、「日本は悪魔の侵略民族である」と
いう幻想を作り出し、その洗脳により甥は憎しみの感情を煽り立てられていた。日本
を憎むあまり、日本の侵略から祖国を守ってくれる共産党に心酔し、天安門事件の虐
殺まで正しいと断じたのである。彼のような考え方の若者を継続的に量産すれば、共
産党の統治基盤は盤石のものとなる。それこそが党のねらいだった。
  洗脳教育というのは恐ろしいもので、ありとあらゆるウソが集まって1つの完璧
な世界観を形成してしまう。ウソをついている人間までも本当のことのように錯覚し
始めるほどだ。
  天安門事件は共産党にとっても史上最大の危機だったと言える。この事件を境
に、共産党は方針転換を図った。つまり、かつては西欧資本主義を邪悪な暗黒世界と
し、理想の共産主義国家を建設するのが共産党だと位置づけていたのが、日本という
暗黒国家が再び中国への侵略を企てており、その侵略から祖国を守るのが共産党であ
ると、対立の構図を変え、民族主義、愛国主義の教育を始めたのである。
  学校の教科書はすべて書き換えられ、日中戦争の日本軍の残虐行為をあげつらう
ものになった。相変わらず小学校の教師は、授業で日本軍の残虐行為を語るときに、
感極まって泣き崩れる。壮絶な話に興奮した生徒たちは泣き叫び、教科書を黒板に叩
きつけ、机をひっくり返し、集団ヒステリー状態に陥る。しかし、それが収まった後
には、教室の中に恍惚とした一体感と日本に対する激しい憎悪が生まれるのだとい
う。
  この「日本による虐殺」を題材にした共産党のプロパガンダは、教育現場のみな
らず、マスコミを巻き込んで徹底している。


504 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 23:59:10 ID:mCnuozSl0
>>483
>歴史には誠実であるべきだね

確たる証拠も無い「南京大虐殺」を肯定するような発言をして置いて、
歴史には誠実とは論理矛盾もハゲしいなwww



505 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:00:56 ID:xpe6UVQd0
>以上も含めて 裁判の証拠の方が信憑性が高いと思います

東京裁判の証拠は、@全く辻褄の会わない証言と、A捏造された埋葬記録と、B東京裁判に先駆けて
南京など各地で行われた出鱈目裁判の有罪判決表、の3つくらいのものです。
マトモな証拠は何一つありませんでした。


>便衣兵として捕縛後も抵抗を企てたり逃げ様としたならば別ですが
>捕縛後に即殺害をしても良い というわけでもない
>投降の意志確認くらいは出来るはずです
>基本的には 交戦国が批准しているハーグ陸戦協定を基準にせねばならない事は承知しておいてください

便衣兵は捕縛後に即殺害すべきものですよ。
投降して捕虜として保護されたければ、便衣兵になってはいけないのです。
便衣兵は、悪質な敵対行為中と見なして殺さなければならなかったのです。
便衣兵になっても殺されずに済むなら、その後軍服を着る支那兵などいなくなってしまい、支那民間人と
日本軍の犠牲者は急増してしまいます。


>実数としての問題でしたら 今後も検証は難しいものでしょうね

少なくとも、日本軍による無辜の南京市民虐殺で判明しているものは0人です。
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=1143582&tid=ffckdca4nc0oahc
0uga4&sid=1143582&mid=6242



506 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:01:05 ID:TLtKTfHz0

中国反日教育

     なぜか日本のマスコミが伝えない反日教育部分

中国テレビ放送では「日本人を殺せ!殺せ!皆殺し!ぶっ殺せ!!」とがなり立てる放
送がされている。「中国人民に対抗する日本人に死の道のりを!」「日本民族を消滅せ
よ」「殺せ!殺せ!日本民族を滅亡させよう」と物凄い殺気で怒鳴り立ってている。
 海外華僑向け衛星放送テレビでも、「日本人を殺!殺せ!、ぶった切れ!」「打って!、
殴って、叩け!」とがなり立てる反日放送を同胞に向け流している。このように恐ろし
いほど殺気に満ちた、日本人を殺せ!殺せ!の反日感情が中国人若者の精神構造に叩き
込まれている。彼らは子供教育の時から道徳、慈愛、耐える、などの道徳教育は一切受
けていなく、中国共産党への絶対服従と党への不満解消の吐け口として「日本人を、殺
せ!殺せ!」の反日感情教育を受けている。当然、殺せ!の感情教育のせいで悪い弊害
も多く出ている。それは若者世代における平気で人を殺すなど凶悪犯罪が年数百万人規
模で発生していることだ。17歳以下の青少年では人を殺す事をなんとも思わないとす
る異常精神の若者は、三千万人を越えているとする党政府調査報告もあるほど治安が危
ないところにある。中国犯罪はすぐ凶悪殺傷に走る傾向が非常に多く、青少年による殺
人殺傷などの凶悪化犯罪は年々深刻化している。少年による殺人、窃盗、婦女暴行、集
団暴行、身代金誘拐など凶悪犯罪だけでも2000〜2003年で年400万件を上回
っている。近年の党政府が仕掛けた反日デモや暴動騒動の結果、皮肉にも中国国内で
の青少年犯罪がエスカレートしたという。
 党政府による最近の青少年の意識調査があり、25歳以下の青少年男女からの意識調
査では、日本人に対して「中国人でないから日本人はいくら殺してもかまわない」「中
華民族に対抗する種族日本人はすべて殺してしまうきだ」「日本人の女は強姦しまくた
後と殺せ」「日本の男は腹を開いて皮を剥いで生殺しにしろ」「日本人は児童から老人
まですべて殺せ」という「殺せ!」の回答が圧倒的に多く出た結果となっている、この
結果に党政府幹部は大いに満足していると結んでいる。


507 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:03:18 ID:sjpsR7xFO

[●] ⊥▽ ̄]
  G\(@∀@-ア <♪すでに征戦幾ぞたび
   \ <!>報\
  ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ ♪凱歌はつねに我とあり
 \‖~:~‖\‖~:~‖\‖~:~‖\


508 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:03:47 ID:84n+GRwHO
>>504
中国を侵略したから何を言われても仕方ないってスタンスだからなぁ。
速度超過で捕まって言われもない殺人罪が追加されても文句言わない人なんだろ。

509 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:04:08 ID:TLtKTfHz0
中国人留学生による福岡一家4人惨殺事件の実像

あまりにも残酷なので報道では伏せられている。
一人が最初に風呂場の奥さんをレイプ。
他の二人が室内を物色中に長男を見つけて、即頚椎を折って殺害。
そして夫が帰ってくるまで暇つぶしに奥さんを「拷問」。その時、カード等の暗礁番号を聞く。
「拷問」は、凌遅刑と呼ばれ、「順番に肉を刃物で切り取っていく」というもの。
死亡した時に最後に肉を切り取った人間には罰ゲームがある。
その罰ゲームとは、「幼い女の子を殺す役」。
そこで、最終的に奥さんに致命傷を与えた男が、○○ちゃんを殺すことになった。
帰ってきた夫の前で○○ちゃんを盾に金を出せと脅した。
なかなか金のありかを言わないので、夫の目の前で○○ちゃんを絞殺。
「俺は死んでもいいから、○○だけは助けてくれ」という必死の嘆願は無視した。
結局、金のありかを言わなかったので夫もそのまま絞め殺した。
妻と長男を殺された事実を中国人留学生から伝えられ、目に前で最愛の娘が首を絞められて殺される
絶望感はどんなものであっただろうか?あまりにも無念だ。
これが特定の中国人留学生だけの話だと思ったら大間違い。

実は中国人の大部分が、日本人には何をしても構わないと教えられているのだ。
彼らのモラルからすれば日本人を殺して褒められることはあっても貶されることは無い。

実は中国人の大部分が、日本人には何をしても構わないと教えられているのだ。
彼らのモラルからすれば日本人を殺して褒められることはあっても貶されることは無い。

実は中国人の大部分が、日本人には何をしても構わないと教えられているのだ。
彼らのモラルからすれば日本人を殺して褒められることはあっても貶されることは無い。


510 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:04:10 ID:65REvoV/0

お前ら笑い事じゃないぞ。

戦前もこうやってアメリカで支那のプロパガンダ映画が作られて支那=善・日本=悪という認識をアメリカ人に植え付けるのに成功したんだ。

調べてみ?

ていうか今月の正論に詳しく書いてるけどねw

支那の捏造宣伝の上手さは世界一だそうだ。



511 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:05:21 ID:J4EE7y/M0
自国政権のミスで国民の不満の矛先を日本に
向ける。日本ではありえない行為だな。戦後補償もそうだな。
日本人の血税の莫大な補償金や技術を何度ももらいながら、
問題になっている慰安婦達にその慰労金さえ出さず軍事費用に補充する。
年月が過ぎて慰安婦達から文句がでると日本からもらえと
仕向ける。アホの日本の政治家が目先のために謝罪し
金を渡す繰り返しの歴史。山崎と加藤がまた謝りに行った
らしいが呆れすぎる。

512 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:06:13 ID:TLtKTfHz0

江沢民が日本を恨む理由

 2003年3月26日、中国中央軍委、中紀委、政法委、中組部、国防部、
公安部、人事部、高検などに、中国第二世界大戦史研究会会員の
呂加平研究員から「江沢民の経歴及び入党時間等の問題を調査すべき
だ」という要望書が届いた。 ここで最も注目されたことは、江沢民が
父のことを隠し続けていたことである。それはなぜだろうか。

 1943年、17歳の江沢民は実は当時、日本政府に協力した汪精衛政権の
下の南京大学に通っていた。江沢民が上海交通大学に移ったのはのちの
ことである。江沢民の実の父は日本占領下の江蘇で公務員をしていた
、江世俊という人である。江沢民の履歴には、叔父江上青だけがいつも
載っているが、それは父が同時期の日本政府に協力していたからである。

 江沢民は当時、学生運動に参加し抗日運動に積極的に参加したと嘘を
ついているが、全くのでたらめである。江世俊と江沢民の親子が同時に
戦争時代の日本政府に協力した過去の自分と家族の歴史を調査される
ことを最も恐れ、自ら先頭に立って反日教育を行ってきたのである。

http://www.21ccs.jp/china_watching/DirectorsWatching_YABUKI/Directors_watching_02.html




513 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:08:20 ID:TLtKTfHz0
http://nishio.main.jp/blog/archives/2005/05/post_145.html 

よく言われることですが、江沢民が愛国教育を仕掛けたと、93年から始まった
ということですが、江沢民の父は江世俊と言って、昔、江蘇省で日本の特務
機関に協力をしていた。
ですから、江沢民本人は上海交通大学出身と言っていますが、その直前は南京
の中央大学で日本語を専攻していたのです。
ですから抗日分子とされた伯父さんの江上青の養子になって、うまうまと出自
を誤魔化しているところがある。
江沢民は酔っ払うと「海ゆかば」も「炭坑節」も日本語でちゃんとやれるそうです(笑)。

台湾の辜振甫さんが(今年の1月に亡くなりましたけれど)、APECでも何回か、
江沢民に会って、日本の新聞ではギター弾いて、ロカビリーを江沢民が歌った
と、そういう話がありましたけれど、そのあと江沢民の方から寄ってきて、
「いや、俺だって日本語できるよ」と、日本語で言ってきたと言っていました。

>江沢民の父は江世俊と言って、昔、江蘇省で日本の特務機関に協力をしていた。

 前から彼が声高に「反日」を言い立てるのには何か裏がある、かなり胡散臭い
とは思っていましたが、やはりそういうことだったのですね。
そもそも、当時本当に抗日をやっていた人間なら、かえってあそこまで神経症的
な言動は取らぬはず。
こうなると父親のみならず、江自身が当時何をしていたかを追究する必要がある
かも知れません。
彼の公認伝記『他改変了中国』でその辺りをどう誤魔化しているかも…。




514 :ひよこさん:2007/05/06(日) 00:09:17 ID:eivwRrn90
俺は知りたいいんだが。
日本兵の肩章は今の南京の虐殺捏造記念館の捏造写真のように米軍兵士の
 ように付けているのか、それとも、当時の日本兵のように前後読み式に
 掛けているのかだ。
米軍兵士式に付ければ、日本軍兵士の写真を見せれば、この映画は完全に
 捏造だと言うことが証明できる。
旧日本兵士式に付けていれば、虐殺記念館の写真が偽物であることが証明できる。
そこん所が俺は知りたいのだが誰か知っている人がいたら教えて?

515 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:13:06 ID:9Z4+rQsm0
日中「経熱政冷」の背景
http://www11.big.or.jp/~syabuki/2004/sm040806.htm 

『信濃毎日新聞』2004年8月6日

中国で開催中のサッカー.アジアカップで、日本代表に対して下品なブーイング
を浴びせるなど、中国人観衆のマナーの悪さが問題になっている。
テレビ中継を見た友人によれば、サポーター同士の衝突も危惧されるし、
二〇〇八年北京五輪の行方はいよいよ気になる。
日中政治関係の膠着状況はいまやスポーツまで巻き込んだ形だ。

田中角栄元首相の訪中によって日中関係が正常化したのは一九七二年。
二〇〇二年は国交正常化三〇周年であった。
この年の秋、北京人民大会堂では一〇〇名以上の国会議員と一万三千人の普通
の日本人を迎えて記念祝賀行事が開かれたが、そのなかに小泉首相の顔はなかった。
ホスト役の江沢民国家主席が招待しなかったからだ。これは異常なことだ。
しかし異常性はその前月の電撃的な平壤訪問によってかき消され、小泉内閣支持率は上がった。
言い換えれば、江沢民氏は小泉首相の訪中を拒否することによって、内閣支持率を
大幅に引き上げる役割を演じたわけだ。
これに自信を深めた小泉首相は二〇〇三年一月一四日、二〇〇四年元旦と続けて
靖国神社を参拝し、中国当局はこれに厳しく反発している。
小泉首相が訪中しないので、中国首脳も訪日できない。
こうして「経熱政冷」現象が生まれた。
経済面では、中国特需と呼ばれるほどの現象が生まれ、日中経済協力はいよいよ
発展しているなかで、日中政治関係はいま正常化以後最悪の事態になっている。
このように異常な状況が生まれた原因は、やはり双方に求めるべきであろう。
小泉流のパフォーマンス政治の危うさについてはここでは触れまい。


516 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:13:30 ID:kuZYbzmF0
全く同じ文章なのに反対の意味になる不思議なAA
  ( ´∀`)< 私は日本人です
 <丶`∀´>< 私は日本人です

  ( ´∀`)< 人の嫌がる事を進んでやります
 <丶`∀´>< 人の嫌がる事を進んでやります

  ( ´∀`)< 人間は助け合って生きている
 <丶`∀´>< 人間は助け合って生きている

  ( ´∀`)< 犬が大好きです
 <丶`∀´>< 犬が大好きです

  ( ´∀`)< ちょっとライターを貸してください
 <丶`∀´>< ちょっとライターを貸してください

  ( ´∀`)< かわいいお嬢さんですね、3才ぐらいですか?
 <丶`∀´>< かわいいお嬢さんですね、3才ぐらいですか?

  ( ´∀`)< あっ、ランエボだ!
 <丶`∀´>< あっ、ランエボだ!

  ( ´∀`)< 息子は小さいんですよ
 <丶`∀´>< 息子は小さいんですよ

  ( ´∀`)< 生存者を見逃すな
 <丶`∀´>< 生存者を見逃すな

  ( ´∀`)< 仕事に行って来ます
 <丶`∀´>< 仕事に行って来ます

517 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:13:41 ID:/6kG+ohH0

実は政治の膠着状況には中国の江沢民氏側の間違った政策判断も重大な悪影響
を及ぼしているのではないかと考えている。
たとえば二〇〇二年秋に中国が小泉首相を招待していたならば、北朝鮮訪問が
あのような形で行われたかどうか疑わしいし、早い話が一国の首相の訪問要請
に対してこれを敢えて拒否するという頑な態度は非礼であろう。
ここには江沢民氏の日本トラウマがあるらしい。
一年来、江沢民氏の経歴疑惑が話題になっている。
同氏が極度に反日的なのは、コンプレックス隠しだというのだ。
公表経歴では、「一九四三年から地下党の指導する学生運動に参加し、
一九四六年四月に中国共産党に入党」とされている。
一九四三年当時江沢民は一七歳、揚州高校を出て日本の後ろ楯で成立した
汪精衛政権下の南京中央大学に入学した。
日本が占領し、同政権下の南京で、「中国共産党地下党の組織する学生運動」
なるものが存在しえたのか。
そのような学生運動はありえず、参加とは架空ではないか。
「一九四六年四月入党」説にも疑問がある。
江沢民氏は一九三八年に革命烈士となった「叔父江上青の養子」を強調するが、
後日の作り話だ。
実際には漢奸といわれた実父江世俊の子であることを隠すためではないのか、
という批判である。
江沢民が「漢奸の子」と呼ばれることを恐れて、敢えて高圧的な「反日ポーズ」
をとるのだとすれば、これは公私混同もはなはだしい。
速やかに完全引退するのがスジというものだ。
九月に開かれる一六期四中全会で軍事委員会主席ポストを胡錦濤に譲るほかに
道はないのではないか。



518 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:15:02 ID:uLzH0jr+0
2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、
支那事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、 北京守備隊
支那国民党軍第29軍に潜入していた共産党地下党員 『吉星文』『張克侠』
『何基?』らが引き起こし、 まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。

 ちなみに人民解放軍総政治部発行ポケット版『戦士政治課本』には、
「七七事変は劉少奇同志の指揮する抗日救国学生の一隊が決死的行動を以って
党中央の指令を実行したもの」との記述があったとされるが、 この
『戦士政治課本』の存在は確認されたものの上記の内容は確認されていない。
 また、極東国際軍事裁判(東京裁判)において、 当時共産党副主席だった
劉少奇が「七・七事件の仕掛人は中国共産党で、 現地責任者はこの俺だった」
と連合国側の記者団に語ったとされるが、 その証拠やそれに関する報道は未だ
発見されていない。
 しかしながら自慢したくてしょうがない気質の支那人の事。
『政治課本』や劉少奇が自信満々に語ったとしてもちっとも不思議はない。
この盧溝橋事件共産党陰謀説をまたも支那自身である北京電視台が自慢げに語り
裏付けた形だ。

 盧溝橋事件は、国際法や慣習に則ってちっとも侵略しようとしない日本に対し、
痺れを切らした支那共産党による謀略だったとはっきりした。
 またその後(同年7月29日)に起こった人類史上稀に見る日本人居留民
(朝鮮人含む)への未曾有の大虐殺通州事件も、廬溝橋事件で引っ掛けても尚、
支那不拡大方針を表明し、国民党軍と停戦協定を結んでしまった日本に対し、
先の盧溝橋事件謀略をまんまと成功させた国民党軍に潜入していた
共産党地下党員によるものだと容易に想像できよう。


519 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:16:32 ID:sjpsR7xFO
便衣隊の処刑は戦時国際法上合法だった。

   /_☆|__
  /_了 ゚Д゚) カチャΛ_∧
  (|〆/|つ;y=ー<丶゚д゚・∵゚;’ターン
  /|  ̄ |   o(   /
   ∪ ∪    と_)_)



520 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:17:06 ID:84n+GRwHO
>>516
ワロタ

521 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:17:09 ID:uLzH0jr+0
「共同租界」の一般市民を殺したのはシナの空軍だ。日本軍じゃない。
日中戦争の責任は、戦争をしかけた中国側と戦争をあおった日本のマスゴミにある。
昭和12年7月 7日 支那側からの発砲がきっかけで盧溝橋事件勃発。
昭和12年7月 9日 現地停戦協定により一旦終息。
昭和12年7月10日 200人以上の支那兵が迫撃砲で攻撃再開。
昭和12年7月11日 現地停戦協定により一旦終息。
昭和12年7月13日 北平(北京)大紅門で日本軍トラックが爆破され日本兵4人死亡。
昭和12年7月14日 団河で支那兵の襲撃により日本兵1人死亡。
昭和12年7月20日 盧溝橋城の支那兵より日本兵に対し一斉射撃。
昭和12年7月25日 電線を修理していた通信部隊及びその援護部隊が支那軍の包囲攻撃(小銃、軽機関銃、迫撃砲)を受ける。(廊坊事件)
昭和12年7月26日 北平広安門通過中の日本兵が城壁上の支那兵より一斉射撃を受ける。(広安門事件)
昭和12年7月29日 3千人の支那保安隊が220人以上の在留邦人を虐殺する。(通州事件)
停戦協定を結んだにもかかわらず、支那側はこれら事件を次々に巻き起こしたのだ。 これだけでも開戦の口実に十分足るにも関わらず、日本は外交交渉での解決を目指した。
そして、支那側に最大限譲歩した和平案を用意し、上海において支那側との和平交渉に望む予定だった8月9日当日、支那保安隊による大山勇夫海軍中尉と斎藤一等水兵虐殺事件が起こった。
続いて、支那政府は、英米仏伊四ヶ国の斡旋で締結された上海停戦協定に違反して次々と正規軍を上海に投入、 8月13日に日本海軍陸戦隊(国際条約により駐留)を包囲攻撃し、
支那空軍も日本海軍の「出雲」や総領事館を爆撃し、 上海南京戦区の張治中司令官は総攻撃を命じた。
 支那空軍は日本海軍や総領事館だけでなく支那市民や他の外国租界の建物まで空襲して爆弾を投下し、多くの犠牲者を出し、
8月15日の張治中司令官の記者会見で日本海軍航空隊が上海を空襲し陸戦隊が砲撃していると嘘を発表した。その結果一気に反日感情が高まった。これで日本軍の侵略が世界を駆けめぐった。 完全に支那の謀略である。
http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/nikkajihen1.html

522 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:18:42 ID:X69smMP10
日本での公開が待たれる

中国人と中国共産党は全く別に考えるべきだ。中国共産党政府は中国
国民が選んだ政府ではない。むしろ国民を弾圧している独裁政権である。

ビデオがある。新彊ウイグル地区での核実験により顔に被爆した子供、
中共軍によるチベット人の大量虐殺、法輪講への拷問等々中共政府が恐れる
ものばかりである。今後インターネット等により全世界に流れるだろう。

宗教弾圧を続ける(法輪講)中共政府が公認しているのが統一教会と
公明党の支持母体=創価学会である。学会はフランスでカルト団体の
指定を受けている。その池田大作がホロコースト政党と会談した。
学会信者も中国人民なみに扱われているわけだ。



523 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:19:26 ID:uLzH0jr+0

中国はケ小平の改革で、共産主義経済を放棄して、奴隷制資本主義に転換した。
この体制は西欧列強が植民地を使って150年〜65年前まで基本としてきた経済体制。
かような形で、国内に植民地を認めちゃったのは非常にまずかったね。

中国では農村や西方を国内植民地として位置付け、そこから優秀な労働力を
毎月1万円(現在の実勢価格)で雇えるシステムを作り上げ、工場や鉱山で働かせて、
その生産物を海外で売り、都市住民と共産党が巨利をむさぼるシステムが動作中。
いわば、国内に植民地と宗主国(=共産党の軍事独裁政権)が存在する国、それが中国。
もはやこの体制を平和的に変更することは不可能でしょう。

植民地の奴隷が圧政に苦しんで内戦が勃発するまで、中国共産党はこの体制で突っ走るしかない。
すでに世界に迷惑を及ぼすチキンレースになっとる。




524 :ネットウヨ哀れ!:2007/05/06(日) 00:19:28 ID:vDvIpqi10
右翼の構成員もネットウヨも自民党右派も世界から孤立かよ。クスクスクスクス…
支那なんて言う大昔の死語を持ち出し、パソコンでも漢字変換できないのに無理しやがって、このクズ。


525 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:20:57 ID:Cw5iRKdg0
中国政府がきっとこの映画に金を出しているんだろうなあ


526 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:21:42 ID:uLzH0jr+0

バブル崩壊前の日本を思い出させる中国の株式市場

数千万人が文無しになる危険を冒している
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070501/123991/
2007年5月2日 水曜日 The Economist,EIS

 急騰する中国株式市場の分け前にあずかろうとする投資家の初心者たちが、
口座を新設するために中国招商証券の北京支店に列をなしている。
大忙しの担当者は申請用紙を手渡しながら、1日にざっと100人、1年前の5倍
もの新規顧客を獲得していると言う。
 支店では、学生や年金生活者が入り混じる個人投資家の一団が大きな電光
掲示板に明滅する株価に目をやりながら、売買するためにコンピュータ端末
の周りに群がっている。
中国史上最大の株式ブームはバブルに変わりつつあるのかもしれない。
そして国家の指導者層は懸念し始めている。
 もしバブルが弾ければ、それは中国株式市場の16年の歴史の中で、過去の
どの下落局面より大きな影響を社会の安定に与えるだろう。
 一部のエコノミストは、中国株は企業収益を大きく上回るペースで上昇し
ており、1980年代末の株価暴落直前の日本を彷彿させると懸念している。
 しかし、都市部に住む数千万の中国人が文無しになれば、彼らはその怒り
を党に向けかねない。


527 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:21:43 ID:xrSVnMKF0
左翼だと何か特典でもあるのかなw

528 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:21:50 ID:84n+GRwHO
なかなか孤立させられなくて大変ですなw

529 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:22:29 ID:pbC6BHzN0

中国戒厳令下で何が予定されているか
2005/03/29中国の極秘プラン

人民代の余白で江沢民は彼の後継者胡錦涛に台湾との戦争を始めるように促した。

確かな情報筋によると、『九評』やその類のものによって発生した共産党への圧力はこのよう
な形で緩和することができるとして、江沢民が言明したとのことである。それによって共産党
の権力保持が固まると彼(等)は主張する。江沢民はさらに、それは台湾の独立に関する賛
成あるいは反対の決定(選択)と無関係ではないと述べた。
“台湾を攻撃するのは早いほどいい。我々は攻撃しなければならない”、と江沢民は胡錦涛に
助言した。汚職事件によって余儀なくされた引退を前に、彼はもう一度台湾征服のための詳
細な計画を提示した。

江沢民の伝記の中でロバート・クーンはつい先頃、江沢民元主席が2000年、中央軍事委員
会副主席Cao Gangchuang曹剛川に台湾征服のための詳細なプランを提示したと殆ど公式
に暴露している。

別の確かな情報筋は、江沢民は2004年春節に際し、高位の共産党幹部たちを呼びつけて
会議を開き、最終的な台湾征服のための時刻表及び計画表を不可逆的決定事項に定めたと
される。根拠として幹部に告げられたものは中国を脅かす数々の問題の存在である。

(これらは一般に推察されているように経済危機、汚職、国営企業などを取り巻く経済危機、
失業の増大である。朱鎔基が引退してから輸入税収は30%落ち込んだ。これは国家財政を
外国の継続的投資のみによってしかカバーできない継続的危機に導くものである。)


530 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:22:37 ID:J4EE7y/M0
確かに憎い日本人孤児を育てたり出来る中国人の懐の
深さはすごく感じる。共産党とは別問題だな。

531 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:23:32 ID:5RCEip+o0

台湾征服は次の段階を踏むことが曹剛川及び江沢民により示されている:

1.台湾及び他所での“反中”分子に反対する大々的プロパガンダを行うことにより大衆の愛
国的意識は高められるべきである。ここにオリンピック競技もまたこれに集束させて育成せね
ばならない。

2.党組織を再編成し、権力に逆らう全ての分子から自由にすること。

3.台湾を攻撃する。また、中国国内に戒厳令を発令する。と同時に、戒厳令下の法律を発
効させる。

4.戒厳令下の法律に従っていわゆる私的財産、なかんずく国民の預貯金は国家に帰属す
る。それにより生存を脅かす経済危機は回避される。


5.中国国内の “反政府的”と看做される全てのグループは、最終的に物理的に排除する。
法輪功、地下教会のクリスチャン、チベット活動家、人権活動家、ウィグル人、そして反抗的な
知識人たちである。

6.強制措置により失業問題が解決されることによるこれらの法律への賛同を呼び込む。




532 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:24:12 ID:fVqo/ssE0

未来のために預貯金や私有財産を確実に国有化するために、共産党は憲法の改正に際し
裏扉を開けておいた。先の憲法改正で中国では初めて私有財産の保持が認められた。しか
し第一の解釈として私的財産は“聖なるものであり侵害されない”とある。この用語は、末尾の
説明によってその最終的意味を明らかにしている。

理由は明白である:予定された戒厳令下の法律のもとで私有財産の没収を可能にする言い
訳に、この“聖なる”と銘打つ理由が国防のために存在するのである。もちろん台湾は共産党
のプロパガンダによれば最も聖なる理由である。現時点での憲法の説明では“侵すことので
きない”とだけある。しかしこれは主として他の私人に対して効力を持つ保護条文である。

江沢民プランは薄熙来のような、いわゆる政治局の第二世代メンバーたちによっても支持さ
れている。

反国家分裂法によってあらわになった西側世界の観察者にとり(ウォッチャーにとって)例え
ようもなく奇妙に映る共産党の行動様式の理由は、内部の圧力を外に転化し、外に向かって
弁を開けようとする見せ掛けの必要性に根ざしている。

https://english.epochtimes.com/news/5-3-26/27349.html 
原文=英語



533 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:24:59 ID:1nzVH2Wz0

アメリカは日本を危険国家と印象づけたいみたいだな。



534 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:25:16 ID:QLhY+zzQO
『大虐殺者 毛沢東』って映画と『バージニア大虐殺』って映画も作ってほしい。



535 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:25:24 ID:LHdR7L2p0

沖縄の人たちがどう考えているか、ということは、中国にとっては全然関心がないことです。
そもそも、日本の明治維新以来の、中国の属国だった琉球王朝を簒奪したことや日清戦争の
大陸侵略が、全て犯罪国家、日本の罪なのです。
当然に沖縄は宗主国、中国に復帰すべきなのです。現に住んでいる日本人で中国に逆らう者は
犯罪者として処理、処刑するだけです。すぐに大量の中国人の住む地域に変わります。
日本が米軍と組んで中国軍の解放、進駐を妨害するかもしれないが、沖縄米軍基地反対運動を
盛り上げて弱体化させておくので、容易に中国軍によって解放されるでしょう。





536 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:25:39 ID:9Yrn/3rL0
  天安門広場には中国民衆7000万人をも虐殺した中国
  ヒットラーを神として祀り立てている中国共産党の正体。

 毛沢東は共産党資金を調達するため文化大革命名目で、大都市では
小さな商売人から資本家まで全て虐殺しては金品を奪い、地主虐殺で
は都市から地方まで全土に及び、そして寺院から宗教人すらも虐殺対
象となった。共産主義を掲げては都市では一般民衆から金品略奪目的
で徹底的な虐殺非道を繰返し、当然婦女子を強姦しては殺すなど残虐
を繰返し都市を死人の廃墟と化した。この虐殺から逃れるべく民衆は
逃げるが追いかけるように共産主義の粛清の虐殺が行われ、逃げ遅れ
た民衆の死骸が延々と転がっていった。彼らは中国共産党を名乗って
はいるが実態は盗賊殺人集団に過ぎなかった。この共産党を嫌う農民
に対しては徹底した文化大革命名と言う名の虐殺がおこなわた。協力
しない農民は皆殺にしては食料を調達していった。さらに毛沢東共産
党はロシアから武器を調達するための資金源として食料輸出をして外
貨資金を調達していたのだが、その方法は残虐で中国全土で農民を虐
殺しては食料を略奪するというとんでもない手段を使い輸出すらして
いた。この農民虐殺のピークは1968〜71年の間に3000万人
(ロシア政府調査資料)もの農民が虐殺されていた。毛沢東中国共産党
は都市部の一般民衆だけでも7000万人(ロシア政府調査資料)も殺
している人殺集団が現在の中国共産党の正体である。




537 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:25:57 ID:J4EE7y/M0
アメリカというよりブッシュの保身の気もする。

538 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:25:57 ID:X69smMP10
>>521
この空爆でライシャワー元駐日大使の兄が爆死した。
日本政府は国民党政府に抗議したが受け入れない。
そこで『なぜ、日本軍が日本租界を空爆するのか』と詰め寄ると、国民党軍は
しぶしぶ自らの爆撃である事を認めた。

教訓
 支那人に認めさせるには、暴力も肯定すべきだ。


539 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:26:13 ID:xZQBVuy00
>>533
アメリカじゃない
敵はあくまでも厨凶

540 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:26:31 ID:ZBwOv+qr0

〜中国政府の実に多彩な(!)拷問方法 1999年報告〜

中国政府は人民解放軍でチベットを侵略し、大量の中国人(漢民族)を移民させ、チベット人を少数民族に
追いやり、漢民族に同化しないと生きていけない政策を現在も推進している。チベット人は平和的なデモを
したりアイデンティティを主張しただけで政治犯として逮捕される。そして繰り広げられる多彩な拷問。
・人間を生きたまま冷凍室に入れる
・極端に冷気に晒されるように工夫された独房
・暑い日差しの中に暖かい洋服と毛の帽子を着せて何時間も立たせる
・熱くなった煙突に囚人をじかにくくりつけて焼く
・縛って牛追い用の電気ショックを浴びせる
・チベット僧に排泄物を仏画の上に載せて運ばせる
・裸で両手を背中で縛って天井から宙づりにして火あぶり、さらに唐辛子をくべ、熱湯をかける
 (唐辛子がすさまじく火ではじけて煙で眼が痛み呼吸できなくなる)
・獰猛な犬を尋問中に連れてきてふくらはぎを食いちぎらせる
・膣や肛門や口の中に電機警棒を挿入
・イラクサでむち打ち、皮膚を針で刺す、爪の下に竹串を挿入
・関節をハンマーで打つ、曲がった釘のついたこん棒や鉄の棒で殴打し肉を引き裂く
・座ることができるくらしかない狭い独房に6ヶ月監禁、床は凍えるように金属製
・集団死刑執行やこれらの拷問をビデオで撮影して囚人に見せる
・大量の飲み物を飲ませて部屋に閉じこめ強制的に失禁させ屈辱を与える
・ゴムの管を使って囚人の口に強制的に尿を飲ませる
・強制的に血液や体液を注射器で抜き取り、衰弱させて殺す

中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)
http://www.kinaboykot.dk/video.htm



541 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:28:39 ID:ZBwOv+qr0

中国「臓器狩り」報告書の衝撃、カナダ政府も調査検討

カナダ前アジア太平洋局局長で、国会議員のデイビッド・キルガー氏と国際人権弁護士デヴィット・マタス
(David Matas)氏はこのほど中共による臓器狩り疑惑に関する調査報告書を公表、中国で法輪功学習者の
臓器が生きたまま強制摘出されているという報告は「紛れもない事実」であるとの調査結果を明らかにした。
それを受け、カナダ新民主党はカナダ首相に対し、独立調査団によるさらなる調査のために中共政権の協力を
要請するよう促した。カナダメディアの報道によると、保守党政府はこの報告書の告発について調査することを
計画しているという。
キルガー議員は「希望の声」ラジオ(Sound of Hope)の取材で、「ハーパー政権は前内閣より、
中国の人権問題を重視するはず。彼らが人権の角度から中共との関係を見直すことを確信している」と述べた。
調査報告書の公表により、カナダ社会には強い衝撃が走った。ロイター通信、AFP、カナダ通信社、
カナダ国家ラジオ、カナダ国家テレビ、オーストラリア大手新聞社、BBCなどのメディアが次々と発表を
報道し、国際社会の関心を集めた。カナダの「ナショナル ポスト」紙やカナダ通信社などの報道によると、
ピーター・マッケイ外相の国会秘書、保守党議員のデーパック・オーブライ(Deepak Obhrai)氏は、
「我々は非常に厳粛に、これらの告発に対処していく。これから調査し、告発の事実確認を行う」と述べた。
オーブライ議員は、「この報告書が公表される以前に、カナダ政府はすでにこの問題に注目しており、
国連の拷問に関する特別調査官に対し、中共による臓器の強制摘出および人権侵害行為を調査するよう求めた」
と明かした。
調査の信用度について、調査に当たった一人であるマタス弁護士は、「我々は録音や、証人の電話番号、
証拠となる書面記録などを有している。いかなる人も、我々の調査を再実行することができ、同じ結論を得る
ことができるだろう」と話した。


542 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:31:03 ID:ZBwOv+qr0
『中国人の面の皮』 若宮清著

〜中国人がかくも日本人を敵視し、憎み続ける理由〜

「厚黒」の思想…生存への執念
 「歴史に鑑(かがみ)に」と日本を諭しながら自国の歴史を一方的に歪曲。
日本の軍国主義復活を声高に主張しながら自国は軍備大増強…。
彼らの行動の根本にあるのは、すさまじいばかりの「強者生存」への
執念によって生まれた「厚黒」の思想であると看破している。
1911年、李宗吾によって発表された「厚黒学」は、当時、ごうごうたる反響を呼び、
一世を風靡したが、すぐに危険な書と認定され、発禁書となっていた。
「厚黒学」は、さまざまな中国の歴史的事跡や史書を研究し、その結果、
「中国人は限りなく面の皮を厚くし、徹底的に腹黒くなれ」と説く。
そうでなければ英雄にもなれず、天下を取ることもできず、
完璧な成功を手にいれることはできないという。
しかも、「厚黒を行使する際は、表面上はかならず仁義、道徳の衣でおおい、
あからさまに表現してはならない」という。
 若宮氏は数多くの中国人と接してきて、

「中国人は自分が不利になることは一切認めず、平気で嘘をつき、
絶対に謝らない徹底した個人主義者で、それはかれらのDNA」

との持論をもっていたが、「厚黒学」を知るに及んで、はたと膝をうったという。
「厚黒」の思想に染まっているとの観点からみれば、毛沢東や胡錦濤ら歴代支配者の言動の裏や、
13億の人民の正体が見えてくるはずだ。


543 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:32:40 ID:QdbXzrIY0
>>509
中国人を見たら殺人鬼だと思えってことだね

544 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:33:09 ID:ZBwOv+qr0
支那人の"中華思想"とは、自己中心と自国中心でかたまった幼稚な精神意識のことである。
故に"中国"と自称する。 文化・文明を基調とするフランスの中華思想とは全き異にする。
直轄市:北京、上海、天津、重慶。
特別行政区:香港、澳門(マカオ)。("日本"は非公式準特別行政区扱い)。
人口:公称13億、推定16億。うち重度文盲4億、軽度文盲が6億。乞食は2億。
面積:日本の約25倍。常に拡大中。

1:『人が住めるところは全国土の三分の一』。
残りは砂漠か禿山である。
2:『全ての隣国と領土問題を抱えていて紛争中である』。
国境無策定地域が数千キロも有り、そこには中間点の標識が並んでいる。
3:『殆ど全人民が伝染系の病気持ち』。
肝炎・回虫・AIDS・脳膜炎菌保有者と思ったほうが早い。
4:『世界中の珍病・奇病・難病・怪病・伝染病の発生源であり宝庫でもある』。
AIDS・SARS・像皮病・肝炎・劇症肝炎・合体嬰児・脳膜炎・精神病・火病など。
5:『憲法が存在しないし必要としない』。
1982年12月に発効するまで無かった。"人治国家"でその時の気分によって国政が行われていたからでる。
6:『内陸部には年収二百米ドル以下の極貧者が数億人いる』。
土の中に住む土民がまだ数十万人もいるくらいである(新疆自治区)。
7:『人権よりも国権を大事とする』。
"天安門大虐殺事件"が好例。
8:『国家そのものが強盗社会』。
『山が有れば賊があり、湖が有れば匪がある』社会構成はあまりにも有名である。
9:『中国政府がやることは全て詐欺である』。
国がやることを16億人民は誰も信じていない。政府=ヤクザ、政府系=ゴロツキと思ったほうが早い。
10:『中国人の人生最大の目標は中国から脱走すること』。
古来の伝統である。国を全く信用していないから。例えば、17世紀初頭カンボジャ/アンコールトムの
門前にはすでに支那人の露店が出ていた。

545 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:35:13 ID:ZBwOv+qr0
11:『中国人は政府の干渉から逃れようとする』。
ゴロツキ政府を信じていないからどこに居ようとも自分で自分を守ろうとする。政府を信じ、言いなりになる日本人とは正反対である。
12:『中国人気質の最大の特色は"詐"(さ)にある』。
競争に勝つ為に"兵法"が発達した。≪兵法書≫孫子に『兵は脆道(きどう)なり』と説かれている。
つまり戦いは詐欺の道、騙し合いだ と言っている。"南京大虐殺"は支那人の自作自演なのに日本帝国軍隊の所為にして譲らないのが好例。
13:『中国人は狭量な民族』。
文化大革命は内ゲバ、内乱である。中国人が集まると必ず内ゲバをやる。負けるとただ相手を罵倒するだけ。
14:『朝貢(ちょうこう)とは"お歳暮"や"お中元"のこと』。
本来、日本人の言うような大袈裟なものではなかった。
15:『中国は匪賊社会・盗賊社会である』。
一般人民は官僚と匪賊の略奪の対象で伝統である。官匪と称する。"易姓革命"のとおり『力こそ正義』
・『勝てば官軍、負ければ賊軍』の社会で≪水滸伝≫の背景そのまんまである。
16:『経済成長の著しさは貧しさの象徴』。
極貧支那大陸に無かった物が一巡した頃が中国瓦解の始まりである。
17:『歴代王朝が倒れる直前は農民の反乱が多発』。
現在の中国はそれと同じ状況下である。
18:『日本は中国の離島のひとつで野蛮人が住んでいると教育されている』。
19:『北鮮人は中国の番犬、南鮮人は中国の飼い犬くらいにしか思っていない』。
なお中国語で、南鮮国は"韓国"Han2guo2(韓人の国)、蔑称で"韓狗"Han2gou3(韓のイヌ)と常称されている。
四六時中、他人・他国に噛み付いているし犬肉を常食しているのも一因である。半島鮮人も哀れなもんである。
20:『社会保障制度の概念が無い』。
官製健康保険制度などは無論無い。そもそも"社会"なる言語は支那には存在していなかった、日本からの移入語である。
最近私設の生命保険なるものが流行っているがあれは博打の一種である。


546 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:37:58 ID:ZBwOv+qr0
21:『チーパオの原型は満州族の民族服』。
旗袍/qi2pao2は元々は満州族旗人の民族服装で着物の一種。満州族は騎馬民族である、馬に乗る、
乗り易いように脚の部分にスリットを入れた。やがて漢族の一般人も身に着けるようになった。
じゃじゃ馬娘のために考案された は嘘である。
腰上まで切れ上がった色情的なチーパオは一般的には着用されない。色里だけで使用中。
22:『中国は自然災害と"盲流"で崩壊する』。
生水が飲めないので必ず煮沸する、薪が大量に要る、山が禿げる、禿げれば全ての自然は破壊する。
そして農村からの"無学の労働者"の都市流入でやがて中国は破滅する。
23:『中国人が住み着いたところは必ず山が禿げる』。
支那伝統の"水墨画"をみればすぐ分かる。あれは"枯れ山水"そのものである。
24:『在職中に公私混同して蓄財する』。
職場の物は自分の物、他人のものは俺の物。だから職場の備品・工場生産品の窃盗が絶えない。
油断をすると会社ごと乗っ取られる。鉄道軌道、高圧電線、鉄橋、陸橋だって窃盗の対象物になり頻発する。
25:『乞食(御薦さん)・物貰いが滅法多い』。
中国全土どこに行っても無数に居る。中国の物貰いは強盗に豹変するから危険である
(先々週も地方都市で日本人女性がナイフで滅多切りの被害に遭う)。深セン・広州・西安市などは最悪である。


547 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:38:46 ID:Y7ts2CAN0

26:『中国人は"詐欺の民"である』。
親は子に対して『人に騙されるな!』と教育し、常日頃口うるさく教えている。
27:『環境保護という言語は辞書に無い』。
故に環境破壊と汚染が極限状態になっている。芝生を緑のスプレーで着色する概念しか存在しない。
(天安門前広場など)。中国の幼稚な政府機関では自国の膨大な地勢を把握することは不可能である。
28:『大法螺吹きでいい加減で他人や他国の悪口ばかりを言う』。
≪史記/項羽本紀≫の『先即制人,後則為人所制』の伝統を固守。
故に世界中から蛇蝎の如く嫌われ反撃を喰らう。
29:『中国人が通った後はペンペン草も生えない』。
根こそぎかっぱらって行くだけで何も置いて行かない、甘い汁だけを吸うただの"寄生虫"である。
30:『中国人は寄生虫である』。
人の国に行って、稼ぐだけ稼いでうま味だけを吸い取り、
一銭も現地に残して行かないし還元したがらない握り金玉の徒である。


548 :ネットウヨ哀れ!:2007/05/06(日) 00:38:57 ID:vDvIpqi10
右翼の構成員たちは世界の常識に勝てないと悟るとコピペかw
ネットに書き込めば南京と検索したら、不正に中国人への罵倒が見つかるようにしているのね?

おまえら、ネットウヨは、日本人の恥さらしだぞおおおおおおおおおーーーーーー!!!!


549 :焼肉+ ◆JUU/.JUU/. :2007/05/06(日) 00:40:42 ID:CzwYlzLS0
勝利宣言ですべて台無しなわけだが。

550 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:41:37 ID:Y7ts2CAN0

31:『中国人が来た、そんなら泥棒もやって来るに違いない』。
泥棒と中国人は無法地帯を好んでやって来る。法がしっかりと整備された国には行きたがらない。
32:『中国人に最も足りないのは道徳観』。
特に公徳心が掛けている。中国人が住み着くとその社会は必ず穢くなる、故に世界中で除け者扱いである。
33:『中国人は土着性、国家的発想が絶無』。
渡り鳥人生で一生を終える。だから先行投資を要する工業製品開発などの概念が全く無く、
人の造った物をただ横流しして利鞘を稼ぐだけである。
34:『生まれ落ちて間も無く人を騙し始める』。
腹も空いていないのにぎゃ〜ぎゃ〜と泣き、乳をねだり飲み貯めをする、ほとんど本能である。
35:『中国は人間不信の社会』。
『一人で廟に入るな、二人で井戸をのぞくな』と言われている。一人で廟に入ると、
悪い坊主のカモにされ殺されて金品を奪われてしまうかもしれない。二人で井戸を覗くと、
相棒に突き落とされる危険があるという解釈。


551 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:42:22 ID:gti42Bxf0

36:『中国人は"お金"しか信じない』。
旧時代は"金/Gold"であった。近代になって"お金"に変わった。
お金を持って来る人は皆んな良い人である。『商い人は金に頭を下げる』、
佐野次郎左衛門(狂言かご釣瓶の主人公)のせりふでも『金の切れ目が縁の切れ目』と
言われているくらいである。『鬼に金棒、虎に翼』で金さえあれば出来ないことは無いと信じている。
37:『中国人は握り金玉、金火鉢』。
吝嗇(りんしょく)である。
38:『他人を信用できないのは自分も騙すから』。
自分が他人を騙すから常に騙されないように気張っている。『蛇の道は蛇が知る』。
≪論語/学而≫"有朋自遠方来,不亦樂乎?"(朋有り遠方より来る、亦楽しからずや)は古代の話で
現代には存在しない。支那人の言う"朋/peng2"とは親子兄弟以上に親しい友のことである。
だから生涯"朋友"を得ることが無いまま一生を終える者が大多数。
39:『心の寂しい民族で友人が作れない』。
他人を信じることが出来ない者が真の友人を作れるわけが無い。故に殊更友好友好とおべんちゃらを言う。
(田中某角栄はこれに騙された一人である)。
40:『小切手が流通していないし、割引手形も無い』。
これじゃあ近代的商業は成り立たない。物を売っても代金回収が不可能である。
遠距離売買が成立しても代金の移動途上で"中抜き"や"誤魔化し"の被害に遭いコスト割れする。
"現金直接取引"が今でも主流である由縁。



552 :ネットウヨ哀れ!:2007/05/06(日) 00:42:38 ID:vDvIpqi10
ID:ZBwOv+qr0
ID:Y7ts2CAN0
右翼の構成員、おまえ、ネット利用のあり方を間違えていないか?
マスコミはお前達、右翼の意見なんか一生聞くことはないよ。 カス。


553 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:43:10 ID:FOFZ2Lto0




中国豆知識:

中国では毛沢東政権下で文化大革命が行われ、貴重な文化財などが大量に破壊し尽くされた。
その際、知識人に対する弾圧も行われ「頭がいいやつ」「金持ち」をはじめ
「頭が良さそうに見えるやつ」から「よく働くやつ」まで優れた人物も皆殺しにされたため
現在の中国人=その時に無事だった連中=人殺し&馬鹿ということになる。







554 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:44:47 ID:quCIUHMn0
>第6回トライベッカ映画祭
って聞いたこと無いが有名なのか?それとサンダンス映画祭で上映した
ものと同じ映画?

555 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:46:53 ID:FOFZ2Lto0
中国様に頭が上がらない大手マスコミが意図的に無視しているのは明白です。

■マスコミがひた隠す、マンモハン・シン・インド首相の国会演説原稿

★インドが賠償を放棄したこと→→→ゆすりやかりの某国と違いが際立つ
★パル判事の名前が出ていること→→「東京偽裁判」がまやかしであった
★ネルーが日本に学ぼうとしたこと→日本がアジアの手本であったことがバレる
★岸信介に感謝していること→→→→意図的に岸の功績を貶めていたことがバレる
★日印防衛協力に言及→→→→→→→某国の逆鱗に触るが都合が悪い


そして、シン首相の痛烈な一言

我々は、自由、民主主義、基本的権利、法の支配という普遍的に擁護された価値を共有するアジアの二つの大国です。




556 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:47:30 ID:xrSVnMKF0
今でも中国Yahooで「六四事件」を検索するとサーバーエラーになって
以後、IPアドレスを変更しないと繋がんないのかね。

557 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:48:10 ID:tPyFXQ4h0
*ロイヤルダッチシェル石油(子会社BP石油) 創業者*マーカス・サミュエル

自分は貧しいユダヤ人少年(18才)として、日本の海岸(湘南)で一人貝を拾って
いた過去を、けっして忘れない。あのおかげで、今日億万長者、ロンドン市長に
なることができた、 1894年に「日清戦争」が 勃発すると、サミュエルは日本軍に
食糧や、石油や、兵器や、軍需物質を供給して ...
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1668066
サミュエルは1921年に男爵の爵位を授けられて、貴族に列した。 その4年後
には、子爵になった。 サミュエルは「どうして、それほどまでに、日本が
好きなのか?」 という質問に対して、次のように答えている。

「中国人には表裏があるが、日本人は正直だ。日本は安定しているが、
中国は腐りきっている。日本人は約束を必ず守る。中国人はいつも変節
を繰り返している。したがって日本には未来があるが、中国にはない。」




558 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:49:49 ID:ByS8+Gld0

バブル崩壊前の日本を思い出させる中国の株式市場

数千万人が文無しになる危険を冒している
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070501/123991/
2007年5月2日 水曜日 The Economist,EIS

 急騰する中国株式市場の分け前にあずかろうとする投資家の初心者たちが、
口座を新設するために中国招商証券の北京支店に列をなしている。
大忙しの担当者は申請用紙を手渡しながら、1日にざっと100人、1年前の5倍
もの新規顧客を獲得していると言う。
 支店では、学生や年金生活者が入り混じる個人投資家の一団が大きな電光
掲示板に明滅する株価に目をやりながら、売買するためにコンピュータ端末
の周りに群がっている。
中国史上最大の株式ブームはバブルに変わりつつあるのかもしれない。
そして国家の指導者層は懸念し始めている。
 もしバブルが弾ければ、それは中国株式市場の16年の歴史の中で、過去の
どの下落局面より大きな影響を社会の安定に与えるだろう。
 一部のエコノミストは、中国株は企業収益を大きく上回るペースで上昇し
ており、1980年代末の株価暴落直前の日本を彷彿させると懸念している。
 しかし、都市部に住む数千万の中国人が文無しになれば、彼らはその怒り
を党に向けかねない。


559 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:50:36 ID:yG7/zI2W0
「松本人志の放送室」 2005.9.4(土)放送 第206回

松本人志「アメリカは原爆のことについて謝れ!!!」

あのね俺は、もー、たまらんねーーんっっ!!
そのー、「あれがあったからこそ、
戦争をあのぐらいですませた」というか、
「終わらせれた」みたいに言いよるんですよ。待てと!!
広島と長崎で、何万人死んだ思てんねんっ!!
あの後、あれで、あんなんせえへんかったら、
あんな何万人も死んでへんで、どういう計算方法で、そうなんねん!!
だから、僕、もー、毎年言うてるんです。それは。
そのー、原爆落とされた日にね、
「あーいう、もう二度とこういう、あやまちは」
「あやまちは」ってやるでしょ?
で、子供たちにも、そんな、あの、
悲惨やった話をするじゃないですか。
でもね、「あやまちは」「あやまちは」って言うけど、
原爆に関しては、被害者なんで、
被害者が被害者に伝えていったって、ダメなんですよ。
アメリカの子供に言わんとダメなんですよ。
で、あの、あれやってるんですか?!アメリカで。毎年。
絶対やってないんですよ!だから、60年間、
あいつらのあれは変わらないんですよ!いまだに!
まあまあ、でも、最初の始まりが、
侵略戦争やったりとかするから、日本もね。
そうなんですけども、やっぱ原爆に関してはですね、
これは謝ってもらわんと終わらないですよ!
はぁ〜僕はね・・悔しいんですよ(泣)腹立つんです(泣)

560 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:52:44 ID:ByS8+Gld0
1946年 東トルキスタン共和国に侵攻 ・ 併合
1950年 朝鮮戦争に参戦
1951年 チベット国に侵攻 ・ 併合
1962年 インド、カシミール地方に侵攻 ・ 中印紛争
1964年 核実験に成功
1969年 ダマンスキー島事件 ・ 中ソ軍事衝突
1971年 尖閣諸島の領有権を突如主張
1974年 ベトナム領、パラセル諸島(西沙)に侵攻 ・ 占領
1979年 ベトナムに侵攻、2万人の戦死者を出して敗退
1989年 天安門事件
1992年 スプラトリー諸島(南沙)の領有を突如宣言、侵攻開始
1992年 尖閣諸島の領有を全人代で明記
1996年 台湾沖でミサイル演習、米空母2隻が出動
2004年 攻撃型原潜、漢級が日本の領海を侵犯、海上警備行動発令
2005年 中国各地で反日暴動、大使館・日本料理店等を破壊
2005年 東シナ海でガス田盗掘開始
2005年 ネパールで毛沢東派によるテロ、政府に武器供与開始
2005年 日本領事館員の自殺は中国公安による脅迫と発覚


561 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:52:56 ID:kflRiBCt0
火病穀潰しが、怒涛のスレ潰し・・・低脳すぎw

562 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:54:18 ID:MRN8z1840


中狂の歴史認識の大部分は中狂を神格化する「神話」=嘘・捏造・真実無視・誇張
など、まともな歴史の実証検証に耐えられないものなので、「歴史認識問題」を
あまり深く追求していくことは、中狂の望むところではない。

中狂の歴史認識はあくまでも、あまり思考能力のない人々に向けたプロパガンダ=洗脳
工作でしかない。何万回、何百万回怒鳴り続けて、頭の弱い人々をカルト状態にして操り
続けていくだけのシロモノである。




563 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:56:47 ID:MRN8z1840

中国共産党の台湾侵攻の為の方針。    
   ・戦意高揚のため内外に対してプロパガンダを行い、人民の愛国意識を高める。北京オリンピックはこれに沿って行われねばならない。
   ・党組織を再編成し、党に逆らう異分子を排除する。
   ・反党的グループは粛清する。法輪功・地下教会のクリスチャン・チベット活動家・人権活動家・ウィグル人(イスラム教徒)・反党的な知識人など。
   ・台湾攻撃と同時に戒厳令を発令し戒厳法により私有財産を没収する。
   ・これらの強制処置により、国内問題が解決されるというふれこみで失業者・貧困層の中国共産党への支持を取り込む。
 中国では先の憲法改正では初めて私有財産が認められたが、国内で山積する問題解決や侵攻時の戦費調達のため一般人民の預貯金や私有財産
を国有化する手段としてこのプランは政治局の若い世代にも支持されている。先の反国家分裂法制定によっても知られるようになった中国の異常なまで
の行動様式は、内政問題を外征問題に転化しようとする意思の現われに他ならない。 したがって近い将来、台湾侵攻は現実のものとなる。
 それは必然的に日米との戦争となる事を私たちは覚悟して備えを急がなければならない。




564 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:58:09 ID:35N26rEl0
40万人が虐殺されたということだが、中国の資料を見ると事実だと思ったほうが正しいようだ。
当時の日本軍は軍刀を持っていたので、それを使用して虐殺したらしい。
兵士の中には何人切れるか競争をした者までいたようだ。
この事実はたしか当時の日本の新聞にも載っていたはずだ。

565 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 00:59:01 ID:MRN8z1840
http://www.geocities.jp/ps_dictionary/c/xianfa.htm 
台湾是中华人民共和国的神圣领土的一部分。完成统一祖国的大业是包括台湾同胞在内的全中国人民的神圣职责。 
第十二条 社会主义的公共财产神圣不可侵犯。
国家保护社会主义的公共财产。禁止任何组织或者个人用任何手段侵占或者破坏国家的和集体的财产。
第十三条 公民的合法的私有财产不受侵犯。
国家依照法律规定保护公民的私有财产权和继承权。
国家为了公共利益的需要,可以依照法律规定对公民的私有财产实行征收或者征用并给予补偿。

http://j.people.com.cn/2003/12/23/jp20031223_35219.html  
(5)憲法第13条の「国家は公民の合法的な収入、貯蓄、住宅その他の合法的財産の所有権を
保護する」「国家は法律に基づき公民の私有財産継承権を保護する」を、
「公民の合法的私有財産は侵害されない」「国家は法律の規定に基づき公民の私有財産権および
その継承権を保護する」「国家は公共の利益の必要に応じ、法律の規定によって公民の私有財産
を収用や利用を行うことができる。その場合は補償を行う」に改める。



566 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:00:55 ID:3jTarE3b0


中国経済のバブルがいよいよ本当に崩壊しかかってきているので、何としてでも
日本の協力=朝貢が必要なんだよ。
さもないとソ連のように中共政権が倒れ、手先となっていた売国奴の名簿や工作
が白日のもとに晒されてしまうから・・・
刑務所にはいる輩が続出し、刑法の不備で法に問われない売国奴達も社会的死刑
宣告を下されてしまう・・・
だから売国奴どもは死に物狂いで、中共護持に走っているんだよ。





567 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:02:21 ID:boUxDdeb0




中共メディアの多くが近年ナショナリズム鼓舞のためによく唱える

フレーズは「人民解放軍が日本列島を制圧し、日本の右翼軍国主義勢力を処刑し、

日本を倭族自治区として中国領土にするべきだ。もし日本が反撃しよう

ものなら、核攻撃を断行して日本民族を殲滅せよ」というものである。







568 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:02:37 ID:YFiQYVsY0
中国人も、朝鮮人も、サヨク日本人も、
堂々と嘘を言うのはヤメてくれ。

569 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:03:40 ID:84n+GRwHO
そうか。軍刀で四十万も殺せる超人的軍隊だったから対抗手段が原爆しかなかったんだな。

570 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:06:03 ID:IVSY1N0+O
旧日本軍は地球防衛軍の隊員かよwwwそんな殺して回る余裕無いだろwwww

571 :\(^■^ ラ 【卍】:2007/05/06(日) 01:06:23 ID:sjpsR7xFO

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ 我が発言より♪
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク

女というものは、いかに聡明な女であっても、
こと政治に関しては理性と感情とを切り離して考えられないものだ。
これは歴史が証明している。
ここで恐ろしいのは女の憎悪だ。
日本軍の上海占領後、日本は蒋介石政府に次のような条件を提示して撤退を求めた。
(a)上海の国際祖借地内の守備隊駐屯を認める。
(b)通商条約における最恵国待遇。
当初、支那の全将軍は蒋介石にこの条件の受け入れを勧めた。
ところが、日本に対する憎悪の念にこり固まった蒋介石夫人[宋美麗]が
ひとたび意見を述べるや、将軍の多くは前言を撤回してしまった。

572 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:07:04 ID:AlEgH4Gz0
世界の人は、中国人が馬鹿で豚以下って知っているのに、笑って日本人虐めを楽しんでいる。

573 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:08:09 ID:XRfwzzrp0
>>569
無双かよ!(w

574 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:10:02 ID:W1oy76cX0
> <2006.11.12 米国上下院民主党勝利で緊急マル秘レーポート>
>
>    中国共産党・人民解放軍とクリントン政治資金源
>    ブッシュの甘さが招いた米国に中国傀儡の寄生虫
>
> ブッシュ大統領のもとに届いた米国内における中国情報機関の活動
>報告書。「FBI米連邦捜査局はクリントン大統領夫妻とゴア副大統領、
>それに民主党の有力議員らが1992年から96年にかけて、中国共産党と
>人民解放軍の対米諜報機関から長年にわたり政治資金を受け取り続け、
>その総額は少なくとも数億ドル(数百億円)を越えていると報告がさ
>れた」。しかし寛大なブッシュは歴代米大統領の歴史に汚名を残す売
>国奴行為を弾劾追求することもなく、また中国関係改善傾向もあった
>ことから黙認してしまった。しかし、この判断は中国政治工作を放置
>する結果となり、クリントンと中国共産党の関係は切れることなく続
>き、中国共産党の政治資金ルートはクリントン女史に引き継がれてい
>った。この資金はクリントン女史の政治資金としてだけでなく、クリ
>ントン女史大統領誕生に必要とする民主党幹部や、お気に入りの民主
>党議員などに資金として配られ、民主党の重要な政治資金の大部分を
>占めるまでに至っている。つまり中国傀儡のクリントン女史米国大統
>領が二年後には誕生しょうとしてる。



575 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:10:25 ID:xZQBVuy00
厨凶の言い分のままに作ってみるのも面白いかも知れんな
20万人の住民を日本兵が30万人無双して結果25万人に何故か増えてしまった映画w

576 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:11:04 ID:84n+GRwHO
>>573
大東亜無双つくって欲しいなw

577 :ネットウヨ哀れ!:2007/05/06(日) 01:12:37 ID:vDvIpqi10
右翼の構成員も、ネットウヨも、ヤーによる政治活動屋も、
堂々と被害妄想を拡張するのはヤメてくれ。


578 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:13:21 ID:84n+GRwHO
>>575
アメリカで大ヒットしそうだなw
南京大虐殺サイコーとか客がCMで叫ぶくらい突き抜けて欲しい。

579 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:13:41 ID:FnWZbnhRO
中国共産党制作の国威映画かい?
南京で争いは あっただろうけど 共産党と戦争した覚えないとか、
文革で殺した数を 押し付けてないかとか言う議員いないかねぇ

580 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:15:52 ID:JTwyc0Ty0
戦争に負けるって、本当に後世にまで影響するんだな。
致し方ないよ。これからもずっとこういう事は続くんだろう。
俺らの子供も、その子供もずっといつまでも言われ続けるね。
 

581 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:16:26 ID:F+ebud2RO
※しかし主題歌は北京LOVERです

582 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:18:31 ID:84n+GRwHO
>>580
少なくとも国内ではギャグとして扱えるくらいの状態にならんとな。

583 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:20:25 ID:H9WxkhTx0
「国際連盟で採択されなかった『南京事件』」6-1(H19.3.16)
6-1 http://www.youtube.com/watch?v=kdehk3L13II
6-2 http://www.youtube.com/watch?v=u1lnZ0ilD7A&mode=related&search=
6-3 http://www.youtube.com/watch?v=ysULmUyobDU&mode=related&search=

南京事件「南京戦までの死傷者数」など(H19.2.5)
4-1 http://www.youtube.com/watch?v=MBxY9kp-7RQ
4-2 http://www.youtube.com/watch?v=XBLQj4HZGs0
4-3 http://www.youtube.com/watch?v=of8FNZgZKt8
4-4 http://www.youtube.com/watch?v=B465IZirhxU

「南京事件はなかった」(H19.1.15)
5-1 http://www.youtube.com/watch?v=baMriGqDx8w
5-2 http://www.youtube.com/watch?v=waMeiCdJJkc&mode=related&search=
5-3 http://www.youtube.com/watch?v=TJlr8VenHKM&mode=related&search=

「南京戦について」(H19.1.29)
3-1 http://www.youtube.com/watch?v=BpV5K7xcwZE&mode=related&search=
3-2 http://www.youtube.com/watch?v=jEdR65Y6I7o&mode=related&search=
3-3 http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds&mode=related&search=

デイブ・スペクターが南京で虐殺がなかったという事実を知る
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=172308
たかじんのそこまで言って委員会「南京大虐殺などなかった」
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=103407

584 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:24:20 ID:H9WxkhTx0
「それでも『在日本マスコミ?』は黙っているのか!!」(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=3d_qztdV7Ws
http://www.youtube.com/watch?v=u4QPLKvwJ4Y&mode=related&search=
「ザ・レイプ・オブ・南京の検証」(H19.2.13)
http://www.youtube.com/watch?v=mpvx__IniTg
http://www.youtube.com/watch?v=00dusiub06Y&mode=related&search=
「南京映画化、同時多発の怪」Newsweek(H19.2.13)
http://www.youtube.com/watch?v=PTedqXkIM0I
映画「南京」米映画祭で上映 『AOLに抗議の声を!!』水島社長(H18.12.19)
http://www.youtube.com/watch?v=5wVwv8AThds&mode=related&search=
南京事件の証言1
http://www.youtube.com/watch?v=PLBLDqLU0TU&NR
南京証言 (1of5)
http://www.youtube.com/watch?v=1P1OLcNXsWU&NR
南京の真実
http://www.youtube.com/watch?v=L9bxCUkj5zU
『南京事件』松原仁x渡部昇一(H19.1.17)
http://www.youtube.com/watch?v=MzcKup-C45A
映画「南京の真実(仮題)」記者会見@水島総・渡部昇一(H19.1.28)
http://www.youtube.com/watch?v=LsRj0yR8BXE
「討論『南京』日中情報戦争」13−1(H19.1.13)
http://www.youtube.com/watch?v=pErgJFia8Sw

585 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:31:30 ID:zt4KQgNX0
http://www.youtube.com/watch?v=PTedqXkIM0I

むかついた。
5000位しか出せないけど桜に寄付することにした。

586 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:36:55 ID:bRcUalms0
で、そろそろネトサヨは、毛沢東が死ぬまで一度も南京事件のことを語ることが
なかった事実について、どう申し開きするのか考えついたの?

587 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:44:08 ID:1VUu8kRy0
PS2 南京無双マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

588 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:56:21 ID:ERINtU2k0
みなさんチャンネル桜の映画制作に寄付お願いします

589 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 01:58:28 ID:zt4KQgNX0
一口1万からなのね
懐痛いけどカンパするよ。

590 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 02:14:40 ID:Oj2UxqNAO
「南京大虐殺」映画に騒いでるのは日本と中国と韓国とアメリカぐらい
ヨーロッパとかでは関心が無い

591 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 02:28:51 ID:zt4KQgNX0
関心なくてもいい。
マジで決着をつけてもらおう。

592 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 02:43:46 ID:aW1YNQmg0
結局戦後の政治体制が

「悪の枢軸 善の連合国」
というのを前提に成り立ってるわけだから。

50年たとうが100年たとうが蒸し返すことで

「連合国」陣営はおいしいわけだ。

593 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 02:52:05 ID:cJxGhJrO0
>>587
Simple 2000 The 南京 ジェノサイド

594 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 02:54:29 ID:bRcUalms0
>>592
無いものは蒸し「返」せないんだけどな。

595 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 04:07:53 ID:gErN1b1E0
反日商売って儲かるのかね

写真はプレミアに登場した(左から)プロデューサーのViolet
Du Feng、女優のミシェル・クルーシエック(Michelle Krusiec)、ビル・
グッテンタグ、脚本家のダン・スターマン(Dan Sturman)。

氏ねよゴキブリ
ボリ浄水器とか高級布団売ってる悪徳業者と同類じゃん

596 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 04:47:34 ID:X9lkHoEu0
勘弁してよw世界一凶悪な民族をぶっ殺しまくれる
資材と兵力があったら負けてないってw

597 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 05:57:12 ID:DcFiwAaX0
>>586
言ったら、やぶ蛇。
毛沢東は、上海、南京の者ではない。
江沢民は、地元。

598 :日本軍虐殺事件一覧:2007/05/06(日) 06:27:05 ID:x7YtjGUW0
平頂山事件(中国)
陽高事件(中国)
南京虐殺(中国)

ランソン事件(仏印)

シンガポール虐殺(マレーシア)
  アレクサンドラ病院事件
ネグリセンビラン州虐殺(マレーシア)
  パリッティンギ村事件
  イロンロン村事件
  スンガイルイ村事件
  セナリン村事件
  クアラピラ事件

カラゴン村事件(ビルマ)

アンダマン・ニコバル虐殺(インド)
  アンダマン島事件
  カーニコバル島事件
  タルムグリ事件

バンカ島事件(インドネシア)
ラハ事件(インドネシア)
ポンティアナック事件(インドネシア)
ババル島事件(インドネシア)
ロアクール事件(インドネシア)

599 :日本軍虐殺事件一覧:2007/05/06(日) 06:29:23 ID:x7YtjGUW0
ティブンケ村事件(ニューギニア)
カヴィエン事件(ニューギニア)

マニラ虐殺(フィリピン)
ルソン虐殺(フィリピン)
パラワン島事件(フィリピン)

メリーソン村事件(グァム)

マーシャル虐殺(マーシャル諸島)
  ルクノール島事件
  チェルボン島事件
  ヤルート島事件

オーシャン島事件(ギルバート諸島)

トラック病院生体解剖事件(トラック諸島)

駆逐艦「秋風」事件
ビハール号事件

父島人肉食事件
九大医学部生体解剖事件
久米島事件

600 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 07:07:47 ID:QDuwdqTa0
「南京」は中国語読みでは「Nanjing」ではないのか

601 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 08:18:33 ID:bRcUalms0
>>597
やぶ蛇って?

南京陥落が12月13日。
撤退して武漢へ臨時首都を移した蒋介石に中国共産党の王明と周恩来、博古が
会ったのが18日。
この時の毛沢東の立場は、延安本部にいて、各地からの電報を受け取ったり
指示を出したりと各地の情報の中心にあって、自称「留守番」と称し、このときの
各地の様子をこの後何十年にもわたって語り続けてる。

当時毛沢東33歳で、物忘れをするような歳でも、情報の中心にあってめくらに
なるほど無能でもない。

602 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 08:42:13 ID:XudMOKoG0
「南京大虐殺」なんかないのに。。。

ディズニーはパクるは、クレヨンしんちゃんの著作権は
勝手に申請して、自分のものにして大儲けするは。。。。

コピーすることに対して
『いったい何が悪いの???』
こんな国でまさにオリンピックが開かれようとしている。

この国はバスなどに乗り込む時は、
並ばずに割り込みはあたりまえらしい。
オリンピックに備えて、今、並んでバスに乗る練習をしてるらしい orz

603 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 09:12:44 ID:5zVUeQZk0
日中戦争南京戦が、1937年7月7日国民党との間で始まり、同年、12月13日南京落城。そして、日本軍による国民党系への南京大虐殺。
軍事裁判の結審結果の話の流れで、中共政府が、南京大虐殺の映画作りの奨励。そして、その映画が出来上がったとの事。

満州国皇帝溥儀の弟フケツさんが、日本人のヒロさんと日本で結婚式を挙げたのは、1937年1月です。
中国で1番めでたい旧正月2月に、満州国で挙げる予定が予定変更。同年、4月も予定変更。結局、同年10月となりました。

国家の中心人物が戦争中に、絶対結婚式や祝儀を挙げません。日中戦争南京戦は、1937年1月から10月の間におきた事です。
中共軍の国民党系への大虐殺や国民党軍のリベンジを隠すために、始まりと終わりつまり、南京落城の月日を変えたということです。

戦後、日本軍の捕虜が戦勝国などに強要されて、南京大虐殺など捏造歴史の写真、フイルム、軍の行動記録、兵士の供述書などが作られ。
それにて裁判。処刑。文句を言えば、死人に口なし。

1998年、米国ホワイトハウスは、1937年ライフ10月号に載った上海事変。
日本軍による上海空爆幼児丸焼けなどの写真は、上海現地で1937年9月18日に、捏造されたものとの発表で、このことは動かしようがありません。
解説本も出ています。

中共政府の一連の捏造歴史肯定運動と発言は、許しがたい中共のエゲツナサを表しているだけ。
それに対する日本国の国会議員やメデア、司法、行政、宗教、教育界の対応は、反論になっておらず。
捏造歴史を守り続ける事を条件に日本人となった人が、日本の権力者になった事を表しているだけです。
現皇室の対応も、何の目的で現在のポストを勝ち得たのかを、表しているだけです。
DNA鑑定の発達に伴い。
昭和天皇や良子さん、秩父宮、高松宮などを勝手に火葬にしてしまった事で丸バレです。
欧州の王室もあきれて、皇室外交を見合わせているということです。
特に、イギリスなどは。
中共政府による南京大虐殺などの捏造歴史肯定運動は、歴史に興味を向け。上述した事により、史実を伴う正しい歴史になるのは、目に見えています。
そのことは、中共による中国支配が終ると言う事です。
中共政府の考えは甘い。





604 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 09:13:32 ID:WuXoKzu70
やっぱり映画の力は強いな
日本も早く映画つくれよ

605 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 09:18:25 ID:5OUFsNOPP

中国はそれほどせっぱ詰まっていると言うこと。

世界中で嫌われているし
やっぱ、北京オリンピック後中国崩壊確定だな

606 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 09:20:27 ID:Kcij55tJ0
海外でも「息をつくようにウソを吐く」人種ているの?

おいら海外いろいろ放浪して、仕事でも中東行ったりしてるけど
ロシア人、アラブ人、インド人、ザンビア人
みんな「嘘つくのは神への冒涜」と言ってたけど・・・
みんな神さま違うけど、嘘ついて人を陥れるのはよくない言ってた

607 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 09:46:01 ID:njbvb/HQ0
>>606 残念ながら、一部日本人には「息をするよりも軽くウソをつく」イキモノがいます。
ウヨとか、2ちゃんねらーと呼ばれる物体です。

無神論を標榜してキリスト教・イスラム教・ユダヤ教を中傷し、他民族を誹謗するのが特徴のイキモノです。
けど九段の戦争神社だけは熱狂的に賛美しています。

人は死んだらみんな神になる、とかいいながら、死んだ人を中傷し続けます。
生きてる人も中傷します。

日本では自殺者数が30000人を超して社会問題になっていますが、
このイキモノだけは自殺してくれるのを、日本人の多くが望んでいます。

608 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 09:46:45 ID:srQlOEeU0
BBCの日中のガキの両国間の認識

4対1で日本が悪いで共通っしてる。

チャンコロ3人は全部同じ意見。

思想教育が徹底してるよな。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/6545085.stm

609 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 10:00:41 ID:vxEJAI1HO
映画を観たアメリカ人「ジャップはなんてことしやがるんだ!!ちゃんとチャイニーズを根絶やしにしとけよ!!!」

610 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 10:29:32 ID:+bkvZQ9f0
ていうか、南京に行ってた元日本兵が「(元)上官に迷惑がかかるから…」
とか何とかいって口を閉ざしてきたのも現状の一因だと思うんだよね

しかも、証言できる人もこの世からいなくなりつつあるし
日本もそれなりにアクション起こさないとまずいって

611 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 10:30:05 ID:Kcij55tJ0
>>607
えっ?

612 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 12:07:06 ID:n/tvsRqb0
タチの悪いプロパガンダだけれども、だからこそこのネット全盛時代南京大虐殺のあやふやさが注目されるんじゃないかなぁ
まぁ、ヤンキーどもは原爆という大虐殺の免罪符みたいな物として南京大虐殺を扱っているから都合の悪い所は黙殺なのかなぁ

613 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 12:16:04 ID:+slHetsA0
原爆とか硫黄島の映画は見てて反戦というメッセージは伝わるんだが
中国人や朝鮮人が戦争映画作ると「日本人死ね」という怨念しか伝わってこない

614 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 12:17:05 ID:gWYtEyRp0
南京大虐殺の疑問その一

動機が無い。

615 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 12:18:19 ID:6tDz+b8O0
>>612
極亜プロパガンダだが、ヤンキーって馬鹿が多いから信じる悪寒。

イラク侵攻でもイラクの場所を質問しても知らない程無知なのに
イラク侵攻は必要って事を単純に信じていたからな〜
まぁ、TV局がそんなアホを編集して見せていた可能性も多々あるが。


616 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 13:17:12 ID:248TJ+nB0
これが戦争だろうが

617 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 13:21:34 ID:3g4dLSMm0
外務省がほんとに無能なのが判ったな。
ODAの使途も確認しなければ、散々貢いでこの様かい。

貢いで馬鹿にされてるんだったら誰にでも出来る仕事だな。
外務省はもう全員首にしろよ。

618 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 15:20:00 ID:xZQBVuy00
害務はここまで無能だと本気で一度解体した方がいいよ
ない方が外交上手く行きそうだし

619 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 15:43:01 ID:GVpsxSFr0
http://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=5017036&id=424971442

こいつ論破しようぜwww

620 :名無しさん@七周年:2007/05/06(日) 15:43:52 ID:PAzugLaU0
Hideki Matsui says "JAP"
http://www.youtube.com/watch?v=_QEv1bIFBBQ
↓高画質ロングバージョン
http://www.youtube.com/watch?v=1LXFyhOWO2A

621 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 03:59:27 ID:setCsDJf0

石原都知事にインタビューしておいて都合が悪い事を言われたのでバッサリと全部カットした
捏造反日プロパガンダ映画乙。

622 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 05:42:58 ID:LKeRZMB30
で、そろそろネトサヨは、毛沢東が死ぬまで一度も南京事件のことを語ることが
なかった事実について、どう申し開きするのか考えついたの?

623 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 06:08:58 ID:Kg3S10MX0
チャンコロ、うぜーよ!
俺、今ドイツにいるんだけど
チャンコロがアジア人の評判を落としてるお陰で
初めて入った店でも差別される。

しかもこんな捏造された話を基に映画作るなんて
正気の沙汰じゃねぇな。氏ね。

624 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 06:15:53 ID:SIas2p/M0
結局、中国のロビイストとアメリカの勢力が組んじゃってるわけだろ。
無敵だよw あの性根悪い中国人と、映画プロパガンダのプロ、アメリカ
人だかんな。どうすりゃいんかね。日本の政治家と映画じゃひっくり返す
のはすげー困難だな。

625 :第三師団第二陸上輸卒隊兵士の出した軍事郵便:2007/05/07(月) 06:17:50 ID:t8ZS2bH90

「今いるところは天津であるが、毎日天津より南西の二十里位の所の列車警備に行くのですが、実弾がビューと
音立てて走って来るのですこぶる気持ちが悪いよ。-----天津でも毎日毎日便衣隊が我々の手に捕われるのですが、
道路上で皆銃殺してしまいます。幾日も幾日も置いて紫色にくさった様を見て、初めは食事もとれませんでした。
しかし今は何とも思いません。故郷の方でも相当騒いだことでしょう。天津の戦いは、大きな建物は我が空軍の為に全部
破壊されまして見るも哀れな姿です。---」


626 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 06:19:10 ID:pKir4Bj50
しかし中国人はキモイ

627 :第三師団第二陸上輸卒隊兵士の出した軍事郵便:2007/05/07(月) 06:21:59 ID:t8ZS2bH90

「このころは毎日、保定永定河近くに自動車にて残兵狩に出ています。今いる自分等のところから近いので、自分等の
夜も安心するように毎日出ていくのです。毎日五人や十人くらい殺して帰ります。
中には良人も殺しますが、何分気が立っているので、いる者は皆殺しです。哀れな者さ、支那人なんて全く虫だね。」

「杭州から南京まで百里の余りも毎日毎日行軍で苦労したよ。全くこの時ほど国のためにはこんな苦労もするのかと
思ったよ。米なぞも都合悪く、汽車の便もないので内地から来ず、毎日生塩に南京米の腐ったようなものを食べて
十日も暮らしたよ。」


628 :第三師団第二陸上輸卒隊兵士の出した軍事郵便:2007/05/07(月) 06:26:16 ID:t8ZS2bH90

「自分等のいるところは此の城外である。城外でも揚子江の沿岸で中国銀行。家は五階であるが、三階までは
焼けている。自分等のいる隊は乙兵站部で、隊長は青木少佐であって良い人です。兵站部は食糧等の分配を
して各部隊にやるところである。揚子江を船で来る全全部の荷物が自分等の所に来るのです。沢山な荷物を
五十人足で歩哨に立つのでなかなか苦労は多いよ。去年の三十一日まで支那兵の捕まえたのを、毎日揚子江で
二百人ずつ殺したよ。川に、手を縛って落としておいて、上から銃で撃ったり刀で首を切ったりして殺すが、亡国の
民は実に哀れだね。まるで鶏でも殺すような気がするよ。十二月二十七日の夜は、兵站部に食糧を盗みにきたので
七人捕まえて銃剣で突き殺したが面白いものだったよ。全く内地にては見られない惨状だよ。」


629 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 09:23:41 ID:ElADBgxv0
>>613
動機が不純だからね

630 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 09:52:21 ID:AcCwl6uhO
この映画は、無敵な日本人が世の為に、
中国人を一掃する映画ですか?

631 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:02:04 ID:ak8ahmfF0
こんな暗い題材の映画ヒットするんかいな

632 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:03:04 ID:Cpa4K87I0
アメリカ人は北京のディズニーランド見てもまだ中国人は嘘つきだってことに気付かないのか・・・?

633 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:03:39 ID:0GpvXwJbO
バーホーベンなら…
バーホーベンならきっとなんとかしてくれる…

634 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:06:42 ID:x15E82C4O
核心ポイントの捏造部分に突っ込み入れたらいいだけだろ。
映画のラストに全てフィクションですと入れさせたら勝ちだな。

635 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:06:51 ID:upakFN5u0
パッションみたいな感じになるんだろどうせ

636 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:17:18 ID:UzWbJnvd0
あんたこれ素晴らしいよ。
英語に翻訳してアメリカやイギリスのサイトに貼りつけまくってくれ!

22 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:05:11 ID:Kk0CjZk90

アメリカは2発の原爆を実際に落とすことで少なくとも30万人は秒殺しているが、
過去への反省の言葉を一回も聞いたことが無い

これは反省していない、ということで
それがベトナムでの枯葉剤散布で奇形児をたくさん生ませてることへの反省も
謝罪もないことに呼応している現実、いつまででも戦争してやむことがないことにも対応している

日本は戦後は講和条約を結んできちんと過去への清算は行なった
賠償も完全に済ませていてそれを承認した戦争当事国の政府がハンコをついて
きちんとサインしている現実があり、その後の謝罪も多数回におよび表明した

それに対応して日本は戦後60年、一切どことも戦争せず、平和援助一辺倒で通し、
たとえ自分のところの財政が苦しくなって大赤字になっているにも関わらず、
発展途上国へのODAも惜しまず出してきて世界の人権回復に多大な貢献をしてきた

これが戦争加害への反省の現実の行動として対応している

この上世界はまだ日本を悪者にしたがる理由と根拠がどこにあるのか甚だ疑問に感じる次第だが、どうか?

637 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:28:02 ID:ghjxrHIF0
ほんとシナ豚って弱杉wwwwwww
自ら戦争に弱いことを誇示するシナ哀れww

638 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:30:25 ID:JJEw1bZT0
どうせなら『Muteking』にしろよ。

639 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:34:49 ID:upxI15EZ0

ところで、Wikipedia で「南京事件」がドイツのユダヤ人虐殺と同じ「民族虐殺(ジェノサイド)」カテゴリへ移動。
中国人が勝手にカテゴリ移転してるんだが、何度も管理者訂正喰らって、しまいにはどっちが良いか投票が始まった。

で、結論は「カテゴリ移転は不正」と決まったにも拘らず、中国人がカテゴリ移転するので「黙認」になった。
こっちの方が問題じゃないのか。

640 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:37:46 ID:h6kvWWpM0
おまえら文句あるなら、戦争でボロ負けした大日本帝国に言え
負け犬に反論する権利はねーんだよ、嫌ならさっさと
改憲してアメリカに引っ付いて戦争して戦勝国になれ

641 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:38:29 ID:+76dQ6940
誰か今の社会風刺にネットカフェ難民や派遣労働の実態を題材に東京大虐殺っていう映画を

642 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 10:41:10 ID:jsXl4ohm0
 南京大虐殺は東京裁判の時に始めて出てきたプロパガンダであり、日本の原
爆投下の免罪符の意味合いがある。これはアメリカの策略なのである。南京大
虐殺が真実というなら当時の中国の新聞を証拠として出せ。エセ写真、エセ証
人は裁判の証拠とならない。では、日本が大虐殺したという動機を示してみろ。
ナチスのユダヤ人ホロコーストは反ユダヤ主義(ユダヤ悪魔論)に基づく。
 国民の最大の敵は日本政府
 国民は政府に支配されている。本来、土地は誰の物でもないのにそれを所有
するのにお金がかかり、その上税金がかかる。鉄壁の税体制で生き血を吸われ
ている。これは合法的な泥棒制度である。年金制度は初めからねずみ講であり、
社会福祉制度は正直者がエセ弱者に食い物にされるものである。
 政府はお金を印刷する事によって元手なしにお金を使う事ができ、お金で国
民をコントロールしている。
 江戸時代、生き血を吸われて犠牲になった百姓が大勢いたから生き血を吸う
武士も食べていけたが、今の様に贅沢になり地球の資源を食い潰している経済
で、犠牲になっているのが農民だけでは経済が成り立つ筈がない。それが不況
の原因であり、戦争によって殺戮、破壊を経て、復興特需を待つより方法がな
い。これは今までの歴史が教えている。
 日本が世界文明の発祥の地であり、神の国である事を政府がかくしているの
である。日本は聖徳太子を暗殺した朝鮮人(藤原氏)に乗っ取られ、今の支配層
も同じである。この支配層はフリーメーソンの命令を受けて日本人殺しの手先
となっている。太平洋戦争はこの支配層とフリーメーソンによる日本壊滅の陰
謀だったのである。
 科学は神の存在を否定し、人間を悪魔の道具にするための洗脳の手段である。
世界は悪魔が支配しているから、悪法がはびこって悪くなる一方である。今の
人間のほとんどが悪魔の味方についており、ハルマゲドン(神と悪魔の戦い)に
よって悪が成敗され、弥勒の世(天国)が築かれるのである。


643 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 13:55:00 ID:LKeRZMB30
>>641
それは屠殺であって、虐殺じゃないし。

644 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 16:12:08 ID:EZ9whWkY0
>>624
ウソがばれた時
痛い思いをするのはウソをついたほうだおw

645 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 17:01:00 ID:LKeRZMB30
>>644
この嘘は、どうやったら「バレた」ことにできるのかねえ。

646 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 18:32:13 ID:ktXWGZB50
南京大虐殺の噂の起源は中国国民党の戦時プロパガンダに発し、
今そのプロパガンダを欧米など世界中に広めようと懸命になっている。
その目的は、日本人は生まれながらにして劣等・邪悪であることを印象づけること。
日本人はこれをはたして許してよいのか!
THE RAPE OF NANKINGは、すなわちTHE FAKE OF NANKINGであったことを
世界に訴えなければならない。
http://www.youtube.com/watch?v=uwqFOxmr2to

647 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 19:36:27 ID:tpo7Ynix0
>>646
これ(・∀・)イイ!!
これ拡散したり視聴回数あげて広めようよ

648 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 19:38:04 ID:L+FGr5gr0
TAMAGAWABOATが掲載してる産経新聞の小森さんのインタビューもとても説得力があるし、
もっと世界中に見てもらう必要がある。

649 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 19:40:04 ID:L+FGr5gr0
産経新聞小森氏へのインタビュー
http://www.youtube.com/watch?v=Z9VFiNPe4do

650 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 19:43:35 ID:+CrQ8rmoO
南京に300万人が湧き出る映画か

651 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 20:05:49 ID:wuSilnNv0
「国際連盟で採択されなかった『南京事件』」6-1(H19.3.16)
6-1 http://www.youtube.com/watch?v=kdehk3L13II
6-2 http://www.youtube.com/watch?v=u1lnZ0ilD7A&mode=related&search=
6-3 http://www.youtube.com/watch?v=ysULmUyobDU&mode=related&search=

南京事件「南京戦までの死傷者数」など(H19.2.5)
4-1 http://www.youtube.com/watch?v=MBxY9kp-7RQ
4-2 http://www.youtube.com/watch?v=XBLQj4HZGs0
4-3 http://www.youtube.com/watch?v=of8FNZgZKt8
4-4 http://www.youtube.com/watch?v=B465IZirhxU

「南京事件はなかった」(H19.1.15)
5-1 http://www.youtube.com/watch?v=baMriGqDx8w
5-2 http://www.youtube.com/watch?v=waMeiCdJJkc&mode=related&search=
5-3 http://www.youtube.com/watch?v=TJlr8VenHKM&mode=related&search=

「南京戦について」(H19.1.29)
3-1 http://www.youtube.com/watch?v=BpV5K7xcwZE&mode=related&search=
3-2 http://www.youtube.com/watch?v=jEdR65Y6I7o&mode=related&search=
3-3 http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds&mode=related&search=

デイブ・スペクターが南京で虐殺がなかったという事実を知る
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=172308
たかじんのそこまで言って委員会「南京大虐殺などなかった」
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=103407

652 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 20:08:43 ID:wuSilnNv0
「それでも『在日本マスコミ?』は黙っているのか!!」(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=3d_qztdV7Ws
http://www.youtube.com/watch?v=u4QPLKvwJ4Y&mode=related&search=
「ザ・レイプ・オブ・南京の検証」(H19.2.13)
http://www.youtube.com/watch?v=mpvx__IniTg
http://www.youtube.com/watch?v=00dusiub06Y&mode=related&search=
「南京映画化、同時多発の怪」Newsweek(H19.2.13)
http://www.youtube.com/watch?v=PTedqXkIM0I
映画「南京」米映画祭で上映 『AOLに抗議の声を!!』水島社長(H18.12.19)
http://www.youtube.com/watch?v=5wVwv8AThds&mode=related&search=
南京事件の証言1
http://www.youtube.com/watch?v=PLBLDqLU0TU&NR
南京証言 (1of5)
http://www.youtube.com/watch?v=1P1OLcNXsWU&NR
南京の真実
http://www.youtube.com/watch?v=L9bxCUkj5zU
『南京事件』松原仁x渡部昇一(H19.1.17)
http://www.youtube.com/watch?v=MzcKup-C45A
映画「南京の真実(仮題)」記者会見@水島総・渡部昇一(H19.1.28)
http://www.youtube.com/watch?v=LsRj0yR8BXE
「討論『南京』日中情報戦争」13−1(H19.1.13)
http://www.youtube.com/watch?v=pErgJFia8Sw

653 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 20:56:55 ID:3YPXFAJX0
憲法は廃止するべき。

憲法?そんなもん何の役に立つ?
無用の長物以外のなんでもない。せいぜい法律学者のオナニーと
ウヨサヨの罵りあいのネタにされるだけ。
時々DQN市民団体が条文を曲解してイミフな訴訟をでっちあげる。

9条に何が書いてあろうと、どうにでも解釈は捻じ曲げられる。
実際の日本軍の行動を統制するのは自衛隊法である。

憲法議論の不毛さにピリオドを打ち、国民の政治的無関心を真に反映させるには、
憲法「廃止」が一番の選択肢であろう。


654 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 21:43:24 ID:w3dHPHa50
「南京大虐殺」を朗読劇で伝える

 南京大虐殺での加害と、犠牲者への鎮魂をテーマにした朗読劇
「地獄のDECEMBER―哀しみの南京」(主催・沖縄公演実行委員会)が六日、
那覇市のパレット市民劇場で上演された。全国公演の一つで、
七日午後七時からは沖縄市民劇場あしびなーで上演される。
 劇団「IMAGINE21」=東京都=の渡辺義治さん、横井量子さん夫妻が出演。
二人は約四百人の聴衆を前に、戦争にかかわった渡辺さん自身の父親と犠牲になった
中国人のエピソードを朗読。来場者は気迫のこもった劇に引き込まれた。

 渡辺さんは幼少期から、軍人だった父親が中国で犯した罪の大きさに恐怖心を抱いていた。
日本が戦争で行った加害について伝えたいと、去年から同公演の制作を開始した。
沖縄初公演について渡辺さんは「ひめゆりの映像を見たとき、南京の様子と同じだと感じたことがある。
沖縄の人に少しでも何か伝えられたらいい」と語った。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200705071700_05.html

655 :名無しさん@七周年:2007/05/07(月) 22:16:20 ID:IT1gDWr40
国内外問わず、戦争体験語るジジババとか戦争映画作る奴らの活動ってただのオナニーだよな。

656 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 01:12:12 ID:99isgiZs0
ただのオナニーで済めばいいんだが('A`)


657 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 02:05:57 ID:onlX5Etd0
12 名前:マンセー名無しさん [] 投稿日:2007/05/07(月) 16:53:57 ID:EI8wL6hU0
★南京虐殺のプロパガンダ映画の嘘を暴いてます

とにかく日本人なら見て下さい。
英語と日本語の併記ですので外国人にも紹介出来ます!
これ制作したのプロ?凄すぎる!

■THE FAKE OF NANKING - 1
http://www.youtube.com/watch?v=uwqFOxmr2to

TAMAGAWABOATは神だな!


658 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 03:06:57 ID:4oAZHp+I0
史料を基に史実を知りたい人のために


南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
「南京事件」143枚の写真
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/index.html

659 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 08:32:07 ID:59Td9zxj0
>>654>>655
なにも言えぬ過去の故人を蔑んで罪人にして、「告発者」として
善意の日本人という自ら偶像になって悦に浸る変態の反戦プレイ
をする人の皮をかぶった悪魔だな。

660 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 08:45:28 ID:fInTbRMyO
南京虐殺は史実だよ


661 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 08:48:46 ID:pmKnycp/0
>>660
>南京虐殺は史実だよ

史実は事実に有らずが常識

後世のチョン様たちにより
都合良く言い伝えられているだけでしょ

662 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 08:49:37 ID:431ywoLJ0
japan spanking

663 :ウルトラマン レオ:2007/05/08(火) 09:03:21 ID:zbYxqnXo0
南京は事実であり史実だぞ
オバ加算

664 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 09:10:32 ID:WWC4JGrjO
もし無かったにしろ日本は敗戦国なんだから、何も言えないよな

発言権があんなら原爆について語れる訳なんだし

665 :ウルトラマン レオ:2007/05/08(火) 09:16:46 ID:zbYxqnXo0
お前は根本的なところがまちっがてるね

666 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 09:26:12 ID:Z57wIfdLO
どんだけ頑張ってもパールハーバーの二の舞になる悪寒w

そして北京五輪で世界の嫌われ者に
いや、開催前に分裂もあるかな?

667 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 09:30:27 ID:hl/wpuTFO
南京掃討作戦は有益な戦役

668 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 09:37:08 ID:gemWmTJ50
チベットの映画でも作るか。

669 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 09:41:07 ID:pmKnycp/0
>>663
>南京は事実であり史実だぞ
>オバ加算

南京は事実だろう
南京大虐殺は????なんだがな

670 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 09:44:53 ID:q8K7ZOS30
>>658>>660>>663
で、そろそろネトサヨは、毛沢東が死ぬまで一度も南京事件のことを語ることが
なかった事実について、どう申し開きするのか考えついたの?

671 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 09:45:29 ID:qSrJwofs0
もう今からでも南京大虐殺して事実にしてやったほうがいいんじゃないの?
こいつらもそれを望んでるんだろ。
殺してやれよ、所詮人の皮被ったクズ共なんだから。

672 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 09:47:23 ID:pmKnycp/0
南京進行は事実
南京で一般人が殺されたのも事実
南京で虐殺があったかは不明
南京で大虐殺があったとするのは事実ではない

なにせ髪の毛が3000丈も伸びちゃう国民性だからな
話しは無限にでかいよ

673 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 10:05:50 ID:7AIQzzPB0
中国の言い分を全面的に認めた映画でも作ったらどうかね
散々既出だろうが

南京無双とかそんな感じ?

674 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 10:08:52 ID:pmKnycp/0
>>673
>中国の言い分を全面的に認めた映画でも作ったらどうかね

面白いよ、それ。
空想ドキュメンタリー映画だね

675 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 10:16:36 ID:STTDx9g/0
でっちあげも執拗に繰り返し言い続けると「真実」になってしまうという悪例。

676 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 10:18:45 ID:iNm6w6MCO
バカな民族の中国の言う事を信じるのは、
バカで無知な人間なんだから勝手に言わせとけ!

賢い奴らは鼻で笑ってるよ

677 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 10:40:48 ID:fyU7hDmu0
アメリカにも日本の左翼みたいなキチガイは居るのだろうな

678 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 10:44:44 ID:NDAK9zyXO
ニューヨークはサヨクが多いんだよね。オーニシとかさ

679 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 11:01:51 ID:q8K7ZOS30
>>678
ニューヨークは貿易拠点として、関税のコントロールをしてきた歴史的背景から、
政権を狙うリベラル層を輩出しやすい傾向があるからね。

680 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 11:17:05 ID:SEP7xv/L0
十年ぐらい前はこれとか慰安婦のことを公に議論できる空気じゃなかったんだから変わったよな日本も

681 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 11:18:15 ID:rOdWJ5yH0
「南京無双」はぜひ発売して欲しいなあ。
初心者用の「中国見解モード」と
上級者用の「日本見解モード」が選べるようにして欲しい。

682 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 11:33:51 ID:avZJ7bmy0
ヨウスコウカワイルカって絶滅したんだよね。
クジラ目では人類史上初の絶滅。

683 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 11:37:28 ID:CTl6QMyF0
                   r、ノVV^ー八
                 、^':::::::::::::::::::::::^vィ       、ヽ l / ,
                 l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ      =     =
                    |.:::::::::::::::::::::::::::::: |      ニ= 新 そ -=
                  |:r¬‐--─勹:::::|     ニ= 風 れ =ニ
                 |:} __ 、._ `}f'〉n_   =- な. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ}´`'`` `´` |ノ:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,      ,ゝ|、   、,    l|ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き 新 ニ.    /|{/ :ヽ -=- ./| |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 風  =ニ /:.:.::ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.::立:::| |' :|
ニ  る と   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::木斤Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::|  '゙, .\
 /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ虫レ.ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1558
http://strategy.co.jp/modules/xhld3/

684 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 11:38:40 ID:qX0t/Uqz0
キモオタネットウヨ発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

685 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/05/08(火) 11:40:33 ID:eV9g5qlQ0

      ∧_∧___  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (・∀・ ) / | < 南京では大勢の人々が亡くなった
    ⊂ へ  ∩./ .|  | その元凶は、部下を見捨てて逃げた、
   i'''(_) i'''i ̄,,,,,,/   | 中国軍の将軍なんだな
    ̄ (_)|| ̄ ̄   \____________


686 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 11:44:02 ID:qccdYoZx0
観ていないのに批判してる人って、
「俺は、君のためにこそ死ににいく」を観ないで批判した井筒と同じですよ。

687 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 11:55:57 ID:EcWQua3r0
nankinのレビュー:goo映画

[ネタバレ]音が良くて映像が美しかった
評価: 80点 (3人中3人が参考になったと評価しています)
劇場で最悪とまあまあな2種類の予告編を観て、不思議に本編を観るのが楽しみになっていた。
大抵、予告編を観すぎて本編はお腹一杯になるものだが、今回はそんなことは無かった。
期待させない予告編だったからか。。。
前半、予告編では読みきれなかった演出の細かい気配りが気に入った。
さりげなく細かい。(DVDで再度チェックしてみたくなる)
更に伏線のはり方が私好みだった。
映像はCGと実写の合成の美しさが格別だ。
ハリポタの初回に比べると素晴らしい進歩と言えるだろう。
そして「音」。演出が面白い。意味づけがわかりやすいし、丁寧。
こういう演出は好きだ。
ただ、兄弟でじゃれ合い出したときに流れた音楽だけが意味不明。
というか不自然。
あと、(目の錯覚なのはわかってるが)最初は威厳に満ちて一見、格好良く見えたダーザが
最後のほうであまりにも醜く汚らしくなっていったのには困った。
いくら悪者でももう少しグロテスクは控えてくれたほうが嬉しいのになぁ。。。
あ、でも余裕がどんどん無くなっていく様として捉えるならありかな?
指輪物語同様に、劇場で観ていると三部作なのを忘れてしまい、
映画の終わりに気持ちだけが置き去りにされたような喪失感にさいなまれてしまう。
「つづく」というフレーズはやはり映画には向かないと思う。
でも今回、15歳の少年が書き始めた原作というのに興味が沸き、
思わず映画を観たその日に原作本もまとめて購入してしまった。
どこまで読むべきか迷う。。。
原作を読んでしまうとなぁ。。。
ttp://movie.goo.ne.jp/usr/10005624/movie/MOVCSTD9814/index.html

688 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 12:02:06 ID:q8K7ZOS30
>>684
で、そろそろネトサヨは、毛沢東が死ぬまで一度も南京事件のことを語ることが
なかった事実について、どう申し開きするのか考えついたの?

689 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 18:16:37 ID:/6qeEDaq0
>>684
>キモオタネットウヨ発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


常識が無いチョンやキナよりはマシだろ

690 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 18:21:00 ID:/6qeEDaq0
>>686
>観ていないのに批判してる人って、
>「俺は、君のためにこそ死ににいく」を観ないで批判した井筒と同じですよ。


違いすぎるw

691 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 18:31:40 ID:2PPX0XHv0
日本人は個人のブログ炎上させるの得意だけど、こういう力のあるのには立ち向かおうとしないから駄目だよね
というより、何かを叩ければいいってだけで、実際南京大虐殺が嘘だろうが事実だろうがどうでもいいんでしょ?
なんか大義名分掲げてるわりには、やってることは小さいもんね
結局オナニーのためのオカズには南京大虐殺はでかすぎましたってことかw

692 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 18:33:32 ID:+Pt+dVrt0
>>691
こいつは何を言ってるんだろうか?

693 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 18:43:33 ID:KFA4CuqR0
>>691
だな中国大使館に電話し、マイク・ホンダの事務所にメール出し、NYT,ワシントンポストの著名記者に偏向報道にメールしたくらいだわ。
監督のビル・グッテンタグやプロデューサーのviolet du fengにもメール出したいから、メルアドなど調べといてくれよ。



694 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 18:48:31 ID:J74CyRvb0
以下、東アジア+板にオレが書いた投稿を、こっちにも貼り付けます
>>1の映画には、北村稔・立命館大学教授も出演しているはずだけど、
確認できてますか?まだ内容は伝わってないのかな?

諸君!06年度11月号の、北村教授の論文
『南京の虚構を世界に発信しよう』より一部引用

>(06年度2月頃に)アメリカ人が南京事件に関するドキュメンタリー
映画を作るので、インタビューさせてほしいという依頼があった。
企画書が添付されていたので、南京事件の実在を前提にした上での話で
あることはわかった。アーカイヴ映像、写真、インタビューなどを用い
当時の様子が再現され、西洋人、中国人、日本人による当時の手記などを
現代の俳優が朗読するという。制作会社はパープル・マウンテン・プロ
ダクションズで、監督は9.11を描いた『ツイン・タワーズ』で
アカデミー短編賞を受賞した、ビル・グッテンタグ氏である。

よし、それならば、この映画を通じて持論を展開し対外情報発信を
実践してやろうと気負いたった。インタビューでは通訳をつけても
よいというが、熟知している事柄ゆえ、通訳なしでも何とかなる自信は
ある。日本語で喋ってヘンな誤訳をされても困る。ストレートに英語で
語る方が正確に伝わるし時間も有効に使える。そこで、ボクシングの
選手が試合前にスパーリングを開始するように、一ヶ月ほど前から
当日の会話を想定して、英単語の確認などをおこなって待ち構えた。

はたして5月になり、敵(相手のこと)はやってきた。監督やプロ
デューサーの夫人も同伴で、総勢十五・六名であったろうか。
ビル・グッデンタグ氏は、物静かな五十過ぎの人物であった。
インタビューの場所は小生の研究室がよかろうということになり、
インタビュアー(ダン・スターマン)と向かい合わせに座り、左上方
からライトを当てられて、全部で二十項目くらいについて、二時間
以上にわたり質問された。こちらもあらかじめ迎え撃つ準備はして
いたので、すべての質問について有効打を打ち返すことが出来たと思う。

695 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 18:51:20 ID:uUTo/w2R0
太古から中朝にとって歴史は記すものではなく作る(捏造)するもの、
ここが味噌。

696 :694:2007/05/08(火) 18:53:10 ID:J74CyRvb0
>>694の続き

>インタビューでは計画通り、最初に大演説をぶった。例の
『安全区●案(きへんに富みたいな字)』の1938年1月14日付け
報告に記録される日本軍の食糧配給を取り上げ、文書のコピーを
示しながら、『一方で大虐殺をやり、一方で住民たちに食料を配ることが
ありうるのか、どちらかが事実でない。欧米人の当事者が残した
安全区●案に記録される食糧配給こそが事実であり、論理的にいえば
大虐殺などなかった明白な証拠ではないか』と述べた。
あんまり紙を振りかざすので、ノイズがはいるから控えてくれと言われた
ほどだが、多分この部分はカットされたと思う。他にもいろいろ力説
したのだが、どの部分が残されているのか、見るのが楽しみである。
あるいは、私の反論は全く残っていないかもしれない。
しかしそうなれば、映画が上映された暁に、これは偏向映画だと
クレームをつけることも可能である。

ともあれ、このインタビューの撮影では、疲れたことが分からないほどに
疲れ果てたが、対外情報発信では『沈黙は金ならず、饒舌こそ金なり』を
実践した次第である(引用終わり)

さて、>>1の映画には北村教授の映像がどれだけ入っているのか、
皆で心待ちにしようか。インタビュアーが脚本家のダン・スターマン
だから、この人物の思想状況がどうなのか測れるな。

697 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 18:55:38 ID:DrtuqVnBO
毛沢東の大虐殺、映画化した方が客入るよ

698 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 19:02:30 ID:o6sT7BQW0
そもそも南京大虐殺をドキュメントしているという時点で内容は想像できる。
南京戦をドキュメントしている訳ではないから。

南京大虐殺というセンセーショナルな内容が無ければそもそも成立しえない(興行的にも)

南京大虐殺が既に流布されている日本であれば、それを検証して反論する映画もありえるが、
事アメリカとなれば、南京大虐殺を流布する目的以外に考えられない。

699 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 19:02:42 ID:KFA4CuqR0
>>697
誰も知らなかったマオ、非常に面白いよな。大ヒット興行間違いない。

700 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 19:04:27 ID:7Y77Wcdp0
テロップの最後の最後に


これはフィクションでつ。

701 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 19:05:52 ID:uQKuKOJM0
慰安婦
http://dogma.at.webry.info/200705/article_6.html

702 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 19:06:43 ID:aHO1K3nPO
な〜んきんぐ♪な〜んきんぐ♪
ナンキングゲイナー♪
ナン焼き名人ナンキングゲイナー♪


703 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 19:11:41 ID:uQKuKOJM0
the fake of nanking
http://www.youtube.com/watch?v=uwqFOxmr2to

704 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 19:59:53 ID:a4HGMnkn0

ttp://www.youtube.com/watch?v=YoW2WYdOsvg&mode=related&search=

You Tubeで40万人が見た★南京大虐殺★の映像(Part1&2)
You Tubeで40万人が見た★南京大虐殺★の映像(Part1&2)
You Tubeで40万人が見た★南京大虐殺★の映像(Part1&2)
You Tubeで40万人が見た★南京大虐殺★の映像(Part1&2)

俺は、日本軍が上海や南京(100日)を空爆した事を知らなかった。

旧日本軍は、中国へ侵略して無抵抗の市民へ無差別爆撃した。

↑女性を家から引きずりだして強制連行している動画がある。
昼間は兵士の身の回りの世話をさせ、夜は兵士の性の奴隷にした。

慰安婦の強制連行は無かったなんてよく言うよ!安倍は頭がおかしいw!!!



705 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 20:05:42 ID:aPNRf8Oc0
>>704
120万人が見た、オープニングシーン
http://www.youtube.com/watch?v=QtkQdOP2rt8


706 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 20:07:43 ID:uQKuKOJM0
the fake of nanking
http://www.youtube.com/watch?v=uwqFOxmr2to


707 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 20:08:51 ID:99isgiZs0
利害が関係ない立場の人間が見たとき捏造が一つでもあれば全て疑われると言う事を中国人は理解していないようだ
地道に続ければこの件は完全に勝てる

708 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 20:11:48 ID:uQKuKOJM0
南京陥落当時の貴重な映像
http://www.youtube.com/watch?v=FMKZzZREqh8
http://www.youtube.com/watch?v=JZQTdOfUlck
http://www.youtube.com/watch?v=dS1KEvLgRUs
http://www.youtube.com/watch?v=IpYXmyAW_fw
http://www.youtube.com/watch?v=r-hCB4O49ms
http://www.youtube.com/watch?v=rV66e7xVwt4



709 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 20:43:38 ID:4oAZHp+I0
>>708
この映画は1938年、「軍特務部」の指導のもと、白井茂によって撮影された。
当時日本の映画班は実戦の先頭に立って撮影を敢行することはなかった。
日本では敵味方にかかわらず戦死体の画像さえ許されなかった。
日本兵が梯子で城壁を登る場面が間延びしているのは戦闘終了後における
再現撮影だからである。
「城壁を登る日本兵」
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/etc/extra01.html

映画の撮影者は何を見たのか。
【白井茂 証言】
虐殺の現場は二度見た。一度はサクがあったように思う。はるか離れているところで、
銃殺していた。数は憶えていない。揚子江でない川のところで、機関銃で撃っている
ところも見た。私なら抵抗すると思ったが、彼等は従順に死を待っていたようだ。
川にとび込んで、向うに泳ぎついた者もいた。二百人ぐらいいたと思う。場所は憶えていない。

【藤井慎一 証言】
小さな川の傍の門の中で捕虜らしき者を撃っているのを見た。白井氏と一緒だった。
いくつかの死体に石油をまき、火をつけた。中に生きている兵隊がいて"早く射て”と
胸を指さし、"蒋介石万歳”といったので、大変驚いたのを憶えている。それ以外にも、
銀行の裏で百人以上が殺されているのを見た。胸のあたりを銃剣で突いていたように思う。

白井茂の『カメラと人生』ユニ通信社 1983年においてはもっと詳細な発言があります。
http://www.geocities.jp/yu77799/houdoukisei.html







710 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 20:48:37 ID:uQKuKOJM0
ホンダという自称日系人は以前、南京虐殺でも、
「南京虐殺で日本政府攻撃をアメリカ議会で展開していた.その過激さにカリフォルニア州の
日系米国人社会の有力指導者ジョージ・ナカノ前同州議会議員がホンダ議員に苦言を呈してもいる.」
という前歴がある。
現在制作中の南京虐殺反日映画は今年中に公開されるが、そのとき、またこいつがしゃしゃり出てくる事は必至。

711 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 20:56:28 ID:uQKuKOJM0
慰安婦
http://dogma.at.webry.info/200705/article_6.html


712 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 22:44:08 ID:q8K7ZOS30
>>709
で、そろそろネトサヨは、毛沢東が死ぬまで一度も南京事件のことを語ることが
なかった事実について、どう申し開きするのか考えついたの?

泡沫な一部戦闘の資料を漁ってないで、政治認識の基本的なところを語らないと、
誰もついてこないよ?

713 :ウルトラマン レオ:2007/05/08(火) 23:03:24 ID:ih37lzZN0
前にも書いたから自分で探せ

714 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 23:05:17 ID:q8K7ZOS30
>>713
前にはわからないとか書いてないじゃないか、君はw

715 :ウルトラマン レオ:2007/05/08(火) 23:33:16 ID:ih37lzZN0

たしか
「毛沢東本人ではないからはっきりとはわからない」とは書いたが

716 :名無しさん@七周年:2007/05/08(火) 23:44:38 ID:q8K7ZOS30
>>715
じゃ、分かる範囲で言ってみなさいw

717 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 00:43:33 ID:FyQFaVvK0
答えがなかなか無いようなので上げておきますね

718 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 07:44:41 ID:qHujBG660
>>715
で、ウルトラマン レオは、毛沢東が南京について語った証拠を探し出せたの?

研究者が何十年も探して見つからないものを見つけられるとしたら、すごい発見だから、
wktkして待ってるんだけど、どうなの?

719 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 07:50:49 ID:uxVOSKy90
>>709
残念ながら大虐殺の根拠にはならない。これとは違うが、証言があてにならない
具体例として亜玄武湖の死体証言がウソであるという証言もある
ま、死体を出してからまた言ってね

720 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 07:51:40 ID:uxVOSKy90
「具体例としては玄武湖の」に訂正

721 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 07:57:18 ID:2P3PQWt/0
中・韓は必死で米国内で反日プロパガンダをしているようだが
また日本に原爆を落とすつもりなのか?

722 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 09:02:57 ID:3WV88Pkj0
ところで、予告編ぐらいみれるんじゃないのか?ないの?

723 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 09:08:12 ID:ox7alCuP0
これって、日本人が中国人を叩きのめす、胸がスカッとする映画でしょ?

724 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 09:25:56 ID:02h9/MNpO
なるほど、観たくなった。

725 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 10:13:35 ID:1/Yd7hh/0
…で、この映画を見れば、日本人を怒らせると
いかに恐ろしいかが分かる映画というわけだな?

最近、ちょっとヘコヘコしすぎたので、ちょうどいいかもしれん。

726 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 11:02:33 ID:JffgINLHO
沖縄戦で民間人が10万人死んでるわけだが これは虐殺といえないのか?
南京市街戦で20万人死んだからって虐殺といえるのか?

ベルリンや、ミンスク ワルシャワ等と比較して民間人の被害はどれほどのものなのか

727 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 11:05:57 ID:J9TdyWwc0
つーか日本軍が南京入城する時は欧米の新聞記者が大勢一緒に入ったのにな。
そいつら全員で記録を隠滅させたんかい? 恐ろしい世の中だな。

728 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 11:09:36 ID:qHujBG660
>>726
戦後検証したところ1万4千人くらいと出てて、秦とかやや自虐史観推進気味の中道学者で
3〜4万人としている。

当時の戦闘による民間被害の規模から考えたら、ありうる程度の数字ではある。
10万とか20万、ましてや30万人なんて、ありえないけどw

729 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 11:12:37 ID:qHujBG660
>>727
その場にいた外国人記者で、南京事件を大虐殺として書いたのはニューヨークタイムスだけ。

APもロイターも他の全国紙もその場に一緒に居て、逃げる船までずっと一緒だったのに、
書いたのはNYタイムスだけ。

730 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 11:18:11 ID:SwHsGWFnO
南 京 掃 討 作 戦 はれっきとした軍事作戦。非難されるいわれはない。

731 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 11:21:09 ID:ijjlfUOU0
なんでアメリカでプレミア上映なの?
外国でアピールしようとしても誰も興味もたないよ。

732 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 11:27:17 ID:+UVSPCsCO
肝心の虐殺シーンは一切描かれないというオチだったりしてな。
 
それまで延々と日本軍による史実にない捏造の暴力・略奪シーンばかり出して、最後の最後に
「こうして南京大虐殺は起こり、数十万の中国人が殺された」
というナレーションが流れてエンドロール。
あれと同じだ、新大久保の韓国人留学生のやつと。99%が嘘なんだけど印象深い1%だけ事実をもってくる手法。

733 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 11:30:07 ID:lD/QEXch0
>>728
それ、死者の合計だろ?
殆どが兵士か元兵士。
純然たる非戦闘員の死者はごく少数。

女性の遺体は七体しかなかったし。

734 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 11:32:11 ID:FyQFaVvK0
原作本のすべてがフェイクだと証明した人がいたような、、、、

ドキュメンタリーとはほど遠い映画である事には変りがない

735 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 11:34:42 ID:+UVSPCsCO
じゃ、文化大革命は?
あれこそ証拠も証言も証人も揃っててゆるぎない大虐殺だけど。

736 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 12:33:51 ID:U1XVuX4S0
虐殺では大中華の右に出るものはいない。

737 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 13:48:03 ID:Oa2YJAuu0
>>731
それが中国の戦法なのよ。
代理店やとって、世界中で反日感情を煽るキャンペーンを展開しているらしい。
一方国内ではあまり反日感情を煽ると自分(中国政府)の方に火の粉が降りかかりそうなので、ちょっと押さえている。



738 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 13:51:50 ID:FJFsrlPW0
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

Q.8「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。

1.日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の殺害や
略奪行為等があったことは否定できないと考えています。
(以下略)



739 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 13:52:13 ID:HQQDURHc0

地道にFake of NankingのYou Tube映像をいろんなサイトに貼るしかないでしょう。

銃殺のシーンは知っている人が多い程よい。




740 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 14:03:42 ID:dD2NhnbNO
映画館で「殺れ!もっと殺れ!」と
ヤジが飛んだら面白いんだけどな(笑)

741 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 15:32:13 ID:FyQFaVvK0
見終わった人にインタビュー

「何があったかよくわかったよ」

アメリカ人がドキュメンタリーを見たときの決まり文句w

742 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 16:24:09 ID:l+zxVje30

You Tube観て世界中が日本をバッシングしてるよ!

ttp://www.youtube.com/watch?v=YoW2WYdOsvg&mode=related&search=
南京大虐殺↑

その1と2で★40万人★近くが上の動画観てる。全世界中からFuck Japsの連続投稿!!

これみたら、日本兵は狂人か鬼畜としか思えない。

*中国人を生きたまま火の中にいれて焼き殺す。それを見て喜ぶ日本兵達。
*日本軍による上海、南京の無差別空爆の様子。
*母親の目の前で子供の目をくりぬいて殺害。目をくりぬかれた赤子の死体。
*銃剣の練習に中国人を柱に縛って銃剣で突きまくる日本兵(子供もだぜ)
*女、子供、年寄りみさかえなく生き埋めにする。

*侵略した村や町の女性は全員レイプ、可愛い子はSMプレーで遊んだり縛り付けて写真撮影。
*民家から女性を引きずり出して拉致。昼間は兵士の身の回りの世話し、夜は性の奴隷にする。

安倍ちゃん、日本兵が中国女性を家畜のように家から引きずり出して山賊同然の要望で拉致してる
動画が全世界で鑑賞されてるよ!軍の強制による連行は無かったなんてなに
アッポ〜〜ンな事、言ってるんだよ!!



743 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 16:28:35 ID:fdBV0BHo0
日本でも対抗して南京の真実っていう映画つくるんじゃなかった?
ドキュメントみたいだけど、見てくれる人いるのかね。
しかし中国(韓国)の反日もここまでくるとどうしていいのかわからない。

南京のことがよく知らないけど、中国に証拠があるの?
日本には?

744 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 16:35:39 ID:fdBV0BHo0
ID/eKLYgMB0

数百万の被害者には申し訳ないと思うよ。日本人として心が痛む思いです。
けど、そんなこと言ったら中国のチベット大虐殺はなんと釈明する?
アメリカの原子爆弾投下、沖縄の非戦闘員の被害者は?すべて大量虐殺に当てはまるわけだね。
けど、誰も、どこの国もそれを責められない。戦争だし、こう言っちゃなんだけど「仕方がないこと」
わかるよね?だってチベットで大虐殺をした中国人だもん

745 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 17:00:01 ID:l+zxVje30

ttp://www.youtube.com/watch?v=YoW2WYdOsvg&mode=related&search=
取りあえず、世界中が↑の映像みてるから一度観て見れば。

フィルム編集したのは、Rhawn Joseph博士
南京大虐殺の後、マギー牧師が撮影した南京の様子の実写フィルムもある。
マギー牧師が撮影したフィルムはアメリカ、エール大学の図書館が
所蔵している。アメリカのHISTORYチャンネルで、時々
放映しているフィルム。





746 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 17:12:58 ID:xlYR+Wfw0
>>739
アメの戦時中のプロパガンダ映画に捏造だとか噛みついて何になる?
南京で起きたことを否定できるとでも思ってんの?マジで?
タマガワボート自体、もう誰それなく牙むいてる状態で、壊れて哀れじゃん。

747 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 17:21:50 ID:aVkjZWCi0
安倍が復党させた古屋議員と、その周辺の政治家さんたちが、慰安婦/南京/台湾問題で頑張ってますよ。


[05/09/14] 【衆院選】教科書・拉致・靖国・反人権擁護法…メンバー相次ぐ落選 自民「保守派」思わぬピンチ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126652473/
 安倍氏がかつて事務局長を務め、今も教科書記述の正常化などに取り組む自民党の
「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」。会長の古屋圭司氏と幹事長の衛藤晟一氏が
郵政法案に反対したため公認が得られず、古屋氏は無所属で当選したが、衛藤氏は落選した。

[06/11/22] 「歴史教科書の自虐記述の正常化、外国や国内の圧力排除」 自民党「教科書議連」再開へ…古屋氏ら復党見込み
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164128777/
[06/12/13] 「河野談話」見直しへ活動−慰安婦問題で自民議連
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166066584/

[07/01/21] 「南京大虐殺、でっちあげ」 保守系有志ら、映画「南京」に対し映画「南京の真実」制作へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169528585/
[07/02/09] 【自民党】「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」 の旧日本軍の南京占領検証スタート 映画制作にらみ超党派の議連結成も検討
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171125718/
[07/02/26] 「南京事件の真実を検証する会」が初会合〜自民や民主の国会議員が参加
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172497774/

[07/03/08] 【慰安婦発言】 安倍首相 「(河野談話を)自民党が調査し、資料提供する」…“強制連行の証拠なし”裏づけへ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173407625/
[07/03/23] 【慰安婦問題】 自民議連、「慰安婦」再調査の方針決定
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174648454/

[07/03/23] 【自民党】「価値観外交を推進する議員の会」を結成。主催は古屋議員、顧問に中川政調会長。加藤紘一氏の議連を牽制か
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174607386/
[07/03/25] 【自民党】親台湾派の20人が安倍外交支援へ議連結成へ アジア外交重視の山崎拓氏らに対抗する狙い
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174774818/

748 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:04:43 ID:SE/gH4hl0
これってカメラマンは誰?
http://www.youtube.com/watch?v=YoW2WYdOsvg&mode=related&search=

749 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:08:36 ID:rBK84Xy20
>>746
タマガワも739も、文句たれてるだけの誰かさんよりは立派だ

750 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:09:53 ID:d7bqcGCP0
>>729
自分たちの罪をごまかす為か

751 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:16:19 ID:AB0jgB87O
このプロパガンダ、めちゃくちゃ成功してしまってるな…

752 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:19:40 ID:hLrYC3kg0
「虐殺だ」なんて言われても、他人事にしか思えないよね。
俺たちが虐殺なんかするはずないもの。

中・韓がいつまでも、こういう態度で
真実を覆い隠したままでは、いつまで経っても反省できない。

再び同じ過ちを繰り返しかねないね。

753 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:21:12 ID:AB0jgB87O
>>52
日本こそがソレで生きてきたようなもんなんだが

754 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:27:30 ID:r+5M+sEF0
日本が悪い

755 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:30:56 ID:l+zxVje30
>>これってカメラマンは誰?

当時、南京にいた世界の中の報道人達。
特に、アメリカの報道人。NYタイムス等。
後、日本軍が撮影したフィルムも含まれている。


756 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:40:33 ID:fObvLIel0
>>742
>You Tube観て世界中が日本をバッシングしてるよ!

アメリカ人ってプロパガンダの意味がよくわからない馬鹿が多いのでしょう

後から原爆落としたのを悔やみながら良心の呵責に苛まれ

死んでいくアメリカ人

いや、原爆はあれで良かったんだと思い込もうとする

必死で馬鹿な老アメリカ人を

これ以上増やさないために

中国のプロオパガンダだと言う事を

教えなくちゃいけないね、、、、馬鹿なアメリカ人にさ

757 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:40:38 ID:+oqHerUwO
正直関東軍って何者?

758 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:51:29 ID:tNCMrABa0
>>742 の映像は捏造?

759 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 18:52:47 ID:3WV88Pkj0
>>756
スミソニアン博物館での「エノラゲイ」の展示の仕方に必死こいて
抗議してた「老兵」がいたな。

760 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:18:39 ID:l+zxVje30

ttp://www.youtube.com/watch?search=&mode=related&v=iqH47MIpuoA
<南京大虐殺>
↑You Tube その1&2で★40万人★近くが上の動画観てる。
Googleで★100万回ダウンロード★されたドキュメンタリーフィルム。

ディレクター:Rhawn Joseph博士 (アメリカ人)

*日本軍は、侵略した村や町の女性は全員レイプ、可愛い子はSMプレーで遊んだり縛り付けて写真撮影。
*民家から女性を引きずり出して拉致。昼間は兵士の身の回りの世話し、夜は性の奴隷にする。

安倍ちゃん、日本兵が中国女性を家畜のように家から引きずり出して山賊同然の容貌で拉致してる
動画が全世界で鑑賞されてるよ!軍の強制による連行は無かったなんてなに
アッポ〜〜ンな事、言ってるんだよ!!

最低でも2007年5月19日現在、140万人が↑のフィルムを鑑賞したのよ!

アメリカでは、既に放映が始まってる!!!




761 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:25:00 ID:+EtzODvj0
馬鹿だな
日本には捏造されたプロパカンダだという証拠があるんだよ
捏造だと言う方がインパクトは強いしその方が興味のない人間も引き込める
時間は掛かっても日本が勝てる試合

762 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:27:47 ID:yn3sMbqg0
>>742

いきなりとっくの昔に捏造だと証明された写真から始まってるじゃないか!

763 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:30:57 ID:ONW3sBiYO
日本も「ヒロシマ」って映画を作ればいいだよ。

30万人の命を一気に奪った、これを大虐殺と言わずして何と言うんだ。



764 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:38:22 ID:GBVEEP+R0
日本も蒋介石のドキュメンタリー映画を作ればいいんだよ
国民党プロパガンダの成功例として南京事件に触れれば良い

765 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:40:01 ID:+EtzODvj0
広島よりはチベット、東トルキスタンの方が効果的
何せリアルタイムだからな

766 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:44:56 ID:qHujBG660
で、そろそろネトサヨは、毛沢東が死ぬまで一度も南京事件のことを語ることが
なかった事実について、どう申し開きするのか考えついたの?

767 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:46:45 ID:ZLGIWStM0
「エアロバキバキ」を描いた『Bukuroking』

768 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:47:44 ID:GGM3D7qLO
また昨日今日俺らが虐殺したかの様に騒ぎたててんのかよ…
チャンコロは自分たちの今の罪から目をそらせたくて必死だな
ああ金たかるのも目的か


769 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:49:18 ID:UviY6ir30
結局捏造だったのな。
ようつべ色々見たが・・・

聞かれたらありゃ嘘だよw と笑って証拠を出すつもりだけどね。

770 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 19:54:49 ID:2gYvyioQ0
お前ら思い出せ。
「リメンバーパールハーバー」と
「ノーモアヒロシマ」の違いを。

所詮メリケンに何言っても無駄

771 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:00:33 ID:BYtKLW6OO
で、南京大虐殺・集団レイプはあったの?
数は問題ではない
実際にあったかどうかを聞きたいんだ

無かったと主張するやつは無かったとする根拠・証拠を提示して
俺を納得させろ

772 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:01:15 ID:fdBV0BHo0
>>745
見れないけど。何で?


773 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:05:32 ID:k8v5XUtYO
>1
なんでタイトルが「Nanking」って日本語なんだよ。
アルファベット表記なら「Nanjing」だろ?

774 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:06:01 ID:iiA7/ArO0
今日発売のSAPIOに載ってるゴー宣は見ておくべきだな

775 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:06:01 ID:Jg4bHxUx0
また捏造映画ー?
シナチョン=アルかニダのテロリストです。
甘く見てると今度は自分らが痛い目にあうよん?>米国人

776 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:06:35 ID:qHujBG660
>>771
少なくとも、毛沢東が当時無線の前に張り付いてて、(共産党は事件の4日後の当事者たちと
会ってるにもかかわらず)耳にしていない状況がありえないにも関わらず、しかも1937年の
12月は自身にとって思い出深い時期で、死ぬまでこの月のことを何度も何度も語って
いるにも関わらず、一度も南京の話が出ていないことからして、通常の戦闘で起こりうる程度の
民間人死傷やレイプがあったという規模だと思うよ。 仮にあったとしても。

大虐殺なんていう規模で事件があった証拠は何一つないから。

777 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:10:49 ID:/urFq20KO
>>771
悪魔の証明を求めるな

778 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:12:55 ID:1NC9VjM7O
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ 余の1938年の議会演説ね!
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク

ここから日本と我々の関係が生ずる。
余は、日本を傷つけることによってヨーロッパの世界に奉仕していると
信ずる政治家たちに同意することはできない。
余は、東亞において日本人が敗北すれば、
それは決してヨーロッパまたはアメリカに何ら有益ではなく、
ひとりボルシェヴィキ・ソヴィエト・ロシアに
利するに過ぎぬであろうと信じている。
余は、支那をボルシェヴィキの攻撃に抵抗し得るほど
精神的または物質的に強力だとは考えない。
しかし余は、日本の最大の勝利ですらも、ボルシェヴィキの勝利に比すると、
世界の文化と一般的平和にとって、危険は無限に小さいものと信じている。

779 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:13:04 ID:fdBV0BHo0
>>769
だったらやってくれよ。

でも、こういうのイチイチ言ってたらきりないんだよね。
韓国や中国、正義の味方気取りのアメリカ様も特にやってることじゃないか。
後ろばっかり見てどうなるっての?
日本は何度も謝罪してるし賠償もしてる。その事実だけで十分じゃない。
これ以上私たちに何をしろっていうんだろう。わからないんだけど。


>>771
大虐殺はないものの、非戦闘員に対する殺害(巻き添え?)略奪はあったって誰か言ってなかった?
でもこんな↓状況で「大虐殺」があったとは信じがたい。
http://www.history.gr.jp/~nanking/

780 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:19:14 ID:SYv+zP+90
最後の「祝・南京陥落」の歓喜は新聞にも残る事実だから南京住民は全滅したのは事実だよな
http://www.youtube.com/watch?v=YoW2WYdOsvg&mode=related&search=


781 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:23:09 ID:u/47CG0q0
>>397
今の日本人を嫌う人間がいなくても、我々の祖父母が残虐な人間だったと
思われてしまう可能性がある、そのような事は事実無根なのにも関わらずだ。


782 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:23:15 ID:BYtKLW6OO
>>776巻き添えは仕方ないとして、略奪とレイプはどんくらいの規模であったんだ?

それと毛沢東の発言は証拠としては不十分な気が

783 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:24:48 ID:uglaTfNp0
またTBSか

784 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:28:04 ID:fdBV0BHo0
>>780
頭悪いので意味がわかりません。



785 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:28:41 ID:SYv+zP+90
俺は道民だから部外者だ
日本軍氏ね

786 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:28:42 ID:iiA7/ArO0
>>771
簡単な証明は南京の人口が陥落後20万から25万に増えている。
どうして増えたかと言うと日本が統治する事により安全になり移住者が増えたため


787 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:31:29 ID:qHujBG660
>>782
規模の確定をするためには、毛沢東の発言は重要な意味を持つよ。

毛沢東は、当時33歳にして、党の名目上ナンバー2にして、実質頂点(ナンバー1の洛甫は
お飾り)だったのが、コミンテルンの介入で、前月に派遣された王明に党を乗っ取られ、
無線の前に立って間をつなぐ係として甘んじた時期。
後年、何度も何度もこの時期、自分が「留守番」であったととして、苦々しく語る毛沢東の
人生において思い出深くかつ何度も回想される時期となったから。

それだけに、1937年12月に関する中国の状況は毛沢東の発言としてはかなり残っていて、
その大量の発言に何一つ南京事件のことが残されていないのは、中国の研究家でさえ、
謎として扱うほどの不自然さw

これで、南京で「大虐殺」があったなんて言われても、説得力ゼロなんだなw

788 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:31:54 ID:28RAnJcc0
>>764
そういう問題じゃないだろ。少しは頭使え。
問題は他国に乗込んで何をしたか何をするかだ。
これは現在も同じだ。

789 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:34:27 ID:BL9o1/Ws0
>>785
>俺は道民だから部外者だ
>日本軍氏ね

チョンかキナか?
俺は道民だが一緒にするなボケ

790 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:38:06 ID:qHujBG660
補足すると、王明が中国に派遣されたのが11月で、中央書記処の投票で過半数を
失って毛沢東が失脚したのが12月。

12月18日の南京陥落によって遷都して武漢に臨時首都を建てた蒋介石と共産党幹部の
会合には、王明や周恩来の名前があるけど、毛沢東は参加を許されず、延安本部の
無線でその報告を聞いてる。

791 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:38:09 ID:fdBV0BHo0
>>786
それはhttp://www.history.gr.jp/~nanking/みればなんとなくわかるよね。
中国側の証拠は全部捏造なの?
中国側のも見るとちょっとだけ「あったのかも」って思うこともあるんだ。






792 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:39:35 ID:PMVaBQpa0
プレミアスレッド

793 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:40:47 ID:7uGu49FT0
南京大虐殺肯定派  

ハリウッドで映画製作、全世界で上映。 
日本政府にも認めさせ謝罪させる。 
 
 
南京大虐殺否定派 
 
日本人の一部しか見ない掲示板で頑張る。

794 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:43:57 ID:BL9o1/Ws0
http://www.youtube.com/watch?v=jI5sXP428sg&mode=related&search=

795 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:48:34 ID:iiA7/ArO0
>>791
そもそも東京裁判の時でさえ「南京事件」として取り上げられたが
それによって裁かれた人はいないわけ。
ちなみに「南京大虐殺」は朝日新聞が作った言葉

796 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:50:30 ID:+EtzODvj0
古臭い埃被ったようなプロパガンダより
これまでの常識を覆すような事実や捏造の暴露の方がはるかに面白い
関心のない人の興味も引きやすいだろう

797 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:52:10 ID:qHujBG660
でもって、じゃあ情報が入らないほど失脚したかというとそういうわけでもなくて、
中央書記処のメンバー、つまり頂点の9人の中には居続けていて、この時期の前後
前線司令官の朱徳や彭徳懐に伝達や命令を出している無線の記録があきれるくらい
たくさん残ってる。

これには、前線に張り付いている朱徳や彭徳懐に各地の様子を伝える伝達も多い。
が、全ての記録に南京の記述はない。

798 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 20:57:07 ID:E5mu+1ge0
戦争に関わった国に、大虐殺だのなんだの批判する資格あんのかな?
アメリカだって、非戦闘地域にB29で超低空で突っ込んできて焼夷弾をばらまいて、
一晩で10万人死なせるくらいの爆撃をしているのに。広島、長崎の原爆投下もそう。
どれだけの人が死んだことか。爆撃や原爆投下は虐殺じゃないのかな?
東京焼夷弾大虐殺、広島原爆大虐殺、長崎原爆大虐殺、って何故呼ばないのかな。

799 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:02:49 ID:qHujBG660
>>782
ということで、南京陥落が大虐殺ではなかった説明まとめ
>>787>>790>>797

800 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:03:40 ID:uFuFEaN/0
日中戦争南京戦が、1937年7月7日国民党との間で始まり、
同年12月13日南京落城。
そして、日本軍よる国民党系への南京大虐殺との事。
その話の流れでの映画。
旧日本軍兵士、旧中共軍兵士、旧国民党軍兵士、生き証人に、すべての記憶を
呼び起こし。
自白剤つまり、チオペンタール・ナトリウムを注射して、質問して。
事実を確かめようと言っていますが。
いつも逃げ回っているのは、彼らであり。中共政府であり。
日本国政府であり。米国政府です。
捏造歴史がバレそうになったので、捏造歴史映画を作ったと言う事です。
いつまでも7月7日始まり、12月13日南京落城と主張しているようでは、
進歩がない。

801 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:10:29 ID:XbionU7i0
2ちゃんねらはこんなところで愚痴垂れてる暇があったら、
米国行ってロビー活動なり啓蒙活動なりしてくればいいのにな。
便所の中でいくら大声をあげたってあちらさんには届かないよ。

802 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:18:32 ID:E5mu+1ge0
>>801
お前の同胞みたいに世界でネガティブキャンペーンをやれってか?
それより、まずは、国内のシナチョンの一掃が先決だ。美しい国”日本”にしないとな。
在日が、歴史問題の書き込みをすればするほど、日本での居心地が悪くなるのが分からないのか?


803 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:25:26 ID:XbionU7i0
ヒステリーみっともないねw
国内でどういう意見が出ようと、
どうせアメリカに何か言われればシュンとなっちゃうくせにね。

804 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:27:25 ID:HB92yOgo0
>>694
>>696
うん、楽しみにしようね

805 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:30:19 ID:y8cOtoLw0
おまえらオワタwwwwwwwwwwwwww

806 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:32:19 ID:t+k7lQkk0
っていうかさ
こんなの
「おまえら中国人の言う事信じられるの?へ〜w」
で済む話じゃねw

807 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:43:38 ID:UifLntR80
日本政府が「数はともかく、事実は争えない」という公式見解です。

終了ですね。

ここの書き込みで政府見解を変えられると豪語するなら、どうぞどうぞ。

808 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:47:48 ID:BYtKLW6OO
ふーん、そうか‥‥
つまり戦争という特殊状況下で起きるレイプや略奪はあったものの大虐殺は無かった訳だ
しかし毛沢東の発言だけじゃなぁ‥‥
なんか決定的な証拠無いのかい?
無いよなぁ
まぁ弾薬とかが無駄だし中国が言うように30万人も殺してはないだろうが
まぁ俺がここまで懐疑的なのは日帝国嫌いの沖縄県民だからなんだけどな

809 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 21:50:50 ID:qHujBG660
>>808
全くなかったことを証明するのは、悪魔の証明というからね。
有って欲しいと願う気持ちは理解した。

810 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:02:17 ID:tpOcqrAN0
太平洋戦争は、天皇家の命と引き換えに戦勝国が負うべき戦争犯罪を、日本が
被り。
捏造された歴史を日本が受け入れ。
極東の絶対悪となる事で終わっている。
その後、日本軍捕虜が強要されて捏造歴史の写真、フイルム、軍の行動記録
、兵士の供述書などが出来上がり。
それにて裁判、処刑、文句を言えば、死人に口なし。
よく中共は、平気でいられる。
それどころか完全に、捏造歴史肯定運動です。

811 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:02:27 ID:BL9o1/Ws0
>>791
>中国側のも見るとちょっとだけ「あったのかも」って思うこともあるんだ。

プロパガンダだからなー
すべてねつ造だと証明しているどこかの教授がいるよね

812 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:06:02 ID:BL9o1/Ws0
>>795
>「南京大虐殺」は朝日新聞が作った言葉

その通り

映像は戦時中に戦意高揚のため作ったプロパガンダ映像を
中国の蒋介石が利用したプロパガンダ映像

それを見て信じるアホのアメリカ人

でもアメリカ人は悪人じゃない、騙されやすいだけ
悪意があるのはチョンやキナの人たち

813 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:08:21 ID:BL9o1/Ws0
>>803
>ヒステリーみっともないねw
>国内でどういう意見が出ようと、
>どうせアメリカに何か言われればシュンとなっちゃうくせにね。


中国人って本当に汚い民族だね

歴史をねじ曲げてまで何が言いたいのかと思えば、、、、、

「歴史を正しく認識しよう」←爆笑物だな

814 :焼肉+ ◆JUU/.JUU/. :2007/05/09(水) 22:11:32 ID:hKi/peGX0
中国人は歴史の解釈に長けすぎるほど長けてるから仕方ない。
修正を修正だと思っていないから。同じ土俵で話をするのが間違い。

815 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:13:09 ID:/kH/SoB+O
ま、こういった一方的な価値観の事実に基づいているかもわからないプロパガンダ映画を作る馬鹿が居るのはわかった

816 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:18:36 ID:BL9o1/Ws0
>>814
>中国人は歴史の解釈に長けすぎるほど長けてるから仕方ない。
>修正を修正だと思っていないから。同じ土俵で話をするのが間違い。

それをまともに信じるアホのアメリカ人に
真実を伝えなければ、、、、、、w

817 :焼肉+ ◆JUU/.JUU/. :2007/05/09(水) 22:20:16 ID:hKi/peGX0
>>816
日本人の覚悟ひとつなんじゃないのかな。
アホのアメリカに今の日本を裁かれる理由はないんだしさ。

818 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:21:29 ID:BL9o1/Ws0
>>815
>事実に基づいているかもわからないプロパガンダ映画を作る馬鹿が居るのはわかった

笑ってもいられない

事実に基づかないプロパガンダで

イラクはどうなった???


819 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:22:02 ID:ppvyyI780
2ちゃんねるのみなさんにお願いです。

以下は従軍慰安婦に対する組織的強制がなかったことを冷静に論理的に英語で説明したYouTube動画へのリンクです。
ランキングが上位になることで世界中のYouTubeユーザーに注目されます。

今、韓国政府によりこの問題が捻じ曲げられています。
日本人がまるで慰安所の存在自体を否定しているかのような印象操作を行って欧米の反感を誘っています。
ここまでこの問題が大きくなったのは、むしろ問題を大きくしたくないという日本人の無責任な態度が原因です。
黙っていることは、慰安所の存在自体を否定しているような誤解を放置することに他なりません。
反省すべき点は反省しながらも、根拠の無い中傷や政治宣伝による歴史の捏造にははっきりと反論しなければなりません。
今、日本人が発言しなければ、問題を先送りするだけではなくさらに大きく複雑にしてしまいます。

ぜひ、リンク先のビデオを見て投票してください。
また、このような呼びかけにもご協力ください。

http://www.youtube.com/watch?v=Z9VFiNPe4do

820 :旧日本軍虐殺事件一覧:2007/05/09(水) 22:23:33 ID:9mWK7BOw0

旅順虐殺(1894 中国)

シベリア虐殺
  ソハチノ村事件(1919 ロシア)
  イヴァノフカ村事件(1919 ロシア)

堤岩里教会事件(1919 朝鮮)

平頂山事件(1932 中国)
陽高事件(1937 中国)
南京虐殺(1937-38中国)
七三一部隊問題(中国)
燼滅作戦問題(中国)

バンカ島看護婦虐殺事件(1942 インドネシア)
ラハ事件(1942 インドネシア)
ポンティアナック事件(1943-44 インドネシア)
ババル島事件(1944 インドネシア)
ロアクール事件(インドネシア)

ティブンケ村事件(1944 ニューギニア)
カヴィエン事件(ニューギニア)

821 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:25:25 ID:xIXwhoYN0
こんな昔のことより、中国産の毒入りシロップや毒入りペットフードの
方が重大事件だ!

822 :旧日本軍虐殺事件一覧:2007/05/09(水) 22:26:07 ID:9mWK7BOw0
マレーシア虐殺(1942 マレーシア)
  シンガポール虐殺
    アレクサンドラ病院事件
  マラッカ虐殺
  ペナン島虐殺
  ジョホール虐殺
    コタッティンギ事件
    メルシン事件
  ネグリセンビラン虐殺
    パリッティンギ村事件
    イロンロン村事件
    スンガイルイ村事件
    マンティン事件
    ペダス事件
    セナリン村事件
    クアラピラ事件

カラゴン村事件(1945 ビルマ)

ランソン事件(1945 仏印)
ウドン生体解剖事件(1945 仏印)

パラワン島事件(1944 フィリピン)
マニラ虐殺(1945 フィリピン)
ルソン虐殺(1945 フィリピン)
ミンダナオ島生体解剖事件(1945 フィリピン)


823 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:27:45 ID:BYtKLW6OO
南京大虐殺は無かったと思ってるならアメ人に南京大虐殺は嘘であると教えれば

ようつべに南京大虐殺は捏造であるという趣旨の動画作ってうpすればいいんじゃね


あと南京大虐殺あってほしいなんて思ってないよ

824 :旧日本軍虐殺事件一覧:2007/05/09(水) 22:28:22 ID:9mWK7BOw0
アンダマン・ニコバル虐殺(インド)
  アンダマン島事件
  カーニコバル島事件(1945)
  タルムグリ事件

メリーソン村事件(1944 グァム)

マーシャル虐殺(1945 マーシャル諸島)
  ルクノール島事件
  チェルボン島事件
  ヤルート島事件

トラック病院生体解剖事件(1944 トラック諸島)

オーシャン島事件(1945 ギルバート諸島)

駆逐艦「秋風」事件(1943)
ビハール号事件(1944)

父島人肉食事件(1945)
九大医学部生体解剖事件(1945)
久米島事件(1945)


825 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:35:12 ID:qHujBG660
>>823
こういう動画だね
http://www.youtube.com/watch?v=Z9VFiNPe4do

826 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:39:10 ID:IioWcmEt0
民主党鳩山氏、「中国と韓国が含まれない安倍政権の価値観外交では東アジア共同体の実現は不可能」 実現に必要なのは「友愛外交」 韓国で講演
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1178107151/
民主党鳩山氏、「(慰安婦)被害者に補償をし、名誉を回復していくのは当然」 従軍慰安婦問題の解決を促す決起集会で講演
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1022946553/
民主党鳩山氏、「在日韓国人に一日でも早く地方参政権を付与しなければならない」 韓国で講演
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161062883/
民主党鳩山氏、「日本は、アジア諸国と濃い友情を」「靖国・教科書などは日本が清算」 韓国で講演
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144769510/
民主党鳩山氏、「一つの中国」という立場を支持 台湾問題で「一方的な独立も圧力も支持せず」 中国共産党台湾担当副主任と会談
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146055074/
民主党鳩山氏、「独島問題は日本の外交的失敗」「日本側が歴史を正しく理解すべき」 韓国で講演
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146671078/
民主党鳩山氏、「靖国参拝を中断しない限り、韓国・中国の信頼を取り戻せぬ」と小泉首相を批判 韓国で講演
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146628116/
民主党鳩山氏、「中韓の主張を聞く方が変という偏狭なナショナリズムが…」「国益を損なっても公約を守るのか」 小泉首相の靖国参拝を批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155326521/
民主党鳩山氏、北方問題で歯舞、色丹の「2島先行返還」を容認する考え
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156013861/
民主党鳩山氏、安倍首相誕生でアジアとの関係がおかしくなる 「加藤の乱をもう一度」と自民党山崎・加藤氏らに持ちかけ 超党派議連「国立追悼施設を考える会」幹部らの会合で
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155991030/
民主党鳩山氏、「首相が参議院選挙後に靖国参拝をすると、中国・韓国は裏切られることに… 教育基本法改正に強く反対」 安倍首相を批判
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160229805/

827 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:52:56 ID:BYtKLW6OO
既にようつべにうpされてるのか

つか民主の鳩山って沖縄を中国にしようとしてる奴だっけ

828 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:54:48 ID:37f9bDKV0
石原莞爾陸軍中将は、日本の戦争責任を問題とするなら、ペリーから始めよ!!
と、戦勝連合国に対して要求したことは有名である。これはもちろん正論であろう。

ペリーの来襲は、米英 オランダ フランス ロシア。
この五つの帝国主義国の日本民族皆殺し侵略戦争開始の合図であった。

ペリーから始めよ!!と言う要求は、これら五つの西洋帝国主義国のアジア
侵略の極悪大犯罪に対する告発と断罪へと、展開されなければならない。

西洋帝国主義=スペイン、ポルトガル、オランダ、英国、フランス、ロシア、ベルギー。

これで、七カ国である。

ドイツは、一歩遅れて来て、十九世紀末から、アフリカ、アジアに僅かの
植民地を獲得したが、第一次世界大戦で敗北すると、そのすべてを失った。
イタリーは、更に遅れて、エチオピア、リビアに介入したが、第二次大戦で
チャラにされた。

つまり、「西洋帝国主義」とは言っても、その実体は、前出の七つの国でしかない。
人口合計、第一次世界大戦前後で、三億人から五億人の間であろう。

第一次大戦前に既に、スペイン、ポルトガルは帝国主義としては没落した。
ロシアも、一九一七年、ユダヤフリーメーソン革命の犠牲者と化した。
従って、第一次大戦以降の帝国主義の実体は、米英 フランス オランダ
ベルギー。この五カ国である。

これら西洋帝国主義七カ国列強がアジア、アフリカ、中南米、北米の
原住民に対して加えた、恐るべき尨大な残虐行為。それは、今日まで、
裁かるべくして裁かれてはいない。それは何故なのだ。

日本民族にとって、戦争責任論の本体はそこにあるのではないか。

829 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:55:06 ID:YDWme90s0
韓国ミュージシャンの
『  韓  国  ヒ  ッ  ト  チ  ャ  ー  ト  1  位  』
『 f u c k  z a p a n 』 という曲の訳詞である。

ジャップスは ” ビ ッ チ 障 害 者 馬 鹿 ビ ッ チ 達 ”
チョッパリビッチ(*意味:豚足) おい、敗戦国(ハイ)
ジャパニーズガール達、ホントに不味いねー 貰っても食えない繕った出来損ない
使えて挨拶しな(ハイ)永遠に従え(ハイ)泣きながら祈れ(ハイ)
ジャップ!街にゃすっかり 核 をくらった 広 島 b o m b ! 長崎bomb!東京bomb!
 核 刺 し て や る か ら な ! 核 刺 し て や る か ら な !”

こんな曲を作り、そしてそれが大量に売れる国が海のすぐ向こうにあるのである。 (もちろん反日の曲はこれだけではない

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

「  日  本  は  、  韓  国  に  嫌  わ  れ  て  い  る  」

こう言うと多くの日本人は、 (馬鹿女や中学生や自分に酔いたい中二病は)

 「 そんなことはない。昔は反日だったけど “ 今 は ” 違う! 」  とか、

 「 反日は“ 一 部 ”の人間だけ。ほとんどはどちらでもない! 」

という 『 願 望 に よ る 部 分 否 定 』 をすることがある 。

韓国は“なぜ”反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader441784.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=YD4yKYP7Tvs&mode=related&search= (悪いことをするときは日本人だと言うことが愛国心)
↑一度は見ておいて下さい   コピペ協力お願いします


830 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:55:41 ID:t+k7lQkk0
>>808
さっさと中国に移住しろや

831 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 22:58:24 ID:kY/skA0U0
今の日本人がやったんじゃないんだから
全日本国民で悲しがって悲惨がって
世界と一緒に同情してればいいんだよ
お互い気が済むだろ






832 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 23:03:17 ID:SnlwrSSd0



日本でも Film Nanking を上映してくれ。

観に行くから



833 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 23:06:43 ID:qHujBG660
>>827
沖縄等基地問題議員懇談会が発足したとき会長就任挨拶で、開口一番
「沖縄はよく知らない」って言ったり、知事選後も実は沖縄より福岡市長選の
ほうが重要だったとか、沖縄軽視してる発言を連発してるのは知ってるが、
中国にしようとしてるかどうかはわからんね。

834 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 23:32:59 ID:Ro64Z+AG0
旧日本軍に関することは捏造だらけだな。なんでかな?
こないだは沖縄の集団自決も捏造だとか騒いでたけど、
愛国の仮面をつけた売国の人は、捏造が好きなんだね。アホだねw

835 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 23:39:13 ID:BL9o1/Ws0
>>831
>世界と一緒に同情してればいいんだよ
>お互い気が済むだろ


無理無理、韓国人は根底から日本人に偏見と憎悪を抱いてる
子供のときから間違った歴史認識の上にそう叩き込まれているんだ

半島人は北も南もみな同じ
そんな事もわからず韓国語を話したり
韓流とはチャッンチャラおかしいと
彼奴らは思っているんだぞ

836 :名無しさん@七周年:2007/05/09(水) 23:50:20 ID:xdEVF8oX0
殺害されたのは全員軍人で日本は悪くないって無理があるだろ

837 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:02:12 ID:CalTFCk8O
沖縄捨て駒にされて、住民は地上戦の巻き添えになったし
旧日本軍にはあまり良い感情はもってないな



あと民主は沖縄を自主・独立させようとしてるんじゃなかったけ

838 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:05:45 ID:lomVXxMD0
>>836
>殺害されたのは全員軍人で日本は悪くないって無理があるだろ

戦争ですから

お互い様でしょうね

許せないのは、あいつらは自国の子供の教育にまで持ち込み

反日感情を植え付け

さらに政治的にも利用している

大げさに言うのは国民性かもしれんが

やつらはそんな事重々承知ですよ

839 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:11:10 ID:TCnCJsOc0
こんなキチガイ映画を観るアメ公もいるんだな。
まあ、どこの世界にも馬鹿はいるか。

840 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 00:13:34 ID:xAWeED/20
おめーら、文句あるならなぜ世界に無実を主張しない?

黙ってると認めたと同じだぞ。日本が残虐非道な国と認めたわけ。

早く世界に主張してみろよ

841 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:15:56 ID:SZRHnArv0
たとえば、フ戦時中ィリピンでこんな事件がありましたとか、インドネシアで
こんな事件がありましたと言われれば、例え日本に都合の悪いニュースでも、
一応耳を傾けようと思うわな。
全部が全部本当ではないかもしれないが、まずは検証してみようと思うだろう。

だけど、中国が言うと、まず疑ってかかる。韓国が言うと「また始まった」
と思ってしまう。・・・これは日本の責任じゃないだろう?

842 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:19:37 ID:DgogpoFh0
で、今回は、何人殺したことになってんの?

もう、めんどくさいから、100万人ってことにしとけよwww
毎回、毎回死亡者数が増えてくのは、大変だろ?www

843 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:22:39 ID:wdqL+gyN0
たった一発の爆弾で何百万人もの命を奪った空撮映像より
ロクに切れない刀で首をはね損なった映像の方が遥かに残虐に感じてしまう映像トリックは恐ろしい。

844 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:24:27 ID:l02GZI900
★南京虐殺のプロパガンダ映画の嘘を暴いてます

とにかく日本人なら見て下さい。
英語と日本語の併記ですので外国人にも紹介出来ます!
これ制作したのプロ?凄すぎる!

■THE FAKE OF NANKING - 1
ttp://www.youtube.com/watch?v=uwqFOxmr2to

845 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 00:25:16 ID:xAWeED/20
何でここで書き込みするのは威勢よいのに
世界に主張するのは、面倒くさくなっちゃうの?

引き篭り型だね
お前ら、外人には逆らえない口先男(笑)

846 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:26:41 ID:CalTFCk8O
まぁ黙ってて

847 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 00:29:00 ID:xAWeED/20
ラストエンペラーで日本軍が
中国人を生き埋めにした実写映像が挿入されていた。

この大作は世界中で公開。
おめーらが2チャンで喚いて否定しても意味ねーぞ
中国人だって生きる権利あるので、世界中が日本批判するぜ



848 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:30:59 ID:6ZXGz0AW0
イギリスの立場では、日中を戦わせたいんだろうが、
中国は今は日本をたたいているが、
状況が変われば、「アヘン戦争」を持ち出すだろう。

849 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:31:37 ID:h5pHAOdW0
チベット人も東トルキスタンの人も生きる権利はあるよ

850 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:39:27 ID:Zqu2nS9b0
ダルフールが何年もかかって30万人の死者なのに、
海外のあほどもは日本軍の殺傷能力をどれほど高く買ってくれてるのか不思議。

最強なのか最弱なのかはっきりしろい。 チハは大好き

851 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:42:35 ID:c4kTmWMh0
で、そろそろネトサヨは、毛沢東が死ぬまで一度も南京事件のことを語ることが
なかった事実について、どう申し開きするのか考えついたの?

852 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 00:43:50 ID:xAWeED/20
中国人・・・・・行動力と企画力ある

2ちゃんねる・・・ただの無能ニート。便所で喚くだけ。

もう勝負にならんね。日本は愛国者がいない

853 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:44:25 ID:7wHU0sEx0
南京陥落当時の貴重な映像
http://www.youtube.com/watch?v=FMKZzZREqh8
http://www.youtube.com/watch?v=JZQTdOfUlck
http://www.youtube.com/watch?v=dS1KEvLgRUs
http://www.youtube.com/watch?v=IpYXmyAW_fw
http://www.youtube.com/watch?v=r-hCB4O49ms
http://www.youtube.com/watch?v=rV66e7xVwt4



30万虐殺してる割には怖がられてないねw

854 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:50:44 ID:Zqu2nS9b0
>>852
選挙のない国のヤツと、票田として有望視されてるであろう2ちゃんじゃ確かに勝負にならんね。
結果公明党は危機感ありありでネットの選挙利用を反対してるし。

855 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 00:53:56 ID:c4kTmWMh0
>>852
その便所ですら言い負かせないのは、あなたは便所以下ってことですねw

856 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:03:43 ID:h5pHAOdW0
この問題は海外に向いているようで多分に国内問題のような気がするんだよな
ただ単に外圧として国際問題にしたがっているだけで
他の第三国にしてみたら日本と中国で勝手にやってろというのが本音だろうし



857 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:05:52 ID:BGgXLtGr0
>>856
アメリカの弁護士の金儲けの種になる!

858 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 01:06:55 ID:xAWeED/20
ここで勝とうが負けようとどうでも良い。
CNNやBBCのいうこと信じるのが世界です。
何で、不利になると話しそらすの(藁)
AOLの幹部が製作指揮とった意味が分からないニートはキモイ。

情報戦なんだよ、これは世界規模の。
俺は頭悪いお前らに忠告してやってるので反日とか言うなよ。
日本人の名誉は、真摯な反省で補えると見てる。


859 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:08:10 ID:c4kTmWMh0
>>858
そのお馬鹿な人たちすら論破できないあなたは、ニート以下ですねw

860 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 01:10:01 ID:xAWeED/20
だから、事実論争は日本のイメージ損ねるだけ。
世界は虐殺信じてるので、逆効果。
ま、外人と激論する度胸は右翼にないが。

賠償して、日本の総理が謝罪すれば自体は沈静化する。
向うも攻める理由なくなるだろ。
俺には、単に賠償ケチってるとしか思えない


861 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:10:34 ID:K2UyRj5d0
>>858
「勝とうが負けようがどうでもいい」のに必死ですね


862 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:12:35 ID:UPV3ryqq0
>>858
おまえ頭良すぎる。
場違いだぞ。

863 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:14:11 ID:4oAvj/+x0
頭のいい>860はこんなところにいないで、早く「世界」に躍り出るべきだと思います

864 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:15:05 ID:c4kTmWMh0
>>860
右翼とかズレたこと言ってると、頭悪そうに見えるよ?
あと、外人コンプレックスが透けてて、恥ずかしいねw

一国の首相がないことを謝罪するわけもなく。

865 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:15:27 ID:h5pHAOdW0
>>857
そうか
それがあったか
在米企業は少しは対策しろよ('A`)

>>860
賠償はないよ
日中共同声明ってしってるか?



866 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 01:21:47 ID:xAWeED/20
あの条約は中国に酷薄すぎる。
1895年の下関条約で日本は中国から2億両取って財政破綻させたのに
日本が負けたときは一銭も払わないなんてね。
あの時、賠償してたら今もめることも無かった。
個人的には金じゃなくて、心の問題。
日本人が中国人の死を悼んでるかという人間性の有無。
お前らだって、肉親が交通事故死したら加害者に賠償させるだろ。
もし、貴方の親には一銭も払いませんといわれたら
加害者を許せるか?

867 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:23:57 ID:4oAvj/+x0
>866
なにそのドリーム解釈、正気?

868 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:24:32 ID:c4kTmWMh0
>>866
そんなごくごく個人的な主観で国家間の共同声明を覆そうとするなよw

869 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:29:23 ID:SIIBtucW0
中国にはODAあんだけやったじゃんか
つーか今も払ってる

870 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:33:28 ID:Bq85MGBE0
>>866
で?金渡してたら?
中国人が許すと思うのか?
これだけ日本は中国の発展を助けてきてこれなのに?
しかも中国人が自国民が大量死した事を嘆き悲しむ民族だとでも?
同じ国の人間や周辺国の人間に危害を加えても、何にも気にしてない連中なのに?
どれだけ頭悪いの?
何で親中派や左翼て低脳が多いの?

871 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:35:06 ID:Zqu2nS9b0
>>866
財政破綻させたのはくだらん石の船とか作らせた馬鹿女のせいだろが。

872 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 01:40:55 ID:xAWeED/20
いや、左翼じゃなくても1895年と1972年の交渉比べれば
不公正すぎると思うだろ。片や2億両と一銭も無しじゃ。
これを、夢想的・幼稚と言うなら、
現状の憎悪・反日背負って関係続ける方が異常と思うが。
何しろ、日本は中国無しに経済も食糧輸入も成り立たない。

現状なら賠償してない事実ある以上、彼らの憎悪を防げない。
現実的対応策として、平和友好路線で今後の禍根たつために
金銭補償に応じるのは当然と思う。
天皇制含めて日本国の安寧、安全保障含めて、中国と関係改善図るのが
反日・左翼と断罪するなら論争の場である2ちゃんから出て行けば?


873 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:43:11 ID:4oAvj/+x0
……論争の場だったのか
垂れ流される思い込みをニヨニヨとヲチする場かと思ってたZE☆

874 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:44:34 ID:Zqu2nS9b0
馬鹿馬鹿しい遡及的に話を拡張させて不公平だといってるだけじゃん。

そんなレトリック引っかかるヤツいねえよ。

875 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:45:29 ID:c4kTmWMh0
>>872
いや、素で夢想的・幼稚だから。

現実的対応策は、彼らの憎悪を防ぐことではなく、憎悪の種自体が、もう論じるものではない
時代だということを認識させること。
済んだことであり、金銭補償など一切する必要はない。
あと、天皇制という言葉は、今は共産党社民党でしか使われてない言葉。
正しくは皇室制度。

876 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:46:53 ID:c4kTmWMh0
>>874
まあ、釣られた気分で、軽いノリでつっこめる釣り師だから、マジレスしないw
お馬鹿で論理破綻してるのは分かってて、つっこむのが楽しみ方でしょう。

877 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 01:49:28 ID:xAWeED/20
ばかばかしいのも何も南京は現在の問題なんだよ。
今、世界に公開されようとしてるのに
その対応から逃避して何の意味あるんだよ。
これは情報戦であり、日本が反論しないなら是認。
虐殺しても、賠償しないなら
外国で日本人が殺されても文句言えないよ

残虐イメージが世界に広められても
あれはなかった・責任は無い・・・これで日本が
不利にならないと思うなら書き込むする資格すらないよ。


878 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:50:19 ID:kzjlsbqf0
とにかく日本人ももっと主張しないと、話にならん。
「歴史問題」について英語で情報発信しているサイトがあるから
あちこちに紹介してくれよ。

http://www.sdh-fact.com/
アメリカの掲示板かなんかに貼ってみ。ここはいいよ。

http://www.sekai-shuppan.com/books_on_Japan.html
南京大虐殺に反論する本らしいんだが、どうかな?
クリックすると要約を英語で読めるみたいだ。


879 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:50:22 ID:Bq85MGBE0
>>872
その保障をとりあえずやったとして、
で、次々集り新ネタ登場して、金せびられる事についてはどうすんの
その新ネタ否定しても無駄
それが捏造でも関係なし
金を払わなかった=即、反日ね
金で中国との改善が図れるならとっくの友好関係になれてる
日本が中国の世界一の親友のはずだったのにね

中国抜きで経済や食料を何とかする事を考える方がよっぽど
安泰への近道、遥かに現実的


880 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:52:33 ID:K5xpG+rk0
>>844
戦時中のプロパガンダ映画に捏造があったらおかしいか?

881 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:52:41 ID:4oAvj/+x0
>877はその理論の立脚点が凄いところにあるのを自覚してないんだろうな
凄いぞ>877、いいぞ>877
そのまま突き抜けて、不条理に満ちたこの世界を駆け抜けて欲しい

882 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:52:44 ID:9qRjZkstO
>>872
馬鹿かお前は
何兆円払ったと思ってんだボケナス

883 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 01:53:23 ID:xAWeED/20
世界が虐殺信じてて、日本だけ無かったと言う。
永遠に言い張って、外人と論争する覚悟あるなら否定しろ。

それができないなら、真摯に責任認めて賠償する。

これが現実で、両方嫌だというのは支離死滅。
外国無しで存続できる時代じゃない。


884 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:54:10 ID:c4kTmWMh0
>>877
逃避をしていると断じること自体がアホらしい。
反論はしてるし、ないことだから当然賠償もしない。

外国で日本人が殺されるのは別問題。
自虐イメージが自分の中でどんどん広がっているのをわめきちらしても、
人にまで伝染はしないぞw

885 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:55:04 ID:c4kTmWMh0
>>883
だから、両方嫌だとか、勝手に脳内で作り上げるなよw
お前が支離滅裂すぎだw

886 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 01:55:43 ID:xAWeED/20
おいおい、日本の援助は借款だぞ。
利子つきで日本に帰ってくるんだよ。
高金利融資なので3兆円貸したら、中国は日本に5兆払うの。
基本事実知らないで善人気取りは、馬鹿すぎ。




887 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:55:45 ID:gsTfo/bR0
おまえら娯楽作品相手に釣られすぎ。
史実通りの戦争映画なんて「冬戦争」くらいなもんだろ。


888 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:55:45 ID:Zqu2nS9b0
じゃ 条約破棄して日本が中国に残してきた対外資産を現在の価値に換算して返却してもらうか。

マオの冷徹な計算台無しだな。

889 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:55:53 ID:rUzmwNQv0
中国と国交結ぶべきでなかったな

890 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:56:32 ID:hTsk+LsT0
>>886
SB

891 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:56:51 ID:c4kTmWMh0
>>886
その5兆払うまでに、元の価値がコントロールできるんだから、普通の借金と同じく
考えるなよw 馬鹿だね。

892 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:57:20 ID:Bq85MGBE0
>>883
正直論争以外日本が助かる道はないね
あと中国の人権侵害を徹底的に糾弾する事
ここの人はほとんどそう思ってるだろ
中国人に金払うのは、絶対無駄というのは判りきってるんだから

虫国なんて日本が捏造しなくても、悪い事ばっかしてる国なんだよ
いくらでも落とし込めるのに、日本政府は屑

893 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:58:21 ID:BGgXLtGr0
>>886
そうか、借金を棒引きしたいんだ!

本当に893な連中だな!

894 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:58:21 ID:K5xpG+rk0
>>883
やったのに認めないからこじれてんじゃん。
金も払わんといかんし、恥も重ねんといかんのよ。
安倍とか麻生の爺様に文句言え。

895 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:58:25 ID:Zqu2nS9b0
>>886
年利で出せよ。 どうせ言えないんだろ低すぎて。

896 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 01:58:42 ID:4oAvj/+x0
大体、例として挙げられるのが

・ぼくのかんがえた「せかい」
・ぼくのかんがえた「がいじん」

なのがヤバ過ぎる
他にもいろいろな「ぼくのかんがえた」が現実とごちゃ混ぜになってて、どこかいい病院を探して紹介したくなってくる

897 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 01:59:20 ID:xAWeED/20
おいおい、おめーら外国行けよ。
中国やマレーシア華人の学校じゃな、歴史教育は
日本軍が占領してた間毎日中国女性が強姦されましたって内容だぜ。
赤ん坊放り投げて、銃剣で刺しました、
わが子が血まみれになった母親は一瞬で狂人になったとかね。

この凄まじい狂気のような憎しみをどうするのか

898 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:00:22 ID:BGgXLtGr0
>>894
金は払った。

平和条約で手打ちにした。後からグダグダいってはいけない。



899 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:00:25 ID:rUzmwNQv0
【中国】 スーダンなど独裁政権に中国の影〜北京五輪にふさわしい呼び名は大虐殺オリンピック[05/08]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178722796/1

今日の世界に存在する残虐な独裁政権が共通して持っているものが一つある。それは「中
華人民共和国からの支持」だ。スーダン、ミャンマー、ウズベキスタン、ジンバブエでは、
中国は悪の支援者になった。

北京は共産主義の名において支配するけれども、圧制者らを支援する同国の指導者の動機
は、その主義とは無関係である。中国が、スーダンの大量虐殺体制が国連安全保障理事会
の制裁を効果的に逃れるよう助けたり、ビルマ軍事政権を非難する会議決意に反対して投
票したりする理由は、共産党員というより資本主義者である。

世界の最速のエネルギー成長消費者であって、ほとんど独自の油を持たない中国は、外国
の石油生産コンソーシアムへの自国の投資を保護したい。このため、中国は世界中で石油
や天然ガスを産する国の興味を得るため、中国の国営会社を使って自らの国民を殺す政府
と手を組んだ。

900 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:00:47 ID:K5xpG+rk0
>>897
日本以外ではそれが史実だろ。何をいまさらw

901 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:00:52 ID:l02GZI900
>>883
>世界が虐殺信じてて、日本だけ無かったと言う。
特亞以外でどこの政府が信じてるんだw

902 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:02:11 ID:7ijb1vGQ0
原爆大虐殺

903 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:02:12 ID:c4kTmWMh0
>>897
そういう教科書じゃない穏便なのに切り替わったのを忘れたのか。
あるいは、無知なのか。

田舎じゃ、まだ無茶な教科書使ってるところもあるが、お前の田舎の中国はどんだけ
田舎すぎなんだw

904 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:02:23 ID:BGgXLtGr0
>>897
それは捏造!

騙されて憎んでいる人が可哀想といえば、可哀想だが。


905 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:03:09 ID:4oAvj/+x0
外国行けよというか、行く国を選べよ

906 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:05:22 ID:PdeNts9D0
>>878
>http://www.sdh-fact.com/
>アメリカの掲示板かなんかに貼ってみ。ここはいいよ。

こんな地味なページ誰も見ないよ。英語も内容も変だし。

907 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:05:28 ID:K5xpG+rk0
>>901
ぎゃああぁああ。無知ぃいいいw

908 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:06:40 ID:Bq85MGBE0
情報戦で中国叩きまくるしかないね
中国人がどれだけ平気で嘘をつき、人を殺しまくる基地害犯罪人種か
それはチャンコロの苦しい捏造と違い、絶対の真実なのだから

しかし負けるんだよなーー、日本政府
正直一番の問題は、中国人じゃなく日本政府
普通あれだけ粗がある相手、楽勝勝てる相手なのにな

909 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:07:44 ID:K5xpG+rk0
>>906
東中野のトンデモを発信してもキチガイ扱いされて終わり。

910 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:08:36 ID:pjz2Mc9C0
驚愕っ!!! 中国共産党の命令で拷問された美人女性の記録映像
http://www.youtube.com/watch?v=Y_gsIIQOBsY
http://www.youtube.com/watch?v=amQwk0wEmfY
二年にわたった拷問を受け、死に近づいている女性の様子を撮影した驚愕のビデオ映像
http://www.faluninfo.jp/2004/10/html/041022_phss.htm
若い女性は、話すことのできない拷問と強姦を受けた後、精神的に崩れた
http://www.faluninfo.jp/2004/08/html/040827_phss.htm
国連特使が中国の拷問虐待問題を調査、真相解明に悲観論
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/11/html/d72608.html
弾圧鎮静は見せかけ、続く拷問と殺害
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d71669.html
中国の刑務所、女性に残酷な性的拷問
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d80844.html
迫害で死亡した中国人女性、生前迫害を証言した衝撃映像
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d10206.html
中国公開処刑(幼い女の子を民衆の前で惨殺に殺す画像) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml
中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)
http://www.kinaboykot.dk /video.htm ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/china_riot_at_suburb.wmv 
2005年農民弾圧  中国共産党の命令で ヤクザ集団をやとい 鉄パイプで(女、子供も容赦なく)農民を殴り殺す
((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
阿マリアさんが中国共産党によるチベットでの暴行を語る
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/06/html/d99465.html

911 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:11:02 ID:c4kTmWMh0
>>908
国レベルじゃ、フランスが人権問題でオリンピックさえボイコットをちらつかせる勢いで、
イタリアは国内の中国人というより中華風なもの全てを取り締まる勢い。

インドを始め、反中国の諸国に囲まれてて、中国寄りなのは、金を積まれたアフリカ諸国
くらいなものだ。
南米は、中国になびかないし(中国は親米だという偏見があるから)。

日本も、フランスやイタリアみたく、毅然とした態度が必要だよねえ。

912 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 02:14:17 ID:xAWeED/20
とにかくこれは情報戦だ。
世界に向けて、意思を鮮明にしないと意味無い。
お前らが、無かった捏造と思うなら世界中に主張しろ。

本当に無いなら、できるだろ。早く信念見せてみろよ
俺は暖かく、見守ってやるぜ(笑)



913 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:16:14 ID:BGgXLtGr0
>>907
   / )
   Χ
      \
  ∧_∧∩
  ( ・∀・)ノ ……。
  と   /
  /  / /
  (__)_)   Λ_Λ
          ( ´∀`)
          (    )

  ニヤニヤ
  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・) < オマイは喜びそうだからやめとく
  (     )   \__________
  |  |  |
  (__)_)   Λ_Λ
         Σ(´Д` )
          (    )


914 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:16:22 ID:m36KkONF0
正直な話、普通の日本人なら南京大虐殺があったのか
無かったのか「わからない」が正解。
学校での歴史の授業においては重要な部分でもないし、テストにも出ない。
関係資料なんか見たことも無いし、同じ時代で実体験している訳でもない。

問題なのは、2chの嫌中嫌韓レスに単純に同調して
知った気で「虐殺ねーよ」と言いまくっている無知な日本人の存在。
「あった」「ない」は知る者(知りたいと研究している物)達が
証拠を元に確実に検証すればいいだけの事。
単純で扇動された虐殺無い論は、反日教育で日本を悪と決め付ける
愚かな輩と同じく意味がないものである。

915 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:16:42 ID:c4kTmWMh0
>>912
おいおい。 もうタネが尽きたのかい。
まだ900番台も序盤だぞ?

もっと面白おかしく語れって。

916 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:16:42 ID:4oAvj/+x0
>見守ってYA☆RU☆ZE☆

そっちは2ちゃん、こっちは世界が相手なのか
こいつぁヘビーだ

917 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:19:04 ID:c4kTmWMh0
>>914
現状は、「わからない」まで引き上げるだけの証拠が揃っていないのが実情。
今のままじゃ、通常戦闘時に起きた程度の民間人殺害やレイプが南京でも
同程度ありました、としか言えないので、大虐殺なんて大仰なものにはできない。

918 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:23:15 ID:Bq85MGBE0
>>912
はい、本音出ましたw
ようするに、虐殺はあった!賠償しる!なんだろ
素直にそう書け

919 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:24:23 ID:BGgXLtGr0
今はアメリカ軍がイラクで民間人殺害やレイプを行っていることがもんだいであって、
60年以上前のことはどうでも良い。

今、起きている被害を食い止めることが大切だ!

920 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:24:24 ID:zBX4cUcE0
例えば南京事件ついてはここを一通り隅から隅まで読め。
SF作家の山本弘(と学会会長)のページだ。
http://homepage3.nifty.com/hirorin/nankin00.htm
>目からウロコの南京大虐殺論争

とりあえず強調すべき事は以下の事。

>南京大虐殺(A):1938年12月、南京に侵攻した日本軍は、略奪・暴行・虐殺などの
>       蛮行を繰り広げ、30万人に及ぶ捕虜や民間人を殺戮した。
>
>南京大虐殺(B):1938年12月、南京に侵攻した日本軍は、南京市とその周辺で、
>       国際法に違反した捕虜の大量虐殺を行なった。犠牲になった
>       中国兵は数万人。殺された中には便衣兵(ゲリラ)と間違えられて
>       連行された民間人も多数含まれていた。また、日本兵による
>       略奪・強姦も頻発しており、その際に殺された人も少なからずいた。
>
>南京大虐殺(A)はなかったが、南京大虐殺(B)はあった。

この(A),(B)を混同してはいけないし歴史研究者でも(B)を支持する研究者で
固まってる。

後は紹介したサイト内容及び貼られたリンクを一通り読め。

921 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 02:24:52 ID:xAWeED/20
虐殺無かった捏造と主張してんのお前らだろ(冷笑)俺じゃなくて

なら男らしく、世界に主張しろって(笑)
ネットじゃ威勢良くても外人の前じゃびびっちゃうの?
祖国が無実の罪きせられても黙ってるなんて、使えねーやつらだな。

922 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:26:02 ID:4oAvj/+x0
>921
2ちゃんねるでは威勢いいんですね

923 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:26:37 ID:TUg5tWDd0

現在のチベットの状況
http://www.tibethouse.jp/situation/index.html

東トルキスタンの人々に平和と自由を
http://www.geocities.jp/saveeastturk/index2.html
.

924 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:27:12 ID:c4kTmWMh0
>>921
少なくとも、お前に踊らされる必要がないことは確かだよw
世界に主張するのは、その種の活動やそう主張する議員に寄付したり、ちゃんと
やってるから、安心しなさい。

925 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:27:49 ID:ahE0gHE70
>>921
国際裁判で会おう

926 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 02:28:11 ID:xAWeED/20
外人に口じゃいえないからネットで罵声ですか。

まるで、決議されても謝罪しないとたんか切りながら
米国でもう批判されたら、ワシントンでペコペコ謝った安倍並みだね。

ま、ここで楽しんでよ。中国人に石投げられてもやり返せない君らも強くなれるから

927 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:28:13 ID:rLR+EFSB0
もし事実だとしてもそんな大量虐殺をしてもなお世界一の人口数と機械より人件費が安いのに驚愕する
もし虚無だとしてもそんな大嘘を国家レベルで語れるのは驚愕するしかない

どっちにしろ中国はすごいな

928 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:28:14 ID:GtmTf/rR0
>>914
戦闘はあったけど、虐殺と言われるものは無かったと思う。推測の域ですが。
ただ、短期間に何十万人も殺す事は、当時の日本軍にはハッキリ言って不可能。
仮に、住民虐殺があったとしても、やっぱり何十万人は無理でしょう。
実際のところ、あったとする客観的事実は挙がっていない以上、無いと推定するのが普通じゃね?

小学生の頃に、教科書や資料集に南京事件に関する記述があったが、
「10万人はありえんだろ、常識的に考えて」と思ったよ。

929 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:28:54 ID:c4kTmWMh0
>>926
お前が、まずリアルで文句言えてないだろwww

930 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:29:02 ID:BGgXLtGr0
>>926
926は外人だったかwwwwww

931 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:32:44 ID:4oAvj/+x0
>926
君は自分と「外人」の区別がつかないのか

932 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 02:34:26 ID:xAWeED/20
向うは世界に発信してんだよ
なぜやり返さない?
マジで疑問なんだけど
あんたらガンジー?


933 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:35:00 ID:1doRv/N10
>>4

まあ、証言者が居て、日本政府が否定せず、
かつ、日本の政府が検定した教科書のいくつかには載っているからなぁ。

日本の情報戦の弱さは驚くほどだな


934 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:35:42 ID:4oAvj/+x0
>932
何でやり返してないと思うんだ?
まさか、こういうニュースだけで判断してないよな

935 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:36:12 ID:c4kTmWMh0
>>932
いや、せめてこのスレに貼られてる動画とかくらいは目を通せよw
http://www.youtube.com/watch?v=Z9VFiNPe4do

936 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 02:38:42 ID:xAWeED/20
それ、水島監督って時点でギャグだよ。
世界にどう公開すんだよ
向うは世界公開だぞ、このアホ。
オナニーしてどうする、笑わせんじゃねーぞ(笑)


937 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:38:54 ID:Bq85MGBE0
>>932 何故やり返さない

当たり前だろ、お前等チャンコロスパイの手の平で遊ばされてる
アホが日本の政治家なんだから
普通の脳味噌もった政治家が日本にいたらとっくにやってるって

938 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:39:58 ID:c4kTmWMh0
>>936
また見ずに脊髄反射するから、そんなトンチンカンなことを言う・・・w

939 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:40:00 ID:ivw2+Th90
http://www.youtube.com/watch?v=uwqFOxmr2to

南京大虐殺を論破したこの動画を
見てくれ!
ページヴューを上げて外人どもに知らしめよう!

940 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:40:20 ID:4oAvj/+x0
>936
お前のそれはオナニーじゃないのか
お前は世界に向けて何をしてるんだ

941 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:42:09 ID:c4kTmWMh0
>>940
古森発言を水島映画と勘違いしてるところからつっこまないとw

942 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 02:43:29 ID:xAWeED/20
日本の右翼議員が小規模作品で対抗するのが本当に自己マン。
世界に公開しろって。
おめーらも外人にいわねーと意味ねーだろ。
日本人の俺と違って、日本非難して危害加えるのやつらだろうに。


943 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:44:33 ID:c4kTmWMh0
>>942
まず、どうして水島映画の話題に急転換したがってるのかから説明しようぜ?w
唐突すぎて意味分からんてwww

944 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:45:21 ID:4oAvj/+x0
>942
もう、どこからツッコんでいいやら
とりあえず、真っ当な主張を繰り返しているつもりで「外人」を連呼するのは何とかならんか

945 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 02:50:04 ID:xAWeED/20
古森の奴がどうこうしても、
アイリス・ちゃんの本が全米中の図書館に置かれてる。
それで、事実と思われてる。それが重要。
なぜ、無かった派は捏造といわない?

奇妙だ、ここでは元気に嘘だといってるのに(笑)
とにかく、外出ようぜ。こもってないで


946 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:52:21 ID:8XV60A4H0
>>851
だから、毛沢東は、現場にいない。
人民をを捨てたことになるから、自慢にならない。
当時、言ったら、藪蛇。

947 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:53:10 ID:BGgXLtGr0
>>945
アイリス・チャンはアメリカの学者に捏造を指摘された本を書かれ、
それで鬱病になって自殺したが、それが何か?

948 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:53:12 ID:TYNFFnXT0
南京の嘘ってアニメでも作ったらどうだ?
つまらなくて誰も見ない気がするがww

949 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:53:14 ID:4oAvj/+x0
>945
今から外出しろというのか
そんな! 深夜に出歩くなんて不良ですわ!


反論を受けてたたない時点で論争になってない
論争の場なのにね! おかしいね!

950 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:53:39 ID:c4kTmWMh0
>>945
在米日本人はねつ造と言い続けてるし、そもそもアイリス・チャンはThe Chinese in Americaで
アメリカ中からバッシング受けてて(自殺の原因もそのせいだという説がある)、
The Rape of Nankingも、10年前のようには信じられてないぞ。

お前は、どんだけ時間が止まりまくってるんだwww

951 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 02:54:31 ID:xAWeED/20
とにかく情報戦なんだから、
無かった派は捏造だと世界に言え。

言わないと認めたと同じ。

虐殺を信じてる世界中を糾弾しろ。
なぜ言わないの?

952 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:56:16 ID:4oAvj/+x0
>951
何で言ってないと思うんだ?

953 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:57:17 ID:c4kTmWMh0
>>946
>>787>>790>>797

書いてから計算間違いに気づいた。
当時の毛沢東は43歳だね。

あと、12月13日の時点では共産党は国民党と戦っていて(和睦が12月16日だから)、
捨てるも捨てないも、共産党がその場に行き着くことができないから、自慢もやぶ蛇も
ない。

954 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:57:58 ID:c4kTmWMh0
>>951
ネタ切れしたら、「とにかく〜」ってつける癖は改めようぜw

955 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:58:36 ID:RmEVtiRZ0
戦後の三国人によるRape of Tokyoも映画化すべきだな

956 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 02:59:56 ID:BGgXLtGr0
>>954
120秒規制はかかってないの?

957 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 02:59:59 ID:xAWeED/20
おめーら、恥ずかしくねーか
とても外人にはいえねーのに
ネットでだけ威勢良く捏造だ、無かったと喚く。
母国の鬼畜の所業とはいえ、否定はいかんよ。嘘は

958 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:01:03 ID:I5uNv7Iw0
奇妙な日本語を操るレスが多いなw
何もんだよ

959 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:01:05 ID:D4nUV5GM0
ブサヨが発狂してるのかw

960 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:01:36 ID:4oAvj/+x0
>957
お前はここで何を喚いてるんだ

961 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:02:27 ID:0UFRtPz70
>>866
>あの条約は中国に酷薄すぎる。
>1895年の下関条約で日本は中国から2億両取って財政破綻させたのに

同じ国家だったみたいな言い方だな。

http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=xAWeED%2F20

962 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:02:27 ID:BGgXLtGr0
>>959
プサヨじゃなくて外人だってさ、在日かな?

963 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:02:40 ID:8XV60A4H0
>>953
だから、中国共産党正史では、
共産党が、日本と戦ったことになるんだろ。

964 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 03:04:14 ID:xAWeED/20
外人には(怖くて)捏造と抗議しない=虐殺を日本人が認めた

以上で結論とする

965 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:04:21 ID:PPhEEMsf0
なんというか…、真実が勝つとか御目出度すぎて見てらんない。

966 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:04:38 ID:2eU3IGWG0
右翼の構成員たち。 2chで日本人の代表づらしてまたも集団書き込みかw


967 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:05:38 ID:4oAvj/+x0
>964
あーあ、やっちゃったよ
「世界に主張しろ」といいながら、自分は2ちゃんですら賛同を得られずに逃げ出すわけだ
すげぇすげぇ

968 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:06:06 ID:J4GIK5Qt0
【国際】世界各地で死者続出の奇病・・・原因は風邪シロップの中国製の原料だったと判明★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178692680/l50

シロップでもなめてろよwwwwwww

969 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:06:16 ID:8upe/M0w0
共産党のプロパガンダで踊ってろw

970 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:06:35 ID:Co3WubY/0
フィクションにも程がある

971 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:08:04 ID:c4kTmWMh0
>>956
●を取れば、規制はないんだよ。 有料サービス。

972 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:08:34 ID:c4kTmWMh0
>>957
言ってるのに、ニートのお前には見えてないだけだw

973 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:09:35 ID:/Wfr/sQn0
旧日本軍がやってたとというけど中国側でやってたんじゃないのか?
そのころでも国民党と共産党は争ってたんだろ
自分たちの支配地域でない住人を殺す事ぐらい中国人は別になんにも感じないだろ

974 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:10:53 ID:4oAvj/+x0
「世界」を連呼しながら、結局便所の落書きからも逃げ出すような奴が「ブンヤ魂」とは笑わせてくれるぜ

975 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:10:55 ID:c4kTmWMh0
>>963
いやいやいや。
この時期の毛沢東は、コミンテルンの資料によると、日本のスパイ扱いされてるから、
むしろ後年振り返ったときに、積極的に日本をバッシングして、その疑惑を打ち消さないと
いけないんだよw

共産党書記処議事でも、日本と戦わずに国民党と戦うべきだって主張して、王明に
多数決で負けて失脚したんだから。

976 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:11:39 ID:girEA0kAO
何で日本は何も言わないの?抗議しないの?

本当にあったとかほざいてる日本人ウザ過ぎ。
あっ、日本人ではないか、どうせ帰化もしてない人達だね。

977 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:12:19 ID:c4kTmWMh0
>>964
あー、敗北宣言キター

・・・寂しいなあ。

978 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 03:12:24 ID:xAWeED/20
南京虐殺を信じてないのは地球上で日本の一部だけ。
俺はあえて事実論争しないが外人には一言もいえない
お前らは本当に臆病だと思う。
祖国が無実の罪で鬼畜国とされてるのに
世界に主張しない非国民だな(笑)



979 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:14:12 ID:c4kTmWMh0
>>978
だったら、無いことを立証したユン・チアンの著作が世界的ベストセラーになっている
ことをどう説明するんだw

980 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:14:49 ID:4oAvj/+x0
>978
まともに反論も受けて立てないお前が言うな

981 :ブンヤ魂:2007/05/10(木) 03:15:49 ID:xAWeED/20
とにかく否定派は抗議しろって。

世界に向けてな。
できないならお前らの負け。


982 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:16:53 ID:QecUjWKEO
天安門大虐殺の映画を制作すべきだ。

983 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:17:02 ID:8XV60A4H0
>>975
後年振りかえる、
というのが、いつの事かしらないが、
文化大革命など、国内の権力争い、
中国の、国際復帰が大優先だろ。
反日は、それがすんでから。


984 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:17:48 ID:4oAvj/+x0
>981
2ちゃんですら出来ないお前が言うな

985 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:18:58 ID:c4kTmWMh0
>>983
1937年12月に失脚し、留守番として無線ばかりしてた時期のことは、死ぬまで何度も
何度も色んな人にずーっと語り続けてた。
王明を毒殺した後も、死ぬまでずっと。

986 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:19:21 ID:J4GIK5Qt0
>>981
はいはい、ようつべで
中国の犯罪性を主張する動画でも作ればいいんだろ。

987 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:21:36 ID:BGgXLtGr0
>>971
サンクス、●とろうかなw

988 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:22:51 ID:8XV60A4H0
>>985
だから、毛沢東は、当事者ではない。
軍は逃げてきたから、南京の事情は知らない。
知ったとしても、宣伝しない。

989 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:23:42 ID:8VYNfO/q0
映画「Pumpkin」,カンボジアでプレミア上映

990 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:25:22 ID:c4kTmWMh0
>>988
日本軍のスパイと疑われて失脚してるのに、日本軍の理非を問わない?
どう考えてもあり得ないでしょ、それはw

いや、本当に日本軍のスパイだった、というのであれば、もちろん知っていても
宣伝しないだろうけどさ。
そういう新説でも述べたいのかな?

991 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:29:55 ID:8XV60A4H0
>>990
南京の事実が広く明るみでるのは、
中国が落ちついてからだろ。
毛沢東にとって、政権をとれたのは、日本のお陰。
政権抗争と国際復帰が優先で、反日利用は後の政権。


992 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:33:27 ID:c4kTmWMh0
>>991
そういう心境になったのは、最晩年の1972年以降じゃないかと思うんだがw

993 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:42:08 ID:8XV60A4H0
>>992
そういう心境もなにも、歴史の事実。
毛沢東の時代は、国内政治と、中ソ対立等で手一杯。

994 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:45:43 ID:c4kTmWMh0
>>933
対日、対印、対米、対越で中華人民共和国がやってきた施策を一切無視ですかw
インドとの戦いはなかったし、ベトナムのグダグダも無視?
教科書通りに、ソ連と国内問題だけって、変な新聞にでも騙されすぎでしょ。

もう少し調べようよ。

995 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:52:04 ID:8XV60A4H0
>>994
リンク違いのようだが、
等、といれているでしょw
江沢民時代は、状況が違う。


996 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 03:58:09 ID:c4kTmWMh0
>>995
リンクというか、アンカーは間違えてるつもりはないよw

思うに、江沢民時代との比較というよりは、ケ小平の初期と勘違いしてるんじゃないかい?

997 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 04:00:18 ID:c4kTmWMh0
ああ、アンカーの数字のことか。
これは失敬。

998 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 04:11:32 ID:8XV60A4H0
>>996
どちらにしても、毛沢東は親日w

999 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 04:13:33 ID:4oAvj/+x0
「反日」が政治的に利用しやすかったってだけの話だろう

1000 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 04:17:28 ID:c4kTmWMh0
>>998
その親日家の毛沢東さんは、自身が扇動した海外でのクーデターに至るまで
日本共産党と連絡を密にとっていたわけですが、日本共産党が毛沢東から聞いた
というコメントは今のところ出ておりませんねw

日本で、本多勝一が大きく取り上げた時にはまだ毛沢東は生きていて、三木政権の
行く末を気にしたり、日本共産党としっかり連絡をとってましたが。

日本共産党は、どうしてこんな重要な事項をスルーするんでしょうねえw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)