5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】菅総務相「放送局は高給だという批判もある」 放送事業者の電波利用料を値上げする方向で見直す考えを表明

1 :春デブリφ ★:2007/05/05(土) 09:44:34 ID:???0
 ドイツ訪問中の菅義偉総務相は4日午後(日本時間同日夜)、ウィースバーデンで
同行記者団に対し、放送事業者の電波利用料を値上げする方向で見直す考えを表明した。
菅氏は「受益者負担の関係から、大幅な見直しを図っていきたい」と強調した。

 またNHKの受信料の引き下げ論議に関連し、受信料支払い率の算定基準となる世帯数
や事業者数など基本的なデータを検討する研究会を月内にも設置する方針も明らかにした。

 電波利用料は2007年度の見込みで、民放とNHKの支払いが約38億円なのに対し、
国側の放送関係の歳出は約212億円。菅氏は「放送局は高給だという批判もある」とも
指摘し、電波利用料の値上げは可能との認識を示した。

 NHKは07年1月末の推計で、世帯数を約4990万世帯とした上で、受信料支払い率
を7割としているが、ほかの統計ではより世帯数が多いデータもある。基準となる世帯数が
増えれば支払い率も低下することから、支払いの不公平感が広がり、受信料義務化の議論に
影響する可能性もある。

■ソース(共同通信)
http://www.47news.jp/CN/200705/CN2007050401000542.html

2 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:44:59 ID:GXRi9Ziv0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

3 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:45:10 ID:ad2UIQKd0
2get!!!



4 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:45:40 ID:Iyz6s12j0
マスコミの菅叩きが始まるよ。

5 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:46:21 ID:3G/NNU/Y0
冗談ではなく今の100倍くらいに上げるのが適正

6 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:47:01 ID:R4/jhvRY0
諸外国の例は?

7 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:47:07 ID:IjkWWFYO0
マスゴミの年収を、公務員レベルまで下げろ!!!

8 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:48:05 ID:tb0QQyzo0
新聞も大概高い給料貰ってるよな。

9 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:48:22 ID:07YuFJOG0
入札制にすればいい。

10 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:48:50 ID:UgrKy8E+0
電波利用料なんてあんのか

11 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:49:00 ID:fOoFczRm0
マスコミ関係の方々にも手取り400万レベルの生活をしてもらいたいー

12 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:49:19 ID:CTW30SwnO
給料の

13 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:49:25 ID:sEWOi99j0
下請けにかける経費削減するだけだと思います。
デジ化に金かかる時期なのに。
それより、やらせでペナルティ金取ったほうが、国民は納得するんじゃないかな?

14 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:49:50 ID:EILEABf00
キー局入れば三年目くらいで1000万円超えるからなぁ。

稼ぐなとは言わないが、規制に守られている業界だから
適正な競争が働いていないのは問題。

15 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:49:52 ID:sTZFO3qH0

公務員と一緒で自分たちの給料を下げるつもりは無いよ。
下請けからさらにしぼりとればOK。


16 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:49:59 ID:NuzeXTsv0
そりゃそうだ

17 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:50:13 ID:9u7NjRzG0
そりゃホームレスや格差特集をやってる会社の平均給与が
1200万だもんなぁ。w
電波に乗せてCM流してるだけで番組制作は安い予算で下請けに丸投げ。
ニュースの原稿読みとタレントと戯れてるだけであの給料は狂ってるとしか
いいようがない。


18 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:50:31 ID:8z9QLUxtO
給料は変わらず、
下請けがさらに苦しくなるというオチ…

19 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:50:32 ID:+bE4senW0
マスコミは高給を食みながら、あれはイヤだこれはイヤだって
わがまま言い放題だからな。

そんな連中のどこが「公器」なのかと。

20 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:50:55 ID:UgrKy8E+0
で、電波利用料ってなんのために取ってるの?

21 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:50:59 ID:/HxcNzFE0
そろそろマスゴミの菅降ろしが始まるかな

22 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:51:09 ID:HSA4Jl930
正論だけどな。
携帯事業会社はそれなりの額を払ってるのに、
テレビ局は1局あたり3億ぐらいなんだろ。
少なすぎ。

23 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:51:21 ID:wxqjvmNoO
誰だこの神は

24 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:51:40 ID:gZ/8UN/X0
マスコミ様は偉いので、一般の愚民どもと給料一緒などありえない

とか本気で思ってそうで怖い。

25 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:51:48 ID:H817HiYxO
自称:菅の元愛人が確実に出てくるなw

26 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:52:00 ID:TaWZkTp/0
キタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタ!!
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚*)━━━━━━━━━!!!

27 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:52:09 ID:7oCe07lZ0
>>15
そりゃ業界内部の問題、国が関与する問題ではない。

28 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:52:10 ID:+BUv6L620
サンテレビ終わったなあ

29 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:52:30 ID:xZKdtwQlO
テレビで格差だ貧困だ血税だと言われると腹立ちます

30 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:52:46 ID:QDNZrVcJ0
これって、放送局に議員の子息が縁故採用されてるから、
税金というアメを付けないと何のメリットもない放送局締め上げが
出来ないってことだよね。

これなら、予算ほしさに賛成に回る議員が出るからコンセンサスとりやすいって
事かな?かな?

31 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:52:48 ID:E8YumR8/O
日本は、安すぎる上に携帯などから多額の電波使用料を搾取している。(ソフトバンクはあの料金でやって行けるの?)テレビ局天国の終焉。



32 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:53:12 ID:15unb/k30
クズどもざまあああwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

33 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:53:16 ID:oJCxKYy60
どうせ口だけだろ。
本音は電波利用料値上げをされたくなければ、
国の政策を批判するなと思ってるのだろ。

34 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:53:18 ID:8FpZhLAtO
総務相ウザ
他にすることあるだろ
電波停止とか。


35 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:53:19 ID:zJpgx2Un0
ガス抜き発言はイラネ
TBSをなんとかしなさい

36 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:53:29 ID:WGURQPY10
国民の共有財産である
電波帯を独占使用して
サラ金・パチンコからまでお金つまんでCM垂れ流し
もうけすぎ・給料高すぎはおかしい

37 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:53:30 ID:IkG5gxja0
【 特 殊 法 人 N H K 受 信 料 制 度 利 権 格 差 】
★ 利権に守られた受信料貴族NHK職員の本当の年収は1500万円以上

2005年度のNHK決算より 給与÷職員数(出向者除く)=1234万円 
これは、住宅補助手当、カファテリアプランなどの福利厚生費は含まれておらず、
実際の年収相当額はもっと高額で1500万円を超える!

 PRESIDENT 12月号 111ページ  全公開! 日本人の給料
     職業         平均年収   人数
■ 特殊法人NHK 職員    1560万円      1万人

  上場企業サラリーマン  576万円    426万人   
  サラリーマン平均     439万円   4453万人
  プログラマー        412万円    13万人
  ボイラー工         403万円      1万人
  百貨店店員         390万円    10万人
  大工             365万円      5万人
  幼稚園教諭         328万円      6万人
  警備員            315万円     15万人
  理容・美容師        295万円      3万人
  ビル清掃員         233万円      9万人
  フリーター          106万円    417万人

NHKは受信料を取りやすいところから(だけ)取りたてます。例えば在日米軍からはとらない。
ワーキングプアなどからも巻き上げた受信料や税金で、1万2千人の職員
(子会社・関連会社を含まず)を潤わすのが、 NHKの仕事です。



38 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:53:47 ID:GVYx4SFNO
マスコミは24歳で1000万もらえるからな。先輩が入社と同時にマンション買ってた。大したことやってないのに・・・

39 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:53:50 ID:3buO8O3M0
参院選前の締め付けだろ。
議員年金はどうなった?w

40 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:53:52 ID:gyVRPauE0
天下り規制報道
総務省激怒
放送局に圧力

41 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:53:54 ID:+9tIMkZU0
菅GJ

てか、税収うpはいいことだろ。

42 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:54:04 ID:HtEFRYm/0
「高給取を薄給にすれば国民の不満の解消となり政権は安定できるのだ。」


バカ壷三の考えそうな浅はかな愚策だ。オマエの政治生命の息の根が止まる
瞬間こそが最高の生贄なんだよ。

43 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:54:16 ID:u6pD4KCK0
>電波利用料は2007年度の見込みで、民放とNHKの支払いが約38億円なのに対し、

安杉
100倍の3800億位でないとおかしい

44 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:54:29 ID:rpMZT0W90
俺は、TBSとNHKさえしっかりしてもらえるのならそれでいいのだが
ほかのTV局は巻き込まなくてもいいとは思うが

まあ、売国守銭奴予防にはちょうどよいかもな


45 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:54:50 ID:i+mT6mCg0
>>10
携帯電話の場合、年間540円払ってる。
(携帯電話の料金に含まれている)

テレビ局の場合、出力に応じて
3億1000万円、8万3000円、620円の三段階。


46 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:55:18 ID:GppQFELB0
>>42

47 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:55:21 ID:+ZErXxx10
下請けにしわよせいくだけでしょう

48 :大魔神U:2007/05/05(土) 09:55:51 ID:ngM3f+L/0
あれだけ好き勝手にでたらめやって38億円ぽっち
信じられない

本気で100倍にしてもいいと考える


49 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:55:57 ID:2idUa7te0
>>45
その額なら20倍にしても問題無いな

50 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:56:20 ID:HSA4Jl930
>>45
携帯は年間500億以上か。
民放、NHKで38億は少なすぎだ。
ゼロを一つ増やしてもいいな。

51 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:56:32 ID:kFKJ6eL20
それより、全体の8割近くを負担する携帯電話の利用料を下げろよ。
どう考えても携帯電話を全て無線基地局扱いする計算式がおかしいだろ。

52 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:56:32 ID:QZXJMcR+0
そうじゃないんだよ総務省
相応の働きをしてくれたら文句も無いわけよ
これは総務省についてもいえる事だけど

53 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:56:46 ID:JktmNeGz0
なかなかGJ!な総務大臣ですね

54 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:56:56 ID:hky/zAYxO
まあ給料の半分は残業代だがな

残業が少ない総務とか人事に配属されると600万とかで普通レベル



まあ残業代がきっちり出るという素晴らしい職場はうらやましいな

55 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:57:00 ID:IkG5gxja0
★ NHKの生涯賃金はフジテレビ並、5億円、
  一般人は1億から2億、
  無駄遣いの固まりのNHKを絶対に許すな!
  水島社長が喝!の動画

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.youtube.com/watch?v=7DUy6wujBk4



56 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:57:21 ID:pupTX+3V0
捏造テレビ局でも年収2000万なんてゴロゴロいるしな。

57 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:57:26 ID:7MonQVT00
あと、新聞の再販制廃止もよろしく。

58 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:57:32 ID:pClyrZKgO
とりあえずTBSの放送免許を剥奪して新会社を参入させろ。
今のテレビ業界は澱み過ぎ腐り過ぎ。新しい水をいれろよ。

59 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:57:36 ID:Gvipd9umO
なんで特権階級なの?

60 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:57:52 ID:OXe7x5it0
ヤミ手当てなどしっかり捕捉して
社員1人当たり標準給料額に応じて
電波料を設定すればよい。
地デジ投資で四苦八苦している
地方局には有利に作用し
総務省の計画も進展する。

61 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:58:15 ID:3yPKOlwk0
NHKが高給と言うのなら
民放は30歳で年収1500〜1800万だ
時間外手当の割合が多いのだ
その原資は広告収入
サラ金や保険会社の詐欺広告垂れ流しで経営が成り立っている
そういうことにもメスを入れろ
公共の電波なんだろ、総務省所管の
天下り先の民放と総務省官僚の醜い関係から、大臣がNHK
直接攻撃とはあまりに醜く大人気ない

62 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:58:16 ID:lO1jONJF0
>>42
マスコミ人の給料が高給なのは、銀行員と同じで、
金銭的な誘惑が多い職種だからだけど、
高給でも売国しているんなら、薄給で売国してもらったほうが、国民は割り切れる。

63 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:58:21 ID:gqYj6acb0
十分、値上げしてもいいよ。
あぁ、変えなくていいから、とりあえず、民法5キーぐらい増やしてくれ。
ちゃんねる桜とか、えいえんとニュース流す国営放送とか・・・ね。

64 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:58:57 ID:lsfnqPQ80


アカヒ新聞にはいった元同級生は、入社二年目で年収約1200万円だった。
もちろん、2年目だから仕事する能力は推してはかるべし。

さらに、販売部数を維持してくれているのはあの販売店の
学のない兄ちゃん達の努力の賜物なのにもかかわらず、
販売店員のことを奴隷扱いしていたのには、腹が立った。




65 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:59:01 ID:2kZpGWsT0
明日のマスコミの菅総務相叩きが目に浮かぶww

66 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:59:04 ID:APQXNt8I0


238 :NHKは中国共産党の手先!:2005/12/28(水) 00:18:17 ID:S7GPy1dP0
NHKはとにかく中国に不利な報道はデスクが押さえ込むらしい。
NHKの課長級以上の幹部は、社会主義思想が強く、中国共産党には親近感を
もって報道にあたっている。こうした彼らの使命感は、学生時代から就職先にNHK
を選んでいるところにある。つまりNHKを特に希望する人間は、民間で自身の能力を
活かしたいのでなく、社会主義や共産主義に憧れ、ある種の左翼リーダーとしての
エリート意識を、報道マンとして世間に見せつけ、番組を社会主義的色彩に染めていく
ことに、生きがいを感じるヤカラの集まりなのだ。
NHKの先輩に、旧社会党の上田哲、田英夫等々多くの親中ソ議員を輩出していること
を見ても分かるだろう。
 つまり公共放送と言う名のNHKは、反日親中の言論工作機関なのだ!!!
反民族的で国賊なNHKという社会主義者集団は、解体されるべきだ!!
本日のニュースでもこの事件をあえて取り上げようとしない!!
デスクによれば、騒ぎが大きくなった段階で、後追い報道でよいとのキャップの
中国に配慮した判断らしい。




67 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:59:14 ID:IkG5gxja0
『NHK不要論 41』
天下り批判ができるならやってみろ、特殊法人NHK。

元NHK専務理事が亡くなったという新聞の死亡記事を読んだ方もいるだろう。
経歴をみると元郵政官僚なのだ。

つまり天下りだ。NHKは電波行政の監督官庁、旧郵政省(現総務省に統合)から
これまで大量の天下りを受け入れて来た。あるいは国会で予算を通してもらい
また受信料値上げを円滑に行うため、とくに自民党旧田中角栄派の
対策がなにより重要であった。
だからNHK経営陣には政治部出身者がならぶ。
かつての会長島桂司、海老沢勝二はその代表格だ。
時の権力に媚び、役人に甘く、それで中立公正、不偏不党?
ちゃんちゃらおかしい。

Posted by 西村 晃 on 2月 23, 2006
http://akira-nishimura.cocolog-nifty.com/issue9/2006/02/nhk__6a52.html



68 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:59:17 ID:wvxpK72v0
か…漢だ…
か…菅は漢だ…

69 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:59:35 ID:JwDueWgwO
俺、技術職で受けようと思い資料請求したが
技術職は何年も募集してないと言われ
かわりに下請の会社紹介してもらった
面接即内定でたが面接時に放送局正社員と年収が3〜5倍差があると言われ
第二希望の移動体通信に就職

70 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:59:52 ID:QMiwY2JH0
分かったから、まずはTBS停波しようぜ

71 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 09:59:59 ID:u6pD4KCK0
>>59
政財界の有力者の子息を縁故入社させて一般からは一切採用しないから
その結果腐り果てたバカの痰壷みたいな状態に成り果てた

72 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:00:29 ID:8InL9VOa0
格差是正だね。言うとおりになってよかったね、マスコミの皆さん!!!
格差是正だね。言うとおりになってよかったね、マスコミの皆さん!!!
格差是正だね。言うとおりになってよかったね、マスコミの皆さん!!!

73 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:01:27 ID:7MonQVT00
電波使用の入札すれば良いだろ。
入札できなきゃ、TV局廃止で。

74 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:01:54 ID:eYgK2bsG0
電波利用料って段々本来の目的と違う使われ方をしてるよな。
収入の大半が携帯電話利用者のおかげなのに、地デジ普及の
為に根こそぎ使われている。

75 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:02:02 ID:drniOLTx0
>>1
電波利用料
電波利用料額表
http://www.tele.soumu.go.jp/j/fees/sum/money.htm

76 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:02:15 ID:0xFXH5tm0
みのもんたの長男TBS
次男日テレ

77 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:02:20 ID:hxrP8ujy0
>電波利用料は2007年度の見込みで、民放とNHKの支払いが約38億円なのに対し、国側の放送関係の歳出は約212億円。

 日本の放送業界の売上高は、99年度におよそ2兆8000億円だった。
 ttp://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/tv/kousyuu.html
 うちNHKの売上高は、放送法に「受信設備を設置した者は協会と受信契約をしなければならない」旨が定められた
 受信料収入で、6334億円。これを除く2兆1600億円余りが、民放の売上高となる。
 世界最大・最強の放送局NHKは、関連団体を合わせて売上高9000億円に迫る拡大路線を突っ走っている。
 だが建前は非営利だから、商業放送の民放と同列に論じるわけにはいかない。以下は民放テレビに限って話を進めよう。
 (中略
 テレビ局の利益率の高さは、東京キー局の2強を見ると、一層はっきりする。民放の儲け頭であるフジテレビは、
 売上高3135億円に経常利益322億円で、経常利益率は11%。民放第2位の日本テレビは、売上高2869億円に
 経常利益526億円で、経常利益率は実に18・3%。とくに日テレの2割近い数字は、特筆に値するというか、
 ムチャクチャというか、とんでもない利益率である。
 見逃せないのは、こうしたテレビ局の利益が、東京都心の一等地に自社ビルを構え、日本で最高水準の人件費を払い、
 福利厚生も目一杯充実させて、なお生じていることだ。

週刊ダイヤモンド(2005年) 『全上場会社対象従業員の平均年収ランキング(p.95)』のベスト10です。

順位 社名 年収(万円) 平均年齢
1 フジテレビジョン 1,567 39.8 ★
2 朝日放送 1,526 39.5  ★
3 ミレアホールディングス 1,499 42.2
4 日本テレビ放送網 1,462 39.6 ★
5 TBS 1,443 43.5 ★
6 スパークス・アセット・マネジメント投信 1,434 35.2
7 電通 1,380 39.3 ☆
8 テレビ朝日 1,358 41.1 ★
9 キーエンス 1,334 31.9
10 博報堂DYホールディングス 1,279 47.7 ☆
フジテレビを筆頭に在京ネット4局の平均給与が、軒並みベスト10に入っています。最後発のテレビ東京でも、
20位(1,135万円 平均年齢38.1歳)です。しかも社員の平均年齢もTBSを除けば、40歳以下ばかりということで、
テレビ局の好待遇振りが際立っています。

78 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:02:28 ID:IUAGcqSf0
テレビ局は高すぎだから値上げもやむなし!
総務相いい仕事してるね^^

79 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:02:56 ID:ASxoaXHF0
>>47
で、下請けは倒産、経営者は自殺、失踪。

技術を持ったスタッフがいなくなったTV番組のレベルは絶望的に下がる。
誰も見なくなり、広告効果が下がる。
ケーブルやネットTVの需要が上がり、技術のあるスタッフが流入。
しばらく↑でループの後捏造民放全滅。

今まで甘い汁を吸ってたアホが路頭に迷う。

ま、自業自得、因果応報。






80 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:03:19 ID:QDNZrVcJ0
地上デジタルになって放送局増えないの???

1−3−4−5−6−8のキー局だけ???

残りのチャンネルどうすんだよ!
デジタル化したら枠がたくさん取れるから
新規事業起ち上げ出来るんじゃないの???

今までのチャンネル数しかみれないテレビを
買い換えるなんて考えられない。

たいしたコンテンツじゃないのに何十万もだして
大画面テレビ買う理由がわからん。
それならPCのモニターのデカイヤツ買った方が
いいじゃない。

81 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:03:23 ID:kQUqmzLG0
下請けが泣いて終わりそうだがいいのか?

82 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:03:36 ID:ibKxnxCt0
平均年収1500万円の放送局で、年収5億円のニュースキャスターが
格差問題とかワーキンプアとかほざいてる

83 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:03:39 ID:nzCdcYDA0
>民放とNHKの支払いが約38億円なのに対し、国側の放送関係の歳出は約212億円。

つまりテレビ放送には70億円以上の血税が使われてるってこと?

84 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:03:47 ID:uVaZXIgb0
国民の財産である貴重な電波を安く使いながら、我が物顔のテレビ業界!
いい加減にしろ。
電波運営と番組コンテンツ制作を分離して免許を与えるべきだ。テレビ業界
は、和国の電波を私物化し、言いたい放題、やりたい放題と化している。
冗談じゃない。

85 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:03:50 ID:IkG5gxja0
 NHKは「同業他社と比べ給与が安い」と言い続けて 
バブル崩壊後も確実に給与をアップしてきた。
その結果平均年収は1500万円程度になり、今や在京民放の数社を上回る平均年収になった。
NHKより年収多いのは日本テレビとフジテレビだけだと思います。

NHKの下請け会社の年収は300万円、各社ごとの格差はありますがその程度です。
しかしNHKの年収は年々上がりすでに1200万円を超えています。

NHKが発表している17年度決算で給与決算額÷(職員数-出向者数)が1234万円でした。
これに退職積立金や住宅補助手当やカフェテリアプランや 
通勤交通費などの福利厚生決算額÷(職員数-出向者数)が514万円でした。
更に更に、年収には入りませんが、 
国内放送費から支出される出張日当や宿泊費が加算されます。 
 
NHKの人っていくら収入もらっているんですか?
(★平均1234万円<給与予算>とは別に、住宅補助手当や通勤交通費や退職積立金<福利厚生予算>、
出張の際の日当<国内放送予算>などがありますので年間平均1700万円〜1800万円になっています。)

立花さんの場合はいくらほどなんでしょうか?
高校卒、32歳9955513円 33歳9320575円 34歳9786490円 35歳11494275円
NHKからもらった源泉徴収表の支払い金額をそのまま書きました。) 
         
       by元職員 立花氏のレスより


86 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:03:54 ID:7dNCU+BE0
夏の参院選で片山が落ちれば、NHKに脂肪フラグがたつんだがな・・・

87 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:04:17 ID:2+PK6nPz0
今まで不当に電波利用料を低くしてた責任を政治家や総務省の役人に取ってもらいたいな。

88 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:04:18 ID:Cal/AIzB0
電波を競争入札で割り当てればいいんじゃないか?
一番、安い価格しか提示できなかったところが、
資格を失うようにすれば、めちゃくちゃな事できなくなるだろ?


89 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:04:27 ID:sbuRQFyM0
圧力も何もあたりまえだ。

”数えるほどしかない地上波”というだけで広告媒体として莫大な価値がある。

(ほとんどこれが全て。いくら頑張って番組作っても、地上波でないと話にならない。)

これはテレビ局・代理店の生産ではない。

価値に見合った電波使用料を払わないと、テレビ局は権力から莫大な利益供与を受けていることになる。

90 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:04:44 ID:7ZpWNxbC0
>>1
大賛成。
誰かエロイ人、電波料と広告とテレビ局の関係よろしく。

91 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:04:56 ID:Q4IRyVJ90
>>79
ケーブルも親会社は民放じゃないの?

92 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:05:06 ID:Dz/EeNcCO
莫大な残業代もらえなくなるのがいやだから
ホワエグ反対扇動してきたけどこれからはサビ残確定ですね

93 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:05:30 ID:/vZ/1MOW0
在京のテレビ局なんて経理のオバサンの年収が1200万円行くからな。
気が狂っているとしかいいようがない。

94 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:05:36 ID:/HxcNzFE0
>>72
だな。

95 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:05:41 ID:7MonQVT00
真にいい番組を作れる会社が、対価を得られるシステムも
必要だな。

96 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:05:52 ID:u6pD4KCK0
>>86
片山が落選すれば岡山県人は常識人
片山が当選すればヤマタク・加藤・河野を当選させてる地域と同じく岡山県民はキチガイ

こういう図式が成り立ってしまうわけか

97 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:06:04 ID:1GdGdcFI0
今の10倍でいいと思う。
これでも安いくらいだ。


98 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:06:15 ID:HlfwdfgE0
電波利用料って国は許可をだしているだけじゃないのか?

99 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:06:33 ID:/4hCZ57F0
>>45
いくら小規模といっても放送局の中継所の電波利用料と個人の携帯電話の
電波利用料が同じというのは不正義

100 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:06:37 ID:sbuRQFyM0
世界の例(日本と比べて、テレビ広告市場規模は遥かに小さい。英国で1/3。他はもっと小さい。)

 英国   商業TV局から、放送事業免許料〔約538億円〕を徴収
       これにさらに電波オークション年換算分数百億円。計約840億円!!
   (免許料は、放送用周波数という稀少資源から事業者が得る独占利潤に対する国庫納付金。)
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 フランス TV局から、映画産業等の支援のための目的税等〔約380億円〕を徴収(売上に5.5%課税)

 韓国   TV局等から、広告収入の一部を徴収し、放送発展基金に充当[約350億円]

日本   基本5億円+仮30億円(*1)〜全局合わせて
  (*1:アナアナ変換費〜既存テレビ局の独占的商売を維持する為に
     携帯電話利用者から集めた金から1800億円!!も使われた。あまりにも不公平だから渋々…)

公共の電波を実質タダで使って独占的な商売をし、国民に一切還元しなくていい。こんな馬鹿げた話あるかよ。
日本はテレビ局から最低でも年2500億円(英国と同率で)は取るべき。(*2)
キー局で年300〜600億。嫌なら地上波から撤退すればいいんじゃないですか?出来るもんなら。
地上波に乗らないといくらいい番組作っても認知すらされないだろう。
視聴率を持ってるのは売れっ子タレントでも敏腕プロデューサーでもなく、”限られた地上波テレビチャンネル”。
CM枠の広告媒体としての価値の大半は元々電波に備わっている。テレビ局や広告代理店の生産なんか微々たるもの。

  (*2:市場がでかくなると、制作コストは変わらずに広告費収入はべらぼうに増えていく。
     日本のテレビ局はイギリスよりもはるかに割高な電波使用料が設定されるのが筋であろう。)

参考文献(www.soumu.go.jp:総務省)
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/yuko/pdf/030404_1_s5.pdf
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/yuko/pdf/040423_1_s1.pdf
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/tsushin_hosou/pdf/060120_sa.pdf
http://www.rieti.go.jp/jp/publications/pdp/03p003.pdf

101 :1000レスを目指す男:2007/05/05(土) 10:06:46 ID:xzrPxlJ40
でも、正直、高給かどうかなんて余計なお世話だよね。
儲かってるから、ピンハネできるとかいうならともかく。
他の業種では同じ発想しないでしょ。
馬鹿じゃないの。

102 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:06:55 ID:1/QcOEQZ0
>>98
一応周波数の管理もしているし

103 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:06:57 ID:xMInW4oR0
>>24
思ってるよ。

104 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:07:06 ID:8LLCvnUP0
ようするに今までマスゴミは甘い汁を吸い続けてきたってことね

105 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:07:10 ID:UgrKy8E+0
>>45
了解

ただ、別にマスコミを擁護するわけじゃないけど、
>>75の目的や利用料使途を見る限り
受益者負担の原則で電波利用料を上げるって理屈はおかしくないか?

受益者負担って、たとえば公民館を利用する人(受益者)が、公民館を利用するお金を払って
設備や建物の保全料に充てるみたいなイメージなんだけど

106 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:07:17 ID:Q4IRyVJ90
>>96
ヤマタクの時は相手が選挙のために帰化した韓国人だったべ。

107 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:07:58 ID:7MonQVT00
基本料金と、打ち上げに対して課税しろ

108 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:08:35 ID:9NM2+41p0
下請けから搾取してるから捏造が横行する。



109 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:08:46 ID:DcGkbpar0
マスコミ=クズ
これ定説

全員臼い粉キメて仕事してるし

110 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:09:19 ID:pjJHJdqe0
>>101
日本語でおk

111 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:09:40 ID:uVaZXIgb0
電波料に最低制限価格を設け、電話の私物化防止のため、15年ごとに入札で
免許を与えるべきだ。今のテレビ業界のふざけすぎた悪のり・売国報道にはあきた。


112 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:09:47 ID:TaWZkTp/0
>>84
( ゚∀゚)o彡゚水平分離!水平分離!

113 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:09:50 ID:cf37VMyj0
マスコミはもう管のあら捜しスタートさせてるんだろうな

114 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:09:51 ID:Dz/EeNcCO
>>80
それを阻むための高画質化がセットだからな

115 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:10:17 ID:IkG5gxja0
●NHK受信料不払い訴訟・・・・・強権発動じゃん。  上

たぶん、すぐに削除されるけど、http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/yosan/yosan17/pdf/syokuin-jyokyo.pdfより
にて、平成17年度 局長平均給与1600万円、課長1050万円、一般職員750万円
(35歳平均)。これは、NHKの公文書で明らかになった。本給の金額である。付け加えると
各種手当は除いている。では、毎月の手取りはいくらか、
平成17年3月分のNHK正社員全員の給与を個人名を削除したうえでの開示するよう、
求めがあったが、NHKが賃金台帳の開示を拒否している。
では、手取りはいくらか。?月刊「現代、9月号」に掲載のNHK前職員は、給与明細付によると、
勤続10数年・33歳の経理マンで手取り70万円、年収1200万円を遙かに越えるのである。
ちなみに、扶養家族1名について毎月1万5千円の手当で、5人家族だと、扶養家族手当
毎月6万円、年間72万円である。
NHKなど特殊法人がなぜ、高額な給与体系であるか、それは人事院による指導であることが
わかる。国家公務員の給与を決める場合、非営利団体の給与体系を重点に参考にする。
ただ、市町村だと、現状の給与が低くなる。そこで、国家公務員の場合、自前の特殊法人を
参考にし、答申するのが通例である。
国家公務員は、高卒対象の3種まで、退官するまでの間、自分の省庁の特殊法人に
複数年に渡り出向するのがあたりまえである。庶民感覚でも公務員の給与は高額であるが、
特殊法人は数倍の収入である。
ちなみに、第1位は財務省、特殊法人で係長でいけば、2年で、家が建つそうだ。
ただし、次年度は地方税が毎月数十万襲って来るため、手取りによる収入は減ってしまう。
当然ながら、赤字、赤字、と言いながら、NHKを含め特殊法人では賞与は年3回あるので、
あしからず。爆笑


116 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:10:23 ID:l7qLFu5fO
電波利用料値上げに反対する…






義理はない。どんどんやれ。
トヨタとか松下より高い給料取ってるんじゃねぇよ。

117 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:10:35 ID:IyS6xJnA0
TV局には電波使用料を売り上げに対して掛けろ。
独占的立場なんだからそれぐらい払うのは当然。

118 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:10:35 ID:5zMb0BHb0
日本の高給企業上位10社のうち半分以上がテレビ局。
フジテレビ、TBS、日本テレビ、朝日放送、関西テレビ。。。。
これを知れば菅総務大臣の思いも理解できるよ。

119 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:10:59 ID:vts0n9Oa0
【驚くべき特権階級 日本のマスコミ・テレビ局】
【放送免許を入札制にして、適正な電波使用料を取れば、消費税の増税は全く不要!!!】
政府の手厚い規制と放送免許などの許認可に守られ、長年新規参入も全くない(テレビ局)。
政官および業界一団となって、仲間内で利権を独占。
海外では常識の経済価値に見合った公共の電波の利用料をほとんど払わず、社会への還元なし。
GDPが日本の半分のイギリスで計850億円以上、日本は、たった42億円。
暴利が得られているのに、放送免許などで新規参入ができない仕組みになっているため、
ライブドア、楽天などが、強引な買収で割り込もうとする。
日本でもイギリスなどと同じに放送免許などを電波利用料による入札制に変更すれば、
競争原理が働き、電波利用に対する適正な市場価格が形成され、利用料は合計2兆円以上になるだろう。
こうすれば消費税増税など全く不要である。

●情報・通信関連企業の上場会社の年収ランキング
http://www.webtelevi.com/tyuumoku.htm

1位、朝日放送       1587万円 全業種でもトップ つまり日本一
2位、フジテレビジョン   1575万円 全業種でも2位 つまり日本2
3位、TBS          1560万円 全業種でも3位 つまり日本3
4位、日本テレビ放送網  1432万円 全業種でも7位 つまり日本7
5位、テレビ朝日      1365万円 全業種でも9位 つまり日本9
6位、テレビ東京      1219万円 全業種でも19位 つまり日本19
7位、角川グループホールディングス 1117万円
8位、野村総合研究所   1080万円
9位、JSAT           930万円
10位、バンダイビジュアル  897万円 
11位、日本電信電話     862万円
12位、東映           851万円
13位、KDDI           840万円
14位、日本オラクル      823万円
15位、NTTドコモ       804万円

120 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:10:59 ID:exr9jIeL0
>>101
規制に守られた寡占業界そのものだからな>放送局
他と同列に扱うべきじゃない

まずはNHK民営化でパイを増やしてみてばいいんだよ

121 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:11:02 ID:4ES0mjM70
TV局の平均給与800万円くらいにしろ。

122 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:11:18 ID:/4hCZ57F0
>>101
>儲かっているからピンハネできるとかいうならともかく
まさにそれらが理由で民放の高賃金体型が成り立っているのだが。

123 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:11:38 ID:8aAagruBO
管総務大臣が空港で、ラノベを読んだら神になるな(´∀`)

124 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:11:38 ID:JI3FU4y70
2chを見ているかのような神発言連発だな。
見事な格差是正にワロス。

125 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:11:41 ID:uOAz9bJT0
高給だと批判してるのって低所得者層だろ?
電波利用料値上げしたからってそいつらに還元されるわけじゃないし。

126 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:11:52 ID:cf37VMyj0
>>80
・高額な機材の購入
・番組制作のノウハウ
・既存のメディアを使った宣伝できないようにいじめられる(開局を視聴者に知らせることが出来ない)

参入障壁高すぎだろ

127 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:12:19 ID:4LMC8tI50
まず国会議員の給料下げろよ 菅


128 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:12:29 ID:eirgqCUO0
菅は釣られて飛びついてマスゴミが後戻りできなくなったところで
間違いだと判明するマスゴミ向けのスキャンダルを用意していると
思うよ。

129 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:12:32 ID:IkG5gxja0
●NHK受信料不払い訴訟・・・・・強権発動じゃん。  下

NHK33歳独身の経理マンで実質年収1200万円、公文書750万円、実際もらってる金額は
1.6倍もの収入なのだ。単純に局長クラスは2500万円であることをお忘れなく。また、得意の
出張旅費など給与外手当が年間数百万円、プロデューサーであれば、諸経費ピンハネ
数千万円の特典がつく。
この文書に大きく反論するのであれば、NHKは金額以外すべて黒塗りにしてかまわないので
賃金台帳の開示すべきである。
ちなみに受信料徴収してる人は、嘱託職員つまりアルバイトなので、文句を言っても
しかたがないよ。爆笑
NHKの一番怖いところが、不意に一度でも、受信契約を結んでしまうとNHK受信料不払い
訴訟になることだ。また、受信契約は個人ではなく、世帯であることだ。契約した爺が死んだから、
解約とはいかない点ががあるので、十分ご理解して、受信契約をすべきである。
24日、東京簡裁で開かれた結果は。・・・・・2003年8月〜06年9月の38か月分の受信料計
5万3010円を支払へとなった。かわいそうな婆ちゃん。国民年金2ヶ月分吹っ飛んだね。
しかたがナイヨ、これが鬱くしい苦児、日本、ちゃちゃちゃ。だから。

NHK放送受信料は年間17577円、パラボラがあると29484円である。高いか、安いかは、
君、次第ってとこです。ただ、3万出せば、毎年、NHKも写る小さな液晶テレビが買えます。
5年で大きな液晶テレビが買えます。また、2万円だせば、NHKも見れるワンセグ携帯が
毎年新機種に生まれ変わります。爆笑
ちなみに、NHK職員11851人(平成17年度)の給与を国家公務員の金額に下げると、
毎年850億円、残ります。年間受信料徴収額6550億円(うち衛星:1200億円) 受信料を
一律4500円下げる事が可能です。一般国民レベルの給与まで下げると、年間受信料
5000円でもおつりがきます。爆笑

http://japanese.joins.com/forum/board/view.php?no=73523&page=1



130 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:12:37 ID:sbuRQFyM0
>>101
公共性の名の下に電波利用権が与えられ、市場を独占している。
そもそも金儲けする資格があるのか?

131 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:12:41 ID:xVEcg5toO
やれやれ、徹底的にやれ

132 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:12:48 ID:IyS6xJnA0
>>125
携帯の電波使用料を下げられるだろ、馬鹿。

133 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:12:58 ID:Cal/AIzB0
>>108
あるあるなんて、1番組の総制作費1億円のうち、
VTR部分の制作費800万円だものな。
搾取なんてもんじゃないぞ。

134 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:13:30 ID:f8kF0RW60
こっちの菅はマトモだな。

135 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:13:45 ID:Ofd+mnQc0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

おまいら、ここで総務省にさらに一押しのメールですよ!!
ちゃんとメールは読んでるみたいだから、絶対に効果がある!!

・総務省へのご意見・ご提案の受付
http://www.soumu.go.jp/opinions/opinions.html

・各府省への政策に関する意見・要望
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
(メールアドレス入力不要、「総務省」にチェック)

136 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:14:06 ID:U6w0GMZ60
>>125
つか、電波料と局員の給料って全然関係ないし。
取るなら“ 所 得 税 ”のはずなのに(こっち上げた方が遥かに税収大きいぞ)

明らかに放送介入が目的です。

137 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:14:07 ID:FnzburgC0
放送局って、三角合併の対象じゃねぇんだよなぁ。

ずるくね。

138 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:14:11 ID:/HxcNzFE0
>>125
格差社会を是正しろと言ってるのはマスゴミ自身だけどなw

139 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:14:38 ID:vb78LCl/O
>101
放送法によって守られている放送局を一般の会社と同列に見るなよ。

140 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:14:38 ID:/4hCZ57F0
>>61
>>67に見るようにNHKの方が総務省と関係が深い。

141 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:14:58 ID:4QertXX4O
菅総務大臣はこれで次期総理候補。
がんばれ!

142 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:15:04 ID:KKk6xFwZ0
ちょwまじでw
すげえよ総務省!
感動したよ!

143 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:15:22 ID:5zMb0BHb0
 格差社会是正のためのナイスな施策。その分をネットカフェ難民
などの対策に。

144 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:15:52 ID:IyS6xJnA0
あとさ、NHKのダウンサイジングもお願い。
あんな立派な放送局日本中に必要ないから。

145 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:15:54 ID:QDNZrVcJ0
>>126
え?でもトヨタとか松下あたりからみたら放送局の設備投資なんて
たかが知れてるんじゃないの?

自動車業界がTV局を一局持つとか、電気業界が一局持つとか、
そういう参入の仕方でもOKだと思うけど。

で、これらの局の開設周知は製品のポスター・パンフレット、web店頭でガンガンやると。
製品のCMに無理矢理乗せてもいい。

そしたら車を題材にしたチャンネルとか出来て面白いとおもうんだけどなぁ。
とにかく、地上デジタルになっったらケーブルTVみたいに
数百とはいわなくても数十チャンネルくらい増えるのかと思ってたよ


146 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:16:11 ID:V5EbN8Lj0
放送法の電波利用料を安くすることと特殊指定と再販制度は何がなんでも維持すべき
それが国民のためだと新聞社で働いているエリートの友人が言ってました

147 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:16:15 ID:u6pD4KCK0
>>137
外資の株主比率が20%超えそうになったら名義書換拒否できるとか言う特権つき
そのおかげでコネ採用のバカしか会社にいなくても左団扇でいられる


148 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:16:15 ID:IzER/i+k0
とりあえず菅を批判するテレビ局は自分らの局の平均年収公表してみろと言いたい
公務員批判してるマスコミが実際は公務員より高給な事実を公表しなきゃ

149 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:16:37 ID:uOAz9bJT0
>>138
電波料値上げでどうやって格差社会が是正されるんだかねw

150 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:16:37 ID:+Acuxjb60
最近の総務省の包囲網振りはみてておもしろい

151 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:16:41 ID:BWSdy/310
>>39
WCEの時と同様に自分たちの収入に関わる事となると
マスコミの強力な反発を招くだけだろ。

152 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:16:53 ID:U6w0GMZ60
>>140
NHK不用ではなく『たかるな総務省』だな。NHKが予算独立してリャ受け入れなくて済むのにな。

153 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:17:05 ID:S7JxAxrG0
菅は2ちゃんねら。

154 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:17:17 ID:4LMC8tI50
放送局にこうやってすこしづつ脅しをかけているのか?形を変えた言論弾圧

155 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:17:19 ID:Cal/AIzB0
>>121
給与を下げるのは現実的じゃないよ。
新規参入を認めて、一般的な給与の会社が
参入すれば旧来の会社はリストラしないと
やっていけなくなるはず。
とにかく、新規参入を認めることが一番の
解決方法。


156 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:17:20 ID:IoCh8Cwk0
たいした能力がなくても放送業界に就職できれば、
年収1000万超、しかもはおなごとハメ放題、
こいつらに格差を語る資格はない

157 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:17:20 ID:7ZpWNxbC0
>>101
何言ってるのかよくわからんが、規制業種じゃない民間企業なら
勝手に高給にすればいい。誰も文句言わんよ。
規制業種だから、高給なんだよ。

158 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:17:30 ID:tShgzVq90
大臣は2ちゃんをみているのかな?

やっぱメールが効果的なんだな!



159 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:17:35 ID:YRJ2v1SS0







NHKの実体

 www.lcv.ne.jp/~kobamasa/

 をアドレス欄にコ○ペ







160 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:17:56 ID:3tgpRJpq0
もう平均所得500万で上限1000万くらいになるくらい取ってもらっておk>菅様
これで多少ワープワ論議に真剣みが出てくるだろうwww

161 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:02 ID:/HxcNzFE0
>>149
金が余ってるから高給になるんだろw
余ってる金を国が召し上げれば国の税収になる
その税収を必要な福祉に回す事も出来る
こんな事もわからんの?w

162 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:05 ID:50Lt8xMz0
今日のオマエが言うなスレはここですか??

国会議員の厚遇棚に上げてどの口が言うかwwww

163 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:08 ID:wbVttpSiO
安倍政権は面白過ぎるな

164 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:09 ID:MiSc+U++0
それだけ給料の高いTV局が格差、格差といって
全然説得力がない。

他者の既得権益を攻撃するんじゃなくて自社の既得権益を手放せよ。

165 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:13 ID:PDfGXkSc0
要するに参議院選勝たせる報道をしろって圧力だろ


166 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:26 ID:2kZpGWsT0
工作員が沸いてきたなwww

167 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:34 ID:guBeScxM0
珍しくいいこと言い出したな

168 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:34 ID:PnArAHs+0
まともな時間帯ではまともな番組作ってまともな人呼んでまともな報道してくれるなら
給料高くたって構わないよ。
電波利用料あげたってCM広告料とか値上げして結局庶民の懐に響くだけ。
TBSみたいなゴミを停波できるようにしろボケ総務省が。

169 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:36 ID:IkG5gxja0
★総務省の保護政策により、全く競争原理が働かないテレビ業界 1
保護により、ビジネスはローリスクなのにハイリターン、ハイサラリー!
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20070129/117851/

 フジテレビジョン系の情報番組「発掘!あるある大事典2」で、「納豆がダイエットに効く」と
紹介されたことにより、納豆が売れに売れ、多くのスーパーやデパートで品薄に陥った。
ところがその後、番組で使用された実験データなどが捏造(ねつぞう)されていたことが発覚し、
大騒動に発展している。
 番組を作ったフジテレビ系列の関西テレビ放送はスポンサーに逃げられ、視聴者から苦情が
殺到し、社員の処分を余儀なくされるなど、対応に大わらわだ。加えて関西テレビの関係者が
テレビ業界を監督する総務省に呼び付けられるなどして、調査を受けている。いずれ総務省から
お叱りを受けることになりそうである。
 新聞や雑誌でも捏造記事が発覚すれば、広告主に逃げられ、読者の信用を失い、部数を
減らすなど打撃を受ける。ただテレビと違って、当局の調査を受けてお叱りを受けることはない。
 なぜ、テレビ局だと当局から呼び出され、処分されるのだろうか。それはテレビに、新聞や
雑誌にはない様々な規制が課せられているからである。テレビ局は、社会に役立つ
放送サービスを広く提供することと、放送法などで定められている。
 そして、社会に役立つ放送サービスを提供する見返りとして、政府から手厚く保護される
ことになっている。(テレビ局と政府の特殊な関係については、この連載を大幅に加筆した
拙著『テレビはインターネットがなぜ嫌いなのか』で詳しく紹介しています)。



170 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:37 ID:5zMb0BHb0
 日本の高給企業上位5社のうち4社はテレビ局なんだよ。菅には
安倍改造内閣でも続投してほしい。

171 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:49 ID:22Tt2RX50
どんどん徴収してくださいw
でもマスゴミによる菅様へのネガティブキャンペーン炸裂だろうなww

172 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:49 ID:MEtK9Uqf0
国側の歳出ってなに?
何に税金が使われてるの?

173 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:50 ID:KKk6xFwZ0
総務省へのご意見メールはちゃんと読んでてくれたんだ。
うれしいな。

174 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:18:57 ID:qdBSCOp70
NHKの過去のコンテンツの販売から上がる収益は国が回収して国債の償還に
でも充てよ。

そうじゃないと、受信料を払った国民の権利が買ってに処分されることに
なるだろうが。

175 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:19:15 ID:u6pD4KCK0
>>151
WCEの時と違って国民は総務相に完全に同意するだろうからねえ
いくらマスゴミがこれ煽っても傷口広げるだけのような気がする
マスゴミはこれに騒がず菅総務相のネガティヴキャンペーン張って辞めさせようと必死に放送し始めるかと

176 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:19:30 ID:3q0pFRb00
まぁ格差社会の象徴、縮図にふさわしいのが昔も今も
マスコミ、特にテレビ局だからしゃ〜ないね
ブーメランってことでwww

177 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:19:39 ID:uOAz9bJT0
>>161
おまえは格差社会のお勉強から始めろよw

178 :age:2007/05/05(土) 10:20:01 ID:knFarfkL0
38億<<<<<<<212億


179 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:20:10 ID:7FR1wdlM0
5000億位取るべきだろ

今までが、異常な安値
全局併せて38億ってどんな利権だよ??

180 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:20:14 ID:2idUa7te0
入札制にしろよ

181 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:20:15 ID:4LMC8tI50
巻の放送局いじめ また始まったな

182 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:20:26 ID:l7qLFu5fO
アメリカなどから見たら日本のテレビ局なんて奇異に見えるのではないのか…
俺なんてテレビからラジオに移った…まだラジオの方がまし。

183 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:20:32 ID:lB/GYhQi0

菅直人はやっぱり偉いな、見直したよ




184 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:20:42 ID:/4hCZ57F0
>>148
新聞社とテレビ局は人事院の民間給与実態調査を拒否し続けています。

185 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:20:43 ID:uabsZjWu0
マスコミ関係者は給料1/100になるべき

186 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:20:47 ID:IkG5gxja0
★総務省の保護政策により、全く競争原理が働かないテレビ業界 2
「テレビ局は特別なんです」と総務省の高官

○テレビ局は絶対につぶさない
 テレビ局が具体的にどのような社会的役割を負っているのかというと、例えば放送法には
事実を曲げて報道してはならないという規定がある。「あるある大事典」で捏造された
「納豆ダイエット」はこの規定に抵触する恐れがある。
 このほか公序良俗を害しないことや、暴風・豪雨・洪水・地震・大規模な火事などが発生すれば、
災害放送を提供することが求められている。また総務省から放送免許を付与される際には、
放送時間の10%以上を教育番組に、20%以上を教養番組に充てることが条件として課せられる。
 しかも、番組をできるだけたくさんの世帯で見られるように、可能な限り多くの電波塔を
各地に建設することが放送法で決められている。このようにテレビ局は、社会に役立つ
放送サービスを広く提供する役割を担っている。
 そうした社会的役割を負う見返りとして、テレビ局は総務省から保護してもらっているわけだ。
総務省の高官は、「テレビ局は特別なんです」と言って憚らない。「競争によってテレビ局が
淘汰されるなんてことがあってはならないと考えています。昨日までやっていたテレビ放送が、
今日から別の会社のテレビ放送に代わったらやっぱり困るでしょう。テレビは社会にとって
大切な報道や災害放送などを担っているメディアなんです。日本が武力攻撃を受けた時には、
住民避難などの面でテレビ局の協力を得ることにもなっています」(総務省高官)。
 実際に総務省は競争を通じてテレビ局が経営危機に陥ることのないように、テレビ放送市場への
参入を制限してきた。もちろん、テレビ放送用の電波には限りがあるので、無制限にテレビ局を
増やして競争を促進することはできない。



187 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:20:55 ID:/HxcNzFE0
>>177
はいはい勝利宣言乙w

188 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:20:57 ID:aHSibwRO0
>>80
地デジは越境受信防止がされているので
今までのチャンネルすら見れなくなる

189 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:21:02 ID:sbuRQFyM0
信じられない日本のテレビ局・広告代理店の収益構造

・電波の流れ

   [国民]   ――――――(実質タダ)―――――→   [テレビ局]
    ↑                                  |
  物価に転嫁                          超不透明取引(1)
    |                                  ↓
  [スポンサー企業]  ←ぼったくりスポンサー料(2)―  [広告代理店]

1)公取のケチが付いている。http://www.jftc.go.jp/pressrelease/05.november/051108-1.pdf
 楽天がらみの公取報告書はテレビでVTR付きで報道し、身内への公取の指摘は無視。

2)広告代理店がスポンサーに要求するスポンサー料の半分は、なんと、”電波使用料”
 http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/2005_08.html (29日参照 制作費の流れも酷い)
 国(国民)からタダで電波貰っといて、スポンサーには使用料要求。当然消費者(国民)負担になる。
 恐るべき日本のテレビ局&広告代理店。ヤクザのショバ代請求みたいなことを”国有地”でやっている。

最高のプロデューサーが最高のタレント使って会心の番組作っても、
地上波でなけば視聴者数なんか限られるわけで、テレビ局の広告費売上とは、ほとんど電波の値段である。
地上波テレビというシステムに、限られたチャンネルに広告媒体として莫大な価値がある。

日本のテレビ局&広告代理店はこの”土地”をタダで手に入れ、やっすい建物(番組)建てて、
土地代含めて売り飛ばしている。(ほとんど土地代)
そりゃ儲かるわな。

海外主要国では電波はまさに土地と同じ扱い。それ自体の莫大な価値が認識されている。
オークションで配分され、国庫収入数兆円を得ている。
日本ではこの国庫に入るべき数兆円がテレビ局・広告代理店・携帯電話事業者に入っている。

190 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:21:06 ID:GbvoUtZB0
イイヨイイヨー

191 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:21:10 ID:1GdGdcFI0
日本は諸外国に比べて放送事業にたいし特権を与えすぎた。
是正されるのは当然であり、また時代の要請である。


192 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:21:15 ID:vlTV3Cyq0
タレントに無駄に賞金を出してクイズをやらせたり、意味無く御褒美にいいもん食わせたり。
テレビってなんであんなに無駄に金をかけるんだろう。

193 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:21:25 ID:FnzburgC0
新規参入を認めるべきなんだよな。
門戸開放ですよ。
その上で競争させる。


194 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:21:25 ID:ZsfXYndY0
すがさん始まった

195 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:21:30 ID:26xmOkR40
>>183
民主党は菅義偉だろ?

196 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:21:37 ID:IyS6xJnA0
TV屋が儲けちゃいけないと言ってないんだよ。
でもキー局はどこも無条件に高給と高待遇を手に入れられるのがおかしいんだよ。
どの業界でも負け組みと勝ち組が出て当然。むしろでないとおかしい。

197 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:21:43 ID:azwD+PpF0
>>24
ちょっと前にそう思ってるやつ(マスコミ関係者)と2ちゃんねらが対決してたぞ
gdgdだったが

198 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:21:44 ID:u6pD4KCK0
ピックル社員の休日勤務が始まったのかな?

199 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:22:00 ID:V5EbN8Lj0
高給だからという理由でマスコミを叩く貧乏人は死んだ方がいい
貧乏負組みは勝ち組の足を引っ張ることしかできないの?

200 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:22:14 ID:ASxoaXHF0
>>126
佐世保の通販会社でさえ、機材とスタッフは準備できた。

問題なのは1番下だけなんだよな。
既得権益まもろうと放送貴族どもが必死になってるのが一番厄介。

201 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:22:26 ID:5zMb0BHb0
>>174
コンテンツ産業の優秀な人材がテレビ局からネット産業にうつればいい。

202 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:22:47 ID:JWiK49R+0
菅を見直した
やっと変わりそうだな
放送局の優遇が

203 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:22:54 ID:4LMC8tI50
いまどきテレビなんか見てるのは B層だけだろう

204 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:02 ID:PzmFP0+V0
でも、利用料を上げちゃうと、新規参入がますます難しくなるじゃん
今でさえヤバいのに

TBSとか朝日みたいなカスは淘汰されるべきだけど、まともな局が新しく誕生しなくなるのは困ると思うよ

205 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:07 ID:GmGuD9490
理屈ぬきに、とりあえず放送事業者を困らせればそれで良し。

206 :age:2007/05/05(土) 10:23:09 ID:knFarfkL0
>>184
まじで?
それで公務員批判ばかりしてんだ


207 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:20 ID:/4hCZ57F0
>>168
広告料がこれ以上上がった場合、効果の薄れてきているテレビ広告を打つのは朝鮮玉入れ屋くらい

208 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:25 ID:TnfqRlXH0
社会に益をなして高給なら誰も叩かん。

糞マスコミは社会に害毒を垂れ流して高給だから叩かれるんだよ。

まあ、やくざや在日と同じだな。

209 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:29 ID:3tgpRJpq0
>>182
ラジオも最近はスポンサーが…

210 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:34 ID:cZsoNzcs0
これ下請けの製作会社とかは大丈夫なのか?

211 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:41 ID:AENk0n8q0
テレビ局がなくなれば解決すんだろ、電波は有限なんだし他の事に使ったほうがいいよマジで

212 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:49 ID:uOAz9bJT0
低所得者層が一生懸命考えた案だけど
当人には何一つ還元されず、残ったのはNHK受信料義務化w

213 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:53 ID:wEIFscNN0
つまんない会見してないで、NHK国際英語放送を一日も早く立ち上げてくれ

214 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:53 ID:FnzburgC0
>>174
んだ。んだ。BBSとかそうだよね。

215 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:54 ID:IkG5gxja0
★総務省の保護政策により、全く競争原理が働かないテレビ業界 3
「競争によってテレビ局が淘汰されるなんてことがあってはならない」【日本最悪・最後の護送船団】

 それでも、調子の悪いテレビ局に市場から退出してもらって、新規のテレビ局と交代させたり、
可能な範囲で新規参入の枠を増やして生き残り競争を繰り広げさせたりと、競争を導入する
ことはできる。ところが、総務省はそうした競争政策をとっていない。こうした保護政策への
批判は少なくない。
 識者からは、「テレビ放送も、一般のビジネス並みの競争にさらされる必要がある」
(大阪学院大学経済学部の鬼木甫教授)などと声が上がる。現在は競争原理が働かないので、
テレビ局に富が過剰に貯まっており、産業として不健全なのだという。多くの業界で規制緩和が
進むなか、テレビ業界はいまだに政府の手厚い保護を受けているので、「最後の護送船団」
などとも言われる。

○捏造という裏切り行為
 そのような批判をうまくかわしつつ、総務省は今日まで半世紀にわたり保護政策を執り続けてきた。
おかげでテレビ局は大いに潤った。総務省が与えてくれた温室の中で、テレビ広告を2兆円もの
規模の巨大な広告メディアに育て上げることに成功した。この2兆円を、限られた数のテレビ局で
仲良く分け合っている。
 そんな恵まれたビジネス環境を与えられているにもかかわらず、関西テレビは「あるある大事典」で
捏造に手を染めてしまった。振り返れば「やらせ」問題など、テレビ局の不祥事は後を絶たない。
 もはや時代遅れの「護送船団」なのだが、依然テレビ局は社会的な役割を担う見返りとして、
総務省から特別に保護してもらっているのが実情だ。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20070129/117851/


216 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:23:59 ID:eYgK2bsG0
>>132
携帯電話の使用料下げてもNTTやヤフーが儲かるように
なるだけで俺たちへの課金は変わらんって。
電波利用料が上がればこれ幸いと値上げするだろうけどな

217 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:24:40 ID:IyS6xJnA0
>>204
だから売り上げに対して一定割合をかけるなりすればいい。
一律に掛ける必要性はないでしょ。

218 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:24:46 ID:yLAnPYNB0
入札制にするか、キー局の権利を地方局に移転するのでなければ何も変わらない。
そもそも東京に報道などという言葉はない。あるのは癒着と利益誘導といじめだけ。

219 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:24:47 ID:bfF8/I/j0
電波料金の見直しじゃなくて、下請けに金が入るような仕組みを作れないのかな。

220 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:25:01 ID:SJOYaxQ/0

そういえば、
恵村順一郎の父親は
京都の部落出身だったっけ?
それじゃあ仕方ないか。


221 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:25:09 ID:iYrxnJCc0
下請けに払う製作料をカットすれば解決

222 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:25:31 ID:KHyJMbOa0
オークション制にすれば良い。
ソフトバンクあたりが名乗りをあげそうだな。

223 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:25:35 ID:JWiK49R+0
利権を壊さないと駄目だろ
新規参入したい企業なんて幾らでもあるよ


224 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:25:36 ID:B5+oEOF+0
国が召し上げるんじゃなくて、下請けの製作会社に落としてやれよ。

単純に値上げしても、放送局の高給が改まるわけじゃない。
下請けの制作費にしわ寄せがいくだけ。

225 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:25:40 ID:hyGm2Ir/O
『抜けている…、呆(ほう)けている…、堕落している…。 愚鈍、軟弱過ぎる。腐っている。
 望む世界に希望はあるか? 全力でやりとげろ!これが反撃の狼煙だ!』

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1169477897/251
▼マスコミが犯している疑念がある、信用毀損罪・偽計業務妨害罪
▼総務省と菅義偉(すがよしひで)総務大臣にメールしよう。その内容の例
▼なぜマスゴミが菅(すが)総務大臣叩きをするかの理由
▼大衆は見せかけの安定に酔いしれ騙される/マスゴミよ、心せよ。歴史からの教訓を

【マスゴミの精神は既に死神の域に達している。顔色一つ変えずに捏造を作り出している。もはや、そこには正義は存在しない。神の裁きを気取った子供じみた死神である。】
◆『問題に口を閉ざした時から終わりが近づくのだ』 by マーティン・ルーサー・キング牧師
▼マスゴミよ、心せよ。歴史からの教訓を
 「やった、叩ける」という一時の甘美な感情に支配された、まさにその時、『真実相手に口を閉ざしてしまいペンが狂っている』と認識しよう。
 上の獣に媚びず屈せず、甘美な感情を断ち、真実相手に務め、ペンを持ち書こう。



226 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:25:48 ID:50Lt8xMz0
製作会社の悲惨な勤務状態も問題あるぞ。
王様と奴隷だ。

227 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:26:10 ID:q6LUVU6R0
>>199
マスコミは、規制で保護された利権を持ってて、高給だから問題なんだよ。
護送船団だったころの銀行を、マスコミが叩いてたのと同じ理由。
新聞や出版は、再販価格と記者クラブ制度くらいだけど、
テレビは、新規参入ができない、完全な無競争業界。

228 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:26:12 ID:l7qLFu5fO
テレビ局なんて大卒の頭ないと仕事出来ないものなのか?
技術は別として。

229 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:26:15 ID:hPWy1r5/0
>>196
関西テレビなんか真っ先に潰れればいいのに・・・

230 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:26:32 ID:/4hCZ57F0
>>206
まじだよ。その上、人事院を構成する3人の人事官のうちの1人はマスコミ出身

231 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:26:32 ID:YRJ2v1SS0
NHK民営化とは、 
NHKが受信料6500億を失うということ、そうなれば
NHKは、民放に参入し6500億のCM利権を求めて民放と食い合うことになる 
これには民放もNHKも大反対だ、NHK民営化を叫ばれることは、NHKにとっても 
民放にとっても甘い汁を吸えなくなるということ、よってテレビのコメンテーター 
評論家、学者、などが 
NHKの民営化をテレビで叫んだ瞬間、NHKや民放から干され 
テレビ業界からの莫大な 
出演料を失うことになり、そのおいしい利権は失われる
松原聡や、宮崎哲弥が、民営化を叫ばないわけはここにある 
  NHKのスクランブル化も同じこと 
スクランブルはCMのスポンサー制度より非常に厳しい 
相当競争力がなければ成り立たない制度、今のNHK 
がスクランブルにしても競争力がないため、いずれ 
CMのスポンサー制度へ移行するだろうというのが大方の見方 
よって、スクランブル化も阻止したい 
オリックスの宮内氏がNHKのスクランブル化に取り組んでたが
メディアのネガティブキャンペーンで潰されたのはこのためだ

元職員立花氏によると
オリンピックとワールドカップサッカーの放送権料を
NHKと民放連が共同で購入する、この2つの放送権料はそれぞれ約250億円
NHKはこのうち80%(200億円)を負担している、民放連は20%(50億円)負担で
これを日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京の5社で
負担しているから1社あたり10億円となりNHKは民放の20倍の放送権料
を負担しているとのこと、このように、民放にとって 
NHKが特殊法人でいてくれることは非常においしいことなのだ
民放がNHK不祥事を徹底的に追及しない原因もここにある
 http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/


232 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:26:55 ID:8InL9VOa0
NHK会長の退職金なんか見て
受信料こころよく払える馬鹿は居ない

233 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:26:59 ID:xvXP7Q3p0
織原社長ってどこの国の放送局ですか?
と、問いかけたくなるようなNHKいらない。

234 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:27:07 ID:7ZpWNxbC0
>>204
>利用料を上げちゃうと、新規参入がますます難しくなるじゃん
話がずれてる。新規参入できないのは、割り当てる電波がないからだ。

235 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:27:10 ID:7XLmbsyj0
菅は神候補
有限実行なら神認定

236 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:27:17 ID:3Tw4RUys0
今の100倍〜200倍程度に上げちゃおう是

237 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:27:19 ID:9LwciI/u0
ついでに政治家県議市議の無駄な高給も減らせ


238 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:27:31 ID:IyS6xJnA0
>>228
佐世保のあの人達が一から出来たから所詮その程度のこと。

239 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:27:51 ID:1GdGdcFI0
別に高給を維持したければしたっていいんじゃないですか?
地上波の放送局が不自然なほど優遇されているのは明らかにおかしい。
現状にみあった税金を課すべきです。

240 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:27:53 ID:qORoEzTD0
菅時代を宣言します

241 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:28:06 ID:Jfqfuygz0
マスコミを丸ごと敵に回して大丈夫なのか?

あの手この手で安倍政権たたきが加速しそうだが

242 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:28:06 ID:EvzuJRx40
この人

朝ズバの捏造による不二家叩き報道の時に番組に生出演

してた人だよね

243 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:28:13 ID:u6pD4KCK0
必死に公務員や議員叩きに話をシフトさせようとしてるのは何者?
ピックル社員?

244 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:28:13 ID:xQovZeIc0
利用料上がる→下請けへの締め付けキツクナル→クオリティさらに下がる→あぼーん


最強ではないか…

245 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:28:22 ID:JePVdiAZ0

日本の電波利用料は、欧米の半分以下の料金なのに、日本のCM放映料金は
同じ視聴者規模でも、米国の数倍高いんだよね。
ボロ儲けすぎ。だから、バカ高いCM放映料を払えるのは、パチンコ・サラ金
ぐらいの業界しか払えなくなる。邦画DVDせよ邦楽CDせよバカ高すぎ。

246 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:28:23 ID:MMg1hWz40
菅は横浜の誇り。将来は首相に。

247 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:28:23 ID:apuR7kcs0
> 菅氏は「放送局は高給だという批判もある」とも指摘し

そうなの?どの程度高いんだよ、イメージだけでないの

248 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:28:34 ID:gmWYqZAo0
菅はすげーな。

249 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:28:42 ID:hPWy1r5/0
>>237
夕張市並でいいか?
あの待遇でも選挙は激戦だったからな。
「安い給与でもいい」というガッツある人間を求めるためにはそうするべきだな。

250 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:28:57 ID:VEb0g4k7P
その電波使用料を値上げするにあたって、放送局が社員の給与を引き下げて賄うとは到底思えないんだがね。
値上げ分は広告収入を増やして賄うだろうし、そうなると番組中のCMがやたらと増えたり、
コピーガード論議にも影響を及ぼす可能性も高いだろう。

251 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:29:16 ID:/4hCZ57F0
>>242
みのの罠に引っかかって人質にされただけだけどね。

252 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:29:37 ID:zECrFJlU0
ktkr
つかやすすぎだろ電波使用料
いきなり停波は障壁高いからこっちのほうから進めてくれ


253 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:29:38 ID:RWX/et2R0
国って何でもカネを盗れるんだねW

電波からカネを盗るなよ 

まるで893だなあ国はW







254 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:30:03 ID:y48OTJzi0
たった38億ぽっちなんだな・・・
150億くらいまでに引き上げれ
あと、TBSみたいに問題おこしてるとこは、懲罰的課税でも問題なし

255 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:30:11 ID:uOAz9bJT0
政治家が高給だという批判にはどのように対処されるんでしょうかw

256 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:30:17 ID:ro7IACkFO
ようやくマトモな流れになってきたな。
受信料は払わんけど。

257 :168:2007/05/05(土) 10:30:31 ID:PnArAHs+0
>>207
そりゃ困るな。パチ屋は特殊営業としてCMを含む広告活動を規制強化すべきだな。


258 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:30:33 ID:8ST2i2ErO
値上げよりは値下げで参入増やした方がいいよ。
この放送界の状況で公取が動かない国なんて異常だぞ。


259 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:30:40 ID:exr9jIeL0
>>231
NHKを民営化するだけでも民放の高給是正につながるし
一般家庭の受信料負担がなくなる

ほんとうに良い案だよな

260 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:30:54 ID:nhJ0ybmX0
菅がマスゴミのネガティブキャンペーンで潰されないか心配

261 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:31:07 ID:HDqZIgUS0
捏造・非中立・世論誘導・隠蔽の罰則を10億円単位でとれ

262 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:31:09 ID:hM6ga56R0
>>1
中間層が崩壊して貧困層が増えてるのも問題っす。
ま、害資規制等のマスゴミ優遇をやめて奴らも貧困化すりゃ〜
売国市場原理主義の推進なんて止めるんだろうけどな〜。
つうか議員宿舎にしろ、収入にしろ、能力にしろ、国会議員が一番いらねんだがなw
官僚無しではマトモな答弁も政策決定も出来ねえ癖に・・・

263 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:31:17 ID:/4hCZ57F0
>>255
政治家は選挙に落ちればタダの人(以下)
放送局の倒産は過去一例のみ

264 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:31:18 ID:5zMb0BHb0
日本の高給上位5社のうちの4社がテレビ局。
http://ranking1.nobody.jp/salary-takai.html
しかもこれ、関西や中京のテレビ局の給与は
反映されていない。これみればやっぱおかしいんやないの
「格差社会」「ネットカフェ難民」とほざいてんじぇねえぞ!
ということになる。

265 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:31:43 ID:l7qLFu5fO
スカパーとかギャオとかようつべに流れてテレビ見る人が減る可能性…

266 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:31:47 ID:csJyc1KU0
値上げを持ち出すと、
日頃、テレビ局から、子息のコネ入社、報道操作など、
いろいろとお世話になっている政財界の人たちが黙視するはずがないのでは?

267 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:31:48 ID:RK2joFyj0
もし、このスレを見ている総務省の関係者がおられましたら
菅総務大臣にお願いします。
新しい二つのチャンネルを新設してください、(地上アナログ希望)
ひとつは政府広報チャンネル
現存するマスコミ(NHK含む)では政府の意思がきちんと国民に伝わりません。
なぜなら、マスコミは政府の見解を自分の都合のよいように編集してしまうからです。
マスコミを通さず政府の立場を直接国民につたえる手段が必要だと思います。
もうひとつはマスコミ監視チャンネル
最近のマスコミの横暴、インチキは目に余るものがあります。しかしマスコミは
自分に都合の悪い情報は一切放送しません。これでは本当の意味での国民の知る権利
が侵害されてしまいます。
どうせ、マスコミは政府による言論弾圧とかいって反対すると思いますが、
言論規制というよりマスコミに自らの報道に対する責任を取らせる形のものが
良いと思います。言いっぱなしは許さないということで。
視聴率とかは気にせずやるということで検討してみてください。


268 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:31:57 ID:IyS6xJnA0
>>250
広告収入は残念ながらこれ以上増える状況ではない。
少子化で広告マーケット自体が縮小してるし、一方広告媒体が増えてるから。
あと番組中のCM中の割合は決まってるはず。

269 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:32:13 ID:q6LUVU6R0
>>250
CMの単価を上げるとスポンサーのなり手が減るだろうし、CMが増えると確実に視聴率が下がる。
それなりに競争につながるんじゃないか。
コピーガードで、放送局があんなにばかげた事を言ってるのは、競争が無いからだろう。

270 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:32:30 ID:yFq0oCSp0

典型的な利権大臣。

規制より、放送局の数を今の10倍にすれば済むだけの話。

271 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:32:32 ID:JWiK49R+0
そもそも地上派って本当に必要なのか
といつも思う
CSは無限にチャンネルがあるんだから
CSに一本化するのも一つの選択だ

272 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:32:38 ID:sbuRQFyM0
電波利権を没収しないと、日本のメディアは自らネットに進出するメリットが無いし、
他のメディア企業が育たない。

紙と電波にこだわる化石に言論が支配され続ける。

>>168
CM広告料は既に目いっぱい(市場原理)取ってるよ。代理店・テレビ局がスポンサーから。
でも電波使用料は目いっぱい(価値に見合った額)取っていない。
だからおかしい。この差額が電波利権。

273 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:33:02 ID:KHyJMbOa0
>>231

空気の読めないコメンテーターがスクランブル化を言い出して、
TV局が慌てるって展開も良くあるけどね。
最近だと、朝日ニューススターのニュースの深層で、
韓国人キャスターや民主党議員がスクランブル化を主張してた。
サブキャスターの女が懸念を示すと、
民主党議員が「一部にスクランブル化・・」って訳わからん反論・・・・
完全国営化か完全民営化のどちらかで、
既存民放キー局の打撃を与えて欲しいね。
このまま受信料制度で良いけど、
個人ごとに金をとれば良いんだよ。
成人に限ってね。

274 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:33:02 ID:HkFI2Le00
電話級でも500円取るんだから、どんどん取ればいいさ

275 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:33:15 ID:FnzburgC0
>>219
規制緩和して参入を自由化すれば、チャンネル数も増える。
チャンネル数が増えれば製作会社が引っ張りダコ。

276 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:33:23 ID:Ofd+mnQc0
>>100
>>189

極めて重要な情報乙!!!
早速保存させてもらった。

277 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:33:40 ID:/4hCZ57F0
>>266
小渕優子とか加藤紘一とか中川昭一とかのことか?w

278 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:33:46 ID:U3Ue81vy0
政府
「放送局は高給だ。電波利用料をあげれば、経費削減および賃金のマイナス成長を促せるだろう」

放送局
電波料が上がった。しかたない。CM料や各種商品の価格を上げよう。

279 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:33:47 ID:kBcKFmUz0
政治家や役人の高給は批判するのにテレビ局の正社員の給与のことは
テレビ局はいっさい触れないよな。


ワーキングプワ取材なら下請け社員の生活録画しろよ。

280 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:33:54 ID:9yh2lC270
菅総務相はエライなぁ!
在京の民放各局は90年代初頭から、未だにバブルが続いているしな。
バッサリカットしちゃっていいよ。

犬HK職員の平均年収なんか600万で充分。
公共放送なんだし。
そしたら地上波の受信料月額も500円くらいに値下げできるだろ。


281 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:34:23 ID:/uwyDJ0l0
でも俺思うんだけどマスコミの仕事ってハードだよな?
普段のほほんとサラリーマンやってるだけの奴と同じ給料じゃ
仕事はやっていけないんじゃないのかな・・・?
でもデリカシーに欠ける一般人はそういうことを理解できないから、
給料カットしろ!なんて暴言に結び付けようとしている。
捏造イメージのTBSの話をマスコミ全体に広げるのは危険だよ!!

282 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:34:28 ID:nhJ0ybmX0
単純に値上げするのではなく売上の数%を電波使用料として払うようにすればいい
そうすれば新規参入もしやすい

283 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:34:48 ID:+drZXXHB0
素晴らしいな。あとコネ入社も禁止しようぜ


284 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:34:55 ID:OD8CdNFA0
またこれで

放送局は

公共のうんぬんとか言論の自由がどうだとか言うんだろな

285 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:34:58 ID:W0fmtwND0
がんばれー総務省

286 :1000レスを目指す男:2007/05/05(土) 10:35:03 ID:xzrPxlJ40
どっちにしろ、高給かどうかなんて企業努力の範疇で、それを指してあれこれ言うことではない。
根拠が全然間違ってる。
天下りとか放置しといて何を言っているのか。

287 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:35:10 ID:TDH2ncad0
>>266
現内閣をテレビがどうお世話してるか考えろ
財界にしたって、テレビ局には蓄えが無い方が助かる

288 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:35:16 ID:1gu+JnYi0
素晴らしい案だな。
マスゴミどもは格差格差といつもうるさいんだから当然反対しないよな。

289 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:35:30 ID:u6pD4KCK0
>>266
片山がファビョるだろうね

290 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:35:33 ID:MLWfNOKh0
あーあ…最大のタブーに触れちゃった…。次は電通に日中記者交換
協定・在日朝鮮人犯罪報道にこの調子で触れてくれ。
GHQ占領時代のマスコミ報道もある意味タブー。

291 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:35:39 ID:qF5YlguU0
テレビ局の社員が医者より高給取りだと知って、たまげたよ。
釈然としない。

292 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:35:40 ID:IzER/i+k0
菅大臣に励ましのメール送るか

293 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:35:55 ID:IyS6xJnA0
一般の企業より国内資本に買収しやすくすべきじゃないかな。

>>281
奴らよりハードで専門知識が必要なIT業界は超安月給ですが、何か?

294 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:36:11 ID:3q0pFRb00
この件でテレビ局が怒って
菅大臣に関して捏造放送をしてしまった
なんてwktkな展開になんないかな〜〜


295 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:36:35 ID:lB/GYhQi0
行政処分をバンバン出せばいいんだよ。
ヤラセ・・・電波停止3日
仕込み・・・ 〃  2日
捏造・・・  〃  7日
社員の不祥事・・・   〃  1日
役員の不祥事・・・   〃  3日
不正な報告・・・   〃  7日
バカ番組放送・・・  〃  7日
反日番組放送・・・  〃  10日



296 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:36:52 ID:lHyj6G7T0
>>267
い ら な い 
NHKこそ潰せと思う今日このごろ
NHKを潰すか、縮小するなら民放なんかどうでもいいわ
利用料を強制徴集して組織を肥大化させ私服を肥やす
こいつらこそ真の悪

297 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:37:12 ID:Dx/KYFpE0
NHKさぁ、地上波が強制加入なのは分かる。災害情報とか過疎地域でも
絶対に放送を確保するのは必要だし。でもドサクサ紛れにBSまで強制
徴収すんな。メジャーばっかり放送してどこが公共放送だよ。別に興味ねーよ。

298 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:37:26 ID:/4hCZ57F0
>>290
「真相はこれだ」とかね
>>291
勤務医が滅茶苦茶かわいそうだよな

299 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:37:35 ID:BSX+E3Gd0
>>294
うはははは、あいつらバカだからモロやりそうだよなwwwww

300 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:37:39 ID:yrS/r12k0
テレビ局社員は年収1500万円、実際番組を制作している下請けの年収200〜300万円
こんな奴らが偉そうに格差社会の批判をしている。ギャグとしか思えません。

301 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:38:10 ID:i+mT6mCg0
地上デジタル放送を始めたい

電波に空きがない

地上アナログ放送のチャンネルを整理して空きを作ろう(アナアナ変換)

アナアナ変換に1800億円もかかるよ!

携帯電話から集めた電波利用料を使おう!

国費を使うんだから現在アナログで使ってる電波は2011年7月24日までに空けてね♥


302 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:38:38 ID:vb78LCl/O
よく考えたらアナログ放送終わったらTV局も終わりそう。

お年寄りは仕方なくTV買い換えたりするだろうがデジタル放送を活用するとは到底思えねー。

303 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:38:45 ID:HIm+lfro0
ああ戦争になってしまう
政府転覆まで行くぞ

304 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:38:59 ID:GAUhUfJ30
>菅氏は「放送局は高給だという批判もある」

一部にそういう批判があるというだけでその批判を受け入れるなら、
まずは一部に限らず大部分に批判のある国会議員各種議員特権やらを見直せよwwwm9(^д^)プギャ-

305 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:39:07 ID:zECrFJlU0
キー局マスコミがハードな仕事って笑うところだよな?
国内報道は記者クラブ、海外ニュースはBBCやらCNNそのまんま垂れ流し
バラエティは素人芸人のつまらねえトークばかり、ドラマは寒流ドラマか漫画原作の垂れ流し
スクープはフリーから安く買い叩き
どこがハードなんだ?

306 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:39:13 ID:duHcmmps0
テレビ局って電波のただ乗り状態ジャン

生活保護にたかるチョンと同じだな

307 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:39:24 ID:E5r2uNdL0
NHKもこれにともなって値上げすんのか?

308 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:39:29 ID:JWiK49R+0
デジタル化しても電波を既存のテレビ局に与えたら意味無いんだよ
競争にならないだろ
ソフトバンクとかにやればいいんだ

309 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:39:46 ID:b18qgY580
日本の世論、それに迎合した政治屋の論理はいつもこうだ。
何々は優遇されているから一般なみに引き下げる、というもの。

この足を引っ張る、嫉妬の論理はやめにしないか。
逆だ。その分の仕事をしているのか、という検証が先だよ。

すばらしい能力と努力でもって社会に貢献した人間は報われてしかるべきだ。

とはいえマスコミはそうとはいえないけど。プラス面とマイナス面で
いまはややマイナスが多いかな。

310 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:39:46 ID:1GdGdcFI0
別に高給を維持したければすればいいんじゃないですか?
赤字になろうが何しようがその会社の勝手だし。
ただ現状は地上波の放送局は明らかに優遇されすぎている。
前から指摘されていたがマスコミはとりあげなかったじゃん。


311 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:40:02 ID:2p068VEH0
大賛成!!
まじめに仕事やってんなら高くてもいいが、女子アナは安物のタレント、TBS安住なんか
毎日出演するタレント。
民放番組の多くはろくでもない。
そいつらが俺の10倍も給料とってる、あほらしい

312 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:40:11 ID:TDH2ncad0
テレビ局社員がさっきから必死な件について

313 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:40:27 ID:IkG5gxja0
★ NHK民営化に対するアンケートにご協力を!
http://cgi42.plala.or.jp/nhk/enqu.cgi?action=result

07/05/05(土) 07:15:46現在の集計結果です
回答総数は9697です

【質問1】あなたは現行NHKを信頼・信用してますか?
YES    380   3.9%
NO   9314    96%

【質問2】現在の受信料は高いと思いますか?
YES   9261   95.5%
NO     433    4.4%

【質問3】現在のNHKにおける情報開示状況は満足できるものだと思いますか?
YES    357     3.6%
NO    9337    96.2%

【質問4】あなたはNHK民営化に賛成しますか?
YES    8663    89.3%
NO     1030    10.6%


314 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:40:35 ID:hyGm2Ir/O
>>294
読もう
『抜けている…、呆(ほう)けている…、堕落している…。 愚鈍、軟弱過ぎる。腐っている。
 望む世界に希望はあるか? 全力でやりとげろ!これが反撃の狼煙だ!』

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1169477897/251
▼マスコミが犯している疑念がある、信用毀損罪・偽計業務妨害罪
▼総務省と菅義偉(すがよしひで)総務大臣にメールしよう。その内容の例
▼なぜマスゴミが菅(すが)総務大臣叩きをするかの理由
▼大衆は見せかけの安定に酔いしれ騙される/マスゴミよ、心せよ。歴史からの教訓を

【マスゴミの精神は既に死神の域に達している。顔色一つ変えずに捏造を作り出している。もはや、そこには正義は存在しない。神の裁きを気取った子供じみた死神である。】
◆『問題に口を閉ざした時から終わりが近づくのだ』 by マーティン・ルーサー・キング牧師
▼マスゴミよ、心せよ。歴史からの教訓を
 「やった、叩ける」という一時の甘美な感情に支配された、まさにその時、『真実相手に口を閉ざしてしまいペンが狂っている』と認識しよう。
 上の獣に媚びず屈せず、甘美な感情を断ち、真実相手に務め、ペンを持ち書こう。



315 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:40:47 ID:VoNWfD1D0
朝日新聞・フジテレビ・日本テレビと右左に関係なくたたきそうな発言だなww

テレビ局の給料が総合商社より高いとかありえないだろ。アメリカみたいにもっと
競争率高くしちゃえばテレビの質も良くなるし給料も自然と適正価格になるよ

316 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:41:03 ID:9JXIVioxO
電波ヤクザは成敗しろ


317 :金魚:2007/05/05(土) 10:41:07 ID:hVvrnwaI0
高給とかいうレベルじゃないだろ
クソバラエティを一方的に垂れ流して年収1500万も儲かるザル業界がどこにある


318 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:41:25 ID:iuzRR76qO
捏造報道等への罰則として、電波使用料金を上げるのは普通に良い案だと思うなあ。
テレビ局の違法行為に対し、注意じゃ軽すぎるし免許停止じゃ重すぎる。


319 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:41:27 ID:YeqFAoVv0
>菅氏は「放送局は高給だという批判もある」
これが事実だとしても電波利用料の値上げはおかしいような。
放送の公正さが守られれば高給だろうがそれは会社の事だし。
なんでずれたことをしようとするかな

320 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:41:37 ID:JWiK49R+0
テレビ局も競争すべきだよ
既得権益を守ることは許されない

321 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:41:58 ID:m1O8VGm20
これは言論の自由に対する
政府の横やりでつねw

322 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:42:01 ID:uCmRCDsm0
ただのガス抜きだろこれw
コピワン死守で菅のTV業界との癒着はハッキリしている。

323 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:42:06 ID:ft/v1ZjX0
スガちゃんオワタ\(^o^)/ の始まり?

324 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:42:08 ID:qavoLFIu0
TBSの電波止めるだけでいいんだよ

325 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:42:12 ID:IyS6xJnA0
ものすごくいい番組を作ったTV局の局員が超高給でも構わない。
でも今はそんなの関係なくキー局員は皆高給。馬鹿らしい。

326 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:42:15 ID:fF+ZfTGq0
管がいいこと言った

327 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:42:27 ID:JePVdiAZ0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 よしよし!参議院選挙へ向けて、マスゴミの自民党批判抑止の布石ができたな。

328 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:42:30 ID:5zMb0BHb0
テレビ局の連中は菅がこん夏以降の内閣改造までの命脈と思ってるが
これがもし続投だということになると。楽しみ。

329 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:42:35 ID:BSX+E3Gd0
>>303
マスゴミにそんな力ねーよwwww

330 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:42:40 ID:W6pvArzC0
こいつの言ってることは終止おかしい
規制強化や電波利用料値上げじゃなくて参入自由化を実現しろ
競争があれば勝手に給料などカットする

331 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:43:04 ID:TDH2ncad0
>>319
頼むからマクロ経済の視点を持ってくれ

332 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:43:10 ID:u0RwwRHL0
テレビなんて今はもうラジオと同じくらいの価値しかないだろ。
くだらない番組より好きなDVD借りてみてる方がおもしろいもんなあ。

333 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:43:37 ID:o1raN01s0
いい話だ

334 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:43:50 ID:q4so8IHFO
つかあんだけ富を独占できる権利が全社合わせてたったの38億円とは

もっともっと請求していいよ

んで例えば福祉に回せ

福祉は大事なんだろ?馬鹿鳥越

335 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:43:51 ID:Dx/KYFpE0
マスコミは何かあると「言論の自由」「報道の自由」を持ち出して保身を
図るからな。バカの一つ覚えみたいに。いいご身分だぜ。
マスコミこそ規制緩和すべき。外資でも何でもいいと思うが。

336 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:44:36 ID:IkG5gxja0
★日本最大の既得権集団は、テレビ局である。

池田 信夫(著)  『電波利権』
新潮新書 新刊、714円(税込)、発行年月:2006年01月
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106101505/503-1877322-7889529

 首相になっても田中角栄と放送業界の関係は続き、さらに深まった。このとき彼が
行ったのは、全国のテレビの新聞との系列化だった。

 これによって

 読売新聞=日本テレビ
 毎日新聞=TBS
 産経新聞=フジテレビ
 朝日新聞=テレビ朝日(NET)
 日本経済新聞=テレビ東京(東京12チャンネル)

 という新聞によるテレビの系列化が完成した。このように系列化されたことで、
自民党はテレビばかりでなく系列の新聞もコントロールできるようになった。
 このようにテレビと新聞が完全に系列化されている例は世界的にも見られない。
 日本では、「同じ都道府県にある複数の地上波放送局について、同じ者が同時に
10%以上の株式を保有してはならず、別の都道府県にある複数の放送局について、
同時に20%以上の株式を保有してはならない」というマスメディア集中排除原則がある。
しかし、テレビ局と新聞社がこのように人的に強くむすびつき、テレビ朝日のニュース番組の
コメンテーターとして、「朝日新聞編集委員」を名乗る人物が堂々と出てくるようでは、
集中排除原則は「言論の多様性を守る」という本来の役割を果たしておらず、放送業界の
再編成をさまたげているだけである。(本文から)



337 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:44:40 ID:1FyFGRem0
ガンガン放送局が増えたほうがいいけどな。せめて12局は欲しい

338 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:44:49 ID:l7qLFu5fO
西部警察で装甲車がテレビ朝日を攻撃する場面があった。

339 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:45:18 ID:zECrFJlU0
TBSの電波停止して、その枠で競争入札か抽選で番組の枠取れるようにしたらどうだろう
公共のホールとか借りるみたいに 外山みたいなのも、全部OKで
ただし日本国籍を持つものに限ってさー


340 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:45:28 ID:VMGaq9Yl0
マスゴミ関係者必死www


281 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:34:23 ID:/uwyDJ0l0
でも俺思うんだけどマスコミの仕事ってハードだよな?
普段のほほんとサラリーマンやってるだけの奴と同じ給料じゃ
仕事はやっていけないんじゃないのかな・・・?
でもデリカシーに欠ける一般人はそういうことを理解できないから、
給料カットしろ!なんて暴言に結び付けようとしている。
捏造イメージのTBSの話をマスコミ全体に広げるのは危険だよ!!

286 :1000レスを目指す男:2007/05/05(土) 10:35:03 ID:xzrPxlJ40
どっちにしろ、高給かどうかなんて企業努力の範疇で、それを指してあれこれ言うことではない。
根拠が全然間違ってる。
天下りとか放置しといて何を言っているのか。


319 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:41:27 ID:YeqFAoVv0
>菅氏は「放送局は高給だという批判もある」
これが事実だとしても電波利用料の値上げはおかしいような。
放送の公正さが守られれば高給だろうがそれは会社の事だし。
なんでずれたことをしようとするかな



341 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:45:33 ID:sbuRQFyM0
実際、”不偏不党”とか”価値に見合った電波利用料と”か難しいぞ。
オークション実施しても電通が整理してしまいそう。税制もあってスポンサーの意識も低い。
言論の寡占は変わらないし。

だから>>270,330に同意。

342 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:45:34 ID:j3mm1KHV0
>>330
税金使ってる分をカバーするために放送税も導入しましょう。
その上で自由化するならOK

343 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:45:52 ID:ELHmOTmd0
>328
菅と安部は近いから、政権中枢に居座ることはほぼ確実。

安倍晋三の「影の官房長官」菅義偉総務相
ttp://www.nikkei.co.jp/neteye5/shimizu2/20070301nea31000_01.html

344 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:45:55 ID:TIVisZ0G0
電波の帯域の9割をTVがつかって、携帯が使うのは1割

9割も使ってるTVの税金     =38億
1割しか使っていない携帯の税金=500億以上

携帯基準でTV局の電波使用量を算出すると、TV局は 4000億 は電波使用量を支払わないとおかしい。

345 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:46:09 ID:1GdGdcFI0
そういえば、みずほの社長に銀行員は高給だとの批判もありますがと言った記者が
あんたらのほうが高給でしょって逆に突っ込まれてたな。

自滅してるよマスコミ関係者。


346 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:46:13 ID:/qmFaLWW0
>>323 スガちゃんオワタ\(^o^)/ の始まり?

>>327 ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 よしよし!参議院選挙へ向けて、マスゴミの自民党批判抑止の布石ができたな。


どっちに転ぶかはまだ分からんなあw

347 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:46:34 ID:YRJ2v1SS0
何千もある日本の大企業 その莫大なCM利権を、たった5つの民間放送が独占している

放送法で守ら、規制で保護されてるから新規参入ができない
景気の良し悪しも関係ないし市場機能も働かない。 
それでいて原価ゼロだから儲かることが宿命づけられてる。 

40歳男で年収2000万だから、一介の従業員に過ぎないのに 
この金額をもらえるんだから 
本体がいかに莫大な収入を得ていてるかわかろうというもの。 
従業員なんて会社の利益を分けた後のオコボレをもらってるに過ぎないのに、 
そのオコボレが2000万になるのだからな。 

営業努力しなくても収入が安定しているという意味でこれほどの
既得権益はないね。 
貧乏人の味方のふりしつつ
テレビで規制を無くせ!談合を許すな!とか
社会批判・政治批判しているが、一番規制にあぐらかいて 
おいしい思いしてるのは自分たち、 
規制で保護されて他人のフンドシで儲けまくってるのがテレビ局なのにな。 

製造業なんか問答無用で世界中の低賃金の会社との競争にさらされ 
その競争に負けたらつぶれるしかない、 
そんな状況では従業員の待遇も糞も無視される。 
貧乏人の味方のふりしつつ実は高給とってる、既得権益のかたまりども 
この巨大利権のCMを独占している民放にNHKが参入してくれば 
奴らの高給も下げられて、すこしは庶民に近ずくかも


348 :金魚:2007/05/05(土) 10:46:35 ID:wLHvee8I0
NHKも民放も言論の自由をタテに好き放題やってきた業界だろ
でも、言論の自由はもはやネットに移ってるんだよ
ぶっちゃけ、ソース元の共同通信とか時事通信さえあればいいわけ

349 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:46:36 ID:IyS6xJnA0
>>345
ワロタ

350 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:46:44 ID:W6pvArzC0

最近安倍政権が言ってる規制強化やこの利用料値上げなどちゃんちゃらおかしい。
むしろ規制を緩めて利用料値下げして参入自由化を実現しろ。
マスコミと総務省の談合の形を変えたところで何の意味もない。

351 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:47:10 ID:EvzuJRx40
>>251
足枷にならなければ良いのだが


ネガティブキャンペーンは間違いなくあるだろう
前首相が
 
 メディア規制法

と言った途端に

 支持率が30パーセント位?急落(世論調査)

したのには笑った

352 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:47:12 ID:yV+QczUA0
一度テレビという傲慢な既得権益集団を見直す時期に来てるんだ
傲慢かつ悪質なメディアに未来はない
俺はここ数年本当にテレビや嫌になって、最近では1週間に1、2時間しか見ていない
部屋にテレビもない(パソコンのテレビチューナーだけ)

菅って一般人の意見をかなりストレートに代弁する奴だな
この勢いでTBSを消そう

353 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:47:19 ID:OD8CdNFA0
>>281

テレビの仕事なんて
スポンサーと芸能人と飲みにいくだけの仕事

354 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:47:40 ID:IzER/i+k0
広告収入減少してるからってサラ金やパチンコ業界のCM増やしてるのは批判されるべきだよ

355 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:48:23 ID:IX+R+7mp0
一般企業は税金やら上げると国外に行っちゃうけど
保護されまくってるテレビ局なら逃げられない分いくらでも締め上げられるな
大義名分が立つならどんどんやっちゃえ

356 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:48:35 ID:4ES0mjM70
>>281

あれ?自分の高給は棚に上げ、霞ヶ関の給与や再就職に圧力加えてるのは誰かな〜

357 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:48:40 ID:IkG5gxja0
★規制に守られ高給を謳歌する日本の新聞業界

再販・特殊指定などの規制に守られ、世界一高い談合価格で
新聞を国民に売りつけ高給を楽しむ日本の新聞業界

  読売新聞        1500万?
1 朝日新聞社      1358万  42.3歳
2 日本経済新聞社   1282万  41.0歳
3 西日本新聞社     1038万  42.8歳
4 日本農業新聞      872万  42.9歳
5 毎日新聞社        870万  44.0歳

− 日本の新聞は割高で、内容が薄いなどと言われている。内容はともかくとして、
値段はどうなのだろう。そこで米国の有力紙の値段をネットで調べてみた。結果は、
経済一流紙といわれる米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が1カ月あたり
8ドル25セント(約920円)(ただし、日曜日は休刊)、世界の高級紙といわれる
米ニューヨーク・タイムズ(NYT)が19ドル40セント(約2200円)だった。
 一方、日本を代表する経済紙である日本経済新聞は4383円。日本のオピニオンリーダー
といわれる朝日新聞、読売新聞、毎日新聞などの全国紙は、なぜか一律の価格で、
1カ月3925円。単純に比較すれば、日経はWSJの4.7倍、朝日・読売・毎日はNYTの
1.8倍になる。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2045895/detail?rd


358 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:49:14 ID:IyS6xJnA0
虚業の癖してIT企業を虚業扱いしやがって既存のTV局なんて潰せ。

359 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:49:25 ID:HNLYWgo40
当然だな
GJだ!


360 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:49:33 ID:TDH2ncad0
最近はケーブルテレビしか見ないな

361 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:49:35 ID:zPnDZKp+0
   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ  |”格差社会”、許せねーよな!  オレなんかヒルズの
 .|:::::/         |::::| | 空調きいたきれいなスタジオで一日数十分、週に5回
 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|  | ちょっと原稿読んで他人を非難し深刻な顔するだけで
 ⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥ | 年収は5億円だ!5億円! 1年で大臣の10人分だぞ!
 l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l | 護送船団のTV業界は金のケタが違う貴族社会なんだヨ!
 ゝ.ヘ         /ィ _ノ 金に見合うだけの秀でた知識も、見識も、才能も、努力も
_,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─-  | ついでに責任もなーんにもなしで\5億だ!マイッタカコノヤローw
"  / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、  責任がないから当然処分も減給もなしだw  

362 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:49:37 ID:0nqb5pMV0
>>351
メディア規制法なんて言ったっけ?放送法改正は言ったと思うが

363 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:49:40 ID:lHyj6G7T0
>>347
営業努力してるでしょ
コネ入社でな

364 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:49:46 ID:Ofd+mnQc0
>>350
最初の第一歩として、値上げでいいだろ。
参入自由化が仮に理想的だとしても、一気には無理。

まずは値上げ。
これが現実的な対応だ。

365 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:50:03 ID:rQI1CG3rO
NHK解体も同時に進めて給与体系を国家公務員と同等にな
そこから攻めれば陥落は早いと思うぞ

366 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:50:14 ID:MEtK9Uqf0

どうでもいいけどTBSの問題はごまかさないでほしい

367 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:50:25 ID:Egw3WCiw0
大臣!超GJ!

368 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:50:42 ID:j6UxE1v50
新聞社とテレビ局に就職すると勝ち組

369 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:50:48 ID:GbFbaPkhO
まあ赤坂はラジオだけでいいよ
ラジオは大分論調まともだし
聴取者の声聞き入れてるし

370 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:50:50 ID:l7qLFu5fO
山崎パンの社員の方が仕事の誇りが持てる。

371 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:50:56 ID:oDsVxaG20
菅ってずっと菅直人のことだと思てたーよw

372 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:07 ID:KKk6xFwZ0
みのもんた涙目w

373 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:13 ID:VC3gx8l50
この業界も天下り連中と同じでいまだに聖域だもんなあ
こいつらが、偉そうにモノを言えるわけがない。そもそも。

374 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:18 ID:GmGuD9490
テレビ局がらみだと政治よりも裏があるような気がするのは仕様ですか

375 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:21 ID:Dx/KYFpE0
散々地デジ対応テレビ買え!キャンペーンやっておきながら、半分ぐらいの
番組が地デジ対応になっていなくて画面の両端が黒くなってる現状。
詐欺に遭った気分。CMも含めて早急に送信側も地デジ対応せよ!!!

376 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:25 ID:LY+oppj/0
>>1
>電波利用料は2007年度の見込みで、民放とNHKの支払いが約38億円なのに対し、
>国側の放送関係の歳出は約212億円。
民放といえども税金で成り立っているということだよな。
民間だから好き勝手やっていいという立場じゃないな。

377 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:28 ID:zECrFJlU0
税金やら上げると国内企業は海外に逃げるというけど
虚業ならいざしらず、実需を伴う企業はおいそれと海外になんか移転できません
すぐ出て行けるのは村上ファンドやらの禿たかくらいです
ましてマスコミなんかどうにもできないんだからぎゅうぎゅうに締め上げてしかるべき

378 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:37 ID:q4so8IHFO
>>281
よく言うよ
コネ採用の本局職員は遊んだり威張ったりするのが仕事でしょ
実際に番組作ってんのは全部下請け

379 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:44 ID:aatW028j0
フジ・サンケイを敵に回したな。

380 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:50 ID:7mYCpEtQO
で、豚の停波はどうなった?

381 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:51:59 ID:Dz/EeNcCO
>>350
周波数帯空いてないから出来ないのだが
だから大幅値上げ

382 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:04 ID:AGeHSxK30
民間だから高給は企業努力の結果だろ
くやしかったら高給取りな企業に就職したらいいじゃないか

383 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:05 ID:6E6vVTyl0
今回のや数日前の「アンケートとりますか?」とかの管総務相の
発言はTBS問題への総務省へのメールや電凸が多少は効いてるのでは?


384 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:05 ID:W6pvArzC0
>>364

どうせ寡占なんだから値上げしたところで全社一斉に制作費カットするだけだろ。
どうせ競争はないし潰れないんだから。

385 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:06 ID:h37o2kUsO
どうでもいい。


ぶっちゃけ24時間番組を放送する必要すらない。
重要なのは中身。コンテンツだ。

386 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:11 ID:/uwyDJ0l0
でもまるでマスコミが暴利を貪ってるような言い方はおかしいよな?
あまりいい言い方じゃないけど、マスコミに勤める人は高学歴の人が多くて、
ものおじしない優秀な人間が多いから庶民より給料が多いのは当然。
ただピクリとも捏造を反省していないテレビ局には何らかの罰が必要だな。
ビシーッ!!とした処罰をして国民が納得できるようにはしてほしいと思うが、
アンチパッシング的に全てのマスコミを叩くのはやめてほしい。

387 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:22 ID:kBcKFmUz0
今テレビ局の社員の給与が高いのは電波を『独占』してるからだよ。
そんだけ。。部落民や暴力団や不正してる議員巨悪を追及してるなら他の
業種よりちょっとは優遇されてもいいが『金儲け』だけしかやってないし。

淘汰されて結構。自業自得。

388 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:27 ID:ORfNvUzq0
公共放送はニュース災害情報以外は民営化の方向で。

389 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:42 ID:XdVtUVPD0
>>371
ちなみに読み方は「すが」です。

390 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:53 ID:qgO5bl+P0
>>17
しかも製作会社は月収が低い('A`)
さらに製作会社の中でも外注がいて、さらに低い('A`)

でも関東圏だとそんなこともないな。結構もらってる。地方は死。

391 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:56 ID:HNLYWgo40
再放送ばかりでお金懐に入れてるからな
いい加減制裁加えてやろうぜ
国民にアンケート取って見ろ
今のテレビ局や番組に満足してる日本人は皆無だろ
総務省にGJメールだ

392 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:52:56 ID:yEqqz4oB0
どうせバカを先導するぐらいしか能のないマスコミなんぞ叩き潰してしまえ。
こいつらのせいでどれだけの日本人が不利益を被ってるんだ。

393 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:53:04 ID:SZ+hK0Ra0
デジタル化したらチャンネル増やせばいいのに

394 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:53:14 ID:TIVisZ0G0
なんか勘違いしているやつがいるな

自民党がマスコミを優遇していたのは、マスコミの影響力が怖かった・マスコミが聖域とかそんなんじゃないよ
そもそもマスコミにそんな影響力ないし


ネットがなかったころの日本は、マスコミの洗脳で国民すべてがだまされていたとか思い込んでるやついるけど

それなら何で社会党政権が成立しなかったんだろうな。
反自民報道に偏向したマスコミに洗脳された国民が野党に投票するから、選挙になれば即座に社会党政権ができたのに。

マスコミが社会党を手放しでほめていたわけではないが、社会党が5悪いとしても、自民党は200〜300ぐらいは悪いって報道してたんだよ。

395 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:53:21 ID:M6V16Way0
よく港南台駅で演説してたな。

396 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:53:30 ID:IyS6xJnA0
>>386
そろそろ死んだら?

397 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:53:37 ID:zECrFJlU0
>>386








398 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:53:38 ID:3tgpRJpq0
菅→売国奴締め上げ
菅→カイワレ&お遍路

にほんごってふしぎ!

399 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:53:38 ID:aNoq0QbUO
テレビなんか見ないから 良く解らないが 稼いでいるね

400 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:53:42 ID:+eeJs3fp0

移動通信の電波帯の入札とか、海外でやってるじゃん。

高値で落札したところに、総務大臣が認可与えればいいよ。

競争原理が働いていいんじゃない?



401 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:53:48 ID:PDfGXkSc0
どうせ片山虎之助の猛反発に潰されるだろ

402 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:53:51 ID:l7qLFu5fO
ラジオ954はまだ必要です…
テレビはゴミ屑同然です…

403 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:03 ID:Ofd+mnQc0
>>386
 そす
 れご
 はい

404 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:05 ID:UR660RQ+0
>>386










405 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:07 ID:YRJ2v1SS0
TBSの番組製作に関わったことがある人なら誰でも知っているけど、 
無意味で ダークな部分の交際費ってのがムチャクチャ多いんだよね。

ある番組の立ち上げで「打ち合わせ」をするってので、 
上司にお前も来いって言われて
一緒に赤坂の無国籍風料理屋に行った(この時点でおかしい)
局のPとか「協力社」やら「演出担当者」とか「衣料」とか
俺みたいに「ただ付いてきただけ」ってのやら、全く関係ない「赤坂の遊び人」まで
ごった煮状態でただ飲んだり喰ったりしている。店貸切で100人を優に超える
男女がいるのに誰が主催者・責任者なのかもわからない。

適当に挨拶して「そろそろ帰ろうか」って言われて引き上げて 
「あれで打ち合わせできたのですか」って聞いたら 
「打ち合わせはまた今度やるよ、今日は顔合わせだ」って返事
NHKは親方日の丸だから、領収書さえあれば
いくらでもカネが出る。そのために裏金をたんまりためてあるって言ってた  
飲み会を「打ち合わせ」とすれば数百万のドンちゃん騒ぎでも
カネが出る。
一般常識とは違うところに立っているんだよなあ。 


406 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:11 ID:VoNWfD1D0
>>319
既得権益にまみれた体質が問題。ホリエモンが参入しようとしたら「テレビは
公共のもの」とかいうくせに、高給批判には「テレビは民間なんだから文句いうな」
の一点張り。公共をうたうなら民間企業のモデルとならなくちゃいけんし、下請けの
超低給料を是正するべきだろう。しかもその高給だって政府の政策に守られたものなの
だし。政府の政策にがっちり守られた企業の給料に文句言うのは国民の権利だよ。

407 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:25 ID:JePVdiAZ0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 サラ金・パチンコCMの放映時間帯の規制緩和してやったのに恩知らずだからな。

408 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:29 ID:rEQK+TOs0
捏造の説明がまだT豚Sからなされていないわけだが



409 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:30 ID:z3aN+eWsO
>386
テレビ局社員乙w

410 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:31 ID:BSX+E3Gd0
そのうち電波でCM流すより、2ちゃんのバナー広告の方が有効になるかもな。
板を選ぶ事で受取手を選別出来るしなwwwww
ひ(ryうはうはw

411 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:33 ID:SN2Qi2IY0
TVCMに課税は出来んのか?

412 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:54:35 ID:DdwQCyRM0
たった38億、全部あわせて? 二桁、三桁ちがうだろうが。あの「あるある」
に対して花王が払って他のは一回1億円だぞ。あの「あるある」一年分の支払い
より少ない金額が民法、NHK全部併せての電波使用料なんて、国民の財産を
タダでくばることと同じだ。
欧米では、入札して数千億で落札されてるぞ。

413 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:55:28 ID:lXgSrh050
ざまあ TVマスゴミ

414 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:55:32 ID:odfu2RFZ0
>>390
子請け孫請けのなあ
制作会社は切られたくないもんだからセンセーショナルな絵を求めて強引な取材をして報道被害撒き散らすし

415 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:55:36 ID:TDH2ncad0
電波の占有率で利用料決めれば良くね

416 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:55:47 ID:9tB3bt0e0
問題なのは本社の人ばっかに金がいって
製作現場に金がいかないことだろ。
捏造も止まらんぞ。

417 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:55:58 ID:xMInW4oR0
>>397
  ま
  り
  お
  ピ
  ー
 ンチ              。

418 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:56:01 ID:yEqqz4oB0
>>386
俺はマリオ2が好きだ

419 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:56:09 ID:BlN6PGyy0
放送局員の給料が民間平均より低くなるまで継続的に電波利用料を値上げしていくべきだな

420 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:56:11 ID:hyGm2Ir/O
>>302
年金暮らしの年配方がTVを買えると?

421 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:56:12 ID:Dx/KYFpE0
楽天頑張ってTBS買収しちゃえ。で社員の給料は楽天側に合わせる。

422 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:56:20 ID:x2ulpQ3w0
>397







じゃね?

423 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:56:21 ID:IyS6xJnA0
>>386
お前はパックンフラワーに食われてゲームオーバー。

424 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:56:35 ID:xooKz4910
テレビ局は下請け制作会社のピンハネしてるだけです。
規制緩和でおk



425 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:56:52 ID:oDsVxaG20
国民の納得を得るためには国が20億円、民間が230億くらいでちょうどいいな。
年収平均1500万なんだから、業界全体で割れば200億増くらい大したことないだろ。
極論、1000人クビ切れば払える額。

426 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:57:14 ID:S8xv0fXQ0
>>386
釣れて良かったね。

427 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:57:15 ID:zPnDZKp+0
    ./"´     ´"γ. ハアハア フンフン
    /   ノ ノノノノ./ ヽエー”格差社会”、許せねないですね! 私など20年近く
   /ノノ ノノノノノ 人ヾ .!  空調きいたきれいなスタジオで一日数十分、週に5回
  彡ノノ .,,,,,   ,,,,, .( 川  ちょっと原稿読んで日本と米国だけを批判するだけで
    r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ.  年収は3億円!さらには定年も任期もないのでアリマス。
    ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 護送船団のTV業界は金のケタが違う貴族社会でアリマス。
    ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 金に見合うだけの秀でた知識も、見識も、才能も、努力も
     ヾヽ/.___U___ |Y//   競争もついでに責任もなんにもなしで毎年3億でアリマスw
 ___,. -‐ヽ、´ヽ--.ノ` ノ─- .__
''"   /  ヽ .'.⌒' ノ !\   TBSは極左偏向報道やりたい放題の天国でアリマス

428 :高給取り:2007/05/05(土) 10:57:55 ID:8Y10B5+e0
低所得NO1の沖縄でさえ、
放送局と銀行は、本土と同じく高給取りである

429 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:57:58 ID:q4so8IHFO
>>405
もし役所がそれやったら叩かれるよな
でもマスコミは叩かれない
なぜならマスコミは叩くための装置を独占しているから

そろそろ国民は切れると思う、本格的に

430 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:58:12 ID:W6pvArzC0
「稼いでるなら利用料値上げ」という論法では意味がない
新規参入で競争させるべきを規制強化だの値上げなどというのは
真逆の道を行っている

431 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:58:39 ID:0nqb5pMV0
菅(すが)は「くさかんむり」
管(かん)は「たけかんむり」

432 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:58:45 ID:gr+xbJ470
テレビ局員のほとんどは市場では使い物にならんしwww

433 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:58:48 ID:sbuRQFyM0
民間テレビ局に電波オークションが課され、さらに余剰利益は国庫に没収され、
デジタル化にあたり数千円のSTBさえ設置すれば30チャンネルの新規参入が観られるようになり、
他英語圏のメデェアの競争にも当然さらされ、
ほぼ全ての番組の字幕放送が義務付けられ、事件報道でもええかげんだと裁判所から莫大な罰金を喰らう英国。

英国の3倍の市場・広告費を数社で独占する権利をほぼ無償で得て、利益は全部自分のモノに出来、
BSデジタルでも地上デジタルでも新規参入余地を叩き潰し、CATVにすらサービス競争をさせず、
地上波テレビは一種の公共サービスのハズなのにB-CASという一民間企業の契約が強制され、
既存テレビ局の独占的商売維持だけの為(チャンネルが全く増えない)に2000億近い費用(アナアナ変換費)を国庫におねだりし、
独自言語の島国なのに英語圏と同様の外資規制を導入して貰って日本語パラダイス鎖国を享受し、
他先進国より異様に低い字幕放送”自己目標”率を「金がかかる」と無視し、俺達だけの表現の自由に口出しするなという日本。

434 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:59:02 ID:j6UxE1v50
テレビ局の人がどんな仕事しているか、解らないよ。
下請け、孫請けの人が作ってんだろう。

435 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:59:03 ID:CAVH3vKH0
キタワァ(AA略

あまり期待通りにされると何か隠そうとしてるんじゃないかと不安になるがw

436 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 10:59:12 ID:BILRohCk0
反日的な放送をした放送局は
徹底的に弾圧しろ!

437 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:00:07 ID:qORoEzTD0
4000億くらい取るべきだよなぁ

438 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:00:18 ID:5zMb0BHb0
日本の高給上位5社のうち4社がテレビという事実は
この業界がいかに規制に守られた企業だということを
示している。

439 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:00:57 ID:TDH2ncad0
>>430
じゃあ電波占有率で利用料決めようぜ
1%500億円で

440 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:01:21 ID:wmMCGcrv0
ttp://www.tele.soumu.go.jp/j/fees/purpose/index.htm
携帯が1台420円も払って、同規模の帯域を
占有してぼろ儲けのキー局が一局3億1000万。

ttp://www.rieti.go.jp/jp/columns/a01_0067.html
少し古いデータだけど、比較的わかりやすく書いてある。

菅や安倍はあることないことでバッシングされるんだろうなぁw

441 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:01:35 ID:VMGaq9Yl0


こんなマスコミ批判があっても、マスコミは完全無視で事実を伝えようとしない。

だからこそ、2chなどの掲示板が必要。



442 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:01:58 ID:WKB5yFYg0
>>332
最近じゃラジオの方が面白いよ。

443 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:02:00 ID:Dz/EeNcCO
>>430
貸し切りバスじゃないんだぞ

444 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:02:04 ID:q4so8IHFO
>>436
はいはい工作乙

そういう理由で叩いてんじゃないよ

445 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:02:06 ID:RQm+6N8c0
それを言うなら政治家&公務員が高給だという批判もあるぞ

さらに、特別会計予算の無茶苦茶な使い方も批判されてるんだから、そっちもよろしくな


446 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:02:12 ID:vPRbqpMY0
>>394
>それなら何で社会党政権が成立しなかったんだろうな。

ヒント:支持者に投票権を持つ者が少なかったからwww
いちおう、村山があれではあるけど…

447 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:02:12 ID:kwmhjTy70
マスゴミはゴミのクセに多すぎるんだよ
きっちり締上げて業界再編に追い込め

448 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:02:12 ID:bEDPebYO0
日本人がケチでスカパー・CATV見ないからこうなる

449 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:02:32 ID:yCCMuowx0
入札にするのが自然。
それを業界が拒むなら、電波利用料の大幅値上げも当然。

450 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:02:38 ID:ZN0CD4LC0
>>24
いや、給料の多寡などで我々の目が曇るわけが無く、
庶民感覚どころか、最下層で路上生活している方々
とも苦しみを共感できる繊細な心の持ち主と思ってい
るんじゃねえの?

451 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:02:51 ID:2kZpGWsT0
>>445
話題そらしてんじゃねーよ工作員

452 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:03:03 ID:/uwyDJ0l0
何だか俺の書き込み内容に反論がある奴が多いみたいだけど、
ヤラセは批判されるべきだけどそれを足がかりにしてマスコミ
全体を包括的に規制したりする動きがあれば、政府に対する批判を
全て歯茎に物が挟まったような曖昧な言い方でしか言えなくなる。
民放連だって問題改善に勤めてるんだから自浄作用に任せるべき。

453 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:03:06 ID:K6ihts1K0
あるあるみたいな似非科学でもすぐ情報される
民度の低い民族だからしょうがないね

454 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:03:09 ID:j6UxE1v50
>>441
GJ

455 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:03:11 ID:VoNWfD1D0
>>438
そうそう。給料高い業界二つと言えばテレビと商社だが、商社は本当に競争の
結果で、日商岩井の凋落(消滅)や丸紅の没落など本当に浮き沈みが激しい世界
なのに、テレビときたらwwwww

456 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:03:23 ID:Ofd+mnQc0
>>433
全くけしからんな。

「国民の電波利用権」を取り上げて使って金儲け。
それに留まらず、捏造やヤラセで国民を愚弄する。
挙句の果てに、「格差社会」を批判しておきながら、自分達こそその頂点にのさばっている。


457 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:03:35 ID:BlN6PGyy0
毎年100億円づつ値上げして様子を見る。給料が下がらないようならさらに100億円値上げする。これを繰り返して妥当なところまで給料が下がったらそこでとめる。

458 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:03:58 ID:cmti4ooH0
娯楽と報道でTV局を分割してほしい
ニュース報道で亀だ親子の提灯報道を
見たくない
ネットで番組を流すようにして欲しい
そうすれば相対的にTV局の地位低下
免れない、規制緩和だよね
著作権や報道の自由を建前に暴利を食んでいる
マスコミも他業界だけでなく自己批判
と自己改革をするべきじゃない?

459 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:03:59 ID:ndl/jFt50
当然のことだな。格差社会の是正のために。

460 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:04:02 ID:uueNARNsO
CMの広告料が上がって、その分を製品に上乗せされて結果的に物価が上がるだけだな。
それが既得権益というものだ

461 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:04:14 ID:+F82Yb0e0
大臣にたいして反論の余地はない。先進国としてきわめてまっとうなことを述べていらっしゃる。

462 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:05:05 ID:lHyj6G7T0
>>457
よくわからん
給料が高いのはいいんじゃね?
妥当な給料っていくらなの?

463 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:05:08 ID:2dHklnrM0
顔と本名を出して仕事をしてる、アナウンサーやタレントは
給料高くてもいいと思うんだよ。 リスクも背負うものも大きいから。
でも、社員みんな医師より給料高いってのは変だと思う。


464 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:05:33 ID:vPRbqpMY0
>>455
広告代理店が抜けてるぞ、電通は30で1千万超だよ

465 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:06:06 ID:q4so8IHFO
>>452
自浄作用?新規参入の無い規制産業でそんなもん生まれるかボケ

466 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:06:28 ID:gP+269RoO
〉電波利用料は2007年度の見込みで、民放とNHKの支払いが約38億円なのに対し、
国側の放送関係の歳出は約212億円
菅義偉総務相「放送局は高給だという批判もある」「電波利用料の値上げは可能」


まさに官僚政治、国民に目が行っていない脳内多重、二枚舌政治家


頃すしかないな

467 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:06:46 ID:yCCMuowx0
>>462
一部上場企業平均くらいじゃね?
国民共有財産である電波利用に関して独占的使用権を与えられ、
それを元に商売してるわけだから、あまりに儲かるのは不当。

468 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:07:03 ID:TDH2ncad0
>>462
年収400万円

469 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:07:14 ID:Hf3HL1v30
電波は国民のものだ。新規参入を規制、しかも数社だけで不当に安く利用しているのだから大幅な値上げは当然。


470 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:07:41 ID:NgOgQxnw0
よしやれ!頃せ!

471 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:07:41 ID:l7qLFu5fO
テレビ局潰す方法ないのかな…

472 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:07:42 ID:3tgpRJpq0
>>463
採用に、免許も能力も努力でさえも直接的に関係ないからなw

473 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:08:33 ID:Ijfj0Y9C0
NHKの受信料を、電波利用料でまかなおう。

474 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:08:38 ID:PzEH71A70
これは・・・・
最近、菅義偉総務相が神がかってきてる
おまいらの所為か?だとすればGJと言ってやろう

475 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:08:48 ID:odfu2RFZ0
>>445
全部つながってんだよ
大手メディアも総務省の官僚も天下り先の特殊法人も利権の分け前貰ってる政治家もな
それをメディアだけが善人面して公務員や政治家だけを叩くから笑えるわけで

476 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:08:54 ID:BlN6PGyy0
妥当な給料=一般産業の平均給与

477 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:09:39 ID:2iH+yy1g0
ナイス政府。
この政権になって初めて支持できる政策。

正当な額の電波利用料の徴収は
表現の自由に抵触しませんね。テレビ屋さん。


478 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:09:50 ID:jr5NlZIr0
管もたまにはいいこというな。
公務員より、有害電波発射するマスコミの既得権でも潰そうぜ

479 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:09:52 ID:n0MGE7cHO
使用料を上げたら、
番組を少ない予算で丸投げされている下請にしわ寄せが行き、
今より粗悪で下劣な番組が増えるだけ。
それよりも、法を整備して捏造やらせには巨額(経営が傾くほど)の罰金を取る方が良いと思う。

480 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:10:03 ID:5K/7soCA0
デジタルチューナただでくばれ

481 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:10:04 ID:TDH2ncad0
電波利用料を値上げした分だけ他の増税は不要になる真理

482 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:10:08 ID:j6UxE1v50
テレビ局員の給料が下がる→広告料が下がる→商品の値段も下がる→消費者がバンバン商品を買う。
→スポンサー喜ぶ

483 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:10:26 ID:IZg9JR/a0
コネ採用、超高給、規制に守られてる、モラルハザード業界

484 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:11:14 ID:UUm3QSsi0

まるで判ってないよ、このキチガイ大臣は
すこしは放送業界の現実も理解して欲しいよ
こんなキチガイが大臣だなんて安倍総理の任命責任が問われるよ
みんなも北朝鮮問題だけで総理を選ぶと、大変なことになると判っただろ
死んで詫びろ、菅大臣人にはとにかくこう言いたいよ
ネット右翼も一緒に死んでで欲しいよ

485 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:11:37 ID:PzEH71A70
>>466
殺人予告ですか?
此れは官邸と所轄官庁ににメールしておきますね
国民の代表の大臣が暗殺なんかされたらたまりませんので

486 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:11:44 ID:wmMCGcrv0
しかし職員の高給を理由に利用料を引き上げるのには合理性はないわなぁ。
銀行員より稼いでるのに「格差社会」とかほざいてる
マスコミってのはどうかしてるが。

でも、基地局単位での徴収から少なくとも使用する
電波帯域に応じた形に変えていくべきだとは思う。

487 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:11:48 ID:kBcKFmUz0
>>484
その通り!

488 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:11:48 ID:u6pD4KCK0
旧司法試験並みに厳しい資格試験が存在してそれに合格してテレビ局に勤めてる人間が年収1500万超えるんならまだわかるが
コネしか能のないバカボンしか採用せず企業努力もせず
ただただ国民から借りている電波利用権の上にあぐらをかいているだけ

これじゃ存在価値がまったくありません

489 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:11:57 ID:yCCMuowx0
>>479
捏造ややらせと、電波利用料の問題はリンクしてない。
電波利用料を据え置こうが値上げしようが、捏造やらせ対策は別途必要。
「それよりも」と比較する話じゃない。

電波利用料の問題は、新規参入を許すかどうか、
独占による利益享受がどこまで許されるかという問題。

490 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:12:04 ID:YoQERtaB0
菅氏GJ!


491 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:12:20 ID:p1UUmJhb0
共産アレルギは大なり小なり皆もっている 
で、現中共は反日報道を全面的に規制している 
つまり現中共は反日政策から反反日へと大きく舵をきったわけ
反日サルの江沢民時代は終焉し、胡錦濤は日本との共存共栄の道を
選択した・・・
ゆえにnhkも反中報道を抑制しているってわけ
近い将来胡が来日し、陛下が訪中し周恩来以来の歴史的手打と
なる運び




492 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:12:22 ID:TDH2ncad0
>>484
禿


493 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:12:30 ID:xEbYCon60
菅さんを次期首相候補と認定いたしました!!!!!!!!!!!!!!!!!

494 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:12:31 ID:2dHklnrM0
>>472
いや、やっぱり高学歴とかバランス感覚とか、能力が必要とされるのは分かるんだけどさ、
仕事もハードだろうけどさ。
でも、外部の人間の財産を攻撃できる立場じゃないだろって。

495 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:13:09 ID:q4so8IHFO
>>475
そうそう
なんたってバッシングのための巨大な装置は自分たちが独占してんだからいい気なもんだ

だからこそネットの匿名掲示板の意義はデカい

マスコミも馬鹿じゃないからネットバッシングやってるけど、
宮台や宮崎あたりがその尻馬に乗ったときは心底ガッカリしたよ
あーそういやこいつらもテレビでずいぶん儲かってっからなー、と

496 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:13:20 ID:ZN0CD4LC0
>>484
ねこだいすき

497 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:14:11 ID:RQm+6N8c0
>>451
別に俺は放送局に対しての矛先をそらそうとはしてないよ
なに顔真っ赤にしてわめいてるの?w


498 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:14:11 ID:DdwQCyRM0
なんたら還元水なんかより、何万倍も不公平で腹立つこういう問題が、
マスゴミこぞってスルーでなかったことにされる。放送局を新聞社の系列に
なってることも大問題だな。せめて、それがなければ、互いに批判しあえる
かも試練(すぐに談合しちゃうだろうなあ)。
国民の貴重な財産を使って、しかも、日本のモラルをズタズタにし、罪もたいして
ない私企業を倒産の際まで追い込み、ねつ造放送で人を殺しかなねい連中が、まじめ
に税金払ってる平均サラリーマンの三倍の給料を取る、こんなことが許されるかよ。
議員宿舎なんて些事だろ。

499 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:14:14 ID:n0MGE7cHO
>>482
そうは問屋が卸さないだろう。
業界の弱者がさらに地獄を見て状況がもっと悪くなるだけ。
罰金制(5000億とか)の方が良い。

500 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:14:26 ID:JePVdiAZ0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 片山虎之助の息子はNHK職員。小渕優子の夫はTBS社員。


501 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:14:31 ID:d9q0ueu10
>>319
電波利用料を安く譲り受けてんのに
その恩恵を番組製作でなくて
高給維持に使ってるからだろ

502 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:14:32 ID:r+/wVrKUO
>>482
お前、日本の広告代理店がどれほど強大なものか知ってる?

503 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:14:45 ID:QUtZrD4i0
>>462
下受けの番組制作会社の社員の給料並でいいだろ
それだけありゃ番組作れるんだから

504 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:14:50 ID:Ofd+mnQc0
>>440
なるほど、分かりやすい。

>携帯電話は形式的には「無線局」なので、個人ユーザーも電波利用料を払っている。
>この料金(年額540円)は携帯電話料金と一緒に請求され・・・・・・

>・・・・・・欧米の周波数オークションでは数兆円の免許料が支払われた。
>・・・・・・料金を少なくとも現在の数倍に増額し、非効率な利用者を駆逐する「追い出し税」にすることが望ましい。
>・・・・・・たとえば電波利用料を単純に帯域に比例して課金し、総額は現在と変わらないとすれば、
>携帯電話業者の負担は年間約50億円と1/8以下になる一方、テレビ局の負担は36億円以上になり、
>業務用無線の負担も現在の25億円から10倍以上に激増するから、統廃合や汎用無線への転換が進むだろう。
http://www.rieti.go.jp/jp/columns/a01_0067.html


現在の電波使用料総額を一定にする → 携帯電話が安くなる、電波に空きができて新規参入ができる
ってことか。
「36億円」ならテレビ局の現在の負担は変わらんが、競争が生まれるってわけだな。

505 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:15:14 ID:3Kdv9F130
マスゴミのくせに生意気だぞ

506 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:15:17 ID:W6pvArzC0
規制強化や利用料値上げという餌に騙されてはいかんよ。
効果があるのは参入自由化のみ。

507 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:15:24 ID:MMEUVOfP0
TBSとズブズブなのはベッドの中の小渕優子だけじゃないだろう。

508 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:15:29 ID:VgGWuEiw0

ユーチューブやソニーのなんとかという動画サイトなどを応援することが重要ですね

509 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:15:44 ID:XdVtUVPD0
クイズです。

国民に選ばれてもいないのに「国民の代表」を自称し、
高給取りにもかかわらず「格差是正」を訴え、
報道規制する中国の言いなりにもかかわらず「報道の自由」を連呼し、
規制を批判しながら「護送船団方式」で守られている。

そんな業界って何だ?

510 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:15:44 ID:mEY5aaGr0
電波利用料の値上げより海外みたいにオークション制にしろよ

こっちのほうがよほど透明

511 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:15:59 ID:OTQmDFKpO
一見GJに見えるが、先にTBSの停波を実行してくれ

512 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:16:07 ID:q4so8IHFO
>>494
高学歴?
ほとんどがエスカレーターの私立出でしょ
んでコネ採用

もうバレてるんだよ

513 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:16:52 ID:+jURpwt70
ゴチバトルみたいなことやりながら
格差社会が云々だものな、もうあほかと馬鹿かと

514 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:16:56 ID:BlN6PGyy0
たしかに新規参入も必要だな。地上波は5年に一回づつ全部入れ替えた方がいい。とりあえず現在の放送局はいったん全部スカパーへ追い出し、地上波には新しい企業を参入させた方がいい。

515 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:17:18 ID:kT4ND5/q0
そしてマスコミは何故か格差社会を使って菅叩きw

516 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:17:25 ID:j6UxE1v50
>>502
知らない・・・

517 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:17:30 ID:PzEH71A70
>>479
両方平行してやればいいんじゃないかい?
電波使用料を上げて浮いた費用で第三者機関を作り捏造を厳しく取り締まる
こうすれば金がかからんでまともな放送がされるようになるだろ?


518 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:17:32 ID:6JyFxZtn0
いくらぐらいに値上げするんだ?20兆円ぐらい?

519 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:17:51 ID:TIVisZ0G0
参議院選挙とか憲法改正とか、直の民意が必要なイベントがこれから目白押しだからな
マスコミの報道規制で「外部」からの締め付けと、電波使用料を上げられたくなければ自分達が言うとおりの報道しろっていうTV局「内部」規制のセットってことだろ。


自民悪政の象徴とも言える「ネットカフェ難民」みたいなのを報道されると、頭の悪いネットウヨが危機感もって、自民以外に投票するようになるしな。。。。。。

520 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:18:21 ID:xEbYCon60
拉致支援に前向きで、NHKも遠慮なく叩くし、民放も叩くからまわりは敵だらけ。
マスコミの菅潰しはどんどん酷く露骨になっていくだろうけど、
くじけずにガンガッテほしい。心から応援するぞ。

521 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:18:22 ID:3hNh4OMe0
どうせなら電通を締め上げる方法を考えちゃってよ。
菅総務相。

522 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:18:26 ID:YRJ2v1SS0
コキントウは、もともと17年前の天安門事件のころおきたチベット
独立運動を武力掃討した功績で、現在の地位を築いている。
したがって、チベット問題への取り組みは、やつの政治生命に関わる
だからNHKはチベット問題をなきものとするために
あの番組「青海チベット鉄道」を作った

民族浄化を現在進行形で行っている独裁国家に、世界最多
5つもの支局を開局したことを自慢するNHK
当然シナ様に不都合なニュースは一切やりません
受信料を払うことはシナの虐殺に貢献することになる


523 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:18:43 ID:pEA7f3B7O
親戚とか知り合いにマスゴミ関係者いるけど、
これはまったくもってその通り
キー局、地方局、全国紙、有力地方紙、NHK、通信社、電通…こいつらの給料は以上
知り合い、初任給で手取り50マソ近くもらってたし(明細まで見たから間違いない)
ボーナスも一回の支給だけで100マン近いって話だったし
入社一年目でだぞ

524 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:19:02 ID:W6pvArzC0

だから参入自由化しかないっての。
規制しようが利用料上げようが総務省が放送局に免許くれてやってる時点で
放送局は永久に安泰だっての。何でこれがわからないのか。

525 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:19:04 ID:oDsVxaG20
マスコミは滅んでいいよ、とくにテレビ局。
30代のでキモメンでもセックス奴隷を5人も所有できるほどの高給だからなぁ。
もらい過ぎ、あと下請けから絞り過ぎ。
クリステルなんか年収400万なかったんだろ、これまで。

526 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:19:27 ID:3oyPV/Bs0
民放とNHKの支払いが約38億円なのに対し、
国側の放送関係の歳出は約212億円。



これは酷い...

527 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:19:49 ID:q4so8IHFO
>>519
お前はそういう足りない頭で一生反自民やってろ
おめでたい奴だ

官公労だったりすんだよなお前みたいなんがさw

528 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:20:15 ID:XA9AEGXY0
もっと新規参入できるようにすりゃ給料下がるだろ
菅はアホか?

529 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:20:24 ID:2ru78M6o0
年収云々より
下らん放送ばかりするマスコミは
締め上げて良し

530 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:20:46 ID:UscX40Dz0
どんどん逝ったれー!

531 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:20:54 ID:Tlq5czQ70
平均年収を1200万から800万に落とせば雇用もふやせるから、
給料の上限に制限をしたらいい。

532 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:21:10 ID:xEbYCon60
放送局が金払ってくれるんならそれでいいじゃん。
あるとこからドンドン取ろう。

533 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:21:19 ID:kBcKFmUz0

テレビ局はテレビCM料金(ミカジメ)がしょぼいと不二家や三菱自動車
みたいに徹底的に落ち目になった時にバッシングするからね。トヨタや
松下がどんな悪さしてもほとんど放送しない。

いい加減潰した方がいい。電波ヤクザだ。健全な社会の為に壊滅させよう!

534 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:21:20 ID:99SBvDwL0
地上波は1つ2つ潰れるぐらい値上げして良いよ

別に誰も困らないし

535 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:22:35 ID:XA9AEGXY0
大衆むけのポーズでマスコミイジメても日本はよくならないよ
やるなら新規参入増やして放送局ふやしゃいいんだよ

536 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:22:51 ID:8veZC5QB0
電波利用料あげて!、給料さげろ!。

537 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:23:40 ID:dlJ0e3ow0
放送は公共性の高い事業である。したがって独立・中立的な立場を維持し、
金銭的理由で放送内容が歪められないようにするためには
給与水準が高いのは当然のことである。

538 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:23:48 ID:3oyPV/Bs0
テレビ局の優遇税制だけでも撤廃してくれ。
放送事業に血税を持ち込ませるな。

自費でやらせるべき。

539 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:23:48 ID:XA9AEGXY0
なんでチャンネル増やす方向にむかわないのかわからんなあ

540 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:24:00 ID:/v/73JPN0
マスゴミそろって矛先変えるために靖国と慰安婦問題やるな

541 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:24:08 ID:SBvq/RUO0
どんどん値上げしろ。放送ヤクザを潰せ。

542 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:24:16 ID:wbVttpSiO
テレビの報道なんて単なる野党の宣伝機関に成り下がってるし

543 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:24:16 ID:n0MGE7cHO
視聴者や下請が馬鹿を見ずに国も潤う良い方向を考えて欲しいもんだ。
まぁ大手マスコミの異常な高給が害毒だけの特権意識を生み、一般国民との乖離を生んでるだけれども。

544 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:24:24 ID:DdwQCyRM0
>>526
こんなもんじゃないぞ。比較するとすれば、銀座の一等地1000坪の国有地
をタダ同然で貸りて、その土地にパチンコやら風俗やらを展開して、そこらの
モラルをがたがたにして青少年に悪影響与えつつ、ちゃんとしたサラリーマン
の三倍の給料取ってる、と思えば間違いない。おまいら、いまのクソマスゴミ
が社会に貢献してる度合いと、社会に害悪なしてる度合いを比較してみろよ。
貢献なんてゼロだし、今の日本が堕落した主犯はマスゴミだぞ。

545 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:24:47 ID:5Sp4swow0
>>4

許認可権は国側にあるから、テレビなどは戦々恐々だろう。
最初に叩いたマスコミが生贄になる恐れもあるだろう。
TBSを生贄にするのは悪くないが。
とりあえず国の歳出のほうが多いならテレビ局などからもっととれよ。
税金でテレビ局の奴ら食わせてるわけじゃねーぞ。


546 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:24:50 ID:mEY5aaGr0
>>539
TV局に対する支配権維持のため

547 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:24:57 ID:4ES0mjM70
同じ言葉でも、日本人と韓国人が言うと違う意味になる言葉が流行ってるけど、差し詰め
 菅(すが) ← 日本人
 管(かん) ← 韓国人(カンガンス)
ってところか。

548 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:25:04 ID:rxI6vnCUO
1日18時間働いてるんだからいいじゃん。高給っても夜勤代込みなの。

549 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:25:11 ID:BlN6PGyy0
地上波はなくしてもいい。みんなスカパーでやれば平等だし、新規参入も自由だ。


550 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:25:33 ID:1GdGdcFI0
>>537
そんなに公共性が高いなら無給でやれ。


551 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:25:43 ID:DP3oS9//0
たったの38億しかとってねーのかよ!!

552 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:25:57 ID:aEh2n1mv0
当たり前だ。
暴力団に協力を依頼して一般人に乱暴をふるうシーンを
撮影して、それをみた警察がビデオテープを押収したら
「報道の自由への侵害だ!」なんて騒ぎ出す連中を
野放しにするな。

553 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:26:10 ID:xEbYCon60
相変わらず護送船団方式を続けるテレビ局からお金を頂く。
誰ひとり困らない。どんどん行こう!

554 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:26:26 ID:PzEH71A70
なるほどな、新規参入を増やすようにすると言うのも一つの方法やね
入札制にすれば自然と電波使用料も上がるしな
寧ろそっちの方が良いな、競争は自由経済の根幹だし
その線で総務省にメールしとくかな

555 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:26:35 ID:si+/pnW80
youtubeみたいなのが出てきたところで、テレビの斜陽産業化は決定済
別にあんなもんなきゃないで構わんから絞れるだけ絞れ

556 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:26:40 ID:XA9AEGXY0
スガのやってることは現放送局の既得権益の維持であって決して国民のためにはなってないぞ

557 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:26:46 ID:oDsVxaG20
>>548
なんで最近ホワイトカラーイグザンプションとか言ってるのか見えてきたw
マスコミ早く終われ。

558 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:26:53 ID:pEA7f3B7O
>>500
ていうか優子自身が出馬する前TBS社員だっただろ

政党とか関係ないよ。リッチな層の血縁でコネ入社固めてるんだから
学歴さえ通用しない

右や左なんて、バカだまして金巻き上げるための演出だろ。プロレスと同じ。
それに騙されて本気にしてるやつが2ちゃんだけでもこれだけいるんだから、日本の民度もまだまだ低い。
こいつらは利権に巣食う詐欺師集団。業界の利益を損なうとなればネット規制とかも平然とやるぜ。
国民の権利とか民主主義とかを人質にしてるのでメチャメチャたちが悪い。

559 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:27:11 ID:VC3gx8l50
仮に自衛隊がテレビ局全部制圧したとして、おそらく2ちゃんのスレでは賛辞しかレスがないだろうね
こいつらは893と同じで存在そのものに問題がある

560 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:27:33 ID:n0MGE7cHO
>>537
こんな馬鹿な書き込みを見ると、やはり規制緩和、新規参入の奨励が最も正しい方法なのか?とも思ってしまう。

561 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:27:48 ID:99SBvDwL0
高給かどうかなんかどうでもいい

電波は公共財なんだから取れるとこから早く取れ

562 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:27:53 ID:wPhi8wJj0
まともな方の菅さんはすばらしすぎるw

563 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:27:55 ID:q4so8IHFO
>>549
良い案かもしれない
テレビは自分で金払って観るもの、にすれば国民の意識も高まるだろう

ゴチバトルとか食わず嫌いとか芸能人の旅番組とかまず死ぬなw

564 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:28:00 ID:kwmhjTy70
そういやテレビ局って、警察庁から暴力団と関係を断つように要請されてるけど
ずーーーーっと無視し続けてるよね

565 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:28:04 ID:wHpB8II10
こっちの菅は良い菅

後は捏造放送局の停波を

566 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:28:51 ID:Wnw8qyNj0
「格差!格差!」と庶民の嫉妬心を煽ってきたマスコミが、それが己に向いて狼狽の図

567 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:29:11 ID:DdwQCyRM0
>>559
すでに、特亜によって占拠されてますがなにか?

特に、TBSなんてのは、実際に現実にしっかりと占拠されてるわな。

568 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:29:28 ID:xyIELTVL0
テレビ業界に新規参入を!

569 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:29:32 ID:YRJ2v1SS0
週刊新潮7月6日号

NHK橋元会長はじめ幹部職員11人が、赤坂の高級料亭にて
放送産業を考える会の国会議員14名を招待し
大宴会

ちなみに放送産業を考える議員の会というのはNHKの規模縮小に
猛反対しているグループのこと
つまりNHK擁護波

俺らの受信料は、こうやってヤツらの身の保身に消えていく 
 
 落とすべきNHK擁護派族議員
放送産業を考える議員の会
河村建夫  (衆院・山口3区) 会長
田中和徳  (衆院・神奈川10区)副会長
吉田六左エ門(衆院・新潟1区落選、比例復活)
吉川貴盛  (衆院・北海道2区落選、比例復活)
大塚拓   (衆院・東京比例区)
田村憲久  (衆院・三重4区)


投票してあげようリスト
■日本放送協会(NHK)の民営化を考える会

会長   衆議院議員 愛知和男(東京比例区)
副会長  衆議院議員 河本三郎(兵庫12区)
幹事長  衆議院議員 馳浩  (石川1区)
事務局長 衆議院議員 山本拓 (福井2区)
 http://www16.plala.or.jp/nhk/


570 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:29:47 ID:zECrFJlU0
>>452
> 全て歯茎に物が挟まったような曖昧な言い方でしか言えなくなる。
歯茎に物が(ryってwwwwww
日本人じゃないのか?もしかして


571 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:29:57 ID:XA9AEGXY0
B層むけに適度にマスコミいじめつつ
しかし放送業界の既得権益は守る
まあこんなのに騙されてスガをマンセーしてるやつは脳みそわいてるとしかおもえんw

572 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:30:20 ID:4OAnyAiV0
官による民のしめつけ、昨今噴き出した片山某さんを介した?天下り批判封じじゃないならともかく、
最近はよくやってると思う。。

捏造云々もそうだが、恥も外聞もないような三下っぽい芸能人を下らないクイズ番組に出して
庶民に心ばかりの優越感を感じさせる事で成り立っている番組、自己愛番組、縁故閥・組織閥・事務所閥・学閥、
はたまた企業が不況でCMを打たなかった昨今各社横並びで叩く事で敢えて宣伝広告費を出させる恐怖政治
みたいなのが罷り通っている気もする。

給与が低くて番組製作費が抑えられているならともかく、給与が高い状態
で番組の質が低く抑えられているのは解せない。


573 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:31:22 ID:XA9AEGXY0
>>569
馳とか予算委員会でヤジばっかりとばしてるバカだけどこんな奴応援してもまったく自分のためにならんぞ

574 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:31:23 ID:xEbYCon60
>>568
自分でスカパーに入って金払っていい番組見たほうがいいよ。
タダより高いものはない。っつうか地上波を見るのは人生の無駄。

575 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:31:42 ID:X5xcvn/c0
>>452







576 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:31:59 ID:wPhi8wJj0
国の負担212億 - テレビ局側負担38億 = 血税174億毎年投入

577 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:32:00 ID:pEA7f3B7O
>>567
お前みたいな世間知らずの馬鹿がいる限り、規制で守られてるマスゴミは安心

本当に頭悪いなお前

578 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:32:09 ID:r3Y0pjCmO
ちゃんと読んでるみたいだから
総務省にGJメールしといた

579 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:32:25 ID:XA9AEGXY0
新規参入阻害して国民の選択の幅をせばめてるんだからなあ


580 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:32:37 ID:3oyPV/Bs0
完全に世論の支持を失ってしまった。
今や世間の信頼度は政治家>>>>>>マスコミだ。

581 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:32:50 ID:CAYa5ocA0
電波利用料公売で高値を付けた事業者順に割り当てていけばいいんじゃね?
これなら国の収入増えるし新規参入も可能になる。
まあ、これやった場合TBSやテレ朝よりもテレ東やMXの方が危ないかw


582 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:32:51 ID:KpivikmZ0
それもこれも、マスコミが「日本人」を敵に回したからこそ有り得たこと。
世論のバックアップが無ければ到底不可能。

583 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:33:28 ID:XA9AEGXY0
>>567
今はその特アとやらの放送を見るしか選択肢がないんだよな
そういう政策やってるのは今の自民党だよ

584 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:33:35 ID:xEbYCon60
護送船団方式続けてもらっていいし、特権階級でもいいから、その分ちゃんと金払え。

585 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:33:51 ID:4ES0mjM70
>>445

いや、他人のことはいいから。論点ずらさず、マスコミ、TV局の給与の話しようぜwww
やましいところがないなら。

586 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:34:28 ID:DboXro3kO

フジテレビ30代で年収1500万円 格差社会の頂点



587 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:35:38 ID:xEbYCon60
国際競争もなく、新規参入もない地上波テレビ局からお金を頂く。何の問題もございません。

588 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:35:56 ID:2Iq3jrVN0
格差格差と騒ぐマスコミ業界こそ格差が大きい業界なのにな
キー局の社員と孫受けの制作会社の給与比べてみろよ
それを是正してから噛み付こうぜ
まぁ、無理だし、やろうとも思わんだろうけどなwww


589 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:36:00 ID:EVU1E3sy0
これはすばらしい

590 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:36:14 ID:p1UUmJhb0
取れ取れ 儲かってんだからドンドコドンドンw

591 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:36:17 ID:A+++SU+H0
参院選前だといろいろと大風呂敷広げる奴が出るもんだねww
で、選挙で勝ったら何もしない、とwww
マスゴミにはうんざりだが、選挙前になると決まって出てくる
この手の売名行為にもうんざり┐(´∇`)┌

592 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:36:27 ID:3oyPV/Bs0
電波利用料は2007年度の見込みで、民放とNHKの支払いが約38億円なのに対し、
国側の放送関係の歳出は約212億円。


この212億を無くせ。

593 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:36:44 ID:XA9AEGXY0
NHK民営化しろって言ってる奴は国賊国民の敵だと思った方がいい
大企業スポンサーに媚びない情報を得るにはあるていど自分で負担しなきゃいけない部分もある
NHKの運営方法が悪いならそれはそれで見直すべきであって民営化しろなんて言ってる奴は国民が自分で情報を得ることを阻止しようとしてる敵だと思った方がいい

594 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:37:10 ID:5bSgA82H0
マスコミは他国に買収されると影響大だから高給取りである

という話があるが、現在の体たらくではねぇ
既に買収済みみたいなもんやん

595 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:37:38 ID:xyIELTVL0
放送の既得権は放置いやむしろ強化されているからな。しかしこれはGJだ。

596 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:37:40 ID:iww6pdgQ0
独占できることを考えるとバカ安だな。


597 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:37:58 ID:Ofd+mnQc0
>>440のリンク先を見ると、こういうグラフがある。
http://www.rieti.go.jp/jp/columns/data/a01_0067.gif

無線局の種類別周波数割り当て
・陸上移動: 13%
・携帯・携帯基地: 11%
・固定: 10%
・船舶: 9%
・放送: 8%
・海岸: 7%
・航空: 6%
・その他: 36%

どうも有効活用されていない電波帯が多いらしい。
(携帯なんて、ご存知の通り大渋滞)
そういう活用されていない電波帯を召し上げて、オークションにかければ、新規テレビ局が参入できるだろう。

直接的に使用料を上げるものいいが、新規参入を促せば、

 現・下請けが独立 → 質と価格の競争 → 大手テレビ局給料値下げ

こういう具合に、放送の質は↑、テレビ局員給与は↓、となりそうな気がする。

598 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:38:00 ID:79v/7OSZ0
外資規制を45%位に法改正をし、株主がコロコロ変わる
様にすればよい。愛国・売国の放送局が出来ても構わん。
その方が、今みたいにマスコミ皆、同じ方向より健全だ。


599 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:38:19 ID:lsPaZoJA0
この電波利用料値上げのほのめかしに対して
民放連がどんな屁理屈反論をするのか楽しみだ。

『高給があるから公共性に対して責任が持てる』は
政治家の高給を批判したり、昨今の不祥事続きの無責任な状況から言って無理。
さあどうする。それでもその屁理屈を強行主張するか?完全にブーメランだな。

600 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:38:31 ID:xEbYCon60
キー局の既得権がなくなることはありえないんだから、金を払っていただく。何の問題もございません。

601 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:38:31 ID:A+++SU+H0
>>580
あなたにとっての世間は2ちゃんですか?www

602 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:38:42 ID:l7qLFu5fO
テレビ局は韓国べったりなのに法則発動しないのかねぇ…

603 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:39:05 ID:HsSBEO1EO
ん?給料さげるだけでなく新規参入者も増やせば効果的か。なるほど。

総務省にメールしてくる。

604 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:39:12 ID:2Iq3jrVN0
>>591
>>601
火消し乙


605 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:39:16 ID:LmA5AI4yO
日本の闇の部分はかなり見えて来たな
闇を払えるかが課題だが諸悪の根源はやはり特亜に行き着く
在日が入りこんだ主要分野から叩き出す必要が出てきた差別ではなく防衛だな

606 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:39:25 ID:kgfjARauO
放送権を入札にして
その収益でNHK運用してね(^-^)/


ネット左翼からのお願いでした(*^-^)b

607 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:39:26 ID:6qx9Jf2j0
局員は高給でも現場の下請けは最悪だろうな
だから、あるあるの捏造とか出ちゃう訳だろうしw
電波利用料の値上げ分は下請けにしわ寄せが行っちゃうのがオチ

608 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:39:44 ID:4ES0mjM70
>>576

つまらんことに”血税が〜!”って騒ぐマスコミは、これについては血税って言葉は
使わないんだろうな。

しかし、TV局、広告業界の収益源にメスが入るのはいいことだ。
あまりに不透明。税金を投入してんなら、こいつらお得意の”透明化”を国民から求めようぜ。



609 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:39:45 ID:tY2y1pG1O
地デジも民放に全額負担させて税金使うなよ

610 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:40:14 ID:JePVdiAZ0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 ハケンの品格で息子を起用した日テレは大目に見て欲しい。
                    おいマスゴミ!息子をもっとドラマへ起用しろ!

611 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:41:05 ID:A+++SU+H0
>>604
2ちゃん脳(笑)

612 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:41:27 ID:JfQMhPcD0
菅直人の存在は、菅総務相にとって失礼。

613 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:41:40 ID:si+/pnW80
チョンの「B層君」が来てるね

それは置いといて「格差社会」なんてのは、チョンが考えた煽り用語
これをそのままチョンに返してやろう
テレビはその象徴

614 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:41:47 ID:tKCVRCwd0
>>397
ま る
り い
お じ
ピ ク
ー ッ
チ パ

615 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:42:06 ID:LY+oppj/0
競争させなきゃこの業界は

616 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:42:39 ID:OohbNMMZO
高級取りのよりも、その下に奴隷並に働かされている会社がある方が異常

自分のことは棚上げで格差社会とか報道しているのがみんな一番癪に触っている。



617 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:42:44 ID:XA9AEGXY0
今の独占状態を維持してもらえるなら
多少負担増を迫られる方が放送局にとっては数百倍おいしいんだよ

618 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:42:57 ID:unCDmsAS0
阿部が首になっても菅だけは今の地位に残って欲しいなあ

619 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:43:08 ID:IF7w+hB60
■現職TBS報道製作局プロデューサーの掲示板
http://tu-ki.homev6.jp/bbs.php

>疋田 智(ひきた さとし、1966年 - )は、TBS(東京放送)報道製作局のプロデューサー
>1989年、東京大学文学部を卒業し、TBSに入社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%8B%E7%94%B0%E6%99%BA

■疋田智顔写真(左)
http://www.asahi.co.jp/50th/img/hikita2.jpg


620 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:43:28 ID:ndl/jFt50
TBSはみのもんたを召喚した。
みのもんたは捏造を唱えた。
不二家に瀕死のダメージを与えた。国民に不愉快なダメージを与えた。

不二家は抗議を唱えた。
みのもんたは平気な顔をしている。TBSも平気な顔をしている。
総務省は耐えている。

総務省は国民の声を唱えた。
TBSに3800億のダメージを与えた。
みのもんたに解雇のダメージを与えた。

621 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:43:36 ID:IkG5gxja0
★携帯使用料がテレビ局の資金に!?

日本の電波の周波数帯域のうち、UHF帯は主にテレビと携帯電話などに割り当てられている。
帯域の9割がテレビが使用しており、携帯電話は1割程度。
帯域を使うには電波利用料を事業者は政府に支払う必要がある。

2005年の電波利用料669億円のうち、テレビ局全体が支払ったのは30億円。全体のわずか4.6%だ。
一方、携帯電話利用者と事業者の負担額はなんと552億円。実に全体の82.4%にあたる。
あまり知られていないが携帯電話を契約すると1台につき年間420円の電波利用料払っており
これが電波利用料の主要財源となっている。

この電波利用料の主な使い道は、テレビ局の地上波デジタル化だ。
電波利用料の4割近くが地デジ化のために使われており、2005年だけでも202億円投資されている。
テレビ局の地デジ化のために携帯電話利用者が資金を負担させられているわけだ。

ちなみに海外のテレビ局ではどうなってるかというと、フランスではテレビ局への電波利用料は
免除されているが、かわりに目的税等として380億円徴収されている。
またイギリスでは放送事業免許料として538億円徴収されている。
一方、日本ではテレビ局1局あたりの電波利用料はわずか3億円。
公共の財産である電波を独占的に利用して、5千億円以上の売上があり、平均年収1500万円の
テレビ局が国に払ってる電波利用料はたったの3億円なのである。

総務省 電波利用料の区分別収納済歳入額の推移
http://www.tele.soumu.go.jp/j/fees/account/change.htm
総務省 電波利用料の歳入・歳出状況
http://www.tele.soumu.go.jp/j/fees/account/index.htm
総務省 電波利用料額表
http://www.tele.soumu.go.jp/j/fees/sum/money.htm
総務省 電波利用料制度の見直しについての基本的な考え方
http://www.soumu.go.jp/s-news/2004/pdf/040722_1_bt2.pdf

622 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:44:05 ID:XdVtUVPD0
マスコミの情報をミニコミがチェックしてネットに流すようになったからね。
情報源は新聞・テレビ・ラジオだけじゃなくなった事が大きい。

マスコミに一番踊らされた世代って団塊かもね。

623 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:44:25 ID:OLK0SCaH0
卑しい連中だな
テレビ人は即公人扱いでプライバシーも一般人より制限されるんだぞ
ネットでも名前流されまくりだし普通に叩かれる
その代償が金と名誉だよ
チンケな事で喜んでないでもっと本質的に放送局を叩けや

624 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:44:31 ID:3j6yy0Rt0
マスゴミの人たちも年収300万とかになれば
格差云々の主張もちょっとは受け入れられるんじゃないの

625 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:44:38 ID:TIWBssQlO
ガンバレ菅

あんただけだよ、たよりになるやつは

626 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:44:44 ID:tHC7knl90
管総務省最近フィーバーしまくりだな…
管降しがマスコミで始まったら逆に知名度が上がって…
このまま知名度あげてくと…

3役、か都知事くらいけるんじゃね?

これでVSチョソたいさくでもすれば逆法則で化ける可能性あるかもな

627 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:44:50 ID:tWVDrHD30
マスコミによる森バッシングを見てきたから、小泉ですらテレビ局の
利権には手をつけられなかったが、そろそろ政府も重い腰を上げるのかな。

628 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:45:29 ID:Ofd+mnQc0
>>617
うむ、俺もそう思った。

今回値上げするだけで終わらず、電波帯のオークション制まで持ち込まないと、国民は勝ったとは言えないだろうな。
新規参入で寡占を打ち壊さないと、抜本的な改革にはならない。

629 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:45:39 ID:YaINL/ye0
このニュースはネットぐらいでしか取り上げられないだろうな
放送業界は完全スルーしそう

630 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:45:52 ID:XA9AEGXY0
>>627
まったく逆
これでさらに新規参入の障害をふやしてるってことだから
今の政権はマスコミの既得権を守るのに必死だよ

631 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:45:55 ID:xEbYCon60
儲かっていて、ほとんど競争のない業界からお金を頂く。なんの問題もないな。

632 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:46:08 ID:yCCMuowx0
>>617
何もしなければ独占状態が崩壊するなら、それで正しいけどな。

633 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:46:27 ID:pEA7f3B7O
愛国だの売国だのって

そんな基準を本気で信じてるような低学歴、低能は消費者側だろう

マスゴミは既得権と血縁に守られて新規参入と戦うリスクさえもないビジネスだぞ
広告代理店もからんでる
おまえらがアホみたいなことを思い付きでここに書くのとは次元が違う
馬鹿騙して金巻き上げる商売だ

634 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:46:47 ID:q5mc0+rz0
>テレビ局の地デジ化のために携帯電話利用者が資金を負担させられているわけだ。
これはしゃれにならん

635 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:47:15 ID:Cilaphfc0
NHKは高い給料をとっていながら
自分たちの給料には一切手をつけないで
さらに受信料の義務化などを行おうとしています。
菅大臣の改革を応援するべきだ!

636 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:47:31 ID:2O4b6VJT0
事実上の全国放送権があるキー局と、地方局とで、利用料に差をつけることってできないのかな。
フジテレビみたいなガバガバ儲かってる局と、テレビ北海道みたいな
エリア内に中継局を整備することもままならない局が同じってのもアレだ。

637 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:47:37 ID:l7qLFu5fO
ホリエモンが放送局買ってればなぁ…

638 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:47:47 ID:KBRbWIYU0
>>630
ところで新規参入ができたとして在京キー局に対抗できるの?

639 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:47:54 ID:AZsYlc1IO
だね。
給料高すぎだしね!

640 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:47:54 ID:VezovyEEO
>>620 御法川の息子はTBSだったな

641 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:48:21 ID:DIg+kdlw0
下請けを締め上げればおk

642 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:48:37 ID:yCCMuowx0
>>630
新規参入のハードルは電波利用料じゃないのに何言ってんの?
電波利用料値上げ自体は、据え置いた場合と比べて
特に参入阻害要因増にはならんよ。

643 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:01 ID:uN5e0Xup0
もうだいぶ前から提唱されていることだが

国体創造「放送用電波帯の占有権を入札制度にせよ」
http://www9.big.or.jp/~cumy/kokutai/ets_hou.shtml

644 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:02 ID:2Iq3jrVN0
>>633
ん?だからお前らのような低脳はマスコミ批判するなってか?
実にすがすがしい率直な意見ですね


645 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:20 ID:UrWlahWT0
確かに自由競争の重圧にさらされてるわけでもないのに
あの給料は高すぎだよなぁと思わないでもないな。

646 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:20 ID:AUWkh6VV0
この後の展開が読めるな・・
「〜なので、国民の知る権利を阻害する」
「報道・表現の自由が〜」
「国民の文化的な側面が〜」
「放送局からとるくらいなら、国の無駄を削れ!」
こんなところか?

647 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:27 ID:oDsVxaG20
このスレを読んでいて何となく分かった。
毒は捨てるんじゃなくて希釈すればいいんだね。

マスコミは参入者を増やす。
代理店は電通、博報堂以外にもシェアを与える。
新しい著作権保護団体を作る。

こいつらに与える養分を減らして行けばいずれ朽ち果てる。

648 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:28 ID:RWuhrJL+0
>>1
値上げも良いが、入札制にすればいいのでは。
一番高額な所に何年間か免許を出す。免許更新時に
また入札。
詳しくは知らないがヨーロッパでは入札制度だと聞いたことがある。

649 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:40 ID:XA9AEGXY0
>>638
携帯の時も似たようなこと言われてたな

650 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:48 ID:/uwyDJ0l0
捏造TV局だけ潰せば十分。
他のマスコミは守るべき!!
言論の自由を維持するためにも・・・

戦前の言論統制に戻ってもいいのか?

651 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:56 ID:si+/pnW80
>>630
それならネットを潰さなきゃ意味なし
マスコミの既得権は、金じゃなくて洗脳力

652 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:49:58 ID:VoNWfD1D0
>>619
TBSは東大文学部ってのが多いよ。学部閥みたいなもんさ。社長とか池田とか杉尾とか
こいつとかな。報道系に多い。
 東大ばっか採用したから経営悪化したとメディアに揶揄されてたじゃんww
コネと学閥にこだわり子会社出向続出のアホテレビwww
まぁ優秀な東大卒はそもそも三菱村に行くわけだからなwww

653 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:50:38 ID:SBvq/RUO0
マスコミの高給取りは格差社会の象徴だよ。
格差をなくす為にどんどん課税すべき。

654 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:50:49 ID:ndl/jFt50
>>628
というか、テレビに割り当てている電波が勿体ない。全部、UMPC用の
電波に割り当てて、その中で番組を流せばいいだけのこと。
テレビやPCで受信出来るようにすれば便利だし、
多くのコンテンツ事業が番組を流せる用になる。

数社のテレビ局が電波独占なんて、とても酷い資本主義だ。

655 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:50:58 ID:Ofd+mnQc0
>>638
いや、何もキー局と対抗する必要はないと思う。

例えば政治ニュースやスポーツに特化したチャンネル、あるいは地域情報だけを扱うチャンネルが生まれてもいい。
キー局みたいに全国レベルで20%も視聴率は取れないだろうが、小さい局なら十分採算取れる可能性はある。

こうすれば放送の質が向上するし、寡占も弱くなるはずだ。


656 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:51:35 ID:V5EbN8Lj0
マスコミよりも公務員の高給のほうがおかしい
公務員の厚遇をなくせ

657 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:51:35 ID:W6pvArzC0

独占反対!独占反対!

658 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:51:44 ID:emifzRMN0
再販制度で守られている新聞は?

659 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:51:48 ID:elILFDUg0
総務省ガンバレ。血税を絞りとるクソマスゴミに鉄拳をくだせ。

660 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:52:24 ID:166m7d780
バカ番組を作るだけの民放へのこの電波料金の優遇は許せんな!
独占ビジネスなんだから今の5倍に上げても問題無いだろw


661 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:52:30 ID:l7qLFu5fO
>>651
テレビ局はネット潰しに躍起になるだろう…
2ちゃんあぼーんorz

662 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:52:34 ID:QtOVbJ3N0
マスコミ様の主張する「格差社会」の是正を、身を持って証明するいいチャンスと捕らえるべきではないだろうか(棒

663 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:52:57 ID:sf4t8ul10
放送業界団体の「総務大臣の意向は日本の放送文化の発展を制限するものであり..」のコメントまだかー?ww

664 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:53:01 ID:2Iq3jrVN0
繰り返し言われていることだが
「既存の企業を保護すること」と「言論の自由を保護すること」はまったく違う

寡占による腐敗や硬直がここまで明確になってきた今、スクラップ&ビルドが必要だよ
個人的にはスクラップ&スクラップで構わん
「マス」コミはもはや不要だと思うし。ミニコミの乱立の方が健全に思える


665 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:53:15 ID:/uwyDJ0l0
電波利用料が上がる → 給料低くなって取材費がまともに出ない
 → 政治家や政府の不正を追及する取材が出来ない
  → 不正がどんどんはびこる



っていう悪循環になると言う可能性について議論されないのはどうしてか?

666 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:53:58 ID:yCCMuowx0
>>658
新規参入は禁止されてないからな。問題はあるが別の話だ。

日本では放送局と新聞の系列化が極まってるから、
新聞はOK、テレビはNGと分けて考えることに
どれほど意味があるかは疑問だが。

667 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:53:58 ID:lrmQonpSO
こういう話がなぜもっと早くでなかったのか…
下請けに影響しないように気を付けないと

668 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:54:03 ID:W6pvArzC0

独占・寡占の弊害がここまでことを悪くした。
総務大臣は小手先の介入で誤魔化すな!
参入自由化!参入自由化!

669 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:54:10 ID:ePZXmpLt0
いまどき地上波に新規参入とか改革を期待するほうがアホ。
そんなものは人生に疲れ果てた人間が見るものだ。
前向きな人間はスカパーなりBSに金かけてテレビを見てる。
なぜなら、すでにそこにはいい番組が提供されてるから。

670 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:54:10 ID:2O4b6VJT0
>>655
そんな感じで生まれたのが独立UHF局だ。
しかしどこも3セク運営の見本のような赤字経営。

671 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:54:22 ID:6shVc4/U0
テレビ関係者の全員が高給というわけでもないからな。
子会社孫会社の低給DQSが山のようにいるわけだし。
ある意味で、より完成された「派遣」の世界だ。

しかもそいつらが極端にモラルが低く、あるあるや震災報道のときのような
やっかいごとをしょっちゅう起こす。これから日本の企業は全部ああなっていくのかな・・・。

672 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:54:36 ID:BSX+E3Gd0
>>619
コイツあれじゃん。
自転車の通行区分でヒステリックなデマ飛ばしまくったバカじゃん。

673 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:54:50 ID:elILFDUg0
>>656
マスゴミの平均給与は1500万って聞いたが、それでもいいと?


674 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:55:02 ID:oDsVxaG20
>>665
高給取っていながら中朝の手先で、ろくな報道しないから。
しかも最近は捏造と来たら、もう見る価値ないだろ。
何で税金で保護してるの?

675 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:55:03 ID:kBcKFmUz0
マスコミ公務員叩きするならマスコミ叩きしろよ。フェアプレーで
いきましょう!

676 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:55:07 ID:sf4t8ul10
>>665
そういう放送局は淘汰されますから

677 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:55:07 ID:2Iq3jrVN0
>>665
実際に政治家に対して切り込んでいるのは、大手マスコミじゃないから


678 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:55:24 ID:hyGm2Ir/O
堀江が言っていた
CGMの時代到来だな



679 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:55:38 ID:YaINL/ye0
放送業界がこんなに問題が多く、腐っているとは思わなかった
さあ、今後どう反応するか楽しみだ
どうせ、「公共性が云々」「社会的役割が・・」とか
わけわかめなこと言ってくるんだろうけどさ

680 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:55:43 ID:Fa7trrtCO
確かに民放各局の厚遇ぶりはあり得ん。
平でもあの給料とか


681 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:55:53 ID:166m7d780
>>658
文化の低俗化にしか貢献してないテレビよりは新聞の方がまだまし

682 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:56:09 ID:lA9mC27/0
マスメディアは公務員以上に国民への奉仕者で有るべき
マスメディアが捏造や偏向報道で国民を煽動しようとする現状は是正せなばならない

683 :r:2007/05/05(土) 11:56:13 ID:IJ9SDT+r0
>>665
motokara huseidarake

684 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:56:14 ID:l7qLFu5fO
>>665
安い燃料だな…
そんなのならマスこコミ辞めれや…

685 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:56:29 ID:tWVDrHD30
>>650
どの放送局も捏造するし、どの放送局も守られるべきなんだよ。
ここで問題になっているのは特定の業者だけがテレビ利権を独占
していることからくる弊害だよ?

686 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:56:37 ID:jnK9L3Ry0
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/d/20070424

>1本1億円から電通の取り分を引いた8500万円のうち、4800万円が電波料として地方局に取られ、
関テレ自身も500万円の電波料をとる。調査報告書では、調査対象を制作費にしぼっているため、
番組経費の大部分が電波利権に食われているという病的な状況が、さすがの元鬼検事にも見抜けなかったわけだ。
したがって「大半のお金は放送局が中間搾取していて、現場のクリエーターには回っていなかった」という私の主張は正しい。

1億円払って現場はたった860万円、狂ってるよなこの現状。

687 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:56:43 ID:BWrUm2ix0
放送局は給料高過ぎ!

特に毒電波垂れ流すT豚Sは半分でも多い位




688 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:56:56 ID:1IYWwgo70
公共の電波をタダ同然で使って

公共の使命うんぬんするテレビ

689 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:57:10 ID:M3k8Zhvw0
こんなのに目を眩まされるなんて、2ちゃん住人のレベルも低い。
問題は、悪いことは悪い、ときちんと処分することだ。
早く言えば、外遊なんかしてないでさっさとTBS処分しろ!

690 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:57:23 ID:ePZXmpLt0
>>681
新聞は自分で選んで金払ってるし。無料の地上波テレビ局と比べても意味ない。

691 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:57:34 ID:yCCMuowx0
>>669
前向きな人間以外が、独占放送局群による地上波放送の
影響受けまくりなのが問題なんだろうに。
自分が地上波を見るかどうかとはまったく関係ない議論だわさ。

692 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:57:44 ID:DG7kprnQ0
>>665
中韓北の不正は野放しなままじゃねーかw

693 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:57:47 ID:AVq6XSmDO
素晴らしい
政治も捨てたものではない

694 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:58:15 ID:KVb2M14O0
マスゴミって自分らの主義主張を論じる時は
よく海外の事例を持ち出すよな〜
こいつ等が叫ぶ海外の事例と照らし合わせると
いかにマスゴミがクズなのか解るよ

695 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:58:20 ID:fGuajbjwO
公務員を叩くより
自分たちを叩けよ

696 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:58:30 ID:SBvq/RUO0
頑張れ!総務省。

697 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:58:37 ID:W0fmtwND0
>>655
これ以上悪くなることはないし。なったらなったでこんな国から出てしまえばいい。

698 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:58:58 ID:XA9AEGXY0
単発IDの政府賛美はチームセコウか?

699 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:59:03 ID:FzaJPSOA0
意味無いだろ
どうせ収入面の値段を吊り上げるだけで

700 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:59:13 ID:hyGm2Ir/O
>>665

世界のマスゴミの給与は低い。
因みにイギリスの公務員給与は500万円代。日本のサラリーマン平均給与は440万だから、日本も500万円代にしてもちょうど良い。
BBCは?ブレアの汚職報道で検察が逮捕前に流すなと裁判所にストップをかけたほど、しっかり汚職を追いかけている

給与高いのは、フリーの人たち



701 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:59:29 ID:vKKywxPd0
すげえ、マスゴミにケンカ売りまくり。www


とっとと実行してくれ。
いまの10倍くらいにしてやれ。

702 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:59:36 ID:ePZXmpLt0
>>655
スカパーに入ればいいと思うんだが・・・ すでにあるものを使えばいいじゃん。

703 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:59:49 ID:BlN6PGyy0
地上波が悪の温床。廃止すべきだな。どうせ地上波はアナログテレビでは見れなくなるんだから、このさい地上波は全廃して全部衛星でやればいい。
衛星ならチャンネルが多いから平等だし、新規参入も自由だ。見るほうもアンテナが一本化できるから便利だし、キー局が地方で見れないという格差も解消する。


704 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 11:59:50 ID:M3k8Zhvw0
まずはTBSへの大アマ処分を見直せよ>菅

705 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:00:23 ID:FtdxyaQ+0
9割糞番組作って高給取ってるんだから
平均600万ぐらいでいいんじゃね?

706 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:00:29 ID:cJUTZ4TX0
>>24
あなたは大きく間違っている。





















思ってそうでなく、絶対にそう思っているんですよ。

707 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:01:18 ID:oli1oMIJ0
パチンコ屋とサラ金から金貰って批判しないわ、
女はもってくわ給料ドロだわ、ジャイアンに近い

708 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:01:23 ID:HsSBEO1EO
新規参入者を増やすためにガンガン総務省にメールだそう
もはやマスコミをいう時代遅れなハブを経由せずとも情報は手軽に流通する
直接政府に意見を言えるならそれに越したことはないのだ

709 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:01:24 ID:l7hCYXQt0
局員の給料が高すぎるから料金値上げっていうのは、ちょいずれてないか?
行政が民間企業の給与体系にケチつけ始めたらえらいことになるよ。

710 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:01:43 ID:BSX+E3Gd0
>>619
あったよこの件だw
ttp://obiekt.seesaa.net/article/33785819.html

バカ丸出しで扇動かけてたのを、魔王に突っ込まれてたからよーく覚えてるw

711 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:01:52 ID:oDsVxaG20
逆に考えると、早くデジタル化して全部スクランブル化しちゃえばいいんじゃね?
問題あったらすぐ見れなくする。
そうすりゃ国民が毒電波にやられることもない。



712 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:02:29 ID:gr8K1UhV0
>>709
どこまでずれてるんだおまえはw

713 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:02:40 ID:uN5e0Xup0
菅はもう

「 格 差 是 正 」

この一言だけに集約して突破口を作れ。
あれこれぐだくだ言うとかえって問題が複雑化して
マスゴミによって煙にまかれる可能性が高い。
新聞の再販制度のときもそうだった。

「 格 差 是 正 」

何を聞かれてもこれだけ唱えておけば
マスゴミもぐうの音も出まい。

714 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:02:53 ID:AUWkh6VV0
>>665
書き込んだそばから、それか・・
その議論をするには、
・現状において、マスコミ以外は不正を暴けない
・1000万というすでに世間から外れた高給の低下が取材活動に及ぼす影響
・給料の低下=取材費の低下
の3つ位は先に証明しても良いんじゃない?
少なくとも、給料低下=取材の質低下は無理があるんじゃ・・

715 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:03:05 ID:p/m7MbDV0
今月号のプレジデントに出てたけど、
フジの大卒2年目で1000マソ超えは異常。

716 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:03:22 ID:yCCMuowx0
>>702
非常に貴重な電波帯という国民共有資源があって、それが無駄に使われてたり、
不当な利益を上げてるなら、それを是正すべきと考えるのは当たり前。
個人がスカパーを視聴しても、資源の無断利用がなくなるわけじゃない。

717 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:03:28 ID:rxI6vnCUO
電波料上げても業界3割の正社員の給料は据え置きで、7割の下請けの人たちの給料がカットされる予感。ゼネコンと同じですよ。

718 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:03:29 ID:V5EbN8Lj0
叩かれるべきは厚遇されている公務員だ
公務員の工作活動に惑わされるな
税金の無駄遣いを許すな

719 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:03:58 ID:hyGm2Ir/O
>>709
ほほう
じゃあBBCは?
イギリスの公務員給与は?

同じ新自由主義経済だけど


720 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:04:08 ID:ndl/jFt50
>>669
だよな。
俺がつい最近みた動画で感動したのは
ザ・メイキングって番組だけだ。

CSのサイエンスチャンネル。

721 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:04:32 ID:Ofd+mnQc0
>>702
スカパーも地上波で放送できるようになるよ。

というか、これは個人が見る見ないの話ではなく、電波の制度全体の話だぜ。

722 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:04:40 ID:BWrUm2ix0
マスゴミが涙目で必死な件


菅総務相GJ! 高給取りからはもっと税金をふんだくれ!







723 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:05:05 ID:FtdxyaQ+0
>>715
こんな連中が格差がどうのと狂ったように
TVで喚いてるんだからな・・・
どうかしてるよ

724 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:05:27 ID:x2ulpQ3w0
>718
これも税金の無駄遣いの1つじゃないのか?

725 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:05:28 ID:IVCEFTCX0
>>699
そうだな、金だけは持ってるブラックな会社のCMが増えて
今以上に悪影響及ぼすかもしれない。

726 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:05:57 ID:b3uMbynR0
>>718
お前がマスコミの工作員だろw

727 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:06:10 ID:xOUuAzhx0
>>665
取材費は給料と別だろ。バカ


728 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:06:18 ID:AlFaiQ8q0
民放の番組くだらなすぎる。こんな番組つくる業者を規制で保護してるってありえない。

729 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:06:20 ID:uy2Dm/Jc0
つかTBSいつまでお咎めなしなんだ

730 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:06:22 ID:elILFDUg0
総務省ガンバレ。
血税吸い取りながら正義の味方づらするマスゴミを許すな。
工作員も多数潜伏中みたいだが。

731 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:06:29 ID:V5EbN8Lj0
小さな政府の時代なのに税金を上げるなんてナンセンス

732 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:07:26 ID:166m7d780
日本は国民の知らない部分で不公平な既得権益に守られた商売が多過ぎw

時代は変わったんだから全面的に見直せよ!

733 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:07:40 ID:ePZXmpLt0
>>716
携帯業界に比べて電波利用の為のコストが安すぎる分はノシつけて払ってもらえばいい。
地上波テレビに新規参入する人がいたとしても、5局も6局も増えるわけじゃなし。
スカパーなみに増えるなんてことはないだろう。
スカパーに入るほうが安いコストで参入できるんじゃねえの。
見る側もそのへんは割り切らないと。

734 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:07:49 ID:ItjupPgT0
新聞社もな

735 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:08:12 ID:wHfKGQoJ0
菅さんGJ♪

736 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:08:20 ID:VokDxOxK0
歴代の郵政大臣、総務大臣と比較しても、
放送・通信分野に対する菅の行動力とマスゴミ耐性はピカ一じゃないか。

公務員制度改革がほぼ結実した今、規制産業(寄生産業)を叩くべき。

737 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:08:28 ID:W0fmtwND0
>>700
BBCに比べて高杉ね?

738 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:08:41 ID:tWVDrHD30
>>718
話をそらすのがうまくないね。
給料で言うとTV局は公務員の3倍から5倍だよ。

739 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:09:00 ID:GHCsoklu0
同じ管でもえらい違いだ。

740 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:09:04 ID:8LLCvnUP0
ぜひ批判に負けず最後までやり遂げてね
国民は支持すると思う

741 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:09:25 ID:KE2iTWfU0
計212億になるようにすりゃいいじゃん
国が負担する義務もないわけで

742 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:09:29 ID:l7hCYXQt0
>>719
あのな、そんな話してないだろ。
単純に営利民間企業が「あんたのところ、給料高いのはおかしい」って他人から言われる
筋合いなんてあるかってことだ。

743 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:09:45 ID:YAv/T0el0
アマチュア無線でも電波利用料取られる時代だ
TV電波を受信しても金を取られるし
営利目的の放送局なら1000億円でも安いだろ


744 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:10:01 ID:FtdxyaQ+0
Winnyでウィルスに引っ掛かったNHKのプロデューサーが
こんな楽な仕事で給料100万貰って俺は勝ち組だみたいなこと
日記に書いてたよね

745 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:10:02 ID:V5EbN8Lj0
民間の企業をマスコミ水準に上げようという発想はないの?
なんでいつも勝ち組の足を引っ張ることばかり考えるの
本当にお前らの負け犬貧乏魂にはまいらされるよ

746 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:10:03 ID:xY3OOYspO
コレって、すでに現存の放送局がデジタルにいつでもシフトできる状況になってるからダメージないんじゃないの?


すまん…根本的に地上波デジタルって電波なのか?

747 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:10:19 ID:ndl/jFt50
スカパーの人気番組にこそ、スポンサーが付いて
テレビで受信できるようにすべきだろ?

なんで面白くて見たいと思う番組見る方が、契約とかで手間くって、
騒音と、馬鹿と左翼溜りの番組にスポンサーが付いて
テレビで垂れ流してるんだよ?てか有害番組にはロックかけろと。

748 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:10:34 ID:Oj/SbR3U0
>>718
いやぁ、取るべきところから取らないのは
れっきとした政治の責任でしょう。
その責任を政府に果たしてもらいましょう。
今の100倍くらいで大分適正に近づくのではないのかな?

749 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:10:41 ID:W0fmtwND0
ID:V5EbN8Lj0 暇人乙

>>742
確かにおかしいけど、話の本質はそこじゃないだろw

750 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:10:57 ID:cf37VMyj0
日本ってテレビ局山ほどあるのに、なんでこれ以上増やす必要あるの?


751 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:11:07 ID:IGqtaOy+0
菅どの


テレビ受信料全面有料化への布石づくり

乙であります>>1

752 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:11:22 ID:lO1jONJF0
>>742
筋合いあるだろ?
公共財を独占的に使っているんだから。
宮崎県知事と東京都知事だけを、やたらと全国ネットで映す意味って何?

753 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:11:23 ID:VezovyEEO
管バレ!

754 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:11:48 ID:Ofd+mnQc0
こんなロードマップはいかがだろうか?

2007年: 総務省、電波利用料を値上げ
2008年: キー局、下請け代金を下げる。下請け困窮
2009年: 総務省、電波帯オークションを導入。新規参入者は5年間無料利用可
2010年: 不満の溜まっている下請けが集まって新しいテレビ局
2011年: 現キー局への広告費が大幅減、新テレビ局に流れる
2012年: 採算を見込んだソフトバンクやヤフーが一気に参入
2013年: 現キー局の平均給与が大幅低下

755 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:12:35 ID:KE2iTWfU0
テレビの全てのチャンネルが受信料取るようになったら
間違いなく視聴者減るな、いいことだ

756 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:12:36 ID:xqhx3c650
べつに高給取りでも構わないけど
不祥事起こした時にTVだけは国民の知る権利とか表現の自由をたてに
なにも責任をとらないのはむかつく
何様のつもりだよ
総務省はちゃんと罰を与えろ警告では意味が無い

757 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:12:37 ID:KHyJMbOa0
放送免許があるから、社員どもは高給を約束され番組づくりは下請け孫請けの制作会社にやらせる。
こんなに美味しい商売はないよな。


758 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:12:54 ID:2O4b6VJT0
>>655
>>670に追加して言うと、専門的放送局が地上波で無料放送して採算が取れるかというと微妙だと思うな。
どんなテレビでも見られる地方波と、パラボラとチューナを設置して加入しないと見られないCSとでは
無論前者のほうがスポンサー収入は増えるだろうが。

で、地域情報に特化した小さな放送局というと、すでにコミュニティFM局というのがある。
とりあえず説明しておくと、放送エリアは市町村単位で、主に地域情報を扱うFM局。
現在、全国で150局以上開局してたと思うが、このほとんどは3セク運営で赤字。
テレビにしても、>>670で書いたとおり。
小さい局なら採算が取れるだろうなんてのは、どうあがいても夢物語でしかないね。

759 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:13:02 ID:VokDxOxK0
>>742
公共財を使用した規制産業だから、国から文句言われて当然。

760 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:13:49 ID:l7hCYXQt0
>>752
視聴率上がるからにきまってんだろ、そんなの。
営利企業なんだから、スポンサー様に顔向けできるくらいの数字はほしいわな。


761 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:01 ID:elILFDUg0
>>742
がんばって反論しる

762 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:05 ID:ndl/jFt50
>>741
電波を民間に貸してる国の方は儲からなくちゃダメだろ。
普通に考えて、、、(´・ω・`)

これが電波じゃなくて、国有地だったらどうよ?

763 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:15 ID:vGoTriNdO
俺、制作会社の人間だけど、これでまた捏造が増えるな
まず削られるのが局内の金じゃなくて外注費だから
分かってないなーこんな治療じゃダメなんだよ

764 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:22 ID:5izfotpA0
いいね、いいね
最低1000億円くらいにしろ

765 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:24 ID:rxI6vnCUO
テレビ
キー局 1500万 地方局 1000万 NHK 1000万
新聞
朝日、読売、日経1000ー1400万中日、北海道、西日本などブロック紙1000ー1200
産経、毎日、中堅地方紙 800万ー1000万円。

平均低めに見積もってこんな感じ。



766 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:32 ID:/uwyDJ0l0
政府がマスコミをあんまり締め付けすぎるとマスコミが政府を恐れて
政府よりの報道しかしなくなる。
つまりどんなに民衆にとって不利な法案が可決されようとしても、
それを国民が知ることなく進む可能性がある。

そんな恐ろしい社会にしたいのか? したくないだろう?

俺は、どんな人も自由に発言ができる開かれた社会がいいと思う。

誤解するなよ!捏造は絶対に悪だ!!
だから捏造したTV局は厳罰に処するべき。

だが、それを突破口にマスコミの権利まで脅かすようなことが
あってはならない。あくまで自浄作用に任せるのが言論の自由を守る道だと思う。

767 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:36 ID:WGURQPY10
国民の利益にならなかったら、利益が極小だったら
TV局が独占利用してる周波数を取り上げて
これを別事業に開放してもいいわけだしな

768 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:48 ID:KE2iTWfU0
>>760
民間なんだし、せめて国の負担と釣り合い取れる料金払うくらいはいいんだよな?

769 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:49 ID:o3gteW+50
格差だのネカフェ難民だのって自分たちは高いところから見下ろしてるマスゴミ

770 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:14:54 ID:xDp+y+RA0
>>742
あんたは放送が免許事業だってことがわかってないなw

771 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:15:21 ID:1GdGdcFI0
公共性云々するなら、無給ボランティアでやれや。
金儲けの道具として公共の電波を独占してるんだから、
それなりの金を払えということの何が間違ってるのか?
ん?

772 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:15:24 ID:tWVDrHD30
>>745
皆が言っているのは、「テレビ業界は今より多くの局を作れる、あるいは
電波使用量を取れるだけのパイがあるのに、何で国民の不利益をそのまま
にしてまで特定業者を優遇せねばならんのか?」ということだよん。

100%自力でやっていて、他人に迷惑かけないなら誰も文句は言わんよ。

773 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:15:27 ID:YRJ2v1SS0
社会】"おれは1500万円つくった"タイなどに半年ぐらい逃げろ" 「プール金は上司の命令」 NHK番組制作費詐取事件

番組制作費詐取事件で、詐欺罪に問われた元NHKチーフプロデューサー磯野克巳被告(49)は26日、
東京地裁(村瀬均裁判長)で行われた被告人質問で「(正規には認められない支出に充てる)
プール金づくりを大きな仕事の一つとして上司から命じられた」などと述べた。

磯野被告はその際、上司から「いくらつくるかは能力の一つ。年間最低2500万円で、目標は3000万円。
おれは1500万円つくった」と言われたと話した。

また「昨年12月の逮捕前に、NHKの人からタイなどに半年ぐらい逃げろと言われた」
「(捜査機関に)NHKのことは話すな、金はすべて私的に使ったことにしろなどと言われた」
とし「(マスコミを避けるため)逮捕前の約3週間は複数のホテルに宿泊し、費用はNHKが負担した」と述べた。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051226&j=0022&k=200512263394
音楽事務所の名前は明かさなかったが、報酬はすべて現金で受け取っていたという。「自分の口座には入れず、自宅にある机の引き出しに入れていました。いけないことだとは分かっていても、お金への意識がまひしていました」。
 イベンターとの交渉だけで200万円の報酬は破格で、音楽事務所からの形を変えたわいろという可能性もありそうだ。 


774 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:15:33 ID:pLF9NMdY0
電通、テレビ局は地デジに移行するとともに
衰退するよ。

775 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:15:41 ID:CAYa5ocA0
>>700 イギリスの公務員の給与は1万5千〜2万ポンドぐらいじゃなかったっけ?
5,6年前の円高の時1ポンド=170円台だったとき年収255万〜340万
だった。だから財政再建のために日本の公務員の給与も年収300万まで
抑えようって案まで出てたこともあった。
最近の超円安で1ポンド=240円台になってやっと年収360万〜480万
だから500万円台まで行ってないと思った。

776 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:15:43 ID:lA9mC27/0
国民を時に欺き誘導してそれで報酬貰って自分達はウハウハ

マスメディアの活動は国民の利益に繋がってない
中立公正なジャーナリズムを担ってるとは言いがたい利権追求団体で
一部の権益のために煽動ばっかりなんだもの

捏造と偏向報道による煽動で利権誘導して稼ぎ上げる現状では
国民のマスメディアへの視線は厳しい

777 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:16:48 ID:DG7kprnQ0
>>717
再放送ばかりするつもりか?w

778 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:16:50 ID:KE2iTWfU0
>>763
そうなったらどっか一局くらい潰れるだろ
そっからようやく自浄機能が働き始めるんだよ

779 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:16:54 ID:lO1jONJF0
>>760
どこも一斉に同じ宮崎県知事を映して、視聴率もへったくれもないだろ?

780 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:17:05 ID:DzHPngQX0
安倍内閣ってしっかり仕事するし物言うんだな。まさに実務型内閣。



久間と松岡以外・・

781 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:17:05 ID:WGURQPY10
自由には義務と責任がともなう
特に、電波を独占占有してるTV局には
高度な義務と責任が求められてしかるべき

782 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:17:06 ID:HsSBEO1EO
ま、既存メディアの影響力を弱めて中に巣くう売国工作員をいぶりだすつもりだろう。

やるよなあ。

783 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:17:47 ID:KKk6xFwZ0
(かん)じゃありません(すが)ですよ皆さん。


784 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:17:47 ID:/qmFaLWW0
>>731
むしろ目指すべきは規制緩和ですよね。
電波オークション制で参入を促しましょう。

785 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:18:16 ID:9I8LnBSn0
テレビ局全社で38億なんてタダと変わらん
道理でテレビ局社員は異常な高給を得られるわけだ
売上の5パーセントくらいは最低取れ

786 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:18:33 ID:FakUFXUV0
UHF電波の7%しか占有していない携帯電話が、電波利用料の96%を払っているという事実

もちろん実際に払ってるのは携帯会社ではなく一般の携帯ユーザね(通話料に上乗せされている)


787 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:18:40 ID:Um0RKn5B0
例えば、放送局の広告収入の3〜40%位を
免許使用料として徴収し、
目的税(職業教育・医療研究・介護)
的に使うならば良いのでは?

788 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:18:52 ID:06o32Sux0
>>766
マスコミだけが表現の自由を持ってる時代ではない。
記者クラブやめればいいんジャマイカ?

789 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:18:55 ID:APTdX+c40
ktkr

790 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:18:59 ID:Ofd+mnQc0
>>758
なるほど、地域情報の方は、仮に全国に放送できたところで難しいわけね。

しかし、専門局の方ならある程度のニーズがあるんじゃないか?
ただ今後ブロードバンド化したネットとの競合になるだろうから、実際に参入する奴がいるかは分からないけど。

791 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:19:00 ID:2iH+yy1g0
免許って手続きさえすれば
自動的に更新できると思い込んでるんだろうな。テレビ屋。

792 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:19:02 ID:l7hCYXQt0
>>768
そうだな。大臣が言ってるように公共財使用の受益者負担なんだから、国が過度な
負担をする必要はない、こんなの当たり前。
ただ、そのことと局員の給料とは話が別だということを言いたいだけ。

793 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:19:17 ID:lO1jONJF0
>>766
>政府がマスコミをあんまり締め付けすぎるとマスコミが政府を恐れて
>政府よりの報道しかしなくなる。

マスコミは政府を恐れるなよ。
逆らうと暗殺でもされるのか?

794 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:19:17 ID:c4RzOssK0
独占的に商売できる環境を与えられて高給なのは
あまりにも酷い
しかも従業員は露骨に縁故採用ばかり

795 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:19:58 ID:EvzuJRx40
>>745
談合体質で勝ち組w

民間企業の不祥事

 社長以下役員を吊るし上げ叩く

学校でいじめ自殺

 校長を吊るし上げ叩く

マスゴミの不祥事

 フェアプレーでスルー

マスゴミの自浄効果が民間並みなら誰も高給でも文句はないと思うけど

796 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:20:02 ID:OiWC3rRP0
規制したままなら最低100倍に値上げ嫌なら規制緩和でいいだろ。
好きな方選ばせてやれよ。

797 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:20:05 ID:/LZOXMGS0
放送局なんて規制で既得権益ががっちり守られ、社員は高級。
入社するのは地元有力者のコネ社員。現代の貴族。


798 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:20:30 ID:q1uAmuIY0
>>766
自浄を待つときは過ぎた

799 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:20:52 ID:y01pN0M/0
同じ菅でもどうしてこうも違うんだろう

800 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:20:54 ID:elILFDUg0
マスゴミ連中は給与もむちゃくちゃ高いが、それ以外にも特権的立場使っていろいろと
儲けたり得したりしてるんだろうな。


801 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:20:55 ID:kBcKFmUz0
>>766 今だって政府と芸能事務所とスポンサーの提灯放送しかしてない
じゃん。稲垣メンバーだぜ。落ち目の企業を客観的な証拠もなく集団リンチ
することがジャーナリズムですか。
細木数子やオーラの江原なんて霊感商法そのままじゃん。

802 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:21:17 ID:KE2iTWfU0
というか今ですらナァナァご都合報道じゃん
広告主の顔色窺ってジャーナリズムなんて言ってるんじゃないという話

803 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:21:29 ID:gSPy6gxV0
>>766
いまのままマスコミが国民を騙し続けるほうがもっと怖いと思う。

804 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:21:49 ID:lsPaZoJA0
>>766
いや、より自由で偏らないネットがあるからもういいからそういうの。
それにマスコミ全般を締め上げるとは言ってねえだろ。
TVだけなんだからいいじゃねえか。そういう役割は新聞で十分。

805 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:21:58 ID:fD8d0nbK0
やらせや捏造が判明したら利用料を倍にするとかのペナルティはどうかな。

806 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:22:13 ID:xEbYCon60
いままでどおり好き放題放送していいから、その分ちゃんと金払え。

807 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:22:25 ID:nb9Hnpt5O
局内で一緒に仕事をしていると、俺よりもへたくそなカメラマン、構成能力のないディレクターが局員というだけで3倍以上の給料をもらっている。

まあ、公務員もそうだけど

結局、利益が出なくなると下請けに皺寄せがくるんだよ。
まず利益確保してから番組製作費を決めているからね。

808 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:23:19 ID:q1uAmuIY0
要するに政府とマスコミの2大権力がが潰しあえば

この国はよくなるってことだな

809 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:23:19 ID:EvzuJRx40
>>805
TBSの利用料は国家予算を超える

810 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:23:30 ID:gDfg6S7C0
>>766
要はバランス。

811 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:23:46 ID:tWVDrHD30
管は、さっさと新規参入を認めろ。下請けの業者がたくさんあるんだから、
経験が無くても金のある企業なら食指を動かすだろ。あるいは大手下請けが
連合して新しい局でも立ち上げてくれ。

競争が激しくなれば、自浄作用とやらも初めてわずかに働く可能性が出てくる。
そうでなくとも、局が多いだけ多様な報道がされるので、国民にとっては吉だ。

812 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:24:00 ID:xo9qgY/l0
総務省がんばれえええええええええええええええええええええええええええええ

813 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:24:37 ID:khFehIOk0
総務省はこのところ、いい仕事ばかりしてるな。

814 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:24:39 ID:lHyj6G7T0
>>797
そういう奴を集めているから強い
どこの会社でも
同じ経歴、学歴なら 美形>>>>ブサイク が成り立つように
コネあり>>>コネなし もどこでも成り立つ


815 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:24:45 ID:rxI6vnCUO
安倍内閣って「格差」を指摘されて、貧困層の是正に取り組むよりもスケープゴートを作り出して庶民の溜飲を下げようとしてるよな。平成の鳥居耀三、妖怪だよ。

816 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:24:58 ID:41mRnTMDO
セコー工作員共は全員氏ね!

817 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:25:04 ID:FakUFXUV0
テレビドラマとか、放送局が撮ってると思ってる奴・・・多いよなあ
実際は制作会社が撮ったものを、放送局はただ流してるだけなのに

818 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:26:13 ID:86btFeO60
>>390
しかも捏造などが発覚したらすべての責任を背負わされる

819 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:26:18 ID:uv7IVtBe0
>>813
捏造については腰が引けてるよ。

820 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:26:20 ID:M3k8Zhvw0
ここの管マンセーレス見てると、
政治家ってのは「何をやったか」ではなくて
「何を言ったか」なんだってのがよっくわかるね。

ゴチャゴチャ言わずにTBSに処分を!

821 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:26:34 ID:2O4b6VJT0
>>790
スポーツ専門局・音楽専門局・アニメ専門局・映画専門局・ドラマ専門局ならそこそこいけるだろう。
ただ、携帯電話の新規参入会社のカバーエリアを見てもわかるように、
都市圏はいろんな局が参入してくるけどそれ以外の地域は…っていう問題が生まれてくる。

822 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:26:37 ID:1GdGdcFI0
>>815
「格差」を指摘したのも、マスコミ。
頂点に立つのもマスコミ。


823 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:26:46 ID:nMrtxwxlO
テレビ局の免許制の寡占も問題だけど、
朝日や読売などの大手新聞社の市場独占も問題。
独占禁止法に抵触するんだけど、新聞法で守られている。

824 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:26:48 ID:7Jqru3Cc0
>>804
ネット偏りまくりじゃん。

825 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:26:48 ID:8aAagruBO
>>126
キー局の番組の提供を受けられる新設地方局すら、既存地方局より不利だからね。

放送法上、ケーブルテレビみたいにスポーツやアニメに特化出来ないし。

826 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:27:05 ID:ndl/jFt50
>>700
BBCとNHKが共同でプラネットアースって番組作ってるけど、
イギリスで販売されてるそのDVDは、これだけポンド高の状態でも
日本の1/7以下の価格で買えるぞ。
円高になれば10倍くらいの価格差がある。

あまりにも日本の放送局は酷すぎ。
経営努力はしないし、視聴者のことなんか、全く考えてない。

827 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:27:14 ID:/qmFaLWW0
>>816
まったくだよ。
ネットでこの状況で、さらにテレビ局まで施工工作員で抑えられたら大変だよな。
さあ、新規参入と競争原理を導入しよう。

828 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:27:18 ID:m5RyUmxvO
筑紫が年棒2億だからな…

829 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:27:28 ID:cf37VMyj0
しかし、談合って内輪の人間からしたらホントおいしいよな
あぐらをかいてるだけで高給とれるし

830 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:27:59 ID:V9IH5BCv0
>>815
放送局がスケープゴートといいたいわけ?
ふーん

831 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:28:00 ID:QDNZrVcJ0
分かりやすく言えば、都会の一等地のカンバン賃貸料が38億円で、
そのカンバンを企業に又貸しすることで数千億単位の利益出してるって
事でしょ?
じゃ、利益の3分の2位召し上げていいでしょ
それか入札制という新規参入を許せよ。



832 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:28:17 ID:/uwyDJ0l0
ネットがあるからTVだけに報道機関としての役目を求める必要はないと
言ってる人は世間知らず。

例えば老人は?子供は?田舎は? そういう人たちはネットをやっていない。
そういう人たちに対してもリアルタイムに正しい情報を伝えるという意味で、
テレビに勝る手段はない。

だからこそ電波利用料も優遇されて守られてきたわけで、今回の放送事業者への
電波利用料の値上げは、そうしたシステムを根本から破壊する可能性がある
恐ろしい提案だと言うことに気づいていない。

どんな田舎でも、どんな年齢でも等しく情報を受け取れる社会こそが健全であり、
「ネットやればいいじゃん・・・」では何の解決にもならないことを知るべきだ。

833 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:28:23 ID:YRJ2v1SS0
NHKのタブーは家電のディスカウントである。

NHKでは家電の安売りに関する番組はまず放送しない。
私の場合は家電メーカーが不利になる番組を取材していると、家電メーカー
が作る業界団体『家庭電化製品協議会』がNHKに放送しないように圧力を
かけてきた。当時の上司がさらに上司である局長から放送禁止を迫られたと
いう。なぜこの団体がNHKに対して強い態度をとれるのかと問い詰めると、
NHK営業総局からの要請と答えが返ってきた。家電協にはNHKからの天下り
が理事に入っており、長年小売店でテレビを購入した顧客名簿を受信料の新規契約
のため提供を受けてきた義理があるからと説明された。 
 ・NHKは家電店からBSアンテナやBSチューナーを購入したお家の情報を
1件1000円程度で購入しています。

NHKの受信技術(旧営業技術)というセクションと電気商店組合が癒着している
事は間違いありません。  by元職員立花氏
 www.lcv.ne.jp/~kobamasa/ をアドレス欄に


834 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:28:51 ID:igL8F/uH0
>>815
傲慢テレビ業はスケープゴートなんてかわいいものじゃないだろw

835 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:28:59 ID:JePVdiAZ0

自主的に給与やCM放映料を半分以下にすれば回避できるだろ。

836 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:29:17 ID:/XqvjcwZ0
きょうのktkrスレはここでつか?
  (゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

837 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:29:24 ID:uEmrJTgh0
マスゴミ脂肪wマスゴミ脂肪wあばばばばwマスゴミ脂肪wwwwwwwwwwwwwあばばばばwマスゴミ脂肪wwwwwwwwwwwww

キタ━━━(´∀`) ━━━!!!!( ;∀;) イイハナシダナーm9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒーーーーー( ´∀`)ほすほす

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ マスゴミ脂肪♪
   〉 と/  )))       マスゴミ脂肪♪
  (__/^(_)

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ あばばば♪
   〉 と/  )))       マスゴミ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ ほすほす♪
 (( (  (  〈        ほすほす♪
    (_)^ヽ__)

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ほすほす♪
   〉 と/  )))       ほすほす♪
  (__/^(_)


838 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:29:54 ID:rxI6vnCUO
結局はマスコミを牽制して人気を取りたい不人気内閣と、高給維持したいマスコミ、マスコミの高給を妬み管に喝采を送る貧困2ちゃんねらーの構図。

839 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:29:57 ID:/qmFaLWW0
>>832
だから競争原理導入しようぜ

840 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:30:36 ID:BU/Ao8fIO
人気取りもここまで来ると電波にしか聞こえんわ
キー局だって体力違うのに何吐かしてるんだこの猿は?

841 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:30:46 ID:1GdGdcFI0
>>838
高給維持したきゃすればいいじゃん。
ご自由に。

842 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:30:46 ID:BSX+E3Gd0
>>807
潰れれば?
別にいいよ。

843 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:30:49 ID:FycNgtGf0
すでに、ここで工作活動がはじまっている件について。

844 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:30:57 ID:QDNZrVcJ0
>>188
え? いいアンテナ建てると、TVKとかさいたまテレビとか
千葉テレビとかガンガンはいるのに、それがゼロになるの???

なんだそりゃ

845 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:30:58 ID:KE2iTWfU0
言うだけは簡単だからやってもらわないとなー

846 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:30:59 ID:c33eIyzV0
>>832
>ネットがあるからTVだけに報道機関としての役目を求める必要はないと
> 言ってる人は世間知らず。

TVが必要ないとは言っていない。
高給を取りながら、捏造と偏向を行うTVは要らないと言っているだけ。

第4の権力とか言いながら、政治活動をやっているマスコミは不必要

847 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:31:02 ID:gDfg6S7C0
>>815
表現の自由ばかり主張して、国家権力の介入を毛嫌いする時といい、
どうしてマスコミってヤツは、自分ばかりが被害者だという顔をするんだ?

848 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:31:04 ID:CAYa5ocA0
電通が一番美味しいとこもっててるのか。
電通に対抗できる広告代理店ってないのか?

849 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:31:07 ID:OoCYZQIz0
なかなかナイスだな。何事も赤字なのは良くないしね。
あとは捏造や印象操作に対するペナルティだね。こっちもなんとかしないと。
なんにしても相当締め付けないとだめだって。マスコミ業界は。

850 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:31:15 ID:R0aglbrh0
>>832
ラジオは?w


851 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:31:32 ID:A9uBf7DNO
>>832
正しい情報が伝わってない件

852 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:31:39 ID:FakUFXUV0
最近、サラ金のCMが減ったと思ったら
パチンコCMがやたらと増えた

あとワケのわからん通販番組とか

853 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:31:43 ID:wHfKGQoJ0
しっかし菅さんはいい仕事してんねえ♪
もっと頑張って欲しい。
そもそも放送免許は、あくまで免許なんだから、
最初っから更新ありき、てえのは本来おかしい。
それこそ更新期には、きちんと希望者募って競争入札にかけるのが筋でしょ。
放送局のヤツラは、普段は上から目線で、土建会社等の談合を批判しとんだから、
よもや入札には反対しまいなwwww

854 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:31:55 ID:7Jqru3Cc0
>>843
っていうか執拗なマスコミ叩きは数年間継続され続けてる工作だろ。アホが見たって簡単にわかる。

855 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:31:57 ID:FtdxyaQ+0
>>766
別に投獄されるわけでもなしなぜ恐れる
権力に屈しやすい自分たちが悪いんだろ
言論の自由叫んでればマスゴミの横暴がいつまでも許されると思うな

856 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:32:04 ID:G3uy1+Bn0
ドコモとか放送局とか公共の電波で儲け過ぎ
値上げなんてヌルいこと言ってないで入札だろ

857 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:32:08 ID:2O4b6VJT0
>>832
田舎でも…ってことについては、エリアの人口に応じて電波利用料を変えるといいんじゃないかな。
累進課税方式で人口が増えると一気にバァーって利用料が高くなるほうがいい。

858 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:32:14 ID:R55JFp+f0
とりあえず公共性を重視して、CMの料金を下げて
儲かってる企業だけCMを出せる状況をなくして
どんな企業でもCM出せるようにしてもらうかな
一企業が一日に打てるCMの本数を制限したり
ゴールデンタイムのCM料金下げたり


859 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:32:18 ID:8aAagruBO
>>833
それは宣伝になるからだと思う。

最新携帯事情等の特集は日本の技術向上を伝えるために必要。
その過程ででメーカー名を出すのはやむを得ない。

860 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:32:24 ID:tWVDrHD30
>>838
いや、政治家は人気取りでテレビ局を批判はしないんじゃない?今回の
件もテレビでは報道されないし、されても、逆に悪口ばっかりかかれるしな。

861 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:32:26 ID:/qmFaLWW0
>>851
だなあw
捏造に対する監査体制ゼロ。

862 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:32:30 ID:V5EbN8Lj0
まあ参院選後にはいつの間にかこの話題は消えて議論はWE導入になってるよ

863 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:32:45 ID:W0fmtwND0
>>853
法相と総務相には頑張って欲しいわぁ。

864 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:33:02 ID:/uwyDJ0l0
放送局には今までの電波利用料を維持することを約束してさ、
その代わりに捏造とかが発覚したら再発防止に真剣に努めてもらうってことで、
いいんじゃないのかな・・・

過度な締め付けはいろいろな物的な意味とかでも弊害がある可能性があるよ。

865 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:33:12 ID:oDsVxaG20
>例えば老人は?子供は?田舎は? そういう人たちはネットをやっていない。
>そういう人たちに対してもリアルタイムに正しい情報を伝えるという意味で、
>テレビに勝る手段はない。

>正しい情報
>正しい情報
>正しい情報


ここ違いますから。

866 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:33:21 ID:1GdGdcFI0
石原都知事が都内のテレビ局各社に放送税導入





すれば面白いのにな。

867 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:33:32 ID:c33eIyzV0
でもなぁ 総務省の官僚が反対するんだろうな
天下り先を確保するために

そういう官僚なんてクビにすればいいのに

868 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:33:36 ID:GNLZeTqS0
どのみち、地上波テレビ局って衰退一直線だよ。

869 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:33:55 ID:ePZXmpLt0
>>854
なんでもかんでも工作かよw
いまどきマスコミマンセーなんて通用しない。政治権力同様に批判されて当然だろうに。

870 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:33:56 ID:Qru3hBzm0
>>864
メディアの「再発防止」って、
再犯性の高い性犯罪者を野放しにするようなものなんだがな。

871 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:33:59 ID:8sM+68ld0
月収10万になる位まで利用料上げて
その金を全部ODAに注ぎ込め

マスゴミも文句言えまいて

872 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:34:28 ID:lsPaZoJA0
>>832
じゃあNHKだけ残すって事で。

873 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:34:30 ID:fD8d0nbK0
参入障壁が下がって独立U局みたいなのが増えるといいけど人材がいないなあ。
コミニュティラジオもつまらんし。

874 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:34:30 ID:ndl/jFt50
いまやTBSや朝日の価値なんてこの程度。
既に千葉テレビの足元にも及びません。

CS専門チャンネル>テレ東=千葉テレビ>>>TBS、テレ朝

875 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:35:05 ID:uQp0XQ/b0
もっと採用人数増やせよ
そして給料を大手銀行レベルに下げる

876 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:35:22 ID:UEo+PDzzO
>>832
いや、その情報とやらが正しくなかったから問題になった訳で・・・

877 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:35:23 ID:1GdGdcFI0
格差、格差って騒いだのはマスコミですよね。
だったら、格差是正に協力したら?

878 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:35:36 ID:BSX+E3Gd0
>>869
つか、「捏造とプロパガンダやりまくる悪の権力」って見られてるんだよな、マスコミ自体がw

879 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:35:38 ID:YRJ2v1SS0
NHKってスポンサーついてないんだから番組の視聴率を気にする
必要ってあるのですか?
★基本的に必要ないのですが、編成や制作部局ではみんな気にしています。
視聴率がいいと編成が番組提案採択してくれるからです。
仮にフィギュアスケートを教育テレビで放送していて、視聴率が上がると
総合テレビの放送に変更してもらえる可能性が上がる。総合テレビになると視聴率が
更に上がるので、スケート連盟に入ってくる看板広告費が増える。
スケート連盟の看板広告費が増収になれば、スポーツや事業局の担当者が
スケート連盟から受ける接待が更に手厚くなるというメリットがある。
by元職員立花氏のレスより


880 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:35:39 ID:UqRVEYha0
電波独占の「特別利潤」が、自動的に入ってくるのが放送事業です。
この事が分からない経済学者は、アホです。
利権業者ですよ、彼ら放送事業者は。
だから、とても高給な給与体系になっている。
彼らに搾取されているのは、国民なのです。

881 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:35:39 ID:kBcKFmUz0
>>832
現状の扇動報道。洗脳テレビだったらむしろみない方がマシだろ。
メディアリテラシーも教えられない親は子供にテレビをみせるべきじゃない


882 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:35:58 ID:Ob+DD2eZ0
欧米では周波数帯新規割り当てに何兆円と払う必要があるんだから
日本でもそれなりの金を取っていい。既参入業者にもそれなりの
分担を求めるべき。一事業者あたり年一千億円程度は取っていいのでは
ないかな。

883 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:36:01 ID:cpy27RrR0
マスコミは記者クラブ制度等特権に胡座をかきすぎているぜ。
権力に対して腰抜けもいいところだ。

884 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:36:01 ID:6JyFxZtn0
これに限らずテレビ業界は問題が多すぎだけど新聞もテレビも完スルー
もうどうしようもないね

885 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:36:02 ID:2tVLVb9q0
放送局サイドの必死なレスが多いなw

886 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:36:12 ID:m5RyUmxvO
>>854
都合の悪い事はすべて工作?
単にクオリティの低い放送しかしてないからだろ。

例えば日本のロケットには税金のムダだとか、連続成功しても「久しぶりの成功」とか。
同じ口でソユーズコピーの中国ロケット絶賛とかね。

887 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:36:21 ID:pqFcwhNy0
下請けからの搾取がひどくなるだけじゃないのか?

888 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:36:24 ID:c33eIyzV0
>>877
>格差、格差って騒いだのはマスコミですよね。
> だったら、格差是正に協力したら?

社会的弱者をネタにして、自分たちの地位に対する自己満足をするのが
彼らの趣味ですから。
社会的弱者が居なくなったら、存在価値がなくなるもの

889 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:36:36 ID:ufxzODx8O
スポンサーは自分が出した金でバカ番組作られて腹が立たないのかね?

890 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:36:41 ID:M3k8Zhvw0
俺もな、最初は「管スゲー」と思ったのよ。
ところがこいつ口で言うだけで、実際には何も変えてないんだぜ。


891 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:37:00 ID:K+Nwzhga0
>>856
携帯電話会社は(利用者負担という形をとってはいるが)
年間で500億円程度の電波利用税を納めている。

TV局は携帯電話以上に電波の帯域を浪費してるんだから、
せめて携帯電話会社くらい税金を納めてから文句言ってくれ。

892 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:37:21 ID:Ofd+mnQc0
>>873
今下請けでやってる人が独立すればいいんじゃないか?
いい番組作ってるのにもかかわらず、下請けという地位のせいでボッタクられてる有能な人材はたくさんいると思うが・・・

893 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:37:28 ID:1GdGdcFI0
>>887
そしたら、下請けがなくなって番組作れなくなるだけだよ。


894 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:37:39 ID:9FE8Sjxh0
ネットでのマスコミ批判が工作だと言うのは
マスコミの政府批判が工作活動だと言ってるのと変わらんのだが

ひょっといて心当たりがあるのかな?

895 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:37:57 ID:oDsVxaG20
実はTBS社長は業界を潰すために派遣されたトロイの木馬だったんだよ!!

896 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:38:00 ID:/uwyDJ0l0
>>890
TBSの処分も連休直前のドサクサにまぎれて文書による注意だけだしな・・・
捏造は絶対にダメ!! 

でも、放送局の権利は確保しないと、健全な放送が出来なくなる可能性がある。

897 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:38:15 ID:2O4b6VJT0
いま調べてみたら、人口に応じて利用料が変わるってのはすでにあるみたいだ。
第1区分が東京都、第2区分が大阪・神奈川、第3区分がその他の道府県で、第4区分が離島。
第1・第2区分の料率を引き上げて、第4区分の料率を引き下げる。それと第3区分をもう何区分かに分けてやればいいと思う。

898 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:38:21 ID:l7hCYXQt0
>>889
それは言えてる。ゴールデンでエログロ番組やってるの日本くらい。
こういうことには、とことん規制があっていいはず。

899 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:39:15 ID:xBg1xacM0
トヨタ系とかの下請け工場より扱いがひどいらしいよな
テレビ局の下請けは

900 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:39:36 ID:BSX+E3Gd0
>>896
利権ありまくりの現状でちっとも健全な放送じゃねーじゃん。

バカは死ねw

901 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:39:42 ID:OoCYZQIz0
参入障壁だっけ、そういうのは緩和してもいいと思う。
競争の原理が働くからな。

今のキー局は特権的な立場からひきずりおろさないとダメだと思う。

902 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:39:58 ID:1GdGdcFI0
放送税導入してください。
利潤の15%ぐらい。

903 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:40:22 ID:EvzuJRx40
>>889
自分の会社が不祥事起こしたときに叩かれないようにするための上納金

904 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:40:57 ID:m5RyUmxvO
>>896
>放送局の権利は確保しないと



>放送局の利権は確保しないと

にみえた

ってか現状、健全とは言い難いと思うんだぜ?

905 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:41:01 ID:JePVdiAZ0

朝っぱらからギャンブルCMを垂れ流し、日本人をギャンブル地獄へ導いているマスゴミへ鉄槌を!


906 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:41:06 ID:M3k8Zhvw0
まずはTBSに納得の行く制裁を!

907 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:41:12 ID:MyL1hhojO
管はとりあえず実行してくれよ

908 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:41:22 ID:2bYtmgMS0
マスコミ業界は時給890円で十分。
何せ名前通りの仕事すらしていないんだしな。

909 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:41:43 ID:6o88INWl0
>>896

>でも、放送局の権利は確保しないと、健全な放送が出来なくなる可能性がある。

じゃあ健全な放送のために、問題ある放送に対する責任を負うべきなのに

各マスコミがきちんと取っていない現状は何なんでしょうね?

910 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:41:52 ID:+AI5lxy/0
電波利用料は、10億くらいの線だな

911 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:41:59 ID:1GdGdcFI0
>>903
それってまさにヤクザと同じ手口だな。


912 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:42:03 ID:PqwpgxXA0
総務省もいい加減口だけ番長はいいから実際に動いてくれ

913 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:42:14 ID:ndl/jFt50
>>886
昨日のTBSの朝ズバでは、中国国営の偽ディスニーランドの放送で
笑いながら中国だから許せる的な風潮で報道してた。
昨日のNHK(BSか?)の中国特集番組では、台湾で
熱帯魚に塗料を注射して色を染めてるのを絶賛報道してた。

普通は著作権問題や動物虐待で、強く批評して報道するとこだろと。

914 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:42:15 ID:g+ZIH86+0
>>892
分業化が進んじゃってるから難しいのでは?
衣装・車両・撮影・照明・音声とかみんな別会社所属でしょ…
共同で会社作ったとしても、電波の権利は放送局が持ってるし

915 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:42:33 ID:ePZXmpLt0
>>910
そんなに安くていいのか?

916 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:42:47 ID:wCjstDwS0
>>907
みんなの応援が必要だな。
放送利権の連中に潰されるから、国民が菅さん支持の意思を表明しなきゃいかん。

917 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:42:57 ID:p4+bUTsE0
公務員も高い給料貰ってるから、連中からも絞りとろうぜ。

918 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:43:06 ID:BSX+E3Gd0
少しでも財政赤字解消の為、電波利用料212億はかっ剥ぐ必要はあるよな。

919 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:43:30 ID:V5EbN8Lj0
>>917
そうだそうだ
公務員の方がむかつく

920 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:43:32 ID:M3k8Zhvw0
海外で体裁のいいことばっかり言ってないで、
日本で言ったことを実行しろよ>管

921 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:43:37 ID:hyGm2Ir/O
『抜けている…、呆(ほう)けている…、堕落している…。 愚鈍、軟弱過ぎる。腐っている。
 望む世界に希望はあるか? 全力でやりとげろ!これが反撃の狼煙だ!』

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1169477897/251
▼マスコミが犯している疑念がある、信用毀損罪・偽計業務妨害罪
▼総務省と菅義偉(すがよしひで)総務大臣にメールしよう。その内容の例
▼なぜマスゴミが菅(すが)総務大臣叩きをするかの理由
▼大衆は見せかけの安定に酔いしれ騙される/マスゴミよ、心せよ。歴史からの教訓を

【マスゴミの精神は既に死神の域に達している。顔色一つ変えずに捏造を作り出している。もはや、そこには正義は存在しない。神の裁きを気取った子供じみた死神である。】
◆『問題に口を閉ざした時から終わりが近づくのだ』 by マーティン・ルーサー・キング牧師
▼マスゴミよ、心せよ。歴史からの教訓を
 「やった、叩ける」という一時の甘美な感情に支配された、まさにその時、『真実相手に口を閉ざしてしまいペンが狂っている』と認識しよう。
 上の獣に媚びず屈せず、甘美な感情を断ち、真実相手に務め、ペンを持ち書こう。



922 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:44:13 ID:kBcKFmUz0
サラ金会社が落ち目になったからその分パチンコのCM増やしたテレビ局に

日本のモラル嘆く資格なし。

923 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:44:49 ID:ktdWBume0
捏造する度に利用料を50億ずつ引き上げてくださいな。
T○Sは現時点で幾らになることやら・・・。

924 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:44:58 ID:MyL1hhojO
でもこういうニュースを流す時にマスゴミの意見を含めて流すんだろうな、氏ねマスゴミ

925 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:45:08 ID:m5RyUmxvO
>>913
今朝の朝ズバも酷かった。
みのが結論を誘導してるのがあからさまだった。
話題が変わってもまた同じ話に戻したり。

926 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:45:24 ID:LSIWjbbXO
マスコミが日本を悪くしてる元凶の一つ

927 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:45:32 ID:q1uAmuIY0
>>896
高給を是正することが放送の権利を侵害することになるとは考えられない

928 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:45:33 ID:l7hCYXQt0
>>917 >>919
おまえらは自分より高い給料もらってるやつは全部敵か?

929 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:46:00 ID:5A1+4MtV0
下請けはともかく、キー局や全国紙の連中がずば抜けて高給なのは確かだな。
広告費に対する税優遇が過ぎたりもしてるんじゃない?
この業界、既得権益がスゴイ悪寒。

930 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:46:08 ID:d9q0ueu10
同じ発言をNHK国会中継でして欲しい。
たとえリップサービスだとしても、この問題が広く認知されるなら価値がある。

931 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:46:16 ID:hyGm2Ir/O
>>897
池田さんがとっくに書いている
因みにスポンサーがTV局に取られる電波料と、TV局が国に払う電波利用料とは違う



932 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:47:14 ID:tWVDrHD30
>>917
>>919
別スレへどうぞ。

933 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:47:15 ID:EvzuJRx40
>>911
上納金を納めない公務員等が最も叩き易い

出し渋った企業を見せしめ的に叩く

不二家の反撃にビックリ



934 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:47:46 ID:bEzNwb0S0
平均給与が1,500万って異常だわな。
格差問題を取り上げつつも、庶民の気持などわからないマスコミ。

935 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:48:10 ID:RhF/1rYBO
これは良いヌース

936 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:48:13 ID:2bYtmgMS0
そもそも今まともな報道番組なんて無いしな。
ニーズのある情報では無く「自分達の流したい情報」のみを
流しているし、それだけでは飽き足らず情報そのものを
曲解して印象操作したりというのが横行している。

しかも、ニュースより会社や中の人の偏った感想文の
率のほうが多いという有様。

マスコミって何をする仕事だ?

937 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:48:41 ID:+AI5lxy/0
>>915
現状の3倍でちょうど10億弱だろ。
マスコミはそのあたりで勘弁してくれ、って言い出す。

マスコミは普段所得の再分配とかほざいてるし、
視聴者は、テレビって儲かってるんだしいいんじゃない、と考える
そこんところの世論形成の仕方だな

938 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:48:50 ID:YRJ2v1SS0
片山虎之助は元総務大臣で参議院の実力者 
放送族議員のドンで息子はNHK職員、
地デジの設備投資が重み、大幅赤字になるTV局に税金を投入して助けようと言っている。ケーブルTVや電力線ネットPLCでキー局の番組再送信をすれば地デジは要らないのに。
 

 竹中総務大臣の私的諮問委員会は『受信料半額値下げ+罰則なしのスクランブル』を自民に提示したが、片山が自民党の委員会を動かして潰した。
 そして片山は自民党の委員会を動かし『受信料値下げなし+法的に罰則ありのNHK受信料強制徴収』にしようとしている。
 
片山はマスコミ寄りの法案は認めるが、民放排除になる民放以外によるインターネット放送などの規制緩和を認めようとしない。
 そればかりか民放の株の保有は、1社当たり約20%までとし、楽天を排除しTBS有利になるようにしたのも片山。NHKの受信料体制を維持させることは 
民放の利益にもなるので民放からの利権も得ているのが放送族議員の片山なのだ

 竹中は、アニメ業界が、広告代理店とTV局に8割も中間搾取されている現状を改革しようとした
 しかし片山虎之介が、竹中のマスコミとアニメ業界改革の邪魔をした。
 今の総務大臣はマスコミや代理店ベッタリで受信料義務化を推進する族議員。


939 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:48:55 ID:d3byqNIPO
TBSやアサピーが悪いから。

940 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:49:18 ID:cpy27RrR0
マスゴミはすぐ報道や表現の自由とか上げて抗議するが、
自己規制しっ放しじゃねえか。どこが自由だ。
特権組織の利権を守るためにその建前を防波堤にしているのが見え見え。
ぜひ電波利用料を上げて事実上の参入規制も撤廃して欲しい。


941 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:49:24 ID:ePZXmpLt0
マスコミの給料が高かろうがどうだっていい。
携帯業者なみの利用効率の割合で金を払ってくれ。

942 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:49:37 ID:1GdGdcFI0
格差問題をいいつつ、自分たちが格差問題の
元凶のひとつであることを自覚しないマスコミ。

943 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:50:08 ID:/uwyDJ0l0
>>936
そのまま伝えるとわかりにくい情報やニュースを
視聴者にわかりやすく噛み砕いて伝える仕事。

そのために映像や音を使ったりキャスターの
客観的な意見を伝えて、視聴者が考えるための
きっかけ作りをしている。

944 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:50:29 ID:96raF2ZZ0
電波利用料合計で38億円とは安すぎだな

945 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:51:16 ID:q1uAmuIY0
>>943
噛み砕いた時にマスコミの思考回路の唾液がベッタリ

946 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:51:15 ID:m5RyUmxvO
キー局も苦しいとか書いてる奴いたけど、じゃあやたらと新社屋とかつくんなよと

947 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:51:23 ID:BSX+E3Gd0
>>936
>マスコミって何をする仕事だ?

「超絶賢い超勝ち組のカッコイイ支配者な俺様が、
愚民共を俺様の思う通り善導してやる仕事」でしょw

948 :ななし:2007/05/05(土) 12:51:27 ID:YH6WOKN80
いいね、良いね。
その値上げなら良い。

949 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:51:31 ID:EvzuJRx40
マスゴミ関係者が今願っていること

どっか(国内)で大地震でも起きてくれねーかなぁ





※イメージです

950 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:51:47 ID:+AI5lxy/0
>>938
そういや、ケーブルTVは従来のテレビで見られるのかね。
そうなのなら、地デジ対応受信機なんぞ買わないんだが

951 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:51:54 ID:wmrkEWlQO
参院選前のリップサービスの一つで終わらせないでくれよ

952 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:52:01 ID:2bYtmgMS0
>>940
だな。
支那産の毒菜なんて、一般人にとっては非常にニーズの高い情報
なのが明らかなのに、どこのマスコミも一切報道しないからな。

「日本の赤字」なんて、不安を煽るだけでその内容がどんなもの
なのか一切報道しないうえに、本当の意味で「ヤバイ」赤字を
抱えている韓国は、なぜかまるで好景気のように報道しているし。

953 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:52:20 ID:K+Nwzhga0
>>936
そのまま伝えると都合の悪い情報やニュースを
視聴者に都合のいいように脚色して伝える仕事。

そのために映像や音を使ったりキャスターの
主観的な意見を伝えて、視聴者が考えるための
きっかけを与えない工夫をしている。


954 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:52:27 ID:JePVdiAZ0

これが本当に実行されたら、三木谷脂肪?
その前に、TBS社員の給与を楽天社員並に下げるかな・・・・

955 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:52:41 ID:E+S0tFkW0
>>866
電波税
税率は電波出力と偏向度合いで決定

956 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:53:47 ID:fFRRzcM+0
>>919
マスコミの方ですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

957 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:53:51 ID:rad83Isd0
なんで日の丸焼き野郎が出てるんだyo@連続テレビ小説

958 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:54:05 ID:MEtK9Uqf0
>>663
発展どころか退化してるよね

959 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:54:10 ID:YRJ2v1SS0
年収
1位フジテレビ      1,52939.8
2位ミレアHD      1,50742.0
3位朝日放送       1,48538.4
4位日本テレビ放送網   1,48139.4    
5位スパークス・アセット 1,47835.2      
6位TBS          1,42942.3
7位ケネディ・ウィルソン・ジャパン  1,38239.0      
8位グリーンハウス    1,36052.0  
9位テレビ朝日       1,35741.3
10位電通         1,31539.6
11位セキュアードキャピタル1,27337.5       
12位キーエンス      1,22831.3  
13位メルコHD      1,21948.0
14位住友商事       1,20240.5
15位中部日本放送     1,19537.9


960 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:54:21 ID:2bYtmgMS0
>>943
ほう、「自分達が伝えたくない情報」を伝えなかったり、気に入らない
情報を曲解して伝えるのが「視聴者に解りやすく噛み砕いて伝える」
行為なんだw

マスコミ流の「噛み砕き」をした結果が柳沢発言や北朝鮮とBDA関連の
出来事の顛末かw

961 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:54:33 ID:xyw6fEzG0
テレビ局の年収が1千万を超えてるのは周知の事実だからね。

800万まで下げさせないと。


962 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:54:48 ID:m5RyUmxvO
>>943
解りやすくするってのを口実にバイアスかけんなよww
改憲思想の持ち主のインタビューにおどろおどろしいBGMとかさぁwww

963 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:55:15 ID:UnpQcfLv0
携帯使用料がテレビ局の資金に!?

日本の電波の周波数帯域のうち、UHF帯は主にテレビと携帯電話などに割り当てられている。
帯域の9割がテレビが使用しており、携帯電話は1割程度。
帯域を使うには電波利用料を事業者は政府に支払う必要がある。

2005年の電波利用料669億円のうち、テレビ局全体が支払ったのは30億円。全体のわずか4.6%だ。
一方、携帯電話利用者と事業者の負担額はなんと552億円。実に全体の82.4%にあたる。
あまり知られていないが携帯電話を契約すると1台につき年間420円の電波利用料払っており
これが電波利用料の主要財源となっている。

この電波利用料の主な使い道は、テレビ局の地上波デジタル化だ。
電波利用料の4割近くが地デジ化のために使われており、2005年だけでも202億円投資されている。
テレビ局の地デジ化のために携帯電話利用者が資金を負担させられているわけだ。

ちなみに海外のテレビ局ではどうなってるかというと、フランスではテレビ局への電波利用料は
免除されているが、かわりに目的税等として380億円徴収されている。
またイギリスでは放送事業免許料として538億円徴収されている。
一方、日本ではテレビ局1局あたりの電波利用料はわずか3億円。
公共の財産である電波を独占的に利用して、5千億円程度の売上があり、平均年収1500万円の
テレビ局が国に払ってる電波利用料はたったの3億円なのである。

総務省 電波利用料の区分別収納済歳入額の推移
http://www.tele.soumu.go.jp/j/fees/account/change.htm
総務省 電波利用料の歳入・歳出状況
http://www.tele.soumu.go.jp/j/fees/account/index.htm
総務省 電波利用料額表
http://www.tele.soumu.go.jp/j/fees/sum/money.htm
総務省 電波利用料制度の見直しについての基本的な考え方
http://www.soumu.go.jp/s-news/2004/pdf/040722_1_bt2.pdf

964 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:55:59 ID:q1uAmuIY0
自由と束縛のバランスだな

局が弛みきってることは確かだから

965 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:56:10 ID:3q0pFRb0O
制作は低賃金、不規則、長時間労働の外注会社に丸投げで゛、
責任はとらず、普通の経理や総務の職種でも、
30才で年収1000万円を軽く超えられるのはひとえに電波の独占利用と過保護の結果であって、
能力や努力の結果ではない。

さらに、こうした特権的職種か゛能力主義ではなくコネによる情実主義により採用される場合か゛実に多い。

完全競争の私企業ではない、政府に過保護された業界が、
取引、採用、待遇において公正さを著しく欠いているのは大問題だ。

966 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:56:12 ID:/qmFaLWW0
>>943
教養のある人間にとっては演出など余計なお世話。
そういう放送をする局がないんだよね。俺が出資して造ってもいいんだけどさ。
それがなんか知んないけど、在京キー局にしか免許が与えられないのさ。
規制緩和してくれないかな?

967 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:56:32 ID:QBx3YUYUO
受信料や広告費値上げってツケにならないのかな。
他の叩き方を模索してほしい。
一番叩いてほしいのは
放送業界の財布であり社保庁なみに金汚いNHK。

968 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:56:58 ID:YRJ2v1SS0
【マスコミ】 "NHK職員、平均年収1163万円" NHKに、給与水準の公表義務づけ…総務省 :2007/02/07
★NHK:給与水準の公表義務づけ、日銀法モデルに 総務省

・総務省は7日、今国会に提出する放送法改正案に、NHK職員の給与支給基準を
 「社会一般の情勢に適合したもの」とする規定を新たに設け、支給水準の公表義務
 づけを盛り込む方針を固めた。経営幹部の理事から局長級、課長級など職員の
 給与額を公表することで、不祥事続きの組織に規律を求め、役員報酬や職員給与、
 退職金などに引き下げ圧力が働くことを期待している。

 特殊法人のNHKは、理事報酬は自主的に公表しているが、一般職員の給与水準は
 未公表だ。07年度のNHK予算をもとに総務省が試算した推定では、職員1人当たりの
 平均年間給与額(40.3歳)は1163万円で、在京民放局の平均給与より低いが、
 英国の公共放送BBCの職員より高い水準にある。

 このため総務省は、NHK職員の給与は削減する余地があると見ている。改正案は、
 97年改正の日銀法に盛り込まれた給与支給基準の公表規定がモデルで、総務省は
 接待汚職事件と高額給与批判を受けた日銀職員の給与抑制に寄与したと評価している。

 放送法改正案には受信料の支払い義務化も盛り込まれるが、組織のスリム化など
 経営努力を含めた受信料引き下げが課題となっている。菅義偉総務相はNHKの
 07年度予算につける総務相意見で、視聴者に対する説明責任の観点から「職員の給与
 支給基準の情報公開を進めること」と放送法改正案を先取りした文言を盛り込んでいる。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070207k0000e040064000c.html


969 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:57:08 ID:W0fmtwND0
>>963をみるとやっぱりおかしすぎる。2ch的に総務相を全力で支援しかあり得ない。

970 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:57:15 ID:vdMIl87j0
TV局は最後の規制産業
規制緩和最大の敵

971 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:57:58 ID:2bYtmgMS0
つーか、電波使用料を歳入に合わせた「率」で徴収すればいいんだよ。
税率は60%くらいが妥当だろう。

972 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:58:47 ID:3n8zQCpD0
給料なくしてボランティアにしたらいいのに。
報道マンは正義のためにやってるらしいから残るよ。

973 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:58:50 ID:k59Asi3X0
免許制度を修正して、電波使用権を入札制にして、新規参入できるようにすればいいんじゃね?
まともな放送局ばかりなら、その質の低下を懸念するが、
もう低レベル過ぎて視る事もなくなったくらいだから、気にすることがない。

974 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:59:09 ID:GIOs1cbO0
税収アップになるし、ちょうどよろしい

975 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:59:21 ID:xlhfUW+h0
番組制作のほうにしわ寄せ来るんだろうな

アニメがこれ以上出来が悪くならなければいいが

976 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 12:59:39 ID:5A1+4MtV0
マスコミの高収入って主に広告料だよな。
そも広告料も一般消費者が払った金から出てるんだよな・・・・。
消費税みたいな形でマスコミのアホみたいな高収入を支えてるって・・・・ふざけるな。

977 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:00:09 ID:rad83Isd0
公務員の悪事はだんだんバレてきたが、
それ以外の公共or(自称)非営利事業者も同様に調べるべきだな

マスゴミ、学校法人、宗教法人等々

978 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:00:13 ID:eav4ezp60
>>963
どう考えても、500億は払わせる必要がある

979 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:00:35 ID:/d+mbPfmO
放送はマジで昼も夜もなく、平日も休日もなく働いてるよ。学歴も高い。
一般人と同じレベルで考えないほうがいい。

980 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:00:40 ID:UnpQcfLv0
地デジに国費投入 「高給与民放テレビ救済」と批判
2007/2/28

地上デジタル放送への全面移行を前に政府・与党は低所得者への受信機の無料配布を検討し始めた。2010年の現行の
アナログ放送が打ち切られるに伴うもの。これまでにも地上デジタルには国費が投じられており、「高給与・高待遇の民放テ
レビ局を救済するのか」という批判も出ている。

2010年までの切り替えは困難な見通し

地上デジタル放送は03年12月から東京、大阪、名古屋の3大都市圏でスタート、06年末
で全国の3,950万世帯(全国の84%)に電波が届くようになった。しかし、地上デジタルを視聴できる受信機の普及は1月末時
点で1,792万台。日本のアナログ受信機は約1億台あり、2010年までの切り替えは困難な見通しになっている。

10万円を下回る地上デジタル受信機も店頭に並び出したが、高齢者など低所得者にはまだ負担が大きい。NHKや民放
からは「受信機の無料配布など強力な普及推進策を取らないと全面移行は難しい」という声があがっていた。これに応え、
政府・与党は「情報格差が生まれかねない」と買い替えが困難な家庭に対する支援策が必要だと判断、受信機の無料配布
の検討に入った。

(中略)

テレビ局社員の年収30歳台で1,500万円

地上デジタル放送にはこれまでアナログ放送の周波数変換対策費用として約1,800億円の国費が投じられた。さらに、
通信・放送事業者が国から電波を借りている対価として国に納める電波利用料は携帯電話事業者が年間550億円支払って
いるのに対してNHK含む放送事業者はわずか6億円にすぎない。こうした批判が以前から起きている。

NHKの相次いだ不祥事が一段落したと思っていたら、関西テレビの捏造問題の発覚を皮切りに、TBS、フジテレビ、テレビ
東京と各民放で次々とやらせや捏造が明るみに出ている。おまけにテレビ局の社員の年収は30歳台で1,500万円と高待遇。
そんなテレビ局のために国費を投入することに国民は納得するだろうか。

http://www.j-cast.com/2007/02/28005787.html

981 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:00:41 ID:qXwHofxf0
NHKが高給なのは、死ぬ死ぬ詐欺のときに、
職員夫婦で年収3500万というので、はっきりしてたな。

982 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:00:43 ID:EvzuJRx40
電波使用料が値上げになったら

スポンサー企業からの上納金を値上げします

で局にダメージが無い希ガス

983 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:00:50 ID:m5RyUmxvO
国会中継見た後民放ニュース見るとあまりの切り貼りぶりに笑うしかないぜ。

984 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:01:26 ID:q1uAmuIY0
1000ならみのもんたの朝ズバッのギャラ 時給1500円

985 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:01:29 ID:V5EbN8Lj0
足を引っ張ることしかできない貧乏人は士ね

986 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:01:46 ID:BSX+E3Gd0
>>979
選民思想キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!wwwwwww

987 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:02:20 ID:mSRuYLuHQ
全部PPVにすりゃいいのに。

988 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:02:32 ID:GIOs1cbO0
>>979
べつに働かなくていいから
毒電波たれながすだけなら

989 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:02:34 ID:3n8zQCpD0
>>979
そんんだけやってあんな程度の放送しか出来ないなら他のところで頑張ってくれたらいいのに。
昼も夜もなく、平日も休日もなく遊んでるようなもんだと思うよ。

990 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:02:39 ID:YRJ2v1SS0
俺、NHKでバイトしてたことがあるんだけど、すごいよ。
夜11時ぐらいに終わって帰ろうとすると、終電過ぎるまでいろって言われるの。
んで、みんなでちびちびウィスキーの水割りとか飲んで、時間になるまで待つ。
終電が過ぎたら、みんなにタクシー券が配られる。
なんで、こんな無駄なことしてんですか?って聞いたら、
馬鹿。予算を消費するために、やってんだ!
って怒られた。すげえよ、NHK。
あれ以来、俺は受信料いっさい払ってません。


991 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:02:48 ID:eav4ezp60
このスレも1000近いが、俺がざっと見して排除の対象の言葉もなかったし、
今回はマスコミ全面攻撃で態度を決められそうだ。

992 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:02:53 ID:EvzuJRx40
事実をありのまま偏りなく

伝えてくれればいいのに、今は

捏造して演出して偏りまくり


給料は高くてもいいけど正しく伝えてほしかった

993 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:03:01 ID:FtdxyaQ+0
>>979
寝る暇もなく作ってあのレベルですか
もう潰したほうがいいですね

994 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:03:27 ID:UnpQcfLv0
テレビのうそ:捏造の背景/中 孫請け地獄、温床に 制作費の8割、中抜き

 在京民放社員の平均年収が1400万円前後なのに、実際に番組を作る制作会社のスタッフは300万〜400万円と言われる。
ともに番組制作に携わるパートナーなのに、この格差。番組制作会社「大阪東通」(01年に経営破綻(はたん))出身の安部昌男
・民放労連近畿地方連合会副委員長は、こう嘆く。

 「番組作りの最前線でワーキングプア(働く貧困層)が出ている。しかも少ない人数で全国ネット番組を作るのだから、(捏造
(ねつぞう)は)起こるべくして起きた」

 民放番組の8割以上は外部の制作会社に「丸投げ」されている。さらに孫請けに発注され、取材、編集、収録が行われる。
「発掘!あるある大事典2」でも、下請けの制作会社「日本テレワーク」(東京都品川区)が、孫請け9社に外注し、制作されていた。
関西テレビ(大阪市北区)の社員プロデューサーは、予算管理などを担うだけだった。

 一般にスポンサーから支払われる資金のうち、制作現場に流れるのは2割程度とされる。「あるある」では、孫請けに渡ったのは
1本当たり300万〜400万円だったと言われている。「納豆ダイエット」の捏造にかかわった孫請け会社「アジト」(東京都品川区)
は、その中から海外取材費も捻出(ねんしゅつ)したという。

 情報番組の制作経験があるフリーディレクターは「海外取材がうまくいかない場合、テレビ局が経費を持つケースはある。でも
次の依頼がなくなる恐れがあるから言い出せない」と打ち明ける。

 関テレが総務省に提出した報告書には、そんな現場の苦悩が記されている。2泊4日で渡米した担当ディレクターの証言によ
ると、予定していたインタビューが取れず「どうしようかな、やばいな」と思ったという。それが捏造につながった。

 一方、テレビ業界はいま、深刻なCM収入ダウンに苦しんでいる。このため民放各局は、1000社とも4000社とも言われる制作
会社に対し、「制作費2割カット」などを押し付ける。しかもスタッフの低収入などにより、ベテランや若手が減り、残ったスタッフの
負担が大きい。
(以下略)

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/tv/archive/news/2007/02/20070217ddn041040012000c.html

995 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:03:30 ID:011D80Qj0
>「放送局は高給だという批判もある」とも
>指摘し、電波利用料の値上げは可能との認識を示した。


そんなことしたらCM広告費用がかさんで製品単価があがるじゃまいか。

被るのは全て視聴者おれらだろ、馬鹿菅。


996 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:03:34 ID:0BYZKBdu0
マスコミの給料はたしかに 高すぎる、 何も生産してないのに

997 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:04:04 ID:2bYtmgMS0
>>993
無能な働き者ほど使えないものは無い。

998 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:04:40 ID:99SBvDwL0
徹底的に搾取して最後は停波でいいよw

見ないから

999 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:04:50 ID:5A1+4MtV0
>>979
寝る間も無いくらいの重労働のせいか、質が低すぎるよ。
ワークシェアリングと言うか、給料減らして、その分、人員増やしたほうが良いと思うが。

1000 :名無しさん@七周年:2007/05/05(土) 13:04:54 ID:1GdGdcFI0
>>995
なぜそうなるんですか?
某局の社員さんw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

257 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)