5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 安倍首相に思想信条が近い超党派議連、独自の改憲提言 「天皇を元首」「皇位は男系男子が継承」、前文に「伝統的な価値観」

1 :丑幕φ ★:2007/05/03(木) 07:15:39 ID:???0
★超党派議連、独自の改憲提言・「天皇を元首に」

 自民、民主、国民新などの保守系の国会議員でつくる新憲法制定促進委員会
準備会(古屋圭司座長)は2日、独自の憲法改正提言をまとめた。
象徴天皇制は維持しつつも、天皇を国の「元首」と位置付け、皇位は男系男子が継承すると明記。
9条1項は表現を改め、集団的自衛権の行使容認を明確にする内容だ。

 安倍晋三首相に思想信条が近い議員が多く参加しており、今後の憲法論議に影響しそうだ。
3日の憲法フォーラムで発表する。

 前文については「歴史や伝統的な価値観など国柄を明らかにすべきだ」と強調。
改憲の発議要件は現行の「衆参両院の3分の2以上」から「5分の3以上」に緩和することも盛り込んだ。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070503AT3S0200T02052007.html

2 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:16:39 ID:/lI5ELYx0
壷カルト一派きめぇ

3 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:17:12 ID:gpgA4DqS0
民主党から参加してるのは誰ニカ?

4 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:17:13 ID:G9opGdiD0
牛乙

5 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:17:49 ID:eoBAKEPg0
3分の2=66.6%
5分の3=60.0%

あまり変わらん




6 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:18:57 ID:IXeyxtFT0
天皇主権に戻したほうがいいよ。
国民に主権を与えるから付け上がる。

7 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:19:16 ID:mFRGYSFVO
>>3
松原あたりかと。つーか、この会自体が日本会議のイチ部局だから。
日本会議国会議員懇談会には自民民主国民あたりからざっと250人ほど参加してる。

8 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:19:23 ID:tPsI33Om0
参院選前にこういうのを出すとかえって護憲派が増えて
社民、共産に利するのでは?

9 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:20:55 ID:XuZmYNmQ0
>>8
護憲派なんてまだいたのか?

10 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:21:01 ID:Wu8HKrtB0
>>1
【政治】防衛軍に国益条項 超党派の「新憲法制定促進委員会準備会」が「新憲法大綱案」まとめる 3日の公開憲法フォーラムで正式発表
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178092504/

11 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:21:59 ID:RWO+KvTP0
天皇関連は余計だな、9条はいいけども


12 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:22:48 ID:PEKx4/EC0
天皇を元首ねぇ…。

たしかに天皇は皇帝のような側面があるが、
祭祀を行う法皇のような超俗の側面も有する存在。
世俗的な「元首」と定めずに、曖昧な今のままでいいと思うぜ。

13 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:22:55 ID:l7P5ozDg0
こういうキチガイがいるから、アメ公も警戒して
ホンダ=中国の策略に乗っかって日本を叩きに
くるんだよ。大体、小泉を支持して以来、日本国民が
望んでいるのは新自由主義であって、腐れた復古主義とは
別物だと気付け。

14 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:24:17 ID:C3lzZfMx0
天皇を元首ってちゃんと定めておかないと、小泉みたいなアフォがまた出てくるからなあ。

15 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:25:00 ID:hZWb8JAJO
現人神 キタコレ

16 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:25:03 ID:ju55aSuK0
>>1
いいんじゃね?
天皇家って、外交にもの凄い効果をもってるのに
扱いが軽いと、マイナスにしかならんし

なんで特亜や反日勢力が天皇制を壊したいかを考えれば、おのずと答えはでるわなw
バカでもなければ

17 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:26:17 ID:XuZmYNmQ0
ちなみに国家元首が明確に定められていないのは、スペインと日本だけのはず

まぁ、だからどうしたという話だが

18 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:26:21 ID:G9opGdiD0
>>6
天皇主権にすると象徴天皇じゃなくなるから嫌fだ

19 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:26:57 ID:3wxQfU9BO
立憲君主制って・・・馬鹿としか言いようが無いな

20 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:29:35 ID:Argoctmf0
>>19
何で?

21 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:31:06 ID:I9OxcWLfO
>>13
まるっと同意。アメはこういう連中が出てくる事を最も警戒している。
アメにとって小泉は最高のパートナーだったが、こういう連中をアメが
認めることはない。

22 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:33:24 ID:CsqGvHKkO
男系男子と明記するのはGJだと思う。
女系派は締め出してほすぃし。

23 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:33:48 ID:yPd95kIWO
アメリカに従うための見せかけの伝統的価値観

24 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:37:03 ID:jHkNosnO0
内容はともかくいい文にしてね。
安倍ちゃんや田中康夫が好きなカタカナ英語まじりだけはやめてよ。

25 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:38:42 ID:MPWejK02O
天皇元首は当然明記だろ。犬作辺りが勘違いしだすといかんぜ。
実態は今のままだろうからさ。

26 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:40:45 ID:Vii0TfXC0
>>19
イギリスのどこが?
いまの日本も実質「立憲君主制」となにが違う?

27 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:41:09 ID:8r/rYvGs0
まあ階層固定も貴族性に移行したいのかもな


まじアホだけど

28 :REI KAI TSUSHIN:2007/05/03(木) 07:41:45 ID:1mdG5e2I0
糞記事 死ねよ

29 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:43:32 ID:KStfMyRo0
こういうのって、かえって足をひっぱるんじゃ…

9条改正にしぼってやった方が成功率高いだろ。

30 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:43:35 ID:aj/gnssN0
天皇を元首などと言ったら失敗する。
とにかく穏健な表現で9条に限ってまず改正すべきだ。

31 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:43:46 ID:CBO4SufVO
>>25
犬作が現代版弓削道鏡になる可能性があるけど…

32 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:44:41 ID:fCnoXbQx0
安倍はあまりに愚か



33 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:46:07 ID:7qDgsfvS0
>>29
9条に絞った場合の世論

【世論】改憲の必要「ない」9条一項が80%、二項は54%に 「憲法の役割評価」85% 改憲支持は3年連続減…讀賣新聞調査★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176160949/

【世論】9条を改正する必要 ある25% 、ない44% 改正は必要ないと答えた人が1年前より5ポイント近く高く…NHK調査
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176214621/

【日経世論調査】「戦争の放棄を定めた9条が現実に合わない」は22% 環境権やプライバシー権の創設を念頭に「改憲に賛成」51%
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178143646/

【調査】「憲法第9条は平和に貢献」78% 朝日新聞世論調査
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178053062/

34 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:46:21 ID:q6RFSW0V0
>>32
具体的にお願いします。

35 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:46:28 ID:q6TBYF3qO
そういえばぶっ倒れたあと平沼は音沙汰ないな

36 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:46:29 ID:Vii0TfXC0
>>31
そうなったら、和気清麻呂が数ダース居ますが、何か。

37 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:48:21 ID:cm+RTxMM0
古屋圭司復帰効果の1つだな

38 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:48:30 ID:j2KbWISf0
やるなら
「日本皇国」
と改名して欲しいな。


39 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:49:11 ID:QeeSzs2e0
>>13
どうせ新自由主義の意味がわかってない奴が多いだけだろ。
「自由」という言葉に惑わされてるバカが多いだけ。

40 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:49:26 ID:DB0yC6sUO
これは嫌な記事だ。
朝日なんかよりも日経のほうが難敵かもしれない。
せっかく奴隷憲法が変えられそうなのに、
こんな糞みたいな草案を出されたら萎える。
頭悪すぎ、この古屋とかいう老人。
日経はこいつを徹底的に利用して、憲法改正を妨害してくるだろう。
ほんと馬鹿だわ、こいつ。
咬ませ犬としては上等なのかもしれないけど。

41 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:50:45 ID:Vii0TfXC0
>>38
語呂が『ジオン公国』みたいでちょっと萌える。
支那に『コロニー落し』しちゃうぞ。

42 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:51:24 ID:7wv68ROZ0
>>33
改正賛成派の俺でも
改正案の文章も見ずには決められない。
文章の内容によってはまたかわるかもしれん。
それに改正が国民投票で否決されたなら
されたで俺はそれで納得するし。
是非やって欲しいな。
憲法改正の国民投票。

43 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:52:40 ID:XG93caCb0
象徴天皇でいいけどねえ。表現上の問題だけかよ。
皇位継承なんか前文に書く必要あるのか?

天皇制廃止とかなら改正すべきだろうけど


44 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:53:05 ID:KStfMyRo0
>>33
全面的に変える場合の支持率はもっと低くなるだろw

45 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:53:52 ID:8EJ7VBuc0
>>16
なんで右翼や改憲勢力が天皇制を利用したいかを考えれば、おのずと答えはでるわなw
バカでもなければ

46 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:55:34 ID:KStfMyRo0
>>40
無能な味方がもっともやっかいな存在なんだよね。

47 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:58:37 ID:tc221yAx0
九条二項を削除するかしないかだけをやって欲しいんだが

48 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:59:10 ID:j1oFgBp10
参院選挙の民主党分断と
論点を格差問題・年金問題から改憲論争へ誘導するための花火だな。

49 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:59:15 ID:ju55aSuK0
>>45
日本の天皇制が崩れれば、日本の外交力は各段に落ちます
特に、王室などを持つ国に対してね
世界第二位の経済を誇る国の、世界最古の皇室と言うものの価値は凄いものがあります

で、右翼や改憲勢力の具体的な目的とは何ですか?

50 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:59:36 ID:QeeSzs2e0
>>40
全くの同意。
朝日が正面からの攻撃部隊だとすると、
日経は搦め手から、いきなり急襲してくる。
かの「富田メモ」も日経だったしな。
朝日のような単純な反日主義ではないから、かなりタチが悪い。

51 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:59:59 ID:0IFb9HCf0
9条改正だけなら投票してもいいけど
9条改正&天皇制強化なら昔と変わらん俺は嫌だね反対だ



52 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:00:05 ID:XuZmYNmQ0
>>48
日経にしては変だなと思ったが、やはりそれが狙いか

53 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:00:17 ID:MH4pIUb10
男性差別を禁止するよう明文化しろ

54 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:02:05 ID:9p05MjQO0
>>40
自民党草案見たこと無い?
すげぇ糞だからwwwwwwwwww
可否を各条ごとにしてくれってくらい

55 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:03:06 ID:RWSvQJ5jO
おまえらはバカだから洗脳されてるだけ。
修士もってる俺からしたら、ゲマインシャフトにもとづく至極まともな草案。

56 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:04:01 ID:86ZR4FlY0
1章と2章は別々に改憲すべし 同時は無理

57 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:04:38 ID:QeeSzs2e0
>>53
これは大いに同意だなw
女性の特権が拡大されすぎてる。

58 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:06:22 ID:KStfMyRo0
>>54
前文が中曽根のポエムみたいな文章からはじまるからなw
まぁあれでもマスゾエ他の学識者がずいぶん添削したらしいけど。

つーか、もう安倍は改憲を諦めて、選挙対策のための争点として利用しようと
しているのかね。改憲だけ考えればこんなややこしい動きはマイナスだろうに。

59 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:06:26 ID:0IFb9HCf0
天皇に縛られるのは俺は嫌だ絶対嫌だ
どうせ在日街宣右翼や体育会系の教師どもが日の丸を盾に偉そうにするんだろ?
絶対---------------------------------------嫌だ


60 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:06:41 ID:EaytR3vH0
占領憲法の無効確認決議と帝国憲法復元した後に、改憲に取り組むのがベスト。

61 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:08:36 ID:PEKx4/EC0
>>58
中曽根のポエム前文は小泉が廃棄したんじゃなかったっけ?
たしか自民結党50年の2005年だったと思うが。

あれはマジで勘弁して欲しいよww

62 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:08:41 ID:Argoctmf0
>>21
あんたアメリカ人か?アメリカが認めるとか認めないとか、何なの?
ものを考えるときの立ち位置がアメリカになってるよ。

63 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:09:56 ID:0IFb9HCf0
9条だけ改正したらいいじゃん
何で天皇制を強化する必要があるんだよ

64 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:10:11 ID:XuZmYNmQ0
面倒だから不文憲法にしない?

65 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:13:10 ID:y/O2KKlu0
国家元首と定めるのはいいんじゃないの、今でも実質元首だし。
それにいろいろな意見があった方がいいからドンドン改正案を出してもらいたいね。
社民、共産の憲法改正案も見てみたいww


66 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:13:13 ID:ju55aSuK0
>>63
日本の外交力を落とそうと、天皇家潰しを遂行してる勢力があるから
現実的に日本の利益を追求したいなら、天皇家を外交力として最大で利用するべきだねw


67 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:13:37 ID:trN1c8quO
天皇は今のままでいいですよ。

68 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:16:27 ID:EHW2MzvO0
和の心と天皇はつながるし、その基盤があってこその武士道精神だよな

和の心、和の思想
 ↓ ↑      → 武士道精神 → 日本国憲法 → 世界文明共存
 天 皇


おすすめサイト
【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

【日本国憲法と武士道精神」 〜 和の心による国づくり 長根英樹】
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/26_title_msg.html

【万世一系と和の原点回帰 長根英樹】
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/33_title_msg.html

69 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:16:44 ID:l0/ummEDO
天皇制廃止しようぜ

70 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:17:15 ID:Kpf3YuDsO
【5月3日】憲法記念日 憲法に関する催し、多数開催 護憲派は憲法集会、共産・志位委員長、社民・福島党首らが演説も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178144699/11-12

71 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:17:26 ID:ZJnOP+hm0
>>66
外交力を維持するには、天皇を国家元首と明記しないほうがいいんじゃないの?
そこら辺がいい加減だから、総理大臣が国家元首クラスの扱いを受けていて、
天皇がそれ以上の扱いを受けてる、ってコトはない?

72 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:18:22 ID:Zp0Dw+UD0
>>55
修士?
博士を持っている俺のケツを舐めろ

73 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:19:35 ID:0IFb9HCf0
>>66
勘違いするな
日本の外交力の大半は個々の国民の労働や努力によって工業や技術が発達して
産業が国際的な優位性を保ってるから生まれるものであって
天皇制ありきでは無い


74 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:19:50 ID:EHW2MzvO0
「共生」=「負け組0」=「和の心」=「武士道精神」=「男系男子」

・人と人との繋がりを大切にする=人と人との共生
・自然との親和性を大切にする =人と自然との共生

それが大きな和の法則として蓄積されてきたものと思います。
その法則の柱は、「人と人との繋がりを大切にする」(幸せの分割はできな
い)、「自然との親和性を大切にする」という共生の理念であったと思います。
これは、“お天道さま”という素朴な信仰心、価値観とも通じるもので、大
きな和の法則を「天道」と捉えることも出来るものと思います。

■ 「日本国憲法と武士道精神」 〜 和の心による国づくり
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/26_title_msg.html


一隅を照らすものは国の宝なり  長根 英樹 さん ←小沢政経塾1期生 
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/nippon/84_title.html

●「和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本」 長根英樹 2005.02.18
  http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

●「皇位継承と和の心 ― 天皇の子が天皇とならない理由」 2006.02.18
  http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/book001/

75 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:20:35 ID:3n/oezmVO
なんで天皇を元首に強化させる必要があるんだカス。

元首は首相だ。

76 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:20:36 ID:Yg4oO/UOO
国家元首のあとにwをつけろよ
国家元首w

77 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:21:14 ID:4izWLTcS0
>>68
武士道精神が本当にあるなら不正を働いた輩はさっさと処分汁
カルトやヤクザとも手をきれよ

78 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:22:05 ID:J8RcXHMc0
「男系男子が継承」もかまわんが、そのときには多くの宮家の擁立、
あるいは天皇のみ一夫多妻制許可しないとどうしようもないぞ?

79 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:22:24 ID:BUQz/Q9w0
男系男子明記は難しいんじゃないか?
実現できないのわかってて案出してるんならいいんだろうけど

80 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:23:17 ID:hArwwacn0
国号も大日本帝国に戻せよ
天皇主権の立憲君主制に戻すべき・・・


81 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:23:39 ID:Kpf3YuDsO
天皇制廃止 42
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1177933013/148

82 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:23:46 ID:7i3xZzL90
憲法に「男系男子の継承」? 皇室典範はどうするんだ?

「伝統的価値観」なんて、多くは明治期に作られたモンだよ。江戸期の日本では、
武士は喧嘩売られれば逃げたし、女性の力は強かったし、祭りでは乱交もして
たんだよ。

83 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:24:42 ID:ju55aSuK0
>>73
分かってますよ、もちろんw
日本人や日本企業が築いてきた物があってこその日本です。
海外に出ると、日本の先人たちに感謝したくなる程、日本の存在と評判は大きい。
同時に、天皇家をうらやむ話も聞く。
あった方が更にいいって事。
欲しくても手に入らないせっかくの外交の武器を、変な奴らに破壊されたくないから
しっかりと守って欲しい。

84 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:25:09 ID:hT+eVWXd0
元首ってのはちょっと引くなぁ・・・
そこは象徴のままの方がいい気がする。他は賛成

85 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:25:34 ID:BUQz/Q9w0
伝統的価値観ってのは男系男子の系列のことでしょ

86 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:25:49 ID:Yg4oO/UOO
この国の歴史は天皇が目立つとロクなことがないからな

87 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:25:51 ID:Kj65I8Br0
江戸(笑)

88 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:26:41 ID:Zp0Dw+UD0
>>75
首相は、格式で言えば国会議長より下だぞ。

衆参議長>首相&最高裁長官

元首より格上の衆参議長や、
元首と同格の最高裁長官はどうするんだ???

89 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:27:31 ID:QeeSzs2e0
>>82
男系男子の継承だけは、「確たる伝統」だけどな。

90 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:27:58 ID:hArwwacn0
>>54
自民草案は糞ですよ・・・
国王がいる国で軍の最高指揮官が首相とか
狂ってるとしか言い様が無い・・・


91 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:28:29 ID:ZJnOP+hm0
>改憲の発議要件は現行の「衆参両院の3分の2以上」から「5分の3以上」に緩和することも盛り込んだ。

自民党が2005年に作った案では、過半数だったはずだが。
ttp://www.jimin.jp/jimin/shin_kenpou/shiryou/pdf/051122_a.pdf

92 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:29:00 ID:FIfkOgJN0
>>82
今の日本も電車で乱交してるよ。

93 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:29:02 ID:lgXDlWq00
1000年も前のシナの歴史書にすら、
「倭はずーっと王朝変わらんのか?夷のくせに
ナマイキだ、うらやましい」って書かれてるんだが。
天皇家は日本のパワーの一つ。

94 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:29:04 ID:lwts3Zdo0
>>75
元首が首相っておまえどんだけ低学歴だよw

95 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:30:12 ID:BUQz/Q9w0
>>93
格調だね

96 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:30:19 ID:PEKx4/EC0
>>89
女性天皇もいるから、男系「男子」だけが「確たる伝統」ではない。

97 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:30:33 ID:J8RcXHMc0
>>90
 けして間違っているわけではない。

 戦争に負けた場合、軍の責任者である首相の首を
こいつが勝手にやったこととして差し出し、国王には
責任が及ばないようにするという方法もある。

98 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:30:41 ID:z+szlGZs0
憲法前文は、この文章からはじめるのがいいだろう。



亜細亜の東に在る、愚人島の万世一系の鉄槌に頭骸骨を打撲させられたる白痴の日本国民は・・・・



99 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:30:41 ID:hArwwacn0
天皇の元首明記は必要だな。
日の丸・君が代と同じで元首の明記がないから
天皇は元首ではないとかいうのがサヨクのお約束だしな・・・


100 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:32:11 ID:ZJnOP+hm0
>>99
知らんので教えて欲しいんだが、サヨクは天皇をなんだと言っているんだ?

101 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:32:42 ID:R56+o6830
>「衆参両院の3分の2以上」から「5分の3以上」に緩和する

ケツの穴のちっちぇえ委員会だな、2分の1以上にしとけよ
そしたら何回でも好きなように憲法変えられるじゃないかw

102 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:33:39 ID:HHlkKVQWO
元首?おっそろしいw!
でてきましね、キチ害が。

103 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:34:34 ID:hArwwacn0
>>97
普通の立憲君主制の国では
皇帝・国王=元首=軍の最高指揮官(大元帥)が常識だろう。

形式上は皇帝・国王がトップ、実権は首相。


104 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:34:41 ID:In0E6QyR0
>>82
ブサヨさんブサヨさん
その「伝統的価値観」を破壊したければ、江戸時代みたいにロリ解禁するといいと思いますよ。
家族制度なんて一発で吹っ飛ぶから。
ちなみに宮台がこれをやろうとしたけど、フェミの反対にあって失敗しました。

105 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:34:47 ID:BUQz/Q9w0
男系男子が継承だよ
だからもうすぐ皇統は崩れる
そのへんでもう日本は違う国になってるだろうね

106 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:35:17 ID:EJ7QG+Wu0
また長州人安部が調子付いて長州人血統のインチキ天皇を神格化しようとしてるぞ。
大室寅之祐=明治天皇以来のカルト天皇制と決別しろ。


107 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:37:01 ID:THRh5pu30
天皇元首はあたりまえ。
それが日本の国体。

108 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:37:01 ID:hArwwacn0
>>100
・元首でも君主(皇帝・王様)でもなく「唯の象徴」
・国民主権で国民のが偉いので敬語は廃止すべき
・税金で養ってる

等のサヨクのお約束・・・

109 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:37:13 ID:Zp0Dw+UD0
>>99
天皇=元首と明記すると、天皇に災厄が降りかかるぞ。

ここはやはり曖昧なまま、
よく分からんが、天皇が元首っぽいかも戦略で、
もしかしたら首相が元首かなと錯覚させるのがいい。

なんかあれば、天皇とはローマ法王のようなものだと主張する。

110 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:37:49 ID:J8RcXHMc0
>>103
 これこそが右翼の好きな日本の(平安時代からつづく)「伝統」というものです。

111 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:37:52 ID:/VYHX71R0
伝統的価値観はどうでもいいから、お花畑の電波な部分を削除してくれ > 前文

>平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。

112 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:37:56 ID:7i3xZzL90
>>104
んなもん、もうとっくにブッ壊れておる。

113 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:38:57 ID:BUQz/Q9w0
天皇が元首じゃなかったら
なんで首相がいるんだよ

左翼の煽りはチョット酷すぎるね
いいかげんにしないと

114 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:39:15 ID:7D+jwZFp0
もう、創価原理主義国家にしてしまえよ。

115 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:39:19 ID:KStfMyRo0
>>104
もっと古の女系の通い婚を復活させればいいんでないのw
伝統ってのは古ければ古いほどいいからね。

平安あたりまでさかのぼれば、まさに「不倫は文化」といわんばかりの
性倫理・結婚制度が復活する。

116 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:40:25 ID:In0E6QyR0
>>112
いやむしろ再構築されつつある。
昔は援助交際は合法だった。

117 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:40:44 ID:Zp0Dw+UD0
>>103
日本の伝統に基づけば、
軍部のトップは征夷大将軍であって、天皇ではない。
政治のトップも摂関、征夷大将軍などであって天皇ではない。


118 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:41:03 ID:BQyLd2LO0
つか、明治憲法を復活させ、統帥権条項なんかをチョイと
変更すれば、現行憲法よりもはるかに良い憲法になるよ。

119 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:41:15 ID:Wy0pvvus0
なんだかなんだでみんなこの案で不満無いんだな。

120 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:42:11 ID:BUQz/Q9w0
天皇は皇帝とも違うんだよね
エンペラーで訳されちゃってるけど

121 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:43:37 ID:J8RcXHMc0
>>119
 国会すら通ると思っていない。

122 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:43:48 ID:KStfMyRo0
>>103
軍の最高指揮官にはならない国もあるよ。
とくに日本はそれで失敗(統帥権干犯問題)してるから、分離した方がいい。


>>117
きちんと歴史書が残っている時代には、すでに天皇は象徴だったからね。
形式上であれ下手に実権を持ってしまうと、利用するヤシも出てくる。

123 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:44:28 ID:8jm3EcGF0

男尊女卑思想は、
近代化に遅れてる国によくある事象。

伝統的な価値観というセリフは、
変化を好まない既得権益者がその優越的な立場に
浸っていたいがための自己保身の感情的な価値観に過ぎない。

この手の人種が高い地位にいる状態ではその国は進歩が遅れる、
それは歴史が物語っている。







124 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:45:12 ID:8P5L7DLv0
安倍ちゃんは保守っぽいけど、どちらかとういと江の傭兵や村山に近いので、どんな改憲になるのかちょっと興味はある。

125 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:45:24 ID:OAxWonmh0
天皇陛下が日本の元首なのは外国から見ればその通り。
堂々と憲法に記載すればいい。
国名も変えて日本帝国か日本皇国にしよう。

126 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:46:38 ID:K3nggyMnO
俺は〉1を支持する。
日本は天皇家をもっと重視するべき。
でも男系女性まで緩和してもいい気はするけど。

127 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:46:40 ID:QeeSzs2e0
>>123
オマエまさか、「男系」という言葉に反応してるのか?
まさか男系継承が、男尊女卑思想に基づくとでも言いたいのかね?w
朝日の論説委員が、それを言って自分の無知を披露してたがなw

128 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:46:59 ID:EFtCQUFJO
新自由主義は親米ポチ公。小泉はニセ右翼。

129 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:47:04 ID:XkbGsXUi0
これってあれだべ?最初にキモイ改正案を出しておいて、実際に提出する段階で
多少まともなのを出して支持を得ようってやつだべ?

130 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:47:15 ID:sJcB5b6h0
まあ暗黙の了解であったとは思うけど
この際そういう話もとことんやっておくのもいいだろうね

131 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:47:22 ID:usDba9ZV0
小泉純一郎という首相になった。
本質は馬鹿である。
その側近であれば、おそらくこう考えたのだろう。
「日本という国家が持っているものを、売れば、金になる。」
ということだ。


132 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:48:15 ID:KStfMyRo0
>>119
ふつうに一部条文の改正にしておいた方が改憲の成功率は高いと思うよ。
>>1みたいな連中は、わざと改憲のハードルを上げてかえって足を引っぱっている。

133 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:48:24 ID:jXYoLHJPO
>>123
女尊男卑が近代的なんですよね^^

134 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:49:03 ID:edmxgRfs0
【防衛軍に国益条項…超党派議員が「新憲法大綱案」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/50146/

超党派の保守系国会議員有志でつくる「新憲法制定促進委員会準備会」(座長・古屋圭司
自民党衆院議員)は2日、現憲法を全面改正するための「新憲法大綱案」をまとめた。準備会
は「党派を超えて団結し、新憲法の制定に向けて具体的な行動を開始する」(提案趣意書)方
針で、大綱案を改正論議のたたき台と位置づけている。
大綱案は、平和主義を堅持し、「防衛軍」の保持と集団的自衛権の行使を容認した。武力攻撃
やテロ、大規模災害時への備えとして首相に一時的に非常措置権を与える「国家非常事態条
項」の新設を盛り込んだ。

また、「国家の主権、独立および名誉を護持し、国民の生命・自由・財産を保全することが国家の
最重要の役割」として、国の領域の保全や資源、環境の保護を促す国益条項を創設することを打
ち出した。
天皇については、象徴天皇制を維持しつつ元首と明記する。また、昨年の皇室典範改正問題の
混乱を踏まえ、現憲法で「世襲」(第2条)と定める皇位継承について、世襲に加え「皇統に属する
男系男子」の要件を新憲法に明記することにした。
前文は、歴史や伝統的価値観など国の特性、国柄を継承発展させていくことを宣言するものと位置
づけ、国民主権の議会制民主主義▽基本的人権の尊重と、国民が権利や自由を公共に役立てる
▽国の主権・独立・名誉の擁護と世界平和の希求−などを国の基本原理とした。

「準備会」は自民党の萩生田光一、今津寛、民主党の松原仁、笠浩史、国民新党の亀井郁夫、
無所属の平沼赳夫−の各氏ら国会議員25人で構成。
3日午後1時から東京都千代田区平河町の砂防会館別館で開かれる民間憲法臨調主催の公開
憲法フォーラムで正式発表する。


キタ━━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━━!!!!!!

この集会、行って来ます。櫻井よしこさんの講演もあるよ。

135 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:50:04 ID:JvfhMOlsO
内親王はイラナイ子ってことか

136 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:50:31 ID:In0E6QyR0
>>123
だよねw
江戸時代のままのほうが日本はもっと発展したはず。


137 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:50:50 ID:0IFb9HCf0
大体天皇を利用するという発想が間違ってる
陛下は多分こう思ってます、多分こうされます、
とかの類の話をする人間に力を持たせて何になるんだよ
国の方針ってもんは民衆がうごめくドロの中から這い上がってきた
人間が聞いてきた意見によって決められるもんだ。


138 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:51:38 ID:/VYHX71R0
女系社会で通い婚が普通だった奈良時代は先進的だったんだなw

139 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:52:46 ID:8jm3EcGF0
>>125

民衆が主権者である民主主義を維持していくには
かなりの能力と器量が必要になるから、

日本の愚民は民主主義を維持していくのは困難だね。

お前らカス愚民は権力者に飼いならされる下等な人種。




140 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:52:58 ID:AfHDlkA/0
戦後の甘い汁を吸っていた議員どもが、
自分たちがそろそろ死ぬから、
他人には甘い汁を吸わせないと、嫌がらせを。

141 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:53:53 ID:OAxWonmh0
>>137
1をよく読め。池沼。

142 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:54:24 ID:BUQz/Q9w0
男系男子の継承はある意味完成されたシステム
でも実質維持は現在のやり方では不可能

143 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:54:25 ID:/VYHX71R0
8jm3EcGF0の中では、専制政治が進歩的な政治形態のようだなw

144 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:54:35 ID:2z3AdiHH0

まあ、経団連至上の政権よりは、天皇陛下を元首にしたほうが・・・・・

145 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:55:15 ID:KStfMyRo0
>>138
すくなくともそちらの方がより伝統的ではあるだろうね。
庶民の間でも男性からの夜這いの風習がつい最近まで続いていた。

儒教などの中国伝来の倫理が渡来して、庶民にも江戸の後期から
明治にかけて広まったおかげで、そういう日本的な風習はだんだん
伝承されなくなってしまったけどね。

146 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:55:16 ID:In0E6QyR0
明治になって男尊女卑になったから日本は弱体化したんだよ。
江戸時代はあんなに女性が強かったのに・・・

147 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:55:38 ID:cW0KBkS10
元首ってことは戦争したときにまた責任問題になるな
もう天皇の責任問題になるような仕組はこりごりなんじゃないのか?

148 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:56:30 ID:lgXDlWq00
「イギリスなら王族がアーサー王の直系子孫、中国なら唐の太宗の直系子孫なら、
男系にこだわるだろ?」って言えばたいていの人納得してくれるよ(w。


149 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:56:42 ID:QeeSzs2e0
天皇の男系継承と、古代の女系社会を混同させようとしてるのがいるなw

150 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:56:53 ID:BUQz/Q9w0
>>147
ならないでしょ
革命でもおこらない限り

151 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:57:16 ID:Beh2JBkH0
小泉の時と様変わりだな。小泉政権のとり得は中韓の雑音をはねつけたこと、
これは評価に値する。皇室問題(無知)や市場開放(=アメリカ式強者の論理)などは
クズだった。

152 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:57:24 ID:WOoeaA+x0
集団的自衛権は いいんだが、南鮮は対象外にして欲しい。

憲法改正が済んだとたんに、ミンスや社民が、チョン国と集団的自衛権が
...は見えている。

153 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:58:02 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す!



154 :tt:2007/05/03(木) 08:58:15 ID:IADAOdHk0
国際的な地位は元首なんだから、そう記載してもよいのでは

155 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:58:29 ID:Zp0Dw+UD0
>>147
伊藤博文が、天皇無答責のシステムを作り上げたのに、
馬鹿な軍部とマスゴミと野党が、天皇を利用しちまったからな。

ロンドン軍縮をバッシングした、ポッポ祖父やメディアは、
万死に値するだろう。

156 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:58:32 ID:0bPx7K6j0


おい、舛添要一に憲法草案、見てみろ。

コミンテルン用語を入れて嬉しがっている。

157 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:58:49 ID:hArwwacn0
>>122
>軍の最高指揮官にはならない国もあるよ。
そんな国ありましたっけ?

首相の権力が弱かったのが大日本帝国憲法の弱点で
政府、陸軍、海軍の3者がバラバラになったのが反省点ですね。

この点は現在の首相権限・内閣制度でシビリアンコントロールなら
問題ないだろう。
心配なら軍のトップ(参謀総長)の任命権も首相にあることを書けばいい。



158 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:59:15 ID:In0E6QyR0
よし、不倫は文化であると憲法に盛り込もう。

159 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:59:30 ID:stjj3TzB0

いずれ絶滅するのに元首とかwwwwww


160 :名無しさん@もうけ:2007/05/03(木) 09:00:38 ID:zq/k81dS0
天皇家を存続させるには側室制度が絶対に必要。后がウマヅメなら皇統は絶えていく。
愛が醒めても皇統は絶える。

また、天皇家は江戸時代の様に権力のない宮廷のなかにお守りしなければ、人権侵害だろう。
何のプライバシーもないストレス過多の環境では病気になるのも無理はない。

はっきり言って、本気で天皇家存続を望むなら公侯伯子男の爵位を用意して三百諸侯を宮廷に配置し
雲井の御簾の中で、庶民の遙かなあこがれの中でお暮らしされる事しかないと愚考する。


161 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:00:51 ID:KStfMyRo0
>>147
明治憲法下でも昭和天皇は立憲君主として振る舞っておられた。
みずから権力を振るうのではなく、基本的に議会や内閣の方針を承認するのみ。
(例外は2.26事件と終戦のご聖断くらい)
だから東京裁判でも直接の責任は問われなかった。

162 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:01:04 ID:QeeSzs2e0
>>151
どうも小泉信者は単眼思考の奴が多くて、
見ていてウンザリしたものよ。
小泉のやる事はすべて正しいみたいな。まさに「信者」。
アナタのように、政治家の評価は是々非々でやるのが正しい。

163 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:01:09 ID:OAxWonmh0
>>159
自分の願望を書くな、朝鮮人。

164 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:01:15 ID:/VYHX71R0
>>152
集団的自衛権どころか、国民の主権をボッシュートして外国と委譲・共有するという条項があった > 民主党草案

外国がどこの国を指すかは、想像にお任せするw

165 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:02:06 ID:viDa+/5v0
そんなことより
フジで、菊間が出てんぞ。

166 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:02:12 ID:11C/aEvmO
権限が無けりゃ構わんだろうよ
単に元首だからと言って処罰の対象にはなるまい。権限0なら、実行責任はもちろん監督責任も無いんだからな

167 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:03:10 ID:Zp0Dw+UD0
>>161
東京裁判で責任を問われなかったのは、
占領政策の中で、GHQが天皇を使えると判断したからだけだ。

そんな薄氷を踏むような皇室維持にしちゃだめ。


168 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:03:25 ID:8jm3EcGF0
>>146

戦国時代の後に男尊女卑になったんだよ。

江戸時代の支配制度のひとつとして。
歴史教科書などでは、士農工商の身分制度は語られているが、
女に対しては無いね。

あと エタ・ひにん というのも民衆同士 足の引っ張り合いをさせて
幕府に対する不満の矛先を そらせる為の身分も作っていたようだ。

169 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:03:38 ID:K79G43nI0
今現在、日本国の元首は誰って事になってるの?

170 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:03:59 ID:QeeSzs2e0
>>145
「皇位の継承は男系継承」も付け加えないとな。

171 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:04:30 ID:/VYHX71R0
>>169
日本国憲法には、誰が元首か書いていない。実にキテレツな憲法だなw

172 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:04:41 ID:In0E6QyR0
>>145
古い村社会最強だな。
避妊中絶なしで村の子を大量生産すれば日本復活間違いなし。


173 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:04:47 ID:lgXDlWq00
>>169
天皇陛下。

174 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:04:56 ID:eSEmdObj0
男系を守るってうのをお題目に掲げてた連中が、結局は女が天皇になる可能性が
あるっていうが許せないだけだったのが露呈したね。
放っといたら次は「皇族女性は全員殺せ」とか言い出しそう。

175 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:04:58 ID:iVQBDlRq0
ばっかだなあ。
家父長制は男をも苦しめる慣習だということがまだ分からんのかのぅ

176 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:05:17 ID:5pf4tUk40
>>153
ID:usDba9ZV0

くだらないAAなんぞ貼り付けてないで、
きちんと議論したらどうかね?

あ、論破されちゃうから議論しませんってかwwwwwwwwwwww


ばーかw

177 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:05:23 ID:BUQz/Q9w0
身分制度というのは人権の観点から見れば今では許されないが
それなりに意味はある

178 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:05:56 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す!



179 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:06:07 ID:fv5z4jHv0
今だって天皇は一部のやからを除いて十分尊敬されてるんだからそれでいいんじゃん?
不都合なことは何もないだろ

180 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:06:08 ID:/QAWX4xWO
タイが理想だな

181 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:06:35 ID:xorvZQKWO
天皇を元首になんて誰も望んじゃいないよ、今のままで十分だろ

182 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:07:08 ID:jXYoLHJPO
>>174
承子のようなクズは殺されてしかるべき。

183 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:08:00 ID:In0E6QyR0
>>168
いやいや。
明治維新さえなければ日本はアメリカにも負けなかった。
明治の男尊女卑的な復古主義が日本を駄目にした。

184 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:08:13 ID:5pf4tUk40
>>175
なんで?

>>178
ID:usDba9ZV0
ID:usDba9ZV0
ID:usDba9ZV0

負け犬w

ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラ
ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラw
ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラw
ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラwww
ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラwwwwwwww

185 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:08:32 ID:OJDLvEvq0
>>160
わりと真面目に同意だ。
時代錯誤でもなんでもない。歴史をかんがみれば当然の帰結。

186 :↑利用物一覧:2007/05/03(木) 09:09:34 ID:8jm3EcGF0
天皇は所詮、

実権力を持った者達の

利用物。

国民もね(^ω^*)




187 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:09:47 ID:/VYHX71R0
元首は首相がいい。

形式上、日本国首相が中国国家主席や韓国大統領より格下にされるのは不愉快だからな。

188 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:10:14 ID:JvfhMOlsO
開かれた皇室路線は大失敗だったということだ

189 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:10:26 ID:Zp0Dw+UD0
>>174
男系女子の即位そのものは反対していないだろ。

男系女子を媒介に、全く別の家の人間が天皇になる、
そういうシステムを作ろうとしているから、
その一里塚としての男系女子に疑念が持たれているだけ。

中継ぎとしての未婚or男系と結婚した男系女子なら、
日本の伝統に則って、即位してもいいんじゃね?

190 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:10:44 ID:QeeSzs2e0
>>174
>男系を守るってうのをお題目に掲げてた連中が、結局は女が天皇になる可能性が
>あるっていうが許せないだけだったのが露呈したね。
>放っといたら次は「皇族女性は全員殺せ」とか言い出しそう。

露呈してねぇよw
皇族女性は全員殺せなんて言う訳ねーだろw
まったくジェンフリ工作員は、
もう少しマシな誘導をしろよ?w


191 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:10:50 ID:5pf4tUk40
>>186
ばかみたいw

君らって絵空事が好きだねw

192 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:10:52 ID:YDmeucqZ0
眞子様が天皇だったらそれでもいいよ。

193 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:12:56 ID:KStfMyRo0
>>167
いやいや、陛下ご自身や側近も立憲君主であることを望んでおられたのだよ。
そもそも陛下は天皇機関説を支持していたしw 伝統を重んずると同時に
近代的・科学的な思考をされる方だった。私的には科学者(生物学)でもあったし。

明治憲法にある権力を存分に使えば絶対君主的に君臨することも可能だっただろうけど、
もしそうしていたら戦争責任は免れなかっただろうね。

194 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:13:01 ID:lgXDlWq00
この議員連の重要度は
男系>>>>>>>>男性天皇
だからね。
男系男性天皇>男系女性天皇>>>>>>>>>>女系男性天皇
だから。



195 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:13:25 ID:89QXbhO00
マコカコよりマナカナのほうが萌える


196 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:14:31 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す!



197 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:14:58 ID:yJWEo98j0
>>187
今の世界じゃ関係ないよ。
天皇・王・女王・教皇(法王)も同じ扱い。同じように権威。

首相だろうが大統領と同じように顔つき合わせて話してるだろ?
イギリスもスウェーデンもデンマークもタイもみんな君主が元首だけど、
首相が他国の大統領と同じ椅子座ってるだろ?

198 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:15:17 ID:In0E6QyR0
多様な価値観を認める国では、子供が子供を産んでる。
父親がわからなくても問題なし。そういう子供たちがストリートに溢れてる。
自由にドラッグもできるし、とがめる大人もいない。最高だよ。
日本もかくあるべし。江戸に返ろう。

199 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:15:50 ID:Zp0Dw+UD0
>>194
男系男性天皇>男系女性天皇>>>>>>>>>>女系女性天皇=女系男性天皇

男性か女性かというのは、本質的な問題ではない。


200 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:18:21 ID:In0E6QyR0
>>175
そうそう。男は種付けだけして、女が育てりゃいいんだよな。
家族で子育てとか馬鹿みたい。

201 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:20:45 ID:fZLBUZ45O
元首が存在しない国。
戦力が存在しない国。
でもほぼ同じものはある。
そりゃあ改憲して存在を明記したくもなるわな

202 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:21:06 ID:iVQBDlRq0
>>184
農家の実態を見ると分かるよ。
大切なのは「家(血統)を守ること」だけであって、家を継ぐ意思のない者、家にそぐわない者と結婚しようとする者は阻害されるんだよ。

203 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:22:57 ID:hArwwacn0
>>160
日本も貴族制度復活させるべきってのは賛成。
天皇制賛成で貴族制度反対ってのは矛盾してるしな。

役立たずの参議院も貴族院に戻すべきだな。


204 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:23:17 ID:K79G43nI0
>>187
首相の定義は「国家元首でない」だぞ。
首相を元首にしたら、首相が首相でなくなる。

205 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:24:15 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す!



206 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:24:36 ID:40yQZOk70
はいはい日本会議、日本会議w
いよいよ保守カルト臭がゆんゆんしてまいしますたwwwww

207 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:25:01 ID:81A+WYKx0
>「天皇を元首」


これ言う奴は売国奴。
しかも頭が悪い。

208 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:25:07 ID:5pf4tUk40
>>202
当たり前じゃん。

それのどこが悪いの?


209 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:25:21 ID:yJWEo98j0
>>201
曖昧なんだわな。まぁそういう国体で、如何様にも対応できると言えばそれまでなんだが
そこをわざわざ穿り返していらん雑音撒く連中がいるもんだから
明記せざるを得なくなった、と言ったところか。
レッテル張りはあんましたくないが、革新・平和主義者の自業自得ともいえる。

210 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:26:10 ID:hArwwacn0
>>197
国家元首(天皇・国王・大統領)と首相では当然
外交儀礼上も格が違いますよ。

サミットとか国際会議とかなら大統領と首相は同列だろうけどね・・・




211 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:26:29 ID:lgXDlWq00
>>207
事実上の元首だから明記するだけだよ。
外交的には誰が見ても国家元首だから。

212 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:27:00 ID:CrLVRYmF0
ほとんと完璧だな。後は急いで旧宮家を復帰させる事くらい。
安倍のここらへんは小泉のまずかった所が修正されていいね。
人権擁護法案とかフェミとか日教連対策とかもそうだし。

213 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:27:25 ID:In0E6QyR0
>>193
生物学ってケダモノとしての生物を学ぶわけだろ。
高校の生物とかで習ったけど、ニワトリのつつきの順位とかさ。
生物なんてみんな本来野蛮なんじゃないかな。


214 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:27:43 ID:e2+BARfT0
極左の諸君はいったい今何を心の支えにしてるのだ?
今更共産国家がいいなんて思ってないだろうし
アメリカもバカにしているし
やっぱり御フランスなのか?

215 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:28:42 ID:QeeSzs2e0
>>206
ジェンフリ工作員は、
もう少し賢い誘導を勉強した方がいいぞ!

216 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:29:20 ID:gOMKw4f10
皇族は隔離した方がいいと思う。
一般人と同じ教室で民主主義教育を受けさせてたら
自己矛盾して人格崩壊しちゃうよ。

217 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:29:25 ID:wexDmSy+0
ガンガンやってくれこの国の左巻はもう死に体だ
説得力のある発言など皆無、全て感情的に語るので
メディアが紹介すればするほど左が減っていく。

218 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:30:37 ID:Zp0Dw+UD0
>>203
世襲貴族は要らない。

だけど、参議院はスポーツ選手や芸能人が巣食うだけの現状より、
旧帝大名誉教授、高級官僚OB、大会社会長なんかに任せた方がいいな。
あまりにもレベルが低すぎて、衆議院の2軍にしかなっていない。

219 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:30:47 ID:HzXYNxag0
宮家の承子女王でもアレなんだぜ…… 
現在皇族以外の方が新たに皇族になるなんて
有り得んよ



220 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:31:04 ID:ne1axP/m0
家制度の崩壊が、フェミが暴れまわってる元凶なのだがね。



221 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:31:20 ID:e2+BARfT0
今更日本を大統領制なんかにしたら
それこそ韓国と同列になるぞ?
ああいった民主主義の地盤がないんだから

222 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:32:00 ID:iVQBDlRq0
>>208
大戦後の日本は家父長制を否定することからスタートしたはずなんだがなあ。

223 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:32:15 ID:j0ZGHdB1O
男系女系以前にADHDを天皇にして良いのかと

224 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:32:18 ID:lgXDlWq00
国のトップがノムヒョンみたいなのだったらどうする?
民主主義は欠陥があって、国民がトップの資質を見誤ることがあるんだよ。
それを補完するのが王制。


225 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:32:21 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す!



226 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:33:52 ID:ne1axP/m0
王政=悪
大統領制=善

と思ってる馬鹿が多すぎ。

227 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:33:58 ID:yJWEo98j0
>>210
書き方が悪かった。つか例え方が悪かった。
天皇と女王やらの外交的処遇はすべて等しく最上級とされる、とするのと同様に、
大統領と(上に大統領がいない国の)首相は政治的には同列だと言いたかった。

大統領がその国のトップなら、当然国賓として扱うべきだと思う。
もっとも受け入れる国との間に政治的に問題がなければの話だが。

228 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:34:36 ID:usDba9ZV0

http://guri.kill.jp/up3/photo/up512.jpg
http://guri.kill.jp/up3/photo/up1003.jpg


229 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:35:14 ID:In0E6QyR0
明治になって男尊女卑になってなかったら、人口が増えることもなかったし、
少数精鋭部隊でアメリカにも勝てたのに。


230 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:36:03 ID:iVQBDlRq0
>>226
悪っつか、わざわざ税金使ってまで特定の血統を維持する必要があるのなら、世界遺産あたりにでも登録しときゃいいのに、などと思ったりはする。

231 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:36:03 ID:dkHc+V670
>>222
そこまでしてGHQに忠誠を誓ってあなた何したいの?

232 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:36:05 ID:+paTXfgD0
正論だな

233 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:36:10 ID:5pf4tUk40
ジェンフリ推進者ってさあ、
男も女もまったくセクシーじゃないんだよね。
魅力がない。

性的魅力がまるでないから敢えて性をあけっぴろげに語ってみせる。

ダレとでも寝ますよ、性的タブーなんてありませんって言わないと、
相手にされないと思っているみたい。

ジェンフリってきもい、惨め。

やだやだ。とっとと死滅しろ、男でも女でもない化け物。

>>222
それはね、日本の男たちをダメにする制度だよ。

今になって田嶋のバカとかは日本の男などダメ、
徴兵のある朝鮮の男は強くていいなどと寝言をほざいているが、
課長制度の否定は、日本の男たちが強いと困るアメリカの策略。

そんくらい気づけ。βακα..._〆(゚▽゚*) めw

234 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:36:14 ID:eZTmqF5pO
いち私案としては分かりやすいなw
これからどんどん私案はでるだろうしどうなることやら。
憲法創作に共産・社民の電波が入らないのはいいわーw

235 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:36:38 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す!




236 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:38:31 ID:iVQBDlRq0
>>231
何をしたい?
改憲案についてアレコレ文句言うのも国民の権利でしょうが。

237 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:38:46 ID:In0E6QyR0
>>222
だよな。日本の主婦は財布の紐を握らされてるから、
家父長制をやめて女性を解放すべきだよな。
金の使い道を決めさせられる苦労を全くわかってない。

238 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:38:46 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す!




239 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:39:01 ID:hArwwacn0
>>214
歴史認識問題とか靖国とか慰安婦とか南京大虐殺じゃないの?


240 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:40:11 ID:dkHc+V670
>>236
典型的な話題逸らしやって恥ずかしくないの?
それとも、ただの煽り?

241 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:42:07 ID:iVQBDlRq0
>>240
君は何も意見らしいものを書き込んでいないようだが。

242 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:42:25 ID:Vru0Ry/60
第一条 日本国は民主共和国とする。天皇制はこれを廃止する
第二条 日本国の主権は等しく全ての国民にある、全ての権力は国民より出る

第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際社会の維持に努力し、侵略戦争を否定する
2 国軍は国家の安全保障と国土防衛の義務を有し、政治的中立性は法律の定めるところに
より尊守される
3 国軍は民主的に選ばれた政府に隷属する、国軍の被選挙権はこれを認めない
4 国軍は国民からなる志願者により構成される、徴兵制はこれを認めない

243 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:42:55 ID:XA0f0Lux0
昭和天皇のご意思だ・錦の御旗だといって、靖国について語る人達(新聞)が
”天皇を元首”で、身の毛がよだっちゃう不思議。

244 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:43:23 ID:KStfMyRo0
>>242
それって昔の共産党の憲法案だっけか

245 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:43:39 ID:C3lzZfMx0
>>242
懐かしいね。それ。
もう10年くらい前になるのかな。 共同通信の記者wが書いてたアレでしょ。

246 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:44:06 ID:dkHc+V670
>>241
俺は質問をしたんだよ?

なんでそんなに、GHQに従いたがるの?

247 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:44:08 ID:swvIudhEO
現段階で一番右だな

248 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:44:11 ID:JeJhFqXHO
旧宮家の皇籍復帰はまだですか?

249 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:44:48 ID:HzXYNxag0
>>242
得意の捏造コピペ?


250 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:44:50 ID:iVQBDlRq0
>>233
日本の男たちは戦後の奇跡の復興を成し遂げたじゃないのさ。
ダメにしてるダメにしてるって、そんな自虐的になるもんじゃないよ。

251 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:46:14 ID:HOBfJGAl0

妾容認はどうするのよ。男系維持には不可欠だろ。

252 :242:2007/05/03(木) 09:46:15 ID:Vru0Ry/60
>>244
>>245
いや、242は俺の憲法案

253 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:46:21 ID:MmBsVVAA0
>>243
それはつまり、靖国擁護派を攻撃したいあまり、
ネタができればとにかく攻撃してしまうことで
自分たちの思想的根拠をも顛倒させてしまうという
まことに滑稽で支離滅裂な似非左翼の本質を曝け出している。

254 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:46:51 ID:iVQBDlRq0
>>246
自分はGHQなんて今では存在しない機関に従っている覚えはないんだがね。

255 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:46:54 ID:gOMKw4f10
そんなに男系男子に拘るなら
いっそクローンにすりゃいいじゃん

256 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:47:01 ID:5pf4tUk40
>>241
全く面白いのはさあ、
反米な君らがアメの制定した憲法を後生大事にしている事だよw

なーんーでー?w

キチ外みずぽはもちろん、Cもテレビで顔を真っ赤にして護憲護憲と言ってるで?
ヘンなのwwwwwwwww

257 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:48:17 ID:iVQBDlRq0
>>256
自分は「反米である」と明言した覚えはないが。

258 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:48:51 ID:/VYHX71R0
>>256
×護憲
○護憲法九条

一条の削除なら、諸手を挙げて賛成するだろうし > ミズポ

259 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:48:54 ID:HzXYNxag0
>>248
それはない。
こういう怪しげな団体と関係ある人がいるからね

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%96%87%E5%8C%96%E6%8C%AF%E8%88%88%E4%BC%9A


260 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:49:36 ID:C3lzZfMx0
>>251
それは、現状は無理。
相続制度と家族体制の崩壊からくる非嫡出子の相続権拡張の主張から、遠からず
ヨーロッパに習って多夫多妻制へシフトするから、それからだね。

261 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:49:46 ID:dkHc+V670
>>254
222 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:32:00 ID:iVQBDlRq0
>>208
大戦後の日本は家父長制を否定することからスタートしたはずなんだがなあ。


否定したのはGHQ。否定することが正しいのだ、と検閲やら報道管制
やらで世論誘導したのもGHQ。
大戦後の歴史に正当性を感じる貴方はGHQの虜囚。過去の亡霊に
取り付かれたまま、まだ解放されてない。


自分の意見で家父長制に反対してるなら、>>222みたいな歴史的正当性の
話は出てこないはず。

262 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:49:48 ID:hArwwacn0
>>242
天皇制廃止とか徴兵制禁止の憲法明記とか
あきれて物も言えない・・・


263 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:49:58 ID:In0E6QyR0
家計を預かるお母さんにお父さんが小遣いをせびるなんて立派な搾取だよね。
どう見ても女性の財産権を侵害している。
家父長制をやめないといつまでたっても日本は近代化しない。

264 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:50:16 ID:5pf4tUk40
>>250
奇跡の復興を遂げた原動力になったのは戦中派でしょ。
撃墜王と言われた坂井三郎、小野田寛郎・・・

彼らのインタブー見たことある?爺さんだけどカッコいいよぅ。

戦争を知らない団塊の世代が幅をきかせるようになってから
日本がおかしくなり始めた。

あいつら日本の癌。

>>254
GHQの亡霊に縛られているんだろ。

ばっかみたい。横溝正史の世界だねw

265 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:50:43 ID:C3lzZfMx0
>>259
で、関係あったら何が問題って?

266 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:52:02 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す!



267 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:52:33 ID:LJrrF2aN0
>>1
「天皇」と呼び捨てにしてんじゃねえよ。ボケ日経

天皇陛下を明確に元首とするのは、良いことだが
国家の象徴という事も一緒に明示しておくべき
お世継ぎ騒動の時に、皇室の事をしったら、「象徴」って言葉が本当が名言だと思った
象徴ってのは元首なんて言葉よりも、より重い言葉だよ
日本の国家、文化、伝統、歴史の全てを象徴する存在でしょ
「象徴であり元首」とすべきだね

268 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:52:35 ID:5pf4tUk40
>>257
じゃ、反中かよw

いや、反日が正解だろうなwwwwwwwww すまんすまんww


ばーかw

269 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:53:01 ID:UO8Iz/0U0
平和ボケ平和バカの天皇を元首なんかにして、右翼ちゃんの望む日本になるの?

270 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:53:33 ID:iVQBDlRq0
>>261
すごいなあ。
リアルで戦前の亡霊を見たような気分だよ。
>>264
団塊がダメなのは、好景気に乗っかってその上の世代に反発することに明け暮れたからだと思うけどね。

271 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:53:40 ID:0x//5h2aO
莫大な皇費は予算の無駄だ。廃止しろ

272 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:54:05 ID:IV/ucsWj0
総理“大臣”が元首というのも変な話だと思わないか?

273 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:54:36 ID:dkHc+V670
>>270
241 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:42:07 ID:iVQBDlRq0
>>240
君は何も意見らしいものを書き込んでいないようだが。



論理的な反論らしいものを何も書き込めない自分が恥ずかしくないの?

274 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:54:40 ID:In0E6QyR0
>>260
事実婚のアレジとゴクミが浮気しまくってないのはなんで?
一夫多妻制でやりまくってるのはイスラムだけのような気がする。
まだまだ欧州も遅れてるんだな。

275 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:54:39 ID:5pf4tUk40
>>269
少なくてもキチガイサヨの望むような日本にはならない。

それでおkwwwwwwwwwww

わかったぁ? 



276 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:54:40 ID:C3lzZfMx0
>>267
代々続く認証機関の名称としての天皇という呼称を掲載しているのであって、個人を
指していないから、これで合ってる。
そこに噛みつくと、個人崇拝主義の右翼だと思われるぞ。

277 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:55:12 ID:HzXYNxag0
>>264
小野田寛郎氏は原動力に成り得なかったわけだがw


278 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:55:27 ID:ELk8+aSx0
とうとう街宣右翼と一緒になったな、安倍ちゃん。

279 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:55:40 ID:C3lzZfMx0
>>274
じきにそうなるよ。

フランスは、移民が多夫多妻で、どんどん文化侵略されてて社会問題だしw

280 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:56:52 ID:iVQBDlRq0
>>272
まあね。
大統領か王か、どっちかだわな。

281 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:57:29 ID:gOMKw4f10
天皇とその一家は佐渡の朱鷺みたいに天然記念物として
保護するのがいいと思うよ。
完全に隔離して、国事行為はいっさいなしにしてさ。


282 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:58:49 ID:In0E6QyR0
>>262
北欧みたいに社会民主主義で格差のない国では、
国防はみんな平等に担うのが当然だよ。徴兵なんてあたりまえ。
アメリカや日本みたいに貧乏人を高給で釣って兵隊やらせる後進国とは違うのだ。

283 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:59:36 ID:5pf4tUk40
>>277
メディアは取り上げないが、
日本を立て直すための力になってくれてるではないか。

あんな男ばかりなら、日本の女はみんな淑やか慎ましくいられそうだw


284 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:59:56 ID:C3lzZfMx0
>>281
そういう在り方もある。
天皇と皇室は、日本という政体の認証機関であることが第一義にくるわけだから、機関維持の
最も安全な方法は、全く人目に触れさせないことではある。

それが国民の総意となるうるかどうかは別として。

285 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:00:19 ID:BCBIu3B60
おれは基本的に民主党支持だが安部さんの思想信条にかなり近い

286 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:00:31 ID:iVQBDlRq0
>>282
スウェーデンの徴兵制、もうじきなくなるって聞いたけど。
ガセだったんかな。

287 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:01:49 ID:KStfMyRo0
>>252
へぇ。まぁ、ひとつ草案でも書き上げてみればそうとう勉強になるだろうね。


>>262
徴兵の禁止を憲法に書くってのは、自民党からも出ている案だよ。
「改憲=徴兵復活=軍国化」「ぐんくつのあしおとが…」とか言うアホを
黙らせるために、はっきり明記しようという動きもあるらしい。

じっさい、現代戦において徴兵ってあまり役には立たないしね。
基本的に先進国では徴兵が廃止される傾向にある。

288 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:02:13 ID:e2+BARfT0
日本は民主主義になる過程が抜けてるから
今のまま共和制に移行すると
もっと政治がドロドロになりますよ
つ「韓国」

289 :1000レスを目指す男:2007/05/03(木) 10:02:24 ID:gHJQQnSn0
天皇は象徴でしょ、元首じゃないよ。
他国のやり方に迎合、馬鹿じゃないの。


290 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:02:34 ID:I7cpuUEUO
悪くないんだけどさ、まだ時期尚早だと思うよ。

291 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:03:55 ID:C3lzZfMx0
>>252
左翼系新聞の読み過ぎで、似ちゃったんだなw

昔、共同通信の記者が「酒を読んで酔っぱらって書いた与太話だが…」と前ふりして
書いてたコラムで、そういうのがあったよ。
(さすがに、新聞のコラムで素面で皇室廃止は謳えないから)

292 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:03:58 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す

293 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:04:01 ID:HzXYNxag0
>>290
こんなことしても、自民党の憲法草案が既にあるから、意味がないんだけどな


294 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:04:03 ID:kbwU//HQO
安倍総理を「右翼」とか「反動」と批判する時代錯誤なリベラルさん

295 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:04:07 ID:KakOTiDm0
>>1
デコイですな。
自民草案の本質は第96条改正だからね。

296 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:05:05 ID:K79G43nI0
「皇位は男系男子が継承」は現行のままだし、
「天皇を元首」は今現在も外交的にはそうしてるんだし、
ほとんど改憲ではないじゃん。現状に沿った妥当な案だよな。

「皇位は男系男子以外にも継承」「元首を新たに国民から選出」と
するのなら、それこそ日本国憲法を大幅に書き変える大改憲になるけど。

297 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:05:23 ID:KPvIu5Q90
元首にしても、今と扱いが変わるってことはないだろう
あやふやな物ははっきりさせていったほうがいい

298 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:05:47 ID:iVQBDlRq0
>>295
国民投票法案ねー
あれはもう少し整えたら通ってもいいと思うけど。

299 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:06:06 ID:dkHc+V670
iVQBDlRq0は恥ずかしくないの?
iVQBDlRq0は恥ずかしくないの?
iVQBDlRq0は恥ずかしくないの?
iVQBDlRq0は恥ずかしくないの?

300 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:06:25 ID:yJWEo98j0
>>284
主権は国民にあるのだから、国民の支持を得られなければ
天皇とて持続の難しいものになるわいな。
幸い、今上までについては支持者がほとんどなので
是非についてそうまともに問われる機会はなかったのだが、
次期からについては未知数だわな。

誠に不謹慎な話ではあるが、次の元号に変わった後に
今上の悪口を言い出す人間が今以上に酷い事を言い出しそうで気に揉んでしまう。
昭和帝の時みたいにさ。

301 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:07:01 ID:/hhqtqVJ0
ゼロのはずの光熱費がいくら掛かろうが「了」とできる
腐敗した総理大臣が改憲などもってのほか。

日々実践すべき何の美学も持たないヘタレの、
どこが保守だろうか。


>>354
>あいつら日本の癌。

自分を省みる事の出来ないおまえが癌でわ。
裏付けの無いお気軽発言にもほどがある。

いちど社会に出てみることだな。
でわでわ。



302 :242:2007/05/03(木) 10:07:30 ID:Vru0Ry/60
>>262
有人が即位するまではいいだろうけど
男児がどんどん生まれない限り、どのみち男系は途絶えるだろ
女系天皇が支持されるとは思わないし、一部の信奉者を除いては
天皇が日本の象徴だという精神的位置づけは既に終了している

>>282
昔と違って先端技術を駆使して戦う戦闘では日頃から訓練習得していなければ
兵器を使いこなせない。いきなり徴兵しても使い道が無いに等しい

303 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:09:47 ID:e2+BARfT0
でも、本土戦になれば結局のところ地上部隊が制圧しなきゃなんないので
徴兵制が意味がないというと
そうでもないかも

304 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:10:38 ID:X+cW/bkv0
今の異常な皇太子ご一家バッシング、秋篠宮持ち上げの内部事情が
だんだん解ってきた。
担ぐ御輿は軽いほうがいいからね。

戦争に息子を取られる時代に逆戻りなんて真っぴらごめんだ。


305 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:11:22 ID:yJWEo98j0
>>302
天皇が元首じゃ嫌かい?
文化的背景から考えても日本に大統領制は向かないと思うんだけどね。

306 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:11:28 ID:NKxcHWNY0
改憲すんのはかまわんが、アベみたいな低脳馬鹿カルトが主導してんのが
気にくわねえ。

307 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:11:31 ID:PsDLbO1q0
右翼(コンサバ)とはこういった人たちの事を言うのだよ!!

308 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:11:48 ID:e2+BARfT0
戦争と天皇制は関係ないのでは?

309 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:12:28 ID:6JzS/Mao0
天皇が、実質的に元首なのは間違いない
それをちゃんと位置づけようとすると、何故か反対が起きる
それが日本の悪い体質だな。
だからなんでもちゃんと位置づけない 
あいまいのままにする 
あいまいのままにすると責任を取らなくていい
無責任の体制だな 
戦前はその無責任の体制が日本を滅ぼしたんだ
つまり実質的にはそうなのにそれを認めない体質が日本を滅ぼしたんだ。

反対するやつは戦前の体質を引きずってる奴だな




310 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:12:28 ID:5pf4tUk40
>>301
ID:/hhqtqVJ0

よう!エスパーww 見えないものが見えるならまず精神科に池w

お前らほんとにアホだなあ・・・。
社会を知っているから日本の癌だと言っているんだよw

311 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:13:02 ID:qLtxI0Aj0
オレは改憲に反対だ。
占領憲法破棄・自主憲法制定が保守の悲願のはずだったろ。
今、改憲してしまえば中道や国民は、とりあえず改憲したんだからいいだろう、
という感じになってしまうだろう。改憲によって自主憲法制定は確実に遠のく。
20年ぐらいは遅れるのでは無いか?
一気に自主憲法制定まで持っていくべきだ。反対する勢力なんて弾圧してしまえば
良い。

312 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:13:03 ID:C3lzZfMx0
>>300
それは左翼的な嘘に丸め込まれた考え方だな。

天皇は、認証機関として憲法が生じる前から存在しているものだから、現政権が天皇を
有しないとしても、天皇そのものが損なわれるわけではない。
法は、法が生じるにあたり法を法たらしめた上位の存在によって法であることを認証
される。

日本国憲法の解釈としては、南原、丸山以降でも、天皇とはそういう存在だよ。

313 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:13:26 ID:cKgcHRQEO
>>304
ん?
全く解ってないのでは…

314 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:13:48 ID:6iPFGlwd0
古屋はいい仕事をしているな

小泉が古屋たち保守派を追い出して、猪口やタイゾーや片山さつきを入れたせいで、
自民党は保守政党ではなくなっていくのではと危ぶまれていたが、
安倍が着々と戻しつつあるようだ

315 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:13:58 ID:yJWEo98j0
>>303
出来るとしても自治体のレベルだ。
復旧活動の支援とか、救急技術指導とかさ。
徴兵までする必要性はない。

316 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:14:00 ID:e2+BARfT0
日本を滅ぼしたのは国連ですよ・・・

317 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:14:21 ID:annenLYw0
日本を大統領制にしたら。
韓国か韓国以下の下品な国になり
日本は人類の失敗の見本になります。

318 :242:2007/05/03(木) 10:15:09 ID:Vru0Ry/60
>>305
天皇も国民の一員として政治的に自由な発言をそろそろ解禁すべきだし
国民に信奉されるのなら御意により立候補して首長として選ばれたらいいだけ

319 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:15:16 ID:PsDLbO1q0
>>303
経済効果考えれば徴兵制は100害あって一利なし。
移民にだけ押し付けるアメリカ的な政策ならウハウハだけどね。

320 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:16:36 ID:gOMKw4f10
>>304
ああ、そういうことか

321 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:17:40 ID:5pf4tUk40
>>304
しっぽがみえますたw




322 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:17:48 ID:e2+BARfT0
>>319
結局のところ先進国が徴兵制廃止するのはそこのような気がします
お金でしょ

323 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:18:03 ID:pJpYmI2r0
4年前にこの憲法になっていたら、どのような形でイラク戦争に関わっていたか、
その辺が知りたいな。

324 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:18:38 ID:annenLYw0
>>318
>立候補して首長

天皇は個人ではなく役割です。
立候補は個人です。

325 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:18:47 ID:C3lzZfMx0
>>318
認証機関に実権を持たせてどうする。
近代王権を勉強しなおしなさい。

326 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:18:57 ID:XyArcScd0
天皇はイメージキャラクター以外に定義すんな。

327 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:19:12 ID:8WEDPmk+0
男系男子のみとするなら、めのと制度もおかなきゃ。
10代で結婚する時代じゃないし、、、
しかし、少子化の時代、男を産む事を要求される立場になってくれる聡明で
まともな女性がいないでしょうねえ


328 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:19:34 ID:K79G43nI0
とりあえず、いつまでもこのまま憲法上「元首が不明」ってのは
よろしくないだろう。ずっと社長のいない会社みたいなもんだしな。

329 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:19:34 ID:yJWEo98j0
>>312
システムとしての天皇は必要だと承知している。
これまでの国の国体としてもそうしてきているし、
それを長く続けられるのも日本のいい所だと思っている。

天皇には国民の支持が必要だと考えるのは、俺も戦後史観に塗れている証拠なんだろうね。
まぁそれも悪くは考えていないんだが。やっぱ親玉には尊敬できる人を据えたいのが人情だしさ。

330 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:20:35 ID:XUz/TmGr0
>>242
君みたいな安部総理とか大嫌いっぽい人が共和制を主張するとはね。
共和国だと安部総理が最も偉く、尊敬しなければならない立場になるんだぞ?

北朝鮮も共和国で、最も尊敬されなければならない人物が最高権力者だ。
日本は権力者と尊敬の対象が別という、非常に都合の良い制度を保有している。
わざわざ北朝鮮的な制度にまで退化する必要はあるまい。

331 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:20:40 ID:KStfMyRo0
>>311
「確実に遠のく」って根拠は何だろう。

つーか、そもそも条文の一つも改正できない国が全面改正なんてできるはずもない。
そう一気に何かを変えようというのは、保守というより革命主義だね。戦前の青年将校
みたいなもんだ。

保守ってのは改革を否定するものではないが、改革の歩みが急激なものであることは
否定するものだよ。一歩一歩着実に変えていき、おかしくなったら立ち止まったり
一歩後戻りすることにためらわない。それが保守による改革ってもの。

332 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:20:42 ID:PsDLbO1q0
>>322
お金大事。現代戦ではお金イズサイキョー。(だって装備品で戦力が違いすぎる
よって先進国が徴兵制を採用しないのは、軍事力増強にも適っている。

まぁ、日本の自衛隊みたいに有志だけを人身御供にする政策はどうかとは思うけどね。

333 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:20:44 ID:annenLYw0
>>323
30年前にこの憲法になっていたら、どのような形でイラク戦争に関わっていたか、
その辺が知りたいな。

4年云々ではなく大局的に見るべきだろ。




334 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:20:46 ID:EZVnL3J60
これ天皇が反対するだろ。


335 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:21:54 ID:AHiHtTzJ0
>>1
>>象徴天皇制は維持しつつも、天皇を国の「元首」と位置付け、皇位は男系男子が継承すると明記。
>>9条1項は表現を改め、集団的自衛権の行使容認を明確にする内容だ。

これは問題ないんじゃね?
立憲君主制・議会制民主主義がベースになるのなら、なんら問題ない。


336 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:22:03 ID:+PmiBF/S0
皇位の男系男子継承は現皇室典範にも書いてあるし
天皇が元首であると言っても差し支えないと法制局も言っているから
何ら問題ない

337 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:22:12 ID:Vs4XkszD0
メンヘルの皇太子妃作ったりとか
世界中で笑いものにされている天皇制って
もう要らないよな

338 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:22:16 ID:hPl2xJyo0
>>334
天皇は政治ごとに自分の意見は言わない

339 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:22:42 ID:rjTs/Nyu0
本当に歴史や伝統的な価値観を重視するならば
明治時代にでっち上げたものを日本の伝統と呼ぶのはやめるべき
天皇陛下はアズマに行幸中なのであって
日本の伝統にのっとり都へ戻られるべき

340 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:23:30 ID:C3lzZfMx0
>>329
まあ、人情としてはね。

俺は機関説信奉者だから、戦後左翼史観も、個人崇拝右翼も嫌で、つい色々言いたく
なってしまうんだな・・・

341 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:23:59 ID:JZlYt8Oe0
成蹊大学卒の馬鹿に改憲されたくねぇえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

















安倍に改憲されたくねぇ

342 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:24:09 ID:PsDLbO1q0
>>329
西の都に戻す準備を始めると、天皇制廃止論者は、ここぞとばかりに金の無駄遣いと声を上げるんだろうな。
伝統を守るのって本当に難しいぜー

343 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:24:14 ID:KStfMyRo0
>>334
お気の毒だが陛下にそんな権利はないよ。
たしかに、内心相当嫌がりそうな気はするけどなw

344 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:24:47 ID:ASmo1JpL0
天皇を元首にすると、首相会談が元首会談じゃなくなってしまうわけだな。

悪いけど、>>1の内容は普通に引くわ。
集団的自衛権はいいと思うけど、なんでそんなに天皇を前面に押し出したいのか、理解できない。

345 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:25:03 ID:C3lzZfMx0
>>339
そう思うなら、留め置いている現政権を選挙によって正統に打倒し、皇室を京都御所へ
返すことのできる政権を樹立すべきだね。

346 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:25:14 ID:cYigQ2TLO
>>1
賛成するよ。
あと、100年単位の危機の為に天皇に拒否権を認める改正か国事解釈するべき。
戦前、天皇に拒否権が無かったのが問題。

347 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:25:18 ID:Vs4XkszD0
で男系男子が居なくなったら隣国に吸収されるのか?
モナコみたいにwww

348 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:25:47 ID:C3lzZfMx0
>>344
それ、元々元首会談じゃないw

349 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:26:42 ID:IV/ucsWj0
>>338
ご自身の事なのに自分じゃ決められないなんてなぁ…
好きで陛下になられたわけじゃあるまいに

350 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:27:10 ID:K79G43nI0
>>344
そもそも、首相会談は元首会談でないだろ。

351 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:27:16 ID:of+FXk2JO
これはちょっといくらなんでも調子こきすぎ

352 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:27:24 ID:D6t21nMz0
>>1
壺カルトかよ……


353 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:27:26 ID:ASmo1JpL0
>>348
天皇制を廃止して、元首会談にすべきじゃないの?

354 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:29:02 ID:e2+BARfT0
>>344
はじめから違いますよ・・・

355 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:29:07 ID:yJWEo98j0
>>347
日本の血縁王族は他国におりませんがな

まぁ次に何言い出すかはアテは付いているが。

356 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:29:35 ID:cYigQ2TLO
>>345
今でも政府の公式には天皇が元首で、国連や各国にも天皇が元首とされてますが。
元首会談って何?今と変わらないよ。
>>347
傍系ってのを増やせばよい。過去に遡ればいるから、誰でも良いなら、天皇家じゃなくてもよくなるし。


357 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:29:41 ID:gny0kGbn0
権威の寸借詐欺だな。
その権威を振りかざして、やりたい放題好き勝手にやりたい。
こいつらは現実を動かさずに、PCでポピュラスでもやってたほうがいい。迷惑。

358 :242:2007/05/03(木) 10:29:51 ID:Vru0Ry/60
>>330
少なくとも俺は今上天皇に象徴になってくれと選んだ事もない
だから敬意も特にしないし尊敬の念も感じない(明治、大正、昭和天皇は別)

しかし安倍総理は国民が民主的に選んだ代表者の過半数に支持された
首長だ、そのことだけは敬意を表さねばならんだろ。

359 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:30:30 ID:C3lzZfMx0
>>353
すべきではない。

360 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:32:02 ID:Vs4XkszD0
>>355
フランスにモナコ王族居るのか?
吸収されると言ってるのに日本語できないアホかww

361 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:32:46 ID:ASmo1JpL0
>>359
なんで?

362 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:34:33 ID:e2+BARfT0
大統領になったら物凄い権力になっちゃうよ?


363 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:34:45 ID:C3lzZfMx0
>>358
政府の調べによると、統計上10人に1人くらいは、あなたと同じ考えの人がいることが
わかっているので、個人として、その思想を抱くことは構わんのじゃなかろうか。

その上で、それが口先だけじゃなくて、本気で思っているなら、同調者を捜し、更に
今同調者でない人間も翻意させ、あなたの理念の通り、国民の過半数を味方につけて、
現政体を威風堂々と変えるといいだろうね。

364 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:34:56 ID:Vs4XkszD0
>>356
唯一天皇になりたいって言っている
竹田恒泰もいい年して独身だしね。

365 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:36:09 ID:tiBtfWuX0
こういう馬鹿げた視点から改憲が主張されるのであれば、
部分的改憲派の俺としても、護憲派と連帯せざるを得ない。

366 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:37:17 ID:e2+BARfT0
でも安倍首相にって言うこの記事の前置きはミスリードさせるためだな

367 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:37:45 ID:gny0kGbn0
>>358
参議院で否決されたから国民の信を問うために解散とかありえませんけど?
まぁ、それに乗って小泉支持したヤツが多かった時点でつんでますな。
安倍は国民が選んだわけではないので敬意以前の問題です。

368 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:38:01 ID:C3lzZfMx0
>>361
まず第一に、天皇制という言葉は今では使わない。 皇室制度という。
で、共和制より立憲君主制のほうが権力機構と認証機関が分散するために政治が安定することと、
コストが安いため、変えるべきではない。

権力機構と認証機関が集中すればするだけ、コストというのは、長の意志によって動くパワーの
増大と共に、跳ね上がっていくのだから。

369 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:38:07 ID:annenLYw0
一番いいのは憲法停止。憲法廃止。
欠陥憲法なら無いほうがいいよ。
憲法は法律でないのだから無くても緊急に必要性は無い。

後でゆっくり議論して新憲法を作ればいい。


370 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:38:38 ID:WowpgJ3g0
じいさん達の最後の夢だな
このご時勢に立憲君主制にしたら世界から日本はどういう目で見られるのか考えてみろっつーの

371 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:38:49 ID:hArwwacn0
>>353
サミットに出席のメンバーでは国家元首でない
首相が多数派ですけど・・・

国家元首(大統領)
・アメリカ
・ロシア
・フランス

首相
・日本
・イギリス
・カナダ
・ドイツ
・イタリア


372 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:39:11 ID:XUz/TmGr0
天皇制廃止を要求している奴は、世の中にはいろいろな人が居る、と言う事を
理解していないんだよ。

国を代表する人物に万歳したい人って結構居るんだよ。彼らにそれを止めさせる事は出来ない。
「天皇万歳!」と叫ばせておけばいいじゃないか。
「安部総理万歳!」だと安部総理が道をはずした時に困る事になる。
北朝鮮と同じ制度である共和国になれば「将軍様万歳!」と同じ事が日本でも起こるかもしれないんだよ?
尊敬対象が権利を持っていればその権力者が色々勘違いする事もあるだろう。

権力を持たない人物に万歳させる事が出来る現在の制度を廃止させる理由が見当たらない。

373 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:39:51 ID:iswVeJm90
そもそも(前文にしろ)憲法に特定の価値観を書き込むべきではないというのはガイシュツだろうが、それはさておき

>>220
奴らは単に、自分たちに都合のいい、新しい家制度を作りたいだけだよ。
「売春の合法化」「13歳以上の異性との性行為の合法化」とかは反対するのが目に見えてるし。

>>322
台湾もドイツもスイスもスウェーデンも良心的兵役拒否認めてるしね。
先進国を自称する国で認めてないのは(ry

374 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:40:06 ID:e2+BARfT0
今でも立憲君主制ですよね?

375 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:40:09 ID:Vs4XkszD0
>>368
>共和制より立憲君主制のほうが権力機構と認証機関が分散するために政治が安定することと、

日本史もう一回習ってから来い、ドアホ。

376 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:40:42 ID:C3lzZfMx0
>>375
よし、つっこんでやるから、詳しく語り給えw

377 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:40:56 ID:ZAJdUYDb0
>>1に恣意的な誘導を感じ取るのは気のせいだろうか?

378 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:41:34 ID:DsK1OggL0
この人たちで新党組んだほうがいいって

379 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:41:47 ID:f81cyrQN0

日本は世界最古の歴史と伝統を持つ 立憲君主国家。

 一時期の公立学校では教えていなかったようだが 最近は教えているのか?


380 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:41:55 ID:EZVnL3J60
天皇陛下が「いかがなものかと」ぐらい言えば身もフタもなくなるね。
当事者なんだし、それぐらいの感情を示してもいいだろう。
「元首やりたい、やりたい」と言うようなら、叩き潰す。

381 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:42:21 ID:KStfMyRo0
>>374
普通はそう理解されてるね。政府の見解でも元首=天皇だったはず。

382 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:42:32 ID:e2+BARfT0
>>378
それはあるねw
今の民主は支離滅裂すぎ
何がなんだかわからない

383 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:42:50 ID:Vs4XkszD0
>>376
暗殺された首相の数がゼロなら信じてやるよw

384 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:43:05 ID:C3lzZfMx0
>>380
>>334の後に、同一人物がその発言をすると、台無しだねw

385 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:43:44 ID:C3lzZfMx0
>>383
よし。 暗殺された首相の数がゼロである必要がある理由から説明しなさい。

386 :1000レスを目指す男:2007/05/03(木) 10:44:13 ID:gHJQQnSn0
まあ、継承について決めるなら、辞めさせるにはどうするかってことについても憲法で決めた方がいいよね。

387 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:45:03 ID:IV/ucsWj0
>>371
仮に天皇陛下がサミットに出たって何もできないよw
せいぜい愛想振りまいてくるくらいだ

権限が何もないんだから

388 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:46:23 ID:JdLvyVTK0
改憲はひとつづつやっていくべき。いろいろな論点を変えようとするとこっちは賛成だが、あっちは反対ということになって改正案に賛成したらいいのか反対したらいいのかわからなくなる。
この点ではアメリカの修正条項方式がいい。うしろに修正条項をつけて「9条は削除する」という項目を入れる。


389 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:46:43 ID:cYigQ2TLO
>>364
ソースは?
竹田にしても、成りたいとは言ってないだろ。
だいたい、数十年単位の話しだから意味ないよ。

390 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:46:52 ID:ASmo1JpL0
>>368
申し訳ないけど、共和制より立憲君主制のほうが政治が安定、といいきる論法にはうさんくささを感じる。
それを証明した資料があるならぜひ掲示していただきたい。


391 :242:2007/05/03(木) 10:47:04 ID:Vru0Ry/60
天皇を元首とすると国民主権から逸脱する、明治憲法のような天皇主権とすると
天皇の代理人(輔弼する政府)は国民の圧殺が可能となってしまう危険が生じる
故に強く反対する。

392 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:48:04 ID:sbNBdYxa0
>>383
小渕さんみたいにいきなり病気で倒れても、それこそ首相が暗殺されても、
次の行政の長を誰にするかを決めるだけで国そのものはまったく揺るがないってのは
ものすごく安定したシステムだと思うけど。

393 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:48:41 ID:Ec5a/H+y0
>>391
>天皇を元首とすると国民主権から逸脱する

今でも天皇が実質元首なんだけど・・・・・・・

394 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:49:04 ID:C3lzZfMx0
>>390
おや。 説明責任を放棄して質問かいw
ディベートで、それはするなって習わなかったのかな。

395 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:49:14 ID:KStfMyRo0
>>373
先進国で徴兵制にこだわっているのは韓国だけw
(だから自称先進国にすぎないなんて言われちゃうのに)

でも、日本の一部の右翼って韓国を嫌う割に韓国そっくりなことをしたがるんだよね。
欧米と距離をとって「アジアのバランサー外交」みたいなことを言い出すヤシまでいるw
それこそ左翼の思うつぼだろうに。

396 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:49:16 ID:Vs4XkszD0
>>385
暗殺されてもお前の脳内じゃ政治的に安定しているか
アホは凄いなw

>>389
なりたいと言っている奴を竹田恒泰以外に出せよw

397 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 10:49:29 ID:ulV4Zis90
>>1
え?
今でも象徴としての元首じゃん。

なんかこれ以上の権限でも持たせる気?

398 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:49:41 ID:e2+BARfT0
日本はアメリカのような歴史を歩んでないんだって
だから多くの国民は政治に無関心
そんな状況で大統領が強健もったらあまりよいことはおこらないと思うよ

399 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:49:48 ID:hArwwacn0
>>391
天皇が元首だろうが主権者だろうが議員内閣制なら問題ないだろ。
イギリスも女王主権だしな・・・


400 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:50:32 ID:ASmo1JpL0
>>390
何を説明したらいいのかな?
問われたことには説明するから、そちらも>>390の質問にお答えいただきたい。

401 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:50:38 ID:xIFwyDZu0
>>1

天皇関連は今のままでいいと思うけどなぁ。
下手に権力もたした後、将来、今の皇太子を遙かに劣化させたようなのが
出てこないとも限らないし。
憲法9条はとっとと廃止しろ。百害あって一利なし。



402 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:51:46 ID:vQxorCtQO
ほらあれが軍靴の音

403 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:52:10 ID:ciE9Pt/20
しかし日本の膨張政策もシナ大陸があったらできたけど、シナから
たたき出され二度と入っていけない体になっていることもわからず
復古主義を掲げてもむなしいだけですね。。中韓に靖国史観や慰安婦の
問題を言われても強い態度にでれるでしょうけど、アメリカに言われたら
シュンとしてしまいますね。まぁ、アメリカには一度たてついて
骨の髄までその恐ろしさを叩き込まれていますからね。

復古主義なんてアメリカは絶対に認めません。それから女は家で男は
補佐するものだというような愚かな文化は二度と復活できません。
なぜならアメリカが許さないからですww。

404 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:52:38 ID:4izWLTcS0
皇族をやたら表に担ぎ出す奴は権威を傘にきて好き放題やりたいだけだろ

405 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:53:33 ID:sbNBdYxa0
>>388
条項ごとにやれってのは賛成だけど、
修正条項にすると後でそれが増えてきたとき大変だよ。覚えるのが。


○○である。
前項を修正する。
前項を修正する。
前項を修正する。
前項を削除。

・・・今まで覚えたのはなんだったんだ、削除するなら最初から書くなボケ!

とか叫びたくなると思う。

406 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:53:51 ID:C3lzZfMx0
>>400
何を説明したらいいのかは、こちらの台詞ではあるけどねw
立憲君主制度が共和制度に比べて権力が分散して安定することは当たり前のこと
すぎて、何を出せば「初めから否定したがっている人」に飲み込ませることができるのか、
悩むからね。

407 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:54:15 ID:ZreJRnvQO
>>395
ドイツも徴兵制度にこだわっている 
馬鹿げた理由でだが

408 :1000レスを目指す男:2007/05/03(木) 10:54:24 ID:gHJQQnSn0
大体、今の憲法は国民に支持されてきたんだから変える必要ないよね。
ほとんど成立直後から自民勢力が改憲を企画し続けてきたが、すべて失敗している。

409 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:54:26 ID:P8Lbc5bv0





さすがニュー速+民、いまだに「壷カルト」とか逝ってる低脳多すぎてワロタwwww
国際勝共連合をググレカス











410 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:54:30 ID:cYigQ2TLO
>>396
ソースをだしてください。
竹田は成りたいとは言ってないはずだが…
そもそも、何十年後なんだから知らんやつが個別に誰とか意味無い議論だってんだよ。
因みに男系主張した神社のトップも男系男子。

411 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:54:39 ID:Vs4XkszD0
>>406
日本史のどこが安定しているんだ?
お前の脳内史でかwww

412 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:55:26 ID:o5JVxBTj0
>>406
英国や日本の世襲君主にどういう政治権力があるというのだ

413 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:55:37 ID:ciE9Pt/20
>>161
直接の罪に問われなかったのはアメリカのおかげww。欧州、ロシア、豪州
中国、どこも天皇を戦犯としてひったてたかったわけw。ところがアメリカは
つぎのソ連との対立を見据えて日本の統治を円滑に行いたかったわけw。

だからマッカーサーのおかげで憲法を与えてもらってようやく日本は天皇制を
維持できただけだからww。マッカーサーに感謝しなさいw。おしつけ憲法とかいうけど
主権在民、象徴天皇制というアメリカの案を日本がのまなければ、アメリカ以外の連合国の
なすがままに天皇制そのものがおびやかされていたでしょうねww。

414 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:55:53 ID:n4d4rEX20
いまさら“元首”なんて前近代的な発想だな

415 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 10:55:55 ID:ulV4Zis90
>>404
それが一番、問題なんですよね。
しかも極端なヤツが担いだ時が怖い。
天皇陛下は「そこにあられる」だけでいいわけで、
天皇家が政治に口を出すと民主主義が崩れるのと同じく、
行政が天皇を利用しだすと民主主義が揺らぐのと同じ。

416 :242:2007/05/03(木) 10:56:26 ID:Vru0Ry/60
>>408
故に歴代政府で解釈憲法みたいな変な違憲状態がはびこるんだろ
それこそ憲法の空文化です

417 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:56:30 ID:Ec5a/H+y0
>>406
>立憲君主制度が共和制度に比べて権力が分散して安定することは当たり前のこと
>すぎて

悪いが全く理解できん。
なんで安定するのか説明してくれ。

418 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:56:33 ID:x0u1844O0
民主党にも加わる議員がいるのか。
殊勝な議員の名は誰。
ジンジンジンやシンゴかな。

419 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:56:39 ID:o5JVxBTj0
>>415
いいこと言うなあ。

420 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:56:51 ID:Vs4XkszD0
>>410
竹田恒泰は何十年後もう死んでるのw
おかしい人を早くに亡くしてしまうんだねww

421 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:57:10 ID:K79G43nI0
世襲君主を国家元首として、それとは別に国民から選出された者に
政治の大権を与える、所謂「権威と権力を分別する制度」って現状で考え得る
最高の国家体制だと思うぜ。この体制をとる国家で、大きく傾いてる国ってある?

しかし、権威は得ようとしてすぐに得られるものでもないから、
この体制を選べる国って、世界を見回してもそんなに多くはないんだよな。

422 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:57:43 ID:y/U9l8vP0
天皇元首ねー
実質的な権限を付与しないとすれば象徴のままで
十分だと思う。


423 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:57:48 ID:DsK1OggL0
現行憲法が戦後の発展に役立ったのは事実。
天皇主権ではなれなかった経済大国へと上り詰めた。
天皇に主権を持たすとそれは破滅への道となる。
象徴天皇制、これぐらいにとどめておくのが吉

424 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:58:15 ID:C3lzZfMx0
>>390
で、質問に戻る。
なぜ、立憲君主制が大統領制と比較して暗殺された首相の数がゼロである必要がある
のかと問うている。

当方は、暗殺というのは、時代と国の事情に応じて政体に関わらず生じる可能性がきわめて
高く、立憲君主制と共和制を比較するための条件として適当とは認識しておらず、これが
なぜ比較の条件としてあげられるのかの説明を求めている。

425 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:58:26 ID:X01+epVQ0


近親相姦の否定は皇室の否定を意味する。
即ち天皇を崇拝する者は近親相姦する義務がある。


改憲を望む者はやる事をやろうな。


426 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:58:30 ID:KStfMyRo0
>>392
いや、小渕さんのときはゴタゴタしたでしょ。急なことだったし戦後は総理代行の
継承順位をはっきり決めていなかったので、揉めたあげくに密室の談合で次期総理(森)を
決めてしまった。そういうゴタゴタした決め方が森総理の権力基盤の弱体化にも繋がった。

アメリカ大統領みたいにきちんと継承順位を決めておけばよかったのに。というか、
さすがにアレを教訓として継承順位はきちんとするようになったけど。

427 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:58:46 ID:C3lzZfMx0
>>411
君はレスするにも値しない馬鹿だな。

428 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:58:51 ID:nsOZ/Z+u0
>>421
タイはクーデターが頻発していますねぇ。

429 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:59:26 ID:C3lzZfMx0
>>412
そんな話はつゆほどもしてないが、アンカー間違えたのかな?

430 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:59:41 ID:SVuQuFCy0

生長の家関係ですな

431 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:00:00 ID:ASmo1JpL0
>>406
歴史の勉強をやり直したほうがいいんじゃないの?
共和制と立憲君主制を比較して、どっちのほうが政権が安定しているかなんて、断言できるわけないだろう。

それに象徴天皇なのに権力の分散とかいってる矛盾。
現実になんの権力の分散になってません。

まず天皇ありき、という発想が現実を直視するのをねじまげてるね。

432 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:00:01 ID:FiNgQPMF0
>>413は、ストックホルム症候群

433 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:00:27 ID:oRmoyquh0
ねらー各位

Vs4XkszD0という不勉強な共産主義者がまぎれております
もうそろそろコピペとか
wwwwみたいなことを始めますので放置して下さい


434 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:00:28 ID:e2+BARfT0
タイの王制はプミポン国王の次は危ないかもね

435 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:01:44 ID:C3lzZfMx0
>>417
レスが散りすぎてて、君まで追い切れないんで、悪いが南原繁あたりでも読んでくれ。

436 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:02:01 ID:f81cyrQN0
>>413
オマイ 誰に社会科習ったんだ?
もう一回 小学生からやり直した方が良いぞ。
そもままじゃ恥ずかしすぎる...

昭和天皇陛下が 万一処刑されていたとしても翌日には新天皇が即位されて
新たな元号になり 日本は続いていく仕組みなんだが?

もう2667年(?)もこうやって続いてきてんだが....

437 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:02:24 ID:C3lzZfMx0
>>431
象徴という言葉に、左翼的な妙な幻想を持ってるわけかw

438 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:02:42 ID:y/U9l8vP0
>>434
彼の「鶴の一声」は軍も政治家も民衆も従う恐ろしい程の影響力だからね。
誰が王位を継承しても、彼ほどの力を持つことは無理だろう。

439 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:02:48 ID:nsOZ/Z+u0
>>424
アメリカ・フランス・ドイツ
この辺が首相コロコロ変わる日本より
政治的に安定していないとwww 

440 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:02:48 ID:VdOBhd+n0
3大ファシスト
ヒトラーは自殺して敗戦の責任をとった。
ムッソリーニはイタリア人自らの手によって殺され、イタリアは連合国として戦い勝ち組になった。
ヒロヒトは日本の主要都市が空襲により民衆が虐殺される中、長野の田舎に豪勢な隠れ家を建築、
敗戦すると責任をとるどころかアメリカの傀儡となることで生き延び、税金で贅沢三昧の暮らしで天寿をまっとう。
アメリカのマスコミから記者会見で戦争責任について問われたヒロヒトは、「そういう言葉のあやについては、
私は文学的方面のことは知らないので、よくわかりません」といってましたねぇ。

441 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:03:00 ID:XUz/TmGr0
天皇廃止とか言っていた奴が、廃止論は単なる感情論であることに気付いたらしく
苦し紛れに安部らが天皇に権力を持たせようとしているとか妄想を語り始めやがった…

数少ない同じ象徴君主制を取っているスウェーデンが極悪国家ならわかるが、そうではない。
北朝鮮人民「共和国」みたいになった方が良いのか?

象徴天皇制は維持すると記事には書いてあるでしょ?
何で権力を持たせるという妄想の話をしているの?だれもそんな事を支持していないじゃないか

442 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:03:11 ID:40yQZOk70
つうか安倍やその取り巻き連中の思考回路ってなんか中国や北朝鮮チックでキモイんですけどw

443 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:03:29 ID:tGqWnV1N0
>>390
共和制なんて、立憲君主制への移行を失敗した国の政体だよ。君主が横暴で国民のことを
考えなかった国がそうなってる。君主時代にちゃんと民意を尊重した国は、スムースに立憲
君主制になってる。世界のまともな国を上位から20カ国ぐらいみてみ、立憲君主国の比率が
圧倒的に多い。

>>410
日本以上に安定した国はないぞ。明治維新だって、政治の変革、文化の変革までやってのけて
数千人の血しか流れていない。世界史の奇跡だ。徳川慶喜が天命を全うしたなんて他の国ではあり
えない。これができたのは、天皇という存在あってのことだ。他の国なら、一族郎党全員抹殺された
だろうし、それがわかってるから徳川は徹底的に抵抗し、江戸は火の海、数十万人が死んだだろう。
1200年前の木造建築物が残るということのすごさ、想像できんだろう。どんたけ日本が安定して
いたかのまさに証拠。

444 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:04:16 ID:KStfMyRo0
>>428
タイの王制は軍部のクーデターにいいように利用されちゃってるというか、
まぁあのままじゃ長くないだろうね。

445 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:04:18 ID:Ke27uVfj0
壷のキチガイっぷりも此処まで来たか(w

446 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:04:37 ID:cYigQ2TLO
>>420
何を火病に成ってるの?
必死みたいだが何を訴えたいかわからん。
まぁ、どうでもいいが思想系みたいでキモイ。

447 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:05:02 ID:FeVQnWkF0
できれば天皇は元首と明記して欲しいが
政治に巻き込まれるのを避けるためには象徴のままの方がいい気がする。

「天皇は日本国及び日本国民の統合を象徴する元首である」では駄目か?

448 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:05:10 ID:K79G43nI0
>>428
そうだな、あの国をどう見るかは議論の余地があるけど。
内戦の泥沼化を防いだのも、あの王制なんだよな。

449 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:05:31 ID:ulV4Zis90
>>431
バカかおまえは。

天皇家ってのは「歴史的な文化財」みたいなもので究極の生きた国宝のようなものなの。
それが象徴天皇制。

これを無くしてしまったり、逆にもっと奉ったりすると、歴史不安定になってしまうでしょうが。
だから触るなっていってるの。

無くすにしても奉るにしても、その手の団体が盛り上がるいい口実になって、
気持ち悪い極端なバカが溢れちゃうだろ。

450 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:05:42 ID:nsOZ/Z+u0
>>443
とりあえずお前の脳内でいいから
その20カ国を出してみろ。

それ以前に改革済まして
大量に死んでいない国はいくらでもあるんだが

451 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:05:49 ID:40yQZOk70
>>441
>苦し紛れに安部らが天皇に権力を持たせようとしているとか妄想を語り始めやがった…
それを妄想といいながら

>北朝鮮人民「共和国」みたいになった方が良いのか?
これは妄想とは言わないの?wなんで共和制を支持すると北朝鮮になるんだよwww

452 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:06:00 ID:f81cyrQN0

厳密にどの国が立憲君主制や共和制か知らんが
 君主国家が長持ちなのは一目瞭然。
日本は世界最長。

http://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0875.jpg

453 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:06:02 ID:JdLvyVTK0
>>405
変わるのはしかたない。現実にあわないまま放置してるよりはまし。ある程度修正条項が増えてきたら本文を書き換えてもいいが、どういうふうに改正されてきたかわかる点では修正条項を増やしていくのも悪くない。

アメリカ憲法はあまり格調高い文章もなくてきわめて簡素。例えば軍隊についてもほとんど何も書かれていない。だから何でもできるわけだ。日本憲法も軍事に関する記述はすべて削除した方がいい。

454 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:07:16 ID:y/U9l8vP0
>>443
明治維新は、究極的にいえば体制内の改革であり、革命ではないから。

ただ、日本史としてみると、政治体制が安定したのは、江戸幕府が
開幕した17世紀初頭から。
それまでは、一つの合戦だけで万単位の死傷者が出ることも
不思議ではなかった。

455 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:09:02 ID:DsK1OggL0
>>452
またこれかw
紀元前に日本があるわけねーだろ
小国分立?じゃあそれは日本に含めちゃおかしいだろ

456 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:09:06 ID:ASmo1JpL0
>>437
>>431に反論できなくなって、煽りにまでなりさがりましたか。
結局ただの釣りだったということですな。

457 :242:2007/05/03(木) 11:09:19 ID:Vru0Ry/60
>>443
アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、ロシア、中国、インド:共和制
日本、イギリス、スペイン:立憲君主制

>世界のまともな国を上位から20カ国ぐらいみてみ、立憲君主国の比率が
>圧倒的に多い。

圧倒的に多い????

458 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:09:28 ID:ulV4Zis90
たくも。

あのさー。改憲はしないといけない。
でも、バカが行政やっているときに改憲なんかするな。
政界再編にいたって、きっちりと二大政党制にでもなってからやれ。

アホに改憲させるな。

459 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:09:35 ID:ciE9Pt/20
>>436
というか天皇が象徴の地位ということ自体がなくなってチョーセンのように
リパブリックにされていた可能性もあるってんのwww。
アメリカくらいですよ象徴でもいいから天皇制を残したほうが統治がらくだと
主張してくれたのはw。日本の分割統治に乗らなかった蒋介石と、天皇制存続に
力添えをしたマッカーサーには感謝したほうがいいですよww。

あなたこそ小学生からやりなおしなさいww

460 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:09:39 ID:cm9nxLd10
いやぁ参ったなぁ。。。。。。。
皇室に関しては皇室典範で充分だと思うんだけど。。。。。

日本の国体を明らかにしたいという熱い思いは良く分かるんだけどなぁ


461 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:09:49 ID:C3lzZfMx0
>>456
おいおい。 自分の説明を放棄しておいて、何言いがかりをつけてるんだw

462 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:09:53 ID:dlDYzvzy0

「元首」なんて言ったって歴史上、天皇は「象徴」でありつづけた。
男系男子はOKだけど、元首としての規定なんて、今も昔も
象徴天皇の機能は永遠に変わらないのだから、今のままで充分。

むしろそんな規定をすると、外国では特亜のバカ、国内では在日右翼のバカが
煽りを入れて、戦前、泥沼の日中戦争にハメられたのと同じ道を行く大一歩になるかも。

肝心の外務省は今も昔も無能(この省庁で能が無い奴=一番の国家的犯罪者)だし。




463 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:10:56 ID:40yQZOk70
だいたい、天皇だ君主だ、そんな特別な存在を頂かないと
国民国家としてのアイデンティティが維持できないって
それ、どんだけ脆弱な国民国家なんだよwww
日本人としてのアイデンティティってのは天皇制にしか拠り所が無いのかよとwww

464 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:11:11 ID:Jk0bhfym0
>>425
古事記や日本書紀、旧事本義玄義やら見てると
兄弟姦が許されるのは神代のイザナギ・イザナミぐらいで、人代になると近親相姦は国津罪としてタブーになるんだ。
まあ、神代と違って人が地に満ちた状態になったんだから
近親相姦なんてやる意味ないわな

465 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:11:37 ID:f81cyrQN0
>>455
少数の異論はあるようだが 日本の建国は 紀元前226年ってのが通説なんだが
 まぁ 民族学校じゃ習わんだろうな。。。



466 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:12:06 ID:y/U9l8vP0
逆に言えば、元首にすることによって、日本に何のメリットがあるかを
支持する人は明らかにした方が手っ取り早い。
俺は現状維持派だから、元首にしたいと言われても何で?としか思えないから。

467 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:12:46 ID:ASmo1JpL0
>>461
だから、何を説明すればいいのか、それをまず説明してくれよ。

論破されると、「俺は被害者。説明されてない。」ですか。

どこの朝鮮人だよ。

468 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:14:10 ID:C3lzZfMx0
>>467
朝鮮人はお前だw
いいから、とっとと読み返せ。

そして、ちゃんと反論しろ。
お前の火病につきあうのも、うんざりしてきたぞ。

469 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:14:15 ID:ulV4Zis90
>>463
あー、それさ、よくわかんねーんだけどさ。
「国家のアイデンティティ」ってなに?
共同体としてのアイデンティティ?
それって議会制民主主義じゃダメなの?
固定されたアィデンティティなんてアィデンティティでもなんでもないよ。
アィデンティティは絶えず外部刺激を内部で咀嚼し続けて成立していくもの。

そもそもオレはアイデンティティなんて個人にしか使わないけどさ。

470 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:14:27 ID:Ec5a/H+y0
>>435
要するに説明放棄ですな。
まあ、最初から期待してなかったし了解しておく。

471 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:15:07 ID:OOlHfcX90
憲法の意味すら理解していない安部一派の改正案など
その価値は生ゴミ以下だなwww

472 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:15:19 ID:Jk0bhfym0
>>466
九条の事といい天皇の元首規定といい
現在のあやふやな状態を是正するっていうのが目的なんでしょ。

473 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:15:25 ID:nsOZ/Z+u0
>>464
腹違いなら長い事認められているよ。
今の日本の民法で禁止されている
おじ 姪 でも。

徳仁を眞子か佳子と
文仁を愛子と

交配させても全く問題無い。

474 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:15:39 ID:f81cyrQN0
>>459
>チョーセンのように  リパブリックにされていた可能性もあるってんのwww。

頭悪いな。本当に小学校の社会科習ってないのか?
日本はチョウーセン人とは違って 新たな天皇を担いでいくだけなんだよ。
悠久の昔から 日本はそうやって維持してきたの。

アメリカが新政府だの大統領だの押付けても
日本人は、天皇家を中心とした政治体制を支持するに決まってるって判ってたから
アメリカも天皇を利用したんだよ


475 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:15:40 ID:y/U9l8vP0
>>465
いやいや……皇紀2600年はどうしたよ…… って突っ込みはさておき。
紀元前226年に、日本が成立したなんて習って無いぞ。
日本史には詳しいほうだけど、そういう記載がない。
実質的な祖先となる「大和朝廷」による、日本の中心部の掌握は紀元3〜5世紀
の間だという認識だが、このあたりは歴史のブラックボックスになっており、
正確な史料がほとんど欠けている。


476 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:15:40 ID:DsK1OggL0
>>465
紀元前226年?
そんな説聞いたことないけどww
紀元前660年じゃないの?
それもただの伝説だけど

477 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:15:58 ID:hArwwacn0
>>466
ちがうだろ。
国旗国歌法とか、自衛隊の憲法明記とかと同じだよ。

元首にしたいってより、天皇=元首は自明だから明記するだけ。
国旗国歌法と同じで一部の首相が元首なんていう人向け用。



478 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:16:05 ID:BrwD3V6o0
天皇の皇位継承準とかは法律に書く必要なし。
憲法以前の存在なんだから。


479 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:16:17 ID:FeVQnWkF0
立憲君主制は実は過剰なナショナリズムの抑止装置でもある。

君主がアイデンティティではない共和制の国は
往々にして国民は「我が民族、国民自身の能力」に依拠する。
一見まとも、ごく自然に見えるこのアイデンティティは、容易にショービニズム、
ジンゴイズムに転化する。

君主がアイデンティティの場合、国民は己自身ではなく
自己を超越した歴史と伝統に価値を見出す。

480 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:16:23 ID:VdOBhd+n0
ウヨって本当に洗脳されてるんだなw
ネットウヨ=ひろゆきが言うところの職業右翼=右翼団体構成員=やくざ=在日韓国朝鮮人・被差別部落者=低学歴・無教養=三流紙KKK新聞読者=無職・労働組合すらない職場のため低賃金労働者=諸君・正論読者=自民党が言うところのB層

481 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:16:26 ID:gny0kGbn0
安倍、もう日本に帰ってきたんだっけ?
そのまま3年間ほど中東で平和特使でもさせておけ。
首相代行は神取でいいじゃん。

482 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:16:33 ID:cm9nxLd10
カナダ・オーストラリアとか殆どの旧イギリス植民地国家は一応は立憲君主制国家だよ




イギリス女王が君主

483 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:16:35 ID:e2+BARfT0
>>444
私はそういう風に思ってないよ
軍部に利用されてるって飛躍しすぎだと思う

484 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:16:38 ID:ciE9Pt/20
>>443
まぁ、世界の悪者にされて侵略者の国と断定されてしまった
日本人がそんなことをごちゃごちゃいってもむなしいですねぇww。
なにせ、日本人はまともな国のつもりだったのかもしれないですけど、
世界からよってたかって異常な国と断定されて宣戦布告されて
ボロ負けしてしまったのですからね。
>>449
まぁ、オウムみたいなカルトが次々生まれるのは間違いないでしょうねww。
宗教カルトに思想カルトの団体が膨れ上がって日本が乱れる可能性はありますねw。
日本人にはまだまだ民主主義はできないでしょう。というかまともな欧米人は
自民一党支配がほとんどのこの国は二流民主主義だと内心思っていますよww。
ある意味、日本にはまだまだ天皇のありだかみが必要なのですよ。
それがないと日本人はすぐ全体主義になってしまうのじゃないですか?

だってそうでしょ?ジジイ連中って米長みたいな形式的な権威主義者ばかり。
天皇が全体主義的な強制はよろしくないってしからないとああいうジジイは
いくらでも形式的権威主義の全体主義を構成員におしつけますよww。

天皇を権威の求心力にしといて、その天皇家はイギリス留学などで欧米風の
自由な気風という装置がないと、日本人のかなりの部分はただの権威主義に落ちますねww。

485 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:16:40 ID:tGqWnV1N0
>>454
ばかか、やったことはフランス革命なんかよりすごいぞ。なにせ、それまで
支配していたい武士の権利を全部取り去り、藩に分かれていた、その藩もすべて
廃止し、身分制もすべて廃し(貴族は作ったが)。税制だった根本的に変わった。
制度の変革という意味では、世界のどの国より大きな改革した。

それに戦国時代と言ってもあくまで武士同士のもので、しかも、名目とはいえ、
あくまで天皇の下での権力闘争にすぎん。勅命ということばを知らんか。将軍
なんていわゆる防衛庁長官にすぎんぞ。万単位が死んだなんて戦は極めてすくない。
しかも、農民、職人には基本的に無関係。関ヶ原なんて百姓が弁当もって見物に行った
ぐらいのもの。関白も征夷大将軍も、中納言、少納言、○○の守、すべて天皇制国家
の役職名だぞ。その建前をちゃんと尊重したから、前政権を根絶やしにするような凄惨
なことをせずにすむし、されないと知ってるから政権を禅譲するような穏やかなやり方
での権力闘争ができた。

486 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:17:45 ID:n4d4rEX20
>>477
そもそも元首なんて規定がいらないんじゃないだろうか

487 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:17:45 ID:HrFzt5SW0
今更だが、ここは品性下劣な悪の記者丑が立てた最悪な重複スレだ

【政治】防衛軍に国益条項 超党派の「新憲法制定促進委員会準備会」が「新憲法大綱案」まとめる 3日の公開憲法フォーラムで正式発表
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178092504/


488 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:18:08 ID:f81cyrQN0
>>476
スマンコ。 間違えた

日本の建国は 紀元前660年 神武天皇 ですた!

489 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:18:28 ID:ulV4Zis90
>>479
>君主がアイデンティティ

それってもはや宗教でしょ。
ポリティクスアイデンティティまでででしょうが、まともに共同体に対して使えるアイデンティティは。

490 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:18:30 ID:Jk0bhfym0
>>473
ああ
腹違いの場合は国津罪ではないんだ。

491 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:18:32 ID:2SFMtsAz0
九条も天皇制も必要ない



492 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:18:41 ID:cYigQ2TLO
>>450
イギリス(共和制時代)・中国・朝鮮・ロシア・カンボジア・ポーランド・ウクライナ・ナイジェリア・ハンガリー・ポルトガル・ドイツ・フランス・アルゼンチンなどなど
>>456
カナダは君主制       
無知ですか?
反立憲君主制派=低学歴

493 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:18:54 ID:LlS3OCQa0
国家は有能なリーダーによって運営される必要があるけど、
リーダーが力を発揮するには、国家がまとまってなければならないんだよ。
万一リーダーが失敗しても、国家がまとまっておればやり直しは効く。
世の中にはいろんな人が居るけど、意見が違ってもまとまる中心を持つ国家は強い。
アメリカでは独立革命の象徴である星条旗だし、フランスでは三色旗。
日本では建国の生ける象徴である天皇陛下。

494 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:18:57 ID:lZACC6fq0
>>399
内閣にとっては傀儡、と同時に国民を黙らせる強力な後ろ盾となりうる。
日本の天皇は、イギリスの女王に比べて神格化されている点で全く別物。

495 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:19:04 ID:ASmo1JpL0
>>468
俺の反論は>>431に書いてあるだろうが。
・立憲君主制と共和制、どっちが政権として安定しているかなどと、断言できない。
・象徴天皇なので、権力の分散になってない。

これに反論してくれよ。あおりだけじゃなくて。

496 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:19:07 ID:yJWEo98j0
>>360
悪かったな、何かと勘違いしてたよ

でも日本がどこと併合されんのさ?

497 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:19:21 ID:fpBOmpt40
ついに君主制か・・・・これは

498 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:19:28 ID:fn42T7QA0
>>485
つまり、2600年もの間、勝利条件の規定された茶番のような殺し合いゴッコしか出来てねぇと。
そりゃ敗戦国になるはずだわ。

499 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:19:34 ID:e2+BARfT0
>>457
定義が違うような?


500 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:19:45 ID:f81cyrQN0

厳密にどの国が立憲君主制や共和制か知らんが
 君主国家が長持ちなのは一目瞭然。
我が日本国は、世界最長最古の王政国家。

http://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0875.jpg


501 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:19:50 ID:Vru0Ry/60
>>488
これじゃ檀君神話を笑えないな、やれやれ・・・

502 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:19:56 ID:nsOZ/Z+u0
>>485
お前は
何でそう比較もできないようなことを
私の国が世界一と言いたいわけ?

どっかの国の将軍様万歳の映像見ているみたいだぞ。

503 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:20:06 ID:pfk6ccxz0
あべちゃん、期待してるYO!

504 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:20:20 ID:C3lzZfMx0
>>495
それのどこが反論だ。
いいから読み返して、ごまかさずにちゃんと答えろ。

505 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:20:59 ID:cYYHpf8f0
まさに日本のお家主義を象徴するニュースだ。
金持ちに寄り添えばある程度の生活を送れるし、
お家の権威を利用すれば、地位もお金もがっぽがっぽ
ようするに何もしなくても暮らせる。

この人たち仕事してるの?=超党派議員


506 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:21:23 ID:o5JVxBTj0
>>429
おかしなことを言う。
「世襲君主がいれば権力が分散する」という自論をいきなり撤回なさるのか?

507 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:21:29 ID:FeVQnWkF0
>それって最早宗教でしょ

人間が万人平等というのも、本来「造物主」の存在を前提とした
宗教思想だよ。

508 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:21:39 ID:K79G43nI0
元首が不明確な国って、日本以外にあるの?

509 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:21:48 ID:3JSQ1AbS0
天皇は今のままでいいから9条をさっさと変えて欲しいんだよな。
理想が高いのは良いけどもっと現実を見て欲しい。
9条に加えて天皇元首とまでしたら改憲反対派が増えるだけ。

510 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:21:54 ID:N+45/gVc0
フェミ涙目w



511 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:21:57 ID:ME1yZQLaO
こーゆースレには必ず糞チョンがいるわけだわ


512 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:22:03 ID:ciE9Pt/20
>>474
それはないですねww。アメリカが天皇制を維持してソ連に対抗させる
ために右翼に共産主義者を攻撃させなければ、いくらでも天皇制反対の
日本人はでてきますよwww。天皇をかついでっていっても天皇を権威から外した
憲法をつくってしまえば天皇は元首的な地位には居られませんからww。
憲法のほうが天皇よりも偉いですからねww。それができなければ日本は
世界から統治されつづけていただけですww

戦争に負けるってことがどういうことか小学生レベルの脳みそのキミにはわからない
ようですね。

513 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:22:26 ID:ulV4Zis90
>>507
議会制民主主義は平等主義ではない。

なにいってんだ、おまえ?

514 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:22:27 ID:ASmo1JpL0
>>504
「何に対して答えればいいの?」
「ごまかすな。いいから質問に答えろ。」

これの繰り返しでいい加減あきたわ。
きみがやってることは本当に朝鮮人レベル。
もう無視リストいれたから、返事はしないから。じゃあね。

515 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:22:27 ID:KStfMyRo0
>>413
そりゃ、戦勝国が罪を着せようとしたらいかようにもできただろうけどね。
でも無理やり罪に問うていたら、今の東京裁判以上に批判されていただろうな。

法理論的になぜ陛下が無問責とされたのかというと、>>161にあるとおり。戦乱のあおりで
欧州の王室が次々廃止されるのを見た皇室が、より権力から距離を置いて立憲君主的に
身を処するようになったゆえの成果でもある。何の法的裏づけもなしでGHQの意向のみで
責が問われなかったと思っているなら、それはそれでおとぎ話だぞ。

516 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:22:59 ID:HqDr9Wnn0
●右翼も左翼も在日韓国人が在日を隠して、あたかも日本人が言ってるよう通名侵略工作が当たり前になりました。
                                     ,. -−- 、、
                      __             ,.:'_;:ッ'" ~ "''ヾ'、
           ┌i_     ,.ィ:::::::::::::`丶、          ,':'´  左翼   ヽ
              Y ヽ   ,:':.:.:'""''"~~"''ヾ',        !::、 ,..,,__   _,zッ ゙:,
            /,ト、',   l:.:.:、 右翼   ゙;        ',{  '_二`:, ft赱ァ l
        __// l」L!  rt:;' ,ィ_三、 _,,,..、|       f`リ _,ラ竺ユ__'、゙"  l
      rf`、‐ 、}フ       {(リ  `゙'='ソ frッァ l          ヽ}「:.:.,:',二,ヽ:.:.|  ,!
     ,ム三ミ!}」/      `゙i    r'_ _)`゙ ,'         |:.:.{:.l:::::::l:.}:.:.|-, /
    f'= ^丶`|‐'′    _, -‐ゝ、  rェェュ、/.、      _,. ―-|:.:.丶二ノ:.:.:ト <_
   (:::ヽ   '、 _,. -‐ '´:::::::::::::::l\ `= '.イ:::::丶、   l ,.'´  ├ 、:(⌒):.:r┤ ヾヽ-、
   /`~丶、``ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ミ== ´ノ::::::::::::`丶イ}丶、  ヽ丶二:ノ:./ f'´ト、::::ヽ
  , '    ハ   \::::::::::::::::::::::::::::::t'、__/::::_,r':::::::::/::/   ``ー ト---イ:ヽ.二){_ヽ:::l
  /    /!::ヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::_,. -‐ '":::::::::::::::l:::{ `丶   ``|:.:.:.:.:.:|‐'⌒ソ|  rゞ:'、
 '、   ノ ヾ、:'、     丶、::::::::, ‐ '´:::::::::::::::::::::::::::::::l::::.、  `丶、  |:_:_:_:_|  /===t_ ヾヽ
  `ー―‐ '´``丶      `ー'⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::゙i  、  ` ー --− イ}||  |\_〉ヽ


           「俺たちは右翼と左翼だ!!!!!おまえら一列に並べ!!!!!!!!!」


517 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:23:07 ID:0O3IdzjQ0
気が早いな。憲法かえるのは法律変えるのとは訳が違う。
衆議院の優越もないしな。確か衆、参両方、3分の2の賛成でやっとこ発議
土俵に乗るんだろ?
そのあと国民投票だ。そこでも過半数賛成がないと改憲は無理だよな。
9条とかの不具合はなんとかして欲しいけど、邪魔が一杯入る。 

518 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:23:09 ID:cYigQ2TLO
>>476
465じゃ無いが、中国の文献から台湾や中国では日本体制の起源として載ってる記述のでは? 



519 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:23:17 ID:cYYHpf8f0
>>507
多少の生まれや育ちによる不平等は仕方ないにしても、

権力者を錦の御旗にして、働かないで飯を食べるなんてひどくないか?
っていうことだよ。


520 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:23:26 ID:tGqWnV1N0
>>450
「先進国」でも、OECD加盟国でもいい。立憲君主国じない主なな国なんて、
アメリカ、ドイツ、フランスぐらいしかないだろ。あとは、共産圏だった国、植民地
だった国(アメリカもそうだがな)ぐらいしかないわ。

現実をみろよ。今の立憲君主国の国民と、そうじゃない国民と、どっちの国民がより
民主的か。

521 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:23:42 ID:K/I2se3t0
天皇制は反対じゃないが、元首に戻す必要性は全然ない。




以上。

522 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:24:31 ID:FeVQnWkF0
>>513

「議会制民主主義は平等ではない」
普通選挙制度の根拠は何か考えてみてよ。

523 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:24:39 ID:nsOZ/Z+u0
>>482
その旧植民地で一番発達したアメリカは
君主制やめたから発展したって事だな。

>>492
>世界のまともな国を上位から20カ国ぐらいみてみ

の20カ国を出せと言ったのだが?
やっぱり日本語もできないアホかw

524 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:24:53 ID:fpBOmpt40
天皇制が君主制の布石みたいなもの
放置しているとあっという間に封建時代へ

525 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:25:02 ID:e2+BARfT0
>>484
もう、むちゃくちゃw

526 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:25:02 ID:hArwwacn0
>>488
ちなみに、神武天皇即位=西暦181年説ってのは有名

527 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:25:06 ID:ulV4Zis90
>>519
だから天皇家は究極の人間国宝+文化財だと思考しろよ。

文化財としては仕事してるだろ。

528 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:25:28 ID:f81cyrQN0

君主制が安定しているのは歴史が証明しているだろ
http://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0875.jpg

共和制が安定しない理由は簡単。
国体の中心となる組織が無いと
国内で内戦が勃発した時に、ガチンコの潰し合いになり
近隣他国の勢力を利用しるあまり国が分裂してしまうから。

君主制のように国体の中心の下で内戦をやっているうちは国は分裂しない


529 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:25:49 ID:bFLteRCa0
>>489
はいはい統一教会統一教会
『花束OFFを阻止したのは俺だ!』

とか捏造するクソは見ていて胸糞わりいからどっかいけ



530 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:26:01 ID:y/U9l8vP0
>>485
万単位の「死傷者」といったんだが。
長篠の合戦、大阪夏の陣、島原の乱くらいはあるな。
長島・越前一向一揆等の掃討戦もそれくらいはある。
あと、戦国時代の戦闘は、決して武士だけではない、一向宗や比叡山などの
宗教勢力や、それに付随する農民も巻き込んでいる。
織田信長の天下一統にもっとも抵抗したのは、武田ではなく
武士勢力ではない「石山本願寺」であったのは周知の通り。

勅命という言葉はあるが、実際に信長が絶体絶命のピンチの時に
これを出して乗り切ったことは知っている。

明治維新が体性内変革というのは「トップ=天皇」という
位置づけが変わっていないから。
だから維新の時、明治政府は「革命」という言葉を敢えて使わなかった。

531 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:26:07 ID:ciE9Pt/20
>>479
そういうこと。日本は天皇に感謝しないといけないのです。226のとき、
勝手な国家理想像を実現するために天皇を利用しようとした反乱分子たちを
昭和天皇は自ら近衛師団を率いてでも討伐すると言ったのです。

日本にはいくらでも過激派がでます。勝手な理想や思想に陶酔して
国体を自分の色に染めようとするアホどもがでてきます。

どんなに民族主義者や全体主義者がでしゃばっても、天皇が自由主義者であり
世界との協調をかかげるかぎりは、それが彼らのブレーキになるんです。
ちょうど米永が叱られたようにwwwww。

日本には共和制なんてムリって思うんですw。こんな立派な象徴天皇を抱いている
ことに感謝しなければなりません。

532 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:26:26 ID:+Rnjb85I0
この人たちで自民党を結成してくれよ。

533 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:26:38 ID:o5JVxBTj0
>>520
たとえば米独仏のどういう統計数値に立憲君主国との顕著な差が現れてるの?

534 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:27:00 ID:f81cyrQN0
>>512
まら、歴史上一度も自主独立したことの無い朝鮮人的発想では有るな

日本人は違うから。一緒にスンナ

535 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:27:05 ID:sbNBdYxa0
神武天皇はあやしいけど、
崇神天皇からは後はほぼ間違いなく存在したとされているんじゃなかったかな。

536 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:27:19 ID:Vru0Ry/60
確かに一部の愚者を統治するためには天皇の威光がまだ有効かもしれないな
知識人はそんなはったりに騙されたりはしないけど

537 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:27:20 ID:Ec5a/H+y0
天皇を元首として明記するのはよく分かる。
実質元首なんだから、名目上も元首にして天皇の地位をはっきりさせるべき。

象徴なんて訳分からん。

538 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:27:32 ID:ulV4Zis90
>>522

それは政治参加に対する機会の平等。
そこから、多数決によって、多数派と少数派という不平等を生むのをよしとするのが、
議会制民主主義。平等主義、、、、共産主義とはまったくちがうよ。

バカか。
小学生からやり直して来いボケ。

539 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:27:35 ID:3JSQ1AbS0
天皇を元首にすることには反対ではないが、まずは9条改正を最優先してほしい。

540 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:27:43 ID:C3lzZfMx0
>>495
先に、こちらだけ改めて答えておくか。
・立憲君主と共和制の安定比較については、そういうグダグダの個人の見解にもっていきたい
ならどうぞ。 はいはい。 個人の真実ですね。 アホか。

・象徴天皇に関しては左翼の幻想。
 象徴というのは、英国王室のsymbolを直訳しただけで、それを左翼が勝手な幻想を作って
いるものの、実質的な認証機関としての天皇が君の奇妙な思いこみで変わるものではない。
 認証機関としての天皇は、実際に天皇が拒絶しない、という善意の前提に成り立っている
システムであることは、古くから憲法学者に指摘されていて、たとえば首相はどう国民に
選ばれようと、天皇が拒絶した場合、現憲法下では任命されないことになる。
 認証機関と、実際の権力機構の独立が立憲君主制においては、完全な独立が果たされる
ことから、お互いが結びつく可能性を内包しがちな共和制など他のシステムに比べて安定的
であると言える。

541 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:27:52 ID:hQ3M6HPQ0
どっかのスレで観たが、
1000枚の一円玉を高く積み上げたとする。
人間の心理としてそれを崩そうとは思わないそうな。

542 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:28:04 ID:cYYHpf8f0
>>523
アメリカもすでに君主政(貴族政治)だよ。
既得利権なしでは選挙に勝つことができない。なぜわからない。

でもね、アメリカも世の中がめちゃくちゃだし、
イギリスにしたって、働かない人間が増えたし、
ロシアだって不当に弾圧された人間だっていることだし

結局本末転倒なんだよね。
天皇が君主になろうが、
国会議員が後援会(ほとんど怪しい人)を作って、総理大臣になろうが
ほとんど変わらない。

で、問題なのがその取り巻きで、働かないで飯を食べるってどういうこと?

543 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:28:10 ID:40yQZOk70
>>479
おw、なんか逆転の発想的でなかなか面白い主張だねw

とはいえ、実際にその主張に説得力を与えるだけの論拠は歴史的事例からは見出せないがw

>君主がアイデンティティの場合、国民は己自身ではなく
>自己を超越した歴史と伝統に価値を見出す。

で、その価値観が大日本帝国の悲劇を生んだわけだがw


544 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:28:10 ID:fPqYUOcg0
経団連は憲法改正で、私権の制限まで主張してます
自民の憲法草案でも私権の制限がありましたね

わが国の基本問題を考える〜 これからの日本を展望して 〜
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/002/index.html
『第IV章.憲法について (3) 国民の権利と義務』
国民の価値観の多様化や個人の権利・自由の拡大につれて、国民の間では、責任を伴う個人主義でなく、
無責任な利己主義が蔓延しつつある。また、個人自らが社会に対して主体的に関与し、「公(おおやけ)」を
担う気概が失われている傾向もある。
(略)
実態としては、例えば、国として必要な様々な公共プロジェクト推進に際して、私権との調整に手間取り、
公共の利益の実現に支障をきたしている例もある。


自民党憲法草案
http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040604jiminkaikenPTronten.htm
四 国民の権利及び義務
4 見直すべき規定
○「公共の福祉」(現憲法12条、13条、22条、29条)を「公共の利益」あるいは「公益」とすべきである。


経団連>公共プロジェクト推進に際して、私権との調整に手間取り、
    公共の利益の実現に支障をきたしている例もある。
自民党>「公共の福祉」(現憲法12条、13条、22条、29条)を
    「公共の利益」あるいは「公益」とすべきである。

公共の福祉・・・「他人に害を及ぼさない範囲」で人権や権利を行使できるという理念。「公平の理念」ともいう。
公共の利益・・・「国家のため」あるいは「社会のため」に個人の人権を制約できる理念。

545 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:28:14 ID:jdwLC2NK0
内閣任命も法律を認めるのも天皇陛下なんだから
元首だろ
当然だな

546 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:28:24 ID:fpBOmpt40
>>527
ンな子と言ったら
戦国時代の子孫も世襲知事として迎え入れなければいけないな

君主制の存在価値なんて絶対的な存在であった時につくられた適当な屁理屈にすぎない

547 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:28:28 ID:C3lzZfMx0
>>506
撤回ってなんで?

548 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:28:35 ID:LMrTknw+O
やっぱ右翼はバカだな、お人形様の天皇に主権て(笑)

549 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:28:51 ID:S+2uPrbd0
天皇を元首にしてどうしたいんだよ。
自分たちがホルホルしたいだけなんだろ?
天ちゃんもいい迷惑だな。

550 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:29:03 ID:nGmM2x9z0
元首にしてもいいけど、
今の天皇しかり、次の候補しかり、
あんまり政治に詳しいように見えない
(というか、必要とされる腹黒さがたりない)
ので、
結局は国会に丸投げ(付託)ということになるんだろうなぁ。

まぁ、それならそれで、
憲法上名目上元首になっていただくのも悪くはないが。





551 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:29:11 ID:hArwwacn0
>>537
元首=首相なんて天動説を排除する為にも明記した方がよいかと・・・


552 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:29:15 ID:bFLteRCa0
>>527
文化財だってよw

モノ扱いかよこの腐れはw

おまえが2chに2年以上もいるのは知ってるが、
それで何か変わったんか??wwww

553 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:29:20 ID:XUz/TmGr0
正直、共和国になるのは嫌なんだよ。天皇廃止とか言っている奴は
象徴君主制のスウェーデンにも共和国になれと主張しているのか?

万歳したい奴が居る事をまず認めろ。そいつらが権力者を万歳してもいいのか?

象徴君主制を廃止し、共和国になれ?馬鹿なのか?
共和国に幻想を抱きすぎ。

イラク"共和国"は権力者が万歳する対象だ。

北朝鮮人民"共和国"は例の将軍様万歳だろ?

中華人民"共和国"なんかは露骨に権力対象に対する万歳だ。

アメリカだって共和制だ。ブッシュは万歳されまくって色々勘違いし、戦争しまくったぞ。


日本もスウェーデンも共和制の国より余程良いじゃないか。天皇制の何が悪い?

554 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:29:35 ID:C3lzZfMx0
>>542
アメリカは1920年代と同等まで逆行しただけで、完全な貴族政治とは言い難いかな。

555 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:30:04 ID:y/U9l8vP0
>>531
天皇陛下の人格にあまりにも頼りすぎている気がする。
もし、DQNな人が皇位について、彼が実質的な権力をもったら
怖い物がある。
その意味で、現状の国家の象徴たるも、事実上の権限は一切持たない
という解釈を動かす意味が無い。

556 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:30:05 ID:cYYHpf8f0
>>540
安定的で腐りやすいといえるがな。(勿論君の生活おれの生活にもかかわってくる)
今の人は世の中をどうしたいと思わないんだよな。

で、ニートをけなすくせに、こういう人達って、働かないでご飯食べてるよね。

557 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:30:16 ID:ASmo1JpL0
天皇のおかげで明治維新がスムースに移行したのは確かだろうが、
南北朝から江戸時代の前まで、内戦に次ぐ内戦だったのは、無視ですか?

これも天皇が日本の元首だった時代に起こったのだとすれば、そんなに安定しているとも思えないのですが。
それともこのころ天皇は日本の元首ではなかったのかな?

558 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:30:22 ID:nsOZ/Z+u0
>>520
OECD
(1)EU加盟国(19か国)
 イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、
 オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、
 フィンランド、スウェーデン、オーストリア、
 デンマーク、スペイン、ポルトガル、ギリシャ、
 アイルランド、チェコ、ハンガリー、
 ポーランド、スロヴァキア。

(2)その他(11か国)
 日本、アメリカ合衆国、カナダ、
 メキシコ、オーストラリア、ニュー・ジーランド、
 スイス、ノールウェー、アイスランド、トルコ、韓国。

詳しくは調べてないが
オレがざっと分けた限り君主いる国いない国
半々ぐらいだな。
何処の脳内変換で圧倒的に多いになるんだw

559 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:30:38 ID:yJWEo98j0
>>537
そもそも天皇を元首として明記する必要が出てきたのも
天皇不要論を推す連中が憲法を引用してくるのが原因なんだわな
役割は立憲君主そのものなのにな。

560 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:30:52 ID:C3lzZfMx0
>>514
はいはい。 敗北宣言乙。
じゃあね。

561 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:01 ID:Vru0Ry/60
第一条 日本国は民主共和国とする。天皇制はこれを廃止する
第二条 日本国の主権は等しく全ての国民にある、全ての権力は国民より出る

第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際社会の維持に努力し、侵略戦争を否定する
2 国軍は国家の安全保障と国土防衛の義務を有し、政治的中立性は法律の定めるところに
より尊守される
3 国軍は民主的に選ばれた政府に隷属する、国軍の被選挙権はこれを認めない
4 国軍は国民からなる志願者により構成される、徴兵制はこれを認めない

やっぱりこれが一番だ

562 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:03 ID:o5JVxBTj0
>>527
その点だけは俺とまったく同じ意見だ

563 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:07 ID:f81cyrQN0
>>526
有名??? まさかぁ。
アメリカ中央情報局のWebでの日本紹介ページでも

政治体制は立憲君主制。 建国は 紀元前660年 神武天皇 と書いてある。
https://www.cia.gov/cia/publications/factbook/geos/ja.html#Govt


564 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:12 ID:FeVQnWkF0
何故選挙民に「機会の平等」を与えないといけないのか?

能力、人格、全てにおいて異なる万人に。
「人間は生まれながらに平等」という思想があるからでしょうが。
人をアホ馬鹿という前に、もっと考えないと。

565 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:13 ID:cm9nxLd10
>>508
俺が知っている限りは強いて言えばゴルバチョフ以前のソ連かな?
最高ソビエト(会議)幹部会議長(時期によっては最高ソビエト議長)が国家元首と規定されては
いたけど。。。。。。。

566 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:16 ID:ciE9Pt/20
>>489
あなたにひとつ言いたいのは、自由とか平等とか欧米的な価値観もまた
ひとつの宗教だということです。当然、まともな市民はこの価値観は普遍的
なものであると信じ込んでいますけど、そうでない連中もまた日本には
いるということですw。もし、神道が一神教で狂信的なものなら危ないですけどね。
日本人の中の頭のおかしな連中をおさえつけるためにも天皇という権威が
あってもわるいことではないですね。

君主がアイデンテティだと思う前時代的な人たちも日本の構成員としているのですから、
そういう人間を吸収する装置としては天皇制は有効だと思いますよ。
みなさい天皇はすごくいいひとでしょ?いい人そうにしてお布施をまきあげる
カルトのトップが君主だったらひどいことになりますけどね。

567 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:22 ID:Ec5a/H+y0
天皇が名実共に元首になっても
天皇がやることは何も変わらないよ。

ただ、天皇の地位がはっきりするだけ。

568 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:31:29 ID:ulV4Zis90
>>529
★買ってN議の過去ログでも見てればいいんじゃないの?
それと、コテ出しているレスだけじゃないよ?
煽動の時は名無しにもなるし串も使うし、徹底的にやるほうなんで。

大規模ヲフで暴れていたバカも、大外から板を過疎化させていったら、
最後はあの人、極東に逃げたじゃない。

そういう処分はやってますよ。

569 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:43 ID:fpBOmpt40
>>543
同じく天皇制
反対ですけど
戦争と結びつけず
民主主義の観点から攻めて言ったほうがいいと思いますが
>>553
すべて封建主義と変わらない
象徴など不要
いずれの面々も象徴的な存在として君臨した、あるいはいまもしている


570 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:44 ID:r84k4KOH0
>>553
馬鹿か?

571 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:57 ID:ME1yZQLaO
チョンは語るな

572 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:31:59 ID:HqDr9Wnn0
おれはよくわからないが、
日本を侵略している在日韓国人の在日特権を廃止しないとだめだね。
中国ODAもね。

573 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:32:02 ID:cYigQ2TLO
>>507
中国で始皇帝までの時代に「墨子」が説いた教えは万民平等。
あと古来に遡った神道でも度会派などは創造主を信仰するが平等かどうかは疑問。
ユダヤは選民も有ったから、その定義は間違い。
ローマ哲学やキリスト教や色んな哲学や神学から来てる事。

574 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:32:10 ID:o5JVxBTj0
>>528
その図では共和制の広まった近代に国家があまり分裂していないということが読み取れる

575 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:33:02 ID:cYYHpf8f0
>>566
ばかだなぁ。
働いている人の苦労を知らないで、権力握っちゃう人間が出てくるでしょ?
東条英機とか、南雲中将とか・・・

あんたさ、君主制の悪い所って取り巻きにあるっていうこと知らないの?

576 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:33:17 ID:bFLteRCa0
>>527
で、年中朝から昼間で書き込んでるようだけど、
お前仕事何してんの?


ひょっとしてニート?


>>556
典型的ブサヨ思考か・・・
じゃあこんなとこで愚痴ってないで参院選に立候補すりゃいい。
世の中変えてくれやww

577 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:33:40 ID:tGqWnV1N0
>>533
米独仏なんて、共和制でうまくいってる「稀な」例だ。もちろん、大衆化が進んだ
今は、共和制でもうまくいく素地は昔よりはでている。しかし、今の共和制の国の
多くが、共産圏、植民地だった事実は消えない。共和制から、国民がわざわざ立憲君主
国に戻った例もあるしな(スペインとか)。
国をまとめ上げるにはトンデモないコストがかかるし、そのためには象徴みたいなもの
が必要。その装置としして、君主つうは、非常のコストの安い、うまくできたシステム。
マッカーサーが日本をまとめるに、天皇は100万の軍隊に相当すると言ったことは
決して誇張ではない。

578 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:33:45 ID:nsOZ/Z+u0
>>553
>アメリカだって共和制だ。
>ブッシュは万歳されまくって色々勘違いし、戦争しまくったぞ。

日本は戦争しまくっていないだとwww

579 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:34:33 ID:dXP7gWOo0
自民の改憲の狙いは9条じゃないのかもしれんな

2段階改憲 自民が検討 9条は後回し
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007050390102647.htm


580 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:35:33 ID:bFLteRCa0
568 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI [sage] 投稿日:2007/05/03(木) 11:31:29 ID:ulV4Zis90
>>529
★買ってN議の過去ログでも見てればいいんじゃないの?


やっぱり捏造なんだな
しかも自演しまくりだぁ??
すげ―悪人だなこいつ

581 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:35:59 ID:cYYHpf8f0
>>576
憲法改正には賛成だけど、こういうことには賛成できない。
なぜなら、馬鹿な俺が見ても取り巻きの能力が(ry

実質錦の御旗にして票田を稼ごうっていう狙いでやっているんだから、
天皇は見せものだってなぜわからないのか。

独裁政治化になったらあいつらどんな法案通してくるかわからないぞ。

582 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:36:16 ID:ulV4Zis90
>>552
究極の人間国宝ね。
日本の歴史を血で繋いでいる世界でも稀な文化遺産だよ。

だから大事に保存していかないといけないの。

でも、それを政治参加させたら民主主義が壊れるし、
逆に国が利用したら民主主義が揺らぐ。

そのまま大事にして「そこにあって」くれれればいいの。
そういうものなの。

つーことで、>>1安倍
何を血迷ったかオレには理解不能。

今でも象徴として元首じゃないか。
それをどうしようというの。

ヘタにアホが触るなつーの。

583 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:36:49 ID:ME1yZQLaO
チョンはマジでカキコするなよ

天皇陛下が嫌いだから
皇室制度が嫌なんでそ

日本国は日本人だけの国なんだから
チョンは語ってほしくないな


584 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:36:52 ID:Jk0bhfym0
つーか「元首」を「主権者」と勘違いしてる人が多くいるような…

585 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:36:53 ID:XUz/TmGr0
>>578
天皇を幾ら万歳しようが、それが戦争には結びつかないだろ?
凄く良い制度じゃないか。共和制だとブッシュ万歳といえば戦争になるかもしれないんだぞ?

586 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:37:35 ID:tGqWnV1N0
>>578
日本なんてアメリカとかフランスとかに比較したら対外戦争の数なんて極小
だぞ。アメリカは建国以来二百数十回やってる。中国なんて、いわゆる戦後
だけでも、日本以外のすべての隣国とドンパチやってる。

587 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:37:36 ID:cYigQ2TLO
>>526
その説は疑問。中国の文献から。多分、実際の天皇の代数が本当は今より多いと思うが、
二倍暦とか根拠無い説だから。収穫なら1.5倍暦だしね。
こればかりは中国の学者に任せないと。

588 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:37:36 ID:y/U9l8vP0
物凄い間違いがあると思うんだけど、
政治制度は究極のところ器に過ぎない。
共和制をとろうが、立憲君主制をとろうが、絶対君主制を
とろうが、どの政体を取ろうが、それを運用する人達の
力量による。
それを各国の国情にあわせて決めているから、
だから多数派だから良しとか、少数派だから悪いとか
そういう話ではない。


589 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:37:45 ID:C3lzZfMx0
>>585
実際ブッシュの支持率が90%超えたときは、即時派兵してたしw

590 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:37:52 ID:r84k4KOH0
>>577
で、共和制だと上手くまとめられないって例えばどんなことが日本で起きると?
考えられるのは天皇マンセーの右翼が暴れる以外にないんだが

591 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:38:21 ID:HqDr9Wnn0
俺はよくわからないが、
スパイ防止法を先に作って、在日韓国人の通名禁止や在日特権禁止にして、
在日韓国人と在日中国人を追い出して、
中国ODAもなくせば、いいんじゃね?

592 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:38:22 ID:ASmo1JpL0
>>582
現状維持でいいと思うけどな。

593 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:38:23 ID:o5JVxBTj0
>>479
>>531
現代日本ではその方法は無理だろう。
天皇の判断として少しでも意味を持つのはせいぜい先の大戦への感想とか
国旗国歌指導への感想とかいう天皇に密接に関わるもののみ。
内戦において天皇が特定の勢力への支持を表明したところで、
それが尊重される可能性は低い。

594 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:38:34 ID:yJWEo98j0
>>566
日本には君主制があっているってことですな。
ならいいんじゃね?天皇を元首にしても。

595 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:38:39 ID:e2+BARfT0
えーっと・・
天皇が権力持つようにする案だっけ?この話?

596 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:38:54 ID:ui/WjToCO
元首は政治権力とは関係ないだろ
ドイツの大統領はまったく政治権力は持っていない

597 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:38:56 ID:f81cyrQN0
>>574

おやまぁ。。。  ソビエトは、いくつの国に分裂しましたっけ?
世界史の時間で見れば ごく最近の出来事だけど?

忘れるの早いね。頭悪いって昔から言われてたでしょ?

598 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:39:31 ID:o5JVxBTj0
>>577
つまり主張を裏付ける具体的な資料は無いってことでいいのかな?

599 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:39:43 ID:dXP7gWOo0
>>579の全文(1)

2段階改憲 自民が検討 9条は後回し

日本国憲法は3日、施行から60年を迎えた。これまで、一度も改正されることはなかったが、安倍晋三首相は任期中の憲法改正を目指すことを明言。
施行60年にあたっても、改憲に強い意欲を示す異例の首相談話を発表した。憲法を改正する手続きを定める国民投票法案も今国会で成立する見通しとなっている。
憲法改正の発議は3年後に可能になり、具体的な政治日程に組み込まれることになる。憲法改正最大の争点は戦争放棄をうたった9条。
しかし、自民党は環境権やプライバシー権などを制定する改憲発議を優先し、9条の改正は、次の機会にする2段階改憲の検討に入った。 

自民党は2日、国民投票法案が今月中旬に成立する見通しになったのを受け、まず民主、公明両党や国民の賛成を得やすい
環境権やプライバシー権の新設などの賛否を問う国民投票を行い、焦点の9条は後回しにする2段階改憲の検討を始めた。

国民投票法案は、発議について「内容が関連する事項ごとに区分して行う」と規定。項目ごとに改憲の賛否を問う方式を導入した。
一方、共同通信が4月中旬に実施した世論調査では「9条改正は必要なし」との回答が44・5%に上ったのに対し、
「改正の必要あり」は26・0%にとどまった。

この発議の方式と世論の動向を踏まえて、自民党では「まず国民が入りやすい事項から発議して国民投票に慣れてもらうことを検討する必要がある」
「各党が反対できない事項から改憲して、9条は最後だ」といった意見が出ている。

自民党は、7月の参院選後の臨時国会で衆参両院に新設される憲法審査会を舞台に、改正原案の骨子を作成する方針だ。

憲法審査会は法律が施行されるまで3年間、調査に専念すると規定されているが、自民党は骨子なら策定可能と判断。
衆院憲法調査会が2005年4月にまとめた最終報告書をベースに議論を進めたい意向だ。審査会は衆参両院に設置されるため、
合同審査会で調整しながら議論を進める。

(つづく)

600 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:40:00 ID:EGxXb88m0
いや、7分の4がいいんじゃね

601 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:40:57 ID:hraG5kPK0
>>566
はい、間違い。

国家というのは様々なポリティクスアイデンティティの集合体です。
それにおりあいをつけるために編み出されたのが議会制民主主義です。

これに代わるものはまだありません。
立憲君主制は歴史に淘汰されました。
共産主義も社会主義もあってもないのと同じで終わったイデオロギーです。

あなたが、過去を見据えて民主主義にかわるイデオロギーを提出するならどうぞ。
それが民主主義を超えるものなら、世界から絶賛されるでしょう。

とりあえず私はそんなイデオロギーは思いつきません。

602 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:41:12 ID:bFLteRCa0
>>582
お前が賢いとは到底おもえないけどな。
自作自演野郎はくたばれ

603 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:41:23 ID:o5JVxBTj0
>>597
わざわざ「ひとつも」ではなく「あまり」と書いたのにそれを見落とすようでは
日本語を母国語だと主張するのに無理があるのでは?

604 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:41:23 ID:ciE9Pt/20
ですから、私が陛下に言ってほしいことは、凱旋右翼批判ですね。
愛国の名の下にスピーカーでがなりたてたり、本を売りつけることは
偽の愛国であり朕は望まないっていえば彼らの大儀はなくなってしまうんですw。

こんな権威ができるのは日本では天皇くらいしかいないんです。
公選された首相が言っても、そんな首相は認めないと言ってしまえば
終わりなんです。でも、民族主義者が天皇を認めないといえば、
自分のアイデンテティすら否定することになりますからねww。
天皇が靖国の合祀批判をすれば、それに従わざるをえないんですww。

今の天皇が、その人柄、自由を愛し、平和を愛し、国際協調の姿勢を取り続け、
日本人のなかでもっとも高貴なモラルの規範を示し続ける人間であろうと努力している
ことはまさに日本にとっては救いなんですね。

これがツグ○みたいなのだったらどうします?日本は乱れますよww

605 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:41:29 ID:K79G43nI0
>>592
この改憲案って、言わば「現状の追認」だろ。
現状維持を強く推し進めてる。

606 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:41:35 ID:y/U9l8vP0
そもそも「元首」の定義が、個人個人によってかなり違うと思う。
いわゆるタイ国王みたいに、実質的な権限を想定している人から
今の象徴天皇制を衣替えしただけだという人までいるような気がする。


607 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:41:35 ID:LlS3OCQa0
>>590
表面的には愛国心を声高に叫ぶんだけど、いつも内紛が絶えないお隣の国のようになるだろうね。

608 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:41:35 ID:cYYHpf8f0
>>583
元首になる=道路建設等の公共事業の決定権を持つ
        税金の法案の決定権を持つ
        ・・・

結構影響力大きいと思うぞ。
で、その場合天皇陛下に直に話せるのが、この「超党派議員様」となるわけだ。
ちょっとかんがえてみ?

こいつらがだめなら、(ry

609 :1000レスを目指す男:2007/05/03(木) 11:41:39 ID:gHJQQnSn0
でもさ、今までさんざ他国の文物をパクっておいて、いまさら伝統的な価値観とか言うのは、日本の可能性を封じるものだよね。
そんなに伝統が好きなら、さかやき剃ってちょんまげでも結えっていうか。
ただ、日本の伝統とか思ってるものって、せいぜい明治以降とか、ほとんど戦争終わってからなんてのが多いんだよね。
柿ピーだってつい最近の発明だし。

610 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:41:51 ID:nsOZ/Z+u0
>>577
その3国勝手に稀だからとか言われてもな。
トヨタがなかったら
ニッサンが日本で一番って言っている
日産社員みたいだぞ。

で早く
>>558の質問のお前の脳内変換を教えてくれ。


611 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:42:05 ID:ui/WjToCO
昔から朝廷が日本統一の接着剤であったことは常識
なんのために戦国大名は皆京を目指したのか

612 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:42:09 ID:jdwLC2NK0
>>595
いいえ、違いますよ。
自然な形、形式的なものですけどね。

613 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:42:15 ID:r84k4KOH0
>>597
ソビエトは共産主義国家。しかも共和制といっても連邦共和国ではなく共和国連邦
つまり共和国の集合体。それに歴史的に見ても分裂ではなく独立。
戦後第3世界の国がたくさん独立したがそれを分裂とは言わないのと一緒

614 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:42:28 ID:FeVQnWkF0
>>573

墨子は封建制度を肯定しているよ。
それに墨子や度会派は近代民主主義に繋がっていない。
アメリカ独立宣言を見れば分かるけど
人間は「造物主」によって「平等に」「造られた」
だから平等というのが近代民主主義の根幹。

ユダヤ教は選民思想だというけど、旧約聖書を読めば
唯一神ヤハウェを信じ律法を守りさえすれば異邦人もユダヤ化されて万民平等。
それを継承したのがキリスト教。

615 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:42:29 ID:40yQZOk70
>>569
>戦争と結びつけず
>民主主義の観点から攻めて言ったほうがいいと思いますが
ま、話の行きがかり上、
過剰なナショナリズムや戦争の抑止になるような機能は必ずしも無いって言いたかっただけでw
うん、基本、民主主義の観点から問題提起するのが正攻法だろうねw
あとは、人道主義的観点から、人間天皇(皇族)の人権問題として攻めるのもありかもw
彼らだって内心もっと伸び伸びと人間らしい自由な暮らしをしたいと思ってるかもしれないからねw



616 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:42:30 ID:dXP7gWOo0
>>599の続き

<解説>発議に向け着々と布石

自民党が2段階改憲方式の検討に入ったのは、国民投票法案の施行から3年後に改憲の発議が可能になれば、
すぐに対応できる態勢を整える狙いがある。

国民投票法案が成立すれば、改憲の動きが加速するとの懸念に、公明党幹部は「少なくとも3年間は発議できない。
すぐに改憲が実現するわけではなく、将来の話だ」と打ち消してきた。

しかし、自民党は「3年間ものんびりとしているつもりはない」(閣僚経験者)として、
改憲原案の骨子など準備万端整えて、発議の解禁に備える方針だ。

自民党が、国民投票法案の成立を改憲への大きな前進と位置付けて、これを機に改憲への歩みを一層速めようとしているのは疑いない。

しかし、最近の世論調査では、民意は改憲の賛否で割れている。安倍首相が在任中の改憲に強い意欲を示している以外、
自民党がなぜ改憲を急ぐのか、説得力ある説明は聞かれない。

国民投票法案自体にも、さまざまな問題点が指摘されている。
与党は一度立ち止まって考えてみるべきではないか。(政治部・渡辺隆治)

(東京新聞)

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007050390102647.html

617 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:42:35 ID:cm9nxLd10
>>558
こいつバカか?w
オランダ王国、ベルギー王国、ルクセンブルグ大公国(勿論大公が元首)、スウェーデン王国
、デンマーク王国、スペイン王国(確かにファシストのフランコ将軍様支配の頃は共和国でし
たがw)だがw


618 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:42:59 ID:hraG5kPK0
>>576
はぁ?

休みの日しか昼間に書き込んでませんが?
あとは昼休みとかに時々やるけど。

真剣な話しているんだからさ、
粘着するならIDあぼーんで処理するよ。
いいね?

619 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:43:01 ID:C3lzZfMx0
>>601
えーと、なんで立憲君主制と議会制民主制が共にあるものじゃなくて、淘汰されたものに
なってるのだろう?w

ホントに、制度を分かってる?

620 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:43:13 ID:5tC17wvB0
>>1で問題はないな。
国外じゃ自衛隊は軍隊とされているし
天皇は外国じゃ元首
戦後の米国の思惑や建前でずれていたそういうもんを改憲で直してほしい

621 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:43:16 ID:KStfMyRo0
>>475
そもそも3世紀って女王卑弥呼の時代だしね。
その時代に皇統が存在したとしても、卑弥呼を王とあがめる諸豪族の一つに過ぎなかったのだろう。

622 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:43:31 ID:yJWEo98j0
>>595
憲法に明記するだけ。天皇のお仕事は何も変わらない。

憲法から天皇の不要性をアプローチしたいヤツが困るだけ。

623 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:44:02 ID:ASmo1JpL0
>>605
それですむならそれでいいと思うんだ。


624 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:44:12 ID:Vru0Ry/60
現在の象徴天皇は明治期の立憲君主制の残渣にすぎない。
事実上敗戦によって米国によって権力剥奪されたのだからな
そのような残渣に私は敬意を抱くことはできない

625 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:44:31 ID:Y0yH+j0n0
小泉も糞だったし阿部も糞だった。この国の政治家に愛国者なんて居ない。

626 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:44:38 ID:VdOBhd+n0
重光手記より

1944年9月26日 午後4時〜5時
【昭和天皇】
「ドイツ降伏等の機会に、名誉を維持したまま、武装解除または戦争責任者問題なくして、講和出来ないか?日本の領土はどうなってもよろしい。」
【木戸内大臣】
「その事は誰にも話されてはなりません。もし、そのお話が漏れるようなことになれば大変な事になります。ご意見は自分からよりよく外相に伝えておきます。」
【昭和天皇】
「松岡等は今日の情勢をどのように見ていると思うか?」
【木戸内大臣】
「彼等はなんら責任感もなく、従って自分がやればこのようなことにならなくて済んだだろうと公言しています。」
【昭和天皇】
「キャヤツ等のことだから、その位のことだろうー」


「名誉を維持したまま、武装解除または戦争責任者問題なくして、講和出来ないか?日本の領土はどうなってもよろしい。」

627 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:44:55 ID:9nwfT/Id0
>>596
その通り。
中国ですら元首である「国家主席」は、それ単体では政治権力は持ってない。
あくまでも「国家主席」兼「共産党総書記」であるから、最高権力者になりえるわけで

628 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:45:07 ID:f81cyrQN0
>>603
???

世界最大の共和制国家が つい最近分裂したのに 
 『 「あまり」分裂していないことが読み取れる 』 ???

やっぱ頭悪いね  もう一回良く見なさい
 君主国家が長持ちなのは一目瞭然。
我が日本国は、世界最長最古の君主国家。

http://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0875.jpg




629 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:45:14 ID:hraG5kPK0
>>619
どういう風に共にあるの?



630 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:45:32 ID:Wxf4xPn90
へ?>>618

631 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:45:49 ID:cYYHpf8f0
>>622
だって不要ジャン。しょせん生きていたってお金儲けの道具なんだからさ。
天皇もかわいそうに。超党派議員の旗でしか過ぎないんだから。

国家元首=名目上なのか、どうかこれには全く記されていないだろ。


632 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:46:01 ID:e/017VIRO
共和制が安定していないというよりは、安定していない国が共和制を採るんだよ。
どこぞの暗黒大陸みたいに。まあ速やかに共和制とは名ばかりの独裁体制に移行するのが常だけど。

633 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:46:04 ID:C3lzZfMx0
>>621
いや、卑弥呼で統一されてたと考えることも、無理があるw

諸王のひとつと考えるほうが自然では。

634 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:46:06 ID:cm9nxLd10
>>558
なんだEU加盟国、非加盟国で分けたのか。。。。。。。。

635 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:46:09 ID:cYigQ2TLO
>>614
繋がって無いだけで、墨子は万民平等を説いた。

キリスト教会でも王政を是正してる。

今の制度に繋がってるか繋がってないかの違いでしかない。

636 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:46:19 ID:bFLteRCa0
ほらよ。
TBSオフが潰れた理由。


【政治】 安倍首相に思想信条が近い超党派議連、独自の改憲提言 「天皇を元首」「皇位は男系男子が継承」、前文に「伝統的な価値観」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178144139/


568 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI [sage] 投稿日:2007/05/03(木) 11:31:29 ID:ulV4Zis90
>>529
★買ってN議の過去ログでも見てればいいんじゃないの?
それと、コテ出しているレスだけじゃないよ?
煽動の時は名無しにもなるし串も使うし、徹底的にやるほうなんで。

大規模ヲフで暴れていたバカも、大外から板を過疎化させていったら、
最後はあの人、極東に逃げたじゃない。

そういう処分はやってますよ。

637 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:46:32 ID:4GlMNT3B0
>>541
逆も見た
子供の積み木遊びの最終目的は、積み上げた積み木を崩すことにある

638 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:46:52 ID:nsOZ/Z+u0
>>617
とりあえずそれで6国だ
>>558の主張は半々だと言っている
 (別に体制はOECD加盟と関係ない)んだから、

圧倒的に君主国が多いという脳内変換を出せと
答えは小学校で習う算数もできないからかww

639 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:47:03 ID:fpBOmpt40
>>621
その豪族でも、その豪族内では天皇制のような理屈で
世襲が行われ、権力を持つことを肯定されてたであろう。
天皇制も元をただせばそのようなもの

640 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:47:11 ID:f81cyrQN0
>>613
へ〜〜〜  次は、残された世界最大の共和制国家 支那 が分裂しそうなんですけど
コレも正しくは 分裂ではなく 独立 って呼ぶんでしょうか??

屁理屈には 付いていけん...

641 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:47:14 ID:LlS3OCQa0
世界に日本だけがあるなら問題ないんだが、
日本の国力減退を狙って天皇を亡き者にしようとたくらむ勢力があることは事実
特亜はもちろんアメリカも信用ならん。対抗手段を取る必要はある。

642 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:47:46 ID:y/U9l8vP0
今のままでいいとは思うんだけど、
天皇陛下の個人的な献身と自己犠牲(私生活に自由がないという意味の)
によって維持されている、立憲君主制に頼りっぱなしでいいのだろうか、
と思うことがある。

643 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:47:59 ID:cYYHpf8f0
>>628
元寇を乗り切っただけだからな。
ほとんどは戦争と飢餓で滅びた。

陸の孤島だったジャン=日本っていう国はさ、
だから、これだけ永らえたんだとなぜ考えないのか不思議でしょうがない
天皇を君主とした素晴らしき栄光のある大日本帝国はすぐ滅びたよね?


644 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:48:07 ID:ui/WjToCO
君主というだけで国の統合に影響を持てる時代は確かに終わった
しかし歴史と伝統保持者という意味合いでの君主の権威というものは今だ健在だ
従って歴史と伝統を持つ君主を持つ国に限っては、立憲君主制の方が優れているのだ

645 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:48:21 ID:Vru0Ry/60
安定している体制がいいなら徳川幕府なんてどうだろうかw

646 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:48:36 ID:C3lzZfMx0
>>629
立憲君主制というのは、形式的認証機関としての君主と、公権力執行機関としての
三権が成立していることを指すことが一般的。
つまり、その三権のひとつが議会であり、立憲君主と議会政治は相反しない。

647 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:49:08 ID:hraG5kPK0
>>639
その後に、なんらかの共同幻想が働いて、天皇家は時の権力者を承認する者となっていったわけだよね。

648 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:49:12 ID:lZACC6fq0
前文に衆道

649 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:49:22 ID:yJWEo98j0
>>608
元首と明記したところで、実権は変わりませんがな。
スウェーデンがその形態。

650 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:49:35 ID:5pf4tUk40
>>643
日本は陸の孤島←意味不明です。



651 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:49:36 ID:fpBOmpt40
>>645
君主制なんて今の議員でもやり放題なのに

652 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:49:41 ID:ciE9Pt/20
>>575
そのための象徴天皇制ですよw。権威は天皇にあるとしても、権力の行使は
国民から選んだ人間にさせるのです。なぜ?なぜなら権力の行使というのは
とてもむずかしく失敗があることが前提だからですw。つまり、責任をとらせなければ
いけないからです。

ところが、戦前は天皇に権力があることになってました。だから、責任をとらせようがなく
その影で腹黒い人間が活躍できたのです。

つまり、天皇はミスがなく日本の中でもっとも高貴なモラルの持ち主であるという神話を
みんなでつくりあげるのなら、そもそも天皇は政治なんてできませんw。
権力なんてもてません。権力の行使にはかならず批判があるのですw。

権威だけなら日本国民みんなで天皇をすごくいいひとと思い込むことも可能なんですw。
いちばん苦しいのは天皇だと思いますよ。つねに監視されてつねに国民の規範たるプレッシャーが
あるのですから。そのプレッシャーを超えて高貴なモラルを発揮し続けている天皇を
持てることは国民にとってはラッキーなことですよ。完全に国民の甘えなんですけどねw。

しかたありません。人間は高貴なものや権威をあがめたがる性質をもった生き物なんですから。
それを吸収する装置が「親愛なるなんとか様」じゃないだけでもありがたく思わないと。

653 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:50:19 ID:N5S8zQ1+0
こいつら早く金主見つけて一つの政党作ればいいのに。

しかし米国ポチのエセ保守=ネットウヨが沸いているねぇ。
結局ネットウヨは反日ファシストと変わりない。

654 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:50:38 ID:FeVQnWkF0
>>635

現代の「万人平等」の基礎が宗教思想だということは理解してもらえるだろうか。
墨子はもう教養としてしか政治思想上の意義は無い。

欧米では「造物主」「最高存在」を前提とした平等。
無条件に万人平等というのは、社会が世俗化して起きた現象。

655 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:50:45 ID:C3lzZfMx0
>>645
君、冗談ぬきで、共同通信の記者じゃないのかと疑ってしまうw
極端な例で徳川幕府を出すセンスもそっくりだよ。

656 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:50:57 ID:cYYHpf8f0
>>650
陸の孤島=実質上海が荒れていて、台風が船を襲い、誰も近づけない
        陸の孤島。いみわかった?歴史ニート君。

657 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:51:12 ID:hraG5kPK0
>>646
>形式的認証機関

はい、ここが淘汰された結果です。
もう小学校レベルの話はこれでいいね?

658 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:51:41 ID:f81cyrQN0
>>643
>陸の孤島だったジャン=日本っていう国はさ、

もう少し 日本語を覚えてからコイ。 馬鹿チョン。

659 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:51:53 ID:KStfMyRo0
>>626
植民地の放棄がやむをえないとは早い段階から考えていたんだろうね。降伏が
もう1年早ければ、どれほどの人命が救われていたか。

悲しいかな、戦前ですら陛下にはそんな権力はなかったけれど。
(逆にいえば、だからこそ戦争責任も生じなかったのだが)


>>627
国家主席は人民解放軍の委員長も兼ねる。そこが権力の源泉。

660 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:52:04 ID:zfhk08kv0
復古調はすかん

661 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:52:11 ID:eeonraH80
天皇の元首化は困難。国民主権との整合性が問題になるから

現行憲法における天皇の位置づけは、主権者ではない
元首とするには、天皇を君主として位置づける必要がでてくる
君主は主権者になるから、国民主権との整合性をつける必要がでてくる

一般的な立憲君主国では、君主を主権者として認めながら君主の権限を制限する形にしている
日本でそれをやると、天皇の権能を具体的に規定する必要がでてくるし、
天皇自体の具体的役割を再定義する必要もでてくる

そこまで考慮して、天皇の元首化を主張するなら理解できるが
国民主権を基本とし、天皇の主権者性を曖昧にしたままで元首と規定しても
今より天皇の位置づけが曖昧になるだけ

662 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:52:19 ID:C3lzZfMx0
>>657
君が小学生以下ということがわかったから、もういいねw

663 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:52:44 ID:o5JVxBTj0
>>628
ホシュとかウヨとされる人たちは旧東側諸国を西側諸国とは全く異なる存在とみなしていたはずなのに
なぜか都合のいい時だけ「共和国」というかの国々の自称を西側諸国におけるそれと同一視しますね。
「平等」というかの国々の表向きの理念についても格差社会擁護論の中でそのように扱っているようですが。

旧東側諸国は共和制や平等と最もかけ離れていると言ってもいい存在だったわけで、日本国において
共和制や平等を敵視するホシュとかウヨとかいう人たちこそ旧東側諸国の支持者そのものに見えます。

664 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:52:55 ID:e2+BARfT0
えっと・・
それと安倍さん関係ないよね?
もうひとつ・・・今でも天皇は元首だよね?
妙な誘導やめてね

665 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:52:59 ID:5pf4tUk40
>>656
さっぱりわからないなあ。

>陸の孤島=実質上海が荒れていて、台風が船を襲い、誰も近づけない

ID:cYYHpf8f0 

君中学生か?

666 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:53:00 ID:cYYHpf8f0
>>654
欧米がなぜ生きながらえているかというと、
現代においても元植民地から搾取しているからだって
大学の教養の授業で教わらなかった?

あー能天気はこれだから(ry

667 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:53:06 ID:JdLvyVTK0
天皇制をいじる必要はないな。とりあえず急ぐのは9条削除。あとは時間をかけてゆっくりやればいい。

668 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:53:18 ID:XUz/TmGr0
特に日本は目上の者を敬う事を重要視する国である為、
最高権力者と尊敬対象を分ける事は凄く大事なんだよ。

日本では万歳したい奴が特に多い、と言う事を認めなければならない。
彼らが万歳している対象である天皇が無くなれば、
当然国家最高権力者に対して万歳を始める。

人間なんて褒められれば色々勘違いするもんだよ。
ブッシュだって戦争したのは実際は国民から凄く万歳されたからだ。

安部らは象徴天皇制を維持するといっているんだろ?
廃止とか言う奴よりはマシな事言っているじゃないか。

共和制の国家が善良国家ばかりで、象徴君主制の国家が極悪国家ばかりだとか
本気で考えているのなら、北朝鮮人民共和国も、イラク共和国も、中華人民共和国も
アメリカもロシアも全部善良国家だと言うのか?

象徴君主制なんてスウェーデンと日本ぐらいしかないが、どちらも平和重視の国家で
共和制の国より悪いとはとてもじゃないが思えない。この制度が優れている事の証だろ?

669 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:53:19 ID:HqDr9Wnn0
( ・ω・)<お前在日韓国人だろ、2chに右翼レッテル張りしね。侵略者工作外国人。


670 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:53:25 ID:0JklpxBZ0

そういえば、
恵村順一郎の父親は
京都の部落出身だったっけ?
それじゃあ仕方ないか。


671 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:53:27 ID:9nwfT/Id0
>>631
元首は行政府の最高機関であるとか
憲法の内閣規定の所に内閣は元首を輔弼するとか定めん限り変わらんよ。

そもそも元首規定の目的が
現在の日本の元首がどこに存在するのか不明確、ということを是正させる目的でやってるんだろうに

672 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:53:29 ID:hraG5kPK0
>>662
反論するならマジメに反論して。
出来ないなら、それまで。

673 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:53:41 ID:r84k4KOH0
>>640
分裂しそう・・・?
まあそこは置いといて中国は一応一党独裁の共産主義国家。
世界史と時事に詳しいと分かる話だが民主主義国家が共産主義国家になる例は今後ありえない。
共産主義が好きみたいだけど日本は赤化しない

674 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:53:54 ID:lZACC6fq0
陸の孤島

675 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:54:09 ID:ui/WjToCO
>>657
天皇の意思がなくても天皇がやる形をとるから権威があるわけで…

676 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:54:23 ID:4GlMNT3B0
そもそもあのGHQでさえ天皇制を廃止したら
また戦争になると恐れたほどだ。
戦争反対と天皇制廃止を同時に言う者の脳内は、
日本廃止にほかならない。

民主国家は大賛成。
国の象徴として天皇は残す。

これはGHQに押し付けられたのではなく、
日本を最も安定させる方法として、
天皇制の廃止を検討したGHQが修正して日本に示した妥協案といえる。

677 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:55:11 ID:nsOZ/Z+u0
>>673
どうでもいいが世界最大の民主国家は
インドですって麻生さんが言ってたよ。

678 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:55:18 ID:cYigQ2TLO
>>626
工作活動必死だな。
終戦より“一年前”の判断としては、
連合国から通告海外領土・権益の放棄を認める替わりに
日本の名誉=主権を守るべきっての正当な判断なんだが何がイカンのだ?
屁理屈理論か難癖解釈ですか?
情報が正確に伝わってなく、戦況が違う一年前の判断としては正当な判断だろ。
現に研究者でも別におかしくない判断とが殆どだから話題にあがらない。  


679 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:55:27 ID:f81cyrQN0
君主制が安定しているのは歴史が証明している
http://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0875.jpg

共和制が安定しない理由は簡単。
国体の中心となる組織が無いと
国内で内戦が勃発した時に、ガチンコの潰し合いになり
近隣他国の勢力を利用しるあまり国が分裂してしまうから。
君主制のように国体の中心の下で内戦をやっているうちは国は分裂しない

つい最近も 世界最大の共和制国家ソビエトが分裂した
次は、残された巨大共和制国家 支那 が分裂する




680 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:55:31 ID:hraG5kPK0
ね、ちょっと質問していい?

この中に「王政復古の大号令、再び」とか夢見てる人っているの?

681 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:55:51 ID:Yl4R5s9l0
米大統領が最敬礼するのは天皇とローマ法王とイギリス女王だけ
それだけ権威は外交力として価値がある

682 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:56:04 ID:5pf4tUk40
ID:cYYHpf8f0
ID:cYYHpf8f0
ID:cYYHpf8f0

>陸の孤島=実質上海が荒れていて、台風が船を襲い、誰も近づけない陸の孤島。
>陸の孤島=実質上海が荒れていて、台風が船を襲い、誰も近づけない陸の孤島。
>陸の孤島=実質上海が荒れていて、台風が船を襲い、誰も近づけない陸の孤島。
>陸の孤島=実質上海が荒れていて、台風が船を襲い、誰も近づけない陸の孤島。


陸の孤島なら海が荒れていても無問題じゃないかなあ。普通は。

683 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:56:19 ID:ui/WjToCO
天皇制はすでに形骸化してると騒ぐやつほど天皇の影響力の大きさと危険性を熟知している矛盾

684 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:56:26 ID:cYYHpf8f0
>>665
頭の悪いおバカにいちいち説明しなければならないのか

・飛行機ができるまで、大陸と陸続きじゃなかったうえに
・単民族国家で文化もほぼ似たようなもので統一されていた
・海は荒れ、君の大好きな神風が吹き、他民族の軍隊はなかなか近寄れず
・滅ぼされたり、ほかの国の実情を知らず、人々の行き来がないので不満が出にくかった

まさに陸の孤島じゃんね。


685 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:56:29 ID:C3lzZfMx0
>>672
いや、君が反論できてないだけだし、反論以前に文章読めてないのがわかったから、
もういいよ?w

現実に今も存在してるものを淘汰された(過去形)って、キチガイかいw

686 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:56:44 ID:yJWEo98j0
>>664
実質元首だが、日本国憲法には天皇は象徴である、としか記述されていない。
天皇は日本の元首であり、国家の象徴とす。
とでも書かなきゃ体裁つかんでしょ、折角の法治国家なんだから。

687 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:56:52 ID:lZACC6fq0
大統領制なら夢見てる

688 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:57:08 ID:ME1yZQLaO
ここって「皇室制度を廃止しろ」とチョンが書くスレなのか?

日本国は日本人だけの国なんだから
皇室制度を語ってほしくないな


689 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:57:18 ID:o5JVxBTj0
>>639
>>647
歴史上のある時期、つまり代議制民主主義が定着するまで、
大集団を統率するのに世襲のリーダーを用いるしかなかった
という技術的問題なのでは?

そして、過去の技術で作られた法隆寺が、その古さと、残存しているという事実ゆえに
戦後のビルより重んじられ保存されているように、世襲君主の家系も
たまたま存続しており大きな邪魔になっていないかぎり保存されると。

690 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:57:32 ID:H5tocuqM0
>>681
それ今までにさんざん捏造って叩かれた意見だからw

691 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:57:59 ID:XA9+9/pEO
>>666
>欧米が(略)元植民地から

え?アメリカって何処に植民地を持っていたの?

692 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:58:00 ID:OOlHfcX90
安部やその取り巻きの蛆虫たちの寿命もあと2年で
ブッシュ政権と一緒に消滅だなwww

693 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:58:03 ID:HqDr9Wnn0
まず、日本は在日韓国人の通名、在日特権を廃止、
中国ODAをなくせば、いいんよ!

694 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:58:09 ID:4GlMNT3B0
>>680
オレは夢見てない。
んなことより給料が上がって欲しい
ポストは要らん。

695 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:58:18 ID:r84k4KOH0
>>684
陸の孤島とは同じ陸上にありながら絶海の孤島のように近づけない
もしくは近づけさせないような状況にある場所を指す。と思う。多分だけど
ブータンなんかは陸の孤島でいいだろう

696 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:58:32 ID:LlS3OCQa0
>>656
それはただの孤島w

697 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:58:34 ID:UxhuYP+e0
>>680
王政復古でも中身で大分違うと思うが、立憲君主制にする事は夢見てる。

698 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:58:50 ID:rlrYenOp0
外国人はほぼ天皇を元首って思ってるし、
自衛隊は間違いなく軍隊だって思ってる。
でも国内では元首の定めはないし、自衛隊の位置づけは曖昧。
この状況を外国人に説明するのはけっこう難しいんだよな…

699 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:58:56 ID:y/U9l8vP0
例えば、日本を共和制にすると、クーデターが頻発する程
国情が不安定になるのかどうか、(要するに、国民の成熟度が低いのか)
興味はある。

700 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:58:58 ID:SH1S5Qcn0
天皇は象徴のまま
元首は曖昧に
男系継承明記

集団的自衛権は悩ましい。
突発的な戦闘では行使、同盟国の敵国まで侵攻するのは反対。
ただ、日本が敵国に攻められた場合を考えると、一概に反対とは言えなくなる。

それよりも、日本が攻められた場合に敵基地を叩くことができるように明文化しる。


701 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:59:05 ID:5pf4tUk40
>>684
あははははははははははははははははは
あははははははははははははははははは
あははははははははははははははははは
あははははははははははははははははは
あははははははははははははははははは
あははははははははははははははははは
あははははははははははははははははは
あははははははははははははははははは



702 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:59:06 ID:yJWEo98j0
>>680
天皇に強力な実権を持っていただく理由はないし、危険だと思う。いろんな意味で。
なので実権はそのまま、憲法には元首として明記。
これで今までどおり。

703 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:59:03 ID:JLM14w2AO
男系であれば女子でもいいと思うんだけど…

704 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 11:59:30 ID:hraG5kPK0
>>675
それが形式、つまり形だけのもの=文化的な儀式になっているからこそ、
象徴であって、日本は民主主義国家でありえるわけ。

で、その文化的側面からの象徴からいけば、形式からは元首ともいえる。
これは、それこそ本来の天皇家の使われ方そのものであって、
時の権力者をただ承認する存在であることをうまく機能させているシステムともいえるわけ。

だから文化の保護という観点と、イデオロギーの維持がうまくバランスしていて、
丁度いいの。


ということで、「触るな」といっているわけ。

705 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:59:39 ID:cYYHpf8f0
>>691
アメリカは今度中国を丸めこもうとしたじゃないか。
反日やってね。

アメリカの植民地?いっぱいあるでよ
イラク、イラン、イスラエル、ましてや自国民とか・・・
あれほど搾取がひどい国はないよ

706 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:00:15 ID:4GlMNT3B0
>>684
日本は普通の孤島ではなく、陸の孤島??何大陸????大陸棚かな??

707 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:00:36 ID:lZACC6fq0
>>684
もうおよしよ。
間違いは素直に認めないと、それまでのまっとうな意見まで否定されるぞ。

708 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:00:44 ID:Vru0Ry/60
象徴天皇制であれば革命がおきても天皇は追放くらいで済むけど
立憲君主制で革命がおきれば天皇一家は処刑されるだろうな

709 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:00:57 ID:7fmUczv8O
どうせ憲法変えるなら凶悪犯罪者は人権剥奪と書いといて欲しい

710 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:01:00 ID:HqDr9Wnn0
日本

   在日特権廃止、   通名廃止



在日韓国人、在日中国人おいだして、


       中国ODAなくせば、



天皇がどうたら、     こんな問題



                        きえるよ!

711 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:01:26 ID:eeonraH80
>>698

それは天皇を君主だと思っているから
ところが、憲法を読む限りでは、天皇は君主とは読めない
君主とは形式的であれ、国家における特別な主権者として位置づけられる存在
憲法上、天皇は形式的主権者ですらない

712 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:01:26 ID:K79G43nI0
ただ天皇を元首にすると、将来、国に何かがあった場合に殺される危惧もあるんだよな。
それで、昭和天皇も一歩間違えれば殺されてたんだし。

皇統の継承を想えば、政治体制とは微妙な距離をとってる方が安心は安心かもな。
その姿勢を貫いて、日本史上の政局不安定な時代にも、皇統は守られ続けてたんだし。

713 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:01:43 ID:N5S8zQ1+0
権威とか政治が安定するとかは関係なく、ほとんどの日本人が正月に神社へ初詣に行く現状では、
事実上神道における最も尊い存在である天皇について政治的な存在を認めざるを得ないわけで。

ところで全文と九条だけ改正でよくね?全部変えるとしんどい気がする。

714 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:01:55 ID:H5tocuqM0
>>684
陸の孤島ってのは「実際は陸続き」だが
周りが険しい山だったりして
交通手段が船しか無いような「孤島」みたいな所を指すんだよ。

世界レベルで話すと
日本は島国だから大陸とはつながって無いよ。世界地図広げてみな。

715 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:01:56 ID:5pf4tUk40
>>684

>飛行機ができるまで、大陸と陸続きじゃなかったうえに

飛行機ができても、日本列島は大陸と陸続きにはなりません。

716 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:01:58 ID:LNqayFIj0
★★★

おまえらがのうのうと遊んでられるのも、9条のおかげだからな。
戦後、日本の若者が最前線に狩り出されなくてすんだ理由は2つ。
日米安保がソ連から日本を守り、
9条が米国から日本をまもったんだよ。

あと権力者のスピーカーに洗脳されてるだけの奴に見てほしいんだけどさ、
これはイラクでの3000人以上もの米兵死亡者リストの一部だ。
(もちろん傭兵は含まれてないし、死亡は免れただけで2万人以上の兵士が
手足の一本以上を失ってる。)
AGE(年齢)のとこ見たら一目瞭然だろ?
この現代に、18とか19で戦争で息絶えていった先進国の若者が無数にいるんだよ。
http://www.globalsecurity.org/military/ops/iraq_casualties_apr04.htm


■■■【政治】自衛官確保策を検討 少子化進行で…自民党国防部会 [02/14]  岐阜新聞■■■
http://www.gifu-np.co.jp/news/zenkoku/politics/CN2007021401000439164143.shtml
防衛省によると、自衛官募集対象人口(男子、18歳)は1991年度の106万人
をピークに減り続け、2011年度には61万人にまで落ち込む。
好景気が持続すると自衛隊を志望する人が減少することも予測されている。・・・


【雇用】自衛隊が求人活動で苦戦 就職戦線の売り手市場を受け
1 :丑幕φ ★ :2007/02/25(日) 17:44:17 ID:???0
中国新聞 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200702250094.html

717 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:02:05 ID:f81cyrQN0
>>376
>まあそこは置いといて中国は一応一党独裁の共産主義国家。

共和制の話をしてんだけど??? 頭大丈夫?
支那の別名  『 中華人民共和国 』 って知ってる?

世界最大の共和制国家ソビエトでさえ つい最近分裂したのに ...
いい加減共和制国家は君主国家より消滅しやすいと理解しなさい。現実なんだから。

 君主国家が長持ちなのは一目瞭然。
我が日本国は、世界最長最古の君主国家。 まぁ地の利もあったのは当然ですが。
http://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0875.jpg




718 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:02:13 ID:ui/WjToCO
なんで天皇が元首って書かないかと言えば、天皇の権威を認めたくないヤカラへの妥協にすぎないのにww

719 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:02:28 ID:e2+BARfT0
>>686
それを明記することが
なんだか天皇が権力持つって話に飛躍してる

それと安倍総理が言ってるような話になってる

720 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:03:05 ID:cYigQ2TLO
>>654
“今の”「欧米」ではね。歴史的な繋がりから。
日本などは制度は西洋だから同じ制度で有っても、思考は繋がってないけど。
何たって宗教家で平等を説いてるのは日本では真宗など仏教だから。

721 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:03:08 ID:VdOBhd+n0
3大ファシスト
ヒトラーは自殺して敗戦の責任をとった。
ムッソリーニはイタリア人自らの手によって殺され、イタリアは連合国として戦い勝ち組になった。
ヒロヒトは日本の主要都市が空襲により民衆が虐殺される中、長野の田舎に豪勢な隠れ家を建築、
敗戦すると責任をとるどころかアメリカの傀儡となることで生き延び、税金で贅沢三昧の暮らしで天寿をまっとう。
アメリカのマスコミから記者会見で戦争責任について問われたヒロヒトは、「そういう言葉のあやについては、
私は文学的方面のことは知らないので、よくわかりません」といってましたねぇ

722 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:03:11 ID:y/U9l8vP0
>>698
一応、Armyではなく、Self defence force だから外国軍人も
変に思っているのは事実だろうけど。

>>712
実権が全く持たないと、安全といえるね。
権力がなければそれに伴う責任を負う必要はなくなるから。

723 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:03:13 ID:ME1yZQLaO
陸の孤島とか書く奴は
シナを宗主国とする事大主義チョンでつ

724 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:03:36 ID:cYYHpf8f0
>>701
やっと自分のおバカ加減がわかったか。
おれは韓国人や中国人じゃないけれど、
歴史的にもヨーロッパなんか戦争の資金不足で滅びた国ばっかりだよ。


725 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 12:03:52 ID:hraG5kPK0
>>689
受け継ぐってことがすごく重視されていたのだと思うよ。
端的にいうと「血脈」ね。

天皇家は連続性のある唯一の「血脈」なんで、これをうまく利用することによって
時の権力者は統治をスムーズに進めることができた。

で、最終的に、これをやったのがマッカーサー。
実はマッカーサーは天皇家を元の形に戻し、
スムーズな統治に利用した。

726 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:04:02 ID:5pf4tUk40
>>684
東京都で言うなら矢切の渡しのある足立区周辺が陸の孤島と言われています。
あとは大江戸線が開通する前の六本木とかw

わかった?

727 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:04:10 ID:o5JVxBTj0
>>698
「外国がこう思っているから」で何でも決めることを是とすると、
旧軍の蛮行だの領土だのについての主張が危うくなるのでは?

728 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:04:23 ID:C3lzZfMx0
>>721
なんだ。 政治信条があるわけじゃなくて、ただのコピペ野郎か。

729 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:04:48 ID:e2+BARfT0
書いてないのは
そうではないと否定しているわけでもない

730 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:04:54 ID:SH1S5Qcn0
>>718
いざ有事というとき、皇統を守るためでもあるだろ。


731 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:04:59 ID:ciE9Pt/20
>>668
そういうことですね。人間の中にセレブをあがめたがる性質がある以上、
最高権力者と最高権威者をわけることは理にかなっています。
そして、アメリカのように最高権威をゴッドにおけるなら別ですけど
日本はカルトも含め、宗教は入り乱れていますからね。アメリカのようには
いきません。

そして、最高責任者には責任をとらせる仕組みをつくらないといけないのです。
なぜなら、責任者に権威を感じて批判ができないならば、つっぱしるままいってしまって
軌道修正ができないからですね。

最高責任者は国民の中から選べばいいんです。批判と賛同の中、がんばって権力の行使を
してもらえばいいのです。

だけど、権威はだれにでもなれるものではありません。いまさらゴッドに権威をかんじろといっても
日本人にはムリでしょうw。あるいみ、日本には天皇しかいないんですよw。権威者足りうる資格を持つのは。
天皇制を廃止したければ共産主義者はまずキリスト教をひろめるべきですねwwwww。


732 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:04:59 ID:eeonraH80
>>712
元首と呼ぶ資格のない者を元首と呼ぶのは論理矛盾
欧米の君主が元首と呼ばれるのは、主権者だから

天皇を欧米の君主のように、主権者として位置づけるならともかく
一般国の国民主権と平行して象徴天皇制のもとで呼称だけ元首にしても意味がない

733 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:05:04 ID:ZDkf6CYq0
憲法学者のほとんどが天皇元首説を否定しているからな
まあ、法学者の中で比べても、憲法学者はとりわけ左が多いが

734 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:05:27 ID:cm9nxLd10
OECD加盟国
共和制・ドイツ、フランス、イタリア、フィンランド、オーストリア、ポルトガル、ギリシャ
    アイルランド、チェコ、ハンガリー、ポーランド、スロヴァキア、アメリカ合衆国、
    メキシコ、スイス、アイスランド、トルコ、他一国

立憲君主制・イギリス、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、スウェーデン、デンマーク、
      スペイン、日本、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ノルウェー
    

735 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:05:30 ID:yJWEo98j0
>>708
そもそも立憲君主と象徴君主の明文化はナンセンスだと思うぜ
どちらも法の元で国家が統治されている形態な訳で。
君主が政治的決定権等を持つかどうかは別の話だ。

736 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:05:41 ID:ORHYNIJu0
>>705
イスラエルはアメリカの植民地というより、アメリカがイスラエルの植民地といった感じ…

737 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:05:54 ID:H5tocuqM0
>>722
全然違うことやっているのに
人民解放軍とか
国防省とか言っている国もあるからね。
軍隊の名前は適当でよいのだよ。

738 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:06:04 ID:HqDr9Wnn0
だからさあ、日本が在日韓国人に乗っ取られるのが怖いから、
天皇をもってきて、この国は日本人のための国だ!!ってのをしたいんでしょ。

在日韓国人が怖いんでしょ・・・・・・。



なんで、在日通名禁止とか、在日特権なくすとか、変えればすぐ解決なのに。
場違いなところを変えようとしてるの・・・・・。

739 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:06:14 ID:f81cyrQN0
>>673
>まあそこは置いといて中国は一応一党独裁の共産主義国家。

共和制の話をしてんだけど??? 頭大丈夫?
支那の別名  『 中華人民共和国 』 って知ってる?

世界最大の共和制国家ソビエトでさえ つい最近分裂したのに ...
いい加減共和制国家は君主国家より消滅しやすいと理解しなさい。現実なんだから。

 君主国家が長持ちなのは一目瞭然。
我が日本国は、世界最長最古の君主国家。 まぁ地の利もあったのは当然ですが。
http://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0875.jpg



740 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:06:17 ID:cYigQ2TLO
>>691
666じゃ無いけど、フィリピンやパナマなどや太平洋にはアメリカの植民地が有ったんだよ。

741 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:06:28 ID:cYYHpf8f0
>>715
上げ足ばっかりとってw
どうしようもねえなw

要は軍隊でも何でも移動手段がないって言っただけじゃないw
戦争しづらいだろw昔だったらこんな貧乏国侵略してもうまみがないしw
中国、韓国以外の国に存在が知られたのと
そこに金があるってわかったの、1600年代じゃない。

それまで存続なんてどうみても簡単だろw
あほか?


742 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:06:28 ID:oN+7yWvd0
「法理論的には自衛隊が違憲であることは明白であり、国の根本問題である防衛がご都合主義の法的解釈によってごまかされ
軍の名を用いない軍として、日本人の魂の腐敗、道義の退廃の根本原因をなしている。
健軍の本義とは、{天皇を中心とする日本の歴史・文化・伝統を守る} ことにしか存在しない」

よって、僕が総理になった暁には 尊王愛国 大日本軍 健軍致します(`・ω・´)シャキーン

もう、彼らには任せられないよ・・



743 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:06:31 ID:4GlMNT3B0
>>724
バカはオマエだwww

日本はただの島国
陸の孤島のような、ニセモノの島ではなく、正真正銘の島だ!

バカ

744 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:06:57 ID:0g+BUAni0
またぞろ天皇を担ぎ出していくさの準備
天皇の御心を全く理解できない野蛮人多すぎ

745 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:07:06 ID:SjqbPAwe0
>>705
ガキだなw

746 :696:2007/05/03(木) 12:07:34 ID:LlS3OCQa0
>>711
>憲法上、天皇は形式的主権者ですらない
そうかな。天皇が署名しなければ何も進まない構造になってますが。

747 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:07:46 ID:HU904mct0
やっぱり護憲派に戻ろうかな。
こういうキティガイのせいで、まだ20代でSEXもしていないのに
戦争で氏ぬのは嫌だし。

748 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:07:49 ID:r84k4KOH0
>>717
ハイハイもうわかった。そうだね君の中国は世界最大だね。オメデトウ
でも日本は人口1億ちょいだから中国様とはレベルが違うよね。残念ながら


では角度を変えて反論しよう。日本以外の君主制国家は歴史的に見て
数百年で滅んでます。しかも分裂しまくりです。あなたの主張は間違っています

749 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:08:06 ID:e2+BARfT0
>>727
外交儀礼でも実質そうだよね

750 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:08:24 ID:lHHKtBwa0
権力を持たない「国家元首」として日本人の精神的支柱になってほしいということだろ。
これはこれで何の問題もない。

751 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:08:40 ID:tTPOE+sSO
敢えて元首と明記しなくても…。
なんかあった時に責任が及んだらどうすんのよ?

752 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 12:08:47 ID:hraG5kPK0
>>694
ヨカタ

>>697
それはどんな動機から?
自分のアィデンティティを構築する上で天皇家がどうしても必要とか?

>>702
でもそれを明文化するとさ、外交の場面でヘンに利用されてしまうような気がして
ならないんたよね。
コレさ、また中国とか韓国に燃料投下しちゃうような。
他所の国は関係ないとは思うけどさ、今のままで問題なく機能しているシステムは
触らない方がいいって。

753 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:08:47 ID:yJWEo98j0
>>719
天皇を権力と結びつける事で、批判がしやすくなるんだわいな。
レトリックみたいなもんさ。

754 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:08:48 ID:jdwLC2NK0
>>732
天皇陛下が形式的に任命することで日本においては
十分重みがあるんだよ。
国それぞれの文化的意識を理解できてないな、君は。

755 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:08:55 ID:vdOjoBh/0
☆がカエルと効いてやってきますた

756 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:09:07 ID:cYYHpf8f0
>>743
強調っていうものがわからない奴だなw

自然にできたにしては、天候とか出来すぎだって言うことだろw
2国しか接していない揚句、
あまり交易がない上、朝貢外交ばっかり。


757 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:09:09 ID:ciE9Pt/20
>>664
そこは難しいのw。最高権威者が最高権力者の下では最高権威じゃなくなって
しまうでしょww。だから元首は天皇じゃないとおかしくなってしまうのですよw。

ただ、元首ということばのなかには権力のひびきもあるから、そこにまた腹黒い連中が
うまいしるをすいに影のフィクサーになろうとするんじゃないかという警戒もあって
おおっぴらには元首とはいわずに象徴などとお茶を濁しているだけなのw。

ようはバランスの問題じゃないですか?

758 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:09:10 ID:f81cyrQN0

 『 日本は陸の孤島だ!!!!』   

  ↑ コレが本日一番の当たり言葉なのは決定。

759 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:09:13 ID:f/ASO3MiO
軍靴の足音が聞こえてきた

760 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:09:14 ID:eeonraH80
>>733
一般的に元首とは、絶対的な主権者か特別な地位にあって国家を代表する主権者を意味する
現行憲法における天皇の位置づけは、形式な君主としての主権者性は否定している

761 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:09:18 ID:cm9nxLd10
>>726
矢切の渡しは葛飾区だよw
「男はつらいよ」でもよく出てきただろ?
確かに葛飾区は唯一地下鉄が通っていない区ではあるがね

762 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:09:20 ID:ME1yZQLaO
>>747
童貞乙

763 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:09:23 ID:hArwwacn0
国民主権なんて古臭い革命国家のスローガンは削除でOKだろ。

アメリカ憲法にも国民主権なんて明記されてないし
イギリスは女王主権の民主主義国家だ。




764 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:09:34 ID:o5JVxBTj0
>>749
自民党政権の主義主張に基づき日本側がそのように振舞ってきたということ。

765 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:09:58 ID:SH1S5Qcn0
>>747
戦争が起こらないような改憲でいいんじゃね?

てか、魔法使いでも目指してるのか?

766 :KN ◆fBc61Yw..A :2007/05/03(木) 12:10:38 ID:JA7jR8HI0
>>636
おいおいマジかよww
相変わらずサラたん馬鹿だねぇ・・・

767 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:10:49 ID:5pf4tUk40
>>741
はいはい日本は陸の孤島孤島。

日本は陸の孤島
日本は陸の孤島
日本は陸の孤島w

ここ数日で一番笑わせてもらいましたわ。

きみこ危きに近寄らず、
怒りが有頂天
差別の捺印
いの中の蛙

なみの傑作でっせww
よくできました。

768 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:11:03 ID:4GlMNT3B0
>>747
護憲派はキチガイのやることだよ?
だって、法が古くなるのことを知らないんだもん。
○○条改正反対派とかちゃんと立場を明確にね♪

769 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:12:18 ID:H5tocuqM0
>>734

>>558が言ってたより君主国少なくなってしまったねw
結論としては共和国のほうが発展するからOECD入りやすい??

770 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:12:21 ID:HqDr9Wnn0
在日韓国人とちゃんと戦えば、


    通名廃止や、在日特権なくせば・・・・・この問題はでてこなくなるよ。

771 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:12:29 ID:vdOjoBh/0
★かいたあああああああああああい

772 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:12:31 ID:cYYHpf8f0
>>754
みんな天皇陛下が任命することに重みがあると思っていると良いねw
能天気君w

773 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:12:42 ID:ui/WjToCO
>>730
いくら俺が尊皇派であっても、天皇は国民のためにある手段であって、皇統そのものが目的なのではないぞ

774 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:12:55 ID:y/U9l8vP0
まあ、9条はともかく、ここをいじくる意味が全く分からん。
誰も困っているわけではないのにね。

775 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:13:22 ID:f81cyrQN0
>>748
君も判ろうとしない人だねぇ。 本当に頭悪いでしょ。
こっちは具体例を沢山出して、判りやすいように話してんだよ?

世界最大の共和制国家 『ソビエト連邦共和国』 でさえ つい最近分裂し
次は、残された最大共和国 『中華人民共和国』が分裂しそうだってのに....

いい加減共和制国家は、君主国家より消滅しやすいと理解しなさい。現実なんだから。
君主国家が長持ちなのは一目瞭然。
我が日本国は、世界最長最古の君主国家。 まぁ地の利もあったのは当然ですが。
http://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0875.jpg


776 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:13:24 ID:eeonraH80
>>746
天皇のする行事は、単なる儀礼にすぎない
天皇の儀礼を飛ばしても、法としては有効
なぜなら現行憲法の主権者は国民であり、天皇はそこから隔絶した存在だから

一般的な立憲君主国では、形式的な主権者は国王であり
国王が自らの絶対的な権限を憲法によって制限し、各機関に分与する構造になっている
日本はここが根本的に違う。現行憲法では、天皇は主権者ではない
ここをいじらずに、天皇を元首にしてもよけい天皇をわかりずらい存在にするだけ

777 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:13:36 ID:SjqbPAwe0
とりあえず 国名を 日本帝国にするべきだろ
世界唯一の帝国なわけで 日本じゃ 国の政体が外国からわからん

778 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:14:03 ID:C3lzZfMx0
>>738
まあ、それは戦後的概念なんだけどね。

広義の意味では、天皇陛下のおわす所、それすなわち日本であり、その臣民は等しく
日本人であるというものだから。
現在の大和民族である狭義の日本人のためだけに君臨する天皇というのは、敗戦後の
一番小さな日本人という概念に縮こまって何とか生き延びようとした敗戦時の必死な
知恵が生み出した概念だから。
在日というのも、そのときの概念の落とし子に過ぎないよ。

そもそも認められてた選挙権を取り上げ、それでいてその代償に特権を与えて
朝鮮人たちをあんな駄目でいびつなモンスターにしたのは、現在の日本人にも責任がある。

当時は国会の発言で出るくらい在日は怖がられていたけれど、今は怖いわけではないよね。

779 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:14:04 ID:4GlMNT3B0
>>756
強調になってない!ただの間違えだ。
ボケナスw

「日本は絶海に孤島のようなもの」と言って初めて強調になる。
国語1ばっかだろ?

780 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:14:11 ID:/hypvs210
象徴天皇制は維持しつつも、天皇を国の「元首」と位置付け、
皇位は男系男子が継承すると明記。

「象徴」のままなのか「元首」にするのかどっちなんだよw
あと、男系男子のみに限定するのも反対な。
伝統的には男系女子でもかまわないし、
いざとなったら憲法改正出来なければ「元首」とした場合、
日本の元首は存在しなくなるぞ。

781 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:14:29 ID:yJWEo98j0
>>751
そういう場合は権力の行使者を追放・罰すればいいだけの話。
元首がすべて責任を負う、って事をする必要もなかろうよ。

782 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:14:38 ID:H5tocuqM0
>>772
そこまで恥書いたんだから
IDぐらい変えて書き込めよ。

783 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:14:54 ID:cYigQ2TLO
>>712
国連や外国には天皇が元首と今でもしてあるから
日本語の文学表現どうこうで変わったりしないよ。

てか危機の為にはイギリスみたいに拒否権だけでも認めるべき

784 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:14:57 ID:o5JVxBTj0
>>779
「日本は絶海に孤島のようなもの」

785 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:15:08 ID:DPENcna60
44 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:24:07 ID:wWMaNLMW0
社会的弱者ほど、強い保守権威主義者に憧れその憧れの対象と
一体化する思想を持つことで自分が強い正統な立場の存在という
幻想を抱き、さらに弱い立場の者を徹底的に排除し差別する。

これは、共同体(例えば国家)内に於いて、虐げられた弱い立場の者が自
分が何も持たない境遇にある事から、 本来の脆弱アイデンティティが脅
かされるという危機感から強い対象となる共同幻想(民族神話や王権、
国家など)にすがり一体化しようとする不安心理から生ずる普遍的な現象行動。

786 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:15:13 ID:HqDr9Wnn0
スパイ防止法を作れば、この国は乗っ取られない。
在日韓国人の通名やカルトや特権を廃止しれば、この国は乗っ取られない。




787 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:15:26 ID:e2+BARfT0
まあ、とにかく元首とわざわざ明記する必要なんてないねw
天皇は天皇でいいじゃない
エンペラーでなくって天皇

788 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:15:28 ID:CNiSLAS30
改憲して、女系天皇を認めるべきだ。


789 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:16:17 ID:r84k4KOH0
>>775
真性キチガイか・・・

790 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:16:22 ID:ciE9Pt/20
>>725
そういうことですね。日本をぼろぼろに打ち破ったアメリカですら
この国に和をもたらすには天皇の権威にたよらざるを得なかったってわけですねw。
この国をやぶることは大国にはたやすいのです。それに耐えるほどの国力はこの国には
ありません。そして大国をやぶるほどの神通力は天皇にはないのです。
しかし、あの敗戦の時点でこの国に和をもたらす求心力をつくるための最高権威者の資格は
やはり天皇以外になかったのです。この部分はまさに天皇家の真骨頂であり、
天皇家が時の最高権力者にめげずに面々とつづいてきた要因でもあります。
秀吉も家康もマッカーサーも力では天皇に勝てても権威では天皇には勝てなかったのです。

イラクを見て見ればわかるように、一国に和をもたらすのは大変な努力が必要です。
権威のしくみ、権力のしくみ。思想教育も必要です。文化背景が必要です。歴史からの説得力が必要です
アメリカのハイテク、国力、知性をもってしてもイラクに和をもたらすことはできませんw。
アメリカが天皇を殺していたとしたら日本がいまのイラクやアフガンのように泥沼化していた
可能性は否定できないと思いますねww

791 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:16:23 ID:T2n1ptK/0
>>766
お、久々にやるのか、お前。
議論するんだったら受けて立つぞ。

KNイラネの片割れ。


792 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:16:30 ID:CnoxrnPB0
陛下が国軍の象徴者で、あらせられるべき。
最高司令官は、従来通り首相でよい。

793 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:16:31 ID:4GlMNT3B0
>>784
「絶海の」ですたww すまそ・・
アホと遊びすぎた

794 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:16:32 ID:hArwwacn0
>>780
>象徴天皇制は維持しつつも、天皇を国の「元首」と位置付け
ドイツの象徴大統領制と同じで、元首は国家儀礼のみで
実権を持たないってことでしょう。


795 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:16:45 ID:cYYHpf8f0
>>775
ソビエトは実質共和制じゃないよ。
あれもスターリンの時代から共和制じゃなくなった。
中華だっていっしょ。

君主制じゃない国は古代ローマだけ。
でも奴隷制度あったし、元老院あったし・・・

国をまとめる人が天皇(というのは嘘でその取り巻き)になるか
国民投票で選ばれた国会議員になるか

大きな違いだよねw

796 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:16:49 ID:H5tocuqM0
>>777
自称すればどこでも帝国になれるからな。
あまり強調しても恥ずかしいだけ。

797 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 12:16:52 ID:hraG5kPK0
>>766
やあ、お久しぶり。
少しは学んだかい?
2ちゃんねるの板ってのは饒舌に強弁する人々の私物化が進むと
自然と過疎化する。そういうもんなんだよ。
キミは自分自身でそれをやっちまった。
オレは時々ポイントポイントでコテを出したり名無しになったりして煽ってあげただけ。
ご苦労様でした。

798 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:16:56 ID:SjqbPAwe0
>>778
その割にはチョンは世界中どこでも同じ事やって
嫌われてる
どこに住んでてもチョンはチョン おかしいやつらだ

799 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:17:01 ID:h204//QG0
>>785
社会的強者乙!

800 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:17:04 ID:C3lzZfMx0
>>776
有効にならないから、どうしようかと国会で審議されてたのは無視かいw
いつ天皇の儀礼をすっとばしても有効というコンセンサスがとられたのかね。

801 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:17:09 ID:ui/WjToCO
>>788
非男系天皇は存在しても女系天皇なぞ存在しない

802 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:17:22 ID:5pf4tUk40
>>761
そだったなw
間違えた。それに足立区じゃなくて葛飾区でもなく江戸川区だった。
千葉との境目に友達が住んでいるんだよ。
交通手段がなくて陸の孤島だと文句を言ってた。


803 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:17:30 ID:cm9nxLd10
アメリカ合衆国の植民地

つフィリピン


>>734
旧共産圏が4つ加入したからね
又イタリアは王家一族がスイスから国民の歓迎を受けてイタリアに戻って来たからもしかした
ら王朝復活もあるかもしれないよ
比較対照してはいけないだろうが、スペインもフランコ将軍の時は共和制だったけど、フラン
コの死後王朝が復活した訳だし

804 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:17:34 ID:lZACC6fq0
その昔、日本海は大きな湖で…

805 :696:2007/05/03(木) 12:17:51 ID:LlS3OCQa0
>>776
>天皇の儀礼を飛ばしても、法としては有効
現憲法で天皇が署名せずとも法律の発布や首相の任命ができるとでも?

806 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:18:03 ID:7/ui8DyJ0
民主も考えたな。
直接的な9条改憲阻止は無理だと判断したのか。
それで、天皇制もセットにすることで「ほら、戦前の大日本帝国の復活なんですよ」と
アピールしたいわけだ。

807 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:18:15 ID:eeonraH80
>>780
一般的に元首=君主になるから
天皇を君主として位置づけるなら、国民主権との整合性や
君主の権能の限界を憲法に明記する必要がある

そこまで考えずに、単に雰囲気で各国の君主なみの待遇としての元首をと
浅薄な発想で主張しているようにしか見えない

808 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:18:55 ID:au8N+ki70
俺は最近考え変わってきたな。
天皇は日本の歴史で重要な位置をしめてきたが
その都度脇役も演じることもできた。
そして今の時代はどうなのか。天皇を前面に立てないと国がまとまらない?w
もう、京都に鎮座してもらって政治とは完全分断してもらっていいよ。

ちょっとずれるが日本人って単一民族でもなんでもないようだしな。
特定三国人にある時期侵略、支配された混血民族。
大和朝廷だってあれ中国人や朝鮮人が開いたものじゃないの?w
そんなものが源流かもしれないのに盲目的に拝み奉るのはねえ。w


809 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:19:07 ID:CNiSLAS30
天皇の第1子、男女を問わず、継承者とすればいい。

810 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:19:16 ID:zTADu9rU0
天皇は元首なんてレベルじゃないだろ……常識的に考えて

811 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:19:26 ID:ME1yZQLaO
女系天皇とかいう奴はガチでチ〇ン

812 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:19:31 ID:f81cyrQN0
>>789>>795
>ソビエトは実質共和制じゃないよ。

なんだそりゃ... ブサヨがよく言う 『実質..○○』ですか...



813 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:19:32 ID:HU904mct0
自分は憲法変えるなら全部新しくしてほしい派(押しつけ憲法そのものに反対派)
だけど、現実として
こういうキティガイが相当数議事運営に介入してくるかぎり、
現行憲法と同じか、さらに良い条項を持った真・日本国憲法が起草・発効する可能性は
かぎりなくゼロに近いからなあ。
だから現実を見て改憲に反対。
日本人に近代的な国家観を反映した憲法を独力で作る力はないのかもね。

814 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:19:55 ID:r9xhDN5L0
天照大神

おお!一発変換できた。

815 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:20:02 ID:cYigQ2TLO
>>760
日本の一部でしか通じない説だな。
国際的な学説では日本やスゥエーデンやマレーシアも立憲君主で天皇も元首だから。

816 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 12:20:03 ID:hraG5kPK0
>>790
そうっ。
それが天皇家の存在理由。

象徴天皇制ってのはその存在理由をいざというときのために最大限に活用する
優れたシステム。

817 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:20:23 ID:y/U9l8vP0
現状、天皇は象徴であっても、各国から相当な敬意を持った対応を
受けているのに何が不満なのかが良く分からん。

818 :KN ◆fBc61Yw..A :2007/05/03(木) 12:20:25 ID:JA7jR8HI0
>>797
ん?別に過疎化してもいいんじゃねーの?
まぁ私物化した覚えは無いが・・・

819 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:20:28 ID:oN+7yWvd0
「法理論的には自衛隊が違憲であることは明白であり、国の根本問題である防衛がご都合主義の法的解釈によってごまかされ
軍の名を用いない軍として、日本人の魂の腐敗、道義の退廃の根本原因をなしている。
健軍の本義とは、{天皇を中心とする日本の歴史・文化・伝統を守る} ことにしか存在しない」

そんなことより、大日本軍 健軍が先だよな!!
( `ハ´)<丶`∀´>←もうこいつらが、すぐそこまで来ているんだぜ。

820 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:20:30 ID:lZACC6fq0
継承者は天皇自らが選べばよい。

821 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:20:40 ID:Fzq9aLvw0
天皇とかどうでもいいって

822 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:21:03 ID:yJWEo98j0
>>790
間違いなく泥沼化だろね。

823 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:21:05 ID:l3dxPzVh0
やっぱ今のままで何も困らんわ
護憲でいいですw

824 :ほんとに逮捕されるかどうかやってみるw:2007/05/03(木) 12:21:16 ID:5pf4tUk40
日本は絶海に孤島のようなもの
日本は絶海に孤島のようなもの

ああもうっ!

みんな面白すぎるようwwww

その調子でどんどんカキコしよう。
下手なお笑いよりはるかにはるかに楽しいッ!!!!!!!

特に
ID:cYYHpf8f0
ID:cYYHpf8f0
ID:cYYHpf8f0 ←お前面白いから頑張れ。


825 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:21:20 ID:N5S8zQ1+0
>>777
スペインは未だにスペインなので別にいいかと。

日本と同じで君主の象徴性を明確にしたわけで。

826 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:21:26 ID:cYYHpf8f0
>>801
推古天皇の時点で存続が難しいと思われるが何か?

>>812
KGBや解放軍がいて、自由な言動ができますか?
いやできないw
ブサヨ?とんでもない。右翼と左翼は一緒だと思ってますよw
こういうことをほざいているだけで金がもらえる。朝鮮人と中国人といっしょですね。

827 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:21:34 ID:ui/WjToCO
>>808
今の政体のどこが天皇が前面に出てるんだか
これほど権威と権力が分離してる国も珍しい

828 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:21:51 ID:Vru0Ry/60
どうせ悠仁親王で男系が途絶える可能性が高いから
ここで君主だなんだと言っても
天皇家自体が途絶してしまえば天皇制も終わりですな

829 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:21:55 ID:C3lzZfMx0
>>813
全部変えるべきか否かは、前回の衆院憲法審議会で、起源が押しつけであっても、
現実にうまく回っている以上、これが適正なものであると考える、という結論だから、
次の衆院憲法審議会でひっくり返すべく活動しないと変わらないよ。

830 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:21:57 ID:4GlMNT3B0
9条問題と天皇制は別に論じたほうがよくね?
政治家もゆとり多いのか?ww

831 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:22:02 ID:uiXEJ2+30
自民党・読売新聞・この日本会議別働隊
どの改憲案がまとも?……


832 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:22:24 ID:CnoxrnPB0
近代西洋政治の良い面と、日本古来の朝廷調和政治の良い面を
融合すべし

833 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:23:02 ID:HqDr9Wnn0
日本を壊そうとしてる外国人がいるから、天皇をもってきて、
「日本はは日本人だけの国だ」を強調したいんでしょ。

で・・・その外国人って誰だね?

そいつをやっつければ解決なのに、なぜかそいつに話しを持っていかずに
同じところをグルグル回ってばっかり。
在日韓国人なんでしょ。

834 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:23:03 ID:eeonraH80
>>800
単に手続き上の問題にすぎない
例えれば、法律の手続きに沿わない法律の効力みたいな問題
法律は成立したが、公報での公示などにミスがあった場合みたいな

日本のあり方を決めるのは主権者
現行憲法での天皇の位置づけは主権の行使から除外された特殊な国民としか読めない
主権が一般国民にある以上、主権の行使から除外された天皇の行為にさしたる意味はない

835 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:23:05 ID:DPENcna60
>>770
44 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:24:07 ID:wWMaNLMW0
社会的弱者ほど、強い保守権威主義者に憧れその憧れの対象と
一体化する思想を持つことで自分が強い正統な立場の存在という
幻想を抱き、さらに弱い立場の者を徹底的に排除し差別する。

これは、共同体(例えば国家)内に於いて、虐げられた弱い立場の者が自
分が何も持たない境遇にある事から、 本来の脆弱アイデンティティが脅
かされるという危機感から強い対象となる共同幻想(民族神話や王権、
国家など)にすがり一体化しようとする不安心理から生ずる普遍的な現象行動。

836 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:23:28 ID:cYYHpf8f0
>>827
権威と権力=上位国立大学、大企業に集中してるじゃんね。
マスコミだって支配出来ちゃうじゃん。ハンカチ王子とかさー

837 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 12:23:50 ID:hraG5kPK0
>>818
まあ、極東+でがんはれやw
今度は煙たがられないようにね。
あ、余計なお世話だったね。

それと、普通のサラリーマンは元気ですか?
チャンネル桜、かなり経営が厳しいみたいだよ。

ま、オレのしったこっちゃねーや。

とにかく2ちゃんねる利用してアホなことだけはすんなよ。

838 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:24:20 ID:4GlMNT3B0
>>824
訂正したじゃんw
粘着乙
しかもそれは強調表現の例として挙げただけ

よく読め

839 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:24:31 ID:7/ui8DyJ0
>>830
セットにすることに意味があるんだよ。
改憲派に二の足を踏ませて改憲阻止したいんだろ。

840 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:24:41 ID:cYigQ2TLO
>>776
天皇の国事を飛ばして有効なんて最高裁判例も議会や内閣の解釈なんて無いよ。

単なる学説なら天皇が国事をしない=拒否権なんて説もあるしな。
それこそ解釈しだいに成るぞ。
憲法に書いて無い事なんて。

841 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:25:01 ID:C3lzZfMx0
>>834
日本国の国会で論じられている見解とは異なるが、その主張をスタンダードにしたければ、
国会でこれまでの議論を覆してくるといい。

今のままじゃ、君の脳内限定のルールになるから。

842 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:25:39 ID:CnoxrnPB0
王室を廃絶してしまった西欧諸国は、軒並みその事を、いまだ激しく後悔している。

843 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:25:39 ID:CNiSLAS30
天皇は神ではないからな。

844 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:25:51 ID:ASmo1JpL0
だいたい論点をつめこみすぎると、反対派が増えすぎて、とおるものもとおらなくなるぞ。
とりあえず憲法9条の改正だけにしておいたほうがいいと思うぞ。

845 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:26:12 ID:De8gClQ70
「日本は陸の孤島」
「日本は絶海に孤島のようなもの」
「ソビエト連邦共和国」

落ち着け。いーか、おまえら落ち着け。

846 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:26:22 ID:eeonraH80
>>805
手続き的な問題が生じるだけ
本質的なところで問題はない

なぜなら、国のあり方を決めることができるのは主権者たる国民
天皇は主権の行使から除外されているから、天皇の行為に本質的な意味はない
天皇の署名漏れは、単なる手続き的瑕疵にすぎない

例えば、法律で天皇の署名を実質的に廃止してしまっても違憲とはいえないと思う

847 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:26:44 ID:5pf4tUk40
>>838
褒めているんじゃんww
面白いってww

ウリはオマイには粘着してませんよw


848 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:26:56 ID:hArwwacn0
>>825
天皇は世界で唯一人のEmperorなんだし
大日本帝国に戻した方が良いですよ・・・


849 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:27:04 ID:9+q3pMTV0
>>802
おい、失礼だお!
江戸川区は、少なくとも陸の孤島でなんかないぞ!
千葉の植民地だぞ!
覚えておけ!

850 :KN ◆fBc61Yw..A :2007/05/03(木) 12:27:18 ID:JA7jR8HI0
>>816
まぁこのスレに関しては大筋じゃサラたん正しいこと言ってるんじゃないの?
象徴とか元首とか、実質は同じことだと思うけどね。
明治憲法自体はそんなに間違ってはいないんだけど
大正や昭和初期の近代文明と皇室との関係性に関する解釈はだいぶ歪んだものだったからねぇ
あんなのに回帰するのは御免だと思う。
でもこの>>1の案ってそういうものじゃないと思うんで俺としてはOKだけどね。
今の制度と本質的にはそんなに変わらんよ。対外的に混乱しないように整備しただけだろ。

851 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:27:36 ID:cYYHpf8f0
>>848
バカな上司に頭を悩ませて死ね。せいぜいがんばれや。

852 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:27:50 ID:K79G43nI0
そもそも「憲法とは何か」と考えると、
国家の制度を明確に示せていない憲法なんて、憲法になってないだろ。

憲法上は、今現在「元首不明」ですよ。異常事態のまま60年。

853 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:27:50 ID:4GlMNT3B0
>>839
改憲阻止のための提案かよ・・・
どおりでピント外れだと思ってたw

天皇制は特に修正の必要無し。
9条は修正
これがオレの持論な。

854 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:28:11 ID:GIVXUtZa0
どう考えても無理だろうけど男子継承を憲法に盛り込むのはやめとけよ。
もし皇室に万一のことがあったら責任取れるのか。
今の憲法にも皇位は世襲で継承は皇室典範によると書いてあるんだから
それで十分だろう。

855 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:28:52 ID:HrFzt5SW0
次はこっちだな

【政治】防衛軍に国益条項 超党派の「新憲法制定促進委員会準備会」が「新憲法大綱案」まとめる 3日の公開憲法フォーラムで正式発表
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178092504/

856 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:28:58 ID:N5S8zQ1+0
というか九条のみ改正ってのは改憲と定義されるのか。
自分は前文と九条さえ変えれば徐々に改正すればいいと思うけどね。

>>848
国名に「大」なんてつける国はろくな国がいない。
グレートブリテンはグレートブリテン島って名前だし、
他にないだろ。正式名称に「大」なんて付ける国は。
そんな国あっても無視してやるよ。

857 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:29:29 ID:HqDr9Wnn0
俺はこの問題。
在日特権廃止と通名廃止とスパイ防止法で

あっという間に解決すると思う。

858 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:29:32 ID:au8N+ki70
日本人の源流は大陸・朝鮮人にあり。
それは顔みてりゃわかるだろ。w
弥生人という中国、朝鮮人に真日本人である縄文人が侵略され女たちが犯されて
生まれたのが我々のご先祖様ってわけ。w

同じ血を引いてる朝鮮人にチョンとか目くじらたてたりしてもねえ。

859 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:29:36 ID:yJWEo98j0
>>844
案件煮詰めるだけ煮詰めて、その時緊急性を要さないものは切り捨てる、くらいはやるだろ
何も全部を通そうと考えているわけでもないし。

860 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:29:39 ID:ui/WjToCO
>>854
つ旧宮家

861 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:29:44 ID:2U8qoaZA0
安倍って怖い奴だな。

俺は小泉みたいな適当なタカ派は好きだけど、安倍みたいに思想からきてる奴ってのはどうも。
最近の動きを見てもそうだけど、何を考えてるのかわからん。

日本伝統の良心的な善意外交から、経済団体のトップ引き連れて実益重視が露骨になってきたし。
中国と関係改善!とか言いながら何をするわけでもない。

862 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:30:14 ID:5pf4tUk40
>>856
大韓民国は?

無視できるか?あそこは強国ぞ?いろんな意味でw

863 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:30:23 ID:4GlMNT3B0
>>845
だから
「日本は陸の孤島」を強調表現だと言い張るバカに示した
正しい強調表現が「日本は絶海に孤島のようなもの」(すぐ修正「絶海の」)
だと何度言えば・・・

864 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:30:24 ID:ASmo1JpL0
>>858
DNA鑑定でとっくに否定されているのですが。

865 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:30:25 ID:cbIkA06W0
天皇が元首なんてとんでもないわ。

866 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:30:36 ID:GIVXUtZa0
>>856
国名に「大」なんてつける国はろくな国がいない。

たしかに w

大 韓 民 国

867 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:30:36 ID:eeonraH80
>>840
天皇の行為に実質的な意味がないから、法律でいかように骨抜きにするのも自由

例えば首相の任命も、天皇自ら意思表示しなくても任命されたと擬制するとの法律を作っても
それは違憲とまでは言えないと思う。天皇の任命行為自体に具体的な意味などないから

868 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:30:48 ID:C3lzZfMx0
>>861
おいおい。 このスレに安倍は関係ないだろw

869 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:30:58 ID:oN+7yWvd0
憲法第一条「主権の存する日本国民の総意に基づく」と規定されている「天皇の地位」が
第二条では「皇位は世襲」って・・(´・ω・`)ショボーン
世襲であれば、国民の総意に基づくも基づかないもないのでは・・

まずは、この辺りからハッキリさせてほしいな!

870 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:31:11 ID:cYYHpf8f0
>>857
魔女狩りになるな。楽しいことだw
いまじゃあどれが通名かわからなくなってきているのに。

だれが朝鮮人かお前はすべて把握しているのか?できるのか?
ったく能天気はこれだから困る。

871 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:31:32 ID:ZDkf6CYq0
>>826
いや、推古天皇は男系だが

存続が厳しかったというなら、継体天皇の時と光格天皇の時だろ
どちらにしろ、傍系の男系皇族が継承したけど

872 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 12:31:35 ID:hraG5kPK0
>>843
うん。それは現代科学では明白。

しかしね、文化伝統としてのその血脈自体、その血脈を遡れば、
古代伝説のような神話に繋がってしまうってのは、
すばらしいものです。
だからこれの保護はしないといけない。

でも、世は民主主義なので、権力者として政治に直接関わったり、
逆に政治が天皇家を利用することは避けなければならない。

特に憲法は国を国民がコントロールするためにあるといってもいいもの。
だからこそ、ちゃんとチェックしないといけない。

そして、最後の最後の日本国のまとめ役としての天皇家の存在理由だけを
しっかりと維持していけばいい。
それが象徴天皇制。

873 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:31:39 ID:y/U9l8vP0
>>854
俺もそう思う。血統を制約するシステムを憲法上に記載するのは
ちょっと危険。
男系で皇統が途絶えた時に、憲法のせいで身動きがとれなくなって
しまう。皇室典範にのっとるでおけ。

874 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:31:50 ID:cYigQ2TLO
>>846
君の個人的な願望にしかすぎず
現実な規定では違います。

875 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:31:51 ID:ui/WjToCO
日本皇国でいいよ

876 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:31:54 ID:ME1yZQLaO
>>858
チ〇ン〇ねよwww

877 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:32:09 ID:HqDr9Wnn0
>>370
魔女狩り??
普通の日本防衛だろ。

878 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:32:17 ID:cm9nxLd10
>>795
イギリスでも共和制だった時期はあったんだが。。。。。
クロムウェルが議会を解散して終身「護国卿」として独裁政治を行っていたんだよ
尚、国王への就任を要請されるもののこれを拒否し、「護国卿」として統治を行い、
彼の死後、息子が「護国卿」を引き継いだものの、まもなく引退し王制復古した



何か最後の顛末以外は似た様な国が日本の近くにあった様な。。。。。。

879 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:32:20 ID:byaWCj+f0
左翼とはまた違ったキモさが、右翼にはある

880 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:32:28 ID:ele0fLrA0
伝統的な価値観って

万葉集のころの価値観を差すんだろ? 

ならば大いに結構w


881 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:32:48 ID:C3lzZfMx0
>>867
悪いことは言わんから、昭和天皇崩御前後や、今上天皇訪中時あたりの国会議事録を
読み返してこい。
どんだけズレたこと言ってるかわかるから。

882 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:33:31 ID:f81cyrQN0

君主制が安定しているのは歴史が証明している
http://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0875.jpg

共和制が安定しない理由は簡単。
国体の中心となる仕組みが無いと
国内で内戦が勃発した時に、ガチンコの潰し合いになり
近隣他国の勢力を利用するあまり国が分裂してしまうから。
君主制のように国体の中心の下で内戦をやっているうちは国は分裂しない

つい最近も 世界最大の共和制国家「ビエト連邦共和国」が分裂した
次は、残された巨大共和制国家 「支那」(中華人民共和国) が分裂する
斜め上に有る 「朝鮮民主主義人民共和国」は虫の息。


883 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:33:39 ID:GIVXUtZa0
>>860
んなもんが皇位を継ぐのは反対だし、
そうだとしても皇室典範の改正でじゅうぶんだろう。

884 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:34:07 ID:e/017VIRO
君主制国家が占める割合

OECD 40.0%(12/30)←ただし冷静崩壊後加盟の似非先進国は全て共和制
  ↑
セレブと有象無象の差w
  ↓
UN 22.9%(44/192)

欧州 25.6%(11/43)←東欧の貧民どもを除けばさらに跳ね上がる
  ↑
主人と奴隷の差ww
  ↓
アフリカ 5.7%(3/53)←ブラックアフリカに限れば5%以下

885 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:34:10 ID:Vru0Ry/60
>>873
>男系で皇統が途絶えた時に、憲法のせいで身動きがとれなくなってしまう

それが真の目的だったりして、そして天皇制廃止と
安倍も頭いいよね

886 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:34:14 ID:LlS3OCQa0
>>867
>天皇の任命行為自体に具体的な意味などないから
じゃあ、なぜ憲法に天皇の任命行為が定められてるんだ?

887 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:34:48 ID:OFURFzpt0
天皇を元首って、世界中を敵にまわしそうな案だな。


888 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:35:06 ID:cYYHpf8f0
>>871
傍系なんて怪しさ爆発じゃない。
ほんとかいな?っていうほど遠い人間が天皇になっていることだって
十分あり得る。
べつに、天皇制が存続したことは否定しないけれど、
血筋にこだわるのは国家の衰退につながるからやめたほうがいい。
その取り巻きが得をするから。

戦後の発展は、一部の人間を除いてこういう問題に対して真剣になる
(俺もそうだけど)人間がいない上に、次何しようか考える人間がいっぱいいたからだろう。
このスレニ書き込んでいる時点ですでにダメ人間なんだってなぜ気づかないんだろう。


889 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:35:09 ID:au8N+ki70
おまえらが何主張しても無駄
だっておれら自身が朝鮮、中国人なんだからwww
日本人主張できるのは鹿児島、沖縄、アイヌに残る縄文の流れを濃く残す人たちに
過ぎない。みんなの顔みてみなってDNAは嘘つかないよ。w

890 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:35:19 ID:N5S8zQ1+0
>>854
自分は男系が途切れたら天皇はなくてもいいと思っているけど、
(もし存続したかったら親王をお造りになられれば良い話)
憲法に載せるべきものではないと思う。

891 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:35:52 ID:mRKk4lo50
すばらしい案だ。文句のつけどころがない。反対してるやつはとっとと国外に出ろや。

892 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 12:36:23 ID:hraG5kPK0
>>887
天皇に戦争責任負わせるニダーとか、どっかの国が真っ先に叫びだすよ。

893 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:36:36 ID:cm9nxLd10
>>878補足
「護国卿」の座を受け継いだ息子は父程の器量も才能も無く、しかも議会を解散して父以上の
独裁政治を行おうとした為に議会の大反発にあって、僅か8ヶ月に辞任したそうな



本当、最後の顛末以外ソックリな国が日本のすぐ近くに。。。。。。。。。。。。

894 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:36:49 ID:bvbMhfZb0
むしろ戦後民主主義が嫌いなヤツが国外に出るべきだな

895 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:37:05 ID:ui/WjToCO
>>887
( ´,_ゝ`)アホカ

896 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:37:30 ID:ME1yZQLaO
>>888-889
出なおせ

897 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:37:42 ID:Vru0Ry/60
>>871
熊沢天皇みたいのが継承とかか
そこまでして天皇制を残したい?

898 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:37:52 ID:cYigQ2TLO
>>867
君の私説は意味が無い。
単なる学説なら天皇が国事をしない=拒否権なんて説もある。
無意味な事。
最高裁にでも確認裁判でも起こしてみな。
否定されたら逆効果だけでw

899 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:38:05 ID:4GlMNT3B0
結局さ、天皇制に関しては、憲法改正不要で
皇室典範変更で対応可能。

9条のみ議論するでよくね?

だいたい急になんでまた天皇制言い出したんだか・・・
議員アホすぎ

900 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:38:28 ID:eeonraH80
>>886
遺制にすぎない
形式的であれ天皇が主権者なら、任命にも意味がある

日本国憲法の天皇の位置づけの異常さは、天皇が主権者でもないのに
君主的な位置づけをしようとしたところ。本来であれば主権者たる君主が
首相などを任命するところを、主権者でもない天皇が任命すること自体がおかしい

901 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:38:41 ID:K79G43nI0
>>884
国連加盟国が約200ヶ国だっけ。
君主制のある国は世界中でも約20ヶ国ほどかな。

その比率から見れば、君主制のある国の安定度は非常に高いな。
逆説的に言えば、安定してた国が君主制を残せたとも言えるんだろうけど。

902 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:39:14 ID:0iswWMe/0
>>897
生まれたときから、皇族じゃないと、いくら男系でも、熊沢天皇みたいな扱いになるよな。

903 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 12:39:24 ID:hraG5kPK0
>>899
保守論者ってカンジじゃないよね。
コレ元はどこが言い出したことなんだろ?

日本会議?

904 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:39:26 ID:mRKk4lo50
>>894
民主主義と天皇元首と皇位男系男子と9条改正は何も矛盾しない。
やっと日本が正常化しようとしてるだけだ。

905 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:39:51 ID:GIVXUtZa0
>>887
天皇元首を憲法に明記しても国際的にもなんの問題もない。
ただ自民党憲法改正草案をまとめた舛添要一は
国民が慣れ親しんでいる「象徴」のままでよいという意見が
自民党内でも多数派だったということで
草案に天皇元首を盛り込まなかった。

906 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:39:51 ID:ui/WjToCO
>>888
血筋にこだわらない時点で天皇の歴史的価値を根本から否定していることになる
血筋にこだわらないならわざわざ世襲みたいな前近代的システムを維持する必要もなければ、天皇も必要ない
それならば天皇制は廃止した方がよい

907 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:40:47 ID:y/U9l8vP0
>>899
風呂敷を拡げ過ぎて自爆するパターンだな。
9条2項の修正に絞ればそれなりに支持を得られたのに。

908 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:41:16 ID:4GlMNT3B0
>>903
メンバー割れてるのかな?
そこから判断しかあるまい

909 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:41:48 ID:cYigQ2TLO
>>873
また改憲すれば良い。今のとこは増やせるみたいだから。
伝統に拘らなく誰でも良いなら、普通にまた改憲すれば良い。
国民が望めば直ぐに直せる。


910 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:42:06 ID:qZmW7dNcO
あほくさ。この議員連中みな名前さらしとけよ。
参院でボロ負けして安部早く消えろ。
もう役たたずなのは、十分わかったから。


911 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:42:18 ID:eeonraH80
>>898
>単なる学説なら天皇が国事をしない=拒否権なんて説もある。

これはありえない
憲法は明確に天皇は国政に関する権能を有しないとしているから

天皇が国政に関する権能を有しない以上、天皇の行為はすべてにおいて形式的行為にすぎない
ここが、形式的であれ主権者性を有する他国の君主との違い

日本の天皇は君主ではない。権威ではあっても主権者とは一線を画する存在


912 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:42:18 ID:B/Oh2oEc0 ?2BP(1111)
そもそも皇室は元首をやりたがっているのか?



913 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:42:33 ID:LlS3OCQa0
>>900
要は今の憲法がおかしいということだね。最初からそう言えば。

914 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:42:42 ID:amN7qm070
半島に天皇国でも作ればいいんじゃね。
キチガイはそっちに移住して天国でも作れよ。

915 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/05/03(木) 12:43:03 ID:hraG5kPK0
>>908
ちょっと調べてみた方がいいね。
なんか嫌な臭いがする。

ホント、自爆を誘っているような。。。。


ほな

916 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:43:17 ID:4GlMNT3B0
>>912
オレなら断る

917 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:43:33 ID:l3dxPzVh0
天皇教みたいのをまたやるの?w


918 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:43:38 ID:HqDr9Wnn0
天皇を上に持ってこようとするのは、国を守りたいってのがあるでしょ。
なぜ、国を守りたいと思うのかというと、
日本がどっかの国から解体されてる、侵略されてる危機感をもってるということでしょ。

で、そのどっかの国の外国人が日本で力をもって、日本をなくそうとしているので
恐怖を感じた日本人は「日本は日本人のための国だ」を強調して日本の伝統やら歴史を守るために

天皇を上にもってこようとしている。

しかしちょっと待ってほしい。なぜその日本を侵略している在日外国人を排除する話に議論が行かないのかね?


919 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:43:50 ID:IGWnA7xo0
これの民主のメンバーって誰?

920 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:44:03 ID:ZDkf6CYq0
>>871
いや、それを言い出したら、天皇の嫡男だって本当に血が繋がっているかどうか分からないぞ?
事実は兎も角、連綿と繋がっているという物語に基く権威が重要なわけであって

>>897
少なくとも熊沢天皇は南朝ゆかりでもなんでもない

光格天皇は傍系で先代とは遠縁だったが故に、天皇として種々の業績を残している
まあ、今の国民が受け入れるかは別問題だが

なくしたら元にはまず戻せないからな

921 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:44:05 ID:fpBOmpt40
君主制大好きな右翼・・・・キモすぎる

922 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:44:08 ID:ui/WjToCO
>>912
皇室の意思は関係ない
天皇は国民の利益に対する手段であり、皇室の繁栄自体が目的ではない

923 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:44:28 ID:Oc37xJ8y0
普通に9条改正だけでいいんだが・・・・・・

924 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:44:31 ID:mRKk4lo50
>>914
日本以外は全部天皇がいない国なんだから天皇がいやならすきなとこ行けよ。

925 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:44:34 ID:B/Oh2oEc0 ?2BP(1111)
>>914
日本の軍国化を煽っているのは
半島寄りの勢力だから丁度いいな


926 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:44:36 ID:y/U9l8vP0
>>911
極論すると天皇の機能は印鑑(綺麗にいうと国璽)
のようなもの。だから、天皇自身の意志は国政に反映されない。

927 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:45:04 ID:qZmW7dNcO
次の選挙では日本会議関連の議員は落とすのが賢明だな。
落選すれば世間の風がわかるだろ。


928 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:45:21 ID:4izWLTcS0
>>918
そんな日本人がいるといいね

929 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:45:23 ID:cYigQ2TLO
>>885
陰謀論か…
反対の為の詭弁だな。ガイドラインにもあるし。       

930 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:45:33 ID:GIVXUtZa0
>>921
君主制と民主主義はじゅうぶんに共存可能。
そんな単純なこともわからない人民共和国マンセーは日本にいらない。

931 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:45:45 ID:N5S8zQ1+0
>>862
南朝鮮かw...忘れてた。

>>887
あんたは狭い世界に生きているようだね。

>>899
本当にそう思うよ。9条と前文で充分。
欲を言えば軍法会議やら憲法裁判所やら行政裁判所の設置だけど、
まあこれは後でいいや。

932 :920:2007/05/03(木) 12:46:15 ID:ZDkf6CYq0
訂正
× >>871
○ >>888

933 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:46:16 ID:HrFzt5SW0
次スレは重複されたここね

【政治】防衛軍に国益条項 超党派の「新憲法制定促進委員会準備会」が「新憲法大綱案」まとめる 3日の公開憲法フォーラムで正式発表
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178092504/

934 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:46:22 ID:ui/WjToCO
皇室ファミリーを崇拝してるのはキモいが、歴史的人間国宝的価値として天皇の権威を認めることになんの問題もない

935 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:46:31 ID:SjqbPAwe0
>>796
強調?
意味がわからん
皇帝がいるから帝国 それだけだろ

936 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:46:42 ID:c7YzwjixO
日本で一番偉いのは国民ですよ

937 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:47:11 ID:l3dxPzVh0
カルト教の連中っていつも敵に攻撃されてるっていうよね?w


938 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:47:21 ID:X4R1yad/0
男系=日本の文化
いやなら犯島へ帰ればいいだけのこと


939 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:47:46 ID:eeonraH80
>>926
主権者でなければ元首とは呼べない
印鑑のようなものなら、それは主権者でなく単なる権威

元首は主権者もしくは国民を代表する存在
単なる権威授与マシーンを元首と呼ぶのは適切ではない

940 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:48:00 ID:B/Oh2oEc0 ?2BP(1111)
>>922
自分の意志すら持てないような元首を
必要だと煽るのはどういう勢力なのかな


941 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:48:01 ID:HqDr9Wnn0
在日韓国人の特権廃止。それと通名廃止。


それとスパイ防止法作る!!!



するとあっという間に解決。

942 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:48:05 ID:K79G43nI0
>>921
日本のサヨクがよく理想として挙げるスウェーデンって、
君主制国家だよな。

943 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:48:13 ID:lZACC6fq0
このスレの流れを見てると、マジで9条改正を通すための布石に思えてきた。

944 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:48:55 ID:Vru0Ry/60
国のハンコが権力もってどうする
ハンコはずっとハンコ役でいいんだよ、さもなくば窓から投げ捨てろ

945 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:48:56 ID:cYigQ2TLO
>>897
熊沢なんて女系と同じ系譜が無い奴だろ。
系譜がしっかりしてる傍系と一緒にするのが詭弁。
女系のが“何ちゃって”皇族だから。

946 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:49:06 ID:ui/WjToCO
天皇は日本民族の族長
いわば日本国民の代表ですよ

947 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:49:18 ID:LlS3OCQa0
>>911
国政についての権能を有しなくても国家組織上の最上位にあって首相を任命している。
これは元首だろう。

948 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:49:20 ID:R2aaF3Ym0
とりあえず平成天皇には自衛隊の最高指揮を執っていただく資格と
見識があると思うし、そうすべきだ。もちろん次の天皇には無条件に
その資格を引き継ぐのではなく、きちんと人物を見極めてからに
しないといけないが。ともかく象徴とかでなく、軍も国会も指導する
最高指揮官=天皇陛下というわかりやすい国体を作ることによって、
諸外国に毅然とした外交をすることが出来るようになるだろう。

949 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:49:27 ID:N1vVDEZM0
君臨すれど統治せずの象徴天皇でいいだろ。
天皇に政治権限ができたのは明治以後で、権威の象徴として位置づけられた時代の方が長い。
今敢えてなぜ元首などと時代に逆行することを再定義する必要があるのか理解しかねる。
9条いじるなら賛成するけど、こうへんなもんくっつけられたら改正に反対するわ。

950 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:49:42 ID:x1wsc+M60
元首かよ。宗教のカルトとかわらんな。

951 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:50:00 ID:4GlMNT3B0
>>915
天皇制とセットってのがちょっと・・・
急すぎるもんな? ノシ

>>922
現状どれだけイヤがっても、悠仁さまは天皇に即位せざるをえないし
必死で反抗しても、多分(精神の)ご病気と理由付けて、
あくまでも代理が国事行為しちゃうもんねw

952 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:50:01 ID:au8N+ki70
しかし驚いたな。
侵略されたのは日本だったんだから。
縄文人の集落が焼かれ、殺され、女は犯されたんだろうな。
そして元祖日本人である縄文人は北へとあるいは南へと追いやられてしまった。

朝鮮・中国人には謝罪と保障を要求すべきなのはむしろ日本人(旧先住民族)ww


953 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:50:11 ID:y/U9l8vP0
>>939
ゆえに象徴と元首では決定的に異なる。
今はスタンプのような形式的な存在だが、元首となると
例え、実権を有していなくても、「天皇の意向」が国政に
影響を与える事になる。
ドイツの大統領にしても、実権はないが影響力は存在する。

954 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:50:20 ID:CFWhfuLW0
天皇教男系原理主義派

がどうかしたの?





955 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:51:27 ID:Vru0Ry/60
>>945
それを言うなら明治天皇は全国行幸の際にあちこちで
きれいな女をつかまえては次々と手篭めにしてたから
調べればいっぱい系譜が出てきそうだw

956 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:51:29 ID:MdoNprAk0
このスレすごい・・・全国のネット右翼が集結してる。

957 :エラ通信:2007/05/03(木) 12:51:37 ID:YZQKR8ve0
 国民主権を崩そうとする意図があからさまなのでヤダ。


 天皇は象徴で充分。



958 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:51:45 ID:CnoxrnPB0
日本は、外敵からの脅威に晒されている時代は
必ず朝廷の権威の下に結集するシステムだからね。

959 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:51:46 ID:qZmW7dNcO
>>945
系譜がしっかりしてようが、もう一般庶民じゃん、旧宮家の末裔。


960 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:51:56 ID:f81cyrQN0
このスレを初めから読めば判るだろうが
最も常識的で頭の良さそうな俺が結論を述べよう。

現在でも日本国の国家元首は天皇である。
(憲法1条を変える必要は無い。)

問題なのは、遥か昔から建前上守られてきた万世一系を定めた
皇室典範改正の権限が国会に有るという事。
政治問題で変な政権が出来た時に、長く続いてきた世界最古の伝統文化が破壊されてしまう恐れがある。
そこで、皇室典範改正の権限を皇室に戻す。 継承問題は皇室自身で解決する事とする。
(憲法第二条は改正)

第9条は改正し、自国の関わる紛争には防衛的武力を行使出来るようにする。

以上。



961 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:52:16 ID:mRKk4lo50
元首って言ったってイギリス型の君臨すれども統治せずの元首に決まってるだろうが。
そんなこともわからんやつはいちいち口出すんじゃねーよ。

962 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:52:17 ID:5pf4tUk40
>>796
どうでもいいが太陽の帝国ってカッコいいよなw

Empire of  the Sun

963 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:52:35 ID:HqDr9Wnn0
>>956 
( ・ω・)<お前在日韓国人だろ、2chに右翼レッテル張りしね。侵略者工作外国人。


964 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:52:39 ID:X4R1yad/0
スエーデンの件もマスゴミが捏造情報たれながしでな
住民は破綻しかけたその制度に反対しているのが現実

そんでもってスエーデンの女性は男よりも働く
だんなが休日釣りしているときに妻は空港で受付とかな、現物見てきたよ
日本はどうだ?女に働けと言えば男女差別とかセクハラとか言われるw


965 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:52:53 ID:cYigQ2TLO
>>911
だから君の学説と同じなんだよ。
解釈しだい。つまり君の意見は無意味って事だな。

966 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:52:58 ID:uL8C4rau0
>>952
当時は日本なんかないだろ
勝手に日本なんて概念つくるなよ

なんか発想が朝鮮人そっくりだなwww

967 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:53:02 ID:LlS3OCQa0
>>953
それだとスウェーデン王あたりは元首じゃなくなる。

968 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:53:04 ID:GIVXUtZa0
ヨーロッパの王国はほぼ例外なく、憲法などに国王元首を明記している。
儀礼的な国家元首を認めずに、元首になるとなにかの権力を持つようになると
考えるほうがおかしくないか。

969 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:53:13 ID:A5x/B53pO
2ちゃんより右寄りな意見って初めて見た。
こういうのが独立して党を作ればバランス取れると思うんだが

970 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:53:17 ID:N5S8zQ1+0
>>939
それはどうかなぁ。

スウェーデンもスペインも象徴性を強調しているけど元首とされているよ。

971 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:53:16 ID:ui/WjToCO
>>940
そもそも現時点ですでに天皇に意思ねーだろ


あれ、反皇室厨がウヨ叩きで逃げ態勢に入り出したなww

972 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:53:30 ID:IGWnA7xo0
おらも天皇が元首になるのはいやだ
象徴天皇がいい
男系は維持してね、できるだけ・・・

973 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:53:50 ID:eeonraH80
>>947
元首と言われるのは、形式的であれ主権者である君主か
国民を代表する特別な位置づけの主権者
日本の天皇は、そのどちらでもない

天皇の任命制度は、戦前に天皇が主権者だった時代の遺制にすぎない
戦前の天皇はあきらかに元首だが、戦後の天皇は元首とは到底よべない

天皇の元首性を明確にしたいなら、憲法を改正し
天皇を主権者として位置づけ、なおかつ現在の国民主権との整合性を図る必要がある

974 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:53:57 ID:fIzC4rcd0
神道の親玉天皇を元首って日本をカルト国家にしたいのか?

975 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:54:06 ID:x1wsc+M60
9条の前にこの条項で紛糾しそうだな

976 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:54:53 ID:e2+BARfT0
変なのが沸いてきましたね・・・・

977 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:55:17 ID:5pf4tUk40
>>974
神道はカルトじゃねーぞ。ぼけなす

978 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:55:52 ID:X4R1yad/0
>>974
おなじことを犯島や中華の連中にもいってこい、、
あー飼い主には言えんかごめんごめん


979 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:56:02 ID:HrFzt5SW0
次スレは重複されたここね

【政治】防衛軍に国益条項 超党派の「新憲法制定促進委員会準備会」が「新憲法大綱案」まとめる 3日の公開憲法フォーラムで正式発表
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178092504/


980 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:56:28 ID:eeonraH80
>>957
そうも言えない
国民主権と国王の形式的主権の整合性を保つのが
民主主義の発達した立憲君主制の国々

天皇を元首にするから、天皇を君主として位置づけるべきだし
国民主権との整合性や天皇の権能を明確にすべき

981 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:56:30 ID:cm9nxLd10
でさ日本を共和制にしたい方に聞きたい


大統領をどうやって選出するのさ?
大統領にどこまで権限を与えるのさ?
大統領にもしもの時があったら?
共和制の両先達であるフランスとアメリカで言えば
フランスは只今第五共和制でアメリカでも始終憲法を修正したりと試行錯誤の連続というのが
実情でなぁ。。。。。。。。。
アメリカで言っても始めは連邦議会両院で大統領を決めていて、それが議会とは別個の評議員
会の選出になって、じゃあその評議員を直接州民が選ぼうとなって現行制度になって今に至って
いて、今は国民の直接投票にしようという動きも無いでは無いし



982 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:56:30 ID:a0AO3utE0
>象徴天皇制は維持しつつも、天皇を国の「元首」と位置付け、皇位は男系男子が継承すると明記。

> 前文については「歴史や伝統的な価値観など国柄を明らかにすべきだ」と強調。

おおおおお、GJ。
あったり前田のクラッカーだ。

983 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:56:42 ID:cYigQ2TLO
>>959
熊沢女系よりはマシ。
伝統に拘らく誰でも良いなら天皇家に拘るなよ。
天皇家が判断すれば良い。
それに、その理屈だと復帰した子なら生まれた時から皇族です。

984 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:57:00 ID:PpCBooHh0
皇室だけは男系維持の為に多妻制もやむをえんだろ

985 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:57:43 ID:LlS3OCQa0
>>973
今でも世界的には元首なんだから、わざわざ憲法に元首と明記する必要は無い。
それより、皇位継承制度に皇室の意思が反映されるように改正すべき。


986 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:57:46 ID:N5S8zQ1+0
>>973
だから象徴君主制を採るスウェーデンもスペインも国家元首は王さまだってーの。

日本も実質上は君主を天皇としているんだよ。

まあ、いちいち憲法に載せないと君主じゃないのかって話はあるが。

987 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:57:49 ID:y/U9l8vP0
>>981
共和制支持者でないけど。
ドイツ方式でよくね。分かりやすい。


988 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:58:01 ID:4wisDV+W0
天皇制をけなすより、共産主義国家をいまだに目指している社民、共産の考え方のほうが異常だろ!!

989 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:58:15 ID:172cEdk1O
思想より明日のメシ
イデオロギーごっこより、やるべきことあるよなあ

990 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:58:18 ID:HqDr9Wnn0
在日韓国人の通名禁止と特権廃止と


韓国に追い出すのと、在日中国人も追い出して。


スパイ防止法作れば解決、

991 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:58:20 ID:au8N+ki70
大和朝廷って朝鮮人が建設した政権なんだろ?
んだから光源氏とかあの時代の人間はみんな朝鮮顔。
だとするとそんな伝統を盲目的に継承するのもねえ。。

992 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:59:01 ID:MdoNprAk0
側室制度を憲法に明記してほしい。
ゆうちゃんの嫁が子供産めない人だったら試合終了じゃん。

993 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:59:05 ID:l3dxPzVh0
日本は曖昧でわかりにくいのがいいんだよw



994 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:59:11 ID:lZACC6fq0
衆道は日本の伝統

995 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:59:27 ID:4izWLTcS0
>>990
ムリじゃね?
権力と結びついてるからw

996 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:59:27 ID:a0AO3utE0
大切なのは血筋じゃない、この長きに渡る日本文化を継承することが天皇(制)の重要な役割、役目、目的だ。




997 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:59:32 ID:YhiJ6uhu0
そろそろ1000!

998 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:59:41 ID:Xcp7Qo3M0
立憲君主制をバカにするやつが居るけど、
2000年の歴史があるんだからしょうがないじゃん。

半世紀前にヒョッコリ現れた共産中国や共産朝鮮とは
積み重ねた歴史が違いすぎる。

999 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:59:45 ID:f3tZAeU70
男系男子なんて・・・・・・
キモすぎ。
どこの原始国家なんだ。

1000 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:59:46 ID:K79G43nI0
>>991
お前は光源氏に会ったのか。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)