5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲンダイ】郵政民営化、やっぱり売国コンビの小泉・竹中は、アメリカに日本国民の財産を差し出そうとしていたと日刊ゲンダイ★3

1 :春デブリφ ★:2007/05/02(水) 02:52:34 ID:???0
★郵政民営化とは一体誰の利益のためだったのか

 郵政公社が10月に民営化される。5社から成る「日本郵政グループ」に生まれ変わるが、あらためて驚くのが
ケタはずれの収益体質だ。25日に判明した実施計画によれば、来年の08年度の税引き後利益は5080億円。
11年度は5870億円の見通しだ。読売新聞は「NTTを上回る国内屈指の企業グループになる」と報じた。
(中略)
 2年前の郵政選挙で国民は圧倒的に「小泉民営化路線」を支持した。300議席も与え、自公政権はやりたい
放題だが、あのとき、郵便事業が“金の卵”であることを教えられていたら、民営化に賛成したかどうか。
 文教学院大教授の菊池英博氏(国際金融・日本経済)がこう言う。
「要するに、郵政民営化ですべてがバラ色に変わるという小泉前首相の戦略に国民はだまされたのです。当時は、
郵政事業がどれだけ儲かっているのか、ほとんど議論されなかった。郵政事業には、これまで一円すら税金は投入
されていない。28兆円の赤字を垂れ流した国鉄とは、事情が異なります。それを国民に周知せず、“改革の本丸”
なんて言葉にマスコミも丸め込まれてしまったのです」
 小泉前首相は「なぜ郵便局員が公務員でないといけないのか」と絶叫して、公務員嫌いのサラリーマンや職の
ない若者の票までかっさらった。だが、郵便局員は税金にたからず、自分たちの稼ぎで食っていたのだから、
政治家や官僚よりもよっぽどマシだ。
(中略)
 何が「改革なくして成長なし」だ。やっぱり売国コンビの小泉・竹中は、アメリカに日本国民の財産を差し出そうと
していたことが証明されようとしている。

■ソース(infoseek・日刊ゲンダイ)【2007年4月26日掲載記事】
http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/society/story/29gendainet02031683/
■前スレ(1の立った日時 04/29(日) 10:06)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177840909/

2 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:53:41 ID:F7OM5usY0


3 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:53:53 ID:bzpxrUveO
ゲンダイうぜ

4 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:53:55 ID:JHEH2b1e0
2ゲットとか言ってるヤシ、氏ね。

5 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:54:06 ID:XTw99afE0
文教学院大 なんて初めて聞いた

6 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:54:15 ID:ackPy5hE0
脱税のゲンダイさんが売国と非難とは・・・
いやはや・・・

7 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:55:51 ID:F7OM5usY0
ところで、ポイズン・ピルに対する陰謀論者さん達の評価はどのようになっているのでしょうか。

8 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:56:32 ID:HK5nxZkUO
数年先の日本の国債を考えた時、郵政の金のほぼ全てが国債なんだからさっさと売って、日本の国債値を落とす方がいいね

9 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:59:31 ID:Rtw3erUW0

中国の手下の工作機関のゲンダイが売国を語るとはw


10 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:01:17 ID:t423qY2F0
| '´ ̄ ̄` ー-、
|   〃" `ヽ、 \
|  ハ/   u \ハヘ
| l |リ\    /}_}ハ
|从 ● :::::::::: ●l小N
|⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
| j u (_.ノ u ノi|
|ヽx>、 __, イl | にょろ
|,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |
|ッリ :::∨:/ | |



11 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:01:41 ID:MPw0WJ0i0
小泉政権以前からすでに
郵貯資金から外資に1兆円も差し出してたことがスルーされてる件

12 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:02:09 ID:24YFwtO20
>>7
おまえ、知ってる言葉羅列してるだけで中身わかってないだろ?
俺はソース出したぞ。
さっさと外資規制についてソースだせよ。

13 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:04:11 ID:F7OM5usY0
つか率直に言って、郵貯を買収する金があるならみずほでも買う方が安上がりで良いぞと指摘しておく。

14 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:06:05 ID:Ixc5ok+j0
山崎・加藤に勝る売国コンビは自民の中にはいないぞ。

15 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:07:12 ID:41rADx1r0
何をいまさらな話だな。

郵政公社は超黒字ってネタは2ちゃんですら、郵政関連のスレに散々書かれている。
過去ログ探せばいっぱい出てくる。

むしろ、毎日や朝日といったマスメディア自身が、小泉に乗っかって公務員叩きのネタに
していたわけで、報道機関の編集権が、真実を伝えることを阻害した典型。

大体、郵政改革ってのは小泉の私怨だろ?

16 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:08:25 ID:F7OM5usY0
>>12
外資を狙い撃ちにした規制じゃないんだよね。敵対的買収に対する防衛策。
あれってどうなんでしょうか。

つか、1人起きててくれて良かった。話し相手が居なくなったかと心配していたのだ。

17 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:09:38 ID:qEWnyDXJ0
黒字だから国がやるべきだったってアホか…

> 文教学院大教授の菊池英博氏(国際金融・日本経済)
馬鹿だからこんなFランの教授にしかなれないのか、
それとも売名のためにアンチ小泉が好むようなことを言ってるのか。

18 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:10:24 ID:CLud53SE0
三角合併と郵政三事業の民営化の区別がついてねえんじゃねえか?

19 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:10:37 ID:24YFwtO20
>>16
相手から言葉引き出して言葉尻捕まえようとする典型的な会話法だな。
いいから自分主導でソース出しながら話せよ。

20 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:10:38 ID:ju2XX3WL0
郵政の金であちこちに保養地を、おらが先生が誘致建てさせ、そこに管を天下りさし大きな赤字を出させ
国民の税金で穴埋めさせ又数年で管を退職させ赤字にもかかわらず大きな退職金をはらう、
なぜ!これがアメリカの陰謀か!

21 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:10:43 ID:JHEH2b1e0
皆、のんきやな。一人頭、こんぐらい借金しとるのに。
http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm


22 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:11:40 ID:Remr18a20
まだこのクソスレは続いているのか?
ジャップは自分達じゃ何も改善できないんだから外資様の言う通りすればいいんだよ。
わかったか黄色猿!


23 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:12:51 ID:F7OM5usY0
>>19
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050404mh18.htm

24 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:13:04 ID:YC8iGTdj0
>>16
どうぞ

914 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/05/02(水) 00:13:33 ID:F7OM5usY0
>>911
まずはあれじゃない。
郵政法案にはきちんと外資規制も盛り込まれているので、
そういうことを前提にした上で是非を議論しなきゃ駄目だと思う。


25 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:13:18 ID:p0Vl2AZL0
その収益は奴隷と変わらない安い派遣を利用する事により上がってるんだろ

でその利益は天下り官僚やその恩恵にあずかった売国企業、外資株主が貪ると

 な ん て 美 し い 日 本

糞893右翼はまじで氏ね
お前等はこの日本を腐らせる行為に荷担している売国奴なんだよ

26 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:15:07 ID:48PqY4AT0
>>20
マクロ的に見れば需要の創出にはなってるワケだけどな。
全国各地に金ばらまいて、民間に金が流れてるんだから。

民営化後は、その金の流れが外資や投資家、金持ちに多く回って
地方はますます窒息するワケだw

27 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:15:15 ID:0AHxpjDo0
>>17
意味もわかっていないくせにw
黒字でユニバーサルサービス維持に奔走していた郵政を民営化なんてナンセンスなんだよ。
迷惑かけずに国民すべての利益を追求してたんだから。
民間になれば得する国民と損する国民が出てくる。もちろん大口顧客と都市部住民だけが
得するようになる。

28 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:16:25 ID:6392Y3Yg0
>>25 世襲の郵便局員が肥え太ろうが外資が肥え太ろうがどっちでもいっしょだよ
 工員の息子の俺の懐には一円も入らん

29 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:16:42 ID:24YFwtO20
>>23
それがどうなるから防衛できるんだ?
だから中身わかってねー馬鹿だって言われるんだよ。

30 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:17:08 ID:FATaiVIB0
郵政金融事業廃止すべき





31 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:17:33 ID:F7OM5usY0
>>29
>それがどうなるから防衛できるんだ?

とりあえず提案者の説明をなぞった上で反論するくらいのことはしてあげようよ。

32 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:17:43 ID:ju2XX3WL0
>>26政治家などの腐敗お忘れなく!

33 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:18:09 ID:JHEH2b1e0
っつーか、こんな所で議論しててもしょうがねぇだろ。
明日から、汗水たらして働いて、税金納めて、正当な手段で日本を変えていこう。



と、言ってみる(自分も含めて・・・orz)



34 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:19:06 ID:SbA4SGEK0
難しい経済のことはよくわからないが、郵便局が日曜や深夜でもオープンしてくれるようになってくれれば
一般市民としては嬉しいな。


35 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:19:29 ID:NYytVXyO0
ゲンダイが売国批判とは笑わせる。

36 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:19:54 ID:F7OM5usY0
>>33
ある種の、ちょっとエキセントリックな人達はそういうことができないのです。
昔長野の山荘で散弾銃ぶっ放してた連中と本質的にそう変わらんのよ。

37 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:20:49 ID:r7rLOyI+0
郵政の次ぎはNTT解体らしいな
日本の金と技術はどんどん外資に流れる
壮大な売国だな


38 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:21:23 ID:+k2n+Erh0
郵政民営化は国民的話題になったから誰でも気軽にコメントするけど
知ったかぶりせずにちょっと勉強したほうがいいと思うよ。

ゲンダイの言っていることがよく分かるから。

39 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:21:33 ID:xgOCjdSR0
アメリカへの売国はきれいな売国
特亜への売国はきたない売国

どっちもどっちだと思うがなぁ


40 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:23:52 ID:F7OM5usY0
>>38
まあでもとりあえずは>>23について議論すれば我々もゲンダイの言っていることがよく分かるようになるかも試練よ。
なにせ搾取される労働者階級を代表する新聞ですから。

41 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:23:57 ID:p0Vl2AZL0
は?上げた利益を国で管理するか、天下り官僚どもで好き勝手に管理するかでも違うし

大体日本人に利益が回ると内需に回るが、外資に流れたらそれまでだろ

なにが一緒だチンカス右翼工作員

42 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:25:37 ID:YC8iGTdj0
>>31
>経営陣の意向に反して買収を仕掛ける敵対的買収者が一定以上の
>株式を取得したら、取得済みの株を議決権のない株に転換し、支配を免れる。
はい、経営陣の意向であれば外資でもOKです。

>買収への備えとしては、外資の議決権が一定以上になることを制限する
>「外資規制」を盛り込むべきだとの意見もあった。
しかも外資規制を盛り込むべきであったという意見も、同じ記事中で提示されてますね。

43 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:26:21 ID:qEWnyDXJ0
>>27
ユニバーサルサービスの提供であれば、
国や自治体でなくてもできる。現に電気やガスがそうだろう?
むしろ非効率な運営と高い料金・参入規制で一般消費者を損させてきたのは紛れも無い事実。
今は廃止されてるにしても、年金の受託義務で利回りの低い国債ばかりに、
国民の資産である郵貯を回されるのも明らかに効率性を損ねているしな。

どうもお前さんはお役所を盲信しているみたいだなw

44 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:26:34 ID:T7sNj33yO
学級新聞レベル以下のヒュンダイ…
おっと、学級新聞に失礼かw

45 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:28:35 ID:qEWnyDXJ0
>>37
知ってるか?
NTTはまだ国が株式の33%超を保有してるんだぜ?

46 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:31:33 ID:F7OM5usY0
実は>>23の対策に対する唯一の批判をどこかで見たのだが、
それが「政府は無能だからじっさいには運用しない」というちょっと笑っちゃうようなものだった。

批判できることがこれしかないというのはちょっと頭の痛い話ですね。


>>42
>はい、経営陣の意向であれば外資でもOKです。

だな。経営陣の意向であれば外資(の敵対的買収への対策)でもOKだ。


>しかも外資規制を盛り込むべきであったという意見も、同じ記事中で提示されてますね。 

外資狙い撃ちってのは、批判の矛先が向き可燃からね。
そこは賢明な判断というか、普通の神経を持っていたらなかなかそこまでやりにくい。

47 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:32:36 ID:F4SKymTc0
まあ、湯田公がアメリカに寄生して、宿主を食い尽くしそうなんだな。
次は日本を狙っているが、下手すると自分たちが食われそうだから、
低脳やくざの小泉や竹中あたりを奴隷に使って、日本の資産を切り取ろうとしてるだけだわな。



48 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:33:42 ID:CLud53SE0
NTTまで解体すんのかよ
いい加減にしろ。

49 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:35:34 ID:5z8B4f/U0
民営化は郵貯が財政投融資に回る構造を根本から変えようというのが基礎でしょ。
もう小泉の発言をマスコミは取り上げないと思って難癖付け放題だな。

50 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:35:43 ID:F7OM5usY0
NTTなんて依然として日本の電話事業の最大手として存続し続けてますがな。

51 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:36:45 ID:nC1adEEt0
これも全部小泉に入れた自民党支持者のせい

52 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:36:50 ID:ju2XX3WL0
そもそも郵政利権に群がるウジ政治家と郵政官僚を退治!それに国民は賛同した。
何か悪いものでもくったのか?ヒュンダイ…

小泉・竹中は、アメリカに日本国民の財産を差し出そうとしていたことが証明されようとしている。


53 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:39:03 ID:YC8iGTdj0
>>46
都合よく解釈しないでくれる?
敵対的買収でなければ外資でもOKなんですが?


それでもまだ、
>郵政法案にはきちんと外資規制も盛り込まれているので
の答えにはなってないね。
>外資狙い撃ちってのは、批判の矛先が向き可燃からね
外資の狙い撃ちはしてないなら、「きちんと外資規制も盛り込まれている」は
よくいってミス・リーディング、悪く言えば恣意的な解釈。

54 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:40:04 ID:48PqY4AT0
>>43
>現に電気やガスがそうだろう?

ガチガチの規制職種なワケだが。
ま、マスゴミも同じだが。

>むしろ非効率な運営と高い料金

郵政サービスが高いなんて初めて聞いたぞw
あと税金投入がないのに非効率とは何を根拠に?

>年金の受託義務で利回りの低い国債ばかりに、
>国民の資産である郵貯を回されるのも明らかに効率性を損ねているしな。

不景気の日本国内に国債以上の投資先なんてあるのか?
あったとしても公的機関としては、民間金融機関に譲るべきだろう。

55 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:40:43 ID:MHnffMOS0
おいおい、外資に喰われ危険性よりも
官僚に喰い潰される可能性の方が高かったんだよ。
ちょっとは勉強すれば分かることだよ。

56 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:41:12 ID:oUlTq6H20
> 郵政民営化とは一体誰の利益のためだったのか

特アのためではないのはだけは確かです。現代さま

57 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:41:17 ID:F7OM5usY0
>>53
そもそもあなたは外資による敵対的買収を想定していたのかと思っていたが違うのか?

58 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:41:56 ID:7cOKF7Vi0
日興コーディアルだろ
楽天だろ
竹中インサイダーだろ
学者の恥だろ

59 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:42:07 ID:UjlRYM+20
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■□□■■■■■
■□□□□□■□□□□□□□■□□□■■■■■□□□□□□■□□□□□□■□□■□□□■□□■
□■□□□□□■□□□□■■■□□□■□□□□□□□□□□■□□□□□□□□■□□□□■□□■
□□■□□□□□■□□□□□■□□□■□□□□□□□□□□■□□□□□□■■■■■□■□□■□
□□□■□□□□□■□□□□■□□□■■■■□□□□■□□■□□□□□□■□■□■□□□□□□
□□□□■□□□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□■■■■■□□■■■■■□■□■□□
□□□■□□□□□■□□□□■□□□□□□□■□□□■□□■□□□□□□■□■□■□■■■■■
□□■□□□□□■□□□□□■□□□■□□□■□□□■□□■□□□□□□■■■■■■□□■□□
□■□□□□□■□□□□□□■□□□■□□□■□□□■□□■□□□□□□■□□□■□■■■■■
■□□□□□■□□□□□□□■□□□□■■■□□□□■□□■□□□□□□■□□□■□□□■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■□■□□■■□□□■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


60 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:42:55 ID:C5Yh9sGt0
なんかブサヨ楽しそうだなwww

61 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:43:15 ID:T7sNj33yO
>>51
自民か無所属以外の選択肢が無いのに、どうしろと?
まさか、ミンスやみずぽ党に入れろとでも?w

62 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:44:10 ID:+k2n+Erh0
日本がダメなのは国民がバカだから。それだけ。

人間が豊かになると政治的関心が低下するんだ。

別スレでシーガイアを外資に叩き売ったのを挙げて外資批判しているやつがいたが
外資は売りに出た物件を買うだけ。何も悪くない。悪いのは自治体の経営能力の欠如と
市民の批判力の欠如。郵政もしかり。結局国民がバカだったということ。

俺はもうこの国と政府を見限っている。

63 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:45:12 ID:YC8iGTdj0
>>57
違うよ。郵政法案に外資規制が盛り込まれているというのを」
初めて聞いたから、そのソース(根拠)を知りたかっただけ。
君の発言内容と事実の確認なんだから、俺がどう想定してるかなんてどうでもいいでしょ。

64 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:45:14 ID:qEWnyDXJ0
>>54
規制があろうと、民間参入が始まっているのは事実。
まさかそれを知らないわけではないだろう?
それに、民間との自由競争が起これば郵便料金は自然と下がる。
逆に言えば、今の段階じゃ国民は不当に高い料金を負担させられているということなんだよ。

ああ、「効率」というのは経済学的な意味な。
「「需要の創出」とか偉そうに言ってる割にはそんなことも分からんのかw

それと、国債よりも利回りの高い投資先など無数にある。
…というよりも、国債より低い投資先はありえないから。
お前さんはもう少し、資金の投資というものについて勉強したほうがいい。
リスクは分散させるものなんだよ。

65 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:45:55 ID:fZzqzMID0
良かれ悪しかれ財政は困窮してるんだから、郵政なんて民営化しかねーだろ。
どんなに金があるといったところで、財政持ち出しで高金利の郵貯に国民の税金が
蝕まれている出血状態を止めなければならなかったんだから。
財政投融資が減って支那様へのODAがなくなるから批判してるのですか

66 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:46:00 ID:GeUIUKRt0
NTT解体なんてできません。セコウしてますか?

自民党をぶっ壊す→自民党(経世会)をぶっ壊す

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長 日本郵政株式会社社外取締役)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)


美しい国ですね

67 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:48:42 ID:F7OM5usY0
>>63
じゃあ俺の記憶が不正確だったということですね。
外資も含めた広範囲な敵対的買収を対象にした話を、
まあ外資対策にもなるからと勝手に言い換えてしまった。

とまれ、まあひとまず安心ではないですか。
外資への対抗策があるということであるのなら。

68 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:49:48 ID:fZzqzMID0
>>66
このままでは日経は3000円になる!って言ってた人ですか?

69 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:50:16 ID:UjlRYM+20
□□□□□■□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□■■■■■■■■■■■
□□□□□■□□□□□□□□■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□■□□□□□□□□□■
□□□□□■□□□□□□□□■□□□□□■□□□□□□□□■□□□□□□■□■■■■■■■□■
□□□□□■□□□□□□□□■■■■■■■□□□□□■■■■■■■□□□■□□□□■□□□□■
□□■□□■□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□■□□□□■
□□■□□■□□□■□□□□■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□■□□■■■■■□□■
□■□□□■□□□□■□□□□□□■□□□■□□■□□□□□□□□□■□■□□□□■□□■□■
■□□□□■□□□□■□■■■■□■■□■□□□□□□■□□■□□□□□■□□□□■□□□□■
□□□□□■□□□□□□□□□■□■□■□□□□□□□■□□■□□□□□■□■■■■■■■□■
□□□□□■□□□□□□□□■□□■□□■□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□□□□□■
□□□□■■□□□□□□■■□□■■□□□■■□■■□□□□■■■■■□■■■■■■■■■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


70 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:50:39 ID:CQlsMMCs0
もまいらなにしてんだよ
ゴールデンウィークの狭間のこんな時間に

71 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:51:10 ID:F7OM5usY0
>>70
電波浴

72 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:51:15 ID:qEWnyDXJ0
> 郵便局員は税金にたからず、自分たちの稼ぎで食っていたのだから、
そもそも、政府保証がバックについてる時点で自立できていないわけだが。
法人税も固定資産税も課されておらず、職員は公務員としての身分を保障されてきた。
それのどこが「自分たちの稼ぎで食っていた」のかね。

73 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:52:54 ID:MHnffMOS0
>>61
今は二大政党政治の悪いところがもろに出てるよね。
あからさまに二極化した選択しか国民に問いてないため、幼稚な議論しかされてないし。
さらに不幸なことに野党が団結して与党を倒す事が第一目標のため
中身のないとても国政とは言えない今現状を打破する立派な野党第三党でも出来ないものか…。
現在唯一の単独野党は共産党だし、もう泣けてくるね。


74 :游民 ◆Neet/FK0gU :2007/05/02(水) 03:54:11 ID:kRjJXWJZ0
>米国は現在、約2兆ドル(236兆円)の対外債務があり、
>その約4割を日本が米国債などを買って下支えしている。
>しかし、米国は残り6割の150兆円も日本に買って欲しい。
>そして日本の簡易保険の資金量がまさに150兆円なのです。

な、なんだってえええええええええwww

75 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:54:55 ID:F7OM5usY0
外資対策が存在することが判明したということなので、
とりあえずゲンダイの言っていることはおかしいという結論でよろしいでしょうか。

76 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:55:06 ID:YC8iGTdj0
>>67
「敵対的買収」に限定すればだけど?
記憶違いみたいだし、「外資規制」というわけでないならいいや。

民営化のプロセスは理解できた?

77 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:55:30 ID:UjlRYM+20
>>72

地震保険も政府保証がバック
赤字企業はどこも法人税払ってない
固定資産税払わないけど、山間地でも配達強制
身分保障と稼ぎで食うことは関係ない


78 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:57:00 ID:F7OM5usY0
>>76
>記憶違いみたいだし、「外資規制」というわけでないならいいや。

ですな。外資対策が存在することが判明したということなので、 
とりあえずゲンダイの言っていることはおかしいということで一致が取れそうです。

79 :游民 ◆Neet/FK0gU :2007/05/02(水) 03:58:00 ID:kRjJXWJZ0
>>75
郵政民営化で財政赤字が減るとか言う馬鹿が
当時大量にいたのは事実

80 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:58:50 ID:on+3TC4b0
2ちゃんの書き込みと、どこに違いが。

81 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:58:56 ID:T7sNj33yO
>>73
的外れもいいとこな意見しか出さない点にも問題が有る。
ミンスが出した「最低賃金千円」法案が、与党以上に国民の生活が見えてない事を明らかに露呈している。
そんな奴らに行政なんか任せられるはずが無い罠。

82 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 03:59:57 ID:YC8iGTdj0
>>78
しつこいな。「敵対的買収」じゃなければいいんだけど?
経営陣の意向に沿う形なら、外資でもいいんだってのに。

株主の利益を考えたら、資本の出所は関係ないんですが?

83 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:00:42 ID:F7OM5usY0
>>79
当時のことは知らんしどうでもいいよ。
何にしろゲンダイのこの記事は支離滅裂でいかんですよね。

84 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:00:57 ID:/EByYkzQ0
小泉政権誕生以前、ゲンダイが小泉をプッシュしまくっていた件について

85 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:00:59 ID:UjlRYM+20
□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□■□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■□□□□■□□□□□■□□□■■■■■■□□□■□□■■■■■□□□■□■□□□■□□■□□□■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■■■■□■□□□□□□□□■□□■□□■□■■■■□■□□□■□□□■■■■■□■□□■□■■■■■□□■■□□■□□□□□□□
□■□□□■■■□□□□□■□□□□■□■□□□□□■□□■■■■■□□■□□■□□□■□□■□□□■□□□□□□■□■□□□□□□□
□■□□□■□■■□□□■□□□■■□□□■■□□□■□□■□□□■□□□■■■■■□■□□■□□■□□□□□■□□□■□□□□□□□
■□■□■□□■□■□□□□■■■■■■■□□□■■■■□■■■■■□□□□□■□□□■□□■□□■□□□□□■□□□■□□□□□□□
□□□■■□□■□□■□□□■□□□□□■□□□□□■□□■□□□■□□□■■■■■□■□□■□□■□□□□□■□□□■□□□□□□□
□□□■□□□■□□□□□□■■■■■■■□□□□■□■□■■■■■□□□■□■□■□■□□■□■□□□■■■■□□□■□□□□□□■
□□□■□□□■□□□□□□■□□□□□■□□□□■□□■□■□■□□□□■□■□■□■□□■□■□□■□□□■■□□■□□□□□□■
□□■□□□□■□□□□□□■■■■■■■□□□■□□□□■□□■□■□□■□■□■□□□□■□□□□■□□□■□■□□■□□□□■□
□■□□□□□■□□□□■■□□□□□□□■■□■□□■■□□□■■■□□□□■□□□□□■■□□□□□■■■□□□□□□■■■■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


86 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:02:18 ID:ju2XX3WL0
???赤字企業はどこも法人税払ってない

87 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:02:27 ID:48PqY4AT0
>>64
>民間との自由競争が起これば郵便料金は自然と下がる。

社会インフラを担う業種に自由競争は許可されない。
ユニバーサルサービスの維持が最優先
だから赤字に陥った場合は税金投入が保証されてるワケだし。

従って無秩序な価格競争など起こらない。

>「効率」というのは経済学的な意味な。

具体的な指摘は無いのね。
効率化を図れっていう観念的なものなんだろ。

>利回りの高い投資先など無数にある。

それは安全で効率的なのか?
リスクを冒す価値がないんじゃないの?

>リスクは分散させるものなんだよ。

ノーリスクの国債投資に何が問題が?
国が経済破綻すればリスク分散もクソもないだろ。

88 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:04:07 ID:Dv3PC6000

そんなことないだろ。

郵便事業は、公務員の高給を除いても、毎年4500億円の黒字を出していたけど、

その4000億円のうち、毎年3000億円を道路公団や福利施設、いわゆる遊び金に投資して、

無駄遣いしてたんだぜ?


その無駄遣いが民営化で完全になくなったのを、損したとはいいがたいだろ。文句があるなら、この2年間、無税でやってて、
クロネコとかと比べてものすごく楽してるし、

億単位の企業の法人税だけ、20%近く下げて(貧乏人には増税)、ボロ儲けしてるんだから、

税免除の取り上げと、法人税を引き上げればいいだけの話しだろうが。


なんせ、国民は「国民の増税を上げまくり、増税しまくり、年金問題は一切しない。
何もしない。だけど、郵政民営化だけはやる。

議員が多すぎて郵政民営化の後にいろいろやりたかったけど、議員が多すぎて5年もかかった。だけど、郵政民営化だけはやる!」

って小泉に、国民は8割も投票したんだから、文句ないだろ。これは文句なしだぜ。審議なしで通してもいいくらい。


とにかく、議員減らせ。議員減らす、参議院廃止するマニュフェスト、次は民主党出せよ。ふざけんなよ。



89 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:04:20 ID:F7OM5usY0
>>82
それはあれですね。
政府が外資に、郵貯を買い叩かれて郵便局から引き剥がされることを望むと。

つうか、買い叩かれることによるサービス低下を警戒するなら、
それこそ外資だけをターゲットにするのはスジが違うんじゃない?

最近の敵対的買収は国内資本によるものばっかりだぜ。

90 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:08:10 ID:qEWnyDXJ0
>>77
なら超黒字企業の郵政が法人税払わないのはますますおかしいよな?
配達が強制であろうと、全国一律のサービスというのが郵政の営業上の強みになっていたことも確かなんだが。
都心の超一等地にも堂々と郵便局を立ててるのに固定資産税を払わないののどこが自立なんだ?
それと、身分保障があるということは労使問題に意識を割かなくてもいいということ。
経営が安定化に繋がっているのは事実だろ。

地震保険については、国全体が国民のリスク分散を図るために支援しているだけ。

>>87
完全競争でなくても、ある程度規制が掛けられたもとでの競争というのはいくらでもある。
電力会社がユニバーサルサービスのことだけを意識して価格設定しているとでも?
職員の作業能率から、資金運用まであらゆる面で非効率が叫ばれてきたのは事実なんだが。

それと、どうも資金運用=100%全て一つのものに投資、と思い込んでいるようだが、
あらゆるリスクの資産を分散して運用することが、もっともリスクを低下させることになるんだよ。
国民に糞みたいな利回りしかない国債運用を強制させるべきだとでも思っているのか?

91 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:14:12 ID:F7OM5usY0
>>89
>それはあれですね。 
>政府が外資に、郵貯を買い叩かれて郵便局から引き剥がされることを望むと。 

この世界観はちょっと面白い。
政府というか民営化会社が、わざわざ自分たちのこれまでの方向性に反する事業を展開しようとする人々を
受け入れる仮定をしていることになる。せっかく武器を行使することなく。

これって、どういう事態を想定しているのだろうか。

92 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:17:01 ID:UjlRYM+20
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□■■■■□□■■■■■
■□□□□□■□□□□□□■■■□□□■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□■
□■□□□□□■□□□□■□□□■□■□□□■□■■■■■■■■■■■□■■■■□□■□□□■
□□■□□□□□■□□□■□□□■□■□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□■
□□□■□□□□□■□□■□□□■□■□□□■□□□■■■■■■■□□□■■■■□□■■■■■
□□□□■□□□□□■□■□□□■□■□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□■□□
□□□■□□□□□■□□□■■■■□■□□□■□□□■■■■■■■□□□■■■■□□■□■□□
□□■□□□□□■□□□□□□□■□■□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□■□□
□■□□□□□■□□□□■□□■□□■□□□■□□□■■■■■■■□□□■■■■□□■□□■□
■□□□□□■□□□□□□■■□□□□■■■□□□□■□□□□□■□□□■□□■□■□□□■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□■■■■□■□□□□■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
がましい。真面目に答えろ、ボケ。

93 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:22:39 ID:ju2XX3WL0
ID:UjlRYM+20←キチガイだと言う事がわかった、このスレの収穫です。でわでわ

94 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:23:21 ID:F7OM5usY0
というか陰謀論者なんて基地外しかいないもんです。

95 :REI KAI TSUSHIN:2007/05/02(水) 04:24:40 ID:86j+im490
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【郵政民営化の真の理由】

自民党:『君たち【郵便公社】と【利権痴呆議員】の切実なる【要望】で
数百億円の【郵便預金・簡易保険】を投入して【簡保の宿】を建設したのに』

自民党:『使い切れなくなったからと言って【10000円均一販売】
これでは、【国民資産の横領】と言われてもしかたないのでは!?』

自民党:『郵政再生の為の【新たなる融資の条件】を伝える』
1. 【総務省】の人事権により天下り官僚【Restructuringの請負人】を送り込む。
2. 箱物建設の計画に携わった【郵便公社職員】に責任を取らせる。
3. 天下り官僚【Restructuringの請負人】に【最高指揮権】を与え、
その指示にしたがって【人員削減を実施】する。
4. 【利権痴呆議員】は、よけいな口を挟むな、責任を取りたいか!?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

96 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:25:06 ID:48PqY4AT0
>>90
>固定資産税を払わない

国の機関が国の機関に納税をするって非効率的だと思うが。

郵政事業に対して免税する=国民に対して利用料負担を減らすってことと、
郵便事業から徴税する=国民の利用料負担が増えるってのとは手続きが違うだけで
結果は同じだろ。

だったら徴税するだけ非効率だし、必要性もない。

>職員の作業能率から、資金運用まであらゆる面で非効率が叫ばれてきた

黒字の郵政事業に対して説得力に欠ける批判だな。
しかもユニバーサルサービスを維持出来てたワケだし。

>もっともリスクを低下させることになるんだよ。
>国民に糞みたいな利回りしかない国債運用を強制させるべきだとでも思っているのか?

そもそも国債に投資はノーリスクなんだから、リスクマネージメントそのものが不要
あと郵貯の利率に不満があれば、先物でもなんでも国民自身は自己責任で投資すればいいだけだろ。

97 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:27:31 ID:UjlRYM+20
キチガイから教えてやるよ、耳の穴かっぽじいてよく読めwwwwwww

いかなる経済においても生産性・需要の伸びが高い成長産業・商品と、逆に生産性・需要の
停滞する産業・商品とが存在する。停滞する産業・商品に代わり新しい成長産業・商品が不断
に登場する経済のダイナミズムを「創造的破壊」と呼ぶ。これが経済成長の源泉である。
創造的破壊を通して労働や資本など経済資源は成長分野へ流れていく。こうした資源の移動
は基本的には市場を通して行われる。市場の障害物や成長を抑制するものを取り除く。市場が
失敗する場合にはそれを補完する。そして知恵を出し努力した者が報われる社会を作る。こう
したことを通して経済資源が速やかに成長分野へ流れていくようにすることが経済の「構造改
革」にほかならない。
創造的破壊としての構造改革はその過程で痛みを伴うが、それは経済の潜在的供給能力を高
めるだけではなく、成長分野における潜在的需要を開花させ、新しい民間の消費や投資を生み
出す。構造改革はイノベーションと需要の好循環を生み出す。構造改革なくして真の景気回復、
すなわち持続的成長はない。
http://www.keizai-shimon.go.jp/cabinet/2001/0626kakugikettei.pdf#page=11

さて、これは政府が公式発表している「構造改革の定義」だが、生産性の高い産業・企業
がなぜ生産性が高いかと言えば、余計な経済資源(ヒト・モノ・カネ)を受け入れないから
生産性が高いのであって、生産性の低い産業・企業を淘汰すれば経済資源が生産性の高い
産業・企業に移転するなんてのは、全くの空想なんだな。
現実に、淘汰された企業のヒトは生産性の高い企業に雇って貰えず失業か良くても契約社員、
淘汰された企業から回収したカネを生産性の高い企業が借りないので銀行の貸出残高は減る一方、
など矛盾が露呈してきている。
もういい加減、こんな空想論に付き合うのはお止めになったら如何ですか?

98 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:30:42 ID:F7OM5usY0
>>96
>>固定資産税を払わない 

>国の機関が国の機関に納税をするって非効率的だと思うが。 

>郵政事業に対して免税する=国民に対して利用料負担を減らすってことと、 
>郵便事業から徴税する=国民の利用料負担が増えるってのとは手続きが違うだけで 
>結果は同じだろ。 

つか、税金の問題は効率非効率というよりは、民業圧迫批判に対応するものだからな。
実は民間と競合する事業に対して「免税する=国民に対して利用料負担を減らす」ことは、あまりよろしくない。

ただし、郵便事業に対してはあまりこの原理を当てはめて良いものではないと個人的には思うが。

99 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:33:28 ID:7wNmSOzX0
支那と繋がっている政治家を売国売国と罵りながら
大々的にアメリカに売国してる現在を肯定するのはいかがなものか
薄々気付いてると思うんだけど支那を叩くことで忘れようとしてるだけだろ
支那に国を売る奴は売国奴だがアメリカに売る奴も勿論売国奴だ
5年10年前と世の中がどう変ったか冷静に見極めようぜ

100 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:39:04 ID:F7OM5usY0
>>99
>5年10年前と世の中がどう変ったか冷静に見極めようぜ 

・ 不良債権不良債権と騒ぐ人が誰もいなくなった。
・ 企業の大型倒産のニュースが新聞の紙面を騒がせなくなった。
・ ほぼ3ヶ月ごとに「○月危機」と騒がれることがなくなった。
・ 株価が上昇した。
・ 新卒の内定率が上がった。

101 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:46:39 ID:1cw5fMc30
ゲンダイも小泉も方向は違えど売国に代わり無い。

まさに猿の尻笑い。

102 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:49:14 ID:+m893fym0
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川| -=・= ) /-=・=--  |||))ミミ彡
  彡) "''''"/ ゝ""''''"    ||lゞ三彡   年収2000万以上は、自由拡大
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ    それ以下の国民は皆 奴隷
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ     官 から 大財閥 へ
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡      小泉改悪自民党
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_
      `-┬ '^     ! / |\

郵政4社トップ内定=三菱商事顧問の古川氏ら−すべて民間人、独自色発揮が課題に

 竹中平蔵総務相と西川善文日本郵政社長は11日記者会見し、来年10月の郵政民営化で
発足する4事業会社を率いる最高経営責任者(CEO)を内定したと発表した。

郵便局会社にイトーヨーカ堂物流部長の川茂夫氏(59)、郵便事業会社に
イタリアトヨタ会長の北村憲雄氏(64)、郵便貯金銀行に三菱商事常任顧問の
古川洽次氏(68)、郵便保険会社に東京海上日動システムズ社長の進藤丈介氏(61)を充てる。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060711-00000060-jij-pol


103 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:50:00 ID:F7OM5usY0
5年10年前と今とで使われる単語の違い

  以前        今
失業者       派遣労働者
リストラ       格差社会
企業倒産      敵対的買収
不良債権      金利引き上げ
株価8000円割れ 17000円台回復


104 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:52:02 ID:F7OM5usY0
あと「マイナス成長」「デフレ」という言葉も最近はめっきり聞かれなくなったな。


105 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 04:55:01 ID:gxuXSdOX0
5月1日。

三角買収解禁。 これがひっそりと国民には伝えられずに実行された。
マスコミも通り一遍、軽く触れるだけで、大きなニュースとは扱わなかった。

これは小泉売国政治の成果の一つだというのに。

これによって、時価総額で劣る日本企業は海外企業からの買収の脅威に晒され続けることになる。
特に、これはアメリカ政府の要望で行われたもの。
アメリカにケツの穴まで差し出す、娼婦日本にしてしまった。

これのどこが、美しい国なのやら・・・。靖国の英霊はそんな無様な日本にするために散ったのではない!

106 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:00:33 ID:F7OM5usY0
少なくともあの頃インタゲインタゲ言ってた奴らはもはや政権を批判する権利はないな。
したところで、鼻で笑われちゃう。

107 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:06:02 ID:Awwz6HDz0 ?BRZ(10000)
♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ウヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ あばばば♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ ほすほす♪
 (( (  (  〈        ほすほす♪
    (_)^ヽ__)

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ウヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ あばばば♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

108 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:06:20 ID:UjlRYM+20
いかなる経済においても生産性・需要の伸びが高い成長産業・商品と、逆に生産性・需要の
停滞する産業・商品とが存在する。停滞する産業・商品に代わり新しい成長産業・商品が不断
に登場する経済のダイナミズムを「創造的破壊」と呼ぶ。これが経済成長の源泉である。
創造的破壊を通して労働や資本など経済資源は成長分野へ流れていく。こうした資源の移動
は基本的には市場を通して行われる。市場の障害物や成長を抑制するものを取り除く。市場が
失敗する場合にはそれを補完する。そして知恵を出し努力した者が報われる社会を作る。こう
したことを通して経済資源が速やかに成長分野へ流れていくようにすることが経済の「構造改
革」にほかならない。
創造的破壊としての構造改革はその過程で痛みを伴うが、それは経済の潜在的供給能力を高
めるだけではなく、成長分野における潜在的需要を開花させ、新しい民間の消費や投資を生み
出す。構造改革はイノベーションと需要の好循環を生み出す。構造改革なくして真の景気回復、
すなわち持続的成長はない。
http://www.keizai-shimon.go.jp/cabinet/2001/0626kakugikettei.pdf#page=11

さて、これは政府が公式発表している「構造改革の定義」だが、生産性の高い産業・企業
がなぜ生産性が高いかと言えば、余計な経済資源(ヒト・モノ・カネ)を受け入れないから
生産性が高いのであって、生産性の低い産業・企業を淘汰すれば経済資源が生産性の高い
産業・企業に移転するなんてのは、全くの空想なんだな。
現実に、淘汰された企業のヒトは生産性の高い企業に雇って貰えず失業か良くても契約社員、
淘汰された企業から回収したカネを生産性の高い企業が借りないので銀行の貸出残高は減る一方、
など矛盾が露呈してきている。
もういい加減、こんな空想論に付き合うのはお止めになったら如何ですか?

109 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:08:58 ID:1cw5fMc30
>>107

典型的白痴

110 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:09:32 ID:F7OM5usY0
>>108
そうそう。つい5年前まではこういう面白イタイ奴が跋扈していた。
今となっては良い思い出だが。

111 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:09:52 ID:9nVsNNM60
>>109
小泉、竹中に反対しているものはウヨだそうですw

112 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:10:10 ID:ty78D9RZ0
信州蕎麦・戸隠蕎麦・田舎蕎麦等、店頭で売られている蕎麦は要注意!

原材料に明記は無いが、中国産の粗悪蕎麦粉を使用している。

生産地は長野等、偽装目的の産地記載を行っている。

アメリカで起きた中国産小麦粉によるペット大量毒殺の原因となっているのが殺鼠剤。

中国産粉には要注意!

113 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:11:54 ID:9nVsNNM60
左翼にとっても小泉、竹中はヒーローなんだな。
ネウヨと左翼は同類w

114 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:12:18 ID:GfWTJP78O
格差社会。
小泉が作った。

115 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:14:14 ID:F7OM5usY0
>>114
それまでは失業者と非失業者の社会だったからな。
それが、派遣と正社員の社会になった。

116 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:21:59 ID:yc7l+SSMO
失業者と比べたら派遣の方がまだしも良さそうです。

117 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:22:47 ID:1cw5fMc30
>>111

そんな単純な構造ではない。

118 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:25:32 ID:yc7l+SSMO
三月危機のニュースよりはまだしも敵対的買収のニュースを聞きたいです。

119 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:29:10 ID:yc7l+SSMO
不良債権残高が増えていく世の中と企業収益が増えていく世の中、
あなたならどちらかよりマシな世の中だと思いますか?

120 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:31:23 ID:XKaXsIDR0
自民はアメにべっとり、民主はシナにべっとり。。。
どっちに票を入れても外交姿勢は両極端だな。

だが、かろうじて「シナに媚びるくらいならアメに媚びたほうがマシ」という理由で
自民をしかたなく支持してきたけど。

121 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:34:36 ID:6S+MAA9hO
派遣でこき使われるより失業者のほうがいいじゃん

122 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:40:37 ID:yc7l+SSMO
失業者やだよ。
収入ゼロだし、下手したら首括らなきゃなんないし。

123 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 05:43:50 ID:1cw5fMc30
>>120

媚びると言うか、あからさまに売ってるんだけどね。
ただ、国益だけを考えると言う通り米に売る方が利はある事実。

これから1、2年以内にインフレ起こるからみててみ。

124 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 06:13:02 ID:0AHxpjDo0
>>120
アホか。
米国と中国と両面にふらつく事である程度、両国のわがままを押しとどめて
きていたんだよw
外交的な戦略。中国は途上国で援助しても日本の土木会社にまわってきたりしたし。
まぁ江拓民の登場と中国の経済成長でその手が使えなくなった。

125 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 06:31:09 ID:LzY6Tw97O
お前が言うなボケ死ね!売国、国賊のゲンダイ!

126 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 07:59:00 ID:1cw5fMc30
>>108

そのコピペ書いてある事は大体合ってるんだけど、
詰めが甘いんだよな。

>生産性の高い産業・企業がなぜ生産性が高いかと言えば、
>余計な経済資源(ヒト・モノ・カネ)を受け入れないから
>生産性が高いのであって、生産性の低い産業・企業を
>淘汰すれば経済資源が生産性の高い産業・企業に移転する
>なんてのは、全くの空想なんだな。

特にココ。それは日本国内だけの状況であって、政治的な
売国を考慮していないんだよ。
米の企業、経済、そしてやり方。それとシナ(亜細亜)の人口。
これらを合わせて考えろ。

これは極論の妄想だが、最悪の場合
米の手で自由と正義の名の下に無理矢理亜細亜併合されるかもよ
勿論亜細亜人の意見は無視。で、米だけ得するの。


長い目で見た場合、特亜の連中の言う、日本が米寄りで危険だってのも
この部分に関しては少し正しいかも。

ただ現実で彼等はその辺、情報操作による反日誘導で言うべき事が有耶無耶に
なって、日本国民は特亜を警戒する事で世界を見る視界が狭まった。
その間に小泉は米に国を売り、今に至ると。

時間軸とか文が無茶苦茶だけど、キチガイだから許してネ。

127 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 08:09:35 ID:kCR97KzI0
若者いじめをした小泉を若者たちが支持


自業自得だよ


だから若者に同情する年配はいない。

128 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:09:34 ID:CLud53SE0
自民を支持したのは金持ち団塊だろ
なんで貧困層の若い連中が支持しなけりゃならねんだよ

129 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:17:19 ID:1cw5fMc30
>>127-128

PC知らない奴がいらないソフトだらけのメーカー品買って、
ある程度詳しくなってから後悔する仕組み。

この場合「PC」の部分を「政治」に置き変える

130 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:31:32 ID:K7K26wtu0
具体的にどんな財産をどうやって差し出すんだ?<国民の財産
海外にうつしたところで引き出せばそれまでの話だろうが。

格差格差はもう結構だ。
金が欲しけりゃ努力すれって昔から言うだろう。


131 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:33:52 ID:SE8iQwZm0
大相撲の八百長を証明できなかったのゲンダイ?

132 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:36:01 ID:ucihEWg+0
ゲンダイが叩くってことは日本のためになったってことか

133 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:38:36 ID:nD9SWroq0
過疎地の郵便局をビシバシ廃止していくってことが
日本のためになっているとおもうような子たちを
増産したかった自民党はきらいだな

134 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:39:11 ID:JYtwMKhZ0
外資は嫌いだがまあ公務員は甘えてるな、人口が少なくなると枠が少なくなるのは当たり前

135 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:39:22 ID:FtdYCSSs0
いつも思うんだが
郵政民営化がなんですぐ外資に。。。と直結するんだろうね
逆に国債や地方債での運用比率が異常なくらい高い方を責めるべきだと思うんだよな

136 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:43:44 ID:K7K26wtu0
>>133
人口2千人の糞田舎に住んでるけど郵便局は減ったのは確かだが
簡易郵便局ができて別に困ってないぞ?


137 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:44:00 ID:eMOUt4GZ0
>>88 洗脳された人乙!!だったら無駄遣いを正したり天下りを規制すりゃ
いいんじゃないか?

138 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:46:15 ID:ly5uiO3H0
公的機関だったんだからリスクとらないのは当然じゃないのか?
ちがうのか?

139 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:46:36 ID:LHs6MgIe0
>>133
地方が痴呆である事を実証しているような哀れな奴。
IT化の中で、郵便事業衰退は自明の事、衰退する事業、産業を税金と規制
で維持じようとする発想が痴呆衰退の根本原因。

国全体の制度設計は多数、全体を見て行うべき物で、過疎地とか弱者とか
特殊層を前提に行うべきものではない。
全体さえうまく行けば、特殊層に対する対策を打つ事ができる、そいつら
の為に制度を捻じ曲げ、全体状況が悪化すれば特殊層は切り捨てざるを得
なくなる。

140 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:47:59 ID:IJ3UZ51J0
まだやってるのですか。
小泉以前と今を比べればどっちが良かったか言うまでもないだろう。
今は賃金は安くなったが、あの当時は職そのものがなかった。
貧富2極化は進んだけど、それは小泉のせいじゃない。
中国をいれたWTO体制が出来たときにもう決まっていたんだよ。
文句があるなら中国を空爆して工場を叩き潰して来い。

141 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:48:12 ID:F5+t5bub0
結局、郵政民営化が必要だったか、結果日本経済が良くなったのか、
財務体質が改善されたのか、そんなことは実感もできないし是非なんて全く分からない。

要はその程度のもの。どんなものでも民営化癖をつけただけ。
そんなものに躍起になってた前首相と大臣。
そいつらに騙された某ネット掲示板ユーザーww

142 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:51:01 ID:yUuzPQyY0
>>137
そりは今、やってんじゃんかよ
なんでブサヨはピーチクパーチクちゃち入れんの?
緊縮財政を取れば、ケインズ持ち出して金ばら撒け〜とか
言うくせに国債をこれ以上出すな!箱物ダメ!っておめ〜代案出せ、カス

おまいは9条反対でも叫んでおれwww

143 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:51:05 ID:se40O7Hz0
>>135
印象論のFUDなんで因果関係を立証する必要がないし書かなくてもいい。

144 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:51:55 ID:FtdYCSSs0
郵政民営化って一番の問題が当時200兆円あった郵貯が国債と地方債だけで80%近くの運用をしていたことだろ
財政投融資を辞めてからも運用方法は似たようなもんだった
この200兆円(今は200兆円割れたが)のポートフォリオを健全なモノで運用するだけで
一般貸付や株などに金が流れるので景気が良くなるとともにひねれば金が出てくる蛇口を
なくすことで財政の健全化を狙った政策だろ

裏で何があるかは知らんけどさ

145 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:52:12 ID:CLud53SE0
地方を切り捨てればそこに住んでる奴らも都市部に逃げるし
『同胞』を半島から沢山呼び込んで乗っ取れるからな。
地方叩きをする奴らは止められねえだろな。

146 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:52:42 ID:RlDmu/nx0
   大前研一 『 ニュースの視点 』   2006/12/1
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
日本郵政公社 通期200億円超の赤字見込み 〜配達コスト膨らみ〜 1
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
●郵便事業は、民間に対するダンピング。公取に訴えるべき問題
日本郵政公社の2007年3月期決算は、
郵便事業の最終損益が200億円超の実質赤字になる
見通しとなりました。
「開いた口が塞がらない」とは、まさにこのことだと思います。
こんなことが、何事も無かったかのごとく
ニュースになること自体、私には不思議でなりません。
なぜなら、このニュースが意味するところは、
小泉前首相が提唱した郵政民営化の施策が全く意味を
成しておらず、官による民業へのダンピング行為が
まかり通ってしまっているということになるからです。
06年9月期の郵政公社の決算では、
最終利益ベースで2,377億円の黒字でしたが、
これは郵貯の3092億円で、郵便事業の714億円の赤字を
補填する形になっています。
※「郵政公社の業績(2006年9月期)」チャートを見る
→ http://vil.forcast.jp/c/afrnadkn2Yl7sCae

そもそも、小泉前首相が提唱した
郵政民営化の理念に従えば、 3つの事業は独立採算に
するべきで、 バラバラの経理にするのが大前提だった
はずです。



147 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:53:34 ID:ldoZXv/M0
>>135
>郵政民営化がなんですぐ外資に。。。と直結するんだろうね

直結してるからじゃない。
外資は、後先構わず利益を貪るのが善だというカルトだからね。


148 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:55:28 ID:RlDmu/nx0
   大前研一 『 ニュースの視点 』   2006/12/1
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
日本郵政公社 通期200億円超の赤字見込み 〜配達コスト膨らみ〜 2
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

それなのに、結局このような形で郵政事業の決算を
まとめてしまっては、一体何のための郵政民営化だったのか
という話になるのではないかと私は思います。
さらに、これは官による民業のダンピング行為を
容認しているのと同じだと私は思います。
(宅配事業)に関して言えば、民間企業である
ヤマト運輸や佐川急便も、黒字を出しています。
その民間企業に対して、郵貯で赤字補填をしながら、
低価格で郵便・宅配サービスを提供するということは、
ダンピング以外の何者でもないと私は思います。
ヤマト運輸や佐川急便は、すぐに公正取引委員会に
訴えるべきでしょう。
逆に言えば、こんなニュースが流れるくらいなら、
公取が事態を察して介入してきてもいいのではないか
とさえ感じます。
それぞれの事業の独立採算は郵政民営化という政策
そのものの大前提です。
ですから、当たり前の話ですが、
郵便事業単体できちんと収益が見込める価格で、
民間企業とフェアに競うべきです。
そして、万が一、その結果として淘汰されてしまうのならば、
それは仕方のないことだと思います。



149 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 09:56:24 ID:FtdYCSSs0
>>147
民営化→外資 という理屈がわからんのだが

150 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:03:20 ID:KcZ1cQPi0
>>149
会社法改正知ってますか???
あとWTO違反やらで結局外資にも収益を分けざるを得なくなるのです

ちなみに日本の国債を引き受けることで低金利を維持できたという側面
もありますよ。(低金利による資金調達コスト減)

そもそもアメリカでさえも郵便事業は国営なのに・・ということを考える
と・・

対日要望書も見てみてくださいね


151 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:04:30 ID:RlDmu/nx0
【郵政公社の郵便事業は2007年3月期決算で279億円の赤字】
信書便民間参入 法案提出先送り 総務省方針 配達網開放認めず
日本経済新聞夕刊 2006年12月14日

 総務省は14日、日本郵政公社が独占する手紙など「一般信書便」の民間参入の促進を
先送りする方針を固めた。参入条件を緩和する信書便法改正案を来年の通常国会に提出する
予定だったが、公社の郵便事業の赤字幅が拡大しており、民間との競争加速は困難と
判断した。自民党内からも慎重論が続出したため、法改正の時期を再来年以降に延ばす。
 小泉純一郎前政権の改革路線の象徴だった郵政改革は、自民党や郵政公社の抵抗に
押されて大きく後退することになる。
 総務省は竹中平蔵前総務相の研究会が6月にまとめた報告書をもとに、信書便法の
改正案を策定してきた。現在の信書便法は1社で全国一律のサービスを展開することを
義務づけているが、法改正でこうした規制を緩和し、複数の民間事業者が連携して独自に
全国サービスを提供することなどを認める方針だった。
 郵政公社の郵便事業は2007年3月期決算で279億円の赤字となる見通し。来年10月の
郵政民営化を控え、コスト削減などの遅れが目立つ。民間参入が拡大すればさらに収益が
悪化する恐れがあるため、民営後に郵便事業の体質がどこまで強化されるか見極める
必要があるとの判断に傾き、民間参入策導入を先送りすることにした。



152 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:05:09 ID:FtdYCSSs0
>>150
年次改革要望書の件は知ってますよ
民営化→郵貯株式会社の株を外資が確保→外資による。。。 という理屈なんですか?

153 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:07:27 ID:RlDmu/nx0
★信書便の民間参入先送り、郵政改革大きく後退

 総務省は手紙やはがきの集配事業に民間の参入を促す改正法案の
次期通常国会への提出を、自民党の反対を受けて再来年以降に先送りする。
もっとも総務省の検討案も当初の方針から大きく後退しており、
郵政改革が骨抜きされつつあるとの批判が強まりそうだ。

 「郵便事業の業績が悪化しているのに、規制を緩和して新規参入とは何事か!」。
14日の自民党総務部会・郵政政策小委員会合同会議。総務省が示した
「信書便法」改正の検討案に、出席議員の怒号が飛んだ。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061215AT3S1401W14122006.html



27 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2006/12/15(金) 09:10:25 ID:nZf4XmEi0
>郵便事業の業績が悪化しているのに、規制を緩和して新規参入とは何事か
あれれ?
確か郵便は黒字を出していて、局員の給料も国庫からの持ち出しは一切無いから
民営化は必要ないって、民営化反対の方々は言ってませんでしたっけ?
国からじゃぶじゃぶ金をつぎ込んで補填してたのがバレちゃいましたね。



154 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:10:50 ID:nqYhfOW90
日本の頭脳とも言うべき東大生が官僚にならずに、外資に逃げている。

大学改革を含めて、政府は売国奴だな・・・

155 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:11:01 ID:F5+t5bub0
>>152
関岡英之の著作読んでみたら?

156 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:11:36 ID:48PqY4AT0
>>146
>>148

>事業の独立採算

これでは郵便事業が成り立たないから、
簡保や郵貯で黒字化させてきたんだろ。

郵便事業が独立採算で赤字になれば税金投入されるんだから、
一緒に運営して黒字の方が名案だと思うがな。

あと民間の宅配事業は黒字だというが、\50切手一枚で葉書の配達できるのかよ?

157 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:12:08 ID:0MXoXWpS0
>>21
今どき借金時計を信じてる馬鹿がいるとはwwww

158 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:12:10 ID:2pTZyTzg0
>>135
同意。反対派が反対の理由として外資脅威論を持ち出してる面はあるよね。

159 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:13:05 ID:uB0OR1y10
売国週刊誌が何を言うwwww

160 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:13:56 ID:RlDmu/nx0
 日本では運用能力の全くない、官営の郵貯・簡保が、偽の好条件で350兆円もの
巨額を集め、それを無責任にも財投に丸投げし、財務省ではその財投資金を
これまた、無責任にも道路公団や住宅・都市整備公団などの特殊法人に流し、
無茶苦茶に浪費して、遂にはその累積借金額は1000兆円、国民一人当たり、
800万円を越すまでになり、今現在も刻々と急増し続けている。
 約5200億円の債務超過を抱える郵便事業は、電子メールの普及などで苦戦し、
はがきなど通常郵便の売り上げは年に5〜6%ずつ減少する。それを堅調な
郵便小包などで補い、全体で約2%の落ち込みに食い止めている。
 黒字の大部分を稼ぐ郵便貯金も、過去に旧大蔵省資金運用部に預けた預託金利息
頼りなのが実情で、先細りは確実だ。
 レインボーブリッジ、東京湾アクアライン、三ルートの本州四国連絡橋全通などの
特殊法人がらみの巨大プロジェクトで、みんなの郵便貯金、簡保積立金が
「この橋ができた、あの街になった」などと喜んでいると、どれもこれも不良債権の
山でとんでもない規模の元本割れかつ、莫大な維持費、人権費などがかかるのだ。
 このように、「官業」とか「公的経営」なるものは、全て国民の税金と資産(年金、保険、
預貯金など)を当てにして行われる。この官の無責任体制のつけは、今後、増税、
福祉予算の削減などにより、我々全国民で背負わされるのだ。
 今のうちに民営化、市場化して、競争の元に効率化しないと国鉄、 道路公団のように
赤字の山になるだろう。
 世襲制の特定郵便局長などという常軌を逸したものが、今まで続いてきたのも、
閉鎖的な官業ならではのことである。
 他にも133億円のメルモンテ日光霧降、193億円のメルパール伊勢志摩など、
かんぽの宿、メルパルク郵便貯金会館、郵政公社の社宅などで、計一兆円近い
無駄な資産を作り、放漫経営で湧き出た赤字は郵貯、簡保から損失補填してきた。
このように国民の資産などというと耳障りがいいが、結局、無責任な官業体制では、
食い尽くされてしまうだけである。

161 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:14:43 ID:ly5uiO3H0
>>153の27は何か根本的なところで間違ってる気がする

162 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:17:18 ID:RlDmu/nx0
★ 郵便事業は独立採算というが実質は税金で補填されているというトリック

国民

郵便貯金→(赤字の補填)→郵便事業(赤字)
↓金   ↑運用益
国債、財投債
↓金   ↑運用益(税金でまかなわれたもの)
政府系金融機関、特殊法人(赤字をだしている)

無駄な公共事業、零細企業への異常な低金利での貸し出し(赤字になる)

政府が赤字を保証(税金)




163 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:17:21 ID:2pTZyTzg0
>>150
そもそも郵政民営化なんて小泉の持論だったのに、いつの間にアメリカが絡んできたのかがわからない。

164 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:20:12 ID:9mnOmhK20
>>163
頼むよ・・・もっと勉強してよ。

関岡英之
年次改革要望書

これをググるなり、関岡さんの著書を読むなりしてから発言してよ。

165 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:20:27 ID:RlDmu/nx0
★政府、欠損12兆円穴埋め・特殊法人の独立法人移行時

 政府が2003年度以降、雇用・能力開発機構、宇宙開発事業団など
54の特殊法人を49の独立行政法人に移行する過程で、総額12兆円の
繰越欠損金などを政府出資金で穴埋めしていたことがわかった。
新法人に移行する際、過去の損失を民間企業の資本金にあたる
政府出資金で相殺し、減資した。明確な説明をしないまま巨額の
政府出資金を消した形で、政府の説明責任が問われそうだ。

 特殊法人や独立行政法人は貸借対照表の「資本の部」に政府出資金を
計上しており、これが民間企業の資本金にあたる。損失は特殊法人の
事業の失敗などで積み上がり、総額で12兆円あった。
03年度から05年度にかけて特殊法人を独立行政法人に再編した際、
政府は累積損失を出資金で相殺。

 その結果、38兆円あった政府出資金は26兆円に減った。 (07:00)

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070425AT3S2401824042007.html



166 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:21:30 ID:FtdYCSSs0
>>155
関岡の著書って年次改革要望書の件とかでしょ?
別にそれは理解してるってばさ

それとは別に郵政を民営化したあとどう外資と結びつくのかって話しを聞きたいんだ

郵貯の運用の中でさすがに国債と地方債の比率が高いから一般貸出と外債運用が増えてはいるが
外債運用で3兆円、一般貸出はそれほど実績が出ていないんだがどこで外資が絡むんだ??

167 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:21:57 ID:ly5uiO3H0
正直コピペ厨うざい

168 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:23:12 ID:RlDmu/nx0
★国民が預けた郵貯が特殊法人の資金に!

国民が預けた大量の郵便貯金が、財政投融資として道路公団や住宅・都市整備公団
(現・都市基盤整備公団)などの特殊法人に流れた。
 民間のバブル景気の終わった一九九一年、高利で集めた郵便貯金と赤字国債を背景に、
特殊法人のバブル時代が始まる。どの特殊法人も、予算が倍々ゲームで増えていった。
お台場の再開発とレインボーブリッジ(九三年)、東京湾アクアライン(九七年)、
本州四国連絡橋(九九年に三ルート全通)など、特殊法人がらみの巨大プロジェクトが
九〇年代に続々と完成した。



169 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:23:22 ID:LHs6MgIe0
>>163
官僚社会主義者や税金と規制に寄生する寄生虫にとっては

自由化=米の奴隷

という攘夷思想なみの発想w

郵貯なんていうのは、官僚の民間に金を使わせても無駄だから、民間から金を
吸い上げ官僚が有効?に使うという官尊民卑発想の産物。

170 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:24:01 ID:nC1adEEt0
小日本人(売国小泉とその支持者)は氏ね

171 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:24:32 ID:ba0jMpXcO
てかこれは事実だろ。歴代総理の中で一番の売国奴が小泉なわけだし

172 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:25:57 ID:Nc9InLNf0
小泉・竹中が売国奴コンビといっているが、
不良債権処理を進めたくれたおかげで、
生き残った企業には、銀行が今、どれだけ融資してくれるか…。

橋本・小渕・森時代には考えられないような状況だぞ。

潰れた会社には同情するが、正直、生き残りに成功した会社は、
小泉・竹中のことは凄いの認識で一致してると思うけどね。

173 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:26:33 ID:9mnOmhK20
>>166
その質問をしている時点で年次要望書の事を理解していないって言うことでしょうが。

174 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:27:22 ID:RlDmu/nx0

★郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀  1
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/

 5月28日、長野市の巨大施設「エムウェーブ」は、1万人を超える特定郵便局長で埋め尽くされていた。
年1回、全特が開催する「全特総会」。それは、自民党最大の支持団体が、強大な組織力を
誇示する場でもある。
 五月晴れの屋外とは対照的に、巨大な室内空間は照明が落とされ、暗闇に包まれていた。
 時計の針が午前10時を指そうとしていた頃、総会は最大の山場を迎えた。司会が主役の登場を
告げると、場内は拍手の渦が湧き起こる。それに促されるようにして、男は立ち上がった。
 野中広務――。自民党議員の9割以上が所属する「郵政事業懇話会」の会長を務める、郵政族のドンだ。
 壇上に座る全特会長、清水勝次に一礼すると、マイクの前に立った。一瞬、会場が静まりかえる。
その沈黙を破り、独特の甲高い声で、野中はこう切り出した。
 「全特、かくも健在なり」
 再び起こる万雷の拍手。この後も、野中は演説の中で幾度となく全特を讃え、そのたびに1万人の
郵便局長が割れんばかりの拍手を送った。その様は、お互いの忠誠を確認しあう儀式のようでもあった。

(中略)

 全特総会では、野中をはじめ、町村信孝、小坂憲次、亀井久興、岡野裕といった自民党議員が
次々と壇上で挨拶した。そして、口々に「高祖憲治をよろしくお願いします」と、あからさまに支援を
要請する。最後は、当の高祖が壇上に立ち、「いつも本当にお世話になっております」と挨拶した。
 これは、全特が組織を挙げて高祖の選挙活動に奔走していることを如実に物語る。
 ここで1つの疑問が湧いてくる。特定局長は国家公務員であり、国家公務員法第102条や
人事院規則によって、選挙において特定の候補者や政党を支持し、政治的行為をすることは
禁じられている。全特の選挙活動は、こうした法律に抵触しないのか。



175 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:28:00 ID:48PqY4AT0
>>162
国の赤字は民間の黒字だろ。

>郵便事業(赤字)←利用料値上げで黒字化するか?

>政府系金融機関、特殊法人(赤字をだしている) ←民間が赤字になるほど値引きして納入させるか?

>無駄な公共事業←減らした結果、総需要が減って国民所得が下がってるけど?

>零細企業への異常な低金利での貸し出し(赤字になる)←高金利で貸し出して黒字化するか?


何で民間を苦しめてまで黒字化せないけないの?
金が回れば自ずと税金として国庫に帰ってくるのにさ。

しかも所得移転が行われる度に何らかの生産価値を生み出して
国民生活が向上するのに。

176 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:28:03 ID:F5+t5bub0
>>166
>年次改革要望書の件とかでしょ?

件でしょ?じゃなくて読んだことあるの???
改革要望書の話だけじゃないしあなたが問題提起してる
民営化と外資との点と線のヒントが書いてあるんだから読んでみたらいいじゃない。


177 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:29:25 ID:FtdYCSSs0
>>173
だから具体的にどこで外資が入ってきてるのかを聞いてるんだが
それともこれからどうやって外資がそれを収奪しにくるのかを聞きたいのだが
具体的にお願いしたい

178 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:30:57 ID:pXziF/8P0
>>172
りそな問題もそうだけど、不良債権処理つう名の破壊を止めたから
今の状態で済んでいる。



179 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:31:25 ID:yUuzPQyY0
>>176
んじゃ、このスレに分かるように投下しろよwwww


180 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:31:46 ID:RlDmu/nx0
★郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀  2

 実は、巧妙な仕掛けが施されている。全特は任意団体であり、特定局長が「私人」として参加している
というのだ。一方で、郵政業務のために、「特定郵便局長業務推進連絡会(特推連)」という組織を作っている。
地方郵政局から業務連絡を受けるなど、郵便局業務を「公人」としてこなすための団体というわけだ。
 ところが、全特と特推連は、組織ピラミッドから、会長や各地方の役員まで、ほぼ同一の構成に
なっている(右の図)。つまり、外部から見れば、全く同一の組織が、表の顔と裏の顔を使い分けている
だけだと受け取れる。
 「特推連の会議に出席していると、午後5時を過ぎたところで、全特の会議に切り替わる。すると、
立候補者が入ってきて、選挙協力を要請する」。近畿のある元特定局長は振り返る。
 また、法律の縛りを受けない特定局長のOBや夫人を、表だった選挙活動に利用する。
 都道府県ごとにある「大樹の会」は、特定局長OBで構成されている。また、特定局長夫人会は、
現役局長の夫人によって構成される。
 例えば、4月中旬には関東地方特定局長夫人会連合会が埼玉県大宮市で開催された。高祖は
そこに出席して挨拶している。

▼本来は特定局長1万8800人逮捕?
 こうした選挙活動がまかり通るのは監視の目が緩いこともある。
 郵政事業には、全国10カ所に郵政監察局があり監察官は司法警察権を持っている。犯罪の捜査・逮捕
という強い権限を持っているにもかかわらず、「政治活動の有無をチェックすることは任務としていない」
(郵政事業庁)というのだ。
 「本来は警察が取り締まるべきだが、本気でやったら1万8800人の特定局長を全員捕まえなければ
ならない」。郵政事業に詳しい東洋大学教授の松原聡は、こうため息をつく。あまりに大がかりな犯罪ゆえ、
逆に手のつけようがないというわけだ。



181 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:32:07 ID:F5+t5bub0
>>179
バカ?
なんでおめえみてえな野郎にボランティアしなきゃいけねえの?w
そういう資料読んだ前提で書き込めよwww

182 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:32:26 ID:9mnOmhK20
>>176
ぜひ本屋さんで【拒否できない日本】もしくは【奪われる日本】を読んでください。

183 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:32:32 ID:roL0qo5DO
郵政民営化と売国小泉の米国向け献上金とどの辺りで繋がってるのか分からんなぁ

184 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:33:01 ID:LHs6MgIe0
>>175
拡大再生産って知ってる?
まず経済の基本からお勉強してねw

185 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:33:08 ID:moAAvWWF0
>>177
横槍だが、上場企業の外資出資比率や
生命保険等の非上場企業縛りの業界の外資構成を
見るだけで、流石に答え解かると思うがね。

186 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:33:33 ID:FtdYCSSs0
>>176
関岡英之氏の著書は読んだことはないが年次改革要望書は普通に読んだことはある
あなたの言い方だと点と線のヒントとのことだが氏の著書にその具体的な方法は書いてあるの?
要約してでも紹介していただけるとありがたいんだが

187 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:33:47 ID:z8UHR7hc0
基本的に日本は売国じゃないと生き残れない
アメリカに売るか中国に売るかが問題なだけ。

188 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:34:45 ID:RlDmu/nx0
★郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀  3

 それでも、まれに逮捕される局長がいる。「特定局長は平和ぼけをしているから、選挙活動が稚拙。
選挙ポスターを郵便局の自転車のかごに入れて、交番の前を走ったりする。さすがに警察も、こうした
行為は見逃すわけにいかない」(近畿の元郵便局長)。
 なぜ、特定局長はそこまで選挙活動に邁進するのか。権力の中枢に恩を売り、特定局長が持つ権益に
メスが入らないように庇護してもらうためだ。郵便事業が巨額の赤字を垂れ流しているにもかかわらず、
郵貯と簡保の3事業を一体で国営事業としているから、安定した職が保証される。長年勤めれば
叙勲の対象にもなる。
 それだけではない。
 特定局長は国家公務員でありながら、事実上の世襲がまかり通っている。特定局制度が維持されれば、
代々、家業として続けられるわけだ。
 郵政事業庁は、「地方郵政局で教養試験、作文試験、人物試験などの能力実証試験を行っている」という。
ところが実際には、全くの部外者が試験を受けることは、不可能と言っていい。
 関東の特定局長によると、世襲する予定の子息らが集まる「後継者育成の会」が全国各地にあるという。
局長就任の数年前から参加し、年に2、3回の勉強会を開く。実は、この会に参加していると、
特定局長試験の「志願票」の交付時期が知らされるというのだ。一般には公開されない情報であり、
事実上、この会に参加していなければ、受験すらできない。
 それも、受験票を取りに地方郵政局へ出向く時に、全特の末端の組織である「部会」の長に同行
してもらう。そこで、郵政局の担当者を前に、部会長が「面倒を見る」と宣言しなければならないのだ。
 地域によって多少の違いはあるものの、同じような排他的な受験制度になっている。こうしたヤクザの
世界にも似た“儀式”によって、局長になった後も、組織の命令に背けないようにしている。
 受験までこぎ着ければ、合格する確率は高い。99年度に近畿郵政局管内で行われた特定局長の
選考状況に関する資料によれば、受験者114人中、合格者は109人。合格率は96%に上る。

http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/


189 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:36:32 ID:E4U4to+r0
郵政族が利権のために必死なんだろうな

190 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:37:09 ID:hsmRnT+O0
ゲンダイの言ってることは、何を今さら感が強いが
一方で未だにゲンダイの言ってることさえ気づいてない奴もいる…

191 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:38:16 ID:FtdYCSSs0
>>185
それが郵貯や簡保で今現在進行してるってことですか?

別に小泉や竹中を擁護する気はまったくないんだが
郵政民営化に関してすぐ外資外資と騒ぐのは騒ぎすぎだと思うんだが
三角合併の件といい理解して外資脅威論を唱えているのかどうかって話がしたいんだが


192 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:38:21 ID:9mnOmhK20
>>186
知りたいなら少しは自分で努力してください。
要約って・・・。
関岡さんの本を読んだら、アメリカの思惑と日本の現状を理解し
その上でこれからの日本を危惧するはずです。
あの本を読んだら、そんなのんきなことは言っていられないはずですよ。

193 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:40:21 ID:48PqY4AT0
>>184
>拡大再生産

そりゃ経済じゃなくて、経営だろ。

194 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:40:24 ID:AmjMS/K00
おいおい、今回はゲンダイが言ってることが正しいじゃないか。

195 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:40:51 ID:yUuzPQyY0
ID:9mnOmhK20 とID:F5+t5bub0 は 関 岡 英 之 の 販 売 員 です!w

ご注意くださいwwwwww

196 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:41:00 ID:pXziF/8P0
>>184
拡大再生産が重要なら、いっそう小泉・竹中の破壊的改革がよいとは言えないかと。
どっかが赤字でも、GDPが増大していれば無問題。むしろGDPが停滞したり縮小するほうが
問題は深刻化する。事実、小渕氏のころより小泉以降のほうが財政赤字は増大した。

でも、小泉改革(すなわち破壊)が中途半端だったから、今の程度の中途半端な不況で済んでいる。
GDPの伸び、消費の増減を知っていれば、好景気って宣伝は嘘っぱちってのはわかっているよね。

りそなに見られるように、不良債権処理も中途半端で終わった。
(中途半端に終わってよかったといえる。外資が絡んだ賄賂だとしても・・)


197 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:41:13 ID:LHs6MgIe0
>>185
外資比率より経営権の問題。

官僚社会主義者と寄生虫の発想では

対日投資 >> 日本の資産が取られる
対外投資 >> 日本の金が取られる

鎖国をしろということかw
皆、3度の食事に不自由せず、エネルギー供給にも不自由しないのは、国際自由貿易
体制で日本企業が金を稼ぎ、食料、資源を輸入できてるから!



198 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:43:16 ID:yUuzPQyY0

ID:9mnOmhK20 とID:F5+t5bub0 は 根拠はないけど

「関 岡 英 之はスゲー、自民はクソ」だそうです

ありがとうございましたwwwwwww



199 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:44:01 ID:FtdYCSSs0
関岡英之氏だけのソースでそこまで妄信されても困るので
氏の著書が読むに値するかどうかだけの紹介文だけでもしてくれればいいのに
なんかここまで読め読めといわれると副島信者に似たにおいがして倦厭してしまうな

200 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:45:26 ID:hsO17ASr0
肝心なのは、反日売国メディアにつられないことかもしれませんね。。。

201 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:46:26 ID:pXziF/8P0
>>197
>鎖国をしろということかw
そういうことだ。せめてアメリカ並みには鎖国したいね。
国民(あえて「国の」とは書かない)の根幹に関わる重要な機関を
外国にさらす、ってことはアメリカでもやってない。外国企業に買われた
アメリカの重要な金融機関は存在するのか?。規制していたはずだ。

三角合併でもそうだけど、あそこまで買収されやすい環境を整えている
先進国はないぞ。

つか、三角合併に至っては、投資というより完全な強奪だろ。


202 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:47:34 ID:9mnOmhK20
ネットで、amazonの書籍紹介コーナーを見てみるなり自分ですればいいじゃない。
そんなことも出来ないの?

出版社/著者からの内容紹介
この国は今やアメリカ政府の意のままに変えられている
日本が様々な分野でアメリカに好都合な社会に変えられてきた、近年の不可解な日米関係のメカニズムを、米国の公文書に即して描く

内容(「BOOK」データベースより)
建築基準法の改正や半世紀ぶりの商法大改正、公正取引委員会の規制強化、弁護士業の自由化や様々な司法改革…。
これらはすべてアメリカ政府が彼らの国益のために日本政府に要求して実現させたもので、アメリカの公文書には実に率直にそう明記されている。
近年の日米関係のこの不可解なメカニズムのルーツを探り、様々な分野で日本がアメリカに都合のいい社会に変えられて来た経緯を、
アメリカの公文書に則して明快平易に描く。

203 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:48:20 ID:yUuzPQyY0

ID:9mnOmhK20 とID:F5+t5bub0 は今、必死に涙目で 関 岡 英 之 の本を

めくっているようですwwwwwwよろしくお願いしますwwwwwww





204 :誘導:2007/05/02(水) 10:48:30 ID:Gg1Z/Z2f0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178036551/315

205 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:49:55 ID:pXziF/8P0
三角合併の新スレが立たないな・・・。

206 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:50:08 ID:9mnOmhK20
1994年より、アメリカが毎年日本に対して突き付ける「日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書」
いわゆる「年次改革要望書」について初めて本格的に取り上げた記念すべき書である。
「年次改革要望書」というのは、1994年に始まり、毎年アメリカが日本に対して、
制度を変えてアメリカの企業が参入しやすくしろ」という要求をずうずうしくも突きつけてくる仕組みのことである。
すでに法改正が実現したものとしては、建築基準法の改正や郵政民営化などがある。

アメリカからの要求がこれでもかとばかりに並べてあるものと想像していたが、意外にもそうではなく、
上げられている項目としては「建築家の資格の国際的統一」「建築基準法の大改正」「会計の国際ルール化」「商法改正」「指名競争入札制度の廃止」「司法制度改革」程度だ。

本の趣旨は、「こんな要求がされている」という点よりは、「日米構造協議」(正しくは「構造障壁イニシアティブ」)を経て年次改革要望書が生まれるに至った歴史や、
規制緩和を平然と押し付けてくる傲慢な性格が形作られた背景など、「要望書」という目に見える部分だけでなく、その本質的なところを探ろうという試みが興味深い。
「年次改革要望書」に興味を持たれた方は、まずこの本を読むといい。
軍事面だけでなく、経済面でもアメリカのいいなりの日本。
このままいけばどうなるか、考えるだけで恐ろしくなる本である。


207 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:50:33 ID:b43+kXGv0
加藤山崎の売国コンビもたたいてください。

208 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:50:49 ID:FtdYCSSs0
>>202
だからそれと郵貯、簡保がすでに外資の手中にあるという根拠とでは飛躍しすぎるんだが
もしくはこれからじわじわとそれらを手中に収めるための手段が紹介されているのなら
それをご教授願いたいとお願いしているわけだが

今現在は郵貯も簡保も間違いなく日本人のものであるという認識はあってる?まちがってる?

209 :誘導:2007/05/02(水) 10:52:05 ID:Gg1Z/Z2f0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178036551/315

210 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:52:12 ID:yUuzPQyY0
>>202

そいつ日本の公文書は見てないようだなwwwwwwww

本当にありがとうございましたwwwwwwwぅえっwwwうぇwww

ホレwwhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/kisei06_yobo.pdf



211 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:52:42 ID:Xn1E/43I0
ここまでくるともう早く虫国様に併合されて
日本終了でいいよ。

212 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:54:03 ID:9mnOmhK20
2005年。
この年は、米国への属国化の道を切り開いた年として記憶される事だろう。
会社法、改正独占禁止法、郵政民営化関連法が成立したこの年を契機に、日本は米国の圧力と監視のもと、
米国型社会への移行を余儀なくされている。

日本が目指す米国型社会では、一般人が、大病を患ったり、訴訟を起こされたりすれば、人生の破滅となるという。
「まともな治療を受けたければ高いカネを払え」、「高いカネを出して凄腕の弁護士を雇え、さもなくば巨額の賠償金を払え」という社会だ。

世界に誇るべき国民皆保険制度は崩壊して、高価な外資系医療保険が跳梁跋扈し、外資系法律事務所に雇われた大量の弁護士達が、日本において訴訟ビジネスを繰り広げることになる。
すべては「年次改革要望書」のシナリオどおりである。

このような重要な事実をマスメディアは国民に伝えようとしない。何故なら、マスメディアも既に、大手広告代理店を通して、外資スポンサーの支配下にあるからだ。
さらには外資が、直接、日本の政党に献金できるように法制化が進んでいる。国の乗っ取りである。

あなたが人口の5%に位置する富裕層なら問題はない。
しかし残り95%の人ならば、真剣に、この問題に向き合わなければいけない。
苦しむのは未来のあなた、そして子供達である。
幸いな事に、相手は正体不明のエイリアンなどではない。
その戦略は、「年次改革要望書」として公開されているし、ひとりひとりは生身の人間である。

優秀な官僚が国民を守ってくれる時代は過ぎ去った。
我々は勇気をふりしぼって、国政へ積極的に参加しなければいけない。後は一歩踏み出すだけである。


213 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:56:23 ID:9mnOmhK20
本書をまったく評価しないという書評もあるようである。

しかし忘れてはいけないのは、日本国内では既に、アメリカの唱える
グローバリズムに賛同しそれから利益を得ているものと、そうで
ない人々とに分かれているということだ。

あたかも日本人自らの議論により、自然発生したように見せかけ、
押し付けではなく、日本人自身による改革のように見せかけるのは
彼らの常套手段である。

「改革は、日本の利益になることばかりである」というのも、よく
聞く言葉ではないだろうか。

また書評のなかには、著者の言葉尻を捉えて「米国側が言い出した
ものもいくつかはマスコミで大騒ぎになっており国民は、そのことを
きちんと知らされているわけではないなどということは全く言えない」
という言葉がある。

これは、冷静に読めば、「日本で発生したものはもちろん、米国側が
言い出したもののいくつかは、マスコミで取り上げられていない」
という言葉の裏返しである。

役所のHPを辿っていって、ようやく片隅に載せられているのが
発見できるようなものを、本当に庶民に知らしめていると言える
だろうか。

改革によって不利益を被る全ての日本人が、本書を読んで真実を
掴まれることを切に願うものである。


214 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:57:25 ID:FtdYCSSs0
年次要望改革書って実際には
日米ブロック経済圏を作るための準備なんだよね


215 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:58:25 ID:9mnOmhK20
私はこの本は全く評価しません。

「年次改革要望書」などに書かれてあることの大半は、
米国が言い出しっぺではないでしょう。
もともと、日本の学界・メディア・論壇などで議論されていたものを、
「年次改革要望書」やその他の米国側文章が「コピペ」したものに過ぎないと思います。

その証拠に、本書で指摘されているほとんどの法改正・制度改革は、
日本の利益にはなっても米国の利益になっていないものばかりではないですか。
そもそも、アメリカ人が日本人よりも日本の事情に詳しいはずがないし、
USTRが我々の手柄と自画自賛していることを真に受けるのはおかしな話です。

確かに、内容だけ見ていると(イ)USTRの要望が実際に日本で実現されている、
(ロ)USTR自身も「我々の成果」と主張しているように見えるかもしれません。
しかし、もともと日本で議論されているものだから、日本で実現しているだけです。

もちろん、本書で指摘されたものの中には明らかに米国側が言い出したものもいくつかはあります
(日米円ドル委員会など)。
ですが、そのほとんど全てはマスコミで大騒ぎになっており、
「わたしたち一般の国民は、そのことをきちんと知らされているわけではない(p.50)」
などということは全く言えないと思います。



一応、批判意見も載せます。


216 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 10:59:47 ID:/bPOg3Da0
ここで騒いでるのってあれだろ、マスメディアといっしょに公的資金の投入を批判してたやつらだろ
アメリカの債務だって返ってくるものなんだから

まだマスゴミに騒がされてるやつはおかしいんじゃないか

217 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:00:37 ID:9mnOmhK20
日本は資源の上でも、地勢の上でも、まず一国だけでやっていくことは無理でしょう。
また、日本は有史以来、どこかの大国に学びながら現在まで来ているはずです。
また確かにアメリカは勝手な国だと思います。
しかし、それを超えて一国だけでやっていくためには、多分世界最高の知恵が必要なのでしょう。
そして、世界最高の知恵を政府に終結させるためには、選挙で議員を選ばなければなりません。
その議員を選ぶのは国民一人ひとりです。
要するに国民一人ひとりが高い知恵を持たない限り、アメリカのいいなりになるのでしょう。
メディアの報道にいちいち一喜一憂し、時代の流れを全く直視せず、
自分の固定観念や既得権をちょっとでも揺さぶられると誰かのせいにするような国民がいて、
アメリカに対抗できるわけがないでしょう。
他人に文句を言ったり、責任を擦り付けたりする前に、自分のレベルを引き上げることが最も重要で、かつ実践可能なことだと思います。



218 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:00:52 ID:rVJUGTj80
>>215
その説に賛成。
おそらく日本の官僚が外圧利用で改革をするために
アメリカに内容を進言している部分がかなり多いはず。



219 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:01:42 ID:pXziF/8P0
>>215
南米でクーデーターを引き起こしていた南米版親米右翼もそうだけど、
この手の「売国政策」の責任はアメリカよりもむしろ日本(や南米)の内部
にあるのだよね・・。売国でも、特定勢力だけは儲かるから。





220 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:04:50 ID:pXziF/8P0
>>218
外圧利用して「改革」を進めているのは、官僚じゃないだろう。
特権意識に駆られた官僚も含まれているかもしれないけれど。

むしろ、真の「既得権益者」が外圧を利用して階級社会にするのを
計画しているように見える。




221 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:04:52 ID:LHs6MgIe0
>>201
米が保護してるのは軍事関連分野だけ。
基幹産業のビッグスリーですら外資に買われている、電力も完全自由化。

>国民(あえて「国の」とは書かない)の根幹に関わる重要な機関
郵便事業のどこが根幹か、IT化の中衰退必至の事業!
IT化のバロメーターの一つは郵便の消滅度合い。



222 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:05:37 ID:9mnOmhK20
謎解きスリリングと爽快感が味わえる。しかしそれは古代の謎でも秘境の謎でもない。まさに現代の我々日本人に直接利害のある謎だからやっかいだ。
控え目に言って、ショックを受けて唖然とする。
 郵政民営化法案に対して、なぜ政治生命を賭けてまで造反する議員がいたのか。
その真の理由は「アメリカによる日本の搾取」に対抗するためだった。
郵政民営化は簡保120兆円をアメリカの餌食にするためであった。
そしてそれを隠蔽するマスコミにも同様にアメリカからの圧力があった。
 外資系保険会社による医療疾病関係の保険のコマーシャルが激増していることを奇異に感じている人は多いと思う。
アメリカの次なるターゲットは世界に冠たる日本の健康保険である。
混合診療を解禁したい政府の真意を知りたい人も必読。
 日本のメガバンクやトヨタでさえひとたまりもなくアメリカ企業に完全子会社化されてしまうおそれのある「外国株対価の合併」解禁。
それが間一髪で一年間凍結されたのは皮肉にもホリエモンによるニッポン放送株取得事件であったという笑えない事実。
「年次改革要望書」という閲覧可能な公式文書に記された、アメリカからの10年以上に渡る絶えざる圧力。
それにメスをいれ大胆に告発する。我々はもはや政府もマスコミも信用することはできない。
民主主義国家で国を守ることができるのは我々大衆しかいない。
気が付いたときには我々の資本がアメリカに吸い尽くされ、ただ「剥き出しの弱肉強食型社会」だけが残されるとしても、
それもまた我々の自己責任であり誰も助けてはくれない。



223 :誘導:2007/05/02(水) 11:06:57 ID:Gg1Z/Z2f0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178036551/315

224 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:08:10 ID:pXziF/8P0
にしても、三角合併のスレッドがなかなか立たないな。小泉・竹中信者も、
さすがにあれは擁護不可能だしね。

あえて、「ゲンダイ」をつけるわけにもいかない。

225 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:09:54 ID:yUuzPQyY0

スレッドがなかなか立たないのも 陰 謀 のようですwwwww

 おつかれさまですwwwwwwwwwww




 

226 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:09:54 ID:FtdYCSSs0
三角合併って昨日散々当該スレで外資脅威論じゃが論破されてかわいそうだったよ

227 :だったらこれ弁解してみろ親米ネトウヨ:2007/05/02(水) 11:11:49 ID:pXziF/8P0
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/img/20070427mh07.gif

【政治】外国企業が自社の株式を対価として日本企業を完全子会社にできる「三角合併」条件厳格化、自民党が見送りで調整
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000027-san-bus_all

【米国】米下院、外国企業による米企業買収の審査厳格化法案を可決
http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=worldNews&storyid=2007-03-01T110313Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-249207-1.xml&src=rss&rpc=112


228 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:13:15 ID:t0dbXqKv0
一般人には経済の話はわかりにくい。

売国コンビがアメリカに日本国民の財産を差し出そうとしているという表現は
ネット的にはその背後にユダヤとかの陰謀があって売国者はそのエイジェント
とかの話になる。 竹中と小泉はスイスに報奨金まで用意されているという話
もある。普通に竹中の考え方とその政策の結果、アメリカに有利になるのでは
と言えばよいのにさ。金子勝なんかはイズムの人だから政策を超えて全人格ま
で完全否定してくるけど、そんな事だから、世論はついていけなくなる。

結果、反竹中の連中って昔の学生運動じゃあるまいし、レベル低いな〜となる。

229 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:13:18 ID:yUuzPQyY0
>>227

おれの書き込みをスルーしてるようだから貼っとくwww

ホレwwhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/kisei06_yobo.pdf





230 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:14:53 ID:pXziF/8P0
イラクの件で文句を付けたらサヨク、郵政民営化や三角合併について警告的なことを書けばサヨク。

ネトウヨが本当に忠誠を使っているのはアメリカ(それもネオコン)じゃないかよ。。

補足すると、親米ではない右派・右翼は「ネトウヨ」ではないよ。例えば小林よしのり氏と
そのシンパはネトウヨではない。


231 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:15:12 ID:FtdYCSSs0
>>229
昨日三角合併スレで日本からも要求してると書いたら
「それはたいしたことを要求していない」とか「アメリカは守っていない」とか
そんな反論しか来なかったから煽るだけ無駄かもしれないよw

232 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:15:21 ID:u+GAI8mh0
>>197
100年以上前に韓国が日本相手に米売って大もうけしたんだが
それが教科書で、「日本が米を略奪したニダ!」って教えられてるし



233 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 11:16:40 ID:yUuzPQyY0
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20070427mh06.htm
【外資の投資規制拡大 企業買収増加背景に】三角合併にらみ、財界も要望

 経済産業省は26日、外国企業が日本企業に投資する際、政府への事前届け出を義務づける業種や製品の範囲を
拡大する方針を正式発表した。炭素繊維や工作機械など軍事転用の可能性がある製品を生産する日本企業への投資を、
事前届け出の対象に追加し、海外への技術流出などを防ぐ。技術の進歩で一般向けの汎用(はんよう)品にも軍事転用
できる製品が増えたため対象を拡大する。海外投資ファンドによる日本企業買収が相次ぐなど環境が変化したことも、
投資規制を強める背景にある。 (中略)対象は外国企業による投資が行われると、〈1〉国の安全を損なう
〈2〉公の秩序の維持を妨げる〈3〉公衆の安全の保護に支障をきたす――などの恐れがある業種だ。現在は、武器、
航空機、原子力、宇宙開発、電力・ガスなど20業種が対象だ。

 対象が上場企業なら株式の10%以上、非上場企業なら1株でも、取得する30日前までに投資の規模や目的などを、
財務省や各業種の所管官庁に届け出るよう義務付けている。問題がある場合は、国が投資の変更や中止を勧告、命令できる。


234 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 11:20:55 ID:yUuzPQyY0

>>231
そうかもwww二言目にはユダヤとか言い出すかもwwwww

http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200704191106?vos=nr25yn0139002
【外資に買われているだけじゃない日本企業による世界的企業の大型買収がこんなにあった】

はいはい、日本は外資にやられそうなのに海外の企業も買ってしまうんでつねwww
残念でしたwwwwwwwwwwww



235 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:21:19 ID:pXziF/8P0
南米でも日本でも、「過剰親米」つう現象があって、国益(国民益)を阻害してまで
新米になっている人がいる。とくに政治家などの「特権階級」に目立つ。
これは、アメリカの外圧を利用して、自分の特権を守ろうとしているからだろう。
例えば奨学金を減らしたり国立大学の授業料を増大させようとしている連中と
親米派はほぼ一致している。親米派は、まちがいなく階層社会を意図している。

広域政権が豪族を従わせていたのは、この手の利権関係があったらかもしれないな。
豪族は、その地域においては下から挑戦を受け続けていて、あまり支配は安定していない。
豪族が中央政権に服属する変わりに、その支配権を中央政権から保障してもらえる。





236 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:21:23 ID:K7K26wtu0
エネルギーが自給自足できるようになれば
別に鎖国的な経済にしてもいいとおもうけど現状は無理だよな。


237 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:22:04 ID:/bPOg3Da0
サヨじゃなければ、ウヨって考え方が短絡的すぎ。
だいたいこんな掲示板でレッテル張りするほうがおかしい。

一番の罪は、典型的な日本人ではないことを無理に装っているいるやつがいること。

238 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:22:47 ID:2pTZyTzg0
>>227
下のはあくまで安全保障上の問題がある場合に限りでしょ。

239 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:24:41 ID:LHs6MgIe0
官僚社会主義者と寄生虫による

外資脅威論は幕末の攘夷運動と同じ

無知蒙昧な一般大衆を煽り、自らの目的を達する手段にしかすぎない

幕末:薩長による倒幕運動に利用、指導層は攘夷なんか考えていない、維新により攘夷
   されたか!
現代:官僚社会主義者と寄生虫の自分たちの権益維持に利用

240 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:32:38 ID:TPjoZo2V0
●大局的に見ると、この話題も大切で有るけれども、参議院選挙では
 自民党に政権を取らさなければ、日本は大変な事になる。

●理由はこうだ=野党は、【 反日思想 】に傾倒している節が有る。
 朝鮮総連も存在している。創価も、またまだ【 反日思想・傾倒者 】が政治の中にも
 企業の中にも、放送業界の中にも多く入り込んでいる。

 野党に政権を取らせば、この話題の様に『 ★韓国と北 』に有利な法案を創り
 日本と韓国と北での『 強固な連帯 』を創る可能性が高い。

●すると、日本の財産、技術、政治までも、北と韓国に奪い取られる可能性も有る。
 それは大変危険な状況であり、仮にその様になったら修正は不可能になる。

 ●小異を捨てて『 大局を取る必要が有る 』>>>大局を取るとは、自民党に政権を
  継続さす様に、参議院で『 ★自民党を圧勝さす事 』と思う。

●今は女性雄大な『 時 』だ。、、決して、反日思想家の工作に騙されて
 『 ★野党に政権を盗られないない様にしなければいけない 』と思う。


241 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:37:39 ID:TPjoZo2V0
>>240 に訂正個所あり ●今は女性雄大な『 時 』だ→ ●今は重大な『 時 』だ、、が○

242 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:39:11 ID:FtdYCSSs0
結局はニュー速+で経済の話は盛り上がらないってことですな

243 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:41:09 ID:jiyylekO0
ヒュンダイから見るとヤマタク&加藤が愛国者なのか?w

244 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:42:48 ID:FtdYCSSs0
>>243
みんなまとめて売国奴ってことでしょう
郵政民営化反対議員は愛国者なのかな?

245 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:44:53 ID:nzbFEao/0
>>225
 
昨日から、端末への電気ノイズすごかったけどな
アーシングしなおしてやってるが、これだとほとんどの人間は投稿できないんじゃないの


246 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:48:00 ID:yUuzPQyY0
>>245
あっ、そうなんだー

ところで、漏れブサヨいじめすぎたかな?ちょっと潜りますwww
スレ上がらないしww

247 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 11:56:19 ID:FtdYCSSs0
いい加減、郵貯と簡保の資金をどうやって具体的に外資が吸い取るかを書いてくれないと困るんだが
昨日の三角合併スレからの流れからしても郵政民営化と三角合併で日本終わったっていう人が
多かったんだが具体的にどうやって終わるの?終わったあとどうなるの?

248 :誘導:2007/05/02(水) 11:59:49 ID:Gg1Z/Z2f0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178036551/315


249 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 12:10:43 ID:+gzwEi8WO
特亜に好き放題されるよりかはメリケンの方がマシだな

250 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 12:15:04 ID:JRlpMowV0
でも234のURLみたいのは、なんで日本であんまし報道しないのかな?
イギリスの反応とかどうなんだろ?やっぱ英国でも外資に乗ってられる〜
とかやってんのか?ってことはお互いさまかw

251 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 12:22:59 ID:ZSnBLy80O
日本の経済がアメリカの一方的なやり方でいいんですか?

252 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 12:23:48 ID:FtdYCSSs0
よその国なんかだと結構外資を呼び込むためにどうすべきかなんて議論もあるよ


253 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 12:50:37 ID:TSLOvxeb0
>>235

日本じゃ過剰親特アの方が深刻な問題だ

254 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 12:53:37 ID:SCMEFMCp0
       ______
      /  \    /\   小泉さんこそ真の愛国者だった
    /  し (>)  (<)\  日本がグローバルな時代に生き残るためにがんばったんだ・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉は外資の操り人形
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   株式持ち合い解消を政府主導で進め、外資の買収を後押し
.   デフレ下で時価会計を導入、企業負債を国民負担で相殺
.   間接金融下の中小企業を見殺し
.   外資の不良債権ビジネスを支援、国富を切り売りボロ儲け
.   外国人労働者、受け入れ緩和で法整備
.   日本の最後の砦、郵貯を外資の賭博ゲームに
.   三角合併合法化・・・外資の支配構造へシフト
.   外国人労働者と日本人を競わせる低賃金構造へ


255 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 12:54:38 ID:kGtcGTwp0
いまや日本で労働者の三人にひとりが非正規雇用
24歳以下なら実に二人に一人がフリーターか派遣・日雇い労働者

20代から30代の死因の第一位は・・・「自殺」

もう日本の企業や政府は若者を使い捨ての駒としか考えていない

これも
小泉や竹中以降の経済ネオリベ路線の規制緩和で
大幅に雇用形態を「自由化」させた結果に他ならない

なのにその若年層が自民に喜んで投票してるんだもの。
もうアフォとしか言い様が無い。

256 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 12:55:58 ID:NbTdr4BD0
つうか今更だなあ・・
小泉政権の誕生の頃から

「構造改革や規制緩和を進めたら
一部の資本家層には有利だけど
多数の庶民・リーマンにはあまりメリットない
むしろ格差拡大とか賃金引き下げとか
正社員削減の方向になって
庶民にはマイナス」とか

さんざん指摘されてたのにねえ・・

しかしオマエラは耳を貸さずに
「小泉マンセー!構造改革マンセー!」
って自民を大勝させた挙げ句が今の惨状(格差拡大、庶民層の貧困拡大)なわけだ

257 :誘導:2007/05/02(水) 12:56:21 ID:Gg1Z/Z2f0

てゆうか、漏れ達 貧乏庶民で労働者政党作ろうぜ。
皆で団結して組織化すれば、政治に口出し出来る様になるんだぜ。

団結さえ出来れば簡単じゃないか。

今の政府は少なくとも我々庶民を生かす意志は無い。
地方を切り捨て、増税で家庭を苦しめ、更には再チャレンジ制度で非正規雇用者を切り捨て、
正規雇用者の給与ですら「格差是正」の名目で非正規雇用の水準との一元化を図る始末。
安い時給で使い捨てられるだけ、再現のない労働で過労死が待つだけの生活。

私は、我々庶民での組織化を提案したい。

組織化する事で政治力を持ち、技術公社でも作って我々で新たな産業を開拓したい。
また、航空技術廠でも宇宙開発技術廠でもなんでもいい、我々で独自の技術力を養い
国際競争力なる幻影を打ち砕かなくてはならない。

そうしなければ、まさに棄民、あと10年生存出来るかどうか・・・

自分達の居場所は自分達で創る、そうしなければ我々に未来は無い。
我々で団結出来れば、政治を操り運用資金は税金で賄える。

我々が、自分勝手で居られる時間はもう無い。
一人一人が互いに手をとり協力し合い、助け合って生き抜かなければならない。
これは、我々の生存を賭けた闘争である。

労働党プロジェクト@2ch 日本国民労働党その7
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178036551/315


258 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 12:57:43 ID:FtdYCSSs0
>>255
今の30代後半くらいの世代がな
年功序列で自分達が働いた分の金で上の高給取りを養っていたんだよ
それを搾取と感じて年功序列ではなく実力主義をと標榜したんだ
物価が高い頃の日本では中間流通業者の利益が上乗せされているからだと
徹底的に流通システムをぶっこわしたんだ
これで失業者が増えた代わりに物価が安くなって給料が安くても暮らせるようになったんだ

メリットとデメリットは表裏一体さ、ほんの10〜15年くらいの間のできごとさ

259 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:00:27 ID:wb+lwIOZ0
今の30代後半に当時そんな力なんてないだろ

260 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:00:55 ID:jiyylekO0
>>256
>庶民層の貧困拡大

そんなに日本の庶民層は貧困なの?w
外資の問題といい…まぁ意見は色々あってヨシだが。

261 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:01:50 ID:5YF9xt7j0
>>258
>搾取と感じて年功序列ではなく実力主義をと標榜したんだ

実力主義次第は本当に評価が公正で給与もしっかり反映されるのなら問題ないが

実際には「実力主義」は企業がコスト削減するための隠れ蓑の事が多いよ
それで逆に導入後に社員の志気が下がって不満が蓄積し
成果主義を撤回する企業も出てきてるわけだ



262 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:03:44 ID:W/W3MJ1e0

        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    ←前回、自民に投票した一般庶民
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/   公務員ザマーみろwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    構造改革&郵政民営化マンセー
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /      抵抗勢力は失せろwwww
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、  バンバン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (○)  (○) \
    |       (__人__)    | ________
     \        ̄    ./ .| |          |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ           \ | |          |  <「残業代ゼロ法成立へ」「非正規雇用急増」「格差拡大」「消費税増税へ」「過労死は自己責任」
  /´                 | |          |   |    「反対するサラリーマンは抵抗勢力」
 |    l                | |          |   \_____________
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

263 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:05:29 ID:jTPdoXaz0
>>260

庶民層のなかでの貧困世帯は確実に増加してるよ
具体的な数字で言えば下の通り

           2000年  2005年

貯蓄ゼロ世帯の割合  12.4% ⇒ 23.8%

生活保護受給世帯数  75万 ⇒ 103万

教育扶助就学援助率  8.8% ⇒ 12.8%

非正規雇用の割合    26.0% ⇒ 32.6%

264 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:05:54 ID:FtdYCSSs0
>>259
団塊Jrの世代で人口多いんだけど力ないかな?


265 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:07:39 ID:dQK+UoqS0
低学歴・低所得層の階層ほど自民党支持率が高いんだもの

団塊ジュニア世代では上流層(相対的に高収入・高学歴層)では
自民支持が8.3%で民主支持が16.7%、「支持政党なし」が75.0%で無党派層が多いのに対して
下流層(低収入・低学歴層)では自民支持が18.8%にまで上昇する。

(三浦展って人の『下流社会』に引用されてる調査による)

つまり貧困層はせっせと自民に投票して自分で自分の首を絞めているわけだ

266 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:09:16 ID:i3tL5ORa0
まあ民営化にしろ派遣やフリーターの増加政策にしても例のホワエグにしても
要するにアメリカの意向なんだけどね

今の日本企業の外資比率みてみ

株の持ち合い禁止や小泉が規制緩和してから軒並み30%平均だよ
50%超えたらもはや日本企業ではない
外資系企業から献金許せば外国の圧力がもろに政治にかかる
三角合併も解禁されるし

つまりグローバル化の名のもと日本は日本じゃ無くなったってことだ

ようこそ「美しい国」(笑)へ

267 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:11:16 ID:/m103Viw0
       ______
      /  \    /\   小泉さんの手法は多少えげつなかったけど
    /  し (>)  (<)\  社会は良い方向に向かいはじめたんだ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |小泉改革で社会は荒廃
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   受刑者7万人突破 、終戦直後以来最高
.   5年間で自殺者20万人、家出35万人、自己破産100万人 
.   ワーキングプア拡大で少子化止まらず
.   人心荒廃、「正直者がバカを見る」詐欺天国に
.   市場原理奨励で東京の一極集中加速、地方過疎で国土放棄
.   集団自殺やカルト宗教、街はサラ金の看板だらけ
.   リストラ・コスト削減の奨励で内需はますます低迷

268 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:11:21 ID:V0AI0IeT0
だが、現状の中韓の侵略が激化してるのを見るとやむを得なかったのかも。

269 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:12:45 ID:JRlpMowV0
>>265
おれ調べだと在日、ブサヨ、ジェンダーマンセーが非自民が多いんだがw
せっせと非自民に投票して、教育や環境が侵されていくわけだ
国旗さえ掲げるのに教師から文句言われる国ってどんな国だ?

270 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:12:46 ID:pXziF/8P0
>>268
ビザ免除といい、留学生大量受け入れといい、
自民党も中韓の侵略に手を貸しているのだけど。



271 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:13:45 ID:FtdYCSSs0
>>261
まあ望んだ結果になっていないのは事実だろうね
それに身の程知らずが多かったってのも事実かなw

今は丁度その反動時期だと思うんだが
残念ながら愛国政党でなおかつ労働者側の政党がなくなってしまったんだよね
春日一幸氏の偉大さが今わかる

272 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:14:59 ID:wb+lwIOZ0
実力主義はリストラをするための隠れ蓑として使われただけ

273 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:15:20 ID:Z7js1dr80
>>268
それ典型的なB層思考だよ

中韓との癒着は歴代の自民がせっせとやってきたことなんだが

有名な野中とかだけじゃなくても
安倍だって統一協会(半島系カルト)とかでググれば分かると思う


274 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:15:27 ID:JRlpMowV0
>>270
じゃ、中韓を追い出す政党はどこだ?

275 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:17:25 ID:Nh7pYs1X0
自民党は既にこれだけ売国しました

外資系献金緩和、中国人留学生受け入れ拡大、三角合併解禁、ビザ発行免除

276 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:18:21 ID:ncgiLBnY0
      ______
      /  \    /\   今の日本を救えるのは小泉さんの
    /  し (>)  (<)\  断固とした決断だけだって・・・。
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 断固たる売国
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   メディア戦略駆使して外資の郵貯乗っ取り合法化
.   銀行資本を通じて国民の血税を外資に献上
.   株式持ち合い解消を政府主導で進め、外資の安値買収を推進
.   時価会計を導入し、不良債権ビジネスを推進
.   中小企業の犠牲の上に外資のボロ儲け推進
.   三角合併合法化・・・外資の支配構造へシフト
.   外国人労働者、受け入れ緩和で法整備
.   外国人労働者と日本人を競わせる低賃金構造へ

277 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:20:21 ID:hWBSzVuB0
ゲンダイって2ちゃんの機関紙みたいなだな

278 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:21:09 ID:JRlpMowV0
>>275
外資系献金緩和がなぜ売国になるの?>>234とかよくみてくれ
そんなに資本主義がイヤなら、中国へ亡命しろw

中国人留学生受け入れ拡大がダメというなら、他の党は排斥するのか?
外国人参政権は認めないのだな?ビザも今はきつくなったそうだが


279 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:23:28 ID:Tcxb7brm0
まあ小泉自民に勝たせすぎて
自民が少し調子に乗ってるのは確か
次の参院選で勝てば今度は
確実に消費税大幅増税とホワエグ法導入が来る
そうなったらリーマン正社員でも生活破壊だ。

自民は与党でもいいけど大勝させすぎは良くない
次回はお灸を据えるくらいで良い

280 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:25:18 ID:/mjr7dzj0
【 庶民の年収推移 】                      

                  /\/\  /\←【派遣法改正】  
                /         ̄    \1999年度、2003年度 規制緩和という名の奴隷化が本格化!!
              /                  \
    /\/\/                      \←【過労死は自己責任!発言 by奥谷】 2007年度 2chも驚きの発言!!
\/                88彡ミ8。   /)\  
                  8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))) .\ ←【ホワエグ法残業代ゼロ】
        今ココ!>    |(| ∩ ∩|| / /     \2007年度? 「管理職の平均賃金」の名目で導入!消費税もUP!でダブルパンチ!
                  从ゝ__▽_.从 /      \
                   /||_、_|| /.         ̄\←【WE法】
                  / (___)              \2012年度? ホワエグを予定通り制限400万に引き下げ!!
                 \(ミl_,_(                \
                  /.  _ \                \ ←【外国人受入】
                /_ /  \ _.〉                \20XX年度 日本人派遣およびブルーカラー駆逐!!
              / /   / /                  \_____
              (二/     (二)                       ↑
                                      派遣も正規も青色も白色も等しく途上国並みの賃金水準に!!


281 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:28:56 ID:/mjr7dzj0
まあ格差拡大はじめとする今の日本の惨状は

「規制緩和と構造改革で日本は良くなる」というカルト理論に騙された結果だよ

当のアメリカをみてみろ
郵政は国営だし外資比率は5%以下に押さえてるし外資系献金なんてもってのほか

今の日本は投資過多でみんなリスクの低い国債に手ぇだすしかないのに何故市場に投入する必要がある?
三角合併もアメリカは安く買って上場益奪って高く売りつけ富を得るだけ
それに医療改革の名のもとにアメリカの保険会社が乗り込ん出来て富を収奪されるし

要するにお前らはグローバル化や規制緩和の名のもとに騙されてんだよ

アメリカはガチガチに固めてんのに日本だけ緩和させられてかわいそうだな


282 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:29:27 ID:U8jFvwwj0
>>273
ブッシュ親子の自作自演テロっていうサイトか?
あのサイト信憑性あんのか?
あんなのあそこ位しか書いてないぞ

283 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:30:07 ID:JRlpMowV0
         ______
      /  \    /\   今の日本を救えるのは非自民しかない
    /  し (>)  (<)\   ・・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\    5年後・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 断固たる売国
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   格差がない国を目指したら、競争力がなくなりました
.   輸出企業が大打撃、雇用激減ww
.   ワープアさらに増加、派遣会社も潰したら、失業者だらけ
.   9条じゃ我慢できず、無防備国家宣言したら、中韓がヨダレを流しています
.   ジェンダーフリー教育で、小学生の堕胎増加ww 
.   日の丸掲揚禁止www筑紫お喜びwwww




284 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:30:42 ID:6mcWGHoO0
【ブランド】外資の「餌食」となる企業の条件 鈴田孝史(経済ジャーナリスト)
好況の一方で進む日本株式市場の「韓国化」
http://www.e-mobi21.jp/entrefilet/6032001.html

5月1日に新会社法が施行されるため多くの企業は今、その防衛策作りや個人株主作りに努めている。外資による
M&Aが活発化すると見られているからだが、すでに外人保有比率の高い企業は、すぐにM&Aの標的とされないま
でも、次々と増配要求を突きつけられ、絶好の「餌食」となるだろう。それは、日本の株式市場も「韓国化」するという
ことである。

議決権行使者の3分の1の反対で特別決議は否決されるので、すでに30%以上を外資に買い占められている企業
は、日本の個人投資家も巻き込めば、会社側提案を否決できる。資産売却などによる増配要求などの株主にとって
利益となる提案であれば、外資連合だけでなく、日本の投資家も賛同すると見られているからだ。ちなみに、「スチール
パートナーズ」が、約23%の大株主である明星食品は、減益(04年9月期から)にもかかわらず大幅増配に追い込ま
れている。


すでに兜町関係者の間では、外人保有比率の高いキヤノン、HOYA、日東電工などが、「増配要求などを突きつけら
れて外資の餌食になる企業」ではないのかと囁かれている。これらの企業は、日本基準であれば、高配当企業だが、
外人保有比率の高い企業に日本基準など当てはまるわけがないからだ。日本の株式市場の「韓国化」は、すでに
始まっている。

285 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:32:21 ID:O/46TNp70

   .ィ'彡ミ,彡,,
  ミミソ _、 ,_ 彡(/_~~、ヽヽ
  ミミj   ,」 彡  ひ` 3ノ <どーせ馬鹿なB層が次も自民に入れてくれるよwww
  /ヽ '∀ノヽ ヽ∀イ
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/⊂/ ̄ ̄ ̄/ <「ミンスよりマシ」「ミンスは売国」って言えば騙されるんだから楽だなw
  \/    / \/    /

解説:低収入・低学歴階層(B層)ほど自民支持率が高い

団塊ジュニア世代では上流層(相対的に高収入・高学歴層)では
自民支持が8.3%で民主支持が16.7%、「支持政党なし」が75.0%で無党派層が多いのに対して
下流層(低収入・低学歴層)では自民支持が18.8%にまで上昇する。

(三浦展『下流社会』に引用されてる調査による)

286 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:33:36 ID:6mcWGHoO0
外資に銀行まで乗っ取られた韓国、外資の奴隷( キーワードは日本株式市場の「韓国化」詳細>>284)

韓国大手7行(全国銀行といいシェア82.26%を占める)の外資比率と主要株主(2005年末) 順番は資産規模順
●国民銀行 韓国のトップシェア銀行
外資比率 85.68% バンク・オブ・ニューヨーク 15.21%
●ウリィ銀行 大手7行中唯一の非外資系
外資比率 11.1% ウリィフィナンシャルグループ(韓国預金保険公社77.97%)
●ハナ銀行 
外資比率 72.27% ゴールドマンサックス 9.34%
●新韓銀行 在日韓国人系
外資比率 57.05% 新韓フィナンシャルグループ 100%
●韓国外換銀行 
外資比率 74.16% ローンスター 50.53%
●韓国シティ銀行 
外資比率 99.9% シティグループ 99.91%
●第一銀行 
外資比率 100% スタンダード・チャータード 100%
http://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B4%EB%B6%C8#i587e3bf

韓国の20〜30代の72%「韓国とは別の国に移民を希望」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/09/17/20030917000013.html
韓国の20〜30代の会社員88%「移民して別の国で生活したい」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/11/04/20011104000003.html
「移民者が韓国を離れたい理由は、お金や名誉よりは原則と秩序、信頼で成り立つ社会的システムを切実に望んでいるため」
「移民者が韓国を離れたい理由は、お金や名誉よりは原則と秩序、信頼で成り立つ社会的システムを切実に望んでいるため」
「移民者が韓国を離れたい理由は、お金や名誉よりは原則と秩序、信頼で成り立つ社会的システムを切実に望んでいるため」

自国を捨て移民したい気持ちになるにはどれだけの社会的不条理があるのでしょうか?
日本国民も今後韓国国民の様になるのでしょう
キーワードは日本株式市場の「韓国化」詳細>>284  日本の出生率1.25、韓国1.1 

287 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:34:38 ID:fELyeO2c0
在日エリートが語った日本侵略の裏話!
http://plaza.rakuten.co.jp/marinhpp/diary/200605230001/
>あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。 別に嫌われようが何されようがこっちはど
>うでもいいよ 日本という国における楽して稼げる職業(パチンコ)は在日・帰化人が握ってるし(笑)
>金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレない。
>あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆) 俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来
>とか金の心配なんかしなくていいんだよ
>韓流ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。そして日本人
>が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。 つまりもうあと30年で日本は完全に在日主
>体の社会になるよ。たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人 
>お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよ!

【社会】 「神社を潰す」 宮司を強迫し、神社乗っ取り。韓国人3人が新役員になり鳥居も撤去→神社本庁が
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166582426/
【日韓】 日本に‘韓国ゴルフ場’続々と誕生〜日本のゴルフ場を買収して運営するケースが増加 [11/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164277759/
日本の富豪40人 消費者金融・パチンコ関係者が3割近く…米誌発表
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118368195/
高額納税者、"不況に強い" パチンコや消費者金融経営者が名を連ねる
ttp://news2.2ch.net/newsplus/kako/1053/10530/1053052813.html
北核実験後も、韓国系と朝鮮総連系が事実上掌握するパチンコ業界大繁盛
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1165226873/

288 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:34:58 ID:U8jFvwwj0
>>283
それはねーよwwww

289 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:35:07 ID:NW//KvYb0
2010年には日本の主要企業の実質オーナーは全部米国企業に
なってるよ。
三角合併解禁で株持ち企業が狙われる。
一社押さえれば持ち合いで権利がズルズル付いて来る。
米国にとってこんな都合のいい話はない。
しかも資金は日本から流れてきている。
米証券市場が崩れなければ日本がタダで手に入るのだよ。
10年後日本人は働く係りで利益を享受するのは米国人という図式だ。
おまけに彼等の盾になって戦うことも。
みなさんが嵌められたと気付いてももう後の祭り。
韓国なんかと言い合ってる間に母屋が乗っ取られます。

290 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:35:10 ID:JRlpMowV0
>>284
つか、おれも株持ってるけど遊休資産持ってるならそれ売って
増配しろって思わない?株主なら当然のこと。
ホリエモンが配当せず、株主総会で涙目になったのをお忘れか?


291 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:36:17 ID:ly5uiO3H0
韓国はほんとうに悲惨だな。
反米感情が強いのもなんとなくわかる気がする。
そこを北の豚に上手に利用されてもうぼろぼろだな。

292 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:36:36 ID:hcVGBcLd0
ホワエグがクル-----------!

【残業代ゼロ】 「残業代ゼロでも働きたい人は多い!」「残業代払うことになるのは困る」…ホワイトカラー・Eで、民間議員★7
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169991514/l50


消費税UPもクル━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━ !!

【財界】御手洗日本経団連会長、2015年度までに消費税を5%引き上げ10%にするのは避けられないとの認識を表明★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169827777/l50


293 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:37:22 ID:fELyeO2c0
【格差社会】 日本の貧困層は14%、先進国で2番目に高い比率…OECD報告書★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153663512/
【調査】幸福度1位はデンマーク、米国23位、中国82位、日本90位…英研究者発表★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154192474/
「日本の中産階級は崩壊 貧困2000万人」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127222954/
OECDのソース
http://www.oecd.org/dataoecd/48/9/34483698.pdf
日本の豊かさは11位に後退
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050908-00000013-kyodo-soci
労働経済白書
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/index.html
自殺率の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html
社会実情データ図録
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/index.html
貯蓄率最低 所得減り 貯金取り崩す
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-05/2006020503_01_0.html
【経済】家計貯蓄率さらに低下3・1%、過去最低を更新…内閣府・国民経済計算[01/12]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168624076/
日本社会の貧困
http://www.nakajima-msi.com/mzbox/mz0122.html
>2002年の日本の貧困率は年収238万円以下が15.3%で第5位ですが、2005年ではす
>でに年収200万円以下が20%を超えました。OECDの貧困率の調査を現在行えば、日本
>の貧困率はメキシコを超えて世界一になっているかもしれません。
ワーキングプアー
http://blog.kansai.com/osaka_style/394
>国税庁の民間給料実態統計を見ても年収が200万円以下層というのが大変増えてきている。
>また就業構造基本調査を見ても、やはり200万円以下の年収の人が増えていて、とくに女
>性の雇用がどんどん非正規雇用化している。
>また所得がどんどん減っているという統計が全国データで出ている。こういう人たちを「ワーキングプアー」という。

294 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:38:52 ID:mvxaqjaC0
格差拡大って言うけどもうすぐ解決されるよ↓


「美しい国」の所得半減計画


               格差是正のために
                     \   | ̄i\
     ∧_∧         ─    |  | =|
    (  ´∀)        /  |_| =|
     |   ∪           | ̄ ̄|
     と__)'          '|    |
 '""''"'"''""''"'"""'""'""'""""'""""""''"""'""



               正社員待遇をフリーターの水準へ。
                     \   | ̄i\
     ∧_∧         ─    |  | =|
    (  ゚д゚ )        / .|_| =|
     |   ∪           | ̄ ̄|
     と__)'          '|    |
 '""''"'"''""''"'"""'""'""'""""'""""""''"""'""

経済財政諮問会議の民間メンバーの八代尚宏・国際基督教大教授は18日、内閣府の
労働市場改革などに関するシンポジウムで、正社員と非正規社員の格差是正のため
正社員の待遇を非正規社員の水準に合わせる方向での検討も必要との認識を示した。
(略)
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20061219k0000m020089000c.html

295 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:39:17 ID:6mcWGHoO0
>>291
528 :名無しさん@七周年:2007/05/01(火) 12:14:03 ID:zr0JDK/R0
まあ、韓国みたいに銀行まで外資に支配され闇金が合法化される日も近いの
だろう。日本の一人当たりGDPはすでに18位と危機的だし、優良企業の外
資割合も高く配当を引き上げさせる為に資産売却・クビ切り・非正規雇用へ
の転換などやりたい放題。内需に回らない構造が着々と出来つつあるので、
早晩、IMF支配下に入るのだろう。金利返済のためにこれまでよりも一層の
官の縮小で行政サービスは低下の一途を辿り、税金は絞られるだけ絞られ
巷には合法化された闇金が跋扈し悪逆非道を繰り返す様が容易に想像できる。
サラ金問題で日弁連が韓国の状況をレポートに出しているが、内容はそら恐ろしい
ものだったな。あまり朝鮮人が好きでない俺でさえ、絶句したくらいだからな。
『身体放棄覚書』『買春街売買覚書』『臓器放棄覚書』『子供の前で強姦』とか
平気で出てくるからな。やたらと代理出産を肯定的に捉える報道、年少者の臓器移植
規制緩和とか気になる報道がある。まるで韓国化の下地作りみたいな感じだ。

因みに、日弁連の報告書は↓
http://www.fsa.go.jp/news/newsj/17/kinyu/f-20051208-1/02.pdf


296 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:39:30 ID:fELyeO2c0
小泉純一郎
>父親の純也は、鹿児島加世田の朝鮮部落の出身者といわれる。 日大卒業名簿には、純也の日
>本名はなく、見知らぬ朝鮮名が書かれているという。 (鹿児島には、秀吉が400年前に連れてきた
>朝鮮人捕虜や陶工の部落が今でもある。だが、これらの部落に、日韓併合の後に来日した朝鮮
>人が混在している事実がある。)
>父親の純也の母が、朝鮮人だったとする情報がある。(小野寺光一の「政治経済の真実」 )
>純也と結婚して、小泉純一郎を産んだ小泉芳江は、上野の朝鮮人女給を祖父又次郎が妾にして
>産ませた娘だったとする説がある。
>離婚した「元妻」、宮本佳代子さんは、エスエス製薬創業者の孫だが、エスエス製薬は、在日企業
>である。隠れ在日同士の政略結婚だったのではないか?
>北朝鮮訪朝時の空白の10分間に「あなたの父親は北朝鮮人だよ」と金正日に言われ たという話が伝わっている。
>鹿児島出身の朝鮮人僧侶、池 口恵観が「小泉は俺といとこだ」 と証言している。
>小泉の愛人は、赤坂の在日朝鮮人であり、子供も一人いるとの情報あり。
>小泉の父、純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長であった。
>福田赳夫の秘書官として、朝鮮人宗教、統一教会との連絡係。米国では隠れ統一信者とみなされている。
>北朝鮮の金正日との会談を実現するために、朝鮮人宗教創価学会に500億円を賄賂として拠出させた。
>小泉は朝鮮総連の第20回大会に出席して、挨拶をしている。親子2代、北朝鮮と裏でかかわりのある政治家である。
>小泉は、横須賀のヤクザ、稲川会と関係が深いが、稲川は、かくれユダヤ人、ブッシュ一族と資産
>運用で提携していた。この繋がりから、米国ユダヤ人の信任を受け、日本の総理に抜擢されたと思われる。
>小泉の行った郵政民営化、靖国参拝等は、全て米国ユダヤ人のための利益誘導であり、ユダヤ
>人の信託に100%答えたことになる。
>小泉はエルサレムの嘆きの壁で、アシュケナージ・ユダヤ人式の礼拝を行い、ユダヤ人に媚を売った。

297 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:39:50 ID:JRlpMowV0
なんでこーサヨってコピペしかしないんだろうな
このスレの>>7あたりから見てみ、論破されてるからw
漏れは学がないからアレだけども、そんなギャーギャー
騒ぐことなのか?どうしても自民にだけは入れんなという
悪意を感じるので、かえって自民に入れたくなるなw
実際、支持率上がってるし

298 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:40:35 ID:dn2D515x0
確かに郵政公社に税金は投入されてないが、民間企業の法人税に当たる国庫納付金は一円も納付されていない。
それだけでも改善されれば民営化の意義はあると思うが・・・。
 
結局、日刊ゲンダイは何が言いたいのかわからない。

299 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:42:01 ID:lbABvVVD0


正社員を雇用するとコストがかかるからと
派遣やフリーター・非正規雇用に切り替える経済界
それを「構造改革」「規制緩和」の美名の下で積極的に推進した政府

その結果の貧困層の増加や格差拡大なのに
「努力しなかったオマエの自己責任」で知らん顔の政府与党

つうか
「国民の自己責任」「おまえらの努力不足」で何でも済むなら
そもそも政府も税金もいらんがなw


300 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:42:07 ID:JRlpMowV0
ネトサヨ、すげー沸いてきたなww
質問にはコピペでしか返せないから、
きっと自分の意見は持ってないんだろうな、カルト乙

301 :右翼ってきんもーっ!☆ ◆TBXC//7Ed2 :2007/05/02(水) 13:42:15 ID:mfhwxYnJ0
ったく、痔眠・乞命信者って馬鹿だなw

302 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:43:47 ID:6mcWGHoO0
403 :闇の声 :04/07/08 22:58
私達は洗脳されていました。不良債権の処理こそが構造改革だと。。。
彼等のやり口はこうでした。
一、株式は自己資本の半分以下にすること。
二、不良債権は二年で半減すること。不良債権処理に充てた資金には税金を課す
ただし繰り延べ資産として7年間分認める

私達は国の命令で株式の売却を始めました。株の暴落が始まり○銀は国有化され
○銀の株券は一夜で紙くずとなりました。数兆円の血税をつぎ込み身奇麗にした
○銀は瑕疵担保条項までつけて外資の手に渡りました。その後私達は恐ろしい光景を
目にすることとなりました。

瑕疵担保条項によって死ななくても良い企業まで次々と息の根を止められて行きました。
その時つぶせばつぶすほど外資がもうかる条約だった事に私達は気づきました。

そんな時あの竹○が金融中枢に入ってきたのです。
そしていきなり繰り延べ資産は認めないと言い出したのです。税金は取っておきながら、
です。人々はパニックに落ちました。株価は大暴落し、旧額面で80円を割り込んだ時、
外資の増資申し入れを受け入れました。
四大メガバンクすべてが外資に自社株を叩き売ったとき、り○な銀行の国有化が決まり、
○銀の時と同じく数兆円の国民の税金がつぎ込まれましたが、驚いたことに減資なし、
株主責任は問わないという寛大な措置でした
あれほど株主責任を厳しく追及していた竹○ 木○コンビの豹変でした。

その翌日から外資の数千億単位の株式購入が連日のように続きました。
日本の国富が外資の手に落ちて行くのを私達は茫然と見ているしかありませんでした・・・。
私達は竹○によって株式をもっと売り払えと指導されていたからです。


303 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:43:56 ID:4gMC+tbSO
>>258
社会各層で広く浅く中間手数料を確保していた非常に
「分配効率」の高い日本だからこそ、多少物価が高くても全国
津々浦々で誰もが働き結婚出来て家族と共に生きていけた。

しかしそんな談合体質の社会では思うように進出できない
アメリカの様々な業界が政府に働きかけて日本に規制緩和を
押し付けた。それを平蔵みたいな奴らが褒め称え、遅れた日本
と自虐的社会観を布教した。


結果、資本家だけが幸福になれる奴隷労働社会が出来上がる。

食い物の値段だけは下げてやる。だから働け働け。生きては行けるだろ。
しかし結婚など諦めろ。競争社会だ、貧しいのはお前に能力が無いからだ。
自業自得だ自己責任だから。格差が有るのは当然だ。世界に遅れるな。
成功者がいるんだから、お前が貧しいのは努力が足りないからだ・・・

304 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:45:21 ID:JRlpMowV0
>>301
2ちゃん歴浅いだろ?
昔にも、インフレターゲットとか言ってわーわー騒いで今どうよ?w
ISOとかもギャースカ言って、どーよ?
逆に外資流入で平均株価とか上がって雇用増えたら、どーするつもりなのかな?


305 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:46:15 ID:O2wWwzWF0
ウヨサヨってよりも
前回の郵政選挙では
公務員憎しで小泉に入れた人が多いんだろうけど
(俺もその一人だったw)

ホワエグだとか消費税とか格差拡大とか
景気回復って宣伝される割に給料が上がらないとかで
結局は自分の首を絞めてることにようやく気が付いてきたのかもね
俺も次は非自民に入れます

306 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:46:21 ID:fELyeO2c0
【国内】安倍日本首相の父親「私は朝鮮人だ」[09/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159594418/
安倍晋三
>朝鮮人疑惑がある。(巧妙に隠蔽されている模様。)
>朝鮮人宗教、統一教会の合同結婚式に祝電を送り、話題になった。
>朝鮮人宗教、統一教会とのパイプ 役となった祖父、岸信介以来、三代続けて、自民党内の統一教会傀儡。
>自民党内の朝鮮人宗教統一教会勢力の全面的支持を受け、全議員の70%以上の賛成で次期総理となる。
>米国ユダヤ権力に付属するネオコンのユダヤ人と太いパイプがある。ユダヤ権力の信任を得て、
>小泉の次の総理とな る。
>グリコ森永事件で、朝鮮勢力との関わりが話題になった森永製菓の 社長令嬢と結婚。夫人は韓
>流スター狂い。韓国好きが昂じて、ハングルを習得するにいたったということになっているが、じつ
>は、最初からペラペラだったという確実な裏情報あり。
>安倍が深く関与している拉致被害者を救う会の実態は、朝鮮人宗教統一教会と、北朝鮮と覚醒剤
>取引のある暴力団住吉会である。
>安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である。
>安倍が掲げるスローガンである「美しい国」の著述は、朝鮮人宗教、統一教会の初代会長が書い
>た本の丸写しである。
>岸家:毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の調達人
>が「ガン」と称する帰化人であったという。毛利はその功績によって「ガン」を田布施周辺の代官に
>召したてた。このガンを岸家の先祖とする説がある。また佐藤栄作は朝鮮人陶工の子孫である14
>代沈寿官に対して「半島のどの故郷からいつきたかは詳らかには分からないが自分の先祖が朝
>鮮からわたってきて山口に定着した…」と述べたという。
>安倍が親の代から癒着している慧光塾なるカルトは、朝鮮人の団体であるとされる。

307 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:49:26 ID:70/5ovTr0
>>297
>実際、支持率上がってるし

安倍政権発足時からしたら急減と言って良いほど支持率下がってるけど?

308 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:49:30 ID:JRlpMowV0
コピペうぜー

0.1秒も読まないんだから、貼るなよww
おまいらに都合の悪い>>7>>234への返信ヨロ

昔は株価3000円になるー、とかほざいた前科があるからな、おまいらw



309 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:50:25 ID:1fbQjCJXO


アメリカ日本大使館のホムペを今すぐ見ろ




310 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:52:13 ID:fELyeO2c0
年次改革要望書
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika-s
すり替えられた規制緩和
http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/20030310MSDokUchihashiBassui.htm
関岡英之・和田秀樹著『「改革」にダマされるな!――私たちの医療、安全、教育はこうなる』(PHP研究所、2007.4.27刊、1365円)
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-65449-2
拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる 文春新書  関岡 英之 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603760/250-8669505-7170629
吉川元忠・関岡英之著『国富消尽(こくふしょうじん)――対米隷従の果てに』
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=4-569-64468-6
アメリカに食い尽くされる日本 森田 実 (著), 副島 隆彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537254068
主権在米経済 小林 興起 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933815
売られ続ける日本、買い漁るアメリカ―米国の対日改造プログラムと消える未来 (単行本)本山 美彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/Xf208908c-9a05108bee5g2c001%C2%8Cb7044o0108b0a20e10ea0ab
-15-73Vfd06e/dp/482841262X/ref=pd_sim_b_4/503-8453178-2757525
三角合併施行後の日本
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/
悪夢のサイクル
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/3/68/48/4163684808.shtml
痛快力作 「ラテン・アメリカは警告する」
http://www.janjan.jp/world/0505/0505086791/1.php
格差克服への提言
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060724ddm002040057000c.html
◇「小さな政府」止めよ−−ノーベル賞受賞経済学者、ジョセフ・スティグリッツ氏
> 規制には必要な分野もある。不適切な分野、間違ったスピードで規制を緩和してはならな
>い。私が参加したクリントン政権の経済諮問委員会では、社会にとって最善の規制とは何か
>を考え、多くの規制を撤廃する一方で、新しい規制も加えた。米国民への影響や、生じる格
>差に大きな関心を抱いていた。しかし、米国が日本へ迫った規制緩和は、米国企業の成功
>のためであり、日本のためではなかった。

311 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:54:46 ID:fdiH8i3K0
>>308

>>234>>7見たけど
規制緩和が進んで現れてる負の側面
格差拡大とか貧困増加とか
所得が国民から企業へと移転してる現状etc
への
なんら反論にはなってないと思うんだけど?

仮に企業がウハウハでも
国民が格差社会や貧困増加じゃ意味ないわけで


312 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:55:49 ID:JRlpMowV0
わかった、これは>>7とか>>234とか都合悪いから、このスレ埋めたいんだなw

>>307
>安倍政権発足時からしたら って
日本人だったら普通、直近の数字と比較するだろ?
イチローの打率が上がった下がったっていう場合、普通直近だろ?
高校時代から比べるの?メジャー入ってから?日本語勉強シレ

313 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:56:25 ID:adUrjBok0
>>305
このスレの流れから言ってわざわざ的になるようなカキコしてチャレンジャーだなw
日本って国どこが政権取ってもかわらんと思うよ、恐らく共産が取っても。
でも共産が政権取ったら米が過剰反応してトンでもない事になるかも知れんが。

314 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 13:56:56 ID:FtdYCSSs0
規制緩和や大企業向けの政策をする政党=自民党

の対抗軸がないからいけないんだよ
売国民主党は日本人大衆の愛国心を反映していないからいつまでたっても当選できないんだ

春日一幸先生のような愛国労働者向けの政党が必要なんだよな

315 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:00:28 ID:dHE2okK/0
つうか
ろくな年収も無い雇われ人で自民を支持してる奴って

経済音痴かマゾのどっちかだよ

大企業経営してる奴が支持してるならまだ理解できるけどね

316 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:03:00 ID:JRlpMowV0
>>311
格差がなく貧困のない国って、もうどこだかわかるよなw

日本も海外で外資買収してるだろ?でも外資は日本にきちゃダメって

おかしいだろ?アメリカは5%以上は規制があるらしいが、その分、輸出は黒字だ。

中国が安い労働力で対米輸出増えたら、日本は終了だろ?派遣や期間工、

東南アジアへ工場を持っていって人件費下げようとしてんの。

それのどこが売国なの?100円のマックと1000円のマック、質は一緒

おまいはどっちは買う?100円は中国、1000円は日本だがな。

人件費を増やしたら1000円が1200円くらいになるだろ?


317 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:03:43 ID:tKcGXn030
つうかオマエら気づくのが遅すぎじゃねーの?

一般庶民やリーマン・フリーターなんかより
企業の経営層の利益を重視するのは
小泉構造改革や規制緩和路線の継承なわけで

国民の多くはリーマンも含めて
いままでさんざん小泉や竹中の
構造改革に賛同して
自民に入れてたのが多いくせに
いまさら格差拡大で「聞いてないよ」って・・
もともと規制緩和とかは一部企業とか外資のための
政策だったわけで
それを支持したオマエラが文句言うなって

激しく自業自得ではないのか?

318 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:05:02 ID:FtdYCSSs0
骨太の方針にしっかりかかれてたじゃん
金融再生その後大企業再生って
それを支持したんだろ?

319 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:08:25 ID:vPgp6HXi0
>>317
あのときは公務員だけターゲットだと思ってたからね
あと小泉は自民を壊すと言ってたから応援した面もあるw
それ以前に自民に入れた事なんてなかったもんw

正直、自民をあそこまで大勝させたのはやりすぎだった

320 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:10:30 ID:oS5o2RD00
売国コンビは山崎・加藤

321 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:10:34 ID:2juYsvcsO
当時news23でも同じ報道がされてたけど、
おまえらは反日ニュース番組だって聞く耳もたなかったよな!

322 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:11:45 ID:V05GC++r0
>>316
だから外資入れて儲けてもいいけど
ちゃんと国民に還元しろよって事だろ
アコギに派遣や非正規労働を増やす政策とかやめろと
さらに法人税だけさげて消費税増税とかやったら
ますます国民の家計は逼迫するのに
なぜそういうことを政府は経団連とかの言いなりになってやるのか?
ホワエグとかも問題外

323 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:12:58 ID:9DwnPlci0
大学、研究機関、博物館…こんなものを「独立行政法人」という名の
独立採算制にしてしまって、いわば「民営化」したわけだが、
収益が上がる組織なわけないだろ。
よその国が、王立だの、国立だのといって、開発や教育に力を入れるのと、
真反対のことばかり。

そんなに民営化したけりゃ、政府をすればいいんだよ。「株式会社日本国」にしろよ。
国家公務員は、全員民間会社員。日本防衛株式会社や、日本財務株式会社にしろよ。


324 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:13:29 ID:5CH4L95h0


         ____      おかしい
      /  \    ─\    売国奴や抵抗勢力が一掃されて
    /  し (>)  (<)\    構造改革が進んだはずなのに・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | | ・格差拡大・ワーキングプア急増・日本は外資の餌食・・     
   
   まだ騙されてる小泉&安倍信者(経済音痴&B層)


325 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:16:14 ID:FzlaANzG0
「民営化しないと欧米のグローバル・スタンダードに乗り遅れる」

とか言って竹中とかはせっせと民営化を煽ったけど

何を隠そうアメリカの郵政って国営なんだよな

326 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:16:26 ID:9mnOmhK20
 ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/customer-reviews/4061498533/sr=8-1/qid=1178070315/ref=cm_rev_next/503-4899630-0370355?ie=UTF8&customer-reviews.sort%5Fby=-SubmissionDate&n=465392&s=books&customer-reviews.start=11&qid=1178070315&sr=8-1


「拒否できない日本」、「国富消尽」(共著)に続く関岡英之氏の秀作。
マスコミがなかなか報じないアメリカの「年次改革要望書」を公開資料をもとに取り上げている。
郵政民営化の内容を国民に知らせずにここまで強引に押し通した小泉・竹中の改革路線の謎がこの本を読んで一気に理解できた。
簡易保険の120兆円が根こそぎ外資系に持って行かれることは確実だということが改めて分かった。

 とくに医療保険の分野については外資が保険外診療を増加させ、そのために民間医療保険(米国系)に入らせようという魂胆が見えてくる。
小泉劇場にうかれている間に、知らない間に保険料は値上げされている。
アメリカでは日本のように国民皆保険が達成されておらず、病気になっても病院に行けないそうだ。
金持ちしか治療ができない制度になっているのだ。
そういう国に日本もしてしまおうという動きがおきている。

 アメリカの要求をほぼそのまま受け入れて、先人が苦心して作り上げてきた郵政制度、保険制度、年金制度、司法制度の破壊に荷担する売国派が政府中枢にいる。
「国家の品格」の著者は行きすぎた市場原理主義、株主至上主義に警鐘を鳴らし、「官から民へ」、「規制緩和」、「小さい政府」の路線をナンセンスと切り捨てているが、
関岡英之氏も全く同じ立場である。

 関岡英之氏は、郵政民営化は、決して「改革派」対「抵抗勢力」の争いではなく、「対米追従売国派」対「国益擁護派」の戦いであったと断じている。
この炯眼ぶりにはまさに脱帽。
日本国民の必読書である。



327 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:20:00 ID:FzlaANzG0
>>317
まあ確かに自業自得の面もあるな

小泉と竹中の政策って基本的に経団連優遇・国民奴隷化・窮乏化政策なんだけど

小泉の進めた構造改革という名の国民奴隷化・窮乏化政策を
一部の特権階級ならまだしも
あろうことか一般庶民が熱狂的に支持してきたんだもの

まるでヒトラーに投票するユダヤ人みたいな状況なのに気が付かない

まあ情状酌量の余地があるのは
当時はマスコミも圧倒的に民営化路線、ネオリベ路線支持で
サヨクのはずの朝日の社説ですら
竹中路線だとかを熱烈支持だったんだから無理もないが

328 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:22:23 ID:FtdYCSSs0
小泉竹中ばかりに焦点が集まりすぎるんだが
実は小渕首相が倒れられて森首相になった時点からすでに政策転換してるんだがな
小泉首相が目立つからただの不人気総理の烙印を押されているが基本的に
森首相以降は森派の政策に転換されてます

329 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:24:54 ID:6wHHDnki0
ホリエモンとか三木谷・村上みたいなのが自民を支持するのはよく分かるし
それは合理的な選択だと言える

俺がよく分からないのはフリーターや低所得層みたいな社会的弱者に限って
熱烈な小泉・ホリエモン支持だったりしたこと。

小泉を支持すれば既得権が破壊されて自分らが上昇できると信じたのだろうか?
実際には自分で自分の首を絞める結果になったわけだが

330 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:30:08 ID:eeXZIZCq0
>低学歴・低所得層の階層ほど自民党支持率が高い


言いたくないがやはり一定の学歴は必要なんだな
学もカネもない奴は金持ちどもに騙されて永遠に奴隷

by ドラゴン桜

331 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:34:55 ID:lKc0sEG90
っていうか
企業献金を禁止にしたらこんな政府の企業優遇の政策は終わるだろ
ホワエグとか然り

企業献金なんて形を変えたワイロみたいなもんじゃん
なんで民間企業がカネを使って政策に影響できるのが合法とされてるんだ?

何で禁止されないのかはなはだ不思議だよ


332 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:36:08 ID:JRlpMowV0
>>322
タバコ買いに行ってたw
法人税うpしたら、大企業は決算報告書の内容をよくしないと
総会で社長の首が飛ぶんだから、どっかでしわ寄せがくるよな。

人件費とか人件費とか人件費とか人件費とか人件費とか人件費とか
人件費とか人件費とか人件費とか人件費とか人件費とか人件費とか

格差社会を小泉が作った、自民が作ったとかいうが根本的な原因は
中国の急成長だぞ、それに対抗してるんだから日本は。勘違いすんな

333 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:36:34 ID:byAuE8by0
小泉さんは所謂族議員を切る手段にしたかったんだよ
だから俺は郵政民営化反対議員はゴミだと思ってる
ただ、平沼と国民新党に行った奴らは政治家魂があるよな
参議院クソ連中なんかみんなゴミだろ

334 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:36:46 ID:ruDicYai0
「みなさんも勉強しないとずる賢い人に騙されちゃいますよ」 


by ホリエモン

335 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:37:20 ID:dAA70cbw0
>>331
あほか。それで料亭行くからじゃないか。愛人囲うからじゃなか。高級娼婦頼むからじゃないか。
一度でいいからそれらどれかをやってみれば、2chでそんな事は言わなくなるw

336 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:37:41 ID:6mcWGHoO0
今から思うと、靖国問題も郵政法案が通ったらいつの間にか音沙汰なくなってしまったな。
中国の反日路線は今に始まったことではないのに、小泉が靖国に行って、型通り中国の
スポークスマンが靖国反対と通常業務の中とも言えるそのような発言を日本の保守系メディア
も含め、どこの局も靖国問題のオンパレード。そして中韓に毅然と靖国参拝する小泉首相の
態度を持ち上げ、それに多くのB層が乗っかり支持率大幅アップ。ハッキリ言ってこれらは
電通マスコミ、自民公明の売国タッグの自作自演だった訳だな。そして郵政法案の中身などは
一切論議されることも無く、反対するものは抵抗勢力といつものワンフレーズポリティクスと、
マスコミはマスコミで反対議員は利権、族議員なのだとか根拠のない中傷に終始したことも
大いに解せないことのひとつだ。
まあ、おまいらは騙されて騙されて、騙され倒されたな。w もうここまで売国の限りを尽くしている
自民公明の与党のペテンに気づいてないバカは極少数だと思いたいが、はっきり言って日本は
死亡宣告受けてるも同然だ、ほんとにおまえら大変なことしてくれたよな。日本の先祖子孫に
顔向けできないと思うよマジな話。

最近の安倍バッシングで参院選に向け新たにまた麻生とかなんとか期待持たせる首相候補とか
担ぎ出されて、いつの間にかまた自民支持になってしまうんだろうな。同時にまたマスコミの洗脳
にまんまと嵌ってさあ。目に見えるようだよB層の行動が。

しかもどうして創価学会・統一協会という朝鮮宗教まみれのキムチ政党を一生懸命支持するのか
不思議でならない。特亜嫌いなのにそこはテレビで言わないから知識も無いし興味も無いというだけの
頭の悪さ。これこそ自民のターゲットB層様々だということだな。笑わせる。・・・といいたいところだが
もう日本は終了だから笑ってられないんだけどな。
この期に及んで自民支持とか言い出すキチガイは創価統一の工作員だから。
この2ちゃんにいっぱいいる売国工作員だ。特亜の工作員なんていないよ、チョンは自民支持の
工作員だ、今も昔も。公に存在する統一協会系保守メディアも自民マンセー、特亜の脅威を煽る
パターンだよ。そろそろ日本人として頭使って判断できるようにしろよ。

337 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:38:03 ID:hkURjORT0

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ  
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|   小泉自民とわたくし奥田経団連を支持した改革カルト教のB層国民
   /⌒ヽリ─| へ 、H, へ |!      因果応報・自業自得・自己責任  
   | (     `ー─' |ー─'|                             _
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!          ◎_,-,_ロロ           | |
      |      ノ   ヽ  |     | ̄ ̄ ̄| |_ _|  л   __    | |
     ∧     | ̄|   ./      ̄ ̄/ / | ̄  ̄| lニ ニ フ |__|  |__|
    /\ヽ    ノ_j  /        / /  . ̄| | ̄  |_| '-'       □
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ         ̄      ̄
/   r‐-‐-‐/⌒ヽ 
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ   
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄


338 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:39:34 ID:ddmnWcwz0
>>335

タイゾーか!

339 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:39:54 ID:ly5uiO3H0
>>329
そういう人たちは自分の給料を上げることより
他人の給料を下げることで一時的な癒しを求めようとしていたんだと思う。
だから郵便局員をリストラするってだけで熱狂した。
結局は自分の人生には何の関係もないんだけどね。

340 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:40:01 ID:JRlpMowV0
>>336
中国に呑まれろ、ということですねw




                          ヤなこった

341 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:40:44 ID:dAA70cbw0
大体さあ。世の中は賄賂と汚職と接待で動いてるんだよ。
こんなこと社会に出れば常識だから。

新聞なんて馬鹿が読むもんだ。

342 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:42:44 ID:y60fXgsZ0

 ま た ゲ ン ダ イ か ! 



343 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:43:57 ID:ssJHo2UZO
売国コンビは下等と飲尿だろ

何この妄想新聞

344 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:44:40 ID:6mcWGHoO0
>>340
741 :そろそろ日本テロだね:2007/04/30(月) 17:09:04 ID:aJ.etoBc
さて、この間、わが家の本棚に眠っていたいろいろな“陰謀もの”
の書籍を読み返しているうちに、大変気になる内容が見つかりました。
それは、以下の3点で、今後の日本を取り巻く情勢を占う上で
軽視することのできないものです。
(1) 中国も陰の超国家権力に支配されており、
かつて首相を務めた李鵬氏を含む「李ファミリー」がその中核に位置している。
(2) 中国の李ファミリーは、世界を支配しているロスチャイルドや
ロックフェラー・グループともつながっている。
近年では3人の李が傑出している。
億万長者で香港を牛耳る李嘉誠(リー・カシン)
中国前首相の李鵬(リー・ホウ)
シンガポールの首相(独裁者)だった李光耀(リー・クァンユー)
これらの李同士のつながりは私にはわからない。もしこの有力な李たちが
親戚関係だとしたら、世界で最も権力を誇る一族の一つと言えるだろう。
ロックフェラーと肩を並べるかもしれない。私の情報源によると、
李嘉誠とその一族はまぎれもなく悪魔的イルミナティに属する。
中国を動かす李一族がイルミナティにかかわっていることは間違いない。
イルミナティと李一族を結びつける証拠はないが、
推定する手がかりはいくらでもある。
例えば、ロックフェラー家やロスチャイルド家は、
中国の李家となぜこれほど友好的な付き合いをしているのだろう。
筋金入りの共産主義者である中華人民共和国首相・李鵬は、
ニューヨークに来たとき、なぜロックフェラーを訪ねたのだろう。
天安門広場で罪もない人々を押し潰した李鵬を、
ジョージ・ブッシュ(現ブッシュ大統領の父)が親愛を込めて
もてなす様子を観察していると、ますます疑わしくなる。
私は、中国の李一族はイルミナティの中心メンバーだという考えに傾きつつある。
――『イルミナティ悪魔の13血流』 (フリッツ・スプリングマイヤー著)より
http://www.h2.dion.ne.jp/〜apo.2012/tsubuyaki06.html#「日本消滅」を予言した李鵬


345 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:44:44 ID:BGWIRxLW0
参院選後の経団連自民党政権の方針まとめ

1「残業代ゼロ法の推進」
2「消費税大幅アップ」
3「法人税だけsage」

346 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:45:53 ID:TUC/auS20
外からはアメリカに攻められ内からは特アに攻められ
日本大人気だな

347 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:46:26 ID:dAA70cbw0
税金納めるようになるとわかるよ。
世間で叩かれてる組織やら人は上納金が少ないんだよw
郵便局も上納金が少なかったんだろ。

348 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:46:36 ID:bQg126nG0
関連スレ

【財界】御手洗日本経団連会長、2015年度までに消費税を5%引き上げ10%にするのは避けられないとの認識を表明★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169827777/l50

【財界】日本経団連、政党評価の指針になる「優先政策」発表 30%を目標に法人実効税率を引き下げることなど
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168430162/l50


349 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:47:39 ID:8uDeK4nN0
>>341
ほんとそうだね

都合のいい事書いてあるのが新聞

ここ2chのみ真実じゃないマジで

350 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:47:49 ID:JRlpMowV0
>>344
イルミナティなんて8年で潰れたけどなにか?

>イルミナティと李一族を結びつける証拠はないが、
>推定する手がかりはいくらでもある。

妄想だと自白していますよwwww

351 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:49:42 ID:DOEqJQZk0
企業献金もおかしいけど
もっと理解できないのは政府の諮問委員とかね
なんで政府の審議会とか諮問委員って
経団連だとか企業経営者とか企業の利益代表ばっかなわけ?
なんで一方の利害だけ尊重されるの?

352 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:50:57 ID:MR5pdjsr0
       ______
      /  \    /\   小泉さんの改革は純粋だった
    /  し (>)  (<)\  志が本物だったんだ・・常識的に考えて
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 詐欺のオンパレード
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   偽装スローガン「改革なくして」で国民総白痴
.   偽装民営化で郵貯の乗っ取り合法化
.   偽装タウンミーティングで国民BSE化
.   偽装労働市場活性化で人身売買ビジネスを制度支援
.   偽装政府統計で偽景気を演出
.   偽装行革で財務省利権を拡大、地方破産を演出・天下り利権に
.   偽装財政危機で国民負担を強化
.   偽装年金危機で保険料値上げ
.   偽装経済活性化で、匿名投資ファンド・株式分割蔓延、マネーヤクザ跋扈
.   偽装国際競争力で経団連利権を拡大

353 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:54:01 ID:sjKVkoM10
かたや大企業は史上空前の利益を上げているというのに
一方で失業者や生活保護世帯が増え
地方ではシャッター商店街
都会でも若者さえ路上生活寸前の者が
深夜のネットカフェやマックにたむろする今日このごろ

どんどん日本が美しい国になっていきますね

354 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:55:21 ID:JRlpMowV0
>>352
偽装財政危機で国民負担を強化
偽装年金危機で保険料値上げ

↑これって税源委譲で所得税は減るんだけど、そういうのは書かないのなw

355 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:56:35 ID:6mcWGHoO0
>>350
共産主義の基本理念はユダヤ系ドイツ人のカール・マルクスの
「資本論」によって確立された。これは周知の事実だ。しかし、その着想は
イギリスにおいてユダヤ系財閥から金銭支援を受けながら行われた事は
意図的に隠されている。これを受けてレーニン、トロツキーらによって
ロシア革命が起こったが、これはケレンスキーが起こした革命をひっくり返した、
ウォール街の財閥の指令による反革命であった事は、
最近徐々に明らかにされている。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/hmiyamoto0415/archive/2007/02/07

以前のこのコラムで書いたようにマルクスとエンゲルスはユダヤ人であり、
彼らの思想と著作の背後には後援者として「ロスチャイルド家」が存在するのだ。
そして「ロスチャイルド」を本体とする国際金融財閥が、
「ロシア革命=ボルシェビキ革命」と「フランス革命」を影で操り、
二回の世界大戦の原因を作っている。旧ソ連と中国共産党はアメリカの支援で
力を蓄えたが、それを支えたのはウォール街のユダヤ系財閥である。
だから、東西冷戦などというのは壮大なでっち上げであり、
ウィルソン、F・ルーズヴェルト両大統領の真実の姿は社会主義者であった。
共産主義は騙しで出来上がったイデオロギーである。
そして共産主義と民主主義との対立などというものは、
国際金融財閥が作り上げた欺瞞と虚構の構図である。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/hmiyamoto0415/46481025.html


356 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:58:39 ID:FtdYCSSs0
歴史上経済を切り離して考えられないのは事実だが
だからといって金の力を妄信しすぎるのも危険だよ

357 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:59:09 ID:eUeNNklW0
>>333
なあ、道路族議員をなんで切り捨てなかったんだ?小泉は。
日本で一番利権を食い物にしているのは道路族議員だろ。
高い高速道路料金っていうのは直接利用者だけでなく、流通コストにかかって
いるから日本全体の物価に関わる問題なんだよ。今の高い高速道路料金って
適正価格だと思うか?
莫大な高速道路利用料金収入を使い切るべく、百社ものファミリー企業が存在して
天下りしているんだよ。それを一番コストがかかる高速道路建設費を国が負担する
事で決着したのが道路公団民営化なんだよ。
そんな泥棒に金塊つけてやるような民営化した小泉について考えた事ある?
道路族議員に比べたら、郵政の族議員の利権なんて大した事ないぞ。
その少しの利権の郵政の族議員を切って捨てるパフォーマンスは改革のイメージ作り
には重要だったけどね。あとで復党させる事もできるし。
そして残ったのは自民党圧勝と多数決によりなんでもごり押しできる権利。
郵便事業のサービス低下。
自民党がやると言えば残業代カット法案なんかするっと通るから。
なんたって多数決なんだから。
結局改革という言葉のプラスイメージで、福祉はカット。増税。残業代カット。
派遣労働者が増えて、低収入労働者が増加。
国民が自ら自分の首絞めて喜ぶというこの不思議。



358 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 14:59:58 ID:Y9x/e/sw0
日本に郵政民営化を押し付けたアメリカはなんと自分たちは国営の郵便事業を
維持し続けている。今後も公的機関が郵便事業を行うのが望ましいという考え。

政府が株を保有する国有会社が運営しているイギリスのブレア首相。
日本の郵政民営化を見て、「日本は時代に逆行している」と失笑した。

ベンジャミン・フルフォード「暴かれた闇の支配者の正体」より

359 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:00:08 ID:n1Fx2Qle0
>>文教学院大教授の菊池英博氏
この人テレビとか一切見てないのかな、散々議論されての結果なのに

360 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:00:39 ID:XPCpYDl90
>>357
郵政解散の後、族議員の力が弱くなってるのは事実
なんつーか、小さい事を事実をねじ曲げて反論しても、意味がねえよ

361 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:00:45 ID:XoFvv5ew0
また、この議論やり直すの?ゲンダイは馬鹿なの?

362 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:00:50 ID:gW94/7fE0
>>354
所得税下がった奴なんてごく一部だろ

363 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:02:44 ID:FtdYCSSs0
USポスタルって郵便配達事業しかしてなくね?
郵政民営化ってそもそも郵貯と簡保が問題にされただけだったと思うんだが


364 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:03:02 ID:XPCpYDl90
>>18
そもそも、個人個人の預金をアメリカに売り渡したと主張するほど、間抜けな連中ばかりだしねぇ

365 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:03:03 ID:JRlpMowV0
>>355
突然話題を変えるのはなんなの?ww

それリチャードボケミズっていう漫才師のアレだろ?

前、労組のヤツが読めって言うから読んだよwww

中核派の残党だろ?リチャードってwんで、

ロスチャイルドは今、力ねーって前スレで論破されてぞー




366 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:04:10 ID:INAFhOdP0

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|   あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|    『公務員の待遇が憎くて、自民に投票したら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     成果主義や裁量労働の導入で給料下がって労働時間のびた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人      な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ     おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     公務員だけと聞いてたのに
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ        生活がどうにかなりそうだ…
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    実際公務員の給料も大して下がらなかったし
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   毎日終電帰りで胃潰瘍に鬱病併発した
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ    やっとホワエグのヤバさを認識できたぜ…


367 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:04:15 ID:ly5uiO3H0
>>361
バカだから今頃になって気づいたんじゃないのか?

368 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:04:56 ID:6mcWGHoO0
実はアメリカ国民もユダヤ金融資本に骨までしゃぶられている、

市場原理主義っていうのが「真っ赤な嘘」だって さすがに皆気付き始めた。
「政府の役割と支出を最大限にカッとして、市場には一切介入せず
企業にたいして最大限優遇し、一般市民に対する福祉も最大限カットする」
これが市場原理主義。
結果は独占企業のせいで市場が硬化し弊害が多くなりすぎて
独占禁止法を制定していったのと同じ経緯をたどった。
市場原理主義の行き着くさきは、NO1しか残らないということ。
勝った奴が全部とる。しかしその時点で自由市場は死ぬ。
ゲームの参加者がいない市場なんて成立しないからだ。
市場が機能しなければ経済は成長しない。

世界一豊かな(はずの)アメリカはこんな国です。↓

▽3100万人の国民が飢えている。
▽4500万人が医療保険に入っていない(国民健康保険制度がない)
▽国民の8人に1人が貧困レベル以下(2人家族で年収140万円以下)の暮らし振り。
▽貧困児童数は先進国でもっとも多い1300万人。
▽乳児死亡数は1日あたり77人。
▽国内に350万人のホームレスがいる(そのうち50万人が退役軍人)。
▽国内には約2億3000万丁の銃がある。
▽銃によって死ぬ子どもは1日平均13人。
▽選挙では不正が横行(黒人投票者を露骨に排除など)。
▽大学に行けなかった者は一生のあいだ時給5ドル(あるいはそれ以下)の仕事にしか就けない。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4875252307/ref=sr_11_1/503-0687016-2159947?ie=UTF8

369 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:05:56 ID:JRlpMowV0
>>362
おまえ無職だろwwwwww

6月から変わるの、地方が金がねーって言うから住民税うp、所得税減、

これはみんな一緒ですwww

370 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:06:12 ID:Xa7esxKY0
     ★★小泉純一郎と安部は朝鮮人★★

小泉純一郎 
・戦前大臣を務めた祖父小泉又次郎は純粋な日本人とされる。だが、純一郎の父が旧姓鮫島(帰化朝鮮人)が婿として
 小泉家に入る そこで小泉家は帰化朝鮮人である鮫島(純一郎の父)に乗っ取られた
 参照http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E7%B4%94%E4%B9%9F
・父親の純也は、鹿児島加世田の朝鮮部落の出身者といわれる 日大卒業名簿には、純也の日本名はなく、
 見知らぬ朝鮮名が書かれているという
 純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長であった
・結婚後、子供をもうけ即離婚した宮本佳代子は在日企業エスエス製薬創業者の孫
・小泉の元秘書官の名前は飯島勲←注目 帰化朝鮮人
・派閥のドン森喜朗も生粋の朝鮮人 ←森も帰化人がよく使う通名
・小泉は、横須賀のヤクザ、稲川会と関係が深い
安倍晋三
・岸家 毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の
 調達人が「ガン」と称する帰化人であったという 毛利はその功績によって「ガン」を
 田布施周辺の代官に召したてた このガンを岸家の先祖とする説がある
・祖父岸信介が文鮮明と共に 反共団体 国際勝共連合(統一教会)を設立
・官房長官時代統一教会「合同結婚式」に祝電を送り、話題に
・安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である
・グリコ森永事件時、明らかになった帰化朝鮮人企業森永のご令嬢と結婚
・そのわが国のファーストレディーは電通(会長成田豊、半島生まれの帰化人)勤務という分かりやすい
 経歴の持ち主の朝鮮の血筋

371 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:07:45 ID:VOpXoCZg0
そもそも構造改革は20年前のアメリカで流行したカビ臭いカルト理論だしな

アメリカは自国内政ではアンチ構造改革、積極財政主義だし
郵便局は「国営」

つまりアメリカは他国に構造改革を強制し、グローバル企業の他国資産収奪を支援してるだけ
アフォな日本国民が騙されたんだよ

IMF流の構造改革を実施した国はどこもだいたいアメリカの経済植民地になってる


372 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:07:54 ID:Y9x/e/sw0
アメリカが日本に毎年つきつける年次改革要望書の2004年版の中ですでに
日本の2007年からの民営化が勝手に決められていたらしい。
これに日本政府が逆らっていたらアメからどういう報復があったのだろうw



373 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:09:11 ID:7vQyOtwA0
>>369
住民税の方が高いんだよな
なんで住民税を上げるのかねえ

374 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:09:15 ID:JRlpMowV0
>>368
おまえそう言うけど、アメリカの公共料金って日本の1/2くらいだし

ホームレスは屋根の下で寝る権利とかあるんだぞw

年金の納付期間も日本は35年、アメリカは10年ですがなにか?




375 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:09:46 ID:6mcWGHoO0
アメリカを操るイスラエルロビー

今年の三月中旬、国際政治学の分野で名声を確立しているシカゴ大学の地政学者
ジョン・ミアシャイマー教授とハーバード大学ケネディー行政大学院の学部長
スティーブン・ウォルト教授が、共同で『The Israel Lobby and U.S. Foreign Policy』
(イスラエル系圧力団体と米国の外交政策)という論文を発表しました。

少しでもイスラエルやユダヤ人に対して批判的なことを言うと「反ユダヤ」のレッテルを
貼られてしまう米国において、著名学者が真っ向から政府の親イスラエル政策を批判
することは異例のことです。

内容は決して目新しいものではなく、事情に詳しい人なら当然知っていることなのですが、
米国でのタブーを打ち破ったことは“快挙”と言ってもよいでしょう。ここでも彼らの武器が
“お金”であることが明らかにされています。

ただ、予想通りというか、この論文は事実上の発禁処分になり、ワシントン・ポスト、
ニューヨーク・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナルでは中味を紹介もせずに、
一方的に激しく攻撃されているようです。

この論文はハーバード大学のウェブサイトからダウンロードできます。
http://ksgnotes1.harvard.edu/Research/wpaper.nsf/rwp/RWP06-011

全文は83ページもありますので、要約版ならば下記サイトで見ることができます。
http://www.lrb.co.uk/v28/n06/mear01_.html

以下、要点のみ簡単にまとめてみました。(略)
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060714

376 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:10:47 ID:FtdYCSSs0
最近じゃアメリカもイスラエルロビーよりもヒスパニックやチャイニーズの方が活発らしいぞ


377 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:11:25 ID:Ruh6MfRc0
>>374
しかし医療費がバカ高いアメリカで
ろくな医療保険制度ないのは致命的だと思う

貧乏人で治療費なくて死ぬ人はごろごろいる。
まるでアフリカみたいだよ。

378 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:12:46 ID:Zy/0WMyI0
      ______
      /  \    /\   小泉さん、郵政民営化やり遂げた。
    /  し (>)  (<)\  一番大きな成果だよ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 世界を侵食する民営化詐欺  
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   米国金融資本は諸外国の公益企業群をターゲット 
.   各国政府に民営化を強要、補助金を利ざやに変えるマジック 
.   ターゲットは水道、道路、航空、郵便など公共インフラ全般
.   強力なロビー活動で各国の税金に寄生する新詐欺商法 
.   赤字郵便を税金に切り替え、郵貯の稼ぎだけ外資に分離

379 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:13:15 ID:JRlpMowV0
>>375
最近のブサヨって小泉が悪い説が、実は中国の急成長ってバレかかると

ユダヤ人のせいにするってのは、どういう思考回路なんだ?www

チンパンとか客家きっと知らないんだろうな、んじゃ落ちるw


380 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:13:28 ID:Y9x/e/sw0
既にアメリカは郵政民営化が始まったときから郵貯・簡保が外資の手に
落ちるように二重三重の罠を張り巡らせているそうだ。
郵政民営化関連法には外国資本が参入しすき放題に運用することを
阻止する歯止めはまったくないとのこと。


381 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:14:21 ID:4gMC+tbSO
またゲンダイかよ厨は?

こんなに小泉改革wが批判されてビックリしちゃったのか?

382 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:15:22 ID:FtdYCSSs0
>>380
そういう人に聞いたような文章じゃなくて
郵政関連法案を見てどこが問題だと思うのかを指摘してもらった方がいいと思うんだがなあ
外資が郵貯や簡保をどうやって好き勝手運用できるの?本当に歯止めはないの?

383 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:15:54 ID:27r0ZvK60
>>379どうみても小泉のやったことは国民窮乏化でしかないよ

【小泉構造改革まとめ】

04年 (派遣社員)製造業も対象。一般事務の派遣期間を1年から3年に延長
   (契約社員)一般職の契約期間が1年から3年に延長  

06年 5年間の雇用者増加数は100万人。非正規雇用は300万人増加し1663万人。
   雇用者の3人に1人が非正規雇用になった。

■雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
■請負採用企業の6割で「偽装」の疑い 連合の調査
■契約社員らの正社員化規定を削除 労働契約法素案


           2000年  2005年

貯蓄ゼロ世帯の割合  12.4% ⇒ 23.8%

生活保護受給世帯数  75万 ⇒ 103万

教育扶助就学援助率  8.8% ⇒ 12.8%

非正規雇用の割合    26.0% ⇒ 32.6%

384 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:17:53 ID:vwWfykL00
>>1程度の内容のレポートを提出したら
受け取った相手がマルクス信者の極左経済学教授だったとしても
即その場で単位を失うと思う

385 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:18:08 ID:Pvp0tCKM0
>>376
マイク・ホンダの裏もチャイナロビーだしな。

386 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:18:52 ID:rGFw7n+j0
まあ小泉政権の誕生の頃から

「構造改革や規制緩和を進めたら
一部の資本家層には有利だけど
多数の庶民・リーマンにはあまりメリットない
むしろ格差拡大とか賃金引き下げとか
正社員削減の方向になって
庶民にはマイナス」とか

さんざん指摘されてたのにねえ・・

しかしオマエラは耳を貸さずに
「小泉マンセー!構造改革マンセー!」
って自民を大勝させた挙げ句が今の惨状
(格差拡大、庶民層の貧困拡大)なわけだ

だから言わんこっちゃない

387 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:19:04 ID:6mcWGHoO0
>>382
評論家の森田実さんの2005年8月14日のコメント
「郵政民営化法案廃案に失望した米国ウォール街だが、再挑戦の構え。
日本のマスコミを裏から動かそうとしている。」  
「 日本国民の共有財産である350兆円が米国へ移転するのを阻止するためには、
小泉政権を打倒する以外に道はないのである。」
森田実。『マスコミ市民』2007年2月号
小泉首相の郵政民営化の陰には、米国の保険会社が電通に宣伝費として5000億円渡した事実がある。
そのことを書いたらテレビから追放された。
http://www.asyura2.com/0610/hihyo4/msg/672.html

石原都知事もこう言っています。
「民営化されると、日本の銀行が軒並みやられたみたいに、アメリカの膨大な金融力ってものに収奪されて、
日本の金が日本の金じゃなくなる んじゃないか」
「竹中(内閣府特命担当大臣)はアメリカの手先だとかね。アメリカの言いなりになって民営化したら、
全部向こうに乗っ取られちゃう。」
http://chougin.tripod.com/991015po.html


田中康夫元長野県知事
純ちゃんの「逃げる」「屈する」郵政民営化 然れども早晩、
郵政民営化後に株式も放出すれば、ハゲタカファンドを始めとする「鬼畜米英」
企業が競い合って買い求めるでしょう。
簡易保険と郵便貯金を合わせて4百兆円にも上る一般市民の“虎の子”は、
白い肌をした輩の運用下に置かれるのです。


388 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:19:33 ID:JRlpMowV0
>>383
だから中国との競争だから仕方ねーだろ?それは

中国がまだおとなしかったころをよく思い出すんだなw

あんときは「人口爆発」とか騒いでたんだけどwww

バブルはじけてからインタゲ、株価3000円とかwww

もうそういうのは飽きましたm(_ _)m

389 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:20:00 ID:0WxkSwJv0
>>383
不景気ならそんなものだろ。

実際予想よりましだしな。

390 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:20:50 ID:fRDeYH5B0
ホント美しい国だよ



【調査】 「若者の貧困、予想以上」 ネットカフェ難民、全国に広がる…76%の店に長期滞在者★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178038550/l50


391 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:21:13 ID:FtdYCSSs0
>>387
そんなプロパガンダみたいなお題目は結構ですので
どういうスキームで外資が郵貯や簡保の金を自分のものにするんですか?と聞いてるんですが
さらにそれをどう自分の好きなように運用するんですか?

392 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:22:27 ID:GFpJHYta0
>>388
仕方ないですんだら政府いらないだろバカw

393 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:24:29 ID:Eq+0PMd70
アメを叩くと即ピックルが湧くな
反米=サヨの構図を作りたいのか?
俺には属米の売国奴も中韓ベッタリな奴と同じくらい吐き気がする。

394 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:24:40 ID:DOEqJQZk0
つうか

「民営化しないと欧米のグローバル・スタンダードに乗り遅れる」

とか言って竹中とかはせっせと民営化を煽ったけど

何を隠そうアメリカの郵政って国営なんだよな

いかに国民は安易なイメージで騙されてきたか分かる

395 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:25:28 ID:pXziF/8P0
反日チャイナロビーのバックにはユダヤロビーがあると思うけどな。
NYタイムズといいロサンゼルスタイムズといい、ユダヤ系ばっかり。

チャイナロビーは、いつまでもユダヤの操り人形ではないだろうけど。
操り人形状態を脱した後どうなるか・・。

1:反日工作が骨の髄までしみこんでいるっぽいので、やっぱり反日
2:反日は利益にならないので捨てる。





396 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:25:45 ID:Y9x/e/sw0
>>382
「暴かれた闇の支配者の正体」ベンジャミン・フルフォードに書いてある。

397 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:26:06 ID:mfsY1yUpO
特アだろうが米だろうが売国に違いはない。

398 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:26:07 ID:FtdYCSSs0
だからUSポスタルは郵便事業しかしてないんじゃない?っていってんだが
郵便貯金とか簡易保険はやってないぞ
気がつけば郵便事業まで民営化してしまったことに対しておかしいんじゃないかという論点なのか?

399 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:26:13 ID:y6gX9TV8O
>>377
逆だ。医療保険制度がないから医療費ぼったくりでも誰も文句が言えない。
なんせ受けなければ死ぬんだからな(笑)

400 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:26:13 ID:Y5cx9CDx0
別に政府の味方するわけじゃないんだがゲンダイがこう言ったということは
つまり売り渡そうとは全然してないっていう解釈でいいんだな?w

401 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:26:24 ID:MR5pdjsr0
>>389
「不景気だからしょうがない」でどんな失敗も済むなら
そもそも政府はいらないな


402 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:27:15 ID:JRlpMowV0
>>392
んじゃどうすんだ?

日本が共産主義にでもなれってか?

100円のおにぎりと1000円のおにぎりがあります

質は一緒、みんなどっちを買いますか?

100円は人件費の安い中国産、1000円はブサヨが金くれくれってうざいので

これも人件費です。仕方なく工場をアジアに移しました。でもさらに金がー

というので派遣会社が世の中に出来ました、それでもお金が、というので

おにぎりを1200円にしたところ・・あとは分かるだろ?



403 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:27:57 ID:wRXTAgmD0
これ俺も激しく疑問↓

ホリエモンとか三木谷・村上みたいなのが自民を支持するのはよく分かるし
それは合理的な選択だと言える

俺がよく分からないのはフリーターや低所得層みたいな社会的弱者に限って
熱烈な小泉・ホリエモン支持だったりしたこと。

小泉を支持すれば既得権が破壊されて自分らが上昇できると信じたのだろうか?
実際には自分で自分の首を絞める結果になったわけだが

404 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:28:28 ID:0MXoXWpS0
ゲンダイスレにはブサヨ工作員がすげー湧くねwww

405 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:28:41 ID:FtdYCSSs0
>>395
チャイナロビーも歴史だけみれば古いからね
そうなんでもユダヤ陰謀論と絡めない方がいいかと

>>396
それは笑うところでしょうか?それともマジで言ってます??



406 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:29:22 ID:pXziF/8P0
>>402
技術力がある限り、生産量/労働力の比は上がり続けるだろ。
つまり、より小さな労働で多くの所有物が手に入る。

需要がある限り、供給を増やすのは難しくない。



407 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:29:44 ID:FRrQq/qU0
>来年の08年度の税引き後利益は5080億円。
>11年度は5870億円の見通しだ。読売新聞は「NTTを上回る国内屈指の企業グループになる」と報じた。


___________________________________________


http://www.japanpost.jp/top/disclosure/pdf/financial17.pdf


  ↑  これを見たら一目瞭然だけど、どういう計算をしたら、
     「税引き後利益は5080億円」になるの?w

     財投債の金利だけでやれるの?w

     笑わすな!www



 






408 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:29:53 ID:JRlpMowV0
やべー時間が・・

ベンジャミンって郵政民営化しれ、サッサと売れっていうコピペを見たんだけど

ブサヨじゃーなw

409 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:32:05 ID:6mcWGHoO0
放送局株主規制より銀行の外資株主規制をやらないと韓国の様になる>>286


410 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:32:11 ID:pXziF/8P0
そもそも需要不足で供給が余りまくっているのに、改革派とやらは、
どこまでも需要を冷え込ませる主張をしまくっているからな。

国内の自動車販売も減り続けている。


411 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:32:14 ID:Eq+0PMd70
結局医療保険引き下げも一番得をしたのはアメの保険会社w

412 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:32:21 ID:Y9x/e/sw0
郵政民営化が決まる前に外資系投資会社が郵貯・簡保資金にタッチする
ことが決定していたという驚くべき事実があり、
郵政民営化法案が可決する前の2003年、郵貯・簡保資金の痛く運用先
が公募され、翌年ゴールドサックスマンら外資系ファンドが選ばれている。
何もかも年次改革要望書通りなのに竹中氏はこの要望書を「見たこともありません」
とウソの答弁。たしか国会でやったんだよなw

413 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:32:53 ID:tFC0A2zJ0
低学歴・低所得層の階層(いわゆるB層)ほど自民党支持率が高い。

団塊ジュニア世代では上流層(相対的に高収入・高学歴層)では
自民支持が8.3%で民主支持が16.7%、「支持政党なし」が75.0%で無党派層が多いのに対して
下流層(低収入・低学歴層)では自民支持が18.8%にまで上昇する。

(三浦展って人の『下流社会』に引用されてる調査による)

経済問題なんてよく分からない国民向けに
「抵抗勢力!」「改革なくして成長なし」だの
分かりやすいワンフレーズポリティクスで煽ったのに騙されたわけでしょ

414 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:34:40 ID:Y9x/e/sw0
>>405
フルフォードは自ら命の危険を覚悟して告発してるぞ。

415 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:35:05 ID:4gvn3aUM0


                ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
                ミミ彡゙         ミミ彡彡
                ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
                ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
                ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
                 彡|     |       |ミ彡   改革に痛みが伴うのは当然
                 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
                 ゞ|     、,!     |ソ   小泉自民党を選んでおいて
         ___     ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      
        /`ー---‐^ヽ    ,.|\、    ' /|、        どうしてあなたが格差に反対するのか  
        l:::      l  ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     
  _ /,--、l::::.      ノ    \ ~\,,/~  /        私には全く理解できない
 ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l      \/▽\/

416 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:36:00 ID:pXziF/8P0
>>413
さすがに状況は変わっているのじゃ?。数年前はまだ余裕があったよ。
最悪の状況ではないってだけで下層の連中が勝ち組のつもりでいた。
さらに下層を見下すことで優越感を感じていたのだろ。

でも、いまや完全に負け組み状態で、そんな余裕はないはず。自分の
選択の間違いを気づいていると思う。

ここ数ヶ月でも個人所得は落ち込んでいるし、それを反映して、自動車販売
は落ち込み続けている。軽自動車でさえ販売が減り始めている。


417 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:37:18 ID:kLAh5MOb0
>>403
いまや日本で労働者の三人にひとりが非正規雇用
24歳以下なら実に二人に一人がフリーターか派遣・日雇い労働者

20代から30代の死因の第一位は・・・「自殺」

もう日本の企業や政府は若者を使い捨ての駒としか考えていない

これも
小泉や竹中以降の経済ネオリベ路線の規制緩和で
大幅に雇用形態を「自由化」させた結果に他ならない

なのにその若年層が自民に喜んで投票してるんだもの。
もうアフォとしか言い様が無い。

418 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:37:31 ID:FtdYCSSs0
>>412
http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/kawase/040331j301.html
これのこと?

419 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:37:53 ID:D6ZkxNsrO
小泉はアメ公のポチ、山崎・加藤は中韓のポチか。
YKKは他国の犬でしかなかったな。

420 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:38:22 ID:0WxkSwJv0
>>401
いつの時代でも右肩上がりでしか経済を語れない人たちがいるけど
それが君ってことでしょう。

421 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:38:43 ID:wdYtM/KOO
郵便事業はやばいんだろ

422 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:40:02 ID:wO73AUAl0
そういえば
安倍の再チャレンジ政策っていったいどうなったの?

423 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:40:07 ID:pXziF/8P0
>>420
日本以外の先進国は今でも右肩上がりですが。
現在の日本の一人当たりのGDPは19位に低下してます。
少し前まで2位だったのに。

為替変動も考慮に入れる必要もありますが、それを考えても、
顕著な低下でしょう。


424 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:41:12 ID:ly5uiO3H0
>>417
だってアメリカに従わないと中国と韓国に支配されちゃうんだぜ?
仕方ないじゃんw

425 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:42:39 ID:5ceLGPjj0

         ____      おかしい
      /  \    ─\    売国奴や抵抗勢力が一掃されて
    /  し (>)  (<)\    構造改革が進んだはずなのに・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | | ・格差拡大・ワーキングプア急増・日本は外資の餌食・・     
   
   まだ騙されてる小泉&安倍信者(経済音痴&B層)

426 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:43:20 ID:n1Fx2Qle0
>>403
公共資産に投資してやってんだから借金はおまえらが
返して当たり前、って言われちゃ抵抗勢力と言われる人達より
小泉応援したくなるんじゃないの、あと今までの政治が酷すぎたから
なんとかして欲しいって思いもあっただろうし、アメリカ的な割り切った
考え方も若い者に好まれたんじゃないのかと

427 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:43:23 ID:5fOW4K+l0
これらの成果は一人当たりのGDPや一人当たりの購買力平価のGDPがこれから下がりまくっている結果として現れてくるだろう
すでに購買力平価でシンガポールに抜かれもうすぐ台湾にも抜かれる
GDPでももうすぐシンガポールやギリシャやスペインなどのEU中堅国にも中東の国々に抜かれまくる
そして最後には韓国並になる
世界30位くらい並の国民一人当たりの豊かさに落ちぶれるな

428 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:43:27 ID:Pvp0tCKM0
>>422
フリーター、ニートは定義があいまいなので除外するとな。

429 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:44:14 ID:0WxkSwJv0
>>423
サッチャーのときのイギリスも右肩上がりでしたっけ?

NZにしてもEUにしてもイギリスにしても好景気の数年と今の日本とを対比させる君の脳みそに乾杯。

それはそうと為替変動について考察してくれたらいいですね(笑
私為替してますので。

430 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:46:49 ID:asG9tzJ9O
ヒュンダイの方が売国じゃないの?

431 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:47:21 ID:eeXZIZCq0
>>427

あと50年後には
子供たちから

「おじいさんの頃はふつうの人でも海外旅行に行ってたって本当?」


とか聞かれるような時代が来るのかもな

432 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:47:57 ID:5Gr3rPfI0
郵便貯金として集めた金を正常な形で払い戻せなくなったから、
「民営化」って名目を付けて、税金で払い戻そうって事でしょ?w
もうメチャクチャw

「財政投融資資金特別会計国債」、、(いわゆる財投債)を起債して、
税金で尻拭いと・・・www

300兆円以上も焦げ付いてるんだから、、大変だよw
まあ、「郵政民営化もどき」に多くの国民が賛成したんだから、致し方あるまいwwwwwwww








433 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:48:04 ID:FtdYCSSs0
>>427
日本のGDPはここ数年年間2%以上の成長をしてると記憶してますが。。。

434 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:50:41 ID:Q/eIzD2g0
>>427

理数系学力テストとかやると
すでにシンガポールとかに抜かれてるし
もはや今後の技術開発力でもあまり期待できないかもな

これじゃB層が増えるわけだ

435 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:52:03 ID:FtdYCSSs0
>>432
外資が持っていこうにも郵貯・簡保って徳川埋蔵金みたいなもんだからなあ
80%を国債などで運用しているのに何百兆円が外資に、、、と念仏のように言われても困りますよね


436 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:52:23 ID:eiYwVxYG0
売国じゃないのは、郵政反対派が一番マシだった。
人権擁護法案反対してたのも、郵政反対派が多い。
小泉は郵政反対議員を粛清してしまうし、
やっぱり、アメの意向?
平沼は脳梗塞になったし、脳梗塞にする薬があるって本当かな?

自民も売国。民主も売国。選択肢がネェー。
二大政党制は、国民から選択肢を奪う陰謀か?
中選挙区に戻してくれ。

437 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:56:29 ID:uaP7olCr0
>>432
財投はどういう形であり、付けは国民にまわってくる。

財投や痴呆での浪費をしていたのは、郵政民営化に反対していた官僚社会主義者
や寄生虫どもだろ。

郵貯が隠れ蓑になっていたからな、財投債で明確に表面化された方がいい。

特殊法人の焦げ付きを、郵貯利用者だけで償ってくれれば良いが、そんな事は
法制度的に有り得ない。



438 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 15:56:46 ID:TbmxvWcu0
.   1. 外資のM&Aを推進、日本企業の解体・外資売り渡しを加速
.   2. 労働関連法を次々に改悪し、派遣社員やニート激増
.   3. 不良債権処理を推し進め、中小企業を破綻させ失業者激増
.   4. 銀行資本を政策操作して国民の血税を外国資本に
.   5. 定率減税廃止など中間層の負担増やし少子化加速
.   6. リストラ・コスト削減の横行で国力(GDP)激減、成長率はベスト10から転落
.   7. 「財政危機」「年金危機」の官僚ダブル大嘘キャンペーンを演出し、過剰貯蓄を加速
.   8. 企業優遇策の積み重ねで大企業を金余り状態に放置
.   9. 空前の自殺数。自己破産・家出の高水準とピンハネ企業の蔓延
.   10. 金余り現象(デフレ)を放置し、余剰金を富裕者のマネーゲ−ムに回す
.   11. 郵政民営化可決で国民資産をハゲタカの賭博ゲームに
.   12. 内需拡大を目指さずアメリカ国債をバカ買い、アメリカ人の消費を下支え

小泉&安倍信者だった一般庶民、いまごろダマされたことに気づく
         ____
      /  \    ─\   
    /  し (─)  (─)\    なんてこった!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | | 格差・貧困層拡大    |
    ノ           \ | | 過労死自己責任へ| 
                     残業代ゼロ法導入へ

439 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:00:36 ID:dkpLPU970
庶民はワーキングプア&過労死&格差拡大・・

守るべき国民の生活をどんどん破壊していく「美しい国」って・・

でもって一部の特権階級だけ丸儲け


これ何て北朝鮮?

440 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:01:57 ID:goV4+bFr0
>>436
>中選挙区に戻してくれ。

賛成

あのころの方がなんぼかマシだった。


441 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:04:44 ID:jMkkwIFw0
「格差社会」ではなく「貧困社会」と呼ぶべき
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167980504/l50x


【残業代ゼロ】 安倍首相 「日本人は働きすぎ。ホワイトカラー・Eでの労働時間短縮は、少子化対策に必要」★20
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168322256/l50

442 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:05:24 ID:oBLwxce70
だ〜か〜ら、郵貯で集めた金を払い戻せなくなってるんだってw
もう、いい加減、気付けよ!w

郵貯で集めた金を、採算度外視でジャンジャンと財投機関に貸し付けたわけ。
それが、焦げ付いて回収不能。  郵貯崩壊さw

第二の予算と言われた財政投融資が破綻したから、そりゃあ地方の財政は厳しくなるよw
郵貯が破綻したって事は、日本の財政が破綻したって事さw












443 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:09:56 ID:MUA0KFK80
小泉登場の頃

「構造改革路線をやったら
一部の企業とかには有利だが
庶民は確実に格差拡大するけどいいの?」

みたいな事をカキコんだら

「いい加減な事言うな!」「なるわけねーだろ」

だとかで
小泉や竹中を批判したら袋叩きだったw
時代は変わるねえw

444 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:12:49 ID:dvDMFvY50
メディアの小泉劇場報道とかワンフレーズとかに煽られて騙された


次回はもう少し慎重になるだろ 普通なら

445 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:15:08 ID:NmWmeUAg0
   .ィ'彡ミ,彡,,
  ミミソ _、 ,_ 彡(/_~~、ヽヽ
  ミミj   ,」 彡  ひ` 3ノ <どーせ馬鹿なB層が次も自民に入れてくれるよwww
  /ヽ '∀ノヽ ヽ∀イ
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/⊂/ ̄ ̄ ̄/ <「ミンスよりマシ」「ミンスは売国」って言えば騙されるんだから楽だなw
  \/    / \/    /

446 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:15:16 ID:V6diIZJO0
>>438

騙していたのは小泉や安倍ではない。

自民支持のねらーですw

447 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:16:32 ID:HfQEQxzL0
ゲンダイは親中、嫌米だじゃらな。

448 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:17:00 ID:W3LZ2x6W0
>>446
ねらーもいたがチーム施工もいただろw


449 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:16:59 ID:D6ZkxNsrO
まあ結局国民が馬鹿つうか無知なんだよな。
今頃騒いでもだまされた方が悪いというのも一理あるし。
国民を救うのも政治。国民を騙すのも政治。
ある意味政治は政府と国民による狐と狸の化かしあいみたいなもんだろうし。

450 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:19:56 ID:3uKtsPm5O
あたまパーのゲンダイ記者が十年遅れでパクリかよw

451 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:20:10 ID:V6diIZJO0
>>448

施工とかいうのがいるのかどうかは知らないが、
いたと仮定したとしても、
自民支持のねらーに違いはないじゃんw

452 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:21:16 ID:Pt+54kuo0
要するに

自民支持のB層がバカだったということか

453 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:23:07 ID:4tVuuIAAO
マスゴミに踊らされ
右へ習えの精神で小泉支持した国民が馬鹿だっただけ

454 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:23:55 ID:URhda0iI0
共産党工作員、いつも乙

455 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:23:58 ID:Q/eIzD2g0
お前らの嫌いな団塊は、小泉のやってることは
構造改革なんかじゃないっていってたけどな。
これから長く生きる世代が選んだ道だ、がんばれよ。



456 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:24:30 ID:FtdYCSSs0
こういう時に受け皿になる野党がいないからいけないんだろう


457 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:25:26 ID:JoESZUWt0


          ,, -──- 、._
        .-"´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
       :/   o゚((●)) ((●))゚o ヽ:
      :|       (__人__)    |:
      :l        )  (      l:   小泉を支持した改革カルト教の国民www
      :` 、       `ー'     /:    
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:                 因果応報 プギャース
             :/  :⊂ノ|: 


458 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:27:28 ID:AxpzXZSw0
>>442
しかし、米債の方が払い戻せない気がするんですが。
何か方法が間違えている気がする。
日本は孤立主義にしとくべきだった。今更遅いかも知れないが。

459 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:29:06 ID:B9GLwUu+0
世界最大の債権国なのに
債務国のアメリカに吸収されて搾取される国 それが日本

460 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:30:18 ID:/mjr7dzj0
★ホワイトカラーエグゼンプションの基礎知識

アメリカでのホワイトカラーエグゼンプション導入後の惨状
ttp://i138.photobucket.com/albums/q270/newscap/capture/whitecolor_exemption02.jpg

週16時間残業増加ってことは月64時間残業増加。
一日3時間も残業増加。
3時間残業ではなく、増加分が3時間。
もちろんタダ働き。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

461 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:32:01 ID:xLWgn/p80
まあ民営化にしろ派遣やフリーターの増加政策にしても例のホワエグにしても
要するにアメリカの意向なんだけどね

今の日本企業の外資比率みてみ

株の持ち合い禁止や小泉が規制緩和してから軒並み30%平均だよ
50%超えたらもはや日本企業ではない
外資系企業から献金許せば外国の圧力がもろに政治にかかる
三角合併も解禁されるし

つまりグローバル化の名のもと日本は日本じゃ無くなったってことだ

ようこそ「美しい国」(笑)へ

462 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:32:19 ID:AXXir5c00
>>1
>>国民は...を支持した

もう、いいかげん、選挙の結果をこのような表現で表すのはやめてくれないかな。

選挙というものは、少数派意見をつぶし闇に葬る決定技法じゃないか?
少数派に属するものも国民であることは曲げることのできない事実であり、
決定した民主主義の意見とは相反するものだ。

これからは正確にものごとを表現してほしいものだ。

463 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:35:38 ID:I6gAgg2K0
これってとあるチカンで捕まった教授がテレビで指摘してたことだな?
まさかとは思うが・・

464 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:35:51 ID:ZSnBLy80O
小泉は景気を良くしてない漏れが景気あげた本人だからよくわかってる

465 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:35:58 ID:Du5KsAlf0
>>423
現在の日本の一人当たりのGDPは19位に低下してます。


うはあ 
これすごいな まさに急落

ついこの前までアメリカに次ぐ「世界第二の経済大国」
なんて自慢してたのはもう過去の話なんだね

466 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:36:49 ID:URhda0iI0
またヒュンダイか
アメリカに日本国民の財産を差し出そうとしていたw
いかにもサヨクが喜びそうな記事ですね

こんなアホまるだしな記事に騙されるのは
よほどのアホかプロ市民くらいだろうな

467 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:37:31 ID:hAofRBz30
>>463

経済板とかでは植草冤罪説は根強いね

468 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:38:22 ID:59S5pbk80
まあ格差拡大はじめとする今の日本の惨状は

「規制緩和と構造改革で日本は良くなる」というカルト理論に騙された結果だよ

当のアメリカをみてみろ
郵政は国営だし外資比率は5%以下に押さえてるし外資系献金なんてもってのほか

今の日本は投資過多でみんなリスクの低い国債に手ぇだすしかないのに何故市場に投入する必要がある?
三角合併もアメリカは安く買って上場益奪って高く売りつけ富を得るだけ
それに医療改革の名のもとにアメリカの保険会社が乗り込ん出来て富を収奪されるし

要するにお前らはグローバル化や規制緩和の名のもとに騙されてんだよ

アメリカはガチガチに固めてんのに日本だけ緩和させられてかわいそうだな

469 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:40:13 ID:a6bhkOYw0
つうか
年収3千万以下とかなのに自民支持の奴って

全くの経済音痴かマゾかどっちかだろ

470 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:40:36 ID:Ph3Yhoft0
>>467
痴漢された女はAV出ているし冤罪でしょう。

471 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:41:07 ID:oUOe3Nri0
小泉は政局の人で経済や財政にはあまり強くなかった。
だから日銀総裁にうまく言いくるめられたりもした。
それでそちらは加藤寛から紹介されたといわれる竹中にまかせきり。

ところがこの竹中、とんだ食わせ物だったという顛末。


472 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:41:18 ID:ly5uiO3H0
>>470
それほんと? 名前教えて。AV板で聞いてくる。

473 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:43:26 ID:wcja6V8x0
そもそも、儲かってるから民営化したんじゃなかったの?

474 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:45:20 ID:XgjrNe4Z0
>いまや日本で労働者の三人にひとりが非正規雇用
>24歳以下なら実に二人に一人がフリーターか派遣・日雇い労働者
>20代から30代の死因の第一位は・・・「自殺」


これもすごいな

若者は使い捨ての挙げ句に死ねということか。すげえ国だよ

これじゃ出生率の大幅向上なんてとても無理だろ
親になる世代が食うや食わずなのに

475 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:45:38 ID:m1oCY+es0
金がジャブジャブの郵政事業→大赤字の国の米びつ→当然馬鹿みたいな使われ方して
どんどん減っていく→民営化してそれを絶つ←今ココ

当然国はずっとこれをタブーとしてきた。
70年代からずっと政治家としてこんな事をやめよう、郵政を民営化しよう、と
言ってきて周りから自らの米びつを絶つなんてと「怪人」呼ばわりされて
結果それを実現した小泉さんはやっぱり凄いと思う。

476 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:46:34 ID:FtdYCSSs0
小泉は昔から郵政民営化論を大蔵政務次官のころから言い続けてるじゃん
自分が郵政大臣になったときには何もできなかったけどさw

477 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:47:09 ID:nktRC8YY0
>>469
アメリカが電通に金払って民営化が如何に素晴らしいものかを
徹底してTVでやらせたんだよ。で民営化反対する学者なんかを
全部追い出した。そして日本人がみんな白痴化したと。

478 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:47:14 ID:Ph3Yhoft0
>>472
嘘か誠か巷間話題になったあの教授の痴漢行為の被害に遭った?というあら
れがAVデビュー!緊張のあまり涙を流すピュアな彼女、噂の変態行為の再現
プレイや男ふたりに弄ばれる拘束3Pなど、容赦ない凌辱プレイが彼女を襲う
![参考資料:DVD NAVIGATOR]
http://www.dondetch.com/dvd/database2.cgi?sline=6&keys2=SAK%2D8440&tid=list2

479 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:48:11 ID:URhda0iI0
はいはい
すべてユダヤの陰謀ですよっと

480 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:51:27 ID:2yJTM4JI0
なんつーか
「でも売国ミンスよりマシ!」「構造改革マンセー」とか言って
せっせと自民政権を支えた結果が日本が外資の草刈り場になり
一人あたりGDPは19位に急落で、開発力はシンガポールとかにも抜かれて行き
気が付いたら若者の二人に一人が非正規雇用かフリーターという現実

どうみても喜劇だよ 笑えないけど

481 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:53:20 ID:ly5uiO3H0
>>478
うーむ、これはさすがに。。。

482 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:54:14 ID:Ue0Qc8eR0
>>474
まあ
既に出てるけど
フリーターの若者とかに限って
小泉信者だったりするので
半分くらいは自業自得だけどね

483 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 16:58:44 ID:nktRC8YY0
>>482
しかし法律的には騙された方は善意で騙したほうは悪意が
あったわけだからこれ詐欺だよ。だからこの契約は無効。
郵政民営化は仕切りなおしで無かった事に。多分アメリカが
ブチ切れて戦争しかけてくるけどw。

484 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:00:54 ID:Hr4FJd1s0
郵政民営化はすばらしいって最初にキャンペーンほ始めたのは、朝日のニューステなんだよね。

485 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:01:04 ID:0WxkSwJv0
実際、数字上の統計なんてどーでもいいんだけどね。
19位とか。
バブルっているときは「統計上」ばら色だが
どう見ても暴落するしね。



486 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:02:05 ID:wwZA3zNE0
貯金、保険などは公務員がやる仕事でもないしな。
民営化自体は間違っていないし、若年者の政治無関心を
狙い撃ちした労働環境の悪化は別問題だとは思う。

487 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:02:50 ID:W/So6w6D0
売国、国賊新聞がまたデマを飛ばしているわけか

488 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:03:38 ID:RJiDb1gG0
じゃあこれから郵便局も固定資産税を取られるわけだ

489 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:04:10 ID:5fOW4K+l0
去年の時点で19位だからな
今年の2007年は21位になるかもよ
イタリアに一人当たりのGDPで抜かれるみたい

490 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:04:19 ID:dAA70cbw0
まあこんな話が出てくるのも、株価がいまいち伸び悩んでるからなんだよなw
またユダヤに騙されただけなんだが。

491 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:05:24 ID:NmWmeUAg0
>>478
これホントなら祭りだな

492 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:05:53 ID:Ph3Yhoft0
愚民どもの妄想

企業 −<儲け>→ 国民 

('∀`)<企業が儲けたら、国民に返ってくるだろ。



現実:

企業 −<儲け>→ 外人株主

   _, ,_    あれ…
 :.(;゚д゚):.  お金どこ行っちゃったんですか?
 :.レV):.    企業が豊かになると国民が豊かになるんじゃなかったんですか?
 :.<<:.    なんでお金が日本から消えちゃったんですか?

企業収益と勤労者所得の乖離
http://www.suzuki.org/japanese/ronbun/image/0108_2.gif

493 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:06:58 ID:FtdYCSSs0
通貨高の欧州と今通貨安の日本を単純にドルで並べて比較してたのしいか?
と言い切りたいところではあるが
実際のGDP推移って1996年の508兆円から比べてみても
500兆円を多少の上下を繰り返しながらいまでも同じ水準にあるんだよね
他国がどんどん成長している中で10年横ばいのままじゃ置いていかれるわな

494 ::2007/05/02(水) 17:08:02 ID:9mnOmhK20
ttp://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/1222.html


奪われる日本――「年次改革要望書」米国の日本改造計画
警告レポート、米国に蹂躙される医療と保険制度、関岡英之(全文)

――ついに簡保120兆円市場をこじあけた米国の次なる標的は?我々の健康と安心が崩壊する。――

 一世の耳目を聳動した郵政民営化法案がついに成立した。
この一法案が、衆院本会議での五票という僅差での可決、参院本会議での十七票という大差での否決、
衆議院の即日解散、
そして九月十一日総選挙での自民党の地滑り的勝利と「2005年体制」の成立という劇的な帰結をもたらした。
日本の将来長きにわたるであろう、さまざまな禍根を残した2005年最大の政治課題は、
すべて小泉総理の思惑通りに決着した。

今年の過半の時間とエネルギーを費消したともいえる郵政民営化とは、畢竟何だったのか。



495 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:08:25 ID:dAA70cbw0
結局ね詐欺師と同じでさ、言ってる時点では小泉も竹中も世耕も誰も売国なんて思ってないわけ。
まあ頭のどこかでは、ここで言わなきゃ今の生活維持できないとか必死になっていて、こうわからなくしてる部分はあるんだろうけどね。
多分そういう所も、これは国のため、国民のためってことで隠しちゃうんだろうけど。
で、結局後からユダヤに騙されてる事がはっきりしてくるわけ。ああでもあの時はああするしかなかったんだよってことで、売国の意識はないわけよ。

売国奴の心理ねw

496 ::2007/05/02(水) 17:10:48 ID:9mnOmhK20


 この郵政民営化問題には、結局最後まで、おおやけにはほとんど語られなかった側面がある。

日本の構造改革の本丸、あるいは政治家小泉純一郎氏の個人的執念、などと取り沙汰されてきたこの問題の背後には、

米国からの執拗な圧力という、もうひとつの知られざる因子が、通奏低音のごとく伏流していたのである。

 数年後の日本はどうなっているか。
どんな分野で規制が緩和され、新たなビジネス・チャンスがうまれるのか。
どの法律や制度が、どう改正されるのか。
経営の中長期計画や、株式の投資戦略などを検討する際、必読の文献が世にある。

 『年次改革要望書』という外交文書がそれで、一九九三年の宮澤・クリントン日米首脳会談で合意されて以来、

日米両国政府が相互に提出しあってきたものだ。

過去十年間、日本で進められてきた「改革」のかなりの部分が、

日本政府への米国政府の『年次改革要望書』の要求を忠実に反映したものだ。

今年国会で成立した新会社法しかり、改正独禁法しかり。そして郵政民営化法もまたしかりである。

その歴然たる従属ぶりは、「恒常化された内政干渉」とでも表現するほかはない、主権国家として尋常ならざるものだ。

 『年次改革要望書』は機密文書でもなんでもない。情報公開法の手続きもいらない。

私はインターネット上で偶然この文書を見つけた。

在日米国大使館のウェブサイトでその日本語版が公開されており、いつでも誰でも無料で閲覧することができる。



497 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:10:50 ID:FtdYCSSs0
もうユダヤ陰謀論はおなか一杯だお。。。

498 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:11:07 ID:osVcdm2M0
       ______
      /  \    /\   小泉さんの「改革なくして成長なし」は
    /  し (>)  (<)\  日本に活力を与えたんだ・・・。
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉時代の成長率、歴代最悪
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   改革進むほどGDP低迷
.   1人当たりGDP、世界2位から19位に転落
.   成長率低迷の原因に個人消費の縮小
.   06年度7−9月期の経済成長率、ついに名目0%へ
.   デフレ脱却の試み、5年目も失敗


499 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:12:54 ID:0WxkSwJv0
>>489
為替やっている人間にとって興味があるのだが
各国のファンダメンタルというか
基礎的な経済的力強さや潜在的な余力は君は何で判断するの?



500 ::2007/05/02(水) 17:13:16 ID:9mnOmhK20
米国が要求し続けた簡易保険の廃止

 いまからちょうど十年前、一九九五年十一月に米国政府から日本政府へ提示された『年次改革要望書』のなかに、

郵政三事業のひとつ簡易保険に関して次のような記述がある。 


《米国政府は、日本政府が以下のような規制緩和及び競争促進のための措置をとるべきであると信じる。

……郵政省のような政府機関が、民間保険会社と直接競合する保険業務に携わることを禁止する。》

 それ以来、米国政府は簡易保険の廃止を日本に要求し続けてきた。一九九九年の要望書ではより具体的な記述になっている。
 
《米国は日本に対し、民間保険会社が提供している商品と競合する簡易保険(カンポ)を含む政府および準公共保険制度を拡大する考えをすぺて中止し

、現存の制度を削減または廃止すぺきかどうか検討することを強く求める。》
 
「民にできることは民にやらせろ」、つまり官業としての簡保を廃止して民間保険会社に開放しろというロジックの淵源は、米国政府の要望書のなかにあったのだ。

 これらの要望はいずれも、保険分野におけるアジェンダ(協議事項)として提示されている。米国が十年来一貫して標的としてきたのは、

郵政三事業のうちの簡易保険のみであり、郵便事業と郵便貯金にはほとんど関心を示してこなかった。

なぜなら、米国政府の背後で圧力を加えてきたのが米国の保険業界だからである。これは機密事項でもなんでもない。

 米国生命保険協会のキーティング会長は本年二月に来日し、自民党の与謝野馨政調会長と会談し、郵政民営化について陳情している。

二月九日付の朝日新聞のインタピューのなかで、郵政民営化についてキーティング会長は「米国の生保業界にとって最も重要な通商問題だ」と明言している。

郵政民営化問題には、日米保険摩擦という知られざる側面がかねてから存在してきたのである。

501 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 17:13:59 ID:yUuzPQyY0
帰ってきましたおww

http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200704191106?vos=nr25yn0139002
【外資に買われているだけじゃない日本企業による世界的企業の大型買収がこんなにあった】

はいはい、日本は外資にやられそうなのに海外の企業も買ってしまうんでつねwww
残念でしたwwwwwwwwwwww




502 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:14:26 ID:dAA70cbw0
ユダヤ陰謀論を考えるのに大事なポイントは、ユダヤ陰謀論を唱える特に外人は大体ユダヤの宣伝担当って所なんだよね。
要はユダヤ人ってのは陰謀が成功したってのをむしろ隠すよりも世間にこうアピールしたいのね。
でじゃあ陰謀じゃないじゃないかとか、陰謀として成立してないんじゃないかって言うと、そうじゃないの。
こうアピールするんだけど、じゃあ悪い事なのかって言うと、そうじゃ無いと。ユダヤ人がお金を持ってる権力を持ってる、
それはこういう努力の賜物なんだとw それ悪い事なんじゃないのっていうと、そうじゃ無いとw 努力の賜物なんだとw

まあこれがユダヤの陰謀の本質なんだよねw

503 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:14:48 ID:yZa43ooX0
朝鮮売国=ゲンダイ
アメ売国=小鼠&竹中

504 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:15:55 ID:nPDp/9hW0
>>480
今の日本を的確にあらわす言葉があるとしたら、「経済植民地」かもな。
このスレみてみ。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178087861/l50
ここでフリーターを貶めているネトウヨどもが、
さきの選挙で小泉を支持した馬鹿B層どもだろう。


505 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:16:55 ID:nktRC8YY0
もしかしてこれもユダヤ絡んでるのかな。。?

【日豪EPA】日本の小麦と砂糖は全滅、乳製品と牛肉は半減か 日豪EPA、交渉がスタート@ニュース速報+
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178070331/l50


506 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:17:05 ID:mSjzJ60d0
時は2050年。

アメリカに財産という財産を根こそぎ奪われた日本。

経済大国など今は昔。潤いと輝きを見せていたかつての面影など微塵も見られない。

その国に住んでいたのはキツネ目のアジア系外国人だった・・・。



507 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:17:16 ID:u1Retybr0
>>493GDPとかより生活の実質水準が低下してるのがキビシイ↓

【小泉構造改革まとめ】

04年 (派遣社員)製造業も対象。一般事務の派遣期間を1年から3年に延長
   (契約社員)一般職の契約期間が1年から3年に延長  

06年 5年間の雇用者増加数は100万人。非正規雇用は300万人増加し1663万人。
   雇用者の3人に1人が非正規雇用になった。

■雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
■請負採用企業の6割で「偽装」の疑い 連合の調査
■契約社員らの正社員化規定を削除 労働契約法素案


           2000年  2005年

貯蓄ゼロ世帯の割合  12.4% ⇒ 23.8%

生活保護受給世帯数  75万 ⇒ 103万

教育扶助就学援助率  8.8% ⇒ 12.8%

非正規雇用の割合    26.0% ⇒ 32.6%


508 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 17:18:25 ID:yUuzPQyY0
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/kisei06_yobo.pdf

>>502
ナチズム乙wwww↑のURLでも嫁wwwwww

509 ::2007/05/02(水) 17:19:04 ID:9mnOmhK20

日本は米国に次ぐ世界第二の保険大国

 いまひとつ困惑をおぼえるのは郵便貯金の扱いである。

夕刊紙などの電話取材で、私のコメントとして「郵貯・簡保三五〇兆円をハゲタカ外資が狙っている」と記載してよいか、

と同意を求められることがある。

そうした場合、私は必ず断ることにしている。
なぜなら、郵貯については米国の公式文書で言及されていないからだ。

不思議なことに米国政府は歴年の『要望書』のなかで郵貯に対してはほとんど関心を示していない。

なぜなのかその理由はよくわからないが、裏づけがとれない以上、郵貯と簡保を同列に論じるわけにはいかない。

そこで「簡保一二〇兆円を米国の保険業界が狙っている」というコメントなら掲載してよい、と返事をすると大概、

落胆の溜め息がかえってくる。それではインパクトがない、ということらしい。

 しかし一二〇兆円だけでもドルに換算すれば一兆ドルを超える。

510 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:19:50 ID:nktRC8YY0
そもそも日本のバブル絶頂期って自由化なんてして全然して
無かったよね?自由化・民営化で豊かになるってのは真っ赤
な嘘だよ。日本人騙されすぎ。

511 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:20:31 ID:u1Retybr0
>>480
低学歴・低所得層の階層(いわゆるB層)ほど自民党支持率が高い。

団塊ジュニア世代では上流層(相対的に高収入・高学歴層)では
自民支持が8.3%で民主支持が16.7%、「支持政党なし」が75.0%で無党派層が多いのに対して
下流層(低収入・低学歴層)では自民支持が18.8%にまで上昇する。

(三浦展って人の『下流社会』に引用されてる調査による)

512 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:20:37 ID:FtdYCSSs0
まあGDPの内訳の中で
住宅関連がとにかく下げまくってるから上がって来ないんだけどさ
ここ数年は法人の設備投資のおかげで維持できてきたが
日本政府の設備投資を抑えようとする政策のおかげでこれも今年度あたりから
期待できないだろうしどうするんだかなあ

513 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:21:01 ID:qyvnsJhXO
国営公社が減っていくと国に入るお金もなくなるから、そのぶん国民の税金が増える、、、最悪。


514 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:21:22 ID:dAA70cbw0
>>508
別にユダヤ人の理解について簡単に言ってるだけで、これでナチズムってw
まさにユダヤの走狗だな

515 ::2007/05/02(水) 17:22:13 ID:9mnOmhK20
このため日本の民間保険市場は早くから米国の市場開放要求のターゲットのひとつにされてきた。

一九九三年、宮澤内閣の時に始まった日米包括経済協議の四つの優先交渉分野のひとつにも保険が選ばれている。

翌九四年、日本政府は保険市場の規制改革を受け入れた。

九五年、保険業法が半世紀ぶりに大改正され、保険新商品の開発と保険料率が自由化され、また生命保険と損害保険の垣根が撤廃されて相互参入が可能となった。

 ところがこの改革に抵抗勢力として鬨の声をあげたのは、意外にも、日本に既に進出していた米国系保険会社であった。

理由は、第三分野と呼ばれる医療・疾病・傷害保険にあった。

この分野は生命保険にも損害保険にもなかなか参入できなかった外資系保険会社がニッチ(すきま)として日本に開拓した市場だった。

規制改革によって第三分野で国内大手保険会社との競争にさらされると、外資系保険会社の既得権益がおびやかされることになる。

日本において、外資が改革に抵抗するという珍しい図式がうまれた。

米国は規制改革・自由競争の錦の御旗をかなぐり捨てて、なりふりかまわず既得権益の擁護を要求した。

 

516 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:22:40 ID:FtdYCSSs0
>>510
多分間をだいぶ飛ばしすぎなんだ
バブルの頃は需要があったから民営化とか自由化する必要がなかっただけ
崩壊後はとにかく需要がなくて企業に仕事がない状態だったから自由化や民営化することに
意味があったわけだ
でも実際に需要を提供してくれたのは経済発展目覚しい中国沿岸部だという事実は内緒ね

517 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 17:23:27 ID:yUuzPQyY0
http://benjaminfulford.com/Newfinancial.html

まず日本の財政の状況を見よう。政府の表の数字だけで政府保証の部分入れるとデータで850兆円に近い赤字がある。
しかし殺された民主党の石井こうき先生の試算で1999年の段階ですでに1000兆円になっていた。彼の計算に表に
出ないもの、たとえば民間銀行の政府保証ローンなどがはいていた。あのデータが正しければ今の政府の借金が2005年の
段階でもう1200兆円を超えている。国内のすべての貯金額の1433兆円を全部使いきるまで後ちょっとになる。
別の計算でこういう数字が出る:政府の言っている800兆円+郵政事業の340兆円−郵政事業の国債に投資した
140兆円=1000兆円。(中略)財投債と国債の新しい発行額が毎年80兆円になっている。それに2006年
から毎年60万人が引退する。彼らが税金を払わないで貯金をへらしながら福祉や年金や生命保険のお金をもらうつもり。
日本銀行の幹部ですらこういう数字を見ると日本が5年以内に倒産すると断言する状況だ。
じゃどうすればいいだろう?やっぱり共産主義の崩壊を参考にするしかない。日本型社会主義経済を解体するしかない。
日本の政府の持っている800兆円の財産をできるだけ売る。もちろんその800兆の中に200兆円の国債がはいて
いるから賞味が600兆円だ。それでも売るものがたくさんある:林野庁、NHK, 宇宙事業団、港、空港、土地、電波などなど。
郵政事業も12年先じゃなくってすぐ売るべきだ、政府系金融機関、農林中金を含めて、全部売るかその株を日本国債と交換する。

>郵政事業も12年先じゃなくってすぐ売るべきだ
>郵政事業も12年先じゃなくってすぐ売るべきだ
>郵政事業も12年先じゃなくってすぐ売るべきだ
>郵政事業も12年先じゃなくってすぐ売るべきだ


518 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:23:35 ID:TS1YicH90
20:46 夢をあきらめないで=再チャレンジで米俳優と一致−安倍首相
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007011801030

>映画はホームレスから億万長者になる実話が原作。
>首相はこの後、記者団に対し
>「わたしたちが目指している、チャンスに満ちた再チャレンジ可能な社会の例となるような映画だ。
>夢をあきらめないというメッセージを大切にしたい」と語った。


ブラックジョークですか?これ

519 ::2007/05/02(水) 17:24:16 ID:9mnOmhK20

米国の保険会社、とりわけアメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)のモーリス・グリーンバーグ会長が当時のクリントン大統領に猛烈な圧力をかけ、

日米間で一年間におよぶ再協議が行われることになった。

当時、日本側の交渉当事者だった榊原英資氏は『日本と世界が震えた日』(中央公論新社)のなかで、グリーンバーグ会長の共和・民主両党にまたがる政治力はかなりのものだったと述懐している。

 日米保険協議は九六年に再合意が成立し、第三分野での外資の既得権益を保護するための「激変緩和措置」として、

外資系保険会社にとって特に重要だったガン保険、医療保険、傷害保険の三つの商品について、

日本の大手保険会社は二〇〇一年までの四年間、日本での取扱いを禁止または大幅に制限されることになった。


520 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 17:26:28 ID:yUuzPQyY0
>>514
おまいはユダヤのせいだ、と言っておきながらじゃーどうしろと?



521 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:26:44 ID:dAA70cbw0
ユダヤ人と駆け引きをしたら絶対に勝てないからね。対等の駆け引きは絶対に駄目。
彼らは欲望のコントロールにかけては地球上で他の民族を圧倒している。それはあの厳格な戒律がなせる技。
だから駆け引きなしの絶対多数工作を作るんだよね。これはヨーロッパでは普通で、いわゆるユダヤ人差別になるんだけど、
要するに常に味方を絶対多数にするような状況にするわけ。まさに民主主義なんだけど。シチュエーション民主主義かな。
ここをユダヤに抑えられると、郵政選挙みたいな事が起こって、9.11みたいなことが起こる。

522 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:26:47 ID:hth49gUf0
ユダヤ人といってもいろいろいるからね
ロンドン、ドバイやアブダビ、香港、シンガポールを経済金融大都市にしビルを建てまくったロスチャイルド
上海や深セン、マカオ、広州の経済金融大都市にしビルを建てまくったサッスーン
NYやシカゴを金融経済大都市にしビルを建てまくったロックフェラー
そして大イスラエルをもくろむシオニストとかね

523 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:27:14 ID:FtdYCSSs0
>>520
多分だが
ナチズムというものもユダヤの創作物だということを言いたいんだと思われます

524 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:28:30 ID:wwZA3zNE0
>>505
物物交換でしょ。かわりに鉱物を優先的に売ってもらったりクルマ買ってもらったり。
中国への日本企業進出の見返りで
中国からの留学生、研修生受け入れに近いものがある。
郵政民営化にしろ、こういう構図が最近多い。

525 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:28:43 ID:Ph3Yhoft0
【りそな関係】平田公認会計士:りそな銀行を監査中に自殺。
        鈴木啓一:朝日新聞で敏腕記者として知られた人物。次期天声人語執筆者と目されていた。
             りそな問題後、りそなの政治献金が10倍になっていることを記事にし東京湾に浮かぶ。自殺。
        植草一秀:ご存知、経済学者のミラーマン。手鏡でスカートを覗き、痴漢逮捕。
        太田調査官:国税調査官。りそなの脱税問題を調査中に手鏡でスカートの中を覗き、痴漢逮捕。

【郵政関係】石井誠:読売新聞政治部記者。郵政問題の記事を書いていた。
             総連の隣のマンションで変死体で見つかる。事故死。

【ライブドア関係】野口英昭:証券マン(エイチ・エス証券)で、ライブドアの匿名投資組合に関する入れ知恵をしていた人物。
          沖縄のホテルで受付に助けを呼びつつも割腹自殺。

【耐震偽装関係】森田設計士:木村建設/総研/ヒューザーなどの耐震偽装問題が浮上する直前に自殺。
          姉歯元1級建築士の妻:姉歯が失踪し「消されたか?」と囁かれだした直後、突然自殺。
                  その後姉歯が姿を現し、逮捕される。
          斎賀孝治:朝日新聞デスク。耐震偽装問題を調べていて自殺。

526 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:30:09 ID:dAA70cbw0
要はユダヤ人が絶対に勝てないのは、中国人とインド人w

527 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:31:45 ID:6swaI0dE0
まあいいじゃん

GDPが19位に転落しても「でもミンスよりマシ!」
非正規雇用が三人に一人になっても「でもミンスよりマシ!」
ワーキングプア増加しても「でもミンスよりマシ!」
若者の死因の第一位が自殺になっても「でもミンスよりマシ!」

以下略・・

で気が付いた頃には「でもミンスよりマシ!」って唱えながら
日本は先進国から脱落しインドにも抜かれ悲惨な状況に
国民の大半が貧困層(B層)に転落しても
食うや食わずの生活でも
こんな魔法の言葉を唱えれば幸せになれるよ

「でもミンスよりマシ!」

528 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:33:31 ID:nPDp/9hW0
>>518
ワロタ。
これが再チャレンジの見本かいw
ホームレスでも億万長者になれるんだから、
格差格差と文句をいうな、
と、馬鹿B層のネトウヨどもがいいそうだね。

529 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:33:54 ID:/IOb7mRZ0
.   18年度成長率を下方修正へ 家計再びマイナス成長に転落
.   一人当たりGDP、世界上位19位より脱落(英独仏、カナダに抜かれる)
.   8年連続でサラリーマン所得減少、自殺者8年連続3万人突破
.   労働者の34%、15〜24歳限定では44%以上が非正規雇用に
.   ワーキングプア急増により、5年間で出生率が1.31から1.25に激減
.   労働生産性、相変わらず先進国最低水準(年々アメリカに水をあけられる)
.   実態の伴わない失業率、政府統計粉飾で景気偽装
.   賭博マネーゲーム横行で、資本主義の機能劣化
.   ホリエモンを新しい時代の息吹と絶賛、粉飾決算、風説流布、相場操縦横行
.   資本主義を破壊する企業の過剰貯蓄、いまだ高水準
.   デフレ脱却、2005年度も失敗

         ____
      /  \    ─\   ????経済わかんないけど
    /  し (●)  (●)\  小泉さんの痛みの改革は間違ってないよ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
   まだ騙されてる小泉信者(主にB層=経済音痴)

530 ::2007/05/02(水) 17:34:09 ID:9mnOmhK20
日本の中堅・中小の生命保険会社は二〇〇〇年前後に経営危機・経営破綻が相次いだが、

そのすべてが、以下の通り外資系保険会社に買収された。
・東邦生命→GE(米)→AIG(米)
・千代田生命→AIG(米)
・平和生命→エトナ(米)→マスミューチュアル(米)
・協栄生命→プルデンシャル(米)
・オリコ生命→プルデンシャル(英)
・第百生命→マニュライフ(加)
・日産生命→アルテミス(仏)
・日本団体生命→アクサ(仏)
・ニコス生命→クレディ・スイス(スイス)

 経営破綻の理由は、バブル崩壊にともなう株安や低金利によって運用利回りの逆鞘が恒常化したことが主因であったが、

直接の契機となった一因として見逃せないのは、

先にも触れた、一九九五年の保険業法の大改正である。



531 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:36:09 ID:0fIIbckZ0
なんか人材派遣業の社長とかマルチ商法アムウェイの顧問が郵政のポストについてるらしいな

なにする気だよ うさんくささ満点だな



532 :10:2007/05/02(水) 17:36:20 ID:9mnOmhK20

日本の中堅・中小の生命保険会社は二〇〇〇年前後に経営危機・経営破綻が相次いだが、

そのすべてが、以下の通り外資系保険会社に買収された。
・東邦生命→GE(米)→AIG(米)
・千代田生命→AIG(米)
・平和生命→エトナ(米)→マスミューチュアル(米)
・協栄生命→プルデンシャル(米)
・オリコ生命→プルデンシャル(英)
・第百生命→マニュライフ(加)
・日産生命→アルテミス(仏)
・日本団体生命→アクサ(仏)
・ニコス生命→クレディ・スイス(スイス)

 経営破綻の理由は、バブル崩壊にともなう株安や低金利によって運用利回りの逆鞘が恒常化したことが主因であったが、

直接の契機となった一因として見逃せないのは、

先にも触れた、一九九五年の保険業法の大改正である。



533 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:36:23 ID:FtdYCSSs0
わかっているかどうかはしらんが
昨年辺りからユーロやポンドはべらぼうに高くなってて
円は安値キープだからね
単純にドル換算して比較すれば。。。わかるよね?
中国もじわじわだが元が対ドルで最高値更新中だからね

それを差し置いて成長の差もあるから一概にはいえないけどさ

534 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:36:26 ID:nktRC8YY0
>>521
ベニスの商人見たらユダヤ人完膚なきまでに負けてたよw
さすがシェイクスピアと思った。

535 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 17:37:27 ID:yUuzPQyY0
>>523
・・・なるほど・・・分かりましたw

おいらも大学時代、いろいろかじったから知ってるけど
アレか、ナチスはロスチャイルドが作ったとかいうトンでも?w

もし、ブサヨどもがそれを信じてるならそれは断じて違う、と
言っておこう、1938年かな?アメリカの実業家フォードはナチから勲章を
貰ってる、それは多大な献金をしたからだ。フォードはカチコチの反ユダヤ主義、
それがロスチャイルドの没落から、WASPがロスチャイルドのせいにしてるだけだぞ。
ロスチャ直営のファンドって今、かなり弱体してる。外資が悪い、外資が悪い、
と言ってるがもしそれがそうならユダヤではなくWASPだ、なんだ>>522
ロックフェラーがユダヤってwガチガチのWASPをユダヤ呼ばわりしてんな、ブサヨww
常識がないねー

536 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:37:30 ID:H2Mpq7Kn0
この様子じゃ
そのうち日本からインドやシンガポールに
出稼ぎ労働に行かなきゃいけないって状況が
あながち絵空事ではなくなってくるような・・

537 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:38:05 ID:vmlWAf2z0
結局日本の富を売り渡すほうに舵切ったんだからもうだめだと思うよ
今度は医療分野、教育の分野を売り渡していくことになったのはもう決まったことだし

事情よく知っていて反対票投じた二人のコバヤシは落選させてしまうし
この二人がホリエモン事件を契機に三角合併を一年遅らせてくれたけど
それもこの五月で期限は切れた
儲けはアメリカに流れる仕組みができつつあり、稼動しだしてるからな
ただ口あいて奴隷仕事しながら眺めてる、我ら日本人、そういうマネー敗戦の辛さをこれから
死ぬほど味わうことになるんだね

538 :11:2007/05/02(水) 17:38:48 ID:9mnOmhK20

日本の生保はベビーちゃん

 保険業法の半世紀ぶりの大改正をうながしたのは米国の圧力だったことは既述の通りだが、

ソルベンシー・マージンの導入も米国の要求によるものかどうかは文献では確認できない.

しかしこの顛末から連想されるのは、銀行業界におけるBIS規制のケースである。

 BIS 規制とは、銀行の自己資本比率規制のことで、これが八%を下回った銀行には国際金融業務を認めないとする国際協定である。

ここでも自己資本に株式の含み益の一部を算入したため、バブル崩壊の過程で日本の銀行は自己資本比率の維持に苦慮し、

国際金融市場から次々と撤退を余儀なくされた。


539 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:39:16 ID:G7gaKobL0
>>442
その金は老人が大半だろ?ようするにただ消えただけだ。

540 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:39:54 ID:dAA70cbw0
>>535>>523
これが典型的なユダヤ陰謀論者ね。
要はユダヤの走狗なんだけどw ナチズムを絡めるのもユダヤ関連の大きな特徴だね。
ユダヤの本質はユダヤ人とヨーロッパ人が一番知っていて、ナチズムはその極端な例だけど、
その反省で今イスラエルという国がある。まあヨーロッパをご厄介してもらったわけだ。

541 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:39:58 ID:xYYz87k10
>>533
2006年の時点は今に比べればそこまで円安ユーロ高は進んでいない
2007年の予測は一人当たりGDPはもっとランキング下げてるぞ
なんとヘタリアに抜かれるんぞ
ヘタリアに!
あとUAEにもね

542 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:40:23 ID:D8o9Ci880
安倍:「美しい国」率先して作っていきます。

庶民:それ具体的になんですか?

安倍: ・・・・・

本間税制会長:税金で官舎に愛人を囲って二重生活

柳沢厚労大臣:女は子供製造機  
          男は残業0円の強制労働

尾身財務大臣:国民はありがたく税金払え

冬芝国交大臣:JALは俺の飛行機、国民は退いてろ

奥谷内閣審議委員:過労死は自己責任。格差論は甘えです


543 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:41:36 ID:FtdYCSSs0
>>540
あのね。。。
>>520さんがお返事しないから代わりに典型的なユダヤ陰謀論を推測してあげただけなんですがw

544 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:42:48 ID:ZSnBLy80O
アメリカは自分の一方的な利益になるように言ってきてるのにそのまま案のむってアホかと

545 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:42:52 ID:RI6atuoV0
経団連自民党が、「 も う 残 業 代 は 払 い ま せ ん 。」って言っている法律。
 【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/

経団連自民党が、「 も っ と 首 を 切 り や す く 。 」って言っている法律。
 【行政】リストラ解雇要件を明記 厚生労働省の労働契約法素案
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164103605/

経団連自民党が、「 も は や 日 本 人 は イ ラ ネ 。 」って言っている法律。
 【安倍内閣】単純労働者受け入れ課題に…アジア・ゲートウエー会議(議長・安倍首相)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164095735/

経団連自民党が、「 非 正 社 員 は 一 生 奴 隷 で い ろ 。 」って言っている法律。
 【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★7
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118/

経団連自民党が,  「派 遣 は 一 生 派 遣 。」 と言っている法律。
 【経済】 "派遣の固定化の恐れも" 派遣期間の制限廃止を提案、直接雇用原則揺らぐか…経済財政諮問会議★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165022760/

経団連自民党が,  「再 チ ャ レ ン ジ ?  あ れ 冗 談 W、釣 ら れ た ?」 と言っている法律。
 【政治】 "ニート・フリーター支援のはずだったのに…" 「再チャレンジ支援税制」、ニート・フリーターを除外
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165214466/

546 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:42:54 ID:oaWAgBSl0

息子はテレビに出してええのかなぁ。

わからんなぁー。

547 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:42:57 ID:nktRC8YY0
>>535
別にユダヤだろうがWASPだろうがどうでもいいよ。
日本がヤバイのには違いない。ユダヤの走狗じゃ
ないならわざわざ擁護しないで良いよ。


548 :12:2007/05/02(水) 17:43:26 ID:9mnOmhK20
日本国内においても貸し渋り、貸し剥がしといったクレジット・クランチ(信用収縮)を引き起こし、不良債権問題を拡大し、平成不況を長引かせた遠因となった。

 このBIS規制の導入が、日本の銀行を弱体化させ、国際金融市場での覇権を挽回しようとした米国金融界の高等戦術であったことは、

東谷暁氏が『BIS規制の嘘』(日刊工業新聞社)で的確に論証している。

この本は、同じ著者・版元による『グローバル・スタンダードの罠』とともに、

私が銀行員から物書きに転身する上で、いわば認識の土台を築きあげる手引き書となった。

刊行後数年を経た現在も、その価値をいささかも減じていない。

「構造改革」が加速化されつつある現在こそむしろ、再読吟味されるべき文献である。

 それにしても昨今、日本の生保各社の存在感は見る影もない。一九八〇年代後半のレーガン、ブッシュ(父)二代の共和党政権時代、

米国の巨額の財政赤字を支えるために米国債を大量購入して「ザ・セイホ」ともてはやされていた時代を直接知る者として隔世の感がある。

当時、私も民間銀行の証券投資部門で米国債や円建て外債などの外債運用を担当していたが、米国債の入札があるたびに、

大蔵省から生保各社に「今月はいくら応札されたんですか」とヒヤリングがあったと市場のこぼれ話として漏れ聞いた。

護送船団方式の時代に御上からこうした電話が毎月かかってくればゼロ回答は難しかった。


549 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:43:27 ID:nPDp/9hW0
>>536
技術者はすでに出稼ぎをしています。台湾とか中国に。
もちろん技術もいっしょに流出してますが、
国益よりも自分の生活をまもらないと。
仕事が無くて飢え死にするよりはマシということで。

550 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 17:44:10 ID:yUuzPQyY0
>>540
おまいおかしな宗教やってるだろ?
史学科行ったら、バカ確定だぞww
なにを根拠に言ってるかは大体察しはつくがw









551 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:44:17 ID:B9GLwUu+0
もう一回言うけど格差拡大はじめとする今の日本の惨状は

「規制緩和と構造改革で日本は良くなる」というカルト理論に騙された結果だよ

当のアメリカをみてみろ
郵政は国営だし外資比率は5%以下に押さえてるし外資系献金なんてもってのほか

今の日本は投資過多でみんなリスクの低い国債に手ぇだすしかないのに何故市場に投入する必要がある?
三角合併もアメリカは安く買って上場益奪って高く売りつけ富を得るだけ
それに医療改革の名のもとにアメリカの保険会社が乗り込ん出来て富を収奪されるし

要するにお前らはグローバル化や規制緩和の名のもとに騙されてんだよ

アメリカはガチガチに固めてんのに日本だけ緩和させられてかわいそうだな

552 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:44:30 ID:FtdYCSSs0
>>541
2006年のどの時点を取るかにもよるだろうが
年末時点と現時点でユーロドルもドル円もレートはたいして変わってないぞ


553 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:45:14 ID:wwZA3zNE0
アシュラのカキコミもなかなか否定できないところがあるね。
アメリカに預貯金、保険事業を譲り渡す、というだけでは説得力がないけど、
「健康保険、年金の民営化の布石」と書かれると、そうかなとと考えてしまう。
健康保険がなくなれば、かなりの額の運用資金が民間の手に渡る。

554 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:45:26 ID:dAA70cbw0
>>543
だからユダヤ陰謀論者=ユダヤの走狗というちょっと素人にはわかりにくい事実についてわかりやすく説明していたんだよ。
ユダヤの陰謀ってのは、わかりやすく言うと、大きな包みと小さな包みどちらを選びますかって話。
先に中身を見せてそれをやり取りして、それから新しいのを見せるわけ。で、小さいの選ぶのも大きいの選ぶのもどっちにしてもああ騙されたってなるわけよ。
一番いい選択肢は関わらないなんだな。うまい話は転がってないってね。当たり前でしょw

555 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:46:17 ID:lKc0sEG90
ドル建て米国債ももうじき紙切れになるんじゃないの?


ドルはいつまで機軸通貨でいられるの?

556 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:46:51 ID:FtdYCSSs0
>>554
ユダヤの。。。ってか営業の基本じゃないのかね。。。そういうのは。。。

557 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:47:05 ID:F+FqDoi30
         日本郵政株式会社取締役
          日本経団連名誉会長
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::._/
       /:::::::::::::::::|ヽ、:::::::::::;::::::::::::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|  |/_:::.::::_:::::::::::::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|` ___  __ |:∠
  `''ー-.._.:::::::;-‐、`─| -・=-H -・=-H:::`::-、
 =ニ二::::::::::::::::|     `ー─' |ー─' |ヽ--─`
    ‐=.二;;;;;`‐t.     . ,、__)    |   オッス!オラ愛国者奥田!
       ∧  |     ノ   ヽ   |     地球のみんな・・・頼む・・・
      /\\ヽ    ー‐=‐-   ノィ     オラにちょっと残業代と命、そしてお前の貯金をわけてくれ。
   _,、人、イ,_ \ \ヽ.        /| て,、
  ヽ ,,r-、 .(    ,-, rヽヽヽー-- '"| }`、(  ィ,=-、-、、
  ノ ./   ヽ、ゞ  ノ ィ、ノ ,l ,! ,l,iヽ、 / / ヽ  < ソ ,i ,i ,|,l
  ) | ,,,r-= 、ヽ> ト.      / 、  /   `、r'"    /
   iノ´     ヽ人    /         )、    /
       奥田碩(1932〜 )

558 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 17:47:37 ID:yUuzPQyY0
>>547
なにがどうヤバイのか教えてくれ
スレ読み返したが、元々は中国の急成長が元凶だな
中国もバブル崩壊は北京五輪後と呼ばれる、それまでの我慢じゃないのか?
いーやむしろ、中国にバブル崩壊を仕掛けるくらいの議論があっていいと思うが


559 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:47:40 ID:dAA70cbw0
>>556
まあ商売の基本だね。基本は商人の民族だから。

560 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:47:44 ID:Ng69P+ES0
       ______
      /  \    /\   小泉さんこそ真の愛国者だった
    /  し (>)  (<)\  日本がグローバルな時代に生き残るためにがんばったんだ・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉は外資の操り人形
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   株式持ち合い解消を政府主導で進め、外資の買収を後押し
.   デフレ下で時価会計を導入、企業負債を国民負担で相殺
.   間接金融下の中小企業を見殺し
.   外資の不良債権ビジネスを支援、国富を切り売りボロ儲け
.   外国人労働者、受け入れ緩和で法整備
.   日本の最後の砦、郵貯を外資の賭博ゲームに
.   三角合併合法化・・・外資の支配構造へシフト
.   外国人労働者と日本人を競わせる低賃金構造へ

561 :13:2007/05/02(水) 17:48:04 ID:9mnOmhK20

その頃、日本では、米大統領選挙で共和党のブッシュ(父)が敗れて対日強硬派が多い民主党政権が成立したら一大事だという危機感があったのだ。

しかし日本側の秘かな願いも虚しく、民主党のクリントン政権が誕生。

あたかも日本側の腹を見透かしたように、徹底的な日本バッシングを開始した。

対日強硬派の急先鋒だった民主党のベンツェン上院議員が財務長官に就任するや、ドル安容認発言を繰り返し、

日本を円高攻勢で締めあげてきた。

 生保各社が保有する米国の長期国債はたちまち為替含み損を抱えたが、売却すれば損失が表面化するため、売りたくても売れないジレンマに陥った。

米国の市場関係者は当時、「飴玉をとろうとしてビンに手を突っ込んだら抜けなくなってべそをかいているベビーちゃんだ」と日本の生保を嘲笑した。

 思い返せば、日本の民間保険市場は、過去二十年以上にわたって米国にさんざん蹂躙されてきた。あらためて日本国内を見わたせば、

カナダのGDPに匹敵する規模を有する簡易保険がまだ米国の手つかずのまま横たわっている。


562 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:48:56 ID:ZSnBLy80O
自由経済の結論は何かもわからないのに戦争失敗のアメリカの利益に自分から向かうのはアホかと

563 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:49:48 ID:Ruh6MfRc0
日本経済の嘘と真実@経済板住人より


ウソ :「国際競争力をつけてグローバル社会に対応しないと日本は生きのこれない」
本当 :貿易は日本のGDPの1割台。慢性的な貿易黒字。為替の自動調整で相殺。

ウソ :「痛みを伴うが、構造改革をおこなわなくてはならない」
本当 :需要不足の日本に痛みや構造改革はもともと必要がない。宗教的迷信。

ウソ :「既得権益層が利権を保持している。民間に金を流してやらないといけない」
本当 :民間貸付は長年マイナスで推移。そのため国が財政赤字で資金を民間に流した。

ウソ :「抵抗勢力(派閥)は売国奴。自分の利権を維持したいだけである」
本当 :長年の自民一党構造において派閥の複数分立が独裁権力への実質抑制機能を担った

ウソ :「小さな政府を実現し、民間の活力をつけることによって日本を引っ張ってもらう」
本当 :歳出削減はデフレを悪化させ民間活力に寄与するどころか活力を削ぐ

ウソ :「銀行の不良債権処理こそが何よりも優先されるべき」
本当 :不良債権処理は公的資金注入を通じた国民から国際金融資本への所得移転

564 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:50:22 ID:dAA70cbw0
ユダヤ人との商売で何が一番問題かって、要するに相手は何も物をもってないってことなんだよ。
彼らは戒律しかないわけ。だから唯一得ようと思ったらユダヤ教を子供に教えてくれる奥さんかなw
だから商売したら必ず巻き上げられたとなるわけ。まあ常に教訓として欲望のコントロールを教えられるわけだがw
それが唯一の利益かなw

565 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 17:50:57 ID:yUuzPQyY0
>>554
おまいに質問、鼻高々にユダヤ陰謀論を語るなら↓の質問に答えろ

ファイブアローズアセットは2003年に日本から撤退済み。
強いはずの欧州セクターですら、自身の運用するファンドが
欧州インデックスファンドに負ける
運用を見せてれたタコ投信会社。
あ、あれはロスチャイルドの陰謀だったのか

566 :14:2007/05/02(水) 17:51:16 ID:9mnOmhK20
保険市場をめぐる日米間の過去二十年にわたる歴史を振り返ったうえで改めて考えれば、郵政民営化の本質は、一二〇兆円にのぼる官営保険の市場開放問題だということがわかる。

 しかしただ民営化しただけでは国内最大手の日本生命の三倍近い規模の巨大な民間保険会社が誕生するだけのことだ。

もちろん、米国が望んでいるのはそんなことではない。

米国は民営化後の簡易保険とその資産一二〇兆円を、どうしようと考えているのか。

 それを推測させる要求事項が、二〇〇四年十月十四日付の米国政府の日本政府への『規制改革要望書』に列挙されている。

《U−A.郵便保険と郵便貯金
 日本郵政公社の民営化が、経済財政諮問会議の求める民間企業との間の「イコールフッティング」を完全に達成し、
また日本の保険および銀行分野に公正な競争をもたらすために、米国政府は日本政府に以下の方策を取るよう求める。
U−A−1.民間企業と完全に同一の競争条件を整備する。それには次のものを含む。
U−A−1−a.郵便保険と郵便貯金事業に、民間企業と同様の法律、規制、納税条件、責任準備金条件、基準および規制監督を適用すること。
U−A−1−b.特に郵便保険と郵便貯金事業の政府保有株式の完全売却が完了するまでの間、新規の郵便保険と郵便貯金商品に
暗黙の政府保証があるかのような認識が国民に生じないよう、十分な方策を取る。
U −A−1−c.新規の郵便保険、郵便貯金および他の関連業務との間の取引がアームスレングス(引用者注・従来不即不離だったものを完全分離すること。
ここでは金融業務と非金融業務の完全分離を指している)であることを保証するため、完全な会計の透明性を含む適切な措置を実施する。
また、日本郵政公社の金融事業と非金融事業の間の相互補助の可能性を排除する。そして
U−A−1−d.新規の郵便保険と郵便貯金が、その市場支配力を行使して競争を歪曲することが無いよう保証するため、
独占禁止法の厳格な施行を含む適切な措置を実施する。》


567 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:51:24 ID:/vkWNvid0
ゲンダイの馬鹿記事!
どういう視点で記事書いているのやら...
NTTも当時は黒字だろうが...
要は無駄遣いが問題であり。
であれば、郵便局の掛け金を安くしろ!
とメディアがいえばいいのでは!?
まったく、メディアも騙されているではないか!
あほ!ゲンダイ...

568 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:52:35 ID:oDYCTwnj0
「その時、歴史が動いた」風に現状を言えば



「日本が後進国に転落するまであと○年!」


569 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:53:08 ID:xYYz87k10
http://www.imf.org/external/pubs/ft/weo/2007/01/data/weorept.aspx?sy=2006&ey=2008&scsm=1&ssd=1&sort=country&ds=.&br=1&c=136%2C158&s=NGDPD%2CNGDPDPC&grp=0&a=&pr.x=75&pr.y=17
イタリアと日本の総GDPと一人当たりGDP比較
2007年以降はあくまで予測ですが日本は円安のせいでイタリアに今年は一人当たりで抜かされます

2006年度の一人当たりもGDPも今はあくまで予測ですが総GDPが出ており後はこれを人口で割るだけなので
この値とほとんど変わらないと思っててもかまわないと思います

570 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:53:40 ID:257xtaUa0
         ____
      /  \    ─\   小泉さんと安倍さんは
    /  し (>)  (<)\    構造改革で新しい風を吹き込んだんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 構造改革は時代遅れのカルト理論
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
・構造改革は20年前のアメリカで流行したカビ臭いカルト理論
・アメリカは自国内政ではアンチ構造改革、保護関税、積極財政主義
・アメリカでは郵便局は「国営」
・アメリカは他国に構造改革を強制し、グローバル企業の他国資産収奪を支援
・IMF流の構造改革を実施した国はアメリカの経済植民地化

571 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 17:54:26 ID:yUuzPQyY0
ブサヨが騒いでも、原因はシナだとお偉いさんたちは分かっている
中国のバブルがぶっ飛ぶのもw

【日本の対中投資が急減、日本企業の中国離れ】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000010-rcdc-cn

【中国への投資リスク拡大?中国への外資流入が大幅に減少】

http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/50212390.html



572 :15:2007/05/02(水) 17:54:55 ID:9mnOmhK20
はずされる日本社会の安定化装置

 これらの記述から、米国側の狙いがおぼろげながら透けて見える。

簡保の政府保有株式は完全に市場へ売却させ、「政府保証があるかのような認識が国民に生じないよう、十分な方策」を取らせる、

つまり政府の関与を完全に断ち切らせる。

純粋な民間会社となった簡保に対しては、外資系保険会社と「イコールフッティング」、

つまり完全に対等な競争条件を要求していく。

 「民間企業と同様の……規制監督を適用」とは、簡保の所管官庁を現在の総務省から金融庁に移管させて、

その立ち入り検査を受けさせるということである。

また、「完全な会計の透明性を含む適切な措置」とはおそらくソルベンシー・マージンなどの公表を義務づけ、

会計事務所の会計監査も受けさせるということであろう。

金融庁が民間の会計事務所と連携しながら、金融検査や会計監査を通じて真綿で首を絞めるように、

りそなを事実上の国有化へ、UFJを身売り同然の合併へと追い込んでいった経緯は記憶に新しい。


573 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:55:49 ID:A7wPj6Kx0
それにしても
実人生のなかで国が壊れていくのをリアルに体験出来るとは思わなかったよ

壊れるときは早いんだね

574 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:56:10 ID:nktRC8YY0
>>571
全部シナのせいにしろって命令が来てるの?

575 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:57:04 ID:dAA70cbw0
ユダヤと対峙するには欲望のコントロールと絶対多数の原則だね。
この二つをクリアすれば問題ない。性欲食欲金銭欲名誉欲、あと仲間作りと情報交換ね。

小泉さんが選ばれたのは、そのどちらも出来ない人だからかもしれないねw

576 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 17:57:15 ID:yUuzPQyY0
ブサヨ、うざいなー、しまいにはトンデモMMR出してくるからな
もう一度教えを乞うてみようw

>>554
おまいに質問、鼻高々にユダヤ陰謀論を語るなら↓の質問に答えろ

ファイブアローズアセットは2003年に日本から撤退済み。
強いはずの欧州セクターですら、自身の運用するファンドが
欧州インデックスファンドに負ける
運用を見せてれたタコ投信会社。
あ、あれはロスチャイルドの陰謀だったのか

577 :16:2007/05/02(水) 17:57:18 ID:9mnOmhK20
さらに、簡保を独禁法の適用対象とし「その市場支配力を行使して競争を歪曲することが無いよう」

公正取引委員会に調査させる、という筋書である。公取委は検察当局と連携しつつ、いままさに道路公団を追い詰めている。

そう遠からず簡保と郵貯に対しても、民業圧迫・市場独占批判、会社分割要求などの情報戦が顕在化してくるであろう。

要するに、米国にとって民営化はゴールではなく、簡保を弱体化させ、分割、解体、経営破綻に追い込み、

M&Aや営業譲渡などさまざまな手段を弄して、


簡保が擁している一二〇兆円にのぼる資産を米国系民間保険会社に吸収させることが最終的な狙いなのである。



 簡保は小口であることと、無審査という簡易な加入手続きを特色としている。

もともと簡易生命保険制度は、民間の生命保険に加入できない低所得者にも保険という

セーフティネットを提供することを目的として大正五年に創設されたもので、

ビジネスと言うよりは日本社会の安定化装置なのである。

それが米国人の目には単なる市場としてしか映らない。

安定化装置をはずした後に日本社会がどうなろうと一切関心がない。

 「官から民へ資金を流せ」、「民にできることは民にやらせろ」というときの「民」は、日本国民の「民」ではない。

日本社会の行く末に責任を負わない米国民間保険会社の「民」にほかならないのである

578 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:57:30 ID:U+7j2bpn0
「民営化しないと欧米のグローバル・スタンダードに乗り遅れる」

とか言って竹中やマスコミはせっせと民営化を煽ったけど

何を隠そうアメリカの郵政って国営なんだよな

579 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 17:59:05 ID:UZL29td10
まあ民営化にしろ派遣やフリーターの増加政策にしても例のホワエグにしても
要するにアメリカの意向なんだけどね

今の日本企業の外資比率みてみ

株の持ち合い禁止や小泉が規制緩和してから軒並み30%平均だよ
50%超えたらもはや日本企業ではない
外資系企業から献金許せば外国の圧力がもろに政治にかかる
三角合併も解禁されるし

つまりグローバル化の名のもと日本は日本じゃ無くなったってことだ

ようこそ「美しい国」(笑)へ

580 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:01:22 ID:yUuzPQyY0
>>574
このスレのIDを追ってみろ、ウヨは極少数だろw
セコーがどうのと言いたいのか?おれから言わせればブサヨが
ピックル雇ってるようにしか思えないがw

おまいはじゃーなにが原因だと思ってる?
中国が経済開放政策するまでは、日本は波こそあれ景気は
よかったはずだ、中国の急成長が原因ではないとするなら
ではなにが原因で、グローバル社会、国際競争力と言う単語が出てきたか
教えてもらおうじゃないか

581 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:02:04 ID:nktRC8YY0
>>578
だから竹中は嘘がバレる事を恐れて貰う物だけ貰って議員辞職して
逃げ出したんだな。何なんだよあいつは。国外追放しろ。

582 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:02:17 ID:3twCIa4b0
>>549
技術者ならいいけど
技術のない日本人は
もはや出稼ぎすら無理だろうね

平均的日本人はろくに英語もできないし
フィリピン人とかの方がよほど使えるだろ

583 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:03:38 ID:yUuzPQyY0


ブサヨは コ ピ ペ しかできないそうですwwwwwww


おつかれさまですwwwwwwwww


そういう支持が出てるんでつかwwwwwwwww




584 :おまけ:2007/05/02(水) 18:03:44 ID:9mnOmhK20

「混合診療」を解禁する。「自由診療」(今の健康保険制度でカバーされない診療)部分が増える。
そこには、日本の健康保険でまだ承認されていないアメリカ産の「先端医療」や「新薬」がどっと入ってくる。
新薬や新技術は特許が切れていないこともあって販売価格自体が高い上に、健保でカバーされないから、当然価格は高い。
それをカバーするのが民間の保険会社の医療保険商品ということになる。
今、アメリカ国内で売られているのと同様の保険商品の市場が創出されるわけだ。
製薬会社にとっても医療機器会社にとっても保険会社にとっても、オイシイ話。

そうして日本の「国民皆保険制度」は崩壊し、アメリカ型に近づいていく。

関岡氏も言及しているが、日本の医療制度のパフォーマンスは、WHOによるランキングで世界第1位と認められている。

一方、前のエントリーでも触れたけれど、アメリカの医療のパフォーマンスは先進国の中では最悪と言っていい。

これも言及されているが、日本の医療費は対GDP比で7.9%(OECDのデータ・2003年)、30カ国の比較の中では17位。
アメリカは対GDP比で15.0%でダントツの1位である。
でも高齢化が進んでこれから支出がどんどん膨らむのだから、と「改革」論者は言う。
しかし、今のところ、日本の医療費は高齢化が進んでいる割には低く抑えられているのだ。


585 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:03:46 ID:WZCK4eyu0

何を今さら きんもっー☆

586 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:04:01 ID:FtdYCSSs0
だからUSポスタルには郵貯や簡保にあたる機関はないっての
単純に郵便配達するだけだって
自転車レースに金出してたらそんなもんに金使うなって怒られてたじゃんよ

587 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:04:11 ID:9C1WhBSi0
>「でも売国ミンスよりマシ!」「構造改革マンセー」とか言って
>せっせと自民政権を支えた結果が日本が外資の草刈り場になり
>一人あたりGDPは19位に急落で、開発力はシンガポールとかにも抜かれて行き
>気が付いたら若者の二人に一人が非正規雇用かフリーターという現実


orz

588 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:05:52 ID:dAA70cbw0
結局バブル経済と昭和天皇の崩御で日本人が欲のコントロールを失ったんだよね。
そこにそれ以前にだいぶ恨みを買っていたユダヤに狙われた。
あとは戦争体験のない団塊世代の横のつながりの弱さが露呈した。
中国はむしろそういう日本の失敗から努めて学習してるよ。

589 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:06:27 ID:wwZA3zNE0
アメリカも中国も大陸国、弱肉強食社会でむちゃくちゃ。
日本が過去に中国、ロシアを押さえ込もうとすればジャマしてきて、
中国と関係を持とうとすれば、やっぱりジャマしてくる。
軽く鎖国気味のほうがいい。

590 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:07:48 ID:yUuzPQyY0
ロックフェラーがユダヤとか・・ユダヤはムテキングとか・・

もうバカかアフォかと・・で、郵貯をユダヤがのっとるんだってよw

ドレフュス事件とかチャンとよく調べろwwカスwwww


もう一度教えを乞うてみようw

>>554
おまいに質問、鼻高々にユダヤ陰謀論を語るなら↓の質問に答えろ

ファイブアローズアセットは2003年に日本から撤退済み。
強いはずの欧州セクターですら、自身の運用するファンドが
欧州インデックスファンドに負ける
運用を見せてれたタコ投信会社。
あ、あれはロスチャイルドの陰謀だったのか


591 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:09:24 ID:xYYz87k10
現実をみとめたくないだろうけど日本の不況は中国よりも実は韓国だわな
円安のせいもあるだろうが日本の一人当たりがだいたい5000ドル減って
その間韓国は1万ドルくらい一人あたりのGDPが増えてるからな
俺はまたこれからも韓国が1万ドル増えて3万ドルくらいになって日本はさらに円安の影響もあり
日本も韓国と同様3万きるぐらいに落ち着くと思ってるんだよな
今まで馬鹿にしてまくった半島の人間に馬鹿にされる悲しい日本の未来がみえる


592 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:11:28 ID:yUuzPQyY0
>>588
やっぱ親中派だったかww市ねよww

サスーンと客家からアヘンでも買って死んでろwww

>ユダヤに狙われた←どこのなんてファンドか言ってみろよwww


593 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:12:08 ID:FtdYCSSs0
コリアウォンはかなりの高値なんですが
ってか一人当たりのGDPなんて対して豊かさを反映する指標ではないんだがな
こういうので当てはまるといわれているのがビックマック指数といわれているんだが
最近じゃアレもどうなんだか

594 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:16:27 ID:yUuzPQyY0
>>588
冷静になってみると小泉はバブル崩壊前から、郵政民営化を言ってたわけだがw

欲がいがんでMMRになってるはおまえ

595 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:16:58 ID:1GiFGXxK0
ここまで無茶苦茶な政策をやってる自民党をなぜか妄信する
「自称愛国者」な自虐ニート達の矛盾。

キメゼリフは「民主よりマシ」

・民主は特定アジアに甘い!仕方がないけど自民に入れるしか・・・
 →戦後ずっと特定アジアに腰砕け外交をしてきた日本。
  その間(一瞬をのぞいて)ずっと政権の座にあったのは自民党です。
  北朝鮮の拉致をスルーしてきたのも在日に特権与えてきたのも
  パチンコ利権を認めたのも同和利権を認めたのも全て「自民党政権」です。
  民主に売国議員がいるのは確かですが自民にも大勢います。

・民主が政権とったら悲惨なことになるぞ!村山内閣を思い出せ!
 →自由民主党は村山政権の「与党」です。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E5%B1%B1%E5%86%85%E9%96%A3
  社会党とも平気で組むような自民。しかも今はカルト政党と組んでますw

・自民に入れないと売国政策が・・・
 →ホワイトカラーなんたらだの労働者殺しの法案を次々繰り出す自民党。
  財界からのお金欲しさに国民の生活を無視する政策は売国では?
  しかも、自称愛国者達の唯一の拠り所、「特定アジアへの強硬姿勢」も
  怪しいものです。自民党がなんかまともな制裁しましたか?
  まともな国家ならとっくに経済制裁や軍事制裁に踏み切っているはずですが、
  朝鮮総連は今日も元気ですw


596 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:17:20 ID:Ph3Yhoft0
【りそな関係】平田公認会計士:りそな銀行を監査中に自殺。
        鈴木啓一:朝日新聞で敏腕記者として知られた人物。次期天声人語執筆者と目されていた。
             りそな問題後、りそなの政治献金が10倍になっていることを記事にし東京湾に浮かぶ。自殺。
        植草一秀:ご存知、経済学者のミラーマン。手鏡でスカートを覗き、痴漢逮捕。
        太田調査官:国税調査官。りそなの脱税問題を調査中に手鏡でスカートの中を覗き、痴漢逮捕。

【郵政関係】石井誠:読売新聞政治部記者。郵政問題の記事を書いていた。
             総連の隣のマンションで変死体で見つかる。事故死。

【ライブドア関係】野口英昭:証券マン(エイチ・エス証券)で、ライブドアの匿名投資組合に関する入れ知恵をしていた人物。
          沖縄のホテルで受付に助けを呼びつつも割腹自殺。

【耐震偽装関係】森田設計士:木村建設/総研/ヒューザーなどの耐震偽装問題が浮上する直前に自殺。
          姉歯元1級建築士の妻:姉歯が失踪し「消されたか?」と囁かれだした直後、突然自殺。
                  その後姉歯が姿を現し、逮捕される。
          斎賀孝治:朝日新聞デスク。耐震偽装問題を調べていて自殺。

597 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:18:17 ID:nktRC8YY0
>>594
だから担ぎ出されたんだろ。

598 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:19:49 ID:wwZA3zNE0
右翼ニート説は違うだろうな。
ホリエや小泉を支持していたのは団塊周辺の世代。
もう公共事業も簡保もいらんから、民営化で株を上げたい連中が短絡的に応援した。

599 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:21:06 ID:yUuzPQyY0

ブサヨもよくピックル雇ったなw

最近、総連ガサ入れ激しいから危機感を持ったのかなー

サラ金も赤字だし、パチスロも5号機で潰れそうだしwwwwww

ま あ 頑 張 っ て く れ

600 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:21:46 ID:FtdYCSSs0
担ぎだされたにしちゃ何回も総裁になれずに放置され続けましたねえ

601 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:22:00 ID:YmOfPgag0
>>594
MMRというか宇野正美のファンじゃないの?

602 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:23:23 ID:nPDp/9hW0
何か必死な人が一人いますねw

603 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:24:23 ID:FtdYCSSs0
宇野氏もしくは副島氏のにおいが漂うと思ってたんだが
どうやらここにいるのは関岡氏の信者らしい

604 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:24:30 ID:YMSrNjgG0
郵政民営化より、国債のツケを銀行じゃなくて国民に押し付けた悪行のほうが許せないよ。
詐欺師小泉にバカウヨやB層が扇動され、その陰でネオリベ崩れの竹中がやりたい放題やってくれたな。

605 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:25:36 ID:yUuzPQyY0
>>601
そうかもwwwwwww

>>602
だってブサヨがコピペばっかりで、しかとするんだもんww


606 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:26:07 ID:Ph3Yhoft0
民営化に反対していたのは何も左派だけではないのにな。
ってか、自民の民営化反対組みとの争いが発端なんだから、サヨって印象操作
しても無駄だろうにw
自分で工作員ですって名乗ってるみたいで面白いから、泳がすと良いよw

607 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:29:43 ID:nktRC8YY0
>>605
ウヨサヨ論飽きた。。郵貯を外資から守るってのは日本の為だろ。
それをブサヨとか言うアホ?

608 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:31:43 ID:yUuzPQyY0
>>607
疲れるなー
だから外資からどないして買うの?やり方を教えろw
さんざん質問されてる方もいるのに、おまいらコピペ三昧で悦に浸ってるだけじゃん

609 :(∩^ω^)ぁぉぃCHANラブ♪ ♦.AOIKkI1ss :2007/05/02(水) 18:31:45 ID:1GiFGXxK0
http://www.hiranuma.org/
おそらく、この人も郵政反対で毒盛られたらしい。
安倍政権怖い

ライブドア事件では野口氏を殺すわ、本当逝かれてる内閣だ。


610 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:32:07 ID:wwZA3zNE0
自民も民主も民営化路線をいくという点では一致していたし。
外資に食われるか、外資と張り合うグループ企業になるか、
それも今のところよくわからんし、評価する段階ではないとは思う。

611 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:33:00 ID:FtdYCSSs0
>>607
その外資の実態が見えないんだよね
そもそも既存分は新会社はいじれないわけだし
新規分だけの運用だから200兆円が根こそぎもっていかれるなんてまやかしだし
さらに言えば今現在186兆円くらいだがそのうち80%が国債や地方債だから
根こそぎ持っていきようがないし

以前民営化の話をしていたときはこの国債や地方債を市場で全部叩き売ってとか
わけのわからん話をされて辟易としたわけだが

612 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:33:11 ID:nktRC8YY0
>>608
郵貯銀行の株を買う。

613 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:33:48 ID:pXziF/8P0
考えれてみれば、南米右翼は親米右翼のほうが本来の右翼なのだろう。
で、自民党造反派や小林氏・西部氏・西尾氏らは本来の意味では左翼。
「こういうのも貼れよブサヨww」の自己申告はある意味正しい。

というのは、そもそも、民族主義は「左翼」なんだと思う。
複雑な歴史的背景でいつの間にか右翼といわれるようになったけれど。

だから(本来の)右翼は民族主義という(本来の)左翼を嫌う。



614 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:33:58 ID:yUuzPQyY0
608訂正ww

外資がどうやって○
外資から×

>>609
きっこが階段からずっこけたのも、陰謀ですかそうですか

615 :とりあえず個人情報は売っぱらった。満足だろB層諸君?w:2007/05/02(水) 18:34:45 ID:Ph3Yhoft0
日本郵政公社は、10月の民営化で発足する「郵便局会社」の
顧客情報管理システムの開発・構築・運営を米企業に一括して外部委託する。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070419AT1D1803K18042007.html

セールスフォース社からの
「日本郵政公社 顧客情報管理システム5,187ユーザ利用決定」のお知らせ
ttp://www.salesforce.com/jp/campaigns/jpost/landing.jsp

ホームページ中の紹介によれば、この会社の会長兼CEOである
マーク・ベニオフという人物、

・ブッシュお抱えの諮問機関「PITAC(大統領情報技術諮問委員会)
の共同議長に任命」され、

「ダボス会議で『明日のグローバルリーダー』のひとりに選」ばれ、
・「中東和平を推進する手段として情報技術を活用した」
(=イスラエルに情報提供の便宜を図った)功績でもって、
ネタニヤフ首相から表彰された ・・・・だという。

そしてこのセールスフォース社、「あの」アクセンチュアとも提携している。
破綻したエンロンの監査を受注していた(=粉飾決算と証拠隠蔽に関与していた)
監査法人アーサー・アンダーセンから派生した同社は、タックスヘイブンの
バミューダに登記上本社を置く無国籍コンサルティング会社。
昨年、大半の日本人が知らぬうちにひっそり入国管理法が改定されたが、
その際法務省から、日本出入国者の指紋、顔写真などの個人情報管理業務を、
たったの「10万円」で落札したことでも知られている。
ttp://dokuritsut.exblog.jp/5259229/

616 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:37:46 ID:nktRC8YY0
>>611
外資が入ってくるのが嘘ならウォール街が郵貯から350兆
入ってきてウハウハだって新聞記事にしてたのは何だったんだよw
外資はウォール街だよ。金融ユダヤ人のことだ。

617 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:37:50 ID:yUuzPQyY0
>>612
政府が持ち株会社の1/3を持つんだけど、↓は>>23氏が解説してくれてるから
よく嫁w

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050404mh18.htm


618 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:39:04 ID:CLud53SE0
>>609
皇室関連もあるだろ
小泉からして見れば、消したくてたまらない人間の一人だろうよ。

619 :とりあえず個人情報は売っぱらった。満足だろB層諸君?w:2007/05/02(水) 18:39:54 ID:Ph3Yhoft0
フォーブス

a: ゴールドマン・サックス(米)は、ブッシュ政権にヘンリー・ポールソンを財務長官として送り込んでいる。

d: 竹中平蔵を叱咤激励して郵政民営化を実現させたのは、現在、ゴールドマ
ン・サックス・インターナショナル(英)の副会長を務める、ロバート・ゼー
リックである。彼はダヴォス会議メンバー、ビルダーバーグ会議メンバーでも
ある。
http://amesei.exblog.jp/4624633/

ゴールドマンサックス、10月24日から「郵政民営化バスケットeワラント」発売
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2005/10/1024e.html

1 郵便貯金資金の委託運用

 (1) 投資顧問会社

  【国内株式】
   シュローダー投信投資顧問株式会社
   大和住銀投信投資顧問株式会社
   日興アセットマネジメント株式会社
   三井住友アセットマネジメント株式会社
   メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
   UFJアセットマネジメント株式会社

  【外国株式】
   興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
                            以上8社(50音順)
http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/kawase/040331j301.html
★日興はご存知のようにシティバンクに乗っ取られましたので、邦人企業は二社だけ
ですw 次に乗っ取られるのは大和か三井住友か?あ、三井住友はすでに・・・w

620 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:40:21 ID:nPDp/9hW0
>>615
日本と日本人は、すでに彼らの管理下におかれているな・・・。
戦後六十年あまりたって、ようやく本格的に植民地政策が始動したといった感じだ。
さあ、われわれ奴隷国民の未来はいかに。
世のオバ様が憧れてやまない、韓流ドラマの国のようになるんかね。
経済や生活が。

621 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:40:21 ID:yUuzPQyY0
>>616
またユダヤか、だからそれなんていうファンドか教えれって言ってるだろw

そこまで主張していながら、「知りません」ってことはないよなぁぁああああww



622 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:40:41 ID:yc7l+SSMO
>>612
外資は買えないよ。
間違えて買おうものなら議決件のない株式に変えられちゃう。
外資のその株だけ狙いうちされて。

623 :こぴぺ:2007/05/02(水) 18:41:19 ID:pXziF/8P0
563 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/02(水) 17:49:48 ID:Ruh6MfRc0
日本経済の嘘と真実@経済板住人より


ウソ :「国際競争力をつけてグローバル社会に対応しないと日本は生きのこれない」
本当 :貿易は日本のGDPの1割台。慢性的な貿易黒字。為替の自動調整で相殺。

ウソ :「痛みを伴うが、構造改革をおこなわなくてはならない」
本当 :需要不足の日本に痛みや構造改革はもともと必要がない。宗教的迷信。

ウソ :「既得権益層が利権を保持している。民間に金を流してやらないといけない」
本当 :民間貸付は長年マイナスで推移。そのため国が財政赤字で資金を民間に流した。

ウソ :「抵抗勢力(派閥)は売国奴。自分の利権を維持したいだけである」
本当 :長年の自民一党構造において派閥の複数分立が独裁権力への実質抑制機能を担った

ウソ :「小さな政府を実現し、民間の活力をつけることによって日本を引っ張ってもらう」
本当 :歳出削減はデフレを悪化させ民間活力に寄与するどころか活力を削ぐ

ウソ :「銀行の不良債権処理こそが何よりも優先されるべき」
本当 :不良債権処理は公的資金注入を通じた国民から国際金融資本への所得移転

624 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:43:25 ID:FtdYCSSs0
>>616
安心しろ、勘違いだ
さらに言えば今現在は郵貯簡保あわせても350兆円もないし
ほとんどは日本国債や地方債運用されているから現金では当然もってないし


625 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:43:44 ID:F7OM5usY0
というわけで陰謀論者はあんまり嘘つかない方がよろしいかと。

626 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:44:13 ID:IR1O34qF0
>>620
結論は出ているって
安全保障や米中の国益の面からしても
韓国や北朝鮮と同じ国力にさせられる
国力とか豊かさなんかもね
これからもどんどん一人当たりのGDPランキングとか
PPPランキングが下がりまくる

627 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:44:37 ID:nPDp/9hW0
>>618
皇室を最後の抵抗勢力、なんていう奴は日本人じゃないだろう。
なんであんな奴が日本のトップにいたのか。
なぜ、世の“ウヨク”とやらは、あいつを野放しにしていたのか。

628 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:45:28 ID:FtdYCSSs0
一人当たりのGDPランキングなんてルクセンブルグが1位だぞ
おまいらルクセンブルグってどこにあるか知ってるか?
人口45万人程度の大公国だぞ

629 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:47:48 ID:F7OM5usY0
>>626
まあその辺のことはどうか分からないけど、ゲンダイが言ってることの嘘はここで明らかにしておいた方が良いかもね。

>>627
>皇室を最後の抵抗勢力、なんていう奴

その発言、ソースある?週刊誌とかじゃなくて。

630 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:49:08 ID:CLud53SE0
>>625
お前は郵政三事業の分割も知らずに
知ったかぶりをし続けて閲覧者を騙そうとした大嘘つきなんだが?
------------------------------------------------------------------
973 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 01:58:19 ID:F7OM5usY0
>>968
そんなことしなくても来年の08年度の税引き後利益は5080億円、
11年度は5870億円の見通しだそうだから、心配ないでしょう。


>>970
何のこと?


986 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:05:32 ID:24YFwtO20
>>973
完全民営化に伴って郵貯と簡保会社の株を全て売却することはご存知でしょうか?


990 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:09:08 ID:F7OM5usY0
>>986
知らない。ソースある?


994 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 02:13:54 ID:24YFwtO20
>>990
おまえそんなことも知らないのに、なんでそんなに知ったかぶりできるの?
疑問でしかたないわ。それでよく反対派は無教養みたいなことほざけるね。
http://www.yuseimineika.go.jp/houan/050926_pdf/sankou/sankou_02.pdf
あと、外資規制はないぞ。あったらソース出してね。
------------------------------------------------------------------
早く外資規制のソース出せよ。

631 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 18:49:38 ID:yUuzPQyY0

ウオール街のファンドの95%はWASPなんだけどなw

ソロモン・ブラザーズとか>>619にないじゃんwww

Gサックスはジャーマンジューが多い時期があったてだけだぞww

632 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:50:41 ID:F7OM5usY0
>>630
そういや俺が話していた相手はポイズン・ピルとかまったく知らない口ぶりだったな。
まあ自分の見たいものしか見ない人種は往々にしてそういうものかもしれない。

あなた何か知ってる?

633 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:53:27 ID:ly5uiO3H0
>>630
外資規制はやっぱりないんだよね?
昨日の晩に平然と嘘付いてるやつがいて、
おかしいなあとは思ったんだが、
あまりに自信満々なんで騙されるところだった。
城内と竹中がのやりとりを何となく覚えている。

634 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:53:48 ID:F7OM5usY0
629 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 18:47:48 ID:F7OM5usY0
(中略)

>>627 
>皇室を最後の抵抗勢力、なんていう奴 

その発言、ソースある?週刊誌とかじゃなくて。 

635 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:54:41 ID:CLud53SE0
>>632
毒薬条項がどうかしたかよ、関係ねえだろ?
だいたい外資に法人税課税するだけの度胸が今の総務省にあんのかよ?
俺はお前の言う外資規制のソースがあるのかどうか聞いてんだよ
こっちの質問に質問返しすんなじゃねえよ。

636 :とりあえず個人情報は売っぱらった。満足だろB層諸君?w:2007/05/02(水) 18:54:42 ID:Ph3Yhoft0
2 簡易生命保険資金の委託運用

 (1) 投資顧問会社

  【国内株式】
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
   シュローダー投信投資顧問株式会社
   大和住銀投信投資顧問株式会社
   富士投信投資顧問株式会社
   メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社

  【外国株式】
   興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
   大和住銀投信投資顧問株式会社
   東京海上アセットマネジメント投信株式会社
   メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社

  【外国債券】
   興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
   富士投信投資顧問株式会社
   三井住友アセットマネジメント株式会社
                            以上8社(50音順)

http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/kawase/040331j301.html

637 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:55:51 ID:F7OM5usY0
>>633
「外資専用規制」じゃなくて、「外資も規制できる手段」だから、そういう意味では嘘だろうね。

でその嘘であるところのある種の方法により外資の敵対的買収を阻止することができる、
という所までで今朝の話は終わっている。

638 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:56:00 ID:AjKWfJdI0
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ


639 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:59:10 ID:FtdYCSSs0
10年かけて株式完全売却だ
今のところ外資も減ったくれもないんだがさすがに国会から議論が出ているから
それなりに売却方法などが検討されるだろうし
10年経てば郵貯や簡保の上顧客である老人はバタバタとし、、、いやこれは不謹慎かw

640 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 18:59:12 ID:F7OM5usY0
皆さん、外資買収話は一度整理して考えたほうが良いですよ。

今回の制度改正にあたって、いちおう外資(だけとは限らない)の敵対的買収を阻止する方法が
盛り込まれたという所までで話が止まってしまっているから。

641 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:01:40 ID:F7OM5usY0
629 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 18:47:48 ID:F7OM5usY0 
(中略) 

>>627  
>皇室を最後の抵抗勢力、なんていう奴  

その発言、ソースある?週刊誌とかじゃなくて。  

642 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 19:02:12 ID:yUuzPQyY0
>>636
売られちゃまずい個人情報でもお持ちなのか?

警察の捜査でさえ、個人情報保護法が障害になって懸賞金はじめたっつーのに

なにをそんなにビクビクしてんのかな?w

643 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:02:55 ID:CLud53SE0
>>640
いいから外資規制のソース出せや。

644 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:05:43 ID:F7OM5usY0
>>643
つうかね、ことの本質は、いかにして敵対的買収を阻止するかという話なんだぜ。
あまり近視眼的に物事を考えないほうが良い。

でそれに沿った議論をしようとすると、何故かヒステリックに暴れる輩がいるのは、
やっぱり持ち出されると都合が悪いからなんだろうかね。

645 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:07:42 ID:CLud53SE0
>>644
いかに敵対買収を阻止するかなら外資規制は重要なんじゃねえの?
お前の持論だろ?さっさと証明しろよ。
外資規制のソース出せや。

646 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:09:09 ID:F7OM5usY0
>>645
いや敵対的買収は外資だけとは限らんから、
外資というよりは、敵対的買収そのものを阻止する方が本質に近い。

647 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:11:18 ID:F7OM5usY0
というわけで、外資陰謀論を唱えてくる輩が出てきたら、「ポイズン・ピル」の呪文を唱えてみては如何でしょうか?
なんかパニックを起こして火病を起こす輩が出てくるかも知れないが、魔除けにはなるから。

彼ら、この単語を持ち出されると反論できないらしいんだよね。

648 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:12:14 ID:CLud53SE0
>>646
国内企業だったら国内に金が回るだろ
外資に掻っ攫われたらそれまでなんだが?
で、外資規制のソースまだ?

649 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:13:46 ID:F7OM5usY0
>>648
郵政事業のサービスが低下するのが問題って話じゃなかったのか?








自分用メモ:魔除けの呪文をいくつかメモっておきますね。


629 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 18:47:48 ID:F7OM5usY0  
(中略)  

>>627   
>皇室を最後の抵抗勢力、なんていう奴   

その発言、ソースある?週刊誌とかじゃなくて。   



647 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 19:11:18 ID:F7OM5usY0
というわけで、外資陰謀論を唱えてくる輩が出てきたら、「ポイズン・ピル」の呪文を唱えてみては如何でしょうか? 
なんかパニックを起こして火病を起こす輩が出てくるかも知れないが、魔除けにはなるから。 

彼ら、この単語を持ち出されると反論できないらしいんだよね。 

650 :b層:2007/05/02(水) 19:14:40 ID:DDnLFOG80
■前回衆院選過去ログ
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126436591.html

26 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:04:21 ID:Tb6HTBHT0
ざまーみろ、民主wwwwwwwwwwwwwwwww
哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
失せろ売国奴wwwwwwwwwwwwwwwwwww
59 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:05:06 ID:kmOObWrx0
やっぱ自民党圧勝だな。
当然だ。
119 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:06:22 ID:UJ+lM0UV0
これでいよいよ構造改革に本格的に着手できる。
ようやく、日本が少しまともになった。
日本人を信じて良かったよ。。。。本気で泣けてきた。
298 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:09:40 ID:nU10rvvLO
(=゚ω゚)ノやった!自民劇勝
511 名前: 松下(本物) ◆3bVLh9KgpU 2005/09/11(日) 20:13:08 ID:uF7+v+Up0
自民単独300議席予想おめでとー!
820 名前: 名無しさん@6周年 2005/09/11(日) 20:18:03 ID:oAW9jZRj0
自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ

【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126436591.html
578 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:14:07 ID:sL5fIqZI0
ちゃねらーでニートやヒッキー、非正規雇用者、正社員でも年収600万未満の層は、今後激しい逆風が吹くことを
覚悟した方がいい。生きるか死ぬかまで「自己責任」の名の下にところん追い詰められるぞ。
自民は勝ち組のための政治だからな。
910 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:19:25 ID:ZfHGfgIM0
今回自民に投票した低所得者層が、この先どのような仕打ちを受けるのか非常に楽しみではある。


651 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:18:29 ID:F7OM5usY0
で「皇室は最後の抵抗勢力」発言のソースはどうなの?

652 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:24:51 ID:F7OM5usY0
↓と言いますか、やはり論点を正しく整理するためにはこの辺に対する反論をきちんと正面からして欲しいのだけど。


647 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 19:11:18 ID:F7OM5usY0 
というわけで、外資陰謀論を唱えてくる輩が出てきたら、「ポイズン・ピル」の呪文を唱えてみては如何でしょうか?  
なんかパニックを起こして火病を起こす輩が出てくるかも知れないが、魔除けにはなるから。  

彼ら、この単語を持ち出されると反論できないらしいんだよね。  


653 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:25:10 ID:CLud53SE0
>>649
外資規制→外資防衛→毒薬条項と訳分からん論を持ち出したと思ったら
今度はサービス低下の話か?勝手に話題を変えてんじゃねえよ。
お前の頭は鳥以下かよ、さっき言った事すら忘れたのか?
お前はさっきから俺の問いに何一つ答えられてないわけだが。
お前自身が持ち出して来た、総務省の毒薬条項に関してもだ。

ソースも提示出来ない。持論を補強するだけのものもない。
そんなお前の言う事など誰も信用しねーよ。嘘を垂れ流したけりゃ勝手にしろ。

で、外資規制のソースは?

654 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:28:27 ID:F7OM5usY0
>>653
つか、ポイズン・ピルに対する問題点って、何かある?
俺には思い当たるものがないのだけど。

655 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:29:51 ID:0zbx2UID0
民営化したら、在日B枠撤廃してください。よろしく。

656 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:31:10 ID:F7OM5usY0
まずは外資の敵対的買収に対する手厚すぎる防衛策があるということと、
それに対する反論が未だに何もないことは今ここで明確にしておいた方が良いかも名。

657 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:35:06 ID:9mnOmhK20
>>656=F7OM5usY0
さっきから、外資規制のソースは?って聞かれてて
どうして答えないの?答えられないの?

658 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:36:31 ID:F7OM5usY0
>>657
>答えられないの? 

yes.

659 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:41:00 ID:0rOrcsqQ0
自分用メモ:魔除けの呪文をいくつかメモっておきますね。 
外資の敵対的買収を防止する手段があるということなので、ちょっと安心ですよね。

629 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 18:47:48 ID:F7OM5usY0   
(中略)   

>>627    
>皇室を最後の抵抗勢力、なんていう奴    

その発言、ソースある?週刊誌とかじゃなくて。    



647 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 19:11:18 ID:F7OM5usY0 
というわけで、外資陰謀論を唱えてくる輩が出てきたら、「ポイズン・ピル」の呪文を唱えてみては如何でしょうか?  
なんかパニックを起こして火病を起こす輩が出てくるかも知れないが、魔除けにはなるから。  

彼ら、この単語を持ち出されると反論できないらしいんだよね。  

660 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:43:20 ID:0rOrcsqQ0
となると外資脅威論を唱えてる連中は嘘吐きということになるんだよな。

661 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:48:05 ID:0rOrcsqQ0
しつこいようだがもう一度。


629 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 18:47:48 ID:F7OM5usY0    
(中略)    

>>627     
>皇室を最後の抵抗勢力、なんていう奴     

その発言、ソースある?週刊誌とかじゃなくて。     



647 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 19:11:18 ID:F7OM5usY0  
というわけで、外資陰謀論を唱えてくる輩が出てきたら、「ポイズン・ピル」の呪文を唱えてみては如何でしょうか?   
なんかパニックを起こして火病を起こす輩が出てくるかも知れないが、魔除けにはなるから。   

彼ら、この単語を持ち出されると反論できないらしいんだよね。   


662 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:49:36 ID:9mnOmhK20
しつこいようだがもう一度。


657 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:35:06 ID:9mnOmhK20
>>656=F7OM5usY0
さっきから、外資規制のソースは?って聞かれてて
どうして答えないの?答えられないの?


658 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:36:31 ID:F7OM5usY0
>>657
>答えられないの?


663 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:50:25 ID:66wH7SYl0
リチャードコシミズでネット検索してごらん。
彼のホームページ見れば、日本がどれほど
ユダヤの支配下にあるかがわかる

664 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:50:50 ID:0rOrcsqQ0
>>662
それはもう答えた。

665 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:51:43 ID:9mnOmhK20
しつこいようだがもう一度。



657 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:35:06 ID:9mnOmhK20
>>656=F7OM5usY0
さっきから、外資規制のソースは?って聞かれてて
どうして答えないの?答えられないの?


658 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:36:31 ID:F7OM5usY0
>>657
>答えられないの?

yes.


666 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:52:53 ID:0rOrcsqQ0
>>663
陰謀論者ってこういうの好きだよね。

つか、もう外資の買収論が使えなくなっちゃったね。
防衛策があることが知れ渡ってしまったから。

これからどうしましょう?




647 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 19:11:18 ID:F7OM5usY0   
というわけで、外資陰謀論を唱えてくる輩が出てきたら、「ポイズン・ピル」の呪文を唱えてみては如何でしょうか?    
なんかパニックを起こして火病を起こす輩が出てくるかも知れないが、魔除けにはなるから。    


彼ら、この単語を持ち出されると反論できないらしいんだよね。   

667 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:54:48 ID:M9vG4GCWO
もう一度アメリカと戦争して葛飾内

そうしなければ真の主権など手に入らない

668 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 19:55:10 ID:yUuzPQyY0
>>663
ゆとり世代乙w
このスレ、頭から読み直せ、漏れの質問には何ひとつ答えてねーぞ



669 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:55:13 ID:9mnOmhK20
しつこいようだがもう一度。



657 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:35:06 ID:9mnOmhK20
>>656=F7OM5usY0
さっきから、外資規制のソースは?って聞かれてて
どうして答えないの?答えられないの?


658 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:36:31 ID:F7OM5usY0
>>657
>答えられないの?

yes.



彼ら、この単語を持ち出されると反論できないらしいんだよね。

670 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:56:38 ID:r7JA7NSw0

●郵貯銀、外資規制せず・郵政民営化で政府方針
ttp://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1F26004+26032005&g=MH&d=20050327
 政府は郵政民営化に伴い2007年4月に設立する郵便貯金銀行と
郵便保険(簡易保険)会社について、法律による外資規制は困難と
の判断を固めた。 (中略)
持ち株会社が郵貯と郵便保険の株式を売却し、最終的に完全民営化をめざす
過程では株式の売却先として外資も選択肢に含まれることになる。


671 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:57:05 ID:x4gPCmZE0
民営化は即効見直し!! 安保解体!!
これで出させた金でアメリカは人を殺し自国の繁栄をめざす。
やはり正しいのはテロリストと呼ばれている英雄の方だろう。

672 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:57:19 ID:0rOrcsqQ0
>>668
陰謀論にはまるのもゆとり教育の影響なのかもね。
ちょっと考えればおかしいと分かりそうなものを。

673 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:59:08 ID:66wH7SYl0
ユダヤ支配の論証

ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm とりあえず、
親米派の人はここを読むといいよ。

674 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 19:59:24 ID:0rOrcsqQ0
>>670
外資かどうかは問題じゃないんですよ。
敵対的買収対策が、ここの陰謀論者どもの唱える外資脅威論にも対応できるので。

675 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:01:27 ID:r7JA7NSw0

○谷口委員 もう一つは、黄金株と言われるようなもの。これは、数種の株式を発行すると
いうことを定款に決めて、その中で、黄金株、拒否権つき株式、この株式があると、これが
拒絶されると採決できないという非常に強力なものです。そこで、今敵対的買収防衛策と
いうものを念頭に入れてやっていらっしゃるのかどうか、お伺いしたいと思います。

○竹中国務大臣 
民営化後の新会社に関連して、商法、会社法の一般的な規定を活用して、敵対的買収に
対する防衛策を講ずると考えているところです。民営化の趣旨にかんがみ、特別の措置を
講ずるのではなくて、一般の民間企業と同様に商法の規定を活用して防衛策を講ずるべき、
そういう考え方に基づくものです。最終的には、新会社の設立の際に、経営判断のもと最も
有効かつ適切と考えられる方策を講ずることになると考えているところです。

平成17年06月30日 衆議院 郵政民営化特別委員会

黄金株の導入をやんわり否定


676 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:01:59 ID:sO36NJ7w0
ゲンダイはお前が言うなと連呼してほしかっただけだろうな。

677 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:02:29 ID:Ep3jzO6Y0
ウダウダうるせえな
もう解禁されてんだから馬鹿共があーだこーだ言うより
現実を見てればいいだろうが
結果が全てだよ結果が

678 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 20:02:39 ID:yUuzPQyY0
>>672
今、高校とかでも日本史、世界史両方教えてないとか片方しか
教えないとことかあるみたいwこれ、まずいよね。国旗はダメ、
歴史教えないじゃあさーWそりゃ、ちょっとキツイことあったら
おかしな宗教にもはまるだろうし、オカルト系にもはまるw


679 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:03:30 ID:9mnOmhK20
ID:0rOrcsqQ0が出てきてから、ID:F7OM5usY0は居なくなりましたけど。
自演?




680 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:05:27 ID:0rOrcsqQ0
>>675
>こうした種類株は現行の商法で発行が認められている。
>今国会に提出されている会社法案ではさらに、すでに発行されている普通株式を、議決権のない株式や
>現金などに換える手続きも盛り込んでいる。強制転換は、敵対的買収者の株式だけを「狙い撃ち」できる。 
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050404mh18.htm

>>675の答弁と矛盾せんだろ。
実にスマートな解だ。

681 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:05:35 ID:f97riXpmO
現代がそこまで日本のことを思っているとは考えがたい

682 :marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2007/05/02(水) 20:05:59 ID:Q+PPe4z7O
【ネット】都知事選と参院補選で、2ちゃんねるに民主党“標的”のコピペ10万件
□□□□□□□□■
□□□□■□□■□
□□■■■■■□□
□■□■■■□□□
□■□■■■□□□
∴□□■■□□∴∵
μ∵■∴∵■∴μ∴
∴■∵∴μ∴■∴∵
■Ω」ΩΩ」Ω■Ω
http://www5f.biglobe.ne.jp/%7Ekokumin-shinbun/H16/1606/1606034sell.html

9兆5293億の税金を費やした新生銀行(旧長銀)を
たった10億で外資に献上しさらに8530億現金還元

ラムズフェルド国防長官様のためにタミフルを
大量に買い受けしたり
朝鮮銀行に兆単位の税金ぶち込んだり、人のもの
を大盤振る舞いの小泉、そのみかえりは
□□□□□□□□□
■□□■□□□□□
□■■■■□□□□
□□■■■□□□□
□□□■■■□□□
∴□□■■□□∴∵
μ∴■■■∴∵∴μ
∴∵∴■∵∴μ∴∵
Ω」■Ω」ΩΩ」Ω


683 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:06:26 ID:r7JA7NSw0

○城内委員 
企業価値を高めるもの、そして株主の共同利益を向上させる、確保できるもの
であれば、これは敵対的買収とはみなされないという理解でよろしいでしょうか。

○舟木政府参考人 敵対的買収につきましては、この指針の前提といいますか、
企業価値研究会による検討というのがなされたわけですが、敵対的買収は、
買収されようとする企業の経営者が同意をしない買収と定義をしておるところです。

○城内委員 ということは、やはり議決権制限株式への強制転換条項があるといっても、
こういった形で合理性がなかったりする場合は結局は買収され得るということであって、
それは外資であっても同じであるというふうによくわかりました。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会

684 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:06:37 ID:Ep3jzO6Y0
>>皇室を最後の抵抗勢力、なんていう奴
>その発言、ソースある?週刊誌とかじゃなくて。

なんだコイツは?
週刊誌だってソースの一つだろうが
肉声テープ持ってこいとか言ってんのか?
次はお前が否定のソース出すのが順序だろうが

685 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:07:39 ID:0rOrcsqQ0
>>677
結果は
>25日に判明した実施計画によれば、来年の08年度の税引き後利益は5080億円。 
>11年度は5870億円の見通しだ。
だろ。

>>679
たんなる同一人物

>>684
週刊誌は嘘核から。
この前も訴えられそうになって謝罪広告出してるし。

686 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 20:07:48 ID:yUuzPQyY0
>>673
ひとつ質問していいか?
ロックフェラーがユダヤ人っていう証拠は?
もう一度言う、それ読む時間があるならこのスレ頭から読み返せ

初代のジョン・ロックフェラーは悪は悪だけどなw死ぬ間際には慈善事業やりすぎで
スッテンテンだったんぞw若いころは学校も行かず、インディアンに変装して
秘薬とか言ってバチもん売ってたのは有名だ

687 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:11:56 ID:0rOrcsqQ0
少ししつこいかも試練が、とりあえず外資の敵対的買収に対抗する手段があることが分かって良かったね。

688 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:12:34 ID:r7JA7NSw0

○城内委員 郵貯銀行等の株主に、どれだけ企業価値を高めるものであっても、例えば
外資であったら拒否できますよということはできない。株主が外資はあくまでも拒否します
よという総意があれば別ですけれども、企業価値を高める、あるいは共同利益につながる
ということであれば、外資企業による買収というのは当然できて、完全に防止することは
困難であるということが非常によくわかったわけであります。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会


689 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:12:57 ID:Ep3jzO6Y0
ちなみに皇室は最後の抵抗勢力発言の記事は
旧皇族の竹田氏が有力政治家から聞いた話としての記事だ
その政治家の実名は出ていないが竹田氏は実名を出して告発していた
その立場と行動から考えてまったく根拠が無いとは考えづらいし
もし無根拠でそんな話を週刊誌に書かせたなら竹田氏の失点に繋がる

さあ反日勢力共は気合い入れて否定のソース持ってこいやw
小泉本人に否定コメントさせられれば問題ないんだけどなwww

690 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:15:33 ID:YnxaEgtl0
郵政を民営化してでかい銀行がまた一つ余計にできたわけか。
今の日本は銀行が多すぎるんだよ。大企業は株式市場で金とってくればいい。
銀行を減らせ。

691 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:16:25 ID:0rOrcsqQ0
結局敵対的買収対策に関する反論は出てこなかったね。

>>689
○○氏の失点に繋がることなんかいつも書いてるじゃないですか。
いや、週刊誌以外のソースがあるのなら、事実を裏付ける複数の証言があることになるので信憑性があることになる。

692 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:18:49 ID:1a9tI2+n0
都合の悪い話はソースにけちをつけて信じない。これ基本ね。

693 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:19:04 ID:r7JA7NSw0

394 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:05:03
そりゃ郵政民営化後の郵政会社の株式の安全対策が何一つなされていないしなあ。
国際金融市場でアメリカ投資家に勝てると思ってるのか?
郵政株式会社の株式が完全売却されたら外国人投資家比率100%だぜ。
300兆円預金やりたい放題できるよな。郵政株式会社の議決権は外国人様なんだから。
だから黄金株条項盛り込めといったら小泉ファビョって解散しやがった。


694 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:20:50 ID:bwzFSzoL0
ベネズエラのチャべス大統領が再選された。貧民層の支持を得たことが勝因だ。元来、ベネズエラは
アメリカ依存の経済。輸出の45%がアメリカ向け、輸入の33%はアメリカから、直接投資の30%は
アメリカ資本、輸出の80%は石油、国家歳入の50%は石油に依存する。石油以外にも天然ガス、鉄鉱石
ボーキサイト、金、ダイヤモンド等豊富な埋蔵量を誇る。
このベネズエラが何故、貧困なのか?反米なのか?当然、利益がアメリカ資本と極一部の富裕層に
吸収され、国民に殆ど還元されず、大半の国民が貧困生活を強いられている実情がある。
更に、石油に依存するばかりで他の産業が育成されず、従い失業率が15%と高い。典型的なアメリカの
新植民地政策に基づく中南米型経済である。チャべス大統領は就任後、ベネズエラは度々騒乱状態と
なった。アメリカ依存の国内経済体質、アメリカ寄りの経営者・中間階層はチャべス大統領にかなり
批判的だ。然し、チャべス大統領に順風が吹いた。ここ数年の原油高騰だ。チェべス大統領は、貧民に
対し、食糧支援、学費支援、医療費支援等々、立て続けに貧民救済策と実施すると共に、外資石油企業
に対するロイヤリティーフィー大幅UP、国営企業との提携、国有化と強硬な手段を実行し、石油収入を
国民に還元する方策を訴え、貧困層の支持を得た。経済と国家予算を無視した票稼ぎと批判されたが
大勢を占める貧民有権者には願っても無い政策である。

ttp://dankaisedai.iza.ne.jp/blog/entry/82087/

ベネズエラが国際通貨基金(IMF)と世界銀行から脱退すると表明
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20070501k0000e030037000c.html

石油収入を背景に反米外交を展開しているベネズエラのチャベス大統領は30日、
国際通貨基金(IMF)と世界銀行から脱退すると表明した。
両国際金融機関から脱退するのは異例。
チャベス大統領はこれまで、両機関が90年代に公営企業民営化や緊縮財政など
一連の自由主義経済改革を中南米諸国に押しつけた結果、貧困層の生活が
より苦しくなったとして、敵視する発言を繰り返してきた。





695 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:21:06 ID:66wH7SYl0
>>686
2ちゃんってことで内心馬鹿にしてたけど、
君みたいなインテリもいるんだな。

でも文面から察せられる親米くささはいかんともしがたいがね。

696 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:21:52 ID:0rOrcsqQ0
>>692
せめてほう一つ二つソースがあれば良かったんだけどね。
信憑性のある話なら、朝日あたりが食いつかない筈がないし、裏が取れれば他社も後追い報道を始める。
件の週刊誌が、さらに情報の裏が取れたなら○週連続特集とかやっても不思議ではなかったし。

いや実際やってたんならすみませんね。

697 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:23:19 ID:hOIMWLEL0



そう言えば読売新聞の記者殺されたよな 郵政民営化を調べてたら
何を掴んだんだろう




698 :こういうのも貼れよブサヨww:2007/05/02(水) 20:23:34 ID:yUuzPQyY0
>>693
コピペにマジれすすっけど、アジア通貨危機んときに
日銀は1日1兆円つぎ込んで防いだんですぜ?
この前、日銀利上げしたが、低金利の銀行から資金調達して
運用益で利ザヤを稼いでた外資にしてみれば、痛手だったんだよ
日本人をそこまでバカだと思いたいなら、どうぞご勝手に
ユダヤ陰謀論とか見ると、ガチでバカっぽいけど

699 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:24:00 ID:0rOrcsqQ0
>>695
親米反米以前に、陰謀論者は叩かれて当然なんじゃないの?

700 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:24:01 ID:9mnOmhK20
>>691

○城内委員 郵貯銀行等の株主に、どれだけ企業価値を高めるものであっても、例えば
外資であったら拒否できますよということはできない。株主が外資はあくまでも拒否します
よという総意があれば別ですけれども、企業価値を高める、あるいは共同利益につながる
ということであれば、外資企業による買収というのは当然できて、完全に防止することは
困難であるということが非常によくわかったわけであります。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会


日本語って読めますか?

701 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:24:47 ID:o9aNREuM0
マスコミは広告あれば何も言わないよ。現実をみろ。

【郵便課】局では聞けないこんなこと12(職員専用)
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1170166147/519,522,529,530

ドレッシングって言うのか。混乱しているようだ。。

702 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:26:06 ID:kc/P+Ed00
たけなかは、全くもって米の犬だが、、、。
日本にまともな政治家がいないのも多いに問題。
腐った性痔家しかおらんのはなぜ??

優秀な人材が選挙に出馬しやすくしないと、よけいに腐る。
当然、腐敗性痔家がそんなことをするはずもなく、というか出馬しずらいルールに変えている。
世襲制があたりまえみたいになってる時点でだめだわな、、、。

703 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:26:48 ID:0rOrcsqQ0
>>700
敵対的でない、旧株主が拒否しない外資の買い叩きって、例えばどんなのを想定している?
それ次第ではそれなりに議論できそうな感じではあるけど。

704 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:28:32 ID:YMSrNjgG0
別に外資の陰謀とかはどうでもいいんだけど、郵貯銀行も結局日本国債買いまくるんだろ?
本当にアホみたいな話だ。

705 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:29:28 ID:hOIMWLEL0
>>702
出馬が面倒
民主主義国家の国民が持つべき「覚悟」についての教育が足りない って言うかこれから急速に減らされる
組織票の異常な強さ
その他諸々
住民基本台帳ネットワークが動かなくなれば組織票は激減すると思うんだが

706 :拡散セコウ砲(100000hit)@marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2007/05/02(水) 20:29:34 ID:Q+PPe4z7O
アメリカ投資銀行のファンドマネージャーの報酬が
5000億とかだからな、何も生産しないでその報酬が
どこから吸い上げられるのか、大企業の利益並み

707 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:30:28 ID:r7JA7NSw0

○舟木政府参考人 買収対象企業の経営者が反対をしている、いわゆる敵対的買収に
関しまして、これは民間の調査ですが、アメリカにおきましては、1999年から2004年まで
の間で、およそ40%がこの敵対的買収に失敗をしている、それからおよそ35%が成功
している、それから残りの25%が、買収を仕掛けた者ではなくて、そういう人ではない
第三者により買収をされているというような数字がございます。

○城内委員 こういった買収防止策が進んでいると言われているアメリカですら、成功率
が35%、そして失敗率が40%という非常に愕然たる数字なんですが、我が国において
はまだまだこういった実例もございませんし、先般のライブドアとニッポン放送、フジテレビ
をめぐる争いでも、裁判をやると負けてしまう、こういう状況でございますので、私は本当に、
外資がどっと入ってきて、さんざん買いたたいて、利益だけ吸い取って後去っていくという
ようなことが非常に心配なわけでございます。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会

708 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:30:35 ID:0rOrcsqQ0
>>704
>別に外資の陰謀とかはどうでもいいんだけど、

確かに。
かなり馬鹿みたいな話だな。

709 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:32:04 ID:hOIMWLEL0
>>708
なかなかうまいな
どこで誰に道化師の手ほどきを受けた?HGレイザーラモン?

710 :marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp丸の内からってことか?:2007/05/02(水) 20:34:55 ID:Q+PPe4z7O
□□□■■■■■□□□
□□□□■□■□□□□
□■□□□□□□□■□
■■■□□□□□■■■
■■■■□□□■■■■
■■□□□□□□□■■
■■■□□□□□■■■
【インサイダー】クレディスイスジュネーブ支店
最近顔が真っ青な竹中の口座に100億円超の預金?
http://blоg.goo.ne.jp/btblog.php?pid=entry&uname=2005tora&eid=7bfea938ee76eb3f78fc665f3c872ef9&p=1
【りそな疑獄】公認会計士平田聡、りそな国有化
発表直前に死亡
↓↓↓↓↓↓↓↓
かつてリクルート事件の端緒をスクープした記者
鈴木啓一氏、特ダネ寄稿した夜、東京湾に浮かぶ
【特ダネ】"公的資金投入後に急増"りそな銀行、
自民党への融資残高3年で10倍
↓↓↓↓↓↓↓↓
【ワンパターン】りそな銀行を洗っていた太田
国税調査官、なんと植草と同じ手鏡逮捕!!
【りそな竹中】
読売記者、後ろ手に手錠、口に靴下詰め込んで
ガムテープ、警察は事故死として職務を完全放棄
□□■■■■■■■□□
□□□■■□■■□□□
□■■□□□□■■■□
□■■■□□□■■■□
■■■■□□■■■■■
■■■□■□■■■■■
■■■■□□■■■■■
■■■■□■□■■■■


711 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:34:58 ID:hOIMWLEL0
ちょっと怒らせちゃったかな

712 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:35:11 ID:0rOrcsqQ0
しかし買収防衛策があることが分かったとなると、
外資陰謀論を唱える人々にとっては少しツライのではないか?

なんとか新たな理論武装の方法を考えないと。

713 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:37:10 ID:YMSrNjgG0
>>708
俺は外資の陰謀など信じていない。
ただ、PBを均衡するための負担を、ほとんど国民と地方自治体に押し付けたのが許せないんだ。
ネオリベラルの皮をかぶった竹中について、君はどう思う?

714 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:37:16 ID:hOIMWLEL0
ザルでもハリボテでも形だけでも買収防衛策に変わりはないか

715 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:39:45 ID:r7JA7NSw0
○山花委員 
つまり、どうも性善説のような話でありまして、株主というのは、きっとこうしてくれる
だろうというようなことはわかるんですけれども、むしろ投資家という立場からすれば、
郵貯銀行とか郵便保険会社の株主であれば、投資家として、収益性の向上だとか
財務の健全性だとか、そういったことを重視して判断するのが当然のことでありまして、
外資による買収がこの防衛策によってある程度は防げるかもしれません、いわゆる
解体屋とか乗っ取り屋みたいなものは防げるかもしれませんけれども、いわゆる
戦略的買収という形をとられたときには、防衛できるという担保はまるでないんじゃ
ないでしょうか。法務大臣、いかがですか。

○南野国務大臣 郵政民営化によりまして設立されます各会社は、敵対的買収に
対する防衛につきまして、一般の株式会社と同様の担保がされているものと考えて
いるところです。

○山花委員 つまり、一般の株式会社と同程度にしかできないんですよ。乗っ取り屋
みたいな極めて悪質なものに対してはできるんでありましょう。しかし、そうでないケー
スでは、外資が入ってきて、要するに株主が断固として、どんなに企業価値を高めて
くれようが収益性が上がろうが、外国資本である限りは絶対嫌だという価値判断でも
とらない限りは、外資を規制するということはできないはずのものであるということだと
思うんですけれども、もう一回答弁いただけますか。

○南野国務大臣 会社法案の中では特に外資だからというような規制はございません
ということです。

○山花委員 つまり、そういうことなんですよ。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会

716 :708:2007/05/02(水) 20:40:45 ID:F7OM5usY0
>>713
>ネオリベラルの皮をかぶった竹中について、君はどう思う?

中立。
むしろ奴も(ここの外資陰謀論者ほどではないにせよ)官僚陰謀論者の気があるから
奴の言動はやや批判的に見ることにしている。

717 :708:2007/05/02(水) 20:43:50 ID:F7OM5usY0
お楽しみの所横レスで済まんが

>>715
>○山花委員 つまり、一般の株式会社と同程度にしかできないんですよ。

一般の株式会社でああまで手厚い対策を打つのはむしろ避けるだろう。
株式の価値を下げるだけだ。

718 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:48:16 ID:YMSrNjgG0
>>716
中立って、何か国民に有利なことしたかな、竹中は?

719 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:50:09 ID:F7OM5usY0
>>718
そういうことにあんまり興味ないんです。
俺の世界観は、相手が陰謀論者か、それ以外の普通の人かのどちらかなので。

まあそういう意味では軽い陰謀論者という理由で若干竹中には批判的だよ。

720 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:50:41 ID:hOIMWLEL0
>>719
そりゃまた変わった世界観をお持ちですな

721 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:52:49 ID:F7OM5usY0
>>720
俺もそう思う。
だからこんな所に出てきて、はからずも現行制度で外資敵対買収対策ができることを証明してしまったわけですが。

722 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:56:55 ID:r7JA7NSw0

518 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 00:47:45 ID:nw4vrmJ00
>>510
>買収を仕掛ける敵対的買収者が一定以上の株式を取得したら、
>取得済みの株を議決権のない株に転換し、支配を免れる。

そういう新会社にしたとしても、実際にこれ(ポイズンピル)
を発動したら、株主訴訟が激発する。

それでは経営陣はもたない。

だから欧米では、ポイズンピルを定めても、実際に発動したことは
極めて稀だ。(発動した場合は泥沼の訴訟合戦になり、経営陣の負けに)

つまり買収防止策として、ポイズンピルは「意味がない」。


723 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 20:58:50 ID:hOIMWLEL0
なかなかに混沌としたスレだな

724 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:01:51 ID:F7OM5usY0
>>722
一つ教えてください。
件の制度は、敵対的買収を開始した相手を狙い打ちにできるという認識だったのですが、
この辺認識が違ってましたでしょうか?

違ってなかったとすれば、どのような理屈で株主訴訟が激発するのか、
少し噛み砕いて説明して頂けますと。

725 :おっぱい ◆wVoxvyek5Q :2007/05/02(水) 21:01:56 ID:4ROYaEMxO
ふと思ったのだが、小鼠よりケケ中の方が問題あるんじゃないの?

726 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:02:20 ID:hOIMWLEL0
そう言えば特定のIDの人が出てる時は別の特定のIDの人が出てこなくなるな
面白い

727 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:03:56 ID:F7OM5usY0
つか、ポイズンピルって実際に日本でやってる例があるよな。
あの時はどうだったかな。株主訴訟された?

728 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:04:19 ID:CLud53SE0
>>723
嘘つきが複数IDを駆使して撹乱するだけで
ここまでスレを混乱させられるといういい例だな。

729 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:05:22 ID:r7JA7NSw0

525 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 00:50:48 ID:p1O2/0xI0
最初から定款にポイズンビル条項が記載されているなら、
投資家はそのリスクを認識した上で株式を購入するんでしょう?
訴訟して勝てるんですか?

529 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 00:54:42 ID:nw4vrmJ00
>>525
ポイズンピルを発動した時点で、株価が暴落する。
その点で株主に損害を与えている。

株主にとっては、買収劇で株価が上がったほうが儲かる
わけだから、「会社防衛」と言っても、裁判では通らない。

実際、例のライブドア騒動で、ポイズンピルを解禁せよ、という意見が
相い次いだが、実効性がないことが分かり、がっかりしたわけです。


730 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:08:23 ID:hOIMWLEL0
一般の利用者が変化に気がつかないまま利用しつづける事が怖いな

731 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:08:33 ID:2ilcojkY0
http://video.google.com/videoplay?docid=-3911448599094951946&hl=en
911の真実

732 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:13:43 ID:F7OM5usY0
>>729
件のニュースソースを見ている限り、郵政で導入する件の制度と、
そこで議論されているポイズンピルとは、異なるものだよね。
この辺の議論はきちんとなされているのでしょうか。

つか、分かる人が来ないと議論にならなさそうだな。

733 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:15:57 ID:F7OM5usY0
>>728
昨日そういうのがいたな。
片方が携帯で片方がPCだった。

734 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:16:13 ID:hOIMWLEL0
なんかこのスレ変な人が二人、いや一人いるみたいだね

735 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:16:40 ID:r7JA7NSw0

536 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 01:00:51 ID:p1O2/0xI0
良く分からないな。会社の定款の内容は
民営化法案で決める事なのだろうか…。
法案成立後からでも変更を加える事も
可能なのではないだろうか。

544 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 01:04:50 ID:nw4vrmJ00
>>536
民営化後は「できるだけ沢山の株を売る」ことを目指す。
すなわち、株価にとってネガティブになるポイズンピルを入れることなどは、
民営化後にはありえない。やるなら法案段階しかない。
しかもポイズンピル自体、株主訴訟の激発を招くという欠陥装置。
実際には発動できない。
竹中の腹の中が解るだろ?


736 :丸の内:2007/05/02(水) 21:17:43 ID:Q+PPe4z7O
【ネット】都知事選と参院補選で、2ちゃんねるに民主党“標的”のコピペ10万件 今後問題化するのは必至だと毎日新聞

marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp

ちょっと関係ないけどセコウってツータイプ
いるよな。朝鮮人連発するやつと、陰謀論者連発

読売記者、後ろ手に手錠、口に靴下詰め込んで
ガムテープ、警察は事故死として職務を完全放棄

これも陰謀論になるのか?

737 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:18:30 ID:hOIMWLEL0
貯金別に移そうかな

738 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:21:07 ID:F7OM5usY0
>>735
なるほど、では批判している連中は事実として検討されていることを無視して、
将来起こりうることを勝手に妄想した上で妄想を前提に批判を展開していることになりますな。

739 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:23:25 ID:r7JA7NSw0

394 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:05:03
そりゃ郵政民営化後の郵政会社の株式の安全対策が何一つなされていないしなあ。
国際金融市場でアメリカ投資家に勝てると思ってるのか?
郵政株式会社の株式が完全売却されたら外国人投資家比率100%だぜ。
300兆円預金やりたい放題できるよな。郵政株式会社の議決権は外国人様なんだから。
だから黄金株条項盛り込めといったら小泉ファビョって解散しやがった。


740 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:24:36 ID:F7OM5usY0
しかしこうなってくると、外資売却とか言いにくくなってきたよな。
どうするんだろうか。

741 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:29:57 ID:b43+kXGv0
あのさあ、そんなに外資郵貯が嫌ならさあ。
外資化されたら預金引き出せばいいだけじゃねえの。
民営化されたら預金保護は普通銀行と同じなんだから、
これで郵貯に負けるなら日本の銀行の努力不足。


742 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:31:33 ID:r7JA7NSw0

○小泉(龍)委員 
国際石油会社、石油開発公団が民営化しました。そのときの防衛策は、経済産業大臣に
一株黄金株を持たせているわけです。ヨーロッパの例を調べました、司法のあり方も
調べました、何でそれをとらないのですか。そういう制度をこの法律に、守るためのものを
入れないのか。

○中城政府参考人 郵政民営化後の新会社におきましては、商法、会社法の一般的な
規定を活用して、敵対的な買収に対する防衛策を講ずるということにしております。

平成17年05月31日 衆議院 郵政民営化特別委員会


黄金株導入を明確に否定




743 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:31:44 ID:Qj8Ax6300
むかしののどかな郵便局に戻りたいです。
現場はもう破裂しそうです。

744 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:35:30 ID:F7OM5usY0
>>742
あーそれさっき反論したばっかりだね。
どうもやはり、敵対的買収対策に関する有効な反論がないな。

745 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:36:50 ID:r7JA7NSw0

○川内委員 もう外国資本がうずうずして待っているんじゃないかと思うんですね。
民営化スタート時点の自己資本比率、ソルベンシーマージン比率を教えてください。

○竹中国務大臣 銀行について一三・六%から一八・九%の間、また保険会社の
ソルベンシーマージンは、将来の逆ざやに備えて責任準備金を積み立てているわけ
ですけれども、骨格経営試算ベースで一四〇〇%弱になると想定しております。

○川内委員 これは超優良銀行、超優良保険会社、もう不良債権一切なしという
ことで、外国資本はうはうは言って、大分傷ついた四大メガバンクでさえ、外資が
二四%も株を買っているわけですから、これは外資の大変なターゲットになるんじゃ
ないかと。郵貯銀行、郵保会社の株を買い進んでくる、かなりの割合で買うであろう
ことは、竹中大臣としても想定の範囲内だということになりますか。

○竹中国務大臣 今の時点で、株式の売却先、購入者がどのようになるか、どの
ような方々になるか特定の想定を持っているわけではございません。

平成17年07月01日 衆議院 郵政民営化特別委員会


746 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:38:19 ID:3JKXW6xZ0
これは同意

747 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 21:38:24 ID:F7OM5usY0
>>745
この辺もさっき反論したな。

748 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 22:01:18 ID:G34Idws9O
特定郵便局のクズ共排除は絶対やれよ

749 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 22:02:36 ID:c884EnI50

ププププププププププ・・・・・ゲンダイでスレ3だってwww
ウヨサヨって真の馬鹿だなwww

750 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 22:03:40 ID:F7OM5usY0
陰謀論者が跋扈するとこのくらいにはなるよ。

751 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 22:13:19 ID:nD9SWroq0
郵貯金は日本以外の富に・・って図式を
どうしたら止められるの?

せめて小泉+竹中を
鼻くそみたいに丸めてポイシタイw

752 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 22:18:00 ID:F7OM5usY0
>>751
すでにそんな図式になっていない、
というか、最近企業買収で話題になる所って、国内資本ばっかりだぞ。

753 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 22:22:40 ID:CLud53SE0
>>752
で、郵貯と簡保を買収したがってる国内資本とやらのソースくれや。

754 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 22:22:58 ID:F7OM5usY0
たとえばUFJ銀行が傾いた時、買い手として名乗りを上げた有力な二つの銀行はどことどこだったかな。
つい5,6年前には考えられなかったことだが。

755 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 22:25:01 ID:F7OM5usY0
>>753
そもそもどこかが買収したがっているという発想から離れたほうが良いだろう。

756 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 22:57:56 ID:r7JA7NSw0

昨年10月米国系投資ファンド、スティール・パートナーズが明星食品にTOBを仕掛けた。買い付け価格は
700円で、TOB発表直前の株価をわずか14.9%上回る水準だった。通常、買収価格は30%程度のプレ
ミアムをつけることから見て、低い水準と見られていた。結果は日清食品がホワトナイト(友好的買収者)と
して登場し、870円でTOBを実施して成立させた。スティール・パートナーズは全株を日清食品に売却、
約30億円の利益を得たと報じられた。自社の買収案はいわば高値売り抜けのためのオトリだったと見られ
てもやむを得まい。
http://www2.odn.ne.jp/namiki/katati/katati3-9saku.htm
高値売り抜けのためのオトリ
高値売り抜けのためのオトリ


757 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 22:59:56 ID:F7OM5usY0
>>756
そもそも買収してないな。

758 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:04:31 ID:r7JA7NSw0

ニッポン企業株の買い漁りが止まらない。

18日、米投資ファンドのスティール・パートナーズが東映アニメーション株式を5.1%保有していることが
分かった。スティールが提出した大量保有報告書によれば、11日時点での保有株数は71万4300株で、
取得総額は22億6800万円強。また、ノーリツ株式を買い増して11日には保有比率を16.5%に引き
上げたことも明らかになった。スティールが大量に保有するニッポン企業数は30社超にものぼるとみられる。
金融大手幹部がこう語る。
「スティールには新たな資金がジャンジャン入っています。転機になったのは昨年の明星食品株での成功。
明星に投資して、カップめん最大手の日清食品をホワイトナイト(白馬の騎士)に引っ張り出して売り抜け、
大儲けした。スティールのリターンは2ケタ台で、フツーのファンドの2倍以上。こうなると国内外の投資家
や金融筋が放っておかないのは当然でしょう」(金融大手幹部)
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/steel_partners/story/22gendainet02031568/



759 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:10:25 ID:F7OM5usY0
つかそもそも>>1の記事の言ってることがおかしいんだよね。
現象だけ見れば、民営化によって収益構造が改善してますって話でしかなくて、
あとはすべてゲンダイの妄想でしかないわけで。

760 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:14:43 ID:F7OM5usY0
【国際】IMFと世界銀行からの脱退を表明 ベネズエラ・チャベス大統領
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178098554/l50

おもろい。
反政府派の民放テレビ局の放送免許更新を政府が拒否しちゃったりとか、
反米ってこんなのばっか。

761 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:15:30 ID:V9KTikVN0
元みなし公務員たちの悲哀が感じられるスレがあると聞いて来ました

762 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:19:48 ID:ZWdPBX9C0
>>759
なるほどねー
いかにも工作員って感じのレスだなw
民営化によって改善じゃなくて元々収益性があるのに
何故わざわざ民営化したかという記事だよなこれは
そこまでして誘導したい工作員が湧くってのも
怪しさを補強しているんだけど

763 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:20:35 ID:ly5uiO3H0
平気で嘘をついて開き直ってる奴の言うことは誰も信じない。

764 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:22:11 ID:9mnOmhK20
●小泉の口車にマンマとだまされた日本国民

 2年前の郵政選挙で国民は圧倒的に「小泉民営化路線」を支持した。

300議席も与え、自公政権はやりたい放題だが、あのとき、郵便事業が“金の卵”であることを教えられていたら、民営化に賛成したかどうか。

 文教学院大教授の菊池英博氏(国際金融・日本経済)がこう言う。

「要するに、郵政民営化ですべてがバラ色に変わるという小泉前首相の戦略に国民はだまされたのです。

当時は、郵政事業がどれだけ儲かっているのか、ほとんど議論されなかった。

郵政事業には、これまで一円すら税金は投入されていない。

28兆円の赤字を垂れ流した国鉄とは、事情が異なります。

それを国民に周知せず、“改革の本丸”なんて言葉にマスコミも丸め込まれてしまったのです」

 小泉前首相は「なぜ郵便局員が公務員でないといけないのか」と絶叫して、

公務員嫌いのサラリーマンや職のない若者の票までかっさらった。

だが、郵便局員は税金にたからず、自分たちの稼ぎで食っていたのだから、政治家や官僚よりもよっぽどマシだ。

 また小泉前首相は「民間でやれることは民間で」なんて言葉を繰り返したが、超優良事業をタダで民間にくれてやる必要はまったくない。

そもそも国民は以前の郵便局でもあまり不便は感じなかった。むしろ、公社化された途端、年賀状の遅配などサービスの低下が表れている。

 冷静に考えれば、郵政民営化は必要なかったのだ。


765 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:22:12 ID:F7OM5usY0
>>762
>元々収益性があるのに

財投に手をつけなければ、という条件付で。
記事のその部分だけ読むと、財投切り離しに成功してますと言っているように読み取れる。

766 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:25:39 ID:41rADx1r0
>>64
そう思って参入を試みたヤマト運輸は早々に諦めましたね。
郵便業務は地域独占的な面があるので、公共経済学的には政府の介入が必要な分野の一つです。

>逆に言えば、今の段階じゃ国民は不当に高い料金を負担させられているということなんだよ。

こういうのが、典型的な机上の空論ね。

>それと、国債よりも利回りの高い投資先など無数にある。

リスクプレミアムという概念がわからない方ですか?

767 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:26:55 ID:fBQSznuAO
三角合併がもう解禁になりますよ

768 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:28:14 ID:9mnOmhK20
●米国の要求通り進む郵政民営化

 小泉や民営化大臣の竹中平蔵がゴリ押しした理由は何か。

よっぽどウマミがあったのか、裏金でも流れたからではないかと勘繰りたくもなる。

「郵政民営化は、すべてが米国の要求です。

米国は対日要望書の中で、95年から『簡保の民営化』を言い続けてきた。

米国は現在、約2兆ドル(236兆円)の対外債務があり、

その約4割を日本が米国債などを買って下支えしている。

しかし、米国は残り6割の150兆円も日本に買って欲しい。

そして日本の簡易保険の資金量がまさに150兆円なのです。

もうすぐ簡保の株式が上場されますが、数年で米国系投資ファンドなどが過半数を取得するでしょう。

株主総会で米国債の購入を要求するのは目に見えています。

また、資産189兆円(2月末現在)の郵貯にも土地などの莫大な含み資産がある。

当然、上場後には株主であるハゲタカファンドが多額の配当を要求してきます。

郵政民営化は日本のためではなく、米国のために行われるのです。

村上ファンドに狙われた阪神電鉄と同じですよ」(菊池英博氏=前出)


769 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:28:35 ID:41rADx1r0
>>90
そうですね。郵貯には、法人税と事業所税と固定資産税を負担してもらって、
郵便料金を値上げしてもらうべきですね。

今の低料金にフリーライドしているのは、郵便の利用者そのものですから。

770 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:29:49 ID:F7OM5usY0
>>766
参入障壁が高すぎたんだよね。
そもそも、世界的に見て成功しているとは言いがたい郵便業務で、
民間参入が簡単に成功すると夢見るのは、ちょっとムシが良すぎるんじゃないかと思った。

771 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:31:07 ID:41rADx1r0
>>97
創造的破壊論者死ねw

シュンペーターが本来言っていた事は、そんな事じゃないぞ。

>>104
まだデフレだよ。

ま、小泉がいなくなって政策が上げ潮路線になったから、景気は持ち直したんだろうな。

772 :おっぱい ◆wVoxvyek5Q :2007/05/02(水) 23:31:32 ID:4ROYaEMxO
>>769
印紙税も忘れないであげてください

773 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:32:34 ID:gwYEDQqk0
つか、知らないうちに景気上向いて、財政も健全化に向かってるんだから結果OKなんじゃないの??

今は昔の超氷河期と違って、就職も売り手市場だし。
就職口見つけるのが大変だった今の20後半の人は気の毒だったけどね。。。


774 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:33:13 ID:F7OM5usY0
>>771
いや、小泉政権の後半から「デフレ」という言葉がめっきり聞かれなくなったのは確か。

775 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:33:20 ID:41rADx1r0
>>144
財投の基金で200兆くらいの資産を政府が持ってるんだけどな。

776 :名無しさん@七周年:2007/05/02(水) 23:54:11 ID:QUqrffw90

★★★

おまえらがのうのうと遊んでられるのも、9条のおかげだからな。
戦後、日本の若者が最前線に狩り出されなくてすんだ理由は2つ。
日米安保がソ連から日本を守り、
9条が米国から日本をまもったんだよ。

あと権力者のスピーカーに洗脳されてるだけの奴に見てほしいんだけどさ、
これはイラクでの3000人以上もの米兵死亡者リストの一部だ。
(もちろん傭兵は含まれてないし、死亡は免れただけで2万人以上の兵士が
手足の一本以上を失ってる。)
AGE(年齢)のとこ見たら一目瞭然だろ?
この現代に、18とか19で戦争で息絶えていった先進国の若者が無数にいるんだよ。
http://www.globalsecurity.org/military/ops/iraq_casualties_apr04.htm




777 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 00:20:18 ID:5/MOW9wX0
>>776

日米安保と戦争放棄のありがたみは感じてるけども。
時代が変われば変化しなければならないのも世の常。

日本の役割が変わりつつあるのも、また現実。
昔がよかったからといってそれにしがみついてるのもどうかと。。。。
時代の変化についていけなくなった時は負け組みに転落してしまう。
世の中はそれぐらい厳しい弱肉強食ですし。。。


778 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 00:36:02 ID:hvzx7vbg0
>>765
財投には一切手をつけてませんけど。

779 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 00:37:39 ID:XNMKVoq00
>>778
そいつおとといからずっとへばりついて嘘ばっかり言ってるから相手しない方がいいよ。

780 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 00:43:30 ID:gO6uQr9p0

○城内委員 
企業価値を高めるもの、そして株主の共同利益を向上させる、確保できるもの
であれば、これは敵対的買収とはみなされないという理解でよろしいでしょうか。

○舟木政府参考人 敵対的買収につきましては、この指針の前提といいますか、
企業価値研究会による検討というのがなされたわけですが、敵対的買収は、
買収されようとする企業の経営者が同意をしない買収と定義をしておるところです。

○城内委員 ということは、やはり議決権制限株式への強制転換条項があるといっても、
こういった形で合理性がなかったりする場合は結局は買収され得るということであって、
それは外資であっても同じであるというふうによくわかりました。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会

781 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 00:53:41 ID:usDba9ZV0
リチャードコシミズの大暴露
(ユダヤの犬である統一教会、創価学会に日本は支配されている・・・等々)
http://www.youtube.com/watch?v=JitAbTrGnMg
http://www.youtube.com/watch?v=9U6VIwWgXOU
http://www.youtube.com/watch?v=LMqcXpjitF4
http://www.youtube.com/watch?v=Lnq2Xsk-r2Y
http://www.youtube.com/watch?v=7gDvEUjfSFY
http://www.youtube.com/watch?v=5j9JsBTaY98
http://www.youtube.com/watch?v=nKydmyygm1c


782 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 02:18:06 ID:R1Gn5vHY0
てゆうか日本人はアメリカ様の奴隷になった方が
チョンやチャンコロに支配されるよりましだろう。
低学歴のフリーター諸君もせめて英語の読み書きくらいできるようになっておけよ。
さもなくばエタ非人、在日朝鮮人以下の扱いを受けることになるよ。

783 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 03:21:14 ID:vyuT53ex0
>>622
外資の支配下にある日本の銀行が買う。新生やりそな銀行。

784 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 03:24:58 ID:vyuT53ex0
なんかリチャード・コシミズの言ったとおりになってるんですけど。。
もう陰謀論でも何でもないな。。

785 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 03:32:47 ID:vyuT53ex0
>>686
まぁジョンは違うだろう。デービットはユダヤ人でしょうって
か混血していつの間にかロスチャイルドに取り込まれた。
デービットロックフェラーの財産はロスチャイルドが管理してる。

786 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 03:36:50 ID:vyuT53ex0
>>712
ポイズンピルでも三角合併と組み合わせたら簡単に買える
気がするんだけど。。

787 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 03:39:00 ID:vyuT53ex0
>>741
田舎の人達は郵便局しか預ける所が無い。コンビにすらないところに
郵便局はあるからね。

788 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 03:42:56 ID:4UI3XIS90
>>782
どっちにもならないという選択肢はないのかw
まー朝鮮人よりはメリケンの方がナンボかマシだがな

789 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 03:48:59 ID:vyuT53ex0
>>788 >>782
非常に残念な事にアメリカのケツ舐めて外患誘致してるのが
朝鮮系だよ。朝鮮サラ金と外資系銀行がタッグ組んで史上最高の
利益出してるの見れば分るじゃん。。間違いなく彼らはグルです。
かなりの数の反日マイノリティの朝鮮系が日本をハゲタカの食い物
にする為に頑張ってますよ。

790 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 05:03:49 ID:payJz20K0
郵政(株)つっても私企業じゃね〜から国が株持ってんだよ
いちばで株あつめる必要ね〜んだ
新生ん時と同じだろうな
プンプン臭うぜ

791 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 05:07:08 ID:DBdIaxjF0
455 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! :2007/05/03(木)
● この、中国での【 鬼畜の犯罪 】痛ましい。被害者には同情以上のものがある。

●しかし、次に↓に紹介するモノは、被害女性が日本人だ。
 それも若い女性と推測できる。...その【 鬼畜のレイプ事件が起こったのは、韓国でだ 】

その【 鬼畜の所業のレイプ事件 】・・・決して許されるモノではない。
大阪の【 特急列車内・レイプ暴行 】と似た様に、事件後の『★周りが・・、韓国の警察や
日本のマスコミ、日本の外務省までもが、知らない振りをする現状 』は、
絶対に許せるモノではない。..★少しずつ、この問題を考えて行きたい。

※では、↓に紹介をします。 この投稿を足がかりとして、何とか、これからも
 被害に遭う女性が出る現状から、女性達を救いたい。(★今のままでは、日本国内で
 韓国は危ない国という警報が出ていないので、更なる多くのレイプ被害女性が
 出る事は確実。...それを、何とか防ぎたい!)


792 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 06:07:48 ID:Ii5JZy+JO
しかし事実が判明すると呆気ないものだな。
結局外資の買収なんていくらでも防衛可能な陰謀論でしかなかったということか。

793 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 06:20:05 ID:7Np+qRvPO
なんで景気あがった時の首相が小泉だったから小泉あげたってなるの国民が自浄作用であげたのにバカじゃない?

794 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 06:27:28 ID:SP2mYh6X0
>>785
ジョンが非ユダヤ人でデビットがユダヤって・・
もう脳がわいてますね

795 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 06:40:00 ID:dlDYzvzy0
今テレビで、大阪の6チャンネルで
朝から外人のプレゼン者が竹中 りそなのことけなしまくって
そのコーナーのテロップとか 国策で捕まった植草教授 とか10分くらい
ずっと話してたのはびびった。。。。。。。。。。。。。。
見た人いる?放送事故のように感じたんだけど やじうまっていう番組かな

796 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 06:56:01 ID:Ii5JZy+JO
>>794
陰謀論者なんてえてしてそんなもんだよ。
彼らは驚くほど視野が狭い。すべての事象を陰謀に繋げる。

あいつらは近所の野良犬が立ちションしたぐらいのことでも
そこからユダヤの陰謀を紡ぎあげられるような人種だよ。

797 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:22:16 ID:UFccHoXa0
なにを今更
民営化は既に年次改革要望書に書いてある。
次はNTTと保険業界を切り売りする予定だと書いてみろ。
もちろん国民健康保険も民営化して
病院へもいけないようにするつもりだと書いてみろ。

798 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:25:06 ID:usDba9ZV0
○郵政ユダヤ化計画のその後日本国家資産のユダヤ様への上納について

ユダヤ資本が、どんな手口で簡保をぶっ壊そうとしているのか?
米規制改革及び競争政策イニシアティブ 第2回分野横断的問題作業部会ってのが、ワシントンで平成16年3月3日に開かれていて、
山上外務省北米第二課長(議長)とか、ニューファー通商代表部(USTR)代表補代理及びシェムトブ司法省特別顧問(共同議長)なん
てのが出席している。この席で、ユダヤ資本の飼い犬たちは、例によって、対日要求を突きつけてきたんだが、簡易保険については、
こんな要求を明示してきた。対日命令www

@「定期付き終身保険」など、ユダヤ資本様の保険商売の邪魔になる新しい商品を勝手に出すな、この野郎。
A「簡保事業の競争条件を民間保険会社と同一にすべきである」つまり、ユダヤ人が日本市場で儲けられるように、
簡保は隅に引っ込んでいろ。この、ゴイムがっ。
B「日本郵政公社は新商品を導入する計画は現在有していないことを説明したところ、米側もこれを評価した。」ということで、
簡保は、ユダヤ保険会社様のご商売の邪魔になる経営はいたしませんと、ご主人様に対して、遠慮がちに尻尾を振って、
恭順の意を示した。「お手」もした。

とにかく、アヒルラッコだの蟻の子だのが支配している米保険業界は、なにがなんでも、日本の保険市場を独占したい。
それには、民営化したら世界最大の保険会社になる簡保をなんとしてもぶち壊したい。
なにしろ、保険契約残高で、日生の四倍の規模の大企業が突如出現することになる。外資は、当然ながら、郵政保険会社をぶっ潰して、
保険市場を根こそぎ横取りしたいわけだ、で、実際、その姦計をしっかり進めている。日本の保険未払い叩きもその一環。


799 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:29:36 ID:usDba9ZV0
○郵政ユダヤ化のもうひとつの目的が、簡保の解体である

郵貯の方は、ユダヤ資本数社が結託して、民営化後の新貯金会社を買収する。で、350兆円の郵貯資金を
米国債買い支えに流用して、ドル崩壊を当面、数年間、先延ばしにする。その買収目的で、新生ロックフェラー銀行、
日興コーディアルといった、ユダヤ傀儡企業が裏で提携する。新貯金会社を買収した数社のはげたかは、
実は、NYの同じユダヤ・ボスに支配されている。
その新貯金会社も新保険会社も日本国債を山と抱えている。郵貯だけで、80兆円以上。それに、民間の銀行も
110兆円とかを抱えている。日銀が110兆、年金保険基金が65兆円とか。
で、NYのボスの号令の下に、ある日突然、外資ファンドが新・貯金会社、保険会社保有の日本国債を売り浴びせる。
既発国債価格が暴落する。

でも、それやったら、外資ファンドも一緒に潰れる。日本に作った子会社がどうなろうと、NYの本体は知ったこっちゃない。
最初から潰すために作った子会社だ。日本国債が暴落すると、110兆円抱えている民間銀行は、倒産。
恐らく、三菱東京UFJ以外は、倒産。あっちもこっちも潰れて、ペイオフが適用される。1000万円が限度で、残りの資産は、
消えてなくなる。勿論、いったん潰してから、いくつかの銀行は国費をつぎ込んで再生させて、新しいユダヤ人のオーナー様に
ただ同然で献上するだろうけどな。

金融恐慌で、株式市場も大混乱。ほとんど無価値になった製造業の株にユダヤ資本が群がって、大手企業
のほとんどすべてが、ユダヤ化完了。ユダヤ資本の手先となって企業の利益をユダヤ様に献上する役割を演ずる役員さん以外は、
ただの貧困奴隷になる。奴隷から搾り取るために、安倍が、強行しようとしているのが、ホワイトカラー・エグゼンプション。

簡保の新保険会社も倒産、解体。国民は仕方なく、アヒルや蟻の子がテレビ洗脳CMで流す保険商品をおしつけられることになる。
併せて、年金基金も破綻する。

その売国プログラムの完成が、安倍統一教会晋三内閣の仕事なわけ。清清しいまでの売国奴だ。

800 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:31:17 ID:Ii5JZy+JO
>>797
陰謀論者にはどんどんおもしろいこと言って欲しいよね。
ああいう普通とは異なる精神構造を持つ人種とは遊びがいがある。

801 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:31:28 ID:rY5fZkYJ0
郵政の黒字は金融部門によるもの(多額の郵貯を国債など債権購入に回す)。
銀行と違い、民間企業への融資を一切していない事によりリスクゼロで利ざやを稼いでいる。

この黒字で郵便事業本体の巨額の赤字を穴埋めする構図は民営化前から不変。

また財務省の債権購入という形で財政投融資の仕組みも継続している。
こちらは単に市場での売買に過ぎないとして財務省側では郵便貯金を預かっている
訳ではないとしてフリーハンドのやりたい放題になっている。

802 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:32:32 ID:AGbgVXlRO
>>796まあ何の取り柄もないのはわかるけど

ほかのバリエーション考えろ…ムリか

□□□□□□□□■
□□□□■□□■□
□□■■■■■□□
□■□■■■□□□
□■□■■■□□□
∴□□■■□□∴∵
μ∵■∴∵■∴μ∴
∴■∵∴μ∴■∴∵
■Ω」ΩΩ」Ω■Ω
http://www5f.biglobe.ne.jp/%7Ekokumin-shinbun/H16/1606/1606034sell.html

9兆5293億の税金を費やした新生銀行(旧長銀)を
たった10億で外資に献上しさらに8530億現金還元

ラムズフェルド国防長官様のためにタミフルを
大量に買い受けしたり
朝鮮銀行に兆単位の税金ぶち込んだり、人のもの
を大盤振る舞いの小泉、そのみかえりは
□□□□□□□□□
■□□■□□□□□
□■■■■□□□□
□□■■■□□□□
□□□■■■□□□
∴□□■■□□∴∵
μ∴■■■∴∵∴μ
∴∵∴■∵∴μ∴∵
Ω」■Ω」ΩΩ」Ω


803 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:35:17 ID:hZWb8JAJO
金融恐慌のタイミング計ってるんですね><

804 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:40:26 ID:Ii5JZy+JO
>>801
>また財務省の債権購入という形で財政投融資の仕組みも継続している。

つまり、ゲンダイの記事には虚偽が含まれていることになる。

805 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:44:18 ID:os4YuvVv0
やっぱりか 
あいつらめ

806 :だってそれ、駄々をこねてる小学生みたいじゃないか:2007/05/03(木) 07:52:31 ID:AGbgVXlRO
□□□■■■■■□□□
□□□□■□■□□□□
□■□□□□□□□■□
■■■□□□□□■■■
■■■■□□□■■■■
■■□□□□□□□■■
■■■□□□□□■■■
【インサイダー】クレディスイスジュネーブ支店
最近顔が真っ青な竹中の口座に100億円超の預金?
http://blоg.goo.ne.jp/btblog.php?pid=entry&uname=2005tora&eid=7bfea938ee76eb3f78fc665f3c872ef9&p=1
【りそな疑獄】公認会計士平田聡、りそな国有化
発表直前に死亡
↓↓↓↓↓↓↓↓
かつてリクルート事件の端緒をスクープした記者
鈴木啓一氏、特ダネ寄稿した夜、東京湾に浮かぶ
【特ダネ】"公的資金投入後に急増"りそな銀行、
自民党への融資残高3年で10倍
↓↓↓↓↓↓↓↓
【ワンパターン】りそな銀行を洗っていた太田
国税調査官、なんと植草と同じ手鏡逮捕!!
【りそな竹中】
読売記者、後ろ手に手錠、口に靴下詰め込んで
ガムテープ、警察は事故死として職務を完全放棄
□□■■■■■■■□□
□□□■■□■■□□□
□■■□□□□■■■□
□■■■□□□■■■□
■■■■□□■■■■■
■■■□■□■■■■■
■■■■□□■■■■■
■■■■□■□■■■■


807 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:56:05 ID:i8UJhMuW0
こないだうち近所が空き巣に入られていたが、あれは多分ユダヤの陰謀だと思う。

808 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:57:39 ID:AGbgVXlRO
>>796将棋盤をひっくり返すみたいな

【ネット】都知事選と参院補選で、2ちゃんねるに民主党“標的”のコピペ10万件

拡散セコウ砲marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp

投票日数日前なのにやりたいほうだいだな
さすが親方日の丸?

809 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 07:58:51 ID:EQovd0qs0
急にあちこち活気付いたのは、やっぱアラブ方面の石油のあれかな?

810 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:05:58 ID:Ii5JZy+JO
>>809
うちの近所のコンビニが潰れたのもロスチャイルドが裏で手を回したからだろう。

811 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:10:04 ID:Ii5JZy+JO
今年の冬が暖冬だったのはホワイトハウスの意向を受けた
日本政府の仕業に違いない。

812 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:15:18 ID:i8UJhMuW0
>>811
去年の年次改革要望書に「今年の冬は暖冬にすべき」と書いてあったことはこの世界では常識だよ。

813 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:15:54 ID:LbFTIwE0O
郵政民営化は郵便口座がテロリストの隠し口座になっていた為と聞いたが

814 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:19:56 ID:pWp9EquPO
>>804
財投じゃない。過去の経緯で国債の大口引き受け先だったので、
急に全廃されては困りますからお願いしますねというもの。
森内閣以前のように主導権が財務省に有る訳ではない。

815 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:20:44 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す!


816 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:24:26 ID:804YI4l+0
>>793
悪いことが起きたことも「小泉のせい」になってるからいいんじゃない?

817 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:25:01 ID:i8UJhMuW0
>>813
いや、今年の冬は暖冬にすべきであるとするホワイトハウスの意向に逆らったためとされている。
何でも、東大気候研に融資しろという政府の指示に従わなかったのが原因らしい。

818 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:32:44 ID:caWAwBk50
>>799
どうも、貴公は新簡保会社と郵貯簡保管理機構の区別が付いていないように思われる。


まあ、JGB売却についてはいろいろできる可能性があるのは事実だが、
財務省は民営化に賛成の立場にいたからな。これは自業自得だろう。

819 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:57:15 ID:AGbgVXlRO


いいチームワークでわかりやすいな

ごまかしにしか見えないけど。




820 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 08:59:19 ID:TbAQDQvA0
丸の内!!丸の内!!

821 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:11:41 ID:0CBaSsPmO
やはり小泉・竹中の極悪コンビの狙いはこれだったのか。
売国の2文字はこいつらのためにある。
郵政民営化に釣られて自民党に投票した有権者が哀れだ。
釣られた有権者の怒りは、夏の参院選で爆発するぞ。

822 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:12:14 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す!



823 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:13:34 ID:TbAQDQvA0
>>821
万が一
その爆発が安倍、小泉、両者の指揮監督者に何ら影響を与えなかった場合
選挙が不毛な行為と考えられ、直接政治を動かす為に政変が起こるだろうな

824 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:19:18 ID:i8UJhMuW0
>>823
陰謀論者相手にあんまり本気にならない方が。

825 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:22:08 ID:TbAQDQvA0
>>824
日本人の行方不明者の内、幾らかは北朝鮮が拉致したって話
あれは当時は陰謀論だったよな

826 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:28:57 ID:UxDhNT4v0
「公務員たたきに持っていってるだけ」というレスがあるが、
普通に公務員は叩かれるべき相手なんだけどね。
地方公務員とか地方公務員とか地方公務員とか…

827 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:32:54 ID:caWAwBk50
陰謀論というか、雨は自分達の利益をしっかりと考えて、国で統一的に動いているだけだろ。

それを、無為無策というか烏合の衆というか付和雷同というか、そんな感じの日本側から見ると、
陰謀か何かで動いているように見えてしまう。

828 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:33:32 ID:TbAQDQvA0
>>826
気持ちはわかるが
話題を公務員叩きだけにして他の話題が全て排除される可能性があるんで

って言うか論点ずらしは2ちゃんでは日常茶飯事だもんで

829 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:36:58 ID:UxDhNT4v0
>>828
d。そうだったねorz 「詭弁」ってヤシだね。反省してくるノシ

830 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:38:05 ID:i8UJhMuW0
>>827
というかですな、ごく普通に無為無策というか烏合の衆というか付和雷同というか、
そんな感じの行動として議論すればそれなりに納得も共感もされるんですよ。

ユダヤとかロックフェラーとか言い出すから鼻で笑われちゃうのであって。

831 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:38:29 ID:0CBaSsPmO
>>826
地方公務員は身近な存在だから、仕事ぶりがよく見える。だから、叩きやすい。
それはいいんだが、国家公務員は叩かなくていいのか。あいつらもかなりひどいぞ。
自民党はある団体を悪者に仕立てて、有権者の支持を得るという戦術を確立した。
郵政に続き、今度は地方公務員だ。
国政を預かるなら、国家公務員を先に叩くベきなのに…。
経団連や創価学会を叩かないのは謎だ。

832 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:40:06 ID:i8UJhMuW0
>>825
あれは当時から警察が具体的に動いていたんだよね。
それを、社会党とかのある種の人々が政府の陰謀だと喚いていたのであって。

833 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:40:46 ID:TbAQDQvA0
>>831
>自民党はある団体を悪者に仕立てて、有権者の支持を得るという戦術を確立した。
そうそう
ホワエグスレで誰かも言ってたな
支持を得る為にはそれだけで十分だから、
そればかりやって国民の幸福とかを重視しなくなったって

834 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:42:24 ID:Ldnnoz2hO
>>782

だったら、あなたが中国へ移住したらいいじゃんかよ?

なんで日本に住んでるの?


アメリカはもう潰れろ!凸

835 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:43:17 ID:usDba9ZV0
リチャードコシミズの大暴露
(ユダヤの犬である統一教会、創価学会に日本は支配されている・・・等々)
http://www.youtube.com/watch?v=JitAbTrGnMg
http://www.youtube.com/watch?v=9U6VIwWgXOU
http://www.youtube.com/watch?v=LMqcXpjitF4
http://www.youtube.com/watch?v=Lnq2Xsk-r2Y
http://www.youtube.com/watch?v=7gDvEUjfSFY
http://www.youtube.com/watch?v=5j9JsBTaY98
http://www.youtube.com/watch?v=nKydmyygm1c


836 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:44:36 ID:caWAwBk50
>>830
でまあ、そうやって日本人が鼻で笑っている間に、彼らはきっちりと要望書のなかに要求書き込んで、
日本に突きつけてるわけですな。
この辺の功利主義とでも言えばいいのか、奴らの戦闘能力にはある意味敬服する。

ついでに言えば、それにどう対処するかは、対応する国家公務員の能力と気力に
かかってくるわけだが、彼らは国民の後ろ盾もない戦いを強いられる。
日本が交渉で負けるのも、このスレ見るだけで十分に頷けるなと。

837 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:48:26 ID:+VR4cBm/0
多くの政治化が賛同した郵政民営化なんだから安心したまえ

838 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:52:02 ID:BCBIu3B60
もうすぐ日本国債が大暴落しますので今のうちに売っておきましょうね

839 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:55:15 ID:icCbevmHO
いったい、この国はどうなってしまうんだ。
誰か教えてくれよ…。

840 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:59:10 ID:TbAQDQvA0
>>839
どうなるかは誰もわからんて
でも「郵貯は堅実」と思ってる大勢の日本国民の気持ちを裏切る事は遠からず起こるだろうな

841 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 09:59:38 ID:bixgEiOA0


 ま た ゲ ン ダ イ か !




842 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:01:46 ID:i8UJhMuW0
>>836
そういうのを陰謀論と言うんだよね。
そういうこと言ってるから彼らは相手にされない。

843 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:03:18 ID:caWAwBk50
>>842
相手にするしないはどうでもよくて、結果として雨が交渉に勝つという事実が大事なの。

まあ、B層ってのはそういうもんなんだろうけどな。

844 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:06:30 ID:i8UJhMuW0
>>843
はっきり言っちゃうと、結果として雨が交渉に勝つのに貢献しているのが彼ら陰謀論者とも言える。
B層って視野が狭いから陰謀論にコロッとやられちゃうんですよね。

彼らが結果として正しい主張をしていたとしても大多数の一般人から相手にされなくなり、
彼らにとって正しい事実(実はそれが真実なのかも知れないが)が、何か笑い話のネタか何かのように扱われちゃう。

845 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:09:46 ID:TbAQDQvA0
ふ〜む
日本もけっこう広いんだな・・・

846 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:10:35 ID:MmBsVVAA0
>>844
随分視野の狭い意見だなぁ それw
たとえば陰謀であったのなら、その時笑い話のネタにされる
くらいでないと陰謀の意味が無いだろ
後世においてはじめて真実が明らかになるから
陰謀なんだろ?

847 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:10:59 ID:i8UJhMuW0
ちなみに俺の学生時代は「日帝のアジア侵略」がえらく流行っていて、
作業ヘルメットとサングラス、マスクをした人々が構内で拡声器を持ってしきりに演説していた。

最近では米帝陰謀説の方が流行りみたいだな。

848 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:11:03 ID:caWAwBk50
>>844
なら、それでいいんじゃないの?これが俺たちの民主主義ってことで。
事実よりも笑い話かネタって話は、衆院選まででさんざん見てきたことでしょ。
いまさら、どうとも思わない。

あとは、俺個人がどう動くべきか、ってことだけですな。

849 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:14:09 ID:i8UJhMuW0
>>846
というか、あいつら眺めてるとけっこうおもろいのよ。
どうやら自分達の主張が社会に受け入れられていないことを
彼ら自身薄々感づいているらしくて裏ではけっこうぼやいているし、
とりあえず話を聞いてもらうためにアジビラの挿絵の絵柄を変えたりとか、
けっこう涙ぐましい工夫をしている。

850 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:16:14 ID:TbAQDQvA0
>>849
おまえさんも相当病んでるな・・・
>俺の学生時代は「日帝のアジア侵略」がえらく流行っていて、
>作業ヘルメットとサングラス、マスクをした人々が構内で拡声器を持ってしきりに演説していた。
そんな所に長く居過ぎたから段々とアレになっていったってわけか

851 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:16:56 ID:i8UJhMuW0
あの人達がどこまで本気でものを言っているものなのか実際に話を聞いてみたかったのだが、
近づくと危害を加えられそうな気がして近づけなかったのだ。

ネットってのはその点便利ですな。もう気兼ねなくなんでも聞ける。

852 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:18:09 ID:Vfhb9A+30
>>810

おもしろいね。
うちの近所の中華屋がつぶれたのもユダヤの陰謀に違いない!w


853 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:18:26 ID:v65h6u8/0
郵政公社の郵便事業は2007年3月期決算で279億円の赤字】
信書便民間参入 法案提出先送り 総務省方針 配達網開放認めず
日本経済新聞夕刊 2006年12月14日

 総務省は14日、日本郵政公社が独占する手紙など「一般信書便」の民間参入の促進を
先送りする方針を固めた。参入条件を緩和する信書便法改正案を来年の通常国会に提出する
予定だったが、公社の郵便事業の赤字幅が拡大しており、民間との競争加速は困難と
判断した。自民党内からも慎重論が続出したため、法改正の時期を再来年以降に延ばす。
 小泉純一郎前政権の改革路線の象徴だった郵政改革は、自民党や郵政公社の抵抗に
押されて大きく後退することになる。
 総務省は竹中平蔵前総務相の研究会が6月にまとめた報告書をもとに、信書便法の
改正案を策定してきた。現在の信書便法は1社で全国一律のサービスを展開することを
義務づけているが、法改正でこうした規制を緩和し、複数の民間事業者が連携して独自に
全国サービスを提供することなどを認める方針だった。
 郵政公社の郵便事業は2007年3月期決算で279億円の赤字となる見通し。来年10月の
郵政民営化を控え、コスト削減などの遅れが目立つ。民間参入が拡大すればさらに収益が
悪化する恐れがあるため、民営後に郵便事業の体質がどこまで強化されるか見極める
必要があるとの判断に傾き、民間参入策導入を先送りすることにした。




854 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:19:09 ID:i8UJhMuW0
>>850
まあそりゃあ陰謀論者が幅を利かせる環境にいればね、
いろいろな遊び方をしてみたくもなろうというわけで。

855 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:19:14 ID:8VzDeSs50
「陰謀論」だから間違いってのは間違いじゃないか?。
日本にも奥田とか御手洗とか奥谷とか、欲張りで嘘つきで、しかも
悪いことに政治力が高い連中が沢山いる。

同様のことが世界的にも言える。それだけだ。


856 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:20:09 ID:TbAQDQvA0
「それは陰謀論と言うもんだ 信じる方がばかげてる」
そういいさえすればいいならこんな楽な逃げ方はねーべ

857 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:21:53 ID:Vfhb9A+30
>>838

俺も前はそう思ってた。日本国債は詐欺だと。
でも、最近の風はどうもそうではなさそう。
財政は健全化の方向に向かってるし、日本の格付けもあがった。
ここ最近の日本行政はがんばってるよ。


858 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:22:48 ID:caWAwBk50
ユダヤとか国債暴落とか極論張ってる嫌韓厨並みの馬鹿を取り出して、
陰謀論というレッテル貼って安心してるだけだからなぁ。
どうしようもない。

とりあえず年次要望書の日本語訳版でも真面目に読んでみたら?
その裏はともかく、あれを雨が日本に突きつけたことだけは疑いようのない事実だろうし。

859 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:22:56 ID:8VzDeSs50
イラク戦争問題は、完全に「陰謀論」的世界だからな・・・。

最初の戦争目的(大量破壊兵器)は信用されてないのはもちろん、
あれがアメリカの国益のため、ってのも怪しい。



860 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:23:09 ID:i8UJhMuW0
>>852
おそらくその中華料理店の店主はユダヤ資本にまつわる陰謀の根幹を掴んでしまったのでしょう。
料理店はとかく様々な人々が行き交い、情報を交換し合う場として使われます。
その中でたまたま聞いてしまった話が命取りになった。
お気の毒に、その店主はおそらくもうこの世にいませんよ。

861 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:25:10 ID:bixgEiOA0
軍事板で論破された陰謀論を出されてもなぁ
専門知識の無いタリ板では相手してもらえると思うけど

862 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:27:05 ID:i8UJhMuW0
>>861
つか、もうここでも何度も論破されてるのよ。
なんか諦めきれない人がゾンビのように沸いてきているだけで。

863 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:27:32 ID:vQxorCtQO
陰謀論としてごまかすのか?年次改革要望書

864 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:29:22 ID:LkAUU/SZ0
個人は貯蓄率が高く社会は治安が良く外交も無難
国が安定してれば国債は大した問題にはならない

865 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:30:58 ID:Vfhb9A+30
>>860

そうか、それはおそろしい。
ユダヤ資本をもってすれば、中華料理店に腐った商品を納入させ食中毒患者を大量発生させることなど朝飯前。
店の評判をガタ落ちにし、店の主人を自殺にまで追い込むことは造作も無い。
直接手をくだすまでもなく。。。。
手の込んだ陰謀ですね。やはりユダヤは違う。

私も外食店を営む際にはユダヤに気をつけねば。。。


866 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:31:14 ID:i8UJhMuW0
>>863
年次改革要望書そのものはこのスレの主題ではないから、どこか別の場所で話し合ったらいいと思うよ。

867 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:31:20 ID:ps6Is11E0
>>857
>財政は健全化の方向に

国の借金は増えてるからな。
減り始めたら健全化と言っていいかもしれんけど。

868 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:33:49 ID:caWAwBk50
>>866
もしかして、郵政民営化の項目があるの知らんのか?

869 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:34:04 ID:wBT0TRme0
今の安倍内閣よりましだと思う
安倍内閣は裏で大量の税金が無駄遣いされてると思うとぞっとする
安倍内閣の閣僚の金遣いの荒さは一般市民では考えられない使い方

870 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:34:46 ID:MGLUaNIy0
>>853
民間参入しても赤字便は郵便任せだからな
全国一律サービスなんか出来っこないよ

871 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:35:10 ID:wVIKscHHO
ユダヤ陰謀とか言ってるのは池沼だな、坂本龍馬とフリーメーソンの関係や高橋是清とロスチャイルド、イラク戦争とソロモン神殿を調べてから物を言え

872 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:35:31 ID:8VzDeSs50
>>867
むしろ重要なのは借金/GDP比。
経済板住民(のごく一部)のように詳しく説明できれば良いのだけど。

どちらにせよ、アメリカ国債つう大量の不良債権と比較して国内の借金は
悪いとはいえないと思う。

アメリカ国債はもう帰ってこないと思うし、帰ってこなくてもいい。
すさまじい大損だけど、どうせ数字上・紙切れの世界だ。それより実体経済
(需要とか個人の生活レベル)のほうが重要。



873 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:35:59 ID:S2FLHewI0
>>866
年次改革要望書の議論なしで
郵政民営化、小泉、竹中etcは
語れないだろうがw

874 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:37:03 ID:i8UJhMuW0
>>865
まず気をつけることとして、ユダヤ資本の入っている企業の関係者との接触を避けたほうが良い。
それと政府関係者。

後者は、一見してそれと分からないことがあるので注意が必要だ。
裏都庁職員とか、ちょっと見ではその辺のニートと変わらない身なりをしてるし、
たんなる商店の店主とばかり思っていたあなたの知り合いが、
実は裏政府高官だったというケースも稀にあるので、
古い知り合いだからといって心を許すのは危険だよ。

下手にトラブルに巻き込まれると雨の諜報機関にやられる。

875 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:37:31 ID:oDiSoaUd0
郵政民営化しても国民にメリットなさそうだな

876 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:38:59 ID:XyArcScd0
民間に開放して税収ガッポリもらうためだ

877 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:39:13 ID:i8UJhMuW0
>>868
話には聞いているが、議論が発散するので他所へ行くことをお勧めする。
いやgdgdが好きなら(つか俺はgdgdは大好きだが)それでも良いが。

878 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:39:58 ID:vyuT53ex0
日本にはアメ犬の奴隷が大量に居る訳でだから郵政民営化
させられたわけだけどそれは根拠のない陰謀論だとか言われ
てもとても信じられんなw


879 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:40:32 ID:caWAwBk50
>国債暴落
まあ、普通に考えればありえん。

郵貯が売りに出す、っつー想定なんだろうが、郵貯だって自己資本比率の問題があるから、
そう簡単にリスク資産に乗り換えるわけもない。
満期保有している分も多いはずだしな。
ただ、幾分比率は減らすだろうが、それくらいは国で発行量調節すればどうにかなるだろ。

保険については、旧契約は管理機構に移されるから、運用にも大きな変化は起きないはず。

880 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:44:18 ID:caWAwBk50
>>877
いや、俺も乳即+でマジ議論する趣味はないw
ただ、あんたのレベルを見極めてただけだよ。


しかし、休日というのは実に素晴らしいな。

881 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:49:40 ID:Vfhb9A+30
>>874

むむぅ〜それは厳しい。
民間人と区別がつかないのであれば、見分けることは不可能では?
誰にもうっかり情報は漏らせないわけか。。。
アメの諜報機関とユダヤ資本は裏でつながっていそうなので恐ろしい。
最悪、嫁がアメリカ諜報員として店にもぐりこむという可能性すら捨てきれませんね。

狂牛病の発生可能性を秘めたアメリカ産牛肉を大量に使用すれば見逃してくれるということはないのでしょうか?
もっとも危険とされる脊髄をスープのダシとして使用する覚悟もあります!




882 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:51:54 ID:Ii5JZy+JO
>>880
丹生即なんてマジ議論する場所じゃないよ。
実はここの陰謀論者の何割かは、真面目に陰謀論なんて信じていなくて
陰謀ゴッコをやっているだけだと思う。

あんなのを本気で信じている人なんてそうそういるもんじゃない。

883 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:53:23 ID:SP2mYh6X0
>>882
なんか陰謀論っていうより信者だよなw
昨日は質問にも答えず、コピペだらけなのは笑った


884 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:55:51 ID:S2FLHewI0
牛肉、柑橘類の輸入規制の緩和から始まり
プラザ合意、バブル、派遣法の規制緩和
郵政民営化、ホワイトカラーエグゼンプションetc

日本改造計画はもうすぐ完成です
しゃぶりつくしたら、次は中国だそうです。

885 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:56:47 ID:8VzDeSs50
小泉政権前後で、日本の一人当たりのGDPが2位から19位まで下がったのは、
「陰謀論」で現在でも、2位当たりだ、とでも主張するのかな・・。


886 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:59:07 ID:Ii5JZy+JO
>>881
>狂牛病の発生可能性を秘めたアメリカ産牛肉を大量に使用すれば見逃してくれるということはないのでしょうか?
>もっとも危険とされる脊髄をスープのダシとして使用する覚悟もあります!

個々の店舗のレベルでそれをやっても見向きもされないでしょうね。
なにせ相手は世界経済を牛耳る大財閥ですから、我々とは扱うものの桁が違う。

仮にあなたが、全国にフランチャイズ展開する大手外食産業の社長か何かだったら
少しは利用価値があると見てもらえるかも知れません。

そうでないのなら、まあ地道に下を見て生きるしかないかも知れませんね。

887 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:59:14 ID:8VzDeSs50
「狂牛病」は陰謀論だ、そんなの存在しない、
輸入牛肉はすべて安全だ、とでも言うのか?。

タフミルの副作用は「陰謀論」だ、ホワイトカラーエグゼンプション(残業0法案)
は「陰謀論」だ、とでも言うのかな・・。




888 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 10:59:42 ID:usDba9ZV0
  ウジ、ウジ、ウジ、ウジ
  ウジ 三晋晋晋晋晋ミウジ
  ウジ晋三 晋晋晋晋三ウジ
ウジ 晋晋   三晋晋晋ウジ
ウジI晋 ◆/)||(\◆晋 ウジ
  丶,I;;;,_;:;:;ノI I ●ゝ◆ソ
  I│:;:;:;:. ││´  .│I
  `.| :;:;:;ノ(__)ヽ  .|´
   I   ;::)│  I   .I
   i ;:ノ .├─┤  ./  <北朝鮮パチンコの犬の安倍で〜す!
   \  /  ̄ ヽ,ノ   <統一教会カルトの犬の安倍で〜す

889 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:00:45 ID:MGLUaNIy0
>>885
いいんですよ落ちるとこまで落ちろって骨太方針だから肉月なんてお構いなし
ボトムからの追いつけ追い越せ第二幕をお楽しみに!

890 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:03:16 ID:Ii5JZy+JO
>>885
それはたんなる為替レートの変動か何かだと思う。

891 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:04:31 ID:vyuT53ex0
もうここまで日本がむちゃくちゃになったら陰謀論の
レッテル貼りじゃごまかせんぞw

892 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:06:25 ID:8VzDeSs50
>>890
為替変動もあるけれど、名目・実質ともに他の先進国よりずっと低い状態(ゼロ成長)
が続いたことが大きい。円安分の変動を消去するために1.2倍したところで、
大して順位は上がらない。

893 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:07:19 ID:Vfhb9A+30
>>884

しゃぶりつくされてる割には発展してるよね。日本って。。。。


894 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:08:50 ID:Ii5JZy+JO
>>891
>ここまで日本がむちゃくちゃになったら

このへんはすでに論破されてる。


>>892
試しに具体的な数字を出せない?

895 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:10:54 ID:qmkzKqhw0

円安って事自体日本の価値が下がってることだろ

896 :これが「改革」の成果:2007/05/03(木) 11:11:58 ID:8VzDeSs50
一人当たりのGDP 2006年度 2007年4月調査
ttp://www.imf.org/external/pubs/ft/weo/2007/01/data/index.aspx

1位87,955 ルクセンブルク
2位72,305 ノルウェー
3位62,914 カタール
4位54,858. アイスランド
5位52,440 アイルランド
6位51,770 スイス
7位50,965 デンマーク
8位44,190 アメリカ合衆国
9位42,382 スウェーデン
10位40,571 オランダ
11位40,196 フィンランド
12位39,213 イギリス
13位37,213 ベルギー
14位38,960 オーストリア
15位38,951 カナダ
16位36,553 オーストラリア
17位35,404 フランス
18位35,203 ドイツ
19位34,188 日本 <------------
20位33,396 アラブ首長国連邦
21位31,790 イタリア
22位31,051 クウェート
23位30,298 ブルネイ
24位29,917 シンガポール
25位27,767 スペイン

897 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:12:36 ID:D6t21nMz0
>>890
景気回復してんのに、なんで対ユーロ最安値を記録してるのさw

いつまでたっても日本の大本営体質は変わらんね。


898 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:14:44 ID:Ii5JZy+JO
>>895
為替相場が極端に上昇した当時の日本企業関係者はそういう認識ではなかったみたいだね。
製造業では軒並み業績を下方修正していた。

899 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:16:02 ID:D6t21nMz0
>>893
七年連続で労働者給与が前年割れしてる状態を
発展しているとは言いません。

900 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:16:17 ID:TbAQDQvA0
陰謀論陰謀論言う奴って
ある意味最大の陰謀論支持者なのかもな
「こんな事はどうでもいい語るに値しない事だ」って言う陰謀論の

901 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:17:46 ID:Ii5JZy+JO
>>896
二位の時の数字もあるといいね。
ルクセンブルグあたりの為替レートも含めて。

902 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:18:58 ID:usDba9ZV0
馬鹿ウヨは反論できないと陰謀論とレッテルを貼って思考停止している

903 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:20:07 ID:D6t21nMz0
>>900
陰謀論あつかいにして誤魔化そうという陰謀だな。


といかく郵政民営化はいくらなんでもひどすぎる。

904 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:27:28 ID:Ii5JZy+JO
>>903
とはいえ郵政の件はここではもう決着ついちゃったからね。
終わった話よりは、何故陰謀論は語られるのかについて話した方が面白い。

というかもう郵政飽きた。

905 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:27:47 ID:TbAQDQvA0
>>902
バカウヨじゃない
自民公明党狂信者だよ
日本なんてどうでもよく、ただひたすらに自民公明党とその後援者の事しか考えないから

906 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:29:15 ID:wswUJu9Z0
>>898
製造じゃ輸出減だし、強い円でもってアメリカのおんぼろビルヂングを破格で買ったり馬鹿やってたよね

907 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:30:06 ID:TbAQDQvA0
>>904
お前は「こんな事は気にとめるべき事じゃないはずだ」って陰謀論の支持者だな

908 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:35:11 ID:uMFVFqMA0
おれあんまし頭よくねえけど、よくねえなりに考えたんだけど
国営の郵便局?郵政?がスゴイ黒字を出していたのはずっと昔からのことで、
それが国営であるゆえに、国の資金の元のひとつとなっていて、黒字の金は
いわゆる天下りのえらいさんに行ったり、失策の補填に行ったりしてたから
ふざけんなボケっつーことでとりあえず一般企業扱いにしたれ、ってとこまでが
小泉首相のやったことなんじゃないのか?
多分どっか間違ってるから誰か判りやすく教えてくれ

909 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:36:43 ID:VjJu5rz60
>>897
高い方が良いとか思っちゃってる人ですか?w

910 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:37:17 ID:vyuT53ex0
レッテル貼りって便利だよね。ナチスホロコーストの犠牲者の
数の見直しを言うとそれはネオナチだって言うのと似てる。
ユダヤ人はレッテル貼りによる印象操作得意だね。

911 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:37:49 ID:KdSH8OxA0
>>265
この低学歴、低所得の階層ほど自民党支持率が高いってやつさ、
貧困層はせっせと自民に投票して自分で自分の首を絞めているってゆーけどさ

>>団塊ジュニア世代では上流層(相対的に高収入・高学歴層)では
自民支持が8.3%で民主支持が16.7%、「支持政党なし」が75.0%で無党派層が多いのに対して
下流層(低収入・低学歴層)では自民支持が18.8%にまで上昇する。

なんで上流層は民主支持のほうが多いの?
自民が上流層のための党なら支持されるはずじゃないの?

なんで貧乏人が上流層といっしょのとこに入れてんのwwってゆー煽りだと思ってたんだけど違うんだね

912 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:39:41 ID:0CBaSsPmO
郵政民営化は、特別背任みたいなもんだ。
日本の財産をアメリカに譲り渡すことになる。
となれば、陰謀論が出るのは当然のことだ。
どっかの銀行も格安でアメリカに買われたな。

913 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:39:59 ID:8VzDeSs50
>>911
民主支持(つうか自民不支持。実質的な民主支持派ほとんどないっしょ)は、
上流層ではなく「中流層」が多いと思われる。

中流層は、正確には下流上位層と表現するべき。つまり、学歴が高く
比較的判断力の高い下流が自民不支持になっていると思う。

(本来の意味での中流層は1%程度)




914 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:44:28 ID:6ZwbohD40
上限1000万は少々多いと思っていたが、国営決済機構としては
世界に誇っていいと思うが。

915 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:45:11 ID:usDba9ZV0
小泉も反論すると抵抗勢力とレッテル貼りで議論をさせず独裁政治をした。
安倍もだんだん真似てきた。日本の民主主義は崩壊している。


916 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:45:24 ID:TbAQDQvA0
読んで字の如くの売国ですな

917 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:46:29 ID:8VzDeSs50
「郵政民営化」ってのは正しい表現ではないな。
「郵貯私有化」ってのが正しい。

918 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:46:39 ID:Ii5JZy+JO
>>912
結局、陰謀論が囁かれる背景があるから面白陰謀論が流布されるんだろうね。
で、まんまとそれに引っ掛かる奴がいると。

919 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:48:39 ID:SP2mYh6X0
>>910
そういうおまいはなんでも「ユダヤのせい」とレッテルを貼るw

920 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:48:53 ID:BNmDgw3D0
収入源が変わってるのにバカですかゲンダイ。

921 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:48:53 ID:KdSH8OxA0
>>913
>>民主支持(つうか自民不支持。実質的な民主支持派ほとんどないっしょ
これが日本の一番の癌だよね。
今現在の自民の強みは外交で弱みは金なんだから、消費税や年金、そもそもの議員の給料とか
いくらでも支持されそうなお題目はあると思うんだけど

何がいけないんだろ?選挙に金がかかるから?



922 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:50:56 ID:MpcfZoVT0
これはゲンダイが正しい。

923 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:51:12 ID:TbAQDQvA0
>>917
ふむう

924 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:53:42 ID:usDba9ZV0
ゲンダイが一番まともな報道機関とはorz

925 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:54:44 ID:uMFVFqMA0
そういや山本五十六のこと思い出した
戦時中のアメリカ行って、このバックボーンの巨大さには勝てん、押しつぶされるって思ったって話
売国って言われてるのってそういうこと?アメリカの巨大資本、って経済知らんから資本っつー表現も
あんま的を射てないのかもしんないけど、ともかくデカいのにかかっちゃー蹂躙されるだけだから、
他の国に買われる現状よりも国の大事な金庫としておいたほうがいい ってことなんかな
でもこれムズカシくね?少なくとも以前は無能のジジイの貯金箱化してたんしょ?
デカイ外人と渡り合うのしんどいけど、諾々といくのもヤだよ、変化あった方が多分いい

926 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:56:55 ID:8VDrM0wA0
ちょっと経済や金融の知識があれば、ゲンダイの記事が荒唐無稽なことくらい見破れるのに・・・
外資が郵貯と簡保の資金を手中に収める?w
アホか?w




927 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:59:42 ID:VjJu5rz60
>>926
ゲンダイ読んでるような奴らに分かる訳ないだろw

928 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 11:59:43 ID:Ii5JZy+JO
>>920
バカではなくわざとやってるんでしょう。

新会社の収益予想が良いというたった一つの事実から
ここまで様々な事象を妄想するのは、
それなりの能力(想像力)を備えた小説家的な人が
そういう意図を持って書かなければできない。

929 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:06:50 ID:Ii5JZy+JO
>>926
経済や金融の知識以前の基本的な文章の読解力の問題だよな。

あの記事が示している事実は、民営化会社の収益予測が予想外に良いというだけで、
それ以外は全部妄想でしかない。

妄想を前提に政治を語っちゃいかんでしょう。
ちゃんと事実に立脚した議論をしないと。

930 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:07:57 ID:8VDrM0wA0
郵貯銀行に集まった資金は、政府が株式を保有している以上、より安全な運用しか出来ない。
ザックリと言えば、日本国債しかないわけ。
巨額の日本国債を抱えた金融機関を外資に売るという事は、
日本国債の管理を外国人に委ねるという事になる。

専守防衛の日本が、外国人に巨額の日本国債を握られてみろ?
日本政府は、何もかも、その外資の言いなりにならざるを得なくなる。
『俺たちのいう事を聞かないと、日本国債を市場で売却するぞ!』って脅されるからな。
そんな事をさせるとでも思っているのか?w

くだらないw




931 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:08:57 ID:S2FLHewI0
>>926
そもそも自国に何の利益に成らない事を
年次改革として要望してこないだろ
アホか?w

932 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:10:33 ID:8VzDeSs50
郵政民営化批判については、せめて経済板住民か苺板住民をブレーンにして書いてくれよ。
たしかに賛成派が言うように、ゲンダイの記事には穴が多い。

933 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:10:54 ID:XNMKVoq00
で外資規制のソースはもう出たの?

934 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:15:57 ID:Ii5JZy+JO
>>932
経済板はいらん。
あいつらはインタゲ論の前科があるから。

935 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:18:01 ID:VjJu5rz60
>>931
そりゃその通りだが、わざわざ同盟国の国民を明らかに敵に回すようなマネが自国の利益だとでも?
アホか?w

936 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:18:02 ID:XNMKVoq00
あんたの大好きな竹中平蔵もインタゲ論者だなw

937 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:21:19 ID:Ii5JZy+JO
>>936
ようは竹中も経済板住人も同様に不要ということか。

938 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:24:46 ID:8VzDeSs50
>>934
改革論者(しばき上げ論者)は、インタゲ論を論破したつもりに
なっているようだけど。論破したのか?。





939 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:29:25 ID:Ii5JZy+JO
>>938
現実があいつらの言うとおりにならなかったからね。
もう恥ずかしくて出てこれないかと。

940 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:33:12 ID:S2FLHewI0
>>935
そもそも日米同盟が対等なものなのか考えてみろ

941 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:45:52 ID:hvzx7vbg0
>>934
なんで前からインタゲ論、叩いてるんだ?
インタゲ自体、別に問題のあることではないと思うけど。

942 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:47:34 ID:8VzDeSs50
>>941
構造改革派(小泉・竹中シンパ)が「勝った勝った」と勝手に叫んでいるだけだろ。

あの問題の大きい日銀ですら、0%インタゲだし。

943 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:48:28 ID:hvzx7vbg0
>>942
いやいや、日銀はデフレターゲットでしょw

944 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:48:40 ID:Ii5JZy+JO
つうかあいつらは自分達が今(当時)語っていた事象が
否が応にも結果が出る現実を議論しているのだという
緊張感に欠けていたんじゃないか?

現実を相手にする時に無責任な空理空論を語っちゃいけないんだが、
奴らにその緊張感はなかった。

945 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:52:15 ID:hvzx7vbg0
>>944
その言葉はそっくりそのまま竹中に返す言葉だと思いますが・・・
奴らってのは竹中、小泉のことですか?

946 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:53:14 ID:2cUeFI5m0
郵政が民営化されたら、役員が数十億の報酬を得ようが、
社員の平均年収が1000万超になろうが、文句いうなよ。
民間企業なんだから全部自由だ。


947 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 12:57:28 ID:HQeOiKwS0
             ______________
            / _____________\へ
           / /          \.\
         / /             .\.\
        | /  売国連 会長   ヽ .|
         |ノノ                | /   日本人は無能で、低賃金
        ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ  |  これから全国、使い捨て ピンハネ派遣社員の時代 ニートはいらね
        /^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ | |  もちろん、賃金高い日本人は雇わない 中国、朝鮮人がお得
        |∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く/   お金の為、自民党経団連が、日本を売り飛ばすのが目的
        ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______. ノ ヽ
         ./      )(   )(      |
        |         ^ ||^        |
        |       ノ-==-ヽ      |
         丶               /
     _____ヽ ヽ       /   /_
 , -‐´     /  ヽ _-----_ / \

【売国】 三角合併の解禁 【亡国】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1165820490/
商法改正・会社法施行で日本企業が外資の餌食に 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1141356535/
【M&A】外国株式を使った企業買収の解禁 「三角合併」の税制整備で大筋合意…政府税調
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163629445/
【経済】"郵政民営化・三角合併などで注文" 米国政府、規制緩和の年次要望書を公表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165632417/
【経済】"郵政民営化・三角合併などで注文" 米国政府、規制緩和の年次要望書を公表 ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165764057/
【政治】外国企業が自社の株式を対価として日本企業を完全子会社にできる「三角合併」条件厳格化、自民党が見送りで調整
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165615843/

948 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 13:00:58 ID:Ii5JZy+JO
>>945
あの時の経済板住人の言い分は凄かった。
金融再生プランで不良債権が増大して失業者が溢れるんだとか。

今奴らおおっぴらに出て来れんだろ。

949 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 13:08:37 ID:8VzDeSs50
>>948
小泉政権の前半の政策が続いていたら、まさにそうなっただろ。
潰すはずのりそなが結局保護されたことを見ればわかるように、
改革が中途半端に終わったから、破壊は中途半端な状態になっている。

950 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 13:14:26 ID:HQeOiKwS0
経団連 「もっと規制緩和しろ。外国人労働者入れさせろ。派遣解禁しろ。
       強制サービス残業合法化しろ。韓国人ビザ免除しろ。
       消費税10%以上にして法人税減税しろ。俺らは労働力搾取して輸出で儲けまくる。
       日本に低賃金奴隷が溢れようが、外国人労働者が溢れて治安悪化しようが構わん」

自民  「言うこと聞くから、もっと金くれ ワン」

経団連 「外資規制があって献金できない企業がある。規制緩和してもっと献金させろ」

自民  「言うこと聞くから、もっと金くれ ワンワン」

中国韓国朝鮮米 「日本の技術も特許も資産も労働力も、何もかも俺様がいただきw ウマーww」

外資企業の献金緩和案了承 自民、今国会で改正
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1142406746/

【経済財政諮問会議とは】

政界や経団連や天下り官僚トップが日本の税金を勝手に決める巨大談合犯罪会場 ←しかも国民の税金の組織

↓危険なメンバー
ttp://www.keizai-shimon.go.jp/about/member/index.html

951 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 13:18:25 ID:hvzx7vbg0
>>948
実際、小泉前半の政策で実際不良債権増大したんですけど。
金融危機になって洒落にならんってことでみずほに公的資金投入で乗り切ったんですけど。
その前半の政策を持ち直すために、金持ち減税で今の状況だってことわかってる?

952 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 13:20:29 ID:hvzx7vbg0
>>951
間違えた
×みずほ
○りそな

953 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 13:32:02 ID:SP2mYh6X0
>>951
いや、あんときの経済板はヒドかったよ
国債暴落で日本破綻、IMF管理に日本が入るとか、
そういった意味で失業者が溢れるとか盛んだった
名目上の不良債権は減って、経営改善されてるじゃん?
今年の夏に北チョンへの送金機関だった足利銀行の再建先が決まるけど
大和系、野村系、日興系が名乗りをあげてるけど、日興系になった
場合はまた「ユダヤが〜、外資が〜」とかdでも陰謀論者が騒ぐ悪寒

954 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 13:39:23 ID:hvzx7vbg0
>>953
いや、だから実際りそなの破綻でそうなりそうだったんだってば。
りそな破綻したら市場に国債放出されるし。
それをやっと理解した竹中が公的資金投入に方向変えたの。

最初の頃に竹中退場すべき企業には退場してもらうっつって話してたの覚えてるだろ?
それを方向転換して公的資金投入に変えた時点で>>944を竹中に向けるべきだって言ってんの。

955 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 13:39:45 ID:OFURFzpt0
ゲンダイは小泉がやめても、執拗に小泉たたき。
まるで、韓国のようだね。

956 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 13:57:18 ID:LMPDvRcf0
なんだ、一昨日から張り付いてる大嘘吐きがまだ張り付いてやがったか。
今日も複数IDで構造改革マンセー活動かい?
まあ頑張ってくれや、スレ潰し達成まで後少しだぞw

957 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 13:58:52 ID:vQxorCtQO
竹中 りそな インサイダー
って書き込むと
消されるぜ

958 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:11:38 ID:vyuT53ex0
>>917
郵政米国化、又は郵政ユダヤ化で良いよ。

959 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:15:27 ID:SP2mYh6X0
>>958
またなにを根拠に?
年次改革要望書って命令書じゃねーんだぞ
日本も逆に要望書出してるだろ

960 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:16:25 ID:8VzDeSs50
事実上の命令書だろうな・・。


961 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:17:59 ID:LMPDvRcf0
>>959
その要望書とやらの名前と中身を教えてくれや

962 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:19:56 ID:8VzDeSs50
>>961
google検索で簡単に引っかかるよ。

963 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:21:10 ID:SP2mYh6X0
>>961
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/kisei06_yobo.pdf
↑これこのスレに貼ってあるぞいw

964 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:22:41 ID:vyuT53ex0
>>959
日本側の要望を米国は何か聞いてくれたの?
そもそも日本は米国に何を要求出したの?
それで日本経済はどれぐらい潤ったの?
日本がどれくらい豊かになったの?




965 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:22:47 ID:LMPDvRcf0
>>963
俺が聞きたいのは『日本側が米国に出した要望書』の事だけど

966 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:26:10 ID:SP2mYh6X0
>>964->>965
なんか2ちゃんで「ポチ小泉」って書き込みに洗脳されてないか?
漏れがなに書き込みしてもダメっぽいから、↓で調べれw
http://www.google.com/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=SUNA,SUNA:2006-07,SUNA:ja&q=%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e8%a6%81%e6%9c%9b%e6%9b%b8

967 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:31:13 ID:SP2mYh6X0
言っておくけど、君らが年次改革要望書ってのは↓
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20061205-regref.pdf
日本がアメに出してんのか↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/kisei06_yobo.pdf
↑これを要望書と呼んではいけない、というならアメの年次改革要望書も
呼び方がおかしいということになるぞw

968 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:33:20 ID:LMPDvRcf0
>>966
それらの文書の中で日本が年次改革要望書に抵抗した形跡はさして見当たらんね
ことごとく米国の要求通されちまってんだろ。答えになってねーよ。
で、米国側から見た日本側からの『年次改革要望書』の存在は。
日本の国益になり米国の国富を害する対米文書の存在は?

969 :967:2007/05/03(木) 14:33:47 ID:SP2mYh6X0
言っておくけど、君らが年次改革要望書ってのは・・×
言っておくけど、君らが言う年次改革要望書ってのは・・○


970 :967:2007/05/03(木) 14:37:37 ID:SP2mYh6X0
>>968
>>967

971 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:46:28 ID:yx1s3R9a0
明治時代にはやった脱亜入欧という言葉があった。今みたいに中国、韓国にしいたげられているならば
日本はアジアの一員としてではなく、アジアなっかあいてにしないで、多少の犠牲をはらっても西欧とつなっがて
いたほうがいいのでは?少なくとも経済の分野ではアメリカの傘にいたほうが
安心だよ。中国人、韓国人よりも国民性からみて、人格が上でしょう。

972 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:51:03 ID:n4d4rEX20
>>967
要望書通りに政策実施してるのは日本の方だけだな
さすがポチ

973 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:58:36 ID:vyuT53ex0
>>971
その脱亜入欧を言った福沢諭吉は今や一万円札の顔だし売国奴
小泉は慶応卒だし竹中も慶応の教授。アメリカのポチ養成校じゃな
いのか?それと複式簿記制度や近代保険を持ち込んだのも諭吉。
こいつはかなりユダヤと親しかったと思うぞ。

974 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 14:59:26 ID:8pBTjzw10
郵政はサラ金に出資する事が決まっているから儲かるよ。
低所得層が入っている簡保や郵貯では儲からんからね。
これからはサラ金ですよ、サラ金。
旧中流層が持っている資産を根こそぎ奪う為に増税やら社会保障の削減で
嫌でもサラ金に走らざるを得ない状況を作り出してますから、儲かりまっせw
郵貯・簡保だと利子や保険金の支払いをしなければならなかったのが、今度は
その郵貯簡保に預け入れている低所得層の資産を奪いつつ、逆にサラ金で利子
を稼ぐw
どうせ、馬鹿ばかりだし貧乏人の資産略奪計画なんて見抜く事なんて出来ません
から安心ですw資産略奪での収益upを見て、愚民は『郵政民営化』は正しかったとか
言いますよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

975 :967:2007/05/03(木) 14:59:44 ID:SP2mYh6X0
>>972
読んでないだろwwww

去年の12月に出された提言を、なんでもう実施できんだよwwwwww

印象操作乙wwwwwwww

976 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 15:10:21 ID:vyuT53ex0
>>974
そうやって又サラ金経営の朝鮮人が儲けるんだね。。
取立てに朝鮮人ヤクザ使って。。外資の支配下に入った
韓国のサラ金は悲惨らしいね。金利の自由化とか言って
年利300パーセントとかなって。。朝鮮サラ金とユダヤ
ハゲタカ金融がグルになって儲ける美しい国はもうすぐだね。


977 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 15:13:33 ID:OHgFzdJrO
あーもう…特亜よりゃマシだよ

978 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 16:19:47 ID:el6ezBXV0
>>959
そうそう
そういうのが飴のやりかたなんだよな昔から
拳銃こめかみに突きつけて書きたくなければ書かなくていいよってw
日米構造協議の時にどれだけアメリカが恫喝したのか
全貌は伝わらないがそれはかなりのものだったらしい
原始時代に戻すぞと恫喝した事もある国だからな
まあ「要望」と言えば「要望」だよなw
抵抗する自由は保障されてんだから

しかしお前の言い分は一部正しい
日本は民主主義の建前を持っているので
有権者がきちんと圧力をかければ政治家もそのように動きやすい
ところが小泉信者はこれまでの日本を守ろうとする勢力を
「抵抗勢力」とするやり方にまんまと騙されてしまったからな
有権者の自業自得なんだたしかに
だから日本人は構造改革を支持した責任として
その帰結をある程度見届けなければいけない

979 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 17:18:02 ID:ZCGVFYFm0
かつて不況の原因とされた諸問題の重要性の程度について、これまでわかった事。

・不良債権問題は言われていた100分の1程度の重要性しかなかった。
・企業の競争・技術革新の鈍化や公的部門の非効率性は言われていた10分の1程度の重要性しかなかった。
・景気回復はマクロ経済政策+世界的好景気のおかげ。

要するに旧来型の自民党政治とされた物が続いていれば
最近の経済が要因のいろんな社会問題は軽微ですんだ。これが結論。

980 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 19:21:03 ID:gO6uQr9p0
[1]350兆円が民間に流れる →流れない
財投とは既に切り離され、今は市場で運用されている。
銀行は投資リスクを最小化するために国債や財投債をバカ買いしている。
一時、不良債権であるかのように騒がれた預託金は7年で返済中。
平成19年で全額完済する。 完済された資金は、銀行と同じように
国債や財投債など低リスク商品へ向かい、政府をファイナンスする。
民間の金融機関がやっているのは貸出の創意工夫など公的使命の達成ではなく
手数料の値上げと政府保証債券の購入、それとサラ金への融資。

[2]2万4000のコンビニチェーン →でっちあげ
公社は100局が限界と回答。経財諮問会議の御用学者がいい加減な数字を
捏造したことが国会で晒し上げられ、それ以来まともに取り扱われていない。

[3]公務員が減る →増える(金融庁の焼け太り)
郵政職員の給与には1円の税金も使われていないので非公務員化しても
税金の節約にならない。逆に、四分社化によって郵便サービスのコストは
誰が負担するにせよ、大幅に増える。役人の監督業務は現在の公社制度の
3倍に増える。公社制の最大のメリットだった 3事業一体の効率運営が
無くなり、4社体制による高コスト組織に変貌する。なお分社化は天下りポストを
増やす。総務省から金融庁に移管する際増殖する。民営化監視委員会も税金で
運営。


981 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 19:27:28 ID:gO6uQr9p0

[4]国の財政に貢献する →財政負担は増える
現行の郵政は事実上郵貯の事業収入で郵便サービスを維持する仕組み。
郵便料金は税金徴収と同じ意味を持ち、郵便サービス(行政サービス)に還元され
る独立採算性。民営化によって投資家に利益の一部を配分するので、その分、
郵便サービスに還元されなくなった分に対して税金が投下されるという仕組みに
変わる。公社の国庫納付率は法人税率40%を上回る50%。公社のままのほうが
国庫収入が大きいことが国会で暴露された。郵便会社が抱える赤字部門は
今のような公社の事業収入でまかなうのではなく、別途に基金=補助金で穴埋め
される形に改悪される。その他システム開発費1300億円、預金保険2000億円、
年金の国庫負担500億円など新規の負担は郵便サービスのコストを今の公社制から
大幅に引き上げる。 民営化されなければこれらの費用は発生せず、税金投入はない。

結局、郵貯のおいしい部分だけ郵便サービスから切り離して、一部の投資家に
流し、郵便サービスは税金で穴埋めするというのが小泉民営化。
おいしい郵貯は一般投資家に配分し、それの補填がなくなった部分はすべて
税金で穴埋めするというのが基本思想。

@投資家への利益流出による採算悪化分を埋め合わせる税金投入
A分社化による郵便サービスの高コスト化を埋め合わせる税金投入

どうやって国民にわからないように財政で負担していくか、
そのためのダミーとして「基金」を新たに創設した。国からの税金の投入口となった
このダミーを通じて投資家に国の税金を横流しする仕組みが郵政民営化。

982 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 19:58:10 ID:XNMKVoq00
うむ、わかりやすい。

983 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:00:29 ID:WMIj6D4h0
民営化で今までさんざん運用差益を好き勝手使っていた連中が、今でも民営化反対に必死。
このスレは、それをよく表している。

考えたらわかるが、350兆円の金持っていたら、運用差益1%でも3兆5000億円あ
るんだから。これが、今までどう使われていたかはっきり言ってブラックボックスだった。

今後は民間企業だから、これが透明になる。

民営化反対派には、これがどうしても我慢ならない。だから、もう民営化決定してしまって
どうしようもないのに、いまだに必死に小泉を非難している。

984 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:00:44 ID:E+i40sDw0
相対的貧困率とは?
 A 年収が全国民の年収の中央値の半分に満たない国民の割合

2005年の中央値の半分は? (厚生省:国民生活基礎調査)
 A 462万円÷2=231万円

2005年の200万未満の割合は? (厚生省:国民生活基礎調査)
 A 100万未満(6.6%)+100万以上〜200万未満(12.1%)=18.7%
   ただし、200万以上231万未満は不明なので含んでいない 

2000年のOECD25カ国の貧困率は?
 A 1位メキシコ(20.3%) 

    日本(18.7%以上)←2005年

   2位アメリカ(17%) 3位トルコ(15.9%) 4位アイルランド(15.4%)
   5位日本(15.3%)
   イギリス(11.4%) 
   平均(10.2%)
   ドイツ(9.8%) フランス(7%) スウェーデン(5.3%)


985 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:03:04 ID:WMIj6D4h0
>>984
日本だけ世帯収入じゃないんだな。

986 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:03:18 ID:eE9Oiay+O
的を射ていることが多いけど、基金=補助金っていうのはちょっと違うでしょ

987 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:04:12 ID:0nupSkaO0
売国云々は郵政如きより保険医療崩壊→アフラック、アリコウマーの方を叩けよw

988 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:05:52 ID:ZCGVFYFm0
一番の売国は日銀です。郵政なんて下らない事この上ない。
ちょっと分社化で税金無駄に使っちゃったかなというレベル。

989 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:08:05 ID:KnerW8Mz0
またデスクの上でのオナニーですかヒュンダイさん

990 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:09:28 ID:WMIj6D4h0
郵政民営化良かったのか悪かったのか、ゲンダイが記事にした時点で一目瞭然

991 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:10:35 ID:ZCGVFYFm0
ま、小泉政権がクソだったのは間違いないわな。
下らない問題で結局デフレのままだったしね。

992 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:11:07 ID:eE9Oiay+O
>>983
ブラックボックスってw
ディスクロージャーも読まずにそんなこと言ったらいけないぞ

993 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:12:08 ID:hvzx7vbg0
>>983
財務状況を公表してて、なおかつ利益も国庫に納付するのにこれ以上どこをどう透明にしろと?
民営化することでこれ以上どこがどう透明になると?

994 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:13:36 ID:ZCGVFYFm0
公営だと国政調査権があるから幾らでも詳細を開示請求できるんだよなあ。
いや、どうでもいい問題だがね郵政なんか。ちょっと民営化で税金無駄に浪費しただけで。

995 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:15:30 ID:WMIj6D4h0
必死な人間がうじゃうじゃ湧いてきた。
どんなに頑張っても、民営化はかわらないんだよwwww

996 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:16:27 ID:eE9Oiay+O
>>995
ちゃんと答えてね

997 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:18:47 ID:eE9Oiay+O
>>995
ディスクロージャーのどの部分に問題があるのか具体的に答えてね

998 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:21:55 ID:WMIj6D4h0
携帯使ってまで必死な特定郵便局の家族
お前らの未来は暗いから
もう、誰も付いて行きませんよ

民営化が完了したら落選した議員と同じ運命だからwww

999 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:22:55 ID:eE9Oiay+O
>>998
結局答えられないようだなw

1000 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:24:49 ID:ZCGVFYFm0
半端な知識で「考えたらわかる」だもんなあ。
で、答えに窮すると勝利宣言。真面目考えるつもりがないんなら口出さなきゃいいのに。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

423 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)