5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 3歳児がタミフル服用後に死亡…長野・飯田

1 :かしわ餅φ ★:2007/04/04(水) 12:43:31 ID:???0
(04日12時07分)

飯田市でタミフルを服用した3歳の男の子が死亡していたことが分かりました。

服用と死亡との因果関係は分かっていませんが、病院は「タミフルによって死亡した可能性も否定
できない」として厚生労働省に報告しました。

先月14日、飯田市内に住む3歳の男の子が心肺が停止した状態で、飯田市立病院に運ばれましたが
死亡しました。

病院で保護者に聞いたところ男の子は3月に入ってインフルエンザにかかり、死亡した当日、
熱を下げるために市内の開業医から処方されたタミフルを服用していたことが分かりました。

男の子に異常な行動などは見られなかったということですが、死因が分からないため病院では
「タミフルによって死亡した可能性も否定できない」として厚生労働省に報告しました。

タミフルをめぐっては異常行動による死亡事故が相次いだため10代への処方を原則中止して
いますが、10歳未満については規制されていません。

SBC信越放送:信州・長野県のニュース
http://sbc21.co.jp/news/index.cgi?page=seventop&date=20070404&id=0119246&action=details

2 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:43:52 ID:FVxvNZAs0
飛び降り省いてますよ

3 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:44:14 ID:jaIPbX8n0
タミフルは熱を下げる効能はありませんが。

4 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:45:18 ID:3uJtULFh0
3歳児ってタミフル処方ってアリなの? そもそも。

5 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:45:22 ID:w5MIryjGO
これだけ騒がれてるのに何故タミフルを服用させるのかが分からない

6 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:45:39 ID:BYXW1SYC0
地元だ

7 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:46:12 ID:LmMSeyTo0
またタミフルか!

8 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:46:46 ID:yQS6DFss0
だから安易に処方すんなっつってんだろ
そんなに耐性ウィルス作りたいのか

9 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:48:02 ID:CD9IJ/WE0
タミフルをほとんど使わないスイス
http://www.swissinfo.org/jpn/front/detail.html?siteSect=105&sid=7648896&cKey=1174637435000

スイスではインフルエンザにかかった子どもに、薬を投与する家庭はほとんどない。

「インフルエンザにかかってからすぐ服用しないと効果は見られない」スイスでは、
風邪にかかってその日のうちに医者にかかる人はあまりいないという。
「しかもその効果も、多少早く回復する程度です」日本の医者がタミフルを処方することについては「文化の違いでしょう。
わざわざ来た患者に、何かしなくてはと医師が思うからではないでしょうか」ときっぱり。

ロシュによると、これまでタミフルを服用した患者はおよそ4500万人。そのうち3500万人が日本での服用だったという。

10 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:49:02 ID:BixsDp9Q0
この報道はガセのような気がします。新聞社が根拠もなく報道していると思います。

11 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:49:11 ID:TDQQVX0V0
未知のウィルス説

12 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:51:02 ID:XsG1+M7OO
普通にインフルエンザで死ぬことだってあるだろうに…

13 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:51:04 ID:DdyolZCh0
>>9
スイス人がけちんぼなだけ

14 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:51:40 ID:ehlwb/9MO
正確にはインフルエンザで死亡だろ

15 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:52:33 ID:vMoFEtKO0
で、マスコミ様は因果関係もはっきりしないうちに、

「タミフルによって死亡した可能性も否定できない」
 → 「タミフルが原因で死亡」 → 「タミフルは人殺しの薬」

という論調にするわけですね。

16 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:52:42 ID:1i1hG6QR0
3歳児のタミフル処方なんてありなのか?
授乳中の母親だって気をつけなければいけないような薬なのに

17 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:53:04 ID:fUcRRuCe0
インフルエンザでの死亡者数は毎年何人くらいなんだろう。

18 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:53:57 ID:Zngy1qjE0
どうする?タミフル〜♪

19 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:54:19 ID:jaIPbX8n0
熱を下げるために市内の開業医から処方されたタミフルを服用していたことが分かりました。
熱を下げるために市内の開業医から処方されたタミフルを服用していたことが分かりました。
熱を下げるために市内の開業医から処方されたタミフルを服用していたことが分かりました。
マスコミはもう少し勉強しろ。恥ずかしくないのかね?抗ウイルス薬だぞ。

20 :名無しさん@5周年:2007/04/04(水) 12:55:06 ID:krvld4500
インフルエンザで死ぬ幼児は、結構多い

21 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:55:07 ID:bSL1PTYx0
今年は分からないけど
昨年は、幼稚園の子どもたちにタミフルは普通に処方されていたよ。
3歳児もいました。

うちはインフルエンザは寝ていればなおるだろうということで
飲ませなかったけど
処方された人たちはみなさん飲ませていましたね。


22 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:55:35 ID:WJYMBUKzO
>>4
おそらく、よくマスゴミが出してるカプセルの方じゃなくて、ドライシロップの方だと思われ。
こっちはカプセル無理な小さい子に処方される。

23 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:55:57 ID:NkOgTu380
2げっと

24 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:56:00 ID:yQS6DFss0
タミフル耐性ウイルスに感染
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175639309/

もう知ーらね

25 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:56:03 ID:4bJjDz0Z0
>>16
なしだろ。
新薬を3歳児に投与するなんて冒険だよ。

26 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:56:36 ID:6S3kteVj0
>>22
へー。乳幼児でもタミフル処方はアリなんだ。

27 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:56:41 ID:AIekJ+if0
>>21
徹夜で看病しようとする親が減ってるからなぁ。

28 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:56:48 ID:ouWhHRkh0
「インフル、タミフル、東国原でございます。」







遺族はそのまんまぶっとばしていいよ。

29 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:57:11 ID:uorGdNFGO
>10 可能性があるって言ってるんだよ

30 :名無しさん@5周年:2007/04/04(水) 12:57:29 ID:krvld4500
たしかに...解熱剤扱いになってるなw

31 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:57:37 ID:fWarUVHL0
これはちょいとショッキングな出来事だな
原因解明が待たれる

32 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:58:02 ID:th/uvkga0
解熱剤なんて世の中に掃いて捨てるほど種類あると思うけど、インフルエンザにはタフミルしか効かないの?

33 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:58:15 ID:9LL0QS10O
飯田に住んでるのに初耳w

34 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:58:40 ID:F8pzC6va0
厚労省の天下りいい仕事してるな 全然輸入止まらないジャン

35 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:58:55 ID:rduYWaec0
副作用なんていくらでもあるんだから、1件1件報道してたらキリないだろ。
分かってるやつならいいけど、一般人は1件の事象を重く考えすぎるんだから。

36 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:59:18 ID:6pxVG4OKO
てかこの時期に何故親がタミフルの処方を許可するのか
俺が親なら絶対拒否するのに

大切な人を守るなら、疑わしきは罰せよという方向で

37 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 12:59:25 ID:h1BL/HMi0
>ロシュによると、これまでタミフルを服用した患者はおよそ4500万人。
>そのうち3500万人が日本での服用だったという。

飲み過ぎだろ。

38 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:00:00 ID:NEyph6q40
>>24

これじゃタミフル備蓄しても意味ないじゃん。

39 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:00:03 ID:JxS8RCShO
インフルエンザは不治の病になるのか

40 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:00:08 ID:jaIPbX8n0
>>32 タミフルは抗ウイルス薬。ウイルスを殺す薬。

41 :名無しさん@5周年:2007/04/04(水) 13:00:35 ID:krvld4500
>>26
ありですよ

42 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:01:13 ID:th/uvkga0
>>28
元師匠が、「アトピー アトピーィー」(レット・イット・ビーの曲調で)とTVで歌って顰蹙買った人だから。

43 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:01:36 ID:okVOSg4X0
この医者 タミフルのせいにしたな
自分の医療ミスのくせに

44 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:02:10 ID:Ij5A6cnc0
汰身震

45 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:02:25 ID:B/UkkuPf0
>>32
簡単にいうと、
解熱剤(これも安易に飲まないほうがいいみたいだが)っていうのは対処療法で
インフルエンザの菌そのものを叩けるのはタミフルだけってことだと思うよ。




46 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:03:06 ID:b3O5UsKN0
うちも0歳児にタミフルドライシロップ飲ませたけど、翌朝にはピンピンしてたよ。
あの苦しそうな姿を見ちゃうと、少しでも楽にしてあげたいと思っちゃうんだよなあ。

47 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:03:36 ID:th/uvkga0
>>40
そっち系の薬かなと思ったけど、「熱を下げるために」なんて書いていたもので、つい・・・

48 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:03:37 ID:H68/xpZd0
おいおい、新生児がインフルエンザにかかったら本当に命に関わるんだぞ。
助かっても脳障害になる場合だってある。
実際うちの小学校の障害者教室にそういうやつがいた。
三歳児にタミフルを処方するのも全面的には否定できない。

49 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:03:39 ID:o0B7JGYT0
10代への処方を原則中止して
いますが、10歳未満については規制されていません。


なにこのグレーゾーンwwwwwwwwwwww

50 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:03:42 ID:2IyQj9qkO
ウチの次男も3才。先月インフルエンザA型と診断されタミフル貰いましたが使いませんでした。その後、長男にも感染しましたが使いませんでした。
2人共12月にワクチン接種はしてたので脳症のリスクは低いと思い、タミフルは使用しませんでした。
長男6才は少しの時間ですが異常行動が見られました。高熱(40度)の為と思います。
次男は熱性けいれんを起こしました。インフルエンザは本当に怖いものだと痛感しました。
私もワクチン接種済。幸い感染しませんでした。


51 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:04:11 ID:x2yUQIpO0
タミフルを飲んで何事もなかったケースと、今回のような疑惑のケースの
両方の数が考慮した上で、議論するべき。
圧倒的に何事もないケースの方が多いんじゃねーの?
で、今回のような極一部のケースだけを強調して報道するから、さも危険のような
印象を与えすぎている。 ま、マスゴミがよく使う手だな。

52 :名無しさん@5周年:2007/04/04(水) 13:04:19 ID:krvld4500
>>32
リレンザとか、アマンタジンとかかな

53 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:04:22 ID:bR2Ji8ps0
普通にインフルエンザで死亡しただけだろ‥

54 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:04:42 ID:fWarUVHL0
>>49
10最未満なら親の力で抑えられる、監視の目が
届くという範囲から。
また、インフルエンザの死亡率の方が高いから
処方したほうがいいと判断されるため。

55 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:05:27 ID:jaIPbX8n0
>>47 マスコミの不勉強のせいで、一般人が間違った情報を受け入れてしまう典型的な例です。

56 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:06:01 ID:7ojTMOxn0
あの薬害で人を殺しまくっても罪を認めようとしない厚生労働省が
使用を制限したと言うことは、
よほど危険な副作用があると言うことか。

タミフル擁護者は、タミフルを使わないから問題はないが。

57 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:06:29 ID:rYPUqBL0O
どんな劇薬なんだよw

58 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:06:46 ID:pWhUN4pp0
10歳未満なら暴れても取り押さえることができるからだろ

59 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:06:58 ID:eiQvgyvP0
タミフルと市販の解熱剤でも飲んだんじゃないかね?

60 :52:2007/04/04(水) 13:07:07 ID:krvld4500
>>32
あぁ、リレンザとか、アマンタジンの方が強い副作用あるけど

61 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:07:46 ID:BA/nUw+X0
最近インフルエンザで脳炎かかって、あふぉになる子っているんか?

62 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:08:04 ID:IHPyXjdI0
切り口を変えて最後の潰しにかかってきたねマスコミ

63 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:08:24 ID:wdaMB6300
>>32
ロキソニン

64 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:08:27 ID:jaIPbX8n0
厚労省が市販後臨床試験指示すればいいのに。

65 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:08:36 ID:okVOSg4X0
タミフルって大量備蓄の報道の時から変な感じと思ってた。
現代あたりが面白おかしく捏造記事を書いてくれると暇つぶしになるのだが

66 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:09:45 ID:FGWorESO0
実はインフルエンザによく似た新種のウイルスが出現してる件について

67 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:09:51 ID:kYq2EaDFO
俺の子供一歳7ヶ月だけどタミフル飲んでたよ

68 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:09:56 ID:SIznDFjG0

これもしかして使い方間違った親が悪いんじゃね?


69 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:09:59 ID:oCEbhISN0
水枕とか氷枕で頭を冷やして熱は我慢するのが良いんじゃないの?
今にも死にそうとかならともかく。

70 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:10:10 ID:qHbIEJ9K0
うちの5歳児も昨年タミフル飲ませたなあ。
特に異常行動も無く予防接種してない家族にも伝染せず。

20年前に妹が風邪で高熱(インフル?でもやっぱり家族には伝染せず)出した時は幻覚が見えたようだ。
両目をしっかり手で押さえて「アンパンマーン アンパンマーン」って泣くんだよ。
アンパンマンに助けてほしいのかアンパンマンが怖いのか聞いても教えてくれないし。

71 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:11:03 ID:fWarUVHL0
>>69
インフルエンザは話が別
簡単に40℃越えるから子供なら命にかかわる。

72 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:12:36 ID:QLdonqJ/0
>>71
なるほど。親が服用をさせ忘れたとかないのかな。

73 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:13:18 ID:KKjUkUST0
三歳児に薬服用させちゃって大丈夫なのか?

74 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:13:48 ID:RtbZMVt0O
>>63
>32じゃないんだけどロキソニンてただの痛み止めかと思った
たくさんあるから取っておくか・・・胃薬もいるよね?これ

75 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:13:53 ID:py718ocKP
インフルエンザってその年の抗生物質飲まないとダメなんじゃないの??
ただの風邪なら家で寝てれば治るが、インフルエンザは放っといたらダメと聞いた事が有るけど。。

76 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:14:47 ID:BA/nUw+X0
>>71
死んでくれればいいけど中途半端に生き残るとなぁ

77 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:14:58 ID:aIn9mhN+0
どう考えてもインフルエンザが原因だろ
大人でも辛いのに3歳児でインフルエンザじゃ死んでもおかしくない

78 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:15:36 ID:XAbyMss9O
そもそも副作用が無い薬なんてあるのか?

79 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:16:15 ID:rduYWaec0
>>75
ニホンゴデOK

80 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:16:45 ID:mGQZWNlw0
普通に高熱で死んだんじゃないの?
って言うのは駄目?

81 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:17:29 ID:wdaMB6300
>>74
解熱剤だよ
ただ、インフルエンザを治す薬ではないから気をつけてね

82 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:18:10 ID:4pyrZwVi0
マスゴミは
タミフル処方せずに脳症すると
「なぜ担当医は適切な処置をしなかったのか?」と叩き

タミフル処方して死亡すると
「こんなに危険な薬を、なぜ担当医は使用するのか?」と叩く

しかも0〜3歳児がインフルエンザになった場合、重度障害及び脳症、死亡の事例が高いのはスルー

83 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:18:22 ID:8ACVZLqO0
いつから解熱作用がタミフルに追加されたんだ?

84 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:19:02 ID:py718ocKP
>>79
え、そんなにおかしいかな?
最近、たまに言われるんだよな。。ソレw

85 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:19:03 ID:u5LjMEzB0
つか、医者はタミフルが原因の可能性も否定はできない、
と言ってるだけなのだが…



86 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:19:10 ID:pWhUN4pp0
結果的に熱が下がるんだからいいんじゃねーか?

87 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:19:16 ID:npzFzkZYO
>66
kwsk


88 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:19:38 ID:rduYWaec0
>>78
精製水とかでよければ・・・いちおう日本薬局方に入ってるので医薬品です。

89 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:19:53 ID:gXjZBBhR0
インフルエンザで死んだだけかも知れないよ。
なんでもタミフルのせいにしすぎ。

90 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:20:27 ID:WHw1T2Aq0
>>50
40度の高熱は脳に影響が出る危険があると思います・・・。
私も、むやみに薬に頼るのもどうかとも思いますので、我が家では高熱にならないよう努力しています。
ワキやソケイ部(足の付け根)に氷を入れたビニール袋を置いて、下熱を促します。

だいたい、38度5分くらいになると不安になるのでやっています。
すると38度8分になったことはありますが、それ以上に行った事はありません(今のところ)
お子さんの為に、高熱になるのは避けた方が良いと思います。

91 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:20:36 ID:aIn9mhN+0
つうか何でインフルエンザと分かった時点で入院させなかったんだ
免疫力の弱い3歳児でインフルエンザは重病だろ

92 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:21:04 ID:HmeS8hYq0
>>82
奴らなんかスクープ乞食なんだから、
何でも叩いて目を引ければいいんだよ。
その影響で一般人が何千人死のうと、
原因として名指しでもされない限り無視。

93 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:21:51 ID:HB/HFztY0
鳥インフルエンザでもないのにタミフルを処方する理由がわからない
明らかにこれごり押しだろ

94 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:22:09 ID:CCSK+Cg60
そもそもインフルエンザ自体が
死ぬこともある疾患ってのがよくわかってないんじゃないか?

95 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:22:11 ID:geLNbBal0
そんなんで入院したら、病室いくらあっても足りない。
インフルエンザなんてかぜの一種なんだから

96 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:22:15 ID:Wf1jgOL50
中外製薬南無であります!

97 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:22:34 ID:P3szWB010
そもそも薬でインフルエンザが治ると思うのが間違い。

98 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:22:39 ID:XRsa0QbJ0
3歳児に飲ますなとか寝てれば治るとか適当なこと
抜かしてる人は子育てを経験してから出直すといいと思うよ。
インフルエンザ舐めてかかるとおっかねーぞ。
老人や乳幼児はコロッと死ぬからね。

>>91
それも極端すぎ。
3歳児が入院できる設備ってかなり限られてるぞ。
インフルエンザ即入院じゃベッドいくつあっても足りない。

99 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:22:53 ID:4UzUBV0w0
可愛い盛りなのにな・・・可哀想に。

100 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:22:54 ID:J7vurjd30
ポカリ飲んで寝てればたいてい治る

101 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:22:59 ID:VPU+mKSSO
>>88
精製水飲んで腹を冷やしたぞゴルァ


が一人くらいはでてきそう。

102 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:23:35 ID:3xiwq+WvO
タミフルを飲ませる飲ませないは親の自由だが、家に持って帰って飲ませないのは問題だと思う。
いらないなら医者にそういえよ。保険で負担した分は返せ。

103 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:23:37 ID:aZSfRlpg0
>>88
つ水中毒

104 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:23:39 ID:oCEbhISN0
>>90
ワキやモモはちゃんと監視しておかないと体温が下がりすぎてヤバい事もあるよ。

105 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:26:42 ID:WHw1T2Aq0
>>104
なるばく付いていて、仕方なく離れるときも20〜30分で戻れるようにはしています。
体温もこまめに測っています。

これで下がらない場合は病院に行くことになるでしょうが
今のところ(子供は5歳・2歳)は大丈夫。

106 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:26:57 ID:zrWsexWs0
>>100
ソースぐらいだせよ。
インフルエンザで死亡多数のソースはあるのに
それを否定して、ソースを出さないのはおかしい。

107 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:28:24 ID:CXiNCGVq0
タミフルとか関係なく一定の割合で死ぬ奴がいてもおかしくないんだが
タミフル飲んで異常行動じゃなく死んだのってまだひとりなのか?

108 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:32:32 ID:WaMn98OI0
ちょうど昨日、はじめてタミフル飲んだんだけど、服用後一時的に熱がはねあがって苦しんだよ。
急な発熱もタミフルの副作用なのか?

109 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:33:17 ID:U/xuMNBC0
市販の風邪薬でも重篤に陥る事例があるんだが、
マスコミは薬が無害と思っているんだろうか。

110 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:35:12 ID:1hQWDXry0
タミフルを飲んだあとに起こったことを全部タミフルのせいにしようとしてないか?

死んだったって何百万人に処方して同じようなのは聞いたことないだろ
他の薬の副作用に比べたって死者が出るのは普通のことだろ

あまり近視眼的になるのも問題だぞ

111 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:35:28 ID:Dn7D2FfM0
タミフルも医師も悪くない。悪いのはマスコミ

112 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:35:51 ID:FGWorESO0
厚生省が本当に隠してるのは、新型ウイルス

113 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:36:10 ID:Qnn6u0qX0
安倍政権の環境相は、2008年以降も中国にODAを
続けようなどといっている。

そして、光化学スモッグの問題がマスコミで取り上げられる
ようになったころから、環境省による長崎や熊本の光化学スモッグなどの
モニタリングがメンテナンスを理由に何週間も中断されている。

国民の健康より中国への配慮を優先させているのではないか?
少なくとも状況証拠は、それを示している。メンテナンスに
何週間もかかるわけがないだろう。

114 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:36:14 ID:1/T9+2KD0
>熱を下げるためにタミフルを服用していたことが

タミフルは熱は下げない。熱下げたきゃ解熱剤使え。
医者はタミフルほど儲からないからいい顔しないだろうが。
タミフルはウイルスの増殖を抑える薬。喉が腫上がって細胞がたくさん
死んでる時によその細胞に感染しようと放出されたウイルスから細胞に
侵入するための中身を出すのを阻害する薬。中身出すための酵素を働かせなく
するのだが、他の健康な人体組織にどんな影響があるかは2000年に出来た
新薬なのでまだ解らない所がある。

この薬は既に感染した細胞を救う薬ではないので症状緩和はせず悪化を
食い止めるのみで、勝手に薬を止めると細胞に侵入しようとしたウイルスの
阻害が停止するので一気に感染が進むやっかいなもの。1度飲んだら
5日間連続で飲まないと意味が無い薬なので普通に寝て治るのなら不用。

115 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:36:35 ID:rw4iKIkD0
>>95
浜六郎、おつ。

116 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:36:50 ID:WL5mdEY30
タミフルに解熱作用は無いだろ?

117 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:37:41 ID:KZOHc6C9O
一度全面的にタミフル中止して
インフルエンザでどのくらいガキが死ぬか見りゃいいだろWWWWWWW

118 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:38:08 ID:xA4bouwi0
禁止にして困る人なんていないんだから禁止にすればいいのに

119 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:38:30 ID:VPU+mKSSO
>>110
異常行動で死んだ人は全てDHMOを摂取しました><

120 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:39:11 ID:aoFY5Vnk0
もう30年も生きているのに一度もインフルエンザにかかったことがないぜ
すげーだろ

121 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:39:31 ID:ZCZ048610
>>48
でも脳症を防ぐって効果は今のところ確認されてないんだよな。
擁護派でもそれは否定的、と。
この幼児もインフルエンザ脳症の可能性は高い。

ただ肺炎で死亡する事もあり得るからなぁ。
飲ませるかどうかは悩みどころだね


122 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:41:05 ID:zj8yv4nJ0
またマスゴミかよ。

123 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:41:14 ID:OT27fu3k0
インフルエンザで39℃の熱が出た時は普通に幻覚がガンガン見えたな。
フラフラと階段を歩き雪崩落ちてそれでもフラフラしはじめたところを親に取り押さえられた。
40℃の熱が出たこともあったなあ。
昔は神童扱いそのものだった俺の頭が変になったのは高熱のせいかな。それとも車にはねられて頭をしたたかに打って一晩中昏倒したことがあったせいか。
どちらも関係ないかもしれないけれど。

124 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:41:34 ID:+5NzkY8QO
イラクで戦火が上がっている朝
ブッシュはバーベキューに興じている
日本人が死の薬に苦しんでいる時
ラムズフェルドは笑顔でダンスを踊っている

125 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:44:19 ID:LK1uDtjO0
>>8
タミフル自体にはウイルスを殺す作用はありませんが
なぜ耐性ウイルスができると判断されたのですか?


126 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:45:31 ID:WaMn98OI0
>>70
助けて欲しいんだろ、普通に考えて

127 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:46:18 ID:rduYWaec0
>>125
ウィルスを殺す(正確に言えば増殖阻害)作用はあるよ。知ったか乙。

128 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:46:50 ID:5625cWjx0
「熱を下げるためにタミフルを」

あぁれぇ?

すぐ対症療法の薬だと思って乱用するのは日本人の悪いクセなんじゃないのかい。
ありゃ解熱剤じゃないわけでしょ。

129 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:47:26 ID:q22HrQCS0
インフルエンザで死んだのに
死因がわからないってバカか?

130 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:47:56 ID:Wy5sPmV7O
薬なんて全部いらないんじゃない?それが大自然の原理でしょ。楽に治そうとするから人間弱くなるんだよ。病気に負けて死ぬのも生きるのも運命。野性の本能で抗体纏え!

131 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:47:15 ID:Y6xYrdZA0
脳は42℃くらいまでなら耐えられるらしいね。
それ以上になるとタンパク質がやばいことに。

132 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:48:56 ID:nrwEiPgw0
>>89
インフルエンザの心筋炎ってのもあるからなぁ・・・
死亡例だから、医師は報告するのは仕方があるまい
だが、報道で一方的にタミフルのせいにするのは問題だと思う


133 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:52:13 ID:nrwEiPgw0
インフルエンザによる心筋炎
ttp://www.m-junkanki.com/topics/topics7n.html

インフルエンザ感染の合併症として心筋炎や心膜炎がある。診断が難しいが、それほど希ではない。重症度は無症候から急激な心肺不全の劇症型まで多彩である。

134 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:53:57 ID:yQwTFavM0
>>125
タミフルはノイラミニダーゼ阻害剤。
増殖を抑える薬だよ。
増殖を抑える→変異で薬の効かないウイルスが増殖→耐性

135 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:54:38 ID:rduYWaec0
>>134
微生物(細菌やウィルス)の場合は、増殖を抑制することは「殺す」事と同義。
抗生物質だって直接的に細菌を破壊するわけじゃないよ。
酵素を阻害して増殖を抑制するだけ。
最終的に除去するのはもちろん免疫系細胞だけど、増殖抑制自体も「殺す」と言うわけ。
タミフルも対象はウィルスだけど、原理はそれと同じ。

136 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:55:23 ID:FLGKhsAb0
ま、運が悪かったって事で。

137 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:56:21 ID:lbVItANd0
タミフルに関しては、最近は、偏向報道としかみてない。よくみんな踊らされるもんだよなあ。
2ちゃんの方がよほどまともだ。


138 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:56:30 ID:rBGu3zaf0
マスコミってタミフルのせいにしたいんだな

139 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:57:55 ID:JxS8RCShO
きっと黄砂が原因だと思う

140 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:57:57 ID:ENWkI4ft0
3歳児なんて薬自体が毒と紙一重みたいなもんだろ

141 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 13:59:37 ID:LK1uDtjO0
3歳児だと普通はインフルエンザの予防接種を受けてるはず。


142 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:04:08 ID:vMoFEtKO0
>>55
タミフルは「ウィルスを殺す」薬ではないよ。
「ウイルスが増えるのを抑える」薬だよ。

素人の不勉強のせいで、一般人が間違った情報を受け入れてしまう典型的な例とならないように注意しろよ。

143 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:04:12 ID:Y6xYrdZA0
>>141
受けさせてない人も多いよ。うちは受けさせてるけど、
予防接種もこれまた副作用問題とか水銀問題とか
マスコミは騒ぐだけ騒ぐ。

144 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:05:36 ID:yQwTFavM0
>>134
いや、別におれは殺すってことに異議を唱えているわけではないんだが…
タミフルはウイルスを殺す(広義での)薬ですよ、って言いたかったんだが。

しかし、抗生剤の殺菌作用と静菌作用を考えると厳密には「殺す」とは違うかな。
in vivoでは免疫が関与するから、確かに結果として殺すことには間違いないけど
in vitroで免疫不在下では、殺すとは言い難いね。

145 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:06:13 ID:oKJnBF5Z0
因果関係不明なのにタミフル=危険と思わせる報道にうんざりです

146 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:07:44 ID:18j0kx1SO
マスコミのタミフルへの悪意を感じる

147 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:07:47 ID:okVOSg4X0
タミフルねたってどうしてこんなにもりあがるのか
普通製薬会社がおさえるだろう
国の大量備蓄を妬む競合製薬会社がおさえこみを邪魔してるのかな

148 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:08:01 ID:7ojTMOxn0
厚生労働省が因果関係に執拗にこだわる時。

それは過去の薬害が示している。

149 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:08:36 ID:FLGKhsAb0
27歳にして、自主的にインフルエンザの予防摂取を受けた俺は、勝ち組?負け組み?

150 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:08:40 ID:WImv2c+a0
>>82
タミフルの登場により、脳症は減ったの?

151 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:09:28 ID:PguyHH7h0
そうやってなんでもタミフルのせいにすればいいニダ・・・

152 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:10:14 ID:sHDZ78Dg0
> 熱を下げるために市内の開業医から処方されたタミフルを服用していたことが分かりました。

熱を下げるためにタミフルって...。
マスゴミの知識は一般以下か。

153 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:10:30 ID:OHpJU0p60
原因不明って・・インフルエンザが原因じゃないの

154 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:11:14 ID:6pxWOJzh0
インフルエンザの予防接種って今学校でやらないんだっけ?日本脳炎だっけ?

今回はタミフル関係ないような気がするけど

155 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:13:10 ID:5gNQVZql0
理由があって熱が出てるのに
安易に熱を下げようなんて馬鹿もいいとこ

156 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:13:49 ID:lsHdFYm50
企業の商品が企業の顔 製薬会社なら薬が顔
これが危険なものであれば
その企業は信頼を失う
特に製薬会社ならものすごい研究費とものすごい頭脳を
使っているのに “失敗作”を生産したのであれば
それだけのエネルギーを使っておいてそれが無駄なもの
ましてや命を救うものではなく死に至らしめるものであれば
株価も下がり・・・ (ー人ー) 南無阿弥陀仏

157 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:14:31 ID:8aKYpUugO
これからは幼児虐待で死んだ子供をタミフルのせいにする馬鹿親も現れそうだな

158 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:14:42 ID:xlD2q5Rl0
>>154
インフルエンザも日本脳炎もしないよ


159 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:16:28 ID:5625cWjx0
>>154
タマゴアレルギー持ちかなんかのガキが死んで裁判になったせいで
実費支払い自己責任で最寄の医院にて接種してください、なんてことになった。

160 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:17:49 ID:/FP97a9a0
>>74
取っておかずに捨てなよ。
必要になったらまた処方してもらえばいい。

161 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:19:40 ID:QNbCKecC0
中外製薬だろ、大学へ研究費援助してあげて
タミフルと異常行動の関係は無いように言わせて
厚労省から中外製薬へ天下っているから、厚労省は積極的に
なれなくて、どうしようもなくなって深夜の発表になったわけで、
ふざけやがって、、、、、亡くなった子供たちにどう償うんだ!


162 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:20:52 ID:KBFOJU/c0
>>154
今は集団接種やらなくなったよ。おかげで子供や老人のインフルエンザ感染が増えた。

そういえば、インフルエンザの接種もタミフルのように害ばかりをアピールする
マスゴミに潰されたんだったな。こういうのって、実は製薬会社同士がマスゴミを
使って代理戦争してるだけなのかもしれん。

163 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:29:05 ID:uJ5Y60Rv0
>>161
いやあ、もう、たいへんですねえ

164 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 14:58:01 ID:7tGw3F2O0
体力の弱い幼児や年寄りにはインフルエンザは死ぬかも知れない恐ろしい病気
症状が悪化する前にウィルスの増殖を抑えるタミフルは必要だが
クスリの副作用で死亡する場合もわずかではある
人生一か八かということだ

165 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:00:31 ID:EMfevM5N0
インフルのウィルスが猛烈に強くなってんじゃね?

166 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:06:39 ID:HIww1XsEO
熱を下げるためにタミフルってこれは記者と親が勘違いだろ。
医者の説明よく聞かなかったんだな

167 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:08:08 ID:rqAWcCzV0
まぁ間接的には熱を下げて楽にするだけの薬だからな。
直接的にはウィルスの増殖を抑える。
免疫的・体力的に問題がある場合には使うべき。

168 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:11:37 ID:PuSpJWBV0
C型肝炎ウィルスはその集団接種のお陰で日本中に広まりました。
今も多くの方がそれで、苦しんでいます。
また、流行を予想してワクチンを選びますが。これがまたあくまでも
予想なので当たらなければ、予算を掛けてもワクチンの効果がありません。

おまけにワクチンは鶏卵から作られる為、卵アレルギーがある人は接種
出来ません。従って、安全にワクチンを使用するためにはアレルギー反応
の有無を初めに検査してから出ないと接種出来ない。

そんなリスクの高い代物をいつまでも行えるわけがない。マスコミは関係
ないよ。

そもそも鳥から人への感染は自然破壊によるもの。人から人へは人口の
過密がもたらすもの。日本の都市開発の無理が生み出している。
致死率が高く感染力も強くおまけに潜伏期間が長いウィルスが都市部に
蔓延すればどんなクスリを使っても被害は甚大になるはず。これからは
田舎に疎開した方が勝ち組かな。でなきゃ引き篭もりも安全対策の一つ。

169 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:12:31 ID:JdLCPkYm0
タミフルはまだ駄目です。

170 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:15:07 ID:rw4iKIkD0
インフルエンザと頭痛 コンビニ救急は大騒ぎ!! Doctors Blog 医師が発信するブログサイト
ttp://blog.m3.com/matuyama/20070401/1
ここんところ花粉症のために半病人状態です、ブログ更新が遅れました。

す み ませ ん !!

最近、インフルエンザの特効薬タミフルと異常行動の関連性が、問題視されています。
わがコンビニ救急の診療にもかなり影響がありました。
しばらくインフルエンザシリーズです。

今回は、頭痛とインフルエンザです。

この冬は、インフルエンザの大流行というほどではなかったと思います。
でも去年までと比べていくつかの特徴的なことがありました。
これは、あくまでも独断による一臨床医の意見としてお聞きください。

ひとつめは流行のタイミングが遅くなっているということです。

ことしは、予防接種が、かなりの広まりをみたので流行しないままに気温が上がり、
春になるのかなと思っていたら、3月に流行し始めました。

それも、予防接種をした人にも発症し始めたのです。
幸い、大きな流行ではなくそのために重症になって・・・という人は見られませんでした。

ふたつめは、頭痛を訴える患者さんが昨年までに比べ多かったのです。
その痛みは、締め付けられるような痛みで、人により吐き気も強かったようです。

我がコンビニ救急では対象となる患者が主として成人のため、
ほぼ全例「タミフルTM」が処方されています。
今話題になっている「タミフルTM」と異常行動と何らかの関連があるのでしょうか?

不 明 です 。

171 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:17:01 ID:Bkw3W+vM0
むしろ免疫的に弱い奴は使わない方がよさそうに思ってきた
使用後の異常行動って子供に多いんだろ
日本の現代っ子は免疫力よわそうだしなぁ

172 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:17:50 ID:6pxWOJzh0
>>158-159, >>162
サンクス。やっぱ予防接種ってやらなくなってたか。

173 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:18:18 ID:rw4iKIkD0
>>170

昨年までは、高熱のための頭痛と考えていたのですが
今年は、かなりの確率で訴える人が多いようです。
解熱剤として処方しているアセトアミノフェンで軽快することがほとんどでした。

みっつめは、「タミフルTM」の切れ味が悪くなってきているような印象があります。
数年前発売された当時は、1回か2回服用するだけで解熱し症状も軽快していたのですが、
今年は、2〜3日かかるようになってきました。

しかも、頭痛に関しては、効かないことがほとんどでした。

などなどです。疑問ですが、

・ 予防接種は、2回したほうがよさそうかなぁ?

・ 「タミフルTM」耐性のウィルスが出てきてないかしら?

・ 頭痛を訴える患者が多いことから、軽い脳炎を起こしやすいのでは?

・ よく報道されている異常行動は、インフルエンザ本来起こしうるもので
「タミフルTM」では、その症状を抑えきれないのでは?


174 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:19:20 ID:NhrSDDeD0
抗がん剤を使った奴はかなりの確率で死ぬぞ。

175 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:20:47 ID:BRV7brNYO
毎年家族でインフルエンザの予防接種受けてる。予防接種うけた時のリスクもあるけど、未接種でかかってしまった時のリスクの方が怖いと思ってるからね。
今は集団接種なくなったし、接種うけるにしても任意だから値段が高い(一回3〜5千円・子供は2回接種)から受けずにかかってしまったらタミフルって考えの親も多い。


176 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:22:11 ID:BQtw6OVR0
素人だが、今回のタミフルに関する報道は変だと思う。
単に因果関係がはっきりしない、というのならいいが
統計的でもないし、決め付けが多すぎる。

177 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:23:22 ID:G7En0IYw0
だからタミフルじゃなくてインフルエンザが飛び降りとか引き起こしてるんだよ、マスゴミは何故か報道しないけどな。

178 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:24:26 ID:nmapLKpt0
タフミルって、どういう効能があるの?

179 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:26:11 ID:WaMn98OI0
>>173
自分の場合、確かに頭痛がひどい。タミフル飲んでも頭痛はなおらない。ついに脳がやられたのか ( ´Д⊂ヽ
しかし解熱剤飲んだときは一時的に楽になる。

180 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:28:38 ID:NhrSDDeD0
>>179
もうだめだよ。
悪あがきすると苦痛が増えるだけだ。


181 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:31:57 ID:ZxIC54Ns0
DQN親ってさあ……「早く直したいから薬をいっぱい飲んじゃおね〜」とか
やってないのかなあ?

182 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:34:50 ID:l0PmH3lP0
家にあった解熱剤でも飲ませたんじゃねえの?

183 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:35:05 ID:b9eq9UR4O
タミフルを服用しただけで死亡とは…
何かちょっとこじつけ臭いなぁ
この亡くなった子が
異常行動で死亡したならまだわかるけど

184 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:36:30 ID:WaMn98OI0
>>183
タミフル飲む以外にいろんなことやってるはずだしな。
布団に寝転がったりとか水飲んだりとか熱出したりとか体温計使ったりとか・・

185 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:37:29 ID:MYzWAUiZ0
耐性菌も出ちゃった事だし、インフルエンザは死ぬ病気だって事を
もっと徹底して教育した方がいい

186 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:38:25 ID:BRV7brNYO
>>181
いるかもね。
医者に聞いた話だけど、大人の風邪薬を自分の判断で半分の料にして飲ませたりってのはあるみたい。親より祖父母の方が危険みたいだけど。

187 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:42:12 ID:zdeMk4VD0

TBSは、やたらとラムズフェルドのことを強調していたね。
結局マスゴミやプロ市民達が言いたいことって、そこじゃないの?
無知な大衆に「タミフルは怖い」って印象付けたいだけ。

で、自分とこの子供が受験直前にインフルエンザにかかったら、
「早くタミフルを処方して!!」とかほざくんだよ。これが(笑)。





188 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:42:21 ID:oO+nNRqZO
>>175
うちも毎年家族四人で予防接種受けてます。
数年前に子供のインフルエンザが旦那にうつり、仕事休まなきゃいけなくて大変だったし、何よりインフルエンザにかかると体がツラいようなので…

予防接種するようになってからは、みんな移らなくなった。
保育園・幼稚園行ってるから毎年流行るのわかってるし。
なんで集団接種しないんだろうねぇ。

189 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:44:38 ID:2IJe8R910
なんでもかんでも薬のせいで死んだとか訴えてると
日本で新薬とか絶対承認されないよね。
国も責任とりたくないでしょ。

190 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:45:29 ID:QLdonqJ/0
>>188
馬鹿親がアレルギー等あるのに子供に接種させて「病気になった!・死んだ!」とわめいたからじゃね?

191 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:46:05 ID:V53kpG/8O
軽く自殺願望を抱いている俺に、タミフルをぜひ!

192 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:47:46 ID:B6ncfgyd0
>>188
予防接種にもリスクがあるから任意なのでは?

193 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:48:45 ID:NhrSDDeD0
>>188
>なんで集団接種しないんだろうねぇ。

予防接種で死ぬような子供は集団予防接種が無いともっと死に安いということが理解できない
DQNが多いから。

194 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:49:52 ID:BRV7brNYO
>>188
予防接種によるリスクが今回のタミフル並みにマスコミで騒がれたからだと思う。だから「任意=親の責任で」となった。
集団接種にもいろいろ問題があるし(日が決まってしまっているので当日体調が悪ければ受けられない)集団接種についてはどうかなと思う。

任意で受けると値段も高いから、もっと安くすれば接種する人は増えるんじゃないかな?


195 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:54:54 ID:pzsdboX/O
>188
予防接種してもかかる時はかかる。
効果は完全じゃないのよ。

そんなんで集団接種なんかしたら「接種したのに何故インフルエンザにかかったんだ!」と騒ぐDQNが全国津々浦々に現れ、うっとうしい事この上ない状態になる。

196 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:54:58 ID:85m0ZPKF0
>>152
>>166
間違いではない
「タミフルを服用すると服用しない場合と比べて1日早く熱が下がる」
↑これが現在までに確認されているタミフルの唯一の効果だからね
(脳症発生率の低下、死亡率の低下は確認されとらんのよね)

197 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:55:52 ID:wzF1yh1i0
俺予防接種とか全然やってないがインフルエンザにかかったことねーぞ
免疫力の問題かね。

198 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:57:06 ID:ufomgkpwO
タミさんは野菊のような人だ。

199 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:58:10 ID:vG+60Qum0
シートベルトを着用後、事故を起こし死亡。

シートベルトのせいですか?

200 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:58:23 ID:76f6D8di0
医者はかわいそう。タミフルを飲ませてもタミフルを飲ませなくても
患者が死ねば過失致死罪に問われる。民事では私財没収される。
医者になれなくて良かった。

201 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:59:17 ID:6SGG/VyI0
オヤシロさまのせいじゃね?

202 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:59:21 ID:LUrbz8Cp0
>>6
俺もだ!!

203 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 15:59:36 ID:02D2P/z00
どう考えてもインフルエンザで死んだんだろ


204 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:01:11 ID:OHk1i+epO
また確かな因果関係もないのにタミフルのせいか
日本人って鬱陶しい

205 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:01:25 ID:vmS7PcZQO
お前等って本当に英語駄目なんだな。FDAのホムペ位は読めるようにしとけよwww

206 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:02:12 ID:0N038WPj0
タミフル飲もうが飲むまいがインフルエンザで死ぬ乳幼児は結構いる

207 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:02:39 ID:T9ETPnGoO
これだけ話題にのぼってるのに幼児に飲ませる親が居るとわ

208 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:05:21 ID:ufomgkpwO
>>204
今は「明確に因果関係を否定できる物」以外は副作用報告は義務なんだよ。医者は手順通り処理してる。

てな事で今時の薬の添付文書はえらい事になってる訳だがw。

209 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:05:30 ID:uJ5Y60Rv0
>>207
ほんとうに、もうたいへんなさわぎですねえ

210 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:08:21 ID:aVC9u3t50
>>75
ウイルスと細菌の区別ができてない奴

211 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:10:31 ID:jCXyXUxI0
すごい勢いでピットクルーが書き込むスレはここですか?

212 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:10:32 ID:a3UZd8y40
人が死んでんねんで!

213 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:11:57 ID:wL7TVFx1O
タミフル飲んだ後というか、飲むのが遅かったんでね?

214 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:14:10 ID:wQcng7v+0
タミフル終了

215 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:15:18 ID:VOf5r8DUO
ピットクルー役に立たないのによく金払うな

216 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:15:40 ID:rw4iKIkD0
>>173

121 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2007/04/01(日) 13:51:06 ID:XI5IKCBq0

>120
疑問に対しては、次のシーズンまでに検証する方法論を準備されては?
・予防接種回数に関しては、患者の追跡を
・タミフル耐性に関しては、ウイルス学的検討を衛生試験所や研究機関と連携して…
・頭痛はさておき、「脳炎」というならば診断・評価の基準を定めないと
・異常行動関連は厚労省の報告を待つ、、と

でも、タミフルで頭痛、自分も経験しました。思い切って3日目で服薬中止したら
頭痛軽快してビクーリ(@_@;)

ところで、解熱まで2〜3日ってケースはもしかしてB型では?
臨床内科学会のタスクフォースのデータでもB型の解熱は、平均で服薬開始40時間後
とか言われてますよ。


217 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:16:14 ID:v/0lPhDb0
>>213
3月に入ってインフルエンザにかかる→14日にタミフル飲む。
「3月に入って」が微妙だけど確かに遅い希ガス。

218 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:17:47 ID:rw4iKIkD0
>>170

128 名前:卵の名無しさん[age] 投稿日:2007/04/02(月) 13:10:51 ID:KNCTQ5Y30

>>119
頭痛が既にある人には、タミフルでは頭痛は抑えられないね。

ただ、頭痛がないひとがタミフルを飲んで、頭痛がひどくなった例は見たことない。

219 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:19:08 ID:WaMn98OI0
>>218
そりゃ、もともとないものが「ひどくなる」ことはありえんだろ。

220 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:19:19 ID:gX6H+Y2/O
なんでもタミフルのせいですかそうですか

221 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:21:17 ID:NhrSDDeD0
タミフル飲む時水飲んだだろ。
何で水は疑わないんだ。

222 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:28:43 ID:85K+JxtoO
予防接種とインフルエンザ罹病率の因果関係は、最近は殆ど無いで結論出てるんだが
毎年特性がコロコロ変わり、しかも前年の対処方への抗体すらできる
そんなものには事前に対処できない
仮に前年の抗体が効いたとしても、すぐに対抗してしまうから、結局対処療法しかない

223 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:34:59 ID:85K+JxtoO
毎年変異してるんだから
三年前の特効薬が二年前から毒になったって不思議じゃない
アレにゃ特効薬って考えが危険

224 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 16:44:51 ID:uJ5Y60Rv0
>>222
そう言っている人たちも要るねえ

225 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 17:52:37 ID:PhtJSESwO
タミフルって言うか特効薬って発病から48時間以内に飲まないと効果ないんじゃなかったか?

226 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 17:54:20 ID:ZCZ048610
そう言ってる人たち=浜六郎一派?

227 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 17:55:21 ID:PqiguNJPO
>>1
はいはい
医者がバカ。あと記者もバカ。

なぜ熱を下げるためにタミフル?
アポか

インフルエンザは熱を下げてはダメ


228 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 17:59:49 ID:rqAWcCzV0
吸入型のインフルワクチンorブロッカー、これしかない。

229 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:00:57 ID:PqiguNJPO
この新聞記者は記者としての役目すら果たしていない。記者を止めるべき。
正確な日にちを書かない記事は捏造と同じ。いつインフルエンザになり、いつ病院に行き、解熱剤など他の薬は併用したのか、など一切正確な情報がない。


>>217
タミフルは二日以内だからね

記者は理系ではないね
世の中が文系になると国が滅ぶな



230 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:05:25 ID:JcW2TWfn0
で、タミフルって何の薬だっけ?

231 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:07:35 ID:pnWt2xr70
民ふるじゃ無いだろ これは熱に負けたんだろ

232 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:09:04 ID:qziniODB0
>227
なんで医者がバカなんだ。
記者が「熱を下げるために市内の開業医から処方されたタミフルを服用していたことが分かりました」って
書いているだけで、医者がそういったとは書いていないだろう。
結論
227の方がよっぽどバカ。

233 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:24:22 ID:p+uP6/VZO
>>232
三才児発熱

医師がインフルだと判断

タミフル処方


医師が処方したのは読み取れるだろ…



これは訴えられたら医者の責任になっちゃうの?

234 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:26:42 ID:WaMn98OI0
>>233
処方したからには検査したはずだが。それで処方したら医者が悪いってどういうこった?

235 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:27:52 ID:HvQNMgKK0
うちの子も去年3歳でのんだけど これぐらいの子だと今巷で言われてる錠剤ではないし
粉薬で軽めの薬だと思うけど 異常な行動はなかったけど熱が下がった後手とか足の皮膚がペロっとむけた!!
  

236 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:29:26 ID:xrRXI6s/0
因果関係証明してから報道しろボケ

237 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:32:04 ID:qRlDuf8KO
10代がダメって言ってんだから、それ以下もダメな気がするが?

238 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:35:02 ID:rqAWcCzV0
SJS?

239 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 18:45:58 ID:p+uP6/VZO
>>234
処方したからには医者に責任があるってことになるからだろ、、、(´・ω・`)

240 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 19:05:51 ID:UH7OobvC0
>>88
DHMOの危険性を認識すべきだ。

241 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 19:06:50 ID:fWarUVHL0
フジで言ってた
「タミフルを服用後…」
・うさぎ跳びを始めた
・九九を暗誦し始めた
・人形に話しかけはじめた
・霊が見えると言い出した
さて本当のタミフル副作用はどれ!?

242 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 19:19:12 ID:3HJuZO9v0
タミフルたたきもいい加減にしとけよ

そりゃ副作用もあるさ
バファリン飲んで死ぬやつもいるだろうよ

ヒステリックに騒ぎすぎ

243 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 19:22:53 ID:7C2+Sz0YO
うちの11ヶ月の子にもタミフル普通に出された。
感染後早かった為か半日で平熱になったよ。
でも心配だったんでメール何回もして子供の確認したけどね

244 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 19:23:40 ID:gC9eFJqi0
128人が異常行動=タミフル、全副作用を報告−因果関係を再検討・厚労省
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007040400745
2007/04/04-17:32

 インフルエンザ治療薬「タミフル」の服用と異常行動との因果関係を再検討するため、厚生労働省は4日、
薬事・食品衛生審議会の安全対策調査会を開き、輸入販売元の中外製薬や医療機関から報告があった
副作用が疑われる全事例を専門家に報告した。中外製薬から報告された異常な行動例は、
128人に上っていることが新たに分かった。

同省の新たな集計によると、詳細に分析した1079人分の事例のうち、服用後に暴れるなど、
転落や飛び降りにつながりかねない異常な行動が記録されている事例は128人。未成年者が
8割近くを占め、64人は、中外製薬が異常行動として報告していなかった事例だった。
 
また、3日までにタミフルとの関連があると報告された死亡事例は61人。うち、
異常な行動が記録されている事例は8人、突然死は9人だった。
タミフル服用後の転落・飛び降り事例は23人で、うち10代が19人だった。


245 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 19:26:13 ID:7CG4l25F0
>>235
ライエル症候群かSJSだろうな。
お子さん大丈夫か?
これからは薬飲ませるときは気をつけなきゃいかんよ。

246 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 19:26:23 ID:EYU5b+Dq0
>>235
お前の水虫がうつったんだよ。

247 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 19:29:30 ID:/RzOqFzNO
タミフル認可前と後のインフルエンザによる死者数の推移は?
あと分母はいくつなのだろう?

248 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:02:14 ID:pWhUN4pp0
明日の朝ズバ予想
アナ「またタミフルの被害です。インフルエンザにかかってタミフルを飲んだ男の子が死亡しました。……」
みの「これだけ問題になってるのに、まだタミフルを使っている医者がいるのか。
異常行動との関係がはっきりするまでは使っては駄目。
こんな薬に許可をだしたお役人は何をしてる。
自分の天下りの心配ばっかしてるんじゃないの?」

249 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:08:04 ID:7CtpS55n0
医療と称して赤ん坊 殺して金もうけ ハハこれが お医者様の特権よ

250 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:15:23 ID:lxM9Tt3AO
タミフルの特許ってラムズフェルドが役員やってる
アメリカの会社が持ってるんだってね。

251 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:22:13 ID:Oicv72U00
>>244
これってもろ、インフルエンザ脳症の症状じゃないの?

252 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:25:19 ID:S22dM41y0
>>1
病院がタミフルに責任転嫁しているとも読み取れるな

253 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:30:51 ID:qh8dpowz0
子供の幼稚園一緒の子も、2度目の民フルで、明らかに
おかしい顔つきになり(目つきがいっちゃってると)、
それでもママが大丈夫〜と聞くと
ラリリながら大丈夫〜と言ってくる。
一週間近くおかしかったと。まだ余り事件として発覚してない時に
聞いてたので、ぞ〜〜っとしてます。


254 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:33:53 ID:2sZvFViw0
>>1
この記事書いた記者はタミフルよりDHMO規制しろって報道をすべきだな。
DHMOによる健康被害は各国でパニックが起きるのを防ぐ為に報道管制
布かれてるネタだが、タミフル並に世間に知らしめる事ができれば
一躍ヒーローになれるぞ。

255 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:34:43 ID:mgAqA4lW0
>>233
ならない
そもそも、タミフルとの因果関係を証明することが出来ないからw

256 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:35:20 ID:Oicv72U00
>>254
ソロモンすら壊滅させるからな。
テラオソロシス

257 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:38:05 ID:kvn05ZP/0
タミフルに解熱作用がないことは
医者でない2ちゃんねらーですら知ってるというのに・・・・

258 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:38:39 ID:GIgQsz0P0
タミフルでインフルエンザ脳症は防げないって処方始めた年から聞いてたけど・・・
だからやっぱり予防接種が有効だとか討論してたけど・・・

話はずれるが、タミフル、最初の年より効きが悪くないか?
最初の年はみんな飲んで数時間ですっきり良くなったと聞いたが、
最近はぶり返したり、結局4日以上熱が続いたりしてる話を良く聞く。


259 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:43:10 ID:Me4UemY+0
>また、3日までにタミフルとの関連があると報告された死亡事例は61人。

これは多いの?少ないの?

260 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:44:19 ID:lxM9Tt3AO
脳症になる一番の原因はむやみに解熱剤使うから。

261 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:55:50 ID:VWomppeV0
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070404it15.htm
タミフル、異常行動128例・死者8人…厚労省調査

インフルエンザ治療薬「タミフル」を巡る問題で、2001年の販売開始以降、
1079人について副作用が疑われる情報が報告され、
そのうち、飛び降りなどの「異常行動」が128例に上っていたことが4日、厚生労働省の調査でわかった。

同日開かれた同省の薬事・食品衛生審議会安全対策調査会が、これらの事例を分析したが、
服用と異常行動などの因果関係については「結論は得られていない」と、判断を見送った。
10代について原則使用禁止にしている現行対策については、「継続が妥当」とした上で、さらに調査を進めることになった。

副作用情報は、輸入販売元の中外製薬が厚労省に報告したもの。
これまで約1800件とされていたが、だぶりを除き、
先月20日現在で集計したところ、1079人分に上り、うち死者は55人だった。

1079人の事例のうち、タミフル服用との関連が最も注目されている「異常行動」については、
建物からの飛び降りだけでなく、「ウサギ跳びをする」「興奮して走り出す」「ベッド上で跳びはねる」など、様々な事例が128例あった。
このうち、10代が57人(44・5%)、10歳未満が43人(33・6%)で、あわせて8割近くを占めていた。
異常行動による死者は8人で、うち10代が5人だった。服用後、就寝中に死亡するなどの「突然死」も9例あった。

一方、集計対象に入らなかった先月21日以降今月3日までの報告は、死者12人を含む185人分に上った。
短期間に死亡事例が多く報告されていることについて、厚労省では、「社会問題化し、情報が増えた」とみている。

追加報告分も含めると、タミフル服用後の転落・飛び降り事故は10代で19人(死亡4人)、20歳以上で4人(死亡2人)となる。



262 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 21:57:29 ID:CYbX/nhhO
なんか今朝、タミフルに耐性のあるインフルエンザウイルスが、
人から人に感染したとかいうニュースを聞いたが?

263 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 22:07:12 ID:RrqWcgGf0
>>258
>>170,173,216


264 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 22:08:03 ID:ZCZ048610
>>258
B型には効きが悪いって話もどっかで読んだな

265 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 22:13:12 ID:6LtFBnkEO
三歳児に処方していい薬なのか?

266 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 22:13:56 ID:eb9bdLsP0
おれ地元だが、友人(看護士)曰く、
「そんな話、聞いたことがない」
だと。

267 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 22:36:15 ID:WaMn98OI0
>>258
それ今の俺
>>260
39.3度になって解熱剤一緒に飲もうか迷ってるとこなんだけど、やめた方がいいのか?
>>264
俺もそのB型だ。ともかく飲み始めた以上は最後まで飲む

268 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 22:40:49 ID:CZwDU2xL0
■タミフル服用後に異常行動100件超、未成年が大半■

 ・副作用が疑われる約1800件の事例のうち、異常な行動(暴れる・動き回るなど)を起こしていたケースが100件以上に
 ・家族が止めるなどして事なきを得た事例も含まれていたという
 ・先月、重大なケース(マンションから転落したり、国道に飛び出すなど)が平成16年以降に計23件あったと公表
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/46197/

269 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 22:42:03 ID:zlVqoiqi0
>>267
高熱で幻覚見てもたいして動けないが、
熱だけ下がって幻覚見れば動けるから
ま、自己責任で

270 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 22:45:01 ID:WaMn98OI0
>>269
二日飲んでるが幻覚はみていない、ご心配なく
今のところは飲まなくても耐えられるけど、39度が一日続くとさすがに
おかしくなりそうだ。(今は、夕方からぶり返した状態)
解熱剤飲むと、タミフルが効いてるのかわからなくなるんだよな・・


271 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 22:45:06 ID:sLKLO9OV0
タミフルを処方しすぎ
タミフル使わないとヤバイなんて患者はごく少数なのに乱発するから

272 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 22:54:42 ID:NuGQypNa0
http://www.youtube.com/watch?v=QK_kPgCuNpU

ヨイトマケの唄 米良

273 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 23:14:49 ID:oXMT3MVDO
この一連の騒ぎ、タミフルの問題よりもっと隠したいことがあるんじゃないのか?
なんて思ってしまうのは俺だけか?

274 :名無しさん@七周年:2007/04/04(水) 23:18:45 ID:s5cse7YkO
とうとう死亡例が出たか
タミフル回収しろよ

275 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:11:58 ID:QoF15xeSP
もう書いている人いるけど、タミフルよりDHMOを規制しる。
世界で最も多くの人を死に至らしめている化学物質だぞ。

276 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:20:24 ID:7rLWeE4G0
タミフル報道過激になってきたな

277 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:25:13 ID:bF5/TUht0
10代以下って使えるのか 

278 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:25:28 ID:VtRLM04K0
TBSの祭りの裏で、マスコミのタミフル報道を無条件で受け入れちゃう奴が居るところが
2chらしいなぁ。

279 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:25:43 ID:Hc2892+OO

タミフルは本当にインフルエンザに罹ってないと、トンデモない副作用を起こすだけなんじゃないか?
単なる風邪とかでも安易にタミフルを与えたからだと思う。



280 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:27:09 ID:9Smt63Hp0
で、タミフル使わないで突然死する確率ってどんなもん?

281 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:28:09 ID:bF5/TUht0
タミフルってすごい特効薬なんだろ

282 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:29:18 ID:CYLlaFCCO
三歳児にタミフル

283 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:29:21 ID:m78s3gc10
>>279
うーん。そのぐらいはとうの昔に実験済みだと思うがなあ・・・。

284 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:31:57 ID:Hc2892+OO
>>283
>>1を見ると、単なる解熱剤として使ってるムキがあるぞ。

285 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:34:36 ID:g7I76yNuO
一歳から使用できるのだったかな?でも大人と違い粉薬。


286 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:39:54 ID:hu9SiG3W0
>>125みたいな馬鹿が生きてると思うと死にたくなってくる

287 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:39:59 ID:VtRLM04K0
一歳前は使用できない。
幼若マウスで実験したら、死んじゃった例があるから。

288 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:40:12 ID:8ABIHBbb0
世界のタミフルの消費量の8割が日本だという事実。

欧米でもタミフルは許可されているが、タミフルを使うような
医者は見識そのものを疑われる。

そうそう、ロシュ社の個人大株主にラムズフェルドがいる。
彼はロシュ社の株価高騰で100万ドル儲けたらしい。

ロシュ社と代理店契約した中外製薬は、いろんな意味で
胡散臭いと思われてもしょうがないね。

289 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:42:29 ID:syzsmWKH0
>タミフルをめぐっては異常行動による死亡事故が相次いだため10代への処方を原則中止して
>いますが、10歳未満については規制されていません。
頭に蛆わいてるんじゃねーか?wwwwwwwwwwwwwwwwww

290 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:43:58 ID:ekp7D/W20
ていうか親も飲ませるなよ
ニュースになってないのか?

291 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:44:07 ID:EYgUH7SW0
つうかインフルエンザは幼い子や老人が死ぬ病気。
タミフル禁止にしたらバタバタ死ぬ。
それを承知で反対しろや。

292 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 00:45:41 ID:fNL8c/Ni0
とりあえず禁止してみてバタバタ死ぬか試せばいいじゃん
バタバタ死んだら戻せばいいよ

293 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 07:06:12 ID:d9bMcnga0
異常行動例:
http://vista.crap.jp/img/vi7572424107.jpg

・テレビ画面を壊れるほど蹴り続ける

・ドアを拳で叩き壊す

294 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 07:18:39 ID:bu4koMP00
物を突然壊すってのはただ単にしつけがなってないんじゃね?

295 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 07:47:54 ID:BgekpBF3P
タミフルが原因じゃなくてインフルエンザが原因

296 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 08:05:54 ID:OPvcuOGCO
>>288
消費量8割は鳥インフルエンザ用に日本が備蓄を始めた時の最大瞬間風速。
各国が備蓄を始めた現在消費割合は大幅に下がってる。
それでも他国に比べれば高いが、医者に診療してもらうことが容易な日本ならではの問題ではないかと

297 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 08:59:19 ID:g7I76yNuO
>>292
詳しくないけど、昔スペイン風邪(?型インフルエンザ)が流行り
それをおさえる薬がまだなくて、何万人って人が亡くなった。
今免疫を持っている人は簡単に死なないと思うけど、ない人は死ぬ
可能性があるのでは?

鳥インフルエンザが日本で流行ったら、タミフル使うか悩むね・・



298 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 09:35:50 ID:kRbsM2Ji0
>>297
悩まないだろw 
どうせ人数分はないんだし、どうしてもって奴だけにつかえばいい。

299 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 13:48:11 ID:HYMHdnPI0
>>296
備蓄を始めた=消費したとは限らないが。
具体的に各国の使用量の割合が載ってるソースってどこ?

300 :名無しさん@七周年:2007/04/05(木) 14:13:34 ID:ZxVr77MG0
専門家向け情報をそのまま報道しても、誤解招くだけだと思うがなぁ…
実際、殆ど全ての薬剤は「因果関係が否定できない死亡例」がある。

極端な話、胃薬飲んでる人が失恋で自殺しても「死亡例」として報告されうる。





301 :名無しさん@七周年:2007/04/06(金) 01:01:16 ID:qQ+PyOTv0
その3歳の子は鳥インフルエンザだっだそうです。まあ、しかたがない。

302 :名無しさん@七周年:2007/04/06(金) 02:41:32 ID:mWYLQYB90
>>280
>>261の記事ヨリ

今年3月20日までに報告された副作用が疑われるケース1079人の事例のうち
タミフル服用後に死亡したのは55人、そのうち9人が突然死だった。

◆異常行動発現128人/1079人(約12%)
◆異常行動も含めた「精神、神経症状」発症341人/1079人(約30%)
◆服用後死亡55人/1079人(約5%)

◆死亡55人中 異常行動あり8人
◆死亡55人中 異常行動なし47人
◆死亡55人中 突然死9人

303 :名無しさん@七周年:2007/04/06(金) 02:44:42 ID:+7UGPjpnO
昔のタミフルってめちゃ吸引するタイプで苦しかった

304 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 08:55:22 ID:nRa/ywSP0
タミフル服用後に転落か 長野・松本の中学生 '07/4/6
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200704060458.html

長野県松本市で昨年二月、男子中学生=当時(14)=がインフルエンザ治療薬「タミフル」を服用した翌日、
自宅二階の自室から転落していた可能性があることが六日、分かった。


305 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 08:58:08 ID:dqkmOiuv0
インフルエンザ+解熱剤+タミフル=キティガイ


これだろ

306 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:04:18 ID:xojzaL180
だから未成年にタミフルを飲ますのをやめさせろよ







ただし、それで死亡例や異常行動があった場合は
脳症関係なくマスゴミと使うなの会がそれぞれ一人頭10億の賠償金を払うこと

307 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:15:28 ID:YO62q4t70
なんじゃそりゃ、10代は駄目で10歳未満はOKて
それって犠牲者でるまで放置という事だろ
原因究明の名の下に解剖されまくるのだろうな
可哀想

308 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:23:54 ID:ub+WcBfwO
これだけ色々言われてる中でそれでもタミフルを飲ませる親が理解できない


インフルエンザで死亡する例って乳幼児と高齢者以外はめったにないことじゃないか?

タミフル飲ませるほうがリスク高い気がする

309 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:31:25 ID:o14cvfLX0
ただのインフルエンザ脳症じゃねーか
タミフル処方しないでインフルで亡くなってもそれはそれで適切な治療をしなかったとか騒ぐくせに

310 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:34:42 ID:54ICYX360
殺人事件のヨカ〜〜ン

311 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:37:07 ID:XzijVDOY0
うさぎ跳びぴょんぴゅんは絶対演技!やったやつは今頃
TV見てにやにやしてるにちがいない

312 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:37:50 ID:xojzaL180
>>308
【京都】12歳男児転落死(3/27) インフルエンザウイルスを検出 タミフルは服用せず
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175489066/

この親の目の前で同じ事を言ってくれ

313 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:41:17 ID:o14cvfLX0
>>308
マジレスすると3歳児がインフルにかかるとかなり危険性高いぞ
それにこれはタミフルが間に合わなくて脳症や心筋炎でお亡くなりになった可能性が高い

314 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:45:46 ID:54ICYX360
タミフルじゃなくても3歳児に大人と同じ量の薬を与えるなんて考えられないけど?

315 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:46:45 ID:NltWUrv30
もう原因も理由も関係なく
まず「タミフルは悪」と断罪して報道しているのキモイ
タミフルは個人的には関係ないが、こんないい加減なままでの報道が許されると、
個人に対して「罪が確定してないのにまるで犯罪者扱い」がされる恐れもある。


316 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 09:55:19 ID:dVezdsdxO
全部タミフルのせいに出来るなんて、随分楽な世の中ですね。

317 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 10:02:35 ID:zILJwDa/0
>>316
まさにこのコピペ

ある食べ物が身体にいいという話はよく聞きますが、アメリカの調査結果
によれば、パンは危険な食べ物だということがわかりました。
パン食が増えている日本も他人事ではありません!

その驚愕の事実をご紹介します。

1)犯罪者の98%はパンを食べている

2)パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、
  テストが平均点以下である

3)暴力的犯罪の90%は、
  パンを食べてから24時間以内に起きている

4)パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、
  後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを
  異常にほしがる

5)新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる

6)18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、
  平均寿命は50歳だった

7)パンを食べるアメリカ人のほとんどは、
  重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない

318 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 10:04:52 ID:DfFqRKGd0
インフルエンザで死ぬ確率>>タミフルで死ぬ確率

タミフルの使わないと、子供はインフルエンザで死にます。
タミフルで10人死ぬとしても、インフルエンザの死を100人防げるのです。

319 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 10:08:31 ID:ZrZVk0sMO
タミフル意外も考えろよ

320 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 10:20:43 ID:o14cvfLX0
>>319
リレンザやシンメトレル、麻黄湯もあるがタミフルほど効かないしそもそも高い
ここまでタミフルが広まったのは発症後48時間以内に投与すれば劇的な治療効果があったから

海外ではそもそも48時間以内にインフルエンザと判断できる医療体制が整ってないけど日本では可能だったからね

321 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 10:23:40 ID:RjU+OQyx0
>>317
元はDHMOじゃなかったっけ?

322 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 10:36:43 ID:/IFdHdmf0
>子供の約半数は、テストが平均点以下である

この言い回し好きw

323 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 14:00:25 ID:9M1Dp+4O0
スペイン風邪で何十万と死んだ
インフルエンザは怖いよーと煽り薬飲ませてるマスゴミ
笑えるw
あったかくしてアイスノン氷枕して寝てええもん食ってりゃまともな人間は大抵治る
薬に頼る池沼が死ぬのはええことじゃないかppp

324 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 14:28:02 ID:3fuoGSnb0
>>322
それ有名なウソなんだけどね。

平均点90点でかんがえてみ。

325 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 17:10:20 ID:wLq8J1S20
9人が100点で1人が0点

326 :名無しさん@七周年:2007/04/07(土) 23:13:34 ID:XmcFqnud0
言ってみれば、
LSDが発見されたとき、精神疾患の治療に使えないか?って
ぼんぼん使われたみたいな感覚じゃねーの?

327 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 00:51:26 ID:4ORDKIgp0
タミフルで死んだかどうかはわからないが、
少なくとも、タミフルを飲んだからといって命は助からなかったわけだ。

328 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:12:13 ID:XWrTMHz30
タミフル突然死
ペニシリンショックがあるようにタミフルショックもあるということだ
アナフィラキシーが起こる奴には起こるwww

329 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:17:53 ID:WxE8Zdb8O
タミフル以前に3歳児にむやみに薬飲ませるなよ

330 :岸和田市民 ◆HOXERHLOXY :2007/04/09(月) 08:23:23 ID:34N3AbYU0
やっぱりのまなきゃ死んでたんだろうか。

331 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:35:14 ID:J5J/0wKrO
四歳の息子はタミフル処方され服用後
酷い下痢と嘔吐、脱水症状が怖くてポカリを飲ませ続け
落ち着いてから県外の総合病院へタミフルは服用禁止してくださいって
言われたんですが、本当に見てて可哀想でした…
すぐ服用やめた後も二日は酷かった。オムツさせてたくらい

332 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:37:50 ID:18deBiFf0
米製薬会社の食い物にされる〜


【経済】 「日本は成長が見込める世界の主要市場の一つ」、アメリカの大手製薬会社が日本ビジネスを強化
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175676747/l50

1 :四苦八苦φ ★ :2007/04/04(水) 17:52:27 ID:???0
 【ニューヨーク=山本正実】世界9位の米製薬大手ワイスのロバート・エスナー会長は3日、
読売新聞のインタビューに応じ、日本での事業を強化するため、
武田薬品工業との合弁会社「ワイス」(本社・東京)を同日付で米ワイスの完全子会社にしたことを明らかにした。

 武田が持つ20%の株式を買い取り、持ち株比率を80%から100%に引き上げた。買収額などは明らかにしていない。

 エスナー会長は「日本は成長が見込める世界の主要市場の一つだ。これまで以上に新薬開発や販売を進めたい」と述べた。
日本のワイスは1953年の設立で、医薬品の製造・販売、新薬の研究開発を行っている。
関節リウマチ治療薬や抗がん剤、抗うつ剤などが主力だ。
武田との合弁解消で、新薬の独自開発体制を整えるなど経営の自由度を高め、日本ビジネスを強化する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000506-yom-bus_all


333 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:40:39 ID:0XhYqIhPO
姉の子供がインフルエンザなった時、タミフルは出さないと医者に言われたって。なんか、鼻から薬吸い込むやつだった。
タミフルは即効効くらしいけど、鼻から吸い込む薬は徐々に治していくらしい。

私も親ならタミフルがこれだけ騒がれて、とてもじゃないけど子供に飲ませるわけにはいかないよ。

334 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:40:53 ID:HgihOEM9O
48時間以内でないと効き目ないから投与できないってルールは守られているのかな?

335 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:43:04 ID:O+JIo+7wO
>>329

君、子供いないだろ

336 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:43:22 ID:USKktAMeO
元々、薬なんて良いわけないよ
しかも3歳って

337 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:49:07 ID:HgZBxFM4O
病院に行け、薬使う前に

338 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:51:08 ID:V+F3Y2190
これはタミフル関係ない予感

339 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 08:57:15 ID:5WT591l10
インフルエンザに罹った人の中で、
(A)タミフルを飲んで死んだ人の率
(B)タミフルを飲まなくて死んだ人の率
を比較しないと意味がないんだが、これを明記しているマスコミは皆無。
相変わらずの印象報道である。
ちなみに日本でインフルエンザ脳炎で死ぬ人は毎年10〜30人。


340 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 09:00:27 ID:hZVfVocx0
インフルエンザで手遅れだっただけっぽいが

341 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 09:14:01 ID:4DEsNWA/0
>>340
同意。親としてはどこかに理由が欲しいから安易に設定できるタミフルに刃を向けたんだろうけど。
しょうがないな。子供が亡くなるのは辛いだろうから。

それにしても、薬に絶対の信頼を置く親が多すぎ。
よく効く薬は副作用もあるし、本来の治癒能力も妨害しているのにね。デメリット無視しすぎ。
解熱剤とか38度前後でも使う親とかいるのが怖い。
タミフルつかっても若干治癒が早まるだけなんでしょ。必死に使う必要ないじゃん。
自分が薬効きすぎて酷い目にあったことあるから子供なんてちっこいから、 怖いと思うんだよね。

342 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 09:30:24 ID:Qm0ixgUo0
タミフル依存よりも、シーズン前に予防接種しといた方がなんぼかマシ

343 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 09:38:05 ID:vH1vGsEIO
うちの子は3歳だけどインフルエンザにかかった時に
タミフル飲ませたらすぐによくなったよ

344 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 09:50:07 ID:DZlkVVS9O
親がどーのとか、
薬を信用しすぎとか、
そーなんだけどさ、
一般人は普通、
子供が熱を出したら、
病院に連れて行って、
医師の処方に従うだけだろ?

345 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 09:53:36 ID:UwqAZXCF0
>>339
ほんと日本のマスコミはカスだなぁ。
ある病気が、薬を飲まなければ100%死に、薬を飲んだら副作用と病気が治癒せず死ぬのをあわせて50%になるなんて場合でも、
その薬で死んだ人が○人だから薬害だとか騒ぎそうw

346 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 10:47:13 ID:h0Q+XUId0
風邪に対して薬に頼りすぎ
水分と栄養をとって寝るのが一番
とにかく休め それだけ

347 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:05:59 ID:MRRimrb00
こういう場合は、うちの子が服用する前に、危険だって事が分ったってことで
素直に喜んだ方がいいのか?

348 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:07:36 ID:UwqAZXCF0
>>347
このニュースを見たって、タミフルが危険かどうかなんてまったく判断できないわけだが。

349 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:10:51 ID:MRRimrb00
そうか、ほら、俺一般市民だから見出しだけでタミフル危険だと思っちゃった。
ごめん

350 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:13:19 ID:abBxdQer0
日本人は薬に頼りすぎ、薬品メーカーのモルモット。

351 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:14:27 ID:wLN79kZm0
そもそもなんでタミフルを飲ませるの?
危ないんだから飲ませなきゃいいのに。

352 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:15:08 ID:UwqAZXCF0
しかし、日本人のメディア・リテラシーの無さは異常だなw
イメージだけでしか物事考えてないんじゃね?



353 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:20:09 ID:n6a32Xk60
>>351
発症後48時間以内に投与すれば12〜24時間で劇的に症状が改善され72時間程度でウィルスも淘汰できる
リレンザ等の他のインフルエンザ治療薬ではここまでの効果はないから

354 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:30:04 ID:Bz5r2zk2O
息子(当時1歳)が昨年始めインフルエンザになって、タミフルを処方された。
さすがに不安で医者に聞いたら、「タミフルの副作用よりインフルエンザ脳炎のリスクが心配」と言われ
一応納得はしたんだけど、こういう話を聞くと単純に怖いな、と思う。
ちなみに予防接種はしてました。

355 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:41:17 ID:oTo528kjO
自分に賠償請求されるかも、と不安に感じた医師が
タミフルに責任転嫁しましたw

356 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:48:34 ID:fWRPK3IE0
2か月ぐらい前10歳以下は問題ないと言われたので
3歳と1歳になる子どもに飲ませたよ。
3歳児が服用後死んだなんて知ってたら絶対飲ませない。

357 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 11:59:16 ID:wvz7HTXT0
インフルエンザの超過死亡は一万五千人、年間インフルエンザ脳症は100人。

魔女狩りはやめ。

358 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 12:11:26 ID:wvz7HTXT0
タミフルと インフルエンザ どちらが強毒か?

考えれば歴然とする。バンダナに煽られるな。



359 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 12:27:02 ID:PAIRUrS50
>>356
絶対に飲ませないというが
飲ませてなかったら逆に危なかったかもしれないぞ。

360 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 12:39:48 ID:8SK6oBJg0
熱を下げるのなら、バファリンだろ

361 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 12:43:42 ID:/8MhSrSuO
>>360
インフルにバファリン!!!!!!11

362 :名無しさん@七周年:2007/04/09(月) 13:01:20 ID:wvz7HTXT0
タミフル危険 = 印象操作の最たるもの

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)