5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朝日新聞社説】毎日新聞記者だった西山太吉さん、取材の方法も疑問が残る だからといって、密約にふたをし続けてよいものではない

1 :春デブリφ ★:2007/03/29(木) 09:02:13 ID:???0
★日米密約―真相に目をつぶる判決

 1971年に調印された沖縄返還協定の裏で、米国が負担することになっていた費用
400万ドルを日本がこっそり肩代わりする約束が交わされた。
 この密約疑惑を最初につかんだのは、当時毎日新聞記者だった西山太吉さん(75)
だった。裏付けとなる文書を外務省の女性職員から手に入れたことを理由に国家公務員法
違反(守秘義務違反のそそのかし)で起訴され、懲役4カ月執行猶予1年の罪が確定した。
外務省機密漏洩(ろうえい)事件である。

 密約があったことは、今や疑いのない事実だ。このため、西山さんは「不当な起訴で
ジャーナリストとしての名誉を傷つけられた」と国に損害賠償を求める訴訟を起こしたが、
東京地裁は西山さんの請求を退けた。
 判決は、不法行為から20年が過ぎると損害賠償の請求権は消えるという民法の「除斥
期間」の規定を適用し、焦点だった密約問題には触れなかった。
 法律論を盾にとった結論だが、密約の存否は国民にとっても重大な問題だ。門前払いの
姿勢には失望させられた。

 西山さんは控訴する意向だ。控訴審では、当時の政府関係者を含む綿密な証人尋問で事実
を解明してもらいたい。それでこそ司法の存在感が示せる。
(中略)
 残念なのは、密約疑惑をつかんだ西山さんが、紙面上は交渉の内幕記事で触れた程度だった
ことだ。衆院議員に裏付け文書の写しを渡し、国会質問の際にその文書が表に出たことから
情報源が発覚してしまった。ジャーナリズムの手法として適切だったか、女性職員への取材
の方法も含めて疑問が残る。

 だからといって、密約にふたをし続けてよいというものではない。政府に期待できないの
であれば、司法が真相の解明に一役買うときだ。

■ソース(朝日新聞)(中略部分はソースで)
http://www.asahi.com/paper/editorial20070329.html#syasetu2

2 :ななし:2007/03/29(木) 09:03:57 ID:iHn9ESAF0
>>1
よく判らんが、朝日が間違い
だって朝日だもん

3 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:04:14 ID:ePYYyB/s0
だからといって、慰安婦問題にふたをし続けてよいというものではない。政府に期待できないの
であれば、朝日が真相の解明に一役買うときだ。


4 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:05:00 ID:wc4akm/M0
お前が夕菜

5 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:05:25 ID:cTOTU4MA0
怒ると爆破テロするからな
毎日ゴミボマー

6 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:05:36 ID:qCgJUexz0
女を騙して寝て機密情報盗み出したクズ記者の事ですよね

7 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:05:39 ID:0Ip2HlXx0
【慰安婦問題】「北朝鮮による拉致も、甘言で騙した例がある。だから慰安婦も『拉致』被害者」 … 朝日新聞 [03/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175123577/

【日韓】朝日新聞の星浩編集委員が韓国SBSテレビに出演:「河野談話や慰安婦決議案への反対者は非常に少数派」 ★2 [03/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175120617/


8 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:05:58 ID:AT+K+QMk0
相手の蓮見は家庭をめちゃくちゃにされたが、西山は相変わらず元気いっぱいだな。


日本のメディアは、取材源の秘匿に無頓着だから。

9 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:06:29 ID:oekbwcir0
> 法律論を盾にとった結論だが、密約の存否は国民にとっても重大な問題だ。門前払いの
>姿勢には失望させられた。
旭さんは違法行為を推奨するんですかね。

10 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:06:42 ID:YF79bX/E0
>>2
お前は日本の宝だ

11 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:06:46 ID:9A5+Oy/M0
最近の朝日はまともになったなあ。

>取材の方法も疑問が残る

そう、毎日はここにふたをしようとする体質なんだよね。

12 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:07:18 ID:D+fvIBmn0
「だがちょっと待って欲しい。ことの本質は…」の派生、朝日の必殺技。
今回は「だからといって」だったが、ガッツがたりない。

13 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:07:47 ID:SICotxId0
何で情報取るために女騙したこと隠すんだろ
こいつの報道っていつもこんなのばっか

14 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:08:37 ID:kvYU1LVb0
女性職員への取材の方法が不適切だからジャーナリズムの手法も不適切なんじゃねえか。
馬鹿か?この社説。

15 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:08:43 ID:9IS9YRkPO
日本の北朝鮮化はじまってたな

16 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:09:39 ID:SfP1bB/s0
だからといって、日本の不利を招くことが良いと言えるだろう
か?それが、市民の不利益を回復することにつながるだろうか?

要は、手柄を立てたかっただけじゃねえか!

17 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:09:41 ID:IsGenIxWO
ジャーナリズムではなくジャイアニズムだろw

18 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:09:43 ID:9rv6qF6S0
ぐはぁぁ・・・


朝日新聞よ、それはちょっと違うのではないか?
それだったら、正義の為には犯罪を犯しても良いって話になるけど、ええのんか?

捜査方法や手段が違法であれば、結果として違法行為が発覚しても裁判で問えない、と思うんだけど。

ええんか?ええのんか?


19 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:09:43 ID:W1D8pYY/0
>>1
>疑問が残る

都合のいい言葉だな。やってはいけないことをして、それを「疑問」と称する
大朝日先生。この文章、受験生の入試に使えるのか?

20 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:10:05 ID:fEAgkbmy0
どんな手段をしてもいいのなら
新聞社内に令状なしで家宅捜査してもいいのか?


21 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:10:19 ID:WH+r4lvKO

そもそも 毎日の記者が捏造したらしいな

密約

22 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:10:36 ID:9oc5O6Wh0
昔の記者は根性あったんだ
ヘナチョコだけ残って今がある


23 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:10:55 ID:vRssbY6u0
はいはい、国民の知る権利。

TBSの不二家捏造と朝日の慰安婦捏造、
きちんと知る権利があるよな。

24 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:12:18 ID:HsQe8PZz0
朝日は法律をひっくり返せと言ってるのか??


25 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:13:10 ID:pD9YlcJR0


     )、._人_人__,.イ.、._人_人
   < 闇の組織の陰謀なんじゃ!>
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ   ,へ、        /^i
///// /::::   (y ○)`ヽ) ( ´(y ○)    ;;|  | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;|  7   , -- 、, --- 、  ヽ
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;| /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;| |  (-=・=-  -=・=-  )  | もちつけミラーマン! もうばれてる!
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| /  <  / ▼ ヽ   >   、
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;|く彡彡  (_/\__)  ミミミ ヽ
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/⌒⌒⌒\  (___ノ      ミミ彳ヘ
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__// / / /⊂)   ヽ--  ___/ 


26 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:13:53 ID:IhfPB/X40
西山記者は性行為に及んで女性から情報を聞き出したが、
朝日の社員は関係なしに性行為に及んで問題起こすからなw

27 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:14:39 ID:xhejsVGy0
負を背負えば、一生懸命さは勝手についてくるだけ。


28 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:16:01 ID:pxBmf2ft0
西山記者の取材方法(二種事務員をたぶらかして機密を入手させた)は
刑罰法令に触れる行為や、取材対象者の個人としての人格の尊厳を著しく蹂躙する等、
法秩序全体の精神に照らし社会観念上是認することのできない態様のものである
とか最高裁に言われちゃってるわけですが。

疑問が残るどころの問題じゃないよ?
メディアの倫理観はどうなってのさ。

29 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:16:07 ID:XpG6tsFf0
不倫で女たぶらかして騙して国家機密を入手して
その機密を記事にする前に左翼政治家に横流しするのは問題なしですか
そうですか

30 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:16:55 ID:9oc5O6Wh0
アメリカのインチキを暴いたおっさんを悪く言うな
この根性を尊べ


31 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:17:47 ID:3tQCWtrvO
じゃ朝日ならどうしたんだよ。
また捏造が関の山だろ。
エロジジイとドッコイドッコイじゃんw

32 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:17:53 ID:JFCco2DR0
風の息づかいを感じていれば防げたはずだ。

33 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:18:08 ID:ir8Ubdz50

ジャーナリズムの手法として適切だったか、女性職員への取材
の方法も含めて疑問が残る。

 だからといって、密約にふたをし続けてよいというものではない。政府に期待できないの
であれば、司法が真相の解明に一役買うときだ。

で、朝日の主張はどっちだよw つか完全な「違法行為」を疑問が残る程度の表現しか出来てない時点でちょっとアレだけど。

34 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:19:17 ID:xhejsVGy0
「しょうがないですね」

つまり、その負を正確に救済できなかった訳だ。
無理だろw人間だものw

鏡見てみろよ。
俺なんか、自分を鏡でくまなく顔、姿勢まで見ていると、
醜くていつもイライラするよw誤魔化す自分の醜さを含めてw

35 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:20:39 ID:0TdkWixC0
珊瑚にK.Y.と彫った取材の方法も疑問が残る だからといって、自然保護にふたをし続けてよいものではない

36 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:20:49 ID:Dwy3LPNz0
んでさあ、密約が事実だとして
沖縄返還がスムースに行かない方が良かったっていう
スタンスなのか?この、うんこ新聞は。

密約という違法気味の行為で沖縄が還って来たことと。
違法な行為で機密情報を盗んだ行為。
後者のほうが正しい。とでも言いたいのか?

37 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:22:10 ID:0MbHbt9f0
この元記者、毎日新聞クビになってからどうやって生き延びたのかな。
そっちの方になぜか興味がわくんだが....

38 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:22:43 ID:iUV25gn00
         ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_,.、,、,..,、、.,、,、、..,_
       ´゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`.゙:`.゙:`.゙:`.ヾ゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:..`.゙:;゚.`.゙:`
    ´.: ,.゚ `.゙::、`___:;.:.:.:゚.:.____゙:`.゙::゚゙:::_ ヾ''. ''. ヾ''.`:.;:.;:..゙ヾ:゚.゚`.゙:.゙゙:`
   ´,..`.゙::: '゙.`::.゚| |゚、. / /.゙:.゙::く\゙::_ `.゙.゙/^>'゙:'.`.゙;.;;゚.;.;;゚.;.;;゚..゙:`
  ´: ゚..: ''.`゚.,:. :.、| |:/ /`.゙`.゙`.゙:..\ \:/ /'゚ ''.`.゙:_;. ''..:.;.;;゚..:`
 ´;: .゚.: ,:. :、.',: '゙ .|   く''.`.゙::_`.゙:`.゙:;.`.\ /`..゙:`.ヾ゙:`.゙:;.`.:.:.゙:`
 ´;: ゚...: ,:. ゚ ''.: '゙゙|  |.\ \.、.:',.'..゙.:.゙.:゙ :.|  |`.゚゙:'.ヾ`.゙:;.゚`.゙:.`.゙`
 `;: ...: ヾ'.`.゙,:. ''|____|.゙..゚\/''.`.゙.:゙.: :.゚、.:|____|' :.゚ヾ、.,:. :゚.、:,:..、゚ .;`
 `: .゚..: ,゚: '゙. ゚゚ ''.`.゙:.:.、゚`゙:`.ヾ ゙:`.'.`.゙.:',.: .::_.:''`゙゚ .::_''゚`゙.: ''.`.: .`
 `: ゚''.`.゙:゚`.゙:..`.゙:‐'ヾ゙`.゙:゚`.゙:`ヾ゚Д゚.ヾ゙`.゙:`.゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:゚`.゙`.:`
   `゙:゚`.゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`ヾ.゙:`.゙:`ヾ.゙:`.゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:゚`.゙::`

39 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:23:51 ID:vBhjrGDI0
朝日新聞様早く潰れてください。

40 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:24:04 ID:ZwOxfoxm0
なんですかこの朝日のクソ社説は
嘘をついてる政府を追い詰めるのに全力挙げろよ
自分は違うってなんで今さら言わなきゃならないんだ?

41 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:24:24 ID:tU+Y14KJ0
外交上の秘密ってのは、普通は墓場まで持っていくべきものだろ?

42 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:24:52 ID:9IS9YRkPO
国と警察は無敵 どんな証拠が上がっても黙秘

43 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:28:06 ID:Kq9KtTJ80
朝日は法治国家を否定してるのか?


44 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:28:59 ID:kqwneTS40
>法律論を盾にとった結論だが、

裁判なんだからこれでなんの問題もないのでは?
密約の有無と違法な取材の是非は関係ないじゃないか。

45 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:37:36 ID:9rv6qF6S0
やはり、何回考え直しても、これは朝日のような新聞社が全国紙の社説で書いちゃいけないのでは?


フリージャーナリストが現場とかで、仲間内でする会話なら、まあ、どうでもいいけどw
仮にも、法治国家である日本の、超有名な一流新聞社(w)の社説でさ、

>  だからといって、密約にふたをし続けてよいというものではない。政府に期待できないの
> であれば、司法が真相の解明に一役買うときだ。

これって、「政府は法律にうるさいから、今度は司法が法律を超越しろ!」って言ってるんだよね?
こんなこと、大声で叫んでも、まだ、言論の自由・報道の自由の範疇なんでしょうかね。


46 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:37:47 ID:UzyMywhe0

捏造専門の朝日が言うな
お前が言うな

えらそうに 朝日ごときが

 


47 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:40:28 ID:9oc5O6Wh0
チンポはってネタ取ったんだぞ 
男らしいじゃねえか アメリカ様に逆らう度胸者だ


48 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:41:13 ID:KW8feUVh0
はあ?この事件なんて屑としか形容のできない
事件だと思うんだがw

49 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:44:56 ID:V/ERwAJd0
どうも国の側に付く奴が多いな。そんなことだから何度でも国にたぶらかされ
るんだ。こんなのばっかだと国はなんでも好きなことができるな。

50 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:53:49 ID:sNt/KEbv0
この外務省女性事務官既婚者だったんだろ。
事件が明るみに出た後刑事訴追されるわ不倫バレるわ悲惨なその後だろうな。

なんで枕営業で国家機密情報かすめ取ったこと正当化するんだ?

51 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:56:12 ID:aPKGlm4Z0
>>1
>法律論を盾にとった結論だが、密約の存否は国民にとっても重大な問題だ。門前払いの姿勢には失望させられた。

いつから司法は歴史的真相究明の場所になったんだよ。
紛争の解決に必要な限りで、事実認定をする場所だろ。
そんなのは、言論やら歴史家やら国会の国政調査権の問題で、司法がやったら越権行為。

52 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:56:38 ID:7FpNNrhO0
一般人は知らなくて良い物もある
知らなければ嘘を言うことも無い

知った人はそれなりの責任と重圧がかかるのは当然

53 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:58:40 ID:rMSMygWr0

しかし、政府が密約をいまだに否定するのも許せない。

54 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:59:47 ID:sNt/KEbv0
そもそも犯意の無い人間をチンポ使いながら唆して犯罪者にするんだから、
目的結果が手段を正当化すると言うなら警察がおとり捜査しようがなにし
ようが二度と批判するなよ。

55 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:00:53 ID:9oc5O6Wh0
お前ら大所高所から見るの好きだな
ちっぽけで底辺に居るくせして

56 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:01:58 ID:S6xVY7QD0
また「しかしだからといって」か
とっとと潰れろインチキ新聞社

57 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:02:48 ID:3IsKPw/s0
その当時に暴露するネタじゃなかったと思うんだよな。
政治的問題じゃなくなった頃に暴露すりゃいいのに。


58 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:03:40 ID:9rv6qF6S0
優秀な鼻糞の俺から言わせれば、お前は取るに足らん、実に下らない目糞だよwww

59 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:05:26 ID:rMSMygWr0

しかしだからといって、政府が密約をいまだに否定するのも許せない。

60 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:05:48 ID:XBhGE3Ze0
>ジャーナリズムの手法として適切だったか、女性職員への取材 の方法も含めて疑問が残る
・・・・・・不適切に決まってるだろ・・・・・
犯罪者が犯罪者援護するって虚しくならんのかな?



61 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:06:57 ID:GsBNRFcF0
読売社説も同じ論調だよ。
つかんだネタが偽証によって事実でないとされることには
同業としていたたまれないんだろうね。

当の毎日は社説にしてないね。


62 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:13:24 ID:GsBNRFcF0
アメリカが公表しちゃってるのに否定し続ける忠犬ぶりは滑稽だよ。


63 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:13:44 ID:5MxpgQ3L0
>衆院議員に裏付け文書の写しを渡し、国会質問の際にその文書が表に出たことから
情報源が発覚してしまった。ジャーナリズムの手法として適切だったか、女性職員への取材
の方法も含めて疑問が残る。

情報源を守るのはジャーナリストの義務である。
情報源を守るために証拠の捏造も許されるべきであろう。





そういう風に読めたオレorz

64 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:19:59 ID:q8H+cUni0
というか取材じゃないだろ。記事にしなかったんだから。

65 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:24:28 ID:msJk8k0z0
西山・・この人、歴史に名を残したよな。
顔が拝めてよかった。

66 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:55:45 ID:13zFhPTR0
アメリカが公表してはっきりしているのに、密約は無かったと言う外務省

訴える期間が過ぎたという裁判所、この手法で行けば国会なんかいらないね!

三権分立なんて絵空事です、西山さんは死ぬまで犯罪者扱い、一番ひどいのは

税金を何のチェックもなしに使われた国民です、これだもの800兆円の借金

になるは、いやー実に美しい国だ!

67 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:14:44 ID:WwWazEIU0
え〜?
朝日の取材は盗聴もOKでしょ
許可を得ない録音も
どんな取材方法も社会正義のためには許されるんでしょ
すごいな〜
日本の警察も見習わなくっちゃ
盗聴、暴力、おとり捜査、全てOKなら犯罪は減るだろう
社会正義のためなら許されるんだろw

68 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:22:08 ID:DFKOuVZX0
>司法が真相の解明に一役買うときだ。

・人妻を騙して誘惑、犯罪に荷担させる
・その女性の家庭は崩壊、西山は知らんぷり
・報道の独立性を謳っておきながら一政党の政争の道具として献上
・捕まるやいなや全てを自分が騙した女性に責任転嫁

これが西山太吉に関する真相


69 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:32:24 ID:GAgh3EO20
記者は脅迫や拷問など疑問がのこる方法で情報を入手しても
それが国家に関係するものであれば問題ないのか…。
ジャーナリズムオソロシス

70 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:59:22 ID:TK4/BrMeO
最低限警察には取材元の秘匿が通用すべきではないだろ。
犯罪の隠匿に充たる場合もあるんだから。


71 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 12:18:06 ID:SQScpkjo0
「不当な起訴でジャーナリストとしての名誉を傷つけられた」

ジャーナリストじゃないから「ジャーナリストとしての」名誉は
傷ついていない。醜悪な人間性と違法行為が断罪されただけ。

72 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 12:28:14 ID:Yzgo7Hyy0
お友達の毎日新聞が大誤報した後始末はこんな感じだよ
御参考まで・・・

毎日新聞社、150万円で和解 殺人容疑者写真の誤掲載
 毎日新聞の紙面に殺人事件の容疑者と間違われて写真を掲載された
として、宮崎市の女性が毎日新聞社に慰謝料550万円を求めていた訴
訟が、宮崎地裁で和解していたことがわかった。同社が女性に和解金
150万円を支払う内容で、昨年12月25日にまとまった。
 原告側代理人などによると、宮崎市で起きた殺人事件をめぐり、毎日新
聞は05年2月、西部本社発行の朝刊社会面に逮捕された2容疑者と被
害者が写っているとした写真を掲載。容疑者とされた1人がこの女性で、
誤りだった。同社は2日後の紙面で「女性は別人でした」とのおわびを掲
載。この誤報で、女性は勤め先を辞めざるを得なくなったという。女性は
同社に謝罪広告などを求めたが、「前例がない」などとして拒まれたた
め、05年12月提訴していた。
和解について、原告側代理人は「女性が早い解決を求めていた。相手
が会社として謝罪したので受け入れた」と話した。毎日新聞西部本社代
表室は「和解したのは事実です。内容についてはお答えを控えさせてい
ただきます」とコメントした。


他人の大事な人生を破壊してもこんなはした金でお茶濁すんだw
そういえば「密かに情を通じ」て政府機密を入手した
毎日新聞元記者西山太吉さんも病身の夫を持つ女性事務官の人生を
踏みにじった御自分の行状はすっかりお忘れになって、
御自分の名誉回復と3300万円の慰謝料を国に求めてましたねぇw

73 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 12:32:33 ID:oimYs7CQ0
ジャーナリズムを学んだ人間(学位等)って、
日本の(自称)ジャーナリストの1%以下ってマジ?

74 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 18:57:57 ID:0Xi8q+sOO
ジャーナリズムって学位自体に価値があるのかが疑問

75 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 18:57:58 ID:E+gjB0nx0
最高裁の判決自体、この報道が真実か否かには触れていない。
こいつの取材方法が明らかにおかしいっていうことだけを判断してるんじゃないの?

この親父はいつになったらそれを理解するんだろうなあ。

76 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 04:23:05 ID:3ey+0b++0
…米政府との密約があったのかなかったのか。それ自身が最も重大な問題なんだが、
この話をするときは必ず西山事件が出てきて「ジャーナリズムの倫理」がついて回ってしまう。

道新の記事が米国公文書館や元外務省職員への丁寧なインタービューで「佐藤政権が国民に
ウソついてた」ことを次第に明らかにしていったことは、まさにジャーナリズムの
正道ではあった。ただし西山さんを関わらせたことは失敗だったね。
いいかげん、35年前の事件とは切り離した形で、当時の米国―日本政府が何をたくらんで
いたのかを明らかにしなければならないのに。

ジャーナリズムもアホではなかった。「もう一息」のところまで来ている。

77 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 04:26:48 ID:GqrnbagT0
従軍慰安婦についての朝鮮との密約も蓋しちゃいけないよな。

78 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 04:29:34 ID:3JlnRSm80
知る権利のためなら女性を辱めてもOKてか

79 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 04:29:44 ID:K6oT7YP/0
所詮愚民は真実など知らなくていいんですよ
政治の安定が第一だ

80 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 04:34:14 ID:F90Uy45F0
>>1
そういえば、アサヒはハイジャックが盛んだった頃、操縦席側から
ロックしてある場合、キャビンから開ける方法は無い、と言う「伝説」を
ウソだ、キャビン側から開けられる、と大得意ですっぱ抜いて、
世界中のテロリストを驚喜させ、世界中の飛行機メーカーと
航空会社をドン引きさせて、世界中の旅客機乗客の安全確率を
怒濤の急降下させた前科があったっけなぁ。

なんでもかんでも報道すりゃいいってもんじゃないんだが、学習能力ゼロと
言うか、反国家主義の典型みたいな信念もってやがるし・・・

81 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 06:47:23 ID:ATRl5Xx10
>>1
それを認めたら、義憤に駆られて殺人を犯してもいいということになるぞ?
実際はどうであれ、方法が間違っていてはだめ。

82 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 06:51:32 ID:h0yeG24+0
朝日は
違法捜査でも犯人あげられればOK
って言いたいんだよ

83 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 06:56:18 ID:uBxTyOCw0

朝日は法律なんてどうでもいいんだなw

さすがコミュニストの集まりw

84 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 06:59:04 ID:Kzkc7+xY0
目的が正しければどんな手段を用いてもそれは正義である、というわけか。
テロリストと同じ思考回路だな。

85 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 07:00:55 ID:ggINVGcw0
女を騙して情報を盗んだカスか

86 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 07:03:31 ID:xjnKrJI60
>>80
ローゼンがイラク行った時も
極秘来訪をすっぱぬいて、自国の外相危機に晒してたのはどこだったかw
ほんとに何でもかんでも報道すりゃいいってもんじゃ…('A`)

日本のマスコミって、
自浄作用もなけりゃ状況判断も出来んやつらばかり。
学歴は伊達ですか?

87 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 07:16:03 ID:2KF/tN3/0
朝日の記者が法を蔑ろにしていいという姿勢で取材するなら
取材される側が朝日記者をいきなり袋叩きしても文句言うなよ

88 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 20:14:21 ID:nK9E/bmu0
取材と称する嫌がらせ多いもんな、朝日って。
承諾なしに勝手に録音とか。

89 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 20:23:12 ID:22+nuvIR0
>>1
3行まとめ

女をモノにして情報漏洩を促すなど取材方法に問題があっても、日米に都合の悪いのスクープがとれたんなら
処分するな。法理論とかどうでもいいからマスコミは治外法権にしろ。むしろ政府は積極的に取材の裏付けに協力しろ。
政府がやらないなら司法が裏付けに協力しろ。ジャーナリズムにごちゃごちゃ文句つけるなボケ。

90 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 20:26:41 ID:tTmuyxuK0
日本はいい加減公文書公開しろよ 秘密主義だから
他の国から隠しているんじゃないのかと

91 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 20:29:52 ID:k1abSvMz0
>>61
毎日にとっては悪夢以外のなにものでもないからな

92 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 20:30:52 ID:F42cAEtY0
ただの一言に尽きる。

恥 知 ら ず

93 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 20:31:49 ID:psfoX5/T0
これが違う業界の事件だったらかなり赤裸々に報道されまくるだろうになぁ。

94 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 20:34:45 ID:4V80z4BT0
倫理的に非難される取材方法だったら有罪?
なら、金銭のやりとりもダメだろうし、およそスクープなんてできないぞ。

新聞記者は牧師じゃない。
ネタ取ってなんぼ。


95 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 20:39:07 ID:BIGQ30K50
>不法行為から20年が過ぎると損害賠償の請求権は消えるという民法の「除斥
期間」の規定

売春婦問題もこれに該当しないか朝日さんよ。


96 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 20:48:29 ID:e0toSNAk0
SEXで相手を篭絡し、情報を得る手法は、
旧KGBが「濡れごと」と呼んだ手法ですな。

97 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 20:58:46 ID:XCKeC/8l0
そんなに日本が嫌いか陥れたいのか蔑みたいか

98 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 21:01:24 ID:Sm31CrTJO
>>94
そんなにスクープ見たいか?

99 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 21:05:18 ID:iypnSngL0
警察だって、違法捜査や性がかかわるなど非道徳的な捜査で得られた証拠は無効

その事は警察が。やれば、マスコミが一番叩くハズ

100 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 01:07:37 ID:zl8QZMKJ0
毎日が創価に乗っ取られるきっかけな。んでTBSも売却な。

西山事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6
>事件から経営危機に陥った毎日新聞は、日本共産党と創価学会との「和解」
>(宮本委員長と池田会長の会見)を仲介することを手土産に創価学会機関紙
>「聖教新聞」の印刷代行を受注。以後、創価学会の影響を排除しきれなくなった。

>毎日新聞は経営難で1977年に東京放送(TBS)の株式を売却し、TBSは新聞社系の
>安定株主がいない放送局となってしまった。

101 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 01:31:51 ID:wHbMaGNT0
こんな爺さんでも女にモテる
というのに俺ときたら

102 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 07:15:08 ID:TP4Vqt7j0
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

103 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 07:31:15 ID:DJNprzod0
でもおまいらは、既婚者寝取って情報流させるなんて無理だろ

俺も無理だorz

104 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:12:56 ID:9dPZ4Afo0
>>94

なんのためのねたか。それは紙面に載せて報道するため。
西山は紙面に載せず取材資料を野党の国会議員に渡した。
この時点で完全にアウト。

105 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:13:28 ID:P2cstUuU0
どんな方法を使ってもスクープさえ取れば構わないという、マスゴミのおごり高ぶった考えが
よくわかる文章だな。

106 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:14:14 ID:9dPZ4Afo0
いやだから紙面に載せていないんだからスクープなんかじゃないって。

107 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:18:14 ID:ZlotZDVJ0
犯罪起こしても取材のためなら許されるって・・・・・
それじゃあおまいらがいつも報道している警察の強引な取り調べもゆるされるってことじゃん

108 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:21:42 ID:X8EhgSIwO
正義は自分達の言い分にのみ在ると思ってんだろうね

109 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:22:05 ID:pEi5WvJeP
朝日が言うとなんでもかんでも悪いような気がするから困る

110 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:23:30 ID:P2cstUuU0
目的の為には、方法・過程はどうでもいいというのが朝日の考えだよな。
不二家は安くお菓子を作るために賞味期限切れの材料を使ったが、結果としてそれを食って
死んだ人はいないわけで、問題ないという理屈だ。

111 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:24:38 ID:cQZk3C6U0
収賄、贈賄や無駄遣いなら歓迎だけど・・・。

軍事関係はむしろ秘密にしていることが国民の利益、ってこともあるからね。
記事にしたとき読めるのは日本人だけじゃないから。

112 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:25:00 ID:+omjNj6i0
朝鮮日報である朝日が全部悪い


113 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:26:24 ID:npXpLmzr0
目クソが鼻くそを汚いとわらう..



114 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:55:35 ID:wXEtMGyi0
鏡の前に立つことをお勧めする

115 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 08:58:34 ID:zNpSF5t80
西山事件を正当化しようとするアフォが現れるとは……。
世も松だorz.

116 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 20:06:09 ID:yjcFkTAY0
一発だけなら誤射かもしれない

117 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 06:57:49 ID:CLYkZC2E0
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

118 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:30:50 ID:FFe9vSUu0
この親父ただ女とやりたかっただけじゃないか
ただやってる最中に女の睦言を聞いたのが重大事項だった

119 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:31:33 ID:wkMunL780

日本のテレビは、一軍二軍制度を入れるべき。

ケーブル・衛星・地上波・ネットの全てのチャンネルから視聴者が選ぶ、
優良上位10チャンネルだけが次年度からの地上波放送が可能になる。

11番以降のチャンネルは、二軍落ちで地上波放送から締め出し。

電波帯域は限られており、
その帯域を使って毒電波を流し続けるチャンネルがあって良い訳がない。
国民共有の電波帯域を毒電波で汚すな!

”国民共有資源の電波帯域”を、優先的に独占し暴利を貪りこの腐敗ぶり。
国民は立ち上がる時だ。

この改革の意味は大きい。
現在のスポンサー神様的な拝金主義からの脱却の一歩となる。

国民共有の電波帯域資源を、国民が使用方法を決められるようにする改革が必要だ。
一部の人間が国民共有資源の電波帯域を利権にして、好き勝手に使う時代の終焉を目指そうではないか!

改革!改革!


120 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:33:14 ID:+vFmzEDC0
こんな鬼畜な取材方法認められるわけないだろ。

女性一人の人生を奪って、報道魂か?
あほか。朝日。

121 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:34:55 ID:MHODtPhU0
だからといって朝日新聞が、何をどうこう言える立場にあるとは思えない。

122 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:35:15 ID:p6XJ+FfX0
西山は女事務官をセックス漬けにして情報を聞き出したゲスだ。

この女事務官はマスコミの格好の餌食になり
旦那と離婚した上に退官を余儀なくされた。
毎日新聞社はこの夫婦に対して何の補償も謝罪も行っていない。


123 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:35:36 ID:GRqHeHgS0
>>1
蓋をして表に出さないから、密約なんだよ。
ばかか?

124 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:44:15 ID:UJnb/BRMO
疑問が残るってレベルじゃねーだろ

125 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:50:22 ID:aDSfWNSVO
うらやましかっただけだろ

126 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:52:05 ID:6r4KPEux0
自分たちのことをネズミ小僧だとでも思ってるんじゃね?

泥棒かも知れんが義賊だから良いんだ

ってね。

127 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:53:37 ID:b2fEtAINO
おいおい!どうして新聞関係は西が付く奴が多いんだ?

大西
西山…

128 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 15:57:04 ID:sZqjSLVE0
>>122
格好の餌食にしたのはどこのマスコミ?
週刊新潮とかやること変わらんな

129 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 16:22:45 ID:ao2ajxfb0
悪に立ち向かうためには法を犯してもいいってことをマスコミとして言ってるの?
それを警官に当てはめても警官を支持するか?
ふざけたこと言うなよ


130 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 17:52:28 ID:u5ttK/K40
いやこれは朝日のいってるコトが正しいだろ。
別に西山は自分がしたことは倫理的に間違ってないと言ってるわけでもないし
すでに十分社会的制裁を受けてるじゃん。
そそのかしよりも密約のほうがよっぽど大問題じゃないの?
大衆が感情的に西山を叩いてる裏でそれをうまく利用して問題をすり替えた権力側が大爆笑。

131 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 17:53:47 ID:ZseRwR9v0
いやだから記事になっていないから取材じゃないって。

132 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 17:55:28 ID:ZseRwR9v0
国会議員に取材資料を渡して国会議員に質問させてから記事にしたんだろ。全然取材じゃない。

133 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 18:05:57 ID:PD0r3Kyj0
そういえばもうすぐ珊瑚記念日だな

134 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 18:21:43 ID:hXvAhVSH0
・「繰り返し主張してきた」
何度論破されても主張し続けますという意味
・「ただ、気になることがある」
 論理薄弱のため心配事の表現形式で、自社主張の「なんくせに誘導しますよ」という意味
・「しかし、だからといって」
 ここから先が本音であるという意味
・「議論が尽くされていない」
 自分たち好みの結論が出ていないという意味
・「国民の合意が得られていない」
 自分たちの意見が採用されていないという意味
・「異論が噴出している」
 自分たちが反対しているという意味
・「政府は何もやっていない」
 自分たち好みの行動を取っていないという意味
・「内外に様々な波紋を呼んでいる」
 自分たちとその仲間が騒いでいるという意味
・「心無い中傷」
 自分たちが反論できない批判という意味
・「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」
 アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味
・「アジア諸国」
 中国、韓国および北朝鮮の事、それ以外の多くのアジアの国は含まれない
・「説明責任を果たしていない」
 反対する言い訳がすべて論破され、反対理由は「説明責任」のみになってしまったという意味
・「本当の解決策を求める」
 何も具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味
・「冷静になる、落ち着く」
 自分たちが今は劣勢なので、今は世論と勝負したくないという意味

135 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 18:30:13 ID:hSpHtGmn0
>>1
医者が患者に手術した後にもらえるおひねりみたいなのも密約と言えば密約なわけだが、
ある意味日本人にとっての常識なわけで。スクープというより、世間知らずだろう。

136 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 19:08:03 ID:vQRABsPt0
この事件だったかなあ。

当時の検察官(現国会議員)が
「えげつないやり方使って暴き立てて、まんまとハメてやったよ!(w」
みたいなコメントしてたので、
どちらの人間性も気に入らない。

137 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 19:11:36 ID:i0hSNzFs0
日本の何もかもが気に入らない、それが朝日クオリティ。

138 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 07:08:31 ID:EN79vPQ10
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

139 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 07:10:56 ID:A+wSOBMmO

お、ブサヨ同士のケンカか?



140 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 07:20:59 ID:bCqSTmkK0
>>130
あほか。
きちんとした記事にもしてないんだから
こんなのは取材活動でもなんでもない。
女から自分の体を使って機密を盗んだただのスパイだ。

そもそもこいつは「わざと」請求権が消滅してから訴えを起こしてる。
同じ訴えが退けられるのでも、不当な判決の印象を植え付けることができる。
朝日みたいのが援護射撃してくれるから。
こいつは掛け値なしに人間のくず

141 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 07:35:14 ID:fZsVsMkm0
> ジャーナリズムの手法として適切だったか、女性職員への取材の方法も含めて疑問が残る。

「疑問が残る」「疑問が残る」「疑問が残る」
「疑問が残る」「疑問が残る」「疑問が残る」
「疑問が残る」「疑問が残る」「疑問が残る」

朝日的にはアリなのか……

142 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 07:38:18 ID:fZsVsMkm0
>>130
> 大衆が感情的に西山を叩いてる裏でそれをうまく利用して問題をすり替えた権力側が大爆笑。

いまや、大衆の直上に君臨し、大衆を直接抑圧する直上の「権力」は
マスコミであることに早く気付け。

143 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 07:41:26 ID:uYdySJa50
この件、マスゴミの方に非があったわけなんだが。
で、これが事実だったとしても国が責められる同義はないとは思うわけだが。

144 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 07:47:58 ID:ULwrP+io0
『密約』って思うからイカンのよ
裏で『すり合わせ』したと思いなさい
そうすれば納得いくでしょ>アカピ

145 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 10:22:36 ID:QfOmRF0Y0
昨日のサンデーモーニングで関口と岸井が訳の分からない判決・政府批判をしていたな。

146 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 11:15:14 ID:/kujmhK/0
若い頃の西山記者って本当に格好良かったからな。
細身の体に長髪・精悍なマスクで、幅広のネクタイ締めて薄いグレーの背広を翻す姿はまさに新聞記者の鑑。
大きくなったらあんな颯爽としたかっこいい記者になりたいと思っていたものだ。

年取ったらあんなヨボヨボのジジイになるんだな。

147 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 17:38:01 ID:xoP/cmDO0
>>142
「いまや」つって「いま」の一方しか見えてないのか、
とにかくマスコミ方面に注意を逸らさせておきたいのか。

148 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 17:45:02 ID:wOjmZUaV0
密約は重大犯罪だけど
法に違反してもマスコミ的には犯罪ではないんだよ!!!!

149 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 17:54:00 ID:icVAw/U10
これ前に鳥越が朝のワイドショーで取り上げてて
西山を擁護しながらその時の判決を下した司法を非難してた
それを聞いてたスタジオのゲスト達には当然賛同を得るだろうと、意見を求めたが
その時のコメンテーター全員西山の取材方法を批判
それを聞いた鳥越反論も出来ずにシュンとしてたわ

150 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 17:56:18 ID:3EnWWFbF0
結果のためなら手段を選ばず。テロリストの論理だな。

151 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 17:58:26 ID:OOyFbFzr0
>>149
鳥越はTVの中ですら軽く視られてんのか…カワイソス。
じゃ、どこで大物ぶれば良いのだ。

152 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 18:07:27 ID:Hpmd4XRM0
かの珊瑚落書き事件もその後自社が極まれに珊瑚の記事を掲載するのに
結果として貢献したといえなくもない…にしてもいったいK.Y.って朝日
の誰だ?


153 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 18:14:01 ID:9CJbwkcY0
だからといって、卑しい売国新聞が偉そうに説教していいというものではない

154 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 18:14:11 ID:SHBwDGDc0
“良い記者は足を使って記事を書く”という言葉があるが、西山氏は記者の鑑と言える。



ただし使った足は三本目の足だった訳だが。

155 :卑劣さ抜粋(その1):2007/04/02(月) 18:24:35 ID:K7GnQ8Pr0
西山と毎日の卑劣さ↓ まぁいっぺん読んで味噌
ttp://www.geocities.jp/showahistory/history6/47c.html

「『実はぼくは、近く記者としての生命を断たれるかも知れない。ぼくは記者としての生命を断たれ
るんだ。もうダメになってしまうんだ。外務省の書類を見ないと記事が書けないんだ。安川のところ
へ来る書類をこっそり見せてくれないか』いい終わった時、西山記者は手を合わせて拝む格好をし
ていた。私はいっぺんに目が覚めたような気持になった。そして、『そんなことできません』とほとん
ど叫ばんばかりにいい放った」

「西山記者からは、来る日も来る日も私のデスクに電話がかかる」「電話の彼の声は一方的で言葉
短く、『頼む』の一言であった。しかし、あのコソコソ人に隠れて書類を持ち出す不道徳な気持はとて
も耐え難い。そして、もう、西山記者が私を誘った意図もはっきりとわかってきたのだ。私は電話に
出るのがとても恐ろしくなっていった」「私は、西山記者が、彼と私の関係について夫や安川審議官
に暴露するのではないかと恐れた」


156 :卑劣さ(その2):2007/04/02(月) 18:27:13 ID:K7GnQ8Pr0
西山と毎日の卑劣さ↓ まぁいっぺん読んで味噌
ttp://www.geocities.jp/showahistory/history6/47c.h

「書類を持ち出し始めてから、西山記者の私に対する態度は、かなり変っていった。
もう『ホテル山王』で会っても、決して甘い言葉なんかささやかない。私をごくごく事務的
に抱いて、あとは私が持っていった書類に目を通し、おたがいほとんど言葉を交わさず
に別れる。
間違いなく私は彼にひっかかっている」「私を一人の人間としてどう考えているのか。
どうせ外務省の書類を見るために私を抱き、できれば私なんか抱かないで書類が見れ
ないものかと考えているのに違いない」

157 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 18:29:06 ID:IPvd4jRi0
「だからといって」
常套句キター

分が悪いが、主張だけはしておきたいケースか。

158 :卑劣さ(その3):2007/04/02(月) 18:29:31 ID:K7GnQ8Pr0
西山と毎日の卑劣さ↓ まぁいっぺん読んで味噌
ttp://www.geocities.jp/showahistory/history6/47c.h

さいわい、今日生きていられるのは、事件後、路頭に迷った私を坂田弁護士ご夫妻が
救って下さったからだ。

「私は夫に感謝している。事件が起ってからの夫は、病身にもかかわらず、私のカゲに
なり、日なたになって援助してくれた」
「ところが、今度の公判中、毎日新聞側の弁護士が夫には耐えられない弁論を行なった。
夫がいかにも私のヒモであるかのような表現を繰り返した。夫は激怒した。
そして、男のメンツにかけても離婚の決意をせざるを得なくなった。周囲の人、親戚の人
が、夫の不甲斐なさを嘆く可能性が十分にあるからだ」

「私は私の半生を孤独に生きるべく運命づけられた。しかし、これも私の人間としての弱さ
から出たことだと思って、あきらめざるを得ないのだろうか…」




159 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 18:36:49 ID:K7GnQ8Pr0
外務省の役人の言葉↓

当時の河野洋平外相から密約の事実を 否定するように要請されたので、ウソをついた。
ttp://uv9kkmmr.fc2web.com/nagyou/ni/nisiyama.html

160 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 18:46:38 ID:qoStmT0W0
http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rls=GGGL,GGGL:2006-31,GGGL:ja&q=%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E5%A4%AA%E5%90%89&oe=UTF-8&um=1&sa=N&tab=wi

きもい顔
こんな年の取り方はしたくないものだ

161 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 18:53:35 ID:e16qb/le0
>>86
もういい歳なのにマナーがわからないんだよ
何してもいいと思ってるんだよ報道の自由があれば

162 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 18:57:50 ID:0kq+UF3M0
健康の為なら死んでもいい!!

並みの論理だな

163 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 19:02:50 ID:8X5vXzja0
横路孝弘と佐藤道夫が同じ党の国会議員なのが笑える。

164 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 19:28:59 ID:h2ZNUn7T0
>ttp://www.geocities.jp/showahistory/history6/47c.html
>これが第二の失敗とわかるのが、4/15、西山記者と女性事務官の起訴にあたっての
>起訴状によってであった。起訴状の中に「ひそかに情を通じこれを利用して」と
>はっきり書かれてしまったのである。

この事実が起訴状に含まれないと思い込めるって毎日(西山)はどんだけ太平楽だったんだ?
それとも起訴状にも書くのがためらわれるくらいの卑劣な行為であるって自覚があったのか?

165 :卑劣さ(その4):2007/04/02(月) 21:04:18 ID:pCua4jls0
西山と毎日の卑劣さ↓ まぁいっぺん読んで味噌
ttp://www.geocities.jp/showahistory/history6/47c.html

「結局、西山記者と毎日新聞は、いつも自分たちに都合のいいほうを向いて謝っている。
新聞紙上に『遺憾の意』を表明したのもそうだと思う。何よりもまっさきに、なぜ私に謝り、
そして私を保護してくれなかったのだろう。

事件の最中でも、事件のあとでも、一度もそういう誠意を示してくれなかった」
「西山記者は、(取材源である)私を保護してくれるどころか、警視庁の取調べにウソまで
つくようにしむけた。

166 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 21:39:03 ID:3FTj99Kk0
また朝日か

167 :名無しさん@七周年:2007/04/03(火) 07:38:49 ID:Hm8aik9E0
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)