5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 放送法改正案から「捏造処分」除外、日弁連が求める

1 : ◆rotiEKAY.k @ろちかφ ★:2007/03/29(木) 00:31:19 ID:???0 ?2BP(236)
◇放送法改正案から「捏造処分」除外、日弁連が求める

 日本弁護士連合会は28日、放送局の番組捏造(ねつぞう)に対する新たな行政処分を、
放送法改正案から除外するよう求める平山正剛会長名の談話を発表した。

 総務省は、関西テレビの情報番組「発掘!あるある大事典2」の捏造問題を踏まえ、捏造が
発覚した場合は放送局に再発防止計画の提出を求め、総務相の意見を付けて内容を公表する
新たな行政処分を導入する方針だ。

 これに対し、日弁連は会長談話で「番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い」と
しながらも、「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」として、
新行政処分の導入に反対する立場を示した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070328ic28.htm

2 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:31:45 ID:bK+idMS00
寝る前に2げとw

3 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:33:06 ID:qzZKmILp0
T豚S擁護かw

氏ね

在日弁護士の恐喝で家主が和解金を払った事件は許せない

4 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:33:12 ID:/lzBPQWx0
【マスコミ】 TBSが番組の誤り認める 「ただ根幹部分に問題はなく、捏造などではない」と 「朝ズバッ!」の不二家報道で★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175088076/

【マスコミ】 「TBSの不二家報道、捏造の部類だ」と関係者…TBSは「証言があるから、自信あり」と主張
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175085437/

5 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:33:31 ID:VcXPtfNm0
捏造も表現の自由というなら、テロ行為とかも表現の自由と言う解釈でよいのか?

6 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:34:03 ID:Mq39TOtgO
日弁連みたいな連中を、賢い馬鹿と言うんだよな。

7 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:34:11 ID:4sY9ocnm0
さすが糞ども

8 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:34:32 ID:nIw5rLYl0
予算つけなきゃだめだね
不況じゃきびしいでしょ

9 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:35:33 ID:zr13quea0

捏造禁止だと、裁判が減るからか?wwww



10 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:35:35 ID:xhRZLDzk0
報道の責任はどこへ・・・?

11 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:35:49 ID:sDzoPKaM0
報道の自由と言うより面白いバラエティ番組を作る自由を制限して欲しくないな

12 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:35:58 ID:/Fu0+XH50
つまりマスコミは嘘をついても良いんだ

といいたいわけですね?

13 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:36:07 ID:C7cQvqJG0
日弁連って、心底糞だな
加入義務を廃止して、解散命令だせよ。司法の恥だ

14 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:36:13 ID:2dlsjucW0
この言い分だと2chも規制できないんじゃないのか・・・?

15 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:36:32 ID:YP6YEBIg0
>番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い

じゃあ、対策はどうするんだよ。
これほど、テレビに嘘が多いのは局の自制に任せるのは無理があるということ。

それとも報道の自由とやらの為には国民が騙されるのは仕方がないということか!


16 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:36:45 ID:3hGHwSp60
ええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!

17 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:37:06 ID:I8PEXx/G0
糞だな。
捏造に対するペナルティは仕方が無いだろ
捏造で被害を一番被るのは国民だ。


18 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:37:10 ID:ay6V9vUx0
ドラマのアクションシーンは規制されまくりだ。

19 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:37:37 ID:frwjahqM0

 日弁連は解体しろ!

20 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:37:49 ID:Oj/DEiwE0
日弁連って何者?ミズホみたいなのの集まり?

21 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:38:00 ID:vvTtF0Mq0
>>9
裁判が減るとかそういもんじゃない。

弁護士は左翼と朝鮮人の巣窟と化している。

インドネシアの慰安婦報道を0から捏造したのも朝鮮人弁護士。

捏造禁止になると、自分たちの工作活動が完全にできなくなるから。

22 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:38:03 ID:bZmvXhAe0
>>15
テレビを見なければいい


23 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:38:11 ID:TEHV3hhM0
リバースインジケーター日弁連が反対ってことは、ぜひ盛り込むべきなんだよな?

24 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:38:26 ID:h3Sh+8Gj0
TBSの対応を見る限り、無理だろ。
10年以上前の話とされるものを、現在行われてるように伝え、
それがねつ造じゃないと言い放つんだから。
テレビ局って世間の感覚からずれてるよ。

25 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:38:40 ID:CFgOH9Tw0
>>このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない
これなんて圧力団体

26 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:38:43 ID:LYtcZ/QX0
日弁連さんはこれまでのこの業界の不祥事を時系列で並べてその原因、
けじめのつけ方をひとつひとつ調べてくれよ。
国民が期待するものから大きく逸脱しているという評価になるから。
あんたたちが思っている以上に腐敗しきっているんだよ。腐れ落ちてんだよ。
実だけじゃなくて枝どころか
根っこから腐っていても競争がないから左団扇でのさばっているんだよ。
しっかり調べてから発言してくれ。一般論で話すな。机上の期待論だ。

27 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:38:45 ID:CVagmEsF0
チョット待てよ
捏造オーケーってその捏造によって名誉が毀損される相手が
確実にでるんだぜそいつらの名誉をどうやって守ってやるんだよ

28 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:39:05 ID:gAbG+tGY0
>これに対し、日弁連は会長談話で「番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い」と
>しながらも、「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」として、
つまり、データの捏造を処分すると報道の自由を規制することになるということか。
日弁連は気が狂ってる。

29 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:39:24 ID:/NszXfkbO
>>18
………番組の最初か最後に出るテロップは見たこと無いわけ?

30 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:39:52 ID:s8Bb9FqQ0
今夜のニュース23は不二家叩きの捏造を華麗にスルー!
「TBSの犯罪」2−1(H18.12.20)
http://www.youtube.com/watch?v=JJHfz2TMN1U
「TBSの犯罪」2−2(H18.12.20)
http://www.youtube.com/watch?v=G-9JjKEfJ7I

「格差社会の頂点に君臨する地上波」(H19.2.17) …あるある捏造の解説
http://www.youtube.com/watch?v=6zs0KdYwO5Y
「金のために国を売る地上波」(H19.2.27)
http://www.youtube.com/watch?v=5_5tKiWdIvw

「真実を報道しない地上波」5−1(H19.1.20)
http://www.youtube.com/watch?v=OTC56wQPzlc
「記者クラブを廃止しろ!!」(H19.3.3)
http://www.youtube.com/watch?v=Teg0bxFmgY8
毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が天皇皇后を佐賀に呼ぶなと知事に かみつく
http://www.youtube.com/watch?v=-mXFNXCuWgc&mode=related&search=

「偏向のNHK」中村粲(H19.1.21)
http://www.youtube.com/watch?v=JLlSV1uSQHg
「NHKを解体しろ!!」中村粲(H19.1.21)
http://www.youtube.com/watch?v=Lhk2-4HWq7A&mode=related&search=
「NHKに賠償命令」産経(H19.1.30)
http://www.youtube.com/watch?v=on975y8I7bM
「NHKが法的措置を拡大」に対し水島社長が『受信料を半分にし ろ』(H18.12.19)
http://www.youtube.com/watch?v=7DUy6wujBk4&mode=related&search=

「それでも『在日本マスコミ?』は黙っているのか!!1/2」(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=3d_qztdV7Ws
何故報道しない 日本のマスコミ!!(H19.1.30)
http://www.youtube.com/watch?v=x7aBGloec0U&mode=related&search=

31 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:40:13 ID:JYqmZ89B0
自分らのやってることに責任は取れませんって訳か。腐ってるなぁ

32 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:40:28 ID:sDzoPKaM0
>>15
なんでテレビにそんな正確性を求めるのかわからない。
テレビなんて週刊ポストや女性セブン程度の感覚で見たらいいんだよ。
テレビ局の社会的地位が不当に高まりすぎてないか。

33 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:40:45 ID:8HRNkPCPP
チョン、支那関係の印象操作報道がしにくくなるからな
チョン、支那の対日工作支援を行う日弁連w

34 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:40:46 ID:1waHanoD0
捏造って詐欺行為じゃないのか?
デッチアゲだろ

35 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:40:46 ID:7b4Tez4j0

【社会】 “日本人限定、やめます” 職員採用の国籍条項、完全撤廃へ…新潟・上越市★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175092501/l50


36 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:41:18 ID:x/SxDqyp0
テレビ・新聞業界ほど不公正な業界はないと思われる。
公正取引委員会のオッサンをプロ野球のコミッショナーに天下りさせ
談合の摘発を逃れている犯罪行為が白昼堂々と行われている。

欧米ではありえない新聞とテレビの経営基盤が同じという点も見逃せない。
記者クラブによる情報の独占も不公正であり、メディアの解体と再構築こそ
真のイノベーションであり改革である。

公正を実現する使命を負っている日弁連がメディアの保護を求めるとは言語道断である。

37 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:41:41 ID:lKE2EAvg0
ちょwwww
スゴwww
ここまで露骨とは・・・

38 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:42:16 ID:nEm5rzMC0
>このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

昨日の「あるある大辞典訂正放送」見て同じことがいえたら
対したもんだ。あんなもん「報道の自由」で容認するなよボケが。

39 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:42:19 ID:muSbIvUe0
>>29
テロップでてるとか関係ない
昔より規制がかかって制限が増えてるってこといいたいんでしょw

40 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:42:22 ID:7oz7IGN80
>>6

高学歴の馬鹿と言うのだ。

41 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:42:35 ID:2dlsjucW0
http://www.nichibenren.or.jp/
日弁連のHPの下のほうに連絡先があるな・・・
答えは返ってこないだろうけどね。

42 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:42:42 ID:tJ1tFNYF0
報道の自由って言うけどさ、その自由を濫用されて損なわれた視聴者の権利とか、
そういったものに対する反省が、番組制作者をちょっと謹慎させて終わりじゃあ、納得いかんよね。
その番組のスタッフ全員クビにして、制作会社も経営が傾くくらいのペナルティは当然だろ。
自浄できないから法律で何とかしましょうということになって、有権者も異論を挟めない。
結果的に、報道の自由を損なわせた最大の原因はマスコミ自身だという自覚がないんじゃねーの?

43 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:42:57 ID:iYVAq5tI0


さすが反日メディアの同志、日チョン弁連


わかりやすいいなwwwwwwwww

44 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:43:04 ID:t76jlIDs0
方向が全く逆だわな。
取材源の秘匿が認められてる新聞社やテレビ局の捏造を
厳しく取り締まらなかったら、恣意的報道やり放題じゃん。
日弁連は、報道の自由への介入を招いたテレビ局に抗議すべきだろ。

45 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:43:20 ID:/ApXmkWH0
誤報は仕方がないにしても、捏造は厳しく取り締まるべきだろ。

46 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:43:55 ID:P2FWU82g0
>>1
こんなんだから、肝心要の放送業界が腐りきったんだろうが。
言論の自由は当然だが、捏造報道の自由なんて無い。

47 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:44:06 ID:sDzoPKaM0
>>42
スポーツ新聞とかウソばっかりでも許容されてるのに
なんでテレビ局にだけそんなに厳しいの?

48 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:44:10 ID:PT/DM6UZ0
メディアリテラシーは必要だけどそれをメディア側が言っちゃお終いだな

49 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:44:37 ID:nAKpFWz50
まぁ 自分達の立場も危うくなるって事だろ

50 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:44:58 ID:5rOJF09F0
だからテレビの話は全部嘘ってことでいいじゃん

51 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:45:26 ID:muSbIvUe0
>>44
禿同!

52 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:46:13 ID:aQzN+Fv50
つかなんでいちいち日弁連は口はさんでくるんだ?

53 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:46:22 ID:BAUDrkKR0
>>47
スポーツ新聞は誰も信用しないけどテレビは信用する馬鹿がいっぱいいるから、だな。

54 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:46:53 ID:qUfaDOgh0
>>1
捏造と報道の自由がどう関係あるのか
わからないのですが賢い人教えて下さい。

55 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:47:37 ID:oAMCfzfn0
ただのジャーナリズムの否定か

56 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:47:57 ID:3tQCWtrvO
勉強しか出来ない馬鹿ってこう考えるんだな

57 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:47:59 ID:Y+HYlzN40
じゃあ規制はやめて特権剥奪でいいんじゃね?
電波とか

58 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:48:01 ID:vviWEzUB0
>>1
捏造の自由を保障しろって事ですかw

59 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:48:02 ID:HF8yNGwW0
まるで現実を無視してるとしか思えんな。

60 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:48:20 ID:8ss2eT6j0
何故に日弁連が言うかね
直接関係なくね?

61 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:48:40 ID:492KpxS/0
最近やばいな・・・
キチガイ同士が結託してやりたい放題やりだしてる

62 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:48:43 ID:rphhT3JI0
【マスコミ】 TBSが番組の誤り認める 「朝ズバッ!」の不二家報道
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175083104/


63 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:49:17 ID:YR3TRbe10
最近のテレビなんて催眠商法と大差ないわな

64 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:49:22 ID:1waHanoD0
しかしまぁ、自由ばかりじゃ単なる無法地帯だわな
ちゃんと責任も果たしてもらわなきゃ納得いかない。
犯罪を犯せば罰せられる、当たり前の事が出来ないんじゃ話しにならん
日弁連の言い草はおかしい。

65 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:49:27 ID:9nD2eDeAO
>>53
最近は、新聞を紹介する形で報道しとるがな

66 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:49:38 ID:3IojGz+P0
>>54
報道は政府の意志とは離れたものである必要があるの。
というか、報道のコントロールは全体主義の特徴だから。

日本のマスコミがが中国と同じようになってもいい、っていうのなら別だけどね

67 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:49:42 ID:muSbIvUe0
>>53
それにスポーツ新聞は〜か?って見出しつけるからなw

68 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:49:50 ID:CVagmEsF0
捏造しなきゃ報道できないのかw
無理して30分ずっとニュースやってなきゃいけないわけじゃないだろ
正確な情報をつかんだ確証があるときだけニュースしたらいい
そもそも誤報についてはとりあえず謝ったらいいわけだろ
捏造を擁護するとかありえない

69 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:50:07 ID:OfECf63v0
その自由を守る努力を怠ったからつけこまれてるんだがな。
捏造発覚の段階で速攻で民放連が厳しく処置すれば
こんな糞法案提出しそこねたんだろうが。

自由は天から降ってくる雨ではない。

70 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:50:10 ID:ZrTF7f/70
どの企業も不正発覚したら業務停止の処罰もあるのに、メディアだけそれを免れるってのか?

ありえないだろ

71 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:50:10 ID:M5uar9qO0
>>47
そりゃまあ自主的にスクランブルでもかけて料金制にした上で
「タブロイド並みです。」って宣言してりゃたぶん問題視はされないよ。

72 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:51:02 ID:vrdB/oWl0
>>66
答えになってねえっすよ。

73 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:51:06 ID:0HchLSGV0
橋下氏 何か言ってやれ

74 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:51:14 ID:n7U8/Z5n0
このスレの住民は、日本語が分からない人が多いんだな。
消防からやり直酢ことを勧めるよ。

75 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:52:07 ID:MElIfF4h0
「放送」自体が一部の人間により国民の電波を独占しているいわば報道の自由を侵害したものである
またたとえ独占であっても新規参入や免許更新に伴う停止処分や
電波使用者交代があるのなら良いが現状既得マスコミが独占している
まずは国民の報道の自由を奪っているマスコミを憲法違反で潰せ

76 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:52:34 ID:BAUDrkKR0
>>66
それと捏造と何の関係があるわけ?
「報道の自由」の範疇には「捏造の自由」も含まれてるわけ?w

77 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:52:48 ID:ht7kYXUQ0
報道の自由=直接的にはごく一部のマスコミの利権

大勢の国民が正確な報道を得る権利はスルーですかそうですか。

78 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:53:07 ID:3IojGz+P0
>>73
民主主義における報道ってのは権力から独立した立場に置かれてなければならないの。

ねつ造の処分としても政府が管理してはならないってこと。

79 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:53:07 ID:5afmVx8Y0
これ採用するなら、緊急放送扱いで全国民にしらせろよ。

放送内容が捏造であっても処分しないこととしました。
捏造か真実かは各人が判断してください。
NHKも同様です。

と。


80 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:53:10 ID:qzZKmILp0
>>66
中国の統制を受けた放送局なら既にある

だから潰せるように世論が動きつつあるんだが

日本人同士のテレパシーは異常

在日には分かるまいて

81 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:53:36 ID:rY8DrFwO0
これからも捏造させろwwwwww

82 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:53:37 ID:vviWEzUB0
>>71
エロ漫画がやらされるのと同じ事ですなw

83 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:53:46 ID:To8SUBUn0
>>74
普通、誤字くらいスルーすんだが日本語がわかるんだったら
もうすこしまじめに書けよ。

84 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:54:02 ID:Lh+p5aZ50
これだけ「捏造」ありきがバレバレなのに
捏造はあり得ないって言うほうが幼稚なんじゃないのぉー

85 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:54:04 ID:5DLn9nz50
『捏造』も表現の自由です、騙される視聴者が悪い by日弁連

86 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:54:15 ID:muSbIvUe0
>>66
報道の自由と捏造は全く別物でしょうが

恣意的に切り張りして言葉遊びするのもある種の捏造やねんぞ

87 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:54:16 ID:yC2ALo300
報道の自由には捏造する自由も含まれるべきというのか?
弁護士ってキチガイ?

88 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:54:30 ID:YyLErJ3a0
糞サヨ弁護士ども必死だなw
とっととくたばりやがれ

89 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:54:59 ID:FcZwS/K80
日弁連てどこを向いてんだ?

90 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:55:02 ID:aLKsFVg90
こいつら局から金でも貰ってるのか?

91 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:55:02 ID:5uPkvvho0

「弁護士は悪の上に座す」とはよく言ったものだ。まさにこのこと。

92 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:55:12 ID:RfiHfUuT0
新たに決まった行政処分自体軽すぎるだろ

93 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:55:16 ID:wssN2v2u0
これだけテレビ局の捏造が相次いでいて処分しないなんて選択肢はありなのか?

94 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:55:21 ID:qzZKmILp0
>>85
フィクションはフィクションとして嘘を混ぜても良い

報道は報道として嘘を混ぜたら死刑

95 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:55:37 ID:9R+aofK60
ねつ造が報道の自由っていうなら

なんとか還元水も許容の範囲ってことだよな

96 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:55:44 ID:bJuHvzz/O
日弁は在日マフィア。

97 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:56:01 ID:RZ2GK6ay0
日弁連って腐ってるな。
総務省はヘタれないで捏造報道をつぶしてくれ。

98 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:56:05 ID:WQtinFXT0
政府=民意
マスコミ=業界の意見
日弁連=業界の意見

99 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:56:13 ID:aHICLV+V0



世間ではTBSの放送免許を剥奪すべしとの声もあると聞く。

だがちょっと待ってほしい。

たかが数十回の誤報で停波とは、いささか早計に過ぎないか?

我々マスコミが国家を監視する役目を担って久しいが、この程度で停波となると

国家の闇へ切り込み、そのあり方を正す国民の味方で正義のマスコミは萎縮せざるを得ない。

国家による報道機関への規制が日常的であったあの暗い時代を想起するのは我々だけだろうか。



                                 byじゃーなリスト宣言・朝日新聞



100 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:56:34 ID:cxiszyDx0
まああれだろ。次は弁護士だろうから
今のうちに予防線はってんじゃないか?

101 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:56:36 ID:xNOwdj1k0
日弁連なんてしょせん犯罪者の擁護機関だからな

102 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:56:43 ID:3IojGz+P0
>>77
おれはマスコミなしで政府の状況を知ることはできないからな。
>>79
ねつ造ということが発覚して損をこうむるのはそのマスコミ自身だよ。
>>80
マスコミを増やすことはOKでも減らしてはならない。
悔しかったら自分で報道機関を立ち上げるのが一番。
報道ができない世の中になるのが一番の恐怖。

103 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:56:48 ID:Slm8wgiV0
処分をしないことで逆に正しい報道が失われるということのほうが
問題だ。

104 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:56:52 ID:WFO3peOI0
マスコミが「自浄」出来ないんだから
こういう話が出てきてもしょうがないわな

まさに自業自得

105 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:57:06 ID:+o9/H2/v0
反日弁連が反対するって事は、これは正しいことなんだな。

106 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:57:12 ID:DZwfoCX40
日本弁護士連合会は本当にクズだな

107 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:57:14 ID:0ET51+lZO
報道の自由捏造の自由

108 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:57:40 ID:vviWEzUB0
>>78
>ねつ造の処分としても政府が管理してはならないってこと。

では国民投票で処分を決定するなら文句はないわけですね。

109 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:57:43 ID:4mcl1qlZ0
既得権益、おいしいね

110 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:57:56 ID:ff6fwfWO0
自由と責任はセットじゃないとな。
ウソを、いかにも本当のように報道したら、キチンと法に基づいて裁いてほしい。
バラエティは笑って許せるが、報道番組でウソやらせ捏造はだめだろ。

で、日弁連は、TBSの捏造報道を踏まえてどういう発表を行うのかな。

111 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:58:08 ID:pYAg8YIc0
(-@∀@) 報道の自由の基準は僕が決めるんだYO。

112 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:58:12 ID:HCYEDL7k0
>>102
何いってるの?
だったら「偽証罪」は言論の自由を奪うから存在してはいけないねw

113 :???:2007/03/29(木) 00:58:26 ID:rHbaR6jq0
国民に害悪を及ぼすねつ造に対する処分をやめろって、日弁連は国民の方を
向いていないことがハッキリしてきたじゃないか。(w

国民国家はもっと強力に出て、弁護士の集団を規制すべきだ。(w


114 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:58:29 ID:5uPkvvho0
>>102

115 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:58:37 ID:bOX6PQGt0
捏造もこれだけ頻繁にやってると、法律で規制するのはしょうがないよ。
自分で体質改善できない組織なんだから。
他の全ての企業と同様に放送にも品質保証が必要。
免許で守られてる上に不良品垂れ流しじゃ消費者が救われない。
メディアだけ特別扱いはおかしい。


116 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:58:52 ID:aLKsFVg90
こいつら許せん。詐欺の片棒担ぎやがって。

117 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:58:54 ID:wF3Tp768O
捏造は駄目だけど、実際に捏造しても処分はないよ。

誰が守るんだ?

118 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:58:58 ID:7gkoPwnm0
テレビに出て儲けてる弁護士が何人もいるからな。
弁護士の既得権を放さないぞってことだな。


119 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:59:33 ID:K9KKAHVL0
なにーヽ(`Д´)ノ

120 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:59:50 ID:erI5Ss4i0
おいおい、日弁連は捏造認めるって言うのか?


121 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:59:57 ID:vviWEzUB0
>>102
>おれはマスコミなしで政府の状況を知ることはできないからな。

「知ったつもりになる」だけで安心できるなら、2ちゃんで十分でしょうに。

どんだけ信憑性が落ちてると思ってるんだ。

122 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:00:05 ID:QUZ6SL7n0
捏造洗脳の自由を認めろってか('A`)

123 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:00:20 ID:muSbIvUe0
>>102
だから報道と捏造報道は全く別もんでしょうがw

ある程度主張をとりまぜた意見報道の自由は認めても
捏造報道の自由は認められるべきではない!

124 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:00:45 ID:hAYhUmTw0
やとわれ弁護士達だ。
正義、公平より自分の収入を優先させてるだけ。

125 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:00:50 ID:7s9xXP6f0
報道の自由と捏造問題は全く別モンだ

捏造は故意で、明らかな悪意がある
過失でない限り自由を制約するということにはならないだろ

126 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:01:01 ID:xNsRj9Fs0
ルールに反すれば罰せられる。それだけのこと

127 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:01:11 ID:8gHomt7r0
「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」として、
> 新行政処分の導入に反対する立場を示した。

司法が行政に介入するのはOKでも、自浄作用のない内向報道機関の行政指導はダメ。

  たいしたダブスタぶりですな。



128 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:01:15 ID:x/SxDqyp0
テレビ局は弁護士や検事の準天下り先だから、利益を共有する言論テロリスト。

129 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:01:16 ID:6EDPCjyU0
マスコミの嘘はいい嘘だからついてOKってことかよ

130 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:01:24 ID:N5mvC3PD0
みんなで日弁連所属の弁護士のプライバシーを捏造して2chに書こうぜ!!
規制しちゃ行けない=自分に振り掛かっても文句言えない。だろ。

別に日本は表現と言論の自由を禁止してないだろ。
ただ、やってもいいけどそれがイケない事だったら後で罰を受けてねって
言ってるだけでw


131 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:01:33 ID:qz6EJ7170
おいおい、悪いのは行政が介入せざるを得ない状況にしたメディアの側だろ。
テレビ局を厳しく追及しろカス

132 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:01:57 ID:BAUDrkKR0
>>102
政府の介入を許したくなければ報道機関が捏造をしなければいいだけの話。

つーかどうも君の頭の中には実像とかけ離れた悪の秘密結社並みの策謀機関である「政府」が
存在するようだなw

精神科に受診する事を強く勧めるよ。

133 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:01:58 ID:ynNF2HqnO
なんと役に立たない機関でしょう!

134 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:02:09 ID:qUfaDOgh0
>>78
教えていただきありがとうございます。
そこで質問があります。
捏造が行われ場合誰がどの様に監視または
処分の決定をすれば良いのでしょうか?

135 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:02:14 ID:3IojGz+P0
>>100
その通り。一度規制を始めたら次への波及の恐怖というものが支配し始める。
一人一人の口が封じられていく世の中なんてまっぴらだよ。

民主主義において誰の口も封じてはならないんだ。

136 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:13 ID:5DLn9nz50
日本弁護士連合会会長 平山 正剛(ひらやま せいごう)

137 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:14 ID:aLKsFVg90
なぜ詐欺の片棒を担ぐ。

もっともらしいこと言って、人権ヤクザと同じだな

138 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:25 ID:aGPRh70cO
つまり、大本営発表みたいな捏造発表を今やってもOKという事か?

「防衛省発表、本日未明日本海において韓国巡洋艦二隻含む敵鑑五隻を撃沈」 とか面白い報道を頼むわ。

139 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:37 ID:vviWEzUB0
>>135
>一人一人の口が封じられていく世の中なんてまっぴらだよ。

ウソを言う口なら幾らでも封じてください。

140 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:40 ID:wNSfhH7M0
権力を監視する業界様は全方位から自由であって
当たり前との見解らしいが、それら高邁な思想を持った
連中も野放しでいいわけがない、品性はそこいらの
リーマン、個人事業主と変わらないかそれ以下だろうことが
よくわかったからな。
国からの行政指導に我慢がならないというなら、国民の手で
直接制御できる法を作れ。
自浄作用に任せるだとか、寝ぼけたことを言うな。
へそが茶を沸かすわ

141 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:42 ID:/4ctbNvW0
何言ってんだこいつら

142 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:45 ID:oPg3nevv0
捏造が表現の自由なら、日弁連の○○を殺しに行くぞ!っていうのも表現の自由だなw

143 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:49 ID:TuN6WhG30
バナナはおやつに含まれても、捏造は報道の自由に含まれないだろ。

144 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:50 ID:MwjsuFDv0
嘘をつく自由を求めてるのか?
嘘情報を流すんだからそれなりの罰は受けるのは当然だろ

145 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:58 ID:MElIfF4h0
あらゆる番組に

この番組はフィクションであり事実に基づいているわけではありません
また日本は本来のジャーナリズムは存在しません

このテロップ入れるならどんな捏造してもいいよwww

146 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:03:59 ID:A1PAbFPI0
>>135
風説の流布や名誉毀損し放題ってことですか。
アホか。

147 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:04:09 ID:ff6fwfWO0
行政のマスコミへの介入に反対と言うなら、司法で裁けばOKだな

148 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:04:13 ID:BAUDrkKR0
>>135
だからそれが被害妄想だってんだよw

日本ほど報道の自由、言論の自由のある国は他にないよ。

もちろん「人権擁護法案」みたいなのはヤヴァイと思うけどさw

149 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:04:15 ID:QlA07f6C0
日弁連さんは捏造報道の自由を訴えているというわけですね。
偽証に近い行為が罰則無しで当たり前だと。

150 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:04:25 ID:PkktKfx40
(・∀・)クタバレ

151 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:05:01 ID:liRRR2IX0
構図は単純。

言論の自由を盾に、捏造保護。


こんだけ。
つまり、言論の「無制限な」自由は、
不正確な情報や意図的に視聴者を「騙す」行為も
ちゃんと平等に守ってくれると。
テレビ局って、笑いが止まらないんだろね。
あるある捏造問題も、対岸の火事。

152 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:05:22 ID:7s9xXP6f0
これじゃ「捏造の自由を認めろ」だよな

153 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:05:44 ID:1UTEPsxs0
情報を受け取る方であり、本来主役であるはずの国民の側の視点が
すっぽりと抜けていることにワロス。
しかも限りある電波をいまの民放は独占してるのに、捏造してもペナ
ルティなしじゃ、メディアのやりたい放題やん。

154 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:06:25 ID:vviWEzUB0
>>145
民間審議団体による「メディア信頼性評価」を、放送中常に表示する義務を負わせるとか。
優良可不可で。

155 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:07:07 ID:aHICLV+V0


報道の自由とは嘘の情報を提供するのも含まれます♪




                         by日弁連&マスコミ一同




156 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:07:11 ID:VpAhz6J8O
また糞便連か、マジで一族郎党まとめて死ね

157 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:07:24 ID:3IojGz+P0
もうお前らここを読め
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%80%E8%AB%96%E3%81%AE%E8%87%AA%E7%94%B1

報道機関は、それがねつ造であると断定されるだけでもダメージを受ける。
なぜなら信頼こそが彼らの武器だから。
行政による処分は必要ない。

158 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:07:47 ID:zsX4tk1eO
日弁連を監視する機関が必要だな。国民の信託を受けたやつ。

159 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:07:52 ID:g4FgMqWn0
日弁連、TBS様に泣きつかれたかwwwwwwwwwwwwww

160 :???:2007/03/29(木) 01:08:09 ID:rHbaR6jq0
国家権力はもっと強力に強権的になって良い。ねつ造は国民にとって害悪である!(w
ハッキリ言えない奴は裏に何かある奴。(w


161 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:08:34 ID:6z/1dMyy0
何だコイツ等
勉強しすぎておかしくなったのか

162 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:08:59 ID:5uPkvvho0
>>102
>おれはマスコミなしで政府の状況を知ることはできないからな。
政府の動向をマスコミを通じてしか、知ることができないのは「記者クラブ」のせい ←既得権益!

>ねつ造ということが発覚して損をこうむるのはそのマスコミ自身だよ。
発覚する捏造は氷山の意一角。「捏造」→「謝罪」→「捏造」のループ。既得権あるから反省しない。
国民の思想操作で、電通様に貢献したほうがうまみがあると判断してる。

>>80
>マスコミを増やすことはOKでも減らしてはならない。悔しかったら自分で報道機関を立ち上げるのが一番。
>報道ができない世の中になるのが一番の恐怖。
悪劣なマスコミは厳罰を処し、少なくとも「既得権益」を奪う必要がある。
それでも生存できるなら、それでよい。「必要悪」と認めよう。

163 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:09:10 ID:qz6EJ7170
>>135
あのな、発言には社会的責任ってモンが伴うだろ。
特にマスコミには多く求められるんだよ。
これだけ不祥事が多発してるのに、トップが責任を取ろうともしない。
自浄作用が期待できないんじゃ行政が口出すしかないだろ

164 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:09:36 ID:GFck0oga0
弁護士業界のちょとと先は、アメリカを見ていただければ分かります。
アメリカといえば訴訟大国。謝罪は求めないがお金はしっかりいただく常軌を逸した訴訟は
弁護士の仕事があってこそのもの。
些細なことでもセンセーショナルに報道されれば、民事訴訟では有利に働きます。

165 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:09:58 ID:zTwIt18M0
弁護士は弱いものの見方をしろよ!
報道被害者を救ってくれ・・・

報道の自由ってんなら分かるけど、捏造処分を除外しろとは何事か

166 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:09:59 ID:vviWEzUB0
>>157
>報道機関は、それがねつ造であると断定されるだけでもダメージを受ける。

どんだけダメージを受けたところで、捏造が止む保障はないでしょ?
仮に視聴者のみならずスポンサー全てが見限った場合、民法は物理的に立ち行かなくなるが、
ではNHKはどうなる?

167 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:10:14 ID:B6GbeO/U0
こ、これは日弁連は組織を挙げて「捏造をします」と宣言してるでおk?www

168 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:10:18 ID:UmD7ywMd0
>>1
わかりやす〜

169 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:10:24 ID:KKd1fJ290
捏造の自由を認めろってことですね

170 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:10:45 ID:aLKsFVg90
>>157
寝ぼけたこというな。ダメージなど受けない。

171 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:11:01 ID:NUDgcebH0
日弁連いらないな・・・
弁護士は司法試験なんて受からなくてもなれるようにしろよ


172 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:11:08 ID:M5uar9qO0
じゃあ日弁連は行政処分以外での
報道の自由をいささかも侵害しない公正な規制や違反時の処分の案を出せよ。

・椿事件
1993年9月21日 - 民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、
テレビ朝日報道局長の椿貞良が、選挙時の局の報道姿勢に関して

「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、なんでもよいから
反自民の連立政権を成立させる手助けになるような報道をしようではないか」
「共産党に意見表明の機会を与えることは、かえってフェアネスではない」
との方針で局内をまとめたという趣旨の発言を行う。


こんな事やってたらそら規制の契機になるに決まってるだろ。

173 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:11:15 ID:bfLm+JM30
>>157
その信頼という武器をとっくの昔に手放したTBSさんは、いまだに徒手空拳で大暴れしています

174 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:11:18 ID:wNSfhH7M0
>>157
だから、免許交付の権限を国民に渡せよ
政府からの縛りもなくなるぞ、それさえも嫌なのか?
信頼があるだとかないだとか、相対的なもので
必罰の替わりになるか!ふざけるな

175 :???:2007/03/29(木) 01:11:56 ID:rHbaR6jq0
ねつ造を言論の自由で正当化してはならない。共産主義というねつ造時代は完全に終わったのだ。
これからは帝国主義の時代だ。(w


176 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:11:57 ID:3IojGz+P0
>>163
それは絶対に駄目です。
なぜなら、行政自体に自浄能力がないからです
自浄能力のない権力者がタッグを組んだらどうなりますか?

彼らはある程度の距離を保ちつつくっつかないでいるのが一番です。

177 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:12:06 ID:OufFWVJh0 ?PLT(10101)
TBSにもはや放送免許は必要なのか?剥奪?ネット投票はじまる
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175098083/

TBSにもはや放送免許は必要なのか?剥奪?ネット投票はじまる
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175098083/

TBSにもはや放送免許は必要なのか?剥奪?ネット投票はじまる
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175098083/

178 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:12:16 ID:Z/+SFUEP0
TBSの裏工作か!


日弁連にまけるな、TBSを潰せ

179 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:12:17 ID:IMFOmCWu0
「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

嘘で他人を傷つけるのも報道の自由ということですか。。

死ね

180 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:12:20 ID:19ON+Ues0
ということは、捏造し放題やり放題ということになる。
つーか健康番組の捏造と、事件報道等では捏造の意味が違ってくる。
データ・数値の捏造と事実の有無で切り分けた方がいい。
当然事件報道での捏造は行政処分の対象とすべき。

181 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:12:33 ID:JNNJkxRj0
つまり

「どんどん捏造して、どんどん訴えられてください」

ってことだな
商売繁盛よろしいこった

182 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:12:35 ID:wgEmSDqz0
>>157
坂本弁護士殺害事件は、ほぼ致命傷だと思われたが
なんのなんの
そんなもん関係なくブッチギリで全開バリバリですよ
給料はつかみ取りの大盤振る舞いだし

仮に三振でアウトとしても
T豚はもう6振くらいしてるから
一発免停で問題ないと思うぜ

183 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:13:00 ID:cFWl8J4t0
日弁連の理屈がよく分からない

捏造は報道の自由に含まれる、って解釈なのか? なんじゃそれは。

じゃあ番組の最初と最後に「この番組で使用したデータは捏造です」って
テロップ入れれば問題ないね。それで報道の自由も保たれる。

184 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:13:55 ID:ff6fwfWO0
つーかさ、NHKも民放もいらん。もう歴史的使命終わってるだろ。

185 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:13:56 ID:qz6EJ7170
>>176
お前は何を言ってるんだ・・・?

186 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:13:58 ID:KKd1fJ290
>>157
捏造でダメージを受けることと行政の処分が必要がないことの関連性について詳しく。

187 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:14:07 ID:hiNwIuh/0
信頼できる複数の筋に取材して裏も取ったんだけど
日弁連って○○が裏にいて・・・

というのを個人が掲示板に書いてもいいということですかね?
当然情報源は明かさないで良いんですよね?

188 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:14:11 ID:ENP+HcEc0
捏造したぁ〜コンテンツをぉ〜公共の電波を使ってぇ〜タダで見せることはぁ〜
自由だぁ〜!!

189 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:14:16 ID:saJ3sPvH0
他の業界じゃあ不良品や粗悪品を世に出したらそれなりの罰則が科されるのだが。

190 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:14:19 ID:5fcNaI3j0
報道は嘘を付いても良いというのか?>弁護士

それならもう二度と弁護士を偉いと思わない。
詐欺師の別名だと思うよw

191 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:14:52 ID:9bkv044Q0
そもそも本来なら「悪意のない誤報、間違い」ですら、許されない話なんだぞ。
放送は国民の共有財産である電波周波数を使い、またそれによって影響力も大きいから、
万が一にも間違いが起こらないよう、裏づけや検証を繰り返して放送すべきなんだよ。

「捏造」など、「論外」ってことがわからんのか?
デタラメな放送によって被害をうけた一般人には冷淡で、「捏造」して金を稼いでる
排他的独占企業を擁護する弁護士って、いったい何なんだ?
加害者を擁護して被害者を軽んじる人権派弁護士そのものだな。

192 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:15:08 ID:vviWEzUB0
>>176
>なぜなら、行政自体に自浄能力がないからです
君は民主主義を語っておきながらそんなことを言いますか?

193 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:15:10 ID:kLdUeLen0
>>185
偏った結論ありきのところから逆に無理やり理屈をこねてるから
もう支離滅裂だね

194 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:15:11 ID:Z/+SFUEP0
特別に許可をだしてやってるのに
それを使ってめちゃくちゃやってたらそりゃ許可取り上げるのは当然のこと


行政処分の何がおかしい?

195 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:15:30 ID:prZ41JWh0
>>176
行政の自浄能力についてそういう認識なのに
マスコミについてそこまでナイーヴになれる感覚が凄い
憲法の教科書を一度だけ読んだ大学生みたいw

196 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:15:45 ID:KRGF+Kxm0
何言ってんだあの馬鹿どもは……

197 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:15:47 ID:dtEO8S/u0
これって、そんなにダメな主張か?
捏造の認定を行政がやるってことだろ。

行政が報道されて困るネタを捏造と断定する権限を与えて、制裁を加えることが出来るってことでしょ。
たとえ嘘や捏造を垂れ流したとしても、表現の自由は守るべきだと思うんだが。

198 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:15:50 ID:z6M4nbl40
ねつぞう[―ざう] 0 【▼捏造】
(名)
スル
〔補説〕 「でつぞう(捏造)」の慣用読み
実際にはありもしない事柄を、事実であるかのようにつくり上げること。でっちあげ。

・ 会見記を―する


そもそも真っ当にやってりゃこんなのありえないことだろうに

199 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:15:55 ID:aLKsFVg90
なぜ詐欺の片棒を担ぐ。

もっともらしいこと言って、人権ヤクザと同じだ

解散しろ。

200 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:15:58 ID:GSzUgGsE0
日弁連、経団連、カスラック−悪の枢軸

201 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:15:59 ID:cFWl8J4t0
ぜひ日弁連にインタビューしたい。
そして正反対のコメントに吹き替えをして報道したい。

言論の自由は守られねばなりませんからね。

202 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:16:05 ID:wHptpCfp0
> 平山正剛会長名の談話を発表した。

談話って天の声みたいなもの?

203 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:16:33 ID:7asEm5iI0
zvz

204 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:16:45 ID:B6GbeO/U0
こ、これは日弁連は組織を挙げて「捏造をします」と宣言してるでおk?www

205 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:17:13 ID:Nts10OJo0
悪意に満ち溢れた日弁連なんて関係ないだろ、すっこんでろよ。

206 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:17:19 ID:ewKq/Ux2O
捏造ヤリホウだい!

207 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:17:25 ID:t9Rm8AET0
日弁連も悪の組織になってしもうたか。
まあ、常識だけど。


208 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:17:32 ID:OufFWVJh0
 【祭】 TBS免許剥奪ネット投票のことを、他のスレ・板にも
 【祭】 コピペして教えてあげてくれ! おまえらの協力が必要だ!頼む!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 【祭】 TBS免許剥奪 ネット投票開始しました!!!!!
★     もう堪忍ならないぞTBS! 1人でも多くの人の投票を!

★ ▼本スレはこちら! こちら経由で投票してくれ!
★ http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175098083/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

209 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:17:41 ID:3IojGz+P0
>>174
国民に帰すとは何だ?
私たちはどこに権力がある?それは選挙だ。

選挙以外に私たちには力がない。
選挙のために資料を与える役目がマスコミ。
マスコミが政府の管理下に入ったらどうなるか?
ねつ造でもないものをねつ造とされる恐れもある。

210 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:18:01 ID:zDyAtNMm0
編集で(彼らにとっての)事実を作り出せる錯覚にとりつかれた職業。
   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`)   (・∀・  )すっぱ抜いて色つけて騒いで
 ⊂     ⊃ ⊂     ⊃これからもスポンサーから巻き上げたい、と。

211 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:18:18 ID:aLKsFVg90
>>208
火消しに必死だな、コピペ厨

212 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:18:22 ID:Gguq+0qN0
なぜ日弁連が報道業界を擁護するのかね?
んん〜?
何か報道業界と
「ご縁」がおありなのかな?

213 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:18:52 ID:1C4zGN9f0
なんつーか「紙一重」って奴か。
まー机にかじりついて勉強ばかりしててもダメってことですね。


214 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:19:02 ID:8zpYzVTN0
日弁連に破防法を適用せい

215 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:19:14 ID:dM23HgJ40
新たな報道機関立ち上げればいいっていうけど、それなら既成メディアが
規制にのっかって胡坐をかいてる状況をどうにかすべきなんでw
メディアはむしろ権力に守られている側面が大きいんだよ

捏造ってのは欠陥品を撒き散らしてるわけだからね
ただあからさまに行政がからむと嫌がる人が多いから、現実には
まず司法の介入が大きくなっていくかもしれない

216 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:19:19 ID:nDxpGn6o0
再発防止が意味なさないのはTBSが実演してます

217 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:19:30 ID:vviWEzUB0
>>197
>捏造の認定を行政がやるってことだろ。
どこにそんな事が書いてあるんだ?

218 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:19:31 ID:GFck0oga0
てか、実際1週間ほどTBS系列全部停波させてみればいいよ。他の局にも影響及ぶだろうし。
1局が1週間程度停波だったら情報を受け取るにはさして問題はない。
国民がこれだけ問題視しているし実際の経済活動にも重大な損害を与えている分、対策が急がれる。

219 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:19:42 ID:3IojGz+P0
>>195
そりゃ行政が最も強い権力者だからだよ。
そいつらはもっとも腰が低くなければならないんだ。
最も強いものは武器を振りかざしてはいけないんだ。

220 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:19:49 ID:5fcNaI3j0
>>157
> 報道機関は、それがねつ造であると断定されるだけでもダメージを受ける。
> なぜなら信頼こそが彼らの武器だから。
> 行政による処分は必要ない。

普通に個人が嘘を付いて犯罪を犯しても社会的にダメージを受けるから法律で裁く必要が無いという事か?

221 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:19:50 ID:W9ma0t5/0
>日本弁護士連合会は28日、放送局の番組捏造(ねつぞう)に対する新たな行政処分を、
>放送法改正案から除外するよう求める平山正剛会長名の談話を発表した。

「談話」ですかw

222 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:20:05 ID:wNSfhH7M0
>>197
だから、捏造でないのなら
死に物狂いで権力と闘えよ。
捏造だと指導されたら、それで引っ込める程度の
ものならたかが知れたものだってことだ。

223 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:20:41 ID:6o1y5Zmu0
まぁ日弁連が求めても、何も変わらないけどねw

224 :???:2007/03/29(木) 01:20:44 ID:rHbaR6jq0
ねつ造が発覚したら免許を取り上げるのが正しい姿。言論の自由は関係ない。(w
免許無しで自由を享受してくれ。(w


225 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:20:56 ID:Z/+SFUEP0
テレビ業界の自称外部団体ってぜんぜん監査できない内部の馴れ合い団体でしかない
テレビ業界の自浄作用ではなく隠蔽・粉飾作用

226 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:21:17 ID:dtEO8S/u0
「表現の自由」は守らなくちゃならないと考えてるってことでしょ。

報道されたない世が捏造であると誰が決めるかということが重要。
報道内容がたとえ真実でも、政府が捏造だと断定したら行政処分が行える権利は非常に危険。

227 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:21:18 ID:NFuiIwxV0
日弁連が日本人の常識とはほどとおい存在であるのはいまさらいうまでもあるまい。
構成員が挑戦人なら当然である。

228 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:21:29 ID:qz6EJ7170
>>219
おい、読んでて恥ずかしくなるからそろそろ寝ろw
春休みの宿題はやっておけよ

229 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:21:39 ID:muSbIvUe0
>>197
主義主張の表現の自由は認められるべき
が、主義に沿うように無理やり捏造しての
主義主張の表現の自由は縛りをかけるべき

230 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:22:07 ID:HYDHeZt+0
>>73

ムーブ(ABC)での一こま

堀江政生
「共謀罪に行きましょう。生活に最も関わってくるかもしれない。大詰めを迎えています。まず皆さん、共謀罪そのものに反対なのか賛成なのか?札(ふだ)を出して下さい」

大谷昭宏
【反対】「反対。大反対」
宮崎哲弥
【反対】「中反対」
橋下徹
【賛成】「僕は小賛成。でも僕と宮崎さんとどう違うか?(笑)」

堀江政生
「でも橋下さん、日本弁護士連合会は反対という立場ですから」

橋下徹
「え?そうなんですか?」

宮崎哲弥
「この人は日弁連とは全然違う人だから(笑)」

橋下徹
「日弁連は何も考えてないですから(笑)」

231 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:22:08 ID:erI5Ss4i0
ここまで終っているとはさすがに思わなかった

232 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:22:10 ID:aLKsFVg90
なぜ詐欺の片棒を担ぐ。

もっともらしいこと言って、人権ヤクザと同じだな

何か臭いぞ、どーいう繋がりがあるんだ。

233 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:22:12 ID:BbcOCIjeO
ねつ造は許されないのは当然で、行政がルールでしばるのはもっと良くないね
って話でしょ。

何でもかんでも国のルールにするのは私も反対。違反しなければ何してもいいっていう流れが強くなれば、さらに個々の倫理感が薄くなってしまう気がする

234 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:22:33 ID:7E/PfK3F0
BPO、BROだろ
「自称」第三者機関

235 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:22:35 ID:EAO8IVYE0
>>219
強力な権力を持ってるマスコミが
その武器であるペンを濫用してる事実を
何故わざと無視してるの?

236 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:23:22 ID:Ntg7lIpx0
はあ?日弁連はあほだろ。捏造の自由なんかあるわけねーだろ。

237 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:23:28 ID:Z/+SFUEP0
なぜ犯罪者の片棒を担ぐか?



   金とかをくれるからだよwww

238 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:23:36 ID:cFWl8J4t0
>>233
マスコミの暴走を止めることを行政ができなかったら、誰がやるの?

239 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:24:10 ID:dtEO8S/u0
>>222
そこで行政が捏造と断定したら、放送停止や組織解体などの行政処分が行えるんだろ。
捏造の事実認定を「政府」が行うのはダメだろ。

「南京大虐殺がなかった。」 は捏造と断定されたら、その報道はできなくなるってこと。
ごれは言論弾圧だろ。

240 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:24:29 ID:NFuiIwxV0
「現実に問題がないなら規則もできない」、学校で習わなかったかね。
自業自得というんだよ。ばーかばーか

241 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:24:31 ID:QlA07f6C0
>>157
食中毒を起こして「店の評判落としました」で済むわけないだろ。
被害者を増やさないためにも改善されるまで営業停止するのが当たり前。


242 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:24:40 ID:HBfOIj870
この手の事件って、金になるんだよね。

243 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:24:40 ID:M5uar9qO0
>>197
現状でも処分はできる。
しかし放送法などによると、法令違反に対する措置は放送停止、免許取り消しという重い行政処分しかない。
ただ、これらの重い行政処分は表現の自由に抵触する恐れがあることから、実際には一度も行われていない。
あとは厳重注意、警告といった行政指導だけ。不祥事が続いても総務省は行政指導にとどめてきた。
その結果、重い行政処分と行政指導との落差が生まれている。
この重い処分と比較的軽い処分の間を埋めるのが放送法改正の狙いで
放送局に再発防止計画の提出を求めるなどの行政措置を導入が検討されてる。

個人的には「もうそれも仕方ないかな」って感じだよ。




244 :???:2007/03/29(木) 01:24:48 ID:rHbaR6jq0
そもそも政府から免許をもらって自由な報道機関ですなんて言っている方がおかしい。(w
政府から免許を取り上げられても本当に自由な機関なら関係ないはず。(w
マスコミは規制にあぐらをかきたいだけかと思われている。実際そうだが。(w



245 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:25:30 ID:wNSfhH7M0
>>209
だから、国会議員を選出することで間接的に
総務省の動きも関与しているはずの今の民主主義体系に
おいてでも、マスコミ連中は政府というフィルターが
噛んでいる以上、その指導は認めないって高慢ちきな
態度でいるわけだろ?
だからその第四の権力様を直接制御する法律を作れって
言っているんだよ。

246 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:25:54 ID:ETq27ofwO
「自由」には「責任」が伴う


「表現の自由」を履き違えるってwwww

247 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:26:00 ID:20fdVg2Y0
・【マスコミ】 「次やったら、電波停止も」 TBSに、最も重い警告…総務省★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150881051/
・【マスコミ】 “またまたTBS” 柳沢厚労相の発言で不適切編集…「サンデージャポン」内で★5
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171516055/
・【マスコミ】 "TBSピンチ?" 「人間!これでいいのだ」で捏造か…"白インゲン豆"プロデューサー番組★2
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170859537/
・【マスコミ】TBS「はなまるマーケット」で放送したトイレ掃除法、便器破損の恐れ 視聴者の苦情や業界団体の指摘で判明
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166521937/
・【マスコミ】 "TBS、またまた不祥事" 「KUNOICHI」で参加者が感電事故…総務省等へ報告せず★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158158229/
・【マスコミ】 TBSの"安倍氏と旧731部隊、一緒に放映"は意図的編集か…総務省が調査開始★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153899298/
・【マスコミ】 "謝罪なし" TBS、米議員の「靖国発言」で真逆の字幕→番組内で訂正★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152121893/
・【マスコミ】石原都知事発言の誤放送で、TBSプロデューサーら4人不起訴
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112110878/
・【民主党×NEWS23】 「モナさん、反響が予想以上で精神的ショック」…TBSへの批判電話やメールで
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159869966/
・【マスコミ】 "放送法に違反" TBSに、総務省が厳重注意…安倍長官写真問題で
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155283772/
・【亀田新王者】 "TBS、抗議6万件でも平気" ネット掲示板、抗議に火付け…「テレビ局、もうネット黙殺はできない」★12
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154844869/

248 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:26:04 ID:IMFOmCWu0
>>197
表現の自由は改正されてもあるんだよ。
それに伴う責任を果たせというだけ。

249 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:26:26 ID:5uPkvvho0

>>219の脳内がすばらしい件

250 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:27:20 ID:KwNEXlsV0
政治家は選挙によって審判が下されるがマスゴミにはそれがない。


251 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:27:27 ID:Zer7HSqn0
>>219
なんかカルト宗教みたい。
気持ち悪いなお前。

252 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:27:29 ID:lgB3zcrbO
まともな消費者(視聴者)団体が育てばいい話なんだが
どうしてもあっち方面に行っちゃうし

253 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:27:34 ID:Z/+SFUEP0
>>233
違反しなければ何してもいいってのは
まさに今のTBSとかTV朝日だと思うが

254 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:27:54 ID:QlA07f6C0
えーと、軟弱な処分を設定してごまかすのではなく、違反者には
厳しく放送停止、免許取り上げを実施しろ、と日弁連はいいたいわけですね。

255 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:27:57 ID:5afmVx8Y0
マスコミを超法規的立場においておかなきゃならない人がいるようなので、
捏造報道があったら、スポンサー上位10社に3日間位の営業停止処分とかでいいな。
問答無用でさ。しっかり監視しておけと。
マスコミは糾弾放送でも訂正放送でも自由にできるし。

NHKだったらどうしようか。。


256 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:28:28 ID:5uPkvvho0

マスコミは「既得権」を乱用しすぎたな。そろそろお灸の時間です。

257 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:28:32 ID:wNSfhH7M0
>>239
何を言っているんだ、捏造認定の過程からなにからなにまで
審らかに視聴者に見せればいいだろ。
それが自分たちの主張に正当性があれば担保になるわ

258 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:28:50 ID:bEbxmSGf0
なんだかんだ言っても、捏造や不祥事を繰り返す報道機関の自業自得じゃないのさ。
報道や言論の自由を錦の御旗や盾にして、
実質的に不祥事を防止する自己制御に力を入れて来なかったから、こうなったんじゃないか。
身から出た錆びってやつだ。悔しかったら、不祥事防止で結果を出してみろよ。

259 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:28:54 ID:qUfaDOgh0
>>233
質問されてるだろ。
答えろよ。


260 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:28:54 ID:rvCdLN020
自由の背景にある、義務や責任を無視して
自由だからなにやってもいいとばかりに暴れまくるなんて
ゆとり教育の中坊より頭悪いじゃないか

261 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:29:25 ID:aLKsFVg90
捏造が発覚すれば、自浄作用が働くからOKとか


寝ぼけたこというな。


この団体、臭すぎる。プンプン臭う

262 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:29:49 ID:vAVPj1Zx0
>「番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い」と
>しながらも、「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

いささかでも規制は許されない、って
捏造で風評被害を受ける企業、業者や、
それのみならず
白インゲンみたいに放送で国民に健康被害を与えることもあるんですよ。


263 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:29:51 ID:muSbIvUe0
>>255
受信料支払いを3ヶ月免除w

264 :???:2007/03/29(木) 01:30:43 ID:rHbaR6jq0
マスコミはもはや官僚の一種。規制にあぐらをかき、国民を搾取し続けている。言論の自由は
言い訳に過ぎない。記者クラブ制度、再販制度が言論の自由を阻害し続けている。(w
マスコミがネットを憎むのは言論の自由があるから。彼らは真の言論の自由を前に驚愕している。(w


265 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:30:43 ID:M5uar9qO0
最低でも日弁連はこのくらいは考えてモノいってるんだろうな??


>民放各局と日本放送協会は「放送倫理・番組向上機構(BPO)」を設置。
>BPOの下に人権侵害などの訴えを審査する「放送と人権等権利に関する委員会(BRC)」を置いている。
>今回の問題で、BRCは番組制作システムに構造的な問題があるとし、
>事業者の自主・自律による全容解明と再発防止を求めた。
>BRCが指摘するように放送界は自主的に品質管理を徹底し、自らの手で各界の懸念を払拭しなければならない。
>関西テレビは、スポンサーの降板で問題番組の放送打ち切りを迫られた。
>放送事業者約二百社でつくる日本民間放送連盟も同社の会員活動停止を決めた。
>経営面、信用面での打撃は大きい。ペナルティーが重層的に行われれば、再発防止に相当の効果を生むはずだ。
>国の監視だけが選択肢ではない。

266 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:30:52 ID:aP0ZAfXI0
報道の自由>捏造ってか

267 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:31:18 ID:Kuclzum00
いまのテレビには公共の福利に貢献する意識が著しく欠如している。
また、放送法に則った放送倫理も形骸化しており、事実上は広告・
視聴率優先の俗悪番組が流されている。
そして、それらの濫用を止める自浄能力もどうやらない。
自由を訴える当の放送事業者が私欲のために自由を踏みにじってい
るのが事実ではないのか。
そんな法を守れない暴走状態のテレビに対して、行政処分も視野に
入れた改正案がでてきても突飛なことではない。
放送法が守れなければ、放送をやめたらいい。

268 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:31:55 ID:YvzJeEYL0
弁護士ってお金大好きだもんな。そりゃテレビ局の肩持っちゃうよ。

269 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:32:00 ID:dtEO8S/u0
>>248
行政が介入したら、その「自由」が制限される恐れがあるってこと。
行政がその気になったら、何だって「捏造だ!」といって、マスコミに圧力をかけることが出来る。

水俣病の認定基準はおかしい という主張が「捏造」認定されたら、報道できなくなるってこと。
誰がどのような基準で報道内容を「捏造」と断定するかが大問題。

270 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:32:23 ID:9Da9CyT00
表現の自由っつーか暴走してるだけだからな。

271 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:32:29 ID:37ceOEj+0
そういえば、昨日東京地裁の前に、テロ朝のワゴンが止まっていたが、
屋根から高さ10mくらいのパラボラアンテナがたっていたが、もしかして
向かいの総務省で法律を作成に使っているパソコンのディスプレイの情報を
盗もうとしていたんじゃないのか。

272 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:33:19 ID:ixacJa140
Freedomを自由と訳したのは、福沢先生なんだろうが、

20世紀後半からは自由=無責任、自由=好き勝手
と言う意味になっちまったからなぁ。

報道の自由ってのは特に。

273 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:34:32 ID:muSbIvUe0
だからすべての番組、ニュースにも
この番組はフィクションです、一部実名はでてきますが
特定の個人・団体と関係するとは限りません
とでもテロップだせ!ならおkにしてやってもいいw

274 :???:2007/03/29(木) 01:35:02 ID:rHbaR6jq0
すでに事態は一線を越えている。マスコミこそ現在の大本営発表の総本山である。(w
政府は自由な言論を守るためにマスコミに徹底的な処分を加える必要がある。(w


275 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:35:34 ID:NFuiIwxV0
>>269
キミの左脳でどういう世界が繰り広げられてるかわからんが、まず捏造かどうか検証することからはじまるんだぜ?
いきなり放送停止にできるくらいならまず令状なしにでも朝鮮総連捜索すべきだろ。常識的に考えて。

276 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:36:15 ID:ff6fwfWO0
ちなみに放送法。

第3条の2 放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定める
ところによらなければならない。

1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにする
こと。

TBSの捏造報道はどう考えても放送法違反です。本当に(ry


277 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:36:35 ID:wNSfhH7M0
>>269
捏造じゃないっていうなら闘えよ
誰もリンチにかけようって話じゃない
過程が公になるんだ、国民監視のなかで
捏造だと認識された後の行政処分だ。
今度の「あるある」ようにな

278 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:36:55 ID:dtEO8S/u0
マスコミの身勝手で無責任は報道には閉口するが、それでも「表現の自由」は冒してはならない。

報道内容を「捏造」と断定し、制裁を加えるというのはあまりにも危険。

279 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:36:57 ID:bEbxmSGf0
テレビや新聞を見たら捏造と思え、ってくらいの心持ちでいるくらいが丁度いいのかもね。

280 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:37:01 ID:QlA07f6C0
>>269
せめて罰則は用意しないと野放しだ。
今回のも民放連内で自浄作用が働いているとは思えない。
除名した? 除名されると何が困るの?

フジテレビ系の局はスマスマなど関西テレビ物件をすべて不買にする、
損害賠償を請求するなど徹底して干すべき。

281 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:37:36 ID:QPOKZlHv0
>>269
「水俣病の認定基準はおかしい」と主張してる学者を出演させれば良いじゃん。

282 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:37:43 ID:GI3IiWMc0
×報道の自由
○表現の自由

勝手に権利を作らない。

283 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:37:56 ID:LvtAjGyj0
>>1
捏造した番組の3倍の時間を、捏造訂正・責任究明番組に費やすのなら考えよう(w

って言うか、報道の自由は「フリーダム」じゃ無くて「リバテティ」でしょうよ?

無条件に与えられる物では無く、その維持に大変な苦労が従う物だって事に気付けよ!!!


284 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:38:12 ID:AtJ332t20
>>278
>>275

285 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:38:55 ID:Oq6xlwcZ0
自由という物は責任が伴って初めて履行されることが分かっていないようだ

286 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:39:22 ID:I3zXpZFZO
捏造に罰則を与えることがなんで表現の自由の侵害になるのかわからん。
捏造してまで表現したいことって何?

287 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:39:27 ID:dtEO8S/u0
>>275
その「捏造」の事実認定を誰がやるのか?
今回は、報道した当事者が「捏造」を認めたが、行政処分が背景にあると認めなくなると思うぞ。
捏造かどうかを多数決で決めるなんていうのは暴論だ。

288 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:39:31 ID:QSRh0fdw0

捏造できなくなったら
   従軍慰安婦とかアジアで稼げなくなるだろ

捏造を規制するな、ボケ


                by日弁連

289 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:39:53 ID:wNSfhH7M0
>>278
いい加減に他人の話を聞けよ
急転直下に行政が「捏造」の烙印を押すとでも
思っているのか?こんどの一連の捏造問題の取扱いを
みても分かるとおり、マスコミ側からの反論の場など
数え切れないほどあるわw

290 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:40:04 ID:muSbIvUe0
>>278
「捏造」と断定されて始めて処分されるの

「疑わしい」では処分はされないの

わかりる?

291 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:41:09 ID:c3P2k9X40
自由だけ要求して責任を取らないんじゃDQNと一緒じゃないか……

292 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:41:14 ID:bEbxmSGf0
>>280
> 除名されると何が困るの?

一応、こういう話↓は出てる。

関テレの民放連除名、経費増・収入減など影響大
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000113-yom-ent
関テレ民放連除名で五輪見られない!?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000021-nks-ent

293 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:41:16 ID:0bWSzLQ80

本当に、日本のためになる提言をしないな

真っ赤っ赤な日弁連は

ロベスピエールの時代からレーニン・カストロ・フセインにいたるまで

弁護士はろくなことをしない。

294 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:41:17 ID:LvtAjGyj0
報道の自由・表現の自由って物は、天与の権利なんかじゃ無い

そして、それが容易く失われる物だって事が良く判った上で捏造してるのなら
救い様が無い、とっとと消えろ・そんな連中に用は無い・要らん


295 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:41:23 ID:KXWZWWww0
> 「番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い」
 ↓
> 「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

脈絡意味不明

296 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:41:40 ID:dtEO8S/u0
>>290
誰が「捏造」と断定するか?
行政が断定するんだったら、行政にとって都合の悪いことはたとえ真実でも「捏造」と断定できるぞ。

297 :???:2007/03/29(木) 01:41:42 ID:rHbaR6jq0
免許=報道の自由に見えるマスコミ人がいたらすでに官僚の一種です。(w
真の自由は免許のないところにこそ存在する。(w

官僚は規制で食っています。無能でもな。(w

番組の質を見ればマスコミが有能かどうか一目瞭然。(w


298 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:41:50 ID:5uPkvvho0

>>278の脳内にお花畑がある件

299 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:41:53 ID:NFuiIwxV0
>>287
あのな。じゃあキミがアサリ買ってきて「国産」って書いてあって、それが偽装か否か、どうやって判断する?
なにも変わらんよ。事実があればいい。その事実が用意できないなら報道なんてやめちまえ中共の犬が!

300 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:41:58 ID:+6vB+iqsO
日弁連…下衆な飼い犬共の群れか…

ホント、ネット位が頼りだな。
少なくとも情報を選択できる。

301 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:42:44 ID:M5uar9qO0
ID:dtEO8S/u0のワンパターンな釣りはあるいは一級品かもしれない。
スレが迷いなく規制賛成!!で落ち着いてきたwすげえ。

302 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:42:56 ID:IMFOmCWu0
日弁連のお偉いさんの談話によると、
表現の自由で薬事法違反や名誉棄損も無問題と。
嘘も表現の自由という免罪符で完璧。

さて、猫いらずっぽい物で商売始めるかな。
一粒で劇痩せ可能!とキャッチコピーつけて。

あ、そうそう。平山正剛のひいじいさんが
ウチの家系に迷惑欠けたから謝罪と賠償を
してほしいんだが。

303 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:43:20 ID:2g61pkys0
dtEO8S/u0も崩壊してきたな・・・。もう時間の問題か。

304 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:43:40 ID:qUfaDOgh0
>>280
マジ除名なら困るらしいよ。
著作権費・光通信費やら単体でやると
莫大な費用がいる。
オリンピックも放送出来ないとか。
静岡の放送局がCM飛ばしで以前
除名されたが地元の要望とやらで
除名解除されたらしい。
今回もまた早期解除になると思うがねw

305 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:43:56 ID:5uPkvvho0
>>296

306 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:44:19 ID:QlA07f6C0
刑事扱いの罰則ってないんだっけ?
行政処分だけ?

307 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:45:09 ID:muSbIvUe0
表現の自由=報道の自由と思ってるアホがおるようだね

報道方法の表現の自由は認められても「捏造」してまでの
報道の自由は認めちゃいかんわな

308 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:45:18 ID:D6rLtVNm0
これで関テレ除名は無くなるのか。よかったよかった

309 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:45:31 ID:dtEO8S/u0
>>301
最初っから、規制賛成だったでしょ。 スレの流れは。
「捏造」の事実認定が、「猥褻」の事実認定みたいに当局の胸先三寸で決まるような事態になると、表現の自由は終わりだ。

310 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:45:47 ID:3IojGz+P0
>>299
その事実はだれが決めんのよ。
ねつ造の基準はだれが設けるんだよ。
政府がねつ造と言ったらねつ造になっちまうぞ。

311 :???:2007/03/29(木) 01:46:03 ID:rHbaR6jq0
不祥事のあった放送局は業界から去ってもらうのが筋。今までさんざん企業の不祥事を
叩いていくつか企業がなくなったり処分を受けたが、放送界だけは例外であってはならない。(w


312 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:46:06 ID:fw2rQpgg0
>>1
>このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない

もっともな意見だな。しかし、
「報道の自由をいささかでも規制」
したときに文句言えばいいじゃん

313 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:46:09 ID:ZlcVv4BM0
まあ基本的に自由を主張する連中は信用しない。
権利ならまだしもねぇ

314 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:46:38 ID:hl9jcDzAO
日弁連もいい加減キナ臭いのな。
権利を守るのも体外にしとかないと、騙される消費者が置き去りやんけ。

315 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:46:47 ID:Bw+bOXJa0
>>304
今日ローカルでやってたのでは、
どっかの議員と、他の局からの申し出で解除されたって言ってたよ。

まあ、見たい視聴者の為に!とか捏造すれば
除外されてもすぐ許してもらえるんだろうな。

316 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:47:00 ID:cFWl8J4t0
>>302
そうか! 健康食品に適当な捏造データつけて売って大儲けしても
薬事法違反にも景表法違反にも詐欺罪にも問われないわけですな!

なにしろ表現の自由が認められているのですから、
行政処分や刑法処分も民事処分も全部スルーできますね!
日弁連がんばれー!

317 :エラ通信:2007/03/29(木) 01:47:24 ID:fHbaFfLB0
捏造の自由はこれを侵してはならない、ってか?

日弁連なんて解散させようぜ。

318 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:47:36 ID:7m44KC9h0
報道の自由w

319 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:47:46 ID:QSRh0fdw0
オレらの商売はな
  インチキくさい団体と手を組んで
     訴訟を起さないと儲からないのよ

バックアップしてくれるのが報道局よ

捏造を規制された、飯くえなくなるだろ
メディアで印象操作って大事なの、わかる?


                    by 日弁連

320 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:47:54 ID:8MEQ+nB50
ガセネタつかませておいて「捏造した!」といって処分するという手もあるな。

321 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:48:39 ID:M5uar9qO0
>>309
だから表現の自由の自殺を止めてやれよ。お前が。


代案出せって事な

322 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:48:50 ID:2g61pkys0
>>320
ちゃんとウラ取れば済む話だろ。

323 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:49:02 ID:5afmVx8Y0
ウラもとらずにガセネタ放送するなら処分してもいいんじゃね?


324 :???:2007/03/29(木) 01:49:07 ID:rHbaR6jq0
思い返すとマスコミに就職した連中は成績の悪い連中だったなあ。遠い目。(w


325 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:49:28 ID:muSbIvUe0
>>296
行政が捏造と断定してもそれを捏造でないと検証できる
報道機関は他にあるでしょうがw
また、それを行政が認定したときに反論してそれが正しいなら
世論がついてくることで行政の好きにもできないでしょうよw

326 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:49:35 ID:NFuiIwxV0
>>310
あ? キミは国産アサリも政府が北朝鮮産だと言ったら北朝鮮産になるとでもいいたいのかね?
行政が嘘をつく、という前提じゃ国家転覆しかないわな。日弁連の狙いもまさにそこか。LOL

327 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:49:51 ID:hl9jcDzAO
報道の自由の中には捏造の自由は含まれないだろー日弁連。
騙される消費者保護をどう考えるかも言及しないと片手落ちもいいところ。

328 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:50:30 ID:QlA07f6C0
>>292
なるほど。経費増の方は大変だな。
でも視聴者サイドとしてはオリンピックが放送されないのはうれしい。

オリンピックはNHK総合とBSでほとんどが見られるし、逆に放送のできない
関テレではローカルな実験的番組が見られるかもしれない。


329 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:50:31 ID:dtEO8S/u0
>>322
迅速さを求められる報道に、その十分な時間は無いと思われる。

330 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:51:00 ID:oIZ+6n5W0
TBSは死んだ
じゃなく
捏造報道被害者と、表現の自由を殺した

331 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:51:29 ID:LnuAaNxb0
捏造してもおkなようにしろ宣言きたー

332 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:51:55 ID:5uPkvvho0

「報道」は「思想操作」のリスクをはらむ。

昨今の、営利を目的とした意図的な「捏造報道」で、「思想操作」が広く国民に認識された。

「報道」を既得権で保護し、野放しにしておくことの国家的リスクが臨界点を超えてしまった。

333 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:52:11 ID:0IhvskcfO
面白可笑しく番組を作り視聴者を洗脳するんですね
まっ、どうでも良いやが多過ぎるから捏造がはびこる訳だ。


334 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:52:21 ID:M5uar9qO0
>>329
自殺を止めろと言ってるのに

「今のこいつは生きる資格がない」

って宣言してどうするw

335 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:52:24 ID:JhFFf6NI0
あるあるは報道じゃねえだろ
法螺話を電波で撒き散らす自由を認めるわけにはいかない

336 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:52:26 ID:qz6EJ7170
>>329
おまえ、本気で言ってんのか・・・?
時間が無いからウラを取らなくてもいい?頭ダイジョーブ?

337 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:52:42 ID:dtEO8S/u0
>>325
だから、行政が「捏造」と断定したら、処分が怖くて口出しできないから、検証も出来なくなる恐れがあるの。
報道機関なんて、どこも右ならえだよ。

338 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:53:00 ID:laffl1ja0

公共の電波を使っての捏造放送は、公益を害するのでやめていただきたい

339 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:53:19 ID:8MEQ+nB50
>>326
前提もなにも、そういう事実が過去にあるでしょ?

340 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:53:37 ID:ff6fwfWO0
マスコミがあくまでも「国家権力の監視機関」を自負するならそれでいい。
ただし、それだけ双肩にかかる責任の重さを自覚して欲しい。

報道と称して捏造報道タレ流しされたらたまんねっつの。
しかもTBSはサブリミナルとか悪質な前科がたんまりあるし。

1年くらい放送停止とか、一回やったほうがいいよ。
そうでないなら、捏造報道1回やったら、社長と責任者はマジで腹を切れ。
その覚悟がないなら「表現の自由」など口にする資格はない。

関テレ=フジの「あるある」といい、不二家報道に関するTBSの捏造といい、
悪質すぎるっつの。

341 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:53:45 ID:y1+EDtmZ0
>>329はマズかったな。それこそ「自殺行為」だw

342 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:53:51 ID:IMFOmCWu0
>>316
そう。日弁連お墨つき。論点が究極。

なにせ表現の自由だから。
当然、データの基準は>>310の言うように政府や国家権力が
行ってはならないし、裁く権限もない。

処分されないんだろ? 日弁連さんよ?

343 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:53:59 ID:muSbIvUe0
>>329
あとで訂正がちゃんとできるなら許してやるよ
とばしもな・・・
それができてないんが現状やろうがw

344 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:54:19 ID:A7V3RT6E0
一般層に日弁連が反日売国奴という事がバレだしたなw

345 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:54:20 ID:t76jlIDs0
>>329
その言い訳が許されるなら、ガセネタ提供担当を用意すれば
(もちろん情報提供源は秘匿します。だって報道の自由だもの)
いくらでも捏造報道やり放題だねw

346 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:54:37 ID:TrClTYAt0
>>40
ただのテロ組織でしょ

347 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:54:46 ID:hl9jcDzAO
捏造商売したら公正取引違反にしちゃえよ。普通に詐欺だから。

348 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:55:00 ID:kbKmjFkO0
さすが犯罪者の弁護が仕事の人たちだけあるな

349 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:55:10 ID:NFuiIwxV0
>>339
ああ。それを正すのがジャーナリストであり、国民の力であるわな。
でも残念ながら日本のジャーナリストは絶滅したようだぜ?

350 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:55:14 ID:bEbxmSGf0
>>329
迅速さ>正確さ ですか。お話にならない。

351 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:55:36 ID:3x9ehHlS0
>「番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い」

ならそのことに対しての罰則は必要ないというのか?
嘘報道してもごめんなさいで済むなら どんだけ優遇してんの?って話でしょ。
誰の同意が得られるというのだろ。

352 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:55:55 ID:b9zgsNrT0
捏造=報道の自由
イカレ指向の日弁連

353 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:55:57 ID:nEm5rzMC0
>>329
「時間がない」はマスゴミ側の理屈です。
一般人には何の関係もありません

354 :???:2007/03/29(木) 01:56:40 ID:rHbaR6jq0
そう言えばCMで大々的に宣伝してあとで投資家がだまされた詐欺事件って最近頻発して
いるよな。国民が被害を受けているのに詐欺の片棒を担いでいた放送局はお咎めなしなの
かよ。(w


355 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:56:54 ID:M5uar9qO0
ID:dtEO8S/u0

これ読んでからにしろ
http://www.bpo.gr.jp/

356 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:57:00 ID:lJJg1Z060
捏造する自由を訴えてるのか、報道機関が嘘を吐く重大さが
全然解ってない。

357 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:57:16 ID:dtEO8S/u0
>>336
それは思ってないけど、現実は十分な裏がとってあるとは思えない報道が多い。
たとえば、警察発表を報道したとして、本来報道はそのウラを取るべきだが、垂れ流している。

その後、警察が間違っていたなんてこともたまにある。

現実問題、報道内容のウラを取るというのは生易しいもんじゃない。

358 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:57:26 ID:ENP+HcEc0
脱退すらできない強制加入な団体が会員の総意でもない見当違いな主観を発信することは許されざる行為って、当の弁護士が言ってたね。

359 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:57:33 ID:muSbIvUe0
>>337
それを全く判断できんほど国民がバカだとでも
思ってるんか?お前は?
歪曲までなら表現の自由と認めても捏造は表現とはいわん!

360 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:57:52 ID:5uPkvvho0

>>ID:dtEO8S/u0 の崩壊、はじまったな。

斜め上の思考をなんとかしたほうがよい。社会で通用しない。

それが、「マスコミ・クオリティ」なのだろうが…

361 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:58:08 ID:LvtAjGyj0
>>1
捏造しなければ、そんな条項が有ろうが無かろうが困らんのでは???

本質的な問題は、報道内容に誤りが混入する事は避けられ無いが・それが故意で無い事を
保証しない!って言うなら、そんなもの誰も支持したりしないって事でしょ?

捏造とか偽造とか、故意の嘘を何が楽しゅうて日弁連は敢えて擁護するのかね?

普通に考えたら、偽証を糾弾すべきが日弁連では無いのかね?


362 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:58:25 ID:cFWl8J4t0
>>355
ID入れるときはアンカも一緒に書いてくれるとありがたい

363 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:58:38 ID:gAp7FS/r0
捏造を行政処分することが、報道の自由の侵害だという主張を
理解できる人が、果たしてこの世におられるのでしょうか・・・・・

364 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:59:07 ID:oe0JOiFf0
dtEO8S/u0ってマスコミを擁護してるつもりが
逆に思いっきりトドメ刺してるな。
酷い奴だw

365 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:59:12 ID:QlA07f6C0
>>337
今もTBSのような検証を素直に発表できない自浄作用のない
会社があるのでどっちにしろ一緒だと思う。
それだったら強制的に警察で捜査できるような法律の方がよりいい。


366 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:59:18 ID:QPOKZlHv0
>>357
それは捏造じゃない、警察の責任だw

367 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 01:59:31 ID:ff6fwfWO0
>>329はさすがにタチの悪い冗談にしか見えないww

それ言っちまったら、「報道」の自殺だってばよ。
迅速さを求めるあまりウソもマコトもいっしょくたに放送するなら、そんな迅速性いらね。
キチンとウラ取って、真っ当な放送してくれればそれでよし。


368 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:00:00 ID:fmqFK/Tj0
情報を売る商売してる奴らが、捏造情報を流通させる事は確かに詐欺だわな。
片っ端からぶち込めよ。

369 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:00:00 ID:E3niY1Xp0
日弁連が根本的に間違っている点は、電波は国民の公共財産だって言う当然の常識が欠けている点だな。
許認可で独占している企業が捏造しても処分不要といったら、憲法違反の可能性すらある。

370 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:00:08 ID:wbZvKdRf0
>>329
 迅速さより正確さのほうが重要度が低いのか?

371 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:00:19 ID:NFuiIwxV0
そもそも虚偽報道と捏造報道は明らかに違うだろう。
それとも言い訳聞かんような嘘800並べても「報道だから仕方ない」とでもいうつもりか。
とんだクオリティだな。そんな体制だから捏造すらまかりとおる。んなもん捏造どうこう前につぶしちまえ。

372 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:00:49 ID:muSbIvUe0
>>357
そんなときは後で裏とりして事実がでてきてるやろ
それでも報道せんのは報道側の自主規制ちゃいまんの?

373 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:00:54 ID:wbZvKdRf0
>>337
>報道機関なんて、どこも右ならえだよ。

 じゃあダメじゃん。

374 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:00:57 ID:W9ma0t5/0
>>1
捏造は、報道の自由の範囲内ということでよろしいかな?

375 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:01:00 ID:dtEO8S/u0
>>359
国民が介入できないところで、「捏造」の認定が行われる恐れがあるの。
で、行政処分という圧力で口封じが可能となる。

376 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:01:22 ID:QSRh0fdw0

田舎にきてみろ、わかりやすいぞ
  またこの平和団体か!
     と同じ局で、びっくりするほど流れる

 あちらも話題に欠かさないし、こっちは飯の種

       持ちつ持たれつなの

                    by 日弁連

377 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:01:44 ID:5CoUnsLg0
捏造発覚→即免停の一発アウト制をたのむ。

378 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:01:47 ID:IMFOmCWu0
>>357
>現実問題、報道内容のウラを取るというのは生易しいもんじゃない。

嘘もタレ流しってことだろ。それはつまり、便所の落書き
とどう違うんだ?

379 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:02:08 ID:lMkCBwWI0
つーかこれ、捏造しないメディアには何の関係もないことだから。

捏造を繰り返す馬鹿サヨメディアに不都合なんだろ。
日便連も馬鹿サヨだからなwww

380 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:02:31 ID:fmqFK/Tj0
ウラが取れてない情報には、裏が取れてませんって明記して流さないと不味いだろー常識的に考えて。

381 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:02:55 ID:lJJg1Z060
報道機関による捏造を許すということは、君たち弁護士が反対する
デマによる差別偏見戦争にもつながると言う事だ。
事実報道が何より重要だ。

382 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:03:00 ID:qUfaDOgh0
>>359
でキミは誰がどう監視しろと?

383 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:03:27 ID:KmgjrLWI0
報道の自由は捏造の自由じゃないだろ、害悪団体

384 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:03:41 ID:dtEO8S/u0
>>373
報道がダメダメだと知っているから、行政の介入が危険と感じるわけ。
ダメな報道は、行政の言いなりになるぞ。

385 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:03:45 ID:5uPkvvho0

>>ID:dtEO8S/u0 の人気に嫉妬

386 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:03:47 ID:QlA07f6C0
>>375
放送でない範囲の口封じまではできないよな。
放送波しか表現手段のない世の中ではないので、そっちを有効活用すればいい。


387 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:04:07 ID:wbZvKdRf0
>>363
 記者クラブ制度や再販制度が健全なメディアの育成を阻害してるということは理解してますか?

388 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:04:20 ID:ff6fwfWO0
>>375
今回は、国民の手の届かないところで放送機関による捏造が行われたわけですが?

389 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:04:26 ID:5afmVx8Y0
なんか、行政は悪でなければならないってのを考えていたら、
放送法自体が報道の自由に反してるのか?

何でも好きに放送していいし、免許の有無で縛ったりしてはならない。
周波数だって自由に選べないと手持ちの機材とかの関係で困る。

で、罰則なんて公権力はとんでも無い話と。


390 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:04:31 ID:LvtAjGyj0
>>337
だからさ、政府が介入する前に自浄作用が全く働らか無かったって事に気付け!

政府だって、何が楽しくってマスコミの尻拭いしたがる訳無いやん・それも馬鹿
としか思えん様な事でさ・担当者ベースで言えば仕事増やすな!!!だろうよ


391 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:04:38 ID:3x9ehHlS0
>>375
その論理で行くと行政のやり放題ということになるが
何もされないからといってやり放題な現状は視聴者にとっては害しかないのだが。

392 :???:2007/03/29(木) 02:04:44 ID:rHbaR6jq0
裏を取るという報道に必要なこともやっていないことが暴露されつつあるのだろうか。
お上の言っていることをそのまま垂れ流して報道の自由ですなんてどれだけ面の
皮が厚いのだろうか。面倒な仕事はフリーを低賃金で働かせ、正社員は規制で得た
高給。全部お見通しよ。(w

マスコミはもはや腐敗した官僚の一種。(w


393 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:04:52 ID:M5uar9qO0
>>364
ID:dtEO8S/u0の主張は
責任能力の無さを理由に無罪減刑を求める被告と弁護士に似てるな。


394 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:05:24 ID:AnHAd0kC0
ええと・・・日弁連は捏造容認ということですか?

395 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:05:30 ID:wbZvKdRf0
>>384
 君は、今のマスコミがダメだと言ってるんだよ?

396 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:05:47 ID:muSbIvUe0
>>375
報道機関はTVだけなんか?
免許貰って報道してるんやからそれなりに責任持ちなさい
ってだけの話でしょうよw

新聞でもネットでもそれこそチラシででもいくらでも
こんな弾圧うけてますって表明したらそれが国家の
暴走なら世論が黙ってないよ、戦前とは違うw

397 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:06:25 ID:IMFOmCWu0
>>381
偏見による差別的言動も表現の自由です。

                by 日弁連

398 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:06:27 ID:OJLVFijL0
>日弁連は会長談話で「番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い」と
>しながらも、「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

意味わからないw
弁護士なの?これで

399 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:06:27 ID:19ON+Ues0
もうあれだ、スポンサーとして広告契約結んでる企業や代理店も、捏造等視聴者に不利益を与える事報道の責任を負わせる事にしよう。
加速度的にTV業界没落するだろうけど。

400 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:06:50 ID:vAVPj1Zx0
>>329
関東大震災後の朝日新聞の報道(号外等)知ってるか?
それによって何が起こったか。

もっとも朝日新聞は今や自分がやったことにしてないけどなw

401 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:07:21 ID:oIZ+6n5W0
関西テレビ=ライブドア
T B S=日興コーディアル


402 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:07:50 ID:/vl6i56P0
もう罰則無しでもいいよ。ただし、キー局を20倍に増やせ。
さもなくば週間国民投票で不支持率50%越えたら免許停止。

そうすりゃ、少しは「自浄作用」も働くだろ。倒産する
心配の無い状態で自浄作用なんて有り得ん。

403 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:08:03 ID:IWDYSmQg0
>>398
マスコミ関連の訴訟が減っちゃったら仕事が減るだろw

404 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:08:06 ID:F65s2FfI0
>>398
弁護士の仕事勘違いしてないか
金主のために、あることないこと言い立てるのが弁護士の仕事だ

405 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:08:22 ID:wbZvKdRf0
>>375
 なぜ政府の介入って話になってるかわかってる?
 消費者である読者や視聴者の声が製作現場に届かないからだよ?
 ウソを書く新聞がつぶれないし、ウソを流すテレビ局がつぶれないの。だから政府に
つぶして貰うしかないって結論になってるの。


406 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:08:39 ID:wV2o35lP0
日弁連とか日教組とか、ほんと糞くせー

407 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:08:46 ID:cxiszyDx0
まあ弁護士の身分も今はアンタッチャブルだからね。
既得権益まもろうとして必死なんだろうね。

408 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:08:55 ID:xNsRj9Fs0
弁護士もマスコミも自分たちの自治を認めろ、一般人がぐだぐだうるせえって
いうスタンスだからシンパシーを感じるのかもしれんな

409 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:08:59 ID:QSRh0fdw0
捏造やったほうが視聴率とれるから、生き残るよw

410 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:09:03 ID:qUfaDOgh0
>>399
それいいかも!
製造責任だ。

411 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:09:12 ID:D6rLtVNm0
これは読売新聞の切り取る場所が悪かったのかな?

412 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:09:18 ID:dtEO8S/u0
>>390
そうなんだよなぁ・・・・
行政処分が必要だと感じるほど報道が滅茶苦茶だという事実もある。
本当は、報道側がこの事実をもっと重く受け止める必要があるんだが。


413 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:09:32 ID:8MEQ+nB50
>>390
確かにヒドい状況だけど、それが憎いからといって権力の監視という
一番大切な部分を損なう可能性のある施策はすべきでは無いと思う。
もっと別の方法を考えましょうということ。

414 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:09:33 ID:2Nw9LfaC0
報道の自由を守るためには捏造が必要だとでも言いたいのか?

415 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:09:38 ID:cFWl8J4t0
>>374
それが通るならば、裁判の証拠を捏造しても、表現の自由であり
行政や司法がそれに対して処分を下すのも
個人の自由を迫害する憲法違反、といえることになるな
さすが日弁連だ。

416 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:09:38 ID:3IojGz+P0
>>405
政府も嘘いっぱいついてるのにつぶれないよ。

417 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:09:52 ID:UYRm4oSj0
基本的に報道の自由は侵害してはいけないと思うけど
日本のマスコミはそれを盾に普段から好き勝手に
捏造して風説を流布しているから、規制されてもしかたないわな

メディア論は基本的にマスコミに性善説的な扱いをしているけど、
それが通用しなくなっているのが今の日本のマスコミ

418 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:10:07 ID:wbZvKdRf0
 オレの実家の隣の爺ちゃんなんて、朝日新聞に強姦魔の大量殺戮犯扱いだぜ?

419 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:10:08 ID:fmqFK/Tj0
>>399
それはアリかもな。捏造番組のスポンサーは同罪ってことで。

420 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:10:24 ID:W9ma0t5/0
>>384
>報道がダメダメだと知っているから、行政の介入が危険と感じるわけ。
>ダメな報道は、行政の言いなりになるぞ。

報道がダメダメだと知っているから、朝鮮総連の介入が危険と感じるわけ。
ダメな報道は、朝鮮総連の言いなりになるぞ。

421 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:11:01 ID:7eDaiLi90
責任は果たさないけど言論の自由は保障しろ



腐れ脳

422 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:11:21 ID:wbZvKdRf0
>>416
 政権は変わるじゃん。なかなか変わらないのは国民がそれでいいと思ってるから。

423 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:11:23 ID:QSRh0fdw0
>>414 いや

捏造するためには、報道の自由が必要
ってことじゃね?

424 :???:2007/03/29(木) 02:11:25 ID:rHbaR6jq0
最近新聞でも他社の論説をそのままコピペするという不祥事があったよなあ。(w
あいつら何も考えていないって完全に暴露されているじゃないか。(w
マスコミが聞いて呆れるよ。俺の作文の方がまだましじゃないか。(w


425 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:11:27 ID:p2V4H1dF0
つまり、法的に明確に定められると裁判で勝てる見込みがなくなるのでグレーにしてくれと。

426 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:11:41 ID:LvtAjGyj0
>>363
>捏造を行政処分することが、報道の自由の侵害だという主張を
>理解できる人が、果たしてこの世におられるのでしょうか・・・・・

報道では無く表現の自由でしょうけど、別にTVやら公共の電波を使わ無くても
最近は何一つ不自由無く出来るから、一度は野に下って見たら良いと思います


427 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:12:27 ID:dtEO8S/u0
>>395
肯定です。
しかも、表現の自由の名の下にやりたい放題やっていると思ってる。

428 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:12:38 ID:f0BQUks30

電波停止処分も盛り込め。


平山正剛は捏造弁護士ってことでFAかな?


429 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:12:40 ID:wbZvKdRf0
>>417
 健全な民主主義を実現するための国民の知る権利を補うための報道の自由なんだけど、
今のマスコミは知る権利を侵害してるほうだからね。

430 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:13:04 ID:M5uar9qO0
会長声明集 Subject:2007-03-28放送法改正案に関する会長談話
総務省は、今国会に提出を予定している放送法改正案において、関西テレビ放送の番組で架空の証言や
虚偽のデータが使用された問題を受け、放送事業者に対し、虚偽の説明により事実でない事項を
事実であると誤解させるような放送であって、国民経済又は国民生活に悪影響を及ぼし、
又は及ぼすおそれがあるものを行ったときは、再発防止計画の提出を求め、
大臣意見を付与して公表する制度を導入することを予定している。

放送が高度の公共性を有することに鑑みれば、放送事業者は、番組を制作・編集するに当たり、
厳しい倫理が求められることはいうまでもない。特に国民の身体生命に重大な影響を及ぼす食品を取り扱う番組で
データ等のねつ造がなされるようなことは許し難いものであり、二度と繰り返されるようなことがあってはならない。
その意味で放送各社は真摯にこの問題を受け止め、放送に対する国民の信頼を回復するよう努力すべきである。

しかし、このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されるものではない。
放送による報道の自由は、現代の民主主義社会を支えるものとして、十二分に尊重されるべきものである。
行政機関が、免許権限を背景として再発防止計画の提出を求めることは、
その要件が必ずしも明確でないことと相まって、放送事業者に萎縮的効果をもたらすおそれが強く、
国民の知る権利を損なうものとなることが懸念される。このような放送倫理上の問題は、
放送事業者が自らを厳しく律することによって解決されるのが望ましい。

日本放送協会と日本民間放送連盟が設置した第三者機関である放送倫理・番組向上機構(BPO)は、
今回の問題を受け、「放送倫理の確立と再発防止に関する委員会(仮称)」を設置することを発表した。
新しい委員会は、虚偽の内容の放送により、視聴者に著しい誤解を与えた疑いのある番組について、
放送事業者に対し、「勧告」又は「見解」を通知し、再発防止計画の提出を求め、意見を付して公表するものとされている。

再発して機能しなかったら即改正でもいいなw

431 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:13:10 ID:58aNkmk+0
TBSから放送免許取り上げてBBCに空いた周波数を使わせろ。
そのほうが日本国民の利益になる。
戦後日本に密入国した朝鮮人白丁の放送局なんていらね。


432 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:13:16 ID:KSbPa4BD0
バラエティと言う分類で、嘘とジョークと真実を混ぜる(演出する)のがいかんのだよ。


433 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:14:08 ID:/vl6i56P0
>>416
もしかしてアホ?内閣なら倒れまくっているよ。

434 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:14:26 ID:muSbIvUe0
>>417
報道の自由≒報道表現の自由

報道表現の方法としての恣意的な歪曲は主義として認めても
無から有を生む捏造は認めるわけにはいかん

435 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:15:25 ID:NJKx8oqX0
>>329
いやいや捏造を問題視されてるのは
報道番組だけじゃなくて
あるあるとか白インゲンとか、
そういう意味じゃ放送までに充分裏取れて検証できる時間があるはずの
情報番組までだろ。
それくらい今の放送局の体質がやりたい放題で弛緩してるのも問題だよ。

436 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:15:27 ID:s/fYIgGe0

つまり、政治家よりも特権階級なんだから、口出すなドアホと?




437 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:16:42 ID:D6rLtVNm0
行政機関が、免許権限を背景として再発防止計画の提出を求めることは、
その要件が必ずしも明確でないことと相まって、放送事業者に萎縮的効果をもたらすおそれが強く、
国民の知る権利を損なうものとなることが懸念される。このような放送倫理上の問題は、
放送事業者が自らを厳しく律することによって解決されるのが望ましい。

ここ重要

438 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:16:56 ID:Qt5EukkI0
どう考えても日弁連は日本にとって不要だろ
なにこのキチガイ集団

439 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:17:09 ID:bEbxmSGf0
>>393
俺も似たようなことを感じた。弱点を盾に二択を迫るって手段。

>>384
そんなに今の報道機関がダメダメな状態なら、
いっそのこと、そんな報道機関は廃業してもらった方が
情報の受けて側にとっていいことなんじゃないの?

もしそういうことになって、たくさん廃業するところが出てきたら、
ニュースが伝えられにくくなって、それは良くないというなら、
行政の言いなりでもいいから、報道機関があるだけマシって考え方も出来ると思うけど、
それはアンタはどう考えるんだい?

440 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:17:22 ID:cFWl8J4t0
納豆業界のロビー活動が思っていたより強力だったと、こう考えればいいのですかね

441 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:17:23 ID:ff6fwfWO0
いいじゃん。
行政は捏造報道をした放送局に対し、放送法に基づき行政処分を発表し、
対象のマスコミは不服として裁判所に国を相手取り提訴。

あとは、司法の場で、トコトンやりあってくれ。
「無責任の自由」って、本当に居心地がいいんだよ。それに溺れて自分を
見失った者は、すみやかに退場してもらう。

マスコミには、より一層厳しい姿勢が臨まれるのに、表現の自由とかをタテに
捏造報道も認めろ、では国民の大多数が「ふざけんなボケ」と言うだろうよ。

442 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:17:33 ID:wssN2v2u0
どのような実害があるのか全く不明な幼女の出てくるエロゲを規制しようとするくせに実害出している
捏造は自浄作用に任せるわけかw

443 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:18:00 ID:bx97Lr9B0
>>437
自らを厳しく律することが全く出来てないから
こういう話になってるんでしょ?

444 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:18:18 ID:wbZvKdRf0
 >>418で書いたがオレの家の隣の爺ちゃんは南京戦参戦者なんだわ。
 そして、朝日新聞が、その爺ちゃんと同じ部隊の人が南京大虐殺を記した日記を残してた
という記事を書いた。日記を書いたとされる人は故人ね。
 だが戦友会で色々調べた結果、どうも記事は疑わしくて朝日の支局は認めたが朝日は
謝らないし訂正もしない。
 その爺ちゃんは濡れ衣を着せられたまま死んじゃったよ。

 これはどうすればいい?


445 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:18:21 ID:KLBL7rDG0
>>1
はぁ?
マスコミにたいする捏造処分をなぜ除外しようとする?
意味分かりませんが?

ふざけんなや、はげ。
報道の自由には捏造の自由は含まれんのだよ。
死ね、日弁連

446 :???:2007/03/29(木) 02:19:01 ID:rHbaR6jq0
ズバリ言うが、報道とバラエティの垣根をなくしたから報道機関としての役割を
終えつつあるんだよ。視聴率至上主義の産物。規制にあぐらをかいて報道機関
であることをよく考えもせず捨てたんだよ。日本のマスコミは中共のマスコミとそ
う変わらないくらいの存在に成り下がっている。(w
まあ中共とつるむことを喜んでいる連中もいるようだけどな。汲み取り便所で
はしゃいでいるハエのお子様たちみたいに見えるぞ。(w


447 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:19:14 ID:LvtAjGyj0
そもそもTV自体は手段の一つでしな無いので、言論の自由を守りたいのなら
放送法やら電波法で規制され無い世界で活躍しては如何?>TBS


448 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:19:29 ID:QlA07f6C0
>>430
その声明笑えるな。
委員会の活動内容がBPOの今まで活動内容と大して変わらないじゃないかw


449 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:19:29 ID:q/hV52rB0
捏造で金儲けしますよっていう挑発を兼ねた宣言だな
何も言わないとどんどん踏み込んでくる下衆ども

450 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:19:35 ID:dtEO8S/u0
>>435
問題があるのは承知しているし、マスコミが腐っているのも事実。
だからといって、表現の自由を制限するのは危険すぎる。

腐りきっている報道は、視聴者とスポンサー、それに報道の自浄努力によって立ち直ってもらうしかない。
出来るかどうかは疑問だが・・・・・

451 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:20:08 ID:oW9ktse10
わかりやすいなw

452 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:20:23 ID:dMf7mtIH0
一般人に取っちゃ、マスコミだって十分な権力者だろうよ。

まさか一般人に対して、利益しか与えてない存在などと自分達を評価しているのではあるまな。自己規制の限界を知れ。

453 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:20:45 ID:xNsRj9Fs0
公権力の介入は報道の自由の観点からダメで、
規制緩和・市場原理を通じた淘汰もマスメディアの公共性の観点から認められない。
だから自分たちの自浄作用に任せてくれってどんだけぬるま湯なんだって話。

454 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:20:48 ID:wbZvKdRf0
>>450
 ひとつ聞かせてくれ。
 社会人?

455 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:21:22 ID:58aNkmk+0
新聞社に国有地を安く払い下げるのをやめて。

456 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:21:34 ID:vy4Pa71E0
えーっと、もうかなり以前のニュースだったけど、
いじめの原因として、どうしていじめるのか?みたいなアンケート結果で、
3位が「嘘をつく」だった
いじめはイカンと思うけど、嘘をつくヤツだけには仕方ないかぁ、と思ったもんだ

いやマジで、嘘はイカンよ嘘は

457 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:21:47 ID:LTcafsEn0
このごに及んで何を言い出すか
このタイミングは関テレ擁護なんだろうが、
テレビ業界でさえ関テレ総バッシングだというのに
誰が得するんだ

458 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:22:07 ID:IMFOmCWu0
>>437
>放送事業者が自らを厳しく律することによって解決されるのが望ましい。

それが行われてない以上、規制されてもしかたないわな。
TBSだけでどれだけの事案がある? また、どんな内容の
処分が行われた? 一切律されていないし、改善も無い。
再三に渡って再発してる。

459 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:22:31 ID:muSbIvUe0
>>450
だから報道の自由≒表現の自由と何度いえばわかる?

460 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:22:39 ID:lMkCBwWI0
「無敵皇軍!神国日本!」 ──→ 日本敗戦
「北朝鮮は地上の楽園!」 ───→ 拉致・麻薬・偽札・独裁・餓死者続出
「文革マンセー、毛主席マンセー!」 → 数百万人粛清、数千万人餓死
「ポルポトはアジア的優しさ!」 ───→ 300万人大虐殺
「スターリンは優しいおじさん」 ────→ 冷戦ソ連敗北・崩壊
「スイスは永世中立の平和主義国!」 ──→ 国民皆兵、しかも中立やめるし
「イギリスの王室は開かれている!」 ────→ 皇太子とダイアナ離婚  
「スウェーデンは男女平等、福祉が充実!」 ──→ 家族崩壊続出、年金財政悪化
「コスタリカは軍隊のない平和な国!」 ─────→ アメリカ軍事顧問、CIAが居る、犯罪多発、傭兵の国
「オーストラリアは差別の無い国!」 ───────→ アパルトヘイト発祥の地ですが?
「ドイツの先の戦争に対する謝罪はすばらしい!」 ──→ 外地資産の返還請求やってますが?
「フランスは多様な文化を受け入れている」 ──────→ アフリカ系による大暴動発生
「EUを見習って東アジア共同体を!」 ─────────→ EU憲法否決
「北朝鮮への経済制裁は中韓なしだと効果ない!」 ────→ 米1国だけで効果ありまくりですが?
「中国の立場を尊重し靖国参拝は自粛を!」 ────────→ 中国の日本への報道規制要求発覚
.             │ ∧_∧
:              │(@∀@;)  < スゲー・・・全部外れたぜ。ウッホ・・ホ〜
  .            ↓( 朝⊂)     ちょっと飲み過ぎたかなぁ・・・ゲップ・・
           //三/  /|
過ちと正面から向き合うことである!─→ 朝日新聞こそ過ちと向き合ってくださいm9(^Д^)プギャーーーッ

461 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:22:43 ID:VIrilLbGO
日弁連の声明は、日本の弁護士全員の一致した見解ではないです。

日弁連には、弁護士が強制的に加入しないといけないんだよな。
それなのに、こうやってぽんぽんと政治的な見解を出すのは
いかがなものかとマジで思う。

各弁護士が好きなように団体を作って、
それで政治声明でも何でも出せばいいのに。
それで充分だろ。

462 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:23:05 ID:Rq8B4KrZ0
なんでこの光の戦士達の崇高な理想が分からないかね
こんなの許したら悪魔政府のプロパガンダ放送ばかりになってしまうよ

463 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:23:28 ID:2JzeWUZW0
つまりだ、捏造の自由を保障しろってことだな

464 :???:2007/03/29(木) 02:24:00 ID:rHbaR6jq0
そもそも報道被害で弁償をしたっていう例はあるの?後で無実と分かっても垂れ流しで
犯罪者にされた例は枚挙にいとま無し。これがマスコミの正体。(w


465 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:24:09 ID:LloMpbmB0
だから
今のマスコミって
視聴者がこれは捏造だって指摘、抗議されて批判が広まっても、
その独善、特権意識から、
演出だ、手違いだ、何だって言い訳してうやむやに済まそうとして、
事実関係を調査、検証しはっきり捏造と認めるケースって少ないじゃん。
そういう不信が、
このままだったらどうしようもないから
もう行政が規制を強めてくれるしか「しかたがない」、
って方向に向かってると思うんだがな。
そこらへん自覚してるのかねマスゴミさんは。


466 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:24:18 ID:SvH6/6In0
>>310
「捏造」とは「事実でない事柄を作り出すこと」じゃないのかね?
「報道内容が事実か否か」は比較的簡単に判断できると思うぞ。

467 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:24:21 ID:LvtAjGyj0
とりあえず、TBSの放送から得る物より害の方が大きくなった!
…と言う理解なのだが、それでもTBSを擁護しなければ駄目かね?

ヤン・ウェンリーだったら「それでもだ」とか言うと思うけどさ


468 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:24:32 ID:ff6fwfWO0
>>450
ここまでの経過を見る限り、報道機関の自浄努力はまったく、ぜんぜん期待できない。
さあ、どうする?

視聴者に任せる、というなら、焼き討ちもアリ、ってことでいいのか?

スポンサーは期待できないだろ。パチンコ屋とサラ金だけでも番組作れるんだから。

どうしても行政処分がイヤ、というなら司法により放送免許剥奪ってのが最終手段だが。

469 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:24:34 ID:bx97Lr9B0
>>462
某原口さんですか?

470 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:24:38 ID:T5P2lzeN0
除外しないとやばいぐらい捏造だらけってことなんだろうなw

471 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:24:54 ID:jLs3VzWE0
ルックチョコレートの中身であるアーモンドを取り出していたんだな。

472 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:25:10 ID:sWGkMWft0
法の正義って何かね

473 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:25:12 ID:bsDUC+Fo0
>>465
自覚してないよ。ハッキリいうけど。謝れば忘れてくれるって思ってる。
だから、法律で罰しないと駄目なんだよ。

474 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:25:37 ID:dtEO8S/u0
>>459
漏れは「報道の自由」なんて、存在しないと考えているからね。
報道は自由に行うべきではない。
事実を事実として報道するべき。 嘘や捏造はダメ。

475 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:26:31 ID:BAUDrkKR0
番組単位で責任って体制も問題な気がしてきた。
偽装請負の下請けに責任を付け替えるとか、本当に汚いことやってるし。

あるあるの番組スポンサーはイメージダウンを恐れて下りたけど
他の番組のスポンサーは関係ない顔して今まで通り普通に放送してる。
これが例えば不二家なら、他の工場で作ったカントリーマームでも、まとめて次の日からスーパーで撤去だろ?

スポンサー企業が甘すぎるって言うか、TVの影響力というか寡占が酷すぎてバッサリ切れないのが問題。
となると、その莫大な富を生み出す放送免許を与える側から絞ってやるしかないよな。

476 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:26:40 ID:wbZvKdRf0
>>474
 ねぇ、社会人? もしくはバイトでもいいけど働いた経験はある?

477 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:26:52 ID:I/4ZspTi0
スシポリスと同じ。政府が介入した時点でなんでも検閲になっちゃうだろうに。
罰則ありで厳格な第三者機関作り直せとしたほうがいいよ。
在日・同和、層化等の利権と切れず、自浄能力なく堕落するなら、それまで。
既に数年前から地上波テレビの視聴率低下がはじまってるから、東京キー局は晒しあげつつ自滅すればいい

478 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:27:00 ID:Xn0huxe+0
















「捏造の自由」が日弁連により認められた模様です

479 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:27:10 ID:LTcafsEn0
捏造の自由か
とことんキチガイなんだな、日弁連って…

480 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:27:43 ID:s/fYIgGe0
>>474

でも、実際は、ほら、両手からこぼれるほど捏造が溢れ、それによって死人まで出てるぞ。


481 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:28:02 ID:wssN2v2u0
>>477
どの物事でもそうだが第三者なんてものがどこに存在するのやら

482 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:28:28 ID:EAG/NViQ0
てめーの正義のためなら捏造も辞さないからな
左巻きは・・・

483 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:28:53 ID:wbZvKdRf0
>>477
 申請があったところを審査するのが検閲か? 

484 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:29:00 ID:q/hV52rB0
>>472
ルール=強い奴だけ使える道具
決まってるだろ

485 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:29:04 ID:muSbIvUe0
>>474
>事実を事実として報道するべき。 嘘や捏造はダメ。
で、なんで表現の自由になったらおkなん?

486 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:29:40 ID:5uPkvvho0

マスコミの横暴は目に余る。「既得権」だけは確実に剥奪すべきだな。

情報を得る手段はマスコミだけではない。

それから日弁連が「悪者の味方」であることがよくわかりました。

487 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:30:21 ID:QSRh0fdw0
50万の布団を催眠販売しそうな勢いだな、日弁連は

488 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:30:49 ID:/vl6i56P0
本当に自浄作用って言いたいなら、関西テレビには今後10年番組を
供給しないし、買い上げない。制作会社にも関西テレビと契約を
きることを働きかける・・・ぐらいは最低ラインだろ。

489 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:31:11 ID:QlA07f6C0
>>476
>>474は社会人だと思う。
放送局のいい加減さを見ているとクソマジメにやっている
自分の方がなんか腹立たしくなってくる。


490 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:31:51 ID:yaezo+yyO
嘘を作り上げる事を、表現とは言わない。
「俺たちの罪は俺たちのルールで裁く」てか?
そんなのヤクザくらいだろw

491 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:31:52 ID:LvtAjGyj0
>>1
当たり前の事として「自分の尻拭いは自分でヤレ!」だと思うんだが
何も関係無い日弁連がTBSの尻拭いを敢えて買って出るのかね?


492 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:31:53 ID:wbZvKdRf0
 スポンサーを営業停止ってのもいいけど、例えばこの場合だと「食品衛生に関する報道を
一定期間禁止する」ってのもいいかもね。

493 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:32:11 ID:lywvh4Ob0
まぁこの記事自体マスゴミが既得権益守るために日弁連とやらの
弁を捏造してもらってでっち上げ記事書いてる可能性が高いな。

494 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:32:46 ID:msE1JEiT0
>捏造が発覚した場合は放送局に再発防止計画の提出を求め、総務相の意見を付けて内容を公表


この程度の処分でグタグダ言ってる連中は何なのかね。
マスコミが叩いてる・叩いてきた某企業とか某企業に比べれば恐ろしく軽い。
しかもマスコミの場合、「マスコミによる糾弾」という社会的制裁はナシだしな。スルーだから。

495 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:33:17 ID:muSbIvUe0
>>488
情報バラエティで捏造してそれなら
報道で捏造したら免許剥奪でいいね

496 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:33:19 ID:wbZvKdRf0
>>489
 自分の税金が政党助成金として野党に流れてることに軽く殺意を覚えることはありませんかw?

497 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:33:19 ID:sHjAulRH0
>>460
慰安婦問題もあるしな。
捏造が処分対象になったらマジ困るんじゃねw

498 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:33:23 ID:JHeSaGzp0


捏造を禁止されると困る「表現の自由」w


日 弁 連 の 意 見 が ど う い う も の か 良 く わ か り ま す ね




499 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:33:55 ID:pF0rwhGo0
第21条 公共の福祉に反しないかぎり表現の自由は、これを保障する。
こんな感じに、意図的に捏造して日本国を混乱させる報道行為は
処罰されるよう憲法改正すれば良いんじゃね。

500 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:34:19 ID:gCOdCmJ10
規制緩和して新聞社と放送局の既得権をとっばらって完全自由競争にすれば嘘つき放送局なんか自然に淘汰されるよ。
そうすれば、国家権力による報道への介入ではないからデモクラシーの重要な部品である言論報道の自由に対する脅威でもない。


501 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:34:29 ID:wssN2v2u0
>>492
どうせなら報道自体を一定期間の方がいいと思う。

502 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:35:00 ID:VIrilLbGO
法の正義は存在するが、
日弁連の声明がそれの具体化かは、
弁護士により考えが全く異なるだろうな。

強制で加入させられて、
日弁連からは常に一定の立場から政治的声明が出る。

一つの問題について声明が一つ出て、
でも弁護士はたくさんいるんだから、
日弁連声明で弁護士全員の政治的考えを代弁するなんて
絶対絶対不可能だわな。

何故やるかねこういうこと。

503 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:36:04 ID:+xb3ln3B0
電波チンドン屋なんだし、嘘大げさ紛らわしいのは当たりまえ〜
大事なのは、そんなもんなんだって言う認識、認識させるための教育だ。


504 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:36:11 ID:I6TF/x7r0
もうね、捏造も認めたらいいと思うんだよ。
マスコミの報道など、不公正で捏造など当たり前だという考えが普通になればいい。
時間はかかりそうだけど。

505 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:36:19 ID:EAG/NViQ0
報道の自由はあってもいいだろ
但し、旗色を明らかにして欲しい

当放送局は保守的な立場からの報道をします
当放送局は革新的な立場からの報道をします
当放送局は中国政府の意向を受けた報道をします

とか、はっきりさせた上でやってくれ

506 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:36:31 ID:JHeSaGzp0
下記のような捏造をなくすためにも是非とも捏造処分が必要ですね。

@珊瑚報道
「珊瑚を傷つけたのは誰だ!ダイバーのモラルが低いぞ!!」
 ⇒地理的に誰も付けられませんが?
  「朝日記者が「既にあった」KYの文字の上をなぞった」
   ⇒地元ダイバーの綿密な調査により嘘と判明
   「朝日記者が無傷の珊瑚にKYと付けました…」

A南京大虐殺日記捏造
「虐殺を証言する日記と写真があった!」
 ⇒写真は馬賊を処刑した写真ですが?
  「写真は嘘(と地方版だけで認める)。日記は本物だ。日記は公開しないけど。」
   ⇒裁判で朝日が負けて日記を公開する事に。
    「日記は公開するけど、数十メートル離れた所から」

B従軍慰安婦捏造
「日本は慰安婦を強制連行した!吉田清治も自白した。」
 ⇒自白が嘘とばれる。証拠がゼロ。
  ⇒「広義の強制性があった」

C教科書侵略書き換え捏造報道
「国が教科書の侵略を進出に書き換えさせた!」
 ⇒書き換わってないけど?
  ⇒「書き換えたと思わせる国の姿勢が悪い!」

DNHK圧力捏造報道
「NHKへ政治家が圧力をかけた!!」
 ⇒圧力をかけた証拠がありませんが?
  ⇒「NHKと政治家の距離の問題だ」

507 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:36:34 ID:lywvh4Ob0
マスゴミが糞だからって国が正しい処分できるとも思ってないから安心しろw
ゴミ同士でケンカすんなってw

508 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:36:56 ID:EzMt2V430
アホか?「虚言の自由」を弁護士が求めるなよw

509 :???:2007/03/29(木) 02:37:55 ID:rHbaR6jq0
日弁連は解散していただきたい。弁護士は個々に仕事をしていればいい。(w


510 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:38:36 ID:c3P2k9X40
>>501
あー、じゃあ捏造もしくは故意の虚偽報道が発覚した場合
1か月間その枠はサンドストームしか流しちゃいけないとかね。
虫食いだらけになって、スポンサーが降りて、そりゃあ
楽しい事態になるなw

511 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:38:59 ID:bEbxmSGf0
>>501
似たような考えの人、発見。穴がある考えかもしれないから
書き込もうか迷ってたんだけど、とりあえず。

例えば、食中毒を発生させた食堂やレストランの類は、
消毒などの再発防止策の実行とペナルティの意味で、
一定期間、営業停止したあと、営業を再開することができる。

マスコミの場合もその要領で、不祥事を起こした報道機関は
一定期間、営業停止するってのはどうだろうか。
営業停止するのはあくまでも一時的なもの。どうでしょ。

512 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:39:07 ID:K69Qr7it0
×報道の自由
○捏造の自由

513 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:39:42 ID:I/4ZspTi0
日本の許認可申請、全部利権に繋がって護送船団になってるやん。
問題があれば東京キー局でも潰れたり買収されるべき。

政府は番組内容に口出すより第三者機関の審議員の人選に介入したほうがいいと思うけどね


514 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2007/03/29(木) 02:39:51 ID:wbZvKdRf0
 社会人かどうかを聞いたら、相手がいなくなったのでオレも寝ます。
 8時からミーティングなのに・・・。

515 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:39:57 ID:KD8wPwB30
完全に公平、公正なものなんてないんだから字幕放送とか地デジみたいなテロップみたいに
「不公平不公正」ってテロを出すことを義務付ければいいよ。

516 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:40:20 ID:sWGkMWft0
弁護士殺しに加担した組織を全力で見逃すよう要求する日弁連

理解の斜め上を逝ってるぜ・・・

517 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:40:48 ID:ff6fwfWO0
関テレ=フジ、及びTBSは一ヶ月ニュース報道番組の放送停止。
クリステルを見られないのは辛いが、これくらいやったほうがいいな。

つうか、CNNとBBCが見られれば個人的には十分なんだけど。
NHKと民放地上波の海外のニュース見てても、国際情勢がさっぱりワカラン。

日本の場合、イラクだっていうとみな右へならえでイラクばかり。
イランだというとみんなでイラン、北朝鮮だと言うと(ry

正直、これだけチャンネルがある意味ないんだよな。

518 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:41:49 ID:8tp0c8NG0
電波は公共の物だろ、それを使用させて貰っているという事をTV局は忘れてるな。
捏造なんてするTVは、体内に有害な寄生虫が入っているようなもんだ。

519 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:41:54 ID:r064Do9d0
捏造してもいいですよってのと変わらないだろ、
日弁連は何を言っているんだ?
捏造の自由を規制するだけなのに。

520 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:41:55 ID:VIrilLbGO
政治的声明を出したいなら、
好きな弁護士どうしで集まって
自分たちの責任で出せばそれで済むことだ。
別に集まらずに単独で出してもいいけど。

「日弁連」で出す必要なんかこれっぱかりもないだろ。
自分の意見なんだから、
自分の責任で主張すればいいじゃないか。

それで何故充分だと思えないんだ?
おかしいだろ、そもそも。

521 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:42:03 ID:ZCwcnDTTO
テレビはデジタル放送切り替えで事実上の終焉だな

522 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:43:04 ID:LuyTvfEn0
これはつまり「捏造は報道の自由の許容範囲」ってことなのか?

523 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:43:09 ID:gCOdCmJ10
国家権力が報道に介入した瞬間にデモクラシーは死ぬが、
国家権力によって既得権を保護してもらってる言論機関なんてのもデモクラシーのためには良くない。

524 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:43:42 ID:BYMCxfR30
>>1
> 報道の自由をいささかでも規制することは許されない
ぼけぇ。こいつらは報道の自由は犯罪行為を容認するということか。
だったら、報道の自由のものと詐欺、冤罪行為なんでもありだな。
とても法律で食っているやしらとは思えん。
ま馬鹿サヨどろどろ脳漿のトップだけだろうが。


525 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:44:12 ID:5RvUXA1n0
なにこれ?わけわかんね。
日弁連は国民の敵だというのはわかったが。

526 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:45:06 ID:QSRh0fdw0
検証し捏造と確定してるから捏造だろ?
なんでんなもん守らないと、報道の自由とかが困るの?

ただの犯罪グループじゃん、この団体w

527 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:45:50 ID:Dv747c+s0
>>506
あと
中田引退報道だっけ?
「事実が報道内容と異なった結果になったことは残念です。」
ってのw

528 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:45:54 ID:EHr3hpWt0
報道の自由とは捏造する自由じゃないわボケ。

だいたい放送規制されてもネットで配信すればいいだけだから表現の場を完全に奪ったわけではない。
よって厳しく処罰せよ。

529 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:46:46 ID:pOIeF0cw0
日弁連、最近は左翼政治団体の本性を隠さなくなってきた・・・
中で何が起こってるんだろう?


530 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:46:55 ID:r064Do9d0
意図的な捏造を規制して何が困るのか、本気で分からない。

531 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:47:38 ID:RhME7fJzO
日弁連って在日なりすまし韓国人団体だろ!ッ毛!

532 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:47:49 ID:wssN2v2u0
>>517
テレ東があるではないかw

533 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:48:38 ID:PRP5hxjp0
報道の自由の為なら捏造も許すと申しております。
僕達の正しいことを知る権利より大事だそうです。

日弁連ね・・・恐ろしいとこだわマジで

534 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:48:53 ID:IMFOmCWu0
>>491
何かの関係で配慮してるんだろ。女性アナウンサーからエロい接待
を受けてると元従業員の証言があったと聞いた。なんせ信用できる
上役から聞いた話だし、この証言を聞いていて真実だと核心した。
嘘ならこんな証言はできない。日弁連は否定しているし根拠が無い
と主張しそうだが、だからこの疑惑自体がなかったと言わんばかりの
議論をするのは知的に誠実ではない。

                  *これはイメージです

注) 迅速な表現の為、裏をとっていません。またその義務もありません。
  全ては表現の自由で肯定されます。

535 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:49:07 ID:ff6fwfWO0
特定のイデオロギーに染まったり、他国の利益を自国民の利益より尊重する、
そんな弁護士には世話になりたくねえなあ。

536 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:49:48 ID:4N6w0vj50
報道の自由は確かに大切だけど、最近は目に余ることが多すぎる
放送内容に口出しするんじゃなくて、こうして問題起こしたときの処分に口を出せるようにするべき
そうすればマスコミの言う「報道の自由」も守れるし、無責任な報道もできなくなる
どうよ?

537 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:50:25 ID:R1b+WY710
現行の制度では、停波命令とか免許取り消しもできるんでしょ。
でもそれだと厳しすぎて、甘々な「厳重注意」しかできない。
結局抑止力にすらなってない。
だから、再発防止策を提出させる制度にしよう、ってことなんだよね?

だったら賛成なんだけど、
「捏造が問題になって困ってるから、規制しましょう」っていうのも
行き当たりばったりな対処法に思えるんだよ

538 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:51:13 ID:Z60IMKPC0
>放送局に再発防止計画の提出を求め、総務相の意見を付けて内容を公表する

こんなヌルイものを規制とは言わない
放送業界以外の行政処分では何故ここまでに擁護する談話を出さないのか?

539 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:53:47 ID:8ZIsyxKS0
捏造マスコミから被害を被る可能性のある庶民の権利は守らねえのか弁護士の皮きたアホの群れのみなさん?

540 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:54:18 ID:7dqy3+hC0
報道の特権崩壊5秒前w

541 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:54:37 ID:lMkCBwWI0


  左向いてりゃ捏造もOK! 右向いたら事実でもNG!

  これが日本のマスゴミクオリティ




542 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:55:35 ID:9MjPCoWH0

人権派弁護士たちは一度痛い目に遭うべきだな。

報道の自由を掲げれば何をやっても許されると勘違いしてるとしか思えん。

543 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:55:53 ID:Yhc8bE6L0
弁護士業界も競争が不完全で既得権死守しか能がないから、新聞社や放送局と同じで腐ってしまった。
ニチベンレンとABAを比較してみるとよい。
TBSとCBSを比較してみるとよい。


544 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:56:08 ID:6bnD5Qvu0
報道の自由って
便利な言葉だなぁ

545 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:56:28 ID:JHeSaGzp0



  日弁連は捏造を処分されると困るんですねwwww




546 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:56:53 ID:5afmVx8Y0
いままでの経緯説明付で、
「納得のいく改善策が提出されるまで停波を命じる」
で、反対する奴って関係者とメビウスファン以外いないんじゃないの?

現行法でできるんでしょ?


547 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:57:19 ID:b1f09CX60
なんで日弁連が口出しするんだよ
てめえらは黙って弁護士の登録だけしとけカスが

548 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:58:20 ID:BxpIEb7q0
おかしいな、俺は小学校のころ既に「義務と権利はセットだ」と教えられた気がするぜ。
報道の自由(権利)を主張するなら最低限の義務は守ってもらわないと。

どうでもいいがクソ弁護士どもは、「国民が正しい情報を得る権利」を守れよ。

549 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:58:55 ID:fgDg7mE40
間違いはともかく捏造はダメだろ
報道の自由まったく関係ない。

550 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:59:14 ID:ib6BAzcC0
自由とは他人に迷惑をかけない範囲で認められるもの、と教わったんだが違うのか?

551 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:59:16 ID:ff6fwfWO0
TBSの社長、証人喚問でいいんじゃない。
ウソついたら偽証罪。与野党がどういうツッコミをするかにも興味がある。

552 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:59:41 ID:KD8wPwB30
>>530
マジレスすると誰がどうやって意図的だって決めるのかが問題なんじゃね?
政治家や行政に都合の悪い報道を恣意的に解釈されて、捏造だから処分、とかされたら困るだろ。
テレビ業界に自浄能力がないからそのうちテレビなんて誰も信用しなくなると思うけどwwwwww
そうなるまえに行政様に管理していただけばいいのになwwwwwwwって思うよ。

553 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 02:59:52 ID:pOIeF0cw0
外野から行政に口出しすることによって
司法の独立は内側から崩壊する
早く気付け、法律ヲタども


554 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:00:07 ID:8ZIsyxKS0
>>544
だよな〜
アメリカみたいに広告会社使ってイメージ映像作って戦争の可否に影響与えるのも日弁連的には無問題なんだろうな。


555 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:00:53 ID:QSRh0fdw0
何か深い意味があるのかもしれない
と思わせつつ、ただの利得関係ってだけのオチくさいw

556 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:02:42 ID:ib6BAzcC0
本来はすばらしいんだろうが、最近嫌いになった言葉

・人権
・報道の自由
・多文化共生社会
・男女平等

557 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:02:49 ID:c3P2k9X40
>>548
>どうでもいいがクソ弁護士どもは、「国民が正しい情報を得る権利」を守れよ。

まったくだ。自分は「?」と思えばネットで調べることが出来るけれど
TVや新聞の報道を素直に信じるジジババ世代のことを思うと怖いよ。

558 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:02:50 ID:ywdWj+9l0
>「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

免許事業のくせに自由なんて言うなよ。
新聞や週刊誌とは訳がちがうんだぜ?免許事業だからこそ規制は必要。

559 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:05:13 ID:4HE8GYBi0
報道で捏造やったら報道じゃないじゃん

560 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:05:35 ID:ff6fwfWO0
>>546
メビウス、今週で最終回だから、あまり問題にはならないと思われww。

561 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:05:43 ID:MotWqgyE0
捏造することが報道の自由?
頭おかしいだろっ!

事実を客観的に見ることができないほうが、報道を侵している

562 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:06:16 ID:LvtAjGyj0
電波使用料ってのが有りまして、捏造1回当たり1割の料金値上げって事にして
好きなだけ青天井で捏造して貰うってのは如何でしょう?(w
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B3%A2%E5%88%A9%E7%94%A8%E6%96%99

複利計算になりますので、TBSとかは直ぐに数倍の電波使用料になって国としても
助かりますし携帯電話などから徴収される分も減額されるかも知れません


563 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:06:20 ID:R7owNCX20

日弁連って内容は社民党と同じですからね

564 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:07:35 ID:GPmAo1GI0
わからん
捏造て、報道の自由と関係あんのかね?

565 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:08:28 ID:7dqy3+hC0
まぁマスコミは自分で言うのが恥ずかしいから日弁連に代弁させてんだろ。
今、声を大にして自分たちの声明として「報道の自由を守れ」って言えるマスコミがあるか。
言った途端にネタ扱いされるとこばかりだろ。
日本の報道は死んでるよ。

566 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:08:46 ID:SzKUOnAs0
捏造も表現の一部ってか?ふざけんな

567 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:10:22 ID:ff6fwfWO0
まあ、二つだけ確かなこと。
フジ系列のバラエティは見ない。
TBSの報道は一切信用しない。

568 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:10:24 ID:LddfJS7M0
日弁連は弁護士なのに日本国民の敵なんだよね(´・ω・`)

569 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:10:31 ID:GFck0oga0
>>562
大規模局
VHF: 50kW以上
UHF:100kW以上
310,000,000円

中規模局
VHF: 0.1W以上50kW未満
UHF:0.2W以上100kW未満
83,000円

本当なら、まさしく抜け道だわな。

570 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:10:48 ID:7ezbOZb00
自由があるなら責任を負わなければならない、こんなもん司法の初歩の初歩だろ
なによりマスコミの中に自浄作用がないっていう問題を無視してるとしか思えん


571 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:11:26 ID:++kJJo1k0
>>556
どうみても中ニ病です。

572 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:11:28 ID:ib6BAzcC0
悪いことしたら罰せられるのが普通
あんたらもそれで飯食ってるんだろ?

573 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:11:45 ID:1+IF39FH0
T豚Sなんて全部捏造だろ。どうせ。

574 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:11:50 ID:ZlcVv4BM0
表現の自由は国民の知る権利を守るためにあるんだろ?
なら事実と違うことを流したらそれを視聴者が分かるようにするような
罰則・規制ならば目的は同じなんだろうから反対する理由がないだろ。

意図的かどうかよりも、正確でない情報を流したのならその責任を負う。
→視聴者がそれを用意に知ることができるようにする。ってのが重要だろう

575 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:12:00 ID:R1b+WY710
なんで今回の件でも停波命令って出ないの?
捏造だと確認された時点で停波命令出せばいいのにね。
日弁連の言い分だと、すでに報道の自由が規制されてることにならないか?
分からん

576 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:12:42 ID:xNsRj9Fs0
弁護士、特に年配の弁護士はリベラル寄りが多いからなあ。

法という道具で人為的に世の中を良くしようってのが一般的な志望理由で
リベラル思想との親和性が高い。

577 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:13:08 ID:7dqy3+hC0
好き勝手事実を歪曲し捏造し放題の権利を「報道の自由」っていうのかな?
そんなもん誰も保護して欲しいと思ってないだろ。

578 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:13:25 ID:zCXDen0I0
>>1
報道機関の相互監視を強化するために
新聞とテレビ局は同一資本じゃダメって法律を成立させろや
規制反対なら、もう少し自浄作用が働くような案も出せや

579 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:14:50 ID:7vKqWQMH0
声があるのは報道機関だけじゃないからな。
ちょっとは反省してもっと本質的なところを考えたら。

580 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:14:53 ID:9MjPCoWH0

日弁連 - 放送法改正案に関する会長談話
http://www.nichibenren.or.jp/070328.html

日本弁護士連合会に対するご意見・ご感想をお寄せください。
https://w3.nichibenren.or.jp/goiken/index.cgi

581 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:15:33 ID:/rowWiHBO
捏造=嘘と騙し
捏造OKなら詐欺も横領も合法だな

582 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:16:48 ID:y2j61C5g0
>>1
> 放送法改正案から「捏造処分」除外、日弁連が求める

笑うところか?w

583 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:19:12 ID:LddfJS7M0
( ´,_ゝ`)プッ 捏造の自由を守れ!てか?日弁連さんよぉw

584 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:19:40 ID:fd2AfwdX0
捏造が良いなんて言ってないだろ。
捏造を処分するのに行政が出張ってくるのはカンベンっていってるだけでそ。

585 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:22:35 ID:c3P2k9X40
>>584
じゃあ、誰が処分するのよ?
自浄作用なんて期待できないマスコミに対して。

586 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:22:37 ID:9MjPCoWH0
>>584
寝ぼけてんの?
行政の介入を回避するために報道の自由を振りかざす日弁連のやり方が問題なの。

放送は免許事業なんだから規制は有って当たり前。

587 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:23:11 ID:C58ES7SvO
捏造は報道なのか?それなら規制はまずいだろうが、ちがうよな。
弁護士って馬鹿ばっかりなんだな。

588 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:24:09 ID:ZsGIA7580
なに言ってんだ日弁連?
まるで捏造する自由があるみたいな言い方だな。
捏造に対して行政処分は当たり前だろ。

589 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:24:18 ID:LddfJS7M0
行政が処分しないとなると具体的にどこが処分すればいいと思う?

590 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:24:40 ID:0cu0ElEH0
>>1


( ゚д゚)ポカーン


591 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:24:44 ID:THnXnpBd0
しかし、行政に捏造を処分する能力があるのかははなはだしく疑問
あんたらもよくやるだろと、個人的には情報開示を徹底する程度にしてもらいたい


592 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:25:14 ID:ib6BAzcC0
報道って正しい意味を知らせるってことじゃないの?

593 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:25:20 ID:vy4Pa71E0
免許発行してるコトが取り締まるのは普通だろ
イヤだったらゲリラ放送でもしてろよ

594 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:25:43 ID:LvtAjGyj0
>>1
「偽証の自由」ってのを法廷で主張してくれ
ついでに、偽証しても罪に問われ無いってさ

つまり、偽証罪は犯罪では無いってね(w


595 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:30:44 ID:R1b+WY710
自分でちょっと調べました。
今回のあるあるの捏造は報道ではなく「娯楽番組」なので、
停波まではいかない。
TBSの不二家の件は捏造とは断定されてない、ということなのですね。
となると、停波より軽くて娯楽番組も含められる規制を作らないと、
っていうことなんですね。

私は公権力介入には反対だったけど、もともと実状と合わない古い法なんだし、
除外を求める日弁連や放送局の方がおかしいように思えてきた…

596 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:35:44 ID:fd2AfwdX0
>>589
自浄しかないと思う。
放送業界で捏造が無いかチェックする組織を作って、厳しくやっていくしかないと思う。

597 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:36:37 ID:ib6BAzcC0
報道の自由と弁護士って何か関係があるの?

598 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:39:59 ID:c3P2k9X40
>>596
でもそれって、結局のところ視聴者へのアピールにしかならない
という気もするんだけどな。「自分たちは自分たちを監視してます」って。
どうせ身内には甘いんだろうとしか思えない。

599 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:41:11 ID:KD8wPwB30
>>596
BPOってのがあるよ
今回の件に関しての声明
http://www.bpo.gr.jp/better/kenkai/seimei_1.html

期待したら負けかなと思ってるwwwwwwww

600 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:41:19 ID:LvtAjGyj0
>>596
自浄作用が無いから業界としても視聴率が下がり続けてるのであろ?

下手すりゃ、地上ディジタルに切り替わる段階で視聴者数は激減して
TVはマイナーなメディアの地位に転落して誰からも見捨てられるな(w


601 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:44:32 ID:lMkCBwWI0
>>596
自浄なんかあり得ないだろ。

自由競争もない公共電波を独占して、サラ金と賭博(パチンコ)のCM垂れ流して荒稼ぎ、
国民の平均年収の3倍以上をもらって何の疑問も感じてない連中だぞ。

自浄なんて語るだけムダだろ。

602 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:45:03 ID:UYRm4oSj0
>>596
自浄なんてできるわけないじゃん

他の業界でできないことを放送業界だけできるわけない

603 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:45:33 ID:/JIkBS6/0
>>596
自浄できりゃこんなに問題頻発してねえよ

604 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:46:14 ID:QPOKZlHv0
>>596
自浄できないからこういう事になってんだろ?

605 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:47:34 ID:r/F9uZiiO
日弁連に巣くう反日勢力とか一カ所に集めて、皆殺しにしてくれよ、政府主導で。
別に、民主主義が一時縮退してもいいよ、外科的に取り除けよ、いい加減に

606 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:47:44 ID:LvtAjGyj0
再チャレンジ出来る社会を創るそうなので、一度TBSは放送免許を剥奪されては如何か?

その上で、自力で這い上がって来たら多くの人は文句言わまい(w


607 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:48:38 ID:ZsGIA7580
相互監視なんて最後には捏造と捏造のバーターで無効化

608 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:51:12 ID:THnXnpBd0
おれは政府の自浄能力にも疑問だよw

609 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:52:24 ID:UYRm4oSj0
政府は一応選挙で変えられるじゃん

ああ 放送局も選挙で選ぶようにしたらどうだ?
立候補募って上位当選、5年で改変とかな

あまりにひどいところは落とせるだろ

610 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:52:25 ID:lMkCBwWI0
>>608
政府は選挙があるだけマシ

611 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:53:17 ID:s3nDh0z00
問題あるかもしれませんけど、
日弁連に破防法の適用を、
お願いしたい。

612 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:53:31 ID:/LXK4cYpO
>>596の人気は捏造w

613 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:56:22 ID:LTcafsEn0
テレビを信じなきゃいいんじゃね?
ネットニュースでも見てればいいんじゃね

614 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:56:49 ID:EwGjGhZu0
ホントマジで分かりやすいやつらだなあ

615 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:58:28 ID:/JIkBS6/0
てかデジタル以前に今のテレビシステム自体見直したほうがよくね
NHK込みで全局ペイチャンネルにすれば

616 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 03:59:54 ID:LTcafsEn0
年中エイプリルフールw

617 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:00:30 ID:zyJVWWjL0
>>611

なんのことはない、放送法・新聞法・弁護士法を廃止すればいいだけ。
自由参入・自由活動を認めればマスゴミ・日便連は崩壊する。
ブサヨを守っているのは、実は国の参入・活動規制だったりする。

618 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:07:06 ID:BIXjGGVD0
>>617
国民が国家を監視するための道具を悉く奪うとは、
おまえのような
非国民は
即座に大陸か半島の上半分に帰るべきだな

619 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:07:09 ID:v6yD88D80
共謀罪で弁護士除外すりゃokの連中だもの

620 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:08:22 ID:uQVhNm5H0
捏造も報道の自由というわけですな

621 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:17:05 ID:WR83UWuM0
>「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

捏造する自由なんかいりません。

日弁連潰せよもう。

ただの反日極左キチガイ集団じゃん。

622 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:25:34 ID:zyJVWWjL0
>>618

バカか?つか業界人だろ?
報道の自由は、報道機関の既得権を保持するためのものではない。
また、それを含めた様々な自由を守る自由も、法曹組織の既得権を保持するた
めのものではない。
これらは、各個人の自由として認められているものにほかならない。
機関や組織の結成・加入を義務付けられたうえでしか行使できない筋合いのモ
ノでは無論ない。
おまえこそ祖国に帰って将軍様のご下命を恭しく垂れ流してろ。

623 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:26:45 ID:nqur7Lr40
日弁連って弁護士なら強制加入の組織なんだろ。
その強制加入の組織が政治的な声明を出したりしている。
日弁連には思想信条の自由を語る資格もない。

624 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:29:50 ID:8WUb0c460
朝ズバの件みたいに嘘の証言をする人は後をたたない。
確実に裏を取れればいいけど、取れないで報道した場合に罰せられるとすれば報道が萎縮するのは間違いない。
だからといってまったく裏を取らないものを誇張して報道することは許されない。
証言の信憑性をどうやって確認したら報道していいか基準をつくる必要がある。

625 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:30:12 ID:nMnxZKFk0
工作活動の自由(笑)

626 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:31:06 ID:nqur7Lr40
日本のマスゴミは童話や在日の圧力に屈したところで終わったんだよ。
1つの圧力に屈すれば、それが前例となって次々と圧力に屈するハメになるのさ。
正常化するためには一度ご破算にするしかない。

まあ、放送も新聞も完全自由化するんだな。
他に方法はない。

627 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:36:48 ID:kfwX3tBg0
競争がなく、既得権が国に保護されている業界ほど馬鹿左翼的なんだよな。
公務員、新聞社、放送局、弁護士。
国労は国鉄民営化後はおとなしくなった。
でも、医者はなぜか馬鹿左翼的ではない。
結構厳しい競争があるのかな。


628 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:36:59 ID:vaJb4roAO
捏造・嘘情報を、報道の自由の枠組み内と言うか

じゃあ、犯罪予告・殺人予告・テレビ局や新聞社爆破予告は
表現の自由だから、規制することも処分することも、法律から削除しれ

629 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:42:51 ID:kfwX3tBg0
競争がなく、既得権が国に保護されている業界ほど馬鹿左翼的になってしまうということをゲームの理論をつかって説明できるかもしれんな。

630 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:45:31 ID:PBqiaqlt0
じゃあまず、デタラメなタバコ有害説を規制しないとな!

631 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:50:50 ID:/JIkBS6/0
>>630
別に伏流煙とかは気にしないけどヤニ付くから簡便して
タバコ吸う奴と吸わない奴の部屋だと家具の傷み方とか眼に見えて違う

632 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:51:56 ID:Ac8Kfiuw0
自由は与えられるものではなく、闘って勝ち取るもの。
日本の報道の自由は国家権力によって与えられたものだからかくも奇形的なものになってしまった。
やはり戦後民主主義は虚妄だった。

633 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:52:22 ID:Lp+KUdh4O
え?原発のデータを捏造してもいいの?

634 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:56:56 ID:0MjMAlRb0
捏造、報道の自由、あはは〜♪

635 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 04:59:33 ID:blejYVSZ0
もう憲法に書いちゃえよ、報道機関はねつ造の自由を有するって。
そうしたら誰も報道機関なんか信じなくなるからすばらしいじゃないか。

636 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:00:15 ID:NY+0TQn40
某放送局が捏造できなくなるからだろw<日弁連

637 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:02:54 ID:DloxsrM+0
はぁ?
んな事言ったらあるあるの処分はなんなわけ・・・?

638 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:08:44 ID:zyJVWWjL0
>>629

@身分が安定する→A給与も安定する→B上納金も安定する→Cさらに上納金
を弾ませるべく参入・活動を規制する→D自分たちの規制する自由を除いた規
制(≒社会主義≒左翼)こそがスバラシイとカン違いする→E馬鹿左翼になる

例(↓
Wikipedia:函館新聞
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BD%E9%A4%A8%E6%96%B0%E8%81%9E
函館新聞の題字論争
函館新聞社が設立される前の1994年、ブロック紙の北海道新聞社(道新)は函
館市で夕刊の地域新聞が創刊される動きがあったことを察知して、「函館新聞」
をはじめ、「函館毎日新聞」「函館日日新聞」「函館タイムス」「夕刊函館タイ
ムス」「夕刊函館」「新函館」「南北海道新聞」「道南新聞」の9つの題字商標
登録の出願を行った。

1998年に公正取引委員会は北海道新聞に対し「函館対策と称する一連の行為と
同様の行為により,函新社の一般日刊新聞の発行に関する事業活動を排除しな
いこと」と排除勧告をした。

事件以後、道新と資本関係のある北海道文化放送とテレビ北海道でのテレビCM
放映拒否や、大手製紙業者による新聞用紙納入拒否、共同通信社・時事通信社
の提携拒否など遺恨の残る結果となった。その後、函館新聞は、1997年1月1日
に夕刊紙として創刊、のちに朝刊紙になり現在に至っている。新聞界の閉鎖性
と新規参入の困難さを証明する事件となった。

639 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:11:30 ID:3yjzhRKM0
とりあえず電波止められたくないだけじゃん。
報道の自由を謳って俺が電波流しても良いんですか?

640 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:11:52 ID:K14KPe1Z0

アホかw

641 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:19:07 ID:zyJVWWjL0
>>639

藻まいに、公正かつクリティカルな取材・報道をする知的力量があれば、基本
的には、電波は分け与えられてしかるべきハズのものだ。
それをデジタル放送などという帯域を喰うだけで、既得権の保持にしかならな
いシロモノをマスゴミはプッシュしまくっているワケだ。

642 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:20:22 ID:Du9uB9m90
>>13
バカ。必要悪だろ。
弁護士が三権から独立して活動しないといけない以上、管轄団体がどうしても必要で、
その管轄団体は性質上、かならず権力にはくってかかるがな。

643 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:21:30 ID:v2fK3QY70

この際、90日以内の停波に免許剥奪を詳細に法制化しろ!


644 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:25:10 ID:v2fK3QY70
>>642
別に要らんだろ。

団体が無くなっても、弁護士を辞めらければならない訳でもないし
労働団体でもないんだし・・・


645 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:29:54 ID:3dQQRgIT0
碌に調べずに、証言だけで事実のように
報道するマスコミの体質はどうかと思う。

646 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:38:17 ID:zyJVWWjL0
>>642

司法書士も強制加入だが、その会の政治活動の自由は制約されとるのに、なぜ
に日便連だけが反日活動をしていいことになるんかい?

647 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:40:25 ID:46BkCer60
昔日教組今日弁連

648 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:51:49 ID:PwIl1Ik4O
要は捏造しないと番組を作れないということか。腐ってるな。

649 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:53:20 ID:grvHPApHO
>>1
ねつ造、誤報は完全にアウトだっての

「ペンは命をも救える」
こんな事はどうでもいいんよ


「ペンは命をも奪える」
「ペンは戦争をも起こせる」
これを理解しとけよ。批判ばかりが正義と勘違いすんなバカ

650 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:55:05 ID:9FLwqMPwO
日便連はTBSと朝日のお友達だからね!


651 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:57:02 ID:HrdCgIQS0
在日弁護総連がまたバカなこと言ってるなw

652 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 05:57:56 ID:WgDvrOg0O
日弁連=創価チョン
捏造出来なくて困るのは創価チョン

653 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 06:09:05 ID:fgJ0sREH0
>>647
いや、日教組はまだ昔の話じゃないから。

654 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 06:09:18 ID:BQaP+aFR0
捏造放送はインターネットで流すといいと思うよ
管理された公共の電波帯でTBSを放送するのは好ましくない

655 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 06:22:00 ID:nqur7Lr40
助けを求めに来た拉致被害者家族を

  「余計な事するな!!!!」

と追い返した日弁連。

人権を語る資格をなくした弁護士団体に存在意義はない。

656 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 06:28:35 ID:OymWcmol0
>>1
「でっち上げ禁止」を法律化するのに反対する弁護士…?


ああ、だから朝日とかが必死になってるわけか

657 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 06:32:30 ID:ErjCgVI30
弁護士なんて、絞殺を”蝶々結び”なんて言い換えるサイテーな糞だしな。

658 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 06:35:22 ID:9/7oe3Nq0
この調子でエロ規制も解除してくれ。
表現の自由とか適当な理由をつけてさ。

659 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 06:40:18 ID:rYxjlmvd0
>「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」
として、新行政処分の導入に反対する立場を示した。

↓の被害(?)に遭われた方々に対してもおっしゃって欲しいお言葉ですな。
http://i-ngs.at.webry.info/200606/article_1.html
>TBS系の健康情報番組で紹介した白インゲン豆ダイエット法を試した視聴者
が下痢などを訴えた問題で、TBSは31日、これまでに確認した被害は965
件に上り、うち入院件数は104件になると発表した。
http://plaza.rakuten.co.jp/anythingdiary/diary/200612190000/
>TBS広報部によると、15日放送の同番組で「トイレ掃除の前に熱湯を便器に
かけると、消毒になり、汚れも落としやすくなる」などと紹介した。しかし放送後
、視聴者から「ひびが入った」と苦情が寄せられたほか

660 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 06:46:23 ID:g6i6cH8XO
だからマスゴミは、弁護士をほとんど叩く事はしないのか。

661 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 06:52:11 ID:7qw5A90Q0
権利は義務と表裏一体でしょ。故意誤報を野放しで権利だけくれといわれてもねぇ・・・

662 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 06:56:31 ID:lS7aVQSM0
原則:憲法21条(表現の自由・報道の自由)・・・原則論として不可欠。過去の言論統制などの歴史を踏まえ、絶対必要
例外:・・・放送法により規制、のはず

問題はこの例外の基準だな。あまりにもマスコミ有利の適用状態にある。
おそらく一発で停波までいくのは、嘘とでたらめと誇張で全て塗り固めたような番組か、犯罪を擁護するような番組。
アホなディレクターがいてもそこまでする奴はいない。過去には近いのがいたようだが。

理由として考えられるのは、マスコミへの行政による厳格な関与が、内容如何を問わず感情的に「報道の自由の侵害」、
「言論統制?」として非難批判の対象となりかねないこと。
国(総務省)としても安易に電波を停めれば、右左を問わず全てのマスコミが一斉に非難する可能性を考えていると思われる。
さらに規制を受けたマスコミに提訴され、裁判所が「報道の自由への侵害=適用違憲」と認める可能性もあるし。

日弁連は、明白にマスコミ寄りの立場だな。憲法を擁護するのは日弁連も総務省(国家公務員)も同様だが、
日弁連の場合はマスコミにとって有利になるような解釈しか取っておらず、マスコミの弊害については一切触れていない。
憲法の条文を盲目的絶対的に信奉しているだけ。一種の宗教だな。頭は良いようだが、柔軟ではないようだ。

663 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:01:53 ID:65awg3R50
捏造をしなけりゃ処分されないだけの話じゃねーか
報道は捏造から成り立ってるから除外しろっておかしいんじゃないの?

664 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:07:05 ID:zjRezSElO
日弁連も捏造番組を有効な工作宣伝方法と考えているんだな。


665 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:07:38 ID:1lzHTYN60
>>663
TBS見ろ。報道は捏造で成り立ってる。
捏造で処分されたら、TBSなんて直ぐ免停だ。
法律というのは利権で作られるから、
日弁連や放送権を持つ権力者が反対した時点で
捏造処分の除外は決定したようなものだ。


666 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:09:28 ID:q0RQQS5A0
「日本人拉致事件は許し難い」としながらも、
「このことを契機として朝鮮総連の自由をいささかでも規制することは許されない」

667 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:09:57 ID:cwNh3QfKO
誰か日弁連に電凸して、朝ズバについて聞いて欲しい

668 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:12:58 ID:pzIqIxFt0
日弁連は加入義務団体だから、自己主張は控えるべき

ねつ造OKなんて、国民はとらえるよ・・・組織の硬直化がこの組織にもありそうだな

669 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:13:49 ID:JRZcnEJQO
弁護士って人の心なくした屑だったんだな



670 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:14:47 ID:xhejsVGy0
そうカニー

671 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:16:39 ID:OtcSRN3hO
公の電波を使った捏造は自由なのか…
知らんかった

672 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:18:04 ID:QsLUOkvu0
国民の「真実を」知る権利など存在しないってことかw

673 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:22:36 ID:MnfA8IoQ0
これは、犯罪者に課す刑罰があると人権が制限される
だから法律無くせって言ってるのと同じことのように思えるなぁ
無茶苦茶な話だな
強制加入の上に退会の自由も無く
所属してる弁護士の意見も聞かずに独自の主張を展開するアホさ


674 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:22:45 ID:FqC0Xdk/0
   >>1  \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  り  `  ,. -──- 、
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´

675 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:24:36 ID:EwGjGhZu0
日弁連はかつて「不法滞在者を通報することは人権侵害に当たる」とか
物凄い主張をしてたので
いまさらなにを言おうが驚かないわ

676 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:26:42 ID:gj8GwElm0
自由というのは誰でもなんでもやっていいという事ではないだろうが

677 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:44:35 ID:FqC0Xdk/0
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  日  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   弁  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  連 イ:::::::::::::
:::::  |  な。    は  ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

678 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:48:00 ID:e121RPjs0
日弁連
TEL : 03-3580-9841(代)FAX : 03-3580-2866
http://www.nichibenren.or.jp/


気になる人は、自ら確認してみたら?

679 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:54:29 ID:ff6fwfWO0
この問題で国会議員が腰が引けるのは理解できる。

自分がマスコミに袋叩きにあうのが目に見えているからなあ。

680 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 07:56:41 ID:q5KAUy7BO
何かあった時とか、ニュースだけ演出なしで放送してりゃいーよ。
バラエティーやワイドショー、ドラマなんかいらない。
情報をいじくり回した制作側の主観たっぷりの情報バラエティー
世界一くだらない。


681 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:13:44 ID:kMpGFtrbO
捏造放送で国が処分するのは言論の自由を定めた憲法違反。被害者は個人で報道機関に対して民事で対応すればいいだろ。
日弁連は正しいよ。

682 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:15:54 ID:fOEOnl890
捏造は報道じゃないから

683 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:20:49 ID:kMpGFtrbO
>>682
憲法上は捏造報道の自由も認められているし、そもそも捏造かどうかは国が決めるべきではないよ。

684 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:22:41 ID:4cd9DfV40
捏造も報道の自由  by 日便連

685 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:23:05 ID:vviWEzUB0
>>683
捏造報道亜h公共の福祉に反しますので、自由は制限されます。

686 :デカマラ課長:2007/03/29(木) 08:23:21 ID:ClZI88gg0 ?2BP(230)
何のための放送免許だよ

687 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:24:04 ID:ISu+bCc80
嘘や捏造も自由の範疇なら、偽証罪なんてのもいらないな。

688 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:24:53 ID:LvtAjGyj0
>>683 憲法上は捏造報道の自由も認められているし
はぁ?

マスコミは虚偽の報道を行う自由が有るとでも言っとるのか?

すみませんが、憲法の何処にその様な記述が存在するのか示して貰えませんか?


689 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/03/29(木) 08:25:52 ID:93HBmqq20
何でもそうだが自由の裏には責任が付きまとう。
マスコミはその責任をこれっぽちも果たしていない。qq

690 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:25:54 ID:zvVAtsNU0
ただの捏造(やらせ)ならいいが、公共性のある捏造”報道”の自由まで認められないだろう
放送法の趣旨に反する

691 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:26:49 ID:j+JWp9Pq0
誰か>>683を日本語に訳してくれ。

692 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:27:08 ID:ff6fwfWO0
自動車免許だって悪質な違反なら免停喰らうわけだし。

悪質な捏造報道を繰り返すテレビ局は免許停止でいいだろうよ。

693 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:27:10 ID:4cd9DfV40
TBSは2ch以下だな。

694 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:28:01 ID:d8ARj2Hf0
報道の自由を守りたいなら、マスコミ自身が自浄作用みせないとな。
出勤停止1日?なんてのが通ると思ってるなら、こういう法改正も
本来あるべきものではないがやむをえない。

695 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:28:46 ID:LvtAjGyj0
500000000000000000000000000000000000歩譲ったとしても、個人の表現の自由は
憲法で保護されるけど、マスコミが虚偽を報道する自由なんて有る訳無いだろ?


696 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:29:08 ID:2zCJrhPTO
日弁連はいつから政治にまで口を挟めるほど偉くなったんですか?

697 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:30:25 ID:tfw6Xgfx0
弁護士のくせに、権利と義務がセットじゃないとか言い出すあほうどもは
職務適格皆無とみなし、即刻資格を取り上げるべきだと思うがどうか。

698 :デカマラ課長:2007/03/29(木) 08:30:47 ID:ClZI88gg0 ?2BP(230)
不特定多数の人間に迷惑をかけていい自由なんてあるわけないだろ

699 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:33:35 ID:kDyxhD1D0
>「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

記者クラブ制度は報道の自由を規制していることにならないのかね?

700 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:33:43 ID:CmtxYUc/0
日弁連の言うことなぞ聞く必要はない

701 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:36:06 ID:vviWEzUB0
「この報道はフィクションです。
 実際の人物・団体・出来事には一切関係ありません。」

という表示を義務付けよう。

702 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:37:58 ID:k2n02of80
ねつ造の自由も認められるのかw

703 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:38:34 ID:5YU0MU3bO
>>691
>憲法上は捏造報道の自由も認められているし、
表現の自由のことを言い換えたのかも

>そもそも捏造かどうかは国が決めるべきではないよ。
報道に対する圧力の否定


かな
・権力は相互に監視しないと腐る
・何を言っても許されるわけじゃない
義務教育で政経やらないのかな最近は

704 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:39:35 ID:qQXzUBTF0
報道の自由の名を借りた捏造の擁護は駄目だろう

705 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:41:54 ID:ff6fwfWO0
「ウソツキは泥棒のはじまり」



706 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:42:29 ID:YyLErJ3a0
ひどい基地外団体ばかりだな。

707 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:43:38 ID:iglkdyoBO
>>681自由には責任も伴う。

708 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:43:40 ID:e121RPjs0
日弁連はずっと、

加害者を守ろうとして 被害者の人権に及び腰だったしね。

709 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:43:46 ID:lKE2EAvg0
こういう人たちのいう自由って
好き放題と同義だからダメだよね。

自由には必ず責任がつきまとうのにね。

710 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:43:48 ID:rwmRo5E1O
捏造なしには報道できんと

711 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:43:52 ID:CVYZxckBO
うそつきは弁護士のはじまり。

712 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:44:14 ID:a2mvnbq60
>>1
ってことはこのまま野放しってことになるの?
じゃあ公共放送の責任は何?

だったら放送なんて免許制やめて登録制にしていくつでもながせるようにすればいいんじゃないでしょうか。
それこそが報道の自由に対抗する自浄作用となりうると思います。

713 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:47:36 ID:CmtxYUc/0
弁護士免許を期限付きにして試験によって更新にするとかで
老害排除と質の向上を図るべきだな
こんなことにまで口を挟めるほど暇なんだから勉強時間くらい捻出するのは楽だろうしね

714 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:48:00 ID:29XxBfcq0
215 :マンセー名無しさん :2007/03/29(木) 01:07:04 ID:lj1d3FLG
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000171-jij-soci
不二家報道「一部正確欠く」=TBS「朝ズバッ!」

219 :マンセー名無しさん :2007/03/29(木) 02:30:40 ID:7MgzfFdn
>>215についてNEWS23でスルーの件、TBSに電話して聞いてみた。

俺:今日の放送で、この件放送されましたか?
N:この件は本日は取上げておりません。明日、当該番組で説明があると思うので…
俺:他社の捏造不祥事の時は、当該番組の説明を待たずして取材放送してるじゃないか。
  なんで、自社の場合は同じ建屋にいる人間にすら取材すら出来ないの?

N:あるあるの時は、ちゃんと大阪まで行って取材してます。
N:広報に聞いてください。他に対する取材も広報を通して取材してますから。
俺:じゃあ、NEWS23はTBSの広報へ取材はしたんですか?
N:それについても広報に聞いて下さい。
俺:はあ?なんでアンタ等が広報に取材したかどうかを広報に聞くの?
  アンタ等が答えればいいじゃないか。
N:我々の口からは御答え出来ません。
俺:何故、出来ないの?
N:取材に関しては一切御答えできません。
俺:?さっき他社に対する取材については答えてたじゃないか?
N:とにかく内部情報だから答えられない。
  この件については広報が答えるから広報に聞いてくれ。

結局、自分達がTBS広報に取材したのかどうかを、自分達で答えられないので
   広報に聞いてくれの一点張。あと信じられない一言。
   
N:大体、あなたがそんな事知って、どうなるっていうんですか?



715 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:54:24 ID:nwDVTyc60
>「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

放送を捏造する自由?

716 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 08:56:42 ID:KFxuevQk0
法律が健全であろうとしても,報道側のモラルがこの状態だとダメだろうと。
自由は義務果たしてこそ主張できるんだしさ。

717 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:00:29 ID:tfw6Xgfx0
画期的な解決法を思いついた。

※この報道はイメージです

718 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:02:47 ID:LgXVDfQ0O
報道の自由をいささかでも規制してはならない

じゃ2ちゃんねるもいささかの規制を受けてはならない

日本の報道も記者の個人名で報道される事ないから
2ちゃんも同じ
編集長がひろゆきといったところだろうか

719 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:07:04 ID:t+EOOZ+w0
捏造し放題にしろって事?

720 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:07:31 ID:MbCHfcW/0
戦後GHQの検閲を受けたとき、何の抵抗もせず恥じることもなかったという事実は重い。
言論の自由は既存のメディアによってではなく、新しいメディアによってこれから確立するべきものだ。

721 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:09:34 ID:29XxBfcq0
日弁連はチョンのスクツなのか?

722 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:11:49 ID:Ko/1s73S0
これは日弁連が正しいだろ
そんなもんなくても捏造したら叩けばいい
馬鹿はすぐ線引きしたがる

723 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:11:58 ID:MbCHfcW/0
言論の自由に対する最大の敵は既存マスメディアだ。


724 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:12:18 ID:Njip8IjZ0
TB◯に頼まれたのかな?
フジのあるある捏造発覚はざま〜みろだけど
自分達の捏造報道は口出されたくないから「そこのとこよろしく」とか

725 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:12:56 ID:Nep8r+0E0
日弁連終わってるな

726 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:13:55 ID:Qs67I13Q0
在日団体日弁連必死だなw

727 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:14:09 ID:5fcNaI3j0
>>721
共産主義団体だよ。

728 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:15:55 ID:dTMNmDuE0
>>714
見事なまでに「公器」の自覚が欠けておるね。
TBS駄目ジャン。

729 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:20:23 ID:iglkdyoBO
つうか捏造報道する連中は国民の知る権利を明らかに侵害してるんだけど。捏造報道しなきゃ改善命令とかもなく憲法違反されないわな。どっちを優先すべきかは明らか。日弁連の言ってるのは憲法違反をした連中を守れということ。法の番人としてどうなんですか?

730 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:23:53 ID:XOSt9MTp0
にちべんれんw
「報道の自由」ってのは嘘ついてもいいってことじゃねーだろ、アホか

731 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:27:07 ID:9rv6qF6S0

 あっちこっちで、随分と露骨になってきましたなw



732 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:31:38 ID:Iru1nwth0
表現の自由っていっても嘘は駄目だろ。
「絶対に儲かります」っていう詐欺も「表現の自由」なのか???

733 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:32:29 ID:lBib4yTv0
報道の自由とは捏造、歪曲の自由ではありません
弁護士は証拠の捏造が許されるのか?
多少の誇張は良いだろうが事実の歪曲は報道の自殺だと思うが?
自ら信用をなくす行為でしょ

734 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:34:58 ID:02IhVr5R0
>>714
>N:大体、あなたがそんな事知って、どうなるっていうんですか?

これで「知る権利」とか言っちゃうんだもんなぁ。。w

735 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:38:48 ID:O/L/5vje0
日弁連にも浄化が必要。
自浄できていないのは明らか。

736 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:42:04 ID:k7Wl2eIe0
捏造しなきゃ報道できないの?
そんな報道が報道と言えますか?
事実を伝えるのが報道じゃないの?

騙されるのは他の仕事等で事実確認する暇がない大多数の国民なんだ
報道事業は国民の知る権利を代行しているだけで
その代行業者が勝手に事実を曲げていたら
それこそ国民の知る権利の侵害じゃないか

タクシーの運転手に勝手な場所に連れて行かれて「ここが貴方の家ですよ」と言われて納得できるか?

737 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:46:48 ID:kA7nFdsh0
再発防止計画の提出もいらないなんて


つまりねつ造し放題ってこと?

738 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:50:28 ID:BSe3shAo0
こいつら撃ち殺せ!( ゚Д゚)、ペッ!!  > 日弁連

739 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:56:31 ID:+vw8BMFp0
>>735
強制加入を無くすだけでいいんじゃね?
つか強制加入の根拠がわかんね。職業ギルド?

740 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:57:02 ID:HsQe8PZz0
知る権利だか報道の自由だかなんだか知らないけどさ・・・
業界自体に自浄能力がない以上、法的に拘束されても仕方ないだろ。
運転免許だって違反すれば行政処分食らうのに、放送免許はなにやってもおとがめなしってのは、どう考えてもおかしいよ。
弁護士とやらは、こんな簡単なことすらわかんねーのかよw

741 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:57:56 ID:bnP5DKMX0
日弁連=SG=ザパニーズの巣窟だろ?
嘘をついて、それにより被害を受ける人が出るのだとしたら
厳しく取り締まるのは当然。

つーか、弁護士相手にまずはそれを法制化するべし。
そしたら「キムチ臭い」活動家を支援するゴミは消える^^

742 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:58:47 ID:nHVNE1JF0
捏造の自由なんてあるわけがない
知る権利を侵害することは許しがたい行為

捏造や偏向報道といった事実をありのままに流さないことはもはや報道ではないのだから
捏造規制は報道の自由とは別問題

743 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:59:14 ID:6TzKxh1D0
「捏造が発覚すれば」なんだから問題無いだろ。
する気満々なのか?

744 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:03:10 ID:U27Cswdm0
表現の自由と捏造の自由は違うだろ。
庶民でも一秒でわかる詭弁ぶっこくなよ日弁連。
もう少し頭使えや、弁護士様なんだろwww


745 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:03:11 ID:JM3NgnT10
報道の自由に捏造の自由が含まれるという事なのですね

746 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:03:30 ID:O/L/5vje0
そんな自由を主張するなら、
TVキー局の持ち株会社から新聞社を外すくらいのモラルは持てよ('A`)日本、民度低すぎ。

747 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:03:41 ID:bnP5DKMX0
722 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 09:11:49 ID:Ko/1s73S0
これは日弁連が正しいだろ
そんなもんなくても捏造したら叩けばいい
馬鹿はすぐ線引きしたがる


意訳:それはさべちゅニダ!癇癪起こるニダ!




あかぴや日弁のやりくちは誣告罪で適応できるようにしてやれば↑みたいな
あふぉも消える^^

748 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:05:14 ID:WgDvrOg0O
低脳チョン
放送法で事実に反した放送をしてはならない
というのがあるんだよ
だから捏造禁止は当たり前
低脳チョン涙目プギャーm9(^д^)wwwwwww

749 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:06:41 ID:Lh6dUMGJO
捏造することが前提なんだな、犯罪者が前提のヤクザと変わらんなw

750 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:19:48 ID:P+g6xUZO0
>報道の自由をいささかでも規制することは許されない
報道内容を捏造する自由はねーんだよ

751 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:27:02 ID:s4+eH2bMO
報道規制?
今まで報道は自民に有利だったから処分されなかったのか?
報道命令まで出してるのに規制て?
捏造は良くないけど「ヤラセタウンミーティング」の処分や責任の追及てされたの?
政治家が守らないし処分もされてないから行政指導も疑ってしまう。
美しい国は指導者側のみに有利な国てことか?
教育改革も教師や生徒には厳しく政治家が指導?
なんか正論唱えている自民のどの改革も信じれないのはなんでだろう・・・。


752 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:32:55 ID:JM3NgnT10
>>751
政治家が信じられないならその政治家を落選させればいいだけ
政治家が腐ってるからといって捏造し放題とかありえんだろww

753 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:34:17 ID:hnbiLcQOO
ワロタ

754 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:35:31 ID:FV1A7BlQ0
こうやってじわじわと売国奴に日本は壊されていく・・・・(´;ω;`)

755 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:47:53 ID:iglkdyoBO
国が命令するから駄目って言う奴もいるんだろうけど命令決めたのは国民の信を得て選ばれた議員なんだけど。基本的には間違いはないと思っていい。
つうか18光洋丸の沈没事故をマスコミがスルーした時は国民の知る権利が〜とか言わないで捏造報道の国の統制には国民の知る権利が〜とか言う日弁連はどこの国の機関ですか?

756 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:47:55 ID:BHyJVOLnO
自民党は前からマスコミ支配したがってたからな。 
今がチャンスだな。

757 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:49:25 ID:5gEkwalJ0
捏造=許し難い
報道の規制=許されない

許し難い=なかなか簡単には許す事は出来ない
許されない=絶対に許さない

捏造は許す事もあるって事だな。

758 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 10:54:53 ID:BHyJVOLnO
>>755 
バーカ、政治によるメディア支配は選ぶ機会が奪われるんだよ。 
その結果は70年前に存在するな。

759 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:01:12 ID:BHyJVOLnO
立法による支配ではなく司法等による市民からのメディア対話だな。必要なのは。

760 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:01:24 ID:Ym9aR11J0
まぁ弁護士は被疑者(悪人)の弁護が本業だからな

当然の発言といえば当然

761 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:01:31 ID:iglkdyoBO
>>758
は?戦時の時に大本営発表の前に日本万歳を繰り返してたのは朝日新聞ですが。マスコミの自浄作用なんて期待出来ない。国が介入するくらいでちょうどいい。つうか捏造しなきゃ国の介入なんて無いんだろ?しなきゃいい。

762 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:07:48 ID:LMRrERV8O
なんで日本の左巻きの人達って罪を認め、謝ることをしないの?
ほんと見苦しいわ

763 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:10:30 ID:BHyJVOLnO
>>761 
市民からの政府監視の道具がなくなったら権力を持たない市民は圧殺されて行くのが世の常。
政府の監視ではなくメディアと市民の会話が重要なの。

764 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:13:00 ID:hQLwbZm7O
形式上、日弁連は捏造を黙認しろと言っているわけだ
弁護士バッジを取り上げろよ、こんな連中

765 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:16:26 ID:oCx+Db9b0
捏造→放送免許取り消し

が妥当だろう。

766 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:17:12 ID:MgWPQeHM0
ねつ造による嘘、誹謗中傷の表現も「表現の自由」で
保障しろか・・・
こういうこと言うから、弁護士と世間の感覚はずれてるって
いうんだよ。

767 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:17:30 ID:iglkdyoBO
>>763
問題は報道が捏造した時の国の介入が許されるかどうかだろ?そこから「政府監視の道具がなくなる」と飛躍するお前の脳みそに乾杯。

768 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:18:10 ID:c3QhZdsX0
「捏造も表現の自由」

阿呆か

769 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:18:12 ID:BHyJVOLnO
>>764 
おまえにもメディア監視は可能
なぜやらない?

770 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:21:58 ID:BHyJVOLnO
ついでに、戦前の朝日新聞を右にさせたのも右翼のテロと政治の圧力に屈したから。 
政治の監視機能を失ったら無視されるのはここにも居る俺たちからだ。

771 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:25:48 ID:0eMEBESk0
>>714
すげー噴いたwwww
愚民は黙ってTVを眺めてればいいって事かwww

772 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:28:50 ID:t5x85yzk0
日本のあらゆる組織でサヨクって食い込んでるんだな。
反日捏造の権利はなによりも大切なんだね、日弁連のキチガイにとっては。


773 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:31:32 ID:eHO4b02c0
A:いいニュースと悪いニュースがある
B:なんだ?
A:弁護士の会合で火事があって、弁護士が大勢焼け死んだ。
B:そうか・・・、で悪いニュースってのはなんだ?

774 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:34:23 ID:ZYdBn87i0
任意加入の親睦団体なら、政治的な発言をしても許されるが、
強制加入の団体が政治的発言をするのはおかしいと、橋下が言ってたが
まさにその通りだと思う。


775 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:34:30 ID:FcDJGIIb0
捏造で被害を受ける国民の人権は無視していいのか?
日弁連的には、表現の自由>国民の人権、なのか?

776 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:35:53 ID:lJcM2GKg0
とても法廷で証拠を扱う人間の発言とは思えんな。

777 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:39:52 ID:CP9h2Vr8O
別に事実に基づいた意見まで規制するわけではなかろ?
ここで問題になっているのは、捏造による報道被害だけだ。
現状では、個人や企業などは泣き寝入りするしかない。
それともなにか?反対派は被害にあった人たちに補償してくれるのか?

778 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:45:51 ID:ZxOlQYDO0
捏造に対する処分を決めても報道を規制する事にはならないだろ
意味わかんねぇ

779 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:48:12 ID:Aw71h90u0
日弁連がただのゴロっつーのが知れ渡って良かったじゃん。
解体してくれりゃ一番いいんだが

780 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:49:52 ID:1ZAUP15S0
>>714
そういうの全部録音して公開しちゃえばいい。
「表現の自由」とか大好きらしいし、局も文句は言わんでしょ。

781 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:51:33 ID:xz9Dg4Gs0
罰金制にすればいい。
あるある詐欺の場合だと納豆の売り上げ分の罰金。


782 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:53:10 ID:JNDsu0aG0
弁護士=プロの嘘つき

783 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:54:44 ID:WRPaCczJ0
常習捏造テレビ局であるTBSと癒着してるんだろうね・・・
だから処分を重くされると困る

784 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:58:51 ID:ZxOlQYDO0
>>714
普段「知る権利」を振りかざしておいて最後のそのセリフはねーよwwww

785 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:58:58 ID:IaPO94wm0
名に考えてるんだコイつら・・・
馬鹿だろ・・・


786 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 11:59:13 ID:DfdSFsejO
こいつらの言い分がまかり通るなら
マスゴミが間違った報道で視聴者に被害を与えても
言論は自由だから、罪にはならないとww

そういえば、ホリエモンもデータ捏造して逮捕されたけど
マスゴミが同じ事しても、言論の自由だから別に罪じゃないねwww

なにしろ、日弁連公認だものw

787 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 12:01:56 ID:+iz/Oc8x0
自分達も捏造出来なくなるから反対してるんだろ

788 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 12:02:13 ID:vOLHqKke0
>>779
日教組の解体が終わったら、次は日弁連だろうね。

789 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 12:09:19 ID:UgMI0vLr0
日弁連所属弁護士は日本人から除外するよう求める

790 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 12:54:01 ID:6pt2vlST0
そーとー頭のヤバイ連中らしいな日弁連
この改革にどれぐらいの血が必要なのかな?
とりあえずこの結論に至った経緯を公表して欲しい、必ず先頭にたった人間がいるはず

791 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 12:55:16 ID:TK4/BrMeO
捏造の罰則はTVなら画面の30%以上に修正テロップを24時間×7日、
(3回やるとほぼ全画面テロップ)
新聞なら一面全面に修正記事を7日間、
雑誌なら発行回数7回連続で表紙全面訂正記事、
これくらいやらないとダメだわな。

792 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 12:56:09 ID:3GKc1RpH0
>>1
  これでも TBSを庇うのか?

【TBS捏造疑惑】 TBS社長「不二家報道、捏造というのはどうか」「みのもんた氏の『廃業しろ』は励ましの言葉」★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175138243/

793 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 13:09:19 ID:6pt2vlST0
TV業界には市場の便利は働かない、TBSの捏造問題にしても、他の業界の不祥事と比べてあまりにも軽い処分
出来れば行政の介入という形でなく、市場から追い出される形でTBSが倒産するのが理想だが、それは不可能
そのため「いきなり停波」でなく、前段階を作ろうって話だろ
日弁連はまともなバランス感覚は無いのか?
捏造を繰り返す放送局が生き残る方が、健全な民主主義と思っているのか?

捏造は誤報とは違うぞ、ヒューマンエラーじゃない、悪意があって成立するものだ

794 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 13:37:05 ID:fJNmhAZx0
捏造の自由を保障した国はあるのか?

795 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 13:51:59 ID:vy4Pa71E0
政府が規制かけるのは励ましなんだから文句言うな

796 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:04:13 ID:aJgETJt9O
法にくわしいわけじゃないけどさ…
報道の自由ってのは情報を加工してたれながそうが、
噂話程度の信頼度の情報をたれ流そうが、
報道者の自由ですよてことじゃないだろ。

797 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:07:06 ID:3xz2BoA40
マスコミの嘘より報道の自由か。

マスコミの捏造で弱者が傷ついてるんだが。
日弁連は弱者の味方じゃなかったんだ。

誰の味方なの?


798 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:09:27 ID:wMI8+Zed0
>>797
金持ちと朝鮮人の見方です☆ミ

799 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:11:19 ID:Q1+Zuf7X0
言論の自由とか以前に
捏造は明確な放送法違反なんですが・・・

800 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:14:54 ID:Dy6zlIBO0
捏造が放送法違反なら除外すればいい

801 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:16:31 ID:K79RaRUs0
弁護士は腐った蜜柑という事がはっきりした。

802 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:19:09 ID:yoWRYRlz0
いままでその報道の自由wで何人の自殺者や冤罪者や情報操作してきたと思ってるんだ。
その人たちの人権も考えろ。この人権屋め。お前らほんとに弁護士か?

803 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:21:32 ID:Grs284v20
影響力の大きいマスコミが捏造報道しても処分されないなら、
便所の落書きとされる2ちゃんねるで嘘を垂れ流しても処分されないよな。
ましてや、2ちゃんねるで誹謗中傷された程度で逮捕はおかしいよな。
マスコミが誹謗中傷して逮捕なんてなかっよな?

2ちゃんねるで発言を規制したら「基本的人権」の侵害だからな。
日弁連の捏造スレとかないの?

804 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:22:12 ID:i8XWr4410
自由ばかり謳って責任を放棄するマスゴミは報道機関じゃないから消えていいよ

805 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:22:55 ID:qh0bklhj0


人殺して表現の自由とかわらかしてくれる




806 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:27:53 ID:rWqKpJ3lO
自由じゃなくて野放図だろ

807 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:28:14 ID:eKQgPVLsO
オウム事件の〇山見ても便護士にはロクなのが居ないな

808 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:28:51 ID:Dt1zhq6yO
日弁連はゴミ

809 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:30:43 ID:YVZTDeCo0
日弁連ってどこ向いているのか分からない。

810 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:32:34 ID:zaPoog4K0
>>1
>日弁連は会長談話で「番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い」と
>しながらも、「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」
結局は捏造もOKって事になるねw 否定と肯定を混ぜるなよww

811 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:34:09 ID:p04B7x+g0
踏み絵させろ、日弁連に。
捏造OKなんて言う弁護士は、嘘OKと言っているようなものだ。

812 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:37:28 ID:41HZuHrn0
偏向マスコミや偏向教師に対する正当な取締りや抗議には
不当弾圧・人権侵害などと騒ぎ、多くの国民が望む犯罪厳罰化や
拉致被害者に対する人権救済はことごとく妨害する組織。

こんな政治的に偏った組織に弁護士が強制的に加入しなければならないのは
明らかに憲法違反。

813 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:38:31 ID:0y3hzxOx0
ライアー・ライアーっていう嘘つき弁護士の映画があったな。

814 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:40:37 ID:ldsmHLyM0
日弁連は捏造って言葉の意味わかってんのかよ?
捏造しなきゃ放送できないなら、んなもんいらねえからTVの電波携帯に譲れよ。

815 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:41:28 ID:ABh3HAb50
>>1
まあ、まともな人間ならば、
>「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」
以前に【捏造】しなければいいじゃん。

と思うわけだな。


816 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:44:28 ID:zw7JslxvO
日弁連は捏造の自由を主張するわけだ

そうなるとPL法廃止もセットで主張しなきゃ二枚舌ってもんだ

817 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:45:24 ID:Xe6rf5h5O
国民が真実の情報を知る権利はないんですか?


818 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:47:59 ID:rVbFkSVA0
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。
報道の暴力、垂れ流すTV局は報道の暴力団。

819 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:48:28 ID:Pf6PHyJF0
不二家の前で同じ事言ってみろよ>日弁連

820 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:50:13 ID:qh0bklhj0
捏造しなけりゃ処分も糞もねぇのに

何ぬかしてんだって話だな。

逆に殺人しても処分は表現の自由に反するとかで無罪にできんのか。

821 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:51:10 ID:OSMDQCpR0
弁護士殺したテレビ局の味方は不要です

822 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:52:01 ID:QqkMf5gu0
在日創価に犯されてる日弁連が捏造擁護ってわかり安すぎだな。

823 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:52:30 ID:Dwy3LPNz0
規制しないに越したことが無いけどさ
現実的に放送局の捏造を防ぐ方策を提案してよ。

824 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:54:34 ID:gKo/Skks0
自由に任せた結果が捏造、歪曲やり放題で国民のマスコミ不信を招いたんだろ。
さらに自由にやらせろってあほか

825 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 14:56:49 ID:n0F8npTH0
メディアの捏造被害を無くす為にも必要なのにな。
つうか、国内が荒れれば荒れる程、弁護士の
儲け話が増えるから反対してるんだろうな>日弁連

826 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 15:00:03 ID:kELhu1i0O
ほんと日弁連は日本の癌だな

あ、癌に失礼か

827 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 15:00:17 ID:p5isj19DO
捏造報道で企業とか国が傾くのはok.なんだね、日弁連

828 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 15:15:09 ID:HrdCgIQS0
糞以下の集団だと分かったので
日「便」連に改名

829 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 15:40:42 ID:3GKc1RpH0
日弁連への意見は↓
https://w3.nichibenren.or.jp/goiken/index.cgi

830 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 15:55:03 ID:EZT5SlxU0
ここで電凸してる

電突】日弁連(捏造規制除外問題)
http://himazin.iza.ne.jp/blog/entry/142231


831 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 16:00:03 ID:07r7OQ0N0
で、日弁連は、放送業界から幾ら貰うことになってるわけ?

832 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 16:04:50 ID:Trd3D/Xm0
とりあえず今度選挙があるときは裁判官全員に×つけようぜ

833 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 16:08:57 ID:2178fiTC0
>>832
(゚c_,゚` )

834 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 16:13:34 ID:4QsTXNaQ0
>「番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い」
>「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

捏造しなきゃ良いんだろうが 日弁連とザル法は(゚听)イラネ

835 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 16:25:37 ID:Alh5kk+f0
戦争が起こったら世界中に捏造プロパガンダ放送して

捏造報道を武器にするつもりなんでしょ>

朝鮮人だらけの日弁連

836 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 17:38:07 ID:/82fvpDW0
捏造肯定ですかそうですか
チョンって本当に自爆が好きなのね

837 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 17:54:52 ID:VH7vZBsW0
日便連

838 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 18:21:42 ID:fmqFK/Tj0
報道の自由を守るためにも、捏造があったら一律停波にしようぜー。

839 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 18:31:26 ID:vk246YO70
「番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い」と
しながらも、「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」

マスコミに自浄作用があればよかった。

840 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 18:40:30 ID:ZnV7Jizc0
ふざけんな、タイムリーすぎるぞ日弁連。

841 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 18:42:58 ID:0g8OYuLS0
許し難いとしながら → 何の調査も処分もしてはならん


バーーーーーーーーーーーーーーーカwwwww

842 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 18:48:49 ID:tfw6Xgfx0
(゚Д゚)ハァ?

843 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 18:50:01 ID:lPvedi870
あのマスゴミがやりたい放題OKか

844 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 18:53:20 ID:N6QnmJmk0
この手の弁護士ちうのは、半島・大陸の傀儡・工作員の浸潤した
媒体連中と呼応するように動くので、背後に何が潜んでるか良く
わかる。






845 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 18:54:01 ID:KqCrZSPm0
飲酒運転は許し難いが、罰則を設けて飲酒の自由をいささかでも規制する事は許されない

846 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 19:19:10 ID:nr/119+g0
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  極  じ  日  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ 左   つ   弁  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  連 イ:::::::::::::
:::::  |  な。    は  ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

847 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 19:34:19 ID:GT7Vvz+w0
規制が嫌ならそのての情報番組にフィクションですって入れとけばー?

848 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 21:06:20 ID:eAhyrMeW0
報道の自由とかは主張するくせに


こんどは模造の自由か、コミケの著作権無視と容認せよと同じ構造だな

同人誌が一般書店で売られた時点で違法だろう

TV電波なんて、影響力大きいんだから、厳しくするのが当然

日弁連、強いとこの味方、自分らの金儲けは邪魔するな、模造に金儲けの旨みが有る

誇大広告も模造だしな

849 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 21:06:51 ID:Axt86BzT0
坂本弁護士は日弁連と関係ないのか?
関係あるなら頭おかしいとしか考えられないな

850 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 21:13:50 ID:Htmq/2/A0
タコマの親父見ても、便護士にはロクなのイナス

851 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 21:34:14 ID:dtEO8S/u0
2ちゃんねるでさえ恐ろしいほど右ならえの風潮なんだなぁ・・・・・

852 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 21:42:46 ID:AEo1moAV0
報道の暴力団どころか報道テロだよ
マジで日本を破壊するための武器として
正体をあからさまにしてきたな>テロ朝日・T豚S・NHK

853 :この本を読もう!:2007/03/29(木) 21:46:14 ID:fix9YLSj0
TBS「報道テロ」全記録 −反日放送局の事業免許取り消しを!
ISBN:9784883805914 (4883805913) 晋遊舎 2006/12出版

TBSの情報番組「サンデーモーニング」は日韓併合に関する石原の発言を捏造報道した。
「私は日韓合併の歴史を100%正当化するつもりはない」との石原の発言を、TBSは
「100%正当化するつもりだ」とのテロップをつけ、語尾の音声を聞こえづらく編集し
まったく逆の意味になる様に変造して放送した。
TBSは、真実を報道し、国民が真実に基づき判断するという原則を踏みにじり、左傾化
したTBSは、TBSが望む方向に有利な虚偽の情報を流し続けている。
報道機関としての使命を忘れ、歪んだ反日政治プロパガンダをタレ流すTBSの放送事業
免許を剥奪すべきだ!

854 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 21:51:23 ID:yGFsZRKKO
メディア界の既得権への固執は異常。

これが《表現の自由》の成れの果て。
自由、自由と言ってきた結果。
やはりメディアにメスを入れずして、この国は良くならない。
なぜメディアだけが《表現の自由》の名のもとに、既得権益が守られるのか。

総務省はどんどんやるべきだ。やって当たり前なのだ。
表現の自由を都合良く利用するだけのメディアに騙されるな。

TBSの既得権を守ってやる必要はどこにもない。

855 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 21:53:20 ID:S36I20i40
日弁連は捏造する自由も保障してくれるの?

バカですか?w

856 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 21:55:41 ID:35YPSWH20
これは酷すぎだろ。
甘えるのもいい加減にしろ。

857 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 21:58:52 ID:hl9jcDzAO
表現の自由の中には消費者を騙す権利が含まれるとでも思ってんのか日弁連。
フィクションだと注意書きがされるでもなくただ視聴者を欺くためだけの捏造など、
演出でさえないわ!

858 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:00:58 ID:sb4AZ1qD0
日弁連が心配してんのは仲間のTBSとテロ朝だけだろw

859 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:01:44 ID:YhL+mAsYO
橋下弁護士が言ってたけど、日弁連って弁護士なら強制的に
加入していなければならない団体らしいね。
だからそのトップが勝手に声明とか意見を表明されると困るとか。


前も日弁連の長がなんか言ってたけど、この会長クズみたいだね。

860 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:03:27 ID:yOCNJa1p0
>>851
マスコミと旧世代はおそろしいほど左にならえだな。
捏造もおkですかそうですか

861 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:04:39 ID:HBfOIj870
このタイミングで言えば、絶対に潰されることをわかっていていってるんじゃないか?

862 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:04:43 ID:g+doz4jU0
この発表で不幸なのは、まともな弁護士だよな
一部の意見を日弁連の意見として出されちゃうわけだし

863 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:07:24 ID:8E+lNYS00
報道の自由ってなんでもありの自由ですかww

864 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:08:14 ID:9nTnjC3S0
マスメディアはフィクション度を常に表示するようにして欲しい。

865 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:08:51 ID:rZ+R0sKg0
捏造する自由を奪うなってわけですか、日弁連?

世界中の弁護士から指さされて笑われる羽目になるぞ、アホタレ

866 :火車 ◆LTYti4Nnrs :2007/03/29(木) 22:08:55 ID:WtZbm2HL0
>>1
う〜ん。
何回読んでも意味がわからない。
「捏造に対する行政処分」がどうして「「報道の自由を規制する」という発想になるのか?
デマが流れまくったらそれこそ大衆の知る権利を阻害するだろうに。

867 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:09:48 ID:K3IB3P160
捏造の自由って人を騙してもOKって事になるよな
誤報はともかく捏造やってお咎め無しにしろってのは変

868 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:11:15 ID:7l9aD7hv0
捏造も報道の自由
原発データ捏造も表現の自由

869 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:11:17 ID:DLON0XeOO
記者クラブなる、一次ソースへの接触機会を
既得権化している組織について

870 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:11:54 ID:3GKc1RpH0

 メールもたのむよ

日弁連への意見は↓
https://w3.nichibenren.or.jp/goiken/index.cgi

871 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:12:01 ID:K6nTPplA0
要するに競争の中に晒されている中からはい上がってきた会社には
報道の自由もあろうかと思うけれども 許可制の中でたいした自浄能力もないヤツが
報道の自由とかいって事実誤認の内容の番組を垂れ流す件については
報道の自由なんてお題目唱えてるのはちゃんちゃらおかしいって話だろ。
日弁連の自浄能力を期待できるかと言われれば 頭がこれじゃ期待できないって
同じレベルだよな。。。

872 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:12:17 ID:8CnmYcWd0
>>722
叩いたところで罰則が無ければ痛くも痒くも無いだろが。
お前は常習犯罪者でも口答注意だけで問題無しと言いたいの?
一局だけ停波を喰らっても他局が一斉に捏造しなければ済む話。
何でマスコミだけ特別扱いしなけりゃいけないワケ?

873 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:14:32 ID:OWXc248p0
日弁連って参加しないで開業する事できないの?

もし自分の周りで何かあったら、日弁連に加入していない弁護士さんに頼みたいんだけど。

874 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:16:24 ID:QHJqzsFQ0
日弁連の弁護は嘘ばかりです

ってことか

これから被疑者は日弁連に頼むと裁判官から嘘をついてると思われるので日弁連の弁護士に頼むと不利になります

875 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:23:33 ID:2F/OyVgH0
報道関係の捏造って、詐欺行為にあたるんじゃないの?

876 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:25:16 ID:DLON0XeOO
>499
既に13条辺りで規定されてなかっけ?

877 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:26:23 ID:bZZmFsknO
何でマスコミに捏造の自由があって、
俺には履歴書捏造してハーバード卒って書く自由がないの?

878 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:29:45 ID:zTt7Ob0c0
そりゃ反対するだろ

TBSの不二家捏造に”日弁連の司法改革実現本部委員”が

出演してコメントしてるんだから

ね、大澤 孝征さん

879 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:32:16 ID:bIkM4TA70
>>1
日弁連は結構挑戦的なところがあるからなあ・・。あえて既存の考え方や
保守的な考え方の逆を行くと言うか・・。普通に考えて捏造処分の除外は
受け入れがたいと思うし、時期も時期なのによくこういった主張が出来る
もんだ。でも、実際に議論したらボロクソにやられるんだろうな・・。

880 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:33:26 ID:x9v1LnOK0
日弁連の連中は学問のススメでも読んでやり直せや。
国民が馬鹿だからルールが厳しくなるんだろ?
自業自得。

881 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:34:41 ID:3GKc1RpH0
>>879
>日弁連は結構挑戦的なところがあるからなあ
 
文面通りに読んで良いの?それとも・・・w

882 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:35:56 ID:orXv8NHW0
捏造するようなものはそもそも報道じゃねえだろ

弁護士共は馬鹿か?

883 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:37:42 ID:xdCkUzRM0
日弁連もTBSも朝日新聞も、すべて在日コリアン支配下の組織だよ。
実にわかりやすいじゃん。


884 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:38:36 ID:bIkM4TA70
>>881
けんか腰というか、反抗精神とかそういう意味で使った。

885 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:39:22 ID:7IAt25Gc0
ネットは騒ぎすぎ。
些細なことで騒いで放送局が
不正を暴けなくなったらどうするんだ?

886 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:40:10 ID:S9mxM3Tl0
自由には責任が伴うんだが・・・馬鹿なの?

887 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:41:14 ID:F+oYcyV90
捏造するのも報道の自由

888 :881:2007/03/29(木) 22:41:31 ID:3GKc1RpH0
>>884
レスありがd てっきり 挑戦的と朝鮮的をかけた駄洒落かと思ったwww

889 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:43:35 ID:/sJOISWI0
>>885
というか、捏造のほうが不正じゃん。

890 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:45:06 ID:o8vnlma6O
自ら不正なことをして捏造番組を作るような所に
不正は暴けないよ。

891 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:45:42 ID:/rZ+R8MK0
ちょ、弁護士が不正を推奨してどうするwwww

892 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:46:00 ID:bIkM4TA70
>>885
捏造を放置すれば、その放送局の信用自体が失われていまう。つまり、
不正を暴く以前の問題になってしまうよね。厳しくする方が長い目で
見ればよいと思うよ。

>>886
自由には責任が伴うと言うのはちと違う。
自由はもっと根源的であり「事実」であるといえる。責任は認識の問題。

893 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:47:12 ID:S9mxM3Tl0
>>885
別に今までどおり好きにやってくれて良いんだよ、報道の自由は与えます
ただそれが根拠も無い事だったり、捏造だったりしたら厳しく罰しようという話
そもそも報道ってのはその位きっちりやってくれないと困るんだよ、今は甘すぎなの
情報の裏も取らずになにが報道か

894 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:53:08 ID:lgMBznGb0
もう胡散臭くても報道は政府からの発表だけでいいよ。

895 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:54:53 ID:AnHAd0kC0
>>885
捏造は不正だよ

896 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 22:56:33 ID:yOCNJa1p0
>>885
放送局は自己の不正について言及しないことが多いでしょう
それから、記者クラブの特権と排除についてはどう思っていますか

897 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 23:00:58 ID:60VkSIrpO

教師
弁護士
マスコミ

これらを在日に押さえられた日本は危機的。

898 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 23:01:34 ID:HNJaet2D0
テレビ局は国民の財産である電波を借りているだけ
国民の財産を不正に使用するのは許されないことだろ

899 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 23:02:44 ID:KimOhhAf0
日弁連って捏造の自由を認めて欲しいわけね。

正義をしょっぱなから放棄。犯罪者以下だな


900 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 23:05:29 ID:3GKc1RpH0
TBS問題支援フラ - PROGRESSIVE  本物ですw

http://f7.aaa.livedoor.jp/~yayutto/tbs.html

901 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 23:43:39 ID:TXq4pSlgO
弁護士はあくまでも法律の専門家であって国民に法律を守らせる立場にはない。むしろ、犯罪が起こってなんぼとゆう現実は免れない。国民が全て法律を遵守していたらおまんまの食いあげである。最近の日本人はこの傾向にある。

902 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 00:10:45 ID:/7avrXnw0
捏造に対する処分が追加されると、「報道の自由がいささかでも規制される」のか?

もしかしてこのゴミ弁護士達にとって、捏造は報道の自由の内に含まれてるのか?

903 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 04:18:42 ID:IpqnCf720
まぁ、そーゆーことなんだろうなw

21 :名無しさん@七周年:2007/03/29(木) 00:38:00 ID:vvTtF0Mq0
>>9
裁判が減るとかそういもんじゃない。

弁護士は左翼と朝鮮人の巣窟と化している。

インドネシアの慰安婦報道を0から捏造したのも朝鮮人弁護士。

捏造禁止になると、自分たちの工作活動が完全にできなくなるから。

904 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 04:21:17 ID:qGmU9USu0


日弁連って、何でイデオロギー闘争したがるの? まるでキチガイ集団だな。


905 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 04:25:43 ID:nhfM2UrhO
これは日弁連が
「放送局は捏造するもの」
とお墨付きを与えたわけですね。

906 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 05:11:28 ID:SMIGWKoX0
>>845
そりゃ明らかに誤誘導だ。

この場合は飲酒運転で人をはねても、
なんら罰則規程がないことに相当すると思うがな。

907 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 05:34:52 ID:zr77Id/W0
>日弁連は会長談話で「番組でデータなどの捏造がなされることは許し難い」と
しながらも、「このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない」として、
新行政処分の導入に反対する立場を示した。

意味がわからない

908 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 06:15:55 ID:z5WfvixS0
報道の自由を規制って、報道の中に捏造は含まれないだろ。アホか。

909 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 14:45:37 ID:oV3aHUII0
わかった、こいつらはトラブルが起こって訴訟になることを期待している。
マスコミが罰則規定によって、捏造をしなくなったら、自分たちが儲からないからだ。


910 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 17:57:17 ID:SRxEvPLM0
民事での賠償額は十倍ぐらいを考慮しないとな。

911 :名無しさん@七周年:2007/03/30(金) 21:08:06 ID:Sm50QeHn0
今日、マン喫でスーパージャンプ読んでたら、万引き常習者の女を意図的に泳がせたり
万引き女をレイプしたりする極悪警官を糾弾する弁護士、なんつーのがあった。

マッタク、笑わせてくれますw

912 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:00:07 ID:GFxho3Ak0
売国連合

913 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:01:18 ID:AM/5xhnS0
こいつらにTBSのことをどう思っているのか聴いてみたい。

914 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:01:43 ID:BjM38FzF0
捏造は処分しなきゃだめだろ。何甘っちょろいこといってんだ。
捏造だらけの報道で国を混乱させる気か?

915 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:04:21 ID:mxcy4F/G0
非常に無責任な発言だ

916 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:09:05 ID:UrbIB4Ib0
個人が完全な表現の自由を持てば、マスコミの報道の自由なんて
表現の自由から切り離されちゃうんだけどなw

917 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:12:58 ID:s1J2wOv80
反日の為の捏造は綺麗な捏造、だもんね日弁連にとっては


918 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:17:28 ID:71zLLg+P0
報道の自由で捏造処分を除外って
こいつらキチガイかよ

919 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:19:56 ID:z/BobEBl0
顧問弁護士になって しゃぶらないと いかんからな

920 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:29:18 ID:xHMy0zIN0
一応、日弁連を擁護しておくと、
日弁連でもちゃんとした香具師はいる
ただ、そういうやつは普通の弁護業務で忙しいので
組織運営なんてめんどくさいことは遣りたくない
で、組織運営は暇してるプロ市民系弁護士が遣ると言う構図

921 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:34:54 ID:qzH5FiRk0
>>1
報道の自由とは、捏造することなのか。

922 :名無しさん:2007/03/31(土) 09:37:00 ID:YFIfNMIG0
プロパガンダの権利を守りたい、か。
心底、反社会組織だな。

923 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:37:12 ID:VeH5OXHU0
言論テロ行為を容認・助長している日弁連は
解散させるべき

924 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:38:50 ID:kPZX2Gj+0
捏造で処分するのは当然ではないのか??
捏造かどうかの評価の方法で意見が分かれるのはわかるが、
明らかな捏造なら処分されて然るべきじゃないのか???

日本の弁護士も地に落ちたなぁ…

925 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:40:00 ID:BEAscgsD0
報道の自由はいささかも侵されない。しかし悪質な捏造は処罰を受ける。
当然じゃ。

926 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:40:26 ID:v9PPEJo80
日弁連必死だな
マスゴミどもにナンボ掴まされてんだ?
どんだけマスゴミが偏向報道をしているかよくわかる

927 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:45:50 ID:4FlX3/aJ0
捏造は、食品会社にたとえて言えば、不良品どころか毒入り食品を意図的に作って売ったも同然。
それに対して「お咎めなしにせよ」とは…

928 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 09:57:05 ID:b75/ZwPj0
 一般論として権力の介入を批判し表現、報道の自由を守ってゆくのはわかるが
現にTBSは視聴者に誤解を与えるような表現だったとの認識をもっていても
未だにTBSのニュースおろか該当番組でも一切TBS会見の事実すら視聴者に
伝えないわけですが・・・・・。
 視聴者の利益よりも自分の都合を優先させるような放送事業者にたいして
それこそ厳しく批判し、是正を求めるべきです。
 自浄作用が権力の介入をもたらさない最低限の防御壁です。
いまの放送事業者は日弁連の思い描いているようなジャーナリズム精神に富む
集団から程遠い社会的存在になり下がっています。
 繰り返しますがまず精神の腐りきった自浄作用のない放送局に対し
具体的な場面で具体的に批判すべきです。

929 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 10:01:26 ID:9EDe1vnb0
自由があるのはよろしいが、
それに伴う責任も負うべきじゃないんですか?

930 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 10:07:48 ID:VgK/0l530
報道の自由って、虚偽や捏造は駄目だろうが

931 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 10:10:14 ID:MNhzGa780
在日弁連
在日教組

932 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 10:14:21 ID:kPZX2Gj+0
テレビで報道する場合、
テレビの放映権ってすごい特権だと思うんだ。
ともなれば、ネットとは異なり、捏造でなくても虚偽を放送した場合、
それの真偽の確認を怠ったりなど、過失があれば処罰されるべきではないのかな。
ネットの掲示板じゃないんだから。

それでも、間違った報道をした場合には、
虚偽報道で損失を受けた人や団体に対しての信頼回復のため、誠意を見せるのが
本来のメディアのあり方ではないのか?

そもそも、間違った報道を一週間続けても
「先日放送した〜〜は誤りでした。お詫びして訂正いたします」
とたったの20秒ほどで済ませてしまう現状はどう考えてもおかしい。


報道は自由だよ。言論も自由だし、表現も自由。
でも、自由があるなら責任を背負ってくれ。
それを法を守る立場の弁護士が意欲的に取り組んでないのが残念でならないよ。

933 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 10:29:27 ID:tXdRcn8g0
日弁連はうそつきがいなくなると仕事なくなるしね

特に在日弁護士は困るよね
マッチポンプで仕事作ってるんだから

934 :名無しさん@七周年:2007/03/31(土) 11:02:26 ID:nHg8mh/u0
このことを契機として報道の自由をいささかでも規制することは許されない

なら、少年法改正して少年の実名報道も許すべきだよな

935 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 02:21:18 ID:6jRPh0Pb0
age

936 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 09:13:54 ID:XrmiYdCW0
外国籍犯罪者の報道を「意図的」にしないのも『報道の自由』なんだよな。

937 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 09:59:09 ID:1rzhV4+40
日弁連
報道の自由と捏造の自由
ゴッチャにすんな
バカなの?

938 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 10:03:10 ID:boZiVE180
>>913
というより、モロにTBS援護でこんなこと言ったんだろう。

939 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 10:04:41 ID:Agl0V/b+0
日弁連って本当に屑だな。

安田弁護士みたいな奴らの集まり、
国民を守ることより、

犯罪者を増やすことしか考えない集団。

940 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 10:05:35 ID:vgWr2wUq0
これって詐欺の容認?

941 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 10:13:34 ID:cHmO26WF0
弁護士は在日が多い
マスメディアも在日枠で在日が多い

利害が一意するというか、反日工作しづらくなるからだね

942 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 13:00:23 ID:orZMqMPZ0
裁判時の弁護も捏造みたいなものと理解すれば良いのか?

943 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 20:50:04 ID:Lw+UkSA1O
自由にはせ(略って書き込みはどれくらいあるかな?

944 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 20:53:20 ID:W2hYFx500
なんだ、結局電通が動いたのか


945 :名無しさん@七周年:2007/04/01(日) 21:04:42 ID:Tu/OWVobO
電通!大活躍ですね!

946 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 16:17:39 ID:5NEq+GI20
>>644
日弁連通さないと出来ないこと(日弁連名義でないとだせない力)がかなりある

947 :名無しさん@七周年:2007/04/02(月) 16:20:29 ID:5NEq+GI20
>>646
反日活動はいかんが、弁護士という性質上権力にくってかかる結果だろうな。
司法書士は権力化の限定業務だから、そりゃ弁護士会とは性質が違う。

220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★