5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「遺体を引きずった形になるため、ひき逃げに問えず」流山市の人をはね、1.6キロ引きずり事件 死体遺棄・損壊で起訴…千葉

1 :かしわ餅φ ★:2007/03/22(木) 11:45:40 ID:???0
2007.03.21 upload

死体遺棄・損壊で起訴 流山1.6キロ引きずり

殺人、ひき逃げ適用せず 地検松戸支部

 流山市の無職、大島哲男さん(32)が二月、市内ではねられたまま約一・六キロひきずられた
死亡ひき逃げ事件で、地検松戸支部は二十日、業務上過失致死と死体遺棄・損壊などの罪で
東京都江東区海辺、トラック運転手、土屋大作容疑者(37)を起訴した。司法解剖などの結果、
大島さんがほぼ即死だったと認定し、殺人罪やひき逃げの罪には当たらないと判断した。

 起訴状によると、土屋被告は二月二十四日午前二時五十分ごろ、流山市東初石二の市道で
配送用の三トントラックを運転。大島さんをはねて死亡させたうえ、車体下に巻き込んだまま
約一・六キロ先の柏市西原一の市道まで蛇行運転をしながら振り落とし、遺体を傷つけて捨てたとさ
れる。

 同支部によると、土屋被告は、大島さんをはねた直後にトラックを止めて、車体の下を確認しており
「動かないので死んでいるのではと思った」などと供述している。

 逃走行為は、道交法の不申告には該当するが、遺体を引きずった形になるため、同法の
救護義務違反(ひき逃げ)は問えないことになるという。

千葉日報|社会ニュース
http://www.chibanippo.co.jp/news/shakai/kiji.php?id=shakai07032113394501

2 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:46:05 ID:jfnYtyGF0
大作って・・・

3 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:46:17 ID:+aw9K5YC0
余裕の2ゲット
>>3は14歳のかわいい娘と風呂に入っていると不覚にも勃起してきてしまい
それが嫁にばれてしまい不能になるまで股間を何度も何度も踏みつけられる。

4 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:46:29 ID:fZQJNigM0
んなアホな

5 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:46:51 ID:MXJpaL3K0
なんだそりゃ

6 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:47:26 ID:NjZCXuKt0
つか、殺人だろ

7 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:47:30 ID:MiRfsI3f0
>>3>>3>>3
・・・・・・・・・・・

8 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:47:57 ID:Wux4fwiZ0
>>3...........。

9 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:47:58 ID:MDZV87af0
ひき逃げではないかもしれんが
紛れもなく殺人だろ??

10 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:48:05 ID:61o7Zkob0
引きずったまま1.6キロ走ったのにひき逃げじゃないんだ・・・

11 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:48:14 ID:kF6o+Qoy0
はいはいそうかそうか

12 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:48:18 ID:spM8UDnz0
そこを問うのが検察だろ。
アホか。

13 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:48:25 ID:Ad18jEm70
>>3
>>3
>>3

14 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:48:25 ID:jk9W1joj0
「ひき逃げ」 と 「死体遺棄・損壊」 を比べて、後者のほうが重いのであれば、
まあ、納得じゃない?


15 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:48:47 ID:TmK88zGD0
警察もアフォばっか

司法もアフォばっか

教師もアフォばっか

政官財も腐りきって私利私欲ばかり

でも美しい国だね



16 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:48:50 ID:jT4fUBcb0
んなアホな!どう考えても轢き逃げじゃねーかっwww

17 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:48:53 ID:DGxa73Ka0
相変わらず車に関しては激甘だな

なんのために免許って名前の犯罪者候補カード持たせてるんだよ

18 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:48:58 ID:Fh/uEj8ZO
>>3
これも願望?

19 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:49:30 ID:uVW/Eot90
> 土屋大作容疑者(37)

間違いなく親は創価

20 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:50:20 ID:QO5BNeJw0
まぁ即死だったと証明できればそうだろうな。

>>19
横山光輝ファンかもよ

21 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:50:23 ID:MiRfsI3f0
ちなみにトラック運転手の間ではこういう言葉が流行ってるよ
人を引いても絶対に止まるなって
止まって人を引いたのを認識して逃げたらひき逃げになるけど
気が付かなかったで通せば業務上過失致死になるからだって



気がつかないわけ無いのにね
知人の妹さんがひき逃げされた時もひき逃げ女性ドライバーはその主張をしてたよ
裁判では遺族を前にほくそ笑んでいたけどね



22 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:50:26 ID:vVkKS0LV0
何のギャグだよ

23 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:50:31 ID:QL8BeV2j0
>>1
>無職、大島哲男さん(32)

32歳にもなって無職は死んでも一向にかまわん。
むしろ、一思いに死ねて本望だったのではないか。


24 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/03/22(木) 11:50:32 ID:Jm5fwPFG0
ほぼ即死って死んで無いじゃん??????


25 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:50:36 ID:6sUmnLOVO
ひき逃げ適用されたくなくば引きずって走り去れと?

26 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:50:40 ID:ES8/nfXE0
>>1
遺体を引きずった形が、同法の救護義務を満たしていると?

27 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:51:19 ID:DGxa73Ka0
ひき逃げ>、5年以下の懲役または50万円以下の罰金に処する
死体損壊>懲役3年未満

28 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:51:22 ID:BgULhiv70
犯人が言った屁理屈ならまだしも、、

千葉は異常

29 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:51:41 ID:LR0wZqS40
法律って一休和尚のとんちか、と思うことが時々ある。


30 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:51:48 ID:oY2OIBeZ0
死体損壊の刑期とひき逃げの刑期はどれくらい違うんだ?

31 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:51:57 ID:xvSZ/Ipj0
だってこれ、直後にいったん轢いたの確認してから
故意に引きずって振り払おうとしたってことなんだよね?

32 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:52:40 ID:aGT2zeCv0
待て、ひき逃げという言葉からは外れるかもしれんが
救護義務をこなしていると言えるわけないだろ

33 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:52:54 ID:QO5BNeJw0
>>21
その場で救護して救急車呼んで警察呼ぶのが一番罪軽くなりますよ

34 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:53:05 ID:DlIpt/5s0
裏技か^^
とりあえず引きずれば減刑されるのか。

35 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:53:16 ID:YBigYMIf0
ウチの近所で起きた死亡事故も
轢いた車が逃げたけど
「引いた瞬間に即死なので、救護義務違反ではない」
って判断されてたな

その時もそんなバカな思ったが・・・


36 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:53:19 ID:tkk3Z16g0
「業務上過失致死と死体遺棄・損壊などの罪」

妥当では?

37 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:54:03 ID:FsIANWOmO
え?全然>>1が理解できない・・・
とんち話かよ・・・

38 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:54:06 ID:SUTVcMVR0
即死ならひき逃げOK
美しい国ニッポン

39 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:54:17 ID:vVkKS0LV0
即死でも蘇生の可能性あるだろ

40 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:54:28 ID:NjZCXuKt0
要するに、殺したい奴がいる時は車で殺せって検察は言ってるわけです

41 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:55:06 ID:9SjMPrgs0
え?

42 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:55:14 ID:aGT2zeCv0
車に引っ掛けるための鉤でもつけるか

43 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/03/22(木) 11:56:11 ID:Jm5fwPFG0
こんな時はあれだな轢いてしまった人間を車体に括り付けて走って
逃げ途中で放置すれば少なくとも轢き逃げには問われないんだな。


44 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:56:46 ID:7k7jETxx0
よくわからない。
引きずってでも逃げた方が得ってこと?
引きずらなくても、即死っぽかったらとにかく逃げた方が良いって事?

45 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:56:49 ID:YBrXsnkzO
例えば轢き殺し死体を車に載せ、山に棄てても
轢き逃げにはならんて解釈か?なら殺人罪適用で

46 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:57:01 ID:4ke3wWDeO
これは殺人だろ


47 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:57:01 ID:tkk3Z16g0
>>36
>>27

>>21
おそろしい話だな

48 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:57:55 ID:jfnYtyGF0
死体遺棄でも起訴になっただけ凄いな。
千葉県警ならなんでも自殺にしちゃうんだが。


49 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:57:56 ID:Ad18jEm70
被害者がボンネット乗り上げてフロントガラスに激突したケース。
ガラス大破して被害者の血や髪の毛までついてても「気がつかなかった」
「人間だと思わなかった」と加害者が主張してるのをテレビで見たことある。
警察官が「気がつかないなんて絶対にありえないから!!」と激高してた。

50 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:58:13 ID:ES8/nfXE0
>>1
要は、
「ひき逃げしたけど、たまたまひっかかっていた」
ていうことだろ

どう考えても法律の解釈がおかしい
あるいは法律がおかしい
馬鹿検事が理解できるように、もっとはっきり書くべきだな

51 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:58:33 ID:Sb8jrBer0
殺人でいいだろ。

52 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:58:44 ID:QO5BNeJw0
引きずってなかったら死体損壊の罪は加わらないだろ。
この判断はぜんぜんおかしくねーよ。


即死が証明できるなら。

53 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:59:09 ID:mYD/x6ux0
地裁についで
地検も思考不能かな?
伝染病かも

54 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:59:21 ID:huLRvVbS0
良くわからないのだが、
轢いてしまったと解かっても、そのままにして走り去ったほうが良い????

んなわけ無いだろうが。

55 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:59:44 ID:KXeDiRkfO
ひきずりおんなでございます〜

56 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:59:48 ID:rWBNYuxu0
わけわかんねえ。殺人だろ。

57 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:59:51 ID:uVW/Eot90
裁判官も創価だろ。
名前のおかげで助かったな。
池田先生に感謝しろよ。

58 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:00:03 ID:1DF7cbTkO
1.6キロ引きずったご遺体てどんな状態なのかな?

59 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:00:22 ID:S4CaCQ7F0
逃げるなら一気に殺した方がお得という事か

んなアホな!!

60 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:00:31 ID:sWLrr7un0
引きずり続けたモン勝ち。車を停めたら負け。

61 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:00:47 ID:up7v4r+6O
これは…重罪に処されたくなくば即死させろという事か…

62 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:00:59 ID:Cg3QNdjX0
一度車を止めて確認しているんだから、2個の行為だろ。
ひき逃げと、死体遺棄の2罪の併合罪だ。重い方の1.5倍の刑。
松戸の検事はバカ?

63 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:01:30 ID:jk9W1joj0
>>54
あら。それはまた不思議な豆知識ね。

そのままにして走り去るというか、ちゃんと死体がくっついてるかな、ということを確認して
ずるずる引きずるようにする、というところがポイント?

おばあちゃんの豆知識やなぁ。


やってしまったことは仕方ないんだから、あとは罪を軽くする工夫をするのは当然の発想だね。

64 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:01:37 ID:QO5BNeJw0
>>61
こういう発想が出てくるほうが怖い。救護したほうが罪軽くなるだろ。それともわざとか?

65 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:01:48 ID:h7kOw5oH0
なんで1.6`? 1マイルでいいのに。

66 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:02:29 ID:uFGykBV40
>>15みたいな人多いよなぁ


67 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:02:41 ID:VqCNh9tN0
停止しろ

68 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:03:27 ID:jSYPPlcN0
基本的に法曹関係者って書類とにらめっこばかりだから、バカが多い。
机上の空論を振り回すのだけは得意なはずだ。

69 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:04:11 ID:JFOBla8H0
「ひき逃げ」って現場から逃走することだと思ってた。。
被害者から逃げる事だったのか。

70 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:04:49 ID:f0X1nCE20
一発で即死したようにとどめさしてから警察を呼ぶといいなんて冗談は昔からあるが。

71 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/03/22(木) 12:05:06 ID:Jm5fwPFG0
犯意の面にばかり重点を置くから事実関係を曲げてしまうんだよね。
当事者が語る犯意の有る無しで罪状・量刑が左右される現状は明らかに可笑しい。


72 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:05:27 ID:BgULhiv70
全員で抗議電話すべきだ。
ネットイナゴのパワーを見せてやろうぜ。
どこにかけるのがいい?

73 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:05:51 ID:S4CaCQ7F0
死んだらただの物ですから救護しなくても違反ではないですよという事

74 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:05:53 ID:V/50KdJuO
ん?なんかおかしいのか?

75 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:05:56 ID:MbSQusN20
人一人殺した以上殺人以外の何ものでもない。

76 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:07:00 ID:OmTu639g0
>>33
「バレなければ無罪」という前提でバクチをするんだろ。
ひき逃げじゃなく別の罪名でカウントされる裏技もあるし、
まずは逃げたほうがお得でっせ、と。

77 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:07:25 ID:T9AeVEj50

  挽き逃げ


78 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:07:30 ID:fQDl6CoS0
跳ねられて死んだのに殺人じゃないとかありえないだろww

79 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:08:01 ID:VTPlC2hWO
死体に救護義務は発生しないから、ひき逃げにはならず、通常の業務上過失致死+死体損壊ってことだろ。確か以前にも地裁判決であった。

しかし、検察って普通こういう自分らに不利な証拠も出してくるの?それともこのトラック野郎がなんかコネでも持ってんのか?

80 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:08:37 ID:oJDv3/7M0
ホント
日本の司法はズサンだな

81 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:09:22 ID:DQY9GlqH0
救護義務違反=5年以下の懲役又は50万円以下の罰金
死体遺棄=拘留や罰金刑等の微罪に問われる程度
死体損壊=懲役3年未満

82 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/03/22(木) 12:09:41 ID:Jm5fwPFG0
ほぼ死んでるって状況は生きてるんだぜ。
完全に死んで無いと死んでるとは言わない。

83 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:10:01 ID:YBrXsnkzO
万が一轢き殺してしまったら、直ちに警察に連絡せず
冷静に最善策を考えなきゃいけない恐ろしい時代になりました

84 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:10:09 ID:ciDOSLPy0
>>79
死体であることはごまかせないんだからしょうがないでしょ。


85 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:10:39 ID:OUuCYO+p0
>ほぼ即死だったと認定し

なんだよ、"ほぼ"って。弁護士よりも弁護士寄りじゃねえのこの検察官

86 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:10:46 ID:OmTu639g0
>>80
今頃何を言ってんのよw

一部の法律は明治のまんまってくらいの古さ。
現代社会には明らかに合致してなくても改正する気はなく
解釈改正でどうにかこうにか対応してるだけの欠陥刑法ですよ。わが国は。

87 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:11:11 ID:b3wf0LIo0
司法がどうというより地検松戸支部が異常なだけ

88 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:11:57 ID:3ET157PI0
原始的な刑罰:牛馬(今なら車)で1.6km 牽引して
無傷だろうが肢体になろうが恨みっこなし

89 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:11:59 ID:QO5BNeJw0
ほぼ即死でも救護義務はないんじゃない?助かる見込みがないなら。

90 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:12:30 ID:odiLfaaiO
この野郎!って常々思ってる奴がいたら、車ではねて即死させて引きずれって事ですかww


そんなあ……

91 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:13:13 ID:n0uC7eYR0
ばかじゃねーの?
それなら「包丁で急所を刺してないため殺人の意志は問えず」になるだろうがボケ裁判官

92 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:14:34 ID:ZY2Ce4U/0


93 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:14:36 ID:Ixr/IH+/O
罪なんてどうでもいいよ。
こいつを15年以上ぶち込んでくれればそれでいい。

94 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:14:37 ID:ABl4+FIxO
人をひきそうになったら即死させろって事ですね。

95 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:14:41 ID:5SVL2/t20
ひき逃げってそういう定義なのか。
どっちでもいいけど、犯人にはたっぷりと御仕置きしてほしいと思ったが
>>81か・・許せん。

96 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:14:44 ID:xd/5mJk+0
死亡ひき逃げ事件という報道がよくあるけど間違いか?

97 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:15:01 ID:t272Ga0+0

こういう文言の枝葉末節に捕らわれず判断ができるのが裁判員制度、役人裁判官
にはできない。法律の改定も急務だろうが、条文の解釈・判断で厳罰が下せるよう
ある種の柔軟性がもっとあってもいい。


98 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:15:20 ID:WWVq3ana0
>大島さんがほぼ即死だったと認定し、殺人罪やひき逃げの罪には当たらないと判断
即死なら人を引いて逃げても罪ではないってことですね?

さすが千葉北西部は違いますねw




地元民なんだわたしorz

99 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:15:50 ID:aHNneoK/0
遺体と一緒に走ったから逃げてないということ?
地裁って本当に気が狂っているとしか思えん

100 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:15:52 ID:NjZCXuKt0
けどこれ、死体損壊って言うけど、
そもそも死体がなければ始まらなくて、被害者を死体にしたのは
間違いなくこの加害者なわけだから、殺人罪ににならないのは絶対おかしいだろ

101 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:16:18 ID:6xufYNig0
処女を奪うつもりで間違えてアナールにチンコ突っ込んで肛門が裂けたら
やっぱり傷害罪に問われるのかしら。

102 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:16:20 ID:Dnpt7M1y0
裁判員になったらまず、こういうボケ裁定を下そうとする
裁判官を裁きたいんだが


103 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:16:37 ID:QO5BNeJw0
>>97
刑法に柔軟性がありすぎたら恐怖政治だよ

104 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:16:49 ID:bl8uswx50
今後は、人を轢いたら、引きずる事件が増える予感。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

105 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/03/22(木) 12:17:31 ID:Jm5fwPFG0
死体遺棄・損壊は車が勝手にした事で私は知りませんで通りそうだなwwww

106 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:17:56 ID:c6/atxuT0
ぉぃぉぃw
死亡の確認をするのは、医師じゃなかったけw
例え、司法解剖の結果即死だとしても、
法律上は生きてるかもしれない人を
故意に引きずったとして殺人、ひき逃げに十分該当すると思うが

しかも、一度止まって確認しているのだから
この時点でも法律的には生きてるw
まさに殺人以外のなにものでもないわけだが

検察側はアホなのか?
すぐに懲戒免職にしろマジで



107 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:18:20 ID:OxR9Z5B40
車で撥ねて人を死なせて遺体を長距離引きずった

これが全てだろ


撥ねた時にすでに死んでたとか関係あるのか
馬鹿だろこの司法
 

108 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:18:21 ID:tkk3Z16g0
とりあえず、殺したい奴はクルマでやるのが一番罪が軽くなるって事か

109 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:18:39 ID:QO5BNeJw0
でも記者が誤解してるような書き方だな。

遺体を”引きずったから”ひき逃げにならないんじゃなくて
”遺体を”引きずったからひき逃げにならない。

110 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:18:42 ID:VyLkNWIoO
止まったら負けなんだ

111 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:19:09 ID:T9AeVEj50
土屋被告は、大島さんをはねた直後にトラックを止めて、車体の下を確認しており
「動かないので死んでいるのではと思った」

だから

車体下に巻き込んだまま 約一・六キロ先の柏市西原一の市道まで
蛇行運転をしながら振り落とし、遺体を傷つけて捨てた


これは殺人罪じゃありませんwwwwwwwwwwwwwwwwww
ワロスww

112 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:19:10 ID:V/50KdJuO
と思ったがよく読むとおかしいな。ひき逃げ不成立はミンチになったりして
誰がどう見ても死んでいる場合のみのはずなんだが、そこまでとは到底思えん。
動かないからくらいでは、後知恵的に即死と判明しても負傷者に擬するのが
司法の立場かと思われ。

113 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:19:28 ID:/ZGkj+2+0
なにこの斜め上を錐もみ飛行したような判決は

114 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:19:39 ID:JA2HgdRW0
人をひくなら
即死させろ

つまり、そういうことかいな?

115 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:19:50 ID:AHDW91xa0
轢いた場所から逃げるんじゃなくて轢いた人から逃げるかで
轢き逃げって決まるのか。(w

初めて知った、ちょっとおもしろす

116 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:20:07 ID:W3Hljlrk0
後続車が死体引き摺ったんならまだしも、こいつが轢き殺したのに「ほぼ即死」状態
だったから殺人にもひき逃げにもならないって馬鹿だろ。

117 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:20:11 ID:JFOBla8H0
「ほぼ即死」が3分程だとして
2分で車を動かしたら「ひき逃げ」だよな?

118 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:20:25 ID:i0qCP2b0O
じゃあ殺人罪でも裁くんだよね?



119 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:21:10 ID:j3uyYzMQO
他の車両が跳ね即死した人間を
その後に巻き込んで引きずった

とかかと思ったら・・・・

なんだ、この判決?

120 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:21:11 ID:5SVL2/t20
意図的な死体損壊とか死体遺棄って、問答無用無期決定みたいな
凄い重罪だと思うんだけどな。

121 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/03/22(木) 12:21:14 ID:Jm5fwPFG0
こんな時の為に車の裏にはフックを付けて置けよと云う事だ。



122 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:21:20 ID:SxzBhBwE0
日本はおかしい

中国を見習うべき。

123 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:21:26 ID:0m492xgX0
結局コイツが殺したのに死体遺棄・損壊だけって・・・

124 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:21:38 ID:hMl6ZGuRO
ゆとり判決?w

125 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:22:09 ID:AXXS4sIY0
これなんて一休さん?

126 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:22:25 ID:jT4fUBcb0
あれか、フロントガラスが割れないから気づかなかったが通るのか。
だったらトラック前方からの衝撃に反応するようなセンサーとかつけりゃよくね?

127 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:22:35 ID:QO5BNeJw0
起訴しただけなのに裁判所がとか判決がとか・・・

こういうやつが裁判員でやっていけるのか?

128 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:22:35 ID:Cg3QNdjX0
>>84
首がちぎれているとかでないかぎり、死体かどうかなんて
素人は分からないって。

129 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:23:21 ID:Dnpt7M1y0
えっと検察は当然控訴(だっけ)するんだよな?

130 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:23:29 ID:OxR9Z5B40
>>21のその後が激しく気になる。
遺族と書いてあるってことは轢かれた人は亡くなったんだな…

基地外女性ドライバーの主張がまさか通ってしまったのだろうか。
ご遺族の心中察するに余りある。
 

131 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:24:02 ID:W3Hljlrk0
>>129
いやいや検察が死体遺棄と損壊で起訴したんだよ。

132 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:24:04 ID:TQc8M5Dd0
そんなあほな・・・

133 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:24:07 ID:j3uyYzMQO
こいつにはスーパー辣腕弁護士集団でもついてるのか?

134 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:24:27 ID:WWVq3ana0
じゃあ被害者は一体何が原因で死んだんだ?
心臓麻痺で惹かれる前に死んでたとか言うんじゃないだろうな?

135 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:24:42 ID:LORHWOlZ0

一休さんのとんち問題か?

136 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:25:05 ID:vHEYivLNO
頭おかしいんじゃないの
こんな判例つくってどうすんの

137 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:25:08 ID:SyK6wXpI0
物でも人でも事故を起こして、その場から離れた時点で轢き逃げになるんだよ


138 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:25:26 ID:V/50KdJuO
引きずったを強調しているのはまだしも、業過致死をスレタイから外しているのは悪質だね。

139 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:25:30 ID:0XFYuKsJO
糞法律万歳

140 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:25:41 ID:IEFZPTO80
死亡の判定は医師にしかできないと聞いたことあるんだけど、
見た目で即死なら死んでるって決定してもいいのかな。

141 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:25:59 ID:D6p7hzFc0
どうせこいつの親族が偉い人やカルトなんだろ・・
そういうことだろこの国は

142 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/03/22(木) 12:26:36 ID:Jm5fwPFG0
>>129
検察が業務上過失致死と死体遺棄・損壊で起訴したんだけどw
可笑しいのは検察の判断。

143 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:26:45 ID:XxPj0oPmO
殺したのはこいつじゃないの?
殺人罪にならないって…
最初から死んでた人を引きずったってこと?

144 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:27:07 ID:5Vs4KgPV0
あほか、そんな杓子定規な判断するなよ。
何考えているんだよ。

145 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:27:23 ID:WWVq3ana0
実はこの被害者はアンデッ(ry

146 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:27:33 ID:jT4fUBcb0
文章を省略してみた。

大島哲男さん(32)が市内ではねられたまま
約一・六キロひきずられた 死亡ひき逃げ事件で
大島さんがほぼ即死だったと認定し地検松戸支部は、
殺人罪やひき逃げの罪には当たらないと判断した。

147 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:28:13 ID:0NniQzTzO
遺体を持ち去ったわけだから窃盗罪だな。


148 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:28:16 ID:pQlNEqlQ0
大作って名前の奴にろくな奴はいないなw

149 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:29:05 ID:Wab+2m0x0
この検察官アスペルガーだろ。
明らかにこの職業には不適正な人材。

150 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:29:22 ID:Dnpt7M1y0
>>131
(ノ∀`)

151 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:29:30 ID:qx8QODny0
>>149
出たアスペルガーw

152 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:29:52 ID:kmnyekJo0
>140
おれもそう思う

153 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:30:05 ID:JslFIF7aO
死んだら肉の固まり。それを引きずっても死体損壊。
業過と死体損壊の訴因なら妥当でしょ。


154 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:30:42 ID:XtuaXJDP0
千葉ひき逃げ:容疑の東京の運転手を逮捕

 千葉県柏市で男性が約1.6キロ引きずられたうえひき逃げされ死亡した事故で、県警流山署は27日、
東京都江東区海辺、トラック運転手、土屋大作容疑者(37)を業務上過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで緊急逮捕した。
土屋容疑者は「人をひいた認識はあった。一度止まって車の下をのぞきこんだが、怖くなって逃げた」と供述しており、
未必の故意による殺人容疑での立件も視野に慎重に調べている。

 調べでは、土屋容疑者は24日午前2時45分ごろ、同県流山市東初石2の市道で、東初石1、無職、大島哲男さん(32)を
トラックでひき、約1.6キロ引きずって柏市まで走行し、そのまま逃走した疑い。
大島さんは外傷性ショックなどで間もなく死亡した。大島さんは家族と飲酒後、路上に横たわっていたとみられる。【柳澤一男】

毎日新聞 2007年2月28日 10時53分 (最終更新時間 2月28日 11時16分)

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070228k0000e040027000c.html


これが事実なら、寛大な処分でいいよ。
寝てたヤツが悪い。

155 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:30:43 ID:c6/atxuT0
検察は、ほんとうに集団組織なのか?
こんなの起訴までの過程で、普通に狂ってると気づくだろう。
それとも、検察官一人の裁量に任されているのか?

それでも、最終的には組織としての審査機能が働くと思うが
崩壊してんのか?


156 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:30:46 ID:Dnpt7M1y0
この検察官が春の人事異動で最果てに飛ばされますように

157 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:30:56 ID:ec7aouo10
ぐちゃぐちゃで解剖できる状態じゃないだろ。

158 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:31:15 ID:T9AeVEj50
         ,. -土屋¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『大島さんをはねて殺して、それを確認した上で引きずって
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        振り落として、死亡ひき逃げで逮捕されたと思ったら
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |        引きずったおかげで殺人に問われなかった』
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉        まあいいや
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        

159 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:31:42 ID:bgB47xyQ0
>>107
戦前だが残念事件なんていうのがある。まあ民事だが。
残念と慰謝料請求権あたりでぐぐれば概要は分かるかも。
刑事は構成要件該当性とかがけっこう厳しいんだよ。

160 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:31:53 ID:WWVq3ana0
>>153
生きた人間からその肉の塊を作ったのが被告本人だということは理解できてる?

161 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:32:02 ID:Cg3QNdjX0
ようは、千葉日報がバカすぎってことか

162 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:32:16 ID:CT0XCUKv0
業務上過失致死と死体遺棄・損壊なのは確かだけど
逃げた時点で完全に脳死していたかどうかは確認できない
人を車で轢いた現場から逃走したのだから明かにひき逃げ

この検察官は加害者側を重罪にできないなんらかの利害関係があるんじゃないの?
まああまりにトンチンカンな検事だと裁判所側から量刑が軽すぎると注意されるだろうが




163 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:32:42 ID:R5TI2wXu0
> 同支部によると、土屋被告は、大島さんをはねた直後にトラックを止めて、車体の下を確認しており
>「動かないので死んでいるのではと思った」などと供述している。

問題はここか。
ハネたのもわかっていて、被害者が車体に巻き込まれているのもわかっていたが、
既に死亡していたので、1.6キロ引きずった行為は遺体をやや乱暴な方法で運んだだけで
殺人にもひき逃げにも当たらない・・・・。

いいのかそれで

164 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:32:45 ID:lHMG7mWj0
検察官までがこんな馬鹿か・・・。もう狂気の沙汰だな・・・。

165 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:32:55 ID:MR8KnD/70
轢き逃げ ×
轢き拉致 ○

ではないかと。

166 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:32:58 ID:5Vs4KgPV0
つまり人をひいてしまったら、そのままひきづってひき殺してしまえばいいのか。
いいことを聞いたよ。

167 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:32:59 ID:QO5BNeJw0
ごめん、完全に俺の勘違い。引きずったからひき逃げじゃないんだな。

168 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:33:51 ID:UXw1vv3FO
コレはいい話を聞いた。即死なら轢き逃げしても轢き逃げにならないか…

169 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:34:02 ID:W3Hljlrk0
↓は別の事故、同じ松戸支部

>引きずった自覚がない 殺人未遂を否定  2007年2月24日
>昨年4月、千葉県柏市内で市道で帰宅途中の女子高校生をクルマで次々とはね、うち1人を約400m引きずる
>などして重軽傷を負わせ、殺人未遂と危険運転致傷の罪に問われた43歳の男に対する公判が19日、千葉地裁
>松戸支部で開かれた。弁護側は最終弁論で「殺人未遂罪にはあたらない」と主張している。
>問題の事故は2006年4月25日夕方、柏市新柏1丁目付近の市道で発生した。自転車で帰宅中の女子高校生3人が
>青信号に従って道路を横断していたところ、赤信号を無視して進入してきた乗用車が衝突した。3人は次々と
>はねられたが、このうち1人は車体底部に挟まれたまま約400mに渡って引きずられ、骨盤などを折る重傷を
>負った。
>クルマはそのまま逃走したが、目撃情報から42歳(当時)の男を特定して逮捕。後に殺人未遂と危険運転致傷
>の罪で起訴された。
>これまでの公判で検察側は「被告には未必の殺意が生じていた」と主張していたが、最終弁論で弁護側は「被告に
>実行行為の認識がなかった」と主張。殺人未遂罪には当たらないと反論した。
>検察側が「未必の殺意」の根拠とした被告の供述についても「内容が二転三転しており、そのことからも供述の任意性
>が疑われる。供述調書に信用性はない」とした。
http://response.jp/issue/2007/0224/article91908_1.html





170 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:34:04 ID:DQV5lIEA0
粗製濫造、目に余るね、
なんでも裁判に持ち込んで手数料取る、どぶさらい弁護士だけじゃなくて、
検察も裁判官もロクでもないヤカラが多すぎる。


171 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:34:07 ID:WWVq3ana0
>>154
道交法に道路で寝てる人を轢き殺しても罪にならないってあったっけ?

172 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:34:15 ID:bl8uswx50
>蛇行運転をしながら振り落とし
結局逃げているじゃん。
だからひき逃げじゃん。


173 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:34:29 ID:LhO4pDHN0
「轢き逃げ」ってのは轢いた(ぶつけた)後、通報しないで逃げる行為の事で
実際に「引いた」かどうかで判断するもんじゃないと思っていた俺が馬鹿だった。

174 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:35:21 ID:c6/atxuT0
おや路上で寝てたのか?
んじゃ自業自得だけど

トラックの運ちゃんは、殺人罪とひき逃げの罪は免れないだろw


175 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:35:33 ID:yoclAm1hO
おかしいだろ
つか大作氏ね

176 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:36:20 ID:peUmb9bh0
('A`)事故った時点から考えて
  その方が法的に罪が軽くなると考えて
  あえて違法行為を存続させた場合
  なんか罪を作っとけばよろし。

177 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:36:36 ID:8zD1QvlH0
仮に一休さんがこんな事を言ったら、その場で切り捨てられていただろうな…。

178 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:36:47 ID:Z30wrKGIO
事故った場所から事故に気づきながらも移動したらひき逃げだろ!
なんだこれ…

179 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:37:14 ID:Cg3QNdjX0
この運転手は、病院まで運ぼうとしていた。病院さがしていたから蛇行運転
になったと思われ。結局大島さんの方から離れていった。

180 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:37:15 ID:an/BJNkB0
業過致死には違いないんだろ?

181 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:37:22 ID:rzgiX3L10
>動かないので死んでいるのではと思った
動かないだけなら気絶してるだけで生きてる可能性も0じゃないのに
生きてたら死ぬようなことをしたんだから殺人だろうが。

>司法解剖などの結果、 大島さんがほぼ即死
でもひきずり始めたときに死んでたと犯人は断定できていない。

182 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:37:24 ID:n8LRIAK+0
ばかなの?

183 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:38:01 ID:/mG5SPgH0
>>154
「・・・は家族と飲酒後、路上に横たわっていたとみられる」

突っ込みどころはむしろこっちだと思うが。

184 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:38:26 ID:dI/DLyHOO
引き逃げか

185 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:38:42 ID:LW5bDRbCO
大作てことは創価か

186 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:38:53 ID:WWVq3ana0
たとえ被害者が生きていたとしても、死んだと思ってそのまま引きずり
完全に息の根を止めてから捨てれば殺人罪にはならないんだな

187 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:39:14 ID:LIRQI8luO
この国の法律は幼稚園児が作ったのか?あまりにも間抜け過ぎる。

188 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:39:17 ID:Dnpt7M1y0
>>183
まさか家族と検察は…

189 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:39:20 ID:Z30wrKGIO
>>177
そんな邪悪なとんちがきいてる一休さんなんて、絶対に嫌だ…

190 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:39:39 ID:FG16r26l0
これ、突き詰めたら殺人罪って存在しなくなるのでは。

191 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:40:26 ID:YuuRr/3P0
人を轢いてしまったら逃げたほうが勝ちなのか

逃げ切れたら大勝利

あとで足がついたも勝利

192 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:40:27 ID:jT4fUBcb0
ようするに、
ひき殺してしまったあとに、その死体を弄び壊しながら運んだ。ということか。
んで轢き逃げよりも罪は軽いわけ?

193 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:40:31 ID:wRw8Cnj8O
午前3時に道路の真ん中で寝るバカもどうしょうもないから自業自得だな



194 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:41:11 ID:WWVq3ana0
>>183
現場は結構広い道路なんで、家族でバーベキューでもしてたんかもな。
で酔いつぶれた被害者をそのまま放置したと。

195 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:41:46 ID:6wz/R5b+O
>>15
お前はさぞかし頭がいいんだろうな

196 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:42:04 ID:uRBBCnOF0
客をひきずった実車なら二種免許がいるから無免許運転も追加で。

197 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:42:34 ID:Cg3QNdjX0
>>171
道路交通法133条

198 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:42:47 ID:e8j780DD0
これからは、ひき逃げするとき、
車体にひっかけて引きずって逃げりゃいいんだな。
いいこと聞いた。

199 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:42:57 ID:c6/atxuT0
つまりだ
人を殺したいときは、酒飲ませて路上に寝かせたところを
車で轢き殺せば良い訳だw

上手くいけば、執行猶予もつくし
保険金かけとけばあとで山分けできるし
日本の司法制度はほんとに良くできてるよw


200 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:43:05 ID:5Vs4KgPV0
>>193
これでひき逃げせずキチンと届けてその上で不起訴とかになったら文句は言わんよ。


201 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:43:32 ID:fYM3pdr6O
何だこれ
キッザニアの裁判所か

202 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:43:46 ID:uNJu/hVlO
自民党が作った法律はザルだらけ。


ふざけんな!
逃走罪をきちんと整備し、逃げたら終身刑にしろ!

自民しね。



203 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:43:46 ID:Dnpt7M1y0
>>198
もっと悪質なこと言うとだ。
軽い罪で人を殺したかったら…………

204 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:44:32 ID:og8JFVaJO
>>154
寝ていたのか発作で倒れていたのかわからないから
「横たわっていた」という書き方をしているんだと思うが

205 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:44:41 ID:V/50KdJuO
だから論点は「引きずった」じゃなく「遺体」だと言うに。

206 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:45:43 ID:JslFIF7aO
>>198
単に、ひき逃げしなけりゃいいだけかと…。
ひき逃げする奴なんてたいてい錯乱状態だから、そんな冷静なことしないだろうし
そもそも冷静ならばひき逃げなんてしないだろw

207 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:45:50 ID:WWVq3ana0
>>200
同意。普通の社会人ならそうするよな。

なのに死んだと思ったから引きずって死体を振り落としたなんて
相手を人間とは思ってないその発想がすごく嫌だよ。

208 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:45:59 ID:LW5bDRbCO
194
2車線で両側に民家やお店が並んでる狭い道路だつうの。バーベキューやる場所なんか江戸川までいかないとないよ。
しかもひいたのは病院の目の前。

209 :東大法学部 ◆/omN9QZCJ6 :2007/03/22(木) 12:46:10 ID:e8OkEuR3O
責任主義を理解できない低学歴乙

210 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:46:10 ID:jThkd2wX0
これって「即死」じゃなかったら、ひき逃げになるってコト?

211 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:46:36 ID:79klDwH4O
死体(被害者)から逃げたからひき逃げなの?
事故の責任から逃げるからひき逃げなんだろ?

212 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:46:41 ID:oVv0XlT6O
殺したい奴がいるときは松戸に連れて行って引きずり回せばいいわけか…

213 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:47:30 ID:hBQbkq1n0
さすが美しい日本

214 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:47:54 ID:QO5BNeJw0
でもなんだかんだ言っても同じ状況になったら錯乱して同じことするやつも何人かはいるんだろうな、このスレにも。

215 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:48:01 ID:YuuRr/3P0
刑法190条
死体、遺骨、遺髪又は棺に納めてある物を損壊し、遺棄し、又は領得した者は、3年以下の懲役に処する。



救護義務違反(ひき逃げ)の場合は5年以下の懲役又は50万円以下の罰金が課せられ 、
酒気帯び運転や無免許運転、大幅な速度超過が原因で事故を起こした場合で結果危険運転致死傷罪と判定された場合、
1年以上15年以下の懲役及び行政処分:45点+欠格期間5年となります。





216 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:48:04 ID:PPWmAZj6O
これはひき逃げだろ?
逃げようとした意思があるんだから。


217 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:48:18 ID:9SjMPrgs0
事故で死んだの確認して山に埋めに逝ったら
業務上過失致死と死体遺棄・損壊って事だよね

218 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:48:24 ID:WWVq3ana0
>>208
あの辺では広い道路じゃん。
しかも夜中の3時ごろでは人通りは0だからかなり広く感じる場所だよ。

219 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:48:32 ID:lHMG7mWj0
結局、ドライバーが被害者を確認、死んでいるものと考えた。自力で被害者
を車から外せないと思ったから(あるいは自分の手を汚したくなかった)、
車を発車、蛇行運転などにより振り落としにかかったってのが真相でしょ?

220 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:49:26 ID:UBqVQpdk0
これ与党系の市議会議員の知り合いとかその類じゃないの?

221 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:49:27 ID:z04kdYI8O
だからトラックの運転席はスポーツカーの運転席と同じぐらいの高さにするべきだって。
頭悪いやつらを高い位置に座らせると勘違いしやがる。
渋滞最後尾の普通車に突っ込んだ際もトラックは運転席高いからは助かる率高い。
糞トラック運転には確実に死んでもらいたい。

222 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:49:33 ID:HnFDosd60
>>202
活動家判事が言葉遊びをしているだけだろ

そのうち跳ねただけだから轢き逃げにはならないって判例が出ることだろう

223 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:50:30 ID:mFwlp3NA0
車運転中に人を轢きそうになったらアクセル全開にしろってことか?

224 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:50:35 ID:0gryli3t0
完璧にひき逃げでしょ?
通報や救命作業の責任(義務)からも
逮捕からも逃げてるんだから


225 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:50:59 ID:WWVq3ana0
>>212
松戸地検の管轄には野田、流山、柏もあるよ。

>>210
そう。逃げた時に被害者が生きてるとひき逃げらしい。

226 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:51:10 ID:cOV/ryNr0
哲男さんがんばったね

227 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:52:01 ID:jgmsSxzg0
即死なので轢き逃げにならないってどういう理屈?

228 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:52:44 ID:lRMT8Lqo0
運転手は悪いと思うが……

夜中に普通に運転してて車道に寝てる人を轢いてしまったことによりその後の人生狂ってしまうことを考えたらちょっとやりきれない。

229 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:53:05 ID:JslFIF7aO
>>223
それ殺人だから。

230 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:53:51 ID:NTC6Htkp0
・即死だったから救護義務違反には問えない
・死体を引きずったから死体損壊罪
ってことだろ、記事の書き方が悪いな

231 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:55:10 ID:+BXUsfFC0
これは凄い地検トンデモ起訴理由ですね。
どういう地裁判決がでるか。

232 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:55:11 ID:0mVUO+nIO
死んだのが流山市民で跳ねたのが下町町民なら問題ない
どちらもエタヒニンだ

233 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:55:23 ID:LW5bDRbCO
>218
広くないっての。高速に繋がる道路のほうが4車線あってひろいでしょ。
てか、あそこでバーベキューやったら炭に火がつく前に車にはねられる。

234 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:55:31 ID:HhQZjRtt0
またトラッカーか

235 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:55:45 ID:QO5BNeJw0
こういう間違った書き方が新たな犯罪を誘発する

236 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:56:08 ID:YuuRr/3P0
良いこのみんな!

例えば自分が運転する車で人を轢いてしまったとしよう
どうだ?轢いてしまった人の呼吸・脈はあるか?
ある場合は完全に死亡するまでもっと轢いてしまおう!
すでに呼吸・脈ともに無い場合はそのまま逃げてOK!
あとでもしつかまっても刑務所なんかいくことにはなりません!


237 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:56:48 ID:V/50KdJuO
因みに引きずったらいいのかとか言ってる奴、これ即死じゃなかったら
業過致死+ひき逃げどころか殺人になりうるから、錯誤問題いかんでは。
止めとけよ。

238 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:57:50 ID:k4n7g4FeO
これ、遺体に気付いてなかったらひき逃げなんでしょ

239 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:58:02 ID:GYTCvid80
西部劇の引きずられるカウボーイを思い出した

240 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:59:13 ID:8YJFjrYv0
業務上過失致傷と車の下にけが人がいるのに発進させたわけだから
未必の故意による殺人じゃねーの?

241 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:59:20 ID:g2Gg8TLCO
問題なのはどちらが重い罪を問えるかどうか
どっちなの?

242 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:59:59 ID:L7k44y0N0
ひきにげと遺体損壊はひき逃げの方が重いの?

つかどっちにしろ過失致死×1.5か

243 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:00:11 ID:S4CaCQ7F0
電車に飛び込む奴はほぼ即死なんだからそのまま終電まで運行してもOKだよな

244 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:00:17 ID:HIT0+0/Y0
これは難しい問題だねえ。
いわゆる「食い逃げする気が無く食堂で料理を食べ終わった後、逃げ出したらどうなるのか」的な話だな。

245 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:00:47 ID:2s5lt6hf0
ひき逃げにできないって考え方がおかしいよ。
アホだよアホ。
死んだかどうかは医師しか判定できないはず。
死んだと思ったというのは、その時点では本人の勝手な判断なんだから、
その判断が正しかったからといって、その時点で
死亡が確定していたわけじゃないだろが。

246 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:00:55 ID:JslFIF7aO
死体から財布を抜き取るのは窃盗か占有離脱物横領かの論点に近いな。
客観性を重視するんなら、死体を救護するのは不可能だから、
ひきずっても死体損壊の成立は格別、ひき逃げにはあたらないことになる。

247 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:01:01 ID:GYTCvid80
ひき逃げしても
被害者の亡霊があなたにくっついているから
大丈夫ですよ

糸田木 数子

248 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:01:14 ID:c6/atxuT0
>>240
それは、普通に故意による殺人行為と言うw

249 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:01:33 ID:T4g2WWOF0
ほぼ即死状態? ほぼ死に掛けだったらとどめさしても無罪なのか?

250 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:01:37 ID:NTC6Htkp0
大体無職32歳なんて
むしろ轢いたトラック選手GJ!って感じだろ
遺族もきっと感謝してるよ

251 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:01:52 ID:WWVq3ana0
>>228
逃げずにすぐに救急車を呼べば人生狂うほどのことはないんじゃね?

>>230
その即死であると「素人が勝手に判断」しても良いというのが問題なんじゃないかと。
検視で即死だと判断したというけど、2,3分の誤差くらいあるんじゃないの?
被告が被害者を確認し車を動かし始めた直後に死亡したなら
検察の言う「ひき逃げ」に該当すると思うんだが。

252 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:02:06 ID:TcWnLTDy0
ミンチになってなくなるまで引きずって走れば完全犯罪だったのに

253 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:02:48 ID:YuuRr/3P0
>>252
頭いいな

254 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:03:00 ID:QO5BNeJw0
>>249
それを介錯という

255 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:03:21 ID:Xeh6FDmeO
死体が車を追跡とかどんなオカルト話だ

256 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:03:28 ID:9SjMPrgs0
どうやって死亡確認したかだと思うが、ただ覗いただけでは死亡確認は出来ない、したがって殺人罪が相当だと思うが

257 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:03:29 ID:qx8QODny0
>>244
だよね。

つか、この場合は加害者が、引いた時点では相手が死んだかどうだか
確認できないわけだよなあ。

で、加害者が「死んだかどうだかわかんないけど、もし生きていたとしても、
そのまま車で引きずる事で死んでもかまわない。」って思っていたら
未必の故意確定で、殺人罪でいいと思うんだけど。

ここの地検はどうしちゃったの?

258 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:03:53 ID:MiRfsI3f0
>>33
トラック運転手でこのクチコミが流行っているのは
逃げられる確率も多いと信じられている為
まあ実際今の無能警察だとかなりの数のひき逃げ犯が逃げ切りに成功してるみたいですよ

259 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:04:10 ID:lQNdPZoY0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   車で人を轢いて、逃げたんだから
  |     ` ⌒´ノ   「轢き逃げ」だろ、常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


260 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:04:31 ID:s/rtdGeK0
ひどすぎ。
ひき逃げ以上に鬼畜だよ。

261 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:04:41 ID:WWVq3ana0
>>252
そういえば関越で車に引きずられたおばあさんのバラバラ死体が
見つかったことがあったけど、あれって犯人特定したんかな?

262 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:05:09 ID:QO5BNeJw0
1.6kも引きずって、死因は特定できたんだろうか。
家族とうまくいっておらず家族が殺して道路に放置してたという可能性は。
32の無職を差別するわけじゃないけど。

263 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:06:32 ID:GYTCvid80
だから最近のトラックにはフックみたいな突起が多いのかよ

264 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:07:16 ID:UrAkGpic0
>>23
働かないで暮らせる人も無職なんだよ。

265 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:08:23 ID:pUnfeboU0
>>256
首があらぬ方向に曲がっていたとか、頭が半分の大きさに潰れていたとか、普通の人が「死んでるな」って
判断をする状態なら、仮に生きていたとしても、死んだと認識したのは仕方ないねって事になる。

266 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:11:00 ID:V/50KdJuO
死んだとオモタの判断の妥当性が問題なんだよ。検察はこの不当性の証明が
めんどかったのかなと思う。どうせ死体損壊オプションがつくし、と。
前も、即死なのでひき逃げでは不起訴→不起訴不当決定→有罪の流れがあったはず。

267 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:11:14 ID:WWVq3ana0
>>265
右脳の大半が吹っ飛んでも死ななかった人がいるのに
素人に勝手に判断された上に留め刺されて、しかもそれを法が認めるなんて
堪んないよな。

268 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:13:56 ID:pcaoPaol0 ?2BP(51)
おいおい、事故現場の目の前に
流山中央病院があるじゃねーかよ
すぐに救護したら、死んでいなかっただろ
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.55.19.5N35.53.4.7&ZM=12

>柏市西原一の市道まで蛇行運転をしながら振り落とし・・・
大体この時点で、殺意があるよな!



269 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:15:56 ID:4UhXcAN20
家の親に言ったら「屁理屈言うんじゃありません!」って引っぱたかれそうな
いいわけだな。

270 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:17:46 ID:2BiORs8A0
徒歩で16分かかる距離を引きずられるのを想像してみ?

271 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:19:15 ID:IoCagMFh0
>>81
これ見ると、酒気帯びで人をはねちまったら、
轢き殺して逃げるのが一番得、ってことになってしまうな。

272 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:19:52 ID:tkk3Z16g0
車の下に絡まっているのを確認して地面に擦り付けようとする人間の更生なんてイラネ
即、死刑。

273 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:22:12 ID:YuuRr/3P0
身近なところで駐車違反の罰則があるだろ
あれ注射監視員にステッカーはられても無視してれば罰金だけ
バカ正直に出頭すると罰金+点数


274 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:27:11 ID:VQz+2+t+0
なんか弱味でも握られてるんだろ。

275 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:28:13 ID:RpqcIrU50
地検は轢逃げ犯の肩を持つのか?


276 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:30:04 ID:ycdxq4IVO
>273
さぁ、反則金と罰金+前科の罪の区別もできないヴァカがやってまいりましたw

277 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:34:32 ID:YuuRr/3P0
>>276
あぁ?
死ねよヲマエ

278 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:37:03 ID:P9aUJ1wpO
>>271
轢き殺したら過失致死が付くんだが

279 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:37:20 ID:h5z5NW/Y0
結局、どっちが刑務所暮らしが短いの?


280 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:38:09 ID:b0J8AzSO0
わぉ、イッツミラクル!
裁判所はとんちクラブか?

281 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:39:35 ID:xJjzBH570
つまり酔った勢いで抱いて、翌朝女の顔みたらすげー不細工だった為
女が目を覚ます前にホテルから逃げても「やり逃げ」にはならないって事か

282 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:39:51 ID:bWCXuI1H0
>>277
香ばしい香りがしてるなw

283 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:43:47 ID:y2M7Jode0
>大島さんがほぼ即死だったと認定し、殺人罪やひき逃げの罪
>には当たらないと判断した。

大島さんがほぼ即死だったと認定したというが、これを立証できるのか?
遺体を引きずった形になるためとしているが、死んでもいいから逃走する
という事だから殺意があったということだろ。
検察審査委員会が動くべきだな。



284 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:44:24 ID:p50t+KjyO
277、馬鹿だね

285 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:48:08 ID:L7k44y0N0
てか、ひき逃げでも遺体損壊でも多分過失致死の方が重いだろうし
日本の刑期は「複数あったら重いものの1.5倍まで」って計算だよね?

だからひき逃げでも遺体損壊でも刑期はあんまかわんないよね?
なんで足し算方式じゃないんだろう

286 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:51:46 ID:lj7hfME50
社会死の概念を加害者の供述に適用していいんだろうか…
はねて動転して逃げるより、一旦停まって状況確認した上逃走するほうが悪質なのは
誰の目にも明らかだと思うのだが…

287 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:54:11 ID:HKjavhnL0
ひき逃げを問えなくても、もっと重い罪ってことじゃね?

288 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:56:49 ID:pUnfeboU0
>>286
死んだのが明らかな人間を引きずるのと、生きている人間を放置すのじゃ、後者の方が悪質だよ。

289 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:58:32 ID:r9xFcXas0
警察、検察、こいつらに贈ることば。
本末転倒。
木を見て森をみず。
いったい、法律の何を見てるんだよ。

290 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:00:40 ID:QaNFWehW0
台湾でタクシーにはねられたら、戻ってきてまた轢くって聞いたよ。
怪我だとあとあと大変だから、確実に殺すってさ。

291 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:04:52 ID:jgmsSxzg0
分からないなぁ

その場で死んでたのを確認していない以上
救護義務違反=轢き逃げは逃れられないのではないか?

死んだかどうかのハッキリした確認自体、医者じゃなきゃダメとかないのかね。

じゃあ何、轢き逃げして捕まって、相手が死んでた場合
「一度降りて確認した、死んでた(と思った)、その後、怖くなって逃げた」と言えば
轢き逃げは免除されるってこと?


292 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:09:37 ID:lIzuZrQO0
やっぱ幽霊という概念は必要なんだな

293 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:12:50 ID:WWVq3ana0
>>291
>司法解剖などの結果、
>大島さんがほぼ即死だったと認定し、殺人罪やひき逃げの罪には当たらないと判断した。

ということなので司法がほぼ即死だったと認定してくれれば
素人判断で死んだと思って死体を引きずってもおk。
つまり司法解剖の結果次第ってことだね。

294 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:14:53 ID:pUnfeboU0
>>293
事故時にたいした外傷がなかったとかの場合は、即死だとしても轢き逃げになるよ。

295 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:15:28 ID:DAz3t4SE0
業務上過失致死と死体遺棄・損壊

業務上過失致傷と救護義務違反


どちらのコンボを使うかの判断をして上を選んだだけの話では?むしろ量刑は重くなる

296 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:16:27 ID:WYT/sgUG0
日本の司法はほんと終わってるね。治安維持に貢献しているとは思えない。

297 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:17:50 ID:5HrzmdSIO
だから言っただろ
車は人類には過ぎたシロモノだって

298 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:18:11 ID:WWVq3ana0
>>294
松戸地検はそうは判断してないんだよ。
第一、初めに轢いた時にどのくらいの外傷があったかどうかなんて分からないでしょ。
その後1.6kmも引きずって、司法解剖したときの死体はボロボロだっただろうから。

299 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:18:42 ID:p/9lbq+P0
杓子定規とはまさにこの事。
阿呆公務員は死んでいいよ。

300 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:19:52 ID:MCtsZzOh0
人轢いて死んでたら逃げておkってこと?

301 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:20:29 ID:RnFv8OZf0
遺体を轢いたわけじゃなくて? 意味がわかりません><

302 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:20:32 ID:3BzjWChx0
流山市の無職、大島哲男さん(32)

303 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:21:17 ID:p/9lbq+P0
>>300
らしいね。
人を轢きそうになったら目いっぱいアクセルを踏み込もう!

304 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:21:17 ID:pUnfeboU0
>>298
ボロボロでわからなかった場合、検察は「傷がなく生きてるかもしれなかった」ってのを立証出来ないわけだから、
今回の判断は妥当でしょ?

305 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:22:02 ID:5HuRM6W0O
1.6キロ轢いて逃げたんだから轢き逃げでいいだろ

306 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:22:54 ID:jfnYtyGF0
もう法律いらねえだろ。
あと千葉県警も。


307 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:23:21 ID:3BzjWChx0
これはダメだろ

308 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:24:28 ID:XxPj0oPmO
大作?こいつは創価か?
創価だとこんなに減刑?

309 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:24:41 ID:liYMjf8dO
ひき逃げ(未必の故意)じゃなくて明確な殺意があったとして殺人罪適用求む。

310 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:26:46 ID:4lqlZupJ0
>>306
検察ね

311 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:27:25 ID:ND9xJjpc0
え、どういうこと?
あきらかに相手が即死してたら
そのまま逃げても轢き逃げではないってこと?
そんなアホな。

312 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:29:45 ID:B95laW1h0
>>311
轢いた瞬間に死んだいたら「救護措置」をその場で行う義務が無いってことかな
俺も信じられん。蘇生する可能性を考慮しないんだろうか。

313 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:30:49 ID:EYtMlgwT0
  交 ・ 通 ・ 殺 ・ 人 !

  交 ・ 通 ・ 殺 ・ 人 !

  交 ・ 通 ・ 殺 ・ 人 !

  交 ・ 通 ・ 殺 ・ 人 !

314 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:30:52 ID:3TCQsnCO0
>>303
そりゃ、殺人罪だw

315 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:31:06 ID:HKjavhnL0
ようするに殺人罪にするってことか?

316 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:31:18 ID:7pkZfo25O
頭良すぎると一回転するってホントだな


317 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:31:33 ID:WaMNRCq40
これがひき逃げじゃないってか。
まるで漫才のネタだな。

318 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:31:54 ID:pUnfeboU0
>>312
あきらかに「こりゃダメだ」って人(死体)には、救急救命士や医師も蘇生措置を施さないでしょ?

319 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:32:08 ID:qhW7JBe80
|大島さんをはねて死亡させたうえ、車体下に巻き込んだまま約一・六キロ先の柏市西原一の
|市道まで蛇行運転をしながら振り落とし、遺体を傷つけて捨てたとされる。

>司法解剖などの結果、大島さんがほぼ即死だったと認定し、殺人罪やひき逃げの罪には当たらないと判断した。


だから、誰が即死させんだよ?
つか頭大丈夫か?>痴賢松戸支部

320 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:33:48 ID:lrSYDGHc0
創価のおかげで減刑か

321 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:35:25 ID:p/9lbq+P0
えっと、車の先を尖らせるのはどうじゃろうか?

322 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:36:17 ID:pUnfeboU0
>>321
車検に通らんよ。

323 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:37:11 ID:aYfAsrqW0
単なるひき逃げより罪が重いのは間違いない。

324 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:37:36 ID:81/cv0y/0
.   ∧∧     ./ ̄ヽ
.  / 支\. ┏┫┼.│ >>1
  (∩ `ハ´)‖ ヽ._/
 (     ヾつ

325 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:37:42 ID:fI7cYR0Q0
>トラック運転手、土屋大作
ドラマか?

326 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:37:48 ID:ND9xJjpc0
>>318
いやそれはわかるけど
人と接触した場合、軽傷だろうが重症だろうが即死だろうが
その場から逃げたら「轢き逃げ」にあたると思ってたのだが
そうではないということなのか?
法律に詳しい人解説プリーズ

327 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:37:55 ID:B95laW1h0
>>318
人をそういう状態にして、逃げて
それで「ひき逃げ」にならんというのが解せんわw

328 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:38:37 ID:U7L8tyXL0
即死だったら逃げても轢き逃げにならないんだ、シランカッタ

329 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:39:42 ID:ckP8SXCWO
おいおい、これが轢き逃げじゃないって?
解主たる途方回しちゃうよ。
http://t3.i2ch.net/z/VteK2.ll!mail=sgae/0D/FG6i9/i
↑が轢き逃げなのに、たまらんな。

330 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:40:58 ID:lDjA8kdB0
灯油1500Lが流出 阪高北神戸線(21日午後9時40分ごろ)

 ・阪神高速北神戸線で、灯油を積載したタンクローリー車が中央分離帯などに接触、灯油約1500gが路上に流出した
 ・路面の灯油を除去するため、唐櫃東-箕谷ランプ間が同11時50分から通行止めに
http://news.goo.ne.jp/article/kobe/region/T20070322MS00852A.html

331 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:41:51 ID:lw+R0N7K0
人を潰してひきずってという映画

332 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:42:17 ID:yW5Ny4pD0
つまり、刎ねたあとに死ぬまで引きずってやればいいわけだな。


333 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:43:21 ID:ENuk0wGH0
これってトリビアじゃね?

334 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:43:36 ID:CbO1/TZD0
「引きずったから、遺体から逃げたわけではない」
というのは変な理屈だな。
救護義務違反について定めたときには想定してなかったんじゃないかな。

ひき逃げより悪質だろ。改正したらいいんじゃないか。

335 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:44:10 ID:DL3Jif4B0
>>333
特番宛で送ってみ

336 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:44:17 ID:4m5rkz8rO
1、6`もひきづったってこたあ
ゴッ ゾリゾリ メキメキ バリッ グチュグチュ
みたいな感じで血の跡が延々と
続いてたの?

337 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:44:33 ID:3TCQsnCO0
<参考条文>
刑法190条(死体損壊罪):3年以下の懲役
同199条(殺人罪):5年以上または無期または死刑
同211条(業務上過失致死傷):5年以下の懲役・禁固または100万円以下の罰金

道交法72条(救護義務)負傷者を救護し、必要な措置をとらなければいけない
同117条(罰則)72条の規定に違反したときは、5年以下の懲役または50万円以下の罰金


>>312
首が飛んじゃったり、頭が割れちゃってる場合を想像してくれ。

338 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:44:37 ID:b8EVudOK0
かっこわるい死にかただよな
1.6キロも車に引きずられ

339 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:45:21 ID:DAz3t4SE0
>>326

ひき逃げは法律用語でない
救護義務違反が罪状 救護するまでもない状態だと救急車呼ばないのと一緒

340 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:45:42 ID:1+EnH7Yc0
擦りおろし罪に処せよw

341 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:46:29 ID:4R234uCc0
>>311 事故不申告という犯罪にはなりますよ。
これもひき逃げといえばひき逃げ。

ただ、救護義務違反とは言えないという事にすぎない。

342 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:46:33 ID:3Yk3bi+p0
法律ってザルだよなあ。

343 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:46:37 ID:u8vD5f6DO
流山ってBで有名なところだよね。
この運転手もBで、検察も手出しができない?

344 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:48:36 ID://T6HFHWO
殺人罪じゃないの?

345 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:49:16 ID:pUnfeboU0
>>326-327
ひき逃げは命を救うための法律だから仕方ないんだよ。
憲法上の制約で、逃げた事を責める(自首しないと罰せられる)法律はつくれないってのもある。

346 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:50:25 ID:DL3Jif4B0
>>343
嘘つけ

347 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:50:39 ID:yt1wgTytO
町中で人を引きずり回しす行為は、昔は罰としてよくされた事だけどな。生き恥じを晒す為の罰。
これと同じだと思うし、死んだ人の尊厳を更に傷つける行為で、轢き逃げより重くないとおかしい。
こんな死に方して親族は屈辱に耐えられないはずだ。

348 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:51:12 ID:3TCQsnCO0
これで救護義務違反に問うたら、どうしようもない。
いったいどうすれば、救護義務を尽くしたことになるのか?
首が吹っ飛んでる場合にも、拾って人工呼吸するのか?

明らかに死んでいると思われる以上、救護措置をとることは求められん。

349 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:52:19 ID:u+2Dye9S0
どうして救護義務違反に問えないの?
そもそも救護義務が発生したと言えないってこと??

350 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:53:41 ID:3TCQsnCO0
>>343
万一、流山がBの土地で、警察がそれに服従しているとしたら、
被害者が流山民で、加害者が外部者なんだから、
無理やりにでも「明らかに生きていた」として、救護義務違反に問いそうなものだがw

351 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:54:02 ID:CbO1/TZD0
この「道交法の不申告」って奴を
ひき逃げ以上に重くカウントすればいいんじゃないか?


352 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:54:37 ID:qx8QODny0
>>348

> 首が吹っ飛んでる場合にも、拾って人工呼吸するのか?
> 明らかに死んでいると思われる以上、救護措置をとることは求められん。

だからそのまま遺体を1.6kも引きずってもいいっていうのか?
こいつはだいたい一旦車を降りて、被害者の状況を見て、
しかも被害者が轢いた時点で死亡しているとどう立証できるんだ?

どんな釣りだよw


353 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:59:07 ID:ckP8SXCWO
はぁ、完璧に死んでたら救護義務がないから轢き逃げにならないって事か。
あほか。
完璧に轢いたもん勝ちかよ。↓
http://t3.i2ch.net/z/VteK2.ll!mail= /0D/FG6i9/i
もトラックの下に巻き込んで気がつかずに走り続けてたら、罪に問えなかった訳わかめ。

354 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:02:09 ID:pUnfeboU0
>>351
不申告(報告義務違反)は、違憲ギリギリの法律だから無理だよ。

355 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:02:47 ID:D1xU/SPr0
殺人罪 -> 故意ではない
ひき逃げの罪 -> 救護義務が発生しない
ということかぁ。
「業務上過失致死」として起訴されてるので、妥当だと思うけどな。

356 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:04:37 ID:3TCQsnCO0
>>349
義務が発生しないというので正解。

「死体を救命する」義務が発生するとしたら、どのような措置をとれば義務を果たしたといえる?
義務を全うしたといえる措置がないのなら、そんな「義務」について責任を問うのは無茶。

>>352
>遺体を1.6kも引きずってもいいっていうのか?
いいなんて言ってない。
だから、死体損壊罪になるわけで。
死体と生きてる人間で、重大性が違ってくるのは仕方がないだろ。

>どう立証できるんだ?
『司法解剖などの結果』と>>1には書いてあるね。本人の自白や現場の路面状況などだろ。

357 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:04:54 ID:1+EnH7Yc0
完璧に死んでたら救護義務が無いとかあるのか
じゃあバンパー付けてた方が罪が軽くなる可能性があるってことか?w

358 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:06:19 ID:B95laW1h0
>>357
死なせない方がいいだろ・・・常識で考えて・・・

359 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:06:59 ID:18Z7o/jo0
事故の報告を警察に行うなどの対処も怠った
少なくともひき逃げに準じる「故意である部分が見受けられる犯罪」なんじゃね?

360 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:08:19 ID:qx8QODny0
>>356
それほんと杓子定規だよね?
結果として人を轢いてしまったらトドメを刺した方が得っていう
事になって法解釈も法適用なにもあったもんじゃないだろ。

つか、この事件の場合、司法解剖で即死かどうか判定できるわけないんだがな。
どういう裏事情があんだか。

361 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:09:45 ID:4R234uCc0
>>352 布団に入って寝ている人を殺そうと思って、
枕を顔にのせて鉄砲で撃って、結果を確認せずに逃げたら、
司法解剖の結果、その1時間前に被害者が心臓麻痺で突然死していた。

って場合、殺人罪は適用されないんだよ。



362 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:11:39 ID:obcnrV4E0
医者が死亡宣告するまでは生きてるものとして扱うべきだと思うが。
即死だったってのは結果論じゃないか。

363 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:12:58 ID:qx8QODny0
>>361

> って場合、殺人罪は適用されないんだよ。

適用はされるが、不能犯として違法性阻却の可能性が高いって事じゃなかったっけ?まあいいけど。
つか、この事件でこの起訴内容はねーだろ。社会的影響大き杉。


364 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:12:59 ID:vmuWGQYnO
何この「死ね」はダメだけど「氏ね」ならいいみたいな……

365 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:13:47 ID:18Z7o/jo0
>>361
乗ってる小舟を転覆させても、それが原因でショック死した人間は
溺死したとする理由はないもんな。

でも殺したのは同一人物だから難しい。


366 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:15:32 ID:3TCQsnCO0
>>360
>トドメを刺した方が得
ならないがなw
トドメを刺したら、殺人罪だw

>つか、この事件の場合
詳しく

367 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:16:37 ID:HjVXgR3q0
被害者32か・・・これからだけどな
やりきれんな
事故とはいえ悪質なケースは殺人罪を適応して欲しい
加害者のドライバーの取った事故後処置は人間のする事ではない
許せない話だ

368 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:16:47 ID:ckP8SXCWO
頭蓋骨から脳みそが飛び出ていようと、白骨化やミイラ化や腐乱化でもしてないかぎり
車で人を轢いて救護要請もせずに走りつづけたら轢き逃げだろ。
あまつさえ医師でもないこの男が勝手に完璧に死んでると判断を下し、
死体を振り落とそうと蛇行運転を行い、わずかな蘇生の可能性を奪い死体をボロボロにしたわけだ。
これが轢き逃げじゃないと判断するエリートさんは自殺してくれ。
http://t3.i2ch.net/z/VteK2.ll!mail=sage/0D/FG6i9/i
↑は不幸な逮捕事例

369 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:16:52 ID:2s5lt6hf0
親戚に警察幹部がいるのさ。
それだけだよ、それだけ。

370 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:17:44 ID:oY6fQhwc0
はねて死亡してるのに殺人ではないとはこれいかに?
ライフスペース?

371 :報告(申告)義務違反ってのはこれだ:2007/03/22(木) 15:19:53 ID:4R234uCc0
道路交通法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html

第七十二条第一項後段より抜粋
交通事故があつたときは、運転者等は ... 警察官 ... に報告しなければならない。

第百十九条第一項より抜粋
 次の ... 号 ... に該当する者は、三月以下の懲役又は五万円以下の罰金に処する。
十  第七十二条(交通事故の場合の措置)第一項後段に規定する報告をしなかつた者

372 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:23:10 ID:fGU0oU6g0
はねて即死させたら、
殺人罪やひき逃げにはならないって!?
いいこと聞いたヽ(●゚∀゚●)ノ

って思う奴がいるだろうな…いいのかそれで

373 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:24:08 ID:RVlcDQf0O
「死体を引きずってもひき逃げじゃないの?」
「違うよ、全然違うよ」

374 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:27:42 ID:86TwKTNsO
道で寝てたんじゃないよな

375 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:27:51 ID:3TCQsnCO0
>>372
だから、その辺、誤解を招くような報道が悪いの。
誤解を生じうるからって、じゃあ本当は成立しない犯罪で処罰しちゃおうという訳にもいかない。

376 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:31:22 ID:qx8QODny0
>>375


ひき逃げで殺人罪適用は今迄も何件かあるわけだが・・・。
ttp://response.jp/issue/2003/0522/article51108_1.html

377 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:36:57 ID:WEZyYx7r0
轢かれた人って確か道路で寝てたんだよね。

378 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:42:06 ID:3TCQsnCO0
>>376
そりゃあ、「生きている人」が引っかかっていて、
「殺してしまえ」「死んでも構わない」と故意を持ってやれば、殺人になるさな。

でも、「死体としか思えないもの」が引っかかっていて、
「車から落とそう」「壊れても仕方がない」という故意であれば、死体損壊にしかならないよ。

今回は後者のケースなのに、社会的影響があるからって殺人罪としてしまうのは無茶という話。

379 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:44:39 ID:VCtjHb8O0
すげぇ、マジで大丈夫か?
地裁の裁判官もいかれた奴が大いとおもってたけど
検察もこんなレベルなのかよ。。

380 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:45:29 ID:ojwdOQXm0
死んだのが32才無職だからなぁ。どうでもいいんだろ。

381 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:50:24 ID:RvzV87bP0
無職32歳なんて逸失利益すらゼロ査定だろ。いいんじゃね、刑事責任も大目に見れば。

382 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:51:25 ID:kRvgJeG40
犯罪者に優しい国 美しい国万歳


383 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:53:02 ID:qx8QODny0
>>378
> >>376
> そりゃあ、「生きている人」が引っかかっていて、
> 「殺してしまえ」「死んでも構わない」と故意を持ってやれば、殺人になるさな。

> でも、「死体としか思えないもの」が引っかかっていて、
> 「車から落とそう」「壊れても仕方がない」という故意であれば、死体損壊にしかならないよ。
> 今回は後者のケースなのに、社会的影響があるからって殺人罪としてしまうのは無茶という話。

前者と後者で違いないだろw
結局内心の問題をどう判定するかだよな。

でその法適用には法律家の常識が問われるわけだろ。



384 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:53:35 ID:vtobKYau0
遺体を引きずって悪路を10kmも走れば
遺体は摩擦で擦り切れてなくなってしまうので証拠隠滅も出来て一石二鳥

385 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:09:16 ID:c6/atxuT0
どんなに好意的に解釈しても

殺人罪ですw


386 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:11:39 ID:NTC6Htkp0
千葉県の常識は全国の非常識

387 :わかば:2007/03/22(木) 16:20:53 ID:RFp1Dwgr0
法曹界は腐ってやがる

388 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:21:15 ID:4R234uCc0
>>383 そんな法律を作る立法府の選定には、

有権者の常識と当事者意識が問われるわけだが、どうか?

389 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:33:20 ID:jAFuv/sv0
千葉県では人が飛び出してきたらアクセル全開で跳ね飛ばすのが常識です。
セダンにまでカンガルーバー付けてる住民もいるし...

390 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:35:20 ID:ckP8SXCWO
【死体遺棄・損壊で起訴】
はぁ?
運行前点検をしていたら、車体の下に死体らしき物が
張り付いていたので怖くなって必死に振り落とそうと
蛇行運転を開始して死体をボロボロにしたってか。
そりゃ仕方ないな。で、はねたのは誰?

391 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:36:51 ID:ZYWkzwEC0
>>343
狭山と勘違いしてない?

392 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:37:39 ID:moD3UnWv0
「『業務上過失致死』と『轢き逃げ』」ではなく
「『業務上過失致死』と『死体遺棄・損壊』」で起訴されるんだろ。
別におかしくないじゃん。


393 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:38:53 ID:MPAPWdNcO
よし俺も全速力で跳ね飛ばしちゃうw

394 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:46:26 ID:3xg74LDW0
なるほどねぇ刑法上のひき逃げの定義ってこうだったのか
穴だよなほんと穴だ、やそう珍しいもんでもないけどさ

395 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:47:53 ID:ckP8SXCWO
家に帰るまでが遠足です。しっかり注意して帰りましょう。
死体を振りほどくまでが死体遺棄・損壊です。置き去りにせずしっかり
とどめを刺すまで引きずり回しましょう。

396 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:48:21 ID:tV/xd8LZ0
しょせん人間が作った法律だからな。穴や欠陥があって当然。


397 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:51:51 ID:B95laW1h0
ぱっと見てダメそうでも救急車呼んで欲しいと俺は切に思ったわけで。
自棄にならないで欲しいね。

398 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:52:15 ID:rqSot0uC0
>>1
殺人だろう
これ以上司法に対する信頼を失うべきじゃない

399 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:52:31 ID:7UVRGEpp0
刑法(法律)に致命的な欠陥があっても改正出来ない日本人体質
憲法9条とかも含めてすべてがそんな感じみたい。

400 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:54:37 ID:GGt19lZm0
>>21
あれ?コレの言い分が合ってるなら1の例はひき逃げなんじゃ・・・。

> 同支部によると、土屋被告は、大島さんをはねた直後にトラックを止めて、車体の下を確認しており
>「動かないので死んでいるのではと思った」などと供述している。


401 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:54:51 ID:fwgwkhp30
>>1
ひき逃げしてるし殺してるし
どうせなら即死ねらいがいいってのか

402 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:55:07 ID:2KXzzBLE0
>>1
なるほど、人を轢いたら死ぬまで引きずり回せということだな。
つか犯人の証言よりも、引きずられた傷に生体反応があったかどうかだが
どうせ千葉県警だからそんなの全く調べてないだろうな。

403 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:55:15 ID:wFuHmRON0
法律を正しく解釈するとこうなるわな。

404 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:56:06 ID:tjpNmzLp0
無職はひきころせと

405 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:01:30 ID:/XJL4B7w0
じゃあ、さっさと法改正するべきだな。


406 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:09:20 ID:/z3bQIE10
死亡診断書が出るまでは死体とは認めないでおk

407 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:10:43 ID:ckP8SXCWO
頭蓋骨から脳みそが飛び出ていようと、白骨化やミイラ化や腐乱化でもしてないかぎり
車で人を轢いて救護も要請もせずに走りつづけたら轢き逃げだろ。
あまつさえ医師でもないこの男が勝手に完璧に死んでると判断を下し、
死体を振り落とそうと蛇行運転を行い、
わずかな蘇生の可能性をも奪い死体をボロボロにしたわけだ。
これが轢き逃げじゃないと判断するエリートさんは自殺してくれ。
→これは轢き逃げ扱いhttp://t3.i2ch.net/z/VteK2.ll!mail=sage/0D/FG6i9/i

408 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:11:41 ID:wkFVex6z0
あほか
これが通るなら轢いたら車に乗せてトンズラこけばいいだろ

409 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:25:51 ID:ckP8SXCWO
>>408 w同意w
死体遺棄・損壊のほうが轢き逃げより罪が軽いのなら、
轢いた後に車に乗せて病院に向かう途中に
死んでいるようなので怖くなって遺棄した
って理屈がまかり通ってしまうw
あほか。

410 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:31:05 ID:ckP8SXCWO
3トントラックではねて死亡(ほぼ即死?)させ、それを下車して確認した上で
死体(未確定!)を引きずって1.6Km蛇行運転して振り落としトドメをさした。
 
殺人ではない(笑)
轢き逃げでもない(笑)
死体損壊罪(笑)
もしも〜し!
 もしも〜し!!
   もしも〜し!?

411 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:33:38 ID:R+YIJDNhO
悪質だから殺人罪にでもなるのかと思えば逆ですか。

412 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:34:52 ID:aluxEG5P0
轢いて逃げたんなら生死を問わず
轢き逃げだと思うが


413 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:42:55 ID:pDxA5LLoO
バンパーに引っ掛け用のフックを付ければいいんじゃね

414 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:43:30 ID:PWhedND30
これは法じゃなくて、法を運用する奴の頭に穴が開いてる。
積極的に被害者を殺しに行ってるから"逃げ"じゃなくて"責め"って事か??
いや、そもそも現場から逃走を企ててる時点で、ひき逃げだろーが…。

415 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:45:31 ID:ZL6uNXIn0
轢いて、逃げたんだから、轢き逃げだろ?
違うのか?

416 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:47:26 ID:/0oH4b3N0
ひき逃げの検挙率は97.5%なのに
なんで逃げるんだ?

417 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:48:18 ID:ckP8SXCWO
ポピピ …
プッ プルルルル ガッ
「はい、恥把傾札です。事件ですか事故ですか?」
「変です」

418 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:50:19 ID:uwKIhDykO
殺人罪と死体遺棄・損壊罪にしとけよ
何考えてるんだエリート様は

419 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:51:32 ID:3TCQsnCO0
ここで問題になっているのは、日常用語のひき逃げに当たるかではなく、
道路交通法上の「救護義務違反」(通称、ひき逃げ罪)の成否。
死体については救護義務が存在し得ないので、その義務違反も成立しないということ。
被告人側が死んでたと主張した場合、
衝突後も生きていたってことを、検察側で立証できないって判断したんだろ。

警察に通報しないで逃げたことについては、別に道路交通法上の「通報義務違反」が成立。
(日常用語の範囲としては、これでも十分ひき逃げだろう)
死体を引きずったことについても、刑法上の「死体損壊罪」が成立。
いずれも救護義務違反よりは軽いけれど、生きてる人間と死体じゃ、保護の必要性が差がある。

日本の刑事法は、法定刑の範囲が広く、量刑判断に委ねられる部分が大きいから、
今回みたいに悪質性が高いケースは、成立犯罪の違いのわりに、最終的な科刑は重くなるだろう。

420 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:52:22 ID:aluxEG5P0
死んでた人を轢き逃げしたならまだ分かるが
これはおかしいだろ(`・ω・´)











421 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:53:03 ID:LYKMqkFY0
死亡慰謝料より半身不随や植物状態の一生分の介護費用の方が高いから
バックして止め刺せって言うけど、まさか刑法上まで止めさした方が
お得な土地があるとは。

422 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:54:34 ID:LqdPqwdN0

社会も損壊してるな

これだから、学生運動生き残りの団塊クズどもは・・・・

423 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:02:48 ID:veiyjzET0
どっちにしても業務上過失致死の上限が適用されるだけじゃねーの?

424 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:08:49 ID:X5VVv/Wz0
つまり、例えば飲酒運転で人轢いて相手が即死した場合
逃げちまえば業務上過失致死だけで済むってことか?

425 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:08:54 ID:ckP8SXCWO
3トントラックではねて死亡(ほぼ即死?≒瀕死?)させ、
それを下車して確認(引っかかってる)した上で通報も救護活動も行わず
本人のいうところの死体【未確定!】を引きずって
1.6Km蛇行運転して振り落としトドメをさした。
 
殺人ではない(笑)
轢き逃げでもない(笑)
死体損壊罪(笑)
もしも〜し!
 もしも〜し!!
   もしも〜し!?

426 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:11:31 ID:T6Cxtlr30
救護せずに車でトドメさして山に埋めれば、最悪でも死体遺棄ですむって事ですか

427 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:14:51 ID:wQOdjaJ80
死刑を支持している連中ってのは、知能が低いね。メディアに煽動されすぎて
脳がいかれたんじゃないのか?近年凶悪事件の数は減少してきているのに、
「体感治安」が悪化しているのは、腐れメディアどもが、事件の内より凶悪そうなものを
センセーショナルに取り上げて、国民の不安と憎悪をあおるからだ。
「全国犯罪被害者の会」ってのがあるが、あれの目的な何なんだ?
「加害者は手厚く保護されている」などといっているが、何を根拠に言っているのか不明だ。
要するに加害者に復讐したいわけだよ。全く空しい事してるよな。
最近メディアが話題にしているいじめや飲酒運転事故対策として何が講じられたか?
「厳罰化」それ一辺倒だ。問題の根本を解決しようとする気なんか元々ないんだよ。
世間は「悪者」を必要としているんだよ。非難すべき対象をな。自分に降りかかる
劣等感から逃れるために自分より下の存在を見出すんだよ。江戸時代の穢多非人と同じものだ。
政府の間抜けどもは、死刑を廃止しない理由として、「国民の多数が支持しているから」などどぬかしおった。
日本ってのは、多数決至上主義だな。国民の多数が支持すれば、殺人さえも正当化される
恐ろしい国だ。要するに、死刑などというものは、正義ではなく、憎悪と復讐心に満ちた、
人道的に最も劣悪な行為だということだ。


428 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:15:32 ID:3TCQsnCO0
>>425
>本人のいうところの死体【未確定!】

検察側も、客観的に見て、再発車した時点で死体だった可能性が高いって判断してるんだろ。
少なくとも、生きていたと立証できるだけの証拠は集まらんかったと。
>司法解剖などの結果、大島さんがほぼ即死だったと認定

429 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:20:39 ID:aluxEG5P0
>>427
おにいちゃんらめぇ!
まで読んだ

430 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:22:00 ID:3TCQsnCO0
>>426
業務上過失致傷+殺人+死体遺棄になる。情状も最悪だな。
素直に通報すれば、業務上過失致傷(死んだら致死)

最初から殺すつもりで加速したりすれば、殺人+死体遺棄。

>>427
まだこのコピペって流行ってるの?

431 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:23:15 ID:ignuKf2r0
>>428
疑わしきは被告人の利益、ってやつかい。
…轢いた最初の時点で生きていたという、積極的な証拠が無ければ
被告人の「死んでいた」という言い分が通る訳か。
つまり、人を跳ねたらグジャグジャになるまで引きずり回して
司法解剖をわけわかめにしてやりゃいいってこったな・・・

432 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:23:32 ID:moD3UnWv0
てか、「業務行過失致死」は適用されるんだろうし、司法解剖で即死だって言ってるんだから
後は「死体遺棄損壊」だろうが「救護義務違反」かがそんなに重要か?

>>424
飲酒してんなら「危険運転致死傷罪」が適用されるだろ。重罪だ。


433 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:24:58 ID:I+iONolB0
車で人殺したら殺人罪に問われないといけないね。

434 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:27:05 ID:ckP8SXCWO
>>427 不都合な時にはコピペ乙
頭蓋骨から脳みそが飛び出ていようが、白骨化やミイラ化や腐乱化でもしてないかぎり
車で人を轢いて救護要請もせずにましてや引きずって走りつづけたら轢き逃げだろ。
あまつさえ医師でもないこの男が勝手に完璧に死んでると判断を下し、
死体を振り落とそうと蛇行運転を行い、わずかな蘇生の可能性を奪い死体をボロボロにしたわけだ。
これが轢き逃げじゃないと判断するエリートさんは自殺してくれ。
業務上過失なんたらじゃね〜よ。
十分に殺意がある。殺人罪だろ。

435 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:27:11 ID:14IX+8010
>>21を見て
業務用車には何かにぶつかった時に警報を鳴らす装置の設置を義務づけるべきだとおもた。
なんで誰もこんな簡単なこと思いつかなかったんだ?

436 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:28:55 ID:SLAaRItx0
死亡確認は医師で無いと出来ないんだろ
勝手に判断して逃げたらひき逃げじゃん
地検はなにを遠慮してるんだろうね?w

437 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:30:21 ID:POqBKZx10
生きていようが死んでいようが
逃げたらもっとも罪が重くなるように法を改正して欲しいな
現状は逃げるが勝ちだ

438 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:33:05 ID:OWM9VU/r0
「問えない」って書き方、言い方に、

「問いたいが残念ながら問えない」

ってニュアンスを感じて怒りを感じる。

「当たらない」が正しいのでは?


439 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:37:02 ID:3TCQsnCO0
>>432
>そんなに重要か?
たしかに、法律上は大差ないわな。

・業務上過失:5年以下の懲役・禁固と、100万円以下の罰金
・救護義務違反:5年以下の懲役と、50万円以下の罰金
・死体損壊:3年以下の懲役

併合加重すると、罰金刑の部分しか差が出ないよな。
・救護義務違反が成立:7年6ヶ月以下の懲役と、150万円以下の罰金
・死体損壊が成立:7年6ヶ月以下の懲役

440 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:37:05 ID:E8VwEy820
馬鹿なやつらだな
事故おこして、1.6キロ動かしているからひき逃げだろが
馬鹿ばっかり
アタマ悪すぎで、職務やめてしまえ、馬鹿

441 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:41:21 ID:cuarkgxt0
ひき逃げよりも酷い事をしてるような気がするのだが・・・

442 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:41:43 ID:jT4fUBcb0
>>440
俺も轢き逃げだと思いたいが、

即死させた死体を確認後、1.6k移動させ車でぐちゃぐちゃにした。

これが「轢き逃げ」か「業務上過失致死及び死体損壊」かが問題になっているのでは?
馬鹿馬鹿と連呼して馬鹿っぽいですよ。

443 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:42:14 ID:moD3UnWv0
>>440
いや、お前こそ轢き逃げ(救護義務違反)の成立要件を読んだ方がいいぞ。
日本は一応法治国家だからな。


444 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:43:22 ID:8i48WeI6O
さすがにMAD支部の人達の家族が同じ目にあってほしくないけど…
実は検察が社会に問うているのかな?
甘いかな…


445 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:52:11 ID:ckP8SXCWO
検察は何を遠慮してるんだ?
【【ほぼ】即死】って事は少しは生きてたって事だろ?
少なくとも死にたてホヤホヤだ。
蘇生措置も通報も考えず、トドメを刺したんだから
殺人+轢き逃げ+死体損壊じゃないか。
検死能力に全然自信がないのか?

446 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:55:54 ID:E8VwEy820
>>442
どっちでもいいけど、
罪の重いほうでいいや
とにかく、動いた=逃げた
コレは事実
そんなら、今度から、おれは、動いただけっすよ と言うわwwwwwwwwwwwwwwwww

447 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:56:05 ID:JfQRpNT10
人をはねて殺した当事者が蛇行運転をしながら振り落とし死体遺棄・損壊
過失で済むならこんなのでいいのかな
「被害者は即死だからよかった」

448 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:56:35 ID:jT4fUBcb0
>>445
もし首がもげてたり、上半身と下半身が肉だけで繋がってたり、そんな場合はほぼ即死と表現するんでないかいな。
そんなんみたら俺だって怖くて振り落とそうとしてもう一度発進するかも。
けど轢き逃げで捕まるのも怖いし1.6k行ったところで観念した。というところではないでしょうか。

449 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:57:10 ID:ignuKf2r0
>>445
1.6kmもアスファルトで大根おろしにしたんだぞ。
検死ったってわかんねーだろ。
例えばだ。頭と顔面がズリズリのグチャグチャになってても
死んだ後か、まだ生きてるうちにそうなったかはわかんねだろ。
犯人が「即死してた」って言ってるのを否定する根拠が無い
って話じゃねえの?

450 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:58:14 ID:E8VwEy820
>>443
なにが、放置国家だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
自分たちに有利な法律ばっかりつくっているだけだろ、役人と政治家がwwwwwww
NHKがいい例だ
国営でもないのに、なぜ保護されているんだよ
アホか

451 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:58:13 ID:c6/atxuT0
どんなことを言おうが

これは殺人です。
轢いて下覗いて、被害者を確認して
通報も、救護措置もせず
生きていたかも知れない被害者を1.6キロに渡り
引きずるとは、明確な殺意が見受けられます。

いくら、道路上で酒に潰れたバカを轢いてしまって
運が悪かったとしても、その後適切な処理をしておけば
確実に執行猶予ついたのに、運転手もかなりバカだよね。

それよりも、基地害なのは検察側だが、こんなクソな理由で
よく起訴できたなw
普通の裁判官なら、受け付けないんじゃないか?


452 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:59:15 ID:MKaQ7KcV0
こうゆう事件起こすのはは決まって無職か○○工だな
やつらは何をやっても逃げるのがデフォ

453 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:02:49 ID:apTskTIT0
>逃走行為は、道交法の不申告には該当するが、遺体を引きずった形になるため、
>同法の救護義務違反(ひき逃げ)は問えないことになるという。


業務上過失致死と死体遺棄・損壊などの罪で起訴


はぁ?はねた運転手が検死するの?
死んでいるか否かは医者が検死して初めて遺体認定されるものではないの?



454 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:06:52 ID:moD3UnWv0
過失致死が適用される時点で、後は死体損壊でも救護義務違反でも刑に大差ないんだが。
やたら噛み付いてる奴は、なんか根本的に理解してないんじゃないの?

>>440
文句があるなら法律変えろ


455 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:07:11 ID:dT6AY7lvO
どうしても殺したい奴がいる、でも刑は軽くしたい、という時は、
車を使うといいです。

456 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:09:05 ID:RFATV1Hq0
これ何の冗談?

457 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:12:26 ID:3TCQsnCO0
しつこいようだが、今回はひき逃げ罪の成否に関わらず、懲役7年6月以下は一緒>>439

救護義務違反(いわゆるひき逃げ罪)が処罰されるのは、逃げたのが潔くないからではない。
犯罪者が処罰を免れるために逃げようとするのは、責められないというのが、現行法の原則。

例外的に救護義務違反が処罰されるのは、被害者の生命を救うという政策的目的と、
被害者の負傷の原因は加害者の先行行為にあることから救護義務が認められるから。
これとて、被害者が死亡している場合には、もはや救護を要求はできない。

>>452
じゃあ、今回は例外事例だな。トラック運転手だもの。

458 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:12:50 ID:LtcCZRMp0
「ひきまわし」だよね、これ。
刑も、市中ひきまわしの上獄門で良いよ


459 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:15:07 ID:qLcS5UCeO
これが美しい国の司法の正体かよ…悲しいもんだな。

460 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:15:19 ID:Z3PXP5xo0
何だ!?このとんちの利いた様な法解釈。

461 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:24:18 ID:ckP8SXCWO
>>448,449
おまいらはアレな弁護士か(笑)
なぜ容疑者っつ〜か犯人の説明を鵜呑みにしなければいけないんだ。
犯人に有利な情状酌量の余地があるよ〜な想像までしてさ。
トラックではねたの。
車の下を確認したの。
1.死んでるみたい
2.首がちぎれかけ
1>1.6Km引きずる→首がちぎれた
2>1.6Km引きずる→ 首がちぎれた
2なら罪が軽くなるってか。

462 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:25:57 ID:PPwJ/fLpO
むしろ、
とどめを刺したように見えるから殺人でいいんじゃないか。

463 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:26:49 ID:tDFBAzgz0
裁判官まで言葉遊びに興じるようになったかw

464 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:31:34 ID:TkiZoYv70
>>457
>これとて、被害者が死亡している場合には、もはや救護を要求はできない。

医師でもないのに死亡確認できるの?
つか、社会死だと救護義務がなくて、生死不明だと救護義務があるというのは公平の観点からしておかしいだろ。

たとえ被害者が社会死の状態だろうと、運転は停止しなければならない。
どう見てもひき逃げだろ。

465 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:32:58 ID:x1M1JwFK0
絶対更生しない
死刑にすべき



検察は死刑を求刑して
裁判官は死刑判決を出せ




466 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:36:58 ID:jT4fUBcb0
おまいら想像力なさすぎ。
いつもと変わらない毎日を送るはずだった人間がいきなり人を轢いて、それにとどめをさしたり、にげときゃ大丈夫的な考えが浮かぶかよ。

467 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:39:45 ID:C1i0SjQ70
こういう判決を下す奴の身内が同じ目にあったら
同じ判決下すのか問いたい、禿しく問いたい!

468 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:40:23 ID:ckP8SXCWO
>>457
あのさ、科せられる量刑が結果として同じだとしても
何の為に刑に服し罪を償い反省するのかの
根本が変わってくるでしょう?
実質、殺人+轢き逃げ+死体損壊である事を
理解して服役してもらわなきゃあ、なんの意味ないでしょう。

469 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:41:58 ID:D1HkRjTz0
麻雀みたいに役がついてくシステムじゃないの?
一番重いトコにあわせて重複なわけ?

470 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:43:35 ID:PWpeSywN0
なんか意味がわかんない

471 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:44:18 ID:2s5lt6hf0
この国は何か変だ。
阪神震災の時は、自衛隊のヘリコプターが
神戸上空を旋回しながらも、知事から出動要請が
無かったということで、何もしなかった。


472 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:44:23 ID:3TCQsnCO0
>>461 >>464
問題なのは、客観的に生きてたか否かなの。
で、今回の場合、被疑者の供述・医師による司法解剖などを元にすると、死んでた可能性が高い。

それでも無理してひき逃げで起訴して、ひき逃げに関して有罪立証ができなかった場合、
業務上過失致傷に報告義務違反の併合罪くらいになって、かえって刑は軽くなるおそれすらある。
懲役5年6月くらいか?

それなら、最初から、どうせ法定刑は一緒なんだし死体損壊で、となる。

473 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:47:17 ID:UhJyDm/j0
こういう法解釈を正当と考えてる奴にはうんざりさせられる。
所詮,法律は線引きをするだけで,法律の解釈が重要なわけではないのに。
くだらない解釈にとらわれて,事件の本質に対する正当な評価は蔑ろにされる。

474 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:51:08 ID:TkiZoYv70
>>472
>問題なのは、客観的に生きてたか否かなの。

それは詭弁だろ。はじめから死体だと認識して、それを轢いて引きずったならひき逃げに問う余地はないが、
いわゆる即死の場合は法72条の定める救護義務はないなんて判例あるのか?

475 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:52:15 ID:xto8aBmI0
併合罪は一番重いヤツの1.5倍maxだったよねえ
だから、アト1個は何でも同じ

つーことで、

つーことで、

どいつもこいつも
http://blog.livedoor.jp/fem_dom_2006/archives/50755611.html
http://femdom.seesaa.net/article/22362134.html
http://blog.livedoor.jp/mixi_homer/
http://ahonosatoshi.blog82.fc2.com/blog-entry-18.html
http://femdom.seesaa.net/article/21470389.html


476 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:55:10 ID:Rc/VJOlfO
また美しい国に一歩近づいたな

477 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:06:57 ID:ignuKf2r0
でさ。大根おろし状態の肢体が即死だったか否かなんて、
ホントにわかるのか?
引きずられ始めて、例えば100m付近ぐらいまでは生きてたかも知れないジャマイカ。
そこで絶命しても、被害者がその時点まで生きてた事を示す、
生命反応だか生体反応だかのある傷口もおろされちまう。
これは、証拠隠滅だろ?
「疑わしきは被告人の有利に」もわかるが、程度問題じゃね?


478 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:10:40 ID:3TCQsnCO0
>>469
今回みたいな併合罪になるケースの場合、懲役は、一番重い罪の1.5倍が上限となる。
ただし、他の罪との合計を上回ることは許されない。30年を上回ることも許されない。
もう一個は何でも良いというわけでもないが、但し書きにひっかからない範囲では差がない。

例1:A罪(10年以下)とB罪(7年以下)なら、10×1.5=15年以下の懲役。これ基本。
例2:A罪とC罪(2年以下)なら、10×1.5では単純合計10+2を越えるので、12年以下に。
例3:A罪とB罪とC罪でも、10×1.5=15年以下の懲役。例1と一緒。


>>474
条文が「負傷者を救護し」となっているので、死体も「負傷者」と解釈しない限り、義務が生じない。
いまのところ、そんな解釈が認められるという話は、聞いたことがない。

479 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:11:34 ID:ckP8SXCWO
>472
あ〜
ややこしい局面に入るのが嫌で
またまた傾札がヘタレな一手を打ったと。
この件で轢き逃げが勝ち取れない程ヘタレだと。
わかったよ。。。。。
お前が法律も傾札も改善されたらいいなぁと
思ってる事を願う。
一般の人は法律の意味不明なトコは知らないから
ageる意味はあると思うぞ。

480 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:14:03 ID:ignuKf2r0
>>478
> 条文が「負傷者を救護し」となっているので、死体も「負傷者」と解釈しない限り、義務が生じない。

「死んでると思った」場合も、救護義務は無いもん?

481 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:14:48 ID:FAVAzePQ0
>>1

「動かないので死んでいるのではと思った」などと供述している。

これは弁護士の入れ知恵か?

482 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:15:26 ID:D1xm78sR0
独裁体制まだ〜?
マジ、自由と民主と平等と平和なこの世界に疲れたorz

483 :DQN:2007/03/22(木) 20:15:56 ID:oavjoGpL0
なるほど、即死の方が罪が軽くなるんか。
2chは勉強になるな〜

484 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:17:15 ID:sl4MNkET0
トラックの運転手ってなんでこんなのばかりなんだ?

485 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:17:45 ID:1T3QAgZzO
意味わかんね〜

486 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:17:59 ID:ignuKf2r0
>>483
即死じゃなくても、法医学もお手上げなほどにグジャグジャにすれば
罪は軽くなるようだよ。

487 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:24:44 ID:sl4MNkET0
轢いて振り落として逃げたんだよね?
自首しなかったらひき逃げもつけていいと思うけどな・・

488 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:34:30 ID:3TCQsnCO0
>>480
事実としては生きてたんだけど、本人が軽率に死んでると誤解した場合、
客観的に負傷者が転がってる以上、救護義務自体は存在することになりそう。

ただし、錯誤にあたるとして故意が否定されて、やはり無罪となる可能性がある。


>>487
普通の犯罪では、自首しないで逃げても、特別に罪にはならないこととバランスをとる必要がある。
でも、刑罰で間接的に自首を強制させるのは、たぶん憲法違反となる。つまり憲法改正が必要。
現状では、情状の問題として考慮されることになる。

489 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:34:58 ID:ckP8SXCWO
全治6ケ月大根おろしの刑クマ〜!
   ∩―、
  /(゚)、_ ̄ヽ
  / (● (゚)|つ
 | (入_ノ ミ
 | (_/  ノ
  \___ノ゙――、
  /\    _ ヽ
(⌒0 /\   (_ノ
 ヽノ  /  、  )O
あのさ、科せられる量刑が結果として同じだとしても
何の為に刑に服し罪を償い反省するのかの
根本が変わってくるでしょう?
実質、殺人+轢き逃げ+死体損壊である事を
理解して服役してもらわなきゃあ意味ないでしょう。
だから

490 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:41:55 ID:bA+z4zr80
意味不明

491 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:46:43 ID:TkiZoYv70
>>478
負傷者と書いてあるから死者は含まないというのでは、
「車両等の交通による人の死傷又は物の損壊(以下「交通事故」という。)があつたときは」の「人の死傷」の部分が
「人の傷害」でないとおかしいだろ。確かに死者を救護することは不可能だが、だからといって、
勝手に「死んでるわ」と思って、引きずって逃げたらひき逃げにはならないというのでは理屈が合わないだろ。

法72条のいう負傷者は、事故以前に明確に死んでいる場合を除いては生死を問わないとするのが妥当だろう。

492 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:47:08 ID:Gu9wxguB0
これはひどい

493 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:47:10 ID:ignuKf2r0
>>488
…つまり「死んだと思ったんで、怖くなって逃げた」とか言えば
救護義務違反(轢き逃げ)に関しては罪は軽く,或は無しになるわけか。


494 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:48:23 ID:xjhepcrQ0
コーーーーーーーーーーーーーーー


とか書くと何人があのスレを思い出すだろうか。

495 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:55:07 ID:Eg6FD9Tf0
どういうこと?誰かわかりやすく説明して

496 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:55:41 ID:QpJsMvMY0
跳ね飛ばして即死の場合は即、遺体になるため
その死体を車でひきづり廻しても未必の故意に
当たらないのか。

497 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:58:30 ID:A1Hwi73t0
死体が半分くらいは残っていたかどうかが気になる

498 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:01:26 ID:3TCQsnCO0
>>491
>明確に死んでいる場合を除いては
それはその通り。
判例上も、内臓が飛び出てるとか、一見明白に死亡している状態以外は、救護義務ありとする。

ただし、逆に言えば、一見明白な状態であったとすれば、やはり救護義務はない。

たしか、検察審査会で揉めたことがあるパターンなので、検察側もかなり慎重に判断しているはず。
それでもひき逃げでは無理というのだから、無理なんだと思うけど。

499 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:02:33 ID:8qQAHOW90
殺人でええやん

500 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:02:57 ID:aQ65uNZP0
コレはいいことを聞いた

501 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:03:12 ID:8LbwJpVK0
>>1なんじゃこりゃ?

ってことは、挽き殺しても、車に引っかけて1。6`引きずれば罪は軽くなると。

ふむふむ。

正直に停車して救護するよりかなり『お得』ってことか。ww

502 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:03:39 ID:z1j5IuND0
>>1 医師が死体検案をせず、死亡宣告をしていない身体は
まだ法的には生きている
警察・検察は痴呆?

503 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:04:30 ID:EkUKJFfr0
>>430
毎日18時ごろに動き出すスクリプト

504 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:04:43 ID:2KXzzBLE0
>>495
人を轢いたら絶対助けるな、って事と
車が動く状態ならそのまま死体を引きずって
ぐちゃぐちゃにしていつ死んだか死亡時刻を
特定できないようにしろって事。

なんでそんな事したんだって警察で聞かれたら
「恐ろしくなって混乱してしまった」でオケ

今年の間抜け決定選抜試験に出るから覚えておくように。

505 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:05:42 ID:aSu5dCA30
>刑罰で間接的に自首を強制させるのは、たぶん憲法違反となる。


犯罪を犯す自由かよw

506 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:05:44 ID:CYuBikim0
日本の法律腐ってるな

507 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:05:59 ID:ckP8SXCWO
頭蓋骨から脳みそが飛び出ていようと、白骨化やミイラ化や腐乱化でもしてないかぎり
車で生き人を轢いたのを知りつつ救護要請もせずに走りつづけたら轢き逃げだろ。
あまつさえ医師でもないこの男が勝手に完璧に死んでると判断を下し、
引きずっている死体を振り落とそうと蛇行運転を行い、
わずかな蘇生の可能性を奪い死体を検死困難なボロボロにしたわけだ。
これが轢き逃げじゃないと判断するエリートさんは法律の世界から身を引いてくれ。
実際、即死だったかどうかなんて関係ない。腐った法律は俺が叩く!
            _|_
          /_\
           ̄|U ̄  
   /⌒ヽ    /ミヽ、 
   ( ^ω^)  ノミシ三 `~゚
   (っ ≡?=?゚  ゚ 
   ./   ) ババババ
   ( / ̄∪


             _|_
           /_\
  ヒュン        ̄|U ̄  
  /⌒ヽ 三⌒ヽ /ミヽ、 
((( ^ω^)三ω^)ノ ヽ  `~゚ ))
  (_っっ= _っっ゚   ゚ 
   ヽ   ノ ヒュン
   ( / ̄∪


508 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:10:10 ID:gQ9CixjI0
即死したほうが罪が軽いのか・・・
しかも死体を引きずったほうがいいのか

509 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:10:22 ID:cJ10Lzor0
 死体は殺せない、っていうのは有名だろ。どっちかというと小説のネタだが。

510 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:10:27 ID:8qQAHOW90
障害池沼でいいよもう

511 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:10:41 ID:BgULhiv70
>>507
全く同感。
裁判員になったら死刑にしてやる!!

誰が聞いてもおかしいことが、一部の人間によって
公然とした事実とされてる今の世の中はおかしい。

512 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:14:07 ID:4qHAVCUQ0
この国の司法制度はカンボジア以下

513 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:15:14 ID:ezyADILI0
>死体は殺せない、っていうのは有名だろ。

誤って殺した奴も損壊させた奴も同一人物で起訴
業務過失致死と死体遺棄・損壊などの罪の罪状だが?



つか、逃げた方がお徳という法律は何とかならないものかね?

514 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:16:23 ID:3TCQsnCO0
>>498補足

<参考判例>
道路交通法72条一項前段にいう「負傷者」とは、
死亡していることが一見明白な者を除き、車両等の交通によつて負傷したすべての者を含む。
(最高裁第二小法廷昭和44年7月7日判決)

死亡していることが一見明白ならば、負傷者として救護する義務は生じないことになる。
検察審査会でもめたのは、数年前の静岡の別の事件。
今回と違い、死体損壊が付かない為に、軽い科刑範囲となっていた事案。

515 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:21:55 ID:cJ10Lzor0
>>513
>誤って殺した奴も損壊させた奴も同一人物で起訴
 だから誤って殺した罪と損壊させた罪に問われる。

516 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:22:04 ID:06QxWCYZ0
>>514
>死亡していることが一見明白ならば、

ってことは、人を退いてしまって、「即死したと思って1.6`引きずりました」っていえば桶?

517 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:22:48 ID:LSMorM1/0
さすがは、鉄パイプでめった打ちにして「殺すつもりはなかった」
といえば傷害致死でとおってしまう国の法律って感じだ。

なんでこの国の法律は
「犯人がどう思ったか」に異常に重きをおくんだろう
どんな結果を招いたか、と被害者感情はほぼ無視されて、
ひたすらすっとぼけてしらを切りとおした犯人がいい目みる

518 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:24:28 ID:06QxWCYZ0
しかも、『殺人罪』にも問われない『Wでお得』。

いいねぇ。ww

519 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:24:35 ID:TkiZoYv70
>>498
死体を轢いた場合と生きてるのを轢いたら死んじゃった場合と同一視すんな。
後者については「負傷者」に含めるべき。首がなくなっちゃったとか、
胴体が真っ二つとかいう明確な社会死は別になるのは仕方ないが、
「死んでると思った」レベルは当然救護義務を認めるべき。

520 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:25:05 ID:cJ10Lzor0
>>516
 だめ。

 死体は殺せないけれどどう見ても生きていないだろうと思っても実際に死んでなければだめ。
 それと後数分で死ぬのが明白でも止めを刺したら殺人。

521 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:26:03 ID:8qQAHOW90
誰かIDがAHOWな俺にも分かるように>>1を要約してくれ

522 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:26:51 ID:nRkBRTJI0
意味が分からん

523 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:26:58 ID:ignuKf2r0
これが救護義務違反でないのなら、
死体を引きずらず、その場に放置して逃げた、
普通(?)の轢き逃げの場合でも、
被害者が即死だったなら、救護義務違反は適用されないんだな?


524 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:27:11 ID:Mq/ZOB/q0
司法(笑)

525 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:27:17 ID:5/AAHTXd0
事故現場から逃亡を図った時点でひき逃げ認定にすればいい。

526 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:27:41 ID:alPxvTEb0
まぁこの事件の犯人の身内に捜査関係者がいることは伏せられているが





って言うのはどう?

527 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:30:07 ID:3TCQsnCO0
>>505
>犯罪を犯す自由かよw
黙秘権とかの問題。
自首しないと、それも別罪として加重するというのでは、黙秘も何もあったもんではない。

おまけに冤罪のケースでは、そもそも「自首」するわけがないから、
確実に、自首しなかった罪が成立して、冤罪のほうが重く処罰という不当な結果となる。


>>516
一見明白ってのは、普通人がその場で見て、明白ってこと。
内臓出ちゃってるとか、頭割れてるとか、首が切れちゃってるとか。
「内臓出てて動かないので、死んでると思った」とかなら、救護義務違反にはならない。

でも、死体損壊がついて、結局、刑罰も同じ7年6月以下の懲役の範囲となる。

素直に自首すれば、絶対に救護義務違反にはならないし、情状もよくなる。
だいいち、被害者が助かる可能性があるから、業務上過失「致傷」で済むかもしれぬ。
悪いことは言わないから、逃げないで、すぐに救急車と警察呼べ。

528 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:31:14 ID:06QxWCYZ0
>>525
だよね。

なんか、この場合。

引きずり=救護

って解釈になっているのかな?

529 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:32:51 ID:cJ10Lzor0
>>528
 道路交通法にひき逃げ、という罪はない。

 救護義務違反のことを通例ひき逃げ、という。引きずった、というのは死体損壊だな。

530 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:33:33 ID:bbA3avae0
これって車の後ろに結びつけて引きずって殺せば
殺人に問われないということ? 一休さんのとんち以下の
屁理屈だな。

531 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:34:35 ID:lsoCwV2x0
どこまで加害者に甘い司法なんだ!
こんな腐った司法で恥ずかしくなるぜ。

532 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:35:16 ID:C7k0xIqX0
併合罪にしろよ馬鹿司法

533 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:36:23 ID:gQ9CixjI0
東南アジアでは交通事故を起こしたら被害者を殺してしまえば安上がり、が常識

534 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:38:00 ID:P8WnHVmzO
轢き逃げより悪質じゃねぇか…

535 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:39:47 ID:hLuS8DWBO
ひき逃げじゃなく、殺人だろ。
車を使えば罪が軽くなるって何それw


536 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:40:17 ID:8qQAHOW90
車楽 き え兆( ナ"
        ̄

537 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:41:50 ID:cqnXAueVO
こわいよこわいよ

538 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:43:08 ID:3TCQsnCO0
>>523
まあ、そういうことになる。
同じ72条1項の後半にある報告義務違反はつくけど、2年軽い懲役5年6月以下になる。

でも、逃げないで報告さえしておけば、報告義務違反もつかないで懲役5年以下で済む。
ひき逃げの検挙率は97%以上。
被害者が助かる可能性や情状も考えると、逃げ得なんてことは、ない。

539 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:43:09 ID:7BKN8bUt0
杓子定規すぎ ばか 検察

540 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:45:03 ID:Cc8JInky0
へーこの方法なら殺しても殺人罪にはならんのか

541 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:52:11 ID:tx9hNoiH0
>>514 最初の事故現場に脳みそ散らばってた・・とか、そういうことが根拠になったんでしょね、たぶん
    でも救護義務違反だけじゃなくて、死んでるからって逃げようとするのもだいぶ罪状増やすようにしないといかんね

542 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:54:31 ID:w0/kdLMF0
無職ごときがくたばったからといって、大切な納税者を長期間禁固にはしたくない
ってなとこかね

543 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:54:39 ID:zLBkN3Qg0
検察バカだろ

殺人死体遺棄・損壊だと何か不具合でもあるんか?

544 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:55:48 ID:p/9lbq+P0
そうか、車の後ろについてるフックは死体を引っ掛ける為に付いてたのか!

545 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:56:06 ID:xbV6O7d90
謎のフリーライター陣 無免許電気工事士追放宣言
2章
どうやって仕事を無免許電気工事士は業務を行っているのか?
電気工事士は必ず免許書番号が必要になる、電力会社に提出する
書類がある、その時無免許電気工事士は免許を持った人から
免許書番号をお借りしてその場をクリアーしているのだー
そんな事をどーどーとたぬき顔をし業務を行っているのだー
皆さんどう思いますか?元々免許書番号は本人以外の人は
使用禁止だと思うのですがどうでしょうか?免許も取らず
人の番号を利用して恥ずかしいと思わないのでしょうか?
そんな不正な事をお国はどう思いますか?

簡単な話自動車免許に例えると免許を偽造し写真を変え
本人になりすまし詐欺行為をお国は黙認しているのでは
ないのでしょうか?いいかげんにしてくれませんか?
もし黙認されていない場合ばんばんに取り締まるべきだー?
早く取締りを行わないと免許を取る人が怒るぞー。?
免許書番号を必要となる場合印鑑と写真付証明書<電気工事士免許状>
を出すようにしないと駄目だと思う、へたすると<公文書不実記載罪>
私文書不実記載罪に><公文書偽造罪に触れる可能性もあると思う。?>
あと詐欺罪になる可能性にも、?これは本当にやばい犯罪ですよ。?
公文書不実記載、?公文書偽造罪は罪が重いような気がする?
<自分は法律家ではありません>
簡単な話無免許電気工事士は仕事が出来ない事になる?

546 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:00:22 ID:6agaHbPR0
はじめからひき逃げするつもりなら即死をねらえってこと?

547 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:04:08 ID:ckP8SXCWO
>>538
あんた、それだけの知識、sageてんのは勿体無い。
国民に啓蒙するためにもageるべきだと思うぜ。
(´・ω・`)   n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)GJ
..★人 ★人γ ノ
ミ(こノこノ `ー´
)にノこ(

548 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:06:57 ID:qFMCZz5M0

おいおい、検察はバカ者の集まりみたいだなw
こういうのを教条主義と呼ぶ。
物事の本質や、ルールの精神を見ず、字面と片言隻語に拘泥する。


549 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:09:11 ID:PRvR8sLC0
明日から目の前に人が飛び出したら、
ブレーキじゃなくアクセル踏めってことですね

550 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:13:05 ID:+13kqWrc0
人を轢く + 逃げる ⇒ ひき逃げ。

地検松戸支部ってバカ?

551 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:13:32 ID:159ltZZM0


  また ちば か!


552 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:16:39 ID:b0J8AzSO0
>>538
即死のケースではひき逃げにならないなら、
ひき逃げ検挙率97%は操作された数字で
ある可能性もあるな。

553 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:18:01 ID:FHbAsgaM0
おバカな地検松戸支部のせいで「死体引きずり逃げ罪」を国会で新設せねばならんのか…。

554 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:21:00 ID:t++LgvHo0
即死だったら殺人にならないんだ。30年生きたけど初めて知ったよ

555 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:24:44 ID:zw/IzziD0
>>554

偶発的な交通事故だから当然、業務上過失致死だろ。
殺そうと思って殺さないと殺人罪にはならない。

556 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:26:55 ID:ckP8SXCWO
>>552
もう、操作されてない数字なんて、ありません。
●ヽ(   )ノ●

557 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:29:53 ID:ignuKf2r0
>>554
30年も生きて来て,何故そういう解釈になる…(;´д`)-3

558 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:34:15 ID:cI+Tj2TM0
地検松戸支部…
バカじゃねーの。。
即死ならひき逃げにならず。

もう笑えねぇ。。

559 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:40:48 ID:2oOYMiON0
大作死ね

560 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:47:49 ID:ckP8SXCWO
sageんなってよ。こんな恥さらしが身内にいるんだぜ?
こんな判断をする地検の人達は何歳くらいの人達なんだろう。
個人で判断してないよな?
偏った思想の持ち主だったりしないよな?
冗談ってレベルじゃね〜ぞ(;゚д゚)・・・

561 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:48:43 ID:zJcvSJwu0
地検でこんなんじゃ裁判ではもっと軽くなるぞ!!
求刑より重い判決はまれだからな!!!!

562 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:48:54 ID:3TCQsnCO0
殺そうと思って、首を絞めて人を殺す→殺人(5年〜死刑)

殺そうと思って、車で人をひき即死>>549→殺人(5年〜死刑)

誤って、車で人をひき即死→業務上過失致死(〜5年)
 →逃げた場合、業務上過失致死+報告義務違反(〜5年6月)
 →わざと死体を引きずった場合、業務上過失致死+死体損壊+報告違反(〜7年6月)◎

誤って、車で人をひいて怪我させる→業務上過失致傷(〜5年)
 →逃げた場合、業務上過失致傷+救護違反(ひき逃げ)+報告違反(〜7年6月)○
 →怪我人をわざと再度ひいて死亡させた場合、業務上過失致傷+殺人(5年〜死刑)●

下限が書いてないやつは、下限は1ヶ月。罰金とかは無視。
◎が検察の結論。○が、ひき逃げ成立した場合。
●は、実は被害者が生存していて、運転手も気付いていて殺意が認められる場合。

563 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:53:06 ID:Nkqwaaoi0
医者が加害者だとどうなるの?
死亡診断した上で逃げればいいのかな?

564 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:53:20 ID:28+SDCxT0
まあ、やっぱりトラック運転手とかドカタとか
こんなクズが多いな

565 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:01:41 ID:C/ui5bkT0
まぁ、運転手の心情からしてみれば、路上で人が寝ていることを想定しながら車の運転
なんかできねーよ、なんでそんなやつのために俺が刑務所に入らなければならないんだ。
こうなったら少しでも刑を軽くするしかない。という感じだろうな。
 俺も仕事上、車に乗らざるをえないから、今回の事件はどっちも運が悪かったっていうことで
妥当な判決だと思う。
 あぁ誰か、路上で泥酔とか、夢遊病者やボケ老人が急に路上に飛び出してきたりとか、
自殺願望者が路上に立ち尽くすことのできないシステムを作ってくれ!

566 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:08:45 ID:tx9hNoiH0
司法としてはしょうがないんじゃね?

ひき逃げが救護義務違反でしかないという立法の問題でしょ

567 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:10:15 ID:ckP8SXCWO
>>562
まとめ乙!
いい人だなあんた。。
○ヽ(´・ω・`)ノ●
で白黒はっきりしてほしいね。


568 :大魚 ◆oYNSQPjBks :2007/03/22(木) 23:18:05 ID:OmamaId20
>>1
瞳孔の細動、体温、血圧の低下、脳波、心拍の停止等、基本的な死亡確認を行いえたとは思えない上、
臨床医師でもないのに、車体の下を確認して、被害者が動かないだけで死んでいると勝手に断定し、
1.6キロも蛇行走行を行ったうえ、道路上に遺棄物を置き去りにしようとした行為のどこに、
負傷者を救護し、道路における危険を防止する必要な措置を講じたと認められる要素があるのかねぇ。。。

第七十二条 前段
車両等の交通による人の死傷又は物の損壊(以下「交通事故」という。)があつたときは、
当該車両等の運転者その他の乗務員(以下この節において「運転者等」という。)は、
直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。

第七十二条(交通事故の場合の措置)第一項前段の規定に違反したときは、五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

>>552
レス先でも言われてることだけど、
それは直接の死亡原因と因果関係の無い後続車等の場合だねぇ。
検察審査付託のパターンになるかとも思われるけど、被害者側、あるいは検察庁のやる気にもよるかな。

それにしても、松戸ってところはすごいねぇ。。。いろんな意味で。。。

569 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:22:26 ID:Hcs+Y7nH0
はあ?即死ならひき逃げにならない???そもそも即死ってどうして
分かるんだ、その場に居たのか?

570 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:29:50 ID:IeHzSxvX0
千葉地方検察庁松戸支部・松戸区検察庁
〒271-0076
松戸市岩瀬473番地2号
松戸法務総合庁舎
TEL 047-361-0266

http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/chiba/map_matsudo.htm

571 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:35:20 ID:+fmH9mzL0
引きずられた人って、どんな状態になってるんだ・・
理科室の断面人形みたいにまっぷたつにスライス状態なんだろうか・・

572 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:36:03 ID:tBosXB5c0
ふうん
じゃ人を轢いたら止まらずに走り続けろ、ってことね。

573 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:46:49 ID:oTIf2WE50
まあ千葉だから

574 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:48:59 ID:ckP8SXCWO
とりあえず松戸検察の範囲では被害に会わない様、細心の注意をはらう事を誓う。親族、友人、知人にも注意喚起する。
【死体遺棄・損壊で起訴】
頭蓋骨から脳みそが飛び出ていようと、白骨化やミイラ化や腐乱化でもしてないかぎり
車で生き人を轢いたのを知りつつ救護要請も現場の保存、安全確保もせずに
さらに引っかかってるのを知りつつ走りつづけたらいわゆる轢き逃げだろ。
あまつさえ医師でもないこの男が勝手に完璧に死んでると判断を下し、
引きずっている死体を振り落とそうと蛇行運転を行い、
わずかな蘇生の可能性をも奪い死体を検死困難なボロボロにしたわけだ。
これが轢き逃げじゃないと判断する松戸エリートさんは法律の世界から身を引いてくれ。
実際、即死だったかどうかなんて関係ない。腐った法律は俺が叩く!
              __,_
   ヽ       _rfサTノツ^imヽ‐、,
    ヽ     「川巛リノノ巛iノ,ヽ.ヽ  、
    ノ    i彡ノ川iノ'' ゙ ' ''ノiリi);!ヽ
    っ    ヒ// __ i  '´ ゙̄. 'ミ;;=!、|
    (.     )ミ|,´==、__、'´ ̄ヽ=( |ヨ
    し、   ) !   j' ゙、_ノ !リ ゙iヲ
      ~つ  ヽヽ-‐'( ,ノヽ  ' 》='ロ    ´
     (´   ._ノ ゙i /,ニ─-、, /-‐'ヘ、
      し、_ヽ-rヽ,ワ-‐、   './ , -‐=‐、
        /( (´`ヽ/^i─/ /     ヽ、
  ,     ヽ(_ ),=!(  '‐--、'        `i
     / ̄ヽ. `!゙''ヽ,フゝ  .)/  , -─-、.|
  ,/´/   -!ヽ、__   ' ,..ィイノヽ_/      )
 ./       /`,ー-t‐ィ=-''´ヽ)_ ヽ彡-‐   |
.i´           ,|ヽ_,r-'´`  `ヽ ̄`  .(
.|         ,ラ‐'(  ! !      |`ヽ   |
.ヽ、

575 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:49:20 ID:ExSsGFhM0
生きてる方が罪が重いw

トラック乗りの間でまことしやかに囁かれている
殺したほうが賠償額が安いって都市伝説は、
刑事では現実になるんだな。
これは本当にすごいことだよ。

半端にスピードに気を遣うより暴走するのが正しいってことだ。

576 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:59:38 ID:S7OcEX/N0
尻を犯しても強姦罪にならないようなもんか

577 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:21:26 ID:oh4G2Q0S0
>>1
大島さんをはねた直後にトラックを止めて、
車体の下を確認しており「動かないので死んでいるのではと思った」

車体下に巻き込んだまま
約一・六キロ先の柏市西原一の市道まで蛇行運転をしながら振り落とし

怖すぎ(((; ゚Д゚)))
普通路肩に寄せて救急車か警察に電話だろ


578 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:28:19 ID:Qct9My+/0
土建屋大作?

579 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:31:58 ID:3lmUIoWC0
裁判だな。最高裁までいくかもしれん。

580 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:33:35 ID:t+UufDeG0
>>15
みたいな奴が国を滅ぼす

>>576
確か肛門は「準性器」なるヘンテコな扱いで強姦に近い形に持ち込めたはず。

581 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:02:56 ID:cgCwGvt2O

>562
>>562がまとめです。
3tトラックではねて巻き込んで(検死では、『ほぼ』即死。つまりギリギリ生存)、
それを下車して確認した上で被疑者のいうところの死体(未確定)を引きずって
1.6Kmも蛇行運転して振り落とし放置し蘇生の可能性にもトドメをさした。
>570 >>570
570生わかめ松戸
殺人ではない(苦笑)
轢き逃げでもない(失笑)
死体損壊罪(爆笑)  
もしも〜し!
 もしも〜し!!
   もしも〜し!?


582 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:10:21 ID:Jq1NT0kO0
死体損壊なら懲役3年未満か。
ここまで酷い事やっても刑罰って軽いなぁ

583 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:18:20 ID:canAkSo3O
「ほぼ」というのは、ダメージの程度ではなく即死の確度の意味だろ、常識的に考えて。
それはさておき

>>262
即死でも救護義務違反にならんとは限らん。即死の高い蓋然性がなければ、
後に即死と判断されてもひき逃げになりうるはず。
その意味で今回の検察決定には疑問があるな。

584 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:19:30 ID:0R4s8vdg0
地検は、遺族の強い希望で、仇討ちさせるつもりなんだろ。

そうだといってくれ!


585 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:21:01 ID:MZZtZdWb0
ひき逃げの前に殺人罪だろが。


586 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:42:39 ID:cgCwGvt2O
>>583
「ほぼ即死」は、虫の息、意識不明朦朧、もう死ぬ、すぐ死ぬ、けど「生きてる」だろ。
「即死」は本人が死んだ事すら判らない瞬間的に訪れる蘇生不能な完全な「死」だ。
>>562
>>581
検察よ、なにか弱みでもあるのか?

587 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 02:01:48 ID:canAkSo3O
>>586
司法解剖でそんなとこまで分かるかいなw てか分からんから確定を避ける言葉が付く。
まず即死、まあ即死、九分九厘即死ということだ。実質の判断は紛うことなく即死としている。
事実そう処理しているだろ。不起訴理由の論理構成を考えれば、
即死の蓋然性の多寡が関心事なのは明白。不起訴にすんのに「いやー実は生きてたんだけどねー」
と前置きする馬鹿はいない。

588 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 02:36:39 ID:fIBz42sF0
なんかまぎらわしい書き方だけど、ひき逃げになろうとなるまいと、刑は一緒なんでしょ?

589 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 02:38:47 ID:s/rPqPSM0
杓子定規に法を使えば今回のケースみたいになるけど
かといって都合よく解釈しちゃうと、それもそれで問題…

あーでもこのケースがそんな風に片付けられるとはやるせないなぁ

590 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 02:41:07 ID:fIBz42sF0
てゆうか、危険運転罪にはならないのこれ?

591 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 02:47:02 ID:uvcen+YMO
ふざけるな。なんだよこれ。日本も終わり

592 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 02:48:42 ID:canAkSo3O
>>588
まあそういうことです。業過致死×1.5ですから。
検察の判断は多少疑問ですが、別に不条理を嘆くほどでもないかと。
まあひき逃げかどうかは知らんが殺人罪適用キボンヌ、というなら話は別ですがね。

593 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 03:01:10 ID:Qct9My+/0
ほぼ・ぶらじる

594 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 03:06:48 ID:6H724NEE0
問題は「引きずったから」じゃなくて、即死した「遺体」を引きずったことな。
検察は即死とはわからなったみたいなことを立証できる自信がないから遺体損壊でやる。
でも思うに、併合罪で業務上過失致死の1.5倍までが上限になるわけだから、
救護義務違反だろうが死体遺棄・損壊だろうが変わらないんではないかということ。

ひき逃げ:業務上過失致死+救護義務違反→(併合罪)→5年×1.5=7.5年<5年+5年
死体損壊:業務上過失致死+死体損壊→(併合罪)→5年×1.5=7.5年<5年+3年

刑法
(併合罪)
第45条 確定裁判を経ていない2個以上の罪を併合罪とする。ある罪について禁錮以上の刑に処する確定裁判があったときは、
その罪とその裁判が確定する前に犯した罪とに限り、併合罪とする。
(有期の懲役及び禁錮の加重)
第47条 併合罪のうちの2個以上の罪について有期の懲役又は禁錮に処するときは、
その最も重い罪について定めた刑の長期にその2分の1を加えたものを長期とする。
ただし、それぞれの罪について定めた刑の長期の合計を超えることはできない。

(死体損壊等)
第190条 死体、遺骨、遺髪又は棺に納めてある物を損壊し、遺棄し、又は領得した者は、3年以下の懲役に処する。
(業務上過失致死傷等)
第211条 業務上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた者は、
5年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金に処する。重大な過失により人を死傷させた者も、同様とする。

道路交通法
(交通事故の場合の措置)
第七十二条  車両等の交通による人の死傷又は物の損壊(以下「交通事故」という。)があつたときは、
当該車両等の運転者その他の乗務員(以下この節において「運転者等」という。)は、直ちに車両等の運転を停止して、
負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。
第百十七条  車両等(軽車両を除く。以下この条において同じ。)の運転者が、
当該車両等の交通による人の死傷があつた場合において、第七十二条(交通事故の場合の措置)第一項前段の規定に違反したときは、
五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

595 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 03:20:02 ID:SqSIiyO50
>>558
「即死ならひき逃げにならず」

めちゃめちゃおかしいよねえ、この論理。

「轢き逃げ(ひきにげ) とは、車両等の運行中に人身事故(人の死傷を伴う交通事故)があった際に、
道路交通法第72条に定められた必要な措置を講ずることなく、
事故現場から逃走する犯罪行為を指す」

   何もしないでそのまま1.6kmも引き摺っていったのなら
りっぱな轢き逃げじゃん。
   むしろ死傷者をそのまま現場に放置するより
もっと悪質な行為だと思う。
   >>507が言うように「死体を検死困難なボロボロに」するまでに
引き摺っている死体を振り落とそうと蛇行運転を行ったのだから。


596 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 03:23:34 ID:cgCwGvt2O
   ∩___∩     /
   | ノ      ヽ  /
  /  >   < |/ そんな餌パクッ
  | //// ( _●_)/ミ
 彡、     l⌒l  ノ
 / __  \ \ヽ
. (___)   \__)
. O|       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \,,_)>>588,592杓子定規だからこそ
罪の量刑は同じでも中身が違ったらまずいだろ。
仮に窃盗も傷害も同じ量刑だからどっちでもいいじゃんって適当に適用されたら
窃盗した奴が傷害で服役し、傷害した奴は窃盗で服役したり
むちゃくちゃでんがな。恣意的な解釈したり、杓子定規だったり全く。
この件は殺人+轢き逃げの適用だろ。
>>587
司法解剖でそんなこともわからんのかw
まぁわからんように引きずり回しとる訳だが。†←だがw?
家畜の飼料粉砕機や材木チップ生成機に巻き込まれた場合は「ほぼ即死?」「即死?」
>>562がわかりやすいまとめです。
蓋然性

597 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 03:24:42 ID:Gc3yU5b50
意味がわかんねえ
こんなクズ死刑でいいじゃねえか
殺せ殺せ殺せ

598 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 03:59:06 ID:ri8lOlT40
ひでえ、なにこれ・・・

599 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 04:10:48 ID:canAkSo3O
>>596
杓子定規だの恣意的だの自分が気に入らない話をそう呼ばわっているだけじゃないですか?
まず粉砕機がほぼ即死か即死かという話はどうでも良いですね。というか
ほぼ即死か即死かという話自体が言葉遊びに過ぎんといっているのです。
強いて差をあげるなら推定か確定かということでしょうが、事実認定争訟上の
有利不利ならともかく罪科構成の上では大差ないですね。それを貴方は脈絡を無視して
「つまりまだ生きてたのか!」とか仰る。杓子定規云々以前の問題です。
無論即死でない可能性もあり、その点で検察の決定を訝しむことは出来ますが、その根拠が
検察の言う内容というのは本末転倒ですね。まあどうぞご自由に、
ご自分で証拠集めしてきてください。大変だとは思いますが期待しています。
また窃盗犯が傷害罪で、などという話も的外れです。その例を挙げるなら、
傷害+窃盗を犯した犯罪者がいたが証拠不十分のため傷害罪でしか起訴できなかった、
というべきところですね。
ついでに言えばダガーは非常に寒いです。バナナで釘が打てます。

600 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 04:29:13 ID:cgCwGvt2O
>>594蓋然性 多寡 辞書 勉強
ヘタレ弱腰日和見蝙蝠検察よぉ。「ほぼ即死」の見解だったのなら、
轢いた現場で首が落ちてたり心臓が落ちてたりしてたんじゃないんだろ。
被疑者(以下、犯人と呼ぶ)が勝手に死んでたと言ってるだけだ。
犯人が自分に不利な事言うかよ。証拠にも何にもならねぇ。
しかも、死んでたら引きずって振り落として放置する必要性がないだろ。
むしろこの矛盾で証拠隠滅狙いの自白を取れよ。役立たずめ。
犯人が怖くなってその場から逃げたくなったなんて言い訳も通用しねぇぜ。
それで蛇行運転する必要性もないからな。一刻も早く振り落としたかった?
そんな言い訳は通用しねぇぜ…まさか通用するのか?
       パパパパパーン
       ☆))Д´)
    _, ,_ ∩☆))Д´)
 ( ‘д‘)彡☆))Д´)<へなちょこ
   ⊂彡☆))Д´)
     ☆))Д´)



601 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 04:35:37 ID:BuIjB7vQ0
「食い終わってたら、食逃げにならない」っつーくらいの奇天烈な屁理屈だな

602 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 04:39:13 ID:PsGz4dBI0
無職(32)だからどうでもいいかも知れんが

これ、普通に家庭もってる人とかのケースにも当てはめられたら
遺族はたまらんだろうな。

603 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 04:48:17 ID:kX3fBtpaO
在日じゃないの?
加害者が。
裁判官の裁量というやつ。

加害者の国籍が不明だから憶測で物を言うのは危険だけど。


604 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 04:57:46 ID:wSdnNevv0
酔っ払い運転でひき逃げ死亡事故起こしたけど、酔っ払いすぎて本人はほんとに何にも記憶もなくって
さらに目撃した人もいなくって、さらに死んだ人も現場状況から真夜中に道路に横になってたらしくて、
結局死亡原因も断定できず、何の罪にも問われなかった人を知っている。
本人はどんな罪も受ける覚悟だったが、
結局現行犯でもないので飲酒の罪にすら問われなかったw


605 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:03:03 ID:canAkSo3O
>>600
司法解剖によって即死とみなされたわけですが。さすがに客観的構成要件該当性を
犯人の証言ばかりにたよるわけがないでしょう。
てか死んでたら振り落とさない、放置しないとはどういうことです?
死体なら挟んだまま家に帰ってトラックのオブジェにでもしてろと?

606 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:03:35 ID:cgCwGvt2O
>>599あなたの話は大変勉強になります。私の無知や感情論をさらけ出して、恥ずかしい限りです。
でも、理解はできても納得はできてないんだなぁ。付き合ってくれて有り難う。
あなたも検察の見解に疑問点があるようですしね。
蛇足の話や†だがは多目にみてやって下さい。眠くなってきたし。
では、うてな→○
知ってるよなぁw
さすがにこれはねーよwwWww
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
って言われるね(笑)

607 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:03:57 ID:xeD9JyauO
もうね「業務上過失致死」とかヌルイこと言ってないで轢き逃げした時点で「殺人未遂」轢き逃げで被害者が亡くなったら「殺人」で罰していいよ。
悪質だと判断されたら無期か死刑もアリってすれば轢き逃げする馬鹿が激減するだろ?

608 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:08:01 ID:47lcWwzH0
同和の闇、東京編はじまったな

609 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:11:01 ID:ALKwuj/90
日本はスゲェ国だよ。ほんとw

610 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:11:27 ID:hzfvKgOu0
これおかしいな。加害者有利に最大解釈してるよ。
加害者は何者だ?


611 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :2007/03/23(金) 05:20:42 ID:wymuTwHz0
>>1
これは検察に苦言を呈しても仕方が無い法律の不備なのかな。。。


612 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:20:57 ID:cgCwGvt2O
>>605
死んでたら再度トラックを蛇行運転する必要性が発生しないと思われるからです。
普通に通報すれば済む事でしょう。
古い法律って腐臭がたまりませんね。
あ、改悪された新しい法律も。

613 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:36:05 ID:canAkSo3O
>>612
発覚を恐れて通報せず死体を遺棄するのはままあることと思うが。
報告義務違反、死体遺棄はちゃん成立してるしな。
まあそれに損壊がつくのに敢えて「引きずった」のはなぜだぜ?とかはあるし、
検察の見解自体には突っ込み所がある。そのやる気の無さ、ヘタレっぷりは非難され、
又は訝しがられても仕方がないわな。
だがそのヘタレな検察が出す既存の情報に頼らざるを得ない以上せいぜいこのくらい。
検察を出し抜く新証拠でもなければ、それこそ>>1の言葉尻を捉えたくらいでは
どうやっても殺人罪なんか無理だぜ?と言いたかったのよ。

まあそんなこんなさ。もやすみよノシ
俺は徹夜だのう(´・ω・`)

614 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:38:06 ID:XOf5MjHn0
死んだのを確認していないんだからひき逃げだろ。

615 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:52:25 ID:0HVAApZlO
死亡確認って、頭がぐちゃぐちゃとかじゃなきゃ、医師の診断が必要だろ?
運転手の勝手な判断で死亡を決めて、引きずってもいいのか?

616 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:00:49 ID:AcuPIdT40

法律って、しょうもないことには厳しいのに、クソの役にも立たないことがよくあるね。
行列〜なんかでも「慰謝料を請求できる」かどうかで判断下してるし。
バカじゃないかと思う。
慰謝料なんて、何でも請求できるだろ。
ただし、裁判になった時に勝訴できるかどうかは全く別。
世間の法律に対する誤解と司法に対する信頼を失わせる番組だと思う。
「あんたならこの依頼を引き受けますか。勝訴する自信はありますか。」っていう
質問に変えろ。
あるあると変わらんだろうが。
スレ違いだった。



617 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:07:57 ID:d1jslFyVO
地検は現場を目撃したのか!
判決は樹海の麓に置き去り

618 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:12:12 ID:P89cYdvk0
> 逃走行為は、道交法の不申告には該当するが、遺体を引きずった形になるため、同法の
>救護義務違反(ひき逃げ)は問えないことになるという。

えっ?
じゃあ引いた後で引きずれはいいのか・・・

619 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:16:08 ID:oelN02eX0
運悪く糞ガキや池沼を轢いてしまった場合、どのような行動をとれば罪や賠償を軽くできるかという
マニュアルがあればそれなりに売れそうだな

620 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:17:58 ID:bOT2q4zk0
座って読んでるから立ち読みじゃありません!
みたいな理論がまさか合法的に通用するとはなw

621 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:21:19 ID:XCc9KDGz0
良くわからないけど人を轢いて上に跳ね上げる=ひき逃げ
人をタイヤに巻き込んでミンチ=Notひき逃げでおk?

622 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:21:40 ID:cAxdIseRO
コレは画期的な判決だな。この判決によってどれだけの轢き逃げ犯が喜ぶことか…

623 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:26:01 ID:xtdBg38n0
死んでるとひき逃げにならないのか。
しかし死体だからといって放置していいことにはならないと思うけどね。
死体にたいしても扱いという物があるでしょ。
死体だったらそのまま道路上に放置しても罪が重くならないとはね。



624 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:26:34 ID:mpXS7YfzO
弁護側ならともかく検察側がこれでは終わってる。


625 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:27:31 ID:canAkSo3O
別に喜びゃせんて。処断刑はひき逃げ殺しと同じだし。
即死してないのに引きずり殺したら殺人だし。

626 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:29:08 ID:ONDeR+OCO
検察の人間て「犯罪者を少しでも重い罪にしよう」と解釈するもんだと思ってたよ。弁護士が逆のことをするとは思えんし。

627 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:29:49 ID:6qKps2ZH0
死んだら逃げて良いんだ・・・

628 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:30:06 ID:XCc9KDGz0
っつーかこの判決って何
死体が落ちてたら遺体損壊する分には全く問題ないって事か?

629 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:35:30 ID:yU5xNtR10
>土屋被告は、大島さんをはねた直後にトラックを止めて、車体の下を確認しており
「動かないので死んでいるのではと思った」などと供述している。

引いた後、救助せず逃げているんだから、ひき逃げじゃねーの??
ワカワカラン!

630 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:40:45 ID:Gn3m2bJJ0
これおかしいだろ
じゃあひきづった方がいいよって事?

631 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:41:14 ID:xtdBg38n0
しかし普段道路を走っている乗用車に占めるトラックの割合から考えて、
異様にトラックの事故起こす率高いよな。

632 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:43:33 ID:6qKps2ZH0
>>628
判決じゃないよ、起訴状

633 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:45:07 ID:zwofaDie0
気づいたとか気づかないとか
殺意があるとかないとか

そういうので刑罰を判断するから嘘やごまかしがはびこる

634 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:52:33 ID:canAkSo3O
>>623
どうみても死体損壊罪だが。

635 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:56:02 ID:Gn3m2bJJ0
1.6`も引きづられた遺体って半分削れちゃってるんじゃないのか?
即死かどうか判るわけないだろ

636 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:00:27 ID:7IaIvdz00
俺も早朝に寝ているとき、いきなり馬に引きずられてひどいめにあったことあるよ

637 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:01:54 ID:hzfvKgOu0
↑芸能人

638 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:02:34 ID:fZlabh7SO
魔県千葉なら普通のことだな

639 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:05:07 ID:ii3HFxKCO
轢いて逃げるより死んだと断定して
車に引っ掛け引きずりまわす方が罪が軽くなるの?

640 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:08:37 ID:mUdKXwva0
死体をはねたのか?
死体が歩いてたってか。
さすが千葉、勢いが違う。

641 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:09:22 ID:2niZPe9G0
わかった。俺も回避不能な時はブレーキじゃなく
思いっきりアクセル踏んで、即死狙う。
で、気が動転して踏み間違えたことにすればいいんだな。
勉強になるなぁ。


日本はどうかしてるよね。

642 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:09:48 ID:t9VCgi1LO
挽き肉をこねてハンバーグ作りたくなった

643 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:11:12 ID:canAkSo3O
やっぱ引きずりを強調してるのと業過致死をスレタイに入れてないのは悪質だなあ。

644 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:11:11 ID:7ymoNOTV0
>>635
この事件じゃないけど、警察関係者から聞いた話。
車の下に巻き込んだまま1キロ近く走ってしまった事故では、
  肉 塊
になってたそうです。
腕や足は複雑骨折で3〜4回転して、胴体にメリ込んでる。
胴体も当然複雑骨折してて、ボールのようになってる。
頭の骨が削れて中身が出て、眼球が内側から見える状態。
肉と骨と服がいっしょくたにミンチにされてる感じ。

645 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:20:27 ID:LJrjjJpK0
弁護士はどんな時でも被告人の利益を最優先させなければならないのでしょうか。
たとえば被告人に「俺、実は明確な殺意があって被害者をブチ殺したんだけどなんとか『殺意は無かった』ってことで傷害致死とかにできませんかね?」
などと相談された場合、人間としての道徳(「嘘を言ってはいけない」など)をかなぐり捨ててでも全力を尽くして被告人の便宜を図らなければならないのでしょうか。

646 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:20:29 ID:iVOLAuLI0
>>644
>>21にあるようなトラック運転手の間で流行ってる格言で
「人を轢いたら、確実に殺せ」っていうのがあるらしい
下手に相手が生きてて障害者になったりすると死亡した時より
高額な慰謝料や一生に渡る介護費用の請求がされるからだとか・・・

肉の塊にしちゃえば詳細な死亡時刻なんて判定できなくなるし
もしかしたら運転手が確認した時はまだ息があったのかもね

647 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:35:40 ID:7ymoNOTV0
>>646
おおーなるほど、たしかに聞いた話でも犯人はトラック運転手だった。
で「気が付きませんでした」だと。
「そんなワケねーべ!?こんなになっちゃってたらゴロンゴロン音がしたべ??」って問いつめても、
「ラジオ流してたんで気が付きませんでした」だと。
止まった理由は、赤信号。
そこで通行人にドアや車体をバンバン叩かれ、
「積んでた荷物が落ちたのかな?」と思って出てきたところ、
通行人に羽交い締めにされて、警察に身柄引き渡し。
ということらしいのだが、もう言ってることの全てが「嘘くせー!」って感じ。

648 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:38:31 ID:sPnqnwxq0
教訓

人を殺したら逃げろ

649 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:49:04 ID:12CenfL10
事故現場から移動してんだからひき逃げでおk
変な解釈すな

650 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:51:49 ID:GTZ7tYAKO
川崎高津署管内での人身事故は、目撃者が無く、被害者が登録ナンバー
を確認出来ず、且つ自車の損傷が軽微であれば逃げましょう。

川崎高津署は、死亡轢き逃げ事故のみ「捜査」の対象です。
それ以外の轢き逃げ事故については、現場での簡単な聞き取り、
目撃情報を募る看板設置、書類を右から左に判子をポンで終了。
該当車両との、すり合わせに必要と思われる、
証拠物件に到っては、邪魔なので早急に引き取る様促される始末。

全ての轢き逃げ事故に対して、アスファルトに掃除機を掛け、
這いつく張って塗膜片や、脱落部品のカケラを探す訳では有りません。

651 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:57:10 ID:9GdbBzWV0
車裂きの刑でいいだろ?

652 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 09:52:59 ID:cgCwGvt2O
>>558-
>562
>>562がまとめです。
3tトラックではねて巻き込んで(検死では、『ほぼ』即死。つまりギリギリ生存)、
それを下車して確認した上で被疑者のいうところの死体(未確定)を引きずって
1.6Kmも蛇行運転して振り落とし放置しトドメをさした。
>570 >>570
生わかめ松戸
殺人ではない(苦笑)
轢き逃げでもない(失笑)
死体損壊罪(爆笑)  
もしも〜し!
 もしも〜し!!
   もしも〜し!?

653 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:09:59 ID:IRb7kGcaO
罪が軽いのは被害者がまっとうな正社員ではなく無職だったのもあるだろ

654 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:15:30 ID:cgCwGvt2O
頭蓋骨から脳みそが飛び出ていようと、白骨化やミイラ化や腐乱化でもしてないかぎり
車で生き人を轢いたのを知りつつ救護要請もせずに走りつづけたら轢き逃げだろ。
あまつさえ医師でもないこの男が勝手に完璧に死んでると判断を下し、
引きずっている死体を振り落とそうと蛇行運転を行い、
わずかな蘇生の可能性をも奪い死体を検死困難なボロボロにしたわけだ。
これが轢き逃げじゃないと判断する松戸エリートさんは法律の世界から身を引いてくれ。
実際、即死だったかどうかなんて関係ない。腐った法律は俺が叩く!
            _|_
          /_\
           ̄|U ̄  
   /⌒ヽ    /ミヽ、 
   ( ^ω^)  ノミシ三 `~゚
   (っ ≡?=?゚  ゚ 
   ./   ) ババババ
   ( / ̄∪


             _|_
           /_\
  ヒュン        ̄|U ̄  
  /⌒ヽ 三⌒ヽ /ミヽ、 
((( ^ω^)三ω^)ノ ヽ  `~゚ ))
  (_っっ= _っっ゚   ゚ 
   ヽ   ノ ヒュン
   ( / ̄∪

655 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:18:21 ID:9Sf01qY70
車の事故はややこしいな。

656 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:23:55 ID:AMLgtBrG0
なんて融通が利かないんだ。ひき逃げより悪質なの明らかだろ。小学生でもあるまいし。

657 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:30:48 ID:XzhWG6/yO
初石か…江戸川台に友達居るから良く行くよ。
ご冥福をお祈りいたしますm(__)m

658 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:51:33 ID:cgCwGvt2O
>>570松戸検察
>570≒生わかめ
ヘロヘロラリラリぬるぬるへなちょこ
アレな弁護士が主張したかと見紛う様な起訴
へなちょこ へなちょこ 後ろめたい所はないよ
(´・ω・`)   n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)手抜き最高!
..★人 ★人γ ノ
ミ(こノこノ `ー´
)にノこ(
勝てる裁判さえできれば内容なんかオマケっすよ。

659 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:55:13 ID:Db2TOcrl0
(°Д°)ハァ?
数メートルならともかく1.6キロで、ひき逃げじゃないって・・・


660 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:03:17 ID:hgLdGPui0
業務上過失致死罪の量刑の上限を、もっと引き上げて欲しいな。
ヘタしたら殺人罪と同等になるぐらいに。
単なる事故と、こういうケースは、分けて考えなきゃだろ。
悪質な隠蔽行為があったら、その分も考えに入れろよ。
そいや、いつぞやの、子供を轢いて山中に捨てたおっさんはどうなった?
あれは結果的に、子供が助かったから、案外軽い刑になったりして?

661 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:08:06 ID:Xcw56Nyt0
リアルでトンヌラ状態だったんだな かわいそうに

662 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:10:46 ID:lJJfytCo0
「引きずり逃げ罪」が必要だな。

663 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:21:00 ID:tWWVZUC1O
轢き逃げと死体損壊&死体遺棄では、どっちが罪が重いんだ?

664 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:21:01 ID:Jdq//B090
>死体遺棄・損壊で起訴 流山1.6キロ引きずり
>殺人、ひき逃げ適用せず 地検松戸支部


本末転倒甚だしい基地外の判断ですな。

665 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:27:13 ID:QE5FoGMbO
名前が名前だし、草加から天の声があったんじゃね?軽くしてくれって。

666 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:29:26 ID:sekhICaT0
>>663
 いっしょ

667 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:33:40 ID:JFA6o6C30
これ、殺人でいいんじゃね?
即死って、即死するほどの弾き方する運転してるってことは、
未必の故意と解釈してもいい気がする。

668 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:40:45 ID:tWWVZUC1O
>>666
一緒なのか。怖くなって逃げる轢き逃げより、
遺体をバラバラにして捨てる方がより悪質だと思っていたよ。

669 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:41:05 ID:Ilm5a0w10
普通に、轢き逃げと死体損壊だろ
もし即死じゃなくて、それを知っていて走ってたら
殺人罪もつくな

670 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:41:51 ID:/f7SvCHg0
轢き逃げの意思はあったんだろ…?

671 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:42:51 ID:zzstl7Yq0
犯人が日本人じゃないのでひき逃げには問えません

672 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:45:17 ID:cgCwGvt2O
>>562がまとめ >>570,594,595,613,644
まだエイプリルフールじゃないクマ〜!
   ∩―、
  /(゚)、_ ̄ヽ
  / (● (゚)|つ
 | (入_ノ ミ
 | (_/  ノ
  \___ノ゙――、
  /\    _ ヽ
(⌒0 /\   (_ノ
 ヽノ  /  、  )◯


673 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:45:29 ID:6H724NEE0
>>668
業務上過失致死と遺体遺棄・損壊の併合罪でどっちにせよ7年6ヶ月が法定刑。

674 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:56:25 ID:sekhICaT0
>>670
 死んでいる人間を生きていると思って殺意を持って心臓を一突きしても死体損壊の罪にしかとえない。

675 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 12:01:03 ID:cgCwGvt2O
業務上過失致死?
殺人+いわゆる轢き逃げ、おまけで死体損壊・遺棄だろ。死刑求刑が妥当だろ。
仕事しやがれですぅ〜
         /   /ヘ/  / /   /    /   //  /  / ヽ  \       \ \
        ./ _/ /  / /   /    /  / /  /   ∧_ヽ   \     ヽ.  ヽ
       // /! /  .l  l  /,.-‐'フフヽ.//  /   /´ヽヽ `>.、 .!       ',`ヽ 〉
        /   / |/    |  l// // /.: / ノ   /. :.:.ヽ \\ `ト、    |  | /
        {   ./ ||     l/  /ン-‐<、 ://:/  ./: :,ィ─ヽ-\ヽ. | |   |  |′
         \、.--|l-‐''"_,. -‐''",. =,=¬ミ、/: : :/  /: : : ノ゙,ニ==ミ、 | |   |  |
        /  ̄|| ̄   {: :く   ト-'  }  : : / ./: : : : : ト-'   } // /   j l !
        /   .!',      \:.` ゝ -‐'  .//      ー--  ./ /   /j | /
         /     ', ヽ   \ゝ、        ノ : : !           ノ/  .//ノ'
       ./    .∧ \   \

676 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 12:06:27 ID:cgCwGvt2O
>>562がまとめ >>570,594,595,613,644 を参考
松戸検察に対する感想をどうぞ。

677 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 12:08:25 ID:U3gxMdthO
なにこれ意味わかんね。

678 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 12:28:00 ID:S5wm2ipR0
       

   地検松戸支部は  アホ 。

   


679 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 12:48:34 ID:cgCwGvt2O
この起訴どうせ、求刑より軽い刑になってしまうんだろう?
だからこそ、殺人・死刑求刑でいくべきだろ知見のある地検さんよぉ。
あんたら凶悪犯罪をどう考えてるんだよ。弁護士の立場で考えてるのか?
保身と見栄と逃げで仕事してるなら、辞めちまえ。

680 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 13:01:41 ID:xqvDImj4O
どーせ車が停まると高を括ってのうのうと馬鹿みたいに歩いてたんだろ。無職に多いからな、おかしな権利意識持ってるアホって。

681 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:43:28 ID:l1EcnE4o0
まだもめてんのか。
とりあえず>>562が分かりやすくまとめてるからそれ読んでからレスしてくれ。

故意に殺したわけじゃないのに、殺人罪なんて適用されるわけないだろ。
現場検証やら司法解剖した上で被害者は即死って判断したんだろ。
何でお前らが事故の時点で被害者が生きてたって分かるんだよw
どっちにしろ同じ量刑になるのに、下手に救護義務違反なんか主張して
証拠不十分で認定できない方が、よっぽどマヌケ。
検察の判断は妥当だよ。


682 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:56:12 ID:veV6qC2Q0
>現場検証やら司法解剖した上で被害者は即死って判断したんだろ。


で、すでに身元確認に手間取るぐらい損傷した遺体に対して
半死でなく即死した死体を引き摺り回したという
客観的な物的根拠を挙げて説明を宜しく頼む。

683 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:20:41 ID:sekhICaT0
 司法解剖で即死と認定されているのに前提条件をひっくり返したら話しになりませんがな。

 司法解剖した医者が嘘を言っているというならその医者を告発すべき。

684 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:44:56 ID:qToQmfNW0
司法解剖で即死認定された場合においては
例え事故後その場から逃げ去っても

殺人・ひき逃げで起訴することはできません。

685 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:58:57 ID:cgCwGvt2O
なら、「「ほぼ」即死」なんて判断を書くなよ。「即死」と断定してやれよ。なぁ。
遺族もその方が気が楽ってもんだ。苦痛なく逝ったんだなぁってよ。

686 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:59:19 ID:fIBz42sF0
>>667
そういう発想で作られたのが危険運転致死傷罪だろ。
ひどい酒酔い運転とか、猛スピードとかで事故ったら、故意の傷害で致死になった並の罰

687 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 16:01:28 ID:mYI+aWgc0 ?2BP(110)
>>682
警察の科学捜査を舐めてるのかおまえは?

688 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 16:15:26 ID:WV+8+XWV0
普通なら業務上過失致死+ひき逃げが
業務上過失致死と死体遺棄・損壊になったってことだよね?

どっちにしろ後味はよくねーな

689 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 16:22:57 ID:I0qD6l5F0
なんかバカだなこの判断下した奴

690 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 16:29:32 ID:hHm+ukmQ0
この国の司法の動脈硬化は、笑い話のレベルに達したな。

691 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 16:37:44 ID:8cbfZm3Z0
                
  >逃走行為は、道交法の不申告には該当するが、遺体を引きずった形になるため、
  >同法の救護義務違反(ひき逃げ)は問えないことになるという。

 で、業務上過失致死と死体遺棄・損壊などの罪・・・・?

 公務員は 馬鹿かと。
            



692 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 16:40:23 ID:r9gS6yVE0
>>650
川崎市の話じゃないが、2年前に知り合いがバイクで事故死した時、
現場に行ったが、想像と全然違ってて、殆ど捜査らしいことをしてなかった。
一番驚いたのが、そのバイク事故が午前0時前に起きたんだが、
次の日の地元ローカル紙の朝刊に、もうその事故の記事が載っていて、
しかも事故原因が「運転ミスで転倒した自損事故」の様に既に載っていた。

どうやってそんなに短時間で、事故原因まで断定出来るんだよ???
その時以来「警察が必ずしも交通事故の捜査をキチンとしてくれるワケではないかも知れない」と、
肝に銘じてバイクを運転するようにしている。正直、安心して運転出来ないよな・・・。

693 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 16:41:05 ID:CsX4+Ce3O
司法もゆとりの毒が回ったか

694 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:05:49 ID:FmBnOCJe0
遺体があるのを知って走りつづけたのなら殺人罪じゃないの?


695 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:37:13 ID:ox/XqFn/0
>>86
>一部の法律は明治のまんまってくらいの古さ。

刑法に限った話じゃないな
そもそも、明治時代の法律を、米国に占領された後に解釈を変えて運用してきつつも、
相変わらず法治国家のアイデンティティを何も理解せずに運用し続けてきた結果だな
だから外国人からは、アイデンティティが無いって言われるんだよ
あちこちの法律の内容に、矛盾があるから
多分、法務省は、高級官僚のくせして論理的思考能力が全く無いんだろうな

696 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:40:42 ID:cgCwGvt2O
>>562がまとめ >>570,594,595,613,644参考
>>688
この起訴どうせ、求刑より軽い刑になってしまうんだろう?
だからこそ、殺人・死刑求刑でいくべきだろ知見のある地検さんよぉ。
あんたら凶悪犯罪をどう考えてるんだよ。弁護士の立場で考えてるのか?
保身と見栄と逃げで仕事してるなら、辞めちまえ。
死んでたら再度トラックを蛇行運転する必要性が発生しないでしょう。
普通に通報すれば済む事でしょう。
古い法律って腐臭がたまりませんね。
あ、改悪された新しい法律も。

697 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:01:56 ID:JCvU0EP70
業務上過失致死にはならんのか?

698 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:04:53 ID:D97v4rcy0
話にならんな。どうして杓子定規な判断しか出来ないのかねえ。
悪意があった事は明らかなんだから、轢き逃げ適用しろよ!

699 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:05:21 ID:QHHWnzZv0
流山の片田舎で32歳無職が泣く子も黙る
丑の刻に何やってたんだ?


700 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:07:22 ID:yUFMGIKE0
道路で寝るなよwww

701 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:07:40 ID:82FJcXQ10
一体この国は、いつになったら法治国家になるんだろうな?
明治時代からず〜っと法治国家になろうとしてきたわけだが、
相変わらず法治国家になれないんだよな

702 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:08:16 ID:5GFMlQnW0
どっちもどっち
路上で寝ていられたらたまらんよ

703 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:08:54 ID:tqA9Gmvd0
これ殺人だろ


704 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:09:02 ID:Lhg/PXl00


裁判長と土屋が創価学会だった。これ濃厚。
正しい判決を得るには裁判長家族を同じ目にあわせる、
殺して引きずるのが最適。

705 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:09:10 ID:DjWk387tO
泥酔して路上に寝てたんじゃ、被害者側にもまったく非はないとは言えない気がする。

706 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:10:02 ID:dybA/eXx0
>>1
了解っっっ!! (・ω・)ゝ

万が一人を引いたら、引っかけたまま逃げることにしまつ。

707 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:12:52 ID:oOdGqygz0
どっこい大作

708 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:13:20 ID:Eu3whKtxO
理不尽で一部の人にはうれしい判例に。
美しい国を応援します。

709 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:17:33 ID:vaw3GRt3O
路上で寝てるヤツも悪いと思う。

710 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:18:32 ID:vX6FkGhB0
つまり死んでいるのではと思えばひき逃げではないと。
1.6km引きずり回されて損壊した死体を検死して、検死官は"即死"と判断できたと。

これは法律の抜け穴とか何とかいう次元の話ではないな。

711 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:18:57 ID:TfsiD0+iO
こんなニュースを目にするたびにマジでDEATH NOTEが欲しくなる…

712 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:22:42 ID:gzC3bIfI0
とりあえず轢き殺したんだから、死体遺棄だけじゃないだろ

713 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:24:50 ID:UKAOLdWA0
>>258
ひき逃げ検挙率は
死亡事故のみ 95%から100%
人身全部    25%から35%

ちょっと擦った、掠った程度まで入れるとロクに捜査されなかったり、物証が残ってなかったりだが、
死亡するくらい強く当たると物証も確実に残るし、捜査もされないなんて事はまず無いので、ほぼ捕まる

謝って済むレベルだと捕まらない事もあるが、謝って済む程度なら素直に謝って賠償とペナルティ受けた方がいいし
本当に大ケガするようなレベルでは逃げ切ることはまず不可能なので、やはり素直に救護するべき

714 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:26:06 ID:/xZO6yrE0
酔って路上にに寝てるような無職は死んでもかまわないだろ
普通に考えて。

715 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:26:46 ID:kaX8aTEfO
明らかに過失じゃないと思うが

酔って路上で寝てる32歳無職はねて犯罪者ってのもいたたまれないね

716 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:27:12 ID:vX6FkGhB0
飲酒していた場合はまた話が別なのよ

717 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:40:33 ID:p3Xw9np80
つまり殺したい奴を轢き殺して即死させた上
そのまま引きづり回せば刑が軽くなるってことだな



検察はアホですか?

718 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:47:14 ID:QcFk+Qa20
これからはフック付の自動車が売れそうだな

719 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:59:28 ID:l1EcnE4o0
>>717
軽くなんかなんねーって。何言ってだ。アホはお前。


殺したい奴を、交通事故に見せかけて殺すのは、バレなきゃ刑が軽くて済むのは確かだが、巧妙にやらんとすぐバレると思うぞ。
被害者と加害者に関係があって、トラブルでもあったら怪しいなんてもんじゃないだろw


720 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:59:53 ID:EjP5B4N+0
32にもなって路上で寝るなよw

721 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 20:23:47 ID:aQiWRBvr0
世間一般の言うひき逃げとかけ離れた法律解釈が誤解釈の元凶というところか

法律用語でいうひき逃げ=%ケ交法の不申告+救護義務違反と
スバリ答えられる奴はあんましいない。

722 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 20:47:28 ID:cgCwGvt2O
>>721ですね。
生活に密接に関わる基本的な法律はもっと学校等で教えるといいかもしれませんね。
しかし、轢き逃げを適用しないのは、納得いかないなぁ〜。今の理屈が理解できても。

723 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 20:54:58 ID:uAUXgFJFO
車同しでも逃げればひき逃げになるのに?

724 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 20:55:46 ID:YR5gDxUv0
人を轢いちゃったら
うまく引き摺って逃げれば
ひき逃げの罪に問われないって事ですね そうかそうか
地検松戸支部のおかげで勉強になりました


725 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 20:59:12 ID:sekhICaT0
>>724
 そもそもひき逃げなんていう罪はないっちゅうに…

 救護義務違反で捕まっても死体損壊で捕まっても最高刑は一緒だけど逃げたら心証悪くして刑が重くなるだけだぞ。

726 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:01:57 ID:Fh07Ze+y0
この事例は、刑法を勉強したことがある人は全員正しいと言い、
刑法を勉強したことのないほとんどの人は間違っていると言う珍しい事例。

727 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:01:59 ID:05j9ZcLB0
しかし。。。。

日本の法律はいったいどうなってるんだ!

こんな奴は人間じゃねぇ!!!!!!!!

728 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:04:12 ID:hgLdGPui0
>>726
別に珍しくはないような…
この間も、人を5人殺傷した基地外が無罪で
世論は激昂してたジャマイカ

729 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/23(金) 21:29:40 ID:T+oH/zMG0
>>726
最近の風潮は怖い。
こないだも車で園児を数人死なせた事案で、遺族やマスコミは
危険〜を適用するように言ってたが、過失を故意犯にしろとか無茶苦茶。
過失犯を重くするとかに向かってない。
人の感情に合致するからって、法の恣意的な運用のされるほうがよっぽど怖いわ。

730 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:44:03 ID:Q2gxIMTm0
ひき逃げと今回のではどれくらい罪というか刑罰に差があるの?
おせーて賢い人!

731 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:44:55 ID:fYxpXlqa0
言葉尻のゲームやって
知的とか思ってんのか まあいいや

732 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:48:33 ID:bnD20icH0
>>3
>>3
>>3

733 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:50:45 ID:Jm09MvwL0
路上で泥酔ってw
轢かれても仕方ねーだろw


734 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:51:52 ID:rr0krxeA0
轢いたまんま逃げてるのに轢き逃げじゃないって?
オレが頭悪いのか警察が日本語不自由なのかどっち?

735 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:54:01 ID:rozrVfAv0
なんかよく分からない記事だなー

736 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:57:10 ID:sekhICaT0
>>734
 ひいたまま逃げる行為自体は罪ではないから。事故を申告しないこと、轢いた人間を救護し
ないことが罪になる。

 ひき逃げを罰したいのなら道路交通法に「ひき逃げによる罪」を追加するよう運動をすべき。

 殺人犯が逃亡すること自体は罪ではないだろう?もちろん逃げるより自首したほうが罪が軽
くはなるが。

737 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:00:54 ID:xchGD5Xr0
俺たちはものすごい馬鹿を税金で飼っているのだな。

738 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:01:24 ID:fKwHflHq0
でもこれ、実は被害者が道路にねていたという・・・

「寝ていた大島哲男さん」でググってみ。


739 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:09:32 ID:fKwHflHq0
あと
>逃走行為は、道交法の不申告には該当するが、遺体を引きずった形になるため、同法の
救護義務違反(ひき逃げ)は問えないことになるという。
これおかしい。

道交法違反(不申告)+道交法違反(救護義務違反)=道交法違反(ひき逃げ)であって、
救護義務違反(ひき逃げ)じゃないだろう・・。

740 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:17:09 ID:W7WlXFLu0
日本では自動車の方が人間より偉いんだよ

741 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:19:48 ID:29tyRk0I0
バカ検察キタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

742 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:23:23 ID:CFIw6R7d0
>>740
ちょっとだけ違うな 偉いのは 自動車じゃなくてTOYOTAだよ

743 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:26:34 ID:fIBz42sF0
>>730
結論としては、7年6ヶ月以下の懲役で一緒。

ただし、少し前に、飲酒運転の逃げ得防止で話題になった、
救護義務違反を厳罰化(現行の5年から10年に加重)する法案が実現すると、かなり差が出てくる。
・業務上過失致死+道交法違反(救護義務)→15年以下の懲役
救護義務違反の成否で、刑の上限が2倍まで変わる。

744 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:51:06 ID:cgCwGvt2O
>>743
勉強になるなぁ。
なぁおまいら。
みぢかな事なのに、俺達ってば何にも知らないんだよなぁ。
もっと勉強しなきゃなぁ。
   _,,_
  (;゚д゚)
  (  ⊃┳O
  ( ⌒))┃_
/ ̄`J ̄ ̄ /\
 ̄○ ̄◎ ̄○  ̄

745 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:53:29 ID:CLTc6xtXO
つまり、人をひいたら逃げないで、殺してから逃げれば罪が軽くなると?

746 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:59:47 ID:sekhICaT0
>>745
 どう考えたらそういう結論になったのかいってごらん?

 事故の後に止めを刺したら過失致死じゃなくて殺人罪ね。生きている人間を引きずっても同様。

747 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:23:20 ID:cgCwGvt2O
検察の力が力量が不足している訳ではなく、化石みたいな法律を
使いこなそうと努力している姿には頭が上がらない。
法律の穴のせいで苦渋をのんで情けない起訴をしなければならない姿には
涙すら浮かぶ。ぶわっ(T儺)

748 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:37:57 ID:cgCwGvt2O
「「ほぼ」即死」なんて判断(診断)を書くなよ。「即死」と断定してやれよ。なぁ。
身内も「苦しまずに死んだんだ」って少しでも気が楽になるだろう。
で、この起訴、どうせ求刑より何割か軽い刑になってしまうんだろう?
だからこそ、殺人・死刑求刑でいくべきだろ知見のある地検さんよぉ。
弁護士の立場で考えてるのか?
保身と見栄と逃げで仕事してるなら、辞めてくれ。
そうじゃないなら、スマン、お疲れ様。

749 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:51:47 ID:cgCwGvt2O
>>562がまとめ >>570,594,595,613,644あたりが参考
鑑識、検察の仕事ぶりをどう思いますか?
マイク¶ヽ(゜▽、゜)ノ

750 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:56:57 ID:Bb3au0aE0
つうことは、なんだな・・・
轢いて死んでたら、死体をロープで繋いで逃走すれば刑期が軽くなるということか・・・


751 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:04:24 ID:ez87Nd4h0
>>750
 わざわざロープでつながんでも…

 そのまま逃げたら過失致死と報告義務違反だけどそんなことしたらおまけに死体損壊罪がついてくるぞ。

752 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:17:00 ID:V52Ewq+K0
だから、これは殺人の罪を問えるケースなんだよね?

753 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/24(土) 00:18:38 ID:7btW8n8K0
また一つ、新たなガセビアが生まれそうな勢いやなw

754 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/24(土) 00:20:37 ID:7btW8n8K0
>>752
死んでる人間をいかにして殺すの?
最初の事故で死んじゃってるから、その後なにをしようとも殺人にはならないよ。


755 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:24:22 ID:V52Ewq+K0
>>754
とりあえずw

へー
誰が、判断するの?
下を覗いた運転手か?


756 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/24(土) 00:26:54 ID:7btW8n8K0
>>755
司法解剖って書いてあるがな。

757 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:32:58 ID:ez87Nd4h0
>>755
 司法解剖

758 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:33:12 ID:Z2+xxkDzO
庶民的感情に合致しない法律ってのも、
いいのやら悪いのやら。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
って大多数の人々が思う解釈や運用は今後の課題だよね。
いや、今後なんてないか。同じ過ちを永久ループするしか芸のない
しがない人の身分じゃなぁ。

759 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:34:50 ID:nZrmltzh0
たしか近藤勇が処刑された所か

760 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:36:40 ID:m668w49i0
路上で泥酔して寝てた人を轢いてしまってちゃんと救急車呼べば
とくに罪にもならなかったって近所であったな
詳しくはしらないけど

761 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:41:37 ID:ez87Nd4h0
>>758
 犠牲の上に獲得された近代国家の基本原理たる罪刑法定主義を否定するのは庶民的感情
じゃなくて単なる無知だろ。

 で、逃げたことによって刑が軽くなるならともかく刑の上限に差がないのに正確な法適応を行
うことのいったい何が問題なんだ?

 この運転手は逃げなければ被害者の落ち度もあるから十分執行猶予の勝ち取れる案件だっ
たのに逃走し、あまつさえ遺体を損壊するという行為に出たんだから普通のひき逃げより重い
刑が下される可能性が高いんだぞ。

762 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:52:43 ID:Z2+xxkDzO
うん、理解できる。
けど、納得できぬ。
困ったもんだよな。
まあ所詮は
パンパンつまりこういうことだな

     l'´ ̄`l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
    |   | u                |
    |   |     ヽ      /       | 
     |  :J |   ●  ヽ----/   ●  |
...   |   |         ヽ  /       |
.    |   |           ヽ/       |
.     |   |                J   | 
..   |   |                      |
    |  \               __    ト、
   ミ    \  ,.ミ'´ ̄ ̄``    `ヽ、| |
((  ミ   ミ  \'         、    ヽ|          力
   ミ、  ミ    \           i.     ゙、           勹
   |   ミ、 ,'                l
    L.___|_ l                l {    -─- 、
      |    l    -、         ヽ   ,. '´       ヽ
     |     !       ヽ         ヽ ,.'        ,

763 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 09:08:03 ID:Z2+xxkDzO
今日も一日安全運転

764 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:10:02 ID:IYVCMjoH0
これ被害者がニートっぽいから裁判官も、正業についてる加害者に情状酌量しちゃったんじゃないの。

765 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:16:02 ID:p6vRekmg0
これが地検クオリティwwwww

766 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:21:11 ID:HR5fjXpc0
一撃で即、轢死したなら救護もしようがないから義務もない
救護義務違反(ひき逃げ)ともなりえない

一撃で肉塊と化したのだから、たとえ引きずり行為の中に「死んでも構わない」という未必の故意があっても
既に死んだ人間に対する殺人罪は成立のしようがない

偶然にもうまくやったもんだな

767 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:29:35 ID:HR5fjXpc0
法律が時代に合わないなんてのは的外れもいいところだ
死んだ人間に対する殺人罪を適用してしまうなんてどんな時代だよ

768 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:34:53 ID:fDevfeKy0
まじで腹立つな。こんな検察官は首にしろ。
税金の無駄。

このトラック、たしか花王の配送車だよな。
マスコミ御用達だから事故車両も隠蔽報道されずだ。

検察も買収されてるんじゃねぇの?




769 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 11:29:32 ID:Z2+xxkDzO
へぇ。
色々といらない事情が絡んだ事件のようですね。
すっきりしないなぁ。

770 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 12:04:25 ID:Z2+xxkDzO
特に気になる疑問点は
死体(と犯人は確信したんだよね)を一度、車を降りて確認した後に
わざわざ再度運転を始めて、あまつさえ蛇行運転までして振り落とし
そのまま放置しようとしたのかって事。
動機がまるで解らない。

771 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 12:19:11 ID:p6vRekmg0
この道路、直線が長いからスピード出す車多いんだよな。
道路の裏側は住宅街だし、運転するときは注意しなきゃいかん。

772 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/24(土) 12:29:39 ID:XZ4FK0130
>>770
死体と犯人は確信したかはわからないよ。
主観的には殺人の意思でも客観的には死体損壊になってるから
殺人罪にはならないだけで。

わざわざ再度運転を始めたのは、やっぱり怖くなって逃げようと思ったんだろうね。
死体だと思ったんなら、逃げよう+死体を振り落とそうと思った。
生きてるかもしれないと思っても、死んでもいいから蛇行して振り落とし、
そのまま逃げようと思ったんでしょうねえ。



773 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 13:24:03 ID:N13nV2J3O
ニートのくせに泥酔して公道で寝るなよ糞虫が。

774 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 13:26:45 ID:JzQSgK+K0

泥酔して公道で寝るなよ

確かにこの事実が見逃されがちだよね




775 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 13:30:19 ID:JzQSgK+K0
>>761

つまり庶民は無知なんだよ。

776 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 14:40:59 ID:yLwWFpwV0
>>775

  >車体の下を確認しており
  >「動かないので死んでいるのではと思った」などと供述している。

  > 逃走行為は、道交法の不申告には該当するが、
  >遺体を引きずった形になるため、
  >同法の救護義務違反(ひき逃げ)は問えないことになるという。

痴呆検察所 公務員の判断の方がおかしいだろうが。
ひとをはねて、死んだと思ったからって
普通引きずって逃げたら、ひき逃げというよ。(w

777 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 16:29:57 ID:mZ6Dsse50
ふと思ったんだが、これ、殺人として故意の犯罪にすると、被害者救済が
できなくなるんジャマイカ?
どうせこんな運転手に満足な財産があるはずもないし、だったら保険が
下りない故意の犯罪にすると、2ちゃんあたりや世間は溜飲を下げるかも
しれないけど、被害者は本当に死に損になるのでは。
路上で寝ているほうも悪い、と考えたら、被害者救済が無いのが被害者
へのペナルティにはなるが。


778 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 01:41:56 ID:e12hvn9wO
変な話だな。
あはははははヾ( ´▽`)

779 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 11:55:19 ID:e12hvn9wO
アホらしい展開やな。
法律っちゅうのは、庶民は詳しくないんやから、
もう運用に不便があったら適宜改正しとけば?
それでも庶民は不便を感じないだろ〜

780 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 21:24:18 ID:e12hvn9wO
「死体を見て怖くなったので、なりふり構わずに、その場から離れたかった」
 
お ま え は こ ど も か ?

781 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 21:31:09 ID:Fwhc0bb60
人を殺すときはこうすればいいのか・・

782 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 21:54:07 ID:EMS8LBfC0
事故運転当時、飲酒していた事実を隠蔽し危険運転の罪から


免れるというのは何とかして貰いたいものだ>立法府

783 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 22:00:01 ID:3yYRfTJ20
これは殺人だろ


784 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 22:01:01 ID:cPfXMxiQ0
どう見てもひき逃げ+死体損壊だよな。
検察ってキチガイ?

785 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 22:13:10 ID:hqZMtXO30
配送用の三トントラックって事は、どこかの運送会社に所属していたんじゃないのか?
その会社が分かれば「ゴラー」の凸電してやるんだが...

786 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 22:20:49 ID:0+WnY3pp0
轢き逃げじゃなければ、殺人+死体遺棄だろ

787 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 22:25:55 ID:CHTDQ31V0
これは「殺人するには車を使いなさい」と言う
司法からのメッセージですか?

788 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/25(日) 22:48:18 ID:hubTgOb40
殺人が成立する為の要件

1 殺人の故意がある(未必の故意を含む)
2 殺人の行為があり、それが生きてる人間に向けられてる
少なくともこの2点が必要

>>783
>>786
1も2もない

>>784
>>786
ひき逃げじゃないのは、救護義務違反(ひき逃げ)が生きてる事を
前提としているから。

世間で言うところのひき逃げと法律上の救護義務違反(ひき逃げ)とは
意味が違ってるから混乱するんだろうな。
世間で言うところのひき逃げは、ひき逃げ行為とでも考えたほうが
すっきりするね。


789 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 23:33:26 ID:e12hvn9wO
H 法律が
W 解りにくくて
O おかしいので

工エエェェ(´д`)ェェエエ工
って大多数の人々が思う解釈や運用は今後の課題だ。
人類史以来の課題†。

790 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 23:36:30 ID:cPfXMxiQ0
法がザルと云うより
まともに裁判する気がないってことね。

791 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 23:42:48 ID:6p7sNwFHO
>>788
死亡判定は医者がするんじゃないの?
木っ端みじんになってるとか、首が取れてるとか以外は、生きている
すなわち救護義務があるのでは?

792 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 23:46:08 ID:e12hvn9wO
W 解りにくい
H 法律が
O おかしいので

のつもりだった(><;)

793 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/25(日) 23:53:52 ID:hubTgOb40
>>791
例えばね、この犯人が被害者が死んでないと思ったとしようよ。
で、内心では救護義務違反を犯したとしても、でも実際には死んでるから
客観的には救護義務違反を犯してないよね。
主観と客観が一致してないので、そもそも救護義務違反が成立しないんですよ。

なんで死んでるがわかるのか?というのは、>>1にも書いてある通り
死亡解剖の結果でそうなってるんだよね。

つまり内心では救護義務違反でも、そもそも被害者が死んじゃってるので
成立しないと。

794 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 00:19:33 ID:X0976bHlO
わかった!
つまり、悪いのは全て
保母なんだな!!

795 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 00:23:01 ID:lHHADPSL0
>>791
 すでに死亡している人間を生きていると思い殺意を持って心臓をひとつきにしたら殺人ですか?

796 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 00:38:04 ID:X0976bHlO
>>795
ほぼ、殺人ではない。ほぼ主観的には、ほぼ殺人行為な訳だが
ほぼ客観的には、ほぼすでに死んでいる死体の心臓を一突きにしても
ほぼ死体損壊にしかならない為、ほぼ殺人罪では起訴されない。

797 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 00:41:48 ID:C3Xw6V250
無職轢いたんだから、殺人とは言えないんじゃないの?
社会的にはもう死んでるんだから、量刑軽くしてヤレ

798 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 00:50:54 ID:6FMHBCf20
つまり、事故を起こして逃げるなら、即死させといたほうがいいのか
ヘンなの。
この矛盾は修正したほうがいいな

799 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 00:53:47 ID:1pLT/VBZ0
> 同法の救護義務違反(ひき逃げ)は問えないことになるという。

思いっきり救護義務に違反してるんじゃないのか?
どんな理屈だよ

800 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 00:56:40 ID:a7JGtiCd0
32歳無職殺したぐらい大目に見てやれ。
生きてたってどうせ犯罪者予備軍だ。

801 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 00:57:18 ID:IE5aX4tG0
解釈の難しいケースなんだね。“遺体を引きずった形になるため”が幸いしたのか。

802 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:00:14 ID:l0xMOXBy0
死んでてラッキー♪
ってかんじ?

803 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:01:17 ID:1pLT/VBZ0
法改正で逃げ得を是正されたときの新しい逃げ道

引きずり得!


804 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:04:15 ID:Z8Uuqi6Z0
罪の重さでいうとひき逃げの方が死体遺棄・損壊より重いんだね。いいこと聞いちゃった( ^ω^)

805 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:04:52 ID:eZcQCAhi0
>>788
>1も2もない

両方あるよ

常識的に、車で撥ねたまま引きずったら死にます
ってことで1は該当する

そして撥ねる直前に生きていた、もしくは引き摺っている際に
生きていると確認していたら 2も該当する

もっとも、決めるのは裁判官でオマエじゃない

806 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/26(月) 01:07:35 ID:lGZqhs9Q0
死んでラッキーって事はないでしょ。
確かに業務上過失致死と過失傷害では法定刑は同じだけど、
死んだ場合と、怪我ですんだ場合では判決での刑の重さは違うんじゃない?

>>803
生きてりゃ大変な事になるよw

何で素直に通報しようと思わないのかな。その方が罪が軽いでしょ。

807 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:08:31 ID:UUGzBVjb0

業務上過失致死傷罪「5年以下の懲役」
死体遺棄・損壊     「3年以下の懲役」

殺人罪      「5年以上の懲役・無期懲役・死刑」
ひき逃げ     「5年以下の懲役」

構成要件のおかげで事実上の減刑って、なんだかなあ。
裁判訴訟上、難しいとこうやってすぐランク下の求刑するし。

808 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/26(月) 01:11:27 ID:lGZqhs9Q0
>>805
ごめん、アホなんでよくわからない。

撥ねた時は即死なんだよ?
その後引きずっても殺人にならんでしょ?

>そして撥ねる直前に生きていた

これは単なる業務上過失致死でしょ?

809 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:20:01 ID:X0976bHlO
ほぼ、ほとんどの裁判官も検察官も
裁判慢奴癖と思っている。(?)

810 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:21:39 ID:+mpfVv9SO
毒は皿まで?で?

811 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:24:04 ID:fPbaE3II0
遺体どうなってたんだろ…

812 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:24:47 ID:6FMHBCf20
パッと見で瀕死でも、蘇生の可能性が全くないわけじゃないよねー
今時、救命法も進化してんだからさ、こういうDQN対策で
「生死にかかわらず救護の義務を負う」って出来んのかな?

813 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:28:52 ID:lHHADPSL0
>>807
 併合罪について調べてみようね。

814 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:39:10 ID:UUGzBVjb0
>>813
組にして書いてあるのを察していただければ、と存じます


815 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:43:09 ID:X0976bHlO
ほぼ死にかけ
ほぼ即死
ほぼ肉塊
ほぼ事情絡み

816 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:45:46 ID:jyfHIYX10
流山の部落民なんじゃ?この犯人

817 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 01:48:11 ID:UyHScjU7O
>>813
そもそも訴因で求刑が決まるのに、殺人とか並べてランク下の求刑って訳わかめだから。

818 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 02:02:20 ID:qSKJakoS0
別に検察官が批判されるような内容じゃないだろ。
ほぼ即死だったと認定した以上、殺人罪は無理なんだから。
この認定がおかしいというのなら、司法解剖の問題。

で、トラック運転手の対応として、
1、事故後すぐに警察や消防に連絡してその場で待っていた
2、被害者を事故現場に放置して逃げた
3、今回のように引きずって、最後は振り落として逃げた

の3つを比べると、予想される量刑は、
1は執行猶予や場合によっては不起訴の可能性もあり、量刑は一番軽くなる。
2と3では、恐らく、3の方が量刑が重くなる。
万が一、事故を起こしても、その場に留まるべきだし、その方が賢明だと思う。

819 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 02:26:29 ID:X0976bHlO
つまり、
ほぼ全ての検死をする医師は、
慢奴癖っと思っていると。(?)

820 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 02:40:27 ID:4wpcYPCX0
人間はいくらひどい傷を負っても、数秒で完全に死亡ということは有り得ない。
ギロチンされた首ですら、数十秒間は生きている。
また、こいつは被害者が死亡したことを確認できるわけがない。
医者でもなく、被害者の状況をよく確認したわけでもない。
当然、被害者は生きていたと考えられる。
それを引きずって行ったのだから、当然殺人が成立する。

821 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 02:52:13 ID:X0976bHlO
>>820
いやいやいやいや、
脳みそを超強力な威力で瞬間的に吹き飛ばせば、
ほぼ、即死すると思うぞ。
ライフル弾とか斧とか砲弾とか核爆弾とか。

822 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 03:22:18 ID:+Ob3XoeSO
>>821まあ、ほぼ、即死するだろうなw
俺の親父は死なないけどな。

823 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 03:35:04 ID:X0976bHlO
地上最強の生物か!(笑)

824 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 03:41:06 ID:+Ob3XoeSO
検察官ぶらり範馬勇次郎

825 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 03:42:27 ID:ABFYYfTbO
無職は殺されて当然
美しい国日本

826 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 04:02:32 ID:X0976bHlO
>825(ほぼ無職)を
やさぐれ検察官怠慢派範馬勇次郎がぬるぽります。

827 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 04:31:49 ID:X0976bHlO
こんな場合はどうだ?
病院なり医師の付き添っている場所、状態で
病気なり怪我なりで臨終カウントダウン終了間際、まさに医師が
「ごりん…」とか
言ってる最中に、明確なる殺意を持って一撃のもとにトドメを刺す。
動機は憎しみ。するのは過去からずっと酷い仕打ちを受けてきた肉親。
自然な形でのうのうと死なれるのが赦せなかったとかで。
検察か法律者の見解を訊きたいな。

828 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 05:09:37 ID:X0976bHlO
↑の判断宜しく。
落ちます。。( -_-)oZZzz....

829 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 07:24:59 ID:filBeadK0
>>827
医者が「ご」の字でも口にした時点で、既に死んでんでね?
死んだの確認してからご臨終宣言するわけだから。
だからやっぱ死体損壊罪だとおも。

830 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 09:05:46 ID:X0976bHlO
↑あ、そうか。
ならこの場合、「ご」の一言が出る前の
確認の段階でトドメを刺さないと目的は達せられない訳か。
うむ〜。

831 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 09:14:19 ID:vzaadbPfO
>>1
意味不明。
理由になってないし。

832 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 09:22:18 ID:0KNLAFcYO
人が車の下にいるのを確認しながら蛇行運転とはむちゃくちゃ鬼だよコイツ
1.6キロ引きずった遺体から即死てわかんのかよ

833 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 09:25:02 ID:Do41EBtY0
人を殺すなら、クルマに限る。
是定説也

834 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 09:25:23 ID:X0976bHlO
はい〜、
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 次でボケて |
|______|
∧∧ ||
(゚Д゚)||
/ づΦ
 

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
 | 次でボケて |  
 |______|  
  ∧∧ ||
 (゚Д゚)||
 /  づΦ

835 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 09:26:47 ID:LB7ne6tM0
医者や弁護士が被害者だったら、結果変わってただろうな。

無職だったのがウンの尽き

836 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 09:31:09 ID:N0/m6z6l0
轢いて、引きずって、最後は放置して逃げたんだから、轢き逃げじゃん?
つうか、遺体をを引き摺りまわすなんて、普通の轢き逃げより悪質だし
もしも、被害者が生きてたなら「殺人」の可能性もあるんだが?

837 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 10:10:16 ID:YPAE1ZVu0
犯人海辺に住んでるんだろ

すぐ近くに知り合いがすんどる

838 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 10:40:25 ID:ApJxOLKd0
>>836
> 轢いて、引きずって、最後は放置して逃げたんだから、轢き逃げじゃん?
日常用語でいう「ひき逃げ」の意味に引きずられすぎ
まあ、「ひき逃げ」なんて曖昧な語句を使った検察にも非はあるが…
とりあえず、「ひき逃げではなく死体損壊だから刑が軽くなるなどということはない」
ということだけ理解してほしい。

> つうか、遺体をを引き摺りまわすなんて、普通の轢き逃げより悪質だし
過失により人をはねた事実は共通として、その後
「一応救護できる可能性のある負傷者を放置して見殺しにする」ことよりも
「救護できる可能性皆無の死体を損壊する」方が悪質なのか?

> もしも、被害者が生きてたなら「殺人」の可能性もあるんだが?
被害者が即死していたことは検視により客観的に認定されている。
ゆえに「もしも生きていたら」という仮定の話をしても意味がない。

839 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 11:02:09 ID:X0976bHlO
>>834
医師「ほぼ、ご臨終です(笑)」
検死官「ほぼ、死体です(笑)」

840 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 11:07:20 ID:kSOS5tKwO
>831
十分説明されていると思うのだが、どの辺が分からない?日本語?

841 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 11:21:44 ID:X0976bHlO
>>562がまとめ >>570,594,595,613,644あたりで判断
ほぼ妥当

842 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 11:25:29 ID:X0976bHlO

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
 | 次でボケて  |  
 |______|  
  ∧∧ ||
 (゚Д゚)||
 /  づΦ

 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
 | 次でボケて  |  
 |______|  
  ∧∧ ||
 (゚Д゚)||
 /  づΦ

843 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 11:58:57 ID:X0976bHlO
俺は昔、ほぼ即死な奴にトラックに衝突された挙げ句に
1.6kmもブンブン引きずり回されたけど、そいつ、ほぼ死体だからって理由で
無罪即日放免だったよ。今も生きてるのかな、あいつ。
トラックの弁償してほしいんだけど、無職だったしなあ。
どこも雇ってくれないだろうし、弁償は諦めるしかないよな。
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
 | 次もボケて  |  
 |______|  
  ∧∧ ||
 (゚▽゚) ||
 /  づΦ

844 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 12:16:49 ID:X0976bHlO
そヽ(´・ω・`)ろ
そヽ( ・ω・`)ノろ
法ヽ(・ω・`ノ律
  (ω・`の
  (・`勉)
  (強ヽ )
 のヽ  )時
間ヽ(   )ノは
終ヽ(   )ノわ
りヽ(  ´)ノで
  ( ´・す
  ( ノみ )
  ( ん´・)
  なヽ´・)
 よヽ´・ω)
`くヽ´・ω・)
理ヽ(´・ω・`)解
しヽ(´・ω・`)ノた
>>1,2-999

845 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 12:52:03 ID:ZwF/b2Rb0
今変えてほしい法律
キチガイの無罪放免や減刑の廃止
交通事故を過失致死ではなく殺人認定してほしい

だって死んでた人を引いたんじゃなくて
生きてる人を引いたんだからりっぱな殺人じゃん

846 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:17:50 ID:X0976bHlO
じゃあ、マジレスで。
科せられる量刑の理由が犯人の主観と違うってのは
何の為に刑に服し罪を償い反省するのかの根本が変わるのでまずくないか?
実質、殺人+轢き逃げ+死体損壊である事を理解して服役しなきゃ意味ないでしょう。
矯正、反省にならないじゃないか。
精神年齢が子供だからこんな馬鹿げた事故後の行動をとったんだろうから尚更に。

847 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:23:12 ID:YUBQsorV0
「問えず」って表現は感情が入っていて違和感を感じる。
「出来たら問いたい」みたいだ。
「該当しない」「当たらない」だろ?


848 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:24:46 ID:UWvTSgC20
なんじゃこりゃ
正気か?

849 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:31:37 ID:X0976bHlO
起訴は客観的に仕方無く業務上過失致死+αが上限。
犯人の主観的には殺人+いわゆる轢き逃げ、おまけで死体損壊・遺棄だ。
死刑求刑が妥当だが、客観的には犯人が馬鹿げた行動をとったおかげで、
いわゆるひき逃げを問えなくなった。つまり、
ば か に は か て な い

850 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:40:36 ID:l2RBMx4M0
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/drunk_driving/?1174880378
こっちは16年。
生きている方が罪が重くなるw

851 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:41:05 ID:EQDNcOHk0
>遺体を引きずった形になるため、同法の救護義務違反(ひき逃げ)は問えない

工エェ(´д`)ェエ工

852 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:47:19 ID:X0976bHlO
>>847,851
そうだよな。違和感はソレだったんだな。
「該当せず」
「当たらず」
ならこんなに気にならなかっただろう。
地検は本当は問いたかった訳だな。
へ た れ 乙

853 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:50:00 ID:EQDNcOHk0
憎い奴はトラックで轢けってこと?('A`)

854 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:51:05 ID:ApJxOLKd0
>>846
「実質」というのは何を指して言っているのかな。
あなたが検死官の「ほぼ即死」という見解を信用していないらしいことは、
今までのレスを見ればわかるけれど。
実際、検死官の判定が100%正しいとは限らない。
でも、だったらそれ以外の何をもって「被害者が生きていた/死んでいた」と確定するの?
「被害者が生きていた『かもしれない』」「殺人にあたる『かもしれない』」可能性さえあれば、
99%「死んでいた」と推定される場合でも、すべて殺人罪を適用せよ、ということ?

855 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:56:31 ID:YBU9YlljO
>>851
罪刑法定主義ってのがあるからな。死体を引きずって逃げるのを救護義務違反に問うのは類推解釈だろう。


856 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 13:58:24 ID:ZwF/b2Rb0
被害者は加害者が撥ねたから死んだんだから
法律上は過失かもしれないけど実質殺人って事では?

857 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 14:01:46 ID:X0976bHlO
     †
 (´・ω・`)   n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)トンヌラよひかれたぐらいでしぬとはなさけない
..★人 ★人γ ノ
ミ(こノこノ `ー´
)にノこ(

858 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 14:21:47 ID:X0976bHlO
>>854
そんな極論は言いませんよ(笑)。
こんな場合はあからさまに変だとなら言います。
「実質」というのは犯人の内心的理解度の程度の事。
こんな子供じみた行動をとる人には何がどうして服役するのかを
普通の人よりしっかり理解してもらわねば、刑務所に入る意味がない。

859 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 14:23:58 ID:0DJ+0mzF0
無職、大島哲男さん(32)
無職、大島哲男さん(32)
無職、大島哲男さん(32)

860 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 14:36:33 ID:MEzpSvZ90
美しい国はヘンな国w

861 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 14:37:58 ID:AZYtEMxa0
>>847
> 「問えず」って表現は感情が入っていて違和感を感じる。
> 「出来たら問いたい」みたいだ。

みたいじゃなくて、そうなんだろ

> 「該当しない」「当たらない」だろ?

その判断は裁判所の仕事

「出来たらひき逃げに問いたい」けど、裁判所に「該当しない」「当たらない」って言われるんだろうな〜
そうなったら犯人はお咎めなしになっちゃう
だったらせめて、確実に該当する罪状で問わないと(起訴しないと)被害者も浮かばれないよね〜

ってのが検察の判断なんじゃね?


862 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 14:42:48 ID:YUBQsorV0
>>861
>逃走行為は、道交法の不申告には該当するが、遺体を引きずった形になるため、同法の
>救護義務違反(ひき逃げ)は問えないことになるという。

いや、これは検察の意見なんじゃなく、記者または識者が主語なんじゃないの?

863 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 15:35:20 ID:X0976bHlO
>>854,858
実情、検死官で、いい加減な仕事をする人の割合は、かなり少ないとは言えないだろ(控えめ)。
裁判官も、一々判断なんかしてらんね慢奴癖っ、て人の割合は…
つまり、美しい医師と裁判官のせいでややこしいのか(?)。

864 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 15:39:03 ID:X0976bHlO
死んでたら再度トラックを蛇行運転する必要性が発生しないと思われます。
普通に通報すれば済む事でしょう。
痴の腐臭がたまりませんね。
1.6Kmも蛇行運転して振り落とし放置しトドメをさした。
>570 >>570
松戸
殺人ではない(苦笑)
轢き逃げでもない(失笑)
死体損壊罪(爆笑)  
もしも〜し!
 もしも〜し!!
   もしも〜し!?

865 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 15:45:27 ID:n4VwcqvvO
よくわからんけど死刑が妥当

866 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 15:48:05 ID:/xOv6p+oO
人を車で引きずり回したんだろ?

死ぬに決まってんじゃん。

867 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 15:55:08 ID:X0976bHlO
「「ほぼ」即死」なんて判断(検体書)を書くなよ。「即死」と断定してやれよ。なぁ。
身内も「苦しまずに死んだんだ」って少しでも気が楽になるだろう。
で、この起訴、どうせ求刑より何割か軽い刑になってしまうんだろう?

868 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 15:56:45 ID:oOedB0v40
じゃ誰が殺したんだ?

869 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 15:58:22 ID:lHHADPSL0
>>868
 業務上過失致死という字が読めないのか?

870 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 16:00:04 ID:X0976bHlO
行かないだけでは脱法状態を知らずに鴨られる人は後を絶ちません。
与えぬだけでは肥え太った脱法組織は、蓄えで余裕綽々です。
与える振りをして与えず、更に蓄えを搾り取らなければ因果は巡りません。
そこで毎日、特殊廻胴遊技機1台に2千人が1ゲームだけ遊技し、即、
特殊景品に交換して特殊古物商に買い取って貰うのです。
お座り一発確率勝負の遊技です。
1人で2千ゲーム遊んでも2千人が1ゲームだけ遊んでも確率は同じです(よね?)。
小役やボーナスが当たれば即止めで損無しですし、
当たらずとも1人1日最高60円の「遊技」で利権太りの脱法組織は悲鳴です。
特殊契約特殊古物商(黙認通称「景品<交換>所」)は、
特殊契約買取業者に特殊景品を売り特殊遊技業者が買い戻しますので、
超満員御礼でも経費爆発赤字爆発に。
違法性は無しです。
未整備なままの法律を利用されてきた御礼で、
ナニかもしれませんが違法では無いのでお互い様です。
もう脱法(黙認)状態放置にはコレしか対策はありません。
これで最低30兆円(公称)が正しく消費され、全体の景気や
生活水準が向上されていくなら、1日60円未満の「遊技」など
無駄な遊びでも労力でもないのではないでしょうか。

871 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 16:06:01 ID:X0976bHlO
うわ、誤爆したクマ〜!
   ∩―、
  /(゚)、_ ̄ヽ
  / (● (゚)|つ
 | (入_ノ ミ
 | (_/  ノ
  \___ノ゙――、
  /\    _ ヽ
(⌒0 /\   (_ノ
 ヽノ  /  、  )O

872 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 16:20:46 ID:X0976bHlO
漫然と運転
酔っ払いが道路上に
運が悪い
轢いた
ビビって止まってトラックの下を覗いてみた
うわマジやべぇどうしよう
訳わかんねえどうしよう近くに助けてくれる人も命令してくれる人もいねえ
もう訳わかんねえからこの場から走り去って全部無かった事になれ!なれ!なれ!ってんだよ
   _,,_ ズ
  (;゚д゚) ギ
  (  ⊃┳O ャ
  ( ⌒))┃_ ァ
/ ̄`J ̄ ̄ /\ !
 ̄○ ̄◎ ̄○  ̄

873 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 16:50:29 ID:X0976bHlO
↑ってのが犯人の心情だろ?
業務上過失致死…ねぇ…

874 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 16:56:45 ID:X0976bHlO
駄目駄目駄目駄目人間人間人間♪\(・o・)/ワア!

875 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:02:37 ID:3JMTtSZK0
>>864
そうなんだよ
法律上は過失なの知ってるけど、やっぱり納得出来ない
死んでまでなお引き摺りまわされて・・・
遺族はもっと納得出来ないだろうね

876 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:05:51 ID:X5U62M/R0
なんだこのスレ。
腐った運ちゃんだらけ。

877 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:15:46 ID:IVNZZZ5Q0
トラックに巻き込んだまま知らずに引きずって殺したのなら
過失致死かもしれないけど
轢いた後、止まって確認した上でそのまま引きずっているんだから
間違いなく「殺人罪」にあたると思うけど

日本の司法もおかしくなってきたね
罪を認めて謝罪すると罪が重くなって
罪を認めずに謝罪もしないと罪が軽くなるんだから

878 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:25:23 ID:3JMTtSZK0
そもそも、運転はまともだったのか?
目撃者はいなさそうだけど、危険な運転をしてたんじゃないか?

死んでるの確認して即通報したなら、過失致死だろうけど
死んでるの確認して引きずり回すって、悪意に満ちてるじゃん
そんな奴なら、違反運転しててもおかしくない

879 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:32:03 ID:yvcQpDb+0
法律オタクの判決や起訴状には
コミック以上のおもしろさがある


880 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:33:09 ID:9yShrq7m0
もちろんひき逃げより死体損壊の方が量刑重いんだろうな?

881 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:34:20 ID:X0976bHlO
>562
>570
お〜い>>854「実質」


882 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:35:46 ID:f6JX0/SQ0
>即死だと認定し

基地外沙汰だとしか言いようがない。
何を根拠に即死だと判断したのか。

883 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:37:57 ID:f6JX0/SQ0
というか、これは当然、殺人罪だよな?
こんな非常識なことがまかり通る世の中と言うこと。

884 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:38:24 ID:jkdxWXLzO
なんか裁判員の評議みたいなスレだなw

885 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 17:50:59 ID:rR5pKj6D0
>>1
はぁ?なんつー馬鹿な話だ。

886 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 18:22:44 ID:X0976bHlO
もう一度>>827のケースでどう解釈すべきか、みんな訊かせてくれ。下され。
医師が宣告し終わっていないから、やっぱり殺人罪に問えるのかなあと。
 
   
       
     >>854〜チンチンチンチン

887 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 18:24:15 ID:hdKxP6un0
ザオラル!

888 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 18:27:05 ID:0y9Aka9M0
>蛇行運転をしながら振り落とし
ってことは、もう明らかに逃げしようとした訳でしょう?
逃げようとした意思が有ったと思われ。

889 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 18:28:51 ID:vXLhWrPw0
>>1
なんかよくわかんない言い分なんですけど。
コレって普通に殺人じゃないの?

890 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 19:04:27 ID:iVPJIPl+0
即死だったかどうかの判定を、轢いた時点の容疑者が勝手にできるかどうか
だろ。
「即死だったから〜」は結果に過ぎない。

たとえ死んでるように見えてもすぐに手当てすれば蘇生可能かも知れないし、
とにもかくにも救急車などを手配するというのが救護義務じゃないのか。

酷い話だ。


891 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 19:08:27 ID:Lax7lL400
やっぱ2chって知能の足りないバカが多いんだな。
法律を勉強したことの無い俺でも、ちょっと読めば妥当な起訴内容なのが納得できるのに。

>>889
殺意をもって故意に殺さなければ殺人罪にはならない。


892 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 19:49:58 ID:X0976bHlO
>>891
さすがにこれはねーよwwWww
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

893 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 20:22:55 ID:X0976bHlO
立法府も裁判官も総入れ替えだクマ〜!
   ∩―、
  /(゚)、_ ̄ヽ
  / (● (゚)|つ
 | (入_ノ ミ
 | (_/  ノ
  \___ノ゙――、
  /\    _ ヽ
(⌒0 /\   (_ノ
 ヽノ  /  、  )O

894 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 20:22:59 ID:ApJxOLKd0
>>886
ん、もしかしてレス待ってた?すまんね。

まず>>858についてだが、「犯人の内心的理解度」といったって、まず客観的事実が前提となるわけで、
あなたは客観的に殺人ないし救護義務違反にあたる状況があったと考えてるわけだよね。
しかし、そういう状況があったというには
(1)実は被害者は死んでいなかった。
(2)死体を殺しても殺人、死体を放置しても救護義務違反というルールを作る
のどちらかしかないわけ。
(1)に対する批判が>>854。(2)は絶対不可能ではないにせよ、論理的ルールとは言いがたい。

>>886>>829で答えが出てる。
犯人に殺人の故意があっても、事実として既に死んでいる者をさらに殺すことは不可能。
それは、犯人が被害者が生きていると考えていたか、死んでいると考えていたかにかかわらず。


895 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 20:26:52 ID:+185t7zDO
主観説と客観説の議論は、大学のゼミでやれっ。
ここは2ちゃんだぞっ。

896 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 20:51:59 ID:+3HXeGix0
                   
 引きずろうが、引っ掛けようが 
 車で人にあたって逃げれば、 ひき逃げ。
 


897 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 20:59:35 ID:0JOd/02O0
もしかしたら、そのまま引きずって病院に直行した方が
早いと判断したのかも知れない。

とか。

898 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:00:08 ID:X0976bHlO
>>894(O_o)WAO!!!アナターの説明はトテーモわかり易くてヘッドがスキーリしますねー。感謝感涙。
>>895ヾ(≧∇≦*)ゝやっとツッコミきた〜!!!
ありがとう〜(感涙w)

899 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:26:03 ID:WIVacLrY0
即死だったとしても、即死させたのは運転手だろ?
殺したんだから殺人じゃん?

900 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:30:01 ID:ynT8y5cI0
1.6キロも引きずったら
すりおろしリンゴ状態だったはず(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

901 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:35:19 ID:X0976bHlO
血の腐臭
痴の腐臭
治の腐臭
知の腐臭
智の普臭
そヽ(´・ω・`)ろ
そヽ( ・ω・`)ノろ
法ヽ(・ω・`ノ律
  (ω・`の
  (・`勉)
  (強ヽ )
 のヽ  )時
間ヽ(   )ノは
終ヽ(   )ノわ
りヽ(  ´)ノで
  ( ´・す
  ( ノみ )
  ( ん´・)
  なヽ´・)
 よヽ´・ω)
`くヽ´・ω・)
理ヽ(´・ω・`)解
しヽ(´・ω・`)ノた?

902 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:40:14 ID:tQi+Q3Lw0
普通殺人だろ?

903 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:43:22 ID:Jm4Gz3nz0
人を轢いたら、そのままトランクにずっと乗せて走ってれば、ひき逃げにも
ならないし、遺体損壊にもならないんだな。


904 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:46:45 ID:iimhCasHO
引きずりのが悪質だろ。
引っ掛かってんのわかってて走ってるんだぜ?
人を引きずりながら走るのは危険運転じゃないのかよ。
あまりにもあんまりだな。

905 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:50:02 ID:6kk80w2Y0
>>904
人を引きずると言っても、人は死んだ段階で既に人ではなくなって遺体という
物になるから、死んだ人を引きずっても、単にマネキンとかの物を引きずって
走ってることになるだけなんだよな。

906 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:52:41 ID:i6aIB3H/O
???
何でこうなるのか意味がわからない…

907 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:56:24 ID:GqxNo4X/0
負傷者を救護せずに来るまで引きずり回して殺したんでしょ?
拷問して殺してるのと同じじゃん

908 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:57:04 ID:dKc0sWI30
検察ってアホ?

909 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:58:17 ID:X/oob3yL0
臭い飯とは言えもとは税金。
食わせる価値ねえ。
今すぐ死刑よろ。

910 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:59:10 ID:Z5tabtZz0
ひき逃げには問えないって・・・マジでアホ?

911 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 22:11:19 ID:H0+Okevi0
これじゃあ人殺したいと思ったら、車で轢いて即死させて、そのまま
ひきずっていって山の中にでも捨ててくりゃいいんだな。
で、殺人にもひき逃げにもならず、業務上過失で交刑2年でめでたくシャバだと。

こいつどう考えたって無差別殺人以外の何物でもねえよ。
殺意持って任意の人間殺してるよりタチ悪いじゃねえか。
こいつは人の命なんて何とも思ってないクズだろうよ。
でなきゃこんなことできるかよ。

912 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 22:12:12 ID:X0976bHlO
俺、ほぼ即死な奴にトラックに衝突された挙げ句に1.6kmもブンブン引きずり回されたけど、ソイツ、ほぼ死体だからって理由で
即無罪放免だったよ。今も生きてるのかな、アイツ。トラック弁償してほしいんだけど、無職だったしなあ。
ほぼ死にかけじゃ働けないし、どこも雇ってくれないだろうし、弁償は諦めるしかないか…。

913 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 22:16:33 ID:m8OEUpww0
これ、酒飲んで道の真ん中に寝てたんだろ。

914 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 22:25:54 ID:X0976bHlO
質の高い検死官を大勢、育成すべきだな。
これからどんどん必要になると思うぞ。

915 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 22:28:01 ID:KHS0BtB4O
素人目には理解しがたい法律適用だと思うんだが
判例があるのか?
現行の法律を正確に適用したら
こんな奇妙な因果関係になるのか…

916 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 22:34:55 ID:PC651SJc0
ギャフうちこんで車で引きずるのとトランクに詰めて山奥に捨てるのと
どっちが罪重いかね?

917 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 22:39:00 ID:lMPA+RFO0
アフリカではよくあること。

918 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/26(月) 22:40:46 ID:clkFkti20
>>911
それ普通に殺人だから。

ここを読んでると思う。
これで裁判員制度なんかやって大丈夫なのか?
こんなにわからん人が多いとは驚いた。

と言っても、俺も良く知らない他の出来事のスレでレスして、
良く知ってる人には、こいつはわからん奴だなあとか呆れられてんだろうなw
「無知の知」って大事だな。
反省せねば。

919 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 22:42:22 ID:Yo1e+lrv0
とても残酷だ ひかれた方が本当にかわいそう

920 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 23:11:02 ID:X0976bHlO
死体を引きずり回す蛇行運転を1.6kmも続けて死なせたんだから危険運転なんたら罪には
該当しないのか?とか考えたが、馬鹿げた「ほぼ即死」≒「死体」≒「死体は殺せない」判定のおかげさまで
こ の ざ ま で す よ

921 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 23:45:09 ID:+Ob3XoeSO
検死官が
    阿呆やから

922 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 00:08:35 ID:fDZnyG+UO
某デュランダル議長の気持ちが分かった気がする42歳の春、桜の咲き始めた夜でした

923 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 00:25:43 ID:IJeWe8hCO
この遺体の写真無いのかな?

924 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 00:32:04 ID:N4Wl65yEO
普通に暮らしている人の感覚で
なんじゃそれ\(゜□゜)/
と言われる様な事をした法律関係者は即辞職でいいよ。

925 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 00:39:01 ID:knyXf2kl0
これじゃ死んでも死に切れんわな。

926 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 00:44:43 ID:QSXNkW7u0
上のレスにもあるけど、学会がらみだろ
被疑者の名前が名前だから、慈悲をかけてやったんだな

927 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 00:44:58 ID:oe4MPBhL0
>>924
おまえは北朝鮮か中国がお似合いだよ。
日本は罪刑法定主義をとってるからな。

928 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 00:47:07 ID:tOmwpF9K0
うむ、ひき逃げなどという道交法違反ではなく、明確な殺人行為だしな。
危険運転致死罪ですら生ぬるい。

929 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 00:59:52 ID:fDZnyG+UO
>920 ざ ま あ み ろ あ か ん べ 〜 w
>927それって美味いのか?食べれる?

930 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:02:28 ID:XGcxBAAj0
絶対に変だ
この決定をした検察官を調べる必要がある

931 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:12:21 ID:7dgqgwV+0
>>930
変じゃない。

理由1:救護義務違反(ここでいうひき逃げ)が成立しなくても、刑罰は7年6月で一緒。
理由2:救護義務違反で起訴して、立証に失敗した場合、刑罰は軽くなる。
理由3:立証に失敗し無罪の場合、担当検察官は、評価が減点される。

こういう状況なら、立証困難な救護義務違反じゃなくて、確実な死体損壊でいくだろ。

932 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:13:16 ID:d6mIi7lE0
>>930
教科書どおりな事例で「死亡を確認した」ってのがミソで、
「ひき逃げ」にはならないんだよ。


933 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:13:43 ID:/muAZRL70
またGR計画か!!

934 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:16:05 ID:fDZnyG+UO
この事件に関わった検死官と検察官の名前は?
公務員の公務だから公開できるだろ。

935 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:20:52 ID:Xr3VBbgj0
あほか。
撥ねて確認した時点で救命処置をする必要があるだろうが。それをしなかったのなら
例外なく殺人未遂。結果死んでるんのだから殺人罪だ。
「死んだと思った」とか素人の判断など関係ない。その判断は医師がするものだ。
こういう当たり前かつ常識的な考え方がどうして司法族にはできないんだろうねー。


936 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:21:53 ID:r/um05zf0
業務上過失致死には問われないの?

937 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:22:42 ID:lPrKDnO40
dion、やっと解禁されたか。


938 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:23:58 ID:7dgqgwV+0
>>934
おいおい、検察官はともかく検死官ってw
担当した監察医は、別に悪くないだろう。
医学的に見て死んでたのに、事実を捻じ曲げて、生きていたと報告しろというのか?

まあ君みたいな劣悪遺伝子の持ち主もいるから、この世は面白いんだがね。

939 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:27:43 ID:ZXRXUlJL0
殺すなら一気に殺せ 即死を狙え

という 司法からのメッセージですな

940 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/27(火) 01:28:00 ID:IeUaMd5j0
>>935
>その判断は医師がするものだ。

だから医師がしてるがなw


941 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:31:16 ID:XBvZiHk+0
「本人は逃げるつもりだったが遺体が付いてきた」が正解

942 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:32:59 ID:7dgqgwV+0
>>562にまとまってる通りで、今回はひき逃げになろうとなるまいと、刑は変わらない。
殺すつもりはなかったんだから、殺人罪には問えない。


>>936
>業務上過失致死と死体遺棄・損壊などの罪で(中略)起訴した。

943 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:38:30 ID:R4O1InAqO
まだ生きてる状態で同じことやったら殺人と救護義務違反ってことか
即死してくれてラッキーってわけだ

944 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:38:36 ID:SpVWF8Uf0
>>935
 酔って寝ていたんじゃなくて急病で死んでいた死体を轢いてしまって生きた人間を轢いてし
まったと思って逃げたら殺人か?

945 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:42:56 ID:oe4MPBhL0
いやしかし、死体は殺せないという小学生でもわかりそうなことが
理解できないやつがこんなにいるとは…

946 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/27(火) 01:46:18 ID:IeUaMd5j0
>>945
裁判員制度が楽しみだろ?
確か有罪、無罪を決めるのに影響するんだよな。

947 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:49:20 ID:ENOgKynk0
よって道路にねてるのもどーかと思うが
ひきにげにきまってる


948 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:54:14 ID:N4Wl65yEO
(゜ω°)
>>931結果がよければ過程はどうでもいい人ですか?
目的の為には手段を選ばない人ですか?
向上心のない人ですか?
>>935ですよね。轢いて巻き込んで確認した時点で、救命等の義務が発生するよね。
>>936それでうやむやにお茶を濁そうとしている…。
>>938観察医や検死の出鱈目ぶりを過小評価されている様で、いとあはれ。

949 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:54:59 ID:1qlhC4qC0
一休さんのとんち合戦じゃないんだからさぁ…

950 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 01:58:50 ID:oe4MPBhL0
>>946
裁判員の評議には裁判官が3人参加するし、第一審だけだし、
まあ、刑事裁判に国民が参加した気になる制度かなと思う。

951 :2ちゃんねるキング ◆Rme56xU3RE :2007/03/27(火) 02:04:52 ID:IeUaMd5j0
>>950
一審だけなの?良く知らない制度だから安心したよ。
ガス抜きみたいな制度だね。勉強になったわ。thx


952 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 02:07:55 ID:7dgqgwV+0
>>948
頭部がぺしゃんこになって脳みそがこぼれてても、救命義務は発生するんだよね?
パーツの中から口を探して、人工呼吸すればいいの?
脳みそを掬って、戻せばいいの?
それともとりあえず、足りない救急車でも呼ぶ?
助からないのはわかってるけど、俺を助けるために来てくれって。

953 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 02:19:31 ID:fDZnyG+UO
>945,946
死体は殺せないからと鬼の首でも取ったかのように言うが、
犯人が殺しかけた&殺した場合は別扱いと考えて良いかと。
>950
で、結局ほぼ二審以上に持ち越され、更なる裁判の長期化と
税金の無駄が望め、腐臭弁護士が儲かる、と。

954 :家出猫:2007/03/27(火) 02:24:04 ID:ugMyRE4QO
故意によるものの中でも悪質極まりないな
死刑を求刑しても驚かない

955 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 02:28:17 ID:SpVWF8Uf0
>>953
 殺す行為は業務上過失致死として処罰されてるだろ。

 この運転手の行為はどう考えても一般的に言うひき逃げ。だけど道路交通法にひき逃げなど
という行為の定義はない。一般的にひき逃げという行為をすると救護義務違反になるけど必ず
しもひき逃げ=救護義務違反になるわけではなくひき逃げでも場合によっては死体損壊罪にな
るというだけ。

 そもそも>>1のひき逃げ=救護義務違反という勝手な定義がおかしい。不申告=ひき逃げであっ
てもちろん今回も不申告に該当している。

956 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 02:40:14 ID:EKY9ouKg0
トラックの運ちゃんが殺したんじゃないとすると、この被害者はなんで死んだんだ?
トラックが勝手に動いて、被害者を轢き殺したのか?

殺人じゃないって言うならさ、誰が被害者を殺したか、なんで被害者は死んだって裁判所は判断しているわけ?
少なくともこのトラックに轢かれて引きずられなければ、被害者はその後生きていた筈だ。


957 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 02:45:04 ID:SpVWF8Uf0
>>956
>トラックの運ちゃんが殺したんじゃないとすると
 トラックの運ちゃんが殺したという誰も争っていない事実に対し殺していないという仮定を持
ち出す意図は?

958 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 02:46:49 ID:7dgqgwV+0
個人的には検察を責められないと思うわけだが、不満を抱く方が多いようなので、参考事例。

静岡地裁平成16年11月10日判決
前方不注意のトラックによるひき逃げ事故で、被害者は事故により即死していたが、
死亡しているのが一見明白な状態にはなかったから、救護義務の「負傷者」にあたるとした事案。
(最高裁判所の判例検索で、日付と裁判所名から全文が見られる)

検察は、業務上過失致死+報告義務違反で起訴したが、
検察審査会で2回にわたり不起訴不当との判断が出たため、救護義務違反を追加。

被害者は、脳挫傷などでほぼ即死との司法解剖結果。
ただし、外見的には、そこまで決定的な傷があるか微妙で、
救急隊員は一応の救命措置を試みている一方、
受け入れ医師は、頭部がへこむなど素人目にも死亡は明らかだったと言う。
さらに司法解剖担当医は、じっくり見ないと外見的にはわからなかったと推測。

裁判所は、身体の重要部分が切断されていたり、
内臓が飛び出してしまっているなどの状況にはなく、死亡は一見明白ではなかったとした。

被告人自身は、今回のケースと違い、停車すらせず走り去っている。

959 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 02:50:04 ID:fDZnyG+UO
>>952
おいおい、犯人がトラックを停めて確認した現場に頭部ぺちゃんこでの脳みそが大量に残ってたら
「ほぼ即死」なんて死体検案書は出ないだろう。現場で脳みそが目視できたからといって
断定的に即死とも言えない。回復例はある。
>>955
どう考えても「一般的に言う」ひき逃げ?(笑)へぇ〜。

960 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 02:51:40 ID:SpVWF8Uf0
>>959
 「法律的にいう」ひき逃げなんて行為はないからね(笑)

961 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 02:54:35 ID:SpVWF8Uf0
>>959
 高度脳実質脱出は救急隊の搬送適応外なんですけど。救命の可能性があるのに搬送しな
いのは大問題だな。

962 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 02:58:42 ID:7dgqgwV+0
>>958追記

静岡地裁の「一見明白でなければ『負傷者』として救護義務あり」という判断の大枠は、
最高裁昭和44年7月7日判決(>>514)にすでに示されているもので、目新しいものではない。
重要なのは、外見上の判断要素が、列挙されていること。

若干、注意すべきは、今回と違う点があること。
・死体損壊がつかないので、最終結果に差が出る(5年6月と7年6月)事案であること。
・検察審査会で2回も引っかかって、社会的に注目され有罪圧力のかかった事案であること。
・加害者自身は停車すらせず、「死亡している」との事実認識を持っていないこと。

963 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 03:03:57 ID:7dgqgwV+0
>>960
あえて、「法律風wにいう」ひき逃げとしたら、不申告ないし救護義務違反だろうか。

964 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 03:10:24 ID:8WDVnLyY0
これのどこが問題なの?
中卒にもわかる様にお願いします><

965 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 03:18:38 ID:fDZnyG+UO
結局、死体検案した人と起訴要件をきめた人の
 名 前 は ?
 
   実名な。
 
それでナニかアレか解るだろうよ。

966 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 03:30:25 ID:8WDVnLyY0
>>965
公判を傍聴すればわかるんじゃないの?

967 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 07:30:16 ID:sUM97eTmO
逃亡罪みたいのを作らなきゃいかんねー。
事故だけでなく、傷害、殺人、窃盗、すべて
逃げたら、1日につき半年懲役加算とかさー。

968 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 07:38:11 ID:D6SupIUaO
ここがヘンだよ道交法

969 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 08:38:45 ID:T7kWuz9b0
>同支部によると、土屋被告は、大島さんをはねた直後にトラックを止めて、
>車体の下を確認しており「動かないので死んでいるのではと思った」などと供述している。

つまり確実に死んでると確認したわけではない
例え0.1%でも、生きてるかもしれない疑いを持ってたんだから、
(結果は即死かも知らんが)殺意は有ったことになるね。

確認して引きずり回したとしても、
遺族の気持ちになればどっちにしても悪質すぎる。
マジで>>967のいう逃亡罪みたいなのを作れば
こういう馬鹿も、ひき逃げも減るだろうね。

970 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 08:41:51 ID:daOVbRBk0
引いて逃げてるんだからひき逃げじゃん
アホ検事はすぐ首にしろ


971 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 08:44:16 ID:ukN1DSC3O
狂ってる

972 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 09:15:53 ID:7dgqgwV+0
>>967 >>969
逃亡罪を作るには、憲法改正が必要だと思われます。
拷問の禁止(憲法36条)、不利益供述の強制の禁止(黙秘権・自己負罪拒否特権、憲法38条1項)
この辺の規定に引っかかってくるかと。

近代刑事手続法の大原則を確認している条項ですから、
削除した場合、法の支配が確立していない、前近代的国家と呼ばれても反論できなくなります。

気持ちはわかりますがね。
でも、冤罪のほうが罪が重くなるような規定も変でしょう?
冤罪事件では、「自首」することはありえないから、100%逃亡罪成立ですよ。

973 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 10:46:12 ID:SpVWF8Uf0
>>967
 逃げると罪は重くなる。
 法律上の刑は上限であって逃げなければ考慮されて減刑される。

974 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 11:19:57 ID:fDZnyG+UO
( ゚д゚)<犯人談
漫然と運転
酔っ払いが道路上に
運が悪い
轢いた
ビビって止まってトラックの下を覗いてみた
うわマジやべぇどうしよう
訳わかんねえどうしよう近くに助けてくれる人も命令してくれる人もいねえ
もう訳わかんねからこの場から走り去って全部無かった事になれ!なれ!なれ!ってんだよぉぉ!?
.
死体を引きずり回す蛇行運転を1.6kmも続けて死なせたんだから危険運転なんたら罪には
該当しないのか?とか考えたが、馬鹿げた「ほぼ即死」≒「死体」≒「死体は殺せない」判定のおかげさまで
こ の ざ ま で す よ
す ご い ば か に は 法 は 無 意 味

975 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 11:28:01 ID:fDZnyG+UO
>>562がまとめ >>570,594,595,613,644
>>836,849,850,855,864,920,931,953,965
立証困難へたれ乙
ガス抜きばっかりで不満は忘れられがちだが
いつか爆発して法が知がいきなり無意味になる日がくる事を心配して止まない。

976 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 11:32:57 ID:fDZnyG+UO
三角木馬で発電の刑16年を求刑する
   _,,_
  (;゚д゚)
  (  ⊃┳O
  ( ⌒))┃_
/ ̄`JТ ̄ /\
 ̄○ ̄◎ ̄○  ̄

977 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 11:35:46 ID:pXkQpUkfO

もしうっかりひいたら遺体を引きずっときゃいいわけだな

裏技だな



978 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 11:47:33 ID:fDZnyG+UO
犯人は一旦トラックを降りて確認してから蛇行運転を開始

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)・・・


979 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 11:49:36 ID:FGehRGlk0
もし死んでいなかったらまずいので止めを刺すために引きずった

238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)