5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】 高校卒業時、大学卒業時にそれぞれ試験を課すことを検討・・・教育再生会議

1 :四苦八苦φ ★:2007/03/21(水) 03:02:08 ID:???0
 大学教育の見直しを進めている政府の教育再生会議は20日、分科会を開き、
高校卒業時に大学入学の資格となる試験を課すことなどを今後、検討することで一致した。

 大学の質の低下に歯止めをかける必要があると判断したためで、同時に大学卒業時には卒業認定試験を課すことも検討するという。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20070321/20070321-00000005-nnn-pol.html

2 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:02:25 ID:CLRzeUrA0
これは良い

3 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:02:27 ID:QT9EEy/l0
ああそう

4 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:03:50 ID:G4t4SirE0
やめろ馬鹿ふざけんな
就職活動で頭がいっぱいなんだから

5 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:03:58 ID:C1mBdTbdO
日本には日本のやり方がある
馬鹿にするな

6 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:04:26 ID:lhRD57vAO
四万十川

7 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:04:31 ID:fHGV628N0
卒業するために試験受けてるのに
卒業するときにまた試験をするのか?

8 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:04:32 ID:i/nV2jdmO
え、大学卒業の試験ってないのか?
うちは卒業試験あるんだが・・・。

9 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:04:44 ID:56bBXU9J0
また金儲けですか?SAT,GREがあるじゃないか。
ぴん霧の高校でそれをやれば・・・もうわかるよね
TOEFLの二の舞

10 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:05:13 ID:d7lxAuk+0
卒論どうすんだよ!!!!!!!!!!

11 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:06:01 ID:tdldlLe/0
試験を受けて単位とってんだからgdgd言うな
それで無くても到達度検定試験受けさせられてるんだから

12 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:06:10 ID:Z0sjBuCa0
バカロレアみたいなもの?

13 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:06:12 ID:UYJc4IkQ0
社会人にも5年に一度くらい常識問題の試験を科せ

14 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:07:34 ID:D0F31QpA0
これはいいな
おれはもう卒業して関係ないからどんどんやれ

15 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:08:15 ID:tdldlLe/0
それよりも政治家が立候補する前に適性検査と学力試験させようぜ

16 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:09:46 ID:jkJKgFSx0
定期的にな

17 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:10:16 ID:jF9eSQ6a0
やっとか。
全国統一で95%以上の得点で卒業な。
履修しといてそれくらい取れないのでは話にならん。

18 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:10:16 ID:Ci8OnST00
なんか教育改革、ゆとり見直しのためと言えば吟味されずに賛成もらえそうな風潮

19 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:11:03 ID:bzQEaBgH0
賛成。でも俺が卒業してからにしてくれ。

20 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:11:42 ID:wC4zzS3I0
高校はともかく大学でやる意味がわからんのだが

21 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:12:27 ID:NruoXOAHO
>>15
なぜかみな高得点

22 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:12:30 ID:Te6bTcoP0
高卒については、日本版バカロレアか。

で、大学卒業時の試験って何?
大学の場合、人によって履修内容がまったく違うはずだが。

そもそも、大学卒業のときは卒論を書いたんだが、
それで卒業要件ということじゃないのか?

23 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:13:28 ID:cOsxnIPu0
卒論は直観試験。
筆記の客観試験も必要。

24 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:14:40 ID:pwqGS3QGO
大学卒業の試験は必要ないだろう
就職や研修で忙しいのに…

25 :四苦八苦φ ★:2007/03/21(水) 03:14:51 ID:???0
 政府の教育再生会議の第3分科会(教育再生)は20日の会合で、大学の学部教育の質を担保するため、
卒業時の認定試験の導入を検討することで一致した。

 分野別に試験を実施し、試験結果を基に大学が卒業を認定する仕組みを想定している。
5月の第2次報告に盛り込みたい考えだ。

 会合では、出席委員から「極端に言えば九九が出来なくても大学に入れる」などと、
大学生の学力低下を懸念する声が相次ぎ、
4年間の学部卒業時に何らかの認定試験を設ける必要性で大筋合意したという。

 また、学部教育での
〈1〉到達目標の設定
〈2〉成績評価の厳格化
〈3〉語学や文章作成力など各学部共通の基礎教育の充実――なども検討する。
学部教育を充実させ、より高度で専門的な人材を育成する大学院教育につなげるのが狙いだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000301-yom-pol

26 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:14:57 ID:4ofUz3k10
ウチの大学の専攻は卒業論文と口頭試問で3分の1が留年したのだが、
その上に課すのか?

27 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:15:28 ID:Te6bTcoP0
>>23
「客観試験」って何?
どういうものを実施するの?

28 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:15:51 ID:isz228VI0
センター試験強制すればそれでいいんじゃないか?
Fランクの私立大学を無理に保護してるからこういうわけわからんことになる。

29 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:17:24 ID:fzzQY2CJ0
460 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/03/13(火) 01:57:06 ID:8LLYSqJI0
男らしい行動をすると同性からいじめられる。
「テメー、生意気だ!俺たちと同化するな!」と大勢の男性に追われる。
そこで、女性に助けを求め転がり込む。
すると、女性は助けてくれるどころか「死ねバカ」と私を突き放す。
やがて、凶悪なオーラを出す大勢の男性が鬼のツラで乗り込んでくる。
修羅場になると女性は、なんと、敵にすがり付いて
「キャー!ストーカーよ!助けてー!」
とあることないこと私の悪口を敵に言って、敵とデレデレする。
そのあと私は敵にボコられる。
私と男性陣とは人間関係が永遠に修復できない。

リトマス試験紙のようなもので
「男らしい行動をすると、同性の男性陣を敵に回す。」
この事実現実に対し「そんなことありえない!」と否定する女は100%ボーダー女。
ボーダー女の好みの態度や好みの服装をすると、同性の男性陣を敵に回す。
    ボーダー女に愛される=男性陣を敵に回す=この世の終わり。
男の人間関係を壊すサゲマン女だ。

>つか、俺の場合、何かの間違いでも女の方から迫ってきたら、全力で撤退する気満々なんだが
>ここに来てる男連中は女から来てもOKなのか?

ボーダー女が寄ってきた場合、何とか逃げる。
私の体験で言うと、優しい男性を振り向かせる手段として、
ボーダー女は人格攻撃をすることがある。あれは時間稼ぎだ。
反論していると、終電に乗り遅れるので、逃げよう。

30 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:19:28 ID:fzzQY2CJ0
462 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/03/13(火) 02:00:12 ID:nuxgkv3s0
>>460
君は相手が男性、女性とか以前の問題w

463 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/03/13(火) 02:04:15 ID:88t10R9Y0
性同一性障害の俺女が書いた文章なんじゃね?

506 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/03/13(火) 03:22:40 ID:8LLYSqJI0
>>462
>>463
帝京の理系キャンパスでそういうカネ目当てで言い寄ってきた女たちがいた。
説明しやすい具体例では、私に向かって四つん這いで女性性器を突き出すポーズをする女や
おっぱい乳首を出す女たちがいた。女はカネ目当てでそんな行動をして見せた。
どの女もこの女も私の人間関係を壊しながら、高圧的にセックスを迫ってきた。

何十人もの女が勝手に私へ言い寄ってきて、その女たちが私の人間関係を壊した。
何十人もの女は、怖いお兄さんたちを味方に付けていた。女たちは
私が女とのセックスを拒否したら、怖いお兄さんたちに私の悪口を言うと脅してきた。
その怖いお兄さんたちは、女の期待に反して、私が女とセックスすることそのものを禁止している。
その怖いお兄さんたちは、私が帝京で背筋を伸ばして歩くことすら禁止している。

「その怖いお兄さんたちは、私とあなたがセックスすることに反対しているよ。」
と私が女に伝えても、女は言葉の内容を理解できない。どいつもこいつもどの女も
トランペットのような大声を口から「プワ〜プワ〜〜!」と出して精神錯乱を起こす。
そして、女たちは私の言葉の意味が理解できないので、再びセックスを迫ってくる。

やがて、凶悪なオーラを出す大勢の男性が鬼のツラで乗り込んできた。修羅場だ。
人間関係が壊れたそのとき、守ってくれないのがボダ女だ。ボダ女は上野原警察署で証言すらしない。

31 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:19:48 ID:iDg9scNB0
大学は卒論で十分だと思うんだが……。

てかガイアの夜明け見たけど、この調子だとまた受験戦争時代がやってくるのかな。
この国って何にしても極端すぎないか。加減を知らん。
おそらく、物事を定性的にしか考えないデジタル思考の文系のせいだろう。

32 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:20:43 ID:RsHCPrIsO
で、お流れになるわけだ

33 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:21:08 ID:E+yM/GMp0
>>22
大学生、大卒レベルの試験として法学検定とか経済学検定ってのが
民間資格として存在するから、まったく不可能ではないだろう。
科目は選択制にすればいい。

卒論がない大学・学部もあるし、卒論も含めた卒業要件を満たしていても
ひどい学生が多いからこういう話が出るのだと思う。

34 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:21:12 ID:tdldlLe/0
センター試験4割取れたら卒業認定これでいいよ

35 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:21:46 ID:fzzQY2CJ0
教授や不良は帝京女と私とがセックスすること、深く会話することを禁止している。
これは人権侵害だ。これが大前提だ。理由は彼らに聞いてくれ。彼らが本音を言うかどうか知らないが。

帝京女たちは、数ある例の中でとりわけ説明しやすい具体例では、私に四つん這いで
女性性器を突き出すポーズやおっぱい乳首を出して見せる方法でセックスを迫ってくる。
それは高圧的な態度、愛情のないカネ目当ての行為で、相手男性の人間関係を壊す。
相手男性は何十人もの帝京女たちから迫られることで教授や不良にいじめられる。
相手男性は勉強や実験どころではない。これも人権侵害だ。

さらに、帝京女たちは相手男性がセックスを行わないのに苛立って、
教授や不良に相手男性のあることないことウソの悪口を言って攻撃を依頼する。

教授や不良は、帝京女からイジメを依頼されるはるか以前から、
長期間相手男性をいじめて人生を破壊している。
教授や不良がそのドロドロしたイジメの一面を、隠していた裏の顔、本性を
帝京女たちにもわかるシグナルで段階的にそれとなく徐々に漏らし始める。
「俺たちが昔からやっているイジメに従え」という教授や不良のシグナル、空気だ。
すると、帝京女たちは相手男性を守り助け教授や不良と戦うどころか、
その正反対の行動、つまり、教授や不良と同調するようになる。
帝京女たちは教授や不良を味方につけ続けて
相手男性の人間関係を壊したことを否定する。たくさんのウソをつく。
教授や不良たちも帝京女たちがウソを言っていることは(おそらく)わかっている。
なのに、帝京女たちのつくウソを支持し、帝京女のウソを口実にさらに相手男性を攻撃する。

相手男性を教授や不良から守ってあげるという心がないと、
相手男性とセックスするなんて無理だ。なのに帝京女は上野原警察署で証言しない。

帝京の理系は実験研究設備は充実しているが、勉強や実験ができる環境じゃない。
卒業後は肉体労働の会社に就職したが、私は体が弱いので、失業者になった。
帝京ではなく上位大学へ行ったほうがいいよ。帝京はボダ女だらけの校風だ。

36 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:22:38 ID:Mw7XdQwI0
高校卒試と大学入試の一本化が望ましい

37 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:23:05 ID:lUf/axKX0
大学卒業は卒論とゼミでいいと思うが
俺の大学は卒論もゼミも必須じゃないが

38 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:23:19 ID:23zXaXw/0
大学にまで介入してくるの?うざ・・・

39 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:24:14 ID:fzzQY2CJ0
私とお天気の話や世間話もしたことがない女たちがいる。
私が話を向けると、高圧的に会話の腰を折る女たちだ。
会話の腰を折るくせに、私のしゃべる内容100%すべてを否定するくせに、
その女たちは周囲の人間に私とカネ目当てで交際したいと騒いでいる。
その女たちは私とお天気の話や世間話もしていない段階で
私に向かってオッパイ乳首をペロンと出してくる、
四つん這いで女性性器を突き出すポーズをする。
その女たちは人の人間関係を壊すので異常だ。ボダ女だ。

ある女性がある男性とセックスしたい。そのとき、その女性が挨拶も自己紹介もせずに
オッパイ乳首を出して見せる、四つん這いで女性性器を突き出すポーズをする。
さすがボダ女だ。ボダ女の本領発揮だ。私が女に生まれたら、
人脈やパイプを作りたい相手の人間関係は壊さない。そんな強引なことやらない。

オッパイをペロンと出される。
それで良いムード、良い人間関係になるのは、エロマンガと性風俗店の世界だけだ。
現実の日常生活でそれをされると、リアルの人間関係がズタズタに引き裂かれる。

ボダ女は常識では考えられないような性的ハレンチ行動、変態行為、倒錯行為をする。
実際にボダ女とやり取りしてみればわかるが、ボダ女はドラゴンボールの
カメハメ波並みに人間関係が強い。そして、ボダ女は人格と表裏一体の虚言癖がある。
ボダ女はウソで塗り固めた人間関係を築き、堅牢な巣穴、根城、要塞を作っている。
ボダ女は人間関係が強いのでウソ、ゴマカシ、ハッタリが残念ながら通用してしまう。
だから、ボダ女の生息していそうな森(組織、集まり)には入らないほうがいいよ。
何か事件があったとき、アリバイ崩し、目撃証人が必要な事態に巻き込まれたとき、
想像してごらん、目撃証人がボダ女しかいない、なんてことになったら・・・・。
ボダ女に向かって土下座するんだぞ。ウソ、ハッタリ、狂言で男を操縦しようとする
虚言癖の女に頭を下げるんだぞ。背筋が寒くなるでしょう。

私はジャーナリストじゃない。当時は書生さんだ。追加の犯罪に巻き込まれたくない。
逃げるが勝ちだ。中学生、高校生は帝京ではなく上位大学へ行ったほうがいいよ。
帝京はボダ女だらけの校風で実験、勉強できなかった。体を壊す。

40 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:24:51 ID:MMOCSmoV0
ひゃあ良かったよ俺こうなる前に卒業しててさ…。
と言おうと思ったが、良く考えたら両方の時期ともセンター試験と公務員試験で勉強してたよ。
教員試験の人たちも勉強してる時期だな。大変なの民間受ける人だけだね。

41 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:25:10 ID:Tli/cbMr0
卒業を厳しくするなら入学は今より甘くするべきだろ。

42 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:26:55 ID:mE6Avv41O
大学卒業試験はともかく、高校卒業試験は高校卒業程度認定試験との兼ね合いが難しいな
高校卒業程度認定試験を1級、2級、3級にわけて、1級を大学へ中卒や高校中途からの飛び級進学、2級を現在の高卒認定、3級をバカロレアの様なものにすりゃいい

43 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:27:06 ID:GsdBThu10
罷免したい国会議員の名を三名上げろ ってのを
毎年国民投票してやりたい。

44 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:27:08 ID:/myEJK1V0
>>41
おまえの考え方はおかしい。


45 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:27:35 ID:Te6bTcoP0
>>33
法学や経済学は基礎知識の点取り試験というのがありとして、
人文学、政治学などの分野はどうするの?
そういうのは論文でしか判断できないと思うけど(そういう分野の
大学教育は、漢字検定みたいなものじゃないんだからさ)。

46 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:27:44 ID:xqqu3oh+0
文科省のクソ改革記録を更新か...

47 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:29:53 ID:i9DJbT/o0
日本の大学生は勉強もせず遊びまくってるって、良く海外からの留学生が言ってるね

48 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:30:07 ID:JCIjWrVg0
>>40
このまま放っておいたら、「高卒・大卒資格も更新制にすべき」とか言い出すな。

49 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:30:26 ID:sJRGtMId0
医歯薬系の私立大では国家試験の合格率を上げるために卒業試験と称して卒業生を絞り込んでる。
まああほな文系大でもやってみれば面白いんじゃん?

就職決まってるのに、1日2日の試験をしくじっただけで人生がひっくり返る恐怖。

50 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:31:41 ID:osz/xKRY0
遊びまくってた俺がいうのもなんだけど
これが当たり前なんだよな

51 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:32:18 ID:MMOCSmoV0
>>48
生涯学習か。笑えない話だ。

>>49
ひっくり返っちゃった奴が、文科省に爆弾テロ仕掛けたら…笑うわww

52 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:32:27 ID:wC4zzS3I0
単位の取得を厳格にすればいいだけのような・・・
こんなの2度手間だなぁ
また天下り団体でも作る気か?

53 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:32:52 ID:wN80uhDK0
卒業式にありがちな会話。

「えー、おまえが○○学士かよ」
「おまえだって冗談だろー」

54 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:33:49 ID:MmzzIYj90
放送大学で94単位取ってから
大学で32単位くらい学科なり専門の科目をやればいいんだよ
学費は安くなるし卒業試験も必要なくなる

55 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:34:11 ID:prPJ30Xf0
就職の方をずらせよ。
春採用じゃなくて、卒業後、数ヶ月空けて秋採用とかが一般的になれば、
試験に集中できる。

56 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:34:46 ID:zlieMrSn0
さいきんゆとり教育の反動か極端に受験を重視する傾向が出てきたから
これには賛成


57 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:34:51 ID:JCIjWrVg0
大学入試センターが大学試験センターになるんだなな。

58 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:37:37 ID:Zx1mdSML0
卒論で地獄を見た挙句
心の問題により
現在無職orz

59 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:38:17 ID:8QFCT1hO0
理学部も文学部も経済学部も音大生も芸大生も同じ試験を受けるのか?
教育再生会議の議員に適性検査を課すべきだろう。

60 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:39:06 ID:WHyEswhC0
>>1
高校卒業時に大学入学の資格となる試験を課す

↑これって、大学入試とどう違うの?

61 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:39:37 ID:Pb1j4PyJ0
大学の場合は卒論が実質卒業試験なんじゃないの?

62 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:39:43 ID:7KcF4Fmr0
高校卒業試験は導入すべきだろ。

63 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:40:58 ID:MmzzIYj90
自殺増えるな
こんなアホな事やってると卒業するのに20代後半にずれ込むぞ
20前後で卒業するようにしないと少子化も改善できないんだよな
そうなると飛び級方式で単位方式に切換えないとだめだろう
一律に教えるとアホな方に授業が傾くしからだめなんだよ
個人差と個別に指導になると放送教材使いまくって
ドンドン教えるやり方しないとだめだろ

64 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:41:03 ID:kaXZe3Cw0
俺はもう卒業したから

賛成。

65 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:41:14 ID:bh5BRHv30
外国の小学校の女の子を、独りだけ落第させたらショックで自殺してしまった。
日本は今までどうり、高校位まで勉強は適当でいいと思う。
東大、医師国家試験等の最高レベルはダメだけど・・・・・

66 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:42:46 ID:7KcF4Fmr0
>>60
試験に合格しないと大学受験できません、ってことでしょ。

67 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:43:09 ID:P6QREWcoO
センターを卒業試験にして、5割を高卒7割以上を大学入試資格とかにすればいい。

68 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:43:30 ID:NVPzXSJK0
仮に、大学の全学部全学科に対応した試験とやらを作成しようとしたら、
ものすごい作業になる、という以前に、わけがわからなくなると思うよ。

「大学のレベルが下がっているから」という漠然としたイメージだけで考えて、
具体的な像を考えずに言ったんだろうけど、
政府の会議が、思いつきだけで適当な発言をするもんじゃないよ。

69 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:44:40 ID:MmzzIYj90
アホな奴が増えて高校の復習なんてやってるからダメなんだよな

大学0年生作らないとダメだろ


70 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:44:42 ID:wC4zzS3I0
>>60
高校生も大検受けろって程度のことだと思う

71 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:44:56 ID:JCIjWrVg0
マーチ程度以上のまともな大学にまともに入ってまともに卒業できるような人なら、そんなに焦ることではないだろう。

けど、早稲田や慶應の付属高の人たちは危機感を抱いた方がいい。
今でも多い高校留年者は倍増し、大学卒業できるのはほんの一握りになるはずww

72 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:45:11 ID:9FXqkWrZO
これは求人にも影響出るよな

73 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:45:31 ID:Sjtfu2SH0
俺には既に関係ない話だからどんどんやってくれ。
池沼を社会に出されちゃ困る。一生学生でいて欲しい。

74 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:45:58 ID:kaXZe3Cw0
底辺の高校なんてどうなるかもう想像つかないな

75 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:46:14 ID:xI13Xjcf0
卒論でいいじゃん

76 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:46:26 ID:de6Xbr240
これはすばらしい。
この大学卒業試験の点数を就職活動のときに企業へ提示しないといけないとか企業も巻き込めwww
苦しめゆとり!!!!!!!!111

77 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:46:40 ID:WHyEswhC0
>>66
試験に合格しないと大学受験できません、ってことでしょ。

↑なるほどそういう事か。
>>60の質問後に調べたけど、
事実上無試験で入れる大学が増えているらしいな。
こえー話だよ。驚いた。
大学だぜ、大学・・・

78 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:47:37 ID:wN80uhDK0
学校教育に適性のない子供を進学させる必要なんてないと思う。
熟練工への職業人生では学歴なんて邪魔なくらいだ。
中卒でも始めるのが遅いのが職人の世界。

79 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:47:44 ID:zlieMrSn0
よく読んだらバカロレアみたいな試験をやるってことかな
とすると大學にいける人数が大分減るね
つぶれる大学が出そうだ

80 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:48:17 ID:MmzzIYj90
これ大学のシステム変えて
ダメな奴は何年でも留年させるようにしないとダメだろ
独立行政法人になったから自分たちで飯を食う為に
甘くなってるんだよね

81 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:49:01 ID:WHyEswhC0
連投で悪いけど、
>高校卒業時に大学入学の資格となる試験を課す
↑これとは別に、
今までどおり、センター試験や各大学の2次試験も、
当然あるって事だよね?

82 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:49:07 ID:znjvVzEx0
>>71
>けど、早稲田や慶應の付属高の人たちは危機感を抱いた方がいい。

つまり、成蹊小学校上がりのバカは卒業できなくなるってことかw

83 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:49:42 ID:m83sANET0
いやマジで理工系の学生は死ぬぞ


84 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:49:45 ID:MMcjIv6r0
>>69
三士として半年合宿システムとな

85 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:50:54 ID:X6wFjPvx0
>>61
卒論は担当してる教授の裁量により卒業できるできないがどーでもなる。
(正直卒論の中身がスカスカでも“酒を送れば”卒業できるなんてケースも)

卒業試験はここまで提唱するぐらいだから、
当然国立大なら国が卒業できる基準を定めるんだろ。
今の大学生の生活ぶりの愚劣さからすりゃ、こりゃ留年しまくりの学生増えるぞ。

これが教授の直観試験と全国統一基準による客観試験の違いだよ。>>27くん。

86 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:51:15 ID:aFEGy8a90
>>71
>早稲田や慶應の付属高の人たちは危機感を抱いた方がいい

あれ、君はどちらかの大学の人ではないね。
慶応だと普通に附属上がりの方が一般の人よりも優秀な奴が多いのだが。


87 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:51:46 ID:9FXqkWrZO
就職活動や大学受験願書提出に影響出るから、なんだかんだで卒業年の9月までには実施しなきゃならないだろう
受験生は二重の苦しみになるし、企業は補欠を確保しなきゃならんし
まあ、あちらこちらから不満噴出で実施は無理だろう

88 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:51:54 ID:15oUi9Ax0
>高校卒業時に大学入学の資格

センター試験を受ける為に、また別の全国共通テストを作るの?
すげー無駄。


89 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:52:08 ID:MmzzIYj90
あと5年くらいすれば学校に行かないで家で小学校から大学まで
逝けるようにでもなるんでないか?

そのかわり試験が増えると

90 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:52:41 ID:7KcF4Fmr0
>>79
Fランクと底辺国公立が潰れて
生き残った大学に学生が集約されるから良いんでないか。

91 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:53:58 ID:bYJCTeKrO
中学、高校の卒業試験を高校、大学への実質的な入学試験とし、
大学の卒業試験を企業採用試験に盛り込めばいい。
就職後役に立たないような卒業試験で卒業できなくても、魅力ある学生ならば企業は採用するだろうしな。
逆に何年も学生やってる奴は社会の寄生虫として退学するしかなくなる。

92 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:54:01 ID:MMcjIv6r0
>>71>>86
早稲田に限って言えば学院はヒドイ

93 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:54:11 ID:MmzzIYj90
こりゃ。F大に入って大学卒業資格試験に合格
なんてとったら地元じゃ話題になるんじゃないか?

94 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:54:42 ID:wN80uhDK0
>>86
昔、テレビ番組で見たKO付属出の女の子は漢字の読み書きが出来なかった。

95 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:54:53 ID:K88lmwA+O
企業の年齢差別や新卒優遇を無くしてから言え!

96 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:55:02 ID:JCIjWrVg0
>>86
慶應でも早稲田でも、普通に付属上がりの方が一般の人よりも、高校で留年しちゃった奴とか大学で留年する奴とかが多いのだが。


97 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:55:49 ID:kaXZe3Cw0
大学の先生が「外国みたいに入学をゆるくして卒業を難しくすればいいのですが…」
と言っていたな。

98 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:55:55 ID:wC4zzS3I0
>>81
そういやせっかくセンター試験てもんがあるんだから、
それ利用すりゃ無駄な組織作ることもないよな。
今だとセンターの結果をどう使うかは各大学の勝手だけど、
最低基準を強制すればいい

99 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:56:10 ID:OEuSqnNl0
>>85
>当然国立大なら国が卒業できる基準を定めるんだろ。

それ、「直感試験」とか「客観試験」とかいう区別じゃないよね。
卒論の基準を厳しくする、といった話だと思えるけど。

で、「客観試験」って何?

100 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:56:20 ID:de6Xbr240
ちゅーか大学はもっと専門分野を絞ったほうがいいとおもうんだけどなあ。
英語とかは東京外国語大学に学びにいって数学は東京理科大学とかw
いろんなひととこうりゅうできそーだ

101 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:56:32 ID:MmzzIYj90
これ、共通科目の試験か?

102 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:57:06 ID:AQdsmFI10
遊ばなきゃいけない子供が勉強して、勉強しないといけない大学生が遊んでいる現状は確にオカシイ。

103 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:58:17 ID:FDpf4d4Z0
やめてくれよ
俺が卒業するまであと4年もあるんだからw

104 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:58:33 ID:aFEGy8a90
>>96
そうか。でも何故どっちの大学も知ってるの?
まあ付き合いがあるから知ってるかw
俺は恥ずかしながらKOそれも仏文(すまん・・確かに馬鹿ばっかだw)だが、
俺が判断する限りは塾高(俺はこんな言い方しないけどな)の奴等の方が頭いいぞ。
だって多分KOに大学から入るよりも塾高に入る方が難しいだろ?
君は早稲田なの?


105 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:59:06 ID:WHyEswhC0
>>98
今だとセンターの結果をどう使うかは各大学の勝手だけど、
最低基準を強制すればいい

↑同感。
折角、センターという統一的な試験が現存するのに、
何でわざわざまた試験を受けねばならんのか疑問だ。

106 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:59:06 ID:X6wFjPvx0
>>81
今も別名であるけど、
高校を諸般の理由で退学しちゃった人とか入れなかった人には、
「高校卒業程度認定試験(大学入学資格検定試験=いわゆる大検)」があるからね。
それを高校をきちんと入学してきちんと履修した人にも
本当にちゃんと履修できてんのかどうか必須で課そうってこと。

センター試験等々は安倍倍が確か大学入学時期を9月にずらそうって主張しまくってるから、
当然そのための一連の入学試験も夏休みぐらいにずらす。

安倍倍の主張とリンクさせると、

2〜3月、高卒認定試験→落第の場合留年で、もう1年高校に在学
↓合格、高校卒業
3〜7月、高卒認定者向け奉仕活動
↓終了認定
7〜8月 新センター試験および各大学2次試験
↓合格
9月 大学入学

ってことにしたいってことか。

107 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:00:30 ID:l43r+FIE0
>>104
こいつ詐称だろ。偽KO乙。

108 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:00:46 ID:8d1jVJxK0
小学校低学年の内容ってオチじゃないだろうな・・・卒業試験
分数除外とか

109 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:01:11 ID:CrIgbppf0
これって結局学校歴、学歴の枠を崩壊させるから絶対やんないよ。
俺は高卒なのに大学修了資格試験で東大の平均より上の点数を採ったって奴が山ほど出てくる。

110 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:01:25 ID:MmzzIYj90
レベルの試験であれば共通科目
大学で学んだ事で量るなら専攻(専門)科目

>>102
日本は目的がないから勉強しない

>>106
9月じゃなくて2回に分ければいいんじゃないか?
入学が年に2回あると


111 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:01:30 ID:4ofUz3k10
もし大学卒業試験を作るんなら、

@専攻分野に関する筆記試験
A外国語(専攻分野に関する論文の翻訳)
B面接

これが文系大学院の主な入学試験なんだけど、
これと同じような内容になるのかな?

112 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:01:33 ID:iMx7FTUgO
完全に大学は高校の延長だと考えてるってことか
大学は答えがない真理探求の場だろ
まさか大学生に検定教科書やらせるなんて恐ろしいこと考えてないだろうな


113 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:02:27 ID:m83sANET0
>>102
それは親が馬鹿
子供は遊ばせるべき


114 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:03:08 ID:WHyEswhC0
>>109
高卒なのに大学修了資格試験で東大の平均より上の点数を採ったって奴

↑居るよなぁ、そういう、いけ好かない連中が。

115 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:03:22 ID:Yly6uhdOO
まあ、あれだ。
慶應やら早稲田の中高っていってもあの金持ちな
勝ち組か、パットしない開成、筑駒落ちが行く感じだろ?
と、開成→文一→国1受かっときながら、
フリーター。今、業界三位くらいのCVSで、
バイトの俺がマジレスしてみる。

まあ、高校・大学なんてどこ行っても変わらんよ。
それが人間にとって一番大切なことですからね。




116 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:03:35 ID:U4BkRk1f0
早稲田も慶応も在学中に司法試験に受かるような上位者の大半が内部生ってのはガチ。
人脈があるから、あんまし留年もしない。

そもそも早慶附属校に入れる頭持ってるヤツが落ちるような認定試験になるわけねーだろ。
そんなことしたら、全国の大学で鬼のような留年者が出て社会が回らなくなる。


117 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:03:59 ID:Y5V736sHO
ゆとりといい生徒、学生はモルモットじゃねーぞ

118 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:04:37 ID:ejuc9vd90
小学校教育から進級毎に全部やれよ。

119 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:05:02 ID:wC4zzS3I0
既存のものの運用を見直すことでどうにでもなりそうなんだけど、
新たに導入ってのが胡散臭いなあ。
誰かコレで懐あったかくなる奴がいるんじゃないのか?

120 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:05:48 ID:MmzzIYj90
大学卒業予備校が建つな

どうなるかを考えずに適当にやってるからこういう変な事になる
いい加減さはお役所仕事だな

121 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:06:11 ID:WHyEswhC0
>>115
開成→文一→国1受かっときながら、
フリーター。

↑入省すらしなかったの?

122 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:06:26 ID:CrIgbppf0
>>112
いまどき学部程度の教育は規格化されたほうがいいだろ。
真理の探究は大学院だけで十分。
学問の自由を言い訳に、顕示選好と言われても何かわからない経済学部卒、
賃借権の対抗要件を借地借家法のものまで言えない法学部卒が多すぎ。
そんなんでも修士課程に在籍してる。

123 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:06:33 ID:JCIjWrVg0
>>104
えーと、文学部にいる塾高出身者を見てそう言ってるのかな?
それなら、「塾高の奴等の方が頭いいぞ」って思うのもよ〜く分かるゾww
確かに文学部にいる塾高出身者は賢いもんなぁー

124 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:06:41 ID:FiTKy/UT0
>>116
>早稲田も慶応も在学中に司法試験に受かるような上位者の大半が内部生ってのはガチ。

そりゃ、試験の傾向が、試験委員の教授からぼやっと説明されれば、
馬鹿でも受かるわな。
しかも、付属の高校の時から、英語も数学もやらずに、司法試験の暗記ばかりやっているんだろ。
5年も6年も、そればかりやって、受からなかったら、真性のアホだぞ。

125 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:07:24 ID:15oUi9Ax0
そういえば、センター試験って自分の答案が返却されないな。
卒業認定統一テストを別につくると、この返却問題も掘り返すことになるぞ。

126 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:07:26 ID:sBo05Vvj0
教育再生会議ww
弟子の業績丸取り&飲み屋&ヤンキーw

127 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:07:42 ID:AQdsmFI10
おまいら必死だな

128 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:07:58 ID:MmzzIYj90
大学やめよう

高校院にしよう専門学校扱いで
今のレベルではどうも無理臭い

適切に判定→留年の山
甘い判定→現状維持

129 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:08:25 ID:W2zK4EGF0
>>122
神学部や仏教学部なども規格化するの? 宗派は?
あと、「四文字以上学部」が何をやっているかわからない事態にもなっているな。

130 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:08:26 ID:kaXZe3Cw0
推薦、スポーツ推薦、芸能人が多い総計の話なんてどうでもいいよ

131 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:09:03 ID:GMwxb2680
そのまえに、安部そうりが公立高校入学試験を受けるべき。

132 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:09:55 ID:8d1jVJxK0
文系で大学院なんて意味あるのか?
>>114
特殊学校乙。将軍様はお元気ですかw


133 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:09:57 ID:CrIgbppf0
>>129
神学部ならまずはラテン語、ドイツ語、英語の試験でも課しておけば十分だろ。
たいていはそれもできやしないし、処女懐胎について論ぜよなんて大司教でも正解は書けないよ。

134 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:10:16 ID:iE1kv6J20
学問において結果をはかる統一基準が作れるのかどうか
ニッチな講義をしている教授の授業はスルーされる可能性あり
あと、日本に数少ない学部とか一々網羅してたらキリ無いよ

あと統一基準を作っていいのかどうかという問題
憲法とかかわる

135 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:10:39 ID:Yly6uhdOO
>>121
タルい。
人の苦しみを自分のこととして抱き、
人の幸せを我がことのように喜ぶ。
それが人間にとって一番大切なことだからね

136 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:11:05 ID:sBo05Vvj0
問題誰が作るんだよw ベネッセ?wwwww
早く解散しろ!

137 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:12:12 ID:W2zK4EGF0
>>133
それって「神学や仏教学の卒業試験」としての意味があるのか?
語学の試験じゃん。

138 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:12:24 ID:tTY4FZsv0
大学は単位取得の段階でなんとかするべきだろ
大学4年の後期なんて只でさえ忙しい時期なのに・・・
卒研真面目にやってるやつ程痛い目見るだけじゃん

139 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:12:57 ID:JCIjWrVg0
大学卒業試験を全国一律の統一試験にして、日本一の大卒を決める。おもしろそうじゃん。

140 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:14:03 ID:zHDNHUAM0
>122
すごいね、どっちも意味わからん。
あなたは何者?

141 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:15:08 ID:p7qxZAKs0
>高校卒業時に大学入学の資格となる試験を課す

今でも国立と私立大学の一部は、センター試験をして、それから各大学独自の試験を
課してるわけだろ。

それで更に大学入学資格の試験などしたら、受験生にとっては三重苦だろうが。

何かオモシロ半分に議論してるとしか思えないな>教育再生会議

142 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:15:22 ID:wN80uhDK0
ホッカルって最近見ないな。

143 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:17:32 ID:CrIgbppf0
>>137
学問ってのはそんなに甘くないし。
実際にはたかが語学や法解釈、たかが線型代数や微積分や力学をマスターできない人が大半。
学部なんてのはそのへんの基礎体力を重視して、学問は片鱗を味わう程度で十分。

144 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:17:36 ID:MmzzIYj90
>>142
それよりウィルス坊を見た。
多分暗黒男爵だろ

145 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:18:37 ID:7KcF4Fmr0
>>141
センター試験と認定試験を兼ねればいいわけだが。

146 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:19:57 ID:wN80uhDK0
>>144
通だね。

147 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:20:47 ID:NdFSwI8k0
まず、安倍ちゃんに受けてもらおうかw

148 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:22:05 ID:W2zK4EGF0
>>143
で、それが「大学の卒業試験」なのか?

それって、誰かが言っていたように、
高校の検定教科書と同質というだけのことじゃないの?

149 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:23:36 ID:CrIgbppf0
>>148
高校の数学とか英語とかは素材が限られすぎだろ。2x2行列しかやらないんでは逆行列の意味も
理解できん。教養科目は高校の反復とか言う奴が多いがそれは違う。

150 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:24:08 ID:DS5KeuOh0
再生会議のメンバーがこの試験を受けるのであれば導入OK.


151 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:24:12 ID:4LavVXcd0

電通の研究-スケート編・浅田真央

http://www.dentsu.itgo.com/skating/mao_asada.html

電通の恐ろしさは、時代に即応することにある。
すなわち、インターネット上の世論に敏感に反応し、即座に対応するのだ。

2005-2006のシーズン。電通がプッシュするスケーター第一位は安藤美姫であった。
しかし、2ちゃんねるなどで安藤美姫が非難の対象となっていると認識した電通は、浅田真央を賞賛
し、安藤美姫を非難するという手段を使った。

この試みは見事に的中した。電通は「電通-ロッテ-JSU-安藤美姫」が結託しているという書き込み
を徹底的に行ったが、それは見事に成功したのである。

電通としては、不調の安藤美姫など切り捨ててもかまわない。次に売り出すのは浅田真央なのだか
ら、トリノ五輪に出ることができない浅田真央を持ち上げ、安藤美姫を悪者にするのは電通にして
みれば当然のことだったのだ。

予想通り、世間、そして2ちゃんねるでは安藤美姫非難が集中した。そして、トリノ五輪で電通がプ
ッシュした荒川静香が金メダルを取った。完全に電通の思惑通りだったのだ。

電通の2ちゃんねるでの工作も成功し、浅田真央はアイドルとなった。電通と浅田家との関係は少な
くとも4年以上続いている。電通から浅田家に渡った金額は12億円以上と言われる。

しかし、電通がとっくの昔に見捨てた安藤美姫と電通の癒着を2ちゃんねるなどで強調しておけば、
電通と浅田家とのダーティな関係を知られずに済む。

浅田真央は韓国系である。もちろん、これはトップシークレットであるが。
真央のスケーティングは拙劣である。しかし、電通は勝たせてしまうのだ。まさしく、彼女は電通の申し子なのである。
(以下、省略)
http://www.dentsu.itgo.com/skating/mao_asada.html

152 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:24:15 ID:WHyEswhC0
>>141
何かオモシロ半分に議論してるとしか思えないな>教育再生会議

↑それよりも、ゆとり教育の結果に対する責任は誰か取ったのか?

153 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:24:21 ID:ejuc9vd90
テストで名前を感じで書ければOKのような高校でもやるの?

154 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:24:26 ID:zcvMY+mq0
はいはいあらたな利権あらたな利権

155 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:25:15 ID:fjKGwj8y0
卒業試験すんだったら、
就活の時期ずらせよ

156 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:25:49 ID:7KcF4Fmr0
>>151
ウィルス注意

157 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:27:52 ID:W2zK4EGF0
>>149
そういう「進度」ということじゃなくて、科目の設定自体がどうなの、と。

学部学科と、その試験とやらの科目の整合性は?
どの学科が何をやる、とまで決めるの?

158 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:27:55 ID:NdFSwI8k0
ヒント: 卒業認定試験をする団体 利権 

159 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:28:51 ID:Dtyxfa6g0
これやると「じゃ、それまでにやってきた試験はなんだったんだ?」って話になるような・・・

160 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:29:21 ID:X6wFjPvx0
>>141
>何かオモシロ半分に議論してるとしか思えないな>教育再生会議

それは十二分に思うな。

こんな妙な会議を新設しようとかかましてるようじゃな。
ttp://www.asahi.com/politics/update/0316/015.html
↑また「バーチャルリアリティは悪であることをはっきり言う」ことの蒸し返しですか?

161 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:29:28 ID:4kMqFGpt0
高校で留年退学の時代か。本当に美しい国ダナー

162 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:30:14 ID:8d1jVJxK0
文科で真理の探究をめざすのなら
動物園のサル山でも観察してろよw
熱力の基礎くらい一般常識レベルで理解できるべきでしょ
論理的な考え方の基礎すら一生かかっても出来ない輩が
何故、大学という研究機関に残れるんだ?


163 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:31:21 ID:dWZERktG0
進む方向がおかしい。
世界各国の高水準な教育機関の逆に進んでいる。

164 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:32:09 ID:56bBXU9J0
学校のお勉強なんて対して役に立たないものばかり。
テストしてどうするの?
欧米みたいに先にテストでおkだったら教科免除のほうがいい。

教師のレベルテストも?

165 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:34:21 ID:56bBXU9J0
教育再生会議って座長が日本核武装論者でしょ。なんの学力強化をねらってるの?
原発管理もぼろぼろのくせに、核兵器なんか10億年はやいわ

166 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:34:57 ID:WHyEswhC0
調べてみたけど、
ゆとり教育を推進した有名な元官僚は、
いかにも「とっちゃん坊や」みないな顔つきでワラタ。

167 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:35:19 ID:SWOluB1U0
受験生、がんばれ
http://medicop.net/blog/

168 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:36:05 ID:HBMwi1j+0
結局、日本版バカロレアをやることにしたのか。
でもバカロレアをやるなら、大学入試をわざわざやらなくても良いんじゃないか?

169 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:38:58 ID:nK/quI9j0
文系に関して言えば長期スパンで検討すれば逆効果になるんじゃん?

専門に細分化される前の研究に必要な基礎知識を試験するとしたら、
それは手段であるべきなのに、
試験ゆえに目的化してそこだけを徹底して勉強する奴が必ず出てくる。
真面目に学問したい奴が馬鹿をみる構図になるんじゃないのかな。また大学受験のお勉強に逆戻り。

曖昧なんだけどさ、中国は卒業時に英語の試験があるらしいんだわ
それだからみんな英語の勉強をして専門が疎かになって困ってる、みたいな記事なかったっけ。

170 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:40:02 ID:8d1jVJxK0
>>165
君の祖国にも言えよw
それとも何か不都合でもあるのかw

171 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:42:07 ID:dAGjGCV+0
とりあえず、法的拘束力ののある学習指導要領が存在する高等学校に認定試験を設けたらどうですかね?

172 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:42:47 ID:Pcc0f2NBO
そんなことしたら、自分より後の世代に対してゆとり教育受けてないことだけが
自慢のやつがまさに役立たずになるじゃないか

173 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:43:30 ID:hqGvQbrT0
負担考えるとセンター試験で代用できないかねえ?


174 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:44:44 ID:HBMwi1j+0
>>173
センター試験をやるなら、この日本版バカロレアは要らない罠。
日本版バカロレアをやるなら、センター試験は要らないし。
なんか方策が付け焼刃のような。
もっとも、中の人が断片的にリークしているのだろうけど。

175 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:44:58 ID:WHyEswhC0
会議に関する賛否
・「再生」つまり「生き返らせる」という言葉が冠せられているが、それでは「教育はいつ死んだのか?」、「具体的にはいつの教育は生きていたのか?」という疑問が出ている。
・「学校週五日制の見直し」や「社会奉仕の義務化」などを提言しているが、そもそも社会構造や社会規範が変化していることなどとは無関係に「過去のある状態に教育システムを戻すことを意味するのか?」など、その名称に込められた意図などは説明されていない。
・2007年1月19日には、前年末の紅白歌合戦で物議をかもしたDJ OZMAのパフォーマンスについて議論をしたが、外部からは「もっと他に重要な問題があるのでは」といわれた。

↑ワラタ やる気の無い会議だな 
中教審ってのも別にあるみたいだし

176 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:45:54 ID:kaXZe3Cw0
センターをやめればいい


かな?

177 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:48:48 ID:hqGvQbrT0
>>176
それはソニーが反対するだろうなあw

178 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:50:07 ID:nK/quI9j0
>>173
教育熱心で口うるさい保守的な親も納得できてかつ効率的・公平なのはそれだろうね
でもプロセスを考慮しないセンター試験自体そもそも批判の対象だったりする。

179 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:50:16 ID:l43r+FIE0
つーかさ、これって「法学部統一試験」「理学部統一試験」とかになるの?
だとしたら学部の統一やらなきゃならんし、学問領域も狭くなる。

単位の意味ってどこへ行くの?w

180 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:50:43 ID:XNpHdTjw0
まともに勉強してたらケツを拭く程度の感覚で解けるレベルならよかろう。

181 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:51:57 ID:WHyEswhC0
>>177
そうですね。
ミツミ電機に○投げで中間搾取ですか・・・

182 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:52:10 ID:UmwPdpAy0
理科大でそんなことやったら、平均在学年数が6越えます ><

183 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:52:17 ID:uBXeMiWIO
これからは入りやすく、出にくくなると。

184 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:52:55 ID:WIMAPtY40
入るのは簡単なのに卒業が難しくなるアメリカみたいになっちゃうんじゃね

185 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:53:10 ID:hqGvQbrT0
現実問題として国立向け私立向けの勉強に加えてセンターと高卒試験では
可哀相だし。
マークシートのほうが不正のはいる余地がない分妥当とは思うが。。

186 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:54:40 ID:WHyEswhC0
>>183
入学金、留年による学費収入で文科省はウハウハという訳ですか。

187 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:55:49 ID:gos6CJ2o0
俺は塾講師をしていた頃痛感したのだが、分数計算どころか
四則計算もまともにできず、小学校卒業レベル以下の中学生でも
どこかしら高校に入れる実態が存在する。
勉強しなくてもどこかに入れるという安心感も不勉強を助長する。
だから、どうせやるなら義務教育終了時にどのレベルに達しているかを
客観的に認定するのは悪くない。
ただ、その結果を高校受験と連動させるかどうかの問題は出てくるだろう。

大学卒業時に統一試験というのは無理だろうとは思うが、特に文系で
卒論もない場合、定期試験を適当にパスしていれば卒業できてしまうと
いう実態もあり、単位認定を厳しくする必要はあると考える。

188 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:55:56 ID:pRRnoFIK0
大学卒業試験って、結局は語学力で測るしかないんでは?

189 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:56:55 ID:hqGvQbrT0
ただ高卒試験のほうは不合格者がでるのであれば大学進学者が減るよな?
まともにやれば底辺大は受験者なしで壊滅することになるがそういう構想
なんかねえ。

190 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:05:42 ID:6klCxfxx0
堀江も悪いが、投資家も悪いw

まあ、全額は無理だろうから
堀江が借金まみれになるくらいとって、投資家もかなり減額されるという両成敗でいいんじゃないか?

191 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:05:44 ID:8jJVJLgBO
再生会議最悪会議

192 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:07:20 ID:4kMqFGpt0
高卒試験で留年したらトイレットペーパーの芯より使えないカス野郎認定されるワケか

193 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:09:20 ID:JLyM12SL0
特に高校卒業試験てのは良い事だろ
統一してしまって逆に18歳未満でも卒業できるようにしてしまえ

194 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:19:19 ID:D0F31QpA0
私立受験のために必要教科以外捨てて教えてる進学校とか無くなるのかな

195 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:21:34 ID:WHyEswhC0
>>192
トイレットペーパーの芯より使えない

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k41672287

196 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:27:08 ID:wZu0EnhtO
馬っ鹿じゃねえの、何の為の高校教育で何の為の大学入試だよ
それぞれが役割をこなせてないから職責を全うできてないだけじゃないか

問題があったら新たに部署なり審査なり増やして仕事をしてる振りをする
典型的なお役所仕事の考え方だな

197 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:31:15 ID:yhw8Esiz0
>>76
そして高卒大卒資格も更新制へw

198 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:34:06 ID:6GDjCiY90
大賛成だね。今の若い連中は世の中ナメてるからグリグリ絞り上げた方がいい( ^ω^)

199 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:38:56 ID:yhw8Esiz0
>>151
久々に引っ掛かったけど、Proxomitron先生様々だな。何ともないわ。


200 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:43:59 ID:hrc1cAJT0
それ以前に、センター試験で一定以上の得点を取った受験生にだけ
大学入学資格を与えたらどうか。

201 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:46:56 ID:8d1jVJxK0
文句ばっかり言ってるゆとり世代親子
でも、基礎学力と社会経験、社会的な最低限のモラルが・・・不足とか

202 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:58:15 ID:X6wFjPvx0
このニュースがこの後やじプラで取り上げられたら、
勝谷が大絶賛しそうな悪寒。
(大学に入る資格がないやつが大学に入りすぎとか主張してたぐらいだしな。)

203 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:12:17 ID:3Qqwa6cF0
卒業が難しくなると、履歴書に「なんとか大学中退」って書けなくなるね。

204 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:32:54 ID:56bBXU9J0
TOIECみたいにゴールド免許出せば?
でも、カスでも灯台のほうが・・・
上級を小学生から受験可能にすればいい

205 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:35:21 ID:Cks5OhCYO
大学そのものを認可しなきゃいいんじゃん八割削れるだろ


206 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:36:06 ID:2ztKKLltO
シンガポールよりましだろ

207 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:39:49 ID:SbTFtNul0
わけわからんちん。
教育再生会議のメンバーって大学出てても勉強してないんじゃねーの?
真面目にやってたら無理なのわかるだお。

208 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:41:25 ID:URIiQI380
英語さっぱり判らないんだよなぁ・・・・
外人が喋ってるともう何行ってるのかワケワカランし。

英語ってまずどこから勉強していけばいいんでしょ?

209 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:45:44 ID:M27Btn/E0
大学の卒業試験なんて意味ないだろ?
そんなことするより、個々の講義をしっかり単位認定しろって。
試験で何かやれば可を付けるようなことは止めてだ、毎回出席とレポートを必須にするとかさ。
再生会議の連中で、欧米に留学したことのあるヤツいないのかよ?
ああいうふうにすればいいんだよ。

210 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:48:31 ID:LmvVnKKq0
ものすごく日本的発想だな。
こんなの詰め込みで対策すれば終わりだろ。馬鹿か?
問題なのは学生が普段から勉強しないことだろ。

211 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:50:20 ID:WBcaQS7B0
大学はともかく、高校はちょっと厳しいだろ
試験に落ちたら留年か?
下級生と一緒なんて耐えられないだろう


212 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:50:22 ID:SbTFtNul0
国の基礎力を上げたければ小中学校の底上げして高校大学にはノータッチでいいと思うんだけど。
下痢の時肛門をいじって治療しようとはしないだろ。

213 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:51:14 ID:w7x83n/nO
まあ大学は遊びに行くところだからな。
明らかに社会人より遊んでる。

214 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:51:44 ID:JCIjWrVg0
>>208
3日くらい英語だけをずっと聞いていると、英語が日本語のように聞こえてくる。
音が聞こえてきたら、その音と内容をつなげていく。
とりあえずこれで、何を言っているのか分かるようになる。話せるようになるのはそれから。

215 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:53:21 ID:pvxMXpNhO
高校は大学受験があるから厳しいだろ…
大学は各講義の単位認定をしっかりやればいいし、そもそも卒論があるだろ…

いらねぇ

216 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:54:01 ID:zwdIZF650
高卒資格と大学受験資格がイコールとは思えないからどんどんやっていいよ。

217 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:54:39 ID:WBcaQS7B0
ああ、高校のほうは大学入学資格を得るための試験なのか
要は全員大検を受けさせられるようなもんか
まあそれなら別に問題はないな


218 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:55:00 ID:/+TvMfDD0
中間期末テストを全国一致させた方が楽なような気がするけど

219 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:55:53 ID:zD7vT66j0
誰でも大学卒業試験を受けられればあっという間に大卒資格獲得

220 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:57:16 ID:/+TvMfDD0
>>219
それでいいと思うけど。小学校も中学校もそれにして
学校に12年も通わなくてOKにしたらいい。

221 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:00:24 ID:QaXVsvWi0
東大京大を無くせば全体的なレベルは上がるんじゃないか。


222 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:01:41 ID:LmvVnKKq0
>>221
何そのノムタン的発想。

223 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:02:15 ID:yzEhenq00
結局誰が現在の大学生に「学力」なんて求めてるのかって話だな。
会社は文系学生に経済学や社会学の学力なんて求めとらんだろうし
英語力が必要なとこなら面接でわかるだろう。
理系はもともと勉強してるし、入社時も適性があるか測るくらいの
ちょっとした専門の試験・面接くらいやるだろう。

人材確保の計画が狂う可能性のある会社からしてもこんなのとんでもない話だろうな。
質はテメーのところで測ってるからありがた迷惑だって。

224 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:04:39 ID:ww/G1erq0
>>86
ガチでそれは無い
付属出身の会社の後輩は統計ができない。
仕方が無いので一から教えているうちに気が付いた。
こいつ、分数の割り算ができない。
ちなみに慶應理工卒だ。

225 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:11:07 ID:CYO2Zlz0O
推薦でFラン行く奴って勉強一切やらずに
大卒資格もらえるとか意味不明だろ

226 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:12:07 ID:6RyMJkhW0
まともに統一試験を作ったらFランク大や底辺高が死ぬ
政治家としては地元との関係上それはまずいので
高認試験並みのウンコ問題しか出題できなくなる
結局所期の目的が達成できませんでしたとさ

227 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:15:46 ID:lK9//T7C0
>>223
理系のもんだけど、就職試験で専門性を問われたことは4回しかなかった。

1.国家一種、2.国家二種、3.地方上級、4.幹部候補生試験

全部公務員です。一般私企業、財団法人は大卒、修士卒に専門性など
求めていません。心より御礼申し上げます。

まあ受ける所によりけりだろうが

228 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:15:47 ID:Afw0Bh5w0
卒業試験ってびみょうだよな。
今の単位取るのと同じ程度の難易度になるだけだろ。
単純に賛成してる奴は高卒だろ?

単位とるの難しくすればいいとおもうよ。

229 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:18:28 ID:ySyZ9MCo0
これって各学校のそれぞれのレベルに合わせた卒業試験?
それとも学位を与えるためのレベル統一の試験?
質の低下を押さえるためなら、後者だよな?

230 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:18:31 ID:JOnjvWGTO
投稿大を卒業する
トイック300点が記念書き込み

231 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:24:55 ID:E2t/tzAP0
あれ?普通はないのか?
理系大学だが簡単なテストを受けた記憶がある

>>227
電気系の開発職だったが専門試験を受けたぞ
面接でも軽く質問された
まぁ双方とも基本的な内容だが

232 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:25:46 ID:I6rLZG3j0
ゆとり世代ばかり叩いてるけど、アメリカの大学卒から見ると、
日本の大学卒なんてゆとり世代とほとんど変わらん人間ばかりな気が・・

233 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:26:17 ID:voMn10F00
ついでに議員にも更新試験を課したらどうだ?

234 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:26:46 ID:URIiQI380
>>214
リスニングもそうなんだけど、「have been」とか「also〜」とか「〜then〜」とかもう何がなにやらで・・・
英語の文法ってどうやって勉強したらいいんでしょ。。

235 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:28:32 ID:kMUpMRQaO
教室の教授推薦ならかる〜い面接だけだったおw

236 :ゲリラ:2007/03/21(水) 07:30:56 ID:kSiPekBPO
会社の場合は 募集に大卒程度て多いけど 中卒でも採用になることあるけどね 資格と経験で取る場合で 只の中卒では無理だけどね 現場と営業は特にね


237 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:31:07 ID:hwjvR3Mc0
専門が分かれている大学に、どうやって卒業試験を課すんだ???

哲学科卒業試験、土木学科卒業試験、理論物理卒業試験、フルート卒業試験etc
無限に卒業試験を作って行くつもりか???

238 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:31:12 ID:zgSwnJywO
よく医師国家試験や歯科医師国家試験の合格率が高過ぎるなんてワイドショーとかでほざいてる評論家もどきがいるが
彼らは卒業認定試験があるんだよねw
逆に合格率が低い司法試験は卒業認定試験なんてない連中が受けてるしなぁ〜。

239 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:31:48 ID:voMn10F00
>>227
専門能力は学歴で判断してるんだろ。

240 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:32:28 ID:fanaVrfV0
★ 「在学歴」を学歴とする風土が生み出す必修科目逃れ 上
http://it.nikkei.co.jp/business/column/sou_tanto.aspx?n=MMITzv000002112006
宋文洲の単刀直入

 米国でも中国でも韓国でも学歴が重要です。ハーバード大学のMBAを取った人は多くの
チャンスを与えられます。清華大学の学生は普通の大学よりも良い会社に入りやすいです。
良い大学を卒業したこと自体は自慢できることであり、人生に良いきっかけをもたらして
くれることは事実であり、非難されるものではありません。しかし、人生は長く変化に
富むものです。
 20歳前後の4年間の出来事(学歴)が人生にいつまでも影響を及ぼすことはないはずです。
それに大学の4年間を終えても新たな4年間が次々にやってくるのです。大学卒業から
60歳までとして、およそ10回は訪れる新たな4年間は、人生のより重要なきっかけとそれを
成果に結び付ける機会であり、我々の人生をいかなるものにもしてくれます。学歴は
人生のマラソンの最初の1キロです。それ以上でもそれ以下もないはずです。
 しかし、日本の学歴は不思議なところがあります。その学歴は一生ついて回るのです。
しかも多くの人々は良い大学を卒業したことで自慢するのではなく、入ったことで自慢
するのです。なぜならば入った以上、勉強しなくても卒業できるからです。それでもこの
「在学歴」は人生の最後まで周りから大切に評価され続けるのです。
 ここが中途半端なところです。結局日本の「学習歴」と呼べる学歴は高校生までです。
しかもその目的は良い大学に入ることのみです。将来のために実力を身に付けておきたい
という本物の学歴ではありません。学歴とは「何をどのくらい学んだか」という「学習歴」
であるはずなのに、日本ではそれが高校生までしか実施されておらず、大学の学歴は
「在学歴」になってしまいます。


241 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:33:05 ID:zcFvMX9T0
>>209
ハゲドウ
適当に留年してた奴が院に進学したりと、人間としてレベル低いんだよね
日本の学生って
殆ど義務教育の工房の頃から言われたとおりのことやって仲良しこよし
なもんだから、またーリするしか能が無い

242 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:36:11 ID:nHi93W//O
>>232
学部時は日本の学生の方が優秀

243 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:38:26 ID:fanaVrfV0
★ 「在学歴」を学歴とする風土が生み出す必修科目逃れ 中
宋文洲の単刀直入

 学習の目的は高校と大学でまったく異なります。前者の目的は進学であり、後者の目的は
社会への進出です。高校の教育は進学だけではなく、教養のためにあるという議論は
その通りです。
 「必修科目逃れ」の問題はもちろん良いことではないのでしょうが、大学進学率が
100%に近づいている現状、目的である「良い大学に入る」ことにエネルギーを集中し、
ほかの教養はその後ゆっくり身に付けるという戦略思考はそう間違っていると思えない
面もあります。
 必修逃れの問題は、果たして非難するだけで本質に辿り着くでしょうか。そんなに
いけないことならば、全ての必修科目を大学入試の試験対象にすれば簡単に解決できます。
そうなっていないのは、「必ず5つの仕事をしなさい」と指示しておきながら「その中の
3つの仕事しか評価しない」という無責任経営と同じです。
 これだけ広く行われた必修科目逃れの問題にはこのような単純な矛盾が背景にあります。
必修漏れが発覚した高校の校長が自殺するという悲しい出来事まで起きましたが、わざわざ
人々に非難されるようなことをするメリットはどこにもありません。彼は単に父母達、
先生達、そして生徒達の心の中の望みに応えようとしたのではないでしょうか。その
望みとは進学であり、「良い大学に入る」ことです。


244 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:41:38 ID:fanaVrfV0
★ 「在学歴」を学歴とする風土が生み出す必修科目逃れ 下

 では、その望みの大学では教育はどうなっているでしょうか。実は日本の大学の多くは
世界的に見て最も勉強しない部類に属します。私が留学生として日本に来て一番びっくり
したのはこのことです。たまにしか大学に来なくてもちゃんと卒業できるのです。
 学問において先生と議論することも学生同士で論争することもほとんど見当たりません。
授業風景といえば、先生の一方的にしゃべり、学生が静かにノートを取る風景です。
これはもう小学校や中学校と変わらない風景です。
 私がソフトブレーンを創業し企業にコンサルティングした際に、相手の担当者と話していて
分かったのは、企業が大学の教育に期待していないということでした。なんと「あまり
勉強しない学生がいい」いう採用責任者も多いのです。理由を聞きますと「どうせ役に
立たない古い知識しか教えていないから」というのです。
 ビジネスマンと会話していると「大学では勉強せず、スポーツやアルバイトばかり
やりました」と自慢する人の多さにびっくりです。企業は終身雇用と称して社員を資本と
財産のように囲い込んだうえ、自社にしか通用しない人材に一から育て上げるのです。
これでは大学で勉強しないのも分かります。
 以上述べたように、日本の社会は大学でどれだけがんばったかという「学習の履歴」
ではなく、大学に入るためにどれだけがんばったかという「在学の履歴」をもって人を
評価しています。この中途半端な学歴思考から脱しない限り、社会に不公平な人事評価を
もたらし、大学の学問の廃頽を誘発し、今回のような問題も発生してしまうのです。

[2006年11月6日]
http://it.nikkei.co.jp/business/column/sou_tanto.aspx?n=MMITzv000002112006


245 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:42:55 ID:WBcaQS7B0
運転免許の試験みたいな○×の糞簡単な試験でもやるのかな
ただでさえ少子化で大学はきついのに、まともに学力を要求するような試験を課したら入学者がいなくなってしまうもんな


246 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:43:58 ID:yzEhenq00
「学術研究機関」を使って労働者の質を高めようとするのがそもそもの間違い。
大学で締め付ければ研究者候補としての質は多少上がるかも試練が
労働者の面から見ればほとんど無駄な事に労力をかけていだけ。

今から労働者になろうって奴に「研究者として最低限の能力があるか」見る
試験なんてやってどうすんだよって話だ。

247 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:44:46 ID:JzpvC68Z0
パスしなかったら留年?w

就職も入学もぱあ?w

それ面白いなぁw

248 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:45:56 ID:iE1kv6J20
大学が遊ぶようにできてるのは、
会社に入った以降はブラック人生が待ってるから
せめて大学だけでも、ということだと思う。

249 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:46:15 ID:4FUkHcRl0

薬学部は卒業試験3回もあるよ

250 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:49:29 ID:639vvHIm0
大学は2年終了時に教養試験として行うべきだ。これなら、
零細企業もその点数を採用時に参考にできる。

251 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:51:23 ID:L/9qASdkO
ゆとりオワタ

252 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:52:27 ID:QoeB6zSX0
すごい真っ当な意見だな。

経済的側面からの要求で、優秀な人材を欲しがるのは分かるが、それを学問に求めるのは筋違いだよな。

253 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:53:03 ID:4iSu70pL0
試験で計るのは、分単位の暗記点取り主義に特化した、短期対応能力のものさしに過ぎん。
国家100年の計を根底に教育を見直すなら、「ファインマンさんご冗談でしょう」を抱擁するべき。

254 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:53:53 ID:wfUrr50o0
と、勉強のできない低学歴たちが泣き喚いていますww

255 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:54:27 ID:lK9//T7C0
>>231
電気、機械、情報辺りは有るだろうなあ。歴史もあるし、どの辺りが
基礎として不可欠なのかが定まってるだろうし。

生物系なんて無駄な事しかない。

256 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:54:39 ID:MXtQ1PZWO
流石に高卒の俺より頭の悪い大卒がいる現状はまずいだろうなw

257 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:55:17 ID:vgNohmAD0
大学卒業程度って実は非常にレベルが低いって落ちだな。
高卒程度なんて言わずもがな。

おまえら、自分が出た大学を基準に考えるなよ。

258 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:55:19 ID:MFQJwEOl0
予言、大卒の人数が今の半分以下になるだろう

259 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:55:31 ID:OFPlBIAtO
それいいかもな。
オレは大学卒業時には高校卒業時より馬鹿になってた希ガス

260 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:55:56 ID:CA6Qcab5O
>高校卒業時に大学入学の資格となる試験を課すことなどを今後、検討することで一致した。
高校が大検予備校になる日が来るんだろうか?

261 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:56:58 ID:UINuze5u0
ドーン!!

「島君、君には試練を課さねばならない。」



262 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:57:42 ID:QoeB6zSX0
>>260
基本的には、そういう方向性じゃないかな。
どうもお偉いさん方の考え方だと、学校は人材養成所のようだし。

263 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:57:46 ID:/tUOY3pPO
税金の無駄

264 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:58:06 ID:wMEaC5py0
何のための大学入試だろうね
何のための卒論だろうね

識者って小卒の爺?

265 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 07:59:48 ID:vgNohmAD0
いっそのこと、会社が入試をすれば良いと思うよ。
ほっておいても人が来る会社なら大丈夫でしょ。

266 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:00:34 ID:GYLQWR6z0
最初から世間では、大学なり高校のランク付けがなされている。
本当に税金の無駄使い


267 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:01:16 ID:zdotu2yM0
そんなんいまごろんなって検討してんのかよ。

268 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:02:47 ID:oYFkXo9n0
社会科の近代史は、いわゆる慰安婦問題の有無は、どっちにしたら合格ですか?

269 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:03:51 ID:XZYnOWBk0
うちの大学、卒業試験あるぞ
まぁ国家試験(薬学)みたいな形で出るので単位がどーのこーの関係ないが。

ってか単位自体が卒業試験みたいなものじゃない、その学問を取得しましたって意味でしょ

270 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:05:02 ID:DAfT7Pth0
試験を増やした所で根本的な解決は難しいだろうなあ
税金つぎこんでるのだから
日本の発展に貢献できる人間を育てないといかんのだよ
東大入れても村上や堀江になるようではな

271 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:05:57 ID:SbTFtNul0
>>265
それで行こう。てか高校大学企業全部で統一入試をやろうぜ。
東大理1・2類63、トヨタ自動車65、灘高60、慶應理工56みたいに難易度出そう。

272 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:06:33 ID:4Ty8xHrv0
教育再生会議のメンバーといっても、自分たちは、大学で大して
勉強もせず、遊びまくってきたくせに、突然こんな提案しても説得力
ないなぁ〜。

273 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:06:35 ID:tS5m1jv30
それよりもまず、義務教育修了試験が必要かと。
義務教育がができてないから、こんなことになる。

274 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:06:40 ID:O/4viRZvO
やるなら一般教養的な内容のがいいと思う

275 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:06:54 ID:mebUTz1+0
もう一度人生をやり直せるのなら子供の頃一生懸命勉強すると思う。

276 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:07:08 ID:3/sl3HHY0
大学の質?
授業の質が低いんだよ
教授連中の競争させろ

277 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:07:49 ID:ySyZ9MCo0
>>269
おいらの卒業したとある教科の単位認定試験
「この講座を受講した感想を800字で書きなさい」
・・・だった・・・orz
とにかく何か書けば認定する先生はいるw

278 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:10:19 ID:CA6Qcab5O
>>262
なるほど有難う(´・ω・`)点数ばかり見てどうすんだって思うねぇ

そんなことより苦難に立ち向かう根性ある奴育てたほうがまだマシな希ガス

279 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:11:42 ID:wfUrr50o0
この掲示板の意見ほど参考にならないものないよなw
全員低学歴の負け犬君たちだし
何言っても負け犬の遠吠えなんですが?w

280 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:13:04 ID:tXNQAn75O
と、負け犬が…

281 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:13:20 ID:MFQJwEOl0
文系の大学生は泣くんじゃね

282 :ぴこぴこ ◆hJIAqAA9Fs :2007/03/21(水) 08:13:58 ID:2dlwMsjS0
 まさにお役所仕事で考えているな。
そもそも、大学で得られる知識や経験、研究成果を”テスト”するという考え方が
大学教育の意味をわかっていない証拠。それとも大学で画一的な、
教育を行っているとでも思っているのか。

283 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:14:38 ID:vgNohmAD0
>>278
宇宙飛行士選抜試験みたいな試験なら受けてみたいな。
あと、月をなめるなとか。

284 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:16:49 ID:uv0OTOGT0
入り口を狭くするか出口を狭くするか、どっちかでいいよな。
どっちもやるのは無駄。

285 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:17:24 ID:VFTkNjf/0
>>279
>全員低学歴の負け犬君たちだし
なぜわかる?
エスパーさんですか?

286 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:19:37 ID:SbTFtNul0
>>285
エスパー伊東の超能力を信じてるやつ発見

287 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:19:44 ID:LmvVnKKq0
大学は減らせばいい。それが一番早い。

288 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:19:58 ID:USrRQUI20
大学教員にも試験課せ

289 :高校性:2007/03/21(水) 08:21:28 ID:6czSwSE1O
脅威臭い性懐疑のオヤジ死ね。段階は事件で殺されたら良い

290 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:21:49 ID:vgNohmAD0
大学の教員なんて、教えることを目的として採用してないからな。


291 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:23:51 ID:DAfT7Pth0
試験課してもやる気がなけりゃドロップアウトしてDQN化するだけなんだよね
高校なんて行けば卒業できるがそれでも大量に中退者生んでるからな
一度挫折させると這い上がらせるのが大変なんだよ
社会のお荷物が増えるわけだがその覚悟はあるのか
DQNが溢れるのは迷惑な話だがな

意欲を持たせて自発的な努力を促すと言う考え方が見られないのでは
どうにもならんと思うね
子供に勉強しろと言えば勉強するのならそもそもこんな問題は起こらん

292 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:24:42 ID:tkJIMrn+0
>>277
800字だったらいいじゃないか
俺の大学は「〜について論ぜよ」とせいぜい2行程度の問題しかなく、解答欄は
B4用紙に両面だぞw
はっきり言おう。
ちゃんと勉強しなかったら場合、解答欄を埋めるためにイマジネーションが必要
になる。というか、文章作成能力が嫌でも鍛えられる。

293 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:25:45 ID:1V0S4erP0
仮にこういう方式をとるならば
入試制度を廃止すべきだ
特定分野を学びたいのに、試験時点の学力不足
だけの為に学べないのは問題がある


294 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:25:51 ID:lgGWXodP0
てめーら一度アメリカとか海外の大学に留学してみろ
日本の大学のレベルの低さが良く分かる

295 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:25:53 ID:zqrhmDHn0
>>118に大賛成。というか、それが当然だと思う。
その学年の最低基準に満たない学生を進級させるのは間違い。
あと、沢山出てる意見だけど、高校卒業試験はセンター試験で兼ねるというか、
高校卒業試験にセンター試験を統合で賛成。

296 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:26:51 ID:yzEhenq00
どんどんやってくれ。
大学の入学担当者や会社の人事は真っ青だろうけどな。

Fラン大関係者「ほとんどが卒業認定試験に落ち今年の入学者は90%減です」
会社人事「内定者が全員卒業認定試験に落ちたので今年の新卒入社は0です」

297 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:27:52 ID:naA7qZS50
大学は合格したけど、卒業試験は落ちたら、どうすんの。

298 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:28:34 ID:gdzEvLGA0
進学校の高校や、旧帝とかでそれをやられても迷惑なだけだなあ。

299 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:29:30 ID:lcRM0ZYl0
>>64 >>73
お前らの子供が高校・大学卒業できなくなって学費を余計に食うとかなったらどうするんだぜ?
あ、現時点や将来的にもお子さんは無理でしたか シツレイシマシター

300 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:30:03 ID:naA7qZS50
あ、入学資格試験か。

301 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:30:04 ID:vgNohmAD0
まあ、理系はいいよ。技術士補あたりの試験を転用すればなんとでもなりそうだ。
文系はどうするのかね。試験問題なんてつくれるのかね。
「宮沢賢治について述べなさい」とか、そんなの?


302 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:31:52 ID:tkJIMrn+0
>>301
極端な話、それに近いw

303 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:31:59 ID:gJtT6+Hp0
これは また 痛い勘違いだな

もう大学卒業だから関係ないけどね

304 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:32:38 ID:ySyZ9MCo0
>>277
なんせ論述じゃなくて感想だからなぁ
小学校の国語の「先生、あのね」は大事な単元だとオモタ
つまりそのテストはその程度だった
センセはメディアに出てくるような有名人だったが・・・w


305 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:34:16 ID:hwjvR3Mc0
歴史の問題とかを記述式にしたら、
採点教員によって、評価が180度変わるな。

東中野修道が採点するか、吉見義明が採点するか、
これで、解答内容を使い分けなければいけない。

306 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:34:33 ID:qImij/+20
「せんせい、あのね、ひょうたんいけのへび。」
今も心に残る名作。

307 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:35:01 ID:yzEhenq00
>>301
卒業認定試験が教養的な試験で、いい意味の理系専門バカが地獄を見るという
展開もあるぞ(w


308 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:35:11 ID:Lb+MPLOx0
普段の試験が緩いんだべ。厳しくすればいいじゃネーか

309 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:36:14 ID:WBcaQS7B0
社会科学の試験なんかは簡単に作れそうだけど
いろんな試験がすでにあるし


310 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:36:35 ID:ySyZ9MCo0
>>292
>>304はあなたへ
安価間違えた・・・orz


311 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:36:50 ID:A2B341Xs0
高校はセンターあるしばらつきも少ないからどうにかなりそうだけど
大学は履修の方向性がばらばらだから難しいのでは

312 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:37:06 ID:WHjLttTeO
理系と一部文系は、卒論の上に試験か
Fラン文系が死ぬか

313 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:38:05 ID:5tI9nPAW0
安倍首相「規範意識」を強調 教育再生会議















314 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:39:25 ID:tkJIMrn+0
しかし、高校はともかく大学卒業にまでそんなものを課す必要があるのかね?
左巻きの奴らに味方するようで嫌なんだが、学問の自由ってあるだろう

315 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:40:03 ID:gJtT6+Hp0
経済でマルクス経済学の教授は不要ってことですね
だって 公務員試験に出てないから

316 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:40:31 ID:vgNohmAD0
「卒論について論じよ」でいいか。
採点できないだろうが。

317 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:41:01 ID:Cx7BnBVo0
教授の試験も導入しろよ
何年も使ってるノートを書き写してるだけの教授は首にしてね

318 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:41:17 ID:yzEhenq00
議論すること自体が目的だから100%実現しない。
再生会議の連中はわかっててやってる。
安心していいよ。

319 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:41:57 ID:WBcaQS7B0
採点が大変だからマークシート試験になるだろうな


320 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:42:16 ID:rAJJqhoc0
留年が増加すれば少子化でも多少は学費が稼げそうだ・・・

321 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:42:18 ID:tkJIMrn+0
>>319
それじゃあ意味ねーじゃん

322 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:42:58 ID:b3xlaKsN0
その前に義務教育修了試験をやれよ!
義務教育相当レベルの学力がないのに
高校生になれると言う現実が間違ってる

323 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:43:06 ID:ij4OApVu0
絶対無理。
だったら大検取るよ。そのほうが手っ取り早いでしょ。
学生が大検のほうにバイパスして、生徒が集まらなくなる。
底辺私学が猛反対するから、こんないい政策は絶対実現しない。

324 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:43:10 ID:vgNohmAD0
>>320
一生かけても義務教育終らない奴もいそうだな。

325 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:43:18 ID:639vvHIm0
>>312
Fランク文系は、もともと町工場の工員になるべき人たちが来ている
んだから、Fランク潰れれば日本の産業再生できること間違いない。

326 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:44:29 ID:WBcaQS7B0
>>321
マークシート式だって難しくしようと思えばいくらでも難しくできるよ


327 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:46:02 ID:tkJIMrn+0
>>323
高校の存在意義がなくなるよな。
極端な話、頭の滅茶苦茶切れる奴は中学を卒業した時点で高卒認定を突破して、
後は予備校で受験対策に専念して悠々自適に受験日を待つとかしかねない。

328 ::2007/03/21(水) 08:46:48 ID:IzTbZcNF0
これで大学の幼稚園化がさらにすすむな.

329 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:47:41 ID:gJtT6+Hp0
>>317
オレなんて 初版が10年前で
増版が5年前の教科書を買わされたぞ
テストは教科書のみ持込可
ってことは 今までの授業と その書き写したノートの意味なし

330 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:47:43 ID:WBcaQS7B0
大学受験においては高校行かないほうがかなり有利になるな


331 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:49:39 ID:yzEhenq00
これは誰の発案なんだろうな。
大学・企業どちらにとっても害悪にしかなり得ない制度だから
無責任発言しても何ら困らない浅利慶太辺りか?

332 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:49:47 ID:W6LbkPyc0
このスレで社会人は賛成し、大学生・高校生は反対している。

333 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:49:58 ID:tkJIMrn+0
>>326
それじゃあ、大学入試と同じになっちゃうじゃない

334 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:50:03 ID:M3SXr6YI0
まずは、首相の母校がつぶれるだろうなw。

335 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:50:06 ID:VFTkNjf/0
赤点とったら死刑でいいじゃん。
本気で勉強するだろ。

336 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:50:25 ID:ySyZ9MCo0
>>322
高校の卒試と大検が同レベルにすればいいんでない?
センター試験利用すればいいとオモ

337 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:50:28 ID:4mxpk+qo0
普段の試験が緩いのは・・・学生のレヴェルにあわせた結果です。
かつてDQS大で講師していた時は毎年どんどん簡単にしていました。
不可を沢山出すと上の人に怒られるんで。
ただ、小学生に出すような問題にしてもどうしようもない学生が
結構いましたね。
卒業させなくてもいい、試験のレヴェルを20年前に戻していい
と言われたら多くの大学教員は喜ぶでしょうね。
しかし、卒業試験というのを統一でやるのは暗記を求めているわけでは
ないため困難でしょうから、どうする気でしょうか。卒論の審査に他大学
の先生を入れるとか?

338 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:51:08 ID:Jmxrds5+0
これやればJABEE用済みだな!
ジャベエイラネ

339 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:51:13 ID:kSo7jUi00
>高校卒業時に大学入学の資格となる試験を課すこと

>大学の質の低下に歯止めをかける必要がある


・・・入学試験を難しくしたらええだけとちゃうんけ? の?

・・・大学全入とか、やめたらええだけとちゃうんけ? の?

340 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:51:27 ID:WBcaQS7B0
>>333
内容が違うでしょ


341 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:52:19 ID:4MhL69qq0
>>1
そういうことは、センター試験の採点済み用紙を受験者全員に返せるようになってから言え

342 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:52:20 ID:0OaApVvI0
大学入試がなくなって高校卒業試験→即大学入学ならわかる
卒論がなくなって大学卒業試験ならわかる

スライドじゃんこんなの

343 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:52:53 ID:gJtT6+Hp0
>>322
同意だな
この前 バイトの高校生(3年)とバイトの時間について話してたら
「18時〜22時まで働いたら何時間?」
「で、私の時給(850円)だと 1日いくら?」って真面目に聞かれた
『安産しろよ』って言ったら
「え〜 わかんない」だと・・・
バカ高って どんだけ馬鹿なんだよ

344 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:53:07 ID:vgNohmAD0
>>335
アホなと思ったけどそれも良いかもね。
大学受験資格試験は合格か死かの二択で。受けたくない奴は高卒どまり。


345 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:53:31 ID:Lb+MPLOx0
毎年1/3位落第するぐらいに厳しくすればいいじゃネーの

346 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:54:11 ID:uxMWZYylO
利権のにほひ

347 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:54:46 ID:n/JOP1u40
就活も卒業決まってからだな

348 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:55:01 ID:yzEhenq00
>>332
よく考えてみると社会人にすら間接的に迷惑がかかってくるぞ。

卒業試験オチタ→就職パア→気力なくしてニート
卒業試験落ちて新卒が0→人材補充なし→雑用に追われる社員

349 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:55:43 ID:gJtT6+Hp0
>>339
入試難しくしても意味ない
入学者平均点が下がるだけで
入学者数は同じ
だって大学は、学生入れないと潰れるからね

あほな大学は、準大学(大学資格もらえず)とか 認定を下げればいい
って、その基準を如何するんだって話だったね

350 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:55:50 ID:WBcaQS7B0
大学入試の勉強に支障が出ないようにせざるを得ないだろうから、おそらく相当簡単な試験になると思う
やる意味ないな


351 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:57:24 ID:tkJIMrn+0
>>340
内容の問題じゃないの。
マークシート式の試験だと公務員試験とかと同じで結局受験対策になっちゃうでしょ。
こうなったら、教養を高めるだとか大学の質を向上させるとかの目的を見失いかねない。
下手すると資格試験系の学校が銭の匂いを嗅ぎ付けて結局同じになっちゃうじゃない。


352 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:58:58 ID:ySyZ9MCo0
>>342
>大学入試がなくなって高校卒業試験→即大学入学ならわかる
>卒論がなくなって大学卒業試験ならわかる

ん?なんでこうなる?
高校卒業試験は必修全教科に及ぶ範囲
大学入試はその学部に必要な範囲
・・・だと思うんだけど・・・


353 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:59:03 ID:VFTkNjf/0
>>343
うちには「九九」を覚えてないことが自慢なやつがきた。
唯一自慢できることがそれだとさ。。。

354 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:59:11 ID:vgNohmAD0
やっぱり、義務教育修了認定試験が一番効果がありそうで現実的だな。

355 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:00:04 ID:6RyMJkhW0
>>351
詰め込みだろうが知識偏重だろうがそれでも一定の能力は確保される
今問題なのはFランク大などの学生はそのレベルにすら達していないことではないのか?

356 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:00:29 ID:HsbLYGZJ0
俺、結婚相手がおらず、子供作ることできないんで、卒業を厳しくするの賛成

357 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:00:35 ID:tkJIMrn+0
>>354
それをやるとしたら留年ありにしないと駄目だよな

358 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:01:29 ID:ySyZ9MCo0
>>354
全国一斉学力テストを使えばいいかも・・・
問題は時期だな、高校入試の前か後か・・・

359 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:01:42 ID:YLJP1Qym0
高校は高ニまでの授業レベルで、夏・秋・冬・春の四回行われるテストのどれかで
合格点を取ればいいとかにすべきじゃないかな。
一発勝負に弱い人や、病気などのトラブルで受けられなかった人のことも考えて。
あと大学・大学院入試に受かれば卒業試験は免除。


とりあえず何にもしなくても出席さえしてれば卒業できるよーという状況は
勉強に切迫感がでてこない(進学しようとする人を除く)ので試験は賛成。

>>348 
でも卒業試験に落ちるような人材を採ってしまったほうが
会社の側だってリスクでしょ。
うちの会社では学歴なんていらないんじゃあーという企業は、
最初から高卒、大卒という条件をつけなければ問題無い。
実際学校でいい点取れるのと仕事が出来るのは別の事からね。

360 :名無しさん@6周年:2007/03/21(水) 09:02:25 ID:mofNrKZD0
まず議員に知能テストするほうが先だろw

361 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:04:01 ID:Lb+MPLOx0
義務教育は12年間、留年あり、飛び級ありって流れになるわなw

362 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:04:03 ID:WBcaQS7B0
既卒もやろうぜ
合格できなかったら学位剥奪でw


363 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:04:09 ID:vgNohmAD0
>>357
留年は+3まで。それ以降は、障害者扱いでいいんじゃね?
まあ、ひとくくりにしてしまうのは可哀想だから、
「算数能力欠損傷害」とか科目別で。
で、早期に芸術振興系か肉体労働系に行っていただくと。


364 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:04:42 ID:djtQIVluO
大学卒業のための学習塾がなりたつんじゃね?
大学院生のいいバイトになるとみた

365 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:05:01 ID:gJtT6+Hp0
高校・大学の認定は 高校・大学に行って卒業すればOKという制度が
間違っているというわけだから
となると
履歴書には
試験合格   高校卒・大学卒
試験落ちた  高校通済(通い済みの略)・大学単位取得
って なればいいんだな



366 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:05:45 ID:/RkkCXZ80
当然、教師にも毎年試験を課すってのが前提なんだろうね?

試験を通れない奴が過半数を超えたら、学校終了と言うペナルティも当然あるよね?

同様に、クラスの過半数が試験に落ちたらその担任はクビ。

367 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:06:13 ID:RVjIsyCk0
理系には必要だな
文系には要らないんじゃない?

368 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:06:32 ID:b3vAEghL0
>>1
理系は卒業研究と並行して試験になるんだな。卒研に力入れたほうが
ためになることは多いような気がするんだけど・・。ペーパーテスト
ができるより卒研に力を入れたやつのほうが上だと思うのは自分だけ
だろうか。

369 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:08:19 ID:uiazgd1G0
だったら入試をやさしくしろよ
アホか

あと教育改革より
氷河期世代のドクターと修士を全員雇用するのが先


370 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:08:34 ID:vgNohmAD0
>>368
まともな大学なら、2回生で試験通るんじゃない?

371 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:10:17 ID:RghVD/B00
導入は無理だろ。通常の試験を厳格化をする方が現実的。

372 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:10:36 ID:/tu5CcoX0
国立大に1期や2期があった時代が良かったんじゃないの?
あれから、入試改革と称してあっちいじりこっちいじりして、
その度に、現場に混乱を来たした挙句学力低下で世界に取り残され、
かつての勤勉な国民性、高い数学の能力、確かな技術力は崩壊し
いまや神話と化してしまった。
マイケルジャクソンの顔じゃあるまいし、
いじればいじるほど崩れるんだよ。

373 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:11:26 ID:b3vAEghL0
>>370
卒業時の試験だろ?それに意味を持たせるなら、それなりにハードル
の高いものになるだろうから、やはり負担になると思うよ。卒研の方
に力を注ぎたいという人は多いし、少なからず自分の興味あることを
するわけだから、身に入る方をやりたいと思うんだよな。

374 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:11:33 ID:WBcaQS7B0
試験を厳しくして大学入学を厳しくしたほうがいい
で、潰れる大学は小学校から勉強をやり直す再教育機関にする
あぶれた生徒はそこに入れて再教育する


375 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:11:57 ID:gJtT6+Hp0
よく考えた
高校は別として
もし これが導入されたとして
大学3年生までに試験をパスしないといけなくなるだろ
だって、就活できなくなるからな

となると 大学の4年目って一体・・・ 


376 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:15:04 ID:VNNvWsfN0
で、就活どーしてくれんの?
早けりゃ2年からもう動いてるんだが。

377 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:16:32 ID:EcCdj79w0
>369

今、大学って誰でも入れるんじゃないの?(学部によるけど)
よほどの おバカじゃなければね。

目的が無い奴が大学4年間親のスネかじって遊びほうけてるからじゃないの?


378 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:16:41 ID:ty/SEhWRO
推薦入試をやめろよ。韓国でも少子化で推薦が流行ってるらしいが。
あと、国は理系をもっと大事にしろや。


379 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:16:50 ID:tkJIMrn+0
何か企業側の都合のみで動いてるようで物凄くきな臭いんですが

380 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:17:35 ID:vgNohmAD0
>>369
たぶん、この試験問題をつくるという仕事が発生するんだよ。

>>373
まともに卒論書くような大学でも試験勉強を要するような試験内容じゃ、
大抵の大学じゃ受からないよ。
それに、専門分野なんて試験問題作れないから、遅くとも3回生まで
の内容だし。4回生なんて落としてなきゃ卒論しかやること無いんじゃない?
早く受けちゃダメという場合にはめんどくさいが。

381 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:18:13 ID:NnK9M8Yb0
推薦をなくせば何もかも解決すると思うが?

382 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:18:24 ID:gJtT6+Hp0
>>379
企業の利点があるように 見えるか?

あるなら教えて欲しいな

383 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:18:33 ID:dH6ynWjL0
学力低下防止したいなら義務教育の中学校で卒業試験を実施した方が効果あるだろうに

384 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:18:41 ID:Nmt/H3zEO
うちの学科は元々卒業試験あるし、どうでもいいや〜

385 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:19:00 ID:EdeCePod0
何にしてもこれから子供の数自体減ってくるんだ。
金次第で、学位もどうにでもなる時代が来る。

386 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:19:27 ID:rJN38yUw0
小学校入試しか受けたことのない男、アベシンゾウが
調子こいて教育改革してんのが猛烈にむかつく。
東大首席卒業の岸の遺伝子をこれっぽちも受け継いでないド低脳のくせによ〜

387 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:20:17 ID:ruRYThx+0
>>385
小学校しか出ていないのが大半の今の7,8,90歳の人がどんどん死ぬわけで
そういう風にはならないと思うけど。ここがいるから教育を勘違いして
授業を受けないと勉強できないと思い込んでいるわけだし

388 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:20:49 ID:XRoZn+M30
>>86 おまいこそ外部の人間だろう。

389 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:22:12 ID:b3vAEghL0
>>380
なるほど、そういう風になり、早めに試験受けてもOKならその方が
いいかも。

390 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:22:26 ID:gJtT6+Hp0
>>385
今でも 金さえあれば学位は取れるぞ
ほんとやる気と金さえあれば海外の大学の学位も買える



391 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:22:37 ID:WBcaQS7B0
つーか大人も再教育しようぜ
アホな大人ばかりだ
俺も小学校からやり直してもいい


392 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:23:23 ID:UI0AMCWt0
>>1
高校の現実をまるでわかっていない。
きっと、自分達の中学、高校時代を忘れてしまったのだろう。
もしくは、他人や周囲への想像力が働かない性格なのか。
高校で卒業認定試験なんて入れたら、卒業できない子がゴロゴロ出てくるよ。

大学は好きにやれば良い。


393 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:24:55 ID:F10AGheG0
大学卒業の試験って卒論じゃねーの?

394 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:25:28 ID:4uw7WXFO0
受験勉強と被るのでは?

395 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:25:30 ID:YKYULeeeO
大検みたいな試験で足きり?
んなことしたらFランク大の受験者が大幅に減るだろ
定員割れに悩む大学は困る


396 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:25:41 ID:djtQIVluO
>>368
テストではできないのに優秀というのはちと考えにくい
なにを基に研究してるの?と

397 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:25:50 ID:tkJIMrn+0
>>393
卒論が無い学部なんかもあるんだよ
例えば、法学部なんかは司法試験対策をしている奴もいるから必修じゃなかったりする


398 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:26:02 ID:ScDfqxAk0
アメリカにおける入学試験
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%85%A5%E5%AD%A6%E8%A9%A6%E9%A8%93

399 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:26:52 ID:kAGTVf5i0
うだうだいわず、ちゃんと勉強しろ。 そうれば、全然問題ない。入試とちがって、
最低クリアするだけなんだから、バカでも通るわ。

400 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:27:21 ID:UI0AMCWt0
>大学の質の低下に歯止めをかける必要があると判断したためで

入学試験で落とせば良いだろ・・・
合格させて、授業料をキッチリ頂いた上で、「最近の大学生は・・・」って・・・
どこの世界に、そんな身勝手な商売があるんだよ・・・

401 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:27:50 ID:G/SpETVgO
とりあえず塾に行かないと大半が進学できないような状況をどうにかしろよ

402 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:28:13 ID:gJtT6+Hp0
>>393
それは 大いなる勘違い
論文を出して、担当教授と教授会?!(学校によって多少違う可能性有)が
認定してしまえば
「日本のカレーライスの作り方について」っていう論文でも
ほかの授業の単位さえ揃っていれば卒業できる


403 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:28:17 ID:vgNohmAD0
でもさ、早いうちから職人として目覚めた方が幸せな人生ってのもあるんだよ。
だれでも大学に入れるって言う状況は良くないと思うね。
もう中学出る頃には馬鹿の壁にぶつかる奴がいるんだから、
さっさと引導を渡してやるのもそいつのためだと思うよ。


404 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:28:21 ID:dfymO1oI0
大学じゃ専門性高すぎて、統一の試験なんて出来ないし
バラバラにやったら個別の科目でやる試験とかわらない。



405 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:28:51 ID:Jmxrds5+0
>>401
そんな奴は大学に行く必要ないってこと.

406 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:28:54 ID:ySyZ9MCo0
>>392
>高校で卒業認定試験なんて入れたら、卒業できない子がゴロゴロ出てくるよ。
いや、だからそれ自体が間違ってるだろ
高校は義務教育じゃないんだから・・・

407 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:29:30 ID:qImij/+20
ところで、卒業できない子の処遇はどうするんだ?
卒業試験不合格をきっかけにドロップアウトする子も出現しそうだ。

国会議員や大臣になる為の学力認定試験も必要だと思うがね。
「漢字一文字で答えなさい」って質問が理解できないような首相じゃ、
余りにも恥ずかしい。
国会議員になる為には少なくともtoeic650点は必要かと。

408 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:30:35 ID:8QFCT1hO0
国が大学卒業試験をやるとしたら、文科省の役人の天下り先を作るのが
第一目的。だいたい大学って専門性の高い学問や新しい学問、自分の関
心のある事を深く学ぶためにあるのに、客観的な卒業資格試験なんて発
想が全く理解できない。この議員達、大学行って何やってたらこんな発
想が出るんだろう。

各大学・学部がそれぞれ卒業試験を課すというのであればそれは全く客
観性は無いし、各科目の試験の評価を厳正にすれば良いだけの話で、大
学側の無駄な仕事が増えて一層教育がおざなりになるだけ。


409 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:31:20 ID:vgNohmAD0
>>407
立候補時に論文を書かせるべきだな。
ちゃんと、試験会場で。

410 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:32:00 ID:gJtT6+Hp0
>>406
正当な意見だな
>>407
仮にドロップアウトした奴が国会議員に立候補したとして
普通に考えたら 当選させてもらえないだろ
IT革命を「イット革命」って読んだ馬鹿首相も居たけどな

411 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:33:00 ID:SKoynuoG0
大学にも学科ごとに文科省の指導要領を作るのか?
そうしないと試験なんてムリだぞ。「認定試験」だから同じ名前の学科は統一しなければ不公平が出る
でも大変だぞ〜毎年のようにポンポン新しい名前の学科や学部が出来てるし

412 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:34:00 ID:kRfDcl1X0
その問題はいくらで買えるんだ?

413 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:34:04 ID:oB5aw8an0
入りたいところに無試験で入れればいいじゃん
単位認定を鬼のようにする方が先だと思う

414 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:34:54 ID:KDNxjZC6O
>>392
だから、学力が規定に達して無いなら落とすべきなんだよ
中高と卒業試験をしてどんどん落とす方針にすれば勉強する奴も増えるだろ

415 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:35:25 ID:yPLq2tvX0
高校とかいつ卒業試験やるんだ。期末テストの代わりに卒業試験か?
高校とか何人有名大学に行かせるかで質を判断されるから
有名大学に進学決まった奴とかはテストダメでも卒業させそうだ。

416 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:35:51 ID:/tu5CcoX0
>>411
漫画学部とかどうすんだろね。

417 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:36:01 ID:RghVD/B00
その代わり、大学入試、高校入試は廃止だろうな。

418 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:36:11 ID:YLJP1Qym0
国会議員に学力試験を導入すると
「勉強が出来ない子の意見が国政に反映されない」「学力弱者切捨てだ」「格差社会の象徴」
などの反発が出てくるので絶対実現されません

419 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:36:32 ID:q5bnVH2G0
教育再生会議の人たちにも試験を課して下さい

420 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:36:45 ID:gJtT6+Hp0
結局 アメリカナイズされるんだな
よく知らんが 米国は 入るより出る方が難しいんだろ?!
それと同じようになるんじゃないのか?

421 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:36:56 ID:tkJIMrn+0
>>416
荒木飛呂彦が問題作成者とかになったら悪問頻発だな

422 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:37:25 ID:TX5Di861O
>>407
質問するほうもどうかと思うけどね。
もう少しまともな質問しろよ…と。

423 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:37:40 ID:kRfDcl1X0
>>414
まるで自分が勉強家だったかのような意見w

424 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:38:00 ID:KDNxjZC6O
>>415
センター試験を卒業試験に当てればいいんじゃないかな?

425 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:38:39 ID:vgNohmAD0
義務教育より上は好きにやらせれば良いと思うけどね。
後はやりたきゃ技術士みたいな国が管理した単位試験を作れば良いんじゃないの?
その試験に権威が生まれれば、自然と浸透するでしょう。
義務教育以下については、認定した方が良いと思うけど。

426 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:39:11 ID:Jeyob+LvO
これはいい傾向だ。

427 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:39:38 ID:DcFR6ihj0
国家公務員に常識力テスト受けさせろ
特に教師

428 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:41:26 ID:Jeyob+LvO
アメリカは勉強できないやつには絶対スポーツはさせん。
よって日本のようにスポーツ推薦や芸能人の推薦はありえん。
日本の大学は学問をする機関に在らず。

429 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:41:29 ID:KS8LpVmLO
>>424
それだと自己申告じゃん。

430 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:41:59 ID:ySyZ9MCo0
>>407
>卒業できない子の処遇はどうするんだ?
普通に仮卒業で補習・追認試験
追認通ったら卒業、通らなかったら留年でいいよ

校長裁量で全部卒業させちゃってる学校は、このシステムが死んでるだけ

431 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:42:25 ID:KDNxjZC6O
>>423
馬鹿から見ればそうなるかもね

432 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:42:29 ID:UI0AMCWt0
>>406>>414
俺は、自分が中学生だった頃を思うと、ちょっと恐いなと思ってね。
学年の下位30%くらいは中卒の可能性が出てきちゃうからね。
「勉強だけが高校ではない部分もあるんじゃねーの?」と思ったわけ。
中堅以上の高校なら問題は無いけどね。

433 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:43:07 ID:dKyewxyK0
それだけ最近の卒業者は馬鹿だということ

434 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:43:14 ID:WsKHRPSN0
政治家に立候補するときにも試験受けさせろよ
馬鹿が権力握るとろくな事にならん

435 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:43:22 ID:gJtT6+Hp0
>>427
それ 結局は テスト 
勉強すればできるようになるぞ

根本的なとこが違うだろ
資質をテストで見ようとしてるとこがね


教師も マスコミによって誇大評価されてるが
9割以上の教師は いい奴・いい先生だと思う
おれの後輩で、絶対教師になってはダメだって奴が
今度から教師になるけどな



436 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:43:38 ID:kRfDcl1X0
>>431
馬鹿ほど自分を利巧と思ってるわけだがな

437 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:44:42 ID:KDNxjZC6O
>>429
別に今のセンター試験のままやるわけじゃないし
卒業試験ってなったら点数公表すればいいだけ

438 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:44:50 ID:YPf1tbli0
政治の質の低下に歯止めをかける必要もあるよね
ゆとりじゃない高学歴がたっくさん集まってるのにあの質疑はなんなの

439 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:44:56 ID:brBNDX100
もともと高校大学って取った点数が50点以下だったら
単位取れないんじゃないの?
優=90%
良=70%
可=50%

それ以下は「不可」なんじゃないの?誰か教えてー

440 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:45:21 ID:zq+fYCrQ0
これは大学の個々の授業と同じ様に、卒業しやすい学校なり学科なりに学生が集まるよな。
理系離れに拍車をかけるだけかもよ。

441 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:45:43 ID:HUzPYBTR0
卒論や修論の審査を厳しくしたらいいんじゃないのか

442 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:45:57 ID:/tu5CcoX0
大学での学問は必ずしも万人に必要なものでもないんだし、
頭の悪い奴や勉強の嫌いな奴まで無理に入ろうとする事ないんじゃあるまいか。
エンジニアや研究者になりたい子に、
文化人類学や民俗学や文学なんかさせて
無駄に金と時間使わせるくらいなら
戦前の専門学校復活させて、理科系学問を徹底的に教えるとか。
企業も少し採用の時に待遇を考慮するとかすれば、
無駄なく人材が確保できるだろうに。

443 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:46:11 ID:Lb7hD+Id0
卒業時にいくら優れた人材であってもニート・フリータにされて無能な中年に成り下がる

444 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:47:18 ID:WBcaQS7B0
>>439
優:80以上
良:70以上
可:60以上


445 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:47:33 ID:gJtT6+Hp0
>>432
>学年の下位30%くらいは中卒の可能性が出てきちゃうからね。
それが昔は普通だったんだよ ってオレは生きてなかったけどね
行きたい奴だけが行く高校
それ以上勉強したい奴が行く大学

>>439
高校の赤点って30点以下だろ
大学は 各大学によって違うかもしれないが
うちの場合は
テスト・出席点・小テスト・平常点等 
各教授がそれぞれを統合して100点中
59点以下を出した学生が 不可になる  

446 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:48:10 ID:ySyZ9MCo0
>>432
下何割を削るための試験なら、平均点の何%を赤点とする方法も有りだけど・・・
おれは漢検みたいに超えるべきボーダーを超える試験でいいと思う
これなら全員卒業もありだろ?

447 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:48:18 ID:KS8LpVmLO
>>437
今は点数開示がくるのに4ヶ月もかかるわけだが、そんな試験が卒業の可否判定に間に合うのか疑問。

センターでやるとマークミスって人生オワタになる不幸な人間を増やすだけだよ。

448 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:48:29 ID:Nmt/H3zEO
文系なんて四年間遊び呆けてる奴が大半なんだから、卒業試験の勉強時間くらい余裕で確保できるだろ。

449 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:49:14 ID:tkJIMrn+0
>>448
学部によっては文系でもハードだったりするぞ
文学部なんかは特に

450 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:49:58 ID:vgNohmAD0
文系は大学じゃなくなるんじゃないか?
一般教養講座?

451 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:51:39 ID:8QFCT1hO0
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/hotlineform-kojin.html
天下り先増設反対

452 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:51:43 ID:brBNDX100
龍谷大学のラグビー部の人に会ったけど
経済学部なのに経済のこと何も知らない人だった。
こういうスポーツ推薦何とかしてくれ

453 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:51:49 ID:vDmmr2MD0
先ずは、委員たちが卒業認定試験を受験すべきだな。
落ちた奴等は排除しろ。

454 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:52:23 ID:csfmJaks0
 議員に当選試験を科して落選したときは落選認定試験をして、落第したら関わった法案はすべて無効に


455 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:52:39 ID:Ao96hxyw0
無理無理。春に来てもらわないといかん新入社員の頭数が揃わないと
会社側が困る。単位が揃ってないなら話は別だが、単位がある学生を
卒業試験1つで止めるマネはできゃしないよ。

結局形だけ。

456 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:53:15 ID:Nmt/H3zEO
>>449
ハードって言ってもたかがしれてる。

457 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:53:28 ID:4zflCfPK0
おれ東海大学理学部だけど物理なんかなんにもおぼえてねえWWWW
授業内容はチンプンカンプン、お情けでテストの問題は授業中のがそのまんまが出る
三流私大カリキュラムはそんなものだよWWWWWWWWWW

458 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:53:51 ID:gJtT6+Hp0
>>450
というより
文系・理系っていうより もっと細分化されるんだろうね
勉強としての学 (経済学・文学etc)
就職のための学 (工学・経営学・教員養成課程etc)
実践的な学 (臨床医学・福祉学etc)
研究的な学 (医学・理学etc)

あとは 一般教養大学みたいなのか 今で言うFランク大扱いで

459 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:54:08 ID:gfwR9XT40
実際、これっていつぐらいに実施されるんだろうな。

460 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:54:17 ID:n83GG9XPO
中学もやったほうがいいんじゃね

461 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:54:31 ID:yVzki0pO0
とりあえず

教育再生審議会資格試験

から始めてくれ。

462 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:56:16 ID:SZjPY96D0
大学の卒業試験は既にある。ゼミの教授の口頭試問だったが、世間話して終わりだった。
つーか、こんなの実施される前に安倍内閣が下(ry


463 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:57:28 ID:eMO+7dfkO
これは良いアイディアだな!

実際は形だけになりそうだけど。

464 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:58:27 ID:gJtT6+Hp0
>>463
何が どう いいアイデアなのか

465 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:58:51 ID:kSo7jUi00
21世紀は、日本がインチキ国家に成り下がり、やがて滅亡する世紀。

466 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:00:26 ID:iIAHEZVO0
開業 or 就職できない学生は卒業させるな

467 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:00:32 ID:dTmaAE820
卒論発表会は卒業試験だ、と母校の研究室の教授は言ってましたが。
工学部にいた人間の感覚では、卒論はそれまで勉強した知識を総動員して作るもので(中には要らんものもあるけどw)、
それを見りゃ卒業に値する人間かどうかは判定できると思うのだが。
あ、卒論がなかったり、書きっぱなしで発表会がないような学科のことはシラネww

468 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:01:53 ID:YRrUVG4q0
文科系は4年もいらん

469 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:03:46 ID:MZLp8Mja0
結局これって大人の無責任のあらわれだと思うんだけど

大学での勉強をまったく評価しない大企業
ロクにレポートも見ず単位認定する教授

がいなければ、こんなことする必要はないはず。

学生に責任押し付けて万事解決
見事にわが国の無責任体質があらわれdな

470 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:03:57 ID:C05uCZcA0
たとえば史学科で一括りになってるとこでもまず日本・東洋・西洋に分かれるし
西洋ひとつとっても地域や時代やアプローチの方法で違いは無数にあるぞ。
単位認定以外にどんな試験を課すっていうのよ。

471 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:06:25 ID:4zflCfPK0
高校にしろ大学にしろ
名門と底辺じゃ入試偏差値で差別が図られる社会だから
これはあってほしい

大学は底辺大から東大まで同じ学科なら問題一緒ってことで

重要なのは卒業時点の学力

472 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:07:32 ID:ZDZT6zMN0
まずは教師のレベル判定をしたほうがいいと思うけど…

473 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:08:25 ID:tjp1wvi/0
それでダメだと留年?
続出しそうだが…

474 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:08:57 ID:ij4OApVu0
>>442
日本人エンジニアに文化人類学は欠かせない。
短期でもいいから必修にするべき。
メーカーに入ったら海外の工場で従業員の監督をしないといけない。
研究室でもインド人や中国人なんかと共同研究だ。
異文化交流が多いのが、エンジニア。
英語と文化人類学は必須科目。これを軽視していると苦労するぞ。

475 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:09:35 ID:iMx7FTUgO
もはやこの国は何がしたいのか分からん

新卒至上主義がおかしいだろ
ストレートで卒業して一年間バイトしてた人より
一年留年した方が評価されるなんて絶対おかしい

476 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:10:11 ID:fE2Wmy9z0
俺は賛成だけど大多数の反対で潰される悪寒

477 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:10:30 ID:vgNohmAD0
>>474
うちは日本人ばかりだ。

478 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:10:44 ID:wI3HZDuo0
('A`)むしろ、全国共通就職試験、てのの方が正しかろう。
  この試験に受かった人は
  パートやバイトが出来なくて、正社員にしか雇用できないんだ。

479 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:10:54 ID:vAvWxZUj0
俺が卒業した後ならいいよ

480 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:11:23 ID:iIAHEZVO0
>ストレートで卒業して一年間バイトしてた人より
>一年留年した方が評価されるなんて絶対おかしい

どこがおかしいのか全くわからん


481 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:11:23 ID:brBNDX100
自分はスペイン語学科で優だったけど就職先なかったなー

482 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:11:28 ID:gJtT6+Hp0
>>472
どういうふうに?
とりあえず
小学校なら中学LV (範囲が異様に広い)
中学なら高校LV  
高校なら大学LV   (より専門的に 範囲は 狭いか?!)
以上の専門知識があること
教採でテスト受けてるぞ

483 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:11:40 ID:md5zWFeZ0
大卒は専門が違いすぎるから無理だけど、
高卒の学力認定試験はいいと思うな

ただ、高卒で高卒の学力ない連中って、
小学校で分からなくなってそのままだったり、
中学で分からなくなってそのままだったりするから、
小学校、中学校の段階でも実施したほうがいいんじゃない?

それに応じて、学力別クラス編成を導入したり、
さっさと職業訓練コースに送ったりしないと、
高校でいきなりばっさりは、ちょっとかわいそうかも。


484 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:12:58 ID:AqM30oMf0
こんなもん結局のところ内定決まってたら
大学は卒業不許可できないだろ

485 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:12:58 ID:ij4OApVu0
>>477
そのうちオーナーが中国人になるさ。
知らないうちに名刺の社名がレノボとかハイアールになっていないか。


486 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:13:41 ID:W9W0LHqE0
>>480
留年の価値は東大ぐらいならわからんでもないが・・・

留年可、既卒アウトの意味ってなんなんだろうね、あれ



487 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:13:52 ID:gJtT6+Hp0
>>478
それいいな
一般教養
数的判断
暗号問題
etc 各100点で 企業で 傾斜かけて

SEだと これとこれ必須みたいな  ね 
それだと 学生も企業ごとに採用試験受けなくて済むしね




って なんてセンター

488 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:14:18 ID:qRbqeKGyO
きちんとレポートを見る先生は誤字の修正までやる

489 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:14:35 ID:d8l2OfYa0
導入するならセンター試験廃止してくれ。

490 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:16:19 ID:4zflCfPK0
だから学校によって学力がバラバラだから
全国共通卒業認定試験なのが必要なんだ

これはそういう記事・・じゃあないのか・・

491 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:16:19 ID:Bv0eEs9kO
卒業判定テストってのがあったが…

直後に卒業判定会議ってのがあった


ヤバい子は電話がきて補習受けなきゃだった

卒業直前に二次関数の補習受けてる子がいて可哀想だった

492 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:17:06 ID:md5zWFeZ0
>>489
むしろ、センター試験が高卒学力試験化しそう
しかも、全科目受験必須に


493 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:17:24 ID:LqTzyo020
>>1
そのうち、進級試験を検討することになる
更に、学期ごとに試験することになる
更には毎週小テストをすることになる
挙句の果てに、授業のたびに生徒に名指しで
質問することになる

494 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:17:30 ID:KS8LpVmLO
高校→大学入試があるのにどうするのか
大学→そもそも作問をどうするのか
就職や進学が決まった人→認定試験に落ちたら本人と企業はどうするのか

どう見ても無理だしいらね

495 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:18:31 ID:Bq4cPl92O
卒業出来なくて
内定とか大学入学がアウト?

496 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:18:31 ID:C05uCZcA0
>>474
文化人類学は異文化とコミュニケートする学問ではないよ。
日々外人さんと交流することとは何の関係もない。

497 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:19:06 ID:7TPE44F80
アメリカの理系大ではFEが大卒に該当

試験の範囲は
ほぼ全学科カバーできる範囲(20〜50科目文理関係なし)にして、
その中の一番できのいい科目の重みを10倍、
その次を9倍、そのつぎを8倍・・・・。
にして全体で6割ぐらいで合格でいいんでない?



498 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:20:45 ID:4zflCfPK0
>>492
高校ならどんな底辺高校でも強制的にセンター受けさせ
一定の合格ラインを突破すりゃ卒業

これなら全国どこの高卒でも最低限の学力が保てるであろう

とにかく全国共通は必要

499 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:21:21 ID:ySyZ9MCo0
>>490
高校卒業時の大学入学の資格となる試験だから
履修漏れ対策だと思う

各校レベルはそれぞれでいいから、必修教科は全部テストしろよってこと

500 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:21:29 ID:KP4U78Uh0
80年代とかちょっと前に戻せばいいだけなのに、どんどん変な方向になっていくな。
少子化で全入だから?大学数減らせよ。自動的に私大なんか潰れるだろ

501 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:21:38 ID:6RyMJkhW0
>>470
通史ってのがあるだろ
どんな学部にも最大公約数的な知識ってのがあるはず

もっとも「学力低下」というのが何を指しているのか明らかにしないと統一試験のつくりようがないのも事実
Fランク大の惨状のことをいっているのか
国際的にみて日本のエリート大の連中は遊んでいるということを問題にしているのか

502 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:21:44 ID:P1PuUBjB0
文系は3年もありゃ十分だろ。どうせ4年は海外旅行しかしないんだし

503 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:22:23 ID:MZLp8Mja0
試験に出ない分野の教授→学生シカト→退任

ってのはありえるんじゃないの

504 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:22:50 ID:d8l2OfYa0
中退する奴が大量発生しそうだな

505 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:23:30 ID:uUFYQWa+0
この額についても誤魔化しがある。
おそらく、私立の学生数の方が圧倒的に多いんだろう。
一人当たりの税金の使われた額は、相当な差があるだろう。

国立大学運営交付金  1兆2043億円
私学助成金      3312億円

教育に使う税金くらい平等に使えよ。


506 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:23:36 ID:Ek4+/CPl0
センターって本来高校二年生が
ちゃんと勉強してたら完答できるようになってんだろ。
こんなの8割とれんやつは高卒認定しなくていい。

507 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:24:39 ID:brBNDX100
司法試験並みに難しくすればいいんじゃない?
そしたら勉強が好きな人以外は大学に行かないからいいことづくめ

508 :自営:2007/03/21(水) 10:24:42 ID:2BznewMr0
社会人も5年くらいおきに試験を課すべき。
試験管は会社経営陣。問題は国が作成。
で、不合格者は正社員→契約社員に鞍替えさせるとかな


509 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:25:33 ID:md5zWFeZ0
>>497
細かい数字で言うと、仮に20科目受験で、
上位10科目に10倍〜1倍で残り1倍の重みづけをしたとすると、
上位7科目で80点取れば6割越えることになるので、
未履修問題のときみたいに、
必要最低限の科目しか教えない・勉強しない連中が続出

でも、細かい数字は別に、得意科目になんらかの重み付けするのは、おもしろいかも


510 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:25:54 ID:2sJfT4aw0
>>508 会社経営陣が一番お得だな。

511 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:26:56 ID:Ek4+/CPl0
統一試験とか言って
公立高校のテストみたいな底辺層にあわせたような試験ならやらなくていいよ。
あんなテスト受けさせられること自体屈辱。
都立高のテストはマジで酷かった。全教科満点狙えるとかテストとしておかしい。

512 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:27:22 ID:SKoynuoG0
>>501
地球科学科と地学科
法経学部経済学科と経済学部経済学科のように
全体的なコンセプトを微妙にずらしてる場合はどうするの?

513 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:28:23 ID:ij4OApVu0
>>496
異文化とコミュニケートするために役立つ学問ですよ。
それがわからない?

514 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:29:21 ID:Ek4+/CPl0
こんなの大学の質がやばい
底辺駅弁とか日東駒専以下の私大にピンポイントでかせばいいだろ。
こんなやつらでも十分解けるテストを卒業認定として受けさせられるなんて
それだけで屈辱。

515 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:29:35 ID:KS8LpVmLO
>>506
世の中の高校生の大半が中卒になるけどいいのかな…?

最近のセンターはひっかけやら嫌らしい問題ばっかり作るから8割は楽ではない。

516 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:29:39 ID:e5jQ4PLh0
>>506
いいえ
へいきんてんが6わりになるようにつくられています

517 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:29:40 ID:gJtT6+Hp0
>>505
それ根本的に間違ってる

私立は 個人が望んで高い金払って勉強しに行く大学

国公立は 国や自治体のためになる人を
安い授業料で育てる大学

だから 税金の教育費は 国公立>私学


518 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:31:56 ID:e5jQ4PLh0
大体、学習到達度の確認試験であるという以上に
大学入試のための選抜試験なんだから
みんな普通に勉強すれば高得点で点差が付かない、なんてテストを意図的に作るわけがねえ

519 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:32:15 ID:C05uCZcA0
>>501
すべての地域と時代を高校の科目以上に均等に掘り下げることなんて無理だから。
大学四年間でそんなことしても、歴史のモノシリハカセが増えるだけで学問的にはなんの意味もないしね。
そんなだから通史で試験やると高校の日本史や世界史とどこが違うのって話にならざるをえない。

520 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:33:15 ID:Ek4+/CPl0
>>515
いいのかなも何も
文科省で定められた修得すべきことが修得できてないんだから
高卒認定されるほうがおかしい。
中学に一回も来なかったヒッキーが卒業できる事と同じくらい本来はおかしい。


521 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:34:19 ID:LyPQ4EST0
すでに卒業してよかったぜ

522 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:34:58 ID:md5zWFeZ0
>>520
特に、中学までは「義務教育」だから、
救済手段があってもまだ分かるけど、高校は違うからね


523 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:35:21 ID:C05uCZcA0
>>513
ぜんぜんわからんな。純粋に興味がある人を除けばまったく不要だと思う。

524 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:35:54 ID:4zflCfPK0
共通試験のレベルが落ちて屈辱〜なんてあるけど落とさなくていいんだよ
それで大学がどんどん必死になるんだから
評判悪けりゃ消える
三流法科大学院のように

525 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:36:08 ID:VC4MnY+VO
アホ増殖防止策としてはイイな

ウチの高校にも有ったし

526 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:36:38 ID:8Tc/qAWh0
底辺校は、入試と同じく卒試もゴミみたいな試験なんだろ?
意味ないじゃん

527 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:36:45 ID:Ek4+/CPl0
>>517
国公立、私大に関わらず、バウチャー制度にしたほうがよっぽど効率的だろ。
うんこみたいな駅弁に金、分配するより、私大であっても優秀な組織に投資するほうが効率的。
そうすれば優秀な学生はよりいい環境で学ぶことができる。

528 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:36:59 ID:3IjZq64h0
>>513
それは幻想。
異文化を一定の手法で分析する方法ではあるけど、
それが実生活で役に立つかどうかは別だ。
新書レベルの本でも読んで騙されたんじゃねえの?

529 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:37:59 ID:ySyZ9MCo0
>>511
都立の統一はあのままでいいんだよ
中学受験で15%抜けて残り75%
その75%を自校作成問題で抜ける数%がいた上での統一問題だから・・・

530 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:40:10 ID:gJtT6+Hp0
>>527
いや 違うんだよ
優秀な学生を 国中に分散させたいんだよ(←当初の目的)
一極集中を避けたいのさ(←当初の目的)
って 国立内の予算でも差別があるけどな(←現状 最悪)



531 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:41:11 ID:Ek4+/CPl0
>>529
俺84年生まれだから、まだ独自問題かせるシステムなかったけど、
あんなテストじゃ学区2以上の高校受けるやつは
みんな100点狙えてテストとしての機能果たしてなかったぞ。
私立のテストをさんざん都立の前に受けてるだけに、
馬鹿にされてるんだろうかと思う。

532 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:41:46 ID:ySyZ9MCo0
>>520 >>522
高校全入になってから、高校は入ったら中学と同じように卒業ができると思ってるやつ多くなったよなぁ
中高一貫の親にも多くて・・・orzだ

533 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:41:50 ID:McRrG/CF0
大学の文系って正直イランだろ。
目的も無く親に言われたからとりあえず大学入っとくか、ってやつばっか。
3年あれば余裕で、春夏の集中講義受ければ2年半で卒業要件満たすようなゆるい学部はイラン。
大学生の学力上げたいならまず文系潰せ。

534 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:42:58 ID:3IjZq64h0
>>533
理系も要らないでしょ。
実際に役立つことなら、企業が独自の養成機関を作って、そこで研究者を育てれば良い。
大学生の学力上げたいならまず理系潰せ。


535 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:44:02 ID:C05uCZcA0
>>533-534
大学を潰せば大学生の学力低下に頭を悩ませる必要はないよな。おまえら頭いいな。

536 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:44:39 ID:tLGnyyZ90
>>533
>>534
>>535
この流れワロタw

537 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:44:57 ID:4zflCfPK0
おれは東海の物理のエタヒニンの部類だったけど文系じゃなくて
三流私立は要らんね
底辺駅弁も含めて

538 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:45:26 ID:R5rKcFMfO
理系と文系に分けて論じている時点で問題外

539 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:46:23 ID:bUzBD9Ie0
>>533-534
教育再生会議の奴等と同じぐらい頭良いな
一度病院に行った方がいい

540 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:46:31 ID:ySyZ9MCo0
>>531
学区1位と2位の境目は中大杉並レベルになるかなあ
だから本質的に統一はそれ以下の学校用ってことになるだろうな


541 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:47:19 ID:ln6qu16VO
大学入試に合格したら卒業証書わたせばいいんだよ

542 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:47:19 ID:ij4OApVu0
>>528
学者がフィールドワークをこなして生還してくるわけだ。
このノウハウが大事なんだよ。

543 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:47:19 ID:uH/pwzpWO
高校卒業時は大学入試とその後の引っ越しの準備で忙しかったし
大学卒業時は卒論とその後の引っ越しの準備で忙しかった

そこに試験まで加えるのか…

544 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:49:02 ID:Ek4+/CPl0
>>530
なんだか知らんが一応、「一流」ってことになってるんだろ?全国に散らばってる国立って。
それだったら国立に来るような学生はバウチャー獲得してくるんだからいいだろw
今まで散々、国立、国立と実態のないブランドを連呼してたんだから
実際にバウチャー導入してそのブランド力を見せて欲しいところ。

545 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:49:15 ID:C05uCZcA0
>>542
じゃあエンジニア志望者は民族調査のフィールドワーク必須ってことで。

546 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:49:34 ID:kYPmjISK0

ちゃんと安倍ちゃんに試験をうけさせろよ


東大生の家庭教師禁止ww


547 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:49:56 ID:Tm2t7H1S0
大学は勉強しに行くところであって、青春をエンジョイする場所ではない。
遊びとセックスのために大学に行く馬鹿をどうにかするのは当然。

その代わり難関を突破した人にはちゃんと高収入を約束出来るんだろうな?

548 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:50:42 ID:ij4OApVu0
それから文化人類学がなぜ始まったかというと、プランテーションで働く
度人を理解する必要があったから。
彼らはなぜあんなふうなのか、それを調べるってこと。
あんまりそういうことは本には書いていないがね。

女子の割礼は是か非かとか、フランス国内でも認めるべきかとか、
フェミニズムと文化の多様性のかかわりとか、
現代社会につながる問題は多い。

549 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:51:08 ID:ltv9dawC0
ちょうど職員の殺人事件で、センター試験の権威も低下した所だし、
そろそろ「センター→国立大学の前期後期」の分離分割方式を廃止して、
各国立大学の試験日程をバラバラにして、東大・京大・東工大・京府医大…等々、
1年である程度の数(5つ前後)の国立大学を、自由に多数受験出来る様な制度にして欲しいな。

550 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:52:09 ID:ln6qu16VO
つか大学生の学力低下って全学連ができたぐらいから言われて続けてるんだよな

551 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:52:47 ID:7SDeCu8Z0
これはいいと思うが、なんか反対が多いな
入学はもう少し簡単にしてもいいと思うけどな

552 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:54:27 ID:3IjZq64h0
なんでこんなに文化人類学に妄想を抱いているんだろうか…
新興宗教にはまった人間みたいだ。

553 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:54:31 ID:md5zWFeZ0
>>548
中堅世代になって学内行政と研究のマネージメントだけやるようになって、
実際の研究はせずに「論じる」だけを本職にしてる先生っぽい視点だなぁ

日本にはそういう先生が多いし、それはそれで大事な先生なんだけど、
文化人類学を学ぶということとはかなり違う気がする


554 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:56:11 ID:Ek4+/CPl0
底辺にあわせたバカみたいな問題を受けさせられるのは勘弁。
そんなテスト受けるだけで屈辱もん。
地方自治体が、学校を評価して、質がやばいと認定された学校でだけやれよ。
実際、今学校の評価システムみたいな研究も進んでるんだろ。
今、バウチャー制度導入しようという地方自治体多いから。

555 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:56:31 ID:uFBLJuzm0
まず、安倍糞に受けさせろよ。
教育再生は、取りあえずソーリのお頭の再生からだよなw

556 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:58:19 ID:3IjZq64h0
>>553
こいつが言ってることって、別に文化人類学の問題じゃなくてさ、
「これでわかる! 中国人のボディランゲージ55選!」
「あなたの部下は実はこう考えている(アジア人編)」
みたいな本を読めばいいっつうことなんだよな。

557 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:00:33 ID:4zflCfPK0
まぁ地方の底辺国立とか底辺私立は潰したほうがいいと思うよ


558 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:00:49 ID:j3JUAo320
大学まびいちゃえば済むこと。
少子化でFランクの存続なんて時間の問題だから
論文数・論文引用数・特許取得数や
司法試験合格数・上場企業就職数など基準にして
一定の数値に達してないところは3年以内に廃校にすればいい。

559 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:01:05 ID:PXmdgwrd0

「学んで時にこれを習う」のが学問。そんなものが全国一律の筆記試験で測れる
とでも思ってるんだろうか。アカデミズムってもともとは「自由」ってことなんだけど、
ペーパーテストで「自由」が測れると考えてるんなら、日本の学問はアカデミック
でない、と自ら証明したようなもんだ。優秀で独創性のある学生はますます欧米の大学へ
流れるようになるだろうね。


560 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:01:56 ID:D2/HOvnF0
>>517
国立の授業料が安いなんて金持ちが増えたものだな
俺らの時代でも高いと思っていたのに
せいぜい月1万くらいでいい



561 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:02:44 ID:kYPmjISK0

レベルは成蹊に合わせるんだろww

562 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:04:01 ID:D2/HOvnF0
冗談は寄席

563 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:05:04 ID:1hyYQ6k00
 
>>1

大学で卒業試験?こいつら本当にマヌケだな。
試験だけで評価するシステムが教育を駄目にしてるのに
さらに試験で合否を決めるなんて愚の骨頂。



564 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:05:10 ID:7SDeCu8Z0
試験難易度は学校毎に違うんじゃないのか・・・

565 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:05:12 ID:C05uCZcA0
>>548
畑違いでも興味を持って学ぶのは素晴らしいことなんだけどさ。
悪いけどとてつもなくずれてると思うわ。
例えるならメンヘルちゃんが臨床心理をやりたがるような感じ。おまえそれ違うだろっつー。

566 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:06:35 ID:uPmEQVW30
ワロタw

567 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:09:00 ID:XK+RluRyO
共通試験を可すのはいいかもね。あと大学の方も海外みたいに文系でも必ず理系の科目を取らなきゃいけない、みたいなのもあった方がいいな。そうすれば考えが偏らなそう

568 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:15:36 ID:kYYTRRXO0
既に卒業してる俺は勝ち組かもしれんなw

569 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:16:52 ID:tut7O5+G0
SATとかGREとか考えれば、ある程度の試験は可能。

問題は大学の序列化が強まるのと、「不合格」に
なった者の受け皿をどうするかという点。

また、大学教員も試験対策のため研究どころではなくなる
だろう。

570 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:17:00 ID:z/iE0+fY0
これやるなら入試制度も見直さないといかんよな。

571 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:19:26 ID:GhJM5nzU0
>>1
今までなかったことが不思議なんだけどw

微積分受講してない奴は高等学校卒業資格なんて与えないでいいよw

572 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:19:46 ID:7F5whYHvO
大学はいらんだろw
高校は、共通1次となにが違うんだ?

試験すべきなのは小卒と中卒だろうが

573 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:24:42 ID:56bBXU9J0
SATのボキャはTOEFLより難関です。大学生でも手足も出ないでしょう。
官僚でもできるのは少ない。


574 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:24:57 ID:kgUnsOY7O
大学は卒論あるから教授が面倒みるべき
あ、いまそれさえ無いところあるんだっけ?w
大学じゃねぇよそれ



575 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:25:55 ID:q0a5GOH+0
日本語でおk

576 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:26:01 ID:SJIo/LIW0
企業に対する試験も検討しろ。
TBSとかTBSとかTBSとか

577 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:30:04 ID:56bBXU9J0
日本語試験もあるよ。
でも試験受けたからってなんなのさって・・・
情報1,2とおなじくその役にも立たない資格
電検2種のほうが

578 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:33:31 ID:d8l2OfYa0
難問を解く事までは要求しないけど、
「関数f(x)は、、、」という文言を見ただけでフリーズしないで欲しい。

579 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:34:21 ID:X21/ztbT0
全大学共通の試験か?
Fランの経営者とか必死で反対しそうw

580 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:36:12 ID:HvSaP3LxO
これは必要無いな。めんどくせーもん
さっそく抗議してくる

581 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:36:44 ID:eL8ZN5lD0
大学出てもほとんどがレベル低すぎだから大正解!
入学は自由でいいよ

582 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:37:28 ID:PAjq5tn8O
東大生も底辺大学生も
同じ卒業試験受けるのか?

583 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:39:07 ID:dZw3HbbB0
卒業試験云々でそうそう教育レベルは上がらんし、
卒業試験落ちたら、また労働力がすくなくなるじゃねーか。

大学に行く人間をもっと振るいにかけ、大学に行く奴にエリート意識、
国益を意識する教育を施す。
また、教育に時間をかけすぎ、しかも馬鹿でもチョンでも大学にいく。
馬鹿は所詮馬鹿だから、大学にいく馬鹿を減らせよ。
あぶれたやつはすぐに就職!
学校家庭で、マナー教育、一般常識等が期待できない現在、
早々と会社に入った後の社員教育のほうが、
マナー教育、一般常識が養えて馬鹿みたいな奴が減ること
が期待できるし、国内の労働力が増える。


584 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:39:34 ID:gos6CJ2o0
大学の質の低下という前に、まずは義務教育終了時での
質の確保をすべきだ。
中学卒業資格認定試験を全国統一で行い、一定レベルに達していない
場合は卒業させないなどの対処が必要だろう。
義務教育レベルの学力がまったく身についていない、名ばかりの高校生が
多すぎる。

それとは別に、何らかの基準を設けて一定レベル未満の大学、多くは
私立大学になると思うが、それらを卒業しても学士の資格を与えない
などして、乱立する名ばかりの大学を淘汰すべきだ。

あと、試験をすれば質が上がるというものではない。
大学における単位認定制度の抜本的見直しが必要であろう。
今のままだと、適当に試験を受けるなりレポートを出すなりすれば
単位をくれる場合と、そうでない場合のばらつきが大きすぎる。

卒業時の試験は大学の専門性から考えて試験教科を考慮する
必要もあるし、その点数が就職等にものを言うようになると、大学の
授業の重みが低下し、卒業試験の対策予備校化してしまう危険性が出てくる。

高校卒業時の学力についてだが、大学進学する場合は大学入試に
任せればよい。
問題は、高卒で就職するケースだが、企業も多くは期待していないだろうし、
義務教育終了時に試験を課していれば十分と思われる。

585 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:39:44 ID:4zflCfPK0
私大の場合、共通やったらマーチや成城成蹊明治学院武蔵國學院独協あたりなら学力の基礎はできてるとおもう
俺みたいな東海大や日大だと落ちるだろう
でもそれでいいんだ
どうせ東海の物理なんて世間的にエタヒニンだから


586 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:40:40 ID:YXYI1rJZ0
文型は卒論必須じゃないからな
理系は卒論でいいいでっしゃろ

587 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:40:46 ID:d8l2OfYa0
>>582
東大の入試問題をそのまま使えば?

588 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:41:23 ID:56bBXU9J0
レベルを全体で上げる必要もない。だって使わないんだから、微分積分いい気分
パチンコの確率変数を最初の10回で計算する式でも教えろよ

589 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:43:44 ID:HtsesEzz0
>>582
そりゃそうでしょ
東大生は今まで頑張ってきたぶん楽っていう
東大生は難しくするってのならそれは不平等

590 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:44:17 ID:/d6FUt+z0
教育再生会議の人らは、大学がどんな機関か知って言ってるのかね
アホにやらすと、結局こういうことになる


591 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:44:29 ID:56bBXU9J0
高校・大学を国家の統制におきたい馬鹿チン政治家の?

592 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:47:02 ID:gPO1OAIL0
田中角栄は
日本ではじめて、建築士の資格を作った。
そして最初にうけたのも田中角栄。
1回目は落ちたが2度目でうかった。

当然、安部には受けてもらう必要がある。
いうだけいって、自分だけこそこそにげだすような奴は、
政治家じゃない。教育再生会議の人間には全員受けてもらうことを
前提にするべきだ。

593 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:47:26 ID:PAjq5tn8O
底辺大は1年から卒業試験対策だなw

594 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:48:25 ID:639vvHIm0
大学進学率を上げ続けるからバカ大卒が増える。馬鹿は大学でてもバカ。
てゆうか大学行ったばっかりに余計馬鹿になる。アメリカみたいに
バカ大卒を日本に英会話教師として放り出せればいいんだろうかど。

595 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:50:01 ID:ihel2nxlO
政治家の質が低下しつるからテスト

596 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:50:11 ID:4zflCfPK0
せめてマーチにいけてればなぁ
こんな学歴コンプにならんで済んだのに・・
履歴書に頭壊大学なんてこのクソが!

597 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:51:01 ID:56bBXU9J0
国家試験だから受かれば準公務員?

598 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:51:46 ID:JG0vy47v0
・卒論や卒業制作を提出すればOK (ただし数人による審査あり)
・卒論無しでも、規定の検定や卒業試験で合格点を取ればOK

こうすれば問題無い
専門性があれば卒業できるし、バカは卒業できん

599 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:53:32 ID:56bBXU9J0
卒論はドクター以外はただのごみ、時間の無駄。

600 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:54:24 ID:d8l2OfYa0
>>596
全国的に名前が知られてる大学じゃん。贅沢言うなよ。
日本には聞いた事も無い名前の大学がいっぱいある。

601 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:55:08 ID:bXB7lTEy0
これ受かれば企業の筆記ほとんど免除っていうなら喜んでがんばるが

602 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:55:20 ID:JG0vy47v0
>>599
そもそも大学にいるのが時間の無駄なので無問題

603 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:55:39 ID:gos6CJ2o0
>>592
それは俺も賛成だな。
質の低い連中に任せたのでは教育も再生しないだろう。
問題作成や試験の実施は大学に任せればいい。
再生会議に任せると、きっとカンニングをする。

604 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:55:46 ID:56bBXU9J0
大学で授業を受けなきゃ理解できないやつは馬鹿、テキスト嫁

605 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:55:53 ID:EdeCePod0
日本人全体の質が低下してるんだな
もちろん俺もお前も含まれる

606 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:56:03 ID:PgK5ZsB00
>>1
意味不明。
各大学で入学試験はやっているよ。
共通問題にするとか?

卒業試験も、所定の単位を習得するハードルがあるのだが・・・
そのための試験もあるし。

607 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:56:59 ID:IbOIllG50
>>556 海外赴任するエンジニアとか商社の人間が現地の日本語書籍店でこの手の書籍に群がっている。
ところが,ろくな本がないうえに,文化人類学や歴史や宗教についての知識のまったくない
でたらめ文化研究本ばっかりだ。学者は研究レベルとは別にこういうでたらめ異文化認識を正す
役目があると思うね。それが文化人類学にも求められているということ。

608 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:58:14 ID:eL8ZN5lD0
そもそも日本の大学生って勉強してるよりバイトやってる
時間の方がながいんじゃね?

609 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:59:40 ID:4zflCfPK0
>>600
ナヌッ?!
俺は贅沢言ってたのか?
説明会行けば早慶だのマーチだので心理的に押し潰されそうになったよ

610 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:59:55 ID:PAjq5tn8O
学部の卒論は指導教授により差が激しいな

俺の所、やる気ない教授だったしA4で8枚書いただけ

某国立理系

611 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:00:19 ID:kdrl34Na0
どんどんくだらなく改正されていくな
もう学校出ておいてヨカッタ

大卒試験は全国統一でやるのかね?だったらおめえ授業聞かないでみんな内職で勉強はじめるだけだろw
学内試験だったら教授にお願いです就職決まってるんで卒業させてくださいとかいらん嘆願が増えて教授が研究の時間が減る!ウゼーって吠えるだけじゃないか

612 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:00:34 ID:JXCmtGUS0
>>598
賛成。

義務教育課程をエスカレーター式の進級制にするんでなくて、落第アリの進級性にすべき。

613 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:00:39 ID:56bBXU9J0
最終策は核開発、月着陸、亜空間爆撃機開発・・・国家プロジェクトが
欠如してるからだよ。トカマクはどうした?原発すらまともに動かない
ローテク国家、町工場レベル

豊かになればお勉強なんかに手を出すやつは馬鹿
金があれば人生天国、たまにはやすみにしてね

614 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:00:57 ID:vgNohmAD0
>>608
会社に入って数年はバイトの給料の方が良いなんて奴がいっぱいいるな。


615 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:03:15 ID:3IjZq64h0
>>607
それは文化人類学の分野じゃないよ。
たとえば具体的にはどの研究者がそんなことやってるんだ?
どの研究者の本を読むとそういうことが身に付く?

616 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:03:33 ID:JG0vy47v0
>>612
不登校児が卒業できる異様な状況は改善しないとな

617 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:03:58 ID:AUwj28zb0
大学卒業試験って大学の存在理由を無視してないか?
つか、就活卒論修論しっかりやって卒業の資格のある学生は卒業試験どころじゃないと思うのだが。

俺はもう卒業してるからどっちでもいいけどね

618 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:04:27 ID:EGQ+3zHS0
普通に高校・大学に行っていれば
修了試験・卒業試験があることは誰でも知っている


安倍晋三はちゃんと学校に行ってなかったから
こういう無知なことを言い出す

619 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:05:48 ID:Z7UYYcc10
まず政治家に立候補試験を課すことが先じゃね????



620 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:06:37 ID:BHshme9j0
理系について言えば、今の大学の3年次(あるいは2年次)から大学に入学してくるのがいいね。戦前のような教育制。
線型代数や解析学の基礎を学んでから入学試験の洗礼をうけて入学するのがいいだろう。
今のシステムではテーラー展開すら怪しいやつが大勢だ。
また、大学の講義がクソなのも事実なので、今の大学の初歩の教育技術は
予備校等に任せたほうが充実するだろう。



621 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:09:18 ID:L+y+fdWcO
センター試験は何のためにあるんだか…
ホント安倍は無駄な時間と金を使ってるよな
今の制度でいいんだよ糞成蹊は休廷様に黙って頭さげとけ

622 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:10:31 ID:UDVLcfOJO
高卒試験はわかるが、大卒試験ってなによ?
大学みたいに全国統一の必修科目もないのにんなことできるわけないじゃんw

623 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:12:03 ID:3nwpOne9O
素人の井戸端会議しかできない教育再生会議なんかさっさと解散しろ。

624 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:12:45 ID:Z7UYYcc10
>>622
バカが集まるとバカな意見しかでないという典型例でございます

625 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:12:51 ID:TNaHcBXz0
学校行っている実態が無くても中学卒業した亀田三男
義務教育って何だ

626 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:12:56 ID:AUwj28zb0
最も簡単な対策はだ、大学の数をへらすことだよ。
高卒も大卒も新入社員はほとんど能力変わらん。
若手新卒の大好きな日本企業はむしろ新入社員が高卒の方がうれしいんじゃないの?

627 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:13:00 ID:7r6ca8wo0
http://203.131.199.131:8060/nao.m3u
http://jbbs.livedoor.jp/study/8124/

ケンカやってるお!!!とめて!!!

628 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:13:24 ID:RdxlAKZX0
高校はセンター試験全員強制受験でいいだろ?
大学の場合、うちは医学部だったから卒試があったけど、俺の彼女みたいに
音大だと卒業演奏とかだし、学部によって卒業の認定方法も違うのだから、
全学部同一の試験なんて無理に決まってるじゃないか。
そうじゃなくても国試も控えてるのに下らない試験に付き合う余裕はない。
文部官僚の天下り先になるだけなんだからやめるべき。
それより、大学とは呼べないようなアホ大学を潰せばよい。


629 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:14:08 ID:sZGy3d8w0
>>1
>高校卒業時に大学入学の資格となる試験を課すことなどを今後、
>検討することで一致した。

ここは笑うところ?
何のために大学入試試験があると思ってんだ?
試験に落ちた→大学入学資格なし
試験に合格→大学入学資格あり

こんなのアホでも分かる話なのに・・・

630 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:14:40 ID:3IjZq64h0
>>628が言いたいのは
「俺は医学部で、彼女は音大」
っていうことだけだと思ってしまうのは俺だけ。

631 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:15:24 ID:ktSqsSyO0
こんな押し迫った日に試験なんてバカじゃねーの。
試験が必要なのは政府の教育再生会議じゃボケ。

632 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:15:28 ID:0ntawG1B0
安易に試験作って済むと思うなよ…

無駄な私大減らして税金補助の分、強く監査すれば十分
日本は18〜22の基礎がそこそこ身についていざ応用って段階で遊ばせすぎる

633 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:15:36 ID:OkmU1hXVO
大学入試に国公立・私立関係なく、センター試験5教科7科目を義務付けろ
900点満点中500点取れない奴は基礎学力無しと判断して、大学入学資格を認めない。

その上で国立大はセンター試験の点数は2次試験に関係ない科目だけ算定しる。

634 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:16:23 ID:ucYDRNOz0
>>630
そこに反応するお前が好きだ。

635 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:16:31 ID:Z7UYYcc10
とりあえず法学部政治学科とかのの卒業試験の内容が想像できんwwww

あと史学科とか

636 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:16:55 ID:AUwj28zb0
>>630
まだ洞察力が足りないな

「俺は(頭足りないけど親の裏金使って)医学部で、彼女は音大(だけど学費稼ぐためにソープやってて今はそれが本業)」
と読むのが正しい。

637 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:17:19 ID:3IjZq64h0
>>634
妙な自己主張を混ぜちゃうやつって、
実はそこを一番アピールしたいんじゃないかと

638 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:17:42 ID:7SDeCu8Z0
>>633
500点ってのは低い気がするが、それはいいかもしれんな

639 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:18:21 ID:C05uCZcA0
きらきら研修医とのだめを観てましたってことだと思った俺はまだ甘いのだな

640 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:18:32 ID:gos6CJ2o0
>>636
まだまだ足りないな。
「彼女の得意な楽器はフルート」が抜けている。

641 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:19:10 ID:Z7UYYcc10
>>638
リスニングを加算しわすれてる。

いまは7科目だと950点。

642 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:19:14 ID:LUZnSSts0
偉そうなこと言ってる民間企業が選別を強化すればすむ話。
右にならえで採用増やしてるようじゃどんな試験をしても無理。
逆に,試験を厳しくしても,それが雇用で明確に有利にならない限りは無駄。

643 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:19:33 ID:J83C4QgZ0
大学入学の資格となる試験ってのは何なのかな

644 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:20:31 ID:5vdu1vnz0
単位認定試験のレベル上げればいいんじゃね?

645 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:20:57 ID:CslIKTNT0
つーか、高校の卒業資格試験を作るだけでいいだろ、年齢無制限で。飛び級が簡単に実現できる。


646 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:21:58 ID:JG0vy47v0
>>633
センターは平均点が毎年揺れ動くし、
選択科目もいろいろあるから基準設定が難しいな。

647 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:22:18 ID:639vvHIm0
大学卒業試験は日本語検定試験で、必要かつ十分

648 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:22:51 ID:MZLp8Mja0
これはあれだな
政府に都合の悪い学問を、大学から排除するためだな

649 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:23:53 ID:5wroHetjO
意味が全然分からんな。認定試験なんか課すとかアホ?英語なんかは自主的にやってるが専門の授業は訳分からんしツマランし。大体大学は勉強するしないなんか自由だろ。

650 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:25:12 ID:0wjkGgL60
いくらセンター試験といえども、中堅以下の学校で教える勉強だけで500点は無理っすよ。
最近じゃ学校によっては漸化式も教えないぞ。教えたって到底センターレベルは解けない。


651 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:25:25 ID:nBaMTJDR0
アホか。大学は勉強する場所だ。
勉強しない奴は大学行くな。

652 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:25:30 ID:ucYDRNOz0
>>649
違うよ。全然違うよ。

653 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:26:56 ID:vgNohmAD0
大学は研究をしに行くところだ。

654 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:27:13 ID:Z7UYYcc10
>>646
問題はセンター試験は年一回しかないことだとおもうが

アメリカのSATは年7回

655 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:28:24 ID:5wroHetjO
>>651
受かったんだから行こうが行くまいが勝手だ。やりたいなら勝手にやってればいいだろ。他人にまで押しつけんな。

656 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:29:08 ID:0ntawG1B0
大学の場合は共通試験ではなく、申請した学科としての科目別試験を制定すれば問題ないだろ

数学科なら学校内の試験とは別に全国共通の数学試験を実施し、それに合格しないと卒業不可
理学も文学も全て同様の試験を課す
美術や音楽と言った芸術分野は基礎学力試験程度でおk

レベルの高い大学の学生なら余裕で合格できるが、4年間遊びっぱなしの馬鹿大は全員不合格w
馬鹿大学も本腰入れて学生を「最低基準」まで育てるようになって無駄な大学が減少、と

657 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:29:33 ID:NqGWmOnX0
代ゼミ偏差値
     1993年度         2007年度
    氷河期世代        ゆとり世代
 (18歳人口約200万)    (18歳人口約130万)
    日本・法(法律)  61 上智・経済(経済)
                    同志社・経済
    駒沢・法(政治)  60  青山学院・法
                   学習院・法(法)
                   明治・法
                   明治・政経(経済)
                   立教・経済(経済)
    駒沢・法(法律)   59  明治・商
      国学院・法A      明治・経営(会計)
   東海・政経(政治)     学習院・経済(経済)
        東海・法      学習院・経済(経営)
      神奈川・法A      法政・法A(法律)
    龍谷・法(法律)     中央・商(経営)
         専修・法  58  中央・商(会計)
   日本・経済(経済)     法政・経営(経営)
   駒沢・経済(経済)     中央・経済(経済)
     東洋・法(法律)  57  青山学院・経済A
       亜細亜・法      青山学院・経営A
      専修・経済      法政・経済A(経済)
    近畿・法(法律)      中央・商(商業・貿易)
      大東文化・法  56  法政・経済A(現代ビジネス)
     亜細亜・経済      関西・商
    大阪経済・経済

ttp://www.geocities.jp/gakurekidata/

658 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:29:45 ID:+klXpkkQ0
某国みたいに年二2・3回やって、教科毎に
成績の良かった回を採用すればいいじゃん。

そういえばフランスってまだ年1回なん?

659 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:30:25 ID:4+KQfYGr0
大学は大卒の肩書きを取るところでもあるからな。
良い所に就職するためには必要なんだよな。それさえ取れれば、ぶっちゃけ勉強なんぞ
どうでもいい

660 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:30:31 ID:qnYsWL7C0
高校卒業共通試験(3年次9月)⇒英語と国語と数学UBと理科・地歴1科目必須。文系はさらに地歴1科目、理系は数学VCと理科1科目追加必須とする。

センター試験(3年次1月)⇒従来通り

私大・国公立大学二次試験⇒従来通り

大学卒業時に国家医師試験、薬剤師試験などの試験がない学部に実施。



実にいい流れだ(31)

661 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:30:57 ID:tQQ+aOOV0
ええ話やないか

662 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:31:04 ID:nBaMTJDR0
>>655
勉強する気が無いなら、大学行っても無駄だよ。

663 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:32:12 ID:0ntawG1B0
>>659
それが問題だっつー話だろw

一流大が基準とかならともかく、大卒って基準だけだと
要は実家に金があるかどうかの選別でしかないからな

664 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:33:19 ID:HYLBmFkWO
大学は卒論&卒論発表を義務付ければいいのに。
レベルが低い大学は卒論すらないからね。

665 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:34:03 ID:Q63pzz130
公務員試験の専門試験みたいな感じでいいんじゃないか?

666 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:34:11 ID:oMDfwkYb0
あばばば俺脂肪

667 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:35:10 ID:Z7UYYcc10
漸化式で思い出したが大学後全然数学なんてやってないから
高校数学の大半は忘却してるわwwwwwww
古文単語も相当忘れてるしwwww

668 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:35:42 ID:RdxlAKZX0
学部別の卒業試験なんてキリがないだろ
「こども学部」とかのためだけにわざわざ試験問題用意するのかよw
税金の無駄だからやめてくれ、そんな金があるなら研修医の待遇良くしろ
仮にそんな試験課されたらカン○ングか、合格最低点ギリギリの勉強しかしないだろう

あと>>636は氏ね


669 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:36:39 ID:MZLp8Mja0
現状で大学の勉強をまったく評価してない企業が
試験導入されたら評価しはじめるとしたら矛盾

670 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:37:54 ID:L8obVZ3D0
大学の成績じゃダメなの?

671 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:37:59 ID:92LTVJdP0
学士の肩書き狙いで、とりあえず大学行くような奴が
叩き落されるようなレベルの試験だったら、良いと思う。
厳しくしすぎると死人が出る予感。

672 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:38:11 ID:vgNohmAD0
就職の問題なら、会社側が判定すれば良いだけの話だよ。
大学名で選んだって良いし、面接で卒論の説明をさせてみれば良い。
それをしないのは企業の怠慢なのか、そういう評価はいらないのかどっちかじゃね?

もっとも、逆に低レベルと言われている大学に入りながら頑張った奴を評価する
という意味では、こういう公的試験があっても良いかと思うけど。


673 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:38:25 ID:0ntawG1B0
>>668
研修医の環境を改善するのも必要な話だが、
日本人全体の質を向上させるのはもっと重要な話だろ
学生を向上させる意欲の薄い馬鹿大学に考え無しの税金投入し続ける方が無駄

合格最低点ギリギリの勉強すらしてないとこが山ほどあるのが問題っつー話なんだからさぁ

674 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:38:44 ID:mmIODS5MO
大学入試で求められているものと高校生活で学ぶものが少し違う気がする…。2つが100%同じなら高校=予備校になっちゃうにしても、大学入試で求められているものが高校で得られないから予備校行くわけだ。
もうちょい何とかしろよお偉いさんは

675 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:39:49 ID:b80VtCPD0
漏れが卒業しちゃったんだから、入口狭くて、出口広くても意味がないだろ。
徹底的に、入口も出口も狭くしろよ。


676 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:40:15 ID:RdxlAKZX0
>>673
そんなの俺らの知ったことじゃない
少子化なのに定員も減らさず、アホ新制大学をどんどん認可してる文科省の責任だろ



677 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:41:03 ID:Qq5strM30
全入をどうにかしろ

678 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:41:06 ID:AUwj28zb0
>>668
ああ、ごめん。
「彼女の得意楽器は尺八」
が抜けてたから怒ってるのか。
あやまります。このとーり。

679 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:43:21 ID:W78VPg5n0
中学校の卒業試験の方が必要だと思う



680 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:43:28 ID:ljcHEpVJO
助教授はただでさえクソ忙しいのに、そんな問題作って
採点なんかやれんわ。
論文書く方が何兆倍も重要じゃあ。


681 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:43:48 ID:llM0YdCyO
要するに高校は卒業時に
学力に開きがあるから問題なんだろ?
馬鹿高校だと入れば卒業できるし

だけど商業や工業はどうなんの?
明らかに別分野の時間が入るから
差別化してくれんの?


アト、ここ大検の存在を知らん奴が多いな。

682 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:44:22 ID:TwX96JGs0
飛び級認めて欲しい。
12歳の大学生とか二十歳未満の博士とか実現させてくれ

683 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:44:44 ID:vgNohmAD0
>>680
翌年度以降の問題を考えるのも試験の一環にすれば大丈夫。


684 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:45:10 ID:IyvzGK2k0
>同時に大学卒業時には卒業認定試験を課すことも検討するという。

朴一に日本は朝鮮に謝罪すべき
北朝鮮は拉致していないなんて
習った俺は卒業認定されないですね。

685 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:45:22 ID:Q63pzz130
諸外国の事例を見ると、飛び級で18歳以下で大学生になっても、悲惨な人生になることが多い。


686 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:45:33 ID:pXvKtjtAO
>>630
私大の可能性は高いけど、
後半ワラタ。

でも、試験実施するコストばかにならんよ。
点数ださなきゃギリギリ目指すし、
点数だせば、日本では大学でまで画一的にやるんだってことになる。

入社試験あるから、民間にまかせればいんじゃない。

・・やるなら、中学生にだな。

687 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:46:31 ID:0ntawG1B0
>>672
人事にかけるコストがどんだけでもあるならな
それが無いから表面的な肩書きで判断してばっかりっつー…怠慢ではあるけどな

共通試験があるなら、
Aランク大、数学科卒業 共通数学試験600点
Cランク大、数学科卒業 共通数学試験800点
と、4年前の試験結果でなく、現在の本人の資質や4年間の努力を一目で相対評価できる

>>676
それなら研修生の待遇も他の人からすれば知っちゃこっちゃないで終わる話
本音はどうあれ、議論の場でそこまで近視眼的になってどうすんだw

688 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:47:13 ID:RdxlAKZX0
>>673
専攻はピアノだが、尺八もまあ得意w


689 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:48:14 ID:AUwj28zb0
>>685
往々にしてそういう才能ってのはアスペルと引き換えだからな。
アインシュタイン並の偉業でも出さないとたんなる勉強吉外で終わる。

程々が一番だよ。一般人は

690 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:48:22 ID:SKoynuoG0
>>685
ぱにぽにのベッキーもMITを10歳で卒業したのにDQN高校の教師どまり…


691 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:48:45 ID:5wroHetjO
>>662
>>659 まあ大卒ってだけじゃ話にならんから一流大を志望したが。

692 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:49:07 ID:C05uCZcA0
やっぱきらきら研修医とのだめ観てるだけの人っぽい

693 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:49:48 ID:UG6HP7u00
>>685
ハタチ前後じゃないと充実した学生生活送れないからねぇ。
ガキだと勉強以外に他の学生と接点ないし辛いかもしれん。

694 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:51:23 ID:MZLp8Mja0
コストの問題っつーか、単に学問自体が企業にとって全く必要ないからだと思うけど。

695 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:51:29 ID:RdxlAKZX0
>>686
私大じゃねーよ
これでもセンター試験768点(800点満点)だが

696 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:53:02 ID:V0vbSeGL0
結局は、必要のない私学が助成金とゴネでダラダラ存続してたから学生の実力が落ちたんだろww
さっさと潰してれば全入とかアホなことならなかった

学力低下は文部科学省が自らの怠慢で招いたとしかいいようがないわ

697 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:55:07 ID:0ntawG1B0
>>694
まーな
勉強ができるかじゃなくて、地頭の良さか勤勉さか、
もしくはその両方を備えているか見てるだけだし

ただ、その基準が入学時の試験だけだと4年間無駄なんで、
卒業時に再度共通基準試験を設ければ4年間切磋琢磨する学生が増えるだろう

人くらいしか資源の無い国で、学生遊ばせるなんてホントは国家戦略として有り得ん話

698 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:55:15 ID:haKzKEMF0
大学を卒業するために塾に通わなくてはいけなくなってしまうな w

699 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:55:32 ID:rNlNpXY/0
>>687

それいんじゃないか?

例えば、履歴書に

東京大学理学部数学科卒業 共通数学試験 500点
マーチ大学理学部数学科卒業 共通数学試験 820点

とかかいて、企業は共通試験の結果も考慮する。

700 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:56:08 ID:/fZLCQeB0
推薦とかあるからだろ



701 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:57:10 ID:EUEzzWd30
>>699
意味ねー!!

所詮又ランク付け屋に天下りを作るだけ(W

702 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:58:35 ID:vgNohmAD0
>>699
おれなら、卒論の内容を評価してくれる会社に就職するけどね。


703 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:58:35 ID:RdxlAKZX0
>>697
だからそれは各大学の卒論、卒試、卒業研究や卒業演奏などに反映されてるだろ
しかも各種国家試験を受けるやつもいるだろう
これ以上無駄な試験を課すこと自体意味が無いと思うが
問題は遊んでても卒業できるアホ大学(生き埋め殺人事件とか起こすような)だけだろーが

704 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:00:35 ID:VWWlGDhS0
>>702

理系ならまだしも、文系学部は卒論なんかどうでもいいような・・

705 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:01:14 ID:0ntawG1B0
>>703
卒論、卒試、卒研、卒演
それこそ専門分野だから専門家しか確りと判断できんし、
それですら主観で相当評価がたゆたう
最も簡単で理解容易な評価方法が、多項目に渡る共通試験なんだよ

国家試験を受けるとこには最初から関係の無い話

706 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:02:22 ID:4zt2AK9uO
大学入試時と同レベルの問題で、入試合格ギリギリの点数の八割の点数で卒業OKとかならありかもな。

707 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:02:24 ID:SKoynuoG0
しかしこれで学歴社会、学校歴社会をも維持しつづけたらドンドン金と時間ばかりが出て行く一方だ
一つの仕事に就くだけで幼小中高大のさらに上に専門職大学院とか、MBAとか、ローとか、何歳になっても学費を払う生活
予備校や参考書代も重ねたらどうなるよ…
昔はリーマンレベルじゃ高卒がデフォだったのに

708 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:02:41 ID:vvbMz5V50
卒業論文と卒業試験、両方に合格して初めて大卒の肩書きを与えられるようにすればいいよ。

709 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:02:44 ID:5wroHetjO
>>703
遊んでても卒業出来る大学があって何が問題なんだ?害があるわけでもなし。

710 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:03:13 ID:SxW1/rgA0
立候補毎に適正試験および、教養試験。

有権者にも同じ試験。
有権者の合格者には、投票用紙を2枚渡す。
できない人は今までどおり1枚。
馬鹿の影響を抑えられる。



711 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:04:02 ID:RdxlAKZX0
>>705
多項目に渡る共通試験って具体的に何を課すわけ?
そもそも教養の時点でも文理でかなり内容が異なるのに
外国語はともかく、いまさら古文とか世界史とかやめてくれよw

712 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:04:18 ID:fJy4UYkg0
では、今は馬鹿でも卒業できるのだなw

713 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:04:22 ID:MZLp8Mja0
>>697
でも現実を見たら、それは学生時代を無駄にすごさない
という意味以上のことはないんだよ。
頑張ったか頑張ってないかの指標にはなるけど、
その学問が実際に社会で役に立つかどうかはほとんど無関係。
文系の話だけどね。

714 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:04:23 ID:dTSHzQYN0
卒業試験に大賛成だ。いまの卒論システムだと、落第させるのに
心理的抵抗があるのでアホでも卒業させちまう。これが今までの
欠陥。

卒業試験に通らないと卒業できないというルールを作れば遠慮無く
落第させることが出来る。


715 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:04:27 ID:l7YCBi2N0
2chも書き込み試験制度を導入すべきだな。


716 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:04:42 ID:vvbMz5V50
>>699

そうすればハズレの東大卒を引かなくていいようになるかもw

717 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:05:57 ID:pXvKtjtAO
>>694
大概そうだよね。よほど専門部署でないと、学位も通行証。日本に限らず。
で、専門部署じゃ、見込みないw

>>695
わかった、わかった(笑)

718 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:05:58 ID:ohtibqjV0
教師、教授にも試験を課してくれ

719 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:06:02 ID:gos6CJ2o0
>>715
書き込み試験の例題を誰か作ってくれないかなw

720 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:06:03 ID:5wroHetjO
>>706
入試時の学力を維持しなきゃならん必要性があるのか?第一>>706自身出来るか?

721 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:06:07 ID:xgJ5UvsT0
逃げ切り卒業セーフ

722 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:06:55 ID:OXEaeW9G0
小・中でやれよ。

723 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:07:08 ID:RdxlAKZX0
>>709
推薦で入ったアホ大学のアホ学生のために、普通の学生までが
アホな共通試験とやらに巻き込まれることだよ
こっちは病院実習やりながら卒試があって、さらに国試だったからな
世の中暇な学生ばっかじゃないんだよ


724 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:08:50 ID:0ntawG1B0
>>707
一般庶民レベルには大した価値の無い高等教育が家計を逼迫し、少子化に繋がってる面もあるからな。

だから、共通試験を制定するとすれば外部の人間でも受験可能だとより良いだろうな
大学行ってませんけど大学の奴らより勉強して結果も出しました!
と堂々と言えるなら、まだ努力が報われる人間も増えるかもしれん

それがペーパーテストってのは悲しいが、結局評価コスト考えるとベターなんだよなぁ

>>711
共通ってのは全国共通って意味で、全ての学部学科が同じ共通試験を受けるという意味ではないよ
同じ科でも修学内容は異なるから、共通試験は基礎に重点を置いたものか、
幅広い内容の試験にして問題数を増やすかになるだろうが

725 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:09:42 ID:YjaSfP7Z0
しかしまあ、就職内定して卒論も合格して、
卒業試験に不合格で大卒資格もらえないとかなったら、死にたくなるなw


726 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:10:14 ID:RdxlAKZX0
>>706
ごめん、取れる自信ありませんw
受かったのが奇跡だw

727 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:11:06 ID:0ntawG1B0
>>723
国家試験があるとこは良いって言ってんだろw

728 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:11:15 ID:5wroHetjO
>>723
んな忙しいの医学部という別世界学部ぐらいのもんだろw東大京大さえそこまで忙しくないw

729 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:11:35 ID:8zhuI5Ww0
大学=レジャーランドと言う風潮をまず変えるべきだ。

大学は本来、勉強する場所なのだから。

730 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:13:17 ID:l8k9VzFaO
良い事じゃないか
どんどんやれば良い

入りやすく卒業しにくくした方が良い

731 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:14:28 ID:vgNohmAD0
とはいえ、企業は文系って何を評価したいの?
とりあえず語学か?あとは酒の飲みっぷりと体力?


732 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:14:49 ID:hvqmBaGj0
明治時代には、学卒者は学士さまと呼ばれたこともあるそうだ。

733 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:16:05 ID:x9Di+NZ/0
確かに文系は人柄だけだろうなw
大学の勉強の内容はあまり関係ないような・・

734 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:16:38 ID:8bdIK3im0

1枚より2枚で安心。


735 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:17:39 ID:lGlijSCLO
赤点とったら 外出禁止

736 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:19:36 ID:BeOsinU60
>>730
> 入りやすく卒業しにくくした方が良い

こういう理念は以前からありますが、今となってみると、ゆとり教育と同じ運命をたどるのではないかと…

737 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:19:48 ID:l8k9VzFaO
>>729
大学はセックルする場所になってる奴もいるもんな
同じ大学に居るっていう一体感が股開かせ易くなんだろうねw


学ぶ権利を出来るだけ与えてやって
その機会を生かして後は本人の努力次第にした方が良いよ

738 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:20:50 ID:KgMMProl0
>>698

漏れの大学、4年の研究室で、一般教養の物理対策講習会ってのがあったよ。
卒業し易い大学ばっかりってわけでもないんだよね。
研究室でも、ひでーとこあったな。
そこに入ったら、全員単位とれねーってとこ。


739 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:21:26 ID:zM90U0Xa0
卒論を提出するのはあれ卒業試験じゃないの?

740 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:21:45 ID:JG0vy47v0
>>733
高校卒業程度の一般常識
一人暮らしとバイトによる生活力
一夜漬けで単位を確保する記憶力
教授に土下座して単位をもぎ取る営業力
同級生先輩後輩から過去問を手に入れる人脈
どんなネタでも卒論として完成させる文章力
毎日夜明けまで飲み会をするだけの体力
留学生をナンパするぐらいの英語力

文系も大学で学ぶことは多いですよ

741 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:23:25 ID:l8k9VzFaO
>>736
つまり中退者で溢れると?ww
それとも今より更に質が下がるキッカケになるとか?

742 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:23:41 ID:x9Di+NZ/0
>>740

要するにコミュニケーション能力だろw

743 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:28:30 ID:KwoJXBQq0
>>732
明治〜大正時代の大卒って、帝大卒しかいなかったしな。

貧乏人の子供は軍隊へ。

744 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:29:36 ID:5wroHetjO
>>729
だからその押し付けが大間違いなんだよ。大学は勉強したい人はやりたいだけすればいいし、別にしたくない人はしなくていい場なんだよ。

745 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:30:11 ID:LpHlh0gt0
この試験は誰に必要とされるものなの?
全く持って合理性が見出せないんだが

746 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:32:13 ID:PpowSuieO
卒業はさせていいと思う。ただ、卒業出来た人に全国共通試験受けるべき。その各学校平均を公表すればよい。これが補助金に影響するようにすればよい。
学校が勝手にハードルあげるから

747 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:32:14 ID:kZnZVhHi0
てことは大学行かなくても
最後の試験通れば大卒ってことでOK?

748 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:33:15 ID:KwoJXBQq0
>>747
さすがに単位制は残るだろ

749 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:34:07 ID:J6qXWlnp0
なんか世の中の流れが変わってきたな
すべて国による管理
国が認めないものはすべて認めない
国に認めてもらいたきゃ従えよって感じがプンプンする

安倍をほうっておくとナチスの二の舞になる気がする

750 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:34:31 ID:lQs+HR8F0
高卒試験でSATIの数学受けさせると、
英語と数学力が同時に測れて良いかも。

751 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:34:32 ID:HtsesEzz0
>>609
ていうか東海とマーチじゃかなり差があるが。。

752 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:36:20 ID:6mFKD5MIO
これを導入するんなら、無意味な新卒優先をやめてくれ。
それさえやめれば、もっと勉強できるし、
むしろ入試なんかよりも卒業試験とか大学内の試験のほうを重視するほうが学業としては好ましいと思う。

753 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:40:36 ID:x9Di+NZ/0
>>744

バカか。
ちゃんと勉強しろ。

754 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:41:52 ID:KwoJXBQq0
>>752
実際の学期末試験なんかでも、ろくに勉強してないくせに
先生に喰らいついて部分点をもらおうと必死な奴とか、
「体育会なんでよろしく」と平気で言う奴とかいるしな。

真面目にやってる奴が報われる体制になってほしい。

755 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:41:57 ID:C05uCZcA0
卒業試験って医歯薬看護みたいな全国均一でやること決まってて
国試対策兼ねてやるような学部じゃないと意味ねーよ
だいたい勉強したくて大学に入ったのになんで下らん試験にリソース割かなきゃいけないんだ

756 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:42:45 ID:ciNd6NQR0
>>744

少なくともレジャーランドではない。

大学は、基本的に勉強・研究する場所だ。

757 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:43:24 ID:EAQA1pEU0
業務独占資格の免許更新試験を義務化するのが先ではないか?

758 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:45:00 ID:/ewcQXHZ0
大学卒業するときにまでペーパーテストを課すのは異常だと思う

759 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:45:24 ID:639vvHIm0
「大学生バイト募集」のバイト先を探すために大学へ入るのだ。

760 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:45:24 ID:BvY4IiRl0
まぁ日本の大学生は世界的にみて馬鹿だからね。少しは勉強した方がいい。

761 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:45:45 ID:C05uCZcA0
>>756
それぞれの地域と時代に応じた役割というものがある
勉強がしたくても遊びを強要されるのならばともかく
本人の気持ち次第で勉強できるなら何の問題もない。

762 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:46:33 ID:KwoJXBQq0
>>755
それも一理あるな。

1)専攻科目の卒論
2)専攻科目+1科目の筆記試験
3)外国語1科目
4)卒論の内容に対する面接試験

こんなんでいいんじゃね?

763 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:47:35 ID:ciNd6NQR0
インドは、富豪の数で、日本を抜いたが、
インドの大学生はとにかくすごいよ。

日本の大学生は、うかうかしている場合じゃない。

764 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:48:27 ID:0ntawG1B0
>>761
自由は責任を果たしてるから認められる
学生の自主性に任せれば大丈夫って認識が既に甘かったってだけの話だ
税金が投入されている以上、国家戦略の影響が発生すのは当然であるし妥当な話

これが完全に私塾なら国は黙ってろボケで済むがな

765 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:49:46 ID:l+zR2vLZ0
実学系(法学・医学みたいなの)や実学隣接系(経済学や工学みたいなの)
は卒業試験ってあうけど、
理学系(文学・理学みたいなの)は卒業試験ってあわないな。

766 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:50:13 ID:92XbCeN70
教育再生会議の委員にも試験したらいいんじゃね?
ヤンキーとか居酒屋とかが語る教育論はいいかげんにしてほしい

767 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:53:09 ID:+OW3qL3S0
卒業認定試験やるなら
就職の年齢差別と新卒主義を無くさなきゃ駄目だろ


768 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:53:30 ID:Q63pzz130
日本は資源が少ない国です。
人材だけが世界に誇れる資源です。

それなのに大学生が勉強しなくなったらこの国はどうなるのでしょう?                                      

769 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:53:44 ID:LGdFltSS0
高校も大学も入学時期、卒業時期を増やして進級を難しくすればいいんじゃないか
飛び級も取り入れて、できる奴はさっさと卒業させてしまえばいい。
それに高校の段階で文系と理系にわけることがマズイと思う。文系一本に
しぼった奴が物理、化学はともかく数学をやらなくなってしまうからな。
大学に入ってから決めさせたほうが絶対にいい。
学力低下を叫ぶなら卒業試験がどうこうより、カリキュラムの根本から見直せよ

770 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:54:09 ID:5wroHetjO
>>756
入試であれだけ死ぬ程勉強したのにまだやらせる気か?一体いつ遊べるんだ。4年すりゃもう就職だってのに。

771 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:55:08 ID:kYPmjISK0
>>768
馬鹿な就職活動させている馬鹿企業にはちょうどいいww


772 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:55:09 ID:MZLp8Mja0
就職協定廃止した時点で、日本の大学には教育する気なんて
サラッサラないということが判明したからなw
これもなし崩し的に決まるんじゃない

773 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:55:30 ID:8EZRdeVT0
俺、文学部だけど卒論じゃダメなの?


774 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:55:56 ID:xV3i3Qtp0
>>766
居酒屋はともかくヤンキーは何とかして欲しいw

775 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:57:05 ID:W8KBKs83O
高校も卒論書くようにすればいいんじゃない?

776 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:00:01 ID:0e/S6yxO0
こういう記事を読むと、大学って何しに行くところだと疑問に思うよ。
学びたい学問があるから行くのが大学じゃないの?ってね。
高校が中学の延長になってるように、大学が高校の延長なら大学はいらないよ。

777 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:00:02 ID:xV3i3Qtp0
>>770

中国とかインドの大学を一回体験してみればいいよ。

778 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:00:02 ID:C05uCZcA0
>>762
院試の軽量版みたいだな。

つか基礎学力上げたければ大学いじっても仕方ないと思うんだよね。
読み書き算盤じゃないけど義務教育レベルをしっかり身に着けてる人間がどれだけいるかだと思うんだわ。
一般教養とか共通の認定試験とかはせいぜい高校までだと思う。
だから大反対。卒業するための勉強は単位取ることだけで十分だと思う。

779 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:00:10 ID:0ntawG1B0
>>770
その思考が既に大学の本分から逸脱しているってだけの話なんだが
本来は就職時有利なようにって最高のお題目すらズレてんだけどな…

どちらも社会構造の歪みの結果

780 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:00:33 ID:BeOsinU60
>>741
まあ、不吉な予感がすると言う感じです。
私も以前は同じように考えていましたが、最近は少し自信がありません。

>>744
大学は学校ですから勉強をしてください。

>>762
それ、ほぼ現行の院試です。

781 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:00:38 ID:FavLYI0b0
大学に入ったら勉強しなくなる奴が多いし、いいんじゃないか。
在学中の人は反対するだろうけど。

782 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:01:31 ID:aRVvnsH40

毎年試験やればいいだろ。
一年次卒業試験
二年次卒業試験ってな感じで。
四年次は論文書いて終了。

783 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:01:56 ID:W6LbkPyc0

>大学は学校ですから勉強をしてください。


同意します。その通りです。

784 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:04:07 ID:uk5NA9xs0
楽器待つし賢者駄目なのか。

785 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:04:27 ID:vgNohmAD0
もしかして就職共通試験とかつくったら売れるんじゃね?


786 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:04:45 ID:/uBdAo5wO
これはイイ!

学生時代はともかく、
教習所行ってる時は頑張って勉強したもんなぁ

787 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:05:06 ID:dz/6GJ630
勉強したら収入が増えるようにすればいいんだけどねw
まあ。。。あふぉくさ。

788 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:06:49 ID:H/uH9L0+0
就職面接で


「大学で4年間なにしてたの?」
「勉強です」
「なんの勉強してたの?」
「・・・・・」





これ多すぎ

789 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:07:07 ID:kk802Eoi0
大卒は良いけど

高卒はなぁ事実上の最低学歴だし履修だけで出してあげたらと思う


790 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:09:35 ID:tVJelr5I0
単位制があるのに何でわざわざ卒業試験をしなければならないのか判らん。
単位を取った=必要な知識を得た、だろ。

屋上屋を重ねるの典型だな。

791 :762:2007/03/21(水) 14:10:40 ID:KwoJXBQq0
>>778 >>780
M試・D試受けたからね。
あれの縮小版くらいはやっていいんじゃないかと。
もっとも、現行の単位制のもとでも出来ることだと思うが。

でも、指導教員の側にも問題はあって、就職内定者に対しては
「どうせ就職するんだから」と、指導が甘々になってしまうんだよね。

792 :sage:2007/03/21(水) 14:15:08 ID:HjUanOwO0
エッ? 卒業試験てどこでもあるもんだと思ってた・・・

793 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:15:51 ID:r0/jtZZ4O
高卒就職組は置いといて、進学組にのみ大検を課せばいい。高校は車校の位置づけだな

794 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:17:48 ID:FavLYI0b0
>>789
>高校卒業時に大学入学の資格となる試験を課すことなどを今後、検討することで一致した。
ってことだから、卒業はできると思う。

795 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:19:51 ID:OdQMdwye0
>>784
どうすればそんなエレガントな変換ミスが出来るのか

796 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:20:02 ID:ke4zqKit0
大学は浮かれてるバカが多いから、これぐらいの措置は必要でしょ。

797 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:21:57 ID:aRVvnsH40

楽器待つし賢者駄目なのか (MSIME2002)

798 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:23:34 ID:T75iKw8B0
>>794
へんな検定なくても高校から大学は入試で十分削れるだろ
さらに大学なんて専門領域でばらばらなのにできるわけがない

むしろ変な委員会つくるって文部省役人が転がり込むにおいがプンプンする

799 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:24:07 ID:7BIBy25X0
>>789
履修偽装のせいだろ。履修漏れとマスコミが偽装してたけど。

800 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:24:12 ID:5wroHetjO
>>780
何ていうかもうイヤ。勘弁してくださいw入学時にちゃんとやったんだからさ・・・。

801 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:24:29 ID:g+tr1Ahx0
大学入試の試験を受けるのに何で卒業の試験まで受ける必要があるんだよw

802 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:26:19 ID:KwoJXBQq0
学期末試験じゃダメなのか(ATOK2007)

803 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:26:33 ID:U9UlMqYj0
いいんじゃない?>高校卒業テスト

でも統一テストみたいに一発テストじゃなくて
年に数回実施で、任意の科目受験できるようにして
単位集めるみたいにしたらいい。
大学受験には2年以内の合格分を持って資格とするとかにして
そしたら受験科目の集中豪雨みたいなのをちっとは楽にできるっしょ

804 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:27:11 ID:gos6CJ2o0
学期末試験じゃだめなのか(Japanist)

805 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:27:16 ID:C05uCZcA0
俺が良い歳のおっさんになった頃退社試験とか始まったらどうしよう

806 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:28:19 ID:g+tr1Ahx0
試験が好きなのは中国の科挙の影響かね

807 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:28:30 ID:CCT4jGjK0
大学は全学部全学科でやる必要は無い。
というか文学部だけ、元の数の半分くらいが合格するようにしたらいい。

808 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:29:16 ID:9ERzilye0
まぁそこらの中学生より頭悪い大学生居るからしょうがないな

809 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:29:18 ID:vgNohmAD0
>>805
通らなかった奴は会社への貢献不十分と見なして退職金カット?
それとも、通らなかった奴は退職不可かな。

810 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:29:44 ID:5wroHetjO
つか今気付いたけどこれに賛成してる奴って大学時代勉強ばっかやってたキモイ奴??資格試験の勉強は就職に繋がるから別だけども。

811 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:30:00 ID:dwTW7zJ+0
大学ってびっくりするくらい休みが多いよな。
1年の半分は休み。
それであの学費。
そして学生がたいして勉強せずにサボってばかり。
もっとまともな大学に変わっていくためにも必要な措置。

大学ももっとまともに授業しろよ。
教授のレベルも低すぎるぞ。

812 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:30:35 ID:9oDaWYzq0
>>1
今頃かよww
一例
彼のマリーキューリー(キューリー夫人)は、フランスのパリ大学で学んでいる。
当時のパリ大学は、教科ごとに卒業試験があった。

813 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:31:11 ID:g+tr1Ahx0
>>808
社会人になったら大体の勉強は忘れちゃうよ
必要なもの意外

中学生の方がよく知ってたりする

814 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:33:00 ID:w+k5GeLd0
なんとなく地球へ…の成人検査を思い出した。


815 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:35:02 ID:aRVvnsH40

やっぱりATOKの方が優秀だな。変えるか。

816 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:35:15 ID:lq9LpuhK0
N速に貼ってあったんだけど・・・

29 名前: 国会議員(埼玉県)[] 投稿日:2007/03/21(水) 02:54:51 ID:E9h+82JS0
ttp://www.imgup.org/iup352515.jpg

817 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:37:08 ID:KwoJXBQq0
>>815
ATOKだと
> wwwwwwwww
を出そうと「w」を押し続けると
> っっっっっっっっw
となるから注意汁

818 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:58:55 ID:YYFenRDP0
学力が必要な仕事が一体どれだけあるというんだろうか?
大体の仕事が見よう見まねでなんとかなるんじゃないの?

819 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:09:03 ID:TwsOEO4p0
就職活動が3年の終わりにあるのが可笑しいだけだろ。
大学が9月入学になるなら、会社も9月入社にすればいいだけ。

4年3月に共通卒業試験→卒業後4月から8月までが就職活動期間、履歴書に卒試スコア明記
→9月内定&入社式で問題ないよ。

820 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:15:23 ID:2EDVl6Fd0
>>819
同意
就職活動は平均半年遅くしてもおかしくない

3年の後期始まる頃に就活終わってるって状況がおかしい(特に製薬)

821 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:16:37 ID:T0kw+EUtO
別にいいんじゃないの。


822 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:17:54 ID:eaq0BYAf0
卒業論文=卒業試験だろ?
論文の判定を厳しくして文系のアホ論文は容赦なく切り捨てればOK

823 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:18:52 ID:5wroHetjO
>>818
ハゲドウ。いつまでやらせんのかねぇ。

824 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:20:25 ID:kPVU2EusO
卒業試験も何も単位とらなきゃ卒業できないじゃん。

825 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:26:21 ID:b1Cl/P+B0
卒検、大検レベルでもたぶん高校生の半分が卒業できなくなるね。

826 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:27:03 ID:DDU/CECt0
大検レベルってセンター換算でどのくらいなんだろ?

827 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:31:44 ID:oXGt5Ss70
知識偏重か・・・・まだいるんだよね化石のような教育者

828 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:32:18 ID:EhNpMAqe0

  というか議員に資格試験が必要だろ?

    当然大臣もさらに上級の試験が必要だろ!!!

  

     問1  なんとか還元水はいくらまで経費に求められますか?

     回答 A  領収書なしで無制限に
         B  領収書があれば無問題
         C  あるなしに関わらず実刑100年
         D  死刑



829 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:32:33 ID:TwsOEO4p0
概ね国立大学生の80%が合格できる水準の試験でいいんでは無いだろうか。
これでも下位私大では合格率40%以下なんて所も続出するだろうが・・・
でもその位やらないと共通試験を課す意味が無いと思うね。


830 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:33:18 ID:EhNpMAqe0
>政府の教育再生会議

というかこいつらに試験が必要だろ

831 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:33:40 ID:sPyTJ8Vx0
大学卒業時はともかく高校卒業時はないだろ

832 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:34:28 ID:DDU/CECt0
高卒は可能かも知れんが大卒の試験ねえ。。。
法学、医学、薬学、位は出来そうだが後はどうなんだろ?

833 :大魚 ◆oYNSQPjBks :2007/03/21(水) 15:34:52 ID:5aBZ7Ala0
>>1
いくらハードル増やしてもDQN教授に気に入られたDQN生徒が先輩後輩で徒党を組んで
DQN企業のやDQNキャリアになり、労組の幹部や天下りまでばっちりレールを完備してる状態を変えないと
DQN度合いなんざ年々エスカレーションってなもんですがどうか。

834 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:34:54 ID:EhNpMAqe0
まぁ試験というなら国会議員全員に試験をしろ!!
それと無駄な何とか会議の委員にも試験をしろ!!!

議会、会議どちらも税金の無駄遣い!

835 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:35:40 ID:8bdIK3im0
じゃもうさ、国民身分証を常時携帯させて、
そこにIQと統一試験のその年の成績を記録すればいいんじゃね?



836 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:35:54 ID:EhNpMAqe0

  試験より志だよ

  議員も官僚もなんとか会議の委員もアホばかりなり



837 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:36:23 ID:kYPmjISK0

まずは、安倍に試験を受けさせてからだ。

838 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:38:33 ID:3O+d4EJtO
こりゃいいことだ。

若いころの苦労は買ってでもしろってぐらいだからありがたいと思わないと。

839 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:39:44 ID:u/9/9IWUO
最低限の大学教育レベルの試験だろうから問題ない。これでスクリーニングしなければ企業側で入社試験を難しくするだけだな。

840 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:40:02 ID:sKnFJQvT0
義務教育じゃないんだし当然じゃないかな

841 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:40:31 ID:MHIFvlLX0
えーこっちゃ
但し、就職や進学が決まっていても、温情無しでやってくれよ!

842 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:40:57 ID:kYPmjISK0

馬鹿学生製造している大学の認可を取り消せば済む話だろ


843 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:41:31 ID:BKDipEb/0
>>816
そこにちょっとした大学入試の微積の問題があったら白紙だろうなw

844 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:42:19 ID:Wo0Bz6i40
アホAO入試だろうが、3教科だけで実際は偏差値55〜60程度のニ部だろうが、
一貫校からエスカレーター式に上がってきた馬鹿だろうが、
慶應、早稲田卒だ!と言いふらして来れたからな。
東大で授業に着いて行けず、高校の補習授業をしてようと、
東大卒だ!と言いふらして来れたからな。

これからはそれがなくなり、学力・実力主義になるってことだな。



845 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:43:51 ID:5aBZ7Ala0
>>834
>国会議員全員に試験

イエスノー形式で「はい」が5つあればok。

1)有権者である日本国民に在日外国籍の人は含まれません
2)天皇陛下は日本国民統合の象徴です
3)竹島は日本領土です
4)北朝鮮による日本人拉致事件は、日本の主権を侵した許すべからざる犯罪行為です
5)主権を守ることは国民の義務であると同時に国家の義務であり、立法にはこれを実現する責務があります


超簡単。

846 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:44:12 ID:PaegxEuR0
高校、大学に卒業試験つけるなら、大学入試は面接のみで判定にすべき
勉強量だけ増やしても中身が単なるテスト対策じゃ無駄

847 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:45:43 ID:2unb7JzX0
>高校卒業時に大学入学の資格となる試験を課す
大学入試の意味はあるのか・・・

848 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:45:49 ID:b1Cl/P+B0
大検は数2が選択だったりして難易度はそれほど高くない。
科目にもよるがたしかだいたい6割とか点取れればいいらしいし。
でも範囲がすごく広いのでものすごくメンドクサイ。
12だか12だかの科目数クリアせにゃならんし。
高校はまあ多少赤点があっても、場合によっては阿呆でも温情で卒業がある。
でももし卒検制度を取り入れたら高校3年通っただけの中卒が大量発生するよ。

849 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:46:08 ID:I/YN9MCpO
試練=バンジーの方向で
もちろんゴムではなく縄で

850 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:46:15 ID:xnNRVRWA0
んで企業から大学へ黒いお金が流れるわけだな。
「どうか□□君だけは内定出してるので卒業させてください」とか。
全入時代にふさわしい面白い集金方法だなw

851 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:46:33 ID:sZGY3rDpO
大学卒業程度の試験をつくって高卒でも受験可能にすればいい
合格者は国立研究機関に優先採用とかにして

852 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:47:41 ID:kYPmjISK0
>>851
査読付きの論文も書いてない香具師を採用できる佳代ww


853 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:47:45 ID:2unb7JzX0
>>846
高校のは卒業試験じゃないんじゃないの
大学の入学資格試験だから卒業は出来るんでしょ
大学の入学資格が無いだけで高卒は高卒だと思うけど

また変な逃げ道作るためなんだろうけどね

854 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:48:25 ID:EfmHyXxD0
大検はくそ簡単だから
高校卒業まで行った奴なら余裕よんヽ(´ー`)ノ

855 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:49:04 ID:Q/iLQUFI0
賛成だけど、
教諭や教授も定期的に試験してね。

856 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:52:45 ID:+Rg+Xicc0
>>851
> 大学卒業程度の試験をつくって高卒でも受験可能にすればいい
> 合格者は国立研究機関に優先採用とかにして

研究機関のスタッフは、試験ごときでは決められない。

857 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:54:01 ID:Wo0Bz6i40
>848
大検は易しいし、俺の頃(20年前)より今は遥かに易しくなってる。
ただ教科が英国数+物理+化学(生物+地学)+地理+歴史+現社+保健体育・・・
と全教科だから確かに面倒臭い。

15年前の日大レベルの学力の馬鹿が、早慶に入れてしまう今の時代は
異常としか思えない。


858 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:54:42 ID:DlbYFiI+O
問題なのはFランとかいうアホを大量に入学させてる大学だろ

859 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:54:42 ID:5wroHetjO
>>856
教師と同じだな。

860 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:59:57 ID:3+HAp/7l0
大検とかじゃだめなのか?

861 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:01:11 ID:rPCWQq5eO
バカロレアみたいなのを目指してるんだろうけど、
日本じゃあんなふうにはならんだろうねえ。
大学の在り方が違いすぎる。
結局この試験のために塾に行くことになりそうな。

あ、それとも、
もしかしたらこれは大学及び大学入学者の淘汰の為の制度では。
だとしたら凄い施策ですな。業界再編だよ。

862 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:01:45 ID:nukBjD7J0
そもそも勉強嫌いが大学いくのがおかしい。


863 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:01:53 ID:eKo47dMF0
中学校卒業時にも、卒業資格試験するべきだ。
サルみたいなアホガキが多すぎ。
分数の足し算すら出来んようなやつは、永久に小学生で十分。

ついでに、中学校卒業資格を持たない場合は、所得税率を
一般人の倍にして、日本から駆逐してしまえばいい w

864 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:02:12 ID:5wroHetjO
>>857
入れるかどうか受かってから言え馬鹿が

865 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:03:26 ID:wBlOU2+a0
しかし、試験だらけで発狂しそうだな

866 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:05:08 ID:dnM15yQw0
入学楽にして卒業を大変にするのは大学の経営的には正しい!!

867 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:06:34 ID:5wroHetjO
>>862
勉強は確かに死ぬ程嫌いだがまともな就職はしたいからなぁ。高卒じゃあ話にならんし。

868 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:10:03 ID:tPrgydWy0
>866
そうすると経営のきつい悪徳3流大学は卒業試験を必要以上に難しくして
留年させ続け授業料を払わせ続けそう、いずれにしても馬鹿な大学は
4年生だけ溜まってやたら人数増えそう

869 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:11:34 ID:tqCX1hTM0
どうだろw
勉強しなくても卒業できる大学が人気になるんでない?

870 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:13:46 ID:n/JOP1u40
難易度を中学卒業レベルにすれば。
宮廷クラスなら満点取れ、普通に大学生なら8割取れ、
馬鹿でも6割取れる。
6割未満ならさすがに学士はやれないだろう。

871 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:16:36 ID:Z7UYYcc10
馬鹿とかアホとか最近言いすぎる奴が多すぎるんだが、何の影響なんだこれは。

872 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:16:41 ID:tqCX1hTM0
中学卒業レベルでは大学教員もかなり引っかかるなあ。。。

873 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:17:12 ID:f38EP3ZN0
最近の大学生の劣化は激しいからな。
小沢一郎の写真見て、毛沢東と答えていた奴もいたし。

874 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:19:22 ID:gAthZkEd0
今の企業は大学時代に勉強しないでサークルやバイトあたりまえ
で海外に旅行行ったり遊びまくってた奴を採りたがるよね。人物重視とかで…
文型で院行く奴は池沼扱いだし、こんな制度意味あるんかいな。

875 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:19:41 ID:5wroHetjO
>>870
どうだろうか。英国社ならまだしも、理数なんて現役じゃなければ無理。

876 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:25:37 ID:5wroHetjO
>>874
スポーツ得意なら尚良いらしいよね。

877 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:28:14 ID:tqCX1hTM0
まあ勉強したら給料に反映するようにすべきでないかい?

878 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:29:08 ID:4NiF6g5V0
入学試験はそのままで新たに卒業試験を増やすつもりか?
他の国の特色を取り入れるのはいいけどさあ
自分のところを変えずにやったらおかしくなるだろ

879 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:30:39 ID:Wu/gw4Jp0
あんまり厳しくやり過ぎて、燃え尽きニート増やされても困るんだが。

880 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:33:32 ID:/tu5CcoX0
今じゃ超難関校をトップで出ても高卒は高卒、
バカ田大学で4年間遊びほうけていても大卒は大卒、
仕事が出来るかどうかじゃなくて、
親が金持ちかどうかで給料が決まる社会だからしかたがないのかも。
せめて飛び級を認めて、優秀な子は早く卒業させてあげた方が、
親の負担は少ないかも。

881 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:36:20 ID:NHHQs1eH0
>>1
そういう学業の成果を確かめる為の卒論だべ。

882 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:37:20 ID:7jn1S98w0
今の大学のアミューズメントパーク化ははっきりいって10年前から
やっておくべきことだったのだよ。いまさら議論が始まること自体が
おかしい。



883 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:37:54 ID:U6FPes780
じゃ 就職活動なんとかしろよ。
普通に考えて2年から就活なんとかしないとダメなのはおかしい炉だろ。

884 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:41:22 ID:7jn1S98w0
あと、大量の留年者を出せば、大学も儲かるから、現在の大学の破綻
もだいぶ防げるから、非常にいいよこれ。

アメリカ型にシフトせざるを得ないのだから

885 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:41:25 ID:eQhBpjS50
大学の授業で高校の数学教え直しているくらいだよ?
しかもその原因つくったのもこいつらじゃないか。
その責任所在ほっといてまたバカなこと始めるの?
分数できない東大生とか答弁もできない農相とか片付ける方が先じゃない?

886 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:42:17 ID:1ybG/a2/0
基本的には賛成だけど、導入はゆっくりやって欲しいかな。具体的には告知
したときの既入学者は卒業試験を課さないようにする、とか。

887 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:42:34 ID:egAi9b8v0
美しい国w

888 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:43:52 ID:vgNohmAD0
とりあえず、ゆとり世代は社会に出られなくなりそうな勢いだな。


889 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:47:55 ID:cq06VWHGO
今の大学はレベル低すぎて、
学歴重視にすらできなくて中途を雇うか契約扱い。

890 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:49:21 ID:vgNohmAD0
>>889
ぶっちゃけ、下に抜かれる心配がまるっきり無いからな。
むしろ、もっと出来る奴が来てくれないと困る。


891 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:50:48 ID:Xq6HWFO+0
どんなに勉強頑張ったって就職活動するときがたまたま氷河期だと一生正社員になれないんだよな
なんか無常だな

892 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:55:45 ID:4odOqP9l0
つーか

開成・灘・麻布・筑駒・学芸・桜蔭・海城・ラサール・栄光・聖光・浅野・筑附・駒東・久留米付・東大寺・渋幕・県浦和・桐蔭・愛光
土浦第一・東海・桐朋・岡崎・甲陽学院・渋渋・日比谷・私立武蔵・巣鴨・大阪星光・白陵・宇都宮・金沢大付・洛南・一宮・熊本
青雲・智弁和歌山・修猷館・盛岡第一・広島学院・城北・国立・八王子東・鶴丸・女子学院・岡山朝日・西・水戸第一・富山中部
前橋・豊島岡女子・刈谷・高田・山形東・金沢泉丘・西大和学園・新潟・岡山白陵・大分上野丘・藤島・高崎・長野・時習館
岐阜・湘南・暁星・姫路西・早稲田高校(早実でも学院でもないやつ)・札幌北


これ以外の学校の生徒には大学の入学資格自体与えなくていいよ。
どうせ入ったって遊ぶだけだし、大学のレベルを下げてるだけ。
そして定員を確保できなかった地方国立・Fラン死立大が淘汰されて、
最終的には旧帝一工早慶同命とそれに順ずる難関大数校が残り、
そこに上に挙げた難関高校の生徒が入って日本のエリートとなってゆけばよい。
あとのカスランク高校の生徒はさっさと世に出て働いてね。そんで少子化対策に貢献してよww
まあ、どうしても入りたい場合は大検受けるところから始めてね。その方が身の丈にあってるでしょwww

893 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:55:58 ID:/tu5CcoX0
バブルの頃はどんなおばかでも高給で雇用されたのにね

894 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:34:02 ID:keabTosv0
国公立は独立法人になるなら経営がきついんだよね。

いっぱい入学させて、留年させればよい。
最近は最終学歴で社会的な評価が決まるため大学合格までに勉強しまくるから
入学後に腑抜けになる。大学でも勉強するようにしたいなら
センター試験ゆるくして、大学卒業を厳しくすればいい。単位数を増やすとか。
新たなシステム導入は労力と金がもったいない気がするので
現行から少し変更でいいと思う。



895 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:41:50 ID:5wroHetjO
>>894
そこまでして大学入った後まで勉強を強要する意味は何?

896 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:42:59 ID:h+rbCakb0
企業が教育に手抜けるしw

897 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:46:27 ID:7CWh1pihO
大学中退は結局高卒なのに なんで東大中退とか自慢するのかわからん

898 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:48:45 ID:vgNohmAD0
企業も「大学入学許可書をもって入社資格を得た物とする。先着15名。」
みたいにすれば、無理して大学行く奴もへるんじゃね?

899 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:49:09 ID:+o917eSDO
>>897
頭の良いバカってやつだろ。

900 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:50:24 ID:+XNX6b+u0
こいつらまだやってたのか?
バカでも思いつくこと垂れ流してるんじゃないよ。>再生会議

901 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:52:29 ID:R7llLZaWO
>>895
世界基準です。
勉強したくないなら大学行かないで働け。

902 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:53:09 ID:kYPmjISK0
>>897
3年で、司法試験受かったとか、外交官試験受かったとか自慢するためだろ


903 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:55:25 ID:8jJVJLgBO
一部のエリ〜トづくりの国家政策。馬鹿な再生会議最悪会議。日本崩壊への道がはじまる。

904 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:58:07 ID:5wroHetjO
>>901
どこの国だよw勝手に世界基準にしてんなよなwあと入試に受かった以上勉強したくなかろうが行くのは勝手。高卒じゃろくな就職出来ないのは分かってるよな?

905 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:59:37 ID:R7llLZaWO
アメリカの学生はほんとよく勉強するよな。金曜日の夜と日曜日の午前中くらいしか勉強してない時間はないんじゃないか、と思わされるくらいにな。
アメリカ人の友人に聞いたらやはり留年しちゃうからだってよ。危機感が凄かったわ、そりゃ。
スポーツ特待生で入学した学生も区別されないからみな凄い勉強してたね。

しかもキャリアが無いからストレートで卒業してもなかなか企業は雇ってくれないらしいし。
日本の学生は甘やかされすぎ。

906 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:02:38 ID:keabTosv0
>>895
大学に入ることが最終目標という価値観が定着してしまっているから。

ほんとは違う。普通高校などは大学の前段階でしかない。
せっかく専門性の高いところへ入学したのに遊んでいては何にもならない。
医療系は国家試験に通らないと卒業させなかったりする。
(国家試験合格率が高く見えるが相当ふるいに掛けている)
医学部卒で国家試験合格していなければ、意味がない。

907 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:09:05 ID:pXvKtjtAO
906
逆だ。国試受けれないようにするんだよ。私大の一部は。
だが、そうとうってほどでもない。

908 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:13:15 ID:zgSwnJywO
>907
医療系は国家試験に受かりそうな奴しか卒業させない。
そのための卒業試験。
私立なんて2割〜4割程度の6年留年ぢゃん。

909 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:18:23 ID:5wroHetjO
>>905
日本が甘いのかアメリカが厳しすぎるのか。まあ外資とか考えると後者だろ。

910 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:19:37 ID:FavLYI0b0
>>909
両方という選択肢は?

911 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:21:24 ID:5wroHetjO
無いよ。レポートとか卒論あるだけで頭に来てんのに。

912 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:21:35 ID:4odOqP9l0
とくに死立文系のハイヒールカツカツ女は見ていて腹が立つ。
あいつらは大学へいく意義を全く取り違えている。
大学は男を見つける場所ではなくて、学問を行う場所だ。

こういう大学の価値を下げる人間を排除する為に、
死立大学は早稲田慶應同志社立命館以外はすべて理系の単科大学にしてしまえ!!

913 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:22:36 ID:KwoJXBQq0
>>912
立命乙

914 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:23:52 ID:cUbFB3E60
これはすばらしい制度となろう。
プレイ学生・部活専念学生は卒業させないこと
が学力向上となり日本人の質を高める


915 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:24:26 ID:R7llLZaWO
>>909
入学出来てもストレートで卒業出来る奴は半分いくかいかないかだって>アメリカ

916 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:28:04 ID:byJDTymO0
流れ読まずに書き込むと、
あってもいいんじゃない?

917 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:28:47 ID:ODNrA/dQ0
卒業したあと、国家試験に合格しとるんだが・・・
また試験受けなきゃならんか?

918 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:29:59 ID:GKj+rZlJ0
むこうの某音大では
・ピアノ科は毎年20人とって3,4名しか卒業できない。
・卒業までには学内ソロ・リサイタルを2回(1回2時間程度)開催して審査を受ける。

日本の某有名音大では
・ピアノ科はほぼ全員卒業できる。
・卒業演奏会は一日で全員が一曲(たいてい一章)ずつ弾いておしまい。

919 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:31:23 ID:IywgVsfQ0
>>918
そういうことは中退でも食ってける社会のシステムがないと。
大学だけ変わっても仕方ない。

920 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:34:13 ID:R7llLZaWO
しかしこのシステムがあれば再チャレンジとして中年も大学に通う時代になるかもしれんよ。


921 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:37:12 ID:kaFXnH160
>>892って自分がエリートだって勘違いしてる香具師なのか?

ちなみにおれもあの高校リストの中に入ってはいるが(おそらく東大に複数人送り込んでる学校かな?)
そこも含めて実際はかなり悲惨な現状のところもある

はっきりいって高卒認定試験なんて無駄だろ
事実高卒と大卒では初任給だって5万くらい違うし
一般入試経由で(まともな)大学に行く学生はそれだけの学力はある

ちなみに>>912は論外だねw
自己正当化が得意な関西人の象徴だよwww

まだ>>914の意見は賛同できる
スポーツ科(専門)は高校として認めるわけにはいかないだろ

922 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:39:46 ID:/tu5CcoX0
>>915
その代わり、学びたい事があれば、いつでもお金を貯めて大学で学べる。

923 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:41:34 ID:r+QKX75W0
政治家にも試験を課せよ

924 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:42:14 ID:KwoJXBQq0
>>920
現行制度でも、大学を卒業してたら学士入学とか修士進学とかできるんだが。
今でもかなりの数の大卒・社会人経験者が、大学院進学→研究者とやってきてるし。

何でも「再チャレンジ」って看板かけたらいいってもんじゃない。
やりたい人は今の体制でもやってる。

925 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:46:46 ID:bFx1zGys0
就活なんて4年の夏までには終わってんだろ
何が就活で忙しいだ

試験受けて落ちる程度の学力だからビビッてるだけだろ

926 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:47:05 ID:EUl9BA0T0
昨日卒業したからOK
来年から思いっきりやれ

927 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:49:56 ID:cUbFB3E60
教育再生会議もたまにはいいことを言う

928 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:54:28 ID:cUbFB3E60
いけいけの女学生を更正させることができる
なら大賛成だ

929 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:55:23 ID:5wroHetjO
>>925
就活終わったら終わったでやることはあるんだよ、分からねえのか

930 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:57:36 ID:R7llLZaWO
>>922
だから平気で30過ぎのおっさんおばさんも学びに来るをだよな。
ほんと学費を貯めてから、という奴多かったもん。

日本の画一的な採用スタイルにも風穴を開けるかもしれんね、これなら。

931 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:59:23 ID:Y4yWA0QS0
さっさと導入汁!!!!

932 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:00:09 ID:R7llLZaWO
>>929
そんな調子なら社会人として通用しないだろうなwww

速攻五月病になるぜw


933 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:02:25 ID:ea1XHKbP0
大学入学の資格となる試験が必要であるということは
今の大学がいいかげんな試験で学生を受け入れていることになるな

こんな試験をしたら、大学生の数が半減するぞ
大学も半減するぞ
失業する先生方の面倒をどうするんだろうか

今の大学が価値がないと言っているようなものだが
試験をやって価値を上げて更なる勝ち組、負け組を
作っていくことになるのかな

934 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:03:27 ID:5wroHetjO
>>932
普通だしwそれならみんな五月病になるわなww

935 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:05:21 ID:1XMuqrrT0
ついでに小中学校で最低限の躾ができてるか、
常識を備えてるかの卒業条件つけた方がよくないか?

も一つ小学校入学時にも適正みた方がいい。
落ちたやつは一年間、親同伴小学予備校で集団行動訓練。

936 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:06:19 ID:43dXMQpf0
勉強したくなるのは社会人になってからなんだから、
25歳過ぎたら入試無しで授業単位で受けられるようにしてください。
資格や卒業認定はいらないから。

937 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:07:13 ID:rB1JlEE/0
いいぞいいそ
どんどん厳しくしろ
最近の学生は甘ったれすぎ&ナメすぎ。
自衛隊体験入隊も必須にして欲しいくらいだ。

938 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:11:06 ID:SATFXk3G0
ゆとり教育は勉強量を減らして学力が低下してでもゆとりを増やそうとした政策だ。
それが成功して見事に学力は低下したが、いじめも増えた。でもどっかにゆとり
効果はあったんだろ?大成功じゃないか。本当に大人は馬鹿だなあ。
寺脇はくそ。

939 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:11:23 ID:vgNohmAD0
>>933
むしろ、理研のような組織をより多くして研究する人間を多く養うべき。
あとは、本当に必要としている一般市民向けの講座をより多く提供するべきだな。
ダメ学生目的の大学なんて教員もろとも無くなって構わない。


940 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:14:32 ID:pBOEN2E1O
>>934みたいな子が「俺の能力が活きるのはここじゃない」とか言いながら転職繰り返して、自分の首絞めるんだろうな。
頑張りなよ。

941 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:16:59 ID:TGofxKG+0
これは、DQN対策ということなのだろう?

大学側が審査するとインチキするから、
外部の試験を受けさせる事にすると。
イイと思うよ。

DQNをふるい落とすのが目的ならば、専門知識は問わず、
それなりのレベル(高卒試験とやらより当然難しい)の
読解(日本語、英語)試験と、数学の試験をすればいい。
社会や理科の一般教養の試験もいいかもしれない。

ただ、どこかの大学が外部の英語の試験を課したように、
進級条件にするか、卒業時までにパスすればよいとするべき。
試験は年に数回行う。

これで良くない?



そういえば、横浜市立大学のアレはどうなったのだろう・・。

942 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:18:56 ID:5wroHetjO
>>940
ほざいてろよニートが

943 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:33:50 ID:ZhpXOI+l0
二十歳に人間試験しろよ
落ちた奴は生きてる価値ないから死刑

944 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:51:36 ID:I6rLZG3j0
一流大学入った奴も大学卒業する頃にはゆとり世代並に使えない人間になって
卒業してたからな。新卒と終身雇用、年功序列が機能してれば問題ないけど、
新卒枠が削られたり、リストラが横行するとどうしようもない人間が
溢れてしまうからな。。

945 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:51:42 ID:IywgVsfQ0
>>941
大学側があらかじめ定めているのならばともかく何の言語をやり込むかとか勝手やろー。
何遍でも言うけど大学で共通の試験なんか要らない。
てか小中学生に義務教育の内容をより理解させられるような改革をすれば
大学生の学力も自ずと上がるよ。

946 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:52:29 ID:xXwNEgyg0
つうかね、進級厳しくして、留年させてやる方が親切だろ。

947 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:55:58 ID:fUfyWQWW0
>>937
メタメタに厳しくしたとして、君が満足する他のメリットって何?

948 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:56:35 ID:V8XuWirTO
>>942
お前の生きる場所はここじゃないぜw

949 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:57:53 ID:gxfPPOh+0
中大の一部専攻の様に既にやっている所もあるし、いいんじゃないか

950 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:59:48 ID:jvapfLez0
>>944
事務方候補や営業マン候補を机に縛り付けて法律や経済学を
みっちり勉強させたところで、会社にとって「使える人間」
になってるかどうかはかなり疑問だけどな。

951 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:00:05 ID:ljcHEpVJO
四年卒業率(入学から四年間で卒業できる人の割合)
を40%にしてる理科大二部は大したもんだ。

952 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:04:46 ID:D+CYKeBGO
大学二つ出てる俺が参上。
学士のレベルが低いのは困るから卒業試験を課すのは良いけど各大学ごとに試験を変えたら資格っぽくないよな。

だから経済学検定とか数学検定何級以上が卒業要件、とか定めたらどうかな。

953 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:08:18 ID:pBOEN2E1O
>>942
ごめんよ、ニートじゃねんだわ。
一応、社員数5桁の企業にいるよ。社内では雑草組だから出世はしないけど、それなりに好きなことしてても食いっぱぐれはない。
心配してくれてありがとね。

954 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:08:52 ID:X6wFjPvx0
>>946
本人を人間として高めるためには親切だが、
留年は親の経済的負担つーもんが重くのしかかるからな。

955 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:17:16 ID:5wroHetjO
>>954
確かに。こっちもキレるが親の方がブチギレるかも。

956 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:39:40 ID:JfReSFxI0
実現したら文系は終わるな。勉強して無いだろうし。

957 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:40:57 ID:I6rLZG3j0
>>950
確かに日本の大学の授業自体に問題ありかもな・・非実用的で学問のための
学問みたいな・・アメリカの大学で始めてビジネスの授業取った時は
実用的、現実的で妙に新鮮な感じがした。

958 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:46:38 ID:v3u6OsqmO
ゆとり完全脂肪wwww

959 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:56:57 ID:2unb7JzX0
>>930
無理無理
そんな事出来る土壌なら氷河期世代の30代のフリーター問題なんて初めから無いよ

一回道を外れたら再起はほぼ不可能
それが日本の現状

960 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:01:27 ID:2unb7JzX0
ビビってクビを切れない体質を威圧する背後の圧力団体が問題

961 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:02:16 ID:keabTosv0
>>955
親に迷惑を掛けないように頑張るしかないでしょう。
俺は在学中親が定年になるのがわかっていたので
(ダブってないです)学資ローン組んでもらい
卒業時から返済をリレーして残金は就職後、親に渡して返済してもらいました。
5年くらい掛かったけど。


962 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:25:57 ID:nukBjD7J0
なんのために大学があるの?

963 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:37:53 ID:jvapfLez0
「学校」を通じて人材登用するという
社会システムが機能不全を起こしているだけの話。
大学の質を高める、なんて的外れもいいとこだ。
こういうものは100年かけて変えていくしかない。


964 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:37:57 ID:UaC5pH5N0
やればいい

965 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:38:45 ID:TGofxKG+0
>>945
そういわれてみると、そっちの方がいいかもしれないね。

いずれにしても、
大学卒なのに読み書きもできない、
思考力もないとかは戴けないから、
なんとかしてほしいな。


>>954
1単位足りなくて留年するだけで、
規定の学費を全額払うってのも変な話だ。
金額の半分は授業料の名目だしなぁ。
設備維持費や光熱費はともかく、
授業料に関しては単位分だけでいいんじゃないか。

966 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:43:18 ID:R7llLZaWO


ゆとり世代脂肪のお知らせwww





967 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:43:39 ID:itn6LC+Y0
>>77
無試験は問題だな。
センター試験で一定割合の点数を取らなければ、
大学入学資格無しとでもすればいいと思うがね。

968 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:48:38 ID:lZ5xknNV0
大学はともかく高校卒業統一試験は必要だと思うがな。
実際、小・中学校レベルの学力すらないようなやつでも
高校卒業できたり、推薦とかで大学いったりしてるだろ。


969 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:59:09 ID:etBPHkNs0
大学卒業に認定試験、教育再生会議分科会が検討で一致
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070321i301.htm

970 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:02:13 ID:jvapfLez0
こんな試験作ってまた利権の温床にするつもりか。
助成金浪費する低レベル大潰して大学生自体戦前並みに減らせば
即解決だろうが!

971 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:02:53 ID:n3myUzui0
その試験のレベルが低かったら意味ないな

972 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:12:05 ID:+ukFKZaU0
理系にはまあ関係ないけどなどうせ院試あるし

973 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:12:27 ID:Lnvpo5uQ0
いいんじゃないかしら

974 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:12:37 ID:WBcaQS7B0
ttp://www.imgup.org/iup352515.jpg

このレベルで大学で何してるわけ?


975 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:26:12 ID:jvapfLez0
>>974
ラグビーだろ。
就職では「大学ラグビー経験者」でモテモテ。
これが現実。

976 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:45:31 ID:BKDipEb/0
>>975>>974
逆に言えば、その程度の学力で大卒でも企業はそれほど困らなかったってこと
だろう。さらに言えば体育会などで忍耐と協調性を学んできてくれれば兵隊として
なおよしと。

977 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:48:01 ID:VZB/e3Yc0
>>976
営業や総務のような専門的スキルがいらない部署ではその程度でもいいかもしれん。

978 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:56:58 ID:tYbDTIhE0
ええやんけ、自由競争で。
駄目な奴は社会で沈んでいくだけや。底辺には最低限の生活だけ保障しとけばいい。

by灘高卒東大生

979 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:04:08 ID:0dFJ8aJj0
高校卒業時の試験って大学入試がすでにあるじゃないか。
大学卒業時の試験も理系なら大多数院試を受けるから
これもすでにある。しかも卒論も書かなあかんし。

大学文系の卒業試験ならあってもいいかなと思う。

980 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:06:33 ID:5wroHetjO
>>976 そう。仕事するのに学力なんかその程度で十分だ。何が認定試験だよw英国社や法学だの経済学だのか?んなもん何の役に立つんだよ。入試に出るから仕方なくやったが、その後の4年間ぐらい遊ばせろ馬鹿がw

981 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:13:17 ID:jvapfLez0
>>977
大学で学べる「専門的スキル」なんかそもそも無い。
大学は会社の為の能力開発機関ではないのだ。
商学博士を取得しても経理部の即戦力になるわけではない。

982 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:19:52 ID:d5nmhJHn0
義務教育廃止

親と一緒に働けば社会勉強にもなるし、親の負担が減るから虐待も少なくなるし、子供も増える(収入が増えるから)

英語や韓国語を学びたくなったら自分で金を出して学べるから、学級崩壊みたいなことがなくなる

983 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:45:55 ID:eK1KKlGi0
>>982
義務教育はあっていいでしょうけど、現在の学校に通って習うスタイルは
廃止したほうがいいですね。

984 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:55:35 ID:GMwxb2680
>>974
関東学院w

985 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:56:09 ID:ngtbU2iZ0
義務教育の小中学卒業時に試験を課さずに高校大学で課すのか??
本末転倒w

986 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:57:25 ID:jJHG12jW0
>高校卒業時に大学入学の資格となる試験を課すことなどを今後、検討することで一致した

なんのための単位制なんだよ。アホか。教育再生会議ってなーんか斜め上の
提言ばっかしてるな。

987 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:57:56 ID:4dg0oFUr0
これ通ったら、海外から日本の大学のランク付けが変わってくるかもね。

988 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:19:39 ID:bUXzPi+30
>>981を東京外大に放り込んで、ラオス語を教え込みたいもんだwwwww

989 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:29:53 ID:O35SI3FE0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174456864/l50
【教育】「東大解剖」東大も学力維持に悩んでいる。学力維持へ改革に着手
>受験の重圧から解放されて、つい勉強がおろそかになってしまう学生もいる


最近の東大生は、民放のクイズ・バラエティー番組に出てばかり。
税金を遣っているのだから、テレビになど出ず、勉学に勤しめよ。




990 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:38:01 ID:lZY5o7Ly0
義務教育での成果はチェックせず、しわ寄せを食らった高校大学で
ハードルを設け学力チェックしましょう ってことだよねww
滅茶苦茶w

991 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:42:07 ID:lDjA8kdB0
>>983 

    @学校があるおかげで、子供が増えない
     ・大学生や高校生で子供を産む人はほとんどいない、いや産めない
     ・大学を卒業して、社会人になってからでは年齢的にも限られ収入も少ないので
      結婚する人が少なくなってしまう(もともと無理がある)
     ・学校の授業がどれほど社会に役立っているか別に学校に行かなくても、親の仕事の手伝っていりゃ、
      すぐに覚える。特に必要とされるから
     ・子供のうちは収入も少ないかもしれないが、親の負担も少なくなし、収入もあるから、子供を作る人が増える
     ・親の負担が少なくなるから、虐待も減る
     ・全ての子供が親の仕事を手伝えるわけではないので、手伝えない子どもは、
     自分が学びたいものを学べるようにしたほうがいい

992 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:43:02 ID:lZY5o7Ly0
どっちみち卒業時に試験するなら、高校大学へとしわ寄せが来ないカリキュラムと
質の高い授業(講義)をしてくれ! 簿記2級さえも取れない大学の講義なんて聴いて
られっか!!w

993 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:43:25 ID:Rtt7QrmKO
>>989
思いっきり、余計なお世話だ黙れ、って感じだな。

994 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:48:05 ID:mHvAQblC0
国際競争力では既に日本の教育は工業化社会の遺物。
文部科学省がすべての元凶。

995 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:49:26 ID:oNk6jeeN0
今まで無いのがおかしかっただけだしね〜。

996 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:50:00 ID:mQTMAONk0
大学卒業の試験ってw
画一的な教科書使って詰め込み教育を大学でやらんと、統一的な試験なんてできないだろうにwww

こういう審議会委員こそ試験で選べよw

997 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:12:10 ID:bUXzPi+30
>>992
大学は資格取得のためだけに存在するんじゃないんだってば。
田舎の私立じゃ、在籍すれば資格が取れるとか、平気で嘘ついてたりするが。

資格が欲しけりゃ、普通に専門学校逝くか通信でやれよ。

998 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:50:58 ID:5zlM5vWCO
分数もできない私立文系死亡

999 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:59:43 ID:mtbhyVE2O
999ゲト

1000 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 02:00:11 ID:93r2zHTa0

            r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :| このスレッドは1000を超えました。
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいですぅ。。。
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|まさしくゆとり教育の弊害ですぅ。。。
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)