5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室】「美智子さまの恋文」刊行 皇室への決意と苦悩つづる

1 :P・S 差し押さえφ ★:2007/03/20(火) 22:33:41 ID:???0
 「静かに騒がれずに、一つの自分の席をつくりたい」−。
天皇陛下にあてて皇后さまが昭和34年と35年にお書きになったとされる長文の手紙を掲載した
「美智子さまの恋文」(新潮社)が20日、刊行された。この手紙の公開は初めて。
皇后陛下の決意と苦悩が生々しく伝えられている。

 本書は天皇陛下のご学友で、共同通信記者として活躍した橋本明氏が執筆した。
紹介される手紙は2通。ひとつは皇后さまがご成婚前の昭和34年3月ごろに書かれた。
初めて民間から皇室に入る皇后さまの静かな決意がにじむ一方で、「“伝統と進歩”という
むずかしい課題の前で、いつも私は引き止められ立ち止まって考えてしまいます」という一節も。

 また、皇太子殿下をご懐妊中の35年1月に書かれた手紙には、「私はさしあたって赤ちゃんの
ことが心がかりでなりません。手元で育てさせていただくとすれば、それはもう皇后さまの
お時代と違う形をとることになってしまいますし、それから乳人の問題も−」と
揺れるお気持ちを記したうえで、「私自身は、心のどこかで、犠牲という言葉は、
むしろある意味において幸福につながるニュアンスを持つのではないかと考えてまいりました」
といった哲学的な省察がつづられている。

 橋本氏によると、「手紙」は作家の北條誠氏から預かった「美智子さまの手紙」と称する文書が
もとになった。橋本氏はそのまま保管していたが、昨秋、この文書を検証し、文書の元になった
資料の存在を確認した。発行元の新潮社は「検証の経緯を明かせませんが、この文書が
皇后さまの手になるものであることは疑いないと判断しています」としている。

 この時期に皇后さまの手紙が公表されることについて、学習院大学名誉教授の篠沢秀夫氏は
「宮内庁が出版を把握しているとすれば、皇室典範をめぐる論議や適応障害に苦しまれる
雅子さまへの思いがあったのかもしれません」と推測している。



産経新聞
http://www.sankei.co.jp/shakai/koshitsu/070320/kst070320000.htm



2 :P・S 差し押さえφ ★:2007/03/20(火) 22:34:15 ID:???0
関連スレッド
【皇室】皇后さま 気になる「腸壁出血」 雑誌報道が引き金?
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174135259/
【皇室】 秋篠宮佳子さま、小学校を卒業…はにかみながら笑顔で (画像あり)★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174331416/
【皇室】 「かわいくって感激」 皇太子さま・雅子さま・愛子さま、ご静養のため長野のスキー場に★6
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174269080/

3 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:34:25 ID:KV6iHSLt0
どうせ2だろ

4 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:35:41 ID:wX19AMDz0
本人や当事者の多くが存命のうちに
そういうの出版するのってありかー?

5 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:37:05 ID:Ow/5aHBM0
これは、雅子さんは読まないといかんな〜
皇室に入ったら、「私が私が」なんて言ってたらダメなんだよ、、、
かっこよく皇室外交で目立ちたかったんだろうがそんなもんじゃないのよ、、、
残りの余生、愛子さんを立派に育てればいいじゃない


6 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:37:23 ID:GvFZKf4H0
基地外オージーのプリンセスマサコのインパクトを和らげようってことなのかもな。

7 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:38:44 ID:veP/zvox0

皇后陛下って言葉を持ってるよなあ
拉致被害者に対する言葉のときも感じたけれど。

今の女子どもの資格やら留学なんかでは叶わない、包み込むような知性がある
これは国家の幸せだよ




8 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:47:18 ID:QP12Qpt70
×適応障害
○人格障害

9 :食品容器:2007/03/20(火) 22:47:45 ID:Z7Y3uEy00
なんじゃゴラァ

10 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:47:52 ID:QP12Qpt70
麗しき美智子様の御尊影
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20060418061432.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20060718235925.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20060725161821.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20060728202605.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20060720194455.jpg
25歳の御誕生日
tp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070312042412.jpg

11 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:49:32 ID:QP12Qpt70
麗しき両陛下
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20060315144429.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070311013509.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070206221925.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070313001717.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070312232653.jpg
昭和36年10月秋の立山連峰
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070311013509.jpg
平成10年3月 長野パラリンピックで
見るのもするのも初めてだったというウェーブに参加
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070310170142.jpg


12 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:52:17 ID:XKTGrsb+0
最後の段落だけで十分

13 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:55:30 ID:0W5mZOw10
篠沢秀夫ってフランス文学者とかクイズダービーというイメージしかなかったのだが、
今上陛下のご学友で保守派論客だったのか。しらんかった。
珍回答ばかりするあのおっさんがねぇ〜。

14 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:58:12 ID:xqSoQNGA0
伝統と進歩、いずれにおいても皇后陛下はおっしゃられた事を実践されておられるわけだ
祭祀や文化を継承しつつ民草へ新しい皇室の方向性を見せて下さった。
皇后陛下こそ、日本の女性の鑑だと思うぞ俺は。

>>11
二枚目と三枚目、とある銀幕の一場面、って感じでよろしいですな

15 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:58:20 ID:5Y0DHQwL0
美智子様の基本はクリスチャン精神なのだよね。

16 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:01:18 ID:WTufscNs0
髪洗うのにベンジンかぶってたってほんとなの?!
卒倒した妃殿下もいたって言ってたよ


17 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:07:17 ID:5sF7zS+QO
雅子はこれを百万回読め。

18 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:15:09 ID:9kHw/6O60
>>16
特別な時の髪結いする時に使う油を落とすのにベンジン使うって
言ってたよね。


19 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:17:59 ID:GZPdxHIq0
>>18
紀子様の成婚まで。
雅子様の時はシャンプー使用。

20 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:19:37 ID:LB8gXOn60
著作権は皇后にあるはずだが。
どうやって、出版権を得たの?
所有権者が了承したとしても、著作権者が預かりしらぬところで
ただの一部引用程度ならまだしも、出版はまずいだろ。

21 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:25:02 ID:SCZ/ySCk0
美智子さま“苦悩の手紙”が初めて明らかに
http://www.news24.jp/79779.html

皇居で音大卒業生による演奏会 皇后さまや秋篠宮妃紀子さまなど皇族方が出席される
皇居で、音大卒業生による演奏会が開かれ、皇后さまや秋篠宮妃紀子さまなど皇族方が出席された。
演奏会は、皇居内の桃華楽堂(とうかがくどう)で、20日午後2時半から始まった。
腸内出血により投薬治療を受けている皇后さまは、時折、常陸宮さまや紀子さまとにこやかに会話を交わし、メロディーにあわせて体を小さく動かされる場面もあった。
演奏会では、東京芸術大学など音楽大学をこの春卒業した学生6組が演奏を披露し、皇后さまは大きな拍手を送られていた。
皇后さまは、21日から御所で静養し、26日から4日間、スウェーデン国王夫妻の接遇の公務を務めたあと、栃木県の御料牧場で静養される予定。
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00107364.html
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3520584.html

22 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:29:09 ID:jMfLsUMT0
>>19
紀子さまの時は、もうシャンプーを使用
皇后が「シャンプーを使いましょう」と提案
自分の時のベンジンが、ものすごく辛かったから


23 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:36:28 ID:WTufscNs0
関取が使う鬢付け油で髪を結うのかな?
でもベンジンって体に悪いし髪も痛むんじゃないかな

24 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:41:55 ID:JupfdZCd0
ご成婚の時だっけ?
あまりのニオイというか、気体の強烈さで
何度も気を失いそうになったらしいよ

まぁ、これも女官たちによるイジメが軽く入ってたと思うけど

25 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:00:44 ID:wrsjU8bh0
ttp://www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1116256879441.jpg

26 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:02:56 ID:wrsjU8bh0
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070320202842.jpg

27 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:06:06 ID:okOmFo570
映像見てびっくり。
なんか一気に老け込まれましたね……
ご心痛が多いんだろうな。

28 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:27:54 ID:wSYj++R90
それでも気品はなお衰えず

29 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:33:20 ID:4HwWd3dC0
>>7
君もその「言葉」を読み、「知性」を感じ、他者(「国家」)の幸福に思いをはせる事のできる、
すばらしい心を持っている。

30 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 01:05:39 ID:hvCHx4cZ0
他人のラブレターを何十年も隠し持っているおっさんタラキモス

31 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:32:36 ID:5CvzFfnt0
宮内庁経由で皇后様の許可は得ているのかな??
勝手にこんな私的な文章が出回っているとしたら、悪気はなくても嫌だな。

32 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:34:17 ID:gdzEvLGA0
え? 著作権は? はっきりとは言えないがそれなりに許可をいただいたっつーこと?

33 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:36:16 ID:Xkc2KP0M0
ベンジンに関してだけど、
それを聞いて感謝の気持ちで心が充分に満たされるのが紀子様。
もっと、もっとっと、際限なく要求してくるのが雅子様ってとこかな?

34 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:37:17 ID:KL9W2RDc0
>>31
日テレのニュースで特集やってたが、宮内庁はコメントできないって
いう姿勢みたいだな。不都合があれば抗議するだろうし、まあ了解済
と考えていいんじゃない?

35 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:38:38 ID:z7oS0DS10
雅子さんが如何に「出来てない」嫁かよくわかる。

36 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:39:53 ID:ulYnwVUu0
>>31
>橋本氏によると、「手紙」は作家の北條誠氏から預かった「美智子さまの手紙」と称する文書が
>もとになった。橋本氏はそのまま保管していたが、昨秋、この文書を検証し、文書の元になった
>資料の存在を確認した。

これはつまり、美智子様に文書の真偽を確認したということだと思います。


37 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:40:47 ID:5CvzFfnt0
>>34
ありがとう。「コメントできない」は、そういうことでしょううね。
だとしたら、なぜ今になって、この時期に?
誰かへのメッセージでしょうか?

38 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:55:30 ID:aGhYwMhh0
>>7

国家の幸せかあ。
いい言葉だね。

39 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:35:23 ID:lS3ZgYmZ0
>>5
> 残りの余生、愛子さんを立派に育てればいいじゃない

雅子さんは愛子ちゃんを猛吹雪の中、
他人に丸投げしてスキーに夢中の方ですから。

40 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:06:53 ID:KL9W2RDc0
>>37
それは言わずもがなだろう。

しかし時期ということでは、悠仁親王殿下のご誕生という慶事によって、
ひとつの区切りがついたという意味合いもあるかと思う。
通常、人一人の一生で関われるのは自分の世代を含めて三世代という所
だろうし、天皇家の場合、それは一般家庭とは異なる重大な意味を持つ
からな。
親王のご誕生で両陛下は少なくともひとつの荷はおろされたし、お二人
を敬愛する国民にとってもそれは同じだろう。
それぞれが一旦立ち止まって、記憶の彼方を追うにはいい機会だ。

41 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:34:31 ID:DFuMchhU0
>>16
おすべらかしっていう、あのガチガチに固めた髪形のときね。
美智子さんも具合悪くなったってな。

42 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:45:32 ID:XuUEb/Cq0
東宮側はずるいよね、今回のスキー、前回にも劣らず小和田一族で
楽しんで堪能したのに、報道は規制して一切表に出さない。
帰京も報じない。
ほんの少しでも公務らしきことをする時は大々的に報道させるのに


43 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:53:18 ID:nnKKPND/O
雅子様の心の負担になり、公務復帰への大きな障害になりそう、

44 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:57:23 ID:9em74UG+0
>>42
実質公務時間50分の正倉院展見学では号外まで出させたのにね。
京都一泊公務って言ったって、あとはマスコミシャットアウトの「フランス料理おかわり」とか
「小和田父と密会」とか好き勝手にやってただけなのに。

なんでこんな人がわが国の皇太子妃なんだろう・・・。
最大の被害者は日本人だよ。

45 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:57:35 ID:weNrR9uE0
篠沢教授に1000点

46 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:01:48 ID:8ZUHerC40
この時期にこのような手紙が後悔されるとは、なにがしかの
「意図」を感じるのだけど・・・。
たぶん雅子妃への批判と例の本への抗議なのだということは
想像がつくし、右翼に対する宣伝材料、宮内庁の戦略

47 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:13:14 ID:WYOUU2C00
なにこれ。気持ちわるー。
昭和天皇がご存命だったら絶対ありえないな。
尊厳のかけらもないね、いの皇室は。

48 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:21:36 ID:Mr+N8/bf0
美智子皇后陛下の書かれた本物なのかしらん

49 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:49:46 ID:h5ZF+Q1z0
皇后陛下のお心に触れられるなら、
読んでみたい。
歌会始のお歌、ありゃ相聞歌みたいなもんじゃんか。
仲のよい愛のある夫婦でけっこうじゃねーの?
お姿を拝見してると微笑ましい。
あんな風に年をとれるといいねぇ。

50 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:55:40 ID:XuUEb/Cq0
雅子さんへ、こういう覚悟を持って美智子様は嫁がれ、生きてこられた、
という教えではないか。何の交流もないから伝えられないし。天皇側も
このままでは・・という危機感相当あると思う。本来なら雅子さんは
この時期皇后様の周りにいつもいてマンツーマンで引き継ぐことなどを
学ばねばならないのに。もう時間があまりないことも理解しておられる
だろうし、家族旅行や遊びに人生賭けてる皇太子が次世代にきちんと
皇室の務めを果たすとはとても考えられないし。

51 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:57:03 ID:MHE5c+T/0
皇后陛下から(天皇陛下及び伝統愛国派含む)の
 雅子一味(皇太子含む)への宣戦布告と受け取っていいのか?

52 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:05:41 ID:XuUEb/Cq0
こんな時期に小和田家家族大挙してSP使って税金使って奥志賀スキー
旅行行って、小和田礼子さんとその息子2人、礼子夫を交えて遊び、
家族水入らずで皇太子一家スキー旅行と報じられるなんて・・・・
「家族水入らずって・・・・・」
皇太子にはもう小和田礼子さんと夫その子供も家族なのですか????
愛子さんのお祝いの東宮御所でのちゃんこパーティ、暮れの小和田家一族
集結の東宮御所パーティ 皇太子誕生日晩餐会の礼子さん出席
クリスマスにはどこかのホテルのロココルーム借り切っての皇太子家お和田礼子
一家のパーティーというのもありましたよね・・・・

53 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:11:33 ID:h5ZF+Q1z0
皇后陛下のお心に触れられるなら、
読んでみたい。
歌会始のお歌、ありゃ相聞歌みたいなもんじゃんか。
仲のよい愛のある夫婦でけっこうじゃねーの?
お姿を拝見してると微笑ましい。
あんな風に年をとれるといいねぇ。

54 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:17:27 ID:7o3YWwUM0
美智子さま“苦悩の手紙”が初めて明らかに<3/20 21:39>

皇后・美智子さまがご成婚前後に書いたとされる2通の手紙が、46年の歳月を経て初めて明らかになっ
手紙には、初めて民間から皇族に入るにあたり、批判にさらされながらも苦悩する24歳の美智子さまの姿があった。

この手紙は、天皇陛下と小学生時代からのご学友・橋本明氏がその写しとして持っていたもの。
橋本氏は著書の「美智子さまの恋文」でこの手紙を紹介している。

1959年、民間から初めて皇室に入られた皇后・美智子さま。当時、2人の結婚に批判的な声もあった。
ご婚約時の手紙には「新しい時代を生きていらっしゃる殿下のおそばに上がりましたら、何か新しいところに
歩きださなければならない時代の要求が必ずあると思います」「殿下のお望みに沿いつつ、
皇室の中に波紋をたてぬために、私はどうしたら良いのでございましょう。
そのことに一番思いをいたしております」とその先の不安や悩みが正直につづられていた。

お后教育を受けていたこの時期、美智子さまは皇族特有ともいえる悩みを打ち明けていた。
それは、髪結いの油を落とすときにベンジンを使わなければならないこと。
手紙には「いままで三宮妃殿下方ともおぐしにベンジンを浴びるようにかけて油をお落としになり、
それがひどいお苦しみで、お倒れになった方もおありと伺いました。私はできるだけ卒倒しないで済むように、
そっとベンジンをかけてもらうようによく頼んでみます」
「私のお嫁さんはなんとかその “ベンジン”から救いたいと思います」とつづっている。

55 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:21:24 ID:7o3YWwUM0
ご成婚の翌年には、皇太子さまが誕生。2通目の手紙は皇太子さまが生まれる1か月前に書いたもので、
手紙には「本当に私はさしあたって赤ちゃんのことが心がかりでなりません。手元で育てさせていただくとすれば、
それはもう皇后さまのお時代と違う形をとることになってしまいますし」と子育ての悩みがつづられている。

「自分の手で子供を育てたい」−天皇陛下と美智子さまは皇室の慣習であった乳母制度を廃止するなど、
伝統の改革も積極的に行ってきた。その過程で受けたバッシングの数々。
それに耐え抜いてこられたのは陛下がかつて話した“ある言葉”があったからなのかもしれない。

皇太子さまご出産前の手紙には「“家庭を作るまでは絶対死んではいけないと思った”と(陛下が)お話下さったとき、
私はいままでの自分の見聞の中にも、読みました小説の中にも、このように寂しい言葉はなかったと思いました」
「東宮さま(天皇陛下)のおために、力をつくして温かい家庭をお作りしたいと思いました」とつづられている。
今回明らかになった2通の手紙について、宮内庁は「コメントできない」としているが、著者である橋本氏は取材を通し、
美智子さまが実際に書いたものと確信したという。
手紙の最後には「これからの生活に犠牲が求められるのは、もちろんのことと思います。
それを逃げて苦労のない生活がいいというのでは決してなく、ただ何か私はそれを逆側からも見ておきたい、
また、見なければならないような気がしてなりません」と今の美智子さまの姿につながるような言葉で締められていた。

56 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:22:28 ID:lT4h4zFCO
>>42,44
ほんとに。一体いくらが小和田に使われたのかと。

57 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:24:37 ID:8ZUHerC40
英国王室で展開された、「バトルロワイヤル」の開始宣言とも受け取れる。
いよいよ血で血を争う局面になるのか。わが日本国皇室も

58 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:34:27 ID:XuUEb/Cq0

>>43
笑わせるなよ。 マイナス10度の吹雪で激寒の中、4時間も上級者
コースでスイスイ楽しまれる体力があるのに。
好きなことは治療のため。嫌なことはご負担。

59 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:11:59 ID:rrBrU5r90
この手紙ってもらった今上が誰かに移しをあげちゃったってこと?
北條誠って検索したら、昔の流行作家でテレビドラマの脚本書いたり
してる人だっていうけど。

60 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:04:10 ID:TAOeKxXk0
皇后様のお言葉はどれも深いね、御歌もそうだけど人や人生に対する真摯さが溢れ
心に響く。日本人として誇らしい。
次のことは考えたくない。日本語もまともに話せない人。

61 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:24:23 ID:HEwgOwNu0
>>60
美智子皇后は本当に頭のよい人なんだと思う。
物事を深く考えたり、とらえたりすることがお出来になる方。

雅子さんは底が浅い人間で、享楽的すぎる。

62 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:33:31 ID:XCg0KwDv0
これが本当に皇后陛下の書かれたものなのか
その検証部分を明らかにしてくれないとダメだろ

63 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 12:59:07 ID:0Qr6RSAjO
橋本氏は天皇陛下の友達で、和宮の母親の実家の人らしい

64 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:37:01 ID:XCg0KwDv0
どんどん芸能人のような露出になってきてる

65 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:38:44 ID:k9/w/w+M0
コネとカネに塗れて、ハーバードのビジネススクールでMBAを取得したと言われる
アメリカのブッシュ大統領。

しかし、彼には何とも言えない人間的な魅力がある。
転じてあの方は・・・。


66 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:10:15 ID:IkQlEY+M0
20日発売?
新潮社のサイトでは23日刊行となっている。
どっち?

67 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:23:04 ID:BY4htqAu0
美智子様の詩人っぽいところがマジで好きだ。

68 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:26:12 ID:k9/w/w+M0
>>67
美智子様って、その詩集がフランスでも大好評で、「ビクトル・ユーゴーの再来!」
とまで言われたって本当?
どなたかソースきぼん。

69 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:26:38 ID:BY4htqAu0
>>11
こりゃミッチーブームもおこるよ・・
美しい・・
映画のようだ。

70 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:27:29 ID:BY4htqAu0
>>15
しかも、日本文化をけなさない古き善きクリスチャンだね。
いまのクリは左すぎ。

71 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:28:18 ID:BY4htqAu0
>>22
いい義母だなあ(TT)
自分が辛かったから、下にはやらせない。

72 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:29:27 ID:BY4htqAu0
>>31
宮内庁としては公式には許可してないって形を
とるけども、天皇・皇后ご本人には許可取ってると
思うよ。ご学友だし。

73 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:30:03 ID:BY4htqAu0
>>39
あれにはびっくりした・・。

74 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:32:37 ID:BY4htqAu0
>>61
知性だけでなく、感性もすばらしいね。

75 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:34:54 ID:DRQazQ1L0
>>73
報道していないところではやりたい放題なんだろうね、
雅子さんと小和田一家は。

内親王をなんという扱いだよ。ド庶民のくせに。

76 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:02:57 ID:QWO6rYrr0
>>65
ブッシュは何だかんだいって、自国アメリカを愛しているからね。




自国日本を愛さないのが雅子であり、それに同調しているのが皇太子徳仁。

77 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:09:07 ID:5CvzFfnt0
>>65
ブッシュは、人の意見やアドバイスをじっくり聞いて、判断するそうです。
人を信頼する人は、人から信頼される。
そういうところが、大きな違いかと。

78 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:09:44 ID:lVvfj5fl0
>>44
40分だよ

79 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:27:10 ID:QTFiZTJo0
今回の出版、両陛下にきちんと許可をとってるんじゃないか
というようなニュアンスでしたよ。
この時期にというのは、ある方へのメッセージを含んだ
ものだからという感じでした。
美智子様の許可もきちんと取ってると思う。
原稿も読んでもらったかも。
あるかたへのというのは、皇太子夫婦でしょうね。


80 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 15:32:55 ID:9em74UG+0
>>68
ttp://iki.sakura.ne.jp/ichinomiya-junpaikai/HTML/KogoHeikaGosenka.htm

「瀬音」のフランス語版のソース。

81 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:42:16 ID:o8qy+RyaO
>>11
お若いときは本当に絶世の美女だね。気品溢れてお美しい。

ウェーブしてる笑顔カワユス。隣で見てる今上もテラカワユス。


こういうの見ると、雅子さんて気の毒なほど品が無いね。

82 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:44:38 ID:KhcfJMQM0
この本は肝腎の皇太子夫妻は読まなくて
皇室ファンの一般人と秋篠宮様ご一家が読まれるのでしょうね。

83 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:47:09 ID:o8qy+RyaO
池田宮無礼子さんの旦那さんの勤務先に
山のように送りつけてはいかがでしょう。

84 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:50:35 ID:66iG/UvL0
>83

層化系の古本屋チェーン BOOK OFF に新刊本として売りさばかれるだけだと思う。

85 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:57:40 ID:FbiwS5fdO
>>43
そうなれば、どんなにいいかと思う。
己の愚かさに深く恥じ入り、二度と皇太子妃などと名乗らず
ただちに皇室を去って、死ぬまでひっそりと身を隠していればいい。
両陛下への不敬、国民への背信、どれをとっても命ある限り許される罪ではない。

しかしなぁ…実際は、これを読んでまったく何も感じない唯一の日本人が
当の雅子妃であろうという悲劇。
ああ神様、あなたは雪崩を起こす場所をお間違えになりましたよ。

86 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:58:25 ID:MoxnZfbQ0
>>11
美しすぎる美智子さま・・・

87 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:22:23 ID:q+SM+ZHc0
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070313001717.jpg
この写真凄いな。陛下は凛々しく神々しい。皇后様も素晴らしい。

88 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:33:31 ID:gcFgKETW0
>>54
>そっとベンジンをかけてもらうようによく頼んでみます」
>「私のお嫁さんはなんとかその “ベンジン”から救いたいと思います」とつづっている。

こんな若いときから自分が辛かった分は、お嫁さんにやさしくしよう。
って決意してたんだね。

それなのに、
今もお嫁さんのせいで心労を重ねてると思うと涙が出て来る。

89 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:48:38 ID:uQtWmWSw0

美智子様は日本女性の鏡
いや、日本とか女性とかを越えて人間として素直に尊敬できる人だ

90 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:17:56 ID:KL9W2RDc0
>>54-55
>これからの生活に犠牲が求められるのは、もちろんのことと思います。
>それを逃げて苦労のない生活がいいというのでは決してなく、ただ何か私はそれを
>逆側からも見ておきたい、 また、見なければならないような気がしてなりません

美しい決意だな。
何かを成すための犠牲を苦しみとしないこと。あるいはそうあるべきと信じること。
「皇太子妃」とは。「伝統と進歩」とは。
少なくとも海外王室との交流や国際親善という、数多あるうちのひとつの枠組みで
しかそれを捉えることのできないどこかの皇太子妃には、到底及びもつかない高み
を、この御方はこのときご覧になられておられたのだと思う。

91 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:20:10 ID:/8utaoai0
皇室をネタにして売上金はどーなるわけ?

92 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:31:00 ID:lVvfj5fl0
>>86
こんなのもあります
白いワンピースの美しすぎる美智子さま

ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070321202859.jpg


93 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 20:35:59 ID:9em74UG+0
>>89
本当だよね。世界の王室の方々との友情も、形だけではない
お互いに敬意を持ち合えるよい関係を築いているし、
美智子様が失語症になった時も「いつでも私が飛んで行きますよ」と
どこかの女王様(ベルギーだっけ?)に言われたりしてたし。
雅子さんをオランダ王室が静養にと引き受けてくれたのも、
それまでの天皇陛下と美智子さんの心のこもった皇室外交(友好)の
賜物だったし(政治的には色々裏もあったようだが)。

そういう国際親善の成果を雅子妃が一代で全部ぶっ壊すような予感がして心配だ。

94 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:03:57 ID:oC2/tpcg0
美智子さんが独身時代に
作家の三島由紀夫からプロポーズされたとか付き合ってたとか
そういう話を聞いた事があるのですがこの事について詳しく知ってる方いませんか?


95 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:12:17 ID:M/hbD5AI0
三島由紀夫と一度だけデートしたんだっけ?

96 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:23:46 ID:P5NmyX0Q0
>>94
歌舞伎座でお見合い
でも、三島はチビだからねぇ

97 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:31:23 ID:MoxnZfbQ0
>>92
す、すげーーーーっ!!!
50年代のハリウッド女優も裸足で逃げ出す美しさ。
こんなにまで美しく賢く気高い志の皇太子妃がいたのに。


皇太子のバカ、なんで雅子なんか嫁にしたんだよ・・・・

98 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:34:06 ID:brEIzj6u0
>>92
( ゚Д゚)

99 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:36:38 ID:XWCkvYlp0
これ読むと、手紙が事実だとして
マスコミって相変わらず捻じ曲げて報道してたんだね。
「乳母廃止・手元で育てる」も美智子様が率先して(当時の皇太子の希望もあり)
ガンガン推し進めたように長年報道されてたし、
髪の鬢付け油を落とすのも、美智子様が嫌がらせで、侍女からベンジンをバシャバシャかけられた・・って見たと思う。
でも、「以前ベンジンをバシャバシャかけられ、倒れられた方もいらっしゃるそうなので・・・」という話。

マスコミって、当時、異常な美智子様持ち上げのために皇室の人たちを悪く書いたよね。
で、雅子さんが嫁ぐときは「優秀なのに、キャリアを捨て泣く泣く人身御供になる犠牲者」のように書いてた。
あげく、美智子様が夜中にインスタントラーメンを食べるために侍女を起こしたとか
このラーメンのあたりで失声になったんだよね。

マスコミって変だよ・・・。

100 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:37:54 ID:oC2/tpcg0
>>96
へー。お見合いしてたのかー。
って事は当然結婚前提のつもりだったんだろうな。
なのにチビで振られたのか三島哀れスw

101 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:39:15 ID:wOSKivIK0
三島、美智子さん(当時なので敬称略)の体型に文句つけてなかったっけ?
ふっくらしすぎてる、とか。

102 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:42:51 ID:MHE5c+T/0
>>101
三島は細腰の男子が好みだったので仕方なかろう。
理想はセバスチャン受難の図?(串刺しにされた筋骨隆々の美男子の流血図)だっけか。
フォローの為に言いますが三島好きですよ?
あの性癖あってこそのあの世界観・あの凄絶な美的感覚。


103 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:42:56 ID:oC2/tpcg0
美智子さん、皇室に入って充分大変な思いしてるけど
もし三島と結婚してたらそれはそれで大変だったろうな
いずれにしても大変な人と結婚する運命だったのかな・・・

104 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:43:43 ID:ymbOoW/A0
皇太子は何やってんだか…
雅子さんもアレだけど皇太子がちゃんとフォローなり
何なりしてれば、こんな事にはならなかったんじゃ?

105 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:45:33 ID:68oNrXs60
>>104
皇太子は、もう十二分過ぎるくらいに雅子妃のみ"フォロー"しまくってるように見えるね。

106 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:59:23 ID:M/hbD5AI0
>>103

大変な人と結婚する運命かぁ。
でも、三島の最後を見る限り幸せな結婚生活は望めないし、
どんなに大変でも今の両陛下を見る限り、
この結婚間違いではなかったと思うな。

どうかその幸福が長く続くことを祈るばかりだな。

107 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:59:52 ID:ymbOoW/A0
そういうフォローじゃなくって
もっと根本的な部分を励ましたり理解出来る様に努力したりさ。

108 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:05:25 ID:KL9W2RDc0
まあ死海が見たかった殿下に「人の身になってお考えを」と申し上げたところでな。

109 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:05:54 ID:XWCkvYlp0
>>105
そうかなぁ。
雅子さんから見たら、皇太子は自分を守ってくれてないと感じると思うよ。
いつも中途半端だもん。

人格否定会見やったあとも、どういう意味かと会見求められたが、結局文書出して
何が言いたいのか解からなかった。
スキーだって、一昨年は行けたが昨年は豪雪理由にキャンセルさせられ、
昨年の皇太子もメキシコ旅行について行き、帰りにカナダや海外高級リゾート地に行くのも駄目で
オランダ旅行の後、年末にスイスに行きたかったのも駄目だったし。
しばしば、自分がバッシングされて、悪者になってもどうにも出来ないし。

雅子さんからしたら、皇太子は全然自分を守ってないよ。
だからといって、皇太子しか守ってくれる人も居ないから、むかつくと思う。

110 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:20:50 ID:51T+oVTj0
>>107
社会性のない、軽度の自閉圏にいる人にそれを求めても_


111 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 22:41:04 ID:XWCkvYlp0
皇太子は雅子さんを理解しようと努力はしたと思う。
でも、無理だった。
実際、今の皇室の状況や世間の風当たりを無視して、
スキーに行ける精神構造の人を理解する(共感)は無理。
皇太子は、とにかく雅子さんを怒らせないよう、言うとおりにしてるんだと思う。

もっと、何年も前、結婚前から
皇族としての立場・考え、そういった物をきちんと教えるべきだった。
雅子さんは長年、世継ぎの重要性を理解してなかったようだし
愛子ちゃんが生まれた後は、男子じゃなくても生んだんだから、
それで良いと思ってた節がある。
もっとも皇太子も女児でもOKと思ってたかもしれない。
「昔は女帝が居たでしょ」とか言われて。
典範変えないと女帝は駄目だし、過去の女帝は在位中は未婚なんだけど。

112 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:08:54 ID:xrpfYqlN0
美智子様→皇室に入ってやっていけるか不安だけれども
家庭を持つまでは死ねないという発言をした天皇陛下の
ために皇室に入った。

紀子様→好きになった相手が秋篠宮様だったので
皇室に入った。入るからにはきちんと適応しようと
決断したと思う。

雅子さん→皇室外交できるし、海外には頻繁にいけるし
皇室に入れば各国の王族やVIPと話せるし、きらびやかな
世界(子供がお姫様にあこがれるような程度)が
待ってるんだわ。と思って入った。
こんな感じなのかも・・

113 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:16:00 ID:NKBJLSsk0
ああ、縁談受けいれば今の外務官僚の出世コースより上行けるーって計算でそ 一家で

114 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:27:56 ID:9em74UG+0
>>113
雅子さん、外務省で仕事できなくて(交渉放棄して泣きながら家に帰っちゃったりとか)
薄々自分の能力のなさに気づいてただろうし、同僚のできる奴らはどんどん抜擢され始めていて
焦ってたから、外務省の人たちを「見返す」ために皇太子妃になる決意をしたんだと思う。

だから、地方の地味な行事参加とか国内の式典参加とかじゃなくて、「皇室外交」じゃなければ
駄目だったんだよ。そうしないと外務省の(自分の能力を認めてくれなかった)人たちを見返せないもの。
外国に行けばそこの国の日本大使館の人たちが総出でお世話をしてくれる(ウマー
国内でも日本から海外への赴任大使の挨拶だけは受ける(外務省の人がわざわざ出向いて挨拶に来てくれる)(ウマー
でも海外から日本への赴任大使の挨拶や離任の挨拶はブッチ(たとえそれが白人でも

こう考えると彼女の仕事の選り好みは筋が通ってるw

問題は今現在雅子さんは「皇室」で、かつての「外務省」と同じような状況になってしまっている。
さて、どこに逃げるか?皇室や宮内庁の人たちを見返すにはどうしたらいいか?
今考え中なんじゃないの?黙っておとなしく離婚なんて絶対しないと思う。これまでの行動パターンからして。

115 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:21:48 ID:7qAxMzX10
>114
すごく解りやすいよ。丼のやりがいのある公務の選び方ってこれか。納得できた。


116 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:29:03 ID:0MNmFU/xO
美智子さまの素晴らしさを再認識しました。
長生きしていただきたいのに、、

117 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:43:27 ID:UOCBD6C9O
雅子て人、どこにいても回りを腐敗させるんだな。

118 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:13:31 ID:g4keBQH10
われらアンチ皇室マジェスティック12、昨日も任務を全うしました。

http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/N0FHM1p4Y0Ew.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/ajRIWXk4a1Mw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/NnVWMzI0dHEw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/RHdCYVIwa3ow.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/Y1loUHlPcWkw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/QkZXWENWckIw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/ZG56MWJEY20w.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/VUpqdVIrUWEw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/eDI3bDdmdkww.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/cDh4RTZRNmgw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/bGRoM1NPS1Iw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070321/U3JEUzM1eC8w.html

119 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:24:49 ID:FekJ6Q190
>>114
あんまり仕事ができなかったのですね。
ある意味では、かわいそうなのかも?

120 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:31:25 ID:u47Kln8TO
 美智子さま入内は、岸信介が安保隠しのために話題つくりで仕組んだことなんですよね〜正田家はいつのまにか外堀を埋められ、断れなくなってしまったとか。



121 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:31:31 ID:lv8WFChh0
>>88
。・゚・゚(ノд`)゚・゚・。
雅子は死ね。
皇室の嫁には紀子さんだけが残ればよい。

122 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:34:11 ID:lv8WFChh0
>>109
守れ守れって何なんだよ、その半島テイストなものの考え方は。

123 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:50:56 ID:wc2N8ABt0
雅子妃は国のために役立つことを、自分の使命と感じていたのかな。
外交という世界で。

124 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:52:39 ID:Jv2YysjJO
ロイヤルニート雅子樣はいつかギロチンにかけられそう。

125 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:53:44 ID:rQh+o+YC0
>>114
皇太子妃の次は皇后しか無いやろ…

と考えると、離婚どころか居座り続けるな、こりゃ。

126 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:55:23 ID:wc2N8ABt0
以前記者会見で、秋篠宮様が金のブレスレットをつけていたことや、高級な骨董系のカメラを
使っているのを見て、税金で暮らしているくせに何て贅沢な!と思ったものですが、まさかその
遥か上を行く税金の浪費女王が出てくるとは思わなかった。




127 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:56:38 ID:u47Kln8TO
雅子さま これ読んでご改心くださいませ…。

 (;_;)

128 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:59:24 ID:u47Kln8TO
雅子さま これ読んでご改心くださいませ。

 (;_;)

129 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 02:00:38 ID:HlKHLocf0
             ,.   ―   .,
          , . ´ lヽヘュ  :  .  ` .
        /  .  /ゞ:;'ゝ.  : :  . . ヽ
       , '.  . : . . ` . . :  : .  . . '、
       / .  .  .   :  .    .  .  ',
.      ;     :    .  .  .       :::i
.       i .   .   :     .  . .  ..::::::!
       ',  .    :    :  .   ......:::::::/
       ' 、.  :.  .  :   .  . . ....::::::; '
        ヽ.   .   .     ...:.:.::::/
          ` .、    .    ....:::;:''''´
              `    ー

130 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 02:09:25 ID:O9jJA+9rO
皇太子が夜の鬼畜プレイを改めない限りは皇后がどれだけ心を尽くそうと雅子の心は荒んだまま

131 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 03:01:24 ID:SoT2cR/x0
>>130
それならまだ安心して雅子さんに離婚を勧められるのに・・・・w

新婚当初から寝室は別。合体は婚前のみで、その後は拒否されっぱなし。
皇太子様はまだあきらめていないから今こんなにご機嫌取りにがんばってる。

132 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 03:23:42 ID:fs7NlUhk0
>>131
あんなブスのどこがいいんだろうな。
乳はないわ、腹は出てるわ、色は黒いわ、品はないわ・・・
金くれるって言われても勃たねーよ

133 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 04:52:12 ID:XAK1vhHu0
>>11

見てたらなんか胸が熱くなって涙が出てきた

134 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 05:36:26 ID:9afhQBHR0
こういう姑だと長男嫁は苦労する。
分家の嫁がお調子よく取り入ってたりすると、ますますこじれる。
典型的ですね、ここんち。

135 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 05:39:17 ID:pkZwbp5d0
別に同居しているわけでもなく、病気を盾に好き勝手してるのに
長男嫁のどこが苦労してるんだかw

136 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 05:50:28 ID:FtTvvwxL0
>>131
確か日本の皇室は、海外と違って戸籍が抹消されているから「離婚」ができないはず。
清子様のように、民間人に嫁ぐという手段ならなんとかなるのかもな。
離婚の無い再婚、って形になるのだろうか。

137 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 05:54:22 ID:j3YohdVU0
>>132
下の穴のテクニックが凄かったんだろう。
黒人と遊んだと言う武勇伝もあるしw

138 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 06:14:09 ID:66/fYENu0
なんか、若い頃の美智子さまの服装を見てると、
今と昔とで、皇室の方々の服装の傾向が違うような気が・・・
今はなんか中国の人民服みたいに全く個性が無いというか、同じデザインの服着てるよね?

皇室の方々は特定のデザインの服しか着たらダメってことになったのかな?
その人の好みや雰囲気で自由に服を選べなくなったのかな?

139 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 06:25:06 ID:9jrkhkSi0
さっき、皇后がテレビに出てたけど(公務のニュース)
顔が病人だった。
あれ絶対に、ベン・基地外・ヒルズの本のせいだよな。
大正天皇と昭和天皇をごっちゃにしてる本www
ヒルズの妻は日本人らしいが、40代の日本人で
両天皇を間違える人はまずいない。つか、大正天皇なんて知らんだろ100歳以上とかじゃない限りww


140 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 06:40:22 ID:PNnmoDqOO
>11の一番上の写真は良いな。

141 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 06:47:33 ID:TqQJyFH6O
雅子様は最高の王妃になれると思う。具合も回復に向かってるしな。

142 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 06:52:12 ID:P8/u4Nzs0
>>125
現法では皇后は皇太后より格上の扱いで
雅子が皇后になれば美智子様に「シカイシ」をするだろうな。
浩がくたばれば、雅子は紀子様の下風に立つことになるが。

143 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 07:02:49 ID:zoZkeXUd0
>>114
それが正解だろうね

日本一の外交官になって外務省のキャリアを見返しかったのに
子作りばかり言われてこんなはずじゃとぶちきれた

だいたいあんな女の子ばかり産まれている家の人間を
皇太子妃として迎えるなよ



144 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 07:06:42 ID:ki2rfkUl0
大量投稿魔のネラー裕子の本心は皇室嫌いだからな

145 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 07:57:37 ID:u47Kln8TO
皇后さま あまりにもワガママ嫁のせいでご心痛…おいたわしい。


146 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:04:45 ID:QR2QX7mA0
>>143
あの〜、子供の性別を決定するのは父親ですが。
そもそも、愛子1児だけでは傾向も何もない。

147 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:11:46 ID:Glbz/tJlO
>136
離婚はできるよ 典範に規定あるし戦前にも一例あった
ただ天皇と皇后の離婚は不可能

148 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:13:18 ID:M9Q0sIfd0
>>143
でも、結婚当初は産む気満々だったじゃん。

あの頃はシンデレラになったような気分でハイになってて、
望めば何でも出来るような気になってたのかもしれないけど。
三十路直前にして現実認識の甘い方だったのは否めない。

149 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:20:25 ID:u47Kln8TO
 悠仁さまを心の支えにしていただきたいです。
 (;_;)




150 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:44:11 ID:sPsjeSNd0
美智子様美人だよな

151 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:49:13 ID:0rZMt0u/0
>>141
王妃ねぇ・・・
日本では要らんから、そっち(=韓国)で引き取れよ。
なぁ。

152 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:59:10 ID:ocXBa6w30
>>150
今、画像見るとふっくらして気品があって美しい。
温かい家庭で育った女性という印象だね・・・マサコさんとは違うw

153 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:08:36 ID:Z82Wuyfl0
眞子さま御画像よりコピペ  ほんとにこうなってほしいよお

無題 名前: 名無し [2007/03/12,13:44:35] No.947
悠仁親王殿下が生まれる大分前のことだけど、ある気学の占い師の人が
こんなことを書いていた。
秋篠宮夫妻は二人が望めば子沢山の相。子供が何人生まれても、その中で
女の子は二人と決まっている。もう既に二人の女の子が生まれているから
今後何人子供を生もうと後は全部男の子。

ずーっと忘れていたけれど、第三子懐妊でこの占いのこと思い出した。
生まれてきたのは悠仁親王殿下。
次があるかはわからないけど、ちょっと当たってなと。

154 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:13:03 ID:EDSrdYe10
>>81
同意。おふたりのこういうお姿を拝見すると心がなごむよ。

散々ガイシュツかも知れんが、>>11のウエーブの件はお誕生日会見(文書)で記者に質問
されてご回答なさってるね。

「ウエーブは,見るのもするのも始めてのことでした。
不思議な波が,私たちの少し前で何回かとまり,左手の子供たちが,心配そうに
こちらを見ておりましたので,どうかしてこれをつなげなければと思い,陛下の
お許しを頂いて加わりました。私自身は,その後波が半周し,向かい側の吹奏楽団
の生徒たちが,チューバやホルンをもってとびはねたのが面白く,もっと見たくて,
次の何回かの波にも加わりました。」

155 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:15:28 ID:EX1n0cwx0
皇后陛下って意外と萌えキャラなのな。

156 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:58:58 ID:Z82Wuyfl0
那須御用邸にお越しあそばした、当時皇太子妃だった若き日の美智子皇后様を
高校生時、ムリヤリ動員されて逝って目撃した相方の話です。(今は50代デスガw)
『親父が通信部隊だったから生き延びらたけど、同期の桜は玉砕同然だった。
天皇は死ぬまぎわまで、生き血(輸血)を吸うのか!』という父親と、赤い先生に
昔は染まってたんだと。
で、上にある出来事が夏休みにあり、生徒会会員だった相方は、那須駅前で
旗もたされて立たされてクソ暑い中、マンドクサーと仲間とぶーたれてましたと。

そこへこのスレの写真の光輝くオーラの美智子さまが微笑まれお手を振りあそばす
わずか「2mと離れてないところ」で接近遭遇して




( д)            ゚ ゚



“…あの方は女神さまか?天女さまか?いや生き菩薩さまかああああああ?????”と
放心状態…
『おまえら!旗!』と、センコーに怒鳴られ、はた!と気付いて旗をちぎれんばかりに振ったと。
だから美智子さま以外のやんごとなき方の方は、全く記憶に無いんだとw(この不敬)

あとは一緒だった生徒と茶ぁしてる間全員無言…
『きれいだったなあ…』 『そうだなあ…』 『あの方が将来皇后さまかあ…』 『そうだなあ…』
…たましい抜かれてただただ呆けておりましたと。 
一度でいいから、皇室を敬愛する日本人としてこんな経験してみたい…ウラヤマシス

157 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:44:47 ID:UOCBD6C9O
>>156
面白い話だな。でもリアルで知らない俺でもなんとなく分かる。
皇后さんって今も気品溢れるいうか、下界にいるのが不思議な雰囲気がある。
若い時の写真見るとまさに天女レベルだね、この人は。

158 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:22:04 ID:BQ++kOhb0
>>26
紀子さんが皇后の横に居るのは自然な感じだな。
紀子さんが東宮妃だったら、
関係者が存命中にこのような書籍が発売されることもなかっただろう。

この本は明らかに雅子さんへのメッセージだよな。

159 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:27:47 ID:2fK3dQDo0
美智子様叩いてたやつらと、雅子さん叩いてるやつらは本質的に同じ。
どこにも逃げられない、反撃できない人を叩く卑怯者。
同じ、日本人だと思いたくない。

160 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 12:29:13 ID:ThrLEOsG0
>>156
俺が子供の頃は別荘がテニスコートの近所だったから
よく会ったよ。
気軽に話しかけてくれるんだが、あまりにもきれいなので、
子供ながらぼーっとしてしまった。


161 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:16:52 ID:VhKoeg2j0
本の内容は良さそうなんだけど、それでも一言一句間違いなく掲載して欲しい。
心労がもとで体調不良の皇后様にとって、この本にまた自分が書いてないことが
さも本人が書いた手紙のように書かれていたり、著者の推測で本心とはかけ離れた
解釈をされいたりして、またそれが波紋をよぶようなことにでもなれば…
あまりにもおかわいそうです。

162 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:30:18 ID:kJwQPmRh0
>>134
おぉ〜、やっともう一面からの見方する人が現れて少し安心。

自分が嫁の立場で苦労したから、姑になったら嫁に苦労はさせない、
という展開は理想的ではあるけと現実にそうはならないもの。むしろ逆。

恋文なら現天皇に宛てたもののはずだけど、
どうしてそれが他人の手に渡ってるわけ?
どうして他人がそれを出版するわけ? 

そういう類の「オカシさ」を1つ1つ丁寧に見ていけば、
表向きの善悪対立とは別の事実が浮かび上がってくるはず。

苦労人の嫉妬や恨みって、ほんとコワイもんだよ。





163 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:33:11 ID:7TJUwXzeO
ベンジン洗髪は美智子いじめのために行われたもので、
普通は昔からシャンプーや専用の液体だとさ。

164 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:39:07 ID:SoT2cR/x0
>>162
無理がありすぎる。
じゃあ美智子さんはどういう風にふるまえば雅子さんにとってベストだったのか?
紀子さんはどういう風にふるまえば雅子さんにとってベストだったのか?

恋文については謀られたものだとは思うよ。
だけど直接家族内で話し合おうとしても東宮側は病気を盾に逃げ回ってるし、
このまま放置するにしても(今までは事実上放置してきたが)足掛け5年も経ってしまうと国民の
批判の声は免れない。何とか状況を打破しようとしたとしても責められるべきことじゃない。

もしも今回のような作戦が、雅子さんが病気静養に入った直後に行われたのだとしたら、
162の言うことも分かるけどね。

165 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:43:11 ID:P/buEEGf0
雅子さん擁護の方はへん。
世の中雅子さん中心に回ってるんじゃないよ。笑

166 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:46:20 ID:P/buEEGf0
雅子さんを嫁にした時点で皇太子は皇太子としての
自覚はまったく無しなわけですが・・


167 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:57:51 ID:7TJUwXzeO
雅子が皇太子のプロポーズ何度も断ってたら「お父様が仕事を失
ってもいいんですね?」って関係者に暗に脅しかけられて人質とられたから
変な言い掛かりや報復から逃れるために形だけ嫁になったらしい。
だから厳密に言えば嫁いだんじゃなくて脅しとの戦いから逃げただけ。
関係者だまして報復を回避しただけ。表向き嫁だからこれで文句言えない。
だから嫁の自覚があるわけもない。皇室を連想させるものは例え実子でも目を背けたくもなる。

168 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:00:28 ID:kJwQPmRh0
美智子さんが表立っては見せることのない「別な一面」
の可能性を示唆しただけで「雅子さん擁護」と捉えてしまうような
対立構図好きの人々の感性が、とても危険だと思う。

あの人たちの「ふるまい」の全てを我々が知っている
あるいは知ることができると考えるのも、ちょっと迂闊。

我々に知らされる事実なんて、どうせ全体のうちの一握りなんだから、
全てを知った気になって単純に考えるべきじゃないと言いたいだけ。
別にどっちかの肩をもちたいわけじゃないよ。





169 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:02:16 ID:O8DNHu+20
>>167
おや、柳谷の自宅で逢引させたのはどこの誰なんでしょうねえ。
「雅子と結婚しなかったら、このオトシマエは」の美人局がw

170 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:05:28 ID:SoT2cR/x0
>>167
脅していた関係者ってのは、外務省関係だよね。
確かに当時小和田氏は機密費流用でやばかった。
娘を嫁がせるか逮捕されるかの二者択一だった。
一番必死だったのは小和田氏の背後の外務省関係者だったかもだけど。


171 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:06:31 ID:7TJUwXzeO
そりゃツツモタセにもなる。自分の首がかかってるから。
皇太子だって関係者からプレッシャーかけられてただろ。

172 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:13:58 ID:SoT2cR/x0
>>171
心にやましい事がある人は大変ですね・・・。
でも娘を犠牲にしてまで自分が助かろうとするのは親としてどうかと思う。
自分の罪を償う気まったくなかったってことだよね。卑しいですね。

173 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:18:53 ID:7TJUwXzeO
仮に小和田氏に償う気があっても、黒幕は償わせる気がなかったろうよ。

174 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:25:16 ID:SoT2cR/x0
じゃあ ID:7TJUwXzeOは外務省批判ってことでOK?
皇室が被害者なことには変わりないね。

175 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:59:32 ID:AB+RuhcB0
脅されても悪事に加担すれば加害者

176 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:29:49 ID:yEc6DoSW0
美智子様を中傷する人がいる事に驚いた・・・。
もし、中傷しろ!と脅されても自分には思いつかないし無理だから。

悪意だけを持って相手を見れば
喩え相手が菩薩様であっても鬼に見えてしまうもんなんだなあ人間って。

177 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:45:54 ID:IkSY5/n10
>>11
なんでか分からんが一番上の写真見て涙が出た。

178 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:48:42 ID:VequPxYg0
皇后陛下を見て菩薩や観音様に見える人もいれば、
「白河の清き流れに・・」とばかりに辛くなる人もいるのさ。

179 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:54:32 ID:ngzqes9p0
紀子さま高校生の頃の写真↓

お友達と修学旅行
http://good-times.webshots.com/photo/2041593950091177737SJHLOL
セーラー服
http://good-times.webshots.com/photo/2882604970091177737jzHmQz

おまけ
葉山の海岸
http://good-times.webshots.com/photo/2991601830091177737tYoftB
小鳥
http://good-times.webshots.com/photo/2623566110091177737BxXGOV


180 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:58:22 ID:VequPxYg0
>>138
あれは美智子さまの好みだ。
色が鈍いのも好み。

島津貴子さんとか見ればわかるけど
昔の皇族は結構はでだし、別にとめられてもない。

181 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:10:47 ID:rTlWaNFu0
皇后美智子さまの是非
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1173920357/l50x

このスレは正視に耐えないほどひどすぎるが(つうか日本人じゃねえ)
皇后と紀子さん嫌いってカブってるのか?なんで?

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

皇后美智子が大嫌いな奥様集合 12 [既婚女性]
秋篠宮紀子嫌い全員集合141 父親不在卒業式 [既婚女性]
秋篠宮紀子嫌い全員集合140 見舞い放棄妻子放置 [既婚女性]
【皇室】「美智子さまの恋文」刊行 皇室への決意と苦悩つづる [ニュース速報+]
秋篠宮陛下様のお噂 [噂話]

182 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:14:36 ID:SoT2cR/x0
>>181
東宮批判する人たちと東宮擁護する人たちで分かれてるからじゃない?
東宮擁護する人たち(草加とか特アとか)は、どうしても雅子さん以外の皇族サゲになるから。


183 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:15:14 ID:pkZwbp5d0
美智子様の存在は日本の奇跡のひとつだよな。
才色兼備でかつ自己犠牲を美徳に変えることのできる稀有な魂の持ち主。
そんな方が皇太子妃、皇后でいてくださったことは正に奇跡。

184 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:16:53 ID:HKjavhnL0
不敬だが、しぼうフラグかと思ってしまった

185 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:16:54 ID:KCy0LacC0
美智子様がなさってきたであろうご苦労と努力と、
それでも消えないお優しそうな笑顔を思うだび、
泣けそうになります。
美智子様にはいつまでもお元気でお幸せでいらして
いただきたい。

186 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:22:42 ID:ncFuWoAB0
>>181
小和田一家とその僕の人たちが自演してるから

187 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:40:04 ID:mYD/x6ux0
>>172
子供を犠牲にして
親が生き延びるメンタリティ
息子の腎臓貰った人もいる様だし

188 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:02:36 ID:7TJUwXzeO
>>174
空気読めなくて悪いが皇室批判にした方がよかった?

189 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:21:28 ID:SoT2cR/x0
>>188
いや、小和田父とバックの外務省が黒幕で、雅子さんはむしろ騙された被害者という
意見なら私も賛成。
だからと言ってその報復を皇室に向けている今の雅子さんの態度は批判に値すると思うけど。

190 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:21:45 ID:VequPxYg0
>>181
立派過ぎてまぶしいんだろ。

191 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:49:10 ID:aZkdGXwP0
あと3年もすれば、プリンス悠さまが、

「おばあさま、ぼくりっぱなてんのうになるよ!」

なんて言葉を聞ける、至福のときが来ます。
どうかどうかその時までお体を大切に。無理なさらず、ご自愛ください。

192 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:52:34 ID:due9sGoS0
hiro(157cm)は更正の見込みなしかのう...

193 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:59:47 ID:7TJUwXzeO
>>189
皇室も消極的には外務省に協力してた。
みんな知ってて雅子とめあわせるのに反対しなかったし。
雅子は報復してるんじゃなくて自分の結婚を連想させるもの全てを体と心が受け付けないだけ。
普通の家庭なら虐待に走ってたろうな。

194 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:04:30 ID:h2G06Zji0
>>191
3歳頃になれば、立派な天皇になるよ!
と言うかも。
悠仁殿下の帝王教育は赤ん坊の頃から始まってるっぽいです。
ただ何歳になろうが、雅子さん&皇太子は
うちの愛子の従弟という扱いをするのでしょう。
もうすでにかわいさでいったら愛子ちゃんに勝ってるし
二歳になれば挨拶でも愛子ちゃんに勝つんだろうし
愛子のいとこというような扱いはやめてほしいわ。
将来の天皇になるお方だ。悠仁殿下は。

195 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:06:07 ID:WaUVhlxh0
日本版のFBIを創設しろ!!

196 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:09:18 ID:s4mmaeeM0
美智子さまのお美しさと気品に、意識が一瞬遠のいた英国紳士がいたことも、
婚約会見にあらわれた瞬間、当時の男性の多数が、ぼーっと見とれたことも
わかったよ。

それほど衝撃が走ったんだなあ。

197 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:07:04 ID:ZD1QK9ZY0
>>190
なんか分るそれ
必死でまぶしい光を消そうとする薄汚れた魑魅魍魎共って感じ

198 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:10:46 ID:nLMUL3qA0
>>167
あれぇ雅子さんの結婚のお蔭で定年退職が延びたんじゃなかったっけ。
で、皇太子妃になった娘のお蔭で未だに現役で権力をふるうことに
しがみつき、後進には絶対ポストを譲る気がないって有名な話だよね。

199 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:11:39 ID:erJQiS9b0
ttp://cache.gettyimages.com/comp/1368518.jpg?x=x&dasite=GettyImages&ef=2&ev=1&dareq=AB27D05020109421033503C64162688FB6F1173521D51889

薄汚れた魑魅魍魎

200 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:11:57 ID:EDSrdYe10
>>194
まあこのままいけば、将来皇位を継ぐ御方であることはほぼ間違いないわけ
だから、そう四角張らないでもいいんじゃないか?

まずは子供らしくのびのびとお育ちいただくことが肝要で、そういう意味で
は宮家にお生まれになってかえって良かったのではと思う。
むしろ、「いとこ呼ばわり」程度の雑音に左右されるようでは、ご教育も何も
あったものではないと思うぞ。
愛子内親王と並び称して勝った負けたというのもいかがなものか。現東宮家
にいかに問題があろうとも、それを子の世代の対立軸にまでするのはな。

201 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:21:32 ID:8LPY2VwFO
>>199超怖い!
皇后様は本当に苦労して、努力された方だと思います。天皇陛下を心から愛し、尊敬し、子供達・子供達の嫁を愛し慈しむ…ご高齢なのですから、心から安らげる日々を過ごしていただきたい。

202 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:28:56 ID:F0mD9IJT0
美智子様の若い頃の写真マジ美人だのう〜〜
白いワンピの写真はヘプバーンのようだ

皇室に入って、前の皇后やら女官やらにすごいいじめられて、
あっというまにぼろぼろになっていったって親が言ってたなあ・・
今は長男の嫁の事やらで心痛が絶えないだろうし、ご年配なのにお気の毒だ

203 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:30:11 ID:g4keBQH10
われらアンチ皇室マジェスティック12、今日も任務を全うしました。

http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/WE9ESytaOFQw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/UXltSWU0UEgw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/MzBOWFBJRTAw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/VFFPZVlJbm8w.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/UG52Vi83SVcw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/RlpFdTg5VGow.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/NDZPaEZFckww.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/dTV5TVUyV1Aw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/cER2Y1QreVQw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/VWtyK0tYUzgw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/U2U0QXAwUDIw.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/ms/20070322/TElpZ3dHN3Aw.html

204 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:33:14 ID:6Mkq862Y0
まだご健在なのにいいのかね

205 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 21:39:53 ID:ZD1QK9ZY0
ザ・通報

206 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:23:40 ID:84G52B9+0
>>20
一連のバッシング報道に、対して
陛下と皇后さまのご意思として、示すために
出版をご決断された。

一旦は、出版中止まで行ったが、

橋本氏の説得や悪意あるマスコミの報道を
抑えるためにここまでこぎつけた。

皇后様が直接OK出したんだよ。

207 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:36:01 ID:CNltim3D0
盆暗夫婦は今日も鑑賞に出歩いていたらしいと…
眞子内親王卒業にぶつけるためかどうかは知らんけど。


265 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2007/03/22(木) 22:28:57 ID:FZEu89Tj0
どうも美術館に行っていたようです?

ブログより

今日仕事が終わって会社から家路に着いたのですが、
ちょっと寄り道と思って、違う道を通って帰ったんです。
したら、みなとみらいの横浜美術館前に
パトカーと白バイ軍団がいまして・・・・
で、そこには警察と、関係者以外いないんですよ。1人も。
何かなーと思いつつ、誰もいない歩道を通っていたら
関係者らしき人がいたので聞いてみたんです。

まめ。:『今日はどなたかがいらっしゃっているんですか?』
関係者:『はい。皇太子殿下が。もうすぐ出てくるのでここでなら
     ご覧になれますよ。』
まめ。:『あ〜そうなんですか〜・・・』

ん?コウタイシデンカ?

まめ。:『え?皇太子殿下がいらしているんですか?』
関係者:『はい。もう出発されますね。あの車です。』

208 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:47:22 ID:kqy0qjXo0
すごい写真がでてきたぞ。
心臓の弱い奴は見るなよw
ttp://cache.gettyimages.com/comp/1368518.jpg?x=x&dasite=GettyImages&ef=2&ev=1&dareq=AB27D05020109421033503C64162688FB6F1173521D51889

209 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:49:39 ID:uxaE6NP/0
>>208
遠いご親戚とは言え、よく似ておられますなぁ。
江頭2:50に。

210 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:20:55 ID:Z82Wuyfl0
>>183
はげど
あの方が、敗戦で打ちひしがれていた国民にいかほどの希望と夢を与えてくださったことか…
奇跡と言われた高度経済成長は、『美智子様が嫁がれてから』始まったのだ。

雅子が嫁いでからは、米不足、大地震、サリン事件、バブル崩壊など、ろくなことがない。

211 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:25:04 ID:RswjgJ0w0
皇后様の若いときって映画女優より綺麗だな

212 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:25:57 ID:Z82Wuyfl0
>>193
吹雪の中、自分はお楽しみで、愛子ちゃんは丸投げ放ったらかし。

これって完全に虐待(ネグレスト)じゃん!

213 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:31:49 ID:fKVK2n+B0
>>212
皇室だから、お付の者がいるってだけで、

子供をほっぽってスノボに行き、留守中の火事で死なせてしまったという
DQN親とやってることはまったく変わらんよね。

214 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:39:29 ID:xI2Fm1Bq0
>>210
そういえば、ちょっと前にやったNHKのブラジル移民の家族の話の中で、
日本が戦争に負けたことをガンとして受け入れずほとんど笑わなくなって
しまった親父が皇太子殿下(当時)と美智子様の結婚の映像を見て希望に
満ちあふれていく様子がえがかれていたな。当時の人達にとってお二人の
結婚はまさに希望だったんだな。


215 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:41:52 ID:Y0u5NA0N0

東宮一家は、天皇皇后両陛下のご心労(ストレス)の原因に成っている。
皇室の伝統を破壊して権威を貶めている東宮一家の廃嫡に立ち上がろう!  

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌は購入しないようにしましょう。
(コンビニ・書店などで、立ち読みで済ませる:不買運動をしましょう)

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌を銀行・美容院・病院などで
見かけたら『気分が悪くなる』と不快な顔で呟きましょう。

・ ニュースやワイドショーで東宮一家の事が放送されたら『気分が悪くなる』と
TV局に苦情・抗議のTEL・FAXをしましょう。

・ 『皇室には敬意を感じる。天皇皇后両陛下や秋篠宮一家の事は敬愛するけど
東宮一家は嫌いだ』と周囲の人達に伝えて賛同者を増やして行きましょう。
(特に、雅子妃は嫌いだ!と口コミしましょう)

・ この東宮一家廃嫡への運動を、他の掲示板にも投稿して多くの人達に呼びかけ
幅広い国民運動に盛り上げましょう。(投稿・ブログ・知人へのメールなど活用)

・ 東宮一家の提灯記事を掲載する女性誌に国民の声(世論)を届けましょう!
(盆暗・ロイヤルニート・公務しない・祭祀しない・静養ばかり・Etc)

  女性自身  info@jisin.jp
  週刊女性  shukanjosei@mb.shufu.co.jp
  女性セブン josei7@shogakukan.co.jp

官庁(宮内庁・総理府・外務省)やマスコミ(TV局・新聞社・雑誌社)にも!

このままでは、皇室全体に対する国民の敬愛が深く静かに傷ついていく!。


216 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:47:38 ID:4nSebF/T0
ほんと次の天皇は秋篠宮にするべきだな。
秋篠宮は、自分の嫁は自分で連れてきたし、
妹の結婚も世話してやったし、兄夫婦がアレだから将来の天皇まで作ってやった。
兄(と雅子)ができない事を全部やってのけてる。

美智子さんは相談相手だった清子さんがいなくなった分、
体壊すまで我慢する前にもう少し秋篠宮夫妻に頼ればいいのに。
少なくとも長男夫婦よりはよっぽど頼りになるはず。
 

217 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:09:34 ID:oWPvnaUhO
皇太子は皇室に恨みがあるらしい。
自分の母親がさんざんいたぶられたから。
いじめで流産させて役立たずのレッテルを貼ってやろうと思う奴も裏ではだいぶいたらしい。
だから皇太子は子供の頃、目の前であからさまに続く母親へのい
じめを見た時にはキレてしまった。
母親が「いやしい平民女」なら、そこから生まれた自分の存在までが貶められてるってことだから。
あからさまな母親いじめは間接的で陰湿な皇太子いじめでもあった。
そしてのちに雅子の様子を見て昔を思い出したもんだから思わずヒートアップ、
「人格否定発言」に至る。

彼もまた、母親を通して自分を否定されて来た存在だから。

218 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:11:29 ID:1igo/iLW0
皇室御一行様★アンチ編★part823 [既婚女性]
【国内】外国人客で賑わう有馬温泉  震災から復活[03/21] [東アジアnews+]
皇室御一行様★アンチ編★part824 [既婚女性]
★皇室は好きだけど雅子だけ大嫌い!!10 [既婚女性]
皇后美智子が大嫌いな奥様集合 13 [既婚女性]
愛子ちゃんが心配Part54 [既婚女性]
皇后美智子さまの是非 [ニュース議論]
【韓流】ユンソナが韓国で記者会見:「日帝の蛮行を教えない日本の歪曲歴史教育、腹立たしかった」 ★4 [03/20] [東アジアnews+]

219 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:13:59 ID:oWPvnaUhO
皇太子は皇室に意趣がえししたい。しかしそれじゃ母親が心労になる。
雅子があんなだから自分のかわりに鬱憤晴らしてて欲しいのかな。

220 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:15:25 ID:gBF1aISC0
>>212
アメリカだったら、通報できるのにね。
日本はできないけど。

221 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:23:04 ID:o8oEAXFv0
天皇家なんぞに敬意を払う気持ちは無いが、美智子様だけは
尊敬に値する。

222 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:23:38 ID:Nir6gOSH0
>>217>>219
え?
「世間ではいろいろ言われてますが、
 母はいつも明るくて、苦労なんてしてませんよ」
と言ったのは、皇太子ではなかったっけ?


223 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:27:21 ID:2ad4B5+L0
なんで今ごろ?
50年も前のことでしょ

224 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:58:42 ID:TAfagF0v0
>>223
皇后が前例のない環境で、皇室のあり方や自分の人生まで見据えて
手紙を書いたのは20代だよ。

結婚10年以上経っても、そして40才過ぎても
自分の立場や、自分なりの人生を見据えられなくて、
周囲を混乱させている雅子さんへのメッセージだと思うよ。

雅子さん、まだ親離れ、実家離れが出来てない。
東宮妃という立場にも対応しきれてないのに、
精神的に自立しないと、皇后の重責は無理。

昔の人は精神的に大人だったね。

225 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:36:22 ID:t+5PXeUO0
皇太子のお妃候補ってもっといい人いっぱいいたのに
なんでナルはわざわざ雅子を選んだんだろう?

226 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:43:37 ID:0/dAhWVJ0
>>225
小和田および外務省が仕掛けたハニートラップにひっかかった。

あと、サーヤの同級の子だと「年齢が離れすぎてると話が合わない」とか
旧皇族のお嬢さんを「顔が好みじゃない」などの理由で自らえらそうに選別していた。

そんなこと言える顔かよお前。

227 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 03:21:40 ID:fqb9f7q70
好膣なんていらねーだろw

228 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 03:46:25 ID:jkkvMaYU0
あんまり綺麗でびっくりしたので、もう一度貼らせて頂きます。
カンドー。白ワンピースのお妃様。
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070321202859.jpg

229 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 03:49:31 ID:ztbBTl4yO
ラブレター公表するってなんか露出しすぎだろ…
すぐに休養の必要もない下血の報道といい、最近の両陛下サイドはやることが変だよ。

230 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:18:41 ID:ROMMtk070
まあラブレターといっても、「好き!!!!(はぁと」とかいうものではなく、皇太子妃として
皇室へ入られる上での清廉なるご決意などをしたためておられるわけだから、これからの
お立場を真摯に鑑みた意思疎通という意味合いが強いな。
そういう意味での「今後どうあるべきか」という問題は、お二人や皇室内だけの話ではなく、
東宮家また将来の天皇皇后として国民にも関わってくる。お二人のご了解があるのなら、
一般に公開することが憚れるというものではないと思う。

またご病気の件は、やはり公人なわけだから状態や経過ご静養日程くらいは公表する必要
があると思う。発表の直後にご静養に入られれば国民を心配させるし後では遅いし、国賓
が来日する数日前というのもなあ。あのタイミングしかなかったと思うよ。

231 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:29:25 ID:GhYZQNpKO
雅子さまの方が好きだなあ
自立してそうだもん

232 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:02:43 ID:GhYZQNpKO
みちこさまはよくわからん。女子供に厳しく男に弱いタイプのイメージだけど間違ってたらすいません。

233 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:06:05 ID:GhYZQNpKO
このスレ盛り上がらないな

234 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:11:32 ID:zGpiNeel0
美智子さまは週刊誌チェックすると聞いてから
自分の中でのイメージが変わった…。

235 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:45:46 ID:AZ5ITzMe0
第26回IBBYニューデリー大会(1998年)基調講演より

 教科書以外にほとんど読む本のなかったこの時代に,たまに父が東京から
持ってきてくれる本は,どんなに嬉しかったか。冊数が少ないので,惜しみ惜しみ
読みました。そのような中の1冊に,今,題を覚えていないのですが,子供のために
書かれた日本の神話伝説の本がありました。日本の歴史の曙のようなこの時代を
物語る神話や伝説は,どちらも8世紀に記された2冊の本,古事記と日本書紀に
記されていますから,恐らくはそうした本から,子供向けに再話されたもの
だったのでしょう。
 父がどのような気持ちからその本を選んだのか,寡黙な父から,その時も,
その後もきいたことはありません。しかしこれは,今考えると,本当によい
贈り物であったと思います。なぜなら,それから間もなく戦争が終わり,米軍の
占領下に置かれた日本では,教育の方針が大巾に変わり,その後は歴史教育の
中から,神話や伝説は全く削除されてしまったからです。
 私は,自分が子供であったためか,民族の子供時代のようなこの太古の物語を,
大変面白く読みました。今思うのですが,一国の神話や伝説は,正確な史実では
ないかもしれませんが,不思議とその民族を象徴します。これに民話の世界を加えると,
それぞれの国や地域の人々が,どのような自然観や生死観を持っていたか,
何を尊び,何を恐れたか,どのような想像力を持っていたか等が,うっすらとですが
感じられます。
 父がくれた神話伝説の本は,私に,個々の家族以外にも,民族の共通の祖先が
あることを教えたという意味で,私に一つの根っこのようなものを与えてくれました。

236 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:47:50 ID:IEicZe8E0
>>159
雅子さまは皇族として果たすべき義務を仮病でさぼり、自侭な遊興三昧をしているから、
勤勉を美徳とする日本国民から批判される。
かつての美智子妃殿下叩きは、戦後没落した旧華族出の女官共が、平民の出と美智子妃殿下を
さげすんで起こしたものである。
この二件の区別のつかない君こそ本当に日本人か?

237 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:52:05 ID:ROMMtk070
「日本人として」とか「俺は日本人だが」とわざわざ言う輩はたいてい、
句読点の打ち方がおかしいもんよw

238 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:08:42 ID:IEicZe8E0
>>231
ドコが自立?親の引いたレールの上走って、親のコネで学歴もお飾りしてもらい、
外務省では、親の七光りでろくな業績も上げられず、婚後は、皇太子の
『一生お守り…』の言質にへばりついてワガママ三昧。これが自立した女性だなんて
全国の本当に自立している女性が怒り狂うわよ。


239 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:13:59 ID:zGpiNeel0
ID:IEicZe8E0はオカマさんですか?

240 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:16:36 ID:IEicZe8E0
>>234
美智子皇后陛下は、週刊誌ではなくて新聞を各紙お眼をお遠しになり、
それに載った週刊誌の広告や見出しをご覧になられます。

241 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:17:41 ID:9EX39KKp0
嫁いで何十年経っても俗っぽい粉屋出の老女の手紙なんてねぇ・・・

242 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:24:03 ID:IEicZe8E0
>>239
女性の相方と二人で代わる代わるカキコしてるので、文体の不統一はご容赦願いたい。


243 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:28:31 ID:4YTcK+XiO
>>241はよっぽどいい家柄の出なんだな

244 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:30:36 ID:IEicZe8E0
>>241さまったら
日清製粉社長のご令嬢を粉屋呼ばわりねえ。さぞかし高貴なお生まれなのねえ。

245 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:36:05 ID:9EX39KKp0
粉屋は粉屋だろ

246 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:48:40 ID:ROMMtk070
つまりID:9EX39KKp0は「人間は出自が問題」と考えるんだね。なるほど。
君のような人間が、差別意識を激しく助長させてるんだろうなぁ。

247 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:49:53 ID:zGpiNeel0
>>240
腸壁からの出血騒動の時にテレ朝に出てた神田って人が
「皇后は新聞に気になる見出しの週刊誌を女官に買いに行かせて
チェックなさっています」って言ってましたが。

248 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:52:14 ID:T30pj7vT0
天皇制とか、普通に非人道的な制度だろw
人権も職業選択の自由から何もないなんて、、、まるで動物園のパンダだな

古代からの日本民族の血筋とかどうでもよくね?wギネスブックにでも載せんの?w
ほとんどのやつが自分には、デメリットがないから放置してるだけの
制度だろ?


249 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:54:08 ID:9EX39KKp0
>>246
自分に都合よく深読みし過ぎ。
粉屋は粉屋。上でも下でもない。

250 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:55:58 ID:qBotkrOT0
美智子様の文章はほんとうの知性と奥行きとを感じさせる。
もともとが珠玉のような方だが、皇室に入られてからの長い年月の
ご研鑽でさらに輝きをましていかれた。
悪いが雅子さんは足元にも及ばない。


251 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:57:26 ID:9EX39KKp0
珠玉が週刊誌見て鼻血や下血か・・・

252 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:59:05 ID:NZn8fgma0
>>251
ご覧になったのは新聞の下欄に載っている
広告の見出しだけですが?

253 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:59:08 ID:ROMMtk070
>249
そう思うならなぜわざわざ「粉屋出の」と加える必要がある?
上でも下でもないと思うなら、ご尊父のお仕事は関係ないと思うが。

254 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:00:54 ID:qBotkrOT0
ID:9EX39KKp0
からは知性の欠片も感じないのは確かだなw

255 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:01:41 ID:NZn8fgma0
>>249は大いなる勘違いをしているようだが
美智子皇后を粉屋の娘と言えるのは、皇族の血筋にある方だけ
平民のID:9EX39KKp0が言う立場ではないよ。

256 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:26:37 ID:9EX39KKp0
じゃあ、粉屋さまw

257 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:28:23 ID:4YTcK+XiO
日テレでキタヨー
美智子さまのお若いころの映像満載だ

258 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:29:11 ID:ZBePoTO30
>>256
雅子妃と紀子妃、信子妃と久子妃は、どんな呼び方になるの?

259 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:32:51 ID:qBotkrOT0
まあ、皇后様の御実家での写真を見れば上流階級というのが
一目でわかる格調高いお写真ばかりだけどな、一般庶民とは
明らかに違う。ご成婚当時、反感の強かった皇族の中にも、民間に
これだけの気品を持つ女性がいるとは思わなかった。皇族以上に
品があると賞賛する人もいたしね。

260 :sage:2007/03/23(金) 08:43:11 ID:cCKFsTFz0
粉屋って日本だとなんかアレだけど
欧米じゃ成金とかお金持ちの意味で
別に蔑んだ呼称じゃないんだよね
むしろ粉屋の娘って
グリム童話に出てくる賢い娘のこと


261 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:43:15 ID:4YTcK+XiO
美智子さま綺麗すぎ…朝から眼福(*´Д`)

262 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:52:43 ID:oWPvnaUhO
雅子にとっては脅されて言われた通りにしただけだから、自分は皇室って自覚はないな。
人生捨ててまで自分の仕事は果たしたから、皇室側の公務とやらまでは自分の仕
事じゃないって感覚なのかも。

あの人仮病でなく確かに病気だよ。目が変。
自分の世界に閉じこもって、現実と関わりのある物事は頭も体も受け付けない。
公務で不用意なこと言ったりやったりされるより、露出しない方がいいのかも…

263 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:56:13 ID:fCNyCiZn0
>>258
雅子さまは売国奴のお父様をお持ちですから売国奴さまで

264 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 09:02:46 ID:VOs2+AHP0
そんなに粉屋自体を持ちあげる必要もないと思うがw
御成婚当時に「粉屋の娘が嫁ぐとは」って騒がれたのは
よくも悪くも、粉屋=一般庶民ってことだったと思うよ。
当時も保守的な人はそれを否定的にとらえたけど
自分たちの中にもそういう気品ある人がいて
それが認められた、てので庶民は大喜びしたんだと思う。
うちの婆ちゃんが御成婚の話するとき、ほんとに嬉しそうに
夢見るような顔で話してたもんなあw

265 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 09:18:47 ID:IEicZe8E0
>>247
神田氏の情報は、割り引いて聞いたほうがよろしいですわ。

266 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 09:29:50 ID:jag1E4pV0
>>252
美智子さまは大昔から週刊誌をチェックしていたそうです。
その事を今上はイヤだと思っても、御自分から言えなくて
浜尾さんが美智子さまに「お止め頂きたい!」と言ったそうです。
今上は浜尾さんに「言ってくれたそうだね」と感謝したそです。
浜尾さんご自身が語ったエピです。
でも止む事がなかったという事は、後年の失声症になった事で
証明されました。

267 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:13:40 ID:Mjkelvrv0
美智子さま好きで、雅子さまはあんまり好きじゃないけど、
ただ会ったことも話したこともない人のことをテレビや何やらの
間接的な情報だけで判断したくない。

それに皇太子廃嫡運動なんかしたら、喜ぶのは日本を嫌いな
国家ばかりじゃないか。結果的に、長い目で見れば皇室のために
ならない。

そんな運動をするより、皇太子がふらふらしないよう厳しい
お目付け役をつけて、彼を支えてもらって、庶民と皇室との交流が
上手くいくよう仕向けてもらった方がよっぽどいい。

それから悠仁親王の大きくなる時代のため、ほんとに早く
男系男子の養子議論とか開始して欲しい。このままでは宮家が
1コも無くなってしまい、悠仁親王の御世が来ても次代が危うい。

268 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:28:41 ID:a+UODWwk0
ったく、雅子がしっかりしないから。

269 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:43:42 ID:Ckp05U170
>>7 >>29 >>38
キモすぎ…

270 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:45:05 ID:tRbo9do+O
>>267
皇太子夫妻に厳しいことや意にそわぬことを言う人は、
みな遠ざけられてしまったのです。
雅子妃は「両陛下の息がかかっている」人が何より苦手だそうです。

271 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 12:37:02 ID:kcxsuNoR0
>皇太子がふらふらしないよう厳しいお目付け役をつけて、

皇太子50近いだろ?
10代のボンボンじゃあるまいし。
こういう心配されてる時点で終了。

272 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 12:48:27 ID:ZQlwAfGB0
>>267
> そんな運動をするより、皇太子がふらふらしないよう厳しい
> お目付け役をつけて、彼を支えてもらって、庶民と皇室との交流が
> 上手くいくよう仕向けてもらった方がよっぽどいい。

それは皇太子が十代〜二十代前半でいうようなことだ。
あいつはもう    4  7  歳   の親父だ。


273 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 13:03:06 ID:bNuGQP/Y0
週刊誌チェックしたり、三流本の評価を気にしたりするより
プライベートなラブレターの管理位、きちんとすればいいのに
と思う。死んだ後ならともかく恥ずかしくないのかな?
(自分からOK出したらとしたら論外っつうか馬鹿っぽい)

274 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 13:23:06 ID:Mjkelvrv0
>>272
んなこと承知の上。

ただ血と家柄で継ぐ以上は、いい当主候補も
いれば悪い候補もいる。そこを平均値に均すのが
臣民のつとめだと思うんだ。

鍋蓋が安定しなきゃ、庶民だって落ち着かない。

275 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 13:32:12 ID:X1lzusIS0
いくら宮家に男子がいなくてこのままだと断絶が相次ぐなんてことでも、
雅子さんの親族を皇族にするのは絶対反対。今のうちにいっとかないと
なんかそのうちいつのまにか・・・で恐いから。

276 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 13:36:55 ID:vU901NBm0
>>273
仕方ないよ、これはラブレターの公表というより、
雅子様へのメッセージだから。
面と向かって説教しようにもできないからにゃ、
自分の生きる姿勢を見せるしかないという悲壮な決意だろ。
それが通じる相手なら苦労しないんだが・・・

277 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 13:37:40 ID:h/C1ve/00
小和田家の血が皇室に残らないようにしてもらいたい

278 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 13:48:18 ID:ROMMtk070
>>273
だから「ラブレター」という言葉になぜにそれほど反応する?
>1読んだだけでも、内容が単なるスイタハレタのもんじゃないことくらい
分かりそうなもんだが。
恥ずかしいのは、題名だけ見て自分のオツムに見合ったアホっぽい内容を
想像して顔赤らめてる自分自身だってことに気付けよ。

279 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 13:52:03 ID:bNuGQP/Y0
>276
メッセージなら直接言えばいいじゃん。
へんなお喋り爺い(こいつの喋り方はキモイ)を媒介してプライベートレター
公開して皇太子妃を諭す両陛下なんて前代未聞では?
マスコミ操作する皇室って印象強くするだけだと思う。

280 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 13:56:34 ID:Gsfrm5uj0
おすすめ2ちゃんねるから想定すると、既婚女性にアンチが多い?

なんで?
若き日は美しすぎたし、ご苦労も多いけど、基本幸せだから?
つまり僻み?

281 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:06:51 ID:OBok1+mt0
本当に大変な苦労を重ねてきたんだろうな…
民間人の幸せを夢見た少女時代とのギャップに苦しんだり。
でも陛下とおられる際は幸せそうな笑顔だ。良い。
少なくとも10年くらい前までは幸せそうだ。

今はバカ嫁にさぞかし心を痛めておられるだろう…

282 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:10:21 ID:vU901NBm0
>>279
直接言おうにも、秋篠宮一家のように、訪ねることもなく、
陛下から「孫に会えなくて寂しい」とまで言われちゃうくらいだからね。
直接言えたら言ってるだろうよ。
でも、40過ぎた大人二人、首に縄つけて引っ張ってくるわけにも
いかないしねえ。牛じゃないんだからw

283 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:13:05 ID:I+xeX3BB0
アナーキスト

284 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:18:14 ID:BgAoFvoC0
>>280
言っておくが「皇室御一行様★アンチ編★」という名前のスレは、
名前とは裏腹に皇室敬愛既女の集まりだから。

もともと「皇室御一行様」というスレがあり、ここでは皇室の批判は一切NG。
そこで雅子に対する批判が増えてきた頃、住み分けのために分かれて独立したのが
「皇室御一行様★アンチ編」なわけ。
(「皇室御一行様」スレに対する「アンチ編」という意味)

おすすめ2チャンネルで「皇室御一行様★アンチ編」が出たら、それは皇室敬愛既女が
多いんだと思ってください。

(ちなみに既婚女性板の中でも「皇后大嫌い」や「紀子大嫌い」スレの住人は、既女を装った
創価やワールドメイト、在日など反日勢力が皇室の悪口を広めようと組織的に
書き込みしている、本物の基地外スレ)

285 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:18:38 ID:ROMMtk070
>>279
何で?皇后陛下はこれまで「お言葉集」とかも出してるし、プライベートな逸話だって
折々にいろんな皇族から出てるじゃん。それと何が違う?
そういうプライベート逸話はマスコミ操作じゃなくてこれだけはそうなのか?
確かに東宮家の諸問題が明らかになるにつれ、マスコミの論調も少しずつ変わっては
来てるね。でもそれはこの本が原因じゃない。
この本が雅子妃殿下へのメッセージとされるのは、それ以前のあらゆる出来事がある
からだろ。問題の本質はこの本の出版じゃなく、「諭している」と受け取られても仕方
のない現状だ。

286 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:27:32 ID:ZQlwAfGB0
>>279
>メッセージなら直接言えばいいじゃん。

それは皇太子の「人格否定発言」でもう通用しなくなった。

287 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:47:15 ID:bNuGQP/Y0
>285
お言葉集と個人に当てた手紙を第三者が公開ってのは違うのでは?
自分は両陛下の関知しないところで公開されたと信じたいなぁ。
この橋本って元記者は、プロポーズの言葉なんかを捏造して今上に絶交
された過去があったはず。
なんでもかんでも出せばいいってもんじゃないよ。


288 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:56:27 ID:R3TpredU0
世の中話し合いにならない奴がいる。
2ch風味でいうところの対チーム大盛りに対する攻撃かも。
この本が出て世論がどう?という感じでしょう。

289 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:04:09 ID:ROMMtk070
>287
そうだね。けど、お言葉から皇后陛下のお人柄やその背景を知る、という点では
同じだと思うよ。皇后陛下に限らず、皇族方がプライベートをどこまで表に出す
かという判断はその時々でしていると思うし、それに応じたお言葉なりご回答だ
と思う。
この本の内容が両陛下の若き日の恋愛感情だけに終始した内容ならそういう批判
が出てもおかしくないけど、現在は皇后陛下となられた美智子皇太子妃が、当時
目指された「皇太子妃としてのありかた」を綴ったものならば、それは充分国民に
も関わってくる事柄だよ。東宮家という家庭の妻であり母であるわけだから。

290 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:15:27 ID:/6gujueA0
美智子さん、子供3人いるけど
長男は将来の天皇、次男は皇室始まって以来のワガママ息子、長女はいずれ民間人へ・・・
とそれぞれ育て方を変えなければならなかったのは本当に大変だったと思う。

次男は「今すぐ紀子ちゃんと結婚できないなら皇室やめる」と騒いだため昭和天皇の喪中に婚約発表。
長男はなかなか嫁が決まらず、ようやく決まったと思えば嫁はあのザマ。
長女を民間人の生活に慣れさせようと美智子さんが自身の友人にホームステイを頼むも片っ端から断られ
婚約者候補の男性にもことごとく逃げられ、兄弟の中で一番遅い36歳になってようやくちょっと癖ありげな男と結婚できた。

次男は昔はどうしようもない奔放息子だったけれど
今になってみれば紀子さんは皇室の嫁として申し分ないし男の子(将来の天皇)も作ったし
一番皇室に貢献してるね。
美智子さんはもう次男夫婦にいろいろまかせて少しゆっくりすればいいのに。

291 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:19:38 ID:h/C1ve/00
>「今すぐ紀子ちゃんと結婚できないなら皇室やめる」
皇室典範上不可能だから騒いでも無意味

292 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:28:03 ID:Gsfrm5uj0
>>290
今上様には失礼だけど、子供達のルックスが美智子様よりだったら、
みんなもっと早く結婚できたのにと思ってしまう・・・

293 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:35:05 ID:ZQlwAfGB0
>>290
都市伝説乙。もはや嘘を百回吐いても本当にはならないから。

>次男は「今すぐ紀子ちゃんと結婚できないなら皇室やめる」と騒いだため昭和天皇の喪中に婚約発表。


【秋篠宮結婚まで】
昭和64年=平成元年(1989年)1月7日 昭和天皇崩御

│服喪150日 平成元年(1989年)6月6日に礼宮喪が明ける※

平成元年(1989年)8月26日 礼宮と川嶋紀子嬢との婚約発表。
天皇皇后両陛下もご婚姻に関する皇室会議などの手続きを進めるよう、同日、藤森昭一宮内庁長官に指示された。
 http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/...
平成元年(1989年)9月12日 皇室会議で決議
平成2年(1990年)1月12日 納采の儀=正式に婚約
平成2年(1990年)6月29日 結婚の儀

※昭和帝が父母にあたる今上は服喪期間が1年だが、
 祖父母にあたる東宮、秋篠宮などは150日。
 喪中に婚約だ結婚だとかはまったくの言いがかりで
 実際は 何 の 問 題 も な い 。

皇室服喪令(現在もこれに則っている)
http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/kenpou/koush...
 第一章 総則
第 一条 父、母、夫ノ喪ハ一年トス
第 二条 祖父母、父ノ父母、妻ノ喪ハ百五十日トス

294 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:37:28 ID:97457C1FO
皇后はあくまで新聞で週刊誌の見出しを見ただけだと主張する人がいるけど
皇后の週刊誌好きは昔から有名。若い人は知らないのかな?

マスコミを気にする人みたいだからこの本にもノータッチてのはありえないだろw


295 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:39:37 ID:ROMMtk070
>289に付け加え。
それに「皇室ゆかりの〜」って言われる人物は別にこの著者だけじゃないだろ。
第三者は何も言うな、じゃ、これまでTVなんかにも散々出てきてる同じ様な
「ゆかりゲスト」の人達の存在は一体どうなるのかw
もちろんああいう人達もきちんと内容を相談した上で話したり著書に書いたり
してるんだとは思うが。
他は良くてこれはダメとする基準が知りたいよ。つか主観だが、もし東宮家の
問題が一切なければ、「若き日の美智子妃殿下のご決意」を綴った著書に、批判
なんか起こったかなと思う。

今のところ俺には「雅子妃殿下お可哀想」以外に理由が思いあたらない。

296 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:40:28 ID:rOTn2xLK0
>昭和帝が父母にあたる今上は服喪期間が1年だが、
 祖父母にあたる東宮、秋篠宮などは150日。
 喪中に婚約だ結婚だとかはまったくの言いがかりで
 実際は 何 の 問 題 も な い 。


別にアンチ秋篠宮ではないが、世間一般でも、子が自分の服喪期間は過ぎていても、
親の服喪期間が明けていない段階で、自分の婚約発表をするのは問題じゃ…?

297 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:41:53 ID:qBotkrOT0
生真面目な方だからね、皇室に関する風評は些細なことでも
お気になるのでしょう。御自身些細なことで苛められもしたので
ある意味仕方ないのかもしれない。
それでも皇后陛下があらゆる点で素晴らしい方であることには変わりない。

298 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:42:23 ID:ZQlwAfGB0
>>296
では、 何 の た め に そ れ ぞ れ 別 の 長 さ の 服 喪 期 間 が 定 め ら れ て い る の だ ?

親の服喪期間に子も孫も従えというのなら、別々にする意味が皆無だろ。これだから都市伝説信じる奴は頭悪いなあw

299 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:45:18 ID:rOTn2xLK0
>>298
>これだから都市伝説信じる奴は頭悪いなあw

両陛下の服喪期間に婚約したのは事実じゃないの?

300 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:47:03 ID:ZQlwAfGB0
>>299
秋篠宮本人は服喪期間過ぎてるだろ。はいはい、これ以上の言い訳は見苦しいよ。

301 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:47:14 ID:h/C1ve/00
そう?
「喪が明けたら婚約します」とか
「喪が明けたら結婚します」とか
普通じゃね

302 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:48:33 ID:Gsfrm5uj0
やめようよ。
美智子様が悲しむよ。

303 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:50:45 ID:qBotkrOT0
正式な婚約である納采の儀は両陛下の喪が明けるのを待ってるし
問題ないと思うけどね。
即位の礼に筆頭宮妃がいたほうがいいという背景もあったしね。

304 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:52:27 ID:h/C1ve/00
>>299
婚約は平成2年(1990年)1月12日だから喪明けでは?

305 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 15:58:15 ID:qBotkrOT0
昭和天皇は秋篠宮の御結婚をご覧になりたかったでしょうね。
一番可愛がってらしたのだから。
親王様が昭和天皇ゆかりの病院でお生まれになったのも感慨深い。

306 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 16:14:18 ID:yd/9g20R0
なんで喪中に婚約と念仏のように毎回唱える人がいるんだろう。
むしろ昭和天皇の崩御のあと悲しい気分を柔らげてくれた、うれしいニュース
だったんじゃないのかね、だれか不利益をこうむったわけでもないのに。

昭和天皇崩御シクシク→秋篠宮殿下ご結婚ヤター!
雅子静養に突入→皇太子一家にかわり、家族みんなで天皇皇后両陛下をサポート
サーヤの結婚どうなる?→黒田さん紹介、ご結婚
皇室典範改正しちゃうの?女系天皇になっちゃうの?→悠人親王ご誕生。

いつもみんなが安心したり嬉しくなるようなニュースを提供してくれるのは
秋篠宮ご一家。

307 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 16:22:55 ID:w4EQ56x10
これコラっぽい
ttp://tnpt.net/uploader/src/up7328.jpg

308 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:38:47 ID:F01mGEGnO
>291
いや親王なら皇籍離脱は可能

309 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:41:22 ID:t8CVHBS40
>>306
サーヤの結婚はホントどうなることかとw

あのまま皇室に残ってもいいんだろうけど、
「行かず後家」みたいに思われるのも気の毒だからな。
ほんと良かったよ。

310 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:48:30 ID:w+lysVrl0
>>292
陛下似でも問題茄子。
昭和帝や明治帝をご覧あれ。
陛下とイトコの間柄の高円宮も明治帝似のイケメンであらせられた。


311 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:53:21 ID:ROMMtk070
>>309
うん、本当に良かった。
秋篠宮殿下のご紹介ならさーやもご安心だっただろう。
末永くお幸せに穏やかにお暮らしいただきたい。

312 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:56:15 ID:W9XizMv00
>>308
自分の意思では離脱できません

313 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:00:35 ID:t8CVHBS40
>>311
でも正直、若い頃の黒田さんはイケメン風味だったのに、今は(ry
もう少し早く紹介してやってもよかったかもw

でもサーヤが結婚に前向きじゃなければ、それも難しいだろうし、
やっぱ、そこには皇室内での諸々の問題(雅子の病気・世継ぎ問題)について
気掛かりがあって、結婚どころではない面もあったのかと推測したけどなあ。
失語症とかあったし、母親(美智子さま)が気掛かりだったのかも知れない。

人格否定の発言後、皇太子があの経緯説明+お詫び文書をサーヤに相談して
書いたってのを聞いて確信した。サーヤはここの関係をなんとかしたかったんだろう。
あれは当初の謝罪の文面は削られたんだっけ。それが雅子のせいかどうかは知らんけど。

そうやって考えると、世継ぎの件は悠仁親王が誕生した事で一段落したけど、
あのタイミングを考えたら、秋篠宮がサーヤに「もうお前は自分の幸せを考えろ」と
言った感じがしなくもない。特にサーヤ降嫁後、秋篠宮一家は、両陛下を気遣ってか、
かなり一家で会いに行く機会を意識的に持つようにしてるような感じがする。

314 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:03:25 ID:F01mGEGnO
ふむ 確かに男子は自由意志の離脱は無理だった


315 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:15:27 ID:ZQlwAfGB0
>>313
> >>311
> でも正直、若い頃の黒田さんはイケメン風味だったのに、今は(ry
> もう少し早く紹介してやってもよかったかもw

ヒント:サーヤが離脱すると愛子のための女帝画策の目の上のたんこぶが消えてしまう。


316 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 19:02:31 ID:MATuheGw0
>>249 ID:9EX39KKp0は層化か、左翼のどっち?


317 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 19:07:00 ID:LEq2hrmZ0
皇后美智子さまの是非 [ニュース議論]

このスレからの出張だろ

318 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 19:16:29 ID:yW4C8B9p0
君が代の歌詞を知らない、歌えない大学生がいる時代に古い話題だな

319 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 19:18:37 ID:HSryBsAG0
"昭和天皇の戦争責任も取り上げ検討" 民主党、歴史認識で調査会設置へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117699328/
岡田民主代表「昭和天皇、皇位譲ってもよかった」 [05/05/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115821194/
「天皇陛下、敗戦時に退位しケジメつけるべきだった」 民主・菅氏、歴史認識問題で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115628542/

 小沢一郎の凄いところは、建設業界が自分と距離を置くことを明らかにするや、労働界に接近して連合いわてと政策提携を結び、組合政治家に転向したことだ。
 この時の連合いわての会長森越康雄は現在の日教組委員長で、なんと今や日教組が小沢一郎の最大支持母体になっている。
http://antikimchi2.sees aa.net/article/33186388.html

「卒業式で韓国旗掲揚」「学校で反日・反天皇教育のパネル展」…日教組・全教による教育現場
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164977063/
日教組・全教が支配する学校の卒業式で「韓国旗」が掲揚された事例も・・・教育現場での実態報告
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164978613/
「過去最大級の暇人 君が代反対闘争」  懲戒の先生ら160人が提訴へ、しかも日教組
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1165855872/

朝鮮総連「日本は在日への政治弾圧をやめろ。我々は日教組との共同の努力を強める」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1165847454/
朝鮮総連&日教組 「民族教育権擁護へさらに連帯を」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1172847869/
「日本は、アジア諸国と濃い友情を」「靖国・教科書など日本が清算」 民主・鳩山氏 韓国で講演
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144769510/
「日教組や、旧社会党系に配慮」 民主、愛国心の言葉避けた教基法改正独自案提示
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147414502/
日教組、教基法改正阻止に3億円投入
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164419568/
「愛国心」に代わる表現検討…民主党「ネクスト内閣」、日教組と意見交換
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115813083/

320 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 19:44:26 ID:ZQlwAfGB0
>>316
> >>249 ID:9EX39KKp0は層化か、左翼のどっち?
>

間違いなく左巻きだろう。層化なら秋篠宮都市伝説を必ずといっていいほど投下する。

321 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 20:03:31 ID:oRlKPQou0
>>290

393 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/03/15(木) 22:50:45 ID:xDGxF1+r0
●皇太子は記者会見で下記を言い、秋篠宮のことをかばった
 @(天皇が喪中なのに秋篠宮が婚約内定したと責められたことに対し)
  「過去に池田厚子さんの例もあります」
 A(秋篠宮が「紀子さんと結婚できないなら皇室離脱したい」と言ったという週刊誌の記事に対し
  「そういった事実はありません」

●雅子さんは東大(法)へ「学士入学」
 帰国子女枠は「1年次入学」
 学士入学は 「3年次入学」
  既にハーバードの学位(経済学)をもっているのに、また1年からやり直す人はいない。

東大(文)卒後、東大(法)に学士入学した参議院・岡田直樹が試験時の様子を答えている
www.okada-naoki.net/media/2006/mdia061001m.html
「私が雅子さまと初めてお目にかかったのは、昭和六十一年、東大法学部学士入学の試験会場でした。
 自分の一つ前の席に、エキゾチックな美しい女性が座っていて、英語の試験の時、問題を見るなり、
 サーッと日本語に訳し始めたんですね。まるで同時通訳みたいなスピードで書いていくので、・・」
 
 ちなみに東大(文→法)の学士入学も他大学他学部→東大(法)への学士入学は超難関です。 

322 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 20:55:08 ID:ziCRDy8R0
>>321
帰国子女枠なんてものは無いんだよ。公式には。
裏口の別名なの。
一年次とか、そういうんじゃないの。

323 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:24:55 ID:oRlKPQou0
>>322
皇太子が会見で秋篠宮をかばった話が載せたかっただけ
雅子さんの話は削除してもよかったんがよそからの引用だからそのままにしただけ
だから雅子さんの話は無視してくれ


324 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:11:04 ID:rm38gYT30
未だに、共産主義とか社会主義とかの幻影を見ている
やつらが、本当に天皇制を廃止に追いこもうと
今も活動している。

実際に工作員が暗躍し、直接手を下さず、色々と
仕掛けをやっている。

気づかないところで、皇后様とか雅子妃とかと少しずつ
悪口とを書いて、そこから天皇制の廃止の端緒として
展開していこうとする。

こういう一見アフォーなことだと思うわれがちだが、
彼らこういう風に仕掛けている。

325 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:13:50 ID:n+hehgBT0
700 :可愛い奥様 :2007/03/23(金) 16:24:44 ID:amtmvd3Y0
>福田康夫元官房長官の妻、福田貴代子さん。
ttp://www.urasenke.or.jp/textm/headq/soke/guest/guest020/guest020-2.html
この人(向って左側)ソラマメ夫人なの? この帯どこかで見たような・・はて?

709 :可愛い奥様 :2007/03/23(金) 16:30:59 ID:xJAQ4xEN0
>>700
GJですわ。全く同じものですね。おそらくそらまめ夫人からお着物やら帯を拝借したのでしょう。
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader441253.jpg

754 :可愛い奥様 :2007/03/23(金) 17:10:16 ID:l84hsXzq0
週刊誌に載ったら面白いなあw
雅子が福田らのハニトラだったと
皇太子の結婚のきな臭さに迫れるかもしれない

838 :可愛い奥様 :2007/03/23(金) 18:20:09 ID:ipe7/z3W0
画像拡大するとわかるけどhttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader441253.jpgはブルー、
http://www.urasenke.or.jp/textm/headq/soke/guest/guest020/guest020-2.htmlはピンク地だよね?

鬼女、もうちと、ガンガレ。

842 :可愛い奥様 :2007/03/23(金) 18:22:36 ID:xJAQ4xEN0
>>838
お生憎様です。これだけ画像によって色合いが違うものが存在するんで。
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader441318.jpg

906 :可愛い奥様 :2007/03/23(金) 19:42:13 ID:alvOnapbO
もしかして週女のディープスロート「政府高官夫人」=福田奥?
福田が閣僚でなくなった今は「旧宮家関係者」という名前を使用しているの?



326 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 01:28:41 ID:o9awTWt10
>>123
海外旅行が只でできて、しかもチヤホヤされたかっただけ。
外交?無理ムリムリムリ〜〜!!!


327 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 02:01:05 ID:kknWpE5A0
雅子が結婚したがってたとしたら、雅子がお妃候補になってた時
逃げるようにイギリスに留学に行ったのはなぜ?

328 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 02:09:57 ID:t1epjFrV0
>>327
人目につかない欧州に行き、ナルを呼んで誘って落とすため。
実際、どっかオランダだかベルギーだかフランスだかで
落ち合ったことが週刊誌にも書かれた。一泊したんだって。
そこでヤられちゃったんでしょ。
ナルが・・orz

329 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 02:11:23 ID:kknWpE5A0
>>328
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
そこで筆おろしだったのか・・・ナル・・・

330 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 02:13:45 ID:D1mN+Ciw0
>>1
>皇后さまの手になるものであることは疑いないと判断しています

それより美智子さまの許可とったんだろうか

331 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 02:44:51 ID:nDlJV4pW0
無断で掲載したら著作権の侵害?

332 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 05:00:42 ID:JuGgUmCV0
大正天皇 即位大礼(大正4年11月)報道写真集
http://www.pref.kyoto.jp/archives/shiryo3/
即位の大礼(大正天皇)
http://www.youtube.com/watch?v=cA7FL51L6Tk
歴史記録映像-大正4年
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/p-rek1/p-tai1/p-t02/IPA-rek690.htm

昭和天皇 即位大礼(昭和3年11月)報道写真集
http://www.pref.kyoto.jp/archives/shiryo10/
即位の大礼(昭和天皇)
http://www.youtube.com/watch?v=1MiDOW5_CTU
歴史記録映像-昭和3年
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/p-rek1/p-sho1/p-s02/IPA-rek170.htm

333 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 12:16:10 ID:5Ildkk+b0
>>287
今週の新潮の記事読んだけど、出版前に橋本氏本人が確認作業をして、
「この手紙を書いたのが美智子様だということが100%確認できた」から
出版することにした、とあったから、美智子様本人に確認したんだと思うよ。

その時点で両陛下に出版の許可も得ていると考えた方が自然。
まあ、今回は絶好されることはないだろうw

334 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 12:22:45 ID:5Ildkk+b0
>>333訂正
×絶好
○絶交


335 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 12:46:45 ID:4JyaSTqn0
偽物だったり、おかしなとこあれば、
炎の侍従長が抗議文公表するから大丈夫。

そーいや反日レイシスト糞便はまだ謝罪せんのか。
両陛下のみならず、貞明皇后への侮辱でもあるぞ。無礼な。
やはり、外務省の役立たず共がよけいな首を突っ込んで、
なんか言質つかまれたんではないか。
どう考えたって小和田肝いりのあの糞本が、
雅子妃に不利な情報もばらまいてる点からして、
マスコミ利用する積もりが海千山千の山師に
してやられたとしか思えない。

336 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 12:49:08 ID:5Ildkk+b0
>>327
昭和帝や宮内庁の反対で、ナルがあきらめた。
その段階で、雅子はお妃候補から正式にはずされた。
お妃の目が無くなって、普通に外務省の研修生として
同期たちと一緒にイギリスに国費留学しただけでしょ。
(雅子は一人だけ修士を取れず帰国→税金のムダ)

その後昭和帝が崩御、代が変わり新しく東宮になったナルの所に
新・東宮侍従長として入ったのが外務省出身の山下和夫(元アルゼンチン大使)。
ここから外務省の巻き返しが始まる。

外務省のトップである小和田恒以下挙国一致体制の外務省と、
元・外務省の東宮侍従長が策を弄して二人を再会させ・・・今に至る。

337 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 12:58:48 ID:5Ildkk+b0
>>335
炎の侍従長が書いたのは著者への「質問状」。(ハンセン病の公務についての事実誤認について)

「謝罪と訂正」を求めたのは外務省だから。

炎の侍従長はそんな特亜マインドなファビョり方ではなく、具体的なソースを挙げて反論できる
明らかな事実誤認部分について、節度ある抗議をしただけ。

その後ベン・ヒルズは、謝罪はしないがハンセン病の公務については訂正すると言っていた。

338 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 13:05:24 ID:4JyaSTqn0
大変失礼した。
炎の侍従長ごめん。

339 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 13:42:26 ID:lQbXZRX70
>>217
なんか、そう思うと頑張ってほしいと思う・・

340 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 14:34:31 ID:M2vK4sDp0
>>337
炎の侍従長って、なんかカッコいいな。
皇太子夫妻の周囲は、雅子さんの顔色を伺うイエスマンばっかりで、
炎の侍従長のような真に忠実な側近はいないんだろうな。


341 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 16:09:55 ID:0GdZRHlY0
>>313 サーヤは二十歳くらいから、旧華族や財閥の息子さんなどとお見合いしていたが、すべてうまくいかなかった。
   宮内庁がNGだったのもあるし、先方から断られたのもある。サーヤ自身はどう考えていたかわからないけど、実にいろんな人と「見合い」していたのは事実。
   お騒がせ女優の元夫もサーヤのお見合い相手だったし。

342 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 18:00:34 ID:4JyaSTqn0
そりゃ縁ってもんだろ。
縁にゃ時節というのもあるし。
両陛下が女一宮を寵愛していたのは確かだし、
皇室とのつきあい方を理解してくれる家でないと難しい。
紀宮様も、ご公務に熱心に打ち込んでおられたし。
神様が離さなかったのかなとも思うし。
黒田氏は良縁だろ。
紀宮様、依然と変わりなくたおやかに微笑んでいらしたしな。
かなりお疲れのご様子ながら、皇后陛下も嬉しそうに微笑み返していた。
紀宮様がお幸せなら良いじゃないか。
悠仁親王殿下もお生まれで、頼りになる兄貴の方に皇統行くし、
両陛下も一安心だろう。

343 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2007/03/24(土) 18:03:08 ID:mlUl9igP0
一瞬にして売り切れたよ。(といっても1冊しか入ってなかったが)

344 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 18:07:47 ID:4JyaSTqn0
あ、おまえんとこも?
うちも全滅。聞いたけど売り切れ、入荷しなかったとこもある。
来週残業しないですむ日があれば、会社近くを探す予定。
事実誤認があるか、了解得たかはともかくとして、
皇后陛下のお言葉は読む価値があるよな。

345 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 18:10:26 ID:3fyTaoyw0
>>340
島本和彦あたりに漫画化してほすぃw

346 :名無しさん@7周年:2007/03/24(土) 18:25:56 ID:EFzoLPSf0
雅子が優秀だったという証拠はどこにもないみたいよ。

親父が官僚でいろんな所に、こね、が利いたから普通の人なら
できない事を、こね、でやってもらっただけ。
優秀な外交官だと?笑っちゃうよ。

ろくに仕事もできないくせに、車で通勤、30分おきに
トイレで化粧直し、挙句の果ては不倫、とんでもない娘だよ。
早く皇室から追い出そうよ。

347 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 18:41:04 ID:jwJ/bE3t0
>>11
上から3番目。映画の一場面みたい。
絵になるお二人だなぁ。

348 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 19:14:56 ID:C8zdCbfn0
歌曲王シューベルトの代表作の一つ、≪美しき水車屋の娘≫は、
―さすらいの旅に出た粉引き職人の若者が、
美しい水車屋の娘と出会い恋が始まる
。しかし娘は狩人に心を奪われてしまう。
若者は失恋に心を痛め、最後にみずから小川に身を投げる―
という悲しい恋物語。
邦題「美しき水車小屋の娘」は直訳すると「粉屋の娘」となる。

クラシックの嗜みのある方ならお分かりと思うが
外国のメディアは、決して蔑んだ言い方をした訳ではない。

349 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 19:51:40 ID:4JyaSTqn0
へぇ、そんな歌曲があるんだ。

俺が聞いたのは、西洋じゃ主食はパンで、
小麦粉は日々の暮らしに不可欠。
製粉業者というのはまじめな働き者というイメージがあり、
日清製粉の令嬢であった皇后陛下にひっかけて、
美しい水車小屋の娘がプリンセスに!
って報道したと聞いてたんだが、その歌曲も引っかけてたのか。
ありがとう、勉強になった。

350 :長文スマソ:2007/03/24(土) 20:47:37 ID:Dg3sGlXxO
東宮妃殿下時代の、ほのぼのエピ

当時、東京国際女子マラソンのコースが、赤坂東宮御所の横を通っていた。
選手がそこを通る少し前になると御一家がご門から出てきて、沿道に並ぶ近所の小学生達のうしろに立たれて、一緒に声援をおくっていらした。
やがて選手がさしかかり、ある子が
「どこの選手かなぁ」と言うのを聞かれた美智子様は、こどもの目線に身をかがめて、優しいお声で
「資生堂よ。その次も。その次も。あら、次も…次も…???」

それは、大会スポンサーの資生堂のロゴが全選手のゼッケンにプリントされていたのであって、すぐにその事にきづいた御一家を中心に、なごやかな笑い声がひろがった。
中でも「もう、おかしくてたまんない」というふうに笑っていらしたのは、当の美智子様ご本人だったらしい。
笑って緊張がほぐれたこども達からは、大きな声援があがるようになり、御一家も楽しい応援の一時をすごしたという。

今の東宮家では、こういうのは…想像できね。

351 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 20:51:57 ID:4JyaSTqn0
皇后陛下かわええw


352 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 21:07:06 ID:npVloda/0
>>350
いかにも美智子皇后ならではの
愛らしいエピソードだ。

皇后陛下の読書に関するお話は実に見事だった。
あれを見れば誰もが美智子皇后のご性質を理解できる。
天皇家と日本に身を捧げてくれている本物の女性のトップだよ。

でもなぁ、次がなぁ。

353 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 21:09:39 ID:yA4fiD0a0
【速報】
浅田がキムを逆転!!!!


http://www.isufs.org/results/wc2007/SEG004.HTM

354 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 22:39:07 ID:8L8V1AEu0
>>350
可愛くて微笑ましい、何ともほのぼのするエピソードですね。


355 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 11:07:20 ID:zFl6lCrK0
ウエーブしたり、バランスボールに乗ったり、美智子皇后は萌え行動が多い。
一般的には完全におばあちゃんといえる年齢なのに
お齢からくる可愛さじゃなく、性格的な可愛らしさを未だに持ってる美智子皇后スゴス。

美智子皇后を迎えられたことは、天皇陛下の一番のお手柄だと思う。
悠仁親王殿下も、おばあちゃまのようなお妃を迎えられるよう切に祈る。

356 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 12:51:05 ID:j+allxeC0
>>333
>>206が事実。

357 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 13:03:20 ID:tkz6gfV1O
>>11
両陛下は絵になるなぁ
本当に可憐で美しいよ
外国のどこかの若い皇族だと思うんだけど美智子さまにひざまずかんぐらいに美智子さまのお手に口づけした写真か何か見たことあるけど、美しかった
華奢な美智子さまがプリンスにエスコートされてる場面もあるけど絵になる



358 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 14:31:46 ID:QOJ+n62n0
想いが美しいと、振る舞いや言葉に表れると言う見本のようなお方ですね。

359 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 18:21:00 ID:B2TT1jcv0
ゲロゲロゲロゲロオエェーーーーーーー

360 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 18:42:07 ID:aQ7KSwnJ0
>>359
なんだ?http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070320174633.jpg でも見たか?

361 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 18:52:17 ID:uqRMzwFP0
しかしサーヤといい、愛子といい、
顔だけでも母親に似れば人生変っただろうに・・・気の毒

362 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 21:26:16 ID:Wr9iXKYs0
サーヤはクロちゃんとめでたく結ばれたわけで、別に気の毒とは思わんし
愛子の母親はわかってると思いますが美智子さまではありませんよ?

仮に雅子のほうに似てたとしても、現在までの愛子ちゃんの5年の人生が
そう変わってたとは思えないです。
母親の都合で私物化されてたのは同じでしょう…

363 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 21:35:42 ID:mJzJCEo70
雅子さんは性格はともかく容姿はまだまともだからね
サーヤは本当に気の毒だね
美智子様に似れば引く手数多だったろうに
佳子ちゃん真子ちゃんは紀子様に似たおかげでモテモテだね
旦那様候補には苦労はしなさそう

364 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 21:42:34 ID:q8R0oC9k0
雅子の容姿、まともかあ?
どんどん般若悪人魔女顔に変貌してるがなあ。

>サーヤは本当に気の毒だね
こんな言いかたする理由がわからない

365 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 21:52:38 ID:mJzJCEo70
確かに成婚時と比べるとかなり劣化してるな>雅子

こんな言い方って言われても・・・ズバリと○サ○クって、書くのか?
いっとくけど皇室アンチじゃないよ
純粋に女の子であの容姿は気の毒すぎると思うよ
美智子様に似ればモテモテだったのに



366 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 21:55:51 ID:xDIrXbkb0
>>365
あなたサーヤをTVでしか見たことないんじゃないの?私は近くで見たことあるけど
周囲とはまったく違う気品を感じたよ。TVで見るよりずっと綺麗だった。

367 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 22:00:06 ID:mJzJCEo70
じゃあさ、美智子様と紀子様は美しさを賞賛する言葉とともに画像が貼られるけど
サーヤを擁護しつつも誰も画像貼らないのは何故?
なんだかんだいっても、美人ではないと認めてるんじゃん・・・

368 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 22:16:15 ID:lhDn4Oy10
と、いうかサーヤの問題点は美智子様が抱え込みすぎて留学させなかったことだと思うよ。
外の世界を教えなかったから、ある意味皇室の人間として純化しすぎて
一緒に人生を過ごす人間としての魅力に欠けてしまった。
婚期の送れた理由はまさにそれでしょ?


369 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 22:31:20 ID:1cZN2SFi0
美智子皇后は映画女優並みに美人、紀子妃はアイドル並みに可愛い、
サーヤは一般レベル、雅子はアンパンマン。

370 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 22:31:37 ID:Ura3yP5aO
う〜ん…サーヤには、こう、生まれながらの気品があるよな。
それが彼女を輝かせて見せてる。
器が綺麗にこした事はないだろうけど、やっぱ人間、中身だろ。
誰でも年取ったら、姿形は劣化してくんだからさ。
人一倍嫁に行けと言われるだろう環境で、あの年までひとりだったのも
何かポリシーがあってではないかとエスパーしたり。
スレ違いスマソ

371 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 23:15:42 ID:DJr0nT1j0
>>369
アンパンマンは、稀に見る自己犠牲の精神があるが・・・。

122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)