5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】産婦人科志望の女性医師、10年後は半数が現場離れる

1 :関西直撃三文字φ ★:2007/03/19(月) 21:56:01 ID:???0 ?2BP(10)
産婦人科志望の女性医師、10年後は半数が現場離れる

 産婦人科を志望して10年目前後の女性医師の約半数が、
出産の現場から離れているという実態が19日、
日本産科婦人科学会が全国の大学病院産婦人科教室を対象に行った
調査で明らかになった。

 女性医師本人の出産・育児などを機に、厳しい産科の現場から離れる場合が多いと見られ、
調査した東京都立府中病院産婦人科の桑江千鶴子部長は
「産科の充実のためには、増え続ける女性医師が継続的に就労できるよう、
院内保育所を作るといった環境整備が急務だ」と訴えている。

(以下ソース)


※元記事: http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070319it13.htm
読売新聞 平成19年03月19日


関連スレ(産婦人科):
【医師不足】 出産時の救急患者処置を行う産婦人科が休診へ・・・広島県、福山市民病院
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174295712/l50

2 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:56:22 ID:An4TejQe0
2

3 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:57:04 ID:6sawSd300
機械が機械を(

4 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:58:22 ID:LgkMhWZm0
医者は楽することばかり考えてるな。
だから人が死ぬんだよ。

5 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:58:51 ID:X9oI23Wm0
産科自体が減ってるガナ

6 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:00:37 ID:dLIaMWVb0
病院に託児所つくる。
患者も利用できるようにする。

7 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:02:30 ID:VQbAxrCX0
相変わらず少子化対策はグテグテだな。プラスに転じるのは多分
20年先だな。この調子だと。

8 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:03:35 ID:34UyP5AG0
国の金で医者になっているという自覚がなさすぎる。
そんな奴は医師免許を取り上げてしまえ。

9 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:03:36 ID:qeRSa8UU0
>>4
36時間勤務が当たり前にある世界が楽とは思えないな

10 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:05:18 ID:92TzNyOg0
女は外の仕事向きじゃないってこと?

11 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:05:42 ID:5ej6hO7/0
女はこうだよ
国の支援で医者になったのに結婚してやめちまうw
何が女性の社会進出だよw

12 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:05:55 ID:FomgAEcv0
>女性医師本人の出産・育児などを機に、厳しい産科の現場から離れる場合が多いと見られ、

みられじゃないくて理由までちゃんと把握しろ

13 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:05:57 ID:8McQCpkH0
女の医者を減らせば良いだけ。
国家試験の時、生涯現役で頑張りますとの誓約書を書かせるべき。

男は生活がかかっているからほとんど医者は辞めない。
医学部で女を合格させるかわり、男を合格させていればこんな問題は起きない。

実際、女医は医者や金持ち捕まえて簡単に辞めるのが現実。
医学部受ける女はもともと金持ちも多いし、
医学の道に命かけてとか、理想もってきてる人間はごくごく僅か。

14 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:08:11 ID:eoBzgXpz0
>院内保育所を作るといった環境整備が急務だ

ちょwwwwおまwwww
そんなレベルの話じゃねーだろw

人口当たりの医師数が日本はOECDの中でも最低(ヨーロッパ諸国の1/4〜1/5)なのに、
安全性は世界一。


それなのに
真面目に妥当に仕事してても、
逮捕され裁判にかけられる。
通常の勤務でも超ハードな上、直が多く、当直じゃないときでも
24時間オンコールの超超ハード。

出産というのは必ずリスクがともなうのに、何か起これば
すぐ逮捕。真面目で誠実で腕も知識もすばらしい先生が。

普通の人間ならこんな環境から逃げ出すのが当然だろ。
その環境を変えるような提言をせいよ。



15 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:08:37 ID:5ej6hO7/0

女性は働きたければ働いて、働きたくなきゃ働かない、辛くなったらやめていい。
そもそも女性に辛い仕事を押し付けないこと。かといって雑用やらせるのもダメ。
それで給与も昇進も平等にね。ただし残業、転勤、深夜当直させたら女性差別だよ。
間接差別禁止規定って知ってるでしょ。なんでも平等にね。髪形と服装は女性の自由だけど。
それからアファーマティブアクションと管理職30%目標もね。産休育休もね。当然給与40%保障で。
主婦と言っても、家事を強制される言われはないし、出産するかどうかは女が決めること。
でも産まれたら育児を女性に押し付けないでね。二人の子供なんだから当然でしょ。
ただし離婚したら親権は母親のものだよ。育児は女性のほうが向いてるんだし。

それから働く夫を妻が支えるなんて時代遅れの女性差別。
これからは働く妻を夫が支えなきゃ。
あ、もちろん収入は夫の方が多くて当然だけどね。妻には扶養請求権だってあるんだから。
それと夫は妻に優しくね。妻が望まないセックスは家庭内レイプだよ。
夫が妻のセックスの求めに応じないと離婚事由になるけどね。
離婚したら慰謝料とか財産分与とかまあ当然だけど。
女性はか弱いから母子手当ても生活保護も税金控除も当然だよね。足りないぐらい。

それと女性に女らしさを押し付けないでよ。
そんなの窮屈で面倒だし、いまさら男尊女卑ですかって感じ。
でも男はやっぱ男らしくないとね。
いつになったらレディーファースト覚えるの?ワリカンなんてありえないし。
少子化だって男のせいでしょ。男がだらしないから女性が結婚できないんだよ。
え?レディースデー?あれはいいの。
別に私たちが頼んだ訳じゃないし。店が勝手にやってるんでしょ。


16 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:09:38 ID:kNDWgYIY0

電通の研究-スケート編・浅田真央

http://www.dentsu.itgo.com/skating/mao_asada.html

電通の恐ろしさは、時代に即応することにある。
すなわち、インターネット上の世論に敏感に反応し、即座に対応するのだ。

2005-2006のシーズン。電通がプッシュするスケーター第一位は安藤美姫であった。
しかし、2ちゃんねるなどで安藤美姫が非難の対象となっていると認識した電通は、浅田真央を賞賛
し、安藤美姫を非難するという手段を使った。

この試みは見事に的中した。電通は「電通-ロッテ-JSU-安藤美姫」が結託しているという書き込み
を徹底的に行ったが、それは見事に成功したのである。

電通としては、不調の安藤美姫など切り捨ててもかまわない。次に売り出すのは浅田真央なのだか
ら、トリノ五輪に出ることができない浅田真央を持ち上げ、安藤美姫を悪者にするのは電通にして
みれば当然のことだったのだ。

予想通り、世間、そして2ちゃんねるでは安藤美姫非難が集中した。そして、トリノ五輪で電通がプ
ッシュした荒川静香が金メダルを取った。完全に電通の思惑通りだったのだ。

電通の2ちゃんねるでの工作も成功し、浅田真央はアイドルとなった。電通と浅田家との関係は少な
くとも4年以上続いている。電通から浅田家に渡った金額は12億円以上と言われる。

しかし、電通がとっくの昔に見捨てた安藤美姫と電通の癒着を2ちゃんねるなどで強調しておけば、
電通と浅田家とのダーティな関係を知られずに済む。

浅田真央は韓国系である。もちろん、これはトップシークレットであるが。
真央のスケーティングは拙劣である。しかし、電通は勝たせてしまうのだ。まさしく、彼女は電通の申し子なのである。
(以下、省略)
http://www.dentsu.itgo.com/skating/mao_asada.html

17 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:16:09 ID:fG0XIgIX0
女は働きたければ働いて、働きたくなきゃ働かない、辛くなったらやめていい。
そもそも女に辛い仕事を押し付けないこと。かといって雑用やらせるのもダメ。
それで給与も昇進も平等にね。ただし残業、転勤、深夜当直させたら女差別だよ。
間接差別禁止規定って知ってるでしょ。なんでも平等にね。髪形と服装は女の自由だけど。
それからアファーマティブアクションと管理職30%目標もね。産休育休もね。当然給与40%保障で。
主婦と言っても、家事を強制される言われはないし、出産するかどうかは女が決めること。
でも産まれたら育児を女に押し付けないでね。二人の子供なんだから当然でしょ。
ただし離婚したら親権は母親のものだよ。育児は女のほうが向いてるんだし。

それから働く夫を妻が支えるなんて時代遅れの女差別。
これからは働く妻を夫が支えなきゃ。
あ、もちろん収入は夫の方が多くて当然だけどね。妻には扶養請求権だってあるんだから。
それと夫は妻に優しくね。妻が望まないセックスは家庭内レイプだよ。
夫が妻のセックスの求めに応じないと離婚事由になるけどね。
離婚したら慰謝料とか財産分与とかまあ当然だけど。
女はか弱いから母子手当ても生活保護も税金控除も当然だよね。足りないぐらい。

それと女に女らしさを押し付けないでよ。
そんなの窮屈で面倒だし、いまさら男性尊女卑ですかって感じ。
でも男性はやっぱ男性らしくないとね。
いつになったらレディーファースト覚えるの?ワリカンなんてありえないし。
少子化だって男性のせいでしょ。男性がだらしないから女が結婚できないんだよ。
え?レディースデー?あれはいいの。
別に私たちが頼んだ訳じゃないし。店が勝手にやってるんでしょ。

18 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:19:28 ID:dx1n09L0O
女性医師は出産を諦めるべきである。

19 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:22:54 ID:sWlyyMW50
え?柳沢厚生労働大臣の国会答弁によると、産科医の減少は少子化でニーズが
減ってきた結果であって、数の最適化が行われているだけなんでしょ?
本邦の保健行政の長が何にも問題ないって答弁してるんだから、
あ  ん  し  ん  す  れ  ば  ?
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \

20 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:24:10 ID:SJf7t7bW0
今の医者は安易に帝王切開する。昔のお産婆さんを復活せよ。

21 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:24:27 ID:P35z9sIb0
はいはい、男が悪い、男が悪い。


22 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:25:53 ID:Df8wAkAt0
>>20
医者だって逮捕されたくないだろうし、仕方ないでしょ

23 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:26:00 ID:t+6RTcmb0
女医が増えたのは男女共同参画のおかげだね。

24 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:26:46 ID://lK6RcX0
女医には ジョイ スティックを弄ってもらいたい

25 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:26:48 ID:XLfBAbAS0
西川史子を見れば、女医がだめなのは一目瞭然

26 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:29:02 ID://lK6RcX0
>>25
あれを一般的な女医と一緒にされても困る。

27 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:29:12 ID:mfe+p8A50
>>16
のアドレス踏んだらC以外のドライブにアクセスか買ったんで慌ててPCの電源落としたんだがヤバイかな。

28 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:29:15 ID:X9oI23Wm0
産科に託児所を置くのは良いと思う。
2人目3人目を産む妊婦は上の子を預けられるし。
一石二鳥。

29 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:29:51 ID:11grySdt0
おおたわ史恵の方が悪質なウソついてたぞ

30 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:29:53 ID:YGtk8p1XO
女医さんだとものすごい安心感がある。一度オカマの婦人科医に当たったけど
微妙だった。

31 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:32:46 ID:Df8wAkAt0
>>30
婦人科はそうだろうね。
人手不足で問題になってるのは産科だけど。 

32 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:35:36 ID:gQ9DU+4KO
うまない方が自分と社会への負担が減るみたいだね。

地球環境的には人間は減った方がいいんだよ。

33 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:42:41 ID:fcBDTgvC0
女ニハ責任感ガナインダヨ

34 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:45:52 ID:ZCJk8xq+0

日本の医師不足の原因はこれじゃないの?
医学部の定員変わらないに女学生が増えたでしょ
男性医師と結婚して、子供出来たら引退して専業主婦も多いみたいだし

35 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:45:54 ID:XBiVAhEr0
まずは医学部の定員増だな。

36 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:52:48 ID:YqmOayhq0
>>27
ヤバいよ。ブラクラ&ウィルスてんこ盛り。


37 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:57:37 ID:OVAzjv4n0
女に外科系の仕事は勤まらん。
人手不足で、激務の産科小児科は言わずもがな。

ってか、医者自体女がなるものではない。

38 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:58:55 ID:uKKq8fcn0
女は真面目に勉強するから医学部に入学することはそれほど難しくはない。
しかし、医師としての臨床能力は男とは劣る場合がほとんど。
そのうえ結婚出産でリタイヤしていく。
医療崩壊を防ぐために女の医学部入学を制限するか、リタイヤしたばあいの罰則を作れ。
役立たず女が医学部合格したことで、使えたはずの不合格になった男がいるはずだ。

39 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:00:23 ID:q2GYf6n70
日本の社会は体力勝負だから女性は不利なんだよね。
女性の社会進出を後押しするならルールを変えないと
働く女=結婚しない
になる。

40 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:02:39 ID:A7KZxiBf0
眼科、皮膚科、精神科医が多すぎだよ。
この3科の医者には当分なれないようにすれば桶。

41 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:02:48 ID:I9GRJnLU0
普通でも医師不足なのに嫌なら初めから医学部に進学するなよ。
100人のうち30人の女が自体すれば30人の奴隷男医師が誕生していたんだしな

42 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:04:37 ID:Df8wAkAt0
>>39
現実には女の勤務条件だけ緩和しようとして、一部の出来る男に
より負担がかかるようになってしまったるんだよね。
もちろん自分のことじゃないけど。

43 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:04:54 ID:OVAzjv4n0
女子医学生は勉強はしてるんだろうけど、闇雲に暗記して・・・
という場合が多いな。

講義以外での実習(解剖など)も、作業は粗雑であるし、
ディベートなどでも考える能力が男子学生に比べて劣ってる
のかと思うケースも多かった。

44 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:17:23 ID://lK6RcX0
教えてもらえることには考えられる状況や判断も限られてくるしね。
いかに現場を知るか、そっちの方が重要だが、現場に出てこれだもんな・・・

45 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:21:18 ID:FQqSHBsA0
一人わがまま女がいるだけで2〜3人の男が被害を被る。
当直はできません、5時には返してください、そんな田舎には行きたくありません・・・
いやなら最初から医師になるな。
ママさん医師とか絶対にいっしょに仕事したくねーよ。
勘弁してくれ。

46 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:25:11 ID:wpsDPvoE0
出生率年表
79 1.77 ・・・・・・・・・・国連で「女子差別撤廃条約」採択
80 1.75
81 1.74 ・・・・・・・・・・国連で「女子差別撤廃条約」発効
82 1.77
83 1.80
84 1.81
85 1.76 【男女雇用機会均等法】・・・日本で「女子差別撤廃条約」批准
86 1.72
87 1.69 ・・・・・・・・・・「西暦2000年に向けての新国内行動計画」策定
88 1.66
89 1.57
90 1.54 ・・・・・・・・・・株バブル崩壊
91 1.53 ・・・・・・・・・・土地バブル崩壊
92 1.50 【育児休業法】
93 1.46 ・・・・・・・・・・地方交付税に男女均等推進対策経費
94 1.50 ・・・・・・・・・・男女共同参画推進本部 男女共同参画審議会 男女共同参画室設置
95 1.42 【エンゼルプラン】・兼業主婦に育児休業給付…北京宣言
96 1.43 ・・・・・・・・・・「男女共同参画2000年プラン」
97 1.39 【男女共同参画審議会設置法施行】・・・婦人局→女性局 婦人少年室→女性少年室
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・週40時間労働
98 1.38
99 1.34 【男女共同参画社会基本法成立・施行】
00 1.36 【新エンゼルプラン】・・・児童手当の拡大
01 1.33 【男女共同参画局設置】・・保育所待機児童ゼロ作戦
02 1.32
03 1.29
04 1.29
05 1,25 【新新エンゼルプラン】
 少子化しているとはいえ出生率は1.7後半から1.8前半で安定していた。
 しかし、男女雇用機会均等法を転機として出生率は下落の一途を辿り
エンゼルプランで出生率下落が急加速した。

47 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:26:08 ID:QePyksSoO
別に女が辞めるのは産科医だけじゃないし



48 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:32:06 ID:nzJI6GRgO
看護婦だって同じ状況起きてる。
しかし無策w

49 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:32:58 ID:W+8M3GtUO
共働きしかできない女を男性と同じように扱うこと自体に無理があるんだよね。
医学部で女子学生に、男子供を養って働き続けるよう教育できないのなら
医学部は男子のみ受験可にしたほうがいい。

50 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:33:03 ID:TlA7sMxu0
>>45
それはわがままでもなんでもなく当たり前。
人が少ないから当たり前のことがわがまま扱いになる
逆転が生じてるのだよ。
もはや洗脳が通用する時代でもなし、好き好んで泥舟に乗るやつもいるまいて。

51 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:37:49 ID:5/cz8BZ+0
お産1回の報酬を500万にすればおk

52 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:41:44 ID:QPq6cWu00
こんな肉体労働を女にさせるというのが間違っている!

53 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:42:52 ID:JUWrbNbSO

医学部に受かり医師になり出産した(する)女より
劣る男どもが悪いんだろwwあほがwwww

54 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:43:59 ID:iysYIXWj0
指名できるんだったら月1でやってもいいよ



55 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:44:34 ID:wx61B7ie0
>>53
しゃーないだろ
国立大は差別ないんだから
普通に考えれば半数は女が受かる道理

私立は差別あるからちゃんと女は受からないようにしてるけどね

56 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:44:36 ID:8otj29Hi0
つうか医者なら女房の収入だけで充分生活できるだろ。
旦那は主夫やれよ。そうすれば空きが他の人に回る。

57 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:49:51 ID:BT46ZEN00
まあ、女医がどうとか関係なく医療崩壊が先だな。

58 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:53:00 ID:lX67zXNZO
子ども下ろすのも産婦人科の仕事だっけ?

嫌になるんじゃない?ってか普通の神経じゃやってけないよ。

59 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:56:45 ID:Df8wAkAt0
>>57
崩壊より先に国が採る唯一の対策は、アジア人医師の参入。
産業技術者と違って、医療技術は漏洩しても国の損にはならないからね。
医師の育成費用も浮くし。

60 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:02:08 ID:9X879u+F0
>59
ちゃんとした免許持ってる医師ならば
本国でも日本の勤務医よりいい生活が出来るんじゃないの?
金稼ぎ目的ならば日本語覚えて日本に来るより
英語覚えてアメリカカナダに行くほうが楽で儲かるでしょ

61 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:05:25 ID:joptFmEH0
>>60
北米志向の人は、移住が前提じゃないの。
日本には、あくまで出稼ぎ。
年収1000万で仕事できれば、本国なら御殿立てられるでしょ。

62 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:08:28 ID:cUryKL5C0
女性産科医の現状の記事
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/050/

63 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:13:00 ID:1diqTdLrO
>>59
そんな奇特な外国人医師なんて都合よくいないよ。
万一来たとしても、少なくとも現在の日本医療wに必要とされる奴隷勤務医には100%ならないだろう。

64 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:14:54 ID:lOPhHnkW0
医師会に政治力があればおk

65 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:17:30 ID:1diqTdLrO
>>64
今の医師会なんてただのゴミじゃないか。
政治力どころか無関係の勤務医にとっては害悪でしかないぞ。

66 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:18:26 ID:joptFmEH0
>>64
政治力があるからこそ、定員が抑えられている
医師会は開業医の巣靴

67 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:19:09 ID:KnJKxv600
医者が悪いな。

68 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:30:30 ID:9RZr5gpY0
>>67
禿同。

69 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:35:28 ID:sUsrPeYa0
産婦人科医や小児科医に男を増やさないといかんよ
そうすりゃ問題解決。

70 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:41:03 ID:mcGTEfL40
>>45
>一人わがまま女がいるだけで2〜3人の男が被害を被る。
>当直はできません、5時には返してください、そんな田舎には行きたくありません・・・

そうそう。不妊治療するから、都会で当直のない仕事を回せとか言い張るのが本当にいる。



71 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:44:07 ID:9RZr5gpY0
医者の給料は10年で2億円とか3億円とか払えばよくね?
10年より1日でも早く辞めたらゼロ。

72 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:49:10 ID:90GOSmSn0
>>66
財布握ってる財務省と、弱小厚労省も予算膨らむから医者増やしたくないからな。
だだでさえ現状からさらに医療費圧縮したいって言ってるのに。
勤務医がいくら窮状訴えてもこのままでは何も変わらん。
本気で変えたいなら、数多の批判を覚悟して総辞退をまたやれば良い。
実際はいろいろな意味で楽だから、これからも実働部隊は退散、転進、病院は自然消滅の方向になるんだろうが。
>>69
まず需要が女医に偏る診療科だから。
今まで分娩担当していた人たちは開業転科なりするし、新入りも女ばかりの職場に男は行かない。

>>70
だだ小手先だが、フレックスタイムは増えると思うけど。
>>71
民間病院なら今でもそれ位もらっている産科医師はうじゃうじゃいる。
金銭面でのインセンティブによる動機付けなら、10年5億以上+出来高払いとかそんな世界。
まぁだいたい金だけで動く人物群ではないし、そんなキツイ仕事選ぶ馬鹿はいないだろうが。

73 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 00:52:38 ID:XtGyNHDR0
だれかm3の「お前の子宮をとって詫びろ」のコピペを貼ってくれ.

男の俺でも,あんな事言われるような職場にいつまでもいれるとは思えない.


74 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 02:06:21 ID:TSaCkNbT0
>>59
ところが本国にいたほうが暮らし向きは良い現実。
来る訳ないない。
日本より待遇良いんだから。

75 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 05:17:38 ID:8GV0jnKu0
>>39

笑える。欧米だって体力勝負だよ。
日本の女は甘え過ぎ。

男と同等に勝負できなきゃ賃金も男女平等ってのがそもそも変。
家族養う男と同等の給与欲しければ、男並みに働くのが筋。

欧米もエリート女は8時深夜2時仕事フツーにこなしてるよ。
でも欧米女も出産すると簡単に離脱するのが多い。

アメリカはフェミは嘲笑の対象でもある。
金持ちやエリートほど保守層が多く、子供は母親の手で育てるものと
キリスト教のおかげでその考えが以外に浸透している。

76 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 07:41:17 ID:MdOP+cmJ0
20代の産婦人科医師の70%が女医。それが10年後に半分以下
になる。産科は悲惨だな。

77 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:02:32 ID:z8CTr6bI0
もう諦めれ。
1人前の産科医作るには15年かかるんだ。

もう遅すぎたんだよ。
手遅れなんだよ。
終了なんだよ。
何をやっても無駄なんだよ。


78 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:14:54 ID:vDpiesIu0
女性が社会進出する。

それはいいことだが、当然子どもを産む機会は減る。
当然国力は衰える。

保守的でも女性を家庭にしばるような方策しかないのか。



79 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:20:12 ID:CJDobY5X0
女医さんは金持ちの開業医の息子をだんなにするために医学部入るやつも
いるからな。それで医学部入れるのもすごいが、考え方間違っとるよな。

80 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:36:59 ID:3NOGSy8N0
産婦人科ってたしかに若い女の先生多いね。
患者が女性の医者を望むことが多いのかな。
確かに内診とかは女医がいいだろうけど、出産とか手術は
男の先生の方が信頼できそうなんだけど。

ところで、外科医も産婦人科に劣らずキツイ仕事だと思うけど、
どうしてあっちは希望者が減ったという話はあまり聞かないのだろう?

81 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:49:21 ID:cXhyeAR90
>>80
ようワカランけど、人手が足りてるからローテーションがうまく回るんじゃねーの?
救急を担当しなきゃ外科も耳鼻科も拘束時間は一緒な希ガス

82 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:50:15 ID:z8CTr6bI0
>>80
>どうしてあっちは希望者が減ったという話はあまり聞かないのだろう?

減ってるよ。
表面化してないからTVが報道しないだけ。
あと3年したら間違いなくあっちこっちで火の手が上がる。
産科の次にやられるのは小児科だと思ってる奴が多いが、それは間違い。
産科の次にやられるのはズバリ脳外科。多分、その次が循環器科。


83 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:10:09 ID:3NOGSy8N0
>>82
花形の外科もそうなんですか。
やっぱり仕事がキツクて訴訟リスクが大きい科は嫌がられるのかな。

これからの産婦人科は保険の利かない不妊治療で
ボッタくるくらいしか生き残りができなさそうですね。
いくら不妊治療しても、DQNの繁殖力にはかなわないのでしょうが。

84 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:14:49 ID:e0+iWd5AO
悲惨な日本が来るのは見えているからな 今更子供を作るのは
余りにも 子供に負担かけるから作らないのが 大事な事になる

85 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:20:24 ID:LfiH6q0A0
375 卵の名無しさん 2007/03/19(月) 20:58:31 ID:tjtOryyB0

若い女性医師が妊娠したら、赤○字病院は「では辞めてくれ」だった。つい2年前の事。
 乳飲み子を抱える女性医師、厚労省傘下の旧国立病院に勤務する事になったが、「院内の保育所
は医師の子供の入園はお断りします」だった。つい1ヶ月前の話。
 共に、日本を代表する病院機構だが、女性医師を取り巻く現実は、依然として極めて厳しい。

86 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:24:45 ID:MhMTRupa0
女は子どもを産むわけで、子どもができれば自分の手でわが子を育てたくもなるわけだろ

医師、一種公務員、理系研究者などに女を増やせ!!

っと男女参画で散々指導してきたわけだが・・・・・・・・・・・・・・・・

女は子どもを産む分離食する可能性が高いんだからその人数分をわりまして採らなきゃならんだろwwwwww
同じ能力なら女を採れとかいうものの考え方が以下に馬鹿らしいかという

87 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:26:46 ID:ayTRsk3n0
>>83
堤防の下にいる人はいくら増水しても決壊する瞬間までそれがわからない。上から見てる当事者が
もう決壊するよ、やばいよと散々警告しても誰も聞かない。
で、案の定決壊してから何故こんなことになったんだ、宣っているのが今の状態。今更何言っても遅いのにね。
外科が決壊したら悲惨ですよ。手術○ヶ月待ちとかが現実のものになってきますから…。

88 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:33:47 ID:z8CTr6bI0
>>83
産+婦人科と分けて考えれ。
これも予言しとくけど、産科は県庁所在地以外は壊滅すると思うが婦人科は
救急やらない内科と婦人科がくっついた女性科という形で生き残りなお且つ
大増殖するよ。いわゆるスタッフ全員女性というレディースクリニックな。
これが雨後の筍のようにできまくる。そして年寄りと重病人除いて女は女性科にかか
れというのが常識になる。

フェミ議員がいくらでも後押ししてくれるからな。多分この予言も必ず当たる。

89 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:34:25 ID:OCqJS5fB0
>>13 >>49
大学医学部受験科目への物理の必須化が望ましい
これなら合法的に女医を抑制出来る

90 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:37:25 ID:S8JH4UOmO
外科の場合は心臓血管外科でも脳外科でもある程度したら一線を離れる
産婦人科が婦人科になるみたいなもの


91 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:42:57 ID:YAl7QniI0
>>83
わたしも同じことを思ってたんだけど
最近近所に開院した分娩施設のない産婦人科
(妊婦検診は受けるけど分娩は受け付けない。
あとは婦人科と不妊治療専門)の先生が
自分が経営する医院の診療時間外は,他の産科病院から
引っ張りだこで非常勤を掛け持っていたことが判明。
絶対的な産婦人科医の数が足りないんだなと思ったよ。



92 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:48:33 ID:i1/M98cZO
別に公平競争で勝ち上がったんだから良いだろw

相応の自覚と、後人増やさないと

医者同士で男女わけて争って何になる

93 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:51:05 ID:lxzAylKn0
これは当たり前。
24時間体制でいつ呼ばれるかわからないのが出産。
女性医師でも結婚して子育てやってたりしたら時間的にも体力的にも無理。

94 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:54:54 ID:3NOGSy8N0
>>87
外科じゃないけど、最近総合病院の婦人科でちょっとした手術したけど
たしかに数ヶ月待ちでした。
自覚症状なしの人ならいいんだろうけど、自分の場合は急性の激痛で、
救急車で病院送りで、病気ハケーンみたいな感じだったので、
数日後の退院から手術までの数ヶ月は腹に爆弾抱えてヒヤヒヤの日々でした。
>>88
その女性科みたいな病院に友達が入院してました。
産婦人科(不妊治療あり)と小児科がセットになってるらしい。
患者は基本的に女子供ばっかりなんだって。

95 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:56:27 ID:qmWxgPDc0
医療が発達しすぎたせいで、ポンコツになるまで人が生き続けちゃう。
適度に手抜きして死んだほうがいいよ。
つっても、産婦人科が減るのはまずいよな。

96 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:05:19 ID:ayTRsk3n0
>>94
爆弾が爆発しないでよかったね。婦人科の病気でしたけど、それが進行性のガンで数ヶ月待ちの
状況を考えてみましょう。順番待ちの間に全身に転移しちゃうかも。外科が崩壊するヤバさがわかってきましたか?
膵臓ガンはまず手術する前に死にますね。

97 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:11:19 ID:3NOGSy8N0
>>95
老人対象の医療よりも産科は充実させるべきなんだろうけど、
どうみても儲かりそうなのは老人医療だし。
>>96
おかげさまで、術後も順調です。
病院や先生には不満はないし、むしろ満足してるんですが。
婦人科はそこまで切羽詰った患者は少ないけど、ガンはまずいですね。
それでも、お金とコネがあれば何とかなるようになるんでしょうが、
今までのような水準の医療を国民全員ってわけにはいかなくなるのか。

98 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:24:10 ID:z8CTr6bI0
>>97
>それでも、お金とコネがあれば何とかなるようになるんでしょうが

既に移植手術なんて、日本じゃ何年待ちって状況になってて、金持ちは海外で
臓器を買っている。
もうそれは今ある現実なんだよ。

99 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:42:55 ID:JiKc3U4Y0






結局結婚してすべてを台無しにしてしまう。税金の無駄遣い



女性差別だの叫んでた反日フェミの思惑通りの日本になってきたな

100 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 12:03:09 ID:NCUNXMfb0
女の産婦人科医だと安心♪
とか言ってきた結果がこれなわけだ
自業自得だわな

101 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 12:36:25 ID:vlG+478P0
●医療の質

 日本の医療は、マスコミが叩いているようなひどい医療ではない。

 むしろ、世界トップクラス。

●医療費

 国際的には日本の医療費はとても安い。

 でも国は医療費を削るため、どんどん抑制している。

 そのため、医療関係者の頑張りで支えてきた医療も、もう限界

102 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 12:54:02 ID:2g8XHZW80
毎日のように他人の
マムコ診てたら頭おかしくなるよ
チンポなら飽きないだろうに

103 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 16:53:16 ID:H8tNmjH00
>>92


医学部の推薦入試は明らかに女を多く採ってる

http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1153991364/






104 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 17:17:33 ID:YfI7ucWv0
>>100
だな

そのうち普通の内科やらの検診でも女医だと安心♪って言い出すな
いやもう言い出してるか
ほぼ女性専用病院ができる日も近い
いやもうできてるのか・・・?知らんけど
しかし医者には男女問わず病気の人を見る義務があるはずなんだがなぁ

105 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 17:45:43 ID:k0DNrU0r0
>>59
実際に石川県かどこかが中国の上海から医師を連れてきたら
‘こんな労働条件で働けるか!!こんな低報酬でやってられっか!!‘
とあっという間に帰国されたという話があったよ。
シナにも馬鹿にされる日本の医療制度っていったい・・・・

106 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 20:07:37 ID:gGoo4z0l0
医学部を男子のみにすればいいのに。
というか女にそもそも学歴が必要なのか激しく疑問。

107 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 20:31:35 ID:BRQOb9LP0

面接して

こいつは結婚できねえだろうなってのを入れないとダメダメ

看護学科で出来てることが医学科で出来ないはずがない













108 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 20:44:46 ID:RzQtcD9j0
むしろ、女医が子供産むの禁止すればいいんじゃないのか?
男の医者は子供産んで引退はしないわけだし。

109 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:00:06 ID:X/CzR2dq0
>>82
待遇改善のために必死ですね

現実は1975年から出生数は半減しているのに産婦人科医はわずか15%しか
減ってません。むしろ多すぎるというのが現実です。

それにしてもありもしない不足感を演出して、勤務医の平均月収86万円という
高待遇をもっと改善しようというのは感心しませんね

110 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:04:39 ID:9X879u+F0
>109
「現実は1975年から出生数は半減しているのに産婦人科医はわずか15%しか
減ってません。むしろ多すぎるというのが現実です。」
なんて間違いは感心しませんね

第1部 新しい少子化対策の推進 2 産科・小児科医療体制の確保
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2006/18webhonpen/html/i1312100.html
1975(昭和50)年 産婦人科医は1万3,841人
2004(平成16)年 産婦人科医は1万163人

1万163/1万3,841=0.734
産婦人科医は「26.6%減」であって15%減ではありません

http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/data/010/2005/toukeihyou/0005626/t0124394/MB070000_001.html
出産全体は 1975年から2005年で55.8%まで減少

ただし助産院・自宅など「産科医が関与しない出産」の比率が
1975年の8.4%から2005年では1.2%まで減少した結果
病院・診療所など「産科医が関与した出産」は60%に留まる

http://www.jsog.or.jp/news/html/announce_14JUN2006.html
また近年は分娩を扱わない・扱えない産婦人科施設が増えたため
産婦人科医の中で分娩を扱う産科医は7985人しか居ない
これは1975年の1万3,841人の58%

結論として
『出産全体は56%に、「産科医が関与した出産」は60%に、「分娩を扱う医師数」は58%に減少』
「分娩を扱う医師数」一人あたりの出生数は
1975年 125.9人
2005年 131.4人
で分娩を扱う医師一人当たりの負担は逆に増えている

111 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:05:23 ID:C4POy1U10
86マンの人


キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!


112 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:06:28 ID:zmGamGPp0
「過酷な当直医」 厚労省が(しぶしぶ)初の実態調査http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/7844/work.htm

労働基準局監督指導 「医師の宿日直業務と労働基準法」 http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/04/s0425-6a.html
596医療機関のうち何らかの労働基準法等関係法令違反が認められたものは430医療機関(72.1% !!)であった。


113 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:09:17 ID:6MFuxTtl0
医学部の在日枠をなくそう。
医療行為で日本人を殺すと宣言した在日医師REDみたいなのは日本には全く不要。

114 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:25:28 ID:X/CzR2dq0
>>110
出生数と分娩を扱う産科医がほぼ同じ程度減少したということが
どうかしたのか?

115 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:27:46 ID:9X879u+F0
>109 >114
>出生数と分娩を扱う産科医がほぼ同じ程度減少したということが
>どうかしたのか?

「現実は1975年から出生数は半減しているのに産婦人科医はわずか15%しか
減ってません。むしろ多すぎるというのが現実です。」
というのは間違いだと認めるんですね

116 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:32:25 ID:aCAh/Kya0
女の医者は専業主夫に家事させてばりばり働けばいいじゃん

117 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:13:36 ID:X/CzR2dq0
>>115
ようやく不足しているという認識は誤っていたと自覚されたようですね

よかったです

118 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:15:44 ID:yIcuBROE0
男子学生ですが、産婦人科なんて行きたくありません。
ありゃ地獄だ

119 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:19:37 ID:PYOd7wRc0
妊婦検診だけして出産を扱わない開業医が大杉
出産の出来ない産婦人科開業を認めないように汁
開業できなきゃ勤務医するしかないだろ。

120 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:22:52 ID:9X879u+F0
>117
>ようやく不足しているという認識は誤っていたと自覚されたようですね

自覚してませんよ
1975年も不足していたし
2005年はもっと不足していた
2007年の今は更に不足している

121 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:24:56 ID:9X879u+F0
>119
そうしたら産婦人科開業医のほとんどが婦人科専門になるだけでは?

122 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:30:58 ID:djIBTFRz0
>>120
>1975年も不足していたし
>2005年はもっと不足していた

もっと不足していた、の根拠は何でしょうか?

123 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:32:38 ID:o7GjweT30
みんな楽して成功したいんだって…

牟田口のように…甘い汁すうの最高という価値は真なり。

124 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:33:32 ID:FGU9o+yV0
女医が良いという女ばっかり相手してたらキチガイになるだろ。

125 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:36:33 ID:djIBTFRz0
>>120
>>122に答えられないようですね

126 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:37:59 ID:HpKL//cK0
国公立の医専作れば人員不足は解決するだろ。
その為なら税金アップしても良いよ。

127 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:39:13 ID:DnJgQ9q0O
リスクが多いよね

128 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:41:46 ID:/7t5RJw4O
女医が現場を離れる理由が憶測じゃ、解決策も練れないだろう。
そこまで調査しないと。

129 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:41:52 ID:9X879u+F0
>122

>110で
 「分娩を扱う医師数」一人あたりの出生数は
 1975年 125.9人
 2005年 131.4人
 で分娩を扱う医師一人当たりの負担は逆に増えている

と挙げているが

第二次ベビーブームの1975年も産科医は多すぎたし
2005年も今も産科医は多すぎると主張される気ですか?

130 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:43:43 ID:aIpi8/Iw0
女だけでもないでしょ
ここ10年の産科の離職率は男でも高いんじゃない

131 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:46:53 ID:RlPN7hUo0
少子化の現在では、仮に1人あたり出生数が同じでも当然
診なければならない対象は広域化してるし、訴訟リスクも格段に増したことから
拘束時間の負担も大きくなってるだろうね。

132 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:53:35 ID:Vldb5YAm0
女医を活用するには、男医師も含めて待遇を良くするしかないだろ。
それには医者の人数増やして、先進国最低レベルの医療費も増額する。

出来なけりゃ医療崩壊。
医者のがんばりで何とかできるレベルはとうに超えてます。
官僚は天下りする業界を守るのに必死です。
これだけ医療が崩壊しているのは
天下りを受け入れてない医療業界がいかに健全かってことでしょ。
製薬とか医療機械は天下り受け入れてるから叩かれない。
医者はプライド高いから役に立たない役人の天下りなんかするわけが無い。
国民は誰が味方か少しは考えてみてくれよ。
マスゴミか官僚か、それとも医者か。


133 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:53:57 ID:glENpywT0

聞いてるんで・す・YO! 仕事の事

ttp://minna.cert.yahoo.co.jp/xuqn/129135/exam

結婚できるかチェック

ttp://minna.cert.yahoo.co.jp/xuqn/92153/exam

ノリさん度チェック ←←←←←←←←

ttp://minna.cert.yahoo.co.jp/xuqn/32691/exam

超難問☆記憶力検定☆

ttp://minna.cert.yahoo.co.jp/xuqn/40499/exam

お笑い芸人の人気度チェック

ttp://minna.cert.yahoo.co.jp/xuqn/40440/exam

相場師度チェック

ttp://minna.cert.yahoo.co.jp/xuqn/32618/exam

☆お金持ち度チッック

ttp://minna.cert.yahoo.co.jp/xuqn/32590/exam


134 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:57:35 ID:TDNAx/wK0
>>130
全然違う。

日本の理工系産業を見てみな。
まさに、今の日本を築いたのは理工系産業であるにも関わらず、
薄給・重労働で男ばかりの世界。

女は大変なところには寄り付かない。
それだけの話だよ。


だから、医学部試験に物理学を課せって。
それだけで劇的に変わるよ。生物学なんて、大学入ってからで十分だっつーの。
1コマの集中授業を、1セメスタ分増やせば終わる内容。

135 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:01:30 ID:TDNAx/wK0
>>132
医者の待遇全体を上げる必要なんてないよ。
明らかに人がよりつかない科の待遇をあげる(保険点数改革、底上げ制度導入)ことと、
逆によりつきすぎる科の待遇を下げればよい。



ちなみに医者全体の数不足については、
だいたい、数千万払ってまで医者になりたいやつであふれ、
国公立の医学部枠は大量の受験者で今も溢れてる。

医者を増やしたいなら、国公立の医学部枠を拡大すれば100%増えたんだよ。
それを増やさなかったから、医者が足りなくなってるだけ。
枠が小さければ、数は減る。素晴らしく当たり前のことだ。

医者の待遇と、医者全体の数不足は関係ないのが現状。

136 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:05:46 ID:TDNAx/wK0
ちなみに、男の医者が、医者をやめてまったくの他職に転職するのは、
日本の場合、驚異的に少ない。

よく引き合いに出されるアメリカなんかでは、バンバン医者を廃業してるのが現状。
給料も多いが、競争は日本の比ではない。
(医者の平均給与は高くても、医師免許取得者の平均給与は低くなるwww)


さらに日本の場合、大学の特殊すぎる制度が若い医者の環境をさらに悪化させている。
アカポスってのは医学部に限らず、理系はどこも酷い環境なのだが、
医者においても大半の人間がアカポスを目指して過酷で(医者にしては)薄給な環境に身を投じる。
しかしそれは、「教授職」の過酷さのためであって、本質的には、医者の過酷さとはまた別なんだよね。


137 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:07:55 ID:DI3uvX1rO
すぐ裁判ばっか起こすからだよw
逃げることができるなら逃げるわな
いくら医療技術が進んだとはいえ出産にはリスクは付き物
まぁ全員帝王切開すればいいのかもな

138 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:11:48 ID:TDNAx/wK0
あ。「教授職」の過酷さってのはもちろん、教授職を得るルートの過酷さ て意味ね。為念。



医者の中には、このあたりの当たり前のことも理解できないのが何故か多い。
物事を分析する訓練が無さ過ぎるせいじゃないかと思われる。
(そのせいかどうか分からないが、型にはまった方法にのっとって結果を出す場合でなく、
新規に統計的な手法で、臨床結果から、医学的な何かを出す論文の場合、びっくりするくらい的外れな内容を平気で出してくることが多い。
因果と相関なんてまるっきり無視したものばかりで、しかも誰もそれを指摘しない)


139 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:15:01 ID:TDNAx/wK0
>>137
日本の裁判は意味不明だからな。

以前は、医療裁判といえば、患者は勝つのが不可能という理不尽な裁判だった。
医療裁判で医者側が負けて当然のケースってのは、やはり今も昔もあるにはあるからな。酷い事例ってのが。

ところが、日本の頭のおかしい裁判官たちは、そういう医療裁判の現状を非難されだすと、
あっという間に患者を勝たせまくるようになった。どう考えても患者が勝つべきケースじゃなくても勝つ。
いい加減すぎなんだよ。

日本の裁判ってのはすべてがこの調子。

140 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:18:18 ID:djIBTFRz0
>>129
>分娩を扱う医師一人当たりの負担は逆に増えている

出生数と医師のバランスは1975年と変わらないのに「負担は増えている」とは
小学生でも疑問に思いますがね

あと、1975年当時に「不足していた」というソースの提示もお願いしておきます

141 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:21:54 ID:6GS4pppo0
>「産科の充実のためには、増え続ける女性医師が継続的に就労できるよう、
>院内保育所を作るといった環境整備が急務だ」と訴えている。
一日7時間勤務が常態とかでも無理だろう。
どっちにしろ生活に困らない人間のが多いからね。
わざわざリスク取るまでもない。 つまり、どうやっても無理。

142 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:22:52 ID:YoxMeKiZ0
生死を直に扱う職だからいくら罪がないとはいえ
何かあったら自責の念にも耐えられなくなるわな。
Drコトーのようなジレンマが襲ってくるのもわかる。
優しい感情があっちゃやってけないのかもしれない。

143 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:27:11 ID:TDNAx/wK0
日本では、理系の成績優秀者ってのは、

男の場合、医学部と理工系の両方にちゃんと流れる。
女の場合、医学部一極集中。

それじゃダメに決まってる。

144 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:31:52 ID:RlPN7hUo0
国公立医学部を廃止、私立のみで授業料を2億くらいにすれば
医師不足なんてあっという間に解決する。

そもそも医者なんて単純作業の繰り返しなんで、職人の世襲で構わない。

145 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:34:53 ID:7JkKgTDG0
そうだね。産む機械のメンテと修理だし。事務的な理工系人間が合っている。

146 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:43:22 ID:tlmW/wqO0
産婦人科に行くのとイラクに行くのとどちらを選ぶか?

147 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:43:30 ID:IET6QdNZ0
これでどうして男性医師を増やそうと言う動きにならないんだ

148 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:46:46 ID:/PCiXdnN0
429 :卵の名無しさん :2007/03/20(火) 16:24:40 ID:Z3es1Jbc0
お産を扱う病院に勤めてるだけで、
当直一切しない、オペも全く出来ない子持ち女医は沢山いるよw
そんなのもこの統計だと一応「お産を扱っている女医」にカウントされています。
こんなの省いた実数をちゃんと出せ。


430 :卵の名無しさん :2007/03/20(火) 16:37:15 ID:ladUCPQ50
年100件以上分娩に関与した医師数とかね。
そういうので数出してくれないと、どうかと思うよね。




149 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:56:48 ID:O/LyH1zE0
20年前より高齢出産が増えた、リスクの多い出産が増えた
20年前より詳細な説明が求められるようになった
20年前より同じ数の患者を診るのにかかる手間が増えている。
つまり患者あたりの医師数が昔と同じじゃやってゆけないようになっている
20年前より患者一人当たりの仕事量は倍増、なのに新生児死亡率は半減

でももう限界

新生児死亡率
出産1000あたり
1947年 31.4
1980年 4.9
1985年 3.4
1990年 2.6
1995年 2.2
2000年 1.8

150 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:02:08 ID:DCVhrwit0
>>140
いっぺん死んで来い!それから意見述べろや、この童貞野郎。
嫁さんの出産に立ち会ったら産科医がどれだけ激務かアホでも分かる。
何も知らん奴がつべこべ言うな。


151 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:05:57 ID:xwwI9Zzw0
>>147
男の医者はやだって言う妊婦が多いからじゃない?

152 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:05:59 ID:IG2mdeDj0
女はバカ

参考
2004年センター試験 高校別ランキング 平均正答率 (単位:%)

1位 灘(685/800)         男子校
2位 東大寺学園(681/800)    男子校
3位 栄光学園(676/800)     男子校 
麻布(673/800)        男子校
開成(670/800)        男子校
久留米附設(665/800)     男子校
甲陽学院(663/800)     男子校 
桜蔭(658/800)        女子校(笑)(笑)
大阪星光学院(740/900)   男子校
ラ・サール(655/800)     男子校
駒場東邦(648/800)      男子校
聖光(634/800)        男子校
洛星(633/800 712/900)    男子校
愛光(632/800)          男子校
青雲(630/800)          共学
渋谷幕張(630/800)       共学

女医を少なくする方法
医学科の推薦入試をなくす(女は筆記には弱いが、面接と調査書は強い)
センターを物理必須にする

これで解決します

153 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:21:25 ID:zcIKmKjN0
これは難しいな。

154 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:36:40 ID:IgMu1zfL0
 女は本気で働くと、おそろしく忍耐力と持久力がある。
特に小児科の女医さんたちには、タフな人が多かった。
やはり仕事が母性に通じるからなんだろうなと素直に感心した。
でも、みんな結婚、出産するととても続かないんだよね。
それに今は医者に無駄な事務作業を増やしすぎだよ。勤務医なんか
一度辞めたら二度と常勤ではやりたくなくなるだろ。

155 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:38:40 ID:zcIKmKjN0
いつまで経っても医療と福祉が充実しない国、にっぽん。

156 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:40:02 ID:m7GvR0Ux0

オマンコに毛が生えたレベルの存在


157 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:43:57 ID:6uMFZMv70
何かスレタイと関係ない糞レスが多いよなあ。
私は医者じゃないし、医者を過度に賞賛する立場でもないが、基本的に医者が妬ましいという心理で
物事を考える人が多すぎない?
人気があるのだから医者が苦しい思いをすればいいとか、医者は偏差値は高いのにアホばっかりとか
根拠のない糞レスってそうじゃないと説明できないよね。
2chってそんな所なのかな?

158 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:45:06 ID:m7GvR0Ux0
>>157




159 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:49:50 ID:m7GvR0Ux0


 女 に 優 し い 組 織 は  最 後 は 潰 れ る




160 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:51:28 ID:zcIKmKjN0
>>159
ああー
真理だなそれ

161 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:53:13 ID:nAw/pn2n0
産婦人科医のなり手が非常に少ないということも知らない馬鹿ばっか('A`)

162 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 01:00:45 ID:CrIgbppf0
>>157
・私は○○だが/ではないが ←匿名掲示板で証明しようもないのに自分の属性や立場を無意味に書く馬鹿
・妬みだろ            ←相手の心理など推し量れるわけもないのに(心理学的に証拠を挙げて分析して
                         みせるなら別だが)憶測を無意味に書く馬鹿
・糞レスが多い         ←誰のどのレスが糞なのか、具体的な摘示は一切なく、何故糞なのかの
                         説明もない。要するに「自分は気に入らない」と言っているだけの
                         無意味なレスをする馬鹿

163 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 01:03:23 ID:IgMu1zfL0
いまでも穀潰しの連中には十分に優しい福祉の国だよ。日本は。

164 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 01:16:00 ID:gHjUlFwMO
>>157
つ【セコー】
この板に立つ医療系のスレにはよくある事。
政治ネタに繋がるスレにも多い。しばらくROMってたら分かる。
気にしない!^^



165 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 01:17:34 ID:C3lvPqQj0
女医だからって調子こいてるんじゃねーよ。
お前らなんかいらねえんだよ!

 嫌 な ら 辞 め ろ !

 代 わ り は い く ら で も い る !

166 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 01:25:30 ID:tu68Z/TDO
>156
オマコンに毛が生えたレベルの存在
って見えたw

167 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 01:31:02 ID:nAw/pn2n0
>>165
いないから問題なんじゃん。
産婦人科医はなり手がいない。夜討ち朝駆けで休みないし。

168 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 01:59:42 ID:gOT7I3DW0
おちつけ

169 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:11:06 ID:SRfYzaNa0
【女性の権利】

女性は働きたければ働いて、働きたくなきゃ働かない、辛くなったらやめていい。
そもそも女性に辛い仕事を押し付けないこと。かといって雑用やらせるのもダメ。
それで給与も昇進も平等にね。ただし残業、転勤、深夜当直させたら女性差別だよ。
間接差別禁止規定って知ってるでしょ。なんでも平等にね。髪形と服装は女性の自由だけど。
それからアファーマティブアクションと管理職30%目標もね。産休育休もね。当然給与40%保障で。
主婦と言っても、家事を強制される言われはないし、出産するかどうかは女が決めること。
でも産まれたら育児を女性に押し付けないでね。二人の子供なんだから当然でしょ。
ただし離婚したら親権は母親のものだよ。育児は女性のほうが向いてるんだし。

それから働く夫を妻が支えるなんて時代遅れの女性差別。
これからは働く妻を夫が支えなきゃ。
あ、もちろん収入は夫の方が多くて当然だけどね。妻には扶養請求権だってあるんだから。
それと夫は妻に優しくね。妻が望まないセックスは家庭内レイプだよ。
夫が妻のセックスの求めに応じないと離婚事由になるけどね。
離婚したら慰謝料とか財産分与とかまあ当然だけど。
女性はか弱いから母子手当ても生活保護も税金控除も当然だよね。足りないぐらい。

それと女性に女らしさを押し付けないでよ。
そんなの窮屈で面倒だし、いまさら男尊女卑ですかって感じ。
でも男はやっぱ男らしくないとね。
いつになったらレディーファースト覚えるの?ワリカンなんてありえないし。
少子化だって男のせいでしょ。男がだらしないから女性が結婚できないんだよ。
え?レディースデー?あれはいいの。
別に私たちが頼んだ訳じゃないし。店が勝手にやってるんでしょ。

170 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:13:33 ID:SRfYzaNa0
過去にも「 男女共同参画 」は、旧ソ連政権下でも行われていた・・・

レーニン治世下のソ連では、マルクス思想の「女性の解放」の名のもと、
女性の社会参画を積極的に推し進めた。

(実際は、革命を阻止しようとする外国勢力に対抗するため、
 生産力をあげる必要のため、
 国家総労働者制を行う必要性もあったのだろう)

ところが、女性の未婚率の上昇に伴う少子化だけではなく、
離婚などによる家庭の崩壊、犯罪の多発など、
社会の基盤までが崩れそうになってしまい、
レーニンの跡を継いだあのスターリンでさえ、
家庭を重視する政策にその方針を改めざるを得なかった。

そのマルクス思想に基づいて、
政権の中枢に入った学生運動世代が男女共同参画を行い、
少子化対策までも巻き込み、
革命、崩壊への道を爆走しているのが今の日本。

171 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:15:24 ID:5wQvCa2f0
>>167
嫌なら辞めろ代わりはいくらでもいる は定番のコピペ

172 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:15:37 ID:SRfYzaNa0
国破三課在 国破れて三課在り 国は敗訴してしまったのは三課が健在なためだ。
藤赤迷妄深 藤赤にして迷妄深し 藤山は赤色に染まり迷妄が深い。
感左嘘濺勝 左に感じては嘘にも勝ち濺ぎ 左側の人間と見るや愚かな訴えでも勝訴させる。
恨医匪驚心 医を恨んでは匪にも心を驚かす 医者も恨んでおり匪賊のような連中の訴えに心を動かされる。
逃火連三重 逃火 三重に連なり 三重から上がった逃散の火の手がここにも続いてやってきた。
判書脱萬金 判書 万金をうばう 判決の文書によって多額の賠償金を持っていかれる。
赤頭掻更火 赤頭掻けば更に燃え 赤い脳みそから無理してひり出すのは火病だけだ。
渾欲不勝匪 ただ欲す 匪の勝たざらんを 上級審でDQN敗訴する事をただ願うばかりだ。

173 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:25:19 ID:nRpa6fbm0
男性産婦人科医廃止運動にご協力を その4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1171858182/l50


174 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:35:20 ID:s/JLVtUt0
>>169>>170>>172もコピペ
>>162
内容以前に行間の空け方に
頭の悪さが露呈されて見苦しい。

175 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 06:06:30 ID:WNh65vht0
>174
行間? 

176 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:12:43 ID:lnjdCXJY0
>>147

医学部の推薦入試は明らかに女を多く採ってる
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1153991364/

推薦入試・地域枠は不正の温床。
一般人(男性)の合格機会をは狭まるばかり。

177 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 13:06:47 ID:IG2mdeDj0
そもそも医師になるような女って金持ちの子供ばかりで執着心がない

178 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 14:41:46 ID:6uMFZMv70
結局、女性医師批判しかできない馬鹿ばっかりか。
頭の悪い奴ばっかりだな。
女医は出来が悪いのは確かに多いけど、医師になったことを批判される筋合いはないよな。

179 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:34:53 ID:tlKAEvnR0
つまり、10年残ってる女性医師は、世間一般で言うところの不良債権って事ですよね?


180 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 19:33:34 ID:gOT7I3DW0
>>178
そうだな。
別に医師不足が叫ばれてる中で自分が一生続けていくとは限らない職の為に
パイを食べに行く事が悪いなんて言わないよ。
勿論医師になるまでの間に人の為になりたいと公言する事もね。

181 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 21:39:29 ID:bVDjnW1n0
女性男性関係なく人が減るのはしょうがないと思うけどね
こんなに激務で激務による過労からきた医療ミスで逮捕の恐れがあるんだから。
女性の場合、自らの出産で辞めやすい区切りがあるだけでしょう。

182 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:03:19 ID:avjJFCQ90
なんだ、>>159に結論があるのか。

183 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:14:47 ID:Zj8iGb+t0
どうも話を聞くと、院内保育所程度では繋ぎ止められないようだが
産科医は、頭脳労働である以上に肉体労働みたいだしな
保育所や託児所を完備すれば工事現場に女が集まるかどうか考えてみればわかりそうなもんだが・・・

184 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:18:16 ID:PA9sPEAe0
女性医師なんて量産するからこうなる。

昔散々言ってきた事柄なんだがな・・・まぁどうでもいいか。マスゴミや愚民には
それがわからないからな。

185 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:25:31 ID:0e/S6yxO0
女性医師のせいになってるが、そもそも医師が足りないから起こる問題なんでは。
眼科も女医が多いが、医師数も多いので特に問題にはなってない。
女性医師云々より、医師数増やすこと考えた方がいいよ。

186 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:26:07 ID:FmXhA6EW0
産婦人科は、男女問わずなり手少ないよ。
夜討ち朝駆けで休みなしの激務に加えて、医療過誤などなくても何千件に1件だかは氏ぬ。
出産という行為自体に生命のリスクがある、ということは大抵のやつは頭にないので
自分がミスしなくても訴訟騒ぎになる。
そんなこんなで、田舎の産婦人科がどんどん閉鎖される騒ぎにもなってる。
宗教上の理由で男性医師の診療を拒否する連中(主に在留外国人)がいるので
総合病院なら最低1人は女の産婦人科医がいないと、診療が成り立たない。

別に男でも、産婦人科医になりたいやつがいるなら、どんどんなれば良いと思うが(歓迎されるだろう)
病気のマムコ見てEDになる若い男の産婦人科医も結構いるもより。

187 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:34:03 ID:avjJFCQ90
首相が国会の答弁で、女医師の環境優遇について触れていたが、
男女共同参画局などが主導する女優遇政策は、必ず一般女にツケがまわる。

 クソフェミが 妊婦の心配 するはず無い

188 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:36:28 ID:Zj8iGb+t0
>>185
激務

分娩取り扱い取りやめ&成り手がいない

激務

分娩取り扱い取りやめ&成り手がいない

激務

これまでは、医者の使命感で持ちこたえていたが
訴訟でそれを派手に切り崩してるからねぇ

189 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:08:21 ID:6HsJHdlB0
西川史子が医師と女医の地位を著しくおとしめている気がして仕方が無い。
あれを見る度に医師の激務は感じないし、医師の知性も感じない。

190 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:09:24 ID:gigz/QAX0
2ちゃんに書き込んでる医者のどこに激務や知性がある(爆笑

191 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 02:15:33 ID:mXkshq+Y0
>>190
そうそう。医者なんてネットで暇つぶしするくらい暇なくせに激務激務とうるさいすぎ。
クズの分際でごちゃごちゃいう医者なんて要らない。そんなに嫌なら辞めて欲しいよ。
医者になりたい奴はいくらでもいるんだからさ。

192 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 02:50:24 ID:Lz6E6FYi0
>>190
>>191
実際医者が暇だろうと激務だろうと、「現実に」お産を
扱う施設は減っていて、首都圏でさえ少し周辺部に行けば
お産するところを見つけるのは大変になってる。

アンタらが要らない、辞めろと言ったところで、世の中に
はなんの影響もないんだよ。それに対して医者達が無言で
去っていく影響は計り知れない。

力ないカスほどよく吠える。


193 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 02:55:22 ID:GTibYAjQ0
医者になりたい奴はいくらでもいるようだが、
産科医、特に分娩を取り扱う医者は現状非常にヤヴァイ

「お産難民」というのは、今となっては、過疎地の無医村だけの話ではない

194 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 03:03:10 ID:5Qiq5TbkO
俺にマンコチェックやらせろ

195 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 03:06:10 ID:7H8ygXxW0
男性差別政策ザマアミロ

196 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 03:11:33 ID:YBP6swuh0
>>185
産科医師が足りない=やめる女医が多い
と言うのが、一つの大きな要因
小児科も同様の構造。
眼科はお気楽にドロップアウトした女医の溜まり場だしねえ

まあ、医者になるのは椅子取りゲームだから絶対数増やすのも手なんだけど、女を増やしては同じ事になるわな

197 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 03:12:09 ID:8rHENtzN0
産婦人科に進む女医はかなりやる気があって優秀な人が多い。
女医はだいたい楽な眼科、皮膚科、耳鼻科に行くから。
西川史子とかいうクソ女医と一緒に考えてはいけない。

198 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 03:17:25 ID:aPANmzFk0
>>194
病気のマムコを3件ぐらい見たら、おまいのちっこいチンポは勃たなくなるであろう。

199 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 08:59:31 ID:3CCnuEEg0
>>196
>産科医師が足りない=やめる女医が多い
>と言うのが、一つの大きな要因
>小児科も同様の構造。

全然現状が分かってないな。今日びのほとんどの女医は
そもそも最初から産科や小児科なんか志望しない。
皮膚科とか眼科や耳鼻科のような比較的楽でそれでいて
開業も容易で食いっぱぐれもない科に進むやつが大半。

200 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:18:30 ID:uKJ0fRuW0
嫌 な ら 辞 め ろ
代 わ り は い く ら で も い る

201 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:20:29 ID:BsQSVnuz0
>>199

できもしない産科や小児科や脳外科を志望する女子医学生は多いぞ。
始めから30年も続けるつもりが無いから、きつい科でも平気。
ようするに、一生の仕事として命懸ける覚悟が無い。

202 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:28:37 ID:3CCnuEEg0
>>201
大学に入学するときはそのとおりなんだよ。
確かに大学入学時点では産科や小児科を志望する女子は多い。
でも6年もいるうちに色々と情報が入って実態が分かるにつれ
やっぱやめとこ、と思うやつが大半。
で国試が通って臨床研修に行くときにはもう産科小児科は避けてる。

そんなだから新臨床研修制度では、本人の志望科が産科や小児科って
いうだけで男女問わずどんな新設私立医大の卒業だろうが、
全国どこの臨床研修病院でもほぼ100%採用されちゃう。
それだけ産科婦人科に志望するやつは物凄く少ないんだよ。

203 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:35:23 ID:3CCnuEEg0
一生の仕事として命懸ける覚悟が無い女子医大生ならば
なおさら産科小児科なんか選ばんて。
無難な科を選ぶよ。

204 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:38:04 ID:T4g5VotS0
>>190
ヒント:見切って辞めると時間ができる

205 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 09:39:43 ID:EaiCzTmS0
救急救命の先生が学校に来て講演したとき、聞いてる学生みんな
救急行くなんてこの人頭悪いんじゃないの?って思ってたな。
医者になるのは金のためだけではないが、金も考えた上で専門を決める。

206 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:09:17 ID:UE8YPXA+0
女は医者と結婚するために医学部入るんだよ。
結婚したあとは引退して優雅な生活。
医師免許は医者と結婚するためのパスポートにしかすぎない。

207 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:16:11 ID:BTtuDfs60
だったら看護婦のほうがいいんじゃね?

208 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:16:53 ID:Ujz5H0ZV0
なんだかんだ言って、女は賢くしたたかで現実主義者
かと言って、どんな職につこうが何しようが自由なんだし、どうして彼女らを責められよう
医療も男女平等だとか、産科は断然女医がいいとか、浅い考えでモノ言ってた世間が阿呆なだけ

209 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:31:48 ID:6mI7xBxF0
>>206
それ、東京女子医大。

210 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:51:23 ID:BsQSVnuz0
>>207
看護婦は肉便器

211 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:59:00 ID:wWnQnxxm0
>>205
やりがい、金、体力的負担だけじゃなく、最近はクレイマーリスク、訴訟リスクも
考慮して志望科選らばないとね。
救急は主要5項目でやりがい以外はほぼ最低点。
トリプルCの明らかに投資不適格商品。

それでも逆張りで買いたい人は自己責任でどうぞ。

212 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:01:32 ID:44rE5mog0
カモン ジョイ ナース

213 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:09:06 ID:Y3GhIiWm0
女医として生きるなら、百戦錬磨のお局看護士や助産婦にいじめられ
DQN妊婦に罵倒される人生より
ジジババ患者に「先生さま」扱いされ同僚医師にチヤホヤされてるほうが
100倍楽だと思うだろ普通

214 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:15:33 ID:HiKyCmL20
>>211
振り分け屋とか馬鹿にされてやりがいも消失してないか?

215 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:27:27 ID:o30ptPqv0
産科外科救急とかのクソ忙しい科と眼科皮膚科などの超楽な科で給料が同じというのがまずおかしい。みんな楽な科に逃げて医者のモチベーションも下がる。
アメリカなら一流の心臓外科医とかは年収数千万、町医者は数百万というようにランクによって給料が違う。だからやる気のある奴は上を目指す。
日本じゃ忙しい科から逃げるのはあたりまえ。

216 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:54:03 ID:apoTN5gY0






ブス、ブタ、マゾが女子学生入学選抜の非常に重要な三要素






217 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 20:46:02 ID:VNi4MGlm0
>>215
日本でも年収5000万で年休2日くらいの産科医がどこかの町立病院辞めてなかったっけ?

218 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 22:01:01 ID:SMANujxR0
ああ3000万で助教授飛んでくるあの町ね

219 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:14:31 ID:Ie4BIWJJ0
日本は糞町医者が儲けすぎなんだお。
アフォ医師会は糞町医者の集まりだから。

220 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:08:51 ID:xgY9e+5c0
大体>>219みたいなのに構ってあげる人が多いって事を見ても日本の医師の面倒見の良さなんて証明されてるようなもんだけどね。
スルーしなさいよ。

221 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 09:03:47 ID:kdbeRFZv0
女30代 
妻であること、母であることに専念させてやれよ!
妻、母 その上に働け! っていうのはビドイ話だと思うよ。

仕事は40代からでも、50代からでもイイだろ!

なにも、60歳で仕事が出来なくなるわけじゃないだろ!
80歳くらいまでペース配分を考えて働けば、働けるよ!

222 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:12:13 ID:SVqF8eR10



まあ、医者以外にも24時間公共財として
働いてる仕事は警察やら消防やら救急隊やらあるわけだが

一番育成に金かかり、一番高給もらってるはずなのに

一番文句うるさいのが医者w





223 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:19:03 ID:ZoXMmTuV0
眼科や皮膚科や耳鼻科は医学部なんか卒業しなくてもできるような
簡単な仕事なんだから医学部からはずすべき。
もしくは待遇を悪くすべし。

224 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:27:16 ID:3KL1o+q70
男性医師を優遇することが有効策なのに、
フェミ団体である厚生労働省や男女共同参画には
絶対それに賛成できない。

225 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:08:18 ID:kdbeRFZv0
>>176 賛同!!
推薦入試・地域枠は 不正の温床
推薦入試・地域枠は 不正の温床
推薦入試・地域枠は 不正の温床
推薦入試・地域枠は 不正の温床

防衛医大、自治医科大、産業医科大方式(=卒業後9年間のご奉公)で

地方勤務枠 であるべき  産科・小児科枠 であるべき

勝谷=小児科内科医の息子も言ってるよ!
http://www.mbs1179.com/katu/
「週刊ニューストピックス」月曜日更新 3/18放送分


今年の 岐阜大医学部の 後期日程の 倍率を知ってるか?
今年から 小論文だの面接だの コネがいくらでも効く試験から
教科試験をやる事にしたから 35人の定員に2596人! 
それだけ、公平さのありそうな試験にまともに勉強してる受験生は集中してるんだよ。

大学の医学部教授会と 医師会が無関係なわけ ないだろ!!
AO入試だの、推薦入試だの ちゃんちゃらおかしいよ!

ある地方大学医学部の新入生歓迎会で
教授が「きみ、どこの出身なのか?」と聞いたので
新入生の医学部学生が「××(=その地方ではない場所)です。」と答えると
教授が「きみ、頭良いんだね。」と答えたとか・・・

=ぼんくら・二代目三代目を
推薦枠で取り捲ってる
面接や小論文で取り捲ってる! って事じゃないのか???

226 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:40:15 ID:41KGCIJe0
>>222
警察も消防も救急隊も3交代制ですが。

夜間当直したまま翌日通常勤務を行う医者の勤務状況は異常。
そりゃ文句もでるわ。

>>225
推薦入試は面接、小論だけのところが大半、センター8割なくても余裕で受かる。
あげく地域枠とかあるところもあるから、コネ入試の温床になるだろうな。

227 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 16:26:31 ID:HfeFvpLz0
つーか医者が足りないんだから辞める確率の低い男を優先した方がいいのに

228 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:23:02 ID:63nwYWm+0
>>225
新入生歓迎会に教授なんて来るか?

229 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:31:09 ID:m6Okgl880
文句をいうぐらいなら  辞 め ろ

働く限りは、文句をいうな。
だれも頼んで働いてもらっていない。
職業選択の自由でなったのだ。
日本は資本主義/自由主義
イヤなら今すぐ、 辞 め ろ
医者はいくらでもいる。
厚労省も医師あまりを指摘している。
お国が、医師の数は十分だといっている。
だから コキ使って当然。給料なんて要らない。
だまって働け。
この病院 にくれば、おまえの好きな仕事24時間働いてもいい。
おれたち患者さまが困っているのだから、休むなんてとんでもない。
医者は俺様の召使みたいなものだ。
俺たち患者様は弱者でこまっているので、お前たち医者はもっと困れ。
だから黙って働け。
俺たちが苦しむ以上に医者が苦しまないと満足しない。
一切文句を言うな。

「すこし頭痛するのだけど、どういうことだ、頭痛するなんて、医者が悪いの
ではなか?休む暇あったら、俺の頭痛いますぐなおせ」

過労死しようが、なんだろうが、お前ら医者なんだから
患者がいる限り、どんな過酷な条件で死ぬまで働け。
文句を言うと、 訴えるぞ。
嫌なら今すぐ辞めろ。

230 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:01:22 ID:H821gLOR0
>>222
一番待遇悪いから文句言ってんじゃねーの。

231 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:08:28 ID:4OIu9u2G0
人を殺す科だからイヤだろうね。

232 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:08:37 ID:WH1q5gvZ0
>>223
眼科のオペ知らないんだね。経験積まないと出来ないのだってあるよ。
耳鼻科は頭頸部癌やっている所なんて思いっきり外科だよ。
一部の楽している人間(それとて個人の選択なのだから文句を言われる筋合いはないと思うが)だけ捉えて調子にのるな。
医療に限らず他人の一生懸命やっている仕事を馬鹿にする人は、自分の仕事にプライドをもてないのかな?

233 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:25:52 ID:VKNeNJ5C0
眼科や耳鼻科にも難しいオペがあったり、高度な技術を持つ医者もいるとかいう話じゃなくて
楽で儲かるという理由で、そういう科を志願するやつだらけになってる状況が
批判されてんじゃねーの

234 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:46:22 ID:c+m9i3s90
じゃあ時給が同じだったら道路工事とコンビニのバイトどっち選ぶよ?

235 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 01:05:18 ID:VXBbanh/0
>>233
それの何が悪いの?
医者に対する風当たりの強さ、医療に対する権利意識の変化を考えたら当たり前の話。
アメリカだったら皮膚科眼科放射線科なんて白人じゃないとまず成れないほど人気あるよ。
日本ではそういう奴らが大半を占める訳じゃないし。ただ昔より増えただけ。
色んな話を聞いていると偏差値の高い大学(旧帝大クラス)ほど未だにキツイ科(内科・外科・産科・小児科)に行く奴が多いよ。耳鼻科や眼科でもキツイ病院はあるけどな。

別に昔の医者が給料高かったわけではない。キツイ科にいっても今より報われたと皆が感じているということでは?

236 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 01:11:14 ID:VXBbanh/0
女性医師だって家庭もちたいじゃん。だけどハードな科にずっと居たら無理だよ。
そりゃ止めるよ。じゃあ最初から産婦人科になるなよとも言える訳もなく。
産科の男性医師は本当に大変だと思う。
しんどい仕事は男に周ってくるし、女医が良いと平然と言い放つ患者もいるし。
出産子育てなんてしたら、この仕事はもう一線には戻れないしな。

237 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 01:50:33 ID:1WvK0dFy0
>>233
勘違いしないでくれ。楽で儲かるなんて理由で科を選ぶ奴
は今の研修制度下でも少数派。
通常業務から夜勤(当直じゃないよ)そして翌日と
連続40時間労働なんて馬鹿げた労働環境や、患者の急変が
割と多いくせに自分しかその科の医者がいない、なんて
のを「避けて」いるだけだ。


238 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 04:01:23 ID:Fr1pZ5V60
 嫌 な ら 辞 め ろ !

 文 句 を 言 う 奴 な ど い ら ん !

 医 者 な ぞ 使 い 捨 て の 部 品 だ

239 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 04:03:30 ID:95FYGTGk0
>>24のスルーされっぷりワロタ

240 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 04:19:05 ID:mVHxzemv0
医師免許って運転免許と同じだと思った。実際に手術されるとわかる
少なくとも20代に見える医者は勘弁してって気分になる

241 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 09:08:54 ID:J6+2Y6ll0
>>240
安心しろ。混合診療がそのうち解禁される。そうすれば技術料を取られるようになる。
20代に見える新人医師の担当で手術→30万
40代に見えるベテラン医師の担当で手術→300万

という風になって、お前は手術は新人医師でお願いしますと懇願するようになるからw


242 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 09:45:15 ID:AiOO1PrD0
>240
たとえ君の身体にガンが発見されたとしても、手術を受けることができるのは、
半年以上先になる。そういう自体がもう目の前に迫ってる。
先進国イギリスにもうすぐおいつく。

発見されたガンが末期だったとしたら、手術なんてコストの無駄だから、
止めるか、やっても医療費はださないよって民間保険会社に言われることになる。
先進国アメリカみたいにね。

君が家土地全財産を投げうって、手術に臨んで執刀医が20代wの研修医。
>240みたいなことが言えればいいね。


243 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 09:47:47 ID:AiOO1PrD0
>241

アメリカだと、盲腸手術1日200万円じゃなかった?
つまり、桁が違うくない?
20代に見える新人医師の担当で手術→300万
40代に見えるベテラン医師の担当で手術→3000万

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)