5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【脳】「いじめは、脳を壊す。だから、いじめは犯罪行為、れっきとした傷害罪」…東北大・松沢名誉教授(画像あり)

1 :依頼661@試されるだいちっちφ ★:2007/03/18(日) 12:46:57 ID:???0
 東北大名誉教授の松沢大樹(80)は、かなりの数の生きている人間の脳を、その目で“見て”きた
「イメージング脳科学」の権威である。
 MRI(磁気共鳴断層撮影)やPET(ポジトロン断層撮影)を用いた症例研究から、すべての精神
疾患は脳内の「扁桃(へんとう)核」に生じる傷によって起きると結論づけているが、松沢によれば
「深刻ないじめによっても、子どもたちの扁桃核に傷は生じている」と言うのである。
 傷というのは、比喩(ひゆ)ではない。本当の傷、つまり、脳にできた「穴」。「松沢の断層法」と
名付けた独自の撮影方法によって、初めてその姿がとらえられた。

 現在、総合南東北(みなみとうほく)病院・高次脳機能研究所(福島県郡山市)に所長として勤務
する松沢によると、深刻ないじめを原因に心の不調を訴えて来院してきた子どもたちにはすべて、
扁桃核の傷が認められた。その数は最近3年間で100人以上に上るという。
 扁桃核に傷がつくことで、精神疾患が起きる、とするのが松沢の説。症状から、うつ病や統合
失調症と診断されたケースで、それぞれ特有の傷がみつかったが、その後、画像診断を重ねた
結果、どの患者にも、両方の傷があることが明らかになったという。ただ、統合失調症より、うつ病の
症状が優勢な場合には、扁桃核の傷のほか、隣接する「海馬」の萎縮(いしゅく)も現れるとしている。

(中略>>2以降に)

 近年、技術開発と研究の進化が、それまでブラックボックスだった生きている人間の脳の内部を
明らかにしつつある。そして、目には見えないと思われてきた、いじめによる「心の傷」までも。
 松沢は、念を押すように繰り返した。「いじめは、脳を壊す。だから、いじめは犯罪行為、れっきとした
傷害罪なんです」 (文中敬称略)

中日新聞 3/16
http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/070316T1128.shtml
画像:いじめに遭って、精神疾患になった少女の脳。左写真の矢印が統合失調症特有の傷。
右写真の矢印が、うつ病特有の傷だが、治癒過程でふさがりつつある(2枚は断層面の高さが異なる)
=松沢大樹教授提供
http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/image/070316T1128.jpg

2 :試されるだいちっちφ ★:2007/03/18(日) 12:47:15 ID:???0
>>1の中略部分)
 ある少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、その「人並み外れた美しさ」(松沢)の
ために中学、高校を通じて、いじめに遭った。15歳で発症し、自殺未遂を何度も繰り返した。断層
撮影すると、やはり、うつ病と統合失調症に特有の傷が、扁桃核にそれぞれ認められた。
 扁桃核は、脳底に左右対称に二つあり、傷も必ず左右対称に現れる。扁桃核一つの大きさは親指
の先ほどで直径約15ミリ。形がアーモンド(扁桃)に似ていることから、その名がついたとされるが、
松沢は「ハート形をしている」という。まさに“ハート”が傷つけられているわけだ。
 そして、そうした傷は、病気の症状が消失するのと同時に消える。松沢によれば、治癒する時には、
扁桃核に接する海馬にある神経幹細胞が増生し、傷を埋めたり、修復したりするそうだ。「ほとんど
すべての人が適切な治療によって治癒することがわかってきている」という。
 扁桃核に傷がつく原因については、「いじめを受けるなどの要因で、脳内の神経伝達物質の
ドーパミンとセロトニンのバランスが崩れるせい」と松沢はみる。
 精神の安定や睡眠にかかわるセロトニンが減少し、快感や運動調節に関係するドーパミンが過剰に
なって毒性が現れるからではないか、とする。

 好き嫌いなどの情動に関係する扁桃核のことを、松沢は「愛の神経核」と呼ぶ。
 扁桃核に傷がつくと「愛が憎しみに変わる。さらに記憶認識系、意志行動系などおよそ心身の
あらゆることに影響を与える」。

3 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:47:38 ID:+dpo54m70
ゲーム脳の二番煎じだな

4 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:47:40 ID:Mr61Y8ug0
またイジメ脳か

5 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:48:25 ID:U8CiDwt/0
今日のいじめスレ

6 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:48:56 ID:8Sr/MEiT0
「人並み外れた美しさ」にハァハァ

7 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:49:10 ID:k41SiPuw0
脳を壊そうが壊すまいが半分以上のいじめは傷害含んだ犯罪行為だろ

8 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:49:46 ID:3EsLDhBx0
>>7
禿同

9 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:50:01 ID:WvXMXdmp0
60年前の事で毎日のように「謝罪」を求められて脳が壊れました。

10 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:50:51 ID:tTSAVyf90
脳を壊さなかったら犯罪ではないわけではないので、切り口がおかしい。

11 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:51:00 ID:zCUytjOu0
こういう耄碌爺がいるから理科馬鹿って言われるんだよWWWWWWWWWWWWWWWWWW

12 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:51:22 ID:H1kiJDTP0
>>3
あれと同じにしたらさすがにかわいそうじゃないか?
変に捏造された結果でなければだが。

13 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:51:29 ID:KbuoaazQ0
80にもなってロリコンか

14 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:51:51 ID:hLBkGzix0
一斉無視とか落書きのことじゃないか?
俺もやられたことある

15 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:52:14 ID:L3bhNYOfO
ひらがなで「いじめ」と書くから問題が軽視されるんでね?
普通に「校内暴力」っていう方が良くね?

16 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:52:36 ID:wNhs05ar0
初めから犯罪だよwwww

17 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:52:38 ID:OmLcpDRi0
脳はどうだか知らんが精神は確実に破壊するよなー。

18 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:52:45 ID:dGdLJXVz0
インチキ発表した学者も、根拠が覆されたらムショにブチ込むか罰金数億払わせるようにしろ。

19 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:52:52 ID:DuI4CMEF0
「人並み外れた美しさ」を見てみたい

20 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:53:22 ID:S2z8+o5A0
こんなこと言い出したら何でもありじゃねーか
アホか

21 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:53:44 ID:hgYIkNUo0
>ある少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、その「人並み外れた美しさ」(松沢)の
>ために中学、高校を通じて、いじめに遭った。

今すぐタレントになる事を薦める

22 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:53:47 ID:7FmFNLXxO
脳細胞は
ちょっと頭をこづいただけでも

そして

注目→  ●射精の快感の電気刺激によっても

少しずつ死んでいきます

23 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:54:14 ID:FZCoeMVx0
俺も姉に毎日股間を射精するまで踏みにじられていじめられてるが

俺の脳も壊れてんのかな・・・


24 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:55:05 ID:+dpo54m70
>>22
オナニーのしすぎで脳細胞がかなり破壊されている人間が最近
多いらしいね。

本人気が付いていないけれどね くくく

25 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:55:35 ID:dGdLJXVz0
>>23

>>22見る限り、かなり壊れまくってるな。

それはそうとねーちゃん紹介すれ

26 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:55:40 ID:nJvCI+5b0
>>人並み外れた美しさ
画像も貼らずにスレ立て…(AAry)

27 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:58:04 ID:dGdLJXVz0
>>22
それ、テレビタレント女医者が必死で吹聴してるな。

28 :ぷちC:2007/03/18(日) 12:58:11 ID:lWb+zzid0
勘違いご主人様の いじめ → 常にイジメテ主従関係をすり込み → 脳の萎縮 → 脳の障害

大陸強姦人種が日本人にしてきたこと = 日本人への主従関係のスリコミ 
人のこころは自由です。各自の脳が高揚すれば、社会も活性化します。 
召使いは向上心がなくなり、こころが強姦奴隷化しますよ。 阿部ちゃんタノムヨ。

<<大陸人の半分(=ご主人様(略奪文化)):(実は人格障害=ご主人様症候群?)>>
   ご主人様、支配者なので「思いやり」の概念なし(英・韓・中の言語体系)。実は支配構造に巣くう寄生虫。
   他人はコマ。扇動と企てでのし上がる。(ヤクザ)
                        
   謝罪を言質に未来永劫の召使い(属国)とみなす(常に謝罪させて主従関係をすり込むことが主人の仕事)。
   一旦、謝罪すると、以降は貢物の如く、毎年のように謝らせ、主従関係を維持。
   謝罪と賠償(搾取=カネ/毎年の貢ぎ物)はセット。毎年。貢が(ODA)せて、主従関係をすり込む。
   権力者(ご主人様)から召使い(属国)への謝罪はあり得ない。ムリ(別方面で実利を得て決着する?)。 
   ご主人様の叱責(謝罪要求)の取下は主従関係(メンツ)をくずさない理由(たてまえ)が必要(非を謝らないで解決)。
   自分の悪行でさえ、人のせいにすることはご主人様には当然の行為(支配構造が崩れるので)。
 
   支配構造の枠組内でしか生きられないため、他国に自国の支配構造を強要しようと永遠に試みる。
   「嘘=悪」や「事実の前に真摯に頭をたれる」概念は支配構造の崩壊につながり到底受け入れられない。
   「嘘の事実(虚構)」や「扇動」は支配システム維持に重要な当然の行為であり、常に心がけている。
   
   蒋介石やアメ民主党がしたように、扇動等で国や組織を裏で支配し、侵略、戦争、訴訟等で儲るのが常套手段。
   罪悪感はない。
   ご主人様が生きるには支配構造の維持が必要。そのためにやれることは何でもやる。人が何人死のうが関係ない。

   略奪人は支配構造の維持のために戦い、軍備を拡張し続ける。
   日本のODAは召使いのご主人様への当然の貢ぎ物。感謝なんかするはずもなく、する理由も全くない。



29 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:59:24 ID:QO4eTCO20
チャネラーは脳が壊れています。

30 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:59:24 ID:pfaeAcHG0
「イジーメング脳科学」の権威に鞍替えかw

昔からイジメなんて普通にあった。社会情勢でいじめられる子供にその耐久性がなくなったり
いじめる子供の社会性がなくなっただけ。
躾しない親とかが悪いだけじゃん。

31 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:00:05 ID:Ig7VrX/B0


    正   論 !



   糸冬       ア

32 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:00:25 ID:XQc2yhrF0
ソ連の犬になって日本を陥れたのは中国なんだから(共産党も国民党もね)

中国は日本に謝罪すべき!!!!!日本人は、

許さないからね!!!!!

33 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:00:25 ID:nckA1e9h0
脳が萎縮していても、それがどの相手の「ことば」かの因果関係が立証できないと
傷害罪での立件は難しいと思う、とマジレス。

34 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:01:27 ID:MlKM2ZJC0

ストレス

35 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:02:33 ID:jEkWz8Cg0
記事はともかく、「いじめ」という言葉は(自分のからだをいじめ抜いて練習した等を除き)なくした方がいい。
この言葉は、半透明のオブラートならまだしも、今や犯罪行為を完全に隠蔽する風呂敷包みになってる。

36 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:03:12 ID:T15dlmg/0
脳に絡めんでも普通に犯罪行為だろ。

37 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:03:28 ID:HFhl2L/kO
相関はあるとして、因果関係が逆だったらどうする気だろうか。

38 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:04:05 ID:kBcye2od0
「いじめをチクることは決して悪いことでもかっこ悪いことでもない」と
いうことと、「いじめは自分のケツの穴を公開するより恥ずかしい」という
価値観を埋め込まないと、いじめは減らないだろう。1年に1回くらいトラウマ
になるようなビデオでも見せた方が効果はあったりしてな。

39 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:04:41 ID:6Zwykwmf0
「人並み外れた醜さ」でいじめに遭っている人に比べたらはるかにマシ

40 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:04:53 ID:WmePu1oA0
勉強するとストレスによって脳細胞が壊れる
だから勉強しないほうが頭はいい

41 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:05:20 ID:7FmFNLXxO
>>27
それは知らんけど、俺は池谷とかいう人の「記憶力を強くする」という少し前の本で知った

でも射精を無理に我慢すると今度はストレスで破壊されるだろうし性器全体にもよくないので
5日に1度にするよう心掛けている

42 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:05:41 ID:ZFoloq2S0
>>36

いやこれも科学だ。

優秀で国家に貢献するであろう子供でもDQNの暴力で破壊される。

これは国家的損失なんだよね。



43 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:05:42 ID:Dy+gDi3d0
>ある少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、その「人並み外れた美しさ」(松沢)の
>ために中学、高校を通じて、いじめに遭った

筒井康隆の小説であったな。

人並み外れた美少女がいて、出生の時にあまりにもの美しさに取り上げた医者が我を先じとオナニーしたとか
父親がこの子をみながらのべつまくなしオナニーしたのでこの子が物心付く前には衰弱してしんでしまったとか
小学校の入学時には教師があまりのかわいさに教壇に登ってオナニーしたとか
男たちは服の袖に触れただけでも射精してしまうので街を10mも歩けば彼女は精液にまみれた とか


44 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:06:09 ID:jM04GjIE0
■全裸緊縛強制食糞ミュージシャン
コーネリアスこと小山田圭吾

cornelius 56 from Nakameguro to Everywhere
http://music7.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1171049525/

http://home.kimo.com.tw/aoi962/cornelius.htm
@無理矢理服を脱がせて、
A縄で縛り、
B排泄物を無理矢理食べさせ、
Cレスリング技のバックドロップをくわえる、

ここまでの犯罪行為を連続して行う人間も珍しいと思います。しかもそのことを全く反省していない。
いくら口先で「お詫びします」などと言っても、笑いながら語っているようでは本心では反省していないこと、明らかです。

「ロッキンオン・ジャパン」平成8年1月号(1996年)、小山田圭吾2万字インタビューより引用

「あとやっぱりうちはいじめがほんとすごかったなあ」
●でも、いじめた方だって言ったじゃん。
「うん。いじめてた。けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。この場を借りてお詫びします(笑)だって、けっこうほんとキツイことしてたよ」
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。だってもうほんとに全裸にしてグルグルに紐を巻いてオナニーさしてさ。ウンコを食わしたりさ。ウンコ食わした上にバックドロップしたりさ」
●(大笑)いや、こないだカエルの死体云々っつってたけど「こんなもんじゃねえだろうなあ」と俺は思ってたよ。
「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイディアを提供するだけで(笑)」
●アイディア提供して横で見てて、冷や汗かいて興奮だけ味わってるという?(笑)
「そうそうそう!『こうやったら面白いじゃないの?』って(笑)」
●ドキドキして見てる、みたいな?
「そうそうそう!(笑)」
●いちばんタチ悪いじゃん。
「うん。いま考えるとほんとにヒドイわ」

45 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:06:46 ID:qW4XtSKn0
だからいじめじゃなく普通に虐待か嫌がらせか迷惑行為だろ。どれも現時点ですべて法律違反

46 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:07:03 ID:wxZKwcUV0
これと同じような統合失調症での脳の萎縮を研究してるアメリカの学者が
PTSDでもやはり萎縮が見られるとか言ってたのを、NHKの番組で見たなー

ただそれだと、統失での脳の萎縮はかなり後でようやく見られるという話だったが


47 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:07:37 ID:fl82wOFOO
精神は脳が作るものだから、
精神病に追い込む=脳が障害を与える→傷害罪
ってのは同意だなぁ。

けど、すべてを扁桃核に結びつけるのはどーかと…


48 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:08:34 ID:cvk7y5Qt0
そもそも、いじめというのは、傷害罪であるものもないものも含む、
もっと大きくて茫洋とした概念ではないの?
傷害罪なら傷害罪だし、そうでなければそうでないっつーだけだろ
レベルの違う話を感情的になって混同してるだけじゃん
もっともらしいこと言ってそうで、実はどうでもいい無内容な意見にすぎない

49 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:10:18 ID:sHCBkD+V0
今度はイジメ脳ですかwwww

50 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:11:40 ID:uLaulIEO0
>人並み外れた美しさ

確かに、そういう人間を時々見かけるよな。
オレが知っているのは日本人だけれど、白人顔負けの完璧に整った顔立ちをしていた。
しかも性格が素直で優しい。
こういう人間が、周囲のDQNの嫉妬を買ってイジメられるんだろうな。

51 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:11:42 ID:+y4s4OxR0
私は凄いブスで、幼い頃からずっと
どこに行っても嫌われ虐められた。
でも、東大理3に受かったのだが・・・


虐めはどんな生物でもある。
望ましくない形質をもった私みたいな個体は
淘汰されて当然でしょ?
いじめをなくすなんて無理。自然に反している。

52 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:12:15 ID:Ju3uHN+B0
いじめられているときは正当防衛が強化されてりすればいいのにな
頭つかまれて両親指を想いっきり眼につっこまれても、いじめた方が悪いですめばいい
悪用は厳禁な法律だがな

http://side-b.jp/manabi_straight/orange.html

53 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:16:02 ID:Y4lieFUt0
>  ある少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、その「人並み外れた美しさ」(松沢)の
> ために中学、高校を通じて、いじめに遭った。15歳で発症し、自殺未遂を何度も繰り返した。断層

キテガイ

54 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:16:13 ID:Zs+YNymJ0
何度も現れるトラウマの対処方法

・まずその場面を映像のように思い出す。。
・相手がいるなら、萌え系アニメキャラのような声でしゃべらせてみる。
・適当なところで場面を静止させる。
・白黒にする。
・どんどん小さくする。
;消す

何度もやっていると、その嫌な記憶がどうでもいい物にすり替わっていく

55 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:16:48 ID:8+ebh6FB0
【いじめ】
学校での強盗、傷害、窃盗、強姦などを日本伝統の【いじめ】だとして無罪としたもの。

【いじめっこ】
ただの犯罪者。
前頭葉未発達の快楽犯罪者タイプが多い。

56 :魚類 ◆pm//GdHtZg :2007/03/18(日) 13:18:41 ID:9l7HZhEEO
>>51
益々男から遠ざかる環境に合格乙♪

57 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:18:41 ID:jYeVHmoPO
少年法改正して普通に傷害罪で処分すればよろし

日本を滅ぼしたい日教組と弁護士連中は反対するだろうが

58 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:20:58 ID:cvk7y5Qt0
いじめがすべて傷害罪というのは無茶すぎるし、ただのヒステリックな放言にすぎない
いじめにだって、段階というものがあるよ
どんないじめも、最初は半分お遊びのからかいから始まって、
そのうちエスカレートしていって、最後には笑えないレベルに達するもんだろ
その「笑えないレベル」の線引きが難しいから皆困ってるわけで
いじめられる側といじめる側の間でもその線引きは違うしね
いじめは何でもかんでも傷害罪、なんて「いじめのことは何も分かりません」と言っているに等しい

59 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:21:08 ID:OfwMsrAW0
あぁわかるわ。
俺なんかもう脳が完全に壊れた。
なんで障害手当てくれないのかな?

俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

60 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:21:11 ID:UBJZgKTiO
脳壊して犯罪ならなんでも犯罪になるなw

61 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:22:45 ID:9NzlKVoQ0
脳云々は別として傷害脅迫強盗に通じるだろいじめは
いじめを犯罪としてちゃんと報道しろ

62 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:25:34 ID:QpPbNiKgO
こういう証明方法がでてきたか。
いいね、これ。
いじめによる損失を説明するのって結構難しいけど、これなら簡単だわ。

63 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:25:45 ID:8+ebh6FB0
集団で結託してのシカトも違法。
モラルを理解できない猿oは法律で縛っとけばいい。

64 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:25:56 ID:cq4qJDIB0
犯罪にならないいじめってシカトぐらいじゃないの?
脳を壊すという意味で重罪として扱おうという話か?

65 :ぷちC:2007/03/18(日) 13:26:01 ID:lWb+zzid0
<<ワルイのは過保護(ことなかれ主義といじめ寄生虫をゆるす土壌) >>
子供はいじめていじめられて成長し、人の痛みも陰湿ないじめの悪さもわかる人格に成長する。
大人でも常にいじめがあり、克服することが大人になるために必要なことを教える。
「いじめはワルイ」は逃げ道をあたえ、過保護を助長してしまう。

過保護はいじめ暴走の温床で、大人がフォローしないと遊びの一線を越え、悲惨な結果(戦争)をまねく。
一方で、卑劣ないじめは大人(日本人)は行わず、人格成長停止の障害者(中国、韓国他)が行うことを認識する。

停滞した組織は支配構造化し、構造に寄生虫が大量発生していじめの温床になる。
国家システムは準支配構造のため、利権組織化(過保護+寄生虫)で、いじめ温床になりやすい。
学校は知識のみを一方的に高みから教え、いじめ対抗力となる相互交流的な自ら求め学ぶ心の育成には無関心。


<<【過保護の改善】ちやほや症候群 >>
なくすべきは、心を蝕み自助心を崩壊させる「容易に妥協して荒立てない日本人の解決方法(過保護)主義」。
国際社会ではいじめで相手がどう出るかを常にサグル人格障害者が相手。

ことなかれ主義=過保護であり、国際社会で通用しない人間になっちゃう。
いじめ、言いがかりにきちんと対応できる社会にしないと。
いまは 利権・司法・役人・政治家(郵政もどり政治家)など、温情主義がまかり通り、過保護もいいところ。

その過保護を突かれて、他国籍者にいいように利用されている。
温情主義の土壌で育った過保護の子(役人たち)はプチご主人様で、他人の痛みがわからず無神経、且つ、上には弱い。
そして、中国の支配構造に組み込まれて、ホルホルする人たちになっちゃう。

<<【いじめの克服】いじめはステップアップの大チャンス。>>
言葉ツラや理屈ではなく響きにホンキ度を見せることが重要。
卑劣ないじめは人格障害者で危険。環境からかえていかないと。
中国や韓国等の強姦屋利権集団には 国内の土壌を整備しないと、あっという間にはびこるよ。
ひたいに汗して、農地を耕す。こういう人たちのみが生きられるようにしないと。支配構造にすぐに寄生するよ。

66 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:28:45 ID:WQQR4/FmO
イジメを傷害で前科つけりゃいい
加害者側の親は勤務先含めて情報開示

67 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:29:39 ID:gqN/Om4u0
あらま美しさは罪というけど本当だね、かわいそうに、私も美しくはないが
日本人離れした顔立ちのせいで、東京とかにいったらじろじろみられたり
嫌な思いをした事はあるな、今外国にいるから全然違和感がない、私が
日本人っていうと皆に吃驚される、よくいわれるのが日本人だのになんで
目が大きいのって、一体ここの日本人の定義ってなんだろ

68 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:29:54 ID:cvk7y5Qt0
何でもかんでも犯罪扱いにして片付ければいい、というのは危険だね
痴漢冤罪みたいに、やってもいないのに「やった、やった」と言われて逮捕される人続出するよ
気に入らない奴は片っ端から告発する、というのは簡単だけど危険
おれはむしろこの名誉教授の方が脳が壊れていると思う

69 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:30:07 ID:qEcUA8pwO
そういえば女子高生コンクリート事件の被害者の脳は
溶けてたらしいな。

苦痛に耐え切れずに脳が自殺(自壊)することを選んだって。

70 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:30:40 ID:8+ebh6FB0
快楽犯罪者が顔真っ赤にして自己弁護中

71 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:33:30 ID:l3tckbqg0
また脳脳か

72 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:35:56 ID:OfwMsrAW0
>69
俺も多分とけてるよ。
最近、計2300円ほどの買い物で1000円札2枚だして
ぼーっとしてたら店員に怒られた。

はじめぜんぜん意味がわからんかった。


苦痛から逃れるために思考カットするのは
防衛本能だよね。俺はもう死んどるわ。

73 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:40:59 ID:mDSfxTNvO
>>51
自然の摂理なんてクソだよ。
君が酷い目に遭ったのは大人がだらしなかったせいだし、
理性で本能を抑えられない人間を許す必要も無い。



74 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:42:43 ID:nkIYlgIb0
遺伝子は何を求めているのか〜♪

75 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:43:32 ID:DxrkQZF50
イジめられて何で歯向かわないのかな?
奴隷根性が染み付いてるんだろうな
もしくは他力本願が過ぎるのか?
どっちにしろ、そんな甘ちゃん、社会じゃやっていけないだろう
学校で切り捨ててやるのがせめてもの情けだ

76 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:45:47 ID:nkIYlgIb0
自力救済の禁止


77 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:46:29 ID://g0/PkH0
私も小学校からずーっといじめられてたけど
今ようやくわかった
人並みはずれた美しさが原因だったのだと

78 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:51:28 ID:kxOj8U3DO
道理でネットに棲息する自称いじめられっ子には基地外が多いわけだ

79 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:51:28 ID:8+ebh6FB0
喧嘩したこともないヘタレに限って「何で戦わないの?」
とか分かったような口をきく法則
試しに二対一の喧嘩やってみな
絶対、勝てないから

80 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:51:55 ID:bmWRHx4k0
いじめで脳が壊れるなんて嘘
脳が壊れている人間がいじめられたりニートになるだけ
障害者と普通の境目なんだよ

81 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:52:39 ID:b/A8rQl+0
壊れたなら修理すりゃいいじゃん
物作り大国日本舐めんなよ

82 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:58:26 ID:wxZKwcUV0
>>69
それ、単に腐ってたんじゃないの?

83 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:58:57 ID:xjAHk2Za0
可能性はあるが
こんなに証明のない発表は
トンデモ科学


84 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:00:09 ID:1IU6QA5X0
>>67
俺男だけど気持ち分かるなあ
小学生〜中学生までは人の顔見るなり
ガイジンだとか気持ち悪いとか結構言われた
(女の方が多かった)
高校くらいから逆にもてるようになったけど
その頃には対人恐怖症になってた

85 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:00:36 ID:lGQp1Zl60
ほー
マジだったら凄いな

86 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:01:00 ID:AI7Ce/c80
まあ、ハードないじめを受けているうちにあきらかに頭がおかしくなっていった奴なんか、何人か見たしな。
全部とは言わないが、いじめが原因で分裂病になっちゃうことはあるだろうな。

87 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:01:46 ID:kxOj8U3DO
>>79
5対1ぐらいでやったことあるよ(まあ、実際に殴りかかってきたのは2、3人だったが)。
自分がいじめられるのは嫌だからいじめている、みたいな奴が居たからムカついて殴りかかった。
当然、勝てはしなかったが何発かは殴れた。
勝つとか負けるとか関係ないだろ。

88 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:02:53 ID:yo1DC46P0
社会人の何割が壊れている計算になりますか?w

89 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:03:35 ID:mCxwUfzi0
脳が痛ぇ

90 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:03:54 ID:8+ebh6FB0
スレタイ見てなかったがストレスで脳が傷付くのってのは既出じゃね
教授ともあろうものが何を今更

91 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:06:41 ID:yt7DJTMA0
高校生の頃の俺は脳味噌が壊れていたのか。
でも、立ち直れば萎縮や傷が治るんだと解ってほっとした。

92 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:12:42 ID:spvHLSTu0
正直なはなし いるからね 漫画の悪役キャラみたいなやつ。いじめをみていると、(受けていると)
なぜそんなふうになってしまったのか? 自分の姿がみえいるのか疑問になるときがある。
よくもまあここまで堕ちれるもんだなと。思うときがある。大人子供関係なくいるよね

93 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:12:51 ID:O2iwbLJ10
「イジメ」と聞いて、いつも思うことがある。
それなりに進化した脳を持った動物には、全てイジメがあるように思う。
例えば、鳥。カラスやトビやアヒル・カモなど集団で行動するような鳥の中には、
必ず「いつもイジメに遭っている」のがいる。鳥は羽が抜けたり曲がったりするから
傍目にもよくわかる。最近は見かけないが、野良犬がいた時代にも似たような光景を見た気がする。
イジメに遭っているそれらの動物は、人間の目から見ても体つきが小さく貧弱に見える。
私は、ある程度進化した動物で集団をつくる場合、イジメは不可避なんだろうと思う。

94 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:13:20 ID:Zkl5deo00
>>1-2
 この記事を書いた中日新聞記者は、まず最初に東北大名誉教授という肩書きを出して、
権威がある人の発言なら本当だろうと思い込ませ、なぜかハーフの一人の事例を抽出し、
更にCT所見や医学の専門用語を駆使することによって、
「外国人差別+いじめ=神経細胞減少=脳破壊」
という構図を作り出そうとしているのミエミエ。内容的には非常に稚拙。

95 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:19:11 ID:8+ebh6FB0
動物並の理性しかないって自分で認めてるのが笑えるな
アマゾンのジャングルにでも引っ越せばいい
仲間が沢山いるぞ

96 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:19:44 ID:WleDhqk40
.   ∧__,,∧
   <`∀´∩常に結論は一つ。”日帝が悪いニダ!”
  / つ E_)  
  し―-J

97 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:21:37 ID:YIRUsGO+0
いじめで犯罪行為じゃないのって無視ぐらいじゃないか?

98 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:21:39 ID:7aJBfnqj0
この板は本当にアホばかり

99 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:22:58 ID:rlQb1sIvO
俺も長期間いじめを受けて、片腕がけいれんして感覚がなくなったことがある

100 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:24:16 ID:Jgra2cQ80
2ちゃんも脳を壊す。だから傷害罪。

101 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:27:06 ID:Kz27ZBz00
いじめは必要悪
日本はこういった社会的敗者を擁護する様になってからおかしくなった
まともに社会に溶け込めない奴は消えて当然なのである
そういった奴が足をひっばり始めているから日本はおかしくなっている

102 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:29:29 ID:rlQb1sIvO
マジな話
俺の家は金持ちの資産家だったので、貧乏教師とその茶坊主にいじめられた

103 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:29:45 ID:MaG1ZhS90
>>101

じゃぁ、まずみなで101を徹底的にいじめようか(笑)。

104 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:30:19 ID:oZm8KCa10
>>93>>101
お前らまとめていじめてやるから連絡先晒せ。
不可避で必要悪なんだろ?

105 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:31:04 ID:4vMW5O2vO
俺がアスペなのもいじめのせいですね^^

106 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:32:08 ID:YIRUsGO+0
>>101
社会の秩序を守る法を犯した奴も裁かれて当然だけどね

107 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:32:17 ID:f7UZMdyA0
傷は回復しないのか?

108 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:32:27 ID:995YoxFP0
>>101
いじめは必要悪。
ただし、いじめる側にとっての。
いじめることで、自分のストレスを発散してるんだろ。
そして、いじめることで自分がいじめられることから守っている。

109 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:32:54 ID:DBK/XDa00
>>100
2chは見なきゃ済む話。いじめはいじめる方が追っかけてくるから厄介。

110 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:33:26 ID:MaG1ZhS90


ひとなんて、ひとりじゃなにもできやしない。

いじめている人たちには、真っ暗な塩水ポッドに36時間くらい浮かばせて、
脳を洗ってやればいいんじゃないのかw。

間違った情報を徹底的に洗って、別の情報を刷り込んでやりたくなるよな。

111 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:33:26 ID:vzeU01Lq0
脳を壊さなくても
すでに犯罪。


112 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:33:44 ID:uCD/ar9i0
これはすばらしい結果だ。医学的に証明されている証拠があれば、裁判ではとてつもなく有利になるのでは無かろうか。

いじめられてイヤな想いをした人たちよ、今すぐ診察だ。そして裁判だ。

113 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:34:04 ID:8+ebh6FB0
犯罪者の集団は一般的に「反社会組織」と呼ばれます
犯罪者=いじめっこは隔離されるべきでしょう
正常な者まで汚染される恐れがありますから

114 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:34:04 ID:VW6T/Mlq0
>>103
ヘタレなことやんなよ、きもちわりぃ。
だからいじめられるんだよ、キチガイ。

115 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:34:11 ID:FyCAgeVu0
>>101
逆に考えてさ、いじめ肯定者を全員片端から死刑にしていったら、
全く無くなると思わないか?
或る意味、理想主義的過ぎる危険な案なんだが。

いじめ肯定者は一部の人間で、その一部の人間がアドヴァンテージを
悪用して行うものだから、要因を保有している者を消してしまう
という解決策で、人類がステップを上がっても構わないかも。。。

116 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:35:01 ID:19XnECBN0
>>101
なら、おまえのようなカスは消えて然るべきだな

とっとと自殺して消えうせろ

117 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:36:23 ID:dBpQ6DL20
>>115
残った人間の間でトラブルが発生します。
人間なんてそんなもの。

118 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:38:13 ID:oZm8KCa10
>>115の案に禿同。
反対者は犯罪者予備軍だから全員死刑。

119 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:38:21 ID:MaG1ZhS90
>>115
死刑にしなくてもいいでしょ。
『時計じかけのオレンジ』のように洗脳すればいいだけでは。

国を統制する考え方を持つ人たちの中には、安全保障のためには
内心の自由を制限した方がいいという過激な意見もあるみたいだし、
その実験材料として使ってみるとか。

120 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:41:18 ID:kxOj8U3DO
いじめられっ子だけのクラスを作れば平和になるとでも思うか?
普通にそこでも新たないじめがおこるだけだろ

121 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:42:09 ID:4s5l2IFoO
ライガーは脳腫瘍の手術してから
すぐにプロレスしてたけどね

122 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:43:27 ID:BTSmNY/O0
昔は、いじめっ子を叱る町のおじさんがいたものだ。
こういう大人がいなくなって、日本はおかしくなっているのでは
ないか。


123 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:43:38 ID:oZm8KCa10
>>120
じゃあまた死刑にすればいいじゃん、いじめた奴。
どうせいじめやる側に命賭けてまでやる理由なんて無い。
何人か見せしめに死刑にすれば、ビビってやめるさ。

124 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:46:01 ID:67Lyto+4O
>>101
あなたの国ではそうかもしれませんが、ここは日本ですよ?

125 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:46:51 ID:kxOj8U3DO
>>123
逆に訊くが、死刑にしてまでいじめを止めさせる理由があるのか?

126 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:47:39 ID:RFE2QA5A0
研究者の癖に「子供同士の群れにおいて引き起こされる非倫理的行為」を
全部一まとめに「いじめ」と言っている時点で説得力がない。

傷害、恐喝、殺人未遂から名誉毀損まで、様々な種類の「いじめ被害」が
存在する以上、一概にいじめはいけませんよ、と言っているようでは解決
など夢のまた夢。

127 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:47:54 ID:DxrkQZF50
釣果はたった1人か

128 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:48:08 ID:ctNEBOom0
>>125
普通に抑止力になるんじゃね?

129 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:48:45 ID:BTSmNY/O0
その都度、迅速に、個別に対処していけばいいんだよ。

130 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:49:34 ID:oZm8KCa10
>>125
連絡先教えてくれたら、何でいじめがいけないか体で教えてあげるよ。

131 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:50:32 ID:bLt7ASGA0
>>122
むしろ怒ると逆におっさんが逮捕だからな
当たり前の事ができなくなる壊れた社会に脳の壊れた低脳屑親が量産されてる現状ではいじめは増え続ける

132 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:50:38 ID:wlHWbV2I0
それより脳の話しようぜ

133 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:52:53 ID:8NeOVmCy0
流石に死刑は非現実的すぎて抑止力にならんだろ
退学くらいが現実にありえそうで効果あるんじゃねぇの?
実際に私立の中学や高校だと酷い場合はそれで退学処分あるし

134 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:52:55 ID:0NOYdpEr0
いじめは傷害罪
万引きは窃盗罪
援助交際は買売春行為。
それでもいじめ万引き、円光を使うマスゴミ。
多分自分らに後ろめたいことがあるか、そこに何らかの儲けがあるからか。

135 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:53:50 ID:dBpQ6DL20
>>131
おっさんの犯罪が抑止されたんだから、それはそれでいいじゃん。

136 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:53:53 ID:bRUhrMwZ0
いじめられるときんもちEーーーーーーーーーー!!!

137 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:54:11 ID:3RtflpMsO
暴力や恐喝したなら犯罪だが、脳が壊れるから傷害ってバカバカしいw
この教授の脳が壊れてんじゃねーの?

138 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:54:31 ID:MaG1ZhS90

いじめている子供に、どういう価値観を与えたり、映像を見せれば、
いじめをしないように価値変換できるのか、非常に興味あるよ。

いじめると、脳が具体的にどう壊れていくか、科学的資料を作って
啓蒙活動するのがよいと思う。けっこう、衝撃的な映像になりそうだ。

139 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:54:56 ID:kxOj8U3DO
>>128
>>130
一クラスにつき1〜2人と考えて、それを全国で実施すればどのくらいの人数を殺すか分かっているのか?
それと体で教えてあげるとか意気がってる馬鹿、
お前は殴られたら殺し返すのが普通だとでも思っているのか?

140 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:55:29 ID:QtsCbY5D0
イジメNO!

141 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:55:58 ID:BdC/CTeG0
中日新聞の記者どもの脳も相当ダメージ受けてるだろ?


常人が書ける範疇を逸脱してるからな。
看てもらえ。w

142 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:56:43 ID:ctNEBOom0
>>139
わかっているよ。だからこそ抑止力になるんだろ。
現実にイジメで死刑にされた子供が身近にいれば
その後回りの子供はイジメなんてしないだろ。
リスクが高すぎるからね。

143 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:57:35 ID:MaG1ZhS90

なぜ、ナチスやオウム真理教を避けてばかりで、学ばないのかと。

ああいう、きつい洗脳を実現したテクを、
いじめ問題にポジティブに活用すればいいじゃん。

免許更新の際に見せられる、交通事故のフィルムみたいなものを
作ってさ。そういうのが、現実的な回答だと思う。

144 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:57:47 ID:xBBpLDcY0
>>138

なんだっけ?
そんな映画なかったか?
殺人犯かなんかに、殺人行為の映像をいっぱい見せて
そんな気を起こさせないようにするやつ

145 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:58:02 ID:loMdzYFE0
日教組はいじめっこの味方です。

146 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:58:44 ID:oZm8KCa10
>>139
>お前は殴られたら殺し返すのが普通だとでも思っているのか?
思っているが何か?
今のいじめは1発殴られて黙ってたら、自殺するまで殴られ続ける。
1発でも殴ったら容赦無く自衛権を行使するのは当然。
その結果死のうが生きようが、最初に殴った奴の自己責任だ。




147 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:59:10 ID:Kz27ZBz00
脳みそはカレーの具にいい

148 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:59:16 ID:RHyS3Fo40
>>144
時計仕掛けのオレンジ

149 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:59:27 ID:cvk7y5Qt0
いじめが脳を壊すというけど、
いじめじゃなくて他のあらゆるストレスでも脳は壊れるよ
その、脳が壊れたことと、いじめの因果関係はどうやって立証するの?
というのがまず1点

それから、これが傷害罪なんだったら、人間みな傷害罪で逮捕されるんじゃないの?
というのがもう1点
このスレだけでも既に多くの人が他人にストレスを与える言葉を吐いているよ
そういう人は、傷害罪に該当しないんですかね

150 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:00:01 ID:MaG1ZhS90
>>144

キューブリックの『時計じかけのオレンジ』だったっけ?

『フルメタルジャケット』も軍隊式洗脳をあつかっていたけど、
あの監督は人間の心の操作方法を非常にわかりやすく見せてくれるよね。

151 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:01:21 ID:RHyS3Fo40
他人との軋轢なんか無くなるわけないんだし
「あいつが悪い」といつまで言ってても解決には遠い

研究者には、簡単に穴が開いたりしない強い扁桃核を作る方法を考えてもらいたい

152 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:02:22 ID:kxOj8U3DO
>>146
悪いが世の中には過剰防衛というものがあるから
刑務所に入ってから反省してくれ

153 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:02:46 ID:uTB+TwTf0
もしも、いじめによる脳の損傷に特定のパターンがあると立証されれば

 いじめという精神疾患が脳から脳へと感染していると言えなくもなかったりして・・・

154 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:04:11 ID:3RtflpMsO
イジメごときで死刑とか言ってるからイジメられるんだよ

155 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:04:28 ID:5W1C6QQo0
ガキの頃、トーチャンが自殺してるんだけど、その辺りの記憶がすっぱり抜けてる
この前トーチャンの遺体が見つかった現場に記憶を頼りに一人で行ってみようとしたら山道で突然吐いた
胃の中吐く物無くなっても吐き気が止まらなかった。歩いてられなくなった
俺の脳みそも壊れてるのかな…?(´・ω・`)ショボーン

156 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:06:24 ID:0elsnf2z0
>>79
馬鹿、二人がかりの相手に素手で立ち向かうなよ。

157 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:06:31 ID:RHyS3Fo40
>>155
逆に考えるんだ、君はその吐き気によって
トーチャンを決して忘れないようにしているんだと。

158 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:06:51 ID:IzRvvucm0
教委の脳も壊れているからなかなかイジメを認めないんだな。

159 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:07:13 ID:2DC16mhg0
まああれだろ?
何かの「キーワード」とか「目に写る特定のもの」とかが引き金になって
フラッシュバックを起こしていきなり時間とか場所とか遠くに飛んでしまって
嫌な思い出、その時の気分にたたき起こされるってのがあるだろ。

誰だってささいな木っ恥ずかしいことを思い出してうめく、みたいな経験はあるだろう。

長く、いろいろな形でいじめられた人ってのはそのフラッシュバックを起こさせるシチュエーションが
かなり多いわけだろ。
それだけのお話。

160 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:07:28 ID:MaG1ZhS90

いじめるやつらの、価値観を転換させる方法を見つけなければ、
最終的な解決手段は蜜からないだろう。

日本社会だと「いじめはダメ」ってのがデフォルトなんだから、
中国共産党が使っていたような程度の洗脳テクニックでも十分いけそうな
感じがあるけどな。

いじめてる生徒がいじめに対して否定的な文章を書いたらほめるとかね。

161 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:07:59 ID:oZm8KCa10
>>152
1人もしくは少人数の弱者が、大勢もしくは大柄な強者に殴られ、弱者が必死で反撃したら強者死亡。
これで過剰防衛なら法律の方が間違っている。


162 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:08:28 ID:bRUhrMwZ0
いじめがない世の中なんてツマンナイんだよ。だから、なくならない。
苛める側にとっては嗜虐心を満たす娯楽なんだから。
いやなら本気で抵抗できるように苛められる側を強くすること。最近の奴はメンタル面が弱すぎるんだよ。
本気で戦えばどうにかなる場合がほとんどだ。ならなくてもする。脳みそ縮ませてるのは自分自身。
精神的に成長するには苛められるのが一番いいくらいだ。
厳罰化は表面上は静まるが陰湿性に磨きがかかるので無駄だろ。

163 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:08:30 ID:Zkl5deo00
>>150
時計じかけのオレンジはロボトミーのお話

164 :sage:2007/03/18(日) 15:10:08 ID:KAlX5Vmk0
でも普通は悲しいと胸がいたくなるんとちゃうの?
まあ、俺は薬で強化人間になったから悲しみを感じないけどね\(^0^)/人間ハジマタ

165 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:10:17 ID:5W1C6QQo0
>>157
そうだといいけどなあ。
も少ししたらまたチャレンジしてみる

166 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:11:37 ID:oZm8KCa10
>>162他いじめ肯定する意見言いたい奴は、先ず連絡先を晒すように。
自分がリスク背負いもしないで、他人を傷付けることを肯定する意見を言うな。
連絡先晒せないなら、今後一切いじめ肯定する発言は禁止だ。

167 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:12:22 ID:vNQh96YPO
>>155
確実に壊れてるよ。ネタじゃなく。
トーチャン傷害罪で訴えたら?www

168 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:12:29 ID:MaG1ZhS90
>>163

あの映画の中に、矯正される主人公がまぶたを無理矢理こじ開けられて、
悲惨な映像を立て続けに見せ続けさせられるシーンあったでしょ。

旧ソ連の洗脳方法って塩水ポッドに長時間浮かばせて、共産党の理念を
聞かせ続けるってのがあったようだが、それと同じくらい強烈な印象がある。

169 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:13:17 ID:kxOj8U3DO
>>161
それはお前が間違っていると思うだけだろ
別に法を否定するならそれで構わないが、自分にとって不都合な法は否定するくせに
いじめは傷害罪だなんだと言うのは虫がよすぎる
それは分かるよな?

170 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:13:43 ID:bRUhrMwZ0
よっし。>>162を苛めるか。

171 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:15:19 ID:tB2NN5wD0
愛に飢えてる人がイジメをするのかと思ったら
愛に満たされた人もイジメをするのだと知った

人を苦しめて優越を感じることが長く続いてイジメが習慣になる
腕に傷でもつけてもらって学校で問題にすればイジメはなくなる

172 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:15:26 ID:0elsnf2z0
>>170
ID変える時は回線切れ。
ブロバンはどう変えるのか知らないが。

173 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:16:09 ID:KOzmXf3E0
法律を武器にする馬鹿女が増えたこと、馬鹿女を調子づかせる過保護な法ができていること。
これが子供を叱れる大人がいなくなったことの原因だろうな。

174 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:16:16 ID:F8EIqPm80
残念ながら、イジメは無くならないだろうね。
集団になり互いの人間関係が深まれば、どうしても出てくるんだろうと思う。
なにしろイジメは、日本固有ではなく、昔から全世界で繰り返されている。
専門家ではないから詳しいことは知らないが、これまでの歴史を見る限り
イジメはなくならないと思う。

>>101が言っている
>日本はこういった社会的敗者を擁護する様になってからおかしくなった
には、同感だ。しかし「必要悪」と言う表現は少々違うだろう。
まぁ、本人も気付いていると思うが。
例えば、米国も似たような意味で「おかしくなっている」のだが、
米国の友人に言わせれば、「女性が社会参加を果たすようになってから、
おかしい」と言っていた。これはここ30〜40年くらいのことらしい。
確かに、その年代以前を扱った米国の映画を観ると、登場する女性は
専業主婦のようなイメージだ。

175 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:16:19 ID:Q5vfDQJd0
データが少ないしインチキくさい。
娘は転んで精神病になりましたと医者に親が言っていた時代と変わらんな。


176 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:17:08 ID:+rg34ZG00
脳を壊すかどうかはしれんが、まぁ殴る蹴るしたらどう考えても犯罪だな
ただ無視ぐらいでいじめ扱いもどうかと思うぞ、はっきり言ってどうしても避けたいやついるし
俺を避けたいと思う人間もいるだろう、それをいちいちいじめだの犯罪だの叫んでてきりがない
いじめはあくまでも殴る蹴るとか悪い噂を流すとか直接被害者に損を出すような物限定という事にしてほしい

177 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:17:09 ID:oZm8KCa10
>>169
じゃああんた法律全部守ってるとでも?
ほんとだな、1日付け回してやるから連絡先晒せ。

178 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:17:51 ID:9jiqRNN30
法が殺を下さぬなら、法に殺を下すのが私の務め。

179 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:18:50 ID:jFeXMVLp0
暴行障害ではないところがミソ。

180 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:19:54 ID:kxOj8U3DO
>>177
お前アホか?
守ってるか守ってないかじゃなく、それを正当だと思っているかを言ってるんだよ

181 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:20:16 ID:ctNEBOom0
>>169
精神的なダメージでも傷害罪になるのは事実。
上の方でも言っているが、ほとんどのイジメは法を犯しているよ。

182 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:20:56 ID:MaG1ZhS90

というかさ、2ch運営から罵倒されただけで、自殺する人がいた、という
<噂>が科学的根拠があるってのが、今回、ちゃんとわかったよね。

このスレにいるような人たちは、脳に穴があきまくってるんだろうな(笑)。


183 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:21:23 ID:bv5DE10P0
クソ企業による非正社員化も犯罪行為、れっきとした傷害罪だな

184 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:21:50 ID:jFeXMVLp0
PTSDだってベトナム戦争からだろ。
兵士に無断でLSDを投与していたことも議会で明らかになってるしな。

185 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:22:20 ID:Capa8q+o0
脳を壊すとか関係なく犯罪行為だろ。まともな人間なら誰でも知ってる

186 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:23:18 ID:8kzLa+YBO
>>177
ストーカーと呼ばないで
あなたが好きなだけ

187 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:23:48 ID:oZm8KCa10
>>180
おいおい、何キレてんだよw
法律万能、法律は神聖にして侵すべからずって言ったのはそっちだろ?
まあいいや。
正当かどうかって話だったな。
簡単に言えばこうだ。
もちろん法律は原則守るべきだ。
だが正義や常識や人情に照らし合わせて、間違ってると思う法律については守る義務は無い。
これでいいかな?

188 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:23:56 ID:MaG1ZhS90
>>184

自分は、知人からの暴言がきっかけでPTSD状態になったことがあるが、
どうも、言葉とドラッグというのは、脳に一定の影響を与えるって点では
等価なものではないかと思い始めている。

ネットというのは、そういう意味では「通常兵器」と同じかもね。

189 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:24:48 ID:+rg34ZG00
それからいじめを傍観している物もいじめている人間と同じだっていう奴がいるけど
そんなバカな話があるか たしかにいじめられている子を助けるのはすばらしい事だけど
自分の身を犠牲にしてまで人を助けるというのは必ずしも正しい事かどうかは別だろ
それによっていじめっ子が自分に標準を向けた時今度は誰が助けてくれるんだよ
俺は仮にいじめられてる奴を見ても何もしない、最低な行為ではあるかもしれないけど間違った行為とは思わない

190 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:24:50 ID:0elsnf2z0
分かった、虐められている側に、
「虐めている奴等に人権はない、殺してしまえ」と言う流れを作り出せば良いわけだ。
「虐められて自殺するなんて悔しくないのか、死ぬ覚悟があればなんでも出来る、
どうせなら相手も道連れにしてしまえ」と。

ただ、この場合は時効がないからなぁ…
昔虐めをした経験のある奴は、全員何処かで刺される可能性がある訳だ。

191 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:25:05 ID:5NUeT5Fd0
これだけじゃ科学的根拠があるとはとても言えないなあ
最近技術が進歩して中身が見れるようになったわけで
以前の人たちとの比較ができないし自然と壊れる可能性も否定できない

192 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:25:42 ID:fyeQGB4O0
>>174
いや、漏れが思うに、101はまったく逆。

こういう問題の原因は、かなりが団塊やシラケ世代に依存する。この件もごたぶんに漏れない。

たとえば、20年ほど前、ボケ老人に対する虐待が話題になった。
10年前は就職氷河期であり学生に対する叩き、
そして今は職場のパワハラや格差による搾取。

これらの被害者は多岐に渡る。ただし、
この加害者側を見ると、常に安定して「団塊とシラケ世代」であることに気づくと思う。

逆なんだよ。
団塊やシラケ世代を正常に据えて判断すると、トンデモ理論しか出てこないから
注意すべきだと思う。

193 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:25:55 ID:jFeXMVLp0
>>188
心理学業者乙

ポパーを読め

194 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:27:58 ID:hFZ0wFgr0
アメリカが作り出した疑似科学

PTSD

195 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:28:10 ID:cvk7y5Qt0
>>182
お前の言葉でストレスを感じ、脳細胞が3つくらい死んだみたい
お前を傷害罪で告訴するよ
科学的根拠があるんだからな

196 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:28:33 ID:ctNEBOom0
>>189
ま、お題目を唱える時は奇麗事を言わないといけないもんさ。
全ての人が助けてくれる状態になれば自分もいじめられた時に
助けてもらえる。

197 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:28:41 ID:MaG1ZhS90
>>193
ホパーをわかりやすく解説できない人に、読めと言われてもな。

あと、哲学や思想全般っていまは興味ないし、世界観には影響など受けない。
問題解決のための手段として、過去の文献を当たることもあるだけ。

198 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:30:50 ID:l7OLE4hF0
コンクリ殺人の女子高生は脳が溶けてたんだって?

199 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:31:29 ID:fyeQGB4O0
>>190
横から失礼するが、漏れもいじめを受けた経験のある人間として言わせてもらうと、
人から恨みを買うというのは、そういうことでしょ。

だから何の問題もないのでは?

金を借りたら返さなきゃいけないのと同じ。
イジメには法律が適用しにくいのはイジメをしている側だって(いやイジメをした側こそ)
判っていることなんだろうし。

イジメた側が大人になって家族ができて、ローンを払って建てた家に放火されても、
自分の大切な子供がレイプされても、仕方がないと思う。

虐められる側には、それなりの理由があるというのが、現在の日本社会のコンセンサスなのだから。


200 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:31:39 ID:3RtflpMsO
>>187
悪法だって法なんだから守れ
気に入らないなら改正運動しろ
個人的な主観に反したら守る必要ないとかどれだけDQNなんだ

201 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:32:32 ID:oaiuZYTK0
一日中束縛された上に、皆仲良くなんてしようとして、嫌な奴とも付き合わなければならないとすると、いじめが起きても全く不思議じゃないと思うんだがな

202 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:32:54 ID:5ZyTGg8q0
Oh−!No-!!

203 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:33:20 ID:0VXaBSaI0
いじめって直接身体に害を与えたら傷害罪であり、何か悪口を言うと侮辱罪に
なるけど、たとえばクラス全員で総無視とかしても何か罪になるのか?

204 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:33:52 ID:kxOj8U3DO
>>187
アホすぎ。結局自分が正しいと思った法はいいが、正しいと思えない法はよくない、っと言ってるだけだろが。
その理屈がまかり通るなら、いじめっ子が傷害罪を否定することも可能だっての。

「正義」とか、「常識」とか、「人情」とか、いくらでも変容するものを自分に都合よく解釈してるだけだろお前

205 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:33:58 ID:hFZ0wFgr0
ポパー簡単じゃん。


206 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:34:44 ID:cvk7y5Qt0
>>200
赤信号の無人の道路を渡ったことはないか?
未成年で酒1滴も飲んだことはないか?
2ちゃんでエロ画像をチラ見したことはないか?
どんだけ正しい人なのお前は

207 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:35:39 ID:R1DGF+P30
心理学者はデータを捏造しますよ。

208 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:36:10 ID:MaG1ZhS90
>>205
いやだから、興味ないんだって。

いまさら、めんどくさいし、キリないでしょ。
思想なんて次から次へと生産されるんだし、
こちとら専門業者でもなんでもないんだし。

209 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:36:11 ID:+rg34ZG00
>>203
むしろ道を尋ねただけでキモメンなら通報される時代だぞ
そんな法律あるかいな

210 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:37:49 ID:GdNprsj00
フロイトはコカイン中毒だったしな。
心理学精神医学ってもう賞味期限切れたな。

211 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:40:03 ID:MaG1ZhS90
目的思考だから、ホパーを読めば、その世界観を獲得すれば、
どれどれの問題が解決できる(可能性がある)という話にでも
ならなければ、読む気がしないし、そんなものは研究者にまかせておけば
いいだけの話でしょ。

別にホパーという山を歩いたからといって、そこにしか詳しくならないし、
その世界観が現実にストレートにマッチするってわけでもないし。

以前、解説書などを手に取ったことはあるよ。でも内容すっかり忘れた。
だから、その程度の印象しか自分にはなかったんだろうと思ってる。

212 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:40:35 ID:GdNprsj00

コカインでフロイトの脳は傷ついていたんじゃないの?



213 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:40:51 ID:fyeQGB4O0
>>203
ないと思うよ。
法律どうこうは、単なる対症療法なんだってば。

ただ、この>>1のケースにおいてはこういう方向で、イジメという行為に対する
処罰方法があるよと言っているだけ。

さっきから法律どうこうで喧嘩している連中は、
そもそもイジメが法律を中心に据えてどうこうできる問題ではないことと、
イジメが悪であることと、
法律のさじ加減を判断するのも全国民の義務であること
を忘れているんじゃないの?

214 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:42:34 ID:995YoxFP0
フロイトって、なんでもかんでも性欲に結びつける変態な人でしたっけ?

215 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:43:03 ID:GdNprsj00
ポパーはアドラーの児童相談所で働いていた。
そのとき心理学がインチキだと見破って出て行ったのさ。

216 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:43:14 ID:F2V+LG270
法律はモラルを知らない猿oを縛る鎖なんで神聖視する必要はない
ただの道具

217 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:43:28 ID:ctNEBOom0
>>213
大人から子供まで全てにはびこっているイジメと言うものを
できる限り排除するには、均一的な価値が必要になる。
つまりある程度法で方向性を示さないとならんわけよ。

218 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:44:54 ID:MaG1ZhS90
>>215
フロイトの背後の思想には、デーモニッシュな文献が潜んでいた、
という話だけどさ。

まぁ、こちらは専門家でもなんでもないから知らんしわからん。
そういうのを読んだことあるよ。箱崎宗一だったか。漢字これであってるかどうかしらん。

219 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:46:08 ID:IxwfFtZp0
イジメが社会悪でどうしても犠牲者が出てしまうのなら、
社会が責任を取らないといけないよね。
体を傷つけたら罪になるが脳を壊すのは無罪ってそりゃあおかしいわ。

ただ、被害者のふりをする加害者ってのもいてたちが悪いけど。
それも一種の脳障害なのかね?

イジメ加害者ってのはたいてい家庭に問題があるケースが多いけどね。
その場合悪いのは親だろうね。
家で親に逆らえないから、学校で弱い子をいじめるんだろう。

220 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:46:26 ID:/PMWQa+OO
アルツハイマーも海馬が萎縮してるらしいね。嫌な事だらけだと忘れたくなるものだしストレスは大きな要因だろうね

221 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:46:45 ID:0elsnf2z0
>>199
いや、あれは半分冗談。
しかし虐めを受けた経験のある人間は必ずそういうだろうとは思っていた。
ただ、法的には…犯罪に犯罪で対処すると言う事だからなぁ…
俺自身は虐めを受けた事はないが、
周りで見掛けたら虐めていた側に何かしら制裁をしていたな、これも犯罪だが。
どうも嫌いなんだ、虐めと言う行為が。

>>210
確かにフロイトは有名だが、なんぼなんでも古すぎる。

222 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:47:09 ID:phH3SGrVO
ああ思い出した
俺もその被害者だ

223 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:47:33 ID:GdNprsj00
フロイトは変態の中の変態。

コカインを友人に勧めて友人はコカイン中毒で死んだ。


224 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:47:34 ID:G5zeGeWEO
パートの婆さんみんな創価で 私だけクリスチャン ネチッコイイジメに耐えています。いつか爆発するかも、新聞に出ないことを祈ります。
学会員が犯罪しても隠蔽されるのに クリスチャンが犯罪すると 一流新聞にデカデカ出るのは何故?宅間は学会員よね。大久保清も、許永中も…

225 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:47:51 ID:+rg34ZG00
今更だけど、いじめられやすい奴ってのはいる
いじられるほうが悪いとは言わないけど、地味だったり挙動がおかしかったり弱そうだったり
ただこれはほとんど自分の努力で解決できる問題だから、はっきりいっていじめられてる奴は甘えがある
一様改めて言っておくけどいじめる奴は糞なのは間違いない ただしかしいじめられてる奴は
言ってみればめちゃくちゃ短いスカート履いて盗撮されたとか言ってるバカな女並で自分からいじめを誘ってるような奴もいる

226 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:47:59 ID:MaG1ZhS90
>>220
最近、『海馬』を書いた研究者の一般向けの別の著作がかなり売れてるみたいだし、
脳研究は以前よりもかなりポピュラーな話題になりつつあるような気がするよな。



227 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:48:25 ID:CzFbNBDo0
要するに、いじめられていた奴は、脳を破壊されることによって、
人生を通じて負け組として固着されるというわけか。
自殺すればいいじゃん。

228 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:48:32 ID:fyeQGB4O0
>>214
門外漢の漏れが思うに、
事をセクシャルなものに写像する彼の論調は、一見するとセンセーショナルだけど、
よくわからないものを分析したり、素人に何かを説明するときにはよく行われる
手段じゃないかと思うよ。

何かに縮退(一部の情報を見えなくしつつ写像する)行為によって、特定の特徴を
際立たせつつカテゴライズできるでしょ。
それをアニメキャラに写像すれば、アニメが好きな人にはとてもよく理解できる。
んで、セックスに興味を持たない人はあまり居ないから、セックスに写像するのはとても
理解を促進するのだろうなと、思うよ。


とどのつまりが、それほどまでに突拍子もない学説ですら珍重されるほど、
当時の精神医学はまだまだだったということじゃないのかなぁ。
漏れはそう想像している。


229 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:49:09 ID:XJBUAb3c0
バッカじゃねーの。
だったらなんだって脳に影響を与えるだろ。
女をふるのは犯罪か?
脳学者と心理学者ってほんとにバカが多い。

230 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:49:30 ID:ZvdyP4fy0
子供を厳しく育てるのは駄目だということだな

231 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:49:43 ID:jXMNSfsT0
執拗な抑圧をするほうもたいして脳はよくなさそうだねw

232 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:49:44 ID:F2V+LG270
猿を法で縛って被害者に権利を教えるか、システム自体を開放的にすりゃイジメという名の集団犯罪は根絶できるよ
なくならないとか言ってる奴はジャングルで動物の社会にでも適応してればいい
猿並の理性なんだから楽しいイジメはやめられないわな

233 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:51:12 ID:+WEtck1t0
>>217
イジメ罪なんて物を作らなくても、ほぼ何でも現行の法律で対処可能だよ
必要なのは警察と学校の対応であって、法整備ではない

234 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:51:37 ID:e57DHIuW0
>その「人並み外れた美しさ」(松沢)の ために中学、高校を通じて、いじめに遭った。

こんなことを虐めの原因と考える時点で頭おかしいだろw
脳が壊れているから変な言動をしていじめられたんじゃないの?

235 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:52:43 ID:AWCv2cYI0
脳は置いといて、いじめられた奴が自殺したらいじめた奴は間接的な殺人だとはおもうよ

236 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:53:02 ID:ZvdyP4fy0
>>229
ホルモンの関係だよ
だから長期間虐待やいじめの環境にいることは危険なんだよ。

237 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:53:11 ID:GdNprsj00
>ある少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、その「人並み外れた美しさ」(松沢)のために中学、高校を通じて、いじめに遭った。

何じゃこりゃ。

238 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:53:31 ID:MaG1ZhS90
>>232
L字型に配置した教室と教室の壁を取っ払って、
L字の真ん中の部分にオープンスペースを作った
小学校を、テレビ番組が特集していた。
すると他のクラスの子とも仲良くなれるし、孤立化を防げるんだってさ。
クラスを超えて、集団同士が交流するから。

要するにコミュニケーションのあり方を変えられたら、
いじめ問題は改善する可能性が高い、という結果を出しているということ。

239 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:53:32 ID:fyeQGB4O0
>>225
今更だけど、自分の最愛の娘をレイプされやすい奴ってのはいる
娘をレイプされるほうが悪いとは言わないけど、親がDQNで恨みを買ったり家族ぐるみでDQNだったり
ただこれはほとんど自分の努力で解決できる問題だから、はっきり言ってレイプされる奴は甘えがある
一応改めて言っておくけどレイプする奴はくそなのは間違いない。だが、レイプされる奴には
地味だったり挙動がおかしかったり弱そうだったりするバカないじめられっこ並みで、
自分からレイプを誘っているような奴も居る


240 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :2007/03/18(日) 15:54:03 ID:xKq4fiK10
( ゚Д゚)<ほうほう
( ゚Д゚)<いじめは
( ゚Д゚)<傷害罪だったのか

241 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:54:19 ID:A6aOa3Qt0
いじめなんてものが発生するなんて日本はほんと平和ボケしたな

242 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:54:20 ID:Z7t4mBiZO
まあ、日本のユルユル司法でも、耳の傍で大音量のドラを叩たいて音責めする行
為は暴行罪認定されてる。
だから、きちんと科学的具体的証拠がついている>>1の理論は極めて正しい。

243 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:54:35 ID:+WEtck1t0
>>234>>237
自意識過剰のメンヘラにしか見えんなw

244 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:54:41 ID:9Pd4rXnw0
脳を壊すなんて言ったらいじめられっ子が差別の対象になりかねんぞ

245 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:54:52 ID:vJQrwIl30
どうして皆もっと平和的に物事を解決出来ないんだろうか。
俺なんて美味い茶と茶菓子と本を楽しむ時間があれば人生満足だと言うのに。

246 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:55:06 ID:r4k/a9fz0
ちゃんとした刑法を作ればいいのに


247 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:55:31 ID:+rg34ZG00
>>239
へー君はそういう風に考えているんだ

248 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:55:38 ID:GMZJvx620
>松沢大樹(80)
年齢は脳を壊す

249 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:55:49 ID:BeMjH4sR0
虐められっ子は変な奴が多いと思ったら
扁桃核に傷があったんだな。

250 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:56:22 ID:ZvdyP4fy0
>>235
それはそのうち法整備されるんじゃないかな?
交通事故なんかではそうなってきてるから

251 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:56:43 ID:IxwfFtZp0
自分は小学生の頃にイジメで殴られた顎が今でもおかしいな。
賠償請求できるかなw
もちろんしないけど。天罰が当たってほしい。

252 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:57:17 ID:vDzeOSVV0
>「人並み外れた美しさ」(松沢)のために中学、高校を通じて、いじめに
>「人並み外れた美しさ」(松沢)のために中学、高校を通じて、いじめに

だめだろ

心理分析と占星術は、ポパーがよく例に引く擬似科学的ないしは形而上学的理論である。たとえば、
フロイト流心理学では、神経症を始めとする精神障害は幼児期の体験に原因があるとみる。

ところが、この説を論駁しうる証拠は提出できない。
さらに、患者の行為や過去の記憶は、それがどんな
ものであれ、診断を確証するもののように見える。
ポパーによれば、科学者と擬似科学者の違いは次の
ようなものである。科学者は、自らの理論に対して
もっとも過酷なテストを求め、テストでその理論が
否定されたとしてもそれを受け入れる人間だが、
擬似科学者は自らの考えに証拠を追い求め、その理論
が脅かされるとなると、補助的、防衛的な理論を新た
にもちだして、反論から身を守るのである。


253 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:57:30 ID:HXeIKf1r0
>>244
虐めをする子供の脳には欠陥があると言う研究が何処かであった様な。

254 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:58:10 ID:+rg34ZG00
>>251
そんな大怪我して親御さんとか先生とかに気づいてもらえなかったのか?

255 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:58:21 ID:FSo2DxmD0
もしそれが判例や通説による「傷害」にあたって
仮に因果関係が証明されたとしても
加害者にその脳について傷害する故意があったと言えるのか?
これを刑法で考えるとめんどくさいことが多すぎる

256 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:58:37 ID:F2V+LG270
『立証の難しい犯罪』は処罰されにくいというだけで、完璧に犯罪です
そのへん勘違いしないように

257 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:59:33 ID:3RtflpMsO
>>242
科学的と言うにはイジメと脳障害の因果関係の証明がいい加減過ぎる

258 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:59:34 ID:IxwfFtZp0
>>254
先生は黙認、親も仕事で忙しかったから。
あの頃はまだいじめられるほうが悪いって風潮だったし。
地獄だったよあの頃は。

259 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:59:45 ID:bRUhrMwZ0
>>166
そうやって自分が正義を名乗って言論封殺してうれしいの?
リスクを背負わず人を傷つけるな?莫迦じゃないのか?そんな公平な世の中じゃないぞw
気持ち悪い。
あと、連絡先さらせっていうのは匿名掲示板では最高に卑怯。
一般的正論たる自己の意見の最後に付け加えることで相手の手足を縛って言い返せないようにしてる。イジメと同じだよw


俺はイジメを肯定してるんじゃない。大体、俺も激しく苛められてた側だ。
いじめはあって当たり前なんだよ。大人の世界でも子供の世界でも。
誰かみたいに自分の優位を確保するために連絡先さらせっていうのも含めてね。
あるものをあってはならないと言うのではなく、受け流すなり戦えるようになることが肝要だといってる。
戦うことを悪いことだという教育が捻じ曲げてるんじゃないか?
信念を持って戦うことや自分のために戦うことまで暴力とひとくりにされて封殺されたから。
周りに守られたいなんて思い出したら終わりだ。生きることは戦うことだ。

260 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:00:28 ID:vDzeOSVV0
裁判には疑似科学を持ち込むなよ。

261 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:00:43 ID:+rg34ZG00
>>258
そんな風潮の時代はさすがに無いだろ

262 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:01:50 ID:fyeQGB4O0
>>250
遺書によるものなどで、因果関係の構築は簡単だろうけど、
批判が死ぬほど出るだろうな。

その判例の構築は、グレーゾーン金利の構築と同じぐらい
ものすごいことだと思うよ。

こういう不安定な情勢になると、よい方向への一歩も大きくなるのだろうね。
まぁ、悪い方向へのシフトのほうがずっとたくさんあるわけだけど。




263 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:02:10 ID:XuPNLDfn0
これ本当なら大発見じゃね?

264 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:02:50 ID:vDzeOSVV0
ポパーによれば、科学者と擬似科学者の違いは次のようなものである。科学者は、自らの理論に対して
もっとも過酷なテストを求め、テストでその理論が否定されたとしてもそれを受け入れる人間だが、
擬似科学者は自らの考えに証拠を追い求め、その理論が脅かされるとなると、補助的、防衛的な理論を
新たにもちだして、反論から身を守るのである。


265 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:03:11 ID:MaG1ZhS90
>>252

形而上学の近代以降の捉え方は間違ってるように思う。

一般形而上学と特殊形而上学に分けてから、もともとの意義が
失われてしまって、「形而上学」という言葉の意味そのものが
迷走しているとしか思えない。『易経』に語源を依拠した、
日本語のブレというのは当然あるんだろうけど。

科学的思考って「目的を実現するための思考のプロセスを定める行為」
って言葉を、トロンの先生が言ってたけど、おれはそれが一番わかりやすい。
目的が変われば、パラダイムも変わると。これで、クーンに依拠しなくても
全体像が見られるようになる。

266 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:03:25 ID:SGYcBeVs0
>261
いじめられっ子特有の被害妄想です

267 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:04:38 ID:IxwfFtZp0
>>261
え、そうだったよ。いじめられるのは恥みたいな。欠陥児童の烙印押されて
周りからは好奇の目で見られて…ってのが耐えられないと思った。

268 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:04:39 ID:Q9BclAu80

ポパーによれば、科学者と擬似科学者の違いは次のようなものである。科学者は、自らの理論に対して
もっとも過酷なテストを求め、テストでその理論が否定されたとしてもそれを受け入れる人間だが、
擬似科学者は自らの考えに証拠を追い求め、その理論が脅かされるとなると、補助的、防衛的な理論を
新たにもちだして、反論から身を守るのである。


269 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:06:06 ID:WB9sAFF30
いじめなんて言葉使うからいけないんだよ。

暴行、恐喝だろうよ!きちんと報道しろ!>クソマスゴミ
朝鮮人だからって通名報道すんな!!>朝日、毎日、TBS

270 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:07:05 ID:MaG1ZhS90
>>268

哲学板で測定行為そのものの意義を論じるスレが立ってて、
そこそこ面白い議論が展開されている。このスレとは無関係だけど、
よかったら読んでみて感想でも書いてみてよ。あっちに。

271 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:07:25 ID:fyeQGB4O0
>>251
たぶん天罰はないと思われ。

おまえさんを苦しめることよって得られた、彼の少しの幸せは、
彼が持つ「人から愛される人格」の一部となって、今の彼の幸せを作り上げていると思うよ。

それがイジメというものだし、それが いじめがなくならない最大の理由だと思う。


272 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:07:54 ID:BeMjH4sR0
虐められっ子の脳がおかしいなんて
皆とっくに気づいてるよw
だから「虐められる方に原因がある」論は
高学年ほど支持されるんだ。

273 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:09:44 ID:HXeIKf1r0
もっと過激にすればいいんだよ。
虐めにはスタンガンなりカッターナイフで反撃しろ。
虐める側も使ってくるだろうが、何れにしろ社会は絶対に無視できなくなるだろう。
虐めた側も虐められた側も、死ぬか障害者か犯罪者だ。
そして、虐められている側は死んでも構わないと言う奴等が大勢いるからな。

敵は殺せ。

274 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:09:57 ID:ZFoloq2S0

俺もイジメられて脳が壊れたかな?

人と接する機会が少ない田舎でのびのび育った田舎者ってヘタレのクセにめちゃくちゃ強気で勘違いなのはこれかな?

やっぱ都会は脳が傷つくのかな?


275 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:11:59 ID:dks5kBJk0
>>272
わざと書いてるんだろうけど、”おかしい”じゃなくて、”おかしくなる”ね

276 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:15:12 ID:F2V+LG270
いじめっこ=先天的脳障害(人間的な感情を司る前頭葉が未発達。冷酷な犯罪者脳)

いじめ犯罪被害者=後天的脳障害(過剰な圧迫からの防衛反応)

277 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:15:46 ID:fyeQGB4O0
>>273
それを行わないからイジメなんだってば。
相手が暴走しないポイントを狙って突くのが楽しいんでしょ。


ただ、虐められる側はもう少し、ダークな反撃をしてもよいと思うけどね。

実際、戸建てであれば、放火もできるだろうし、
それができなくとも、手紙一枚でできる攻撃もあると思う。

虐められる側にとっては今も昔も関係ないのだから、
家族に対する報復をしてもいいと思う。

やっぱり、虐められる側には何らかの理由がある、
叩かれる奴には何らかの理由があるというのは、
現代日本のコンセンサスなのだから。

278 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:15:52 ID:1NUMYzWh0
脳を破壊しなくても
れっきとした傷害罪ですが。


279 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:16:18 ID:nYfj+QBo0
アメリカでは催眠療法をやっているがこれをやると多くの病気の女は実父からレイプされたと言い出すんだよな。
もちろん根拠ナシ。実父相手にレイプされたと訴訟し裁判でその女たちは相次いで敗訴している。

これで精神医学もハーマンも地に落ちた。


280 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:16:36 ID:MaG1ZhS90

まぁ、洗脳ってのが一番手っ取り早くて直接的な解決方法だろ。
いじめっこといじめられっこをともに洗脳すると。
中国共産党式の洗脳(というか、いまそれ、コーチングとか言うのか?)
でも、頭が柔らかそうだから、十分イケるのでは。

それが過激過ぎるなら、壁を取っ払ったオープンスペースの
教室を作るなどして、人と人とのコミュニケーションのあり方そのものを
新しく探るってやり方しか思いつかん。


281 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:18:30 ID:fyeQGB4O0
結局は、今の日本は、
「悪いことに対してムカつく」ということや「悪いことに対して反発する」
って思想が、極端に不足しているのだと思うよ。


282 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:18:31 ID:r510WbmF0
素人意見だけど傷があるからやるのではなくてやるから傷ができるんじゃないか?
これでまた俺は傷があるからやるんだ別に悪くない仕方ないってやつがふえるな

283 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:19:29 ID:iy4WXsFoO
内気な奴は年取るとアルツになるの早いからな
イジメ云々以前に社交性を身につけた方がいい

284 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:19:33 ID:mBM5frkm0
http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/image/070316T1128.jpg
これ、同じ部位の断面じゃない気がするんだが俺だけか?

285 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:20:01 ID:2+e91eoj0
暴力、恐喝=犯罪
いじめ=犯罪じゃない
みたいな意識を植え付けて、マスコミがいじめを増やしてるように見える


286 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:20:13 ID:LRCq/WhvO
いじめ対策に脳が忙殺され、他の事に手が回らなくなるだけであって、
傷害ではないかと

287 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:20:38 ID:+rg34ZG00
>>281
日本人自体が行動的じゃないじゃん基本的に
たとえば何か悪法が通りそうになってもデモとかそういう直接的行動はとらない(署名とかはあるけど
それが良い所である場合もあるし悪い場合もある、いじめに関してはそういう所の悪い部分が出てるのかも

288 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:21:45 ID:M3k2UYyvO
堀江さんがいじめられてます。
早く助けてあげないと

289 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:21:49 ID:J7YaJYHN0
これ、日本人の殆どがなってる。特にホワイトカラー層が酷いことになってる。
ホワイトカラー層で虐めを受けない人間なんて本当に希。
精神的虐め社会に生きてると言って過言ではない。
だから中年ホワイトカラーはキチガイが多い。
そしてそのキチガイが若者をPTSDに陥れ、またキチガイを生み出していく。
歴史のある会社ほど酷いことになってる場合が少なくない。


290 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:22:03 ID:sofxapU10
これは半々だな。
こういう証明が出来るのはいいが、
脳が壊れなくても犯罪だっつの。

291 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:22:47 ID:vDzeOSVV0
http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/image/070316T1128.jpg
これ、同じ部位の断面じゃない気がするんだが俺だけか?


確かに違うな。

292 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:23:31 ID:KRYbFGvE0
レイプは心の殺人なのに脳みそ破壊されるいじめは傷害罪とはなんてことだろうね
やっぱり東北は終わってるわ

293 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:24:05 ID:CCIsMfGT0
ラサール石井は 「いじめ」は悪ではないと言ってますが。

294 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:24:15 ID:FNHvcBGtO
>>281
みんなが本当に我慢する体質ならイジメなんか起きないだろ
そうじゃなくなってきてるからイジメが増えてる

295 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:24:27 ID:BeMjH4sR0
虐められる前に「扁桃核に傷」が無かったと言えるのかな?
みんな変だから虐めてんじゃん。

296 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:24:28 ID:MaG1ZhS90
>>281
学生運動やってた団塊の世代の人たちのずっこけぶりを、
既存の権力機構によって義務教育の現場からは隠されてきたり、
あるいは、ネガティブなイメージをネットなどを通じて刷り込まれてきたりってのが、
直接あるいは間接的な原因としては、どこかであるのかもしれない。

でも、テーマによっては政治的な運動めいたことや、デモとか
2chでもやってるけどなぁ。継続的な運動にはならないし、
誰もやる気がないようだけど。

既得権益を持っている、どこかの何かに利用されるだけってのが、
みんな薄々わかってるんだと思うな。

297 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:24:32 ID:+rg34ZG00
ゲーム脳とか適当に言っておけば同調してくれる人間がいるからな
その類か、いやまだゲーム脳のほうがゲームしすぎて勉強が疎かになってバカになるという事もある分ましか

298 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:24:42 ID:pvNh7zF70
279 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:16:18 ID:nYfj+QBo0
アメリカでは催眠療法をやっているがこれをやると多くの病気の女は実父からレイプされたと言い出すんだよな。
もちろん根拠ナシ。実父相手にレイプされたと訴訟し裁判でその女たちは相次いで敗訴している。

これで精神医学もハーマンも地に落ちた。



299 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:26:47 ID:fyeQGB4O0
>>287
いや、少なくとも昔はきちんとした対応はしていたと思うよ。
たとえば、20年近く前、ハネウェルが言いがかりのような特許訴訟で日本企業から
とんでもない金額をひんだくった際、日本ハネウェルは日本市場から総スカンを
食らって売り上げが奈落の底に落ちたそうな。

デモや直接ではないからといって、力がないというのは誤り。それは、自虐史観に毒されすぎ。
日本は日本らしい力加減と正義という概念があった。

世代論を持ち出すのはウザいと自分でも思うけど、世代論によって現在だけ
極端にその悪に対するパワーバランスがおかしくなっていることの説明がつくと、
漏れは思っているよ。


300 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:26:49 ID:qivNIa0V0
MRIとかPETって汎用的に使われ始めたのはかなり最近のはずだが、
なぜ80歳の名誉教授が?

301 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:27:02 ID:8B+2XB4E0
いじめはなくならない
俺が21年生きて来た経験から言わせて貰うと、
いじめられる奴が悪い
いしめられるのは理由がある

「空気が読めない」「仕事が出来ない」「相手の気持ちが汲み取れない」
総合的に「頭が悪い人」なんだよ

べつに本人が出来る人間なら多少の境遇のハンデはひっくり返せる

すべては本人次第

302 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:28:57 ID:pvNh7zF70

279 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:16:18 ID:nYfj+QBo0
アメリカでは催眠療法をやっているがこれをやると多くの病気の女は実父からレイプされたと言い出すんだよな。
もちろん根拠ナシ。実父相手にレイプされたと訴訟し裁判でその女たちは相次いで敗訴している。

これで精神医学もハーマンも地に落ちた。


303 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:29:20 ID:Xqh/vw0I0
イジメ根絶の宣伝手法だが、人間的良心に訴えるようなやり方は駄目駄目
先天的にそういうのを理解できない未発達な脳味噌してんのが、いじめっこという名の犯罪者なんだから

304 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:29:47 ID:CCIsMfGT0
人間なんてみんな死ねばいいんだよ。

305 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:30:13 ID:+rg34ZG00
>>301
>>「空気が読めない」「仕事が出来ない」「相手の気持ちが汲み取れない」
>>総合的に「頭が悪い人」なんだよ
たしかにその通りだ
だがしかしそれによって導き出す結論が「いじめられる奴が悪い」には俺はならない
なぜ君はなるんだ?

306 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:31:05 ID:MaG1ZhS90
>>303
だったら、オウム信者が見せられたような、地獄のビデオでも見せて
とんでもない恐怖を与えるスタイルの洗脳をほどこすしか無い。

いじめっ子には、周囲に怖いものが無いんだろうね。たぶん。
それは勘違いなんだけど。当然のことながら。


307 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:31:41 ID:ZUEyVT5x0
いじめじゃなくて
暴行、傷害、恐喝
刑事事件でしょ


308 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:31:56 ID:K6jjdCO20
お、ようやくこういうのが挙がってきたか。
これは今後も拡大する研究だと思う。

いわゆるADHDってやつも脳に傷がある特定の障害という説が固まりつつあるし、
本当に物理的に確認できるようになったら、
子供のうちから検査して、見つかればなんらかの保障が効くようになるだろう。

「いじめられる原因」が明確に確認できるなら必然的にそうなる。

309 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:32:30 ID:gWziltf60
>>251 >>271
どうかな? あるかもしれないし、ないかもしれない。
私を小学生の頃いじめてた奴は、あとで膝に障害が出た
って聞いたけどな。
その子は片親で収入少なかったんで、スポーツ特待生で
高校行こうとしてたけど諦めたとか。
これを聞いたとき、はじめて「神様っているんだ…」って
思った。

性格曲がってるって? それでもいいや。
あれほどスッとしたことはなかったもんね。

310 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:32:52 ID:bgXidoLq0
脳細胞なんて、しょっちゅう死滅してるだろ。


311 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:32:59 ID:fyeQGB4O0
>>303
虐める側にも、奪われる側になってもらうしかないと思うんだよね。
それこそが、イジメを根絶する手法。

団塊やシラケ世代の連中が絶対的な立場に居る会社に入れば、
あるいは搾取されっぱなしの派遣社員になれば、
そのことを結構理解できる率がグンと上がるのだろうけどね。

312 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:33:21 ID:8B+2XB4E0
>>305
いじめられる=被害者では無いということだ
いじめられる事によって人間は切磋琢磨され成長する
それをプラスに変えられない人間は本人の問題であって、
ダメな人間ということだ
いじめの無い世界は未来永劫ないのだから
がんばるのだな
プッ

313 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:34:00 ID:995YoxFP0
>>304
だな
でも、もうちょっと生きてみろよ坊主

314 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:34:38 ID:QmSbI9yQ0
>>312
クサッ

315 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:34:46 ID:48hc3HVvO
>>301
それは世界から見た日本人そのものじゃないか

316 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:34:48 ID:MaG1ZhS90
>>312

人の内心の自由を奪うことも辞さない、という考え方の人たちが、
現実にいるってことを知らないようだね。

いじめはなくなるかもしれないよ。もっと恐ろしい形でさ。

317 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:35:08 ID:J7YaJYHN0
虐めにも色々あるからな。
いわゆる弱い者虐め。それの酷い奴。善悪も無く、ただのストレス発散やからかい。
それとは違って組織を守るためや社会正義の為、特定の人間を虐め組織から離脱させる必要な虐め。
いくつかに分類して議論しないとダメだろ。
弱い物虐めは全面禁止で良いけど、後者の必要な虐めもある。
社会の秩序と安定を守るためには必要な虐めもある。

318 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:35:48 ID:FtVMXrqz0
>>1
・有名大学の名誉教授
・専攻分野が横文字
・メディアに権威付けされている

これは胡散臭いな。

319 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:35:53 ID:BeMjH4sR0
戸塚ヨットスクールで脳の傷は治ります

320 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:36:02 ID:wz8TtUlU0
定期的な刺激は脳を破壊するなんて、何年も前から動物実験で知られていると思っていたが。

321 :エラ通信:2007/03/18(日) 16:36:24 ID:v+9QA/Vd0
またバカげたエセ科学を。『水に感謝を。そうしたらきれいな結晶になる』と同レベル。


322 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:36:41 ID:AhcoziJxO
とても正論。

323 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:37:39 ID:fyeQGB4O0
>>309
それは神様のおかげではなくて、たまたまだよ。
他人を虐めるときに暴力を使って膝蹴りしたとかじゃないのでしょ。

だからその件は、たまたま、あなたにとってとてもハッピーなことが起こった。
ただそれだけの話だよ。


あと、別に性格が曲がっているなんて思わないよ。

っていうか、今あなたが高校生なら、制服を着て写真にとって、
それを時節の挨拶状にして送ってあげるのがいいと思うよ。


324 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:37:43 ID:pvNh7zF70
「無視」は許されるとかいっているやつは
私立中出身の変わり者だろ

325 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:39:00 ID:A2TmUIDc0
いじめはなくならないし
いじめられる側にも「責任」は無いが「原因」は高い確率である。

俺の経験則からするに、
いじめられっこって確かにいずれも似たような「駄目さ」なんだよな。皆優しいし。
実際に障害抱えてる説で多分一般化する。

326 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:39:04 ID:GyqzQWGR0
>>317
その前者こそ必要だったりするわけで
ガス抜きに特定の対象に集中砲火するのはある意味スマートで円滑的

327 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:39:29 ID:slbwYBhuP
確かにいじめがなくなってもいじめられた後遺症から抜け出すのに時間がかかったな。
いじめられるのは理由があるには同意だが、いじめられることで余計抜けられなくなる。

328 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:39:53 ID:nYfj+QBo0

>284 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:19:33 ID:mBM5frkm0
http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/image/070316T1128.jpg
>これ、同じ部位の断面じゃない気がするんだが俺だけか?


違う部位らしいぞ。

329 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:40:20 ID:MaG1ZhS90
>>326

それ、自分がやられる対象になったら、同じこと言えないでしょ。
あなた個人よりも大きな力なんて、いくらでもあるよ。

330 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:40:29 ID:J7YaJYHN0
本人の精神的成長には一定強度の虐めが必要。
全くストレス無く、虐めを受けずに育った人間は、子供のままの精神。
精神が破壊されない程度の一定のストレスが人間の正常な成長には必要。
よって、ストレスや虐めを全て無くそうというのは、
細菌感染が怖いから無菌室に放り込んで育てるとか、
怪我するといけないから絶対に外では遊ばせないとか、
そういうのと同じ。19世紀の貴族かと。同じ失敗を繰り返すことになる。

問題は虐めの程度と本人の耐性の問題。



331 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:40:52 ID:y3cmEYBLO
俺がイジメられた時は親が弁護士に相談して、弁護士を通して学校とイジメた奴の親と話をした
翌日からイジメはピタリと止まった

イジメが行き過ぎればれっきとした犯罪
いくら子供同士でも犯罪は犯罪
どうしても止まらないなら弁護士に相談するといい

332 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:41:31 ID:tWJpQCgj0
さて、今日もバイトの中国人いじめてくるぜえ〜
引き篭もりなんか問題外のゴミだ
2ちゃんに張り付いている奴なんか生きていている意味すら無い
グヘヘ

333 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:41:45 ID:slbwYBhuP
>>312
> それをプラスに変えられない人間は本人の問題であって、
> ダメな人間ということだ
いじめられてる奴がどうやってプラスに変えられんだよ。
普段マイナスなことしかないってのに。

334 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:42:04 ID:Xqh/vw0I0
まあ創造性のない動物の社会からイジメはなくならないわな
人間社会では可能だが

335 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:42:29 ID:fyeQGB4O0
>>329
いや、それを言ったら、>>326の発言よりも、
>>317の後半の電波っぷりの方がすごいと思うけどね。


336 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:42:32 ID:MaG1ZhS90
>>330

それは、ちゃんと適切にコントロールされた環境で言えることであって。
誰も制御する人がいないから。先生も誰もね。

結局、制御方法の未熟さが問題になってるんだろ。

そもそも制御方法なんてわからないのではないのか。誰一人(俺モナ)。
そういう知恵が失われたからこそ、電車で化粧している女性に
誰も注意しなくなったと。

337 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:42:33 ID:nYfj+QBo0
イジメはいい。でも暴力や盗みはいけない。

という次元の低い話か。

338 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:42:59 ID:CCIsMfGT0
まあなんにしても批判する側は、かっこよく見えるわね 
見えるだけだけどな。

339 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:43:34 ID:GyqzQWGR0
>>329
自分に厄が回らないためにもその特定の対象が必要なんだよ

340 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:43:45 ID:bv5DE10P0
ふつうに、暴行罪。
何も言わせないで逮捕せぃ。

341 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:44:24 ID:+rg34ZG00
>>317
>>それとは違って組織を守るためや社会正義の為、特定の人間を虐め組織から離脱させる必要な虐め。
その被害者がホリエモンか、ただ経団連が必要な組織なのかどうかは俺は知らんが

342 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:44:32 ID:FtVMXrqz0
>>1
こないだ知人(医師)とメッセでチャットしたらこんなことを言ってたけど?

病院に車で乗り付けて「私鬱病なんです!」っていう人は絶対に鬱ではない。
鬱とは悲しい気持ちではなく、廃人になること。
本当の鬱病患者は病院に来ることさえできない。話しかけても応答しないし、
知能指数が低下しているので自分の言葉で病状を説明することなんて無理。
文字も読めないので2chやることだって無理。それ以前に
「インターネットにつなぐにはどうすればいいか」すら考えられなくなる。
重度の患者になると布団からトイレに起きあがる意欲すら沸かなくなる。

だそうだ。

343 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:44:38 ID:995YoxFP0
>>332
中国人にいじめられるの間違いじゃねーの。かわいそ、ぷぷ

344 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:44:42 ID:DgAVuk6d0
脳のことは置いといてとりあえずいじめは犯罪だろ

345 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:44:50 ID:nYfj+QBo0
疑似科学最強だな

>284 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:19:33 ID:mBM5frkm0
http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/image/070316T1128.jpg
>これ、同じ部位の断面じゃない気がするんだが俺だけか?



346 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:45:13 ID:BeMjH4sR0
>>333
マイナスな状況に、自分の意志でマイナスイオンを
発することで中和から+へと転じますw

347 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:46:19 ID:lYq3d12R0
これで警察が遠慮なく虐め加害者を逮捕できるな。

348 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:46:29 ID:fMXEdgXr0
イジメはまっとうなエリート校には存在しない。
馬鹿な連中が集まる低脳校のみ。
偏差値55以下の学校なんてアホの集まり。
いじめを受けたくないならできるだけ賢い学校へ行くこと。
絶対的な保障はありえないが、いじめられる確率は軽減されるし、
周りが助けてくれる可能性は高い。
イジメをする奴は低脳な証拠。

349 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:46:50 ID:AI7Ce/c80
>>345
>>1にちゃんと断面層の高さが異なるって書いてあるし。

350 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:46:52 ID:Xjt7J8Pl0
こんな事まで言ってたら、なんでも脳を壊す=犯罪に
繋がりそうだwww

もはやゲーム脳の世界w

351 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:47:04 ID:nYfj+QBo0
疑似科学最強だな

>284 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:19:33 ID:mBM5frkm0
http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/image/070316T1128.jpg
>これ、同じ部位の断面じゃない気がするんだが俺だけか?



352 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:47:31 ID:sofxapU10
不良のワルさやアメリカのいじめと違って、
日本におけるいじめをした奴は悪事だとも認めたがらない傾向が非常に強い。
道徳心という洗脳で包んだ日本社会から、「何か」が溢れてるんだろうな。

創作業界で横列のいじめが無いのは、
みんな壮大な「ロック」を心に持っているからだと誰かが言っていた

353 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:48:19 ID:Xqh/vw0I0
脳障害犯罪者が涙目で自己弁護中

354 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:49:28 ID:FtVMXrqz0
毎年毎年、甲子園の時期が近づくと強豪校では
部員による暴行や喫煙等の不祥事が起きるよな?

「ゲーム脳」とやらを非難するんだったら
「野球ばっかりやってると凶悪な精根になる」という「野球脳」を提唱しろよ。

355 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:50:55 ID:fyeQGB4O0
>>352
> みんな壮大な「ロック」を心に持っているからだと誰かが言っていた

冗談のように見えて、それが本質なのだろうね。

日本には精神的機軸がない。
米国なんかは、とんでもない「金持ち=王様」な国なんだけど、
キリスト教などの宗教が浸透しているから、先進国的規範がかなり浸透している。

その辺にも原因があるのだろうね。
ただ、日本のように、一度「無宗教(無軌道)」という甘美を知ってしまったら、
宗教による枠組みをもう一度受け入れるのはかなり大変だと思うけど。


356 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:52:18 ID:+rg34ZG00
>>352
ストレス社会・詰め込み教育が原因だ!としてゆとり教育すればこの大惨事だからな
本当どうすればいいんだろう、っていうか根本的にいじめが増えてるのか減ってるのか
正しい数字が出てこないから実験のしようも比べようもない

357 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:52:31 ID:FSo2DxmD0
>>348
放任的なとこに関してはそれが事実だと知っているけど
スパルタチックなとこは別だろうなー

358 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:52:57 ID:BeMjH4sR0
虐められっ子の論理は、外交センスゼロの
日本政府と同じ。
やられて我慢しているだけだから、いつまで
たっても対等になれない。
先進国のエリートは、優れたセンスのイジメを
駆使する。

359 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:53:05 ID:vzeU01Lq0
脳に傷があるからって
それがいじめによるものだと
因果関係を証明するのは
ほとんど不可能だな。
まずいじめが存在するかが
証明できなきゃ。

360 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:53:47 ID:J7YaJYHN0
>>336
そうだな。
本人に付きっきりで見てやる人間がいれば、どれくらいの強度が良いか分かる。
それが本来は親の仕事だったんだが、親は共働きで放任。
一日の内数時間しか顔を合わせない教師や塾講師が教えたことになってる。
親とも下手すりゃ数分も顔を合わせないのではないか。
これだから歪んだ子供が次々と産まれてしまう。

それに、何を注意して何を許容するかは、今までは宗教や教育が担ってきた。
しかし、道徳教育は戦後のセックスの解放・自由・それらを履き違えたプロパガンダに破壊され、
数々の規制で宗教は廃れた。代わりにエセ宗教、カルト教団が伸びる結果になった。
そしてモラルが根底から壊れ掛かっている。
正しき人間の道というものが必要。そして、心のどこかでそれを欲している。
近年の占いブームだとかスピリチュアルなんとかだとかのエセ宗教ブームは
そういった精神の基準、正義というものが欲しいからなんだろう。とてもたくさんの人が。


361 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:54:02 ID:WuBxyvq90
アメリカのいじめ

アメリカは奴隷制度があった。
だからいじめはなかったと思う。

奴隷は奴隷だからな。いじめとは言われない。



362 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:54:06 ID:fMXEdgXr0
イジメをしてるガキってなんだか楽しそうだよなw
基地外要素が脳に満載なんだろうな。

363 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:55:17 ID:0hzZpoRc0
傷害罪とかバカじゃないの。 自殺する子もいるっつーのによう。
こんなアホ研究なんかやってんなよw
お前らも自殺するぐらいの苦しみを味わった方がいいんじゃないの。

364 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:55:40 ID:+KaloJOm0
別の場所の断面か
http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/image/070316T1128.jpg


365 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:56:19 ID:H7O3nDFj0
2chなんていじめっ子かいじめられっ子しかいないじゃん

366 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:56:51 ID:+rg34ZG00
>>362
実際自分より弱い相手を甚振るのは楽しいんだと思うよ
たとえばゲームでも負けるより勝つほうが面白い
それにアリの通ろうとしてる道を手で邪魔してみたり
ゲーム脳とは言わんが、人間相手でも根本的には対して変わらないんじゃないの

367 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:57:59 ID:+KaloJOm0
疑似科学信じている業者が書き込んでいます。

368 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:58:14 ID:GyqzQWGR0
>>362
どんな奴でもそういう要素はあるよ
どんなコミュニティでも底辺をネタにする陰口はあるし
そのときはみんな笑ってるよ、だって面白いし
下がいるんだという安堵感も得られる

369 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:00:26 ID:+KaloJOm0
フロイトの作り出した妄想の延長か
裁判まで捻じ曲げ様としているな


370 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:01:02 ID:9ZTdj42K0
虐めのスレは盛り上がるよなあw
お前ら自分の置かれている状況にダブらせてキーキー騒ぐんだよなw
大丈夫だってw
君たちはもー終わってるからw
社会復帰は無理だよ

371 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:01:50 ID:yt7DJTMA0
欝になると頭が悪くなる。

372 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:02:20 ID:VrpEPM980
この教授はデータとるために誰か虐めたのかな?

373 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:03:38 ID:IxwfFtZp0
>>279
遅レスだけど、

精神的にレイプされたんでしょ。フロイトで言うスーパーエゴの部分をさ。
強引に親に植え付けられ、親の操り人形にされた。
子供を私物と見ている親が犯しがちな罪だと思う。

374 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:04:23 ID:8DzMk1vP0
心理業者の巣窟

375 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:05:07 ID:Xqh/vw0I0
脳障害犯罪者、論破されて涙目!
負け惜しみは意味不明な妄想プギャー!

376 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:06:22 ID:BeMjH4sR0
脳に出来た傷。
DIYで手軽に直しちゃいましょう。

377 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:06:54 ID:bmWRHx4k0
またニセ科学か

378 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:06:55 ID:M3VV3JsHO
この教授の脳がすでに劣化している

379 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:06:58 ID:o0WBU13E0
もういいかげんやめようや。
これもゲーム脳と同じでしょ。

道義的判断の根拠を科学に求めないと
「いじめはよくない」
なんて、当たり前のこともいえないのか

380 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:07:13 ID:VHldiGvp0
>>373
俺は毎晩、娘をレイプする妄想で抜いてるんだが俺に催眠療法とかやったら「娘をレイプしました」と自白しそうだな
マジで怖いな

381 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:07:58 ID:FtVMXrqz0
キャリア官僚
↓ 軽蔑
大企業正社員
↓ 軽蔑
中小企業正社員、一般人
↓ 軽蔑
派遣社員
↓ 軽蔑
ニート
↓ 軽蔑
中卒配管工
↓ 虐待
子供

382 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:07:59 ID:gVfTipBw0
>>2
女の世界の醜いイジメなんだろうな

383 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:08:08 ID:JzsFUv/g0
カッペ大が寝ぼけたことを言ってるんじゃないw

384 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:08:32 ID:995YoxFP0
いじめられると鬱になるよな。
鬱になると勉強したくなくなる。
俺が受験に失敗したのは、いじめのせいだ。
賠償しろ。

385 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:09:46 ID:/YuEeq+N0
関係なく犯罪です

386 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:11:04 ID:V6q+IQkQ0
>>339

政治的な統治方法としては、それは過去のものに思えるんだけど。
ここまでコミュニケーションが多様化していると。

387 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:11:52 ID:kWcCu/+S0
>.373
レイプされるようなひどい影響を受けた。っていう理解が、レイプされたに記憶を改変するのかな?

388 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:12:29 ID:o0WBU13E0
なぜ、人はこうも道徳的基準の根拠を科学に求めようとするのだろう?

「ゲーム脳」や「水の結晶」で騙されたのをすっかり忘れてしまうんだろうか

389 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:12:52 ID:IxwfFtZp0
>>387
うん、たぶん、象徴をそのまま言ってるだけ。

390 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:13:13 ID:FtVMXrqz0
>>388
日本には教会がないから。

391 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:13:44 ID:nYfj+QBo0
>>373
この書き込みは心理の専門家のようだ。
誤魔化しかよ。

催眠療法後、女は実父によるレイプ被害を訴え中絶したと裁判もしているんですが。
しかもレイプ中絶はなかったとして敗訴してます。


392 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:14:03 ID:vrQK5Pg6O
俺の扁桃核は穴だらけのチーズみたくなってんだろうな、と思った。

393 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:16:32 ID:J7YaJYHN0
どんな虐めがどんな酷い障害を負わせるのか。
どこまでの虐めが許されるのか。
もっと具体論に入らないと使えないな。


394 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:16:57 ID:nYfj+QBo0
アメリカでは催眠療法をやっているがこれをやると多くの病気の女は実父からレイプされたと言い出すんだよな。
もちろん根拠ナシ。実父相手にレイプされたと訴訟し裁判でその女たちは相次いで敗訴している。

これで精神医学もハーマンも地に落ちた。



395 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:17:03 ID:UgUoyZtn0
コンクリ事件被害者の脳が溶けていた、ってのを思い出した。

396 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:19:46 ID:nYfj+QBo0
ソースがこれか

>少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、
>その「人並み外れた美しさ」(松沢)のために中学、
>高校を通じて、いじめに遭った。

397 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:21:05 ID:5TUxyaCT0
「オール1の落ちこぼれ」で最近有名な宮本延春先生も
イジメに遭って勉強障害になったんだよな。
http://www.ctv.co.jp/realtime/life/2006/10/1031/index2.html

398 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:21:28 ID:W6d66lLb0

>少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、
↑韓国人らしい

399 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:21:29 ID:Xqh/vw0I0
これを立証できれば後遺症ってことで慰謝料が何千万単位になるわな
脳障害犯罪者ガクブルじゃん
アマゾンのジャングルで仲間の動物たちが待ってますよ

400 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:22:39 ID:iEINE3mU0
海馬の萎縮の言われてた人、しってる。
ほんと絶世といわれる美人。
僻み嫉みは怖いよね(´・ω・ `)

401 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:23:16 ID:nYfj+QBo0
高額の慰謝料をもらうと治るとか。

402 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:24:04 ID:1yZZ3roH0
それを一般的にPTSDとして傷害罪と認定し始めてるんじゃなかったか?

403 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:26:05 ID:jHYFqegH0
>>392
他人など気にするな
空気など読むな
お前くらいはお前の味方になってやれ

と、さっきまでオナニーのネタを捜していた俺がマジレス

404 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:26:26 ID:ny4o8xod0
イメージング脳科学エーテル波導長生き予防医学研究準備会

405 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:27:12 ID:v1bqzDUW0
アメリカでは麻薬やサリンを兵士に無断で投与していた。
その後PTSDが流行。

406 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:30:06 ID:Xqh/vw0I0
弁護士さん、後遺症の線で動いてみてはどうか?
いい金額の慰謝料が取れますよ
相手は子供と言っても快楽犯罪者です。容赦は要りません

407 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:31:33 ID:BeMjH4sR0
奴隷は奴隷脳になって社会を支える。
むしろ進化と捉えるべき。

408 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:32:15 ID:YkKuUQcf0
立ちこめるゲーム脳臭

409 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:32:53 ID:mgT5z8Mq0
>>348

偏差値55だと!
貴様は偏差値40未満という世界を知らないらしいな!
クラスの10%以上が自分の名前を漢字で書けない!
NHKを見る奴はエリート扱い!
高校生なのに英語はアルファベットから!
数学は二年生まで中学のおさらい!しかも大半が授業についてこれない!
っていうか授業が成立したためしがない!

そう、まさに神の領域!
貴様らが一生たどり着くことのない領域なのだよ!

410 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:32:53 ID:r0rC+/wX0
商売人の利権、慰謝料、慰謝料。


411 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:34:00 ID:oeRFL7PI0
無視は傷害罪・・・・・・・・(’_’;

凄い論理だにゃ

412 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:34:50 ID:J7YaJYHN0
>>409
まさに馬鹿にとって聖地。この上なく楽しい世界だろう。
人間、住むべき場所という物があるよね。


413 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:36:11 ID:6lkTBYlJ0
学校でのイジメが深刻な社会問題になってる国
東アジア(日韓台)、北欧(特にノルウェー、あとスウェーデンとデンマークも)、イタリア、スペイン
これらの国に何か共通点は…?

414 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:39:19 ID:r0rC+/wX0
フロイトは叱責や指導はいけないと言ってるんだよね。
それを教育に持ち込んでヤンキー万歳の学校になったんだよ。

415 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:40:39 ID:u9gJC+CO0
いじめは労働力を低下させ国力を低下させる国家反逆罪。

416 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:41:02 ID:u1Wpb6Gr0
そんな見地からせまらないと犯罪と認識できないのは
基地外もいいとこだな。

417 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:41:34 ID:mgT5z8Mq0
>>414
大丈夫。
本当のバカは殴ってしかっても、
しかられてると言うこと自体が理解
できないので同じ結果になるだけだから。

418 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:42:26 ID:ocN7ZdTS0
フロイトがイジメを悪化させ、
フロイトを信じているカウンセラーが癒しますという構図さ。

死ねよ。

419 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:43:42 ID:Xqh/vw0I0
何千万っていう慰謝料を払うのは親なんだよね
親不幸な犯罪脳

420 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:44:46 ID:ocN7ZdTS0
フロイトが教育を荒廃させたのは事実です。
さらにフロイトを信じているカウンセラーがイジメの癒しに回る
という奇妙な現象が起きている。

421 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:45:08 ID:z1eoCTvU0
これも宗教の1つですね

422 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:46:00 ID:VucPrZsS0
PTSDが障害なら、その範疇だとは思う。

でも、電波だよ。

423 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:46:56 ID:fMXEdgXr0
イジメる奴て何回指導されても指示が入らないが、
障害があるから仕方ないんだろうな。

424 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:47:07 ID:VxNCWmSv0
>>413

男女平等参画社会。
母親が家庭にいなくなった国じゃないか?


425 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:47:30 ID:hMyolkLi0
>>411
無視はコミュニケーションの一種
これを知ったとき衝撃をうけました。

426 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:47:43 ID:SkDP2a0MO
>>348
偏差値が低い奴らがイジメをするんじゃなくて、偏差値低い奴らには視野が狭い人が多いから、イジメをしているような気がする。
個人的には、偏差値高い人程、視野が広くて周りの事に寛容な気がする。

427 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:48:34 ID:ocN7ZdTS0
指導されれば、8割以上は暴力事件は減るな。

428 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:51:27 ID:97Iv7xIh0
自  努力不足           「我々の若い頃は、」          ワガママ
己          学生気分が抜けていない                     怠けているだけ
責  成功してる人間もいる             個      働かざるもの食うべからず
任          社会のお荷物         性                     文句ばかり
                 お前はまだ恵まれている   幸   「楽で良いよね」
     社会のせいにするな           親       福        屁理屈で自己正当化
   税金納めてから物を言え          の            他人に迷惑をかけている自覚が無い   
豊かさゆえの        自分の力で     脛       義務も果たせないのに     社会人失格
                   這い上がれ     / ̄ ̄ ̄\ 権利ばかり主張する
        夢と現実の境界線が引けない   / ─    ─ \     
未来は自分で掴む物               /  <○>  <○>  \   苦労してるのはみんな同じ    
        我慢が足りない          |    (__人__)    |               
             口だけ達者        \    ` ⌒´   /   君の代わりなんて
   国が傾く原因          世間    /             \      いくらだっているんだよ?
                               甘えるな

↑こういう感じの扱いうけてても脳って傷ついていきそうだな

429 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:52:44 ID:B2vPauBa0
>>411
しかとはリンチと同じような苦痛を脳に与えていると
結論が出ていたがな

430 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:54:11 ID:Xqh/vw0I0
可能性として、ある日突然、何千万っていう借金を抱える危険があるわけだ
犯罪脳の人生はスリリングだな

431 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:54:53 ID:ocN7ZdTS0
フロイト理論で自由な教育
  ↓
ヤンキー大量培養
  ↓
フロイトを信じたカウンセラーがいじめ被害を癒します。



432 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:55:04 ID:QsTVTEd90
戦争

433 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:58:35 ID:mgT5z8Mq0
>>426
偏差値の低い連中は視野が狭いという生やさしい物ではなくて。
「腹いせに暴力をふるうのはいけないこと」
ということをリアルに知らないのですよ。
知っててもそういう言葉を知ってる程度の理解。
同時に差別されまくってる(正確には賢さで区別されてるだけ)
と思ってて無駄にストレスをためています。
そして、それを発散する手段を本当に何も知らないので、
「じゃあ、XXからかって遊ぶか」
となるのですよ。

一言で言えば、本能むき出しの野生動物。

434 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:59:24 ID:KBo7UQiB0
いじめは自己責任。(by 奥谷)


435 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:59:28 ID:ocN7ZdTS0
フロイトとその信者って新興宗教の詐欺みたいなことやっているな。

436 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:00:21 ID:Sd00WeOg0
まじかよ…

437 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:04:24 ID:0xSHLpam0
フロイトが自由な教育を信奉したってどこに書いてあったの?
それに精神分析でカウンセリングはできんだろ。

438 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:04:48 ID:YtqTEioI0
なんだ心理学者がいなくなれば普通の学校に戻るってことか。

439 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:06:50 ID:fyeQGB4O0
思うんだが、偏差値が高くてもイジメはあると思う。
いじめをする側の人間にありうる要素だけど、ぱっと思いつく限りで、

(資質)
・育ちが悪い
・努力が(普通以上に)嫌い
(指針)
・お山の大将でないと我慢できない
・気に入らないものは許せない
・ご都合主義
・タブーがない

とかかなぁ。
だから、偏差値の高い人間でも上記に該当する人間はイジメを行う可能性が
高いと思うよ。

イジメは本来、強者による弱者のレイプなわけだから、偏差値もイジメのネタになるしね。

440 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:09:45 ID:xufbvACr0
つーか、直接手段に出るのが低偏差値、間接かつ巧妙で陰湿なのが高偏差値。


441 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:10:17 ID:/dfguF1J0
>>437
つりですか。
本や英語のサイトにもあるよ。
「自然の欲動を開放」するのがフロイトの言い分さ。



442 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:12:06 ID:icEk1b4t0
>>439
めずらしいケースと言えるかもしれないけど
俺が遭遇したケースで昔(幼稚園小学生低学年)はお山の大将というかジャイアンのような立場だった奴が
小学校高学年ぐらいの時には弱い奴らに集団でいじめられた事があった

443 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:13:14 ID:E2B3UmN40
松沢病院の医者かと思った

444 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:13:40 ID:Xqh/vw0I0
フロイト叩きが意味不明な件について
ちなみに慰謝料は破産してもチャラにはできないらしいぞ

445 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:14:05 ID:/dfguF1J0
フロイトが体罰容認の厳しい教育をしろといったかな。

446 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:14:57 ID:mgT5z8Mq0
>>439
頭がいいとストレスの発散方法を知ってる場合が多い。
というかいじめのリスクまで計算に入れられる奴が多い。
このリスクを計算できる力というのがとても大きい訳でして・・・

偏差値が致命的に低い連中はそもそもリスクなど考えないし、
本能のままに生きてるので、やりたければやる、やりたくなければやらない、
という思考なので、当然のように腹いせや暇つぶしでいじめをする。

447 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:18:03 ID:NaFomccF0
フロイト好きの専門家のあつまりか


448 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:18:15 ID:Xqh/vw0I0
お≫442と同郷かも
東北の学校?

449 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:20:20 ID:icEk1b4t0
>>448
残念、奈良の話だ

450 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:20:56 ID:B7URHZtV0

ポパーによれば、科学者と擬似科学者の違いは次のようなものである。科学者は、自らの理論に対して
もっとも過酷なテストを求め、テストでその理論が否定されたとしてもそれを受け入れる人間だが、
擬似科学者は自らの考えに証拠を追い求め、その理論が脅かされるとなると、補助的、防衛的な理論を
新たにもちだして、反論から身を守るのである。


451 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:20:58 ID:0xSHLpam0
>>441
自然の欲動の解放とは、エディプスコンプレックスを通して
シニフィアンが家族という三角関係にとりこまれてしまう結果、
本来生の欲動へと向かうべき主体Sが漸次言語表象化して
分裂病化してしまうのをせきとめようという意味であって、
現実世界で自由に振舞うことを許すなんていう意味ではないよ。

452 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:23:25 ID:B7URHZtV0
>>451
違っていますよ。
ミスリードが多いなここは。
心理の専門家がやっている分より悪質だな。

453 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:24:46 ID:0xSHLpam0
>>452
で、どこがどう違うか言ってもらわないと

454 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:25:18 ID:O467LTwD0
>その「人並み外れた美しさ」(松沢)の ために中学、高校を通じて、いじめに遭った。

ハーフは醜い在来種に嫉妬して排除行動をとられるものだからね・・・・
僕も日韓ハーフですけど、小学時代に強制連行や従軍慰安婦などの歴史的事実を
級友に訴えたところいじめられた経験があります
いじめるのは日本人だけです。おそらく民族全体に弱いものいじめを助長する風潮が
自称単一民族のなかにそわなっており、共存を拒む日本人形質がうまれたと考えます。
この2ちゃんねるでも僕たちを差別する人たちが言葉の暴力を繰り返している。
非常に悲しい事です。

455 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:27:44 ID:Xqh/vw0I0
コリアンハーフワロス

456 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/03/18(日) 18:28:15 ID:VYHfZnk20
自分の電話番号を忘れたり自分の名前を忘れるほど
深刻ですよ。

小生は、イジメの加害者は同じ目に遭わせないと
分からないと確信しています。神の正義は甘い
もんじゃないよ。







457 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:29:03 ID:B7URHZtV0
>>451
フロイトは「文明とその不満」で自分の学説を用いた教育の荒廃に
に対して驚きを示している。

458 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:31:00 ID:Fh7hRfVI0
教授って肩書きだけではもう信用できない時代なんだがねぇ。
ゲーム脳の馬鹿教授とか、与那国海底遺跡を主張している馬鹿教授とかさ。

459 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:31:08 ID:N1CILbK40

ポパーによれば、科学者と擬似科学者の違いは次のようなものである。科学者は、自らの理論に対して
もっとも過酷なテストを求め、テストでその理論が否定されたとしてもそれを受け入れる人間だが、
擬似科学者は自らの考えに証拠を追い求め、その理論が脅かされるとなると、補助的、防衛的な理論を
新たにもちだして、反論から身を守るのである。



460 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:31:56 ID:fV5g3FQb0
いじめられている君へ 広い海へ出てみよう 東京海洋大客員助教授・さかなクン
http://www.asahi.com/edu/ijime/sakanakun.html

461 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:32:28 ID:KL1NwW1p0
>451
その知識を生かして、具体的な対策手段を講じてください。
でなければ、知識なんて何の意味もありません。

462 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:34:00 ID:0xSHLpam0
>>457
いや、だからさ、>>451のどこがどう間違ってるか言ってもらわないと。

俺は>>441が自然の欲動の解放について、わけのわからない解釈をしていたことに対して
こういうもんでっせと説明したわけだ。
知ってる限りでは、フロイトは自由な教育がいいなんてどこにも書いてないんだけど。

463 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:35:29 ID:fyeQGB4O0
>>446
いや、イジメのリスクは高くないでしょ。特に小・中の頃はね。
高校以上でも、相手の選択を間違えなければ、露呈しないイジメは可能だと思うよ。
そして、露呈しないイジメはイジメじゃない。

高校生になれば、イジメをしても、逃げ道を用意しているだろうけどね。


464 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:35:49 ID:N1CILbK40
専門家なら
フロイト「文明とその不満」を知ってるはずだろ。


465 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:36:20 ID:eGZ8bgWGO
メンタルヘルスの分野は何が正しくて何が出鱈目なのか、さっぱりわからん。

466 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:36:25 ID:0xSHLpam0
>>461
俺は趣味でラカンやフロイトや哲学書を読んでるんであって
実際に何かするつもりはないよw
ただ、フロイトについて書いてあったことが間違いだと思ったから
ちょっと訂正してみただけ。

467 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:37:00 ID:KA09S6270
ストレスは脳を壊すんだ。
認知症のお年寄りがどういう人生を送ってきたか調べれば歴然としてる。
比較的穏やかで酷いストレスのない人生を過ごした人間はぼけにくい。
コンクリ殺人の被害者とか親に餓死させられかけた男子中学生とか、極度のストレスから
若いのに短期間で脳が萎縮している。

468 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:37:30 ID:dyrsKtQR0
いじめは必要悪

469 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:37:32 ID:6WhT7DqS0
この世はやったもん勝ちですよ

470 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:37:35 ID:WTCA5uj/0
>>4
イジメ脳じゃなくてイジメラレ脳だろ

471 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:27:55 ID:fyeQGB4O0
>>446
いや、イジメのリスクは高くないでしょ。特に小・中の頃はね。
高校以上でも、相手の選択を間違えなければ、露呈しないイジメは可能だと思うよ。
そして、露呈しないイジメはイジメじゃない。

高校生になれば、イジメをしても、逃げ道を用意しているだろうけどね。


472 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:38:58 ID:N1CILbK40
フロイトが教育を荒廃させたのは事実。


473 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:40:29 ID:bOGaqEAA0
いじめ(笑)

474 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:41:50 ID:bQKFe0zV0
>>463
県下1の進学校だったが中高ともにイジメは全然なかった。

475 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:43:55 ID:fwYL/NHDO
これはノーベル賞ものの研究だろ

476 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:45:40 ID:5iw1f9W20
新しい適用法だなw

まあいいんじゃね?
少年院にぶち込めるとか強制的に転校させる理由付けが出来るなら。


477 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:47:53 ID:KL1NwW1p0
>466
オタクは非生産的な存在だという事がよく解った。

>463>476
刑法
http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM

第1条 この法律は、日本国内において罪を犯したすべての者に適用する。

(傷害)
第204条 人の身体を傷害した者は、15年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

(同時傷害の特例)
第207条 2人以上で暴行を加えて人を傷害した場合において、それぞれの暴行による傷害の軽重を知ることができず、又はその傷害を生じさせた者を知ることができないときは、共同して実行した者でなくても、共犯の例による。

(暴行)
第208条 暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。

(脅迫)
第222条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。

(強要)
第223条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、3年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前2項の罪の未遂は、罰する。

(名誉毀損)
第230条 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。

478 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:48:11 ID:N1CILbK40
フロイトが教育を荒廃させたのは事実です。
さらにフロイトを信じているカウンセラーがイジメの癒しに回る
という奇妙な現象が起きている。


479 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:48:56 ID:r1ESuNFX0
いじめは傷害含んだ犯罪行為だろ

480 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:50:10 ID:OfwMsrAW0
>456
いや。大甘やで。人災以外に報復手段はない。

481 :477:2007/03/18(日) 18:51:15 ID:KL1NwW1p0
(侮辱)
第231条 事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。

(恐喝)
第249条 人を恐喝して財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。
2 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

【イジメの対策】
@加害者を特定する。
A告訴状を作成する。
B作成した告訴状を、最寄りの警察署へ提出する。

482 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:52:18 ID:bQKFe0zV0
現在の学校でのいじめをなくすには集団生活による「学校」というものを
なくさない限りムリだろ。管理能力だとか子供を教育によって矯正するだとか
理性に期待するだとか。そんなんでなくなるならとっくになくなっている。

483 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:52:26 ID:7nPduQbNO
スレタイ見ると
脳に悪くなければいじめてもいいみたいに見えるなw

傷害や脅迫や侮辱など、法に触れる行為があった場合には、たとえ学生であっても厳しく処罰するべきだと思う。
でも、社会に出れば精神的にチクチクくるような嫌がらせ、いじめは日常茶飯事だし、ちょっとのことで騒ぎ立ててたら将来困るだろうな。

結論) 少々のことではへこたれない強い精神を持て

484 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:52:31 ID:6r4Pr2J40
死刑を支持している連中ってのは、知能が低いね。メディアに煽動されすぎて
脳がいかれたんじゃないのか?近年凶悪事件の数は減少してきているのに、
「体感治安」が悪化しているのは、腐れメディアどもが、事件の内より凶悪そうなものを
センセーショナルに取り上げて、国民の不安と憎悪をあおるからだ。
「全国犯罪被害者の会」ってのがあるが、あれの目的な何なんだ?
「加害者は手厚く保護されている」などといっているが、何を根拠に言っているのか不明だ。
要するに加害者に復讐したいわけだよ。全く空しい事してるよな。
最近メディアが話題にしているいじめや飲酒運転事故対策として何が講じられたか?
「厳罰化」それ一辺倒だ。問題の根本を解決しようとする気なんか元々ないんだよ。
世間は「悪者」を必要としているんだよ。非難すべき対象をな。自分に降りかかる
劣等感から逃れるために自分より下の存在を見出すんだよ。江戸時代の穢多非人と同じものだ。
政府の間抜けどもは、死刑を廃止しない理由として、「国民の多数が支持しているから」などどぬかしおった。
日本ってのは、多数決至上主義だな。国民の多数が支持すれば、殺人さえも正当化される
恐ろしい国だ。要するに、死刑などというものは、正義ではなく、憎悪と復讐心に満ちた、
人道的に最も劣悪な行為だということだ。


485 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:52:31 ID:mgT5z8Mq0
>>471
本当だったら、ストレス発散するとか暇つぶしで
怒られるとか白い目で見られるとかというリスクは割に合わないわけで、
それをするということは、バカなのか、どサドなのだろうと思う。

>高校以上でも、相手の選択を間違えなければ、露呈しないイジメは可能だと思うよ。
>そして、露呈しないイジメはイジメじゃない。

それはリスクをちゃんと計算してると思うが・・・
いや、確かに露呈する可能性が常にあるわけだから賢くはないだろが。


486 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:55:54 ID:KL1NwW1p0
>483
全国労働基準監督署の所在案内
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/location.html
刑法
http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM
第1条 この法律は、日本国内において罪を犯したすべての者に適用する。

487 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:56:44 ID:+HCVSB/20
いじめって言うか、罵声を浴びたりすると脳細胞に損傷が与えられるってのは
だいぶ前に外国で発表されたんじゃなかったっけ。
なんか2ちゃんのどっかで見た気がするぞ。

488 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:57:01 ID:ehIyzP0u0
>>454
そんな事は無い。それこそ引篭もりの論理。
昔、学校に白人とのハーフの女の子がいたが結構人気があった。
明らかにハーフではないが在日朝鮮人とおぼしき、色弱の豚面がかった奴が
他人をいじめるようなマネをしてた事はしょっちゅう見かけた。
朝鮮人に対してだけは、特に戦後酷い目に遭ってきたし、親から聞かされてるし、
昔から特に朝鮮人の中でも、在日は信用できないような酷い奴や
一線を越えて忌憚的に酷かったり僻み臭くて狡猾な奴がマジで多かったので嫌っているだけ。
それと、従軍慰安婦の問題自体そちらの意見が間違ってる。
ttp://ameblo.jp/disclo/entry-10028230286.html

489 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:59:16 ID:bIZpyjJY0
コカイン中毒だったフロイト。

490 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:59:41 ID:1BMMQ/4X0
>>1

傷害罪ってのは賛成なんだが理屈っぽいんだよな。
単に「いじめ取締法」とか作って刑務所にでもぶち込めばいいのに。
悪いことだってのは誰でも判ることだろ。

491 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:00:24 ID:MIJZKy+80
長期的な精神的苦痛やあまりに強い精神的ショックが
脳に損傷を与えるのは周知だな。
だいたい、虐めほど酷い長期的な精神的苦痛ってむしろ少ないぞ。
軽く見てるバカはいっぺん、数ヶ月くらい虐められればいいんじゃないの。

492 :477:2007/03/18(日) 19:02:24 ID:KL1NwW1p0
>490
>477>481

Google検索『告訴状 書き方』
http://www.google.com/search?hl=ja&safe=off&client=opera&rls=ja&q=%E5%91%8A%E8%A8%B4%E7%8A%B6%E3%80%80%E6%9B%B8%E3%81%8D%E6%96%B9&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

493 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:03:39 ID:MIJZKy+80
>>415
そのとおり。
もう取り返しつかないだろうがな。

494 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:04:19 ID:O6U0oGFf0
犯罪脳ガクブル中

495 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:04:40 ID:0bEj1T/T0
小学校の時の同級生の女子で明るく活発な子がいたんだが、大人になって何度か見かけたことがある。
その姿はちょっと変だった。目が逝っちゃってて宙を泳いでて、視点が定まってない。
ボーゼンとしてる精神病特有の感じで子供の頃の面影がない。
どーしちゃったんだろな、と思ってたら、酷いいじめにあってたらしい。

少し位のいじめは筋トレみたいなもんで、負荷を掛けて筋肉を傷つけて再生する時、筋肉は強くなる。
それと同じで少し位のいじめは人間を強くすると思うが。
負荷が掛りすぎると、筋肉はやせ細るのと同じで、あの子みたいになっちゃうだろな。

496 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:05:25 ID:sD1itbBA0
データがあやしい。


497 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:05:44 ID:kYQTzdHy0
いじめってのは生存競争下において他者の脳を損傷させて競争から排除しようとする本能
って事か…
美しい国においては必須のスキルだなw

498 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:05:45 ID:JBcM4lW80
>>59
これコピペ?何度か見た覚えがある

499 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:07:15 ID:MIJZKy+80
>>495
そんなのでは耐性はつかない。
どんな軽いものであろうと、どんな種類であろうと、
虐めはただの人格否定だから、憎しみしか生まない。
それとは違うが、2ちゃんでののしりあいをすれば、耐性はつく、
これは一方的ではないからな。
一方的なのは、ただの苦痛にしかならないんだよ、
人間、そういうふうにできている。

おまえみたいに、虐めに寛容な糞は死んでくれ。

500 : ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/03/18(日) 19:08:55 ID:VW6T/Mlq0
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )   えっ、俺?
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、
 /   \__ /"lヽノ  ヽ    どうせキチガイ、怖いもんなし(笑)。
/   ,ィ -っ ( ,人)   ヽ
|  / 、__ う |  | ・,.y  i
|    /    |  ⊂llll   |
 ̄T ̄     |  ⊂llll /
  |       ノ  ノ 彡イ
  |   ヽ、(__人_)_,ノ |

501 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:10:12 ID:+vweuOMR0

心理分析と占星術は、ポパーがよく例に引く擬似科学的ないしは形而上学的理論である。
たとえば、フロイト流心理学では、神経症を始めとする精神障害は幼児期の体験に原因があるとみる。
ところが、この説を論駁しうる証拠は提出できない。さらに、患者の行為や過去の記憶は、それがどんな
ものであれ、診断を確証するもののように見える。
ポパーによれば、科学者と擬似科学者の違いは次のようなものである。
科学者は、自らの理論に対してもっとも過酷なテストを求め、テストでその理論が
否定されたとしてもそれを受け入れる人間だが、擬似科学者は自らの考えに証拠を追い求め、その理論
が脅かされるとなると、補助的、防衛的な理論を新たにもちだして、反論から身を守るのである。


502 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:10:21 ID:r9gjp8aH0
俺が無気力なのもいじめで脳に損傷が起きたのかも知れんな
一番いじめがひどかった小学校高学年の頃は無気力と自殺願望と下痢(毎朝なる)がひどかった
今じゃ立派なひきこもりジジイです

503 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:10:43 ID:0bEj1T/T0
>>499
それは、俺に負荷を掛けてるわけか。
なるほど。

504 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:11:27 ID:7AvgeVHT0
コレは事実だろ
究極のいじめとも言えるコンクリ殺人の被害者少女の脳が萎縮して小さくなっていたとあるしな

505 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:11:55 ID:txg8WnuNO
そのとおり。
一生トラウマになる。
よって傷害罪であり生涯罪

506 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:11:56 ID:CbDgnruc0
いじめられた人は脳に傷のある障害者ということですかそうですか

507 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:12:52 ID:A5QFITX30
>>483
だめだこいつ・・・

508 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:12:59 ID:+vweuOMR0
>>504
あったとしても物理的な暴力による脳のダメージだろ。


509 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:13:07 ID:5iw1f9W20
>>488
そもそも>>454みたいに卑屈になってるのも、
小学校で(子供にとっては全く関心も関係も無い)従軍慰安婦問題なんて熱く語ってきたらヒくってw

小学校の時にそんな奴が居たら間違いなく関わりあいたくない。
関わりあいたくないから話もしないと無視だと言い出していじめにされそう・・・・


510 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:14:28 ID:DAfs3reX0
で、これで学校内に公安が入れるようになるのか?
前々から暴行傷害や恐喝なんかさっさと警察に捜査させろと思っていたが

強烈に抵抗してる人達いるよな?

511 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:15:10 ID:V6q+IQkQ0
99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 (新書)
竹内 薫 (著)


512 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:15:39 ID:wKoyiWJf0
溶け合う心が私を壊す

513 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:16:37 ID:Oi8PtKwI0
ゲーム脳を否定した脳トレ川島教授と同じ東北大

514 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:17:11 ID:oSOVKsIV0
>2枚は断層面の高さが異なる

これじゃ検証できない 捏造?


515 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:18:11 ID:KL1NwW1p0
>495
筋肉の負荷・・・いじめは人間を強くするって・・・?率直に表現するが、もしかして君は○゛カか?
被害が軽微だからといって、加害者の行為が正当化される訳では無いんだぞ。

516 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:18:12 ID:XsTMgz700
↓こわれた脳みそが一言。

517 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:18:50 ID:ehIyzP0u0
昔の人は、ヤクザの息子に対してさえ立ち向かっていって
ボコボコにして再起不能にして山の中に捨ててきたとかいう武勇伝を聞いたが
最近の子供は日教組の朝鮮人だけ優遇して育てる自虐教育によって
仕返しもできんで、セコく安全な相手にちょっかい出して、そこで
切れるとか殺すという言葉を使って粋がってるハズい奴になっちまったのか。
心理学いわく、隣の乞食のたばこを気にする乞食になっちまったのか?

518 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:19:28 ID:+vweuOMR0
コンクリ事件は
時間がたっているので脳が腐敗していただけだろ。


519 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:20:05 ID:50KPBZDtO
ょぅι゙ょのマソコに(;´Д`)ハァハァしたい

520 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:20:37 ID:kYQTzdHy0
>>510
その警察自体がいじめやってる連中と同じ穴の狢どころか遥に悪質ですからw

【社会】亡き母の写真持たされ 強いられた自供 富山の冤罪男性証言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174173796/

地獄ってのは死んでから逝くところじゃねぇって事を皆が自覚しねーとどうにもならん罠。

521 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:20:50 ID:PeQcEYey0
自分の意思とは無関係にいじめ対象を見て頭がムカムカするようになったらもうアウトだろうな。

522 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:21:17 ID:7AvgeVHT0
>>508
どうだろうな?
ガッツ石松の脳みそをスキャンすれば結果は出るんじゃないか?
ボクサーは頭ガンガン殴られるわけだし

523 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:21:43 ID:bQKFe0zV0
>>515
どういう行為なのかお前と>>495で整合取れてから、その意見は言った方がいいだろ
イジメに妙に過剰反応している奴はバカばっかりだな。

524 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:22:21 ID:Oi8PtKwI0
>>522
あんな計算高い男の脳が損傷している訳がない

525 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:23:33 ID:aoEBJVXyO
>>522 OK牧場だから大丈夫だ

526 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:24:22 ID:+vweuOMR0
家族がいけないという一方的な言い分に対して
精神科医は興奮剤を相手に飲ませて警察に通報しろという手法をとる場合もある。





527 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:24:28 ID:KL1NwW1p0
>523
刑法
http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM

528 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:26:06 ID:7nPduQbNO
>>507 どこがダメか言ってみろカス

529 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:26:29 ID:VW6T/Mlq0
>>527
そんなうらみあんなら
はやく訴えろよw
正義なんだろ?w
ぐちってないでよ〜、きもちわりぃな〜。

530 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:27:28 ID:MIJZKy+80
で、集団や明らかに自分より強いやつに向かっていけるやつが
虐め集団の中にどれくらいいるの?w
てか、全体の中にどれくらいいるの?w
被害者を弱いとか情けないとか追い詰めるゴミクズが
いるから、自殺とかおきるんだな。
間接的な人殺しだ、よく覚えておけw

>>483
そんなんだからニートとか増えるんだろ。
騒ぎ立てていいだろが。
なんで、仕事をするところで、わざわざ
そうした人を不快にさせる行為をするんだか、それが常態だからな。
おまえみたいなのも、虐めに寛容なクズだな。
尾上や小林薫もどきに家焼かれるなり、娘や彼女犯されるなり
すればいいんじゃないの。

いじめの被害者というのは落ち度のない被害者だから、
社会に憎しみを持つに決まってる。

>>508
長期的なストレス、またあまりにもショックなこと。
だいたい、無言の暴力より、
直接、精神にダメージを与えるほうが、
精神的苦痛になると考えることもできるが。

531 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:28:22 ID:APP8Orjj0
父親が、国家公務員だったので、転勤が多く、
或る時期、官舎(公務員住宅)が部落たっだ
地域に隣接するところに住んだことがある。
通った小学校は、クラスの3分の2ぐらいが
在日系の生徒で、友人もそういった在日から
も出来たので在日を100パーセント否定しないが、
逆に、クラスのガキ大将も在日だったので
そいつと対立したときは、村八みたいになった。
日本人転校生で在日からいじめられたり
便所でリンチに近い状態を味わった女子児童も
いた。
>454が苛められたのは気の毒だか、
自分も韓国人は、怒りっぽく感情的で
理性がコントロールできないとスレレオタイプ化
したい気持ちが沸き起こるときがあるが、

>いじめるのは日本人だけです。おそらく民族全体に弱いものいじめを助長する風潮が
>自称単一民族のなかにそわなっており、共存を拒む日本人形質がうまれたと考えます。

まさに↑の「日本人」のところを
当時のクラス状況で見た場合、
クラスで苛めをやっていたのは在日系の生徒だけです。おそらくクラス全体に日本人
をいじめてやれという風潮があり、部落地域だったので韓国、朝鮮コミュニティが
完成しており、日ごろのうっぷんからか罪もない純粋な小学校において
少数派の日本人小学生との共存を拒む韓国人形質がうまれたと考えます。

とか 勝手に書かれたらどうかね!

なにかを断定的に書くのだったら、あんたが否定する差別する人たちと同じだろうに。
2ちゃんねるだって嫌韓ばかりじゃないし、まして日本で在日韓国人が
会社を経営したり、ふつうに夜道を歩いていても殺されたりしてないだろうに。
南アフリカなどでは、黒人は怖くて夜歩けないんだよ、今も。

532 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:29:34 ID:KL1NwW1p0
>495>528
いじめの被害を根性論にすり替え、加害者の存在をおざなりにしているところ。

533 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:29:51 ID:VW6T/Mlq0
>>530の発言は、
正義を主張するいじめられっこも
場所によってはいじめする側であるということを
照明する発言です。
人ってしょうもないものですね。
さぁ、ごはんでもたべましょう。

534 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:30:04 ID:O467LTwD0
>>488
ハーフがいじめられた話
>>1に記載されている事実ですよ
同時に風説の流布をばらまくあなたの人格を疑います。

535 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:30:07 ID:sD1itbBA0
精神科医必死だな


536 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:30:28 ID:0bEj1T/T0
>>523
代わりにレスしてくれてたのか。

いじめの擁護なんてしてないのにな。
>>515
>筋肉の負荷・・・いじめは人間を強くするって・・・?率直に表現するが、もしかして君は○゛カか?

とコピペされてるが、俺は
>少し位のいじめは
と二度も繰り返してるのに、そこは削ってw

>負荷が掛りすぎると、筋肉はやせ細るのと同じで、あの子みたいになっちゃうだろな。

と書いてるんだが、そういうのは無視するバカばっかりで、レスする気にもならん。

537 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:31:02 ID:MIJZKy+80
虐めほど酷い長期的な精神的苦痛はむしろそうそうない。
理不尽であり、一人に向けられるというのがポイント。
しかもそれは人格否定を伴う。
動物の虐めでは、相手は瀕死になる。
虐め被害を軽く考えているクズも
学校ないしは職場で
一週間泥水かけて数十分くらい罵るの続けただけでも
駄目になるんじゃないの?w

ほんとに思考力のないキチガイばかりなんだねw
少なくとも、間違いなく言えることは、
虐めの被害者は、虐めを受けていない30何人の
人たちよりも遥かに苦痛にさらされているということ。

538 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:32:19 ID:7nPduQbNO
>>530 いじめを肯定してるわけじゃない。いじめられたら訴えればすむ話。
極端な話、自殺なんか考えたら負け。

539 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:35:08 ID:MIJZKy+80
虐めというのは、
生きていくのに必要な自尊心を失わせる。
これがほんとのところ、わかる人いるかな〜。
そうなると、社会性が失われる。
そういうわけで、彼らはメンヘルなり対人恐怖なり挙動不審なり
なるわけだよ。
これは余談だけど、今は高い社会性、コミュニケーション能力が要求されるから、
ちょっとのぎこちなさで不適応になったりする。

>>454は釣りでしょw

540 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:35:31 ID:KL1NwW1p0
>536
済まないが、私は一億のダイヤを盗む事も百円のライターを盗む事も犯罪だと考えている。
君の論理は「百円ならば万引きであって窃盗では無い」と言うに等しいんだよ。

541 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:35:46 ID:mhWRJk5Q0
会社で厳しい上司が部下の叱責をあまり繰り返すと、部下の前頭葉機能が
徐々に低下して注意力が失われ、ますますその部下はミスを繰り返すようになるって
のは聞いた。同じメカニズムじゃねえの?

542 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:36:42 ID:PsDifcq+0
精神科医が証拠もなしに相談者の言い分を信じて
「興奮剤を相手に飲ませて喧嘩させ警察を呼ぶ」という

手法は昔からあり関係者から事情は聞けますよ。
また失敗例も多数あるらしい。



543 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:37:46 ID:VW6T/Mlq0
>>540
等しくないよw
犯罪やれ〜なんていってないし。
(思ってるかもしれないがかかれてはいないよw
決め付けいじめよくないのではないでしょうか?w
当方、屁でもないけど)
過剰なくせに、自分のことには鈍感なのなw
あ〜おもしれ〜ww

544 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:39:16 ID:PsDifcq+0
>>542
医者が興奮剤を相談者に処方し、相談者が他人の食事に興奮剤を混ぜるという
ことが行われているらしい。

545 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:39:25 ID:0bEj1T/T0
>>540
だからおめえはバカなんだよ。
少し位のいじめは、って意味は、おまえのそういう言動と同じ位のつまり、人に対する罵倒な。
おまえが一番酷いじゃねえかw

その位はどこにもある。
俺もしょっちゅう言うし、コミュニケーションに欠かせないだろ。
酷いいじめと対比して区別してんだよ。

バカ。

546 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:39:29 ID:MIJZKy+80
虐め被害でトラウマにならないのは、
よほどの軽度か、短期か、仲直りしたか、
あるいは、同程度かそれ以上やり返した、
虐める側も損害を蒙った場合。
これ重要。
さっきもバカに言ったけど
こういうわけで、石原バカなんかは肯定できるんだろ。

一方的な苦痛は人間を強くしません。
互いにダメージがあるならば、また別です。
虐めのようなただ理不尽なものでは、憎しみしか生まれません。

547 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:42:04 ID:MIJZKy+80
>>538
いや、あんたみたいなのが、
虐めやパワハラに寛容になっているのがよくないといいたい。
まあ、社会が、落ち度のない被害者として扱わないように
ならないとまずいよ。

助けるのは駄目、甘えるな、訴えたらたかが虐めくらいで、
立ち向かわなきゃ駄目、とかなる。
自殺するほうに、周囲が追い詰めてるじゃない。

548 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:42:40 ID:tvQGbKUrO
自殺するくらいならいじめっ子を道連れにすればいいのに。

549 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:43:55 ID:7nPduQbNO
>>532
それを言うなら「なおざり」
なるほど。さっきも書いたが、加害者をなおざりにはしてない。厳しく処罰すべきだと思うが、ちょっと言われたくらいでひきこもったりしてたらいかんぞってことだ。
やられたら訴えるか警察行ってしかるべき手段を講じればいいのに、それをしないでうだうだ言ってても何も変わらんだろ。

550 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:46:08 ID:umQAUpdQ0
精神病の母親にガンガン殴られたんだけど逆にいい修行になったよ。
オレの場合。

551 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:46:31 ID:IRxCt+/20
いじめというか、知識もないのにすごい集団に囲まれると
壮絶なストレスがかかるね。いやもうびっくりした。染まる事もできず。
絶望感というのはああいうのだろうな。後処理にも大事こいた。
組織に属さねばならないのがそれっきり苦痛で仕方ない。

552 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:47:08 ID:NvJJlmWM0
耐えられるだけの精神を持てってさ・・・
いじめをロクにわかってねーじゃん
耐えられることなんかいじめの内に入らないよ
自分の身にならないと分からない程度の想像力なのか

553 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:47:47 ID:7nPduQbNO
>>547
いじめは犯罪だから訴えたら勝てるだろ


554 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:48:47 ID:fyeQGB4O0
>>550
女房の子宮をガンガン突き上げたけど気持ちよかったよ。
漏れの場合。

後で痛かったって大暴れされたけど。


555 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:48:54 ID:DAfs3reX0
>>520
それ極端に駄目な例じゃねーかw
あの件は身内からも顰蹙くらってるよ。
たぶん警察学校でも「冗談のようで笑ってしまうが、笑えない実例」
としてこれから教えられることになると思う。

まあ、お前が「公安は一切信用できない、何があっても頼らない」と
思い込むのは勝手と言えば勝手だが。

556 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:50:13 ID:PWsEsJyG0
すげえ馬鹿だな。>ID:7nPduQbNO

557 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:50:19 ID:SQcTchIN0
そうか、いじめられっ子の脳は壊れているのか・・・

558 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:50:40 ID:Q3qx2JPF0
>人並み外れた美しさ

性奴隷にされたんだな

559 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:51:09 ID:IigGwZFF0
いじめと付くからか、火病ってるやつが多いが、幼児虐待などで
見られるとおり、精神的に過負荷を与え続ければ、脳の一部に
萎縮や損傷が生じることは広く知られていることだ。

法的にどう扱うかは、また別の話だけど。

560 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:51:27 ID:MIJZKy+80
人間が生きるのには自尊心が必要。
それが失われた状態がメンヘル。
虐めのような酷い人格否定が続くと、自尊心が失われる、
自尊心が失われると社会生活ができなくなる。

虐めをちょっとでも認めようとしているやつってなんなんだろ、
虐めが成長に有害だということは嫌というほど実例あるでしょ。
死んだほうがいいんじゃね。

561 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:51:30 ID:iNbqHPlw0
 

   2ちゃんねらーの脳ミソは穴だらけってことでおk?
 
 
 

562 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:54:25 ID:qUSxEmud0
>治癒過程でふさがりつつある(2枚は断層面の高さが異なる)
>=松沢大樹教授提供

おいおまえら高さが違うなら根拠薄いぞ。
信じるな。


563 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:54:59 ID:IRxCt+/20
穴だらけというか、萎縮してたよ。
だけど自分が突っ込んでいった問題だから別に脳がちびっと
萎縮しててもいいかなと思うけどね。
普通の人は嫌だろうね。

564 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:55:27 ID:DAfs3reX0
>>560
すまないが君の言う「虐め」の定義を教えてくれないか?

なんだか「できたら刑法に"虐め罪"を創設したい!」って勢いで
ちょっとついていけないんだが…

565 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:56:18 ID:IxwfFtZp0
>>560
イジメをちょっとでも認めようとするやつは、すでにマインドコントロールされた奴隷なのです。
他人も自分と同じ身分に貶めたくてしょうがない。

566 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:56:22 ID:RwNIxtVg0
おいおい、いじめが脳を壊す、傷害罪なら、
大企業の連中と役人は全員逮捕じゃないかwwwww



567 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 19:59:39 ID:KLTCuO5f0
当たり前の話だが
パソコンは外部から入力があると メモリの内容が書き換わったりするわけだ

他人を洗脳するのは傷害罪なのか?

568 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:02:46 ID:IxwfFtZp0
>>567
他人のコンピューターを勝手に書き換えたら犯罪だわなぁ。

569 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:03:00 ID:qUSxEmud0
つうか根拠が???

570 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:03:15 ID:XbYOm6/SO
(´w`)<いじめはみじめ。ナンチテ

571 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:04:24 ID:MIJZKy+80
>>564
集団で、長期にわたり、人を苦しめる。
虐める側に和らげようとする態度なり、注意してやめたら、虐めじゃないよ。

いや、虐めは放置するけど、復讐は厳しく罰しますよ、
というのが被害者に大変な負担を強いてるのが
実情だから、虐める側だけが極度に庇われてるのが現状でしょ。

572 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:05:31 ID:KLTCuO5f0
>>568
社会常識をおしえるのは 洗脳行為ですよ?

573 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:07:21 ID:U4+MXk7SO
南東北ってすごい字面だな

574 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:07:29 ID:IRxCt+/20
>>567
洗脳そのものよりも、薬物使用とか軟禁状態とかなら別件でいけるけど
洗脳罪というようなものは聞いた事がないね。
せめて染まれる柔軟性があれば問題もないのに

575 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:09:35 ID:+HsDHpON0
>>567
脳がチューリング完全かどうかは知らないけど
俺らの価値判断・行動・感情、全ては
脳や脳に繋がる神経細胞の活動によるわな。
(それ以外の要素として、まるで非SF畑の漫画家が無理にSFを交えつつ描いたような
 “自我”とやらを認めるとすれば、もはやオカルトの範疇だ)

正常な社会活動を送る上で不都合になるように
・・要するに、個人の権利を侵害する方向に
脳を直接・間接的に影響を与えたとすれば
(どうすれば「悪い」影響を与えられるかが科学的にハッキリしてて
 ガイドラインもきっちりしてれば)
将来は、そういうのも傷害罪っぽくなるだろうねえ。

576 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:10:18 ID:gfr8hLQ60
>>571
体制に何を期待してるんだ?
おんぶに抱っこか?
その場で反撃できない自分の弱さを呪うがいい。

577 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:10:57 ID:IxwfFtZp0
>>572
脳内コンピューターにも、ある程度他人と共有し、社会性をつかさどる領域と、
アイデンティティーの基盤となる個人的な領域とに分かれてるんじゃないの。
個人的な領域を犯すのは罪だと思うよ。

578 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:11:03 ID:NvJJlmWM0
俺がステレオタイプないじめっ子タイプの人間のことで一番許せないのは
いざ自分が些細な間違いなどで少しからかわれたときに
ものすごく不機嫌になることだ
テメエが嫌ならこっちにも攻撃するなって話である

「自分はクラスメートをからかうこともあるから、されてもしょうがない」
「自分はクラスメートをからかうことをしないし、されたくない」
このどっちかじゃないとおかしいんだよ

「自分はクラスメートをからかう。でもされるのは嫌だ」
これがいじめっ子の特徴
まじで最低

579 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:12:05 ID:fyeQGB4O0
>>564
漏れは>>560ではないし、>>560と虐め罪の関連をよくわかっていないけど
漏れは>>560の発言には全面的に同意できる。

ところで、それとは全然関係ない話で、その虐め罪についてだけど、
ストーカーの定義が難しかったがストーカー防止法があるのと同じでしょ。
今すぐ素人が定義できないからといって、法制化することが不可能とは思えないなぁ。
あるいは、殺人と傷害致死だって同じ。

580 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:13:33 ID:aPaN1Df20
>>578
それ、なんて2ちゃんねら?

581 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:13:38 ID:MIJZKy+80
>>576
はぁ?
虐めは黙認するけど、復讐は厳しく取り締まりますよ、
というのがおかしいだろ、といってるだけだ。
虐めの復讐に対する司法の厳しさ知ってるのか、おまえは。
で、僕は自分より強い相手に立ち向かえまちゅか?ww
そうやって被害者にばかり無理を強いてるんでしょ。
本当の被害者にもこういう態度で臨むんか、てめえは。
いっぺん死ね。

582 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:15:22 ID:gfr8hLQ60
人生なんて潰しあいじゃないか。
財産も女も共有できない。奪い合いだ。

利害が一致するなら協力はしても、普通は利害は一致しない。
将来のライバルを早めに潰すのは生物としてありだろ。

583 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:16:39 ID:gfr8hLQ60
>>581
感情的になるということは、何かトラウマがありそうで笑えるな。

その場で反撃したらいい。
後になってから復讐?
アホか。
そんなのは負け犬の遠吠えだよーんw
社会はそういうクズの行為を認めない。

584 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:18:17 ID:MIJZKy+80
>>583
早く死んでおけよ。

585 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:18:31 ID:IRxCt+/20
強い人が何故またこんなところで煽っているのか
さっぱり分からないわけだが何したいの?

586 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:18:53 ID:gfr8hLQ60
>584
まずお前が死んで手本を見せろと。

587 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:18:53 ID:xfH7hNE60
じゃあ虐められて引き篭もってオナニーばかりやってる2ちゃんねらーは
どんくらい頭がおかしくなってんだよ!?

588 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:21:44 ID:7nPduQbNO
>>584 おまえのその発言もいじめだぞw

589 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:22:20 ID:NvJJlmWM0
普通、大多数で行われるいじめに1人で反撃するだってww
そんな能力があれば大人になったとき引っ張りだこで食うのに困らないだろうなwww

590 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:23:58 ID:gfr8hLQ60
>>589
>そんな能力があれば大人になったとき引っ張りだこで食うのに困らないだろうなwww

おや。
君は食うのに困ってるのかね。
そんな能力さえないのかね。

はは。

591 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:24:13 ID:esHfbTqg0
縮小した海馬(記憶を司る部位)はどうしたら回復するの?
いじめ以後、若年性痴呆みたいに物が覚えられなくなったよ・・・

592 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:24:59 ID:7kafOZzt0
小学生でイジメられるやつは
本人の性格に問題があるなしに関わらず間違いなく「弱者」。
精神的に強い子、頭が良い子はまずイジメられない。
頭が良いというのは成績が良いという意味ではなく知恵があるという意味な。

593 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:25:33 ID:swSfDM780
          秋田の土は
あと二度会うこと           二度とふむんじゃねえぞ
はないだろう
じゃーな                  温泉に入って     山奥で一生過ごすんだ
                       ふやけんなよ    
       ひゃーな。
     帰ってくんなョ         
     by               会ったら殺す
                                       やっと離れられる
                    戦争に                3年間はちょっと・・・
   いままでいじめられ     早く行け
   た分、強くなったべ               もうこの 
  俺達にかんしゃしなさい              秋田には帰って
                                     くるなよ
             1999年
     bye       お前は生きのびるだろう
目の前に来るな!!                      bye
                                  一生会わないでしょう
                 秋田から永久追放


                              二○井高校


594 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:29:45 ID:DAfs3reX0
>>571
>集団で、長期にわたり、人を苦しめる。

う〜ん「苦しめる」はもちろんわかるが「個人で一過性、もしくは短期間」の場合なら
君の言う「虐め」からは一応除外されるのか?

(余談だが中学の時さ、いじめっこというか暴力野郎がいてさ、
度重なる教師の指導にも懲りず更にエスカレートしちゃって、
ついにそれに切れた女子達を中心にクラス外を巻き込んで
そいつを二、三日罵倒して吊るし上げたのね。
で、そいつショックで家出。向こうの親は組織的ないじめだと新聞に投稿するわ
校長はローカルのTVで謝るわでちょっとした事件になった事があるよ…
この件ID:MIJZKy+80はどういう感想もつよ?)

595 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:29:58 ID:KLTCuO5f0
おとなになればわかるが 天国と平和は無関心から生まれるのだよw

596 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:34:31 ID:BbDgjxCV0
フロイト理論で自由な教育
  ↓
ヤンキー大量培養
  ↓
フロイトを信じたカウンセラーがいじめ被害を癒します。


597 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:36:18 ID:NvJJlmWM0
>>590
俺はいじめられている立場の人間に
「だったらこうしろ・こうすればいい」
とほざく人間のいじめに対する無知さ、鈍感さを皮肉っただけだがww

で、俺が本当に食うのに困ってたら何なの?
本当にそんな能力が無かったとして何なの?
本当だったとしてそういう人間はいじめを論じたらいけないのか?
そういう人間はあらゆる発言力を失うわけ?

お前がどんな狙いで書いたか分からないけど
本題で述べたこと意外で茶々を入れたって無駄だよww

598 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:38:10 ID:fyeQGB4O0
>>597
止めとけ。
こいつの発言を見れば、会話にならないことは明白だ。
少なくとも漏れはそう考える。
おまいさんの判断は違うかもしれないが。

漏れは無駄に書き込みして時間を消費しても何の役にも立たない
という当たり前のことだけは、一応リマインドしておくよ。。

599 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:39:06 ID:gfr8hLQ60
>>597
>俺はいじめられている立場の人間に
>「だったらこうしろ・こうすればいい」
>とほざく人間のいじめに対する無知さ、鈍感さを皮肉っただけだがww

提案を何も受けいれる気がないなら、何もせずに死ねばいいじゃん。
無理だっつうなら脳壊されて廃人化すればいいじゃん。

無知だの鈍感だのと言われようが、それが嫌なら戦うしかないわけだが。

600 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:46:38 ID:IRxCt+/20
現実、脳CTを10年間に何度か取ったら画像が違ってたし
だけど、いじめやら圧力やらが原因で穴があくかと言われたら
ハテナなんだけれどもね。
自分も成長期だから変わっていったといわれればそれまでで、
なんと言うか、大変微妙な研究だと思う。

601 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:49:36 ID:+uj7cv0KO
はは。

はは。

はは。

はは。

はは。

602 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:52:14 ID:NvJJlmWM0
>>599
別にすべての提案を受け入れないとは言ってない
ただお前みたいな「いじめ」の「い」の字も知らないようなヤツの言う
提案に値しない提案があまりにも滑稽だったんだよ

戦う?アニメ・映画か何かの見すぎですか?
弱い人間を選んで虐げていくのがいじめなんだよ
反撃できるヤツは最初からいじめられない

603 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:55:09 ID:IRxCt+/20
だってさあ。ぶっちゃけいじめというのが何か分からないし
学校で集団でいじめってあんの?利害関係もないのに

604 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:55:35 ID:gfr8hLQ60
>>602
>反撃できるヤツは最初からいじめられない

まさにこれがキモでしょ。

弱くて反撃できないからいじめられる。
いじめられるような弱いやつだから反撃できない。
そのループじゃん。

そのループはどこかで断ち切らないといけない。
そうじゃなければ絶対に終わらないことくらい分かるだろ?

それには、一刻も早く反撃して、弱い奴から脱出するしかないだろ。
反撃できない「弱い奴」のままで、苛められたくないなら、
無人島にでもいくしかない。

605 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:57:16 ID:G9jpO97O0
いじめが脳を壊すんじゃなくて、イジメる奴の脳がすでに壊れてるんだよ

606 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:58:18 ID:crbThDdJ0
>>603
人間ってのは業が深い生き物なんだよ。
どうでもいい理由で他人を傷つけられるのさ。

607 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:58:36 ID:7kafOZzt0
>>604
おまい、いいこと言うな。
「いじめるやつが悪い」とか
他人のせいにしてるやつはもうどーしようもないよな。

608 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:00:17 ID:BH91Q4u60
>>607
いじめる側は「いじめられる奴が悪い」からいじめてるんだろ?
他人のせいにしてるのはそっちだろ。

いじめなんて交通事故のようなもんだ。
周りにいじめっ子さえいなければいじめられないんだから。
いじめられるのは運が悪いだけ。

609 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:00:20 ID:GHHD4gX00
>>607
お前アホだろw


610 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:02:44 ID:gfr8hLQ60
>>608
そんなことはないだろ。
いじめられる奴って、挙動不審とか、空気読めないとか
最初から何か壊れてる感じがする。
人間と獣を分ける部分が少し足りません、みたいな。
やや猿めいてる奴がいじめられている。

明らかに運じゃない。
選択的にいじめられている。

鍵の掛かっていない家が泥棒に入られるのと同じ理屈。

611 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:02:46 ID:NvJJlmWM0
>>604
反撃しました

いじめっ子1「はぁ?なにキレてんの?ww」
いじめっ子2「こいつキモイww死ねよwww」

612 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:03:33 ID:IRxCt+/20
いいえ、アホは自分です。
>>606
どうでもいい理由というのは例えば・・・?

613 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:03:39 ID:x7O75XM20
無能な奴らは均質性を求める。ゆえに特殊な分子が存在すると潰そうとするんだな。
だから迫害から身を守るために殻を築いて防御するんだ。
ニートまんせ〜い!

614 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:04:16 ID:7kafOZzt0
>>610
そうそう。
思えば
小学、中学でいじめられてたやつってのは
「トロい」「暗い」「話がヘタ」「バカ」とか。
なんらかの共通点があったな。
間違いなくオスとしての魅力の無い弱者だな。
女子になると
「男子にモテる」「性格が悪い」「いばりんぼ」「すぐ大人に頼る」とかもあるのだろうが。


615 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:04:25 ID:nSA0Ui030
脳を壊す以前に胃腸の働きが悪くなったり眠れなくなったりして体調を崩すから
いじめは傷害といっても過言では無いし犯罪だろ。
いい大人になってもまだやってるんだったら頭おかしいから、
相手にしないしかかわらない。

616 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:04:39 ID:0bEj1T/T0
いじめられっ子って、弱いからっていうより、いじめられると反応がおもしろいってのが多いだろ。
芸人でもそういうのを強調してる出川みたいのもいるけど、ああいう反応を自然にしてしまうタイプ。
いじめっ子は、そういう奴を見つける為、一度は誰か周りをいじめてみるものなんだよな。
で、おもろいのがいると、ターゲットになる。
弱いからいじめられてた、ってそういう奴はあまりいなかった気がする。
強いからいじめられないってのはウソで、俳優の宇梶なんて子供の頃から喧嘩が強かったらしいが、
クラスからは無視され、先輩からは毎日のように、喧嘩を売られた日々。
俺のクラスにもそういうのがいたが、確かに無視されてた。
あれもいじめの一種かな。
スグ喧嘩を売るし、粗暴ではあったが、いじめはしなかったな、あいつ、と
今思えばそうなんだが、無視してるいじめの認識はなかった。
クラス全員がな。
逆の立場で見ればさ、無視されるから粗暴になったのかもしれないループだけど。
強い弱いはあんまり関係ないと思うが、跳ね除ける位の気力がないと、「おもしろい」といじめられるのは事実だな。

617 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:07:03 ID:T8USKgmBO
いじめている奴が、「いじめられる奴か悪い」
と、他人のせいにするのも、どうしようもない。

618 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:08:15 ID:8pq1IFLL0
>>610
人間なら泥棒に入る方が犯罪者です
猿はお帰り下さい

619 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:08:35 ID:BbDgjxCV0
普通は胃の具合とかが先に悪くなるんじゃねえか。
つまり脳はガセ。

620 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:08:41 ID:rBP+lEzV0
PTSDのことだろうが
外傷がないものの証拠採用は難しい

621 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:09:03 ID:BH91Q4u60
>>610
>いじめられる奴って、挙動不審とか、空気読めないとか
>最初から何か壊れてる感じがする。

そうだったらいじめられても仕方ないと思ってるの?

いじめられっ子っていうのは
いじめっ子さえ居なければ存在しないんだよ。

いじめてる側がすべての原因を作ってるのは明らかでしょ。

622 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:09:41 ID:IRxCt+/20
>>610の理屈でいけば
猿が正解であって、人間らしいと猿社会からはぶられると、そういうことですか

623 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:12:26 ID:gfr8hLQ60
>>621
君が言っているのは、屁理屈だ。
鶏が先か卵が先かの問題で、「卵が先に決まっているから卵の責任だ!」
と言うのが君の論法だ。

いじめられっ子っていうのは
いじめっ子さえ居なければ存在しない。

同様に、
いじめっ子ってのは
挙動不審のいじめられっ子さえ居なければ存在しない。

君が、いじめっ子のみに責任を帰着させるために
強引に「卵が先」と言い張っているということを理解してもらえただろうか?

624 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:13:56 ID:+w2X4vHD0
脳に傷がつく?
本当なのか?
昔戸塚ヨットスクールの校長が、不登校は脳幹の衰えが原因だから、
ヨットで怖い目にあわせて脳幹を鍛えるべきだ、とか言ってたのを
思い出すな。
CTスキャンを取ると訓練後の脳幹は濃く写るようになるらしいんだが。

625 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:14:05 ID:RIcpWqSy0
>>603
今日のこのシリーズ(イジメを科学する)によると
イジメをすると快楽を感じるから
どんな注意をしてもイジメちゃうらしいよ。
利害関係じゃなくって
楽しいからイジメるらしい。
で、イジメをするヤツの脳みそは
爬虫類の脳みそなんだってさ。

626 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:14:08 ID:gfr8hLQ60
>>622
一つ目国の話を知ってるかい?

全員が二つ目の国では、目がひとつの人間は化け物だ。
全員が一つ目の国では、目がふたつの人間は化け物だ。

絶対的な基準なんて無い。
だから「空気を読む」という言葉がある。

627 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:14:14 ID:8pq1IFLL0
>>622
だいたいあってる
猿から受け継いだ「いじめ本能」を理性で押さえることの出来ない類人猿だな

628 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:14:52 ID:NvJJlmWM0
本人の原因とやらの話になりがちだけど
いじめはだいたい皆が挙げたのもそうだし
弱そうなヤツ、ブサイクなヤツ、感覚がずれているヤツ・・・
こんなのがターゲットにされるだろう
もちろん上に書いたものが複合することもある

ただこれはいじめっ子が
「こいつならいじめやすいな」って選んでるだけで
いじめられっこが直そうと努力したっていじめは止まない
「いじめたいからいじめている」からだ
どうしたってクラス替えか卒業しないと終わんないんだよ

629 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:15:05 ID:DAfs3reX0
ドラえもんで例えると、できればのび太から出来杉の立場になりたい所だが
ふつーはせいぜいスネ夫レベルで「いじめる側に回る」くらいの防御策に走わな。
まあ本人が追い詰められて死んじゃうよりはマシと言える面もあるが…

ただ、この前いじめの矛先が自分に向くのが怖くて
いじめる側に回っちゃった子が罪悪感で自殺した事件あったよな…

630 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:15:22 ID:BbDgjxCV0
コンクリ事件は単に脳が腐敗していただけでは?

631 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:15:27 ID:wK8r1OQ90


      扁 桃 核 の 傷



632 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:15:35 ID:IxwfFtZp0
自分は女だけど、男子の集団にいじめられた。しかも殴る蹴るの暴力。
1人の女子に男子が集団で暴力って異常じゃない?
あいつら本当は相当ヘタレなんじゃないかと思う。
でなければターゲットに女を選ぶわけないもん。
最下層のモヤシガリ勉君はボスに必死に媚びて自分がいじめられないために
わたしに執拗にセコイ嫌がらせをしてきたっけ。
そのボスは中学に入ったら即暴力団からスカウトが来そうな子だった。
きっと立派なヤンキーになったのだろう。

633 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:17:29 ID:nH+CVCYvO
>>614
それを助けに入って、いじめのターゲットになる場合もあるな。

634 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:18:33 ID:BbDgjxCV0
PTSDはベトナム戦争から。
兵士に無断でLSDを投与していたことも議会で明らかになっている。


635 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:18:57 ID:BH91Q4u60
>>623
>いじめっ子ってのは
>挙動不審のいじめられっ子さえ居なければ存在しない。

言うと思ったよ。
ききたいのは、挙動不審のいじめられっ子をなぜいじめる必要があるんだ?っていうところ。
いじめっ子の方がもともと強者であるのだから、いじめる必要はないだろう。

そこを我慢できずに、面白半分でいじめを始める。
それがエスカレートして深刻ないじめに発展する。

いじめる側さえいじめを始めるのを我慢すれば
誰も悲しまずに済むんだよ。わかる?

いじめっ子側は強いんだから、無理にいじめずとも日常生活は送れるでしょう。
いじめる側は余裕のうちでいじめを始めているのに
追い詰められるのは、いじめられる側だけ。
そこに、いじめる側といじめられる側の決定的な違いがある、と言いたい。

636 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:19:28 ID:gfr8hLQ60
>>628
「いじめたくない存在」になればいいじゃん。
「こいつを虐めると酷い目にあう」と思えばいじめない。
全員が、「いじめたくない存在」になれば、
誰もターゲットにできないからいじめは止まる。

前述の泥棒の話と一緒で、苛めっ子ってのは泥棒だと思え。
地域で一番防犯意識が低い家がやられる。やられてから泣いても手遅れ。
一人以外防犯意識が高ければ、残りの一人だけが集中的にやられる。
全員の防犯意識が高ければ、泥棒の発生率自体が下がる。

防犯は、まずは自助努力。
社会は事後処置しかしてくれない。

637 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:20:24 ID:ODDKAiOM0
www馬鹿だw俺いじめやりまくったけど
普通やってのw基地外やろうがwしねくず

638 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:20:34 ID:KLTCuO5f0
>>635
それをやってるのがリアル社会。だれもいじめないが職につけないと そのまま終了。
財産がなかったら 危うく自殺してたところかもしれんww

639 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:21:05 ID:pGxC+YyO0
>>632
それ、かなり人間のクズやな。
どんなにブサイクでどんなにやな女でも、男が寄ってたかってってのはないな。

640 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:21:06 ID:nH+CVCYvO
>>621
そう。
それに、いじめられているから自信喪失して、挙動不審に見えるってのもあるしな。

641 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:21:27 ID:crbThDdJ0
>>612
625も書いてるが、我々から見ればほんとうに何故?という理由なんだ。
楽しいから、なんとなく、人がやるから等
理解なんて無理。別の種族と思った方がいい。

642 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:21:34 ID:gfr8hLQ60
>>635
君の理屈からいえば、あらゆる犯罪はこの世からなくなるね。
無くならないんだよ、実際にはね。
だから身を守らないといけない。

身を守らず楽天的に構えて、狙われてから泣きごとを言っても手遅れですな。

それだけの話でしょ。

643 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:22:45 ID:fMXEdgXr0
イジメに遭ってんのに学校へ無理に行かすことない。 
無理やり通わす意味なんて冷静に考えたらないだろ。
勉強なんか自分でするか、分からないところは親が教える。
それができないなら家庭教師ぐらい雇えばいいし、
予備校に通わせれば楽勝だろ。
イジメするようなモンスターと無能教師を相手にしていたら
いくら時間があっても足りない。
脳みそ破壊されたらどーすんの?
人生長いのによ。

644 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:23:12 ID:X/UMJjOx0
まあ、身を守ったほうがいいと思うけど、身を守らないやつが悪いってのは違うな

645 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:23:30 ID:nH+CVCYvO
>>623
挙動不審なら、攻撃していいのかよ?
お前は人として大事なものが欠けている。

646 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:24:05 ID:RIcpWqSy0
>>632
一瞬同じクラスかと思ったw
私もそうだったよ。
男が女に集団で殴る蹴るで
足も腕も遠目に見ても真っ黒なぐらい
アザだらけ。
だから男が集団で女一人をボコボコにするのは
普通だと思ってた。
女が転校してくる度にターゲットを
移していたから、単に女をボコボコにするのが
楽しかったんだと思う。

647 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:25:12 ID:gfr8hLQ60
>>645
近所を挙動不審な奴がウロウロしていたら警察に通報しますよ。
普通じゃね?

648 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:26:17 ID:sLwT3EM00
裁判官と警察官にもコリア系が多い。もしコリア系でなかったら、
大企業にすがっている状態でなかったら死んでしまうというのが、
現在の日本の真実だ。

649 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:27:41 ID:cTvviXKU0
「いじめ」なんていう曖昧でいい加減な言葉で語るから分かりづらくなる。
暴行・傷害・恐喝・器物損壊なんかは歴とした犯罪行為なんだから
どうあれやる方が全面的に悪い。
無視されるとか机に落書きされるとかそういう類のものは
ケースバイケースとしか言えない。
性格も悪くてウザい奴が誰にも相手にされなくなって、結果的にクラスの奴から無視されてるのか
当人には何の非もないのに、たまたまDQN集団のターゲットになってしまったのか
前者だったら本人が変わるべく努力するしかないし
後者だったらDQNどもをどうにかしなきゃならない。
とは言ってもそんな単純じゃなくもっと色んな要因が絡んでるんだろうけども。
とりあえず「いじめ」と犯罪行為は分けるようにしようよ。

650 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:28:22 ID:NvJJlmWM0
>>636
いじめたくない存在になるって例えば?
その理屈は新しい環境では有効だよそれは
でもクラスの中でそのポジションが定着してしまって
すでに「いじめられっこ」のレッテルが付いてる場合は有効ではない

>>647
だったら学校にたどり着く前に捕まってるwwwwwwww

651 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:29:03 ID:l8rGviqF0

治癒過程でふさがりつつある(2枚は断層面の高さが異なる)
=松沢大樹教授提供

高さが同じのは???

652 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:29:03 ID:crbThDdJ0
>>642
確かに無くならない。
ゴキブリや蝿を完全に絶滅させるのが不可能なのと同じようなものだな。
100を0にするのは無理だろう。
だけど、100を20や10にするのは可能では無いのかな。
いじめる側を締め付ける為のルールや罰則の強化が必要だと思う。

653 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:30:03 ID:BH91Q4u60
>>642
>身を守らず楽天的に構えて、狙われてから泣きごとを言っても手遅れですな。

もう何年も前から、みんないじめ問題は気にしてるでしょ。
学校でいじめられないように身を守ってる。
楽天的に構えてなんかいないよ。

いかにいじめられずに卒業できるか?っていう
事故に遭わずにちゃんと旅先から帰ってこれるか?
くらいの気持ちで学校に通ってる人もいる。
みんな自分の中では、最善の努力をして、いじめられないようにしてるよ。
みんな集団欲があるからね。

それなのに、そういういじめられない努力の合間を縫ってまで
いじめる人がいるわけ。
いじめる側に自分を制御出来てないという落ち度があるとは思わないの?

654 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:30:48 ID:ODDKAiOM0
なんかこのスレみてると明日はヒッキーいじめたくなるよなw
おいヒッキーお前どこすんでんの?w

655 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:31:15 ID:nH+CVCYvO
>>647
近所を挙動不審な奴が歩いていたら、後ろから蹴り入れていいのか?
ボコボコにしていいのか?
お前の言ってる事は、それと同じだぞ。
少しは頭使えな。

656 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:32:19 ID:IRxCt+/20
なるほど、色々レスくれてありがとう。空気ね。もう一生無理だなこりゃ。
>>654
離島だとしても来てくれるのかい・・・?(・∀・)ニヤ

657 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:32:42 ID:mgHkBIVlO
>>635
きょどってる気の弱い奴を虐めるのは楽しいよ
からかって弄るだけで半泣きしてんだもんw
面白くて仕方ないw
虐めは試練でもある。
反抗出来ずに不登校になったりして引きこもったら人生終了
そこまでの人間ってわけですw
虐められる奴はナメられてるのだけ
強気な人間に対して虐めるようなことはない
助けを求めて甘えるより自身から強くなることをしないのが虐められっ子のヒキニート
学校が悪い、親が悪い、社会が悪い…と責任転換するのが虐められっ子ヒキニートでつ^―^

658 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:33:27 ID:QcBhSaOA0
たぶん俺はいじめられたからロリコンになったんだな

659 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:33:28 ID:gfr8hLQ60
>>653
>いじめる側に自分を制御出来てないという落ち度があるとは思わないの?

それは思うけど、それとこれとは話が別でしょ。
どっちに落ち度があるのか?って問題じゃないんだよ。
落ち度があろうとなかろうと、実際に発生しているわけ。現場じゃ事件が。

社会じゃ「努力しました」じゃ認められないんだよ。
いかに実績を出すかが全て。
努力してうまくいかなかったら、努力が足りないか、
努力の方向が間違ってるんだよ。

660 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:33:29 ID:1jJn6InI0
猫殺しと同じ理屈だな

661 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:33:51 ID:ODDKAiOM0
おいいじめられっこども卒業するまで
徹底的に執拗にこれでもかってくらいいじめてやるからなw
明日は学校行けよwww
>>656
いや?
無人島でもいけよw
日本外ならなおよしw
後、笑うなきもいからしにてーのか?

662 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:34:29 ID:0qvkcexh0
このスレ初めて見たが、精神疾患が先天的な素質だけでなく
後天的原因にも拠ることを物理的証拠でもって示してるわけで
相当重要な発見じゃないのかこれは?

663 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:35:07 ID:IRxCt+/20
>>661
急にふぁびょりだしていかがなさいました。ご乱心ですか?(・∀・)ニヤ

664 :ヒッキー狩り ◆WbRtzYgDYE :2007/03/18(日) 21:35:14 ID:mgHkBIVlO
>>654
俺はヒッキー板で引きこもりを徹底的に説教しておりまつw
ヒキニートって責任転換するし卑屈な奴ばかりw

665 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:35:33 ID:z8Xbhx/t0
つーか、暴力、金をとる
精神的苦痛をあたえる等々
元々いじめなんて犯罪

666 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:35:37 ID:gfr8hLQ60
>>652
防犯は、犯罪者を的確に処罰することと、
防犯意識を高めることの両輪でしょ。

なぜ罰ばかり与えたがるんだか。
君は片輪走行だ。

罰に抑止効果があることは事実だが、防犯意識を高める方にも目を向けろよ。

667 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:35:54 ID:ODDKAiOM0
>>663
おい、遊びに行ってやるから住所教えてくれない?ニヤ

668 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:36:02 ID:n5P1JBNeO
>>657
あ、やっちゃったな、この人。ご愁傷様です。

669 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:36:12 ID:fMXEdgXr0
イジメる奴はとりあえずコンプの塊なんだよな。
家庭環境か地頭の悪さかは知らんけどw
自分より強いものにはペコペコヘラヘラするが
弱い奴には豹変して偉そうに。
精神的にはポキッと折れるような弱小のくせにw

670 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:36:53 ID:aUw9jMb/0
一番出来る奴はいじめる訳でもなく苛められる訳でもない奴だと思うんだがどうだろう

671 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:36:54 ID:8Zr7Xfk60
スレタイからまたエセ科学かと思ったが、なかなか信頼性ある。
でもこれを発表しても、いじめる側をヒートアップさせるだけ。ヤレヤレ

672 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:37:07 ID:gfr8hLQ60
>>650
>いじめたくない存在になるって例えば?

例えばって、具体例を出せるような問題だと思うのかい?
「空気を読む」、これに尽きるでしょ。

673 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:37:44 ID:IRxCt+/20
>>667
さっき来ないと言っていたのにどういった心変わりですか?(・∀・)ニヤニヤ

674 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:37:56 ID:vhUepd+30
>>669
いじめっ子は、一人じゃ何も出来ないよ。
価値観をすべて外から借りてるだけの人たち。孤独に弱い。

675 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:40:04 ID:fMXEdgXr0
>>674
同感。

676 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:41:21 ID:0mwUZUd10
いじめている方もきっと脳にキズがあると思う。その意味ではいじめている方も患者。

677 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:41:50 ID:IRxCt+/20
あれ、ちょっとしつこすぎたかな。すんません。

まあもう少し、猿が減るといいですね。体験を活かして、脳の研究職など、
目指すのも一手かもしれませんね。

678 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:43:04 ID:NvJJlmWM0
>>672
何度も言うけど本当にいじめ対して無知で鈍感だなww
空気を読んでいても
圧倒的大多数のいじめっこは面白くないから
空気を読んでいないことにできますwww

「空気を読めない」いじめられっこの醜態を笑いたいのに
ちゃんと空気を読んでいるのだ
これは空気を読んでいないことになる

お前が思ってるほどいじめっ子は素直じゃありませんwwwwww

679 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:44:22 ID:gfr8hLQ60
>>678
そりゃ君が空気読めなかっただけでしょ。
あきらめて現実を受け入れれ。

君の過去を取り戻させてやることは、
俺がタイムパトロールでもない限りできまへん。

680 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:44:42 ID:mgHkBIVlO
暗い、おとなしい、無口、小声、きょどる、吃る、

こんな負け組性格は何処に行っても通用しないので気をつけましょう

681 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:45:56 ID:vhUepd+30

孤独に弱くて、頭が悪い人たち、
しかもそういう自分を素直に認められる強さも無いから、
いじめなんていう、くだらないことやるんでしょ(笑)。

価値観を他人から与えられてることに無自覚だから、自分の頭で考えない。
だから、衆を頼む。弱い奴らだよ。

682 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:46:22 ID:T8USKgmBO
>>679
アニメ脳?映画脳?
俺、AV脳。

683 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:46:33 ID:gfr8hLQ60
>>680
苛めっ子を必死になって叩いている奴に限って、sageが多いんだよね。

ただの偶然かもしれないが、
普段のキョドってる行動が出ちゃってるんじゃねえの?
と邪推したくなる。

684 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:47:03 ID:AKgyLLOT0
>>1
【脳】

なんだこれ

685 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:47:23 ID:ce3n12jQ0
ってことは、アールプロメトリックのやったことは傷害罪になるな

686 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:47:45 ID:gfr8hLQ60
>>682
ふじこ不二夫作品に出てこなかったっけ?

687 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:50:10 ID:1jJn6InI0
脳内の情報が引き出せるならいじめたとかいじめられたの問題も全て解決だな。
数十年前の出来事を陪審員制度で客観的に裁けるw

688 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:52:15 ID:JIigmEjg0
深刻ないじめになるまで悶々としてる奴は
最初から脳が壊れてるんだよ

689 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:54:24 ID:n19ZuNNOO
おんなのいじめはひどいよ
劣等感からいじめるタイプもいれば
弱々しいいじめられっこに優しくして心のなかで優越感に浸るタイプ

職場にいい年して派閥がすきなひとがね

690 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:00:11 ID:8Zr7Xfk60
>>678
>>672
俺は「空気を読む」って言葉が嫌いだ。
それは「読め」という言葉尻に「染まれ」という意思が含まれるからだ。
自分にとって受け入れられない空気に何で染まらないといけないのか?
「染まってない」=「読めてない」ではないだろ?
でも、その空気に染まらないかぎり、「読めない」と断定されてしまう。
ならば、最初っから自分にとってあわない空気など、読まなきゃいい。

691 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:02:36 ID:4bgb0+MWO
>>683
議論で必死か必死じゃないかで相手を下げて
それがあわよくば意見の正否に持っていこうとする
思考停止に陥る人間がよく使うルールを導入しているんじゃないか
と邪推したくなる

692 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:05:48 ID:NzqjjJAK0
>>690
空気に染まるって何?w

693 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:06:59 ID:su4To4DJ0
いじめられ体質ってのがあるんだろうな

694 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:08:36 ID:yjEotGGo0
いじめられる体質ねえ・・・

> ある少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、その「人並み外れた美しさ」(松沢)の
ために中学、高校を通じて、いじめに遭った。

情けない民族性だ

695 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:10:48 ID:gfr8hLQ60
>>691
「議論」をする気ならageてくださいな。
sageられるとレスに気がつかないことがあるから。

それともコソコソと挙動不審に振舞う習慣が?

696 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:17:00 ID:8Zr7Xfk60
>>692
相手の考えに従う。いいなりになるってこと。

697 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:19:28 ID:oZm8KCa10
まだいじめが正しいって言ってるアホが居るのか、このスレには。
何回も言わせるな。
いじめられる方に問題があるとか、弱いからいじめられるとか言う奴は、自分の個人データをここに晒せ。
仮にお前らの論理が正しいとしたら、お前が完全無欠な欠点の無い、何でも出来る絶対に失敗しない人間で無い限り、いじめられなければならない義務が生じる。
何故ならそんな人間はいないからだ。
弱いからというのも同様で、お前が世界最強でも無い限り、いじめられる義務が生じる。
何故ならお前より強い人間など、この世にいくらでも居るからだ。
名前を晒すこともなくいじめを肯定するチキン野朗は、今後一切発言するな。

698 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/03/18(日) 22:21:36 ID:VYHfZnk20
【 Solitaire 】

昔、男がいた 孤独な男だった 冷たさゆえに 愛をなくした男だった
愛されていたのに 愛は与えなかった 私は去った 彼は追わなかった

彼が好きなのは トランプの一人遊びだけ 彼は何をやってもうまくいかない
彼は決めている もう愛さなければいい

自分だけを愛し トランプの一人遊びだけを続けた 私の愛なしに何をやってもうまくいかないのに
世間並の暮らしは捨てて トランプの一人遊びだけを続けていた

未練は燃やして煙にしましょう どうってことない 彼が黙って去ったように 煙は音もなく天に帰る

昔、男がいた 孤独な男だった 私を 自分の手札のように扱う人だった

彼が好きなのは トランプの一人遊びだけ 彼は何をやってもうまくいかない
彼は決めている 愛はいらない

心を閉ざしたまま トランプの一人遊びだけを続けた 私の愛なしに何をやってもうまくいかないのに
地上で何が起ころうと トランプの一人遊びだけを続けていく

彼が好きなのは トランプの一人遊びだけ 彼は何をやってもうまくいかない

人並みの暮らしを避けて トランプの一人遊びだけを続ける男が昔いた

(雲弧の妄想訳)






699 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:22:09 ID:TwR09EON0
人が集まれば必ずいじめは起こる。

700 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:23:39 ID:MWCm1/44O
脳の治療をしにいこう

701 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:24:45 ID:8YtlKMLZ0
良くも悪くも日本人らしい人はいじめられるよ。
いじめる側は8割は朝鮮系だろう。

702 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:25:26 ID:IHeFtd8k0
精神科の医師もいじめを認めない例は多いです。


703 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/03/18(日) 22:26:12 ID:VYHfZnk20
>>699
ボス猿がダメになっている。だって、枠採用だもん。

中間層は、もういないしね…。自民党の愚政のせいかもね。



704 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:28:16 ID:QktiXdAZ0
みんな仲良くは無理。
じゃあ罪に問えば万事解決かと思えば教師も当てにならなかったりする。
いじめ相談に職員室へ通ってたら体触られて逃げ帰ったとかもうね。
自殺した後になって親は「知りませんでした。うちの子をかえして〜!」
もうねw

705 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:29:07 ID:KBBn8chg0
彼氏との予行練習にと俺で処女喪失した姉は確実に壊れてたな
色々テンパってたみたいで、追い詰められた人間は何するかわかんねーと思った

ちなみに彼とはそこまで至らず別れた
その後、冷静になった姉は自分のしたことが恥ずかしくなったらしく、今では家庭内絶縁だ
姉弟の関係も壊れちまった

706 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:30:01 ID:HtPKcwZvP
学校なら成績、学年で上下関係が生まれるし、
会社に入れば上司の立場が上になる
社会生活を営む以上、上下関係が生まれる必然性がある
いじめを正当化するやつがいる以上
いじめはなくならないよ


707 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:30:18 ID:yjEotGGo0
>>705
ワッフルワッフル

708 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:31:07 ID:8YtlKMLZ0
そういえば朝鮮人って実父にレイプされるのが普通なんだってね。
そりゃあ人格も壊れるわ。

709 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:33:54 ID:8YtlKMLZ0
そんな朝鮮人に、法曹界も警察も支配されている美しい国ニッポン。

710 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:35:08 ID:twFkN8hi0
会社で女性に苛められてたら快感になってきました。
助けてください(><

711 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:36:11 ID:QdoVAhGl0
あのさぁ、なんでもかんでも朝鮮の仕業っていうのも・・
もう飽きたよw

712 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:38:42 ID:8YtlKMLZ0
↑父親に犯されて癖になっちゃった人?

713 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:43:59 ID:4bgb0+MWO
>>695
議論したいんじゃない
お前の「ageで書け」とか「普段キョドる〜」のような議題と関係ない部分を強調して
「これができない・当て嵌まる、当て嵌まらないやつの意見を間違い」に見せるような
掲示板での議論でよく目にする次元の低い論法を抜き出しただけ

主張が正しいかどうか考えず誤字脱字のみを取り上げて
「こんな間違いをするヤツの意見などおかしい」とか、
自分が反論できないので
「お前友達いないだろww」などと言い出し
「友達がいない未熟なやつだから間違い」に見せる論法

さっきの「必死」といい、お前の文章はそれくらいのレベルにしか見えないと言いたかっただけ

714 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:45:00 ID:Jjm0nqBy0
データがあやしい

715 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:47:27 ID:KBBn8chg0
>>707
今は家庭内絶縁だっつっとろーがw
近親姦なんてろくなもんじゃねえ。
気まずくなっても逃げ場ないし、
刺激で勃ったはいいが気まずくて全然いけなかったし
親は単純に喧嘩したと思ってるみたいなのが救い

716 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:02:56 ID:0bEj1T/T0
テレビでやってたが、ヤンキー先生のラジオ番組に男子から暴力を受けてる女生徒がアクセスしてきた。
ヤンキー先生は、そんな学校転向してしまえ、とアドバイスして転校したが、転校先でもいじめがあって更に酷くなったらしい。
当たり前だよ。
いじめは「逃げ」の姿勢に追っかけいくもので、いじめられっ子はいつも逃げの姿勢なんだから、強調させてどうする。

犬から逃げると、追っかけてくるのと同じだな。
いじめっ子は狩猟犬みたいなものだし、逃げるとおもしろがって追いかける。
獲物の匂いを発散させたわけだな、ヤンキー先生は。

逆に犬に近づいていくと犬はキャンキャン吼えながら逃げるもので、誰でも経験あるでしょ。
ムツゴロウ先生なんて、野生のライオンに近づいて仲良くなる人だよw
指は食われたけど。「かわいい、かわいい」と。

沢庵禅師は剣法の極意として、
斬り結ぶ 太刀の下こそ地獄なれ 一歩進め あとは極楽
と言ってる。

一歩だけ、敵に近づくと、自分のペースになるってこと。
相手は思わず下がる、逃げる。
犬でもいじめでも、仕事でも勉強でもどこでもいる嫌な人間でも、いやだと逃げてると、辛い状況だけが追っかけてくるだけだが、
向かっていくと主客が逆転してしまう。
幕末最強と言われた薩摩の剣法は、一歩どころか、最初の一太刀で勝負をつける為、飛び掛るような剣法だった。
野球でもサッカーでも、勝ってる方は自分のペースで、負けてる方は相手のペース。
借金でも、返せなくなったら逃げるな、債権者に対して、逆に出向いていけという。
そうやって倒産や破産の危機から救われた話は山ほどあるが、逃げた奴は人生の敗者になってる。
沢庵はいいこと言うわ。

現役のいじめられっ子がいたら、試してみればいい。
一歩進め、一歩前へ
それだけだよ。
強くないからダメだとか、関係ないって。

717 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:07:32 ID:8YtlKMLZ0
( ;∀;)イイハナシダナー

718 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:13:53 ID:oZm8KCa10
何かおとなしいからいじめられるって奴、そんなに周囲が全員凶暴で攻撃的な奴ばっかりがいいの?
ならここに個人データ晒せ。
そしたら明日から、同じ学校や職場の人が、みんなでバット持って殴りかかってくれるかも知れない。
そういう殺伐とした環境が好きなんだろう?

719 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:16:43 ID:sNjxpRgJ0
> ある少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、その「人並み外れた美しさ」(松沢)の
>ために中学、高校を通じて、いじめに遭った。15歳で発症し、自殺未遂を何度も繰り返した。断層

俺が助けてやりたい。

720 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:21:16 ID:LRCq/WhvO
日頃考えていることの七割がいじめに対する悩みだとしたら…
傷害かな…

721 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:22:01 ID:7GJyTuml0
>>1
まあた始まった・・

  もう飽きたよ

722 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:26:12 ID:STd5i94z0
>>716
それ、仕事の極意でもあるな。


723 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:30:30 ID:MWCm1/44O
僕もどこか行けば、いじめられたくちだった
いい子ばかりの塾にいけばいじめられないどこか仲良くなれた

住む地域出会う人で変わると思った

でもそれは運命だからどうしようもない

生まれる場所、両親、兄弟、生まれながらの性格、容姿、
変えられない

いくら育った環境が最悪でも全肯定して、仲間を増やすしかない

職場は自分で選べるから
合う場所選べばいい

724 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:31:32 ID:XdF/6mvz0
いじめ(虐待、嫌がらせ)の原因は、100%いじめる側の「多様な(先天的障害を含む)個性を受け入れる寛容・包容力・忍耐力・思いやり・想像力・労り・慈愛」の欠如である。
「いじめられる側にも原因が」という主張は、そう主張する人自身の「いじめたくなる原因」のすり替えであり、上述した己の欠陥から目を逸らすための口実・言い訳に過ぎない。

「学校を何度変わってもいじめられるのは、いじめられる側に原因がある証拠」という理屈は通らない。
何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不平不満を上手く自己処理・表現できない未熟者がいること」が本当の原因だからである。
「多数派だから正しい」という安直な誤謬を盲信して物事の本質・因果関係を見誤ってはならない。

「いじめは人格に問題がある者を矯正する手段」は、人格に問題がある者がしばしば使う逃げ口上である。
仮に何らかの欠点や落ち度があったとしても、その矯正法がいじめである必然性はない。
寧ろいじめの目的はいじめる側の一方的な快楽・ストレス解消であり、更正どころか却って社会憎悪・人間不信を増しかねない。

「他人を不快にさせるからいじめられて当然」も責任転嫁である。そもそも不快感の原因は「それを感じる人自身の持つ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いである。
従って、いじめる側をただ感情的に非難するだけに終わる人もまた「己の未熟さ」に気付かねばならない。安易な厳罰化や一時的な対処は、問題の陰湿化・冗長化を招くだけである。

「どうせいじめは無くならない」と言う人は、名も無き人々の不断の努力によって人知れず解決している数多の実態を、まず知るべきである。大きく報道される事象だけが全てではない。
また「いじめられる側を守ろう」とする行為は、いじめられる側の自尊心を害し、実態の表面化を妨げる。いじめられる側を助ける必要はない。真に救うべきは、愛に飢えているいじめる側である。

以上を読んでも尚「いじめられる側にも原因が」と正当化する人は、結局「自分自身の非(心の狭さ・貧しさ)を認めたくない」のである。

725 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:42:42 ID:0bEj1T/T0
>>722
よくわかってるな。
できる人だな。
仕事でもなんでも、一歩だけって極意だよな。
いきなり100歩を目指しても無理だったりするし、周りが付いてこないし。
運動不足で運動しなきゃって時も、ちょっとだけの気持ちでやり始めるとペースがでてきて、
いつの間にか数時間は運動してしまう。
英語でも一文だけ、数学でも一個だけって思ってやると、そこで終わらん。
二歩目が自然に出てきてしまうからだろうな。

726 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:48:20 ID:RWkzPhKx0
世の中は二つの人間に分かれるんだよね。

「いじめる方が悪い。なぜわざわざ虐める必要があるの?」という人間と、
「暗くて弱くて馬鹿な人間は虐められて当たり前。何言ってんの?」という人間。

根本的な価値観が違うから、分かり合うのは無理なんだろうな。
前者と後者ではどちらの価値観を持っている人が多いんだろう。

727 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:52:24 ID:Sfdk67cOO
>>723
(゚∀゚)

728 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:53:23 ID:zNmymDBp0
黒くて野蛮で馬鹿な土人は支配されて当然と言う先進国の皆さん

729 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:54:21 ID:MWCm1/44O
いじめなんてなくならないから味方を増やす方が大事

730 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:00:16 ID:P+Xl2Auh0

279 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:16:18 ID:nYfj+QBo0
アメリカでは催眠療法をやっているがこれをやると多くの病気の女は実父からレイプされたと言い出すんだよな。
もちろん根拠ナシ。実父相手にレイプされたと訴訟し裁判でその女たちは相次いで敗訴している。

これで精神医学もハーマンも地に落ちた。


731 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:07:56 ID:KbL2pZvW0
>>726
全然違うじゃん

「本人ではなく他人がなんとかすべき(他人がなんとかしてくれる)」 という他者依存派と

「他人に頼らず本人がまず行動すべき(自分が動かないと周囲は変わらない)」という自力行動派との

違いなんよね。
他人の好意に期待するだけの前者が避難されるのは当たり前。

732 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:10:38 ID:++YgiQiu0
いじめそのものが、傷害罪や恐喝にならない
法律そのものの方がおかしいだろ。
最悪殺したって、無罪だからな。
’いじめ’なら、殺人でもレイプでも強盗でも
合法化されちゃうってのは異常だろ。

733 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:23:04 ID:4zY0luZ00
>>731
そのとーり。
いじめられっこにも二種類あるな。
自分が苛められた原因を認めたうえで治そうと努力するタイプと
自分は悪くない!苛めたヤツと守ってくれなかった回りが悪い!とすべてを他人のせいにするタイプ。
後者は社会に出てもダメぽ。

734 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:39:56 ID:dBUgIY9G0
いじめ論一般でなくて
脳との関わりにしぼればいいのに

もう遅いけど

735 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:43:36 ID:o4UWzUL0O
>>733
そう?最近は、どんなことでも人のせいにした人の方が勝ち組だと思う。
ぜんぶを自分のせいにすると、うつ病になったり、何かしら精神に異常が出る。
自分のせいにしてたら疲れるよ。。自分自身がそうだから。イジメられる自分が憎い…

736 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:47:07 ID:LmlyvzmW0
物的な損傷を指摘して傷害罪の適用を示唆してるのか

737 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:04:33 ID:+77Z87nk0
おお、また東北大の成果か!

と思ったが、説明を読むと何か胡散臭い・・・・

738 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:18:50 ID:H3bxmooD0
>>735
いじめてくるほうこそ、なんでも人のせいにするよな?
おまえのせいでこうなったんだ!みたいな。
なんかありとあらゆることを自分のせいにされたような気がする。

739 :735:2007/03/19(月) 01:23:52 ID:o4UWzUL0O
>>738
そうそう。だから、イジメられる方も強気になるしかない。
弱気になって自分で自分を責めたら、余計にイジメられる。

740 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:27:01 ID:H3bxmooD0
だよね。
罪悪感なんて釣り餌に食いつくようなもの。
「自分が悪い」なんて思ってしまったら最後、骨までしゃぶられる。

741 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:32:09 ID:yLwfkacS0
虐める側は虐められる奴の責任にするし、
虐められる奴は虐める奴の責任にする。
いつまでたっても平行線なので議論しても無駄なんだな。

742 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:34:42 ID:3ZMP/Tpe0
そこで自分が悪いと本気で思ってしまう子が自殺しちゃうんだよね。
絶対に自分から命を絶ってはいけない。

いくら自分に原因が見あたったとしても
複数でいじめてくるような根性の腐ったいじめっ子の方が非難されるべき存在なんだから。

自分にいじめられる原因が見あたったとしても
死ぬ必要は全くない。
いじめている側の方が非難されるべき。

743 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:38:04 ID:o4UWzUL0O
>>741
ちと違う。
イジメられる人でも、「イジメられたのは自分に非があるからなんだ!直していこう」って考える人はいる。
でもね、悲しい話、イジメられる人は大抵どこ行ってもイジメられるんだよ。
そのたびに自分を責めてたら、遣り切れないし、精神的におかしくなる。
だから、強気になるしかないと思う。
…スレチになったので去ります。。

744 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:41:20 ID:VYlmUQQS0
>>735
いや、だから
自分が悪いとか他人が悪いとかどーでもいいことばかりにこだわって
成長しないやつがメンヘラになるんだよ。
あとメンヘラは殆どが自意識過剰だな。
他人は思ってるほどテメーのことなんか気にしていない。
おまえだってそうだろ?

嫌な事はスパッと忘れるってのが一番いいのさ。

745 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:58:18 ID:yLwfkacS0
>>743
虐めた奴も虐めた過去を後悔する奴もいるよ。
でもまた違うところで違う奴を虐めたりしてしまう。
まあこれもある種病気かもな。

746 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 02:03:41 ID:jOKGBUAsO
いじめる側は自分達が弱いと自覚しているから群れになって襲ってくる。
だからいじめられたら堂々と助けを求めればいい。

747 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 02:04:51 ID:ZDOjeebp0
いじめられたことのある奴は50%いるのに
いじめたことのある奴は20%しかいない不思議

748 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 02:23:34 ID:mmTszUfu0
>>732
そうなんだよ。普通に警察を学校の中で巡回させて、物がなくなったら盗難。
殴ったら障害、シカトなんかも精神的障害ってことで
普通に司法の手にゆだねるのが本来の形だろ。

いじめとか言って、殺人が許される場合もあるからな。
福岡の三輪中みたいに

749 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 02:37:36 ID:7gCnGJV10
これ 水にありがとうって言う のと同レベルだろ

750 :RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2007/03/19(月) 02:53:03 ID:5dT4faayO
イジメられる側の改善、およびイジめる側への罰則強化をしたらいいんじゃないでしょうか。
…どうせ民事止まりでしょうけど。


つか、苛められる人ってだいたいが「あ、コイツ苛められるな」ってオーラを出してますよ。
目に力がないと言うか、コミュニケーション能力が欠けているというか。
まぁ、「イジメ」って言葉に疑問を感じますけどね。弱い者イジメ…なら昔からありますけど。

イジメと表現せずに、恐喝・傷害と表現すべきなんですよ。ことなかれ主義が生んだ弊害です。

751 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:58:22 ID:VYlmUQQS0
>>748
シカトが精神的障害だから法で取り締まれってアホかいなw
そんなことまで大人になんとかしてもらわないとダメなガキなんか勝手に氏ネばいいんだよ。
おまえみたいなのがいるから
いじめられっコがバカにされるんだよ。

752 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:11:29 ID:x5m/jIFW0
治ると聞いてちょっと安心した

753 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:43:58 ID:WFxSckwr0
いじめっていうか過度な精神的ストレスが続くと脳が萎縮する現象ってのが
あるってのは聞いた事あるよ。

754 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:47:19 ID:WFxSckwr0
何でいじめっ子の家庭が悪いってのを指摘する人が少ないのかね?
いじめられっ子の性格に問題があるのは事実だけど普通の人はウザい人がいても
わざわざ攻撃せずに距離をとってやりすごすでしょ。わざわざいじめる奴は
大概家庭に問題のある子ばっかだった。

755 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:48:23 ID:wH4ipXgH0
自死ってのも、脳が自ら死ぬ現象なんだっけ?

756 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:49:25 ID:gTDFr6W+0
こんな正論が通れば誰も苦労しないんだよ

757 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:49:54 ID:nLgtqZks0
虐める側に虐められッ子がいて集団の虐めに広がっていく法則がある。

758 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:53:52 ID:wNnLkk3W0
ゲーム脳っぽいな
イジメが犯罪なのは確かだが

759 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:57:27 ID:08i2Hd+Z0
流石、脳が壊れていらっしゃる御方の言うことは違うねぇ。

760 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:13:56 ID:DMlHZYc90
こういうのは論理で話すもんじゃ無い。
武士道の教えで弱いものイジメは卑怯だといってる。理由なんかいらん。
イジメは悪だ。

この研究論理だと、女にフラレたら脳を壊すからフルのは傷害罪と言う事になる。

761 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:18:16 ID:01tGK29pO
ドーパミンやノルアドレナリンは毒性強い。
これはホント。

762 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:22:59 ID:fXXOWNJF0
>>760
なるわけねーだろ。傷害罪は、他人を故意に傷つけたときに成立するわけで
女が男をふると言う行為は、相手を傷つけるためじゃなくて自己防衛だろう
我慢して付き合ったら自分の脳がストレスを受けるんだから、拒否する権利は
当然に発生する

いじめと言う一見外からは何の傷害も発生しないように見える行為も
よりによって脳に傷害を発生させる重罪となればすごい進展じゃないか

763 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:44:22 ID:WFxSckwr0
いじめ対策に熱心な人って元いじめられっ子ばっかりだから駄目だね。いじめっ子憎しで
報復する懲罰ばっかり考えて本当にどうすればいじめが減るか考えてない。いじめっ子を
悲惨な家庭環境から救ってやろうって視点が無いといじめは減らないと思うよ。懲罰与えて
孤立させて「どうだ辛さがわかったか」とか言っても既に辛い目にはあってんだから
それを更に追い詰めても更に暴力的になるだけだ。

764 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:54:36 ID:J+NzP8I+O
同和ヤクザでもなければ平家落人でもないものをそれと位置付け流しひな祭りの陰険

765 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:38:19 ID:enigVAaw0
今までの経験から言おう。
「いじめ」に打ち勝つ最大の要素は「身長」にある、と。

小学5年生は147センチ以上。
小学6年生は155センチ以上。
中学1年生は160センチ以上。
中学2年生は167センチ以上。
中学3年生は172センチ以上。

の身長が必要である。

766 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:49:11 ID:xyez5pUe0
テレビのせいで脳科学者よりも占い師や霊媒師の言葉が重宝される困った風潮が蔓延している。


767 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:59:38 ID:PJCvMcAp0
イジメっコは島流しにすればいい。
イジメッコばかりの島で暮らせばいい。

768 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 07:03:49 ID:WFxSckwr0
>>767
>>763

769 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 07:34:10 ID:H6CDXHC30
それより、いじめる側の脳も調べた方がいいぞ
いじめ病は嫌われ病みたいなもんだからw
絶対精神疾患ある

770 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 07:51:01 ID:kKSZv3Wl0
人が三人居れば派閥ができていじめが生まれるとは至言だよな
いじめられっ子を三人集めたら>>1が正しいとするならば
よりいっそう過激なことになるかもしれないのかな
いじめっ子を三人集めることと同じだろうけど
集団内の価値観のヒエラルヒーから抜け出すことが肝要じゃないかな
力の強さや美醜やコミュニケーション能力が集団内の価値観だったりするのかな
でも人間社会はそんな一部の価値観だけで成り立っているわけじゃないから
努力することで別の価値観を自分で見つけるもよし
価値観のヒエラルヒーを乗り換えるもよし
まだまだいろんな方策を模索して俺が書いている事じゃない事を見つけてくれるもよし
無数の答えが自分自身と人間社会の中にきっと用意されているはずだ

771 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 10:09:42 ID:gETtVYwz0
>>769
>いじめる側の脳

http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/070318T1402.shtml


772 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 10:10:40 ID:+jf8F2Nb0
イジメをよく受ける人間は、特有の雰囲気がある。
「自活できない弱さ」って言うか、「生きている死人」のような雰囲気。
その気持ち悪さに、周囲が反応しているような気がする。

確かにイジメは、道徳的な問題があるだろう。
しかし、歴史を振り返る限りイジメがなくなるとは思えない。
現在問題になっているのは、「イジメを苦に自殺する人間が増えた」ことだろう。
少子化で一人っ子が死ねば、親の反応も大きい。
問題なのは、「イジメで自殺するような精神の弱さしか持たない子供」
に育てたこと、またはその社会環境にあると思う。

仮に罰則強化などでイジメがなくなったとしよう。
更に弱い人間ができるのではないか?
過度な弱者保護は、更なる弱者を生み出すだけだ。むしろ、強者に育て上げることを
考えるほうが利口だろう。

773 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 10:15:54 ID:gETtVYwz0
イジメを肯定・容認する人は、爬虫類並の脳w


774 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 10:25:18 ID:SlRaXASP0
俺凄い解決法思いついた。
人類いなくなれば問題なくなるんじゃね?

775 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 10:28:24 ID:TkgagEHX0
>>772
相対的に弱いものがいみめられると思っているなら間違いだ。
いじめは群れを抜く優秀なものも受けるからな。
いじめを苦にしないのはむしろ強さではなく鈍感さ。
感受が強いよりは鈍い方がツラの皮が厚そうだ。

776 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 10:37:21 ID:VVl1Zs1k0
>1
脳以前に傷害罪をいじめで片付けるクズだらけだし・・・

俺様ルールで思考がイカレたヴァカどもの
はけ口にされる被害者もアチコチ傷だらけで大変だな。

777 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 10:59:45 ID:cnn2D3JS0
イジメは退治しようとしても、これまでの歴史を見る限り困難だ。
なぜなら、全世界で発生している。
規模の大きな事例を挙げれば、ユダの迫害もドイツ国民の根底にあったものは同じだろうし、
日本における朝鮮人の扱いも本質的にはイジメだ。
また映画Back to the futureでも、主人公やその父親がイジメに遭っている場面がある。

おれはイジメを退治する(無くす)のではなく、イジメと対峙すべきだと思う。

778 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 11:15:48 ID:fz2PkNYi0
コンクリ事件を思い出した。自死だっけ。

あのゴミ男の頭は共産党の議員の息子だったんだっけ?
しかもいま結婚してのうのうと生きてるらしいよな。


779 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 11:52:43 ID:3Q19mfQZ0
>>621
そのとおり。

虐めは虐めがしたくてたまらない一部のクズの人格に
全ての原因がある。

780 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 11:54:45 ID:3Q19mfQZ0
虐めのような酷い目に遭わされた挙句、
周囲からも、欠点があるとか罵られる
虐めの被害者はどれほど酷なんだか。
こういうのがいるから被害者が余計に苦しむ。
虐める側を庇うクズは死ねよ。
被害者はあくまで、落ち度のない被害者。

781 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:10:22 ID:3Q19mfQZ0
で、集団や自分より明らかに強い相手に向かっていける
子はどれほどいるんですか?w

ずいぶん虐める側には甘いんだな。

>>696
はいそのとおり。

782 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:17:04 ID:ED8AxHUe0
コンクリ事件は腐敗では。


783 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:18:51 ID:3Q19mfQZ0
虐めはなくならない、だから仕方ない、という態度が一番良くない、
虐める側の責任をまったく問わなくなることになる。
虐めの蔓延は非常に有害で、個人だけでなく、
社会を荒ませ、社会の効率すら落とすこと、
実際その影響が出ているだろう。
一番適切なのは、虐めを許さない、という態度。
実際には非常に大きい損害、悪影響であるのに、
それに相応する処分がとられていない、
それがおかしい、それだけの話。
詐欺がなくならないからって放置されいたらどうなる。
でもこの先、悪影響がこれまで以上に出てくるから、嫌でもそうなる。

>>731
虐めはただただ理不尽なことで、心が弱ることだから
自分でなんとかしようという気が失せるんだろ。
おまえみたいなのがいるから、被害者が苦しむ。

そんな些細なことには厳しいのに、
虐めのような悪質な行為をするクズには甘いのか。

784 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:20:55 ID:3Q19mfQZ0
くだらん言い合いに決着つけてやる。

嫌われるに相応する原因があっても、
虐めるに相応する原因などまずない。

少しでも虐め被害者に原因を擦り付けるクズは、
虐める側か、無自覚にその側についているクズ。

>>739
被害者が強気になるのは当然。
落ち度はないのだから。

785 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:24:50 ID:3Q19mfQZ0
被害者は本当に気の毒だな。
大変苦しんだ挙句、主意からは性格に問題がある、といわれる。
そういう心ないことを言えるやつは死んだほうがいい。
実際に落ち度がなかったらどうなんだ。

>>747
こんなデータ正しいわけない。
前者には友達同士の仲たがいで発生した短期のものとか
相当に軽度なものも、含まれてるんだろう。
酷い虐め被害に遭う人は小中高ではそれほど多くない。
もちろん、相当に軽度でも虐めだけどね。
虐めは成長に有害なんだから、全否定でいい。

786 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:32:49 ID:3Q19mfQZ0
>>760
いいや論理で話すものでいい。
相手に、
甚大な損害、悪影響、後遺症を与えるものだから、悪だ。
それでいい。

虐めを少しでも容認するようなクズには、
論理も良心もあなたの言うみたいなことも通じないから、
いたぶって教えるしかないんだよ。

それと、弱い者虐めという言葉もよくない。
弱いなら虐めて当然という考えがあるんだから。
また実際の状況に反している。

>>763
はぁ?
どこが厳罰なんだか、罰一つすらない、現状では、大甘だ。
一番の被害者は、虐めの被害者。
虐める側がみな家庭環境が悪いということはない、
普通の家庭で普通の経済状況が多い。
それとも、親に、虐めはいけない、ということを教えられていないから、
家庭環境が悪いというのか。それなら少しはわかるが。
虐める側を擁護するだけなら死んでくれ。

>>772
虐めはもともと大変な精神的苦痛。
虐めなどに遭わない弱い人間が大半、それでも社会に出られる、
何も問題はない。
虐める側にはずいぶん甘いんだな。
死んでおけ。

787 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:35:12 ID:3Q19mfQZ0
>>773は早く死ねよ。
有害だから、さっさと死んでくれ。

>>775
そういうこと。
かといって、被害者が特別、敏感というものではない。
子供というのはそれなりに敏感だし、
だいたい、クラス内の序列や友達の多さに執着してる
虐める側はそれこそ敏感だろ。
人間には自尊心があるから、度の過ぎた虐めは苦痛、
耐えられないのは当然。
自尊心がなくなれば、いじめには耐えられるかもしれないが、
それは強さではないし、精神を損なう。

788 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:40:00 ID:3Q19mfQZ0
>>772は早く死ねよ。
むしろ長期の虐めのような苦痛に耐えられるのは強靭といえる。
被害者がほかの多くの虐めを受けない子供らよりも、
遥かに苦しんでいる、それだけが事実。

虐める側は、一切、非難しないのか、死ねクズ。
虐めは犯罪と、同種の問題だ。
ただの一方的な、悪質な行為。
それを容認するなら、社会人としてふさわしくない。
早く死ね。


>>773さんごめんなさい。

789 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:54:09 ID:xS3qdHCO0
いじめられるやつが悪い

790 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:03:45 ID:e7f/Nw+M0
>>772
なんつーか育ちの悪さと
強いストレスに晒されてるのを感じさせる
病んだ書き込みだな。
日本人もここまで下劣になったのか。

場所柄もあるんだろうけどな。
上品で高潔な人達が多い地域やクラスだと
下劣で加害的な奴は上品に抑制されるけど
下劣な奴の比率がかなり低く無いと難しいんだよな。
汚染が一定レベルを超えると自浄が利かなくなるから。


791 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:22:37 ID:981vUGec0
>>765
確かにチビでグズだと確実にいじめられると思う

でも例外もあるよー
自分、中1の時クラス1のチビ♀でしたが
ピザデカバカの♂をいじめてましたよーーwwwwwwwwww
そのデブが自分のこと好きだと噂が広まったので
ムカついて♀友達と2人で苛めまくりました。
たのしかったよーwww

性格が明るければチビでもいじめられないね

792 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:24:17 ID:+N/7NW7NO
いじめはアレルギーと同じだよ

いじめられる子に何らかの要因があるのは確か
本人の努力でなくせるものもあれば、無理なものもある
万人が不快とするものもあれば、ほとんどの人が気にしないものもある
要因は千差万別

その要因に過敏に反応するのがいじめっ子で
要因を排除しようとする行為がいじめ
些細なことを気にする人もいれば、どんな要因に取り巻かれようと平気な人もいる
要因が多岐に渡る以上、それに反応する側も多種多様

大事なのは
・いじめられっ子自身が要因に気づいて最善の対処ができるかどうか
・周囲が要因を気にしないで(受け入れて)生活できるかどうか
この二つ
学校や家庭が指導すべきなのもここ

いじめという行為自体が注目されがちだけど
どうしていじめが起こったのか?というところに目を向けない限り
いじめはなくならないと思うよ

793 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:29:35 ID:+eeV21sZ0
↑コピペw

794 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:32:57 ID:981vUGec0

・会話が下手 → ツマンネー奴
・笑顔が下手 → 白ける
・空気読めない → ウザイ
・いるだけでなんかムカつく → でもいる
・めざわり → 嫌がらせしたくなる
・無言で反抗的な目 → キモい!なにこいつ!
・先生にチクル → 信じられない!子供社会の敵
・うぜーから全員でシカト → 自殺

どうせいっちゅーねん!wwwww



795 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:35:51 ID:6Uhbk++00
いじめられる子に何らかの要因があるとしても、だからっていじめっ子が
暴力や無視やばい菌扱いするというような人の心を踏みにじるいじめという
行為を行なう事が正当化されるのか?勘違いするなよ、おまいらそんなに
えらい人間なのか?誰だって欠点があるのは当たり前だろ、欠点を相手に
ちゃんと言えない小心者が相手をいじめるんだろ


796 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:37:43 ID:981vUGec0
>>795
バイ菌乙!

797 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:38:16 ID:uGOiVx1V0
イジメ容認厨は人間として未熟なんだよw

798 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:38:25 ID:Hu4ESHT10
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html
『いじめの社会理論』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
”いじめの認識” 5つの間違い
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/chishiki.htm
海外のいじめ対策
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/kaigai.htm
NHK BS世界のドキュメンタリー シリーズ いじめ問題 「欧米の教育現場から」
http://www.nhk.or.jp/ugoku/newprogram/program_bs1_29.html
NPOチャイルドライン:http://www.childline.or.jp/
海外のいじめ対策
http://p2.chbox.jp/read.php?host=academy6.2ch.net&bbs=sociology&key=1159992015&ls=652

いじめ相談ダイヤル:開始から3週間、5722件に
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070306k0000m040068000c.html
文部科学省:"24時間いじめ相談ダイヤルの設置等について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/19/02/07020919.htm
「いじめを苦に自殺」防ぐには 茨城大助教授に聞く 相談窓口多数掲載
http://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/info1115-3.html
”いじめの認識” 5つの間違い
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/chishiki.htm
いじめに対抗する法的対処
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81#.E6.B3.95.E7.9A.84.E5.AF.BE.E5.87.A6
法務省 子どもの人権110番 相談先電話番号一覧
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken27.html
文部科学省 いじめ相談特設ページ
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112015.htm
全国警察リンク集 (全国各警察に、いじめホットライン・いじめ110番などがある場合が多い)
http://www.npa.go.jp/link/index.htm

799 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:39:31 ID:dJITYDVL0
内容にコメントするのは避けるが、この松沢大先生は現役教授時代は「アレな」教授として学部内では有名だった。
丁度、松本零士状態(ヤマトは俺のオリジナル、スターウォーズは俺のパクリ)みたいなもんで、
当時の画像医学の総てのアイディアは俺が考えついたものだ、って感じ。

800 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:40:05 ID:+N/7NW7NO
>>793
コピペでもいいこと言ってるじゃないか
というかコピペ化したのは元ネタ書いた俺だ
>>795
よく読め
いじめが悪くないなんて言ってない
むしろ絶対悪なのは間違いない

一番の問題は
「いじめが悪い!いじめっ子氏ね!」と連呼するだけじゃ
いじめはおさまらないんだよ
なんでいじめないといけなかったのか?
なんでいじめられないといけなかったのか?
マスゴミはいじめの悲惨さばかり取り上げて
そこをおろそかにしている

801 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:44:27 ID:e7f/Nw+M0
>>800
http://d.hatena.ne.jp/izime/
ここを通読


802 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:46:17 ID:GKJUp8DvO
損傷を受けた脳が治るってのがどうも信じられないんだけど。

803 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:55:06 ID:1yKfiF6S0
まあしかし大先生ですよ、この人。

804 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:01:37 ID:nLgtqZks0
いじめる側も脳に損傷があるのでは?

805 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:08:17 ID:B01RTHE3O
心=脳だからな。


てか犯罪である事は間違いないでしょ。障害罪が犯罪って定義ならイジメも犯罪。

806 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:11:44 ID:e7f/Nw+M0
ゆえなく扁桃核に穴を開けられた痛みは
ゆえなく他人の扁桃核にそれ以上の穴を開け痛みを与えなければ
癒されず贖われないだろう。復讐とはそうしたものである。

807 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:15:08 ID:gzVRaalY0
傷害事件だと警察が動かざるを得なくなりますよ

808 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:21:02 ID:XLfBAbAS0
ニートたたきで精神的に萎縮している俺も、脳に障害が起こっているんだろうか?
2chでニートを馬鹿にした奴らを傷害罪で告訴できるのか?

809 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:26:42 ID:UV2LuuZJ0
コンクリ被害者の脳自壊は、他にも同じ症例が沢山あるので、
なんで必死に腐敗論を展開するのか謎
リーダーの一家は今でも税金でガッチリ保護されてまっせ

810 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:36:09 ID:1QjltS/F0
>>96
ちょっとワロタw

811 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:59:36 ID:NAMowM+u0
変な飼い主に虐待された犬とかはやっぱり変になるし、
確かに恐怖や不安を与え続けるのは傷害と言っていいよな・・・

812 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 16:00:11 ID:LymV31zZ0
美女の画像は?

813 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 16:01:15 ID:1QjltS/F0
>>811
DQNが切れやすいのはまわりの人間が切れやすくてストレスを常に感じてるからか?

814 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 16:12:19 ID:6Pi9dTxr0
まあ確かに>>1-813やニュー速民の思考回路を見ると
いじめられると脳が壊れるという
分析は間違いでは無いように思える。

815 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 16:16:09 ID:gRbQNyjL0
あるだろうなこれは。

816 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 16:55:12 ID:Xr/caGU4O
(・∀・)イジメイクナイ!

817 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:10:59 ID:981vUGec0
>>811
犬は言葉も通じないし
故意のいじめなんて考えることも無い生き物が
理不尽ないじめを受ければ変にもなって当たり前で同情もする。

しかし人間の場合はいじめられる奴もいじめる奴も同じ。
一応人間なんだからいじめられたらそれ相応の対応はできるはず。
それができないからといって泣いて落ち込んだり
周りのせいにしかできないやつは生きる資格ないからシンでいいよもう。

818 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:15:17 ID:NAMowM+u0
>>817
お前は何かを周りのせいにすることは無いのか?
もしそうなら、
「お前から見れば」何もかもお前のせいってことにるわけだが。


819 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:15:25 ID:WpJq5lBI0
480 名前:可愛い奥様 投稿日:2007/03/16(金) 17:48:50 ID:pob7O1PD0
>>479
それ、カナダじゃない?
国家のことではなく、個人個人のことを言っているのですが…それにアメリカはすぐに、差別だって
訴えられるし。少なくとも、いじめられたほうが悪いって言う発想は無い。
私は、今、この10年をアメリカに5年、日本に5年いますが、アメリカでは学校でも職場でも
トラブルがほとんどなかった。
アメリカで女性だけの職場にもいましたが、まったく無かったわけではないけれど
誰かが間に入ったり、あと、仕事に支障が出るほどではなかったし、精神的に追い詰める
って言うのも無い。ただ、あの人苦手…って感じ。
日本だと、一人ターデットにして、(それもどうでもいい理由)しかもまわりは傍観者。
何かたちが悪いきがする。

820 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:18:19 ID:WPPx7JqZ0
訴えないように口封じすれば>>817は自分に何やってもいいと言ってるんだろうか。

821 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:20:54 ID:1QjltS/F0
>>817
お前うざい

822 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:22:56 ID:WpJq5lBI0
486 名前:可愛い奥様 投稿日:2007/03/16(金) 18:13:27 ID:pob7O1PD0
いじめは日本の文化だと思います。こんなこといっても、よその国だって…
って言う人が必ず出てきますが、よその国では、文化にはなっていないでしょう。
いじめられてこんなに自殺する子供がいる国はそう無いでしょうね。
しかも、いじめられたほうが悪いという、あきれてしまうことを平気で言える国もそうないと思います。

823 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:26:30 ID:WpJq5lBI0
497 名前:可愛い奥様 投稿日:2007/03/16(金) 20:20:43 ID:VhU0yNv60
平気で嘘をつく人たちって日本にもいるよねW

日本のいじめの原因は、自己主張のしかたを全然学んでいないことが原因では。
人に意見や気持を伝えてこなかったし、強くいわれてショックを受ける
経験も少ない。
だから人から意見を言われたら「格下のくせに私を否定した!無礼なヤツ!」
と逆上したり、上手ないいかたがわからなくてつっけんどんで威圧的で
相手の立場が考えられず意見をおしつけるようないいかたで相手に
嫌な思いをさせたりとかのトラブルになる。
ここを変えることが、いじめをなくすために重要では。

あと先生や上司が、いじめっこを野放しにし、いじめられてるほうを
問題児あつかいし注意をあたえる環境だと、いじめがエスカレートする。
どんなに優等生にみえても、結果的に人の欠点を宣伝してまわるここそが
本当の問題児であることを認識して生徒や部下の監督にあたって欲しい。

824 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:28:28 ID:CUAhHdAK0
>>823
たしかイギリスでも大問題だよな

825 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:31:11 ID:qm0xAKLX0
>>813
暴走族がいても暴力団に県下うらないでしょ。
弱いやつに威張ってるだけ。普通の人は弱くてもいばらないけど
DQNはやたらいばるからDQNなわけです

826 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:32:55 ID:981vUGec0
>>818
自分が悪い時はそれを認めて謝るし
他人のせいで被害被ったらゴルァ!!とその場で文句言うよ。

いじめられやすいやつってのは
一見、大人しくて優しそうだけど性格はかなり歪んでいるし
自我が激しくプライドも高い。
謝るのが下手で、文句があってもその場では言わないで根に持つ。
ようするに人付き合いの基本が下手糞すぎるんだよ。

苛められた学校を卒業して別世界でたまたま友人ができても
ちょっとでも何か言われれば根に持つしフテくされる。
いい歳して感情を露骨に顔に出す。
そんな性格のやつほど自分を守ってくれない法や大人が悪かったと言う。
他人に依存しすぎの甘ったれは氏んでいいよ。

827 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:34:53 ID:1QjltS/F0
>>826
>自分が悪い時はそれを認めて謝るし
>他人のせいで被害被ったらゴルァ!!とその場で文句言うよ。

>いい歳して感情を露骨に顔に出す。

ん?自分のことを言ってるの?w

828 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:47:49 ID:981vUGec0
>>827
感情の表現にも色々あるだろ。
はっきりと喜怒哀楽を表していい場ってもんがあるんだよ。
感情表現=フテくされる、暗い、黙り込む、しかできない辛気臭いやつとは違う。
その違いが分からないからいじめられっこは苛められんだろ。

829 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:50:31 ID:1QjltS/F0
>>828
君さ、無視されること多くない?
俺さ、お前みたいなタイプは癇に障るから今まで無視してきたよ。

830 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:57:14 ID:981vUGec0
>>829
それはそれは。相手してくれてありがとう。

いじめられっコが他人のせいにして自分を慰めるのは勝手だよ。
吼えてればいいんじゃね?
でもどうにもならないと思うよ。

831 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:44:43 ID:WpJq5lBI0
いじめられる方に原因があると主張する奴は、
いじめを必要悪と考える立場にたっているんだろ?

仮に、性格的にある問題をかかえる生徒Aがいるとする。
Aを周りの生徒が疎ましく思い、靴箱に押しピンを入れる。
この行為に対し、「Aがこういう性格だからAに原因がある」
とするのは、言ってみれば、
「性格に問題があれば、精神的肉体的嫌がらせを受けても仕方が無い」
という考え方を取っているのである。
性格というのは、ある程度その人間の個性であり、完璧な人間などいない。
そして完璧でない者同士が共生する以上、相手の気に入らない事など、
発生してくるのである。そうしたいじめっこ論理を逆手に取れば、
いじめっこ自身も、もし自分がいじめられた時、周りから
「お前のこういうところがムカつく」といわれて攻撃された際、
防御する方法をもっていない。無条件に自分の非を認め、
従うしかないのである。なんと稚拙で前近代的な発想だろうか。
完璧でない人間同士だからこそ、お互いが譲り合う精神を持ち、
時には議論し、話し合いで解決していく事により、
少しでも心や体に傷を負う被害者が減少する事を願うべきだろう。
それを、「いじめはどっちもどっち」みたいな雑な考え方で、
仕方が無い事のように考えるのは、中2病的な思考停止状態。
大の大人が言っているのなら、その人間の精神世界の異常さが窺い知れるね。

832 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:55:59 ID:baHDktLY0
いじめは日本の文化

833 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:13:37 ID:xuPN6EYN0
>>830
いじめっこが他人のせいにして自分を慰めてるのと何ら変わらない。
そうやってほえてればいいんじゃね?
どうみてもお前が悪いんだし、それを正当化しようとしても
どうにもならないと思うよ。

834 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 23:15:44 ID:XrOm1mFc0
もう面倒だから、いじめられたら(あるいは昔いじめられたのなら)○○で○○○して○○○してしまえ。
(○をどう解釈するかは各自の勝手だから、通報しようがないぞ、通報しました君w)
いじめ肯定する奴によれば、欠点があればいじめていいらしい。
ならば当然そいつをいじめてもいいし、むしろそいつはいじめられる義務がある。
何故なら完全な人間など居ないからだ。
人間誰しも、間違いや欠点や失敗はある。
いじめ肯定する奴は自分が完全無欠な神だと自称してる嘘つきだから、当然の報いだ。


835 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 02:56:01 ID:ds1sA48c0
今の教育が子供の自主性を尊重するべきだと言っている以上
いじめをしたい子供がいじめをするなら、それは尊重するべきことだろ。

836 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 02:56:00 ID:mIYxJf1A0
>>831
いじめられっことみた

837 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:02:09 ID:C/EYaZnPO
>>830
なんで犬の話からお前の腐った意見が出てきたの?
いじめで障害が出来るってことについて黙殺してるよね。
自分本位で話するのやめたら?

838 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:16:39 ID:fayiyhdR0
いじめは世界共通だろな。
まあ素人でも、いじめは脳を壊すとは思う。

839 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:27:45 ID:aZ4DtI2sO
いじめはなくならないだろいじめられた奴100人集めてクラスを作る。その中でも必ずいじめられる奴はいるだろう そしていじめてる奴はしょうがねーんじゃね?と思うはず。立場が違えば考え方まで変わってしまうだろう 動物でもあるんだからなくならない!

840 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:34:21 ID:70sjzUAlO
いじめられたらすぐ警察に行く事を徹底させろ。
事件処理して社会のルールを叩き込めばよし。
教師風情が解決しようとしても無駄。

841 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:37:05 ID:0JS/6z+P0
いじめはセクハラなどと同様、人権侵害。
これからは違反になるだろう。
なぜならこれから移民が増えて、社会に同一性が薄れるだろうからな。
「空気を読め」なんて通用しなくなる。

842 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:38:25 ID:SGzrEN3V0
いじめられた記憶が酷いので精神科に相談に行ったら鼻で笑われますた

843 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:39:53 ID:fayiyhdR0
>>842
今どきの精神科医はそおなのか?

844 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:45:18 ID:KBwFh7gp0
人並みはずれた美しさの15歳少女か。どうやら俺が24時間体制でボディガードするしかなさそうだ。

845 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:48:47 ID:mQ1uKBGoO
いじめと犯罪は区別すべき。

悪いけど、いじめられる人って、嫌われる人間が多いよ。
協調性ないくせに文句ばっかりのやつ。
でしゃばりで場の雰囲気壊す奴。
自分、自分、自分!が全てでうまくいかない事は他人のせい。
立場や影響を想像出来ず、まわりに迷惑かけるやつ。
書ききれないくらいの常識知らずが多すぎる。脳が傷ついてすこしはマトモになれよ。

846 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:48:52 ID:/2BsBOUL0
心療内科に行かないと社会生活もできないしな。



847 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:51:40 ID:KBwFh7gp0
>>845
嫌いだからといって、いじめを正当化する理由にはならない。

848 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:53:55 ID:13FgmrZk0
>>845
それ、面と向かって指摘してあげなよ
それだけでも結構違うよ

849 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 03:57:05 ID:KBwFh7gp0
>>848
面と向かって指摘するとへそを曲げたり被害妄想膨らましたりする
連中がいるのも事実だからなぁ・・・。

850 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:03:48 ID:0JS/6z+P0
>他人のせい
>影響を想像出来ず、まわりに迷惑かけるやつ
いじめっこもそうじゃんw

851 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:07:25 ID:mQ1uKBGoO
>>847
嫌いだからいじめるんじゃない。
迷惑なんだよ、迷惑。分かるか?

まじで自分の権利ばかり主張するが、相手の立場、心理などに鈍い奴ばっかり。
嫌われて当然。いじめというが、そんな奴と関わらない自由、口聞かない自由だってあるんだよ。
いじめ、いじめって被害妄想してる奴、自分を振り返ってみろよ。

852 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:08:23 ID:0JS/6z+P0
>>849
言ってるほうは善意のアドバイスのつもりだろうが、
表現がキツかったりして人格否定していたりするからな。
匙加減が難しい。

853 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:09:31 ID:fayiyhdR0
>>851
まあ、平たく言えば、おまえさんも心情的にはいじめられたと言いたい訳だな。

854 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:14:59 ID:k8dK6hJV0
今のいじめ陰湿だぜ
男子で流行るのは徹底的なパシリ強制、適当な暴力
逆らわずにいると余計悪化するわ、逆らうと学校側があーだこーだ言う

女子ははぶり
暴力は男子より少ない。徹底的な無視が一般
お前はこのクラスにはいないんですよと諭される。暴力よりきついかもな
話しかけても返ってこないつらさがここにある

ちなみにいじめる側はDQNとしてクラスに君臨してる
またいじめられる側は大人しいやつが多い

こんな状況だから精神的におかしくなるのは当たり前
自分の親くらいしか守ってくれないんじゃないか?下手すらその親も当てに…
というかどう考えても犯罪だからこれ

855 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:17:04 ID:k8dK6hJV0
ああ、女子のは犯罪にならないか
今の子はがんばれよ。はぶられたら終わりだから
嫌でも合わせるんだ。絶対にいじめられてる奴守ろうとしちゃ駄目だぞ

856 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:20:00 ID:/DhAet6gO
人にストレスを与えるわけだから、まあ犯罪だな。

857 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:20:30 ID:0JS/6z+P0
いつの時代もいじめは陰湿ですよ。
今はもっと手口が巧妙になってるかもだが。
別に相手を好きになれとか、友達にしろと言ってるんじゃなくて、
相手への不満を表出する方法が間違っていると、
言いたいだけなんですけどねぇ。

858 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:21:41 ID:mQ1uKBGoO
>>853
いや、自分はいじめ「られた」っていう、被害妄想的表現が嫌いでね。
だから、そうではない。イジメは悪いっていうやつは、変だぞ。
嫌いなら口きかない権利もあるはずなんだ。嫌なら付き合わない権利もあっていいはずなんだ。
それをささいな事で、「いじめだ、いけない」と世間がくくると、好き、嫌いですら他人に支配されるのかと思うよ。
だが、徒党を組んで暴力をふるう、金を脅し取るは犯罪だ。やってはいけない。
嫌われるのは多くは自分の責任だよ。

859 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:25:48 ID:k8dK6hJV0
>>857
無理無理うまく表現して解決する例があっても極少数だろうな

絶対的に強弱が決まっちゃってるわけ
子どもは対等じゃないの。奴隷と飼い主と傍観者しかいない
加えて大人含め周りがフォローしないもんだから悪化するしかねえの
奴隷がうまく表現してどうこうならんのよ


860 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:28:49 ID:0JS/6z+P0
それがわからん。
完璧に口利かないんじゃなくて、挨拶ぐらいでいいじゃん。
たいてい体育の授業でペアを組まない(露骨に嫌がる)とか、
聞こえるように悪口言うとか、余計なことやってるんだよね。

861 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:30:41 ID:KBwFh7gp0
>>851
いやね、お前の気持ちもわかるんよ。俺もな、2年前に5人のグループで仕事してたんだけど
その中の一人が厄介な人で、支離滅裂で的を射ないことをグダグダ長く話すくせに
俺が周りの連中のために要約して話してやると「そうじゃない。どうして私の話を聞かないのか」
となるんだよ。とにかく一言一句変えずに賛成しないとダメ。挙句の果てには「私のことが嫌いだから
そうやって私を無視するんでしょ。もういい、勝手にして」とか言って勝手に離脱。
残りの3人もキレて黙り込むわで間を取り持つ俺も散々。マジ仕事が憂鬱だった。

プライベートでは絶対に関わりたくないけど、仕事(学校なら係や委員会なんかだろうか?)では
そういう厄介な奴のご機嫌も取っておかないと、俺のグループみたいに全体が険悪な雰囲気に
なるだろ。迷惑な奴に腹を立てる気持ちはわかるが、公私混同してあからさまに敵意をむき出しに
するのはお子様だってことよ。

>>852
過去に傷ついた思い出があって人間不信になってると些細な一言でものすごく
傷ついたりするからな。そういう気持ちもわかるんよ。俺も周りに嫌われた経験あるからさ。
周りに散々迷惑かけながら被害妄想で逆ギレする奴にだって、こちらまで腹を立てたら
本末転倒なんだよ。確かに難しいけど、仕事等なら我慢してやっていくしかないな。

862 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:31:42 ID:0JS/6z+P0
>>859
相手への不満を表出する方法が間違っているのは、いじめっこのほう。
あ、いじめっこが奴隷と言うなら否定はしないw

863 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:33:07 ID:k8dK6hJV0
>>860
現役じゃないなら仕方ないかもしれんが
挨拶でどうこうとかありえん
飼い主と馬が合うか合わないかの問題
合わない奴はいじめターゲット入り
実際にいじめられるのはその中から選ばれる
何人もいらないからな

書き忘れたが女子の場合恋愛関係でいじめられる場合もある
大人しくてもかわいいことかいるだろ?
男子が告っていじめターゲットに

864 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:34:20 ID:YlGYxtWm0
コミュニケーション能力の貧困が、攻撃的に現れるのが
いじめで、内向的に現れるのが引きこもりかね。
いじめをする奴と引きこもりは実は同じ事なんじゃないの。

865 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:40:01 ID:KBwFh7gp0
>>858
>嫌いなら口きかない権利もあるはず

>>851
>嫌いだからいじめるんじゃない。
>迷惑なんだよ、迷惑。分かるか?

どっちなのよ。お前こそ筋を通せないんじゃないの?
大体な、お前は口を利かない程度のことでいじめ全体を肯定してるけど、
いじめってのは口を利かないことからそれこそ暴力や殺人、恐喝まで
多種多様なんだよ。2ch読んでるならニュースくらい見てるだろ?
学校って場所は仕事とプライベートの間に境界線を引けないから
お前がまだ中高生だってんなら話はわかるが、要は>>860なんだよ。
お前みたいな奴が「口を利かない」程度のことでいじめをひとくくりにして肯定すると
「徒党を組んで暴力をふるう、金を脅し取る」連中まで調子に乗って自己正当化しだす
から世間が迷惑なの。わかる?

866 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:41:44 ID:mQ1uKBGoO
だが今の子は弱いな。
自分の頃もイジメはあったし、自分も半年完全無視されたり、
ノートや体操着や上履き捨てられたりした。
自分の嫌われる所を直したよ。勿論、プライドは傷ついた。
だが、それから10数年、いじめてた奴をゆびとまで発見。こっちからメールして久しぶりに会った。
むこうは学生時代のいじめについて謝った。自分はそんな事あったっけ?ととぼけた。
だから、いじめられた人の気持ちも分かるが、いじめられてた時の自分の性格は自己中だったと思う。

867 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:43:48 ID:0JS/6z+P0
>>863
なら、教師が「どんな理由にせよ、学校でいじめは許さない」
と圧力かけるしかないな。
今の教師は生徒に阿るお友達風が多いが(そのほうが教師も楽だからな)、
ガンコ教師にならんと。

868 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:48:03 ID:k8dK6hJV0
>>867
学校関係者は親御さんに弱いんだ
それやるといじめる側の親がしゃしゃり出てくる
違う学校もあるだろうが、大抵はこれは避けたいのが学校側の心情
極論すればいじめなかったことにしたい

869 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:53:51 ID:0JS/6z+P0
>>868
いじめられっこの親は怖くないわけね。
法廷で会いましょうw

870 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:54:56 ID:KBwFh7gp0
>>868
偉そうな口利いてるが、お前は所詮「きらいな奴となんか関わらないでもいいじゃないか!」
なんて喚いてる程度のガキだろ。何を偉そうに。

でかいことを言いたければ親になってみろ。教師になってみろ。話はそれからだ。

871 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:56:27 ID:mQ1uKBGoO
>>865
お前のほうが話読めてない。
いじめと犯罪は分けて考えろ。
嫌な奴とつきあわない、口きかない権利はあるから、それをイジメというのはおかしい。
いじめと言う前に自分が周りに迷惑かけてないか考えろ。いつの時代もイジメはあるよ。理由のない行動はない。嫌われることしてないか考えたら?
人に嫌われてるって自分が分かる時ってツライよな。でも、嫌われる程、気が付かないのは自分かもよ。いじめる方もいじめられてる方もいつ立場変わるかワカランしな。

872 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 04:57:35 ID:k8dK6hJV0
>>869
本人にも問題がありますってのが一般的かも
妥協案としてはいいんだよ。お互いに反省を促してみたいな
解決しないけど

それよりも発覚すると信頼ガタ落ちだから隠さなきゃみたいな風潮があるの
そっちのが大事
そろそろ出かけるノシ

873 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 05:04:54 ID:mQ1uKBGoO
>>870
あんたは親なのか?
教師なのか?
その余裕の無さが人に嫌われる要因だな。

何度でも言うが、嫌な奴とは付き合わない権利もある、口をきかない権利もある。他人が強制的にいじめだからやめろというのは変だぞ。
迷惑なやつは迷惑だ。そいつが自覚して直そうとしてるなら話は別だが。

874 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 05:13:01 ID:KBwFh7gp0
>>871
世間一般で言う「いじめ」は嫌な奴とつきあわない、口きかないことも含まれるが
お前の定義による「いじめ」にこれは含まれない。
おまえ自身が両者の定義による「いじめ」を混同して「いじめられる奴は自分が
嫌われることしてないか考えろ」とか言うから話が複雑になるんだよ。
正確には「自分がいじめられていると思ってる奴」だろ?

「いじめられている」と言う奴がいるが、無視される程度のことでいじめだとか
考える前に自分に非がないか考えろ。そもそも無視くらいいじめには含まれない。

これでいいじゃないか。お前の主張はそういうことだろ?

875 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 05:15:56 ID:mQ1uKBGoO
>>873
ああ、それと…
ここでは生徒対生徒みたいな、どっちも同じ立場のイジメしか語られてないけど、
例えば権力のあるほうが、ないほうのイジメについては語られないね。
例えば、教授が学生いじめたりなんかもよくあるよね。上司(リーダー)が低人格だとすごい苦労するよ。イジメ通して人間関係学ぶって側面あるけどな。
何でもイジメ、イジメと騒ぐんじゃ指導も出来ない。

876 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 05:21:54 ID:mQ1uKBGoO
>>874
そうだ、そのとおり。
もう寝る。サラバじゃ。

877 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 05:32:16 ID:R4MsAJGTO
傷害罪の適用になれば減るよ

878 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 05:33:02 ID:KBwFh7gp0
>>873
教師ではないが、子供に勉強を教えることで飯を食ってる。
大学では教育の勉強もした。当然、世界中のいじめの実態や研究、
行政の対応なんかの歴史も一通り調べた。"現役"のお前なんぞより余程多くの
大人や子供と関わってきたし、その中にはいじめと割り切れないようなことだって
沢山あった。学校という場所で、子供の社会の中で「いじめ」とただ単に「個人的に
嫌いだ」という感情を区別するのが難しいってのも身にしみて分かった上で言ってるんだよ。

嫌いな奴と関わりたくないのは老若男女を問わず人間誰しもそうだし、関わらない権利もある。
だがな、社会で人と関わって生きてくためには個人的な感情を抑えて嫌いな奴とも協力して
生きてかなきゃいけない時があるんだよ。それを割り切れず「嫌いな奴とは関わりたくない」
なんて言うのは我侭だし、協調性がない。大体その「嫌いだ」という感情が独りよがりなことだって
あるだろ?何から何まで感情で動かれたら周りの人間が迷惑なんだよ。内心の自由と行動の自由は分けて考えてくれ。

もう一度言う。プライベートで嫌いな奴と関わらないのは自由だ。
だが、公の場で協力しなきゃいけない時は「嫌いだ」という態度を取るな。それがTPOというもの。

879 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 05:34:58 ID:jGPK/ycg0
カウンセリングで治癒するのかなー。

何で治すか気になる。

880 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 05:38:49 ID:4vItBqgF0
>>879
人間関係で出来た傷は人間関係で治さない限り治らないと思う。

881 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 05:49:49 ID:mQ1uKBGoO
>>878
悪いけど、あんたよりずっと年上で、仕事もしている。

理不尽なイジメもあるだろうが、全体の何割かしかでない事例を全面に出してそれを全てみたいな言い方やめてくれ。
いいか、いじめられる奴は、必ず常識わきまえてない部分がある。
人に嫌われるほどだ。内心の自由と行動を一緒にするなだと?
相手にそこまでさせるほど、自分が鈍いんだと考えろ。
大体、書いてるお前が権威主義だな。いじめに対する机上の論理勉強したから何なんだ?生徒のイジメを解決できずにイラついてるだけだろ?
支配関係は実に縄文時代からある。

882 :881:2007/03/20(火) 06:00:15 ID:mQ1uKBGoO
嫌いな奴と口聞かない自由はあると、確かに書いた。
だが、相手されない常識を持ち合わせてないやつが、
何も努力しないで相手にされたいと願うほうが我儘で協調性ないとは思わないのか。
口をきかない、相手にしないというのを実行されるというのは、
余程の事だ。そこまでされなきゃ気が付かない、または屁理屈言って直そうとしないんだろう?
自分は何も努力しないで相手の常識に頼るのは図々しいっていうんだよ。

883 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:11:35 ID:KBwFh7gp0
>>881
>全体の何割かしかでない事例

根拠もなしに言ってくれるねえ。歳とりすぎて論理の基本も忘れたか?

脳内で勝手に偏狭ないじめ論を展開してるのはどっちだよ。
言いがかりもほどほどにしてくれ。俺は理論も実践も勉強し、
実際に取り組んでる。成功もあるし、失敗もある。イラついてるとしたら
ごく個人的な経験からいじめってものを軽く考え、あまつさえ
「いじめられる側は自分の非を考えろ」などと簡単に言ってしまうお前に対してだな。

いじめの被害にあって傷ついた子供がどれだけ自分を責めてるか、話だけでも聞いたことないのか?
いじめられて社会性を失った子供は人との正しい関わり方がわからないから
どうしても周りに迷惑かけちまうんだよ。当然、周りも迷惑に感じるし、嫌いにもなるだろうし、
それで周りを責めるのも酷というもんだが、本人にしたって精一杯なんだよ。
お前みたいな器の小さい人間には無理だろうが、誰かが両者に配慮して間を埋めないと
話が前に進まないだろ。

884 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:22:55 ID:mQ1uKBGoO
話が随分変わってるんだな。自称お勉強家の青白い坊っちゃんよ。
自分が教育の場に携わっているなら、もっと全体を見回してレスしろよ。
嫌われる奴は常識に欠け、人に嫌われる要因をもっている。
そして周りは迷惑を被ってんだよ。
その事実はどうするの?嫌われてる部分、自分がなんとかしないと相手にされないと教えてあげなさい。
君みたいに迷惑かけるほうの肩を持つ、自称良い教育者がいると迷惑するなぁ。
人にはそれぞれ色んな足ひっぱる劣等感やマイナス部分がある。だが、それでも人に迷惑かけないように生きるのだと教えてあげなさい

885 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:24:50 ID:k1nohHkJ0

>少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、その「人並み外れた美しさ」(松沢)
>のために中学、高校を通じて、いじめに遭った。

886 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:29:19 ID:vkU2ULVp0
〜〜公園から汲み取ったウ○コ

高学歴の人間が「オススメだよ。是非食べて?」と言われたら、
高学歴故に無条件で食べます?

887 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:29:58 ID:CuVkYr7g0
相手を自殺するまでいじめるイジメ殺すのをゲーム感覚で
やる子供いるじゃん。

888 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:33:18 ID:mQ1uKBGoO
>>883
僕はいじめられた事あるから、迷惑かけてもしかたありません。
なんて理由を通用させようとするのがおかしいだろう。
嫌われる理由を自分なりにしっかり考えて、嫌われないよう努力させろよ。
嫌われるほうが甘やかされるのはおかしいんだよ。
子供のうちから、そういうの学んだほうがいい。
大人になっても、我慢してるのは、善良な性格のいい人が我慢してるほうが多いぞ。
嫌われてる方は自分をわきまえず、本当に迷惑だ。
そんなに偏った正義感があるなら、是非、権力持った側の弱いものへのイジメも解決してくれたまえ。

889 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:33:53 ID:vkU2ULVp0
>>887

そういう相手に遭遇したのが運が悪いです。
とっとと逃げるべき。

890 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:35:57 ID:8XH8rUttO
いじめは脳を壊すか

確かにな 俺中学の時すごい
いじめられたけどほとんど中学の記憶がない
覚えてるのは
「人を信じるな、憎め、冷たくなれ」
と自己暗示かけてた俺

891 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:38:40 ID:KBwFh7gp0
>>884
教育に関わらない奴は気楽なもんだな・・・。

>嫌われる奴は常識に欠け、人に嫌われる要因をもっている。
>そして周りは迷惑を被ってんだよ。
>その事実はどうするの?嫌われてる部分、自分がなんとかしないと相手にされないと教えてあげなさい。

子供に関しての話なら、いじめが収束してある程度本人にも心の余裕が見られたら当然そうしてる。
いじめられている子を客観的に見ていればどうしたって嫌われる原因にあたるような部分はあるし、
その点では内心頭ごなしに「いじめる側」とされる子を責めるのは確かに正しいことではない。
だが、それを本人に言ったところで「改善しよう」と考えられるような前向きで常識的な奴が
いじめられっ子の中にどれだけいると思ってんだ?それができれば誰も苦労はしないんだよ。
正しい事だけじゃ問題を解決できないのは社会人ならよくわかってるだろ、自称常識人さんよ。

892 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:39:14 ID:RTydNNYaO
馬鹿だろ
脳がどうとかいう理由付けせずにもいじめは駄目だと言えるだろ

893 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:40:59 ID:vkU2ULVp0
天使は案外適当な女。

894 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:41:29 ID:mQ1uKBGoO
>>886
こういうのは気の毒だと思うが、出る杭は打たれるというのも事実なんだよなぁ…。
打たれてもつぶれない人が本物になっていくというか…。
嫉妬されるものをもってしまうのも善し悪しだな。

895 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:46:12 ID:mQ1uKBGoO
>>887
犯罪してもいいなんて一言も書いてないぞ。
徒党をくんで暴力ふるったり、金品巻き上げるのは犯罪だろ?

896 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 06:56:58 ID:KBwFh7gp0
>>888
>僕はいじめられた事あるから、迷惑かけてもしかたありません。

そりゃ、嫌われる奴本人がそうやって開き直ったらダメだろうよw
"嫌われる理由を自分なりにしっかり考えて、嫌われないよう努力させる"ためには
本人が自分の非を認めた上で前向きな気持ちにならなきゃいかんし、
そのためにはつっけんどんな態度で忠告したって無駄ってことよ。

大体な、さっきからそれはおかしいだの常識だの善良だの言ってる奴が
いっちょまえに正義感批判してんじゃねえっつうの。チンケなフェア精神にとらわれて
現実的に物事を前に進めようと考えられない奴がよ。

897 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 07:03:19 ID:mQ1uKBGoO
>>891
自称正しい教育者さんは、いじめられてる人を庇ってますって
張り切っちゃってるから、周りが見えてなくて困るなぁ。
君の書いてる事って、いじめられてるから、社会性なくして余計迷惑かけちゃう…って書いてるけど、
そもそも嫌われる人格してるからいじめられるんでしょ?本当に挨拶から何から常識ないからなぁ。
そんなに正義感あるなら、権力持った側の、持たない側のイジメも解決してよ。
イジメや精神的摩擦は幾つになっても、どこにいってもある。「嫌な奴とつきあわなくていい」これが迷惑人間から自分を守るコツだから。

898 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 07:03:47 ID:whGwzr+/0
いじめるより、いじめられたほうがマシだ

899 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 07:06:13 ID:b0HfNRj70
つーか、「いじめ」って都合の良い言葉言ってんじゃねえよ
暴力を振るえば暴行罪で傷つければ傷害罪、悪口言えば名誉毀損罪なんだよ

やるなら無視だけにしとけ

900 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 07:18:45 ID:KBwFh7gp0
>>897
>そもそも嫌われる人格してるからいじめられるんでしょ?

だからそれを本人に改善させるためには・・・、って、これももう書いたな。
>>896を読んでくれ。

>本当に挨拶から何から常識ないからなぁ。

お前が嫌いな奴の話をされても困る。

>そんなに正義感あるなら、権力持った側の、持たない側のイジメも解決してよ。

つ転職,訴訟

ああ、お前の理屈でいくと「いじめられる側も非がないか考えろ」だったな。
いじめられる奴がどんくさいんじゃないの?あくまでお前の常識的な理屈でいくと。
それは冗談にしても、権力を持つ側の視点で考えるなら相手との力関係や立場の違いを考えて
「こいつ、偉いからって・・・」と思われないよう、言葉に配慮しつつ毅然としてれば
少なからずいじめてると誤解されるようなトラブルは多少なり防げるだろ。
まあ、そんな器用なマネを誰もができれば誰も苦労はしないわけだが・・・。

901 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:19:41 ID:gAdh9zdMO
馬鹿みてえ

口きいてくれないからイジメ?
てかそれってにちゃんねるの中での話だよね〜


巨大匿名掲示板中でどこまでの人間関係&コミュニティーを他人に求めてんだよ
確実なレスをつけて会話欲しかったらどこの誰だか名乗るよね?
常識的に考えて


ありえね〜
どんだけ自意識過剰なんだよ


902 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:58:45 ID:azEAU7fY0
いじめる側の心理とか、ついに理解できないまま人生半分終えた俺が来たよ
人をいじめた経験もないし、いじめたいとも思わなかった
たぶん俺は異常な人間だったんだろうな
とはいえ自殺する気なんてさらさらないけど

903 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:53:58 ID:BedGPDtX0
自分はKBwFh7gp0に大同小異と言ったところかな。
mQ1uKBGoO見てて思うが、「自分はイジメから立ち直りました」
って自己申告するヤツは、イジメ肯定派になることが多いね、なぜか。
で、立ち直れないヤツを責める。ホント、多い。
なんか仲間に入れてもらって嬉しいんだろうな。

>>880
>人間関係で出来た傷は人間関係で治さない限り治らないと思う。
これは真理だと思う。
だから「北風と太陽」の寓話じゃないけど、
いじめられっこの気持ちをいっぺん受け止めないと(信頼関係の回復)、
自分を改善しようなんて殊勝な気持ちは湧かないだろう。
いじめの嵐を受けてる渦中に、コート(心の防壁)を脱げるわけないじゃないか。

904 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:00:23 ID:BedGPDtX0
あと、はじめからイジメられオーラ持ってる子って、
家族にイジメられてるとかも多いよね。
嫌な子って言われても、育つ環境は選べないからな。

905 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:41:07 ID:thwdVwns0
>>903
微妙に違うと思う。
いじめられ経験のある俺から言わせてもらえば
経験のある奴は「復讐」という概念が大好きになる
しょっちゅう脳内で何かにつけ復讐するようになるよ。
いじめ肯定というのは、(自分はもう強くなったので)今度いじめられたときには
思う存分復讐してやろうという感覚の表れだと思う。
もはやいじめられるという状況がうらやましいんだよ。
復讐という強烈な快楽を得たいから。
この感覚は、そう簡単には消せないよ。

906 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:45:37 ID:hbCfPu0t0
>>905
あんまりおおっぴらに報道されることは少ないけど、
いじめられっ子がいじめっ子になる確率は高いんだよね。
時々、光高校事件みたいな異常事件も起こすし。
いじめられっ子にこそカウンセリングが必要なのになあ

907 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:46:04 ID:yBMEAxeA0
別に脳を壊さなくても、十分犯罪行為だと思うが。

908 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:48:53 ID:yBMEAxeA0
小学校低学年の頃、いじめられていたけど、一人で相手(リーダ)の家に
行って、そこんちのお婆ちゃんと涙ながらに訴えたら収まったよ。
あと、泣きながら歩いて、そこの近所の人にどうしたの?って聞かれたら
××君がいじめるからとか言ったりもしたな。

中学生くらいになると通用しないかもしれんが。

909 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:49:15 ID:pfE8e2pZ0
脳を壊す 心を壊すってのは 重要なファクターだろ
だって 遺伝子的なものもあるけど 10代の頃にひどい虐めを受けて
30代になって等質発症なんて事例 沢山あるだろ?
おい 等質って治るのか?ってレベルの病気なんだし、
傷害事件並みに虐めを扱っても決しておかしくはない。
友達に暴力をふるったら、そりゃ普通おもーく処罰されるよな?

910 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 11:33:47 ID:Bfgdp+Cl0
前田くん。こんなところで油売ってないでお仕事しなさい。

911 :福井の水羊羹は日本一:2007/03/20(火) 11:41:00 ID:67MpxYD+O
また学者もどきが喚いてるのか(´д`)
まともな学者の迷惑だっつーの。



もちろん言いたいことは正しいと思いますが。

912 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 13:25:07 ID:Xs7rlOsw0
>>908
加害者に対する告訴状を、警察へ提出しよう。刑事事件として立件できる。

913 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 13:30:47 ID:dcCX/ITh0
いじめられっこを助けたいなら
先生にちくってもだめだぜ。
その子の親に手紙で教えてやれ。
本人は親には言えないんだからな。
いじめを傍観してるのが
心地いいってんなら勧めないがな。

914 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 13:54:39 ID:qeH4Eg+10
すげぇオカルトくさい

915 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 14:28:54 ID:Xs7rlOsw0
>>913
110番通報するほうが確実だ

916 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:01:00 ID:+sKt1zbw0

原因がこれか?

>少女の場合は、外国人と日本人の両親の間に生まれ、
>その「人並み外れた美しさ」(松沢)
>のために中学、高校を通じて、いじめに遭った。


917 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:01:32 ID:KBwFh7gp0
>>その「人並み外れた美しさ」(松沢)

発言の責任が明確でいいなw

918 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:04:14 ID:2jPINL5a0
よくて警察から学校に問い合わせ。
学校で事実確認→という建前だけで隠蔽。
普通事件性を認められないので不介入。
つか下らねえことで緊急電話使うな

919 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:05:26 ID:zfCcbyQnO
いじめは犯罪だ!これは教授gjだろ



920 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:18:11 ID:25wnGAtZ0
言いたいことは大体判るが何か切り口が間違ってる気がする

921 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:23:14 ID:QGF1lCMJ0
感覚的な判断に拠らず画像で損傷が確認できるからきちんと断罪できそうだね

922 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:24:58 ID:+sKt1zbw0
bullying 定義があいまいだな。



923 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:30:31 ID:+sKt1zbw0
これは「教育改革」をつぶすための工作か、
カウンセラーや精神科医が学校の利権を得るための工作だろ。

924 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:31:56 ID:Xs7rlOsw0
>>918
>>912

925 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:32:27 ID:zP/ObOp20
そのうち「いじめ脳」って言葉が出来るなw

926 :RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2007/03/20(火) 15:34:52 ID:a51yTK3X0
弱者が弱い事に正当性を見出そうとしても、結局、ただの言い訳にしか見えません。
あんまし社会的ではないので、まかり通るべきではないと思いますが…弱肉強食の理論ぐらいはワカっとかないと。
誰かに守られる事が前提の社会で生きてるからって、転んだら起こして貰えると思わない事です。

善悪がどうとかを除外した話ですけどもね。

927 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:36:20 ID:r/Chsb1UO
どうやって立証すんの?青島クン!

928 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:41:03 ID:L8Mq16c2O
いじめられたら悲しむより憎めば解決するんじゃん

929 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:42:47 ID:/4NMgrRh0
>>人並み外れた美しさ

マリリンモンローみたいな小学生とか?

930 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:43:19 ID:1FzYOb/10
親の接し方が悪くて、スポンジ脳になった奴が
虐められるってことだな!

931 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:44:53 ID:QVmallO+0
勉強や遊びも脳を再構築するんだけどね。
これも傷害罪だよね。
この論理でゆくと。

932 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:45:31 ID:RypPqWDl0
脳科学者なんだから脳だけ調べてればいいよ。
犯罪かどうか決めるのは別の人。

933 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:46:26 ID:gqsBNm8Z0
学校無くせば良いのにな、どこの学校でもいじめはあるからな

934 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:47:13 ID:FGv60irf0
傷害罪うんぬんより
ようは脳にダメージがあるということが言いたいだけだろ
たまに怒ってる奴いるのが意味不明

935 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:50:17 ID:z8fzQl0Q0
>1
>すべての精神疾患は脳内の「扁桃(へんとう)核」に生じる傷によって起きる

もうこの辺からして変だなこの医者。
しかも80歳だし。

936 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:58:23 ID:gVdCmz/10
>>933
高校までの学校はサラリーマン製造所といっても過言ではない
決まった時間に決められたことをする、こういう習慣をつけさせるためだけにある
といっても過言ではない。

937 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 15:59:01 ID:gAdh9zdMO
>>928
(゚Д゚)

938 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 16:08:52 ID:JI2J2hrc0
>>928
じゃあ、やっぱりあの時
そいつん家にガソリンまいて
火をつければ良かったなぁ…

939 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 16:28:53 ID:+sKt1zbw0
柔道のしごきとかのほうが脳が揺れると思うが。

940 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 16:31:18 ID:TwjQ6+3y0
>その「人並み外れた美しさ」(松沢)のために中学、高校を通じて、いじめに遭った。

ナ、ナンダッテー Ω ΩΩ

941 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 16:33:05 ID:SJm8XUWZO
治るっていうのが、救いだな。

942 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 16:35:24 ID:k3OzU7W30
>>933
個人で飯を食える術があれば学校なんていらないよな
読み書きは周りの大人が教えれば良し

943 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 16:36:32 ID:jq+og8oDO
脳を壊すのが傷害罪か
じゃあゆとり指導要領制定したやつもだな

944 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 17:44:09 ID:cvld23CG0
韓国面に落ちた人間の脳もぜひ研究してほしいな。
奴らは健全な市民ってことになってるようだが、一種の精神病ではないのか?

945 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 17:49:08 ID:4LKsbGFj0
>>944
病理ってのは常に平均からの逸脱を示すから
韓国人の火病癖が「体質」による固有のものならば
それは韓国人としては普通の状態ということになる

人間としては劣性ですけどね。

946 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 18:30:15 ID:5VtCvbqk0
入学した時から、いじめをしに学校に行くわけじゃないだろ

947 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 18:42:53 ID:EolkcDow0
>>942
学校で大事なのは勉強よりも、同じ年代の人間たちと生活して
自分自身のポジション取りをしてくことじゃないの?

他人と比べて勉強が出来るから頭を使う職業に就こう、とか
顔が悪くてもてないからせめて笑いを取れるキャラになろう、とか学んでいくんだよ。

948 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 19:14:16 ID:g/TkbCCE0
ゲーム脳はギャグだけど、これはある程度科学的な話ではある。

精神疾患が起きるかどうかはまだ分からないが、
扁桃核に傷が付くのは科学的根拠があるからなぁ。




しっかし、ゲーム脳のせいで脳研究ってだけで全否定されてしまう空気が生まれてしまっているから、
森昭雄は腹を切って氏ぬべきである。

949 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 19:15:22 ID:b0HfNRj70
>>943
お前の脳が心配だ
すでに壊れてるんかもしれん?

950 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 19:20:58 ID:b0HfNRj70
?はいらね

951 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 19:32:25 ID:cvld23CG0
>>945
韓国人に限らず、あの種の奴らは、変な喩えになるが
ある種の負のエネルギーとでも言えるものを帯びていて
まわりの人間を悪い方向に感化するように思えるんよ。
奴らに感化されると生産的ではない方向に無駄な労力を
使ってしまうように思えてなあ。
だから、あれを一種の病気とみなせるような根拠が見つかるのは
それなりに意味があるように思えるわけ。

952 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 19:44:03 ID:ONtA7jcJ0
で、この 精神的ストレス→脳に損傷→精神疾患 ってプロセスは証明されてるのかしら

953 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 20:26:39 ID:uAVrhrb30
イジメで脳に損傷が出来るんじゃなくて
既に脳に損傷がある奴が虐められるんだろ
ようは人間は本能的に基地外を排除しようと勤めるんだよ

954 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 20:28:59 ID:6MFuxTtl0
普通に傷害罪に認定して子供でもしょっ引いて厳しい尋問を課せるように
すればいいんだよ。補導じゃなくて逮捕して進学から就職に至るまで
犯罪暦を明記することを義務付けること。
いじめなんてしたら人生終わるって事を判らせてやればよい。

955 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 20:31:15 ID:nUhSsCqF0
イジメ脳ww

956 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 20:33:31 ID:uAVrhrb30
>>954
そこまで保護する必要あんの?


957 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 20:37:20 ID:0dgJiskZ0 ?2BP(20)
「いじめっ子→いじめられっ子」と、両方を体験して分かった事何だけど、
いじめる奴がクズと言うなら、いじめられる奴もクズ。
「いじめっ子は、いじめられっ子に原因があるからいじめるんだよ。」
と、いじられっ子時代に友人から言われて
自分の過ち(自分がいじめられる原因)に気が付いた。
「見て見ぬふりする奴もいじめっ子と同罪」って言うけれど、
もし関わって自分がターゲットにされるのが嫌だから、
されない為に自己防衛しているだけだろ。
すなわち、関わらない奴が一番賢い。

958 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:53:07 ID:0yDvYDk50
俺には科学的知識がないから言ってることがどこまでホントかはしらない
でも虐めの半分は単純な物理的暴力ですよ、先生

959 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:24:48 ID:0OnoFOaG0
>>953
身体障害者を集団でいじめて排除することについても同じように思う?

960 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:27:56 ID:hbCfPu0t0
>>956
いじめられっ子を保護する目的もあるかもしれないが、
犯罪抑制のためにも厳罰は必要だと思うな。
遊び感覚で傷害事件を起こすDQN多いから

961 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:31:34 ID:0OnoFOaG0
いじめ親分の個人的感情が閉鎖された場を支配するってのが一番嫌なパターンなんだよな。
それって北朝鮮となんらかわりないじゃん。

962 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:33:27 ID:dH7IaT/x0
私の脳を撮って欲しい
いったいいくつ穴開いてんだろうか

963 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:35:40 ID:dH7IaT/x0
>>957
おまえがいじめられるのわかるよ

964 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:35:43 ID:Lio1IvuD0
社会性に欠けるガキを、集団から排除しようとするのも
イジメ認定されるのは納得がいかんけどな。

厳罰化とか言ってるやつ多いけど、はっきり言ってイジメの定義広すぎて
柔軟に対応できないだろ。
傷害や恐喝はもう別件でいいけどさ。

965 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:35:50 ID:uAVrhrb30
>>959
まあ身体障害は特別学級とか特殊学校に行って最初から排除されてるじゃん

966 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:59:31 ID:J3XeKhNJO
>>957
賢いかもしれんが最高にカッコ悪いよ、オマエ。

967 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:03:32 ID:k3OzU7W30
>>947
昔はそういう面もあったと思うけど今はどうだろ・・
ひたすら学力つけていい高校いい大学にいくのが目的みたいな
親からしてそうだし

大切なのは一人でもいいので信頼できる友人を見つけること
それは大人が手助けすればよい
大勢に気を配らなければならない教師には難しい

968 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:03:51 ID:Ef6n1c3S0
コンクリート詰め殺人事件の時もなぜか脳が溶けてたらしいから
これは事実の可能性あるんだよなぁ・・・

969 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:05:02 ID:BAAOcs/PO
>>957が関わらない奴なことはよくわかった

970 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:32:09 ID:ilqkmmZG0
この脳科学者はまともなことしてるな
同じ東北大でもゲーム出してぼろ儲けしてるDQNとは大違い

971 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:20:01 ID:eeWvDkCw0
怒り(アドレナリン?なんだっけ??)が脳細胞を壊すって話は聞いたことあるけどな。

972 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:25:46 ID:qi91aYv30
脳トレをやれば治るんじゃないの?
DSはそりゃ売り切れだけどさ。

973 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:28:08 ID:E19dMEpx0
×いじめ
○犯罪

974 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:30:00 ID:9kDR+gV/0
犯罪の安売、犯罪という言葉が軽い意味になって行くな。
犯罪なんて大したこと無いということか。

975 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:31:01 ID:yMQtyCeM0
また通販で新しいサプリメントが生まれそうだなこりゃ

976 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:36:04 ID:gtdDhnkn0
>>968
ほんと?
…でも、あれだけの事をされたらそれくらい起きても不思議じゃないような…
あまりの辛さに、物理的に脳が耐えられなくなったのだろうか。
栃木日産のリンチ殺人とかも酷かったけど、ああいう長期に渡って集団リンチみたいな目に遭ったら
誰でも脳がおかしくなりそうだね。

977 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:43:53 ID:fEbwqadh0
>>956
アホかw
現状は虐めてる奴に対して過保護だろ。
やってることは暴行や威力業務妨害や生活権の侵害。
セクハラ程度で人生葬られる世の中でいじめてるガキは
相手が自殺しても過保護され放題だろが。

978 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:55:52 ID:vlHHV44xO
いつも思う
イジメで人生潰されるぐらいなら
学校なんかいかないで自分のためになるようなことやってた方がよっぽど有益。
イジメで自殺するぐらいならそう思う

979 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:02:50 ID:kk802Eoi0
>>964
それは排除しようとして使った手段がイジメなだけだろ

980 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:07:27 ID:y3FcM2vE0
いじめに合うとさ、なんか人間ってものに絶望するんだよね。
一人や二人からのいじめだったら、こいつらさびしいやつって
思えるんだけど、クラスほぼ全員からのいじめを受けると、
人間の本性ってものが見えちゃうんだよ。集団になると
理性がなくなり悪魔が平気でカオを出すんだよ。
たまたま自分は標的になってる側だけど、標的が自分じゃなければ
平気で自分もこいつらと同じような悪魔に成り下がれる自分がいることも
わかってる。そんなことがむなしくて自殺したくなるんだよね。
だから、人間なんて集団になると暴徒と化す生き物だって
わかってないとつらいよね。

981 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:11:09 ID:yMQtyCeM0
日本人は集団になると必ずお調子者が出てきて残酷さを増すのは戦争の頃から変わってないからな

982 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:33:58 ID:shfANLIl0
>>981
それは日本人だからではなくて、人間の習性な
人間って残酷な生き物なんだよ。

983 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:09:46 ID:uV34qOQJ0
これって本当なの?
俺もいじめられて、精神的におかしくなったから嬉しいな。
唯一の味方だと思ってたのに俺を基地外扱いして施設に入れようとした親に見せてやりたい。

984 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:34:53 ID:b569ucHf0
変だな

985 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 09:58:10 ID:W9W0LHqE0
>>978
でも、引きこもりだしたらそのまんま外に出れなくて人生アウトの子も多いからな。

986 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:11:43 ID:uuG20CHcO
>>985
でも、人間に絶望したり脳が変になったり
リンチで殺されたり自殺するよかよっぽどマシだと思う
引きこもるだけならまだ可能性はあると思う(きっかけさえあれば)
死んだら終わり

987 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 10:14:34 ID:vv/WdBM30
>>983
他人が見ている自分と自分自身が思ってる自分の落差を考えたことあるかな?

988 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:04:21 ID:+i44fo670
出血、穴が開いていないのに傷と言えるのか?

989 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:06:37 ID:9FXqkWrZO
まあ、いじめてる奴の脳にも傷あるんだろうけどな

990 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:13:15 ID:W9W0LHqE0
>>986
最悪の事態を考えればマシって程度なんで、ドロップアウトは極力しない方がいい。
一度道から外れると生きるのにものすごくエネルギーが要るようになる。
学校なんかいかなくていい、はあまり気楽に言ってはならないと思う。

991 :試されるだいちっちφ ★:2007/03/21(水) 11:14:40 ID:???0
次スレ要りますか?

992 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:19:18 ID:kLRLePaMO
http://m.ameblo.jp/m/blogTop.do?amebaId=&sessionId=&unm=ishiguro-aya
面白いコメントしないと削除だょ

993 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 11:40:01 ID:eLMXIk9qO
>>989
俺も怪我してるんだからお前も傷つけてやる〜って事?
裁判だと理不尽という被告に不利なファクターだぬ。

994 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 16:08:27 ID:bnFtomzG0
いじめられた奴は脳に欠陥があるってか

995 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 17:59:26 ID:7kPiMeP90
【人権擁護法案】 「チラシ禁止」は差別表示です。
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/ad/1160629888/

996 :RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2007/03/21(水) 18:01:34 ID:22TLO0Cj0
で、科学的根拠ってやつをキチンと示してるのでしょうか?

997 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:05:12 ID:ycGOSdYf0
これは胡散臭い

998 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:10:37 ID:Aci1yNRW0
このスレの感想:
イジメ抜かれて引き篭もりで、2ちゃんくらいでしかモノが言えない人間が
約半数・・・

もっと社会に出たほうがイイよ。

999 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:11:06 ID:9vvochcx0
まあ、馬鹿の一つ覚えのプラズマ馬鹿と一緒

ほんと、低脳だな

1000 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 18:11:13 ID:XonyTMWH0

            r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :| このスレッドは1000を超えました。
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいですぅ。。。
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|いじめっこは許しませんですぅ。。。
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)