5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日経新聞社説】アニメや漫画、ゲームが象徴する新しい日本文化の外交資産としての価値を過小評価すべきではない

1 :春デブリφ ★:2007/03/18(日) 10:01:00 ID:???0
 英国放送協会(BBC)が最近まとめた国際世論調査の結果に、多くの日本人は
意外感を抱いたのではないだろうか。世界27カ国の2万8000人を対象としたアンケート
で、国としての日本の「好感度」がカナダと並んで第1位となった。
 私たち日本人は海外の厳しい目に敏感に反応するのが常だ。従軍慰安婦問題をめぐり
米議会で対日批判の動きが起きれば、心中は穏やかでいられない。外国からどう見ら
れているかを気にする一方で、国際社会での自国のイメージに自信を持てないでいる
のが実情かもしれない。

 BBCは回答者を無作為に選び、主要12カ国と欧州連合(EU)について意見を聴いた。
調査結果は政治外交に携わる当事者や有識者の見解ではなく、市井の人々の目に映る日本
のイメージであり、「好感度一位」という事実は重要だ。日本人気の背景を知り、国際
政治での含意を考えることには意味があろう。
 日本を「世界に好影響を与えている国」とする回答は、全体の平均で54%だった。
インドネシア、ケニア、カナダ、フィリピン、チリ、米国、ナイジェリアの順に、日本に
対する好感度が高い。欧州や中東各国でも日本の人気は上々だ。

 BBCの調査で好感度の最下位はイスラエルだった。好感されていない国には、北朝鮮
やイランも名を連ねている。国際的な緊張、対立の源というイメージだろうか。その対照
として日本の好印象の理由も浮かび上がる。軍事のハードパワーに頼らず、経済や技術の
ソフトパワーで国際貢献を目指す姿勢だろう。

 アニメや漫画、ゲームが象徴する新しい日本文化の世界への浸透が、好感度に貢献して
いるのも間違いない。東京・秋葉原は、ポップ文化の本拠地として世界の若者のあこがれ
の地となった。文学や芸術を含めて日本の文化と関連産業には、次世代の「親日派」を
海外で増やしていく潜在力がある。その外交資産としての価値を過小評価すべきではない。
(続く)
■ソース(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20070317MS3M1700E17032007.html

2 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:01:19 ID:wgL8DNHi0
      . -‐''"´  ̄ ̄ `ヽ)_
 .   /           ヽ    
   ノ      rヘ       ヽ   
   l      ノ  ヽ      l   
   .ゝ 、r‐'"´    )ノ ノ   l
   ミ、  }>u   -u<`ーイヘ L
    ゝ、}         f | 了
      {    、      r‐' ノ
.       \  ー_--   .イ-‐''′
     『 ̄ト、,___,,. イ「 ̄ 7
   -‐=>:「''ー--‐‐'''||_.  ム=ー-

このカツ・コバヤシが2getします!
こうでもしないと僕の存在価値、無くなっちゃいますからね…!

>>1 何で君だけ先に出撃するんだよ!
>>3 僕が2getしたんです。いけませんか?
>>4 あなたは僕に負けるのが怖くて上の言いなりになってるんでしょ?
>>5 邪魔するな!シロッコに近付くんだ!
>>6 2getか…今もギリギリしてますよ。胃が痛い。
>>7 あなたたち大人の詭弁は聞き飽きました。
>>8 人間って、そんなに信じられないのか…
>>9 僕は夢を見てたんだ。サラと一緒に遊んでいる夢を…
>>10-1000 あなた達にはもう面倒は掛けません、
僕らは僕らでやっていけますから。

3 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:01:19 ID:7RqGEzvU0
2ならじんるいめつぼう

4 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:01:37 ID:8Sr/MEiT0
所詮マンガwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

5 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:02:32 ID:9ZDPoswB0
いや〜、あれは過小な評価でも沢山だと・・・

6 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:02:41 ID:SALtr7/I0
>外交資産としての価値

こんなこと言い出したら、アニメも漫画も末期だ。

7 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:03:47 ID:H5xKNgSm0
正直イメージが良かろうが悪かろうがどうでもいい。

8 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:04:03 ID:ylwCJSVV0
マスコミがヨイショするようになったら終わりだろw

9 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:04:16 ID:bIEJsVpD0
>>1
> 英国放送協会(BBC)が最近まとめた国際世論調査の結果に、多くの日本人は
>意外感を抱いたのではないだろうか。

別に意外でもないよな。

10 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:04:22 ID:hXd2HvHH0
もったいないとかいうどこぞの新聞のしみったれた運動より
HENTAIをジャパニメーションで広めるべきだろう

11 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:04:35 ID:tPr0iVG/0
あんまし調子に乗っちゃいけないね

12 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:04:53 ID:POfjoO2t0
テレ朝みたいに勝手に後から話数減らすバカがいる。

13 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:04:59 ID:ApqUdxRR0
エロビデオも加えろ!

14 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:05:20 ID:91NYJz6K0
世界に広まると外人に配慮しなきゃいけなくなるからつまらなくなるぞ


15 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:05:34 ID:ZsYCtSyk0
>多くの日本人は意外感を抱いたのではないだろうか

おいおい、、一部の左翼メディアの間違えだろと、、、(´・ω・`)

16 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:05:52 ID:oylOPpPL0
一方テレ朝は深夜アニメを全廃を決定した

17 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:06:18 ID:HH2pdBaaO
日本人の評価が低いことが海外での成功の条件らしいよ。

18 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:06:20 ID:OO2wF74Q0
日経新聞が紙面を全部まんがにする日も遠くない、ということですか?

19 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:06:56 ID:fVRTOeAF0
個人的には嫌悪しているが、カネになりそうなので仕方なしに書いている感がありあり。

20 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:07:22 ID:D3Cv2Ukx0
>  アニメや漫画、ゲームが象徴する新しい日本文化の世界への浸透が、好感度に貢献して
> いるのも間違いない。

http://img87.imageshack.us/img87/6173/nakedmangazt0.jpg

21 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:07:30 ID:Vs38G0Qv0
こんなこと言ってる当のマスコミの扱われ方は
どうみても笑われ者です

22 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:07:37 ID:ivyijfNT0
黒を最初に発売して、白のカラバリを出すときに、
「白人が黒人を挑発する」
CMをアメリカで流した携帯ゲーム機とか外交問題に成りかねんのだが。

23 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:08:12 ID:/HlGPspaO
2万7千のオタクが判断を下したのか

24 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:08:21 ID:oFbU7NJJ0
イスラム少年のハルヒプラカードにはおどろいた

25 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:09:07 ID:ZsYCtSyk0
日本のマスコミがひた隠しにしてる韓国文化も忘れないで・゚・(ノ∀`)・゚・

http://www.youtube.com/watch?v=7UCh9dMfuaE

26 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:10:22 ID:LJU4mk1m0
>>2 カツ!
>>2 ハムカツ!
>>2 メンチカツ!
>>2 トンカツ!
>>2 ミソカツ!
>>2 ソースカツ!
>>2 エビカツ!
>>2 ミルフィーユカツ!
>>1-1000 ソースは自家製です。

27 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:10:37 ID:C5VO8eYc0
国内で「キモイ」と扱われているのを何とかしないと
何世紀掛かってもまともな文化にはならん

28 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:10:59 ID:LlNc8ivi0
>>25
犬猫惨殺食い

29 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:11:22 ID:Vwg2ETyP0
>>19
嫌悪していたらトヨタ・ソニーに代表される日本製品のイメージが
好影響などと書き、こんな記事は書かないだろう。

30 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:13:35 ID:C/bscfs10
漫画やゲームはくだらない、馬鹿がやることだ、
と罵っていたのに態度を180度変えやがったな

この変節漢め!

31 :春デブリφ ★:2007/03/18(日) 10:13:41 ID:???0
>>1の続き

 日本が「悪影響を与えている」とした回答が多数だったのは、韓国と中国だ。世界の多くの国で
対日感情が良好でも、隣国との間には深い溝が残る。日本の姿を正しく伝える情報発信力も外交の
重要課題である。(以上)

32 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:13:52 ID:WSOHdYClO
ブーンドックスおもしれ〜

33 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:14:49 ID:EnCoiVS50
どうして突然、アニメ、漫画の話になるのだ?
どう考えたって、自動車や電気製品の方が貢献度大だろ?

34 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:15:11 ID:lujPflv10
SAMURAI GEISYA HARAKIRI

ANIME BUKKAKE HENTAI

35 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:16:35 ID:bIEJsVpD0
>>33
>どう考えたって、自動車や電気製品の方が貢献度大だろ?
自動車や電気製品よりも貢献度が高いなどとはどこにも書かれていないが

36 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:17:14 ID:ZsYCtSyk0
>>31
なんだ、ここはゲンダイお抱えの春デブリスレだったのか
こういう小細工する奴から記者の資格剥奪しろよ、、

37 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:17:14 ID:lKclFQg40
まぁ、外国の汚染も最近すごいからなぁ・・・

38 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:17:26 ID:Vs38G0Qv0
隣国への民間外交は大手報道各社が率先して請け負ってるから問題無し

39 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:17:34 ID:yS6Y1Q+v0




「日本…核保有」…で


きらわれ…て〜






40 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:17:47 ID:gwJlsyrC0
消費者としてのオタクの評価≠人間としてのオタクの評価

41 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:17:50 ID:OMKKb3Ff0
【日経新聞社説】アニメや漫画、ゲームが象徴する新しい日本文化の外交資産としての価値を過小評価すべきではない

>>4

42 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:17:51 ID:nCW1RwmB0
記者のレベルも下がってんなー
読む気もなくなるわ

43 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:20:01 ID:hMS6Ch+9O
アニメが祭り上げられて、汚い部分が消されてしまうよりは、全く相手にされてない方がいい。

44 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:20:06 ID:zTcmpGxY0
日本赤軍の岡本公三は、対イスラエルテロでイスラム圏では英雄扱いだが、
だからって、国内で日本赤軍を評価しようって事にはならない。
キモイものはキモイんだよ。

45 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:22:46 ID:u4ni8l260
もっと突っ込んだ記事は書けないの?

46 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:27:37 ID:ST9I7etQ0
反日関係者が必死になるのもうなづける事実。
米国でのロビー活動にもますます力が入るってもんだ。

47 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:29:28 ID:WTGH+m8i0
「いい人」と同じような評価だと思う。
脅したりしないし、金払いはいいし。
毒にもクスリにもならない、ある意味バカに
されてる評価だと思うんだが。



48 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:29:35 ID:XJL52nD50
大体、政治が表現の分野に首を突っ込むとろくなことがないんだよな
まあ、逆の場合もそうなんだけどw

49 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:29:41 ID:kAiWXTm80
こりゃ一番の影響は
マスゴミが永延と言い続けて来た
アジアで孤立してるとかぬかしてた事だろ

そっちを先に問題にするべきだと思うが



50 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:31:36 ID:RPhWilDA0
悪影響が大きいのはクサレ日経自身だろ


51 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:31:47 ID:evGd7fIW0
あらあら、あれだけ馬鹿にしていたのにねぇ。
で、日経なんぞ言うと、今に、訳のわからんプレミア価値を付けて資産計上
なんて凄い会社なのと、上場益を狙って蠅が群がり、文化が、恥になると。

52 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:32:47 ID:tQEFo7Lz0
>>1
>>31

>日本の姿を正しく伝える情報発信力も外交の重要課題である。

おい、
その対外情報発信力とやらを徹底的に阻害しているのはお前ら糞メディアなんだが。
金のからむ事なら 何でもしたり顔で語れるとでも思っているのかよ、買弁新聞。


53 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:35:43 ID:ZsYCtSyk0
日本のアニメは左翼や教育関係者がとことん規制しようとしてきたんだよな。
北斗の拳とかは放映終了まで追い込んだし。
そのアニメで日本が高評価されてるのは皮肉で面白いものだな。

俺が受けた感じでは、1998年くらいまで、国内でアニメは識者や表面的な社会で
評価されてなかったぞ。オタの様な若い好きな奴が勝手に評価していたって感じ。
精々、評価されてたのはジブリ作品くらい。あとはオタのレッテル貼りが多かった。

上の世代が作る風潮がそんなだから、若い世代の間でも表だってアニメを
評価すると、変な目で見られてた。1998年くらいになって、海外でアニメを放映してから
海外ファンが個人でサイト作り、アニメ音楽の交換が盛んになって、外圧的に国内でも
アニメの評価が上がってきた。遅れて識者が経済面から、アニメを評価するようになっただけ。

>>35
今、日本の家電は世界シェア殆ど取れてないんだが

54 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:37:38 ID:0CeXsFJ/0
アニメ業界で政府にアニメの動画を海外に外注できないように(技術流出を防ぐため)
たのんでるのに全く動かない政府

外注してクオリティが下がったり
チョンは食べ物を信じられない色で塗ったりする

そればかりかチョンを育てて日本人を育てようとしない馬鹿Pや馬鹿スタジオまでいる始末
「将来的には監督と声優は日本人で、原画・動画全て彼らにまかせたい安く済むし」などといいだす奴もいる
日本のアニメ産業を崩壊に追いやろうとしている人間が身内にいる事実が悲しくてならない

55 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:42:10 ID:luzgVCap0
>北斗の拳とかは放映終了まで追い込んだし。

100話以上もゴールデンでやってるし、2まで放送したんだから十分だろ。
今の時代ならありえないこと。

56 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:42:23 ID:C5VO8eYc0
>>54
日本人を育成する必要は国産至上主義、選民思想以外にないだろ
企業が利益第一なのは当然

57 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:45:37 ID:2SLbRpP40
漫画はまだしも製作されるアニメの9割以上が萌え系の現状じゃな
免疫のある1部のオタ以外、ああいうのは海外じゃ完全に拒否されてるし
一般の放送には絶対乗らない。日本でも同じようなもん

日本のイメージ情報として海外に伝わるのが萌えアニメや
漫画だけだったとしたら、は考えるまでも無いな

58 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:46:04 ID:57DP6G240
北斗の拳のアニメ版は、なぜケンシロウが記憶をなくす最後らへんまで
続かなかったの?

59 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:46:25 ID:NY5SP10n0

日本の政府が保護すると、なぜかその産業はどんどん弱ってくんだよね。
国際競争力なくなるんだよね。銀行にしろ、農業にしろ。
ちゃんと育成とかに、資金がいかず、海外での売り上げを伸ばすことしか
考えない保護はかえってマイナスになっていくと思う。


60 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:47:01 ID:2foJdg4Q0
>>53
> 今、日本の家電は世界シェア殆ど取れてないんだが
別に世界でシェアを取らなくても、日本だけでもやっていけるからでしょ

61 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:47:44 ID:ZsYCtSyk0
>>54
だよな。俺、団塊Jrだが、アニメーターの給料が安いのは俺が高学の頃から
言われてたぞ。20年も前からね。当時、宮崎駿とか、国内のアニメ業界が
衰退すると散々警告してたんだが。
ま、そういう宮崎駿も、今じゃ国内の声優を使わず、ディズニーなんかと組んでますが。

テレビ局にも問題がある気がする。今まで安くアニメとか買い叩いて来たからな。
収益が上がらないから、日本はアニメ業界のデジタル技術導入もそこそこ遅れたし。

62 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:48:39 ID:lKclFQg40
>>56
将来の商売敵を積極的に育成するのは今しか見えてない馬鹿企業だと思うが
事業の独占は至極当たり前なことだぞ

63 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:49:37 ID:0CeXsFJ/0
>>59
現状でアニメーターが全く育たないんだが・・・
つか一部を省くスタジオがチョンを使ったほうが安いって理由で
日本のアニメーターを育てる理由をないのは事実だろ

脚本家も育てようとしないからまとも脚本を書ける人間がいない(これは実写も同じ)
つか、アニメーターの奴は手をあげ
なんかいねー気がするんだけど?


64 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:49:40 ID:57DP6G240
在日が日本の成長にとって弊害だってことだろ
全くユダヤ率いるアメリカの戦後政策には恐れ入る

65 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:50:50 ID:ZsYCtSyk0
>>58
つ[ PTA 北斗の拳 ] 検索

66 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:50:52 ID:byt1RD6o0
アニメが好きな人間が生活や経済を天秤にかけて
アニメーターを諦める業界になにを求めてるんだ?

滅びろとしか言っている様にしか見えん。

人気漫画のアニメ化ですら低クオリティで出している今のアニメ業界の
現状をわかって言ってるのか?

67 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:52:34 ID:0CeXsFJ/0
>>61
アニメーターは低賃金すぎるからねぇ
そういう面でやめていく人間もいるし

ノイローゼーで自殺する人間もいれば
数日間寝れない状態で事故起こしたりとか
労働面でも問題が多すぎる

68 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:52:38 ID:RPhWilDA0
労働組合みたいなものはないのか?

69 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:53:33 ID:C5VO8eYc0
>>62
商売敵になる可能性は日本国内で育成した人材や子会社にもあるだろ

70 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:53:44 ID:bIEJsVpD0
>>56
>日本人を育成する必要は国産至上主義、選民思想以外にないだろ
え?
バカ?

71 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:55:03 ID:Mr61Y8ug0
アニメ人気投票〜フランス2005/2006〜
http://www.eurojapancomic.com/fr/topics/rinking2006.shtml

■新作TVアニメ・DVD TOP5 (2005年秋〜2006年夏)
1位 MONSTER
2位 NARUTO
3位 サムライチャンプルー
4位 巌窟王
5位 BECK

■クラシックアニメ作品 TOP5 (2005年7月以前)
1位 鋼の錬金術師
2位 聖闘士星矢
3位 カウボーイビバップ
4位 ラブひな
5位 機動戦士ガンダムSEED

■アニメ映画 TOP5
1位 ファイナルファンタジー
2位 ハウルの動く城
3位 もののけ姫
4位 千と千尋の神隠し
5位 となりのトトロ

■女性アニメキャラ TOP5
1位 成瀬川なる (ラブひな)
2位 本田透 (フルーツバスケット)
3位 フェイ・バレンタイン (カウボーイビバップ)
4位 草薙素子 (攻殻機動隊)
5位 木之本桜 (カードキャプターさくら)

72 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:55:21 ID:hG98Vlf10
そう思うのなら、本数減らせ
中間搾取を減らして、質を上げろよ

ゴミみたいな目のでかい女の静止画だらけのアニメを濫造するから、
どんどん腐っていってるのが今の業界だろ

73 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:57:06 ID:Mr61Y8ug0
■ドイツ:「美少女戦士セーラームーン」十八巻計百四十万部、「ドラゴンボール」四十二巻計五百七十万部
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1040/10406/1040608259.html

■参考:ドイツの売れ筋マンガ

○2003年
1位 One Piece
2位 ふたりエッチ
3位 遊戯王!
4位 新世紀エヴァンゲリオン
5位 名探偵コナン
10位 ドラゴンボールZ

○2004年
1位 満月をさがして
2位 ふたりエッチ
3位 hack//黄昏の腕輪伝説
4位 犬夜叉
6位 ちょびっツ
7位 One Piece

○2005年
1位 名探偵コナン
2位 満月をさがして
3位 One Piece
4位 犬夜叉
7位 ちょびっツ
8位 ふたりエッチ

JETRO: ドイツにおける日本マンガ市場の実態 2006年3月
http://www.jetro.go.jp/biz/world/europe/reports/05001277

74 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:57:18 ID:0CeXsFJ/0
>>68
ないっての・・・ボイコットとかもできないしね
ボイコットした連中が仕事なくなったのとか有名だし知ってるだろ?
実写もアニメも労働環境はそんなにかわらないだろ、現状

>>69
動画スタジオとかのこと言ってるのか?

75 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:58:06 ID:ZsYCtSyk0
>>60
既に日本だけでもやっていけなくなってるんだが。
日本の購買人口なんて、1億人もいない。その消費者は海外消費者と嗜好が
異なり、常に最新機能満載の商品を好むから開発費に資金がかかる。
そういう状態で国内で5〜7社が商品出してるんだから、やってけるわけない。

ここ数年、これだけテレビや録画機、PCの買い替え需要があるのに、
サンヨー、日立、NECとか大赤字だし。東芝もPCや家電であんまよくないよな。
だから巨大な人口の海外市場で、原発事業とかに手を出してるし。

76 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:58:38 ID:ikWlIDHg0
結局中抜きしてる電通が一番悪いんだろ

77 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:58:57 ID:sZpVjV3R0
海外でのアニメ事情とかこんなもんウヨのズリネタでしかねーわけだろ。
どーでもいいんだようせろ

78 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 10:59:22 ID:0CeXsFJ/0
>>72
人で不足なのにあとからあとから増やしてるのは何処のだれだ?
現場の人間にどうにでもできるとか思ってる?

79 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:00:57 ID:lKclFQg40
>>69
国内から海外に広げたほうが被害が拡大するだろ
航空業界とか見たら独占の有利さがよく判ると思うがね

80 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:01:14 ID:bIEJsVpD0
とりあえずアニメの制作現場に労基がどんどんガサ入れすればいいよ
仕事しろよ労基

81 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:01:35 ID:B+jMg2Ea0
もういいよこうゆうスレ立てなくても
どうせもう手遅れだし

82 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:02:38 ID:RPhWilDA0
最低賃金とか決めりゃいいんじゃねーか
それこそ国の力で

83 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:02:47 ID:nR7Hg2g30
技術者が育たなくなって科学技術が廃れたようにアニメもこの先衰退するだろうな

84 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:03:12 ID:lKclFQg40
>>73
ふたりエッチ吹いたwwww
ドイツの壊れ方もここまできたかw

85 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:03:31 ID:tQEFo7Lz0
>>73
ふたりエッチが3年連続…

86 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:03:52 ID:v5wDaBjv0
何が悲しくて、アニメーターなんぞを保護しなきゃいけないんだよ。
どう考えても、自衛官の待遇改善した方がマシ。

87 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:03:55 ID:ST9I7etQ0
欧州の若者も、日本のアニメにまみれて成長するのか…

88 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:04:11 ID:Sw29Z0RK0
【DS】任天堂『はじまりの森』の続編発表-シナリオは「AIR」の麻枝準氏【KEY】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cartoon/1171127213/

89 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:05:20 ID:sZpVjV3R0
>>87日本人のワガクニマンセーに騙されないほうがいい。
誇張はこの国の得意技だから

90 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:05:22 ID:hG98Vlf10
>>78
なんで俺がおまえさんに怒られなきゃならんのだ?

91 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:06:08 ID:RPhWilDA0
テレビ製作でも丸投げすんのが一番もうかるもんな
たとえば元請けが請けの50%は仕事しなきゃいけないとか法律作れよ

92 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:08:27 ID:JsSphjsT0
1990年代、TBuS社内で女性派遣社員を従軍慰安婦と呼んで差別 ?
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1174132005/

【韓国】市民団体「活貧団」、対馬島(テマド)奪還国民運動を開始。対馬に上陸して韓国国旗を掲揚、領有を宣言へ ★7 [03/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174180442/



93 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:08:48 ID:LYmIXanq0
>>89
本当ですよね。
時には捏造してまで日本の素晴らしさを主張しますから。

94 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:09:07 ID:oEGUyrjB0
この前、メルボルンに行ったらドラゴンボールのキャラを書いてくれって言われた。
日本人の若い男性はみんなアニメのキャラが描けるって思われてるみたい。
とりあえず植田まさし風に悟空を描いといた。

95 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:09:16 ID:Mr61Y8ug0
アメリカンアニメアワード受賞結果
http://www.americananimeawards.com/
http://www.animenewsnetwork.com/press-release/2007-02-07/american-anime-awards-finalists-announced

【最優秀マンガ】
☆フルーツバスケット
BLEACH
DEATH NOTE
NARUTO
新世紀エヴァンゲリオン

【最優秀長編アニメ(14話以上)】
☆鋼の錬金術師
犬夜叉
ナルト
るろうに剣心
サムライチャンプルー

【最優秀短編アニメ(13話以下)】
☆フリクリ
エルフェンリート
グラビテーション
ヘルシング
らんま1/2 OVA

【最優秀アニメ映画賞】
☆ファイナルファンタジーZ アドベントチルドレン
アキラ
鋼の錬金術師 劇場版
犬夜叉 劇場版4 紅蓮の蓬莱島
劇場版ポケットモンスター8 ミュウと波導の勇者 ルカリオ

96 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:09:59 ID:dDmrL0E9O
これは毎週秋葉原に行ってエロゲ買ってる俺が日本の好感度うpに役立ってるいうニウスですね?

97 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:10:08 ID:hB/9Avjv0
日経ごときガwww

特亜はスルーかww

98 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:10:28 ID:ZsYCtSyk0
知り合いにいるんだが、アニメの専門学校出てイラストとかかなり巧いのに
給料がそこそこで将来安心できるような職がないんだと。

マンガ本の作成ですら、一部屋に数人押し込まれて泊まり込み状態とかで
使われるんだと。今じゃ、フリーで依頼を受けたサイト作成や
ゲームの絵描きとかしてるよ、、(´・ω・`)

そういう奴多いよ。日本は。ゲームとかしてると似た様な奴にもよく出会うし。

99 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:11:22 ID:ZkUw2F0m0
糞スキャンが来ないです・・・

100 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:11:42 ID:Mr61Y8ug0
【米国/漫画】2006年 北米のマンガ市場200億円突破
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1172416711/

【漫画】英語版フルーツバスケット 累計200万部突破― 英語圏で最も人気のある日本マンガ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1165665044/
> 2006年初めの段階で、『犬夜叉』累計230万部、『NARUTO』累計110万部

【漫画】「NARUTO」 9巻 昨年米国で最も売れたマンガ10万部突破
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1172330265/

101 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:13:08 ID:1mUBP3Z60
幼児文化にはウンザリしている


102 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:13:56 ID:lKclFQg40
>>98
最近のアニメ業界の市場規模を考えれば、もう少し待遇が改善されてもいいんだろうが・・・
そのあたり、下からはどうしようもないんだろうな

103 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:14:17 ID:KGNNCNG60
            ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
           ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
           {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
           ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
          fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
          { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
          t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
           ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
           `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
               ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
             li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
              t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
              ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
              /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
            , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
           / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
        ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、 
     ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"


104 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:15:06 ID:6z9jF//P0
金になると目の色変える

105 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:15:57 ID:0CeXsFJ/0
>>98
それが現状

ここには実写・アニメ等問わず現状をしらない奴が多い

しかもタダでnyで落とせるのになんで金を出して買わなきゃいけないの?

とか言い出す奴がゴロゴロいるしまつ

それでよく作家だのクリエイターだのが務まるなと言いたくなるよ

てめーでnyで落として、僕の作品だけは落とさないでくださいね

さすが2ちゃんねらーだなって思う

俺も2ちゃんねらーだがnyとかやらんし

106 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:16:12 ID:U5SgAPKZ0










深夜にやってるようなアニメのことじゃないから、キモヲタ達は勘違いしないように。w

107 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:17:13 ID:fo0D2uWi0
まあ、マネーの虎にでてきた、ちゃんこ増田みたいな香具師がヲタクのステレオタイプだろう。

108 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:17:33 ID:qTH07tbL0
> 日本の好印象の理由も浮かび上がる。軍事のハードパワーに頼らず、経済や技術の
> ソフトパワーで国際貢献を目指す姿勢だろう。

あれえ?
日本は右傾化して軍靴の音が聞こえてるんじゃないのw
日経は日本が孤立するかもと騒いでいたのに、なんなんだこれは?
マスコミは嘘ばっかりだな!

109 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:21:29 ID:57DP6G240
漫画が海外で売れれば売れるだけ、原作者は儲かるわけだ!
日本国内で既に廃れた漫画も海外の外国人にとっては、新鮮味のあるものだし

漫画家ウラヤマシス(´・ω・`)

110 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:23:26 ID:gIyQ+gT7O
>>101
“大人の文化”より“幼児の文化”の方が受け入れられている現実

111 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:28:31 ID:ZsYCtSyk0
>>76
そこら辺の改善が必要だね。今までのアニメの扱われ方が、あるあるの下請けと
全く同じ位置にあったからね。
絵描き屋さんなんて、下請けの下請けの孫請けくらいの存在以下か?

アニメ見たくてテレビ見る層も多いのに、スポンサーが払う金を電通やテレビ局が
かっさらっていくんだから。片や平均年収1300万超え、片や半ニート状態、、
これじゃぁ、ねぇ、、アニメのストーリーやお絵かき屋さんの質で視聴率出てるのに。

112 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:32:11 ID:LYmIXanq0
そういえばアニメの制作は韓国でしていることも多いですね。
スタッフ名に韓国人を見かけることも普通ですし。

113 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:33:19 ID:Mr61Y8ug0
■JASRAC賞:国内作品分配額関連
2006 6位ガンダムSEED
2005 3位ガンダムSEED  5位ドラゴンボールZ 10位ゼータガンダム
2004 2位ドラゴンボールZ
2003 1位千と千尋の神隠し

■JASRAC賞:国際賞関連(外国からの入金による分配額が最も多かった国内作品)
2002〜2006 1位 ポケットモンスターBGM
2000〜2001 1位 美少女戦士セーラームーンBGM
1999      1位 アタックNo.1 BGM
1998      1位 美少女戦士セーラームーンBGM
1997      1位 新ルパン三世 BGM
1996      1位 ジャングル・ブック少年モーグリ BGM
1995      1位 キャプテン翼 BGM
1994      1位 魔法のプリンセスミンキーモモ BGM
1992      1位 聖闘士星矢(セイントセイヤ) BGM
1991      1位 CAT'S EYE BGM
1989      1位 UFOロボグレンダイザー BGM
1985      1位 キャンディ・キャンディ
1984      1位 UFOロボグレンダイザー 

■2003年国際賞詳細  1位ポケモン 2位ドラゴンボール 3位モンスターファーム  4位セラムン
 5位エスカフローネ 6位赤毛のアン 7位CCさくら 8位ジャングル大帝 9位ビバップ 10位ドラゴンボールZ

■2004年国際賞詳細  1位ポケモン 2位デジモン  3位カリメロ  4位セラムン 5位アタッカーYOU
 6位キャプ翼 7位ドラゴンボールZ 8位CCさくら 9位星矢 10位デジモン

■2005年国際賞詳細  1位ポケモン 2位どれみ  3位デジモン 4位メダロット
 5位ドラゴンボールZ 6位キャプ翼 7位ムーミン 8位ルパン  9位ドラゴンボール

■2006年国際賞詳細  1位ポケモン 2位名探偵コナン 3位ハム太郎 4位ガンダムW 5位ドラえもん
 6位キャッツアイ 7位アタッカーYOU 8位キャプ翼  9位ベイブレード 10位メダロット 

114 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:33:47 ID:imAvBI6/0

日本アニメ、アジアに発信…シンガポールに拠点設置へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20070318i303.htm


115 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:35:53 ID:C5VO8eYc0
末端を時給300円でこき使う事で成立する商売を賛美するのはおかしい

116 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:39:55 ID:hG98Vlf10
アニメーターってのは「好きでやってる」から、いくらでも給料を下げられる
普通にバイトやった方が儲かるしね

考えてみろよ、指定されたとおりにしなくちゃならなくても、自分の描いた絵がテレビに映るんだぜ?
原画まで任されたら、もうそのへんの絵描き、芸術家なんかより遙かにでかい「報酬」があるわけだ
クリエーター冥利に尽きるってもんよ

だから搾取構造が治らない

117 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:40:57 ID:WCFnsKfQ0
日本の好感度一位の理由は「憲法9条」と「唯一の被爆国」であることと言ってきかない奴がいたなぁ。


118 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:42:35 ID:TflRhWN50
気付くのが10年、いや20年遅いんでないか?
俺も自宅にインターネット引くまでこの手の文化輸出の話しはあんまり知らなかったし。
まあ放っておいたら他所の国に模倣されて埋没されてしまうな。

119 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:43:13 ID:WIQfMITV0
ナルトとかyoutubeでアホみたいに受けてるけどガキくさくてみてらんね

120 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:45:21 ID:cUlVAG0o0
外交資産とか言うなら、もっとアニメや漫画を大事にしろ。
名作劇場も、ちゃんと地上波でやれよ。
というか、子供の楽しみを金儲けとしか考えてない時点で、終わってるか・・・。

121 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:46:13 ID:r0pQVyCo0
>>119
子供向けアニメに何を言ってるんだ君は?

122 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:47:28 ID:NwDP2c/00
>>1
ヤシガニスケッチ

123 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:53:28 ID:OSl96bui0
もうこの手の文化は下火になってる
本腰を入れる気になったのが20年遅かった

124 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:55:50 ID:C5VO8eYc0
>>123
オタクメインの深夜放送が主力になってからじゃ遅いね
エロ映画と同レベルって事だし

125 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:57:06 ID:O4avxH1n0
http://www.sankei.co.jp/chizai/chizai.htm

知はうごく:コンテンツ力(5−1)音楽の力はオリジナリティー(03/17 00:16)
知はうごく:コンテンツ力(5−2)日本ならではの音楽とは(03/17 00:24)
知はうごく:コンテンツ力(5−3)日本クラシック界の未来(03/17 00:24)
知はうごく:コンテンツ力(5−4)政府の売り込み支援(03/17 00:25)
知はうごく:コンテンツ力(5+α)元スペクトラム新田一郎氏インタビュー(03/17 00:34)

知はうごく:コンテンツ力(4−1)台湾で人気のフジドラマ(03/16 00:02)
知はうごく:コンテンツ力(4−2)デーブ・スペクター氏「日本ドラマは論外」(03/16 00:02)
知はうごく:コンテンツ力(4−3)日本臭あると売れない(03/16 00:03)
知はうごく:コンテンツ力(4−4)フォーマット販売が威力(03/16 00:03)
知はうごく:コンテンツ力(4−5)希薄なテレビ業界の意識(03/16 00:03)

知はうごく:コンテンツ力(3−1)日本製ゲーム、海外で低迷(03/14 23:42)
知はうごく:コンテンツ力(3−2)問題はローカライズ(03/14 23:43)
知はうごく:コンテンツ力(3−3)オンラインゲーム巻き返せるか(03/14 23:44)
知はうごく:コンテンツ力(3−4)クリエーター育成、ここでもカギ(03/14 23:45)

知はうごく:コンテンツ力(2−1)冷え込むジャパニメーション(03/14 00:50)
知はうごく:コンテンツ力(2−2)中核人材が育たない(03/14 00:51)
知はうごく:コンテンツ力(2−3)官民で土台作りを(03/14 00:52)

知はうごく:コンテンツ力(1−1)パリに溢れる「MANGA」(03/13 01:35)
知はうごく:コンテンツ力(1−2)20年かけて築いた漫画市場(03/13 01:43)
知はうごく:コンテンツ力(1−3)政府の振興策への反発(03/13 01:44)
知はうごく:コンテンツ力(1−4)大塚英志氏インタビュー(03/14 16:26)
知はうごく:コンテンツ力(1−5)漫画喫茶に次ぎケータイ配信も(03/13 01:44)
「知はうごく」第2部、13日スタート 日本のコンテンツ力は?(03/11 06:05)

知はうごく:第1部「著作権攻防」はこちらへ
http://www.sankei.co.jp/chizai/rensai_backnum.htm

126 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 11:58:00 ID:7Az8z0ZY0
ならばまずは国内当該産業を立て直してくれ・・・

127 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:01:51 ID:bIEJsVpD0
JASRACを放置すれば、日本のコンテンツ発信力は壊滅する。
「新しい日本文化」を過小評価すべきでないというなら、JASRACを潰すべきだ。

128 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:03:04 ID:O4avxH1n0
>>127
> JASRACを放置すれば、日本のコンテンツ発信力は壊滅する。
> 「新しい日本文化」を過小評価すべきでないというなら、JASRACを潰すべきだ。

著作権をを守らないんじゃ誰が創作するのさ?

129 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:08:20 ID:NUzS+St00
>1
日本が嫌われてると喜ぶ変態日本人モドキが混じっているようですね
この国土には
まとめて海に沈めましょう

130 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:09:44 ID:+tDjJ5dm0
>>98 >>102 >>105

最近2ちゃんねるで見たアニメ業界に関する秀逸な評論

世評 ==> 夢のある業界

実態 ==> 夢しかない業界


131 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:10:03 ID:MuhQ8gCIO
パレスチナのデモにハルヒが現れる時代

132 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:11:12 ID:NUzS+St00
>131 mkjk?

133 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:12:36 ID:X+HfFxG80
新聞って漫画とかアニメの敵だったろ


宮崎が海外で賞もらうまでは

134 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:20:00 ID:ctexqCgo0
政府だけでなく2chもアニメや漫画の力をわかっていないようだな。
その点中国はしっかり理解して国策で力を入れる辺りさすがだ。
共産党は最悪だが頭脳がそろってるだけあって崩壊はしなそうだな。


135 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:21:44 ID:c/TCkJWm0
>>133
「漫画を読むと馬鹿になる」とPTAが真剣に焚書していた時代を考えると
この社説は笑止にも程がある。
いまさら勘当同然にしていた子供に助けてもらうのかよ。とな。

136 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:22:46 ID:Mr61Y8ug0
フジテレビ          【平均年齢】39.7歳 【平均年収】15,740千円
TBS             【平均年齢】49.5歳 【平均年収】15,600千円
日本テレビ放送網     【平均年齢】39.8歳 【平均年収】14,310千円
テレビ朝日         【平均年齢】41.3歳 【平均年収】13,650千円
──────────────────────────────
電通             【平均年齢】39.2歳 【平均年収】13,350千円
テレビ東京         【平均年齢】38.5歳 【平均年収】12,190千円
角川グループホールディングス 【平均年齢】43.6歳 【平均年収】11,160千円
WOWOW         【平均年齢】39.5歳 【平均年収】9,280千円
──────────────────────────────
バンダイビジュアル    【平均年齢】38.4歳 【平均年収】8,960千円
東映アニメーション    【平均年齢】39.2歳 【平均年収】6,970千円
GDH             【平均年齢】32.2歳 【平均年収】6,610千円
創通エージェンシー    【平均年齢】33.9歳 【平均年収】5,660千円
マーベラス・エンターテイメント 【平均年齢】31.5歳 【平均年収】5,500千円
──────────────────────────────
トムス・エンタテインメント    【平均年齢】32.9歳 【平均年収】4,610千円
プロダクション・アイジー 【平均年齢】31.1歳 【平均年収】3,850千円
ブロッコリー         【平均年齢】28.6歳 【平均年収】3,600千円


○アニメーターに高給を支払った最初の経営者 石川光久(プロダクション・アイジー社長)
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/ig/051027_seikasyugi/
>「I.Gで仕事をしてもらっているアニメーターには年収が1000万円を超える人もたくさんいる。」

○映演労連「アニメ産業改革の提言」
http://www.ei-en.net/seisaku/060123_anime.html
>推算月収は原画マンで約187,000円、動画マンは約94,000円、動画マンの1時間単価は約374円

137 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:23:31 ID:TflRhWN50
>>135
今問題になってるのは2次元エロのほうだが、将来>>1の記事でs/漫画/エロ/になったら笑うな

138 :業界関係者:2007/03/18(日) 12:25:34 ID:cydeQ39N0
>>1
ぶっちゃけ、過小評価するぐらいで「ちょうどいい」かと思います。

139 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:26:20 ID:sdICUY4w0
>>127
確かにJASRACがこのままだと、危ない。

140 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:28:21 ID:cydeQ39N0
>>136
>推算月収は原画マンで約187,000円、動画マンは約94,000円、動画マンの1時間単価は約374円
それは「もらってるほう」の数字ですなw
全体の2割が制作費の8割を持っていってますので。
大多数の末端は月収数万円かがザラ。

141 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:28:25 ID:l5FFZmd50
黒いオタクの陰謀が
恐怖の市場に塗り替える
心を忘れたアニメには
幸せ求める夢が無い

黒い市場になるときが
刻々迫ってくるようだ
心を忘れたアニメには
地獄の萌えしか残らない

142 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:30:43 ID:3WWb1JYv0
>英国放送協会(BBC)が最近まとめた国際世論調査の結果に、多くの日本人は
                                ~~~~~~~~~
>意外感を抱いたのではないだろうか。世界27カ国の2万8000人を対象としたアンケート
>で、国としての日本の「好感度」がカナダと並んで第1位となった。

別に普通の日本人は意外感を抱かないだろ。
意外感を抱いたのはコイツラ。(-@∀@)( `ハ´)<`∀´ >ノシ


143 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:32:59 ID:x0rf966F0
外交資産として使うな、マンガやアニメは政治家のおもちゃじゃねえ

144 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:35:02 ID:x0rf966F0
>>141きもちわるい

145 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:35:20 ID:cydeQ39N0
>>141
>心を忘れたアニメには
アニメに心なんかないよ。
無機物に心を与えるのは、それを見る人間なのだ。
制作者が心をこめたところで、見る人間がそれを感じらる事ができなければ、それは存在しないのと同じだ。

>地獄の萌えしか残らない
それはそれで萌えるw

146 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:36:46 ID:NV1qFdiq0
>141
ナニの三勇士?

147 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:38:05 ID:ZsYCtSyk0
>>68>>74
10年くらい前から組合があったのって、大手のサンライズとスタジオジブリくらい?
組合があっても、スタジオジブリとか月給滅茶苦茶安かったよね、、
フリー契約で原画描いてる人たちには組合とかなし。パートみたいな存在だから。

その当時、完全歩合制で契約して、月に原画で50枚、動画で400枚のカットを
作ったとしても、当時の相場だと、TVアニメの場合で、原画1枚3000円、
動画1枚150円とかだったからね。商売として破綻してるよね、、(´・ω・`)

今はデジタル化して、フォトショとか使ってもっと効率的に仕上げてると思うから、
1枚もっと安いんじゃね?原画描くのは変わらないのかな、、?

148 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:45:52 ID:t1mhWwMp0
日経のことだから、
アニメやコミックの資産を、タダで中国様にお譲りしなさい、
とかいう記事だと思ってしまった。

149 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:53:46 ID:RXLxeR4b0
ゲームはもうほぼ完全に駆逐された印象。
アニメは自滅寸前で、ヲタだけのものに既になってる。
最後の残ってるのは漫画だけど、これも近い将来同じ道たどりしうだね。

150 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:54:31 ID:mPQyouLH0
アニメや漫画に頼らずきちんと外交しろw

151 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/03/18(日) 12:56:34 ID:jl15ChUt0

関連産業と、それを下支えするエンドユーザー(ヲタ)に補助金出した方がよくねw?

 というわけで、まず漏れから(ry


152 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:57:32 ID:bIEJsVpD0
>>128
>著作権をを守らないんじゃ誰が創作するのさ?
著作権を守るなとは一言も言っていないが?

153 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:58:13 ID:2U5Q3YQW0
立ってるものは親でも使え、というからね。でも、言ってみればアメリカの
ジャンクフードのようなもの。利用は簡単ではないと思うけどね。

154 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 12:58:36 ID:5PfwM/150
そりゃ、反日工作満点の朝日読んでて、ネットあまりしないような連中には
意外にうつるだろうよ

155 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:00:19 ID:LJc3gwk10
>>1
最近の傑作アニメなんて数えるほどしかないだろ
むしろ過大評価され過ぎてる感はある


156 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:01:00 ID:Rz7oOrHP0
ドラゴンボールなんてアメリカだけで3000億市場だぜ

157 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:02:00 ID:ZsYCtSyk0
>>149
今まで一番ゲームしてた世代が、一番ゲームしなくなったよね。
代わりに、携帯ゲームで20代や、脳トレなんかで団塊世代や女性を
狙ったゲームが出てきたけど。

韓国系の単調なオンラインゲームに飽きて、今までのゲームユーザー層が
崩壊してった感じがあるよ。ゲーム機のRPGとか何十年って支持してきた層なのにな。

158 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:03:35 ID:cUlVAG0o0
>>155
傑作が、数えるほどでもあるなら、すごい話だよ。
漫画でも、知られてないものでも面白いものもあるし、
大ヒットになるかは別だけど、オタ向けじゃないものを、もっとアニメ化してほしい。

159 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:13:17 ID:bIEJsVpD0
アニメや漫画やゲームが、少なくとも一部の外国人に歓迎されているのは事実だし、
俺自身もオタで、そういう作品を楽しんでいるが…… 頼むから政府には何もしてくれ
るなと言いたい。政府が色気を出して何かしようとするとロクな結果になりそうにない。

160 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:23:00 ID:qn+kbum00
>>145
>無機物に心を与えるのは、それを見る人間なのだ。
まず無機物とアニメの違いを定義して下さい。

161 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:28:56 ID:v9ku5U+zO
現時点でオタ観光客が入ってきてるのは事実だし、フランスなんかはジャパンフェスタも自然に開催されてる。
ここで政府が胸を張って介入しようものなら、確実に笑い物になる気がする。

アメリカではカラオケでさえオタ扱いされる遊びだぞ。
麻生が適当に日本のオタ文化を勧めるのが限度だと思う。

第一、萌え路線重視の今のゲームアニメ業界を大々的に宣伝するのは流石に恥ずかしい。
サイレントヒルとかバイハザだけにしてくれないかな…あの辺なら許せる。

162 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:38:31 ID:E55+sAby0
おーい
常日頃「日本は嫌われてる」だの「孤立してる」だの
吹聴してる
朝日新聞とかいう糞ブン屋は

この結果をどう思ってるんだ?

「中韓こそ世界だ!それ以外からの評価など問題にならない!」
ってのが本音だろ、どーせ。

163 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/03/18(日) 13:39:41 ID:jl15ChUt0
>>159
 数値決めて、「厚い成果書類を作るための証拠」作りだけを求めるような、お役所的発想の「成果主義」じゃ、
かえってダメなんだよな、こーゆー分野は。

 クソもミソもエログロナンセンスなんでもありで、「ダメならダメで次いこ」という
ある意味で貪欲かつ無責任な量産(消費)姿勢が無いと、実態ある文化としての厚い層は生まれ得ないと。


164 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:42:27 ID:Gd2QydC30
政府(の中の人)が考えるのは、いつでも
「どうすれば自分の懐に金・利権を放り込めるか」
だけだからな。
ぶっちゃけ日本が焦土になっても、自分の懐があったければどうでもいいんだろ
自民党はさ。

165 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:44:27 ID:kvWx5erG0
久しぶりにまともな記事を見た。
いい大人が「大人は漫画から卒業しなさい」なんてモノ無し時代の無知母親の
常套句にいつまでも囚われてる時代じゃない。日本のコンテンツの基幹がアニメ
であるのが事実。そしてそれらは世界でも指折り数えるくらいしかないほどの
希少な質の作品。発展だけみるなら世界に誇れる日本独自の文化といって過言でない。
だからまずそれまで分野を育ててきた作り手をもっと社会的に正当評価するべき。
芸術を金とステータスでしか評価できないのは原始人と成金デブだけでいい。

166 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:44:33 ID:HFhl2L/kO
むしろ過大評価され過ぎ。

世界中で愛される日本アニメなんて、実態は昔のカルピス名作劇場等が安価な子供番組として再放送繰り返してるだけだし。
日本でヲタしか観ない作品は海外でもヲタしか観ない。しかも海外アニヲタは日本アニヲタよりさらにマイノリティだし貧乏人ばかり。

167 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:45:27 ID:Yi9IBBGvO
ようつべのただ乗り商法を許すな!

168 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:46:57 ID:kvWx5erG0
>>166
そのくせハリウッド映画はマンセーかよw馬鹿か?

169 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:47:37 ID:PEC6OtQfO
漫画・アニメ・ゲーム、大衆文化って、凄い凄いと持ち上げだすと、凄くなければならないってのが前提になって
それが枷になってかえって駄作が増える気がするんで
ある程度はくっだらねぇよなって言える空気は必要だと思う

170 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:49:10 ID:bIEJsVpD0
>>166
>しかも海外アニヲタは日本アニヲタよりさらにマイノリティだし貧乏人ばかり。
貧乏人がわざわざ飛行機に乗って秋葉原や有明まで来て大量にオタ商品を買うのかよw

171 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:49:31 ID:+sRxLbpZ0
ヲタに国境なし

172 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:50:04 ID:YO++f/xs0
過小評価するべきではないけど
過大評価されると質が低下しそうで怖い

173 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:50:41 ID:ZRDsU/oz0

だから政府は手を出すな、っての

この種のサブカルチャーの発展を願うなら、絶対にその手で触るな

174 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:51:00 ID:AI7Ce/c80
国が補助金出すだの言い出すなら、末端のアニメーターさんに毎月10万でも20万でもくれてやって欲しい。

175 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:55:50 ID:qxUnnSMf0
日本のアニメやゲームはマニアックしすぎて一般人から相手にされてない

176 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:57:29 ID:kvWx5erG0
スターウォーズ見てる時点で全員オタなんだよw洋楽聴いてりゃオタじゃないってかw?
じゃあスターウォーズや張り歩タやスパイダーマンやシェークスピア喜劇の何がすごい?
世界で知られてることが凄いことなんだよ。文化の何たるかを知らん奴が適当こくな。

177 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:57:42 ID:YO++f/xs0
いっぱん-じん 3 5 【一般人】

(1)特別の地位・身分をもたない普通の人。普通人。
(2)あることに特に関係のない人。

178 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:58:04 ID:Nk0LTJux0
>>170
私が知る限り、日本アニメの海外オタクで最高の金持ちは、マイケル・ジャクソンだなw

179 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:58:17 ID:Gd2QydC30
>>175
そこがいいんじゃないの
芸術でも音楽でも一般人は
まさにバカでもサルでも理解できるものしか反応しないじゃない

180 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 13:59:30 ID:valmKMqB0
規制でガチガチに守られたテレビ会社&出版社が潤うだけだろ、アニメ・漫画って
特にアニメは酷いね

181 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:00:28 ID:OO2wF74Q0
アニメや漫画なんて戦前からあるし、ゲームは比較的新しいけどそれでも数十年以上前からある。
「新しい日本文化」なんていまさら言う感覚にあきれる。

182 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:00:50 ID:O5U5dINd0
海外でうれたーって言われても金額ベースの数字ばっかしで
眉唾なんだよね

183 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:00:56 ID:ZsYCtSyk0
>>155
日本のアニメは西洋哲学や日本の文化を巧く織り込んで
恰好いいキャラと萌え系キャラ使って動画化している。

もう一通りやってる気がするから、そうそう傑作アニメなんて生まれない希ガス。
世界中でストーリーが深いとか言われて受け入れられ易いのは、
そういう背景があるからだろうね。

184 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:02:32 ID:cpIQ1r970
>>179
まるでアニメは馬鹿には理解できない高尚なものとでも言いたそうなレスだな
エヴァンゲリオンとか見て勘違いしちゃった奴か?

所詮アニメは子供のものってことを忘れてるな

185 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:03:20 ID:c7h2sbQy0
着々と文化侵略進んでるね

186 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:05:18 ID:ubDELcIO0
国境を越えてみんなでまったり楽しめるのは嬉しいね
あとは著作権とかの問題をクリアできれば最高

187 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:07:23 ID:AI7Ce/c80
>>184
>所詮アニメは子供のものってことを忘れてるな

子供向けに作ってた昔ならともかく、今の時代はその理屈は通らなくなった。
所詮は漫画という言い回しのほうがいいと思うが。


188 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:07:37 ID:Gd2QydC30
>>184
高尚かどうかって話ではない。
>>175が一般人に相手にされてないっていってるから
一般人が興味持つのは、自分が食いやすいように消化しやすいように
ベビーフードみたいに加工されたゲロゲロの食料だけだろ、っていう
正論をいってるだけ

189 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:08:30 ID:Zs+YNymJ0
綾波は無敵

190 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:11:46 ID:l9zxgSyw0
持ち上げられるにしても叩かれるにしても、
マスコミが注目した時点で悪い方に進むしかなさそうだけどな。

191 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:16:20 ID:j7rqxBTOO
海外は子供に買い与えるのが普通だが
日本は小遣いで自分で買いにいく、これは大きい

192 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:16:59 ID:wc9VaQ6g0
日本のアニメが世界で高評価ってのは、全然位相の異なる別の出来事を脳内リンクさせて作られた神話だからな。


ひとつは、日本の昔のTVアニメ〜名作童話やキャンディキャンディなどの、完全に児童向けに作られた30分もののアニメ〜が、
安価に買える子供向けコンテンツとして手軽に利用されてるという状況。
国にもよるが、たとえば欧州ではオリジナルアニメ作品を制作する程、子供向けに金掛けないのが普通なので、
ろくなアニメ作品がない。そういう状況に、すでに日本国内でペイした昔のフィルムを安く提供すると双方嬉しいという
ことで、コンスタントに売れた。
世界中に売れてるというのはこっちの方。


で、もうひとつはいわゆるマニア向けの作品で、これは日本でOVAと呼ばれてるタイプの作品が海外でも売れるという
話だが、買っているのはあくまで少数のマニアで、一般受けしている訳ではない。
ハリウッド作品などを見ても、いい大人向けにスパイダーマンが上映されてヒットしてるんだから同じだろうという意見も
あるだろうが、実態としては日本のマニア向け作品はそういう目では見られず、あくまでマニア向けの裏モノ扱いで、
決して表舞台には出てこない。

次々と細かくセグメント化されていくマニア市場に於いて日本製アニメを喜ぶ層はすでに開拓されつくした感もあり、
今更クリエイターを育成してその種のアニメを制作的に支援したところで、先の成長は期待できない。

193 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:17:00 ID:X+HfFxG80
アニメや漫画に興味ない連中が文化だ世界だって言ってると
乳ミルクで縄跳び人形みたいなdでもなものが出来上がる

194 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:18:09 ID:kvWx5erG0
人目と体裁ばっかり気にする癖で育った民族は表面上のカッコウばかりに囚われる。
だけど自分の中に肝心な物差しがない。文化評価するなら作品評価云々以前にまず
技術評価が先にこなきゃおかしい。人と技術さえあれば作品の中身なんてあとから
いくらでもついてくる。それも分からん奴が偏見のみで作品評価なんてすんな。

195 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:20:45 ID:GWOXsKP00
まぁ、韓国のプロパガンダ、宣伝能力が高速回転し出した今後はそうはいかなくなるだろうな。

慰安婦騒動はその手始めだ。

196 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:21:31 ID:Wy/eqi6k0
傍流できもがられてるアニメが海外で通用して、有名タレント起用しただけの花形ドラマが話しに
なんないのって皮肉だな。
まぁ広告市場は日本だけでも十分でかいし、海外に評価してもらう必要すらないだろうけど。

197 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:22:11 ID:ZRDsU/oz0

      ドッカーン!               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (⌒⌒⌒)...              |  久しぶりにまともな記事を見た。
      |||.                |  いい大人が「大人は漫画から卒業しなさい」なんてモノ無し時代の無知母親の
     _____                 |  常套句にいつまでも囚われてる時代じゃない。日本のコンテンツの基幹がアニメ
   /::::::::::::::::::::::::::\〜プーン.         |  であるのが事実。そしてそれらは世界でも指折り数えるくらいしかないほどの
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜プーン        |  希少な質の作品。発展だけみるなら世界に誇れる日本独自の文化といって過言でない。
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜プーン..      |  だからまずそれまで分野を育ててきた作り手をもっと社会的に正当評価するべき。
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜          |  芸術を金とステータスでしか評価できないのは原始人と成金デブだけでいい。
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜         |  
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜          .|  
  | ∪< ∵∵   3 ∵> ムッキー!    <  
  \        ⌒ ノ______    |  
    \_____/ |   | ̄ ̄\ \   |  
___/      \   |   |    | ̄ ̄|....|  
|:::::::/  \___   \|   |    |__|....|  
|:::::::| \____|⊃⊂|__|__/ /   |  
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕   \________________________

198 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:22:24 ID:kbwK2Kr50
太郎、遠慮が無いw

199 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:24:29 ID:xGIfX6+H0
キモヲタにオナニーさせることがアニメの存在意義
漫画もすぐにそうなる

200 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:27:27 ID:kvWx5erG0
>>ID:ZRDsU/oz0
デブ発言がが勘に触ったかしらないけど、そういう反感と微妙な悔しさ感じたなら、
俺を中傷する前におまえの意見書けばいいじゃんw。脳味噌あんだろ?

201 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:28:11 ID:pQTfkNhF0



       日経が書いた時点でおしまい



202 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:30:02 ID:ZRDsU/oz0

   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_   /
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、... |  デブ発言がが勘に触ったかしらないけど、そういう反感と微妙な悔しさ感じたなら、
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l<  俺を中傷する前におまえの意見書けばいいじゃんw。脳味噌あんだろ?
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.  |
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!    \


203 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:30:45 ID:8tBY/Exn0
日本人=のび太
さあて弱っちい日本へ行って、スパイと強盗しほうだいで荒稼ぎとゆくか。いい国だぜ

204 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:34:45 ID:NAdhJ4Ab0
>>193
海外での村上隆の評価はすごいと思うけどな。
まああんなもんヲタクを喜ばすためのものじゃないものね。

205 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:36:11 ID:fK7M+OpP0
アニメや漫画なんて海外じゃ日本で言う寒流だろ
一部の人間だけにしか需要がない というかそもそも海外じゃ日本製アニメなんて全然成功しないだろ

206 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:37:13 ID:POfjoO2t0
>>204
芸術的価値ではなくただの投機対象じゃね?

207 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:38:13 ID:04RpjpofO

今 東京国際展示場から帰還
女のオタパワーすげぇ

208 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:39:41 ID:oIJkCo1B0
日本文化にすんなよ。
日本で迫害されて海外で認められた文化。

209 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:40:34 ID:L9uYekuHO
正直、オマイ等の一面が評価されてるって事




210 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:40:52 ID:TrXVg9XO0
ゲーム分野は既に日本オワットルだろ

211 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:41:31 ID:Cu0pYW320
>>113
1989      1位 UFOロボグレンダイザー BGM
1984      1位 UFOロボグレンダイザー


なぜにグレンダイザ-が?

子供の頃買って貰った超合金。
本体なくなってUFO部分しか残んなかったw
 

212 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:42:17 ID:e0jjnwGM0
今は過大評価しすぎだろ。
勝手に広まるんならともかく、
国あげてどうこうっていうのはな・・・

213 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:42:29 ID:4mdkqN7b0
>>208
日本で迫害されてないし、海外でも言うほど認めれて無いだろ。
海外の市場は小さすぎる

214 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:43:11 ID:cpIQ1r970
ドラえもんみたいに代表される国民的アニメならともかく
今の気持ち悪いオタアニメが海外で評価されてるとはとても思わないな

215 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:44:18 ID:NAdhJ4Ab0
>>206
昔から芸術はただの投機対象なんじゃないかな。
「芸術的価値」っていってもせいぜい作られた年代とか見た目の問題でしょ。

216 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:46:17 ID:wc9VaQ6g0
アフリカ放映用のガンダムリメイク映像
http://blog.houroki.com/images/afro314.jpg

217 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:47:05 ID:oIJkCo1B0
>>213
二十歳以下の学生ですか?

218 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:47:54 ID:oKJlVpny0
>>214
個々の作品を評価されるっつーより、そういう作品を生み出す
風土を評価されるもんじゃね?

219 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:48:24 ID:Mr61Y8ug0
>>211
http://www7a.biglobe.ne.jp/~zgd/Foreign/foreign-Italy.htm
フランスにおけるマジンガーシリーズの放映は、1978年7月3日に始まった。
放映作品は「UFOロボ グレンダイザー」、フランス番組名「ゴルドラック」である。
放映三ヶ月目には既に最高視聴率100%に達した。

イタリアでのマジンガーシリーズの放映は、読売新聞によると1978年4月、
「UFOロボ グレンダイザー」ことイタリア番組名「アトラスUFOロボット」で始まったという。
放映が終了したのが1979年1月12日、視聴率は70〜80%を超えた。

220 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:50:08 ID:ZsYCtSyk0
>>214
×ドラえもんみたいに代表される国民的アニメならともかく

それテレ朝の洗脳w

221 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:50:38 ID:aMT/8dqh0
海外での反響をなぜきめぇアニメヲタクのデブ男は自分が誉められてると思い込むのか?

222 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:52:09 ID:BidF5aug0
>>184
>所詮アニメは子供のものってことを忘れてるな

子供のものだからこそ影響は大きい。
因みにアルプルの少女ハイジは本来はキリスト教色の強い話だが、日本のアニメでは殆どが日本的感性で描かれている。
と言うことは、今までのヨーロッパ人的感覚が薄くなり日本人に親近感が湧く。
ハリウッド映画を観てアメリカに憧れる以上に、自然に日本に憧れる。



223 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:53:09 ID:Zs+YNymJ0
>>216
クソワロス

224 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:53:15 ID:xGIfX6+H0
>>221
心の支えだから。まさに寒流

225 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:53:57 ID:ZsYCtSyk0
>>214
http://www.tv-asahi.co.jp/anime100/
http://www.tv-asahi.co.jp/anime100/contents/2006user/cur/

226 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:57:24 ID:ubDELcIO0
>>221
人にファッションを褒められると自分が褒められたと思って嬉しくなるだろ?
本当は顔を褒められるのがいいんだろうが。

227 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:58:13 ID:DXYkNcHI0
>>222
ハリウッド映画を見てアメリカにあこがれてるんじゃない。
ハリウッド映画というブランド、アメリカというブランドにあこがれてるだけ。
これは日本人の国民性がそうさせることだよ。海外では同じ理屈は通用しない。
現に、海外で日本製アニメが放映されるときは大体日本製であることをは告知されない。
好きだったアニメが日本製だと知らされてトラウマ級のショックを受ける人も少なくない。





228 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 14:59:59 ID:GWOXsKP00
>>227
韓国放映版なんて日本風な部分は全部CG修正だからな。
当然スタッフ名も一切出ないから、日本製だと知らない人も多かった。

229 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:00:57 ID:bIEJsVpD0
>>227
>好きだったアニメが日本製だと知らされてトラウマ級のショックを受ける人も少なくない。
ソース

230 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:01:27 ID:qpGeFz610
> アニメや漫画、ゲームが象徴する新しい日本文化の世界への浸透が、好感度に貢献しているのも間違いない

アニメマンガよりテクノロジーや経済大国のイメージの方が大きいだろ。



231 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:03:04 ID:X+HfFxG80
一つだけ確かな事は




このスレに一般人など居ない

232 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:03:20 ID:7FjcXmGM0
 残業代ピンはねの脱法行為の裏で、経団連と
日本経済新聞社による国有地乗っ取り計画が
静かに進行しています。以下に一次資料を示します。
量が多いので四回に分けて投稿します。●コピペ推奨●
 【国会議事録検索サイトより転載】
http://kokkai.ndl.go.jp/
参議院―行政改革に関する特別委員会
平成18年05月25日
質問者 日本共産党 大門実紀史君 
答弁者 小泉首相
---------
○大門実紀史君 私、申し上げているのは、専門家はほかにもいらっしゃいます。
こういう直接利害関係のある人が入るのはいかがなものかと。もちろん、この有識
者会議で直接仕事の発注したら、これはもう問題どころか汚職事件になります。
こういうことに対して何も感じられないというのが私問題だと思います。
 しかも、これはこの行革の有識者会議だけではありません。今回の行革の目玉の
一つでもございます国有地の売却、これも有識者会議が組織されております。
国家公務員の跡地利用の有識者会議でございますけれども、ここにも、早稲田の
先生でございますけれども、森ビル・アカデミーヒルズの会長をやっていらっしゃいます。
森記念財団の会長もやっておられます。これは知っている人はみんな知っているんです
けれども、森ビルと大変関係の深い方が座長をしていると。
----------
1/4 ( つづく)


233 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:05:03 ID:DXYkNcHI0
>>229
実際に欧州人にアルプスの少女ハイジは日本のアニメだとか、
アメリカ人にボルトロンは日本のアニメだとか行ってみ。
そんなこと絶対あるはずないと黄色人種への嫌悪感丸出して否定されるから。

234 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:06:01 ID:bIEJsVpD0
>>233
ソース無しか。了解。

235 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:06:24 ID:7FjcXmGM0
>>232の続き
さらに、驚くべきことですけれども、常識外れだと思いますが、
三井不動産の直接こういう仕事をやっている不動産投資
サービス本部長、三菱地所のビル事業本部長まで委員に
入っていると。この森ビルと三井不動産、三菱地所というのは、
もう国有地を売却受けていろんなところで開発事業をやっている
ところでございます。
 どうしてこういう、正に生臭いといいますか、直接仕事をやっているような
人たちが政府の有識者会議で国有地売却の方向を決めると、これも私は
大変問題だと思っております。
 もう少しちょっと具体的な話をいたします。国有地がこういう一部の企業や
団体の、何といいますか、もうけの基になっている事例でございます。
 私は当該委員会でこの問題を取り上げてまいりましたけれども、どういう話か
紹介いたしますけれども、まずこの大手町、これは東京千代田区の大手町の
国有地、合同庁舎跡地でございます。これは二〇〇五年の三月に国から都市
整備公団に売られた土地。どういうわけか、すぐ十一月には都市整備公団から、
都市再生機構から大手町開発というところにすぐ売却されております。
つまり、随契で売ったわけですけれども、都市再生機構に随契でまず
売ってあげると。非常に随契ですから安く買えるわけですね。それがそのまま
トンネルになって大手町開発というところに譲渡されたわけです。
2/4 (つづく)


236 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:07:16 ID:7gMsUMuXO
議員や官僚は一度秋葉原を覗いたほうがいいな

237 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:08:27 ID:LyPGIwXX0
一昔前の日経は中国マンセー一本だったのに、最近は記者の世代が
変わったのか、中国に対するスタンスが変わったなぁ・・・

238 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:09:04 ID:7FjcXmGM0
>>235の続き
 大手町開発というのは、この開発に絡む、あるいはそこに土地を持っている
企業が作った有限会社でございます。そしてこの土地が今そういうふうに売ら
れているわけであります。 この大手町の開発全体を企画立案してきたのが、
この大手町まちづくり株式会社というところでございまして、社長が日本経団連
の事務総長、取締役に三菱地所の社長が入っております。
 何をやろうとしているかといいますと、経団連会館、日経ビル、JAビル、これを
この合同庁舎跡地に移転をすると、次々に建て替えをしてやっていこうという、
そういう開発事業でございます。
 それだけではございませんで、総理が本部長をやられております都市再生本部で、
この大手町開発は国家プロジェクトに指定されました。そのことによって容積率が、
今、七〇〇%だったわけですけれども、一遍に一五九〇%、二・三倍にアップを
したわけでございます。つまり、床面積が倍になって、ここに建物を建てたら、こういう
経団連とか日経とかが、ここに等価交換で入ってももうけられると、大もうけできると、
こういう仕組みになっているわけでございます。
これは国が容積率の緩和でそういうことを可能にしてきているということです。
 この大手町開発の、実はまちづくりビジョン委員会というのがございましたけれども、
それに、先ほどの有識者会議の座長さんもずっと絡んでいたということでございまして、
まあ国有地売却、不必要なところを売却するのは反対ではございませんけれども、
こういうふうにもうけの場として、もうけの道具として使われていると。しかも、国が容積率を
緩和して手品のような仕掛けで、随契で安く買わせてあげて、さらに容積率を緩和して
手品のような仕掛けを使って大もうけできると、こんなことが行われているわけでございます。
3/4 (つづく)


239 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:10:07 ID:yjdRNL3i0
むしろ最近過大評価されすぎて
しかも勘違いした偉い人とか舵取り任すと変な方向に進められるからほっといて欲しい

240 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:10:59 ID:DXYkNcHI0
まぁ、何がいいたいかというとだ。
アニメ漫画ゲームを本気で日本文化とか言っちゃってるようでは中韓以下の4流国家だってこと。
ちょっと褒められたからって勘違いして調子に乗るのは日本人の悪い癖。

241 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:11:28 ID:7FjcXmGM0
>>238の続き
こういうことをやってきた人たちが、先ほど言いました国家公務員の
移転の有識者会議の中心を占められていると。この会議は、
国家公務員の宿舎の跡地だけじゃなくて、後々国有地全体の
活用の委員会に発展していくということも決められているようでございます。
 いずれにせよ、こういう人たちがどうして政府の中心の会議に入っていろいろ
決めるのかと。これは私、もうここまで来ると利害の抵触に該当するんじゃないかと
思いますが、総理のお考えをお聞きしたいと思います。
4/4  (了)
翌日の「赤旗」の記事
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-05-26/2006052601_01_0.html


242 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:11:55 ID:WbzkWonl0
過小評価すべきではないし、過大評価もするべきではない。

だってミズモノだもの。

243 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:12:48 ID:ACtHkqRbO
>>234
でもスタッフの名前をわざわざ自国人に変えたりしてるから
あながち嘘とも言い難い。

244 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:13:39 ID:X+HfFxG80
>>240
アニメや漫画はどう見ても日本の文化だろ、褒めるとかそういう次元の話じゃなくてw
日本文化の一部だ

245 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:16:18 ID:88pu0zpL0
ジャンプ黄金期ならいざ知らず、今頃取り上げても既に斜陽だろ。
漫画雑誌の部数も落ちてるし、
アニメもゴールデンでほとんどやら無くなった。

246 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/03/18(日) 15:16:27 ID:0VjN/Ob60
誰だ、日本は孤立してると必死に騒ぐやつは。qqqqqq
え?朝日と毎日?

247 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:18:15 ID:DXYkNcHI0
>>244
アニメや漫画なんて何処の国にだってあるだろ。
その国の文化とはその国にしかないもののことだ。


248 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:18:29 ID:Kz27ZBz00
商品の良し悪しなんて関係ない
要はどれくらい取引されて、そこに税と雇用が生まれるかだ
アニメや漫画ごときでも経済に貢献できるのなら、別に無理に排除方向に向かう必要はない

249 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:22:23 ID:48hc3HVvO
>>247
中国では日本のアニメ放送禁止になったけど。
中国のアニメが中国で大人気なら
日本のアニメは禁止される前に淘汰されるよなぁ。

250 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:22:51 ID:88pu0zpL0
外交資産なんて高尚なもんじゃないだろ。
質は高いものもタダ同然でばら撒いたのが功を奏しているだけで。
アニメじゃないが、ウルトラマンなんて
海外の版権タイの会社に持ってかれてるし。

251 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:22:51 ID:1KsEfWyC0
そんだけ輸出されてるのに経済は良くならない
現場の職人も給料上がらない

252 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:23:19 ID:ubDELcIO0
>>247
ヲタクから言わせるとコミックと漫画、アニメーションとアニメは別のものらしいがね。
例えば刃物なんて世界中にあるのに、日本刀というものが存在するような感じかな・・・。

253 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:23:42 ID:X+HfFxG80
>>247
じゃあ日本のアニメがアフリカで作れるか?それはアフリカのアニメだろ
ストーリーやキャラの背景に日本の文化があるのにアニメや漫画だけ切り離せるわけないでしょ・・

254 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:24:37 ID:1KJKjMRWO
>>1
昨年の結果を覚えているから意外でもなんでもないがな。
寧ろメキシコなどでポジティブがネガティブを上回っているもののポイントは決して高くないことや日本より中国をポジティブに考える国について分析が必要だよな。

255 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:25:29 ID:bIEJsVpD0
>>247
じゃあ日本の小説は日本の文化ではないわけだな
同様に、俳句も短歌も日本の文化ではないわけだな

256 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:27:29 ID:bv5DE10P0
このままの好感度を保つためにはアニヲタの撲滅が急務だな

257 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:28:46 ID:DXYkNcHI0
>>253
アニメは日本が作ってもアフリカが作ってもアニメだろ。
アニメや漫画が国を代表するコンテンツになるんだったら、今頃どこの国でもやってる。

258 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:32:10 ID:oKJlVpny0
>>257
代表する?
単に日本文化の一部ってだけでしょ。
なぜそんなに大層なものだと思うのかね。

259 :命令されれば銃の引き金を引くような男はKIチガイ:2007/03/18(日) 15:33:06 ID:7kafOZzt0
北朝鮮偽ドルの印刷所はCIAだった、w=ヨーロッパEU各国の常識を報道しない朝日新聞
http://www.yorozubp.com/0701/070119.htm
2000万箱詰めの鍵を握る糸山元自民党議員の元秘書が家族共ども“行方不明状態”06/12/25夕刊フジ
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061213
糸山・石原連合に手も足も出ない地検特捜部
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
■石原都知事がもらった2000万円(佐藤立志のマスコミ日記)
日時は今年の9月14日、場所は高級料亭の吉兆。金は糸山が1500万円を出している。
石原は糸山に何でそんな高額な金をもらう下賤な奴になり下ったのかと思いきや元々金には汚なかったようだ。
この記事で指摘しているのは三男は2000万円のうち500万円をもらってるのに政治資金収支に記載がない。当然、本人はもらったなんていわないわな。    
公費使ってヨットだの、馬鹿息子に迂回の公費だの、石原は都民の血税を何と思っているのか。東京オリンピックでごまかすなよ。
石原のでたらめぶりは、このサイトがまとめている。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
えらそーに天下国家を論じながら、糸山ごとき怪しげな人物から金を押し戴く、
品性のいやしさ。海外に妻を公費でファーストクラスで連れて行く傲慢さ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061223
そして、石原慎太郎は、自分の発言にシーンと静まりかえる会場を見回しながら、得意満面に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
石原宏高衆院議員(自民党)が昨年九月、水谷建設元会長と料亭で500万円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-10/2006121015_02_0.html
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/12gendainet02030571/


260 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:34:46 ID:/wpFXGVa0
日本文学もそうだが、あの情緒性は他の国には出せない
だから漫画・アニメも日本にしか作れないものになるだろう


261 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:34:59 ID:X+HfFxG80
>>257
あーアニメとか漫画の言葉の定義をしたいわけね
それなら「日本のアニメと漫画は日本文化の一部」
これでいいだろ

262 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:37:02 ID:/wpFXGVa0
将来的には、最新刊の輸出を外交カードにする時代がくる!


263 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:42:53 ID:/aV7KkkPO
ジャンプ発売日の遅れが外交問題になったりして・・・
「我が国での発売日が日本国内より二日遅れなのは、重大な差別であり謝罪と賠償を(ry」

264 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:44:29 ID:fKA1RWBB0
過小評価するなと言いつつ具体的にどうするべきだという提案のないただの駄文。

あまつさえ
>日本が「悪影響を与えている」とした回答が多数だったのは、韓国と中国だ。
>世界の多くの国で対日感情が良好でも、隣国との間には深い溝が残る。
>日本の姿を正しく伝える情報発信力も外交の重要課題である。
締めがこれじゃあな。

265 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:44:35 ID:bIEJsVpD0
九州でのジャンプ発売日が本州より一日遅れなのは、重大な差別であり謝罪と賠償を(ry

266 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:44:58 ID:xGIfX6+H0
でも元々アメリカのものなのに日本の文化っていったらパクりにならないか?

267 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:48:12 ID:P4zf1Swc0
日本のアニメ・マンガが世界で人気たって、
アメリカの映画・音楽・ディズニー等に比べれば屁みたいなもんだ。

268 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:48:20 ID:bIEJsVpD0
>>264
>過小評価するなと言いつつ具体的にどうするべきだという提案のないただの駄文。
まあ、駄文じゃない新聞記事の方が少ないわけだし、しょうがない。

>>266
えっ、何が元々アメリカのものだって?

269 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:49:35 ID:7YpTm3ie0
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww
外交資産としての価値を過小評価 どうみても愛情がありません。wwwwwwwwwww

270 :通販さん@賛成です:2007/03/18(日) 15:49:39 ID:qK4zqXN90
>>266
元々っていつのことよ。

271 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:51:23 ID:P4zf1Swc0
しかもアニメに出てくるような美形の人間なんて日本には殆どいないし。
アニメ・マンガ・ゲームしか受けてない、つまり実写は相手にされてないんだよな。

272 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:53:19 ID:oKJlVpny0
>>271
もしかして、本気で2次元萌えなタイプ?

273 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:54:54 ID:P4zf1Swc0
>>272
は?

274 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:54:54 ID:bIEJsVpD0
>>267
>ディズニー
ああ、著作権の保護期間を100年にしろと言ってる毒物企業ね。
そんなのに比べたら「屁」でいいよ。

275 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:57:00 ID:8jzMdKOe0
堺正章の西遊記が人気あった欧州で
香取の西遊記が物凄く高く売れたらしいね
今じゃ返品されそうな程のブーイングみたいだが

276 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:58:05 ID:DXYkNcHI0
アメコミのキャラクターは完成度が高く実写でも通用するし、何十年も出版社の看板をやってけるってことだろ。
それに対し日本のアニメキャラは完全に消耗品。質より量。


277 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:58:09 ID:X+HfFxG80
漫画やアニメは世界史的に見ても面白いムーブメントだと思うがなぁ
200年後ぐらいにいろいろ研究されるだろ

278 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 15:59:29 ID:JD5P5e/m0
漫画 :少なくとも少年誌は部数が下降の一途。月刊ジャンプ廃刊。
   盛況なのは同人方面(一部の人間)だけ。
アニメ:昔から問題だったアニメーターの非人間的労働環境。
    未来は無い。
ゲーム:Wiiで一部常人を取り込んだもののPSによるCG動画クソゲーの風潮は今だ高し
    ソニー・キモヲタの悪影響はいまだ深い。

実はこれらに未来ない。
これらの文化で一番重要なのは今現在の製作者が先達の模倣しか作れない事。
FFで遊んでFFに憧れFFの模倣作ってちゃFFは超えられない。(FFをワンピに置き換えて見よう!)


手塚治虫曰く「漫画家になりたいなら漫画を読んでないで良い映画・小説・音楽に触れなさい」

279 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:00:04 ID:WbzkWonl0
テレ東除いて、午後7時〜9時の内に放送してるアニメって、
結界師 コナン ドラえもん クレしん 他に何かあったかな?

280 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:00:08 ID:WfmwMc+u0
アニメーターに年収300万保障してやれよ。
上手い人がどんどん抜けていくから、いつまでたってもレベルが上がってない。


281 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:00:23 ID:oKJlVpny0
>>273
わざわざ「アニメみたいな美形の人間なんていない」という意味がわからん。
ふつー、そういうのわかった上で見るだろ。

282 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:02:16 ID:CsIZADDm0
>>278
ほかは知らんが、ジャンプの単行本売り上げは過去最高レベルだよ
雑誌売り上げが落ちているだけ

283 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:03:49 ID:8jzMdKOe0
雑誌は無駄に続き物ばかりで
一話完結の物が少ないから、新規の読者には
取っつきにくいし、コミックスでまとめて読もうとする
人が続出。

284 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:04:46 ID:WfmwMc+u0
>どう考えたって、自動車や電気製品の方が貢献度大だろ?

その理屈だと、アメリカやドイツが一位になってるはずだが。
韓国もそれなりに電気製品を輸出してるし上位に来るはずだが。

どう考えても、それ以外の何かの影響。

285 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:05:22 ID:JD5P5e/m0
>>278訂正 恥ずかしい間違いをしてしまった・・・
×FFで遊んでFFに憧れFFの模倣作ってちゃFFは超えられない。(FFをワンピに置き換えて見よう!)
○FFで遊んでFFに憧れFFの模倣作ってちゃFFは超えられない。(FFをドラゴンボールに置き換えて見よう!)
別にワンピを名指しで批判するつもりはないんだけどね、なんでこんな間違いをw

>>282
それはつまり大多数の普通の子供がジャンプを読むのではなく
一部の人気のある漫画のファン・一部のキモ漫画をキモヲタが買う事に他ならない。
例えばワンピースは子供にはそれほど人気は無い。

286 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:05:40 ID:AI7Ce/c80
>>282
雑誌の売り上げは落ちてるけど、単行本はどこも上がってる。
これ、よくない傾向らしけどね。

雑誌に連載を持って原稿料が貰えれば、定期的な収入が得られる。
雑誌が潰れて、でも単行本は売れるから単行本ONLYなんてことになると、
印税でしか収入が入らなくなる。

287 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:06:57 ID:8jzMdKOe0
海外から見た日本文化のイメージ
ttp://www.youtube.com/watch?v=V6RFlDDiNU0

288 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:07:09 ID:YsJcTefl0
どうせマンガやアニメも韓国起源とか言うんだろうな。韓国のアイランドってマンガ読んだら
日本人が敵役として描かれていたよ、この朝鮮人が!!ってセリフ吐いてた。

289 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:08:10 ID:RCN2ktRlO
インサイダー新聞に分析なんかされたくねえよ。


290 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:08:47 ID:vaNOFh1r0
アニメーターで大金持ちになった奴いるの?

291 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:08:47 ID:1WSQ/Kr9O
将来の夢
小学校6年2組

僕の将来の夢はハーレムを作る事です。僕は大人になるまでにいっぱいお金を貯めて無人島を買います
そこに僕と愛しあっている女の子達と幸せに暮らします。女の子達は最低でも300人は連れて行きたいと思います。
とりあえず候補は1組のみよちゃんとかなえちゃんとユキちゃん。2組のゆりっぺとミクちゃん、さよちゃん。
3組のマユちゃん、マイちゃん 4組のアミちゃん5組のマユミちゃん、ハルちゃん、ハヤミちゃんです。
皆僕の事を好きみたいなのでハーレムの島に行く事を約束しています。他にも中学校に入ったらいっぱいの女の子とハーレムの島に行く事約束します。
後僕は子供が好きなのでたくさん子供を作りたいと思います。特にさよちゃんはお気に入りなのでさよちゃんの子供が見たいです。
だけど僕はハーレムのご主人様になるので皆を平等に扱わなければならないと思っています。
僕は頑張って皆の子供の顔を見ようと思います。大変だと思うけどいっぱい頑張って幸せに暮らします


終わり

292 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:09:06 ID:2u3RKyIP0
マイナー誌で連載してるマンガ家が
単行本派の人が多いみたいだけど
本誌が廃刊になったら連載場が無くなって打ち切りになるから
頼むから本誌も買ってと単行本の後書で書いてたけど
やっぱり廃刊になってたことを思い出した

293 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:09:35 ID:YSHV6q2Z0
>>276
アメコミは50年代の赤狩りの結果、縮小して削り込まれた結果なだけで、日本と
比べて質が優れているわけではない。
日本は、アメリカでいう赤狩り(政府による思想検閲)を戦前にすませていたおかげで、
戦後勃興した漫画文化に影響を及ぼさずに済み、今の漫画の隆盛を誇れただけ。

それぞれの国の歴史的・社会的背景に基づくものであって、アメリカを含む諸外国に
対してコンプレックスを抱く必要があるものではない。

294 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:09:44 ID:2zt6MU1T0
日経が国の食い物にしろって言ってるのか


295 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:17:51 ID:WfmwMc+u0
外務省予算が7000億近く毎年あるのに、アニメには100億もやらんのかね。
自衛隊がイラクで攻撃受けなかったのは、給水車にキャプテン翼描いてたからだろ。(イラクでもキャプテン翼が大人気)

100億くらい予算つけてやれよ。下手なODAなんかより、遥かに効果的だぞ。
350億円の予算つけてる外国人留学生の支援って、結果が中国人のスパイ活動くらいにしかなってないだろ。


296 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:19:12 ID:tHsSU5u90
外交の助けにするのはいいかもしれないけど

外交の前に、日本を内から崩壊させる連中に対する抵抗力を
つけないとやばいだろ。やばすぎる。

297 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:21:02 ID:YSHV6q2Z0
>>295
結局、代理店に抜かれるだけ。

この間も、東京都が産業育成で1億出して、代理店が抜いて、現場に行ったときには
2000万になって、更に現場のスタジオが抜いて、原画マンの手元に行くときには普段の
何割増し程度のギャラに落ち着いてたぞw

298 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:22:10 ID:k1yF0LCJ0
いまさらという感じしかしない。

299 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:32:00 ID:DXYkNcHI0
>>293
そんな中で生み出されたキャラクターの多くが現代まで人気が続く長寿キャラクターになってんだから凄いことだろ。
日本なんてこれだけ漫画やアニメが氾濫していながら、そんな長寿キャラはいない。


300 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:40:50 ID:bIEJsVpD0
>>299
>そんな長寿キャラはいない
鉄腕アトムは?
ブラックジャックは?
ドラえもんは?

301 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:42:23 ID:5GUokcZ60
日本のアニメはアジア圏(世界中)で大人気なんだってよ!!!
http://earth.endless.ne.jp/users/akio/anime/top.html
Moonlight Fantasia
http://www.tekipaki.jp/~moonlight/main/index.html
もっと知りたい 日本製アニメ
http://www5.hokkaido-np.co.jp/motto/20020309/
宮崎・高畑アニメ海外事情紹介
http://www.yk.rim.or.jp/~wadakun/getro/mtos/
世界を席巻する HENTAI
http://www.paradisearmy.com/PASOK_HENTAI.HTM
海外の日本アニメ事情
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200312/2003123000074.htm
アニメ!アニメ!
http://anime.blogzine.jp/animeanime/
Otaku World! Anime and Manga
http://otakuworld.com/
AIDE新聞
http://www.kyoshin.net/aide/index.html
月光
http://www.tekipaki.jp/~moonlight/
ASKJOHN.
http://www4.ocn.ne.jp/~tmf00a/ASKJOHN.htm
パリ発ヨーロッパのマンガ情報
http://www.eurojapancomic.com/
slashを読む日本人が見たやおい漫画を読むアメリカ人
http://www.sting.co.jp/voice/v38.htm
日本のアニメで溢れかえるアラブ世界
http://www.arabiago.com/tvradio/anime/
こちらインドネシアジャワ島漫画喫茶
http://www5a.biglobe.ne.jp/~alam/kotiman.htm

302 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:42:44 ID:oKJlVpny0
>>299
アニメをキャラクター主体で楽しむか、
ストーリー主体で楽しむかの違いじゃないかな。

303 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:45:13 ID:nyEU8BpBO
>>300
改悪ばっかでもうダメじゃん

304 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:45:57 ID:YSHV6q2Z0
>>299
向こうの漫画は、日本で多い個人事業ではなく、完全スタジオ制で、これを維持するために、
一度当たったキャラは長寿キャラにして、何度も使い回さざる得ない形になっただけで、
すごいことでも何でもない。

日本において、テレビ局が100%出資して運営されてるエイケンのサザエさんや代理店が
100%出資してるシンエイのドラえもんが長寿なのは、キャラクターの魅力だけじゃなく、
そういう長く続けるスキームを作ってしまったから、もう維持そのものが目的になっている
ということ。

長寿で偉いというなら、やなせのアンパンマンのほうがアメコミの数千倍偉いと言えてしまう
わけで、その主張は意味を持たない。

305 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:51:33 ID:DXYkNcHI0
>>300
名前が有名なだけで中身は知られてないだろ。
ドラえもんはとりあず続けてるって感じだし。


306 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 16:55:41 ID:YSHV6q2Z0
>>305
ドラえもんをとりあえず続けていると揶揄できるんなら、アメコミでそうでないのをあげて
みろってw

最近は、ロスもマンネリだし、主流シリーズにしても、マトモに読めたのって、俺的には
エイジ・オブ・アポカリプスが最後(ヒーローズ・リボーン以降は全部駄作)だと思うんだが。

307 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:10:17 ID:CIm8awSX0
>>191
> 海外は子供に買い与えるのが普通だが
> 日本は小遣いで自分で買いにいく、これは大きい

そうなの?

308 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:16:26 ID:PDGm/PaUO
マンガやアニメやゲームなんてヲタ産業だろ
こんなの大人になってまでやってるのが異常

309 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:24:51 ID:JnN8Xy/AO
麻生大臣が前からよく言ってることじゃないか
今更社説で偉そうにいうなよ

310 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:27:21 ID:HM9x6GOA0
>>282
ジャンプ単体は知らんが、
漫画単行本の売り上げのピークは96年か97年ぐらいだったはず。
ただこれは漫画に限らず出版業界全体に言える事で、
漫画だけが不振というわけではない。

311 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:42:57 ID:dOqp1h7L0
子供が減ってるから、これからアニメ産業は衰退する。

アニメ見る大人もいるけど、見てる時間ないし、
人気のある番組数個がもてはやされるだけだろうね。

312 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:46:07 ID:aKzd/Us50
>>278
おっさんだけど20年前も当時なりのジャンルで同じようなことを
したり顔で書く評論家はいたよ、大外れだったけどね。

313 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:51:44 ID:dOqp1h7L0
漫画読まないで漫画かいたら、それがたまたま過去の作品と似てて、マネとされることの方が怖い。

314 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:56:28 ID:cGBY2S1b0
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/neet4pink/1172478983/l50
このスレで、違法アップしてるみたい。
ID:Y+NrWa0F0が大量うpしてるみたいだ。
通報よろしく。

315 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 17:59:42 ID:cGBY2S1b0
日曜から暇にID:Y+NrWa0F0が、違法大量うpしてるみたいだ。
DLKと解答パスは、ぴんくかpinkかPINKが基本らしい。

316 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:02:07 ID:7pTBfr+qO
アメコミマンセーな奴らは日本の漫画業界よりも日本の映画界、あるいは日本という国の映画に対する態度を責めるべきだ。

317 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:02:34 ID:cGBY2S1b0
ちなみにうpされてるのは成年コミック。
欲しいマンガが有ったら自分で買えっての。

318 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:06:06 ID:ZdKj6oN/0
              , -‐-'´ー- 、._
          ,、' : : ,:-'´: : : : : : :\      教育改革国民会議(首相官邸公式サイト内)
          /: : :/: : : : : : : : : : : : \    http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html
        /:/ : /: : :, : : : : : :/: : : : : : : ヽ   ・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
          !': : :/: :/;.、=7;、イ;i: : |: : : : 、: ヽ  ・団地、マンション等に「床の間」を作る
         !: : /': :'´ ;| 'iァz;、,'ト|: :/;イ: : : }: i l  ・簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
        !: : : : : : :{  `''゛'` !/'´/イ;ィ:/: リ'!  ・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、
          '; : : : : ;|ヾ     ,ィ')y'/;ィ:/    ショック療法を行う
          ヽ:|'; :{ヘ     _   ゝ./!'´ !'    ・満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける
            /' ヽ! 、   ´,. ィ':i/       etc
       _,,..../    /` ‐' ´l/リ゛
      ノ `丶、  {、   ´          これがバカウヨの望んだ世界
     / ' ‐- 、   \トヽ、            そのものよ。
     ,イ;;;:::、:_:::::::`ヽ、 _\!`)、
    i;/    ヽ::::::::::::', `>ヶ、:>

319 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 18:06:11 ID:+QOQniSK0
日経の購読依頼が毎週ポストに入ってる。
よっぽど苦しいのか?
あんな記事だったらネットで全部拾えるぞ。
官庁と企業のHPにPDFが全部揃ってる。
あんなものを4000円以上も出して取る椰子は馬鹿。
もっと深い記事が書けないと買う価値ない。

320 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:12:00 ID:dvhnEs400
日本の好感度がここまで上がっているのは、アニメの影響が非常に大きいんだよね。
アニメの影響力を舐めちゃいかん。(過信もいかんが)

321 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:18:42 ID:Sw29Z0RK0
本当は別スレに張るつもりだったけど1000越えたので
勿体ないのでここに書き込む。

一介のエロゲーメーカーにトゥーンレンダリングをここまでやられたら
日本のアニメ産業に携わる人間は、危機感を持ってしかるべきなんだが。

ttp://www.youtube.com/watch?v=lduq2xi_6Fo

あー声はウザイ。

322 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:21:21 ID:vaNOFh1r0
海外では偏見が少なくむしろ好感で、国内では偏見だらけ、おまけに貧乏な業界ときてる

ヒデー話し

323 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:21:54 ID:8vxLc9dO0
ハリウッドの凋落傾向とシンクロしてるな

324 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:26:14 ID:2dX5PwGJO
ったく、よくいうわ

日本は軍事力を持てないから外国になめられている。
直ちに改憲、核武装し、我々の力を誇示するために軍事進出を行いアジアの民を完全殲滅し、世界覇権を掌握する!
それができなければ日本の未来はない!
とさんざんわめき散らしていたのはどこのどいつだおい?

325 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:27:30 ID:Lv4YJ+0R0
アニメーターの給料上げれば?

326 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:28:23 ID:1Z17Fgl30
不正コピー大国中国の実態
“無料パッケージ”の海賊版

>キングソフト(中国名:金山軟件)が出荷している“無料パッケージ”の海賊版が販売されていた。
>この連載でもキングソフトを取材しているが、そのときに同社CEOの雷軍氏が
>「無料の製品をわざわざCDに焼いて販売する業者もいないだろう」と語っていたが、
>無料のものですら海賊版になって「販売」されている。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0703/15/news013_2.html

327 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:36:01 ID:cydeQ39N0
>>160
アニメは生物ではない。
それだけで十分だろう?
そもそも「心」云々の話をしているのだろう?
そんなことを言うと「心の定義「を求めるぞw

328 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:37:40 ID:+ggzRYc60
>>321
下請けやってる隣国が危機感持てばいいんじゃね?

329 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:39:29 ID:3Lp3bjCa0
アニメって一言で言っても「くりいむレモン」から「蛍の墓」まで幅広いしなあ。



330 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:41:47 ID:cydeQ39N0
>>325
単純に給料をあげても駄目。
少ない仕事量で満足されたらそれ以上上達しない。
アニメーターはベルトコンベア式の組み立て作業員ではなくて、
一人一人が「職人」である自覚を持たせる事が重要。

個人的に「徒弟制度」をとるのがベストかと思われる。
十二分に食える著名アニメーター、および制作集団が徒弟として弟子をとり、
無給で身の回りの世話や雑用をさせる代わりに衣食の面倒を見る。駄目なら即破門。
ようは相撲や落語と同じ。
近い業界で言うなら、漫画家のアシスタントだろう。

何か行政が対策するなら、そういう徒弟をとっている連中に対し、
補助金なり税制上の優遇措置をとればよい。

331 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:47:35 ID:fkX8Wb5A0
>>1のアンケートにはアニメ、マンガを評価しているなんて
どこにも書いていない。記者の妄想だ。

332 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:53:39 ID:zoLDylFI0
漫画やアニメのキャラは日本人離れ、つーか人間離れしてるから、
世界中の人に受け入れられやすいんでしょう。

333 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:57:06 ID:3GpszoaY0
アニメより、やっぱり車や電化製品のイメージの方が強いと思うなぁ。
特にBBCのアンケートの対象になるような大人なら。

サブカルチャーの視点で見ても、ゲームの方が凄くないか?
世界におけるアニメ映画の興行収入見たら、アニメで大ヒットしてるのはポケモンくらい。
ゲームは、世界で売れてるものの半分くらいは日本製だろ。
アニメのポケモンもゲーム人気だし。

334 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 20:58:03 ID:NAdhJ4Ab0
>>331
日本の学校は学生に正しいエッセイの書き方を故意に教えていないからな。
最後の段落の一行目には客観性を裏付けるアーギュメントがない。

335 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:02:47 ID:d6xC9VDp0
もう遅い

ゲームやアニメは製作者が腐りきってしまった

336 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:08:28 ID:R3BtFDXw0
散々この分野をピンはねで虐めてきたマスゴミの一員の癖に
金になるとわかるとすごい持ち上げ様に驚く他無い

337 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:08:36 ID:9m5myrIs0
いまさらほざいても、20年前から言ってた日下さんにはかなわんよ。

338 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:09:24 ID:681FhpW30
アニメとかを武器に親日派を増やせないの?

339 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:10:33 ID:6FdeK43u0
余計なことにも全力で

340 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:17:50 ID:YSHV6q2Z0
>>333
ゲームは、国ごとの好みが出過ぎて、売れてるのの半分が日本なんて状況では
もはやない(昔は、そういう時代もあった)。
今じゃ、ナムコやカプコンとか大手は、現地に開発スタッフを用意して、資本だけ
出して各国ごとに別で作らせてるような状態。

その点、アニメは今やもてはやされる時代を過ぎて、ごく日常にとけ込んでいる。
世界中で、アニメを作りたいやつらは、本気で世界一を目指したくなると日本に
やってくるようなご時世。
マイケル・アリアスとか、マッドハウスのフランス人みたいに欧米から来るのも
いるし、中韓も日本で研修受けて戻ると箔がついた扱い。

結果として、フランスのみ、アメリカのみで放映してる外国アニメまで、日本に発注が
来て、各国のアニメ産業が衰退してる。

341 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:19:24 ID:YSHV6q2Z0
>>338
宮崎駿とか高畑勲とか押井守とか、左翼世代がいなくならないと無理w

342 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:19:55 ID:gzL5NnMh0
そうであるなら、著作権との絡みで非営利な形での個々人のネット配信は
許容されるべきである。すべてをオープンにし、その中から購入に値するものを
各人に見出してもらうというスタイルが望ましい。

343 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:23:32 ID:OJNHjgpw0
極右である庵野にがんばってもらうしかないのか

344 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:26:56 ID:DXYkNcHI0
日本=アニメって良い意味で言われてるんじゃなくて馬鹿にされてるんだと思うが。


345 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:27:38 ID:YSHV6q2Z0
>>343
極右っていうか、スタンスも鬱っ気も、二葉亭四迷みたいなやつだよなw

346 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:28:42 ID:YSHV6q2Z0
>>344
DXYkNcHI0は、まだその外国コンプレックスを続けるのかw

347 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:32:17 ID:FPRcvEx50
アニメ見て方も作ってる方も、面白い人はもう別の所行っちゃったんじゃね。
昔は面白い人が数多く居たんだろうけどさ。

348 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 21:38:25 ID:r8fkdOqU0
電通が消滅すればみんな幸せ

349 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 22:14:42 ID:xbLhZUy90
■アニメーターMAD

今石洋之 ttp://www.youtube.com/watch?v=ukVODC9oclw
磯光雄  ttp://www.youtube.com/watch?v=maJjq7IBnF0
井上俊之 ttp://www.youtube.com/watch?v=2uN5Hrt_1mc
馬越嘉彦 ttp://www.youtube.com/watch?v=SweuOFkG8S8
大張正己 ttp://www.youtube.com/watch?v=0_84_urKb28
大平晋也 ttp://www.youtube.com/watch?v=d3rJCPFqKRI
沖浦啓之 ttp://www.youtube.com/watch?v=xXDI2tGx-ro
岸田隆宏 ttp://www.youtube.com/watch?v=eEtQSpPdl1w
近藤高光 ttp://www.youtube.com/watch?v=QYN6IJBxLjs
すしお  ttp://www.youtube.com/watch?v=T9HdG47Fx7s
鈴木典光 ttp://www.youtube.com/watch?v=0s5YpsJ1qnA
高谷浩利 ttp://www.youtube.com/watch?v=h3-uY4KppDU
竹内哲也 ttp://www.youtube.com/watch?v=EkRcgyJ9FZs
中村豊  ttp://www.youtube.com/watch?v=_g3UVuJ7GpY
西尾鉄也 ttp://www.youtube.com/watch?v=bYEuohsuFBo&NR
松本憲生 ttp://www.youtube.com/watch?v=bnmLwYDE0us
山下高明 ttp://www.youtube.com/watch?v=hpxA5ioQffE
湯浅政明 ttp://www.youtube.com/watch?v=OkWGNHTp-Dc
吉田健一 ttp://www.youtube.com/watch?v=TuVKPHZOL8c
吉成鋼  ttp://www.youtube.com/watch?v=LALx3wXBBWk
吉成曜  ttp://www.youtube.com/watch?v=GELrsEZ5Ij0

350 :名無しさん@七周年:2007/03/18(日) 23:51:15 ID:nR7Hg2g30
日本のどこにアニメがあるというのだ。
サザエさんのことか?

351 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:16:45 ID:kRPdyjNo0
財界がオタク文化を収奪することに興味を持ちだしたのかもしれない。
日経がこういう記事を書くとはそういうこと。
海外展開マンセーとか単純な反応はせずに注意しておいた方がいい。

352 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:37:42 ID:rVZTCxXf0
ハイブリッドカーとかエコ関係で印象がいいだけじゃないの?
アニメで好感度1位なわけじゃないだろ。
よく読め。

353 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:47:18 ID:KKz9BOyi0
新聞屋に広告代理店からのプッシュがかなり入ってんな
奴等は現場の賃金も環境も気にしないから売れる物を海外に持って行きたいだけだからな

広告代理店ってろくな事しないから全部潰れろ
あと政府はアニメ自体に関与しないでアニメーターの賃金監査だけしてりゃいい
人並みの給与が出ればアニメーターも増えるし半島などに卸さんで済む

354 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:48:15 ID:3Di5gJZF0
>>20
すげーな、日本の伝統芸「腹踊り」の最新バージョンじゃん

355 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:52:59 ID:aO7W1pIj0
2007-03-18
■『ルパン三世』フィリピンで実写TVシリーズ化。

北米からのニュースではないが、とりあえずアニメ/マンガの実写化のお話。

フィリピン発「Manila Bulliten Online」によると、フィリピンで『ルパン三世』が実写テレビシリーズ化されることが決定したようだ。

主役のルパンを演じる俳優リチャード・グティエレズ氏は、現在フィリピンで最も人気のある若手俳優の1人らしい。
演技派と言うよりはイケメンで知られ、2005年のフィリピン版Cosmopolitan誌でグラビアアイドル・トップ100の1人として表紙を飾ったということだ。

ttp://d.hatena.ne.jp/ceena/


356 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 00:59:14 ID:Lmxpe9b/0
>>321
アニメ制作現場をぜんぜん知らないんだけど、これを導入しない主な理由は何?

個人的には、Oblivionみたいなリアル仕上げやディズニーの3D感バリバリより
落ち着く。idolm@sterやシャイニングフォースEXAもかなりいい感じに思えるし。

357 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:00:05 ID:7ha8HYXlO
高感度はドラゴンボールのおかげじゃ

358 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:15:36 ID:EQxjm0u30
>>354
これは声だな。
割れ目が丸出しだし。

359 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:18:21 ID:EQxjm0u30
海外のゲーム市場で和ゲーはFF12とかデッドラとか任天堂系はがんばってるけど、それ以外が全然だな。
完全に海外産箱庭アクションに押されてしまった。

360 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:21:41 ID:3emePcJEO
飽和。タイトルの過剰供給。ついて来れません。

361 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:38:24 ID:kylk/whh0
>>1は氏ね

362 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:42:41 ID:3F9BkNqx0
>>356
アニメは自分でカメラ操作をする事は無いから、作画監督とコンテで頑張って
止め絵多用紙芝居の方が安いんじゃないの?
激しい動きを付けようと思うと3Dも労力かかるし、誤魔化しが効きづらいと思う。
3Dは人の補完力をアテにできないのかやたら堅く見えるし。

コストの問題があるのでMUSASHIと陰陽師のどちらがマシか、という事になるのかもしれない。

363 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 01:53:37 ID:YYPS5qeM0
カナダが1位になるあたりアニメやマンガは大して関係ないだろこのランキングに関しては
ていうかアニメ嫌ってる奴なんて外国の方が割合多いっつーの

364 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 02:03:50 ID:oymqg1II0
文化系の影響力は、技術系に比べると本当に凄いと思う。
日本は数十年前から海外において、自動車や電機製品には一定以上の評価を得ていたけど、
当時の印象として「日本とは」と彼らに尋ねたら「ソニー、自動車、スシ、テンプラ、ハラキリ」
などと云ったイメージしか無かった様に思える。
しかし、アニメ、ゲームの浸透して以来、彼は何故か日本を意識しているように思える。
"こんな素晴らしい電化製品を、こんなすごい車を作った日本に"
などと言う理由で日本に来る者など聞いたことも無かった。
しかしアニメ系となると、2ちゃんでも度々記事になるが、
たとえ一部の者だとしても、それの為に日本に来たいという事を良く聞くようになった。

以前イタリアでクレヨンしんちゃんクイズとか言うのが有ったらしいが、
そのクイズで優勝したある男性が「日本に行って日本人に会いたい」とか言っていた。
なんか、どう言った事かと思ったよ!



365 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 02:05:38 ID:QUIGsLtP0
サブカル、アニメとか漫画。映画も含めて、案外こういった作品から
対外的なイメージをもつもんだよね。
世界に冠たるジャパニメーション恐るべしw
外注で潰れないようにしないとな。

ざっと売れ筋ランク見てると
モンスターにルパン、まぁエヴァやガンダムはまだいいとして
たださ、なんか少年向けの作品が圧倒的に多いなぁ。





366 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 02:49:25 ID:XeQvYHxM0
政府に関わってくれるな、という奴がいるが
じゃあおまえらが何とかしてくれんのか?

367 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 02:50:50 ID:mzcp1PoN0

慰安婦系はさっさと誤解を解かないとな。

368 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 02:55:38 ID:qj6yUFjz0
ハラキリ、サムライやエコノミックアニマルとよばれてた時代に比べりゃ
これでもイメージがアップしたといえんことはなさそうだ。

369 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:08:52 ID:EoOcfM8Q0

 日経は少し前までアニメや漫画、ゲームを馬鹿にしてたくせにww



370 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:09:40 ID:O6mfVaPg0
ト○ザラスへGO!!

371 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:10:03 ID:Dbkr7SZo0
いままでオタク文化を批判してたくせに、しね。

372 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:14:50 ID:nzf07/0DO
アニヲタ差別を生んだマスコミがなに言ってんだよ。
特に報道ぶったワイドショー。

373 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:17:09 ID:jcaAcJP/O
日経の風見鶏ぶりにはヘドが出るが、英国は漫画・アニメ大好き派と嫌悪派と両極端らしいぞ

姉貴が仕事で行った時に嫌い派の奴をやりこめてやろうと思って、ブラックジャックと
宮崎アニメを例にだそうとしたら、ソッコーで「手塚治虫と宮崎駿は別格だ」言われたらしいけど

374 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:17:56 ID:nwcPgIUX0
妙な記事だよな〜。
国の好感度ランキングとアニメ・まんが・ゲームの話を無理やり繋げて。
なんだかこの頃はこうしたものをやたらと持ち上げることが多いように思うけど、なんか意図があるのかね?
好感度一位である理由をいろいろ考えたけど他に思いつかなかったってことかな。
自国をマイナスイメージでとらえるのが癖になりすぎてるんじゃないのかね。マスコミの人は。

375 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:22:38 ID:O6mfVaPg0
>>373

大体その陰には宇宙人が絡んでいるんですが、
それを追求しだすと、受難者になる可能性も高くなりますw

376 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:24:22 ID:knVVu1DW0
>373

つか、イギリスに10年すんどるがそれほどは浸透しとらんわな。
アメリカに比べると高いからねえ。
手塚治虫を知ってるイギリス人はそんなに多くもない。

訳のワカラン日本人女相手にして「手塚治虫と宮崎駿は別格だ」
とかぬかすんは、どうせ元彼女が日本人ばっかりとか
そういう手合いだわな。
基本的にイギリス人てケチだから、金払ってコミック収集する奴は少ない。

その点、
フランスのオタが神レベル。

377 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:43:13 ID:jcaAcJP/O
>>375
メーソンビルの裏のカフェでお茶してたら、モロにローブ姿のメーソンさんが入ってきて
「うわ、メーソン怖ぇ」って顔色変えたら、「我々は悪の秘密結社などではありません」て
ケーキおごってくれたらしいw


>>376
カトリックの人だと法王庁が手塚に「アニメ聖書物語」の製作を頼んだの知ってるから、
別格扱いらしいよ
完成前に死んじゃったから日の目をみてないけど

住んでるなら、BBCが去年の秋に代々木公園でコスプレイヤー集めて撮ってた番組が
どんな内容だったのか教えておくれ

378 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 03:55:18 ID:bz706VOs0
>>308 オタに寄生しないと経済だめだめなのが日本なんじゃん
大人文化といってもほとんどイギリスとフランスからのぱくりもので
かろうじて京文化があるくらいじゃん。
しかしフランスみたいに大人文化ばかり蔓延させると
作り物は長く伝統は末永くでポップカルチャーが生まれにくい風土になるし
伝統だけの国になっちまうぜ?アメリカみたいに消費だけの国もやばいけどさ
大人の女がフランスの精神文化に憧れるのはわかるけどさ
日本の子供文化はわりと人種差別がなくていいと思うけどなあーー
犯罪の温床とかいってるやつどういう知性とスキームになってんの?
きいてみたいわ。
マスゴミの扱いはひどいものだったぞ^^;



379 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:01:04 ID:bz706VOs0
日本の経済アナリストって最悪レベルだと思うぞ
知識はがり勉くさいわ
用語は知ってるだけだわ
本質は知らないわで
きかされるほうがやる気をなくしてくニュースばかり
オタ文化紹介でも株式紹介でも答えが
あらかじめ決まっててそれを裏付けるような
映像をどこから探して切り貼りしてるだけ
萎えるし存在じたいが時代遅れ

380 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:05:00 ID:jcaAcJP/O
>>376
寝ちゃったのかよー
去年の11月下旬の日曜に代々木公園で撮ってた番組だよー

レイヤーさん達「ギャラ高くてよかった」言うてたぞ(一人1万)

でもなんか「日本では、休日ともなると公園にアニメ・漫画のキャラクターのコスプレイヤーで
賑わいます」みたいなヤラセっぽい感じがしたんで、どんな内容の番組だったのか気になるんだよ
住んでるなら教えてくれよー

381 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:06:04 ID:B/S9ZuPr0
>>376
フランスのオタのレベルは高いぞ
日本人が煙たがるHENTAIもフランス人にかかれば
学術的に評価するものにまで昇華する。
浮世絵の歌麿の頃にまで遡ってまぁ大したもんだよ。


382 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:13:32 ID:0mSHRSok0
なんか適当な記事だが、要するに「みんなでオタ産業に投資しましょう」ってことか?

オタ産業は日経に広告乗っけてるけど、
軍事産業は別に広告打ったりしないからな。

国益と財界の利益は全く別物であり、日経が外交について語るのはナンセンスだ。
いいかげんにそのへんをわきまえてもらいたいがな。

383 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:17:55 ID:es/kHfNxO
大暮とかハナハルはエロでも芸術性高いしな

384 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:23:31 ID:gReclJpt0
政治家・官僚とかマスコミとか、今頃になって
日本のサブカルチャーのパワーに目を向け始めてるな。
まあ、10年は遅い。感度が鈍すぎる。

385 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:24:55 ID:0Ij4m/g60
もうゲームはだめだろ

386 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:28:01 ID:czGoHdOo0
ナディアの時代で海外発注は既に当たり前のようにあったからなあ

387 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:29:10 ID:50M3fqtbO
新宿が舞台のゲームを原作としたアニメが、
蓋を開けたら原作と同じなのは固有名詞だけで、新宿の筈がハングル看板だらけのアジアンゴシック
ってなアニメを通して、国際友好日韓親善をほざくアニメ監督がいる辺りで日本アニメはもう終わってんだろ。

388 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:38:37 ID:bz706VOs0
今頃ゲームだアニメだと言われても・・・

389 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:43:00 ID:i8htaI8v0
国がアニメやら漫画にまで口を出すな。市場原理で全てがうまくいってる。
まあ制作会社に低利で金貸すくらいは国策でやってもいいが

390 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:45:44 ID:ezKzEdt00
なんか朝日みたいな記事だな。
天皇関係の手記かなんか使って中国の手先として働いてた奴が偉そうに
>>376
BBCの調査結果をよく見るとイギリスでは対日好感度が高いけどフランス、イタリア、ドイツではそれほどでもない。
また、フランス、イタリア、ドイツでは日本が悪い影響を与えていると思う人の割合が去年より増えてる。
フランスではオタクが社会問題としてニュースになる事もあるようで
あまり浸透し過ぎると自国文化を破壊するものとして嫌う人も増えるようだ。

391 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:47:13 ID:SFly3C2F0
とりあえずアニメイターの給料をあげてやってからだな
日経ビジネスでも取り上げられてたけど
仕事で食っていけない現状じゃその内海外に流れて終わりだろ

392 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:51:11 ID:2+X1uIzS0
>>387
まぁ少なくともTVアニメは製作現場から最終的に売る相手は
視聴者じゃなくTV局なんだからしかたねーんじゃね

お客様が極左とブサヨならそうゆう商品つくらなきゃさ

で、TV局のお客様もスポンサーだから色んなところに
良い顔できるイメージが欲しいんだし

何言っても、見て視聴率に貢献しちゃう視聴者はアニメにでかい口叩く所には居ないよ

OAVなら別だけどね最近は一時期よりOAVも少ないしな

393 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:52:00 ID:RZzkbJZJ0
まあ、ことさら持ち上げるのもどうかとは思うが、必死に否定してる奴もキモイね。

394 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 04:59:47 ID:t/9ZZ/Uq0
>>321
見ていて殺意が湧いた

395 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/19(月) 05:02:43 ID:jngqd+v30


>日本の好印象の理由も浮かび上がる。軍事のハードパワーに頼らず、経済や技術の
>ソフトパワーで国際貢献を目指す姿勢だろう


         ∧ ∧
        (=゜o゜)   軍事で積極的に国際貢献をしてるカナダも
         U U                     1位なんだけど・・・・




 ∋oノハヽo∈    日本と同じ1位のカナダは
   ( ^▽^)    ほぼすべての国連の平和維持活動に参加してる♪
   (,|    ) 
   (__)__)

396 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/19(月) 05:03:07 ID:jngqd+v30


   http://www.youtube.com/watch?v=i2_tLoAuVx0
   http://www.youtube.com/watch?v=U5Wd6jcqLh8
   http://www.youtube.com/watch?v=qaC-w2dIxZc 
   http://www.youtube.com/watch?v=B2r3C0PJ1LM
   http://www.youtube.com/watch?v=9_S9P1kMNuM


∋oノハヽo∈    カナダ軍♪
 ( ^▽⊆0___,,
 (つニ∩,---' ̄ ̄
 (__ノ"(__)
       ∧∧   
   ( ,,,,,( =゚-⊆0___,,
  ⊂,,,,,,,つニ∩,---' ̄ ̄

397 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:07:37 ID:0pCrGAeC0
gudaguda言ってないでテレ東の株主だろ。アニメータの環境改善しろよ

398 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:10:38 ID:WFxSckwr0
外国でヲタ文化が広がりを見せてるのは事実だけどヲタクがキモがられる少数派で
あるという事実はどこの国も変わらないよ。アニメは子供とヲタクしか見ないという現実も。
広がってるからって必ずしも好感ばかりではないんだから安易に考えないほうがいいよ。

399 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:12:57 ID:m8Pe0jwA0
アニメや漫画を評価すれば、俺は柔軟な考え方や新世代にも明るいやつなんだという自負ができるじいさんがかいたきじなんじゃないか?

400 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:15:14 ID:S6/Eb06L0
>20
覚悟のススメにこんな敵居たな。

401 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:18:27 ID:Bjst+8cs0
>>356
これが出来る人は、アニメーターの100分の1もいない。
人材がいないんだから、導入できない。

アニメーターは人不足とは言え、3D系よりは人材が豊富。
3Dは、コストが高いのに、実際に実務でマトモに使える人はロクにいない。

3Dは、だいたいが建築のCAD系か、CM、映画系か、ゲーム系からドロップアウトして
アニメに流れるので、ごく一部の精鋭を除くと、アニメの3D技術者は3D業界じゃ
落ちこぼれのたぐい(そのごく一部の人はマジですごいけど)。

これは、アニメが開発とか研修をすっとばしてローテクでも量産できる制作第一の
現場であることに起因してるので、構造的問題だから、しょうがないこと。
TV局で局内制作の3Dロゴばっか作ってるやつにレベル低く言われるままなやつが
多いのと同じ状況。

純粋に技術的側面だけで観れば、コレのほうが、すごいアニメーターを育成するより
遙かに楽なので、コレのレベルの3Dを作れる人がどんどん増えればいいんだけどね。

402 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:22:20 ID:w4HDxILR0
でも公が絡んでも延々言われてる労働環境の改善はやる気なしで
変な賞作ったり天下り団体作るだけだから、ならいっそ絡まない方がいい。
つか寄ってくるなボケ!作り手のパワー奪うことだけはするなバカ公務員!!!!!!!!




403 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:22:33 ID:RZzkbJZJ0
>>321
なんというか…技術の無駄遣いって凄いなw

コレとアメの物理エンジンを合体させたら、ヤバイ事になりそうでちょっとワクテカした。

404 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:23:28 ID:Z2kunsQe0
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm29448
↑とかアイマスの例

405 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:24:57 ID:Bjst+8cs0
にこにこは、IDとパスワードを要求するようになったか・・・
終わったなあ。

406 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:24:56 ID:tqp19Cac0
同人とかエロゲとか2ちゃんで作ったサウンドノベルとかすげーのよね最近の
多分就職氷河期のお陰だろうな。こいつら年取ったら野垂れ死ぬんだろうけど
ほんと才能もったいねーなw

407 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:26:36 ID:N+3tKP+F0
>>58
海王終わってから急激につまらなくなるけど
最後の方は結構泣けるんだよな
バットがカッコ良すぎる

408 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:31:56 ID:RZzkbJZJ0
3DCG関わったことがある人ならわかると思うけど、アニメ絵を3Dで表現するのって大変なんだよな。
何しろ現実には存在し得ない2次元の物体を3次元データで作って、レンダリング時に
大体の角度でもアニメ絵に見えるようなモデリングをしないといけないわけだからな。

正直エロゲでも作った奴は尊敬する。

409 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 05:32:59 ID:3VlJhe6v0
キモオタの拡大再生産やってるような産業の労働環境なんて虫ケラ以下でいいよ(^^;

410 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:02:21 ID:WFxSckwr0
低賃金過ぎるからこそプロ意識が低くなってヲタクの自家中毒みたいなキモいアニメ 
ばっかりが増えてるって側面もあるんじゃないの?正常に食ってける給料もらってれば 
仕事なんだからまず商品としてどうかを考えるでしょ。それを月給5万とかでこき使ってりゃ 
そりゃ本人らにとっちゃ自分の夢追い以上の意識は生まれないよ。 

411 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:07:46 ID:zcIwiQK40
>>404
見れない

412 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:09:34 ID:vwtnbcWZ0
ちょうど産経も漫画やゲームを持ち上げる特集やってたよね

413 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:12:25 ID:zcIwiQK40
で、そのうち韓国人の手柄にされるんだけどな
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1174014821/

414 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:13:00 ID:2+X1uIzS0
エロゲのティンクルベルとか
サークル2人であそこまでやってるのはマジで変態的だな

415 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:16:02 ID:XWWLuMFZ0
アニメや漫画、ゲームが象徴する新しい日本文化(笑)

416 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:17:37 ID:AAzKqW0nO
一方で『産業』として持ち上げ
また一方でマニア好みの低俗な物として批判する

随分都合が良いっすね

417 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:17:58 ID:s0642zqV0
溺れる者は藁をも掴むって諺を思い出した。。

418 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:18:11 ID:j8MNryRoO

ええじゃない課を英訳してみてくれ

419 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:19:21 ID:fehpxzme0
エロゲはマニアック方面に進みすぎて客層が萎んでしまってる。

ほかの分野は他山の石にしないといけない失敗例だよ。

420 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:20:20 ID:y18HNudg0
だったらもっとアニメーターに金払ってやれ
1枚200円とかで描かされてるんだぞ

421 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:20:43 ID:mzcp1PoN0

まず漫画だわな

422 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:23:00 ID:pWlc66vA0
国が口出しするようになった産業は滅びる

423 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:24:16 ID:AoY16Sxh0
持ち上げなくていいから業界に金落としてやれよ

424 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:24:37 ID:B/S9ZuPr0
>>408
ちょっと角度がつくとオブジェが破綻するんだよな
デフォルメした色気を出すのはこれまた難しいんだ。
単に目が出かけりゃいいってもんじゃない。
宇宙人みたいになるのをいかに可愛く見せるか工夫しないといけないし。


425 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:25:13 ID:cg6xve/G0
業界に金落とすっていうか、代理店の過剰な中抜きを何とかしろよ。

426 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:26:20 ID:zcIwiQK40
というかコンテンツ産業の未来は暗いと思う

427 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:27:10 ID:2+X1uIzS0
>>419
ttp://www.tinklebell.jp/

こんだけのモンありゃどーにでも応用効くんじゃね
とか思っちゃうのは素人考えなんだろうか

428 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:28:11 ID:bnK1mm2G0
>>425
テレビの広告収入に頼ったビジネスモデルが破綻しない限り続くだろうね…

死ねよ電○…

429 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:29:41 ID:Bjst+8cs0
>>427
それは、AEのスクイーズで限定的に見せてるものなので、物珍しいが発展性はない
いわゆる一発芸。
すごいことはすごいが、他がどんどん真似して業界として伸びていくものじゃなく、
所詮はネタ。 応用範囲はきわめて狭いものだよ。

430 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:33:26 ID:zcIwiQK40
>>428
でも日本人はコンテンツをタダで楽しむっていうことに慣れすぎてると思うんだ

431 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:41:20 ID:WFxSckwr0
>>430
日本は放送やるには国の規模や形が絶妙なんだよね
もっとデカい国だと無料放送網じゃ全国をカバーしきれずCATVが普及する
もっと小さい国だとビジネスそのものがここまで大きく育たない

432 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:43:46 ID:E/Y3Mj470
日本の大衆文化が尻すぼみになってる原因をさかのぼると、結局のところは
成人男性の長時間労働に行きあたる。

成人男性の多くが長時間労働を強要され、仕事と通勤時間を除けば睡眠時間しか採れない
ような生活をしているから、仕事帰りに芝居を見に行ったり映画を見たりという文化が根付かない。

大衆文化の主要顧客の大半が子供と主婦で占められる状況では、短期的ブームを繰り返して
縮小していくのは当たり前。

433 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:43:51 ID:0T4pV/ou0
マスゴミはサブカルを語るんじゃねー。

そもそも日本人のイメージ悪くしてるのてめーらじゃねーかと。

434 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:47:20 ID:imRMEVEW0
ゴールデン枠からどんどんアニメを追い出し、オタクを珍獣のように特集するマスコミが
協力してくれるわけねーだろ。アニメに理解があるのはNHKと毎日放送くらいじゃね。

435 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:55:49 ID:clg0QIDv0
外国人が最も好きな日本はゲーム、
文化と先端産業が組み合わさったコンピュータゲームは
アニメや漫画とは比較にならない日本最大の財産なんだよ

07年2月の米国のハード売りあげ

・NDS 485,000
・Wii 335,000
・PS2 295,000
・360 228,000
・PSP 176,000
・PS3 127,000

436 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:56:05 ID:AoY16Sxh0
>>434
よみうりTVも入れてくれ

437 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 06:56:47 ID:JvtrTD8b0
フランスで親日急増中とか?w

438 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 07:00:43 ID:WFxSckwr0
>>435
ソフトの日本シェアは意外と低いらしいよ。世界的にどこでも売れてるのは任天堂くらい。

439 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 07:02:18 ID:CtSUr3yV0
>>31
それは正確じゃない記事だな

「多数だったのは、韓国と中国だけだった。」

こうすべき
てか社説なのにこんな文章しか書けないのか

440 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 07:04:41 ID:ENR/z5H00
>>439
まあ(-@∀@)の社説なんざもっと幼稚だし、>>31の文章なんか絶対タブーなんだけどねw

441 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 07:17:17 ID:Yt7kPcbu0
軍ヲタネコちん♪きめぇw

442 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 08:12:54 ID:ierrfuPK0
>>410
そもそも原作の時点でエロゲとかそういうのばかりになってるからな・・・
萌え要素無しじゃ売れないアニメになる可能性高過ぎるし

443 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 08:36:03 ID:imRMEVEW0
低賃金で動画を書いてる連中と、上のほうで企画を考える奴は別だろ常識的に考えて・・・

444 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 08:54:27 ID:lJa8EgOy0
>>442
しっかり作られてたら萌え無しでもいけると思うよ。
それに萌えだけ狙った作品は限界があるし。
しっかり作られた作品の中から萌えを感じるか感じないかは人それぞれ。

445 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 09:02:33 ID:W7L8YmJz0
1〜2クールしかやらない、人気が有るわけでもない作品を簡単にアニメ化しすぎ。

販促番組なんだろうけど、アニメ板で1話1スレ程度の進行すら維持できない作品じゃ
その効果も薄いさ。

446 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 09:08:19 ID:Bjst+8cs0
>>445
今期いっぱいで、販社が1社撤退するし、これからも撤退や縮小が相次ぎそうな気配。
ようつべ全盛によるDVD販売不振がようやく影響出てきて、夏番秋番と、これまでより
番組数が減少予定。

簡単にアニメにしてきたツケが、これから押し寄せて、アニメバブル崩壊が始まるよ。

447 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 09:10:16 ID:Q+v0F9Ue0
どうせ「そのノウハウを中国、韓国とシェアすることで、両国の日本へのわだかまりも解けるのではないか」
って方向に向けたいんだろ、日経だもの。

448 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 09:10:52 ID:jcaAcJP/O
>>434
全国放送じゃないけど、テレ東を忘れないで下さい
大地震が起きようが、フツーに平常時のアニメを放送し続けるテレ東様をw

449 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 09:12:43 ID:U6mH+Twq0
本当に気持ち悪いな
日本はもうおしまいだな

450 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 09:36:39 ID:jI1jDJ4oO
なぜ、ゲーム市場やマンガ市場の勢に
かげりが出てからそんなことをいいだすのか。

どうせなら、最盛期だった時に言えよ。

451 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 09:53:53 ID:vOfHM7pt0
>>71
> ■アニメ映画 TOP5
> 1位 ファイナルファンタジー

ちょっと待て。
これはあのファイナルファンタジー、じゃないよな?

452 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 09:57:36 ID:vOfHM7pt0
>>89
はいはい、わが国製だと信じて疑わなかったのに大人になって日本製と分かってショックを受けたからって、
誇張だとか言いがかりをつけないように。

453 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 10:01:10 ID:vOfHM7pt0
>>72
中間搾取されているから、数をこなさなきゃいけないのであって、
本数を減らすことを先に主張すべきでない。

中間搾取がなくならないうちに本数を減らしたら、それこそお飯の食い上げだろう。

454 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 10:10:28 ID:Bjst+8cs0
もうそうなっていて手遅れ。

455 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 10:32:00 ID:VVl1Zs1k0
今までマスゴミ自身が金になりにくいアニメ関連ネタを
避ける&叩いてきたんだししょうがねぇよ。

当然それに群がる連中もナナメ上化してくるわな。

456 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 11:23:41 ID:H6CDXHC30
結局、オタク馬鹿にしてたのはジジイのヨタ話を真に受けた奴だったわけだ
ジジイが新興の文化を馬鹿にするのは、今に始まった事じゃない

457 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 11:34:02 ID:pniYjWSp0
日本のマンガ、アニメオタク全員が一人10万円以上出して協会でも作って
直接アニメーターにアニメ作らせたらいいじゃん。

中間搾取もないし。権利は作った人と協会が折半して、
協会はまたその利益を使って才能のある人に投資。
それで解決。


458 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 11:55:20 ID:pniYjWSp0
どうせお前ら、年間にDVDだグッズだ同人誌だとお金使ってるんだろ。
それが電通やらテレビ局やら元請けの社長やらの利益になってるんだぞ?
電通やらテレビ局が悪いだけじゃない、
お前らも悪いんだよ。
知ってるくせに金払ってるんだから。



459 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:00:54 ID:CsUVGUlk0
ゲームはエロゲ以外斜陽産業

日本オリジナルなのはエロゲのみ

460 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:08:29 ID:CG1R2cGo0
アニメ漫画は尊重して良いが
アニメ漫画に群がるおまえらキモヲタどもは過小評価してクズゴミ扱いすればいい

461 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:12:35 ID:nZdKOIH10
スペインの大悪司事件ってどうなったの?

462 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:28:30 ID:aTFdc2nq0
同人誌はレッシグ教授も一目置く日本の文化

>>458
同人誌が電通の利益になる?
何言ってるのお前。

463 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:30:13 ID:pniYjWSp0
元請けの社長やら、、と書いてあるだろ。
同人作家まで書くと長いから文章省略しただけ。
同人誌が電通の利益になるなんてどこに書いてんだよ?
絶対そういうつまんないこと言ってくる奴いると思ったよ。

464 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:31:07 ID:LIUVCePb0
海外で受けるととたんに「文化」ですか。

465 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:33:37 ID:CuZIwyaj0
利権がちっとも絡まないとこの程度の扱い。

466 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:36:46 ID:W7L8YmJz0
最近のアニメ全般に言えること

格闘シーンで何故か女性の方が大活躍。
銀英伝みたいな渋い作品がたまにはみたい。

467 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:40:56 ID:pniYjWSp0
お前らが投じた金がテレビ局などを肥やす。

テレビ局力つける

不利な契約結ぶしかない

さらにテレビ局利益あがる。




468 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:42:22 ID:x9B88rLJ0
>>466
でもアメコミハリウッド映画みたいな本当に強い女じゃなくて
戦うかわいいおねーちゃんっていうキモヲタ好みのばかりだよね

469 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:51:28 ID:aTFdc2nq0
>>463
>同人誌が電通の利益になるなんてどこに書いてんだよ?

>>458に書かれていますが。

470 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:53:46 ID:eDZBHXzW0
>>356
吉成の時代も終わったな

471 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:56:37 ID:pniYjWSp0
>>469

この文を読めよ。ちゃんと
同じこと何度も説明させるな。アホ。


<<請けの社長やら、、と書いてあるだろ。
同人作家まで書くと長いから文章省略しただけ。

472 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:57:12 ID:nwcPgIUX0
漫画、アニメ、ゲームって子供向け娯楽産業って面が主軸だと思ってたんだが、そういうのはもう崩壊しきってるのかな。


473 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 12:59:30 ID:wt1bCLj40
>>466
そうだな。
>>472のいうように子供向けのも崩壊寸前だが
大人の鑑賞に堪えうるストーリー展開とか、そういうのも全然ないやね

474 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:07:32 ID:TzV3aiRw0
>>1
外務省が外交に利用したら資産価値はゼロになっちゃいますよ。

あいつらは、ただで配ることしかできませんから

475 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:08:05 ID:pniYjWSp0
文化を育てるのには、利益のみを追求してたら無理が出てくる。
誰かを犠牲にしても、自分が儲ればそれで良しという輩が
圧倒的有利な状況にいる限り制作者が楽になることは絶対ない
自分から美味しい状況を放るやつはいない。

制作者が良い環境で良い作品を山程作れ、権利を自分で持てる
当たり前の環境になれるなら
自分は10万でも50万でも100万でも出す気はある。
文化を守って育てて、人材を育てるとかは
営利目的しか考えてない人たちには無理だと思う。


476 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:09:44 ID:tYCy/Pmb0
「テレビアニメ」自体がもう中間搾取の構造で固まってしまってるからココを打破しないとどうにもならないでそ。
ようつべでもギャオでもいいから、テレビアニメじゃないアニメで発信する方法が必要かもね。
いわゆる製作委員会とか権利者?とかがアニメスタジオになってればいいわけ。

477 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:13:08 ID:z1FKs3xi0
>>476
むしろ、その低予算低クオリティからでも、面白い作品は造れるんだー 的なノリが、日本のアニメをここまで押し上げてきた気がするが?

予算を潤沢につかってスチームボーイとか造っちゃった例もあるしな

478 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:14:05 ID:aTFdc2nq0
同人誌みたいな二次創作文化と著作権をどう折り合い付けていくかが課題の一つかと。

479 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:16:21 ID:pniYjWSp0
問題はアニメ製作には金がどうしてもかかるから、
金の問題と、どこで放送するか。
放送はなんとかなるとしても

金は電通経由してスポンサーからもらったり、
テレビ局が金出したりするんじゃ今までと何も変われんわね。

だからどうしても金はそういうところじゃないとこから
集めないとどうしようもない。だからオタクが一人10万以上
金出せと言ってる。
国はお金ださないし、国に出させようとするのも間違ってる

480 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:18:39 ID:1RFbJpYk0
>>471
>元請けの社長
の利益になるのか?
同人誌の売り上げが?w

それとも「やら」の方か?w

481 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:21:24 ID:1RFbJpYk0
>>479
>金の問題と、どこで放送するか。
放送に関しては、ネット配信という方法が確立すれば解決可能な問題かと思う。
ストリーム配信専用の有料動画コンテンツってのは、すでに稼動中だし。
スポンサーの出資で云々利益分配がどうのとかなんて回りくどい事をしなくても、
Pay par Viewというわかりやすい方法で対価が著作者に還元できる。

482 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:22:30 ID:S331G/OcO
>>478
元の著作の権利者の意向次第
その権利者が制作者になるってだけで

483 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:25:30 ID:1RFbJpYk0
>>482
Pay per Viewだな。

>>482
ネット配信みたいな方法が主流になると、コンテンツの流通管理がわかりやすくなるので、
源著作権者が二次著作をコントロールしやすくなるというメリットもある。
個人サイトで配信するというのはプロバイダ側の問題になるけど、
特定の商用サーバーと契約して配信するタイプだと、サーバー管理者と契約すれば良いだけだ。

484 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:26:05 ID:G3TkNOOW0
http://www.youtube.com/watch?v=umolHtR6I08

485 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:26:11 ID:tYCy/Pmb0
例えばそうだな、一口5千円からの出資を募って返還金はゼロ。そのかわりDVD進呈。
制作費が集まった企画のみGOとかな。   ・・・まぁ無理だなw

486 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:26:14 ID:pniYjWSp0
>>481
放送の方はネットの方でなんとかなりそうだよな。

一番は金の問題だよ。
金を払ったところが権利を持つ。
権利を取られたら利益も取られる。
だから絶対金は自分とこでなんとかし、
放送する場もテレビ局以外が良い。

いい作品ができればテレビ局の方から放送させてくれと
なる場合もあるだろうしな。

昔の貴族がパトロンになって音楽家や画家を育てたように
オタクが資金を出すしかない。損をする覚悟で。
金は出すけど、口は出さない方式で/


487 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:26:29 ID:2hWLjHF30
しかし漫画もアニメも中韓のファビョリまくりの反日キャンペーンになんも
太刀打ちできてない。
宮崎駿なんてもろ左翼だし。

488 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:26:57 ID:D+ETKVU60
>>479
アニメファンドみたいだな。
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0407/27/news076.html

利益出たのかな、バジリスク。

489 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:29:15 ID:CG1R2cGo0
>>486
アニオタは金もろくに払わずに見当はずれの文句しか言えないキモデブばかりだから無理

490 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:29:22 ID:tYCy/Pmb0
あとはそうだな、某アニメでは企業広告?だかなんだかで、作中にやたらピザが出てきたようだが、
中抜き業者を通さずに、作中に広告を入れる形で、何らかの宣伝費を集められないかどうかだな。

491 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:29:31 ID:vOfHM7pt0
>>458
正規のルートで入手するには、それ以外方法がないと思うんだが。

492 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:30:47 ID:5DS3oOJt0
アメリカのロックみたいに政治的にならなければまだいけるけど
もう、変な連中にかなり侵食されてるよなこの業界も
まだ作家の個人性やコミケや同人で一度フラット化するシステムが生きてるうちはナントカと。

493 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:32:07 ID:DdIuiFl80
バカか? 「外交」ってw 

国が関与する類の話じゃないだろww

 

494 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:33:43 ID:i9SsGE2Z0
業界が潰れない程度に援助してくれ
それだけで十分

495 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:34:14 ID:LeQJDl+Y0
>>321
SUGEEEEEEEE!!!!日本の技術者マジ凄いwwww

496 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:34:46 ID:pniYjWSp0
作ったものが100パーセント当たるなんてのは
本当に難しいことだから、損をすること考えてたらいかん。
損をしても日本のアニメや文化を守るためならばっていう気持ちが
オタクにあって欲しい。
漫画やアニメによって多大な恩恵を受けてきたならそう思えるハズ。

営利目的、損をするのはイヤ、リスクをおわずに良いものを
見たいでは虫が良すぎ。



497 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:36:36 ID:YTAALCkW0
著作権法を改正して、映像著作物の著作権を出資者(製作委員会)と制作者(制作スタジオ)で折半するか、年限切って○年後は100%制作者に帰属するとすればかなり良くなる。

498 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:38:30 ID:wcl+wLWwO
単に他のジャンルが糞だから相対的にアニメやゲームが注目されてるだけじゃん。
言い換えれば「海外輸出出来るレベルの文化はアニメコミックゲームしかありません」って事だろ。

499 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:42:22 ID:Um52S1yP0
>>498
言い換えれば「アニメコミックゲームは海外輸出出来るレベルです」ってことだよな?w

君、相当に馬鹿だねw

500 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:42:49 ID:kop5Vu6R0
つまり仕事でやってるやつが儲からず同人とか著作権無視で法律無視でやってるハイエナが、法律無視だからこそ儲かってるということか。
歪んでるねー。近いうち終わるわ

501 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:47:21 ID:HvgfY9PD0
>>498
スシ、トーフ、ショーユ、カップメン、ミカン・・・。

502 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:47:46 ID:Z2kunsQe0
>>479
ネットを使ったとある秘策を立ててますが、他の所は未だにテレビに依存ですしね・・・

503 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:51:56 ID:tYCy/Pmb0
・テレビ発信ではない方法での消費者アピールを行い、版権モノ商品の売り上げで利益を出す。
・問題は制作費だが、中抜き業者をかまさない形でのCM方法や、権利を売らない形での出資者を募る方法。

504 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:52:03 ID:wt1bCLj40
>>500
漫画家もごく一部を除いてあまり良い顔はしてないな。
アニメ関係者は底辺な人が多いから、やはり同人関係の存在は面白くないらしい。
中には同人で食いつなぐ売れないプロ作家もいるらしいけどね。歪んでいることには変わりないわけで

505 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 13:52:07 ID:D+ETKVU60
>>497
テレビ局とか代理店とかが「制作スタジオ」作って、下請けに丸投げするだけじゃないかな。

506 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:12:55 ID:1RFbJpYk0
>>486
別に口は出してもいいんじゃないの?
それを聞くかどうかは作家個人の問題だし。
出資者の言うこと聞いて、腐っても作家の責任。
聞かずに腐っても作家の責任。
出資者は金以外の責任を負う必要がない。
だからこそ作家は対価を得る資格があるって事で。

507 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:16:51 ID:nWhPHBRm0
要は現代版浮世絵みたいなものだろう
写実画はともかく抽象画の意匠で卓越してるのはあいかわらずだ

508 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:19:35 ID:imRMEVEW0
アニメ作家なんて呼べるのはパヤオ一人だけだよ。
激しく分業体制なのにトンチンカンなこといってんなよ

509 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:29:58 ID:o+5vhMtp0
>>508
新海誠も、結構自分で何でもするぞ。
声がすきなのでまたアテレコもしてほしい

510 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:33:46 ID:pniYjWSp0
>>506

出資者が口を出したらダメ。
多人数から金を集める場合一人一人の意見を聞いておれないし、
ムチャクチャになる。
一人一人がロボットもっと出せ、萌少女を出せ、
展開はああしろこうしろ
言い出したらキリがない。
それをあれもこれも聞き入れたら変なのしかできない。

優秀で実績のある、やる気のある人達をみっけて
全てお任せし、必要最低限のことは、
製作に関しては口をはさんだらいけない。



511 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 14:43:30 ID:ba+NoSD50
外人のほうがコアなアニヲタが多いらしいと
アニメ好きの留学生が言っていた
コスプレも外人がやるとすげえ似合ってるんだよな

ttp://2ch-news.net/up/up50521.jpg.html

512 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:04:41 ID:1RFbJpYk0
>>510
出資者の言うことを聞く義務を課してはイカンというならその通りだが、
言うぐらいはいいんじゃねえのかというのは俺の意見だ。

513 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:05:58 ID:9gntWU8B0
チリから好かれてんのかよwアニータ効果じゃねえかww

514 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:08:59 ID:AoY16Sxh0
行政が何かするならカスラックをまずどうにかしてくれよ…

515 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:28:16 ID:in9Y7m440
なんか自民よりの新聞や議員達はアニメや漫画が大好きらしいな

516 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 15:55:01 ID:Lm9J8D5S0
>>20
これkwsk

517 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 16:05:24 ID:Yz0pHmIB0
e

518 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 16:08:10 ID:xTfMybtJ0
アニメは兵器ですよ
これからも世界中に萌え系アニメをばらまいて
諸外国にも日本のオタク文化を植え込んで、将来有望な
若者達の脳を溶かしてゆくのです。

日本ではオタク狩り奨励な


519 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:01:04 ID:pniYjWSp0
>>512

もちろん言うのは構わないが
それは出資者であろうが、ただの一視聴者として作品を見た感想として
捉えられるだけで
そんなのはBBSでも2ちゃんねるでも書き込めばいい話。

自分は金だしてんだー!!と製作準備段階や、
製作途中でもっっとああしろこうしろと言いたい人達が大量に
しゃしゃり出てくるだろうことが想像できるから、
金だけ出して口出さないと一応書いておいた。
聞くも聞かないも自由だって言ったって
一生懸命作ってる方にしちゃ
いちいち出資者だから言わせろと製作現場に関わって
こられたらウザイことこの上ないだろう。


金出す人、作る人は明確に分けるべき。

520 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:06:57 ID:y/96Mk1bO
>>519
金を出す前にしっかり納得出来るまで製作側と話をして、後はお任せ

っていうのが理想?

521 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:12:01 ID:aj/Q5uGC0
徳間社長みたいな人はそういないだろうな

522 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:15:45 ID:pniYjWSp0
>>520
そうそう。
いかに優秀な人をきちんと選べるか、(コネとか雰囲気とかに左右にされず)作業しやすい環境を用意できるかが
せいぜい出資者にできることなんじゃないかな?

作品の内容にまで踏み込みたかったら
そういう人はアニメーターや漫画になって実績つんですばらしい作品を
作ってプレゼンしてきたらいいんだよ。



523 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:18:12 ID:wz/c1mKp0
こんなこと言い出すところがピークなんだよな
下降線だろう

524 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:24:02 ID:NKAONtvm0
そもそも隣国と仲がいい国なんてないだろ
そこらへんの民家ですらないのに
これはもう法則としかいいようがない

525 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:25:27 ID:iVwhZsiEO
漫画、アニメ、ゲームを映画、小説、スポーツのレベルまで引き揚げればええねん!

526 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:26:52 ID:kylk/whh0
仲の悪い国を併合したりしないだろ常識的に考えて
つまり向こうが故意に仲悪くしたんだよ!!!

527 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:28:29 ID:1RFbJpYk0
>>519
>自分は金だしてんだー!!と
おりますなー、こういう人間w
お客様は神様ですが、神はアンタ一人じゃないんだよとw
声がでかいだけの特定の神を贔屓するわけにはイカン。

やったことに責任の取れない神も要らんw

528 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:36:21 ID:NKAONtvm0
国が関与するとわけのわからない天下りがやってきて
仕切って内容にもあれこれ指図して
意見いうなまいきなクリエイターは即クビ切って

529 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:51:40 ID:pniYjWSp0
>>527
金出したんだから言いたいと思うのは当然だけど、
それみんながやっちゃうとどうしようもないもんな。

脚本は練りに練りまくって最後までオチつけてきちんと
完結させるとか、(ジブリにしろ何にしろ曖昧で説明不足な
雰囲気だけのラストにウンザリしてる人は多いだろう。)
オタク以外の一般の人や子供でも
楽しめる作品にすることとか、そういう最低限の
決まりごとだけは出資者は言うべきだろうと思うけど、
後細かいことはもうお任せ自由で。

金も出した、やる気のある人も選んだけど、
今いち不評で失敗続きということも当然あるだろうけども
それでも日本アニメのため、文化を守るため
という気持ちでオタクが金出し続けられるなら
アニメーターの環境も良くなるし、製作期間も長くとれるし、
お金も問題ないし、オタクはパトロンになるべし。
今のオタクは制作者以外へ貢いでる状態だから。


530 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 17:53:02 ID:IZRmdM7B0
お仲間の中国様の海賊版を取り締まってよ

531 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:05:55 ID:kop5Vu6R0
アニヲタにそれを言う権利があるのかと

532 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:07:41 ID:u/64Jmxr0
>>1
1周遅れだな
今頃何いってんだ?

533 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:08:26 ID:9rOBBCM00
>>1
向こうは国策で反日やっている以上対日感情は変化しない
駄文書いてるんじゃねーよ

534 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:23:13 ID:E22g7B4O0
>>491
テレビ放送されたものは買わない。
OVA(orネット配信されたもの)程ガシガシ売れる。
って状況を作り出せば、一気に変わるぜ。
現実は、テレビ放送する程売れるんだから、高くても枠を買うし、
テレビ局に逆らえなくなってくるわけだ。

535 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 18:30:11 ID:GOB84Bnu0
>>488
バシリスク未読でアニメちょっと見た感じじゃ結構面白かった。
でもアニメファンドは結局バシリスクの1作のみで終わっちゃったから、
イマイチだったのかな?

ジェット証券は他にも、アイドルファンドやら、
映画ファンドやらやってる。

536 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 19:22:53 ID:p36/3tQC0
>>1
>>31

ねえ、>>1で収まるんだから別にする必要なかったよね?
しかもなんで13分も経ってから追記したんだ?
こういう方法なら叩かれないと思った?ゲンダイとどういう繋がりあるの?

537 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:06:05 ID:aTFdc2nq0
>>1
>>31

頭がどうかしている、ボケたのかな…

538 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:11:48 ID:yF8kdJJzO
漫画はいいけど、アニメとゲームはもう斜陽だろ
二次創作みたいなのばかりだし

539 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:15:38 ID:2+7Bznno0
マリオのテーマ曲って名曲だよな。
世界最強のアンセム。
5-10歳くらいの子供ならどこの国でも受けるんじゃね。
NINTENDO SIXTY FOOOOOOORのガキ見て思った。

540 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:19:34 ID:aTFdc2nq0
デジモンってポケモンの二次創作なの?

541 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:24:06 ID:nwcPgIUX0
>>538
なんとなくだけど、もともとの本流みたいなのは衰退する方向性なんだと思う。
でも、それは産業構造的には出来上がっているので適当に資本注入するとかそういうことで
延命させようって感じなんじゃないかな。
で、オタ産業って言うのか、本歌取りみたいなのが、隙間的にいつのまにか伸びていて、
話題にもなっているし、それをいろいろ持ち上げれば商売になるんじゃないか?(少なくとも
資本投下とかさせられるんじゃないかって)思う人たちがいるってことじゃないかな。
で、そういうのは権利関係なんかがまだ十分整備されているとはいいがたいから、昔からある
まんがやアニメやゲームの業界のように、利権構造を作りたいという人たちがいるってことだと
思うよ。

542 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:24:14 ID:zT8ErX4y0
こういうネタになるとチョンが群れてくるな
自分では日本人のふりができてると思ってるのだろうか

543 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:27:44 ID:3F9BkNqx0
>>535
ちゃんと読むと、国内売上げしか償還されない。
サムライ7が海外で売れた感じでニンジャ活劇で海外需要を狙ったんじゃないかなぁ。
制作会社はきっちり儲かるけどお金を出した人はご苦労さん、って感じじゃないの?

544 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 21:53:07 ID:y18HNudg0
月8万でぶっ通し描き続ける奴が
いるから全体も低水準のままなんだな


「いいんだよ、描きたい人は他にもいっぱいいるんだから」
とか言われて扱き使われるだけなんだよなあ

545 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:02:39 ID:Rw/+t5tt0

3月15日に海上自衛隊舞鶴基地にはいびされた新型イージス艦「あたご」に弾道ミサイル追尾機能の無い欠陥品であることがわかった。
−東京新聞3月16日−
!!!アメリカなめんなよ!!!


546 :名無しさん@七周年:2007/03/19(月) 22:06:28 ID:VA7KcfIjO
ヲタのご機嫌取り乙

547 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 01:53:03 ID:2k55dtJl0
イスラエルがイラクや北朝鮮より嫌われてる? 信用できないアンケートだな

548 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:12:46 ID:QXpWr2vM0
>>544
>「いいんだよ、描きたい人は他にもいっぱいいるんだから」
>とか言われて扱き使われるだけなんだよなあ
それは編集者じゃなくて「読者」の台詞だからなw

549 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:16:54 ID:QXpWr2vM0
>>548
読者が「この人の代わりなんか居ない、仕事減らしたら不買運動起こす」
ぐらい言う読者ばかり大多数になるなら、編集者も無碍には扱わんし収入も上がる。

しかしそういう読者(というか信者)を集めるような作品を書けない作家は所詮「月8万」の価値しかないって事だ。
全て作家の自己責任w

550 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:19:15 ID:IR8S1q5u0
学生運動華やかなりし頃の学生達も
コカコーラを飲みジーンズを履いて反米を叫んでいたんだよ。

日本の文化に対する評価が日本政府に対する評価に転じることを
期待するなんて考えが甘過ぎ。

551 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:23:50 ID:QXpWr2vM0
しかしまあ、
>月8万でぶっ通し描き続ける奴がいるから全体も低水準のままなんだな
これを「低レベル作家によるダンピング」とみなすなら、話は別だな。
安い作家で誌面が埋められるから、編集も安い作家を起用する。結果雑誌のレベルが下がるという悪循環。

強いて国家の介入ポイントがあるとするなら、
漫画家(小説家)等の原稿料の最低単価を国家が法で定めるぐらいしたほうがいいのかもな。
それを下回る単価での受注・発注を違法とすると。

552 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:27:31 ID:Yovp8Vk80
日本人は人畜無害だものな
なにかあっても、力押しで何とかなりそーなイメージもあるだろう
脅威をそれほど感じないんだよ

553 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:29:32 ID:Yovp8Vk80
>>39
欧米各国は非難しないとおもうよ。
日本は自分でつくれるのに、つくらないなんて馬鹿だな、と思ってるだろうね。

554 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:31:47 ID:l+dPE2RR0
マスコミはキモすぎだよな・・・
普段はゲームや漫画を批判して、金が絡むと盛大にヨイショ・・・
こういう奴らがいるから業界が衰退していくんだよ・・・

555 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:32:26 ID:Yovp8Vk80
>>353
手塚がアニメーターの給料単価をあげたって流布したのどこなの?

556 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:34:49 ID:Yovp8Vk80
>>437
スパーにでも、マンガ(遊戯王)がおいてあったりはする。

557 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:36:23 ID:k+4hM+V90
役人が絡むと例外なく崩壊するからやめてください

558 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:50:30 ID:bP296f+CO
日本の金の力を過小評価してるんじゃねーのか?
漫画やアニメなんて対した事ないだろ
カナダや日本が1番なのは自国との対立が少ないからだろうな

559 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 08:55:02 ID:cEtVIn0w0
>>444
それはそうだと思うが、製作サイドはそう思ってないんだろうな。
コードギアスだって萌え塗れで売れ線要素をてんこ盛りにして、保険掛けまくってるし。

560 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:00:04 ID:cEtVIn0w0
>>479
もし1000人が10万ずつ出しても、1億にしかならんじゃないか。
これじゃ低予算1クールアニメですら作れるかどうか分からん。

561 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 09:05:53 ID:cEtVIn0w0
>>488
見事に赤。一巻辺り一万本売る予定が、
半分くらいしか売れなかったらしい。
まあ、そんなに簡単に売れる見込みがあるなら
ファンド使わなくても普通は資金調達出来る訳で、
単に見込みが甘かったんだが。

562 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:03:48 ID:QXpWr2vM0
>>560
>これじゃ低予算1クールアニメですら作れるかどうか分からん。
では制作費(一話分)の内訳を書いてみようw
>(参考) ttp://s03.2log.net/home/kensukejan/archives/blog840.html

 脚本 15-20万円 設定 30-40万円 ※一話分?
 コンテ 20万円 演出 20万円
 原画 3,500×300カット=105万円
 動画 200×4,500枚=90万円
 動画検査 20万円  色指定 20万円
 仕上げ 180×4,500枚=81万円
 背景 3,000×200枚=60万円
 作監 20万円
 3DCG 30万円 ※アニメの傾向によって0円〜数百万円
 制作進行 14万円
 撮影 60万円 撮影(線取り込み) 95万円 ※90万円〜100万円
 編集スタジオ代 V編 10万円 編集 10万円
 音響製作 125万円 ※100万円〜150万円

だいたいここまでで1千万前後。わりとよく聞く数字です。
 総監督 \総作画監督 \ 美術監督 \色彩設計 \撮影監督
ここらへんシリーズでギャラが発生するものと思われ、相場も不明なのでパス。

実質一話制作に一ヶ月かかるので、この価格はだいたい一人月弱の単価とみなせます。
(原画・動画・仕上げ・撮影・背景は月に一人では物理的に不可能なので当然除く)
(制作進行は安めですが、通常月何本も掛け持ちしますのでこんなものでしょう)

もちろんこの価格は、制作費としてクライアントに請求する額なので、
ここから制作会社の取り分が引かれ、実際にアニメーターの手取りはもっと安くなります。

さてここでクエスチョン。
アニメーターの収入を減らさずに制作費を削るにはどうしたらいいでしょう?w

563 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 10:50:37 ID:HVeUHtM+0
ところで今TV放送されているアニメって制作費対視聴率のコストパフォーマンスはどんなもんだろう…


564 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 11:00:24 ID:tyebFG5T0
>>563
視聴率とDVD売上げはリンクしない(DVDの売上げの為に、テレビ局の
深夜枠を買ってる状態という話だからな…)から、そこら辺はあまり意
味無いみたいだぜ。
まずは、売れる内容のアニメ(つまりガノタ釣ったり、萌えや腐向けに特化…)
であるかどうかが重要と…。

565 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 11:14:09 ID:HVeUHtM+0
>>564
DVD売上のために深夜枠を買わざるを得ない状況だから
中間搾取も止むを得ないと…

566 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 11:23:20 ID:tyebFG5T0
>>565
YES。
逆に言えば、テレビ放送のアニメ以外(OVAやネット配信)が売れる状態に
なれば、劇的に変わるだろうが、テレビ放送優位が続いてる状態だから、
変わらない。

567 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 11:27:47 ID:QXpWr2vM0
>>565
結局現在のアニメのテレビ放送はパブリシティの一貫って性格が強いですからな。
あくまでご本尊はDVDや、関連グッズの売り上げって事なので、そっちが売れないと意味が無い。
原作付きアニメとかの場合は、小説なり漫画なりの販促って事でしょうし。

制作委員会側も、1ケタ以下の低視聴率でも、それなりに効果があると考えているって事でしょう。
ターゲット作品以外の別作品のCMを打つ事もできるし。

だとするなら、TV以上のコストパフォーマンスの高いパブリシティ効果が期待できるメディアが、
他にあればいいって事で。
ネットはそういうメディアになっているかというと、まだまだ弱いってのが正直な所かと。
正直、BSとどっこいじゃないだろうかw

568 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 20:52:07 ID:2Im3opFq0
>>539
http://www.youtube.com/watch?v=_T3LigWPAJo

569 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 20:59:25 ID:3oaB6X8g0
>>563
U局深夜帯なら一局辺り50万前後ぐらいらしいから、
ハルヒは結構コストパフォーマンス良かったんじゃないか。

570 :den伝人生模索中:2007/03/20(火) 21:01:57 ID:l0Dz9Scq0
じゃあ手始めにのだめと少年陰陽師ゴールデンに入れてもらおうか。

571 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:05:23 ID:NRmXlwaQ0
ロリコンキモオタアニメとか全部廃止して、
もっと世界中で受けそうなゲームアニメを
研究すれば良い。

そうすれば世間の印象も変わってくるさ。

572 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:29:13 ID:0fC5I6s+0
いい加減、アニメと漫画とゲームをワンセットにするのは、止めて頂けませんか?

573 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:57:26 ID:pwVeHQQV0
>>572
漫画はアニメの原作だし ゲームにもアニメパートはあるし 関連が深いから一緒にされても仕方ない
逆にお互いの業界のシステムの理解が足りなさ過ぎの気がする

574 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 21:59:54 ID:bPIPNRfv0
まあ手塚さんの遺産だ。

575 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 22:03:12 ID:0fC5I6s+0
>>573
漫画とアニメの関係はわかるけど、ゲームはやはり別モンだろ。
アニメパートがあるゲームは、全体から見ればごく小数だし。

576 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:19:41 ID:Qdwep9dX0
ゲームは双方向性が悪い方向で発現し社会的信用を失っていった。

本来のゲーム性をオペラント条件付け仕様の餌付けにすりかえるという怠慢が、MMORPGで最高潮に達した。

577 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:21:15 ID:Qdwep9dX0
32 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2007/01/30(火) 00:52:58 ID:aMmR6hDd
MMORPGにおける、いわゆる「狩り」にみるオペラント条件付け

MMORPG上の狩りとは、自分が操作するキャラクターをより有力なものとするため、
経験値やその類、ゲーム内マネーなどのポイント稼ぎのため、
あるいはレアアイテム(希少性の高い強力な武器)を獲得するために、
自分が程ほど楽に倒せる程度のモンスター(倒されるために設定された無人敵キャラクタ)を、
日常的に大量に倒し続ける行為である。

日常的に大量に行うので、たいていのMMORPGでは、作業が単純化されその行為自体には飽きが来る。
しかしそのモンスターを倒すと上記のような「報酬」が得られるため、
ゲームをプレイするとはいっても実質その報酬のために労働する形となる。

その報酬の出方は絶妙である。
狩りが日常化していない初期プレイヤー向けには、とにかく倒せば倒しただけの確実な報酬を出す。
これは「連続強化」であり条件付けを学習させる。
日常化が進んだへヴィープレイヤー向けには、へヴィープレイヤーでも満足の行く高い報酬をまれに出す。
これは「間欠強化」であり学習済みの条件付けを長期的に維持する効果がある。
このプレイヤーのプレイの日常化度合いに応じて報酬を変動させるさじ加減を「変動比率スケジュール」と呼ぶ。
ネズミの実験では生理的な欲求を満たす報酬が必要だったが、人間に対しては社会的な報酬(それが仮想的に
演出されたに過ぎないものであっても)でも行動が変化する。

578 :名無しさん@七周年:2007/03/20(火) 23:23:01 ID:Qdwep9dX0
【研究】テレビゲームを止められない理由「根本的な心理的要求を満たせるゲームほど、何度もやりたくなる」[01/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1170077000/l50

128 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2007/02/16(金) 18:15:23 ID:K/PouKCV
根本的な心理的欲求を「一時的に満たした気分になれる」が「実際には満たせていない」ゲームほど、飢え渇くが如く何度もやりたくなる。

579 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:07:26 ID:5PFFlLWn0
>>575
君のいうとおり、本来ゲームとアニメは別ジャンルなんだけど
ソフト・ハード両面の進化で、映像的な演出に凝れるようになった結果
ゲーム上でアニメや映画をやりたがるクリエーターが増えたんだよね。
どっかのRPGなんか、ほんとに映画まで作っちゃったし。

580 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:29:13 ID:zEjMCGlS0
昔々のRPGのCM
DQ3とかファイアーエンブレムは
あの雰囲気で映画化しないかなぁ、と思ったもんだ

581 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 00:36:05 ID:5PFFlLWn0
懐かしいな。
DQ3が勇者一行の寸劇で、ファイヤーエンブレムがコスプレ大合唱だったっけ。

582 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 02:40:20 ID:NMY1Izq10
オタを支持しているのはフランス人だな

583 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:02:35 ID:KuIsdsP80
政治が手を出すとろくなことにならんと思うんだが

584 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:14:33 ID:gjtjf67H0
過去の新聞の漫画やアニメに対する記事をアップしてくれんか。
特にお調子者のインチキ経済紙、日経の記事がいい。

585 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:26:55 ID:Np7xOEws0
>>582
日本漫画オタクはフランスには多いよ。

586 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:35:07 ID:d3y9+cl90
2004年1万2000人を収容したラルク アン シエル アメリカライブ『pieces』
http://www.youtube.com/watch?v=vBvf9anx3ig
2004年1万2000人を収容したラルク アン シエル アメリカライブ『Ready Steady Go』
http://www.youtube.com/watch?v=wdvK3axd0uo
2004年1万2000人を収容したラルク アン シエル アメリカライブ『花葬』
http://www.youtube.com/watch?v=ltoWHk5FX-c
2004年1万2000人を収容したラルク アン シエル アメリカライブ『Spirit dreams inside』
http://www.youtube.com/watch?v=GbI3Y16oX8Y
2004年1万2000人を収容したラルク アン シエル アメリカライブ『STAYAWAY』
http://www.youtube.com/watch?v=Bv2K4UKaXi4
2005年ラルクアジアツアー一万人を動員した上海公演『虹』
http://www.youtube.com/watch?v=Z5LUjoXxORc
ジャパニーズロックの最高峰
http://www.youtube.com/watch?v=yopBVbiHssU
ラルクhyde2006年アメリカ西海岸ツアーの映像
http://www.youtube.com/watch?v=04S3Z1cwMBA


587 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 03:45:28 ID:CCXgoo9f0
日本は世界から孤立してるんだろww

貫けよwww

588 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:17:08 ID:dOOm/Tgs0
チャイナロビーの尖兵のマイクホンダ議員みたいな海外の反日勢力と結託・連動してる
日本国内の腐れ売国左翼勢力が一番問題あると思う
ここまで国益に反することしてるんだから
放送免許の取り消しできるんじゃないか?

「慰安婦問題」は朝日新聞といった
左翼メディアの捏造報道から始まったのである。

★「『慰安婦問題』おさらい10問10答」2-1(H19.3.14) 9分54秒
http://www.youtube.com/watch?v=cofYvITHJ4E
★「『慰安婦問題』おさらい10問10答」2-2(H19.3.14) 9分36秒
http://www.youtube.com/watch?v=T-Rw3ZS-3do
★フリップ画像
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid259.html
「朝日の捏造から始まった慰安婦問題」(H17.6.6)
http://www.youtube.com/watch?v=Q5TJZLisltU
★◆従軍慰安婦を捏造した朝日新聞2◆★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1173253890/

589 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 04:20:51 ID:trXSzBhD0
>>571
実際そうだと思うな。
海外で広く受け入れられるのも、マリオ、ボケモン、ゴルドラック、ドラゴンボール、ドラえもんとか、
いわゆるオタ向けのものとは違うしね。ジブリのもそうだよな。
海外オタというのもまあ増えちゃいるんだろうが。

バブル崩壊後、こうした業界を買い支えてきたのがオタなんで(特にアニメで顕著だな。TVがドラマ
やアニメを作れなくなって、お笑い芸人と落ち目タレのバラエティにシフトしたから)、そこにターゲット
絞るうちにオタ化が急激に進んだって感じだと思う。

こういう層は高額商品を買うなど購買力は強いから一見成り立つようにも思えるけれど、パイとしては
そう大きくは無いだろうから、よりオタ受けする方向に競争が激しくなり、結果的に食い合って自らの
首を絞めてしまっていると思うよ。
自分の足食ってるタコみたいな感じに見える。
金出すのはオタだからオタ向けに作ろうなんてこと続けるのは滅びの道だよ。
まあ、そういうのが補助的なブースターであるのならいいけれど、メインエンジンになるようじゃダメだね。

日本の漫画やアニメは半世紀以上、ゲームでも四半世紀ぐらいの技術やノウハウ蓄積があるし、
それがブランド力にもなっているんで、手遅れにならんうちに変なループから抜け出せれば、まだ
再生の芽はあるんじゃないかな。

590 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 05:54:49 ID:kzpZD/ff0
とか言ったところで、どうせ非ヲタはジブリしか見ねぇだろ

591 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 08:32:09 ID:frdKe30Z0
新聞を読まない麻生外務大臣のほうがずっと前から同じことを言ってるが、何か?
なんでクオリティペーパー様(笑)のほうが時流から遅れてるんだよ。アホか。


592 :名無しさん@七周年:2007/03/21(水) 23:50:20 ID:xUdhG80o0
>>560

なんで1000人なんて決めつけてんだよ。
日本にどれくらいのオタクがいると思ってんだ?
コミケに来る人間だけでもン十万単位だろ。
全国にもっといるし、今の大人は小さいころからアニメや
漫画に親しんできた人が多い。麻生太郎みたいなのもいるし。

1000人なんてチンケな単位でなくて
もしも100万人が一人10万出したらどーだ?
ちょっとした贅沢や趣味に10万くらい年間使ってるだろ。
それを人材育てたり文化を守ることに直接使った方が
よっぽどいいんじゃないか?
制作者と関係ないラクして儲けてる人間に渡るよりかさ。

数千億あればアニメーターの生活支えられるし、
アニメ何本だって作れるだろ。


593 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:00:39 ID:xUdhG80o0
テレビ局や電通や元請けに変化を期待するのは無理。
彼等に文化を育てる、人材を育てるという感覚はない。
自分達の利益を取るため、下請け、孫請けで働くアニメーターを
搾取することで成り立ってる。



オタクが直接アニメーターに金出すのが
今までの山積した問題を
一番時間がかからず速やかに全て解決できる。

低賃金の問題、海外への委託の問題、質の問題、時間の問題
人材育成の問題。。
全ては潤沢な資金がなきゃできない。
一般の企業にそれをやれと期待するのが間違い。

公の精神で国の文化を守るという意識を持った人達が
金出すのが一番。



594 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 00:12:06 ID:1IJUu5c+0
皇族の誰かが実はオタで
「日本の文化を育成」の名目で
千代田区に「現代視覚文化研究所」ての設立したらなぁ...

と、>>593の文を見てふと思った

595 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:19:45 ID:Kq0IzqRP0
>>592
残念ながら、今のオタクにそんな団結力はないよ。

一概にアニメといっても色々なジャンルがあるし
オタクだってそれに合わせて細分化してしまってる。

ついでに言えば、アニメ制作に10万円をカンパするような奇特なオタは
1000人いるかも怪しい。

596 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 01:40:40 ID:XMo8WKUT0
>>571>>589
外国には子供向け・大人向けの二者択一しかなくて、思春期の少年少女向け市場は
育っていないからな。 手塚が始めた日本の漫画・アニメの本質はまさにこの
「思春期性」にあるわけで、大人になりきれないモラトリアムな心理がオタ文化の
原動力なんだが…

ビバップや攻殻なんかは大人向けのオタ市場がすでにあるからアメリカ人にもウケたが、
ガンダムやエヴァの類がウケないのは手塚以降のマンガが長年育ててきた思春期性の
土壌が無いからなんだよなあ。

597 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 02:11:16 ID:eerWzOtR0
アニメもゲームも児童ポルノと表裏一体だって判って言ってるのかね?

598 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 02:25:19 ID:8kSLuWEOO
まぁ、たぶん行き着く最終的な所がコミケや同人業界みたいな間に搾取機構を挟まない制度なんだよな。
アニメ業界とかも完全にこういう風に移行したら、劇的に変わるな

599 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 05:34:30 ID:y44MUkJQ0
>>592
オタクが100万人いるっつってもその内アニヲタが何%いるんだよw
アニヲタと言ってもDVD買うような濃い奴からそうじゃない奴、
或いは声優の方が好きな奴とか色々いるじゃん。
アニヲタに簡単に貢がせる事が出来るなら誰も苦労しないわボケ。
頭悪い奴に何を言っても無駄だろうが。

600 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:41:32 ID:Kq0IzqRP0
>>598
劇的に変わるだろうけど、それが必ずしもいい方向に向かうとは思えん。
商売がコミケみたいなやり方になると、金のかかる大型作品を作るのは難しくなるし
買う側の好みがはっきりする分、アニメの作風も一種のマニア向けになって、需要層の開拓も難しくなる。

極論すると、ギャルゲアニメかエロアニメしか作れなくなるように思う。

601 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 10:57:49 ID:C8dIhZ5D0
>>595
俺は初代ガンダムリアルに体験したけど
今人気のコードギアス・ハルヒ・ローゼンとか一切理解できない
リアル浦島太郎の気分

でも見てる数本のアニメは深夜の萌え系だけなんだな

「今のアニメは滅んで欲しい。しかし自分のお気に入りの萌え系は別」ってのが本音だな
団結なんて自分の好みが確立した今は悪夢でしかないな

602 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:23:15 ID:tmMJVZA30
>>599

文句ばっかり言って、自分は何も良い代替え案を出さないやつは
最低だし、何も言う資格ないぞ?
人の言ってることに、それはできない、それはダメだと
ケチつけるだけなのは一番ラクだからな。
文句つけるなら他の一番速やかに解決できる方法提案してみろ。

オタクはそんなにいないし、出すやつもいないというけど、
アニメーターのスレができる度に、レス数は多いし、
今のアニメはおかしい、心配だと言ってる人間もものすごく多いではないか。
書き込みしなくてもそう思ってる人は多い。
繰り返しになるが、今はジジババでも小さいころから
漫画アニメで育ってきた人が多い。

本気で考えてないなら、このスレにくるなよ。
お前さんは10万以上無償で出す気あるのかないのか?
そこまで考えてるか?

誰かがなんとかしてくれる、テレビ局や、電通を叩いておるだけで
いずれは少しでも変わるかもなんてのんびり考えてるんなら
大して真剣になんか考えてないってこった。

603 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 13:43:18 ID:tmMJVZA30
例えば、バンダイなんかは、携帯のバンダイチャンネル?
かなんかでガンダムだけで5000億円の売り上げがあって、
それを過去のおもちゃ製作で出した損失に当てたというようなことが
雑誌にのっていた。
今までどんだけ儲ってるんだ?って話ね。

アニメは当たれば、グッズ関係、諸々に派生したビジネスで
ちゃんと儲る。それは間違いないこと。
また良いものを作ればいつまでも見てもらえる。海外でも見てもらえる。
しかし、利益があがっても作った人にはちっとも還元されてない。
今後もそうならない。

アニメ製作にはどうしても金かかる。それが元凶で
こういう状態になるので、
テレビ局や電通の影響力を断ち、問題解決するのには
単純に金があればいいだけのこと。
本当にアニメーターが大変だ、アニメ業界が大変だと思うなら
直接金出してやれ。


604 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:04:48 ID:a5Pwl2mO0
>>603
>直接金出してやれ。
それは駄目だろ。
そういうばら撒き式の援助は単純に働かなくなるだけだ。
歴史が証明している。

むしろ18歳以上になったら適性検査を行い適正ありなら2年間の労役義務を課す。
厳重な管理下で隔離施設に閉じ込め黙々と働かせるぐらいしてもバチはあたらん。
労役義務を果たすと労働成果に応じて莫大な報酬が得られる、という寸法だ。

605 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 14:09:34 ID:tmMJVZA30
何いってんの?
バラ巻きするわけなかろうが。
大事なお金だぞ?

制作者を慎重に選び、精査し使い方をチェックされるのは当然の話。


お前みたいなバカに渡したら、バラ巻きされるかもしれんがな。

606 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:52:26 ID:a5Pwl2mO0
>>605
馬鹿はお前だ。

>制作者を慎重に選び、精査し使い方をチェックされるのは当然の話。

その「選ぶ人間」は誰がどうやって決めるのだ?

607 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:55:59 ID:a5Pwl2mO0
どこぞの公共事業投資の類も慎重に選んで、精査し使い方をチェックした結果なのではないのか。
年金もそうだな。
「チェックが十分ではなかった」という言い訳はできる。
しかし言い訳したって遅すぎるのだ。
「大事なお金」であるならなおの事「成果主義」にのっとるべきであろう。

608 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 15:58:33 ID:a5Pwl2mO0
>>605
お前みたいに「自分が選ぶなら間違いない」と過信する人間こそが、投資なんか失敗するんだろう。
他人をいきなり見下すというのが何よりの証拠だ。

609 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:03:11 ID:HIT0+0/Y0
>>601
ファーストガンダム世代なら、むしろハルヒは理解できると思うけどね。
逆にあれが今の若いヲタに受けている方が自分からすると不思議で。
コードギアスは、谷口らしく端から端まできっちり計算して作りこんでいるから、
それが逆にいやらしく見えちゃう人もいて、谷口作品は見る人を選ぶね。

610 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:04:43 ID:BdxZhIiZ0
アニメ産業って日本の縮図みたいなもんだろ
アニメーターの低賃金(´・ω・)カワイソス

611 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:07:47 ID:6qxTzwILO
過大評価もやめて
日本が誇る世界の○○とか、

612 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:11:00 ID:a5Pwl2mO0
>>610
そうでもないよw
だって他にできる事がないから仕方なくアニメーターになるやつなんて居ないもんw
どう考えてもコンビニでバイトしたほうが効率いいんだし。

確かに社会全般で見て「好きで貧乏やってる馬鹿」ってのも多いだろうけど、
日本の縮図として黒い染みのように見える部分・・・・本当に深刻なのは、
仕事に就きたくても就けない人々だろう。

613 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:16:45 ID:lxhF7ZpL0
まぁ、浅野が都知事になった瞬間に、東京都表現規制条例で死んじゃうんですけどね>アニメ・漫画コンテンツ

韓国さん&中国さんよかったね

614 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:19:18 ID:8LcJVH4U0
ファンサブで何億くらい損してるんだろう。
(タダだからこそ広まったのは事実だが)

615 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:19:30 ID:2/s+wECC0
アニメや漫画がこんなに巨大産業になるって日本人の平均精神年齢の低さを象徴するようでむしろ恥なような。


616 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:21:07 ID:HIT0+0/Y0
>>612
まあアニメ界に絞ってしまえば、ってことかもね。
アニメに関わりたい人間で利巧な人は、制作側じゃなくて製作側に行くわけだし、
製作側は中間搾取でウハウハ。現場で物つくりをしたい人間は悲惨。

617 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:48:33 ID:EuLZt75XO
>>613
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請[03/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174539782/

石原、逆法則決定


618 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 16:57:32 ID:x4KNNDdz0
とりあえず、ロリコンや気持ち悪いオタクを量産するようなのを法律で禁止にして、
大人から子供まで楽しめるようなのにすれば良いと思うよ。

619 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:02:20 ID:8gWBoxj30
日本で一番ロリコン生産に寄与したのは宮崎アニメだと思う。

620 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:08:30 ID:lxhF7ZpL0
>>619
宮崎を中心に規制すればばっちりだね!
早く規制して、アニメ産業はアジアに渡すべきだと思うよ!

これでいいですか?

621 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:10:59 ID:eTO28RB80
とりあえずアニメ調のゲームを減らせ。
もう最近のは恥ずかしいのが多くてしんどい。

622 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:12:07 ID:x4KNNDdz0
>>619
何で宮崎アニメでロリコンが生産されるの?
あんなアニメでもロリコンは興奮するの?マジで気持ち悪いんだけどw

623 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:13:07 ID:pFDxNz7P0
俺が高校の頃だから20年前だな。
アニメ雑誌で宮崎が

私のアニメは胸がでかい女の子が多いでしょう。
あれは私の趣味なんです

かわいくて胸のでかい女の子が苛められる。
全部私の趣味です。

と言ってたのを見て正直引いたね。

今では世界の宮崎だが。

624 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:16:19 ID:/u0Q19zl0
>>622
宮崎本人がロリコンだからそう書いたんじゃね?

そういや本人が千と千尋だって風俗で働く少女をどうこうって言ったのに
インタビュアーにそそくさと流されたって話も聞いたことあるな

625 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:17:37 ID:B1hOVsJm0
>>622
いやほとんどのロリコンアニオタは宮崎キャラが好きだと思うw
というか監督自身がロリオタクの御本尊みたいな人だからなー

626 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:21:51 ID:x4KNNDdz0
じゃあ、児童ポルノ法を改正して、さっさとロリコン製作者も逮捕した方がよさそうなんだな。

627 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:30:46 ID:GO3/A2kE0
>>622-626

宮崎ツトムかと思った。

628 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:40:54 ID:HIT0+0/Y0
>>622
お前は何もわかってない。

いや、わからないままの方が幸せだがw

629 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:46:38 ID:zp+HNzg00
スレタイが

過小評価すべき

までなんだがかちゅだけ?

630 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 17:48:19 ID:HIT0+0/Y0
>>625
むしろアニヲタのロリコンなんて所詮2次ロリであって、
宮崎キャラのようなロリはガチロリに近いテイストを持っているから、
2次ロリヲタですら舌を巻くわけだからなw
パヤオのロリ演出を考察する方が、作品自体よりも数倍面白いというw

631 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:54:15 ID:tlYeM9E50
>>617
え?wwwwwwwwwwwwwwちょwwwwwwww

632 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:57:12 ID:8H38+68v0
>>617
浅野は、北朝鮮親派じゃないの?
民潭でも良いんだ・・
と言うか、信念が無いからどこでも良いんだろうな(w

彼だけは無い。


633 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 18:58:12 ID:tmMJVZA30
>>608

誰が私が選ぶと言った?どこに書いてる?
そういうとこがアホなんだよ。勝手に決めつけんな。

それで、、文句ばっかケチばっかつけてないで
いい代替え案持ってるならさっさと言えよ。
もっといい方法があるならそれやった方がいいんだし。

 

634 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 19:01:01 ID:IkEE24C4O
>>621
前から思ってた。
きもいキャラのゲームはいい加減やめて欲しい。
昔は凄くゲーム好きだったのに。

635 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:24:20 ID:val9CChl0
>>634
なら、そうじゃないゲーム買えばいいだけの話だろ?

636 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:15:25 ID:SKY4j7et0
日経が持ち上げるって事は、もうとっくに黄金期は過ぎ去ったんだな>アニメ漫画ゲーム
まぁ、周知のの事実だが

637 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:19:23 ID:abamS81T0
ブームなんて、まだ始まってもいないさ

638 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:21:10 ID:R0EI92lM0
>>1
> 文学や芸術を含めて日本の文化と関連産業には、次世代の「親日派」を
> 海外で増やしていく潜在力がある。その外交資産としての価値を過小評価すべきではない。
> 日本が「悪影響を与えている」とした回答が多数だったのは、韓国と中国だ。
> 世界の多くの国で対日感情が良好でも、隣国との間には深い溝が残る。
> 日本の姿を正しく伝える情報発信力も外交の重要課題である。

まずは、APやNYTで日本名使ってる人たちを言論人同士が議論すべきなんじゃないか。朝日同伴でか。
APは、未だに悪徳業者取り締まりの通達を悪用する記事だし。NYTは、何でもあり。
国内メディアにすら使われなくなった人物を引っ張ってくるのもこうした外信(手引きや記事のサポートは日本名)。
日本国籍者や日本名外国籍の人物が関わった記事を外国メディアが書いた記事として読まされてる
悪循環を断つのも言論の仕事だろよと。事実を指摘するだけでいいのだから、胡散臭い言論になるわけでもないのだし。

639 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:21:13 ID:3lmUIoWC0
>>1
今更お前らが乗っかってくるな。ろくなことにならねぇ。

640 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:25:53 ID:N0YrXJc70
世界的には次第に3Dアニメに移行してるから、2D中心の日本のアニメは
海外では次第に一般での認知はさがっていき、マニアのものになっていくんじゃないの?


641 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:27:05 ID:262IrKHs0
てか、アニメやマンガが昔とそう変わったとは思えない
海外で評価される=良いものという図式が未だにあるだけだろ

葛飾北斎の版画絵だって、江戸時代は現在の古新聞と同じくらいの価値で
扱われていたと聞くし、それが開国して海外に評価されてからいきなり価値の
あるものになるんだから、日本人の価値評価なんていい加減なモノ


てか、コミケ会場まで来て「ここに10万人の宮崎勤がいます!」って言った
マスゴミがいまさらなにをほざく。

642 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 01:31:08 ID:omty1wpi0
日本のアニメは、創世記に立ち戻り、自己模倣から離れて、
小説や映画、演劇や詩など、他のジャンルの表現を、もう一度学び直すべきだと思う。

デジタル化の可能性も、もっと追求すべきでしょう。
流通も根本から見直さないといけないな。
コンテンツでは有利だが、メディア対応では遅れをとっている。

195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)