5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】日本食認証制度、「正しい日本食」の基準設けず 政府の「お墨付き」もなし [03/17]

1 :ククリφ ★:2007/03/17(土) 00:25:11 ID:???0 ?DIA(113074)
 農林水産省は16日、2007年度から始める予定だった海外の日本食レストランへの認証制度について、
「正しい日本食」を判断する統一の基準を設けない方針を決めた。

 政府が「お墨付き」を与える形もやめて、判断を民間組織に委ねる。国内外の反発を受け、当初の構想から
大幅に後退した格好だ。

 農水省から委託された有識者会議がこの日、基本方針をまとめた。「日本食の定義付けは難しい」(座長の
小倉和夫・国際交流基金理事長)ため、食材や調理方法など、各国・地域の実情に応じて総合的に判断する。
評価にあたる民間組織は現地の料理研究家などで構成する方針だ。

 農水省は、日本食とかけ離れた「日本食レストラン」が海外で増えているとして、正しいメニューを出す料理店
への認証制度を計画していた。しかし、「現地の好みに適応した日本食もある」「政府の判断を押しつけるべき
ではない」などと反発が相次いでいた。

(2007年3月16日23時51分 読売新聞)

ソース:
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070316i115.htm
関連
【文化】 「日本食認証制度、うちの店は問題ない」 ガチガチすし、どろどろみそ汁…でも自信満々★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173858964/l50

2 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:25:57 ID:Ofuf0Axy0


3 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:26:15 ID:VPPIF/ii0
中途半端が一番イクナイ
どうせ反発してたのは日本人のフリして店開いてる朝鮮人だ

4 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:26:42 ID:npAJdNi4O
美しいね・・・

5 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:26:54 ID:cV1TnCiu0
韓国とかきにすんなよ・・・

6 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:26:56 ID:ebAwPOVv0

な、言っただろ?

結局こうなるんだって。

そんでニセモノ日本食やってる朝鮮人にもバンバン認定出すんだよな。

もうやる前から目に見えてるwww



7 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:27:04 ID:eOat7nLE0
>

8 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:27:29 ID:YdsQ983O0
ヘタレだなw

9 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:27:37 ID:QOAwjkum0
じゃあ認証する必要もネエじゃねーか。

なんだこの予定調和な予算だけ確保案は。

10 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:27:49 ID:WhOasoPi0
折れたのか…

11 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:28:28 ID:Ofuf0Axy0
>しかし、「現地の好みに適応した日本食もある」「政府の判断を押しつけるべきではない」などと反発が相次いでいた。

これだけじゃなくて、認証を獲る為の接待とか、裏金の温床になるしね。

12 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:28:30 ID:xB+2xqaw0
それなら最初に大声でやるなんて言わなきゃよかったのに
国が絡むとろくな事が無いな

13 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:28:36 ID:nsiG+20kO
なにこの方針?
意味ないやんか

14 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:28:54 ID:zxocH78J0
まあまあ、こういうのも日本人に鮮人たちへの憎しみを煽るための策なんだから
いいんじゃない
鮮人は海外で出来損ないの和食を作っている
日本人へのPRだけでも一応の効果はあっただろw

15 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:29:17 ID:eOat7nLE0

>「正しい日本食」を判断する統一の基準を設けない方針を決めた。

>政府が「お墨付き」を与える形もやめて、判断を民間組織に委ねる。


こんな「日本食認証制度」に何の意味があるのか??

統一の基準を設けないということは、トンデモ日本食も認定される可能性があるのでは?

これじゃあ現在よりも酷い状態になりそうだ。

16 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:29:34 ID:OqFlwNRE0
チョンにやられたかぁ・・・・

反発が相次いでたって、チョンだけだろうが

17 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:30:25 ID:PM8dUIiy0
基準を設けなけりゃ意味ないだろうが。
馬鹿じゃねぇのか?
基準を満たしたからどうこうってのは別の話なんだよ。


18 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:30:44 ID:YaUy20B90
任意希望の試験制にすれば全ては終わりますよ。

19 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:30:45 ID:euvK0h0x0
最初から企画に無理があったって事を理解できない人が多いのが凄いです(^^

20 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:30:49 ID:nCllANrP0
なんでやめるかな。。
困るのは正統派日本料理店で看板かけてインチキ料理出してる店だけじゃん
もともと現地に合う味で利益出してる日本風料理屋は関係ないし。


21 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:31:08 ID:F9wAzfd+0
終わったな
朝鮮料理が日本食にはや変わり

22 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:31:10 ID:EofUy9Z40
またヘタレたかwwwwwww

23 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:31:33 ID:eOat7nLE0
>>19

>最初から企画に無理があった

なんで?

24 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:31:38 ID:DWgeoU4VO
ヘタレ・・・。

せめて食品衛生だけは、しっかりと見極めてほしい。

25 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:31:45 ID:0XwPKXzK0
またか・・・
ちょっと叩かれたからってすぐ引っ込めるから、他所の国からなめられるんだよ。

26 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:32:03 ID:vZUs6QpG0
【韓国】 「韓国人は野蛮人…犬や猫を食べるなんて」〜YouTubeの‘補身文化’紹介で非難文暴走[03/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174053194/

27 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:32:18 ID:GXJSibgS0
だったら認証しない方がまし

28 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:32:44 ID:FdYmUTXe0
支那朝鮮人に屈したか・・・・
選挙に負けるぞ

29 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:32:51 ID:noYEK1fX0
そもそもこれは、レストラン側から「審査して」と依頼があってから、担当者が
チェックしに行く制度。
ムリヤリ押しかけて「これは本物、あれは偽物」と決め付けるものではない。

そもそも日本から優れた農産物を高級食材として輸出するにあたって、きちん
と調理してくれる店を選別するための制度に過ぎないからな。
店側のメリットは、JTBや農協ツアーとかのガイドブックに「現地のオススメ日本
料理店」と紹介されるくらいじゃね?

この程度の制度に、何故そんなにヒステリックに反対するのか。
これだけ騒がれると、騒ぐ方に何かトンでもない不都合でもあるのかと勘繰りたく
なるよ。

30 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:33:10 ID:tSxwcQ1O0
なんだこのクソ弱腰無能政府は!?
死ねよ腐れ無能政府! 国益も守れないでチョンごときの圧力に屈しやがって!

31 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:33:13 ID:yBTxtlHh0
結局松岡・・・・

32 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:33:44 ID:euvK0h0x0
>>23
日本料理の幅が広すぎてわけわからん事になるの目に見えてた。
すしとかてんぷらとかって限定すればいいんだろうけどね。
ただ、地方ごとに調理方法も違ったりするから。その地方だと当たり前だと思われてた調理法方や
食材が他の地方だと驚かれるなんて当たり前にある中で、正しい日本料理とか言われてもさ。

33 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:33:58 ID:vU31ut1K0
こういうへタレの所を野党が突けばいいのに、そんな知性もないアホ野党ばっかだし
政治家いなくなってもなんとかなるなこりゃw

34 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:33:57 ID:aWci/J0m0
こりゃもう意味ねえからこれに予算つけるくらいなら反対だな。
0円でやれ。

35 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:34:03 ID:CBKeIzY30
ヘルシーが売りの日本食が最近ぜんぜんヘルシーじゃないのもあるもんね
変な勘違い防ぐためにも認定制度は必要

36 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:34:17 ID:uuowNgtt0
安倍って、何か成果だしたっけ?

37 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:34:32 ID:mYzl3be00
【論説】 「日本食認証制度は、身勝手だ。海外食文化を独自に変えてきたのは日本」…東京新聞★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173935839/

【日本食認定】 もし中国政府が中華料理にクレームつけたら・・・中日新聞★2 [03/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173932820/

【論説】 「ウソ日本食蔓延で、認証制度?…日本政府、センス悪すぎ。友達づくり、ヘタなんですねえ」…東京新聞★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170521547/

【論説】 「日本政府による"ウソ日本料理店"選別…本当にそんな制度は必要なのだろうか」…毎日新聞★7
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168691916/

【朝日新聞】寿司ポリスは“よき愚鈍さ”でニセ日本食を見逃してはどうか?★2[02/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171881415/

【日本の国粋主義の復活】日本食「優良店」指定、米国で賛否両論★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169603882/

38 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:34:37 ID:y61GhJ0j0
予算分捕りの為にぶち上げただけで、gdgdになるのも決まってたシナリオです

って言われてもしょうがないくらいにヘタレorz

39 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:34:58 ID:Mg5aT5Zn0
これぞ主張する外交です。

40 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:35:05 ID:HPHHw+4R0
日本なんか植民地化していいよ。

41 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:35:10 ID:OqFlwNRE0
スシの作り方

@ご飯を炊く
米を炊飯器にいれて、水をいれて、スイッチポンでOK
研ぐとか、水に1時間以上つけるとか、コブいれるとか不要

A炊けたご飯をさましておにぎりをつくる
スシ酢とか不要

B生魚を適当に切る
川魚でもいいし、痛みかけててもキムチで消毒するので大丈夫

Cおにぎりにちょこっとコチュジャンをのせて、切った魚を貼り付ける
ぎゅうううっと押し固めればいい

E木の板にのせて、横にキムチをそえて、スシオマーチィ!


42 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:35:17 ID:NSYwHU/G0
厳密に定義できるものじゃないのは最初からわかってる。
専門家が判断をすればいいんだよ。そのための専門家だろ

43 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:35:26 ID:EYWg4MdF0
日本国内でも、めちゃくちゃな日本食って多いよなぁ。
例えば、ほかほかのご飯で寿司を握っている回転寿司とかさぁ。

44 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:35:58 ID:wxZ6pSnF0
チャン、チョンが商売できなくすれば、どんな方式でも良いのだが。
農水省の思惑は違うからな。
やつらは、日本農産物を使わせる事が目的で、技量とか料理法とかには関心が無いからな。

45 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:36:08 ID:lD0zuBvI0
まぁ本物食いたきゃ日本に来いということだ

46 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:37:07 ID:vlJLi0Qb0
 <*`∀´>  想定通りニダ 
  ヽ|〃   

47 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:37:11 ID:afg0BjpC0
つまりなに目的を果たさずに税金だけ使うってか?

48 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:37:30 ID:SHG7uSm70
「正しい料理」なんてねぇよw
不味けりゃ店がぶっ潰れるだけだ
どんな料理も現地の実情に合わせて変化する
こんな頓珍漢な制度をつくろうなんてお役所仕事もいいとこだぜ
税金返せ!!!!!!!

49 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:37:33 ID:Ofuf0Axy0
>>32
だよな。
東南アジアから中国半島、日本と、米を食う習慣があって、魚と野菜と食材の内容は似たようなもの。
それを調理する方法は、煮る焼く蒸す揚げるのどれか。
これが日本食だと基準を厳密にデジタルに線引きできるわけないよな。
つまり、他国の料理への侵害になってしまう恐れもある。

50 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:38:05 ID:wlQ8PiUw0
こういうことに税金をつぎ込めないところに今の日本の限界を感じる。。。。


51 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:38:09 ID:EUo6OJ2K0
中途半端にやるの?
なら絶対やるな
どうせゴミみてーなチョンの店が認可されて日本食の評判落ちる
そんなのになるのは目に見えてるから絶対やるな

52 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:38:22 ID:euvK0h0x0
>>47
いや税金を使って天下り先を作るのが目的だから、当初目標は達成してる。

53 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:38:23 ID:P2dkKzbt0
もうこれでいいじゃん。

日本の形 The Japanese Tradition − 鮨 sushi
http://www.youtube.com/watch?v=LuNu2a4FGTI&mode=related&search=


54 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:39:11 ID:FdYmUTXe0
>>36

自民党(抜粋)
---------------------------------------------
北朝鮮経済制裁      → 実施中
テロ機関・朝鮮総連圧力 → 実施中
防衛省昇格         → 済
集団的自衛権        → 研究中

国民投票法案        → 成立予定
憲法改正           → 準備中
教育基本法改正        → 済
教員免許更新制度     → 立法中

在日朝鮮人・参政権法案 → 阻止中
人権擁護法案        → 阻止中
公務員改革法案       → 準備中

「従軍」慰安婦捏造     → 強制を完全否定
南京「虐殺」捏造      → 未

サラ金壊滅         → 済
パチンコ壊滅         → 未
在日朝鮮人資産凍結   → 未

民主党(全て)
---------------------------------------------
条件反射で自民党に反対、または審議拒否中(笑)

55 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:39:13 ID:tSxwcQ1O0
チョンのどんな屁理屈も完膚無きまでに論破してきたが、
お上がこんな糞キチガイじゃあ、やる気無くしたわ。なんだこの無能政府は。

56 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:39:17 ID:DA4S4mEx0
中国みたいに国家検定を設ければいいと思う。

57 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:39:23 ID:zcV97SB50
所詮、交渉や駆け引きの才能で採用された訳じゃないから、
キャリア官僚に上手なケンカを期待する方が無理。
あと、日本食認定制度なんて可愛いモンで、
松岡は結局、憲法改正すら頓挫させそうな気がする。

58 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:39:35 ID:sDNf1uhC0
主導権は取りたいが、いざ日本食を定義する段階で、とてもじゃないが手に負える
ものではない事に気付いた。
そんなところだと思う。

59 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:39:39 ID:FTww/+UA0
キチガイ挑戦人に屈したのか?

60 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:39:56 ID:vU31ut1K0
よし、発想を逆転してみよう。

世界中でとんでも日本食が増える→健康に良くない→魚の需要減る?→魚が安くなるウマー

61 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:40:00 ID:3mCBlFTp0
ミシュランみたいに和製の三ツ星レストランとか作っちゃえばいいんだよ。

62 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:40:04 ID:o5RNxFfE0
■わんこそば
            ,.-''" ̄ ̄" ̄`ヽ,
       /゙ ノ --    --ヾヽ
      /   /  ●    ● | i   ズルズル…
      `ヽ,,_(  ´ ( _▼_ )` ノノ
      ,.-''' 、/    ,,川 |   ''-.,
     ( ,i''゙(   __/ )|川( \ ゙'' i,)
     .| ゙-..;;_''  ''''',, '',,,._ ,,,..-'゙.|
      l,     ̄ ̄ ̄ ̄     .|
       'l,             ,/
       \          /
         ゙l'-、..,,,,,,,,,,,,..,、-'l゙
         ゙'-、..,,,,,,,,,,,..、-'゙


63 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:40:04 ID:4ubOEV8u0
基準もない制限もない、それでも予算はつくんだろ?wwwwwwwwwww



64 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:40:06 ID:YaUy20B90
料亭の料理のような狭義な意味での日本食と言う事なんでしょう。

でも、料理自体「タイミング」や「間合い」が重要だったりするので、
その判断は難しいですね。

でも、出来ない事はないんじゃないですか?

65 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:40:32 ID:tnAqZdMY0
すぐに方針変えるのやめろよ

66 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:40:50 ID:zoI1IQZ+0
もしかして、日本ってのはとんでもなく無能な連中によって
運営されているんじゃないのか?

67 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:40:58 ID:2rZaT4y60
お墨付きを出すことに意味があるのになあ
民間に任せるならせめて情報公開をしっかりやって欲しい
基準が曖昧だと金で買える可能性がある

68 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:41:03 ID:zeSxz7V90
グダグダだな。
もうやめちまえ。

69 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:41:09 ID:xmjzQAbp0
だからいったろ?こんな単なる税金の無駄遣い、役人のグルメツアーなんていらないってw


70 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:41:16 ID:vlJLi0Qb0
ほんとチョソはクズだな

71 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:41:26 ID:dSKP+eR+0
安倍キターーーーーー!!!!!!!
慰安婦問題に続いて
日本食認証制度もヘタレたーーーーーー!!!!!!

72 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:41:47 ID:uuowNgtt0
>>54
けっこうあるな

国民投票案はいらんと思うけど
マスコミ操作を排除するまえに作ったらダメだろ

73 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:41:49 ID:yBTxtlHh0
ザ・日本外交

74 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:42:05 ID:LDn2pHPS0
こんな事繰り返してるから他国に舐められんだよ

75 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:42:16 ID:ZUsg6T7V0
店を構えて何出すか限定されてるのに侵害になる訳が無い

76 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:42:19 ID:nKtOZlMu0
かなり韓国の抵抗が強かったんだな

マスコミ総動員だったし
松岡のスキャンダルもこれを潰すことだったのかもね。


77 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:42:47 ID:drq52QXg0
意味ねー

78 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:43:03 ID:43yIZrAP0
結局特亜人に屈したのか、なさけねぇ。
国内外の反発とかいっても日本食を隠れ蓑にして生ゴミで荒稼ぎしてる朝鮮人がほとんどなのに。
消費者には絶対的に有利な制度だし困るのは不逞特亜人くらいだ。

つかハンパにしたらただの税金の無駄遣いに終わる可能性がデカい。
ちゃんとやらないならやらないほうがマシ。

79 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:43:06 ID:SiuII75s0
まずは抗議メールを出しましょう。
・官邸
・自民党本部
・農林水産省
etc.

80 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:43:42 ID:Mmp+Y9pR0
外圧に屈する美しい国(笑)

81 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:44:31 ID:YaUy20B90
>お墨付き

日本の美と食の融合と言う事ですか?

魅力的ですねえ。

82 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:44:34 ID:PM8dUIiy0


       ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ::::::::::::::::::::∧_∧   そうやってなんでも
       :::::::::  < ::;;;;;;;;:>      ウリのせいにしてりゃいいニダ…
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,



      ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       :::::::::::::::::::: ∧∧   まあ、全部ウリたちの仕業なんですけどね
       :::::::::  ::〈∀´;;;>
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"



83 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:44:42 ID:aDycSC3K0
民間に看板架け替えた方が楽で効果ある

84 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:44:44 ID:GeGZ4cU60
もういい加減にしろ日本政府にうんざり・・・
がっかりだよ!!ヘタレすぎて!!
A級戦犯蘇ってヘタレを一掃してくれ!!

85 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:44:51 ID:SHG7uSm70
>>66
無能と言うか国民が期待する能力を発揮させる仕組みになってないんだろうね
むしろそういう方面に鈍感になれる奴ほど出世する仕組みなんだろう

86 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:44:51 ID:SpzMdx8A0
有識者会議って海原雄山みたいな奴がやってんの?

87 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:45:16 ID:o2ulfRqmO
だっせーなおい

88 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:45:23 ID:Tj3XD9so0
ヘタレが…国民なめるのもいい加減にしろよボケカス

89 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:45:39 ID:XLEsOxa50
もうだめだな…
中国でもアメリカでも好きなほうに統治してもらえ。

90 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:45:41 ID:dSKP+eR+0
安倍は今年靖国にも行かないらしいし

どこの国の総理ですか?

91 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:45:55 ID:xmjzQAbp0
2chの賛成派は完敗ってとこですかw
んで、悔し紛れに叩くしかできないとw

92 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:46:03 ID:n/Wh/P3Z0
内外って、内からの反発はほとんど聞かないんだが。

93 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:46:41 ID:CWEgDOQT0
>>1
ふざけやがって。
こうなったらこっちで日本食の統一基準を勝手に決めて、政府に押し付けようぜ。


94 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:46:41 ID:tPAPHlaR0
単に外務省が副業として日本料理店格付けグルメガイド(ミシュランガイドみたいな)を
発行するだけでいいんじゃないか? 海外日本料理店白書とかの名前でもいいけど。
どうせあいつらは税金で日本食レストランとかで接待しまくってるんだろ?
それをちょっと有効活用すればOKじゃんね

民間の専門家を十何人か雇えば内容的にも身のある本になるだろうし
売り上げは外務省予算なり寄付なり日本料理店の発展基金なりに回せば
さらに一石二鳥じゃねぇか

95 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:46:48 ID:sDNf1uhC0
日本の民間の評価機関が雰囲気で評価すれば良い。
役人は感性よりも根拠を考え過ぎてノイローゼ状態。

96 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:46:58 ID:P2dkKzbt0
>「現地の好みに適応した日本食もある」


これは一理あると思われ。NY巻きなんか国内で食べたくねーもん。

97 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:47:03 ID:tSxwcQ1O0
>>92
サヨク系反日新聞。

98 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:47:17 ID:b41X5V9U0
>>92 中日・東京等の山賊ネットワーク


99 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:48:29 ID:SpzMdx8A0
食に貴賤なし、か。

100 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:48:45 ID:q0N3XWuS0
美しい国

101 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:49:20 ID:zpTmOS5B0
<丶`∀´><寿司はウリたちが生み出した郷土料理ニダ

<#`д´><ファビョーン!チョッパリ共が勝手にウリたちの物をパクってるニダ!!

<丶`∀´><こうなったら日本食を世界から完全撲滅させるるニダ ウェーハッハッハ

102 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:49:31 ID:dSKP+eR+0
>>91
賛成派はこの問題についてかなり熱く語ってたよな
外国人が支持してるとか
ラーメンがどうとか・・・
結局政府に完全否定されてどう思ってんだろ

103 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:49:46 ID:sZg6SfEN0
<丶`∀´>日本食の起源は韓国だから当然ニダ

104 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:50:10 ID:xzoQcoiR0
まとめ:日本食の認証制度は意味が無い!

・ 強制力を持たない限り実効性が無い
イタリアは、厳格な基準をクリアした店を認証する「イタリア料理認証制度」を導入しているが
国内においては、イタリア料理認証制度を取得した店より、非認可店であるラ・ベットラや
アルポルトの方が遥かに高い人気を得ているのが現状。
それ故、本国ではほとんど食されない鮮魚のカルパッチョが、日常的に食されてると誤解され、
ナポリタンやたらこスパゲッティすら駆逐できないでいる状態である。

・ 世界三大料理を持つフランス・中国は認証制度がない
食文化の最高峰を誇るフランスには、店に対する認証制度はありません
フレンチには、ヌーベルキュイジーヌに代表されるようなアレンジを容認する文化があり
わざわざ定義を決めなくても、本質と品格さえ守ればフレンチとして成立するのです
AOCを引き合いに出す人もいますが、これは農産物の品質保証制度なので料理には関係しません
同じく世界三大料理に代表される中華料理でも、店に対する保証制度はありません
代わりに、技術に優れた調理人に対して与える厨師制度があります
要約すれば、優れた人材を育て指導できれば、自然に格式が成り立つという事なのです

・ 外国人が日本食を学ぶ機会が皆無
日本人は海外の料理を修行する事には熱心ですが、日本食を広める事には無関心
海外で調理に携わる日本人の多くは、国内の料理店を追い出された板前が契約社員として
海外の店に派遣されているのが実情です、それゆえ技術も低く熱心ではありません
オーナーに洋食を出せと言われたらホイホイ従ってしまう、逆らえば解雇ですから当然です
外国人が日本の専門学校に通うのも、留学ビザの取得が困難な為現実的ではありません
ましてや日本の料亭に入るなんて論外でしょう、せいぜい吉野家かかっぱ寿司でしか働けません
「正統な」日本食を学びたくても学ぶ事すら叶わない環境なのです

105 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:51:26 ID:Tj3XD9so0
>>96
お前がこの制度について分かってないのは分かった

106 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:52:10 ID:ihp3u0h10
アメリカのすし屋
日本人の板さんがいるのに明らかにおかしな味だった。
日本では三流板でもアメリカに行けばそれなりに通用するのかな?


107 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:52:21 ID:b536O5LJ0
フランスやイタリアがやってることをなぜ日本だけできない

108 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:52:32 ID:xzoQcoiR0
・ 第三国の人が勝手に他国料理の店を出してるのは問題では?
これは、日本が基本的に単民族国家であるが故に出る問題です
フランスの場合、歴史的な経緯から、ラテン系、ゲルマン系、アフリカ系や南米系など
多数の民族が入り混じっていますが、移民が作るフレンチに文句を言う人はいません
アメリカの場合は、市民権さえ取れればアメリカ人になれるので人種は関係ありません
イタリアでヌーベルキュイジーヌを出す日本人もいれば、
アメリカで古典フレンチを出す日本人もいます。
海外では、第三国の人が他文化の店を出すのは「ごく当たり前の事」なのです。

・ 食中毒を出すのは問題では?
日本のフランス料理店が食中毒を起こしても、フレンチ料理という”ジャンル”の評判は下がりません。
食中毒を起こすのは、料理ではなく店の責任である、というのが一般的な解釈です。

・ 勝手に認証するだけだし、規制じゃないから問題ないのでは?
認証を税金でやる理由はありません。
市場原理に基づいて、日本人が自ら日本料理のレシピを海外の人に伝え、紹介すればよいのです。
もし、日本料理が素晴らしい食文化なら、不衛生で不味いニセジャポは容易に駆逐できる筈です。


日本食を認証しようとしても、結局認証基準を策定できず有耶無耶に
政府自ら手を下すのではなく、ガイドブックと同程度の信用しかない民間委託
ま、良識ある我々の勝ちですな、日本食を愛する日本人はケチな事はしないよ

109 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:52:35 ID:uIi8XKpU0
だめじゃん・・・

110 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:52:38 ID:xmjzQAbp0
>>102
うん。反対する人間を朝鮮人呼ばわりしたり、工作員扱いしたり
人格まで否定するほど、激しく賛成していた。
おかしな宗教のような有様だったが
今回の政府の決定には、さぞかし怒り心頭なんだろねw

111 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:53:26 ID:9/ycy8HD0
まぁ民間に任せれば、紛れ込んだチョソがザパニーズ料理店に認定出し捲くりだなw

112 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:53:28 ID:6/uLDRCk0
ここの住人で日本食認証するNPOでも立ち上げないか?

113 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:53:49 ID:Sik8V28pO
ウヨが嫌いな中国でも、サヨが嫌いなアメリカでも、こんなバカな事は言い出さんだろ?
中国が、ラーメンを中国認定のものだけにしろ、とか言ってみろww
バカどもがマジで暴動起こすぞww
もっとも、アメリカにはハンバーガーはあってもアメリカ料理と呼べるような高尚なものはないなw
バカは、何を言い出すか分からんから、ホント、恐ろしいな。
これって、あの松岡なんだろ?

114 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:53:57 ID:8mdLX/vU0
ぶっちゃけ日本食うんぬんよりも、衛生状況を確認しろ
抜き打ちでな。

115 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:54:26 ID:tPAPHlaR0
>>96
カリフォルニアロール美味いよ。食った店が悪かったんだな。

そもそも日本食の定義ってこと自体が不可能だろ。
日本食の発展自体、日本固有の伝統料理に海外の文化や料理を
世界でも異常なぐらいどんどん取り込むことで高みに登ったわけじゃないか。

カリフォルニアロールのように、
日本食を現地に取り込んでさらに発展した料理だってあるわけじゃん
世界の食文化のさらなる発展に貢献する上で、
日本料理にへんな規定や基準を設けることは、逆に日本食を縛ることになりかねない。

しかし明らかに粗悪で不味いエセ日本食については、なんか対策しないと
あかんよなあ・・・

116 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:54:38 ID:/+8XJoaE0
今回もマスゴミが反政府ネガティブキャンペーンやりまくってたもんなw
もう誰がこれをやられると困るか目に浮かぶわw

117 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:54:53 ID:wdkEkZW10
でも税金は使うんだろ?ふざけんなって感じだな。民間で勝手にやれば良いじゃん。

118 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:54:54 ID:NrNuea+x0
せっかくチョンどもを懲らしめるチャンスなのに
なにやってんの

119 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:55:04 ID:43yIZrAP0
>>113
どっかの新聞記者並みにバカだなおまえ。

120 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:55:25 ID:xzoQcoiR0
>>106
国内の店を追い出された板前が、人材派遣会社を通して送り込まれてるのだから
その板前のレベルは推して知るべし

日本から海外に行く板前の60%はそういう人材だ
本気で日本食で勝負する人間は極少数しかいない
そんな状況で認証制度を始めようだなんてのがそもそもの間違い

121 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:55:31 ID:zwIQ76Hb0
こんなの恥ずかしいから撤回汁

122 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:56:51 ID:WtD5Tf780
うぁ〜、最悪。

123 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:57:00 ID:dSKP+eR+0
結局政府公認で韓国人の作る日本食が世界標準ですか?w

124 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:57:05 ID:EkqokP4T0
>>108
>・ 第三国の人が勝手に他国料理の店を出してるのは問題では?
もうなんていうか説明するのもアホ臭いっつーか秋田んだけどさ
誰もそんな文句言ってねーよ

シナチョン人が自国の料理の失敗作みたいなのを
「これぞ日本料理でござい」って出してるのが問題なの

125 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:57:14 ID:6/uLDRCk0
>>120
認証制度作ったけど、認証できる店がありませんでした、みたいな?

126 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:57:26 ID:Sik8V28pO
大体、日本食認定しろとか吠えてるバカに限って、マックが常食なんだろがwww
だから、お前ら笑われるんだよwww

127 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:57:36 ID:CdW2DzMF0
池沼が大賛成していた制度だが、こうなるのは明々白々だった訳で。

これが税金投入してやる事なのかよww

128 :TBS免停@賛成です:2007/03/17(土) 00:57:49 ID:wCLcON+H0
>>111
政府がお墨付きを与えるから意味があるのに、民間に任せるって・・・
タウンミーティングみたいな事とか、民間認証団体の中の人々がニダーとか
そういったことがなければいいんだけどね。

>>94
予算だけは計上するという体質は病めてほしい気が。。。

129 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:57:56 ID:UaYrBMpMO
>>113
だから日本政府が「日本料理を日本政府認定だけのものにしろ」とか言ってるわけじゃねーじゃん。
反対派はホントに理解してねーなこの制度を。

130 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:58:03 ID:EofUy9Z40
まあこんな馬鹿げた制度が実現されなくてよかったよ。
危うく日本が世界に恥を晒すところだった。

131 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:58:40 ID:XGJAeMgZO
>>107
たかが日本人の分際で生意気だってことだろ
差別じゃなく区別だと言わずに引いた政府がへたれ

132 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:58:45 ID:Hpm/xDWy0
予算はなしで頼む

133 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:59:01 ID:ne95yzYg0
>>129
メクラの馬鹿を相手にすると疲れるだけだwww

134 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:59:03 ID:YaUy20B90
屋台スシ食いてヱ

135 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:59:12 ID:P2dkKzbt0
>>120
日本文化をウリナラ起源として宣伝しているのを何とかしないとね。

136 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:59:43 ID:jocErfGc0
いつものヘタレ


137 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:59:57 ID:OqFlwNRE0
>>113
心底バカだな。

お前みたいなバカが、制度もなにも知らんと「シャベチュニダー」って反対してたんだろうな。


138 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:00:24 ID:FE2N4tvR0
この制度ってグッドデザイン賞みたいなもの?

139 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:00:47 ID:UaYrBMpMO
>>130
タイやイタリアは世界に恥をさらしてるのか?


140 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:01:26 ID:dSKP+eR+0
>>137
この戦いは反対派が勝ったんでしょ?

141 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:01:37 ID:pRkSb8Tq0
民間企業がシビアになってきたので
天下り先は自分で作らねばなりません
クソでもアイディア次第です
年俸1000万円
3年間
退職金3000万円
程度でも我慢しましょう

142 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:01:51 ID:WfFoln940
へたれ

143 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:02:05 ID:xzoQcoiR0
>>115
>しかし明らかに粗悪で不味いエセ日本食については、なんか対策しないと
>あかんよなあ・・・

「日本人だから」 粗悪で不味いと思うんじゃないの?
少なくとも外国人はそんな和食でも美味い美味いといって食ってるのだから

日本人がサイゼリアでナポリタンを食っててもイタリア人は文句を言わない
なぜなら、日本人はナポリタンは本格イタリアンではないと言う事を知っているのだからね

海外の人間も同じ、彼らもあんなのが本気で日本食だとは思ってないからね
文句を言う必要はないと思うよ


144 :ヽ|・∀・|ノ ◆pUvpJEBvR. :2007/03/17(土) 01:02:26 ID:PRom8NO20

そうか

145 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:02:32 ID:XGJAeMgZO
>>113
おまえはWを連発する暇があったら>107に反論しろ。
はなしはそれからだ。

146 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:02:49 ID:XwYCqtDx0
正直ここまで骨抜きにされたら、やらん方がマシだな
これ絶対民間組織とやらにニダー入るだろ

147 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:02:50 ID:qVVaxdM00
また朝鮮人の言いなりかよ
松岡ってカネに汚いだけのクズじゃねーか
さっさと辞任して首吊って死ね!!!

148 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:02:59 ID:A/0NMYfL0
やっと改心したのか、日本政府は
それにしてもここの国粋主義者が残念そうなことw
これで自分達の主張がいかに現実にそぐわなかったか理解してくれると
委員ですけどね。
ちょっと考えれば無理があるのはわかる筈なんだけどね。


149 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:03:07 ID:EkqokP4T0
>>143
>海外の人間も同じ、彼らもあんなのが本気で日本食だとは思ってないからね

嘘つけ

150 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:03:18 ID:rBZWvA9Z0

バカウヨどものつまらん愛国心にに煽られて、

役人と国民が恥をかき、国益を損ねたか。

バカウヨは売国奴だなあ。


151 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:03:23 ID:tSxwcQ1O0
日本はシナチョンの犯罪天国。海外でも日本政府は国民・国益を守る気ゼロ…orz
マジ暴動でもクーデターでも起こしてえ。

152 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:03:27 ID:wj2iyEYh0
洋食屋で食えるオムライス、ナポリタン、とんかつ、カレーライス
すべて日本オリジナルの日本食です
すし屋の定番 軍艦巻き は戦後に出来たメニューです
江戸前寿司も当時の物とは別物です
ラーメンも厳密には中華料理にはありません
日本人料理人の優秀さは国籍を問わずどんな料理でも
日本人の嗜好にアレンジをしてオリジナルといえるレベルまで昇華出来ること

認定制度は日本人の自殺行為に等しい

153 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:03:34 ID:K+jWDaZ70
日本人を増やして、海外に日本食を広めてほしい、日本人が少なすぎ

154 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:03:38 ID:Sik8V28pO
>124
ラーメン喰うなww
一生なww
カレーも喰うなww
一生なww
あんパンは喰ったか?

メロンパンは、フランス発とか思ってないだろうなww
ナポリタン、どこの国のパスタだよ?ww
イタリア人に笑われても、俺は喰うぜ。お前は喰うなww

155 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:03:51 ID:c0j6QRxe0
料理まで成りすましかよ〜朝鮮人もどきどもが

156 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:03:52 ID:eWkGUK8G0
>「現地の好みに適応した日本食もある」
>「政府の判断を押しつけるべきではない」

それと「正しい日本食」は別。
なにもアレンジが悪いなんて誰も言ってないでしょ。

「正しい日本食」の「お墨付き」は
正統な日本食かどうかを『認証』するだけで良いのでは?

現地の人に美味しく感じるかは別で良いと思います。
もちろん美味しいと思っていただいた方が、良いに決まってますけど。
そのために料理店の方々が頑張っていらっしゃるのでは?

「正しい日本食」の「お墨付き」は『認証』であって
宣伝でもなければ、資格や免許でもないのですから
反対する意図がズレていますけど。
何か?



157 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:03:57 ID:E10ki1E10
なんだよこりゃ
じゃあ予算は何に使うんだよ

158 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:04:01 ID:NAJT+KP/0
不言実行!
もぅ、へたれ日本政府なんてこんなもんだろう
だから諸外国から内政干渉されたり、抗議されるんだ!

159 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:04:34 ID:sDNf1uhC0
日本国内の絶対権力も、世界に対しては全く無力なんだな。
つーよりも、「日本政府の日本食認定、プギャー」って世界から笑われる
屈辱には耐えられないでしょう。

160 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:04:41 ID:dSKP+eR+0
>>146
それは間違いないな
韓国人や中国人が過半数近くはいると思うよ

161 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:04:56 ID:E22vC5cZ0
>>148
無理があるのは承知の上。
それでも国益・文化のタメにやらなきゃいけないっていうと言い過ぎか??

162 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:05:05 ID:o++hUWVI0
座長の人選から間違ったかなー


> 小倉和夫の新アジア論
>
> 2003年末には、日、中、韓、ASEAN諸国などアジアの国が
> 共にめざすべき理念と、共に果たすべき行動を盛り込んだ
> アジア憲章の制定を提唱している
>
> 古森義久氏の反発 (以下略)

ttp://park5.wakwak.com/~asia/inform/k_ogura.htm

163 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:05:22 ID:g7OiNji70
なんなんだ。これは
こうやってネガティブなイメージだけが残るんだよな。

やるならきっちりやれよ。やらないなら最初から言うなよ

164 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:05:26 ID:WtD5Tf780
本当に政府にやらせると最悪の手段になるな。

165 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:05:50 ID:xzoQcoiR0
>>156
>「正しい日本食」の「お墨付き」は
>正統な日本食かどうかを『認証』するだけで良いのでは?

で、お墨付きを与える「基準」は?
日本の正統派の寿司屋でもキャビア寿司とかあるわけだからね
キムチやユッケを乗っけても"アレンジ"と主張されれば反論は出来ないと思うよ

166 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:05:56 ID:OqFlwNRE0
>>140
そうだね。

勝ち負けで言えば、明らかに反対派の勝ちだな。

さらにチョン資本を使って、エセザパニーズも「認証」されるというおまけつきかもしれん。


167 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:06:53 ID:YaUy20B90
日本食は、どこかに"毒"がないと。

168 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:07:57 ID:+B/8EspT0
こんな中途半端なことしたら
朝鮮人が作る日本風ゴミ料理に民間の世界市民たちが正しい日本料理という
認定をつけるに決まっている。

169 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:08:04 ID:b41X5V9U0
 左翼が 健全って言葉で切れてたやつと同じみたいだね 
片方褒めると なぜかよそから傷ついたと暴れるヤツがでてきて 

170 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:08:15 ID:ba6scFd30
結構話題になったから、特ア人のトンデモ日本食への警鐘にはなったね。


しかし反発しまくってた中国人朝鮮人は、よっぽど後ろめたかったんだろうなw



171 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:08:23 ID:7zhceTg/0
いっそのこと、家元制度をしいてはどうだろうか?

172 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:08:30 ID:EkqokP4T0
>>154
草生やす前に他人のレスを読んだらどうだ?

173 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:08:32 ID:tSxwcQ1O0
チョン以上に醜い腐れ外道だな農水省。
こんなゲロ野郎が政府にいるからチョンごときに馬鹿にされるんだ。

174 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:08:42 ID:XwYCqtDx0
>>160
だよなぁ…
こうなるともうデメリットしかない予感
逆にインチキ認証で「お墨付きニダ、本物の日本料理ニダ」ってな事に

175 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:08:46 ID:VH/vKj1n0
美しい国はじまりすぎだな。

176 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:08:50 ID:NAJT+KP/0
日本版★制度にすれば

177 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:09:21 ID:dSKP+eR+0
結局は日本食の認証なんかしなければよかったんじゃないの?

178 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:09:59 ID:wdkEkZW10
税金使うな。その辺の雑誌社に任せれ。

179 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:10:16 ID:E10ki1E10
>現地の料理研究家などで構成する方針

もうこれ最悪
お前らなら結末がどうなるか分かるだろw
やらない方がマシだったなw

180 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:10:21 ID:ne95yzYg0
>>177
お前はそんなチョンチャンコロが作った日本食もどきを喰いたいのか?

181 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:10:24 ID:Sik8V28pO
おい、ネトウヨ馬鹿どもは、ヤバいレベルまで到達してるな。
これじゃ、法治国家ならぬ放置国家だな。
こいつら、何が言いたいわけ?
とにかく、油とかナイフ持ち歩くなよww頼むからww

182 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:10:38 ID:ba6scFd30
いいやめどきだったんじゃないか?

どうせ認証すらも偽造するのわかりきってたし。

おかしな日本食がまかりとおってるという事実をしらしめる効果は充分あった。


183 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:10:50 ID:0dTYYEOy0
話題になっただけでもう役目は果たしてる。日本の懐は痛めず認証の責任は他人に、
話題になりだした頃、理想形として想定してた通りじゃないか。

184 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:11:14 ID:uIi8XKpU0
これは抗議しないとダメだろう・・・

185 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:11:18 ID:F5EPp+Gg0
何これ?
松岡が問題か?
ふざけてるのか?

186 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:11:37 ID:A/0NMYfL0
>>161
「世界の中の日本」
だと言う事をお忘れなく

それから、自国食文化の押し付けなんてそれこそ愚の骨頂。
少々海外で日本食が流行ってるからって色気出したりするから、
こういう反発が怒るんです


187 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:11:41 ID:sDNf1uhC0
「正しい日本食」ではなくて「美しい日本食」にすれば良かったのさ。

188 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:11:47 ID:xzoQcoiR0
お前らは、中韓の人間だけがこの制度に反対してると思ってるのだろうが
実は日本の和食業界からも反発を受けてるんだよね

日本食と言うのは、師弟制度で培われた独自技術の集合体だからね
教科書で学べば習得できる西洋料理とは一線を画すもの

業界は「店」ではなく「人」で選べば間違いは無い、と主張している

189 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:12:10 ID:VVPBnsab0
食べ歩きツアーなのはとっくにばれてる

190 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:12:11 ID:unAu8sGX0
正統な日本食を出す店=入り口と店内に日の丸がある。で、いいじゃん。


191 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:12:25 ID:yIZ2ykKd0
>>1
ヘタレたのか…ガッカリだ
朝日や毎日が大反対してたからには
何が何でもやらなきゃならなかったんだよ。
それが国益だったのに。

192 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:13:06 ID:ne95yzYg0
>>190
ウリに焼いてもらいたいニカ?


193 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:13:11 ID:3NaFFjJJ0
こんなもん意味ねぇよってに書き込みあるたびに

チョン黙れとか一生懸命認証制度賛成してたやつ哀れすぎ

194 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:13:17 ID:FdYmUTXe0
これはへタレたとしか言えないな

195 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:13:26 ID:wj2iyEYh0
「なだ万」「吉兆」にはキャビアやフォアグラ トリュフを使った料理がある
純粋な日本食ってなんだ? 

196 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:13:27 ID:EkqokP4T0
>>188
>実は日本の和食業界からも反発を受けてるんだよね

ソース

197 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:13:53 ID:YaUy20B90
要するにだ。

夏に、納涼で流しそうめんしている時に、
「こっちの方がうまい」と有無を言わさず唐辛子汁も一緒に流すなっつー事では?

先に釘をさしておきますね。

せぇうはいぐがあああ〜〜(そうはいくか!!の意)

198 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:14:02 ID:E10ki1E10
現地の料理研究家は誰になるか楽しみだな〜
まさかエラ張ってないよな

199 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:14:22 ID:ypKs43/s0
頼むから松岡死んでくれよ


こんなくだらんことに何十億円無駄使いする気だ





200 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:14:25 ID:YPmPIjdG0
初めから無理がありすぎだろ。
カレーに対してインドがお墨付き出したりしねーだろ。
役人は暇になるとくだらねーことばっかり考え出すな。

201 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:15:13 ID:y61GhJ0j0
シカゴで寿司料理法を学んで現在はロサンゼルスのコリアタウンで「ギンザ・スシ」を経営している
ジェリー・キム料理長は、「脅迫のようだ」と語る。ロサンゼルスの日本食レストランの相当数は、
韓国人や韓国系アメリカ人が経営している。ジェリー・キム氏は、「うちの寿司と刺身の製造方法
には自負心を持っており、心配していない」としたうえで、「それに、この私が韓国式スシと刺身を
作ることに、日本政府が口出しできるのか」と聞き返した。

キム氏は、「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから」日本にはスシが自分たちの
食文化だと主張する権利が無いとして、「日本は第二次大戦以後にスシを食べ始めたが、韓国と
中国は数千年間、スシとサシミを作ってきた」と主張した。

202 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:15:47 ID:dSKP+eR+0
>>191
さらに悪い方向に行ってる
韓国の民間団体によって、韓国人の作った日本料理が日本食と認証されるようになる

203 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:16:03 ID:XdrzNtOB0
ホントにただの税金泥棒だな>松岡w
なんか仕事したのかよお前。水飲んでるだけじゃねーか。

204 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:16:05 ID:mDc4Vy1D0
>>188
「日本料理」の定義は無いと言いたいわけ?
それこそねーよ

205 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:16:27 ID:ba6scFd30
むしろ日本国内向けへのアナウンス効果が大きかったかもな。


中国人や朝鮮人は反日の傍らこんなこともやってるゲス民族だぞって。

206 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:16:36 ID:IShs8cFj0
>>188
そうそう、職人にお墨付きを与えるのが最善だと思う。
何で店の認証にこだわったのかが分からん。

207 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:17:07 ID:FEWtm2Cb0
明らかな戦略ミス
日本のお役所はこのテのパブリシティが絶望的に不得手
東大卒たくさん抱えてんのに・・・

208 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:17:31 ID:i5ryEN660
> 評価にあたる民間組織は現地の料理研究家などで構成する方針
なにこれ?

209 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:17:35 ID:YaUy20B90
>>201

まずは「匂い」について機敏に感じ取る感性が必要ですね。

210 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:17:45 ID:o++hUWVI0
文化や国益を守るっていう気概でもあればねぇ・・・

211 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:17:49 ID:8EAZjRh90
実行しろよ

212 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:17:59 ID:CdW2DzMF0
だから、やるべきは正しい日本食の啓蒙なんだよ。
それなら税金を投入しても構わないんだって。

まあ、この違いがネトウヨには判らねーんだろうなww

213 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:18:03 ID:tSxwcQ1O0
>>200
いまさらだが、カレーやラーメンでくだらんループ始める気か?

214 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:18:19 ID:b41X5V9U0
>>186 君の性格では 日本を認定すると他は否定されるの?


215 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:18:24 ID:z005qWur0
外国で喰う日本料理はみんな真っ赤になりそうだな。

216 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:18:46 ID:Sik8V28pO
>>197
妄想を膨らますなw

お前には、自分で店を選ぶ自由もないのか?

おい、ネトウヨって、マジでヤバくないか?政治ネタだけにしときゃ、妄想もそれなりに体裁保てたのにさww

217 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:18:53 ID:/fo0n8dz0
ミシュランの格付けみたいにすればいんじゃねえ
初段から十段まで作って、参加しない店は別にほっとけば良いよ
国より民間の協会か何か作ってな

218 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:19:10 ID:2WDjFkAf0
朝鮮人が日本食レストランで偽日本食を出すのは
なんとも思わんが、「日本食の起源は韓国ニダー」が
気に食わん!

政府は韓国起源説に抗議しろよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

219 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:19:28 ID:xzoQcoiR0
>>204
明文化された統一の定義は無いよ
ただし、師弟制度で培われた「秘伝」と言う基準はあるよ
その「秘伝」の集合体が日本料理、と言うわけだ

秘伝を受け継いだ板前が出す料理が正統派の日本料理
しかしそれには明文化された定義は無いけどね

これはフレンチにも似た流れがある思想、外国人も分かってもらえる基準だよ

220 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:19:30 ID:hBbGCLIM0
最初の方針と全然違うじゃん。
もう続ける意味ねえだろ。

221 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:19:41 ID:unAu8sGX0
政府公認の日本人が作ってますでいいじゃん。

222 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:20:07 ID:+B/8EspT0
中華料理みたいに日本料理にも階級みたいなのつくればいいんじゃね?

223 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:20:27 ID:g2ezzAc+O
安全基準と似たようなものだよ
乗り心地の善し悪し(うまい、まずい)かは主観なんで別
認証されなかったからといって強制的に閉められるわけじゃないし

グダグタになった時点でもうダメなんだろうけど

224 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:20:28 ID:vS56efSk0
支那朝鮮の手垢の付いた寿司なんて絶対食いたくねぇYO!

225 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:20:30 ID:TTNlmUZi0
海外の日本食出してる店の料理ってどんなの?
そんなに酷いんだろうか。
1回だけハワイですき焼行ったけど、結構美味かった気がするな。

226 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:20:39 ID:A/0NMYfL0
だからあれほどダーティー松岡と政府の役人のやることなんかろくなのないって
あれほど言ったのにwww
ほんと、ここのバカウヨと国粋ウヨと嫌韓厨ってバカだよな〜。
たしか一生懸命擁護してたよな、役人とかをw

で、目は冷めましたか>バカウヨ共

227 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:20:40 ID:Gl3dV2V10
完全に民間に任せたほうがよっぽど健全じゃねぇか
ヘタレるな、ボケ!

228 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:21:35 ID:2jZENwFQ0
あーあ、ヘタレやがった。

229 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:21:46 ID:eWkGUK8G0
>>165
お墨付きを与える「基準」は
普通の日本人が「正統な日本食」と感じる範囲で良いのでは?

それ以外のご当地アレンジ等は除いて良いのでは?
普通にキャビアやキムチやユッケを「正統な日本食」と
感じる日本人って殆どいませんよ。
(美味しいか不味いかは別問題)


『認証』と、現地の人が美味しく感じるかは別問題で良いと思います。
(『認証』≠現地の人が美味しく感じる料理)

「正しい日本食」の「お墨付き」は『認証』であって
宣伝でもなければ、資格や免許でもないのですから 。




230 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:21:53 ID:H4yRbzRJ0
>>1
なんだよ・・・外国人に弱いな・・・

少しは「これが日本だ!」と言い張れるものを作れよ・・・
朝鮮人経営の日本食レストランで朝鮮料理をだされて
文句も言えないのかよ。


231 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:23:12 ID:piDLDsuM0
マスコミに屈したか

へたれが

232 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:23:17 ID:hQAO0Ldf0
おいおい反発してたのは腐れ新聞だけだったじゃねぇか

233 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:23:36 ID:0dTYYEOy0
この流れで日本の食品衛生基準プログラムを営業許可のオプションとして各国に勧める
という展開を予想してたんだけど不二家の事件とかあったしな〜。

234 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:24:10 ID:+B/8EspT0
>「現地の好みに適応した日本食もある」

これって日本で言えばラーメンやらカレーライスの事だけど
これを中華料理やインド料理だと思って喰うやつなんて日本人にはいない
そこんところを履き違われてはこまるんだがな。
現地にあった変化を遂げた日本料理はもはや日本風でしかない。

235 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:24:10 ID:XdrzNtOB0
こんなことにいくら税金使う気だよ。
結局税金の垂れ流し先が増えただけじゃん。
そんなに余ってんなら、消費税とか廃止で良いんじゃねーか?

こんなの民間のグルメ雑誌の企画で十分だよ。
てかまた非常識者会議かよ。金の無駄だから、年寄りのお茶会を税金で開くの
やめてくんねーかな。

236 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:24:14 ID:b41X5V9U0
>>226 なるほど 否定してたやつは政治活動だったのか


237 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:24:14 ID:ba6scFd30
朝鮮人って後ろめたいことばっかりなんだな。
今も昔も日本人になりすましてばかり。


238 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:24:19 ID:tSxwcQ1O0
いつもそうなんだが、犯罪を奨励するかのごとき無能日本政府こそがシナチョン以上に諸悪の根源なんだよ。

239 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:24:56 ID:XIs1tl5WO

>>217
イイネイイネー(´∀`)

240 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:25:09 ID:xzoQcoiR0
>>229
>普通の日本人が「正統な日本食」と感じる範囲で良いのでは?
かっぱ寿司で流れるエビフライ寿司やチャンジャ寿司も「正統派寿司」だと思う日本人もいるし
アナゴやコハダといった手を加えた寿司しか「正統派寿司」だと思わない日本人もいるね
納豆巻きを否定する日本人もいますねw

>感じる日本人って殆どいませんよ。
ソースを

>「正しい日本食」の「お墨付き」は『認証』であって
>宣伝でもなければ、資格や免許でもないのですから。
根拠の無いあやふやな認証こそ危ういと思いますがね


241 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:25:58 ID:XGJAeMgZO
>>193
それは君が釣られただけだろ。人種による区別はせず日本食の評判を維持するための制度だと主張してたんだから。
それを国内外の左翼マスコミが政府批判のために故意に曲解して人種差別だと大騒ぎしたんだろ。
が同じようなことをやってる国もあるにも拘らずだ。

242 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:26:06 ID:NphInZL4O
ウヨっていつも朝鮮人を意識してるんだねw

243 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:26:19 ID:umx7pa+o0
>>1
光熱費問題はどうでもよかったが、こんな形でチュンチョンに妥協するんじゃ、もうこの大臣イランかも・・・。
つーかこんな日本食認定制度なら止めろ。害悪しか残らないだろうが。

将来エセ日本料理店から食中毒や大発生したとき
「うちは日本食認定もらってますよ〜。悪いのは認定だした日本です」
とか開き直られる可能性すらある。

ふざけんなよホント。政府は一切かかわるな。当然資金も出すな。民間が自主的にやるなら別にドーデモよし。

244 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:26:31 ID:tPAPHlaR0


 おまえらホンットに海原雄山先生の

 鴨と血のソースやマグロマヨネーズのエピソードから

 なにも学んでないんだな・・・



245 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:26:35 ID:sZg6SfEN0
海外にも食通の人間はいるわけで、そういう連中は、偽物に騙されたくないだろうし。
表ざたになっていくかも。
あんまり調子に乗ってると、逆に恥を晒す方向に行くかもしれないな。

246 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:27:16 ID:g2ezzAc+O
美食倶楽部があればよかったのに

247 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:28:01 ID:4DMvl8Sn0
今こそ日本料理の「著作者人格権」、「同一性保持権」を主張しようぜ!!

248 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:28:40 ID:tPAPHlaR0
>>229
なんじゃそのグダグダかつ恣意的な運用はw
どこが基準や定義なんだよww

そんな物をフォーミュラですとか言ったら、日本が世界の笑いものになる方が先だw

249 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:29:28 ID:3U/SA7kx0
30 :名刺は切らしておりまして :2007/03/17(土) 01:27:01 ID:dz8f2tE8
> 有識者会議(座長・小倉和夫国際交流基金理事長)

こいつが座長と言うのは非常にまずい。
この認証制度の本来の狙いが無意味になりそうだ……

250 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:29:36 ID:y61GhJ0j0
シカゴで寿司料理法を学んで現在はロサンゼルスのコリアタウンで「ギンザ・スシ」を経営している
ジェリー・キム料理長は、「脅迫のようだ」と語る。ロサンゼルスの日本食レストランの相当数は、
韓国人や韓国系アメリカ人が経営している。ジェリー・キム氏は、「うちの寿司と刺身の製造方法
には自負心を持っており、心配していない」としたうえで、「それに、この私が韓国式スシと刺身を
作ることに、日本政府が口出しできるのか」と聞き返した。

キム氏は、「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから」日本にはスシが自分たちの
食文化だと主張する権利が無いとして、「日本は第二次大戦以後にスシを食べ始めたが、韓国と
中国は数千年間、スシとサシミを作ってきた」と主張した。

>>1
多分10年後には、日本料理は韓国料理のアレンジに過ぎません、ってことになってるな。

251 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:29:48 ID:TTNlmUZi0
>>247
ちょっと待て。
あんな耳毛はそう簡単には生えねえよ俺。

252 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:30:37 ID:o++hUWVI0
>>249
んだね。(>>162参照)

253 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:30:40 ID:3NaFFjJJ0
>>241
そうだったのかぁ

まあ俺も日本にいて本場の中華もイタリアンもフレンチも食ったことないから
結局海外の本格日本料理認定されても金持ちの金持ちによる金持ちの制度で
関係ないけどな

254 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:31:15 ID:H4yRbzRJ0
>>243
何かに公認されたら食中毒が許されるとか言い逃れるなんて聞いたこともない。

255 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:31:32 ID:tPAPHlaR0
>>250
銀座ってのも韓国起源なんかw

256 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:31:44 ID:ba6scFd30
>ウヨっていつも朝鮮人を意識してるんだねw

「コリアタウンで「ギンザ・スシ」を経営している キム料理長」
なんて、さいこーに素敵な朝鮮人が話題になってるのに、意識しない方が無理だろw

257 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:31:53 ID:FdYmUTXe0

ご意見はこちらで↓

自民党に物申す!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

258 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:31:58 ID:wj2iyEYh0
パチ物が日本料理を謳うということは
それだけ確たるブランドイメージが定着している証左 
偽ブランドはある意味ステータスの裏返し
認定制度などなくても世界中で認知されている現状に
もっと自信を持てよ日本人

259 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:32:18 ID:gAbTmxBs0
日本はどれぐらい、損をするの??

だれか教えて。

260 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:32:19 ID:A/0NMYfL0
>>193
そう言えば、こんな制度必要ないって書き込みすると
よく「勘違いしてないか?」とか「この制度はそう言う制度じゃないんだよ」とか
なんかずれた事ばっかり言ってたよなぁ。
まあその時から「バカウヨだからしょうがないか」って諦めてたんだけどねw

261 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:32:29 ID:p3rnMOcV0
鮮人とか支那人が料理の値段に0いっこ多く付けるための「日本食」なんて誰が食ってもわかるだろ。
あほか。
現地のアレンジがどうとかw

262 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:32:36 ID:zjS7g9UW0
ttp://image20.webshots.com/20/9/24/57/230692457mIVyhL_ph.jpg
ttp://image20.webshots.com/20/8/99/66/230689966vhQcyM_ph.jpg
ttp://image63.webshots.com/63/6/73/65/527667365SWlrOH_ph.jpg

こういう日本食を作る連中が先駆けて認定制度を作って運用するんですね(笑)

263 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:32:37 ID:e1TBf3iGO
赤い電車は京急だな

264 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:32:39 ID:g0O+bfzS0
こんな認定より、中国みたいに料理人を試験して、
「一級和食料理人」とか「国宝級和食料理人」とか
ランク付けすればいいのに。そしたら外人もみんな
お墨付きを欲しがって、日本に修行にやってくるよ。
フレンチやイタリア料理をやる日本人は必死で向こうにいって
丁稚奉公してるのに、向こうもこっちに習いにくるべきだよ。

265 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:33:11 ID:sDNf1uhC0
タニシの刺身を食って死んだ日本食の巨匠も居た。

266 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:33:40 ID:sSsTIo430
俺が「こんなのシナチョンに悪用されるに決まってる」ってかきこんだら、
「んなことない。農水省はどんだけへたれなんだよ」って返されたけど、
やっぱへたれじゃん。やらないほうがまし。ちゃんとやろうとしても、相手
は華僑やチョンだぞ?いくらでも抜け道を考え出すだろうから、お墨付き
の出た日本食レストランが一番粗悪ってことにもなりかねん。

267 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:33:55 ID:o9W50RUL0
>>1
……馬鹿か。
こんな事ならしない方がマシ。予算の無駄遣いだ。
最初の政府認定だったら、税金使われても良かったものを……
これで支持率が低くなる可能性なぞほぼ無いだろうに、何て弱気な。呆れた。
しかも、許可でも無く認証なのに。もう本当に時間と費用の無駄だよ。何の意味がある。


268 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:34:16 ID:Sik8V28pO
正しいR&B、正しいロック、正しいソウル、正しいヒップホップが認定されたらそれに従うのか?
クソジャップが、似非ロックやってんじゃねぇよ、といわれたらそれに従うのか?
お前ら、一生、雅楽で対抗してろやww
ん?雅楽は雅楽で、またお前らの大嫌いな人達にいわれたらちゃうなぁ、ルーツはこっちですってww

【結論】つまらない奴らはつまらない奴同士で、意地張り合ってろやww巻き込むんじゃねぇよ、松岡、てめぇのレベルに国民を。

269 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:34:18 ID:tPAPHlaR0
>>254
だがあいつらなら言いかねない
「日本国にも認定されている正しい調理法で食中毒になったニダ」と

270 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:34:23 ID:TTNlmUZi0
>>265
唾液腺に毒がある奴あるからね。

271 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:34:26 ID:MmOKXzg20
ミシュランみたいに民間で誰かやらないかな

272 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:34:35 ID:y61GhJ0j0
>>249
元駐韓、駐仏大使。03年から青山学院大学教授。朝日新聞アジアネットワーク委員。65歳。

こんなんに任せてるんじゃ、グダグダになるのは最初からの予定通りで、結局は予算分捕りと
天下り先確保が目当てだったと言われてもしゃーない罠。

273 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:34:37 ID:gAbTmxBs0
この政治家って在日韓国人なんですか?

274 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:35:07 ID:vlJLi0Qb0
>>250
>「この私が韓国式スシと刺身を作ることに、日本政府が口出しできるのか」
       ~~~~~~~~~~~~~

やはりなw

275 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:35:21 ID:/fo0n8dz0
テレ東で世界一不味い寿司屋選手権をすればいいじゃん

276 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:35:30 ID:tPAPHlaR0
>>264
だよねー。そっちが正しいやりかた。

277 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:35:49 ID:prkxP5BB0
名古屋から大阪に出てきてはや5年。
まともな味噌カツを出す店に巡り会ったことがない。。。
正しい名古屋料理認証制度を作ってくれ。。。。

278 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:36:23 ID:5ZF6b7zx0
なんだこのへっぴり腰は・・・
中日新聞が勝利宣言すんのかと思うと気が重いよ。

279 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:36:38 ID:vD5CpZKV0
認証制度の意味が無い...馬鹿じゃねえの
インチキ日本料理と本物の区別をつけることは最低限必要じゃないか!!!
ニセモノの日本料理を取り締まることが出来ないのだから。
食の無法地帯とかニセモノ天国とか日本側が批判するべきなのに何言われっぱなしになってんの

280 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:37:11 ID:3NaFFjJJ0
>>260
完全にそのパターンだったなぁ
間違った日本食がはびこってるから認証制度に乗り出したみたいな記事なのに
そうじゃないんだ安心して日本料理が食べられるからいいんだとか
ズレた話始めるばっかりでね

281 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:37:19 ID:vlJLi0Qb0
>>270
寄生虫じゃなかったっけ?

282 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:37:35 ID:DDZwr8KT0
もうジャスラックにでもやってもらえばいいのに

283 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:39:23 ID:gAbTmxBs0
で、この人はなんで日本が理想としている日本のための法案を
を曲げたの?

284 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:40:09 ID:A/0NMYfL0
>>264
まずはそれだよね。
政府認定の和食シェフ養成したほうが確実だし管理しやすい。
文化なんて人を育成しないと広まるわけない。

285 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:40:53 ID:qanTQmdu0
ミシュラン ミシュラン ミシュラン ★★★で
いいんでないかな。



286 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:41:27 ID:yf+6FOkk0
韓国政府は韓国料理の認証制度やるんじゃなかったけか

  民間でも人選が良ければいいけど
  悪そうだよな。
 松岡無能過ぎだよ。
 とっとと止めろ。

287 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:41:31 ID:0dTYYEOy0
このスレで落胆してる人や勝ち誇ってる人は何なの?

288 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:41:50 ID:gAbTmxBs0
日本はなんで変な方向にいったの?

誰がそうしたの?

どうやって?

なぜそうなったの?

おしえて。

289 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:42:29 ID:g2ezzAc+O
任天堂が「正しい日本料理DS」をだせばいいんだよ

290 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:42:49 ID:VqtvMZpd0
なんでやらないんだ?
これじゃ結局中韓が金や脅しで、認証されてしまいそうだ。

日本人がナポリタン作っても、日本人だからで済ませられる面が
あるが、中韓の人々は日本人のふりしたり、これが本物の和食だと
おしつけがましくやるのに。

たかが食べ物の話とは思えない。工業製品、文化、政治、中韓のずうずうしい
言動に翻弄されてる日本の姿がここにもあるような・・・


291 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:43:23 ID:o++hUWVI0
>>288
座長の人選から間違ってた。
役人が制度の目的をわかってなかったと思われ。

292 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:44:10 ID:ZQ9kOnKi0
食材や調理方法など、各国・地域の実情に応じて総合的に判断する。
評価にあたる民間組織は現地の料理研究家などで構成する方針だ。


つまり、分けわからん日本料理が、「各国の事情に合わせて生まれた新しい日本料理」として
認証されるわけか。しかも日本の金で。おめでてーw

293 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:44:19 ID:bf1+eZk50
>>268
>正しいR&B、正しいロック、正しいソウル、正しいヒップホップが認定されたらそれに従うのか?

正しい○○からどれだけ外れたことをやれるか、で燃える求道者もいるわけだからちょっと例えが違うかなw

294 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:44:42 ID:y61GhJ0j0
>>286
>>250
寿司は韓国料理に認定されます。

295 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:45:04 ID:A/0NMYfL0
そう言えば、いくらこれは税金の無駄だよって言っても
バカウヨ嫌韓厨は政府の肩一生懸命持ってたなあ〜。
ほんと、バカウヨってバカなんだねw

296 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:45:13 ID:pk6o3YND0
チョンコの思うままになってるやないか

297 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:46:06 ID:9JDghq540
>>278
されても仕方ない・・・この戦闘に、日本人は敗れたのだ。
この反省を生かして、次に取り組まねばならない。

298 :241:2007/03/17(土) 01:46:42 ID:PE12WU410
>>253
生ものを扱う料理が多ためにちょっとしたことで日本料理全般の
イメージが悪くなる恐れがある。
それを防ごうと一定の基準を設けようってことだから
別に本格日本料理だけを認証するって話しでは無いと思うよ。

この前のニューズウィークの特集で仮認定された店の料理が
載ってたけど別に本格的な和食という感じではなかった。
外れた料理はいわゆる『とんでも料理』だった。もちろん人種は
関係ない。

299 :西海岸在住:2007/03/17(土) 01:47:00 ID:VVXIHi0W0
以前、北カリフォルニアの日本料理屋で「焼きそば」を注文したら、
炒めた蕎麦にしょう油をまぶした料理が出てきて、びっくりしたことがある。

もちろん、ウェイターもウェイトレスも日本語が話せないアジア人。

300 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:48:16 ID:3NaFFjJJ0
本当に認証制度したいなら国が料理人を育てる学校作って
厳格な基準設けて一からやらなきゃな

いきなり制度で認定しましょうって役人的発想なんだよ

301 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:48:25 ID:sDNf1uhC0
外国人には解るまい。たぶん意地悪しているだけに誤解される。

302 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:48:26 ID:yyQ26RKK0
欧米人は魚を生で食べることに凄い抵抗がある。
昨今の日本食ブームで寿司など生魚を食べる人も増えてきているが、
このブームに便乗した連中が不衛生な調理で食中毒を発生させようものなら、
日本食は危険というレッテルを貼られることになる。
ブームに便乗して日本食の看板を使ってるような輩は、
日本食の看板が通じなくなればまた別のターゲットに移動するだけ、寄生虫だ。
しかし、日本人である俺たちは不名誉なレッテルを貼られ続けることになる。

303 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:48:39 ID:DJsQK6ry0
委託する民間組織てのが
耐震偽装の認定会社みたいなことしたら
「日本」の看板自体に泥ものだな。

松岡を必死に攻めてたのはこの理由もあったのか?

304 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:50:20 ID:ZQ9kOnKi0
>>295
そんな間違った制度なら、実際に施行されたほうがウヨは困ったんじゃないの〜?

305 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:50:21 ID:pk6o3YND0
チョンは日本のガンだね

306 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:50:40 ID:DhyjIFz+O
>>271
ブリジストンとか

307 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:52:15 ID:S472KgaF0
やっと世間の常識にまでたどり着いたか、農林水産省のバカどもは
ムダな税金使って社会勉強しやがって

308 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:52:18 ID:ba6scFd30
朝鮮人は、ドブみたいな側溝のすぐそばで刺身捌くわ、
中国人は、露店の魚が乾くと、どぶ川から汚水すくってぶっかけるわ、
なんて話を聞いてるせいか、

博多の屋台が、ナマモノ出すような感じなんだよなw>なりすまし日本食

309 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:52:25 ID:tPAPHlaR0
>>290
そもそも店やメニューを認定するっていう最初の方向からして間違ってるから

310 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:53:37 ID:y61GhJ0j0
>>305
ガンは元々自分の細胞が変異したもんだけど。
ガンで例えるならアサヒとかのマスゴミかな?

チョンシナは普通に侵略者でいいだろ。

311 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:53:46 ID:tPAPHlaR0
>>299
それ、味はどうだった? まあ想像ではとても悲惨なような気がするが

312 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:54:16 ID:b41X5V9U0
詐欺人生嫌だなあ

313 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:56:58 ID:6Kz4SevF0
もうね、もうね、バカかと


314 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:57:33 ID:vD5CpZKV0
本物の日本料理が広まった後ならインチキ店の評判が落ちるだけですむが
インチキ日本料理が先に広まると大変な誤解を与えることになるし、日本料理のブランドイメージに傷が付くから迷惑だ
朝鮮人や支那人の悪あがきにひるんでいる場合ではない

315 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:57:58 ID:Y77FiSIRO
民間が評価する方がいい。いずれにしろ偽ジャポレストランは評価されないよ

316 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:59:20 ID:tPAPHlaR0
>>314
でも実際はインチキ日本食って分かって食べに行ってるんじゃね?現地の人

317 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:59:21 ID:Z8yjbKYP0
俺はこれは非常に役に立つ制度だと思ってたんで正直残念だ。
俺が今住んでる海外某都市は寿司バーが二つあるが、食えたもんじゃない。
米が黄色いし、具がやたら赤くて辛い。これを地元の人間が「ヘルシーな日本食」
として口にしてるのを見ると複雑な思いがする。

318 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:59:27 ID:YaUy20B90
オバQにあったじゃないですか。

飯が食えないから、自分で食い物の絵を書いている画家の話が。

唐揚げ定食ー

サ。今日は、どれを読もうかなっと…

319 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:59:27 ID:Sik8V28pO
何で自信がないんだ?

それが最大の問題だろ?
逆に偽物が出回る程度の方が、本物の価値は上昇するだろうが。
イタリアやフランスの服飾の高級ブランドだって同じ事でさ。
まるで関係ないやつが、「吉々兆」とかいう店名を使ってやり始めたら、問題化して晒せばいい話だろが。
もっと自信と誇りを持てよ。
中国の奴隷になりますとかバカな事言ってる奴らは脅しのつもりかも知らんが、その実、怯えてるだけじゃねーか。
虚弱体質どもが!

320 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:01:23 ID:pk6o3YND0
民間がやればロビーしか能がない支那チョンの店が有利になるのは明白だ。

321 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:01:37 ID:5TQaS/mkO
ここはミシュランみたく日本のタイヤメーカーに日本料理店の評価をやってもらいたい。

322 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:02:12 ID:sSoGpetjO
>>264
そうなんだけど
まず和食の定義は難しいって言ってるんだから
それも民間レベルじゃなきゃ無理じゃね?
まあ、そもそも日本文化の定義ってのも
現状、政府主導で決めようとしたりしたら
国内外で紛糾しそうではあるな

323 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:03:40 ID:3NaFFjJJ0
>>317
そんな店二度と行くなよ
そしてまわりの人間全員に「こんなの日本食じゃ無い、マズイ」
と伝えろ

324 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:03:45 ID:VqtvMZpd0
>>319
だってもとの和食の知識や食する経験がないから、
キムチ入りのものだって、和食といわれりゃ信じるんだって。

しかもロビー活動激しいし、逆切れするし、強気だしで、
おまえがいうようなこと問題視したって、関係ない外国人は
さっぱり意味がわからないよ。

そうやっていろいろなことが捏造されていく。

325 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:04:10 ID:ZbNNh2/Y0
政府じゃなくミシュランみたいなのがあればいんだよな

326 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:04:36 ID:yyQ26RKK0
フランスで運用されている推奨制度
http://www.cecj.fr/pdf/presentation_du_sys_jp.pdf

>2-1 内装(トイレを含む)が全体的に清掃されている
>※食品衛生基準に則した管理が行われていることが前提条件。

>3-1 日本料理の調理師免許もしくは日本料理の研修過程修了書を保有する料理長がいる、
>又は著名な日本料理店に勤務又は著名な料理人に師従し相当期間の修行・研鑽を受けた料理長がいる、
>又はフランスでの開業歴、評判等からこれら料理長と同格と認められる料理長がいる

>5-5(加工品)インスタント製品や調理済食品(原材料加工品)を過度に使用していないと認められる

推奨制度の概要も知らずに批判している奴は見とけ。

327 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:04:39 ID:Z8yjbKYP0
「何が日本料理か」は定義が難しいけど、「何が日本料理じゃないか」は
一口食えばたちどころに判る。
ほんとは「非日本食認定」をしてほしかったんだけど、そっちのほうが反発が
大きいだろうな。

328 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:05:58 ID:ba6scFd30

ほっときゃいいんだよね。

アメリカとかでは、かえって正統派日本食なんか、理解されないんじゃないか。
昆布の味とかどうなのよ。微妙とか、繊細とかいわれる味が受けるのか。

かえって中韓のバカ舌でデフォルメされた日本食の方が好まれそう。


329 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:07:42 ID:A/0NMYfL0
>>314
だから、さ。そう言う考え方がそもそも「食文化」というものにはなじまない
発想なの。
わかる?
それに日本料理にブランドだなんてほんと国粋主義者そのものw
ブランドなんてそれこそ図々しい考えだよ。

330 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:08:29 ID:EkqokP4T0
>>328
>かえって中韓のバカ舌でデフォルメされた日本食の方が好まれそう。

ぶっちゃけた話それならそれで別に構わない
しかしそんな日本食もどきを日本食と言い張られては困る

331 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:09:06 ID:9JDghq540
>>324
そうだな。
ここまで堂々と言われると、信じる現地人は多いだろ。

キム氏は、「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから」日本にはスシが自分
たちの食文化だと主張する権利が無いとして、「日本は第二次大戦以後にスシを食べ始め
たが、韓国と中国は数千年間、スシとサシミを作ってきた」と主張した。<後略>

従軍慰安婦や南京大虐殺と、同じ構図になりかねん。


332 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:09:35 ID:MMkg6P9l0
>>329
日本食をブランドとして利用してるのはチュンチョンだろ

333 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:10:04 ID:ba6scFd30
べつに困んないよ。相手にしなければいいだけ。



334 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:10:37 ID:2GzmJdhkO
綺麗にアレンジされたセンスのある創作和食なら歓迎だけど、
ドロドロの蕎麦、イチゴジャムが乗った寿司、砂糖入りでダシ抜きの味噌汁、
不衛生で鮮度が悪く汚らしい刺身、ニンニクたっぷりの安っぽい焼き肉等を
キムチと一緒に出す朝鮮人を何とかしろ!

へたれ農水は、もっと上手く広報をして、バカマスコミの嫌がらせに屈するな。

335 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:10:59 ID:b41X5V9U0
>>329 日本料理を認定すると君の自意識が傷つくのは わかる 


336 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:11:04 ID:Sik8V28pO
>>324
だって、じゃねぇよ。

そんな事言ってっから、つけ込まれるんだよ。

アルマーニとアルメーニを間違える奴、それは間違える方が笑われるんだよ。それが文化ってもんだろう。
まぁ、政治ネトウヨに講釈垂れても仕方がないか。

337 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:11:08 ID:sDNf1uhC0
仏蘭西はブランド力で食っている。あの国は民間人も役人みたいな国。
売る方が、嫌なら買うな、嫌なら食うな、の強気の路線。

338 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:11:14 ID:VqtvMZpd0
>>かえって中韓のバカ舌でデフォルメされた日本食の方が好まれそう。

それはそういう面もある。でも、そういうものなら日本食と名乗るべきじゃない。
韓国風にアレンジした、東洋料理とかなんとかいえ、ボケって感じ。
和食が嫌われるならそれでいい。もともと、体重に気を使う連中とかじゃなきゃ
繊細な味を少しづつ食うなんて、そもそも物足りないだろう。

339 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:12:13 ID:Z8yjbKYP0
>>323
そりゃ、周りの人にはそう言えるけど、町中の人が日本食と疑わないし。
看板が日の丸マークにアジアン風のアルファベット。いかにもどぎつくて日本料理屋
とは似ても似つかないんだけど。

日本料理屋は海外になかなか進出しない。材料をそろえるのが難しいし、しっかりしたもの
を出そうと思ったら相応の値段になる。だから日本人が多い大都市圏にしか店を
構えられない。そういう隙間に付け込み、適当な材料で変な日本食を出す店を
韓国、中国人が持ち、これが日本食だと触れ回る。
あとは、日本の料理人はあえて海外で店を構える必要を感じてない。中韓の
店は、根っからの料理人じゃないことも多い。ただ移住のために料理人に
転職した人とか。

340 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:12:51 ID:hovnEBAG0
('A`)やはりこうなったか

341 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:13:53 ID:YaUy20B90
「流す」技術を覚えて、初めて「いこう」の技法が手に入ると確信した!!

342 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:14:10 ID:yyQ26RKK0
この制度は勿論日本側にもメリットがあるけど、日本食を食べる外国人にも大きなメリットがある。
326のような審査基準があるということは逆に、
不衛生で、日本料理の免許もなく、インスタント麺ばかり使っている日本料理屋がいる訳で、
そういういい加減な料理屋を識別できるという意味でこれは外国人にも大きなメリットのある制度だった。

343 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:14:19 ID:jacmhHtW0
>「日本食の定義付けは難しい」(座長の
小倉和夫・国際交流基金理事長)

あほか。
フランスではやってるじゃん。

344 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:14:19 ID:pk6o3YND0
なんか最初からやる気がなかったように見えないでもないが、ちゃんと次の手はあるんだろうな。

345 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:14:19 ID:76gu3j0K0


白人(外国人)に群がる日本の女子生徒たち・・・・・恥ずかしい><

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=173975









白人(外国人)に群がる日本の女子生徒たち・・・・・恥ずかしい><

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=173975









白人(外国人)に群がる日本の女子生徒たち・・・・・恥ずかしい><

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=173975

346 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:14:36 ID:VqtvMZpd0
>>336
馬鹿か?アルマーニはアルマーニとして商標登録的なことに
なってるだろ。アルマーニのコレクションにウンガロの服はでてこない。
アルマーニはアルマーニが直営からセカンドブランドまで、全部監督。

全然話が違う。そうやってブランドを徹底させていて、消費者に納得させる
デザインや質を提供するから、アルマーニブランドは定着し、偽ブランドは
叩かれるんだ。


347 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:14:58 ID:0dTYYEOy0
>>340
まだ8割ってところだぜ

348 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:15:19 ID:A/0NMYfL0
>>319
料理に対してブランド意識持つほうがはずかしいよ。
相手からすれば今は巷でワンピースがブームって感覚でしょ。
「日本の料理」なんてモノにそもそもブランドなんてないよ。
あえてあるとすれば「日本」そのもの。

349 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:16:20 ID:iolA5tzW0
>>338
>>かえって中韓のバカ舌でデフォルメされた日本食の方が好まれそう。

おまえバカだろ
あれはデフォルメでも手抜きでもない、似せようとして失敗した不良品
死ねよ


350 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:16:57 ID:ZQ9kOnKi0
>>348
>>332


351 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:17:19 ID:EtfsFmwS0
イタリアの認証制度は第1にオーナーがイタリア人の条件だ
だからオーナーが日本人の店だけに与えればいい。

352 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:18:14 ID:VqtvMZpd0
個人的に、おいしい、まずい、の問題じゃないんだよなあ。
日本のものはこういうもの、というのがが正しく伝わってほしい。
まずかったら、海外の人は赤い寿司でも、ソース味の炒め物でも
食べてもらっていい。

353 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:18:14 ID:Xr0NG/6v0
「2しゅらん」を俺らで作ろうぜ

354 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:18:33 ID:pk6o3YND0
朝鮮人ってプライドないのか?朝鮮人なら朝鮮人らしくキムチくせー朝鮮料理屋でもやれや。

355 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:18:54 ID:Z8yjbKYP0
>>353
作るんだったら協力する

356 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:18:58 ID:aXVjwkkR0
もうダメだ

357 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:19:11 ID:3NaFFjJJ0
>>339
なんとも難しいな、郊外まで徹底するのはね
それ相応のちゃんとした日本料理屋はもともとちゃんとしてるわけで
認証制度つってもその大都市圏のちゃんとした日本料理屋を認証するだけのように
なるだろうし

358 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:20:38 ID:ba6scFd30
>おまえバカだろ
>あれはデフォルメでも手抜きでもない、似せようとして失敗した不良品
>死ねよ



そもそも、現代の日本人が、まともな日本食喰ってるのか?
まっとうな料亭で会席喰ったことあるやつばかりなのか?

普通の寿司より、回転寿司で喰ってるやつの方が多いんじゃねえか?
ホカ弁で、小さいガキ連れた母親しょっちゅうみるんだけど。

359 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:20:55 ID:YTRPxWjC0
和風はあくまで和風であって和食ではない。
反感買ってでも政府は一貫して筋を通すべき。

360 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:21:06 ID:A/0NMYfL0
>>342
だから現地で反発されてるのにそんな事を日本人が言う事が傲慢なんだって
わからないの?
少なくとも認定制度導入がその現地からの要望ではじまったんでないと
そんな詭弁みたいな事は通用しない。

361 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:21:47 ID:z005qWur0
チョン支那の目的はあくまで日本食の乗っ取り。
単純に稼ぎたいだけなら、ここまで”日本食”に固執する必要なんてないからな。
普通に日本風でも問題なんて何もない。

362 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:21:47 ID:9JDghq540
>>356
こんなことでめげてどうするw
中、朝との戦いは永久に続くんだぞ。

363 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:22:12 ID:o++hUWVI0
>>358
そういうレベルじゃないほどの「日本食」があふれてるのさ。
インスタント味噌汁でさえ「正しい日本食」と思えるほどのものが。

364 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:22:32 ID:IShs8cFj0
中国や韓国にある日本食店って、意外と普通っぽい日本食店の方が多いんじゃねーの?

アメリカやフランスにはおかしな日本食店が多いのなら、それは中韓の経営者の問題よりも、
それを求めるアメリカ人やフランス人の問題なんだと思うよ。

365 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:22:34 ID:yPzJ8D5E0
あ〜あ。

マスゴミとガイアツのお陰で骨抜き。


366 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:23:00 ID:Sik8V28pO
>>346
比喩のわからない奴だな。
アルマーニの店にウンガロが置いてあるわけないだろ?
だが、その辺のバッタ屋にはアルメーニがあるんだよ。
商標登録の話なんてしてねぇってw
もう少し突っ込めば、同じジャケットでもイタリアンテイスト、フレンチテイスト、ブリティッシュテイストはどうしようもなくあるわけだ。
また、そのテイストの違いは出さざるを得ない。
そして、その違いを分かるようになる事に面白みがあるわけで、
デタラメな日本食など、余裕こいて出させときゃいいんだよw
もちろん、ミシュラン方式などは、あればあったで異論はないがな。

367 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:23:13 ID:pk6o3YND0
>>360
傲慢な朝鮮人が何をいうか

368 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:23:34 ID:jacmhHtW0
>>351
そうだな、それはいい考えだ。
そのうち、反対してる奴らの店も、うちも認証してくれって絶対来るよw

369 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:23:50 ID:4EZ+8kl50
当初の構想なら賛成するが、こんなんならやらないほうが良いだろ
白紙に戻せよ

370 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:23:52 ID:yf+6FOkk0
日本人が食べていない料理を
 日本人が食べている料理として宣伝するのは
   詐欺だな。

 認証制度でも、唯一のみの認証では無くて、純日本料理マークと
 日本風アレンジ料理マークとか複数の種類の認定をすれば
 消費者は騙されないぞ。

371 : ◆J9YB8MNpDc :2007/03/17(土) 02:24:01 ID:Xr0NG/6v0
>>355運営に言ってみようか俺は市況1の大御所コテ「千本」っていうんだけど。

372 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:24:21 ID:Z8yjbKYP0
>>360
現地じゃ反発も要望もされてない。ただ巷の人はランク好きで
海外大都市圏のレストランの有名どころは必ず紹介雑誌の切抜きや星をデカデカと
張り出してる。それに「日本政府認定」が加わるだけだから別に害にはならないし
日本人の身としては真偽を見分けられるのでいい制度だと思ったんだけど。

373 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:24:26 ID:p3rnMOcV0
>>360
反発w
パチモン作ってるやつがわめいてるのを反発てw

筋の通らんやつらに筋を通そうとするのはバカだよ。
わかってて間違うやつはキチガイだw

374 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:24:48 ID:yyQ26RKK0
>>360
一部のアジア経営者からしたら嫌な制度だろうけど、
日本料理は一部のアジア経営者のためのものじゃないよ。
そもそも、この制度はフランスからの要望で始まったものだったと記憶している。
イタリアやらタイも同じ制度を運用しているし何ら批判を受ける代物じゃない。

375 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:24:50 ID:EkqokP4T0
>>358
馬鹿馬鹿しい
フランス人が全員毎日フランス料理のフルコース食ってるとでも思ってんのかよ

376 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:25:09 ID:9JDghq540
>>364
中国や韓国にある日本食店ってのは、曲がりなりにも料理人が造ってる。
他国では、その方が滞在許可が出やすいからとかで素人がやるんだよ。

377 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:26:05 ID:H4yRbzRJ0
>>328
日本料理じゃないものを日本料理と名乗られるのは迷惑

378 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:26:20 ID:562ptviq0
zagat surveyでええやん。ミシュランだって和食も格付けしてるし。




379 : ◆J9YB8MNpDc :2007/03/17(土) 02:26:36 ID:Xr0NG/6v0
NPO法人「2しゅらん」に外務省が補助金だせばいいじゃん。
で俺が代表理事w

380 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:26:36 ID:NpMduoYH0
農水省じゃないけど、PSEはあれほどごり押ししたのに、
内弁慶な役人だな。

381 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:27:10 ID:50llxNsi0
>>360
>だから現地で反発されてるのに

それを言うなら、
反発してるのだって現地の“マスコミ”を介してのことなんだから、
現地の住人の声を聞かない限り分かんないでしょ。
向こうでの報道の仕方だって中立的じゃないんだし。

382 :抗議メールしようぜーー。パクリ歓迎。:2007/03/17(土) 02:27:25 ID:umx7pa+o0
メールにて失礼いたします。
早速本題ですが、今回の日本食認定には色々な狙いがあったことだと思います。
私は、真の日本食に対する評価を引き出すための制度だったのだと思っていました。
海外に出られて店を出す日本食料理人たちが不当な風評被害にあわないための制度、はたまた海外で真の日本食を
食する機会を増やすことで、グルメ目的での日本観光客を増やすための制度だと思っていました。
これらは外国の方にも有益なことでもありますが、やはり日本の利益が絡んでいます。

私が今回の日本食認定が素晴らしいと思っていたのは、防疫の分野において外国の方にだけ絶大な効果があったから
です。食の安全。食してはならないものを防止すること、つまり似非日本食を食べての食中毒や寄生虫などの被害を守
ること。これはとても大事な事だと思いましたので、いささか押し付けがましい制度ではあるものの、今回の日本食認定
には多いに賛成「していました」。
しかし16日の方針転換で、百害あって一利のないもの、になってしまい一国民として騙された思いが強いです。このよう
なものなら初めから賛同しませんでした。

認定基準を緩和せず厳しい条件で認定をした場合でも、もちろん食中毒は発生する可能性はあります。しかし、腕のある
料理人がたまたま大失敗をして食中毒を発生させた場合と、基本も知らない料理人が常習的に間違いだらけの調理をして
頻繁に食中毒を発生させていた場合とでは、「日本食認定」を出した日本政府の立場も全く異なるのではないでしょうか?

曖昧な判断で日本食認定を出した店が食中毒で大問題を起こしたときに、
「当店は日本政府から日本食認定を頂いております。認定した日本政府にも食中毒の責任はあります。」
などと言われたらどうされるのでしょうか?

383 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:28:06 ID:pk6o3YND0
「人」を認定するほうがいいだろうな。中国みたいに。

384 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:28:43 ID:VqtvMZpd0
>>360
現地の要望なんていらないだろ。
たとえば、日本人からしたら、発砲するワインでおいしかったら、フランス産でもスペイン産でも
イタリア産でも、いいだろ。でも、フランスは国内の特定の産地や製法にこだわって
ちゃんとシャンパンと名乗らせる。
そうやって、伝統的な製法、ブランドを保つ。

日本人からそんな要望あるかよ、飲んでフランスのある地域のものを
特定する必要あるかよ?でも、納得するだろ。イタリア産にはイタリア産の
よさがあると認めようと思わないか?

やはり伝統やある種の文化を守るのは、
人為的に介入していかないと、無理だと思うよ。



385 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:29:30 ID:p3rnMOcV0
キチガイの人は「相手がみんな善人である」ようなウソの前提を平気でかますからなw
消極的積極的な悪意を持って日本食をパクってる人間ってのは存在しないらしい。

で、なんだかんだでけっきょく言いたいのは「悪いのはいつも日本」

頭がおかしい。お花畑なんだよ。

386 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:29:58 ID:Z8yjbKYP0
>>366
その例えなら「アルマーニは本物」と言う認識が広く行き渡ってるという前提が必要だけどね。
「イタリアっぽいものはアルマーニかもしれないし違うかもしれない」じゃ意味がない。

>>371
市況板のことは知らない、別に積極的に認定する気もないけど、そういう動きが
立ち上がったら協力はする、範囲はヨーロッパだな

387 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:30:00 ID:ZQ9kOnKi0
政府がヘたれただけなのに、まるで自分が勝利したような気になってる反対派のアホが
バカ騒ぎする図。

388 :抗議メールしようぜーー。パクリ歓迎。:2007/03/17(土) 02:30:05 ID:umx7pa+o0
(>>382続き)
国内外の非難の声があったと記事で見ました。
国外の非難の声は、当の似非日本食店関係者でしょう。主に中国、韓国ですね。
国内の非難の声は、朝日新聞をはじめとする、いつも中国韓国に為に記事を書く反日マスコミでしょうか。

松岡大臣の光熱費問題を露見したとき、朝日新聞をはじめとした反日マスコミは真偽織り交ぜて自民党の
大臣である松岡大臣を責め立てました。しかし国民は反日マスコミの論調に乗せられずに冷静に問題を見
ています。
だというのに松岡大臣率いる農水省は、反日マスコミや中国韓国の圧力にあっさりと意思を曲げてしまうの
ですか?それは日本のためですか?自分たちの行いを客観的に見返してみて頂きたく思います。


長くなりましたが、今回物申したいことは、
・形骸化した日本食認定制度ならば、国は一切関わらず、予算も出さないことを求めます。
形骸化しては責任を負うことは難しいでしょうし、責任を持てないのならば国が関与する問題でもないと思わ
れます。資金を出せば国の関与となりますし、そもそもこのような愚策に税金を使われるのは甚だ遺憾です。このような結果になってしまったからには日本食認定制度に賛同する国民も少ないことでしょう。予算は国へ返上して頂く様お願い申し上げます。


389 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:30:33 ID:lzfeyaY30
このてのスレですぐネトウヨうんぬん言う奴って
なにが主張したい訳?



390 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:30:37 ID:m8AGLJZRO
国内外って国内の在日チョンと海外のチョンだろ。

391 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:30:53 ID:EkqokP4T0
>>389
反日

392 : ◆J9YB8MNpDc :2007/03/17(土) 02:30:55 ID:Xr0NG/6v0
>>382それは現地の法律にも寄ると思うが、基本的に責任は問われると思うね。
でも現に日本の保健所が営業許可などを出してるし、定期的な検査でダメなら許可を
取り消す、またはNPO法人などにやらせることで回避できると思うよ。

ちなみに京都では京都のお店で修行した人以外はみんな「素人料理」と名乗る。

393 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:31:33 ID:DKOg6+6E0
やっぱり安倍はダメだ
ヘタレすぎ

394 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:31:37 ID:nVRVRSlL0
>判断を民間組織に委ねる

農水GJと言ってたら、今度は天下り先の建設か。

ちねよ、農水。


395 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:32:00 ID:X/mR14120
在日どもに脅されたのか知らんけど、
そんな信念のない日和見認定制度では、
易々と買収されて和食屋モドキを増長させてしまうのがオチだな。

いっそ全部止めてしまえ、くそったれが!


396 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:32:03 ID:NphInZL4O
役人の利権になるだけだからやらなくてよかったよ

397 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:32:05 ID:A/0NMYfL0
>>350
だからブランドなんてたいそうなものじゃないってw
地元で流行ってる、ニーズがあるから日本料理選んでるに過ぎない。
日本でだって同じ。中華料理のブランドなんて言わないしそんなの考えもしない。

398 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:32:28 ID:eK2flQLW0
本当に日本の官僚というのはバカだな。

無能きわまりない。なんでちゃんと主張して説明できないんだ????

399 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:32:37 ID:2w0rHDL20
ミシュランみたいにトヨタかどっかがやればいいんでないの

400 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:33:06 ID:9JDghq540
>>395
そうやって、日本人が投げ出すのを朝鮮人は待ってるんだぞ。

401 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:33:11 ID:0dTYYEOy0
賎人流日本料理に疑い持ってる人が多くて日本がソレチガウって思ってる事が広まれば
認証制度みたいなのは向こうから求めてくるって日本人的な受け身な考えなら許容範囲だが、
さて。

402 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:33:19 ID:WtD5Tf780
現地の反発とだけ書かれて
実は現地人の反発とは書かれてないのが味噌。


反発してるのはそこで商売してる他の地域の奴ら。

403 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:34:05 ID:VqtvMZpd0
>>366
だから、本物を知ってる人間が一定数いるから、ばったもんを着たり
認定するのが、恥ずかしくなるんだよ。

ばったもんばっかりじゃ、ばったもんが本流になっちまうんだよ。
テイストの違いを追及する奴は、服でも味覚でも一部。
一般人はそんなもんかで終わり。本当に和食を出す店は
少ないのだから、ばったもんが主流でそれが和食だと思われる。

404 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:34:14 ID:nVRVRSlL0
>>397
ドイツビールとか、うんたらチーズとか、うんたらワインに、

色々あるだろ。w




405 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:34:16 ID:50llxNsi0
>>397
うん、そうだね。
だからこの認定制度はそのニーズを守るためのプラスにはなるよね?

406 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:34:18 ID:aTdacMmx0
さすがお役人、へたれてgdgd

407 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:35:06 ID:+EZesAz+0
予算3億はどうなった。「民間」にタダであげるのか。バカかこいつら

408 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:35:09 ID:ba6scFd30
>馬鹿馬鹿しい
>フランス人が全員毎日フランス料理のフルコース食ってるとでも思ってんのかよ

日本人ほど、無節操ではなさそうだと想像してるんだけど。

409 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:35:15 ID:NlTRD1t80
>>1
なにこれ・・・ヘタレだな農林省、たまげたわw
現地の好みに合わせた日本食なんて、日本料理じゃないよ。日本で誰も食べてないし。
日本風料理だろ。 世界に変なもの広めるな、馬鹿!!

410 : ◆J9YB8MNpDc :2007/03/17(土) 02:35:34 ID:Xr0NG/6v0
厚生省のHACCEPやら特定保険食品やら現に認定してるし
国際機関ではISOなどもある。

411 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:36:11 ID:Sik8V28pO
>>382
日本でもブラジルでもコートジボアールでも、食中毒を起こす現地食なんてものは存在しないんだよ。
あれか、誰かが、トンガ料理を喰って、たまたま食中毒になったら、トンガ料理は危険だって宣伝するのか?
そんな悪意にだまされるような奴は、そもそも、どうしようもない馬鹿か、最初から悪意を持ってるかどっちかなんだよ。

412 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:36:15 ID:IyTWGmHuO
>>394
むしろこれが最初からの目的だったのではと邪推してしまう。


413 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:36:23 ID:yf+6FOkk0
日本料理は生ものが多いんだよ
 基本的に危険な料理
 なのに
 中華と勘違いしている人がいる。

414 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:37:13 ID:VqtvMZpd0
>>411
だからどうしようもない馬鹿が作ってるんだって・・・


415 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:37:27 ID:+EZesAz+0
民間でいいならすでに現地のグルメサイトがなんぼでもあるだろうに、
だれが得すんだこれ。

416 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:37:46 ID:pk6o3YND0
中国人は理解できると思うんだけどなあ。朝鮮人のニセ中華に迷惑したこともあるだろうし。
中国はちゃんと料理人に対するリスペクトもあるし。
テレビで韓国料理の料理人っておばちゃんみたいなのしか出てこないだろ?
フランスもイタリアも中国もたいていおっさんが出てくるのに。
あれは、朝鮮人が料理人に対する敬意が全くないことの証拠なんだよ。

417 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:38:18 ID:ZQ9kOnKi0
>>397
>地元で流行ってる、ニーズがあるから日本料理選んでるに過ぎない。

>過ぎない

だよね〜。酢と砂糖を混ぜた米の上に生の魚を乗せた簡単な料理と、一緒にキムチをだしてるに過ぎないよね〜。

418 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:38:21 ID:o++hUWVI0
フランスは元から民間主導でやるみたいだから、
それをモデルにできればなぁ・・・

419 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:38:32 ID:umx7pa+o0
>>403
そうそう。
名画通気取りが贋作を
「素晴らしい!本物は素晴らしい!」
と喜んで大枚をはたいて買うような感じだよね。

そりゃ精巧な贋作ならいいよ?料理の話ならアレンジ当然だし。
しかしピカソの絵と偽って小学生の描いた絵を売ったら、そりゃダメだろ。
しかもその絵に使う画剤に身体に悪い物質が含まれてたりしたら絶対ダメだろ。

420 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:38:40 ID:sSoGpetjO
正直、ちょっとガッカリだな
食ってのは各国で大切にされてる文化だし
俺はコレを単なる文化発信と思ってた
なのに現地ではスシポリスだのなんだの
なぜ抑圧や排除のようにとられるんだろ

421 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:39:06 ID:yyQ26RKK0
>>388
確かにこうなってしまえば、日本は主導権を取れないまま、
日本政府の名前を利用されるだけ利用されて、
不祥事が起きたら責任だけ擦り付けられることになりかねんな。

422 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:40:23 ID:+EZesAz+0
予算3億は料理研究家じゃの料理学校長じゃの有名シェフじゃのがおいしく頂くのか?
アホか

423 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:40:55 ID:6ut5T5BY0
なにこれ 決定したの? アホらし
最悪の事態じゃん
どこだよ民間の組織って

424 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:41:47 ID:h1J/bRLn0

バカじゃねーの。やる事はキッチリやれよ。

425 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:42:01 ID:A/0NMYfL0
>>384
だから、個々のミソとか米とか醤油とか酒でブランド作ってそう言うことやるのは
構わないよ。フランスのAOCみたいに。
「日本料理」1ジャンルの名称にブランドなんて概念持ち出すのがおかしいんだよ。

426 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:42:27 ID:pk6o3YND0
やっぱり>>188のいうように、「人」を認定するしかないみたいだな。中国の特級厨師とかみたいに。

427 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:43:14 ID:o++hUWVI0
>>420
認証されないで困る人たちの印象操作

428 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:43:23 ID:Z8yjbKYP0
「日本食は臭い」という評価をよく聞くんだけど、たぶんうちの街にある寿司バーが
原因だと思う。その評価を修正する機会は現地の人には与えられないから、そういう評価が
一人歩きするとちょっと困る。
あと、日本人は三食いつも寿司、というのもよくある勘違い。寿司バーは日本食と
称して寿司しか出さないからね。

429 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:43:29 ID:NlTRD1t80
日本の信用はここから雪崩のように失墜します。本当にありがとうございました。

430 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:43:39 ID:YaUy20B90
国としては是非やりたいが、誰も得をしないと言う事で、
でも、経費は経費。

431 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:44:41 ID:h69FFoCN0
支那ニダから手回されたな
でトンデモ日本食が大手を振って日本食面しまくると

432 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:44:59 ID:nVRVRSlL0
ドイツビールみたいに日本料理が広まると思ったのに、

残念だね。



433 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:45:10 ID:Sik8V28pO
>>420
抑圧や排除目的の奴が大声あげてるだろ?
そもそも、ネトウヨって二重スパイみたいなもんだ。
攪乱目的。
デマゴーグには、全くうんざりさせられる。

434 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:45:17 ID:VqtvMZpd0
>>425
日本料理の特殊性考えたら、ブランドにしていいと思うが。
そりゃ日本国内でもいろいろなアレンジはされてる。
フランス料理も、和食の影響受け始めてる。しかし、そこには
他の技法も取り入れました、新しい味ですという注釈がつき
認められてく傾向にあると思うが。


435 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:45:19 ID:+d+k0ddq0
時期的に反発は予想できた。
それを実行しようとする無能政府
日本人の店だけ認定すればいいんだよ
>>30 氏らね もう日本の政府のものはすべて悪な連中がいるんじゃないの?

>>43 だから必要だったこの制度

つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府
つかえねええええええええええええ馬鹿政府

436 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:46:02 ID:IShs8cFj0
どの道、この制度を進めたって、いわゆる「正しい日本食店」を増やせる訳でもなければ、
いわゆる「正しくない日本食店」を減らせる訳でもないんだよね。ただ既存店を選別するだけで。

いわゆる「正しい日本食店」を海外で普及拡大させる事が目的であるのなら、
日本人経営者の新規出店に補助金を出すとかにしないとさ。

437 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:47:03 ID:A/0NMYfL0
>>405
ニーズに外れるか受け入れられるかはそれこそ現地での市場原理。
わざわざ他の国がうちの名前が入った料理店だからって口を出す必要は無い。

438 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:47:25 ID:H4yRbzRJ0
>>397
ブランド【brand】


〔原義は「焼き印」の意〕
(1)商標。銘柄。
(2)会社・商品・サービスなどについて,他と明確に差別化できる個性(イメージ・信頼感・高級感など)。経営・販売上の戦略として構築・管理される。「―-イメージ」
(3)(2)のような個性を確立している会社・商品・サービスなど。「―-ショップ」「―品」


日本料理は、他と明確に差別化できる個性。個性を確立している会社・商品・サービスなど。
朝鮮人が朝鮮料理を日本料理だと偽って売るのは日本料理のブランドイメージが良いから



439 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:47:48 ID:9JDghq540
>>433
抑圧や排除は、日本人と日本料理を騙る奴らに向けられてるんだけどな。

で、それが困る人は誰?w

440 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:47:49 ID:i/BWzBvY0
基準を設けると、逆に外国から
「じゃあナポリタンとかラーメン出す店で中華料理って名乗るな」
とか言われそうだから?

441 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:48:38 ID:GNGZ7n5U0
こんな事するより、これから起るであろう反日キャンペーン対策しろよ

慰安婦の次は、南京の映画くるんだからよー

442 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:49:00 ID:+d+k0ddq0
たとえば
食材に魚介類いがいのステーキとかのせてる寿司がでてきたらどうするよ?
食文化って簡単なものじゃないよ。
その住んでいる人間が長年考えてきたものだし。
正しい食べ方ってあるんだよ。
それを右翼とかポリスレッテルする浅はかな馬鹿な連中は本当にどっかいってほしい。

443 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:49:07 ID:ba6scFd30
そもそも、海外に日本食を宣伝して、なにかいいことあるわけ?

日本食ならではの食材が、国内で足りなくなったりしちゃいやん。

444 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:49:34 ID:Cl4ZNPsh0
>>440
そんなわけない。
日本公認の日本食店と非公認の日本食店ができるだけ。
この件でかの国の人の力がよく分かった。

445 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:50:35 ID:/ggy+beS0
>>1
勝手に日本料理と偽った意味不明な料理を日本料理に認定できるじゃねーか
それに反発してるのは一部チョンとかシナだけだろうが。
マジ役人糞ばっかりだな。もう税金払う価値ねーよ

446 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:50:42 ID:4l7VYsQY0
まあねぇ
たらこスパゲッティーとかに怒るようなもんでしょ?
イタリアンだって、庶民の店にはたらこスパや納豆スパが600円くらいであるけど
本格イタリアン(って単語もあるくらい)ではそんなの無いし値段も高いってことは
誰でも知ってる。
それと同じじゃね。
庶民の日本食レストランは中国人や朝鮮人がつくったデタラメだとしても
本格日本食料亭はむっちゃ敷居も値段も高いってのがわかれば。
日本国内でもそうだよね。回転すしは安いけど、ちゃんとしたとこで寿司食ったら大変。

447 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:51:22 ID:VqtvMZpd0
>>433
ネトウヨとかステレオタイプな言葉使って楽しいのか?
おまえが一番、レッテル貼りするのが好きなように
見えるがw 食い物をカテゴライズするのはどうして嫌なんだ?


448 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:51:24 ID:h69FFoCN0
まあどこの新聞もトンデモ日本食作ってるのが、支那韓国ってことにほとんど触れて無いよなwww
消費者からのニーズがあっての日本食認証なんだがなwww

449 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:51:25 ID:wj2iyEYh0
>>442
>食材に魚介類いがいのステーキとかのせてる寿司がでてきたらどうするよ?
日本人がやっている日本の寿司屋にあるぞ

450 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:52:00 ID:7T0z/fQm0
あー、つまり認証にすると国内でもふざけた日本食出してるとこあるから
薮蛇になるってことか。

451 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:52:00 ID:yyQ26RKK0
小倉 和夫(おぐら・かずお)
国際交流基金理事長
http://www.asahi.com/international/aan/hatsu/hatsu040519.html
元駐韓、駐仏大使。03年から青山学院大学教授。朝日新聞アジアネットワーク委員。65歳。

http://www.php.co.jp/fun/people/people.php?name=%BE%AE%C1%D2%CF%C2%C9%D7
 一九三八年東京都生れ。東京大学法学部卒。外務省入省、北東アジア課長、
文化交流部長、経済局長、駐ベトナム大使を経て外務審議官。
 外務省「アジア重視派」の象徴的存在。


この有識者会議とやらの座長からしてこれだからなぁ・・・
結論ありきの茶番だったのかもしれん

452 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:52:04 ID:Z8yjbKYP0
認証自体は日本食のブランドを守るためには何の効力もないだろうね。
でも、現地在住の日本人や日本食好きがそれを参考にして店を選ぶだろうから
エセ料理屋は困ると思う。認証なくてもその店の味が好きな人は通い続けるだろう。
というわけで、味に自信がある店は認証制度に反対もしないと思うけどね。

453 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:52:44 ID:YYfsHOQl0
>>1
韓国人中国人が経営している怪しい日本食レストランにまで「日本食」のお墨付きを与えることにつながるな。
それも日本の税金を投じて。

これならまだ何もやらない方がマシだ。
外務省と一緒に心中してくれ>農水省

454 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:53:24 ID:fP2YjVou0
このパターンが多過ぎるな

455 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:53:45 ID:ba6scFd30
中国人や韓国人のデフォルメ日本料理も、
その土地で需要があればしかたない。



むしろ、日本国内の中華料理・韓国料理の高額さと、
それで商売やっていけてることのほうがムカつくわ。



456 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:54:07 ID:nVRVRSlL0
ネーミングを変えて表向きを変えるんだあ。



457 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:54:18 ID:y61GhJ0j0
>>440
ナポリタン出す中華料理店は珍しいな。

458 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:54:19 ID:yyQ26RKK0
>>446
全く的外れ。
日本でいうたらこスパゲッティーのような独自の工夫を排除するものじゃない。

フランスで運用されている推奨制度
http://www.cecj.fr/pdf/presentation_du_sys_jp.pdf

459 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:54:47 ID:GNGZ7n5U0
>>443
マグロの美味しさに中国人が気がついて、マグロ高くなるとかあるみたいだよ

460 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:55:13 ID:umx7pa+o0
>>443
今の日本食ブームをみりゃ、いいことづくめだわさ。
つか、日本食は既に現地で現地人によって宣伝されてる。
フランスもロシアも日本(食)ブームさ。
日本がやらないといけないのは、「真の日本食」の紹介ではないかな。

大多数のチョンやチュンの似非日本料理人は、日本のお母さん(素人)にも劣るぜマジで。
オニギリとシャリの握り方の違いなんて知るわけない。

461 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:56:16 ID:Z8yjbKYP0
>>446
バッタモンと本物の両方が提供されていればいいんだけどね。
往々にして海外にはバッタモン「しか」ないことも多い。しかもそれが「本物」と
触れ回ったら、それを確認する手段はない。

462 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:56:38 ID:9Rq/jZyj0
なんでこうすぐヘタレんだよ…
こんなんならやらなくていいよ。

463 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:57:07 ID:NlTRD1t80
欧米人が一番かわいそうだな。
ヘタレ政府のおかげで、キムチに高い金ださねばならんとは・・・
せめて食中毒患者が多数でないよう祈っとくわ(-人-)

464 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:57:45 ID:Sik8V28pO
>>446
それが常人の感覚だろうね。
ネトウヨにはネトウヨと言ってやってあげているだけww
虚弱体質な奴らは怯えながら、誰に迷惑かけるのか?同じ日本人にだ。
いや、奴ら二重スパイだからな。気をつけないとなww

465 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:57:57 ID:Q2PGoGoU0
>>444
つまり、政府が発行した認定書がもらえて、「日本政府公認店」って
看板を掲げられるかどうかってだけの違いなの?

んじゃ別にいいじゃんw何が困るのさ。

466 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:58:22 ID:4l7VYsQY0
認証制度とかより、日本にあるような本当の日本食を出す高級料亭がひとつあればいいんだよ。
いくら三国人がニセ日本食を作ったとしても
「本物の日本食はあそこの料亭が出すレベルのものらしい」
って認識があればさ。
まさか近所の店のラーメンチャーハンが中華料理だ、とか
近所の店のたらこスパがイタリアンだ、とか
日本人でも思ってないじゃん

>>446
イタリアで有名なカリスマシェフが来日したとこ
日本のたらこスパなどの和風スパを見て激怒して帰国しちゃった事件があったよ。
でも誰もそれがイタリアンだと思ってないんだから、怒ることないじゃんと思った。

467 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:58:24 ID:ba6scFd30
>今の日本食ブームをみりゃ、いいことづくめだわさ。

なにがいいのかわからない。

食料自給率が低い日本で、日本人しか食わない食材に
外国人が向けたりしたらいやだなぁとか思うのだけど。

468 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:58:52 ID:9JDghq540
>>464
>同じ日本人にだ。
これは、けっこう受けたw

469 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:59:17 ID:A/0NMYfL0
まあ、いくらここで国粋主義者や嫌韓厨が意固地に従来の、「現地の人の為にもなる」
だとか、「ブランドの保護」なんて妄想展開しても、実際は現地からも身内の日本人からも
否定されたって事なんだよね、結果見ればw

470 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:00:02 ID:PScCYnKs0
>>1
現地人に評価させたら日本の味にはならないんだから、
日本側で制度を維持する意味ゼロだろ。
単にうまいかまずいか、それだけなら現地のミシュランとかがやればすむ。
馬鹿馬鹿しさの極みだね

471 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:00:11 ID:o++hUWVI0
わかりやすいのがいるね。

472 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:01:07 ID:4l7VYsQY0
日本の食糧自給率が低いのは
優秀な工業製品を輸出しまくってるから、その代わりに食料を輸入しやがれって
他の国に脅されてるからだよね。
日本がその気になれば食料自給率なんていつでも100%にできるのさ!

473 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:01:08 ID:hViDaUsB0
賛成してたけどこんなグダグダでやるんなら俺は反対に転ずるよ
これじゃ日本料理を騙る韓国料理や中華料理を炙り出す目的が果たせないじゃん
天下りして税金で食べ歩きしてニセ料理に認定?ふざけんじゃねえよ!!!

474 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:01:13 ID:9Rq/jZyj0
これでまた「日本人はとにかく大声あげれば引き下がる」の前例が出来ちまったな。
こんなんで引き下がるなら最初っからやんなよマジで。

475 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:01:20 ID:mYY03/Mm0
こういう時に外郭団体やら天下り先を使わんでどうすんだ?

476 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:01:28 ID:MMkg6P9l0
>>469
現地人にも日本人にもデメリットがないのに否定する理由がないじゃん
否定してるのは明らかにかの国の人たちじゃん

477 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:02:02 ID:Q6bqypzC0
正統派日本食の認定があってもいいだろ。
正しい、文化の伝達。

478 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:02:03 ID:Z8yjbKYP0
いまヨーロッパ人の同僚に聞いてみたら「何で認定をやらないんだ」と言ってたよ。
彼は俺の作った日本料理の味を知っている。

479 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:03:12 ID:in92CNwh0
他の無駄遣いに比べれば予算だってたいしたことないし、困るのは変な料理を出してる自称日本食料理屋だけだってのに

480 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:03:15 ID:GNGZ7n5U0
>>472
オーストラリアのEPAか?あれやられると北海道壊滅するらしいが

481 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:03:47 ID:FdYmUTXe0

ご意見はこちらで↓

自民党に物申す!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi


482 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:03:51 ID:+EZesAz+0
認定やっていいけど3億はいらんだろ。
大使閣下のいきつけ有名店を聞けば予算0で済む。
タダならだれも文句言わんよ。

483 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:04:05 ID:9JDghq540
>>478
ちゃんと事情を説明しといてくれよ。

地道なロビー活動が重要なのは、中朝を見習うべき。

484 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:04:17 ID:wj2iyEYh0
この日本でも大はやり回転寿司は代替魚のバッタもんばかりだぞ
魚肉ソーセージ、蟹カマ、ししゃも、コーヒーフレッシュetc
認定制度で一番困るのは日本人かもな

485 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:05:51 ID:A/0NMYfL0
>>476
じゃあなんで当初の構想から後退したの?
なんで配慮するんだい?>>1が読めないの?

いつまでもそうやって「かの国」とか妄想してろw

486 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:05:53 ID:E7WdLVhy0
すしポリスはさておき、広めるべきことは他にもあるだろ↓

【韓国】 「韓国人は野蛮人…犬や猫を食べるなんて」〜YouTubeの‘補身文化’紹介で非難文暴走★2[03/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174060252/l50


487 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:05:56 ID:qVVaxdM00
朝鮮人に屈した
松岡利勝農水大臣は
カネに汚いだけの使えないクズ政治家
カネに汚いだけの使えないクズ政治家
カネに汚いだけの使えないクズ政治家
カネに汚いだけの使えないクズ政治家
カネに汚いだけの使えないクズ政治家
カネに汚いだけの使えないクズ政治家

488 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:06:01 ID:MMkg6P9l0
>>484
認定制度がなくても回転寿司とちゃんとした寿司屋の区別はつくだろ日本人なら

489 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:06:12 ID:x+6MyDjp0
結局何がしたかったんだろう
これ言い出した官僚を僻地に飛ばすべきだな

490 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:06:40 ID:9JDghq540
>>484
どの日本人が、どんな理由で困るんだw



491 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:07:37 ID:ba6scFd30
>認定制度で一番困るのは日本人かもな

それはない。

たとえ中国や韓国から、中華料理・朝鮮料理の認定制度云々の話があっても、
日本人は平気。

むしろ、需要があって商売やっていけてるのに、過剰反応してびびってる
朝鮮人のほうが異常。後ろめたさの証でしょ。

492 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:07:59 ID:+EZesAz+0
まっとうな店なら現地の大使閣下ならいきつけを知ってるだろ。
そういう店だけ選ぶのになんで3億もかかるもんか。
明日各大使館に電話してすぐリストが作れ。

493 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:08:04 ID:lP1IOPGC0
松岡起死回生の機会を失いました^^

ついでに日本食のイメージも今後失っていきます^^

494 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:08:08 ID:4l7VYsQY0
マズイ料理を出して日本食の評判を落とす→マズくて客が来ないから経営続かない→アボン
店を繁盛させようと思ったら、それなりのものを出さなくてはいけない
つまり、三国人が日本食店を経営する、それを繁盛させようと努力するってのは
結局おいしい日本食を出すしかないってことにならない?
それが奇妙奇天烈な自称日本食だとしても、美味しくなければ店が存続できないわけだし。
んで「本当の日本食はあの高級料亭の本物の日本人がつくってる高い料理だけ」って
なんとなく理解させるシンボル的な「本物の日本料理店」が存在すれば。
すべて丸く収まるじゃん

495 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:08:15 ID:Z8yjbKYP0
認証をより厳しくすべきだったな。おいしくない日本食は日本人の料理店でも
認証を出さない、というふうにすれば、この認証制度自体にブランドが生じるし
本当にこだわりたい地元の有力な外国人はそれを参考に店を選ぶ。
「本物の日本食がとにかく存在する」というアピールは、たとえそれを食べる人は
少ないにしても、食文化の維持に必要だと思う。

496 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:08:21 ID:MMkg6P9l0
>>485
じゃあ現地人と日本人が受けるデメリット教えてくれよ

497 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:08:24 ID:Jijbef5K0
マスゴミのネガティブキャンペーンが功を奏したね

498 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:08:50 ID:qLZZE0Vw0
役人も海外の日本食レストランに連れて行かれて
残飯みたいなの食わされてキレたんだろ

499 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:09:18 ID:hViDaUsB0
何度も書いてるがこの「正しい(Authentiq)」って言葉が無用の摩擦を生んだ。
「伝統的(Traditional)」もしくは「日本国内と同じ(Non-localized)」って言うべきだった
悪意の人間は言葉尻を捕らえるんだからこういう言葉の選択は重要。

500 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:09:48 ID:SXT5+9zJ0
これ考えた奴ってそうとう頭おかしいな

501 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:11:44 ID:Q2PGoGoU0
アメリカの料理評論家が、世界中を回って
いろんな国の料理紹介する番組で、
「中国人がオーナーの店で、韓国人が調理した日本料理が出てくる。
これがアメリカって国だ。」って言ってたな。

向こうの人も、正しい日本食なんて思って食べてる人いないんじゃないのか。

502 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:11:52 ID:sTHN0RH10
113 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 00:53:49 ID:Sik8V28pO
ウヨが嫌いな中国でも、サヨが嫌いなアメリカでも、こんなバカな事は言い出さんだろ?
中国が、ラーメンを中国認定のものだけにしろ、とか言ってみろww
バカどもがマジで暴動起こすぞww
もっとも、アメリカにはハンバーガーはあってもアメリカ料理と呼べるような高尚なものはないなw
バカは、何を言い出すか分からんから、ホント、恐ろしいな。
これって、あの松岡なんだろ?

181 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 01:10:24 ID:Sik8V28pO
おい、ネトウヨ馬鹿どもは、ヤバいレベルまで到達してるな。
これじゃ、法治国家ならぬ放置国家だな。
こいつら、何が言いたいわけ?
とにかく、油とかナイフ持ち歩くなよww頼むからww



503 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:11:52 ID:Q6bqypzC0
そうだよな、
伝統、とか、本国仕様とかにすれば、ええ。

504 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:12:56 ID:Z8yjbKYP0
>>494
ところがそうはならない。なぜかというと、本物に触れる機会がないから。
「すごくまずいけど、これは日本食だし、こういうものなんだろう」と現地の人は考える。

505 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:13:12 ID:+EZesAz+0
予算3億のおかしいのは、行かなくても分かる有名高級日本食店のメシ代に消えるだろうってこったな
大使「おお、やっぱここのスシはうまいねえ。認定!」
いやその店は調べる必要ないだろ閣下

506 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:14:13 ID:9JDghq540
>>505
料理の知識も経験も無い素人が審査してどうする。

507 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:14:39 ID:oPFDTmOK0
そもそも日本の農作物を輸出するために作られたものだからなあ
動機が不純だから仕方ない
ミシュランみたいな民間の調査会社、格付け機関が権威もってやってくれれば
一番いいんだが


508 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:16:38 ID:wj2iyEYh0
>>500
英語を小学校低学年から教えろという輩と同じだな
日本人として自分自信が見えていない
海外のトンでも日本料理より日本国内の料理の差違、幅の方が大きい
うどん一つ取ってもどれだけ種類があるんだか
味噌だって多種多彩

509 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:16:46 ID:Q6bqypzC0
旅行会社などに、予算ゼロで委託して、
ネットで公開すればよい。

510 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:16:50 ID:Sik8V28pO
>499
その意見なら同意。

511 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:17:11 ID:4l7VYsQY0
>>504
高級日本食レストランって海外には無いの?
なだ万とかさー吉兆とか有名料亭の支店。
日本にはイタリアンだろうがフレンチだろうが中華だろうが
有名シェフが腕を振るう高い店ってのがあるよね。ホテルの中とかに。
まさか近所のラーメン屋が本当の中華料理だと思ってる日本人っていないじゃん?

512 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:17:34 ID:AGyjqV5a0
自国の文化すら主張出来んとは、、、本格的にこの国終わってるな。

513 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:18:01 ID:y61GhJ0j0
シカゴで寿司料理法を学んで現在はロサンゼルスのコリアタウンで「ギンザ・スシ」を経営している
ジェリー・キム料理長は、は、「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから」日本には
スシが自分たちの 食文化だと主張する権利が無いとして、「日本は第二次大戦以後にスシを食べ始め
たが、韓国と 中国は数千年間、スシとサシミを作ってきた」と主張した。


514 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:19:09 ID:E7WdLVhy0
アメリカ人の舌が腐ってるのは有名だろ
味はまあまあだが値段が高いねー、って感覚だ

要するに金はあるが味覚のおかしいブルジョアご用達ってことだ>朝鮮風日本料理

515 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:20:03 ID:Q6bqypzC0
味噌は欧米等外国では普通はみないだろ。

516 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:20:11 ID:4l7VYsQY0
海外一流ホテルの中にある高級日本料亭も朝鮮人が作ってるの?
そんなことないんじゃないの?

517 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:20:45 ID:OJt2ZH1Q0
和風フランス料理は駄目で、フランス風和食はオッケーなのか・・・

518 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:20:46 ID:7GPnyZXU0
>>514
どっちかっていうと日本風朝鮮料理じゃね?

519 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:20:50 ID:NlTRD1t80
        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    日本食なんて・・もうどうにでもな〜れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚



520 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:21:56 ID:Z8yjbKYP0
>>511
ない。日本の料理人は儲けより味を優先するのが弱点だ。
結果妥協できず値段を吊り上げるか出店を断念する。

521 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:21:58 ID:Qg/sIUH+0
再臨のキリストを自称する文鮮明によって60年前に設立された統一教会。
多くの人には明かされていませんが、注目に値する話があります。
文鮮明と彼の支持者は、アメリカで最も流行している嗜好品のうちの1つを支配することによって
何百万ドルもの収益を上げているビジネスをつくりあげました……寿司です。

30年以上も前から文鮮明が説法で述べたことに忠実に従った彼の信者たちは、
競争の厳しいシーフード業界のあらゆる面を実質的に統合しました。
文鮮明支持者のシーフード活動は「トゥルー・ワールド」として知られている
強力な商業グループによって運営され、毎日、漁船の艦隊を組み、
何十もの集配センターを走らせ、国の約9,000ある寿司レストランのほとんどに供給しています。

ほとんどのシーフード愛好家たちはそうは思っていないかも知れませんが、
1切れのトロやウナギをむしゃむちゃと食べているとき、彼らはまさに
文鮮明の宗教活動を間接的に支持しているのです。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144984450/


522 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:22:02 ID:FYwFK64j0
この有識者なんたらに文句言え
ていうか滞在日本人が向けにやってくれればいい。
外国人なんか味覚違うんだしクソマズ料理食ってりゃ委員だよ


523 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:22:13 ID:sTHN0RH10
433 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 02:45:10 ID:Sik8V28pO
>>420
抑圧や排除目的の奴が大声あげてるだろ?
そもそも、ネトウヨって二重スパイみたいなもんだ。
攪乱目的。
デマゴーグには、全くうんざりさせられる。


524 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:22:15 ID:yBTxtlHh0
別にあの松岡をかばうつもりはないが
この件で狙い撃ちされた感はありありだな・・・

525 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:22:19 ID:4l7VYsQY0
>>513
コリアンタウンにある寿司屋が本物の日本料理だと思うほどアメリカ人もバカじゃないと思うけど…

526 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:22:30 ID:Q6bqypzC0
とにかく、
ネタをつくれば
それだけで、遊べるんだから、
税金ゼロでやればよい。

527 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:22:55 ID:y61GhJ0j0
シカゴで寿司料理法を学んで現在はロサンゼルスのコリアタウンで「ギンザ・スシ」を経営している
ジェリー・キム料理長は、「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから」日本にはスシが
自分たちの 食文化だと主張する権利が無いとして、「日本は第二次大戦以後にスシを食べ始めたが、
韓国と 中国は数千年間、スシとサシミを作ってきた」と主張した。


韓国の文化観光部と建設交通部、農林部など10の部処(省庁)は「韓スタイル育成総合計画」を
2月15日に発表した。
今年から2011年まで行われるこの事業の主な内容には
◆海外の優秀な韓国料理店の認定制を導入
◆海外の韓国料理店の数を現在の3800カ所から7600カ所に拡大
などがある。

スシは韓国料理に認定されます。

528 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:23:45 ID:kkmMPgBN0
また天下り団体を作るんですか

529 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:23:53 ID:mdhXvbCO0
こんな事すら実施できない国って国家として価値あるの?
無いよな?

530 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:23:59 ID:+EZesAz+0
たとえばザガットだとマンハッタンだけで133の日本食店を挙げてるけど、
これ以上のリスト作れるわけがない。
コレ見て大使閣下が「あ〜ここうまい、ここも行った」とか選べば3分で済むだろ。
http://www.zagat.com/resultslist/AjaxResults.aspx?Ntt=2420&Ne=2096&Ntk=Geo5ID&VID=8&N=120+1313+4294919006+2147&Ns=Name



531 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:24:39 ID:kyXJPvQe0
朝鮮人のインチキ店にも認証出すだけじゃなく、民間を乗っ取られて、まともな
日本料理店のほうが認証受けられなくなったりしないか

532 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:24:39 ID:AGyjqV5a0
以前フランスに行ったとき、現地の「日本食」というのを食べてなんだこりゃと思ったよ・・・
うまいまずいじゃなくて、別物。

だしをとってないスープに味噌と砂糖、なんて日本料理があるかいなと。
ほんとふざけた店がまかり通ってる。

533 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:24:43 ID:ZXbw5BEc0
韓国人にへこまされて、ヘターレ
骨抜きするくらいなら廃止した方がいい
税金を無駄遣いするだけのグルメ旅行じゃん

534 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:25:07 ID:hViDaUsB0
創意工夫としてのローカライズは食文化の広がりだから大歓迎だよ。
そういう店はそもそもAuthentiqのお墨付きなんて欲しがらないから摩擦もない。
損するのは単に「客が来て高く売れる」という理由だけで韓国料理や中華料理を
日本料理だと騙って商売してる人間だけだから問題なんだって。

535 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:25:12 ID:1Bvy6FSj0
オイオイお前ら読売に釣られ過ぎ。まず有識者会議議事録読んでから。
第二回もうpられたぞ。第三回も資料はもううpられてる。
http://www.maff.go.jp/gaisyoku/kaigai/

ジェトロだって「正しい基準」がある訳じゃ無いし、「民間」だぞ。イタリアのもフランスのも「民間」。
というか書いてる人居るけどジェトロに習うって事でしょこれ。基準が難しいってのも第一回から
言われてた。大幅後退とかひでぇ。

国内外の声だと海外(多分英語メールのこと)の方が賛成が多かったそうだw
それにしても読売含め日本マスゴミの報道はエグいな。結局フジ以外スシポリから一歩も
抜け出せてねぇじゃねぇか(#^ω^)ビキビキ

>>360
現地(フランス・アメリカ)では賛成orスルーされてる。デタラメ禁止。

DION軍が例によって週末規制食らったんでしばらく書けないが宜しく頼むぜ。

536 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:25:18 ID:9JDghq540
>>525
ちゃんと奴らは、日本人街にも入り込んできてる。
アメリカ人は日本人と朝鮮人の区別は付かないんじゃないのw

537 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:25:41 ID:IShs8cFj0
>>489
元々、海外で入った日本食店で変な日本食が出された松岡(?)が、
怒って始めようとした制度だろ。

だから結局、この制度を進めてみても、
日本人が求める日本食を出す店のガイドにしかならない。そりゃそうだ。

そんな制度は、政府がやるより民間がやる事だと気付いた。そして、こうなった。

538 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:25:45 ID:ba6scFd30
草の根レベルでは、正しい伝統的な日本食の啓蒙・普及活動けっこうやってるんじゃないの?
TVでみたことある。
日本食に真剣に興味を持ってるシェフとか一般人を対象に、
板前さんが講義やデモンストレーションしてた。
そういうのはいいと思う。


ただ、認証制度とかは、突拍子もないし、馴染まないと思う。

539 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:26:41 ID:uVmri39L0
民間がやればいい
政府がやるとなるとお墨付きのあるなしでの不公平感があれば問題になるし
いろんなとこから早く認定してくれって要請が来たら大変でそこでの優先順位も文句付けられるもとになりそうだ
そうなればどこにでも簡単にお墨付き与え出すのが目に見えてる

540 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:26:44 ID:Z8yjbKYP0
>>525
外国人にとって、中華街も韓国街も日本街もみんな同じ。同じような人間が
歩いてるんだから同じような料理が出るんだろう、と思ってる。
そこで「これが日本料理」と言われたら、簡単に信じてしまう。彼らにとって
日本料理は主食にはなりえないし、たまの外食に興味本位で食べるだけだから
うまくてもまずくても彼らは別に構わない。残るのは「日本食はまずいな」という
話のネタだけ。

541 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:27:28 ID:yf+6FOkk0
韓国政府は韓国料理の認証制度導入すると言ってたよね。
 日本も韓国のマネしろよ。
 
 

542 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:28:18 ID:hViDaUsB0
Non-localizedの認定なら天下御免で日本の独断で言い放題だよ。
誰だよAuthentiqとか間抜けな言葉選んだ馬鹿はよー。ほんと死ねよ。

543 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:28:18 ID:MMkg6P9l0
>>538
草の根レベルでやられたら数が多いほうが勝つに決まってんだろ・・・

544 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:28:51 ID:ZXbw5BEc0
アメリカ人はみんな日本マニアだから、黙ってても全て分かってくれるよ!

日本特有の馬鹿

545 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:28:52 ID:AGyjqV5a0
>>537
>そんな制度は、政府がやるより民間がやる事だと気付いた

民間では公平性と継続性が保てません。

>>538
>ただ、認証制度とかは、突拍子もないし、馴染まない

シャンパンにも牛にもナポリ風ピザにも認証制度はあるでしょうが。
どこの国も自国ブランドの保護は国策でやってますがな。

546 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:30:56 ID:ba6scFd30
>シャンパンにも牛にもナポリ風ピザにも認証制度

食材ならわかるんだけど、「技法」に認証はどうなんかな。

547 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:31:01 ID:9JDghq540
>>543
数じゃなくて、必死さの違いだと思う。

548 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:31:59 ID:umx7pa+o0
>>467
>>今の日本食ブームをみりゃ、いいことづくめだわさ。
>なにがいいのかわからない。
ごめんごめん。えーと、

・フランス国のイメージを浮かべるときフランス料理の優しい食感とかあたまによぎるよね。
・ドイツ国のイメージは、うまい黒ビールとゴツイウィンナーがあたまによぎるよね。
・中国のイメージは、中国をよくしらない人はコクのある中華料理を思い浮かべるとおもう。
当然おいしい料理を食べてればおいしいイメージ(いいイメージ)が連想されるわけよ。逆に、
・某国では犬を食う。キムチは地べたにまな板を置いて調理するときもある(寄生虫警報)。
・某国ではゴ〇ブリをから揚げでまるまる揚げる。
これをしってる人は、その国を連想するときにイヤ〜なイメージもついてくる。

「味噌ダクでドロドロのみそ汁」「酢や調味料のつかってないカチカチスシ」「常温保存の生牡蠣」
もし初めて食べた日本料理がこんなのだったら、多分美味しくないだろうね。危険もある。
その人にとっては、健康的だがの美味しくない料理の国、日本となるわけだわ。

ブームは宣伝の相乗効果だから猫も杓子もそれを体験する。
しかしブームは宣伝の質の面では相乗効果で低くなる。(口コミや、無知な雑誌記者が氾濫する)
そんなとき「〇ッ星レストラン」「本場で〜〜賞」という目安が役にたつわけですが、日本料理はそういうのがない。

さらっと流したけど、日本食は生が比較的多いので危険を防ぐ必要もある。
日本料理たべたら翌日食中毒で入院した。みんなたべちゃだめ!という口コミは避けられない。


つまり、宣伝をするわけじゃなくて、正しい評価に導くための日本食認証・・・だったわけです。
(日本食のブームが過ぎて「日本食はおいしい」という定評を残れば、現地に日本食分野は残り日本料理の認知が広まり料理器具は売れ・・・etcetc、だったのにな・・・。)

549 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:32:08 ID:hViDaUsB0
まぁやろうと思ってた奴らが糞過ぎたって事だな。結局農水省の天下り先作って税金で
食べ歩きしてついでに日本の食材輸出の促進もやれば省益にもなるってだけの話だろ。
志が低いから程度の低い計画しか打ち出せずちょっと横槍を入れれば簡単にグニャグニャと
骨抜きになって「まぁ天下り先作れれば何でもいっかぁw」で手打ち。ほんと死ねよこいつ!!

550 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:32:26 ID:FYwFK64j0
>>535
読売は半分皮肉でむしろ方針修正になにやってんだニュアンスじゃないの。
一方朝日なんて露骨に政府が断念みたいに書いてるし
http://www.asahi.com/life/update/0316/006.html

551 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:32:54 ID:Q6bqypzC0
アルデンテとはイタリア国内でも乾麺を主体に食べる南イタリア地方でのみ通用する概念である。
生麺と米食を好む北イタリア地方ではそもそも芯が残る茹で具合という概念は一般的でない。
南イタリアにおいても地域、店舗、家庭によって好まれる硬さの程度は異なる。
南イタリアであれ必ずしも日本で思われているほどアルデンテが持て囃されるわけではなく、
個々人の好みに合わせ料理がされる。イタリアの料理店では特に頼まなければ
アルデンテでないパスタが給されるのが普通である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%86

イタリア等、外国の麺はまずい。

552 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:33:40 ID:ZXbw5BEc0
もういいよ廃止廃止
日本のヘタレイズムを世界に発信だ
韓国人にへこまされて、ヘターレ

553 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:34:53 ID:+EZesAz+0
大体一部の高級店を認定して、なんでそれで正しい日本食の認識が広まるかよ。
日本でイタリア料理認定してるけど、本当のイタリア料理なんて誰もしらねえ

554 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:34:59 ID:EtfsFmwS0
日本料理の定義1 コチュジャンを使用しないこと これだけでいい

555 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:35:31 ID:Z8yjbKYP0
>>547
海外在住の日本人はその地になじもうと努力するから、自国文化の保持や継承に
必死じゃないのはあると思う。中国や韓国はしきりに「アジア人の連帯」を掲げるけど。
その連帯の一環が日本料理出店。「同じアジア人なんだから助け合おうや」という感覚で
やってる韓国や中国人は非常に多い。事実、日本人が韓国料理屋を始めても彼らは
怒らないと思う。
そこにきてこの話が持ち上がったとき、「日本政府がローカルのアジア人連帯を壊そうと
している」と怒る人は、一部いた。

556 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:36:14 ID:F7RHIvlH0
カリフォルニアは独自に基準があるよ。
A、B、Cってね。
しかもAもらってるところでも、オーナーは君らの嫌いな韓国人でコックはメキシカンだったりするぞ。
ただ等級の高いところはやっぱりしっかりした日本料理出す。

基準を厳しくするのは客のためであり、強いてはオーナーとコックの技術向上につながる。
Cとかもらってる日本料理屋は日本料理を侮辱してるとしか思えん。
この制度を声高に反対する日本のリベラル紙馬鹿過ぎ。


557 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:36:42 ID:MMkg6P9l0
>>555
韓国人は絶対いちゃもんつけてくるだろ、間違いないって

558 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:37:07 ID:ba6scFd30
>もういいよ廃止廃止
>日本のヘタレイズムを世界に発信だ
>韓国人にへこまされて、ヘターレ


そう思うことで、在日朝鮮人の精神の安定がはかれて、
犯罪が減少するならばお安い御用・大歓迎だ。



559 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:37:09 ID:AGyjqV5a0
>>546
>「技法」に認証はどうなんかな

ふつーでしょう。
中国なら厨師制度、ピザならコンテストでの上位入賞で自店への本物のナポリピザ認定の掲示の権利が得られたはず(この前日本人がコンテストで優勝してた)。
基本的には移民した自国民を支援するのが目的で、日本みたいに他国民にも公平に認証出しますなんて方が珍しい。


560 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:37:58 ID:wj2iyEYh0
>>545
日本もメジャーなピザはアメリカンピザで
イタリアのピッツァとは別物
ビールもビアーとは別物


561 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:39:09 ID:L53i+Oif0
当初の高級店だけの認証から対象が広がりそうだから、
反対してた日本食レストランにとってはマイナスじゃないのかw

562 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:40:08 ID:ba6scFd30
>ふつーでしょう。

いや、そういう認証でさえ偽造されるのがオチだと思うのだけど。


563 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:40:13 ID:+EZesAz+0
ザガットやら現地の民間サイトがやってるリストとどこが違うのか分からん。
なんで民間がタダでやってるのに、それよりしょぼいリスト作るのに予算3億もつけるのかだれも説明できない


564 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:41:16 ID:AGyjqV5a0
>>560
ドイツがドイツビールをブランドとして認知させてるのは、自国のビールに厳しい基準を定めると同時に、他国のビールに「ドイツ風ビール」という表示を認めてないから。
同じようにフランスは他国の発泡ワインに「シャンパン」の名称使用を認めていない。

自国文化や製品に基準と認証を設けるのは世界各国当たり前。

むしろ>>1のスシポはオープンすぎるぐらいだ。調理師日本人限定が当然だからな。


565 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:44:01 ID:F7RHIvlH0
>>564
日本人が好き好んで海外で板前なんてやるか。
給料がぜんぜん下がるし、だいたいビザだって厳しいぞ。

566 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:44:08 ID:Mp9oQ8qO0
これで、日本国内の牛丼屋や定食屋も、立派に日本食として胸を張れる
ようになるね。懐石料理や回らないすし屋みたいに、日常食とはかけ離れた
変な料理しか、海外では日本食ではないなんて、ダブルスタンダードが
起きなくなる。

日本家庭の日常食が、日本食なんだよな。
カレーライスとか、納豆掛けごはんみたいなもの。

567 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:44:14 ID:te2k3HHCO
各国の料理をパクりまくってもてはやしてる日本が言うべきじゃねえな

568 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:44:43 ID:EtfsFmwS0
ニューヨークなんてなんでもありだから放っておいて
パリとか欧州だけにすればいいのに

569 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:45:05 ID:AGyjqV5a0
>>562
認証が偽造かどうかは現地人が確認できるだろ。

>>563
>なんで民間がタダでやってるのに、それよりしょぼいリスト作るのに予算3億もつけるのかだれも説明できない

「民間では公平性が保証できないから」〜反論終了。

570 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:45:38 ID:9JDghq540
>>555
>怒る人は、一部いた。
そういう一面は有ると思う。
河野談話でも分かる通り、日本人は多少の事には目を瞑っても和を尊ぶ。
だが、そういう部分を弱点として攻められているという自覚は必要だと思う。

>日本人が韓国料理屋を始めても彼らは怒らないと思う。
これは、そんな事をする日本人がほとんど居ないことと
日本人が韓国料理屋を始めても彼らの益になりこそすれ、害になる事がないから。
(韓国で永住資格を持つ少数の日本人に、選挙権が有る事と似てると思う。)



571 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:45:59 ID:Z8yjbKYP0
>>556
正直、コンビニ弁当並みの料理を出してくれれば文句はないんだけどね。
それすらできない店も多い。ご飯すらまともに炊けない。

572 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:46:09 ID:YaUy20B90
田袋無し。

573 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:46:14 ID:ba6scFd30
えーと、日本の国内でまず考えてみて、

中国の何級うんたらとか、イタリアのピザコンテストとか、
そういうのが、そもそも日本の和食料理人にあまり馴染まないのでは?



574 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:46:19 ID:uVmri39L0
>>545
その公平性と継続性が曲者だろ
公平性なんて保ちようがないのに政府がやったのは公平とみなすから
逆に不公平だと感じたときの反発が大きくなる
最初から好き勝手評価されると分かっている方が良い
継続性についても政府がやるなら全ての日本食料理店に迅速にやるのが理想だが
そんなこと出来るわけ無いしそうするとある程度順番決めることになるが
そこでも不公平感は生まれる
やはり最初から好き勝手気まぐれでやると分かっている民間の方が良い

575 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:47:19 ID:+EZesAz+0
>>569
ミシュランやらザガットが公平じゃないってこれは珍説だなw
どう公平じゃないのか聞かしてくれよw


576 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:49:50 ID:AGyjqV5a0
>>574-575

民間でやる場合は、評価を金で買うのが容易だから。

〜反論終了〜


577 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:51:24 ID:+EZesAz+0
>>576
ミシュランとザガットは評価を金で買ってるというと主張するわけだなw
名誉毀損になりそうだが、根拠はあるのか?

578 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:52:38 ID:BIPtV9Zp0
朝鮮人に配慮して日本人のまじめな寿司屋がワリを喰う

これが「悪い事をしたほうが得をする」ヤクザ社会日本の
腐敗する原因ですよ

579 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:52:58 ID:Q6bqypzC0
肉じゃがの紹介ってやってたが、外国人も食べれるんじゃないか。

580 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:53:27 ID:7Y698O3+O
韓国料理と間違いズシだす店を日本料理屋と言えますか?
日本食とは名ばかりの韓国料理屋でそ?

581 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:53:37 ID:6y1sLQyeO
後退は消費者利益を損ねている。
消費者利益の視点に立てば、本格日本料理の認証は必要。
後退は、産地偽装を容認するようなものだ。

582 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:54:07 ID:9JDghq540
>>575
ミシュランが、正統派日本料理店の認証をしてくれるなら
こんな話は持ち上がらんだろw

今回の件を見ても分かる様に、評価を決めるところは攻撃を受ける。
それに耐えられると「皆」が思えるところでなくては意味が無い。

583 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:54:32 ID:uVmri39L0
民間よりも政府が金で評価動かしにくいかなんてわからんわ
というか評価を金で買わないってのがあり得ないってケースは
政府でも民間でも考えにくいしそれなら最初から民間の方がいいだろって言ってるんだが
客観的公平なんて捨ててしまえということ
あまり客観的公平を気取ってると後でマスコミみたいに馬鹿にされるだけ

584 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:54:57 ID:AGyjqV5a0
>>577
タイヤメーカーの気まぐれでやってるサービスが永遠に続く保証はありません。
そして、今は金で評価を売っていないが、将来売るようにならない保証はない。

〜反論終了〜

585 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:56:40 ID:+EZesAz+0
>>584
おいおまえ金で評価を買ってるっていったんだからその根拠出せよ。


586 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:57:49 ID:Q6bqypzC0
ネットで伝統日本料理を紹介して、
評価基準を公表し、
民間がそれに則り、評価すれば、
税金ゼロで問題なし。
客は、ネットで確認できる。

587 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:58:01 ID:Mp9oQ8qO0
>>582
正統派の日本料理店って、どこですか?

588 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:58:07 ID:JvydXNgL0
お前平田だろ

589 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:58:55 ID:wj2iyEYh0
>>564
寿司一つ取っても醤油の原材料大豆を98%も輸入に頼ってる
日本が認定なんておこがましいな
輸出するほど自給率高めてから言えよ>農水省


590 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:59:10 ID:ba6scFd30
現地人の、知日評論家や食通の批評とかないわけ?
そういうガイド本、雑誌とかブログとか。

591 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 03:59:25 ID:9JDghq540
>>587
それを決めるところを作ろうって話だろうがw

592 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:00:12 ID:198vhiV30
骨抜きにされたか。もう止めた方がいいな。
意味のないものに金を使うのはバカ臭い。
民間に委ねたらそれこそシナチョンの思うように使われるだけだ。

593 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:00:23 ID:26IJmRHS0
ヘタレが、とても日本人とは思えないな、プライドはないのか?

594 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:01:17 ID:AGyjqV5a0
>>585
日本語読めませんか?
「評価を金で買うのが容易」は、"現在買っている"とは全然意味が違いますが。


・・・ああ、他国の方ですかw
なるほど、日本語は難しいですからねww



595 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:01:27 ID:Mp9oQ8qO0
>>586,587
伝統日本料理って事だと、化学調味料を使う某有名料亭は落選だね。
懐石料理は、茶を出さないところはダメ。
アレンジしている日本国内の店も、全部落選。

596 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:02:00 ID:yQGQxxAf0
これが現実 (ザパニーズが作るニセジャポ寿司 
注)グロ注意
http://pds.exblog.jp/pds/1/200612/05/25/c0100025_322543.jpg

597 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:03:07 ID:+EZesAz+0
>>594
なんだこのヘタレ妄想野郎はw
なにがしたいんだおまえはw




598 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:03:43 ID:9JDghq540
>>596
なるほど・・・御飯を丸めて魚の切り身を乗せただけだなw

599 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:04:16 ID:yQGQxxAf0
スシポリスなんて言って偽日本食を取り締まるのはやめろ!

この制度は偽日本食を「取り締まる」制度じゃありませんよ。

ああ、そうですか

スシポリスなんて言って偽日本食を取り締まるのはやめろ!

以降繰り返し


中国やインドがこういう制度を作ったら頭に来るよな!
 ↓
いや,むしろ歓迎ですよ。
 ↓
中国がラーメンを認定したらムカつくよな!
 ↓
いや,むしろ歓迎ですよ。
 ↓
インドがカレーを認定したら許せないよな!
 ↓
少し上くらい読め.むしろ歓迎だが何か。
 ↓
中国やインドがこういう制度を作ったら頭に来るよな!
 ↓
以下繰り返し

600 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:04:36 ID:BIPtV9Zp0
>>589
認証制度が日本人の利権のため?
とんでもない。

ヨーロッパにやアメリカには、キムチを日本料理と偽って出す
悪質なレストランが数多くある。
そうした店を、この認証制度で識別し、韓国の伝統的な食文化を
日本料理の侵略から救済しようというのが、
この認証制度発案の起因なんだよ。



601 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:04:51 ID:ba6scFd30
♪〜サバ寿司いいね〜♪



602 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:05:03 ID:y61GhJ0j0
>>589
自給率を高めるのは賛成だが、

>寿司一つ取っても醤油の原材料大豆を98%も輸入に頼ってる
>日本が認定なんておこがましいな

日本産のフカヒレとか干しアワビとか干しナマコとか使ってる
中華料理の立場がw

603 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:05:06 ID:VqtvMZpd0
>>595
そういう細かい伝統的な技法の問題じゃないんだよなあ。
割烹みたいなところにいっても、おにぎりが韓国のりで包んであって
中身がキムチだったら、創作料理?ってことになるだろ。

そのくらいびっくりとんでもな料理が、和食として出されてるんだって。


604 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:06:01 ID:iEIl80/U0
>日本食の定義付けは難しい

むずかしくねぇよw

日本人が見て不快な海外の日本料理を
駆逐すれば(゚∀゚)イイ!だけの話

605 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:06:13 ID:AGyjqV5a0
>>595
それで全然構いませんが、で、それが何か?

606 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:06:18 ID:IShs8cFj0
>>594
この国の政治家や官僚こそ、中韓に金で買われそうだよ。

607 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:06:32 ID:Q6bqypzC0
>>595
化調はみんな使っているから、問題なし。
懐石料理にお茶の選択はあるだろ。

608 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:07:09 ID:yQGQxxAf0
Q・日本だってナポリタンとかラーメンあるじゃん
A・日本人はそれが「日本でアレンジ」された料理であると知って食べています。
ここで問題になっているのは、例えるなら日本人がイギリスで韓国料理と騙って
納豆くさやサンドを出すような客の知識不足につけこんだ詐欺行為です。

Q・カルフォルニア巻のような創作料理だってあるし、別にニセ和食出してもいいじゃん。
A・別に構いませんが何か。
ただ単に「本物の和食店」に認証が出されるだけの話です。何かお困りでも?

Q・いちいち認証出す意味ないって。気楽にやろうよ。
A・同じような制度がフランス、イタリア、タイなどで既に実施されています。
それに日本食の中には、寿司のように衛生管理が特に要求されるものがあります。食中毒等の事件を未然に防ぐ対策が必要です。

609 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:08:09 ID:+EZesAz+0
>>605
おまえはヘタレ妄想野郎で、ミシュランやザガットは金で評価を買ってないと認めた。
なら今のリストで十分だろ。
バカかお前なにがしたいんだw




610 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:08:30 ID:9JDghq540
>>606
人間だから、当然にそれは有る。
可能性の程度の問題。

611 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:09:36 ID:Mp9oQ8qO0
>>603
技法の問題じゃないんだよ。
あの有名料亭は、お得意様の大企業に、金で料理の魂を売ったんだよ。
化学調味料を使うのは、日本料理として普通の事だって。
料亭は民間だから、平気でいい加減な事をするんだよな。

国内にまともな日本料理がないのに、外国で認証する基準なんて作れない。

612 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:10:04 ID:AGyjqV5a0
>>609
ミシュランはそもそも日本料理を評価する機関じゃないんだがw。



613 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:10:04 ID:Q6bqypzC0
今は、ネットで国境がなく広報できる。
まずは、日本料理の民間主導の広報から。
というか、2chの有志でやれば。

614 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:10:24 ID:L53i+Oif0
>>609
今回の制度は、店に点数をつけようとしているのでは無い事は理解してますよね?

615 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:10:28 ID:IShs8cFj0
>>610
国の権威を金で買われては困るのですよ。
民間の権威なら、彼ら個人のものだから金で売ろうが構わないの。

616 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:11:09 ID:yQGQxxAf0
飯と寿司をセットで食べたい味覚キチガイは一生反対してろよww
http://pds.exblog.jp/pds/1/200611%2F01%2F99%2Fa0014299_792678.jpg
『お勧め料理は韓国料理』
http://abnormal.sakura.ne.jp/upfiles/2006/11/14/paris.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=xXSxAUyoQv4&eurl=http%3A%2F%2Fswfblog%2Eblog46%2Efc2%2Ecom%2Fblog%2Dentry%2D959%2Ehtml

ニセジャポ ゴミ料理特集



                            『 淡水魚を出し客を病院送りにしてるのが現実 』
                            『 詐欺行為を働く 特定アジアのニセ和食に鉄槌を 』



617 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:12:08 ID:bYVgltIy0
民間でやればいいよ。トヨタ辺り、たまには日本に貢献しろや。

618 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:12:50 ID:TTM7ehd80
形骸化しちゃってるならやめろよ(´・ω・`)
また利用されるだけじゃないか。

619 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:13:07 ID:/ieyk0030
(;^ω^)涜亞がやっぱり反対してるのなwww

620 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:13:09 ID:+EZesAz+0
>>612
ミシュランにスシ屋が載ってるのしらんのかおまえ。ヘタレで妄想で無知だとどうしようもねえなw
ザガットはアリゾナの日本食店も2つ載せてるくらいだから赤線引いて確認しとけw



621 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:13:11 ID:9JDghq540
>>615
なにが言いたいのか分からんが

どちらも構わなくはないけれど、可能性を否定できない。

622 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:13:59 ID:AGyjqV5a0
>>620
あの、今回は店のうまさを評価してるんじゃないんですけど・・・

なんか大きな勘違いしてませんか?

623 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:15:12 ID:Mp9oQ8qO0
で、お前らの考える日本食ってなんだ?
牛丼、豚汁定食、カレーライス、肉じゃが定食、天丼、焼き肉定食は
日本食だよな。

624 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:15:32 ID:gwy2nIvJ0
はいはい、新たな賄賂窓口。

625 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:15:43 ID:EkqokP4T0
>>616
こういうのが問題だっつってんのにキチガイは聞く耳持たないからな
口を開けばネトウヨだの国粋主義だのほざきやがる

626 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:16:12 ID:Z8yjbKYP0
>>616
この中でレポーターが言ってるご飯の食感、非常によくわかる。
口の中にあの味がよみがえってくるな。すごく臭いんだあのご飯は。
だから味の濃いタレをドバドバかけたりする。

627 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:16:23 ID:+EZesAz+0
>>622
論点をつぎつぎズラす典型的なヘタレスライム詭弁野郎だなw




628 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:16:56 ID:Q6bqypzC0
トヨタ推奨店、日航推奨店、現地日本人会推奨店、JTB推奨店とか、
集めて、ネットで公開すれば簡単、税金ゼロ。

629 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:17:17 ID:yQGQxxAf0

ゴミ料理食いたくないんでこの制度は断固賛成
ゴミチョンシナが高級レストランにまでニセジャポだしてる現実な

少なくとも駐在や旅行者、また淡水魚食いたくない現地人には多いに有効

和食と名うってげてもの料理だしてんじゃねーよ死ねっ!@元駐在



630 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:17:33 ID:8MbhLjif0
残念、カレー店とかラーメン屋にも日本食マーク付けて欲しかったのに

631 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:18:34 ID:xeYd4+fd0
反発したやつをカモセ
そして統一教会との関係を調べろ

632 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:18:45 ID:AGyjqV5a0
>>627
いや、ちゃんとした日本食レストランを認証しようって話の反論に、
ぜんぜん評価軸の違うミシュラン持って来るバカが話を混乱させてるんだろw



633 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:19:22 ID:KbqokC2QO
また特亜なんかに気を使ったのか…

634 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:19:26 ID:VqtvMZpd0
>>611
それはよくない。思い当たる有名な料理屋、あるなw
でも、それはそれ。別の次元の話だよ。
憤りはわかるが。

635 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:19:37 ID:yQGQxxAf0
>>630
カレー、ラーメンは和食じゃない。新日本食


636 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:19:48 ID:pw+C5ZDq0
そのうち日本食風レストラン逆輸入が始まって
日本の文化はめちゃくちゃにぶち壊されてしまうのだ

637 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:19:57 ID:YaUy20B90
皮マニア。

638 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:20:34 ID:Mp9oQ8qO0
>>630
他にも、トンカツ屋とかおふくろの味とかも入れないとダメだよな。
鉄板焼は、高いだけで超マズイ。

639 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:20:35 ID:+EZesAz+0
>>632
おまえのレス
・ミシュランザガットは金で評価を買ってる → 根拠出せや → いやウソでした
・ミシュランに日本料理は載ってない → は? → ウソでした

で、次は何だ?





640 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:21:05 ID:AGyjqV5a0
>>628
JTB推奨店って、JTBに金払えばどこでもなれますよ。月数万円で十分。
民間に任せるとそういう問題があるから、ちゃんと公的機関に評価させようって話でしょ。

JETROじゃダメだって反論ならまだ分かるが。


641 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:21:29 ID:ViqrFvae0
アメリカでの日本食の食材の流通は、某韓国系宗k

642 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:21:34 ID:wj2iyEYh0
寿司認定だけに限っても日本でトロを食べるようになったのもココ30年ほどのこと

人の嗜好なんて時代で変わってく物だからパチ物は自然淘汰される
逆に認定することで固定化されることで消えてしまう可能性もある

643 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:21:46 ID:1gox2JYg0
>>1
勿論、『日本食の定義付けは難しい』ってのは、料理人に相談した上のことだろうな?

644 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:22:44 ID:yQGQxxAf0
>>639

だーから民間で希望店て書いてあんだろうが
いちゃもんレスしか出来ねーのかおまいは



645 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:23:19 ID:Q6bqypzC0
>>640
ネットで公開し、
客が書き込めるようにすれば淘汰される。

646 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:24:39 ID:Mp9oQ8qO0
まずデニーズの和食メニューを認める事から始めるべきだ。
これを認めないなら、認証基準が間違っている。
ttp://www.dennys.co.jp/dj/menu/dennys/japanese/index.html

647 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:25:18 ID:Z8yjbKYP0
一般の日本人が海外の日本食レストランをレビューできる包括的なサイトを
誰かが作ればいい。英語版も作ったりしてレビューは外国人も読めるようにして。

648 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:25:19 ID:9JDghq540
>>639
あんまりしつこいんでレスを追ってみたが

>民間でやる場合は、評価を金で買うのが容易だから

↓三段論法で決め付け変換

>ミシュランとザガットは評価を金で買ってるというと主張するわけだなw

というだけの話だな。


649 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:25:30 ID:AGyjqV5a0
>>638
いや、日本食の一大エンサイクロペディア作ろうって話じゃないんだから・・・
全日本食を体系的に網羅する必要はゼロなわけで。

>>645
その公開サイトですら、工作員とスポンサーの意向と検閲を恣意的に受けます。
2chが公平でないのと一緒だな。参考資料にはなっても、認証機関にはなり得ない。



650 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:25:58 ID:Q4OQAKSZO
認証しようなんてどこまで傲慢なんだ糞日本人は?
身の丈考えて物を言え。

651 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:26:29 ID:xeYd4+fd0
最低限一番出汁のとりかたわからない奴の店は認証すべきじゃない

652 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:26:38 ID:pw+C5ZDq0
認証というから印象が悪いのか?
認定といえばもうすこし受け入れられやすいのかも知れんね

653 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:27:25 ID:9JDghq540
>>650
チョコチョコ単発で湧くなぁ
この朝鮮人はw

654 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:28:21 ID:Q6bqypzC0
確かにJTB推奨は不味かった。w

655 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:28:46 ID:Mp9oQ8qO0
>>649
俺は、旅館の懐石料理は日本食として認めない。ああいういい加減なものを
出すのから、旅館がダメになるんだ。
代わりに、デニーズの日常日本食はいいぞ。
ttp://www.dennys.co.jp/dj/menu/dennys/japanese/index.html

656 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:29:10 ID:W11pWx/0O
卑怯者が日本人の振りをして粗悪な日本料理を出すの問題だな。
反町が大和の乗組員だったり、香取が新撰組だったりは変だろに、
イタリア人やが寿司を握り、トルコ人が味噌汁を客に出してもぜんぜん許すよ俺は。

657 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:30:49 ID:Q6bqypzC0
>>649
> 日本食の一大エンサイクロペディア作ろうって話じゃないんだから・・・

つくればよい

658 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:30:56 ID:tPAPHlaR0
>>611
日本料理に化学調味料を使うとなにが問題なんでしょう?

659 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:30:57 ID:/rj2IKI60
ロサンゼルスの中心街にある日本食レストラン「R23」のオータ社長は、自分のレストランは
高級寿司レストランとしての評価を受けておりパネルの認証基準を満たすのに問題はない、
と自信を見せた。オータ氏は、「うちはロサンゼルスで一番伝統ある本物の日本食レストラン
の一つ」だとして、「寿司警察の調査を歓迎する」と語った。<中略>韓国系と日系の混血
アメリカ人であるオータ氏は、自分のレストランは心配ないが非日本人が所有しているレス
トランは寿司警察の訪問を心配するだろうとして、「当地の日本食レストランの半分以上は
韓国人が経営している」と語った。

要するにチョンしか反対していないんだよな。
そのくせ「寿司刺身の起源は韓国」とかわけわからん事をほざく。
なら和食の看板外して「韓国料理」で堂々と勝負しろっつーの。
批判があろうがごり押しで強気で行かなきゃダメだろ。

660 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:32:17 ID:GWTavDrp0
これも松岡の利権なんだろ。
どうせバカな親戚が海外で日本料理屋のコンサルでも
やってて融通を利かしてやるから金くれって方法。

661 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:33:02 ID:pw+C5ZDq0
>>658
日本食に限らず料理の精神を鑑みれば何が問題かは自明

662 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:33:50 ID:Mp9oQ8qO0
>>658
きちんとダシを取るのが、日本料理の基礎。
そんな当たり前の手順を無視するのは、日本料理ではない。
って言うと対象が狭くなりすぎるから、デニーズの日本食がスタンダード
なんだよ。少なくとも、料亭価格で化学調味料使うのは、ぼったくりの
とんでもない店。

663 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:34:02 ID:Q6bqypzC0
>>645
認証でなくて、参考でいいじゃん。最初は。

664 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:34:36 ID:YaUy20B90
全く。

こちとら昔ながらの袋ラーメンを、
無理矢理ツケ麺にして耐え忍んでいると言うのに…

665 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:35:02 ID:IShs8cFj0
民間でやるなら、それで良いじゃん。
賛成派も反対派も、丸く収まるだろ。

666 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:36:43 ID:xeYd4+fd0
民間でやるとぐだぐだになって忘れ去られそうだね

667 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:36:45 ID:AGyjqV5a0
>>657
無理言うなw

>>660
実際問題としてアホ官僚の小遣い稼ぎの場になるのは見えてるが、
しかし警察が無能だからといって警察を解体しましょうってのは筋が違うだろ。

どうやって有効に機能するかは真剣に検討すべきだが。


668 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:38:26 ID:Q6bqypzC0
ミシェランがやってるなら、
ブリジストンでも、横浜ゴムでも、東洋タイヤ
でもいいよな。

669 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:39:23 ID:YaUy20B90
チャーシューの一枚でも入っていれば…

670 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:39:31 ID:gPbp01t00
>>660
松岡はつかえんなw
光熱費を誤魔化しにきたかw

>>665
民間にまかせるならば、ミシュランあたりに丸投げ方がマシ。

671 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:39:34 ID:Q4OQAKSZO
>>667
なくてもいいものを作ろうとする事自体無駄やんだよ。

672 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:40:07 ID:IShs8cFj0
>>666
gdgdは、むしろ政府の十八番のような。
予算が削られたら、それで終了になるリスクもあるんだから。

673 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:41:21 ID:9JDghq540
>>671
「なくてもいい」というのは、朝鮮人だけの脳内合意ニダw

674 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:41:42 ID:EkqokP4T0
>>671
日本語乱れてますよ
まさか日本人じゃない人?

675 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:41:57 ID:AGyjqV5a0
>>665
民間でやると逆に収拾がつかない。

韓国系民間団体が在日とタッグ組んで対抗して民間認証団体始めたらどうすんのよ。
何が信頼できる機関かどうか分からなくなる。


実際、フランスワインはフランスの機関の認定を受けているものだけがフランスワインを名乗れるが、
別に全てのフランスワインがうまいわけではない。
消費者にとっては、とりあえずこれがフランス産、っていう判断の尺度があるのが重要なんだよ。

フランスワイン認定機関が乱立して、葡萄使用割合やボトリング地域、果ては技法面でそれぞれテキトーな基準作って乱立してたら何がなんだか分からなくなるだろ。
まあ、日本の商品はそんなのばっかりだが・・・

676 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:40:31 ID:Q6bqypzC0
>>667
だいたい、日本観光キャンペーンとか税金使ってやってるんだろ。
有志が作ればいいだけ。ウィキを使って。

677 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:42:24 ID:yQGQxxAf0
http://image.kansai.com/kdc/6485/Bdb7DcwK.JPG
これタイに日系企業がだしてる日本食っていうよりラーメン屋
まずまずうまいらしい

こういうちゃんとしてるところもあれば・・・

http://pds.exblog.jp/pds/1/200404/15/99/a0014299_21825.jpg
コース料理の様にいきなりサラダと味噌汁だけ突き出されたり・・・

http://pds.exblog.jp/pds/1/200611%2F01%2F99%2Fa0014299_794631.jpg
コメがぐちゃぐちゃにつぶれた握り飯の様な寿司の様な物体を出すみせもあり・・・


特定アジアのおかげで認定制度ができましたとさ

最低


678 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:44:18 ID:X6h4RQ9G0
基準も設けないで認証も取りやめって
結局何やるのか意味が無くなってるじゃん。
最初は非難があって当たり前ってやらないと
予算取った意味無いのにね。。

679 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:44:39 ID:2zuYhE0X0
あーあ。

680 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:44:52 ID:Mp9oQ8qO0
>>671
最大の問題点は、ここにいる推進派の弁によれば、食えないものは認証
しない、っていうこと。つまり最低限食えるものなら認証するって事だ。
フレンチ等の認証や推奨制度は、食えないものは問題外、おいしいものを
認証・推奨するっていうスタンスだから、農水がやろうとしている事
とは全く違う。

このままやっていくと、日本食は「食っても死なない最低限の料理」
として定着してしまうね。

681 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:48:00 ID:yQGQxxAf0
>>678
モウケテマスガナニカ?

682 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:48:28 ID:IShs8cFj0
>>670
うん、いっそ丸投げの方が良いと俺も思う。

>>675
フランス政府が認証したもの以外、フランスワインを名乗ってない?
非認証でも名乗ってるトコはあるだろ。そんな世界の隅々まで規制は出来ない。
そもそも日本政府がやっても、非認証店の看板を下ろさせる事は出来ないじゃん。
同じだよ。

683 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:48:49 ID:9JDghq540
>>680
>食えないものは認証しない
誰かそんなこと言ったか?

程度の基準は詰めきれてないが、正統派日本料理を認証って話だと思ったがw

684 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:49:52 ID:d70b7WLd0
で、民間の機関に草加や朝鮮人が入って無茶苦茶にされるんだろ

685 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:50:28 ID:5lt2bwb60
>>680
> 日本食は「食っても死なない最低限の料理」

人の嗜好はそれぞれ。
日本人も、昔捨てていたものが高級に。

686 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:50:38 ID:AGyjqV5a0
>>680
フランスワインであれば、フランスワインとしての認証の他にボルドーの格付けがあったりし、それにさらに有名ワインガイドの評価も加わる。

日本料理認定そのものは日本料理であるかどうかを認定すればいいだけで、それ以上の価値の判断は他に任せればいい。
それこそ、ミシュランでもなんでもな。


なんかゆとり教育問題にも通じるが、評価軸を作るのは優劣を定めることじゃないし、それが絶対唯一の評価でもないぞ。
他の機関による格付けを禁止するもんじゃないんだから。

687 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:50:49 ID:Mp9oQ8qO0
>>683
ごはん丸めたものに川魚の生の切り身、とかって誰かが書いてたぞ。
そんな、食えないものを排除するために認証制度やるのか?

美味しい日本料理認証しろよ。デニーズみたいなの。
ttp://www.dennys.co.jp/dj/menu/dennys/japanese/index.html

688 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:51:54 ID:tPAPHlaR0
>>661
意味がわからない。調味料や加工済みの食材は使うなと?

689 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:52:12 ID:GWTavDrp0
食えないもの  梅干し、納豆、くさや、・・・
あと素材で行ったら  タコ、ほや、なまこ・・・

こうして考えると日本人が食ってるものって
まともじゃないね

690 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:52:14 ID:IShs8cFj0
>>684
政府にこそ創価が入ってるよw

691 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:53:15 ID:9JDghq540
>>682
>そんな世界の隅々まで規制は出来ない。
バッタモンで良い人は調べないだろうが、調べたい人が判別できる標識が必要なんだよw

>>687
毒の検査は、現地の保健所の仕事だ。

692 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:53:42 ID:yQGQxxAf0

ここで反対してる奴に一度食わせてやりたいなゴミのようなニセ和食を



693 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:53:43 ID:AGyjqV5a0
>>682
>非認証でも名乗ってるトコはあるだろ。

無理。明確に条約で禁止されている。
現在、そんな非認証フランスワインを作れるのは北朝鮮とかそんなレベルにしかならんw
しかも、その輸入は差止められる。

ワインやブランド品の厳格な制限を知れば、スシポリスなんてかわいいもんだ。


694 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:55:18 ID:9JDghq540
>>692
造ってる連中の一味は食わんだろw

695 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:55:27 ID:tPAPHlaR0
>>692
ゴミを和食と称してるのなら、それは普通にほっとけばいいのでは?

696 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:55:36 ID:Mp9oQ8qO0
>>691
当然、FDAが管轄していることに口を出すことは出来ない。
だから、認証の基準が「食えないもの」ではあり得ない。
でも、少し上を見ると、「食えないものを排除するのがこの制度」
とかって騒いでいた奴が沢山いるぞ。

697 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:56:09 ID:lA4j6YC80
まあ農水省が間違っているところもあって
(ていうかニュースが例によってミスリードしてるんだろうけど)
正しいとか間違いとかじゃないんだよ、伝統に則しているかどうかなんだよ。
農水省はそのへんをアピールしないから間違ってるんだよね。

海外の人が求めてる日本食っていうのは正しいとか間違いじゃなくて
伝統的かどうかなんだよ、自分達が守ろうとしているブランドというものを
しっかりと分析したほうがいいよ、農水省の役人は。


698 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:56:22 ID:IShs8cFj0
>>691
だから民間でやれば、それで良いって。

699 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:56:50 ID:XBi8MwUXP
別段、認定されなきゃ日本食を名乗れないわけでもないのに
騒いでいる奴らは、自分たちが日本食に敬意を表していない
ことが見透かされそうで嫌なんだろ。

日本食を米国風にして米国人向けにだすのは構わないが
日本食を中華風や韓国風にして米国人に「日本食です」と
だすのは辞めて欲しいんだよ。

日本人が米国で中華料理屋を広く展開して、そこで餃子や
豚骨ラーメンやレバニラ炒めを「中華料理です」と出したら
嫌だろう?嫌じゃないのか?

700 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:57:08 ID:5lt2bwb60
まず、トヨタとか、民間でスタートすればよいじゃん。
税金投入は、その後。

701 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:57:18 ID:yyQ26RKK0
>>682
この制度は別に非承認店を潰したり、排除したりするためのものじゃないんだけど。
ただ単に、日本料理の免許を持っているか、衛生がきちんとしているか、みたいな日本料理店を名乗る上で
当たり前のことを調査して認定し、現地の外国人に分かりやすい選択肢を提供するだけだよ。

702 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:57:30 ID:YaUy20B90
鮨屋秘法伝。

その壱。まず、アガリ。
    これで、心地良い一服にて、はやる心を無理に落ち着ける。

その弐。天から注文したい品が降臨してくる瞬間を狙うかのように、
    お品書きを凝視。

703 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:57:49 ID:WxPUHL/P0
なんじゃこりゃ。
要望メール送るかな。

704 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:58:02 ID:yQGQxxAf0
>>695
お前の目は ニセ の文字は消えて見えるのか?w

ゴミニセ和食を作ってる80%は特定アジアのゴミだからなwwwww
大人しく中華、韓国料理作ってろよwwwwwそれすらまともにつくれねえってかwww

迷惑極まりない最低な連中だな



705 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:58:16 ID:dCmGFza50
とりあえず騒げば引っ込めるんだな

706 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 04:58:57 ID:oc/Ehjq00
最近政府がどんどん弱腰になってる件について

707 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:00:41 ID:9JDghq540
>>696
「あり得ない」ことが掲示板に書いてあったら話の基準になるのか?
普通、読み飛ばさないかw

>>698
民間では駄目だ!と、俺は言ってるわけだがw

708 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:00:42 ID:Mp9oQ8qO0
>>704
そういうものを排除するために出ていくと、日本食は「ゴミではないが
まともでもない料理」っていう定義になるね。

きちんとした日本食の定義を作って、それを基準に認証すべきだ。
もちろん、化学調味料を使うような有名料亭は排除しないとダメ。

709 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:00:51 ID:yQGQxxAf0
>>699
そう。

和食じゃなくてラーメンやカレーライスが日本風のアレンジの様に
てめーの国を名乗って出せばいい

でもそれはしない。なぜかって?こいつらは日本食に敬意など微塵もなく
ただ”なんとなく”のビジネスとしか考えてないから

だから、ゴミニセ和食が平気で出せる。

710 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:01:08 ID:Q2PGoGoU0
>>697
>海外の人が求めてる日本食っていうのは正しいとか間違いじゃなくて
>伝統的かどうかなんだよ

そうなの?
「これが日本の伝統的な料理なのか」なんて思いながら
食べてる人ってそんなにいるんだろうかw

アメリカで放送してるグルメ番組でも
大抵のアメリカの日本料理店は、韓国人が調理してアレンジされたものつってたよ。
向こうの人も分かってて食べてるんじゃないの。

711 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:03:48 ID:5lt2bwb60
>>708
日本人が化学調味料食べまくっているんだから、
それは、無理。

712 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:03:52 ID:lA4j6YC80
>>710
いるよ。ていうかそれが日本食というブランドだよ。
だからそれにしがみつくエセが出てくるんだよ。

713 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:03:56 ID:IShs8cFj0
>>699
>認定されなきゃ日本食を名乗れないわけでもない

それは分かる。

>「日本食です」とだすのは辞めて欲しい

だから、それは無理なんだろ?

714 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:04:08 ID:tPAPHlaR0
>>708
だから化学調味料のなにが悪いのか教えてくれよ。立派な技法じゃねぇか。

715 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:04:49 ID:vlJLi0Qb0
なんとなくじゃなくて羊頭狗肉じゃないかw

716 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:04:57 ID:xeYd4+fd0
>>710
いや、きちんとした日本食が食べたいという人のための制度だし
どうでもいい人は別に関係ないんだよ

717 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:05:53 ID:u2piqYwjO
>>698
その民間に、在日なんかが紛れ込んで来るから問題なんだよ


やるなら、調査員も徹底的に、身元を調べろよ。
知識や能力があったとしても、あいつ等、確信犯的に身内に甘いからな

718 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:05:53 ID:yQGQxxAf0
>>708
は?随分都合のいい解釈ですねw
しかも言ってることもイチイチ揚げ足取りウゼーんだよ死ね

お前の国のゴミが作ってる日本の品位を落とす和食と名うったゲテモノ料理を
排除するのが目的っつってんだろ?



719 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:06:32 ID:Mp9oQ8qO0
>>711
化学調味料を使いまくっている日本食は、全く伝統的でないんだよねぇ。
川魚を消毒して、ごはん丸めたものに乗せたすしと同じようなもの。

720 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:07:18 ID:AGyjqV5a0
>>710
>「これが日本の伝統的な料理なのか」なんて思いながら
>食べてる人ってそんなにいるんだろうかw

逆に、伝統的な日本の料理を食べたい人にとっては、どれがホンモノか分からんでしょうが。
日本人全員が賞味期限を気にするわけじゃないが、書いてなかったら確認することも出来ない。


721 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:07:19 ID:9JDghq540
>>719
そこら辺は、朝鮮人と日本人の解釈の違いだなw

722 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:07:31 ID:GWTavDrp0
でも婆さんがご飯に牛乳かけたり、コーヒーかけたり
バターかけたりしてるよ。和食としてはお茶かけぐらいだろ
許されるの。

723 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:08:57 ID:tPAPHlaR0
>>709
そういうインチキ商売がまかり通るような国なんかほっとけばいいじゃん。
どうせバカしかいないってことでしょ。

その程度でこれまで築き上げた日本ブランドは微塵たりとも揺らがないと思うけどな

724 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:09:17 ID:Cg4T67Yz0
日本料理の検定試験作ればいいんじゃないか

当然、基礎知識も技術も必要になる
認定調理師のいる店はそれを飾ればいい
それが店のステータスになる

中国の料理人認定があるだろ、何級厨師ってやつ。

725 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:09:41 ID:Q2PGoGoU0
>>716
きちんとしたものが食べたいって人は、
最初から本なりネットで、調べてから行くような気がするけどなあ。
まあ、認定証とかがあれば多少便利にはなるんだろうけど
今と大して違いはないような気もする。

726 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:09:42 ID:Mp9oQ8qO0
>>721
日本人は、化学調味料を拒否してるんだよな。
東アジアでは大人気だけどね。

727 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:10:39 ID:lA4j6YC80
>>720
そうだよね。
だからそもそも日本食認定制度ではなくて
伝統的日本食認定制度とすれば、変な料理屋の
パッシングを受けることもなかったんだよ。
農水省自身が自分達が守ろうとしているものが
よくわかってないからこんなはめになる。

728 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:10:43 ID:9JDghq540
>>722
わけの分からん奴っちゃなぁ・・・
婆さんは日本食しか食っちゃいかんのか?

>>723
そうなれば朝鮮人の思う壺w

729 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:10:45 ID:tPAPHlaR0
>>719
化学調味料のなにが伝統的じゃないのかがやはり理解できないんだが・・・

ひょっとして君はアルコール添加された日本酒は日本酒じゃない、と思ってるクチ?

730 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:10:47 ID:AGyjqV5a0
>>719
まあ、化調ってのはありゃ日本人が開発したもんで、日本人がうまいと感じる味を基準に調合されてるんだが・・・
無化調を売りにする店は少しずつ増えてるがね。
それも最終的には民間団体ではなく政府機関でやるべき問題でしょ。


731 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:10:58 ID:xeYd4+fd0
>>722
日本の飯屋で牛乳かけたご飯なんてでないだろ
個人で食べるなら何かけても勝手だし

732 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:12:15 ID:VqtvMZpd0
>>719
美味しんぼを彷彿とさせるな、おまえw

733 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:13:13 ID:K7VsXpse0
屁たれだな〜 農水


なんのためやるのか忘れたのか_?

海外むけには、国家単位で動かないといみがないだろw

734 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:13:55 ID:Mp9oQ8qO0
>>729
君が、伝統的日本食のレシピ基準を1970年代以降に設定するなら、
それでいいんだけどね。
要するに、コンビニ弁当で舌が麻痺しているんだろ。

735 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:15:34 ID:VqtvMZpd0
>>734
コンビニ程度の、似非和食でも、海外で食べられたら
十分なんだって。そのレベルすら少ないんだって。
国内外の状況の違いを考えてくれ。


736 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:15:35 ID:5lt2bwb60
>>714
> 立派な技法じゃねぇか。

これは、言いすぎじゃね。

737 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:16:19 ID:9JDghq540
>>726
>化学調味料を拒否してる
そんな奴は外食できんじゃないかw

家でもガキのころから使ってるぞ。

>化学調味料を使いまくっている日本食は、全く伝統的でないんだよねぇ。
>川魚を消毒して、ごはん丸めたものに乗せたすしと同じようなもの。

同じようなものと考えるのが朝鮮人だ。

738 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:17:50 ID:YSioz41xO
美しいヘタレだなw

739 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:19:05 ID:5lt2bwb60
コンビにでも、無化調とかやってるよな。

740 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:19:13 ID:Q4OQAKSZO
日本食が海外で流行したのは、韓国や中国が日本料理店の普及に一役買ったお陰
恩を仇で返すような腐った真似は止めろ。

741 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:19:22 ID:iH77VJ1g0
日本食より、「和食」が気になる。
てんぷらって和食屋にあったり、
旅館に泊まると郷土料理とかと一緒に出てくるんだけど、あれって和食なのか?
西洋から来てアレンジされたんだから日本食でしょ?

742 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:19:56 ID:Mp9oQ8qO0
>>735
そんなコンビニ弁当レベルを認証すると、日本食ってのは「食える最低限」
の料理っていうブランド価値しかなくなるんだよ。
認証するならきちんとしたものを認証しないとダメだ。

>>737
ロハスに対抗出来る自然を大切にした食として、日本食の価値を上げる
方が、ずっといいと思わないか?
MSGシンドロームで、ただでさえ日本食の根幹に批判があるんだぜ。

743 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:20:21 ID:xeYd4+fd0
>>740
その腐った根性どうにかならんか?

744 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:21:33 ID:PKrUBffDO
大半の日本人は正しい日本料理など食したこともなければ
仮に食してみたところで
化学調味料たっぷりのハウスバーモントカレーなどの方を
親しみやすい味と思うような味覚の持ち主が多数でしょうw

745 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:22:02 ID:IShs8cFj0
民間組織でも、農水省の外郭団体なら、
それなりに権威も保たれるし。折半案としては妥当だよ。

746 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:23:04 ID:9JDghq540
>>743
それがどうにかなったら、既に朝鮮人じゃないですからぁw

747 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:23:20 ID:Q4OQAKSZO
>>744
あるある

748 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:23:40 ID:xeYd4+fd0
>>744
その通りだけど
インド料理の店いってバーモントが出てきたら萎える

749 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:23:51 ID:tPAPHlaR0
>>739
無農薬と同じで、言葉の見かけの良さに踊らされたブームだろうね。
ただまあ製法を実直に表示すること自体はよいことですけど。

750 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:24:57 ID:5lt2bwb60
>>740
だれも頼んでいない。
経済力があれば、自然に普及する。

751 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:26:22 ID:LlPpnbpc0
うまい日本食は残る。
まずい日本食は消える。
まあそれだけだ。

752 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:27:21 ID:5lt2bwb60
まあ、家庭では、化調は極力使わないこと。

753 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:28:13 ID:VqtvMZpd0
>>742
食える最小限でいい。うまいまずいは個人の自由。
だいたい、日本国内ですら外食しても家庭でも、そんな
真面目な料理作ってるか。肉じゃがでも、味噌汁でも和風だしの素
使ってる家庭が多いだろうに。

ロハス的なもんなら、ハリウッド女優とかマジに和食食ってるし。
みんな腹いっぱいにならないから、真似しないしw
でもブームにならん。世界がマクドナルドに席巻されるくらい、
みんな食にはいい加減なもんなんだから。過度の負担を和食に
おわせるのも、なんだかなあ。


754 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:29:16 ID:WxPUHL/P0
>>71
慰安婦問題ではヘタれてねーだろ。

>>535
Thanks.
結局、より良い形で「やる」ということね。
一応今後に期待しておく。


755 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:29:49 ID:AGyjqV5a0
>>748
だな。
別にココイチや松屋のカレーがインド伝統かなんて気にしないが、
じゃあ本物のインド料理が食べたい時に、ちゃんとしたインド料理店を知る手立てはインドが用意してくれた方がありがたい。
うまいかどうかは、他で評判調べりゃいいわけで。


756 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:29:49 ID:tPAPHlaR0
>>751
だよねー。

妙に値段の安いエセ日本食とかも、現地人は偽もんだど知ってるけど安いからって
納得して食ってるケースもあるしなー。

日本人だってマックのハンバーガーが本物のアメリカ料理だとか思ってないのと
一緒でさ。

757 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:32:44 ID:5lt2bwb60
いや、日本人は外国偽物料理を信じている。
イタリア麺とか。

758 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:32:47 ID:iH77VJ1g0
科学調味料を使わないといっても、
手軽な食材で、高級な料理に似せたを料理作るの(モドキ料理)のも日本的だし…

759 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:32:47 ID:9JDghq540
>>756
マックのハンバーガー
本物のアメリカ料理じゃなかったのか・・・知らなかったorz

760 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:33:09 ID:4peupfHn0
松岡と共に無かった話になりそうだなw

761 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:33:40 ID:mVWT/yLW0


762 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:33:57 ID:AGyjqV5a0
>>745
いや、農水省の管轄でいいのかどうかという問題はあるけど・・・

日本では料理店の営業に関する許認可は保健所〜厚生労働省の管轄だし。
対日イメージアップは外務省が管轄してる。

日本の縦割り行政の弊害が出なけりゃいいんだが・・・

763 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:34:07 ID:0lE+xjMm0
俺はまあ、政府が前面に出なくてよかったと思ってるよ。認定するって同時に、
自分達で日本食のテリトリーを狭めちゃうし。
うさんくさい店はどんどん一般市民がブログとかで書いてけばいいんだよ。
問題提起には役に立ったんじゃないのかな?

764 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:34:27 ID:GWTavDrp0
>>759
緑のたぬきは和食だろ

765 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:34:52 ID:5lt2bwb60
>>756
> 本物のアメリカ料理

ってなに?

766 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:35:29 ID:CeY92Lwh0
基本的なことをおさらいすると、日本政府がこの制度に乗り出したのは、
日本食ブームに便乗し、日本食と偽って全く別の料理を出したり、
不衛生な環境で調理をし、食中毒になって風評被害を受けることに対する懸念から。
オランダでは、韓国人のすし屋で食中毒事件が起こり、メディアによって大々的に”すしは危険”と報道されたそうだ。

参考URL
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/852999.html

767 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:36:34 ID:tPAPHlaR0
>>759
まあある意味本物のアメリカジャンク食と言えなくもないがw

当然日本のマックは日本向けに味もサイズも変えてるわけでw
そもそもオージービーフを使ってる時点で、
そんなものは伝統的アメリカ食とは言えないじゃないかw

768 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:37:06 ID:T2b7GwVq0
結局ヘタレたか
これじゃ何もやらないほうがマシだな

769 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:37:45 ID:tPAPHlaR0
>>765
なんか豆料理とかだろ

770 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:38:27 ID:PQhyWcnF0
>>740
日本食を流行らしたような朝鮮人は
まず本国で処分しないとだめだろ
協力してやろうぜ

771 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:38:58 ID:GWTavDrp0
>>767
本場のマックのハンバーガーはミミズ使ってるらしいからなあ

772 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:39:11 ID:4peupfHn0
日本にあるインド料理屋なら、普通店構えやメニューで本物かどうかわかるじゃない。
好きで本物やジャンクを喰い分けてる人は多い。
インド料理だって地方ごとに各種あるから、海外のインド料理屋でインド人が
あーでもないこーでもないと店内でプチ論争してたりもする。
そんな彼等が日本のカレーをバッシングなんてしない。
日本人が日本式を主張するときは何時もバッシングから始まる。
どうしてこうも自信がないのだろう。良いモノ提供してれば、
何の問題もない筈なのに。


773 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:39:12 ID:PKrUBffDO
>>742
飽食の対局にあってこそ、しみじみと実感される日本料理の旨さであるように思われてならないがね
味覚のインパクト、嗜好性の強さという点で、諸外国の料理ほどの存在感を伝統的な日本料理がもつことなどなさそうだ


774 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:39:27 ID:VqtvMZpd0
>>763
無理だろう。ネットに期待をかけすぎ。
わざわざ料理店の評判を調べて食いに行くような奴ばかりじゃない。
そういう奴は、味にも興味持つだろ。
人から聞いた、街で見た、くらいで食いに行く奴がそこらじゅうに
いないか?

それに、市民のブログって、中韓からの移民は日系より
圧倒的に多い。ネットで問題提起なんて、声が大きいほうが勝ち。

権威を持った団体や、信頼が置けそうと思わせることができる機関
じゃないと無理だと思う。


775 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:39:52 ID:iH77VJ1g0
個人的なイメージとしては
日本的なバーガー・サンドイッチ=野菜は少なく、ピクルス・ソース・具は味が濃い
現地=肉汁がたっぷり、野菜が多く、ソースはさっぱり、大きい。

776 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:40:38 ID:zAcMRkZZ0
だったらオランダのマスコミやら政府に重大抗議すればいいんじゃまいか。
認証制度なんてややこしいことするよりも、これが日本食だと大々的に広報すればいい。

なにやってもヘタレだな。

777 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:41:01 ID:rVDGPZw90
またアパ内閣が世界に恥じ晒しただけじゃねーか

778 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:41:19 ID:Mp9oQ8qO0
>>766
つまり、「食えないもの」を販売することを阻止しようとしたわけで、
まともな日本食を出す店を認証しようとしたわけじゃない。
結果何が起こるかというと、食えるものなら不味くても「日本食」として
認証しなければならなくなる。

つまり、「日本食はいいものだ」っていう意識を、「日本食は食える
最低限のもの」に変えてしまうかもしれない、最低の方策。

779 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:42:13 ID:IShs8cFj0
>>762
だって元々、農水省の発案だろ。

この制度に衛生管理を期待する声も多いけど、それは大風呂敷を広げ過ぎ。
海外での食中毒に日本政府が責任を持てる訳もない。出店に許認可も出せない。

780 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:42:19 ID:5lt2bwb60
>>767
ニューヨクのは小さかったな。
びっくりすうような違いはないだろ。各国。試してみるが。

781 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:42:23 ID:GWTavDrp0
>>776
そんなこと言ったらまた謝罪と賠償請求される。

おまえら、60年前のこと忘れたかニダ

782 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:43:38 ID:YaUy20B90
高野豆腐は突き出しでいいや。

783 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:44:21 ID:zAcMRkZZ0
>>781
日本が何も言わないから馬鹿にされてんだろう。
うまくアイツらを手のひらで転がすようにならなきゃ、いつまでもヘタレだぞ。

784 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:44:45 ID:Q2PGoGoU0
>>780
スーパーサイズミーで
アメリカのSサイズと、フランスのLサイズが同じって言ってたよ。


785 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:45:38 ID:VqtvMZpd0
>>778
食える最小限は、日本人であり食にこだわりのありそうな
あなただからこその話。

韓国風和食もどきがうまいと思ってる海外の人もいるはずだ。
権八みたいないい加減な料理屋が外国人であふれてるのを
知らないのか?デニーズの和定食をおいしく食べる日本人もいる。

だから、うまいまずいじゃなくて、日本で一般的に認められそうな
日本食でいいんだと思うが。日本でありそうなもんでさ。


786 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:46:24 ID:Q4OQAKSZO
>>770
お前最低だな。
そういうことを平気で言えるのが日本人なのか?

787 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:47:13 ID:5lt2bwb60
>>772
インド料理屋は、インド文字で飾ってある。
そこでは、日本カレーはださない。

788 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:47:13 ID:9JDghq540
>>786
お前が言うなw

789 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:47:37 ID:y61GhJ0j0
シカゴで寿司料理法を学んで現在はロサンゼルスのコリアタウンで「ギンザ・スシ」を経営している
ジェリー・キム料理長は、「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから」日本にはスシが
自分たちの 食文化だと主張する権利が無いとして、「日本は第二次大戦以後にスシを食べ始めたが、
韓国と 中国は数千年間、スシとサシミを作ってきた」と主張した。


寿司と刺身の中韓起原来てますよ〜。


韓国の文化観光部と建設交通部、農林部など10の部処(省庁)は「韓スタイル育成総合計画」を
2月15日に発表した。
今年から2011年まで行われるこの事業の主な内容には
◆海外の優秀な韓国料理店の認定制を導入
◆海外の韓国料理店の数を現在の3800カ所から7600カ所に拡大
などがある。


このままじゃ、多分スシは韓国料理に認定されますねw


790 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:49:50 ID:Mp9oQ8qO0
>>785
デニーズの和定食を否定するのか?
家庭で作っているものよりも、ずっとまともな日本食じゃないか。
ttp://www.dennys.co.jp/dj/menu/dennys/japanese/index.html

791 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:50:20 ID:gKhxnvcW0
>>1
ほらこれだ><
爺共は本当に外圧というか批判に弱いんだよな
日本国民からの批判には厚顔の癖して
爺共しんじまえ

792 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:51:49 ID:mXJe8wM70
もういっそ韓国料理も日本料理にしちまえ。

793 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:52:12 ID:9JDghq540
>>792
イヤだw

794 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:52:14 ID:5lt2bwb60
韓国料理店で
寿司をだしてもなにも問題なし。

795 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:52:31 ID:tPAPHlaR0
>>789
べつにいいんじゃねぇか?
俺たちはあいつらほど起源とかに拘らないし。

796 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:52:42 ID:PQhyWcnF0
>>786
いや〜だって言ってるのが本国の人だから〜
合わせてあげてもいいじゃん
日韓友好だろ?

797 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:55:13 ID:Q4OQAKSZO
>>795
カレーや中華の起源を主張しておいてそれはないよな。

798 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:56:47 ID:EtVLPDMx0
>>785
別に他意は無いけど、和風って書いてあるのもあるね。

ところで、洋食って日本料理だよね。「ただしい日本食」て何?

799 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:57:13 ID:9JDghq540
>>795
良いわけないだろうが!従軍慰安婦の二の舞だぞ。
まぁ、それが目的なんだろうがw

>>797
カレーや中華の起源を主張しておいて
朝鮮人はそんなことまでしてんのか?

800 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:57:31 ID:CeY92Lwh0
>>778
何も対策をしなかったら一方的に汚名を着せられるだけなわけで。
日本食はいいものだっていう意識も食中毒で風評が広まれば、日本食は恐ろしいものだってことになる。
基本的な理念は風評被害対策という所にある訳だから、味を完全に無視して行えば、それが新たな風評被害の元と成るかもしれない。
だからその懸念は無用の物。

801 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:57:30 ID:5lt2bwb60
>>795
おい、日本人じゃないんじゃないか

802 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:58:00 ID:4peupfHn0
そもそも海外のお店に氾濫する日本語は間違いだらけだろう。
普通現地の人が合ってるつもりで適当に書いてるだけだが、
日本で無茶苦茶な英語が氾濫してることと特に違いはない。
これに文句付けても仕方がないだろう。

それに、海外の日本人による日本食レストランが優秀ってこともない。
大資本でホテルやモールにあるような高級レストランを経営する大手はともかく、
個人店は明らかに日本食で育ってきた人の為の、まずいけど慣れで
仕方なく喰うタイプの店が多く、完全な駐在日本人向けであって、
外国人が食べるとげろげろな味だと思う。



803 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:58:19 ID:tPAPHlaR0
大山倍達も朝鮮人なんだけど
空手を世界中に普及させて、しかも日本の武道ってことを宣伝してくれて
それで日本はおいしい思いをしたんだし、日本料理もそのパターンでいいんじゃね?


804 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/17(土) 05:59:29 ID:+ERh+3VX0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<なんだよ〜 スシポリス作んねーのかよ


( ^▽^)<ざんねん


805 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:59:34 ID:Mp9oQ8qO0
>>798
洋食は正しい日本食だよ。
チキンライスやオムライス、ナポリタン、ラーメンは、正しい日本食。

806 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 05:59:48 ID:y61GhJ0j0
>>795
柔道はユド起原です
剣道はコムド起原です
武士(サムライ)は(ry...

延々と続きますが?

807 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:00:45 ID:Q4OQAKSZO
>>799
主張してるのは日本人だw
勘違いするな。
何度もこの手のスレで起源を主張してる奴がいるんだよ。

808 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:00:51 ID:tPAPHlaR0
>>801
中韓のやることにいちいち反応したり大騒ぎすんのももう疲れた。
慌てれば慌てるほど、逆に泥沼に引きずり込まれる。
(慰安婦問題もそれで河野が動いたせいで泥沼化したと思うぜ・・・)

どーんと構えてほっとけばいい。いずれ正しいものが認められるんだから。

809 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:01:27 ID:5lt2bwb60
歴史の捏造は半島の文化だな。
カミアウトしたプロレスラーが言ってた。

810 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:01:28 ID:lrFIRlzu0
日本食なんて実態がないのに定義づけなんて出来るわけが無い。
10年、20年ならともかく1、2年で同じ料理でも全く嗜好が変わるんだから。

811 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:01:46 ID:4peupfHn0
>>803
確かにアメリカで日本の武道を教えたのは朝鮮人らしいね。
生島ヒロシ他、昔渡米した人は皆世話になってると思う。
ハリウッドのスター達も彼に習ってたと思った。

812 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:01:56 ID:y61GhJ0j0
>>803
韓国人は、テコンドーの元になったテッキョンが空手の起原です、って言ってますが?

813 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:02:46 ID:9JDghq540
>>803
大山倍達って朝鮮籍なの?

でもやってたのは「日本の」空手であって
テッコンドーを空手だといって広めたわけじゃないだろ。

>>807
日本人は、そんなこと主張してないぞ?

814 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:04:13 ID:tPAPHlaR0
>>806
大山倍達も力道山もれっきとした朝鮮人で、これは事実じゃんね
日本人は朝鮮人とちがって、都合の悪い事をウソで塗り固めて事実をねじ曲げたり
しない方がいいってだけだよ

815 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:04:23 ID:ofaAki+K0

民間組織ってどこだ


816 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:04:46 ID:Wkyl2x8H0
日本「や〜めたw」
韓国「政府の認定制を導入。やっぱりやめたい。。。」

817 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:05:30 ID:EtVLPDMx0
>>813
一応、何言ってるかぐらい理解してやれよ。

818 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:05:54 ID:YaUy20B90
朝の爽やかな大気を吸い、ジョギングをし、

そして、アンパン(カレーパン)の袋をパン!!と勢い良く叩いて開け、
(コーヒー)牛乳と供にがっつく。

これもまた日本食也。


819 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:06:29 ID:Q4OQAKSZO
>>813
結構前からこの認証の話題でてるだろ?
その時なにを勘違いしたか起源を主張してた奴がいるんだよ。
少なくともそういう日本人がいるのは間違いない。

820 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:06:33 ID:9JDghq540
>>817
いや、俺は理解してやらないことにしてるからw

821 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:07:07 ID:4peupfHn0
>>813
大山や力道山は朝鮮人の大物だわな
当然選手は日本人も多いが、極真関係はだいたい在日よ

韓国は多少ジャパコンプレックスがあるから、あまりこの件と
繋げて考えるのはイクナイがな。
その証拠に中華系やその他の外国人も和食はやってるし。

822 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:07:51 ID:5lt2bwb60
>>808
別に疲れないだろ。w

>>807
カレーや、中華の起源が日本というのはいないやろ。

823 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/17(土) 06:08:04 ID:+ERh+3VX0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ジョギングあとに寿司食いたくないな

      なんでだろ?

824 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:08:59 ID:Os2qETZx0
これで韓国が「中華料理はウリが起源ニダ」とか言ったら面白い事になるんだが・・・

しかしユダ公には敵わないチョン

825 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:09:48 ID:DH46wCDK0
とりあえず、なぜか今回だけは「全く」利用者の意見を
無視して、ひたすら被害を受けると予想される店側の
意見ばかり集中して流した、マスコミの態度は記憶しとくべき。
これから「消費者の意見が」とか言い出した場合には
この事をぶつけてみると良い。

ともかく、今まで観た事も無いような異常な偏向報道だった。
完全に「店」の話のみだけ聞かされた。
利用客では無くてね。

826 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:10:39 ID:RPhA+Ida0
これが最初からの構想でした。
うまく目的の着地点にもっていって、税金どぶのねずみに与える。
お役所って頭いいね。

827 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:11:00 ID:Q2PGoGoU0
>>819
レスで何人かなんて、判別付かないだろw
戸籍うpしてたわけでもないだろうし。

828 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/17(土) 06:11:33 ID:+ERh+3VX0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<いいかげん 韓国はアメリカみたいに新しい文化作るほうに
      力を入れた方がいいんじゃねーか?w

829 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:11:44 ID:9JDghq540
>>819
間違いないって言われてもw

>>821
朝鮮「民族」なのは俺も知ってる。
(噂でだけどw)
しかし、国籍は知らんのでね。

830 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:12:44 ID:tPAPHlaR0
>>812
起源と言っていいかどうかは別としても(空手の起源自体諸説あるし)
大山倍達が若い頃に朝鮮人の師範に師事してたのは確か。
となると当然半島系や大陸系の武術の流れもくんでるだろうね。

831 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:13:10 ID:5lt2bwb60
このスレが日本人一般と思うのは、
外国から書き込みしているんじゃないか。

832 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:13:54 ID:RPhA+Ida0
支持者どもが世間知らずのばかだったってことだろ。
俺はあれだけいったのにねw

833 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/17(土) 06:15:24 ID:+ERh+3VX0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<チャーハン好きだけど 別に日本起源にしたいとも思わないし

      理解出来んな・・・


834 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:15:25 ID:njXOev2e0
腰砕けかよ・・・正直がっかりだ

あとで日本食は不衛生な食いもんだとクレームつけられてもしんねえぞ

835 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:16:38 ID:Q2AZHISYO



こいつら頃されねーかな‥




836 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:16:56 ID:tPAPHlaR0
>>829
大山倍達は日本国籍を取得してるけど、なぜか韓国の戸籍も残っていて持っていた。
つまり違法な二重国籍やね。

なんで、死んだときは日本側遺族と韓国側遺族(なんと韓国にも正式な?嫁と子供がいた)
とで、ちょっと揉めた。

俺極真会館から殺されるかもしれんなw まあ出版されてる本の受け売りだから平気かな。

837 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:17:33 ID:b4hGASlfO
ヘタレ

838 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:18:34 ID:Q4OQAKSZO
>>835
お前がな

839 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/17(土) 06:20:01 ID:+ERh+3VX0

    寿司にされた♪
                 ニャー
    oノハヽo __ ∧∧  ___
  と(^▽^と⌒ヽ  と(゚-゚= と⌒ヽ  /l
    (.:: ,⌒:^`)、)  (.:: ,⌒:^`)、_)/ /
  / `‘' ^''´′    `‘' ^''´′/ /l
  l二二二二二二二二二二二l/ /
   l_l/          l_l

840 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:22:38 ID:VqtvMZpd0
>>798
うーん、伝統的な手法や素材が多いもんってことに
なると思うが。洋食は、あくまで素材はあっち由来のものばかりだからね。

日本で愛されてアレンジされた歴史の浅い食い物と、伝統的な和食ってのは、日本人が
一番区別ついてるじゃん。江戸時代にアンパン食ってたとは、思うまい。
コロッケもカレーも洋食屋で出すものは、海外由来の日本アレンジだと
承知してるもんだ。厳密な線引きは今おいらはこのスペースじゃ書けないが、
感覚的に日本人だとわかってるもんじゃないか?海外アレンジと日本の伝統的なもの、
日本の伝統的なものに海外からの影響を少しいれた料理とかは。




841 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:22:53 ID:CeY92Lwh0
>>825
【統一教会】「寿司と文鮮明師」〜統一教会によるアメリカの鮮魚流通支配…米紙シカゴ・トリビューン[4/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144984450/
>鮮明と彼の支持者は、アメリカで最も流行している嗜好品のうちの1つを支配することによって
>何百万ドルもの収益を上げているビジネスをつくりあげました……寿司です。

こういう背景があるみたいね。

842 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:23:15 ID:EtVLPDMx0
生ものは日本で日本のものを食べて欲しいな。衛生うんぬんよりも。

イタリア料理でも、やっぱイタリアントマト使ったほうが美味い。
日本のトマトは無駄に甘いし、料理しにくいし。

843 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:23:49 ID:xd0lFQIW0
>>834
馬鹿おまえ。誰が誰にクレームをつけるんだよw
それに認証制度で何か変わるとでも。おまえの脳みそは梅干程度か。


844 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:24:55 ID:y61GhJ0j0
>>830
いや韓国人は、日帝がテッキョンの名前を変えて空手にした、みたいな事を言ってるんよ。

845 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:26:34 ID:YbQL51Jz0
【毎日新聞】 慰安婦問題、加害者として慎みの心が肝要〜石原信雄氏「強制の証拠なし。慰安婦達が作り話してるとは思えない」 [03/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174054463/

【韓国】短小ペニスに悩む男性が大多数。中には性器を蜂に刺させて拡大を試みる人も [03/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174065775/

【韓国】 「韓国人は野蛮人…犬や猫を食べるなんて」〜YouTubeの‘補身文化’紹介で非難文暴走★2[03/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174060252/

【越韓】 ベトナムで百人の売春婦を斡旋の韓国男、懲役5年の判決→控訴予定[03/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174049974/


846 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:26:51 ID:GBGl34el0
なんだ、これもへたれたか。
郵政造反議員の復党といい強制連行の件といい、安倍はへたればっかりだな。


安倍さん、やっぱあんた総理に向いてないよ。官房長官あたりが順当だ。

847 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:27:03 ID:4peupfHn0
この件で食中毒を理由に挙げるしつこい奴がうぜーんだよな。
食中毒は別問題だし、そんな店は何れ淘汰される。
日本人経営の純正和食料理店でも具合が悪くなると
駐在に評判の店はあるぞ。

848 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:27:10 ID:/qIFCUe0O
これは失望した…

849 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:28:26 ID:RPhA+Ida0
>>843
米議会が日本政府に

850 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:32:28 ID:xd0lFQIW0
変化し続ける無節操さを失ったら日本はおしまい。
何でもありの日本料理に基準なんてとんでもねえ。

>>849
それはちょっと問題だなw

851 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:33:57 ID:iH77VJ1g0
>>640てんぷらは全く伝統的では無い。


852 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:34:26 ID:tPAPHlaR0
>>844
主張するだけなら別にいいんじゃねぇか?
まあ実際その可能性だって完全にゼロじゃねぇんだし。

起源がどうだろうが、空手を育て世界に広めたのは多くの日本人(琉球人含む)と
朝鮮人の大山倍達なんだし、その後もずっと伝統を保護してきたのも日本。

空手の起源がどこのなにであろうと、
これまでの日本のその功績と歴史は消せないし、揺るがないよ。ほっとけ。

起源にやたらと拘るやつほどチョンだろ、と言われるぞ。

853 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:36:56 ID:PQhyWcnF0
>>850
そりゃ国内の話だろw
外国で外人が変化させたらそりゃ日本食じゃねー

854 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:37:29 ID:YlkBJJ6v0
まあ、ほっといた結果が好き放題朝鮮に歴史をコリエイトされてる訳だが

855 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:37:42 ID:4peupfHn0
まぁどうしても公金を使いたいってのなら、
日本食というより、数少ない日本古典料理店にでも認証でも与えてやりなって。
ほとんど無いし、別に儲からないし、宣伝にもならんし、なんの効果もないが。
北朝鮮園経営の焼肉店のように、国営で芸妓さんでも付けてよ。

856 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:38:14 ID:5lt2bwb60
>>852
捏造はあかんやろ。
日本人は大陸半島系に比べ、主張しないのが欠点。

857 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:38:19 ID:nrKXqZw20
農水省は予算取れた段階でどうでも良かったんだろ
認証還元水

858 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:38:46 ID:OoZixAUdO
何でこう役人はヘタレなんだよ

859 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:39:12 ID:7GPnyZXU0
揚げ物だと天婦羅類だけかな、日本食って

860 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:39:57 ID:Mp9oQ8qO0
日本人が食べてきたものを日本食として定義するなら、テーブルで
食べるものなんて、日本食になり得ない。箱膳で食べる粗食こそが
日本食なんだよな。つまり、一汁一菜。
懐石料理みたいに質素を旨とする料理は、それなりに続いてきたけれど、
結局会席料理として、茶の湯の精神がどこかに飛んでいった。

どこに日本食の正統性を求めるかってなれば、魚の干物と大量の米で
構成された白虎隊のメニューとか、当時の一般庶民の食べていた質素な
食べ物に行き着くしかない。
歴史的に食べられてきて、今でも大量消費されている食べ物は、白菜と
大根だから、これを日本食の判断基準にすべきかもしれないね。

861 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:40:03 ID:AGne2TWr0
>>859
竜田揚げとか唐揚げとかはどのジャンルに入るのかなぁ

862 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:40:46 ID:xd0lFQIW0
>>853
世界のどこの料理でも日本人が一度でも変造すれば日本食。
さらに外人が改変しようがしったっこっちゃねえ。

863 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:41:11 ID:CeY92Lwh0
>>847
日本人は日本料理を食べなれているから、
悪い料理に当たってもそれは店の問題だと分けて考えることができるが、
ここで問題になっているのは日本の文化に対して疎い外国人。
たまたま初めての日本料理で悪い店に当たったら、
それがそのまま日本料理=日本の食文化に対する評価に直結してしまうかもしれない。
現にオランダなどではメディアで大々的にすし=危険と報道されたようだし、
日本の文化が不当に貶められているのに黙ってられる日本人はなかなかいないわな。

864 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/03/17(土) 06:42:14 ID:8mzc8eSo0
へたれ役人が


865 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:42:22 ID:tPAPHlaR0
>>856
その欠点も含めて日本人なんだよな。

たとえ国際スタンダードではなくとも
黙してじっと耐えることが美意識だと思うのは俺だけかな?

もちろんそんなことをすれば損するのは当たり前だけど、それも含めて耐えるんだよ。

866 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:42:25 ID:5lt2bwb60
>>851
てんぷら
って、どこでもあるんか。

日本人にとっては、立ち食いから高級料亭までと食べる機会の多い、非常に馴染み深い
料理であり、また海外においては寿司、蕎麦と並び、代表的な日本料理とされる。
サクっとした衣の食感と、旬の食材を楽しむ料理である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%81%B7%E3%82%89

867 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:43:11 ID:EtVLPDMx0
>>861
片栗まぶして揚げてるけど、調理法は中華かな。
つか、肉だしな。

さつま揚げってどうなんだろ。

868 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/03/17(土) 06:43:36 ID:odlxUegi0
省内の足引っ張りの結果だろうな

869 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:43:38 ID:YlkBJJ6v0
和食と日本食は違うと思うが
民間に委ねて、なんちゃって日本料理だけが認証されたりしてな

870 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:43:40 ID:rZ4gQfod0
結局、農水省役人が海外行って食べ歩くプランですかこれは

871 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/03/17(土) 06:44:59 ID:a4P9gEAu0
ポルトガルから伝わった天ぷらの原型は中身がない
小麦粉をといで揚げただけのもの。

872 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:46:15 ID:4peupfHn0
>>863
過剰に反応しすぎだと思うよ。
良いモノ提供してる自信があれば店は動じない。
そんなことで日本文化が揺らぐなら、所詮中身がないからということになる。
どうして細かいことばかり気にするのだ。
日本人だって中華圏の料理は何処のものか見分けが付かない。
仮に一度あたっても、その国の料理全部が駄目ととは思わない。
外国人を見下しすぎなんじゃね?良いモノ喰ってる奴を除くと、
日本人だって大して舌は肥えてないぞ。

873 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:47:02 ID:xd0lFQIW0
>>866
粉つけて油で揚げるってのは世界中にある。英語圏ではフリッターだろ。
材料を揚げてるだけだから料理というのはおこがましくないか。



874 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:47:32 ID:PQhyWcnF0
>>862
じゃあ日本で改変されたものだけ認定すればいいんじゃね?
基準それでどうよ

875 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:47:39 ID:yvxi2iOQO
なんで折れてんだ?
政府がお墨付きつけないなら
俺がお墨付きつけてやるよ


876 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:48:09 ID:Mp9oQ8qO0
>>873
だから、差別化しようとして日本の料理人は踊りながら海老を揚げたんだよ。

877 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:48:53 ID:Okz1Cujx0
もう、やめろ!!
金の無駄だし、偽日本料理の朝鮮料理屋にお隅つき出すようなら、本末転倒だろうが。
ほんと、最低だな。
こういう状況ををなんで事前に予測できないんだろう。
朝鮮人がかかわると、こうなるなんてバカでもわかるだろうが。
ほんとに、ばヵ!!

878 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:49:04 ID:YlkBJJ6v0
良いモノ提供してる自信が無いからなんちゃってが騒いだんだと思うがw

879 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:49:42 ID:1aRomTV90
またあいつらが「我々の勝利」とか言い出すかと思うと、胸くそ悪い。

880 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:49:46 ID:IShs8cFj0
現地で人気がある食い物が日本食と誤解されるのなら、
それは日本にとって決してマイナスではないと思うんだよね。

逆に人気がない食い物は、そのまま消えて忘れ去られるだけだし。

881 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:49:56 ID:tPAPHlaR0
>>873
そもそも天ぷら自体が元は外国から伝わった料理なのに、
当のガイジンさんが「オー、テンプーラ!」とか日本を代表する料理として喜ぶのは
どういうわけだろうか? 海外では揚げ物料理が一時的に断絶したとかなのかね?w

882 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:50:52 ID:rnHSwoIZ0
クソウ、へたれ農水省。
海外からの反対の声って、もしかして共同通信等が流した、ワシントンポストの一部曲解記事も含まれてるのかな?

このニュースはアメリカに住んでるから悲しいよ。普通の日本食店が上ランクになっちゃうからな。

883 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:51:23 ID:5lt2bwb60
>>873
フリッター(英語 fritter)は、油で揚げて作る料理の一種。天ぷらに似るが、小麦粉の衣に
牛乳などを加えて甘めに仕上げる。砂糖を衣に加えることもあり、この場合は菓子に近くなる。
具は、リンゴ、バナナ、パイナップルなどのフルーツやトウモロコシなどの甘い穀物がよく使われる。
ベーキングパウダーで膨脹させたり、シナモンなどの香辛料で香りを付けることもある。
揚げ油としてバターを使うと風味が強くなる。

[編集] 概要
英語のフリッターという言葉はラテン語で揚げ物を意味する「frictura」を語源とする。
このため、揚げ物全般をいうこともできる。
イギリスやアメリカ合衆国の料理として、魚のフライ(フィッシュ・アンド・チップス)などとともに作って供される事が多い。
また、穴の開いていないドーナッツの一種ととらえる場合もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC


>野菜も揚げるのは日本独特では?

884 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:51:32 ID:tPAPHlaR0
>>875
たのんだぜ味皇!俺は応援するぞ

885 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:52:28 ID:AGne2TWr0
>>881
断絶つーか料理法がそのまま進化せず止まって
それとは違う形で独自の発展遂げたからじゃね?

でも昔の天ぷらって今でいう薩摩揚げみたいなモンだったらしいんだがどこから
今のスタイルのが天ぷらって言われるようになったんだろうか?

886 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:52:49 ID:4peupfHn0
>>867
薩摩揚げはインドチャイナ全般で見掛けるねぇ。
正直向こうの方が魚が詰まってる感じで中身が濃くピリ辛で馬鹿旨い。
シーフード系食材の価格差もあるのだろうけどさ。
見るからに中華から変化した料理じゃないのかな?

887 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:53:04 ID:EtVLPDMx0
てんぷらにソースは掛けねぇよな。てんつゆだよな。

タネに小麦粉つけて揚げるって他の国にもあるけど、
てんつゆに対応した揚げかたしてるの、天ぷらだけだろ。

888 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:54:12 ID:CeY92Lwh0
>>872
君の考え方を全人類が共有している訳じゃないから、
たまたま最初の1回で当たってしまってそれがトラウマになって敬遠する人だっているかもしれないでしょ。
この制度は風評被害への対策という面もあるけど、日本食料理を定着させて、日本の農産物の輸出を促進させるという面もあるわけで、
日本の国益にも適っている以上めくじらを立てて反対する理由もないと思うけど。

889 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:54:57 ID:Mp9oQ8qO0
>>881
日本みたいに、目の前でディープに油つけて揚げないから。
フリッターみたいに、厨房で揚げたものを出すスタイルだったら、
日本の天ぷらは油臭くてとても食えたものじゃない。

日本人は、冷えて油べったりの天ぷらも平気で食うのは何故だろう。

890 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:55:39 ID:iH77VJ1g0
>>887イカやエビはマヨネーズにも合うよ。

891 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:56:35 ID:AGne2TWr0
>>890
魚介類なら大体はまぁ合うだろうな


892 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:56:49 ID:VqtvMZpd0
>>860
極端だなあ。食文化は、経験と知識で成り立つものだろ。
その白いご飯に、塩が多くて発酵しない味噌汁なんかに、
大根をもとに、アレンジされてきたのが和食だろ。
昔はこんなんだったよといわれたら納得する味と素材が
今も脈々と受け継がれてるじゃないか?

素材の種類、扱い方が基本があり、そこから少しづつ変化してるのが
今日の日本で多くの人に愛される料理、昔からある料理には垣間見れる
じゃないか?アンパンだって、アンコ煮てつぶして砂糖加えたもんだから
まんじゅうから移行しやすいかったんじゃないか?求肥みたいにパンで
つつんで、中身入れるってとかさ。

そのあたりの知識、経験なしで、適当に作ってる店が海外には
多いってことだよ。日本人がフランス行って、現地で切磋琢磨して
経験や知識をカバーして頑張るってのと大違いなんだよね。

893 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:56:50 ID:4peupfHn0
>>888
国益なんて関係ないぞ
もし純正和食に限定するなら多少は認めても良いのだがよ。

何れにしても民間企業に、政府が優劣付けるのはまずいね。
やるなら北朝鮮のように国営でやりなさいって。

894 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:56:55 ID:EtVLPDMx0
>>885
魚の練り物を揚げた食べ物のことを、
ウチじゃテンプラって呼んでる。薩摩揚げは一口サイズの奴限定かな。

895 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:57:31 ID:5lt2bwb60
歴史
戦国時代の16世紀頃に、キリスト教の宣教師達によって伝来された。宣教師達は、
水で溶いた小麦粉の衣で魚をまとい、熱い油で揚げて食べたとされる。当時は
「南蛮焼き」と呼ばれていたと伝えられる。ただし、当初伝えられたレシピは、
現代のフリッターの原型とも考えられる。フリッターはふんわりした衣であるのに対して、
サクサクとした衣を作る技法に発展して行ったのが、日本料理としての「天ぷら」だと考えられる。

江戸時代には、天ぷらは屋台などで売られた庶民の手軽な食事だった。それが
江戸前は炒り胡麻油で、京都などは綿実油を使用し、料理店でだされるようになり、
後には高級料理にもなった。


名称
「天ぷら」とは当初、海外から九州・沖縄方面に入ってきた油料理の総称であったとされ、
後には薩摩揚げ等の、以前より日本にあった油料理も含めた名称となった。しかし時代が下り、
江戸時代に入ると魚介類を原材料とした物のみを「天麩羅」と呼ぶ様になり、野菜類を
揚げたものを精進揚げ(しょうじんあげ)として区別する様になる。

896 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 06:59:37 ID:zUGivu8p0
天ぷらは立派な日本食だろーが!板さんに謝れよ!
肉や魚を煮たり焼いたりしたら、どこかの国の料理なのかよ。
おまえら卑屈すぎ

897 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:00:25 ID:2S0XXMZoO
>>873

おまえは料理語るなアホ
味覚障害しねや

898 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:00:26 ID:4peupfHn0
薩摩揚げは普通に天ぷらというね。
紛らわしいときは避けるけど。

899 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:01:11 ID:XBoPNHER0
日本人の起源探索好きが海外に悪影響を与えてるんじゃないか?
ポルトガルから伝来して400年経ってりゃ十分自国の物と言えると思うけど。
ドイツのジャガイモやイタリアのトマトだって新大陸発見以降の物でしょ。

900 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:01:35 ID:1aRomTV90
だいたい、やり方が下手糞なんだよ。正直ベースで出してどうするよ。

スシポリスを派遣し査察、必要なら改善を要求
改善に応じなければ、強権発動

シナチョンどもが大反発

申請に基づくの認証制度に大幅トーンダウン
(本当は、当初の目的通り)

てのが、常套手段だろ。
小泉なら絶対そうしてる。

901 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:01:42 ID:CeY92Lwh0
>>893
国益が関わっていないのなら、国が関与する道理がないだろう?
常識的な思考力を持ってくれ。
日本食を定着させ、日本の農産物の輸出の促進、ひいては日本の農業の活性化という思惑があるのは容易に汲み取れるだろうに。
松岡も確かこの思惑を堂々と認めていたぞ。

902 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:01:55 ID:7GPnyZXU0
分化がはっきりしてるから日本食でもいいな
そして海外起源なのも認める

あっちはあっちで日本起源の朝鮮料理とか明記しろと

903 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:02:42 ID:tPAPHlaR0
>>892
つまり名古屋人の主張としては「味噌も伝統的正統日本食に加えるべきである」
ということでFA?

904 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:03:27 ID:Q2PGoGoU0
まあ、このスレ内ですらこうなんだから
確かに定義付けるのは大変だろうな。

905 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:03:56 ID:tPAPHlaR0
>>895
読んでるだけで美味そうでよだれがでたんですが、あなたはもしや池波正太郎さんですか?

906 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:05:27 ID:zUGivu8p0
>>904
日本人が、自虐的に起源にこだわりすぎるからだ


907 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:05:28 ID:4peupfHn0
>>896
いやいやキミが無知なだけだろう。
日本食だということを否定してる者は居ない。
純正和食かどうかってな話だ。

>>901
いやだから松岡がアホなだけ。
伝統的料理を広く知らしめるなら誰も文句は言わないってことよ。
国益問うたってポケットの金を増やす政治家さんってことよ。

908 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:05:56 ID:iH77VJ1g0
>>899じゃあ、醤油等の日本の調味料で味付けした洋食もいずれかは和食になるの?

909 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:05:56 ID:AGne2TWr0
>>899
どういう形で出来たかはともかくその地域に定着してある程度の独自発展したらおkって事なんだろうけど
インチキ料理屋が作ってるのは独自発展どころか本場だって謳って作ってんのがアレだからなぁ…


910 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:06:26 ID:VqtvMZpd0
>>903
そりゃ、OKだろw 味噌うまいしー、愛知には味醂も
いいのがいっぱいあるしー


911 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:07:45 ID:Mp9oQ8qO0
>>892
それでは、日系二世が作ったものも、日本食のルーツに関する理解が
ないから、日本食として認証出来ないなぁ。
食文化ってのは、はっきり言って、その国でしか継承出来ない。
外国では食文化の継承はあり得ないから、海外での日本食は存在し得ない
って事になるね。

912 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:08:16 ID:2S0XXMZoO
>>889

おまえがまともな天麩羅食ったことない貧乏人なのは良くわかった


913 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:08:19 ID:zUGivu8p0
>>907
そもそも純正和食とはなんだ?いつの時代までさかのぼればいいの?


914 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:09:44 ID:jpRfQ0QMO
涙目のネトウヨまじ笑える。お前等、本当の馬鹿だな…

915 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:10:12 ID:4peupfHn0
>>913
それが難しい問題だよな。
だから、政府がガイドラインを決めればいいのに、
それすら出来なかったんだよね。
先ずはそこからなんだけどな。

916 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:12:07 ID:VqtvMZpd0
>>911
日系、韓国系とか人種でわけるべきじゃないと思うよ。
純粋に料理でわけりゃいいじゃないか。
そういう差別はしたくない。そりゃレベルが高いのが多いのは
日本人や日系人が多いだろうが。


917 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:12:26 ID:5lt2bwb60
名古屋のカレーは味がおかしい。
日本食でない。w

918 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:12:51 ID:NIVaLY+RO
思えば小泉総理誕生から
期待させて潰すことの繰り返しばかりだね


919 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:13:19 ID:tPAPHlaR0
>>913
結局ジャイアニズムになるしかないよね。

俺が認めたものなら和食だ! 洋食の中では旗を立てたオムライスだけは和食と認定する!


って感じにしかならんよ

920 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:13:35 ID:qVaPK++D0
イタリアやタイにできたことが日本でできないって情けない。
トーンダウンで喜ぶのは、日本食の看板で詐欺をやる朝鮮系経営者。


921 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:14:25 ID:zUGivu8p0
>>915
イタリアはともかくとして、
フランスやタイなんかも、いろんな影響を受けてできた食文化なんだけどね・・。


922 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:14:40 ID:4peupfHn0
>>912
恐ろしいことに、フリッターのような天ぷら専門店もあるけどな。

923 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:15:21 ID:x5KnlF7L0
反対してたのって、朝日とか東京新聞だけじゃん。
なんでこうヘタレるかな・・・

924 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:15:36 ID:IShs8cFj0
寿司や刺身が世界中に広まった影響もあって、
マグロの漁獲規制なんて話も出始めてるからさ。

これからの時代、世界規模での食糧難が懸念されるんだし、
日本食は海外に広めない方が良いよ。

925 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:15:54 ID:CeY92Lwh0
>>907
松岡は色々ダーティーなところもあるが、
あれで農林水産省の元官僚、農業の専門家。
農林族である訳だし、有効な農業政策を推進しようとする姿勢は何ら不思議じゃない。

926 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:15:58 ID:AGne2TWr0
>>923
つぅか「賛成してた」方を全く見てないのはなんでなんだろうな?

927 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:16:24 ID:VqtvMZpd0
>>911
継承ある。移民した人、その土地で文化作ってるよ。
ロンドンはインドカレーの店が多くて、インドの人が店やってたりする。
ちょい違っても、やっぱりインドの人にはインド的な味らしいよ。

928 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:18:50 ID:x5KnlF7L0
>>925
松岡にしてはいい案だったのに、本人の不祥事とともに
認証制度もgdgdになった。

929 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:19:12 ID:mVWT/yLW0
海外で本物の日本料理食べたい時どこ行けばいいんだよ。

930 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:19:44 ID:4peupfHn0
>>921
まぁそうなんだよね。
文化ってのは混血した瞬間に新しく良いモノが生まれると思う。
だから純血思想ってくだらないんだよな。

逆に国家という括りなら、帰属で考えるべきだから、
外国人の日本食は亜流にはなる。
しかし商品としての料理に優劣付けるのは、食べた人の権利なんだよな。
だから国益とか帰属とかはほどほどにすべき事項ではあると思います。
もっと軽いのりで民間がやるなら問題にはならなかったでしょうに。

931 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:20:00 ID:x61Pw6Vl0
あー・・・まぁ、政府のやることなんてこんなもんかね。
内容は薄っぺらくなるのに予算は変わらずと・・・・

932 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:21:05 ID:7GPnyZXU0
>>929
日本に決まってるじゃないか

933 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:22:12 ID:x5KnlF7L0
>>926
”あの団体”の組織的クレーム力だろうな・・・

934 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:22:21 ID:t+CsVSlj0
結局制度賛成派は三国人が日本料理店を経営してること自体が許せないだけだろ。
だったら認証どうたらなんてはなっから必要ないだろ。日本人経営店のリストが
あれば全て事足りる。


935 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:23:53 ID:GyGDDCke0
日本のフランス料理屋やイタリア料理屋だって糞みたいなメシ出してるじゃねえか。
あれも本国に認証してもらえや。

936 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:24:05 ID:uRA8s7W00
テラ弱腰。
じゃあ、結局何すんの?

937 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:27:18 ID:x5KnlF7L0
>>935
日本のイタ飯で認証受けてる店あるぞ。

938 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:28:34 ID:tPAPHlaR0
>>927
ロンドンじゃインド料理か中華料理しかまともに食べられるものがないから
多いのはそりゃ当然だろう

939 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:28:54 ID:zUGivu8p0
焼き魚に漬物、白飯に味噌汁。
これが、基本的日本食だよな。
あと、魚を生で食するのも、日本起源で間違いない。

940 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:31:37 ID:CeY92Lwh0
>>928
あの騒動の時に、もしかしたら断念するんじゃないかと思っていたが、
本当に断念するとはなぁ・・・。
少しはまともな所を見せれんのかねえ。

941 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:31:50 ID:5lt2bwb60
天ぷらは江戸時代からあるようだから、>>895
日本食でええやろ。

942 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:32:57 ID:EtVLPDMx0
>>922
やっぱりそれは日本で?居酒屋くらいなら大目にみろよ。

朝飯に潮汁作ってるが、めんどくせーな。手順そのものは少ないのに。

943 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:33:16 ID:I/iGBWni0
>>937
イカ飯の間違いだろw

944 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:33:51 ID:IRJOFks60
>評価にあたる民間組織は現地の料理研究家などで構成する方針だ。
>現地の料理研究家
>現地の

調査委員って日本料理を極めた日本人限定な訳?
これにザパニーズが一人でも混じりこんだら全く意味なくなるんじゃね?
料理がどうこうじゃなくて、絶対「同胞経営のレストランが有利になるように
贔屓しまくるに」決まってるから。公平じゃなくなる悪寒…。
そもそも、そんなにどこの街にも日本食が判ってるの料理研究家とかいるのかね?

なんだっけ自民党の食育オバさん、あの人でも送っとけば?どうせほとんど
政治家としては活躍してないみたいだしw

945 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:35:22 ID:UGQDrwXGO
松岡何してんの?水なんかより、こっちが重要だろ

946 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:36:39 ID:5lt2bwb60
イタリア料理(イタリアりょうり)は、イタリアを発祥とする料理法で、世界の多くで
好まれ多くの地域で料理されている。

日本で認識されている特徴として、オリーブ・オイルやオリーブ、トマトが使われる
事が多いということが挙げられる。しかしこれは南イタリアの特徴であり、北イタリア
では隣接するフランスやスイス同様バターや生クリームを利用した料理が多い。
このようにイタリアの各地方は料理においてもそれぞれ特徴を持っている。
イタリア人の中には「イタリア料理などという料理は存在しない」と言う人も
少なからずいるようである。傾向としては、素材を生かした素朴な料理が多い。

トマトの多用が特徴の一つでもあるが、トマトは南アメリカ原産であり、イタリア
に広まったのは16世紀以降である。それ以前の特徴としては魚醤を多く用い、
見た目も質素であった。トマトの流入でヴァリエーションも増え、色彩も鮮やかに
なったが、反面それ以前の特徴の多くが失われたとの指摘もある。

フランス料理の原型でもある。16世紀にフィレンツェのメディチ家のカトリーヌが
フランス王家に嫁ぐにあたってイタリア料理やアイスクリーム、ナイフ・フォークの
使用といった習慣を持ち込んだのが最初。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%96%99%E7%90%86

947 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:37:19 ID:EtVLPDMx0
日本料理の普及に貢献した外国人として表彰された人っているのかな?

948 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:37:48 ID:9S2Lwy4S0
いやさ、ダメだろ
現地の好みの日本食はすでに日本食じゃないだろ

アメリカ風日本食とかいうべきだろ

949 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:39:31 ID:zUGivu8p0
食文化の豊かな国の人たちは分かってくれるだろけど、
アメ公のような馬鹿舌に、似非和食食わせて、知ったかぶりされるのはゴメンだ

950 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:39:40 ID:8AvG3DK40
中途半端ならやらなくていいです。
それこそ税金の無駄ですからね。

無能政府氏ね

951 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:40:43 ID:5lt2bwb60
店の入り口には、右手には大きく「RISTORANTE SABATINI DE FIRENZE」の
文字が壁に刻まれている。そして左手に飾られているのは、写真の認定証。
イタリア政府、貿易振興会、イタリア司厨士協会等の厳格な審査により、
日本で数少ない格式のあるイタリアンレストランとしてローマの大統領府より
直接授与されたもの。もちろん、本場イタリアも認める、本格イタリアンレスト
ランであるという意味である。ここでは、日本に居ながらにして、フィレンツェの味を楽しめるのだ。

952 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:42:39 ID:SmImKadpP
やっぱ骨抜きか。

ブリヂストンか横浜ゴムあたりが格付けするしかないな。

953 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:43:14 ID:4peupfHn0
まぁ日本独自と言い切れないのかも知れないが、
大豆系醤油などは世界的にも受け入れられてるし、
変に国益とか言い出すからおかしくなるのだよ。
外国人が日本料理店を経営するなら、
こんなに喜ばしいことはないのに。
それをノーというなら所詮レイシストでしょう。

954 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:43:31 ID:IpxXRJODO
ごねたヤツのおかげで無駄に支出だけが増える結果となりました。

955 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:45:36 ID:Q2PGoGoU0
>>949
ロンゲストヤードって映画の特典で、ボブ・サップのインタビュー映してたけど
「長い間東京に居たけど、日本ではスシとか麺しかないから
全然食べた気がしなかった。早くアメリカに帰りたかった」
つってたから、味じゃなくてボリュームだけが重要なんだろうな、あっちの人は。

956 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:47:21 ID:5lt2bwb60
北米等外国料理は、量がはんぱじゃねえ。
くえん。

957 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:48:28 ID:4peupfHn0
アメリカ人=デブWASP&デブアフロアメリカンだけではないのだが。

958 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:49:32 ID:zUGivu8p0
>>953
>外国人が日本料理店を経営するなら、
>こんなに喜ばしいことはないのに。

日本食に敬意を持ってる外国人ならいいけど
ほとんどが、ブームに乗ったシナチョンだから問題なんですが?

959 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:49:49 ID:EtVLPDMx0
というより、寿司とヌードばっかり食ってなかったのか。
やっぱ、金持ってるな。

960 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:51:26 ID:4peupfHn0
>>958
だから貴方は単なるレイシストでしょう?
話しても無駄ジャンか

961 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:53:06 ID:5lt2bwb60
>>953
文化、伝統は大切に。

962 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:53:27 ID:u/5/oPN70
最初から役人の仕事を増やすことと、税金使うことが目的なので、
何の痛痒も感じていません

963 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:53:37 ID:zUGivu8p0
>>960
安易に他人をレイシスト扱いする人間ほど
差別主義者はいないと思いますがね

964 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:56:13 ID:g4g81TY5O
あーあ。

結局、当初の目的通り、
日本政府が税金を投入して、キムチを和食として認定する制度、になっちゃった訳ね。

965 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:59:36 ID:4peupfHn0
まぁ実質この制度を潰したのは2ちゃんだろうね
政府→マスコミ→2ちゃん→マスコミ→政府と、
話題が何度も行ったり来たりした。


966 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 07:59:57 ID:34en2XqyO
アメリカでも田舎行くと中華を日本料理って出してるからね
認識むちゃくちゃ
ほっとくと逆輸入されるよ
50年後はそれがスタンダード

967 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:00:43 ID:xd85HCS50
「民間組織」が認証を与えるわけね。
具体的にどういう形にするのかな。

思うに、個人個人が「いい店・信頼できる店」をHPなんかで
教え合うのがいいと思うけど。

968 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:01:32 ID:tPAPHlaR0
>>966
それでナニが困るのかがわからない

969 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:02:06 ID:4peupfHn0
乱暴に言うと、地域文化ってのは外に人に守られる。
メインストリームは常に混血文化で、たまにアウトサイダーの主張によって回帰される。

970 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:02:20 ID:5lt2bwb60
定義
日本料理と「日本人が食べてきた食事」とは必ずしも一致しない。時代や社会階層や
地域によって差があり、調理法も、古くから東アジア諸国、西洋などから伝来してきたものが多い。
現在、日本人が食べている食事の中で、他国の料理としての度合いが強いものを
除いた残りを「日本料理」と言うことが多い。

非常に狭い定義では、日本独特の料理群を指すこともある。この場合、日本人が
長い間食べてきた食事であっても、それが日本独特なものでなければ「日本料理」と
は呼ばれないことになる。例えば牛丼や肉じゃがは、味付けに醤油や出汁、みりんなど
日本特有の調味料を用いるから、日本料理であるとも考えられる。また、蕎麦屋、
割烹などの日本料理店で出される料理でもある。しかし牛肉を食べる習慣は、
「薬食い」と言われて江戸時代からあったものの、主に明治維新以来であり、既に
130年以上の歴史があるものの「伝統」と呼べるかどうかは人により判断が分かれる。
しかし、外国から見た場合、スキヤキや牛丼などの肉料理もまた日本独特である
から日本料理の範疇に入る。このように、食材にこだわらず、味付け・調理法が
日本で発達したものをも「日本料理」と呼ぶのが一般的であろう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%96%99%E7%90%86

971 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:02:39 ID:AGne2TWr0
>>943
一応ホントにナピリピッツァ協会の承認受けてる所はあるけどな。

972 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:02:41 ID:xRBQVyksO
>>958
ほとんどって何パーセント?
ソースも出してね。にちゃんソースじゃなく。

973 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:04:16 ID:eQIumq3o0
まあ大体こんなものだろう。悪くないよ。
現地の理解と協力がなければせっかくの制度もうまく行かないからな。
問題はまともな「現地組織」が作れるかどうかだが…

(3) 推奨計画の実施のための体制
   推奨計画を実施するために、日本国内に設置される組織(以下、「国内組織」
   という。)と、推奨を実施する国または海外の都市に設置される組織(以下、「現地
   組織」という。)が、以下のように取り組むことが想定される。

 �� 国内組織は、推奨計画全体の枠組みを決定・管理し、現地組織の設立及
   び活動を支援するとともに、現地組織間の連携・交流を促進する。また、推
   奨マークを管理する。
 
 �� 現地組織は、日本食レストランの発展に知見と熱意を有する現地及び日
   本双方の者により構成される。

 �� 現地組織は、当該国、都市の制度や食材流通、日本食レストランの実情
   等に即した個別の推奨基準及び推奨のための審査方法を決定し、それに
   基づいて日本食レストランの推奨を実施する。また、推奨対象となったレス
   トランへの推奨マークの交付や宣伝・普及を行うとともに、日本食に係る情
   報提供を行う。
http://www.maff.go.jp/gaisyoku/kaigai/conference/03/proposal.pdf

* 推奨マークの管理は日本国内で行う
* 熱意があっても知見のない奴は現地組織に入れない
* 現地組織はまともな日本食情報を発信・宣伝する

974 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:05:41 ID:tPAPHlaR0
>>971
イタリアの認定ってのは、主に製法に関する規定が多いよな

975 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:05:42 ID:YlkBJJ6v0
>>971
これね
http://verapizzanapoletana.jp/shoplist.html

976 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:07:30 ID:5lt2bwb60
食材は一般的に米や野菜、豆類などの農作物、海産物などがよく使われる。昆布・魚加工品・
干椎茸等から取った出汁を基本に味噌や醤油を用いて味付けが行われる事が多い。
フランス料理や中華料理などが油脂の旨味を基調とするのとは異なった特徴と言える。
また、他の文化の食事と比べて、香辛料は薬味もしくはかやくと呼ばれ、種子を元に
した風味の強い物はあまり使われず、香味野菜を刻んだりすりおろしたりした物が
好んで用いられる。大豆加工食品が好まれる。低脂肪、高塩分であるとされることが多い。
特に、海産物を生食することは海外ではあまり見られず、日本料理の大きな特徴といえる。


日本料理に顕著なのが口の中で味を混ぜる、という行為である。一例を挙げれば御新
香(おしんこ)のような塩気の強いものとご飯とをあわせて食べることで単独で食べる
ときよりもおいしく味わえる、とされる。


日本料理は素材に手を余り加えず、素材そのものの風味、よさを引き立たせる素朴な
調理法が尊重される傾向が強い。これは濃厚な調味料を使い、素材の外見や生の
風味が失われるぐらいに複雑に調理したフランス料理や中華料理と比較すると明白である。

また食器や食事室のセッティングにも配慮が払われるなど、日本料理は料理そのものより、
採集、雰囲気など、食を巡る総合的な工夫が調理者側から一方的になされることが多い。
これも調理、接客、管理などの分業化が進んだフランス料理と比べると引き立つ特徴である。

977 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:09:56 ID:pEepLThMO
カルフォルニア巻き旨いからいいよ

978 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:11:02 ID:5lt2bwb60
>>968
日本文化を誤解する。

979 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:13:07 ID:8AvG3DK40
>>968
中国文化を誤解する。

980 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:15:07 ID:tPAPHlaR0
>>978
そもそも理解できないのに誤解もなにもない

それを危惧するのは他人に認められなければ自分を保てない弱い人間やチョンとまるで変わらない。

981 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:17:13 ID:6qxPu9X20
うへええ これならもうやらなくていいんじゃないの

982 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:17:47 ID:IShs8cFj0
海外に「正しい日本食」を広めるメリットって何だ?

食材の輸出促進?
需要が増えると値上がりするから、俺にはデメリットだな。

983 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:18:28 ID:tPAPHlaR0
もっともシンプルでいて最高に旨い日本食は
卵かけごはん

984 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:18:49 ID:5lt2bwb60
文献初出
料理の記述の文献初出は、『日本書紀』で磐鹿六雁命(イワカムツカリノミコト、高橋氏
の祖先)であり、景行天皇が亡き日本武尊を偲んで安房の浮宮へ行幸した際に鰹と蛤
の膾を出した記述である。盤鹿六雁命は大膳職長に任じられたと言われ、後に料理の
神として祭られるようになった。

[編集] 料理の伝来
米食は縄文時代からおこなわれていた。古くから煮物、焼き物、蒸し物は行われていたが、
揚げ物は飛鳥時代ごろに朝鮮や中国から入ってきたと考えられる。また、中国からは仏教
を通しても特殊な料理や茶が伝えられ、これはおもに寺院において独自の発展をみた。
これが精進料理であり、精進料理の伝来とともに家畜や猿などの野獣を食べては
いけないという禁令が何回か出ている。

「延喜式」には西日本各地の調としてなれずしがあげられている。起源は東南アジアで米に魚を漬けたもの。

985 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/17(土) 08:19:45 ID:+ERh+3VX0


  ∧∧
 ( ='_')    スシポリス見たかった・・・・・


( T▽T)     ヤリで突き刺すところとか・・・

986 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:21:13 ID:i/XmYvjh0

要は税金で役人・俗議員が海外無料食い歩き(調査という名目で)を永遠に
続けられるようにお膳立てすることが主目的。だから内容なんて「無し」で
いっこうにかわまない。制度があってそこに予算さえつけばOK、こんなん
ミエミエ。だから制度そのものを作らせないことこそ重要でやらせちゃダメ!


987 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:21:34 ID:5lt2bwb60
>>980
理解ができないものには、理解してもらおう。

988 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:22:18 ID:eQIumq3o0
>>982
海外で日本食ブームが起きてることは知ってるな?
ところが、日本食とは名ばかりのインチキ料理屋が多い訳だ。
小汚くて変な味で衛生的に問題のある代物。
知識のない外国人は「日本食とはそういうもの」と誤解する。
さらには日本人の味覚や美意識まで疑われ、日本のイメージが低下する。

誤解が生じるとそれを後から正すのは大変だぞ。
捏造から始まり、誤解が広まった従軍慰安婦騒ぎを忘れるな。

989 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:23:44 ID:5lt2bwb60
奈良時代の料理
奈良時代には、中国文化の影響が料理や食習慣にも現れ、節供の行事の移入につれて
晴れの日の料理が盛んになった。年中行事にはそれに相応しい宴会が催されたが、中国
から伝わった料理法が日本の風土や産物と結び付き、やがて特有な日本風の料理に変化した。

[編集] 平安時代の料理
平安時代には、中国の影響を受けながら料理はいっそう発展した。唐揚げや唐煮、唐菓子
などの料理が登場し、中国風の納豆なども登場した。公家の間では食礼式や料理の流派
が発達していた。人物では、藤原山蔭が光孝天皇の命で新しい料理法(四条流包丁式)
を編み出した。そのせいか、伝統ある日本料理店では神棚に「磐鹿六雁命」と「藤原山蔭」
を祀っているいる所が多い。
鎌倉時代には、禅宗と共に喫茶の風習が広まり、がんもどきなどが伝わる。禅僧の修行の際
の軽食を「懐石」と称していたのが後の懐石料理の語源である。また、栄西が中国から茶を
持ち帰り、懐石と結びついて茶料理が生まれた。ご飯を食べるのに匙を使う習慣はすたれ、
ご飯碗を手で持って食べるようになった。

990 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:23:46 ID:34en2XqyO
メリットって…

損得じゃないだろ
在来種を残す事と同じで日本古来のものを残すって事だろ
間違ったものを放置する事は認める事になる
早めの対処が必要

991 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:24:42 ID:u/5/oPN70
結局、愛国無罪か。
どうも日本人のメンタリティがシナチョン化してるな。

992 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:24:48 ID:4peupfHn0
しかし民間が企業努力でやってきたことを潰すのが好きだよなぁ。
ほんっと足下意外の視点は駄目な。

993 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:25:55 ID:7GPnyZXU0
>>982
これ以上変な歴史問題が発生しないように

994 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:26:15 ID:rs3eCASUO
 やるのか、やらねぇのか

995 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:26:30 ID:jSDUPVno0
とうぜんだな、世界から馬鹿にされる

996 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:26:34 ID:5lt2bwb60
室町時代の料理
室町時代に入ると宮中の料理は武家の間にも採り入れられ、食礼式が発達した。
当時は小笠原流などの礼法が盛んな時代であり、料理の流派としては中納言山陰
政朝を始祖とする四条流が興った。料理書『四条流包丁書』もこのころに書かれたとされる。
また、足利家には大草流があり、この頃より食作法がやかましく言われるようになり、
1人分の料理を膳の上に組むいわゆる「本膳の形式」による料理が形成された。
一方、この儀礼的な料理に対して茶道から生まれた趣味的な料理が懐石料理であり、
この二つが日本料理の主流を占めるようになった。

室町末期から戦国時代には南蛮船により南蛮料理や南蛮菓子(カステラなど)が伝わってきた。

997 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:26:55 ID:5ha4qW1P0
>>982
成り立ちとか解かると面白いんで、デメリットが
ないならこういう遊びはやってみて欲しいかな。
ただ亜流も積極的に認めて良いかなとは思う。

998 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:27:06 ID:8AvG3DK40
キムチを「日本食です」と言って出すのは
アレンジでもフュージョンでもなく
明らかに「ウソ」

そもそもキムチが日本食だと思われたら
韓国人が嫌がるはず



999 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:27:13 ID:xd85HCS50
やっぱ政府が関わらなくて正解だったな。
「日本を理解してもらう」のが主目的になるべきなのに、
変な国粋バカを煽ってしまった。

「●●が日本食を汚すのが許せん」とか。

排除する事を目的とするなら、やらない方がいい。
むしろ日本を、懐の浅い国とアピールしてしまう。

1000 :名無しさん@七周年:2007/03/17(土) 08:27:25 ID:4peupfHn0
>>990
そもそも何が間違いかってのがないし
進化してる過程で新しい者を駄目って言うのはアホすぎる。
伝統とかいうなら他に迷惑をかけない、北朝鮮の外貨稼ぎのような
国営レストランでもやってりゃいいといってるだろう。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)