5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 「差別。人権無視だ」 重度の自閉症少年事故死で、両親が「逸失利益、健常者と同じ額を」と加害者らを提訴へ

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/03/15(木) 17:29:01 ID:???0
★札幌で輪禍死障害者の両親 「逸失利益ゼロは不当」 加害者らを提訴へ

・交通事故で死亡した自閉症の長男=当時(17)=の逸失利益を「ゼロ円」と算定したのは
 不当だとして、札幌市内の両親が、加害者の運転手と事故当時、長男を介護していた
 ヘルパーらを相手取り、同年代の健常者と同じ逸失利益約四千二百万円を含む
 約七千三百万円の損害賠償を求め四月上旬、札幌地裁に提訴することが十四日、
 分かった。これまで、重度の障害者に健常者並みの逸失利益を認めた判決はなく、
 逸失利益の見直しを求める訴訟は全国でも異例だ。

 両親らによると、重度の自閉症だった長男は二○○五年八月、ヘルパーに付き添われ
 初めて路線バスを利用して札幌市内の公園へ行った。バスが公園内の停留所で停車し、
 ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。

 事故の数カ月後、加害者の代理の損害保険会社が、男性の両親に賠償額の見積もりを
 提示。長男が受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず、逸失利益をゼロと
 算定し、賠償額の総額は慰謝料など千六百万円とした。
 逸失利益は、被害者が生きていれば将来得られたはずの収入で、同じ年代の健常者でも、
 職種などによって数千万円の差が生ずることもある。一般的に、障害者は仕事に就き
 にくいため、収入予想額を低く算定され、障害が重度になるほど逸失利益は低くなる。

 両親は「障害者だからといって、命の対価と考えられる逸失利益がゼロ円なのは明らかな
 差別で、人権を無視している」と訴える。

 両親の代理人を務める児玉勇二弁護士(東京)は「重度の障害者でも発達の可能性はあり、
 逸失利益に差をつけるのは不合理。少なくとも、法律で定められた最低賃金をベースに算定
 するべきだ」と話している。道内関係では、旧上磯町(現北斗市)の知的障害児施設で入浴中に
 死亡し、逸失利益を「ゼロ円」と算定された男性=当時(16)=の青森県に住む両親も、近く
 同様の訴訟を青森地裁に起こす。

 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070315&j=0022&k=200703152683

2 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:29:25 ID:568jkK5d0


3 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:29:53 ID:kdCwV8jr0
ゼロは酷いな

4 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:30:00 ID:VmDjZRnS0
同額は無理でも、
>長男が受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず、
これはヒドス

5 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:30:27 ID:AD/DBfDy0
酷いとは思う

6 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:31:11 ID:PF2+LPhW0
感情に流されがちだが、ゼロで妥当では??

7 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:31:29 ID:p+rBAgf40
ってか道路に飛び出したのが悪いんだろ?交通弱者詐欺も良いところだな。

8 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:32:00 ID:bB+HvkKF0
災難だな。加害者にされちゃった人たち。
ちょっとの我慢もできないようなのを預けられ、
飛び出され、加害者にされ、謝罪と賠償を要求される。

17歳が唐突に飛び出すのなんか想定外。

9 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:32:03 ID:Z33+Xjg10
ゼロは酷い
十円くらいくれてやれ

10 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:32:12 ID:ItRZVNgA0
>同年代の健常者と同じ逸失利益
酷いと思う

11 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:32:23 ID:lzQjdBNF0
可哀想だとは思うがコメントが…

12 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:32:44 ID:qcB7NnyH0
判事自身が学歴主義的な価値観の中で育っていることが多いので
低学歴者の逸失利益は高学歴者のそれより高く算定される。これが司法の現実。


13 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:32:47 ID:6GVImCmg0
介護に金かかるからむしろマイナス

14 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:32:55 ID:De2BcgFIO
さすがに0はあんまりだw

15 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:33:06 ID:ilkBuOyI0
>賠償額の総額は慰謝料など千六百万円とした

ようは1680万円では足りないといっているの?

16 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:33:12 ID:MV8jILjY0
えっ…?ゼロで普通だろ。年金ってのは収入とは違うだろ。

17 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:33:28 ID:6ULo3bLW0
同年代の健常者と同じは明らかに無理。

18 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:33:37 ID:w8o0Tw7n0
ゼロで当然
池沼は撲滅しろ

19 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:33:54 ID:wK5RwKUm0
加害者は保険屋にまかせればいいだけだから
気楽に刑務所で人生満喫してるよ

20 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:34:04 ID:0jKBXIENO
低賃金のヘルパーに払えるわけなかろう

21 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:34:09 ID:JHyag3DKO
酷いよ

22 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:34:18 ID:zNIJ4o+g0
同年代はみんなニートだ



よって0円ナリ

23 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:34:28 ID:v487iHWN0
むしろ早く死んでくれたんだから感謝するべきだろ。

24 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:34:50 ID:uggGyh510
ってか加害者に迷惑料払えよ

25 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:35:07 ID:9pSSRS5l0
零で当然だナァ
介護にお金かかるんだからさ

26 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:35:08 ID:nsoTqWRf0
ヘルパーも訴えるのか?

27 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:35:10 ID:gnnlvKvP0
チミらは障害者の息子の年金はかっぱぐつもりだったのかえ?

28 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:35:25 ID:k2teQcav0
結局金が欲しいんだろ

29 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:35:28 ID:dJrOzY0K0
>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。
キの字が野に放たれたって感じだ・・・

30 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:35:35 ID:DMYjeXqH0
まあ、あれだ。白タクやってた事にすればいいんじゃね?

31 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:35:48 ID:e2oyL1mc0
これ認めちゃうと、逸失利益目当てで何かする鬼畜が出てくるかも、という理由じゃない?

32 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:36:01 ID:XfhkqyLi0
どこの損保か教えてほしい。

33 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:36:11 ID:BZrWGT3r0
差別、人権無視でアジア系マイノリティにも救済という明るい光が差し込むとよいですな

34 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:36:32 ID:yoiQ+PPg0
30代、40代で給料全部無駄遣いして貯金ゼロな奴の
逸失利益はゼロ円査定にはならないんだろ?

逸失利益ってのはおかしい制度だな。

35 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:36:41 ID:mbC7TfPc0
道路に飛び出したって・・・

36 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:36:41 ID:SUnOKwVZ0
ゼロ円は酷いとは思うが、轢いた方も可哀相だよな

37 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:00 ID:vEJWqy3u0
まぁ「あんたの息子の価値はゼロだ」って言われりゃな…
なんとかならんもんかのぅ

38 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:08 ID:HL8nH0pZ0
>>4
そうかなぁ。
将来カネかかるばかりの障害者が、年金分は受け取れるとなると交通事故死が増えるんじゃまいか。

39 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:08 ID:qdfNackD0
なんか乗用車の運転手さんが気の毒…

40 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:12 ID:NULcKuBm0
使わずに済んだ福祉予算の1割くらい国と自治体からもらえばいいんじゃね?

41 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:17 ID:0jKBXIENO
>>12
灘中の医学部志望の成績優秀な少年が事故で死んで逸失利益が普通の中学生の死亡
と同じ額にしか算定されなかった事件があった。

42 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:19 ID:De2BcgFIO
司法関係者の擁護スレはこちらですね

43 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:22 ID:/8oMBiqn0
話がすり替えられてる気がするんだが
この両親は障害者年金を、働いて稼ぐ金と同等に認めろという事だよなぁ?

加害者もヘルパーも可哀想杉だろこれ

44 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:38 ID:78hpPNLa0
もしこてっちゃんが不慮の事故で亡くなってしまったら
損害保険金は数千億クラスになるのか?

45 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:40 ID:prMC/aYD0
池沼の命を換金するのが今流行なのか。

2ちゃんはためになるな

46 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:42 ID:ccVF1x/40
>長男を介護していたヘルパーらを相手取り

ヘルパーさん可哀相に・・・

47 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:54 ID:T393e91K0
>>13
確かにまともな職に就けそうにもないし
介護の金考えるとマイナスだな

48 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:55 ID:bB+HvkKF0
>>19
刑務所入れられちゃったの?気の毒に。

49 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:55 ID:9/dHaw4NO
そんな大事な息子さんを赤の他人のヘルパーに任せていた、と…
道に飛び出してはいけない、ヘルパーさんの言うことは聞きなさいとも躾ていなかった、と…

50 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:38:07 ID:PF2+LPhW0
>>37
逸失利益は人としての価値を計るもんじゃない。
こいつの人生が金額でしか計れないのであれば金が全てだが。

51 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:38:13 ID:MV8jILjY0
>>34
もしその時点で死んでなかったら、平均寿命で死ぬまで稼ぐ金を計算してるんだろうから、
貯金するはずだったか散財するはずだったかは関係がないだろ?

52 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:38:33 ID:v487iHWN0
うんこ製造機の金銭的価値って幾らくらい?

53 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:38:44 ID:YAnaSOVL0
まー、妥当かもしれないが悲しいな・・・
残存価値として健常者の5%程度は支払ってもと思うが線引きが難しい

54 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:38:56 ID:VK7b6yNq0
長男を介護していたヘルパーらを相手取り

ちょっとひどすぎないか?
親が面倒見ろよ、全国のヘルパーが仕事しなくなるぞ

55 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:39:07 ID:YLcAHkPm0

こういうのって、何かの計算式で産出額がキッチリ決まってるんでしょ?
障害者が0円査定とは知らなかったが。
 

56 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:39:19 ID:uKWmTb2c0
よくわからんのだが、「逸失利益ゼロは不当」という名目で訴えるのになぜ相手が
>加害者の運転手と事故当時、長男を介護していたヘルパーら
なんだ?

"ら"ってことは+保険会社ってことか?
慰謝料はちゃんと支払われるのに、なぜ加害者を訴える?
逸失利益ゼロって判断したのは保険会社だろうに

57 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:39:19 ID:v+GQ8F/H0
♪たいせつな命〜

といいつつ客を集めるも、いざとなったら支払い拒否!!
運用で増やせないものだから、客から巻き上げた掛け金で自転車操業。
こんな保険会社がまかり通ってもいいのかねー。

58 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:39:27 ID:WKH1QyP20
気の毒だとは思うけどこれは・・・・・

59 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:39:35 ID:kMY0F5y+O
命の重さを云々言うのなら、命が金銭に換算されてしまう事に抗議すべきでは?

60 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:39:37 ID:SGIEBIqsO
0はどうかと思うが、同額もない。

61 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:40:12 ID:bB+HvkKF0
>>43
そうすると健常人の逸失利益にも年金加算が必要だよね。

62 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:40:26 ID:e2oyL1mc0
よ〜く考えよ〜お金は大事だよ〜の保険会社が算定しますた。

63 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:40:27 ID:MV8jILjY0
なんでゼロに反対する人間がいるのか分からねぇ。
ヘルパーが目を話したら道路に飛び出しちゃう人間が、何をもってして稼ぐんだよ。
はっちゃんのように写真集で人気者になって印税が入るとか?

64 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:40:30 ID:vr4MWrz50

この両親に思うことはあるけど、さすがに2ちゃんとはいえ書き込めない

まあ裁判の結果待つわ

65 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:40:34 ID:p/EzJbYj0
飛び出しは加害者が気の毒 普通に運転してただけなのに

66 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:40:36 ID:DeLrRf3e0

>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。

チョット待て。これって自殺じゃないのか?
これで罪を負わされるドライバーの身にもなってくれ。と、車を運転する俺は思った。

67 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:40:49 ID:/mQ+dX8vO
親のくせに、損失利益を命の対価だと思うのが信じられない

68 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:40:55 ID:G242XerC0
はねた乗用車のドライバーが一番の被害者

69 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:02 ID:DBdGPAH20
というか、乗用車の修理代と慰謝料払ってやれよ。

70 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:14 ID:VeOm05YF0
>長男が受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず

あたりまえではないか。この年金は生活費に消えるのだから。貯金ができるか?

71 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:17 ID:UcdbJpoJ0
加害者かわいそうです・・・
17歳の障害児がバスから降りて道路に飛び出してくるなんて・・・

72 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:20 ID:YAnaSOVL0
>>61
だよな

73 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:24 ID:RrQ000Ej0
障害者年金+逸失利益−介護から解放される余力で得られる利益=0円

74 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:32 ID:9g6DJQl80
可哀想・・・・とおもったが

>加害者の運転手と事故当時、長男を介護していた ヘルパーらを相手取り、
>約七千三百万円の損害賠償を求め

はぁ???
勝手に道路に飛び出す方が悪いだろ!
むしろ引いてしまったドライバーに慰謝料払えよ


75 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:36 ID:TyWMLbAN0
>>31
そうだよなぁ。自分の子の面倒見切れなくて
道路に突き出しちゃうような親が出てきてもおかしくないもんな。


76 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:48 ID:yUuZsGXU0
>>55
だって収入なくて、税金から障害者年金貰うのに
それを補償しろなんて、親が変。


77 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:55 ID:s9iJy42D0
>>60
だよな

78 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:42:08 ID:Iqz/OwlB0
最も身近な人が、当人のことを理解しない
摩擦が起こり、それでも目をそらし続ける
だからトラブルが起こる
そうして周りを巻き込んで、衰退していく
馬鹿は死ね
迷惑だ

79 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:42:18 ID:xyFxQiJS0
その人の収入によって額が変わるのは当たり前だから
健常者と障害者が違うのも・・・

って書こうと思ったがゼロはひどい

80 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:42:21 ID:qYC2eWSp0
これって引きこもりのニートも0円査定なのかな?

81 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:42:31 ID:tiq99FII0
ゼロって・・・・・・


ひでえ話だなオイw

82 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:42:34 ID:xZD7tXiw0
差別。人権

83 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:42:37 ID:Mnj/+ViC0
>逸失利益を「ゼロ円」と算定したのは不当だとして


算定は間違っていないだろうが、精神的な被害で同額くらい払ってもいいだろ。

84 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:43:32 ID:MV8jILjY0
>>79
だから、なんでゼロがひどいんだよ。重度の自閉症、しかも事故の経緯から見るに、
この少年は高機能自閉症とかじゃないぞ。知的障害も抱えてる。
どういう仕事でお金を稼ぐことが予想できるんだ?予想できなきゃゼロで当然だ。

85 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:43:59 ID:PF2+LPhW0
この親は逸失利益というものを履き違えて解釈してる。
以上。終了。


86 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:44:00 ID:e2oyL1mc0
>>80
体が丈夫な引きこもりニートは事故死した方が家計が潤うってことか・・・

87 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:44:06 ID:56iC5OSh0
自閉症者がある特定の分野で驚くべき功績を残す事例もあるんだがな

可能性さえ0か

判事の子はいい子に育ちそうだ

88 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:44:08 ID:Dq+3pSJo0
逸失利益と慰謝料は別だよね?

89 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:44:09 ID:tKH9PzCT0
酷いとは思うけど、自分から車道に飛び出したんでしょう?

90 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:44:28 ID:XQFlbrTt0
子供が将来、稼ぐ額をなんで親が受け取るわけ?

普通、子供の金は子供が全部遣うだろ。

親の方が金持ってるんだから
親は子供からは金は受け取らず、むしろ財産を遺すのがほとんどだろ?

だから、逸失利益は全員ゼロでOK。

91 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:44:41 ID:3YFHeZjjO
逸失利益はマイナスだろ。

92 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:44:46 ID:/8oMBiqn0
飛び出しちゃう障害者には綱つけとけって思う
本人の安全の為でもあるよ…

93 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:44:49 ID:yUuZsGXU0
>>79最低限の慰謝料はでるじゃん。

94 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:44:49 ID:sW2sBxYU0
要は金が欲しいと

95 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:45:01 ID:DMYjeXqH0
>>80
まあ、引きこもってる部屋に車が突っ込んでから考えても遅くはないと思うぞ。

96 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:45:08 ID:X/nkmgSM0
損保の不当支払拒否=全額とまでは言わないがそれなりに出してやらないと
あくまでも保険会社が拒否だけで当人に請求すればいいのでは 事故を
おこしたのは運転手本人だから しかしヘルパーへの請求分は?

97 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:45:16 ID:v487iHWN0
>>87
それ軽度。重度にいたっては全くない。


98 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:45:31 ID:zxI9SPoa0
> 命の対価と考えられる逸失利益

こういうのを「語るに落ちた」っていうのかね

99 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:45:36 ID:7aDfDRX+0
> 賠償額の総額は慰謝料など千六百万円

これなら妥当だろ。

100 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:45:44 ID:yEC/UE6z0
五体満足ならドキュンや指名手配犯でも同額なのかな

101 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:46:04 ID:De2BcgFIO
てかさ、俺らだってさ。
いつ何かの事故にあって、どうにかなるかもしれんのだぜ?
せめて死んだ時には、葬式代、それまでの介護代をちょっとぐらいは出してやって欲しいわw
やっぱ生きていくには金がいるからなー

102 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:46:11 ID:9g6DJQl80
すげー典型的なDQN親だ
障害者の親とは思えないワガママさ



103 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:46:13 ID:BF6uOWYhO
これ警察関係者が間に入ればゼロにはならないんだけどね。
議員でもいいけど。

104 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:46:21 ID:TgiULOSX0
              , -‐;z..__     _丿
        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\  \   ところがどっこい
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ   ヽ   ‥‥‥‥
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|    ノ  夢じゃありません
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`| <      ‥‥‥‥!
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |   `)
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |  ∠.   現実です
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|     ヽ      ‥‥‥!
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八   ノ -、   これが現実‥!
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__   | ,. - 、
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::

105 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:46:47 ID:/8oMBiqn0
慰謝料などで1600万入るのに

106 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:46:50 ID:YBDIdHqD0
>両親は「障害者だからといって、命の対価と考えられる逸失利益がゼロ円なのは明らかな
>差別で、人権を無視している」と訴える。

逸失利益を命の対価だと考えるのも相当酷い気がするんだが…

107 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:47:08 ID:yUuZsGXU0
>>101
1600万なら出るのに、親ががめついだけ。

108 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:47:20 ID:wlcoBT6lO
親の気持ちが分からんでもないけど無理だな
実際障害者と健常者は能力が違うし

109 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:47:25 ID:HL8nH0pZ0
障害者じゃなければ、17歳で交通事故死したら平均寿命まで生きたとしての
年金もらえるの?

110 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:47:29 ID:MV8jILjY0
>>101
何を馬鹿な…慰謝料は出てるじゃないか。1600万も。

111 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:47:32 ID:UcdbJpoJ0
>>101
障害児が急に飛び出してきて、遺族に金せびられる確率もあるわけだが

112 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:47:46 ID:jk2HVJtu0
こういうことしてるから車が売れなくなるんだよ
飛び出したほうにもかなりの責任があるだろ


113 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:47:48 ID:ljK8RZ34O
ヘルパーさんからも毟り取るつもりなんだ…
すごいね。金・金・金!な親なんだ。

114 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:48:03 ID:/sJa8hFm0
あー・・・これこそ区別だな・・・。

115 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:48:13 ID:VB+dQlfy0
重度の知的障害を持つ生活はどんなものか教えてあげる。
毎日朝から奇声をあげる。うんちを壁に塗りたくる。
しっこは家のところかまわず。
外出すればいきなりチンコ出してオナニーしだす。
食事の皿は放り投げる。自傷をとめれば切れて親に殴りかかる。
当然言葉もうー、あーなどの意味のない言葉。
お父さん、お母さんといってくれるなんて夢のまた夢。
愛情をそそぐなんて無理。
というより、愛情なんてとっくになくなり、あとは義務感で世話するだけ。

この親は子供が死んでラッキーだったくせに、
ヘルパーと運転手のせいにする。

最悪。

116 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:48:17 ID:PmXoMIJi0
>>102
>障害者の親とは思えないワガママさ

違うだろ
×〜とは思えない
○〜らしい

117 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:48:39 ID:tde4Xgtr0
アホか 轢いちゃった車の運転手に慰謝料払えよ馬鹿親

118 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:48:49 ID:gftDIGZI0
ゼロを発見したインド人はすご杉としか言い様が無い ようわからん

119 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:48:53 ID:PHVsZKRA0
ゼロ円か……可哀想だが、これだけはな……


120 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:48:53 ID:AoHbRmK80
産経は我々日本人にとってとても悪い新聞です。
なので2チャンネラーの人たちは絶対に読まないでください。

121 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:49:01 ID:nitYC7HNO
障害も特殊技能ということかな?
健常者の無職より儲かると。

122 :本当の差別:2007/03/15(木) 17:49:18 ID:vIZPyffc0
          ____   
       / \足立/\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \     すごく辛そうな顔で就職活動に取り組んでいる人をたくさん見かけます。
    |      |r┬-|    |      「自分の大学ではあの会社は無理」と、自分で自分の可能性を潰してしまっている人もよく見ます。  
     \     `ー'´   /       もっと視野を広く持ち、「自分がどこまでできるか試してやる」というような前向きな気持ちで就職活動を楽しんでほしいなと思います。
    ノ            \
  /´               ヽ               http://www.dir.co.jp/recruit/new/message/jinji.html
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ 跡ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/       そして、低学歴は会社説明会にも参加できないことを教えてやるんだおwwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /         低学歴の前向きの気持ちを大和総研がつぶすんだおwwwwwwwww
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ      ttp://i-get.jp/upload500/src/up1146.jpg
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


123 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:49:31 ID:w6if4zW90
現実問題、障害者年金の支給額より
持ちだしの方が多くなるのは確実。
これは妥当な判断。
つーか、自分が車を運転していたときのことを考えてみろ。
いきなり飛び出されて、こんな裁判まで起こされて
被告人扱いされるのはまっぴら。
この両親は粘着。

124 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:50:08 ID:9wy04OGo0
>>82

そうだよ。医学的進歩で将来が開けることも。

それ以上に、障害者にも、人間としての尊厳がある。
大変な裁判ではあるでしょうが、亡くなられた方の尊厳のためにも、頑張っていただきたいですね。

裁判があまりにも、人間世界の実情、弱い者を踏みつけないという原則からあまりにもかけ離れている歪みの是正のためにも、頑張っていただきたい。
息子さんの、尊厳のために、粘り強い闘いを。

お金でしか償って貰えない悲しみの上に、ゼロってないでしょうね。
何か、裁判も法も変だ。

125 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:50:10 ID:T393e91K0
>>101
大黒柱が死んだんなら大変だろうから出してやって欲しいが
こいつが死んだところで経済的に損失あるのか?
むしろ(ry

126 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:50:12 ID:DbhRYNhdO
生産力が半分以下の機械を同じ値段で買えってのか?

127 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:50:24 ID:g0/K/BEZ0
逸失利益ゼロって

少年の回復可能性もゼロだったという判断なんだろうね

128 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:50:31 ID:ADImZrls0
つまり、足や手がないとかで生まれた人は事故では賠償金がほとんど取れない
と。
こいつは賠償少ないから安全を考えなくてもいいとかなりそうだが?事故がおきても
責任を低く抑えられる。
そもそも収入によって事故で差があるほうがおかしいんじゃなかろうか。

129 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:50:53 ID:yUuZsGXU0
>>124
1600万では足りないの?

130 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:51:03 ID:D+3em95u0
そもそも子に扶養されることが通常は想定できない親が、子の逸失利益を相続して
請求できること自体がおかしいと思う。

親が子を轢き殺されたときに取るべきお金というのは精神的な悲しみへの補償だろう。

現在の交通裁判のように、賠償金の主要部分を逸失利益相続構成としてるから、
このような常識に反した結論が出る。この訴えは非常にまともでありいい線を突いている。

131 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:51:08 ID:LUmGtNuX0
障害者を轢かされ、一生トラウマが残ったと訴えてやれ。
超〜カワイソス。
1600万も貰えるなら、いいじゃんか。どうせ金かかるだけなんだから。
お金を稼げない子供からの最後のプレゼントと思えばいいのに。
人権乞食め。

132 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:51:16 ID:mbz7y0cg0
厄介払いできて1600万もらえるんだから御の字だろ

133 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:51:25 ID:JbJaF9JN0
加害者のときは「無罪」を主張して、

被害者になったら「同じに扱え」って

都合のいい使い分けをしないで欲しいよね。





134 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:51:39 ID:9g6DJQl80

今のご時世
何でも人権侵害って訴えれば
通ってしまうから、付け上がるんだろうなぁーこの手の人種は

135 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:51:42 ID:tde4Xgtr0
そもそも利益って自分で作り出すもんだろ
なんでお情けの年金もらう予定が「利益を産む」ことになるんだよ

136 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:10 ID:UcdbJpoJ0
>>124
慰謝料として1600万円が払われるのは理解してるのか?
未来が開けるなんて馬鹿な事を言い出したら、フリーターだって社長になる事があるさ
可能性があるなんて事でいちいち判断できるわけがないだろ、常識的に考えて

137 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:15 ID:YDMoFnQ10
判例に従いゼロで良いよ

138 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:18 ID:wYfA2gvH0
逸失利益をゼロと算定したのはどこの保険会社or弁護士よ?
これは被害者の両親の言い分の方が正しいだろ

139 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:22 ID:VB+dQlfy0
>>124

>>115をよく読めよ。理想論をふりかざす前に。

140 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:38 ID:djoBok/t0
>加害者の運転手と事故当時、長男を介護していたヘルパーらを相手取り

加害者はともかく、ヘルパーさんまで訴えるのかよ・・・。

141 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:47 ID:EuF0jIYt0
冷静に考えれば逸失利益ゼロが妥当。
慰謝料が1600万もらえたことに感謝しろよ。強欲親

142 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:47 ID:sGyVa+q5O
>>94
金じゃなくて人権無視・差別についての訴えだろうが!
もし、お前がこの両親と同じ立場でも、障害者だから仕方ないってなるのか?

143 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:50 ID:PF2+LPhW0
人権を持ち出してるっことは、最高裁まで争うつもりか?
とりあえずらめぇな弁○士さんオツ。
なけなしの1600万をふんだくるおつもりか。

144 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:51 ID:XyLQX6WtO
ゴネ得裁判キタコレ。
亡くなった事は不幸だと思うが、保険屋の判断は妥当だろう。
これを認めたら、挙げ句の果てに、おろした胎児が将来稼ぐ額は5億だ、とか言って産婦人科医を提訴するDQN夫婦が激増する。


145 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:54 ID:v139sOoa0
なんのために掛け金払ったんだよ?
門前払いし溶けや

146 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:52:58 ID:6ClsRqdG0
こんな親だからこんな子が生まれるんだよ

147 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:53:01 ID:De2BcgFIO
1600万なら出るのか。  
なんだよそれW

148 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:53:11 ID:C72UjxXG0
将来稼ぐであろう金を参考にするならゼロだろうが、
人が一人事故で死んだのにゼロってのはちょっと人道的にアレだな。

だが、ヘルパーが金を払ってる間に飛び出したのを訴えるのは酷だ。
原告は「事故は想定できたはずだ」と主張するかもしれないが、
身体拘束は禁止されてるから、紐で縛っておくわけにもいかない。
施設は自立支援法施行以降どこも経営が厳しく一人の障害者に対して複数の職員はつけられない。
結局現場のヘルパーが糾弾されることになる。
こういうことがあるから介護をする人間が現場から逃げていく。

149 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:53:18 ID:xTFvn3pWO
今後かかる費用からすれば遺失利益はマイナスだ
だって自閉症人はなにも産み出さないし稼がないからな
いわゆる計算式にあてはめれば遺族は加害者に対して謝礼を払う必要がある

150 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:53:19 ID:PHVsZKRA0
>>124
おいおい、慰謝料は支払われているぞ。


151 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:53:22 ID:v487iHWN0
明らかに欠陥品を掴まされたのに、特別な存在と勘違いしてる
親ばかりだからなぁ。障害者の親って。



152 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:53:33 ID:VPQS7WjW0
飛び出しておいてか

153 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:53:39 ID:lg4hGfrq0
ゼロは酷いなぁと思ったが

>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し

これじゃあね・・・・・

154 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 17:53:40 ID:HOxHdCbH0
というか、今までのあらゆる死亡事故で「年金」が遺失利益に含まれたことってあるのか?

多分ないんじゃないかと思うんだが

155 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:53:48 ID:nHsW1QiF0
健常者と同じ額ってのは完治の可能性がないならどーなの?って感じだけど
障害者年金をゼロってのは保険会社なめすぎって感じ。
保険屋がそもそもそこを年金額くらいで出しておけば
この両親もここまでぶち切れたりしなかったんじゃないの。


156 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:54:02 ID:4alkvk9r0
気の毒だが・・・

慰謝料だけだろうな

157 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:54:23 ID:N/hsvDloO
お気の毒だが、障害者年金自体が生計の維持を目的とする給付で、社会保障的生活が強い。
即ち生活費の援助が目的の必要額であり、例え生きていても全額使い果たされることが前提で、それ自体逸失利益があったとは言えない。
最判平12.11.14の判例を踏襲するのは、今のところ実務では仕方ない。

実務では被害者と遺族の慰謝料はとれようし、最判昭59.10.20判例からも、養育費に値しうる費用は寧ろ親の生き甲斐であり、控除されるべきではない。

158 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:54:27 ID:kaksTzvE0
こっちのほうがひどいぞ 社員の荒らし付き

ソニー生命「保険金が高いから払うのやめるわww」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1172543814/l50

159 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:54:53 ID:D+3em95u0
>>128
まったくその通りだと思う。
事故遺族の受けるべきお金は精神的苦痛の対価であり、それはどんな能力の子でも平等であるべきだろう。
現在の交通裁判は、子供を轢殺されるという事態の悲劇性を過小評価して慰謝料を異常に安く見積もっている
点で根本的におかしい。

他方、逸失利益の相続などは認めなくてもよい。それは本人の死亡時点で消えたと観念すべきだろう。
そうすることによって、扶養を受ける予定もない人間が親族の事故死により「タナボタ」にあずかることも
防げる。例外的に、経済的に依存していた配偶者と子だけに扶養権侵害の賠償を認めれば十分。

160 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:54:57 ID:e2oyL1mc0
>>148
わかった。
障害者自立支援法を作った自民を訴えればいいんだ。

161 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:55:00 ID:yUuZsGXU0
>>155
なんが福祉のお情けで出る「年金」まで査定しないと行けない。
障害者年金なんて出ない国の方が多いのに。

162 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:55:00 ID:w9M10SFP0
作業所?とかって収入より支出が多い(その分福祉予算で補填)そうだから、この両親から
生きていた場合の一生分の福祉予算の補填分を払わせるってのはどうか。

163 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:55:19 ID:Js/s4C9q0
金額だけは認めて払う義務なしとすれば万事解決

164 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:55:34 ID:NqEzJ5eA0
人権が嫌いなやつは人権無視大国中国や北朝鮮へ帰化しろよ。


165 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:55:40 ID:HL8nH0pZ0
>>124
クルマの前に飛び出されて事故っちゃった人のことは、かわいそうじゃないんですか。

166 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:55:50 ID:YLcAHkPm0
まあ交通事故で儲けようなんて考えは捨てた方が良い。
そんなに甘くないから。

167 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:56:12 ID:DeLrRf3e0

障害者の親ってのが、どういうモノなのか判る具体例の一つだよな・・・('A`)

ヘルパーさんと轢かされちゃったドライバーが哀れでならない。
俺は出来ることなら障害者と関係者には、この先も関わりたくないなぁ・・・。


168 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:56:31 ID:9+1Pbp3b0
バスが公園内の停留所で停車し、ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し

死因を見ても仕事ができるとは思えないだろ
いい加減にしろ
つらかろうがなんだろうが
事実は事実
それを差別という錦の御旗のもと
なんでも捻じ曲げるのは健常者への差別

169 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:56:33 ID:ZyioQpOx0
レクター博士みたいに拘束してたのならともかく…
ヘルパーさんにどうしろと。

170 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:56:42 ID:s8Okq5er0
っていうか、重度自閉症の子供が死んじゃったら、その世話する親の労働対価を考えたら
お金差し上げてもいいぐらいじゃない?慰謝料はもらうとしても。

171 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:56:43 ID:j3lccOT40
このケースは両親の方が正しいだろ。

172 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:56:50 ID:9g6DJQl80

何の落ち度も無いのに訴えられている運転手さん
カワイソス(´・ω・`)

173 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:56:54 ID:/8oMBiqn0
年寄りが事故死した時だって年金分加算される?
年金は収入じゃないって認定は健常者と同じ、全く差別してない

174 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:57:10 ID:e2oyL1mc0
>>167
自ら関わろうとしなくても、そのうちお前がなるよ。

175 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:57:13 ID:v487iHWN0
>>164
義務を果たせない欠陥品が権利を主張するな。

176 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:57:34 ID:83K2gq53O
なんだかねえ。

177 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:58:04 ID:kYHM1yLn0
ゼロはないだろいくらなんでも・・

178 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:58:07 ID:OxA93WAT0
>>140
ヘルパーってボランティアじゃなくて、介護保険法で定める資格が必要な介護専門職だから。
責任は度合いはそれほど軽くない。重度の自閉症の患者なら、何があっても手を離しては駄目ってのは知ってなきゃいけないこと。

介護用の保険に入ってるとは思うけど。

179 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:58:12 ID:De2BcgFIO
保険屋の対応が悪かったんだろうな。
それなりの額を提示しとけば、ここまでこじれなかったんだろうな。
親がガメツイってか、保険屋がガメツイって感じだよな。

180 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:58:50 ID:GFzcfDzh0
>>132
経済利得的な逸失利益の賠償という考えだとそういうことになるよな。
かえって金かからなくなった面も大きいだろうって。
慰謝料も払われないなら気の毒だけど、そうじゃないみたいだからな。

181 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:58:53 ID:j3lccOT40
>逸失利益をゼロと算定し


これは保険会社がひどい。

182 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:59:31 ID:xf4+IKCn0
男子と女子で金額が違うのは差別だって田嶋も言ってたな。
東大生とFランク大学生でも違うし、若者と老人でも違う。
命の価値は平等ではないんよ。

183 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:59:32 ID:uGHHCsLrO
>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。

最初、被害者遺族に同情していたが途中まで読んで同情するのを止めた。
ヘルパーへの訴訟は別としても、こりゃ運ちゃんが可哀想すぎるだろう、
1600万円でも貰いすぎ。

184 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :2007/03/15(木) 18:00:00 ID:hu1azn0Z0
年金が入ってくるのは事実でもその分生活や介護に使うわけだし、亡くなったら年金は出ない。
ので健康な人に比べて逸失利益が低く設定されるのはある程度は仕方が無いような。
ただ、さすがにゼロは無いよね。。。

>>19
このケースだと逮捕はされても起訴されないのでは?
どうだったんだろ。

185 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:00:14 ID:PHVsZKRA0
>>178
かと言って知的障害者を紐でくくり付けて離れられないようにしたら人権問題とか言い出すんだろ?
一体どうしろと……・。



186 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:00:18 ID:aRsBT0ZvO
差別じゃなくて区別だな。

公共物でイタズラしてるやつがいて自閉症だときづかずにそいつを怒鳴りつけたら
びびって車道に飛び出して車にひかれそうになったときはあせったよ。

187 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:00:24 ID:Zl7hzBXC0
>加害者の運転手と事故当時、長男を介護していたヘルパーらを相手取り

運転手は保険で出るかもしれんがヘルパーはマジで可哀想。
こんなアホな事がまかり通ってたら、今後基地外を介護してくれるなり手が
いなくなるぞ。

188 :窓際サイエンティスト:2007/03/15(木) 18:01:19 ID:7xIvhQme0 ?2BP(222)
>同年代の健常者と同じ逸失利益約四千二百万円

これはさすがに無理だ。
つーか、生きてたと仮定したら逸失利益は明らかにマイナスになると思うんだが。

189 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:01:24 ID:YDMoFnQ10
ヘルパーさんカワイソス

190 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:01:23 ID:D+3em95u0
もともと日本の損害賠償法は「命はお金に換算できない」から「命の対価はゼロ円とする」という
倒錯した発想で成り立っている。

お金に換算できないなら加害者が払える上限に近い金額を認容するのが本来の筋というものだろう。

命の対価を認めず、たんに逸失利益しか認めないから、「将来稼ぐ見込みのない人間の命は安い」
という反社会的な結論を裁判所が堂々と言い渡すことになるのだ。

191 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:01:29 ID:2TZ8ZCS+0
>>186
こえーな・・・・

192 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:01:37 ID:zxI9SPoa0
健常者と同じ額をって言うけどさ、
健常者でも完全に年収がゼロの人(例えば親の資産で暮らしてるような場合)
なら逸失利益もゼロ査定じゃないの?

193 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:01:50 ID:qBXCdeT10
気持ちは分かるが、生活するための収入が障害によって期待できなくなったから年金が貰える訳で
それを逸失利益に数えるのはおかしいだろ。

194 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:01:52 ID:NeRutmnQ0
>.178
ってことは、片手がいつもふさがっているから何でも片手で処理しろってこと?
そんな事可能なの? あなた出来るの?

195 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:02:20 ID:LGDnWO1cO
そもそも障害者年金って、最低限度の生活をするにも困る収入だろうから、高齢者じやないのに払われるんじゃないのか?掛金無しの年令でも。
むしろ支出は多いだろうし。
存在しなくなった人の生活費をよこせって事でしょ?
これが認められるなら、生活保護の人も受け取れるのか?
かわいそうだとは思うが、その根本原因は加害者では無い筈。

196 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:02:33 ID:PmXoMIJi0
>逸失利益をゼロと算定し

現実に逸失したのは利益じゃなくて損ではないかと…

197 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:02:47 ID:cc9QKNuE0
>障害者年金を将来の収入

ゼロ査定はひどい。年金相当額を国に支払うべき。
親にはビタ1文支払う必要無し。

198 :施設の中の人:2007/03/15(木) 18:02:52 ID:xrFtVU4RO
最低賃金勝ち取るだけでも大きいな。
重度の自閉なら作業所で月22日出勤で月収5000円位だろ
年収6万円+年金(月7万円程度)
-通所昼食費自己負担額(1食400円)
-自立支援費1割負担(月最大3万円弱、
前年度世帯収入により0〜3万円弱程度まで幅がある)

計算式としてはあと何かある?
医療費は関係無いか。

199 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:03:01 ID:da8sXnX40
ヘルパーも訴えるのかよ。
こりゃ、訴えられないためには、縛り付けておくしかないな。
ということで、池沼には首輪手枷足枷などの拘束道具の使用を認めなければな。

200 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:03:03 ID:QWKC+dKS0
まあゼロは気の毒だな。
健常者と同額は何が起こってもあり得ないが。

201 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:03:25 ID:d1CxehQv0
>>151

そうでも思わんとやっとれんよ。多分。


今回のは死んだガキに掛かったであろう社会負担が減ったんだから
少し払ってやってもいいと思うがなあ。

202 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:03:43 ID:j3lccOT40


このケースは別に「人権乞食」のケースとは違うと思うぞ。

おまいら、プロ市民と普通の子を持つ親の心情をごっちゃにしすぎ。


203 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:03:54 ID:YDMoFnQ10
なんでも人権と言う呪文を唱えれば
お金になるような国ではないしそうしたくないです

慰謝料と遺失利益はしっかりと分けて考えるべき

204 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:03:59 ID:XWuIuuVd0
自分で飛び出して死んだんだろ。
何考えてんだ?

205 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:04:12 ID:UChbgtjl0
加害者の運転手は保険でカバーできるかもしれないとしても、
ヘルパーさんがマジカワイソス。

ってか、被告の主張が通って、同じようなケースで賠償額に
障害者年金を計算に入れて、健常者に近いような額がもらえるってなったら、
DQN親が障害のある子供に当たり屋させるようになるかもね。

206 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:04:15 ID:OxA93WAT0
>>194
重度の場合、特に外に出る場合なんかは二人一組でやるのが普通。

207 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:04:23 ID:9+1Pbp3b0
障害があるとギフトとか言葉遊びで美化して
平等に持ち込もうとする馬鹿がいるが
そんなことはスティービーワンダーくらいの才能を発揮してから言え

208 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:04:27 ID:HZfjMvir0
こんなんじゃヘルパーのなり手なんかいやしないな。
池沼が勝手に死んでも賠償させられるんじゃ
ワーキングプア用の雇用にもなりゃしない。

209 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:04:35 ID:QxeqZ1ub0
マイナスがゼロになったんだからむしろ利益じゃん。

210 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:04:38 ID:balGHn/0O
0円は流石にやりすぎだろ
0円にしたい気持は理解できるが割り引く程度にすれば良かったのになぁと
最近不払いだなんだで叩かれてるんだからねぃ

211 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:04:43 ID:h1dEhN7r0
都合のいいとこだけ健常者と同等の扱いを求めるんだな

212 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:05:23 ID:UcdbJpoJ0
>>202
俺にはドライバーとヘルパーの方がかわいそうに思えるんだよなぁ・・・
ドライバーもヘルパーも悪意なんて微塵もない、本当に運が悪かったとしかいえないよ

213 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:05:29 ID:9g6DJQl80

自分から飛び出しておいて金よこせって
・・ヤクザか朝鮮人のイチャモンにしか思えない。 

214 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:05:31 ID:e2oyL1mc0
>>206
ヒント:障害者自立支援法

215 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:05:36 ID:YDMoFnQ10
年金の高齢者の場合はどう扱ってるの?
判例では

216 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:05:45 ID:1khfqOpd0
>>198
介護ヘルパーの費用

217 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:06:27 ID:D+3em95u0
ドライバーやヘルパーに責任を問うべきかどうかは今回の訴えと無関係なんで。
それは「責任あり」ということですでに決着している。責任ありということを前提に、金額をどう決めるかの問題。

218 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:06:33 ID:XWuIuuVd0
1600万は貰ってんでんね。

219 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:06:39 ID:bF/cBz0k0
重荷でしかない障害者始末してもらった上に金よこせかw

220 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:06:45 ID:XrM8knTo0
差別、という言葉で考えるべき問題なのだろうか。

221 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:07:32 ID:Zl7hzBXC0
>>200
ゼロじゃないよ
>賠償額の総額は慰謝料など千六百万円とした

この保険会社の出した額が気に食わず、運転手とヘルパーを訴えてる。

222 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:07:33 ID:j3lccOT40
自分で飛び出したかどうかというのは過失相殺の話で遺失利益とは別の話だろ。

なんでごっちゃにしてるやつ多いんだ?

223 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:07:33 ID:KY6lJ01E0
ないない。
これはない。

224 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:07:40 ID:5FEp6fOw0
障害者だからではなく、健常者でさえ職業などによって
もらえる金額は異なる。
なんでも障害者差別だと訴えれば通るわけではない。
まあさすがにゼロ円はどうかと思うがなw

225 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:07:50 ID:9+1Pbp3b0
障害者に過度に配慮すれば「平等に扱え」
自立させようと促せば「見捨てるのか」

しかも本来全く落ち度がないともいえる
ドライバーには慰謝料貰うんだろ?
それだけでも十分障害者に配慮されてるだろう

226 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:08:10 ID:v487iHWN0
人権だの差別だの人道主義を持ち出したら
保険なんて商売成り立たなくなるんだが。

227 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:09:08 ID:ohxR7qyGO
慰謝料は1600マソて保険会社も認定してるじゃん。
低い気もするが、飛び出しで過失相殺されたんだろ。
遺失利益は健常者でも職業で異なるだから仕方ない。
健常者でも無職で将来も無職と予想されるケースなら遺失利益はゼロ査定。
つまり1の事例は平等に扱われた結果だよ。


228 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:09:14 ID:djoBok/t0
保険会社は金払うーって言ってるのに
なぜゴネルのか?

229 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:09:28 ID:yUuZsGXU0
>>198
重度の自閉症は働けないよ…

230 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:09:39 ID:WkhIYi56O
もし健常者と同じ額にしたらそれは健常者への差別になるよぉ。判決通りでいいじゃないか。

231 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:09:39 ID:4ZFWqQHM0
> 両親は「障害者だからといって、命の対価と考えられる逸失利益が

労働の対価じゃないの?

232 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:09:41 ID:4TrWTe4w0
逆に運転手に報酬やれよww
喜んでんだろ?守銭奴なんだから

233 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:09:46 ID:UcdbJpoJ0
無職で引きこもりのニートが急に家を飛び出して道路に駆け込んで
そのまま轢かれて死んだ場合はどれくらいの金額を貰えるんだ?
それを基準に増やすか減らすかして決めればいいんじゃないか?

234 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:09:54 ID:9g6DJQl80
>>181
>>210
だから勘違いしてる人多いけど、慰謝料は1600万もらってるんだって。
逸失利益をゼロは知的障害者だから妥当なの。

235 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:10:13 ID:WnsmQ8uz0
>>1
>両親は「障害者だからといって、命の対価と考えられる逸失利益がゼロ円なのは明らかな
>差別で、人権を無視している」と訴える。

逸失利益は「命の対価」ではなく、
生きていれば得られたであろう「労働の対価」だろ??
重度の自閉症で働く事ができないならゼロで当然の話。

「命の対価」は慰謝料の方で考えるべき事だと思うぞ。

236 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:10:22 ID:0MpMlbY40
え!そうなの?ゼロなんて算定しちゃうわけ?
もうマイナス算定しないだけありがたいと思えに近いよwww
マイナスには出来ないからゼロってことで、なーんて昔お偉いさんが決めたのか?
テラヒドススススス

237 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:10:24 ID:VB+dQlfy0
重度障害者持ちの親のスレみてよ。
子供が車に轢かれて死んでくれるのが一番の親孝行、
な意見が大半だよ。

健常の子でも虐待してころしてしまう親がいるのに、
重度障害者だったらますます虐待して殺したくなっても
おかしくないでしょ。

238 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:10:26 ID:c8eOnEd70
確かに0円というのも可哀想であるが、
重度の自閉症の人と、健常者が全く同じ値段というのも嫌だ。

239 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:10:40 ID:94wWNdpg0
ヘルパーは仕事放棄してたわけでもないのにさ・・・。結局善人がそんするんだよw

240 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:11:01 ID:91941q8Z0
精神的損害で斟酌すりゃいい話。

241 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:11:24 ID:C72UjxXG0
>>221
なんだ慰謝料のほうで千六百万円もらえるのか
だったら同情はしない

242 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:11:27 ID:h1dEhN7r0
同年代の健常者と同じ逸失利益約四千二百万円を含む
 約七千三百万円の損害賠償を求め

ぼりすぎw

243 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:11:42 ID:9+1Pbp3b0
命の対価と考えられる逸失利益

この考え方はあってるのか?ここからしておかしいだろ
生きてればどれくらい稼げたか
それが逸失利益だろ

なら職業によって差が出るのも人権無視か
男女で差が出るのも人権無視か
なめるな

244 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:11:48 ID:AAvA1YXu0
っていうか隔離しないで迷惑かけた迷惑料相殺すべきだろ

と、金を払って精神障害の親族を病院にいれてる自分は思うわけで

245 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:11:56 ID:NHPiFFt50
息子さんを事故で亡くされたのは気の毒に思うけど・・・・。

246 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :2007/03/15(木) 18:11:57 ID:hu1azn0Z0
>>49
24時間完全に同行するのは無理があるでしょう。仕事もあるだろうし負担も大きい。
だからこそヘルパーさんを頼むのでは。ある程度は仕方が無いでしょう。。
この人たちの実際の介護状況を細密に知っているわけでもないのだし。

>>148
>人が一人事故で死んだのにゼロってのはちょっと
そちらは「慰謝料」になるのではないですかね?


247 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:12:35 ID:yUuZsGXU0
>>242
うちの近所のばあちゃん、車にはねられて亡くなったけど
三千万ほどだったらしい。
遺族はほくほくして家を改築していた。

248 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:12:39 ID:1Ef9eu8E0
もし健常者と同じ額を認めたら、健常者の差別になるぜ。
生涯所得が違うんだから。

249 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:13:20 ID:D+3em95u0
少なくとも人殺して1600万円は結論の妥当性を欠く。
法的構成はどうあれ5000万円は下回るべきではない。

250 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:13:23 ID:bl6A5zhK0
どっかのスレで読んだけど、障害者施設で、障害者が女性の職員に
抱き付いて胸もんで腰振ったりしてるのを見て、男性職員が注意したけど止めず
ビンタして止めさせたところに、その母と祖母かなんかがきて
「なんでウチの子を殴るのよ!差別だ!責任者よべ!」と怒り狂った。で、その職員が
「あの状況なら、健常者でも殴りますよね?差別差別言って差別してるのはアナタ達ではないですか?」
と言ったら黙ったらしい。

なんか、障害者の親って何かに八つ当たりでもしたいのかね。


251 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:13:24 ID:Yk5/JLEV0
>>214
介護費が減る場合は確かにあるが、そういう場合でも
まっとうなところは回数を減らすように介護プラン組んでるよ。
二人でやってるところを一人にして割り引きなんてこと聞いたこと無い。

252 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:13:24 ID:zqwSL7h/O
>>219
将来君の子供が障害者だったらいいね。
17年間で2千万弱しかもらえないけど

253 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:13:27 ID:C72UjxXG0
>>246
うむ。勘違いしてたw

254 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:13:48 ID:XrM8knTo0
つーか、ドライバーかわいそうじゃないのかな?

255 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:14:02 ID:G12N67Hp0
まあ、普通に認められないだろうな。
下手すると保険会社が提示した1600万円さえも
下回る判決がでるかもしれない。

256 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:14:02 ID:insCpYcL0
質問だが、今30歳でニートの俺が死んだ場合も
逸失利益は0円なのか?

257 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:14:04 ID:cQSjQ8dw0
そもそも健常者の子供が将来いくら稼いだところで
親に行くわけじゃないじゃん。
はっきり言えば子供が死ねば育てるのに必要なお金(二千万
とか言われている)が要らなくなる訳で・・・。
なんで子供が死んだら親が逸失利益とやらを
受け取る権利があるのかが謎。


258 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:14:14 ID:XMuGJoMq0
障害者とその家族には同情するけどさ。
施設でも近いのかよく会うが
訳のわからん言葉をぶつぶつ呟きながら
いきなり走り出したり怒鳴りだしたりする障害者は正直怖い。
ただでさえDQNとパチンコ屋が多くて怖い町なのに・・・        

259 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:14:25 ID:HL8nH0pZ0
加害者、加害者って、ヘルパーさんと轢いちゃったひとがカワイソス。

260 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:14:28 ID:/sJa8hFm0
働いていないんだから逸失利益\0は妥当だと思うんだがな。
健常者のニートだといくらぐらいに算出されるんだ?

261 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:15:17 ID:e2oyL1mc0
>>256
0円じゃなかったら、働いている健常者への差別だな。

262 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:15:34 ID:EGeaUf770
>>245
けど何だ?
最後まで書け!

263 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:15:48 ID:v487iHWN0
>>249
健常者でも5000万も出るか、阿呆。

264 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:15:56 ID:D+3em95u0
>>256
たまたま今ニートならたぶんそうはならないけど、学校出てから一度も就業したことがない
とかだと限りなくゼロに近くなりかねない。(再)就職の確率や就職できた場合の賃金等を
ベースに計算するだけだから。ニートのまま死んだことの無念などが反映されるわけではないんだよ。

265 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:15:57 ID:zxI9SPoa0
>>250
逸失利益とは将来得られたはずの利益で、
障害があろうと無かろうと無収入の人間はゼロ査定。
障害者だの健常者だのを持ち出すこの両親こそが差別主義者。

ってことでよろしいでしょうか。

266 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:16:12 ID:ihmbb7am0
保険会社が払うんだから思う存分やれ

267 :福井の水羊羹は日本一:2007/03/15(木) 18:16:41 ID:dYP0XCGSO
確かにゼロ円は気の毒だけど、逸失利益の趣旨から言って仕方ないのでは。

心情的にはもっと"慰謝料"が高くてもいい気はする。

268 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:17:07 ID:PIcx/HOH0
いくらなんでもゼロは…

269 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:17:21 ID:v4urPrVoO

結論。

自閉症は、社会的貢献が0円。

270 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:17:33 ID:Fu6Oaj6J0 ?2BP(111)

. ウリナラマンセー♪            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ∧_∧  \ 3月15日は/  |ウリらの誕生日ニダ|   もし祝わない場合は
     (<`∀´;/´)    ∧_∧   ∧__(\_________| \ 差別と人権侵害ニダ!/
  ----ヽ    〈___⊂<`Д´# > <`Д´| |  .|| ∧ ∧      ∧_∧
     ̄ ̄ ̄ ̄!―--(⌒   て)_(     )   ||<゚O ゚#>    と<`Д´;#>
                   ̄゛―_  〈   (と   |      (   と)
                          ̄`―--― ノ ̄゛―_ く く\ \、
  【奉】3月15日はニダーの誕生日!(6歳)【祝】           ̄ ̄ ̄ ̄li
  http://aa6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1142056478/


271 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:17:37 ID:/8oMBiqn0
慰謝料→1600万円(飛び出しで過失相殺で少なめ)
将来貰える障害者年金は収入として認めません→0円
---------------------------------------------

うちの子は将来健常者と同じだけ金を稼ぐのよふじこ→4200万円
+α(慰謝料?)→3100万円

よく分からん


272 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:18:28 ID:XS+XDATk0

ホーキング博士や乙武氏のような例もあるが、
「逸失利益」という考え方に従えば、
障害の程度に応じた、平均生涯所得が目安になるのは、
ある程度止むを得ない気がする。
それにしても、障害者年金は当然加算すべきだ。

むしろ、「逸失利益」ではなく「慰謝料」を加算させてはどうだろうか。
障害を持つ子を育てる事は、普通の子を育てるより喜びは大きく、
子を失った悲しみは、より深い。
そういう考え方はあると思う。

逸失利益が少ない分、慰謝料が多く、総額では健常者と同じというのは、
一つの落し所として妥当ではないか。


273 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:18:36 ID:heeTL5nAO
ニートの場合の実例はないのかな。
あ、外に出ないから轢かれようがないか。

274 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:18:47 ID:ITNkMgM70
>252
人を呪わば穴二つって知ってるか?

275 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:19:06 ID:D+3em95u0
>>267
それが当然と思う。

本来、生命侵害の賠償請求権を被害者本人から遺族に相続できるようにして命の対価を正面から
認めるべきだろうが、死んだ時点で権利主体でなくなるなどというつまらないことにこだわって
法律家は頑としてこれを認めようとしないんだな。

276 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:19:15 ID:WCvLxRI30
障害者のせいで一般市民が務所入りか…迷惑な話なだ

277 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:19:18 ID:/3tcLmWY0
>>266
来年の保険料が上がるんだけど、それでもいいか?

278 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:19:21 ID:9g6DJQl80
>>252
二千万って貰い過ぎ・・しかも
しか、って 一体誰の金だと思ってるんだよ?
  

279 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:19:39 ID:UcdbJpoJ0
>>273
ニートと引きこもりは違うぞ
外で遊びまくってても無職で働く意思がなければニートだ、家事手伝いとかもニート

280 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:19:40 ID:LRDaTrIBO
最低賃金はともかく、普通の知的障害者用作業所の手間賃くらい、
認めてもよくはないか?

281 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:19:55 ID:e2oyL1mc0
>>267
だよね。ここまで育つまでに普通の子の何倍も手間がかかってるわけで、
その努力が一瞬の事故で無になった無念は察するに余りある。
慰謝料5割増しでもいいと思う。
ろくに人生味わってないヒキコモリにはわからないだろうけどさ。

282 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:20:03 ID:LJ0jgQm+0
明らかにマイナスなのに0はどうかと思うぞ

283 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:20:08 ID:v487iHWN0
>>275
人道主義で司法は成り立たないよ。
そんな大岡裁きが好きなら人治国家にでも池


284 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:20:18 ID:Zl7hzBXC0
こういう額ってガチガチに決まってるから裁判で覆らんとは思うがね。
気に食わないなら、せめて保険会社を訴えろよ、と思う。

ぶっちゃけヘルパーと運転手は今回の件では心情的には被害者だと思う。
詳しい状況は知らんけどさ。

285 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:20:45 ID:MV8jILjY0
>>272
そんな無茶な。
健常者の子供を失う悲しみは障害者の子供を失う悲しみよりも小さい、ってそれこそが差別じゃないか。
あんたこそが差別主義者だよ。

286 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:21:10 ID:QQUqojL70
みんなーおなじー
生きているーかーらー
ひーとーりーにーひとつづつー
たいせつな いのーちー♪

287 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:21:18 ID:D+3em95u0
障害者障害者って言ってコケにしてるバカが多いけど、車で轢かれて障害者になることだってあるんだよ。

ここのバカどもは何も思い付かないんだな。なんと想像力の貧しいことよ。

288 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:21:47 ID:YDMoFnQ10
韓国や中国に行ったら
手厚くもてなしてくれるかも?

289 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:21:50 ID:v4urPrVoO
極度の甘え。

290 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:21:50 ID:xWTFbTIV0
福祉をやりすぎると、受ける側は当然の権利と考えて感謝の気持ちを失うから、
むしろ、人心の荒廃が進むんだねえ。

291 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:22:00 ID:jAXxe8PhO
>256
更正の見込みによるが 
おまいは更正して真人間になる見込みはないだろうからゼロ。

292 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:22:04 ID:y3+VWzfd0
0円は当然でしょ。 可哀想とかではなく、健常者だって職種や年齢等で
厳格に査定される。十度の自閉症ともなれば、健常者と同じだと言う
言い分は絶対無理。 運転手やヘルパーを訴えるという姿勢もどうかと思う。

293 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:22:12 ID:lFjxKDfr0
ヘルパーってどっかに所属してないの?
個人的に責任を問われて訴えられてるの?
えっと??
ちゃんと見張ってなかったからとか?


???????


いずれにしてもこりゃ、自閉症の介護は屈強な男がリードもってそいつをコントロールするしかないな。
両親はそれを社会に訴えてみてはどうか?

294 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:22:19 ID:fCdyvPph0
健常者を差別すんなよ

295 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:22:36 ID:4lB9Alh6O
>長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。


俺こういうのよく解らないんだけど自閉症の人も
こういう風に突発的に訳解らん行動をするもんなの?
統合失調症とはまた別物なのか?

296 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:22:53 ID:UcdbJpoJ0
俺は厳しいが公平だ 差別は許さん
正社員、契約社員、派遣社員、公務員、フリーター、無職、障害者、俺は見下さん
すべて平等に・・・価値がない!

297 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:23:03 ID:JAYlBZAW0
死んだら金なんていらないんじゃないの?

298 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:23:05 ID:mRWE+AxA0
>長男が受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず
障害者年金は収入じゃないからな。
言い換えれば、生活保護を受けている奴が事故死したときに
その遺族が、事故死した奴が将来もらえるはずだった生活保護のお金を
くれ と言っているようなものだろ。
まぁ、客観的に見て、重度の自閉症少年が将来に稼いだであろう金額は
マイナスであるので払われないのは致し方ない。

ルールですから。

299 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:23:27 ID:quW467QL0
気の毒だが、被害者は障害者年金を貰ったとしても+にはならんだろう。

0査定は最大限の譲歩では?

300 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:23:51 ID:lB3IBfUi0
ヘルパーの遺失損失は誰が払うねん?

301 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:23:57 ID:D+3em95u0
>>283
別に生命侵害の賠償請求権を相続するというのは法理論的にあり得なくないよ。
たしかに死んではじめて発生する権利だが、生から死へと飛び込むその瞬間に発生する権利とも言えるし、
その時点で相続開始ととらえることもできる。そんな小賢しいことを言わずとも、同時死亡の推定条項の
ように、政策的にとにかく相続できると立法したってかまわない。学会通説はそうではないというだけ。


302 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:24:07 ID:ihmbb7am0
>>277
かまわんよ
きちんと払われるなら

303 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:24:09 ID:xWB7JPr7O
なにキレてんだか…

ゼロだろ

304 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:24:55 ID:A3CMZorX0
ゼロ円はさすがに酷い気がする

305 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:25:03 ID:AGg3NzJD0
この親御さんは、子供に生命保険をかけていたんだろうか。

306 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:25:05 ID:v487iHWN0
>>301
では、まず立法する運動から始めるべきだ。
裁判所やヘルパーを逆恨みするのはお門違い。

307 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:25:55 ID:QWKC+dKS0
命の対価=逸失利益なのか?
ちょっと違うような。。

308 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:26:26 ID:8QxawU+D0
自分の息子が無価値で「ゼロ円」ってのは可哀想だが
自分らはもう利用しないからってヘルパーを敵にまわすような
訴訟起こして大丈夫か?
これからも利用しなければいけない保護者から攻撃受けそう

309 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:26:55 ID:quW467QL0
この場合、ドライバーの方が気の毒。

310 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:26:56 ID:JiKxBVCs0
医者や弁護士社長などと一般サラリーマンでも、金額に大きな差が出るのだから
これは致し方ないと思うな
年金分くれというのも、何か違うような気がするぞ
福祉としてあげてるものを、死んでももらおうとするのはおかしいべ
それよりはまだ生きている困っている人たちで分け合って支えあうのに使うのが
障害者年金だと思うけどなー

311 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:27:06 ID:Lre8X9Cr0
>>293
普通は会社に属している。そして保険にも入っている。
お金をもらってやっている以上、事故が起きたときに責任が生じるのは仕方ない。

312 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:27:16 ID:JAYlBZAW0
大学卒で職歴無しのニートはどう査定されるのかな?

313 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:27:17 ID:D+3em95u0
>>306
立法は機動的に対応できない。
極限事例では訴え提起して判例法形成を促すのが指導的な弁護士の責務。

314 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:27:26 ID:MV8jILjY0
>>295
統合失調症は精神病だろ?自閉症は脳の器質障害だ確か。
「人を『人間』として理解できない」「一つのものごとに異常に固執する」などの特徴がある。
大抵は知能障害とセットだが、稀に頭はいいのに自閉症、という高機能自閉症の人もいる。

>>304
ゼロなのは「この人が働いた場合に稼いでくるだろう額」です。働けないからゼロで当然です。
事故の慰謝料は別にちゃんと出ます。

315 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:27:33 ID:lFjxKDfr0
>>304
慰謝料はちゃんと払われ(提示され)ている。ひどいとかじゃないだろ。
「重度障害者に逸失利益はあるのか」というのがテーマだろ。

316 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:28:41 ID:HL8nH0pZ0
>>272
それは差別だ。

317 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:28:46 ID:Bm2akeru0
障害者年金って収入なん?

318 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:28:48 ID:v487iHWN0
>>313
そういう人治主義が横行するから地裁とか
とんでも判決が出ちゃうんだろうが。

司法はあくまで法の範疇に照らした答えを出すところであって
イデオロギ闘争を行う場所ではない。

319 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :2007/03/15(木) 18:29:27 ID:hu1azn0Z0
>>201
言い方は兎も角、そうであれば少しの支払いをするのは保険屋ではなく国ではないですかね?

>>217
成る程。と言うことははねてしまった人は起訴されたのですか。
まあいくら飛び出してきたとはいえ死んでしまうほどの速度ではねてしまったということは相応の責任があるのでしょうかね。
注意義務違反とかかな。



320 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:29:46 ID:lFjxKDfr0
>>311
いや、普通はそうなんだろうけど、このケースは違うのかなって。
まぁ訴えられた「ら」に会社も入ってるのかもしれないけど。

321 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:30:09 ID:SwoG7b1aO
0円ひでえなw
でもそれが真実だろ

322 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:30:11 ID:UM0gmleC0
障害者年金は収入じゃないだろww

323 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:30:11 ID:D+3em95u0
要するに結論として金額が安いんだよ。
逸失利益は同能力なら同じでないとおかしい、平等違背で憲法違反になる。
だけど慰謝料は個別事例に応じて裁判官の裁量で決められるんだから、この場合は端的に
慰謝料だけで5000万円と判決してもおかしくはないんだよ。慰謝料というのが個別項目で拾いきれない
損害の救済項目だというのは誰でも認めるところだし。

324 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:30:21 ID:SOZwWT5p0
http://66.xmbs.jp/okozuka1/

325 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:30:37 ID:yIm1L61T0
0円はひどいとは思う
でもヘルパーまで訴えるのはどうかと

326 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:31:06 ID:XS+XDATk0

>>285
ま、料簡の狭い輩から見れば「逆差別」と言われるかも知れんが、
強者が「差別」されるなどというのは、
強者が本当に強者である限りは、ロジック的におかしい話だ。

従事している職業や学歴を理由に、支払額に差が付くのは社会通念上妥当と思われるが、
心身障害「だけ」を理由に、保険金の支払額に差をつけるなどという話は根拠に乏しく、
ただでさえ不払いなどでCSR上問題のある保険会社を、無駄に利するだけの話だろう。

障害のある子を失った悲しみが、普通の子を失った悲しみより深いというのは、
人間の一般的性質から見て、ありそうな話だと思うが。


327 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:31:27 ID:4/ICjqizO
亡くなったのはとても気の毒だけど、金額の話はそれとは別。
悲しみの代償じゃないんだから、健常者 と同じは無理。
むしろ金額で死者の価値をはかろうとするほうが差別でしょ。
お金に代えがたい価値があるのが我が子だもの。

328 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:31:40 ID:+AmKQJOv0
「慰謝料」ねえ
死んだことで既に精神的に多大な慰謝料を

329 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:31:43 ID:wTjaSfEUO
子供の価値ゼロって言われたようなもんなのか?
確かに気持ちはわかるが、自閉症じゃあなあ。。。

330 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:31:52 ID:4s0o6yqP0
また便護士のメシの種が1つできたなw

331 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:32:20 ID:17kV4LmrO
自閉症と精神病をしったかすんなよwwwwwww
恥ずかしすぎるwwwwwwww

332 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:32:22 ID:D+3em95u0
>>318
サラ金の過払い利息返還認容、あれなど条文に正面から反する判例法だが、あれも
人智主義だと言って否定するのかおまえは?

333 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:32:51 ID:ihmbb7am0
つまりこの少年が一切回復の見込みはなく就業できる可能性がどれだけ生きてても0%だったかどうかってコトだな

334 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:33:15 ID:Bm2akeru0
アメリカみたいにムダに訴訟ばっかしてるマヌケ国家になったらやだなぁ

335 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:33:30 ID:4lB9Alh6O
>>314
サンクス。俺は完全に自閉症を勘違いしてた。

統合失調症は精神病だろうと思ってたけど、自閉症もそうだと思ってた。
病名からイメージするのは、鬱病の一種かなんかかと。

336 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:33:40 ID:FQIUnbz90
慰謝料1600万というけど、それこそ命は1600万円の価値しかないと決め付けられるようなもんだからなぁ・・・
そんなら自閉症の子供を17歳にまで育てた分の費用も弁済してもらってもいいんじゃないかw

337 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:33:43 ID:UcdbJpoJ0
>>329
今回の場合は子供の価値じゃなくて、子供の生涯の稼ぎがゼロって言われたんだろ
事実そうだろうし、稼げるなら障害者年金貰ってないで稼げよって事になるだろ

338 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:33:49 ID:kMBwcrF90
ああ、つまり、受け取るはずだった年金は日常生活の維持に
使われるためのもので、特別の利益にはならないという判断?

339 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:33:52 ID:JAYlBZAW0
>>323
それは金が必要な遺族がいる場合の方便だろ

この親は扶養されていた訳ではないから金は不必要

340 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:34:17 ID:MV8jILjY0
>>326
何がロジックだ。障害があって働けないから今後働いて得られると予想される金額はゼロ。
事故の慰謝料については被害者が飛び出してきたからある程度相殺されるが一定の金額は渡す。
これこそ完璧な論理じゃないか?
子を失う悲しみなんて抽象的なもん、金額で比べられるもんか!

341 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 18:34:46 ID:HOxHdCbH0
>長男が受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず

年金ってそもそも遺失利益には含まれないんじゃ
年金生活者のじいさんとか死んだ場合とか

342 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:34:50 ID:cgHxoJx1O
ヘルパーさんと、運転手さんカワイソス

343 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:34:53 ID:D+3em95u0
>>327
それはごもっともな理屈だ。
だけど、そもそも「お金に代えがたい」ものだから、1円もお金を払わなくていい、
という現状はおかしくないか? お金に代えがたいなら一生刑務所にでも入るというなら、
まだ納得できるが、日本の業過致死の量刑は異常に軽いし、そもそも起訴されないことも多い。
交通事故、医療事故、建設事故など、やったもののやり得の現状は是正されるべきだ。

344 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :2007/03/15(木) 18:34:53 ID:hu1azn0Z0
>>314
>高機能自閉症
前から思っていたのだけれどこの病名もどうなんだろとか思った。
頭が良いけれど自閉症=高機能自閉症と言う事は普通の自閉症は低機能なの?とか。
言葉のあやだけれどね。日本ってそう言うの多いよね。
「悪い方」は書いたり言ったりしないけれど、「良い方」を言うから結果として「良くない方」=「悪い方」になってる。
禁治産者とかもそうだよね。戸籍とかに禁治産者ですよと書くと差別ですから、と言うことで
禁治産者ではない人に「禁治産者ではありません」と言う証明書を出したりしてね。
その証明書が無い(もらえない)=禁治産者って事だよねとか。  全然関係ないけど。

345 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:35:11 ID:lFjxKDfr0
>>325
仮に責任ありというのが前提であれば、こうした人間を対象としたヘルパーは
たいがいの大人の男にも力で勝てるぐらいの筋力、体力を持っていて、かつ
保護者には、いざという時には力ずくでも押さえ込みにかかることを了承してもらわんとな。

繰り返しになるが瞬間的なことにも対応しようと思ったら、リードは必須だろう。

346 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:36:04 ID:lNlpB2EG0
ヘルパーとドライバー可哀想
障害者に罪は無いが、この親には嫌悪感を抱くなぁ

347 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:36:12 ID:17kV4LmrO
障害の有る無しにかかわらずちゃんと慰謝料払えや。
ただ、収入が少なく見積もられるのは妥当。

348 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:36:14 ID:4tmNlifaO
漁夫利益のスレですか?

349 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:36:18 ID:v7DWQS9b0
飛び出したから悪いといってるやつがいるが、どの程度の飛び出しかによる。
禄に前方に注意を払わずアホみたいに飛ばしてるバカが多いからな。
ましてや前方にバスが止まっていたら、人の飛び出しは充分想定して徐行しなければならないケースだ。
バスから下車してきた歩行者をはねた場合、かなりドライバーの過失を疑われる。
お前らも気をつけろ。

350 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:37:04 ID:dfjQw+a20
この子供が将来まともに稼ぐ可能性ほとんどゼロだってのは親自身が言ってるよな
障害年金もらえたのにって

351 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:37:24 ID:MV8jILjY0
>>349
それは本当にそうだね。気をつけねばならないな。
でも、この場合はそれも斟酌されての結果なんじゃないの?

352 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:37:41 ID:UR9xhVUAO
『内臓やら角膜やら血液やらをバラ売りしようとすれば換金出来るんだから0円はおかしいです!』

353 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:37:42 ID:UF3epSIM0
ヘルパーを標的に選んだ時点でこいつら銭ゲバ確定

354 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 18:38:09 ID:HOxHdCbH0
>>343
慰謝料は1700万貰ってるんだろ

0円なのは遺失利益
なんか勘違いしてる奴多くね?


355 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:38:20 ID:4/ICjqizO
>>347
それなら慰謝料として請求すべきだと思うよ。

356 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:38:34 ID:sYqZ1Rpw0
ニートやフリーターが自分の立場のミジメさを
最も理解するのは犯罪被害者になった時。

357 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:39:06 ID:w5jzXHT80
この件は轢いた方が親から慰謝料貰うべき話のような気がするが
詳細わからないとなんともいえないんだろうな

358 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:40:47 ID:FQIUnbz90
訴えるべきは保険会社なんだよな。ドライバーやヘルパーはこの際関係ない。

保険会社は自賠責でほぼ終わらせようとしているわけだからもっと払わせればいいと思う。

保険会社から総額で3000万ぐらい出させればいいんじゃね?

今まで育てることの苦労も健常者より並々ならぬ努力をしているわけだろうしね。


359 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:40:59 ID:neXnQblr0
よかったな不要なガキ殺してもらったうえに金まで貰えるんだから

360 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:41:06 ID:D+3em95u0
>>354
だから慰謝料は親固有の精神的損害だろ。

本人は1円ももらえていないんだよ、この事故では。

361 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:41:34 ID:4lB9Alh6O
>>326
>強者が「差別」されるなどというのは、
>強者が本当に強者である限りは、ロジック的におかしい話だ。



あんたが勝手に健常者=強者にしてるだけじゃん。
つうか、あんたの意見はツッコミどころ多すぎなんだよ。

362 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:41:59 ID:XS+XDATk0

>>340
「強者が差別される」というロジックがおかしいと言っているだけさ。
文意も読み取れずに、反論するな。

子どもについては、生涯賃金の算定は基本的に好い加減なもん。
平均だけで議論されがちだが、子どもについては分散に着目すべきだろう。
(因みに、近年脚光を浴びている品質工学でも、初めから分散を考慮した設計が重要とされている。)
子どもは第二のアインシュタインやビルゲーツになる可能性もある一方で、
無職のアル中になるかも知れず、酔った挙句、隣人を刺し殺す馬鹿者になるかも知れん。

しかし、成長するにつれ、大体、先は見えてくるw


363 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:42:05 ID:Tnb55LXbO

>>342
…だね…(´・ω・`)

364 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:42:13 ID:1MsNAqEQ0
こういう障害者は隔離しとけっての

365 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:42:21 ID:hqZcY9p10
0はひどいとは思うが・・・

運転手かわいそう・・・・・・・・・・あんなキティが突然わめきながら飛び出してきたら無理だって

366 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:42:30 ID:/sJa8hFm0
>>360
じゃあ、生きていたら±で1円以上稼いでいたのか?

367 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:42:36 ID:w5jzXHT80
電車に飛び込んだら飛び込んだ方の親族が金払うんだろ
わけわからん

368 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:43:34 ID:D+3em95u0
>>366
じゃあ稼ぐ予定のない奴は轢き殺してもなんの償いもしなくていいのか?

369 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:43:43 ID:3QzixrFVO
分をわきまえない親が増えた。

そもそも飛び出さなければ、この事故は起きなかったわけで…。
我が子がどれだけ周囲に迷惑を掛けたか。
出来た親なら、「息子がご迷惑をお掛けしました。」と頭を下げるとこだろうと思うけどな。

370 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:44:24 ID:LJ0jgQm+0
>>368
それは別に払ってるじゃん

371 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:44:29 ID:5jlyMabs0
俺が5000円払ってやるから、今回は泣いといてくれ。
また次があるよ。

372 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:44:30 ID:/sJa8hFm0
>>368
うん。
ただし、逸失利益分に関してだけな。

373 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:44:47 ID:4/ICjqizO
>>360
?こういう場合死者にお金って出るの?

374 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:44:51 ID:M5fQ5bMO0
>>346
同感。

>逸失利益は、被害者が生きていれば将来得られたはずの収入
と言ってるのに、
>命の対価と考えられる逸失利益
と履き違えた上で、人権問題にまで発展させようとしている。
人権屋に良いように吹き込まれたのか?とすら邪推できる。


かく言う俺は、今、死んだら1億超え確実な有資格者。
でも、別に命の「価値」とは思わんよ。
将来確実に額面で稼げて、税金や何やらで周囲に還元出来る金額だからな。
それだけの「労働力」と見込まれてるだけだと思う。

375 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:45:07 ID:PGgZiEw10
まぁ親の気持ちは痛いほど分かるけど、現実は障害を持った人だったんだから
同じ額ってのは無理でしょ。
犬でも血統書付きと雑種は可愛さ同じでも扱いが違うわけだし

男前や美人で値段が変わってもいやだなぁw

376 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:45:11 ID:NGLvfCxu0
はねちゃった車の人に激しく同情する
この人がなにより被害者だな、泣くに泣けない

377 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:45:18 ID:hBi0M4Vk0
なにいってんの?

基地害なんてゼロ円どころか生きれば生きてくだけ金がかかる生き物じゃん。
逸失利益なんてマイナスだよ

死んで万歳、手間がかからず金儲け。

378 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:45:41 ID:mRWE+AxA0
>>368
刑事では罪を償うことになるし
民事では慰謝料を払うでしょう。
慰謝料とは別に、関係者が得るはずだった経済的損失も補填されるべきだが、
今回のケースではゼロだと判断される。
ただそれだけ。
慰謝料は払われていますよ。

379 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:46:10 ID:9g6DJQl80
>>365
それでも慰謝料1600万でも貰い過ぎだと思うな
逆に跳ねてしまったドラーバーに払うべきじゃない?

ドライバーもPTEDでこの親を訴えたらいいと思う。

380 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:46:18 ID:Kva+Mqeu0
むしろ轢いた加害者にお金をあげるべきだろう。

381 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:46:35 ID:UHV7HtB10

保険会社の名前公表しろよ

とりあえずおれはそんな保険会社解約するから

382 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:46:43 ID:ORFbN7k20
>>379
PTSDじゃなくて、PTEDっていうのもあるの?

383 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:47:04 ID:D+3em95u0
そもそも障害者であっても、その状況改善のチャンスを、殺すことによって永久に奪った
人間が、障害者という事実を全面的に援用できるのは信義則に反すると思う。
もちろん一生何もできない人間だったかもしれない、しかしひょっとして、努力の結果稼ぐようになったかもしれない。
そこは不確実だが、不確実な将来が実現する機会を奪った人間は、その不確実性の中でベストなルートを
たどったときの損害を償うべきだろう。

384 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:47:09 ID:QY0R9MKmO
重度の自閉症なら親は確実に喜んでいる。

385 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:47:10 ID:ihmbb7am0
両親は感情的になってるだけだよ
弁護士の「最低賃金分は認めるべき」が争点

386 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:47:26 ID:21Bq3PM5O
飛び出すな車は急に止まれないって標語わからんのかな?

387 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:47:39 ID:FdkK+iDgO
厄介者を始末してもらったのに、金まで要求するのか!

388 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:47:43 ID:kkBbNBw50
障害年金は、障害者が暮らすために必要なお金であって。
障害者という職業でゲットしたお金じゃないだろう。。
権利と恩恵がごっちゃになってる。

389 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:48:04 ID:/IVQhC7TO
この両親、生きてたら金かかるんだから、死んでくれて喜んでるんじゃないの?介護してくれてたヘルパー訴えるとか基地外だろwwwなら、てめぇで面倒みろよ

390 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:48:06 ID:OmH60/SQ0
この中で一番喜んでいるのは親だな
手が掛かる変人が居なくなり
ついでにお金も少々・・少々だと
もっとよこさんかーこれから変人が居なくなった分
楽に暮らして何が悪い まーこんな感じなのかな

391 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:48:10 ID:HyAcPtf2O
いきなり飛び出て来られて、
それで 加害者 ってなんか理不尽だな。

人によってはトラウマ残りそうだね。

392 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:48:13 ID:q63HR7810
障害年金の見込み額くらいは当然認めてやるべきだなこれは。

393 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:49:05 ID:+fkXLjcN0
ニートの場合はどうなるんだろう

394 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:49:11 ID:D+3em95u0
>>370
だからそれは親の悲しみの分であって、本人は何も払われてないじゃん。

395 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:49:27 ID:++eY4gfO0
障害者は人間として無価値ってことか?
そんなアホな。

396 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:50:01 ID:UcdbJpoJ0
>>395
人間として無価値かはともかく、労働力としては無価値と判断されたんだろ

397 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:50:10 ID:HL8nH0pZ0
これではねた人が加害者で罪になるんだったら、停車してるバスの横は
すべて交通止めにしなければならない。

398 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:50:28 ID:XS+XDATk0

社会人の場合、保険金の支払い額が、学歴や従事している職業、
社会的地位に依存する事は社会通念上妥当と思われるが、
子どもの場合は、障害の有無に関わらず、
平均的な生涯収入という考え方は、そぐわないだろう。
その理由は>>362に書いた通り。


399 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:50:33 ID:9ss+dHRN0
障害者年金を利益と考える親…
我が子をちゃんと人間だと思ってたら、こんな発想でてくるか?

400 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:50:34 ID:SwoG7b1aO
人権云々にもってこうとしてるのが
文面から漂ってきて胸くそ悪いな
不可能な事を不可能と認めるのか差別か?


401 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:50:36 ID:9g6DJQl80
>>382
タイプミスです  E→S ね
(察してくれるものだと思っていたが・・ ^^; 

402 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:51:23 ID:ptam3qMu0
飛び出した方が悪いのにか・・・
まぁ、子供の命の対価云々言いたくなるのは理解できるが
重度の障害があるなら実際社会に出て働くのは難しいと判断されても仕方ないだろ

403 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:51:28 ID:PGgZiEw10
>>395
労働力でしょ
変な感情は抜きだよ。司法は

404 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:51:58 ID:v7DWQS9b0
>>367
ヘルパーはともかくドライバーは法廷速度を守っていたかとか、確認が遅れなかったとか、
その他の要素とも照らし合わせて考えないとならないだろ。
お前は走行していて人が飛び出してきたら交通刑務所行き確定か?殺人決定か?
そんな下手糞でよく公道走るの恐くないな。
おれはドライバーには同情しない。まあバカがなに言っても世の中に通用しないけどな。


405 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:52:13 ID:BMqlNlDY0
>>393
平均賃金じゃなかったっけ?
ゼロ計算ではない

406 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:52:25 ID:d1t6PMmX0
0円はショックだな
500円ぐらいで

407 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:52:35 ID:V1LSKZIc0
そういや大学の講義で教授が言ってたな
「医学生轢き殺したら絶対破滅するから自殺した方がマシ」と
911テロの時も米政府が逸失利益ネタで遺族の分断工作を図って
低所得者の家族はあまりにアレな扱いに怒りに打ち震えていた。
本当にひでえ差別だ

408 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:53:06 ID:hhKaj1nN0
人間の価値ってのを、金に換算する以上は、得られるであろう収入を概算で出すほかにないじゃん
どうしろといいたいんだ?この親は

409 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:53:27 ID:ORFbN7k20
>>401
間違いなのかなーとも思ったけど、こっちが知らないだけの
可能性もあるから聞いてみたの

410 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:53:30 ID:GFzcfDzh0
>>358
ドライバーについては保険屋でいいだろうけどヘルパーは別だろう。
ヘルパーがきちんと監視していなかったから、ということだろうから。

411 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:53:46 ID:4lB9Alh6O
>>349も指摘してるが、闇雲にドライバー可哀想と言うのは、やや危険な気もするけど
確かに安全運転してたにも関わらずこの子をはねてしまった人なら
可哀想だけど、一般道でもバカみたいにすっ飛ばす走り屋気取りのバカとか
DQN仕様の派手なワゴンとか乗ってるアホとかだったら、このスレの意見もまた違うものになっていたろう。

412 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:55:08 ID:18uQYHdh0
よく読めよ!
ゼロ円なのは「逸失利益」であって
慰謝料は計上されてるんだぞ。

逸失利益と命の対価とは全然レベルの違う話だ。

413 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:55:11 ID:fhb0Rk9AO
税金だか年金だか負担を減らしたんだから奨励金として出せばいい

414 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:56:01 ID:RYnrqj1w0
道路に自分の意思で飛び出したのに1600万も取れるのか
っていうか自分から飛び出たんだから事後じゃなくて自殺じゃないの?

415 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:56:20 ID:bl6A5zhK0
この金乞食が勝訴したら
日雇い労働のホームレスが轢かれて、弁護士や医者と同じ逸失利益でよこせ
とゴネればおkな世の中になるね。

ありえないけどww

416 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:56:27 ID:kRjzDWtZ0
逸失利益って文字通り将来生きていれば稼いだであろう金額なのだが・・・・
可哀想だけど、ご両親は慰謝料で我慢するしかないねぇ

417 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:56:55 ID:V1LSKZIc0
>お前は走行していて人が飛び出してきたら交通刑務所行き確定か?殺人決定か?
小学生のガキ轢き殺したら過失の有無に関わらず人生アウト。
不可抗力か否かなど警察的にはどうでも良いw
塀の中へGO!が運良く避けられても遺族は民事訴訟で五年でも十年でも喰らい付いてくるぜw

418 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:57:02 ID:q68DIhZV0
>>404
お前の運転する車に飛込んで試してみたいなw

419 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:57:14 ID:6GVImCmg0
死体換金ビジネスwwwwwwwwwwwwwwwwwww

420 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:57:20 ID:FQIUnbz90
ドライバーがかわいそうっていっている奴は、この先業務上過失致死を犯す確立がきわめて高い犯罪者予備軍だな。

悪いのは保険屋だとおもうんだが、保険屋が責められないのは工作員でもいるのか?

421 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:57:21 ID:hBi0M4Vk0
「人間の価値」なんていう尺度を持ち出すから話がこんがらがる

人間の価値がpricelessで平等だ、ってんならそれはそれでいーけどよ、
じゃあ慰謝料なんてとろうとするなよ 
死者の尊厳を、金額の多寡にこだわって貶めてるのは自分たちじゃん。

もし「人間の価値が金で決まる」なら、「稼ぐ額によって人のランクが違う」のは当たり前だろ

422 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:57:46 ID:lY7YAxJl0
なにを勘違いしているんだ…

まあ確かに慰謝料がやたらめったら少ないのはおかしいと思うが。

423 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:58:24 ID:JAYlBZAW0
つか1600万の慰謝料で何が問題なのか判らないな

健常者でも高校生だったら大して貰えないのに

424 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:58:29 ID:kkBbNBw50
重度の自閉症が飛び出したら、自殺だと推定するのが普通だと思うけど。
バスが停留所に止まっているときの注意義務は、教習所で繰り返し教えられることだから、
慰謝料がでてるけどね。。
息子の死が受け入れられないことの八つ当たりを、別の方向に向けるの、よくない。

425 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:59:13 ID:4IAF26DF0
重度の自閉症患者のドキュメント見たことあるが、
何故にヘルパーさん一人が請負う事になったのだろうか…

ピョーン!!!ってあり得ない瞬発力で道路とかに飛び出すんだよね。実際。
それとも普段は比較的大人しかったんだろうか…
切ない事件だなこりゃ。

426 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:59:15 ID:XS+XDATk0

逸失利益を算出する際には、年齢に応じてσを考慮すべきだ。
保険数学の論文でも書いてみるかな。

子どもは未来のアインシュタインやビルゲーツかも知れないし、未来のアル中犯罪者かも知れん。

先にも挙げたが、障害があっても、ホーキング博士や乙武氏のように少なからぬ収入を得るようになる人々もいる。
健常者であっても、能無しの役立たず、社会的敗残者もいる。


427 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:59:23 ID:lFjxKDfr0
>>383
適当に書いてみたマークが大流行>あっというまに億万長者

こんなかんじですか?

428 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:00:26 ID:a3ceGfBH0
これで健常者並みの賠償金が取れれば、死んだ息子も1番の孝行息子になるな。

429 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:00:28 ID:5l1TG3NJ0
障害年金が収入なわけねーだろ
保険屋が妥当
この親は子を飯の種にしたかったのか?

430 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:00:47 ID:4lB9Alh6O
ドライバー可哀想意見は違うだろ、って意見には
先のレスに書いた通り賛同するが、なんでいちいち煽る書き方するのか解らん。

431 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:01:56 ID:e97l1PkY0
ヘルパーさんはなんで先にこの子をバスから降ろしたんだろう?
普通は逆、料金を払ってる間もバスの中にいさせて自分が先に降りるんだが...
利用者さんから目を離して見失うのが一番怖いもんなんだけど。

432 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:05:52 ID:DLBU0i6I0
それよりも知的障害者の子供を一人で通学させるのはやめてもらいたいな。
電車の中で突然暴れたり、信号無視で突然道路に飛び出してきたりで危ない
よ。ヘルパーさんが一緒でもこの始末なんだから余計にね。

433 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:08 ID:/PXzdHpq0
>法律で定められた最低賃金をベースに算定するべきだ

最低賃金の適用除外をうけて半額くらいの時給で働いてる障害者なんてゴマンといる。
重度の障害ならなおさら就労なんて無理。
この弁護士世間知らずだな。

434 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:14 ID:XGNqIV5i0
(被害者が将来稼ぐはずだった金額)
−(被害者の一生分の生活費などの金額)=逸失利益
という方程式が、逸失利益の基本的な考え方だったはず
(本当はもっと細かいけど)。
これに則って数字を出すと、障害年金とかを考慮しても
せいぜいゼロ円になるんじゃないか。
だから妥当な判断だと思うよ。
ただよく相場は知らないけど、個人的な印象としては
慰謝料1600万は安い気がする。
不法行為による損害賠償請求の方で、裁判した方が
いいと思うな。

435 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:37 ID:/urcXH3e0
ひぎぃ

436 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:37 ID:bl6A5zhK0
身体障害者ならともかく、知的障害者が、将来お金を稼ぐかもしれない・・
なんて想定で計算してくれるなら
もはや逸失利益なんて関係ないじゃんか。
1600万もらって、引き下がりなよ。八つ当たりみっともない。

437 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:46 ID:D+/btY5H0
日本の裁判官の基準が解らん。
なんか声の大きい障害者にはペコペコして自閉症とか五月蠅くない奴にはキツい嫌な奴に見えてしょうがないw

犬乙

438 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:50 ID:zJxX/bXD0

しかし真面目な話、息子が事故に遭って1500円では、両親も心情としてやり切れまい。
せめて(別名目ででも)もうちっとは払ってもいいんじゃなかろうか?

>>425
それは確かに。
突発的に行動するから、保険会社もきつかろう、とは理解できる。
本人にその気が無いにせよ、、、(暴言覚悟で言えば)当たり屋に狙われたみたいなもんだからな

439 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:07:13 ID:RPF/yI2y0
重度障害児の親や家族は本音ではもう何とかなってくれ解放されたいと思ってる人がかなり多いんだけど
支援団体とか世間体で厄介に感じているという言動はとれないし、そう思ったり疲れている自分にも
人としての罪悪感がつきまとう
で、何か有ると過剰に、大切にしていたかけがいの無い天使ちゃんをよくも、我が家の生甲斐だった素晴らしい子を

という罪悪感裏返しの過剰反応に出やすい。
こんなに愛しているんですよのアピールして自分にも社会にも安心感を得るという図式

440 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:07:48 ID:lFjxKDfr0
>>431
「じゃあ先に降りてて。お金払うから」とかやったわけじゃないだろ?

繰り返すが、これで訴えられるなら、こういう人間相手のヘルパーは屈強な男で、「リードつけてコントロールすること」とでもしなければ防ぎきれんだろ。行動に信頼の前提が通用しないのだから。

要するに巨大な犬の散歩のような状態にしなければ防ぎきれるはずがない!

441 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:07:57 ID:NxcLhR330
だから、あれほどノーリードは危険と・・

442 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:09:18 ID:zJxX/bXD0
あ、ゴメン素で間違えてた
1500円じゃなく千六百万か;

まあこれだけ貰えば、、、充分なんじゃね? 働いてなかった訳だし、、、寝返りスマソ

443 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:09:33 ID:YDaZDp5RO
この時一緒にいたのがヘルパーじゃなくて母親だったら?

444 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:09:39 ID:HL8nH0pZ0
ドライバーが普通の運転してたんなら、かわいそうだ。
突然前に飛び出されて避け切れなかったら犯罪者かよ。
重度の自閉症で飛び出しなら、自殺の可能性を考えるのが当然だ。



445 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:09:55 ID:UcdbJpoJ0
なんかヘルパーも産科医みたいに訴訟リスクを恐れて減っていきそうだな・・・

446 :あるじゃーのん:2007/03/15(木) 19:11:58 ID:NMhlmxvR0

働いたら負けなスレはここですか?


447 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:11:58 ID:XWuIuuVd0
つーか親が轢いてしまったかわいそうな人とヘルパーに迷惑料を払うべきでは

448 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:12:17 ID:eFwZ1mIa0
>>重度の自閉症だった長男は二○○五年八月、ヘルパーに付き添われ
 初めて路線バスを利用して札幌市内の公園へ行った。

ちょっと難しかったかな。路線バスは。
ヘルパーも一生懸命だったろうにな。力及ばなかったんだな。


449 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:13:14 ID:7jv7HGH30
なんだかんだ言ってこの手の輩が犯罪犯しても
お決まりの責任能力が無いwで無罪になる時は
絶対に 「差別。人権無視だ」 とは言わないんだよなw

450 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:14:31 ID:yZv6svIe0
>>425
実際はサービス会社に賠償を求めたが記者がわかりやすくするためにわざわざヘルパーらと書いてる気がしないでもない

451 :あるじゃーのん:2007/03/15(木) 19:15:33 ID:NMhlmxvR0
>>449
要求しかしない人種ですから


452 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:15:44 ID:FQIUnbz90
>>445
轢いたほうもヘルパーも本来は医者もそういうときのために保険があるはずなのに、
日本の保険会社はそういうときこそ金払わないから。

明らかに契約者が悪いときはしょうがないから金払うけど、
被害者に責める点があればそこをせめて金をはらわず、結果契約者も何のために保険に入ったんだかわからない状態になる。

おまけに医者の医療過誤に対する保険は存在しない。
アメリカなどでは法律で義務付けられているのにな。

日本の保険会社がぼったくりなだけでFAかと。

453 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:16:54 ID:hgPItl5G0
>>424
重度の自閉症が飛び出したら、自殺だと推定するのが普通だと思うけど。

そんな話はじめて聞いたぞ
自閉症を鬱かなんかと勘違いしてないか?w

454 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:19:07 ID:60JnDuHy0
そもそも逸失利益ってのは
将来得られるはずだった所得−生きていれば必ずかかる経費(死んで浮いた分)だろ?
得られるはずだった年金−介護費用で計算すればマイナスになるんじゃね?

455 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:20:23 ID:zM9wfjq10
処分料を請求されなかっただけマシとは思わないのねw

456 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:20:25 ID:t8GW9ye8O
自閉症治療の為に寄附や基金作るなら賛成だけどさ、理屈はどうあれ死んだ子供で金儲けしたいの?

457 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:21:30 ID:HL8nH0pZ0
カネもらう時は障害者だからと差別するなと言っといて、犯罪犯したら障害者だから
無罪かよ。
ふざけんな。

458 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:22:50 ID:9seUmpiA0
法匪

459 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:22:50 ID:vmTHHxc80
>長男(17歳)が受け取るはずの障害者年金

これは生活保護費のようなものだろ。
本人は1度も年金保険料なんか払ったことないんだし
労働の対価でもない。
ただ人道的に気の毒だから年金財源から与えてあげてるだけの金
を、どうして将来の収入と思えるのか。
親はこの障害児にたかる気満々だったってことだな。

460 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:24:19 ID:CkJLiZ5h0
>障害者だから
>無罪かよ。

そんなこたないでしょ。

461 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:24:47 ID:ei2t6LL30
収入から、生活費分が控除されて出てくるのが逸失利益。
健常者でも生涯収入からカナリ減額されるわけだよ。
単身男性なんて、半分が生活費として控除されるんだよw
障害者年金ってのは基本的には生活費として支給されるわけだろ?
全額控除で当たり前だと思うが。
健常者でも年金が逸失利益の算定に乗ってこないのは、年金は生活費って考え方からだろうね。

462 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:25:06 ID:LJ0jgQm+0
障害者は人殺しても全くの無罪だよ

463 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:27:22 ID:wo7fDmBP0
訴えるなら保険会社だろ、常識的に考えて・・
加害者とヘルパーは良い迷惑だな・・

464 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:27:34 ID:cleLNR5i0
>>431
勝手に降りたんじゃねーの

465 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:28:26 ID:EK93aDAy0
>>440
残念ながらその論理は通じないんだな。
契約者にも通例サービス中の事故の場合は賠償する旨書いてある。
通常必要と認められる注意や予防方法を尽してもなお防止し得ないものは除くとあるが、
料金を払っていた間にでは厳しいよ。手を繋いで歩行中に急にってならかなり減額されるだろうけど。
自閉症患者と知っていたわけだから。とういうか十分な措置がとれないなら何故バスに乗せたんだと言われてしまう。

466 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:30:10 ID:LJ0jgQm+0
17歳の基地外を一人で抑えるのなんて格闘家でもなきゃ無理

467 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:30:50 ID:cuFlJyia0
自閉症患者って、健常者より高い知能を持ってるんじゃなかったのかな

468 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:31:03 ID:VCFcn9Kl0
逸失利益が0なのはあたりまえ
まぁ国が一番得したな


469 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:32:41 ID:X2yd/iKc0
道路へ飛び出した長男が悪いんじゃないか
ドライバーにとってはいい迷惑だ
列車への飛び込み自殺ってのも有るが
車への飛び出し自殺も有る、飛び出し自殺をされたら
どんな優秀なドライバーでもよけきれん

俺もドライバーをやってるが以前、夜間の国道で黒っぽい格好して
センターライン上で正座をしてた年寄りが居た
危うく轢きそうになった。

自殺をするなら自宅でやってもらいたい。




470 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:34:02 ID:5rAysEMo0
同じ払うのでも、
慰遺失利益800円、謝料800円、と言っておけば
問題なかった。

471 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:34:48 ID:UcdbJpoJ0
>>467
それサヴァン症候群、ごく一部の人間だけだよ

472 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:36:32 ID:HL8nH0pZ0
>>467
健常者より高い知能もってるんなら、クルマの前に飛び出すのは自殺だろ。

473 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:36:32 ID:tDsXmjkc0
ノーマネーでフィニッシュです。

474 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:38:18 ID:LqEibEr10
日本で人権とか何の笑い話だか・・・・。
この国で人権を主張できるのは特ア関係の侵略者のみだろ?

475 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:38:39 ID:k3aOAYs90
低賃金で何かあると訴えられるヘルパーカワイソス。


476 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:39:27 ID:e9fCQtKb0
死にたかったんだろ
無理して生かせてやるなよ
摂理に反する

477 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:40:04 ID:hbeqOLLC0
そもそも「保険」という概念はユダヤ人が考え出したもので、
福沢諭吉が渡米した際に感心し、日本に紹介したものだ。

で、ユダヤ人の根本思想というものは、すべて金に換算できるということ。
金融や弁護士にユダヤ人が多いのは、このような根流があるから。

反面日本の法曹界というものは、すべて判例主義。

ユダヤ的(=金銭至上主義)の代表格である保険に、可能性やら愛情
みたいな金銭換算できないものを要求することはできないと思うよ。



478 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:40:11 ID:LjziL/zV0
ヘルパーに請求はアレじゃね?
17歳で勝手に飛び出したなんて
ヘルパーが男でもそうそう止められんぞ?

479 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:40:20 ID:OzgCXDZz0
こんな両親だから自閉症になったんだろ

480 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:41:15 ID:cleLNR5i0
>>472
それもものすごく良く考えられた自殺だよな

481 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:42:00 ID:dOFOvNx30
>>388
すごく同意
この両親障害者年金を都合よく解釈しすぎ
だから逸失利益=人としての価値なんておかしな理屈だしてくる
残酷だが現実的に不可能だからこの数字なのに。
いい加減息子から自立して、真面目に稼いでこいよ

482 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:42:41 ID:XWuIuuVdO
まあ親にとっちゃかけがえの無い我が子だ。
気持ちはわかる気がする。
でもそれとこれとは別だって事を理解しなきゃね。。

483 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:43:33 ID:IQw0I2F9O

障害者は産まれた時点で頃すべき

484 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:44:09 ID:sAowklO70
障害者の親がガイジを生かしているのは年金にたかるためであるという現状が
図らずも明らかになったわけだな。

485 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:46:20 ID:BIAoJh+/O
命の対価じゃなく仕事の対価なのでは・・・?

486 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:46:36 ID:y/3ZhPbI0
逸失利益を命の対価と考えるのは間違いだろ。
命がなくなったことにより得られなくなった利益。そのまんまやないか。

487 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:46:39 ID:FjQYZqUfO
自分の人生を悲観して自殺したと両親も納得しなきゃ。
健常者と同等なら、自分の将来を思って当然そう考えるんじゃないか?
大体、年金なんか将来0になるに決まっているんだから、その分先取りしようなんて詐欺だろ。

488 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:46:53 ID:VB+dQlfy0
>>482

重度障害児の親なんて、本音ではもうはやく逝ってくれ、
自由に旅行に行ったり、食事にいったりしたいとおもっているの

489 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:47:42 ID:iJvUduGV0
息子が稼ぐはずだった金額を、親が貰うってゆうのがそもそも
おかしくないか。

490 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:47:55 ID:YAe+bbhq0
介護費用をマイナ・・・いや、なんでもない

491 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:48:39 ID:si1CAGUX0
>命の対価と考えられる逸失利益
逸失利益=命の対価
じゃないだろ。

むしろ障害者の存在は「経済的には」間違いなくマイナスになるんじゃない?
(別に障害者は死ねとか言ってるわけじゃないよ。人道というのがあるからね)

492 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:48:39 ID:Vhol95gBO
また人権メタボか

493 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:49:09 ID:X1DPuB7V0
つうか、飛び出してるんだから、
むしろ、付き添いしてた奴の責任だろ・・・?


494 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:49:27 ID:774vnDH80
>>431
払ってる間に乗る方のドアから飛び出した…とかだったりして

495 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:50:33 ID:XWuIuuVdO
>488
そうなのか? よく知ってるな。
自身の体験談かい?

496 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:50:33 ID:gyVIlRUNO
いくらなんでも0はあんまりかと

497 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:50:58 ID:ruX3fNx60
こいつの場合は逸失利益より逸失損害の方が大きいんじゃねえの

498 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:51:00 ID:tDsXmjkc0
人の権利でしょ=人権
なんで義務を果たせないのが人権なんか持ってるって主張できるんだろ?
人権を持ってるって言うなら、法で裁かれる事もきちんと認めろよっておもう

499 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:51:08 ID:y/3ZhPbI0
発達の可能性があり不合理というのなら、俺もビルゲ並に金持ちになる可能性が、
誰かに小突かれた製で失われたっていう可能性だって有るわけだな。バタフライ
効果マンセーって事で。

というわけで、俺自身の妄想で10兆円くらい逸失利益として誰彼構わず請求して
良いって事かね。

500 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:51:54 ID:+iVggubq0
これは発作的な自殺だろ。

501 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:52:26 ID:LaRGaHy8O
普通に生きてても税金を浪費して「生きさせてもらう」立場だったんだろ?
運悪く亡くなってしまったのは同情するが、
健常者である遺族が受給できるわけじゃないだろ?
マイナスをゼロにするための善意を無い未来分も積み上げて
プラスにしようという魂胆が見え隠れして反吐が出る。

502 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:52:43 ID:LjziL/zV0
>>499
まあ、オマエが死ねば不可能ではないな
相続人に頼んでから逝けよ

503 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:52:55 ID:wQqaW+K70
道路に飛び出すような奴だから0円なんだよ

504 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:54:21 ID:Q7+neVLM0
ヘルパーを訴えた時点で
同情できん

505 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:54:57 ID:NL2khXS80
真に訴えるべき相手を見定めないと
今後ヘルパーや産婦人科医のなり手が無くなるよ。

506 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:08 ID:y/3ZhPbI0
>>502
死は必要条件じゃないよ。可能性の存在から現状の判断を不合理だという弁護士の
指摘なのだから、要は違法行為による結果の損害(=逸失利益)を、数学的に0では
ない「可能性」の範囲で認めろという事。

同じ論理で行けばなんだって言えるよ。


507 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:56:52 ID:7ZlCXJ3n0
生活保護も算出にいれろ

と言う話になりかねないので
ゼロ査定もやむをえまい

508 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:56:56 ID:NoYAew4U0
じいちゃんが死んでいなかったらもらえていたはずの
老齢年金ももらえるはずだった収入として認めてもらっちゃお!

509 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:00 ID:sc/XnwYa0
確か、大江光も自閉症と紹介されていたはず。
自閉症者はなまじ健常者より天才的な才能を見せる可能性も十分あり。


510 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:08 ID:RqNLIEv/0
道に飛び出すような奴を管理できなかったということである程度相殺はされたんだろうが
0は刺激的な数字だけど、年金を「得られるはずだった利益」とするのは不遜な感じもするし

511 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:16 ID:+iVggubq0
この親は息子を通じて知り合った人権ゴロからキチガイ理論を吹き込まれたんじゃね?

512 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:49 ID:xZji06Fm0
障害児なんか生きてた場合の経済的負担や介護の手間を考えたら
殺してくれてありがとうだろう常識的に考えて


513 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:55 ID:KwQSwGsd0
人間(健常者)と同じだけの逸失利益を要求できるくらいの動物(障害者)なんだから、きっと自殺だよ。
自殺するために道路へ飛び出し、乗用車にはねられたんだ。

514 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:58:40 ID:VH3/uENP0
首輪つけてなかったのは散歩係りの責任だろ?
運転手だの保健所だのごちゃごちゃうるせーよ

515 :全国のヘルパーたちへ:2007/03/15(木) 19:59:04 ID:fHIii2Hh0
原告が勝訴したら、仕事やめた方がいいぞ、特に池沼を相手にすると、
多額の借金を抱えることになるぞ

516 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:59:13 ID:nkMaYqHq0
命の対価じゃないだろ。

実際に働いて稼げるはずだった額だろ。


学歴とかでも差がついちゃうんだからあきらめろよ。

517 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:01 ID:EAZB1lg70
生活保護受給者の家族が死んだら、生活保護費よこせっていうのかな

518 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:23 ID:jY6NQYdo0
障害年金を将来の収入ってアフォかw
障害年金ってのは、障害者本人の生活のための国からのお恵みで
あって、そいつが消えればストップ当たり前。
こいつの親は障害年金を自分らのために使ってたんだろうな。

519 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:54 ID:y/3ZhPbI0
つーかさ、健常者同士だって滅茶苦茶違いがありまくるんだ。障碍者と健常者平均
が違うのだって当たり前だろ。健常者自身健常者平均と違う。個々の状況で判断さ
れる。

ヤマダ電機の社長の娘が、とんでもない逸失利益を算定して敗訴していたなぁ。
そういえば。あれはあれで無茶だった。上場企業の社長の娘が、社長の娘だからと
言って将来何才で社長になってヤマダは発展し続けて、高給・役員報酬貰いまくっ
て…という人生スケジュールのはずだったのだから〜億円よこせって。
保険会社が拒否するのも当然。

520 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:01:10 ID:okydeNOv0
>長男が受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず

健常者が差別されています><

521 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:01:55 ID:I3ESm5Uy0
またDQN親か・・・
ホント日本人が溶けてきてるよな

522 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:03:06 ID:S8QYefut0
あはは。てめえの餓鬼の死をネタに銭儲けか。

523 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:05:59 ID:JgHFP/OoO
障害者だから飛び出したんだろうに

524 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:08:24 ID:gZiBk8AL0
重度の自閉症で道路に飛び出す17歳に、逸失利益があるわけないだろ。
常識的に考えて・・・・・。

525 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:12:25 ID:IxL+EeBY0
飛び出した奴が自業自得

526 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:14:46 ID:+LzMn4QlO
うわぁ、運転手可哀想。
突然障害者が飛び出してきて跳ねちゃっただけでも保険料の負担が重くなったり車が傷付いたり免許の更新条件が重くなったり踏んだり蹴ったりなのにな。

527 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:14:51 ID:K0iSQGCK0
こいつらの弁護士ってアフォ?

528 : :2007/03/15(木) 20:15:08 ID:/dM1LC+9O
でも こういう制度もあきらかにおかしいけどな査定0ってのはさすがに
自閉症ってのは引きこもり?
収入より年齢とかで判断したらよくね?

それか慰謝料の額に色つけるとか


529 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:15:11 ID:0X78LA+uO
逸失利益とは、本来その人が稼ぐはずだったお金が、その人の死などによって失われたと推測される金額の事をいう。障害者年金は自治体から“援助”してもらうものであって、“稼ぐ”ものとは言えない。残念ながら障害者年金は逸失利益には含まれない。

530 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:15:45 ID:NoYAew4U0
とんちんかんなヘリクツこねてるっていうのは
多分、原告もわかってると思う。
そうまでしてでも勝ち取りたい障害者年金っていうのは
いったいどれほど美味しい金額なんだろう。

531 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:17:26 ID:iFvE+9nE0
>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。

どうみても自業自得だと思うのだが。
DQN親だな

532 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:17:36 ID:vbGE4stn0
このキチガイがずっと生きてたら税金がかなりかかっていただろうから、浮いた分の一部をあげてもいいんでない?

533 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:18:26 ID:rGBtk8pW0
「無職の息子だが、これから一発当てて大金持ちになったかもしれない」とか言って
無茶な金額を言い出したらどうするんだ

534 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:19:15 ID:T5ZUo37t0
どう考えても障害者年金以上に将来の支出が高額なわけで。
むしろ残酷な計算をすれば
「逸失利益より将来の負担の方が高額なので遺族が賠償しろ」
ってなってしまうところをゼロ円にしているのだが。

535 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:19:45 ID:YDnllwfQ0
いつから、社会に支えてもらっている事を「利益」と考えるようになったんだろう。

536 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:20:13 ID:wQqaW+K70
障害者年金は関係ないだろww

537 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:24:54 ID:gaYB7/Oz0
ちょいと話はそれるけど、何度か見かけるんだけど、
養護学校の送迎バスから降りてきた1人の子供の母親が、必ずするのが、
バスが走り去った後の空きスペースで、子供のズボンとパンツを脱がせ着替えをするんだよね。
母親はすぐに衣類を着せるわけでもなく、先に脱がした衣類の片付けしてから子供の服を着せるんだけど、
その間子供は、下半身露出でフラフラしている。
160cmはある体格の良い子供だよ。近くを下校中の小中学生が見てるのに、気にならないのかなと。
そういう極まれな光景を目にすると、池沼の親も少し変人が多いのかと思ってしまう。

538 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:26:29 ID:BNGgCVRo0
どうでもいいがすげえ他人事みたいに捨て言葉はいてる奴みると
まじでぶっ飛ばしたくなる

539 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:26:56 ID:e9fCQtKb0
捨て言葉?

540 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:27:31 ID:POSed1CB0
障害者年金を逸失利益に入れないことについては、判例があるはず。
ただ、自閉症だからといって就職できないわけじゃないからねえ。
知的障害者受け入れてる職場もあるわけで。
そういう意味では、逸失利益ゼロというのは、ちょっとやりすぎかなあ、という気がしないでもない。



541 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:29:10 ID:FsRMgLXQ0
>>1
> 命の対価と考えられる逸失利益
バ〜カ

542 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:32:45 ID:/8oMBiqn0
>537
子供のパンツ脱がせてる人がいるって通報してみたらどうだろう?

543 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:33:29 ID:XS+XDATk0

命の値段が安い下層民が拗ねているとしか見えんな。誰とは言わんがw


544 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:36:32 ID:Qv9xeiVT0
保険会社を訴えるならわかるが、ヘルパーはちょっとおかしいんでねーの?
一番悪いのは、この飛び出したガキだろうが


545 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:37:00 ID:AUIpxsM70
>>527
弁護士よりも弁護士の口車に乗せられた両親がアフォ。

546 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:37:17 ID:zikOnnwt0
>>30
萬田銀次郎、乙

547 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:39:00 ID:TAuwQ0wUO
遺族が可哀想と思う気持ちがないわけじゃないけど…ある意味当たられたようなものじゃないですか…
そもそもここでいってる算定額って慰謝料じゃなくて遺族への生活可能性額についての補償だから、0査定でも仕方ないのでは?
一人で外に出せないレベルで利益がでるほど稼げるようになるとは思えないし
誰かが言ってるように命に金銭で代価なんて払えないし、考え方が違うと思う
素人なのでよくわからないが、どうしても命の代価としての金銭的要求をするなら慰謝料増額を交渉するほうがまだ理にかなうようなきがします


548 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:39:18 ID:N0yTHknl0
ヘルパーさんカワイソス

549 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:39:47 ID:lpUVl6Y8O
逸失利益なんて無いから妥当な判決だな

550 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:40:26 ID:SHzeNzAK0
保険の査定ってこういうものだろ?働き盛りは高く、老人等は安く。
それは差別じゃない

551 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:40:38 ID:926J18W3O
命の値段がゼロってのは確かにおかしいね

552 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:40:58 ID:1wb1sqku0
手のかかるゴミが死んだんだからむしろ金払え

553 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:41:03 ID:0c/P18jLO
こんな親だから子供が自閉症になっちゃったんだろうな。
ご冥福をお祈りします。

554 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:41:12 ID:17lgLgwh0
ヘルパーさんは保険入ってるの?
入ってなかったら気の毒だよね。



555 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:43:04 ID:PwRHLIk60
実際問題として、
障害者を抱える場合0どころかマイナスでしょ?

556 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:43:23 ID:gaYB7/Oz0
>>542
相手は池沼だから・・・
だから周りも見て見ぬ振りなんだろうな。おいらも含めて


557 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:43:34 ID:X9UgeCR40
近所に住んでいる障害児を持つ家庭から、
「すこし面倒をみてくれないか?」
と頼まれたとして、もしもこうなったら賠償請求されるんだ
こわー!

558 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:44:34 ID:FiUooIrF0
この損保ってどこ?
どこの損保もこんな提示しそうでどこか予想つかないw


559 :おっさん:2007/03/15(木) 20:44:34 ID:cVXSAO6W0
酷な事を書きますが許して下さい。
子供が障害児ならば、親は死ぬまで続くと思われた子供の世話から開放された。
更には、障害者はハッキリ言って賃金を稼げる人は例外中の例外である。
支援費の方が遥かに高額である。
それを考えると、金だけの面を考えると、生きている時は負担にしかならない。
故に、生涯賃金は健常者の数パーセントくらいが相場だろうか?

560 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:46:06 ID:5ayazn/E0
長男が受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず

障害者年金は障害者が人間として最低限の生活が営めるようにするための費用だから
これはその人が働いて社会から得る収入、社会貢献からの報酬とは別に考えるべきだし
こんなのを収入というほうがおかしい。

年金というのは現役労働者が収入の一部を備蓄し
老齢になったときに支払われるのが本来の年金であって
障害者年金という呼び方自体がおかしい
命の対価と考えられる逸失利益は、本来 労働による社会貢献に対する対価であるべきだし
障害があり、社会貢献できるだけの能力がなければ、低く査定されるのはあたりまえかと

561 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:46:15 ID:QtyHkOLlO
轢いてもいいんじゃないの
これバイクならこっちがケガさせれてたり、死んでるかもしれないし。

562 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:46:20 ID:SRS0tdQfO
>>553自閉症の認識、間違ってない?

563 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:46:45 ID:bWJf/SYPO
いやこんなもんだよ他人に厄介な家族を預ける人間て
うちの近くにも介護施設にいちゃもんつけて
小姑を格安料金で押しつけて
その小姑の年金で生活してる家庭がある
もちろん鬼嫁は働いてない

564 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:47:32 ID:bXordh+O0
>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した

自殺じゃんwwwww逆に乗用車の人に金払えよwwwww

565 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:49:11 ID:9z3g29M70
1600万ももらえればいいじゃん

566 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:49:18 ID:InKReb9dO
両親は相手から金とるよりむしろ相手に金を払うべきだと思う


567 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:49:31 ID:lpUVl6Y8O
>551
命の値段じゃない
死ななかったら生涯、働いて手にしただろう賃金に対する補償
稼げない人間は査定0

568 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:49:37 ID:+kz4sIBYO
おいこんなとこみるなよ。親がみてオレらも巻き添えくらうよ

569 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:50:34 ID:DzdJyJbf0
ゼロどころか、マイナスだろ。運転手に金払え>両親

570 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:50:46 ID:dOFOvNx30
>>551
ちゃんと>>1位読め
誰も命の価値は0円なんて言ってない

571 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:50:50 ID:xzhRzajq0
>>12
逆じゃね?

572 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:52:13 ID:9z3g29M70
松坂殺したら逸失利益いくらとられるんだろ

573 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:52:24 ID:I1K3dtOl0
千六百万円

じゃ老後が心配ってことなんでしょ?


574 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:53:14 ID:sEZ9aO+R0
見かけだけで言えば立派な当たり屋では・・
心情はわからないでもないが、利益などあるのだろうか
健常者でも微妙なのがいるのに

575 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:54:26 ID:+kz4sIBYO
障害者は慈善イベントありゃがんばったねと絵になるが、社会においては価値のない壊れた人間もどき。生まれたら即殺せ

576 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:56:07 ID:1khfqOpd0
判決、加害者は両親に500万を支払い、国は加害者に300万支払え

両親は本来数千万の年金が入るのに賠償は500万だけだから損
加害者は差額の200万だけ損
国は数千万の負担が本来0円になるのに300万の損
これで三方一両損となる

577 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:56:54 ID:sAKh7T0y0
逆に飛び出されてこられた運転手がこのキチガイの親に損害賠償と慰謝料を
求められないのかなあ?
えらい災難だろ、運転手。

578 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:57:34 ID:UotjC0I5O
引きこもりと無職もゼロだなwww

579 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:00:10 ID:6MhQmY9nO
轢いた人超かわいそう…

580 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:00:59 ID:XS+XDATk0

人に優しくできない人間は、やっぱり優しくされないもんだ。
人を愛せない者が、人に愛されようったって、それは無理な相談。


581 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:02:38 ID:aFBGTDnR0
保険なりたたなくなるじゃない。
発展途上国と先進国で保険金の額が等しくないのも
人権侵害?つか、さすがに欧米もそれは飲まないだろ。

ニートと弁護士の保険金額だって違うんだし。

582 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:03:28 ID:AaEAxtvNO
なんだ、ここ?


障害者を叩く人間のクズしかいない。

お前らが死んだ方が日本国のためになるんじゃないの?




583 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:04:17 ID:U3Fe06Bd0
透析患者さんみたいに月30万かかってるのよりは安いだろうけど、こういう障害者の方も結構かかるからなぁ。
国の保護含めりゃまず確実にマイナスだろう。

つーか、死んだら人権無いし。

>>581
保険料が一律値上げされるだけじゃね。

584 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:06:24 ID:YI3TpzF50
>>570
1をよく読んでも命の価値がいくらかはわからんよ、書いてないから。


585 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:08:20 ID:yz7vnq8nO
>>582
論理的にそれを主張できる?

586 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:08:27 ID:ne8BEorw0
慰謝料 1,600万でも多いわ

587 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:08:48 ID:VZ80xxuw0
身体障害者はともかく、精神障害者ってただの動く肉塊だとおもう。

てめえで出来損ない生んで、自殺で他人様に迷惑かけて、
もっと金くれなどとほざいてるんだから
害児の両親はすごく邪悪な心を持った人間だ


588 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:09:29 ID:QkU/D3Dg0
逸失利益って範疇には入らんだろさすがに。
かわいそうだと思うが障害者年金も当人死んじゃったらなぁ

589 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:10:01 ID:+TXBSRJS0
お前等、保険会社が糞だと早く気付けよ!

590 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:10:38 ID:GIvRUWdC0
保険料を払わない保険会社のほうが正当
こんなくだらんことで税金を使うな
よけいな手当てなんかするから図に乗るんだよ

この前だって松戸の駅のホームで頭のおかしなガキが大声でわめいて運転手や車掌にちょっかいだして
なかなか電車が出発しなかったんだぞ
その前は新京成の車内でおおきなボロ袋をたくさん抱えて乗ってきやがって。
席を全部占領した上にしかも近くの乗客にぎゃーぎゃーわめきやがって
うぜーだよ

591 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:11:25 ID:FsRMgLXQ0
水戸事件 障害者差別虐待を許さない!水戸事件のたたかいを支える会
http://www.iris.dti.ne.jp/~globe/

絶対、許さねえってば!!

592 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:13:00 ID:SZhZ0ETU0
実はほっとしているのは自閉症の親だったりする。かも

593 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:13:04 ID:v7DWQS9b0
>>418
試してみろよ。俺は歩道上に年寄りや子供がいるだけでスピード落としてブレーキに足かけているぞ。
俺は歩行者なんて全然信用してない。
ドライバーと同じくらいバカやDQNがうじゃうじゃいると思ってるからな。
お前のアホ面見かけたら警戒するから大丈夫だよ。

594 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:13:14 ID:7KoJsVjt0
マイナス円じゃないのになぜ騒ぐ?

595 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:13:27 ID:8utJtfu40
17歳の子供が死んで、将来受け取るはずの年金を将来の収入と認めろってか。
こんなのが認められたら、新たな詐欺の温床になるだけだな

596 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:15:39 ID:cWaNh65kO
どうせ老後の足しにしたいだけだろ

597 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:15:43 ID:GDNLvI/QO
なんか保険会社の手先ばっかだな
おまえらも子供出来ればいづれわかるさ

598 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:17:02 ID:fKWeo+Jm0
初めて路線バスを利用して札幌市内の公園へ行った。バスが公園内の停留所で停車し、

これで親の養育態度が判明したな。
熱心な親なら、
たとえ一人では難しくても
買い物や公共交通機関へ一緒に乗せたりと、
幼い頃からいろいろな経験を積ませるよ。
単純に比較することはできないけど、
同じ自閉症でも親の養育態度によって、その後の発達が大きく変わっていく。
彼の歳で初めてバスにのせるなんて、どれだけ放任していたか・・
私が勤務している施設でも、「あきにらかに親が・・」と思われる
社会性のない子供がたくさんいる。


599 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:17:41 ID:nUlnhtBt0
気持ちはわかるが、無理がある。きっちり測れば逸失利益は0どころか赤字だと思う。

600 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:19:26 ID:TEmtPHYB0
「道路に飛び出してはねられた」


これさぁ?
むしろ自動車の運転手に金を払う必要があると思うんだが。

601 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:19:27 ID:pbdmXBOy0
まあ逸失利益が低いのは仕方あるまい。
ただ、ゼロってのもな。
将来、施設で働く可能性もあっただろうし、
ちょこっと色つけてやってもいいんじゃないかと思う。


602 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:19:46 ID:saNtGImKO
長男って事は、他にも子供いるのか。その子らは何つってんのかな。
障害者の将来に関しては、案外親より兄弟のが切実だったりする。一生モノの話だから。
私が妹の立場なら…悲しいとか寂しい半面、楽になれたとも思うだろうな正直。
金は1600万も貰ってりゃ上等じゃね?あまり欲張ってあれこれ余計な事言われたくないよ。

603 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:22:34 ID:FZB/MuaY0
とりあえず、加害者のドライバーが自分でなくて本当によかったと思った。

604 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:23:07 ID:Natx11rF0
>>394
健常者の遺失利益分だって、本人に払ってるわけじゃないが。
そいつが残したであろう財産を遺族がもらえる。
生産性ゼロの重度障害者の場合は当然0円となる。何らおかしい事ではない。

605 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:23:47 ID:NP9rmwsS0
まあ実際、逸失利益はゼロなんだろうけど、
両親としては「お前の息子の価値はゼロだ」と言われたような心証で、
そりゃ気分は悪いだろう。
物の道理とか利害以上に、これは感情の問題だと思う。

606 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:23:58 ID:v7DWQS9b0
>>600
だから法律ではそうなってないんだよバカ???

607 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:25:14 ID:Natx11rF0
>>593
邪魔だから公道に出てくるな。

608 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:25:24 ID:7KoJsVjt0
>>593
頼むから運転しないでくれ。

609 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:26:21 ID:N3HoniSV0
むしろ運転手の損害額払えよ。

610 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:28:22 ID:N3HoniSV0
>>605
ゼロどころか行政の有形無形の援助とこいつの生み出す経済的利益かんがえたら
おお赤字のマイナスだろ。
両親は金払わなくてすんでありがたいぐらいに思えっつの

611 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:28:22 ID:v7DWQS9b0
>>607-608
交通刑務所でホモにやられてしまえ


612 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:28:53 ID:c2ajhvDK0
差別もいいところ、一人の人間です
両親の提訴は当然

613 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:29:50 ID:kF5wXmCT0
>>601
福祉作業所の場合、作業で月に数万円程度の収入になることがあるが、
同時に施設利用料を払うので、結局はトントンか赤字だったりする。

親からすれば、扱いの難しい障害者を昼間預かってもらえるなら、
それで御の字ってとこかな。

614 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:30:06 ID:dOFOvNx30
>>584
当たり前だ
両親が逸失利益=命の価値とすりかえてるだけだからな。
息子の命は0円だと早合点してるのか、難癖つけてるのか・・・
命の価値はこの際関係なくて、こいつが生きてる間働いて稼げただろう金額が問題な訳。

615 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:31:00 ID:2mP1z5nE0
>>559
酷というか、現実だと思う。

616 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:31:22 ID:ZtrLyPsv0
これヘルパーへの賠償判決が出たら誰も障害者のヘルパーを
やらなくなるんじゃないの?この両親はそこまで考えてないのか。

617 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:31:40 ID:pbdmXBOy0
>>610
そういう気持ちもわかるが、それを言い出すと、
おそらくここに書き込んでやつの多くはマイナスだろう


618 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:32:17 ID:rhrYPFUw0
つーか、自殺じゃないのか?

619 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:32:34 ID:sAKh7T0y0
>>606
飛び出してこられても、過失を0にした判例あったぞ、確か。
目撃者とかあって、明らかに飛び出した方が悪いのが明白なケースだったんだろうが、
こういう判例の積み重ねが大切。
しかし、この親、なに考えてんだろうね?

620 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:33:05 ID:7KoJsVjt0
金を払うときは障害者で
金がもらえるとなると健常者と同等になって
触法したときは障害者になる。

621 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:33:07 ID:2mP1z5nE0
人権たかり屋なんか、朝鮮に島流しでいいよ

622 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:34:59 ID:sAKh7T0y0
死んだネコや犬を車にぶつけたり、自分の子供を車の前に飛び出させる
当たり屋と言うのが昔よく居たらしいけど、それに近いものなのかな。

623 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:35:12 ID:pbdmXBOy0
>>613
まあ現状はそうなんだろうね。
将来、多少改善としたとしてもたかがしれている。
ただ、たかが知れているぶんくらい認めてやったらどうよ、とは思う。
年に1万円稼いだとして、30万円とかさ。


624 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:35:29 ID:um7Y9YsA0
施設やヘルパーが知的・精神障害者を引き受けてくれなくなる可能性は高いと思う。
もしくは、屋内に閉じ込めておくしか対応してくれなくなると思う。
責任取りきれるわけないじゃないか。
この前の小学生投げ落とし事件の加害者引き取っていた施設の人、
可哀想だったよ・・・

625 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:35:51 ID:N3HoniSV0
>>617
ニートや引きこもりパラサイトでもないかぎり、
ふつーに働いてればプラスだよ。
給与だけじゃなく市場経済や、国家財政、労働市場さまざまな面でね。
自殺のGDP損失は1兆円って言われてるぐらいだもの。

626 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:36:16 ID:+kz4sIBYO
安部首相お願い     障害者全員をユダヤ人みたいに毒ガスで殺して。

627 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:36:17 ID:7KoJsVjt0
障害者の方が多くもらえるときは障害者で
仮に障害者の方が多く払う場面があればそれは差別だから
健常者と同じ額にしろと。

>>616
その両親にしてみれば、これからは
障害者のヘルパーはいらないわけで。

628 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:36:20 ID:YsTiZ0lbO

首輪をくくりつけてろ!



629 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:36:23 ID:U5tnq0Om0
>両親は「障害者だからといって、命の対価と考えられる逸失利益がゼロ円なのは明らかな
>差別で、人権を無視している」と訴える。

はぁ?対価、金でいいんか。アホだろ。 慰謝料ならわかるが、逸失利益って
ちゃんと決まってんだぞ?
てめーの子供が価値がないとかじゃねえわ。日本人かこいつら。

裁判所は即効棄却。あほらしい。おまえらが一番障害者と息子を馬鹿にしている。



630 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:37:28 ID:q4habSW60
むしろ加害運転手が気の毒だ。
自閉症児なんか座敷牢に閉じ込めておけよ。

631 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:37:42 ID:morQTZOB0
遺失利益どころか、この長男の介護にかかる金が要らなくなったのだから、
親は加害者に1500万くらい払うべきだな。

632 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:38:14 ID:jQxGpT8G0
「命の対価と考えられる逸失利益」
お前の子供の価値は障害者年金だったのかよ

633 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:38:20 ID:hfaMTyqGO
※障害年金は税金から支給されます

634 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:38:56 ID:XWuIuuVd0
ニートでもみんなビルゲイツ並にもらえるな。可能性だけでもらえるなら

635 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:38:58 ID:v7DWQS9b0
>>619
どっちにしろ人なんて轢き殺したら一生心の傷になるから。
夜もうなされるぞ。
状況によって罪を問われないなんて心構えで走らん方がいいと思うぞw

636 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:40:18 ID:SzBQcmu9O
>>626
お前死ね。氏ねじゃなく死ね。

637 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:40:22 ID:qKTYfBqJO
おまえらに何がわかる。

638 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:40:33 ID:7KoJsVjt0
>>623
それ、誰が払うの?
>>625
重度の障害者がゼロだとすれば、
ニートや引きこもりパラサイトはプラス。
重度の障害者がマイナスだとすれば、
ニートや引きこもりパラサイトはプラスかゼロで、マイナスではない。

639 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:41:25 ID:pbdmXBOy0
>>625
それはどこまでを考慮するかによるだろうが、
個人レベルで見たら明らかにウソだろww
フリーターや派遣が大量にいなくなったら日本経済は回らないが、
一人いなくなっても何てことはない、ってどころか負担減だろ


640 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:41:54 ID:LaFYOJ/h0
流石に、どうみても生涯の収支は大幅なマイナスなのに
図々しい、としかコメントできないな・・・

641 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:42:06 ID:+sQs+l9b0
ここでマメ知識。



「アスペルガー症候群」は、「知恵遅れのない自閉症」


つまり、言葉だけは一人前にしゃべれたり
学校の勉強だけはしっかりできたりする。
特に一分野に特化させると異常な才能を発揮したりする。

でも自閉症患者と同じように「コミュニケーション能力」や「社会性」「想像性」がないので
社会に出て異常に苦労する。

なまじしゃべれたり、外見は普通の人と同じなのでその重篤な障害に気付かれにくい。

642 :在日通名廃止運動推進委員会:2007/03/15(木) 21:42:07 ID:g3vrpYHsO
0かぁ…微妙だな。

でもまあ、慰謝料来てるし、働けない程だからヘルパー付いてるんだし…
妥協案で障害者年金の何割とか。

それにしてもヘルパーって大変だな。
ちょっと目を離すと管理の不届き、かと言ってずっと監視してると人権無視とか言われるんだろうな…

643 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:42:44 ID:Pb+73rtj0
逸失利益マイナスだろ

644 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:43:05 ID:+kz4sIBYO
デスノートが欲しい。障害者の名前を書きたい。あいつら魚のエサか肥料になれ。おっと水銀よりタチの悪い公害になるか。社会にとっても環境にとっても害。まさに障害者、いやこれからは害人(ガイジン)と呼ぼう。

645 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:43:45 ID:ZtrLyPsv0
>>642
これからはもう誰も障害者のヘルパーなんてやらなくなるよ
この両親のせいでね。

646 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:44:02 ID:pbdmXBOy0
>>638
加害者の加入している損保、
しいてはその損保に加入している人。

647 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:44:28 ID:rRBlRYYOO
年金より生活保護の方が高いから細々とまじめに働いてるやつより、パチンコざんまいの在日の遺失利益の方が高いという事か?

648 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:44:44 ID:7KoJsVjt0
>>639
逆じゃないか?

649 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:44:55 ID:hs6+RXms0
逸失利益てか加害者に金やらないといけないほうだろ。
慰謝料でチャラだ。
生きていたらとか無い。ここまでの人生だったのだよ。
散々人に迷惑かけて、死でも迷惑かけてる。

650 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:46:11 ID:Lz+se8i60
つかマイナスだよな。

651 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:47:00 ID:YI3TpzF50
>>625
若けりゃどんなバカでも、5000万は貰えるよ。健常者の場合は。

652 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:47:15 ID:itrAR5eu0
介護者と知的障害者を紐でくくるのって、ダメなの?

653 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:47:26 ID:ANPvSrWm0

健常者と同じ逸失利益を要求するなんて、キチガイだな。

654 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:47:48 ID:mBQaDiUZO
将来の障害者年金を収入と見做すかどうかは難しい罠。
どういう経緯があったか知らんが、ヘルパーを訴えるのは印象が悪いな。
加害者からきっちり取るべき。

655 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:48:21 ID:C8IFfb3v0
「ゼロ円」は酷すぎwww

656 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:48:59 ID:Vv2j9l4L0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

657 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:49:38 ID:lqq7Ksad0

無職者も逸失利益ゼロだな。


658 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:50:29 ID:hxgKujFA0
この親は勝手に、「命の対価としての逸失利益」って言ってるけど
逸失利益は文字通り「逸失利益」であって、命の対価ってのとは違うだろ。
事故当時、慰謝料とかも0円だったのかよ?

というより、健常者でも長い間無職だったりすると逸失利益は0円になることがある。
障害者だから今後も収入が0円だったかはわからないが、健常者よりも余分に掛かったであろう
費用も加えると、相殺0円は妥当なラインだと思う。
マイナスも資産だといわれて、マイナス判定喰らったらワロス。

659 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:50:39 ID:GIvRUWdC0
裁判所は即刻棄却 あほらしい
税金の無駄
保険会社の言うとおり0円で十分

もうひとつ思い出した
何年か前に東武伊勢崎線に乗っていたとき、栗橋駅を出てすぐに電車がいきなり急ブレーキをかけて止まってしまった
子供が線路に飛び出して乗っていた準急に跳ねられたんだ
もちろん即死だ
このとき足利や館林あたりから東京へ帰るビジネスマンがたくさん電車に乗っていてなかなか発射しないから
運転手や車掌だけでなく実況検分に当たっていた警察官や消防士にまで
「早く電車をだせ」と責め立てていたんだ
なんだかんだと1時間後に電車は発車したけど、隣にいたビジネスマンは携帯で
商談ができなくなったことを謝っていた
電車に飛び込んで本当にいい迷惑だ 
俺も大事なTVが見られなくてむっときていたけど
後で新聞には障害児の児童がいきなり線路に飛び込んできたと報道してあった
犬や猫じゃないんだろうけどちゃんと面倒は見ておけ


660 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:51:01 ID:wp7Qrwc+0
健常者として逸失額の判定をするなら、
健常者としての過失割合を出してからにしてもらいたいね。
権利には当然、義務がつきまとうわけなんだし。

交通事故でも、いまどきどんな状況でも車が悪いなんて判決は出ていない。
歩行者や自転車など、相手がいわゆる交通弱者であっても、
かなり常識的な(といっても、ドライバーからすればまだまだ理不尽だが)
過失割合の算出がなされてるYo!


661 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:51:22 ID:YVI3tSXv0
ゼロは酷い
ゼロで良いのはこいつらニートぐらいだ

662 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:51:34 ID:Vv2j9l4L0
>>661


663 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:51:46 ID:hPLeTwMF0
何だかんだ言って、結局金が欲しいんだね。
生きてたって税金食い潰すだけだったんじゃないの?

664 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:52:55 ID:pg4oevMF0
>長男が受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず、
働いて得る金じゃないのに収入扱いとは。
未成年だから掛け金も掛けてるわけでもないし。
ヘルパー代とかも考えるとマイナスだろうに
むしろこのバカ親が勝手に飛び出した子供の責任を取って
加害者とされる運転者に賠償するべき

665 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:53:29 ID:7KoJsVjt0
生きていれば一生の間に親に四千二百万も小遣いやれない。
死ねば、親が四千二百万。

666 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:57:24 ID:KLBkQIdTO
普通の感覚だと慰謝料込みで1千万ちょっとは安すぎ。障害者だからと言われても納得できないと思うよ。植物人間と違って可能性はあるわけなんだし

667 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:57:30 ID:k0koCHPr0
>>受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず

障害者年金ってのは、生きていくために支払われるものだ。
意味が違うだろう。

668 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:58:24 ID:F9Jl8Hs80
>>654 「加害者」って、なんつー言い草だよ。不運な運転手と呼ぶべき。

669 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:58:32 ID:mSc+dvtj0
>666
可能性を鑑みて、0円なんだろ?

670 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:58:37 ID:lqq7Ksad0

低学歴の無能者は自分の食い扶持を稼ぐだけで、死んでも何も残らない。
従って、逸失利益は当然ゼロ。

ニートに至っては親の迷惑になるだけ。
ニートを殺したら、国から金を貰っても良いくらいだな。


671 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:58:43 ID:v7DWQS9b0
>>659
緊急ニュースのテロップに抗議するアニオタみたいだな。
商談の話は気の毒だと思うけど飛び込んだ子も不憫だ。
おまえのTVが一番どうでもいい。

672 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:59:41 ID:pg4oevMF0
早く死んだからもらい損なった年金分をよこせってのは
年金制度を根底から覆す主張

673 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:59:54 ID:IhK2YuKk0
ヘルパーは賃金が低いのに、責任は重大なんだな。

674 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:59:56 ID:FR0wowa7O
0円w
フィリピンなら臓器代分は逸失利益認められたかもしれないね

675 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:59:59 ID:YI3TpzF50
>>658
まだ働ける年齢の健常者の逸失利益ががゼロになるなんて、普通じゃありえないよ。
たとえ無職が長かったとしても。それに慰謝料も命の値段ではないしね。

676 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:00:38 ID:k0koCHPr0
>>668
そりゃ、基地外がバスから飛び出してくりゃオレでもはねるかも。
でもヘルパーはもっと気の毒だ。
本当の加害者ってのは、死んだ少年かも知れないね。

677 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:01:23 ID:xhcpf05c0
両親がこれから先払う介護費用と比べたらどうなんだろう?
むしろマイナスになるんじゃないか

678 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:02:02 ID:gZMZu6VA0
>>672
あ〜,正論でたね。
こういう正論が時々飛び出してクリアになるから2ちゃんは良いね。

679 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:02:13 ID:eGfrDDQZ0
>>667
だな。それが通るなら、60歳未満で年金受け取らずに死ぬやつについては
あと15〜20年分の年金を遺族が請求できることになる。

680 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:02:33 ID:lpUVl6Y8O
>654
それは社会から障害者本人が生きるための扶助金
親が請求するのは間違い

681 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:03:35 ID:7KoJsVjt0
植物人間と違って
この先他人に損害を与える可能性がある。
今は障害者だからと言われて納得できなくても
加害者になったときには障害者ですと言い張るから。

682 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:03:54 ID:pbdmXBOy0
加害者の過失割合とか、
年金を理由にするのはどうよ、って思うが、
0円ってのもなあ。

基本的に損保は信用ならん。



683 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:05:01 ID:+kz4sIBYO
「高齢化社会に向けて年金受給率を上げるための政策として、障害者一切の存在をなくしましょう。格差も取り込めやすい、アホな裁判もなくなる、

684 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:05:25 ID:KLBkQIdTO
重度の自閉症でも絵の才能があってコンテストで賞をとった経験があったりすれば額は上がるのかな?将来画家として活躍の予定みたいな…

685 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:05:59 ID:zIiLtQMT0
0はヒデーな0はどこの保険屋だよ?血も涙もねーな。
この「逸失利益」って考え方も実はよーわからん。
じゃさーニートが轢かれてしんだらどうすんのよ?
「ニートにくべてやった金を保険会社へ払う」ような判決でたりしてさ。

こうゆう考えヤメテ、人の命=一億とかきめちゃえばいいと思うけどな。

686 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:06:14 ID:N0yTHknl0
>ヘルパーに付き添われ
>初めて路線バスを利用して札幌市内の公園へ行った。

17なのに初めてのバスって。
しかも親じゃなくヘルパーの付き添い。

この親にとって子どもは、

生きてるうちは厄介者→世話は他人にまかせてしまえ
   ↓
氏んだら金づる

なんだな

687 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:07:03 ID:Tww9zr+K0
池沼が叫び声を上げながらバスから飛び降りて車にぶつかってきたんか。
これはひどい

688 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:07:31 ID:GKsb4bFV0
人権という言葉そのものを疑った方がいい。
人権とは「すべての人間は自由で平等である」という思想で
こんな状態が実現不可能である事は子供でも分かる。
こうした人権への盲目的信仰がこの事件の根底にはある。

689 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:07:38 ID:TcnpQx6j0
逆に親が運転手に慰謝料払うべきだろ



690 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:08:58 ID:XKF5QMoa0
こういうのを見ると
どうしても「どうせ金がほしいだけなんだろ」っていう蔑みの感情が先にたってしまって
子供を事故で亡くした遺族を思いやる気持ちがなくなってしまうんだよね。

でも、この人たちは、そういう風に世間に思われても金がほしかったのかね。

691 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:09:07 ID:rRr9c9FM0
こういう話を聞くと、社会秩序のために障害者は表に出すなという論に同調したくなってしまうな
子を失った親よりも、いきなり飛び出してきた障害者を超人的反射神経を持ち合わせないがゆえに避けることができなかった加害者に同情してしまう

692 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:09:35 ID:YI3TpzF50
>>672
年金の逸失利益性は、過去に多くの最高裁判例でこれを肯定する判決が出ているよ。
逆に最近は、遺族年金などについては、否定される傾向。

693 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:09:59 ID:zIiLtQMT0
てか障害者叩いてるヤツラってなんなのよ。
社会のゴミはオメーラだべよ。

694 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:10:20 ID:v7DWQS9b0
ひどいこと書いてるやつがいるな。
きっとそいつら障害を持った子供を授かるよw

695 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:10:38 ID:ZAemsoQU0
どこまでも他人に迷惑をかけ続ける人生か
死してなお、迷惑をかける
それって産んだ親としてどーなの?

696 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:11:21 ID:4eF5hkaU0
ゼロはひどいと思ったけど、慰謝料はもらえるみたいだから、
ちょっとほっとはした
怒りの矛先や、やりどころのない悲しみ
こんなものが「ゼロ」と知って一気に噴出したんじゃないかな。
私がこの両親だったら、やっぱり泣いちゃうよ

697 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:11:36 ID:ARwdRTjv0
だいたいこういうときって慰謝料が上乗せされて調節されるもんだよ。

698 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:12:33 ID:WmlYrHgf0
>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した

(ノ∀`)
しかしゼロか…。

699 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:13:19 ID:70vt2Vah0
損保の工作員が多数まぎれているようだが。

同年齢平均が妥当だろ。 主婦もそうなんだから。


700 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:13:43 ID:7e3P1px20
>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。
逸失利益云々以前に、どう考えても過失責任の度合いは
本人>親>>>ヘルパー>>>>>>>運転手 だろ。
道路に飛び出したキチガイはねて、なんで運転手が加害者になる訳?
むしろ運転手の方が偽計業務妨害か何かで慰謝料請求してもおかしくない話だ。

701 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:13:44 ID:ARwdRTjv0
>>691
車運転するなら人損無制限の損保に入っておけよ、危なっかしい。

ってかこの事件は損保会社と被害者との間の紛争なんだけど。

702 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:13:46 ID:veHCcMtH0
>>695
君にだって障害児が生まれないとは限らないよ。
まじめに考えたら?2chだけど。

703 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:14:19 ID:TcnpQx6j0
ヘルパーと親が加害者であって
障害者と轢いた運転手は被害者だよなぁ・・・
何で加害者が被害者に慰謝料請求してんだ?
どう考えてもこの親はくるっとる

704 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:14:40 ID:GKsb4bFV0
>>698
主婦と自閉症児の違いが分からないあなたは何の工作員?

705 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:14:43 ID:hxgKujFA0
>675
何歳だろうが健常者だろうが、「就業の意思がない」と判定されれば、
逸失利益は0円ですが?(デイトレで稼いでる場合とかは知らん)
健常者でも逸失利益0円はありえます。

あと逸失利益って、生活費は控除されて支払われるよな。
……やっぱマイナス判定出そうな気が。

706 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:14:44 ID:ZAemsoQU0
>>699
これって保険から出るの? ヘルパーも訴えられてるけど、、

707 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:16:04 ID:xUDL8Iv50
ゼロはちょっと厳しいので自賠責で納まるぐらいなら

708 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:16:38 ID:+j+iakV50
>>700
お前アホだろ。
仮に9:1で被害者に9の過失があるとしたら
逸失利益と慰謝料の10%分を加害者が払わなきゃいけなくなるのに。

709 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:16:42 ID:utrhlLVF0
>>長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。

乗用車も不幸だろ


710 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:16:52 ID:N0yTHknl0
>>701

>加害者の運転手と事故当時、長男を介護していた
>ヘルパーらを相手取り、同年代の健常者と同じ逸失利益約四千二百万円を含む
>約七千三百万円の損害賠償を求め

だそうですよ。
運転手さんとヘルパーさんカワイソス・・・

711 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:16:54 ID:PYFXgARG0
損害賠償訴訟が、この国の母親を、極めて醜いものにしてしまった。
金が、被害者遺族の心を鎮魂ではなく、執着へと導いてしまっている。
弁護士は何と罪作りな奴等だろうか。

712 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:17:46 ID:vReBcYtaO
ヘルパーと親の過失だろ。
まぁどこまでのレベルの障害だったかはわからんが、重度ってだけで想像するとね。

713 :691:2007/03/15(木) 22:17:54 ID:rRr9c9FM0
>>701
このニュースが保険会社と遺族との争いだってことは理解してる
対人無制限は常識だとは思ってるし、おれも入ってる
ただこの運転手には民事とは別に相応の刑事罰が科されただろうし、その刑事罰を受けただろうことについて同情してしまうということ

714 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:18:23 ID:lqq7Ksad0

低学歴の無能者は自分の食い扶持を稼ぐだけで精一杯。死んでも何も残らない。
だから、逸失利益は当然ゼロ。

ニートに至っては親と社会の迷惑になるだけ。
ニートを殺したら、国から金を貰っても良いくらいだ。

ここのみんなは、おれの意見に禿しく同意するはず。


715 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:18:27 ID:zGxzq0AF0
>>711
他人に損害を与えられたら与えられた者が損するだけなのが美しい国とw
損害の公平な分担って発想がないのかね。

716 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:19:59 ID:ntH6DBUf0
>>713
>ただこの運転手には民事とは別に相応の刑事罰が科されただろうし、
この程度の事情なら不起訴だろ。

717 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:20:00 ID:YI3TpzF50
>>705
あのさ、就業の意志を、死んだ本人に確認するのかい?
たとえ、今まで無くとも、未来永劫無いとはだれも断定できないでしょ。
そんな判例あるなら出してみなよ。

718 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:21:15 ID:v7DWQS9b0
>>700
お前免許持ってるの?
運転手が何キロだしてたかもわからなでどうしてそんなこといえるの?
どんな走り方してても飛び出してきたら轢いてもむ問題だと思ってる?
危険は必ずあるものとして回避方法を教えてるのだよ。
何でいつまでもこういうDQNまるだしの書き込みするやつがいるかな。


719 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:21:26 ID:B9svMtAc0
こんなクソ弁護士のためにオレの個人企業は3億円納税したのか?

返せ!



720 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:22:35 ID:xgcd46Sg0
うちの親が障害者跳ねた時は賠償ゼロだったけどなぁ・・・・

かわいそうなヘルパーとドライバーだな・・・

721 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:22:40 ID:LGDnWO1cO
逸失『利益』は、0どころか本来大マイナス。
損害賠償(慰謝料等)1600万円は、自分から突然車の前に飛び出した状況を考えたら、全ての過失が加害者(にされてしまった人)にある場合と違って当然で、まさか自責0じゃないでしょ?良くて重度の過失、下手したら自殺扱いでしょ。

仮に2500万円の損害で30%落ち度があれば、差し引き1750万円。
プラス、被害者は加害者の車の修理代、代車代等の30%負担。
『差別しない』で考えたらね。
掛金払った事すら無い筈の、しかも子供の障害者年金を、貰えた筈で一括先取りさせろって何?
もらって当然って、カンパの強要?
17まで公園に連れてった事も無い親みたいだし。
初めてならそれこそ不測の事態を考えて、まず自分がついて行くでしょ。
心配する気持ちがあるならさ。
一番長い間知ってる筈の親の自分達ができない事を、ヘルパー1人に押し付けるなよ。
ヘルパーのなり手が減るような真似して一番困るのは、今までの自分達と同じ立場の人達なのに。

722 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:22:47 ID:ugc8MUp00
なんでもかんでも訴訟の時代になってきたのかね?

723 :名無しさん:2007/03/15(木) 22:23:13 ID:VCWhQwKI0
ゼロはヒドイと思うが健常者並みの収入とはこれいかに?

724 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:24:08 ID:ntH6DBUf0
>>720
被害者側が泣き寝入りしただけであって裁判で勝ったわけじゃないだろ。
あと、ヘルパーは知らんがドライバーはたいして痛くない。
負けても保険会社が支払うだけだから。

725 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:24:08 ID:dY3NuZBM0
保険会社といっても営利企業だから致し方ないところだけど・・・。
命の価値がゼロ円だなんて、残酷な話だね。
両親のお気持ちお察しします。

726 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:24:14 ID:BsZuf+SY0
両親の気持ちはわからなくもないが、冷静に考えるとそれほど不当な査定じゃないし
(しかも民間損保会社の)、いっちゃあ悪いがこの無くなったお子さんが将来どの程度
社会に貢献できたか考えると、暴れるだけ社会的に孤立するし、息子さんも成仏出来
ないんじゃないの。自閉症だったらしいけど、そんな自分を悲観しての自殺だったりして?

727 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:24:38 ID:v7DWQS9b0
>>720
しかしこのドライバーは何らかの過失があったから責任追及されてるとは考えないのか。
どうして可哀相なのだろう?

728 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:25:12 ID:j8LPECg10
死んだやつがいいやつだってことか。
だいぶ違うなw


729 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:25:31 ID:xUDL8Iv50
めんどくさいし被害者の自殺ってことにしないか?

730 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:26:36 ID:IhK2YuKk0
ヘルパーは個人で賠償するのかな。そうだとしたらキツイね。

731 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:26:41 ID:7KoJsVjt0
>>725
命の価値がゼロ円だなんて、誰も言ってない

732 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:27:00 ID:lpUVl6Y8O
>723
稼げない以上0じゃん
つーか慰謝料はでるんだよ

733 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:27:22 ID:Vww7oWzdO
確かにこの母親の言ってる事は少しおかしいし、運転手もヘルパーの人も気の毒だ
だが亡くなった自閉症児の事まで馬鹿にしてる奴らは、書き込む前に自分が今何を書きこもうとしてるのかちゃんと考えてるのか?
まっとうな人間ならそんな事はしないと思うんだが、お前らの生きてきた人生のレベルの低さが分かるよwwwwww

734 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:28:11 ID:moa5Kpud0
運転者に同情するよ

735 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:29:49 ID:ffOzwvfuO
跳ねた運転手が一番可哀想(´・ω・`)

736 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:30:35 ID:7KoJsVjt0
>>721
この親にはもう障害を持つ子供はいないから、考えるのは
今の、自分達と同じ立場の人たちがいくらもらっているか。

737 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:32:01 ID:Nw5JCfhL0
運転手さん、すごくかわいそう。これ、誰だって運転手さんの
立場になってしまう可能性がある事件だよね。

738 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:33:48 ID:dO9wvj7q0
知るかボケで終わりだろ

739 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:34:58 ID:U8X4BQ9tO
まぁ払い渋りの保険会社は潰れればいいよ

740 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:35:40 ID:KLBkQIdTO
自閉症でも予定を前もって絵に描いて教えるとかしとけばスムーズに行動出来ると思うんだけど…予定外の行動をした、言葉かけの中で不安にさせた等ヘルパーにもなんらかの過失はあったと思う。お金貰って預かる以上責任持たないと。無理な仕事なら最初から断るべきだし

741 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:35:56 ID:Ly2HChf0O
差別するよ。違うんだから当たり前じゃん。

742 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:36:58 ID:xgcd46Sg0

 命      次 回

 の

 イ西  イ直  は

743 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:37:11 ID:h7VbFd6FO
運転手さん…
お気の毒に…

744 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:38:53 ID:UHV7HtB10
掛け金払ってるのに、保険金支払わない保険会社のせいで訴えられる加害者。
だから保険会社を選ばなくてはいけません。

常識的な会社ならゼロなんて査定しません。
そりゃ失礼極まりないからです。

この悪徳保険会社の名前の公表きぼん。
おそらくスイス・・・とかガチョウとか在日がたくさん株持っているような会社だろうけど

745 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:39:07 ID:V1LSKZIc0
逸失利益って一人なら良いけど百人単位の団体さんで死ぬと大荒れするんだよな。
低い査定額に怒り狂った遺族と高いカネ貰った遺族とで凄まじい罵倒合戦に
発展して五年後十年後まで尾を引きまくる。てか会社の遺族分断の常套手段
飛行機事故だと普通はそーゆー差別待遇しないからあんましモメない

746 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:39:37 ID:3dTJg7wN0
>バスが公園内の停留所で停車し、
 ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。

これで損害賠償を求められる運転手とヘルパーは悲惨だな
過失ゼロに近いんじゃないか?


747 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:39:43 ID:nXBflc7p0
>>740
とりあえず、いつ暴走するか分からんのだから先にバスに乗せちゃうべきだったね。
まあ、中で暴れて他の人に迷惑というパターンもあるけど。
キチンと声かけて落ち着かせようとしても、神経が高ぶったりしていると暴走する時は暴走しちゃうかららなぁ。
あと、この年齢の子って腕力だけは人並みにあるのが怖いね。

748 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:40:13 ID:Natx11rFO
趣旨が違うだろう
生きていたら稼いでいるはずのお金を弁償するというのが趣旨だ
働いていないなら無理、これはニートも同様

749 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:40:49 ID:m0gnYSjn0
ヘルパーと運転手に過失求めることがそもそも間違い・・・

750 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:40:55 ID:0OgPBQir0
カタワがどれだけ今後社会に利益をもたらすと言うんだ?
カタワなんて税金を消費するだけのまさに穀潰し。
逸失利益なんてあるわけ無い。むしろ足手まといが死んで
日本のGDPは向上するんじゃないか?

751 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:41:12 ID:sWEi3LaS0
ヘルパーもさきに子供をおろしたのはあきらかな過失だと思う。
バスのときは先に下りるべき。
子供をバスにのせたまま料金をはらう

752 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:41:29 ID:v7DWQS9b0
意地になって釣ってる単発君が沸いてる。
まあいくら可哀相と言ってもらっても、このドライバーの先行きは真っ暗だ。

753 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:42:21 ID:N0yTHknl0
>>747
どうでもいいが、たぶん公園に到着して降りるところだったと思われ

754 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:42:48 ID:nXBflc7p0
>>751
ああ、運賃あと払いなのか。

755 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:43:00 ID:U7R4Zx860
最低賃金も稼げないのに最低賃金を請求するのはおかしいだろ。
慰謝料払ってもらえるんだからいいじゃん・・・この親にとって息子は金づるか?

756 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:44:40 ID:xH38VS8u0
池沼の世話を人に押し付けた挙句、
勝手にヒャビョって死んだだけなのに
他人に責任なすりつけて損害賠償ですか。

757 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:44:45 ID:ivj1ffav0
今無職の俺が死んでも逸失利益はたぶんゼロ円かな・・・

758 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:44:57 ID:UHV7HtB10

>>750
あのな、保険会社は加害者の運転手のために賠償するんだよ。
その運転手が「カタ○は死んでもいいだろ」なんていうことだと
そいつの社会的信用も丸つぶれになるんだよ、バカ。

759 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:45:14 ID:SpR3pP/L0
馬鹿馬鹿しい、逸失利益は命の対価なんかじゃない。
弁護士も変だ。
> 「重度の障害者でも発達の可能性はあり、逸失利益に差をつけるのは不合理。」
そんなこと言いだしたら、誰でも近い将来金持ちになる可能性があるぞ。
不確定要素が大きすぎ。

760 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:45:28 ID:B/N5aL/Y0
>>755
まぁ、想像してみろ。いくら子は愛すべきものとはいえ、
自分ではろくに働くこともできない、まともにコミュニケーションも
できない子の面倒を延々と見続けるんだ。
誰だって嫌になるだろ?

761 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:46:11 ID:lpUVl6Y8O
>744
ゼロ査定してないな
逸失利益は無いって妥当な判断しただけ

762 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:46:28 ID:JVaC3dpJ0
名前: ちち 投稿日: 2001/07/27(金) 11:07

5歳の長男が自閉症です。満足に言葉もしゃべれない・・・。俺はこの子は諦めていた。
口で言っても解らないんだよ。躾以前の問題だ。療育センター、TEACHいろいろやったけど
あまり変化がなくて・・・。なんか育てるのが辛くなってきて。
叩いて躾けるしかないって。愛情もあるのかないのか・・。
反動か、2歳になる愛想のいい次男を可愛がってばかりいた。話し掛けるとニコニコ可愛い。
いっつも俺の後についてきて・・・。散歩もこの子とばかり・・・。
ちょっと前のこと・・・。
長男を風呂にいれた日のこと。いつもの様に長男は石鹸で遊んでた。体を洗おうとしても
まるで反応なし。口笛(?)を吹きながらシャカシャカ石鹸を泡立ててる。俺は内心
うんざりしながら子供の体を洗ってやった。洗いおわって、子供を湯船にいれた。
一息ついて自分の髪を洗っていると・・・。
子供が背中をさすっているんだよ!手を石鹸で泡立たせて。手だけで。初めてだよ。
なんで?自分の体も洗えないのになんで?
驚いたけど・・・。なんでか涙がでたよ。この子にしか見られてなかったけど、シャワーで
涙をかくしたよ・・・。その日、次男のほうは妻に風呂にいれてもらった。
なんで俺の背中を流してくれたんだろう?ほんの気まぐれなのか?解らないけど・・・。
ほんのちょっぴり、この子の親になって良かった。


763 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:46:43 ID:xH38VS8u0
実はバスの向こう側からこっそり親が手招きしてた罠

764 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:47:15 ID:SGgTCate0
う〜ん・・・うちの姉の子が自閉症だが、あれは動物だぞ('A`;)
7歳くらいで喋れない、語彙を理解できない、字を書けないで、
コミュニケーションの手段がないからなぁ。

たまにパニクッて、奇声をあげまくって暴れまくるし、勝手に
家抜け出して玩具万引きしてくるわ、もうお手上げ状態(w

765 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:48:14 ID:KLBkQIdTO
お金はピッタリの額を用意しといて自分の後ろに立たせるべきだよね。暴走する可能性のある子を預かったんだから。お金払ってる間にバスから飛び出し…っていうのはヘルパーが注意すれば防げた事故だしやっぱ過失あるよ

766 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:48:42 ID:V1LSKZIc0
>>755この手の裁判ってカネが目的じゃないよ。
あくまで相手に謝罪させる事のみが目的だから保険会社が
誠意を見せない限りは最高裁まで戦い抜くだろう。
てか逸失利益500マン+慰謝料500マンだったら両親は渋々納得しただろうが
ここまで人を小バカにすれば怒って当然

767 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:49:03 ID:HnZSuFXK0
本当に可哀想だな
犬に噛まれたドライバーがさ

768 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:49:12 ID:v7DWQS9b0
まあこんなところに障害者を貶めるようなは書き込みをしてるやつは今近くに
嫁や子供がいないんだろう。
一人で寂しくて今日も2ちゃんで差別発言して憂さ晴らし。
運転手可哀相なんて言ってる場合かなw


769 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:49:58 ID:2qwuvTDd0
>>766
誠意って結局は金だろ?

770 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:49:59 ID:UHV7HtB10

そもそもいまどき人一人死んでたったの7000万も払おうとしない
えげつなくがめつくあくどい保険会社の名前公表しろって。

771 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:50:19 ID:DcPick7w0
>>766
誰も小馬鹿にしていないと思うが
親が勝手に火病起こしてるだけで

772 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:50:21 ID:/eFTFAe70
人権は守られないといけないけど、収入とは関係ないかラナ。

773 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:50:52 ID:+rrN4MM50
ヘルパー擁護が多いみたいだけど

手を離せないから、ヘルパーを雇ってるんじゃないか?
ヘルパーは確かに運は悪くて気の毒だと思うけど

例えば子供の手を引かないで道路を歩かせる親は相当な馬鹿だろ。

そういう意味でヘルパーに過失がないわけでは無い。
親が働いて、子供の養育費を払うケースもある。

でもトラックの運ちゃんはかわいそうだな。これで捕まったら悪法としか言いようがないだろう。

774 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:51:33 ID:rTEUG4bG0

ていうか良い学校に通ってるガキと頭の悪い学校に通ってるガキで金額が変わるのも差別じゃね?

この日本という国は差別だらけなんだよ。



775 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:51:36 ID:QTiAFDVDO
0円が正当な値段だな
生きてても何か生産できるわけでもなく、社会貢献も無理
なら値段は0円で妥当だな
これは親がいままで介護頑張ったから見返りに金が欲しいだけ

776 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:51:41 ID:xX5NV2H20
で、背後のプロ市民は判明してるの?

777 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:52:12 ID:WgBl3J290
とにかく運転手がカワイソウ
突然道路に飛び出してきた猫やイタチは交わしようがない
たまたま人の形をした獣だっただけなのに・・・

778 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:52:22 ID:XE4ZJF0KO
逸失「利益」
池沼のガキがいたって利益なんてないだろう。

779 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:52:34 ID:FRuir3JL0
これは健常者だったら就職して退職するまでの生涯賃金が支給される訳?
んなこたぁないよな。

780 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:52:34 ID:v7DWQS9b0
トラックの運ちゃんか。
なるほど納得。

781 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:53:00 ID:UHV7HtB10

運転手がかわいそうなのは、それまで掛け金払ってるのに
イザ事故になってちゃんと保険金を払おうとしない悪徳詐欺保険会社に
騙されたことだよ。

運転手からしたら、7000万どころか、2億でも10億でも保険会社に払わせたいだろ。
おそらく無制限の保険だろうし。

782 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:53:09 ID:B/N5aL/Y0
>>776
この親が在日でもない限り、出てこないだろ。プロ市民って
障害者に対して無茶苦茶差別的かつ冷酷だぞ? 道具としての
利用価値でもなけりゃ、わざわざ支援なんてしないって

783 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:54:25 ID:8T2zbLv40
ドラクエみたいだな。人が死ぬと金になる

784 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:54:29 ID:A17TJLed0
これはむごい

785 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:54:35 ID:7e3P1px20
>>768
>運転手可哀相なんて言ってる場合かな
じゃあ運転手G.J.と言ってみるテスト。
1人分の障害者にかかる血税支出を抑えたという意味では、
運転手(とヘルパー)は表彰もんだろう。

正直、普通なら被害者気の毒と思うのだが、強欲親が金目当てに出しゃばった時点で
同情する気は失せる。
障害者が叩かれたり差別されたりする背景には無論偏見もあるが、
それ以上に親や珍権団体のエゴによる自業自得の意味合いが強い。

786 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:54:42 ID:DcPick7w0
ID:UHV7HtB10

↑コイツはドコの工作員?

787 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:54:46 ID:V1LSKZIc0
>>769いや違う。この手の人間にとってはカネは二の次。
被害者を立てる態度を見せないばかりか見下した態度で愚弄した
加害者や保険会社への怒りが先走ってるだけ。
逸失利益を500マンぐらい認めればこの親は和解に応じると思うよ。
最初にウソでも逸失利益を認めれば合計1000万で済んだのに

788 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:55:09 ID:TcnpQx6j0
>782
事故後は利用価値ができたからわらわら集まっていってるよ、間違いなく

789 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:55:15 ID:2qwuvTDd0
>>779
生活費相当額が控除される。(さらに、将来分を一括でもらえることによる利息分と)

このケースの場合、障害年金=生活費相当額だから、逸失利益0が正当。

790 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:55:25 ID:UHV7HtB10

うーん、このスレにはかなり悪徳保険の工作員が入り込んでいるな
全然関係のないほうへ話題をそらそうとしているぞ

791 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:55:27 ID:rRr9c9FM0
>>774

ていうか生まれた瞬間に性別が違ったり顔が違ったり身長が違ったりしてるのって平等じゃないよね?

この世は不平等だらけなんだよ

792 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:55:33 ID:1sR15c+10
一部の下品な2chは弱者たたきが大好き

子供・老人・障害者・派遣・フリーター(無職)・ニート叩きが3度の飯より好き。

793 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:55:40 ID:DkoKoI820
優秀なロイズのオプが必要だな

794 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:55:44 ID:6KtQLUSc0
>779 さらに退職年齢〜平均寿命までの年金も支払われるよ

795 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:56:10 ID:B/N5aL/Y0
>>787
>ウソ
それが健常者への愚弄だと気づかない君がステキすぎるw

796 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:56:20 ID:xgcd46Sg0


  差別 ≠ 区別



797 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:56:22 ID:0OgPBQir0
本音ではホッとしてるんだろうな。
自閉症なんて施設に放り込むぐらいしか対応策がない。
このまま生きていても一生自立の見込みが無く、やがて自分が死んだら
どうなるのか親として心配だっただろう。

親より早く死んで良かったんじゃないか。

798 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:56:54 ID:v7DWQS9b0
トラックの運ちゃんなんてレッテル貼りするのが好きなやつらにとって恰好
のDQNじゃないかw
障害者は貶すくせにトラックの運ちゃんはカワイソウだと思うなんて矛盾してるぞw
やつらはいうなれば、行動の害虫だろ?w

799 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:57:16 ID:DcPick7w0
>>787
勝手な妄想
お前も介護受けた方が良さそう

800 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:57:28 ID:d63Fk07m0
俺博士卒の就職浪人だけど、こんな俺でも死ねば家族に逸失金たくさん支払われるかな(´・ω・`)

801 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:58:00 ID:UHV7HtB10
いまどき死亡事故なら、相手がどんな人間であろうと最低一億だすのが
日本の保険会社の相場だと思ってましたが、まだこんなあくどい会社がるんですね。

早く名前公表しろ。

新聞社も怖くて名前出せないんだろうな。
保険会社ってヤクザ者だからな。

802 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:58:03 ID:lOuNC4y90
>職種などによって数千万円の差が生ずることもある

なら、0円でも仕方がないな。

803 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:58:59 ID:Ct2TRksS0
昔で言う禁治産者だろ。
悪いがこれは言いがかりだし、ヘルパーさんわかいそうだよ。
故意じゃないし。この手のたかりが横行すると介護をする人居なくなるよ。



804 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:59:41 ID:dOFOvNx30
>>766
0円認定はかなりショックを受けたと推測するし、子供失った両親には同情するが
障害者年金を将来の収入と認めろって言い分も人もバカにしてると思う
他の障害者への配慮も欠けてるしな
謝罪だなんだいってるが、目的は金だろと邪推されても仕方がない

805 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:59:42 ID:FRuir3JL0
>>789
>>794
へぇ。本当にそうなんだ。
でも逸失利益イコール命の価値ではないはず。
特別職に従事してれば高額でそうでなければ…ってのは妥当だと思うけど

806 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:00:35 ID:UHV7HtB10

日本の年間交通事故死者は一万人を割ってるんだよ。
交通事故死する確率は非常に低い。

それに対し、自賠責は100%、任意保険も95%のドライバーが入ってる。
それからしたら保険会社はぼろもうけしすぎなんだよ。
一人死んで3億出しても利益が出るぐらいだろ。

それを1600万円って、ふざけんなよ。

807 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:01:00 ID:N0yTHknl0
ヘルパーの過失ったって、
バスから先に出られないように完全に押さえとくの難しくない?
17の男の子だったらそれなりに力あるだろうし。

もし過失だったとしても、これで数千万の損害賠償ってひどすぎ。
まあ合計額しか書いてないからヘルパーにどれだけ求めてんのか知らないけど。

808 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:01:11 ID:qN5BGONx0
こういう場合算出方法は
障害年金-障害があるがゆえにかかる費用=収入
と考え算出すれば良いんじゃないのか?
まあ、金額的には微々たる物ではあるんだろうが
それで妥当だろ

こんなこといってたら、健常者の場合でも、障害のためにかかる費用分
上乗せしないと不公平になってしまう

809 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:01:13 ID:Ct2TRksS0
>766
ではなんで保険会社ではなく加害者とヘルパーを直接訴えてるの?


810 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:01:28 ID:20LcdOFs0
知的障害者と身体障害者はあまりに決定的に全く違いすぎるんだよなぁ
重度の自閉症というからには負担こそあれ仕事は・・・
残酷な話だけど両親にとってもよかったと思うよ
老いた両親と体力のありあまった知的障害者の息子って組み合わせは悲惨だ

811 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:01:31 ID:ojm4VRKPO
みんな何を騒いでるんだ?

論点明確じゃん。あとは原告が最低賃貸稼げることを
証明できるか否かであって、それ以上の問題提起はさ
れてないだろ。おまいら釣られすぎ。

812 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:01:36 ID:Ze0PSP020
知り合いが施設に勤めてるけど、海外旅行に行くから1週間預かりとか
あるらしく、それも2〜3人いっぺんに遭遇したりするから
泊り込みで1週間家には帰れず、中高生や大人になると暴れるのを
抑えるだけでいっぱいいっぱいらしい。
マジメだから、何かあったらいけないと休みの日は走ったり、腕立てして鍛えてるよ。

ヘルパーさんもテラカワイソス。こんな訴訟が続いたら慈悲深い人たちもみんな辞めていくだろうよ。

813 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:01:57 ID:lpUVl6Y8O
>787
逸失利益なしで1600万提示してますな
保険会社は
マイナス600万って査定しろと? w

814 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:02:18 ID:V1LSKZIc0
>>799おまいさん謝罪目的の民事訴訟の本質を分かってないよう棚
基本的に相手を土下座させる事が目的だからカネなんか二の次だ罠
訴訟費用が回収できりゃ御の字。できなくても勝てば良いとしか
真剣に思ってるのが怨恨絡みの民事訴訟なんですがね

815 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:02:20 ID:rRr9c9FM0
UHV7HtB10って何者?
別に原告擁護でもないみたいだし特定の会社を貶めようとしてるわけでもなさそうだし
素で意図がわからない、怖いよ・・・

816 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:02:51 ID:7e3P1px20
>>803
>この手のたかりが横行すると介護をする人居なくなるよ。
禿同。結局障害者とその親自身が、障害者の立場を悪くしているだけ。
立場どころか、そのうち居場所までなくなるぞ。
社会の迷惑度と納税能力がないと言う点では、障害者とホームレスに何ほどの違いがある?
ホームレスは公園から強制排除という動きが全国的に広まりつつあるという事実を、
障害者も肝に銘じておくことだ。

817 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:03:21 ID:20RQNskn0
結局、金が欲しいのか

818 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:03:26 ID:cDzLxuU60
17才にもなって道路に飛び出して撥ねられるような奴が、幾ら稼げる筈だったってぇ?

819 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:03:39 ID:0OgPBQir0
障害者は乞食として生きるしかないんだよ。

820 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:04:10 ID:v7DWQS9b0
>>807
いいじゃんトラックの運転手なんてどうせろくなもんじゃないだろ?
障害者なんて死んだ方がいいと思ってるやつらならトラックの運ちゃんだって
似たようなものだろw

821 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:04:19 ID:LGDnWO1cO
>>783
IDがLevel40

822 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:04:47 ID:Ed5uHjWx0
これドイツだったら
この自閉症を轢いた運転手側が被害者で
この自閉症の男に損害賠償求できるパターンだな

823 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:05:21 ID:JaP0boyJO
真面目に計算すると逸失利益はマイナスだろ。
障害者年金や補助金とか障害者は金食い虫だからな。
可哀想だが妥当な判断。

824 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:05:41 ID:ljK8RZ34O
これで賠償請求されるなんて、ヘルパーのなり手が
いなくなっちゃうよね。

825 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:05:45 ID:RO5F2KYr0
問題は逸失利益の金額じゃない。自閉症の少年が道路に飛び出した点だろ。
ヘルパーに責任を問う問わないの問題になるのは多少理解できるが。


826 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:06:05 ID:wPhlhGMu0
この件に限らずいつも思うんだが、
逸失利益よこせと言うのなら






口減らした分差し引くべき。

827 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:06:17 ID:+ZA7MF2z0 ?2BP(20)
知的障害者にされた嫌な事Part11
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1172314097/l50
知的障害児対策〜被害に遭わないために】part5
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1169307210/l50
【池02】自分が乗車中のバスに池沼がきたら【沼02】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/bus/1165937450/l50
池沼・ヲタ・Self車掌目撃情報【6巡目】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1158627414/l50
知的障害者を一人で歩かせないで!3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1095959365/l50

828 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:06:30 ID:93yCGf4Q0

「差別」、「人権」って書くと全てのものが 「いかがわしく」なるなw


829 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:06:33 ID:opqiR/rs0
あえて酷な言い方をしよう。

これから先の家族の負担がなくなったんだぞ?
むしろ喜ぶべきじゃないのか?

830 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:06:47 ID:/OFBWEuiO
自閉症のひとが殺人やらかしたら罪は軽いか無罪って特別扱いしてもらえるんですよね?
で、こういう時だけ健常者扱いしろって騒ぎまくる、と。


831 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:06:48 ID:icWhKTuD0
>>4
>長男が受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず

いや、
「長男が受け取るはずの生活保護を将来の収入と認めず」
と大差ないと思うが。

832 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:07:19 ID:5/TXQTff0
近所の障害者が交通事故で死んだけど保険金は100万だけだった


833 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:07:28 ID:QakTsdfx0
しかし、この弁護士は依頼人が高収入に場合は、高額の請求が当然だと言ってくるのであった。

834 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:07:28 ID:v7DWQS9b0
ばばあとかいきなり手を挙げて飛び出してくるのとかいるけど、俺は轢くのは真っ平だな。


835 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:07:45 ID:V1LSKZIc0
>>817「息子は生きてる価値の無いゴミ野郎です」って結論を覆すのが目的
最高裁判決が出るまでは弁護士費用を注ぎ込めるだけ突っ込むだろう。


836 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:07:47 ID:UHV7HtB10

>>813
1600万円しか払わないのに、なんで保険会社は最低一億、
ほとんどの場合は無制限の契約をさせるんだよ?
上限3000万円でいいだろ。

で、やつら営業員のいうことが、「現代は一人死なせたら最低一億ですよ、
だから無制限に加入しないとだめですよ・・・」

いったいどこが最低一億なんだよ?
7000万でも払い渋りしてるじゃないか!

ふざけんなよ。

837 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:07:49 ID:KLBkQIdTO
ヘルパー一人なの?重度の自閉症児しかも17才にヘルパー1人だったとしたらその時点で間違ってる。無理な仕事を安易に引き受けたヘルパーにもだけど依頼した親にも過失あるよ

838 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:08:27 ID:ojm4VRKPO
>>825
民事訴訟の論点は、金額と過失割合以外に何があるというのだろう?

ゆとり世代ってやつ?

839 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:08:45 ID:0OgPBQir0
>>837
未必の故意による殺人罪で親が告訴されるかも名。

840 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:08:53 ID:eBODYNSCO
差別でなく区別

841 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:08:56 ID:or5yiMGZ0
>>830
そっちを先になんとかしてからだよねえ。
常識的に考えて。

842 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:09:01 ID:wgxouyU6O
要約すると「もっと金くれ」ということですね親御さん!!!

843 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:09:33 ID:MA8mDCn+0
障害者年金は稼ぎじゃないよなあ。
納税者に借り作ってるようなもんだからむしろマイナスでは?

844 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:09:34 ID:v7DWQS9b0
>>832
だからいいよそんな例ださなくても。
金取られなくても人轢いたら最悪だ。

845 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:09:41 ID:1sR15c+10
一部の下品な2chは弱者たたきが大好き

子供・老人・障害者・派遣・フリーター(無職)・ニート叩きが3度の飯より好き。


846 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:10:02 ID:nXBflc7p0
>>837
…やっぱり無理かなぁ?
なんか凄い身に憶えのあるシチュなんだけど。

847 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:10:04 ID:UHV7HtB10

無制限 = 対人無制限保障のことな

対物無制限ってのもあったのかな

848 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:10:05 ID:5Tz1J1t60
ヘルパー個人が訴えられるとしたら・・・なり手がいなくなるね

849 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:10:34 ID:Ct2TRksS0
>814
言いたいことは分かるが。
この判例が地裁とは言え他に及ぼす影響がでかいんだよ。個人的に謝罪を求めるのレベル超えてる。

>825
逆にヘルパーは責任が問われないという判決出してもらったほうがいいね。



850 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:10:41 ID:lpUVl6Y8O
>808
だが障害年金は自分で稼ぐ収入じゃない
逸失利益にするのは間違い

851 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:10:49 ID:icWhKTuD0
>>845
一部の下品な2chを叩くあんたとの違いが分からないよ。

852 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:11:17 ID:pP/MY66X0
バスの中で死神を見たんだろ

853 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:12:14 ID:r7D22W/00
ヘルパーの責任がゼロってのはどうかな

854 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:12:27 ID:WgBl3J290
>>852
それだ

855 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:13:09 ID:V1LSKZIc0
>>838民事は相手を屈服させる事に最大の意味がある。
裁判になっちまった時点で双方大赤字で元なんか取れるわきゃ無いのは自覚してるが
どっちも怒りが収まらないから何年も続いてるっつーパターンは多い

856 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:13:40 ID:v7DWQS9b0
普通は対人対物無制限だよな。
つかどこの会社も義務化してないのか?
うち対人対物無制限入らないと通勤に使えないぞ。

857 : :2007/03/15(木) 23:15:41 ID:ds8Km52R0
もう介護ヘルパーの数が激減してるしな。

体力は要るし、人名に関わる仕事だし、老人性基地害も

相手しないといけないし、給料は安いわでどんどん減ってる。

それでこの裁判でヘルパーにまで過失を負わされたら、

障害者介護制度に止めを刺しちゃう・・・w



858 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:16:13 ID:v7DWQS9b0
>>851
わからないのはバカだから

859 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:16:37 ID:dHQWCJs/0
介護は割りに合わない仕事だな
札幌の障害者のヘルパー時給800円で募集してたよ

860 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:16:43 ID:nXBflc7p0
>>857
ヘルパーもフィリピンあたりから輸入するらしいが。
まあ、絶対トラブルが続出するね。

861 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:16:47 ID:FQIUnbz90
この問題は死んだのが障害者だからここぞとばかりに金を払わない

悪 徳 保 険 会 社

そして、それに対して運転手やヘルパーを訴え、人権を持ち出す

DQN家族

この問題だろ?

保険会社がまともに金払っていれば問題にすらならなかったのに。

でもなぜか、飛び出した長男が悪いに話がずれていくwww

862 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:16:51 ID:7qIaRReE0
親はカネの亡者かよ・・
いくらなんでも健常者と同じ逸失利益に査定しろって無理だろ。
自分で稼がずに年金もらってる立ち場なんだからさ。
慰謝料1600万は妥当な額だと思うがなぁ・・

863 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:17:20 ID:fKWeo+Jm0
結局金かw

864 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:17:31 ID:Ze0PSP020
>>814
つーか、本質とか何とか言ってるアナタは本人なの?


865 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:18:30 ID:2LLk9MdhO
で、飛び出ししたキティをひいた運転手になんの責任があるの?

866 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:19:02 ID:5PcPN8bG0
あの、逸失利益っていうのはですね(笑)

867 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:19:06 ID:rcyGtxYI0
ちゃんとつないどかないから・・・

いやわざと放したのか?

868 : :2007/03/15(木) 23:19:07 ID:ds8Km52R0

 支払額 + 親が面倒を見ていくことによる経済的損失 = 補償総額




869 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:19:41 ID:KLBkQIdTO
>>846
どう考えても無理。パニックになった時に17才の男の子なんて一人で制止出来ないよ。

看護師もそうだけどこういう仕事はちゃんと勉強してる責任感のある人にやってもらいたい。初めから失敗した時の賠償請求の事考えてる人にはやってもらいたくない。

870 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:19:57 ID:uAhm2RYm0
ここはゼロ円で当然ではないか。
障害はかわいそうだが、それとこれとは話は別。
全うにしんどい思いして日夜働いてる人をバカにしすぎではないか。

まあ、一番かわいそうなのは
「障害者だからといって、命の対価と考えられる逸失利益がゼロ円
なのは明らかな差別で、人権を無視している」と訴える。

てな事を平気で言える両親を持ってしまった障害者の子供だな。


871 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:20:06 ID:20LcdOFs0
>>859
ひでぇ・・・コンビニより安いじゃん
それで人命預かるのか、たまらんな


872 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:20:44 ID:nXBflc7p0
>>867
最近だとなるべく社会に出して社会勉強をという流れ。
あと障害者でも健常者と同じ普通の生活をみたいな。

873 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:21:21 ID:v7DWQS9b0
>>865
つかバスの陰に注意払わないものか?

874 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:21:31 ID:yVDcI8350
これって別に命の値段じゃなくて、「逸失利益」でしょ?
逸失「利益」なんだから、収入じゃなくて、
収入からかかる金額を引いた金額ってことでしょ。

だったらやっぱりゼロなんじゃないかな。
障害者年金を将来の収入と認めたところで、
残念だけど冷静に判断すると、得られる収入よりかかるお金の方が多いでしょ。

875 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:21:56 ID:Ct2TRksS0
>861
長男が飛び出さなきゃ事故が発生しないから当たり前。



876 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:23:53 ID:FQIUnbz90
車に引っ掛けられて骨にひびが入ったことがある。
当時は学生で、ちょうど休み期間ということもあり、先生の指示に従って
こまめにリハビリを受けたら慰謝料ということで50万ほどもらった。

ひびで50万、死んで1600万・・・・
高いのか安いのか・・・



877 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:23:56 ID:WC2ZxuDs0
>>740
福祉関係の学部の学生かなんか?実際のとこ、重度でもそういう工夫した支援が
なりたつことも場合によってはあるけど、重度の知的障害と自閉症があると
学校やら研修やらで教わったことなんてなにひとつ役に立たん場合も多いよ。

「親がこんなんだから問題行動が絶えんのじゃ」という場合も多かった。
親が子供の障害の状態、特性にぜんぜん興味ないのか勘違いしているのか
わからんふりしてるのか。。。

878 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:24:29 ID:v7DWQS9b0
>>871
注意してれば回避できたかもしれないのに?
なるほど普段そういう考え方でお前がハンドルにぎってることはよくわかった。

879 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:24:31 ID:Ct2TRksS0
>872
これからの千葉は大変だぞ
へんてこな条例が出来ちまったから。




880 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:26:08 ID:lyPMNLGjO
平等ってなんだろう
障害者採用枠とか義務づけられてるけど
ほんとに平等を手に入れるなら健常者も含めた競争じゃないの
保護と擁護と過保護はわけがちがう

881 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:26:25 ID:nXBflc7p0
>>877
絵に描いて〜って知的障害の度合いが少ない割合優秀な子にしかきかんよね。
下手すると絵とか認識すら出来ない子もいる。

882 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:26:33 ID:FYquJ9WB0
ヘルパーって随分リスキーな仕事なんだな

883 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:26:43 ID:EzYcf7il0
介護、ただでさえ給料安いのに
なおさらやり手が少なくなるなw

884 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:26:50 ID:ojm4VRKPO
>>876
生涯で 3おくぐらい稼げることを一般的に証明できればいいんじゃね?

885 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:28:07 ID:8QVmCy/R0
障害者だから逸失利益0ってのは酷いけど、それはそれとして、加害者として訴えられている乗用車運転手と
ヘルパーが気の毒。

>>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。

こんなの避けようがないじゃん!
ヘルパーが外出させたのが悪い、と言えるかもしれないけど、外出させなきゃさせないでまた文句言われたん
だろうし、はねた運転手に至ってはほんといい迷惑。
これで罪人扱いされたんじゃたまったもんじゃないね。

886 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:28:18 ID:NkIVxZli0
運転手とヘルパーも気の毒だと思うが、いきなり道路に
飛び出されたら、この原告のオヤジも自閉症の少年が飛び出してきたら
回避できる自身があるのか?

887 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:28:41 ID:2I4lsefI0
遺族は可哀相だとは思う。が加害者も可哀相。ぶっちゃけ
目を離してる隙に飛び出した長男の落ち度ははかり大きい。

888 :通販さん@賛成です:2007/03/15(木) 23:28:56 ID:vAD/tWNm0
差別という言葉が胡散臭い言葉に思えてきたのはいつからだろう。

889 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:28:58 ID:dHQWCJs/0
>>880
健常者と競争したら障害者は勝てないんじゃないの?
知的なら尚更

890 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:29:06 ID:NipGGMHY0
>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し

元気な自閉症だこと

891 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:29:46 ID:FQIUnbz90
>>875
止まっているバスの脇を通るときは注意するのが当たり前。
追い抜くのなら徐行義務がなかったか?
横断歩道場だったら一時停止義務まである。

んで、この長男はどういう状況で何処から飛び出してどっちに走っている車にひかれたんだ?

飛び出した長男が悪いというのなら当然わかっているんだろ?

892 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:29:56 ID:dy+QmH2P0
ゼロは酷いな。300円とバナナはおやつに入りません。

893 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:29:59 ID:ePsjo43t0
障害者なんてゴミだろう。
本当はその家族も息子が運よくあぽーんして
よかったと思っているに違いない。

894 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:30:02 ID:0Z+PtOTK0
お金の問題じゃないんだけどね

895 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:30:12 ID:9M4ZfDNF0
基本的に事故で得することはあり得ないはずなのだが。

896 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:30:13 ID:GzZhEHov0
お世話になったヘルパーからも金ふんだくる気なの?

897 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:30:52 ID:bAeBwVwb0
>>874

逆に、加害者に国から「払わなくて済んだ障害者年金」の一部が返金されたら怖いが。

でも、逸失利益=命の価値じゃないからなあ。
賠償金の1600万で妥当なような気がする。

898 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:30:55 ID:bWMqmGOm0
こういうスレって伸びるよなぁ (´・ω・`)

899 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:30:56 ID:nXBflc7p0
>>890
反射神経とか危険を感じる能力とかは無くても、
元気に暴走するヤツはいる。

900 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:31:12 ID:UHV7HtB10

そもそも保険会社なんてパチンコ屋・サラ金と同じでほぼぜんぶ在日系か
スイスやガチョウは湯田屋。こんなもん常識。

そんな保険会社を擁護しようってやつが在日なのはまちがいない。

てめーらリチャード・コシミズでも聞いて世間を知れ
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080&q
http://video.google.com/videoplay?docid=-3911448599094951946&q
http://video.google.com/videoplay?docid=-8249834850366562921&q

901 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:31:28 ID:4nuKvOooO
障害は障害だと受け入れる事も必要
差別ではなく区別だろ

902 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:31:31 ID:+kz4sIBYO
2ちゃんみるとチャリティーで障害者に拍手を送るのは表向け、実際はみんな障害者殺れって結論だね  2ちゃんってぶっちゃけ日本国民のホントの民意だよね。これをマニュフェストの参考にすれば飛躍的発展しそう

903 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:31:36 ID:v7DWQS9b0
>>885
ヘルパーは気の毒だな。
だが現場の状況知らないからお前みたいに軽々しく運転手まで擁護する気になれんわ。

904 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:31:54 ID:20LcdOFs0
>>890
けっこう元気なもんよ体だけは健常だし
性欲も1人前だし・・・

905 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:32:09 ID:FQIUnbz90
>>884
いや、そのときはバイトもしてなかったから、純粋に慰謝料だけで50万。

しかも指だったから固定はしているけどなんら不自由ない生活だった。
ひびは大きかったのでリハビリ期間は長かったけどね。


906 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:32:23 ID:ojm4VRKPO
>>891
論点は金額の算出方法なのに、なんでわざわざ過失割合に議論を仕向けたいのか…

もしかして議論できないタイプ乗り換え人?

907 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:32:44 ID:3uEd31Lo0
額の違いはあるだろうけどゼロはちょっと・・・

908 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:32:57 ID:LGDnWO1cO
>>811
同意。

可能性を問いたいなら
@同程度の者が働けた場合の平均年収
Aそうなる可能性(比率)B年数

から算出すれば妥当かと。
例:120万円×5%×年数
とかで。

909 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:32:59 ID:N0yTHknl0
>>882
ハイリスク・ロウリターン

910 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:33:14 ID:5xgddapF0
逸失利益なんかあろうはずがない。

しかも↓これは運転手は何の過失もないだろ。死ねよ>プロ両親

ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。



911 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:33:33 ID:Ct2TRksS0
>900
ならば保険屋を直接訴えろという話なんだよね。
昔から揉めるの当たり前だから。
加害使者にしたら体のいい用心棒。


912 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:33:51 ID:mf/dZkhh0
仮に26歳F大卒ニート(職歴ゼロ)が交通事故死したとき、
逸失利益はどれほどの額になるのかが気になる。

913 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:33:54 ID:NkIVxZli0
>>890

自閉症は知的障害の一種なんだよ、君はうつ病の仲間と間違えてるだろ。

914 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:33:58 ID:QlfT7Fz20
轢いた奴は鬼だな・・・


915 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:34:28 ID:v7DWQS9b0
>>906
金額の算出方法だけが論点だと誰が決めた??

916 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:34:30 ID:1sR15c+10
一部の下品な2chは弱者たたきが大好き

子供・老人・障害者・派遣・フリーター(無職)・ニート叩きが3度の飯より好き。


917 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:34:57 ID:nXBflc7p0
>>909
ハイリスク・ノウリターンだと思うw

918 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:34:58 ID:FQIUnbz90
>>906
ばか?
長男が悪いといっているのに対する意見だろ?

すべての意見は自分に向いているとでもおもってんのか?

金額算出方法だけがこのスレの論点とはずいぶんと視野の狭いひとですねw

919 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:34:59 ID:ChWfPKZ/0
跳ねた運転手が一番被害者って事忘れられてる。。
障害者が勝手に飛び出したんだろ
ここ二、三年こういった、変な親の訴訟増えすぎだろ
俺たちが、裁判に関わるようになったら、こんな糞訴訟
減らせられるのかしら。

920 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:35:11 ID:lpUVl6Y8O
>896
そのようだ
カネの亡者のクソ親だわ

921 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:35:31 ID:EthfcJlDO
別にコイツの価値が0円なんて言ってないだろ
将来的に見込める収入が0円なわけだ

922 :ねっと番頭 ◆VaGrn4F34w :2007/03/15(木) 23:35:39 ID:GbB2kN380
幾らだったら満足するんだろう。この手の人間の欲望は底なしだよ。

923 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:35:47 ID:fTVorjzyO
今までに何らかの補助金とか受けてないんかな?
少しでも受けてたら健常者と一緒に扱えってのは厚かましいな

924 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:35:50 ID:Zviz55pH0
下記のスレにて
執拗なまでの「殺すぞ」発言
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/legend/1173611634/
みんなでからかって遊びましょう


以下コピペ ※イメージではありません、捏造でもありません
10 名前:伝説の名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/12(月) 22:55:50
>>9
お前こっちでもうざいな
てめーから殺してやろうか?
20 名前:伝説の名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/13(火) 21:59:31
>>19
お前殺すぞボケ
30 名前:伝説の名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 18:24:48
>>25
バーカ
殺すぞ
39 名前:伝説の名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 17:44:18
>>36-38
おまえら殺すぞボケ
42 名前:伝説の名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 19:30:54
>>40
>>41
お前らぶち殺してやっから待ってろ

925 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:35:51 ID:A9ir7+bu0
300円がええとこ。
市ねよクズ親

926 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:36:26 ID:UHV7HtB10

この親は事実上保険会社を訴えてるんだよ。
加害者も契約どおり支払わない保険会社を訴えるだろう。
悪いのは保険会社だけなんだよ。

しかし直接訴えられないから加害者が保険会社を訴えるのを即してるわけだよ。

927 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:36:47 ID:tOlC6u410
これはおかしい。
親が。

生きていれば障害年金はもらえる「はず」だっただろうけど、それと同じくらい
経費がかかったはず。

働く予定だったというニュースも読んだけど、17にもなって突然飛び出すような子が
健常者の4割から5割の給与をもらえたとも思えない。
気の毒だけど、こんなことでヘルパーを訴えるのなら、両親がつきっきりで
面倒を見ておけばよかったのにと思う。
こういうケースだけじゃなくて、よく養護学校の遠足で行方不明になったり
するときも思うなあ。

928 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:37:14 ID:v7DWQS9b0
>>919
だから飛び出したら轢いていいなら安全確認なんていらん。
お前もう一回教習所行け。

929 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:37:27 ID:FQIUnbz90
とりあえず、飛び出した長男が悪いという奴は
どういう状況で長男が引かれたかのソース出せ。

それが出せないなら車の一時停止義務違反でひき殺したという可能性もある。
そうなら車はまったく擁護する必要すらない。

その場合でも保険会社の支払い義務にはなんら変わりないし、払いしぶりをする保険会社はいつものことなんだけどな。



930 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:38:18 ID:RNHJ3ovb0
おやもおかしいのか?

この場合の算出の根拠は,本来やしなってもらえるはずの遺族の生活を保障するものであって
まさに生涯賃金なんだよ。それともほんとに養ってもらうきだったの?

残念ながら日本には馬鹿でまぬけな白人の国のような懲罰的賠償制度はない。

ダーティーハリーじゃないが,こんなことを言い出すと,歩きたばこで銃殺刑ってことに
なりかねない。

931 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:38:26 ID:nEWwCxCUO
ゼロ円はなんかひどいと思うが、飛び出された運転手と少し目を離したヘルパーは人生狂わされてかわいそうだ。
そもそも、親が自分の子供見てろよ。人に任せて勝手に飛び出して死んだらヘルパーのせいにするなんてどういう精神構造してんだ。てめえのせいだろ。

932 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:39:08 ID:15NJz1pu0

養老年金もらってる人も、事故にあったら、年金分が遺失利益になるのか?

例えば、年金月30万の65歳(男)が無くなったら、
360万×15年=5400万円
くらいは賠償されるもんなの?

933 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:39:27 ID:ojm4VRKPO
>>918
なんだ
ただの暇暮らしのたわごとか…

民事訴訟とかやったことないのにアホさらさないほうがいいと思うよ

相手して損した

934 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:39:35 ID:UHV7HtB10

保険会社は契約どおり被害者との示談する義務がある。
その義務を果たさず、示談しないから、加害者が訴えられているわけで、
契約不履行で訴えられるのはその湯田屋か在日の保険会社なんだよ。



935 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:40:00 ID:bAeBwVwb0
>>905

多分、「一回病院に行くと8200円、月に20日まで」みたいな計算じゃなかった?

936 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:40:26 ID:fTVorjzyO
>>928
お前の言う通りにしたら渋滞だらけだな

937 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:40:59 ID:hS82fNmW0
地元のTVで見たけど自閉症の若者達働いて随分稼いでいたようだけど・・・
300マン×40年でも1オクはたたき出すんじゃね

938 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:41:14 ID:v7DWQS9b0
>>933
民事訴訟に過失割合は影響しないのか?

939 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:41:29 ID:pP/MY66X0
バスを降りる→車にはねられる
ここおかしくね?
バスの停留所って歩道にあるよな
だったら、わざわざ歩道から車道に出ないと車にはねられないよな
ただの自殺じゃん、運転手(´・ω・)カワイソス


940 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:41:32 ID:+kz4sIBYO
障害者を作り出す親は顔みりゃそりゃそうだって思う。障害は必然だ

941 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:41:36 ID:9Ib4Y6hG0
人の価値は金で決まらないという保険会社の意図を汲み取れなかったか

942 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:42:20 ID:NkIVxZli0
>>929
一時停止無視で轢いたなら、記事に一時停止無視の車に轢かれたとか
信号無視の車に引かれたとか普通は書くでしょ。

943 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:42:20 ID:P4z1xd9eO
みんなウンチだろうが!

944 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:42:26 ID:O8Sgga8/0
障害があったかどうかじゃなくて
仕事ができる能力があったかどうかと考えれば
差別でもなんでもないことが分かる。

945 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:43:21 ID:XCbB/iCc0
現実を直視した方が良い


946 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:43:22 ID:Ih1rA83UO
死人には人権ないし、
逸失した利益が健常者並みとも考えづらい。

他の事を理由にしたほうが良くないかな。

命に値段つける裁判は難しいね。


947 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:44:04 ID:dHQWCJs/0
>>929
どういう状況でも車が走っている道路に
飛び出すのは良くないことだと思う
だって危ないでしょう

948 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:44:13 ID:+kz4sIBYO
年金受給率の向上の為にも障害者撲滅を      差別撲滅よりもおまえらが撲滅されろ。

949 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:44:24 ID:ojm4VRKPO
>>938
それが裁判の争点であるソースでも探してこいよ、無能。

950 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:44:58 ID:G1QIlSTR0
税金から出る年金を、本人労働の対価である遺失利益と同じに見るのは逆差別以外の何者でもない

951 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:45:29 ID:iJi142Kc0
これ以上の救い求めてどうするよ
事故の加害者がババ引いてくれたのに
ここで手打ちしても十分じゃない、きっと今まですんごいプラス思考でやってきただろうに
ここでマイナス思考になってどうするよ

952 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:45:32 ID:FQIUnbz90
>>932
http://www.trkm.co.jp/koutu/06060201.htm
このへんを参考に・・・
自賠責だけでも77歳で死んで1841万円
これに任意分が加算されるはずなんだが、年寄りの場合だと障害者よろしく保険会社は金を払わないことがおおい。

953 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:45:49 ID:ubIk197g0
自閉の飛び出しが問題なら外に出さない方がいいでしょう。迷惑行為も酷いし所詮は間違って産まれてきた人なんですからね。
生きていても社会貢献どころか、毎月障害者手当てもらって生活するのが現実だし国にとっては将来的にも”金食い寄生虫”でコストなんですからね。

954 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:46:15 ID:NkIVxZli0
遺失利益はゼロ、それは当然。
しかし慰謝料は色をつけてあげないと、今まで育ててきたんだからな。
まあ2000万はぐらいが妥当じゃないかな。

955 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:47:06 ID:pP/MY66X0
つか、車弁償しろよ・・・

956 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:47:28 ID:v7DWQS9b0
>>947
よくないやつが一杯いるから安全確認するのでは?
どっちの立場からでも言えることだからループするぞ。
車様のお通りだいか?

957 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:47:44 ID:+kz4sIBYO
買った商品が欠陥品だったらすぐ返品するよね?なんでみんな障害者は人間に該当しない人間もどきなのに返品しないの?

958 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:48:30 ID:FQIUnbz90
 >>935
そんな感じだったとおもうが、リハビリは半年弱ぐらい通わされた。
そのうち夏休み2ヶ月は2日ごとぐらいに通わされた。

医者がたくさん通わせて金儲けしたかったのかも知らんけど・・・

でも50万はでかかったね。物損とあわせてバイクが新調できたよ。



959 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:48:32 ID:LJ5LBqsD0
悪いけど、妥当だと思う

960 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:49:38 ID:v7DWQS9b0
>>949
影響しないソース出せインポ。
お前過失相殺という言葉すら知らないのか?

961 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:49:49 ID:NkIVxZli0
>>956
おまえも同じ状況なら回避できないよ、まあ責任は取らないといけないが、
可哀想だと思うだろ。

962 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:50:26 ID:QOJDGiyV0
当然、0は妥当だろうね。
逆に、その分、社会的な責任もないんだから。

963 :1000レスを目指す男:2007/03/15(木) 23:51:04 ID:wYKA0fEg0
大体、そういうワンマン方式とかいうのって、ちょっとおかしいんじゃないかと思うんだよね。
被害者に対する損害の大きさと加害者のそれを同じにするってのが、昔から言われてるバビラビ法典の真理だよね。

964 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:51:42 ID:v7DWQS9b0
>>961
回避できないと決め付ける発想、やめたほうがいいよ。


965 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:51:59 ID:FQIUnbz90
>>942
もし、当時の記事にあっても、今はかかれるとはかぎらんだろ?
横断歩道上で轢かれてもそうかかれないことも良くあるよ。

>>947
危ない危なくないではなく、
轢いたほうが悪い。これが日本の道路交通法規です。

結局任意の保険会社が慰謝料は払いません。自賠責だけしか払いませんということなのでは?とおもう。
遺失利益とはべつのはなしとして。

966 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:52:09 ID:+kz4sIBYO
しかしすごいスレの伸びがはやいこと。      日本国民の総意としては障害者殺りたいんだよね。 確かに特殊学級のひまわり共うざかったもんね。  殺っちゃても合法な法律はまだないのか。

967 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:52:15 ID:dHQWCJs/0
結局事件に絡んだやつはみんな不幸になったな


968 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:52:28 ID:8zPTMuaA0
>ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した

気の毒だとは思うけど、不幸な事故だよ
提訴するなんてちょっとおかしい




969 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:52:49 ID:NkIVxZli0
テレビのリポーターがよくバーチャル実験で人が飛び出してきて
殺してしまうのやってるだろ、テレビのリポーターでも飛び出してくる
人間は回避できないんだよ、しかし責任はとらないといけないからな。

970 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:53:03 ID:p0J51iJlO
俺ニートだけど、一夜で石油王になる可能性はゼロじゃないから
その分の逸失利益ちゃんと積み増ししてくれよ

971 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:53:11 ID:ojm4VRKPO
>>960
争点にしてないなら、普通は過去事例で割合は決まるわけですが。

金額算出の過去事例がないから揉めているわけですが。

問題も理解出来ない人と議論しても、時間の無駄ですね。

972 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:53:28 ID:8YhSTpIG0
低所得者の逸失利益が低いのも差別だ

なんてことにはならんだろ

973 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:53:30 ID:+aZgIWlv0
障害者様は、死体になっても年金が支払われ続けるシステムなのか?

年金が逸失利益? こういうヤツが居るから、軽微な障害者が困るんだろ。
何の役にも立たないヤツと関わらされる上に、何かあったら恐ろしい言い掛かりをつけられる。

ヤクザ・暴力団・朝鮮人・障害者、死ぬ死ぬ詐欺。どれも関わりたくないね。

974 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:54:19 ID:20LcdOFs0
福祉系の大学を出た後食品関係に1年勤め退社
以後フリーターっぽいおれのだといくら位になるんだろう・・・

975 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:54:33 ID:UGobI42o0
安っすい給料で働いてて、おまけに変なガキを担当させられた上に
訴えられたヘルパーカワイソス
撥ねた運転手だって、過失なんて殆ど無いんじゃないの?
徐行してたって、通過直前で飛び出されたら避けようがないぞ。

つか、自ら社会のお荷物なのを自覚して、自分の意思で飛び出して逝ったんじゃねーの。
親も殺人とか犯さずに逝っただけマシと思わなきゃ。

976 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:54:42 ID:hNgutjXA0
>逸失利益は、被害者が生きていれば将来得られたはずの収入

命の対価とは違うな。

これで言えばアニメーターなんかは価値がすげぇ低くて開業医なんかは凄く高くなる。

977 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:54:45 ID:15NJz1pu0
>>952
さいんきゅ
養老年金も、遺失分の算定に使われるんだな。


1)葬儀費60万
2)遺失利益
3)慰謝料(本人+両親2人=1000万)

で、>>1の場合、遺失利益は0だってのに、
合計が1600万ってことは、結構、慰謝料を大目に計算してくれたんかな。

978 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:55:28 ID:3IDc7gPE0
命の重さは金で量れるというわけですね。

979 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:55:30 ID:v7DWQS9b0
>>971
だから関係ないから過失割合の話をするなと最初に言ったのはお前だろ健忘症

980 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:55:45 ID:c1zf+HSA0
廃物だろ、納得できる判決だよ。

981 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:55:48 ID:6NsfO2Cb0
皆を不幸にしても1600万も貰えるんだ。ちごいね。

982 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:55:59 ID:NkIVxZli0
>>964
おまえのように自分は絶対事故をしないという自信家が
事故を起こすんだよ。

983 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:56:44 ID:+kz4sIBYO
最近アスペルガー症候群と診断された私は死ぬべきですか?

984 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:56:47 ID:pP/MY66X0
一番の被害者は運転手だな、車はへこむし、前科一犯になるし
次はヘルパーだろうな、殺したのは自分だと思い込んでそう

で、一番得したのが親かな

985 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:57:10 ID:FQIUnbz90
>>977
慰謝料は年寄りのほうが低いような記憶があるが・・・

どちらにしろ裁判すれば慰謝料は最低でも2000万は行くでしょう。

今回のケースなら3000万ほどまでは取れるとおもわれる。

慰謝料だけで。

986 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:57:31 ID:v7DWQS9b0
>>982
何言ってんだおまえ???

987 :1000レスを目指す男:2007/03/15(木) 23:57:47 ID:wYKA0fEg0
いや、加害者からしたって、金持ち轢いたら一家全滅ってのはおかしいよ。
人間に対して、逸失利益なんて算定しようというのが間違い。

988 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:58:31 ID:0OhSz+YN0
>>1
>両親らによると、重度の自閉症だった長男は
>二○○五年八月、ヘルパーに付き添われ
>初めて路線バスを利用して札幌市内の公園へ行った。
>バスが公園内の停留所で停車し、
>ヘルパーが運賃を支払っている間に、
>長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。

本人の過失だね。加害者がいない事件じゃあるまいか?

989 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:58:38 ID:iGY4hib90
ヘルパーを訴えるのはお門違いだろ
バスの料金払ってる間に道路に飛び出してく奴の面倒なんて見られるかボケ

990 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:58:43 ID:04VSSb7U0
>逸失利益は、被害者が生きていれば将来得られたはずの収入

ここが重要。命の値段にあらず。



991 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 23:59:22 ID:ZlYVKOv00
加害者もヘルパーも被害者だね

992 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 00:00:10 ID:pkY2x0qzO
>>979
最後まで理解不能なバカレスしかできないやつだったか…

国語の教科書でも読み返してみることを強くオヌヌメする

993 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 00:00:53 ID:/V9oXamu0
>>977
それは自賠責の基準。任意の方が高い。

994 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 00:01:21 ID:8CSKLHDo0
慰謝料だけで3000万払えこの

悪 徳 保 険 会 社 !!


995 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 00:01:23 ID:pP/MY66X0
>>989
犬みたいに紐でつないどくか
これこそ差別のような気がするな

996 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 00:01:27 ID:0OhSz+YN0
両親は、障害者を差別しているね。
これ、健常者の事件なら、被害者の過失だよね。

「障害者は一人前の人間じゃない」と思っているから、
本人の過失を認めないわけだ。

997 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 00:01:30 ID:GnbC8ZWcO
障害者生存反対! 障害者の放置を許すな。障害者を撲滅せよ

998 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 00:02:01 ID:9t/eT52N0
>>1
>逸失利益ゼロは不当

死んだ自閉症には可哀想だが、
正確に逸失利益を計算したらマイナスになるんじゃないか。

親も自分の子供が税金で福祉を受けていた立場である事を
承知していないはずは無いだろう。
どこから逸失利益を要求する理屈が出てくるのだろうか。


999 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 00:02:23 ID:Qvvfb83w0
一部の下品な2chは弱者たたきが大好き

子供・老人・障害者・派遣・フリーター(無職)・ニート叩きが3度の飯より好き。


1000 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 00:02:26 ID:K7vBHO5p0
なんで両親が付き添っていないの?初めての遠出がヘルパーさんだなんて。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)