5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 「日本食認証制度は、身勝手だ。海外食文化を独自に変えてきたのは日本」…東京新聞★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/03/15(木) 14:17:19 ID:???0
・農林水産省が、海外の“正統”な日本料理店の認証制度を検討しているという。
 独自に解釈されたおかしな料理を、和食と名乗られては困るということなのだろうが、
 外交上の相互主義の立場から考えると、大きな問題をはらんでいる。

 レバニラいためや、野菜いため、ギョーザが定番の大衆中華料理店。もし、これに
 中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない。スパゲティ・
 ナポリタンは論を待たず。独特の食文化で知られる名古屋に行ってみれば、
 スパゲティ・「イタリアン」とか「台湾ラーメン」だとか、もう、突っ込みどころは満載。

 つまり、海外の食文化を換骨奪胎して、オリジナルと離れたメニューを作ってきたのは
 日本だ。自国の料理にだけ注文をつけるのは、少し身勝手な気がする。

 しかも、認証制度の旗を振る松岡利勝農相は「水道水を飲んでいる人は、ほとんど
 いない」と発言。水道水をおいしく飲めるのが日本の自慢だし、そもそも、きれいな水を
 生む森林を涵養(かんよう)するのは、農相の役目だ。食文化を論じながら、食の基本と
 なる水を軽視する態度は、いかがなものか。不透明な事務所費問題とあわせ、水に
 流せない。 
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20070315/lcl_____tko_____003.shtml

※関連スレ
・【論説】 「ウソ日本食蔓延で、認証制度?…日本政府、センス悪すぎ。友達づくり、ヘタなんですねえ」…東京新聞★5
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170521547/
・【国際】 日本による「正しい和食」認証制度に、米メディア猛反発…中国・韓国人ら経営"日本食店"ばかりの米★12
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165968748/
・【論説】 「日本政府による"ウソ日本料理店"選別…本当にそんな制度は必要なのだろうか」…毎日新聞★3
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168421428/
・【国際】 日本料理店の寿司から大腸菌、省政府「寿司を食べる際は注意を」…中国★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159276300/
※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173924545/

2 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:18:33 ID:G0Rf8LDT0
>>1
1乙!

3 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:19:03 ID:SP3n6kRt0
またトンキン日報がなんか言ってるのか。

4 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:19:26 ID:1jrEqY140
「本場の日本食を謳っていい加減なモノを出してる
韓国人料理人の日本食レストランがたくさんあります。」

と白状してるような記事ですね。

5 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:19:25 ID:NGe/pVJs0
自社の田島真一記者の無免許飲酒運転事件を知りながら長期間報道せず、
記事では匿名、さらに処分は異動および停職3カ月で済ませた中日新聞、
また彼を身内のコネで入社させ、今回の事件では幹部として揉み消しを図った
田島暁中日新聞論説委員(論説主幹からヒラに格下げ、でも役員待遇)および、
「キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、なあに、かえって免疫力がつく」
で知られる田島力東京新聞論説委員に対して抗議する。
詳細は以下のリンク先と「週刊新潮」2006年10/26号を参照のこと。

中日新聞記者、飲酒運転揉み消しの背景とは?
http://www.tanteifile.com/diary/2006/09/17_01/index.html
中日新聞飲酒運転記者問題のその後
http://www.tanteifile.com/diary/2006/10/20_01/index.html

おまけ (東京新聞の過去の醜態の一部。画像あり)
北朝鮮のミサイル発射を是認する馬鹿新聞
http://www.tanteifile.com/diary/2006/07/24_01/index.html
積水ハウス問題で発覚した意外な事実
http://www.tanteifile.com/diary/2006/11/04_02/index.html
新聞記者たちの華麗なる自演と自爆
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2006/12/21_01/index.html
君が代神経症って、何??
http://www.tanteifile.com/diary/2007/03/10_01/index.html


6 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:19:56 ID:zyIxdvOC0
認定されんでも美味ければ客は入る
騒いでるのはダメな店だけで擁護する必要は無いんだがな

7 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:19:57 ID:G2PV5MBF0
>>1
あのさ
あなた、認証制度を理解していないでしょw

8 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:20:45 ID:tzzi7Hm+0
「無免許・飲酒運転」中日新聞記者の「エライ父親」と軽い処分
新聞週間に恥を晒す中日「田島暁・田島真一」親子


│「彼は昨年、スピード違反などで免許が取り消されていたんですが……」

│同僚記者が苦りきった表情でこう明かす。
│ 摘発直後、社は停職3ヵ月の懲戒処分を下し、8月にデータベース部への異動を発令した。
│しかし、「7月末に飲酒運転で摘発された契約カメラマンがいましたが、彼は即刻クビ。
│田島は飲酒だけじゃなかったんだから、これは甘すぎる処分だと社内でもかなり批判が出たんです。
│でも結局、父親のお陰なんだろうって話になりましてね。
│何しろ、田島の父親は社を代表する論説主幹という大物でしたからね」〔中略〕

│ さらにデスクが続ける。
│「処分を下した時点では、会社としては、事件はせいぜい略式起訴の罰金で終わりと思っていたんです。
│だから、中日新聞でも系列の東京新聞でも一切、記事にしなかった。
│それが、4月になって公判が開かれることが決まり、上層部は大慌て。
│結局、9月に検察の求刑が出された時点で他紙に嗅ぎ付けられたので、慌てて記事にはした。
│が、懲役10月、執行猶予3年の有罪判決が出た日の他紙は実名報道したのに、うちは匿名。
│おかげで読者からは電話回線がパンクするほどの猛抗議がきました。
│目下、各紙とも飲酒運転の大キャンペーンを展開してるのに、うちはできない。取材先でも厭味を言われますからね」
│(週刊新潮)

これが中日新聞の実体。縁故入社までは勝手だが、さんざん飲酒運転撲滅とかぬかしておいて、
自分の息子がやるとモノの見事に隠蔽する論説主幹。これホントに新聞?
飲酒運転で摘発された契約カメラマンは即刻クビなのに、田島真一は停職三ヶ月でバカンス気分。

あの身内に甘い朝日ですら、クビにしてるのにwwww
腐りきった中日に物を言う資格はない。


9 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:21:22 ID:UgWTBKY90
東京新聞が 意識的に違った解釈をしてまで結局言いたいことは。

アメで朝鮮人の巨大既得権化している 日本食レストランに日本政府は
口を出すな

でしょう。
日本レストランは朝鮮人の物、 日本政府は部外者だ といいたいわけだ。

10 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:21:34 ID:/F/kYb/c0
トンキンはこの制度のどういったところが気に食わないんだろうな。
まさか、一部の特亜なんちゃって日本料理店を本当に擁護してるんかいな。

11 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:22:01 ID:5iJwKo4+0
東京新聞

 「結論:日本は悪に決まっている。
  そこから記事を作成するのが我が社是。」


12 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:22:06 ID:HcGZUjvO0
北海道・岩手県南部地域で、政府が軍用のラシャや羊革を生産するために羊の飼育を
推奨し、農村部の栄養状態改善を兼ねて副産物の羊肉の消費を推進した際、華北・蒙古・満州
地域のカオ・ヤン・ロウという料理を参考に日本で入手しやすい調味料でアレンジした
ジンギスカン鍋というのが、まずあって、戦後、満州からの引揚者が牛肉や豚肉を七輪で炙って
ジンギスカン鍋のタレで食べはじめたものが焼肉の起源。
だから、日本から始まったとも言えるし、中華料理のアレンジだとも言える。
加熱調理と供食とが同時進行で、手許でタレを付けて食べるスタイルは、日本の鍋料理から。


13 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:24:04 ID:Cg/qI8ET0
日本の洋食や中華料理を海外から否定されても、日本人は困らない。
今までどうり、旨ければ客が入り、逆ならこないだけ。

14 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:24:03 ID:/L8ZuGIp0

加藤幹敏中日新聞編集局長を告発する

2006年3月3日、運転免許を取り消された上に酒気帯び運転をしたとして
田島真一中日新聞生活部記者が逮捕された。
田島記者は2004年11月、免停中に車を運転して物損事故を起こし、
2005年1月に免許の取り消し処分を受けていた。
中日新聞社は極秘に田島記者を3月15日付で停職3カ月とし、
記者以外の部署に異動、社内に緘口令を敷き事実を隠匿した。

しかし、田島容疑者が起訴され9月に検察の求刑が出された時点で他紙に嗅ぎ付けられたため、
常習性があるとして懲役10月、執行猶予3年の有罪判決が出た9月8日にようやく報道、
しかし他紙が実名報道するなか匿名にとどめる。

さらに田島記者が2005年3月から1年間、署名入りで書いていた連載記事において、
他社の書籍のイラストの継続的な盗用が発覚。しかし処分は上司のみに下される。

これら一連の田島記者をめぐる中日新聞社の不可解な行動には理由がある。
田島記者の親族に父親の田島暁中日新聞論説主幹ならび
叔父の田島力東京新聞論説委員と二人の幹部がいたためである。
この二人に加藤幹敏中日新聞編集局長が配慮した結果だったのだ。

加藤編集局長は将来の社長候補である。
つまり自身の出世のために田島家に恩を売ったのである。

一方で判決後、事態が明るみになった責任を取り、田島暁中日新聞論説主幹は論説委員に降格した。
これにより加藤編集局長は社内でよりいっそう発言力を高めることになった。

名古屋市民、日本国民よ、このような自己の利益のみに執着する人間を許してはならない。
加藤幹敏ならび田島一族、そしてこのような輩が君臨する中日新聞社をジャーナリストと認めてはならない。


15 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:24:14 ID:qOb5qWGQ0
中国料理だして大衆中華料理店なら問題ないだろ

16 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:24:58 ID:ZswRUNxg0
>>1

いいなぁ、こんな駄文でお金が貰えて。(´・ω・`)

17 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:25:16 ID:YrMVt8Hj0
認証されてもまずい店だったら入らないだろう

18 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:25:55 ID:oUhR2B2f0
ぢゃ、このトンキン新聞の記者に、中国の川魚の刺身や、蛙やフナムシを乗せた握り寿司を喰わせて
感想を聞こうじゃないか。

19 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:26:08 ID:HBn5j+mh0
これだけ否定的な意見が出てるんだからやめれば?
慰安婦問題といいほんとに安倍はアホだなw

20 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:26:22 ID:KUStSJPa0

【日本食認証制度】「寿司や刺身は韓国・中国起源。日本人が食べだしたのは戦後から」など、米で反発の声 ★6 [03/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173893545/

シカゴで寿司料理法を学んで現在はロサンゼルスのコリアタウンで「ギンザ・スシ」を経営し
ているジェリー・キム料理長は、「脅迫のようだ」と語る。ロサンゼルスの日本食レストランの
相当数は、韓国人や韓国系アメリカ人が経営している。ジェリー・キム氏は、「うちの寿司と
刺身の製造方法には自負心を持っており、心配していない」としたうえで、「それに、この私
が韓国式スシと刺身を作ることに、日本政府が口出しできるのか」と聞き返した。

キム氏は、「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから」日本にはスシが自分
たちの食文化だと主張する権利が無いとして、「日本は第二次大戦以後にスシを食べ始め
たが、韓国と中国は数千年間、スシとサシミを作ってきた」と主張した。

▽ソース:聯合ニュース/Naverニュース(韓国語)(2007/03/14 11:42)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2007/03/14/0200000000AKR20070314100100009.HTML
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=001&article_id=0001573343

21 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:26:35 ID:obDi+4cT0
 源平富士川の合戦でもあるまいに、鳥の羽音に驚くような、最近の
鳥インフルエンザ騒ぎを苦々しく思っていた。そこへ今回のタミフル騒動だ。
パソコンまでが「民降る」と誤変換するほどの情報パニックから、そろそろ
醒(さ)めてはどうか。

 今回の騒ぎは、米食品医薬品局(FDA)が副作用で死亡した十六歳
以下の服用者十二人は全員が日本人だったと発表したのがきっかけ。
本紙特報面によれば、スイス・ロシュ社の調査で、過去五年間にタミフル
の処方を受けた日本人は二千四百万人、世界の77%を占め、子どもへ
の処方量では日本は米国の十三倍だった。

 医師も患者も、日本人の薬好きにはあきれるが、タミフルは本来インフル
エンザ発症後の治療薬。それをこんなに大量に“予防内服”に使えば
「免疫力が弱まって耐性タイプの新型ウイルスをつくりかねない。とんでも
ない話だ」と専門家も指摘している。

 厚生労働省はタミフルの備蓄目標を従来の一・七倍、二千五百万人分
に増やしたが、世界各国が必要とする時にこの大量消費は国際批判を
招きかねない。

 だいたい日本ではまだ人への感染が確認されていないのに、そんなに
怯(おび)える必要があるのか。普通の風邪なら、栄養と睡眠をとって
休めば済むのに、高価なインフルエンザ専門薬を予防服用する必要は
なかろう。

 かねて風邪気味のときは、ニンニクをこってり利かせた焼き肉を食べる
に限ると教わり、以来、風邪対策の特効薬代わりにしてきた。キムチは
最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、なあに、かえって免疫力がつく。


22 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:26:37 ID:djlx/B9p0
クレームつけるならつければいいじゃん?
誰もレバニラがどうとかに認証求めないだろ。
酢飯でもない魚と米に日本食っていいたきゃいえばいいだけ。
ただそれにお墨付きは与えないだけ

23 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:27:15 ID:HnZSuFXK0
>>19
知能低すぎワロスwwwwwwwwwww

24 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:27:20 ID:BLL0BTpN0
中国人は困る奴少ないよなぁ。
いざとなれば中華料理屋に転身しても、中華料理自体が認知されてるから
味がよけりゃ客入るだろうし、地方ごとの違いがあるといえレパートリー豊富だし。


本当に困るのは・・・

25 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:27:49 ID:BHFLw7clO
>1
日本の海外食文化はルーツの国から直接的、間接的に各国をまわって伝わって日本人の口に合うように変化しただけだ。
日本食ブームに便乗して韓国料理や中国料理、めちゃくちゃな創作料理を日本料理と称して商売してる奴らと一緒にすんな

26 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:28:12 ID:1k8bYQ5c0
>>1
「それが本場の料理だ」と、その国の人間のふりをして店やったりしないもん。
一緒にするなよ岡田新聞。

犬糞入り寄生虫キムチでも食ってろ。

27 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:28:23 ID:zlcvEziy0
中韓が同じ事したら全力で支持するんだろうなこの新聞w

28 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:29:01 ID:A4t58amo0
とりあえずこの制度の中身を知らんやつはこれを読め。
http://www.maff.go.jp/gaisyoku/kaigai/conference/02/report.pdf

29 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:29:07 ID:s5SDDiGT0
この制度で認証されなくてもおいしい店として地元で認知されてれば困らんだろ
何でこんなにヒステリックに反対してるんだ?何か困るのか?

30 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:29:43 ID:kUMf49250
アンパンやカレーパンはどうなんだよ。
日本だって勝手にミックスさせてきただろ。
キムチ巻き寿司が生まれたって別にいいじゃん。

31 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:29:55 ID:BG2x8yHG0
まあ本来は店ではなく職人を認証すべきなんだけどね

てゆうか

日本でもそうだけど、アメリカだって調理師免許はある。
看板の横に、「厨房責任者・なんのだれべえ(日本調理師免許・米国調理師免許所持)」って
書いて、カウンターの横に「本日の調理師・なんのだれべえ」って書くとか
そういうので改善されるものもあると思うよ

こういう認証で役人とか調理師とか美食家とかを派遣するのはやめてほしい
まだ外務省案(調理師を各国に派遣して講習会)のほうがマシ

認証は絶対必要だと思うが政府が税金でやるのは絶対反対

32 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:30:10 ID:K+PeX0ut0
特亜大好きトンキン新聞


33 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:30:17 ID:EhBla4wH0
他の国も認証制度やってほしいくらいだ。食べ比べてみたいよ。
こういう気持ちの外国人もいると思うけどね。アレンジされた方とそうじゃない方で。

34 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:31:10 ID:RIq6+A6S0
取り締まるわけじゃないんだから別にいいんじゃね?
「この店は日本食じゃありません、皆さん食べないで」とわざわざ行くわけじゃないし、
イタリアだって似たようなことしてるじゃん

35 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:31:13 ID:UgWTBKY90
チョンのサポータの 本当に東京新聞が言いたいのは。

「日本レストランは朝鮮人の既得権、 日本政府は口を出すな。」

日本政府を貶めるのにもちょうど良い。


36 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:31:36 ID:AXWZmZrR0
>自国の料理にだけ注文をつけるのは、少し身勝手な気がする。
侮辱的な不味さだから注文つけるんだろうに…

37 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:31:49 ID:/F/kYb/c0
地元の無知に付け入っているだけの商売なら
制度によって客の足は遠のくかもしれないな。

その店そのものが買われているのなら、
何も変わらないだろう。

38 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:32:00 ID:FEk1NoV/0
ほんとマジでバカじゃないのか?この新聞(;´Д`)

お前、フランスの「星」認定に同じこと言うのかよと。
あいつらは、日本にわざわざ身分を隠して調査員派遣して、
本物のフランス料理かどうか偵察したりすんだぜ?

本格的な料理かどうかの認定は、中国だってやってる。
おおかた東京新聞は、中華料理の認定については
何も言わんのだろうなw

39 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:32:01 ID:KkTbKFrv0
菜食主義と不殺生

インドは世界のこんな騒ぎと無縁です。近年のめざましい経済成長にもかかわらず、
水牛の肉の輸出量は増えているものの、食肉消費は伸びていません。
なぜインドでこれほど菜食主義が強くなったのでしょう。
まず不殺生は、仏教やジャイナ教が最初に説いたわけではないのです。
より古く、『バウッダーヤナ・ダルマ・スートラ』二・一〇・一八に
バラモン遊行者の戒めとして説かれています。
四世紀の成立とされる『大乗涅槃経』如来性品には
三種浄肉も含めて肉食の禁止が説かれます。
五世紀初めにインドを旅した法顕は、肉食が下層階級にかぎられていると記録しています。


40 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:32:04 ID:f9GK4jkG0
   全員、動くな!
   寿司警察だ!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____________
|     .| .|  ____    | .|      |
|     .| .|  ヽ=寿= /  ..| .|      |
|     .| .|  ( ・∀・ )  | .|      |
|=====|o|⊂|. <У> |つ|o|======| ガラガラガラッ!
|_|_|_|_|_| .| /==@==| | .|_|_|_|_|_|_|
|_|_|_|_|_|_.| (_)(_)|_.|_|_|_|_|_|_|


          ____   寿司の起源は韓国ニダァァ
 ∧_∧      ヽ=寿=/ ___ 
 <;`д´>つ≡つ 〃(・ω・ )  ミ寿=/
 (っ ≡つ=つ (・ω・ )УO(・ω・ ) ヒュンヒュン
 /   ) ババババ Oヽ(=@==)〃ノO "
 ( / ̄∪         ∪∪



41 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:32:23 ID:s5SDDiGT0
>>30
キムチ巻き寿司を禁止する訳じゃない
日本食として認証しないだけの話
何か困ることでも?

42 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:32:27 ID:HnZSuFXK0
>>30
別にいいんじゃない?
認証されるかされないかは別問題

43 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:33:05 ID:cvjLkCRG0
オリジナル和食を否定してるわけではない
女体盛りやら何やら怪しげな料理を、
伝統的和食と偽っているザパニーズが問題なのだ
日本人なら、ラーメンや餃子が
本場中国の伝統料理でないことを知って食ってるが、
やつらは海外の人の無知につけ込んで
これがウリジナルとして印象づけ、
本物の和食を逆にパクリと言い張る
いつもの手口である

44 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:33:10 ID:rwO2OpH60
>>1
ナポリタンをイタリア料理店で出してないし、餃子だって海外にいる日本人 向けの中華料理屋や
日本料理屋で出してるわけだし、誰もそれらを本物のイタリア 料理だ、中華料理だ、と銘打ってる
わけでもない。 元は外国の料理だったり外国をイメージして作られたが、日本が発展させてきたものだ。
洋食と言うカテゴリの日本料理なんだよ。

他所の国で、現地人でもない、日本とも関わりの無い、どこの馬の骨かも分からない奴がいい加減に
作った日本料理に似せた紛い物を日本料理として出してる馬鹿と一緒にするな。

水道水も、料理やコーヒーを作るのに使ってはいてもそのまま飲む奴はいないだろ。
水として飲むならミネラルウォーターやフィルターでろ過したやつしか飲まない。


45 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:33:27 ID:Y8ctoHE00
ジャスコのまずい特亜産の飯食えってか

46 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:33:47 ID:9JGBR1uh0
どういう認証をしようが気に入れば客は入る。
要は消費者の自由意志。東京新聞は外国人の選択眼をバカにしているとしか
思えない。

47 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:34:04 ID:UgWTBKY90
韓国は民族の誇り 犬料理をアメで出せば人気がでるよ。



48 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:34:09 ID:ZswRUNxg0
まぁ、味に自信があれば、ここまで騒がない訳だけどwww

49 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:34:31 ID:4VV+0PBl0
>外交上の相互主義の立場から考えると、大きな問題をはらんでいる。

お前らが嘘を書かなきゃ誤解も生まれんわ。

50 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:34:48 ID:BG2x8yHG0
しろうと朝鮮人や統一教会が経営するニセ日本料理店の信用失墜と

訓練された調理師による純日本料理の信頼回復が狙いなら

JETROが商工会議所あたりと組んでやれ

政府の金でやるな

51 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:34:50 ID:RIq6+A6S0
>>30
かまわないんじゃない?
それをアンパンをフランス料理とか、カレーパンをインド料理とかいわなければw

52 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:35:01 ID:HBn5j+mh0
>>20
>>41
>>42

寿司や刺身を出してる店は日本料理店と承認しないの?

53 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:35:08 ID:KhS7jRy/0
>>30
ああ、生のパン生地にカレーまいたモンをパンとして売るようなまねしなきゃ良いと思うよ

酢飯使わないで握力だけでまいたモンを巻き寿司とか言うようなモンはアウトだという事

54 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:35:15 ID:7AF3R2pk0
>>1
こういうやつがいるから認定制度が必要なんだがw
別に「アレンジ料理」を規制するなどと誰も言っていないし、そんな権限は
日本政府にありませんよw

【日本食認証制度】「寿司や刺身は韓国・中国起源。日本人が食べだしたのは戦後から」など、米で反発の声 ★6 [03/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173893545/
>キム氏は、「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから」日本にはスシが自分
>たちの食文化だと主張する権利が無いとして、「日本は第二次大戦以後にスシを食べ始め
>たが、韓国と中国は数千年間、スシとサシミを作ってきた」と主張した。<後略>

55 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:35:46 ID:ksHgFRz50
>>38
ミシュランは別にフランス料理だけを評価するわけではないのだが?

56 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:36:00 ID:KJ+vewlF0
ttp://kankoku-060105.tripod.com/syokufunbunka/hongtak/hongtak01.html
>ホンタク(究極のエイ料理)
>ホンタク(洪濁)とは、人糞の中にガンギエイを入れて発酵させる韓国の最西部にある都市、全羅南道木浦(モッポ)の郷土料理で主に刺身にして食べる。
>更なるアンモニア刺激を求めて、人間の大便に漬け込んだ究極版。
>強烈なアンモニア臭と古便所のような臭いが特徴。
>ある人は「五感の革命」と呼ぶ。

韓国人も大嫌いな日本の寿司屋の真似事やってないで、
こういう本格的な韓国料理を出す店を堂々とやればいいのに。

57 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:36:14 ID:KkTbKFrv0
菜食主義と不殺生

実は、四十年ほど前の日本の食生活は、
栄養という点でインドと大差がなかったのです。
中山誠記『食生活はどうなるか』(岩波新書一九六〇年)十九頁の
「栄養状態の国際比較1957年」によれば、一日当たりに摂取する肉・乳・卵類は、
アメリカ1084、日本59、インド98カロリーです。
当時、日本の動物性食品は魚が過半数で肉はわずか12%、
年間1人当たり三キロ強の消費でした。

明治四年に宮中で肉の禁令が解かれ、五年には僧の肉食も許されました。
福沢諭吉は新聞で肉食を勧め、服部誠一(撫松)の『東京新繁昌記』は、
明治初期に東京で牛鍋店が増える様子を描いています。
肉食が文明開化とともに盛んになったかのようですが、実はそうではありません。
牛鍋店が増えはしても、庶民の食卓に肉が上ることはあまりなかったのです。
治一〇年ごろから昭和初期まで日本経済は大成長して国民所得は約七倍に伸びましたが、
食生活改善は米の消費の伸びとして現れて、
年間一人当たり120キロから160キロに増えました。肉の消費も伸びましたが目覚しくはなく、
明治末から昭和初期までの20年間で、卵3・2倍、牛乳2・8倍、魚2・4倍に対し、
肉は1・7倍でした。

食肉消費量が急激に伸びるのは1960年以降です。
その後30数年で12倍と爆発的です。





58 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:36:28 ID:9JGBR1uh0
日本だって「創作料理」を売りにしているところはあるだろう。
で、まるっきりの創作にしても和食・洋食にベースがある。
だが「生粋の○○食じゃないから嫌だ」なんて客がいるか?
美味ければ客は入る。

困るとしたら日本食でもないものを騙して「これこそが日本食でござい」と
食わせている一部の経営者のモラルが問われること、だが?
はて、それで困るのは誰ですかな?

59 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:36:31 ID:djlx/B9p0
>>19
認めた瞬間にアメリカに金とられまくりだから。
小泉だろうが森だろうが小沢だろうが、総理になったら誰も認めん

60 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:36:33 ID:hmaayFNK0
どう読んでも韓国人記者が書いた文章ですね^^

61 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:36:35 ID:yhlO02n7O
イタリアには抗議しないのか

62 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:36:42 ID:HcGZUjvO0
中華料理は、共産政権下文化革命時代のブルジョア排斥のなかで、伝統が途切れている。
むしろ外国に出ている人の方が伝統を継承している。
辛亥革命のときに清朝の特権層や富裕層が日本にも沢山逃げてきたので、横浜や神戸の
方が、北京や上海よりも本格的な手法で作っている。

63 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:36:50 ID:FEk1NoV/0
>レバニラいためや、野菜いため、ギョーザが定番の大衆中華料理店。もし、これに
>中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない。

だから、中国政府はクレームまではつけないけれど、
政府認定の免許は与えてない。
中国で免許をとった人間が作る店とそのへんの中華料理屋は、扱いが違う。
日本がやろうとしてるのも、単に
そういうことにすぎない。

64 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:36:59 ID:RIq6+A6S0
>>52
出してるものがちゃんと寿司といえるものならOK

65 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:37:11 ID:ICpSPu5m0
ナポリタンが正式なイタリア料理じゃないですよと言われても
なんいも困らないだろ
国内の食文化としては日本式にアレンジされたイタリア料理と本場風のイタリア料理と
選べるとなればそれはそれで便利な話だ

66 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:37:17 ID:OnVdvPwJO
まあ確かに中華とかは日本ではかなり日本人向けの味付けになってるからな

本場の中華はマジ臭えんだよ

臭いが半端じゃない
でもって本場は以外と美味くない

67 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:37:19 ID:2Vatk3ym0
どうやら日本という国を前向きに見るという視点が欠落してるようだな

68 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:37:32 ID:7AF3R2pk0
>>52
例えばだ、四川料理を現地そのままの調理法・味で出している
「海外の店」に、中共が「この店は我国が認定する店です」と
看板掲げたとしよう、何か問題か?

つーか、実際イタリアはそれやっているけど、別に日本の和製
イタリア料理は被害被っていないよな?

69 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:37:48 ID:HNHJ6vUx0

スシポリスなんて言って偽日本食を取り締まるのはやめろ!

この制度は偽日本食を「取り締まる」制度じゃありませんよ。

ああ、そうですか

スシポリスなんて言って偽日本食を取り締まるのはやめろ!

以降繰り返し


中国やインドがこういう制度を作ったら頭に来るよな!
 ↓
いや,むしろ歓迎ですよ。
 ↓
中国がラーメンを認定したらムカつくよな!
 ↓
いや,むしろ歓迎ですよ。
 ↓
インドがカレーを認定したら許せないよな!
 ↓
少し上くらい読め.むしろ歓迎だが何か。
 ↓
中国やインドがこういう制度を作ったら頭に来るよな!
 ↓
以下繰り返し


このスレはこうなる。


70 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:37:49 ID:n17s7k8v0
トンキン新聞の記者って日本語上手だねw

71 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:37:50 ID:G0Rf8LDT0
名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/21(水) 12:50:31 ID:ziKQKe830
つーか、韓国人は行き詰まってるわけ、アメリカでは。

中国料理はアメリカ風にアレンジされたテイクアウトの経営方法が
確立されてて、新しく来た中国人(あるいは他国の華僑)は新興住宅地
などでテイクアウトの店を開けばよっぽどヘマをしない限りそこそこ成功する。
アメリカ人家庭では「今夜はピザにしようか、それともチャイニーズにしようか?」
といったようなパターンが定着しているから。

逆に日本食は鉄板焼(これもアメリカ風のものだけど)とか、寿司とか、
少し特別な日に出掛けるような、やや高級なイメージが出来ている。
最近の健康志向(低脂肪、タパスのように少しずつ色々食べる食べ方)にも
マッチしていて、こぎれいに食べられるのでデートなどにも良い。

韓国料理は焼き肉なんかしようものなら髪にも服にも臭いが染み込むし、
唐辛子やニンニクやキムチを使った食事はデートにも接待にも向かない。
冷麺を客の目前でハサミでジョキジョキ切るのも決してエレガントとは言えない。

電話帳広告にはジャパニーズレストランとして広告を出しておきながら、
行ってみたらJapanese & Korean cuisineなんて書かれてる店はよくある。
ひどいところはもともとコリアンレストランだったのに照り焼きチキンとか
サーモンをメニューに加えたくらいでジャパニーズレストランと名乗っている。

72 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:37:52 ID:LEMglC1b0
チョンは日本料理の看板下ろして

韓国料理として商売すればいいだけじゃん

寿司も韓国起源なんだろ?www

73 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:38:33 ID:gWn4sBxN0
これはひどい偏向報道ですなー
トンキン記者は読解力がないのか???

74 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:38:59 ID:KkTbKFrv0
菜食主義と不殺生

日本で最初の肉食の禁令は、天武四年(六七五年)四月の禁令とされていますが、
四つ足を食べない伝統の起源は、はるかに古いかもしれません。
漢字で人倫の根幹をあらわす義、美、善は、どれも「羊」から作られていて
中国文化が牧畜を基盤とすることを示しています。

日本は、さまざまな中国の文化を受け入れましたが、経済基盤はまったく異なります。
『後漢書』「倭伝」に日本は「土気は温かくなごやかで、
冬も夏も野菜が生産され、牛・馬・虎・豹・羊・鵲はいない」と紹介されます。
牧畜でなく畑が目立つ風景だったことは確かでしょう。
肉(シシ)も食べてはいたけれど猪、鹿(カノシシ)で、狩猟によるものが主でした。
コーサンビーは、インドの菜食主義が
豊かな農作物を生み出すインドの大地を抜きには成り立たないことを指摘しますが、
同じことが日本の風土にもいえるでしょう。
仏教の影響をうける以前から、
日本には米を柱とする肉食に依存しない食文化が確立されていたようです。




75 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:39:00 ID:UgWTBKY90
>>46
>東京新聞は外国人の選択眼をバカにしているとしか 思えない。

そんな簡単の事は東京新聞は分かってる。
やりたいのは、 朝鮮人の日本レストランの既得権化と聖域化。
日本を貶められれば 言うことは無い。


76 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:39:06 ID:pQBQTLf50
韓国人は日本料理騙っておきながら
寿司、刺身は韓国発祥だから日本が文句言う資格ないって言ってるんだそうな

77 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:39:13 ID:v391aXTW0
どんな議論をしようと勝手だが、こんなどうでもいい話に真剣になるやつらには尊敬の意を禁じえない
国もマスコミもおまえらも、な

78 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:39:53 ID:FEk1NoV/0
>>66
>本場の中華はマジ臭えんだよ

お前が食ったのは何かは知らんが
そんなヘンな分類は聞いたことがない。

本物の中華は洗練されてるよ。
日本の大衆的改造中華とはやはり違う。
他のものはともかく、奴等の食文化は確かにすごい。

79 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:39:58 ID:HnZSuFXK0
>>52
お前の理解力のなさはある意味天才的だな
まぁチョウセンヒトモドキだから人間の言葉が理解できないんだろうけどね

80 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:40:04 ID:RIq6+A6S0
反対する人の意図が朝鮮人の既得権益を守る以外に存在しない問題もめずらしいw

なんていうか、反対論者が面白すぎ

>>69
たしかにw

81 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:40:28 ID:n17s7k8v0
>>69
笑いすぎて上司に怒られた

仕事しよ・・・

82 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:41:06 ID:djlx/B9p0
>77

83 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:41:11 ID:7AF3R2pk0
つーか、日本で「中華料理」と言ってキムチ出てきたら詐欺だよな。
朝鮮人はそれと同等の事をアメリカでやっているわけだがw

84 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:41:14 ID:KhS7jRy/0
>>55
ああ、厳密にカテゴリ分けして他の国の料理まで判定するからな

85 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:41:16 ID:RURqq1BW0
日本でもイタリア政府がなるべくイタリアの材料使って条件で認定やってるぞ。別に認証しなくても店たためっていってわけじゃないし
うまかったら客は来るだろ。

86 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:41:39 ID:pQBQTLf50
奴らも韓国料理で勝負すればいいのにね

87 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:42:20 ID:HcGZUjvO0
アメリカで、KOREAは印象最悪だから、ね。
移民や留学生はトラブルばっかり、北も南も政権担当者はドキュソばっかり、投資先としても
盗む騙すばかり、輸入した製品は粗悪品ばかり……

88 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:42:27 ID:hy7l1St00
ようは三つ星レストランとか決めるみたいな制度だろ?
ここの日本食は最高級ですとかそんな感じ
別に規制するわけじゃないだろ

89 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:42:35 ID:6GVImCmg0
この東京新聞の浅田晃弘は、アホか。
日本政府が、たとえどんなラベルを貼っても、「日本食まがい」「日本食もどき」の方を好む消費者は当然、
そっちを食べ続けるだけの話だ。市場から、駆逐されるわけではないし、消費者の選択権には何ら影響が無い。
「まがい」で「ぼったくる」連中のサービスが良くなるか、市場から消え去るだけの話で、消費者にとっては福音だ。

90 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:42:49 ID:RIq6+A6S0
>>86
さすがにアメリカで犬肉は出せないだろw

91 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:43:01 ID:SdkeQY8Q0
東京新聞のスポンサーってだれよ?

92 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:43:08 ID:FEk1NoV/0
>>88
それが東京新聞には「国粋主義的」に見えるわけだw

93 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:43:26 ID:KkTbKFrv0
菜食主義と不殺生

奈良時代以後、朝廷は繰り返し肉食禁令を出しました。
戦国時代は肉食がある程度盛んになるのですが、
米を経済の根幹とする体制が江戸時代の石高制で完成すると、
肉食禁令も徹底されて一七世紀後半、江戸に肉を扱う店は消えたとされます。

戦前、海軍の洋食主義に対して陸軍は米食主義をとりました。
立案者は森鴎外で、米が栄養学的に優れていることを分析し、
「日本兵食論大意」(明治十八年)などの論文によって米食を勧めました。
米を支持した理由の一つのは、それが日本の伝統であることです。

明治初期、その土壌に福沢輸吉らが蒔いた肉食肯定の種は、すぐには芽を出さず、
食肉消費量の伸びに結びつかなかったけれど、肉食を受け入れる傾向は着実に成長して、
第二次大戦後、政府が栄養改善運動にのりだし学校給食で肉が出されると、
流通革命でスーパーが全国くまなく商品を行き渡らせるようになったこともあいまって、
肉食文化はいっきに花開いたのでしょう。
インドと日本の差はこのあたりにありそうです。



94 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:43:36 ID:CcZOzats0
>もし大衆中華料理店に中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない

つダウト

これが出来て困る日本の大衆中華料理店は皆無だと思うが。




95 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:43:49 ID:s5SDDiGT0
>>20
寿司や刺身が韓国起源なら「スシ」とか「サシミ」とか言わないで韓国語使えよ
それと「ジャパニーズレストラン」の看板は外せよ

96 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:44:02 ID:7AF3R2pk0
以前チャットで知り合ったアメリカ人が、「すき焼きは不味い」
と言っていた。
どうしてか聞いてみたら、「辛すぎる」だそうな…

「あんた騙されてるよ…、それKoreanの偽日本料理屋だ」
と言ったら、余程ショックだったらしく二度とあの店には行かない
と言っていた。

こういう事例って結構多そうなんだよな。

97 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:44:10 ID:Sxbhzun00
>>1
なんで、こんな反日新聞が「東京」新聞なんだ

平壌新聞に改名しる!

98 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:45:05 ID:i7U8C3b20
日本人は困らない。
日本食を食べたい外国人も困らない。

誰の味方してんの、この特アの機関紙は。

99 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:45:10 ID:LMMSgkPRO
毎日、朝日、東京…売国メディアはなんでこんなに必死なんだろう。

100 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:45:15 ID:aAei6zNs0
この期に及んでも、馬鹿マスコミは日本食認定制度の概要すら確認せずに叩いてるのか?
まあ分かった上で叩いてるんだろうけど・・・性質の悪い気狂いだな。

101 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:45:25 ID:djlx/B9p0
売国奴がいなくなればいい国なんだが

102 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:45:30 ID:Bvp55VL80
イタリア政府の認証制度は身勝手なのか。
そんなことを政治家が公言したら外交問題になるな。

103 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:46:03 ID:FEk1NoV/0
>>97
メジャー紙で一番反体制的なやつの社旗が
旭日旗みたいのと同じ理由。

もしくは、えげつないサラ金が「ニコニコローン」とかいう
名前なのとw

104 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:46:05 ID:g3IwKfV40
>>1
>レバニラいためや、野菜いため、ギョーザが定番の大衆中華料理店。
>もし、これに中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない。
>パゲティ・ナポリタンは論を待たず。

長崎横浜神戸とかの中華専門店では中国から専門料理人を招いて味のチェックとかやっている
イタリア専門店だってやる人はイタリアに行って修行したり料理専門学校に行って味付け習ったりするだろ

日本料理の場合は、
日本料理=ヘルシー、高値を付けても売れると言う事で
特に糞チョンが一夜漬けの知識で修行もせずに好き勝手にやられるから困っているンじゃん

アホか糞マスゴミ

105 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:46:52 ID:grjJGDii0
認証制度はイタリアにもあるんだけどね

あとこの記事、農相の部分以外は海外メディアの丸パクリなんだけど
そちらの方が大問題じゃないのかね?東京新聞さんよ

106 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 14:47:07 ID:HOxHdCbH0
認証してるだけで、作るなって言ってるわけじゃないのにな

つか別に同じように中国が中華料理に認定与えても全然かまわん
むしろ喜んで受け入れよう

ミンシュランの星みたいなもんだと思えばいいのにな

107 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:47:26 ID:Zdxc+XBm0
>中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない
認証制度は日本がクレームをつけるのではないし、記事がわざと混同してるな。
それに外国料理を騙って貶めてるわけじゃなし。
カステラやテンプラが元は外来語だと、子供でも知ってる。
外から来たものにはある種のリスペクトを持ってきたはずだ。
敬うという事を知らんのか。

108 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:47:52 ID:9JGBR1uh0
>>96
ぶはw

109 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:48:18 ID:K+PeX0ut0
>>96
世界中にばら撒かれているチョン害を駆除しないと
日本文化を誤って認識させてしまう
日本を偽造する朝鮮人の蛮行を許してはならない!

110 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:48:20 ID:KkTbKFrv0
>>39>>57>>74>>93ですから、日本の食文化とは
基本は魚・昆布・貝などの海鮮類と、野菜、麦、大豆、椎茸、果物などの農作物
そして豊富な水資源による米。
鶏などの鳥類と卵。
それらの料理群と歴史文化の総称。
味噌・醤油を除き、香辛料や調味料を避けた、素材重視の調理が特徴。
(仏教徒だから四足の肉は明治の、すき焼き照り焼きから)
といえます。

儒教徒(中国朝鮮)のように、どんな肉でも饅頭で包んで食う
食肉文化とは異なるのです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Baozi
http://images.google.com/images?hl=en&q=Baozi&btnG=Search+Images&gbv=2



111 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:48:54 ID:UECLSRNzO
アルカニダの経営してる日本料理店の味が本物だと
外人に思われるのは絶対やだ

112 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:49:15 ID:7AF3R2pk0
>>105
そうなんだよな。
イタリアは今回日本がやる認証制度と全く同じものを
すでにやっているが、町の洋食屋さんやピザのデリバリー
店が被害を被った事など一度も無い。

113 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:49:26 ID:484Brngp0
>>1
>中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない。

はぁぁぁ?
日本がやろうとしているのは、マトモな日本食を作っている処への認証だろ。
自称日本食へのクレームじゃないぞ?何勘違いしてるんだコイツは。

114 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:49:45 ID:4eeLA+VK0
>>105
そうなの?
ちなみにどの国のなんてメディアかもkwsk

115 :swでfrgthyじゅ:2007/03/15(木) 14:50:04 ID:LLBYUghS0
>>94
別にぃ。看板を「中華風レストラン」とかにすりゃいいし。
「中華風」もダメなら「アジアンレストラン」でもいいだろ。
それもダメだっつーなら「うまいもの屋」でもいい。
なんでもいいよ。うまけりゃ客は変わらずに来る。
東京新聞は、なんか勘違いしてね?


116 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:50:29 ID:FEk1NoV/0
>>113
すべてにおいて「日本」を追求することが「悪」なんだろうな・・・
東京新聞にとっては。

117 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:51:01 ID:OVEECLJI0
『中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない。』

→→

多くの人が歓迎すると思うし、お店もあったほうがいいだろう。
認証されれば、現地の味に近いということだし、
認証されないからと言っても、売り上げが落ちる事はないだろう。

深く考えすぎ。認証されなくても、営業できなくなることはないのだから。
東京新聞が
こんなに必死に成っている事が分からない。


118 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:51:37 ID:v2pRjffP0
>中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない。

なりません。うまけりゃ行きます。

それに日本がやってるのは偽者へのクレームつけじゃなくて、
本物を認証するってだけで、偽者に対しては何も課しません。

制度を捻じ曲げて記事を書くほど、東京新聞は朝鮮人が大事なのでしょうか

119 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:51:49 ID:KhS7jRy/0
わかった、
日本の一部の調理師資格を世界共通にするよう働きかければ良いんじゃね?

各国で受験や資格、技術取得を可能にして満たしてない者は
日本・ジャパニーズ・ヤーパン・ハポン等の名を語る事はできない

受講料や受験料は国の懐へという寸法だ

その基本、基礎をマスターした腕や知識を得た上でアレンジ等はご自由にと言う形なら文句あるまい

120 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:52:11 ID:ICpSPu5m0
日本が海外の日本食店の認定制度を設ける
   ↓
対抗し中国も海外の中華料理店の認定制度を設ける
   ↓
さらに対抗し韓国は国外の日本料理店の認定制度を設ける

121 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:52:22 ID:2H6wku8k0
中国政府がクレーム付けたって誰もパニクる訳がないw
客は誰も従わないよ。信用度では

日本人店主  >>>>> 中国政府

だから。
しかし、和食認証には多くの欧米人が従う事になる。
それが、今まで日本人および日本社会が培ってきた「信用」の差だ。

韓国人オーナーは、日本人の信用を利用してデタラメをやり、
自己の利益の為に、その信用を大きく貶めようとしている。
問題はここなんだ。



122 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:52:32 ID:WHY2/nxt0
中国政府がクレーム付けてもパニックなんかにならないな。
何の法的拘束力があるわけでもなし。
同様に日本が認証制度もうけても向こうの人間が営業できなくなるわけでもないし、
客も食いたいものを食うだけだろう。

123 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:52:56 ID:RIq6+A6S0
>>120
韓国wwwwwwwwww

124 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:53:11 ID:BG2x8yHG0
>>110, ID:KkTbKFrv0

こいつキチガイだな

>>儒教徒(中国朝鮮)のように、どんな肉でも饅頭で包んで食う食肉文化とは異なるのです。

儒教徒って日本語ヘンだぞ、チョンは饅頭くわねえし
逆に野菜くいまくってるベトナム人も肉饅頭はくうぞ

うそつき

125 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:53:29 ID:UZ0aJ+8S0
>>56
それを似非日本料理屋でだされたら・・・
認証は必要だな

126 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:53:37 ID:LXBPj5M50
日本人の中にも「日本食の定義」を聞かれてちゃんと答えられる人はいないと思う。
醤油を使ってれば日本食?そばに何を乗せたら日本食じゃなくなるの?アボカド寿
司は日本食なん?

127 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:53:48 ID:M+aIKrXh0
そもそもこの手のニセ日本食を出してる連中で、和食の修行をした事のある奴が一体どれだけ居るのかと。
実際問題、修行はおろか食った事すらない奴ばかりだろ。

128 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:54:18 ID:7AF3R2pk0
>>109
彼(彼女?)は日本文化が好きで、いずれ日本へ留学したいと
言っていて、ローマ字で日本語打ちもできるんだが、どうも
そういう人ですら朝鮮人のアイムチャパニージュ侵食を受けて
いるっぽいんだよね。

「海苔もパサパサして食べずらいし、しょっぱい」と言っていたが、
どう見ても朝鮮劣化海苔です。

ロスの郊外在住だって言ってたし。

129 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:55:06 ID:grjJGDii0
>>114
とりあえずNewsWeekのバックナンバー探してみ
「ここが変だよスシポリス」って表紙な
海外メディアの反応や海外の「日本料理」、料理評論家のコメントなど
バランスよくまとまった特集あるから

130 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:55:09 ID:++eY4gfO0
日本人が日本国内で他国籍料理を作るのと、
朝鮮人が日本人のふりをして第三国で日本料理を騙るのは、
本質的に巨大な違いがあるが、
東京新聞の馬鹿記者はこんなこともわからないのか?
顔についてるのは節穴だなw

131 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:55:17 ID:kUMf49250
韓国料理はアメリカに根付かないって言うけど
タイ料理やベトナム料理みたいな薬草のキツイ
クセのある料理でもちゃんと商売として
繁盛してるよ

132 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:55:32 ID:SJ1ac5hu0
フグをメニューに加えて、日本食は危険なんて思われたりしたら迷惑だな

133 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:55:41 ID:YB7nm+oP0
今一般的にキムチっていうのは日本が創ったんだっけ

134 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:56:33 ID:ICpSPu5m0
ミニスシポリス

135 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:57:31 ID:cvjLkCRG0
要するに、
寿司ポリスに正体を暴かれるのを恐れた偽日本人が
パニックになってると

136 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:58:09 ID:tFbmfoLdO
おまいら美味しい味噌汁の作り方教えてくれ
俺の味噌汁味に深みがないんだよ
出汁にみそ溶くだけじゃダメなの?

137 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:58:12 ID:SdkeQY8Q0
偽者の認定証をつけるようになるという話しがあるが
これは、インターネット、携帯電話に、日本料理認定のレストランを
紹介すれば解決する
日本政府のHPで正統日本レストランを書き込めばいい
ついでに外国の正統レストランも書き込んで、住所、電話番号を書いて予約
できるようにすればいい、携帯なら若い人も見るだろうしね

138 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:58:35 ID:HcGZUjvO0
>>102
イタリア政府の派すげえ身勝手だぞ。あからさまに自国の農産物の輸出促進だからな。

139 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:58:48 ID:wjvNPOPo0
なんでこんなに頭が弱い奴が新聞を書いてるんだろうな。
「認証されなければ日本料理を出してはいけない」
って書いてあるのなら分かるけど。

140 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:59:04 ID:QRI1y3i/0
> 菅義偉総務相の「事実と異なった報道をする自由はない」との恫喝(どうかつ)にも似た発言は深刻です。
(東京新聞・社説)

141 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 14:59:49 ID:kbkZxlyu0
>>1なんだか日本政府が「日本料理を名乗るな!」とでも命令するかのキチガイ記事だな

142 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:00:14 ID:YAnaSOVL0
>>131
ワシントンでフグを日本食として振舞ったら毒を食わすのかと怒った役人がいたな。

漢字検定みたいなものにそれ程の意味があるとは思えんし、そんなに中韓の日本食はダメダメなのか?!

143 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:00:20 ID:BP5grHFj0
そもそもスパゲティ・ナポリタン出してる店は
イタリア料理店名乗ってないだろ。大抵喫茶店。

144 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:00:43 ID:pQBQTLf50
こんな記事書いてたら新聞離れ進むはずだわw

145 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:00:44 ID:IGEPaUY00
日本人は、自分たちの口に合うようにアレンジはするけど
その料理を
現地の本格料理と名乗ったりもしていないし
勝手な調理法で食中毒を起こしたりもしません。

問題のすりかえはやめましょう。

146 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:01:03 ID:SJ1ac5hu0
>>140
その発言は確かに深刻だ。
そんなこと言われちゃうこと自体、非常に深刻だ。

147 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:01:04 ID:hy7l1St00
まぁもし中国政府が中華料理の認証始めたとして
その辺の中華料理屋さんなんかは認証されなくても問題ないだろ
俺たちは中華料理だから食べに行くんじゃなくて美味いから食べに行くんだし

148 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:01:14 ID:SdkeQY8Q0
>>136
いりこだしがいいが、嫌いなら、昆布、かつおぶしでもいい
一番いいのは、いりこ、昆布、カツオぶし
面倒なら、いりこ、かつおのだしのもとがある

149 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:01:19 ID:4eeLA+VK0
>>136
出汁ってなに使ってるの?
カツオ出汁なら、片手に溢れるほど一杯つかんだくらいの
カツオじゃないと、良い出汁でないよ。

150 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:01:28 ID:RIq6+A6S0
>>136
出汁が足りないんじゃね?

151 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:01:36 ID:0LEhTBR4O
>>136
具は何を?

152 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:01:44 ID:pQBQTLf50
>>143
ナポリタンは日本料理だしね

153 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:02:07 ID:A014rFT20
認定の目的の一つには、中国からの毒菜などに押されて
売れなくなった日本食材を、少しでも輸出しようという目的もあったよね。
そんなことは一切無視…ですか。

154 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:02:30 ID:dEM7v04a0
>>136 こんぶかつをで出汁取るの面倒なら、
せめて、にぼしで出汁取ったら? 5〜8個(大きさによって)鍋入れて10分くらいぐつぐつと

ちなみにスーパーとかで買ったにぼしは、あんま美味しい出汁でないよ。
地場産とか、実家が地方なら取り寄せるのが良し



155 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:02:37 ID:KkTbKFrv0
>>124
儒教徒って日本語のどこが変なのか説明しろ。
そして、朝鮮人のマントウ食いはモンゴル占領時に確認されいる。
>>110
にもきちんと反論しろ。
儒教徒は肉を食うことで、徳や優越性を得ると教えられている。
そして、インド仏教に対抗して肉食を解禁した。
王朝の不老不死のための人肉食いも有名。

きちんと反論しろ。

日本の肉食文化は藤田田から。

156 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:03:11 ID:LXBPj5M50
>>136
マルコメ味噌を使えば万事解決

157 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:03:13 ID:7AF3R2pk0
日本人はアメリカで「アメリカ人の口に合う」日本料理を出す。
朝鮮人はアメリカで「朝鮮人の口に合う」日本料理を出す。

この違いが解らない東京新聞の記者はアホなんですか?
辛いすき焼きとかあり得ないからw

158 :実名さん@七周年:2007/03/15(木) 15:03:15 ID:+Ij8+vov0
>>1
匿名だと思って、適当なこと書いてるな。
署名だったら、こんな恥ずかしいことは書けないだろうな。
隣近所からバカ扱いだ。

新聞って、匿名でいいねえ。

159 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:03:22 ID:qjGC+dws0
この認証制度に文句のあるヤシらって、

ゲテモノ食いの惨獄人の創作料理に、”日本料理”の名前を貸してやって、
ケチな金儲けさせてやる事で、奴らに寛容さを見せて異文化交流の旗振り役
を気取りたいだけだよな?

文化の交流って、他所者のやりたい放題を甘受する事じゃなくて、お互いの
素の文化を知って、その違いや独自性を認め合う事だろうに。

160 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:03:41 ID:9b8a+Pno0
>>136
煮干つかいなよ。

出汁とるのめんどくさかったら、煮干とかかつぶしをミキサーで粉砕。
それと味噌をあわせてお湯にといて、刻んだねぎでもちらせばおいしい味噌汁のできあがり。


161 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:04:05 ID:YAnaSOVL0
>>148
ダシのもとを使った場合、浮いてくる粉末を取り除くとクリアなだし汁になるよ。
それだけで味が相当違う。

162 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:04:09 ID:RIq6+A6S0
>>152
イタリアンも日本料理な場合があったりする。

>>158
質は2chとほとんどかわらないねぇ
酷いもんだ
さらにひどいのはそれで飯を食ってることだ

163 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:04:09 ID:HcGZUjvO0
>120
中華料理の場合は、台湾や香港の方が伝統が残っているし、もっというと、外国へ
出た移民や亡命者の方が伝統に従っているから、中共政府が認証しようとすると
逆に噴飯モノだよ。

164 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:04:12 ID:4eeLA+VK0
ああ、いりこはフードミルで粉にしたやつを
入れたのでも美味しくなるね。

165 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:05:31 ID:pQBQTLf50
韓国人びびりすぎだよなぁ

166 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:05:35 ID:HBn5j+mh0
>>136
味噌って中国発祥だよな
日本食と認証された店では味噌汁出せないの?

167 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:05:44 ID:yWbWhzb/0
しかし余程困るみたいだな。
韓国料理で勝負すればいいのに。
以前どこかのスレでも書いたが、LAで食べた事のある韓国料理はマジでうまかった。
あの店ならまた行きたい。ただし、あの一軒だけだが。後は言わずもがな。
ちなみに日本で韓国料理の店なんぞ行った事がない。
行きたいとも思わない。

168 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:05:48 ID:XLJ5ueFt0
>>1
>つまり、海外の食文化を換骨奪胎して、オリジナルと離れたメニューを作ってきたのは
>日本だ。自国の料理にだけ注文をつけるのは、少し身勝手な気がする。
それがアレンジした物だとして売られて事は小学生でも知ってるよ、プッw
だけど、今回のはこれは日本料理だ!として売られてるんじゃないw東京新聞って何でこうなんだろww


169 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:06:11 ID:cvjLkCRG0
>>155
食事としての肉食はないけど
薬もの食いとしての人肉食いは日本でもフルからあるけどな

170 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:06:23 ID:7AF3R2pk0
>>166
誰が「偽日本食」を“規制する”と言ったんだ?

171 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:06:52 ID:LLBYUghS0
>>136
手間かかるけど、
おれっちでは、手作り味噌キット買って来て自作してる。
うまいぞ。昨年作った若い味噌から、
何年も経って熟成されて真っ黒になったのまで
4種類ぐらいある。気分やお好みで混ぜて作るのだ。
ムタクタうまい。出汁が解決したら、ヒマ見てチャレンジしてみし。

172 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:07:00 ID:Pqx53kI40
>>1
別に変えるのは自由ですよ。禁止なんて誰も言ってないでしょw

173 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:07:06 ID:UgWTBKY90
>>131
>韓国料理はアメリカに根付かないって言うけど

其の通り。
牛角の焼肉は アメ支店は 日本料理認定で 大流行。

朝鮮焼肉は、朝鮮料理なので はやらない。

おかげでロスの 牛角の 周りには 朝鮮焼肉が朝鮮を隠して ぞろぞろ 進出。



174 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:07:16 ID:RIq6+A6S0
>>166
ルーツは中国だけど、今の味噌の発祥は日本じゃなかったっけ?

175 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:07:39 ID:s5SDDiGT0
>>166
日本食認証制度とは認証を受けられなかった店が
特定の料理を出せなくなったりする制度ではない

176 :mikki:2007/03/15(木) 15:08:01 ID:vMbrXDHK0
>>1
横浜には成都に本店のある四川料理屋の支店が有るんだけど
そこの自慢は「本店より旨い麻婆豆腐」だ。

豆板醤はもちろん本店と同じ物を輸入しているけど
豆腐が本店よりも旨いらしい。

ま、そーゆー店が日本にはいっぱいあって
認証制度が行われても困りませんよ、ってこと。

177 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:08:08 ID:yhlO02n7O
問い合わせ先

東京新聞
tdenden@chunichi.co.jp
サブジェクトは「●Web記事について」でどうぞ。

178 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:08:22 ID:yFw79WyWO
結局、日本食(和食)といいながら、ラーメンに味噌汁とご飯に漬物をつけてだすような店や支那料理や朝鮮料理なんかとゴチャゴチャになってるのが気に入らないんだろう!
日本人が日本食というモノを再認識しなければダメなんだと思う。あれって魚とこれって魚しかわからない、バカ女や日本人が多過ぎるんだよ。


179 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:08:30 ID:tFbmfoLdO
おまいらw
ありがとうw

出汁は粉末のいりこだし
野菜はシメジとか人参とかナスとか冷蔵庫に余ってるやつ

なんかね味噌の味しかしないんだ
んで塩いれてみたけどなんか苦くなったり
やっぱ出汁の問題かなぁ…いりこ買ってくるわw
つか5個程度でそんな出汁でるんだ…良いこと聞いた

180 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:08:58 ID:KhS7jRy/0
>>166
朝鮮にトウガラシ持ち込んだのが豊臣の軍勢だって歴史に半島が恭順し
トウガラシ使った料理を韓国料理と名乗る事をやめる


って位の話だな

181 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:09:14 ID:je2NaEmB0
日本食は生物扱う料理が多いんだから、
技術も知識もない日本料理ブームに便乗して稼ぐだけの店とは区別するべき。
衛生管理をきちんとしない店で、食中毒になったりしたら日本食全体のイメージが悪くなる。

182 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:09:14 ID:IGEPaUY00
>>146
うわっびっくりだねー
「嘘をいいふらしてはいけません」ということ = 恫喝 なんだ…
もうなんというか。開いた口が。

183 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:09:59 ID:HcGZUjvO0
>>136
鰹節だけでダシをとろうとすると、味がスカスカになるよ。
ザラ節(うるめ節とか鯖節とかソーダ節とかの混合削り節)を、沸騰した湯に入れて、
ゆっくり四つ数を数えて、鍋に蓋をして火を止める。10分くらい火を止めて放置して、
再度加熱。弱火で沸騰寸前まで加熱してから、漉す。鰹節は香り付けだけでいいので
再加熱の時に投入する。


184 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:10:53 ID:9b8a+Pno0
>>179
頭とはらわたとってね。

で、前の晩に鍋に水いれて、処理した煮干いれとくとなおいいと聞いたことがある。

185 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:11:02 ID:Sxbhzun00
誰か英語の得意な奴が
偽日本料理店を摘発するサイトを立ち上げろよ。

つーか、立ち上げてください。おねがいだから。

もうこれ以上、日本が朝鮮人に陵辱されるが耐えられないよ。


186 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:11:05 ID:uPTlKWVT0

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 日本食認証制度は身勝手だ
 (    )  │ 
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ    / ̄ ̄
 < ;`Д´>  < あ…
 (    )ポロ \__
 | | |  ヽヽ
 (__フ_フ=( ´∀`)



187 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 15:11:18 ID:HOxHdCbH0
>>166
フランス料理の発祥はイタリア北部だが、フランス料理はイタリアンか?


188 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:11:31 ID:8LrNbcFS0
足下を見ると、
回転寿司なんかで、握らないで、ネタを乗っけてるだけの「乗っけてるだけ寿司」ていうのあるからな。




189 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:12:12 ID:ULqS76Nw0
国民のナマの声がもっと大きく伝わる手段を持たないと
マスコミが勝手に創る世論に圧し潰されてしまう……。

190 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:12:38 ID:HcGZUjvO0
>>184
ついでに、だしジャコは軽く両手に挟んで摺るというか揉んでおくと、良いダシになるよ。

191 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:12:51 ID:CqmkXBLt0
軽くスルーすれば済むだけの話に対して必死すぎ、粘着杉。

192 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:13:04 ID:dxrWrjYn0

特アのだすニセジャポは
認証制度が浸透すれば創作日本料理とか日本「風」料理とかに
看板が変わるんだろうか


193 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:13:46 ID:9b8a+Pno0
>>190
ほほう。
いらんな技があるね。トン。

2chもためになることがあるなw

194 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:14:08 ID:KhS7jRy/0
>>188
ハイテクジャパンの清潔で精密なマシーンがシャリ握ってるだろ

195 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:14:33 ID:pQBQTLf50
ニセ日本料理だろうが美味ければ客は入るでしょ

196 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:15:00 ID:7AF3R2pk0
>>191
やると、日本料理と偽って朝鮮料理を出している朝鮮人
が困る事になるからさw
あいつら「日本人だ」と言って出店しているからな。

197 :mikki:2007/03/15(木) 15:15:07 ID:vMbrXDHK0
>>179

味噌の問題だと思う。
デパートとかの味噌専門店にいってみるといいよ。

あと野菜ベースで粉末出汁使ってるなら
水から野菜を煮て、野菜の味を補う程度に粉末出汁を入れる。
で、灰汁をきっちり取って、味噌を入れる。
味噌を入れたら煮立てない。味噌入れてさめた分だけ温める感じで。
火を止めて味噌入れてそのまま頂くぐらいでよいし、料理屋ではそうやって出しているところも多い。

これだけでだいぶ違うよ。

198 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:15:56 ID:sGZz6vp00
中国政府が日本の中華は中華じゃないとかいうのと同じレベル。
日本食も他の国にいけば、その国の人の好みに応じてかわるし、それでこそ
日本食が世界に広まるんだから、政府がいちいち口を出さなくてもいいだろう。
むしろ、期限切れケーキ販売をなくすとかネズミ入りカレーをなくすとか
やるべきことはあるだろう。

199 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:16:48 ID:0LEhTBR4O
>>179
最後に加えるきぬこし豆腐は味噌汁を薄くするし、
キノコ類も意外と水分出るから、下茹でしてから加えるといいよ。


200 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:17:35 ID:tFbmfoLdO
ちょwごめん今メモとってるw
やっぱ出汁がしっかり出てたら味噌だけで味出るもんなんだ
調味料ばっかり疑ってたよ
味噌汁ないと飯食えない人間なんで全部やってみてベストを探してみる
おまいらタメになる話ありがとう


201 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:18:09 ID:HcGZUjvO0
なんで日本食が特アの偽者のターゲットにされたかというと、設備投資が軽いからなんだよね。
調理時間は短いし、火力もそんなに強くは無いし、特殊な器具は要らない。
オーブンや、ふいご付の窯や、鶏を丸一羽吊るすような蒸器も要らないからね。

202 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:18:13 ID:lzByT/aO0
こんな馬鹿でも記者になれるのか

203 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:18:23 ID:UbpLk5rJ0
かけ離れた物を日本食と言うから問題になる。偽物になるから。
カレーライスを本格インド料理として売れば文句言われても仕方がないが、
日本にはそんな店はない。仮にあったとしても極一部だろう。

204 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 15:18:49 ID:HOxHdCbH0
>>198
中国政府が日本の中華は中華じゃないと言っちゃ駄目なのか?

むしろ言って欲しいんだが
それを気に入るかどうかはともかく、お墨付きの本物も食べたいしね

消費者にとってはいいことだし、むしろ歓迎するが?

205 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:18:51 ID:fNAG8heT0
馬鹿だから東京新聞の記者になったのです

206 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:19:58 ID:Y0u5d7vL0
>>198
おまえも東京新聞も論点ずらしまくりだな。
例えば韓国人が自国で日本料理をアレンジすることに文句をつけるわけじゃない。
彼らが第三国で日本料理の看板掲げて変な料理をだすことを問題視してるんだ。

207 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:20:29 ID:XLJ5ueFt0
無垢なアメリカ人だからうまく売れてるのに
本当の日本料理を知らせたら売れなくなるだろ、
修行もしてねぇのにふざけんなって言いたいんでしょうw

208 :mikki:2007/03/15(木) 15:21:12 ID:vMbrXDHK0
>>204

同意。
いわゆる大衆中華が食べたい時に便利だよね。
「ギョーザと酢豚でビール飲んでチャーハン食って帰るか〜〜」って時なんか特に。

209 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:21:32 ID:01ztoy9i0
中国ではフライパンも握ったことのない中国人がとりあえず海外に出て、
さて、どうして食っていこうかと思案したときに皿洗いを数ヶ月した後に
フライパンを買ってきてレストランを始める。
中華風のソース数種類とグルタミン酸ソーダを振り掛ければこれが中華料理。
だから、中国が認証活動なんかするわけがないし、中華料理はauthenticity
というか、そんな物がなじむ料理ではない。
アラスカにはアラスカの中華料理があり、アリゾナにもソフィアにもそこなりの
中華料理はあるし、それでいい。

しかし、日本料理は違うぞ。

210 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:21:57 ID:uPTlKWVT0
文句を垂れているのが鮮人と売国系新聞だけという事実

211 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:22:06 ID:HcGZUjvO0
>>199
キノコ類から出る水分は、ダシの成分が多いから、下茹でして捨てるのは惜しいぞ。
ダシは相乗効果があるので、違う種類のものが少量入るとコクが増す。

>>200
具に何か一つ根菜使え。煮すぎて失敗も無いし、そこそこ旨味も出るからダシの
相乗効果も期待できる。
大根とワカメとか、玉葱とキャベツとか、蕪と油揚、とかな。

212 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:22:09 ID:JiV1+ZAW0
>>198
現地の人の舌に合わせて作ってるだけならいいんだが、そうじゃないから問題視してるわけで。
日本人と偽り、デタラメなものを日本料理ニダってやってるのが、あまりにも目に余るから
こういう話が出てくる。
カチカチの高野豆腐ってなんなのかと。

213 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:23:08 ID:I7Mi+4tb0
>>1
【文化】 「日本食認証制度、うちの店は問題ない」 ガチガチすし、どろどろみそ汁…でも自信満々★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173858964/

214 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:24:13 ID:HcGZUjvO0
>>204
中国政府は自国の伝統を破壊し尽くした。
だから、北京の政府の言うのはおかしい。
本来の中華料理は、外国の中華街や、台湾、香港、澳門にしか残っていない。

215 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:24:18 ID:QlfT7Fz20
水道水を飲むのは貧乏人
米を炊く水も美味しい水が普通

216 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:25:37 ID:SbXZIp110
>>1
逆を日本でやられたところで「あっそうなんだ」で終わりですが何か?

217 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:25:41 ID:u9RlCc340
この記者は日本語が理解出来ないんじゃないか?
和食と日本食、洋食とフランス、イタリア料理は全くの別物だろ?
アレンジするのは自由だが、元となった料理がこれですと宣伝するのを否定するなんて馬鹿だな。
日本は、アレンジしたものが起源で本場のものが偽者と主張する韓国とは違う。

218 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:27:35 ID:C7a5dTWm0
もう在日新聞の戯言なんて誰も聞いてないから。

219 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:27:53 ID:qjGC+dws0
なんとなく、共産主義国の認証をもらったレストランには行きたい気がしないな。。。
なんか、片棒担ぐような気がしてサ。。。

220 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:29:28 ID:0LEhTBR4O
>>211
家ではキノコの独特な風味を嫌う人がいるので味噌汁の時は軽く下茹でしてて‥
ホントは栄養とか考えるともったいないんだけど。
まいたけなんかはちょっとえぐみもあるからねぇ。
私は平気だからそのまま入れたの食べるけど。


221 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:29:39 ID:kUMf49250
でも教養のある白人は現地の高級日本食レストランに
行くだろうし、SUSHIは白人の間でファッションになってるからね。

そんなコリアン日本食と信じて食べるアメ人なんて
ブルーカラーだからどうでもいいんじゃない?

222 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:30:55 ID:3qYRwlXMO
仮に中国が正当な中国料理の認証制度を初めても日本人は困らない。
地元のうまい中華料理屋があればいままでどおりに食いにいく。
この記者はバカか?
それとも認証されないと困る方ですか?w

223 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:31:11 ID:BG2x8yHG0
>>155
>>儒教徒って日本語のどこが変なのか説明しろ。
回答:儒教を宗教だと考える日本人は一般的ではない。
現在の中高世界史の授業でも儒教は宗教ではなく思想体系として教えられている。
宗教学においても、儒教を宗教として認めるどうか異論が多い。それが「日本人の常識」だ。
中国・ベトナム・日本では、帝室が仏教信者だったため、
儒教が宗教的性質を帯びることは、帝国崩壊までなかった。
ベトナムで「儒教徒」といえば故ゴー・ディン・ジエム南ベトナム大統領だが、
彼は多くの朝鮮人と同様にキリスト教民族主義者だ。
現在の世界で儒教を宗教と認定しその信者を自称を強弁するのは、
シナのごく少数の儒者を除けば、非キリスト教徒の「朝鮮人」ぐらいだぞw

>>そして、朝鮮人のマントウ食いはモンゴル占領時に確認されいる。
反論:モンゴル占領時には「朝鮮人」は存在しない
(当時の高麗国の形成には旧高句麗国人=ツングース系の渤海国人の難民が関わっている)。
また、現存する朝鮮人(特に南鮮人)はシナ人と違い饅頭を常食にはしない。
彼らが饅頭を食べるのは菜食傾向の高いベトナム人や日本人と同じ頻度だ。

>>儒教徒は肉を食うことで、徳や優越性を得ると教えられている。
反論:儒教と首狩り、食人を同一視してないか。
儒教は健康な食生活を進めるが、特に肉食を奨励した思想などない。
四書五経のどこにそんなことが書いてある?
うそをつくな!

>>そして、インド仏教に対抗して肉食を解禁した。
>>王朝の不老不死のための人肉食いも有名。
反論:シナの肉食はインドとは関係ない。
華北は唐滅亡(10世紀)まで、半島北部は李朝成立まで、
肉食の遊牧系諸民族(トルコ、モンゴル、チベット、ツングース)が実質的に支配していた。



224 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:32:53 ID:w95xtULj0
単に認証するだけでしょ

225 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:33:21 ID:d88B9kji0
韓国風寿司だろうが中国風寿司を販売しようが別に止めやしないし、
止めさせる様な力を持った精度でもない。
必ずしも、「本場=美味い」ではない。
アレンジだろうがまがい物だろうが美味ければ当然お客は付く。
ただ、そういった物を「伝統の日本食」と勘違いされるのが嫌なだけ。

インド人に「日本のカレーは本物じゃない」と言われたって、
「そうなんだ」で終わる。
土地の人間の好みに合わせたり、手に入る食材が違えば
アレンジしていくのは当たり前のことだ。

226 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:33:45 ID:3YFHeZjjO
「一瞬で論破されてどう思った?」

227 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:34:49 ID:V1I5hWYkO
こんなこと国がいちいちやることじゃない。
口コミで十分だし、そっちのほうが効果ある。
じじばば向けツアーのガイドブックに載せるために旅行会社がやるとか、暇な格付け会社がやるとか、そんな程度でいい。
こんなことに億単位もつっこむ意味がわからない。


228 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:34:51 ID:CcZOzats0
自信があるなら「日本料理」の看板を外せばいいだけ
「韓国式」でも「キムチ○○」でも掲げてればいい
美味けりゃお客は来るだろw

守るべきはお客。騙されて日本食モドキはかわいそう



229 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:35:02 ID:Ae/RbCO90
日本食認証制度って農林水産省推進のビジネスモデルだろ。
認証されようがされまいが別に今まで通り商売すればいい。
認証されることによって儲かる店が出来るかもしれない
という程度の話だ。

230 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:35:06 ID:RPiS0AEY0
韓国の回虫卵入りキムチを「なあに却って抵抗力がつく」と
擁護する新聞社だから、認証制度はお得意様の一大事と思ったんだろ。

231 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:35:43 ID:luH0wQ31O
むしろ私は本場本物を知りたいか。
それでも美味しければ、日本風中華だろが、偽モンイタリアンでも食べます。たらこスパ好き。

232 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 15:36:45 ID:HOxHdCbH0
>>227
>口コミで十分だし、そっちのほうが効果ある。
>じじばば向けツアーのガイドブックに載せるために旅行会社がやるとか
>暇な格付け会社がやるとか、そんな程度でいい

そんな程度じゃ効果なかったからだろ
別に認証くらいいいじゃん、作るなっていってるわけじゃあるまいし

233 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:37:18 ID:BG2x8yHG0
>>155
知らないのならシッタカカキコなんかするな。
こんなのwikiで簡単に調べられるだろう。
唐が漢族の王朝ではなかったこと(唐は漢化した遊牧騎馬民族の王朝)や、
半島北部が高麗・新羅の領土でなかったことを
本当に知らなかったのだとしたら、もうアホすぎて話にならん
おまけに仏教=菜食の「誤認」・・・あっはっは、おまえの説だと仏教徒の遊牧民はチベットもモンゴルも全員餓死だなw

俺はいんちき和食を売りつけるシナチョンが嫌いだが
トンデモな起源論を振り回し菜食系和食だけを礼賛するおまえみたいなのも
どうかと思うよ

234 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:37:25 ID:A0/n2yJF0
だから偽日本料理は偽だから駄目って制度じゃないとなんど言えば…

235 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:37:39 ID:HcGZUjvO0
アメリカでもフランスでもドイツでも、KOREAはすげえ印象悪いので、
経営者や店員の化けの皮を剥がされると、たちまち、倒産してしまうので
必死こいているんだよ。

236 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:38:12 ID:hIwIivwP0
 だいたい、偽ジャポ認定しまくっているのはむしろトンキン新聞のほうだろ。

トンキン新聞:「偽ジャポを、偽ジャポ認定するな!」

読者     :「偽ジャポなる紛い物料理が存在しているわけね?」

237 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:38:34 ID:FmEH4RlTO
問題の東京新聞の記事(記者は「浅田晃弘」という人物)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20070315/lcl_____tko_____003.shtml

この記事はおかしい。変な記事である。
そもそも『日本食認証制度』というのは、

「韓国人が変な日本食を作って、それを「日本食」という看板で店に出すな。自分で作ったからには「韓国料理」として出せ。」

というものである。
韓国人が「日本食」と偽って自国の料理を出す無神経さと、「日本食ブーム」に便乗する詐欺行為を政府は正そうとしているのだ。

この東京新聞の浅田晃弘という記者はマジで阿呆だな。無駄に騒ぎを起こすおまえが日本をダメにしてるんだぞ!!!!!!!!!

238 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:38:40 ID:2MjjIcTV0
>もう、突っ込みどころは満載。

おまえが言うな

239 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:38:56 ID:XlMFtkykO
なあに、かえって免疫力がつく

240 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:38:57 ID:IGEPaUY00
>>207
無資格でもちゃんと美味しい和食をつくる実力あるなら
修業年数なんてどうこういわないけどね。
鮮度をろくに確かめもしない生魚を
不潔な手と道具と器でいじくりまわして
本格和食だと言い張って出す輩に
せめてそういうことが少しでもできにくくにする制度をつくることに
なんの問題があるんだろうね。
身勝手と騒ぐ人は不潔な生魚や川魚の切り身を
腹一杯食べればいいと思う。

241 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:39:30 ID:Z9cZKlIu0

制度よりこの記者が真面目に>>1だと思っているのか、わざとなのかが気になる。

どっちだろうw

242 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:40:55 ID:uXMhdyYX0
この制度批判したのって、毎日と東京とあとどこだっけ?
判りやすいよなあw

243 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:41:03 ID:tw1uPJlm0
>>240
小さい政府がこれといって必要性を感じないくだらん制度作ってる時点で問題があるなw

244 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:41:07 ID:PLzpC3vN0
アレンジするにしても修行した料理人がやってる
イメージだけでつくる連中とは違う

245 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:41:12 ID:LLBYUghS0
実言うと,何を持って日本食と認定するか
ちょっと興味あるし、日本でもやってみて欲しいw
鯖の味噌煮定食とか、生卵と納豆の朝定食とかはどうだろう?
やっぱ高級寿司や天麩羅とかかな?

246 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:41:12 ID:VX1qIhzu0
どうした、東京新聞
アメリカでチョンが出した女体盛りの魅力に負けたのか?

247 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:41:48 ID:V1I5hWYkO
>>232
だから、国が金かけて認証したって、今の現状よりよくなるわけじゃないだろ。
この認証で日本食の地位なんてあがりもしない。
いんちきチョンも消えない。これで効果あると思うほうがおかしい。
まったくの無駄金で国がやるべきじゃないってこと。

248 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:43:39 ID:s5SDDiGT0
>>247
じゃあなんでいんちきチョンは必死なの?

249 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:44:19 ID:9gTXVvl60
東京新聞浅田様
あちらのご出身ですか?

250 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:44:41 ID:9b8a+Pno0
>>247
>現状よりよくなるわけじゃないだろ

やってみなきゃわかんないんじゃないのw
「OH!これまでジャパニーズと思てたのは、コリアだったのですね。これからは認定レストランに行きマース!」
って思うアメリカさんが増えるかもしれない。


251 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:44:44 ID:A0/n2yJF0
>>247
地位とかちょん対策とかじゃないんだよ
食文化の認定制度なの
自分の国の文化に税金使って何が悪い?

252 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:44:50 ID:PEDcHB1L0
まったく東京新聞はバカまるだしだな。
認定制度は認定することであって、現在の経営に関して、
注文をつけるものでもなんでもない。

>中国政府がクレームをつけたら....
つけれるはずもないし、日本政府の認定制度の趣旨とも
違う。論理のすり替えであって、頭のわっるい記者か、
詐欺師しか、このような、論理のすり替えを唱えるもの
はいない。どうせ、東京新聞の在日外国人が書いたんだ
ろう。頭が悪いとしかいえない。

253 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:45:51 ID:Uu1nB6zH0
別にクレームをつけるためにやってるんじゃないし
発想が既にチョンだな

254 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:46:14 ID:V1I5hWYkO
>>248
この認証制度で改善すると思ってる奴と同じくらい馬鹿だからじゃないかな。

255 :mikki:2007/03/15(木) 15:46:17 ID:vMbrXDHK0
>>248
これがニセモノだとばれて商売できなくなるから。
ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/3/8/3866b352.jpg

256 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:46:51 ID:7AF3R2pk0
>>247
少なくとも「本場の日本食」と騙されて朝鮮料理を食わされる
やつは減るが。
そもそも、そういう詐欺行為は無視できないほど拡散したのが、
この制度ができる切欠なんだがな。

257 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:47:02 ID:IGEPaUY00
>>243
>この認証で日本食の地位なんてあがりもしない。

違うよ。
日本食の地位が十分高いから、ニセモノであっても看板出したがるんだよ。

258 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:47:09 ID:f2E9k8IN0
>>251
それで「国民」の誰かが得をするのか?
使うの税金だろ

259 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:48:59 ID:tw1uPJlm0
>>257
誤爆か?

260 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:49:12 ID:UzC8W4kc0
全然関係ないけど、
日本食って大正時代以前(厳密に江戸〜大正時代)のものと大正時代以降のものに大別できるんだよな。
前者は天ぷら、寿司のような比較的低カロリーのもので、
後者は、外食をアレンジしたカレー(海軍)、ラーメン(台湾)、たこ焼き(一銭洋食)、丼モノのような
カロリーの高いもの
綺麗に時代で分かれている当たりが日本の食文化が大きく変わったことを表してて面白い。

261 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:49:17 ID:HcGZUjvO0
>>223
儒教の祭祀のやり方ってあるし、婚礼や葬儀やなんかも、儒教での作法のものはある。
日本は道徳としての部分しか導入していないけれども、ベトナム、中国、朝鮮には、
祭祀宗教としての儒教は根付いているよ。

新羅や初期の高麗では、肉食を制限。日本に伝わったのと同じ派閥の仏教の関連で
政策的に肉食を禁止していた。
蒙古による制圧で、高麗は肉食を解禁。官吏や占領軍としてきた蒙古人やチベット人は
肉食をするが仏教徒だった。

で。饅頭(マントウ)の類は、朝鮮半島に定着しようがなかった。
小麦の栽培がされていなかった。朝鮮半島で小麦が栽培されるようになったのは意外に遅く、
20世紀、日本の統治時代に入ってからだ。


262 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:49:17 ID:BG2x8yHG0
>>251

ミシュランはフランス文化を防衛しているが、国の税金はびた一文つかわず
わしらが使うタイヤ(ミシュランはタイヤメーカー)の売上金の一部でやっている

国費を使うのには断固反対
とくに、この仕事はいろいろおいしいだけに、(うらやましいので)絶対反対

だっておめえ、こんな調査官になったら、朝鮮利権が賄賂や女をいっぱいくれてウハウハだぜ
しかも高級官僚と料理の鉄人と超有名美食家(梅宮たつお師匠とか)だろ調査するのは
うらやましいので絶対反対

263 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:49:28 ID:wU8qbdGK0
つっこみどころが満載なのはお前のほうだよ、東京新聞。
何で認証がクレームなんだよw
この制度俺としては強く賛成も反対もする気は無いけど、
反対側の論理が破綻しすぎ、ポリスとかw


264 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:49:30 ID:A0/n2yJF0
>>258
日本文化を守ることで損する日本人がいるのか?

265 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:49:46 ID:7AF3R2pk0
>>250
それ確実に増えるw

そして、そうなると困る連中がいるから騒ぐのさw
特にアメリカでは「アイムチャパニージュ」を名乗る
朝鮮人似非日本料理屋が、本物より何倍も多い
状況だからな。

>>258
日本全体としてのブランドイメージが保持され、「すき焼きは
辛いから嫌い」なんて言い出すアメリカ人がいなくなるな。

266 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:49:57 ID:k2A8caYv0
あれ、この記事中日と同じ?

267 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:50:02 ID:KkTbKFrv0
>>223
>儒教を宗教だと考える日本人は一般的ではない。
で、摩り替えですか?宗教として認めるどうかの話など出してもいないが。
「儒教徒」のどこが間違いなのか示せ。

>モンゴル占領時には「朝鮮人」は存在しない
では何を朝鮮族とするのか示せ。
13世紀に蒙古に占領された朝鮮には饅頭を食べた記録がある。
中国国境や内陸でも、朝鮮族は饅頭を食べている(もちろん店も出している)
13世紀の蒙古支配と以降の崇儒排仏は、朝鮮半島の肉食を決定づける。

>特に肉食を奨励した思想などない。
しています。また肉食署文化は儒教圏の特徴です。
ウソを吐くな。

で、江戸時代に肉食禁止が仏教影響ではない理由を示せ。
生類哀れみの令は、綱吉の仏教思想なのだが。


268 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:50:05 ID:HnZSuFXK0
>>258
日本の食文化を保護しようとして誰が損をするの?

269 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:50:22 ID:8GVxmmWx0
>>1
たかが認定制度ひとつにトンキン新聞や毎日新聞はどうしてここまで必死なの(´・ω・`)?

270 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:51:44 ID:4eeLA+VK0
>>258
直接国民に還元しないけれど、
この認証制度をきっかけに
日本の観光事業面で潤う可能性は大きい。

271 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:51:48 ID:IGEPaUY00
257アンカーミスった
×>>243
>>247

>>258
外国に出ればわかるよ。といってしまえばおしまいなんだけど
デタラメ(非和食、まずい、ぼったくり、おまけに危険)料理が
日本料理として跋扈している現状は日本国民にとってものすごく損。

272 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:52:08 ID:HnZSuFXK0
>>264
かぶったwwwwwww

273 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:52:11 ID:wU8qbdGK0
>>269
日本文化が嫌いなんじゃないのかな。

274 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:52:55 ID:tw1uPJlm0
>>270
経済効果の試算はどこ?

275 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:52:59 ID:HcGZUjvO0
中国では、日本で出すようなラーメンや、鉄板で焼いた餃子には、「日式」と
断りを付けている。
今更、中国が横槍だすかな、いや、だすかもしれないな、気まぐれな共産政権だから。

276 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:53:03 ID:A0/n2yJF0
>>262
ミシュランはフランス料理以外もやってるよ
調査官のモラルの問題は別問題

277 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:53:03 ID:PEDcHB1L0
なんで、東京新聞はまともな論理思考ができる記者を採用しないんだ?
縁故採用にしても、もっと、まともな人間もいるだろうに。
頭の悪い記者にこのような記事を書かせる社是が理解できんな。

どうして、こうも韓国系列の飲食関係が絡むと、ムキになって、韓国系
企業を擁護するんだ?賄賂でももらっているんじゃないかと勘ぐって
しまうよ。

278 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:53:09 ID:7AF3R2pk0
>>269
似非日本料理屋を経営している朝鮮人が非常に困るからw
アメリカでは、ちゃんとした日本料理屋より朝鮮人の似非
日本料理屋のほうがずっと多いからな。

279 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:53:39 ID:WJT44BWF0
「クレームだ!」等という被害妄想を抱くのは後ろ暗いことがあるからだろう。
和食を客に合わせてアレンジしたのではなく、朝鮮料理を和食と偽っているケースが多いからだ。

280 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:53:53 ID:V1I5hWYkO
>>251
きみはなんで、ナポリタンはインチキだって知ったの?
カレーは?
認証されてなかったからか?
認証されてないと、わからないようなアホ外人の為に、税金使うのは馬鹿げてると思うが。
自国の文化うんぬんとかいうレベルじゃない、ただの無駄な制度だと思うよ。


281 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:54:04 ID:PRBem6DJ0
なんか「エセ日本料理撲滅制度」と誤報されているな。
わざとか?

282 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:54:06 ID:Kop9b6k50
別にオレがいつも食べに言ってる中華定食屋が
中国政府に認証されなくても無問題だけどなw

たまに、本格中華を食べたいときに中国が認証した店に行くし

283 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:54:17 ID:PkWbLWOI0
イタリアンってあのうどん麺ともやしをつかってる新潟名物のあのイタリアンですか?

284 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:54:19 ID:giOJVFxL0
なんでこの件に関する批判って、どれもこれも頓珍漢なの?

新聞の通常のクオリティをはるかに下回っている事実誤認で、
ほとんど妄想を書き連ねたものでしかない。

285 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:54:33 ID:gRx96qsm0
一定水準を満たす店を認定するだけで、ダメな店にケチ付ける訳じゃないんだから
放っておけばいいのに、なんでこんなに必死なの?

286 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:54:44 ID:UgKZSYgc0
どうせ韓国人が言ってるんだろ
嫌いな日本文化で儲けるなよ

287 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:55:24 ID:pxBzZcKM0
文化を守って何が悪い

288 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:56:35 ID:IGEPaUY00
>>265
>>258
>日本全体としてのブランドイメージが保持され、「すき焼きは
>辛いから嫌い」なんて言い出すアメリカ人がいなくなるな。

「刺身や寿司は臭いし食中毒になるから食べない」も追加ね

289 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:57:03 ID:YNxTsUj30
>>286
>どうせ韓国人が言ってるんだろ

その通りです。

290 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:57:26 ID:zGFE0YEs0
なんでアレンジするのがいけないなんて言ったと思ったんだろ
アレンジするのは勝手だろ

291 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:57:27 ID:wU8qbdGK0
中国人が川魚を寿司につかって食虫毒事件を発生させたりしてるから、
このままだと生食の日本食は危険、危険な国には行かないって流れになりかねなり。

292 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:57:57 ID:I+QLW73V0
>>トンキン新聞さん

>突っ込みどころは満載

のような品のない日本語を論説に使用するのはお止めなさい。
日本語の使い方のTPOを出身校で習えなかったのですか?
全体的に非常に下品な文章ですこと。

293 :mikki:2007/03/15(木) 15:58:18 ID:vMbrXDHK0
>>280
ナポリタンやカレーをインチキと言い切る
キミの頭がかわいそうだ。

294 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:58:36 ID:pxBzZcKM0
似非は似非のまま勝手に運営してりゃいいじゃんwww
片一方で伝統を受け継いでいるしっかりとした日本料理店も存在しているわけで
それらにお墨付きを与えて何が悪い

295 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:58:52 ID:BG2x8yHG0
>>267
>>摩り替えですか?
議論のすり替えをしているのはお前だろ。おまえが「儒教徒」という日本語のどこがおかしいかと問うから答えたぞ。
2chは日本のBBS。使用言語は日本語。俺たちは日本人。日本人の観念では儒教は宗教とは言いがたい。
おまえが朝鮮人で、「儒教徒(ユッギョド)」が朝鮮語の常用語であるなら間違っていないよw

>>では何を朝鮮族とするのか示せ
それはお前がやること。古代シナ人の殖民国家を除けば、李朝以前に朝鮮などという民族も国家も実在しない。Q.E.D.

>>肉食文化は儒教圏の特徴です。
そりゃ儒教じゃなくシナ人の特徴だろ。肉食文化と儒教を結びつけるなら、ちゃんと四書五経のどこに書いてあるか言えよ。
状況証拠だけで結果を下すな。おまえが警官なら世は冤罪だらけだな。

>>江戸時代に肉食禁止が仏教影響ではない理由を示せ。
示しませんよ。突然別の話題を振るな。

おまえ、支離滅裂でちょっと朝鮮人っぽいなw






296 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:58:53 ID:PEDcHB1L0

 つまりだ、日本食と誤認させて、日本を貶めている、似非日本料理店

が経営不振になると東京新聞が困るってことだな。

なんで、困るのか、よくわからないな。親戚でもいるんだろ。必死だもんな。

なんで、毎日と中日(東京)は、このような問題では、歩調をあわせて、
論理矛盾をものともせず、必死なのか、まったく理解に苦しむ。


297 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:59:02 ID:9b8a+Pno0
>>280
税金で広報するのって、そんなに悪いことかね?

外国政府だって、日本のテレビCMながしてるじゃん。
記憶にあたらしいとこだと、韓国なw
金大中がCMで「韓国に遊びにこい」ってやってたよ。

日本料理について間違った認識がとびかってたら、外人も損するけど、日本も損すると思うよ。
イメージ回復にならんというけど、おれはそんなことないと思うな。

民間に任せるってのもあるけど、チョンがマスコミにここまで入る込んでる状況からすると・・・政府以上に信用できんw

298 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:59:16 ID:qjGC+dws0
一言で”和食”って言っても、
”トラディショナル キュイジーン”と”カジュアル コモン フード フォー コンテンポラリー ジャパニーズ ピーポー”
ではだいぶ違うよね。
前者は一人当たり$50位は出さないとアメリカでは食えない。
後者はコリアンのやってる店に行けば、”モドキ”が$8くらいから食える。
よく一緒に昼飯に逝くベトナム人やメキシカンは、”今日のこの和食はどうだ?”って
興味深々で聞いてくるけど、いつも答えは上の通り。
ちなみに、ベトナム人はカリフォルニア米のご飯に醤油をかけるのが好きで、
メキシカンはご飯に一味唐辛子、てんぷらにわさび醤油を付けるのがお好みだwww。
二人とも”Sushiのご飯に酢が入るなんて有り得ない!!”と、なかなか好みがうるさいwww。

299 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:59:18 ID:4eeLA+VK0
>>274
ドコってなに?

300 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:59:30 ID:KhS7jRy/0
>>225
騙されるなそれはインド人の陰謀だ!!奴等は人なつっこい笑顔と的能天気さで

ナマステ〜ジャポネ!カレーはインドね〜

なんて言ってるが奴等の頭脳と計算高さは半端じゃない!
どのぐらい半端じゃないかって言うと紀元前よりずっと前から0を発見してたくらい半端じゃない
そんな奴等が目を付けたのがカレーだ、元々「イギリス」の海軍からから入ってきたカレーが国民食として大人気になってるのを見て奴等は考えた

「これは使える」と、そうカレーはインドというイメージをばら撒いたのだ

自分たちのカリー料理とはかけ離れた日本でスタンダードとして食されているイギリス式の欧風カレーに敢えて目を瞑り
インド料理店を乱立させ「カレーは印度」を合言葉に大増殖し日本全国に店を構える様になったのだその結果カレーを現在の形に整え伝えたイギリスの功績は消えうせ
まるでインドから来たカレーを日本人が変えてしまったかのような錯覚を刷り込んださらに彼らの巧妙な手口はこれに留まらない彼らはなんとカレーライスを店で提供したのだ
そう、ライスなんて無い国の癖にである
刺激的なスパイスと芸術的な調味の組み合わせはまさに世界の果てガンダーラ、その流麗なルーは母なるガンジス
その、食の興奮に溺れた多くの日本人は「それ」を忘れてしまったそうカレーライスは

「インド発祥のイギリス料理」

だという事をである
そして今や「イギリス料理」は世界一不味い料理のレッテルを貼られ現在も尚嘲笑の憂き目に会っているのである
日本にカレーを伝えた功績も名誉もインド人に奪われ、イギリスは今日も歴史の霧の中に沈黙する、そしてインド人は今日もこ笑顔でお客を迎えながらこう言うのだ

「ナマステーカレーはインドね〜」

この計画を思いついたインド人青年はこう言ったという

「日本をインドにしてやる」

真相を知ったロックシンガーも警鐘を鳴らした日本インド化計画の全貌である

301 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:59:31 ID:vr4MWrz50
認証で不都合が生じるような商売してる奴が悪い

それだけの話。

302 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:59:32 ID:HnZSuFXK0
>>280
日本人は食に対して貪欲なので、各国の食に対する認知度が高い。
だからナポリタンやカレーなどが本場の料理ではないことを理解してる。
逆にアメリカ人は日本人のように食に対する執着心がない。
つまり日本の食文化に疎いってことだ。
そういった食文化に疎い人達に対して、自国の食文化を浸透させることにデメリットがあるのか?

303 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:00:14 ID:ITQNfpvH0
とりあえず必要なこと

・韓国人の"似非日本料理店"と、日本人の"日本料理店"を「区別」すること。


304 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:00:36 ID:tw1uPJlm0
>>291
随分アフォに親切だな。

ちゃんと衛生状況を調べもせずに食べる方が努力不足だろ。

いつものように、自己責任だm9(^Д^)プギャー!って言ったらどうよw

305 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:01:24 ID:gCoHANQ20

外国にも認証させればいいんだよ。オイシイものは勝手に
日本人が選んで食べる。

同様に、日本もやればいい。海外でも勝手に選ぶだろ。


306 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:02:01 ID:JKrfSRec0
大衆中華料理店----

既にオリジナルから逸脱していることを鮮明に示している。
だから、問題ない。

チョンの「エセ・日本食」は、いかにもオリジナルで有ると誤解させる
処にある。日本名の料理名、店の名前に日本名とかね。
あれだけパクリの好きな超汚染人が、パクルだけに飽きたらず、変形日本料理
を作り始めた。 これは取り締まらなければなりません。



307 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:02:33 ID:20TLBV3D0
トンキン新聞の解釈は相変わらずとんちんかんだなw

308 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:02:59 ID:BG2x8yHG0
>>302
>>食文化に疎い人達に対して、自国の食文化を浸透させることにデメリットがあるのか?

大いにやるべきだ
但し税金は使うな
日本貿易振興会とかが営利事業としてやれ
その認証料理店名簿はぜったい売れるからな

309 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:03:01 ID:ITQNfpvH0
何故、認証に対して反対意見が出るのか。
それは、認証を悪いものだと思っている人物がいるから。

何故、認証をするのが悪いと思うのか。
それは、その人物はその認証によって直接的な不利益を被るから。

では、それは誰なのか。
答えは自ずと分かってきます。

310 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:03:02 ID:xkj4oJiw0
フランスでは、中国は日本の真似をして「良質アジア料理」店の認証制度開始してます。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/leisure/travel/42645
>中華料理勢も、アジア系飲食店・ホテル組合(UCHRA)を結成して
>「良質アジア料理」のラベルづくりに乗り出した。

韓国も文化観光部と建設交通部、農林部つまり政府主導に認定制やる気です。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/16/20070216000045.html
>(2011年までに)海外の優秀な韓国料理店の認定制を導入

で、日本だけ悪者なんですか?パニックになるんですか?問題なんですか?
もちろん、中国、韓国にも同じ批判してくれるんでしょうね、中日新聞さん?
ほんとこんなバカな新聞社見たことないわ。


さぁ早く東京新聞は中国、韓国にも抗議するんだ!


311 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:03:11 ID:Y7bixsf70
認証制度に反対する非国民が多いな。
もっと税金・人員を投入して、国内にも徹底周知させるべき。
愛国心を高める税の使い方をしなくてはならない。美しい国への基本ステップなのである。

312 :mikki:2007/03/15(木) 16:03:19 ID:vMbrXDHK0
>>304
そんなことしたら、日本は寄生虫がわんさかいて
日本人の入国禁止、日本への渡航自粛って通達が
欧米各国から出かねない。

313 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:03:47 ID:PEDcHB1L0
それよりもだな。

中日新聞が東京新聞を名乗るのもいい。

けどね。「東京」とか「中日」とか、一応、その関係者がみんなが帰属
している、地方名、地名、など、使うからには、しっかり、しろよ。
かってに、東京、中日を名乗るのに、半島系の記事だと、怒りを買うと
いうもんだ。

314 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:04:04 ID:xx+9Iks10
たしかに本場のカレーと日本のカレーは違うけど、
別に日本カレーをインド料理とは主張してるわけではないからなあ

315 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:04:05 ID:tw1uPJlm0
>>312
そんな事例があるならソースよろしく!

316 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:04:29 ID:Kop9b6k50
もし韓国がマネして日本国内で韓国料理店の認証制度を始めたとしたら
認証された店には絶対に行きたくないw

317 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:04:34 ID:PWnRDkBh0
日本人は死ねとか大嫌いとか言ってるくせに
すぐに日本文化に寄生しようとするよな、あいつら
なんなんだろう?これがツンデレってやつ?

318 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:04:40 ID:M0Snk5GGO
クレームをつけたって認識がそもそも狂ってる

本来の日本食に味が近い店にお墨付きを与えるだけ。
貰えない店が被害を被る?「創作日本料理」とすりゃいいだけ。味が良ければ客は付く。


日本だって中華料理認証制度持ってくるのもいいんじゃない?
本場の中華を味わいたい人は行くだろうしさ。その程度の事。


なんで東京新聞は特アが絡むといつも必死なのやら

319 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:04:56 ID:za70zlwd0
同時多発反論って、やっぱどっかから指令がきてんのかな

320 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:06:13 ID:wU8qbdGK0
>>308
商売になると判断できるんだったら、日本政府がそれを売って儲かったほうが税負担軽くなるんじゃね。


321 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:06:25 ID:KkTbKFrv0
>>295
おまえキティンなの?
>おまえが「儒教徒」という日本語のどこがおかしいかと問うから答えたぞ。
お前が、「儒教徒」という言葉を使うのがおかしいといったのだろ?
だから「儒教徒」の使用が間違いなのか、示せよ。
福沢諭吉も魯迅も使ってますが?

>>江戸時代に肉食禁止が仏教影響ではない理由を示せ。
示しませんよ。突然別の話題を振るな。
おまえ、支離滅裂でちょっと朝鮮人っぽいなw

お前が、前スレで、江戸時代の肉食禁止は仏教影響ではない
と俺にレスしただけど。
答えてね。

322 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:06:30 ID:Ae/RbCO90
>>295
儒教は肉食文化だよ
ttp://blog.livedoor.jp/shibusawaken/archives/50718318.html

肉食はシナ文化でもあるけどそれ以外の文化でも肉食はあるね。

323 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:06:36 ID:BKG6R1WL0

認定日本料理屋にバカチョン日本料理屋が嫉妬して放火
などの事件を未然に防ぐためなど
いらぬ喧嘩のタネは作るなって意味合いなら
東京新聞の言うことには賛成だ

324 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:06:37 ID:h0edxXet0
在日マスコミの大好きな韓国や他にもフランス、タイも認証制度やってます。

っていうかやってもやらなくてもどっちでもいい話だろ。
別に認証無くても普通に営業できるんだから。


個人的には中華とイタリア料理が好きです。日本風のしか食ったこと無いけど。


325 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:06:40 ID:A0/n2yJF0
>>300
オオケンは日本に蔓延する似非印度的なイメージが好きだっただけなんだよ!

326 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:07:13 ID:FAeYKNEs0
ロスアンゼルス市のコリアタウンにある会社が運営する韓国人経営のロスの日本食屋紹介サイト
「ジャパニーズレストランインフォドットコム」http://www.japaneserestaurantinfo.com/

このサイトのスポンサーは何と日本企業。
http://www.japaneserestaurantinfo.com/list/search_result.asp
日本語ページ
http://www.japaneserestaurantinfo.com/ja/index.html

http://www.japaneserestaurantinfo.com/kr/company/company-info.html
会社概要
회 사 명 International US Guide, Inc. / Japanese Restaurant Info.com / World Graphic
설 립 일 09.01.1995
주 소 2140 W.Olympic Blvd. #405, Los Angeles, CA 90006
Tel 1-213-380-6491 Fax 1-213-380-6366
opinion@japaneserestaurantinfo.com

대표이사 John Jung
기획: Sada Hirooka, Shige Uhara
마케팅: John Jung, Im-Soon Chung, Yoko Shimoda
편집: Im Soon Chung, Mari Fujii, Toshihiko Ono
프로그램: Yusuke Nakazawa
웹디자인: Sea Hee Song
그래픽디자인: Kyoko Kamiya

代表取締役 John Jung
スタップ企画: Sada Hirooka, Shige Uhara
マーケティング: John Jung, Im-Soon Chung, Yoko Shimoda
編集: Im Soon Chung, Mari Fujii, Toshihiko Ono
プログラム: Yusuke Nakazawa
ウェブデザイン: Sea Hee Song
グラフィックデザイン: Kyoko Kamiya

327 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:07:35 ID:IGEPaUY00
>ちゃんと衛生状況を調べもせずに食べる方が努力不足だろ。

衛生状況を調べもせずに料理する方にも
危機感くらいはもってもらわないとね
「料理をつくって出す」のは、人間がやってることだし。

328 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:08:02 ID:JLGR//qi0
確かにおっしゃる事はごもっともだけど
次から次へとまぁよく日本を叩きますね。

329 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:08:06 ID:uCWDHsXsO
松岡がヤラレてる理由はこれだな



330 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:08:18 ID:7AF3R2pk0
>>319
米国韓人協会とかいうところのロビーだろ。
ここはNYTとも繋がりがあるらしいし。

331 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:08:27 ID:wvXXm+TZ0
記者の誤認と妄想を元に書かれたゴミ記事。制度の内容ぐらい調べろ。

332 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:08:28 ID:UT70YFZr0
>>317
彼らは「日本人は嫌いだけど、日本文化は大好き」だよ。

333 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:08:38 ID:tw1uPJlm0
>>327
食わなきゃいいじゃん。 (・∀・)ニヤニヤ

334 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:08:49 ID:UgWTBKY90
>>268
>日本の食文化を保護しようとして誰が損をするの?

>>269
>たかが認定制度ひとつにトンキン新聞や毎日新聞はどうしてここまで必死なの(´・ω・`)?

海外での日本レストランは朝鮮人の既得権、朝鮮人の既得権を守れ。
日本レストランは朝鮮人の物で聖域、日本政府は干渉する権利は無い。

335 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:08:53 ID:HcGZUjvO0
>>295
儒教・道教は日本では宗教としての認知は乏しいけれども、世界的には、宗教と認知されている。
アメリカとかフランスとか、入国審査で信仰する宗門を問われるが、ConfucianismやらTaoismで、
前置き無しに、チャイニーズとか東洋人のあの宗教のことか、と判るレベルで認知されている。
儒教の信徒は儒教徒としか言いようが無いわけだ。
そこは、認めろ。



336 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:08:56 ID:kUMf49250
でもブルースやジャズだって黒人以外も演奏してる。
マイルスディビスがバンドにピアニスト、ビルエヴァンズを
加入させたときに「あいつはブラックじゃない、いいのか?」と
問われて「俺は良いピアニストが欲しいだけだ」と言った。

「これは本物じゃない!」って拘るのもどうかと思うよ。

337 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:09:06 ID:f2E9k8IN0
日本に直接の利益がもたらされるとは思ってなかったが、そうじゃないのか
でも税金を使ってやるほどのものなのかが疑問

338 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:09:11 ID:V5WU7XS10
はいはい反日報道っと

339 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:09:52 ID:A11x53hpO
カレーもラーメンもナポリタンも日本料理だって広く認知されてることじゃん。
そりゃこんな新聞で漫画書いてれば作者も病気になるわな。



※レスはイメージです

340 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:10:07 ID:NJjNdARhO
何故か腹の減るスレだなー。

341 :mikki:2007/03/15(木) 16:10:23 ID:vMbrXDHK0
>>315

渡航禁止は出ていないが、近いことは途上国でなくてもままある。
ttp://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/iyaku/kenketsugo/5anzen3.html

あと鳥インフルな。



342 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:10:30 ID:7AF3R2pk0
>>336
ブルースだと言って演歌演奏したら、普通は抗議されるな。

343 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:10:44 ID:tw1uPJlm0
>>337
福祉や社会保障を切り捨てておいて、これがありってのはどう考えてもなw

344 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:10:49 ID:FAeYKNEs0
>>334
昨年の夏に米国中のマスコミに、
アメリカの寿司ビジネスは統一教会の資金源と報道されている。

345 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:10:55 ID:FmEH4RlTO
問題の東京新聞の記事(記者は「浅田晃弘」という人物)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20070315/lcl_____tko_____003.shtml

この記事はおかしい。変な記事である。
そもそも『日本食認証制度』というのは、

「韓国人が変な日本食を作って、それを「日本食」という看板で店に出すな。自分で作ったからには「韓国料理」として出せ。」

というものである。
韓国人が「日本食」と偽って自国の料理を出す無神経さと、「日本食ブーム」に便乗する詐欺行為を政府は正そうとしているのだ。
(この東京新聞の浅田晃弘という記者はマジで阿呆だな。無駄に騒ぎを起こすおまえが日本をダメにしてるんだぞ!!!!!!!!!)

例えるなら日本のカレー屋がカツカレーを「これが本格的インド料理です。」と言ってカツカレーを出す事は有り得ないのに、韓国人は
寿司にキムチを入れてこれが日本料理ですと言って米国で出しているのだ。さらにあろうことか、

「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから日本にはスシが自分たちの食文化だと主張する権利が無い」

とまで言い切っている。韓国人ってアホ?

346 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 16:11:26 ID:HOxHdCbH0
>>336
たとえの意味がさっぱり解らんが?

日本人が作らないと日本料理じゃない、なんて狭量な制度ではないだろ


347 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:11:41 ID:xx+9Iks10
>>336
その例え全然的外れだな
外人が日本料理作ることをNGとしてるわけでない
マイルス言いたいだけちゃうんか

348 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:11:47 ID:HnZSuFXK0
>>308
日本政府が認証した優良店を本にまとめて出せば結構売れるんじゃない?
それを調査費や人件費などに当てるようにすればいいと思うが。

349 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:12:12 ID:pxBzZcKM0
>>336
はぁ?
ジャズを引けばそりゃ誰が引いてもジャズになるだろ
ジャズですら無くなった物をジャズと評して商売してたら黒人達だって気分悪い

350 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:12:19 ID:zupjsPLN0
胃袋満たすものって、その国のイメージに直結するものがあるからなぁ。

国のイメージを構成する1つの要素としても、お墨付き、御用達、認定制度は良いんじゃないの?

351 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:12:20 ID:tw1uPJlm0
>>341
それは事実に基づく処置。あなたの言ってるのは風説なんですがw

>そんなことしたら、日本は寄生虫がわんさかいて
>日本人の入国禁止、日本への渡航自粛って通達が
>欧米各国から出かねない。

352 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:12:30 ID:GnOSyi/o0
これが朝鮮料理とかだと、
諸手をあげての大絶賛なんだろうけどなw
韓国あたりが似たようなことをしてくれると面白い。

353 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:12:34 ID:Ae/RbCO90
うまいナポリタンを出すお店ってどんどん減ってるよね。
まずいイタリア料理屋が増えて昔ながらの洋食屋が減ってるからね。

354 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:12:47 ID:RCxtr1F/0
反対するやつって基本的にこの制度が理解できてないバカだけなのだろうか

355 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:13:06 ID:7AF3R2pk0
>>352
そもそも、朝鮮料理が人気無いからあいつら日本料理と
詐称するわけでw

356 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:13:13 ID:9+bNTwxa0
>>1
「インチキ商法でまがい物を売るのを邪魔するな」ということですね?

357 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:13:41 ID:xiOKtiDt0
>>343
それもそうだが、日本の食文化と日本産食品の良さを世界にアピールするのは良いことだよw

358 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:13:53 ID:s5SDDiGT0
>>336
別に作るのが韓国人でも伝統的な日本料理ならいいと思うよ

359 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:13:59 ID:HcGZUjvO0
日本人にもあんしんして食べられる海外の日本食レストランガイド
くらいのものは必要かもな。

360 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:14:00 ID:+D0sz6430
きょうの晩ご飯はナポリタンにしようっと

361 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:14:21 ID:3qYRwlXMO
こいつはたぶん日本が文化や伝統を守ろうする行為自体が許せないんだよ。
どうみても病気。
そしてこんな記事をのせる新聞社に存在価値はない。

362 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:14:37 ID:UT70YFZr0
>>336
別に「偽者認定」をするんじゃなくて「本物認定」だからな、構わないだろ。
音楽だって本物のミュージシャン認定されたやつが居るとして
他のミュージシャンが偽者扱いされるわけじゃあない。

363 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:14:42 ID:tw1uPJlm0
>>357
つまり国民より国のイメージの方が重要だという美しい国なんですね。

364 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:14:47 ID:f2E9k8IN0
記事がアホだから勘違いも増えるな

365 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 16:15:10 ID:HOxHdCbH0
>>336
ジャズだって言って、演歌を演奏されれば

マイルスディビスとやらだって怒るだろ


366 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:15:32 ID:l6jEgPB70
>>336
お前馬鹿だろw
だから白人もジャズをやってるからジャズミュージシャンとして評価されてるw
日本食でないデタラメ料理を日本食として売るのが問題なのだ。
朝鮮人はじめ詐欺料理店が無ければこんな検定制度など必要なかった。

367 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:15:48 ID:ccVF1x/40
とんちんかんな日本料理を是正しましょう!
ということではないと何度言ったら・・・・

368 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:15:49 ID:e5EZSK0r0
ミシュランポリス。身勝手だ。

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_03/t2007031508.html

369 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:15:52 ID:wU8qbdGK0
認証が得られなかった店は、得られませんでしたって公表されるわけでもないのに、
クレームとか取締りと言う表現はおかしい。
また、アレンジに関する議論だが、アレンジしたらいけないとはだれも言ってない、勝手にやればいい。
認証は得られないだろうけど、誰も禁止してませんし日本政府も文句などつける予定はありません。


370 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:15:55 ID:xx+9Iks10
>>361
日本文化自体がミクスチャーだろって記事じゃね?

371 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:16:16 ID:PEDcHB1L0
>自国の料理にだけ注文をつけるのは、少し身勝手な気がする。

 他国もやっているし、真似てやろうとしている中国、韓国に
注文をつけずに、日本を貶めることだけに執着している東京新聞
のほうが、身勝手だろうよ。

 しかし、東京新聞はバカすぎ。大学時代に勉強などしてもいないん
だろう。学泉紛争にでも明け暮れていたに違いない。むちゃくちゃな
論理で、つるし上げるのに、恥を感じない神経はたいしたものだ。

372 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:16:33 ID:f+aNqOPK0
間違った製法、職人技、料理への姿勢が問題なのだろうが。
日本料理の精神をバカにしてる朝鮮人が悪いに決まってる。
オリジナルを主張するなら日本の名前は必要ないだろう。
判ってない気印は記事を書くな。

373 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:16:36 ID:xiOKtiDt0
>>363
扱ってる省庁の違いも理解できんのか?

374 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:16:36 ID:UgKZSYgc0
辛けりゃ良いんだろ韓国なんて

375 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:16:38 ID:FWtRrkjb0
>>357
なんで自分の国民の分の食料も作れないのに輸出する必要があるんだよ。
潤うのは農家だけで結局消費者にとってはただでさえ高い国産食品がさらに高くなるだけじゃん

376 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:17:09 ID:8ao828C1O
何でシステムを理解できないんだろ
こんな頭悪くてもブンヤは勤まるんだなとしか感想はない

377 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:17:15 ID:uBEVhJxgO
日本食ブランドをシナチョンどもが海外で捏造して儲けるのが許せない
中華とか焼肉やればいいじゃん

378 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:17:20 ID:mZ+hi/jSO
>>1

ちょwwww

中日新聞とほぼ内容が一緒なんだがw

どっちがパクったんだ?w



379 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:17:56 ID:lRDD2hOF0
>>359
ミシュランとかはフランス料理専門なんかな?
そう言うものをブリジストンとかトヨタが作れば良いんじゃないか?

380 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:18:00 ID:KhS7jRy/0
>>365
いやいや、美味いアレンジの仕方なら問題なかったという根本的な話になるんじゃない?

381 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:18:10 ID:UT70YFZr0
>>363
そんな事言い出したら、ODAなんて何の意味もなくなる罠。
長い目で見て国民の利益になるからやるんだろ。

382 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:18:22 ID:PWnRDkBh0
アメリカ人は自国以外の文化に驚くほど無知だから、
偽日本料理を出されても、それが本物と信じちゃう
おまけに味オンチなので、どんなに不味くても、
日本食はヘルシーだという言葉に欺されて食う

383 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:18:24 ID:tw1uPJlm0
>>373
はいはい。縦割り縦割り。

384 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:18:33 ID:HnZSuFXK0
もし政府が認証店のまとめ本を出せば買って渡米する時に持ってくよ。
まともな日本料理を食べたいからね。

385 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:18:48 ID:BG2x8yHG0
>>335
>>福沢諭吉も魯迅も使ってますが?
回答:福沢はともかく魯迅は日本人じゃないし日本語じゃないだろw
アメリカやフランスの入国審査で宗教を書いた記憶はないけど、まあ、あれも外国だし、漢字表記の日本語としての「儒教徒」ではないだろ。
日本は自由の国だから使いたきゃ使え。そして、「それって宗教?」っていう嘲笑めいた質問を受け続けろw
概念としての「儒教を宗教をとらえその信者を自称する」人々の存在なら、はじめから認めてるよ、「シナの儒者、朝鮮の非キリスト教徒民族主義者」のことじゃん。

>>前スレで、江戸時代の肉食禁止は仏教影響ではないと俺にレスしただけど。
回答:してないぞそんなレス
なぜなら、江戸時代に統一的な肉食禁止規定が日本全国に適用された事例は
264年の幕府支配時代においてただの一度もないからだ。
そして、大名クラスも含め、江戸期の日本仏教の最大勢力は、肉食肯定の浄土真宗!
日本人じゃないから分からないのか?

うざすぎ
キエロ
それにつけても税金の投入は反対。シナ人・朝鮮人経営の不良和食店は民間の力で締め出してくれ。

386 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:19:02 ID:IGEPaUY00
>>336
良いピアニスト=まともな和食の料理人

この場合全然ちがうから問題になっているわけです

387 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:19:13 ID:52J6/OYd0
これに反対って騒いでんのは売国マスゴミ共と、海外含めた中韓の寄生虫だけだろ?
本物のアメリカ人で反対してるのってどれくらいいるんだ?

388 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:19:33 ID:SurrJ7A5O
どっちとも

389 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:20:08 ID:kdaSuymH0
問題のすり替えだな、この記事は。。。
日本食(和食)と言って(騙して)、非なる料理が出ること
が問題。。。特に生食の場合安全面などもあるしね。




390 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:20:16 ID:tw1uPJlm0
>>381
ODA?それって交渉下手を隠匿するための外務省の単なる実弾でしょw

391 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:20:23 ID:HcGZUjvO0
>>353
日本人が日本の定食屋や喫茶店で出すナポリタンを、イタリアに出張って本場ナポリで
作って食べさせてみたら、子供の頃にマンマが作ってくれたスパゲティにそっくりだという
戦後困窮時に育ったオッチャンたちに好評だったとか。

392 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:20:34 ID:PEDcHB1L0
>>378
東京新聞=中日新聞
ジャスコ岡田の系列会社。

ネットじゃ、けっこう知られている。

393 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:20:41 ID:HnZSuFXK0
>>375
お前はいきなり何を言い出してんだ?

394 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:20:49 ID:81CebdbrO
>>336
今回のはド演歌歌ってる奴が「俺はジャズシンガー」と言ってるのに近いわけだが……

395 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:21:52 ID:Z9cZKlIu0
だから中国がケチつけるなら中華風でも良いじゃない。
ほんとに東京中日新聞は日本憎しなんだな・・・。

396 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:22:20 ID:lRDD2hOF0
>>378
中日新聞の東京版が東京新聞なんだけど・・・

397 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:22:23 ID:V1I5hWYkO
>>382
だから、日本政府が馬鹿な彼らの為、正しい日本食を広めます。税金で。
くだらないと思うけどなぁ。

398 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:22:26 ID:GnOSyi/o0
ていうか、日本語検定試験も同じく認証制度だろ。
そっちは良くて、なぜ料理はいけないんだ?

399 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:22:39 ID:K5meqX810
クレームなどつけるつもりはない!薄らバカ新聞は黙れ!

400 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:22:45 ID:xx+9Iks10
>>394
慶応幼稚舎に行かせて貰ったボンボンが
ヒップホップ育ちと言ってるようなものだな

401 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:23:07 ID:FWtRrkjb0
>>393
日本の食品のよさをアピールすることって
日本産の食品を海外に売り込むことだとおもってレスしてしまいました。ごめんさい。

402 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:23:26 ID:wU8qbdGK0
認証制度のどの辺が、「取り締まり」・「クレーム」であるのか論理的に説明できる奴を求む。


403 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:23:52 ID:EuF0jIYt0
これほど強引な「しかも」を初めて見たよ。


404 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:24:18 ID:PWnRDkBh0
>>394
でも日本の芸能界には自称ジャズシンガーとか
ソウルミュージシャンとか言ってる奴が多いよな
あれは本場の人には見せられない

405 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:24:31 ID:HnZSuFXK0
>>401
(゚Д゚)ドンマイケル

406 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:24:59 ID:BG2x8yHG0
>>393

いや、>>375が言ってるのはイタリアやタイの認証目的。
フランスもそうだけど、イタリアもタイもまだ農業が国の基幹産業の一つなので
認証制度の背景には、自分の国でとれた農産物(食材、調味料そのほか)をもっと購入してほしいという願望があるんだ。


407 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:25:14 ID:HcGZUjvO0
要は、基本的なものが出せて、その為の技術や衛生管理のできる店、というのを
認定しようということなんだよね。
なんで、アレンジがあると認定しない、とかいう話になるかな?

カリフォルニア巻を出さない店を認定するのではなくて、
衛生的な鉄火巻の出せる店を認定するということだろ?

408 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:25:47 ID:Ae/RbCO90
>>391
へ? それほんと?
美味しいとか美味しくないってのは個人の嗜好だからいいけど
ナポリタンはアメリカ文化象徴のケチャップ使っているでしょ?
ナポリではケチャップ使う郷土料理はなかったと思うけど・・・
当時のナポリに一時的にもケチャップがかなり流通してたのかな?

409 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:25:57 ID:mJJYkr0+0
正常な人間の発想:
 料理が発祥した国の政府から御墨付がもらえる。じゃー頑張るべし。

キチガイの発想:
 俺が独自にアレンジしたんだ。日本料理を名乗って文句あるか。


410 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:26:17 ID:PEDcHB1L0
そんなことより。

こんなレベルの低い記者が書く新聞社があることが不思議。

まずもって、日本人が書いた記事だという。「日本人記者認証制度」

を創設してもらいたいものだ。日本人のふりをした在日外国人に日本

を貶められるのは、もうたくさんだ。

411 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:27:05 ID:HnZSuFXK0
>>406
なるほど、そういうことか、理解した

412 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:27:06 ID:wNO4XWZg0
三ツ星とか五つ星とか言ってるヤツ
あれはどーなの?

413 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:27:43 ID:qHAH4bee0
「日本人が認めた日本食です」
それを食いたい人はそのマークのお店にどうぞ。

日本人が認めないようなのでもうまいのがあれば、
勝手にそれを食えばいい。

それだけの話。

選ぶ時に情報がある分だけ色々と便利だろう。

414 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:27:44 ID:g4Glmzw/0
トンキン新聞ですから

415 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:27:45 ID:KhS7jRy/0
>>398
個人で受けるからだろ

日本料理(ジャパニーズ)の名前も検定資格にしてさ
通って無いのが名乗ったら資格詐欺って事にしちまえば良いんじゃね、調理師免許に準ずる資格にしてさ

通ったやつは基本身に付いて理解も進んでるから
まぁ信用でアレンジしても細かいこと言わないって事にして

受験費、受講費は国が頂くってことで

416 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:27:47 ID:81CebdbrO
>>404
禿同w

417 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:28:01 ID:Qw7M6oEa0
>>353
つかあのイタリアンてイタリアンよりフレンチかぶれだな
あんなのイタリアンとは言わんよ。フレンチぶって値段ボッタクリ杉だし
まぁ元々はイタリア料理から始まったフレンチなんだけど・・・

418 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:28:23 ID:q/ctFhHX0


http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=74510
花の都・パリで「ニセモノ日本料理」、
店主は中国人・朝鮮人。「ニセジャポ」とは。

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=49029
朝鮮人の話を55分間
@ハングルを朝鮮に広めたのは福沢諭吉
A日本が朝鮮併合をしなかったら太平洋戦争をしなくてすんだ
B在日特権を許さない市民の会

419 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:28:24 ID:gcNtkPK/O
別に正統派日本食じゃなくても、旨ければいいけどね。
不味い飯を出して日本の評判を下げることだけはやめて欲しい。

420 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:28:27 ID:amtBFZAW0
>>1
凄い詭弁だな。
日本人は日本で売っているナポリタンやカレー、ラーメンを
伊、印、支那の本場そのままの料理だと思ってないよ。ちゃんと区別してる。
他国はそれが出来てないから仕方なく防衛手段としてやってるだけだろ?
主に朝鮮人の詐欺を防ぐために・・・・・
もうホントに大部分のマスコミは反日に毒されてると考えるしか無いな。
日本で他国が認証システム作っても日本人はむしろ歓迎すると思うよ。

もう言い訳が必死で無理矢理過ぎ。


421 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:28:28 ID:qjGC+dws0
余談だが、うにの軍艦にかっぱの薄切りを添えるの止めて欲しい>>全国の寿司屋さん
うにの魅力が台無し!!!

422 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:28:30 ID:IDjxux2s0
>>387
所謂一般客のアメリカ人だろ?
あいつらこの制度が実施される事自体知ってる奴は殆ど居ない。
必死に反対しているのは、日本人のフリをして寿司屋を経営しているチョンだけです。


423 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:28:40 ID:pxBzZcKM0

オリジナルの尊重が出来てこそ
始めてそこから生まれた派生も尊重できるようになる

424 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:28:42 ID:LKh+RTnH0
中日新聞といい東京新聞といい、
記事のタイミングが合いすぎてない?
中国様の指示でもあったか?

425 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:29:04 ID:PEDcHB1L0
>>412
>三ツ星とか五つ星とか言ってるヤツ
>あれはどーなの?

東京新聞のバカ記者の発想だと、三ツ星や五つ星の認証を得られない
店はクレームをつけられるらしいな。笑


426 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:29:10 ID:lWnrTy/c0
しかしこの手の記事がたくさん出るなぁwこの必死さは異常だw

427 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:29:26 ID:BG2x8yHG0
>>410

ムダだね。
記事の傾向はデスクが決める。
記者個人の思想傾向は決定的な条件ではない。
毎日新聞佐賀支局の朴記者の例が典型的だ。主犯は朴ではない。
局のほうで、「純日本人なら書くのを嫌がるかもしれないが朴なら書くだろう」と
朴に書かせたわけだ。

やっぱり新聞社そのものなんだよ、問題なのは

428 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:29:41 ID:s5SDDiGT0
>>421
禿同!

429 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:29:41 ID:IGEPaUY00
>>408
ローマの安い飯屋で出されたトマトソーススパ
かなり延びていたことあった
日常食だからこそ立ちそばと十割そばくらいの幅はあるんじゃないかなあ。

430 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:29:58 ID:KkTbKFrv0
>>385


925 : 名前:名無しさん@七周年 E-mail: 投稿日:2007/03/15(木) 14:00:27 ID:BG2x8yHG0
>>904
>>(仏教徒だから四足の肉は明治の、すき焼き照り焼きから)

江戸期の浄土真宗の差別戒名は有名だが
浄土真宗は始祖親鸞以来「肉食妻帯」を奨励している
いい加減な統計だが、日本人仏教徒の半分は真宗系の檀家の子孫だ
江戸時代の日本人の菜食は「仏教徒だから」では決してない


江戸時代の日本人の菜食は、綱吉の生類哀れみの令によりますよ。
日本の菜食については>>100

>漢字表記の日本語としての「儒教徒」ではないだろ。
さっぱり何がいいたいのか理解できん、長々書くのは撹乱するため?
では、
なんと呼ぶのか教えて?


431 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:30:07 ID:AaI2iSDl0
【正論】加藤秀俊 「正しい」日本料理とはなにか
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/seiron/38688/

432 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:30:14 ID:lRDD2hOF0
>>412
ミシュランは、自分たちの調査員が自分たち独自の基準で決めて、自分たちで出版
しているんだから良いんじゃない。んで、それが意外と的を得ているので指示されて
いるんじゃないか? ちなみに三ツ星までだよ

433 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:31:10 ID:mZ+hi/jSO
>>392

そっかw

じゃ、どっちも同じ脳ミソに寄生虫飼ってる記者が書いてる可能もあるんだなw

しかし、朝鮮人共は、日本食認証制度をあたかも、取り締まり法みたいな扱いで騒いでるなw

日本で、中国やイタリアが認証制度はじめたって、困る店はすくないだろうな。

美味しい店(認証外)は、流行るだろうし、認証もらっても、日本の味覚に合わなければ、つぶれるだろうしな。


434 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:31:23 ID:gqhfarSu0
で、オリジナルの日本料理って何だ?
カレーライス、ラーメン、カツ丼とか?

435 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:31:46 ID:KhS7jRy/0
>>421
あれはスプーン

436 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:31:57 ID:Qw7M6oEa0
痛いニュースみたら早速載っててワロタ

【日本食認定】 「もし中国が日本の中華料理にクレームつけたら」・・・中日新聞
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/939300.html

【日本食認証制度】「寿司や刺身は韓国・中国起源。日本人が食べだしたのは第二次大戦後から」など、米で反発の声
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/938843.html
キム氏は、「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから」
日本にはスシが自分たちの食文化だと主張する権利が無いとして
「日本は第二次大戦以後にスシを食べ始めたが
韓国と中国は数千年間、スシとサシミを作ってきた」と主張した。<後略>

437 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:32:35 ID:Ae/RbCO90
>>417
同意w

>>429
アンラッキーとはいえうらやましい・・・
おいら頭でっかちで知識だけです・・・
いっぺんイタリア行ってみたいw

438 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:33:28 ID:WDtDKN5r0
ナポリタンスパゲティぽいのはフランスにもあった

439 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:33:52 ID:3VaMSXtRO
>>336の人気には嫉妬しない
いまさらだけど
しかし流れ早いなハァハァ

440 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 16:33:59 ID:HOxHdCbH0
>>434
オリジナルって?
発祥とか?

じゃあ世界にフランス料理は存在しなくなるわけだが


441 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:34:13 ID:KkTbKFrv0
>>385
>>430>>110

あと非牧畜地の朝鮮で、なぜに食文化なのか説明して?

442 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:34:15 ID:kUMf49250
もう「SUSHI」はTSUNAMIと一緒で日本文化と関係なく
固有名詞として一人歩きしてるから別にいいんじゃない?

443 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:34:20 ID:DSyghRIZ0
SAPPORO  ホップ研究所  緑茶 
http://www.hop-ken.jp/whats/index.html
ホップエキスには、ごく最近
髪の毛を黒くするメラニン色素を作るメラノサイト(色素細胞)の
運動能力や増殖活性を高める効果や
メラノサイトが正常に働くように制御する遺伝子を
増やす効果のあることが明らかになった。
またホップエキスには、動脈硬化を予防する作用のあることもわかった。


444 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:34:35 ID:AaI2iSDl0
料理なんて新しく生まれたり変わっていくものなのに
政府が規定とかつまらなくなるだけだろ
家庭料理の定番みたいに言われてる肉じゃがだって
実際定着したのって何十年前とかそんな程度らしい

445 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:34:48 ID:wNO4XWZg0
っーか、シナチク政府がクレーム入れてきて
中国政府が認めた中華料理のみ
中華料理と名乗ってよし。
あとは、日本風中華と明記すべし。
こうなったら、すっげー嬉しいんだけどな。
安心して、明記されていない店に行ける。w

446 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:34:53 ID:f2E9k8IN0
>>436
ワロタ
チョンはこの話題をまた歴史問題まで発展させるのかw
歴史ない国の人間が


447 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:35:02 ID:IGEPaUY00
>>433
>しかし、朝鮮人共は、日本食認証制度をあたかも、取り締まり法みたいな扱いで騒いでるなw

自分たち=永久に被害者
日本=永久に加害者という「ロールプレイ」を演じ続けるためには
どんな針の先ほどの言葉尻もすりこぎ大に捉えるって感じね

448 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:35:18 ID:gqhfarSu0
台湾の空港に、熊本ラーメンっていうふざけた店があるんだけど
冷静に考えると、かなり複雑だよね。
こういう場合は、何食になるんだ?

449 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:35:26 ID:qjGC+dws0
>>435
軍艦って知ってる?

450 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:36:29 ID:BG2x8yHG0
>>430
菜食(俺のことば)と肉食禁止(おまえのことば)はちがうだろ、この捏造野郎
儒教徒はおかしいというのも、あくまで日本語の文脈としてだ
ついでに、「仏教影響」(おまえのことば)もヘンだ。

粘着うざすぎ
認証に関心ないなら消えろ朝鮮人

451 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:37:05 ID:6xh5bOMIO
ってかこれってまだ検討段階なんでしょ?この反発ぶりは必死すぎやしないかい?

452 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:37:31 ID:lv9mlzEl0
イタリアはすでにこの手の認証制度をやっているし、台湾もやりたければ認証制度を導入すればいい。
何でこう必死に中日新聞は認証制度を潰したがるのだろうか。在米朝鮮人あたりから裏金でももらったのか。

453 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:37:53 ID:Ae/RbCO90
>>430
差別戒名って単なる言いがかりだと思うんだけどな・・・
うちのひいじいさん郵便局をやっていたから
戒名が「郵信院〜」なんだけど。
郵便局が非差別的職業ならこれも差別戒名になるよ。

454 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:37:53 ID:KkTbKFrv0
>>441
あと非牧畜地の朝鮮で、なぜに「肉」食文化なのか説明して?
(人肉食文化を含めて、朝鮮半島でも人肉販売所はポピュラーだった)

(孔子は論語で人肉食を誇っている)


455 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:37:59 ID:PEDcHB1L0
後ろめたいことがあるから、クレームがくるだの、パトロールされるだのと
大騒ぎだけど。なんでか、滑稽なことで、騒ぐのがすきな半島系の新聞だと
再認識させてもらった。東京新聞は半島系だな。

456 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:38:23 ID:HnZSuFXK0
>>451
実施が決まってから反対しては遅いからな
まだ検討の段階で阻止しないと大変なことになるんだろチョンはwwwwww

457 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:38:30 ID:0JshYRp6O
名古屋に親会社を持つ東京新聞が名古屋批判?
よしっ中スポ解約するか

458 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:38:51 ID:KhS7jRy/0
>>449
ん?ご飯が底になってる海苔の容器に
ウニが入っててそのウニ掬って食べるためのキュウリのスプーンが刺さってる奴だろ?

459 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:39:01 ID:3IENAw3UO
三流新聞はあいかわらず内容が低劣だな
中国が中華料理の認証制度をやったからといって問題はない。
仏、伊の認証制度もなんら問題はない。
ラーメンは中国で日式料理、つまり日本食と認識されている。
独自の創作や紛い物料理を日本ブランドにただ乗りさせる筋合いはない。

「東京」と言う知名度にただ乗りしているなりすまし新聞が言うな

460 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:39:47 ID:IDjxux2s0
>>451
<丶`∀´>困るニダ!

【統一教会】「寿司と文鮮明師」〜統一教会によるアメリカの鮮魚流通支配…米紙シカゴ・トリビューン[4/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144984450/
再臨のキリストを自称する文鮮明によって60年前に設立された統一教会。
多くの人には明かされていませんが、注目に値する話があります。
文鮮明と彼の支持者は、アメリカで最も流行している嗜好品のうちの1つを支配することによって
何百万ドル(数億円)もの収益を上げているビジネスをつくりあげました……寿司です。

461 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 16:40:12 ID:HOxHdCbH0
つか反対する理由無いだろ

唯一の懸念の財源だって
公式ガイドブックとか作って売り出せば、逆に儲かるかもしれん


462 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:40:25 ID:xx+9Iks10
アンカレッジ空港の立ち食いウドンはひどいぞ
汁がほとんどなくてのびきってる
でもあれはあれはで美味いときがある

463 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:40:52 ID:qjGC+dws0
>>455
実は阿倍ちゃんの壮大な釣りだとかw

464 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:41:15 ID:f2E9k8IN0
>>461
納得
反対する理由ないな

465 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:41:21 ID:BG2x8yHG0
>>441
>>非牧畜地の朝鮮でなぜ肉文化なのか

済州島、蓋馬高原は広域牧畜地帯だ。無知死ねよ
そもそも広大な牧畜地域がなくても家庭畜産の伝統があれば肉食は普通だろ
ベトナムもタイも牧畜文化ではないが家庭畜産が盛んだから肉を食いたいやつは奴は肉を食う。
バカジャネーノ

466 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:41:50 ID:MGv8APUb0
文化以前に材料が中国産とか外国産だらけ←ここ重要
塩とかそんなものまで外国産ばっか

467 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:42:19 ID:pxBzZcKM0
しっかし朝鮮人て奴等は日本が大嫌いなのに
日本のAVを見たり、日本の名前を使って商売したりと
まっこと忙しいですな
その屈折した行動は半万年の成せる業か



468 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:42:32 ID:WJT44BWF0
>>458
シャリ食わんの?

469 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:42:43 ID:wU8qbdGK0
>>444
だれも日本政府の基準にしたがえなんて言ってないだろ、
アレンジしたければご自由に、認証は得られないも知れないけどね。
基本をしっかり高レベルでクリアした上でのすばらしいアレンジであれば認証和えられるかも知れんよ。


470 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:42:59 ID:M3b6IfL+O
さすが三流紙は目の付け所が浅いな。
役所がやることに何でもケチをつければまかり通ると思うておる。

471 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:44:50 ID:zxdMrO720
2億7千万は安くないが、反対じゃない。
ただ、問題なのは「日本食コンソーシアム」とかいって税金垂れ流しの独立行政法人を作った上に
そこへ天下りする役人が待ちかまえてんじゃねーの?ってことだ。
日本素材の輸出ルートという利権が生まれたらだけど。遠い未来だな。

472 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:44:55 ID:v+GQ8F/H0
ご高説をたれる頭狂新聞様は、当然フランスなどの実施国にも物言いをつけたのだろうな?
そこまでしてこそ論説だ。それをせずして明らかに偏った論をぶちあげるのではマスコミの名折れ。
荷造りのときに突っ込む、緩衝材がわりの屑紙くらいの価値しかない。

473 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:44:57 ID:4eeLA+VK0
>>448
熊本ラーメン変なの?
熊本ラーメンっていう独自のとんこつラーメン文化あるよね。

474 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:45:25 ID:BG2x8yHG0
>>454
>>孔子は論語で人肉食を誇っている

どの章のどの条文か言ってみろ
トンデモ解釈本ので得たハンパ知識をひけらかしやがって
孔子をけがすなバカヤロウ
アホ朝鮮人死ねよ

475 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:45:59 ID:gqhfarSu0
実際、寿司やてんぷらなんて、すでに日本料理じゃないだろ。
日本料理といえば、納豆だよ。

476 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:46:01 ID:A4t58amo0
>>155
>日本の肉食文化は藤田田から。

じゃ、猟師は狸やら猪やらを撃ってどうしてたの?
明治以前の賎民階級は死牛馬の処理の際、食っていたのと違うのか?

477 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:46:21 ID:Natx11rF0
金が無駄だ! という視点で批判するなら分かるが、こういう記事はどれもそうじゃないよな。
何でそんなに必死になって反対してるのか、理由が気になるわ。

478 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:46:27 ID:jFyQwPK00
外国料理を取り入れて自分たちが美味しいと思う独自の味を追求しているんじゃなく
自分では食べず、どうせ本来の味のわからない外国人に食わすためのまずい偽物を出しているだけだからなあ
だから本物の日本食が知られることが致命的になる
だからこんなに必死になってる

479 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:46:33 ID:iGxIxHFR0
>>424
JWN全国新聞ニュース網
 北海道新聞社
 河北新報社
 新潟日報社
 東京新聞(中日新聞東京本社)
 中日新聞社
 神戸新聞社
 中国新聞社
 西日本新聞社

480 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:46:42 ID:9+bNTwxa0
今思い出したんだが、支那も料理人認定とかやってるジャマイカ。
「一級麺点師」とか。

それは良くて我が国の認定制度がダメってのはおかしいだろ。

481 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:47:02 ID:hY+gZPZ/0
二日前に書いたこの記事が泣いてるぞwww

http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20070311/col_____sha_____000.shtml

482 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:47:28 ID:GAwZQ3X+0
>>471
いや安いだろ。

そんなはした金で本当にできるのか俺は不安だが・・・

安物買いの銭失いになるかもしれないから
5倍は使うべきだと思う。

483 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:47:54 ID:qjGC+dws0
>>458
そういう食べ方も有るのか。。。。
たしかに、こないだ逝った寿司屋は舎利がまずくてうにだけ食べたっけ。。。orz
漏れ的にはきゅうりは皿の隅に放置。

484 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:48:00 ID:pxBzZcKM0
所詮、東京の名前を新聞に付けて立派に商売している人等の意見だから

485 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:48:13 ID:kUMf49250
でもフランス人が「これからフランスのシャンパン地方で作ったものしか
シャンパンと呼ばない、他は発泡酒だ」と発表した時は
「フランス人は傲慢だ」と非難されたよ

486 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:48:38 ID:KhS7jRy/0
>>468
うにの魅力を最大限に味わう為には多少の犠牲はやむなしであろうと

487 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:48:46 ID:KkTbKFrv0
>>465
ここでいう牧畜地とは牧畜文化の事だ
モンゴルやヨーロッパのような、牧畜文化を持っておらず
なぜ、肉食文化を有していたのかと、聞いているのだ。


488 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:49:47 ID:XLJ5ueFt0
>>1
>海外食文化を独自に変えてきたのは日本
独自の記事書いてるから気に入ってくれると思ったんだがな。。w

489 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:49:58 ID:iHWQ0Bm10
制度を意図的に曲解してるな
だめだなこの新聞

490 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:49:59 ID:Z9cZKlIu0
イタリアは↓が共同でやってるのに日本は農林水産省だけなのかな。もっと連携すれば良いのに。
・イタリア農林省
・イタリア外務省
・イタリア生産活動省
・在外イタリア人省
・イタリア貿易振興会
・イタリア商工会議所協会
・国立食品栄養研究所
・イタリア商工会議所連盟
・国際イタリアンレストラン連盟

491 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:50:03 ID:5M+gKGzB0
ロスの『ギンザ・スシ』みたいに朝鮮人が記事を書いてる『東京新聞』

『東京新聞』は『ギンザ・シンブン』に改名汁

492 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:50:24 ID:pxBzZcKM0
>>485
ほらな、だからこそ、そうなる前に手を打つべきなんだよ。

493 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:50:34 ID:HnZSuFXK0
>>485
それはフランスが公式に偽者呼ばわりしたからだろ?
日本の認証制度とは似ても似つかない

494 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:51:18 ID:GScL5V6n0
政府が税金で認証制度なんてやらずに民間に任せろって言ってる池沼いるけど
民間の新聞がこんな有り様なのに、もし民間が認証なんてやった時には
「この店は本物の日本料理店ニダ、同胞の私が保証するニダ」になりかねん

495 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:51:33 ID:IDjxux2s0
>>485
メキシコのテキーラ、アメリカのキャットフィッシュ(鯰)など
他の国もその手の事はやってるし、産地が違うのにその名を使うのは違法。


496 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:51:39 ID:KhS7jRy/0
>>485
いや、まて、単なる戯言だ真に受けるなww

497 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:52:08 ID:f2E9k8IN0
>>481
ナキワロタ
羞恥の心ってwwwww
「論評が正しく批判が正鵠(せいこく)を射ていたとしても「それを言う資格があるのか」「何さまのつもり」の一言で正しいはずの論説も吹き飛びかねません」
だってさ


498 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:52:37 ID:VE6+FPaH0
アレンジ日本料理でも上手ければ認定するだろう
汚くて不味いのを何とかしろよ

499 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:52:40 ID:UT70YFZr0
>>390
遅レスですまんが…日本の中韓へのODAには全く同意だが
他の途上国へのODAは外交下手の産物じゃ無いだろ。
メリットがあるから国内に回すべき金を使ってやってる、今回の日本食認定も同じ。

500 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 16:52:57 ID:HOxHdCbH0
>>485
それと何の関係が?

別に「俺らが認定したもの以外は、日本料理と呼ばせない」なんて言ってないが?


501 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:53:12 ID:jFyQwPK00
>>485
その話にたとえるなら
これは「世界中のどこで作られているシャンパンであっても、正しいシャンパンは認定します」

502 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:53:21 ID:pxBzZcKM0
日本人は傲慢だ
寿司はウリジナルニダ

503 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:53:44 ID:HcGZUjvO0
経済産業省は新聞の認定もした方が良いのではないのかな。
嘘の少ない新聞を認定する格付を、さ。

504 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:53:46 ID:WJT44BWF0
>>486
ワロw
ウニだけ頼んで食えよw

505 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:54:00 ID:Vmdgz7430
ナポリタンを出す日本人経営の「イタリア料理店」が「世界中に乱立」したりしてるのかねえ?

506 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:54:42 ID:BG2x8yHG0
>>476

>>155=>>430=>>441 >>ID:KkTbKFrv0
こいつは創価学会信者の日本人なりすましの朝鮮人か、統一教会信者の朝鮮人で
日本の菜食文化の優越性を賞賛しつつ、肉食朝鮮人の菜食日本料理へのあこがれを許容しようとしているんだ。
だが、朝鮮人の悲しさで、歴史理解がトンデモ史観なんだ。浄土真宗の700年に及ぶ肉食肯定の史実も無視だしな
被差別部落民の食文化なんか理解の埒外だろう

被差別部落がなかった地域では、殺処分した害獣あるいは家畜のあとかたづけ(お食事)もぜんぶ普通の百姓がやってたわけだが、当然無視だ

それにしても税金投入に賛成派が多いな
こんなおいしい調査を官にさせるのは許せないけどな。おれがやるならいいが(激笑)

507 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:54:55 ID:UT70YFZr0
>>483
きゅうりを使って、シャリをひっくり返すことなく
醤油をウニにつけることも出来るよ。

508 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:55:29 ID:2+GHH+oU0
日本で改良した外国料理はその国の人間に食わせても大抵美味いって言う
海外の日本料理は日本人が食うと大抵不味い

509 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:55:34 ID:GkfRF8ph0
日本で食されてる中華料理は「本場」中華料理じゃなくて、
「日本風」中華料理だなんて事は誰でも知ってるだろ
認証制度は「本場かどうか」を認証するんじゃねーの?

510 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:56:12 ID:V2R34PWD0
>>503
賛成 ノ

511 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:56:29 ID:KatVGWGs0
>>508
うそつけww

512 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:57:51 ID:N7fVW06T0
>1
はあ?何言ってるの?
認定に外れたからって営業できないわけじゃないじゃん。
イタリアだって認証出しているはずだが?
馬鹿すぎ。

513 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:58:24 ID:KkTbKFrv0
>>474
論語に出てくる「ひしお」は「人肉」だろ。


>>476
日本の肉食文化の拡大ね。
藤田の有名な言葉で
「日本人は魚と米を2000年間食ってたから、背が小さくて黄色いのだ」
というのかある。


514 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:58:54 ID:6wYrjpbH0
同じ様な事をしてる国、全部に言えるか?内弁慶なマスゴミ共!

515 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:59:36 ID:onrc3ulf0
これは俺も同感だな。
どんな食文化だろうと、その国々の文化に溶け込んで変化していくのが当たり前だからな。


516 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:00:38 ID:WJT44BWF0
ナポリタンはイタリアの「たまごかけご飯」だろ
イタリア料理か?とイタリア人に問うと苦笑いするが、家ではふつうに食う

517 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:00:41 ID:Ae/RbCO90
>>483
あのきゅうりはパセリと同じいろどりと解釈していいんじゃないかな。
かさ増しにもなるしw

518 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:00:44 ID:pxBzZcKM0
>>515
だからよ
いつその変化を止めさせるなんて抜かしたんだ?

519 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:00:54 ID:V1I5hWYkO
>>494
君にとっては、民間の新聞=東京新聞で、政府を大変信頼しているようだけど、俺はそう思ってないだけ。
池沼よばわりはひどいな。

520 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:01:46 ID:xx+9Iks10
>>515
同意 
ウヨサヨが騒ぐネタ探してるだけな

521 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 17:01:54 ID:HOxHdCbH0
>>515
別に他国に文化にケチつけてるわけじゃない

自分とこの文化を誤解しないで欲しいって言ってるだけじゃん

522 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:02:44 ID:NJjNdARhO
魚肉ソーセージが無性に食べたい…

523 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:02:54 ID:BLL0BTpN0
>>515
たしかに食材や味付けが変化していくのはありそうだが、
現地野菜の煮物とか、日本に比べると塩辛くなったりって程度だろ。
アメリカやフランスでキムチが登場するのは間違ってないか?


524 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:02:56 ID:6wYrjpbH0
>>1
だったら日本食と言うなと言う事、
外国で日本食に拘るなら日本が認定してらそれは名誉であって、非難される事は無い!

525 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:02:58 ID:HnZSuFXK0
民間に任せてリスクを背負うより、国に任せたほうが遥かにマシ

526 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:03:04 ID:UT70YFZr0
>>515
その考えを本当に否定してるんなら「本物認定」制度じゃ
なくて、「偽者規制」制度になってただろうな。

527 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:03:38 ID:jFyQwPK00
>>515
溶け込んでないよ
だって朝鮮人が日本人のフリをして自分たちも食わない偽物の日本食を出してるだけなんだから

528 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:03:52 ID:BG2x8yHG0
>>513
論語の「ひしお」を人肉と言い切る、その漢字解釈の根拠を示せ。
ひしおはひしおだ。人肉ではない。
藤田は人類学者ではないので、その発言は彼の「素人的感想」に過ぎない。
おまえにとって藤田は神なのか。
牧畜文化を有していない農耕民なのに肉食文化を持つ民族は世界に五万といる。
とくにベトナム人とタイ人は典型的な肉食農民だ。留学生に「なぜ」か聞いてみればいい。

おまえ、やっぱり、たりないぞ

529 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:03:55 ID:IDjxux2s0
>>485
何処の国でもやってますけど何か?
特許品と商標権の違反になるのでWTO加盟国は全て守らなければなりませんけど。
日本が主張しだしたら、他の国は止める権利がありませんけど。

http://www.time.com/time/global/feb2002/articles/catfish.html

530 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:05:20 ID:KkTbKFrv0
>>506
さっぱりわからん、層化とか
まじでキティンなの?

だから、そんなに日本に肉食文化が主流なら、
なぜ明治以降すぐに、肉の需要が伸びなかった?
肉の需要が伸びたのは、1960年からだぞ>>110

で、江戸の肉食禁止が仏教思想ではない理由を示せ。

て、被差別部落がなかった地域では、毎月、毎日、水牛が死んで
水牛を食すほどに飼っていたと?

531 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:05:24 ID:Mnj/+ViC0
キムチ関係者がココまで死に物狂いな理由が分からんな。
必死に論点をずらして批判してるけど。

532 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:05:54 ID:4eeLA+VK0
>>523
んだんだ。
セロリの佃煮とかなら笑って許せるけれど、
キュウリの唐辛子和えを和食だなんてまったくもって

533 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:06:06 ID:7AF3R2pk0
>>511
ニューヨーク
http://www.dyske.com/default.asp?view_id=786
「味付けもしない丸めた米の上に、生魚を乗せて『寿司』だと言って平気で客の前に出す呆れた朝鮮人」
ロサンジェルス
http://www.pacificnet.net/jue/food/restaurant/japkortaiw.html
「各地で日本人の振りをして日本食のイメージを貶める卑怯な朝鮮人」
サンフランシスコ
http://members.tripod.com/runker_room/tiestalk/bynonjpz.htm
「日本人に成りすまし、日本料理に敬意もはらわず平気で日本料理店を開く朝鮮人」
カナダ
http://www.sushi.infogate.de/rest/na_canada_richmond.htm
「美味しい日本料理が食べたければ朝鮮人が経営する店には行くな」
ロシア
http://english.pravda.ru/fun/2002/10/11/38032.html
「日本人だと偽り、寿司を持ってくる朝鮮人」

534 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:06:45 ID:8cZLh87Y0
どうせ批判してる韓国系の連中もデタラメ日本食を利用して金儲けしてんだろ?
そしてその資金で反日活動されたらこっちは堪らん。

535 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:07:43 ID:KkTbKFrv0
>>528
>>506
さっぱりわからん、層化とか
まじでキティンなの?

だから、そんなに日本に肉食文化が主流なら、
なぜ明治以降すぐに、肉の需要が伸びなかった?
肉の需要が伸びたのは、1960年からだぞ>>110

で、江戸の肉食禁止が仏教思想ではない理由を示せ。

て、被差別部落がなかった地域では、毎月、毎日、水牛が死んで
水牛を食すほどに飼っていたと?

お前は、歴史修正主義者なの?


536 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:08:06 ID:N7fVW06T0
もともとは日本の農作物を売り込む目的も多分にある。
政府がやって問題ないわな。
日本のように保健所がしっかり管理していない所での和食はとても危険だから、
和食のイメージを崩さないためにも適正な認定は必要だろ。
あと、和食の知識が殆ど無いまま急激に広がりすぎたから、ここでひとつの
区切りをつけるのも必要だとおもう。

537 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:08:53 ID:qqHPQudN0
仮に日本でも、中国政府認定とか韓国政府認定とか出てきても

日本人は文句を言わないぞ!
つか、本物を選べるのだから。


538 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:09:33 ID:IGEPaUY00
>>511
全部が全部美味しがるってわけじゃないでしょうけど(インドの人にカレー丼とか)
とりあえずとんかつとカキフライは伊、仏にはかなりよい反応でした

539 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:10:51 ID:xx+9Iks10
>>537
政府認定=本物っていうのもなんだかな


540 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:11:11 ID:agp+TL/x0



541 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:11:12 ID:BG2x8yHG0
>>530
>>なぜ明治以降すぐに、肉の需要が伸びなかった?
経済学者に聞けw

>>で、江戸の肉食禁止が仏教思想ではない理由を示せ。
江戸期に日本全国で適用された肉食禁止令は存在しません。綱吉の特殊事例だけだろうが!

>>被差別部落がなかった地域では、毎月、毎日、水牛が死んで水牛を食すほどに飼っていたと?
「殺処分」というのはとさつして解体することであり、「毎日の自然死」を意味しません

それより、
1. ひしおがなぜ人肉といえるか
2. 日本人の体格について人類学者でない藤田の感想をなぜありがたがるのか
3. ベトナム人やタイ人などの肉食農民をおまえはどうとらえるのか

ぜひ御高説を開陳してくれ
ついでに、認証に関係ない話題を引き伸ばしたことに対する言い訳もよろしく

542 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:11:19 ID:+UYqsgM+O
結論
東京新聞は、どうにかして日本の文化を
歪曲させてやろうかと企む鮮人に
利用される。信用出来ない糞情報を撒き散らす
猫の便所に最適な5流新聞で..OK?


543 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:12:49 ID:qqHPQudN0
>>542
OK。

出鱈目新聞ですから。w

544 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:14:11 ID:mu0WCc450
この感覚はわからないな。別にちゃんとした日本食を作る所に認定マークをあげるだけで、日本食じゃないから営業停止させる
わけじゃないんだろ?カルフォルニアロールもちだすのがいるが、自分達の好みで創作した物と昆布やにぼしとかのダシをとら
ずに味噌をお湯でとかしただけの手抜きミソスープとかの料理とはあきらかに別の次元の話。

545 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:14:25 ID:qjGC+dws0
>>517
やっぱそーだよね。
味覚的にはあのきゅうりはありえんww
いろどりといえば、寿司屋でも菊の花を見なくなったなぁ(遠い目)

546 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:14:29 ID:xdm3N4yLO
残飯輸出して平気な顔してる国が料理語るんじゃねーよ。
日本みたいにオリジナルを越えるような改良もできず、
オリジナルを真似することさえできずさらにはそれより下回る改悪しかできねー程度の腕前のくせに、なにが「寿司は韓国のもの」だ。
魚切って飯握るだけなら、ウリナラみたいな馬鹿民族でも余裕とでも思ったか、残飯国家が。

547 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:15:09 ID:V2R34PWD0
>>536
同意
ヘタしたら死ぬもんね。
最近、フランスの寿司レストランでも食中毒が起きたとか聞いたし。

548 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:15:39 ID:UT70YFZr0
>>541
横レスで悪いが…俺も、日本は肉食文化は「殆ど」無かったと思うけどね?
「全くない」とは思わないけど、各地の郷土料理を見ればわかる。
肉を使った料理なんて、ほとんど無いじゃん。

549 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:16:37 ID:BG2x8yHG0
>>ID:BG2x8yHG0

あはは、おまえやっぱり朝鮮人だわ

日本本土で水牛を家畜として使用した史実はないし
歴史修正主義者などというけったいな日本語を電子掲示板でつかうやつなどおらんわい

帰れよ

550 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:16:42 ID:EWBAOu2L0
ナポリタンをフランス料理として出してたらおかしいだろ
それを正すだけ
美味けりゃエセ日本料理の方が繁盛する

551 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:17:18 ID:agp+TL/x0
ウリジナルの残飯寿司を食わせるニダ!

552 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:18:03 ID:gqhfarSu0
>>508

どっちかというと、不味いって評判だよ。
味が日本人向けに変えられてて、本来入ってなくては
ならないような材料が入ってないからなんだよね。
違和感が酷いらしい。

553 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:18:42 ID:9+bNTwxa0
>>536
現にニューヨークの鮨屋は素手で握っちゃダメということになっていたはずだ。
今にして思えば、鮨屋もどきが多いせいかもしれん。

554 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:18:54 ID:KkTbKFrv0
>>541
孟子が孔子の「ひしお」は人肉だといっているだろ。
つまり、孟子による儒教徒(中国朝鮮)は肉(人肉を含む)を食い出すことになる。

>>なぜ明治以降すぐに、肉の需要が伸びなかった?
経済学者に聞けw
いや、これは経済学のみではない
日本人が、少なくとも1960年代頃までは肉より魚を好み
肉食に抵抗を持っていたことも示す。

>「殺処分」というのはとさつして解体することであり、「毎日の自然死」を意味しません
被差別部落がなかった地域では、毎月、毎日、屠殺して
食べてたソースでも示せ。
被差別部落がなかった地域のどこに、肉販売所があったのだ?
(中国朝鮮には、犬肉人肉販売所があった)


555 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:19:02 ID:uKWmTb2c0
>>549
どうでもいいがすこしおちつけ

556 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:20:18 ID:8uT3jbVS0
既存の商売にクレームつける制度じゃねーよ

まったく”従軍”慰安婦といい、
わざと悪意の嘘報道する新聞は発刊停止にしていいよ


557 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:21:02 ID:nHwiDugD0
>>549

558 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:21:07 ID:NJjNdARhO
菊の花は生だとあまり旨くないとオモ
お浸しか天ぷらが好きだな。

559 :豚角煮 ◆Ffg2o973P6 :2007/03/15(木) 17:21:23 ID:fUXMj7oM0
「インチキ日本料理屋を排除」×
「正当な日本料理店を認定」〇

東京新聞の記者ってのは、この認定制度の趣旨も理解しないで記事書いてるんだな
ジャーナリストが聞いて呆れるわ

560 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:21:30 ID:1D1mqjBx0
むしろ中国・韓国・朝鮮料理店も各国政府によって認定してくれ。
おれは非認定店で食べるから。

561 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:21:40 ID:lPy6fprL0
>>531
楽して金儲けできなくなるからでしょ。
韓国人の文句の原点は、いつもこれです。

562 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:21:54 ID:qjGC+dws0
なんだかはずかしいもの見ちゃった希ガスww

563 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:22:47 ID:FRhe4F7y0
>>533
日本にある、なんちゃって○○(国の名前)料理店なんて腐る程あるわ、馬鹿。
世界中どこでも同じだ。

564 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:23:15 ID:Z9cZKlIu0
>>549
(´д`) ・・・・・・

565 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:23:36 ID:aDq4sZWZ0
_____________
|    | |  ____   | |    |
|    | |   ヽ=寿=/   | |    |
|    | |  ( ・∀・ )  | |    |
|====|0| ⊂| <У> |つ |0|====| ガラガラガラッ!
|_|_|_|_| |   /==@==|   | |_|_|_|_|
|_|_|_|_|、|  (_) (_)、 |、|_|_|_|_|

  バーーーーーーーーーーソ!!

566 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:23:47 ID:2dOh53LE0
>>547
アメリカでチョンが経営する寿司屋を、
管轄の保健所のHPで検索すると、
衛生法の違反記録がゾロゾロ出てくるんだけど、
生ものを長時間放置したり、ネズミやゴキブリは当たり前。


567 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:24:13 ID:iGxIxHFR0
第2回 海外日本食レストラン認証会議 資料
ttp://www.maff.go.jp/gaisyoku/kaigai/conference/02/index.html
資料2 論点整理[PDF:148KB]

取組の主体をどうするか。
審査の主体は民間とし、かつ日本食に造詣が深い現地人を関与さ
せることが望ましい。(ソウル)

取組の推進体制をどうするか。
申請に基づく制度とする場合、インセンティブが適切でないと認証に値
する店が申請を忌避する可能性あり。(ソウル)

取組の対象をどうするか。
日本食店と称していて、雰囲気やサービス、衛生状態、味ともに優良
であっても、一部に当国の要素を含む店舗を対象外とすれば、当地で
は対象となるレストランは数店舗程度となる可能性あり。(ソウル)

衛生管理の基準をどうするか。
認証を目指して衛生管理の向上が勧奨されるべきであり、そのための
支援が必要。(ソウル)

調理技術の基準をどうするか。
認証を目指して調理技術の向上が勧奨されるべきであり、そのための
支援が必要。(ソウル)

568 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:24:47 ID:nHwiDugD0
>>563
うまけりゃ認定すら、どうでもいいよな。世界中どこでも。

569 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:24:55 ID:UZ0aJ+8S0
認定するのに食ったりするのだろうか・・・
うまいのならいいんだけど、その・・・場合によってはゲテモノとか
不衛生なモノだったり、非常にリスキーな仕事じゃないだろうか?

570 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:24:56 ID:cjxAZtRo0
起源は外国だ。だから日本のものでないという考え方を押し付けようという言論が多くない?

571 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:25:05 ID:+UYqsgM+O
誰か河豚の旨さを海外の偽日本料理やに
紹介してやれよ

日本人のふりした??人が調理する→日本国認定なんて我関せずの??人が豚の様に食らう
→後はご想像に御任せしますw


572 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:25:20 ID:BG2x8yHG0
>>554
>>孟子が孔子の「ひしお」は人肉だといっているだろ
はい、その記述がある孟子の章の名前と条文を書いてください。
ネットで漢文原文拾って検索かければ一発だろ。示しなさいよ。

>>日本人が、少なくとも1960年代頃までは肉より魚を好み肉食に抵抗を持っていたことも示す。
社会学者による食嗜好調査のデータが無い限り、それはおまえの「脳内現実」だな。

>>被差別部落がなかった地域では、毎月、毎日、屠殺して食べてたソースでも示せ。
示しませんよ、肉食が常食だったと主張してるわけじゃない。おまえのいう「江戸の肉食禁止」はウソだと言ってるだけだ。
江戸期には綱吉の極端かつごく短期の事例を除き肉食禁止は無い。綱吉の禁令は江戸だけだしな。

>>中国朝鮮には、犬肉人肉販売所があった
公に認められた人肉販売所なんか存在しないだろ。このウソつき野郎。

朝鮮人はしつこすぎ。


573 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:26:19 ID:iuw5gdkz0
東京新聞は死んでください

574 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:27:16 ID:KkTbKFrv0
>>549
馬でも鹿でも水虫でもなんでもいいが
日本人は牛や馬が死んだら、食べるわけてもなかった。
むしろ、食べなかった。

575 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:27:36 ID:lPy6fprL0
>>568
単なる標識だもの。
使う使わないは、個人の勝手でFAでしょ。

576 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:29:33 ID:VaGoqKz90
はやく正統な日本人が書く新聞認証制度をつくれよ
気化チョンとか在チョン新聞なんて読みたくない

577 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:29:34 ID:UT70YFZr0
>>568
変り種が食いたい日、懐かしい本場モノが食べたい日。
日によって選べるから、いい制度だと思うんだけどねえ。

578 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:29:41 ID:nHwiDugD0
>>572>>549で恥ずかしい事を言ってるのだから、これ以上自虐するなよ。
目に余るよ。

579 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:29:48 ID:Cax3g05x0
日本食より先に、日本のマスコミかどうか認定した方が良かったな

580 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:31:09 ID:OTt0QY4s0
勝手に電波を送って集金するNHKは、身勝手だ。

581 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:31:09 ID:v21cwfRp0
朝鮮人様と中国人様がお怒りだから、小日本人は日本食に手を出すな!

by朝日毎日東京売国連合会

582 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:31:17 ID:BG2x8yHG0
>>574
>>食べるわけ「て」もなかった

あっはっは。おまえ本当に濁音と清音の区別ができない朝鮮人なんだな!
たべるわけ「て」もないなんて、ローマ字かな変換ならありえないミス。
お前を釣りに認定する。
ばいば〜い


583 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:31:27 ID:KkTbKFrv0
>>752
>江戸期には綱吉の極端かつごく短期の事例を除き肉食禁止は無い。綱吉の禁令は江戸だけだしな。
>>110
天武4年、675年4月に、肉食禁止の禁令がすでに出てるだろ?

584 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:31:28 ID:Nyz77mu30

また東京新聞か。

本格イタリアンの認定制度があっても、
スパゲッティナポリタンを出してる喫茶店は被害を受けないだろ。

スパゲッティナポリタンを本格イタリアンニダって
2-3000円で食わせるアコギな店は滅びるけど。

スパゲッティナポリタンを本格イタリアンニダって
2-3000円で食わせるような店が多いんだよ。ww


585 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:33:54 ID:KkTbKFrv0
>>582
IMEでコソコソマウスててててて打ってんだよ

なんかお前、肉肉日本人ってエタヒニンぽいな。

586 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:34:13 ID:a0YTp03P0
アホだな・・・
日本もイタリアのパスタ、ピザ
ドイツのソーセージのように、日本酒も認定制度に汁
合成日本酒等に日本酒を名乗らせるなと。

587 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:52 ID:HnZSuFXK0
そもそもID:KkTbKFrv0とID:BG2x8yHG0が言い争ってる理由が分からん。
誰か3行で説明して。

588 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:37:54 ID:Kop9b6k50
前、TVで淡水魚の刺身を食ってるのを見て寒気がしたなw
命に関わる問題だし、正しい日本食というもんを外国人に認識させたほうがいい


589 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:38:07 ID:8iAL5hLv0
もう東京新聞は記事書くの止めなよ。
記者の脳味噌がアレすぎる。

590 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:38:13 ID:nJ053h2E0









?

591 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:38:25 ID:dDNG3Fnn0
トンキンのような売国メディアはわざと論点ずらしてミスリードしようとしてんだろが、
わざとであろうが、マジであろうが、世に出してる以上、
理解力のない低脳記者と低脳編集者の集まりって宣伝してるようなもんだw
少しはジャーナリストとしての自尊心を持てよw

592 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:38:30 ID:BG2x8yHG0
>>583
釣りだとわかっても笑いが止まらん

>>(おれ)>>752、江戸期には綱吉の極端かつごく短期の事例を除き肉食禁止は無い。綱吉の禁令は江戸だけだしな。
>>(おまえ)>>110、天武4年、675年4月に、肉食禁止の禁令がすでに出てるだろ?

おまえ釣りうますぎ、天武4年は江戸期なのか!、ウェーッハッハッハ 笑い死にそう
ついでにいうと、天武4年じゃなくて、天武天皇4年な

593 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:40:36 ID:p9QgXgmZ0
まずは東京新聞というブランドを捨ててから認証制度という
ブランド化政策を批判しろ。

594 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:12 ID:WnsmQ8uz0
>>1
>レバニラいためや、野菜いため、ギョーザが定番の大衆中華料理店。
>もし、これに中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない。

クレームとか意味不明杉。
「自称・日本料理店」が日本料理店を名乗る事自体を禁止するわけでもなかろ。
日本料理を出せない「自称・日本料理店」が多いから、
日本料理を出せる店をさがしやすくするだけの話だろうに。

>スパゲティ・ナポリタンは論を待たず。

日本は対象国になってないっぽいが、
イタリアはすでに2003年から認証制度をはじめてる、
つーか、認証制度云々はイタリアも参考にしての話、
その認証制度とは直接関係しないけど、日本においても、1997年から1999年までの間、
イタリア貿易振興会東京事務所が中心となり、イタリアンレストランの認定を実施(合計17店舗。ブロンズ製のプレートを授与)。
とかもすでにあるわけで、中日新聞は不勉強杉だろ。。。
「自称・新聞社」は認証されない新聞社認証制度も必要かもな。

「海外におけるレストラン認証制度について」
ttp://www.maff.go.jp/gaisyoku/kaigai/conference/01/ref_data01.pdf

HTMLバージョン
ttp://72.14.253.104/search?q=cache:G_pjedydC-0J:www.maff.go.jp/gaisyoku/kaigai/conference/01/ref_data01.pdf+http://www.maff.go.jp/gaisyoku/kaigai/conference/01/ref_data01.pdf&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp

595 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:41:30 ID:KkTbKFrv0
>>549
日本の左翼系のエタヒニンの歴史論は
日本人は昔から肉を食いまくってたと主張するのが
常識なんだけどな〜
歴史修正ってのは、お前のように「被差別部落」っていう単語を持ち出すとヤツの
目的だからな〜


596 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:42:06 ID:uKWmTb2c0
>>587




597 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:42:07 ID:eFwZ1mIa0
>>558
鯉の洗いとかあるが。

598 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:42:34 ID:gSXFca4j0
中国政府が日本の中華料理認定しても誰も文句言わないよ。
好きな味だったら偽物中華でも食べるし、まずくて客入らなかったら本物でも店は潰れる。それだけの話。
認定制度ってのは、ただの指針だから。
イタリア政府もタイ政府もやってること。

東京新聞はただ単に中国・韓国人が困りそうなことに反対したいだけ。

599 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:43:22 ID:c8eOnEd70
>1
>>ギョーザが定番の大衆中華料理店。もし、これに
>>中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない。

無い無い。和風中華のほうが俺好きだし。

600 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:43:28 ID:KFtlX4xY0
もう何をどう叩けばいいかも分からなくなってるのか

601 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:44:13 ID:fT0uFXjw0
週刊新潮の連載で高山正之先生が反日カルト新聞東京支社の社説に対して
チクリとやっていたよ
当のアメリカでも酢飯の防腐効果に着目するなど食品の衛生管理に非常に
力を入れている
キムチランドには酢飯という文化がないため寿司のまがい物は自ずと淘汰
される運命なのだそうな
結局この反日カルト新聞東京支社の主張がどれだけ狂ったものか諸外国が
証明してくれるわw

602 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:46:12 ID:VomEamuJ0
>>独自に解釈されたおかしな料理を、和食と名乗られては困るということなのだろうが、
>>外交上の相互主義の立場から考えると、大きな問題をはらんでいる。
食文化と外交を一緒くたにして論じるバカ。
文化は相手の意見を認めたから、こっちの意見も認めろ、なんてものではない。
”いただきます”を言うことについて、あんたの意見を認めたから、俺の意見も認めるのが
大人というものだと大仰に説教たれた奴がいたがあれと同じだな。いかに現代の若者が
中国・韓国の反日偏向教育に毒されているかよく分かった事件だったが、
東京新聞も自分で調べ、自分で考え、自分で評価を下すことが出来ない、
もしくは下すつもりがないかよく分かったよ。現代のコドモ大人なんだな。東京新聞って。

603 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:46:33 ID:KkTbKFrv0
>>592
江戸期には綱吉の極端かつごく短期の「事例を除き肉食禁止は無い」

いや、お前が釣りだろ、
もしくはリアルエタヒニン。
なぜなら、生類哀れみの令は、その後の江戸食文化(魚文化)に繋がったし
エタヒニンの左派は、生類哀れみの令を敵視
(被差別部落の差別のもとと)してるからな。


604 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:46:39 ID:wU8qbdGK0
クレームつけるつもりなんかさらさら無いのに、このミスリードっぷりはもう新聞社を名乗る資格は無いよ。


605 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:48:35 ID:WXdys6Us0
>>485
お前頭悪いだろ。本読め本w

606 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:48:39 ID:BG2x8yHG0
>>595
>>日本の左翼系のエタヒニンの歴史論は日本人は昔から肉を食いまくってたと主張するのが常識なんだけどな〜
さあどうぞどうぞ、その左翼系とやらの歴史論のソースをお出しください。釣り師さま。それともまた逃げますか。論語の、孔子の、孟子の「ひしおは人肉」どうなりましたか

>>歴史修正ってのは、お前のように「被差別部落」っていう単語を持ち出すとヤツの目的だからな
歴史修正が被差別部落という単語への言及者が持つ「目的」とは知りませんでした。

まあ俺はシナ人が嫌いだから、やつらの嫌う呼称「シナ」を使うし
被差別部落民はいやなやつが多いけど嫌いじゃないから、やつらの嫌う呼称「エタヒニン」を使わない
おれは修正主義というより、日本人を大切にし(同胞一和、ウフフ)、不良外国人の強制送還を願う主義だな

帰れよ釣り師

607 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:50:31 ID:d3zphvhd0
こんな記事を書いておいて
国民の新聞離れを嘆くのはお門違いだろ
会計士やら弁護士集めて
日興コーデの件を徹底分析する特集を組んでみな
飛ぶように売れると思うぞ
まぁそれだけの度胸も頭もないかw

608 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:50:58 ID:R7kms+uN0
>>1
>レバニラいためや、野菜いため、ギョーザが定番の大衆中華料理店。もし、これに
>中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない。

法螺吹くんじゃんないよ、
パニックになるわけ無いだろう。
まさか外食産業が中国政府に中華料理の認証を求めたりするとでも。


609 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:56:05 ID:KkTbKFrv0
>>606
いや、感情論で誤魔化されてもしかたないんで。
好きとか嫌いではなくね。エタヒニンはエタヒニンの史実なんでw

江戸のどの場所で、肉が販売されていたのか示せよ。
そして生類哀れみの令は
漁師の狩猟特権と、販売市場の確保も目的だからな。
これを、魚文化といわないとは、ねー、おかしいねー


610 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:58:26 ID:lPy6fprL0
>>1
ところで、ミシュランが日本で格付け本を発行するそうです。
フランス人が日本の料理に注文をつけるのは、少し身勝手な気がする。
って当然記事にしますよね。
東京新聞のジャーナリスト魂に期待してma(rya


611 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:58:34 ID:PBP81qOl0
>>1
馬鹿丸出しだな。


612 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:58:40 ID:Oq/YnFCRO
反対してる奴らってミシュランも否定すんのかな?

613 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:59:12 ID:FmEH4RlTO
問題の東京新聞の記事(記者は「浅田晃弘」という人物)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20070315/lcl_____tko_____003.shtml

この記事はおかしい。変な記事である。
そもそも『日本食認証制度』というのは、

「韓国人が変な日本食を作って、それを「日本食」という看板で店に出すな。自分で作ったからには「韓国料理」として出せ。」

というものである。
韓国人が「日本食」と偽って自国の料理を出す無神経さと、「日本食ブーム」に便乗する詐欺行為を政府は正そうとしているのだ。
(この東京新聞の浅田晃弘という記者はマジで阿呆だな。無駄に騒ぎを起こすおまえが日本をダメにしてるんだぞ!!!!!!!!!)

例えるなら日本のカレー屋がカツカレーを「これが本格的インド料理です。」と言ってカツカレーを出す事は有り得ないのに、韓国人は
寿司にキムチを入れてこれが日本料理ですと言って米国で出しているのだ。さらにあろうことか、

「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから日本にはスシが自分たちの食文化だと主張する権利が無い」

とまで言い切っている。韓国人ってアホ?

614 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:59:55 ID:WXdys6Us0
唯一の救いは、この手の馬鹿げた解釈してるのは、間抜けな新聞社と週刊誌だけということだな。
さすがに地上波で、こんな間抜け論理を展開するわけにもいかんだろうがw

615 :韓国人って馬鹿。大っ嫌いだ:2007/03/15(木) 18:00:17 ID:FmEH4RlTO
問題の東京新聞の記事(記者は「浅田晃弘」という人物)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20070315/lcl_____tko_____003.shtml

この記事はおかしい。変な記事である。
そもそも『日本食認証制度』というのは、

「韓国人が変な日本食を作って、それを「日本食」という看板で店に出すな。自分で作ったからには「韓国料理」として出せ。」

というものである。
韓国人が「日本食」と偽って自国の料理を出す無神経さと、「日本食ブーム」に便乗する詐欺行為を政府は正そうとしているのだ。
(この東京新聞の浅田晃弘という記者はマジで阿呆だな。無駄に騒ぎを起こすおまえが日本をダメにしてるんだぞ!!!!!!!!!)

例えるなら日本のカレー屋がカツカレーを「これが本格的インド料理です。」と言ってカツカレーを出す事は有り得ないのに、韓国人は
寿司にキムチを入れてこれが日本料理ですと言って米国で出しているのだ。さらにあろうことか、

「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから日本にはスシが自分たちの食文化だと主張する権利が無い」

とまで言い切っている。韓国人ってアホ?

616 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:00:31 ID:R670v5wZ0
>中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない

なるほど、中国政府ならやりそうだが
日本政府がクレーム団体を運営するなどという話は聞いたことが無いな。

認証団体なら今度出来るそうだが。

617 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:01:53 ID:/k7S/juC0
日本人は外国の料理をアレンジしていても
その国の人間になりすましてはいません


618 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:04:09 ID:WXdys6Us0
>中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない
あ、また朝日の加藤千洋が中国様にチクリに逝くのかwこりゃ外食産業も大変だねw

619 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:05:48 ID:ojvF6tUq0

>>中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない

支那そばとか支那竹とかなくなちゃったね。

620 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:06:30 ID:BG2x8yHG0
>>609
>>日本の左翼系のエタヒニンの歴史論は日本人は昔から肉を食いまくってたと主張するのが常識なんだけどな〜
早くその左翼系とやらの歴史論のソースをお出しください。それともまた逃げますか。論語の、孔子の、孟子の「ひしおは人肉」どうなりましたか

>>江戸のどの場所で、肉が販売されていたのか示せよ。
示しませんよ。江戸期に肉食が常食だったと主張しているわけではない。肉食禁止がウソだといってるだけ。

>>そして生類哀れみの令は漁師の狩猟特権と、販売市場の確保も目的だからな。
おまえ釣りうますぎ。なんでそんなにうまいの?

貞享4年(1687年)2月27日:魚鳥類食料禁止(鶏と亀と貝類も含む)
生類哀れみの令ってすごいな。漁民を保護するために魚食を禁止するなんて素敵

バ〜カ

621 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:06:42 ID:BLL0BTpN0
新聞も認定制度でもやったらいいのに。
判定基準は書いてあることが真実か否かだけ。
申請で審査し、過去3年くらいの誤報大げさ紛らわしい誘導で判定し、
認定を下ろすか外すか決める。
認定結果はHPで公開し、1面に認定ロゴを付けると。

もちろん認定が無くても発刊は禁止しない。
業界紙とか赤旗とか聖教とかは取るわけねぇが。


1紙だけで解釈はともかく真贋がわからないことがあるってのはなぁ。


622 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:07:02 ID:AdLqke0a0
あいかわらずおバカだなぁ

623 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:08:10 ID:fbu/4H9u0
東京新聞は認定されて何か困ることあるのか?


624 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:09:27 ID:gSXFca4j0
さっきからエタヒニンの話してる人いるけど、このスレからどうやったらそっちの話題に流れるのか。
すげぇ不思議。

625 :重大だ:2007/03/15(木) 18:13:25 ID:Jt2R68c40
小岩とかゆとこでカレーにねずみをいれてじゃないか勝手に入って
ねずみカレーを振る舞ったって。此れも日本食かな。昔屋台で手首から先の手
をいれたラーメン屋がいたけどな。他にもきいたことがある酒の仕込じゃ
ねずみの入るのはしょうないらしい。むかしわ船のコンテナーの變わりに船大工が艦の中で働いてたらしい
でだ用達のおといれえないから穀物の中にだってよ。あと穀物の中で粉々にななちゃうこともあるらしい
小麥粉も關税の関係で粉で来るらしい沢山のおねずみのうん子おしっこ死體混入もありうるらしい
だから因がそうなんだ藤屋どころか。だってどうもナランダロ何千屯となかに汚れが入ったからって捨てれんだろ。

626 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:13:57 ID:KkTbKFrv0
>>670
漁師と特定地域のみの業者が、狩猟をできたんだよ。
そして魚市場と流通経路の整備。
これが、江戸文化の発展と、江戸の食文化なんだよ。

江戸のどこで、朝鮮みたいに犬肉を売ってたのかおしえて?
おもしれー

627 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:15:08 ID:BG2x8yHG0
>>ID:KkTbKFrv0

なぜ、ことごとく瞬殺されるような反論にならない反論を続けるのだ?
おまえの主張は
「儒教肉食文化奨励」説
「牧畜文化が無くても儒教があれば肉食文化が育つ」説
「論語(→孔子→孟子)人肉食肯定」説
「中国朝鮮人肉販売所食公認」説
「江戸期肉食禁止」説(附・仏教影響説)
「生類憐みの令漁民保護」説
「エタヒニン擁護左翼歴史学者による日本肉食常態」説

すべて俺が論破し、あるいはおまえの逃亡で不戦勝しているわけだが
いくら釣りとはいえ、なさけなさすぎるぞ

がんばれよw

628 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:15:13 ID:TeUpBKf40
イタリアもタイも認証制度あったよな。
もちろん認証なんかなくても、流行る店は流行ってるが。

629 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:16:40 ID:PxlOYJZg0
松岡の発言と結び付けるとは中々の力技ですね
右翼系の若者やサイレントマジョリティを一本とするとこれは技有りぐらいか?

630 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:16:40 ID:h09XwtMC0
>>624
「牛丼は和食か否か」





ごめん適当に言ってみたw

631 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:16:47 ID:bO/baMZ+0
wikiでたまたま「ホットドッグ」を見てみたら、日本のは本場アメリカと大きく違う代物らしい。
だがまあ、日本人はアメリカ人に隠れてやってるわけじゃないし、食ってるのも日本人自身。
本場物が食いたい人をわざわざ難癖つけて騙してるわけでもない。

632 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:16:54 ID:1b3s1OHx0
チョンとシナが海外で不潔な店開いて迷惑掛けまくるからだろw
日本食のイメージダウンに歯止めを掛ける意味でも有効だろこれ。


633 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:20:00 ID:KkTbKFrv0
>>626>>620
>示しませんよ。江戸期に肉食が常食だったと主張しているわけではない。
肉食禁止がウソだといってるだけ。

肉食禁止がウソなら、肉食禁止を発したのは誰?
生類哀れみの令以外で?
???
なぜ日本に農耕文化が発達した?

634 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:21:46 ID:bc2ez+ApO
>>1
何故、東京新聞がそんなに認証制度に拘るのか実に不思議
別に認証されなかったからといって店に日本政府が何か圧力をかけるわけでもなし、なぜそれが外交問題にまで発展するのか理解に苦しむ


635 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:22:02 ID:IGEPaUY00
>>635
>チョンとシナが海外で不潔な店開いて迷惑掛けまくるからだろw
簡潔!

636 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:22:12 ID:BG2x8yHG0
>>626
>>漁師と特定地域のみの業者が、狩猟をできたんだよ。そして魚市場と流通経路の整備。これが、江戸文化の発展と、江戸の食文化なんだよ。
別に否定はしないが、そのことと「生類憐みの令」の間にはどんな関係もないよな
てゆうか、魚食を禁止したこの法令は一時的とはいえ漁民の権利と日本人の魚食習慣を阻害したことを認めろ
おまえははっきり書いたんだからな、生類憐みの令は漁民保護のためだったという大嘘を。

>>江戸のどこで、朝鮮みたいに犬肉を売ってたのかおしえて?
教えない。江戸市中で犬肉を常食にしていたなどとただの一言もいってないからな。

それより、
1. 「ひしおは人肉」のソースは?
2. 「中国朝鮮人肉販売所存在説」のソースは?
3. 「左翼学者の肉食常態説」のソースは?

自分のカキコに対して責任とれよ、ウソツキ君


637 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:23:45 ID:PWl6Eaap0
大衆中華(王将とか)は中華じゃないよな。
でも日本人は普通に食ってるよな。
ココイチは本場のカレーと違うよな。
でも日本人はカレーとして食ってるよな。

文句言われる可能性は日本の方が遙かに多いんじゃないか?
まあ、中華とかカレーとか、今食ってるのはエセモンだって言うのを
理解してるかどうかかな。

よって、認証なんて野暮なことせず、本物は別にあるってのを
キッチリアピールするだけでイイ。

638 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:23:57 ID:Uo6vVATR0
フランスのチーズ協会だって同じ事してんだろ

639 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:24:26 ID:om6kVSXn0
なんで新聞作ってる人ってこんなに物わかり悪いんだ?
ちょっと調べれば全然違う趣旨の制度だとい事実がわかるだろうに。

640 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:25:41 ID:mQuNhWVY0
どーして、>>637みたいなバカが後を絶たないんだろう?

ホロン部?

641 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:25:59 ID:TeUpBKf40
>>639
この法案で不利益を被る既得利権の層から依頼されて
故意に歪曲してやってるんだろ。

642 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:26:24 ID:gSXFca4j0
>>633
事情分からない部外者の俺が口挟むのは筋違いかもしれないけど、
江戸時代もわりと肉食ってたような気がする。
山くじら(イノシシ)料理の店が浮世絵に描かれたりしてるし。
牡丹やかしわの隠語で鹿肉や鶏肉も食ってたって聞いた。
なんて言うんだっけな。薬食い、だっけ?

643 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:26:36 ID:AkCOye+N0
ゲラゲラw だからよお、韓国なり中国なり、在日や東京新聞は
物事の根本を激しく勘違いしてないか?

海外で店開くのに「日本料理」を名乗らなきゃいいんだよw
日本風中国料理→中華 日本風韓国料理→韓国 でいいだろ?

「日本料理」とか「寿司だ」と名乗ると売れると思って日本料理を
名乗る屑が問題なの。認定制度に引っかかって当たり前だろ、馬鹿w

自動車でも同じだろ。アメ車と名乗る中国車なんて誰が欲しがるかっての。

644 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:27:09 ID:j0AHrOuF0
別に外国が日本国内の料理店に認定しても問題ないんじゃね?
まさか本国料理だなんて思って食ってないだろ

645 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:27:35 ID:YRifi5bh0
>>637
だから、お前のように頭が悪くてトンキンと同じ解釈しかできないんなら、阿呆みたいにレスせんでいいよ。
もう教えるのも阿呆臭いんだよ、カス

646 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:29:15 ID:KkTbKFrv0
>>627
お決まりの勝利宣言とか
隠せないものだなw
>>636
>生類憐みの令は漁民保護のためだったという大嘘を。
一言もいっていいが、保護とか。
>、魚食を禁止したこの法令は一時的とはいえ漁民の権利と
日本人の魚食習慣を阻害したことを認めろ

規制される者が生まれれば、逆に利益を大きくする者もいる。
この利権を得たものが市場を作る(独占権を長く持つために)
これが、江戸の魚文化の開花。
で、生類哀れみの令が発布されても、魚は食ってましたけど?
頭悪いなお前。

647 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:29:19 ID:j0AHrOuF0
>>637
この制度は認定を出すものであって、販売停止にしたりするものじゃない
元から違うものを作ってると理解して販売してる人にはまったく影響ない

648 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:29:53 ID:m0gnYSjn0
http://d.hatena.ne.jp/bonnn/
総連系組織で活動する在日韓国人3世のブログ
在日の(ご都合主義っぽい)国籍意識や自己欺瞞、お馴染みの被害者意識が見れて、
なかなか面白い

649 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:30:15 ID:lEfTh38e0
>>639
最初に結論ありきだからようは政府批判したいだけ正しいかどうかは関係なし
本人たちもわかって書いてるはず

650 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:31:03 ID:q5ZHshzwO
認証自体の是非よりこんな事に税金がアホ程使われるのが問題だろ。
税金で楽しく海外旅行してウマいもの食って「これが俺の仕事」だぞ?


651 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:32:07 ID:JUGGpSVc0
東京新聞なのに田舎者

652 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:32:53 ID:AkCOye+N0
恥ずかしいのは韓国人だよw 本当に自国の文化に自信があるなら
「本格韓国料理」を名乗りゃぁいいんだ。

柔道が当たれば柔道を「我々が起源だ」と言い張る。柔道の普及の
ためにどれだけの日本人が世界に散って指導をやってきたかを無視
する。茶道も華道も剣道も同じ。当たった部分だけいいトコ取り
しようとしていつでも大騒ぎ。

恥とか文化のない連中は恥ずかしいったらありゃあしない。その
恥ずかしい連中を擁護しようとする東京新聞は更に屑だなw さすが
イオンの息子の新聞社だよ。

653 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:33:47 ID:j0AHrOuF0
>>650
たぶん、旨い物は食えないと思うぞ・・・

654 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:33:48 ID:mNvFWBup0
>>637
おれもそう思う。
本物の日本食なんての政府が認証するもんじゃないでしょ。
広報としてやっていけばいい話だよ。

>>638
それはいわゆる原産地呼称統制ってやつな。
これとはまた別の話だから。

655 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:34:19 ID:D6+Fz+W30
つttp://www.maff.go.jp/www/press/2006/20061102press_2.html

656 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:35:08 ID:0rxC7u3DO
本筋と違う議論でスレ消費すんな。


中国人韓国人の経営してる偽物日本食レストランは、日本食とは言えない料理を日本食だとして出しているから問題なわけ。

657 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:35:54 ID:j0AHrOuF0
>>654
文化保護なんて政府以外のどこがやるんだよ・・・

658 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:37:26 ID:BG2x8yHG0
>>633
>>江戸期の肉食禁止がウソなら、肉食禁止を発したのは誰?
「生類憐れみの令」以外に肉食禁止の法令なんか無い。誰も発してない。
江戸期(1603-1867)を通じて全国で効力を有した肉食禁止法令は存在しない。
誰も禁止してないし、誰も禁止されていない。
認めろよ、お前はウソつきだ。江戸期の肉食禁止はおまえの脳内だけだ。

>>646
>>規制される者が生まれれば、逆に利益を大きくする者もいる。この利権を得たものが市場を作る(独占権を長く持つために)
>>これが、江戸の魚文化の開花。で、生類哀れみの令が発布されても、魚は食ってましたけど?
おまえのいう魚文化は常識。生類哀れみの令があまり機能しなかったのも常識。
で、おまえのいう「生類哀れみの令」が漁民の保護のためだったというのはウソ。
認めろよ、「「生類哀れみの令」が漁民の保護のためだったというのもお前の脳内だけだ。

負けるたびに関係ないところに話をそらし、恥を晒し続けてきたな。
さて、次はどの方向へ話をそらすつもりだ?
いい加減に認証制度の是非に話を戻せよ

659 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:39:35 ID:D6+Fz+W30
>>654
それ自演だろwwwwwwwwwww

660 :屑野郎:2007/03/15(木) 18:40:01 ID:PzpV0r+20
色々意見はあれど本物の料亭とかの味は舌のイカレてる
アメリカ人にはわからないんだろうな〜
ただでさえ俺ら若者(?)の舌にも伝わりにくいと言うのに・・・

でも友達が割烹店やっててたまに食いに行くが煮こごりとかウメーって思える

661 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:40:47 ID:AQBaH1Sh0
中国政府が中華料理を認定しても誰も文句言わないだろ。
それはそれで食ってみたいし、
日本人好みにアレンジしたやつもおいしいから食べに行くよ。

662 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:40:50 ID:gSXFca4j0
どこか別のスレで聞いた話なんだけど、海外の日本人以外が経営してる日本料理屋で食中毒がすごく多く出るらしい。
日本食はナマ物扱うことが多いから、料理人に知識がないとすぐに食中毒被害者が出る。
このままでは日本料理の評判が落ちるのではないかという危惧が政府にあるっぽい。

663 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:40:50 ID:52PuunmL0
>>654
「ミシュラン」を日本政府がやると勘違いしてないか?
これが「正統」な日本料理店ですって、日本以外のどこが認定できるんだよ。

664 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:41:26 ID:xF8lgKM20
日本料理の看板掲げて実際は韓国料理とかを出しているのが悪い

665 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:41:54 ID:PEDcHB1L0
サシミやテンプラ、スシなどはどうやら
他国のものを日本人が盗作した料理
らしい。

キムチ鍋こそは間違いなく日本料理




っと書いてあるローカルグルメ雑誌をスペインでみた。

もうどうにでもなれ。日本エンドだろ。

666 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:42:13 ID:cwD94K4/0
こんなのやってもやらなくてもどっちでもいいけど
たまには日本人が身勝手なことしてもいいじゃんって思う
なんでこっちがいつも尻拭いばっかりしなきゃならんのよ
これからは身勝手な振る舞いをしてやるからお前らが尻拭いをしろ

667 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:43:01 ID:GuOj00io0
何処の国だってお墨つき与えているじゃないか

東京新聞は朝鮮工作新聞か?

668 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:43:20 ID:BG2x8yHG0
>>663

日本のフランス料理の水準なら
「日本フランス料理協会」(そんなのあるかなw)が日本のフランス料理店に認証を出すのをフランス政府は認めると思うよ。

アメリカにだって「アメリカ日本料理協会」が出来てもいいと思うけど、協会参加資格を考えないと、
たちまちニダーシナーに占拠されるだろうな・・・

669 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:43:58 ID:j0AHrOuF0
>>665
ちょwwww
めちゃくちゃにもほどがあるだろw

670 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:45:00 ID:zrGozGpm0
馬鹿新聞オイッス。

671 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:45:02 ID:71cjBf9M0
>>1
まだ理解できないのかorz

672 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:45:05 ID:mNvFWBup0
>>656
そもそもそんな事を問題にする時点でおかしい。
そんなのは日本食に限った事じゃないでしょ。殆どの国はそんな事にいちいち
目くじら立てないんだよ。

>>657
食文化の保護なんて言うならそれこそ国内を優先するべきじゃないのか?
つーかこれがなんの保護になるの?

673 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:45:19 ID:UZ0aJ+8S0
海賊版の取り締まりかなんかと同じだと思ってるとかw
まさかね・・・

674 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:45:22 ID:Kh1ag0mV0
ま、シナ、チョンは海外で日本人を貶めることに必死だからなw
もしかして似非日本食で日本ブランドを傷つけながら、自らも損してるってオチかもなw

675 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:46:27 ID:tw1uPJlm0
>>672
>食文化の保護なんて言うならそれこそ国内を優先するべきじゃないのか?

確かに国内でやってないことを海外でできるとは思えんな。

676 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:46:33 ID:Wn3fY/0U0
日本人がアメリカでカレーうどん売ってもインド料理とは言わず、
日本料理だと言うだろう?
インドにないからさ。

677 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:47:10 ID:0sdRJ0d+0
認証を受けたい店だけ申し込めばいいんじゃない?

そういうのはいらないっていう店まで認証する訳じゃないし

結局、店を選ぶ消費者の方が判断することだし

聞屋が口出すことじゃないよ

678 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:47:15 ID:52PuunmL0
>>672
>そもそもそんな事を問題にする時点でおかしい。
泥棒に目くじら立てるな!と言ってるのと同じだな・・・

そんなことは泥棒と、その一味しか言わんよw

679 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:47:50 ID:KkTbKFrv0
>>658
>漁民の保護のためだったというのも
人が言ってないことを捏造するのは、あの国のひと?
じゃ、保護という観点なら
士農工商のなかで、漁師はどこに入る?
江戸文化を支えた、魚職人はどこに入る?
エタヒニンか?
いいや、魚市場と流通の整備で、彼等は商人の格になる。
もともと四つ殺しでもないし、漁業は江戸の胃袋だったからな。
ということで、粋の文化は、この階層から生まれる。

お前の言うように
日本人は粋な肉食文化でも持ってるの?

680 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 18:47:55 ID:HOxHdCbH0
>海外の食文化を換骨奪胎して、オリジナルと離れたメニューを作ってきたのは
>日本だ。自国の料理にだけ注文をつけるのは、少し身勝手な気がする

別にオリジナルと離れたメニューを作るなとも、自国の料理に注文つけてるわけでもない
ただ、認証するだけ

制度の中身も理解せず、適当なことばかり書いた記事を載せて恥ずかしくないのかね


681 :637:2007/03/15(木) 18:48:42 ID:PWl6Eaap0
何か変なレスがついてるが、荒れ地にやってきてポンとレス出したオレが悪いのかな?
間違ったこと言ってないと思うけど>>654しか賛同してくれないのはなぜ?
スレ前半からきっちり読んで参加しないといけないのかな。。。

682 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:50:27 ID:PcMWBJLs0
>>637>>654
それが国家による認証とどう違うんだ?

民間がやるってのは企業が独自でやるって事にもなって
王将の焼き餃子が本場の餃子だ!って王将が宣伝するようなもんだろ?
んで、違う!大阪王将の焼き餃子が本場の餃子って大阪王将が宣伝したらどうすんだ?
ココ一のカレーが本場のカレーだ!ってココ一が宣伝して
違う!スパイシーカレーこそが本場のカレ(ry

漏れは>>657に激しく同意だな

683 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:51:36 ID:TeUpBKf40
>>672   ID:mNvFWBup0よ

頼むからこれ読んでから再考してくれないか?

「海外におけるレストラン認証制度について」
http://www.maff.go.jp/gaisyoku/kaigai/conference/01/ref_data01.pdf

684 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:52:20 ID:gSXFca4j0
>>679
探してきた。以前江戸関係の本で読んだけど、山くじら鍋で酒を飲む人はいたらしいよ。
ttp://221.191.65.126/detail?dno=66000001&sno=83200115&eno=000&clscd=3100224

685 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:52:33 ID:AkCOye+N0
食中毒出しそうな料理、ご飯にパイナップル乗っけて醤油
かけたような飯を出して「日本料理だ!」と言い張るのが
韓国人だよ(NYの実話)w

そりゃ、認定制度やろうとも思うベな。あんなのが日本料理
だと思われたらかなわん。しかも都合の悪い時だけ「私は
日本人です!」と名乗るザパニーズだからw

686 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:53:12 ID:Jq5G5Jj/0
朝鮮人が論理的思考ができない典型的な文章だな。

687 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:53:13 ID:mNvFWBup0
>>663
勘違いなんてしてませんよ。
他国に押しかけてわざわざそれをする必要はないって言ってるんだよ。
実際、こんな高圧的な政策行ってる国は圧倒的に少ないでしょ。

688 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:53:25 ID:6OrxMLxi0
ここでこの認定制度に批判的な奴らはフランス、イタリア、タイ等のように認定制度を設けてる国のも含めて反対なんか?
全く理解できんので誰か反対の理由を聞かせてくれ。

689 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:53:40 ID:HcGZUjvO0
>>658
天平8年「殺生禁断令」聖武天皇が発している。

690 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:54:08 ID:cwD94K4/0
日本のイメージを貶める目的も兼ねた凄くまずい似非日本料理屋をやっていても
そこそこ商売が成り立つんだろうな、アメ公は味音痴だからw

691 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 18:54:26 ID:HOxHdCbH0
>>681
別に中華もカレーも認証してくれてかまわない
というか、是非やってくれ

大体、広報なんて具体的にどうやるんだよ
「すきやきは辛くありません」とかか?

本物認定するほうがわかりやすいと思うけどね

692 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:55:11 ID:JuacGOJj0
>>687
そりゃ成り済ましに好き勝手やられている国なんてそうそうないだろうからね。

693 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:55:15 ID:1OtUTLd60
つまりチュウニチ新聞社系列によると、ショッピング本やグルメ本などの
格付けっぽい本は全て嘘っぱち・・・って

http://www.chunichi.co.jp/depart/

あれー?

694 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:55:57 ID:52PuunmL0
>>687
>高圧的な政策
意味自体が分からん・・・

695 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:56:00 ID:CV0NkP0Y0
「クレーム」じゃなく、三つ星レストラン制度。

696 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:56:01 ID:BG2x8yHG0
>>679
>>>漁民の保護のためだったというのも
>>人が言ってないことを捏造するのは、あの国のひと?

人が言っていないことについてひたすら逃げ口をもとめてきたのはお前のほうだろ。
水牛(!?)を食ってたことを証明しろとか、江戸の犬肉販売所(www!)を教えろとかキチガイみたいに。
ほい、おまえが「生類哀れみの令は漁民保護のため」と言ったという動かぬ証拠

>>609 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:56:05 ID:KkTbKFrv0
>>生類哀れみの令は漁師の狩猟特権と、販売市場の確保も目的だからな。

ほら、言ってるじゃないか、「生類哀れみの令は漁師の狩猟特権の確保も目的」だと。
これはウソだ。なぜなら、「生類憐れみの令」には魚食そのものの禁止条項があるからな。

屋上屋にウソをつくんだなw ださすぎるぞ朝鮮人釣り師

697 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:56:25 ID:71cjBf9M0
>>687
高圧的って馬鹿じゃないの
閉店しろとか言ってんのかよ
認定受けなくてもうまいとこは繁盛するから安心しろ

698 :637:2007/03/15(木) 18:56:58 ID:PWl6Eaap0
>>682
なんか話しやすそうだから教えて。
オレは、今回の制度は日本の大衆中華に対して中国が「中華を名乗るな!
日本ではこことここの店の料理だけが中華である。」と言うのと同じような
制度だと思ってるんだけど、違うの?

699 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:57:27 ID:PEDcHB1L0
>687

オレ程度の何の知識も無い人間の発言ですまんが

うちの3件横のモンゴル料理店は、モンゴル政府認定の店ですよ。
モンゴル料理であるとの証明書が訳付で入り口に張ってある。

相撲取りもよくくるらしい。

700 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:57:28 ID:KkTbKFrv0
>>684
で、それが肉販売網にまで繋がるの?
日本には、肉の販売所なんかないはずだけどな

さっきから言うように、中国後朝鮮には
この肉の販売所があった。
これは、儒教ではないの?


701 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:58:04 ID:mQuNhWVY0
>>687
だって朝鮮人に好き勝手やられてるのは日本くらいだもの。

高圧的?

朝鮮人はすぐ、そうやって被害者ぶるからなw
こっちが被害者なんですけど・・

702 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:58:13 ID:HP37yEmC0
>>637
インド政府認証のインド料理屋が日本にあっても一つも不都合はないですな
むしろ行ってみたいし、日本のカレー屋にはなんの影響もないと思います

703 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:58:15 ID:AkCOye+N0
>>688
反対してるのは在日朝鮮人だけだろw 東京新聞も中華、韓国寄りだし。

フランスもイギリスもイタリアもタイも、中華も「認定制度」やそれに
準じることはやってるよw 自国の食文化の保護と若手の育成、外交に
「食事」を使うのは常識じゃないか。フランスならワインを持ち込んでくるし。
公邸料理人も自国の料理人で行う。アメリカも結構凄いってよ。

そういった「食文化」がないのは、韓国くらいのもんだw 一番、人気がない。
タイやシンガポール、マレーシアやヴェトナムでも郷土料理は美味い。まさか
犬肉出す訳にもいかないから、焦ってるんだろw

704 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:58:39 ID:CV0NkP0Y0
そうそう、イタリアとかフランスとかも、国による自国の伝統食文化に対しての
認定制度有るぜ。 チーズとかワインとかスゲー厳しい認定制度が有る。
それと同じだろ?

705 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:59:58 ID:6OrxMLxi0
ってか、食べる側に選ぶ基準として使えるんだからいいじゃん。
何が高圧的なんだ?この基準に達しない店は全部日本政府の圧力で潰されるとでも考えてんのかw
しかし反対してる奴は馬鹿ばっかりだなw

706 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:00:00 ID:AvsT8Dgs0
>>698
「名乗るな!」 じゃなくて、
「この店は正しく日本料理です」という認証の発行だよ。

いわば「お墨付き」って奴。

707 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:00:08 ID:zJxX/bXD0

日本のラーメンはマジで美味いからなぁ。
売れてる店のラーメンは、本場中国仕込みの中華飯店ものより人気があるし。

別に、中国やインドが本物認定したければ別に構わないよ。
チョンの糞不味い味噌汁やガチガチ寿司と違って、日本のアレンジ?料理は美味いんだもの。
認定が無かろうが、売れることに変わりは無い。

708 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:00:11 ID:KkTbKFrv0
>>696
お前は字を読めない人なの?

>>636
>生類憐みの令は漁民保護のためだったという大嘘を。
一言もいっていいが、保護とか。
>、魚食を禁止したこの法令は一時的とはいえ漁民の権利と
日本人の魚食習慣を阻害したことを認めろ

規制される者が生まれれば、逆に利益を大きくする者もいる。
この利権を得たものが市場を作る(独占権を長く持つために)
これが、江戸の魚文化の開花。
で、生類哀れみの令が発布されても、魚は食ってましたけど?
頭悪いなお前。


709 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:00:13 ID:BG2x8yHG0
>>689
>>天平8年「殺生禁断令」聖武天皇が発している。

朝鮮人同士の友情はいいなあ

だが江戸幕府が存在し機能したのは1603〜1867年までだ。
天武天皇も聖武天皇も江戸期の肉食禁止とは関係ないな。

まあ、おまえらは証拠で攻め込まれると無関係な事件を持ち出すのが得意技だからなあ。
しかし、エンジョイコリアであれだけ負け続けてまだこりないのか?

さすがにかわいそうになってきたw

710 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:00:43 ID:pVqnEX3u0
政治商人ジャスコ一家 

   岡田卓也:イオン株式会社 会長
   岡田元也:イオン株式会社 社長 (長男)
   岡田克也:元通産官僚 民主党元代表 (次男)
   岡田昌也:東京新聞・中日新聞 (三男)    ※東京新聞の政治局局長らしい。
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ジャスコの広告を民主党の地方組織の機関誌に大量に載せることで、地方組織の資金とする。
また、中央での広告は、電通・博報堂等の広告代理店を協力させる原資とする。
それを東京新聞の指示のもと、勢力下のマスコミはある意図を持って煽りまくる。
こうして、岡田一家は創価学会にも匹敵する「乱用出来る権力」を手に入れた。

「中日新聞社グループ」
 東京新聞   ←←毒電波新聞の総本山。社説・政治面は超朝日新聞級のキチガイ。

 中日新聞   中日新聞inしずおか   北陸中日新聞
 日刊県民福井   中日スポーツ     トーチュウ

東京新聞のトップページから直接リンクされている新聞社 (資本関係は?)
  北海道新聞      新潟日報  河北新報
  神戸新聞    中国新聞    西日本新聞  


711 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:01:05 ID:52PuunmL0
>>698
横レスだが、それはあんまりな〜w
〜を名乗るな!なんて、現地を統治する政府くらいしか言えないでしょ。
昔、中国政府が広島の中国銀行に名前を変えろ!って、言って来たとか来なかったとかw

今回の認証制度は、これは中国政府が認める「中国銀行」ですよって認定でしょ。

712 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:01:25 ID:WnsmQ8uz0
>>681
>間違ったこと言ってないと思うけど>>654しか賛同してくれないのはなぜ?

ミソの分量が多すぎてドロドロな「自称・みそ汁」とかが普通に存在する国に、
「ここの店はキチンとした日本料理です」
って政府が太鼓判を押してくれる事を「野暮」と呼ぶのは間違ってると思うよ。

むしろ、認証制度を非難する事の方がよっぽど野暮ってもんです。

あと、餃子の王将とかは中国政府が認証してくれなくても、
日本では全然困らないと思うよ。

713 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:01:36 ID:tOiOyKQcO
松岡がやる事は糞です

714 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:01:54 ID:C75Pce0W0
ザパニーズさん達の商売があがったりになっちゃうもんだから必死だな。

715 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:02:16 ID:mcnYqfoIO
>>698
名乗るな!ではなくこれが本当の中華ですって事じゃね?

んで実際自分が好きな中華店が認証受けれなくても、好きなら気にせず通うだろ?って話さね

716 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:02:26 ID:ADJMJ8hz0
>>705
反対している奴は馬鹿というわけでなく、不衛生な日本料理まがいを出している店の関係者だろう。
認定制度というだけで中日新聞に命令してまで反対論を張っているわけだし。

717 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 19:02:49 ID:HOxHdCbH0
>>698
ただ認証を与えるだけ

名乗ることを制限したり、批判したりする制度じゃない

718 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:03:01 ID:k56vFKmA0
まずフランスの料理認証制度を批判してから言ってもらいたいなー。

それに日本人は輸入料理を「ウリたちが起源ニダ」とか言い出したりしないから。

719 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:03:24 ID:HcGZUjvO0
>>700
儒教では食べ物についての言及は教義に無いよ。
祭壇に供える生贄は牛でなくて羊でも良い、くらいの言及はあるけれども。

720 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:03:47 ID:YssfSHGx0
なんだか制度自体を理解してない書き込みが多くて驚く。

調べても意味がわからないのか、
知っててわざと歪曲した書き込みをしているのか・・・。

書き込んでいるのが日本人なら後者、
朝鮮人なら前者だな。

721 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:04:09 ID:IdeUlQuZO
>>698
違う
「この店は正統な日本料理店です。だから安全です」
とお墨付きつける制度

元々はザパニーズが食中毒おこしまくったから

722 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:04:26 ID:MoQZk/EK0
>>637
むしろ王将とかココイチを認定したら
逆に文句を言いますが何か?



723 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:04:48 ID:AkCOye+N0
>>704
インドとかパキスタンにもあるぜ?マレーシアやタイにも。国王からの
認定(大皿貰って飾る)のもあれば、政府認定のもある。海外でも国内
でも格付けみたいなものはあるよw 店に行けば証書が飾ってある。

大衆料理で適当なのには無いけど。自国の食文化を守ったり広めるのには
どの国も熱心だよ。中国にもあるじゃんw 金華ハムとかもそうだしw
認定した店で食うかどうかはお客さんの自由。ただし、自国の食文化に
誤解を招かないように政府や国が認定に乗り出すのは別に珍しい事じゃ
ない。韓国人が偽物売りまくろうとするから、仕方なくやってるんだろw

2ちゃんに巣くってる朝鮮人ってほんと、ウザイねw 韓国政府とか
北朝鮮認定の「公式料理店」など誰も喜ばないからw 焼き肉店でも
やってそっちを煽ればいいだろ。

724 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:05:25 ID:KkTbKFrv0
>>719
儒教網の朝鮮への分布が
朝鮮の肉食許容へとなったことは、否定する?

725 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:05:28 ID:bJnVF/3O0
日本人旅行者には有り難い制度だよ。
和風の店名だから、日本食の店だと思って入ったら
韓国料理屋だったって事がよくあるしな。

726 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:05:39 ID:WnsmQ8uz0
>>698
>オレは、今回の制度は日本の大衆中華に対して中国が「中華を名乗るな!
>日本ではこことここの店の料理だけが中華である。」と言うのと同じような
>制度だと思ってるんだけど、違うの?

認証制度ってのは「この店は日本料理店です」って太鼓判を押すだけの話で、
自称日本料理店にむかって「(日本料理を)名乗るな!」とは誰も言ってないと思うんだけど、
いったいどこの何を根拠に、そのように思ってるの?

具体的にソースきぼん。

727 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:05:49 ID:hTmjoqi60
ひろゆきさんよ、もうさ、2ちゃんねる新聞てのを作って売り出してくれよ。

728 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:23 ID:mQuNhWVY0
>>698
いいですか、この制度を日本の王将でたとえてみましょう。

中国政府がこの制度みたいのを日本でやったとして、王将を「本場アル!」と認めれば「中国政府認証」と名乗れる。

中国政府が「こんなのギョーザじゃないアル!」といったら、「中国認証」を名乗れないだけ。
別に王将が「餃子の王将」を名乗ることも、電話帳で「中華料理」に分類されることも、ぜんぜん問題なし。
もちろん営業も続けられます。
つか、今となんにも変わらない。

それだけのことです。
どこか高圧的ですかね?

729 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:25 ID:CV0NkP0Y0
>>715
そうそう、中国政府が自国の料理に認定出すのも自由さ。
中華料理店は営業をヤメロ!、名乗るなボケェ!とクレーム付けたらさすがにオカシイが、そう言う制度ではない。

730 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:38 ID:tw1uPJlm0
>>721
>「この店は正統な日本料理店です。だから安全です」

正当な日本料理と安全は次元が違う話だと思うが。

731 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:54 ID:0OO1q4wf0
マスコミの頭の悪さは異常

732 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:57 ID:tOiOyKQcO
カレーライスこそが国民的日本食

733 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:06:58 ID:uWaexQ7nO
>>1
2ちゃんのバカウヨ共は、中華もカレーもパスタも起源は日本料理だとを主張してますよ。
あのコピペ、起源の主張を韓国から日本に変えたほうが適当な気がする。

734 :637:2007/03/15(木) 19:06:59 ID:PWl6Eaap0
>>706
ありがとう。
そこまでする必要があるのかな?と思ったけど、私の最初のレスから
ここまでの間で結構分かった。
認証してる国って結構あるんだね。
ということは、エセ日本食がうまくて人気があるとすればそれはそれで
問題ないわけだ。
オレは日本食が曲げられて解釈されるのがイヤだからこんな認証制度
作ったんだとばかり思ってたよ。
認証制度作っても、エセ日本食の方がウマくて、その国に「日本食」として
定着してもそれは構わない。しょうがないと言うことでいいのかな?

時々入ってくる生類哀れみの令のレスウザス。

735 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:07:05 ID:raiumWRY0
実際、海外でインチキな日本食店やってるのって
中国人か韓国人だよな。いい迷惑だ。

736 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:07:45 ID:USIL00rS0
浅田晃弘はザパニーズ料理店で食中毒を起こしても同じことを書けるかな(・∀・)ニヤニヤ

737 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:08:00 ID:BG2x8yHG0
>>700
>>さっきから言うように、中国後朝鮮にはこの肉の販売所があった。これは、儒教ではないの?

いいや、おまえがさっき言ったのはこの語句
>>554 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:18:54 ID:KkTbKFrv0
>>中国朝鮮には、犬肉人肉販売所があった

ねえよそんなもん!
ウソツキだなあ、生類憐れみの令が漁師特権確保目的だの、中国朝鮮には犬肉人肉販売所があっただの
信じられねえよ。しかも証拠と事実で指摘されれば「字が読めない人なの」とか逆切れしてるしw

738 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:08:04 ID:6OrxMLxi0
>>727
統一教会系の新聞を読みたいのか?w

739 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:09:12 ID:HnZSuFXK0
あの2人はまだ言い争い続けてるのか
そろそろNGIDだな

740 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:09:19 ID:nHwiDugD0
>>681
レス乞食しなくてもいいだろ?不安ならスレの流れ追ってみ。
ID見れば>>549とか笑えるし、騒いでいる人間は少ないのがわかる。

741 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:09:28 ID:mcnYqfoIO
>>722
とっても同意、本場の料理ではないって認識してるもんな
問題の店とかは明らかに違う物を日本食として提供してるんだからな

んで擁護派は創作だとか旨いから良いとか言うが論点はそこじゃないんだよな・・・

742 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:09:56 ID:uWaexQ7nO
>>721
これ以上ない外国人への侮辱だな。
ネズミの入ったカレーを売る日本が安全なんて言葉を使うな。

743 :637:2007/03/15(木) 19:10:27 ID:PWl6Eaap0
オレ、高圧的とか一言も言ってないんだけど・・・・

744 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:10:27 ID:HcGZUjvO0
>>724
朝鮮の食肉が再開されたのは、高麗が蒙古に制圧され、がんじがらめの統制下におかれたことが
きっかけ。
租税や、官吏の供応のために、畜肉の供出が求められたから。

745 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:10:28 ID:Rhl18H7q0
>海外食文化を独自に変えてきたのは日本

なるほどとも思ったが、中国やイタリアが日本で認証制度をやっても別に困らんよな。
これで外食産業がパニックになるもんかな?
日本風にアレンジされたのも普通に食うし、本場に認められたのも食ってみたい。

746 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:10:32 ID:MoQZk/EK0
>>698
正しい料理法で調理して
正しく中国の酒を出す店を「本当の中華です」と認定する制度

王将を本当の中華だと思ってしまう人に
「本当の中華」を教える為の制度

>>730
刺身とか日本以外では珍しい物だと安全に関わる。

肉と魚では腐りやすさが違うし
火を通すなら大丈夫でも生だと危ない物も有る。

河豚は言うに及ばず
鯖や川魚を酢も使わずに生で食べたりすると危険。



747 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:11:35 ID:nkMaYqHq0
>>733

あふぉか。

中華・カレー・スパゲティーとかは日本人がアレンジした日本人向けの料理といってるだけだろ。

どこのバカが中華料理は日本起源ですなんて言ってるんだ?
そんなこと言ってる奴は半島人の工作員だよ。

748 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:11:36 ID:KkTbKFrv0
犬肉食の文化

朝鮮では,犬を食べることは特に意識されることなく普通に食されていたようであった.
高句麗時代の1145年に編纂された『三国史記』によると
ソウルでは犬が数多く飼育されていた(35).
さらに,李氏朝鮮時代になり,崇儒主義の政策が実施されると,
周への復古主義へと向かうことになった.
そこで,儒教の学者たちも,
孔子も犬を食べたとの理由で犬食に大した抵抗感ももたず犬を食べたのである.
よって,1600年台後半の『飲食知味方』などの料理書では
犬料理の記述は大きな割合を占めている.

1800年代中葉の『東国歳時記』では三伏(36)の頃には身分の上下を問わず
犬の汁物を好んで食していたという記述が見られる.

つまりこれは、「飼育」であって、「牧畜文化」ではない。
「土人習慣」と「文明」の違い。



749 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:11:58 ID:mQuNhWVY0
>>743
高圧的といったのが、おまいじゃないのは分かってる。

なんかおまえのレスに乗っかって適当なこと言ってるバカが「高圧的」とレスしてるので、どう思うか聞いてみた。


750 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:12:20 ID:jsYGyYEdO
シェフが朝鮮・中国人であることを看板に明記してくれればそれでいいけどな。
やってもいいけどザパニーズはよしてくれ。

751 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:12:33 ID:52PuunmL0
>>742
イメージというものが存在する。

日本人は朝鮮人より清潔!という
イメージを利用したのが三国人のニセジャポだろw

752 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:13:20 ID:HnZSuFXK0
>>742
黙ってりゃいいのにわざわざ保健所かどっかに連絡した店主は賞賛に値するが?
これからは反省して衛生面で注意するだろう。
まぁチョウセンヒトモドキはネズミが入ってても黙ったままで改心しないだろうがな。

753 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:13:58 ID:nkMaYqHq0
>>742

ネズミカレーであることを、食中毒の報告もないのに正直に公開して謝罪してるところが日本らしい。
こういう態度だから信頼されるんだよ。

つーかオマエ釣りか?

754 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:15:04 ID:KkTbKFrv0
>>744
いいや
肉食がさらに強化されたのは
李氏朝鮮時代の
崇儒廃仏から。

755 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:15:09 ID:tw1uPJlm0
>>746
>刺身とか日本以外では珍しい物だと安全に関わる。

安全とうたっちゃったら食中毒とか寄生虫とか出ると責任問われますよ。

特に米国とかだと・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

756 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:15:24 ID:BG2x8yHG0
>>724
>>儒教網の朝鮮への分布が朝鮮の肉食許容へとなったことは、否定する?

否定するに決まってるだろ?
朝鮮が漢化したのは儒教においても聖人とあがめられる箕子のときだ。
箕子朝鮮の後継王朝も戦国・燕の後継の衛氏朝鮮だ。
そのころからシナ式の肉食文化が入ってる

それに、朝鮮人の祖先は加羅と新羅以外はツングース系半農半牧民出身の扶余族じゃねえか
こいつらはジュルチンやマンジュと全く同じ肉食民族だぞ

許容も何も、朝鮮人の半分は、もともと肉食文化だ。家庭畜産をやってた農耕民とはわけがちがう。

歴史シナラサスギ

757 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:15:38 ID:HnZSuFXK0
>>753
どう見ても2人揃って釣られてます。

758 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:16:15 ID:lkwQ+tEW0
まがい物のくせに日本料理と名乗るのがいけない。

日本の洋食は本場のものって名乗ってないだろ。

東京新聞は相変わらずおかしい。

759 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:17:49 ID:uNVvJdBi0
富士とか東京とかって店名つけて、本格日本料理をよそおって
日本料理もどきやキムチだしてる、日本人なりすましの韓国人が
困るのでやめてくださいって正直に言ったら、ちょっと好感もつのになぁw

760 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:18:52 ID:4515ZtyfO
東京新聞は特アの工作機関で、記者は在日かシンパだろ?
日本人の立場で記事を書けない理由はそこにある。

761 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:19:14 ID:52PuunmL0
>>755
食中毒とか寄生虫とか出したら、何処の国でも責任問われるだろw

結果の話ではなく、日本料理店だから大丈夫だろうという期待。
初めから朝鮮人の板前だと知ってたら入らなかったのに・・・という話。


762 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:21:08 ID:nkMaYqHq0
>>757

くそー釣られたー もー腹立つわー

763 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:21:16 ID:tw1uPJlm0
>>761
日本語わかってるか?

前後関係からして、日本が安全と認証した部分の事だろw

764 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:22:09 ID:KkTbKFrv0
>>756
李氏朝鮮時代の「崇儒廃仏」政策によって、
民衆文化と融合していきました。

これが朝鮮儒教の肉食い
仏教徒殺戮者の
ド人文化。


765 :637:2007/03/15(木) 19:22:52 ID:PWl6Eaap0
だいたい分かった。
おれは、この制度の趣旨が
「日本食じゃない物が日本食と言う名前で認知されてしまうことはマズい。
日本食とはこういう物というのを確立して、エセモンに注意してもらおう。だから
認証制度作ろう。」ってところから来ていると思って
「そんなことしても認知されちゃうでしょ。日本食って別にあるよとアピール
することが大事。」と書いたつもりだったが、制度の趣旨は
「本当の日本食とはここに来れば食べられますよ。」と言うだけの物なんですね。
ほかに自称日本食が乱立してもそれはそれで問題ないわけだ。

766 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:24:21 ID:MoQZk/EK0
>>763
統計的に素人が作るよりは安全ですよ。

と言うだけの事です。


767 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:24:26 ID:52PuunmL0
>>763
お前の日本語は難しい・・・
>>746は生ものの扱いに慣れてない、三国人の店は危険だと書いてる様だが?

768 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:24:58 ID:LXYVb0Gb0
認証がないと営業できないわけじゃないんだから
気にする必要ないよ、旨いものだせばアレンジ食だって客は来る
過剰反応している人達は日本食の看板だけで勝負している偽者なんでしょ

769 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:25:45 ID:xehONiCb0
なんで、東京新聞はこんなに抗議してるのだろうかw

770 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:25:51 ID:tw1uPJlm0
>>766
認証出しておいてほんとにそんな言い逃れで通るのか?w

形式・材料はともかく、安全に触れちゃまずいってことだろ。

771 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:26:52 ID:Vmdgz7430
>>765
例えて言うなら、
定食屋がキムチ出したくらいで韓国料理屋を名乗ったり、
フレンチの店で納豆定食が出てくるぐらいの変な状況になっちゃってるんだよ。

772 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:27:01 ID:AkCOye+N0
>>758
フレンチとかイタリア料理、中華で「本格派」を名乗る場合は現地で
修業した人が多いんだよw

アイム、ザッパニーズは日本料理の勉強すらしてないよw ぶつ切りの
生魚をご飯の上に乗せて下にパイナップル敷いて醤油ぶっかけたのを
「日本料理だ!」って宣伝されて、しかも高額だったりしてみ?

そりゃ腹立つってw 切り方や盛りつけ以前に日本食の味や写真すら
確認してない馬鹿が(主に韓国人)が海外では店やってるから。
真面目な外国人がきちんと勉強して開店するならそれはありだと俺は
思うよ。たこ焼きやお好み焼き、天ぷらや寿司屋、うどん屋や割烹、
小料理屋でも煮物や焼き鳥(これも結構人気)でもいい。

韓国製の偽物の日本酒(原料は米ですらない)と、偽料理で原型すら
ないものを「日本料理です」とかTOKYOなんて屋号で出すなw
むかつくんじゃ韓国人。面白いのは、中国系は中華料理風なのでまだ食える。
日本料理とはほど遠いが。

773 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:27:41 ID:MoQZk/EK0
>>770
生魚の料理形式は安全に直結しないか?

少なくとも魚を肉のように扱う奴の店で魚特に生魚は食いたくない。



774 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:29:00 ID:BG2x8yHG0
>>764
肉食と儒教は関係ないと思うが。孔子が好きだったのは犬肉じゃなく羊肉だしな。

遊牧騎馬狩猟民族の子孫が農耕化したあとも肉食風俗を継承するのはあたりまえ。
おまえ、朝鮮人のくせに朝鮮人を敵視したような言い方をするのはなぜ?
それに、朝鮮の仏教なんて立川流みたいな理趣経をありがたがる淫祠邪教じゃん
ほぼ全く同じ時期に日本でも南北朝期のイデオロギー闘争の中で儒教が復活し、
理趣経を肯定する真言立川流は大虐殺されてるよ

ほぼ同じ時期に日本では親鸞の始めた浄土真宗が爆発的に膨張し、肉食が大流行するしな
日本も朝鮮も何も変わらんと思うが

775 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:29:17 ID:uGHHCsLrO
韓国料理の看板で「とても人間が食える食事ではない料理」を出しても東京新聞は怒らないのだろうか?


776 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:30:03 ID:xehONiCb0
なんで、東京新聞はこんなにあからさまなのだろうかw

777 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:30:06 ID:U19T3lhtO
普通の日本人がピークアウトしてる話題をほじくり返す
これ何らかの意図を痛いほど感じるな

778 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:30:09 ID:mQuNhWVY0
>>765
>自称日本食が乱立してもそれはそれで問題ないわけだ

自称日本食を禁止することなどできんだろw

したいと思う人もいるだろうが・・
それをするってんなら、まさに「高圧的」で「何様のつもりだ、ジャップ!」って話になってくる。

779 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:30:20 ID:54++0QVu0
もはや何を言っているのかさえわかっていないんだろうな
東京伝聞とか中日押紙とか朝日学級伝聞にはw

780 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:30:38 ID:KqmCjkJV0
>>771
酢飯じゃない寿司とかな
和風スパゲティの店が本格イタリア風パスタとかの看板出してるような感じ

781 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:31:00 ID:/Txq+6CC0
>>772
そういう到底受け入れられないような店は淘汰されるから今回の件には関係ないんじゃないか?

782 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:31:24 ID:tw1uPJlm0
>>773
直結はしないだろ。確率的にマシになるのは確かだが。
国内でもアニサキス症とか出るじゃんw

>少なくとも魚を肉のように扱う奴の店で魚特に生魚は食いたくない。

ガキの論理かよw

783 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:31:47 ID:52PuunmL0
>>770
安全の保証を日本政府がするなんて初めて聞いたが、ソースは?
どちらにしても、間違いがあれば現地政府が処置するけどな。

784 :637:2007/03/15(木) 19:32:53 ID:PWl6Eaap0
>>772
腹立ってもこの制度では何の対策も出来ないんでしょ。
認証された店も日本料理店。チョンがやってる店も日本料理店。
本物の日本料理食べたいと思ってくれる人ばかりだといいけど
チョン日本料理店の方がウマくて人が沢山行けば、結局その国では
チョン日本料理が日本料理として根付いてしまうと思うんだけど。

785 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:33:00 ID:tw1uPJlm0
>>783

ソースは>>721の妄想

786 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:33:19 ID:fD+BT26z0
そもそも認証されたからといって、売れる店になるとは限らないし、
認証されなくても売れる店は売れる。そんな当たり前のこともわからん馬鹿が大杉w
認証されそうにない店を経営してるからって反対してる奴は、
きっとよほど変な日本料理を出してる下手くそな料理人だろうよw

787 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:34:10 ID:MoQZk/EK0
>>782
魚は肉よりずっと痛みやすい

肉の感覚で扱っては駄目。

>確率的にマシになるのは確かだが。
6発中一発よりは120発中1発の方が遥かにマシでしょう?
エアバックだってシートベルトだって防弾装備も「確率的にマシになる」に過ぎませんよ?

788 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:35:30 ID:AkCOye+N0
>>781
関係あんだよw 日本料理が「評判がいいらしい」と聞いて
韓国人が自分の店を改装して「TOKYO」とか「KYOTO」と
屋号を変えて次々開店しようとしてんのよw

せっかく盛り上がってきた日本料理の評価を、そういった連中が
乱立して悪くしないように、いい店には認定与えとこうが主旨。
認定がなくても商売はできる。その国にアレンジされた料理も別に
取り締まろうではない。

が、本格日本料理を名乗る変な店が乱立することは避けたいのが本音だろw

789 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:35:36 ID:fD+BT26z0
>>778
>それをするってんなら、まさに「高圧的」で「何様のつもりだ、ジャップ!」って話になってくる。
正に反対派はそうやるだろうと批判してるわけだがw

790 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:35:53 ID:/Txq+6CC0
>>773
生魚の扱いを熟知した料理人がいれば認証されるというならきみの主張は納得できるが
ソースを見るかぎりそうじゃないようだが?

791 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:36:24 ID:L3g3hlLS0
認証制度があろうとなかろうと
美味しい店に人が集まる

792 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:36:30 ID:52PuunmL0
>>784
それがなにか?

日本で、イタリア政府が認証できないイタ飯屋が繁盛しててもイタリアが困るとも思えん。

793 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:36:54 ID:KkTbKFrv0
>>774
前は、史実を曲げたり
感情論を言ったり
レッテルや
個人攻撃や
勝利宣言や
嘘や
話の摩り替えをやるはなぜ?
そして、朝鮮を擁護するのはなぜ?

そろそろ朝鮮文化のどこに「牧畜文化」があったのか
答えてもらいましょうか?

「飼育噴火」いや「文化」はあったけどな。

それと
孔子が好きだったのは人肉と羊肉だし。 な。
直接表現をさけるぐらいは、孔子にも孟子にもあった。
お前がどう隠そうとも人肉食ってましたからw

794 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:36:56 ID:mQuNhWVY0
>>784
>チョン日本料理店の方がウマくて人が沢山行けば、結局その国では
>チョン日本料理が日本料理として根付いてしまう

そうなるなら、それは仕方ないだろ。
そんなとこまで日本が口だす筋合いも権限もない。


795 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:36:58 ID:tw1uPJlm0
>>787

おまいのせいでこっちにレスが来た。

>>783に答えてやれw

796 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:37:37 ID:OD75Ya0v0
連中は吉野家・松屋でバイトしただけでも「修行した」と言い切るらしいなw

ちなみにこの制度だと、日本的ジャンクフードはどういう扱いになるんだろうな。
牛丼、カツ丼、カレー、から揚げ弁当、お好み焼きとか



797 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:37:37 ID:GsQPvzip0
>1
こんだけ見当違いで頭の悪い記事を書けるってーのは一種の才能だな。

798 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:37:40 ID:nHwiDugD0
>>784
それでいいじゃねーか。
チョン日本料理がうまいと思うなら、その店に行けばいい。
根付こうがしらねーよ。そこまでの食文化を気づけたら大したもんだ。

ただ、そのチョン日本料理が「日本食認定」されないことが大事だ。

799 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:38:39 ID:xehONiCb0
なんで、認定とクレームを同列に扱ってまで脳内記事を書いてるんだかw

アホか、東京新聞はw

800 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:38:43 ID:6H+/wC1V0
日本食認証制度ができれば、選択の基準が増える
似非日本料理が食べたい人も、日本に認められた日本料理を食べたい人にも有用だ
悪いことはなにもない

801 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:39:39 ID:nkJD2VaR0
>>698
有識者会議では色んな意見が出ている。
ただ、海外の日本食はすでにフュージョン(カルフォルニア巻に代表される変化球な日本食)が多いので、
それを排除するような方針はやめたほうがいいという意見が多いようである。
すでに運用されているイタリアやタイの制度を見習うのであれば、
やはり「お前は日本食を名乗るなっ!」とはならないと思われる。


海外日本食レストラン認証 有識者会議経過
http://www.maff.go.jp/gaisyoku/kaigai/conference/index.html

802 :637:2007/03/15(木) 19:40:00 ID:PWl6Eaap0
オレは、いくらウマくて人が沢山来る料理でも、酢の効いてない飯の上に
アボガド乗っけたのを日本料理とは言って欲しくない。
でも日本人は外国の料理に対してそれを平気でやってるよね。
(カレーとか中華料理とか)
だから人のこと言えないんじゃない?
なおかつ、やるんなら啓蒙活動だ。と思って>>637のレスしたんだ。

まあ、この制度はエセ日本食を追放する制度ではないってことはよく分かった。
でもやっぱり追放してほしい。でも日本人にそれを言う権利があるのか。・・・

803 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:40:46 ID:zYG/oCGoO

「身勝手=悪」ではなかろう。
時には身勝手であっても良い。


804 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:42:14 ID:iGY4hib90
>>802
上と下で文章が破綻してるぞ。

805 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:42:48 ID:IGEPaUY00
>でも日本人は外国の料理に対してそれを平気でやってるよね。
>(カレーとか中華料理とか)

ココ一番屋のような店が本格的インド料理を名乗っているのでしょうか…?



806 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:42:52 ID:SFNKf2pz0
とりあえずこの制度の反対論者の意見は、
「金かけすぎ」というもの以外は
そもそもこの制度をまったく理解していないということだけはわかった。

807 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:42:59 ID:uWaexQ7nO
優れた日本料理を作っても、それが中国韓国経営の店
であった場合は認証しないという差別を前提とした制度だろ。
いじめ先進国の日本人らしい考えかただな。

808 :637:2007/03/15(木) 19:43:48 ID:PWl6Eaap0
>>804
そうなんですよ。チョンに対しては日本料理曲げるな。と言いたいが
実際小麦粉が効いたカレー食ったり、天津飯食ったりしてる
自分がいるわけで。。。

809 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:44:07 ID:AkCOye+N0
政府とか国が認定した店が食中毒出すのは問題だろうけどw タイとか
マレーシアにも認定制度あるよ。イタリアとかフランス、イギリスにも。
星幾つみたいな民間のものもあれば、国王とか王室ご用達みたいな制度も
ある。中国だって金華ハムのような認定制度はある。中華だって厳しい。

むしろ、アメリカが弱い。建国して200年くらいの国だから。マクドナルド
が国民食みたいな国だしなぁ。

本物食わせて「チョン製日本食」が美味いと思う連中はそっち食えばいい
んだよw 別に止めやしない。ただし日本が認定する店でも飯食って
みて欲しいってだけだよ。偽物多いんだから。認定なんぞどの国でもやってる。
ワーワー騒ぐ朝鮮寄り新聞が異常だよ。中国もやっとるがなw

810 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:44:18 ID:jRpVQROd0
難しいこと言わなくても、和食認定なんて下らないんだよ。


811 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:44:31 ID:nHwiDugD0
>>802 
まさに「本物は別にあるってのをキッチリアピールする」のが認証制度でしょう。

追放する必要などない。日本人の権利以前の話だ。

812 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:44:44 ID:52PuunmL0
>>802
前レスから本性を現してきた様だがw

中国人を騙ってる中華料理屋とか
朝鮮人を騙る日本の店を一軒でも紹介してくれ。
カレーは、さすがに見た目の誤魔化しが利かんからなぁw

813 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:44:56 ID:IGEPaUY00
>>807
釣り下手すぎ

814 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:45:19 ID:8YFWolu/0
この記事、名古屋の人にもえらく失礼なこと言ってる気がするんだが…

815 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:45:57 ID:xehONiCb0
べつに、日本独特の中華料理を中国から認定されなくてもいいし。

逆に全て中国直送の食材を使った認証店なんかあったら、誰も食べに行かないと思うがw

816 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:46:11 ID:mNvFWBup0
>>712
日本でだってフランス料理などと比べてマイナーな料理、
例えばブラジル料理、カンボジア料理、こんなのを日本人が現地と
異なった味付けで出してたりするよ。
こんなのを見てわざわざその国の政府が来て認定制度始めたりする。こういうのを野暮って言うんじゃないのか?

何処の国でも出す料理の正確な調理技術などにあまりこだわりを持たない
流行の料理があればすぐに取り入れたりする商売優先の人はいるんだよ。
普通の国はそういうものにも寛容だし問題にもしない。
ましてや他の国で作られているその料理に対して「どこからどこまでがこの料理です」
指図するなんて持っての外。国を出たらいくらその国の名前が付いてても半分現地料理と考えるべき

817 :猫煎餅:2007/03/15(木) 19:46:43 ID:HPPYYr2O0
別にバッタモンに営業差し止めさせるわけじゃなし
故意に神経質になりすぎなんだよ。単なる本物認定なんだから。

818 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:47:11 ID:HnZSuFXK0
まぁ日本で認証制度を行ったら困るのは認証を貰った店じゃね?wwww
とくに中国と韓国はなwwww

819 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:48:10 ID:k5me591N0
日本人は国内で他国の料理店を経営しているところが奴等と大きく違うと思うんだ。
理由は良くわからないけど、この差は大きいと思う。

820 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:48:15 ID:xehONiCb0
>>818
一方的に認証されたら、えらい迷惑な話だよなw

821 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:48:48 ID:jRpVQROd0
>>817
農林水産省の仕事じゃねーだろ。

822 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:49:02 ID:mQuNhWVY0
>>802
意味がよくわからんが・・・

>日本人にそれを言う権利があるのか

あるわけがない。

ただのおにぎりの上に、川魚の切り身を仕事せずにそのまま乗せて出して「スシ、オマーチ!」と言うのを禁止することはできない。

そこは消費者が判断することだと思う。

その消費者の判断の一助として「この店の料理は本場ですよ」と日本政府がやるわけだ。

消費者が「OH,本場のスシはグッドデスネエ」となることは、消費者にとっても日本にとっても幸福なことだ。
そのために、税金をつかって、いわば「日本食の広報」をすることは、意義のあることだと俺は思う。

823 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:49:10 ID:1pSqgoM40
>>807
ソースは?頭の弱いレスするのならソース出せ、カス

824 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:49:16 ID:HnZSuFXK0
>>816
お前はもうちょっと制度の骨子を理解してから発言しろ
チョウセンヒトモドキなのか知らんがマジで理解できる頭脳を持ち合わせていないのか?

825 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:49:33 ID:/Txq+6CC0
認定基準や運用方法すら判ってないのに盲目に賛成する方がどうかしてると思うが?
少なくとも今言われている目的で認証制度を立ち上げることに意味があるとは思えないな。

826 :637:2007/03/15(木) 19:49:36 ID:PWl6Eaap0
>>805>>812
本格的インド料理ではないけど、インドの人から見れば
「こんなのカレーじゃない」って感情はあると思うよ。

大衆中華も、中国人の神経逆なでしてるんじゃないの?
日本人側から見た意見だから分からないけど。

ちなみにオレは東京でさぬきうどんを名乗ってほしくない店は
いっぱいあって、それの国際版が今回の問題って思ってる。

827 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:49:45 ID:qz2VE/H/0
>>816
食べるほうとしては、認証があったほうがいいと思うけどな
その店の料理が上手い不味い以前の問題として、本格的な料理が食いたい場合役に立つ

828 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:50:26 ID:89/xnAP90

実はすでにすり替えられてる

829 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:50:42 ID:y1woDs9T0
韓国料理
http://www.youtube.com/v/9_c28X--hPw

830 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:50:47 ID:52PuunmL0
>>816
野暮って言う、あんたの個人的感傷以外に
この制度と、816で書いたことが衝突する部分が見当たらないなw

831 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:51:46 ID:qz2VE/H/0
>>826
んじゃ、インドや中国が認証作ればいいんじゃないの?
日本人であれがインド料理と思ってるのなんてアホだけだろ

832 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:52:08 ID:6H+/wC1V0
なんで感情とか文句の話になるんだろうな

833 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:52:18 ID:uWaexQ7nO
日本が認証なんて何様のつもりだ? 身の程を考えろよ。
先進国最下位の大借金小国が偉そうにするな。

834 :637:2007/03/15(木) 19:52:24 ID:PWl6Eaap0
>>827
こういう人に対しての今回の制度ってことですよね。
少なくとも私の感情を鎮めてくれる制度ではないわけだ。

835 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:52:45 ID:AkCOye+N0
中国もイタリアもフランスもイギリスもタイもマレーシアやヴェトナム
イギリスなどにも認定制度はある。

それに日本が加わるだけだろ?トルコにもあったと思う。

韓国や北朝鮮もやったらええがなw 誰も食いにいかないけどw

836 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:52:50 ID:YPymWKKX0
だから、中韓とは実質的に断交状態にそろっと入ってしまえばいいんじゃね?

837 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:53:04 ID:nkJD2VaR0
>>816
そこで、あえて拘りを持つ、こともセールス方法としてはアリだろう?
イタリア政府の太鼓判が押された店ってことで、人を集められるだろう。
しかし、一度食べに行ってみたいが、価格が・・・orz

LA BISBOCCIA
ttp://www.labisboccia.com/jp/index.html

838 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:53:17 ID:715OcAJuO
>>1
キムチを日本料理と思われたくないだけ

839 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:53:20 ID:h+Z6yaRv0
海外の自称・日本料理屋が頻繁に食中毒出してるこの現状じゃあ、ね。
風評被害を食い止めるためにも意義ある制度かも。

840 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:53:27 ID:mhXRXLUK0
>>827
そうそう。いわゆる本物の◯◯料理を食いたい時に普通に役立つんだよなw

841 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:53:37 ID:xehONiCb0
日本食ってブランド力あるなぁ

842 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:53:59 ID:nHwiDugD0
>>826
637がインド人で、さぬきうどんマニアなのはわかったw
中華は料理人の認定制度あるっす

843 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:54:09 ID:ve4LGcbB0
そもそも、何でこういう話になったのか、というところを考えてもらいたいところだな。

844 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:54:11 ID:dn2JypcK0
中国がラーメンに認証制度発動したら
日本はキレるだろ

日本が今やろうとしてんのはそういうことだ

845 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:54:28 ID:5Jc43H/J0
別に「変なアレンジの食い物を売るな」って圧力かけてるわけじゃないのにね。
なんか>>1の記事だと「餃子もナポリタンも販売禁止になる」みたいなニュアンスだけど。

846 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:54:38 ID:N4CyN/vA0
トンキンが反対していることは実行したほうがいいね

847 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:54:41 ID:2ctbTMzH0
何でおまえらは、愛国無罪にいくかな。
税金でやらせるべきことかって考えろよ。
役人や怪しげや評論家みたいな連中の利権の温床をつくるだけ。


848 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:54:45 ID:HnZSuFXK0
>>834
そりゃ別のお前のための制度じゃないからね

849 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:54:58 ID:tw1uPJlm0
>>827
2chに専用板作った方が効果的な希ガスw

850 :637:2007/03/15(木) 19:54:58 ID:PWl6Eaap0
>>831
>日本人であれがインド料理と思ってるのなんてアホだけだろ
そうなんですけどね。海外ではエセ日本食の方が主力になってるところも
多いですよね。認証したところで、エセの方がはびこる現状を
本当に打破できるのかな。と思って。

まあ、制度の趣旨がそこにないことは分かりました。

851 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:02 ID:xehONiCb0
>>844
別に困らんがw

852 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:06 ID:YPymWKKX0
>>844
何度でも湧いてくる馬鹿発見ww

853 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:08 ID:IGEPaUY00
>>826
>本格的インド料理ではないけど、インドの人から見れば
>「こんなのカレーじゃない」って感情はあると思うよ。

もういいや……この人の相手は誰かに任せた

854 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:15 ID:ktOk5znJ0
>>826
近所にあるオールチャイナスタッフのお店は大衆中華を出してるぞwwww

855 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:16 ID:h6uvfH5Q0
スレがパート2まで行ってこんなに議論してるのに、
「チョン経営のエセ日本料理店はお墨付きをもらえない」
ことが大前提となっているのが素晴らしい。ブレないスレだな。

856 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:20 ID:xyF9zAqcO
感情とか 関係なさすぎてワラタw

857 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:29 ID:1FNrCiLL0
>>844
誰がキレるんだ?マジな話。

858 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:31 ID:AIspjYS00
日本食をアメリカで「韓国人」が商売にしてることが問題の本質だろ。

859 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:44 ID:mhXRXLUK0
>>838
で、海外で日本食だと思われたら、チョッパリが盗んだとチョンが怒るw
正にマッチポンプwwwwwww

860 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:55:49 ID:6H+/wC1V0
例えば僕ら日本人が外国に行ったとき、日本食が恋しくなったときに、
認証されたお店があったら安心できるわな。
逆に、本当の日本食は薄味で美味しくないから似非日本料理が良いなと思う外国人もいるだろう。

消費者が選択肢を拡げるため&想定していたものと違う料理に会う悲劇を回避するためにある
感情論はどうでも良いんだよ

861 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:56:07 ID:nkJD2VaR0
>>807
あなたの言に従うと、イタリア人はいじめ大好きな体質らしい。
イタリアの認証制度には「経営者がイタリア人でなくてはいけない」という条項があるそうだ。

862 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:56:36 ID:jRpVQROd0
ヘンにお墨付きみたいな印象を与えると、衛生管理だの品質だのまで
役所が保証してるように受け取られかねない。

そういうの抜きに認証できるかってーと、やっぱ気にすることになるんだろ。
遠慮気味に認証してると、認証されないとこが文句言う。

余計な仕事だよ。こんなの。

863 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:56:40 ID:5Jc43H/J0
>>844
別に。
本当の中国のラーメンはこういうものです、ってだけなら何の問題もない。
それ以外のラーメンは販売禁止、とか言われたらキレるけどね。

864 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:56:53 ID:AkCOye+N0
>>844
やったらええがなw アホかw 中華料理人には中国の
国家認定制度があるんだよ。

美味けりゃ文句は出ない。不潔だったり異様にまずい料理を
出して「日本料理だ」と言い張る屑韓国人が問題の中心w

865 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 19:56:57 ID:HOxHdCbH0
>>834
お前が満足するような制度なんて無理

他の国にまで強制力を持たせるなんてありえないだろ

866 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:05 ID:HnZSuFXK0
>>844
もうwwwwwww話がwwwww通じwwwwwないwwwwwwww

チョウセンヒトモドキと話すのは疲れるな。
脳が発達してないせいで人類の言葉を理解してくれないし。

867 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:07 ID:WnsmQ8uz0
>>816
>例えばブラジル料理、カンボジア料理、こんなのを日本人が現地と
>異なった味付けで出してたりするよ。

それは「ブラジル”風”料理」「カンボジア”風”料理」でイイんじゃね?

>こんなのを見てわざわざその国の政府が来て認定制度始めたりする。
>こういうのを野暮って言うんじゃないのか?

それは「野暮」では無いと思う。
むしろ、本格的な店には認証出してくれた方が、
わかりやすくて良いと思われ。

>普通の国はそういうものにも寛容だし問題にもしない。

「〜風料理」と「本格〜料理」の区別をしないのは、
「寛容」ではなく「混沌」だと思われ。

>国を出たらいくらその国の名前が付いてても半分現地料理と考えるべき

そういう「〜風料理」ではなく、「本格〜料理」を食べたい時には、
認証制度があった方が便利だし、
「〜風料理」を食べたい時にも、認証制度があった方が便利。

便利な制度を無意味に非難する事こそ「野暮」ってモンですよ。

868 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:08 ID:h+Z6yaRv0
>>844
キレないよw
本場のラーメンと日本のラーメンが別物だってのは、ほとんどの人が承知してる。
美味ければ食いにいくし、不味ければ食わない。それだけの話。
この制度は指針でしかないんだって。

869 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:24 ID:Lut5HfaVO
>>826
カレーは世界中に普遍的にある料理で、別にインド起源でもインドが本家ってわけでもない。
今の日本の「中華料理」を作ったのは中国人の陳建民。中国人が中華料理に文句を
言うなら陳建民の墓に言うべき。

870 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:30 ID:52PuunmL0
>>826
言い換えれば、香川県庁が「正統讃岐うどん」認定をするだけっしょw
そうすれば本場と名乗ってるだけの店と区別が付く。

日本だけを嫌ってるみたいだから聞くけど、タイカレーとかどう思う?
インド人がタイに行って、これはインドカレーじゃない!なんて言うインド人は居ないと思うがw


871 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:41 ID:+455aS2W0
>>844
何でキレるんだよw
日本にあるラーメン屋で「中華料理」と認定されなかったからと言って
困るラーメン屋は果して何件あるかな?
その前に、日本に「中華料理、ラーメン」と銘打って商売してるラーメン屋が
何件あるか。

872 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:42 ID:iGY4hib90
>>850
打破が目的じゃないと何度言えばわかるんだ。

873 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:44 ID:BFcCiAQ60
>>844
>中国がラーメンに認証制度発動したら日本はキレるだろ

キレないよ。
「認証」されて何が困る?


874 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:57:58 ID:xyF9zAqcO
例のループコピペ通りの展開が繰り広げられててワラタw

875 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:58:07 ID:XE4AELYI0
愛知県の民主悩はこの新聞から生まれるのか


876 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:58:11 ID:MoQZk/EK0
>>816
野暮ではないでしょう?

好奇心から他国の料理を食べたいと思った時には
なるべく正確な調理技術で作られた物を食べてみたい。

>>844
知り合いの中国人に「上手い本場のラーメン食わせて」と言ったら
「アレは日本料理だ!」と言われた。

どうやら別物らしいので本場の物は認定してもらえると食べに行くときに助かる。



877 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:58:22 ID:NLjU1Kx20
>844
もはやラーメンは日本食の定番です。
中華料理ではない!と言われても、そうですかとしか言いようが無い。

878 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:58:22 ID:qz2VE/H/0
>>850
別に似非が繁盛するならそういう国柄ってこったろ
どこの国でも日本料理が喜ばれるなんてありえないぞ

879 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:58:47 ID:xehONiCb0
日本で中国や韓国が認証制度やっても
あんまし影響ないよな。

880 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:59:07 ID:RIzLfX170
>>844
誰が?
中国側が「日本のラーメンは中国の正統な麺料理ではない」と言ったとして
だから何?お前はどうなると思ってんの?

881 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:59:08 ID:JBwkatPJ0
地方紙
悪の枢軸3国

東京新聞
中日新聞
北海道新聞



882 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:59:12 ID:HnZSuFXK0
スシポリスなんて言って偽日本食を取り締まるのはやめろ!

この制度は偽日本食を「取り締まる」制度じゃありませんよ。

ああ、そうですか

スシポリスなんて言って偽日本食を取り締まるのはやめろ!

以降繰り返し


中国やインドがこういう制度を作ったら頭に来るよな!
 ↓
いや,むしろ歓迎ですよ。
 ↓
中国がラーメンを認定したらムカつくよな!
 ↓
いや,むしろ歓迎ですよ。
 ↓
インドがカレーを認定したら許せないよな!
 ↓
少し上くらい読め.むしろ歓迎だが何か。
 ↓
中国やインドがこういう制度を作ったら頭に来るよな!
 ↓
以下繰り返し


883 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:59:20 ID:HP37yEmC0
>>844
していただいて、かまいません
何でキレなきゃならないの?

884 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:59:22 ID:1FNrCiLL0
>>844
まぁ、なんだ。

訳の分からんモンを中華料理だって言って出されりゃキレるが、
中国政府がナニ言おうか知ったことじゃねぇ(w
朝鮮人必死だな

885 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 19:59:47 ID:ktOk5znJ0
>>879
韓国が認定した店には行かない。

886 :637:2007/03/15(木) 19:59:53 ID:PWl6Eaap0
で、みなさんはエセ日本食がもしかしたら今後もはびこるかもしれない
ってことに対しては、とくに「フーン」って言う気持ちしかないんですね。

変な日本食もどきに日本食を名乗らせないようにする。ってとりくみは
必要ないんでしょうか?

887 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:00 ID:B6cmqW5h0
パリで日本食料理屋と称する店の前を通ったら
客引きが「アンニョンアセヨー」って呼んできたのはワラタ

店の名前でだいたいわかるよな

888 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:01 ID:nHwiDugD0
>>882がスレの全てだなw

889 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:18 ID:3t/ESMCZ0
>>1
いい加減、諦めろよ
認証制度は実施される

松岡GJだな

890 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:19 ID:+455aS2W0
>>885
俺も。そういう意味では重要。

891 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:27 ID:dn2JypcK0
とりあえずあたしの人気に嫉妬しとけ

892 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:39 ID:mQuNhWVY0
>>882
ほんとにその通りの展開だねw

あとからあとから基地外が沸いては、ID変えてまた同じ基地外レス乞食の真似をしはじめる。

893 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:45 ID:8aUr7sWM0
俺も反対。

認証制とったところでチョンの電話攻勢やマスコミの圧力で
チョンに認証が濫発されるんだろうな。
そうなったら今より態度がでかくなるだろうしww

894 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:49 ID:jRpVQROd0
>>886
ないね。

895 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:00:53 ID:JZRFA/g80
だからこの制度も目的は
韓国風日本食の排除 これだけ


896 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 20:01:09 ID:HOxHdCbH0
>>886
国内ならともかく、海外でそんなの無理だし

必要だとも思わない


897 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:01:10 ID:WnsmQ8uz0
>>826

東京で「さぬきうどん」を食べたい時に、
香川県とかが認証を出してくれてれば便利だな〜と思うのが賛成派

美味しければきしめんだって「さぬきうどん」を名乗ってもいいじゃん。
県が認証とか押付けるのは許せん!とか意味不明な事を考えるのが反対派

って感じだと思う。

898 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:01:10 ID:ve4LGcbB0
>>826
名乗って欲しくない店を選別するんじゃなくて名乗れる店を認定するんだよね。

899 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:01:37 ID:6H+/wC1V0
>>886
やりたい人がやったらいいんじゃないかな
現地の人にはふーんって思われるだけかもしらんけど

900 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:01:39 ID:mhXRXLUK0
>>879
いや、かなり影響あるだろw
本物の朝鮮料理を朝鮮食材で食いたい強者なら逝くだろうし、
2ちゃんねらはそこを避けるw

901 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:01:42 ID:6J7NiGA20
創作和風料理を本場の日本料理として出すのは身勝手じゃないの?
別に日本料理を騙るな、とは言ってないよな。
本物にはお墨付きを与えるだけだよな。
まあうまけりゃ食うさ。

902 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:01:53 ID:ktOk5znJ0
>>886
いらない。エセか本物かどうかわかればそれで十分。
日本国内に入ってきた海外の食文化もそんな感じだと思うけど。

903 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:01:57 ID:IGEPaUY00
>>876
チャウシンチー(少林サカー)監督主演の『食神』っていう映画で
大きな丼にたっぷりの麺とスープと具・・・っていう
日本のラーメンに近い感じの料理が出てたけど
あれはもしかしたら逆輸入的なスタイルかもしれないなと思いました

904 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:01:58 ID:I/w/kwtS0
民間でやれ、税金使うな。小さな政府じゃなかったのか?

905 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:02:25 ID:h6uvfH5Q0
例えがラーメンとカレーとパスタしか無い件について

906 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:02:34 ID:qz2VE/H/0
>>886
この制度が広まれば日本食もどきは日本食もどきとして認識される
そのための認証

日本食もどきが繁盛するかはそのもどきの旨さ次第で認証は関係ない

907 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:02:52 ID:wG2qR0l40
>>844
日本は単なる認定制度だからなぁ
要はミシュランやるんだよ
なんか勘違いしてないか?

中国がやると営業妨害してきそうだな


908 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:03:12 ID:Lut5HfaVO
>>844
中国にラーメンなんていう「料理」はないよ。
拉麺という「食材」はあるけど。
ラーメンは江戸時代からある純然たる日本料理。むしろ勘違いしてる方が不思議。

909 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:03:18 ID:oC2KnJfk0
>>765
東京新聞とかは、あえてそのあたりを誤解させるような書き方してあるよなぁ。
これだけなんども取り上げてる以上、記者は制度について十分理解した上で
書いてるはずなのに...

910 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:03:20 ID:nHwiDugD0
>>886

お 前 が や れ

イラネって日本人の方が多いよ。

911 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:03:27 ID:1YhEAHKU0
中国が中華料理認証制度を作ったとして
王将だとかラーメンショップだとかが認証されなかったしても誰も文句言わないし
売り上げも落ちないだろう

912 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:03:51 ID:iGY4hib90
>>886
必要ない。
現地の人の好みにアレンジされるのは当然だしな。
日本だってそうだろ。

913 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:03:52 ID:nkJD2VaR0
>>905
そして、パスタはイタリアが認証制度を日本に先駆けて実施中。
ラーメンというか中華は、中国政府が料理人の認定を行っている。

どちらも内政干渉によって、フュージョン料理を取り締まるものではない。

914 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:03:53 ID:GxSp+du20
公共放送wでさえ乗っ取られてるのか?と疑問を持ってるのに
民間でやれとか冗談でしょ?

915 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:03:53 ID:AkCOye+N0
中国は今回の「日本政府が行う日本料理の認定制度」に文句言わないよw
中華には厳しい「国家資格」があんだもん。それを否定するってことは
自分達の行う資格制度の否定なんだよ。

イタリアもあるよ。フランスも厳しい。本国で何年間修業して有資格を
持った「自国人」であるとの条項があったりもする。イギリスは民間
期間かなぁ。ただし王室御用達って別格扱いもある。

タイもマレーシアもそうじゃん。要するに朝鮮半島以外は殆どあるんだよ。
多額の費用をかけてでも守ろうとするのは、それが国家にとってメリット
があるから。外交の舞台では自国の食事でもてなすのはルールだし。戦略
の一部。輸出につながる(イタリアやフランスならワイン)ものも雇用に
繋がるものもあるからw

916 :637:2007/03/15(木) 20:04:23 ID:PWl6Eaap0
了解しました。ありがとうございました。

917 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:04:26 ID:DkVx9+kpO
海外の高級日本料理とかに星3つぐらいあげたらいい。客が安い店はまずいけど、やっぱ高い店は違うなぁって思ってくれたら良し。
しかし一番困るのが韓国人ってのが笑えるな

918 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:04:59 ID:qz2VE/H/0
>>903
いや、普通にああいう料理は向こうにもあるだろ
日本ほどバリエーションは無いと思うが

919 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:05:02 ID:/Txq+6CC0
イタリアやタイがせっかく認証制度なんて意味が無いってことを証明してくれているというのに
わざわざ真似をしようなんて日本人は本当にマゾだな。

920 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:05:08 ID:xehONiCb0
中国本場のラーメンって美味いのか?

朝鮮料理は唐辛子とニンニクの臭いがきつくて体が受け付けないんだがW

921 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 20:05:08 ID:HOxHdCbH0
>>886
偽者が偽者だとわかればそれで十分だろ

偽者が存在するのが許せないって、外国まで乗り込んでいって潰すのか
随分狭量だな


922 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:05:11 ID:zC8SxwHU0
>>886
日本のラーメンも中国から見たらエセラーメン
日本のキムチも韓国から見たらエセキムチ
ほかの国が自分の国でアレンジしてエセ料理出しても旨けりゃ何の問題もない
ただ本国政府から「本場料理」というお墨付きはもらえないというだけで

923 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:05:13 ID:mQuNhWVY0
>>886
不要

そこは消費者が判断すること。
本物(というか本場もの)と、似非(というか派生もの)の区別ができるようになってればいい。


924 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:06:16 ID:h6uvfH5Q0
しょうがねえからラーメンに付き合ってやっか。
高々60年程度の歴史しかない『中国』の認証、あってもなくてもどーでも良い。

それと別に、韓国認証の韓国料理屋は絶対にやってほしい。
安心して回避できるから。

925 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:06:25 ID:uWaexQ7nO
そもそも日本料理ってなんだ?
ほとんど外国から伝わってきた料理をインスパイアしたものだろ?
そんなインチキ料理の認証? 笑わせるなよ。

926 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:06:33 ID:nHwiDugD0
>>916
20時でバイト終了か。乙w

927 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:06:49 ID:L7Vv6kGD0
改良ができるのは日本人

その他の民族は改悪しかできない

やるならちゃんとコピーしろってこと

928 :名無しさん※これはイメージです:2007/03/15(木) 20:07:26 ID:HOxHdCbH0
>>925
フランス料理もイタリア料理のインスパイアだな


929 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:07:36 ID:YRx9u7xo0
まだこのネタあったのかw


930 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:07:44 ID:MoQZk/EK0
>>903
どうやら本来のは
薄いスープで食べる「白米御飯」のような物らしい。

豚骨ラーメンなんかは彼ら的には「なんじゃこりゃぁぁぁ!」な代物だそうで

普通の日本人が
喫茶マウンテンのメニューを見たような感じかな?

931 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:07:59 ID:uAARXsGZ0

東京新聞の売国のいい加減しつこいな…

諦めて、朝鮮人に「お役に立てずにすいません」とさっさと謝っとけww!


932 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:08:20 ID:xehONiCb0
>>924
秀吉が半島に捨てていった唐辛子でも齧ってろW

933 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:08:34 ID:iFSHrL1BO
他国に文句を言う前に日本自信がお手本を見せるべく、まずはロボットずし禁止なw

934 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:08:43 ID:I/w/kwtS0
>897
俺は「民間でガイドブック出せよ」派。

935 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:09:02 ID:h6uvfH5Q0
抽出 ID:uWaexQ7nO (5回)

733 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/03/15(木) 19:06:58 ID:uWaexQ7nO
>>1
2ちゃんのバカウヨ共は、中華もカレーもパスタも起源は日本料理だとを主張してますよ。
あのコピペ、起源の主張を韓国から日本に変えたほうが適当な気がする。

742 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/03/15(木) 19:09:56 ID:uWaexQ7nO
>>721
これ以上ない外国人への侮辱だな。
ネズミの入ったカレーを売る日本が安全なんて言葉を使うな。

807 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/03/15(木) 19:42:59 ID:uWaexQ7nO
優れた日本料理を作っても、それが中国韓国経営の店
であった場合は認証しないという差別を前提とした制度だろ。
いじめ先進国の日本人らしい考えかただな。

833 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/03/15(木) 19:52:18 ID:uWaexQ7nO
日本が認証なんて何様のつもりだ? 身の程を考えろよ。
先進国最下位の大借金小国が偉そうにするな。

925 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/03/15(木) 20:06:25 ID:uWaexQ7nO
そもそも日本料理ってなんだ?
ほとんど外国から伝わってきた料理をインスパイアしたものだろ?
そんなインチキ料理の認証? 笑わせるなよ。

936 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:09:31 ID:TeUpBKf40
先週も竹清とさか枝と山越に東京から来たお客を案内していったが
たしかに「さぬきうどん」の定義は難しいなw
稲庭うどんとか五島うどんみたいな製法とは違うとは言えるが
それはあちらが特殊なんであって…


937 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:10:32 ID:1hzbShfd0
今ディスカバリーの「アンソニー世界を喰らう」のメキシコ編やってるけど、
メキシコ料理で「照り焼きソース」使ってた。

まあ、どこの国でも今ってこんなもんなんだろうな。

938 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:11:25 ID:FfGCLdlOO
要は旨ければ日本料理って付いてなくてもお客さんは来るもんだろ

と、日本料理と看板を出さないと客が来ない店が騒いでるだけなのに

擁護する人達が意味不明だ

日本にある中華料理屋に中国のお墨付きが着こうが
まずければ行かないだけだと思うんだがな

939 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:11:41 ID:TzHQVf640
サンドイッチやスパゲティもそうだよな・・・
各国の有識者集めて日本国内の飲食店を注意したほうがいいね^^
>>農林水産省

940 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:12:33 ID:8NymR9+GO
フレンチもロシアのインスパイア

ってか日本のメシ屋はブランドもあるだろうが味で勝負して結果出してるわけで。

アメリカの朝鮮人がやってるギンザスシは日本の看板使って味でアメリカ人にも
叩かれてるわけで。

話が交わってないんだな。

941 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:12:38 ID:aWwD6QO80
全く正論だしこれは納得

942 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:12:43 ID:1hzbShfd0
>>936
讃岐うどんは、オーストラリア産の小麦粉使ってるかどうかじゃなかったっけ?
違うの?

943 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:12:58 ID:gqbe9il20
大衆中華料理屋が政府の認証をもらえなくても全然かまわんだろ

944 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:13:10 ID:2GrwuZZ80
>レバニラいためや、野菜いため、ギョーザが定番の大衆中華料理店。もし、これに
 中国政府がクレームをつけたら、外食産業はパニックとなるに違いない。

いやいや…。話題にはなると思うけどパニックにはならんだろ…。
別に禁止するわけじゃないからな
適当なこと書いて金もらえるなんてうらやましい職業ですね
2chねらもひろゆきに金を請求したほうがいいんじゃないかw
好き勝手適当なこと書いてる点では同じなんだからさw

945 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:13:19 ID:h+Z6yaRv0
要するにいつもの結論か。
『○○新聞で信用できる記事は日付けだけ』
○○には東京と入れてもいいし朝日でもOK

946 :637:2007/03/15(木) 20:13:33 ID:PWl6Eaap0
今回の制度の趣旨を私のように誤解してる人多いと思う。
だって、マスコミはこの制度の説明の前に、いかにエセ日本料理が
はびこってるか。それが奇妙奇天烈なものであるかを説明するでしょ。
だから、この制度を作りました。って流れになっちゃうと
これでその奇天烈な物を防止する。みたいに取っちゃうと思うんです。

エセがはびこって、ホントの日本食が食べたくてもどれがそうなのか
分からなくて迷う人が多い。ってのを前段で説明してくれれば制度の趣旨が
分かり易いのに。。。


947 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:13:35 ID:LaRGaHy8O
朝鮮人の断末魔は心地良いな。
本物と認めないだけで潰れるをだからお手軽だ。
直接手を下す訳でもないのも良い。

948 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:13:56 ID:DY6/j+4Y0
選民意識してる時点で<丶`∀´>ニダーと一緒
<丶`∀´>ニダー
<丶`∀´>ニダー

949 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:13:57 ID:hTED1cR+0
なんでメディアってバカなん
別に許可なかったら営業しちゃだめじゃなくて

このお店では
日本国内と同じような日本食が食べられますよ

とオススメするだけだろ?

950 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:13:58 ID:ktOk5znJ0
>>937
先日見た、海外の後進国でホームステイといった主旨の番組で、
現地の伝統食にツナ缶とインスタントラーメンがぶち込まれていた。
現地の老人が「今ではコレに夢中さ」なんてコメントまで‥

951 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:14:12 ID:Lut5HfaVO
>>920
中国にラーメンなんて無いよ。
「拉麺(ラーミェン)」という食材はあるが、これは小麦粉と卵黄とカン水で作った
タネを引っ張って作る、手間のかかるもの。おまけにこの製法だと断面が真円になるために
汁が絡まず、あまり美味しくないため現在では流行らない。
また日本のように丼にはよそわず、だいたいは主食として小さい茶碗に薄い汁を
はりおかずを乗せて食べる。

952 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:14:23 ID:mlVvRUW00
食に対しての敬意もない、紛い物のザパニーズが適当な料理を”日本食”と謳っているからこそ、認証制度の必要性があるんだろう?


味噌汁に蕎麦入れて、味噌ラーメンとは恐れ入ったぞ?バカちょん。
サイパンのホテル前のインチキ日本レストランのお前だ!

953 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:14:50 ID:zC8SxwHU0
>>938
いや米国で中国人が中華料理を日本料理、や韓国人が韓国料理を日本料理と
店で独自に日本料理と看板出して商売するのは全く自由だぞ



954 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:14:53 ID:aPzdPNHS0
これは海外の日本料理店に改善を強制されるとかそんな制度じゃないと何度言えばわかるのやら・・・

955 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:15:19 ID:WnsmQ8uz0
>>934

民間でうまい事やってくれてるとこがないから、
政府が出るハメになっただけだと思われ。

956 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:15:53 ID:h6uvfH5Q0
>>952
そういう店は看板にきちんと、「正統派ザパニーズレストラン」と銘打ってほしいものだ。

957 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:15:55 ID:HnZSuFXK0
>>946
典型的なマスゴミ脳なんだな。
マスゴミは都合のいいように事実を歪曲して情報を発信するのが常套手段。
マスゴミを信じきってるからそういう思考に陥る。

958 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:16:31 ID:Sky4puBA0
困るのが海外のザパニーズ経営者ってことだけでも、実施する価値は大いに有る。

959 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:16:31 ID:bEv5QDkY0
日本人は海外から取り入れた食文化を本場と称してるわけじゃないからな。
そもそも変えちゃいけないなんて誰も言ってないし、認証制度は別に
日本食のアレンジを禁止するものではない。

本場の日本食かどうかを認証するだけなのに反発する動機が考えられない。
アレンジしたものも本場のものと認証してほしいの? それは無茶だ。

960 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:16:32 ID:xehONiCb0
>>949
特定団体から、お金もらってるのかも

961 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:16:32 ID:j+fLLoJc0
おまえら東京新聞だからって叩いてるだけだろ?

962 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:17:01 ID:/Txq+6CC0
>>954
改善を強要されないんだ。強要はされないだろうけど改善しないと認証されないと思われるんだが。
ほっといても誰かが認証してくれる制度なら文句は無いのだが、認証基準や運用方法はどうなんだ?

963 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:17:06 ID:0v9KWRoDO
また売国新聞か

964 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:17:18 ID:KkTbKFrv0
韓国野球ファン
『松坂の球は大リーグで通用しない。すぐに化けの皮が剥がれる』と批判的な意見
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1173948956/l50

人の批判は好物な犬肉食い。

965 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:17:18 ID:9hYeikC90
>>954
本心では記者も分かっているけど、
何か思惑があって馬鹿なふりしてこの制度を攻撃しているのではないか。

966 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:17:44 ID:aAei6zNs0
>>951
いや中国にもラーメンはあるよ。
日式拉麺がねw

967 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:18:32 ID:TeUpBKf40
>>942
「さぬきの夢2000」って国産のうどん用小麦品種使用の認証ならあるけどな。
公正取引委員会の「さぬきうどん規約」は
・手打ちまたは手打ち式の「うどん」
・水分が40%以上
・熟成時間2時間以上
・茹で時間15分以内
以上の規格のものが「さぬきうどん」として「本場」「名産」「特産」「名物」の文字が使用できる。
(昭和52年4月)
香川県製麺組合連合会の自主規制(時期不詳)
・なるべくやわらかくする
・伸張度1.7倍以上
・抗張力(腰の強さ)は錘を麺の上に置いて確かめる

だそうだ。でもこれはお土産とかの販売品用だな。

968 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:18:41 ID:gqbe9il20
ジャパニーズ中華やジャパカレーは最高に旨い

969 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:18:55 ID:9j3ytGr6O
基本に忠実なものを認める制度であって
外れたものを排除する制度ではない。

970 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:18:56 ID:mQuNhWVY0
>>962
別に認証されなくても、そのままで営業できるし。

自分で「改善の必要なし、うちは味で勝負」と思えば認証など必要ないだろう。

いんちき看板掲げてそれだけで商売してる奴だけが困る制度。

971 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:19:00 ID:AkCOye+N0
少なくともインスタントラーメン、チキンラーメンやカップヌードルは
日本発で世界で200億食も売れてるんだけどなw

ラーメンがどこ起源でも日本人が果たした役割は大きいんだよ。

972 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:19:17 ID:8NymR9+GO
【日本食認証制度】「寿司や刺身は韓国・中国起源。日本人が食べだしたのは戦後から」など、米で反発の声 ★6 [03/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173893545/

973 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:19:52 ID:I/w/kwtS0
無駄で無意味な仕事にさも意味・価値があるかの様に世論を誘導してる様が実に浅ましい。

974 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:20:09 ID:xehONiCb0
日本にいる中国人って、日本のカップラーメンを大量に買って中国
にいる家族に送ってるのな

975 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:20:13 ID:bEv5QDkY0
>>962
無条件で認証してくれなんて身勝手にもほどがある。
エセ日本食なら仕方が無いだろ。
認証してほしいなら改善が条件だし、改善が嫌なら認証を諦めればいいだけ。


976 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:20:27 ID:jyL/bsGp0
こんなしょうもないネタにいつまでも拘ってる東京新聞も異常だな
某民族団体から再度プロパガンタをやれと指令が出たと疑われるよ

977 :637:2007/03/15(木) 20:20:33 ID:PWl6Eaap0
>>957
ん、今回に関してはその通り。
このスレに来てよかったと思ってる。

>>942
さぬきの夢2000使ってるさぬきうどん屋もあるし、ASW使ってるところもあります。
明確に「これがさぬきうどん」ってのはないです。

978 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:20:44 ID:mlVvRUW00
ijou

979 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:20:45 ID:qz2VE/H/0
>>962
認証されたいところは自分で改善するだろ

980 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:21:12 ID:yKKB7w/+0
>>971

ラーメンだけでなくほとんどの商品について同じことが言えると思います

981 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:21:31 ID:FmEH4RlTO
問題の東京新聞の記事(記者は「浅田晃弘」という人物)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20070315/lcl_____tko_____003.shtml

この記事はおかしい。変な記事である。
そもそも『日本食認証制度』というのは、

「韓国人が変な日本食を作って、それを「日本食」という看板で店に出すな。自分で作ったからには「韓国料理」として出せ。」

というものである。
韓国人が「日本食」と偽って自国の料理を出す無神経さと、「日本食ブーム」に便乗する詐欺行為を政府は正そうとしているのだ。
(この東京新聞の浅田晃弘という記者はマジで阿呆だな。無駄に騒ぎを起こすおまえが日本をダメにしてるんだぞ!!!!!!!!!)

例えるなら日本のカレー屋がカツカレーを「これが本格的インド料理です。」と言ってカツカレーを出す事は絶対に無い。
しかも
「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから日本にはスシが自分たちの食文化だと主張する権利が無い」

とまで言い切っている。韓国人ってアホ?

982 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:21:42 ID:/Txq+6CC0
だったら誰が認証をとりたがるんだ?
認証ってだけで騙される客層を狙うボッタクリ店だけじゃないのか?
だからイタリア料理やタイ料理の認証制度のように機能しないといってるわけだが。

983 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:21:54 ID:2ctbTMzH0
役人とおまえらの愛国のために、また税金が捨てられる。
愚かな国だ。

984 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:22:09 ID:I/w/kwtS0
>976
世間に騒がれずにこっそり法案成立させたいって感じ?

985 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:22:29 ID:xyF9zAqcO
認定されたきゃ
認定されるような普通の日本食を出せばいいだけ。
思うところあって、アレンジ日本食を出したければ認定をあきらめればいいだけ。

キムチを日本食だとウソをつきたいなら
一生認定はもらえないってだけ

ていうかキムチ出したきゃ韓国料理レストランって看板でヨロシク

986 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:22:40 ID:1hzbShfd0
>>967
前に、オーストラリアの干ばつで「讃岐うどんが危ない!」とか騒いでたけど。
どっちかっていうと、調理法で決めるもんなんだね。

987 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:22:53 ID:bEv5QDkY0
>>984
バカだな。

世間はもう知ってるよ。俺=世間。

988 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:23:19 ID:Lruc86eG0
韓国人と中国人以外が作る日本食はすべてOK。
経営者も上記以外。

989 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:23:26 ID:gqbe9il20
朝鮮締め出し制度なら歓迎だ

990 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:23:47 ID:xehONiCb0
日本食のブランド力はすごいな

991 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:24:29 ID:mQuNhWVY0
>>982
まじめに日本料理を出して、まわりのチョン式似非日本料理とごっちゃにされて困ってる料理屋は認証ほしいだろうよ。

992 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:24:31 ID:52PuunmL0
>>973
今夜は何時まで?ご苦労さんw

993 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:24:51 ID:9j3ytGr6O
>981
>韓国人ってアホ?

逆に聞きたい、アホじゃない韓国人を知っていたら教えて。

994 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:25:00 ID:B6cmqW5h0
韓国料理も日本料理に含まれるって事にして
韓国人が作ってるのは日本のパクリって事にしちゃえばいいんじゃね?

995 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:25:01 ID:bEv5QDkY0
韓国料理じゃ客入らないって端から諦めて日本食に便乗してるから、
いつまでも韓国料理がメジャーにならないんだろ。

いさぎよく韓国料理として出せばいいのに。キムチとか。
愛国心の無い奴らだ。

996 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:25:11 ID:mlVvRUW00
20

997 :637:2007/03/15(木) 20:25:16 ID:PWl6Eaap0
>>970
>いんちき看板掲げてそれだけで商売してる奴だけが困る制度
そういう人も別に困らないでしょ。というか誰も困らない。

ホントの日本食が食べたい。と思う人に有益な制度。

998 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:25:48 ID:8NymR9+GO
>>982
海外で日本が恋しくなって見つけた日本料理屋で、ゲロマズキムチ風メシが出たらどう思う?

999 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:25:58 ID:h6uvfH5Q0
>>993
> >981
> >韓国人ってアホ?
> 逆に聞きたい、アホじゃない韓国人を知っていたら教えて。

アホじゃない韓国人は、もはや韓国人とは言えない。

1000 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:26:16 ID:6/SdWbpk0
消費者に向けたサービスだろ?www
すごい新聞だなwwwwwwwwww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)