5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【憲法改正】国民投票法案、不透明な情勢…民主党「成立は得策でない」と対決色強める

1 :諸君、ブラマンやφ ★:2007/03/11(日) 13:21:05 ID:???0
 国民投票法案をめぐって、自民党は5月3日の憲法記念日までに成立
させたいとしていますが、統一地方選挙や参議院選挙を控え、民主党が
対決姿勢を強める一方、公明党も円満な国会運営を求めており、ねらい
どおり法案の成立にこぎ着けられるかどうか不透明な情勢です。

 憲法改正の手続きを定める国民投票法案について、安倍総理大臣は、
今の国会の重要法案だとして、5月3日の憲法記念日までの成立に
期待感を示しており、自民党は、参議院での審議時間を確保するためにも、
今月中の衆議院通過を目指しています。これに対し、民主党は、小沢代表が
「今、何が何でも成立させなければならない性格の問題ではない」と
繰り返しているほか、今月に入り、これまで与党側と進めてきた法案の
一本化に向けた協議に今後は応じない姿勢を鮮明にしました。こうした
背景には、参議院選挙を控え、与党側と協調して国民投票法案を成立
させることは得策でないという判断もあるものとみられます。
 一方、公明党は、統一地方選挙を前に、与党側が国会審議を強行して
いる印象を与えたくないという意向もあり、混乱するような委員会運営は
避けるべきだとして、5月3日までの成立にこだわらない考えを示して
います。このように、選挙を控えた各党の思わくが国会対応に影響を
与えていることから、自民党のねらいどおり、5月3日までに法案の成立
にこぎ着けられるかどうかは不透明な情勢です。

ソース(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/03/11/k20070311000006.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/03/11/d20070311000006.html
関連スレッド
【政治】安倍首相、国民投票法案成立は「今国会中だが、憲法記念日にはこだわらない」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173586572/

2 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:21:50 ID:u4ETKTEJ0
       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)     おさらい : 民主党はこんな党
     |::::::::::/  支那の犬ヽヽ
    .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|    在日朝鮮人の優遇政策 → 毎度の法案提出
     |::::::::/     )  (.  .||
    i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|    北朝鮮核実験は周辺事態ではない → なんと核実験賛成
    |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |   三原則堅持で日本の核議論 → 一切反対、言う事さえ不可
    ._|.    /  ___   .|
  _/:|ヽ     ノエェェエ>  |    教育基本法改正法案 → 審議拒否
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  /
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/ヽ     国民投票法案 → 反対

3 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:22:03 ID:UJ9NhX5G0
2


4 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:23:51 ID:8+ctR8I20
無能な小沢のうちにこの法案だけは成立すべきだな
教育とか、あとのどうでもいいものはダミーさw

5 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:23:53 ID:u4ETKTEJ0
                       /
                 ,. 、       /   /無党派層のみなさ〜ん
               ,.〃´ヾ.、  /  /  民主党には、なんと!!反日テロ組織の朝鮮総連から
             / |l     ',  / /   ヤミ献金を受けてる議員が多数居ますよ〜
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',      
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.       格差是正!と言いながら、小沢党首は事務所費名目で
       'r '´          ',.r '´ !|       10億円超の個人不動産を買い漁ってますよ〜
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l \ 
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ    \  政権交代!と言いながら、実は売国政党なんですよ〜
        | |                  \見返りは、在日朝鮮人参政権などの朝鮮人優遇政策ですよ〜
         | |

6 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:25:45 ID:q6NNn3DW0
まぁ9条なんてクダランし、
さっさと改正するべきだと思うが・・・

米が民主一色になるなら、
こういう建前も有効かなって気もする。

7 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:26:05 ID:cCvVVQ+SO
国民に選択肢を与えたら
何かと不都合だしな

8 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:28:37 ID:4NgcKNeZ0
◇◆司法支配を企む創価学会 池田大作の野望◆◇

法曹界に学会員を大量に送り込むことは、創価学会の政界進出と並ぶ池田氏の長年の悲願だったとされる。

『法学委員会の新体制について』と題する学会内部文書がある。76年に作成されたもので、
学会の司法支配の狙いが記された貴重な資料だ。当時、学会は学生部に『法学委員会』という部門をつくり、
創価大学にとどまらず、他の大学に通う学会員を含めて、司法試験や国家公務員試験の受験を
支援する態勢をとっていた。文書は組織の改革を提言した内容である。

<法学委員会は現在学生部に所属し、受験生の掌握・指導、合格者の輩出という点に重点を置いて活動している。
しかしながら、(中略)総体革命において各分野にどのように切り込んでいくか(官僚機構等に対するくい込み、
そのあり方)を検討していかなければならない段階に差しかかっている。さらに、学会の諸活動に関する
戦略ブレーンの本格育成も重要な任務となっている>−−。

文章には、76年当時の法曹界での勢力が、弁護士33人、検事18人、判事3人、司法修習生16人の
合計70人とあり、「今後の展望」として、<合格者の増員、今後5年間で現在の倍、10年間で現在の4倍にすること。
検事は、5年後には各都道府県に1人、10年後には2人配置できる人数になる>−−とも書かれている。

文章が出されてすでに27年が経ち、創価大学出身者だけでも108人の司法試験合格者が生まれている。
全国の裁判所や検察はすでに学会ネットワークが広く張りめぐらされていると考えた方がいいのかもしれない。

■「司法支配の密約」をスッパ抜く 国会の歴代法務委員長は公明党が独占 週刊ポスト
http://www.asyura2.com/0406/senkyo5/msg/715.html
■ 創価大学 司法試験合格者輩出数
http://www1.ocn.ne.jp/~matomeru/law04_06.html
平成18年度(新司法試験) 8名(23位)
平成17年度          8名(28位)
平成16年度          10名(24位)

9 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:28:59 ID:N6MQS/DO0
政争のために、国家の根幹の是正も捨てるクズ集団。

10 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:30:51 ID:ZFJXiJkP0
そもそも5月3日までに通過できると思ってるのが安倍だけだった。
そして現場を無視して無理矢理通せと指図したら、ここまでの協議が無駄になって
現場も反発。今日のNHKで”5月3日にはこだわらない”と方針転換するはめに。

11 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:31:04 ID:zguX5BynO
民主党って、どこまで馬鹿をさらせるかの記録に挑戦してるみたい。

12 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:31:26 ID:C3veoXYH0
憲法改正の道筋すらいまのところないなんていうおかしな国は日本くらいだろ?

13 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:32:08 ID:liRZ9i5HO
何の為にたくさんの議席もらったんだ?
反対する民主党なんかほっといて
決めてしまえ

14 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:32:10 ID:zX1/6OmE0
やっぱ民主だけはねーわ

15 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:34:51 ID:A6anxtw3O
最近はマスコミ報道が信用できない
事実とそれ以外の区別がなってないよ

16 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:38:37 ID:g3DLQnY40
頼むからこの法案は成立しないでほしい
有効投票総数の過半数で法成立とか屑法案過ぎる

選挙よりも広き門ってどういうこった?おかしくないか

17 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:51:34 ID:96tFHhos0
積極的に政治参加してない癖に文句言うなよって事じゃね?

18 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:57:51 ID:eul1JL170
>>10
そもそも5月3日にこだわる必要はないわけで
妥協ののりしろなんじゃねえの

19 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2007/03/11(日) 13:59:11 ID:bYuXdVwI0
>今、何が何でも成立させなければならない性格の問題ではない

そうやって、先延ばしにした結果だろ!
じゃあ、いつやるんだね?−y( ´Д`)。oO○

20 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:00:14 ID:CvLKKUlp0
すいません、なんせ党首が病人なもんで
明日も休養させて貰います

21 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:00:24 ID:g3DLQnY40
>>17
文句言うなで済む問題じゃないだろ。状況考えろよ

22 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:01:26 ID:XJEWYDlX0
111 名前:Trader@Live! 投稿日:2007/03/07(水) 11:58:10.86 LWp1O2Ba
元内閣安全保障室審議官の天木直人が言うには・・・

http://www.amakiblog.com/archives/2005/07/
インターネット利用者の多くは、政治に無関心、無知な若者だ。彼らの多くは暇で、怠惰だ。
しかしその彼らが一旦目覚めると、大挙して動き出す。
よかれあしかれ潜在的なエネルギーを秘めている。
国家権力はそこに目をつけている。彼らを警戒すると同時に利用しようとする。
すなわちインターネットの書き込みで妨害したり、誘導しようとする。

2チャンネルの書き込みが、当初と違って右傾化、政権擁護的になってきているのは、
権力者がネットの影響力に気づいて、機密費を使って役人や「さくら」に書き込ませ、世論誘導をはかろうとしているからだ。
これはもはや知る人は知っている。
実に卑劣な手口だ。

将来的にはWikiにも工作員が押し寄せ、この状態からは大きく改変されると思われる。
http://megalodon.jp/?url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E5%25A4%25A9%25E6%259C%25A8%25E7%259B%25B4%25E4%25BA%25BA&date=20070307112838

工作員はベンジャミンフルフォード、コシミズ、副島隆彦、中丸薫、藤原肇を目の敵にしているらしい。

23 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:19:19 ID:XJEWYDlX0
書き込みが突然なくなったところを見ると
こいつらやっぱり工作員だったのか

24 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:21:31 ID:LYObp9uS0
そういえば朝銀への税金投入では愛国自民党が賛成し、売国民主党が反対していたな…

朝銀って何?公的資金投入って何?
『破たん朝銀受け皿に公的資金…首相(2002/12/03読売新聞)
小泉首相は2日、破たんした北朝鮮系の信用組合に対する公的資金の投入について、「不正の問題と公的資金の投入は
別だ」と述べ、12月下旬の期限までには資金援助をする考えを示唆した。
ttp://chogin.parfait.ne.jp/news20021203_02.html

ハナ信用組合への公的資金投入について(民主党談話)2002年12月29日
破綻の原因のは朝鮮総連への不正融資と北朝鮮への不正送金であると言われ、真相解明が大前提である。真相解明と
責任追及を進め、監督を強化するなど努めるべきである。それなくして公的資金を投入することに、民主党は強く反対する。
ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/zaisei/BOX_ZA0074.html

北朝鮮問題に関する現状の考え方(民主党 北朝鮮問題PT 2003年2月26日)
5朝銀問題 朝銀、朝鮮総連の組織的関与について、真相を解明し、不法行為、不正送金等について責任者の厳格な
処罰を行うとともに、約1兆4000億円もの公的資金が投入されるに至ったことに対する政府の責任を強く求める。
ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/gaiko/BOX_GK0105.html

25 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:22:21 ID:CWt5dkoR0
「成立は(中国様にとって)得策でない」

26 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:23:23 ID:NpoiON0y0
ねぇ・・・これって国民で反対する人っているの?直に民意が反映される法案だと思うんだけど。

27 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:24:55 ID:MF1y0rms0
民主党は民主主義の起源である直接民主主義を否定するんですか。
それで民主党を名乗る権利があるんですか?

28 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:25:10 ID:CWt5dkoR0
>>26 国民以外の人が反対するんだよ、例えば>>23のチョンみたいなw

29 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:27:59 ID:X+VbiSSx0
自民・民主で合意できるところまで来ていて、
選挙があるから「一旦、CMでーす」って・・・

30 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:40:46 ID:96tFHhos0
>>21
じゃあもう少し真面目に政治について考えろよって事じゃね?

31 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:43:43 ID:g3DLQnY40
>>30
そんなこと真面目に考えてる政治家なんていないだろ
それよか組織票で改悪を企む屑共の方が多いだろうさ

32 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:48:12 ID:03wy2Dwk0
投票は、条文単位なの?
それとも、一括投票なの?

一括は、妙な改正を抱き合わせでやられそうで、怖いんだが。

33 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:50:29 ID:NPq+Ukfe0

自民党は細川政権で野党に落とされ、社会党と連立して村山政権にて政権に復帰し、
河野談話と村山談話を発表した池沼売国政党
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp029008.jpg
内閣支持率のために拉致問題と靖国を利用している自民党
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2004_06_02/index.html
総連に税金を垂れ流した自民党
ttp://chogin.parfait.ne.jp/

自民党の郵政化案はアメリカのブッシュ大統領の言う事を聞いて
作ったのではないかという説があり、それが「アメリカ売国」と非難の的になっています。
参考/
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02040.HTML
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h17/jiji050817_315.htm

それに危機感を覚えた自民党支持者が民主党の「沖縄ビジョン」の内容を「アジア売国」とこじつけて、
民主党が国民主権を否定してるようなウワサを流しています。
そのようなウワサには、「沖縄ビジョン」の中に書いてある「沖縄への主権委譲」(沖縄に国家主権の一部を委譲。地方の自立政策)を
「沖縄の主権を外国に売り渡す」(売国)と解釈し、また「外国人3000万人ステイ計画」
(3000万人の外国人が沖縄に観光や留学で訪れることのできる施設等を整備する、という意味)をなぜか
「3000万人の外国人移民を受け入れる」と解釈したものが多いです。
参考/
http://www.takemasa.org/next/okinawavision.htm

34 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:51:40 ID:29VwdW6d0
民主はなんで成立反対?
民主国家としてむしろあって当たり前じゃないの?

35 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:51:48 ID:7MMU8H3r0
慶応大 金子教授は経済学部の教授
政治は素人


36 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:53:53 ID:NPq+Ukfe0
憲法より格差問題が先じゃねえの?

平成19年2月7日 キヤノンの偽装請負で、御手洗会長の参考人招致を要求
http://vision.ameba.jp/watch.do;jsessionid=106FA2E589F87BAF0272CA2A7391E7FE?movie=157008

平成19年2月22日 衆議院 予算委員会公聴会 キヤノン実態当事者語る(1/3)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=152697

平成19年2月23日 衆議院 予算委員会 キヤノンの偽装請負について(1/3)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=152547

平成19年2月23日 衆議院 予算委員会 キヤノンの偽装請負について(2/3)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=152612

平成19年2月23日 衆議院 予算委員会 キヤノンの偽装請負について(3/3)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=152658

37 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:55:41 ID:0uNjelFy0
小沢が民主党代表になってから、民主党は社会党に変わりました!
政策は社会主義で、外交は中韓への従属外交です!

民主党=社会党
                     民主党=社会党
民主党=社会党
           民主党=社会党
民主党=社会党
                    民主党=社会党
民主党=社会党
         民主党=社会党
民主党=社会党
                    民主党=社会党
民主党=社会党
         民主党=社会党
民主党=社会党
                 民主党=社会党
民主党=社会党
          民主党=社会党
民主党=社会党
                       民主党=社会党
民主党=社会党
            民主党=社会党

38 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:57:40 ID:96tFHhos0
>>31
違うよ、「国民が」だよ

39 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:59:32 ID:Cbpy8t4w0
民主党は国民が投票する権利さえも奪う政党だという事がハッキリしたな。

40 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:01:15 ID:NPq+Ukfe0
>>37
自民党は公明党と合体して1つの政党と櫻井よしこに言われている件について。

ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp029011.jpg
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp029008.jpg
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp029012.jpg

41 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:05:11 ID:TyrIqut90
>>1
また民主党は国民の足を引っ張るのか

42 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:06:20 ID:PyhPSUq00
そもそも必要ない罠
安倍の点数稼ぎに参加することは無い、民主GJ

43 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:06:49 ID:u0NGrxmt0
民主党は、バカかw
国会で数に置いて、圧倒的に負けてるのに
国民の協力無しでどうやって勝つ気だw

44 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:08:43 ID:deaBJDfu0
民主党が国民の生活や日本国の安全や社会活動の維持よりも
政権奪取に重きを置いている以上民主党を多くの国民が支持することは無いだろうな。

何で是々非々ができないのかほ〜んと不思議

45 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:08:55 ID:bdVH9Lva0
>参議院選挙を控え、与党側と協調して国民投票法案を成立
>させることは得策でないという判断もあるものとみられます。

NHK、気が触れたか?こんなもん、民主にめちゃくちゃ悪印象だろ。
確かに急ぐ法案でもないが、別に選挙目当てで動く法案でもない。
うんなこと言ってたら、補選でも、地方選でもなんでも、次の国政選挙の
前哨戦として〜と言って、なんも重要法案審議できんだろ。

46 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:09:56 ID:l6cXQGY40
あるある大辞典の件でもしやと思っていたが、自民党の国民投票法案見て確信した。
あれは憲法改正の内容を国民になるべく啓蒙せずにちゃっちゃと政府案を最低限の
賛成票で通す事を目的としたメディア規制の第一歩だよ。納豆なんちゃら事件で
テレビ局や製作会社に憲法改正内容あまり報道するとこうなるぞっていうね。
何だか本当に北朝鮮みたいな国になったな。


47 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:12:17 ID:mXGyAHpXO
ねえ、なんで「民主党」って名乗ってるの?
「反対のための反対党」略して「半島」って名乗れば?

48 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:12:26 ID:0uNjelFy0
>>46
こんなくだらない馬鹿憲法より納豆の方が1000倍だいじだろ!

49 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:12:39 ID:uF4e1aJW0
平然と嘘を繰り返す 

ライブドアはヤクザと関係している。
ライブドアは風説の流布で巨額の不正利益をあげている
ライブドアは海外の口座を通じて巨額のマネーロンダリングをしている
etcetc

検察は平然と嘘を繰り返して、違法な暴力的捜査をしてライブドアを破壊し、日本経済に巨大で取り返しの
つかないダメージを与えたね。

スイスではライブドアが口座をもってた銀行に偽の証拠をでっちあげるように要請して、当然ながら拒否され、
それを逆恨みした日本の捜査陣はいやがらせを実行し、スイス金融界の不興を買って、スイス政府に日本へ
正式に外交抗議されそうになって逃げ帰ってくるという、仰天するような大恥、国辱ものの犯罪的行為やって
ましたね。

そりゃ嘘まみれです。

投資事業組合は全てライブドアと一体だった。 というのも嘘
投資事業組合を通じた取引を全て堀江被告が主導していた。 というのも嘘
当時始業組合を通じた取引の仕組みを考え、把握していたのは堀江被告だ。 というのも嘘。
堀江被告には違法行為の認識があった。 と言うのも嘘

それで懲役4年の求刑か。検察は本当に信頼できない権力の暴力組織、国家ヤクザだな。

50 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:14:23 ID:NPq+Ukfe0
はいはい売国売国

【日朝国交正常化】安倍首相、作業部会に「拉致問題だけが置いていかれることはない仕組みだ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173173100/
【拉致問題】麻生外相、拉致と国交正常化問題は別に協議するのが望ましい
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173162131/
【拉致問題】「解決無しでの国交正常化交渉は有り得ない」−安倍官房長官
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131428369/

ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp029011.jpg
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp029008.jpg
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp029012.jpg

51 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:14:48 ID:96tFHhos0
>>45
政権政党としては、政策的な法案が前に進まない事がマイナスだよね。
だから野党は法案に自分の意見をねじ込ませようとすればいいんだけど
何でもかんでも審議拒否じゃね・・・。
与党はそんな審議をしない野党の姿勢を利用して攻撃すればいい。

ただ、急ぐも急がないも、憲法に書かれている手順が踏めない現状が異常なのに
その異常状態を「急がなくてもいい」なんて言ってる人間は
国政に携わる人間としては相応しくない。
護憲こそが党是みたいな政党でも無い限り
何かしらの「解決する方向」への動きを見せた方が野党としても得策。

52 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:15:46 ID:g3DLQnY40
>>38
一回馬鹿を見てみろってことか?ふざけるなよ
馬鹿を見るのが分かってるなら反対するのが普通だろ

53 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:17:26 ID:zYAcRFK9O
民主党が自民対立軸をとるのは、そうすることで朝鮮人から金が入るからだらう。

国民そっちのけはそういうこと。

54 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:18:25 ID:EUoCtH7I0
民主党は、何でも党利党略だね。民主党にとって得か損か、そればっかり。

55 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:20:55 ID:96tFHhos0
>>52
分からないかな。

政治に参加する権利というより、義務に近いだろうな。
自分の生活をよくしたいなら、自分でどうにかしろよって事。

他人任せにする事を望む人間が足を引っ張るべきではない。

巫山戯てるのは「自分の環境を良くできるのに、それをしようとせず、文句ばかり言う」
そんな人間。

56 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:22:20 ID:g3DLQnY40
>>54
国民にとっても損だよ。有効投票総数の過半数で通っちゃうんだったら
本当の意味で民意が反映されたとは言えない。やるんならせめて義務化
してからにしろよと思うのが普通じゃないか。憲法ってそんだけ重いんだよ


57 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:23:27 ID:ObOP1OsV0
民主党は国民投票案に賛成していたのに、党利党略で反対。
民主党は今度の選挙で、郵政の二の舞に成るのが分からないのか?


58 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:24:14 ID:pK2+stt10
>「今、何が何でも成立させなければならない性格の問題ではない」

党内をまとめられんのだろうが、なんとまあ締まりのない反対の理由だな小沢民w

59 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:28:09 ID:bdVH9Lva0
>>56

>憲法ってそんだけ重いんだよ

重い憲法の文言に明らかに現状が「反してる」条文あるよなー。

憲法なんて「どうでもいい層」の票が入ること自体、衆愚政治な訳だが?
自由選挙の原則もくつがえせと?

俺に言わせれば、国政選挙も同じくらい重いんだが、それでも60%程度で
公明にすき放題させてるこの国の有権者なんぞ、「どうでもいい層」だね。



60 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:33:10 ID:X+VbiSSx0
>>56
横からすまんが、有効投票総数の過半数でいいでしょ。
あとは、国内外の不在者投票を可能にすればOKだと思うけど。
投票の義務化って話は始めて聞きましたが、そこまでしなくてもイイでしょ。

61 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:33:36 ID:g3DLQnY40
>>57
民主党案と自民党案は違う。自民党案が糞だから民主は反対してる

>>59
このまま何もせずにやったら無関心層はそのままだし、仮に関心持った
としてももう遅かったってことになりかねないだろ。それにいざ投票すると
なれば多少なりとも情報を集めるはず。一部カルト、やくざ共に組織票
投じられるよりは全国民義務投票の方がより公正に実行できるだろ

62 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:34:53 ID:0uNjelFy0
>>61
こんな糞憲法などとっとと破棄すればいんだよ!!!

63 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:35:36 ID:03wy2Dwk0
>>43
民主党は、憲法以外の事案についても、国民投票をできるように求めてる。
自民党は、それに反対してる。
で、揉めてる。
>>26の考えてるような、直接国民の意見を聴くような投票は、自民党案にはない。
>>27の批判は、むしろ自民党に当てはまる。
私見としては、自民党案に賛成だがね。


>>56
憲法学会では、有効投票の過半数というのが通説みたいだね。芦部や長谷部あたり。
有権者の過半数や、総投票(含む無効票)の過半数と解する見解もあるみたいだけど。

たぶん、国民投票以前の発議要件が厳しいのとのバランスと、
投票率の実態を勘案してのことではないか。
両院で2/3の賛成という要件は、非常に厳しい。>>16は誤解。

64 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:37:18 ID:g3DLQnY40
>>60
何故有効投票総数の過半数で言いって言えるんだ?
仮に投票率が5割を下回る事態が発生しても成立とかもう阿呆かと

そんなに憲法を薄っぺらくする制度取り入れてる国なんてどこにも無い
こんな馬鹿なものを本気で通そうとする国家は日本が最初で最後だろ

65 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:39:40 ID:g3DLQnY40
>>63
糞草案を自民公明+どっかが金に釣られて提出してしまえば
あら不思議、簡単に通っちゃいます。その後はもっと不思議、
投票率が物凄く低いのに通っちゃいました。すごーい

66 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:39:49 ID:0uNjelFy0
日本国憲法は占領法規です!
アメリカと中国が、未来永劫日本を独立主権国家にしないための占領法規!!


日本国憲法を破棄しないならば、アメリカと中国による半占領状態は永遠に継続します!


早くこんな糞憲法を破棄し、アメリカや中国といった悪の虐殺軍事帝国から独立しましょう!!

アメリカは日本人非戦闘員を80万人面白半分に虐殺しました。


67 :444:2007/03/11(日) 15:40:39 ID://QWsRYd0
>>63

考えようによっては面白い利用ができるんでない?民主党案も

「国防軍賛成か」「ミサイル防衛賛成か」

とか民主党が困りそうな案件も問えるわけだしw

68 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:40:44 ID:5hzEnkf40
>>1
不透明な情勢って言葉は、NHKの願望の時に使うの物なのか?w


69 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:42:21 ID:X+VbiSSx0
>>64
そこは民主党案の投票率の下限を設けるってヤツでいいんじゃない。
何%を下限と考えているかは知りませんが。
確かに5割を下回ったら、ちょっとね・・・

70 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:45:42 ID:0uNjelFy0


護憲蛆虫が湧いてきたな。

ぐちゃぐちゃ言ってないで、アメリカ様と中国様の奴隷でいいですよと
宣言したらどうだ?

71 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:46:01 ID:g3DLQnY40
>>69
自民党は下限を設けるつもりがないから民主案修正案を出さずに
自民党案として新たに出したんだよ。そのぐらい察しろよ、調べろよ

72 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:46:30 ID:bdVH9Lva0
>>61
ごちゃごちゃうるせえな、「護憲派」。

自由選挙は憲法15条の解釈から引き出される、現代日本の投票制度の
大原則の一つだぞ。

重い憲法を改正するために投票義務を課すには、憲法の明文が必要だな。
でも現行憲法から国民投票について、国民に義務を課している条文は知らんな。
そのためには改正が必要。下手したら、憲法違反の恐れあり。どうすんの?w

73 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:50:43 ID:wP+cjkJs0
国民投票法の内容も新憲法の内容も全く不明なままなんだけど

74 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:53:06 ID:he0CvxS20
憲法改定はともかく、民主党の議員、20人が”慰安婦問題で”証拠がないなど言ってるようだ。
民主党の中にこんな偏狭な国粋主義者がいるなんて。
民主党はどこを向いた政治を目指してるのか。
こんなことだから、自民党人気が急落してるのに、民主党離れも進んでしまうんだ。
はやく、この20人に対し、離党勧告をすれば人気が上がると思うよ。

75 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:54:00 ID:bdVH9Lva0
>>73
こんでええ。自民党の改憲草案も国民投票案(自民・民主両方)も
ネットで見られる。これくらいの情報収集すらマスコミに頼るのは
いらんw 

マスコミと一緒に踊ってろ。

76 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:54:02 ID:g3DLQnY40
>>72 これ自民党案の一部

> 自民党案54条について
> 第五十四条 国民投票の結果、憲法改正に対する賛成の投票の数が有効投票の総数の
> 二分の一を超える場合は、当該憲法改正について国民の承認があったものとする。

> 2 内閣総理大臣は、第五十二条第二項の規定により、憲法改正に対する賛成の投票の数が
> 有効投票の総数の二分の一を超える旨の通知を受けたときは、直ちに当該憲法改正の公布の手続を執らなければならない。


投票率の下限が載ってないのよ。自民には最初から設けるつもりが無いから
明記してないんだろうさ。これに反対するのは護憲以前に当たり前のことだろ

77 :護憲派=米中による占領憲法万歳!:2007/03/11(日) 15:54:03 ID:0uNjelFy0
護憲派は未来永劫に日本の国家主権を回復したくないそうです。

78 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:54:25 ID:e4lzJYzm0
特定アジアYouTube動画集
http://specific-asian-movie.seesaa.net/

日本国憲法は無効

79 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:54:52 ID:pDifLa9aO
何が不透明なのか?
ハッキリ言え

80 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:57:24 ID:bdVH9Lva0
>>76
民主党案に下限ってあったっけ?投票率の下限の設定は、間接的な
強制選挙とも解釈できるぞ。

どうあっても作りたくないんだな。みなさん見てください。これが「護憲派」の
正体です。憲法は「絶対」で、「無能な国民」は口を出すなだそうです。

ああすばらしき、憲法主権国家!

81 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:58:24 ID:96tFHhos0
折衷案を模索する方向性を拒絶するのと
自分の案を提示する事では全然違うのだが。

82 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:58:36 ID:T5UHZlVD0

民主党は重要な法案を審議する度、股裂き状態かよw
一本に纏まるのは「人権擁護法」と「外国人参政権」だけだったりしてな。

83 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:59:17 ID:pDifLa9aO
今、何が何でも改正しなければならない問題
民主党は拉致問題を認識していない糞政党だな
現に北朝鮮によって日本人の生命・安全が脅かされたではないか
そういう日本人の安全はどうする?
今にでも、北朝鮮に行き日本人を連れ帰ることが日本政府の役目だろうが!

84 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:00:07 ID:X+VbiSSx0
>>71
民主党が、「もう話はしない」ってことだったので、じゃあ自民案で行きますということでしょ。
でも、今日になって、安倍は5/3にはこだわりませんってことなので、
あとは民主党次第で民主案を盛り込むとも可能だよ。
それに、これから委員会での議論が始まるわけで、まだ、自民が下限を設けるつもりはないとは言い切れないでしょ。


85 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:00:30 ID:6XBDa1bX0

民主党って、重要な政策を決めるときも党利党略かよ。

  最低だな。

86 :護憲派=米中による占領憲法万歳!:2007/03/11(日) 16:02:06 ID:0uNjelFy0
>>74
それで民主党=反日政党になれるわけだな?
おまえ社会党支持者の残党だろ?
中国&アメリカの犬は市ねよ!

87 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:03:21 ID:g3DLQnY40
>>80
> 民主党案に下限ってあったっけ?投票率の下限の設定は、間接的な
> 強制選挙とも解釈できるぞ。
いやならないから。単に下回ったら投票そのものを無効にすればいいだけ

> どうあっても作りたくないんだな。みなさん見てください。これが「護憲派」の
> 正体です。憲法は「絶対」で、「無能な国民」は口を出すなだそうです。
無闇やたらにレッテル貼ってくるあたり真面目にセコウとかかな。俺は基本的に
改憲賛成だし、9条糞食らえって人間だが改憲に至るまでのプロセスとしては
自民党案に賛成できない。まだ春でもないのに脳内のお花畑が満開のようだね

88 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:05:09 ID:03wy2Dwk0
>>64
>そんなに憲法を薄っぺらくする制度取り入れてる国なんてどこにも無い

誤り。
例えば、英国は、他国の憲法に当たる内容の多くは、普通の法律の形式で定められてる。
イスラエル、ニュージーランドあたりも同じ。

議会のみで成立するが要件加重(2/3とか3/5)されるというのも。
ドイツ、ロシア、オランダなどヨーロッパ諸国に多い。
国民投票不要という国は、珍しくない。

逆に一番改正困難な部類は、スペインとか。国会での2/3+国民投票での過半数。
ルーマニアとか韓国も、類似。日本もこのグループ。

ほかのパターンとして、2回の国会議決が必要な国(イタリア、ブラジルなど)
特別の憲法会議での議決(米国、台湾など)
連邦制の国家だと、各州の同意が必要なもの多い。(米国、インド、スイス)
国民投票で決めるのは、スイス、アイスランドなど。

89 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:07:20 ID:bdVH9Lva0
>>87

>いやならないから。単に下回ったら投票そのものを無効にすればいいだけ

だから、君は何パーセントから有効だと思うの?参考までに。自由選挙との兼ね合いは?

>無闇やたらにレッテル貼ってくるあたり真面目にセコウとかかな。

君もレッテル張りだなぁ。おいらが自民党の憲法改正草案に全面賛成とでも?
「公共の福祉」にかわる、自民党の主張してる「権利の制限の一般的文言」知ってる?

>まだ春でもないのに脳内のお花畑が満開のようだね

啓蟄もすぎたがなぁ・・・。君の脳内は永久氷土だねw


90 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:09:17 ID:g3DLQnY40
>>88
俺は背景も交えて喋ってるから
> 例えば、英国は、他国の憲法に当たる内容の多くは、普通の法律の形式で定められてる。
> イスラエル、ニュージーランドあたりも同じ。
その普通の法律が成立するまでにはどういう手順を踏むんだ?日本ほど軽くないだろ

> 議会のみで成立するが要件加重(2/3とか3/5)されるというのも。
> ドイツ、ロシア、オランダなどヨーロッパ諸国に多い。
政党の数とその党員、法案提出までの流れを教えてくれ。日本でいう自民みたいなのはあるのか?

91 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:09:39 ID:0uNjelFy0
>>87
わるかったな馬鹿なウヨで。あんたみたいに学問のある人間じゃねんだよ。
じゃ、おれはこれから夜の仕事だ。

92 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:11:59 ID:43+RUAxc0
現状では抱き合わせ投票が可能だし、それならない方がいいな。
もう少し内容を考え直した方がいいわ。

93 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:12:36 ID:bdVH9Lva0
>>91
お仕事がんばれ〜。おいらも馬鹿なネット右翼&「チームセコウ」らしいんで
学ある>>87さんに教えを請います。

あとで過去ログ読んでいただければw

94 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:14:19 ID:43+RUAxc0
郵政選挙の愚を考えると周知期間60日も短すぎるよな……。

95 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:16:31 ID:g3DLQnY40
>>89
最低5割とかそのぐらいは必要だと思うよ

96 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:18:10 ID:43+RUAxc0
>>95
2割3割だと組織票でどうにでもなるレベルだからな……。
個人的には7割は必要だと思う。
国民主権国家なんだから、それくらいしないと国民の信を得たとは言い難いでしょ。

97 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:21:00 ID:bdVH9Lva0
>>94
改正案提出から、両議院可決により発議されるまで、連日マスコミ総動員で
がんがんやってくれますなぁ。吐き気がするほど。たぶん郵政が茶番に
見える。逆に発議後のほうが規制があったような。

>>95
重い憲法の改正が「たった」25%の賛成でいいんですか!!なんて恐ろしい!!w
改憲派がこんなに怖い人だったとは。。。
今度社民党に意見しておこうw

98 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:22:32 ID:X+VbiSSx0
>>96
7割に賛成

99 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:25:04 ID:43+RUAxc0
>>97
あれに関しては政府側の嘘の方が酷かったと思うけどな。
郵便局はなくならず不便にならないといってたのに、現実は田舎の郵便局やATMが次々取り潰しになってる。
しかも目指していたっていうニュージーランドの現状の話が2ちゃんで出てきたのはその半年後で
それまでは民営化で大成功して問題ないっていう大嘘が蔓延してたしさ。

100 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:28:01 ID:XE2gQiKsO
100

101 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:47:10 ID:03wy2Dwk0
>>89 >>95 >>98
例えば、デンマークでは、「総投票の過半数かつ、有権者の40%以上の賛成」として
事実上、最低投票率規制を施している。
ちなみにデンマークの改正手続は、以下の通り。
国会(一院制)で過半数→国民投票で過半数→解散総選挙後の再議決で過半数

韓国、スロバキアなどは有効投票率50%超を要求。

逆に最低投票率規定が無い国として、例えばオーストリア。
棄権が改正反対として作用することは、不合理だというのが理由。
但し、この国は、国政選挙などの投票率は80%を上回る常態で、事実上規定不要ということがある。

スペイン、イタリア、オーストラリア、エジプトなども最低投票率規制は無い。
但し、イタリア、オーストラリア、エジプトなどは、強制投票制度が採用されている国である。
投票率も高く、例えばイタリアは80%を越え、オーストラリアは95%前後である。

102 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:52:07 ID:bdVH9Lva0
>>101

だからなんだ。だったら民主党が「他国の実情はこうです!最低投票率を
設定しましょう!」って言えばいいだけだろ。

大体、通常の国政選挙は6割程度で、それで動いてるのに、いざとなったら
「国民の声をきけ?」
興味ない層が適当に入れるほうが危ないっちゅうの。

103 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:00:09 ID:03wy2Dwk0
>>101
最低投票率規制の無い主要国のうち、残るスペインも、
国民投票以外の改正手続が日本以上に強固なこととのバランスを考える必要あり。
国会(二院制)で特別多数(各2/3)→解散総選挙後にも特別多数→国民投票で過半数
ちなみに国民投票の投票率は50〜70%程度らしい。

有効投票過半数で成立とするなら、有効投票率66%くらいの規制は欲しいと思うね。
(全有権者の1/3の積極的賛成)

104 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:00:17 ID:Lkn2/+2Q0
国家の基本に関する問題を政争にする小沢民主は、社民、共産と同じく
売国政党だな。

105 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:02:36 ID:43+RUAxc0
>>102
だが国民の存在を蔑ろにするのは違憲。
それでも違憲でもいいから通せとでも言うの?

106 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:04:39 ID:03wy2Dwk0
>>102
誰も民主案に賛成とは言ってないよ。
ただ、自民案にも全面賛成できないから、成立しないで欲しいという点で、民主と利害は一致するが。

後段については、もっともだと思うから、
憲法改正手続以外に利用するのは反対というのが、既述の通りの私見。

107 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:06:55 ID:9I1UxZ780
民主党は日本を貶めようとしている。

108 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:09:03 ID:bdVH9Lva0
>>105

自民党案のどこが違憲なのか、ご指摘頂きたい。最低得票率については
何度も自由選挙との兼ね合いを聞いているが、誰も答えてくれんな。

>>106

100か0か。ふーん。

109 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:11:56 ID:43+RUAxc0
>>108
自民案に限らず、民主案も国民主権に反してるんだから違憲でしょ。
現状では抱き合わせとかも可能で国民側の選択の余地すら乏しいし。

110 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/11(日) 17:14:16 ID:hipO2+IW0

 第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
   国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
   国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
  国の交戦権は、これを認めない。

  ∧∧
 ( =゚-゚)<2項は削除でいいじゃん♪


( ^▽^)<9条一項を守れ♪

       頑固に、ゴケーン

  ∧∧
 ( =゚-゚)<どっかでこうゆう世論調査やってくれないかな♪

      「 日本に自衛隊は、必要ですか? Yes or No 」



( ^▽^)<ほとんどの国民は、「Yes」 だろうから、
      第9条 2項の削除そっこう完了じゃん♪

      もつかれ

111 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:14:50 ID:bdVH9Lva0
>>109
どこが国民主権に反してるんだよ?条文あげろ。

抱き合わせ可能?そっちのほうが、否決されやすいだろうが。
おれはこの部分は直せ(密接不可分なものはくっつけて、投票)とは
思うがな。その辺はまたメールしようと思っている。

112 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:15:40 ID:g5Zgd4aiO
めんどくせえから国民投票法案を可決すべきかの投票をするべきかの投票をするべきかの投票をするべきかの投票をするべきかの投票をするべきかの投票をしろ

113 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:15:53 ID:43+RUAxc0
そもそも憲法改正って国の基本そのものを変えるものなんだから
普通選挙と同列に考える方がおかしいよ。

114 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:17:03 ID:bdVH9Lva0
ねこちん かわいいよ ねこちん

その割には、さくっときっつい(正直な)レスしてくんだがw

115 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:19:12 ID:uJqYi9gu0
>>63
ぜんぜん違うよ、批判の方向が。
憲法で定められている手続き法を作らないままにしている現状に問題があるわけで
なにも一般法で決めるべき憲法以外への国民投票法を、憲法改正の国民投票法と
いっしょくたに論じて反対の論拠にすることが批判されるべきことだろ。

116 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:22:58 ID:bdVH9Lva0
>>113
そもそも普通選挙って国の日々の運営を決めていくものなんだから
憲法改正をあまりにも特別に考える方がおかしいよ。

お前、「器」が「よけりゃ」中身はどんなまずい飯でもいいって立場か。

普  通  選  挙  に  真  面  目  に  投  票  し  て  い  る

有  権  者  に  土  下  座  し  て  あ  や  ま  れ

117 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/11(日) 17:26:10 ID:hipO2+IW0
>>114

  ∧∧
 ( =゚-゚)') 


118 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:32:21 ID:43+RUAxc0
日本は国家主権国家ではなく国民主権国家なんだから、1割の賛成でも改定できたり
抱き合わせ法案に反対以外の意思表示が出来ないのは普通にダメでしょ。
両方ともに明らかに国家主権を前提にしてて違憲じゃん。
つか、国民主権を蔑ろにしてる人に怒られるとは思わなかったよ……。

119 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:40:13 ID:03wy2Dwk0
>>108
そもそも日本国憲法上、自由選挙の明文規定が無い。
通説は自由選挙も当然だから、明文無いだけとしてるけど。
ただ、秘密選挙に抵触しない範囲で、「義務」とすることは可能だとする見解もある。
権利性に加えて、一定の義務が含まれることを認める論者は多い。(長谷部とか)
芦部も、結論として反対ながら、一考に価するとしている。
特に、国民主権の権力的契機たる憲法改正に関しては、選挙と異なり「義務」と解する見解もある。

自由選挙が憲法上保障され、その内容に国民投票棄権の自由も含まれると解しても、
最低投票率規制が、直ちに意見とまではいえない。
憲法改正案が結果として成立しなかったとしても、
それは棄権の自由が認められた結果の、反射的効力に過ぎない。
決して、一人一人の有権者に対して、賛成または反対の投票、あるいは棄権を強制するものでない。

支持候補が落選して票が死票になっても、直ちに問題にならないのと似てる。
勝ち馬効果が生じるからといっても、それは自由投票を害したとまではいえない。

120 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:41:07 ID:bdVH9Lva0
>>118

馬鹿だろてめえ。sageでちろちろやってんじゃねえよ。

>国民主権を蔑ろにしてる人に怒られるとは思わなかったよ……。

国民投票法をなにがなんでも否定したがる、自分は国民主権を支持してると
妄想してる奴にいちゃもんつけられるなんて心外だな。

憲法改正の次元で、国家主権ってなんだよ?憲法の本、何読んだんだよ。
統治権のことか?最高独立性のことか?最高決定権のことか?
釣りか?

121 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:45:42 ID:bdVH9Lva0
>>119

>最低投票率規制が、直ちに意見とまではいえない。

誤字はまあいいがw じゃあ、別に最低投票率なくても違憲じゃないじゃん。

あとは抱き合わせ可能って部分くらい?
じゃあ、そこを継続審議で次の国会でGO!!


122 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:51:31 ID:kAsbNfiY0
>>1
またみんすは審議拒否するかね?

123 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:53:53 ID:t/JiR5NU0
>小沢代表が「今、何が何でも成立させなければならない性格の問題ではない」


賛成なのか反対なのかも言えないのか、このへタレチンカスが!

124 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:01:09 ID:03wy2Dwk0
>>121
誤字失礼。

別に、最低投票率規定がないから違憲、とは言ってないよ。
あなたが、規定したら違憲って騒いでるから、
憲法との関係を整理して、問題ないと言っただけさ。

125 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:10:27 ID:uJqYi9gu0
最低投票率規定は基本的にはない方が望ましく、無記載・他事記載等の
無効投票は基本的に無効とすべきが本来の姿なのでは?
国民投票は事案の賛成か反対かを聞くわけで投票無効を前提としたもう
一つの意思表示ができることがおかしい。賛成・反対・国民投票の無効を
問うことにならないか? 反対派が少数である場合反対者を増やさなくて
も低投票率にすれば事足る方策が可能となる。

126 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:11:39 ID:RGy5bPlM0
民主党はこれ以上日本を停滞させるなよ。

127 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:59:40 ID:g3DLQnY40
>>125
最低投票率規定は無きゃ駄目でしょ。何そんなに組織票通したがってるの

128 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:14:57 ID:CORGvKO00
左翼にとって、国民投票法が死ぬほど困るということがよくわかる。

129 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:20:48 ID:XlITgKazO
自民が嫌いだから民主に票入れるが国民投票法案には賛成

俺に文句ある奴はいらっしゃいますか?

130 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:21:02 ID:CORGvKO00
>>87
で、投票を無効にした後はどうするの?
再投票?
投票が無効になったというところは、「否決」されたわけでもないんだからな。

>>97
たぶん、今だったら、あまりマスコミが騒ぐと
国民がマスコミの煽るのと逆に流れるだろうなw


131 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:23:04 ID:CORGvKO00
>>123
絶対反対したいけど、国民投票法に反対すること自体が憲法違反というジレンマを
抱えてしまうから、ごまかすしかないんだよね。
本当は奴らは、憲法96条だけを改定して
「憲法改定は絶対許されない」としたいんだよね。
敵国にとって、こんなに都合のいい憲法はないから。

132 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:23:09 ID:I6CKijJqO
本音は護憲の連中がゴチャゴチャくだらない口実で引き伸ばしたいだけの話だな
キチガイの社民党や共産党はキチガイとして開き直っている点で潔い

133 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:26:16 ID:h5p934fi0
民意との乖離を少しだけ理解した結果、「国民投票が実施されると民主党の提案は
ことごとく否決される」ことに気づいたw
故に、反対に回ることとなった。

134 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:28:17 ID:SkcyMOmw0
国民のための憲法を守りたいんならむしろ野党が率先して成立させるべき法案だと思うが

135 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:31:00 ID:TLhqnj1q0
時代は変わり、全国民の人口のうち
60歳以上の高齢者が60%
50〜59歳が10%、
49歳以下が30%
となりました。
ここで年金問題を解決すべく49歳以下の年金負担の
引き上げについて政府が国民投票を行う事にしました。

あくまで何について国民投票を行うのかの決定権は政府にあるわけで、
事前に投票者の分布を調査しておけば、いくらでも操作し放題ですね。

136 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 19:31:28 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>123
反対なんだろ。
時限立法にするか、憲法の何条を変えるのか限定すべき。

てっきり憲法9条だけを変えるものと皆が思っていたら、
基本的人権にまで手を加えられたら困るだろ。


この間の衆議院選挙で、郵政民営化で自民に入れたら、
リーマン優遇税制撤廃、WE、教育基本法改正、防衛省設置、憲法改正、…
まるで白紙委任だ。そんな話聞いてないだろ?

自民は信用無いんだよ。


137 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 19:34:40 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>129
隠れ自民は今後弾圧してもいい。と憲法に書いてやる。


138 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:34:42 ID:wbr5q08S0
まずアメリカだけに有利な日本国憲法を変えて、
核爆弾や交戦権をもてる様に変えまひょ。


139 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 19:38:50 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>138
既に核爆弾も交戦権も横須賀の傭兵(米軍)に隠し持たせてるじゃん。
自らの手を汚さない、この状態がベストなんだよ。



140 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 19:43:13 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
ネットウヨが静かになった。

141 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:49:21 ID:CORGvKO00
>>136
支離滅裂だ。
憲法を変えるたびに国民投票法を作り直すのか?
そのたびに何年も国会でもめるのか?
馬鹿馬鹿しくて話にならん。

142 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 19:50:35 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
いくら正しくても自民が言うからダメということはあり得る。
この前のネコだまし郵政選挙で明らか。

コイズミは選挙にあたっての党首討論会で、
「郵政カイカクはあらゆるカイカクの原点」とか
「郵政カイカクで日本の戦略的外交に繋がる」とか
訳の分からぬことを言ってなぜ?と突っ込まれていたが。

つまりこういうことだったんだね。
「郵政カイカク」選挙と思わせて票を集め、国民に煮え湯を呑ませる。
あざとすぎる。

いくばくかの学習効果により、
「(内容が正しいとしても)自民が言うからダメ」ということだ。

>136 でも書いたとおり、時限立法か憲法の何条を変えたいのか明記すべき。



143 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:51:04 ID:IJQ5l1Ln0
>>140
基地外を相手にするほど、熱湯欲も暇じゃないんでね。

>既に核爆弾も交戦権も横須賀の傭兵(米軍)に隠し持たせてるじゃん。
>自らの手を汚さない、この状態がベストなんだよ。

この薄汚さw 自らの手を汚さないのがベストだってw
そりゃ、貴族なら自らの手を汚さず、執事にでも拭かせるわなw
日本が国際社会で貴族扱いされるとでも?w


144 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:53:53 ID:IJQ5l1Ln0
>>136

追記

なぜ時限立法なのか?何条を変えると何故明記しなければならないのか?

近代憲法の仕組みも国民主権の基本も知らない阿呆は、寝てなさい。


145 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:54:50 ID:n/5ZMNx80
かんたん。

ちにあしがついていない。

おわり。

146 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:54:50 ID:g3DLQnY40
>>144
仕組みを書きつつ指摘するわけでもない出任せ厨最早く寝たら?

147 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:55:16 ID:CXx4iw2F0

今年の確定申告・・小泉アホ改悪のせいで世帯の所得税が16万円増えたぞ!(実際は去年から)

公務員の給料カットが先だろアホ自民!

148 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 19:55:41 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>141
憲法のどこを変えたいのか事前に明言しないと、
何を考えているのか、どういう国づくりをしたいのか、動機がはっきりしない。
説明責任の一種だよ。

ここに居る多くのネットウヨは第9条だけを変えるものと考えているようだが、
その保証はどこにある?

これまでの自民の手口からして、創価学会が国教だとか(笑)、基本的人権の制限などにも手を染めることは考えられる。
信用を獲得しなければ、いくら正しいことを言ってもダメだ。


149 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:56:52 ID:zYAcRFK9O
与党が言うからには裏もありそう。
民主党はなぜ反対なのかその説明をきちんとしてもらいたい。

しかしバカだね政党どもは、世論である2ちゃんねるに張り付きぐらい作れば、選挙なんかなんとでもなりそうなのに。

150 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:57:14 ID:nG3/6WGr0
>>47 >「反対のための反対党」略して「半島」って名乗れば?
ワロタ


151 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:57:49 ID:EUoCtH7I0
>>127
最低投票率規定は、違憲の可能性があるのではないか。
棄権も白票も無効票もどれも国民の意思表示なのであって、国民の意思を踏みにじっていいとする根拠がない。
投票権は権利であって義務ではないというのが憲政の常識であろう。
最低投票率規定を設けるのであれば、それを合憲とする明確な規定を憲法に盛り込むように改憲すべきなのだよ。
そういう改憲を行った後であれば、最低投票率規定に賛成できる。
憲法に規定が無いのに、投票を義務化することができる筈がない。そうである以上、最低投票率規定は無意味だ。
投票率がどうであろうとも、その結果を国民の総意であるとして、国民の意思決定であると扱うしかない。
そもそも民主主義社会は、国民が皆自分の行動の結果に責任を持つという暗黙の約束事で成立するものだ。
国民を信用できないというなら、もはや民主主義を否定するも同然。
憲法の精神を尊重できないなら、国民投票法案に口出しするのは僭越至極だ。
最低投票率規定が必要というなら、そのように憲法を改正しなければならない。当然のことですよね。
結果的に投票率が低かったとするなら、それは国民の問題であって、制度の問題ではないでしょう。
制度により強制的に投票率を上げることに何の意味があるのですか。

152 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:57:51 ID:IJQ5l1Ln0
>>146

かんたんにおしえてあげよう。近代憲法は国家権力に縛りを掛けるのが基本。
基本的人権が害される?そりゃ却下だなぁ。

だから国民主権ですなぁ。国民投票で却下すればいい。そんだけ。

大体、郵政民営化の本質を未だに知らないほうが馬鹿だろ。田舎の郵便局が
減ったとかそんなの別次元の話だ。

153 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 19:58:12 ID:N98Xgp/+0
民主は糞だが日本国民って電通に簡単に誘導されるから危険だとおも

154 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 19:58:53 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>144
自民と公明に信用が無いからだよ。


155 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:00:23 ID:CORGvKO00
>>148
話にならん。
憲法改正案が気に入らなければ、国民投票で否決すればいいだけ。
国民投票法自体に制限をかけるなど狂っている。

>ここに居る多くのネットウヨは第9条だけを変えるものと考えているようだが、
>その保証はどこにある?

こんなこと、最初からまったく考えていないが。
何度でも言うが、「気に入らなければ、国民投票で否決する」だけのこと。


156 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:00:51 ID:IJQ5l1Ln0
>>148

自民党の改正草案くらい読んで来いよ。馬鹿が。
説明責任?ちゃんと公表してるのに、拾いにいかない怠慢な奴は寝てろ。

信用を獲得しなければ?今の9条護憲派のどこが信用獲得できてんの?
「へーわ、へーわ」ってお題目を創価学会みたいにとなえてりゃ、ずーっと平和なのか。

楽な世界だなw

157 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:01:33 ID:pHgvs4620
天下りの是非についても国民投票で決めようぜ

158 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:04:08 ID:g3DLQnY40
>>155
投票率の下限の無い状況における有効投票総数の過半数、
即ち現法案がそのまま法となった場合、カルトや政治団体の
組織票を食らって最早まともな国民投票とは言えなくなる

159 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:04:57 ID:qNI8Re4g0
今の憲法で不自由ないから今のままでいい

っていう国民が多数だから盛り上がらないんじゃないの?
消費税下がるっていうなら国民的機運も盛り上がるだろうけど。
外交安保問題なんて、一般の国民は興味ないしね。

160 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:05:20 ID:ZjNhjaNH0
民主党沖縄ビジョンのフラッシュ
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/minshutou.html

民主党の最終目標は日本解体です。


161 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:05:42 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>155
kimiはともかく、少なくともネットウヨは9条だけを変えるものと考えているようだ。

憲法改正のための手続き法を
他に優先すべき各種問題(格差是正、教育問題、少子化による経済的衰退)などより
優先するのであれば、何らかの動機があるはず。

よもや、
「憲法の何条を変えたいのかよく分からないけど、とりあえず法整備だけしましょう」
みたいな間抜けなことはあり得ないはず。

何を考えているのか、自民は国民にきちんと説明すべき。


162 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:06:13 ID:IJQ5l1Ln0
>>158

うーん?逆に言えば、「買収」していかせないことも出来るなぁ。目標が
はっきりしてるほど、「票読み」が簡単に出来るって理解できないの?
上にもあるけど、最低投票率なんて関係ないね。





163 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:06:19 ID:CORGvKO00
>>158
支離滅裂。
過半数が賛成していれば可決が当然。
組織票?アホか。
組織票で結果が変わるほど、投票率が低くなることがあるわけない。

164 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:06:24 ID:g3DLQnY40
>>155
つまり国民の総意が反対であっても組織票の数次第では
反対にならない可能性があるってこった

165 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:09:07 ID:IJQ5l1Ln0
>>161

>「憲法の何条を変えたいのかよく分からないけど、とりあえず法整備だけしましょう」
>みたいな間抜けなことはあり得ないはず。

96条の手続き法作るのがなんで駄目なんですかねぇ。

>何を考えているのか、自民は国民にきちんと説明すべき。

ネットでみられる。自民党員に聞ける。議員に説明を求める。
受動的だな。

「護憲派」って「平和」とか「国民の声をきけ」って言ってるけど、本質は
「国民は馬鹿」って思ってるだろう。まあまったく間違っているとは言わないが
馬鹿にはしてるなw

166 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:10:25 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>156
じゃ、草案を通すための法案と明言すべきだね。他はいじらないことを約束すべし。

>>160
名誉毀損だな。そのサイトにファイルアップした奴を調べられたらどうする?



167 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:10:28 ID:g3DLQnY40
>>162
> 上にもあるけど、最低投票率なんて関係ないね。
どこに書いてあるのか具体的に示してくれ。見つけられなかった

>>163
そうなると何で断言できるんだ。ソースくれよ
議員選挙とか関係なしで頼むぞ。まだ法案の段階でしか
ない制度で何故低くなるわけが無いといえるんだろうね

168 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:12:19 ID:ZjNhjaNH0
>>166
政党批判に名誉毀損は適用されないし、民主党のHPで沖縄ビジョンを見れば
真実だとわかる。

169 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:12:56 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>163
やはり創価学会が策動することには警戒が必要だな。
既に国民の12人に1人は学会員だが、国教にされたらたまらん。


170 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:12:57 ID:19woJ+nS0
有効投票の過半数で十分だろ。

棄権する奴は、権利放棄してるんだから文句言う資格なし。

171 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:13:06 ID:CORGvKO00
>>166
馬鹿馬鹿しくて話にならない。

>>167
総選挙の投票率は、だいたい45%を割ったことがない。
大抵はもっとずっと高い。有権者は約1億人いるから、そのうち45%以上、大抵は60%くらいが投票している。
組織票など、そのうちのわずか。

172 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:13:16 ID:QbANWLo10
>>164

支離滅裂

国民の総意が反対だったら、反対の投票行けばいいだろ。お前何言ってんの?

赤ん坊にも投票権与えろとか言い出しそうだなw


173 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:14:42 ID:g3DLQnY40
>>171
そのうちの僅かっておおよそ何割だ。具体的に頼む
あと何故そのような判断をしたのか理由も頼む

174 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:14:59 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>168
捏造だから問題なんだろ。警察と民主党にURL送るよ。


175 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:15:26 ID:QbANWLo10
>>169

>既に国民の12人に1人は学会員だが、国教にされたらたまらん。

ぶはははは。

公明が800万とったからって、全部が学会員かよw

お前、学会員だろw

176 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:18:08 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>175
Wikiがソースだが何か?

核心を突かれてネットウヨの戦列が乱れているようだな。
ホンネは憲法9条改正ではなく、政教分離の撤廃だろ?


177 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:18:12 ID:ZjNhjaNH0
>>174
言論封殺か?あきれたやつだな。警察が動く法的根拠は?

178 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:18:14 ID:CORGvKO00
>>174
やったら?
俺も民主党のサイトで、完全な売国政策が書いてあったの見たことあるし
訴えたら、その証拠が出てくるね。

ちなみに、一度ネットに載せた情報というのは、
元のサイトから削除されても、永久にネット上に残っているって知ってる?

179 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:18:20 ID:CXx4iw2F0

未だに民主主義信じてるアホがこれだけいるとは・・・

ヒットラーは民主主義過程で生まれた・・・

太平洋戦争での米軍との開戦を当時の国民は何も考えずに半数以上が支持した・・・

2005年選挙で自民党の郵政民営化すれば年金も国の借金も解決すると言った小泉自民を信じた。

国民の判断は間違う事が多いのは現実だろ!だから法の精神に基づいた憲法が存在するんだよ!

180 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:18:32 ID:bA6a1QZ50
この法案が成立したら、タウンミーティングみたいな事が沢山行われるんですかね〜

181 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:18:36 ID:g3DLQnY40
>>172
何わざわざID変えてんの。ID:CORGvKO00さん
> 国民の総意が反対だったら、反対の投票行けばいいだろ
WCEの時みたいに国民の総意は反対でも内容を隠してこっそり通そうと
したのはどこの国のどこの政党?。お前が考えてるほど簡単な話じゃないよ
自民案だと議決されてから120日で投票だったっけ。ますます危ないな

182 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:19:11 ID:6v9oL2I30
民主も不安なんだろーなw

簡単に世論誘導された国民に選択権を増やすのはww

民主は工作が下手だしwww

183 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:20:21 ID:CORGvKO00
>>179
あのさ……。
民主主義を信じなかったら、どうやって憲法変えるんだよ?
憲法変えられないなら、それは独裁国家だぞ?

もう、左翼の気違いどもは本当に救いようがないなあ。

184 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:20:27 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>177 >>178
メール一本。簡単なことだ。名誉毀損は刑法犯だ。
お前らのは「言論の自由」ではなく「自由な言論(捏造)」だ。
履き違えて人生誤るなよ。



185 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:22:10 ID:ixVycLYy0




   つーか、国民の選択権を増やすことを拒否する民主党って





186 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:22:23 ID:QbANWLo10
>>176

>Wikiがソースだが何か?

腹痛いw 笑わせるなw

wikiソース?だからなんだ。

>ホンネは憲法9条改正ではなく、政教分離の撤廃だろ?

そうですw おてんと教を国教にして「おてんとさま、今日も自然の恵みありがとう」てのが
唯一の経典ですw 信仰の対象は太陽w

勿論、信仰の自由はあります。他宗教の弾圧等々許しません。ちょっとだけ補助w

187 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:23:02 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
公明が一枚噛んでいる限り、これは危険な法案だ。
時限立法なり、憲法何条を変えるため、とか規制しないと信用できない。

188 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:23:12 ID:ZjNhjaNH0
>>184
>名誉毀損は刑法犯だ。

いや、明らかに民事だろ?w

189 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:24:13 ID:CXx4iw2F0
>>183
単なる民主主義と立憲民主主義の違いも分からんアホ発見!てか・・・こういうアホが多すぎる。


190 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:25:37 ID:u4ETKTEJ0
>>1
民主主義の原点の国民投票を否定しても無駄無駄wwww
国会は、数が全てなり
まあ、選挙で勝てない売国党だと諦めるんだな

191 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:25:42 ID:CORGvKO00
>>184
だから、やったら?
事実だという証拠が出てきて、民主党が終わるだけだよ。

192 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:25:48 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
「QbANWLo10」が壊れた。
いや、壊れたフリして必死に抵抗しているのだろうが、正論には勝てないよ。

今朝も前スレッドでネトウヨを壊滅したけど、どうしてこうも次々と沸いてくるのだろうか。


193 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:26:17 ID:0pKQ3Da30
タックルじゃ民主の議員達は賛成って言ってたくせに

194 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:26:23 ID:QbANWLo10
>>181

ああすまんな。120秒規制があったんでw

>ID:g3DLQnY40

>WCEの時みたいに国民の総意は反対でも内容を隠してこっそり通そうと

国民投票かけるのに、どうやってこっそり通すんだよw WEが一般的じゃね?
見抜けなかったら、その程度ってことだろw やっぱり国民を馬鹿にしてるな。

あるときは「法律と一緒のレベルで語るな」 あるときは「法律案みたいに」って
何でもありだな。お前らw





195 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:27:29 ID:2UbZQVJO0
さっさと憲法改正しる!


196 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:27:47 ID:Vhci7PbJ0
>コアセルペート ◆11YHIPHm4M

「名誉毀損罪」をお前の好きなwikiで調べろよ。


197 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:28:12 ID:uJqYi9gu0
組織票だろうが何だろうが国民一人ひとりの票だろうにw
組織票だけで国民の民主主義の方向が変わるんだったら
今頃そうなっていなければおかしいだろw
大多数の国民は正しい判断をする。これは間違いない。

198 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:28:49 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>194
とうとう複数のIDを使用していることをゲロしたな。
やはり工作員がいるのは本当だったか。
何でそんあに必死なの? 学会員さんよ。


199 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:29:14 ID:ZjNhjaNH0
民主党HP 沖縄ビジョン
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kouan/BOX_KOA0022.html

全部本当のことじゃんw

200 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:29:30 ID:CORGvKO00
>>189
あのな、憲法は国民が決めるんだよ。
国民が憲法を決められなかったら、もうそれは独裁国家だ。

201 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:30:22 ID:g3DLQnY40
>>194
> 国民投票かけるのに、どうやってこっそり通すんだよw WEが一般的じゃね?
> 見抜けなかったら、その程度ってことだろw やっぱり国民を馬鹿にしてるな。
国民を馬鹿にしてるのは政府の方だろ。こっそりとは行かなくても世論誘導や
内容の曲解伝達などはセコウさんがお得意だろ?いやいや盲目って怖いわ

202 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:30:45 ID:QbANWLo10
>>198

なんみょーほーれんげきょー なんみょーほーれんげきょー

って、次は学会員認定かよw 熱湯欲とか学会員認定とか。共産党にも
いれたことある俺っていったい何者なんだろw

203 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:32:29 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>196
ひつこいな。決めるのは裁判所。今度やったら裁判所で会おう!
警告射撃も十分したし、そろそろ捜査してもらおうかな。


そんなことより、このスレでの収穫は複数のIPを使って書き込みしている奴が居ることが判明したこと。
120秒ルール位守れ、とかいうレベルでなく。工作員の存在が明らかになった。


204 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:32:55 ID:CXx4iw2F0


【年金】公務員の上乗せ年金、10年度に創設【自民党】
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173492071/l50

こんな自民党をまだ擁護するゴキブリがここには多いな・・・

205 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:33:18 ID:CORGvKO00
>>198
で、名誉毀損で訴えるのかね?
訴えたら、当然事実関係が確認されることになるが。
「ネットに一度載せた情報は、たとえ元のサイトから削除されても
 ネットに永久に残る」ことを知っているかね?


206 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:34:01 ID:QbANWLo10
>>201

>国民を馬鹿にしてるのは政府の方だろ。こっそりとは行かなくても世論誘導や
>内容の曲解伝達などはセコウさんがお得意だろ?いやいや盲目って怖いわ

君視力いくつ?5.0? 俺、矯正視力1.2 一応盲目じゃないみたい。

セコー セコー うるせえなw

内容の曲解?社民党のみずぽ弁護士だいせんせーが「詳しく正しく」解釈してくれるだろ。
それ「信じて」おけば、「間違いない」!w

207 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:35:48 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>202
120秒ルール位守れよ。必死なのは分かるが、
そういう非紳士的なやつらが居るから、信用できないんだよ。

さっきから何回も書いているけど、
「憲法改正論議は公明にチンポ握られた自民が言い出したからとりあえずダメ」
というのがさしあたりの結論。



208 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:39:05 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>205
釈迦に説教か?

仕事で鯖缶やったことあるのだが、
ログ調べればどのIPからファイルが上げた奴を調べるのはたやすいこと。
これは最後通告である。

若者よ、くだらんことで人生を台無しにするなよ。



209 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:39:16 ID:QbANWLo10
>>207

ほう、ねら〜が、創価嫌いが多いのを知った上で

>「憲法改正論議は公明にチンポ握られた自民が言い出したからとりあえずダメ」
>というのがさしあたりの結論。

か。俺も嫌いだけどなw

めんどくせーから、検索してやったぞ

http://news.google.co.jp/news?q=%E6%86%B2%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3%E3%80%80%E5%85%AC%E6%98%8E%E5%85%9A&hl=ja&c2coff=1&rls=DVXB,DVXB:2005-21,DVXB:ja&um=1&sa=X&oi=news&ct=title


210 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:40:47 ID:uJqYi9gu0
そんなに組織票が怖いなら、民主案は憲法改正国民投票に限っては義務化にすりゃいいんじゃね?
理由のある棄権はOKとして、罰則を市役所や自治会掲示板で氏名公表くらいでいいかもなw
組織票なんて数の上では極少数派になっちまうだろw

211 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:40:48 ID:CORGvKO00
>>207
駄目かどうかは、国民の総意で決めることで、あんた一人が決めることではない。
国民の大多数が駄目だと思うなら、国民投票で否決されることになるだけ。
だから、国民投票法制定と、憲法改正発議は何も問題ない。

212 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:41:34 ID:QbANWLo10
>>208

>これは最後通告である。

>若者よ、くだらんことで人生を台無しにするなよ。

くだらねえ警告してる暇あったら、とっとと来い。受けて立つぞ。
とりあえず、今回の対象は俺じゃないみたいだが。


213 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:41:49 ID:Vhci7PbJ0
政党批判に名誉毀損は適用されない。


214 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:41:52 ID:w5S9Dn790
非常に重要な法案ほど政争の具にしたがる野党ってのもなんだかなぁ。

215 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:42:55 ID:CORGvKO00
>>208
>釈迦に説教か?

「釈迦に説法」というんだよ。
威張るときに言い方を間違えると様にならないね。

>仕事で鯖缶やったことあるのだが、
>ログ調べればどのIPからファイルが上げた奴を調べるのはたやすいこと。
>これは最後通告である。

ほうほう。
で、「ネットに一度載せた情報は、たとえ元のサイトから削除されても
 ネットに永久に残る」ことを知っているかね?
答えてごらん。

ネットの情報を調べた結果、過去に民主党が実際にそう言っていたことが証明されれば
名誉毀損は成立しないばかりか、民主党の最期だよ。
それでもやるかね?



216 :[´・ω・`] 6111-20555-10777-2555.eonet.nara.ne.jp.earth.ginga:2007/03/11(日) 20:43:25 ID:wIf34gC20
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

217 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:44:02 ID:I6CKijJqO
>>201
やれやれ、格差是正策のWEで誰が困るんだか
WEで格差が是正されて困るのは格差商売をしている能無し野党だけだろうな

218 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:44:13 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>209
前から書いているが、自分は赤旗日曜版取ってるし、
選挙のときは選挙区は民主、比例は共産に入れている。

諸君、私は創価が嫌いだ。
諸君、私は創価が嫌いだ。
諸君、私は創価が大嫌いだ。



219 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:44:54 ID:Vhci7PbJ0
>コアセルペート ◆11YHIPHm4M

政党の名誉が毀損されたということで、
訴えることができるのか?

220 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:45:27 ID:uJqYi9gu0
>>214
御意。
大体国民投票なんて与党も野党も関係なく国民一人一人が案に対して意思表示できる
最高の場であって、反対する意味すらわからん。足かせが多いほどよくないというのが
分かっていないんだろうなw まあ、組織票とか言ってる時点で民主主義って何かが全然
理解できていないんだろうけどねw

221 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:48:32 ID:QbANWLo10
>>218

禿同!創価を弾圧しよう!

とでも言ってほしいのか、ぼけぇ。



いや、公明党がなくなってほしいのは同意だが、仕方ねえ・・・。ついでに
お前も消えてほしい。

でも君の一票も一票だ。それが国民主権の本質の一部分w

222 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:48:42 ID:CORGvKO00
>>220
民主党の本当の意思は、「敵国に最高に都合のいい現憲法は絶対に変えたくない」
だからねえ。
憲法改正につながるものは、とにかく何が何でも反対というわけだ。
きりがないよ。
与党は必ず、今国会で強行採決して成立させるべし。

223 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:49:29 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>215
火消しに必死だな。
Googleのキャッシュとサーバに上がっている実体とでは全く異なる。

実体をアップロードした奴は実行犯としてクロ。
児童ポルノをアップロードした奴が捕まっているだろ?
ポルノを撮影したのが本人でなくとも、とりあえずサーバにアップロードした奴が捕まる。
Flashはあまり詳しくないのだが、バイナリに使用者情報(作成者情報)も埋め込まれているかもしれない。


必死さをみるに、やはり後ろめたいところがあるのだろう。




224 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:50:55 ID:ZjNhjaNH0
民主党の売国政策を紹介しただけで、名誉毀損だと喚くコアセル弁当。
本当に最低なやつだな



225 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:51:05 ID:CORGvKO00
>>223
>実体をアップロードした奴は実行犯としてクロ。
>児童ポルノをアップロードした奴が捕まっているだろ?

ほんじゃ、売国政策をアップロードした民主党が黒だねえ。

だから、やるの?やらないの?訴えるの?訴えないの?
いつでも訴えてよ。
民主党の最期が見たいからね。


226 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:53:01 ID:g3DLQnY40
>>217
>>やれやれ、格差是正策のWEで誰が困るんだか
格差是正策ってなんのこと?サビ残合法化法案でどうやって是正?

227 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:53:19 ID:XlITgKazO
>>217
WEは格差是正策じゃないな。
別に労組工作員が騒ぐようなだいそれた代物でもないが。

228 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:54:05 ID:QbANWLo10
WE議論は他でやれ。ぼけぇ。

229 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:54:48 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>225
だから、次の総選挙で同様なことをしたら、
選挙管理委員会、警察、民主党、に通報するって、一昨年から事あるごとに明言しているじゃん。
もうしばらくは告知期間だよ。

何度も言うけど、ネットでの匿名性など全く存在しない。

若者よ、くだらぬことで人生を捨てるな。




230 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:56:18 ID:uJqYi9gu0
>>227
非正規雇用者と正規雇用者との格差是正になるんじゃねw
正社員の時間当たり賃金低下という意味でw

231 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:57:54 ID:ZjNhjaNH0
民主党HP 沖縄ビジョン
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kouan/BOX_KOA0022.html

沖縄に三千万人の中国人移住させ、日本解体を目論む民主党。
ソースが民主党のHPなら問題無いな。

232 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:58:15 ID:QbANWLo10
寒くてコンビニいけねえよ。うどんでも作るか。

233 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 20:59:46 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>225
ついでに言うけど、
選挙妨害とか通貨偽造がやたら重い刑罰になっているはなぜか考えてみろ。

もちろん、基本的な社会システムを脅かす行為だからであるが、
こういうことは普通、小学校の時に教わるはず。
選挙ポスターに画鋲を刺したり鼻毛を書いたら大変なことになるって。


234 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:00:11 ID:8NxBqqbE0
sw

235 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:00:26 ID:I6CKijJqO
>>227
自民が考えているのはこれまで高所得者に回っていた金を低所得者に還元するのを狙ったもの
安倍がしつこく労働者に還元しろ還元しろと要求しているのもそういう事

236 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:00:53 ID:ZjNhjaNH0
>>233
おまえ、本当に最低のクズだな

237 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:01:44 ID:g3DLQnY40
>>235
馬鹿だな。WCEは米の圧力で導入したものだから
米のごとくどんどん対象が低所得者層まで下がってくるよ

238 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:03:11 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>225
適当なキーワードを抜き出して、独自の作文をすることを「捏造」と言う。
立派な名誉毀損だよ。

>>236
新手の敗北宣言だね。少しは肝が冷えたかい?


239 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:04:07 ID:lSOc8cHsO
私は生まれながらの自民党支持者ですが敢えて苦言を堤します。
安倍さんは支持率をいかに考えておられるのか疑問でなりません。
多少のブレがあるものの教育基本法改悪や防衛省格上げの影響で支持率が確実に下がってます。
今後も公務員給与改悪問題の論戦で更に下がり参院選は惨敗になるやも知れません。
ここは大局的な見地に立ち国民投票法案をごり押しで成立させる事をお奨めします。
民主党の政党支持率はもはや末期症状。叩くなら今ですな。

240 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:04:24 ID:QbANWLo10
>>237

>馬鹿だな。WCEは米の圧力で導入したものだから

いつ導入されたんだよ。俺は浦島太郎か?

よし、憲法改正して「年次改革要望書は全テレビ局で夜7時と10時に伝達」って
入れよう!

うどーん!


241 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:05:54 ID:bVHrVJQz0
>小沢代表が
>「今、何が何でも成立させなければならない性格の問題ではない」と
>繰り返しているほか

なんかもう
反対する理由すらいい加減になってきたな

242 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:06:35 ID:CORGvKO00
>>229
おや、屁たれたのかね?
訴えたら民主党の最期だものねえ。

ちなみに、ネットにいったん流れた情報は誰にも止められず流通し続けるからね。
次の総選挙前には必ず、大勢がこのFlashや、似たような民主党の売国の証拠を
どんどん流すだろうよ。
だから、是非通知してくださいねー。待ってるよ。

243 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:08:05 ID:ZjNhjaNH0
>適当なキーワードを抜き出して、独自の作文をすることを「捏造」と言う。
立派な名誉毀損だよ

民主党のHPの沖縄ビジョンそのままだよ。あのフラッシュは。


>新手の敗北宣言だね。少しは肝が冷えたかい?

これからの選挙で民主党の肝が冷えることを期待してる。


244 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:08:49 ID:CORGvKO00
>>238
>適当なキーワードを抜き出して、独自の作文をすることを「捏造」と言う。
>立派な名誉毀損だよ。

……それ、マスコミがいつもいつもいつもやってることなんだけどなあ。

まあ、是非訴えてね。待ってるよ。


245 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:08:58 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
まぁ、どう考えても、捏造Flashの作者ではなく、
調子こいて配布(アップロード)しまくった奴が臭い飯喰わされるのは割に合わないだろ。
でも大人の世界では当たり前のこと。

とりあえずやばげなファイルをアップロードするのは止めた方がいい。
イタズラ気分で職も彼女も失い、人生を台無しにするのは見ていて気分もよくないからね。

でも、今度の総選挙でこのような行為があったら、当局に通報するからね。




246 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:09:25 ID:L4ss+Ks50
「得策ではない」って、


判断基準は国民にとってプラスかマイナスかであるはずだろ????
なんだよ得策ではないって。

結局自分達のことしか見てないという証明がまた一つ。

247 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:10:12 ID:lKqXoobV0
民主の主権移譲・共有について、ネットウヨのデマに騙されている人も多いな。
主権の移譲・主権の共有ってのは、アジア共同体の構築の話で大東亜共栄圏みたいなもん。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1624066
         ↓
2005年 民主マニフェスト政策各論
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/image/BOX_SG0062_kakuron.pdf

2.外交・安全保障
東アジア共同体の構築を目指します。
アジア地域における相互協力と信頼醸成をすすめ、FTA・EPA(経済連携協定)の
締結を推進し、農業分野などの貿易面のみならず、人の移動の自由化、エネルギー、
環境、教育、保険、犯罪対策など、さまざま分野でアジア各国との連携と協力を
強化します。(略)将来的にはアジア・太平洋を含む姿に拡大・発展させることを展望します。

要するにアジア版EUを作ろうという構想。EU諸国はユーロの発行などのために
「通貨発行権」「関税権」などの国家主権をEUに移譲させてる。だから必然的にこれらの主権の移譲が必要。
国家主権っていうのは、関税権や通貨発行権などの様々な権利の集まり。だから一部移譲ができる。
例えば国連で決めた何かをする場合、それが国家主権に絡むものであればやはり国連に主権を移譲する。
主権の移譲なんてその程度のもの。それを国家主権全部を中韓に委譲させるなんて話に誇張する
自民信者には呆れるよ。
別に俺は民主支持でもなんでもないが、民主を批判するなら、自民信者が流した
極端なデマを信じて民主を批判するんじゃなく、正確な情報を元に批判しろよ。

ちなみに自民党もアジア共同体を目指してるので、主権移譲をしなきゃならないのは同じ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93
アジア共同体なんて作るのは無理って反論したい奴は、自民党にも言ってやってくれや。

248 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:11:12 ID:CORGvKO00
>>245
だから、脅して止まるもんじゃないんだよ。
次の総選挙前には、一斉にネットに流れるから。
だから、是非通報してね。


いやあ、楽しみだなあ。
民主党は、自分たちが公表した政策そのものが
「民主党の名誉を著しく毀損する、許せない誹謗中傷である!」と宣言するわけだね。
民主党の最期だね。

249 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:14:33 ID:ZjNhjaNH0
>>247
沖縄ビジョンはそっくり無視かw
都合のいいコピペだな。

250 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:15:53 ID:QbANWLo10
胡椒がない。。。

(´・ω・`)

>>247
EUの真似?中共とどうやってやんの?アホなおいらに教えてくれ。

251 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:18:16 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>248
「CORGvKO00」は複数IPを使ってまでこのスレに書き込んでいる。
態様はかなり悪質。マジでお前だけ通報してやろうか?

ところでキミには彼女は居るか?
居るなら、もっと人生を大事にしろ。


252 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:18:44 ID:uJqYi9gu0
スレタイと関係ない何の話してるのかまるっきりわからんコテハン含めた人たちへ、
悪いけど、どっか別なところでやって欲しいんだけど。

253 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:19:01 ID:CORGvKO00
>>251
どうぞ、通報してくださいな。
んで、通報の根拠は何かな?

254 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:19:21 ID:lKqXoobV0
曲解どころかもはや捏造だな。
沖縄ビジョンは、
台湾人を沖縄に限りビザ免除する案。
台湾は、中国からの独立を主張しており、
台湾と独自の友好を結ぶことは中共に対する外交問題にもなること。
李登輝総統が来日するたびに、中共から文句が来ることは常識。
これがどうして、中国人への売国なのであろうか?
日本と台湾が手をとって、一番困るのは中国(中国共産党)である。
むしろ、これを知っていたからこそ、チームセコウは意地でもこのプランを阻止したかったのだろう。

一方、自民党は朝鮮人に日本全土ビザ免除を行い、
さらには三角合併で外国企業が日本企業を乗っ取る法律も作り、
外国人参政権どころか外国企業からの献金まで合法化することを決めている。
しかも、中国や半島から大量移植プランもすでに…

255 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:19:48 ID:ZjNhjaNH0
>>251
おまえを通報したいんだけど、どうやって通報したらいいんだ?

256 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:21:28 ID:dQFd/C5l0
ミンスはまた党利党略重視かよ

民主党の利益>>>>>>>憲法

257 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:23:03 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>249
沖縄を中国に売り渡すなんて民主も言ってないだろ?
そういうFlashを選挙期間中にバラ撒く訳だから悪質なデマの流布(名誉毀損)だよ。

臭い飯喰いたいのか? 風呂は週に2回。

ある朝、そうだな、多分5時くらいにキミの家にたくさん人が来てもしらないよ。




258 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:23:11 ID:ZjNhjaNH0
>>254
よくもまあ嘘がそこまで平気で書けるなあw
息を吐くように嘘を付くというが、感心するよ。

259 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:26:14 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
失礼。
× 名誉毀損
○ 名誉毀損&選挙妨害

成人で執行猶予がついたら儲け物と思え。
民事でも訴えられるかもしれない。家も無くなるよ。親を泣かせたいのか?



260 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:26:27 ID:CORGvKO00
>>254
沖縄に三千万人の中国人を招きいれるとか言ってたけどねえ?
中国人ではなく外国人だったかもしれんが。

>>257
あんたさあ。

>ある朝、そうだな、多分5時くらいにキミの家にたくさん人が来てもしらないよ。

こういうのは、いい加減にしておいたほうがいいよ。
やり過ぎると、あんたの側に脅迫罪が成立するかもよ。


261 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:27:56 ID:ZjNhjaNH0
>>260
>ある朝、そうだな、多分5時くらいにキミの家にたくさん人が来てもしらないよ。

これって通報したらコアセル弁当パクれるんじゃないのか?脅迫してるだろ?

262 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:29:14 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>253
貴様の無知。DQNはせいぜいイキがってな。いずれ痛い目に合うよ。

>>255
簡単なことだ、最寄の警察署に電話すればいい。


263 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:30:20 ID:ZjNhjaNH0
>>262
あはは、了解。頑張って通報しろよ

264 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:30:37 ID:qnCjR8Fa0
小沢の腹はわかっている。参院選。社民票を得ることを考えれば、
これは譲れない。社民に同調するしかない。
安部の腹は・・。おそらく今国会成立と最初からいえば、公明党が
先送りにするものと踏んだのだろう。そこで憲法記念日までにと期限を
しめした。公明党の顔をたてながら今国会での成立を期待している。
民主党がこのような態度をとれば保守層の同意を得られないとも
考えている。安部はどうもふっきれたようにみえる。
支持率が上昇するかもしれない。

小沢はやはり「松永弾正」w

265 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:31:25 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>260 >>261
犯罪者(現行犯)に、ヤサシク諭すことが脅迫罪になるのかね。初耳だ。
ネットでなく現実世界なら。現行犯については一般人にも逮捕権あるの知ってる?


266 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:31:30 ID:PrJS6prF0
>>179
>国民の判断は間違う事が多いのは現実だろ!

間違えたら、また改正すればいい。だから日本国憲法に改正規定がある訳だ。
問題は、過ちに固執して、それを認めないことだろう。
>>158
カルトや政治団体の組織票であっても、信条で差別してはいけない。法の下の平等だ。それが憲法。

267 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:33:00 ID:85GXayVO0
ミンス、何で反対なんだよ、ミンス。

268 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:33:34 ID:CORGvKO00
>>262
はい、どうぞ。

ttps://www.cybersafety.go.jp/nwqa/NotifyRegistServlet

警察庁のサイバー犯罪相談窓口です。
どうぞ、通報してください。
俺としては、ここで通報したら、あんたの方がよっぽどヤバイと思うけど
通報したいなら、どーぞ。

269 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:35:01 ID:dQFd/C5l0
本音は党内の旧社会党系をまとめられないからだろ
小沢はそのために代表になったんじゃないのかよ

270 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:35:31 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>268
何かビビってググって火消ししているようだが、
次の総選挙でって言ってるじゃん。仏の顔も三度までだぞ。




271 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:36:51 ID:ut7ZHVH80
憲法改正は安倍内閣でやって欲しいので、これには賛成だな。

272 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:36:58 ID:uJqYi9gu0
どうでもいいけど、法律勉強相談板でも行ってやれば?

273 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:37:21 ID:QbANWLo10
この、コアなんとかって、いつもいんの?俺初めてだけど。

うざいなぁ。

274 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:37:30 ID:CORGvKO00
>>270
あれ?日和ったの?
犯罪の現行犯じゃなかったの?
「次の選挙で」と言い出すというのは、「犯罪の現行犯」だと言ったのは虚言と
認めることになるけど?

275 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:38:28 ID:jaSK7q0M0
>>267
反対したいから反対なのです

276 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:38:55 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>272
そうだね。
このスレでまさに捏造Flashへのリンク貼ったやつはそっちに移動すべきだね。
寝れなくなるだろうけど。


277 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:39:38 ID:CORGvKO00
>>272
ああ、悪い悪い。
変な奴が出てきたから、相手してしまった。

本題に戻ると、もう民主党は憲法改正自体絶対許さないというのが本音なのがわかったから
相手するだけ無駄だね。
国民投票法は、強行採決で通すしかない。
そして、次の参院選で憲法改正を争点にするしかないだろうね。

それで自民が大勝できるかどうかが問題だが、大勝できたとすれば
ようやく憲法改正を本気で討議することができるようになるだろうよ。


278 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:39:55 ID:uJqYi9gu0
>>276
お前に言ってんだよあほ

279 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:40:22 ID:ZwmuP38t0
>>270
民主党は中国に日本の主権を売り渡そうとしているぞ!
民主党に投票する奴は脳がテンパった変質者だ!

と、いうわけで俺も是非通報してくれw

280 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:40:58 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>274
オレも鬼ではないから、一度や二度の過ちは教育してやるよ。
選挙妨害が厳しい罰則規定になっているというのも貴様の親に代わって教育してやった。




281 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:41:02 ID:+ICZAyTD0
>>1
ばかだねえ、民主党

282 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:41:47 ID:a8OhQbDY0
国民の大半が願ってることと、民主党がやりたがってることの間には、
日本海ほどの幅広い溝があるからなぁ……。
そりゃ反対もするだろうさ。

283 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:42:02 ID:HTBZFPeM0
安倍のもとでは何も決めさすな

284 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:44:37 ID:uJqYi9gu0
>>280
公示前だしね、選挙違反にはならんだろw 今ならなw
政党が出す政策を誤解されてFlash作られてるなら、政党自身がその誤解
を解くしかないだろ、変なコテハンが他人を恐喝して言うことでもないしなw

285 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:44:40 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
と、言うわけで、どいつもこいつも憲法改正には興味が無いということだ。
お前ら民主憎しのネットウヨ(学会員)は自民が言ってるから支持してるだけだろ。

何しろこのスレでは工作員がうっかりゲロしたため、
120秒ルール回避と多数意見の演出のため、複数IPを使用していることが判明した。





286 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:45:36 ID:uJqYi9gu0
>>285
あほなんじゃね? 120秒ルールなんて●買えばなくなるしなw

287 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:46:23 ID:QbANWLo10
>>285

何が「と、言うわけで」だ。豆腐の角に頭ぶつけて氏ね。それくらいだろ。



288 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:46:57 ID:CORGvKO00
>>280
ああ、そう。
じゃあ、次の総選挙の後で通報してくれるのを待ってるからねー。


289 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:47:48 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>286

>194 は記念すべき書き込みであった。
そこまでして(金を出してまで)多数を演出したいのかね。お前も工作員。

言えば言うほどボロが出る。
やはり悪いことはできないものだ。



290 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:48:54 ID:lKqXoobV0
15)ビザの免除、キャンペーンの実施等による東アジアとの人的交流の促進
県と民間事業者が一体となった海外からの訪問者増加に向けたキャンペーンを実施すると共に、地理的に近い台湾に対し
ては観光ビザの免除をするなどの入国管理の適切な運用によって、東アジアの人的交流の拠点を目指す。その一方で、
麻薬をはじめとした不法物の沖縄への流入防止に一層努め、安全で健全な沖縄のイメージをアピールする。

http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kouan/BOX_KOA0022.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410964904

291 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:49:03 ID:ZwmuP38t0
おいおい、ますます妄想の世界に引きこもっちゃったよw
>>289



292 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:49:54 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>288
正直言うけど、民主の支部には実名で既に注意喚起している。
次はこの手は無いと思ったほうがいい。


293 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:50:05 ID:QbANWLo10
>そこまでして(金を出してまで)多数を演出したいのかね。お前も工作員。

>言えば言うほどボロが出る。
>やはり悪いことはできないものだ。

Beとか入れてる阿呆に言われたくないわ。

つ【鏡】

294 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:50:32 ID:CORGvKO00
>>292
はいはい、是非やってね。
民主が自爆するだけだもんねー。

295 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:50:47 ID:uJqYi9gu0
>>287
まあ、憲法改正に必要な国民投票法がまだ整備されていないことを問題としていれば
絶対反対なんかできないだろ、普通に考えて。ここをこう変えてくれたらミンスも賛成す
るという流れでなければおかしいし、最初の方はそういう流れだったのに、馬鹿みたいに
自説だけが正しいとか、党内事情で反対してるのが見え見えだからミンスが批判されて
ることが分かっていないんだろうなw

296 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:52:15 ID:uJqYi9gu0
>>289
何言ってるんだ? ●買うのは倉庫読むためが普通だよアホw 120秒はふろくw

297 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:54:12 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>296
予想通りのレスポンス。そのふろくを積極的に使っていたことが判明したのが最大の収穫。
で、そのふろくはIPも変わるの?


298 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:55:14 ID:uJqYi9gu0
>>297
あちこちに噛みついて自縄自縛はあほコテの宿命なんだろうかw>>297

299 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:56:13 ID:QbANWLo10
>>295

一番のポイントはそこですな。前原時代が懐かしい。





300 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/03/11(日) 21:57:23 ID:4OrRk7qF0 ?2BP(30)
>>298
これだけ工作員の多いスレで流れを乗っ取ったのだから少しは尊敬しろ(笑)。
他の人に迷惑だしこの辺で勘弁してやろう。



301 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:58:14 ID:uJqYi9gu0
>>300
あはは、勝利宣言きました。 はいご苦労さんでしたw

302 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:01:29 ID:NqnnaZoT0
ずっと傍観していたけど、何時もの勝利宣言で終了か……
にしても、
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=4OrRk7qF0
随分暇な工作員だな。

303 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:01:50 ID:03wy2Dwk0
民主党が売国政党であるか否か、別として、
民主党と自民党の投票法案を比べると、
手続法としてのできは民主側に優れた点が多かった気がするよ。
自民側が修正して、大差なくなってきたけど。

実質差が残るのは、
・有効投票過半数(自民案)か、総投票過半数(民主案:白票なども分母に入れる)か
・憲法改正に限る(自民案)か、重要案件の参考投票認める(民主案)か

ただ、両党とも最低投票率規定を盛り込んでない点については、個人的に反対なんだが。
正直に言って、国政レベルの直接民主制的制度には、信頼が置けない。
戦前みたいに世論の支持で国家暴走を招きかねない。
この間の郵政選挙みたいに、本質的問題は十分議論されないまま、多数決になりそうだ。
その意味で、民主案の一般的な国民投票導入にも反対。

304 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:03:11 ID:CORGvKO00
>>295
民主党の国民投票法案って無茶苦茶だけどね。
「国民に絶対憲法変えさせないぞ投票法」だよ、ありゃ。
あんな案を採用したら、おしまいだ。

てか、もう民主党のやってることは救いようがない。
ここまで酷い政党が野党第一党とはねえ。
もう社民党と変わらなくなったぞ。

305 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:04:25 ID:uJqYi9gu0
>>293
質問。 BeのFAQ見たんだけどこれっていいことあんの?

306 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:13:59 ID:uJqYi9gu0
>>303
うーん、まず、民主党案の憲法以外の国民投票案なんだけど、
憲法改正に必要な国民投票案と一緒に議論しなければならな
い理由が全く分からない。憲法改正に必要な国民投票案を人質
に取った法案としか見えないんだよな。
最低投票率規定について言えば、本来すべての国民が審判すべ
き国民投票の投票率を逆に下げようとする政治的運動が政策的
に意味をもつ可能性があるということがある。とりあえず無効にしよ
うとする力がはたらきかねない。これは本末転倒だしね。

307 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:18:46 ID:MRjx81iF0
普通の国になろうよ。世界はまだ力の論理しか通らない。

308 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:26:50 ID:85GXayVO0
ミンス、何でも反対したいんだね、ミンス。

309 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:29:53 ID:a8OhQbDY0
>>308
だってほら
ミンスは取りあえず反対しないと、方々に喧嘩売り歩いて
ブーメラン自爆を続けるし。
適度に反対しないと、党を保てないんだよ。


310 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:30:11 ID:ZFJXiJkP0
>>306
国民投票法案なんだから、レファレンダムとしての国民投票の規定盛りこみを
重視するのはむしろ自然なんでは。


311 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:30:21 ID:uJqYi9gu0
>>303
あ、ミンス案って無記載や他事記載を反対票に数えるんじゃなかったけ?
これは絶対だめだと思った記憶があるが・・。

312 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:31:35 ID:rC8ljoZd0
安倍は自分の内閣での憲法改正を狙っているだろうな
歴代内閣が成し得なかった偉業をやり遂げたという満足感があるからな
つまり、どんな形であれ改憲を実現したいわけだな

313 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:32:38 ID:85GXayVO0
俺の予言
「国民投票法案は在日外国人を差別している」と誰かが絶対に言う。

314 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:33:18 ID:jzklJ8ky0
何でも反対民主党

315 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:34:27 ID:2PsD90KN0
前の選挙前のマニュフェストでは賛成じゃなかったっけ?
これじゃ昔の社会党と一緒じゃん

316 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:34:33 ID:PrJS6prF0
>>303
民主党案の「重要案件の参考投票」は、憲法に規定がない。
何が重要かそうでないかを決める基準もないし、参考の意味も不明だ。
結局何のための投票なのか分からない。何のために専門家・有識者として国会議員を選挙したか意味不明になる。
それは議会制民主義の否定ではないか。
最低投票率規定も憲法に規定がない。
それは、最低投票率規定を憲法に規定するべきであり、そういう憲法改定論議をすべき問題だ。
国民投票法案の範疇を逸脱した論議だ。

317 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:35:51 ID:CORGvKO00
コピペだが。

衆議院のHPに出てた。
コッチが自民党案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/youkou/g16401030.htm
コッチが民主党案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/youkou/g16401031.htm
まあ、自民党案が通るなら、ソレでいい。

318 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:36:15 ID:rC8ljoZd0
96条だけでも改正できたら、以後は他の条文も改正が容易になるよ

319 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:36:56 ID:uJqYi9gu0
>>310
ん? それはそれで憲法改正議論とは別に当然政策論として成り立たせるべきなんじゃないの?
憲法に記載されている憲法改正のための国民投票法とは別にね。

320 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:38:02 ID:g0wz/O610
日本国籍持っていない奴が投票できるようなふざけたことでなければいい

321 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:40:11 ID:uJqYi9gu0
>>316
御意。
憲法41条を改正しないと国会が「国の唯一の立法機関」という条文に齟齬をきたすよな。

322 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:41:39 ID:jrPyF4px0
世論なんてマスコミを使って簡単に誘導できるからな
新年も深い考えも持たない国民が投票で国策を決めはじめたら亡国への道まっしぐらだな

323 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:41:44 ID:03wy2Dwk0
>>306
前段は、そうだよね。
特に今となっては、自民側が飲めないのを見越した戦術的な色合いが強い。
国民投票という手続としては似ていても、憲法改正手続とは必ずしも一体でない。
一緒に審議してもいいだろうけど、それだけでこだわるのは、少しおかしい。

後段は、どうだろう。
投票に行くか行かないかも含めて、ある種の民意の表示と取れる。
少なくとも、積極的に憲法を改正しようという意思を持たないことは推定される。
制限規範という憲法の本質を考えると、
改正には、一定以上の積極的な支持を要求して慎重を期するのも、間違ってはいないと思う。
(その意味で、民主案の総投票数を分母にするというのも、近い発想か)

また現実問題として、あまりに少数の賛成で根本規範の改正がなされる危険性を、
予防的な措置で排除するのは、悪くないのでは?
それこそ、すべての国民が審判すべきことを、一部だけで変えられないように。

例えば、有権者の最低限1/3の積極支持を要求して、有効投票率2/3以上で投票成立とか。
有効投票率が2/3下回ったら、「投票不成立」で廃案。
廃案という結果は、「否決」された場合と同じだけど、再提案への政治的ハードルは低いでしょう。

324 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:42:43 ID:CORGvKO00
>>316
確かに、民主の案はさっぱりわからない。

#日本国民で年齢満18年以上の者は、国民投票の投票権を有するものとすること。国会の議決に
#より、当該国民投票に限り、日本国民で年齢満16年以上満18年未満の者も国民投票の投票権を
#有するものとすることができるものとすること。

なんで、場合によって16才から投票できるようにするのか、さっぱりわからん。
いや、「裏の意図」はささやかれているんだがね。

#国民投票において、憲法改正案に対する賛成の投票の数が投票総数の2分の1を
#超えた場合は、当該憲法改正について国民の承認があったものとすること。

賛成の投票が「総投票数の」1/2と定めている。
しかも、○を書いたもの以外はすべて反対と見なすことになっている。
無茶苦茶。

#法改正が無効とされることにより生ずる重大な支障を避けるため緊急の必要があるときは、
#裁判所は、申立てにより、決定をもって、憲法改正の効果の発生の全部又は一部の停止を
#するものとすること。ただし、本案について理由がないとみえるときは、この限りでないものとすること。

仮に憲法改正が議決されても、いちゃもんを付ければ、憲法改正を停止できるとなっている。

#国政問題国民投票の結果は、国及びその機関を拘束しないものとすること。

これもわけがわからん。
国民投票するのに、その結果が拘束しないというなら、何の意味があるんだよ。
こんな法案、話にならないぜ。

325 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:47:38 ID:PrJS6prF0
>>319
いや、憲法改正以外に国民投票法を決めるなら、それは憲法改正論議になる筈だ。
憲法の謳う議会制民主主義の規定と整合性を保たないと、そうした国民投票法の合憲性は主張できない。
憲法に規定の無い国民投票は、その正当性を担保できない。
現在、国政にかかわる選挙、投票は全て憲法に規定されている。
つまり憲法に規定されない国民投票などありえないのだ。
だから民主党案は法体系として有り得ない法案だ。

326 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:50:16 ID:LYsO3SZB0
ひとつづつ

#法改正が無効とされることにより生ずる重大な支障を避けるため緊急の必要があるときは、
#裁判所は、申立てにより、決定をもって、憲法改正の効果の発生の全部又は一部の停止を
#するものとすること。ただし、本案について理由がないとみえるときは、この限りでないものとすること。

ちょっとまたんかい。一万歩譲って考慮するとして、東京高等裁判所って何?
最高裁の大法廷もんだろ。。。「二審制」もしくは「高裁→小法廷→大法廷」の
三審制にしたいの?
意味不明だ。


327 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:50:18 ID:uJqYi9gu0
>>323
最低投票率規定に対する意見が別れるゆえんでもあるよね。
基本的にはすべての国民が国民投票に付される改憲案については賛成か反対かの
意思表示をすることが望ましい(というかそうあるべき)という本来あるべき方向とは別
に「取敢えず無効にしよう」という意思をもって他人を棄権に向かわせるという政治的
運動にされてはまずいと思う。 逆にそれでは憲法改正の国民投票についてだけは
義務化という考え方も出てくると思う。

328 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:54:15 ID:CORGvKO00
>>326
この法案は、万一憲法改正が可決されてしまったら
なんでもいいから異議を付けて裁判を起こし、延々と裁判を引き伸ばすつもりということだよ。
そうすれば、その間憲法改正は凍結状態となるというわけ。
まさしく、絶対に憲法を改正させない法案。

329 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:54:15 ID:uJqYi9gu0
>>325
>>321ということだよね。

330 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:54:49 ID:uJqYi9gu0
>>328
何が国民のための憲法なんだかなw

331 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:57:46 ID:7EGsPykl0
「民主党は国民の意思を見る気はない」宣言ととるが宜しいか>民主

国民投票法案に反対するなら今後心を入れ替えても一切民主党および元民主党の議員には投票しない。

332 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 23:01:05 ID:PrJS6prF0
>>327
最低投票率規定は賛否あるだろうが、そういう考え方があっても良い。
ただし、国民投票法でそれを規定することは日本国憲法第96条を逸脱している。
最低投票率規定を設けるなら、日本国憲法第96条に最低投票率規定を盛り込むように
憲法改正すべきだ。

333 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 23:01:52 ID:03wy2Dwk0
>>317
>与党と民主党の実務者間の修正協議では、
>投票年齢を民主党が主張した「18歳以上」とすることなどで大筋合意した。
http://www.asahi.com/politics/update/0307/003.html
ということなので、年齢に関しては差がなくなるらしい。
(民主案には、国会の判断で、当該投票限りで16歳まで拡張できる規定もあるが。)

>>321
民主案は「参考」投票に留まるので、違憲ではない。


>>324
>仮に憲法改正が議決されても、いちゃもんを付ければ憲法改正を停止できるとなっている。
これは、おかしな規定ではない。自民案にも、以下の通り入っている。
『憲法改正が無効とされることにより生ずる重大な支障を避けるため緊急の必要があるときは、
裁判所は、申立てにより、決定をもって、憲法改正の効果の発生の全部又は一部の停止をするものとすること。』

>国民投票するのに、その結果が拘束しない
一種の世論調査と思えば。判断材料が多いに越したことは無い。

>>326
東京高裁とするのは、自民案も同じ。

334 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 23:02:14 ID:LYsO3SZB0
>>328

そういうことか。苦し紛れに左派がねじ込みやがったな。実務上はいると
思うが(一応ね)、なんかなぁ。

民主党案で譲っていいかなって、18歳以上くらいかな。総投票数?
反対の場合、何もかかない?訳分からん。

重要法案の国民投票は、論外。まったく的外れ。苦し紛れに拘束しないって
書いて歩けど、なんのための制度かと。
この制度こそ改憲が必要だろと小一時間。

335 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 23:03:35 ID:UOrFqHcv0
国民投票って、以前はどちらかと言えば野党やマスコミが支持してたような
印象があるんだけどなぁ。
でも、中曽根も持論として持ってたっけ。

336 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 23:04:43 ID:rC8ljoZd0
もし10年前に国民投票していれば改憲案は否決されたと思う?

337 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 23:08:26 ID:CORGvKO00
>>336
10年前だったら、まるっきり違う内容の憲法改正案になっていたと思うよ。
憲法九条は残して、天皇制削除とかさ。

338 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 23:10:15 ID:uJqYi9gu0
はっきり言って、安全保障以上に将来の日本・将来の日本人という方向を決定づけるものが
憲法改正なのではないだろうか? 改憲で少々剛性さが低下したとしても、憲法が簡単に変
更されるということはこれからもあまりないだろう。 国民というか我々日本人はそう馬鹿では
ないと思っている。将来の日本人が幸福であるように現在の日本人がきちんと憲法を考えな
ければならないというのに、やっていることは党利党略や政党の論理。多数派の横暴とか、
組織票がどうとかw まったくもって嘆かわしい限りだ。国民の意思決定である国民投票を、
自らのためだけの理論で反対すべきではない。猛省せよ。

339 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 23:15:36 ID:03wy2Dwk0
>>328
自民案:『ただし、本案について理由がないとみえるときは、この限りでないものとすること。』
民主案:『ただし、本案について理由がないとみえるときは、この限りでないものとすること。』
停止の申立があっても、却下できるので問題なし。

>>335
少し誤解があるようだが、その「国民投票」と、
今回の主題である憲法改正に伴う国民投票は、かなり違うもの。
マスコミが導入に熱心だったりしたのは、いま各地の条例にある住民投票みたいなもの。
今回の民主案のおまけとして付いてきてるのは、それ。
これに関しては、与党が反対、野党が熱心という構図は変化ない。

340 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 23:17:57 ID:4sNT8k500
>>338
>日本憲法無効決議の項目も設けた方がいいんじゃね?
>もともとGHQ占領下で押し付けられた日本国憲法はハーグ条約違反で、
>講和条約の一部。日本国憲法を破棄して、大日本国憲法を復活させ、それを
>改憲するのが筋。

この論点に立つのならば、陛下に自ら緊急勅令を出して頂けばいいんじゃないか?

341 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 23:55:01 ID:ZjNhjaNH0
>>340
法整備が間に合わず、日本が中国に侵略されて、ニッチもサッチもいかなく
なったら多分そうなるよ。日本国憲法破棄は最後の切り札として取っておいた
方がいいかも知れん。現状での憲法改正ははっきりいって不可能に近いしな。

342 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:03:05 ID:FFLeObRi0
>>341
もし本当に侵略されたら、最後の手段は憲法停止じゃないかね。

それから、憲法改正は一番早ければ今年中に可能だと思う。
もちろん、条件は非常に厳しいが。

343 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:07:18 ID:dF8xjKvF0
投票率が30%以下で賛成多数で憲法改正とか言われても
納得はしないな

344 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:11:23 ID:/K3osVj2O
本音が護憲の民主党は異常な主張しかしないのだから無視でいいよ
小沢の国連待機軍が有り得ないのと同じ
結局日本が「何も出来ない状態」にしたいだけ

345 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:14:31 ID:thwkQUtG0
ん?
ミンス無視して立法するんだろ?

346 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:15:11 ID:e6QNM4WB0
外国の脅威よりも
国内の脅威のほうがすごい件。

347 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:16:24 ID:a01lZvzl0
俺は共産党支持者だけど
国民投票大いに結構。理想を言えば最低投票率項目が欲しいが、なくても
5割以下は考えられないからなくてもいい

国民に真を問え。そして9条が守られたら当然自衛隊は縮小の方向に向かうべき

348 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:33:02 ID:KP0zcuqL0
民主主義と抜かしておきながら憲法改正するかしないかを公正な国民投票で
決めるやり方に反対するファシズム民主党には絶対投票したくない

349 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:41:59 ID:aGDHpryr0
今回の米下院の慰安婦決議みてて思ったわ
やっぱアメリカに全面的に守られている状態だと
何にも言えない。

トルコは独自に軍隊もってるから、基地使用を制限するとか報復できるが
現在の日本でそれやったら自分の首絞めるだけだからな。

やっぱとっとと憲法改正してアメリカべったりの状態は辞めたいわ

350 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:01:50 ID:a01lZvzl0
>>349
今の自民党に改憲9条なんか持たせたら
ますますアメリカべったりなるぞ

アメリカが勝手に始めた湾岸戦争。戦費支出だけしかできなかったのは9条があったから
アメリカが勝手に始めたアフガン戦争。後方支援しかできなかったのは9条があったせい
アメリカが勝手に始めたイラク戦争。非戦闘地域(建前上だけど)にしか派兵できなかったのは、9条があったから

351 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:04:18 ID:aGDHpryr0
>>350
基本的にアメリカ支持してた方が日本に有利なんだから仕方がないだろ。
それよか、いざと言うときに反論さえもできない現状は不味い。
常にイザという時のために自由度は必要だわ

352 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:07:23 ID:a01lZvzl0
>>351
いざという時のための自由度=必要最低限度の自衛隊
これ以上に軍備を拡大する事は即ち、世界中で戦争協力できる軍隊を持つこと

353 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:08:47 ID:aQ+RMfQw0
本当に安倍は汚い奴だな

354 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:10:04 ID:a01lZvzl0
>>351
あと
>基本的にアメリカ支持してた方が日本に有利なんだから仕方がないだろ
つまり油のための戦争も止むを得ないと?
それは違うでしょ。もしそれを肯定されたら議論が終わらなくなる

355 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:10:54 ID:Xr2Fxf1N0
>>350
逆だろ
九条があるからアメリカべったりにならざるを得ないんだよ

356 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:12:30 ID:aGDHpryr0
>>354
議論が終わらなくなると言うなら、そんな議論を俺に吹っかけなければいい。

俺と君は価値観が違うから、一生かみ合わないと思うけど
アメリカが日本を見捨てた時に、それでもやっぱ日本がすがり付くのはアメリカしかいない現状を
俺は一番、ヤバイ状態だと思ってる。

君がそう思わなければ別に諭そうとは思ってない。

357 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:13:05 ID:juCL7HPe0
ID:a01lZvzl0
ID:a01lZvzl0
ID:a01lZvzl0

反日九条原理主義者が必死だなwwwww

358 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:14:39 ID:mI7M0d/80
イラク戦争ではさんざん日本は戦費を負担しちゃ上に
自衛隊を派遣し、民間人と外交官の犠牲者までだしたのに

北朝鮮の核武装にアメリカはしらんぷり。
イランを先に爆撃しようとしている。

おいおいユダ公なんぞ灰になってもかまわないじゃないか。
まずは日本の脅威を取り除けよ!!

スポンジ頭


359 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:14:58 ID:a01lZvzl0
>>355
確かに近隣諸国と共同体を作りえない日本としては、アメリカに追随せざるを得ない面もある
ただ、それを9条があるせいとするのは違う

日本がアメリカの影響を絶とうとするならアメリカ以上に強い軍隊と経済力を持たなければ無理

360 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:16:46 ID:aGDHpryr0
>>359
いや、アメリカ以上の軍隊は世界にないから。

それでもアメリカと距離を置けるのは、
その地域で独自に軍事活動を行えるかどうかにかかっていると思う。

361 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:18:05 ID:RVTsFhjX0
またサボるの?

362 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:18:24 ID:XIED6ulQ0
民主党は相変わらず空気読めないなあ

363 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:18:32 ID:F1pGYEbI0
こりゃ民主の戦略ミスだな。
反対する理由がわかりづらくて、これじゃ理解を得られない。



364 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:20:32 ID:/K3osVj2O
馬鹿サヨクが安倍の足を引っ張ろうと頑張った事でかえって本気にさせてしまったようだな

365 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:21:50 ID:a01lZvzl0
>>360
例えば、日本よりずっと国力は劣るけど、イスラエルは独自の軍隊を持っているが
アメリカの顔色をみないでパレスチナ問題は進まない
台湾だって

独自の軍隊を持つことがアメリカの傘から抜け出る方法にはなりえない
別の道を模索しないと

366 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:22:32 ID:syuUfN8j0
>民主党は「成立は得策でない」と
・国民にとって得策でない
・民主党にとって得策でない
どっち?

367 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:23:35 ID:0gq4kYpO0
民主は何が不満で抵抗してるの?投票者の年齢か?

368 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:24:03 ID:v1vmKM6x0
これほど前進しない国も世界にないな

369 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:26:49 ID:XIED6ulQ0
>>365
何が言いたいわけ?

370 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:28:45 ID:a01lZvzl0
>>369
9条を変えてアメリカと対等になるぞー

こういう意見に対して、自民党政権下ではそれは無理ですと言っているだけです

371 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:30:01 ID:aGDHpryr0
>>365
いやいや、完全なアメリカの影響力の排除は無理ですわ。
それは世界中のありとあらゆる国がそうで日本だけじゃない。
日本の経済力の2倍あるアメリカは世界の頂点にたってる。
それは間違いがない状態だな。

ただし、イスラエルはアメリカにもお伺いはたてるが独自に軍事活動をしているよな。
’ちなみにイスラエルに関してはアメリカには事後承認が多いようだな)

俺が問題にしてるのは自由度の問題だよ。
アメリカに100%依存するのか、60%の依存にするのかそういう事。
常にある程度の自由度を確保するための条件を整えておくことが
何かあった時にガツンと効いてくるんだよ。

372 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:33:07 ID:F1pGYEbI0
んだんだ、デジタル思考で0か100か、って話ではないんだし。

373 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:33:55 ID:gy23IBX70
9条原理主義者の支離滅裂さがわかるスレですねぇ。

なんかめんどくせーから、このままでいい気がしてきた。

そしていざとなったら、現行憲法無効論でつよ。そっちのほうが楽だねw

そこまで考えて、あえて「護憲」やってるんなら2枚くらい上手だと思うけどね。
本音で語ってくれよw>9条信者さん


374 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:36:29 ID:a01lZvzl0
>>371
アメリカの影響を少なくするという方向性は大いに賛成
ただ、
>何かあった時にガツンと効いてくるんだよ
これが必要最低限の自衛隊じゃ不味い理由が分からない
どちらにせよ自民党改正案でも1項には手をつけないらしいから
余計に現実との乖離が進みそうな気がするんだが

375 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:38:43 ID:XIED6ulQ0
護憲ありきで理由を無理矢理をこじつけるから理論が破綻するんだよ

376 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:41:55 ID:a01lZvzl0
>>375
護憲ありきで理由をつけてはいない
むしろ憲法改正論者だよ俺は。

9条も必要に迫られたら変えればいいし
3章にも盛り込むべき人権がたくさんある

ただ、今のアメリカべったり自民党にそのハサミを持たせることに危機感を覚えるだけ

377 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:42:19 ID:aGDHpryr0
>>374
もうちょっと例えると
今は限りなく100%近くアメリカに依存しているよな。
憲法改正して9条を変えるとする。そして依存度が80%になれば20%分独自の行動が取れるわけだ。
(実際は95%になるだけかもしれない)
さらに外交努力で+5%の自由度を確保する。
さらに情報機関を持つ事で+3%の自由度を確保する。
軍事衛星を持つ事で+1%の自由度を確保する。
そういう努力の積み重ねが
最終的に30%〜40%の自由度となってくる。

9条を変えるのは上記の一つの手段にしか過ぎないが、
可能な限りその手段を講じていく。だから9条を守る事に固執して
本来、日本を守るはずの憲法を足かせにするべきではないと思ってるって事。

378 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:45:41 ID:rB2iCPSL0

朝日のSS、恵村順一郎

朝日新聞が今売り出し中の若手論説委員、
恵村順一郎。
京大法学部出身のエリートさ。

ニックネームは朝日のSS、もしくはSS恵村。
SSといっても親衛隊じゃないよ。
会社の同僚、アルバイト、派遣社員に取材先と次々に女性に手をつけるという噂から、
いつの間にか朝日のザーメンスプリンクラーと呼ばれるようになったんだ。

特にAERA編集部在籍中はお盛んだったみたいだよ。
何せあそこは女性が大半、取材先でも片っ端から
手をつけたってもっぱらの評判だったからね。
でも、悪評が立ったおかげで部署をはずされ、論説委員に昇格だ。

でもその手の先輩である菅沼栄一郎の二の轍は踏むまいと、
政治家の秘書は避けてるんだって。
もちろんバナナなんて使わないよ。

さあ、みんなでSS恵村を応援しよう!


379 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:50:44 ID:a01lZvzl0
>>377
外交努力や諜報機関を持つべきならなぜ今までやってこなかったのか
結局、戦後自民党がアメリカ追随を続けた結果

もし本気でそれら全部をできる政権が現れるのならば、9条は改正すべきだね

380 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:52:08 ID:gy23IBX70
orz orz orz

通信の秘密削られたと思ってたら、19条に動いてた・・・・・・。

むかーし、メールしたような。。。

こっぱずかしぃ・・・。

うわわわわわ(滝汗

381 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:57:16 ID:aGDHpryr0
>>379
今までとは時代が違ってその方向性が違ったんだろうな。
さっきの例で付け足すなら、今までは

国際交流で+2%の自由度を確保する。

って例えかな。
今まではこっちの分野で自由度の確保を努めていたと思う。
少なくとも俺にはそう思える。
ただ、急激な国際情勢の変化でチマチマと数%の自由度を高めたところで
現在はトータル4%くらいの自由度しかない状態なんじゃないかな。

結局、変わる必要があるのは国民だよ。自民党は昔から改憲したがってたから
国民がそれを許さなかっただけ。しかしもう俺たちも変わらないと不味いわ。


382 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:57:33 ID:z8wnuUKk0
>>316 >>321 >>325
そのへんはイギリスがクリアしてる。
イギリスも議会主権だから、立法では議会が絶対だけど、
行政の方針を決めるための投票なら問題ないから、投票を参考に政府が法案を決めて議会にだすと。

民主案もそのへんは何の問題もなくクリアできる。


383 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:58:51 ID:CYtYkrxE0
>>382
イギリス憲法に条文があるなんて知らなかったな。

384 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:03:28 ID:/K3osVj2O
護憲馬鹿の民主党が表立ってそうとは言わずに結局護憲を主張しているだけの話
こいつら毎回そうだから
もう飽きたよ

385 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:03:54 ID:z8wnuUKk0
>>383
イギリスは憲法典は無いけど、憲法に相当する重要な法律の集合体が憲法だからな。


386 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:04:58 ID:CYtYkrxE0
>>385
何を言っているのか全くw イギリスと日本は憲法概念が違うということを自分で言いたいの?

387 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:09:05 ID:9b407+i/0
断言していい、民主は次の選挙もボロ負けだよ
この国民投票制度と同じで、教員免許更新制度も大反対するだろうね
政党の体を成してない、単なるキチガイ集団

388 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:09:07 ID:z8wnuUKk0
>>386
違うのは憲法の形態だな。

389 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:11:11 ID:zit6770E0
「成立は得策ではない」とか言ってるけど本音は「与党と対立しないと存在感がない」とか
また馬鹿なこと考えてるんだろww

390 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:12:28 ID:CYtYkrxE0
>>388
成文法をとっている以上憲法を改正するには、その条文について改正する必要がある。
しかも憲法は最高法規と決められている以上、その他の法律で憲法を改正できない。
これが日本の憲法なわけで、イギリスのような方式をとっているわけではない日本の
改憲方法を >>382 のような言い方で「クリアできる」などと言わないようにねw

391 :シュナムル ◆Duneosiris :2007/03/12(月) 02:12:42 ID:H83//jdA0
     o ○           ○ o
   
 ○ 。
   ゚
     ゚ 。 ○
    ゚  。
     ○   o o                 o     ゚

  ○         。  ゚       ゚     ○    o
         o 。      ○    o ○     ゚ ゚ ○

               
   。 
 

392 :シュナムル ◆Duneosiris :2007/03/12(月) 02:12:50 ID:bNtsFRpY0
 ゚ 。 o ゚ ゚                       o
             ○        
 o    ○      。
     。          ゚ 。 ゚    ○       ゚    。
   o       
    o        
   o o 。 ○

 。     ゚                ○  。 ○
 ゚        ゚    。     。     o    


393 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:18:18 ID:z8wnuUKk0
>>390
イギリスの議会主権は基本原則で、その点について法律による変更を行っていない。
だから日本で言えば改憲していないのと同じ。

その上で、議会主権を侵害しないで国民投票制度を導入したわけだが、
そのために、立法ではなく行政が国民に聞くための制度としたわけ。

394 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:22:35 ID:CYtYkrxE0
>>393
いやだからさ日本国憲法では
「第41条 国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。」
と定めている以上、憲法改正での国民投票以外で立法はできないだろ?
で、一般法の国民投票をするには41条を改正する必要があるんじゃないか?
それだけなんだけどね。 まあアンケート調査みたいなものならいいけどねw

395 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:24:05 ID:9b407+i/0
もう、これは成立決定なんだよ
諦める事も肝心だよw

396 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:26:26 ID:/K3osVj2O
民主党はなりすましのインチキ日本料理店みたいなもんだな
保守のフリをしないと世間に見捨てられるものだから改憲派を装ってみたりするが実際に話が進んでくるとこのザマだ


397 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/12(月) 02:27:39 ID:lE/aLYGl0
⌒ヽ
  _ノ       ○        , "⌒ヽ
                   i    .i
                  .ヽ、_ノ
   ○
                            , "⌒ヽ
    。         ○       。 ゜   i    i
                             ヽ、_ノ

           ∋oノハヽo∈
            ( ^▽^ )つ あっ、雪
  o .         と   ノ、      。
     "⌒ヽ .     u   `´
    i     i           ○      。
  ○ ヽ _.ノ

                           , "⌒ヽ
      ○             ゜      i    .i
    ゚   o   。           ○   ヽ、_ノ
   。

398 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:28:11 ID:z8wnuUKk0
>>394
うん。北欧みたいに、ある法律の成立に国民投票での賛成多数が必要なんていうタイプで無い限り
憲法改正は必要無いわけ。
その中の典型例が、議会主権なんていう徹底した間接民主制のまま、国民投票を導入したイギリスなの。

399 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:28:18 ID:CYtYkrxE0
>>396
国民投票法という憲法で規定された法の整備がなっていない現状を踏まえた国民投票法案ですらこれだもんな。実際の憲法改正論議になったらどうなることやらw

400 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:28:34 ID:9b407+i/0
       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
     |::::::::::/        ヽヽ
    .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|
     |::::::::/     )  (.  .||
    i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|
    |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |  もしかして、バレた?
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |
    ._|.    /  ___   .|  同和=朝鮮人=朝日=毎日=旧社会党(民主党、社民党)
  _/:|ヽ     ノエェェエ>  |
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  /   =日教組=日弁連=韓国(民団)=北朝鮮(朝鮮総連)=やくざ=街宣右翼
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/ヽ

401 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:31:11 ID:1dhPOZaQ0
国民投票通ったら、仮に民主党が政権取っても在日参政権も人権擁護法案も国民投票頼みで可決できない可能性が高いからなww

そして、同じ法案を何回も提案すれば、国民から「またかよ」って感じで成立させたい理由を勘繰られ朝鮮との繋がりばれる可能性だってあるからなw



402 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:32:19 ID:CbHU2070O
さすが壊し屋だなw民主壊滅近しw

403 :シュナムル ◆Duneosiris :2007/03/12(月) 02:32:32 ID:H83//jdA0
>>1>>2>>3>>4>>5>>6>>7>>8>>9>>10
          __
         〓p8〓⊂ \------
          0!!8\⊇ノ
          8!!!0    ̄ ̄ ̄ ̄  ノ)
          川  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
      ,.-.、ο!!:0 | 何や!この店は
     ./ ./gο!!0 | 客にうどんげ食わすんか!?
     i / ⌒8 !!--,i \___________
  ο., ' `0.!0ο!!8
    i <ノルレノル'
 οg0∩;´Д`ノ!∩!!0οネバネバネバネバ…
   \ ̄''''''''' ̄ /
     \   /
       ̄ ̄

404 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:33:33 ID:cMOD3Vkn0
>>390
なんかあなたは議論がずれてない?

論点は、民主案の参考投票は日本国憲法の定める議会制民主主義に反しないか、でしょう?

で、>>382は、議会制民主主義を採用しながらも、参考国民投票を認める英国の例を引用して、
参考投票であれば、議会制民主主義に反せず、違憲ではないと言ってる。
(参考までに、日本の憲法学でも、法的拘束力を伴わない国民投票は合憲というのが通説)

>>383は、的外れなことを言ってるだけ。
たとえ英国が不文憲法でも(あるいは成文憲法でも)、
議会制民主主義と参考投票の抵触するか否かの結論とは、論理的に関係がない。

405 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:33:56 ID:IkjsO9CM0
>>401
いや、だから憲法改正だけだって・・

406 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:35:34 ID:2g9ZHzV2O
立法府の不作為・怠慢を目指すと。
バカモノの集まりだな。

407 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:37:58 ID:9b407+i/0
>>400
もう、有権者にもバレバレwwwwwwwwwww



と自演して寝るか(笑

408 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:38:20 ID:9IgHxeIyO
「国民投票法案を論ずる自体が憲法違反」
なーんて20年前なら普通にコメントする大学教授も居たんだがな。
当時は改憲反対派が小まめにアンケート発表してたけど最近はやらないんだな。

409 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:38:51 ID:CYtYkrxE0
>>398
何が言いたいのかよくわからんがw
一般法へ国民投票法を当てはめたいなら憲法改正する以外にないのが現状ということだろ?
まあ、国民投票結果は立法に関与しないというなら別に改憲する必要はないけど、そもそも
それじゃ国民投票する意味すらないんだしねw 世論調査で立法するのと同じことだしなw

410 :シュナムル ◆Duneosiris :2007/03/12(月) 02:39:11 ID:H83//jdA0
>>1>>2>>3>>4>>5>>6>>7>>8>>9>>10

\人はいつか死ぬだから人殺しは悪くないぞ /
  _________
  | ________ |                   ___
  | | //  /    ヽi | |       , ─── 、     /___    \,,
  | |. |_|    ┃ ┃ |  | |     / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | |(     ⊂⊃ ヽ | |     d-´  \       ヽ | |─|     |
  | | >、   \__ノ ノ. | |    亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |  \─── ´  | |   (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     o━━━━┥     / )   |
 |.                 |       /        |    /ヽ/    |
 |__________|     ◯        |   / /____|
                    (       o ノ  ( ̄ |    丿

411 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:41:01 ID:CYtYkrxE0
>>404
いや、憲法違反じゃないかと言ってるんだけどw

412 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:42:43 ID:cMOD3Vkn0
>>394
民主案が導入しようとしてる一般的な国民投票は、
このスレでも何度も出てきてる通り、また衆院のHPでも公開されてる通り、
あくまで参考投票としての国民投票を言ってるんですよ。
法的拘束力は伴わないと、はっきり書いてある。
なお、対象は、法律案に限らず、国政の重要案件としている。

個人的に、かかる制度の導入には反対である。
法案の内容についてもよく読まないで、
>まあアンケート調査みたいなものならいいけどねw
とノリノリであられるやうな方に、刃物を持たせるのはさけたいので。

413 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:49:26 ID:CYtYkrxE0
>>412
それはだいたいの趣旨で分かってはいるんだが、なぜそういうかというと、
憲法改正のための国民投票法案とのバーターなのはなぜかということなんだよw
しかも、国民投票で問う法律案件は誰がどう決めるのか、なぜその法案を国民
投票しなければならないのかをどう明確にするのかということだ。
うがった見方をすれば「気にくわない法案が出たらすべて国民投票にかけろ」と
言うことも可能だし、「国民投票を避けるのは国民の意思をないがしろにするも
のだ」との印象操作をも可能にする。 まあ今までのやり方を見ていると、そういう
新たな攻撃方法が欲しいだけにも見える。であれば、憲法改正して立法責任を
国民の名でやればいいんじゃないのかとw

414 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:52:08 ID:FFLeObRi0
>>399
いざ本当の憲法改正になったら、野党も左翼マスコミも市民団体も、そして他国も
狂ったように憲法変えるなと騒ぎ出すよ。
でも、現状だと、それはかえって国民を逆方向、つまり改憲賛成に動かす結果になると思うな。

415 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:54:46 ID:FFLeObRi0
>>412
そもそも、「拘束力がない国民投票」なんてものを導入する意義がまったくわからんよなあ。

416 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:00:16 ID:gy23IBX70
>>415
まったくですな。なんのための間接民主制なんだか。銭の話だけど、
仮にやるとしたら、800億くらいかかるんだよな、確か。
さらに、激しく既出だけど、何を対象にするのかってのはどう決めるのよ?

やる気ねーだろ、民主党。どういう抱き合わせ法案だよw


417 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:01:02 ID:CGJhNpJj0
>>51
>だから野党は法案に自分の意見をねじ込ませようとすればいいんだけど

与党が法案を修正する気が100%ないのに、ねじ込めるわけねーだろ。
池沼つーかおまいが子供なんだよ。
小泉みたいに人生色々と答弁したり、予算委で御手洗&奥谷の参考人招致を拒否したり
事務所費の公開を拒否する自民が野党の修正要求を飲むかよw
創価自民党は野党案に対して丸飲みか拒否しか判断しないんだよw

創価自民が丸飲みしてきたら当然野党は拒否するんだぜ?当たり前だろw
野党案を丸飲みで与党案を通せない創価自民党が政権を続けるのはナンセンスだからな。
で、金融国会では民主党が野党案を丸飲みさせて自民党を助けてやったが、
あれは日本国内だけの問題じゃないから例外なw 詳しくは↓を嫁
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E8%9E%8D%E5%9B%BD%E4%BC%9A


>何かしらの「解決する方向」への動きを見せた方が野党としても得策。

今はその時期じゃねーから動かないんだよ。
創価自民が選挙前に消費税増税の議論をしないのと同じ理屈なんだよ。


>>53
朝鮮人に税金を渡したのは創価自民党ですが何か?

朝銀って何?公的資金投入って何?
ttp://chogin.parfait.ne.jp/


418 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:05:18 ID:cMOD3Vkn0
>>413
あなたが、拘束力のある違憲の国民投票を、改憲で実現したいというのなら、
それを主張することは、妨げません。反論はしますけどね。
また、憲法改正手続法と、国民参考投票法を、
必ずしも一体にする必要がないという主張には、別に異論無いですよ。

ただ、以下のような発言内容から、上のような主張とか、
あなたが今の民主案を理解してることとか、読み取れといわれたって、それは無茶な話だ。
ねえ、 ID:CYtYkrxE0さん。

>>383 ID:CYtYkrxE0
>イギリス憲法に条文があるなんて知らなかったな。

>>390 ID:CYtYkrxE0
>これが日本の憲法なわけで、イギリスのような方式をとっているわけではない日本の
>改憲方法を >>382 のような言い方で「クリアできる」などと言わないようにねw

419 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:07:10 ID:9b407+i/0

北朝鮮経済制裁      → 実施中
テロ機関・朝鮮総連圧力 → 実施中

教員免許更新制度     → 立法中
教育基本法改正法案    → 済

防衛省昇格         → 済
国民投票法案        → 成立予定

「従軍」慰安婦捏造     → 完全否定
南京「虐殺」捏造      → 未

サラ金壊滅         → 済
パチンコ壊滅         → 未
在日朝鮮人資産凍結   → 未

420 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:08:00 ID:zxyeTCDyO
>>415
それもそうだが、民主主義の大原則の多数決の原理から言って、選挙権をもった国民の過半数(有効投票)での決定は最終決定であるべき。
これは憲法学がどんなに捻曲げようと人類普遍の原則。
そういう意味でおかしな話。

421 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:13:48 ID:VQkHgC5w0
<丶`Д´> 民主党としては成立は得策ではないと判断するニダ!

<丶`Д´> マスゴミとしては成立は得策ではないと判断するニダ!

422 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:13:53 ID:CGJhNpJj0
憲法改正したいのは壺三だけで、国民は景気対策・格差是正・年金福祉に関心がある。
憲法改正議論は壺三の党略なのさ。問題のすり替えで格差を選挙の争点にしたくない壺三おつ。

423 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:20:12 ID:FFLeObRi0
>>420
そうそう。
国民すべての意見を投票させた上で「拘束力はない」って、そりゃなんだよ?
投票で「ノー」と言われたけど、「これは参考に過ぎない」と言って、法案を通したりする気か?
無茶苦茶だよな。

424 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:21:45 ID:zxyeTCDyO
>>417
朝銀は銀行法を設立根拠とした国内法人でした、従って預金保険の対象となりました、救済措置も他の銀行と
同様行なわなければなりませんでした、ここ日本は法治国家ですから。
韓国や中国・北朝鮮と異なって事後立法や将軍様、国家元首なんかの恣意的運用なんて許されていません。
問題があったのは法体系でしょう、それは小泉内閣の問題では無くずっと以前からの問題です、恐らく
いい加減になったのは田中内閣あたりからです、それが橋本内閣まで続きました。

425 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:24:00 ID:FFLeObRi0
まあ、野党やマスコミがどう騒いでも、これはもう強行採決されるな。
そして、野党が成立を拒絶しているがゆえに、自民党案そのままで可決される。

で、次の総選挙がどうなるか見ものだよ。

426 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:25:26 ID:zxyeTCDyO
>>423
多分今の民主党執行部は、国民から選ばれた国会議員は国民より偉いから、国民の意見なんか参考で十分って事では。

427 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:26:06 ID:CYtYkrxE0
>>423
つまり、「法的拘束力がない国民投票」というのは幻想にしか過ぎない。
結果は立法府に影響を及ぼすことがほぼ確実ということだよなぁ。
うまいこと考えたバーターといえるなw

428 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:26:30 ID:7l3PwfGC0
っつーかお前等の大好きな韓国なんて大統領権限でボコスカ憲法変えまくってるがな

429 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:26:41 ID:9b407+i/0

北朝鮮経済制裁      → 実施中
テロ機関・朝鮮総連圧力 → 実施中

教員免許更新制度     → 立法中
教育基本法改正法案    → 済

防衛省昇格         → 済
国民投票法案        → 成立予定

「従軍」慰安婦捏造     → 強制を完全否定
南京「虐殺」捏造      → 未

サラ金壊滅         → 済
パチンコ壊滅         → 未
在日朝鮮人資産凍結   → 未

430 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:28:55 ID:cMOD3Vkn0
まあ、ここまで、民主はずいぶんと与党側に修正をさせたわけで、その点は褒めてあげていいくらい。
発議から投票までの期間は、民主案の通りに延長されたし、
公務員や教育関係者の運動制限についても、地位利用したものに限定させ、なおかつ罰則は外した。
有権者年齢も、原則18歳という点には合意させた。

>>423
意見を聴いて検討したうえで従わないのはおかしいからって、
最初から制度を作らず無視するべきだという結論は、いかがなものだろう?
意見を聴いた上で、各議員の政治家としての判断に委ねるのは、決しておかしなことではないだろうに。

431 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:29:39 ID:fTAoQof7O
国民投票に効力を持たせないって、民主党は狂ってるの?

432 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:30:31 ID:CYtYkrxE0
>>425
反対しているならそのまま次の選挙まで議論するという
手も出てくるわけなんだけどねw
まあ、通れば通ったで今度は憲法議論が始まるわけで、
どんどん窮地に陥っていくのは目に見えてるんだけどね。

433 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:31:07 ID:QpuhksmZ0
まあ民主党に沢山居る社会主義者には不都合極まりないしなw


434 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:32:49 ID:FSR+XWOX0
国民投票って在日も参加できるの?
民主党はそういうこと言ってるんでしょ?

435 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:33:13 ID:CYtYkrxE0
>>430
>意見を聴いた上で、各議員の政治家としての判断に委ねるのは
まあ意見を聞くんじゃなくて、イエスかノーかを聞くんだからそうはならんよね。

436 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:40:24 ID:i0dGsgH80
>>434
当たり前でしょ
民主案見ても民主党は日本人なんて信用してないのは明らか
一等国民は在日朝鮮人!!!!!!!!!!




437 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:42:11 ID:cMOD3Vkn0
>>427
おいおい、法的な効力と、政治的・事実的効力を混ぜないでくれ。
まあ、個人的には、事実上の拘束力が悪用される危険が怖いから、一般国民投票は反対だがね。
ただ、選挙で郵政民営化支持が多数であることが「確認」されても、
なお、政治家としての判断で反対票を投じた議員の存在も忘れないで欲しい。>>435

>>431
法的拘束力を持たせると、憲法違反になる。
立法政策として考えても、あえて法的拘束力を与えないで、
政治的効力にとどめるのは、直接民主制と間接民主制のバランスを考えると、ありえない選択肢ではない。

>>434
参加できない。憲法上できるわけがない。
民主党や公明党が表立って言ってるのは、地方選挙での選挙権などに限られる。

438 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:43:26 ID:u97mLxJO0
また選挙対策で反対か、うんざり

439 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:44:03 ID:zxyeTCDyO
>>434
それは幾ら何でも、国民ってつく以上特別在留許可があろうと外国人に権限は付与出来ない。

440 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:47:22 ID:DRKYTFIR0
民主党が社民党と選挙協力してる限りこの法案には反対し続けるでしょ
自民党と公明党の関係よりも立場弱いよな民主党って・・・
社民党は選挙の役になんかまったくたたないのに・・・
むしろ足を引っ張りそうな感じなのにな

441 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:49:34 ID:/IOOvvzO0
社民ってイデオロギーしかないからねw 共産党より国民見てない。

442 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:51:05 ID:CYtYkrxE0
>>437
現実問題として、国民投票でノーと言った法案が通ることはないだろ。
法案の可否と議員の信条とは別だしな。
事実上法的拘束力があるなら憲法で規定している国会は国権の最高
機関であり、唯一の立法機関ということでなくなるなら、憲法を改正して
「国民投票の結果を除いて」という文言を入れるべきだと思うがね。
まあ、結果にかまわず法案通すことが出来るんだからやれよ。という
方便も成り立つが、そうはいかないに決まってるだろw

443 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 04:11:26 ID:cMOD3Vkn0
>>442
「事実上法的拘束力」ってなんですかw
法的拘束力ってのは、従わないと懲戒や刑事処罰うけたり、
罰則規定はなくとも、必ず従わなくてはいけないとされたりすること。

今回の参考投票の場合、罰則がないのはもちろん、逆に法的拘束力がない旨の明文すらある。
結果にそのまま従わなくてもいいですよと法律のお墨付きがある。
憲法改正が不要なのは、明らか。

ノーといわれたら、そのまま通さずに、修正してというような判断も、議会には期待できる。
そういう細かな専門的議論ができるという点で、間接民主制はメリットがあるんだから。

444 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 04:18:17 ID:CYtYkrxE0
>>443
まあ、どうとでも屁理屈はつけられるけどな。
それを、「憲法改正のための国民投票法案」のバーターで
持ってくるだけで胡散臭さ爆発だよ。
所詮反対する理由づけだけじゃねぇのw

445 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 06:05:42 ID:RYrFTQ3kO
>>441
イデオロギーですらないと最近感じる。
自分が気に入らないから駄々こねてるしつけのなってない馬鹿ガキみたいなモン?
それが彼らのイデオロギーならかまわんが。

446 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 06:15:30 ID:/K3osVj2O
連中の頭にあるのは朝鮮人の都合
ただそれだけ
他には何も無い

447 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 08:00:21 ID:p0NcbGTI0

おいおい、

憲法第九条の他に、下の方に、

が、以前の提出前の改正案に、書き込まれてたぞ。


議員年金や公務員の給料を減給、規制できないよう、改正するつもりだろうが、そうはいかない。そっちが目的だからな。

今回の改正も、議員が好き勝手に、公務員の特権や身分保障、給料を増やしていいといった内容が盛り込まれてる。


憲法は自民党のためのものじゃないだろ!!改正すんな、ヴォケ!!


448 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 08:02:22 ID:9ilEJvud0
結局、自民党に反対するために、大切な法案に反対するのか。
マジで社会党化してきたな。

449 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 08:05:35 ID:p0NcbGTI0

おいおい、

憲法第九条の他に、下の方に、

公務員や議員のための特権、高給、待遇(議員年金60万、公務員年金32万)を設定できる案

が、改正案に、書き込まれてたぞ。


議員年金や公務員の給料を減給、規制できないよう、改正するつもりだろうが、そうはいかない。そっちが目的だからな。


国民投票なんて、普通は、九条のみを変えるか否か、だろ?

何で「一律で憲法を変えるか、否か?」決めろなんだ?国民、バカにしてんのか?


何、自分勝手に、公務員と議員の特権を盛り込んでるんだよ?ふざけんなよ!!


450 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 08:13:22 ID:J1ltb4Za0
何でこれを野党が反対してるのかワケがわからない
国民をバカにしてるとしか思えない

451 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 08:29:37 ID:e6QNM4WB0
>>446
鏡鏡

452 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:24:15 ID:bZKDpmS10
なんだか国民投票に反対=民主党よりという図式にしたがる人がいるようですね。

453 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:28:21 ID:9YkKBOBZ0
>>452
したがるも何も、実際そうだろ。

454 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:29:29 ID:dKlDNL7sO
国民投票にしたらミンス困るものなwww
ミンスの意見が国民の意見と一致しないことは認識してるんだね。

455 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:32:48 ID:nAReE97F0

ミンスは党利党略じゃなく国民を観て政治してね(ハート

456 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:33:34 ID:SO3U9uW70
国民投票法案については既に両院の憲法調査委員会で
小委員会まで作って自民・民主で大方の摺り合わせが終わってるだけに
ここにきて小沢は党内の左派に気兼ねして反対を打ち出しても
対立する右派が黙ってるのか?
党議拘束でひと悶着ありそうな気がするぞ。




457 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:37:37 ID:dKlDNL7sO
それこそ選挙で決めればいいんじゃね?
国民投票反対なら民主党に入れて下さいって。

458 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:40:00 ID:/K3osVj2O
むしろ民主党が反発してくれて良かったよ
おかしな民主党案を取り入れる必要がなくなったわけだから

459 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:52:46 ID:CYtYkrxE0
>>458
憲法改正のための国民投票法案としては、自民民主案でどこが違うかというと
無効票(白票・他事記載)の取扱い以外にあまり差異が見られないのに反対す
る理由としてはものすごく弱いんだよなぁ。 まあバーター案と共に通らなけれ
ば反対決議なんて最低最悪の選択だろうな。
まあ、党内に似非社民みたいなのがいっぱいいるわけだから、事情はわかるがなw

460 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 17:27:44 ID:kjZ5f5sO0
バカばっかりの国民の意見なんか聞いてられるか氏ねって意味?

461 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 17:54:34 ID:dKlDNL7sO
国民投票の結果が意にそぐわない場合、
サイレントマジョリティー再び
のコラムが出るかもなw

462 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 18:01:47 ID:0auPtAVlO
一回目の投票で廃止or継続を国民に問えばいい

ついでに民主党の解散or継続も聞いて欲しいが

463 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 18:41:09 ID:FFLeObRi0
>>452
そもそも、国民投票に反対=憲法を否定、なんだが。

>>457
というわけで、「国民投票反対なら民主党に」はあり得ません。
それは憲法の否定だから。

あ、一つだけ、国民投票を一切なしにする方法があるよ。
「現憲法を無効宣言して、大日本帝国憲法に戻すこと」
やる?

>>458
まったく。
民主党案なんて採用したら滅茶苦茶になるところだった。

464 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 18:46:58 ID:PSMD/rF+0
こういう大事な法案を、目先の選挙の党利党略に使うのは、いかがなもんかな。
すっきりと賛成して成立させ、民主党は現実的な対応も出来るというところを見せておいた方が
いいと思うんだがなあ。

まあ、支持勢力の、組合とか総連とか日教組とかが怒り出すのが怖いんだろうけど・・・・・
(さっさとこんな連中と手を切れよ)

465 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 19:38:29 ID:6u1hCDQ9O
中朝韓の手先として当然の行為です。
反日団体も万歳です。
カルト宗教みたいな政党です、民主党は。

466 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 21:09:43 ID:p0NcbGTI0

おいおい、

憲法第九条の他に、下の方に、

公務員や議員のための特権、高給、待遇(議員年金60万、公務員年金32万)を設定できる案

が、改正案に、書き込まれてたぞ。


議員年金や公務員の給料を減給、規制できないよう、改正するつもりだろうが、そうはいかない。そっちが目的だからな。


国民投票なんて、普通は、九条のみを変えるか否か、だろ?
何で「一律で憲法を、(公務員のために)変えるか、否か?」なんだ?一律にして、ごまかしてんじゃねえーよ!!国民の80%が法案の中身を見ないで投票すると思って、なめてんじゃねえよ!!!

自民党は、国民をバカにしてんのか?


467 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:31:09 ID:4avrDVWs0
>>466
デタラメなコピペ貼ってんなボケ。ageるぞ
民主党の支持率はsagaるがな。

468 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 00:10:50 ID:LtfHs2nA0
民主党を評価してたのに。
この法案は自民党の最初の案だと憲法改正案に否定的な報道は許さないとか狂気の沙汰みたいな案だったんだよな。
民主党がそれを削ればOKみたいに修正してくれた。

それがなんでこんなことに。

469 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 00:30:03 ID:/sXRdiKQ0
憲法改正はいいとして、この国の議員にまともな改正案がだせるのか?
なによりそこが問題だ

470 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 00:31:42 ID:LtfHs2nA0
>>469
あまり期待は出来ないな。
憲法に条文書けば実現するとかアホみたいなこと夢想してる連中もいるし。

471 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 00:33:02 ID:+QOgAHzF0
>>1
何をどうしたらいいか全然わからないんだろ。>ミンス

472 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 00:36:25 ID:xpZ4ysgg0
>>458 >>463
今の自民案は、当初からの民主案とほとんど同じだぞ。
>>468の言う通り、自民案のおかしな部分が修正された結果、そうなってきた。


>>460 >>462
誤解しているのか、確信犯なのかは知らないが、
今回の主題となってる「国民投票」は、憲法改正手続の一つとして要求されるもの。
それの詳細規定を定めようという話。

民主党は、それに加えて、国政の重要案件についても国民投票を導入しようと主張してるが。
ちなみに、自民党は、それには反対。
その意味では、国民の意見を聴きたがっているのは民主党で、無視したがっているのは自民党。
無論、自民党が反対してるのにも一理あるんだがね。

473 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 00:52:04 ID:3TAbb6tB0
>>472
>国政の重要案件についても国民投票を導入しようと主張してるが。

何をもって重要案件とするかの基準が曖昧だからねぇ
野党が何かにつけて「これは重要だから国民投票をやるべき」で国会での議決を拒否してたら、
代議制がまともに機能しないじゃないか

日本の野党は党利党略でそういう真似をしそうな連中ばっかりだしさ

474 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 00:55:42 ID:YJZSElea0
自民が急いで法案を成立しようとしている点だけで胡散臭い
国民投票には賛成だが、急いで成立させるようなものではない

475 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 00:57:35 ID:/sXRdiKQ0
>>470
ホント期待できないww









476 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 00:58:37 ID:YJZSElea0
国民投票の最低投票率は絶対に盛り込まないとあかんぞ

477 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:03:08 ID:LtfHs2nA0
>>476
憲法で既に規定されてなかったっけ。

478 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:10:31 ID:9bfd/l0W0
心を読む変な組織が蔓延している節があるんで、国民投票をもうちょっと待てないか?

479 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:19:55 ID:YJZSElea0
>>477
憲法には、国民投票においての最低得票率は規定されていない

480 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:23:30 ID:LtfHs2nA0
>>479
投票率じゃなくって国民の何分の何って決まってたような。
その場合の国民が20歳以上なのかどうか知らないけど。

481 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:35:51 ID:llU/sdK20
>>476
まあ、現実的には50%以下の投票率になることはないんじゃないの?
で、実際に50%切ってしまったら結果を付託するかどうかは国会の
審議に任せりゃいいんじゃないの?

482 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:31:15 ID:K/6bpb+40



http://www.unhchr.ch/huridocda/huridoca.nsf/b617b62bcb39ea6ec1256610002eb7a6/6a8b8506cd17dd93c1256d78002bb245?OpenDocument



円よりこ こそ  東京都知事に !!





483 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:32:02 ID:5OCWHrqe0

自民党(抜粋)
---------------------------------------------
北朝鮮経済制裁      → 実施中
テロ機関・朝鮮総連圧力 → 実施中

教員免許更新制度     → 立法中
教育基本法改正法案    → 済

防衛省昇格         → 済
集団的自衛権        → 研究中
国民投票法案        → 成立予定
憲法改正           → 計画中
公務員改革         → 計画中

「従軍」慰安婦捏造     → 強制を完全否定
南京「虐殺」捏造      → 未

サラ金壊滅         → 済
パチンコ壊滅         → 未
在日朝鮮人資産凍結   → 未

民主党
---------------------------------------------
条件反射で自民党に反対、または審議拒否中(笑)

484 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:50:09 ID:xpZ4ysgg0
憲法の規定ぶりからすると、最低得票率要件をおけるかは、微妙なところ。
確かに手がかりになる明文はない。
ただ、改正要件を緩和じゃなくて、加重する方向だから、多少は立法裁量が許されやすい。

>>480
国民投票で『その過半数の賛成を必要とする』というのが憲法の文言。
何の過半数かはいまいち不明確だが、有効投票数か総投票数なら許されるというのが通説。
(さらに総有権者数の過半数となると、いきすぎではないかと言われる。海外にはある例だが)

有権者の年齢制限する明文がないのはその通り。
(ただし、国会議員の選挙に関して、『成年』という規定はある)

>>481
国民投票は、憲法改正手続の実質的な最終段階なので、
投票率が極端に低かったことが、後から判明しても、もう手遅れ。
まあ、これは、今の一般選挙でも同じなのですが。

485 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 03:37:59 ID:llU/sdK20
>>484
最低得票率をそれほど問題視するのであれば、義務化も視野に入れるべきだよね。
漏れは自由選挙ということであれば意思表示の放棄という意味での棄権はありだと
思うので積極的には賛成しないが、意思表示を放棄した以上その選択が選挙結果
に反映する方がおかしいとの立場から、有権者総数の何%とかいう議論には組しない。

486 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 03:40:10 ID:wobV0CIz0
売国政党は国民の真意を問おうとしないっていう姿勢がはっきり出たな
今に始まったことではないが

487 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 04:28:35 ID:nQQJ45wq0
民主は何で衆議院で今の議席数になったのか原因を忘れたのか?
国民の審判を仰ぐためという名目で解散という
大鉈を一々振るわれたら永遠に与党にはなれない。

与党の政策が支持されないなら解散なんかするわけないし。

488 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 06:38:34 ID:TuFeLKbe0
最低得票率も義務化もとんでもない暴挙だ。
意思表示の放棄も、それも一つの意思表示であり、見識であり、権利だ。
個人のそうした権利を奪い、yesかnoを選べなどと強制することはできない。
国連の総会でも委員会でも棄権は認められているし、棄権がどれだけあっても賛成多数なら可決だ。
どんな投票でも、誰がどう投票したかに関わらず、国民は平等にその結果を受け入れるのだ。
憲法の下位に位置づけられ、手続きを具体化するという意味の国民投票法が、
憲法に無い最低得票率とか義務化とかを規定するのは全く本末転倒だ。
それを規定するなら、それは憲法に規定されていなければならない筈だ。
仮に最低得票率規定を設けたとしよう。
すると賛成49反対1棄権50という結果でも、結果は反対となるわけだ。
これは様々な理由、考えで棄権した人の投票を一律に反対に算入するという事と同義である。
こんな乱暴な話はない。棄権は中立と解釈する以外に無い筈なのだ。
また最低得票率規定は少数派であることを悟った反対派のテロ行動を誘発しかねない懸念もある。
棄権が反対に算入されるなら、問答無用のテロで、有権者が投票所に足を運ぶことを妨害することが
有効な戦術になってしまうということだ。
逆に少数派であることを悟った賛成派のテロは有り得ない。
賛成1反対49棄権50なら結果は否決となるからだ。
国民投票法に最低得票率規定を設けるのは、法体系として本末転倒で、かつ非合理な暴挙だ。

489 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 07:29:00 ID:FULNQlj30
3/13 23:40〜 NHK総合
平成19年度予算審議・衆院総務委員会
▽〜衆議院第15委員室(録画)

490 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 08:50:07 ID:TuFeLKbe0
18歳以上とか16歳以上とか有権者の年齢引き下げも大いに疑問だ。
現行法においては、18歳以上とか16歳以上とかは道路交通法が定める運転免許取得年齢等にしかない。
運転免許は、本人にとって極めて大きな利得が期待できるものだ。
これに対し、国民投票は運転免許ほどには本人の利害関係と近くない為、この年齢で高い投票率が期待できるだろうか。
成人式で新成人に自覚を促し、成人というエポックメーキングな段階である20歳と同列に論じられるだろうか。
運転免許取得には厳しい障壁があり、取得者の責任能力・自覚が試されるのに対して、自動的な権利付与でそれが期待できるだろうか。
とすれば、これは最低投票率規定とあわせて、なんとしても国民投票を無効化したい勢力の策謀ではないか。
また事務的なコストも問題だ。そのような規定が国民投票法に盛り込まれれば、全国の自治体の選挙管理委員会は
20歳以上と18歳以上の選挙人名簿と2種類の台帳を整備する事務的コストが発生するが、そのコストは誰が負担するのか。
18歳〜20歳は就職・進学などで居住地の異動が多い年齢だ。その負担は決して無視できまい。
そして国民投票に関する郵送物が転居前の親元に配送されてしまうなどの問題も起き易い。
国会の委員会での議論を見ても、与野党合意を拙速に急ぐ余り、議論が深められていない感が強い。
より本質的、より深い議論が必要ではないか。

491 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 09:09:55 ID:ImTVjDfa0
>>473
逆だよ。何をもって重要案件とするか決まっていても迷惑なだけだし、
決めることはそもそも不可能だ。
そんなものを決めて、国民投票が立法に激しく干渉するようにしたほうが、
代議制がまともに機能しない。

例えば郵政選挙は、郵政民営化が重要案件だということで解散総選挙になった
わけだけど、それが具体的に定められていないからどうという話でもない。

まあ、このような国民投票を導入してる国は他にもあるから、
上の方で必死に批判してる奴もいたけど、問題が発生するとは考えづらい。

492 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 09:55:09 ID:llU/sdK20
ttp://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/document/2004/200402.pdf
なかなか面白い文献だ。

493 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 10:10:10 ID:mYU9p2450

憲法改正に反対するのと、国民投票法案に反対するのは、意味が全然違う

憲法に定められた改正手続きの具体案が国民投票法案

これの成立そのものに反対するのは、まさに民主主義と国民主権の否定

つ〜か、違憲


民主党の支持母体である、自治労・日教組・部落解放同盟いずれも
「国民投票法案は憲法改正へ・戦争へと続く道」などと言ってる。

民主党内は、旧社会党系を除いて概ね国民投票法案に賛成だが、
支持母体が旧社会党そのものなんで、選挙をにらんで身動き
とれなくなっている。 それが>>1



494 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 10:13:25 ID:4bi8vUdh0
国民の為の法案考えるのに、党利ばっかり優先すんのは
いい加減無しにしてくんねーかな。

495 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 10:14:27 ID:FULNQlj30

外国人労働者受入れ拡大
アジア・ゲートウエー会議
東アジア共同体
道州制
労働ビッグバン
雇用対策
自殺対策
年金福祉
格差是正
景気対策
最低賃金引き上げ
法人減税
消費税増税
憲法改正
河野談話見直し


国民の関心の低いものを優先させる安倍。
カルトだから、で済む問題じゃない。

496 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 10:23:56 ID:Mymv00FJO
>>488はバカだろ

497 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 10:31:26 ID:eMkk8tJq0
だって、国民の関心が高い案件は、自民や大企業にのみ
都合の良いような形でコッソリと強行採決
そうやってどんどん国民無視の法律が通って行く
結局は、自民・草加の暴挙を許す絶対安定政権をプレゼントした国民のせい

いくらミンスが糞であろうと、今は政権交代することに意味があるという末期的状況

498 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:04:00 ID:7aOCO4Xe0
小沢さん頑張ってるなぁ。

【政治】小沢民主党代表「国会は不正常だが、きちんとけりをつけないといけない。安倍内閣の政治に本気で対決していく」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170479337/

【政治】小沢民主党代表「今月も来月もほとんど月の半分以上、地方に出る」 「1人区行脚」再開、国会離れ参院選準備に専念
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170842661/

【政治】安倍首相「持ちかけているが、なかなか応じてくれない」 小沢民主党代表との党首討論について8日夜の会食で
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170979910/

【政治】小沢民主党代表、連合の高木会長らと共に1人区を中心に全国選挙区まわり
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171152716/
【民主党】小沢氏「一人区行脚続く」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171490978/

【政治】小沢民主党代表、衆議院本会議での予算案採決を欠席
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172882566/
【政治】 民主・鳩山氏は「1日延ばせた」、小沢氏は“職場放棄”…予算案衆院通過で、安倍首相疑問呈す
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172898748/

【政治】与野党双方から「職場放棄だ」との批判が出ている小沢民主党代表、3日午後高知市の会合で与党を強く批判
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172927776/

【政治】民主党は選挙に照準 小沢代表「参院選で過半数を獲得し、大きな政治の転換を図っていきたい」 予算案が衆院通過
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172960288/
【政治】小沢民主党代表「目標としては、トータルで少なくとも50議席だと思っている」 参議院選挙について青森で
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172998500/

【政治】小沢民主党代表、参院選に向け連合との協力強化に力 「蜜月ぶり」の内実も複雑なようだと毎日新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173181031/

499 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:24:26 ID:W0giMjh20
この法案に限らず、選挙と名のつくものは投票の義務化にしろよ。
これやると一番困るのは組織票の多い創価党と自民党なんだがなw

500 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:35:10 ID:llU/sdK20
>>499
選挙民馬鹿にしすぎw よくいるんだよな、無党派がみんなミンス党支持者と勘違いしている馬鹿がw

501 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:35:44 ID:GlDzGwXM0
とっとと可決しろ

502 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:39:14 ID:qmqhtkZA0
どういう理由から反対するわけ
憲法は国民の物で民主党の物ではない
国民が意思表示できる機会を奪うな

503 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:42:17 ID:Q2EmuOsL0
>>499
組織票対策として投票率を上げるというのは適当だし、
その意味でも投票率がある程度高い水準にあるのは期待するところだが、
義務化は弊害の方が大きすぎる。教育と広報等で対応すべきだろ。

504 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:43:33 ID:7kIJDPpx0
やっぱスパイ防止法とジェンフリの撲滅だよねw


505 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:17:35 ID:qVJ80SwB0
民権にはじまる憲法へ
  ―――時代塾改憲フォーラム
http://jidaijuku.s23.xrea.com/yobikake.html


506 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 12:26:01 ID:sMF7VFfg0
>>1
「成立は得策でない」・・・誰にとって? 民主党にとってなんだろうなぁ。なんだかなぁ。

507 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 12:37:49 ID:tOg1ypPaO
>>506
自民党と民主党と公明党にとって、だよ。
今のところ国会の97%が改憲派なんだぜ?もし国民投票法案通して、改憲案が国民の過半数行かなかったらどうなる?
彼らにとって絶対負けられない投票になるんだよ。

だから、単独でも可能なのにできるだけ民主党案に譲ろうとしている訳。
これ単独で通っても憲法改正草案が民主党に賛成されなかったら意味が無くなるしね。
二大政党で割れたら国民の過半数は行かない。

508 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 12:46:30 ID:sMF7VFfg0
>>507
フーン、そんなもんかねぇw
憲法改正のための国民投票案じゃねぇの? 憲法改正法案でもないわけだしねぇ。

509 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 12:55:13 ID:tOg1ypPaO
>>508
そうだよ。ただね。この国民投票法案こんなのあるの。

第68条何人も、国民投票に関し、その結果を予想する投票の経過又は結果を公表してはならない。
(新聞又は雑誌の虚偽報道等の禁止)
だったり、
一 特定公務員等の国民投票運動の禁止

1中央選挙管理会の委員等、選挙管理委員会の委員及び職員、裁判官、検察官、警察官等は、在職中、国民投票に関し
憲法改正に対し賛成又は反対の投票をさせる目的をもってする運動(以下「国民投票運動」という。)をすることができない。

他にも教師の運動禁止とかあるわけ。これら次第では反発買って、改憲派が負ける可能性ある。
すると国会の97%(自公民)は国民の支持得て無いことになって共倒れ。

必死で改憲が過半数越えようとせせこましく法案作ってる。そこに時期尚早って見方が出てくる。


510 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:00:09 ID:sMF7VFfg0
>>509
まあ、チミの言ってることはほとんど共産党の言ってることと同じなんだけどねw
公務員の国民投票運動禁止なんて当たり前だろうなw それに反対するほうが
どうかしている。 当然だが公正中立を守らなければならないのはマスゴミもだろうな。

511 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:04:03 ID:tOg1ypPaO
というかね、むしろ問題なのは公務員の運動禁止とかすると逆に改憲反対の人が増えることなんだよ。
火種が立つだけで自民、民主にはやばいの分かる?
過半数取るためにはお互い揉めたくないんだよ。

512 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:05:15 ID:sMF7VFfg0
>>511
別にw
国民投票法案は政党のためにあるわけでもあるまいしw

513 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:07:09 ID:qzedDxJt0
>>511

公務員の運動禁止でなんで反対が増える?理解できんのだが。

514 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:07:25 ID:/1jSJQNC0
国民投票は確かに妥当だと思うんだが
まずマスゴミの偏向報道をキッチリ取り締まってからでないと今ひとつ安心できん
ある意味これってマスゴミの権力アップになりかねなくない?

515 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:09:56 ID:sMF7VFfg0
>>513
漏れも理解できないw
「改憲には賛成だけど、公務員が国民投票運動禁止なら改憲には反対だ」
こんな香具師いるわけがないw

516 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:10:00 ID:tOg1ypPaO
自民党内で、改憲を争点にすべきでないって言ってる人いるけどそれも同じね。
争点にすると議論が割れて、取りあえず現状維持したくなる層は一定層いる訳。

安倍晋三は自民党の改憲を託された最後のランナーの筈だったんだよ。
この法案が憲法出来て今まで作られなかったのは憲法改正の見込みが無かったからでね。

>>512
国民のためでもないんだな。

517 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:10:17 ID:9KgZEtXB0
公務員の運動禁止って、今でも公職選挙法で公務員の選挙活動は禁止されてるんだから
憲法改正について制限されても、たいした影響ないだろ。

518 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:11:56 ID:qzedDxJt0
>>515

公務員の運動活動禁止で困るー民主党、社民党、共産党はこれらの労組に普段選挙運動依存してるから

こういう背後関係が分かればその理由が分かると思うw
              
>>514

いいんじゃないの?逆にマスコミにスタンスを明確にしてくれたほうが有権者は分かりやすい。


519 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:12:56 ID:sMF7VFfg0
>>518
いや、それなら最初から改憲反対だろうってw

520 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:13:25 ID:qCfQo7gZO
民主主義ならば

521 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:16:25 ID:qzedDxJt0
>>517

国家公務員は猿払村事件でも分かるように全面禁止だけど、地方公務員(教員含む)は
そこまでいかないらしい。地方分権するなら今後は地方公務員の活動も制限かけないとダメ
だろうな。

>>519

改憲のふりして反対するんでないの?民主党は郵政と同じで。ただ新聞によると
朝日の調査でさえ半分くらいが成立賛成と言ってるので、議員から造反が出るかもというので内部
でギクシャクしてるらしいけどな

522 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:20:49 ID:tOg1ypPaO
教員とか弁護士とかいかにも改憲に反対しそうな人たちが禁止されてる事はつつこうとすればつつけるんだよ。
民主党も改憲派が多くても、そういう規制には反論する人は多い。
その際、取りあえず現状維持に流れる無党派層いたらリアルに政界再編だってこと念頭に置いてくれ。
とにかく、改憲は自民党の党是だから万が一にも負けたくねーわけ。
小沢さんもそもそも解釈改憲言い始めた人だしその思いはあんま変わらん。


523 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:21:23 ID:9KgZEtXB0
>>521
地方公務員も制限されてるって。現職の公務員は制限されてるから
OBを囲い込んでるよ。退職するとすぐに誘いがあるそうだw

524 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:24:41 ID:qzedDxJt0
>>522

教員とか公務員辞めたら政治活動できるよ。それだけの事だ。

>民主党も改憲派が多くても、そういう規制には反論する人は多い。

そういう人たちから選挙運動で支援受けてるからね。配慮するのは当然だろう

525 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:27:22 ID:sMF7VFfg0
>>524
でも大多数の国民がそれを望むかっつったら、違うと思うよな。
公正中立な情報を与えてくれたらOKだ。判断は自らするって言うと思うけどね。

526 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:28:47 ID:MRbWJMpc0
国民直接投票はいいとおもうんだが、

527 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:30:00 ID:qzedDxJt0
>>525

公正中立というのは望むべくもないんでない?むしろ立場を明確にさせて
くれたほうが材料提供になって良い。中立の振りして反対とか賛成とかいうほうが
如何わしい。

528 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:31:19 ID:MRbWJMpc0
マスメディアの偏向報道・情報統制が多すぎて、
一時の勢いでとんでもないのが通過しちゃいそうでこわいね。

まっさきにするべきなのは、
マスメディア不正報道の厳罰化・汚職政治家の厳罰化・そして食の危険行為への厳罰化だろうかね。
でもそんな条文は一切でてこないんだろうねえ。

529 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:37:23 ID:tOg1ypPaO
>>526
元々憲法改正は直接投票だよ〜
その法律が出来なかったのは、なるべく有利に作りたいからなんだが。

あー、マスコミに取り上げられる時間配分を議席の数に応じさせるって案も出してるな。
95〜97%は改憲派の言い分載せてくれって事だが。


530 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:42:34 ID:qzedDxJt0
>>529

目立ちたければ選挙で勝って議席を伸ばせば済むことことだな。簡単じゃないか

531 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:45:19 ID:tOg1ypPaO
507、509から書いて来たもんだが、
結局個人的意見としては今の安倍じゃ憲法改正しても相当当たり障りのないものにならざるを得ない。
正直先送りして自民党が小泉並の人気ある時にさらっと通すしかねぇと思う。

532 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:46:33 ID:sMF7VFfg0
>>527
現状では・・・・だめだなw
じゃあ番組ごとに賛成派用番組 反対派用番組つくって、視聴率で勝負とかw

533 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:47:56 ID:9KgZEtXB0
国民投票に付託された段階で両議院の3分の2が賛成してるんだから、国民投票で
反対を呼びかける政党って、少なくともその時点では影響力がないんだよね。
改憲を人気取りに利用してるのは、むしろ”護憲”の人達で間違いないよ。

534 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:50:46 ID:dZRHEjyO0
法案の中身のどこが問題なのかが全く報道されない謎。


535 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:50:57 ID:qzedDxJt0
>>532

そうそう、それを2ちゃんで検証って感じだな。アメリカもメディアの検証が
ネットで盛んにされ、それがメディアにもフィードバックるからそれに倣えばいいだろう。



536 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 13:54:27 ID:sMF7VFfg0
>>535
まあ、TBSじゃ賛成派用番組でなんかやらかしそうだけどなw

537 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/03/15(木) 15:00:27 ID:MfdQBXbc0
憲法改正の手続きを定める国民投票法案を審議する衆議院憲法調査特別委員会
は、15日、来週22日に公聴会を開催することを、野党側が中山太郎委員長
を取り囲んで抗議する中で、自民・公明両党の賛成で議決しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    野党が肝心な場面でどうでもいい事を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    やるのはこれまで通りだが、最近は
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  特にやり方が露骨だな。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l アメリカに評価して欲しいのかも。(・A・ )

07.3.15 NHK「与党 22日公聴会開催を議決」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/03/15/k20070315000110.html

538 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:09:53 ID:UF8TFWFL0
              _.. -::‐:-..、
             ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐:.:‐:.-..._
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.ト _:.:.:.:.:.:.:.:人':.:.:.l
.        {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:./   `ー‐ '′ '.:.:. i
          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/            i:.:.:l
.          ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ  _    _  }:./
         |:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:./ . -─- -  レ‐‐-.〃
         l:.:.:.:.:辷= ∠/  ´fj  ├┤fj` l )
.         v:.:.:{  }:.:j  ヽ ____ ノ   ト-イ 「得策ではない」って一体何よ。
           ヽ:.:ヽ レ             l   |   やっぱり、共産党にするわ
          \:.:小           (_j,  l        
                `ー}        _  ,′
                 |ヽ         ´-  /
                 | ` .、      /
                  {:::::...____ `  __ ノ
             /::::::::::::::::::::::T:::::|
            /::::::::::::::::::::::::::|::::::L



539 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 15:45:27 ID:L5INrp+60
ttp://homepage2.nifty.com/goken-osaka/1027zdoi.htm#03

本当は1条から8条はなくしたい (辻本清美)

 そういう中で、憲法について言えば、私はいま「護憲派」と言われているわけですが、
本当のことを言えば、1条から8条はいらないと思っています。天皇制を廃止しろと
ずっと言っています。天皇制を廃止する、女が総理大臣になる、安保を廃棄する、
この3つで日本は大きく舵を切れると10年前にテレビで言ったのです。めちゃくちゃ、
右翼の攻撃がありました。いまでも、私はそう思っているのです。はっきりと、
それを国会の中でも言い切っているのです。ところが、そう言い切る議員は少ないのです。
「それなら、あなたは天皇制があった方がいいと思っているのか」と言うと、
「いや、もういらんな」と。「言えよ」と言っても言わないのです。びくびくして。
そういう時代をずっと引きずってきていると思うのです。
 ですから、本当は1条から8条はカットして、日本国憲法は9条から始め、
天皇は伊勢にでも行ってもらって、特殊法人か何かになってもらう。財団法人でも
宗教法人でもいいけど。そして、皇居をセントラルパークにし、アジア平和記念館
とかをつくり、アジアの留学生を呼ぶという計画を立てているのですが、賛同者は
少ないのです。国会の中では。それで、そういう話をすると、自由党の平野という
議員なんかは走ってきて、「あんたどこの生まれや」と聞きます。「生まれは奈良
の吉野の山奥で、育ったのは大阪やねん」と言うと、「そんな奈良の人間で、
天皇制やめとけいうやつおるんか」と。「ごろごろおるぞ」と言い返しました。
それくらい不思議がられるほど、そういうことはタブーになっています。


うわぁ・・・・・・こいつは真性だわ・・・・・・


540 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:39:55 ID:DlF+blSM0
「憲法九条を世界遺産に」に書かれた、
「九条は日本とアメリカの合同作品で、あの時だけの平和主義だ」
っていう意見を、簡単に論破しとく。

今の「国際連合」っていうのは、戦前の国際連盟と違い、
旧連合国がそのまま移行し、アメリカがトップを勤めるモノ。

旧枢軸国の日本とドイツは「敵国条項」に入っていて、
ちょっとでもナマイキなマネをしたら、国連に守ってもらえないように
なってる。つまり国連は「いわゆる連合国」の延長である。

そして連合国は戦争の真っ最中に「枢軸国の武装解除」として、
ドイツと日本の無力化を決定した。

日本の憲法九条の精神とは、この枢軸国・無力化政策の延長線上で、
占領とか関係なく決定していた。
九条をありがたがるという事は、日本が「旧敵国」であり、
「枢軸国」の一国である事を喜ぶのと変わらない。

間違っても、平和主義とはなんのかかわりも無い。

541 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:45:46 ID:DlF+blSM0
結局、日本が「戦後」を脱するためには、

旧敵国の立場を、国際的に脱すること、
そして改憲により、非武装から脱すること。
これが最大の論点だな。

それを受け入れながら「平和」を語ること自体、
「勝者による敗者の改造」が成功であると教え、戦争を促進させるだけだぜ、
自称平和主義のサヨクのミナさん。

542 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:32:13 ID:uAuhJnkB0
三木武夫の時ならまだしも、安倍晋三にこれをやらせば、大変な事になるぞ!

543 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:33:37 ID:VS5NjuYw0

共産党と社民党以外は反対する資格がない
自民党といっしょに死ね

544 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:36:53 ID:dVUo61CBO
国民の直接投票で決めることに反対する議員は、国民の考えと自分の思想が違うと自覚している。

545 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:37:11 ID:HJ7WBYlqO
>>531
その手の幼稚な引き延ばし工作はもう無駄
安倍がキッチリ改憲にまで持ってくから安心しろ(笑)

546 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:40:15 ID:s5WvdrL80
>>539
○乙| ト乙ト ロト人―‖
Т          


547 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:09:29 ID:RvFeE7iO0
別に一度で完ぺきな憲法改正しなくてもいいだろ。
国民が憲法は改正できるものであるという実体験を経る事が重要。
不都合があればまた改正すればいい。
国民の意思が直接介入できるシステムなのだから。



それから小沢うざい。

548 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:14:32 ID:cC6YlJMq0
「自分でこんな想像しないよ。」と思うような夢見たことない?
心を操る変な組織の連中が居るんだよ。心を操る組織の存在が明らかにならない限り、
オレは国民投票も外国人参政権も反対。

549 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 04:52:08 ID:kNvUEfXx0
>>539
こんなことを言ってる奴が、片方では、憲法を変えるのは絶対許さないと
ほざいているのはどういうことだ。
まさに自己矛盾。
ていうか、本当にチョンそのものだな。

199 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)