5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訴訟】「労働時間、年間4000時間」+「鬱で解雇」で賠償求め提訴 大阪

1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2007/03/11(日) 03:08:16 ID:???0
「年間4千時間労働、うつで解雇」賠償求め会社を提訴へ

 年間4000時間を超える長時間労働でうつ状態となり解雇されたとして、
総合建設コンサルタント「建設技術研究所」(本社・東京)の元男性社員(30)が、
損害賠償や未払い賃金など約1300万円の支払いなどを求める訴訟を大阪地裁に近く起こす。
長時間労働させたこと自体を違法行為として賠償を求める方針で、企業責任を問う
手法としては珍しい。

 長時間労働を巡るこれまでの裁判では、うつの後遺症などを理由に賠償請求する
事例が多かった。元社員の代理人の岩城穣弁護士は「後遺症がなくなっても、
本人が受けた精神的苦痛は大きい。長時間労働をさせた会社の責任そのものを追及する」と
している。

 準備中の訴状などによると、元社員は01年4月から建設技研の大阪本社(大阪市中央区)に
勤務。土木工事の計画作りなどを担当していたが、02年の1年間で、会社側の資料でも
3565時間勤務させられたことが確認できたという。残業が月250時間を超えることもあった。
元社員は「実際には、法定労働時間の倍の4000時間を超える勤務を強いられた」と主張している。

 02年12月ごろから体調を崩し、03年4月からは自宅療養と復職を繰り返すようになった。
その後、適正な支援も受けられず、05年12月に解雇されたという。個人加入した地域労組を
通じて復職を求めてきたが、会社側は応じなかった。

 建設技研は元社員の主張を認めておらず、「誠実に事実を明らかにしていきたい」としている。


朝日新聞 asahi.com 2007年03月10日21時57分
http://www.asahi.com/national/update/0310/TKY200703100176.html

2 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2007/03/11(日) 03:08:34 ID:???0
※依頼あり※
◆◆◆スレッド作成依頼スレ★328◆◆◆
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173327200/321

※関連スレッド※
【社会】 “低賃金なのに拘束時間長い…” 「日雇い派遣」の労働組合、グッドウィルで結成
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173407018/
【社会】京都法務局が職安法違反か 「雇用関係のない法務局から指揮・命令を受けるのは法律違反だ」と契約社員が訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173245956/

3 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:08:45 ID:M/xkfkN60
奴隷自慢の予感

4 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:10:09 ID:MxKG6Ein0
>>1
まるで俺だ

5 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:11:17 ID:6vfOXPgY0
>>1
俺も訴えようかな
職場は京都だったけど

6 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:11:23 ID:8vxEjcIq0
また大阪か

7 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:11:31 ID:NJ7amVLS0
残業月250時間って・・・
単純計算で1日10時間の残業だろ!!??

8 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:12:51 ID:Tp/yhNm70
一年は365*24で8760時間だから
単純に一年の半分は労働時間だな
睡眠とか生活に必要な時間を引くと…

9 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:13:30 ID:ZYj1Vn+x0
働きすぎワロタ

10 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:14:00 ID:Nd5HO7NU0
>>7
労働時間だよね?ITドカタじゃ日常茶飯事。

11 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:14:26 ID:f/ObfJoJ0
そしてサビ残自慢スレへ

12 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:15:33 ID:lhL/cfar0
>>3>>11
おまえらの予感は当たる。>100いかないうちにそうなる

13 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:16:31 ID:Tp/yhNm70
奴隷自慢大国日本

14 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:18:15 ID:6vfOXPgY0
こういった企業を訴えて儲ける弁護士団があったら
もっと宣伝して欲しいもんだな
みんなで渡れば怖くないって風潮になれば
訴えが続発していい感じなのに

15 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:18:44 ID:MxKG6Ein0
俺様の最高記録は残業月220時間

16 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:19:02 ID:yE7TR+Mo0
残業代のつかない残業が無限につづく
それがホワイトカラー・E
          /  ヽ \
         /     ヽ  ヽ
        / |l  く\  ヽ /ヽl
        |  \/二二二ヽ i
        |  //       ||
        ヽ_ i| |,,,____||
         [~| ヾ'''ノ-ヾ''ソ|
          L|  ||    ||/
           |\ L == j/|
         ,--||  \皿/ ヽ_
    /|   /il  | ヽ  /   / ゝ          __
  / l /i| ヾ,,    ~  ,,,,// ~~^ヽ,,_、   // /
 / /~i~~⊂⊃⊂~ι==~~~~~⊂⊃⊂⊃ /⊃ヾ //|/
 | | |⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂/⊂ /// /
 | | |⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃|⊃ | |/C|//
 \ゝ/\⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃/|⊂ | |ゞソ |
   |ー-|⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃/ ̄ヽ /|⊃ヾ_/
   ヽ_|=--''''|~~~'''--,,,,,⊂|ーー|''  ┐⊂⊃ |

17 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:21:50 ID:iQ/N4Qb/0
一ヶ月は720時間ある。
6ヶ月で4000時間働き、残りの6ヶ月を休めばよい。

18 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:22:26 ID:J5sXQpMf0
>>14
全くだ
だが・・・弁護士団の残業時間がな

19 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:23:19 ID:pVGzuPK90
「この程度の残業当たり前。何甘えてんのw」

「仕事が遅いだけだろ。役立たずw」or「奴隷になってるのに気がついてねぇww」
の戦いになります。

20 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:26:04 ID:t5AXeUBd0
>>7
年末のスーパーとかなら普通にある。
深夜2〜3時に仕事が終わって、6時には出社。




21 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:26:07 ID:2rwJSjg+0

最近は故障した不良品を捨てるのにも少し面倒になったな。


22 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:26:14 ID:l6cS8Tqa0
時間掛けて働くだけが能じゃないぞ馬鹿どもが
んで、ここへ復職したいだと?
気い狂ってんじゃネーの?

23 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:27:43 ID:m8zTkeYP0
4000時間ってすげぇな
単純計算で一日15時間労働で一月に22日間出社
それを一年ほど働いたら大体その値が出たけど
良く辞めずに働いたよなw

24 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:30:21 ID:53LWHreY0
悲しいことに
建設コン猿には良くある事

南無


25 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:31:39 ID:8g3yIOUC0
これはひどい。
建設技術研究所って何だ?


26 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:31:51 ID:tLb0RqS70
>>23
一ヶ月22日間出社だと土日休めるじゃん
奴隷にそれはないだろ

27 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:33:13 ID:Tp/yhNm70
こんな国では共産主義革命に説得力があってもしょうがないな

28 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:34:21 ID:m8zTkeYP0
>>26
だから単純計算w
ちゃんと計算するなら>>1の人が休日も出ていたのかどうかわからないとダメだし
祝日や盆休み、GWやらの休日も考慮して計算しないとだめだろw

29 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:36:51 ID:6pJID2g10
日本ではよくあること

30 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:38:19 ID:tLb0RqS70
>復職を求めてきたが、会社側は応じなかった。

これだけの仕打ちを受けて、まだなおその会社に勤めたかったのか?
理解不能

31 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:41:25 ID:cCWJaEz60
>>19
この後その議論を繰り広げる猿どもは
いつになったらもう一歩先に進めるんだろうな

32 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2007/03/11(日) 03:41:55 ID:???0
>>30
( ´D`)ノ<在籍確認→解雇期間の賃金支払義務が発生

33 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:44:25 ID:rnw1KotJ0
4000時間ってすごい数字なんだろうなと思い、
自分の労働時間を単純計算してみたら、4200という数字が出た…

34 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:44:38 ID:TjZd09Ek0
こういう裁判は大事。鬱になった人がんがれ

35 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:48:37 ID:HXYGj6nY0
経営者がケチで才能が無いからだな。

36 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:51:33 ID:6pJID2g10
頑張れば状況が良くなるとは限らない。

37 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 03:55:52 ID:X+633inw0
>>33
すごいけど、月何時間の残業??

38 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:01:36 ID:H1AMf0xb0
たく、こういうのは黙ってろよ・・・バカが働かなくなるじゃねぇか!
会社につかない人間はカス!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

39 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:02:24 ID:MfZ049OUO
労働ってのは企業に奉仕することで見返りに賃金を得るもんだろ
うちはみんなサビ残してるぞ
そうやって企業を大きくするのが社員の喜びだろうに

40 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:04:30 ID:l6cS8Tqa0
>>39
いつまでも企業が拡大するわけなかろ?

41 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:04:33 ID:0Ff2pcEv0
考えが古いよ

42 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:07:32 ID:NNRqRJkT0
僕のアナルの方が拡大しそうです

43 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:08:19 ID:tLb0RqS70
>>40
間違った対応

>>42
正しい対応

44 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:13:39 ID:ZO8ii4Cn0
>>39
企業が仮にでもいいが大きくなって社員にも見合った
見返りがあるならここにいる大部分も喜んで仕事する方が
多いだろうさ。
でも金は上で回りっぱなしで社員の事は何も考えない企業も
かなり多いのが現実だよ。
慈善事業にも限度ってものがあるよ。

45 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:16:44 ID:fjf+RZdh0
ぶっちゃけ、この人が馬鹿なだけ。
こりゃ自己責任そのものじゃねーか。

46 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:19:25 ID:MxKG6Ein0
>>45
奥谷さんこんばんわ

47 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:19:26 ID:DvDhKlM30
>>31
結局、行動を起こせない国民だから
代わりにお上が引っ張ってやらなきゃならんのよ
それなのに、口を開けばお国への不満ばかり……近頃ではこういった精神性に拍車がかかって、"ニート・引きこもり"なんてのが登場する始末

48 :福本K一:2007/03/11(日) 04:21:29 ID:1vE4gHX20
 

49 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:21:55 ID:s3vGqkUS0
うつ病患者頑張れ!
うつ病患者頑張れ!
うつ病患者頑張れ!

50 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 04:34:30 ID:BgqVhqFL0
4000時間もやれば司法試験通るだろ。低賃金労働者ってバカだな。

51 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 05:12:32 ID:HnhbEqwq0
建設技研とやらの他の社員の労働時間の実態をちゃんと調査して不払いがある場合は
全て支払わせるべきだな。それで会社が倒産したら会社の自己責任。そうだよな奥谷。

52 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 05:27:35 ID:IEQn88SQ0
>>14
あるにはある。が、あまりいい感じじゃなかった。
労働基準法+施行規則+過去判例+民訴法…
このへん勉強すれば個人でも可能(但し、提出書類の不備が増えるかも)

俺の場合、扶助協会利用で弁護士ついたんだが、
ネットで検索したら過去に労働問題の書籍も出しており「おぉ…ラッキーじゃん」とか思ってたら
「付加金請求」もしらない弁護士だった。おかげで自信ついたけどさw

53 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 05:44:59 ID:hyDQa5570
俺が以前勤めていたところも余裕で年間4000時間越えてた。

建築設計事務所
年収約250万円
残業代支給無し

建築系の事務所ってメチャクチャな労働環境が本当に多いんだよ。
一日17時間労働が3ヶ月間続いたこともあった。
それでも残業代は一切出ない。
その時の特別報酬5万円だけ受け取った・・・。

「勉強させてやってる」というのが経営者の言い分。

54 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 05:51:13 ID:7NapVNAN0
いくらなんでもこれは酷い

55 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:06:33 ID:44eCUetq0
なるほど
「ホワイト何とか」とか言うプランが通るとこのようになるのか・・

56 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:29:02 ID:9u/rkKG10
>>55
ソフトバンクのダブルホワイト定額プランですか?

57 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:30:19 ID:jCSfWVqK0
>>53
そらあんたが無能だからでしょ_(ぷ

58 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:30:41 ID:0Y+2XChz0
これはひどすぎる。
ここまでひどいと残業自慢もできやしない・・・orz

59 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:36:36 ID:J3Ebb50Z0
>>57
氏ねよ。おめーは。

60 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:38:55 ID:tUcEIIc30
そんだけの時間まともに働いてる方がマヌケだろ


61 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:40:04 ID:3ST5sBF70
俺なんて年間労働時間が8760時間だYo!

62 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:40:52 ID:9n+NI/2Q0
>>61
自営業乙

63 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:41:21 ID:0Y+2XChz0
>>61
24時間365日じゃねーかww
それじゃ主婦並みだぞw

64 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:41:47 ID:PXYN0xDi0
バレテーラw

65 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:46:12 ID:FR7c/4YZO
まぁ過労死しなかっただけよかったよね


66 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2007/03/11(日) 06:47:56 ID:mmIv9Np9O
ホワイトプラン法案が通るとこれが自己責任になるのか
鬱で通院し始めてから三年で解雇になってるけど
法改正後は2週間で解雇だな

67 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 06:52:55 ID:9n+NI/2Q0
どうせなら鬱の診断後にこの会社の社長を・・・
そうすりゃ心神喪失で無罪だろ

68 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 07:05:35 ID:4gpKQ0PpO
酷いな。
トラックドライバーの俺が4000時間くらいだ。
会社勤めでこれだけ働くのは狂ってる。
仮眠なし、一人の気楽な時間なしだろ?
絶対に無理。

69 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 07:49:55 ID:ppxy9xVJ0
4000時間?ちゃんと残業代もらったのか?
俺の一年間の最高記録は3500時間だ。
ただし年度をまたいだのと前後が定時帰りだったから、年度ごとの労働時間は2750時間w

70 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 07:59:44 ID:Wb2JFRpy0
森卓が言ってたけど、日本の会社でちゃんと残業代出てるとこは4割だって。


71 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 08:00:43 ID:PGzs4hcQO
2ちゃんで話題だったここの快調さんの息子はどうなった?

72 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 08:10:05 ID:yb0RU+z+O
ホワイトカラーの
残業なんて残業に
入らねーよ ハゲ

73 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 08:17:09 ID:hKImKHt90
>>72
ブルーカラー乙

74 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 08:58:22 ID:JovuUP4D0
公務員だって21時までの残業3日連続とかあるんだけど・・
先週そのパターンで心身ともにぼろぼろ。定時で帰れるのなんて月の半分しかない。
公務員も苦労してるんです、分かってください

75 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 08:59:22 ID:n/5ZMNx80
心底感動!!

76 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 08:59:54 ID:aFO8dLFO0
労働奴隷が鉄球の大きさ(残業の長さ)を自慢するスレ

77 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:03:08 ID:nmXHr71V0
俺自分の労働時間を計算したら年2000時間だったorz
修行しなおしてくるわ

78 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:04:33 ID:9hbhItFg0
21時までの残業なんて当たり前ですが・。
定時に帰れるなんてまずありませんが。

と書きかけて、漏れの感覚が狂ってることに気がついた。

79 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:06:04 ID:RIX9jLRg0
企業も社員もバカだな。

80 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:08:06 ID:qi2FSL2M0
3年間毎月残業210時間耐えてきたが精神崩壊した。
2年近く後残業代返還といい時効2年だから数日分のお金が戻ってきて5万だったw

81 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:08:54 ID:M4Ct8kVM0
>>74は釣り。

82 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:09:30 ID:RIX9jLRg0
奴隷が自分の残業自慢しているうちはこんなのなくならないだろうなw

83 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:09:46 ID:VBYDkgtL0
4000は酷いなあ。
休日全くなしとしても、1日10時間超えるよ。
これに通勤時間(仮に往復2時間)を加えたら、
365日休み無しで12時間だぜ?

84 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:11:12 ID:qi2FSL2M0
オレから言わせれば1年足らずで崩壊するのは気合が足りない証拠。
若いうちはなんとかなるもんだろ。

85 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:12:15 ID:TbSZEZWD0
とりあえず残業自慢はやめようぜ。

俺なんか年200時間すら残業してないぜ。

86 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:15:56 ID:nmXHr71V0
>>84

辛さは仕事の集中度にもよる。
営業で1日12時間労働とか言って、外回りで車の中で寝ている奴とかもいるし。

87 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:16:09 ID:m4AvtKFO0
>>10
俺はそれで鬱になってやめたよ。
動悸、息切れ、無呼吸症候群、手がプルプル、私生活なんてグチャグチャ。

「生きる為に仕事してるのに、仕事のために生きる」なんて真っ平ごめんだ。

88 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:17:20 ID:Zi/Xcz/W0
>>84
低賃金で長時間労働しつづけるんなら、将来は独立するとかそういった目標が必要。
ただ会社の為にとかで精神崩壊せずに頑張り続けるのはタダのおバカさん。

89 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:17:46 ID:/xdqu9ZsO
この件について、奥谷ババアは何かコメント出せよ。

90 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:19:24 ID:lf+xAn9f0
建設コンサル業界はどこもひどいよねぇ・・・
よく死ななかったものだ

91 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:19:32 ID:6xbBOwqg0
俺は残業代未払いで会社を訴えたことあるよ

会社がぜんぜん残業代払ってなくて、残業の証明をするのも自分のメモしかなくて。

一応和解したんだけど、

弁護士費用着手金で16%、成功報酬で10%だから、かなり手元に残ったのは少なかったけどね・・

難しいよこういうのは。

サビ残やるやつなんかお金も時間もないだろ? そして弁護士利用するとものすごくお金かかるからひるむよ

でも力になってくれる弁護士もいるし頑張っていい社会を作って欲しいと思うよ。


92 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:21:19 ID:qi2FSL2M0
>>86
タコ部屋状態。1時間事に上に報告電話。→怒鳴られる。→頑張る→1時間後又怒鳴られる。
終了まで・・・

>>88
年収800万 オレの中ではよかったが、今よくよく考えたら昼も飯買って食って即仕事してたから
昼休憩15分位だったな。 逆に気持ち悪くて食えないときもあったな。

93 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:22:18 ID:3vt3H0Zx0
>>86
それなんて俺?

94 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:25:08 ID:Zi/Xcz/W0
>>92
そんだけもらってたんなら、何とかもうちょい粘れなかったか?
貯めるだけ貯めて辞めちゃえば良かったんだよ。

95 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:25:37 ID:6/EQv+oO0
奥谷だったら

「休みたいんだったら、休みたいとちゃんと主張すれば良い。それで解雇されたら会社を訴えれば良いんじゃないの。」

って言いそう。

96 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:25:48 ID:lf+xAn9f0
残業も1日3時間を超えると頭がぼーとしてくる。
1〜2時間なら普通にこなせるんだが

97 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:26:01 ID:9ytiPCuG0
この手のスレが立つと必ず「俺は残業○○時間やってる。>>1は我慢が足りない」
みたいなレスがつくのは何故?

98 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:26:39 ID:xg7AtUPB0
>>97
DQNのケンカ自慢と同じです。

99 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:30:43 ID:sHMTQzdW0
過労でぶっ倒れた同僚が、
昏睡から意識が戻らず死んだと連絡が入ってきた・・・
このスレ見てる時になんてタイミング悪すぎ i||i orz i||i

100 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:30:55 ID:lf+xAn9f0
>長時間労働させたこと自体を違法行為として賠償を求める方針

ということは36協定の限度時間を超えて労働させたことを立証する
必要があるんだろうな。普通1ヶ月45時間、1年360時間の上限で
締結しているから完全に違法労働だなw

101 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:33:19 ID:cCWJaEz60
>>80
辞めたすぐ後なら2年分請求できたのにな

102 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:33:47 ID:1VIUZoNR0
>>97
そういう環境でやりきってしまった奴なんだろう。そういう奴が権力
持ってしまうと、それを正当化するからたちが悪い。

103 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:38:59 ID:nmXHr71V0
>>92

じぶんでタコ部屋って言っているんだから、良くない環境だったって認識しているんじゃん。
>>1は会社の行為は違法状態かそれに近い状態で、社会通念上も認められないと思うので、会社を訴えているだけ。
>>92が自分の会社が正しかったと思いたいならそう思えばいいし、訴えたかったら訴えればいい。
法律で認められていない自分の「常識」を他人に押し付けるなよ。

104 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:40:45 ID:1SzPT9lC0
お、奴隷自慢スレきたなw

105 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:41:37 ID:38L6Wl6E0
オレの労働時間は・・・・
10時間x5日x52週=2600か。
このくらいだとずいぶんと楽なんだけど。

3000くらい行ったとしても大したことないんじゃないか。
4000はちょっと多いと思うけど。


106 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:44:11 ID:2ri76cZr0
大きいところでも結構やってたりするけどな
休みなし毎日12時間とか
うちはいっぱい内部保留あるよだとさww

107 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:45:09 ID:Mcfgeuj80
休みは週一回、長期休暇はなく有給休暇は年に7日以下で
毎日12時間(残業代付かず)働いてる俺も訴えてもいいですか?

108 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:45:41 ID:dWZ2/XiH0
社員
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索

社員は、会社に属する人間を指す。年収は200万-600万ほどの低収入で、
人家の近くにも多く、身近な社会人のひとつに数えられる。
社長を社員が世話して、大きな群れを作る社会性集団である。

なお、公務員は大きさや集団生活をすることなどから会社に似るが、
会社とは全く別の集団である。

概要
都会から地方まで、本州・九州・四国・北海道・沖縄など陸上のあらゆる地域に分布する。
多くは地上に家を作って家族単位で生活するが、公園や駅に家を作るものや、子・親共々
移動しながら生活する種類もいる。


109 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:46:08 ID:lPFd6oDg0
1日8時間、40時間以上の労働は違法なんだよ。

110 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:47:16 ID:tnj9/cc30
>>87
それただお前がピザなだけじゃないか?www

違ってたらゴメンねw

111 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:51:58 ID:qi2FSL2M0
>>103
だから時効2年なんだよw もう関わりたくもないしな。
お前見たいな奴が将来上に立てばその会社はどうなるか判るよな?w
っか会社訴えて次にいい会社に転職出来ると思うか?

だいたいその頃訴えようとか余裕あると思うか?
完全に洗脳されてたんだよ。w

112 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:52:49 ID:SdXqG/Nq0
月340時間働かないと、年間4000時間にならないのだが……
まあ、働きすぎだろ。
会社の雇用者はどういう感覚なのかを聞きたい。

113 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:55:24 ID:I5A6Ssgm0
>>112
つまり残業170時間か。余裕でそれぐらい行く香具師ばかりだな。
毎日6時間プラス休日出勤4回でそうなる。

こう考えると日本って基地外みたいな国だな。


114 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:55:28 ID:nmXHr71V0
>>111
>オレから言わせれば1年足らずで崩壊するのは気合が足りない証拠。
>若いうちはなんとかなるもんだろ。

こういうことを言い出す奴が、上に立つ方が怖いよw

115 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:55:43 ID:usg4DefpO
>>109 それって違反した時、罰則規定ある?

116 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:56:11 ID:NXw7mS5c0
賠償要求の前にギネス申請しろ

117 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:58:04 ID:qi2FSL2M0
>>114
だから3年で崩壊したって言ってんだろ馬鹿w

一緒にすんな。少しは理解力持てよな。 

118 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 09:58:15 ID:1VIUZoNR0
>>114
現実、そういう奴らが上に立って同じ事を押し付けてきてるのが現状だろ。。

119 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:01:27 ID:I5A6Ssgm0
中国で毎日9時まで残業したら、基地外だと言われそうだが?

日本はそんなクソ企業ばかり

120 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:01:55 ID:cCWJaEz60
>>117
単に書き方に問題があるんじゃないかな
言いたいことがあるならまとめて書いたらイイと思うお
普通いちいちID検索しておっかけたりしないし

121 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:02:20 ID:lPFd6oDg0
>>115
労働基準法
(昭和二十二年四月七日法律第四十九号)
(労働時間)
第三十二条  使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、
労働させてはならない。
○2  使用者は、一週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き一日について
八時間を超えて、労働させてはならない。
第百十九条  次の各号の一に該当する者は、これを六箇月以下の懲役又は三十万円以下
の罰金に処する。
一  第三条、第四条、第七条、第十六条、第十七条、第十八条第一項、第十九条、
第二十条、第二十二条第四項、『第三十二条』、第三十四条、第三十五条、
第三十六条第一項ただし書、第三十七条、第三十九条、第六十一条、
第六十二条、第六十四条の三から第六十七条まで、第七十二条、第七十五条から
第七十七条まで、第七十九条、第八十条、第九十四条第二項、第九十六条又は
第百四条第二項の規定に違反した者

122 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:02:57 ID:nmXHr71V0
>>117

あんたが苦労したってのはよく分かるが、結局何がいいたいのかが分からん。
別に>>1が同じ職場で働いていたわけでないのに、3年とか1年とか比較して何が意味があるの?
結局>>1にシンパシーをもっているのか、>>1と同じような環境にいたくせに敵視しているのかよく分からん。
それとも訴えることができる>>1をうらやましいと思って逆恨みしているだけか?

123 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:05:39 ID:usg4DefpO
>>121 なるほど

124 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:05:59 ID:Zi/Xcz/W0
もうちょっとでサービス残業が合法化される時代が来るわけか・・・。
次の選挙は共産党に入れるわw
国際情勢とかの前に自分の暮らしを考えないと。

125 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:07:09 ID:I5A6Ssgm0
これだけやれば、鬱になっておかしくない

これでも鬱にならない体質の日本人もいることはいるが
それも又異常。

世界一鬱耐性のあるのが日本人だと、つくづく思う。

126 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:07:55 ID:qi2FSL2M0
>>120
まーそうだね。 でも彼(彼女)?は間違いなくオレのIDをチェックして意見してるはず。
っか専ブラ使わない人もいるのを忘れてる自分も悪いな。

>>122
1年で崩壊なんぞ早杉って事〜w  
しかも訴えて羨ましいとか普通思うか? オレには基地外にしか思えん。

127 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:09:48 ID:I5A6Ssgm0
煽ってる香具師は、
書きたいこと書いたら消えればいいのにな。

128 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:11:19 ID:3JK5c4M50
平日

 7:30〜8:50 通勤

 9:00〜12:00
 ( 昼休み )
13:00〜17:00 定時終了
17:00〜22:30 サービス残業(残らないとイジメられちゃう空気)

22:30〜0:00 通勤
 0:00〜1:00 風呂とかサーフィンとかして寝る

 1:00〜7:00 寝

129 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:13:26 ID:I5A6Ssgm0
>>128
>残らないとイジメられちゃう空気

辛いね

130 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:13:45 ID:uLXw0TrZ0

職場の空気を読んで「働き中毒」に従ったあげくの末路。可哀そうだがしかたが無い。
もっと早くニートかフリーターに転向していれば病気にもならなかっただろうに…。


131 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:14:03 ID:Aokx3sv30
俺、月の休日が平均4日で、一日の平均労働時間が14時間
317×14=4438時間だ

計算してみると働いてるんだなぁと思ったが、別に鬱にもならんな。


132 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:15:52 ID:VsFMNR+h0
こんなの自己管理もできずに働く方が悪いに決まってる

133 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:16:07 ID:47kFVpneO
10年以上コレと同じような働き様で
ブッ壊れたオレが来ましたよ
拘束時間も長げぇし、休憩時間に会社の敷地外にでるのも駄目な
ていうか休憩時間には事務仕事するのが強制されてる
諸々手当てついて手取り20万チョイの
福死業界
職員なんて使い捨て
適度に辞めていってくれれば
人件費あがらなくて嬉しいね
っというかどこに金が消えるのか
若い人を安く使わなければ成り立たないそうです
って嘘だろw

134 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:16:45 ID:0Hb1DrJgO
>>131
仕事内容にもよるだろ。
この人は設計士でずーっと机やパソコンに向かってる仕事。

135 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:16:53 ID:I5A6Ssgm0
>>131
鬱になったりならなかったりギリギリラインだろ。
残りの4日もやってると、確実に鬱だな

136 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:17:46 ID:T2wciCwW0
これは酷い・・・

137 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:18:50 ID:1VIUZoNR0
>>125
いや、アメリカでも似たようなワーカーホリック的な人はいるようだよ。

138 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:19:26 ID:lf+xAn9f0
金融、運送、IT、外食、建設関係は構造的に長時間労働の業界。

139 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:19:36 ID:4gpKQ0PpO
美しい国の為におまえらもっと働け。
愛国無罪。

140 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:19:52 ID:h/IbqDaz0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家 人材派遣会社パソナ特別顧問)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
 (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
 (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
 (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
 (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
 (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
 (林純一  人材派遣会社クリスタル社長)

141 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:21:23 ID:I5A6Ssgm0
>>137
年収4万ドル程度で? (上記>>1はそれぐらいだろな)

そんな基地外みたいに働く中堅リーマンは、アメにはいないよ

142 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:21:53 ID:Zi/Xcz/W0
>>133
介護福祉とかってなんであんなに酷いんだ?
これから人手が足りなくなってくるとか言っといてさ。
福祉を商売にするから歪みが出るのかな。

143 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:22:49 ID:1VIUZoNR0
>>133
経営者だけがいい目を見てるって事でしょ?
>>141
いや、かなりの高給で。

144 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:22:50 ID:RnbOYzvV0
ふーん、大変だねぇ。しかしご愁傷様・・・

俺は月10〜30時間程度しか残業ねーからな。
定時退社する日も週に1回はあるし。もちろん完全週休2日。
こんなに仕事するくらいなら仕事辞めるな。
そういう俺の感覚の方が多分正常。

ここで吠えてる奴隷自慢の気持ちはわからないやw


145 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:23:42 ID:SdXqG/Nq0
残業時間がうつの原因の大きな理由になっていることは
事実だけど、何故残業時間がここまで増やさざるを得ないのか
っていうのを突っ込んで取材してほしいな。
代わりの人間がいないのか。それとも職場の雰囲気が残業を
させるようになっているのか。

146 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:23:57 ID:8SOmvvhZ0
>>144
残業は0が普通
おまえ社蓄だな

147 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:24:43 ID:exrltS/Q0
よく生きてたな。
つーか、俺ならとっとと辞めるけどな。
我慢強いというかマゾというか

148 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:25:23 ID:uLXw0TrZ0
昔、サラリーマン川柳にこんなのあった;

無理させて、無理をするなと、無理を言い。


149 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:26:18 ID:I5A6Ssgm0
>>145
つうか元々、建築設計の世界は、毎日終電・午前様がデフォ
時給換算したら笑ってしまう世界なんだよ

いわば将来を保障しない過労死ありの丁稚奉公みたいなもの


150 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:26:50 ID:RnbOYzvV0
>>144
いいねーそういうつっこみ。

残業0にしようと思えばできるよ。
でも、さすがに残業代0円は生活が苦しいので
適度にやってる。
嫌々やってるわけじゃない。

151 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:26:59 ID:SdXqG/Nq0
>>146
なんで残業ゼロが社畜なのか分からんが。

残業はできることなら、あまりするべきではない。
余った時間は、机上の有無を問わない「勉強」にあてた方が良い。

152 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:27:01 ID:4gpKQ0PpO
昔の日本人はもっと安い賃金でもっと長く働いたからここまで成長したんだ。
みんなもっと働け。

153 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:29:47 ID:1VIUZoNR0
>>152の様な洗脳された奴がいるからなぁ。。奴隷乙

154 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:31:04 ID:Zi/Xcz/W0
マジで日本の繁栄とかメンツとかの前に、自分の暮らしですよ。
国の借金は公務員を中心に背負っていってもらうとして。

155 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:31:34 ID:I5A6Ssgm0
中小DQNやブラック業界に多いが、夕方6時過ぎから、バカ上司が陣取り
睨みながら残業監視、9時過ぎに帰る香具師が出てくると嫌味攻撃、
10時30分過ぎてやっとで帰る雰囲気、そこからダベッて11時過ぎに鍵閉めて帰る。

まさに低賃金家畜生活。

156 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:32:34 ID:pwnoXDep0
これからは英語はマジで勉強しといたほうがいいよ
日本から脱出するときのために

157 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:35:25 ID:SdXqG/Nq0
>>156
そうだね。もう一回初歩から勉強しなおしたいね。
技術書を読む時にとても困るw

>>155
サービス残業してるんなら別だが、
なんで残業のための残業をさせるのか分からん。

158 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:36:14 ID:I5A6Ssgm0
EUだと、サビ残させただけで、大変なことになるらしい。

そもそも1日10時間を越える労働は、犯罪らしいが?

159 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:37:51 ID:A3Z0U1x90
>>156
実務が出来て英語がそこそこ出来たら外資で働く手もある。
DQNやブラックも多いけど(俺の経験上日本人社長に代わって
からがヤバイ)、結構当たりもあると思うよぉ〜

実務出来ん英語君との戦いになるのは覚悟せねばならぬが・・・

160 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:38:06 ID:42kuZd7C0
まあ、今までさんざんサビ残自慢を2chで吠えて
日本の雇用形態を変えてきたんだから自業自得だな
サビ残自慢リーマンに同情の余地なし

161 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:38:32 ID:lf+xAn9f0
残業は原則違法。刑事罰もあるから捜査機関に刑事告訴もできる。
そのことを知らないあるいは職場にいられなくなるからやらないだけ。

162 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:39:08 ID:wn5UW+1m0
辞めれば済む話とも思うが

163 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:40:43 ID:/Ce3lakQO
ウチもサビ残奨励
社長は早く帰っていいよって言うけど
20時ぐらいにあがるとあきらかに不機嫌。お先に失礼しますって言っても返事ないし
23時ぐらいだとお疲れって返してくれる。死ね

164 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:40:43 ID:I5A6Ssgm0
>>159
外資の場合、たとえA社が実はダメダメでも、その経歴が加算されて
B社にさっさと移動できるのがいいね。

日本企業だと同業から移ろうとするだけでも胡散臭く見られて困る(実は無能?とか)
外資は本当にクリアです。


165 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:41:56 ID:7hYN0EONO
>>151は日本人ですか?

166 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:42:39 ID:Ge/fcC+t0
>>158
日本でも犯罪ですが…

167 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:43:11 ID:I5A6Ssgm0
>>163
いるねー、DQNバカ社長。

夜10時とかに、こうこうと明かりがついてると至極ご満悦
それでいて社員には毎日のように「早く帰れ」と言う

あきらかに過労死裁判を恐れてるな、あのバカはwww

168 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:44:42 ID:avGgbW4J0
建設コンサルタントだろ
そんなもんさ
けっこう給料はもらえるんだよ
くそ忙しいけどね
なんせ最近、公共事業が減って儲からないから大変だ

169 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:47:21 ID:I5A6Ssgm0
この注目の裁判で、たとえ半分でも勝ち取れば、
IT業界は激震だな

IT弁茶とかいうクズ企業は、サビ残毎月200時間は
ごく普通だからな。

170 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:47:50 ID:NxGf7me+0
エリートとかじゃない、ただの一般労働者までもが
毎日当たり前のように長時間労働していて、それを
当然と受け止めてる国って、日本と北朝鮮くらいじゃないか。

171 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:50:09 ID:I5A6Ssgm0
>>170
中国の貧乏人でも6時過ぎにはとっとと帰るよ。
日本人は本当に異常。

移民を呼んできたら、全員サビ残に耐えかねて脱走するだろな、まじで。


172 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:50:45 ID:RnbOYzvV0
>>44が良い書き込みをしていると思う

173 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:53:17 ID:usg4DefpO
>>132馬鹿
>>128を読め


174 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:54:25 ID:SdXqG/Nq0
>>165
日本人です。って物凄くお馬鹿な質問ですな。

残業っていうのは、雇う側の企業の人件費から考えると明らかに
無駄な出費(割り増し代金)がつくんですよ。
とはいいつつ、他の企業で働く身としてはある程度の残業を
しないと自社の売上げがあがらないから、する訳ですが。
そこらへんのさじ加減が結構難しい。


175 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:54:53 ID:I5A6Ssgm0
>>44
>慈善事業にも限度ってものがあるよ。

昔はな、社員=丁稚でなんの見返りもなしに深夜12時まで奴隷労働したもんだ。
今はそんな都合のいいバカ奴隷は徐々に消滅しつつある
ブラック企業が体育会系バカを喜んで採用するのはそういうことだろ。

しかし時代の流れで>>1の裁判こそ当たり前。今までの日本が異常だった。


176 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:55:48 ID:c8lLa4uQ0
>>171
残業なしで日程まもるから、ますます移民化


177 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:57:18 ID:eeJmsLKe0

こういう企業には天誅を下してやれ

178 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 10:57:50 ID:I5A6Ssgm0
>>176
ちょっとよく分からないw

移民をつれてきても、サビ残地獄でまじに脱走してるんだが?

179 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:00:18 ID:X2J5b/4b0
直接雇用だと、忙しい職場ほど、辞める時に上司が
「後任が入ってちゃんと仕事覚えるまではダメだ」と言いながらいつまでも後任の募集出さなかったり
「辞める時は最低半年前、普通は1年前に言うのが常識だ」とか
わけわからない事言って辞めされてくれなかったりする。
何度辞めたいと言っても話し合いすら無視されたからもう会社辞めるつもりで出社しなかったら
朝から1日中家電と携帯ずーーーっと鳴らし続けられて家族が怖がったりした経験があるから
それから派遣で働くようになった。
派遣は期間契約があるから、辞める時に現場上司にわけわからない事言われなくて済むし
後任も必ず来る。

180 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:01:40 ID:SdXqG/Nq0
>>179
労働基準法で2週間前くらいに告知すればOK
現実的にも2ヶ月間前に言えば全然大丈夫。
実際そうしたしね。

181 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:02:38 ID:RnbOYzvV0
>>175
>昔はな、社員=丁稚でなんの見返りもなしに深夜12時まで奴隷労働したもんだ。

昔は、転職はイレギュラーなもので、「終身雇用」が確立されていた。
会社のために奉公を余儀なくされても、最後まで面倒みてくれるからっていう
安心感があった。ある意味家族的な繋がりがあった。自分の会社に対する信頼があった。

今はそれがない。
会社のために身を粉にして働く理由が一時のカネ以外になくなっているんだと思う。
色んな意味で、会社と社員は冷たい関係になった。


182 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:02:50 ID:I5A6Ssgm0
>>179
どうせ辞めるのにバカ上司の言い分なんて、どうでもよし。
スパッと辞めればいいよ。

183 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:03:05 ID:SnvnBofD0
>>178
だから給料の大半を会社に預金させたり
寮に入れて中から鍵が開けられないよう
にするなどのくふうをしているんだろうが!

184 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:06:04 ID:CUIlWSR+0
過労死は自己管理の問題、労働者を甘やかせ過ぎ
労基署なんていらない

by 奥谷禮子

185 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:06:42 ID:SdXqG/Nq0
>>181
だなあ。終身雇用がとっくに崩れているのに、昔のような労働時間を
労働者に要求しても仕方ない。
労働者側も常に専門的な技術を磨かないと、会社に簡単に捨てられる。
きわめてドライな関係になったね。

186 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:06:42 ID:I5A6Ssgm0
>>183
パスポートを取り上げたりもするw

187 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:07:44 ID:qzhH0edl0
どうやったら250時間も残業出来るの?

188 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:10:02 ID:I5A6Ssgm0
>>185
それもあるし、世界一過酷な日本のサビ残が、ようやくみんなにバレてきたんだろ。

こんな恥ずかしい労働条件の国は日本だけ。

189 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:10:15 ID:4PrYiq9Y0
残業することが「やる気」のバロメータ的な側面はあるが、
意味もなく残業を推奨するってのは、
計画的にプロジェクトを組んでいない証拠でもあるし、
だらだらと仕事をすることを推奨しているということでもある。

限られた時間で計画的に仕事を終わらせられる人間が
優秀だという空気が会社内にないとつらいよな。

ウチの会社だと社則に「原則的に残業は職務評価に含めない」とある。
そうすると必死にやるし、間に合わなければ自主的に残業する。
まあ、実際残業代も出ない小さい会社ではあるんだが。

190 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:10:17 ID:M1jD1Ubh0
>>187
会社に住めばおk

おぉ。誘拐罪も成立するかも。

191 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:12:07 ID:M1jD1Ubh0
>>189
うちの会社は、残業時間が多いと管理職の評価に影響する「建前」になってるなぁ・・・

実際は、残業が多い「部署」の方が「困難な仕事」をしているとランクされて、評価のスタートが違うから、無意味なんだが。

192 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:14:10 ID:I5A6Ssgm0
>>189
深夜までサビ残の会社は「ノルマ主義」「目標必達」「頭からっぽ」
というのが多いね。

193 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:16:34 ID:lA+5lzjs0
生活(お金)の為に残業してるっていう人もいるけど
以前、正社員で夜10時ごろまで毎日働いてた時は
お金のこととか、考えなかったというか、もう何時
死んでも、どうでもいい気分だった。

194 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:17:00 ID:6lKYUGpTO
知り合いが16時間労働を10連勤したとか言ってたな

これ以上か

195 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:20:28 ID:VTpMOiP60
土木の設計会社は人使い荒いよ。月の残業100時間は普通。
でも250時間は明らかに異常。


196 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:20:36 ID:I5A6Ssgm0
18時間労働を週5で続けたことがあるが、1ヶ月あたりで
3時間寝ると飛び起きるようになった。
体中無性に痒くなった。3ヶ月で異動できてホントに良かった。

197 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:20:42 ID:RIX9jLRg0
>>193
わかるw

198 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:21:26 ID:SdXqG/Nq0
残業の多少は議論があるけど、サービス残業だけは
絶対にしたら駄目だね。
自分の生産性を見る事ができなくなる。

199 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:21:38 ID:1DVVn/g30
慢性的に残業しないと終わらないほど仕事が有るなら人員増やせよ。
残業って急に忙しくなったとき、たまにやるもんだろ?

200 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:23:08 ID:M1jD1Ubh0
>>199
そこで労基法違反ですよ。

201 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:23:29 ID:rRniJ6Fu0
>>187
忙しくなり始めた最初の1週間さえ乗り切れば250時間/月はたいしたことないよ。

おれも年3000時間ちょいの残業数年やって体壊して5ヶ月前から会社辞めてぷーやってるけどw

>>182
まあ辞める奴が全員そうだとは限らないけど、上司、課長、部長、社長に引き止められたな。(200人ちょいの小さい会社だけど)
わかってはいるけど、何かにつけて辞められない雰囲気になるのは確かだね。

202 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:25:12 ID:/KuxV1E90
俺は給料安いけど残業はほとんど無い。
残業してもいいからもうちょっと給料欲しいと思うが、
よく考えたら、前職で給料下がってもいいから仕事量
減らして欲しいと思って転職した事を思い出した。
人間って我が儘な生き物です。

203 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:25:40 ID:M/xkfkN60
「定時では帰れない空気」に支配されてる限り
経営者に都合の良い、面と向かっては何も言ってこない従順な奴隷。

「周りがそうだから」「我慢できるから」
実にくだらない理由だ。

204 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:25:54 ID:I5A6Ssgm0
>>199
法律にもサビ残は違法と書いてあるのに、いまだにサビ残という麻薬中毒
になってるのが大半の日本企業

205 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:26:19 ID:4PrYiq9Y0
残業しなきゃいけない空気が出来上がってる職場って、
効率的に仕事を終わらせるような工夫をしなくなるんだよ。

それは社員にとって悪循環だし、結局は仕事効率も悪くなって、
会社側の自己満足だけで終わってしまう場合もあるんだよな。

206 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:27:22 ID:xKeLgcw10
>>188
いや日本だけじゃない、北朝鮮がある。

207 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:29:18 ID:SdXqG/Nq0
>>205
EUやアメリカのホワイトカラーと比べて3割程度生産性が低いのは
安易に残業に頼って、効率性を無視してきたからかな……
全体像をみることはできないが。

208 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:29:50 ID:2ri76cZr0
サビ残が過酷で突然会社に行かなくなったやつとかいるけどな
上司が足を引っ張るからブチ切れて殴ったりたりとか

209 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:31:19 ID:eZRtPhP9O
月 350時間 を一年やればおかしくならない訳がない。
まともな会社なら人を入れて負担を減らす。
最低でも250時間ぐらいにしないと過労死になるよ

まして残業カットなら俺なら飛ぶな

210 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:32:16 ID:rRniJ6Fu0
>>204
仕事受注した時点で既に残業せざるを得ない工期、人件費だからね。
そんな糞仕事受注する会社が悪い、糞会社辞めろってお決まりのレスつくんだろうけど、
辞めて都合のいい会社が即座に見つかる補償があるなら、とっくに辞めるわね。

211 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:33:23 ID:Zi/Xcz/W0
ホワイトカラー・エグゼンプションw
年収400万でこれはないだろうがよ。

212 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:33:42 ID:I5A6Ssgm0
>>205
昼間得意先回りして、夜企画書書くから、どうがんばっても夜10時になる。
そんな会社ばかりじゃないですか?

せめて残業規制が厳しければ、得意先回りで喫茶したり、無駄な会議が
なくなるから7時杉には終われるはずなんだが、実に無駄が多いのが日本人の働き方。

213 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:35:23 ID:1tHiy3Je0
>>211
ホワイトカラーエクゼンプションはそもそも労働時間という概念がないので
サービス残業ということにはならない。
生活のすべてを仕事にかけられる、そういうことです。

214 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:35:33 ID:xUGSuElpO
労働問題でお困りの方は、お気軽に下記までご相談ください。
http://www.seinen-u.org/
http://www.zenroren.gr.jp/
http://www.jcp.or.jp/
http://www.dylj.or.jp/

215 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:37:34 ID:Qii1rJLc0
サービス残業の風習があるとこは間違いなくカスだからな。
どんな理由つけても言い訳にもなりゃしない。

216 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:38:08 ID:I5A6Ssgm0
>>207
そもそも日本は会議が長すぎ。外資の場合はミーティングというだけあって
本当に数10分で済んでしまう。あっけないとも言えるほど。

217 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:38:59 ID:usg4DefpO
人間いつかは死ぬ。
死んだら終わりな。

218 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:40:54 ID:Zi/Xcz/W0
>>213
年収400万程度の奴に生活の全てを労働に捧げさせ、上の香具師らはマッタリ優雅にってか。
もう共産党しかないなw
イデオロギーの問題じゃなく、こっちも生きるか死ぬかの瀬戸際だし。

219 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:41:31 ID:M1jD1Ubh0
>>217
生まれ変わっても再びサビ残地獄へ・・・そして、永遠にそれを繰り返す。あぁまさに無間地獄

220 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:41:52 ID:S5fXe+5t0
古来から仕事分担が上手く出来てたのに、それを壊しちゃったからね。阿呆ですよ

221 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:43:57 ID:xKeLgcw10
欧米の人って、そんなにバリバリ効率よく働いてるのかな。
ネクタイしてやるような仕事との人はともかく、TVとか映画でしか
知らないけど、店員とか工員とか掃除の人とか、日本人に比べてダラダラ
やってるというかノンビリやってるように思えるんだけど。
でも夕食時には、そういう人達は家にいるよね。

222 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:44:31 ID:SdXqG/Nq0
労働者側も少しは考えないと。
お金と時間について。
今は、会社に依存しすぎな感じがする。

223 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:48:12 ID:E98wGaIu0
そろそろ俺らリーマンは自立しなけりゃいけない
会社に依存していたら殺される
大体、年間4000時間なんて「サービス」なんてレベルじゃなく奴隷残業

224 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:48:25 ID:2ri76cZr0
【生活を勝ち取れ!】日本国民労働党 実質・・・六
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1170842887/

225 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:49:17 ID:JO6kdHJm0
おれも、1月、2月は月30時間の残業で鬱です

残業代はちゃんともらったけど疲れたお

226 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:49:44 ID:JDH2YA1dO
たった4000時間では過労とはいえない。
せめて8500時間を越えないと。

227 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:51:20 ID:q60cNnK6O
まあ棄却だな。
理由;「カイカクの成果」並びに「美しい国」

228 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:51:32 ID:E98wGaIu0
>>226

>>12

229 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:51:32 ID:+Z73KSj20
つうか奴隷だってそこまで働かないだろ

230 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:52:34 ID:XQXLD0g90
>>226
ホワイトカラー・エクゼンプション法案を通せば
8760時間が手の内に入るわけだ。


231 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:53:10 ID:1DVVn/g30
>>226
ばーか!

232 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:53:32 ID:Zi/Xcz/W0
正直、サビ残なぞするくらいなら定時で上がってバイトした方がいろんな経験が出来ていいよな。
薄暗い部屋でストレスやプレッシャーと戦いながら黙々とパソコンと向かい合ってるよりもさ。
そんな時、なんかパソコン使えないとか言ってる上司程新聞読んだり雑談したりしてやがるし。

残業代がキッチリ出るんならまぁいいけど。

233 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:53:51 ID:n7BNCT+zO
月30は辛くない
50越えるとしんどい
70行くと休日は寝るだけ
100越えた時は倒れるかと思った

234 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:56:32 ID:85QGbnbW0
1日8時間、週40時間以上の労働は犯罪だということを徹底させる必要がある。

235 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:57:23 ID:Hr6lD46R0
会社のPCに自分の労働時間をエクセルで記録してる。
昨年の労働時間は約2900時間、年収は約450万だったな。
サビ残分を合わせればあと50万は貰えてた。

統計とってみると結構面白いね。

236 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 11:58:05 ID:LlT3QYQw0
>>221
欧米のことなどどうでもいいだろう。
見るなら北朝鮮の人民を見ろ、彼らも日本人同様
過酷な長時間滅私労働に耐えている。

237 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:02:02 ID:1DVVn/g30
刑務作業だって1日8時間、土日休みで週40時間じゃん。
刑務所より劣悪な労働条件で働かないと生活ができない日本って変。

238 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:03:43 ID:E98wGaIu0
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4532192277.jpg

経団連が全ての諸悪の根源

239 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:06:51 ID:4iSxJkFh0
>>221
>欧米の人って、そんなにバリバリ効率よく働いてるのかな。

「欧」と「米」は労働に対する哲学がまったく違うので
ひとくくりにはできん。

アメリカは簡単にクビにできる週払いの低賃金スタッフが大量にいる。
社会保障はいっさいなしで、いつ切られるかわからない不安から
体を壊すぎりぎりまで長時間、あるいはかけもちで働いているのが多い。

欧州は国によっても違うが、低賃金(最低賃金は日本よりかなり高い)であっても
身分や年金は保障されている。
贅沢はできないけど、年金や各種手当があてにできるので、
結婚も出産も可能。

>店員とか工員とか掃除の人とか、日本人に比べてダラダラ
>やってるというかノンビリやってるように思えるんだけど。

つまり日本はアメリカ型。ただし歴史が浅いので
まだモラルの崩壊が顕著になっていないだけ。

240 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:11:47 ID:OIJVgv2X0
定時で仕事が終わらないのは計画性がなく無能な証拠。
(いくら頑張っても定時で終わらない量の仕事をやろうとする時点で無能)
ってACあたりで流してくれんかな。

241 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:11:53 ID:I5A6Ssgm0
>>239

欧米と日本で対比すれば、仕事の「命令」が大幅に違うでしょ。
細かく命令が来て、その範囲でこなすのが欧米。意思決定も早い。

命令が漠然として、時に中身ゼロで、とにかくやれと言われるのが日本。
その結果右往左往、無駄な作業が増えて残業も多くなります。


242 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:13:17 ID:tb8dAXnqO
これが美しい国日本の姿です。
安部総理、ほんとうにありがとうございました。

243 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:13:47 ID:RnbOYzvV0
>>222
労働者も労基法等社会のルールを勉強すべき。
そうすれば
「ああ、サビ残って犯罪なんだ、俺は犯罪に手を貸してるんだ」
「36協定って会社には周知させる義務があるんだな」
など分かる。
ここで文句言ってるだけでは何も変わらない。
文句言うだけなら、言わせるだけ言わせて
会社は労働者をこき使うだろう。

244 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:14:50 ID:3jLtP99B0
他国の3倍働いてこの程度の国なのか
一回潰れたほうがいいんじゃね

245 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:16:23 ID:Zi/Xcz/W0
>>240
上が無能だから計画性が出来ない場合も多いんだよ。
その歪みを押し付けられるのはそれこそ年収400万程度の奴。

246 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:17:10 ID:pwnoXDep0
>>244
三倍働けば効率が三倍になるわけじゃないからね。
労働者を「働く機械」としか思ってない人は肉体的、精神的疲れなど考慮しないんだろうが

247 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:17:31 ID:I5A6Ssgm0
>>243
この>>1のように裁判で知らせるのが一番手っ取り早い。
或るイミ、国会審議や法案作成よりも早い。

国の姿勢が明確にわかるからな、サビ残と言う犯罪に関して。



248 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:20:12 ID:ri0zQzwG0
>>95

まあ正論だね。


249 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:20:21 ID:E98wGaIu0
    三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i     経団連様 これでよろしいか?
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/     美しい日本になりますでしょ
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

250 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:21:38 ID:Dqaedbk+0
労働基準法ってのは役立たずだな〜
何のためにあんの〜〜〜〜〜〜〜〜

251 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:22:02 ID:jolNcj+30
>>246
だから簡単に取り替えられるよう、解雇法が必要だという結論になるんだよ。

252 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:22:29 ID:I5A6Ssgm0
サビ残3000時間×時給割増で単価3000円=900万円
鬱の治療費と損害賠償=300万円

こんな人は世の中にたくさんいるはず。
みんな裁判で戦えば、もっといい世の中になるよ。


253 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:22:52 ID:IKzspQIO0
>>239
僕自身、偽装請負で工場で働いてたことがあって思うんだけど
請負、派遣、身分にかかわらず、一旦仕事を始めたら皆すごく
真面目に働くんだよね。意識が変わってダラケてやるようになる
とは考えにくいな。

254 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:26:07 ID:I5A6Ssgm0
>>250
労基署がDQN企業とズブズブですので。期待するほうが馬鹿です。

255 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:28:42 ID:jtExahNE0
馘にならない程度にサボる、休む
会社の備品をバレないように持って帰る
上司にたかる
上司のパソコンのメモリを半分残し抜き取って売ってカネに変える

256 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:30:39 ID:I5A6Ssgm0
今度、入管は1000人増えて3500人になる。

しかし労基署は何もない。不法外国人取締りはやるが、ブラック経営者は野放しですな。


257 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:32:55 ID:QA0Jcz220
この会社でこれだけの労働時間だったら、未払い1300万どころじゃない気がする・・・。
もともと給料は高い会社なんだけど、会社自体の収益も半端なくいい。

もともと建設技術研究所って、国の機関の一部だったんだよね。
いまでも公共事業の主だったもののほとんどをここが請け負ってる。
そしてこの会社がそれぞれゼネコンに仕事をまわしてるから、
大手ゼネコン会社のトップに立ってるといっても過言ではないほど。
上層部が甘い汁を吸っちゃって、下のものは大変なのかもね。
今の会長さんが実質すべてを牛耳っちゃってるワンマン経営。
下々の社員は相当ストレルフルな会社だと思う。

この社員も勇気ある行動だと思うけど、色々裏のありそうなこんな会社を敵に回して、
潰されちゃわなきゃ良いけど。
裁判が公平に行われると思う?


2ちゃん内の企業スレ

建設技術研究所ってどうよ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1152965707/
建技って
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1105187456/

258 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:33:53 ID:4iSxJkFh0
>>256
>身分にかかわらず、一旦仕事を始めたら皆すごく
>真面目に働くんだよね。

それって、「いつかは抜け出せる」という夢を抱ける初々しい人たちが集まってるのか、
そこそこギャラがよくて、とりたてて不満がない環境なのか、
先の事は考えたくない刹那的な人たちが集まってるかの
いずれかではないか、と。

スキルのつかない非正規生活を10年20年続けたひとたちが
大量に路頭に迷う時代になれば、それなりにモラルも変わってくるよ。

259 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:34:09 ID:BWTCh26U0
>>32
俺もそれ狙ってる

260 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:34:51 ID:3jLtP99B0
>>239
米型社会って米でさえやばいのに、米以外の国がやって成功するようなもんなのか?
欧州のほうが日本にあってそう…

261 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:36:39 ID:ExqrnHml0
会社を労働者ががんがん搾り取る時代くるなw

262 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:38:02 ID:wb6j2VOe0
>>260
米国型の新自由主義で成功した国は一つもない。
南米、ニュージー、日本、全部失敗した。

263 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:38:19 ID:I5A6Ssgm0
>>261
そうだねw
アメリカのように、パート労働者が巨大スーパーを提訴しまくりとか
そんな時代になってほしい。

そうでもしないとブラック企業は反省しませんから。

264 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:39:15 ID:Zi/Xcz/W0
基本的に経営者ってのは労働者の敵だからね。
どう立ち回るかってのは重要だとオモ。

265 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:39:35 ID:jolNcj+30
>>260
資本が入っているからしょうがない。

266 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:41:49 ID:qVJ7+isS0
戦争中に比べれば苦労でも何でも無い。
ガダルカナルで戦死した将兵を思えば極楽の環境だ。

267 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:42:08 ID:I5A6Ssgm0
米国資本から見ても、日本企業のサビ残やトヨタ式カイゼンはクレイジーだと思われ

こんなので耐える国民は有史以来初めてだろう。

268 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:42:57 ID:4iSxJkFh0
>>267
結局は耐えてないじゃん。
限界がきたら自殺してる。

269 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:44:48 ID:wb6j2VOe0
>>267
だから製造業で日本と勝負するのは辞めて、日本企業の株を買ってそのまま
乗っ取る事にしました。

270 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:45:33 ID:Zi/Xcz/W0
「耐える」事は出来たとしても「耐え続ける」のは無理だって事さね。
死んだ方がマシだという発想に行き着くのも無理はないよ。

ただおとなしく死んでやるのもどうなんよ。
それこそ使い捨ててる香具師らの思う壺じゃないか。

271 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:46:12 ID:IkksXIYg0
奴隷だなw

272 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:47:27 ID:HQIvp6DVO
数年前に特別国家公務員やってたけど
真夜中に非常呼集がかかったり、塹壕や迫撃砲設置の穴掘りやテント設営、
夜間警衛、化学兵器検知など3〜4日間体を酷使して
睡眠時間3時間くらいしかないときもありましたが何か?


273 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:48:47 ID:zukX0Qmb0
法律的には違法なサビ残をなんでみんな文句いいながらもやるのか?
やっぱり、誰でもある程度出世したいからだよね。
組織から浮き上がって、干される恐怖もあるのかもしれない。

でも、この思考パターンから抜け出さないと、いつまでもおんなじサビ残地獄かな。
出世しなくても、そこそこ幸せなリーマン人生モデルがあるといいんだが。

274 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:49:49 ID:/mXGcnte0
またプロ市民による企業恐喝ですか。
いいかげん化けの皮が剥がれてますよw

275 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:50:26 ID:SdXqG/Nq0
>>266
おもえばって誰も経験してねーだろw
語れる資格があるのは水木くらいのもんだぞ。

276 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:51:51 ID:Qii1rJLc0
出世なんてしたくないよ。
だから文句いいまくり、サビ残絶対無しにさせてる。
それでも出世する時はする。
黙ったところ何の意味も無い。

277 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:53:58 ID:rfrXFGiW0
建技だったら東大卒か京大卒あたりか。

278 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:56:50 ID:Zi/Xcz/W0
そう、黙って減私奉公はただのバカ。
美徳でもなんでもない。

279 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 12:58:25 ID:IEQn88SQ0
>>272
公務員だからな。

280 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:00:19 ID:qVJ7+isS0
>>275
シベリアで2年抑留されて帰国した。
仲間は半分以上死んだ。
マイナス30度の酷寒の地で、食べるものも不足して生きるのがやっとだった。
仕事が嫌なら逃げれば良いではないか。
人並みの生活を求めるから、無理が生じる。




281 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:02:47 ID:apyBA8jW0
こういう過労裁判やるのって人権派弁護士だぞ。
俺は別にのさばりすぎなければ気にしないのでこういう裁判は全然OKだけどさ。

282 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:03:02 ID:ExqrnHml0
>>280
どこの所属?

283 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:05:27 ID:I5A6Ssgm0
カイゼンとか無駄取りって、要するに秒単位で行動を決めること
カンバン方式の人間版です。

これって限りなく、人間を追い込む働かせ方だよな。

284 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:07:55 ID:I5A6Ssgm0
別に人権派じゃなくても誰でも受けるよ。
企業防衛してれば、反対に労働者弁護もできるわけで
オセロの表と裏ですよ

285 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:11:12 ID:qVJ7+isS0
>>282
満州ですよ。
広東軍のね。

286 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:11:22 ID:PeNAkaGK0
サビ残も二種類あって、不要な会議や無駄や資料作り
早く帰るとひんしゅくを買う雰囲気な職場と
リストラや合理化で人が減り仕事が二倍になってのサビ残。

前者は改善できるけど後者はムリ。

287 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:11:50 ID:3jLtP99B0
これから弁護士が増えていくみたいだな
仕事がなくなった弁護士はこの手の話に食いついてくるんじゃね
アメリカみたいに億の賠償の時代も近いかもよ

288 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:12:23 ID:apyBA8jW0
まあ、人間やめる前に会社やめるべきなんだよ。
それで全く生きられないほどひどい国にはなってない。少なくともまだ。
特に大学だか院だか出て建設コンサルに就職できるくらいの人間であれば。

289 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:12:27 ID:I5A6Ssgm0
>>286
前者も改善できない。経営者がDQNだから。

290 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:13:20 ID:1VIUZoNR0
戦争時代に過酷を味わったのはいいが、それを現代に適応するなっての。
そういうのが奴隷根性が身に染み付いてしまったというんだ。
苦労したきゃ一人で苦労してろ。他人を巻き込むな。

291 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:14:47 ID:I5A6Ssgm0
>>287
日本のブラックな労働環境は、宝の山だよ。
毎日こんな裁判でにぎわってほしい。

>>288
てみやげに賠償あれば更にいい。アメでは普通だよ。

292 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:16:19 ID:7CX9lKo30
>>291
だからこそ敏腕弁護士を労働者が雇えないよう、賃下げは必須だね。

293 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:17:02 ID:qVJ7+isS0
>>290
甘い、非常に考え方が甘い。
君は生きる事を軽く考えていないかね。
自分ひとりだけ苦労をした気になっていないか?
時代が変わっても、人間の問われる真価に大きな違いはない。


294 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:17:09 ID:Zi/Xcz/W0
>>286
最初からサビ残アテにして何が合理化なんだって話ですよ。
そういうのを黙って押し付けられる方にも問題あるかなとは思うけどさ。

295 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:17:15 ID:4VDvJfvLO
たかがよんせんじかんでなにをいうてるんか

296 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:17:20 ID:M1jD1Ubh0
>>285
官職名を名乗れと。

297 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:17:43 ID:I5A6Ssgm0
>>292
労働関係は安いですからw
だいたい和解で結審まで行かないし。

298 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:19:53 ID:iCBDUZtB0
4000時間って毎日10時間以上働いている計算か
これは酷いな
こういった人はどんどん訴えて欲しいよ

299 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:20:43 ID:ExqrnHml0
関東軍ってことは80超えたおじいちゃんなの?(n‘∀‘)η

300 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:20:48 ID:HaN5S5dr0
俺も引継ぎもまったくせず辞めたなぁ
人手まったく足りない状態だったしどうなったんだろ

301 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:25:22 ID:/mXGcnte0
普通、何師団の何部隊にいたと答える筈。

302 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:40:52 ID:IKzspQIO0
>>293
今だって日本の過密なスケジュールの工場の現場は戦場だよ。
気を抜くと障害者になったり最悪命を落とす。
しかも過去の戦死者のような名誉は与えられない。

303 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:44:31 ID:ottKTldA0
***本家ヨハネスブルグ    −   特定アジアのヨハネスブルグ“大阪民国”対置リスト(改2’')***
 <本家>                   <民国>
・カールトンセンター      =       通天閣
・ヨハネスブルグ中央駅周辺 =       難波駅〜新今宮駅周辺
・タクシーランク         =       天王寺周辺
・ヒルブロウ           =       OBP〜上町台地
 (ポンテ・シティ        =       世界貿易センタービル)
・ヨーヴィル           =       心斎橋〜道頓堀〜日本橋〜アメリカ村周辺
・ゴールドリーフ・シティ    =       USJ
・サントン地区          =       北摂地域
・ローズバンク地区      =       西宮周辺
・アレクサンドラ         =       尼崎・豊中南部周辺
・プレトリア            =       神戸
・ソウェト             =       西成・平野・生野・鶴橋・南海線沿線・阪和線沿線・南大阪線沿線・大和路線沿線・阪堺線沿線

(ムババネ/スワジランド   =       高槻・茨木)
(マセル/レソト         =       京都)
(ハボローネ/ボツワナ    =       奈良)
(マプート/モザンビーク   =       和歌山)
(トランスバール地方     =       播州地方)
(ブルームフォンテーン地方 =       滋賀)

304 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:57:25 ID:1VIUZoNR0
>>293
歴史を振り返れば、人間は昔の様に苦労しなくても生きれるようになったんだよ。
無駄に苦労する必要はない。実際、一部の経営者が儲かってるだけという
構図がよくある。従業員をこき使って。挙句の果てに脱税とかね。

305 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 13:58:15 ID:kNNGYlLn0
>>293=ザイン、オウム信者、北朝鮮人

306 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:00:27 ID:ZdilokAu0
全自動食器洗いとかハイビジョンとかいらねーよなぁ…
昭和50年レベルでいいから、皆が楽に働ける環境のままでいいよ。
新製品新製品の争いより、もの1つを長く使ってるほうがいいじゃん。
消費過多に疲れてる人多いんじゃないの?

307 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:06:02 ID:EzJ01r0f0
ハイビジョンはいらねえけど食器洗い器はマジ便利

308 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:11:24 ID:pZFbf7+W0
最近、まわり(35歳くらい)が会社起こし始めている

理由が「会社やった方がおいしいじゃん」という。。
従業員は?と聞くと
「若い奴集めて使い捨てか、ドロップアウトした氷河期を使う」と。

お前らも会社にコキ使われてた立場だったじゃん。

児童虐待の連鎖が止まらないように
搾取の連鎖が止まらないのかな。。。

309 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:14:21 ID:ZdilokAu0
>308
社会のルールに気付いたんじゃん?
弱肉強食、正直者が馬鹿を見るってのに。

310 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:25:45 ID:pZFbf7+W0
いや、その逆なんだ
その弱肉がへってきてるんだよ

ライオンになりたい奴が増えすぎて、草食動物が減って来ている状態。

そのうち、ライオンが死にはじめるよ‥‥

今からライオンになろうとするより
草食動物の草を耕す方に回った方が、後々、自分に返ってくるのに。


311 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:27:42 ID:pwnoXDep0
ていうかその程度のやつが会社起こしてもIT土方の会社で
最後には自分の会社が大手から使い捨てられて終わりだろ

312 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:27:50 ID:zhzbN+7n0
でも起業してうまくいくのなんてやはり限られているから
借金抱えてもっとひどい奴隷に落ちていく人も相当数いる。

313 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:28:28 ID:EzJ01r0f0
>>310
ライオンが死ぬごろには草食動物は滅んでるから
ライオンになったほうがいいよ

314 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:28:56 ID:ZdilokAu0
>310
おまえが周りで会社起こすヤツが増えてるって言ったんだろ?
俺はそれにレスしただけ。

315 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:29:10 ID:MFajXvO40
これからは中長期的な長いスパンで人を育てられないと会社は即効食いつぶされて終わりだよ。

316 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:31:07 ID:fbSbC8I70
5000時間越えてる俺も提訴したいです...


317 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:32:26 ID:MFajXvO40
>>313
一頭のライオンが一生で何匹の草食動物を食べるか考えてからレスしような。

318 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 14:34:07 ID:4iSxJkFh0
ライオンの世界も、結婚できないオスは悲惨なもんですよ。

319 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:08:28 ID:ZEHDqxEG0
ここの実質「ワンマン経営者」の会長さん、土木学会の会長に就任するのに
直前にとんだスキャンダルですね。
ブラックな人にブラックな会社だなあ・・・。

320 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 15:12:35 ID:6dk84J3S0
2ちゃん内の企業スレ

建設技術研究所ってどうよ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1152965707/
建技って
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1105187456/


321 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:41:28 ID:g4+U1U1A0
新入社員の頃から一貫して定時に帰りまくっていたからイヤミはよく言われたが、
残業なんかしないでも期日までにこなせるから問題ないと思ってる
残業前提でスケジュール組むのが常識みたいな風潮が大嫌い
「社会人としての自覚がない」とか言われたこともあるが、タダ働きさせるという、
社員に甘ったれるの前提の経営するクズが社会人を語るな


322 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:46:16 ID:6dk84J3S0
嫌疑って昔から残業がきつい会社だっていわれてたもんねw
その分給料は他のコンサルよりもいいんだから、がんばれ!

323 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 16:49:04 ID:HeO8mbCw0
>>316
訴えるとかの問題じゃなくて違法。
バレて悪質とみなされたら終わり。

324 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:16:45 ID:smiDlQdF0
>>315
甘いなーw
この会社を知らないからそんなこといえるんだよw
コンサルトップ、いや土木業界トップといっても過言ではないこの会社に
怖いものなんてないよ。
政府関係者の格好の天下り先だしね。

325 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 17:53:54 ID:JO6kdHJm0
まじ 残業ってむかつくよなー

ここ何ヶ月も月30時間も残業ですよ  まじキツイ
残業手当で3500/時間がもらえるとはいえ、キツイもんはキツイ(´・ω・`)

326 :建技の寮で自殺社員が腐乱死体で発見:2007/03/11(日) 18:02:29 ID:o9jsMehw0
★★★★ 企業としての危機管理はどうなっているんですか??????? ★★★★

過去にさいたま市与野にある「与野寮」で、若い社員が感電自殺を図った。
ある日、「変な臭いが。。。。」「そういえば、会社に来てない」
ドアをノックしても応答なし。。。。
ドアを開けると、そこには、ドロドロに腐乱した若い社員が!!!!

百歩譲って、寮で自殺がおきたことは他にあるにしても、ドロドロ腐乱死体な無いだろ!!!
会社に来てなくても誰も気づかない。
しかも、寮はトイレや風呂供用。なぜ、こんなことが!!!
普通なら、ありえない。会社の中の人間関係もエゲツナイんでしょう。
イジメ&共食い状態!!

自殺した部屋と両隣の部屋は、あかずの間になってるそうだ。
http://www.ctie.co.jp/recruit_info/recruit_welfare.html

そして、この提訴事件。大手新聞社に載って。
同じ間違い、ミスを繰り返す。一度目は目をつぶっても二度目を。
これは、ちゃんと上層部が責任とらないとな。

327 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:07:32 ID:z/2PeMlx0
  ∧∧  
 (*゚ー゚) 
 /   ) 職場の無法 不払い残業と偽装請負なくせ(赤旗)
〜(∪∪ http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-11-10/2006111002_01_0.html

「サービス残業根絶を求める日本共産党の国会質問は、
一九七六年以来、二百四十回を超え、ついに、二〇〇一年四月、
厚生労働省に通達を出させました。マスメディアは、日本共産党の
ねばりづよい国会質問が、「通達につながった」と評価しました。
通達を活用して、以後の五年間で五千百六十一企業に、合計八百
五十一億円を超える不払い残業代を支払わせました。」


328 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:08:29 ID:4xvbRNUL0
建設技術研究所
http://www.ctie.co.jp/renewal/index.html


329 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:11:22 ID:z/2PeMlx0
★【労働法制も満足に守れない企業に未来はないお】

首都圏青年ユニオン
http://www.seinen-u.org/
5・20青年雇用集会in明治公園にみんな集まれ!!働く実態・願いを交流しよう!
http://blogs.yahoo.co.jp/seinen_koyou_syukai
労働組合 東京ユニオン
http://www.t-union.or.jp/
日立派遣ユニオン
http://www.geocities.jp/hitachihaken/
ガテン系連帯ブログ
http://gatenkei2006.blog81.fc2.com/blog-entry-43.html
日本労働弁護団
http://homepage1.nifty.com/rouben/
全労連 労働相談ホットライン
http://www.zenroren.gr.jp/jp/soudan/index.html
日本共産党
http://www.jcp.or.jp/

【労働審判制度とは?】
http://www.courts.go.jp/saiban/wadai/1803_02_roudousinpan.html (最高裁)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-11-28/05_01.html (日本共産党)
『「突然、会社から解雇された」「残業代が支払われない」。こうした労働者個人と
雇用者とのあいだのトラブルをすみやかに解決することを目的にした新しい司法制度が
できました。労働審判制度です。2006年4月のスタートをめざして、準備がすすんでいます。』


330 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:12:41 ID:kSXyBWz30
過労だが職員の労働時間に対して企業に責任が有るのは最高裁で判決は出てるから後は金額の問題だわな

331 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:14:55 ID:4xvbRNUL0
技術士が500人で1級土木施工が120人足らずということは
かなり頭でっかちで設計と計画が多い会社だな。
監理もやってりゃ普通は大抵同数いるものだ。

332 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:20:56 ID:4xvbRNUL0
アレだ、一部署に評論家が10人いて、
実務をする人間が2人とかいう程度だな。
そりゃ過労になる罠。

333 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 18:30:27 ID:o9jsMehw0
建設技術研究所の新入社員くんかわいそう〜
年間4000時間労働でボロボロになったら解雇
上司はいい思いしたんだろうな

うつ病なのに、裁判するって勇気は尊敬。からだ大丈夫か?

334 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:12:55 ID:RnbOYzvV0
日本ではどんなにクズで馬鹿でもカネさえあれば経営者となり
人を使うことができるのさ

335 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 20:15:35 ID:6tXCCyEW0
どんだけ働かされてるんよ

336 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 21:20:49 ID:EZtYTSaq0
ホワイトカラー・エクゼンプションが導入されれば
労働時間は年間8760時間まで認められるのだから
こんな裁判無効にできるのだがな。

337 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 22:44:16 ID:LkGLUhg00
あげ

338 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:08:50 ID:4MJVJEq90
4000時間は酷いね。
この会社に後ろから手を回されて潰されなきゃいいけど・・・・。

339 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:26:29 ID:7UTALJvC0
建設コンサルとしては普通だろ

340 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 00:52:42 ID:itRDQzFF0
俺もうつ発症、なんとか仕事をしていたが
死人のような風体を見かねて「解雇」されたよ。
普通なら、病気の人間をいきなり解雇する事は許されない筈。

大多数の社員からすれば、倒れた人が二人もいて
それでも倒れた翌日から残業しているのに、
毎月60時間から100時間程度の残業で
うつなんて甘えている、根性無しだと。
二人ぶっ倒れた時点で会社への批判がないのが、
日本人の奴隷根性、ここに極まれりって所かね。

341 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:00:25 ID:1V5sArqr0
建設コンサルは、残業多いが、4000時間はちょっと聞いたことがないぞ。
新入社員にやらせてるし・・・・こりゃ、労基法違反のレベルではなく人権問題ですな。

新入社員だったから、4000時間働いても死ななくて済んだんでしょう。
よく死ななくて済んだなって感じと思う。

建設コンサルで働いたら30歳くらいで、健康診断で異常が出てくる。
30過ぎて、4000時間働いていたら、心臓や頭の血管切れたり、詰まったりで大変なことになっていたでしょう。

342 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:27:02 ID:4MJVJEq90
結構いい大学でているはずだしね、ここの社員なら。
やっぱ可哀そうかも、訂正するわ

343 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:28:11 ID:aXJd/VdS0
ざっと計算してみた・・・俺の年間労働時間4700時間・・・マジで辞めよう・・・

344 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:30:45 ID:uF3Hi51q0
俺は、大体2400時間くらいだな。

345 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:38:38 ID:sIj1gexTO
オレも、大概、労働時間が長かったが、4000時間はないな。
労働基準監督署が来てくれて、今は月にMAX200時間。ありがたい。
しかし、>1の会社は、監督署とか以前に、不二家なんかよりも、叩かれてもいいのにな。
でも、マスコミは(ry

346 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 01:47:16 ID:Oa3VXVLw0
日本では拘束時間が多ければえらいって風潮が経営者に限らず社員全体
にもあると思う
大して仕事して無いのにグダグダと会社に居続ければ評価が上がるとか無駄すぎるぜ

347 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 02:49:17 ID:J8ATyQu40
   デーハンミングク!       チョチョンガ      ホルホル     ホルホル
      П∧阪∧.ミ __ ヽ:::..ヽ チョンチョン!       ∧阪∧    ∧阪∧
     ∩< `∀´> //  i::::::: |Σ           ∩ `∀´>    ∩ `∀´>
チョンチョン ヾ冫殺 ⌒lつ   l:::::::::|            ヽ ⊂丿    ヽ ⊂丿
  チョン!  (__.八 _._ノ._ノ            ( ( ノ ))   ( ( ノ ))
        )_)_) 凵凵 凵              し'し'       し'し'

      デーハンミングク(大阪民国)! チョチョンガ♪チョンチョン♪
     ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄
         ∧阪∧   ∩,阪∧    ∧阪∧゙     ∧阪∧     ∧阪∧
       <丶`∀´>  .| |`∀´ >   <`∀´->   < 丶`∀´>     <`∀´-> 
    (( ⊂     ⊃  /    ,⊃ (⊂、   ⊃゙ ((⊂    ,⊃)) ((⊂  ⊂ヽ
    (( ⊂,,,  ノ゙ (((  ,,_,,⊃゙  ((⊂,,,_,, ) (( (  ,,_,,⊃))   ((⊂,,__,, )))
         (__/,,    ヽ_),,        (_/,    ヽ_),,         ,,(_/


348 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:09:44 ID:XtzQur6T0
ここの会社東京が本社だし。大阪関係なくこの企業体質だし。

349 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:19:14 ID:+UYuIZte0
>>343
もしもの時のために、タイムカードをコピっとけ。裁判では、これが決めてらしい。

>>340
4000時間の子みたいに、訴えるとかは?

>>342
「エリート大学じゃなかったら、可哀想でない」となってしまうぞ。
学閥とか派閥とか、この会社はどうなんだろう?出身大学で将来が決まるのはやばいやろ。
しかし、せっかく大学でてこんなんじゃ、どうよ?
小学生がこのニュース見たら、ショックだろうよ。受験勉強しなくなるぜ。
「僕の夢は、一生懸命勉強して、有名大学に入って、そして、建設技術研究所の社員になって、4000時間はたらくんだ」って子は居ないでしょう。
子供の夢を壊してしまう。

350 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:35:25 ID:SFPI8QnPO
計算してみた。大体3500時間位。
自営だから仕方ない。明日は休みだぜ!

351 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:44:30 ID:VhlDIkCu0
だ〜か〜ら〜
ホワイトカラーエグゼンプションを導入しろって言っただろ

by経団連

352 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:46:05 ID:CGJhNpJj0
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp029471.jpg

353 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:46:58 ID:PcH32h4O0
俺もこれで安井建築設計事務所を訴えられるな。

354 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:53:28 ID:VXSZ1MHTO
親方日の丸の建技だもん、こんなの痛くも痒くもない

355 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:53:39 ID:+UYuIZte0
ゆっくり体を休めた後、有意義な時間をお過ごしください

356 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:53:50 ID:SfDLMxfb0
土日祭日休みで8時間労働だと、大体年間2,000時間労働。
この人は、ちょうど倍の時間働かされせた勘定。
人間、真夜中まで働いているつもりでも3,000時間ぐらい
しか働いてないよ普通。
年4,000時間働くと必ず壊れるとオモタ。

357 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 03:57:47 ID:+UYuIZte0
だから、別のスレに書いてあるじゃん。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1152965707

この2007年に「土木神話」を信じてる人はめったに居ないぞ。

東京●菱U●J銀行とかメガバンクが倒産したらまずいけど、この会社が倒産しても、誰か困る人いる?
新聞記事も「4000時間」のほうが大きいかもよw

いまや、政治家を支えてるのは、土建屋ではなく、金融機関や保険会社、とくに外資系って言われてるし。

358 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 04:05:25 ID:+UYuIZte0

>>354

359 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 04:17:52 ID:bfnURAxUO
年間2000時間労働か!
どうりで給料安いわけだ!
時間はあるのに金が無い。

360 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 04:24:08 ID:NOeDmqqk0
平均年収800万とかなりいいわけだが要は働かせすぎってことか

361 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 04:28:14 ID:wXbEaNAQ0
一人の社員を首にして
全社員が路頭に迷う

そんなのもおもしろい

362 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 05:00:30 ID:KPFOpjMy0
日本の自動車メーカーの海外工場などは国によって大分待遇が違うらしい。ヨーロッパや米国にある工場は
定時に帰る事が出来、週休二日、三日は当たり前らしい、逆に中国などは日本国内のように激務でその上賃金も
安いらしい。その国の労働者の力関係で待遇を決めているようにも見えなくも無いな。

363 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 08:24:15 ID:wWwoeNe40
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1167902269/

547 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2007/03/11(日) 14:45:48 ID:???
【訴訟】「労働時間、年間4000時間」+「鬱で解雇」で賠償求め提訴 大阪
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173550096/


労働時間、年間4000時間・・おまえらより多い?少ない?

548 名前:名無しさん@おだいじに [gkggy] 投稿日:2007/03/11(日) 15:14:00 ID:???
少ないんじゃね?
ギコはスーパーマンでなきゃできない。

549 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2007/03/11(日) 16:06:12 ID:???
年間6000時間の俺からしたら、4000時間なんて毎日半日気分だよw


364 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 10:19:32 ID:wdc1Uxll0
朝日だと 4000時間・1300万円、NHK だと 3900時間・600万円と報道されていることについて

365 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 10:54:39 ID:1Sqp0b6M0
そこまで奴隷プレイに明け暮れた自分にも非がかなりあるんじゃねーの?

366 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 10:56:53 ID:kT+EV6fb0
>>365
都市計画は途中から
自分の都合だけで抜けられないんだよ。


367 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 11:14:35 ID:KEs0iOPz0
>>349 もしもの時のために、タイムカードをコピっとけ。裁判では、これが決めてらしい。

タイムカードの存在すら数年前に亡くなっちゃような・・・うちも良い会社だ。

368 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 11:27:10 ID:Fz2WX/QV0
建築コンサルってなんで忙しいの?
ITド方は仕様変更が・・・

369 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 12:08:36 ID:kT+EV6fb0
>>368

・土建不況による職場環境の悪化
 →みんな辞める→人手不足→みんな辞める→人手不足、のスパイラル

・公務員の怠慢→設計・計画・見積もり業務を民間に丸投げ
          →本来なら役人が行うべき業務を、役人がしなくなった
          →財政が危ういと、圧力をかけて民間に無料でやらせる
          →企業にとっては本来業務では無いので、サービス残業になる
          →奴隷

・議会、プロ市民による反対→計画のやり直し(はじめからやり直しを数回)



370 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 12:16:48 ID:nh0aQT640
>>369
この構造がもどる見込みって無いな

371 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 12:40:11 ID:kT+EV6fb0
>>370
いえすあいどぅー

372 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 13:10:14 ID:bqk65ENQ0
政府関係者の天下り先がなくなるだけだし、この会社がつぶされることはないでしょ
アフォくさ

373 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 13:14:40 ID:5bMJvJGu0
おまいら、馬鹿らしいことは馬鹿らしいと言わないと死ぬぞ

374 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 13:22:55 ID:vzM1l3d00
たかだか13時間程度でガタガタいうな
軟弱大阪人が!

375 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 13:29:01 ID:w8t8Kv7z0
勝ち組は人間のクズにしかなれません。

負け組みは働くな。

社会に殺されるぞ。

現世で生きていけなくなったら死になさい。

棄民なんだから国家に忠誠尽くすなよ。
強姦でも強盗でもして好きに生きろ。

できなきゃ黙って死ね。

376 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 15:24:13 ID:tdKAydCO0
3年も続ければ頭おかしくなるな。仕事内容にもよるか。

377 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 15:45:36 ID:IJnU1qC+0
ここでこの会社を叩いてるのは、建技には入れなかった
負け組みコンサルのやつらでしょwwwwwww
エリート集団様に怖いものなんてないのさwwwwwww

378 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 15:50:47 ID:UdjAYDrGO
>>377
wの多さは知能の低さ
わかりやすい人ですね

379 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 15:52:30 ID:xrY4TWmd0
美しいも汚いもない 善意も悪意も無い 金さえあれば死なない。
 それが資本主義のルール。 金を持ってる者こそ正義。

380 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 15:59:20 ID:qkneY14hO
奴隷制度イクナイ

381 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:13:14 ID:oLFmrpmC0
能無し企業が不払い残業でダンピングするから同業他社が迷惑するんだよ。
ここの下請けもどーせ相当買い叩かれてるんだろうな。

382 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:28:25 ID:IJnU1qC+0
天下の建技を能無し企業とはこれいかにw

383 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:34:02 ID:CVDvmmeL0
年間労働時間は推定700時間のデイトレーダーですが
どうやって4000時間も働けるんですか?
週5日フルに働いたとしても1日13時間超えるんですが
そんなの無理ですよね?

384 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 16:39:00 ID:3DnkV3QK0
>>23
休みの日が無いの、出勤日だけで計算すると無茶。
4000/365=11時間だから、毎日毎日、土日にもかかわらず会社行くと
このくらい。

385 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 18:02:20 ID:fJsMKhF80
ミンスが悪い

386 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 18:40:25 ID:itRDQzFF0
労働基準監督署が、機能不全だからねぇ。
企業側の犯罪なのに、わざわざ被害者側が
証拠を集めて提出って、それなんてPL法施行前の消費者?
タイムカードも電子カード化されて、
いくらでも改竄が可能になってる。

自民が野に下れば、この不平等も少しは是正されるんだろうか。
この問題に関しては、どこの政党でも
 自 民 よ り マ シ 。
下手すれば、カルト公明だってこうはいかないと思わせる程。

387 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 18:41:24 ID:BiG61a1w0
建技、コンサルでは給料トップクラス。

労働時間はどこのコンサルもそう変わらない。


背景は、仕事自体の手間が増えていることにある。
何故増えてるかっっちゅうと。。。(略)

388 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 18:45:14 ID:izo0SmLw0
この会社のコンサルならエリートの部類だから
この人の同僚には、もっと長時間働いてる人も居ると思う

389 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 18:47:22 ID:9KIABDC/0
【全労連 労働相談ホットライン】●秘密厳守・相談無料
http://www.zenroren.gr.jp/jp/soudan/index.html

「フリーダイヤルはおかけになった地域の労働相談センターにつながります。」

例えばこんなとき…
・突然解雇を告げられたが…
・残業手当が払われない
・過労やいじめによる心身症の労災扱いについて
・労働契約、請負契約、業務委託契約のちがい
・パートタイマーの雇止め
【 ひとりでも入れる労働組合があります。各地にヘルパーの労働組合ができています。】
●労働相談フリーダイヤルにお電話を
http://www.zenroren.gr.jp/jp/helper/index.html

●労働運動総合研究所
http://www.yuiyuidori.net/soken/
・すべての労働者に1,000円以上の最低賃金を保障せよ
・《試算》・最低賃金アップが「日本経済の健全な発展」をもたらす
http://www.yuiyuidori.net/soken/

●日本共産党
http://www.jcp.or.jp/


390 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 18:52:32 ID:mVaEw4V+O
年間休日115日と仮定。
4000÷250=16

これは酷いね。

391 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 19:33:34 ID:i4XfwU+e0
経営側が変化してるんだから労働者もどんどん訴訟する様に
変化しないといけないな。

392 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 19:37:42 ID:JoI4oTxDO
苦手労働基準監督官のスレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1139437717/

393 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 20:05:10 ID:9KIABDC/0
  ∧,, ∧  ∧,,∧
  (´・ω・`) (^^  *)       動かせ日本!共産党
  | <∞>  (@*@)        http://www.jcp.or.jp/
  |U..V |   8---8
 .@| : | /∞ ∞\
 ....U..U 〜〜〜〜〜
【偽装請負是正  派遣への転換認めず】 直接雇用へ厚労省通達
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-02/2007030201_01_0.html (赤旗)
 「派遣労働者を請負労働のように装って働かせる違法な「偽装請負」について
厚生労働省は一日、是正方法として派遣への切り替えを認めず、労働者を
「直接雇用」するなど受け入れ企業にたいして厳正な指導をおこなうよう、
都道府県労働局長に通達を出しました。   (略)

 厚労省需給調整事業課長名の通達は、「派遣可能期間の制限にすでに
抵触している労働者派遣に対しては、特に厳正に指導すること」として、派遣への
切り替えを認めず、直接雇用など偽装請負是正の指導を強化するよう求めています。
 厚労省は、この方針転換を昨年八月に決めましたが、文書を出していないため、
日本共産党の小池晃参院議員が二十七日、文書などで周知するよう求めていました。」


394 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 21:31:01 ID:8Jvxc/9R0
1日8時間、週40時間以上の労働は違法です。

395 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:06:48 ID:yHZZ6EV30
この会社は天下り官僚をいっぱい抱えてるから、
そいつらのただ飯食わせるために、末端が馬車馬のように働かされてるんだよ。

396 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:21:23 ID:Ie5VbyC80
>>390
でも20代ならそんぐらいふつうに働くよね。俺もそうだったけど。
つーか、年間4000時間も働く前に自主的に休むとか辞めるとかしろよと。
自分でよろこんで働いた後になに文句言ってんだ?って気もしないまでもない。

397 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:27:13 ID:xM/yIzeE0
かなり忙しい人だと年間休日は65日ぐらい
4000÷300=13.4時間


398 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:31:55 ID:T6JNONsLO
年間3000時間以上働いたら負け組

生きる為の仕事ではなく仕事の為に生きているだけになるよマジで


399 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:35:02 ID:xwH089ZFO
>>397 これなら普通にあるよね

400 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:35:52 ID:TTR92kiH0
>>393
すでに共産党がバックアップしているらしい。
ttp://www.jcp-osaka.jp/2006/12/13.html

401 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:37:21 ID:VGwOGEB60
月の残業代が160時間か。
きついな。

402 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:40:52 ID:K3WMTC/ZO
世界に目を向ければ働いて給料をもらえるだけでも幸せだろ
最近の若者はすぐに弱音を吐き文句を言う
愛社精神が欠如しているとしか思えない
俺が若い頃は寝る間を惜しんで会社のために働いたものだが

403 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:41:26 ID:JoI4oTxDO
>>396
いつ労働基準法は20代だけ適用除外になったんだ?

>>399
これを「普通」と感じたら、思う蕾だぞ。

404 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:43:53 ID:JoI4oTxDO
>>402
あなたのころは、思想信条や自我を捨てて、会社に手厚く保護される、
という選択をすることができた。しかし今は、使い捨てにされる。

405 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:45:22 ID:w0FclPBT0
>>128
一度いじめられるかどうか試してみれば?案外何もされないかもよ

406 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:46:15 ID:K3WMTC/ZO
>>403
若い時の苦労は買ってでもしろ
それで得た経験や評価は将来の自分の地位に繋がる
自主的にやれば法律は関係ない

407 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:53:23 ID:E6eCRLSo0
1日8時間、週40時間以上の労働は違法です。

408 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:54:05 ID:K3WMTC/ZO
>>404
会社に忠義をはたさない社員が増えているだけではないか
最近はすぐに格差だ過労だと文句を言う
昔から格差はあったし、今よりも安い給料でも自分から進んで難しい仕事をしたものだ
捨てられるという事は必要とされていない事の裏返しだよ

409 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:55:06 ID:W9Frc7MN0
奴隷に必要な素養はウダウダと文句を言わずに言われたとおり働くことだ。
奴隷なら奴隷らしくピーピー文句言わず滅私奉公。
働けなくなったらポイ。
自己責任だからしょうがない。

410 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:55:44 ID:lJcQKIH30
1日2時間ぐらいの残業は、当たり前の範疇だと思うけど。

411 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:56:05 ID:oz/iI4HZ0
リストラで最初に忠義を裏切ったのは企業のほうだからな


412 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:57:16 ID:yHZZ6EV30
医者だと一ヶ月100時間程度の残業でも、過労死認定で労災が下りるって言うのにね。
それ考えたらやってられないかも。

413 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:57:29 ID:E6eCRLSo0
>>410
洗脳されているね。

414 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:57:38 ID:5r6vFwob0
>>408
頼むから今の現状をもっと知ってから発言してくれよ
この手のレス見るとホント世代間の格差感じるわ・・・

415 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:58:28 ID:PhW2KsrE0
>>310
> いや、その逆なんだ
> その弱肉がへってきてるんだよ
>
> ライオンになりたい奴が増えすぎて、草食動物が減って来ている状態。
>
> そのうち、ライオンが死にはじめるよ‥‥

いや、ライオンを食うことを専門にする腐肉あさりがすでに登場して猛威を
振るっている。

彼らは草食動物を巧みに煽動してライオン志願者に仕立てあげ、「エサ場」に
連れて行く。ところがエサ場とはウソッパチで、そこには食うものなんか無い。

で、ライオン志願者は餓死するわけだが、そこに登場して腐肉を食らうのが
腐肉あさりどもだな。


416 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 22:59:07 ID:qYgzQIuu0
今日、次の派遣先の面接逝ったけど、関西系の会社で労働時間がやたら流そうだったんで、すぐに断った。何される
か、想像に難くない。

417 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:00:14 ID:5j9zHYow0
奴隷自慢はまじで低学歴しかしないので気をつけるように。
自分は勉強せずにブラック企業しか就職できませんでしたと自爆しとるようなもんだ。
医者ぐらいじゃないのか 高学歴でしんどそうな仕事は。

418 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:00:49 ID:aaMHd81r0
会社に忠義とか述べてる人は完全に逝っちゃてるが
そもそもブラックに入った時点でこの三十路男の自己責任だろ
まったく就職悲惨組は見苦しいですな

419 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:01:19 ID:CuQTmXLbO
早く死んだ方が幸せだな

420 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:02:49 ID:SCr7/4ps0
残業自慢してる連中は、奴隷として仕えることに至上の悦びを見出してんだろうなw

421 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:06:42 ID:1VMdnwuP0
民主党は嫌だし、共産党に入れるかな。


422 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:06:43 ID:K3WMTC/ZO
自分は何を言われてもかまわない
だが会社のためは社会のため
会社が豊かになれば日本が豊かになる
その変化は目には見えないささいなものかもしれない
しかし、たとえささいでも確実に明日の日本に影響を与えている
これだけは絶対に忘れないでもらいたい

423 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:08:22 ID:T466FIgF0
1ヶ月380時間働いたときは俺って神と思ったけど
年間4000時間はいくらなんでも働きすぎw

424 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:14:12 ID:T6JNONsLO
>>408
俺の経験上 この手の発言する人間は無駄な仕事をひたすら増やすだけで結果的には会社に負の遺産を残して行く人が多い
本人は自分は凄いと思っているのが更に痛い

425 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:28:34 ID:oLFmrpmC0
>会社のためは社会のため
↑典型的な企業による違法行為を正当化する間違った発想。
こういう発想の馬鹿中間管理職が今の日本を駄目にしてるんだよ。違法行為を
なくした上で収益を上げる努力をしろ。


426 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:28:48 ID:ifiSzq7h0
>>402
世界つっても、まともに残業代を払わないで平気な国
残業がデフォで当たり前な国って、北朝鮮と日本だけなんじゃないか。

427 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:29:02 ID:E6eCRLSo0

結局奴隷がいないとダメな企業を作り上げてしまった。
日本の競争力に陰りが見えているのもこれが原因。

428 :名無しさん@七周年:2007/03/12(月) 23:37:39 ID:aEK9LKAe0
ITドカタの漏れは残業だるくて手抜き設計にしたら親会社のITインフラあぼーんした。
親会社の重役に呼び出されてサビ残だりぃしwwwと言い訳したら翌日クビになった。
人件費叩いてるんだから品質の低下くらい諦めろよと思った。

429 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 00:30:18 ID:cegBavLS0
>>422
結局労働者には何も返す気はないみたいだけどね。
次はサービス残業の合法化ですかw

サービス残業って凄いよな。
割り増しどころか「タダ働き」だもんな。

430 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:14:02 ID:UANTbJl/0
テレビ大阪や日経新聞はなぜ取材に来ないのかな。

431 :sage:2007/03/13(火) 01:36:39 ID:e8UVUnC70
俺ら同業者にとって
なんてタイムリーなニュースorz

432 :431:2007/03/13(火) 01:40:12 ID:e8UVUnC70
sage失敗orz
しかもこの時間でも当然の様に会社からレスorz
連カキスマソ。

433 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:48:01 ID:WFxkSi560
いやいや、この業界じゃ当たり前のことじゃないか。
残業がいやなら、辞めたほうがいいんだよ。
俺はいまでも仕事してるよ。楽しいよ。

434 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:49:19 ID:0819oZHf0
>>430

そもそも話のスジが悪いから。

・もともとから辿ると、提訴前からの報道→自分たちがタレコんでいる(普通は提訴されてから=公の事件となってから)
・共産党支援での活動
・共産党の目的は首都圏ユニオンのような地域労組を大阪で立ち上げること
・そのためには、この訴訟の勝ち目はどうでもよくて、マスコミに露出すること自体が目的
・この訴訟の争点のポイント自体は不当解雇でも賃金未払いでもなくて長時間労働の違法性
・過去にこんな争点で争った裁判はないからニュースバリューがある
・コンサルタントの働き方を考えたらマル経で言うところの労働価値説準拠の労働時間のみに立脚する観点は無理がある
・実際は本人がテレビで言っているような『全てサービス残業』ではないらしい
・労基署も間に入って調整をしたらしいが本人の満足するような調整はしてもらえなかった

って背景がわかっているからでないかな。

435 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:50:04 ID:4YRET/fFO
年4000時間で鬱て、どーやったら鬱になれるんだ
年5000時間+6年で鬱になれなかったんだよね
もう辞めたけど

436 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:53:08 ID:7vWu550/0
【一般書籍】ネオ階級社会を待望する人々
http://www.kk-bestsellers.com/cgi-bin/detail.cgi?isbn=978-4-584-12137-5

437 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:54:21 ID:+2FYBvDdO
>>428
おまえみたいな奴らばかりになれば世の中変わるだろうなあ
好きだぜ>>428

438 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 01:55:28 ID:UQsoWW2y0
林信吾、まだネオ階級社会なんて言ってんのかよ…。


439 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:00:25 ID:4TRK1DZWO
予想どおり
奴隷の鎖自慢(残業自慢)スレになってますねw

440 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:03:52 ID:RmW19tHq0
>>387
建設コンサルタントで給料がトップクラスでもたかが知れている。
同じストレスと労働時間で金融業界なら2倍行く。
割に合わない業界だよまったく。

441 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:07:01 ID:WYOasC920
結局どこへ行っても公務員が良かったになる。

442 :大阪の社員:2007/03/13(火) 02:07:03 ID:hPw1D+iQ0
今日の夕方、テレビ局が会社を撮影していた。
カメラに8って書いてあったから、関テレか?
この事件の取材だろうな。

443 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:09:11 ID:WhNTiij30
ここの会長さん、もうすぐ土木学会の会長さんに就任なのに、
ケチがついちゃったねw

444 :大阪の社員:2007/03/13(火) 02:11:36 ID:hPw1D+iQ0
提訴した奴が共産党でも自民党でも公明党でもいいけど、この事件がきっかけでサービス残業は支払わなければならないはず。
サービス残業代いつごろもらえるんだ?2年間で500万円はあるはず

445 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:12:15 ID:388RF4Po0
俺、年間1800時間いかないけど
絶対こいつ俺の1.5倍も仕事できてねえと思うw

446 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:12:49 ID:WFxkSi560
>>442
TVが来てたの???
気づかなかったよ。
今もいるかな?いるわけないか。。。

ちょっと気分転換にコンビニ行ってくるわ。

TVおおさ○は隣にいるのに、取材もしないのか・・・

447 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:13:35 ID:Fw4rQuJ70
働かざる者食うべからず


448 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:18:42 ID:mki8aIza0
朝日はくだらん政府批判なんてやってないで
こんな案件に介入して池よ。 

449 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:19:31 ID:2NZNXT330
2006年度・1時間当たりの労働生産性
http://www.ggdc.net/dseries/data/ted/ted07I.xls
65.13ドル ノルウェー
62.54ドル ルクセンブルク
53.07ドル ベルギー
53.06ドル フランス
53.04ドル アイルランド
51.38ドル オランダ
50.30ドル アメリカ
50.20ドル オーストリア
46.36ドル ドイツ
45.95ドル スウェーデン
45.85ドル イギリス
45.73ドル イタリア
45.33ドル フィンランド
44.80ドル デンマーク
44.20ドル スイス
41.13ドル オーストラリア
40.03ドル カナダ
39.36ドル アイスランド
36.97ドル 日本(年間所定労働時間1775時間の場合)
35.56ドル スペイン
32.76ドル ギリシャ
30.67ドル マルタ
29.82ドル ニュージーランド
27.75ドル キプロス
26.91ドル ポルトガル
26.78ドル 日本(年間総労働時間推定2450時間の場合)

450 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:19:58 ID:0819oZHf0
>>442

関テレはTVでやってた。
鬱病にしちゃずいぶんと元気な元社員とやらがアジってた。

あんな元気な鬱病ってアリなのか?


451 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:22:00 ID:WFxkSi560
打つが治ったんじゃないのか???
また同じ会社に戻れば???


452 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:22:17 ID:UQsoWW2y0
躁鬱じゃない?


453 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:23:05 ID:qz7ws0Jg0
俺は大体、月100時間。
普通か。

454 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:24:18 ID:cpMKsIQf0


問題は嫌疑の外注さんが、給料安いのにじっとたえてることだろ。

455 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:25:58 ID:WFxkSi560
僧のときなら、使ってやるよ。
今は、チョー忙しいんだよ!!!

月100時間なんて、お前、仕事できないヤシだろ!!
きちんと仕事しろよ!!


456 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:27:33 ID:DGeoxjR/0
>>451

無理だろう。
ずっと無断欠勤してて解雇された香具師をまた雇うなんておめでたい会社ないと思うぞ。

457 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:31:19 ID:WFxkSi560
とりあえず雇えば、1300万円の賠償金は払わなくていいんだろ??
そのぶん、給料を払わないといけないけどな。

いずれにしても、もう使えないな。
ネコよりマシかと思ったんだが・・・


458 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:33:31 ID:9dPjVABx0
年間4000時間は酷いな
廃人状態だろ・・・

459 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:33:34 ID:2NZNXT330
2006年・一人当たり労働生産性
http://www.ggdc.net/dseries/data/ted/ted07I.xls
年間2392時間かけて49,794ドル生産する韓国
年間1790時間かけて90,112ドル生産するアメリカ
年間1775時間かけて65,628ドル生産する日本
年間1774時間かけて63,075ドル生産するスペイン
年間1768時間かけて70,784ドル生産するカナダ
年間1758時間かけて72,298ドル生産するオーストラリア
年間1704時間かけて77,674ドル生産するフィンランド
年間1636時間かけて74,457ドル生産するイギリス
年間1592時間かけて72,799ドル生産するイタリア
年間1588時間かけて72,978ドル生産するスウェーデン
年間1575時間かけて70,555ドル生産するデンマーク
年間1529時間かけて81,151ドル生産するフランス
年間1519時間かけて76,253ドル生産するオーストリア
年間1437時間かけて66,631ドル生産するドイツ
年間1360時間かけて85,051ドル生産するノルウェー
年間1413時間かけて72,609ドル生産するオランダ


日本の生産性は良くてスペイン程度。悪くて韓国に毛が生えた程度。

460 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:37:10 ID:DGeoxjR/0
>>457

負けたらね。
もし負けたって満額回答ってことはないからそんなに払うことはないよ。

ネコいいねぇ。
ネコの方が和むしかわいいからずっといい。

それに、万一こんなの再度雇って事故でもおこされた日には満額賠償払った方が安いってことにもなりかねん。

461 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:40:52 ID:fHule+bD0
北朝鮮では幼少の頃から、滅私の精神で国に尽くさなければ
外国に負けると教育する。

日本も見習って、幼少の頃から、滅私の精神で長時間労働しなくては
国際競争に負けると教育したらいい。

462 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:41:43 ID:WFxkSi560
ネコじゃコピーも取れないが、
討つのヤシでも、コピーは取れるって。


463 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 02:47:17 ID:DGeoxjR/0
>>462

でも会社出てこないんじゃコピーもとれないぞ。


464 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 03:05:45 ID:Q6PT3Vtx0
>>459
そういうのって、「現状」ではなくて「お上が認識している虚偽報告」を
元にしているんじゃないか?

1775時間の1.5倍くらいかかってそうだ

465 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 03:08:44 ID:/MARilMp0
4000時間はすごいな。

自分がいちばん働いていたときでも2700時間くらいで、
それでも「自分の自由時間がない。眠る時間がない」と思っていたものだが。

466 :大阪の社員:2007/03/13(火) 03:18:17 ID:hPw1D+iQ0
>>80
>>81
>>82
>>83
勤務時間中に2ちゃんねるかよ。
みんな、繁忙期で必死なのに、管理本部は、よく2ちゃんねるできるな。
普通の部署では、こんな騒ぎの最中に、社内PCで2ちゃんねるなんて出来ないはず。

467 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 03:19:14 ID:Q6PT3Vtx0
4000時間働いてたなぁ。月休2日で1日14時間
これに加えて社長がアホで、社員「全員」集めて「教育」と称して
タラタラたらたら要領を得ない長話でまともに仕事が出来ず、
やっと仕事が始められるのが午後3時、みたいなバカげた事をやりだしたから辞めた

建築業界は本当に地獄だぜ

468 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 03:29:12 ID:f+SiNg6b0
ちょっと前に帰宅した某省キャリアです。
残業300超えたこともあります。
この人は労基法で守られて、裁判で戦う手段があるだけましだと思います。

469 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 03:29:39 ID:gXu/Z6JH0
>>408
もう時代は変わったんだよ
今は若い奴らを食い物にして企業が成り立っている
時代を感じる感性が鈍っていると何言っても説得力ない

470 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 03:57:34 ID:VOH8TzPS0
948 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/03/12(月) 21:44:04 ID:LvGirOJk0
タ、タ、タ、タイヘンだーっ!!!
朝日ニュースター見れるひとは「ニュースの深層」是非みてください。
WCE法案は、廃止になったわけじゃなく、労働基準法改正案のなかで、
一年以内に施行出来るようになってるっていってた。
ニュースの深層は10時、12時、2時と再放送されるので見てください。
弁護士の中野麻美さんという方でした。

471 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 04:12:36 ID:LohcWFWpO
そのうちにもぅ一個上層部のスキャンダルがあったりしてね

472 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 04:14:17 ID:KfHDn6bX0
>>442
関テレはTVでやってた
アンカーね。
「アンカーSP」と題して深夜に
偽装請負問題などを扱った特別番組を前にやってた。
あの番組はたまに労働問題をやる。

TBSの「イブニングファイブ」でも
平成ニッポンの格差 パート社員の反乱と題して特集やってた。

NHK「ニュースウォッチ9」では「派遣社員を正社員に」という特集を
組んだ。内容は大体、以下のとおり

 実家でパート勤めの母と暮らす、もろに氷河期の34歳の派遣社員の男性が出てたな。
 彼のような人を見かねて、労組の賃上げ要求額2500円のうち、1000円分を派遣社員の正社員化に向けての
人件費に使うということをある正社員が立案し、職場集会を開いた。

「40代は子供の教育費がかかるから、困る」
「派遣社員がいくらぐらい貰っているか想像でしか知らないが、安いとは聞いている」
「派遣よりも新卒、若い世代を現場にいれるべきだ」
といった意見を出す者もいたが
「たまたまそこに入ってしまっただけ。私も明日、そうなるかもしれない」
「彼らがいて品質が守れる」
「心情的には徐々にでも彼らが入っていけるような道筋があればいいと思う」
などの意見も出され、組合の総意として、≪非正社員を正社員に≫という労使交渉を行ったが、
結局、経営側は要求を退けた。






473 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 05:07:06 ID:Gt3z0Cq9O
創価工作員わいてるんじゃないか?

474 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 07:20:26 ID:FULNQlj30
3/13 23:40〜 NHK総合
平成19年度予算審議・衆院総務委員会
▽〜衆議院第15委員室(録画)

475 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 07:33:26 ID:gKzJEOus0
やはり幼少のころから短時間で仕事を済ませ、
なるべく遊ぶよう習慣つける教育をするべきだな。
長時間労働をよしとしているようでは
日本人の効率はどんどん下がる一方だよ。

476 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 07:36:47 ID:mki8aIza0
賃上げなんてバカな労組(中小はやってもいい。できるなら。)は即刻やめろ。
ベースアップもなしだ。
その代わりに、法定労働時間を守る、または、残業しない方策を議論、提案、
交渉するようにしろ。 そうでない労組はなくなってでくれ。

それから、おれもおっさんだが、おっさんに、「毎日5時に帰ってもねえ。
することないし、夏休み2週間連続でとっても何やるんだろ?
休み明けに仕事復帰できるかね?」なんて言ってるのがいたのだが、
こんなやつにも消え失せて貰おう。

日本の労組はもうちょっと頭を使って知恵をだし、労働条件の改善に
むけるような団体に再編成し、日教組のような反社政府的な行動のみを
やるような労組(と言えないが)とは決別せよ。

朝日も生き残ろうとするのなら最後の手段だ。
この分野に介入しろ。 そうでなく旧態のままならもうなくていいよ。


477 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 07:41:06 ID:kij3bARG0
月残業40時間の俺はこのスレいづらいな

478 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 07:50:01 ID:L8gLbZyp0
同様の事件
東芝の液晶開発技術者 同僚が2名自殺したのに本人はうつ病解雇され裁判中
http://homepage2.nifty.com/tsbrousai/
こっちは労災にも認定されず、会社から嫌がらせを受けてる
安心して働ける社会になって欲しいもんだ


479 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 12:18:35 ID:L069FlQq0
age


480 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 12:32:37 ID:6P40T5mo0
ダム・空港・高速道路・上下水道・駅舎・公園の計画と設計……

毎回仕事の内容が違う(´・ω・`)

481 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 14:58:10 ID:l53BI8tD0
各ゼネコンから便宜を図った見返りをいっぱいもらってるんでしょ?
その金っていうのは末端の社員には還元されないんですかそうですか。

482 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 15:17:48 ID:FDXhZX+H0
残業300でも残業代が出るのと出ないのとでは天地の差

483 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 15:31:51 ID:g3WatIXN0
>>471
kwsk

484 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 15:44:01 ID:ON+lBNM00
>>468
キャリアは、長時間残業も辛いけど、プレッシャーも相当だよね。
公務員って労基法の対象外?残業代は、すべて出る?

>>477
40時間でも、大丈夫と思うよ。究極の4000時間にどう思うか意見交換等すれば良いのでは?

>>478
非正規の問題も無視できないよね。
偽装請負や派遣の非正規問題、ワーキングプアー、命を失うほどの長時間残業、いずれも重要な社会問題だ。

485 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 15:45:02 ID:ZECpPVtB0
馬面のご子息の話題はこちらへ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1171877023/

486 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 16:21:15 ID:XWDtNdA7O
年5500時間超の記録のある俺にはぬるいニュースだな

487 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 16:55:31 ID:FDXhZX+H0
毎日休みなしで一日15〜16時間働かなければ5500越えはできない。
ということで、釣れますか?

488 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 17:19:16 ID:Gt3z0Cq9O
>>484
キャリアは採用段階で、思想調査があるとされ、労働意識が高い椰子は、
はじかれたりするから、職場環境改善のために、
活動する人がいないらしい。ただネットが当たり前の時代だから、
変化がおきるかもしれない。

489 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 17:29:44 ID:hkiWRuA60
>>482
俺んとこは出ない
だから、5時以降はヤル気が出ない

490 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 17:32:10 ID:FvFoo+Mb0
復職したいのか、奴隷の気持ちはわからん

491 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 17:38:46 ID:s0StTg+i0
なんだ。
これで訴えられるなら、かなりの人数になるんじゃない?
オレもこんなもんだよ。

492 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:01:00 ID:shx/4fB20
偽装請負も粉飾決済も賞味期限切れも耐震強度偽装も捏造も不払い残業も外注買い叩きも根は同じ。

493 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:12:13 ID:X2MmaVTJ0
奥谷っていう美女が、全部自己責任だってさ

494 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:24:21 ID:uxVKOz1W0
こいつ昔2ちゃんねるにスレ立ててなかったっけ?

495 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:26:41 ID:cnVjkxh40
>>484
>残業代は、すべて出る?
予算に余裕が無いと出ない
その分年度末とかにまとめて出て倍以上に増える人も居る。


496 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:38:43 ID:uxVKOz1W0
ttp://s03.2log.net/home/aiyaiya17/archives/blog20040904.html
探してみたらあった

やっぱり年齢や職業が一致してる

497 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 18:57:21 ID:gErOa0gG0
>>496
一応読んだ。
年齢とか職業とか地域とかが一致してるね。
でもこの会社で手取り14万ってことはないと思う。
業界の中でもここは別格だよ。
そこにもあるように、その人はコンサルの下請けなんじゃないかなあ。

498 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 19:08:13 ID:W1mA2qM90
これ、俺の同期の会社
そいつも2年目に鬱になりかけてた・・・

499 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 19:16:03 ID:DM3Y7U0t0
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/venture/1165990319/l50

仙台IT企業、スピーディア 大量解雇!
レスが香ばしくなってきたぞ


500 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 19:17:24 ID:Q6PT3Vtx0
>>496
・・・・・俺がいる


501 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 19:19:31 ID:+g3cXB0P0
体調や精神管理もビジネスマンには必要だろ
肝心なときに戦えない奴は無能と言われても仕方ないよね

502 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 19:22:47 ID:Q6PT3Vtx0
↑定期的に書き込まれるバカな書き込み
体調管理なんぞしたら辞めさせられるのがオチ
俺はいいが、妻子ある人はほんとうに辞めることができない

503 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 19:27:31 ID:5/R7BUAOO
>>501
1を100回読み直せ。
年間4000時間だぞ。
一日も休まずに働いて1日10時間。
体調管理?人間扱いしてからほざけ。

504 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 20:48:33 ID:3vHApsL/0
もっと多額の請求すればいいのにね。

505 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 20:50:55 ID:5q5yPc+K0
これは刑事事件だろうに。

506 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 20:51:15 ID:X26pruDa0
>>503
まぁ、朝日の報道で流れが変わった。
いままで、まかり通っていたこの会社の非常識が通用しなくなる。
しかも、4000時間の兄ちゃんが、テレビに顔出していたんだろ?完全に戦闘モードだな。
サービス残業だったとか本人は言っていた?もし、言っていたならオモシロイ展開になるぞ。
証拠があって、ここまで表沙汰になったら、全員分支払いだな。

原告がホームページで証拠の資料を公開したら、いい感じの展開になる。社員全員のサービス残業代支払い。
うつ病が相当ひどくて、ホームページは無理だろうと思っていたけど、ホームページで裁判資料の公開やってくれそう。
負担でなかったら、やってほしいな。要望☆

507 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 20:52:36 ID:tnVgQzBd0
先月のサービス残業、ついに400時間の大台に乗った。
手当ついてたら月手取り100万以上。きのうとおととい、同僚が
それぞれ過労で倒れたよ。ひとりはそのまま死んだ。

508 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 20:54:33 ID:TOcJWZDG0
>>507
それが本当なら、労働基準監督署に報告した方がいい。

509 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 20:57:34 ID:KNEr3Yo10
これって 某女経営者の言う 自己責任の問題だろう!













と煽るレスおいて置く。何人釣れるか楽しみ・・・・・

510 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 20:59:06 ID:tnVgQzBd0
>>508
ごめんウソです。

511 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 20:59:14 ID:js7dNDGS0

従軍慰安婦のほうが重要だろ

こんな糞スレ、★2は立ててやらないからな

国家の威信と、国民の生命と、どっちが重要だと思ってんだよ
  

512 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 20:59:32 ID:PtqvFMDr0


それなんてプロレタリア文学?

513 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:01:34 ID:qUrp15sw0



    残業ってデキの悪い奴がやるもんだからね!!生活する為の残業じゃ会社は大迷惑だ!




俺は1時間残業でさえ、自分自身に腹が立つ!
自慢じゃないが実力(結果)で上司と兼ねあって他の社員の2.5倍は給料貰ってる。仕事も速いし当然と思ってる。
他の奴等は万年残業、バカだぜ。周りが帰らないから私も残るとかふざけてる!仕事もしないで残業手当狙い。

薄汚ねえOL、デキのわるい中年なんかさっさとリストラすりゃいいんだ!
てめえのノルマこなせないタコどものせいで、俺はのけ者だよ。実力で負かしてからのけ者にしてみろっての!
こんな性格だからとか言われるんだろうけど、言いたくなる気持ちも分かってもらいたいね。
とにかく、「残業=てめえの無能さ」だよ!このケースもただの無能が騒いでるだけだろ、同情なんかしないね。

514 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:07:55 ID:RGhe8+H50
3年かけて1300万得て、



その後の人生はフリーター決定長make組み乙。

515 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:08:28 ID:X26pruDa0
>>513
人それぞれ、いろいろな考え方があるけど、4000時間の兄ちゃんは、新入社員のペーペー。
少なくとも、このケースは、「自己責任」は通用しないな。

516 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:12:28 ID:g2GN/VT20
ていうか肉体労働か頭脳労働のどっちかしてる限り年間4000時間なんて無理。
かえって効率悪くなる。

肉体労働でも頭脳労働でもない
「株式会社山崎パン高井戸工場サンドイッチ班班長ピクルス担当」(鳥肌実)
とかなら可能かもしれないけど

517 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:14:32 ID:3vHApsL/0
嫌疑を敵に回したんじゃ、もう土木建築業界からは追放されるね。
ムチャシヤガッテ

518 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:14:56 ID:qUrp15sw0
>>515
で、なんでこの人だけ4000時間なのか?
他の新入社員は?同期の社員も4000時間?
そのへんよく考えてモノ言ったほうがよいと思いますが?

ま、4000時間の対価としてたったの1300万円なら激安でしょうwww
払ってやりゃいいのにと思いますね。

519 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:19:19 ID:iwult/T70
 建設技研って、皆、4000時間とか働いてるの?
 わが社(某弱小建設会社)は、2000時間未満だよ。その代わり年収も半分以下。
 

520 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:20:46 ID:BbOuMdvb0
まあ建設業界じゃしょうがないか。
この業界のホワイトカラーってのは、
本当に激務だからな。

若いならさっさと逃げた方が身のためだよ。
とくに中堅クラスの会社は地獄だww


521 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:21:12 ID:ZhPVY0n70
まぁ部長2人、課長3人、ヒラ1人みたいな会社ではよくあること。
「明日までにこれやっておけ」だけで夜が明ける。

522 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:39:46 ID:X26pruDa0
>>518
それは、資料見ないと何とも言えない。他もそうか、一人だけか。
ただ、入社数年くらいなら、最初はできなくても、将来には全く関係ない。部下何人持ったことある?
そもそも、新卒は、将来の可能性に会社が投資をする。
一人前になるまでの給料は、そいつへの投資。一人前になってから、会社は、そいつから回収する。
それを4000なんてやらせたら、潰れるのは目に見えてる。投資どころじゃない。アホな会社。

ちなみに、こいつ一人だけだったら、会社としては怖くないだろうな。
他もそうなら、超やばやば。サービス残業代だけとっても、倒産か!?

新入社員の成果や能力の伸びは、面倒をみていた上司の能力にもよる。

523 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:48:38 ID:X26pruDa0
>>518
それと、朝日に報道された時点で、風評被害だけでも、数千万どころじゃないって。
そういう事も予想できないのが、この会社のレベル。
普通、一部上場企業なら、穏便に対処する。しかし、このアホ会社は・・・・・・

524 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:54:18 ID:qUrp15sw0
>>522
技術系部下40人弱、年収1700万です。サービス残業はほとんどしません。

僕はデキの悪い奴ほど仕事回します。ノルマこなしてナンボの商売なので、
つまづく社員は淘汰されて当然と思っているので。こなせる人間がいる中で無理ですは通用しないですから。

企業が期待かけて投資?とんでもないね。一部の優秀な人材を選りすぐってならまだしも。
この景気の中そんな流暢なことしてたら潰れますよ。
ところであなた、管理職やったこと あ り ま す か ??
淘汰される側の意見にお見受けしますが?

525 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 21:54:34 ID:g3WatIXN0
>>522
2年目で3500くらいだったら当たり前のようにいるよ、この会社。

526 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:00:55 ID:sGWHr3rm0
>>524
自慢じゃないとか言いつつ、どうみても"俺はこんなに出来るんだ、すげぇだろwww"って言ってる自慢にしか見えない件

527 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:07:38 ID:A3Qgkc/K0
これで、ホワイトカラーエグゼンプションを導入しようってんだから、安倍と柳沢と御手洗はまじで糞だな。


こんな、糞企業が横行してるのにホワイトカラーエグゼンプションはいい制度だとかいってる桜井もシネヨ。

ICUの八代なんか、まだ労働ビッグバンを厚労省に認めさるって労政審で息巻いてるわけだが。

自民はしね。
経団連はしね。
桜井も八代もしね。




528 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:15:13 ID:3a+kUAzZ0
「権利の上に眠るものは保護しない」っていうのが社会の基本。

http://biz.yahoo.com/ap/061122/ibm_overtime.html?.v=1

         IBM Settles Overtime Lawsuit for $65M
   Wednesday November 22, 8:51 pm ET By Rachel Konrad, AP Technology Writer
 IBM Settles Federal Class-Action Overtime Lawsuit for $65 Million


         IBM、残業代要求訴訟で6500万ドル支払いに同意

IBMが、元社員および現社員から残業代支払いをめぐり提訴されていた件で、
6500万ドル を支払うことで和解した。

米IBMは11月22日、元社員および現社員が残業代支払いを求め、カリフォルニア州北地区連邦地裁に
2006年1月に提訴した件で、従業員らに6500万ドルを支払うことで和解したと発表した。

争点となっていたのは、同社のTechnical Services Professionalおよび Information Technology
Specialistの肩書きを持つ社員の扱い。IBM側は彼らを残業代支払い対象とならない「上級一般職」
と分類していたのに対し、社員側は自分たちは米公正労働基準法の対象から免除されない被雇用者
であり、残業代を支払うべきだと主張、提訴した。IBMは合意に基づき、この2種類の肩書きを持つ
社員らは残業代を受け取る資格があるとみなす。IBMは法的な間違いを犯したとは認めていない。
あくまで法廷争いが長期化し、金銭的な負担が重くなるのを恐れ、和解に踏み切ったとしている。


★ 世界中で、(サービス)残業の不払いが深刻な問題となっています! 
  やはりおかしいと疑問を抱くこと、泣き寝入りしない姿勢を、今こそ見習おう!

529 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:17:21 ID:X26pruDa0
>>524
新入社員のするような仕事では、能力はわからない。作業能率くらい。これは能力のほんの一部。
実際に、能力が見えるのは、部下を持つようになってから。係長や主任クラスの中間管理職のこと。
ホントの能力は、マネージメント能力や人間性など。
「自分だけでたくさんこなしました」ってのも能力だけど、今の時代、高度な仕事になるほど一人じゃ無理。
全体を把握して、適正な判断を下せることができる。そんなのが求められる。
たとえ、作業能率は、悪くても、他の能力でどれだけでもカバーできる。

百歩譲って、作業能率だけで考えても、大手なら、SPIなどの適性検査をしているから、ある程度、作業能率の高い人を採用してるはず。(あくまでも目安だが)
01?02?年入社であれば、就職氷河期。この時期に正社員で入社した子は、SPIひとつとっても異常なほどレベルが高い。
すでに入社時点の淘汰で勝ち抜いてると考えた良いでしょう。

530 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:21:27 ID:lDfIUEok0
おまいらのような無能な輩は、
長時間低賃金労働でしか
企業や国家に報いる事出来ないのだ。
心せよ。

531 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:23:28 ID:x5r+fz9g0
すげーな
下っ端SEのデスマーチを超えてるwww

よく自殺しなかったな

532 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:31:38 ID:X26pruDa0
>>524
たとえ、ある人物がある一つの能力に欠けていても、それを、補うことができるのが組織力。
それをするのが管理職の役割の一つ。
たとえば、どんくさい奴でも、アイデアに優れていたり、情報を把握していたり、人脈を持っていたり。ムードメーカーであったり。
会社は、組織なんだから、組織全体として求められる能力を持ていればいい。それを引き出せるかが管理職の能力。
多様性が大切。個性を尊重してあげる。
仕事が高度で複雑になるほど、その傾向は大きくなります。

もし、「自分だけでたくさんこなしました」だけで組織を固めていたら、プロジェクトは失敗します。
とくに大きな変化やトラブル時に明らかに表に出ます。

533 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:35:51 ID:6BQEEENaO
>>32
はどういう意味ですか?

534 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:36:31 ID:FDXhZX+H0
建設コンサルは外身は会社でも
中身は個人商店だから

535 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:36:50 ID:fHule+bD0
長時間労働といったって、たまに日曜は休んでるんだろう。
北朝鮮は平日の奴隷労働に加え、日曜でも道路工事などに
駆り出されている。それを考えればまだ日本はマシなほうだ。

536 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:36:52 ID:qUrp15sw0
>>532
参考にならない下っ端の意見だらだらとありがとう。
キミが部下にいないでよかったよ。

537 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:39:49 ID:6BQEEENaO
解雇法案はいつから適用になるの?
そのまえに身分保全の申し立てしなくっちゃなんだ



538 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:41:28 ID:T38R0nU/0
何だよ1300万円って。
アメリカみたいに130億円ぐらい請求できないのか。

539 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:41:36 ID:X26pruDa0
>>532
ホントに部下いるの?もしかして、今、演じているような人にあなたが若い頃痛めつけられて、あなたが淘汰されたのでは?
年収1700万円にしては、さきほどの会話から人の「格」がもう少し下に思われます。

540 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:42:39 ID:uQzNyksXO
そんな会社は辞めたほうがいい
やりがいがあったとしても死ぬよ

541 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:45:00 ID:xnjkKDTE0
俺の会社じゃ、みんな残業しすぎて、会社の金がなくなりそうだからと、
会社側があまり残業しないでくださいと言ってきた時には、さからって4時間残業してやったw ざまみろw もう身体が残業を覚えてしまったんだよw もうおせーよw 

542 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:45:34 ID:X26pruDa0
>>536
間違えた↑

543 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:54:07 ID:upYfynK10
企業側としては4000時間も労働させて1300万で手切れるならお得だろう。
億単位請求されても文句言えないと思うがな。
人間を家畜としてしか見ていない日本じゃ実際に取れはしないとは思うが。

544 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:55:33 ID:6BQEEENaO
サビ残を告発するとしたら労基それとも労働審判制度?どっちがいいですか?

545 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 22:58:49 ID:6BQEEENaO
労基は是正勧告でおわりだもんね
どうなんだろう

546 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:02:26 ID:bUAXa6Vh0
ヒドス…

http://www.ctie.co.jp/index_out.html

お前ら、突撃しちゃ駄目だぞ!
絶対駄目だぞ!


547 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:04:29 ID:qUrp15sw0
>>539
給料が高いと人格も良いですか?聞いたこと無いですね。幼稚な漫画の見すぎですか?
あなた中学生ぐらいですよね?もしも社会人だったら少し頭おかしいのでは?
明日も早いのでこれ以上相手にしませんが、最後に。

この賠償は通らないでしょう。こんな訴えが通るようなら企業は賠償だらけですね。
使われる人間は結局使われるんです。努力する者は気張ってでも上を目指しますから、以上。

548 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:05:57 ID:6BQEEENaO
きれいな湖だね
でも突撃はりろゆきのためにがまんしてね

549 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:08:16 ID:X26pruDa0
>>543
日本では、賠償額はこれが限界かもな。勝てても泣き寝入り。
ただ、会社はもっと痛いだろうな。この報道騒ぎで。風評被害は莫大。

>>544
まずは、弁護士に相談してから、どちにするか判断してもらったら?
額が大きければ、相談費用数万円は安いと思うよ。
法律なんってわからないし。
証拠があって、会社やめる覚悟なら、裁判で判決もいいかも。1年かかるが、弁護士に任せればいい。
判決ついちゃったら、労働基準監督署も判断しやすいと思う、確実じゃないかな?
素人的な意見だけど。

550 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:08:56 ID:6BQEEENaO
547
そんないい方したらかわいそうだょ。


551 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:12:44 ID:C8U3nW490
こんな会社に「建設コンサルタント」された公共計画が怖い。
http://www.ctie.co.jp/corp_info/introduction_info/technology.html
ダムとか堤防とかの決壊はノーサンキューだぜ。

552 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:13:44 ID:6BQEEENaO
>>549
ありがとう。
なかなか証拠があつまらなくて。
明日聞いてみます!
テンキュー(^-^)

553 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:15:44 ID:GTdOZ+8F0
月の労働時間を法律で規制して、
企業側に労働時間の管理監督責任を
義務付ければ、すべて解決するのに、
今まで案としてもそんな法律でたことないよね・・・

554 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:16:51 ID:CKE/DNBe0

これで1300万って安すぎないか?

二桁違う気がする

555 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:20:09 ID:6BQEEENaO
使用者は労働時間の把握が義務づけられているんだ
けど、例外としてみなし制適用があるから。

みなし制を導入してごまかすみたい        
法的強制はあまりないね

556 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:20:39 ID:g3WatIXN0
>>554
氏んでないからこんなもんだろ。

557 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:21:40 ID:WKGb5aqi0
>>553
財界がそれは許さない。
厚労省に圧力かけまくりなんだろう。
労基法は抜け道が沢山ある、
労基署が動かないというより法律そのものに大きな問題がある。

558 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:26:58 ID:6BQEEENaO
この間、ビデオを借りてきたよ、リディック っていうのを。
リディックが言ってた
あのとき手をうっときゃよかったのに・・・。
やるときは一気にやるぜって!



559 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:29:25 ID:6K0s8DU20
>>549
風評被害って、この会社にあるの?
客先はお役所がほとんどでしょ?
そのお役所は、この業界の内情なんて、よく知ってるわけだし。
指名停止にでもなれば話は別だけどね。

560 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:31:30 ID:e8UVUnC70
>>552
証拠をどうするかも弁護士に相談できるんちゃう?
たとえば、これは、会社からコピーしてなら勝手に持ち出してOKなどなど。
大阪なら、この事件の弁護士とか。その弁護士が無理でも紹介はしてもらえると思うよ。
大阪でなくても、全国に知り合いがいてるとか居るかもよ。

>>553
内部でやっても意味がないよ。証拠を隠されるだけ。
権限を持った公的機関がやらないと。
企業のコンプライアンス室とかへ相談したら、最悪の結末を迎える可能性あり。
あくまでも、社員ではなく会社を守るための部署。
「この社員は反抗的です」と。

>>554
日本だから、しょうがない。

561 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:33:51 ID:Zy+L5l5s0
というか
1日8時間、週40時間以上の労働は違法です。

562 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:36:30 ID:g3WatIXN0
>>561
週40時間なんて毎日19時まで働いたらあっという間じゃないか。
 本 来 な ら ば 。

563 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:37:15 ID:6BQEEENaO
>>560
なるほと!!
どういうものが必要かを聞いてくるのが確実ですね!

564 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:38:48 ID:shx/4fB20
賠償金で儲けようと思ってるならうつの後遺症で訴えるだろうけどこの人は社会的に
長時間労働の実態を認知させるために身を犠牲にして訴訟起こしてると思うぞ。
その辺の自分さえ良ければいい連中とは大違いだ。

565 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:40:17 ID:6BQEEENaO
36協定で時間外労働の届け出をすれば、残業休出OK

566 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:40:25 ID:YanCib4P0
>>559

つーか、霞ヶ関の発注者のほうもものすごい残業してたりするわけで、
地雷社員踏んじゃったね。お宅も運が悪いねぇ。で終わっちゃいそう。

だいたい長時間労働になりやすいのは発注者が9時でも10時でも平気で電話してきたり
夜の打ち合わせが終わった後に「じゃ、修正は明日の朝一まででね」なんてフツーに言われたりするからだし。

そういう意味ではこの会社だって下請けに過ぎないんだよね。
霞ヶ関の連中が5時に帰るようにならなきゃこの業界の残業問題は片付かないんじゃないかな。

567 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:40:52 ID:gAcd10nT0
>>524
流暢じゃなくて悠長の間違いだよね?
まさか中二病?

568 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:45:00 ID:qtmHPxt+0
>発注者が9時でも10時でも平気で電話してきたり

ようするに、ブラックだとその周辺にも影響出るということだろうw
オレの所は関係ないとか甘い考えだといずれ巻き込まれるw

569 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:49:26 ID:shx/4fB20
霞ヶ関や電通やテレビ局は残業代はでるが下請はみんな不払い残業。

570 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:53:23 ID:6BQEEENaO
どこか違法残業の取材してくれるところないかなぁ
これじぁ、従業員がみんな体を壊して捨てられちゃう


571 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:56:25 ID:74gZN5MD0
>>565
36協定を結んでも上限はあったよね?何時間だった?

>>566
確かに、取引先が徹夜であれば、どうしようもない。
ただ、今回のこの事件はデカい。本人は、死んでもいないのに、重症でもないのに、
マスコミが食いついた。それは、それだけ、世間が問題視してるからと思う。

これだけ事が大きくなったら、何かあると思う。
少なくとも、同業他社は、対策を講じざる得ないだろうな。
もしかしたら、この事件がきっかけで、霞ヶ関のキャリアの労働実態にもメスが入るかもしれない。
メスが入れば、この業界の環境は改善される。ただ、霞ヶ関までメスが入るかわからない。

572 :名無しさん@七周年:2007/03/13(火) 23:58:05 ID:SfmQbn0N0
っていうか、こういうニュースとか過労死とかのニュース見て
いつも思うんだけどなんで辞めないのかね。それが不思議。
仕事なんて食っていくための存在であって、それ以上でもそれ以下でもない。
そんなモノのために一番大事な体や精神を病むんだったら辞めりゃいいじゃん。
なんで会社に必死にしがみつこうとすんのかな。

573 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:00:36 ID:OxPVKV6j0
>>572
やめたってよその会社でも同じだったら意味がないからなぁ。
やっぱこうして騒ぐやつがいてこそ労働環境について
気をつける会社も出てくるものだと思う。
まぁやめる気なら会社を困らせるってのはありだと思うけど。

574 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:03:49 ID:sxQFfnxRO
>>572
自分が食っていく為だけならな。

575 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:04:47 ID:s32+56xWO
頑張って欲しい

576 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:08:11 ID:j1RfEPH/0
>>572
大学とか出て、特殊な技術をせっかく身につけてるから、プライドもあるだろうし、
まったく関係ないところへ就職すれば、せっかく身につけた技術が無駄になってしまう。
だから、この道がベストって思ってしまうかもな。ベストかどうかは別だけど。
辞めたところで、同業他社は一緒なら、畑違いの全くちがう職種になるしかないな。
ただ、書きコ読んでると、同業他社でそうでないところもあるみたい。
給料は下がるみたいだけど、時給にしたら、一緒くらいかここよりよかった。

577 :572:2007/03/14(水) 00:10:27 ID:oRPvSy340
他の会社がそうだったら辞めりゃ良いわけで。
どうしてもっとフットワーク軽く動けないかな。

俺も3人子供養ってるけど、精神的におかしくなってまで
会社にしがみつく必要性はまったく感じないな。
バイトでも時給800円で4000時間働けば年収320万だろ。
贅沢はできないけど、欝になって働けなくなって
裁判やって無駄な時間使うよりはよっぽどいいと思うけどな。


578 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:13:23 ID:sj3llY9M0
>>577
転職何回したんだい?

579 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:19:56 ID:qA6PMA9tO
>>571
うろ覚えだけど上限は月に48時間でなかったかな?


580 :572:2007/03/14(水) 00:23:42 ID:oRPvSy340
>>578
大学出てから時系列で行くと
派遣で2年間 年収350万くらい
契約で1年間 年収400〜450万くらい
バイト1年間 年収250万くらい
正社員2年間 年収450万〜550万くらい→転職
正社員5年間 年収450万〜750万 
管理職になって給料は上がったけどめんどくさいことが
増えたんでやめて、今はバイトしてる。
貧乏になったけど女子高生が多くて超楽しいw
人それぞれ考え方があるんだろうけど、仕事なんて最低限の生活が出来りゃ
それでいいじゃん。仕事が生きがいなんてありえない。
プライドもクソもない。生活費を稼ぐためだけ。
会社にしがみついても何十年後まで安定して成長するかわかんないから、
必死にしがみついてる人っていったい?って感じだな。

581 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:26:46 ID:8Zxm6bFp0
年4000はさすがに異常だわなあ。

582 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:27:10 ID:qA6PMA9tO
そういう割り切りも必要かもね
これからはそういう考えが増えていくと思う


583 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:30:03 ID:j1RfEPH/0
>>580
確かに人それぞれ、どう思い考えようが自由だよね。
仕事だけの人生はゴメン。
ただ、俺は、結婚して、子供を社会に送り出して、親の面倒を見る。できれば、金のかからない趣味の時間をちょっとだけでいい。
金持ちじゃなくてもいいから、せめて、それくらいの収入はほしい。

584 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:32:19 ID:ZLw4pGpT0
こんな訴訟を起こせる行動力があるなら、
身体壊す前に労働局に訴えろよ。
金貰っても健康は取り戻せないぞ。

585 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:35:10 ID:V1aGy1f40
労働局にいくと民事の方が早くケリがつきますよっていう素敵なアドバイスされるぞ。

586 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:36:27 ID:qA6PMA9tO
理不尽を許せないところが引き金となったり?
でも頑張ってほしい

587 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:40:00 ID:qA6PMA9tO
彼は彼なりの決着をつけにもどったんだ、きっと。

民事のほうがはやいの?

588 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:41:38 ID:8ZwnCyRU0
>>566
>夜の打ち合わせが終わった後に「じゃ、修正は明日の朝一まででね」なんて
典型的な仕事押し付けタイプだなこれ


589 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:43:31 ID:qA6PMA9tO
がんばれ4000時間の男
4000時間やれたんだもん何でもできるさ♪

590 :572:2007/03/14(水) 00:43:40 ID:oRPvSy340
>>583
同感。いつから「仕事ってもの」が人生の中で
高いプライオリティになっちゃう世の中になったんだろうな。
たかが仕事なのに。
金持ちじゃなくてもいいなら、いくらでも仕事あるっしょ。
バイト代から住宅ローン払ってるおいらでもそんなにカツカツじゃないよ。
貯金も出来てるし。嫁が
「仕事しないのは困るけどストレスで体を壊すんだったら
 楽しい仕事して、明るい家庭のほうがいい」って言ってくれてるんで
自由にできてるってところもあるのかもしれないけど。

591 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:47:38 ID:OM6DdxaL0
一度4000時間残業挑戦したいものだw
うちの会社は仕事があっても残業代が払えないので定時で帰ってくれ、と言われる
おかげで月残業0時間
まあ、気楽でいいけどw

592 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:48:30 ID:NFShAGdt0
世界規模で従業員(人間)を使い捨てにする真の目的について・・・
http://alternativereport.seesaa.net/article/35786256.html

人間も他の生物も使い捨てにされないために・・・
http://www21.0038.net/~gaia-as1/

593 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:49:55 ID:qA6PMA9tO
自分も今流れとともに変わりつつある
闘牛タイプだから楽で単純なものが欝になる
でもこれからは習いごとややりたいことに時間と労力を使おうと思う


594 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 00:58:29 ID:qA6PMA9tO
えっ人工調整が行なわれているんだ?!
アメリカ大使館の友達に聞いてみる

595 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 02:16:36 ID:SBrPcBy90
あげ

596 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 04:42:50 ID:v8F5q1GO0
残業するなとはっぱかけられるのもつらいしなあ

597 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 04:48:45 ID:Lw8Z7O9N0
>>584
気付いたときには遅すぎるということだ。
大勢の人間のように働いてるときはしょうがないしょうがないと言っていたのだろうな。
馬鹿らしいことは馬鹿らしいと言って動くのも文字通り保身の一つだ。

598 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 05:43:57 ID:WBqRu8SdO
ワンマン前社長が招いた悲劇。

599 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 06:05:29 ID:ApcgInOh0
てか とっととやめとけよ
資本家の奴隷かよ

600 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 06:27:55 ID:/3IHAK+aO
>>133
うん、酷い待遇だよね。
更に+月に8回の宿直38時間拘束で睡眠時間を削って
昼間にできない事務仕事をするのが当然の様な雰囲気、じゃなくて
やらなきゃまわらないだよね。
会社に住んでいる様なもの。
残業という概念は存在せず、利用者(お年寄り)のより快適な生活を
支えていく為の自己啓発、スキルアップでみんな残ってるんですよ。
自分たちの快適な生活は省みずに。
建て前ね。

601 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 06:50:49 ID:qA6PMA9tO
おはよー
今日もかるーくがんばろう

602 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 08:31:48 ID:n+mcECyqP
まあ判例が出るのはよいことだな。
電通事件とか片山組事件などは労働衛生の文脈でよく引用されるから。

603 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 08:58:09 ID:qA6PMA9tO
ありがと602目を通すよ

604 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 09:08:03 ID:VvHsEEqU0
>>12の言うとうりになったな

605 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 09:16:24 ID:xdYGplB8O
一般に言う残業時間って土日は一日丸々残業時間扱いになる?


606 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 09:30:04 ID:5CudLO9S0
>>605
ならない。一日8時間を越える場合か、もしくは週40時間を越える場合はなる。

ただし、日曜祝日は手当てなるものがつくので、ほとんど残業と同じ計算だな。土曜はつかん。


607 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 09:32:30 ID:tTYe/tk/0
まさに使い捨て。壊れるまで酷使して、壊れたらポイ

608 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 09:36:03 ID:kJhclCxe0
トヨタ系社員の話ですが土日出勤当たり前
土曜休めたためしほとんどなし
毎日終電の残業代まったくなしです
恐ろしいですね(でんそ)

609 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 09:40:48 ID:aVmpl2iRO
こういうのは確かに黙って働く奴も悪いんだよ。
どうせ自分が上司になったとき同じ事を強いるんだろ。

610 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 09:46:12 ID:78l3Bl4lO
>>605
学生さんかな?
日・祝日は休日出勤になるから通常よりも高い給与になる。
本来はバイト・パートもそういう待遇にしなきゃいけないけど、守ってない企業はおおい。
夜は深夜手当がつくから大体1,25倍程度にはなる。
ただ、企業によっては残業代金がでるのは何時間までと決まってて、国には「何時間しか残業していきませんでした」と嘘の申告をする。
そうでなければ仕事が減らない上に賃金が出すぎて、会社が経営をなりたたせられないくらい経済が逼迫しているから。
労働が分からしたらきついけど、低い給料の仕事ほど当たり前のようにこんなのあるよ。
就職活動するなら、サービス・製造業はまずこれだから注意ね。
接客にしたって精神崩壊が待ってるけど、まあ頑張れ。
仕事やり始めるとやりたいことも出てくるから、人生にようやく意味が出てくるからね。

611 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 09:59:22 ID:78l3Bl4lO
>>610追記。
日・祝日に出勤して手当つくのはもちろんの話、平日に働く職場だけだよ。
もしサービス業みたいに水曜とか平日に休みがくる場合は、その日に出勤するのが休日出勤の対象。
基本として勤務時間が何時から何時、って決まっていて、それ以外の部分で急な仕事や情報の管理をしなければならない時間が残業になる。
…なかには残業代欲しいがためにだらだらしてるだけの人もいるけど、大概の職種はもう、
  基本給+実際の成績に対する給料+少ない残業時間分給=総計
になってるから結局やらなきゃだらだら残業しても意味ないよ。
 
自分が楽しめる仕事(たとえば、車好きが整備士になったり)でなければどんな仕事も大変なだけだけど、5年も越して一所にいれば楽しみも見つけられるようになる。
だから入れるところは5年は耐えてやってみるといいよ。
もし辞めたり転職するならそれから。
5年連続勤務っていうのは転職するときにも一つの大きいステータスになるから、そこまではやるといいよ。
これくらいかな。

612 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 10:00:23 ID:/PqoR+qNO
4000はいいとして、それで欝になったら解雇はダメだろ。
面倒みないと他のやつの士気が落ちる。

613 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 10:05:12 ID:xdYGplB8O
>>606>>610
ごめんごめん。書き方悪かったな。
4000時間というのに土日は含まれるか聞きたかったんだけど週40時間以上は残業になるって事で分かったよ。
俺も結構サビ残してるからざっと計算してみたけど、約1300時間くらいだった。4000時間ってハンパねーな。
ちなみに俺の年収は450万の負け組です。

614 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 10:13:12 ID:Y5beRwdJ0
こういうトラブルってアメリカなんかでも起こってるの?
報道がないだけ?

615 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 11:07:55 ID:q2bhs5M/0
年4000時間も働いたらインポどころか陥没するだろ。
これが日本社会のクオリティーなのか?

616 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 11:30:21 ID:eo6ykJCqO
やっぱこの国は美しいね。
悪いところなんて一つもない。
あぁ、美しい美しい

617 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 11:34:59 ID:LUSi4EOoO
医師は年間4000時間以上がデフォです。
あまりにひどい労働環境に開業する→残された勤務医が余計辛くなる→辛いから開業
のルーチンが現在激しく回転中。もうこの国の医療はダメポ


618 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 15:06:35 ID:q2M0dpAC0
>医師は年間4000時間以上がデフォです
うそ。ここまで酷いのは一部だけ。

619 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 15:09:03 ID:x/sZpL7b0
残業自慢する奴って「こんなに過酷な労働に耐えられる俺って凄い」っていう意識があるんだろうな

620 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 15:57:35 ID:ffeHdbWyO
残業時間が長い時は無断欠勤して休むべし

621 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 15:59:01 ID:qA6PMA9tO
ここにいる方のお話を聞いていると、弁護士や労基にいえばすぐに改善されそうな気がします。

あとは行動に移すかどうか、で。

タイムカードやメモ長でも個々にめもって何人かでかけこめば
立証となりますよ。



622 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 16:14:30 ID:fy3Rv5jw0
年間4000時間も働いたらつかれると思った

623 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 16:57:55 ID:BaDiOVBQ0
まさに俺の知り合い30歳がこの会社行ってるが
会社の寮だから時間無制限。
最近は夜中3時帰りの8時出社らしい。
もちろん休みなし。
4月からは楽になると言っているが。

624 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 17:41:07 ID:qA6PMA9tO
私もそのくらい働いていたとき、大切なのは体力なんだなぁと
思ったものでした。

今は違いまっせ!

625 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 18:14:50 ID:ToJo/ZP10
俺鬱診断されて休職したら
2ヶ月で切られた
就業規則に2ヶ月までって書いてあったから納得しちゃったけど
法律では半年は解雇できないのな
しかも最初から自己都合と書かれた退職届けを書かされた
労災申請して覆してやろうと計画中

626 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 18:35:53 ID:JxakdbZR0
>>625
頑張れ

627 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 18:58:41 ID:qA6PMA9tO
>>625
頑張れ(^-^)
過去六ケ月の間で月の残業が80時間越えてたら労祭ケテーイ!


628 :名無しさん@七周年:2007/03/14(水) 19:19:33 ID:d8q9e9s10
友人は某広告代理店を鬱診断でかれこれ3年は休んでるよw
最初の一年以降はもちろん給料は出てないけど。

629 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 00:55:03 ID:WgBl3J290
一方、奈良市では(ry

630 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 03:08:13 ID:lykQ/rIq0
        \      DQNと言えば?         /ナンダココハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
          \        ∧_∧ ∩大阪だろ! / ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
大阪で事件だって \      ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『犯罪都市・大阪』
  / (;´∀` )_/       \  < 大 ま > 大阪府内で起きた刑法犯罪総数は過去最悪の
 || ̄(     つ ||/         \<       > 32万7262件。犯罪が全国ワースト1を記録する
 || (_○___)  ||            < 阪 た > ひったくりは25年連続自動車盗は19年連続全国最多
――――――――――――――― .<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧  ドブ川に     < か   >    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)飛び込んでる… ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` )<大阪人必死だな(藁
    _____(つ_ と)___       ./       \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \アヒャ  /  ∧_∧ 大\∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ ) 阪  \   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ 人   \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め     \大阪人 | | ┃


631 :大阪の社員:2007/03/15(木) 03:28:43 ID:e4+CvUHx0
ここの会社は、大阪だけじゃない。全国すべて不夜城なんだよ。

632 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 04:11:30 ID:LrDMNo4i0
月刊誌『Voice』4月号

フリーターは「贅沢失業」だ   奥谷禮子

ttp://www.php.co.jp/magazine/detail.php?code=12352

ttp://www.php.co.jp/shinkan/12352-M-1.gif

633 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 04:14:47 ID:kltSGVdKO
会長さんのマイバッハ売って、ポケットマネーで1300万払えばいいんじゃね?

634 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 04:33:08 ID:bXz2Xv+u0
いつ勝利宣言して逃げるか待ってるんだけど粘るな
俺が睡魔に負けそうだ

635 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 10:23:26 ID:2NF1g4ND0
>>631
ここの会社というより、この業界といった方が正しい

636 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 12:19:04 ID:Jom7+mH+0

”コ”の業界

637 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 12:38:15 ID:ZARfUOVD0
経団連企業がガンだな
同様の東芝の技術者が2名自殺しうつ病になった裁判だけど
http://homepage2.nifty.com/tsbrousai/

会社は嫌がらせするしタイムカードもニセモノ提出しているようだし、
裁判の場でさえも会社のほうが圧倒的に強いんだなあとこれ読んで思ったよ。
もう、働かない以外自分を守る方法ないな





638 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 13:09:18 ID:kJj2wRLz0
>>625
俺もうつになって切られたクチだけど、労基に問い合わせたら
「休業期間の設定は社則に準じますから。」とか言われたよ。
で、会社側はいつ治るか分からない病気に休職はさせられんと。
(産休は休職扱いOK。)
労働基準監督署もやる気なしだよな。

企業に罰則を設定していない法律からして、取り締まる気が
ないのが見え見えだが。
自民党がのさばる限り、日本の未来は暗いぜ。

639 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 13:31:42 ID:Ln0g6QEc0
>>1
負けた。
富士通系SE会社に勤めていた時でも、3500時間が上限だったな・・・・
#なお時間外は、900時間に制限されていたため、それ以上は錆残。

640 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 13:43:58 ID:C7L9fuEU0
この業界で設計の仕事してると
家に帰れるのが年に数日だけってのもよくある話。
仮眠室とかあるし。。。



641 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 16:32:07 ID:zSieAfOn0
134 名無し組 New! 2007/03/15(木) 16:31:52 ID:oqq8fR7h
動画age
http://www.mbs.jp/news/kansai_asx/NS173200703121732580.asx

642 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:07:32 ID:pJqldN5P0
行政が企業に指導する権限を政府から与えられてないから労基署はやる気が
あってもあまり過激なことはできないんだよ。厚生労働大臣が財界トップ擁護
するぐらいだから。政権交代しないと労働問題は解決しないと思うぞ。

643 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:11:44 ID:y5bqBc5/O
労働基準監督局は労働基準改善局じゃないぞ
国家が望むように過労働を国民の基準として押しつける国家組織

644 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:18:43 ID:N65mKmH30
世界レベルで見れば日本人の労働時間なんか大したことは無いだろ。
北朝鮮じゃ1日の労働時間が20時間なんて日もあるらしいし。

645 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:19:34 ID:op4w2UD60
また建設技研の大阪本社(大阪市中央区)か

646 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:31:13 ID:C3kL3eHh0
>>644
君の言う世界レベルというのは北朝鮮なのかね?

647 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:34:32 ID:BG2x8yHG0
>>644

すばらしい、北朝鮮はいまや世界標準だ、ハラショー!

648 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:50:44 ID:N65mKmH30
>>646,>>647
とにかく要は、「上見て暮らすな、下見て暮らせ」
ということだよ。格差論にしたって、貧民が30万で
腎臓を売っているというフィリピンと日本を比べれば
まだ日本はいいほうだ。

649 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 17:53:06 ID:WN1PCoHz0
世界レベルでものを見るということは下を見るってことだったのか

650 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:11:10 ID:qt1EmQWJ0
>>648
社員乙

651 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 18:41:56 ID:FC3/BN/e0
総合建設コンサルタントって忙しいみたいだな。近所にあるけどいつも午後11時
くらいまで電気がこうこうと灯ってるよ。

社員が可哀想なんで(友人も何人かいる)何度か労基署にチクッたことあるが、
なーーーんにもないな。

652 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 20:47:53 ID:8LFjW9hm0
1 名前:1 ◆ur2Cj0jH/k [] 投稿日:04/05/05 20:22
8:30出社 
AM4:30退社 
帰って1時間で用事を済まし、1時間寝て出勤 
まじたすけて しぬ 

29 名前:名無しさん@明日があるさ[] 投稿日:04/05/05 20:48
超ガンガレ 
っていうかある程度貯金があるなら明日にでも辞表をたたきつけるべきだろ。 

建築で内勤ってことは設計?図面屋?どっちにしろ今よりましな仕事場なんて腐るほどあると 

653 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:00:45 ID:PEDcHB1L0
オレはIT系の仕事をしてる関係上、月の大半は会社で寝泊りしている。
会社の指示で決められた時間にタイムカード切ってるからいざ訴訟しようと
しても立証できないだろうな・・・・・・。

正直、寝てる時間とウンコしている時間以外は労働してるので、実質一日
18〜20時間は働いてることになるな。

654 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:16:05 ID:pJqldN5P0
会社で寝泊りしたい人は勝手にすればいいんだがそういう人が社内に長時間労働を
蔓延させる原因を作っている可能性があるから実は加害者でもあるかもな。

655 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:18:11 ID:CYgmPBG50
>>618

4000時間って、365日で割ると、1日11時間くらいだ。
循環器科の勤務医だと、休日でも病院から車で30分以上の距離から離れないよう言われてるし(待機手当て無し)
年の休日なんて3日くらいだし、当直中の仮眠時間を除いても余裕な数字だ。

実際は、朝9時から夜23時まで毎日働いて、週に3日は当直・オンコールで救急治療。
家に顔を出す(帰るのでは無い、寄るだけだ)のが、月のうち半分以下の時もある。

実際は、当直中はもちろん、休日でも急性心筋梗塞や大動脈乖離の患者が運び込まれて来て
突然呼ばれやしないか、受け持ち患者が急変しやしないか不安でしょうがない。

休日の医者をバックアップできる体制なんて無いんだ。
この日本には。

この全て、何が元凶か決まり切っている。

この俺だ。

こんなになってまで、他人のために尽くそうと心の底から必死になっていた俺。
でも、実際、必死になって助けた人々は、それを当たり前に思っていて、何にも気にしてなんていなかった。

5歳になる息子、1歳になる娘。
ゴメンな。パパがバカだったよ。
こんな場所、すぐにでも辞めるから、もっと一杯一杯、パパと過ごそうな。
あと、半月の辛抱だよ。


656 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:22:31 ID:ZP9rM8fp0
この前久しぶりに日曜出勤したんだが、
おやじがコーヒー飲みながら外を眺める⇔タバコ吸うで、
一向に仕事する気配がない

お前一体何しにきてんだよと


657 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:24:46 ID:EU/5tKE20
>>653
こまめに会社のPCからメール送信しろ。
記録が残る。

658 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:49:35 ID:e4+CvUHx0
>>655
こいつみたいに暴れる奴が増えれば、世の中変わるって。
医学部出て奴隷みたいな生活って虚しいやろ?
仕事も、プライド持ってるのなら、しっかりやりたいもんだ。
徹夜で一生懸命仕事して、医療ミスなんてゴメンだろ?

659 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:52:30 ID:U78CT1D30
こいつが要領わるかっただけじゃね?いるよ、1事件で済む仕事に2-3時間かかるうすのろって。

660 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 21:58:04 ID:e4+CvUHx0
>>659
新入社員らしいぜ、要領悪くても、しょうがない。

661 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:00:48 ID:YZusbf0b0
>>653
1回だけでいいからタイムカードの件で上司と揉めろ。
隠し持ったレコーダーで会話録音しとけ。

「なんで定時でタイムカード切らねーんだよ」
「この後も仕事しますから」
「いいから切れよ、みんなそうやってるだろ」
「サービス残業をしろということですか」
「常識だろバカやろう」

みたいな会話を。
重要な証拠になる。

662 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:02:49 ID:sfR/QGGx0
中国なら、「俺は1年間で1万時間働いた」とか言うバカ出てくるんだろうな。

663 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:03:26 ID:e4+CvUHx0
>>661
正解!
タレ込む場合や裁判する場合でも、証拠がないと、どうしようもないからな。

664 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:12:50 ID:ApbHeNLI0
精神疾患になって精神科にはいると生命保険が新規で契約できなくなるんだよな(´・ω・`)
慢性になると、うつ病と一生付き合っていかねばならないし。

怠け病とか非難するのはいいが、いま元気に働いてる健常者も
この時代うつ病になる可能性はある。明日はわが身だ。

665 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:29:38 ID:e4+CvUHx0
>>664
メンタルなら、まだ、マシな方かもよ。メンタルも辛いかもしれないけど。
頭の血管がイってしまって、手や足や目とかの機能が使えなくなる人もいてる。
こいつは、まだ若いから、死ななくて済んだだけ。
5000時間働いても平気な人もいるかもしれないが、普通の人であれば、3000時間超えたあたりで異常が現れるだろうな。
ところで、過労死ラインって何時間?

666 :名無しさん@七周年:2007/03/15(木) 22:46:14 ID:6EwzLo5gP
>>665
時間外労働が月あたり80〜100時間を超えると
過労死として労災認定される可能性が高いそうだ。

生保加入に関しては、メンタルに限らず中程度以上の慢性疾患は
同じようなもんだろうから、運命として諦めるか戦うか

667 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 01:09:07 ID:4xoyPzZ40
会社も即解雇がいけなかったね。
親方日の丸のこの会社も、所詮三流企業だったってことか。
役員&天下り組だけが甘い汁を吸ってるんだな。

668 :名無しさん@七周年:2007/03/16(金) 01:15:22 ID:DDnclFw80
>>663
まあここまで殺伐とした社会だし、すべての行動は裁判前提でやるのが当然だな。
医者なんて何年も前から「防衛医療」といって、そういうふうにしている。

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)