5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】中国 国産空母、2010年にも建造の可能性

1 :ぶつわよ!φ ★:2007/03/07(水) 19:49:18 ID:???0
7日付の中国系香港紙、文匯報は、中国が初の国産空母の導入に向け研究を進めており、
2010年までには空母を建造、完成させる条件が整う可能性があると報じた。
開会中の全国人民代表大会(国会)に出席している人民解放軍中将の話として伝えた。

空母の建造目的について中将は
(1)経済発展に伴い国防の強化が必要
(2)中国は長大な海岸線を有している−と説明。
規模、建造費などは不明だが、中将は「他国が口出ししたり、干渉する権利はない」としている。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070307/chn070307001.htm

2 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:50:39 ID:In5ZHdpaO
これは大変だ!

3 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:52:18 ID:Vo99pSEh0
F-2一個飛行隊で十分。

4 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:52:41 ID:fBHT4YtX0
F-2のミサイルをたらふく食らうが良い。

5 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:53:41 ID:mBCYSnsD0
防空能力皆無の支那が万が一空母持ったとしても
イージスがあるわけじゃなし、巨大な的になるだけ
是非、作ってくれ

6 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:53:56 ID:7V0J3GYKO
蒸気or電磁カタパルト実用化なら脅威だ

7 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:54:08 ID:YWNc8H6I0
空母作っても、実戦で運用出来るレベルになるは何年後だwww

8 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:54:13 ID:nF5sPLup0
「他国が口出ししたり、干渉する権利はない」

おまえが

9 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:54:29 ID:In5ZHdpaO
真のエコロジーは、中国人を殺すことである。

10 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:55:09 ID:RLZoVWuw0
>>1
日本のピース団体の力量が試されれる訳だが

出番ですよー!

11 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:55:30 ID:mBCYSnsD0
なんか、支那って、図体が大きい馬鹿チョン、って感じなんだよな
装備ばかりそろえて、まんせー!ってさ、馬鹿すぎ

12 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:55:31 ID:xHEbu30I0
F-2の対艦ミサイル何発で沈むかな?命中する場所によるだろうけど。
詳しいヤシ教えて呉

13 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:56:09 ID:6XKKN8Kl0
>>10
中国は平和的な国です。侵略なんて酷い事はしません。覇権国家として空母を持つべきです。

14 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:56:11 ID:LX9oWG6gO
支那が軍拡してるんだから日本は1日も早く核武装するべき。

15 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:56:36 ID:b+NhK5v90
アメリカは、第二次世界大戦中から空母を持っていたのだから、
「中国が今更」という感じがする。

16 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:57:00 ID:05oT+kSb0
>2010年までには空母を建造、完成させる条件が整う可能性があると報じた。

この手の報道はハッタリなので逆に読むと良い。
2010年までには確実に完成しないということだ。

しかしだからといって何もしないでよいわけではない。
中国の軍拡を非難し
同時にそれに対する防衛体制の整備を進めることが必要だ。


17 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:57:14 ID:+H2iqVot0
F-2「対艦ミサイルをやるぞ ASM-2だ 2発でいいか?」
中華空母「うあっ うああっ うおっ」
F-2「4発か!? 4発ほしいのか? 4発…このいやしんぼめ!! 」

18 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:57:15 ID:HE7aL14z0
でも、情報衛星を全部打ち落とされて、ガチンコ勝負になったら、頭数が多い方が勝つんじゃないか?
まあ、情報衛星を全部落せる実力があるかだけど。

19 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:57:25 ID:rI58HAJe0
空母持つと護衛に駆逐艦割り振らないといけないが、
そんなに数が無い。その分他が手薄になる。
自分の首を絞めるようなもの。


20 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:58:21 ID:cn8RltTF0
対空母戦を意識した訓練を強化すべき時か。

21 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:58:36 ID:mPjkHpPU0
さらに遅れて来た帝国主義シナ赤化帝国
シナチク大変だなw
空母は対費用効果では合わんから勝手にやらせとけw

22 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 19:59:30 ID:jm5bcWue0
一方日本は戦艦を造った

23 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:00:28 ID:xHEbu30I0
>中将は「他国が口出ししたり、干渉する権利はない」

なら日本は「おたくのところには口出ししないけど原潜建造しますから」
っていっちゃおう!

24 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:00:56 ID:mPjkHpPU0
日本はイージス巡洋艦と潜水艦部隊を増強し航空機を増強すればいい
核も持てば完璧

25 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:01:01 ID:mv4+ixL/O
また中国は大した事が無いと煽る工作員スレか
大した事が無いと言う奴は日本から出ていけ
売国奴が

26 :今日もちゃちゃちゃっ ◆8YTBmLsmZo :2007/03/07(水) 20:01:08 ID:KDhjEwftO
>>1
お前が言うな

27 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:01:13 ID:DBUc82PAO
じゃあ日本も空母を保有してもいい訳だな

28 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:01:28 ID:bbffPvva0
平和を愛する朝日新聞が非難しないのだから
中国の空母は平和の空母なんだよ。

29 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:01:58 ID:FxeHMOv60
川崎造船の技術を持ってすれば、F2の攻撃など屁でもない。


30 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:02:02 ID:+nMgHMaF0

どうみても台湾・アジア・米国侵攻の準備です。


日本は空母撃墜用兵器を開発すべき


31 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:02:03 ID:b+NhK5v90
真珠湾攻撃の戦闘機や爆撃機を運んだのは、日本製の空母?

32 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:02:21 ID:ecZer7Zo0
今時、目に見えるものは本気の戦争には役にたたないおw

33 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:02:28 ID:YE4btE6S0
まともな艦隊防空艦持ってたっけ?

34 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:02:52 ID:a/d7BrMa0
日本もいい加減、空母と原潜を作らないとね

35 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:03:21 ID:UabExWRC0

ミンスク仮面の再来か。



36 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:03:39 ID:HtRUrZVL0
いまどき空母ってw
奴らはどこで戦争するつもりなんだ?

37 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:04:03 ID:AutsaPGn0
空母よりも長期間潜行可能な新型潜水艦を建造すべきだな
原潜は日本はノウハウないから厳しいと思う

38 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:04:08 ID:SuM0aMQ2O
一方、日本はアメリカからラプターを買った。

39 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:04:18 ID:85vIrw/J0
これは日本に武装強化の口実を与えるという
宗主国のやさしさではないのか?

40 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:04:23 ID:95TJEVD/0
過去に、ハワイ沖でのアメリカとの軍事演習で、
日本のデーゼル潜水艦が、アメリカの原子力空母を撃沈(もちろん演習での話し)
した実績があったはずだが。
アメリカはあわてたらしいよ。

41 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:05:04 ID:mPjkHpPU0
米中冷戦の始まりだった
ちゃんちゃんw

42 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:05:27 ID:8DXcTP/30
射程1000キロの魚雷を自衛隊は開発しました。

43 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:05:53 ID:haZfTcqP0
資源と資金と人的資源を空費するだけだな。
大いに結構。作れ作れw
仮に有事になっても日本の潜水艦が怖くて港から出てこれないのがオチだしな。

44 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:05:54 ID:f268719N0
>>19
しかも、その艦隊を最低2セット用意しないと意味が無い。
まあ、ホワイトベース的に囮やかく乱目的なら1セットでも良いけどねw

45 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:05:55 ID:DBUc82PAO
>>36
台湾しか無かろう

46 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:06:24 ID:Az/TI5m50
日本も早急に空母建造&配備が必要だ
広大な海岸線を防衛し、国防強化の為にも急ぐべき。

なにか問題でも?プロ市民の方々&売国政党議員、マスゴミの方々。
本当なら中国の急速な軍拡になにも軍靴の足音も聞こえないんでしょ
TBSの筑紫多事総論楽しみだよ

47 :今日もちゃちゃちゃっ ◆8YTBmLsmZo :2007/03/07(水) 20:06:32 ID:KDhjEwftO
>>27
日本が持つことはアジアに対しての脅威になり
先の大戦を反省してないとか言いそうだがw

48 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:06:50 ID:LX9oWG6gO
日本は早いとこ核武装しないとだめだな

49 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:07:01 ID:xHEbu30I0
>>46
彼は都合の悪いことを報道しませんからw

50 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:07:14 ID:zpftMbQx0
>40
それは演習の参加賞みたいなもんで、アメリカと演習した国は殆ど撃沈判定を貰ってるよ。
その代り音紋取られるがw

51 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:08:06 ID:YE4btE6S0
ケストレル?

52 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:08:22 ID:f268719N0
>>33
自称イージス(同等)の駆逐艦を作ってたような…

53 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:09:25 ID:oLg6k9Kf0
飛龍とか蒼龍とかいう艦名だったらやだな。

54 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:09:44 ID:DBUc82PAO
>>51
イエス、ケストレル。

55 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:10:06 ID:haZfTcqP0
>>45
台湾相手に空母なんてなんの意味があるんだw
日本相手でも同じ。
つか、これは対東南アジアやインドを視野に入れた戦略だろうな。
あの国の兵器は日本視点では不合理に見えても、
それ以外の国に対する場合は違った見え方になる場合が結構ある。

56 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:10:17 ID:W9Ta+VSt0
対抗して日本も潜水艦の保有数3〜5隻増やそうぜ

57 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:10:40 ID:xHEbu30I0
>>53
大鳳ならいいわけ?w

58 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:10:50 ID:mPjkHpPU0
今時、艦隊同士の決戦なんかありえねーw
その前に潜水艦に沈められちまうよw

59 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:11:05 ID:4yy74zPY0
今度温家宝首相が来るけど
日中友好のためにとか言ってリニア技術移転を強請ったりして。

60 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:11:18 ID:uTjZ0VMK0
景気いいな
何載せるか知らんけど

61 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:11:20 ID:PZVb6W3a0
で、どこの山登るんだ?

62 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:11:33 ID:E+1UfdNm0
ヴァリヤーグ vs ヴァージニア級原子力潜水艦

63 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:11:54 ID:V5RwhYp40
3隻一組運用できるまで持つかな?

64 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:12:27 ID:E3Aq4fGT0
F2の対鑑ミサイルの標的乙w

65 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:12:29 ID:f268719N0
>>55
台湾有事には米機動部隊が出張ってくるジャン
何年か前に、台湾をいびるような大演習やったときも
米機動部隊が出動してるよ。

66 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:12:40 ID:b+NhK5v90
>>37
日本は、かつて原子力船「むつ」を建造したけど、「むつ」のような海上を走る
原子力船よりも、原子力潜水艦の場合は、はるかに高度な技術が必要?

67 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:13:27 ID:70FUA33d0
まあ、日本自体が「不沈空母」だし(自嘲気味に・・・)。

世界の裏まで、戦争しにいくつもりじゃなきゃ、空母なんかいらんわな。
シナが勝手に回教徒を敵に回してくれるなら、それはそれで日本の益に
ならんこともない。

68 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:14:03 ID:mPjkHpPU0
>>66
本気で作ればそれほどでもないんじゃね
どこでも作ってるもんだし

69 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:14:16 ID:wrNe5rJG0


どうでもいいが、金属泥棒やめろよ、チャンコロ。

70 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:15:06 ID:ZobXb5IC0
>17
ASM-2は射程がちょっと  F-2が目標射程まで妨害無しで接近出来れば
大破(轟沈、撃沈は対空母では無理ぽ)でチョン


71 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:15:24 ID:7/NnBC7n0
いつもの空母不要論工作員が一言


72 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:15:55 ID:uvlbdY93O
>>60
多分、ロシアからSu-33を買うんでない?

>>62
動力機関が無い空母でどうやって潜水艦と戦えと


73 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:16:09 ID:RY88qfcQ0
でイージス艦は?
イージスなかったら
今時空母なぞでかい的だろ

74 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:16:33 ID:jz64PZ6A0
日本は空母つくんないの?

75 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:16:43 ID:uTjZ0VMK0
>>37
原子力に勝る動力はないから厳しくても原潜はつくる価値がある
つーかつくるべき

76 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:16:51 ID:uF4KRCKW0
空母を持つって全然軍隊の色彩が変わってくるよ。
自衛隊なんか目じゃない軍隊の発展系だね。
かつての第一艦隊みたいだ。

77 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:17:05 ID:U1kY0qMl0
東シナ海なら陸地から地対艦ミサイルで撃沈できるんじゃないの



78 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:17:29 ID:acD0uair0
中国の新空母 「童貞号1」

全長:800m
全高:200m
排水量500000トン
速度50ノット
航空機搭載:200機
カタパルト長250m
対空ミサイル:10基(各8発)
対艦ミサイル:20発
短魚雷:10発
20mmバルカン×6門
12・7mm機銃×8
乗員2000人

79 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:17:52 ID:DBUc82PAO
のちの海上ホテルである

80 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:18:20 ID:GvcZqt5V0
しらね/くらまの代替はCVHかCVAでしょ

81 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:18:41 ID:I0Y6pE4N0
まともに運用すれば2〜3隻必要になるからなあ、空母。まぢでイラネ。
どうしてもというなら、南西諸島の各島に滑走路用地を確保しておけば十分だよ。

82 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:19:37 ID:aEs3oZCO0
見せ掛けでも必要だろ 小泉時代には
接岸されてんぞ・・潜水艦に。

しかも事故か?だからな この馬鹿日本は

83 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:23:09 ID:DsV7Nnir0
スイス見習って、日本も国民皆兵の意識を持っといたほうがいいな

84 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:23:29 ID:J83vn5Qo0
なんで中国はいままで空母くらい作れなかったの?
60年以上前の大戦中のしょぼい日本だって空母くらい作ってたよね。
空母を作るのはそんなに技術的に難しいものなの?

単純に考えれば海の上に平らな板を浮かべればそれが空母になると思うんだけど。

85 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:23:30 ID:w2xP/Vv90


http://www.youtube.com/watch?v=5fV_Pfo7c4s

韓国のTV番組での一場面。
「悪いことをする時は、自分は日本人だと言うんだよな」
会場大喝采




86 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:25:05 ID:7YM+4hAG0
いまさら空母作るのかよ。
目的が知れるなw



87 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:27:04 ID:QfaoWc3m0
これからはパトロールのP-3Cにもハープーン4発搭載してパトロールさせようぜ

88 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:27:06 ID:Xo7vu44Y0
>>1
F-2を開発した日本人技術者は先見の明があったなw

89 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:27:29 ID:y9uSxXK20
いよいよタイワントウ親交か

90 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:27:32 ID:gEaGA5j40
>>81
さっそく、空母三隻廚か。
よかったね、中国様が持てそうで。

91 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:28:51 ID:f268719N0
>>90
そこで三段空母ですよ

92 :支那90年も遅れてるな!:2007/03/07(水) 20:29:22 ID:CiydV3DqO


[●] ≦(*) ̄>
  G\(@∀@-ウ <帝国海軍最初の空母は鳳翔なり!
   \ T 曲\
  ⊆⌒ ̄⊇ ⊆⌒ ̄⊇ ⊆⌒ ̄⊇
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク
 \‖゙∇"‖\‖"∇゙‖\‖゙∇"‖\


93 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:29:23 ID:EWCDWeDZ0
新空母の名前はぜひ「関羽雲長」か「張飛翼徳」にしてほしい

94 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:30:06 ID:COcWD/xs0
初めての空母建造で完成まで三年?
……開発部、死ぬぞ……

だが、どう考えても自衛では無いな。

95 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:30:27 ID:CTgLvsuZ0
盗んだODAと鉄で空母建造?

ふざけるな

96 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:30:38 ID:QIwEGS9k0
>>85
腹も立たん。
俺の理解を超えてる。
愛国?www

97 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:31:24 ID:gEaGA5j40
東南アジアを脅すには、絶好のしろものだからな。
全空軍挙げても、空母一隻にかなわない国がいくらもあるだろう。

98 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:32:38 ID:v77mhVTQ0
◆第二次日中戦争勃発の時期がようやく分かりました◆

         2009年8月でした

安倍政権を実質、国際世論からも孤立させる工作を仕込みつつ、
増強につぐ増強を重ねていく中国海軍は、とうとう尖閣諸島〜
(エネルギー埋蔵量、世界第二位を誇るイラク並みの莫大な量)
(しかし、プロパガンダ戦略により大した埋蔵量じゃないと洗脳している)
〜を強引に併合し、尚且つ在沖米軍の出動要請も、時のアメリカ新政権
ヒラリークリントン(日本嫌いで有名)と結託し、日本国の完全陥落を
画策しております。さらに北京オリンピック後の中国国内における
民衆の暴徒化を、全て日本国の責任とし、日本国内「中国人移住計画」を
決定しました。これは、想像などではありません。

今、今日現在、水面下で静かに、しかし確実に遂行している現実なのです。
従軍慰安婦問題など、実はとてもどうでもよい過去の「嘘話」であり、
現在進行形の中国軍増強の隠れ蓑でしかありません。
日本人よ、これで本当にいいのですか?


99 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:32:40 ID:70FUA33d0
>>94
確かに設計系・実験系は死者累々だよなw

しかし、空母は建造もさることながら、運用がむちゃくちゃ難しいって
聞いたことあるんだが。維持費用なんかもすげー額。


100 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:33:16 ID:J0RZuTPB0
海岸線が長いと空母が必要な理由がわかりませ〜ん

101 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:34:17 ID:SFHjFlQ+0
>>94
ノウハウの無い国だと小型の空母から始めて艦隊整備に20年はかけないとな

102 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:34:42 ID:hb4DczBi0
じゃんじゃん作ってソ連みたいに崩壊してください


というか艦隊護衛艦とか数足りるのか
空母の周りにはえらい数の艦艇が必要だぞ

103 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:35:11 ID:f268719N0
21世紀中盤はまた大荒れだろうなこりゃ。

104 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/03/07(水) 20:35:49 ID:X0/P1D880
使えない物に莫大な支出をしてくれるんだから、日本としては喜ばしいじゃん。
中国もソ連のように軍備の重みで沈んでいくぞ。

105 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:35:54 ID:5NwyqHQL0
すべての艦上機を撃墜されてしまった支那の空母が目に浮かぶwwww

106 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:36:24 ID:gEaGA5j40
>>102
それはアメなんかと真っ向勝負する場合だろ。
日本のかつてのような使い方なんて、アメでもやってない。
ま、相手がいなからだが。

107 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:37:04 ID:WcJCAJLr0
>>97 フィリピンって空軍あったっけかな?

なんか戦闘機が無くなっちゃったような。

108 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:37:04 ID:v77mhVTQ0
中国海軍の空母と来年竣工する原水5隻だけで、
アジア全域を攻撃可能でございます。

どうか、どうかアメリカを信用しないで自衛を考えてください。

いざと言うとき、アメリカは日本を見捨て、中国経済を摂ります。

これは確実な情報でございます。

109 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:38:11 ID:nv3sXGYP0
船員は全て先行者です。

110 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:38:19 ID:uJDTDA760
名前は謝罪しる1号にするある

111 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:38:21 ID:0jLIY0+g0
>>98
ヒラリーってリベラルユダヤがいくら宣伝しようが
あんまり人気無いんだよね。

112 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:38:22 ID:xnbBCYdF0
ココ電逝ったああああああああああああああああああああああああああああ

113 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:39:07 ID:hWSkAyblO
かの国の空母に近所の半鐘が使われると思うと憤りよりも寂しさが…

暗黒面に引きずり込まれるかつては優しかったダースベーダーとかそんなかんじ

114 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:40:21 ID:SFHjFlQ+0
現実的なところでヘリ空母数隻作って空中給油でも配備したほうが
防衛戦略的にマシなんだがな

115 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:41:17 ID:v77mhVTQ0
>>111>あんまり人気ないんだよね。

人気有る無しは、アメリカ大統領選挙には関係ありません。
大統領に成すか成さないかを決めるのは、アメリカ国民ではないです。


116 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:41:31 ID:y9LVq801O
欠陥原子力潜水艦で世界中の海を汚染してまわるよ

117 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:41:45 ID:CrWgD5/F0
空母が就航する前に支那本土が沈没。('A`)

118 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:41:53 ID:tS0Loi3b0
>>94
既に方々から買い集めた旧ソ連空母がゴロゴロしてる。

119 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:42:08 ID:WTRyqZN90
お前ら軍事に詳しいんだろ?
三つまで注文できるとしたら何を注文するんだ?
・核
・原子力潜水艦
・らぷたん

こんな感じか?

120 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:42:31 ID:ChQM4H7p0
>>114
防衛用じゃないからでしょ
シナは最近、アフリカを植民地化しようとしてるらしいから
そこら辺に使うんだろう

121 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:42:51 ID:lsKozo6IO
これって人力だろ?北斗の拳の帝都のごとくシナ人が船底で…

122 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:45:13 ID:qBI3+j7N0
試作して終わりじゃね?
空母は中国の国益にはあまり貢献しない希ガス

123 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:45:18 ID:mVQt939w0
>中将は「他国が口出ししたり、干渉する権利はない」としている

日本の政治家も、もっとコレ言ってもいいんだけどな・・・

124 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:45:47 ID:0jLIY0+g0
>>119
おめーそうとうバカだな、核だあ??















SLBMも持たないと意味なし尾

125 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/03/07(水) 20:46:01 ID:X0/P1D880
>>114
現実的ならヘリ空母だっていらない。
それよりも旧ソ連のように潜水艦を優先して配備するべき。



126 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:46:25 ID:5n+P7hRmO
余程の対潜水艦戦の能力が無ければあんまり効果的で無いよ

127 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:46:30 ID:QfaoWc3m0
>>119
・ヘリ空母
・F-4EJ改の後継機の確保 (個人的にはラプターよかタイフーンとかのほうがいいな)
・核兵器といいたいとこだが、なあ・・・ とりあえず、潜水艦をスターリングエンジン化とかじゃね?

128 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:46:44 ID:v77mhVTQ0
>>121 もうそんな冗談を言っている時期は過ぎております。

中国の他国への攻撃力は、とてつもない破壊力で、現ロシアやNATO軍、
世界の軍事力40%を担うアメリカ軍ですら絶対に手を出せないほどになりました。

潰す時は、既に遠い過去になっているかとは思いますが、2015年の世界戦争までに

少しでも逆転の可能性を模索する為に、自衛隊の戦力増強しかありません。

129 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:47:35 ID:uF4KRCKW0
帝国海軍

http://www.youtube.com/watch?v=K6bCyq6EnoQ

130 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:48:00 ID:27D2DhgO0
>>105
そう言って笑っていたカルタゴはローマに滅ぼされた。

131 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:48:18 ID:efcN/+iC0
>>107
うんフィリピンの空軍が保有していたF−5は、すぺて退役
ただ分不相応の装備を持つぐらいなら待たない方が正解という考えもある。

132 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:48:20 ID:MotaFjay0
中国はじまったな

米国との世界分割統治に乗り出すんだね!

133 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:48:47 ID:smzbxylD0
人民虐殺軍の兵器に純国産製の物って何かあるの?

134 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:48:55 ID:0jLIY0+g0
正直、米中で密約して日本を中国に併合
となったら普通に出来るよな。
核武装してないってことは、こういうことを意味する。

135 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:49:04 ID:lffYcGPz0
中国の軍拡は周辺諸国に脅威を与えるものではない、とか言っておいて空母も作るし原潜も作る。
中国の言う事を信用しては駄目。日本もはやく自衛隊は軍隊じゃないという妄想を捨てて、国防体制の再建に乗り出すべき。

136 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/03/07(水) 20:49:32 ID:X0/P1D880
>>128
石油や食料の国家備蓄の無い中国は、台湾海峡を1月閉鎖したら干上がるよ。
つまりは海上で戦争した瞬間に国が滅びるんだけど。

137 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:50:11 ID:9JWS+OQGO
空母の名前は?アメリカみたく歴代大統領の名前?
日本も対応でジャンボ旅客機の空母でも造のか?

138 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:50:24 ID:BESN/nuw0
>>11
中国にできた国は、内乱に勝って成立しているわけだが、
歴史上対外戦争に勝った事は一度もないと思う。

139 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:50:57 ID:B5tEp2V10
ああ、艦載機はヤマハのヘリの模造品だって

140 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:50:59 ID:717RgZYbO
中国の国家予算はいくらあるのかな?
人民元を切り上げたらドルベースだと日本をこえる可能性ある?

141 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:51:16 ID:efcN/+iC0
>>133
青竜刀
中華包丁
中華鍋

142 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:51:21 ID:vWN6OfDQ0
近所のおっさん曰く、
「日本はタンカーを改造すればすぐに空母を持てる!」


おいおい・・・(苦笑



143 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:51:47 ID:f268719N0
>>133
ハニトラ用中華マンコ

144 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:51:53 ID:U1kY0qMl0
>>134
やる位なら自分の物にするんじゃないの。
太平洋に出てこられるのを一番嫌ってそうだし。

145 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:52:01 ID:v77mhVTQ0
>>136
台湾海峡を閉鎖したら干上がるのは、「中国」ではなく「日本」ですが。

既にロシアと結託して陸上からのパイプラインを完備しているのは中国。



146 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:52:12 ID:mPjkHpPU0
>>84
大型空母だと2兆以上するしそれに護衛艦隊つければ(ry
対費用効果を考えれば
航空機や潜水艦、イージス艦、その他に投資したほうが絶対いい
特に日本みたいに防衛だけ考えるとなれば

147 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:52:17 ID:yWj6Ddng0
チャイナ・ウォー―東アジア動乱
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9970302019

2001年2月、中国軍は突然、かねて領土問題で懸案だった南シナ海の南沙・西沙諸島を占領し、
さらにベトナムへの攻撃を開始した。
いまや失業者が2億5千万人に達して苦悩する一党独裁国家・中国の狙いが、領土拡張と南シナ
海に眠る無尽蔵の海底油田にあるのは明らかだった。
ベトナムへの中国空軍の攻撃で多数の民間人と外国人が死傷し、南シナ海では日本に向かって
航行中のタンカーが中国海軍に攻撃・拉致された。

この中国の暴挙に東アジアは一挙に緊張の極に達した。

その時、唯一の超大国・米国は?
オイル・ロードを絶たれた日本は?
日米安保条約は発動されるのか?

これは大国としての台頭を最重要課題にしている国家に関する未来の歴史である。

148 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:52:34 ID:lffYcGPz0
人民元のレートでごまかしてるだけで、もう先進国と代わらないレベルでしょ。


149 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:52:51 ID:Zugba4B70
>>27
日本は空母イラネ。
そんなものより潜水艦の定数増やしてください。

150 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:53:41 ID:yWj6Ddng0
チャイナ・ウォー13
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9940414617

古参の軍曹ライリーが所属する米陸軍特殊部隊のチーム3に密命が下った―中国の石油パイプラインを破壊せよ。
交戦中ではない国を攻撃することに疑念を覚えつつも、ライリーたち12名は中国の山中に決死の潜入を図る。
自分たちが恐るべき策謀に利用されているとは、知るよしもなかった…
襲いくる中国軍を相手に孤立無縁の戦いを強いられるチーム3の運命は。
白熱の軍事アクション。

151 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:53:43 ID:ibO6Eq3l0
正規空母はカネ餅国家の娯楽品です

152 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:53:51 ID:f268719N0
>>136
その海上封鎖に対する打撃力がコレでしょうに

153 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:54:11 ID:efcN/+iC0
>>136
極東は、相手の領地で戦争したら負けの日本と
海で戦争したら負けの中国でバランスが取れていたんだけど
なんかバランスが崩れ始まったかな?

154 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:54:30 ID:5DNV4mD80
>>142
タンカー改装空母ってのは本当にあるらしいぞ

155 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:54:36 ID:0jLIY0+g0
>特に日本みたいに防衛だけ考えるとなれば

専守防衛なんて三国人が喜ぶだけのそんな偏った思想は、いまどき流行らんね。

占領憲法を速攻で破棄すれば、なんでもできる


156 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:54:46 ID:bnElcYEh0
大連でおねんね中のワリヤーグはどうしたのだろう?

157 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:55:20 ID:3yQ1F+4s0
これが中華思想てやつか。
あいつら本気で日本を侵略する気だ。


158 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:55:24 ID:nlQIbW9Z0
空母を建造する技術はどこから仕入れるわけ?

159 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/03/07(水) 20:55:42 ID:X0/P1D880
>>145
日本は有事に備えて食料やエネルギーを数ヶ月分備蓄しておりますが?
台湾海峡が閉鎖されたら、中国は物資不足による全国的な暴動発生で
人民解放軍は外征する余力なんて残りません。

160 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:55:50 ID:BESN/nuw0
>>15
>アメリカは、第二次世界大戦中から空母を持っていたのだから、

日本もアメリカも第二次大戦前から空母は持っていました。

>>44
2セットじゃだめ。3セット。オンステージ、訓練、入渠の3セットね。

3艦セットで用意する必要があるのは防衛側。
攻撃用途で使うなら、タイミングは自分で選べる。

中国がこの空母を沿岸防衛に使うというのなら、3艦セットになるはず。
つか、同考えても、地上基地を並べて、飛行機に自分で飛んでいかせた方が
早く展開できるはず。あ、MiGとかSuとかは1フライトごとにエンジン交換だっけ?

161 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:55:55 ID:qr4wqSAN0
>>27
日本の予算じゃ空母は無理で無駄。原潜とディーゼル潜水艦の充実、核開発でOK。
さらに武器輸出を解禁にして、兵器産業を育成し技術水準を向上すべき。


162 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:56:05 ID:SD63fzPQO
中国のターゲットの一つは日本で間違いない
まずはマスコミを取り込み、日本侵略の第一段は沖縄
第二段は福岡から始めとし九州、第三段は東進し関西、四国陥落後は明治維新の政府軍と同じように関東
ただし決戦は栃木県、北海道は既に陥落ずみだから

163 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:56:11 ID:ibO6Eq3l0
>>158
ロシアからボロ空母を買っているから
それのピーコだろ

164 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:56:13 ID:pD5EBmzO0
売国 川崎重工 氏ね

165 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:56:31 ID:ahkWzi/00
>>「他国が口出ししたり、干渉する権利はない」

なら日本が持っても何の文句も言うんじゃねえぞ糞チャンコロ

166 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:56:33 ID:xtovhH8N0
10年から建造して完成に5年、事故がなく動かすだけで3年
戦力になるのに5年、軍組織として空母の能力を確立するのに5年
直接脅威になるのは最短で2030年頃


>>84
そんな単純なら世界中の国がもっててもおかしくないって・・・
一言で言うなら、ハードだけなら金で買えるが、戦力とするには膨大な時間と労力をかけて経験を積むよりないってこと

コストパフォーマンスや用途、空母運用の為の艦隊整備という大問題を棚上げしても
空母を戦力として動かすとなると膨大な海軍力(ハードじゃなくてソフト部分)が必要になる
日本は確かに第二次大戦中に空母を運用できていたが、真珠湾攻撃以前に20年間もの
空母運用経験を積んでいる上に、当時は艦も艦載機も人員も名実ともに最先端レベルを突っ走ってた
そもそも最初から空母として設計された艦を完成させたのは日本で、空母史のスタートラインから日本はそこにいたのよ
そして、そんな空母黎明の最初期から建造を可能にしたのは、維新後50年も海軍育成に血道を上げたから

50年かけて世界第三位の海軍国になり、20年かけて運用技術を手に入れた成果が第二次大戦中の日本の空母であって
いくら現代科学を用いて後発の技術知識の有利性を頼っても、空母ってのは簡単に使いこなせない
海軍力のピラミッドの頂点が空母で、頂点だけどっかから持ってきても使いこなせないし、使い道がない

ピラミッドの下段が整備できてない国は手を出さないし、下段が整備できたら空母まで必要ない国がほとんどだし
それ以前に下段の整備に成功している国自体がわずか
ちなみに中国は下段の整備がまだまだ全然できてない

167 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:56:40 ID:hZ1pVWQb0
日本国 あと20年持つかね

168 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:56:43 ID:Zugba4B70
>>84
空母だけ持ってて何すんだよwww
中の戦闘機やらなんやらで2兆近くかかるんだぞ。
1隻あっても意味ないんだよw

169 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:57:01 ID:v77mhVTQ0
日本・台湾・韓国は2015年までに確実に攻撃対象となっております。

日米安保など、そのときに果たして本当に発動されるのでしょうか?

答えは次期アメリカ政権を担う、民主党ヒラリーの胸の中にあります。

ちなみにヒラリーは大の日本嫌いでございます。

170 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:57:17 ID:yRqGOfg10
F-2は高い買い物だと思っていたら

とてもオイシイご馳走にありつけそうですね

ウマウマ

171 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:57:18 ID:efcN/+iC0
>>142
実際イギリスは、フォークランド紛争でコンテナ船を改造した軽空母を出しました。
もし民間船を利用するなら客船が一番良いそうです。

ちなみに北の例の船も貨客船

172 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:57:56 ID:qr4wqSAN0
>>40
アニメの話だ。

173 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:58:12 ID:BESN/nuw0
>>50
それ最終日の話でしょ。

リムパックの初日にやっちゃったんだって。

174 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:58:12 ID:SFHjFlQ+0
アメリカのスーパーキャリア目指してるのなら50年かかるよ

175 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:58:20 ID:n/0rmD8c0
空母 サーバーで言うところのただのラックに過ぎない

176 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:58:35 ID:akzmmjqh0
サミットの際、胡錦涛は小泉の耳元で「核の雨降らすぞゴラー!」って
恫喝したとか噂があるよな。

日本もいい加減、核アレルギー無くして、核保有すべきだよ。

177 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:58:58 ID:+t7NJQ9wO
車止めポール製機関砲

178 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 20:59:02 ID:YcOVd8Zf0

         
  ∧∧
  ( =゚o゚)   いいな〜 お金持ちは・・・・
〜 (|  | 
   U U

179 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:59:13 ID:CRJdNhb8O
周辺国ではこのような動きをしているにも関わらず
国内の政治家は軍縮を唱え続けてる

180 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 20:59:22 ID:ibO6Eq3l0
日本が空母もってもカネの無駄
そんなもんより先に原潜とSLBMを配備せんと
最悪空母艦隊が一発の核でパーになる可能性がある

181 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:00:01 ID:yWj6Ddng0
大国政治の悲劇 米中は必ず衝突する! ミアシャイマー,ジョン・J.【著】
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981616141

2013年、米中戦争勃発す!
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981589918

米中石油戦争がはじまった―アメリカを知らない中国は敗れる
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9980351624

米中衝突〈上〉
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9972960919

米中衝突〈下〉
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9972960927

米中奔流
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9973077091

182 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:00:21 ID:YcOVd8Zf0


     http://www.youtube.com/watch?v=dJoP0MHbzrQ
     http://www.youtube.com/watch?v=WlAiq2Umj1w
     http://www.youtube.com/watch?v=LUwFAOcmuVI
     http://www.youtube.com/watch?v=jlibGx6VLlQ
     http://www.youtube.com/watch?v=xmUGUfyefkg


∋oノハヽo∈
  ( ^▽^)   いんど軍  空母もあるよ
  (,|    ) 
  (__)__)

183 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:00:23 ID:Eq2JzF8A0
まぁ、最初はちっこい空母なんだろうけど。

いきなり大艦作ったら逆に笑う。その見えっぱり振りに。

184 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:00:34 ID:0jLIY0+g0
>サミットの際、胡錦涛は小泉の耳元で「核の雨降らすぞゴラー!」って
>恫喝したとか噂があるよな。

小泉なんて小者に喧嘩売ってどうすんだかW。
人間が小さいなあ中国人。

185 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/03/07(水) 21:00:44 ID:X0/P1D880
>>138
漢の武帝が匈奴に勝ったぞ

186 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:01:38 ID:Ew1vZ7kj0
カタパルトはリニア?

187 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:01:48 ID:efcN/+iC0
>>183
で砲塔に洗濯物がかかっていたら最高ですけどね。

188 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:01:54 ID:71NCXn7X0
空母って維持費がものすごいから米軍でも地上基地にしているのに

189 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:02:39 ID:kffDYoi40
>12

なにぶん中華製ゆえ、当たり所によっては1発じゃ?w

190 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:03:02 ID:YcOVd8Zf0

http://www.youtube.com/watch?v=-Ayqra82_FA
http://www.youtube.com/watch?v=aVDFPChBhSE   ロシア 空母

http://www.youtube.com/watch?v=u_QtMJZzI0g
http://www.youtube.com/watch?v=ie1VaUiMn8I     ロイヤルネイビー

http://www.youtube.com/watch?v=cul0NwZgdmc   
http://www.youtube.com/watch?v=fLQPf4IUBMQ    フランス 空母

http://www.youtube.com/watch?v=7ZlzcCsb0T4    ブラジル 空母

http://www.youtube.com/watch?v=7v_KUUlvx4U    スペイン 空母

http://www.youtube.com/watch?v=-NFrnjG6YZ4    イタリア 空母

http://www.youtube.com/watch?v=cfPGs-O4HpI    タイ海軍 空母

http://www.youtube.com/watch?v=2mZkFIASQRk 
http://www.youtube.com/watch?v=R_R2dX_Lp00 
http://www.youtube.com/watch?v=QtxCSmzCrGY   アメリカ海兵隊 強襲揚陸艦



         世界のくうぼ ♪
     ∧∧
    ( =゚-゚)ノ
   ⊂しーJ⊃

191 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:03:18 ID:v77mhVTQ0
タカ派中のタカ派安倍と次期アメリカ大統領ヒラリーは水と油。

北京オリンピックが終わった後、中国の侵攻が始まったとき、

日本の味方をする国がありますか?答えはNO

国連すら、常任理事国の中国にロックされ機能しないのは確実です。

192 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:03:33 ID:xtovhH8N0
>>154
で、ドンガラだけ作ったとして、乗組員やパイロットどうするよ?

空母の乗組員や艦載機パイロットって、それぞれの各個人自体の育成に年単位の時間が必要だし
今の日本にゃ空母運用の経験はゼロだから、運用の基礎研究も一からやり直しになる
まさか、80超えてるじいさん連中を再招集して教官でもやらせるか?w

陸上のバックアップから作り直すこと考えたら、今の日本でも「まともに動く」空母を持つには10年以上かかるだろ
だだっ広い甲板付きの船だけあっても、訓練しなきゃヘリすら離着陸できん

193 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:03:48 ID:5NwyqHQL0
無人のステルス空母に無人のステルス艦上ヘリコプターによる空爆






194 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:04:07 ID:dX9TOz/p0

本命 クズネツォフのコピー

対抗 ミンスクのコピー

大穴 なぜかキティホークを使っている

195 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:04:34 ID:YcOVd8Zf0

   http://www.youtube.com/watch?v=mLrYL8FK7Ag
   http://www.youtube.com/watch?v=MbQpCcQrsKw
   http://www.youtube.com/watch?v=FUibsPpAxDQ
   http://www.youtube.com/watch?v=m5V7gOIVVvI


       http://www.youtube.com/watch?v=16GnTf_KNAw
                       
         ∋oノハヽo∈      _∧∧_____  ∧∧
        OO))^▽^ )   __ /(゚-゚= ) ./\(゚-゚= )、 ,,,,ノ
         ⊂⊂  〈 __/  /| ̄∪∪ ̄|\/⊂と,,,,,,,,,,,,,,,つ
           ヒェェェェェァi      :|ネコちん♪|/∧∧  /
           ;イE日ヨレ        ̄ ̄ ̄ ̄: (゚-゚= )、 ,,,,ノ
        ∧∧ ─┘          ::::    :::⊂と,,,,,,,,,,,,,,,つ
        (゚-゚= )__/           ::::   ∧∧ /
      / ∪∪   ∧∧        ::::  (゚-゚= )、 ,,,,ノ
      ミ\     (゚o゚= )     ___::::_ ⊂と,,,,,,,,,,,,,,,つ
      `ー`/    と  つ   /i    _ ,.r ヲ
        /       ○  )〜  ` ´_,_.r '"::
       /        ` J  _,r'":
      〈______/_,.r '"
      `─────,.r '"
         \ ,'_,/"

196 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:04:40 ID:rlq4mPV/O
眠れる獅子が起きたのですか?

197 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:05:12 ID:akzmmjqh0
>>187
満艦飾だな。

198 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:05:23 ID:lffYcGPz0
>>194
大穴にフイタw

199 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:05:28 ID:YcOVd8Zf0

         
  ∧∧
  ( =゚o゚)   いいな〜 お金持ちは・・・・
〜 (|  | 
   U U

200 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/03/07(水) 21:05:53 ID:X0/P1D880
てか、正規空母クラスで使用できる主機を開発できるのか?
また例によってロシアからの輸入?

201 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:06:10 ID:0jLIY0+g0
中国は最近、原子力空母5隻に射程8000キロのSLBM
搭載するらしいな。
ほとんど報道されないから、ここのバカとか知らないだろうけど

呑気だねえ、日本はW
三国人に頭のなかも操作されてどうするの

202 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:06:30 ID:ibO6Eq3l0
小泉が国家財産をアメに売り飛ばしたため日本の財政も先行き不透明・・・・・

203 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:06:47 ID:YcOVd8Zf0



  ヽ   ∧∧
   (゚ ⌒(゚-゚ =) いいな〜・・・・ 
   し⌒ しーJ 

204 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:08:29 ID:efcN/+iC0
>>196
×れる獅子
〇眠ったままの豚

205 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:08:41 ID:v77mhVTQ0
中国の覇権主義思想、所謂中華思想は

日本人のもつ一般常識の斜め上を飛んでゆきます。

どうか、アメリカを信用し過ぎないでください。

日本は、日本独自の方法で国を立て直してください。

スパイ防止法制定や、九条改正を急いでください。

206 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:08:42 ID:5Q+QVl1s0
>>201
それ戦略原潜の話だろ。
空母にSLBMて、おまえはミズポか。



>>202
不透明じゃないよ。

ちゃんと先が見えているじゃないか。

破綻確実という先が。



207 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:08:48 ID:yWj6Ddng0
バトルフィールド2 アーマード フューリー
http://www.japan.ea.com/battlefield/battlefield2/booster/armor/index.html

 戦火はいよいよアメリカ本土に到達。MEC軍や中国軍がアラスカの石油パイプラインを狙い、アメリカ軍が本土を死守。
アメリカ大陸を舞台に壮絶な戦いが繰り広げられる。
本ブースターパックでは新マップの追加に加え、新たな搭乗兵器、輸送機からの車両投下機能を追加。さらに戦略的な
戦闘が可能になった。
 激化する三つ巴の戦い。果たしてキミは、勲功を立て激戦を制する兵士となることができるか!?

“Midnight Sun”真夜中の太陽
 中国軍は、アメリカ軍が中東連合軍(MEC)との応戦のため戦力を南に固めている隙を突き、アメリカ本土へと上陸、アラ
スカ・バルディーズ港とその石油パイプラインの占拠に成功した。中国軍はさらに上流へと進行するが、アメリカ軍は少数
ながらも必死に抵抗を続ける。そしてアメリカ軍にも援軍が到着、日の暮れない北の地で本当の戦いが始まった。

“Operation Road Rage”ロードレージ作戦
 中東連合軍(MEC)は、アメリカ東海岸に上陸し更なる侵略に備えている。不意打ちを食らったアメリカ海兵隊は敵の進軍
を防ぐべく前哨基地を用意、両軍ともに重要地点へ繋がる道を確保する策略を立てていた。この分岐合流点を制したものが
東海岸を制することになる。

“Operation Harvest”収穫作戦
 現在、アメリカ軍援軍は、中東連合軍(MEC)領下にあるワシントンDCへと向かっている。対するMEC第2装甲師団は、アメ
リカ軍を迎え撃つべくデラウェア港から上陸、ペンシルベニア州ランキャスター郡まで軍を進めた。対するアメリカ軍は、装甲
師団と機甲部隊を集め、MECと真っ向からぶつかる姿勢を打ち出した。農村地帯での激戦が予想される。

208 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:09:13 ID:0jLIY0+g0
ネコちん♪ ◆RIaAan710E
分かったから消えろ、この反核の三国人野郎が
早く死ねゴミ

209 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:09:24 ID:xtovhH8N0
>>171
もともと空母運用しているイギリス引っ張りだしても・・・

210 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:09:25 ID:MkPos436O
>>201
呑気すぎるな。どう考えても。堀は埋まってるぜ。着実に。

211 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:09:44 ID:mSSGuKsT0
>>201
>中国は最近、原子力空母5隻に射程8000キロのSLBM

……馬鹿?

212 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:09:54 ID:uF4KRCKW0
パトリオットほど無駄なものはないと思う。
あれいい加減にしてくれないかな。
パトリオット買うくらいなら空母買ったほうがよほどためになる。


213 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:09:57 ID:f268719N0
>>201
SLBMは素直に潜水艦につんだほうが良いんじゃね?
つーか空母に積んだらCLBMではw

214 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:09:59 ID:yvXBaoCq0
空母よりも長期間潜行可能な新型潜水艦を建造すべきだな

巡航ミサイルも

核弾頭も


215 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:10:04 ID:Rb5iRLvQO
艦載機は何?

216 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:10:35 ID:mPjkHpPU0
空母より原潜にSLBMのほうが脅威なわけだがw

217 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:10:54 ID:BESN/nuw0
>>201
SLBMっつーのは、サブマリンローンチの略だから、原子力空母じゃあないとおもw

218 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:11:29 ID:KHFhQW9o0
軍拡関連

【中国】2007年の国防費、前年実績比17.8%増、19年連続2ケタ 「でも実際は公表額の2〜3倍?」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173015568/
【国際】 "平和の国"こと中国、軍事費14兆円超す 日本の防衛費をはるかに超越★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170282480/

【中国】長距離弾道ミサイルを搭載できる5隻の新型原子力潜水艦の建造 米紙報道 [03/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172888766/
【中国】海軍が航空母艦を建造?…ワリヤーグの改修工事も既に最終段階に[11/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164055796/
【国際】 中国、艦上戦闘機調達へ露製50機…空母計画に関連か★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162954956/
【米中】米紙「中国、米B2ステルス爆撃機の機密入手」[11/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164416843/
【軍事】中国産無人ステルス機 「暗剣」 航空ショーで模型公開 米F117に酷似 [写真]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162777897/
【中国/軍事】宇宙非武装、提唱後着々と…中国衛星兵器 03年から実射実験 [02/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1170478481/

219 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:11:39 ID:v77mhVTQ0

  原潜5隻竣工させる中国海軍

日本の周りをウヨウヨ潜伏し、いざとなれば

東京をものの数分で焼け野原にできます。

日本の首都機能を一発で陥落させる気マンマンでございます。



220 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:11:47 ID:TP+jS/o20
つくらせとけつくらせとけ。
どうせシナの模造品は実践に使えんww

221 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:12:10 ID:mXLegioM0
>>215
寧海

222 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:12:17 ID:5Q+QVl1s0
>>205
その改憲野郎どもが日本をアメリカに売り飛ばしてるわけだがな。
こないだまで総理やってたアメリカ一辺倒の反天皇の売国奴とかな。

>>212
あれはホラ、どっかの右翼雑誌とかとおなじような
いわゆる「みかじめ料」。

223 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:12:51 ID:0jLIY0+g0
>SLBMは素直に潜水艦につんだほうが良いんじゃね?
>つーか空母に積んだらCLBMではw

原子力潜水艦と書こうとしたら、原子力空母と書いてた。
しかし呑気だねえ、日本は。
結局、核武装は避けられない、反対する奴は殺せばいいですよ。

224 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/03/07(水) 21:12:53 ID:X0/P1D880
>>213
中国の秘密兵器はイ400だってことだろ。

225 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:13:12 ID:efcN/+iC0
>>209
だから改造空母は、普段から運用している国であればできる芸当な訳で。
>>219
どうぞご勝手に。
まあ遣ったらまた1対100オーバーキルの戦争をするだけですから。

226 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:13:54 ID:fYx4Ezfv0 ?PLT(11891)
持つ必要まったくないだろ・・・


227 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:13:58 ID:xtovhH8N0
>>200
買うんだろ

ていうか、連中本気で海軍整備するきないし
「大国」としての看板代として空母持ちたいだけで、
純軍事的な必要性とか能力とかは連中自体期待してないっしょ

まあ、メンツで空母整備するような国の隣で海軍国やってる日本としては頭の痛い話だけど

228 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:14:11 ID:hkpb+lzt0
エリア88に登場した陸上空母作って
ゴビ砂漠にでも配備してろ

229 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:14:28 ID:BZtHgaoe0
この空母の名前は90%

「毛沢東」

だと思う。

230 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:14:43 ID:717RgZYbO
日本の防衛策としては中国の民主化と親日に変えるのが良くね?
無能な外務省がんばってくれ

231 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:14:59 ID:RewKsTrk0
緑化といって、緑のペンキを塗る国だから、
空母といっても、タンカーの上に、ベニア板を敷き詰めただけの船だろ。

232 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:15:21 ID:fAjkvITh0
今の日本には何が必要なの?

空母?
潜水艦?
哨戒機?
核弾頭付き巡航ミサイル?

233 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:15:41 ID:qO8lTMeOO
とりあえずODAは即時停止だな

234 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:15:45 ID:QCAucI6F0
 
・・・あのう・・。「空母」と聞いてニミッツ級11万t搭載機数90機を
思い浮かべているようですが・・・。

「2010年に建造、完成させる条件が整う可能性がある」とやらの
「空母」は多分4万tで固定翼機の着艦ができないロシアのミンスク級クラスです。
今その型の退役した空母を研究してますからね。支那の造船技術から
考えてそれ以上のものを作るのは100%不可能です(断言)。

235 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:15:57 ID:lffYcGPz0
空母は近海防衛にはあまり意味がない。艦載機にはどうしても性質上からの限界があるから、近海防衛の目的なら各地に空自の基地をどんどん作り、
哨戒機・戦闘機・対潜ヘリを配備したほうが効率がいい。
日本の場合(国防体制の再建はするが、あくまで侵略はしないというスタンス)なら空母は作るだけ無駄。
米海軍はニミッツ級空母の運用を何十年と続けてきて、今の洗練された運用体制にようやくなった。
日本が空母を作っても、まともな運用をするまでには何十年と時間がかかる。
それだったら、海自はイージス艦・潜水艦部隊の増強、空自は対潜能力の強化と戦闘機の次世代更新。
空母を建造・運用する金と時間を、こちらに当てた方がよほどいい。

236 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:15:57 ID:8f8M4jFR0
空母を数隻維持するだけの経済体制が作れるのか?
外資が逃げに入ってるじゃん。

237 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:16:00 ID:efcN/+iC0
>>229
中国の艦艇は、日本と一緒で地名

238 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:16:17 ID:v77mhVTQ0
>>225

自衛隊のどこにオーバーキルの能力があると感じますか?

泥沼の戦争に持ち込みたいのは中国上層部であり、

13億人中、3億人近い無職殺人予備軍をピストンで

送り込む中国のもつ異常な「量」にどうやればいいのですか?

239 :大和民族はクズ:2007/03/07(水) 21:16:23 ID:87D/4njX0
>>204 黙れ日本豚
核の雨くるぜ小日本鬼子
うはwwwwwww大和民族ってニートカスばかりwww
口だけじゃんwwwwwwwwww
勇気あれば戦争しねぇか?www
なあwww弱い倭賊よwww
海賊国家日本は勝てるわけねぇwwww
アメリカの犬めwwwww

240 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:16:43 ID:YcOVd8Zf0
     http://www.youtube.com/watch?v=bMfJc9Pu7fM

     http://www.youtube.com/watch?v=KHoVA_diCeY
     http://www.youtube.com/watch?v=fRGm48kzuaQ
     http://www.youtube.com/watch?v=OnzOJPgasY8
     http://www.youtube.com/watch?v=jenqyGhwA5c




         
  ∧∧
  (=゚o゚=)   すごいぜ!♪
〜 (|  | 
   U U

241 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:17:05 ID:oS6ERr+KO
>>232
憲法九条があれば大丈夫だよ

242 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:17:10 ID:YcOVd8Zf0


( ^▽^)<敵の弾道ミサイルの軌道を計算して
       通り道にコレを正確に置いて破壊♪  日本製

   http://www.youtube.com/watch?v=63gqPvWbkMg




243 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:17:33 ID:0jLIY0+g0
>>236
おめーバカか
中国がなんぼ軍事費つっこんでる思ってんだ
表5兆円、裏14兆円だぞ。
日本のように1%枠なんて寝言言ってる国じゃねえんんだよ、この三国人が。

244 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:17:36 ID:YcOVd8Zf0


 ━┓・・   ┃┃             艦隊戦♪ 
   ┃ ━━ ・ .・          ∧∧  
 ━┛  .._| ̄\__.(Y ⌒~~''  =゚-゚)っ |\__
  三三三| ..──    (ノ''""""''`O |  .─  .....)
     ..  ̄|_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄


           http://www.youtube.com/watch?v=3wejMeT-gjk


245 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:17:50 ID:QfaoWc3m0
>>235
哨戒任務は海自の仕事だ

246 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:18:21 ID:iZlqE1sm0
>>11
それを無理やり作って、運用できずに失敗して笑いを取るのが中華クオリティじゃないか。

247 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:18:30 ID:71NCXn7X0
次期潜水艦はスコバルを発射できる空母キラー

248 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:18:44 ID:YcOVd8Zf0

         
  ∧∧
  (=゚o゚=)  ぜんぶ貧乏が悪い
〜 (|  | 
   U U

249 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:19:01 ID:qDPRlEKs0
>>238
>13億人中、3億人近い無職殺人予備軍をピストンで
>送り込む中国のもつ異常な「量」にどうやればいいのですか?

どう言う方法で「送り込む」のか、詳細な戦術案をどうぞ。

250 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:19:03 ID:5Q+QVl1s0
>>225
もちろんやられるのは日本だろ……
中国がやるってことは、アメリカと手を組んでやるってことだぞ。

海外じゃ安倍は極右カルト扱いなことを頭の片隅にとどめておけよ。
海外っつってもアジアじゃなくてEUでの話な。

251 :アジアの脳味噌:2007/03/07(水) 21:19:23 ID:1StCsKvt0
日本討伐計画・・発動

252 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:19:32 ID:efcN/+iC0
>>238
軍艦は、F−2や潜水艦の餌
潜水艦も哨戒機や護衛艦の餌
海洋封鎖ができたら後は、勝手に共食い。
>>239
ばーちゃんが言っていたなwが多い奴は、頭が悪いと。

253 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:20:02 ID:sg5Tjlek0
ぶっちゃけ空母ってどこを仮想敵国として作るんだ?

254 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:20:09 ID:jED2bk1T0
あれ軍事費はにほんの60%とかつい先日いってたのに
やはり信用できねえな支那の国のいうことは。
中川の言うとおり20年後には中国に強制レイプされる可能性あるぞ。
でも自衛隊員がハニーとらっぷにほいほい引っかかる。
日本軍は脆弱、民は賢く節度あり経済は世界有数。
これは我が物としたいね中国は。環境技術もすべて分捕りたい。
女もきれいだしね!こりゃあ全部中国にもっていきたいな。

255 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:20:13 ID:9Y9CFCJf0
景気いい話ばかりで羨ましいなー
日本の高度経済成長期ってこんな感じだったのだろうか

256 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:20:23 ID:f268719N0
>>249
やめろ
中華空軍1000機による飽和攻撃話になるからw

257 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/03/07(水) 21:20:29 ID:X0/P1D880
>>249
縄文の頃から集団移住してきているんだから、手こぎボートででも来られると思うが。

258 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:20:46 ID:K7Be9c4KO
左舵イッパーイ!

259 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:21:40 ID:v77mhVTQ0
今回の中国海軍空母保有は、脅威に違いないが、絶対的脅威ではない。

むしろ、原潜5隻竣工のニュースのほうが異常。

日本に近い海溝深くに、到達型水爆を落とされたら、

日本は一気に自然災害未曾有の大地震の始まりです。

中国の原潜保有はその為の第一歩なのです。

想像の斜め上を計画することが、中国の覇権主義でございます。

260 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:21:41 ID:0jLIY0+g0
>>257
夢でも見たか

261 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:21:43 ID:iZlqE1sm0
>>253
趣味で造るだけだろ?どう考えても実用にはならんだろうし。

262 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:21:58 ID:uyLFdL2K0
今頃空母作っても進水することには戦艦大和みたいに時代遅れになってる。


263 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:22:23 ID:xtovhH8N0
>>232
潜水艦、護衛艦と航空機が最優先
揚陸艦とヘリ空母もある程度数揃える必要がある
そしてもてるなら核
残りがあれば陸自定数増
まだお金があるという夢の状況なら戦車
国家予算1/3使ってよければ隊員の待遇アップ

それでも初期投資2兆+維持費年3000億出してくれれば空母




264 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:22:38 ID:r0ecoy5S0
そのころ日本では、戦闘用ロボット アシモが、大量生産されていた。


265 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:22:40 ID:auCvzbSN0
一方北朝鮮は海女1000万人を拉致した。

266 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:22:41 ID:YcOVd8Zf0

( ^▽^)<必殺!栗田ターンでやっつける

267 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:23:15 ID:mVQt939w0
>>138
たまに聞く意見だが、その対外戦争の定義ってなんだよ?
北方の騎馬民族を追っかけまわすのも対外戦争だと思うし、
白村江の戦いも対外戦争じゃないのか?

268 :アジアの脳味噌:2007/03/07(水) 21:23:30 ID:1StCsKvt0
日本を飲み込む時・・・中国の覇道は極まる。

空母建造は、ただの序章に過ぎない。

本当の恐怖はまだまだこれからだよ。


269 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:23:46 ID:Rn2LH7oA0
空母史上の瞬殺記録の対象にしてやろうぜw

270 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:23:57 ID:WTRyqZN90
今世界にある空母で最新鋭のって何?
シャルルドゴール?
イギリスが何か新しいのを作ってるというのは聞いたことがある。



271 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:24:26 ID:QCAucI6F0

さーてそろそろ2000機のMig21に飽和攻撃作戦が聞けるかな(爆。

272 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:24:45 ID:9Y9CFCJf0
ああ、また石原閣下の空母欲しい病が再発するなこりゃ

273 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:24:49 ID:uF4KRCKW0
アメリカ生産の日本向け劣化兵器ばかりつかってるうち
は国防も糞もないだろ。
国産兵器を開発しないと。

274 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:24:57 ID:0jLIY0+g0
>>267
対外戦争とは、近代国家が出きてからの話じゃないんですか。
ま、中国という大陸にまともな国家が成立したことは一度もありませんがね

275 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:25:17 ID:PZ5B47ax0
日本は戦艦アンドロメダを建造すべき。
もちろん拡散波動砲装備。

276 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:25:29 ID:Xjqoxx0A0
日本はスーパーロボットの開発に本格的に乗り出すべきだ

277 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:25:33 ID:lffYcGPz0
>>270
まだ開発中とかじゃなければ、普通に米海軍のニミッツ級空母の次世代更新バージョン。

278 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:25:33 ID:bmSgYL/k0
2010年までに日本を占領して本州を空母に改造する計画だな

279 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:26:08 ID:sxDI8lTM0
>>273
コスト的に無理なものが多い。

280 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/03/07(水) 21:26:39 ID:X0/P1D880
>>273
F-15やこんごうクラスの主要パートは国産技術ですが?
MD関連も日米合作技術ですが?

281 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:26:43 ID:mXLegioM0
>>269
大鳳に勝つのは難しいかと

282 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:26:49 ID:0PFU59kY0
SU-27あたりか?

283 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:27:06 ID:YcOVd8Zf0
>>270

( ^▽^)<ニミッツ級空母じょーじ・ぶっしゅ

284 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:27:13 ID:efcN/+iC0
>>253
台湾
>>270
これかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BBH%E3%83%BBW%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5_(%E7%A9%BA%E6%AF%8D)
日本もヘリ空母が建造中なので最新鋭といえば最新鋭

285 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:27:19 ID:9Y9CFCJf0
>>270
ロナルド・レーガンかな

286 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:27:30 ID:xtovhH8N0
>>225
そんなオーバーキルは無理
自衛隊には装備も人も練度も士気もあるが
金と弾はない

>>238
中国には人は大量にいるけど、運ぶ船がない
平泳ぎで東シナ海渡ってきたり偽装商船で島嶼の限定奇襲したり以外は、脅威としてはゼロ
まあ、核は別だけど

287 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:27:47 ID:BZtHgaoe0
>>234
そんなシロモノかよ
海保でももっとましなの作るみたいな話あったよな?


288 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:28:02 ID:0xLOmF9A0
脅威だけど逆に考えれば
米国のかませ犬、目くらまし、おとり
軍事化された中国が米国と共存できる訳無いし

289 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:28:02 ID:+4/S3fO/0
   どうも違うな。
もっと度肝を抜くような、乗組員の命を気にも止めない、極端な運用を考えてるのではないかな? 攻撃だけなら1セットのみ、1回だけで充分だし。


290 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:28:13 ID:QCAucI6F0
>>270

米の「ジョージブッシュ」。もっともこれはニミッツ級といって設計は
70年代だけど。「ドゴール」は90年代だから結構古いよ。

2012に就役する英の「クイーンエリザベス」が設計では一番新しく
なるだろうな。


291 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:28:49 ID:PZ5B47ax0
アメリカの正規空母を唯一撃沈したことがある国。
それは日本。

中国はとうの昔に忘れているだろう。

292 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:29:08 ID:v77mhVTQ0
>>253

空母で行う仮想敵国は?ではありません。

尖閣諸島に突っ込ませ、永久停泊させ、

即席軍事拠点を構築するのが、今回の中国の発想でございます。

293 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:29:36 ID:efcN/+iC0
新型空母というとこんなのも
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BBR%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%89_%28%E7%A9%BA%E6%AF%8D%29

294 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:29:46 ID:YcOVd8Zf0

( ^▽^)<開発中の米海軍新型空母は、さらに30メートル延長して11万トンだって
       電磁カタパルトにレーザー対空砲
       無人ステルス攻撃機

295 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/03/07(水) 21:29:49 ID:X0/P1D880
>>281
信濃を忘れないで!



296 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:30:18 ID:dX9TOz/p0
>>292
なにそのガッチリ尖閣死守太郎

ハワイもガッチリ守っちゃいたいの?

297 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:30:22 ID:BZtHgaoe0
>>237
日本の空母は地名じゃないよ。

まさか・・・竜のつく名前つけたり・・・


298 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:30:49 ID:P4GsWDu70
最新鋭空母
http://www.masdf.com/news/b52cv.html

299 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:30:59 ID:ee3ff/caO
日本の対艦ミサイルは性能的にどうなんだろ?
フランスの名前忘れたが一発で駆逐艦?沈めたやつより使えるのかな?

300 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:31:07 ID:rIV5sf0P0
>>293
>2009年に起工、2016年度に就役予定

建造にそんなにかかるんだ。

301 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:31:08 ID:WTRyqZN90
さすがお前ら、空母に詳しいな。

302 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:31:09 ID:xtovhH8N0
>>285
起工してるって条件ならブッシュパパがあるな

303 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:31:40 ID:r0ecoy5S0
その1年後日本は自主防衛に見切りをつけアメリカの51番目の州になっていた。


304 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:32:01 ID:S/HROoDh0
中国は酵母でも作っとけよ

305 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:32:19 ID:v77mhVTQ0
>>286>中国には人は大量にいるけど、運ぶ船がない

まだまだ日本人の一般常識の範囲から抜け出ておりませんね。

JAL ANA この二大輸送コンビを忘れてませんか?


306 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:32:35 ID:BZtHgaoe0
>>281
信濃だろ


307 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:32:42 ID:YcOVd8Zf0

( ^▽^)<そうだ 装甲空母作ろう

308 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:32:44 ID:dNlN+JSp0
かっての定遠の定めか!

309 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:33:07 ID:NWE4MD2w0
じゃあ 日本も建造しましょう
100隻ほどお願いね by 三菱 川崎 IHI

ま、マジで4年で100隻ぐらい建造できるけどね


310 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:33:15 ID:efcN/+iC0
>>295
信濃は、いらない子
>>299
> フランスの名前忘れたが一発で駆逐艦?沈めたやつより使えるのかな?
エグゾセですね日本は、より高性能なハープンミサイルを使っています。

311 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:33:26 ID:uGT2w5YK0
>>297
シェンロンとか名付けて、世界中のドラゴンボール好きを狂喜させてくれるとかは?


312 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:33:29 ID:xtovhH8N0
>>234
いや、買うんじゃない?
ゼロから建造する気はないとおもうが

>>291
その後60年日本が空母運用経験ゼロってことも連中にはバレてるけどな・・・

313 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:33:42 ID:otPH0Rw30
途中まで高速で低空を飛んで、空母が見える前に水中に落ちて、
水中を進むような高性能魚雷を開発した方がいいよね。

そのまま飛ばして巡航ミサイルにもなるようなやつで。

アスロックの高性能版みたいなやつ。
もうあるの?

314 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:33:45 ID:uF4KRCKW0
なんでもいいから戦艦大和か長門を建造して欲しい。


315 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:33:49 ID:p2ZbRram0
中華か。
まあ、だめだろ。

316 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:34:00 ID:GN9bvmwQ0
近所のガードレールが空母になるのかwww

317 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:34:20 ID:8f8M4jFR0
>>243
表も裏もなく軍国主義まっしぐらって事か
こら怖いな。今後政権ごと維持しようと思ったら日本脅して金せしめる気まんまんだろうな

318 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:34:29 ID:yWj6Ddng0
米本土決戦〈上〉
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9974016436

軍事超大国となった中国は、インド、韓国、日本をはじめ全アジアを支配下に置き、
イスラエルの首都テルアビブを  核 攻 撃 で 地 球 上 か ら 抹 消 し た 。

中国の野望はとどまるところがなく、地中海でヨーロッパ艦隊を壊滅させ、南アメリカ
各国と友好条約を結び、やがてキューバに集結した

 五 百 万 の 中 国 兵 が 南 か ら 米 本 土 進 攻 作 戦 を 開 始

した。
アメリカ合衆国は建国以来初めて自らの地を戦場と化したのだ。

319 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:34:43 ID:TIGs83dx0
サヨクのみなさーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

抗議お願いしまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす

320 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:35:09 ID:BFn1blAa0
>>107
ブロンコなめんな

321 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:35:08 ID:ky8T25p6O
>>304
ワラタw

322 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:35:27 ID:dX9TOz/p0

100年前も定遠・鎮遠という最新鋭戦艦買って日本にケンカ売ったけど
日本に負けて取られちゃったんだよね…

323 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:35:28 ID:pjooSzW90
うーむ、日本占領は2050年頃だと思っていたが
中川が言うように20年以内に占領されるかもな・・・

子供を産むときはアメリカで産んだほうがいい
アメリカで産めばアメリカ国籍を取得できる
真面目な話、日本はそう長くない

324 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:35:59 ID:BZtHgaoe0
>>316
俺んちの前の側溝の蓋もなw

325 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:36:02 ID:ee3ff/caO
>>310
それ空母も一発で沈められる?

326 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:36:05 ID:sqzAr56s0
NOAAが海の温度衛星でいっつも調べてたまにエルニーニョとか言ってるのは、

 実のところは 原 潜 検 知 目 的 ってこと?

327 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:36:17 ID:YcOVd8Zf0

( ^▽^)<きちぃーほーく くれ 猫つけて

328 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:36:22 ID:2nggwdVw0
中共め、たっぷり塩水を飲ませてやる。

329 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:37:04 ID:yWj6Ddng0
米本土決戦〈下〉
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9974016444

ハワイの米軍は孤立し、南から米本土に攻め入った中国軍は次々と前線を北へ押し上げていた。

ミシシッピからヴァージニア州一帯、カリフォルニア州の半分が完全に中国軍の支配下に置かれていた。

いまや中国領となった敵陣深くに潜入したグリーンベレー大尉は祖国を守るために単独で戦っていた。

一方、アメリカ政府内では核の使用を主張する強硬派がひそかに大統領暗殺をもくろんでいた…。

330 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:37:06 ID:otPH0Rw30
>>328
やめて、塩水が無くなっちゃう!

331 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:37:35 ID:Rn2LH7oA0
支那畜が狙っているのは東南アジアの覇権に違いない。

332 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:37:58 ID:Lyb3PB5F0
そんな金があるなら環境に回せ

333 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:38:09 ID:YcOVd8Zf0


     ∧∧   ノ
    ( =゚-゚)⌒゚)
     しーJ ⌒J

334 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:38:14 ID:r0ecoy5S0
中国が日本を攻撃するメリットって無いだろう。
"1つの中国"は譲れないので台湾占領ならありえるから。
台湾占領時のための空母じゃねえの。

335 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:38:23 ID:yJImDZXFO
持ってると使いたくなる。

336 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:39:16 ID:cR3SV9cr0
空母ってそんなに作るの難しいのか?

337 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:39:17 ID:IdIl+V5C0
2015年あたりに朝鮮半島→日本の順番で侵攻開始か

338 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:39:18 ID:KzgcasKS0
運用開始して公海に出たところで
沈めればいいんじゃね?

339 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:39:59 ID:YcOVd8Zf0



     ∧∧
    ( =゚-゚)ノ  >>1  これ沈めれば、また台湾もらえるの?
   ⊂しーJ⊃

340 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:40:12 ID:AkYILinF0
どこの技術パクるんだ?

341 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:40:24 ID:otPH0Rw30
>>332
今の中国がある大陸部分が汚染で住めなくなった時の対応策なんでしょ。
彼らに清掃の概念はない。

コックや医者の服は汚くなるまで着て、汚れたら捨てるのが基本だし。
医者は洗濯しない小汚い汚れた白衣を着てる方が名医だと思われてる。

342 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:40:43 ID:P4GsWDu70
>>334
朝鮮半島の海上封鎖というか事実上の包囲、太平洋への海路確保など。

デメリットとの損益がありそうだけれども。

343 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:40:48 ID:Rn2LH7oA0
絶頂期のドイツ第三帝国ですらモノに出来なかった空母を
支那畜ごときがモノにできるのか?

344 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:41:07 ID:uF4KRCKW0
中国がアジアで強力な力をもつようになったら
アメリカが中国と仲良しなら中国が日本の領土を一部切り取り
アメリカが中国と仲悪いならアメリカは兵器の実験、費消場として
日本と中国とを代理戦争させるだろうな。

アメリカの植民地である限りどちらも避けようがない。


345 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:41:47 ID:QCAucI6F0
>>312 いや、買うんじゃない?ゼロから建造する気はないとおもうが

新造空母を他国に売る国はありません。ロシアはインドにMig29と一緒に
空母を売ったことはありますが、築30年の退役艦です。インド海軍は
それに懲りたか次の次は国産で建造予定ですね。支那海軍が保有するとしたら
同じように30年落ちか建造のどちらかですね。まあ英海軍の
インビンシブルとか退役も近いですがインドやオーストラリアに売ることは
あっても支那にはうらんでしょう。西側諸国ならね。

346 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:41:58 ID:1aP1MURT0
今現在、ガチンコで米中戦争したらどんな感じになる?

347 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:42:21 ID:0xLOmF9A0
>>339
貰える訳無いだろw
中国が原始生活に戻ればガソリンが安くなる

348 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:42:28 ID:KHFhQW9o0
筑紫と古館は大喜びするんだろうな

349 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:42:35 ID:m/xvZWyZ0
>>334
本当にそうなったときのアメリカけん制だろね。
しかし、バカだな、空母なんて金食い虫で無用の長物といわれてるじゃないか
まあ、国力誇示になるけどさ。

350 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:42:37 ID:v77mhVTQ0
「日本自衛隊」 対 中国海軍&ロシア艦隊&北朝鮮工作員

ヒラリー在沖米軍 中国常任理事国国連 ヒラリー在韓米軍 韓国 は傍観者。

どうやって日本自衛隊一本でこの危機を勝てとおっしゃるのでしょうか?


351 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:42:42 ID:otPH0Rw30
>>334
日本を押さえれば、アメリカはより一層、大陸へ手を出しづらくなる。
太平洋方面への盾として使えるでしょう。

352 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:43:15 ID:K6PaJyLX0
>>345
懲りたか、じゃなくて最初の一隻を他国の型落ち品にするのは当然でしょうと。
それを研究したり運用したりしてノウハウを溜め、いつかは国産の夢を追う。
日本もそうやって大きくなった。



353 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:43:22 ID:f268719N0
>>346
オリンピック中止

354 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:43:56 ID:XuZsO/Vt0
>>336
空母だけじゃ意味ないから
飛行機だけでも数種類、ヘリも必要 護衛艦隊も必要
結局、艦隊一個分必要になる

今、正規空母を持ってるのは、アメリカぐらいのもん(小型空母は除く)
中国の経済力をみると、後、10年もしたら中国ももてるようになるかな

355 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/03/07(水) 21:44:27 ID:YcOVd8Zf0


( ^▽^)<40機搭載の空母1隻の持つ空中支援能力は、
       陸上基地の戦闘機200〜800機分に匹敵するって言ってた


  ∧∧
 ( =゚-゚)<空母が率いる1個機動部隊がコントロールしうる海域は、
      駆逐艦だけで編成した部隊の50倍の広さに該当するって言ってた


356 :うみ:2007/03/07(水) 21:44:54 ID:Zqzmk3M8O
日本も早く核を持ちましょうよ

357 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:45:09 ID:P4GsWDu70
>>346
人権意識の無さで言えば中国のが強いだろうな。
アメリカが完全に切れた瞬間、地球の形が変わって生態系も壊れるとは思うけど
互いにそこまでバカじゃない事は祈る。

358 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:45:16 ID:PZ5B47ax0
中国が空母をもつとなれば、日本は攻撃型原潜を作る必要があるね。

359 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:45:41 ID:K6PaJyLX0
>>349
空母が金食い虫と言われるのは、アメリカ以外の空母保有国が「侵略に使っていないから」

侵略用の兵器としては最高最大の通常兵器群ですから。
侵略に使う限り、ちゃんと元は取れる。


360 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:45:48 ID:FbRF7d/v0
完成したその日に爆撃してやれ

361 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:45:52 ID:QCAucI6F0
>>346 今現在、ガチンコで米中戦争したらどんな感じになる?

支那解放軍は台湾すら侵攻できないでいる現状を見てゆっくり考えて下さい。

362 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:46:07 ID:lffYcGPz0
今現在の総力戦だったらまだ米軍が勝つ。
中国海軍は二流三流もいいところだから、あっという間に制海権取られて主要都市が集中する沿岸部が危険に晒されてアウト。

363 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:46:12 ID:DW3nRHCE0

2010年か微妙な数字だなw
がんばって予算をゴミにしろよ。


364 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:46:34 ID:uF4KRCKW0
アメリカは日本の核配備は認めないが空母は認めると
思うな。アメリカの先鋒として世界各地を転戦させるって
望むところだもん。


365 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:46:49 ID:xtovhH8N0
>>334
攻撃するメリットはないが、脅かすメリットはある
日本としては「多分大丈夫」って訳にはいかん
あまり素性のよろしくない、しかも何かとケンカ腰の相手が空母持つなら
いずれ対抗手段を模索しなきゃならん

ちなみに台湾有事じゃ役に立たない
台湾相手なら本土から航空機とばせば済む話だし
米軍の空母対策なら、2隻や3隻配備したところで被害担当艦にしかならない

366 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/03/07(水) 21:47:02 ID:41Ydw/PV0
射程2000kmの地対艦ミサイル作ればOK

367 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:47:08 ID:1aP1MURT0
>>357
中国に付いた方がいいのか・・・。

人権が軽くなるのは嫌だなぁ( ´Д`)

368 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:47:24 ID:qBI3+j7N0
むしろ空母が必要なのは日本の方なんだが(苦笑
中国には陸路があるが、日本には海しかねぇ

369 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:47:31 ID:v77mhVTQ0

 次期アメリカ大統領ヒラリークリントンは大の日本嫌い

 中国と戦うメリットはアメリカにはまったくありません。

 それよりも大消費国、中国13億人を家畜化する事のほうが、

 貿易摩擦が起こる日本よりもメリットは高い。



370 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:47:37 ID:2hNDICt90
おまいら軍事オンチに分からんのは無理ないと思うけど、飛び道具が飛躍的に
進歩してるこのご時世に空母なんて時代の遺物などなんの脅威にもならないから
心配いらんよ。

371 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:47:42 ID:3BFyW48Y0
竹製か?

372 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:48:40 ID:Pz+EjUccO
この前の、衛星爆破実験は
日本へのけん制ですかね?
日本がスパイ衛星打ち上げたから?

373 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:48:52 ID:uyLFdL2K0
空母作ってどこに浮かべる気なんだ?
台湾や日本が仮想的なら陸地から戦闘機飛ばした方がコスト安だろ。

374 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/03/07(水) 21:49:12 ID:41Ydw/PV0
>>370
自衛隊にどんな飛び道具あんの?

375 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:49:13 ID:WQduXgOJ0
じゃあ日本はメガフロートで滑走路3000m級空母を建造しよう。

376 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:49:53 ID:f268719N0
>>359
いや、機動部隊1セットでも金食い虫だろ

377 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:50:09 ID:uF4KRCKW0
>>370
アメリカは空母に攻撃できるような先進国に攻撃をそうそう
仕掛けないと思うな。
自分より圧倒的に弱い国だけだね、犠牲になるのは。

378 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:50:17 ID:K6PaJyLX0
>>373
東京湾上に決まってんだろw


379 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/03/07(水) 21:50:17 ID:gPv6HdQD0
>>375
夢のB52空母ですね

380 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:50:45 ID:Nzyup2o70
日本は攻撃型原潜を24隻程度配備すればよい。空母はコストパフォーマンス悪すぎ。


381 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:50:49 ID:uvhaoxQV0
相撲にたとえるなら
米第七艦隊=横綱
海上自衛隊=露払い
シナ海軍=払われる露

382 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:50:50 ID:1aP1MURT0
>>362
アメリカのが強いのか、安心した(ノ´∀`*)

383 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:51:01 ID:pjooSzW90
日本を占領するのは北京オリンピックの後とか2050年とか言われてるが
いつになるかはわからんね
中国とアメリカの兵器レベルは50年の差があるから
中国の軍拡スピードによるな
中国がアメリカと戦うのは日本を占領した後
占領後はしばらく冷戦が続くから今からアメリカ人になれば
一応寿命を全うすることはできるな

384 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:51:20 ID:qBI3+j7N0
搭載機は30機くらいでもいいから
超重装甲の空母作って敵軍を強襲しようぜ

385 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:51:24 ID:Rn2LH7oA0
それで最近日本のくず鉄、銅とかをかき集めてるのか・・・

386 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:51:31 ID:VYuBgO+RO
P-Xだっけ?対艦ミサイルを8発積める哨戒機。

てゆーか、陸攻。

387 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:51:32 ID:kOxoukcI0
つかイージス艦配備したら
母艦はタンカーの改造でも充分ではないの?だめ?

388 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:51:37 ID:v77mhVTQ0
>>373

>>292


389 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:51:43 ID:MUCp5rlAO
中国が空母作る理由がわからない
中国は海の向こうに倒すべき敵がいるのか?

390 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:51:56 ID:f268719N0
>>369
アメリカの対外貿易赤字のうち最大の相手国は中国ですが?

391 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:52:11 ID:S31JmPSD0
台湾有事を想定してのことだろうが、まともな空母の運営は大変だよ。
せいぜい無駄金たくさん使ってくれるといいね。
支那が米機動部隊のような運営をできるとは正直思えない。

392 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:52:53 ID:QCAucI6F0
>>352 日本もそうやって大きくなった。

なにもご存知ないようですが、日本は空母を他国から買ったことなどありませんね。

それからロシア海軍が持っている空母は1985年就役のAdmiral Kuznetsovの1隻のみです。
支那が2010年に入手できる可能性は薄いですね。購入のしようがありません。

393 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:53:07 ID:xtovhH8N0
>>345
誰も最新鋭とはいってないだろw
普通に考えて中古、または能力限定した新品だろ

新艦種の一番艦を買わない方がむしろ冒険
中国はさんざんコピー兵器つくってるから、初手から国産化するような無謀なまねはしないかと
フランスかロシアから買うだろ
下手するとインドに発注するかもしれん

394 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:53:29 ID:kxNFA1Dx0

EUの対中武器輸出の狙いはこれか!!

395 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:53:29 ID:P4GsWDu70
>>367
得策ではないと思う。

「12.7億人+α」の一部、位にしか扱わないだろうし
一人一殺で計算しても10億残るよ的な発想されても困る、みたいな感じだろうか。

396 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:53:36 ID:otPH0Rw30
>>375
今、メガフロートならロケットの発射場の方が先。

397 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:54:26 ID:qBI3+j7N0
ロシアの空母はつい最近に近代化改修工事を終えたばかりだからな
それを中国に売る可能性は低い

398 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:54:44 ID:r0ecoy5S0
反日、反米で国内の不満をそらすためじゃないの、空母作るぞとか言って。
このごろ暴動増えてるらしいし、貧富の格差ひどいみたいだしね。
逆に共産党の崩壊の方が早いんじゃないの、



399 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:54:44 ID:K6PaJyLX0
>>387
乗っけてる飛行機が高すぎるから、タンカーでは不安すぎ。

一機100億の艦載機が60機で6000億、さらにそれにパイロットとか支援要員とか。
沈んだら1兆円が吹き飛ぶ。

なんと、朝鮮銀行に投入した額の1/3、男女共同参画予算の1/10という莫大な額だ。


400 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:54:53 ID:HhQnze5x0
>>359
空母が金食い虫なのは、>>354の理由による。空母ってのは単体じゃ
非常に脆弱なんだよ。侵略云々は的を外してる。

>>389
南沙諸島というところがある。石油が出るところだが、そこの領有権
でモメている。中国本土からは非常に遠いので、空母で他国を威圧
したいんだろうな。それでも、1隻じゃ効果は限定的だけどね。

401 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:54:55 ID:v77mhVTQ0

中国の新型国産空母は、浅瀬に停泊できるように設計されております。

全ては、尖閣諸島に永久即席軍事基地を作る為です。

目的は「尖閣諸島」にございます。

それが中国クオリティー。

402 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:55:03 ID:LWtglR720
日本的には、空母持つなら、まずへり空母で研究して、自動化ロボット化した空母の研究開発してほしい。
人員が少なくてすむし。

403 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:55:20 ID:pjooSzW90
>>391
空母の費用は日本が出すから問題ないよ
ODAを廃止して新しく環境関連のODAをかなりの額予定されてる
本当に環境に使われているかなど調査しないから

404 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:55:45 ID:w0t+4y+j0
まるでピラミッド作るみたいじゃないか

405 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:55:48 ID:xtovhH8N0
>>370
竹槍の事か?
秘密兵器なんだからぺらぺらしゃべるな

406 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:55:58 ID:DW3nRHCE0
>>369
自国の産業が安い中国製品でボロボロになっているのに市場支配してどうするの?


407 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:56:37 ID:pacj7aAV0
さっさとODA打ち切れよヴォケ
空母建造中止すれば打ち切らないとか言ってみてこいよ


408 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:56:47 ID:jED2bk1T0
中国では家庭の冷蔵庫は大きくなければならないそうだ。
日本の価値観では冷蔵庫は売れない。
どでかい冷蔵庫が鎮座していないと納得できないお国柄なのだ。

409 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:56:57 ID:bxn+DBZ70
そこでP-XのASM-2八発で飽和攻撃ですよ。

410 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:57:20 ID:ee3ff/caO
>>391
まっ十億人もいるから半分を貧乏にすれば簡単だろ
一党独裁だからたやすい事ですよ

411 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:57:22 ID:zIhKLrge0
勘違いしてる香具師が多いが、国産空母を建造する以前に既に中古空母を保有しているのだが。
搭載機となるSu-33も買うそうだから2010年頃には空母として運用可能になるんじゃないか?

http://www.sinodefence.com/navy/surface/aircraftcarrier.asp
http://www.sinodefence.com/news/2006/news06-10-24.asp

412 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:57:28 ID:1bKl7TPN0
進水式にあわせてキングピンを抜いてしまえ

413 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:57:41 ID:HhQnze5x0
>>392
いや、中国はクズネツォフ級の2番艦をスクラップとして購入してるん
だけど。今回のはそれを動くようにしたものでしょ。

414 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:57:45 ID:Rn2LH7oA0
>>403
外務省ってマジでゴミ屑だな。

415 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:57:48 ID:lffYcGPz0
国会には売国議員しかいない。
実現出来もしない&出来てもろくな価値のない政策を掲げる議員ばかりが当選する日本の現状。

416 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:58:45 ID:8JVf14BW0
>>405
竹槍じゃ射程が短い。
恐らく風船爆弾のことを言っているんだろう。

417 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:58:54 ID:xtovhH8N0
>>402
日本的には、空母持つコストや労力や外交的摩擦を考えたら
いっそ核武装した方が理にかなってる気がする

418 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:59:12 ID:vc3cfUYX0
一方、日本はイージス艦を増製した。




419 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:59:27 ID:ObQLvcUU0
おまいらなんだかんだ言って
知ったかばっかりかよww

420 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:59:50 ID:v77mhVTQ0
確固たる中国脅威論を唱える前原を現与党の自民党に入れるのは、意外と近道。

421 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:59:55 ID:xtovhH8N0
>>408
日本も昔はそうでした

422 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 21:59:58 ID:K6PaJyLX0
>>392
日本初の航空母艦は、イギリス商船の改造艦。

てか、日本の戦艦はほとんどイギリス製だが・・・
潜水艦も最初の型はアメリカ製。

そういう歴史を知らん将校が「日本は単独でも戦える!」と太平洋戦争に突入して行ったわけで・・・
歴史は繰り返す。


423 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:00:12 ID:i/nBd57V0
ついに戦火はアメリカ本土に拡大! 今夜も中国のために奮戦せよ!
バトルフィールド 2 アーマードフューリー
http://www.4gamer.net/news.php?url=/review/bf2af_i/bf2af_i.shtml

中国軍戦闘機 殲14(次世代ステルス航空支配戦闘機)
中東連合軍(MEC) Su-37、Mig-35
アメリカ軍 A-10

米本土占領作戦発動!!!
中国の世界支配が始まる!!!

424 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:00:55 ID:f268719N0
>>417
でもなぁ核で自国民の半数が蒸発しても、
山奥のシェルターに篭る共産党幹部さえ生き延びればいいってお国柄だからなぁ

425 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:00:55 ID:DW3nRHCE0
>>410
すでに半分以上貧乏ですw
つうか、中国の中流以上って人口の5%もいないんじゃないかな。
共産党員全員を貧乏にしたら相当な資金ができると思うけどね。


426 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:01:33 ID:BESN/nuw0
>>234
つまりあれか。中国は正規空母と呼ぶものを、日本は輸送艦と呼ぶって事?

427 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:01:48 ID:JmeP72150
長大な海岸線が理由なら、
日本は日本海と太平洋に1隻くらいずつは必要だろ。

428 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:01:58 ID:HhQnze5x0
>>417
外交摩擦を言うのなら、そもそも核武装も不可能なわけだが。
強力な対艦攻撃能力を持つ日本に対して、空母なんて単なる的だよ。

429 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:02:20 ID:QODOOXQI0
可能性を言ったら限が無いな

てか、イージス艦も持ってねぇ中国が空母もってどうするの?w
おまけに、2010年に中国が満足な資産を持ってると思ってるのか?
五輪が終わったら日本すら味わったことのない規模のバブル地獄が来るってのにw

430 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:02:51 ID:LWtglR720
日本国内では核ミサイルの発射基地とか作るのが反対運動とか大変そうだし。
中国で核使ったら日本に核の灰が降りそそいで、放射能汚染されるのでむずかしいんじゃない
北朝鮮に対して核使っても同じだけど。

431 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:03:30 ID:K6PaJyLX0
>>429
バブル地獄なんか、徳政令と資産凍結で済ますんじゃねえか?
日本のつもりで判断すると痛い目に遭うぞ。


432 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:03:56 ID:9Oh7ikoB0
>>229
ぐはっ!!
書かれてたかw

空母「毛」wwwwwwww

まあ、でも普通に地名なんだろうな。
空母「重慶」だったらカッコいい気もする。

日本へのあてつけで、空母「南京」とかなw
物凄く弱そうだけどw

433 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:04:03 ID:mEgYUdh/O
まだ沈まぬか定遠は…

434 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:04:23 ID:q26XGJNJ0
公園の蛇口が空母に化けるか。

435 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:05:01 ID:QCAucI6F0
>>411,413

あのねぇ・・あれはスクラップ。肝心な所は全部外してあるでしょう。
雨ざらしになっている30年前の車が動くと思いますか?
そんなもの改造する位なら1から作った方が早いし確実です。


436 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:05:21 ID:UKRwZvDN0
造船技術で言ったら
韓国 >> 中国
だな。w

437 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:05:22 ID:DW3nRHCE0
>>424
世界を相手に戦うならそうかもね。
日本や台湾一国のためにミサイル焦土作戦しても、その後が続かない。


438 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:05:24 ID:8mUK+tv/O
ちゃんと浮くのか?

439 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:05:29 ID:acD0uair0
日本も作れよ。
全長1000m
速力50ノット
航続距離 ∞
イージス並のハイテクコンピュータ

艦載機200機以上
内訳・F22      30機
  ・FA18     30機
  ・F2       30機
  ・F15      30機
  ・F117     30機 
  ・アパッチヘリ   20機
  ・輸送ヘリCH47 10機

シースパロー 10基×8発
ハープーン対艦ミサイル 10基×4発
3連装短魚雷発射管×6
ファランクスCIWS×10基
4・5インチ単装砲×4門

くらいのお願い。

440 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:05:30 ID:As4lAFsg0
甲板が線香皿なんだろm9(^Д^)

441 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:05:38 ID:0jLIY0+g0
>てか、イージス艦も持ってねぇ中国が空母もってどうするの?w

アフォだね、韓国を併合しちまえばいいW



442 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:06:04 ID:QODOOXQI0
>>431
そんな事をしたら、海外の中国の資産もお返しで凍結されて本気で崩壊するってばw

443 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:06:52 ID:JmeP72150
空母「さいたま」はありだな。現代風だし。

444 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:06:56 ID:HbQOAh8K0
空母の名前どうせ「チー」「ポイ」「リーチ」とかなんだろ、 ミサイルが「東風」なんだから。

445 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:07:27 ID:zIhKLrge0
>>427

日本は空軍力で支那に圧倒されつつあるから、空母もっててもあんまり活躍できなさそう。
導入するとすれば空母よりも原子力潜水艦じゃないかな。潜水艦なら航空優勢とられても
活動できるからな。

http://www.globalsecurity.org/military/world/china/plaaf-equip.htm

446 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:07:33 ID:tvAy9CLK0
そうだ、海に出さなきゃ沈まない!

447 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:07:35 ID:DW3nRHCE0
>>441

てか、なんちゃってイージス艦しか持ってねぇ韓国を併合してどうするの?w


448 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:07:42 ID:Sk6Xs+zz0

造船技術を他国に売りまくった日本の売国奴のお陰だなw


449 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:07:42 ID:i/nBd57V0
米本土決戦〈上〉
https://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4576006614.html


確かこの本だったと思うが、20万トン級のタンカーを空母に改装して中国海軍が
米本土へ太平洋を渡ったりしたと思う。
で、500万人の人民解放軍が米本土を北上していくという。

アメリカは全力で兵力を集めても200万人。
倍以上の中国軍に圧倒され、米本土を占領されていく、というお話だったような。

キューバとか周囲の国々に兵力を終結させていけば米本土への大規模上陸作戦
っちゅうのも可能・・かもシランナァ。

例えばカナダが共産主義化したりしたら、アメリカは北と南、太平洋岸に兵力を分散
配置して防衛しなければならなくなる。

まーあくまでも小説だが、中国海軍が太平洋の制海権を握れば、米本土での人海戦
術も可能になる。

450 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:07:53 ID:QCAucI6F0
>>422
>>日本初の航空母艦は、イギリス商船の改造艦。

イギリスの空母を購入したのではありませんね。

>>てか、日本の戦艦はほとんどイギリス製だが・・・

そりゃ日清日露戦争の頃の話し。太平洋戦争はほとんど国産です。


451 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:08:34 ID:v77mhVTQ0
中国バブル崩壊後は、覇権主義を理由に台湾、日本、を確実に併合してゆきます。

       夢とか妄想とかではありません。

これが、現在のリアルな世界情勢なのでございます。

日本は既に思想感グダグダのヒョロヒョロしかいませんので、楽チン♪です。

452 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:08:39 ID:f268719N0
>>441
あるあるw

453 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:09:26 ID:J5OUFJve0





    空母つかって何処攻め込むんだよ。モンゴル維持するにしても、そこはは地続きだぜ。w




    日本でも攻め込むのかよ。wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




 



454 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:09:28 ID:2hNDICt90
だーかーらー、空母が無敵で万能だってのは幻想だって。
米機動部隊がまともな海戦を一度もやってないことからくる幻想な。

ま、我が日本帝国海軍が蘇ったときに全てが分かるよ。

455 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:09:31 ID:BESN/nuw0
>>299
フランスのはエグゾゼね。

日本のは、ハープーンか。
SSM-1Bってのがあるけど、よくわからん。

一応、空自配備の空対艦ミサイルでASM-2っつーのがある。
アメリカ持っていてECMも含めたテストしてもらったら、とにかく命中しまくって
米軍が威信をかけて妨害しようとしたってのが有名な話で残っている。


456 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:09:39 ID:HhQnze5x0
>>435
30年?進水してから20年経ってないけど。さらに、

> 2005年に大連の造船所に搬入され、錆落しと人民解放軍海軍仕様の塗装を
> 施され、修理も進んでいる事が確認された。

という記事もあり、何かやっているのは事実だろう。

457 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:09:57 ID:QODOOXQI0
>>449
妄想もほどほどにな

中国は240万の兵員(自称だがw)を動かすと1週間で財政破綻する
アメリカになんて逆立ちしても勝てません
それどころか日本にすら勝てねぇよw

458 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:10:14 ID:uF4KRCKW0
アメリカは尖閣諸島を中国に差し出すだろうね。
かれらにとってはどちらが領有しても真に困ることはないのだから。

あ、もう実質中国の占有下にあるも同然か。
竹島すら占領されて放置なんだから。wwwwwwwwwwwwwwwww


459 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:10:34 ID:r0ecoy5S0
貧富の格差で、国民の不満が高まっているから
そのうち共産党政府の崩壊がおきるでしょう。


460 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:10:58 ID:QCAucI6F0
>>411,413

っていうか>>1をもう一度読みなさい。

>>1 2010年までには空母を「建造」、完成

461 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:11:03 ID:v77mhVTQ0
中国は、漁船数千隻の大船団(工作員付)で日本におしよせます。

漁船を取り締まれません。日本の海自の防衛力をはるかに凌ぎます。


462 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:11:38 ID:DW3nRHCE0
>>451
とりあえず、内戦のような希ガス。
バブル崩壊後は食うのにも困る状況(すでに食料は輸入に頼っている)
中国のメリットは14億の人口だが、同時に14億食わせていかないと駄目というのがデメリット。


463 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:11:58 ID:GisyFnC90
日本は空母は要らないから
原潜が欲しいな〜
最低3隻、交代まで考えて4隻は必要だろ
1)日本も韓国、中国、北朝鮮の急速な軍拡に対するため
2)世界6位の長大な日本海域を持つため

464 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:12:02 ID:0jLIY0+g0
>>447
韓国は中国に併合されて、韓国のイージスをロシアに解析してもらうのよ。
これからどんどんそういう方向に行くんじゃないですかね、朝鮮半島は。
朝鮮半島は日本併合前の、中国の属国に戻ることになる。
ま、あの地域はそういう運命ですよ

465 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:12:09 ID:YeKc5PAJ0
>>458
それはない。
あんなところ中国にすれば、沖縄の米軍の負担になるからやるはずない。

466 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:12:23 ID:p750UZvb0
ヤマハ発動機毒ガスヘリ部隊 搭載の空母

467 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:12:32 ID:JmeP72150
仮に海軍増強しても、海軍の歴史がないし、
強大なロシアだって海軍運営失敗してる状況だし。

定遠、鎮遠の時代でもないし。

468 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:12:55 ID:NA8lXvPg0
3年じゃ無理だろうとは思うけど、
日本より先に空母作るとかバカジャネーノ

469 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:13:41 ID:HhQnze5x0
>>460
あの国の「建造」って言葉を真に受けてるのか?日本の技術支援で作った
新幹線を「純国産」と称してる国なのに。アホだ。

470 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:13:54 ID:J5OUFJve0
>>457
物量か、性能か、日本と中国じゃ微妙だぜ。

一週間で蹴りが付けば(資金の無い)中国、延長すれば(資金、余剰金のある)日本の勝ちだ。w


471 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:14:06 ID:SFHjFlQ+0
空母より先にやることがいっぱいあるだろうに

472 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:14:16 ID:Yos1Sg9J0
>>449
500万の兵かよw
補給はどうしてたの?現地で略奪か?

473 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:14:40 ID:uyLFdL2K0
防衛用なら沈みにくい戦艦の方がいいよ。日本周辺の海域は狭いんだから
46センチ砲で十分w ファランクスでハリネズミのように固めて沖縄近海
に浮かべとけw 



474 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:14:57 ID:rCp3SucAO
>>454
何故かパイレーツオブカリビアン3の幽霊船のように
海底からボロボロの大艦隊が続々と浮上して
日本に向かって来る光景を想像した。かっこいいやら怖いやら。

475 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:15:09 ID:lTrKeSlf0
つ 【不沈空母「台湾」】

476 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:15:21 ID:r0ecoy5S0
軍事専門家の人が日本は他国を攻撃する能力は無いが、
自国防衛に関しては世界一の装備があって、
上陸は不可能だと言ってましたよ。

477 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:15:22 ID:FazASVFf0
ロスケのレプリカ国産だといってみたところ ソレが何だ。
使い道考えてやっているのかな。

老大陸に 空母必要なのか(爆笑



478 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:15:40 ID:DW3nRHCE0
>>464
その運命に異論はないが、なんちゃってイージスって不完全ではなかった?
確か、自艦にミサイル着弾するまでの時間がカウントダウンでわかるって装備だったような…。


479 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:15:47 ID:BESN/nuw0
>>346
戦争の目的によって、勝利条件が異なるでしょ。

中国の台湾侵攻を阻止する戦争ならアメリカは楽勝。
朝鮮半島で38度線を引きなおす戦争なら引き分け。
中国国体解体を目的とした戦争をアメリカが吹っかけても恐らく勝てない。


中国は恫喝は強いけど戦争弱い国なので、台湾は口先介入で取ろうとするだろうね。
その時に台湾海峡に空母が欲しいんだろうと思う。
あと、インド対策かな。

480 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:16:02 ID:J5OUFJve0
日本は、キネティックス弾頭の開発が急務か。?



481 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:16:16 ID:HPnhzxmK0
中国は沿海部の防衛の為にハワイまで実効支配下に起きたいからな


482 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:16:24 ID:smzbxylD0
国防費に伴って兵士の練度も上がっているのだろうか?民度はそのままだろうけど。

483 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:16:27 ID:OOvyxF0G0
作りたいから作るのだろうな.
「配備したいから配備する」という,どこかの半島国家に似てきた.

484 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:16:56 ID:QCAucI6F0
>>456 錆落しと人民解放軍海軍仕様の塗装を 施され、修理も進んでいる事が確認された。

要の部分を外されテーマパークとして輸入した退役艦に「錆落し」と「塗装」で空母に復活ですか(爆

まぁ遊覧船にはなるかもしれませんねぇw



485 :東日本国民:2007/03/07(水) 22:18:01 ID:VktTQF6U0
>>483
空母を所有することで、少なくとも近海においては
限定的ながらも航空戦力によるプレゼンス能力を保持する、
というのは悪くない選択肢だと思いますよ。
特に台湾と言う存在を抱える中国にとっては。


486 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:18:10 ID:t58yUFj2O
中国の軍事力なんて大したことないよ
どんどん空母でもなんでもつくればいい

487 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:18:13 ID:i/nBd57V0
>>439
米本土決戦〈上〉
https://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4576006614.html

この本だと中国は20万トン級タンカー改装空母使うんだったと思うんだが、
現在世界最大のタンカーは ”ヤーレ・ヴァイキング” という、55万トン、
全長440mの船だそうである。

約10万トンの米原子力空母には約90機搭載出来るそうであるから、
大雑把な計算ならば55万トンの空母にはその5倍、450機は搭載出来る
だろう。

とかいう設定で米機動部隊を壊滅し、太平洋の制海権を中国が支配、
米本土沿岸で最後の海戦が行われるも米海軍全滅、いよいよ米本土へ
人民解放軍が大規模上陸、といったストーリー展開とかになるんだろうか。

まー流石にそこまで行くとアメリカはなりふり構わず核を使うと思うが。

488 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:18:24 ID:vas6DbeY0
日本が空母を建設しようとすると軍国主義化だと批判し
中共が空母を建設しようとすると他国の批判は一切受け付けない



489 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:18:47 ID:HhQnze5x0
>>484
それが中国という国だろうが。バカw
ゼロから建造してるって言うのならソース出せよ。阿呆。

490 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:19:14 ID:S31JmPSD0
>>441
イージス艦は要するに艦隊防空の要なんだよな。
フェーズドアレイレーダーにより同時に複数の目標を捕捉し、迎撃可能ということだ。
多目標処理能力の正確な数は非公開だが、韓国のものが日米を上回ることは
まずあり得ない。

491 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:19:24 ID:QH+mgL6EO
>>449

馬鹿だな、お前
歩兵の敵が歩兵だとでも思ってるのか?


492 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:20:27 ID:q5bV89VZO
これはぜひやってもらいたい。
くだらないことに金をかけてくれるに越したことはない。

493 :F29 ◆F4k5dhGd82 :2007/03/07(水) 22:20:36 ID:ilHf8YsU0
>>105
空母が、大破して降りる場所を無くした?
ちゃんパイロットが、幻のように浮かんで来るのは私だけか?
くぁいそう/ざまーみたか!

494 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:20:37 ID:v77mhVTQ0
>>465
それ希望であって斜め上の思考をするのが現実のアメリカであり、中国でございます。

495 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:20:43 ID:5Q+QVl1s0
>>487
なんだそれは……
んなもんイージス艦50隻と空母7隻で過飽和攻撃すれば楽勝だろ。


496 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:20:47 ID:jED2bk1T0
こええなあ
大真面目にアメリカと戦争しそうな国は
中国くらいだろ世界中でも
しかしそのときには日本はもう中国の支配下だろう完全に
何十年先かしらんけど
そんな未来が来るかもしれない

497 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:20:54 ID:OOvyxF0G0
>>485
対台湾なら潜水艦,航空機,ミサイルを増強した方が効果的.

498 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:21:23 ID:QODOOXQI0
>>482
アメリカ軍ですら、兵員が増えて質が悪くなったのに
中国軍の練度が上がるわけないっしょw

499 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:21:35 ID:uyLFdL2K0
遠くに侵攻する意図がなきゃ空母なんか造らないでしょ。
それとも太平洋に浮かべてアメリカにプレッシャー与えるつもりか?
1〜2隻の空母の機動艦隊なんて威嚇どころかタコ殴りにされるよ。


500 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:21:53 ID:i/nBd57V0
>>472
キューバとか南米の諸国と連携するらしい。

米本土に完全武装した人民解放軍500万人が上陸したら流石にアメリカもアウトだね。
まー小説だが、結局アメリカは核で米国市民もろとも人民解放軍を撃つとかいう事に
なるらしい。

501 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:21:55 ID:9wENr5lh0
完成したら堂々と領海に侵入。途中で故障して
「お前のトコでウチの空母が壊れたから直して届けろ」って要求してくるだろうな。

502 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:22:01 ID:J5OUFJve0
>>476
普通、城落しって・・・・(ry

米国性能&物量と中国ならあるかもね。


503 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:22:05 ID:SFHjFlQ+0
旧共産圏と西側の兵器体系ごちゃ混ぜで効率の悪そうな近代化を
まずなんとかしないと役立たずな兵器しかできんだろう

504 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:22:32 ID:+MWJu9/G0
とりあえず第七師団を九州に移転しろよ

505 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:22:50 ID:r0ecoy5S0
中国内の軍閥は、反目しあってるそうだけど、海軍も軍閥で別れてるの?、
だとしたら他の軍閥も新装備欲しがるのでは、


506 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:23:39 ID:QODOOXQI0
>>496
そうだね
どの国も軍事研究所で
「アメリカと戦っても勝つのは不可能」
という結論が出る状態

勝てるなんて妄想を抱くのは、中国と北朝鮮だけだw

507 :東日本国民:2007/03/07(水) 22:23:49 ID:VktTQF6U0
>>497
今の中国はそれらをすべてやってますよ。
しかし、陸上基地と空母では生存性が桁違いですからね。
台湾に相手を限定すれば能力の限られた空母でもそれなりの脅威を生み出せますよ。


508 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:24:01 ID:EnzE4JIz0
日本も対抗して航空機搭載可能な艦船つくろーぜ。
もちろん全通甲板方式な。
あと対空飽和攻撃できるようにハリネズミみたいに
対空機関砲を配置して、対艦攻撃用にロケットランチャーを大量装備。
カタパルトは技術的に色々ややこしいから、スキージャンプ方式でいいだろ。

艦種名は航空巡洋艦とかよくね?

509 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:24:12 ID:smzbxylD0
>>497
東シナ海に空母を展開して制空権とって大陸側とで台湾を挟み撃ちにできるじゃん。
まあアメリカ様が指くわえて見過ごす事はないと思うけど。自衛隊はアメリカ様の後方支援かな・・・。

510 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:24:18 ID:J5OUFJve0
大体、空母使って何処攻めるんだよ。wwww


空母って攻め込むためにあるんだよねぇ?。


511 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:25:16 ID:aQY/xgVCO
日本も負けずにイージス航空母艦「いせ」きぼんぬ

512 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:25:54 ID:zIhKLrge0
>>510

シンガポールで華僑が弾圧されてるアル。とかいってシンガポールを占領したりするには
空母は有効かもな。

513 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:26:17 ID:Yos1Sg9J0
空母配備した途端に米国がイージスを台湾に売る予感。

514 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:26:30 ID:v77mhVTQ0
中国共産党が、長年に培ってきた「憎き小日本」教育は、

日本併合の時にどのように表現されるでしょうか?

まじで男は残酷に殺され、お前らが好きなあの娘は

気が触れるまで残酷に犯されますのが現実でしょう。

中国に併合されるとまじで終わりですよ、今度こそ永遠に。

515 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:27:05 ID:iMGl9jbR0
このために鉄を盗んでいたのか・・・

516 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:27:08 ID:S31JmPSD0
>>499
あと、機動部隊をまともに運営するには少なくとも正規空母3隻を含めた
セットが必要。
それだけの艦隊作り上げ、連度も向上させるには、単に金をかけるだけでは
どうにもならない部分がある。
米国は世界戦略上必要だからあれだけのコストをかけて運用しているし、
技術の蓄積もしている。
カタパルトひとつとってもそう簡単に優秀なものは作れない。

517 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:27:14 ID:5Q+QVl1s0
>>510
空母があったら沖縄に空爆可能になるよ。

超高空で核爆発起こしてレーダー殺してから
片道の覚悟で突っ込めば沖縄の米軍基地焼き払える。

518 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:27:21 ID:tS+NbpDe0
そもそも国民の福祉を考えなくていい国と軍拡で勝負するのは
なかなか骨が折れるぞ・・・

519 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:27:33 ID:Tc7Ilguw0
>>514
中華の優秀な遺伝子の注入を喜ぶべき

520 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:27:35 ID:J5OUFJve0
>>512

ちゃうね、台湾を強襲奪取作戦だね。w






521 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:27:51 ID:uF4KRCKW0
中国軍も怖いといえば怖いが
公務員様のリストラはしないで消費税とか社会保障負担とか増やしまくり
の政府に先に殺されそうだからこれはどうでもいいや。

522 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:27:56 ID:smzbxylD0
>>510
ヒント:世界征服

523 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:28:56 ID:i/nBd57V0
>>506
中国は先ず潜水艦の数でアメリカを上回ろうと努力するだろうね。
勿論、現在その努力を続けている。
ドイツのUボートなら、中国ならCボートなんだろうか・・分からんが。

で、対米無制限潜水艦戦を実行。
機動部隊などの海上打撃力で負けていても、潜水艦の数で圧倒していれば
攻撃型原潜で米機動部隊を壊滅出来る可能性はある。

アメリカが世界最強なのはその制海権、シーパワー故であって、制海権を
失ったアメリカは中国に大して劣勢に立たされる。
中東石油資源の輸入もままならなくなり、経済力でもアメリカは敗れていく
ことにになる。

アメリカの覇権も存外脆い。
勿論、アメリカはその覇権を失うまいと懸命に努力を続けている。
だから今のところは制海権を堅持し続けている。
が、潜水艦戦で中国に敗れたら?
その後、中国の機動部隊が太平洋へ進出したら?

米本土まで一直線だ。
・・今はICBMとか核の傘もあるんで、ンなこたァ無いけどな。

524 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:29:14 ID:zIhKLrge0
>>514

http://yellow.ap.teacup.com/applet/8727/478/trackback

確かに公害で宇宙から見てもはっきりわかるほど汚染されてる支那から将来大挙して
攻めてくるかもな。

525 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:29:17 ID:rfe/9sg90
2010年にチャンコロはやっと自力で空母建造ですか(笑)
どうせロシアあたりから技術提供受けるんだろうな(笑)

それより70年も昔の1940年。
国産空母を次々と建造し、遂には大和・武蔵という超ど級の戦艦まで作り上げ、
無敵精鋭の連合艦隊を完成させていた、日本は凄い。何でこんなに優秀なんだろ。

大和民族>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>チャンコロ

526 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:30:22 ID:Cs7UXp+i0
これのためにあちこちで金属盗んでるの?

527 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:30:48 ID:r0ecoy5S0
大体今の戦争は、他国に潜入した、ゲリラが、原子力発電所破壊とか、
細菌撒いたりとかする方が効果的でしょ。
誰がやったかわからない方が反撃されないし、対応するのは、警察だし、
その方が金かからないし、
混乱後上陸占領でしょ。

528 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:30:48 ID:OOvyxF0G0
>>507
さらに増強すれば良い.

貴方は空母の効果のみを主張しているが,護衛はどうすんだ.
空母艦載機による打撃力と護衛の手間暇を天秤にかければ,
対台湾においては意味はない.

空母を「すぐそこまで」派遣した例があった?

529 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:30:49 ID:l00ACWW70
>>496
我が国日本は過去、大真面目にアメリカと戦争しました

530 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:30:52 ID:uyLFdL2K0
結論として空母1,2隻建造したところで大して脅威にならんな。
今より空母がずっと重要な戦略兵器だった二次大戦の頃ですら、制海権握るのに
アメリカは一週間に1隻進水という狂ったペースで大量生産してたからな。

531 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:30:56 ID:JLvjCsC+0
軍事予算中、結構の額が幹部の袖の下にまわってるかもな。
頤和園つくるような連中だもんなあ

532 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:31:05 ID:IdIl+V5C0
>>525
まあその大和民族があと50年持つかどうか・・・・

533 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:31:24 ID:QH+mgL6EO
そこを敢えて超弩級戦艦だろ
イージス付ければ対空防御も問題ない


534 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:31:39 ID:J5OUFJve0
>>522
ちゃうよ、もうちょと的確に。

ヒント:社会主義の遂行。w



535 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:31:53 ID:JqvFgi+e0
海自の優秀な潜水艦がいれば特に問題ない

536 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:32:06 ID:zIhKLrge0
>>525

国産空母を建造してるんじゃなくて既に中古空母を保有しているのだが。
搭載機となるSu-33も買うそうだから2010年頃には空母として運用可能
になるんじゃないか? こりゃ深刻な脅威であってあなどるべきじゃないよ。

http://www.sinodefence.com/navy/surface/aircraftcarrier.asp
http://www.sinodefence.com/news/2006/news06-10-24.asp


537 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:33:06 ID:Tc7Ilguw0
>>520
台湾光復作戦の間違いだろ
米帝の分断工作が無ければとっくに統一しているけど
>>523
仰るとおりです
どうせ事大するなら沈む米帝より昇る中華に事大すべきです

538 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:33:13 ID:H8xnAUaa0
空母から飛行機を飛ばす必要は無い。空母で砲艦外交やるだけでも十分政治的な効果はある

539 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:33:33 ID:BESN/nuw0
>>422
第二次大戦中に現役だった戦艦

金剛 イギリスヴィッカース社製
比叡 金剛型2番艦 横須賀海軍工廠製 
榛名 金剛型3番艦 川崎重工神戸造船所製
霧島 金剛型4番艦 三菱重工業長崎造船所製

↓以下、設計も日本

扶桑 呉海軍工廠製
山城 扶桑型2番艦 横須賀海軍工廠製
伊勢 川崎重工神戸造船所製
日向 伊勢型2番艦 三菱重工長崎造船所製
長門 呉海軍工廠製
陸奥 長門型2番艦 横須賀海軍工廠製
加賀 川崎重工神戸造船所製 →航空母艦として完成
大和 呉海軍工廠製
武蔵 三菱重工業長崎造船所製
信濃 横須賀海軍工廠製 →航空母艦として完成

540 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:33:36 ID:Db81Ss/W0
日本は安くて安定した固体燃料のロケット開発を進めるべきだ


541 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:33:41 ID:0paiODTc0
ボククウボ・・・ (´^ω^´;)

542 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:34:10 ID:/JSmSpyX0
普通に考えて、ターゲットは台湾だと、空母作るまでも無いだろから

日本特に沖縄、グアム、ハワイ、インドシナ、シンガポールあたりだろなあ

543 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:35:27 ID:GcF2QOUC0
空母を作る技術ってそんなに難しいのか?
戦艦とか作れるのなら、それほど難しいと思わないがどうだろ。
なぜ今まで持ってなかったのか分からん。

544 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:35:33 ID:BESN/nuw0
>>429
>てか、イージス艦も持ってねぇ中国が空母もってどうするの?w

中国はいじめっ子だから、空母相手に何もできない国に対して使うのよ。
フィリピンとかね。

545 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:35:43 ID:S31JmPSD0
>>535
対潜水艦戦闘能力、掃海能力は日本が世界トップクラスと言われている。
早期警戒機、対戦哨戒機などを増力することにより対処できるだろう。
あと、大陸棚付近では原子力潜水艦は決して優位とは限らず、
優れたバッテリーの導入により、通常動力の潜水艦でも対処できる。

546 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:35:45 ID:aMtugbIr0
日本が同じことすると騒ぐ馬鹿ども。
中国がこんな危険なことをしているのにデモをしないのか?


547 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:36:02 ID:LHQnZch5O
どうせ3日で沈む

548 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:36:08 ID:yWNV/25N0
チョンカスの捏造1つに屈するようなヘタレ国とは大違いだね

549 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:36:09 ID:i/nBd57V0
>>510
大本営の情報参謀、堀栄三氏の著書を読むと、機動部隊の価値を感じる。

空母は動く航空基地だ。
太平洋という真っ平らな”平原”には制高点となる”山”が存在しないが、実は
航空機がその”山”となる。
しかもその半径は数百キロ。
この巨大な”山”は太平洋中を動く事が出来、この”山”の範囲にある日本艦隊
や地上基地は破壊され、制圧されていく。

アメリカはその物量で、太平洋という平面に人工の巨大な動く山を築いたのだ、
と堀栄三氏は例える。
一方日本は、孤島に小兵力を分散させ、制空権は無く、補給は無く、徒に水際
作戦で玉砕していく。全く愚かな、相手する必要も無い無駄死に。
砲撃してりゃ日本兵は勝手に着弾点に飛び出して死んでいくし、相手しなけりゃ
勝手に餓死していく。
しかもおまけに、時速3ノットのボロ船団に3,000人の部隊を載せて、潜水艦の
カモになってくれるんだから、魚雷撃ってりゃ数分で部隊全滅、楽勝だった。

それが日本の実力だった。アメリカの力は圧倒的だった。

550 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:36:37 ID:Db81Ss/W0
日本が騒がなくても隣に本物のポスト超大国インドがいるじゃん

551 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/03/07(水) 22:36:40 ID:gPv6HdQD0
サヨクは侵略者の手先

552 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:36:43 ID:cCpJS69o0
その前に中国が分裂する

553 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:36:48 ID:ilm52n1d0
中国の空母の「母」は「母親」を連想させる。
その優しさでアジアを包もう、という偉大な理想が見て取れる。

554 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:37:06 ID:jgtVU+xX0
あの国がまともに空母運用できると思えない

555 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:37:42 ID:r0ecoy5S0
単なる中国軍閥の袖の下用のわがままさ。
(空母建造資金の横領)
日本で言う所のダムとか道路とかと同じ。


556 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:37:48 ID:UUb2I/QK0
東南アジアやシーレーン分断を狙ってるんだろ

557 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:38:00 ID:J5OUFJve0
>>540
そんな高度なものはイランよ。

日本のミサイル(電子)技術は世界屈指だよ。

キネティック弾頭も間もなく完成じゃ。w


みたかよ、自衛隊のキネティック弾頭開発のあの映像を。
惚れ惚れするぞ。w



558 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:38:10 ID:xb57teVc0
>>543
技術の難しさよりも、運用経費の高さが普通は問題になる。

本気でアフリカ諸国との軍事同盟やらアフリカの植民地化を考えてるんだろうね。


559 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:38:19 ID:v77mhVTQ0
【もう何でもあり】「まさか盗まれるとは…」 ガードレール27枚盗まれる 宮崎・延岡
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173259044/


560 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:38:23 ID:OOvyxF0G0
>>553
朝日新聞w

561 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:38:38 ID:f268719N0
>>540
誘導装置なしに固体燃料の燃焼調整だけで軌道投入可能な世界でも類を見ない技術をもってるお

562 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:38:56 ID:SFHjFlQ+0
手抜き工事で大惨事が目に浮かぶ

563 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:40:24 ID:/SAofenu0
アメリカ海軍が「世界でもっとも優秀な潜水艦隊」と呼んでいるのが
イギリス海軍の潜水艦隊で、
そのイギリス海軍潜水艦隊が「世界でもっとも恐るべき対潜水艦部隊」と呼んでいるのが
海上自衛隊。

564 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:40:47 ID:xb57teVc0
>>561
> 誘導装置なしに固体燃料の燃焼調整だけで軌道投入可能な世界でも類を見ない技術

さすがに無理だろ。
誘導の範囲をどこまでとらえてるのか知らんが、ジャイロ無しじゃ無理だ。


565 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:41:36 ID:f268719N0
>>563
その海上自衛隊が「最大の脅威」と呼んでいるのがny

566 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:41:40 ID:RWfPhMIg0
空母って(陸)海空のうち管轄どこなんだろうそういえば。

567 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:41:58 ID:DGPW/s5N0
>>1

これによって中国はついに日本には無い軍事力を手に入れたわけだ。
自称平和市民団体がこの事について抗議しなければ売国奴の名を
公然と付ける事が出来るな。
ちなみにそう考えると、最近の無防備都市計画などがどのような意図で
進められているかが手に取るように分かる。

中国の空母所有を認め、なおかつ自衛隊を批難するには格好の文言ですよね?ww

568 :東日本国民:2007/03/07(水) 22:42:15 ID:VktTQF6U0
>>528
ああ見えても蘭州とか複数所有してるんですが・・・。


569 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:42:20 ID:Rn2LH7oA0
中東の石油をえっちらおっちらと丸腰タンカーで運んでいる日本は
何か対策を立てとかんとあかんと思う。
その前に国民の血税を惜しげも無く中国軍拡の資金に充当してしまう
売国キチガイ外務省を何とかせなあかんで。

570 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:42:31 ID:J5OUFJve0
>>564
ヒント:レーザージャイロ



571 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:42:38 ID:BESN/nuw0
>>502
篭城戦は、援軍の到着か相手の窮乏が勝利の必須条件ですが、
仮に日本海側は封鎖できても太平洋側はがら空きですよと。

572 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:42:55 ID:5Q+QVl1s0
>>557
あのおもちゃね……
馬鹿馬鹿しい。
相手が多弾頭化したらおしまいやんけ。

>>563
そして自衛隊の潜水艦を時代遅れの無駄と言い切ったのが
さつきタン。


573 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:43:09 ID:r0ecoy5S0
今では空母って弱いだろーーー

574 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:43:44 ID:hQp62pGU0
後のマクロスである

575 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:43:49 ID:xb57teVc0
>>570
もちろんレーザージャイロを含むジャイロのつもりで言っているが。


576 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:44:47 ID:VJR7viHN0
見せてもらおうか、中華の空母の性能とやらを

577 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:44:55 ID:i/nBd57V0
>>516
中国はアメリカにもスパイ網を張り巡らしているし、技術はロシアからも輸入できる。
勿論、スパイ防止法の無い日本企業からも幾らでも手に入る。
更には日本人スパイから米軍情報を仕入れる事も可能だし、日本国内には中国に
協力する政治家も財界人も官僚も大量に居る。

カネも技術も意志もある。

中国がやるきになればアメリカさえ保有していない機動部隊くらい建設出来るだろう。

ヤーレ・ヴァイキング級かそれ以上のデカさの空母、中国が作ったら面白いな。
新世紀の不沈艦伝説だ。
そだな、豪気に100万トン級くらいで。
このくらいデカイと対艦ミサイルとか魚雷の飽和攻撃程度では沈まんくらいの装甲も
可能だったりして。
世界初、複合装甲+反応装甲空母、とか。
更にステルス性を兼備。

艦載機はざっと1,000機くらいで。

そんなのをまー20隻位作る。都合20,000機の機動部隊。

このくらい物量があって、更に原子力攻撃型原潜を100隻くらい太平洋に放つ。
流石にアメリカも負けるな。 (無い無い)

578 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:45:04 ID:WtqDc6X50
アングロサクソンは根っからの海洋民族で、旧日本海軍だって亜流だからね。
7流大陸性国家の空母なんてオモチャにもならんだろう。
まぁ、雲弧するのが精一杯の人間みたいなものだろう。

あんなもの一日の維持コストが億単位だし、離発着には相当な熟練部分が必要だし、
カタパルトにしろ、維持管理にしろ、装弾にしろ、原子炉維持にしろ、制空にしろ、対潜にしろ、
経験要素が総てだろうし、

579 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:45:21 ID:QGtkXujb0
まずは売国奴と非国民を殲滅するのが先。

580 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:46:19 ID:Rn2LH7oA0
>>565
winny恐るべし

支那畜でも流行させる事が出来ればおもろそうだが。

581 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:46:23 ID:OEB3jMmQ0
口出ししないからこっちも戦略ミサイル原潜つくろうぜ

582 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:46:47 ID:ZTPMb9lj0
おまえらが考えてることなんか、いくらなんでもシナ人は考えてるだろうに

583 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:47:01 ID:QH+mgL6EO
>>553
朝日新聞の社説予想とかしてんじゃねえw

584 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:47:09 ID:rfe/9sg90
>>532
あなたは日本人を舐めすぎてるよ。
日本人は危機意識に目覚めたら、凄まじい勢いで覚醒するよ。
江戸の天下泰平が黒船来航で一挙に幕末動乱から明治維新になった歴史を知らないのかい。
和辻哲郎は『風土 人間学的考察』という著書でこの日本人の特性を
「モンスーン型民族の日本人は怒りだすと台風の様に荒れ狂い、誰にも止めれなくなる」
とその本質をズバリ言い当てている。
日本の歴史を鑑みても平時戦争平時戦争というスパイラルを見事に繰り返している。
で、今は平時の時代で日本人が一見腑抜けに成ってしまった様に見える。
が、それは、表面上の事で内々では侍の狂風が吹き荒れてるよ。
次の戦争の時代はチャンコロやチョンどもとの殺しあいに成るのは明白だろ。
奴らは日本人がこの60年ですっかり虚勢されたと思ってるだろうが、
それはとんでもない勘違いだったという事を骨の髄まで味わう事になるだろう。

585 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:47:12 ID:K+sJxj820
アメリカと肩を並べる超大国。

586 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:47:19 ID:Yos1Sg9J0
M-Vロケットかよ。

587 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:47:56 ID:dX9TOz/p0
>開会中の全国人民代表大会(国会)に出席している人民解放軍中将の話として伝えた。

訳:原潜派に負けたく無いから空母作る金くれよ

588 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:48:03 ID:8yJISYuf0
中国海軍の一番恐れているものは?

尖閣諸島に頻繁にくる台風。

まじで空母座礁騒ぎ起きそうwww

589 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:48:27 ID:fKCr+d5BO
お隣りさんにスティンガーミサイル向けられたまま生活しろってか

無理言うな
米国が駄目ならアジア諸国、中近東やアフリカ、欧州と手を取合って駆逐しろ


ついでに朝鮮もデストローイ

590 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:48:28 ID:SFHjFlQ+0
ろくにテスト艦も建造しないで作られた船は必ず役立たずになる
断言してもいいよ

591 :東日本国民:2007/03/07(水) 22:48:41 ID:VktTQF6U0
>>553
きなこチョコ吹いたw


592 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:48:53 ID:akzmmjqh0
>>577
夢が広がって楽しそうだな。

593 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:49:18 ID:r0ecoy5S0
そのころ日本では、泳ぐ戦闘ロボット アシモが大量生産されていた。
1年後
1000万体のアシモが中国空母に蟻のようによじ登り
拿捕に成功した。

594 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:49:43 ID:FazASVFf0
>>573

マレーシンガポール沖作戦を言うまでもなく、地対艦ミサイル攻撃で
面白いほどボコボコに出来る。まるでコンピュータゲーム並みにな。



595 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:49:49 ID:S31JmPSD0
現に戦争をしていない国の装備は往々にして実戦的ではない。
これは多く指摘されていることではあるが、やむを得ないことでもある。
アメリカ、イスラエルなどの装備はさすがに実戦的だ。
これは、多くの戦闘を通じて、真に生き残るための改良を加えているからである。

日本の自衛隊ももちろん実戦的とは言えない部分がたくさんある。
しかし、周辺諸国も同様なので助かっている。
自衛隊は一刻も早く実戦的装備とはなにかを研究し、それを追求するよう
努めなくてはならない。

周囲を海洋に囲まれた日本列島は、陸上部隊の侵攻を防ぐには有利である
反面、制海権及び制空権を奪われたら終わりである。
陸上自衛隊が活躍する場面では、既に日本は侵攻されているからである。
旧式の74式、さらには上部からの攻撃に弱い90式ですら現在の戦闘においては
無力である。

したがって、まず日本が増強すべきは海上自衛隊、航空自衛隊の実戦的な
戦力である。これに様々な電子戦能力を持たせ、迎撃能力も向上させるのが
得策である。

596 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:50:15 ID:VPADE5WM0
>>1
民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。
オレは派遣だけど、次の選挙も自民に投票するね。
中国人の奴隷になるのは真っ平ごめんだ。


597 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:50:18 ID:QCAucI6F0
>>空母って(陸)海空のうち管轄どこなんだろうそういえば。

米英仏等普通は言うまでもなく海軍です。


余談ですが、オーストラリアでは対潜哨戒機は空軍になってます
(これも普通は海軍)。

598 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:50:35 ID:J5OUFJve0
>>572
そうはいっても、あのオモチャはよかったぞ、すごかったぞ、気持ちよかったぞ。
おれも作りたかったぞ。



おれもなんか作んなくっちゃ、とりあえずプログラミング言語を作る目標をつくったよ。




>>573
F15とF22ラプたんにF115(?・・・ちょと酔っ払いすぎてぇぇぇ)な爆撃機で中国なんぞ
占領下だろ。w

M1タービンエンジンで占領完成だな。



599 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:50:58 ID:r2fn6gnM0
 ∧_∧    
 ( ・ω・)=つ  。、
 (っ ≡つ=つ,; ':. ゚
 ./   )  ('A`)
 ( / ̄∪


空母なんかボッコボコにしてやるぜ

600 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:51:20 ID:l88mVW0qO
内陸部と沿岸部の格差が拡がっていくなかで海軍増強か。


これが逆に自分の首を締める結果になるとは気づいとらんのだろうな。

601 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:51:24 ID:HhQnze5x0
>>584
えーと、バカは死ぬまで戦争やっててくださいって感じですw

602 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:51:59 ID:1fFWXYX40
>584
アホだろおまえw

日本のそれは内腑の欠陥だ。
糞JAPにはもう未来はねぇw

新エタ・ヒニン階級を作っておいて
都合の良いときだけ”大和”民族かよw



勝ち組は人間のクズにしかなれません。

負け組みは働くな。

社会に殺されるぞ。

現世で生きていけなくなったら死になさい。

氷河期だけだろ。ごちゃごちゃ言ってる奴って。
おまえら子孫残せないんだから黙ってろ。死ね。

ってか、なんで氷河期は必死になって
国に何か求めてるの?社会に何か求めてるの?

棄民世代なんだから国家に忠誠尽くすなよ。
強姦でも強盗でもして好きに生きろ。

できなきゃ黙って死ね。

603 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:52:02 ID:8i+H2vLo0
【軍事】中国 国産空母、2010年にも偽造の可能性

と読んだ俺。

604 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:52:30 ID:m2SU/LDkO
2010支那VS日本か。わくわく

605 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:53:00 ID:/JSmSpyX0
地政学的に大陸国が海洋に軍事力をつぎこむのは愚策だろ
大陸国中国が海洋兵器に血道を上げることは、日本にとっては逆に有利

むしろ、超高性能戦車の開発とか高速移動式対空砲の開発で大陸本土をがちがちに固められられたあげくに
揚陸船を大量に作られるほうがよっぽど日本にとっては怖い

606 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:54:00 ID:f268719N0
>>575
ジャイロは知らんが、初期のミューロケットは完全な「打ちっぱなし」事前の計算がすべて。

607 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:55:07 ID:QCAucI6F0
>>空母って(陸)海空のうち管轄どこなんだろうそういえば。

もう1つ余談ですが、日本で空母保有となった場合、現海自になるはずです。
この場合海自に1〜2個航空団新設になります。最近空中給油機のために
愛知県に空自1個航空隊を新設したように。

608 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:55:21 ID:smzbxylD0
>>604
米中間を飛び交うミサイル!最前線になる日本本土!

・・・しかし自衛隊はアメリカの後方支援('A`)

609 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:56:01 ID:X+/dgOTR0
   ∧∧
  / 中\
  ( `ハ´) そして、お前らは現行憲法9条を死守アル
 (    )   
  ) /\\ グリグリ
  (_)  ヽ_)∧
 |空 ̄|  (´д`;)
 |母  |  U U )
 |建  |  ( ( ノ
 |造>1|  <__<_〉

610 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:56:46 ID:SFHjFlQ+0
>>606
宇宙科学研究所のやつな

611 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:56:55 ID:xb57teVc0
>>606
地上からの誘導無しという意味なら、そう。
ジャイロ無かったらまっすぐに飛ばす事すら出来ん。


612 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:57:25 ID:0jLIY0+g0
>>584
たしかにな、最近なんだか戦争遣りたくて仕方ないよ
ガキんころは戦争なんて痛そう、俺には無理、とは思ったが
名誉ある戦死なら、喜んで戦死したい。

我に名誉ある死を。




613 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/07(水) 22:57:37 ID:XfjnmhN+0
コレを見越しての無防備都市宣言運動か・・・・・。

614 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:57:57 ID:uyLFdL2K0
日本も対抗して大和復活させて欲しいなあ。
水冷式砲身の連続速射可能な新46センチ砲にはキネティック弾採用。
60基以上の機銃は全てレーダー追尾ファランクスに変更。
煙突部は短SAM発射口に改造。
遠くの敵は届かないが近づくものは皆殺し。専守防衛日本にふさわしい。

615 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:58:04 ID:QCAucI6F0
>>605 地政学的に大陸国が海洋に軍事力をつぎこむのは愚策だろ

現在の支那はエネルギーの半分を海上輸送にたよっています。
海上封鎖やシーレーンを封鎖されればたちまち生産量が半分に
落ちるわけです。それゆえ海上戦力充実になけなしの金を使う
しかないのです。

616 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:58:04 ID:dNWZquY60
よく考えると日本は、空母と艦隊をもって世界の半分を敵にして戦ったんだからスゲーな。

手抜き工事と横領で沈没する姿が目に見える。

617 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:58:23 ID:r0ecoy5S0
中国の軍港の数と空母の母港がヒント
修理や、補給が必要なので、軍港破壊で終わり。


618 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:58:49 ID:yF44UaxB0
ミサイルの知能化を進めた方が良いよ。

その為には武器輸出を解禁しろ。



619 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:59:08 ID:S31JmPSD0
>>605
ということは、支那も海兵隊を作るということか?
それはおもしろい。
海兵隊は上陸戦闘専門部隊で、島嶼侵攻作戦に特化した軍隊だ。
支那が日本占領を志すなら、揚陸船が東シナ海を漂う間に沈んでもらおう
じゃないか。

620 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 22:59:25 ID:J5OUFJve0
おし、日本は、常温核融合式潜水艦を作ろう。

ちなみに常温核融合は、今世紀の静かなトレンドになりつつあります。

興味ある人は是非是非常温核融合の研究家になってください。

dデモな話しじゃなかったのですよ、常温核融合。

俺があと15歳若ければ、間違いなく常温核融合を研究してたでしょうね。


未知はヌミノースじゃ。  ぽまいら常温核融合を研究汁よ。



 




621 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:00:04 ID:HhQnze5x0
>>616
スゲーと言えばスゲーかもしれんが、まぁ、無謀だっただけだわな。今の北朝鮮
みたいなもんだな。

622 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:00:28 ID:jqfg4bhj0
>>569
まぁそれが中国の一番の狙いだろう。そもそも中国の空母構想は沿岸張り付き型だし
それが一番論理的だ。中国にとっては、自国の沿岸部に張り付いたままでも宿敵・日本の
頚動脈を切断できるんだし。

陸上基地の支援を受ける空母戦闘群はやっかいな存在だ。米空母も世界中に展開する
在外米軍の支援があればこそ、あれほど圧倒的な戦力となりうる。

中国の空母保有はその能力・規模に関わらず、わが国のエネルギー戦略に安全保障の
観点から根本的見直しを迫る問題だ。

623 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:00:47 ID:DzGn7MSc0
チャンコロ、空母作るのは良いが、艦載機は
何載せるんだ?
ましてや、その飛行隊運用出来るの?

624 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:00:48 ID:Jfn2kiOh0
メイドインチャイナか、、、

625 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:02:22 ID:i8gVwMsFO
これは金属泥棒が資材を集めるのに2010年までかかると言うことか


艦載機と弾薬の分も盗るのは大変だね

626 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:02:31 ID:5fFfJY2lO
ちょっと前のゴルゴでこんな話なかったっけ?

627 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:03:27 ID:Pm9j0ehH0
中国初の国産空母 大熊猫

628 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:03:51 ID:dNWZquY60
>>620
いつも思うんだが、常温核融合にしろ、原子力にしろ、核融合パワー!!とか出てるわけじゃないからな?
なんか、原子力とか核融合のことを謎パワーみたく捉えてる人が多いような気がする。
結局は熱でそれを電気に変換してんだが。わかってんかいな。

629 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:04:26 ID:HhQnze5x0
>>622
沿岸張り付き型の空母ってバカかよw

630 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:04:39 ID:n41WZhxX0
空母の運用ノウハウはあるのかな?

631 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:05:02 ID:w2xP/Vv90
金もったら、その権益を守り、拡大するため軍備を増強する。
まあ国家としては当然の流れ。

632 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:05:23 ID:OEB3jMmQ0
>>622
沿岸に張り付いて何をするんだ?

633 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:05:52 ID:smzbxylD0
>>609
  ∧_∧    ∧∧
  ( ・∀・) ∩/ 中\∩アイヤー
(( ( ヽ ノ )ヽ( ;`ハ´)( ̄|  三|空 ̄|
  ノ\(○ ゴッ\  ( ̄|/   三|母  |
 (_ノ(_\   ∧_/      三 |建  |
    = ()二) <  >        .  三|造>1|
           . V

634 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:05:54 ID:WtqDc6X50
中国は長大な海岸線を持つ海洋国として自国を捉えているよ。
空母とか対潜とかは熟練経験がものをいう類のもの。
海自に空母は無いが対潜は世界トップレベルだろ。
P3Cを100機も持つ国はどこにもないよ。普通の国はせいぜい6機程度。

次期国産対潜機は四発ジェットでハプーン空対艦ミサイルを12発搭載できるらしい。
航続距離も長く太平洋全体を周回できるらしい。

信頼性の高い防空システムも対潜システムも持たない中国の付け焼刃空母なんて、
こんな海自新鋭兵器のいい餌食になるだろうな。

635 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:06:36 ID:r0ecoy5S0
中国の権力の元は軍閥です。
軍閥同士の権力争いで、軍事費の分捕り合戦の結果なので、
あまり気にする事無いです。結局建造費の横領目的ですから、


636 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:07:13 ID:KaKw5o4B0
そういや、ロシアから「コミケ会場用に」と空母の売込みが有ったってホントかね?w

637 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:07:29 ID:zvxpN4UT0
まあ、日本も60年ぶりに、空母を配備するときが来たってことかな?

北チョンの事も、きな臭くなってきたことだし。

638 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:07:37 ID:dNWZquY60
>>623
ロシアから艦載機を買う契約を結んだよ。侵略爆撃機250機だっけ。

沿岸に張り付いたら、空母の意味ねーじゃんwwwww
陸地から飛ぼうよww

639 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:08:05 ID:QCAucI6F0
>>623 艦載機は何載せるんだ?

ミンスク級と同レベルだとすると多分STOL機のYak38

http://ja.wikipedia.org/wiki/Yak-38_%28%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%29

640 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:08:57 ID:xb57teVc0
>>630
これから習得するんだろうね。

対アフリカ戦略で軍事的圧力をかけるなら使える道具かもな。


641 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:09:11 ID:hM0gWW5v0
>>637
艦名はいい加減漢字に戻してほしいなぁ

642 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:09:28 ID:lMhd2Wwj0
>>628
潜水艦も燃料電池で十分な気がするんだが。
日本の場合そんなに遠く行けなくてもいいし。

643 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/07(水) 23:09:50 ID:XfjnmhN+0


>>626
有ったのぅ・・・・



644 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:10:10 ID:8yJISYuf0
中国の空母は、人民軍を運ぶ為の空母であって
決して飛行機を載せる為の空母ではありません、あしからず。

645 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:11:21 ID:PFiPwVWr0
根本的な問題として艦載機を発着艦できるのだろうか。
それ以前に完成したら、艦載機やら偽装やらが、兵士の手で
横流しされそうな気もするが。

646 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:11:53 ID:ibO6Eq3l0
>>642
原潜はずっともぐれる


647 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:11:57 ID:JqvFgi+e0
戦艦ヲタは相変わらず馬鹿だなwwwwwww

・でかいので敵の標的になりやすい
・こまわりが利かないので回避運動できない
・燃料馬鹿食いなので輸送艦泣かせ



つーか潜水艦増やせよwww

648 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:12:14 ID:LX9oWG6gO
一日も早い核武装が必要だ。

649 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:12:31 ID:2hNDICt90
>>634P3Cを100機も持つ国はどこにもないよ。

だーかーらー、持たされてるだってw アメちゃんの世界戦略に則って。
日本の海岸線がいくら広大だといっても100機は幾らなんでも持ちすぎだよね。
その分国防上どっか重要な装備にしわ寄せがいってるのよ。国防予算の分母は
限られてるから。

650 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:12:51 ID:i/nBd57V0
アメリカ合衆国
 オハイオ級原子力潜水艦 SSBNおよびSSGN  18隻ほど建造されており、稼働率などから10隻ほどが常時活動・・らしい。
 ロサンゼルス級原子力潜水艦 SSN  主力艦。少々旧式だが、約50隻。
 シーウルフ級原子力潜水艦 SSN  高性能だが3隻どまり。
 ヴァージニア級原子力潜水艦 SSN  最新鋭艦。現在3隻。毎年2隻ずつ増加予定。

以上、約70隻足らずが現在の米海軍の保有する潜水艦のほぼ全容。

中華人民共和国
 夏型原子力潜水艦 SSBN なんか放射能漏れとかして失敗作らすィ。
 晋型原子力潜水艦 SSBN ロシアの技術で作ったが、戦力化は未だらすィ。一応、射程8,000kmのSLBM搭載予定。
 漢型原子力潜水艦 SSN 5隻保有。実働2隻。イマイチな艦。
 商級原子力潜水艦 SSN いまの所、実戦配備されてない。
 この他にディーゼル潜を60隻くらい保有。

というわけで、現在の所、米海軍の潜水艦隊の実力は圧倒的。
これに海自の潜水艦部隊が存在している限り、太平洋、東シナ海、日本海の制海権は日米同盟のものだ。

が、中国の軍拡やらロシアの軍拡をどっかでへし折っておかんと将来はヤヴァイ。
圧倒的に戦力差があるから台湾も独立を保っていられたが、これが接近してくると台湾の危険水位は上昇していく事になる。
もし、台湾、韓国などが陥落していくと、その次は日本という事になる。

651 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:12:59 ID:onQbQTiM0
とりあえず金出すから自衛隊機も乗っけてくれといってみな


652 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:13:03 ID:J5OUFJve0
>>575
別に、相対性理論は崩壊しないから。w


653 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:13:27 ID:DzGn7MSc0
>>645
鉄とかアルミとか人民軍兵士が盗んで、
身包み剥がされそうだなw

654 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:14:00 ID:jqfg4bhj0
>>629
アニメや映画じゃあるまいし、空母艦載機は燃料も兵装も満載で発艦できるわけじゃありません。
とりあえず安全に発艦できる搭載量で発艦して、目的地へ移動する合間に空中給油を受け、
最適なルートで飛行して目標を攻撃するわけです。
世界規模でこれができるのは、他国に空路の使用を強要できる政治力と、世界中に基地を持ち
空中給油機を飛ばせるアメリカ合衆国の軍しかありません。

中国はそこまではできないし、望んでもいないでしょう。しかし自国の中なら中国は好きなように
できる。そして我が国の国土とシーレーンは、いずれも中国に極めて近い場所にあり、中国海軍
が沿岸に居座っていても脅威を受けざる得ない地理的性質がある、ということです。

今は太平洋の真ん中で空母機動艦隊同士が決戦をする時代ではありません。

655 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:14:03 ID:WAi+1YnE0
空母だけなら、タイだって持っている。
問題はどう運用するかだ。

656 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:15:00 ID:f268719N0
>>632
確か、中東の某国で沿岸に半据え付けた空母の運用実績があったよ。

657 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:15:39 ID:1f2SiwmP0
進水式に招待されたり、祝電を打ったり、飛行甲板で感涙にむせぶ
日本の政治家の姿がまた、ネットで暴露されるんだな

658 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:15:50 ID:WtqDc6X50
P3Cは単に対潜目的だけではないだろう、
有事にはハプーンを搭載して空から敵国の艦艇を攻撃するのも念頭。
海自高官の話だと中国海軍は2日で「処分」可能らしい。
F2もそうだな。

659 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:15:56 ID:JqvFgi+e0
>>646
ずっと潜って隠密行動する理由は海自にはない

660 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:15:58 ID:xb57teVc0
>>652
わけわかめ。


661 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:16:00 ID:0jLIY0+g0


専守防衛というオナニー自縛思想の限界だな

早く核武装せねば


662 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:16:18 ID:5uVJXxm90
チャンコロは本当に脅威だぞ、こんな国が開放政策でどんどんと資本化
している以上、これからこんなもんじゃなく、もっと軍備増強になることになる。
そのときに日本政府は何をする気なんだ?ポチの日本でそのまま米国の言いなり
になるだけってんじゃ日本の将来はないな。

663 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:16:22 ID:J5OUFJve0
>>628
分かってるよぉ〜ぼけ。

でも、ヌミノースにまたぁりする。w

常温核融合が俺の年代にあったらというモシモ話だよ。w




664 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:18:02 ID:XiAVq5+/0
>634
海洋国家と陸上国家は同居することは無い
大国が数%海軍を持つことにより小国より多くの海軍を持つことがあっても
生活環境や民族的な志向性からどうしてもどちらかに偏る
重要だからと予算を振り分けてもハードを開発し使いこなす人が進化しなくてはどうしょもない
広い内陸を持ち、その重要度を知っている中国人は内陸的陸戦国

>647
非常に限定的ではあるが
戦艦の対地攻撃能力の高さは再評価されているが?

665 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:18:37 ID:ski+iMjU0
こないだレーガンに行った赤旗記者に取材させたいな

666 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/07(水) 23:18:57 ID:XfjnmhN+0
運用テストは恐らく台湾への侵攻ではなかろうか?


667 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:18:58 ID:uTjZ0VMK0
核融合潜水艦なんていつになんだよ
今世紀中は無理

すなおに原潜つくれ

668 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:19:26 ID:0jLIY0+g0
>>665
偉大なるアカの空母あるー、マンセー、マンセー
と狂喜乱舞じゃないの

669 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:19:29 ID:uyLFdL2K0
>>647
それは二次大戦の話だろw
現代の精密兵器の前じゃ図体や旋回性能なんか目くそ鼻糞。燃料は原子力だからほぼ無限。
圧倒的な装甲と火力で迫り来る対艦ミサイルや魚雷を撃滅するのだ。
戦艦マンセー!

670 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:20:12 ID:wZpzhcfRO
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1167295667/

671 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:20:22 ID:J5OUFJve0
のこすは、反物質核しかないなぁ。


ぽまいら反物質作れ、で、反物質を長時間安定に
保てる空域、フィールドを確保せよ。


反物質ミニットマン、反物質ファットマンを作ろうぜ。w






お風呂入ってくるねぇ。ちと、まってて。w



672 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:20:25 ID:f268719N0
>>654
その、空中給油機だが、それも空母から飛ばすんだよ。


673 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:20:36 ID:lMhd2Wwj0
>>668
そんなに仲がいいわけじゃないのでそれはなさそう

674 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:21:47 ID:xb57teVc0
>>664
アメリカは海洋国家?それとも大陸国家?


675 :Ψ :2007/03/07(水) 23:22:36 ID:pTHEz4p90
じゃ、日本は2010年までに潜水艦、対艦ミサイル、空中給油機などを完璧に
揃えればいいんだな。
もちろん、アメリカ、台湾、ASEAN、インド、オーストラリアとの協力関係も密にしてな。
中国は軍の作り方が戦前と同じだな。物があってもそれを使えなきゃ意味が
ないのにw。

676 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:22:43 ID:hM0gWW5v0
>>669
砲打撃能力に重点を置いた
いわゆる弩級戦艦や超弩級戦艦は要らない。
必要なのは防空戦闘能力と対潜能力

677 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:22:54 ID:lMhd2Wwj0
沖ノ鳥島埋め立てて基地作ればいいのに

678 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:23:07 ID:f268719N0
>>664
>戦艦の対地攻撃能力の高さは再評価されているが?
スクラップやモニュメントにするよりはマシって程度だろw


679 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:23:38 ID:MJj+zJvWO
台湾侵攻&制圧が目的?(国防など二の次?)
で、落ち着いたら日本か…
やだなあ、シナの奴隷かよ…

680 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:24:09 ID:S31JmPSD0
>>667
さっきも書いたが、原潜は大陸棚付近では必ずしも有利ではない。
それに、日本の場合は核ミサイルを搭載した戦略型原潜を作る以外は
原潜を持つメリットはそう大きくないから、通常動力の潜水艦を練り上げた
方がいいのではないか?
とりあえずは、低騒音、長時間潜行能力、攻撃能力をブラッシュアップしたい。
ちなみに、日本は隻数こそ限定しているが、まだまだ使える潜水艦を練習用に
充てたりしながら常に最新鋭のものを保持するよう努めている。
観艦式で最新鋭のものを見たが、なかなか感動するよ。

681 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/07(水) 23:25:21 ID:XfjnmhN+0
>>674
侵略国家であろう(笑

682 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:25:34 ID:JqvFgi+e0
>>669
馬鹿でかいの1隻持つよりも
フリゲートや駆逐艦をたくさん持ってたほうがいいに決まってるだろww

圧倒的な装甲なんてありえんよ
この世に沈まない船なんて存在しないんだしね

683 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:26:36 ID:0jLIY0+g0
>>680

戦略原潜は遅かれ早かれ必須なんで、持ちたいってときに戦略原潜保有せねばならんので
所詮戦術兵器でしかない通常潜水艦なんて大した意味はありません

684 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:26:41 ID:i/nBd57V0
明の鄭和の大遠征
http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/feature/0507/index2.shtml

明の永楽帝の命を受け、7回の大航海を行った鄭和は、遠くアフリカにまでその足跡を残している。
鄭和の大艦隊は、コロンブスやヴァスコ・ダ・ガマの船隊をはるかに上回る規模を誇っていた。
その航跡をたどると、当時の交易や文化を垣間見ることができる。

大航海
1405年6月、永楽帝の命により第1次航海へと出る。
『明史』によれば長さ44丈(約137m)、幅18丈(約56m)という巨艦であり、船団は62隻、総乗組員は2万7800名余りにのぼる。

・・でだな、中国が兎に角デカイ空母をつくるわけですよ。
そんで大艦隊を作るわけですな。米機動部隊よりデカイの。まー、総乗組員が100万人くらいの。
で、またアフリカに行くわけですよ。
目的?鄭和がアフリカに行った目的は・・良く分からんので、多分、無くてもいいと思う。
で、その次は艦隊を解散して鎖国。
その次はモンゴルに支配されて弁髪にする。
そして「アイヤー」とか「ナイアルヨ」な国になる。

685 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:28:14 ID:xb57teVc0
>>682
> この世に沈まない船なんて存在しないんだしね

日本列島 by 中曽根康弘

vs 小松左京


686 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:28:49 ID:ski+iMjU0
>>674
一応海洋国家じゃ? あそこの行動はたいてい海から始まる。今は空からもあるが

687 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:28:55 ID:qnpYxcDfO
中国海軍大型正規空母ワリヤーグが完成間近だろ。

688 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:28:57 ID:kEb3kChU0
日本は空母はあんまり必要ないけど、
原潜はやっぱり欲しいよな。
あとイージス艦ももっと数を増やすべき。

689 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:29:05 ID:AxZ0bKEX0
日本も赤城、加賀、蒼竜、飛竜、瑞鶴、翔鶴を建造すればいいんじゃない?

690 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:29:31 ID:/8O0hIxa0
日本はそろそろ宇宙戦艦と巨大ロボットを建造しないとな。

691 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:29:50 ID:018ozwk90
タイマンで勝負したら日本負けるんじゃね?

692 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:30:37 ID:PHhYSwSg0
他国が口出ししたり、干渉する権利はない

こ れ は 流 行 る

693 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:30:50 ID:WtqDc6X50
空母も潜水艦も、原子力でないと効率が極めて悪いでしょ。

現用アメリカ空母の稼動コストは一億円/日だが、これでも原子力。
乗組員の衣食住や人件費が大部分で、航空間接経費も大きいだろうが、
原子力だと核融合反応による熱エネルギーで電力を起こせば、ほぼタダ。
通常動力だと、これに動力と電力双方の燃料費が更にかさむ。

694 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:31:23 ID:f268719N0
やっぱり、マッドアングラー級とズゴックが日本には必要だろ

695 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:31:29 ID:tDUrdwkRO
日本もそろそろ戦略型原潜作ろうよ。

696 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:31:33 ID:ibO6Eq3l0
ヘタしたら財政破綻で
国防費どころじゃなくなるかも知れん・・・・・

697 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:31:40 ID:0jLIY0+g0
>タイマンで勝負したら日本負けるんじゃね?

日清戦争時、タイマン艦隊勝負しようとしたら、シナ軍はまっさきに逃亡しますた。
あいつらてんでダメな連中なのよね。
しかし核武装しているからやたら強気、野蛮人にも困ったもんです。


698 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:31:48 ID:0YmJ+YeR0
・・・チョンのかドックで横転
走行中に舵が壊れる台風で浸水→轟沈なナガレになりそうだな

699 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:32:05 ID:JqvFgi+e0
>>683
核兵器も持てないのに戦略原潜?なんて必要ないだろ

つーか通常動力潜水艦を馬鹿にしてるだろ?


ていうか戦略原潜って何?
米の原潜は
SSBN弾道ミサイル原子力潜水艦
SSGN巡航ミサイル原子力潜水艦
SSN攻撃型原子力潜水艦
の3種類なんだけどね

700 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:33:06 ID:jqfg4bhj0
>>672
それで十分な程度の数なら、そもそも大した打撃力になるかどうかが疑問ですがね。
わざわざ太平洋まで出かけて行って、十数機の艦載機を飛ばしたところで何ができるか。

沿岸部に近い場所ならば陸上基地から発進する大型機の支援が得られる。
空軍の支援も得られる。
陸上基地と違い、移動しながら柔軟な作戦行動ができる。
そして沿岸部にいながらにして敵国(日本)の生命線も分断できる。

わざわざ遠くまで出張する必要性がないんですよ。中国海軍の空母には。
だから「中国が沿岸張り付き型の空母を目指すのは論理的」と言っているわけです。

701 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:33:10 ID:E1tMT4KyO
日本もそろそろ原子力戦闘機つくろう

702 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:33:21 ID:rCmNuTlp0
そーいえば SLBM も配備するって言って大分経つよね?中国ってさ

703 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:33:25 ID:mpDfMGuq0
空母なんぞを持って、国費の無駄遣いをどんどんしろ。
外国を侵略または威嚇する以外に空母の使い道などほとんど無い。

704 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:33:45 ID:S31JmPSD0
>>683
あのね。安易に核武装というが、現在の日本の置かれた状況を考えるに、
核武装はデメリットの方がまだ大きいぞ。
通常動力の潜水艦を馬鹿にしてもらっては困る。
支那の潜水艦にとっても日本の対潜攻撃能力は脅威だよ。
迎撃兵器もまだまだ開発の余地がある。
電子戦兵器についても同様。
報復兵器としての戦略型原潜が活躍する場面では日本本土はどうなっていると
思う?
核の抑止論もいいが、少しぐらい死んでも平気な支那を相手に核戦争は
日本にとって得策でない。

705 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:33:55 ID:f268719N0
>>693
核分裂だよ。
稼動コストは意外と安いね。
空自の基地もだいたい一日一億らしい。

706 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:34:01 ID:XiAVq5+/0
>>674
海洋国家
基本的に陸に外的が存在せずに、海防だけをやっていれば良い国
歴史も浅く、入植者が海洋国家の人間だったのも大きい

著名な陸系国
フランス・ドイツ・ロシア・中国など

著名な海洋国家
アメリカ・イギリス・日本など

707 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:34:25 ID:0jLIY0+g0
>核兵器も持てないのに戦略原潜?なんて必要ないだろ

持てないと思っているのはバカとチョンコくらいですよ
現憲法下でも保有できます。
大昔から日本は核武装の可能性を一貫して否定していません。見事なくらいに。
常識ですよ?

708 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:34:35 ID:DoZcLC4lO
ソーラレイシステムの研究急いどけ!!

709 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:35:16 ID:JqvFgi+e0
原子力空母
原子力潜水艦
原子力巡洋艦
原子力爆撃機
原子力戦車
原子力自転車
原子力兵士
原子力電子レンジ
原子力炊飯器
原子力ヒゲソリ


なんでも原子力でおk

710 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:35:54 ID:RujgZNK10
中国の空母はきれいな空母!
日本のヘリポート付き輸送艦はきたない空母!

711 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:35:57 ID:xb57teVc0
>>704
日本の核武装は、するなら対中MADができる能力が必要だな。
対等の核能力ではかえって不利。


712 :東日本国民:2007/03/07(水) 23:36:00 ID:VktTQF6U0
>>693
>現用アメリカ空母の稼動コストは一億円/日だが、これでも原子力。
>乗組員の衣食住や人件費が大部分で、航空間接経費も大きいだろうが、
>原子力だと核融合反応による熱エネルギーで電力を起こせば、ほぼタダ。

現在稼動している原子炉はすべて核分裂炉ですが?
しかも、燃料費や燃料が放射性物質であることの取り扱いの困難さ、
寿命の来た原子炉交換の費用などさまざまなケースでお金かかりますが?

>通常動力だと、これに動力と電力双方の燃料費が更にかさむ。

通常動力の場合は動力で電気起こしてるから別々って訳じゃないんですが??


713 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:36:05 ID:x7YvyG9M0
>「他国が口出ししたり、干渉する権利はない」

中国から核保有の許しが出た

714 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/07(水) 23:36:14 ID:XfjnmhN+0
ひょっとして、中国は「アジアの警察」を名乗って、アメリカの様な内政干渉
と無理矢理な大義による侵略を行おうとしているのでは?と思うが・・・・。
それとも、アメリカと一悶着起そうとしているか・・・。

>>694
うーむ、悪くは無いと思うが(笑)先ずは旧ザクを作れるように(略

715 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:36:57 ID:/uK03ot80
自称平和団体のカタガタは静観ですか?(笑)

716 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:37:15 ID:g5e+fWoH0
('A`)日本は正規空母なんて大それたものを持つ財政的ゆとりは
  ありませんよ。
  可能なのは精々、
  垂直発進可能な無人戦闘機を搭載した
  潜水空母くらいなものです。

717 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:37:44 ID:AIm0FZ4IO
氷山空母造ろうぜ!
200万tで1000機搭載でどうよ。
夏場の海上自衛隊が熱いぜ!

718 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:37:52 ID:ilm52n1d0
ちょっとスレチだけどふいに思いついたのでカキコ。
沖ノ鳥島ってあるじゃん?コンクリだけの島。
アレと同じのを世界中にこっそり作って、ある日領土宣言したらどう?
一夜にして世界中の海洋資源ゲットできるんじゃ?

719 :東日本国民:2007/03/07(水) 23:38:28 ID:VktTQF6U0
>>716
そういうのはゲームの中だけにしておいてください。


720 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:38:31 ID:0jLIY0+g0
>核の抑止論もいいが、少しぐらい死んでも平気な支那を相手に核戦争は
>日本にとって得策でない。

大砲もってる相手に、俺らはこの日本刀で
とか吠えてもむなしんだよねえ、現代の無防備宣言のような思想は納得できませんね。
敵と同じような兵器を持つ、大昔から繰り返されている厳然とした歴史的事実。
これを否定して、俺らは無防備宣言で、なんてやってるのはコントの世界と一部のカルトくらいでしょう。

721 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:39:04 ID:f268719N0
>>700
はぁ、陸上の基地と同等の任務のために
わざわざ沈む危険のある空母を使うのですかw
まったく意味がわかりません

722 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:39:22 ID:T5oSzXuQ0
>>647
> ・でかいので敵の標的になりやすい
> ・こまわりが利かないので回避運動できない

敵戦力の火力では撃沈できないくらい大型化した
超巨大空母『飽和空母』なら、標的になっても平気。
ひたすら突き進めばよい。

> ・燃料馬鹿食いなので輸送艦泣かせ

超巨大空母『飽和空母』で侵攻する場合には、
攻撃する季節・時間を選ぶ必要がない。
だから、海流や風の力で、移動すればいい。

敵の動きに応じて、
必要なところに戦力を展開することができないというのが、
『飽和空母』の最大の欠点だ。
しかし、日本の場合、敵国は中国と半島ぐらいだから、予め敵国近海に常時展開しておけばいい。
そうすれば、敵が『飽和空母』を回避しようとしても、日本海流や黒潮に乗って、
必要なところに戦力を展開できる。

723 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/07(水) 23:39:46 ID:XfjnmhN+0
>>718
そんな事が出来るならお隣の国は既にやっておるであろう(笑)
あ、似たような事はしておるか(汗)


724 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:40:07 ID:0YmJ+YeR0
>>716
垂直発進可能な無人戦闘機ってかなりすごいと思うがw
あと潜水艦空母は日本だけだな、作れたの

>>717
それに対抗し中国が二酸化炭素を出しまくり地球温暖化

725 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:40:11 ID:A0UuySdI0
反射衛星砲をつくれば良いと思う。
レールキャノン装備のメタルギアでもいいな。



726 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:40:52 ID:WtqDc6X50
潜水艦の方が原子力のメリットは絶大でしょ。
通常動力では海中航行は排ガスを排出できんので電池だ。
電池だと海中航行には限界があるが、原子力だとほぼ無限に海中航行が可能だ。
しかも原子炉核融合反応での熱エネルギー利用から酸素の生成も可能だから、
ほぼ無限に忍者活動が出来る。

スターリング機関も確かにあるが、原子力には本質的には勝てない。

727 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:41:07 ID:f268719N0
>>709
原子力自転車
原子力電子レンジ
原子力炊飯器
原子力ヒゲソリ

ここら辺は、結局原発の電気使ってるんだから部分的に存在してるジャンw

728 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:41:21 ID:l5HTz8iw0
他国が口出ししたり、干渉する権利はない
他国が口出ししたり、干渉する権利はない
他国が口出ししたり、干渉する権利はない

禿藁

729 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:41:49 ID:RujgZNK10
そろそろ日本も波動砲・ねこビーム・カニ光線あたりを積んだ
空母を建造していいんじゃね?

730 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:42:44 ID:xW+FF1n00
ウクライナから買った改クズネツォフ級の事でしょ
主要装置はまともに使えない形で売却されたというから、まったくの新造に等しいが
素人の中国に実用レベルで運用できるシロモノが造れるかは怪しい
実験艦としての色彩が強いと思う。もともと正規空母じゃないし

731 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:42:56 ID:g5e+fWoH0
>>724
('A`)蒸気カタパルトが実現出来ないから
  仕方なしに筒ッぽから火薬でまっすぐ飛び出すのです。
  しかも、着陸の為の甲板を持てないから
  いったきりの神風です。
  それが技術的に劣る日本のしょうじきな実力なのです。

732 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:43:09 ID:MjndtEV10
日本が赤字空港を腐るほど作っているが。
いざ有事になれば、危険極まりない存在
になりかねない。敵の航空機が着陸できる
事も考えないとな。簡単に占領されてしま
うぞー。危ない危ない


733 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:44:08 ID:T5oSzXuQ0
>>732
滑走路にマンホールを装備しておけばOK。

734 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:44:20 ID:JqvFgi+e0
>>726
そんなこと君に言われんでも最初からわかってるよw
で、その潜水艦は誰が乗船するの?
人間そんなに長い間密閉空間にいれる程強靭じゃないよ

つーか米の原潜群がどんな運用されてるか一度ググッてみ

潜水艦の重要性能である静粛性は通常動力が上なのは知ってるよね

735 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:44:25 ID:0jLIY0+g0
>通常動力の潜水艦を馬鹿にしてもらっては困る。

しかし、どういうときに使えるのかいまいち不明なんだよね、通常潜水艦って
シナは新たに5隻の新型原潜を建造していて、射程8000キロのSLBMも
開発中だそうですし。
通常潜水艦の届かない太平洋中心部で活動するんでしょうし。
この通常潜水艦をいったい何に使うんだろうか、あまりに限定的すぎてねえ。
せいぜい、日本列島周辺海域のパトロール専門くらいですか。

736 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:44:53 ID:0YmJ+YeR0
>>731
しかしいまや大国アメリカの属国日本
アメリカの技術は金さえ払えば使い放題
いまなら出来る、潜水空母「しなの」




沈みそうだがな

737 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:44:59 ID:i/nBd57V0
>>717
そういう仮想戦記も有ったナー

飛行空母(アナハイム)を墜とせ―シリーズ 制圧攻撃機(ブルドッグ)出撃す
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9970434845

制圧攻撃機『ブルドッグ』の乗組員に緊急命令が下った。
原子炉を搭載した米軍極秘の巨大飛行空母『アナハイム』が、太平洋上で制御コンピュータを謎のハッカーに乗っ取られ、日本に針路を向けたのだ。
到達まであと四時間。
果たして、機内の“人質”五十名を救出し、危機を回避する秘策はあるのか?機長・飛鳥の指揮の下、ブルドッグは曙の洋上に飛び立った。


なんてのもあったノー
戦闘妖精雪風でも原子炉搭載の飛行空母も有ったノー

738 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:45:36 ID:dH4ZdvEs0
空母に大量の中国人が乗って日本にやってくるのを想像してしまった。

739 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:45:43 ID:K3sler120
ブルーノアー
おれたちのー
使命は重ーいーーーーー

740 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:46:12 ID:f268719N0
>>732
敵地内で一番無防備な着陸状態をさらす理由がわかりませんw
「その機体くれるの?」「亡命?」

741 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:47:50 ID:0YmJ+YeR0
>>732
むしろ有事の時に日本軍が飛び出せるから良いだろ


・・・着陸態勢は非常に無防備なのはご存知の通り

742 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:48:00 ID:jqfg4bhj0
>>720
よく「核の抑止力」というと「核兵器を何発か持てばいい」とか勘違いしてる人がいますがね。
「核の抑止力=相互確証破壊」とは「一撃で相手の息の根を止める核戦力の保持」という
意味です。
日本が中国相手に相互確証破壊の抑止力を持つには、確か128発くらいの核弾頭が必要
です(うろ覚えですが)。これは中国の主要な都市・港湾・戦略核ミサイル施設などを一撃で
消滅させる事が可能な核戦力で、この体制を常時展開・維持するためには、この3倍必要。
これが我が国が中国相手に持たねばならない「核の抑止力」の現実的な姿です。

私は核武装支持者ですが、核武装を主張する人の中にも誤解している人は多くいます。
現実を見据えた上で議論を深めてほしいものですが・・・

743 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:48:19 ID:f268719N0
>>743
別に一年丸まる潜行しろとわ言わんが、
数週間ぐらいなら、別にたいしたことじゃねえだろ。

744 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:50:10 ID:nwN4dOET0
日本はsらに半歩進めて
宇宙艦隊を創設すべき。
なんならオレが初代宇宙歓待司令長官を兼任してもよい。

745 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:50:23 ID:J5OUFJve0
>>732
はてさて?。



746 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:50:45 ID:oZsbkcxx0
中国バブル

747 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:50:51 ID:rmVP66B80
足の長い水中ミサイル開発すれば
一発で沈められるw

 

748 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:51:02 ID:0jLIY0+g0
>日本が中国相手に相互確証破壊の抑止力を持つには、確か128発くらいの核弾頭が必要

楽勝ですね、あのフランス海軍がもってるくらいの核戦力じゃないですか。
今は冷戦崩壊で核弾頭を減らしているようですが
ついでにいいますと、フランス海軍の核戦力維持費は3000億円程度です。
NHK受信料の半分以下ですわ。
日本は1兆円をほど毎年の核戦力維持にぶっこめばいいんじゃないですかね。

749 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:51:43 ID:1f4ExUhA0
日本に無いのは「覚悟」。

750 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:52:22 ID:0YmJ+YeR0
むしろ五月蠅い国民を黙らせる「圧力」

751 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:52:25 ID:i/nBd57V0
>>739
おまえのチカラを しーんーじーるゥ〜〜

宇宙戦艦ヤマトは偉大だったな。
なんでも宇宙へ飛んで行けるという設定をあらゆるアニメで許容させるに至ったからなー

日本のディーゼル潜だが、最近じゃAIP装備だなんだと雑誌に載ってるが、
もうね、ディーゼル載せない、ってのはどうだ?
電池だけ。もうね、電池一つ、有ればイイ!みたいなね。

但し、電池は電池でも燃料電池積む。
これなら潜水艦内に有害なガス出んし、酸素も消費せんし、オマケに水を得たりして。
まー原子力と同様に出力を加減するのがちょっと苦手らしいが・・
で、出てきた熱は海水との温度差で熱発電したりとか、AIPに使うとかして最大限利用。
んで、余剰な電力はNAS電池なりなんなりに蓄電。
ダッシュが必要な時にこの電力を使う。

という、ハイブリッドでエコなプリウスみたいな潜水艦とかって日本に向いてそう。

752 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:52:27 ID:8yJISYuf0
アメリカの内戦は2008年に全面化する。
その直後、アメリカ初の女性大統領が誕生する。
中東の国同士で大量破壊兵器が使用される。
アメリカやヨーロッパ諸国の不安定化に乗じて、中国は覇権主義を強め、
台湾、日本、韓国を強引に併合する。
2011年、新世界政府が誕生する。
2015年、全面核戦争が勃発し、30億人近くが死に、世界の人口は半減する。

753 :F29 ◆F4k5dhGd82 :2007/03/07(水) 23:52:30 ID:ilHf8YsU0
>>718
あほう!夜中に、こそこそコンクリート打ち込んでたら
別の痛い奴を撃ち込まれるぞ。他人のものは、他人の物
人の物は自分の物ってのは、きちがい/チャン/チョンの台詞だよ。
反省しなさい!日本人は、ひけうな事を致さぬ。

754 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:52:36 ID:JqvFgi+e0
>>749
それは言えてる

昔から何をするにも中途半端

755 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:53:08 ID:+xaGRFbi0
中国を過小評価しすぎると後で痛い目にあうな…。
確か2015年に空母保有目標と聞いてたが5年、早まった…。
パワーバランスを崩さない為にも早期に日本も核武装する必要があるな。


756 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:53:24 ID:WtqDc6X50
海自あたりは原潜を政治的に造れないから
スターリング機関に力を入れているが、
どう考えても大廻りの無駄足だな。
片輪のようなことを、あえて自らやっているんだ。
いっちょまえに原潜にすればいいだけの話だろうにな。

757 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:54:05 ID:J5OUFJve0
>>742
128ももたなんでも、20、30あれば十分だろ。w

お互い瀕死の重症だよ。w


758 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:54:21 ID:KkWrqriD0
F-2で中国空母を攻撃せよとか勇ましいこと言っているが、実際にできるか?
全面戦争にでもなれば別だが、小競り合いの段階じゃ、艦載機が日本に脅威を与えたからと言って、
いきなり空母を破壊できんだろ。

759 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:55:25 ID:zIhKLrge0
>>734

通常動力潜水艦信者の方のようですが、通常動力潜水艦は原子力潜水艦と違って
シュノーケリングしないといけないってご存知?
通常動力潜水艦は運用の柔軟性で原潜にはかないません。

760 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:55:52 ID:8yJISYuf0
【政治】海洋基本法素案、自・民・公が合意
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173277585/


761 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:56:14 ID:J5OUFJve0
>>758
そこは日本バッテリー式潜水艦で静かにチュドンと。w


762 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:56:20 ID:Uj2OfvzCO
日本で騒いでる自称平和団体供よ、これはスルーかよww

763 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:56:21 ID:APkf3qJ80
これガイシュツ?
http://www.youtube.com/watch?v=uWEOnBKPhEA

764 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:57:39 ID:dNWZquY60
結局日本に必要なのは、中国とか朝日新聞のような「あつかましさ」だよ。
自国民大虐殺して、侵略戦争をバンバン起こしても、中国は世界平和のために役立ってるアルよ!って言えるあつかましさこそ日本に必要なもんだよ。

765 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:57:57 ID:xb57teVc0
>>742
日本が核武装するという場合には、数百発の弾頭と運搬手段をもつと言う事は前提ですよ。


766 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:58:12 ID:YsEhNVhQ0
通常型なんていくらしずかだつーたって機雷だって静かだもんな

767 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:58:31 ID:EmkGcUPHO
支那の空母はきれいな空母w

768 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:58:53 ID:0jLIY0+g0
>>759
最高速度でも原潜には勝てないようだね。
しかし、原子力によって海水から真水つくりまくり、お湯つくりまくり
ってのが、乗務員のリフレッシュにもなるでしょう。
日本が原潜導入するときは、旧ソ連のように乗務員専用温水プールでも作りますかね。

769 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/07(水) 23:59:00 ID:XfjnmhN+0
>>762
共産主義の武装はきれいな(以下略)
の原理で動いておるから・・・・・。

もし、何ぞ有事になった際恐ろしいのはロシアであると思うがどうか?

770 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:59:03 ID:jqfg4bhj0
>>757
一口に「核の抑止力」と言ってもいろいろな考え方はありますからね。どんな核戦略を
選択するかによっても数は変わってくるでしょう。

ただ目を逸らしてはいけない事は、「中国はすでに我が国を即死させる核戦力を有している」
という現実です。
頭に銃を突き付けられているのに、こちらは相手の足に銃を突き付けるのでは、相互の
抑止力にはなりません。

771 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:59:24 ID:KkWrqriD0
>>734
>>つーか米の原潜群がどんな運用されてるか一度ググッてみ

お前こそググったほうがいいよ。
太平洋の真ん中から、沿岸上陸用まで、あらゆる場所で潜水艦を使う米軍がディーゼル潜を廃止した理由を考えてみ。

>>潜水艦の重要性能である静粛性は通常動力が上なのは知ってるよね

それは昔の話。自然対流で検索してみよう。
それに、原潜は静寂性をどんどん高めることができるが、ディーゼル潜はどう機能を高めても可潜艦以上にはなれない。


772 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:59:25 ID:JqvFgi+e0
>>759
そんな当たり前のことをwwwwwwwww

ただひたすら潜ってるのが任務なのは
核弾道ミサイルを積んでこそなんだけど

つーか原潜が通常動力艦にくらべどれだけ静粛性が劣るか知ってる?

773 :名無しさん@七周年:2007/03/07(水) 23:59:51 ID:g5e+fWoH0
('A`)まあ、実のところ
  中国は北京に核兵器落とされれば
  中国共産党の支配が一時的に麻痺して
  各地の軍部が独立暴走するから
  じゅうぶんな抑止力になるんだけどね。

774 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:00:17 ID:zTi68Hg10
>>744
キャッチワールド (ハヤカワ文庫 SF) クリス・ボイス著
http://www.bk1.co.jp/product/194206

西暦2015年、人類は謎の結晶状生命体の攻撃を受け、かろうじて全滅をまぬがれた。
それから40年後、

   田 村 艦 長 ひ き い る ≪ 憂 国 ≫ 号

を含む報復艦隊が、いま地球を離れ、敵の故郷と思われるアルタイルをめざし出撃の途
についた。

なんとしても、その敵を絶滅し、地球人類の種としての生存を確保するために……。


いやはや、宇宙戦艦ヤマトみたいなストーリーを、日本人艦長を主人公にしてガイジンさん
が書いてたんですねー

775 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:00:22 ID:lnjtrO5YO
世界平和を脅かすチャンコロ氏ね!

776 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:00:26 ID:cIUtFw9B0
>>757
> 128ももたなんでも、20、30あれば十分だろ。w
> お互い瀕死の重症だよ。w

ねたかよ。中国は瀕死の重傷でも、日本は死亡してる。


777 :F29 ◆F4k5dhGd82 :2007/03/08(木) 00:00:30 ID:PZYkb9700
>>767
そない言われても...しなんがな

778 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:00:48 ID:90ULc8JV0
ソナー担当 : 「核分裂のおとがしまつ」


なわきゃなぁい。w


779 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:01:38 ID:QraBli8g0
>>772
>>つーか原潜が通常動力艦にくらべどれだけ静粛性が劣るか知ってる?

冷戦時代から知識がフリーズしてるんですか?

780 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:01:48 ID:i/szWG4r0
もう通常型潜水艦をアメリカは建造できんのだよ。
既に技術者がいない。効率が悪いから総て原潜に代わったので
技術継承も消え失せたんだ。

蒸気機関車みたいなもんだ。今更、

781 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:01:49 ID:25ETb9Tw0
日本の核保持ってのが前提なら原潜を持つ価値はあるが
今の状況で原潜持っても意味ないだろ

782 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:01:56 ID:7YD8KMEj0
>>771
原子炉の熱で位置がバレているようだよ

783 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:02:39 ID:TcqpuKxG0
核弾頭搭載弾道ミサイルを持ってないのに
原潜持っても意味無いなセットじゃないと

784 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/08(木) 00:03:36 ID:QtbYJasa0
原潜の原子炉を使った神風アタックが大流行の予感である・・(笑

785 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:03:58 ID:90ULc8JV0
>>770
やっぱ、反物質核爆弾だな。

>>776
っていうか、いずれ中国人はもとより、全人類全滅だろ。w
高々数年の差しかないよ。w


786 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:04:40 ID:qYfDjjMq0
Should Japan apologize again for its World War II military brothels?

Yes 26% 218779 votes

No 74% 610315 votes


YESが多くなってきています。
このままでは、してもいない罪を日本人が、永久に濡れ衣を着せられて
いかななくなります。

是非、Noに投票をお願いいたします。
http://edition.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/03/04/japan.sexslaves.ap/index.html

787 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:04:45 ID:dQy2lgmU0
>>783
ほんなこたあない。

788 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:05:25 ID:QraBli8g0
>>782
>> 原子炉の熱で位置がバレているようだよ

映画の見過ぎ。それはまず無い。
海流が無いところを頻繁に通っていても、ほとんど熱の検知は無理。
ましては通常の運用で、原子炉の熱を検知するなんて不可能。



789 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:05:51 ID:HOqcfYn80
そもそも間抜けなんだよな通常潜水艦は、潜水番長であるはずなのに
空気取り入れるために、海面に浮上する必要があるなんてw
おいおい、自らの存在を否定してどうすんだよ。
ミッション中に嫌がうえでも浮上せねば、ミッションが完成できないって
まさに欠陥潜水艦としか言えないよね。仮性包茎みたいで半端だよね。
包茎なのか、ずるムケなのか、いまいちわからん、ぱっと見包茎と見える。
みたいな。

790 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:06:18 ID:I3zRW6yV0
>>772

ぐぐってみると通常動力型潜水艦より原潜の方が静だってことはないようだよ。

http://forum.dtmonline.com/leo/cgi-bin/post.cgi?action=replyquote&forum=5&topic=306&postno=3

791 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:06:19 ID:90ULc8JV0
>>779
時間は限られるがバッテリー式が勝ち。w

>>782
お水が赤外線を遮蔽してくれまつ。

新手の金属探知機を開発せねば。www


792 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:06:27 ID:5LDtsif30
日本も原子力動力の「信濃」を完成させてくれ

793 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:07:16 ID:QraBli8g0
それに、熱の検知というのであれば海水の中の原子炉よりも、海面近くでのディーゼル潜の排熱や音のほうがよっぽどあぶまい。




794 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:07:24 ID:zTi68Hg10
燃料電池潜+AIP+熱発電+二次電池+ウルトラ・ナノゲート・キャパシター

なのを日本のテクノロジーで作ったら、静かさだけは世界一になりそう。

795 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:07:24 ID:tlx2f54E0
チャンコロが、本邦にうようよ居る。
日本の、美徳とか大切な物が壊されていく!
どうにかしないと!!

796 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:07:34 ID:6QihhWQF0
>>742 確か128発くらいの核弾頭が必要

それ多分「軍事研究」誌に最近乗った記事だけどこれを書いた
元自衛隊員は他の記事を読んでも、ちょっとおつむが足りない感じがします。
あまり信用しない方がいいでしょう。

>>748

イギリスは200発程度ですね。原子力潜水艦4隻で
トライデントミサイル(ロッキードマーチン社製)が60基。

ちなみにこのトライデントシステムは1980年サッチャー首相の 
時代に導入され1994年から運用されています。割と最近です。
英でもできるだから日本でも十分現実性があると思います。





797 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:08:37 ID:90ULc8JV0
最新鋭潜水艦はスクリューすらないらしいが、

開発完了してるんか。



798 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:08:52 ID:qYfDjjMq0
対原潜駆逐艦開発きぼんぬ

799 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:08:59 ID:lnO4MgPh0
竣工して配備されて運用するころには

超莫大な維持費で真っ青になることだろう。

そして、その頃には経済状態も悪くて大変なことに・・・


買い手は日本かもしれん。韓国ぐらいが見栄だして
引き取って、自国の経済を自滅させてくれれば
助かるのだが。

800 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:09:23 ID:QraBli8g0
>>794

AIPを過信し過ぎ。
あと、燃料電池潜+AIP+熱発電」って支離滅裂。

801 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:09:46 ID:w+sx0Ia20
次世代の潜水艦動力システムは魚類のエラ呼吸とキン肉によって
深く静かに潜航するシステムになるとここであえて予言しておく。

802 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:11:25 ID:RZzCuofP0
中国の空母はきれいな空母...

803 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:11:34 ID:zTi68Hg10
>>801
で、艦名が『シーラカンス』とかで、腕みたいなヒレを動かして進んでいく。
あと、船体全体がクネクネと・・

不気味じゃ。

804 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:11:51 ID:90ULc8JV0
>>794
AIPってなに?、スターリングエンジンか。w


805 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:12:11 ID:q4fjlid90
>>785
まぁ兵器として使うなら「確実に計算どおりの威力で爆発する」弾頭を作らないといけないんで、
世間で言われているように「三日間で作れる」とか、そう簡単にはいかないでしょうし、未知の技術
に挑むリスクもとるべきではないように思います。

自分としては核分裂反応をトリガーとしない核融合爆弾(純粋水爆)ができれば、それが理想的
だと思いますね。

806 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:12:30 ID:OUWWJbPp0
>>799
>竣工して配備されて運用するころには
>超莫大な維持費で真っ青になることだろう。

維持費がなければ、突撃すればいいじゃない。

807 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:12:49 ID:dQy2lgmU0
しかし原子炉から放射能だだ漏れ、発射した瞬間衝撃で船体真っ二つ、とかありそう。
船もミサイルも供与しろなんて厚かましいこといえないでしょうなあ。

808 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:12:50 ID:AZkeWmlv0
必ず通常潜信者が湧くなあ
海自は持てるもんなら今すぐにでも原潜持ちたいだろうに

809 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:13:26 ID:w+sx0Ia20
海流に乗って移動すれば
無音潜航が可能だぜ。

810 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:13:27 ID:5cunTKTy0
>>751
> >>739
> おまえのチカラを しーんーじーるゥ〜〜

こーの地球にーぃぃぃ
ふぅーたーたーびーーーーーーー
へーーーいわぁぁーーーーーぁーーーーーをぉぉぉーーーーー





ではみなさん
ごいっしょにぃ!!!


811 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:13:56 ID:h/bttWJpO
>797
スクリュー自体が無いからな。

812 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:14:26 ID:zTi68Hg10
>>808
さぁ、貴方は今、潜水艦乗りです。

さて、ディーゼル・エンジンで動いている潜水艦と、

原子炉の載っている潜水艦のどちらかの乗組員になるか選ぶことが出来ます。

どっちがいいですか?

813 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:14:32 ID:t73OwjTV0
無論、日本が空母や核を開発しても中国に口出しする権利は無い。
しかし中国も左翼も、中国の開発に口出しは許さないが、絶対に日本にだけは口を出す。
死ね。

814 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:14:36 ID:I3zRW6yV0
間違えた。ぐぐってみると通常動力型潜水艦より原潜の方がうるさいってことはないようだよ。

http://forum.dtmonline.com/leo/cgi-bin/post.cgi?action=replyquote&forum=5&topic=306&postno=3


815 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:14:48 ID:tuUCosuq0
いよいよ戦争かぁ

816 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:15:15 ID:cIUtFw9B0
>>805
> 自分としては核分裂反応をトリガーとしない核融合爆弾(純粋水爆)ができれば、

そんなの今の技術じゃ不可能。


817 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:15:20 ID:HOqcfYn80
>しかし原子炉から放射能だだ漏れ、発射した瞬間衝撃で船体真っ二つ、とかありそう。

原潜はそうとう屈強に出来てるらしいよ
最近スカパーで、ロシアの原潜クルクス事故やってたが、魚雷が数個いっぺんに爆発しても
原子炉はシールドでなんとか持ちこたえたとか。すごすぎる。


818 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:15:28 ID:i/szWG4r0
70年代中頃にドイツの専門家が、
日本はチタン合金の原潜が10隻程度あれば
国防は完璧だ、って述べていたのにな。

川重あたりの技術者だって、「原潜はいつでもすぐに造れます」って
昔から言っていた。

819 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:15:31 ID:ue/lSTLq0
>>812
原潜。

820 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:15:32 ID:LP01Bhvm0
>>644
つまりあれか。日本は空母を輸送艦と呼び、中国は輸送艦に空母と名づけるわけだ。

821 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:15:44 ID:Ykb/lqeW0
この期に及んで


外務省 支那畜チームはODA増額要求です。


822 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:15:56 ID:gEvXCVHn0
>>801
艦名はずばり、「将軍」である!

823 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:15:57 ID:AZkeWmlv0
>>812
どっちも乗せてくれよ

824 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:16:01 ID:QraBli8g0
>>808
海自がAIPにあまり熱心じゃなかったのは「そんなのより原子力を」だったから。
まあ、政治的に無理だろうけれどね。

825 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:16:12 ID:nd6+iJ5m0
>>797
スクリューの代わりにタービンブレードが二枚付いて
キャピテーションを消してる。アメリカのヴァージニアや
フランスの次期潜水艦がその牛木になる。シナは無理だろ。

826 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:16:24 ID:5lWfBTOX0
どうせ通常でも原潜でも、撃沈されれば死ぬんだからたいして変わらないだろ。

827 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:17:25 ID:6QihhWQF0
 
静粛性に関して議論があるようですが原子力潜水艦は原子炉があるので
その冷却にポンプとか動かし続けるのが必要でどうしても騒音が大きくなります。
海自の潜水艦は戦闘地域に入れば電池でスクリューを回すので
かなり静からしいです。原理的に少なくともポンプの分は静粛性が劣るハズです。




828 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:17:26 ID:I3zRW6yV0
>>812

シュノーケリング中に見つかって撃沈されるよりは、原潜乗りになった方がいいだろ。

829 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:17:35 ID:HOqcfYn80
>>812
原潜だな、原潜乗りになることは、まさに名誉なこと。

830 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:17:35 ID:LP01Bhvm0
>>645
空母がそのまま消えちゃう可能性もありますねw

831 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:17:42 ID:dQy2lgmU0
原潜が全力で逃げたらいくらやかましくても通常型では追いつけないんだから
とても安全。

832 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:18:16 ID:OUWWJbPp0
>>811
機関の音も結構うるさいけど、
意外とソナーで探知されるのが、船内の話し声。

でかい声じゃないと、意思疎通ができない
彼らには、大きなハンデ。

833 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:18:39 ID:jyn35D5+0
金は日本が出すアルね

834 :東日本国民:2007/03/08(木) 00:18:42 ID:vE4KmGgY0
>>814
その問題は結局のところ、個艦ごとに事情が変わるので絶対的尺度では判断できないが。
原子炉の水流駆動ポンプをとめることが原理上出来ない原子力潜水艦と、
一切の動力を停止できる通常動力潜水艦を比べた場合、静粛性能では
後者が上回りやすいと言うのは理解できると思う。


835 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:18:51 ID:QraBli8g0
>>827
>>静粛性に関して議論があるようですが原子力潜水艦は原子炉があるので
>>その冷却にポンプとか動かし続けるのが必要でどうしても騒音が大きくなります。

それはもう解決されている。
それに、ディーゼル潜の海面上での再充電のようがよっぽどうるさい。


836 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:19:01 ID:lnO4MgPh0
レーザー水爆を開発して「非核兵器」と主張し、配備しよう。

その名も「N2航空爆雷」

837 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:19:03 ID:q4fjlid90
>>831
航空機からは逃げられそうにありませんね・・・

838 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:19:34 ID:pSFHq8fu0
この中将さん、「干渉する権利はない」って随分傲慢に吐いちゃってくれてるじゃないの。
こちとら、日本(の軍需産業)はバリバリ米から干渉受けまくってるってのに。

839 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:19:38 ID:I3zRW6yV0
>>827

原理的にはそうでも、現実は原潜の方が静粛化してる。ぐぐるとこの手の情報が結構ひっかかるけど
ほとんど原潜の方が静か。

http://forum.dtmonline.com/leo/cgi-bin/post.cgi?action=replyquote&forum=5&topic=306&postno=3


840 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:19:50 ID:LP01Bhvm0
>>646
ずっと潜っていなければならないのはミサイル原潜と、ミサイル原潜護衛用の攻撃型原潜。

SLBM積まない以上、原子力である必要はほとんどない。

841 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:19:58 ID:e+GCLZHI0
中国を過小評価しない方がいいね。

842 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:20:19 ID:QraBli8g0
>>834
>>原子炉の水流駆動ポンプをとめることが原理上出来ない原子力潜水艦と、
>>一切の動力を停止できる通常動力潜水艦を比べた場合、静粛性能では
>>後者が上回りやすいと言うのは理解できると思う。

それは昔の話。
ディーゼル潜の充電のほうが危険。


843 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:20:18 ID:90ULc8JV0
>>801
つまり、昔からあるバッテリー式で十分。w


844 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:20:52 ID:+NBoH7gU0
>>831
沈黙の艦隊の読みすぎ。
通常型で追尾する必要がそもそもない。


845 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:21:20 ID:QraBli8g0
>>840
>>ずっと潜っていなければならないのはミサイル原潜と、ミサイル原潜護衛用の攻撃型原潜。

米軍は沿岸上陸用にも使ってまっせ。


846 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:21:56 ID:+nUD9bFn0
大体、ユダヤ人と中国人って格は同じなの?

847 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:22:01 ID:Mx/v/XsF0
現代の海戦ではさ、空母より原潜が主力になってきているらしいよね。
空母もミサイルの飽和攻撃に耐えられなくて、沈んだ場合のコストが悪すぎるから。

結局、ミサイル母艦としての原潜最強ってことかな?

848 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:22:10 ID:ue/lSTLq0
>>827
最近では低出力時にはポンプを止められるようになってきてるよ。

849 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:22:19 ID:LP01Bhvm0
>>664
>戦艦の対地攻撃能力の高さは再評価されているが?

トマホークランチャーとしてですよね?
アーセナル(ry

850 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:22:28 ID:i/szWG4r0
旧海軍でもよく潜水艦乗りの発狂はあったそうだ。
昔のは機械室に閉じこもりで酸欠だからな。
「潜水艦は度胸が無いと乗れない」って駆逐艦の機関士経験の
叔父がよく言っていた。

逆に、小柄で心臓が小さくて血圧の低い奴でないとダメだろう。
ノンビリしていて、おっとりした性格でないと発狂するらしい。

851 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:23:34 ID:zTi68Hg10
>>809
Uボートやのう。
ジブラルタル海峡かー

>>817
原子炉が保っても潜水艦沈んだら同じだがね。

やっぱさー、原潜だの空母だのってね、今まで実現してないもの、或いは
かつて有ったけど今は無い、ってなことに中国にはチャンレンジして欲しいね。

1.潜水空母 コレ、日本だけだな。戦略原潜の先駆けとも。
2.飛行空母 まー、ゴブリンとかぶら下げたり、一応昔有った。
3.地上空母 エリア88の。中国、砂漠広いんだしやれるじゃん。
4.宇宙空母 ブルーノア〜〜 オマエのチカラを(略
4.宇宙空母 ギャラクティカ

ま、そんなファンタスティックなのを作って欲しいねェ。

852 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:24:07 ID:Flh20KSV0
前原の出番だな

853 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:24:30 ID:90ULc8JV0
>>825
そうでなくて、別途スクリューはあるのかも知れんが、有事は電磁力推進の話。

854 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:24:39 ID:GBZnB1b00
>>847
潜水空母 チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まちくたびれたー!!

855 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:24:42 ID:QraBli8g0
日本が原潜をもたないのは内外の政治的な制約から(米軍も許可しないし)。
決して「ディーゼル潜のほうが有利だから」じゃない。


856 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:25:14 ID:dQy2lgmU0
なんか通常型の役目って北チョンがもってる木造輸送機どう有効に使うかって話と
似てる気がしてきたw

857 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:25:19 ID:Flh20KSV0
>>855
民間企業が所有してるんでしょ?ゴジラで言ってた

858 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:25:22 ID:6QihhWQF0
>>835 それはもう解決されている。

どうやって?

>>839

そんな変なサーバーの情報ではなくもっと信頼できそうなものでないとね

859 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:25:34 ID:h/bttWJpO
>831
魚雷に追尾させればいいんじゃないか?
原潜が魚雷より速かったりするなら話は別だけど。

860 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:25:47 ID:FtjPD4Bk0
空母は男のロマンだよな!
わかるぜぇ〜

861 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:26:17 ID:q4fjlid90
>>851
「オネアミスの翼」っていう映画で、ただの有人宇宙飛行用の飛行船が「宇宙戦艦」って
呼称されてて主人公が笑うシーンがあったな。

862 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:26:22 ID:47FDW7/u0
リニアモーターで作るカタパルト。

ここ、試験に出ますよ。

863 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:26:49 ID:90ULc8JV0
s2機関を装備した原潜を作ろう。



なんかでも軍オタ多そうだね。嫌いじゃないよ。w


864 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:26:57 ID:ZhuoFDhY0
米国、日本等の先進諸国に対しては空母なんてなんの意味もないってことくらいは中国もわかってるだろ。
要はアジア、アフリカの小さい国(それでも天然資源があり、国連で1票持っているという国)を脅しに出かけるのが目的だわな。

865 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:26:57 ID:IvKZVVVH0
中華思想の世界制覇の野望がいよいよ現実になってきたな。日本が東アジア
に飲み込まれる日も近いぜよ。ささどうする、どうするお花畑のくそったれ共。

866 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:27:08 ID:UOb+osAn0
空母は守るのが大変なんだよな

867 :東日本国民:2007/03/08(木) 00:27:13 ID:vE4KmGgY0
>>842
ケースバイケースですよ。
音響探知に対しての無音航行なら通常動力艦の方が有利だという話ですし。


868 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:27:13 ID:LP01Bhvm0
>>711
MADはゲーム理論がわかるレベルの知能を持った国じゃなきゃ通用しない戦略。
アメリカだってイラン・イラク相手にMADはやらない。

問題は中国がどっちなのかだ。

869 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:27:24 ID:I3zRW6yV0
>>858

台湾政府の情報でも、通常動力潜水艦より原子力潜水艦の方が静かみたいですよ。

http://www.mac.gov.tw/big5/mlpolicy/mwreport/94/9406.pdf

870 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:27:57 ID:zTi68Hg10
>>827
あと、原潜に大してディーゼル潜の良いトコは小型化出来る事ですね。
逆に大型なら原潜の方がメリット一杯。

>>835
>それに、ディーゼル潜の海面上での再充電のようがよっぽどうるさい。

やっぱそこで燃料電池潜を・・

871 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:28:25 ID:Flh20KSV0
>>865
ロシアと日本を同盟させてくれよ

872 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:28:49 ID:+NBoH7gU0
潜水艦の静粛性に関しては憶測の範囲を出ない。
ここで議論しても無駄。
原子炉を積むと船体が大型化して隠れる場所に困ったりいろいろあるし。


873 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:29:17 ID:LP01Bhvm0
>>716
>  垂直発進可能な無人戦闘機を搭載した
>  潜水空母くらいなものです。

それって、なんてSSGN?

874 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:30:05 ID:90ULc8JV0
>>866
空母は、戦艦、駆逐艦、巡洋艦の最後尾か?。


875 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:30:13 ID:HOqcfYn80
原子力潜水艦は五月蠅いからダメ、というのはただのプロパガンダなようだな
だよな、米ソ冷戦時代、米ソが原潜を捨てた、といことは一度もない。
不利であるはずなら、原潜一本化にするわけがない、単純な理屈だよね。
米ソの戦略みてると。

876 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:31:34 ID:i/szWG4r0
日本は馬鹿だったな。百式司偵を艦上化して1空母に4機積んで東西南北を
索敵させていれば無敵だったのに。

877 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:31:52 ID:Flh20KSV0
そこでローレライですよ

878 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:32:09 ID:KihT6nRr0
>>792
だからそれは沈みそうだと

879 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:33:20 ID:cIUtFw9B0

>868 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:27:13 ID:LP01Bhvm0
> アメリカだってイラン・イラク相手にMADはやらない。

馬鹿ですか?


880 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:33:52 ID:HOqcfYn80
そもそも日本の通常潜水艦は原潜並のデカさがあるんだが
あれって結局、原子炉を積むことを想定した潜水艦作りしてんでしょ
原潜と同じくらいのでかさの潜水艦を運用して、いつでも原潜に乗り換えることを
容易にしている、と。     

881 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:34:53 ID:LP01Bhvm0
>>759
いっぺん見つかっちゃったら、原潜といえど、P3Cと護衛艦群に辱められる存在に成り下がります。

嗚呼漢級・・・

882 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:35:28 ID:+NBoH7gU0
>>875
攻撃型原潜は戦略ミサイル原潜に張り付くのが本来の任務。
敵艦隊との交戦で通常型原潜とどちらが有利化という話は二義的。
攻撃型原潜の方が有利なんではないかとは思うが。


883 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:35:32 ID:nfpRNwPY0
>>880
ハァ?大きさはまったく違うぞ何時の時代の原潜と比較してるんだ?

884 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:36:08 ID:SktJzXIp0
中国はこれで月にいく気だな

885 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:36:57 ID:OUCb9v190
中国は凄い軍国主義ですね
その中国からみたら日本が軍国主義と言うんだから
日本はもっと凄い軍事力をつけていいってことですね

886 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:38:12 ID:Fa8DsgDf0
静粛性はどこの国がいつ頃作ったかで全然違う。海自の最新鋭ならどんな原潜よりも静かだ。
だけどドイツやスェーデンとかが輸出用に作ってる通常型なら米原潜の方が静か。
開発が10年以上前のやつばっかだからね。こーゆー話は平均値とか一般論は無意味だぜ。

887 :東日本国民:2007/03/08(木) 00:39:47 ID:vE4KmGgY0
>>872
原子炉の冷却水を海中に放出する関係で赤外線探知にひかかるなんて話もありますしね。
まぁ、厳密なことはもう各国の海軍しか分からんでしょう。


888 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:40:24 ID:K3ePIOXI0
空母があって空父がなんでないんだろ?

889 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:40:38 ID:I3zRW6yV0
>>886

ソースは?

890 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:41:03 ID:QraBli8g0
>>887
>>原子炉の冷却水を海中に放出する関係で赤外線探知にひかかるなんて話もありますしね。

それは物理的に無理。


891 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:41:29 ID:LP01Bhvm0
>>845
それは通常型がないからでしょ

892 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:41:55 ID:pXw7q8VA0
>>874
普通は防空対潜輪形陣の内側だろうが空母は

893 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/08(木) 00:41:59 ID:QtbYJasa0
>>888
アレである・・。大砲が付いておるか子を中から出すかの違い(笑

894 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:42:47 ID:nNGpgHp/0
>>888
聞いてやるな・・・

895 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:43:06 ID:+NBoH7gU0
>>889
潜水艦の静粛性に関するソースなんか持ってる奴はいない。
お前が持ってるつもりになってるだけ。
持ってる人間がこんなところで不用意に公開したら死にます。


896 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:43:06 ID:l5o9UZL60
海自空母を妄想する夕べ 第十六船渠
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1165752606/

897 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:43:17 ID:HOqcfYn80
>>原子炉の冷却水を海中に放出する関係で赤外線探知にひかかるなんて話もありますしね。

誰が言ってんのw。
そんな話がほんとなら、世界中から原潜が消えております。

898 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:43:45 ID:U6CyK+P50
>>827
ポンプとファンメーカーの人間だけど最近のポンプはすごく静かだよ。
アメ公の軍用で使う奴なんてめちゃ静か。高いケド。

まあ、民生品としては売れないんだけどね。高いから。値段と五月蝿さどっちをとるかとなると、普通値段。

899 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:43:50 ID:i/szWG4r0
自由諸国に敵対性の有る露や中の潜水艦は総て、
日米や加、豪やNATO諸国のP3Cに追尾されているんだよ。
アメリカがまとめているスクリュー音紋データベ-スの元でさぁ、

ロシア原潜なんてバルト海からNATOのP3Cに追尾されて大西洋で英軍ニムロッド
がバトンタッチして、地中海に入ると今度はイタリア軍のP3Cが追尾して、インド洋からは
ディエゴガルシアの米軍がバトンタッチ、太平洋に入ると海自のP3Cがバトンタッチ、





900 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:44:58 ID:I3zRW6yV0
>>895

ぐぐるとインターネット上にソースがいっぱいあるわけだがそのどれにもモマエの
根拠になるソースはないんだな。

901 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:45:03 ID:TXYoCyJX0
>>5
結論

902 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:45:12 ID:QraBli8g0
排熱が検知されるというのであれば海自のスターリングエンジンだってあぶないw

903 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:45:25 ID:zTi68Hg10
>>888
多分、空母は着艦させてくれたり飯食わせて離艦させてくれたりするのに、

空父は、「いつまでほっつき歩いてンだこのドラ猫(トム・キャット)がァッツ」
と対空ミサイルやらCIWSをぶっ放したり、
「離艦くらい男なら自分でやれ!」とカタパルトを使わせてくれなかったりする。
いや、それどころか、大リーグ養成ギブスとして着艦フックを付けた状態で
離艦させられたりする。
時には飛行甲板をひっくり返して暴れたりする。

904 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:45:25 ID:h/bttWJpO
>889
人にソースを要求する前にそれを否定できるソースを示すべきだと思うんだが?

905 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:45:30 ID:dQy2lgmU0
海自の潜水艦部隊は練習艦隊ということで。

906 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:48:17 ID:eoO/vqoo0
軍事詳しくないけど
基本的に空母なんて防衛には必要ないよね?
かんぜんに覇権主義をおしだしてるわけだよね

907 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:48:59 ID:wBTMYPpU0


      /.|   /.|   ./.|                         反日教育↓
     /核/  ./核/   /核/ ←日本照準
  _ / / _ ./ / _../ /                        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧
.  \/ /ヘ \/ /ヘ\/ /ヘ                     || 愛国無罪 。    /中 \
   ◎ 丶i   ◎丶i  ◎丶i.   .|\_______/| ←捏造 ||   日本猪 \ (`ハ´  )
                   _|    3000000  |_       ||_______⊂   ⊂)
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ     _ \ ._______ /_           ∧∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|
  /中 \資源 i     \ ._南京大屠殺記念館_ /          (   ,,)      |
 (`ハ´  ) ⊂二 ̄⌒\   | ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |           〜(___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
  (つ とく__,;;ノ)\   ヽ  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|      llコ
   /⌒__) /__   )   ∧∧        ノ)      , ‐-ll、
   レ' ゝ( ////  /|.  / 中 \       / \ 〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜
        / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)    ,! . ̄ l  「l
 ↑盗掘  / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  /漢級 ̄二二二二`γ_、 三二―
      ( ( (/      ノ      / ̄     (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
                ./     /           `ー―――――一'´
                    |\                  ↑領海侵犯
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | 日中関係改善のために中国は並々ならぬ
              \努力をしており、日本に分かってもらいたい
               \________________


908 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:49:05 ID:+NBoH7gU0
>>900
Googleの使い方覚えて調子に乗ってるのかw

>>902
熱量が圧倒的にちがう。
だいたいAIP動力がディーゼルに比べて発熱が大きいという根拠は。
スターリング機関は熱効率がいいだけで別に大出力ではない。

909 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:49:09 ID:+9gue3gbO
日本は軽空母くらいがちょうどいいのかな

910 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:49:32 ID:vU3WPYe7O
まぁ可能性だったらな
国が先に無くなる気もするが

911 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:50:35 ID:I3zRW6yV0
>>906

そのとおりだよ。支那は、空母でアジアの小国を脅しつけて「我らはアジアの盟主アル。」
とか言いたいだけ。

912 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:50:52 ID:GAU0Vh990
戦時中の戦艦大和になったら意味なし

大した活躍もなしに、敵に沈められて建造費がパーになる。

よって空母などいらん。
維持費も莫大にかかるから、複数所有したらとんでもないことになる。

913 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:50:50 ID:4KejohDZ0
諸君! 「中国に言われたらこう言い返せ!」より
南京での犠牲者数
戦闘で128000
ゲリラ狩りで84000
民間人の犠牲が64000


保守論壇も大虐殺は有ると言ってますね
まあ、さすがに30万はありえませんが

914 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:51:28 ID:UUXW8dWG0
放射雑音ならデータ有るでよ

915 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:52:12 ID:U6CyK+P50
>>906
人の国押しかけて侵略する時にしか空母は使えません。

916 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:52:35 ID:w+sx0Ia20
日本はガミラス戦闘空母を作ろうぜ

917 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:52:39 ID:I3zRW6yV0
>>914

どこどこ。

918 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:52:48 ID:HOqcfYn80
>>911
問題は現実に東南アジア諸国が、シナの空母にビビる
ということだ。
フィリピンなんてビビりまくりだろうに。
まともに航空戦力もってないからねえ。大統領も不正疑惑があるようなゴミですし。
なんでフィリピンはあんなに劣等なんでしょうか、スペイン人の血が入っているとこは
総じて、劣等だよなあ、南米諸国にしてもよw。

919 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:52:52 ID:zTi68Hg10
>>909
今のところ、ヘリ空母ですよね。
島嶼防衛にはまぁまぁかも。
離島に上陸した敵の小規模な部隊を戦闘ヘリで小突き回したり、部隊をヘリで送り込んだり、
という使い方にはよさげ。
制空権取るのには役立ちませんが。

英国の軽空母と、これで運用できる垂直離着陸可能な艦載機なら日本の予算でも手が届きそうですね。
軽空母+F35ってとこですかね。

920 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:53:36 ID:UUXW8dWG0
CVNはCVAとCVS、どっちもの能力がある空母のこった

>>915
CVSやCVEがなんの為にあったと思うのか

921 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:53:43 ID:+NBoH7gU0
>>913
>戦闘で128000
南京でそんなに戦死したの??
上海からの退却中に脱走したんだろw

史上空前の脱走劇 ”上海大脱走”

922 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:53:50 ID:h/bttWJpO
>900
その君がぐぐって見つけたいっぱいあるソースを全て出すべきじゃない?
じゃないと否定も肯定も出来ないと思うんだけど…。
ぐぐり方によって検索結果が違ってくるわけだしね。
いくつあるか知らないけど全部出してみたら?

923 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:54:03 ID:EGZWy+SA0
やっぱ日本は無人の神風特攻機作るべきだな。
AIを頭良くすれば、ブラックアウトもせずにありえない戦略方法
で有人戦闘機なんてバッサバッサ落としてくれそうだし。

え?アメリカが許さない?んなこと言ってもAIの技術を開発するのは
軍事用だけとは限らない…そう、口実よく開発できるのさ。

考えてみろ、1000万体のドラえもん o((=゜ェ゜=))o vs 中国軍を

924 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:54:18 ID:/OEHS0dI0
ヤマハのボートを空母に改造して、無人無線ヘリを搭載して攻撃してくる
つもりに違いない。

925 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:54:58 ID:i/szWG4r0
空母どうしの艦隊決戦はもう無いだろうが。
空母の役割は現在では陸上兵力への戦闘爆撃機による対地支援が一番多いね。
侵略にしろ自衛にしろ。

926 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:56:32 ID:/N3y7hBb0
>>912

でも、戦後日本にもたらした経済効果は無視できない

927 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:56:43 ID:HOqcfYn80
>無人無線ヘリを搭載して攻撃してくる

ああいうのは日本国内でテロやるときに使うんだよ。
タンソ菌噴霧とか、サリン噴霧とかね。
外交官特権で、中国からそういうのを直接日本にもってくるのも
容易でしょうし。


928 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:56:51 ID:zTi68Hg10
中国空母のベースにお薦め

ヤーレ・ヴァイキング 56万トン、全長458m
http://supertankers.topcities.com/092bf5e0.jpg
http://www.mischa2000.de/Technik/Schiffe/jahreviking-1.jpg

929 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:56:51 ID:nV8k+Stp0
そりゃ原潜はひびきがいいが日本にはいらないだろ?
長く潜るより交代で帰ってきた方が乗務員も楽しいしww

930 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:57:15 ID:4vyJ2CDHO
空母を作る材料はあるのか?

931 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:57:48 ID:UUXW8dWG0
>>917
お前さんは>インターネット上にソースがいっぱいある って言ってるやん
俺の持ってるデータは全部紙
世艦の増刊とか諜報戦とかだから教えても読めねだろ


ところでNHK教育おもしろいな

932 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:57:53 ID:I3zRW6yV0
>>922

ソースを出さずにえらそうに結論を出してる香具師にソースをだせといっただけなのにな。
まあ、グーグルの使い方を知らない香具師のために教えてやるよ。次のキーワードで検索
すれば、いろいろ引っかかる。艦番号とか変えるとさらにいろいろ引っかかるよ。

SSN 688 AKULA db

933 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:58:19 ID:+4ZhV98t0
>>13
「侵略なんて醜いことはしません」と「覇権国家として」は、矛盾してないか?w

934 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:58:22 ID:zTi68Hg10
>>929
原潜作るなら、”無人原潜”がいいな。

暴走されると困るが。
数年間ほったらかしにする。
でも必要なときは命令出さないトナー

935 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:58:26 ID:fv014cgJO
二連三段空母とか
ドロスとかドロワとかブルー(ry

936 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:59:25 ID:+NBoH7gU0
>>932
強烈な低脳だな。


937 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 00:59:55 ID:UUXW8dWG0
>>932
それ、「放射雑音」なんだが・・・

静粛性と放射雑音は全く違う話よ
例えば、アクラが5ktで航走した時の「静粛性」と「放射雑音」では全く話が違ってくるって、理解できる?

938 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:00:38 ID:JIRQ5HIuO
日本で盗んだマンホールのフタは、このためだったのか!

939 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:01:11 ID:gKXpAa1F0
カタパルト開発できなきゃソ連みたいに自衛用の飛行機しか積めないってのになあ。
まあソ連の場合は米空母艦隊に空母艦載機などの攻撃に耐え忍びながら
艦隊で突っ込んでいって超長射程、超音速艦対艦ミサイルをしこたまぶっ放すんだけどな。

940 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:01:56 ID:U8sDtydE0
日本は当然
ハイパーデスラー砲装備だよな

941 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:02:02 ID:I3zRW6yV0
>>937

>例えば、アクラが5ktで航走した時の「静粛性」と「放射雑音」では全く話が違ってくるって、理解できる?

アホ。違いがあるなら説明してみな。


942 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:02:06 ID:ejlj1oTP0
日本から盗んだ金属で空母ってwwwww

943 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:03:16 ID:d7Om/n7M0
>>935
お前はパプア補給艦勤務な

944 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:04:03 ID:w+sx0Ia20
>>940
反射材塗られてアボーンしそうだな

945 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:04:39 ID:h/bttWJpO
>932
色々じゃ分からないと思うが?
君が言ってるソースをぐぐって色々出てきた中から全て挙げてくれよ。
全部、読んだんだろ?

946 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:05:39 ID:fyaznuRn0
>空母の建造目的について中将は
>(1)経済発展に伴い国防の強化が必要
>(2)中国は長大な海岸線を有している−と説明。

まんま日本に当てはまりますね。
建造、完成させる力なら 日本は既にありますが。
中国は運用する能力を持つ前に 国が無くなりそうですね。

947 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:05:57 ID:U8sDtydE0
>>944
じゃブラックホール砲装備で

948 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:07:08 ID:I3zRW6yV0
>>945

親切に調べ方まで教えてやったのに絡んでくるとは全くとんでもない香具師だ。

949 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:07:12 ID:+NBoH7gU0
空母の建造自体はお笑いネタなんだけどね。
勝手にやらせておけばいい。

950 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:10:06 ID:FRd4RuVl0
日本は戦艦→空母の改造実績があるんだから、
ここはまず、大艦巨砲バリバリの戦艦を建造してだな

951 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:10:09 ID:YVfQvILq0
2600年の神の国が負けるわけないだろ。

952 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:12:00 ID:zWsCv/ig0

  空母「四国」を動かす時がやってきた!


953 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:12:05 ID:AN/RB3rP0
専守防衛、専守防衛、専守防衛、専守防衛。

954 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:12:23 ID:d7Om/n7M0
パスカルメイジ級8隻と対潜型オスプレイ8隻で
新88艦隊だお

955 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:12:55 ID:h/bttWJpO
>948
自分が言ってるソースのアドレスも分からないとは困った人ですね。
痴呆症というやつですか?

956 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:12:59 ID:HOqcfYn80
専守防衛というカルト念仏は聞き飽きたな

957 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:13:05 ID:gVYriI780
まともな護衛艦隊がない上に、防空能力がフニャチンのシナコロに空母なんて傍ら痛いわ!
93式一本でお釈迦。

958 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:14:14 ID:fyaznuRn0
空母持つより中距離弾道弾と迎撃戦闘機増やした方が
日本にとっては合ってるわな。
中国の虎の子の空母が一瞬にして沈んだら面目丸つぶれで楽しいが。

959 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:14:36 ID:fv014cgJO
何故にオレが南国少年!??

960 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:14:40 ID:nn+9zDrb0
>>1000

なら尖閣諸島は中国領に。

961 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:15:35 ID:I3zRW6yV0
>>955

こういうのを悩乱するっていうんだろうか?
漏れのソースの例はスレの上のほうに2つあるだろ。

962 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:16:27 ID:d7Om/n7M0
>>959
パプア補給艦は熟練した乗員でないと操艦できないんだ。
入港角度とか

963 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:16:45 ID:Cl6e+IpW0
中国が空母を作り処女航海する所を想像してみた。











将来の魚礁を作ってるんだ。暖かい目でみてやれ。

964 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/08(木) 01:17:08 ID:QtbYJasa0
潜水艦話で白熱し過ぎである。

昔歌った童謡にも有るではないか
「うーみーにお船を浮かばせーて〜♪いってみたいな他所のく〜にー」
中共バイキング計画勃発(笑

965 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:17:12 ID:dIx3xLWO0
世界最強空母はアメリカ軍所有の浮沈空母。w

966 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/03/08(木) 01:18:35 ID:jnx/lrTC0
中国空母に攻められた時に、日本は国体を護持できるか?

航空機から発射できるタクティカル・トマホークが必要なのは
明らかです。(亀頭に似ているアレ



967 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:18:54 ID:I3zRW6yV0
中川政調会長がまたなんか言ってる。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070307ia22.htm

968 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:19:07 ID:7iKDdMm1O
産経新聞ほど中国大好きな新聞他にないよね
もし中国が消滅したら間違いなく産経はつぶれるよね

969 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/08(木) 01:19:10 ID:QtbYJasa0
>>963
随分無駄の多い漁礁であるな(笑)それは思いつかなんだ・・・・・。

970 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:19:44 ID:MomoSkqK0
     ,ハ,,,ハ
    (,,・ω・)  キーコキコ
 〜  。(_ ゚T゚
.     ゚ ゚̄



       ,ハ,,,ハ  
      (,・ω・,)  なぁ〜んだ海にペンキで空母描いてるのかと思ったのに違うんだw
      。(_ ゚T゚   
        ゚ ゚̄

971 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:20:13 ID:gA4c4mHa0
>>965
日本列島Ktkr


972 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:20:26 ID:d7Om/n7M0
>中共バイキング計画勃発(笑

中共に売られたクズネツォフ2番艦の名前はワリャーグ
ワリャーグとはバイキングのこと。

973 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:20:28 ID:h/bttWJpO
>961
例?君が言っているソースのアドレスは出せないの?
いろいろ、いっぱいあるんでしょ?
自分でぐぐって見つけたんじゃないの?
記憶障害か何かかな?

974 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:21:34 ID:gVYriI780
どうせソ連のコピーなんだろうけど、奴らは未だに劣化コピーしか作れんから
カタパルトやらアレスティング・ワイヤーやらの心臓部にすぐガタがきて機能停止が関の山。

975 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/03/08(木) 01:22:55 ID:jnx/lrTC0
空母を沈めるにはトマホークを何発ぶちこめばいいの?

6発くらい?



976 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:23:46 ID:Cl6e+IpW0
>>975
何もしないで見てるだけでいい。

977 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:23:52 ID:HOqcfYn80
しかし日本は小泉糞一郎時に防衛費減らされてるんだよな
あいつのやり遂げたものは、すべて半端なものしかない
半端どころか、一般人には有害なことばかり。

978 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/03/08(木) 01:25:50 ID:jnx/lrTC0
ワイヤー障害は世界の笑いものになるね。着艦に失敗して
海に落ちるもん。

でも、舐めてはいけない。

ねりゅ。




979 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:27:03 ID:JIRQ5HIuO
パラスアテネで艦橋に一発

980 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:27:35 ID:fyaznuRn0
>>975-976
バロスw

981 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:31:03 ID:lz9vhkNU0
最初はろくなのが出来ないとは思うが、艦載機も必要だしねー
でも原子力になるだろうというのが心配

事故起こさないでくれよー

982 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/03/08(木) 01:33:34 ID:QtbYJasa0
>>981
実際それが一番怖い(笑

983 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:34:13 ID:fyaznuRn0
全力航試中に放射能漏れして搭乗員がおシャカになるかもね。

984 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:35:32 ID:gVYriI780
つうか、中国本土で原子炉ドカンと一発行けばいいのに

985 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:37:03 ID:3AuGlMIg0
上海万博が終わったら、中国は必ず台湾・尖閣侵攻やる。
核ミサイルを盾にして、日米に「手を出すな!!!!」と言うだろう。
日米とも手が出せず、台湾・尖閣は中国のものとなる。

台湾・尖閣・沖縄のラインは日本のシーレーンと密接に関係すること忘れてはならない。
中国は日本を押さえるのに、直接本土に軍事侵攻したりしない。
日本に対しては 「移民」 と 「シーレーン封鎖」 で押さえようとする。

中国が建造中の空母もそのためのものだ。
アメリカ相手に空母を建造してるわけではない。
中国の空母は、日本のシーレーンのど真ん中に居座るつもりなんだよ。

北朝鮮の石油パイプラインの蛇口を握って支配しているように、
日本のシーレーンの蛇口を握って支配しようとしてるのさ。

そうなった時、日本はどうするの? って話。
武力で排除するのか? 何もせず支配下に入るのか?

986 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:39:43 ID:ONG3kS/00
まあ、あれだ・・
新幹線をじぶんで・・な

987 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:40:37 ID:hevug4vV0
今からでも遅くはない、中国語を勉強しておくかw

988 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:51:22 ID:TilofbHN0
>>987
それ諸刃の剣だぞ
中国が完全に勝つなら有効だが 敵対国家認定されて争う場合は中国語を知ってるだけで
村八分コースになりかねん

急速に日米&インドが接近してる状況では様子見が一番と思うが
なにせ軍事訓練もこの三カ国でし始めると言う話が出始めたし(数日前の読売新聞より)

989 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:55:51 ID:cIUtFw9B0
>>988
> 敵対国家認定されて争う場合は中国語を知ってるだけで
> 村八分コースになりかねん

なんか、日本が大戦で負けた根本的な原因が今でも治ってない感じ。


990 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:58:20 ID:pXw7q8VA0
>>983
そしてそのまま航行し続けて日米で雷撃して沈没処分か
実践訓練としてはもってこいだなw

991 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 01:58:39 ID:dQy2lgmU0
1000なら米中友好

992 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 02:00:55 ID:/OEHS0dI0
1000なら台湾が不沈空母宣言

993 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 02:05:03 ID:2EW3lrYl0
【中国】波風を立てる中国の新核原潜基地[2/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141038510/
【中国】中国が新型原潜5隻を建造、早ければ来年にも配備か…ワシントンタイムズ報道
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172910505/
【中国】国産空母建造へ 軍当局者が計画初確認〔03/10〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141980730/
【中国】海軍が航空母艦を建造?…ワリヤーグの改修工事も既に最終段階に[11/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164055796/
【国際】 中国、艦上戦闘機調達へ露製50機…空母計画に関連か★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162954956/

994 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 02:06:12 ID:6eE0c4GzO
千艦

995 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 02:08:11 ID:I3zRW6yV0
1000なら支那空母千の風にのって飛んでいく。


996 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 02:08:18 ID:TilofbHN0
>>988
だがその村八分みたいな集団になりえたから日本は高度成長で先進国になれた訳で
戦争に負けたのは物量の差だが
統一集団になりえたからこそ日本は戦前&戦後と世界の主要国家になりえた
全ての体質を否定はできんわな

997 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 02:08:59 ID:sZ63KgMt0
海空で日米を牽制するのは20年早い。
むしろ陸軍を大幅増強とかの方が不気味。

998 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 02:10:10 ID:Nxuh1AlVO
ぼくくうぼ

999 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 02:11:28 ID:6eE0c4GzO
キター

1000 :名無しさん@七周年:2007/03/08(木) 02:11:28 ID:MUDUyU9X0
なんか思う壷w

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)