5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「『虐殺』の記述が見あたらない」 自民・民主若手議員の「南京事件の真実を検証する会」で亜細亜大教授が研究結果を説明

1 :西独逸φ ★:2007/03/06(火) 19:09:36 ID:???0
自民、民主両党の若手国会議員でつくる「南京事件の真実を検証する会」は6日、国会内で会合を開き、
東中野修道亜細亜大教授が南京陥落前後の様子を記述した内外の公式記録や私文書に「虐殺」の記述
が見当たらないという研究結果を説明した。

東中野教授は、南京市内で避難民を保護した国際委員会や英米の領事、国民党中央宣伝部などの文書を
検証したとし、「日本兵個人の不祥事はあったが、蒋介石政府ですら非戦闘員の虐殺があったとは言ってい
ない」と指摘した。

ソース
産経新聞 http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070306/skk070306000.htm

関連スレ
【政治】「南京大虐殺とか従軍慰安婦はなかった」「中国人はうそつき」 自民県議の質問で審議一時中断…熊本★2 [03/06]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173169524/

952 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:24:55 ID:1BLvr+vt0
>>944
現に武装もしておらず身柄確保した人間を、確実な根拠なしに処刑するのを
あまり人前で堂々と正当化しないほうがいいな。
おまえが日本を陥れようとしている某国人でないのならばだがな。

953 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:25:25 ID:ZwmuP38t0
>>949
いや、裁判とかそんなこと言ってんじゃないの。

軍服を捨てて市民に紛れ込むようなことをすれば、便衣兵狩りで民間人が誤認逮捕されるのは
仕方ないって言ってんの。

954 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:26:36 ID:as25CcsL0
>>953
逮捕まではともかく、客観的確実な身元確認もせず
裁判すらしないで処刑したのはどうやっても正当化できんなぁ。

955 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:27:06 ID:GiTzNX140
1のような右翼団体の構成員には日本軍は常に正しいとしか意識がないのだろう。


956 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:28:22 ID:ZwmuP38t0
>>954
聞きたいんだがお前の言うように条約を厳格に遵守した国ってひとつでもあるのか?



957 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:28:25 ID:APPod43ZO
南京事件は中国の自演
それに朝日が釣られただけでしょ

958 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:28:48 ID:i2czln8P0
>>933
日本始まったな。

959 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:29:24 ID:PHC/pBem0
>>951
> ゲリラ兵と言うのは作戦行動中の正規兵であることが前提だから、
( ゚Д゚)ハァ?
正規兵ってのは、

第一章 交戦者の資格
部下の責任を負う指揮官が存在すること
遠方から識別可能な固有の徽章を着用していること
公然と兵器を携帯していること
戦争法規を遵守していること

を満たす兵士のことだろ?

ゲリラは正規兵じゃないが、23条によって保護される。
とは言っても犯罪者なので、裁判で裁かれるべきなのだが、
南京では裁判もなしで処刑したので、不法殺害になるんだが。

ハーグ陸戦条約ちゃんと読んでる?

960 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:29:30 ID:OTjinpMsO
>>1
>日本兵個人の不祥事はあったが
従軍慰安婦とやらも、そんな程度だったんだろうね。

961 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:30:13 ID:as25CcsL0
>>956
よそがどうであろうが犯罪は犯罪だ。
日本は自分の行為が犯罪かどうか他国を見なきゃ判断できないほどの
馬鹿の集まりか?

962 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:32:15 ID:ZwmuP38t0
>>961
俺の言いたいのは朝鮮人や中国人やアメリカ人に文句を言われる筋合いは無いって事だなw

捕虜を殺害したとして、「だからなに?」って感じだな。
支那軍だって捕虜は虐殺するのが普通だったわけでw

まーお互いさまって事だなw

963 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:32:24 ID:k53elKa20
>954
君軍律って知ってる?

964 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:32:40 ID:WM0Fqybl0
>>948
高速艦は喫水が深いからな〜河川は恐ろしくて
上れないような気がするが。
ただ、中国の河は海みたいなものだから、特定の
ルートだけは遡航はできたのかもしれない。
あるいは上海では喫水の浅い砲艦を作って
警備に充てていたはずだが、それをまわしたのを
誤認した可能性はあるな。


965 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:34:14 ID:PHC/pBem0
>>953
だから裁判がいるでしょ?
戦闘行為でも無いのに人を合法的に殺すのは、
死刑しかないんだから。
南京では裁判なんてしてませんぜ?

>>963
お前は知ってるのか?

966 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:34:53 ID:wjNeX3yTO
例えば裁判といっても、どの様なものが裁判と見なされるのか
尉官クラスが「この者は便衣兵なので処刑する」と宣告して処刑するのと
人民裁判式に 審議無しに担当将校が罪状を述べて
「これらの罪でこの者を処刑する」と宣告するのに大差ないと思うんだが

後者は正当な裁判と認められるの?

967 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:35:26 ID:4vXOsLmS0
めんどくさいから鎖国しようぜ

968 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:35:26 ID:ZwmuP38t0
>>965
だから、お前の言うように条約を厳守している国がひとつでもあるのか?って聞いてるんだよ。
まずそれに答えてちょうだいw

969 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:37:14 ID:as25CcsL0
>>959
> を満たす兵士のことだろ?
全然違います。
何にもわかってない知ったかぶりはお前のほうだね。

>>962
> まーお互いさまって事だなw
いいや?
他国が捕虜を虐殺したんなら当然それは非難するよ。
同じように日本軍の犯した犯罪は非難する。

お前の言い分は野蛮な原始人の言い分とおんなじだ。
国際法によって秩序が形成された国際社会に生きる
国の言い分じゃない。
お前は法治国家日本にふさわしい存在じゃない。

970 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:37:33 ID:rL2qxqEu0
>>964
それが言いたかったのよ。駆逐艦ではなく砲艦だろと。
ま、本当に駆逐艦だったかも知れないけどね。

一見、信憑性のある情報でも、良く調べないと間違いがあるかも知れないという事。

971 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:39:00 ID:PHC/pBem0
>>966
この様なものを裁判といいます

小川関治郎『ある軍法務官の日記』p167-168・p170-171(抜粋)

(昭和13年1月26日)
周継棠外六名軍律違犯事件の論告要旨を作成す 
結論として「被告等は多数相結束して党を為し以て帝国軍に対し危害を加へんとする
不逞団に属するものにして彼等の行為は帝国軍の安寧を害すること甚しきのみならず
帝国の期待する東洋の平和を妨ぐるものなれば絶対に斯かる極悪分子は
之を撲滅するの要ああること論を俟たざる所なり 
故に厳重の制裁を以て之に臨み彼等全部は最も重き罰に処するを相当とす」
○周継棠外六名の軍律違犯事件に付き捜査報告を為し
意見の通り司令官の審判請求の命令を受く 近く審判開始すべく着々その準備を為す


東京裁判で、
弁護側は「武器を持って潜んでいたものは裁判に掛けた」と主張した。
「無裁判処刑は合法である」とは主張していない。

つまり、裁判抜きのゲリラの処刑の不法性を認めていました。

972 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:41:27 ID:ZwmuP38t0
>>969
> 他国が捕虜を虐殺したんなら当然それは非難するよ。
> 同じように日本軍の犯した犯罪は非難する。

そりゃお前の勝手だ。
お前の価値観を他人に押しつけるな。

> お前の言い分は野蛮な原始人の言い分とおんなじだ。
> 国際法によって秩序が形成された国際社会に生きる
> 国の言い分じゃない。
> お前は法治国家日本にふさわしい存在じゃない。

例えば、英国人だって米国人だって自分の国の戦争犯罪なんか
ちっとも気にしない連中ばっかりだろ?
お前の価値観では人類の大半は「法治国家にふさわしくない」ことになるよな?

973 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:42:46 ID:PHC/pBem0
>>969
じゃあ正規兵の定義をあげて下さいな。
便衣兵は正規兵の条件を満たさないが、
23条によって保護されるってのが俺の見解だからさ。

974 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:44:16 ID:as25CcsL0
>>972
他国が国際法を遵守しない態度をとるのなら
その都度非難するよ。
他国の国際法違反によって不利益を蒙らないためにね。
そのために自国の国際法遵守の立場を守る。
過去の不法行為は反省する。
当然のことだろ?

お前の言い分は「大人は汚い」と言って
盗んだバイクで走り出す中学生のそれだ。

975 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:46:12 ID:7EGsPykl0
>>973
23条は正規兵の「投降者」じゃないのか?

976 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:46:15 ID:N1V7mg6y0
当時は戦争だったんだから殺人とかあってもおかしくないけど
シナーの言う規模はさすがにおかしいと思う。

977 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:46:37 ID:as25CcsL0
>>973
ある国がある国民を正規兵だと認めればそいつが正規兵。
戦時国際法の常識だ。

978 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:47:07 ID:zuSltTyM0
植民地支配を各国が賠償するようにいうつもりか
世界大戦勃発だな

979 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:48:14 ID:ZwmuP38t0
>>974
だから、それはお前の勝手だと言ってるんだよ。勝手に非難しとけ。一生やってろ。
2ちゃんで他国を非難してなんで「他国の国際法違反によって不利益を蒙る」事の予防になるのかは
知らんけどね。まーなんかお前なりにオカルト的な因果関係があるんだろうよ。
魔術の一種として2ちゃんで他国を非難する行為を行っているというなら俺にはお前の行動を制止する
理由はひとつも無い。

980 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:49:17 ID:zuSltTyM0
>>977
それはおもしろい理屈だな
光復軍とやらも
アメリカのCIAの前身に協力して
スパイを送り込んだから
正規軍という理屈か

981 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:49:26 ID:wjNeX3yTO
つまり即時判決で弁護も許されないものは裁判ではないと
お前はジューだから処刑 バン
お前はSSだろう バン
お前は人民の敵だ バン
お前はイエローモンキーだから投降は認めない バン
末端兵士レベルでは普通にあっただろう
争点になるべきは、軍組織としてそれを禁じていたのかいなかったのか

982 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:49:56 ID:as25CcsL0
>>980
理屈でもなんでもない。
単なる常識だ。

983 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:49:57 ID:PYg4hxTU0

まあチョソとシナーには関わるなって事だ。

契約ごとなんかでも契約書とか動かない証拠を鼻先に突きつけても感情論でわめき散らして話にならないのが奴らだ。

相手にするべきじゃない。



984 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:50:50 ID:S8NVNsY0O
>>976
みんな何万人殺害はおかしなーって思ってるさ。
慰安婦もこりぁ参ったって感じだわな。だったら韓国は今の自国の
「性奴隷」を助けてやってくれ。いやホントに。

985 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:51:39 ID:zuSltTyM0
>>982
ある国がある国の正規兵と認めたらというのが大問題なんだが
お前のいう国とはどことどこだ?
具体例を示してくれ

986 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:51:56 ID:pKeDbSbZ0
つーか、韓国は
世界に向けて、韓国人売春婦を働かせてはならないって
言わないといけないのじゃないの?

いずれも性奴隷なんでしょ?

987 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:52:29 ID:rL2qxqEu0
南京で戦った国民党軍、あれはどこの国の軍隊でしたっけ?正規軍?

988 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:52:46 ID:as25CcsL0
>>985
アメリカがあるアメリカ人をアメリカ軍正規兵と認めたらそいつは
アメリカ軍正規兵だ。
国名をどのように入れ替えても可。

989 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:53:34 ID:0Qn041aj0
記述が見当たらないんじゃなくて見なかったことにしてるだけ

結論ありきの連中が何言ってんだか

990 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:54:02 ID:zuSltTyM0
>>988
よしよし
で、

それは後付けでも可能なのか?

991 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:54:47 ID:as25CcsL0
>>989
まったくだな。
北朝鮮が内部調査して「公式記録や私文書の中に「拉致」の記述はありませんでした」
と言ったら日本はそれで納得するのかねw

992 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:55:26 ID:ZwmuP38t0
>>988
そのアメリカ人が「自分は兵士じゃない」と自己認識していてもか?

993 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:56:06 ID:zuSltTyM0
身元照会する相手先もない
不正規戦闘兵

治安の回復が急務な時勢で
それを罰することを躊躇う輩は無能だろう

994 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:56:53 ID:as25CcsL0
>>990
対外的には可能。
国内法で問題になる可能性はあるけどな。
>>992
そう。
国内法で問題にならなきゃな。

995 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:57:45 ID:8w7SFAnQ0
【フリーペーパー】ぱど〜第4クォーター【不法侵入】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1127100493/

996 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:58:00 ID:ZwmuP38t0
>>994
じゃ、要するに後付けで誰でも彼でも「正規兵」に出来るわけか?

997 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:58:10 ID:7EGsPykl0
>>993
強盗の類と変わらん>不正規戦闘兵

998 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:58:56 ID:zuSltTyM0
正規兵でないものが戦争行為に加担することもいけないというのも国際法だったっけな?

999 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:59:03 ID:as25CcsL0
>>993
戦闘兵であるという証拠もなく何万にも殺したから問題なんだよ。
これが正当化されるとしたら、日本がやったように民間人何万人でも殺し放題だ。
国際法の解釈でそんなもの到底認められるはずがない。

1000 :名無しさん@七周年:2007/03/11(日) 00:59:09 ID:o9cx8EID0
日本の未来は・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

341 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)