5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 “中国が圧力” 台湾人学校の歴史教科書使用禁止に…「南京大虐殺」完全に消えた教科書も

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/02/27(火) 01:38:39 ID:???0
★台湾人学校の歴史教科書使用禁止 中国が圧力
 「内政干渉」政治論議も

・台湾企業が多く進出する中国広東省の東莞市内にある「台商子弟学校(台湾人学校)」で、
 台湾から取り寄せた改訂版・高校歴史教科書が、中国当局から使用を禁止されたことが
 分かった。台湾の主体性を強調し独立色がにじむ新教科書は、「一つの中国」を原則と
 する中国は受け入れられないとの判断とみられる。だが、「事実上の主権」を主張する
 台湾は、「内政」である教科書問題への干渉は容認できない立場にあり、今後、中台間で
 政治論議を呼ぶ可能性もある。

 台湾では昨年9月に始まった新学年から、高校1年生が学ぶ歴史教科書を大幅に刷新。
 中国大陸の「中国史」と「台湾史」を切り離し、今年2月までの前編では日本による台湾
 統治のプラスの側面にも言及した「台湾史」を学び、春節(旧正月)休暇明けの26日に
 始まった後期では「中国史」を取り扱う。

 その後編では、「わが国」「本国」といった表現は「中国」に統一され、「中華民国の父」と
 いう意味で使われた孫文の「国父孫中山」という表記については敬称の「国父」が削除
 された。「南京大虐殺」に関する記述も圧縮され、一部教科書では完全に消えた。
 辛亥革命の発端となった武昌での「武昌起義(蜂起)」は「武昌起事(一揆)」と改め、
 政治色を排して、より独立志向を強める内容となった。

 だが、学校関係者の話を総合すると、広東省当局は検閲の結果、同校が取り寄せた
 龍騰文化が出版した教科書は「記述の立場が偏重しており、台湾の独立思想が大幅に
 増えた」と判断。台湾の主権問題が微妙に絡む記述を問題視し、今年1月、他の教科書に
 替えるよう通告してきたという。

 http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070226/chn070226002.htm

2 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:39:24 ID:5nZzNFC00
これが許されるなら、日本が朝鮮学校の教科書を使用禁止にしても、文句言われないな。

3 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:40:30 ID:kPZ/T0oK0
南京大虐殺なんかありませんでした。

毛沢東の文化大革命大虐殺や天安門事件大虐殺、
チベット人民大虐殺などはありましたが。


4 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:41:10 ID:zac2+Oxm0
南京大虐殺は300万だったっけ?

5 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:42:05 ID:ZgD6Y8vO0
チベットは何人だったっけ?

6 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:42:26 ID:CIihl0fl0
>>4
3億。

7 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:42:57 ID:R8aIS86g0
>>6
そんなに少なくていいのか?

8 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/02/27(火) 01:45:43 ID:eQsJAb2r0


   ∩_
 /  =。-。)つ
/   /∨∨

9 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:48:49 ID:ZMA8WhQ90
>>7
10億人は殺ったよね?

10 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:48:52 ID:7vbETIIL0
国民党が逃れた台湾が南京を否定するのは実に大きな意味がある。
南京プロパガンダを流した張本人なんだからな。

11 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:49:19 ID:xoXK938n0
ロンドンの戦争博物館で「20世紀・人道に関する罪」と言う展示があったが、
「南京大虐殺」の一言もなかった。パラグアイでの2000名のインディオの虐殺さえ、
明示してあったにもかかわらずである、、、「日本が中国を侵略」とは出ていたが、、、

12 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:50:41 ID:GWreCcxE0
そろそろ戦争の準備をはじめるつもりだぞZOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO

13 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:50:42 ID:lNk+daLV0
>>7
南京大虐殺が30万でも、奴らは精一杯がんばったつもりなんだよ。
とてもではないが、文化大革命や、文字の獄で数百万から数千万人。
広州コミューンをはじめ、各地の共産ゲリラによる人民裁判、処刑による
数百万の犠牲者。
さらには日本軍を食い止めるために黄河の堰をぶっこわして
行方不明者300万人を出した中国共産党にはとてもではないがかなわない。

正直、中国の「人民」とやらの敵は共産党そのものとしか思えなくなってきた。


14 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:50:53 ID:R8aIS86g0
>>9
まぁそれくらいだろw

15 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:52:02 ID:vj3uq2990
そうか、南京で3000万人もの人を虐殺したということがオオカミ少年だと判明したわけか。

16 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:53:51 ID:5Ymgr5OL0
>>14
少ない少ない、60億は殺したよ〜♪

17 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:55:59 ID:00eQLKmZ0
南京大虐殺は事実じゃん!数が多い少ないなんて関係ねえよ。ゴーマニズム
しか読んでないから洗脳されるんだよ。無能な奴は何やっても駄目w

18 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:57:58 ID:5Ymgr5OL0
うわぁ、これは三国人ですね……たまげたなァ

19 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:58:55 ID:09DniC510
>>17
数が少なくても大虐殺
あんたアホですか

20 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:58:59 ID:fgokpsm70
>>17
それが有能なやつのレスとは思えないがな

21 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 01:59:33 ID:TQ63Tt/F0
早く大陸のチャンコロを殺せ。
ボコボコ増えやがって・・・地球上の癌だ

22 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:00:04 ID:lNk+daLV0
>>17

南京で越規事件っつーのは実際にあった。
日本軍が綱紀粛正してることからもわかる。
犯人もわかってる。応召将校が、集団で強姦働いてた事件。

それによって、日本軍は強姦に対する、中国人からの告発の
要件をかなり弱めるなどの対処をしている。
それと、中国のゲリラの残党の掃討も確かにやった。巻き込まれた
民衆もちょっとはいただろう。

こうした部分を歪曲して、「南京大虐殺」として宣伝したのは
中国側のプロパガンダ。


23 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:00:24 ID:BbiwaI460
>>17
事実だとする根拠を聞かせてもらおうか

24 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:01:11 ID:MOZAM6bT0
>>4
300億人

25 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:01:43 ID:R8aIS86g0
>>17
中国側が根拠とする資料に捏造が多すぎるのよ。

26 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:02:55 ID:QUc0RIHZ0
「中国の教科書は一種類」は嘘
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50529540.html

27 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:04:29 ID:NNyz0b7N0
人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け、
わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させるほど絶倫で、
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、
山東省で広島+長崎の核2発分の犠牲者数を超える42万人を殺戮するほどの細菌兵器を保有し、
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長け、
中国での最初の慰安所「大一サロン」にはハイテクエアコンを完備させ、
半世紀以上放置されても使用出来る毒ガスを作れるほどの科学力を誇り、
金の掛かる化学兵器砲弾を200万発も生産して中国全土に埋め、もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた
大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー。

28 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:05:14 ID:FP5ZZXzKO
>>24
あースゴいねー

29 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:05:23 ID:RSMsmGxN0
もうまともな歴史学者の中で「南京大虐殺」あったなんて
ことを信じている人間はいないわけだが。
中国人でも真摯に歴史研究に向き当てる人間には分ってる。
表立って主張はできないだけであって。

それにしても南京虐殺の肯定派の煽り文句に決まって出てくる、
「ゴーマニズムに洗脳されてるだけ」、というフレーズ。
本当に活字の本を全く読まない世代なんだなぁ、、

30 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:05:48 ID:VHiiIMBOO
>>17
日本も文化大虐殺とか天安門大虐殺とか世界に広めた方がいいよな。
数がやばいし、関連した中狂の政治家の発言もやばいしな。


31 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:06:01 ID:o92/KvMv0
>>4
凶悪な日本兵1人が日本刀を振りかぶると、
通りにいた1000万人の中国人の首がふっ飛んだそうです。
酷過ぎます><

32 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:06:49 ID:CIihl0fl0
正直数がどうこう以前に、在ろうが無かろうがどっちでもいい。
既に中国側は嘘こいて政治の道具に使いまくってる以上、
日本側も「んなもんあるかw」で通すのが一番良い。

納得のいく事実の追求なんて、両国の政治的介入のない検証が絶対必要だしな。
で、そんなもんはどっちかの国が潰れない限り無理なわけで。

33 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:07:43 ID:lNk+daLV0
>>32
それを放置してきた結果が、
河野談話を利用された、米国下院による
非難決議案なんだが?

34 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:08:38 ID:R8aIS86g0
>>31
それなんて三国無双?

35 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:11:09 ID:lX5efriFO
日本は捏造を指摘して直させるだけじゃなく
そろそろ攻めに出なくちゃね
世界へシナや朝鮮の真実を伝えていかなくては

36 ::2007/02/27(火) 02:12:16 ID:c/3d0JZY0
台湾は民主主義国家で選挙がある。シナは有史以来、一度たりとて選挙をしたことがない。
中華民国をシナとするには無理がありすぎるだろ。統一選挙で、台湾政権が誕生したら、自由民主主義の
中華民国になるのか。 なんちゅう無茶な強権発動だ! 台湾独立に協力することが日本の国益だ。助けてやれ!

37 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:12:52 ID:RSMsmGxN0
先に言った者勝ちの世界だからね。
日本人の謙虚さという美徳が、
マイナスに働きまくるよなこういうときは。

38 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:14:02 ID:CIihl0fl0
>>33
? 別に放置しろなんて一言も言ってないぞw
事実認定は置いといてでも、しっかり政争で勝てって事。
その下院のバカ決議にも大いに対抗してもらいたいな。

39 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:14:37 ID:7vbETIIL0
中国国内の南京扱いもじつは多少変化が出てきているという。
大きなサイトでは30万人の記述が軒並み消えているらしい。
これはどうやら30万人は引っ込めても、日本に対してそれより少ない規模での
虐殺は認めろという「政治決着」を狙っていると見られ、下手をすれば従軍慰安婦問題で
金泳三に「決着のためにとりあえず強制だけは認めろ」と騙された二の舞になり兼ねない。

40 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:18:02 ID:j9iHryTW0
台湾人(´・ω・)カワイソス

41 ::2007/02/27(火) 02:19:53 ID:c/3d0JZY0
協調路線を歩み、互恵関係を築こうとも、シナ共産軍が台湾に武力侵攻すれば
日米同盟で台湾防衛に乗り出すこととなる。だったら戦略的に台湾独立を支持する
外交に打って出ればいいのに。シーレーン防衛には台湾が親日の自由民主主義国で
なければならない。

42 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:21:09 ID:8/QLhyx40
>>40
つーか、台湾は好きだけど民族自決だわな。
いつまでもアメちゃんが頼れるとも思えんし、
外省人に仕切られてないで本気出さんと。

てか出してくれないと次は日本。

43 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:24:25 ID:+BiJgi2E0
>>4
3000億人

44 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:25:19 ID:FLF+dLM30
中共が自国民を1億人粛清しても誰も告訴しない不思議な国、中国

45 ::2007/02/27(火) 02:25:35 ID:c/3d0JZY0
>>4

13億人

46 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:26:10 ID:ZvSBQpH30
おーい。マスゴミども、これ載せろよ〜

47 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:30:14 ID:FQlaAnXz0
中国は広すぎて横の情報伝達がロクに出来なかったんだろうな。
自分の周りじゃ100人粛清されたに過ぎないが、何年かの間にソレが全土の100万箇所で起こって凄い事になってる、みたいな。
そんでよその事は知らんから100人位しか粛清されてないって話になる。


48 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:32:30 ID:lNk+daLV0
>>47

そもそも、南京でほんとに絶滅させるくらいの殲滅戦が
おこなわれたなら、誰が、どのようにして被害状況を見聞して、
最終的な結果を判定したんだろうねw

49 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 02:33:00 ID:2weD4JVa0
日本が満州事変いらい十数年にわたって中因を侵略し、南京事件をふくめ中国国民に
多大の苦痛と損害を与えたのは、厳たる歴史的事実である。それにもかかわらず、中国
は第二次大戦終結後、百万を越える敗戦の日本兵と在留邦人にあえて報復せず、故国
への引きあげを許した。昭和四十七年の日中国交回復に際し、日本側が予期していた
賠償要求もしなかった。当時を知る日本人なら、この二つの負い目を決して忘れていない
はずである。
 それを失念してか、第一次史料を改竄してまで、「南京”大虐殺”はなかった」といい張り、
中国政府が堅持する「三十万人」や「四十万人」という象徴的数字をあげつらう心ない人々
がいる。
 もしアメリカの反日団体が日本の教科書に出ている原爆の死者数(実数は今でも不明確だが)
が「多すぎる」とか、「まぼろし」だとキャンペーンを始めたら、被害者はどう感じるだろうか。
 数字の幅に諸論があるとはいえ、南京で日本軍による大量の「虐殺」と各種の非行事件が
起きた事は動かせぬ事実であり、筆者も同じ日本人の一人として、中国国民に心からお詫び
したい。そして、この認識なしに、今後の日中友好はありえない、と確信する。
(秦郁彦 『南京事件』中公新書 p244)


50 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:38:06 ID:gnkiRPdl0
>>11
イギリスって国内に色んな意見があって極論に染まりにくそうで良いよね
EUのホロコーストの事実検証も罪に値するというむちゃな法案に
唯一反対したのがイギリス

51 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:39:23 ID:R8aIS86g0
>>49
秦郁彦があったと書いてるから「あった」と言いたいとしか受け取れないぞ。

52 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:39:33 ID:k3N+5kei0
原爆と同じ扱いにしろといってるのかそれはw

53 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:40:28 ID:FQlaAnXz0
バカだな。
ある特殊な思想の持ち主以外の一般人は被害者の数字を見て酷いか酷くないか判断するから数字が大事なんだろ。
原爆は10数万の死者を出したから非難されてるワケで、アレで100人程度しか死ななかったら
米軍のアホな新兵器という印象でしか後世の人間に残るまい。

54 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:41:38 ID:n1M8jt0K0
>>30
一番知らないのは日本人じゃない?
マスコミが「チベット侵攻」の事を平気で「チベット動乱」とか言ってる国だぞ。

55 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:46:48 ID:TfSZulj/0
沖縄、広島、長崎、決して忘れてはならない。
日米安保の名の下にアメに朝貢する姿を、戦場に散った祖先は草葉の陰で
そっと見守っていることだろう。

56 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:47:04 ID:vJh/Mv1HO
>>49戦後は日本も金が無かったから賠償請求できなかっただけでしょ。
経済大国になってからはODAって形で賠償金支払ってんだよ。
南京事件を責める前に通州事件で日本人を虐殺したことの謝罪と賠償しろ!

57 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 02:50:25 ID:2weD4JVa0
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判においてである。この事件が
「論争」となるのは、日本が高度成長を遂げ公然と十五年戦争が肯定されるようにな
ってからである。論点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の
第一次論争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代 から本格的に研究
したのは洞富雄であり、事件を世に広めたのは本多勝一『中国の旅』(七二年)で
ある。第一次論争は七二年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に
疑問を呈してはじまった。第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚構』が事件の
存在を否定したために中国を巻き込む論争に発展した。しかし、論争の過程で多く
の新資料が発掘・発表され、旧陸軍将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で
「証言による『南京戦史』」を連載し、事件の存在を認め中国人民にわびたことを
もって事件の存否に関する論争は収束した。第二次論争の時期に事件の非組織性を
主張したのは文部省であり、教科書検定で「混乱の中で」と書き込ませた。しかし、
南京攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京大虐殺』
(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによって日本軍の組
織的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲者の数の問題に関しては、中国
では八五年に開館した侵華日軍南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇
万人を主張する。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三〇〇
〇人から四万二〇〇〇人という数を提示、偕行社刊『南京戦史』でも約三万人と
いう。しかし、洞は『決定版・南京大虐殺』(八二年)で二〇万を下らない数と
いい、『南京大虐殺の証明』(八六年)で少数説の誤りを指摘した。実証の厳密
さからも 洞・藤原などの主張には説得力があり、論争はほぼ決着がつい
た。(三省堂『戦後史大事典』より)


58 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 02:51:08 ID:EQ3AbA+V0
マジで中華と北朝鮮、無くなってくれんかな。
こいつらのニュースを聞くだけで気がめいる。

59 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:00:03 ID:R8aIS86g0
ID:2weD4JVa0は単なるコピペ厨か。相手して損した。

60 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:04:35 ID:2weD4JVa0
南京攻略総司令官松井石根大将の発言
「南京事件ではお恥しい限りです。(中略)私は日露戦争の時、大尉とし
て従軍したが、その当時の師団長と、今度の師団長などを比べてみると、
問題にならんほど悪いですね。日露戦争の時は、シナ人に対してはもちろんだが、
ロシヤ人に対しても、俘虜の取扱い、その他よくいっていた。今度はそうはいかな
かった。政府当局ではそう考えたわけではなかったろうが、武士道とか人道とかいう
点では、当時とは全く変っておった。慰霊祭の直後、私は皆を集めて軍総司令官として
泣いて怒った。その時は朝香宮もおられ、柳川中将も方面軍司令官だったが。折角皇
威を輝かしたのに、あの兵の暴行によって一挙にしてそれを落してしまった、と。
ところが、このことのあとで、みなが笑った。甚だしいのは、或る師団長の如きは「
当り前ですよ」とさえいった。」花山信勝『平和の発見』P229)




61 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:08:35 ID:2weD4JVa0
松井大将の後任の「中支那派遣軍司令官」を勤めた、畑大将の記述
『陸軍大将 畑俊六日誌』より昭和十三年二月十四日 中支那派遣軍司令官
 一月二十九日
支那派遣軍も作戦一段落と共に軍紀風紀漸く類廃、掠奪、強姦類の誠に忌は
しき行為も少からざる様なれは、



62 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:10:29 ID:VjgTs8VB0
中国人が南京大虐殺したようだな。

63 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:10:33 ID:zYT+6XDA0
>>4
二人

64 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:11:05 ID:lNk+daLV0
保守派のブロガーに粘着するブサヨ。
ほんと言論弾圧が好きだよなw

http://wind.ap.teacup.com/netuyo/215.html#comment9461

65 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:12:33 ID:w49ptQ6x0

台湾ガンガレ。超ガンガレ!


66 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:13:00 ID:bxadoBqP0
南京人口20万

南京大虐殺30万→さらに増加中で40万

67 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:14:16 ID:2weD4JVa0
岡村大将は1938年6月「第十一軍司令官」に就任、終戦時には「支那派遣軍総司令官」
の地位にありました。
それなのにこのたび東京で、南京攻略戦では大暴行が行われたとの噂を聞き、それら前科
のある部隊を率いて武漢攻略に任ずるのであるから大に軍、風紀の維持に努力しなければな
らないと覚悟し、(中略)上海に上陸して、一、二日の間に、このことに関して先遣の宮崎周
一参謀、中支派遣軍特務部長原田少将、抗州特務機関長萩原中佐等から聴取したところを総合
すれば次のとおりであった。
一、南京攻略時、数万の市民に対する掠奪強姦等の大暴行があったことは事実である。
一、第一線部隊は給養困難を名として俘虜を殺してしまう弊がある。
『岡村寧次大将資料』(上) P290〜P291




68 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:15:02 ID:oSx07JE70
中国人の言うところの南京大虐殺とは、日本人の思っているような大虐殺とは異なり
日本軍が計画的組織的に無抵抗の民衆を蹂躙虐殺したというもの。

つまり

日本人の南京大虐殺観 … ラリッた一部兵隊が民衆を虐殺
中国人の南京大虐殺観 … 日本軍部および天皇を中心とする政府が大虐殺を計画・実行

これらは数字が同じだとしても(同じじゃないが)ぜ〜んぜん違うことに注意。

69 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:20:04 ID:bAeHf8I2O
朝日新聞が書くまで誰も知らなかったのに

70 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:21:01 ID:2weD4JVa0
「2.26事件」の黒幕とも言われた、真崎甚三郎大将の日記
「『真崎甚三郎日記』より
(一九三八年)一月二十八日 金 晴九時より約一時間散歩。
十一時江藤君来訪、北支及上海方面の視察談を聞く。(中略)
軍紀風紀頽廃し 之を建て直さざれば真面目の戦闘に耐えずとい
う云ふに帰着せり。強盗、強姦、掠奪、聞くに忍びざるものありたり。
『真崎甚三郎日記 昭和十一年七月〜昭和十三年十二月』 P263
四月一日 金 晴 (中略)
別に耳新しきことあらざるも軍の不統一、掠奪強姦の例、支那が降伏せ
ざること等に関する談話なりし。同 P291〜P292






71 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:21:15 ID:3NTaR1if0
>>22
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%B6%8A%E8%A6%8F%E4%BA%8B%E4%BB%B6&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

越規事件
ぐぐっても出てこない

72 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:24:54 ID:fBPdq4Dm0
「中国」って国名自体、世界に対する脅威だよ。
他国を見下してる訳だからね。

73 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:25:10 ID:2weD4JVa0
第16師団歩兵第33連隊 第3機関銃中隊 中田清次(1915年9月生まれ)
中島師団長はそういう人ですので、支那兵はみんな殺してしまえと、二十聯隊か
三十八聯隊か九聯隊か知らんけど、そういうことをやりましたでしょう
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P343-344
内村和郎(1915年10月生まれ)中部第38部隊第2碇泊所
「男であろうが女であろうが生かしておくな、みんな銃殺や」と、隊長
が言うとったとその時、南京にいた歩兵から聞いた。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P251


74 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:27:36 ID:88Meqdhi0
>>4
2億人

75 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:28:00 ID:2weD4JVa0
徳田一太郎(1914年6月生まれ)第16師団歩兵第33連隊第2大隊
松井司令官の命令で各師団長に、師団長から各中隊長に伝わってきていた
と思うんやが、兵隊は何事も命令なしで勝手にやってはならんからな。
当時分隊長が「男は皆殺してしまえ!」と言って話は覚えていますよ。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P130
朝倉正男(1915年3月生まれ)
第16師団歩兵第33連隊 第2大隊
陥落してから、二日ぐらいしてから南京城内で掃蕩しました。家を一
軒一軒調べて、男なら全部引き出した。調べることはせえへん。捕まえて
調べるので引っ張ることもあるし、その場でぼんと銃でやってしまうこともあった。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P221



76 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:29:18 ID:U4UCIphD0
>>3
> 南京大虐殺なんかありませんでした。
> 毛沢東の文化大革命大虐殺や天安門事件大虐殺、
> チベット人民大虐殺などはありましたが。
南京大虐殺は本当にあったよ

【南京大虐殺史】
548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
    十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
     支那軍、日本等の公使館に乱入、
     日本人等に陵辱虐殺強奪を繰り返す。
     日本政府、隠忍自重する。支那、日本を侮る。
     暴戻支那のイメージを情報工作し日本に擦り付ける。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

つか、1927年のって日本人が被害者じゃん


77 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:30:02 ID:U4UCIphD0

だから、土ほじくり返せば骨ばっか(w

78 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:31:20 ID:2weD4JVa0
上西義雄(1914年11月生まれ)第16師団歩兵第33連隊 第2大隊
捕虜の処分は師団命令です。実際に私ら兵隊に命令を下したのは、中隊長で
「捕虜にした者は全部殺せ」と言って指令されました。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P230
井上益男(1915年6月生まれ)第16師団歩兵第33連隊 第2大隊
南京の手前で中隊長が「南京に入ったら、強盗、強姦、殺人を許す」と命令
を出したのを聞いたので、わしの中隊が入城して荷物を降ろし、ぐずぐずし
てるとさ「何してる、早く盗りに行かんかい」と兵隊に言われた。皆早く実施
しなければならない気持ちですぐに掃蕩に入った。
『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P300




79 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:34:36 ID:2weD4JVa0
東京裁判で日本無罪を主張したパル判事も南京大虐殺を認めていた。
「証拠にたいして悪くいうことのできることがらをすべて考慮に入れても、
南京における日本兵の行動は凶暴であり、かつペイツ博士が証言したように、
残虐はほとんど三週間にわたって惨烈なものであり、合計六週間にわたって、
続いて深刻であったことは疑いない。事態に顕著な改善が見えたのは、よう
やく二月六日あるいは七日すぎてからである。」
『共同研究 パル判決書』(下)P599〜P601




80 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:37:08 ID:ShbcjFLv0
>>78
すげえな。命令書が残っていれば確実に虐殺の証明だな。
命令書が残っていれば。

81 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:38:10 ID:2weD4JVa0
捕虜の試し斬りは頻繁に行われていた。
「家宝の銘刀を軍刀に仕込んだのを握って「今晩一つ試してみたいのです。未だ一度も
使っていないから」と力んで士官室を出て行かれた。夕食がすんで大分たってからである。
(中略)陸軍の兵士が、その五人を鉄の垣根のところへ連れ出し、江へ面して手すりに向
こうむきに並ばせては、後ろから銃剣で突き刺すのである。その様子は、とてもまともに
見ていられない。海軍中尉も、この様子を見て「とても後ろから斬りとばすことはできない」
とやめてしまった。」『偕行』1985年1月号 P32




82 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:40:21 ID:i+GKHX3P0
【マスコミ】日中記者交換協定【足かせ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1113871445/
【歴史教科書】検定の近隣諸国条項「削除を」-北海道【内政干渉】[03/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1109898959/
【歴史教科書】近隣諸国条項 削除求め55万人署名提出 改善協【内政干渉】[04/14]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1081902754/
【近隣外交】安倍官房長官、当時の政府対応を批判 昭和57年の教科書書き換え問題 【4/5】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144241606/
【社説】 「朝日新聞、論点すり替えやめよう」…"教科書で中国らへ配慮"の元となった問題で、産経新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144215074/

83 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:41:32 ID:2weD4JVa0
石射猪太郎氏 近衛内閣の外務省東亜局長「外交官の一生」中公文庫版 P332〜P333
『南京は暮れの一三日に陥落した。わが軍のあとを追って南京に帰復した福井領事から
の電信報告、続いて上海総領事からの書面報告がわれわれを慨嘆させた。南京入城の
日本軍の中国人に対する掠奪、強姦、放火、虐殺の情報である。憲兵はいても少数で、
取締りの用をなさない。制止を試みたがために、福井領事の身辺が危いとさえ報ぜら
れた。一九三八(昭和一三)年一月六日の日記にいう。
上海から来信、南京におけるわが軍の暴状を詳報し来る。掠奪、強姦、目もあてられ
ぬ惨状とある。嗚呼これが皇軍か。日本国民民心の頽廃であろう。大きな社会問題だ。
南京、上海からの報告の中で、最も目立った暴虐の首魁の一人は、元弁護士の某応召
中尉であった。部下を使って宿営所に女を拉し来っては暴行を加え、悪鬼のごとくふる
まった。何か言えばすぐ銃剣をがちゃつかせるので、危険で近よれないらしかった。
私は三省事務局長会議でたびたび陸軍側に警告し、広田大臣からも陸軍大臣に軍紀の
粛正を要望した。軍中央部は無論現地軍を戒めたに相違なかったが、あまりに大量の
暴行なので手のつけようもなかったのであろう、暴行者が、処分されたという話を耳
にしなかった。当時南京在留の外国人達の組織した国際安全委員会なるものから日本
側に提出された報告書には、昭和一三年一月末、数日間の出来事として、七十余件の
暴虐行為が詳細に記録されていた。最も多いのは強姦、六十余歳の老婆が犯され、
臨月の女も容赦されなかったという記述は、ほとんど読むに耐えないものであった。』



84 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:41:51 ID:ShbcjFLv0
>>81
引用がへたくそ。
軍刀の試し斬りなのか銃剣による捕虜虐殺なのか混同する。

85 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:44:01 ID:TfSZulj/0
戦争は悲惨だ、死体の多さが勝敗を分ける。
沖縄広島長崎、悔やみいる。
南京、慰安婦、731真実ならば、悔やみいる。
その前段階では、懐疑的に検証しなければ、証明にはならない。


86 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:44:09 ID:ShbcjFLv0
>>83
だから引用が下手糞。
陸軍と犬猿の仲だった石射が安全区委員会の報告を鵜呑みにしたようにしか読み取れない
わざとやってるの?

87 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:47:00 ID:2weD4JVa0
平松鷹史「郷土部隊奮戦史1」(大分合同新聞社) P405〜P406
「第六師団が抗洲湾に上陸、崑山に直進中、第六師団司令部に「女、こど
もにかかわらずシナ人はみな殺せ。家は全部焼け」という無茶苦茶な命令
が届いた。」
朝香進一「初年兵日記」 P140〜 1938年8月29日
「南京攻略戦では、住民が反抗的態度に出たと言うので、「十里四方の住民
全部を殺せ」という軍命令が出された。兵隊たちは村落を包囲し、手当り次第、
住民を銃剣で突き殺した。婦女子は特にむごい殺し方をした、と彼等は酔がま
わるほどに手ぶり、身ぶりで、その状況を実演して見せるのである。その残酷
さは目をおおわせるものがあった。 夜半、帰還兵の一人、泣き上戸の彼が泣
きわめきながら、「許してくれ―おれのせいじゃないんだぞ―」と、暗いロー
ソクのもとで半狂乱の姿をさらしていた。
 




88 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:48:01 ID:bAeHf8I2O
中国人がえげつない表現で主張する南京大虐殺だが
事件前と事件後で人数が変わらないんだよね。
むしろ順調に増えてるんだよね。

89 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:48:41 ID:R8aIS86g0
中国共産党もID:2weD4JVa0のようなやつを使ってるようじゃ、
自らの無能さを宣伝してるようなもんだよ。

90 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:51:53 ID:ntKm+K8X0
言い出した台湾の人が、こう言うんだから無かったんだね

91 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:52:05 ID:2weD4JVa0
太平洋戦争研究会「南京虐殺で対立する証言者たち」より
河野公輝さん(六二)は、昭和七年に中国大陸にわたり、ハルビン
で陸軍の嘱託カメラマンになっていらい、つねに最前線にあってシャッタ
ーを切り、アイモを回しつづけてきた人である。
「みんな殺せという命令が、抗州湾上陸の直後に出された。河野さんは、
たしかに命令伝達書を見た。そこには、つぎのようなことが書かれていた。
―共産主義の暴虐を許さず、共匪の跳梁を粉砕するため、農夫、工夫はも
とより、女子どもにいたるまで、全員殺戮すべし。
猪瀬直樹監修「目撃者が語る日中戦争」P60〜P62



92 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:53:08 ID:ShbcjFLv0
>>87
具体的にどこの攻略戦でどこの住民が反抗したのか引用元には書いてあるのか?
十里四方とはまた広大だからどこなのか気になるもんでな

93 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 03:56:32 ID:2weD4JVa0
石井清太郎「いのちの戦記」P41〜P42
「飯盒を枕に横になっていると、その兵士が話しかけてきた。(中略)
この兵は抗州湾に上陸して、上海戦線の腹背を衝いた柳川兵団の兵士で
あった。私はその兵士から、兵団長の命令なるものを聞いて暫らく信じ
られなかった。それは、生ある者は皆殺せ、家は悉く焼け、と言うのである。
兵には命令は常に至上命令である。上官の命令は天皇陛下の御命令である。
と耳に胝が出来る程教えこまれている我々である。始めの内は半信半疑だっ
たが、事例を聞いている内に、疑う余地のない事を知った。」


94 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 03:57:35 ID:ntKm+K8X0
>>81
軍刀は一回り小さかった気がするけど?
重すぎるから

95 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 04:00:23 ID:ShbcjFLv0
>>91
まるで戦後に共産主義が中国を席捲するのを知ってたかのような命令ですねw

96 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 04:00:38 ID:2weD4JVa0
これは、日中戦争に応召された軍医、早尾軍医中尉が陸軍法務部に提出した、
日中戦争中の兵隊の心理、精神についての報告論文である。国府台陸軍病院附 陸軍軍医中尉 
金沢医科大学教授 早尾乕雄一九三九年六月 
内地では到底許されぬことが、敵の女だから自由になるという考えが非常に働いているために、
支那娘を見たら憑かれたようにひきつけられて行く。従って検挙された者こそ不幸なんで、
(強姦事件は)陰にはどれ程あるか解らぬと思う。
 憲兵の活躍のなかったころで而も支那兵により荒らされず、殆ど日本兵の通過にまかせ
た市町村あたりは支那人も逃げずに多く居たから、相当に(強姦の)被害があったという。
この部隊長は兵の元気をつくるに却って必要とし、見て見ぬ振りに過ごしたのさえあった
ほどである。「従軍慰安婦資料集」(吉見義明・編集解説 大月書店)



97 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 04:03:48 ID:uwRj4ySb0
中共は
日本軍が台湾で60万人を虐殺したとも言ってたなw

流石にこれには日本のボンクラ外務省も抗議してたが・・・

やつら支那人は放っておけばある事無いこと捏造して、
数字はどんどん水増しする。

まともに相手する気が無くなるんだわ。

98 :南京大虐殺はあった:2007/02/27(火) 04:09:55 ID:2weD4JVa0
「南京大虐殺は無かった。中共の捏造だ。」などの妄想を言う連中は少なくとも
このスレの>>49から>>96に貼った資料等は見ておこう。そしてネットの低レベルな
書き込みを鵜のみにするのでなく自分の頭で考えてみたらどうだ?


99 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 04:11:18 ID:P7pja/mr0
台北の二二八紀念館に行って来たんだが、台湾人のガイドさんが
中国人の虚言癖、数を勝手に何百倍にも水増しする性癖には
ほとほと呆れるって言ってたな

100 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 04:11:24 ID:kmXPaJ8A0
>>78
明治38年7月、京都で編制された師団は編制完結後直ちに満州へ派遣された。
しかし、戦闘は概ね終結しており派遣された1ヶ月後に講和条約(ポーツマス条約)が締結される運びとなった為、
師団は戦闘はしていない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC16%E5%B8%AB%E5%9B%A3_(%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D)

101 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 04:15:14 ID:KTPB8BnHO
南京大虐殺があったとか主張してるバカはタイムマシーンにでも乗って自分で確認してくればいいと思うよ^^

102 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 04:16:00 ID:ShbcjFLv0
>>98
自分で考えて疑問点と質問を挙げたから答えてね

>>100
それ日露戦争だろ

103 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 04:44:18 ID:PvZDwZexO
>>98
人民解放軍に憧れる
お馬鹿さんか工作員?

学識ある中国人すら
『南京大虐殺』は無かったと
見解を示してるのに
あなたは…

104 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 05:09:14 ID:ite+wDRYO
虐殺があったと言い張ってるが、あの短期間で30万人もどうやって殺すんだよ。
数字は完全に中国共産党の捏造だろ、真実を持ってこいよ。

105 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 05:12:45 ID:qKan1KxQ0
結論ありきばっかりでいい加減嫌だ。

どうして中国は貴重な証拠とやらをカーボン14分析で
正しく検証する事を拒んだのか、考えるまでも無いのに

106 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 05:26:51 ID:IMY4JDfu0
オレは殺人はあったと思う
けど30万人ってのは無理だと思う
300人くらいなら十分殺せたんじゃないかと思う

107 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 05:40:17 ID:8txvLG9oO
>>98
朝日新聞の読み過ぎか?
オナニーして寝ろ!貧乏人w

108 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 05:40:29 ID:P7pja/mr0
普通に戦闘があったんなら、20万人の住民のうち数千人や一万人の
犠牲者は十分ありそうだが…
その内、非戦闘員がどれだけいたかっていうと更衣兵とかあやふやな
連中がいたらしいし…

109 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 05:52:57 ID:5AMtS/5DO
中共がやったことを日本軍がやったことにしてたりする。

110 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 05:56:20 ID:3rH+Hdzw0
>>108
便衣便衣

これ戦後の南京の文物出せば一発なんだよ。
でもそれが中国には出来ない。って事は、ということだな。

恐らくはアメリカの占領軍が日本でやらかしたのと同規模か
それ以下の事が起きたのだろう。

111 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 06:05:34 ID:knLeJIiG0
むしろ何故こんな教科書を中国本土に持ち込もうなんて思ったんだ?
殺されてもおかしくないのに

112 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 06:16:49 ID:30UgsGvP0
>>111
中共を外から崩壊させるためだろう。

113 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 06:19:40 ID:AgDVkYQyO
チュンジンと台湾人は明らかに違うよね。

マナーは台湾人の勝ち!

114 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 06:41:35 ID:UzXcX0bPO
まぁここで下手に台湾や日本にケンカ売ると、狂賛党念願の五輪や万博が頓挫するからなwww

115 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 06:54:06 ID:BFSAKTNaO
台湾は好きです

116 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 06:58:51 ID:DzaII01kO
台湾人嫁にする

117 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 07:20:43 ID:AKGyhcqI0
引かば押せ

118 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 07:58:30 ID:ziHDJVC80
ヒドイ国ですね

119 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 09:51:23 ID:jnIE7iHG0
台湾がんばれ!

120 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 10:25:19 ID:f3r1vpvFO
敵の敵は味方

121 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 10:39:53 ID:KlJI0swP0
キチガイ国家

122 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 10:56:50 ID:6ZLNs+nz0
ID:2weD4JVa0のコピペ見てたら、大河板に来たかと思ったよ。w
妊婦の腹裂き、家臣の手討ち、戦さをすれば殿様は「女は捕らえ(強姦)、男はなで斬りじゃあ〜!」
嬉しそうに乱捕り(強奪・強姦)に励む家臣たち。
人数のケタは違うけどね。
あ、ついでに、そういうエピが出て来ると嬉々としてレスを書き込む2ちゃんねらーたち。

まあ、フィクションずらよ。

123 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 11:20:56 ID:zzRZifYR0

【アフリカ】中国人監督官が労働者に発砲、46人が死亡

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172458500/



124 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 12:28:18 ID:tnA46VLp0
台湾がんばれ!

125 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 12:52:16 ID:5ez0uBUS0
相も変わらず糞みたいな後進国だなw図体がでかいだけに始末も悪いしw

126 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 13:06:55 ID:Caeuk6SMO
後進国は差別用語ではありません^^中共に当てはまるからです。

127 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 13:48:32 ID:aQBrGv/J0
30万人はどう考えてもウソだな。被爆直後の広島でさえ20万人、
長崎は14万人。放射能の後遺症に苦しむ人をあわせれば
もっとたくさんの数になるだろう。
それをいちいち剣できりころしていたというのだろうか?


128 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 13:55:34 ID:IQlv2c3J0
>>76
1927年のは英米人も虐殺されてるんだよね
そのとき英米と一緒に報復しなかったのが日本最大の失敗
中国と仲良くやろうとして報復を控えたら、英米との関係が悪化したうえに
中国には侮られて世界中を敵にしてしまった
今の日本にとってもこの失敗に学ぶべきところは大きい

129 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 13:56:30 ID:OqBzw7HF0
>>127
伝説によると、日本兵はウインクひとつで、数十人の中国人を殺せたと云う。
おそるべし、大和魂…。

130 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 14:02:34 ID:VWwOgcZ70
大連で日本人学校の教科書に税関が文句つけた件はどうなったの。

131 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 14:07:26 ID:o+EpLCZm0
>>129
それは有り得んて。
真空斬とか時空斬とか地平線が見えるまで野原にする斬とか、そういうのなら分かるが、さすがにウインクはねぇーだろ。

132 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 14:11:45 ID:OqBzw7HF0
>>131
でも、当時の再現フィルムが…。

http://youtube.com/watch?v=KTerxGPtwio

133 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 20:43:58 ID:0BcQigzuO
かわいいよ台湾かわいいよ


134 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 23:27:45 ID:rE7e7S770
チベット人は中国に120万人殺されました

135 :名無しさん@七周年:2007/02/27(火) 23:59:17 ID:JDMt2Wx80
麗しの国。それは台湾
穢れの国。それは中国

136 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 00:18:32 ID:knflw1Rf0
マスコミが報道しない歴史
中共西蔵人大屠殺
中共新彊人大屠殺
毛沢東中国人大屠殺

137 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 00:30:00 ID:PCXoFeHi0
>>136
毛沢東は自国民を数千万人単位で殺したっていうからな。南京がどうとか言ってる
場合じゃねーと思うんだが。

138 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 00:34:14 ID:5AZckbVy0
中国がひた隠す毛沢東の真実
ttp://www.soshisha.com/book_search/detail/1_479421443X.html
北京在住の古参幹部が、4千万人以上の国民を死に追いやった独裁者の、
スターリンを凌ぐ実像を明らかにする。中国共産党最大のタブー。


毛沢東の私生活
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/416730970X.html
「もし私が殺されてもこの本は生きつづける」の言語を残し、著者は本書が発
売された3カ月後、シカゴの自宅浴室で遺体となって発見された。
また北京政府は「事実無根の書」として、事実上発禁扱いにした。
が、地下では密かに熱心に読まれている、と言われている。
現代中国史はこの本の刊行で、見直されなければならないだろう。

139 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 02:33:29 ID:Joz8khKu0
犠牲者30万人は多すぎだけど南京大虐殺はあったということだな。

140 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 02:35:58 ID:AIuabwkS0
>>139
文革で数千万人死んでるから30万人ってのは中国人にとってはたいした
数字ではないのだろう。

141 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 05:17:02 ID:9GT/1CeKO
そうして台湾も反日になってゆくのでした。

142 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 07:23:30 ID:NrNAOrwU0
太平洋戦争は、結果的に天皇家の命と引き換えに、戦勝国の負うべき戦争
犯罪を日本が被り。
極東の絶対悪となることで、終わりました。
戦後、中共など戦勝国は、日本軍捕虜に強要し。
捏造歴史の写真、フイルム、軍の行動記録、兵士の供述書などを作り。
それにて裁判。処刑。文句を言えば、死人にくちなし。
抱き合わせのサ条約の強要。
反論すれば、暗殺。
そもそも、日中戦争南京戦の始まりと終わりの、月日が違う。
中共のアリバイのために。

143 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 07:42:22 ID:QtOu2fJ40
>>136
新彊=新たに征服された土地

という意味だから、新彊人大虐殺は被害者にとって屈辱的な表現になると思う。

144 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 07:59:53 ID:ncsVV+kK0
文革での被害者も日本のせいにされてる不思議w

145 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 08:02:11 ID:e8FC05WQ0
旧日本軍の殺傷能力は異常
負けたのがさらに異常

146 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 08:08:37 ID:YjKWF2Tt0
現代に生きてて天安門事件をしらないやつなんていないだろ。常識的に考えて・・・
ttp://voyage.typepad.com/lfc_images/Tiananmen_Tank_Man.jpg

147 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 08:18:24 ID:lIRK91chO
日本台湾インドで連合して戦争すれば3馬鹿は簡単に滅びる

148 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 08:27:34 ID:ecCdqfv40
>>4
3億兆人

149 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 08:46:18 ID:FSvQXZcW0
新台派議員とかいるんかね?親中派売国奴は腐るほどいそうだけど
嫌いな相手にカネを出して良き友人を蔑ろにしているようで悲しくなるよ

150 :しね日本はげww:2007/02/28(水) 08:50:48 ID:i5bTvT3k0
>>149 売国奴?台湾は国家ではないw
うはwwww日本はげは頭悪いなwwwwwwww
神の国ってニートカスばかりwwww
大和民族なんか劣等クズの集まりだよwww

151 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 09:44:50 ID:hUKEL66L0
>150
こやつのじいさんなら遣りかねんな

152 :ねこたん ◆9PqSn9dvTg :2007/02/28(水) 11:39:36 ID:2gaxXspEO
>>150
知的障害者は消えろや

153 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 12:32:51 ID:Lxa2z2DE0
日中戦争南京戦、1937年、7月7日始まり、12月13日南京落城。
そして、日本軍による国民党系への南京大虐殺との事。

勝てば官軍負ければ賊軍。
戦勝国に、中共などが入っていれば、歴史は捏造される。
結果として、天皇家の命と引き換えに。
戦勝国が負うべき戦争犯罪を、日本が被り。
捏造された歴史をうけいれ、日本が、極東の絶対悪となることで、
太平洋戦争が、終わりました。

その後、日本軍捕虜に強要して、捏造歴史が出来上がりました。
それにて裁判。処刑。文句を言えば、死人にくちなし。
南京大虐殺の遺骨や731の遺骨になっています。
抱き合わせのサ条約の強要。
政治的歴史史観が、出来上がりました。
史実の歴史史観は、どうかと言うと、ぜんぜん違います。
一言で言えば、「中共はえげつない」と言うことです。

満州国皇帝溥儀の弟フケツさんが、日本人のヒロさんと日本で、結婚式を
挙げたのは、1937年、1月です。
中国で1番めでたい旧正月2月に、満州で結婚式を挙げる予定が、予定変更。
4月も予定変更。
結局、同年10月となりました。

国家の中心人物が、戦争中に絶対結婚式や祝儀を挙げません。
日中戦争南京戦は、1月から10月の間におきたことです。
南京戦の始まりと終わりが、変えられている。
中共のアリバイのために。
中共の天敵は、国民党、華北の軍閥、市民、満漢民族です。
中共が犯人です。4月から7月末までに。
中共のやっていることは、えげつない。


154 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 12:52:56 ID:Lxa2z2DE0
日本軍が、南京大虐殺をやったとする写真、フイルム、軍の行動記録、
兵士の供述書などは、
太平洋戦争が終わり。日本軍捕虜などに強要して、出来上がった物です。
それにて裁判。処刑。文句を言えば、死人にくちなし。
南京大虐殺など裁判結果を、論理的に否定すれば、その部分を修正し。
新たな捏造歴史を作り。そして暗殺。良くて記憶障害に至らしめる。
その後中共は、反日教育、日本バッシング、捏造歴史映画作りの奨励。
日本は、歴史を鏡として、中共と付き合え。
天皇家の命と引き換えに、捏造歴史を受け入れさせたのだ。
だまってろ。
日本の国会議員の半分は、
メデアのほとんどは、
日本の過去を悪く表現することを条件に。
軍事裁判の結審結果とその歴史史観を、守り続けることを条件に。
戸籍原本を捏造してもらい、こてこての日本人となった。
朝鮮半島のペクチョン出身者だ。
同じペクチョン出身のねじ込み合法帰化組の者だ。
バレてもいいのか。
だまってろ。
中共など戦勝国は、本当に、上手いやり方をしました。
そんな枠組みを作ったのは、中共などですが。
中共のやっていることは、どう考えても、えげつない。
153の続きでした。

155 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 13:10:51 ID:RF1koe3w0
内政干渉

156 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 20:34:37 ID:GeChdv0u0
>>153
>>154
出るところに出て大騒ぎして下さい。発表して下さい。現在の多くの人は
知らない。ぺクチョンの国会議員を暴露して下さい。

157 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 20:48:58 ID:27xDx6Tp0
国民党の兵士も共産党の兵士も当時のゴロツキ、犯罪者どもを集めた
軍隊とは名ばかりの山賊匪賊の類ですからね。奴らだからこそ
228大虐殺事件も南京大虐殺もやりかねない。黄河の堰を壊して
下流のものを千万人も溺れさせたのも蒋介石だ。

清朝最後の女帝西太后他歴代皇帝一族の墓所をダイナマイトで破壊、
遺骸を損壊、西太后は屍姦されその遺骸は北京の街にばら撒かれた。
今度こそ、金毛九尾の悪霊は永遠に漆黒の闇に葬り去らねばなりませんぞ。


158 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 22:28:50 ID:CL1klCkHO
(゚Д゚)

159 :名無しさん@七周年:2007/02/28(水) 22:33:30 ID:MrPltHcf0
南京のことは
南京虫にまかせりゃいいじゃん

160 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 00:12:39 ID:r5AmgBmg0
>>138
maoのユアンチュアンは生きてるの?

161 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 02:03:29 ID:il/8hEfs0
>>154
とんでもない大嘘だな。そこまでひどい妄想を持つなんてなんか病的だな。
とりあえずソースは?

162 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 06:22:11 ID:MnyxFZgQ0

週刊新潮 (3月8日号)

【4】当時「南京の死者2万人」と中国は「国際連盟」で演説していた
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/


163 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 12:30:15 ID:vOJIdYV00
米国ホワイトハウスは、1998年に1937年ライフ10月号に載った、
上海事変。
日本軍による上海空爆幼児丸焼けなどの写真は、1937年、9月18日に
上海現地で、捏造されたものと発表されました。
解説本まで、出ています。
これは、南京が9月18日以前に、落城していることを、認めています。
日中戦争南京戦、7月7日始まり、12月13日南京落城。
そして、日本軍による国民党系への南京大虐殺は、大嘘と言う事です。
中共の天敵は、国民党、華北の軍閥、市民、満漢民族です。
中共が、犯人です。





164 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 12:48:47 ID:vOJIdYV00
日中戦争南京戦が、1937編、7月7日始まり、12月13日南京落城。
そして、日本軍による国民党系への南京大虐殺との事。
映画俳優のエノケンの映画仲間が、10月に戦死して、
日本で10月にお葬式をし、記念写真があります。
エノケンの体型が、ふっくらしています。
戦前に作ったとされる「孫悟空」の映画でも、エノケンは、ふっくら
しています。
戦前同じ時期、作られたトーキーや写真は、個人的な写真は、やせています。
当時、アンサンブルで楽しんでいたアヘン、シャブをやめさせるために。
ヒロポンは合法でした。
俳優などは、せりふを覚えるために、よく使っていました。
やせます。
うその映画を作り、うそのお葬式の写真をつくる。
日本軍による南京大虐殺は、大嘘と言うことです。
中共が犯人です。


165 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 12:53:13 ID:vOJIdYV00
164の1937編改め、1937年とする。

166 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 13:01:27 ID:GZnNT/v50
「現在の日本人を憎め憎め」という逃げ場が必要なのは、独裁政権下で
労働奴隷やってる人達だけなのに、こんなの押しつけられたら
普通に自由を謳歌してる人には迷惑なだけだ。

167 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 13:13:02 ID:VSi29IX90
>>50
イギリス見直した

168 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 14:02:26 ID:bew3/eh50
日中戦争南京戦、1937年、7月7日始まり、12月13日南京落城。
そして、日本軍による国民党系への南京大虐殺との事。

河出書房新社の・満州帝国・P114に、読売新聞などに載った。
「南京落城を祝う」銀座の写真があります。
1937年、12月13日の写真として。
中国の軍事裁判、東京軍事裁判に、12月南京落城の証拠新聞写真として、
採用されたものです。

国旗のぎょくがありません。
国旗のぎょくは、あまてらす・すおうの神。神武天皇を表します。
国旗は今上です。
こんな写真が、新聞にのりません。
その前に、検閲で止まります。
かりに出たとして、不敬罪となります。
各新聞社が、不敬罪となった事実はありません。
12月13日南京落城の、うその新聞写真を作り、裁判で証拠としたので
すから。
日中戦争南京戦、7月7日始まり、12月13日南京落城。
日本軍による南京大虐殺はうそ。
中共のアリバイのために、始まりと終わりの、月日が変えられている。
中共が犯人です。
中共のやっていることは、えげつない。

169 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 19:20:35 ID:ct74oxaM0
【製品とは】
    _、,_
 @ (⊂_  ミ ドイツ人が発明
 ↓
 A ( ´_⊃`) アメリカ人が製品化
 ↓
 B ミ ´_>`) イギリス人が投資
 ↓
 C ξ ・_>・) フランス人がデザイン
 ↓
 D ( ´U_,`) イタリア人が宣伝
 ↓
 E ( ´∀`) 日本人が小型化に成功
 ↓
 F (  `ハ´) 中国人が海賊版を作り ← 今ここ
 ↓   _,,_
 G <ヽ`д´> 韓国人が起源を主張する。



170 :名無しさん@七周年:2007/03/01(木) 19:36:25 ID:LgZyIfS00
台湾いいですね

171 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 01:44:29 ID:1SKNG8Uc0
>>162
「もう政治利用はやめて」
「拉致被害者」家族に批判された「安倍首相」

「毎日記者」が録音データを渡した相手は「元暴力団組長」だった!

この二つの記事が気になりました。

172 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 02:38:12 ID:do62wxPb0
>>154
あまりの馬鹿さに驚いた
勘違いなら、ぜひ真実を調べて知ってください
適当に書いたなら 
恥 を 知 れ!!!

173 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 11:08:07 ID:xLXd5q230
だから日本は台湾を見方につけるように国交も良くすべきである。
大体反日のチョンとシナに敏感になりすぎ! 大体嫌いな奴に何言っても無駄!
親日の国と手を組んでアジア外交をしていけばいいだけだろ? 
城を攻めるには、まずは外堀から攻めろって事だね!

174 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 11:12:19 ID:+0JgyEcY0
日本は中華民国を承認して
中華人民共和国とは国交断絶すべき。

175 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 11:22:52 ID:kSAwdeO4O
よく、「数の大小は関係無い。虐殺の事実は変わらない」と主張する人がいるけど、
それならなおの事、正確な数を出す必要性がある。
そもそもどの部隊が行ったのかを確定しないと裁きようがないだろ。
また、戦争犯罪の賠償というならウチの爺さんが満州に置いてきた雑貨屋の
在庫や金は全て現在の日本円で保証してもらえるのかねぇ。

南京虐殺は単なる政治カード。
それ以上でも以下でもないよね。

176 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 11:43:12 ID:UW1cFTDP0
>>174
「台湾という独立国家であるならば承認できる。中華民国は承認できない」
ならず可能ではないかと思うんだがねぇ。
どの国を承認する・しないは主権の存するところだし。
そこまで支那に口出しされる筋合いは無ぇんだよな。

共産支那とは、さっさと国交断絶した方がいいね。
あんなのと仲良くしても百害あって一利なし。

177 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 11:51:44 ID:QsRs2kvbO
歴史教科書を台湾から輸入しろやw

178 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 11:55:51 ID:BVW1ri6R0
>>2がとんでもなく愚かで恐ろしいことを書いているのだが

179 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 12:02:52 ID:v43sfjm60
広島大虐殺
長崎大虐殺
東京空襲大虐殺
硫黄島大虐殺

虐殺の定義は難しいけど
戦争したら当然人は死ぬんだし

当然南京でも殺された人はいるだろうけど
南京攻防でひとくくりにしとけばいいのに。
虐殺なんて言い出したら切り無い。

180 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/03/02(金) 12:14:58 ID:JSwoD6DR0
そのぞっとする知らせはすぐにラサに届きました。
街中が恐怖に陥り、人々は不安に駆られて、誰も彼もが寺に集まりました。
ラサ中でチベットの守護神パルデン・ラモに加持を求める経が読まれました。
各僧院では大きな祈祷法会が連日のように行われ、
ラサの空には香を焚く煙が立ち込めました。
ナムギャル寺でも祈祷に一日の大半を費やしていました。
私も朝から晩まで皆と一緒に祈祷をしました。
戦争や飢饉を回避し、速やかに平和が訪れるようにと
私は心の底から願わずにはいられませんでした。

官僚たちが隣国に対する危機感を全く持たず、何の対策も講じなかった
ことが敗因を招いたことは明らかでした。

http://www.geocities.jp/houan74/tibet.html

181 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/03/02(金) 12:18:19 ID:JSwoD6DR0
ルーマニア人をはじめ、さまざまな国の
登山者たちが集まるキャンプの静寂は──

            __r:::、 バンッ!
         ─━(:::::::::::::)
.            `l::::::::/
            l:::::;::::l    _
.            l:::::!|::::レ'`<:::::\_  _
.      /`Y`Vヽl:::::l_>′:.:.:.:.\:::::::|_/:::`ー
 _ ...,,ノ`'´       ̄ ..:.:.:.:.:.:.:.  ` - 、;;;;;;;;;;
/              :.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:.:.. .. .. ..

自動小銃の銃声によって打ち破られた

中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像(非グロ/日本語字幕付)
http://www.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc


182 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/03/02(金) 12:20:51 ID:JSwoD6DR0
中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像(非グロ/日本語字幕付)
http://www.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc

       ,----、                  <@;:,.;'・  ',.;・            '.,.;・∧,;∧,.;' w
      ノ____ゝ                   ',.;・、,;''~・,;'      ',.;・ ,.;・    ,;'.;',.;' ・,.;'~
      (|| `ハ´)   ヾ从/             (>Q,;',.;ξ,.;'・   ∧w∧,.;・.i'"!    (゚- ゚i|l)`,.;' ・@つ
      (つ'~,ニ、ニ,ニll==';::;:;ゞ            と,.;'&O`.,;.,;  と(。 。i|と,ヽ,.;'~    と,.;'!・※`,.;'~
       / ~~ .O_|   ノWヾ             /,;'・'ノ~`;,    `;,?!'※ノ,.;'      |,;';:.∧,.,.,.
      (_ノヽ_)                  (ノ~';_)  ゛;.,   (/(ノ`;:,.と@;,:;ξ⌒O(>,;O<)つ
http://stage6.divx.com/content/show/1021911
チベット人だけでなく、ウイグル人も中共に苛められています。
東トルキスタン East Turkistan -Japanese Version-
http://www.youtube.com/watch?v=L1zoho-17Sw
East Turkistan -English Version-
http://www.youtube.com/watch?v=ZL56XQx5pvE
http://saveeastturk.org/
中国軍事費14兆円超 ミリタリー・バランス2007 日本の約3倍 2007/02/01
http://megalodon.jp/?url=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20070201/20070201_002.shtml&date=20070201073118

183 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/03/02(金) 12:23:23 ID:JSwoD6DR0
                   llコ
                   , ‐-ll、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                ,! . ̄ l  「l 米国空母威嚇は我に任せるヨロシ
          /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
          (`ハ´) 空母撃沈,`~ソ 三二―
          `ー―――――一'´
1996年台湾危機、人民解放軍が潜水艦を出撃させると、米国空母は尻尾を巻いて台湾から逃げた。
■中国潜水艦が米空母に接近 10月沖縄で、魚雷射程内 2006年11月14日 東京新聞
http://megalodon.jp/?url=http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006111401000518.html&date=20061115134022
中国軍事費14兆円超 ミリタリー・バランス2007 日本の約3倍 2007/02/01
http://megalodon.jp/?url=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20070201/20070201_002.shtml&date=20070201073118
■「中国原潜」沖縄海域を侵犯 産経2004年11月11日(木)03:15
http://freett.com/kininaru001/china/20041111submarine/m20041111000.html
中国 露の超音速爆撃機 購入・ライセンス生産も 【産経2005/08/26】
http://www.sankei.co.jp/news/050826/kok020.htm
米空母を威嚇する超音速爆撃機バックファイアー(Tu−22)
http://www.kamiura.com/abc28.html
中国、衛星破壊実験に成功 宇宙空間、日米が懸念伝達 2007年1月19日
http://megalodon.jp/?url=http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm%3fid%3d20070119000145%26cid%3dmain&date=20070201080402
月探査計画、4月に衛星打ち上げ 有人飛行船の月面着陸も 2007/02/06
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200702060019a.nwc
中国、衛星破壊実験に成功 宇宙空間、米が懸念伝達 2007/02/18
http://megalodon.jp/?url=http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm%3fid%3d20070119000145%26cid%3dmain&date=20070201080402

日本や米国が弱くなれば、その弱みに付け込んで、中国は日本へ無理難題を次々に押し付けてくる。
■元中国国防長官:台湾問題で日米を叩き潰す
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html

184 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 12:35:05 ID:K7DWNOklO
台湾がだんだん反日になりつつあるんだよねぇ・・・

台湾の親日世代が消えていく中で、逆に若者の反日が増えてる・・・

将来はアジア第4の反日国になるという不安まで囁かれているよね・・・

185 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 12:35:16 ID:kSAwdeO4O
>>81
これもそうだけど、いわゆる当時を思い出した証言に度々陸軍将兵と海軍将兵が
同時期に会合したような場面が出てくるが、これは有り得る事なの?

186 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 12:49:18 ID:kSAwdeO4O
>>98
それとその資料はいわゆる「証言集」で当時を知る一資料にはなるかも知れないが、「証拠にはならない」よ。
ならば、「零戦燃ゆ」で引用されていた一兵士や隊長などの戦果報告はあてになったの?
証言通りならアメリカ艦隊は3度以上全滅してなければ計算が合わないらしいよ。
南京についても活躍出来なかった兵隊が当時には一人も倒していないのに百人斬りなどの戦果を吹聴するも
戦後雲行きが怪しくなって「あれは部隊長の命令(殺してないというと戦果報告が偽証になる)でやった」
と嘘を重ねている可能性は無いのかね?

187 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 13:07:53 ID:JM0FaGjrO
南京大虐殺って2〜3万人は殺してるかもしれんが今中国が言ってるような
30万人規模とかでの虐殺は絶対無いだろ。虐殺だけで武器弾薬尽きちゃうよ。
毛沢東が3000万人餓死させた事を隠蔽して何言ってるんだ…?

188 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 13:52:57 ID:kSAwdeO4O
>>98
更に連書きさせてもらうと、南京に限らず慰安婦問題も被害者加害者とも、その証言の多数に
「伝聞」である部分が見られるのが非常に気になる。
「〜と聞いた」とか「〜を見たらしい」とか「〜が言っていた」などだが、全てに共通するのが、
その「証言をした本人が見ていない」という点だ。
南京に限って言えば虐殺ならば被害者側の伝聞はある程度仕方ないが、
では加害者側もほとんど伝聞とはどういう事なのだろう。
一方的な虐殺なら加害者側の損害は極めて軽微であり、なおかつ現場に多数居合わせたはずである。
一体、どういう事か?

189 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 19:10:56 ID:mc3fca7d0
勝てば官軍負ければ賊軍。
戦勝国に、中共などが入っていれば、歴史は捏造されます。
天皇家の命と引き換えに、連合国の戦争犯罪を、日本が被り。
捏造された歴史を受け入れ。
極東の絶対悪となることで、太平洋戦争が終わったのだろうと言われれば、
その通りです。
政治的歴史観は、軍事裁判の通りです。
史実の歴史史観はと言うと、ぜんぜん違います。

史実の日中戦争南京戦は、米国がお目付け役になった。
中国を2つの国家にすることで、合意を見た。
1927年の上海合意に、さかのぼります。
華中、華南は、国民党がイギリス軍と共に、資本主義国家を作ることで。
華北は、中共軍がソ連軍事顧問団と共に、共産国を作ることで。
国民党と中共軍が、合意し。
1927年から1931年まで、それぞれの地区で。
現地軍閥や市民と激しい内戦を、それぞれしておりました。
国民党は、米国に対して、ソ連の太平洋地区への覇権に、反対を伝えて
おりました。
つまりソ連が、1年中使用可能な港を求めてきても、国民党は断る
と言うことです。
中共は、この時期しておりません。
張・サクリンや華北の軍閥は、ソ連、欧州への留学経験もあり。
日本やいろいろなことを考え、態度を米国に対して、保留しておりました。
華北で、激しい血で血をあらう、
明らかに人口が、減ったとわかる内戦になるのは、わかると思います。
つづく。


190 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 19:27:23 ID:LzkknrVY0
南京大虐殺の記述を大きくしたというのならわかるが、
記述を削除もしくは縮小させるなんて、中国は何を考えてるんだ?

191 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 19:36:27 ID:XNUmbDMn0
中国は北京五輪に便乗して、全世界に向けて反日大キャンペーンを行う予定です。 ↓

中国が南京大虐殺記念館の世界遺産登録を推進中
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1101481899/
南京大虐殺館3倍に 世界遺産登録へ韓国も支持
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1109831494/
「抗日戦争勝利記念日」に向け、抗日記念館 新設・拡充ラッシュ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124084795/
愛国心育成基地を追加公表、反日・抗日拠点拡充
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132488339/
731部隊遺跡を世界遺産登録へ…「人体実験で20万人、細菌戦で200万人が犠牲」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1125927585/
南京大虐殺七十周年の来年、関連映画少なくとも二本公開予定
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149348060/
英紙「南京大虐殺扱った中国版『シンドラーのリスト』、ハリウッドで映画化」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153838381/
南京事件テーマ記念館幹部、日本で展示品買い付けの怪
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155300350/
南京虐殺題材の3映画を計画 中国で70年目を前に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155825505/
「日本による中国侵略の暴挙を全面的に明らかにしている」抗日記念館150カ所に 愛国教育を推進
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157366289/
"日本の国際的立場に深刻な影響も" 米で反日史観映画、「レイプ・オブ・南京」下敷き…年明け発表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164517019/
【日中歴史研究】南京大虐殺、従軍慰安婦など、大きな隔たり…中国側座長「日本は侵略の責任認めてない」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167183071/
「日本による恐ろしい南京事件・追悼の日」制定…サンフランシスコ市長、"日本町"で宣言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167331525/
「日本人は、20万人超の中国人を虐殺」 米映画"南京"、映画祭に出品…大手AOL副会長がプロデューサーに
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167315925/

192 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 19:38:00 ID:EGkpiQ7RO
おっかねー国だな

193 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 19:43:33 ID:kA/rd40oO
>>184
それは大陸の反日中国人が台湾に押しかけてるだけのことw

ハーリー族は減ってない

194 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 19:48:55 ID:A8962dfJ0
どう見たって台湾は中国じゃん。
中国じゃないと主張するなら中国人全員追い出せよw

195 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 19:53:41 ID:mc3fca7d0
1912年、清王朝を辛亥革命で、倒したのは孫文達です。
その孫文を国父としているのは、中共軍と国民党軍です。
清王朝のベースは、満漢民族です。
満漢民族を、革命で15年から20年間、地獄の生活に落としたのは、
孫文達です。
満漢民族は、華北に多く住んでいます。ふるさとです。
そこへいきなり、共産国を作ると言って、中共軍やソ連軍事顧問団が、
華中の広州からやってきて、
戦争を始め出すのですから。
華北軍閥、市民、満漢民族は、死に物狂いの抗共戦争です。

ソ連と友好団体、中共の華北支配は、ソ連極東軍事力の削減となります。
欧州諸国、中央アジアのマンディンカの戦士、ムジャヒディンとなった
人びとは、大反対です。
また、そのことはソ連の1年中使用可能な、港の確保となります。
世界のリーダーとなりえる、資源と技術をもった米国のライバル。
ソ連の太平洋地区への、台頭、覇権へとつながります。
米国は、大反対です。
華北で、ソ連と友好団体の中共が、支配することは、最初から無理です。
はじめから、日本、溥儀ありきです。
中共は、騙されたのです。
中共軍やソ連軍事顧問団が、いくら優秀な武器を持っていようが、
華北の抗共戦争はやみません。
租界の諸外国も批判をしておりました。
それで、見えない兵器。つまり、毒ガスや生物兵器の毛じらみ、淋病、
コロリなどを使い、兵力の弱体化をはかりましたが、
上手くいかず。
中共軍は、ソ連軍事顧問団と共に、半島の白頭山での亡命先確保の行動。
失敗。
台湾タイヤル族のテリトリーでの亡命先確保の行動。失敗。
つづく。
180の続きでした。

196 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 19:54:40 ID:/wdmLgaK0
>>187
その「2〜3万ならあるかも知れん」というのからそもそも間違ってるんだよ。
戦後退役軍人会が戦記を編纂するにあたって多くの元軍人から聞き取り取材をしたのだが、
結局何の虐殺証言も出なかったことから「それでは説得力がない」と意図的に
いくつかの証言を曲げさせたという過去がある。
そりゃ戦争中の混乱状態において中には無実の罪で処刑された奴も何人かはいるだろうが、
いわゆる「抹殺してしまえ!」という虐殺はなかったと考えるのが正しい。

197 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 19:55:26 ID:tpMguT9g0
◆ スクープ 旧田中宮家御曹司が暴露


小泉前首相「皇室は最後の抵抗勢力」


あえて今、旧武田宮家御曹司が暴露した

小泉前首相「皇室は最後の抵抗勢力」発言の重大波紋


198 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 19:57:23 ID:mc3fca7d0
195の180の続きは、189に訂正。

199 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 20:02:52 ID:6owyhc/cO
元々の中華民族は台湾だ

それが変なやつらがいつの間にか中国にしたんじゃないか

取り敢えず
台湾、中国に負けるな
それに台湾は中国だと言うのであれば何故、中国は台湾に行くのに台湾政府の許可がいるのだろうか

なぜ本国でもVISAがいたりするんだ

200 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 21:00:48 ID:bXe3w3YS0
>>199
台湾はただの島でした。

中国内の反乱勢力に負けた国民党軍が台湾に退避し台湾政府を樹立したのであります。

日本統治下であれば、虐殺や植民地化などされなかったであろうと思うと、
台湾にとっては悲劇でありました。

201 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 21:49:04 ID:tTY2vH1W0
195の180のつづきは、189のつづきに改め。
中共などは、白頭山や台湾のタイヤル族のテリトリーで。
最悪のことを考えて、亡命先確保のための行動をしておりました。
それぞれ現地で現地の方々を集めて、10日間ぐらいの集会を開きます。
食事に、ウツになる薬草を入れて、食事をとらせ。
中共軍に逆らう恐怖を、うえつけます。
そうになる薬草を与え。中共軍に従う喜びを教えます。
洗脳を、しょうとしたと言うことです。
これも失敗。
それで、最後の選択として、華北軍閥、市民、満漢民族の戦意を落とす
ために。
日本軍と華北の軍閥などを戦わせるために、
満鉄や国際線を爆破をして。
日本軍がやった、軍閥がやったと吹聴して、戦争のチョウリャクをかけてきた
と言うことです。
すべての記憶をよびおこし、自白剤「チオペンタール・ナトリウム」を注射
し、質問をして、すべてバレてしまい。
日本軍、イギリス軍、国民党軍、華北軍閥、市民、満漢民族に追い出され。
華北での共産国を、あきらめざるを得なくなりました。
ガクリョウなどは、米国、ソ連の国際戦略に嫌気がさしていました。
「もうほっといて」と言う状態でした。
2001年、ニューヨークで死亡した自称ガクリョウは、偽者です。
左右の黒目と黒目の幅が、25ミリも違う。
日本は開国以来、民生技術、軍事技術、資源、市場を米国に
頼っていました。
それで、ソ連南下防止のために。
米国、中央アジア、欧州諸国の国際戦略にのりました。
満州国の建設です。
つづく。
195のつづきでした。


202 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 21:50:33 ID:tRkeO6GM0
偉大なるシナ(China)国民諸君。
日本は、民主主義の国だ。
政府が干渉しない、自由選挙ができる国だ。
階級や、財産や、思想で差別されない、普通選挙を続けている国だ。
日本は、自由主義の国だ。
共産党に国民の主権を簒奪された国とは違う。
国軍ならぬ共産党の軍隊に集会を戦車で踏みつぶされ、
青年達を殺されても、全てが無かったことにされるような国とは違うのだ。

偉大なるシナ(China)国民諸君。
日本の内閣総理大臣は、選挙によって選ばれた議員の中から、議会の多数決で任命される。
国民の支持なしに、日本の内閣は、日本の指導者は存在し得ない。

偉大なるシナ(China)国民諸君。
シナ(China)には、「日本の国会にあたる全人代」が存在するという。
良し、では、問おう。
シナ(China)には、自由選挙が存在するのか? 普通選挙が行われているのか?
思想の自由は、言論の自由は、集会の自由は、結社の自由は、出版の自由は、
シナ(China)に、存在するのか?
否、信仰の自由とともに、これら全ての自由はシナの国民から奪い去られている。

偉大なるシナ(China)国民諸君。
君たちは、指導者を選ぶ自由を持っているか?
君たちは、指導者を倒す権利を持っているか?
かって多くの偉大なる先達たちが行ってきた、圧政の府を倒す権利を失ってはいないか?

偉大なるシナ(China)国民諸君。
目覚めよ。そして知れ。
真の軍国主義者は誰か?
自らの利益のために国民に銃を向ける者は誰か?
立ち上がれ。そして旗を立てよ。
国民の自由と、権利と、軍隊を、共産党から奪い返すのだ。

203 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 21:53:30 ID:HjlOd7td0
日本よりも先に台湾……中華民国がキレるってことだな。

204 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 21:54:01 ID:wyGCPuso0
南京大虐殺は歴史から消しちゃいけないよ。

テロ国家共産支那の悪辣なプロパガンタの証拠としてなw

205 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 21:56:54 ID:5JqMw1GF0
あれ?おかしくね?中国って南京大虐殺で人ころされまくったから
日本と仲良くしませんよー、だから日本を恨みましょうねーっていう教育方針じゃなかったの?

206 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 21:58:10 ID:oxDEurJr0
映画「南京の真実」製作にご協力を! 水島 総(日本文化チャンネル桜代表・映画監督)
http://www.nankinnoshinjitsu.com/blog/

 日本企業も、日本マスメディアも、恃むに足らない。
 今、日本に残っている最後の砦は「草莽崛起」を心の旗印にした日本の草莽の民である。
 この映画は草莽の士の「志」によって作られる。今はそれしか方法がない。
 もし、この映画が製作されなかったら……南京大虐殺なるものは、日本から嘘だとの声が
上がらなかったら……南京大虐殺は世界中の共通認識となり、現在拡張工事中の「南京大
屠殺記念館」は、アウシュビッツや原爆ドームと同じように「世界遺産」として、登録されてしま
うだろう。(現在中国政府は申請中)
 どんなことがあっても、私達が映画製作と世界配信を必ず実現しなければならない。
 この映画製作は、ただの歴史的誤りに対する「反対」映画を作るという意味だけではなく、
日本と日本人全ての名誉と誇りがかかっているからである。

207 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 22:00:00 ID:tTY2vH1W0
中共軍は、国民党のお情けで、華中の山間部にて、生活をすることに
なりました。
なぜなら、国民党やイギリス軍は、鉄道爆破のチョウリャクを信じて、
日本軍に戦争を仕掛けてきたからです。
そのわびと言うことです。
1937年、1月、中共軍が、またチョウリャクをかけてきました。
日中戦争南京戦の始まりです。
その前に、満州事変鉄道爆破は、日本軍は関与していないことを、
説明します。
つづく。
201のつづきでした。

208 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 22:26:15 ID:ad3JKaf20
台湾の未来に栄光あれ!

209 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 22:45:42 ID:tTY2vH1W0
満州事変について。
1931年当時や1945年当時、リットン達が調査している爆破点は、
明らかに、満鉄とクロスする国際線だ。満鉄ではない。
とうもろこしの種類が、人間が食べるための物と、家畜が食べる物と共用
だから、背丈が高い。
日本が、当時植えていたのは、人間が食べるため。そして茎などは、
家畜へ。背丈がぜんぜん違う。
割栗石も違う。日本のは、18センチから20cmの不揃い。
国際線は、2回り小さく揃っている。
景色も違う。
国際線だ。
満鉄爆破の犯人や国際線爆破の犯人は、
華北でガクリョウ軍閥、市民、満漢民族と内戦をしていた。
中共軍だ。
中共軍を認めていました。一般市民も認めていました。
日本軍と軍閥を戦争させるために、チョウリャクをかけたと。
目的は、華北軍閥の兵力の低下を狙って。
太平洋戦争が終わり。
勝てば官軍中共など戦勝国は、日本軍が侵略の意図を持って、満鉄を爆破し。
ガクリョウなどに因縁をつけ、戦争に持ち込み、勝利し。
満州国を作ったとするために。
リットン達に1947年、旧満鉄に1931年当時、敷設されていた今より
2回り大きい18センチぐらいで、不揃いの割栗石を敷いて。
写真を取らせてくれるように依頼。
当然、断られ殺害。
しょうがないので、1931年当時、満鉄も国際線も同じ割栗石を、
使用していたとするために。
リットンたちが調査している爆破点は、満鉄であるとするために。
つづく。
207のつづきでした。


210 :コンボイ:2007/03/02(金) 22:57:15 ID:UUhE2STL0
お前日本人だな

211 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 22:59:43 ID:bQmIgPLH0
中国からすれば台湾は自国なんだろ?
台湾の教科書を使うのは自国の教科書を使うことではないのか?

212 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 23:06:20 ID:XNUmbDMn0
中国が製作した南京プロパガンダ映画や、
アメリカ下院議会での慰安婦決議案提出の動きの裏に、
創価学会の影がちらついてるらしい。

2007-01-20 反日南京映画と創価学会
■やはりSWCが関与。SGIも
http://ameb lo.jp/disclo/entry-10023843664.html

2007-01-28 米下院慰安婦決議案・・・・SWCの影
■ゾンビのようにしつこい米下院慰安婦決議案
http://amebl o.jp/disclo/entry-10024395849.html


【政治】「靖国参拝、ヒトラーの墓参りと同じ」「政教分離に反する」 公明党が批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1116729544/
【国際】 「ドイツ人も、日本指導者のバカげた行為理解不能」 ヒトラー挙げ靖国批判…中国外相、ついに公式会見で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141777734/

創価学会インターナショナルが韓国で反日活動を煽動か
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1114099431/
【外国人参政権】金大中大統領当時 創価学会の韓国布教解禁を材料に取引、池田氏と合意か?
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1098958752/
公明党が外国人参政権に固執するのは池田大作と金大中の密約によるものか?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1098781380/
【売国奴創価】サンマと参政権、韓国にセット販売
http://choco.2ch.net/news/kako/1005/10057/1005742958.html
 

213 :名無しさん@七周年:2007/03/02(金) 23:08:01 ID:tTY2vH1W0
209のつづき。
1947年、旧満鉄に5センチぐらいの揃った捏造割栗石を、敷設し。
昭和7年、8年、9年に、満鉄爆破点を訪問する、秩父宮の写真を
とろうとしました。
しかし、リットン同様秩父宮は、ガンコで戦勝国の言いなりには、
なりません。
放射性物質をあてられ、ガンにて激やせでした。
捏造と丸バレです。
しつこく中共などは、高松宮を使ったと言うことです。
私どもは、このことを予見しておりました。
それで、高松宮にブタの脂と芋を無理やり食わせ。
へその上に塩の竹筒お灸をして、消化を助け。
体重を30キロ以上増やして、ことに挑みました。
それが、新人物往来社の・関東軍全戦史・P85の写真です。
軍事裁判で証拠として採用された物です。
体型が、戦前とぜんぜん違う。
これで日本の無実。中共が、犯人とわかります。
つづく。


214 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 00:30:35 ID:95+yVO2W0
213のつづき。
史実の日中戦争南京戦は、1937年、1月、また中共軍がチョウリャクを
かけてきました。
日本国の天皇が、中国で一番めでたい旧正月を祝って、華中、華南を支配
していた、中華民国の国民党に対して、
満州国の一部を割譲するとした、書面を偽造し、国民党に渡しました。
その結果、国民党とイギリス軍が、無理なく満州国の一部を、支配しました。
ことの真相は、2月中にわかりましたが。
旧正月中の日本軍、満州国軍の反撃は、全中国人の反感を買います。
3月までじっと我慢。
満州でのフケツさんの、中国で一番めでたい旧正月中の結婚式は、
延期となりました。
3月1日をもって、国民党軍へ日本軍は宣戦布告。
3月中には、国民党、イギリス軍を南京に追い詰めています。
上海の国民党軍は、租界の諸外国からケンカは外でやるように、
追い出され。
後に、日本軍、満州国軍、南京政府軍に参入しています。
南京落城に伴う敗残兵が、上海に入らないように、日本軍がこれより
上海をガードする。
4月南京背後より、中共軍、ソ連軍事顧問団が、国民党軍などを襲う。
南京は、中共軍やソ連軍事顧問団に支配される。



215 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 01:04:02 ID:95+yVO2W0
214のつづき。
国民党に連れ去られていた人質を、返してもらう。
代償として、日共不可侵条約を結ばされる。
日本軍の全軍、北京方面に兵を引く。
上海は、諸外国の要請により、日本軍のガードを必要としておりました。
継続。
南京で、中共軍、ソ連軍事顧問団、国民党との戦いで敗れた華中、華南の
軍閥、市民による、
国民党系、イギリス軍、ペンタゴン、後のイスラエルの要人への、大虐殺
やレイプがはじまる。
華中の中南部で、日本人が殺害されたり、レイプされたりしました。
犯人は中共軍です。そこはすでに、中共のテリトリーです。
4月、フケツさんの満州での結婚式準備中。
預けていたハトより、国民党、イギリス軍、ペンタゴン、後のイスラエルの
要人、ラーべ、安全区の人びとより、SOS。
無視すれば、即、日本に対して。
米国、英国、アングロサクソン、全ユダヤ民族より、永遠の経済封鎖。
北京方面の国境線にて、日本軍は中共軍とにらみ合い。
一部人質奪還のために、日共不可侵条約を結んでいたため。
7月7日、中共軍は退路確保のために、盧溝橋など物流拠点を爆破。
ことごとく失敗。
日本軍は、即日、中共軍に対して、宣戦布告。
1937年、7月末南京落城。
国民党、ペンタゴンより、日華不可侵条約の仮調印の申し出。調印する。
国民党、イギリス軍、ペンタゴン、後のイスラエルの要人、1927年から
1931年の間に、華北にて中共軍を追い出した、華北の軍閥、市民、
満漢民族による。
中共軍、ソ連軍事顧問団、華中、華南の軍閥、市民へのリベンジ大虐殺。

216 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 01:15:07 ID:95+yVO2W0
215のつづき。
1937年、9月18日、日本軍は、上海撤兵式と日華不可侵条約の本調印。
その当日、ライフ10月号に載った、上海事変。
日本軍による上海空爆幼児丸焼けなどの捏造写真やフイルムが、作られる。
やってられない。
原因は、1936年、5月から米国に対して。
日本が、米国のライバルの資源と技術を持った、世界のリーダーとなり
える。
ソ連とドイツの戦争工作に、反対したからです。
これが、史実の南京戦です。
中共のやっていることは、えげつない。

217 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 01:19:57 ID:DH2eEBxB0
南京大虐殺で3兆人の人間を殺した日本人は鬼畜だと思いますwww

218 :南京大虐殺はあった:2007/03/03(土) 01:42:45 ID:jLn5wRJ90
「南京大虐殺」 シカゴ・デイリー・ニューズ 一九三七年十二月十五日
 A・T・スティール<見出し>・日本軍何千人も殺害・”目撃者の語る地獄の四日間”
・通りに5フィートも積もる死体の山
<南京(米艦オアフ号より)十二月十五日>南京の包囲と攻略を最もふさわしい言葉で
表現するならば、”地獄の四日間”ということになるだろう。首都攻撃が始まってから
南京を離れる外国人の第一陣として、私は米艦オアフ号に乗船したところである。南京
を離れるとき、我々一行が最後に目撃したものは、河岸近くの城壁を背にして三〇〇人
の中国人の一群を整然と処刑している光景であった。そこにはすでに膝がうずまるほど
死体が積まれていた。それはこの数日間の狂気の南京を象徴する情景であった。南京の
陥落劇は、罠にはまった中国防衛軍の筆に尽くせないパニック・混乱状態と、その後に
続いた日本軍の恐怖の支配、ということになる。後者では何千人もの生命が犠牲となっ
たが、多くは罪のない市民であった。

219 :南京大虐殺はあった:2007/03/03(土) 01:49:22 ID:jLn5wRJ90
>>42-96の資料も合わせて見よう。
「日本軍、南京の行き過ぎを抑制」 ニューヨークタイムズ 一九三七年十二月十九日 
ハレット・アベンド
 日本軍上層部は、南京入城を国家の不名誉にした略奪、暴行、殺戮を速やかに終息させ
るため、遅ればせながら厳しい懲戒手段を取り始めた。たけり狂った部下が、数百人の非
武装の捕虜、民間人、婦女子をでたらめに殺害するという衝撃的な不行跡が、中支方面軍
司令官松井岩根大将にはいっさい知られないようにするために、必死の努力が為されてい
るものと思われる。ところが、この狡猾な老武将は、下級将校の中にはもみ消し工作に関
与しているものがいることを、すでにうすうす気付いている模様である。

220 :南京大虐殺はあった:2007/03/03(土) 01:53:05 ID:jLn5wRJ90
「中国軍司令部の逃走した南京で日本軍虐殺行為」 ニューヨークタイムズ 
一九三八年一月九日 F・ティルマン・ダーディン
(中略)南京を掌握するにあたり、日本軍は、これまで続いた日中戦争の過程
で犯されたいかなる虐殺より野蛮な虐殺、略奪、強姦に熱中した。抑制のきか
ない日本軍の残虐性に匹敵するものは、ヨーロッパの暗黒時代の蛮行か、それ
とも中世のアジアの征服者の残忍な行為しかない。無力の中国軍部隊は、ほと
んどが武装を解除し、投降するばかりになっていたにもかかわらず、計画的に
逮捕され、処刑された。安全区委員会にその身を委ね、難民センターに身を寄
せていた何千人かの兵隊は、組織的に選び出され、後ろ手に縛られて、場外の
外側の処刑場に連行された。塹壕で難を逃れていた小さな集団が引きずり出され、
縁で射殺されるか、刺殺された。それから死体は塹壕に押し込まれて、埋められ
てしまった。ときには縛り上げた兵隊の集団に戦車の砲口が向けられることもあ
った。もっとも一般的な処刑方法は、小銃での射殺であった。

221 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 01:53:30 ID:kPJdsBd10
>>27
ドラゴンボールのあれ・・・思い出したよ

222 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 01:53:46 ID:9LPd294n0
1937年、7月末、南京落城のおり、中共軍がやけくそになり。
ソ連軍事顧問団と共に、
日本軍、満州国軍、後の南京政府軍、国民党の兵力や経済力を、そぐ目的
で、ペスト菌などをバラまきました。
その結果、消毒などで食糧、衣服、家具、家などが使い物にならなく
なりました。
ソ連は木材を、償いで出しています。
日本、半島、台湾、欧州、米国は食糧、衣服、材木、家財道具、テントを
南京方面に援助しております。
今上天皇や三笠宮は、先帝昭和天皇の代理で、
香港、上海、南京で物資の受け渡しに立会い。
1937年、8月から1938年、3月の間に、感謝の意を表しています。
1938年、10月、戦争で遅れていたフケツさんとヒロさんの、
めでたい結婚式。
勝てば官軍負ければ賊軍。
資料は、捏造されているでしょう。
中共のやることは、えげつない。

223 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 01:55:46 ID:L5NmQQc4O
原爆は良くて直接はダメっていう奴がいるのは何故なんだぜ?

224 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 01:58:26 ID:J6wZdqd70
中国らしいな。

韓国もこれと同じ。


とってもわかりやすいエピソードだけど、
親中・親韓の反日グループ(国民の0.5%くらい)はあえて
そこを見ない、聞かない おバカなお猿さん。

225 :南京大虐殺はあった:2007/03/03(土) 02:12:54 ID:jLn5wRJ90
「日本軍の略奪と暴行」 マンチェスター・ガーディアン・ウィークリー 一九三八年二月十一日
 日本軍は十二月十三日南京に入城し、その翌日には五万人の日本兵が中国人難民のひしめく市内
に解き放された。日本兵は傍若無人に市内を徘徊し、中国人からお金、食料、衣料を奪い、家に押
し入り、女性を襲い、要求を拒む者は構わず負傷させ、殺害した。多くの難民は外国人宣教師の保
護下にある金陵大学の建物に集中避難した。このうち幾棟かはアメリカ国旗を掲げていたが、何ら
防衛効果を上げていない。日本兵は門を壊すか壁をよじ登り安全区に押し入り、国旗を引き裂き、
銃剣で外国人を威嚇する。安全区国際委員会や大学当局は日本大使館に繰り返し抗議したが、無益
であった。大使館員は軍と外国人居留民との緩衝役として、南京に十二月十五日に到着していた。
日本大使館はしばらく抗議内容を信じまいとしていたが、通りは死骸で溢れ、大使館から見えると
ころで強姦が行われ、もはや無実を装うことは不可能となり、大使館は自ら無力を認めざるをえな
くなった。当初、五万人の兵士を統制するのに、南京市全域で憲兵は一七人に過ぎなかった。十二
月二十一日になって、安全区委員会のメンバーが車で市内を数マイル走ったところ、一人の憲兵に
も出逢わなかった。

226 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 02:21:13 ID:Thbqx6c80
米国下院に

南京大虐殺ほか中国共産党の主張する日本軍の凶行は捏造が多すぎるため
今後のかの国の主張は全てとり合わない

っていう決議案持っていこうぜ

227 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 02:54:27 ID:e4fgjgpW0
台湾が大陸中共に組み入れられたら、列島防衛線の一端が切れてしまい、日本の
国防上の弱みになるよ。 単に好きだ嫌いだなどと言っていられない。


228 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 03:19:24 ID:Qv7NCSR70
南京の真実に1万円寄付してきた

229 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 15:08:03 ID:DWQH8ibh0
>>225
http://vaccine.sblo.jp/article/2927130.html

230 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 15:19:51 ID:/wIc6t8P0
>>228 GJ

231 :名無し:2007/03/03(土) 22:42:05 ID:UQbeuBRm0

南京事件はなかった。

南京事件・国民党極秘文書から読み解く 東中野修道 草思社

232 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 23:38:07 ID:IJv21PXP0
台湾と沖縄は近いですね。島によっては目で見える距離です。
中国と台湾間で紛争がおきれば、以前のようにアメリカ軍が介入するかもしれません。
我軍もあるいは国連軍も出動する事になるかもしれませんね。

233 :名無しさん@七周年:2007/03/03(土) 23:41:53 ID:09LyHKyQ0
【韓国】「正しい歴史認識を促す」と韓国政府 安倍首相の発言で[3/3]

韓国外交通商省は3日、安倍首相の慰安婦をめぐる発言について
「歴史的な真実をごまかそうとするもので、韓国政府は強い遺憾を表明する」とする同省当局者の
論評を発表した。

 有力紙中央日報も3日付で首相発言を「妄言」と批判する社説を掲載。

  「どんな歴史も隠すことはできない。恥ずかしいからといって
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  歪曲(わいきょく)すればするほど恥ずかしい国になる」
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ソース:朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/0303/007.html

      /| | ̄ ̄ ̄ ̄| |\
     /  | | //     | |//\
  ∧_||// .| | ∧_∧.| | //||_∧ 
 (´-ω.||// | | <#`Д´ | |   ||ω-`)
 ( .⊃ ||/ / |__∧_∧_| .\  ||⊂ )
 ⊂_)|/   <     >    \|(_⊃
    |\    (  O  )    /|
    |  \   u―u'   ./  .|
   ∧_∧| | ̄ ̄ ̄ ̄| |  ∧_∧
   (  -ω.| | ∧_∧ | | (ω-`  )
   (  . ⊃.|∩(;;  ;; )∩| ⊂   )
   (_) __) |_(    )| |/( __(_)
          ( __人_)


234 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 00:00:04 ID:DSFSYt7P0
「南京大虐殺は無かった。中共の捏造だ。」とか妄想言ってる奴は>>49-96
>>218-225の資料等くらいは見て考えてみような。

235 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 00:20:10 ID:42As5KCI0
>>234
捏造はいくらでも巧妙にできますから。
中国だけでなく連合国が絡む事ですから効力は高いです。
でも東京裁判では一つも確たる証拠が挙がらず、指揮官が処刑されました。
犠牲者数も実にあいまいで数字に桁違いの差があったほどです。
今では35万人に膨れあがったようですね。
信憑性の低さを自ら中国は証言しているようなものと、私どもは考えております。

236 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 00:28:43 ID:bz17mFin0
>>234
資料の意味分かってるのか?
オマエが示してるものは資料ではない。

237 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 00:29:55 ID:DSFSYt7P0
>>235
具体的にどんな捏造があるの??当時の南京の日本軍や外務省、外国人、中国人
による資料や証言が膨大にあって、それらは南京で日本軍による大量の捕虜や一般市民
の殺害、強姦殺人、強姦等の蛮行があったことを示している。これらがみんな
中国の捏造というならその根拠は?もの凄い荒唐無稽な妄想だと思うのですが。

238 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 00:48:01 ID:42As5KCI0
>>237
問題を提起しているのは中国であって日本ではありません。
つまり、証拠を提示しなくてはならないのは中国側であります。

南京攻略戦では、確かに中国側の作戦により多数の民間人が犠牲となりました。
例えば、民間人を盾にしたり、兵が民間人の服を着たり、、など。
中国兵は統率が無く軍規も乱れ、常に蛮行をしてきました。
清が日本に軍事友好のため送ってきた兵すら日本で暴れ警官と銃撃戦をしております。
中国にある日本人街も戦前に襲われ、君の言う一般市民
の殺害、強姦殺人、強姦等の蛮行をしております。
それに対し日本軍は軍令がでないということで、反撃すらしておりません。

軍も弱く、国家としても信用が無い国がいくら主張しても聞くものなどいないということです。
荒唐無稽とはこのことです。


239 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:02:36 ID:DSFSYt7P0
>>238
>問題を提起しているのは中国であって日本ではありません。
>つまり、証拠を提示しなくてはならないのは中国側であります。
南京大虐殺があったことは当時の日本の軍、外務省、文化人、外国人、中国人
による資料や証言等で明らか。証拠はもう十分提示されている。
>南京攻略戦では、確かに中国側の作戦により多数の民間人が犠牲となりました。〜
何を言ってるのか?そもそも日本が中国を侵略したのが始まり。中国は侵略から自国
を守るために抵抗した。軍紀が乱れてたのは日本軍であり南京で捕虜殺害や強姦略奪
等の蛮行をしたのは日本人。>>49-96>>218-225参照。

240 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:13:02 ID:szYXIfkz0
>>239
お前俺のへそくりの300万盗んだだろ
証拠は俺の証言だ
はやく返せ

241 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:18:01 ID:DSFSYt7P0
>>240
アホですか?『当時の南京の日本軍や外務省、外国人、中国人
による資料や証言が“膨大”にあって、それらは南京で日本軍による大量の捕虜や一般市民
の殺害、強姦殺人、強姦等の蛮行があったことを示している。』ですよ。
たった一人の“被害者”のみの証言を以て「南京大虐殺があった」と主張してる
のではまったくない。被害者側だけでなく加害者や第三国による資料や証言が
大量にあるのだ。

242 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:18:59 ID:E0x2/jxw0
>>239
南京大虐殺の資料や証言が膨大にあったとしても、それらすべてが信憑性のあるもの
なんて考え方がもの凄い荒唐無稽な妄想。

243 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:25:38 ID:DSFSYt7P0
>>242
実際はそれらの資料や証言により歴史学や司法の世界では南京大虐殺があった
ことは常識になっており日本政府もあったことを認めている。「中国の捏造だ」
などの主張をしてる輩の主張は完全に荒唐無稽な妄想。

244 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:27:06 ID:szYXIfkz0
>>241
その証言って整合性とれてないバラバラだし人数増えていってるよ?
なんで?

245 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:28:05 ID:VyUqT28g0
根拠が無くても声さえ大きければ良い時代は終わりましたよ?

246 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:32:24 ID:DSFSYt7P0
>>244
その証言ってどの証言のこと言ってるのか?人数増えていってるって具体的
にどう増えてるのか?犠牲者の人数については諸説あり正確な数を知るのは
今となっては困難。ただし南京大虐殺があったことは否定できない事実。
>>245
その通り。根拠もなく「南京大虐殺は無かった!」といって通じる時代は終わった。

247 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:38:25 ID:VyUqT28g0
>>246
そういやアメリカでも変な法案でしくってたなぁ
祖先が死んだことを金に出来る時代も終わってますよ

248 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:38:40 ID:E0x2/jxw0
>>243
それ資料の信憑性とは関係ないじゃない。
歴史学なんて新たな資料がでれば覆るし、司法の世界であったと言われてるから正しいなんて
思考停止もいい所。日本政府があやまった?腰抜け政府が謝ったことになんの信憑性があるのやら。

資料の信憑性を示せばいいだけなのになんでこんな回りくどいやり方なの?

249 :名無しさん@七周年:2007/03/04(日) 01:39:28 ID:ZxtGMAJ+0
共産党らしく元気があって大変よろしい。

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)