5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「出生前親子鑑定」を原則禁止へ…日本産科婦人科学会

1 :丑幕φ ★:2007/02/25(日) 07:38:18 ID:???0
★出生前親子鑑定を禁止へ・日本産科婦人科学会

 日本産科婦人科学会は24日、東京都内で開いた理事会で遺伝上の
胎児の父親を調べる「出生前親子鑑定」を原則禁止することを決めた。
学会の会告(指針)に盛り込む。4月の総会で正式決定する。

 出生前親子鑑定は、胎児の細胞を含む羊水を妊婦の子宮内から採取、
遺伝子を調べて父親を特定する。羊水採取は主に産婦人科医が協力、
実施している。(07:00

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070225AT1G2401V24022007.html

2 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 07:39:11 ID:ILyFH/eg0
それで?

3 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 07:40:34 ID:ILyFH/eg0
浮気して妊娠しても中絶すんなって事ね。
産んでからばれて父親に虐待死されろってことかな。

4 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 07:50:33 ID:Jwuy5nQKO
なんで禁止するんだ?

5 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:11:55 ID:c6dtdlTF0
ドイツで2割だったっけ。
浮気子供の率。
日本でも1割以上とか。
大事なのは子供だけってなら、単性生殖でもしとけっての。

6 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:18:05 ID:KvNCkfr+0
>>4
親子鑑定=遺伝子鑑定なので、医療目的以外に出産前遺伝子調査を認めると
男女生み分けetcに使われる可能性があるから。だってさ。


7 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:22:24 ID:QbiT3gvrO
産み分けは駄目なのか

8 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:24:13 ID:V+zxJHyr0
おしどりでさえ浮気の子供率四割だというのに・・・

9 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:30:54 ID:C0WtCoMFO
何で禁止?

10 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:32:29 ID:Yz01Tpow0
>>6
男だと判った途端に中絶する中国韓国とか違うから、そういうのはあんまり
気にする必要ないと思うけど。それより重度障害の子を下ろさせないようにするためじゃ。

11 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:34:49 ID:/hzMC//KO
障害の子をおろして何が悪いんだ?

12 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:35:18 ID:+MCV7MTs0
重度障害の子なら中絶した方が良いと思うけど。

13 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:37:11 ID:dcdS0dbIO
出生前診断自体はやってるんじゃないかな
確かダウン症とかは事前にわかるはず


14 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:38:25 ID:Yz01Tpow0
>>11>>12
障害者の人権を守れヽ(`Д´)ノ

…ってことらしいよ('A`)

15 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:38:25 ID:ILyFH/eg0
>>6
>>10
あれ?遺伝子検査そのものである羊水検査がダメなの?
父子鑑定を行うのがダメなだけとかじゃなくて?

16 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:40:02 ID:dEDkJLIR0
浮気で孕んだ馬鹿のために戸籍を汚さなきゃいけなくなるのかワロタ

17 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:59:15 ID:bYxpNYbe0
タレントの谷原俊介が、鑑定を希望してたのに・・・


18 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:01:58 ID:IRiHrN7v0
>>12
確かに・・・。
障害児は正直いらん。
しかし父親特定の為って、
わかんないのかよw
やりすぎじゃないの


19 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:07:56 ID:G7pJ2zJ40
障害児は本人にも家族にも不幸をもたらす

20 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:12:47 ID:ziaQoyou0
堕胎に繋がる事は極力避けようって事なのかなあ。
いっそ昔の農村みたいに、乱交を認めて、
誰の子でもいいじゃん、妻や娘が孕んだ子供は家の子供
っていう国にしたらどうだろうw

21 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:19:28 ID:z7USXnR5O
>>20
楽しめそうだけど、今更戻れないだろwwww

とりあえずお疲れ


22 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:29:32 ID:CgUzS2wF0
命の重さに変わりは無いとか言うけど
産まれる前に重度障害って判れば、そのまま産まない方が
親にも本人にも幸せなんじゃないだろうか…

産まれるはずの命云々
その子が得るはずだった人生云々という言い方は納得ができん

23 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:36:11 ID:G7pJ2zJ40
障害児は物心つく前に安楽死させてやったほうが
良いと思う。

これからの苦難の道を考えたら産まれたほうが幸せとは思えん

24 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:41:10 ID:NhEvGBbV0
どーでもいいけど、出生前診断そのものがダメってニュースじゃないっしょコレ。

障害児に関しては、フェミニズムが掲げる「産む産まないは女が決める」に噛み付いた障害者団体があったような記憶がある。

25 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:48:37 ID:FgrErmx8O
>>21

駒田乙!

26 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:48:40 ID:G7pJ2zJ40
http://www.asahi.com/life/update/0224/010.html

出生前診断の新しい指針案を公表 日本産科婦人科学会
2007年02月24日22時02分

 胎児の染色体や遺伝子の異常を妊娠前期に調べる「出生前診断」や、受精卵の段階で調べる「受精卵診断」などについて、
日本産科婦人科学会は24日、新しい指針(会告)案を示した。医療の進歩に伴い、検査技術や精度は年々上がっているが、
事前に検査内容についての十分な説明がなかったり、不必要な検査が行われたりしている実情もあり、学会として一定の見解を示した。

 約20年前に定められた先天異常の胎児診断に関する会告を更新した。今後、学会員の意見をふまえたうえで、4月の総会で正式決定する。

 会告案では、出生前親子鑑定は裁判所の要請など法的措置の場合を除き行わない▽受精卵診断はまだ研究段階にあり、倫理的側面からも
慎重に取り扱う必要がある▽ダウン症などの診断に使われる母体血清マーカーも慎重に取り扱う――ことなどを新たに盛り込んだ。


27 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:50:02 ID:YmNF6dY50
出産時親子鑑定を義務付けてくださいねw

 

28 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:50:25 ID:KGqNF8+f0
そうは言っても無理があるよ・・・
裏に回るだけだ

29 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 09:55:45 ID:en8PxmsaO
DNA鑑定すりゃいいじゃん

30 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 10:19:39 ID:vaUw9ovM0
現役福祉屋の俺が言うのもなんだが、
「生きる権利」と同様に、「死ぬ権利」、「人生を終わらせる権利」についても
議論される必要があるとつくづく思うね。

同じように家族にとって、今の親にとっては3人も4人も産もう(産める)って人は少数
なんじゃないか。頑張って二人だろう。
そして晩婚化もすすみ、母親も30過ぎて初産とか当たり前の時代になってる。
ただでさえリスクが上がっていくんだから、時代にあわせてある程度、しっかりとした
制度のもとリスクを回避する選択肢を与えないと、ほんっと少子化この程度じゃすまないよ?

まぁ緩やかな少子化だけならいいけどね。同時に世界に類を見ないありえない速度で
進む超高齢化。

今生まれた一人っ子同士が結婚したケースを想像してみて下さい。
将来夫婦二人で最大4人の高齢者の介護をしなくちゃならない。
実際には嫁一人で4人の介護をするようなケースが多発しますよ?。
経済的、社会的、身体的、精神的などなどあらゆる負担を想像してみて下さい。
ホント日本は意外と早い時期に終わっちゃいますよ。

31 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 10:25:24 ID:egdEjAZe0
これは酷い

32 :そう言いたい:2007/02/25(日) 12:19:26 ID:5Kt0zdX80
日本がだめなら外国で助けてもらいましょう。

33 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 12:20:49 ID:AEdGq+XE0
おいおい、父親が別人だったらどーするつもりだよ
産んだ後じゃ手遅れなんだぞ

34 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 12:25:51 ID:uCwlBV0l0
>>22とか
優生思想の逆で、日本を弱体化させるためなら手段は選ばない連中がかんでるからでは。
本音では鑑定結果を全部逆に出すくらいのことはやりたいんだろう。

誤解を恐れずにいえば、その手の輩は「劣生思想」とでも呼んではどうか

35 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 12:28:16 ID:p56iUmYN0
生まれる前にレイプで出来た子だと解れば降ろしてスルー
生まれたのがクロンボ・チョンだったら離婚、生んだ女は人生終了

ってことですね、推進しているのはチョンか?

36 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 12:47:39 ID:eCxq+ZGv0

浮気相手の子供を孕む女なんて殴り殺せばいいんだけど
そいつのせいで犯罪者になる旦那もかわいそうだしな

37 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 12:52:06 ID:B4hrbZbD0

 何か分かる気がする・・・


17 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 08:59:15 ID:bYxpNYbe0
タレントの谷原俊介が、鑑定を希望してたのに・・・



38 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 12:54:03 ID:2JLqRf2k0
全てに優先されるのは「胎児の生命」なんですよ。
浮気の子だろうが障害児だろうが、生まれ出る命の尊さが最優先事項。
この原則は時代が変わっても譲れない一線。

特別な例外として「母体の身体的・社会的健康」が優先される。
現在の希望中絶(出来ちゃったから堕ろす)は、この「社会的健康」を拡大解釈してるに過ぎません。

39 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 15:47:52 ID:hPuskg+z0

障害児の生命は尊くないだろう?
産まれない方が本人にも幸せだろう






40 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 16:57:43 ID:KCcvZk4N0
>>10
日本は女だとわかった途端に中絶するから、その結果がこのような男
余りの悲惨な状況な訳で。

41 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:01:10 ID:J5XPyP990
ん? 羊水検査のこと? これはもともと任意じゃなかったっけ
羊水検査そのものが危険だから拒否する妊婦も多いはず

42 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:02:27 ID:KCcvZk4N0
>>10
障害児をおろさせないようにするなら、誰が障害児の介護や生活の
面倒を残りの人生にわたって見るんだ?
国じゃないよ?
どうしてこういう個人的な家庭事情についてまで国が口出しする権利がある?
国は面倒見てくれないのに、産むときは、障害児を無理矢理産み育てさせ
るなら、国が母親に対して虐待していることになる。

>>13
>>15
ダウン症の検査はできるよ。

>>14
育てる母親が「育てられない」という人権は守らないのか?

>>26
この記事によるとダウン症の検査も、これから締め上げていくみたいだね。なぜだろう。

43 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:02:49 ID:eR+LJzBo0
中絶は女の責任ってこと?
父親が誰かわからないんだから男も責任取りようがないし。

44 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:03:50 ID:hBR0aYy30
「出前親子鑑定」に見えた。
家まで鑑定しに来てくれるのかと思った。

45 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:03:58 ID:J5XPyP990
あと、羊水検査できるほどの妊娠月になれば母親の方に情が湧いているから
たとえ検査で障害があっても、子供を堕ろせない
そういう人は、あえて羊水検査しないよ

46 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:05:18 ID:KCcvZk4N0
>>38
でさ、おまえ障害児育てたことあんの?
親が死んだあと、一人っ子の障害児だったら誰が面倒みると思ってる?
権利、権利言うまえに、社会的義務も一人前に果たせない障害児が
(納税だって自力でできねー)、生まれる権利も何もねーだろうが。


47 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:05:39 ID:m354Irti0
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ


48 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:07:25 ID:KCcvZk4N0
>>45
だからこそ30才以上の女と結婚したがらない男が日本の大半な件

>>47
馬鹿な議員だな w。
貧しくて生活できない連中ほど子沢山になることを知らない
連中こそ自民党なんだよな。

49 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:08:11 ID:Y1QU1o9cO
おれは子供はほしいが
障害児は正直ほしくない
死ぬまで面倒みれないし
金もない
もし産まれたら捨てるしかないってこと?

50 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:09:46 ID:lRph4xGIO
>>40
韓国や中国と間違えてない?

51 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:14:04 ID:KCcvZk4N0
嫁が障害児生むと、夫が妻子捨てて離婚する傾向にあるらしいね。


52 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:17:59 ID:KCcvZk4N0
嫁が障害児生むと、その障害の原因がたとえ夫の遺伝子にあった
としても、夫は離婚して妻子捨てる傾向にあるらしいね。



53 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:18:09 ID:6E8UOGU10
今の日本人は女の子欲しがる傾向が強いぞ
もし産み分けを許すようになれば,その後の世代の男はナチュラルハーレムでウハウハな状態になるはず

54 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:19:26 ID:mTPSiSkV0
出生前診断とか禁止したら、
出世以後に障害判明→親子心中
が増えるんじゃないか?

55 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:20:04 ID:k4wGeqhz0
>>38
何言ってんだ?
それなら障害児が生まれた後にかかる負担を考えたら
十分「母体の身体的・社会的健康」を害すことになるじゃん。

56 :54:2007/02/25(日) 17:22:17 ID:mTPSiSkV0
×出世以後
○出生後

57 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:23:56 ID:q8H7RlIa0
>>30
>「死ぬ権利」、「人生を終わらせる権利」
これを法的に「権利」と認めると
「個人的なことは政治的である」ってフェミの理屈を認めることになるから個人的にはイヤなんだが
>将来夫婦二人で最大4人の高齢者の介護をしなくちゃならない
こんな時代になってしまったからなぁ。
下手するとじいさんばあさんが生きてる可能性もあるから4人じゃすまなくなるかも。

58 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:25:15 ID:2JLqRf2k0
>>46
それでもあらゆる命には生まれてくる権利があるのです。

障害児を育て保護する労力・費用がかさむのは百も承知です。
しかし、そのことが理由で命を奪って良いことにはならないのです。
個人にかかる負担は国が保障するべきで、そのためのシステムを
構築し、機能させなくてはなりません。

これは理想論に近いものですが、世の中には決して譲れない理想論
というものが確かに存在します。
人間が社会を構成して生きている動物である以上、時に相互扶助は
個人の利害を度外視してでも行われなくてはなりません。

59 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:27:05 ID:/7xhqjQ30
障害児育てるのに健常者よりも費用かかるんだし
事前にわかったら養育費に余裕ある家庭じゃなければおろしたほうがいいと思うんだけど

60 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:28:41 ID:NgqTuxzU0
>個人にかかる負担は国が保障するべきで
その原資は税金なわけですが

61 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:29:02 ID:2JLqRf2k0
>>55
出生前にダウン症が診断された場合、それを理由に中絶しているのが今の現状です。
35歳以上の妊婦に対して羊水染色体検査を行うことがあるのは、現実問題としてやむを得ません。
しかし、それはあくまでも「特例」であって、公的な扶助のもとで命は育まれなくてはなりません。

62 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:29:50 ID:KCcvZk4N0
>>55
はげどー!!
障害児を生むこと自体が、母体の身体的、社会的健康を害している!!!



63 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:30:52 ID:/aOvsxdmO
何で障害の話になってるの?

64 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:31:26 ID:rEG969aa0
>>38
レイプでできた子でも、母親は命がけで産まなくちゃいけないの?

65 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:32:23 ID:KCcvZk4N0
>>58
はぁ?
男の仕事は派遣オンリーで、ヒッキー蔓延している社会で
何が障害児が生まれる権利だ、ボケ!

>>61
おまえみたいなボケが増えると、ますます30才以上の女の
嫁の貰い手はなくなるよ。オマエが一人で全国の障害児を一手に
引き取ってオマエの負担で育てるなら話は別だがな。

66 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:33:21 ID:2JLqRf2k0
>>60
そうです。税金です。
日本では病気になった場合でも働けなくなった場合でも税金が投入されます。
人間が一人では生きていけない限り、社会保障制度は必要不可欠です。
それが嫌なら日本人であることをやめるしかないでしょうね。

>>64
強姦の場合は「母体の社会的な健康」の適応になります。

67 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:33:47 ID:J5XPyP990
羊水検査は子宮まで達する針を刺すかなり危険な検査だしね
刺激や細菌感染で、たとえ赤ちゃんが正常で元気でも
破水を起こしたりして流産する危険があるし
確か流産の可能性は1/200だっけ
希望者のみだけど、もともと希望者そのものが少ないと思うのだけど

>>1にあるように親子鑑定のためだけに胎児をそんな危険にさらすのはどうかと思う
ただ、ダウン症の確率が高い人なら羊水検査も必要だけど
それに関して禁止されないなら問題ないっしょ?

もともと母胎の血液検査だけで、胎児がダウン症かどうかはかなりの確率で判明するし
血液検査で確率が高い人だけが、羊水検査を勧められるのが普通だしね

68 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:34:55 ID:h86e53jlO
公的とか国という言葉を他人に置き換えれば、
この議論がいかに厚かましいかがよくわかる。

69 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:35:14 ID:KCcvZk4N0
女の方も、こういう不安定で社会不安や経済不安の強いご時勢だから
障害児を無理矢理国に生まされる危険があると知ったら、
一生妊娠しないようピルを飲み続けて、ますます少子化が促進される
のは確実だな。

自民党はボケ集団だから、例え障害児でも無理矢理生ませておけば
頭数が増えて少子化対策になるとか、勘違いしているようだが、
じっさいの市場ではそんなボケ理論は働かないんだよな。

国民は自民党のバカ議員ほどはバカじゃないからな。


70 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:36:33 ID:2JLqRf2k0
>>65
ぶーたれても仕方がありません。
それが社会のシステムです。

純粋に生物学的な意味で言えば、今の女性の晩婚化は推奨されません。
35歳を境にしてダウン症の発生頻度は著明に上昇します。

71 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:37:27 ID:NgqTuxzU0
>日本では病気になった場合でも働けなくなった場合でも税金が投入されます。
それまで払い込んだ税金の件は無視ですか('A`)

そもそも今の財政難の中、障害児だけ特別扱いする理由が無い。
健常者だって税金を投入してもらえないケースが増えてるしな。

72 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:37:39 ID:KCcvZk4N0
>>66
夢見る夢男ちゃんだな。
税金なんてな、どんどん減ってるんだよ。
これからも減って行くことを知らないようだな。w
既に母子家庭の手当は大幅に削減されたよ。w

障害児なんか生んだら夫に離婚されて母子家庭になるだろ、
すると母子家庭手当はどんどん削減されているから、
「障害児を生む=生活苦で心中」が多発。

オマエの夢見る机上の空論桃源郷は存在しないのであった。

73 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:38:37 ID:hJb30zcf0
ほほぅ、日本産科婦人科学会が不貞の子の養育費を全額負担するのかw

日本産科婦人科学会は、国民の知る権利を妨害する気だな。


日本産科婦人科学会幹部の実名を晒せ!

74 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:39:56 ID:MD0kgG2D0
>>67
>親子鑑定のためだけ
「だけ」って何様だ?

75 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:40:11 ID:KCcvZk4N0
>>70
頭が悪い奴だな。
たぶん厨房だろう。
妄想しても始まらんよ。
障害児を無理矢理国が生ませるということは、これは国による強制にあたる訳だ。
よって女はピルを飲み続け、妊娠しないように心がける。
これでますます少子化促進だ。

わかったか、ボケ中学生。

76 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:41:10 ID:uto1WXXSO
どうでもいいやこんなの。
うちはもう産まないし。
産む人は妊婦バッヂでも付けて頑張ってね〜。

77 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:42:05 ID:FMwv+znmO
赤ちゃんポストの出番なのか?

78 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:43:52 ID:2JLqRf2k0
>>71
システムの不備は出来るだけ改善されなくてはなりません。

>>72
理想を捨て去れば、人間は単なる弱肉強食の動物と同じです。
机上の空論と笑う前に、するべきことを考え、実行することです。

>>75
ただ煽るだけなら能無しにも出来ますね。

79 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:45:31 ID:KCcvZk4N0
>>77
障害児を中絶できないとなれば、赤ちゃんポストは障害児で埋め尽くされるだろうな。

>>78
>システムの不備は出来るだけ改善されなくてはなりません。

はいはい、一人でつぶやいてろ。w
誰も聞いてないから。

80 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:48:02 ID:2JLqRf2k0
>>79
赤ちゃんポストの問題は今後発生する可能性が充分あり、慎重に議論されるべきですね。

81 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:48:49 ID:6tRfHiUN0
まあ、700万年営々と続いてきた、人類の進化が止まる、つうか、優遇され
てるから退化が始まるんだろうな。
まあ、俺は、退化してゴキブリあたりに取って代わられる人類見なくていいから
どうでもいいけどな。 恐竜は数億年も支配権維持したが、人類はあっという間だ
ったな。

82 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:48:51 ID:gYjvaiGd0
>>ID:2JLqRf2k0 さん
おっしゃるコトは分かりますが、
世の中には、美しい理想と冷厳な現実が存在します。

自分が障害児を授かったら、どう感じることになるのか、
少なくとも「生まれてきてくれてありがとう」などという美談には
到底できないと思います。
だって、やっと授かった子が障害児なんてイヤですから。
ですから私は、障害持ちだから堕ろすって考えにも賛成です。


先ほどから、あなたの発言には 〜しなければなりません 的な言葉が多く見受けられます。
でも、あなたは例や具体策を出していませんね。
そんなものは、理想とは言いません。甘い甘い夢でしかありません。

83 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:49:36 ID:KCcvZk4N0
>>80
オマエが一人で「べき」と妄想しても、それはオマエの脳内限定に
しておけよな。

それともオウムみたいに山梨あたりに「理想の国」を作るつもりか?

84 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:52:18 ID:6tRfHiUN0
産科って、えせヒューマニズム充ち満ちてるからなあ。
昨日のテレビでもなんと赤ちゃんポスト作るんだってさ。公認の
捨て子システム。 ま、これでDQNのヤリマンも、その結果は
ポストに捨てて、またヤリマン続行。 かくして、この国はDQN
の遺伝子が地に満ちるつうわけだ。

85 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:52:39 ID:fAj3QJtxO
まあ、お金ある人は外国で父親鑑定や障害調査するんだろうな

86 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:53:45 ID:KCcvZk4N0
昔みたいに、子だくさんの時代なら、小学校までしか養わなくてよかったし
小学生だって学校にいかずに丁稚奉公したり農作業して家計を助けていたん
だから、6人だの10人だの生むのは平気で、たまに1人ぐらい障害児が
生まれても口減らしで畑に埋めたりしていた時代があったんだよ。

今は人権だの大学まで出さないとダメだので、1人育てるのがやっとの
時代だ。だからそのたった一人の子供が障害児だったら、両親にとっては
障害児しか育てられないことになる。だからますます誰も障害児を生みたく
ない時代なんだよ。


87 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:54:17 ID:9FwbJ19F0
>>85
出生前診断ツアーなんてできたりしてね(笑

88 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:55:18 ID:J5XPyP990
えーと障害児の話はスレ違いだと思うのだが
>>1は別に羊水検査そのものを禁止してるわけじゃないし
なんで障害児の話になってんの?


89 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:56:02 ID:KCcvZk4N0
今だってアメリカ出産ブームだしな。
「アメリカで生んだら子供を二重国籍にしてあげられるから」とか言ってやがる。

>>88
記事によれば、今後、羊水検査を締め上げていくらしい。

90 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:56:29 ID:uVHQXsWk0
降ろさないでポストに捨てろってことか

91 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:58:01 ID:HfT9fLuTO
>>84
女の、産みの苦しみとか考えた事ある?

下手すりゃ母子共に死ぬんだぜ?

92 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:58:02 ID:KEaysTRq0
ここ見てると、今の日本が如何に余裕がないかわかるわ

93 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:58:48 ID:KCcvZk4N0
>>90
それが血迷った国の新しい方針らすい


94 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:58:49 ID:J5XPyP990
>>89

>>1の元記事読んでも羊水検査そのものの締め上げには読めないけど
あくまで「出生前親子鑑定」が原則禁止というだけで

95 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:59:36 ID:MZCTkP/+0
父親からすれば、「誰の子か」は重要なので、
鑑定を義務化したほうがいい。

96 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 17:59:53 ID:2JLqRf2k0
>>82
実際に障害者を授かった場合には、現実的な問題が大きな負担であること、
それに対して拒絶感を抱くことは、全く当然の感覚だと思います。
障害児だから堕胎する、それは合理的で賢い選択かもしれません。

ただ私は仕事柄、あくまでも生命の誕生に対しては最大限の努力のもとに
それを尊重したいという信念があります。
別にこれを他人に押し付けようとか、説き伏せようとか、そういう意図は全く
ありません。

個人で出来る活動には限界がありますので、理想をただの夢だと言われても
返す言葉もありません。しかし、国民全体で考えていくべき問題だと思います。

97 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:01:06 ID:QBlzH0sFO
自分の信念を他人に押し付けるなよ。ホント腹立つ。

98 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:01:08 ID:fAj3QJtxO
ポストに捨てられた子の臓器を国がバラ売りしたりしてな

中国かよ

99 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:03:23 ID:KCcvZk4N0
>>94
「羊水検査については今度慎重に対応するように」と指示したそうだ。

>>96
合理的というより、一人っ子しか育てられない時代において
たった一人の跡取りが障害児というのは、運命として残酷すぎるだろ。
人ごとだからといって、あまり無責任なことを人に押し付けるなよな。

それが一家心中の原因になることなんて珍しくないんだぞ。

100 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:03:50 ID:oA31awvi0
むしろ義務化だろ。何を言ってるんだ?

101 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:04:02 ID:eR+LJzBo0
>>91
1万人に1人以下の割合らしいけどな。

102 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:04:13 ID:LLsoLs+0O
>>98
セルフ突っ込み乙

103 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:04:15 ID:NgqTuxzU0
>>82
はげどー。

漏れの従兄弟夫婦が障害児(自閉症)を産んでしまい、
「もう子供は作らない」って嘆いてた。

104 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:05:56 ID:6fCIdpJw0
>2JLqRf2k0
あんたの書き込みは自分の理想を押し付けてるだけにすぎない。
生まれてくる権利なんてのは人間が勝手に定義してるだけ。
世の中なんてのは権利があろうと行使できない事がある理不尽なもの。
その理不尽さの方こそ本質なんだろうけどね。

105 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:06:34 ID:YZ0+dSpN0
>>103
自閉症は羊水診断じゃわからないんじゃ。
そりゃ運命だよ。
重度の自閉症児は何十倍も手がかかるから、
次産むのちょっと無理だったり。

106 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:07:47 ID:uIEBiCTd0
障害児は生み出さないように、国としてなんとかできないのか?
福祉費用が相当減らせるんじゃねえの?

107 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:08:11 ID:ZtyPwNF30








108 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/02/25(日) 18:08:41 ID:phbvb3Mu0
>>4
儲かんなくなるから

109 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:08:56 ID:NgqTuxzU0
>>105
まあそうなんだが、「(障害児でも)生まれてきてくれてありがとう、にはならない」という
実例として持ってきた。

>>106
「聖域」と化してる希ガス。

110 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:09:20 ID:9ovO/bfs0
わけのわからん人工授精技術だのはやるくせになんでこんなことくらいやってくれねーんだ

111 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:09:25 ID:csJVemCv0
>>5
そうそう。1割は母親が浮気してできたガキなんだよね。
何も知らずに他人の子のために働くオヤジ馬鹿丸出しw

おまえらもガキが生まれたらそうそうにDNA検査したほうがいいぞ。
昔は血液型さえ整合性取れてればばれなかったが、
今はDNA検査で他人のタネガキなんてすぐにわかるからな。

112 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:09:40 ID:KCcvZk4N0
よし!名案が浮かんだぞ。

自閉症や重度障害児が生まれたら、全国からID: 2JLqRf2k0の
ところに送り込んでID: 2JLqRf2k0に育てさせよう!!

>>105
最近の研究によれば自閉症や躁鬱病は35才以上の高齢父親が原因の可能性が
高いとか言ってたな。男要因の障害児も多いんだから、こっちの研究も
早く進めないとな。



113 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:10:11 ID:MzgQ6xUQ0
>>106
障害を持った子は産むな生まれてくるなって言うのか?
障害なんて誰だってちょっと事情が違えば自分も障害者として生まれてたかも知れないんだし
自分や身内の子供が障害を持って生まれてくる可能性だってあるんだぞ。

114 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:10:23 ID:jrcoj78G0
肌が黒い子が産まれても、それはちょっと地黒なだけです><

115 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:10:24 ID:riPFC64u0
産婦人科学会ってアホだなあ。
出生前診断だって禁止だったけど世論に押されて認める方向に急に
なったしね〜何の仕事しているのか?実は何もしていないんじゃないか
誰かに言われたらじゃあとばかりに偉そうに通達を出す。
いらない組織なんじゃないのか?

親子鑑定、病気の有無も出生前に必要だろう。
必要無いとすれば男女の鑑定か。xx,xyを結果に記載しなければいいよね。
ホンキでもう男(又は女)はいらない!ってヤツいるみたいだから。


116 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:11:20 ID:2JLqRf2k0
>>99
>>104
それぞれの立場の人間が、それぞれの主張を挙げて議論するのは健全で喜ばしいことです。
私はあくまでも私の見解を主張しているだけ。それをどう受け止めるかはお任せします。

117 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:12:02 ID:vH40Go0F0
この学会の禁止ってどれくらい意味あるの?
違反しても学会に怒られるだけで法的には無罪?

118 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:12:24 ID:KCcvZk4N0
>>111
つか、若い嫁をもらってジジイ夫がウハウハはいいが、夫が高齢のため
インポだったり精子が劣化していて男性不妊なケースが不妊夫婦の5割に
達する訳だよ。

だからといって若い嫁が子供を諦めるのは気の毒だろう。そのために
エイドといって、間男に精子を寄付してもらって子供を作るのは日本では
合法的なんだよ?


119 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:12:36 ID:J5XPyP990
>>99

> 「羊水検査については今度慎重に対応するように」

ソース出してくれ
これまでも羊水検査は危険を伴うから慎重にという事は言われ続けていたし
裁判で必要で無い私的な親子鑑定や
興味本位や研究対象のためだけのミトコンドリア検査とかは安易に行われないようしていたはず
ただ、一部の医療関係では、お金さえつめば、
私的な鑑定も簡単に受けられる状況だったということだろ

これと、高齢出産に伴うダウン症のリスクを抱える妊婦の羊水検査締め出しとは
まったく意図が違うはずで、
もしそういう意図があるなら、ものすごい社会問題になるはずだけど?
そんな、おおごと、おソースも無しに喰えんわ

120 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:13:30 ID:6fCIdpJw0
>>116
あなたの書き方は「主張」じゃなくて「押し付け」に取れるんだよ。
「自分はこう思います」ってなら主張って事で分かるけど、
「すべき・すべきではない」ってカタチで書いてるから必要以上に反発を招くわけで。

121 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:13:45 ID:GDwv68jx0
というかKCcvZk4N0みたいな2ちゃん中毒を断種手術するほうが世のため人のためだと思う。

122 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:13:52 ID:csJVemCv0
>>118
そりゃあ合意してればそうなのかもしれんが、
夫が知らなかったら養育義務はないだろう。
確かそんな判決もあった気ガス・・・

123 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:14:31 ID:2JLqRf2k0
>>112
そういう屁理屈を言って悦に入る厨房は、2chではよく見かけますね。

>>115
日本産婦人科学会がアホなのは、疑いようの無い事実です。

>>117
事実上は産婦人科の最高機関であり、ほぼ全ての産婦人科医が従うことになります。

124 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:14:52 ID:9FwbJ19F0
オナ禁2ヶ月経過しているが、いざという時に精子ちゃん出るかなぁ…

125 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:16:05 ID:vH40Go0F0
>>123
従わなかったら何らかのペナルティがあるの?

126 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:16:21 ID:MD0kgG2D0
>>123
一番屁理屈書いてるヤツが何を言ってるのかw


ところで、何で命が尊いんだ?
未だに理解できない

127 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:16:30 ID:uIEBiCTd0
>>113
生まれてくる可能性をなくす派の俺に、その追求は間違ってないか?

128 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:19:24 ID:yoKyt+cn0
これで少子化問題が解決するから万々歳じゃん
お前ら馬鹿じゃね?

129 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:19:29 ID:2JLqRf2k0
>>120
申し訳ありません。
私の文体のクセなのでしょうか?
以後、気を付けます。

>>125
別にペナルティはありませんが、問題などが起きて医者の身が危うくなった時に
学会の保護が受けられなくなります。例えば福島の不当逮捕の件のような。
いわば孤立無援で世の中と戦うことになります。

130 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:19:31 ID:KCcvZk4N0
>>120
「妊婦の血液を調べてダウン症の確率を計算する「母体血清マーカー検査」につい
ても、学会指針などの順守を求める項目を作った」(毎日新聞 - 02月24日 20:40)

「受精卵診断はまだ研究段階にあり、倫理的側面からも慎重に取り扱う必要がある
▽ダウン症などの診断に使われる母体血清マーカーも慎重に取り扱う――ことなど
を新たに盛り込んだ。」(朝日)
http://www.asahi.com/life/update/0224/010.html

131 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:20:11 ID:9DHzTZ5t0
連動しているな。

【民法772条】「離婚から300日以内に誕生した子は前夫の子」規定の見直しに与野党前向き
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172355283/l50


132 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:21:24 ID:/txa7fFV0
フザケンナシネヨ!!!!!!!!

133 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:24:02 ID:KCcvZk4N0
>>123
>そういう屁理屈を言って悦に入る厨房は、2chではよく見かけますね。

それがまさに喪前。 w

>>129
癖も何も「〜しなければならないのです」とか、押しつけ丸出しだろボケ。
何様なんだよ。


134 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:24:45 ID:gYjvaiGd0
>>96
私自身も障害児を持つ方々やその周りの人がどうなっているか、
現実を見ている側の人間だと思っています。
その立場からも、やはり出生前検査で何らかの異常を見つけ、
その結果によって「産まない」選択肢があるべきと思うのです。
障害児の存在は、本人や両親だけでなく、その周りの人々にとっても、
さまざまな不利益を与えるのが現実だからです。

1人目が障害児で、もう産まない!というのは実はまだ救いがあるほうで、
すでに兄姉がいて、2人目の子供が障害児・・・などという環境だと
兄姉もいろんな方面で不利になってしまいます。
まだ足し算もできない頃から、人生を弟妹に縛られてしまうんです。
気の毒ですよ。本当に。

考え方は人それぞれですから、考えの合わない方から叩かれることも多いと思いますが
理想の姿を見失わず、これからも頑張ってください。

135 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:25:26 ID:NRZHza3xO
>>129
産科医でも、まして医師でもない人間がしたり顔でご高説を垂れるスレはここですか?
なんだよ最高機関ってww

136 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:27:05 ID:VHe6HuVe0
何で禁止するんだよ
頭おかしいだろ
親子関係がわかって困ることなんか、まともな人には一つもないだろ

137 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:27:14 ID:gv2D8K070
もし羊水検査が禁止されれば、今まで以上に障害児が生まれる
何故だ?羊水検査をして先天性の遺伝性疾患があると判れば中絶してもいいじゃないか
愛する子供が生まれながらにしてハンデを負うのを望む親など無い
技術的に不可能であるならともかく
技術的に可能であるのに、それを行わないのは罪ですらある
子供が大きくなって「どうして僕をこんな体に生んだの?」と問われて答えられる親などいるものか

138 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:27:30 ID:KCcvZk4N0
ID: 2JLqRf2k0 は、妹や弟に障害者をもってしまったために結婚できなく
なるケースが多いことを知らないんだろうな。
1人障害者を生むということは、家族全員が不幸になる危険を招く。

障害児を生んだ為に生活苦で一家心中がおこったら、ID: 2JLqRf2k0
親戚は、障害児を生むことを無責任に強制したID: 2JLqRf2k0 に損害賠償
請求すればよい。

139 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:27:41 ID:bQMFYdjM0
「出前親子」って読んじゃった。
産婦人科医が、子のない夫婦に赤ちゃんの出前するのかと思ったよ。

140 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:28:34 ID:YZ0+dSpN0
>>137
今回、障害のありなしを調べる羊水検査は関係ないんじゃ?
てか、早く血液検査で完璧にわかるようになればいいのに。
それでも障害児は生まれてくるわけだけど、
それはもう運命だから。

141 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:28:41 ID:7Av7VMI+0
>>40
今は逆じゃない?

男の子いらない2【なら女児の産み分けを考えよう】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1170584115/l50
男の子を堕胎した人っている?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095814215/

142 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:31:30 ID:a+gKRcQk0
カタワは社会のお荷物。
これは紛れもない事実だ。
社会のお荷物を一人でも減らすため、むしろ生まれる前の検査をもっとどんどんやるべきだと思うが?

パロマとか雪印みたいに不良品を作った会社は社会的に非難されるんだから、人間の不良品を作った親も批判されるべきだ。
不良品の親は社会に迷惑をかけたんだから、罰として税金を重くするぐらいのことをやるべきだよな。

143 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:31:54 ID:KCcvZk4N0

障害児「ママ、どうして僕をこんな体に生んだの?」
ママ 「ID: 2JLqRf2k0 が無理矢理生ませたのよ」


144 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:32:04 ID:J5XPyP990
>>130
母体血清マーカー=血液検査

145 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:32:14 ID:Qb/Itx1g0
障害検査に反対しているのは、障害者が減ることによって
団体としての圧力が減衰して補助金にたかれなくなることを
恐れている障害者団体とプロ市民。
奴らは障害者を生んで不幸になる人が増えることで利権を
しようとする鬼畜。
そんな連中の言うことを聞いてやる必要はない。


146 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:33:55 ID:KCcvZk4N0
>>145
それはあり得るな。
人口減で、障害者の数も少子化となり、団体としての存続があやうくなり
それで一定の数の障害者を生ませようと画策しているのかもしれない。

147 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:34:18 ID:QK2fWW+P0
こうして少子化が促進されるのでしたとさ
不倫しても円光しても女の罪にはならないのに
これはないだろ・・・

148 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:35:52 ID:2JLqRf2k0
>>134
貴重なご意見、ありがとうございます。
幸せな家庭が1つ増えれば、それがいつか社会全体の幸せにつながるのではないか
日々そのことを心のささえにして診療を行っている立場から言えば、確かに障害者や
父親不明の出生児を持つことの不幸は避けて通れない現実問題です。
産まない選択枝、実際にそのように説明して患者様に納得して頂くこともあります。

決して理想どおりには運ばない現実だからこそ、理想無くしてはやっていけません。
2chは自由な意見が聞けるので好きです。煽りや叩きも含めて好きです。
自分に出来ることを地道にやっていきたいと思います。

149 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:36:06 ID:AK4u4pYJ0
ムーでも読んでろw

150 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:38:29 ID:ftp+Q3En0
確かに、障害者団体は出生前検査に強硬に反対しているね。
理由が謎だったけど、>>145だとしたら納得がいく。



151 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:40:57 ID:J5XPyP990
今回の措置は、正直こんな簡単に商売にする輩が増えるのを牽制してるんだろ

http://www.rocus.co.jp/index.htm

出生前親子鑑定   約14- 約20- 126,000円

かなりの危険が伴うことも、説明されず、安易に母親以外(旦那や舅)がこのHP見て
鑑定を強要したりすることもあるかもしれんしね

152 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:41:12 ID:LzsYFXQG0
統計上一人でも増やそうとする政府の方針?
だったら中絶禁止だよな、鑑定を中止する意味ないし
本当に>>145かもな

153 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:43:04 ID:KCcvZk4N0
>>151
それもあり得るな!

154 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:43:18 ID:a+gKRcQk0
カタワが増えれば増えるほど、医者も儲かるからな。
医者にこういうことを決めさせちゃいけないと思うが?

155 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:45:36 ID:9FwbJ19F0
>>152
長期的な視点で日本の人口増加を望むなら、一人前に稼げる人間を産み育てることが必要だと思うけどな。

156 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:47:56 ID:YZ0+dSpN0
考え方によっては、出生前に父親鑑定が必要な夫婦って
終わってんな・・・

157 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:48:24 ID:7Av7VMI+0
>>145
こんな感じ?

345 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2006/12/18(月) 23:31:15 ID:g23bSHX5
>>330
障害者も利用しますから。

【社会】 "人権" 在日外国人・障害者・部落・ホームレス・女性を差別から守れ!人権擁護法の成立目指し、研究者ら報告…大阪
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166373901/l50

369 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/18(月) 06:51:24 ID:1AM9VVaT0
>障害者自立生活センター「スクラム」の姜博久代表

なんだよ、こいつ

376 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/18(月) 06:59:55 ID:y6Gfl11e0
>>370
>障害者自立生活センター「スクラム」の姜博久代表

このボケは、国内にある別の障害者支援団体(古くから雇用支援
を行ってる)の名前をパクって民族運動にすり替えてる屑だよ。
ほんの一部の文言変えて自分達がいかにもきちんと活動をやって
きたかのように繕う嘘つきだ。

380 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/18(月) 07:03:55 ID:y6Gfl11e0
障害者自立生活センター「スクラム」

ここは2003年登記だぞ。大阪市内で障害者の支援をきちんとやってる
別の団体名称の「パクリ」だ。ほんっととととととととうに屑が増えたな。
募金詐偽といい、自称人権派を名乗る在日系には本当にろくなのがいない。

158 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:48:32 ID:ZJsoZMYv0
医者如きに国民の知る権利を制限する権限はないだろう
知る権利にうるさいマスゴミは医者を叩けよ

159 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:49:08 ID:ZHaWIOY60
従兄弟にさ、いるんだよね障害児が
ちなみに出産のときのなんだかで、遺伝性のものではないみたい

そこんちはさ、その障害児が長男で、下に男の子と女の子がいるんだよね
小さいときからもう親戚中が「あの子たちは将来が大変ね…」みたいな目で見られててすげー不憫だったよ

2JLqRf2k0さんみたいな意見は正論だけど、そんな言葉じゃこの下の子達は救われないんだよね
兄の障害は後天性なのにきっと女の子は結婚するとき凄い苦労すると思うよ、相手方の家族は厳しいだろうからね
男の子だってきっと嫁に来たいと思う女の子は躊躇するよ、言葉も出ない歩けないような兄がいる次男なんてさ

それでも2JLqRf2k0さんはこの下の子達にそんなきれいごとが言えるのかね
全く恨みもないけど傍からこの家族を見てるとさ、真剣にこの長男がいなければこの家族幸せだろうに…とか思っちゃうね
男の子も女の子もどちらかといえば不細工だけどさ、親はかなり金持ってる家だからこの問題がなければ貰い手はいくらでもいると思うんだよね

160 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:49:35 ID:KCcvZk4N0
>>156
今どき嫁が30才以下の夫婦は4割がデキ婚だと言うから、当然
どの父親の子供か不明なケースが多いんだろうな。

161 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:50:19 ID:a+gKRcQk0
誰だって、兄弟にカタワがいるような奴とは結婚しないよな。
一生、カタワの面倒を見てやらなきゃいけないわけだし、そいつが何か犯罪でも犯したら後始末が大変だ。
しかも兄弟にカタワがいるってことは、カタワの遺伝子を持ってるってことだからな。
そんなのと結婚する間抜けはいないよ。

162 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:51:40 ID:YZ0+dSpN0
>>160
確かに、男は100%俺の子だとは言えないもんな〜。

163 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:53:37 ID:KCcvZk4N0
>>162
それに嫁の方だって「この世に、ウチの子以外に夫の子供が存在しない
保証はない」って思ってるだろうよ w

164 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:54:13 ID:SEmnvTZ60
>>145
それよりも
自分と同じ苦労を他の人にも味わってほしいからじゃない?

165 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:56:41 ID:KCcvZk4N0
>>161
結局さ、障害者を受け入れる社会の受け皿がまだ日本にはないんだよね。
既得権益団体に食い物にされるだけだし。

公的援助を求めるにも税金だって税収が先細りでさまざまな社会福祉は
次々と打ち切られたり削減されている訳で、そういう風に受け皿もない状態
で障害児を無理矢理生めと言われて生むバカはいない訳で。

166 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:57:20 ID:D6l8skPl0
出生後にすれば.それすら嫌がるのは怪しいが.

167 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:57:52 ID:YZ0+dSpN0
>>163
まあでも女の方は少なくともその子が自分の子かどうか
100%自信が持てるってだけ幸せだよね

168 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:59:00 ID:KCcvZk4N0
>>166
男同士で1人の若くてかわいい子を奪い合いしたとする。
その男の中で1人が運よくそのコをゲットできた。
とうぜん、生まれた子供が誰の子かはわからないよね?
でも贅沢言っちゃダメだ。何たってかわいい子をゲトできたんだから。

169 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 18:59:25 ID:a+gKRcQk0
>>165
障害者を受け入れる社会なんてあるのか???
世界中どこへ行っても障害者はお荷物だと思うが。

170 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:00:13 ID:KCcvZk4N0
>>167
まあでも男の方は少なくとも誰々と浮気したか
100%自信が持てるってだけ幸せだよね


171 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:01:30 ID:D6l8skPl0
>>168
だから何だ.鑑定する位良いでしょ.

172 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:02:20 ID:SEmnvTZ60
妻の子が自分の子である確率って9割ぐらいか?

173 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:02:49 ID:YZ0+dSpN0
>>170
浮気相手くらい男女問わず100%自信あるだろw

174 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:04:32 ID:KCcvZk4N0
>>169
アメリカは日本に比べるとかなり発達しているぞ。
大学の簡単なメンテナンス業務とか工場スタッフとかとして
雇うところもあるし、道路や建物も障害者が使い易いようにガチガチに
法整備されてるしね。だから外にでて障害者をみかける確率は日本と比べて
ずっと多い。

>>171
鑑定をむやみにすると流産とかのリスクが増えるらしい。
流産覚悟で鑑定することに嫁本人も同意するなら勝手だが。

>>173
嫁の方は、外に何人隠し子がいるか知らないからな。
夫の葬式の日に、とつぜん知らない女が小さい子の手を引いてやって
きて「財産よこしなさい」と訴えられて初めて知る、ってケースも
実際にある訳で。だから男が死んだ時の葬式ってのは怖いもんなんだぞ。

175 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:04:53 ID:vH40Go0F0
>>173
酒飲んでやったかやってないか覚えてないケースもあるにはある

176 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:09:12 ID:YZ0+dSpN0
>>174
意外とその隠し子もよその男の種だったりしてw
という疑いが100%拭えないところが男の不幸なんだよw

177 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:10:36 ID:KCcvZk4N0
>>176
だから生まれてから口内組織とか毛髪でDNA鑑定すりゃ済むことなんだよ。
何もわざわざ出生前に流産リスクをかけてまでやることじゃない。

178 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:13:24 ID:FdKLp6vj0
種付けしたもの勝ちのカッコウ社会到来の悪寒

駒田さん、あなたの受けた痛みは社会変革に活かされないようです…

179 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:15:08 ID:4AsccH2+0
>>177
リスクをとるかどうかは両親が決めるべきことであって
産科医が一律に禁止すべきものじゃない。
もちろん訴訟リスクに耐えるインフォームドコンセントは
医師の義務だ。

180 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:15:29 ID:YZ0+dSpN0
>>177
ま、男としては本当に自分の子か、100%は言い切れないわけだから
鑑定したくなる気持ちもわかるがね

181 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:17:24 ID:XATHgHMH0
>>148
理想を実現するには誰かがリスクを引き受けなきゃいけない。
自分でリスクを引き受けるなら、何を言おうと本人の自由だと思う。
他の人にリスクを押し付けるなら、そいつはただの厨房。

182 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:17:57 ID:J05mWtSZ0
>>40
アホか? 医療の発達で、元々死に易かった男児が死なずに大人になれるようになったからだろ。
これは先進国では共通の事。

183 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:18:03 ID:KCcvZk4N0
>>180
だから流産リスクをかけてまでやる必用はないって言ってるんだ。
かりに検査した為に流産したのが我が子だったら、バカだろ。

100%かどうか知りたきゃ、生まれてからDNA検査すりゃ簡単だし
流産しなくてすむよ。

それに嫁側から見たら、夫が死ぬまで、よそに隠し子がいるかどうか
わからないっていう現状があるんだぞ。これは出生前検査やDNA検査
と比べて、存在自体を調べようがないから不公平だよな。

184 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:19:22 ID:M+qIbxsVO
出前親子 に見えた

185 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:19:39 ID:YZ0+dSpN0
>>183
その隠し子も意外とよその男の種ってよくある話しだからね。
気をつけた方がいいww。
男は所詮100%自分の種とは言えないんだから。
ま、生まれてから検査したくなる気持ちはわかるよww

186 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:20:38 ID:J5XPyP990
>>183

>存在自体を調べようがないから不公平

なんとなくワラタ

187 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:23:40 ID:KCcvZk4N0
>>185
だから生まれてから検査すりゃ済む話なんだよ。

それに嫁側から見たら、夫が死ぬまで、よそに隠し子がいるかどうか
わからないっていう現状があるんだぞ。これは出生前検査やDNA検査
と比べて、存在自体を調べようがないから不公平だよな。

188 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:24:27 ID:0jVGX8AW0
公平不公平の問題か?w

189 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:24:38 ID:N+n5MK630
>>148
あなたの一連の発言内容に敬意を表します。

190 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:24:42 ID:b2/4BbD0O
>>184
すいませーん、お母さんが30代でちょっと人生に疲れた感じで子供は4歳くらいの薄汚れた人形持っている親子一組お願いしまぁーす

191 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:24:54 ID:YZ0+dSpN0
>>187
だから不安なら調べりゃいいじゃん、生まれてからww。
それに、その「隠し子」が自分の種と100%言えないのは同じこと。
そっちも調べるか?生まれてからww

192 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:27:12 ID:KCcvZk4N0
>>191
隠し子は、夫が死んで相手の女が乗り込んでこないとDNA検査だって
やりようがないから、不公平だよ?
あくまで相手の女が公表しないと存在自体がわからないんだからな。

193 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:27:16 ID:MrGWn5p90
流産するのも自己責任
障害者を産むのも自己責任にしてもらわないと
判断材料は欲しいよな

194 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:29:30 ID:YZ0+dSpN0
>>192
何をそんなに一生懸命なんだ?
妻の子だろうが隠し子だろうが、女の「あなたの子よ」は
男からすれば100%信じられないという簡単な話だがww

195 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:29:54 ID:Vj/UA/U50
ますます、子供を作ることへのリスクが上昇するわけか。
つくづく、アフォだね。

196 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:31:32 ID:KCcvZk4N0
>>194
妻の場合は、嫁として家に囲い込んであるから、あとは検査をせまれば
済む話だ。

だが夫の隠し子となれば、どこで何人に孕ませたか、まったくわから
ない状態であり、あくまで相手の女が名乗り出た場合に初めて検査
できるから、嫁としては夫の葬式までずっと疑って暮らさなければ
ならない。これほどの不公平があるだろうか。


197 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:31:49 ID:SEmnvTZ60
>>195
子捨て箱ができるから大丈夫

198 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:32:25 ID:YZ0+dSpN0
>>196
ほぉ、何人でも女が「あなたの子よ」と言ったら君は
信じちゃうんだなww。
お人好しというか何というか・・・・ww。

199 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:33:37 ID:KCcvZk4N0
>>198
頭の悪い奴だな。
喪前はDNA検査というものが存在するのを知らないようだな。

夫の隠し子となれば、どこで何人に孕ませたか、まったくわから
ない状態であり、あくまで相手の女が名乗り出た場合に初めて検査
できるから、嫁としては夫の葬式までずっと疑って暮らさなければ
ならない。これほどの不公平があるだろうか。

200 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:34:04 ID:vDFjB7tT0
なんでやねん

201 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:35:28 ID:YZ0+dSpN0
>>199
だからね、どう頑張っても、自然の摂理がそうなってるんだから、
これに関しては男カワイソーなんだよww。
第一、家に囲い込んでるから浮気されないとも限らないしなw。
囲い込んで外にも出さない妻に「子供のDNA鑑定を」なんて言ったら
たぶんはったおされるぞww

202 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:36:08 ID:J5XPyP990
でもでも、普通は生まれた子供が旦那に似てくるだろうし
出生前に親子鑑定するのは、よっぽど特殊な場合なんだろね

レイプされて旦那の子供かレイプ犯の子か分からない時とか?

そもそも出産後に親子鑑定すれば良いものを、
わざわざ出生前に鑑定するってことは
生まれる子供が思っていた人の子供じゃないと分かった場合は
堕胎することが前提なんだろうね

203 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:37:17 ID:odm4ONjs0
男にとって子供が別の男のだったとすると、明らかに不利益なわけだ。
女にとって、男が別の女を孕ませたとして、女に不利益はないだろ?
疑う方がおかしい。

204 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:38:02 ID:KCcvZk4N0
>>201
だからね、どう頑張っても、自然の摂理がそうなってるんだから、
これに関しては嫁カワイソーなんだよww。
第一、「浮気は文化」の夫を外に出してるんだから葬式から
10ヶ月以内は安心できないだろ。交通事故死の葬式の前日によそで孕ませた
場合だってあるからな。

205 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:40:12 ID:wBQoX+Lm0
禁止しなくても誰も困らないだろ

206 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:40:18 ID:KCcvZk4N0
>>203
>女にとって、男が別の女を孕ませたとして、女に不利益はないだろ?
>疑う方がおかしい。

下手な釣り師だな。つか、低能すぎ。
別の女を孕ませたら、養育費を取られるのを知らないのか。
夫が死んだら、夫の隠し子には財産相続権も生じますが。
仮に隠し子の母親が子供を残してトンズラして親戚も居ない場合、
正妻が引き取って育てさせられることもあるしな。
不利益だらけだろ。

207 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:40:58 ID:YZ0+dSpN0
>>204
必死すぎ痛すぎww。
いいか、夫が別によその子供を作ったところで、
「自分の子だと思いこまされて」育てることは女には絶対無い。
でも、男は「自分の子だと思いこんで」カッコウ状態に
なっちゃうってことなわけよ。


208 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:44:06 ID:KCcvZk4N0
>>207
必死すぎ痛すぎww。

1. 別の女を孕ませDNA検査で実子とわかれば養育費を取られる
2. 夫が死んだら、夫の隠し子とDNA検査で判明さすれば財産相続権が生じる
3. 仮に隠し子の母親が子供を残してトンズラして親戚も居ない場合、
 家裁の判断で正妻が引き取って育てさせられることもある。
4. 夫が死んで10ヶ月以内までは、隠し子がいるかどうか気が抜けない

嫁にとって不利益だらけ、嫁カワイソーだろ。

209 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:46:22 ID:+xISBWte0
>>204
>>207
女は財産をヨソの女に持っていかれないかどうかが心配で、
男は自分の子供が自分の種かどうかが心配なわけだな。
自分の子供だって確証があるのは女だけで、
男は自分の種かどうか何も証拠はないからな。


210 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:47:34 ID:N074inan0
これは時代の流れに逆行しまくりだな。

211 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:47:54 ID:odm4ONjs0
>>206
???
それはもともと、「男」の財産だろ?
それを自分のものでいる気のほうが図々しい。

ってか、その場合は疑う必要ないじゃん。

212 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:50:00 ID:eTOThLxt0
まあ、原則禁止だし。
つまり、安易にやるのはやめた方がいいぽ…ってことだろ。
理由があって、強く求めればいいんじゃないか。

213 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:50:13 ID:YZ0+dSpN0
>>209
ID:KCcvZk4N0はその厳然たる事実さえも認めたくないらしいww。
てか、自分の子のDNA鑑定をって、普通言い出せないよなあ。
嫁に殴り倒される。

214 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:50:18 ID:KCcvZk4N0
>>209
だが嫁の場合は、子供が生まれることは腹がでかくなりセックスできなく
なってつわりがひどくなり、夫の目の前で隠しようがないから
生まれた子供さえDNA検査すれば男の子供がどうか証拠となる。
嫁に隠し子が生まれたなんてことはあり得ない。

だが、嫁からみて夫に隠し子がいるかどうかは、夫が死んで10ヶ月まで
相手の女が名乗り出て来てDNA検査するまでずっとわからないまま心配し
続けなければならないので不公平であり、嫁カワイソーなのである。
DNA検査するまでは隠し子が無いという証明がないからね。

215 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:51:12 ID:eR+LJzBo0
>>206
なんで夫の財産を自分のもののように思ってるんだ?
夫の財産は夫がその使途を決定できるんだが。

216 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:51:57 ID:KGrmW+Zt0
>>208
>3. 仮に隠し子の母親が子供を残してトンズラして親戚も居ない場合、
> 家裁の判断で正妻が引き取って育てさせられることもある。

これはさすがにないだろ?
自分の子でもなく、育てたくなくても押し付けられるなんて。


217 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:52:31 ID:KCcvZk4N0
>>211
おまえは民法を知らない厨房だな。
財産は夫婦が共同生活を通して築いた共有財産。夫一人で築き上げたものでは
ない。

218 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:52:32 ID:eTOThLxt0
おまえら、結婚の話する前に相手見つけろ。

219 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:53:39 ID:eR+LJzBo0
>>217
お前こそ法律知らんのか?
日本は夫婦別産制だ。

220 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:54:35 ID:odm4ONjs0
>>217
民法を知らない俺に教えてくれ。
養育費は共有財産から取られるのか?
責任は男にあるんだから、男の固有財産から取られるんじゃないのか?

221 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:55:10 ID:+EX83hZ50
日本では中絶理由に胎児条項は認められてないんだよねw
学会の判断が立法府を尊重するものであるのに叩かれるなんてwww

さすが狂犬ネット右翼w

222 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:55:17 ID:J5XPyP990
死後認知は夫の死後3年まではできるらしいから
旦那の3回忌過ぎたあたりに、認知訴訟起こされる場合もあるんだね
資産家は怖いね

223 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:56:05 ID:g2GWcq290
昔は一目見て障害児だったら、
産婆さんが父親と相談して死産ってことに出来たんだけどな。

いつから赤子の人権がこんなにも重要視される社会になったんだろうな。

224 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:56:42 ID:YZ0+dSpN0
てか、最悪全財産その浮気相手とやらにとられることになるより
嫁が自分の種ではない子供を産み、
へたすりゃ自分の子だと思って育ててることの方が
よっぽどキツい罠w。
実際そういう家たくさんあるそうだが。

225 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:58:38 ID:KCcvZk4N0
>>215
おまえは民法を知らない厨房だな。
財産は夫婦が共同生活を通して築いた共有財産。夫一人で築き上げたものでは
ない。

>>216
そんなケースは枚挙にいとまが無い。
つか、なにという証明をしてみれ。

>>219
は?
夫が死んだら嫁が1/2、子供全員で1/2相続するよ?
何妄想してるんだ?
夫は老後の介護をしてもらいたいために若い嫁を専業主婦にもらいたがる。
だから嫁は老後の介護分もふくめ財産として必用なんだよ?

>>220
固有財産って何だよ、それ w w w

>>224
ふつうDNA検査するだろ、ボケ。
それに嫁がよその男の子供でも生みたいというのは、最近流行のエイドと
いって夫に子種がないから夫が悪いのであって、たいていそういうのは
夫が高齢でインポになり精子がなくなっていたり、風俗遊びしすぎて
性病になって精子が死滅しているので、どっちにしても夫が自業自得なんだよな。

226 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:59:11 ID:YLj6v5h40
DNA鑑定を義務にすればいいじゃん
そして戸籍みたいに登録してしまう

嫁の浮気もわかるし、隠し子もわかるよ
お互い公平だし、何の問題もない


227 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 19:59:42 ID:/pW84ZHK0
>>226
それは差別ニダ

228 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:00:50 ID:YZ0+dSpN0
>>225
>ふつうDNA検査するだろ、ボケ。

お前、歪んでるぞ。
普通、自分の子供のDNA鑑定をなんて言ったら
嫁にぶっ飛ばされるww。
ばれるのは大抵事故にあった時とかだよw
ショックだろうな〜

229 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:02:30 ID:KCcvZk4N0
>>226
同意!

>>228
嫁にぶっとばされる腰抜けやろう発見! w w w

230 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:05:14 ID:eR+LJzBo0
>>225
身寄りなしで死んだら遺産は国庫返納だけど。
それをもって男の財産は国のものだとは言わない。
いいから夫婦別産制を堂々と否定してみろ知ったかぶりw

231 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:05:18 ID:mdoOPVom0
障害者ですが
こんなに叩かれているとは思いませんでした。
すみません。

・・やっぱり金がかかる子は生きちゃいけないんですよね。

232 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:05:30 ID:KCcvZk4N0
>>228
ばれるのは大抵夫が死んで3年以内に夫の浮気相手が乗り込んできた時とかだよw
ショックだろうな〜

233 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:05:42 ID:odm4ONjs0
>>226
はげどー
と加工とおもったらKCcvZk4N0が賛成しててびっくり
賛成波だったのか?まぎらわしい

234 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:08:38 ID:KCcvZk4N0
>>230
おまいが「夫婦共有の財産では無い」という証明をしてみれ、この知ったかぶり w

>>233
つか反対したことないし。

235 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:08:44 ID:DxGAx2as0
夫が死んだ後の財産が〜云々の発言を見て寒気がした
女なんて全く信用できないな

236 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:10:19 ID:YZ0+dSpN0
>>232
それでも、他人の子供を自分の子供だと思って
育てさせられることはないわけだがw?
所詮他人の子だしww。

ところでお前、結婚前に相手に「子供はDNA鑑定してもらいます」って言うの?
それ、絶対まず結婚できないから、籍入れる前に言うんじゃないぞww

237 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:12:15 ID:odm4ONjs0
>>234
とりあえずぐぐってみた
あるみたいだよ?固有財産
http://qa.rikoninfo.com/2006/08/post_50.html

238 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:13:18 ID:KCcvZk4N0
>>235
>>236
こっそり隠し子を作るような男を信用して、浮気もせずに尽して
その結果見事に裏切られて隠し子を作られたとわかったら
財産ぐらいもらわないと浮かばれんだろうに。

男なんて存在そのものが全く信用できないよな

>>236
>他人の子供を自分の子供だと思って育てさせられる
>結婚前に相手に「子供はDNA鑑定してもらいます」って言うの?
>それ、絶対まず結婚できないから

ID: YZ0+dSpN0 は、嫁にDNA鑑定も頼めない腰抜け野郎。
しかもDNA鑑定を求めたら結婚してもらえないほどモテないらしい。



239 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:14:53 ID:H61UwXgn0
>>231
やっとわかってもらえましたか
あなた一人のために多くの人が迷惑を被っています
どうすべきかはわかりますね?

240 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:17:56 ID:YZ0+dSpN0
>>238
いいから、今つき合ってる彼女に
「もし子供出来たらDNA鑑定してね」って言ってみww
ぜひそのリアクションを知りたい

241 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:18:04 ID:odm4ONjs0
障害者が叩かれているわけではなくて
障害を持った子供になると分かっていながら産んでしまうことに問題がある
つまり、親が子供に障害を与えたわけだ。避けられたのに。

242 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:19:16 ID:8uYFOFgY0
>>1
なんで禁止なの?マジで理解不能なんですが。

243 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:19:18 ID:KCcvZk4N0
>>240
モテない君が必死だな。

>>241
はげどー

244 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:19:32 ID:xnXvIOYc0
なんで禁止?
まぁ、結婚前に出生後の遺伝子検査で俺の子供でないと判明した場合は認知しない権利と慰謝料なしで離婚する権利を
要求しておくけどさw

245 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:20:54 ID:eGcI7tNX0
禁止にする根拠がわかんね
明らかに違う男が父親の可能性があってもダメなん

246 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:22:15 ID:KCcvZk4N0
 今までの法律がおかしいんだよ。
離婚して300日以内に生まれた子供だったかは、前夫の子供として戸籍に
入れることに民法で決まってるんだ。

だからDV夫から命からがら逃げた嫁は、新しい男との間に出来た子供でも
前夫の戸籍に入れさせられるのが怖くて(これは家裁手続きになるらしい)
それで放置しておいて、子供が海外旅行に行こうにも戸籍がないので
パスポートがもらえないというケースがでている。

247 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:22:51 ID:8uYFOFgY0
>>245
やましいことがなれば何の問題ないと思うんだが。

248 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:22:58 ID:jl+y3QEG0
「出前親子検定」に見えた・・・orz

249 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:23:55 ID:eR+LJzBo0
>>244
お前卑屈にもほどがあるぞw
慰謝料は払わないんじゃなくて貰う立場だろ・・・

250 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:25:22 ID:xnXvIOYc0
>>249
いや、汚らしい女と離れられるだけで俺は満足だw
多くは要求しないお。
慰謝料なんて要求したら汚らしい女と関わる時間が長くなっちまうだろ。

251 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:26:01 ID:iMh87K+50
>>246
あくまで「推定」ね。

252 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:28:09 ID:KCcvZk4N0
>>251
強制だろ、あれは
DNAで厳然として前夫の子供でないと証明できてるのに、
法律が無理矢理前夫の籍に子供をいれさせるんだからな。

253 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:30:17 ID:V06fhiXO0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < まーた糞フェミか
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



夫の子だという自信が有るなら何も文句は無い筈だろwwwww

254 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:30:23 ID:sXHU+gVR0
病院に勤務していた時
「子供のDNA鑑定をして欲しい」と月イチぐらいで電話が着たよ
病院の方針でいつも断っていたけれど

産む時になって、普通の精神状態ではないからか
「夫の子供じゃないかも」と言う女の人は時々いる

255 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:31:55 ID:xnXvIOYc0
>>254
> 産む時になって、普通の精神状態ではないからか
> 「夫の子供じゃないかも」と言う女の人は時々いる

その疑いを持つに至る物理的な根拠が無ければ
そんなこと言わないだろw

256 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:32:00 ID:6Ic3pL2s0
障害児持ちの家庭が皆を道連れにしようとしている図,ということですか?

257 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:32:50 ID:xhTft4pA0
何故禁止?

258 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:33:38 ID:SEmnvTZ60
>>254
で産んだあとは
鑑定のかの字も言わなくなるんだよな。

開き直るんだろうけど

259 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:34:05 ID:nIPmPZoR0
>>246
それは騙されてるなw
父不明でも戸籍は作れるよ。

260 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:34:21 ID:KCcvZk4N0
>>257
デキ婚が多すぎて、いちいち検査してたら中絶離婚ばかりになって
ますます小子化になるから。

261 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:34:28 ID:YZ0+dSpN0
>>254
へえ、病院の方針で出来ないんだ。
なんか踏んだり蹴ったりだなあ。

262 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:35:17 ID:xnXvIOYc0
でもこれから高齢出産が増えて障害児&障害者が増えるだろうな。
20年後には「障害者はかっこいい」みたいなプロパガンダ記事が
たくさん出てるかも。

263 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:36:35 ID:J5XPyP990
>>255
物理的にありえないのに、それでも疑うことも結構あると思う
鬱やノイローゼが入って精神的にかなり普通じゃない場合も多々あるしね

264 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:37:24 ID:SEmnvTZ60
>>262
今でも
障害をもってる子は
別の才能が開花する可能性があるとか
宣伝されてるね。

絵とか。奇跡の詩人とか

265 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:37:38 ID:ts6lHXcN0
未成年の非処女率急上昇だしなぁ
子供のDNA鑑定をきちんとやったら
家庭崩壊する家庭が激増するわけで
知らない方が幸せな事もあるんだよ世の中

266 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:38:11 ID:KCcvZk4N0
>>259
じゃあこの有名な事件を報道した新聞社に教えてやれ。
生まれた子供は離婚300日以内に生まれたが、確実に新しい夫の
娘だとDNAでも証明できているそうだ。

報道によれば、新しい夫の子供であることを家裁で手続きするには
嫁の現住所が前夫にバレるので、そうするとDV前夫に自宅まで来られて
殺傷される危険があるので、それはできないとのことだった。

267 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:39:25 ID:6Ic3pL2s0
自閉症児で特別な能力が見つかる確率は驚くほど低いって聞いたこと
あるけどそりゃそうだよね。

268 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:39:58 ID:V06fhiXO0
予想される糞フェミの逆ギレパターン

「自分の妻を疑うなんてアナタ(夫)に(私(妻)に愛されている)自信がないからでしょ!」

269 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:40:53 ID:NUoXCVab0
>>266
DV以外の犯罪では、司法による救済を求めても絶対に「自宅まで来られて」という事態が起き得ない、と思ってんの?
随分とおめでたいな。


270 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:41:07 ID:xnXvIOYc0
結婚前の契約をしっかりする必要があるな。

271 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:41:24 ID:7JaYlPfX0
>>266
現住所を仮住所に移せばいいだろ。
その後も別の仮住所に登録上のみ引っ越す、を繰り返しても、

現状の住民非登録(そうしているはず)と同程度の法律違反にしかならない。


272 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:41:36 ID:JusK3Va+O
これで不倫したのもわかるの?

273 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:41:36 ID:KCcvZk4N0
>>268
良いことを言うフェミだな。

>>269
俺におめでたいと言われても w
新聞社に言ってやれよ。

274 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:41:40 ID:2kOcP3Z7O
産まれた後で検査して旦那との赤ちゃんじゃなければ赤ちゃんポストに入れる人が増えるな

275 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:42:02 ID:B2SKMTHcO
これ、レイプ等があった場合でも調べられないの?
もし旦那の子供だったとしても、
レイプ魔の子供の可能性がある限りは、
堕胎するしかないよなぁ…
きついな。

276 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:43:12 ID:JbDvDFF30
うっはID:KCcvZk4N0必死すぎてキモス

277 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:43:21 ID:6Ic3pL2s0
本当の父親に金を払わせに行く奴が増えるだろうね^^

278 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:43:33 ID:PM/MJwcQ0
今地震なかった?

279 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:43:38 ID:J5XPyP990
>>275
原則として禁止だから、そういう事情があれば鑑定してもらえるだろ
あくまで安易な鑑定に歯止めをかけてるだけだと思う
>>151とか

280 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:46:32 ID:KCcvZk4N0
>>278
ねぇよ

281 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:48:05 ID:xnXvIOYc0
>>268
女は複数の男を同時に愛せると思うよ。
男は、自分でも分からんw

とにかく、旦那を愛していたとしても女が他の男とセクースをしないとは言い切れないっしょw
妻から愛されていることに自信がないとかそういう問題じゃなくて、
妻が他の男とセクースしていないという確信が持てないということだw

まぁ、キミも分かっていて言っているんだろうがなw

282 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:48:09 ID:JbDvDFF30
>>278
http://12at1995.net/kita/kita_map.cgi



283 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:50:06 ID:xnXvIOYc0
あ、>>281>>273へのレスだった。スマソ

284 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:52:21 ID:KCcvZk4N0
>>283
あのなー、そういうのは個人差があるんだよ。
男とか女とか、そういう単純な問題ではない。
男だって普通は愛情なんてなしに誰とでもセックスできるよ?

285 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:56:02 ID:xnXvIOYc0
>>284
そうそう、俺もそう思う、個人差。
そして妻も個人であるわけだから、
妻の行動は信用できないっしょ。

俺は独身だけどさw

とりあえず行政がそのつもりなら男としても自分を守るための方策を講じる必要があるわな。
法的に婚姻関係を開始する前に、妻との間で契約を確認しておく必要があるだろう。

行政や司法は男を守ってくれないから、自分でやらないとねー。

286 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:57:40 ID:KCcvZk4N0
>>285
それにしても嫁ってのは気の毒だよなー。
男は嫁さえ監視してりゃ、よそに子供を作られる心配はないが、
嫁の場合は、どこでどの女が夫の子供を産んでるか、夫の死後3年以内
までわからねーんだからな。

嫁カワイソス!だよな。

287 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 20:59:49 ID:wfpHUxxzO
禁止する意味がわかんないなぁ。少子化防止?
つかどこが主動?
政府?この学会?どっかの団体?

288 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:01:01 ID:xnXvIOYc0
>>286
結婚しなければ嫁という立場になることもないぞ。
嫌ならば結婚しなければいい。
一人で暮らせるのであればまじでそれが一番安全で確実だしな。

結婚という関係から安定感が消えたってのがでかいと思うね。
結婚したからといって人生が安定するとは思えない。
リスク要因だけが増大してる。

289 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:01:42 ID:V06fhiXO0
この世で人類の犯す最大の裏切りは浮気よ!
これを法が罰しないなら私が罰する!!


                     恩田 蜜子

290 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:02:14 ID:WSxYX/Uv0
ますます少子化加速

291 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:03:57 ID:YLj6v5h40
まあ大抵の場合、出産後の鑑定でもいいんじゃね
ついでにDNA鑑定を義務化して、出生届とか認知とかに絶対必要ってことにすれば

浮気相手の子供を育てる男も、隠し子が死んだ後に出てくる女もいなくなって、みんなハッピー


292 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:04:07 ID:KCcvZk4N0
>>288
普通に自力で喰っていける女が敢えて結婚する理由は、
生まれてくる子供が私生児として社会でいじめられたり差別されない
ように籍を入れてやるタメだぞ。

これがキャリア派女どもの間で一番多い、婚姻理由。

293 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:05:40 ID:D6l8skPl0
>>291
俺も産後の鑑定に賛成.徹底してやれば,男女分け隔てなくなる.
ばれる女が居れば,同じ数だけ男も居るという事だから.

294 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:06:20 ID:xnXvIOYc0
>>286
夫が嫁を監視しきれるわけないけどなw
その前提がそもそもありえないわw

嫁カワイソスとかそんな感情は湧いてこないな、個人的には。
俺は自分を守ることだけで精一杯なんでねw

>>292
結婚しない両親の子供が当たり前になれば
社会的にも融通が効いて良いと俺も思う。

295 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:06:27 ID:KCcvZk4N0
>>291
>>293
同意だな!

296 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:07:56 ID:6Ic3pL2s0
不特定多数とやりまくってた場合,父親探しが大変だから女カワイソスw

297 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:08:04 ID:rObOolXfO
男も女も信用できないような相手と結婚なんてしなきゃいいよ。


学生の頃、教授が
「姑が嫁を疑って子供のDNA鑑定を頼んでくる場合は、ほぼ100%きちんと旦那の子供だ。」
って言っていたのを思い出した。
姑と一緒になって嫁をうたがう男は自分で自分の立場を無くすから気をつけろ。

298 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:09:02 ID:KCcvZk4N0
>>294
「嫁がよそに隠し子を作る」という事は物理的に無理。w
嫁から生まれてくる子供さえDNA検査すれば、それで監視成功だからな。

だが、嫁の場合は、いつどこで夫の子供が生まれているか、夫の死後3年以内
まで全くわからない状態のまま人生を送らないといけない。

だから夫と比べて嫁カワイソスなんだよ。

299 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:09:13 ID:Gv/ZAxOH0
障害児は生まれてこない方がいいじゃん。
そこまでして障害者の人権を守れって頭が変。
誰も障害者として生まれたいなんて思ってないのだから。
生まれた後に障害者になりたい奴はいるのかもしれんが。

300 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:09:36 ID:eGcI7tNX0
>>297
結婚して冷静になるから信用できなくなるんだよ
素面で婚姻届なんか出せるか

301 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:09:51 ID:xnXvIOYc0
>>297
その教授の言葉が信用できないわけだがなw
立場とかとは別だろ。
白黒はっきりつけるものはつけておかないとねー。
信用よりも証拠だ。

302 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:09:55 ID:V06fhiXO0
女って自分の行動は棚に上げて他人を責める癖があるからな

303 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:11:38 ID:KCcvZk4N0
>>297
>>301
それにしてもなー、疑った結果、実は自分の子供だったら
どうおとしまえ付けるんだろうな、そのバカ姑やバカ夫は。 w w w

>>299
いいこと言いまつね

304 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:12:56 ID:xnXvIOYc0
>>303
「そうかこいつは自分の子供なんだな」という確証が得られるだけじゃん。
何か問題あるか?

305 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:13:10 ID:eR+LJzBo0
>>297
女の勘ってあてにならねーなw

男が頼んだ場合は4割クロだってのに。

306 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:13:36 ID:PZaZpQVz0
30代、一人っ子同士の結婚。
生まれてきた子は、障害児。
この子の医療費他で、お金は無くなる。
この夫婦、老後はどうやって生きて池と。
こういうケースは、ざらにあるだろうに。
心中を選択する人たちも多そう。


307 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:15:07 ID:dh4ytX7g0
>>271
それ、長者番付で住所をさらされるのが嫌な人が
よく使う手だな。

308 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:16:00 ID:KCcvZk4N0
>>304
疑われた嫁は、一生夫への信頼に亀裂が入るんだろうな。
それで離婚になったりして。

>>305
捏造、乙!

>>271
よほど金銭的に余裕のある人間しかできねーだろ。

309 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:17:50 ID:xnXvIOYc0
>>308
そんなことで信頼に亀裂が入るなら結婚いらねwwww
結婚前に出産後の遺伝子検査をするという契約を結んでおけばいいわけで。
その契約を嫌がるなら結婚しないしね。

310 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:18:17 ID:XtllAeZyO
>>306
意味が分からない。
障害児かどうかの羊水検査の話も含まれるのか?
そんなこと書いてないようなんだけど

311 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:18:57 ID:KCcvZk4N0
>>309
嫁も「そんなことで夫に疑われるなら結婚いらねwwww」と思ってるよ。w


312 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:19:16 ID:wwT0Ysol0
>>308
> 疑われた嫁は、一生夫への信頼に亀裂が入るんだろうな。
> それで離婚になったりして。

全員実施すれば問題ない.

313 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:19:52 ID:eR+LJzBo0
夫の行動を疑うのはそもそも女の専売特許だと思うんだが。

自分がやるのは棚上げして、男にやられると気狂いみたいに騒ぐのはどうなの?

314 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:20:01 ID:xnXvIOYc0
>>311
それならそれでいいんだよ、お互いにさ。
無理してまで結婚する必要はないんだから。

315 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:20:56 ID:eR+LJzBo0
>>312
そう、義務化すればいい。
そうすればなんの問題もない。

316 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:20:57 ID:YZ0+dSpN0
まあ、結婚前に「子供はDNA鑑定しますから」とのたまいたい
剛の者もいるようだからww。
そんな事言ったら絶対結婚できねーよww

317 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:21:12 ID:DpoAjbhp0
>>1
今の、小学生から買春時代にそんな悠長なこといっててど〜すんの?

つか、この問題の本質は知らんけどね。

318 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:21:22 ID:KCcvZk4N0
>>312
そう、出産にかかわる男女のツガイ全部ね。
でも、そうると相手の男不詳の出産の場合はどうするか、だ。
例えば素性を知らない男とゆきずりでラブホにいったあと、男がヤリ逃げ
したので連絡先も名前もしらないかったとしよう。そして女は出産した。

そういうケースだよ。

319 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:21:40 ID:rObOolXfO
>>300
すげえな。名言だ。

なんだかんだで自分がまだ独身だから何とも言えないが。

ケース的に、姑が嫁を疑う場合は「嫁に息子をとられた」という嫉妬から来るものだかららしい。
姑自信が旦那との関係が良くないほど、息子に執着するから、とにかく嫁が気に入らないというだけらしい。

旦那自信が疑う場合は旦那に負い目があることが多く、本当に誰の子供か知りたい場合は
嫁自信が「旦那に知られないように調べたい」と自分で頼みにくるとさ。

320 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:21:48 ID:dh4ytX7g0
つーか、必死に障害児の検査に話を摩り替えている奴らがいるが、
今回の決定は「父子関係」を調べることを禁止したんだよ。
女が浮気して出来た子かどうかを調べるのを禁止したっていうこと。

321 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:22:42 ID:eGcI7tNX0
>>318
生まれた時点で全員のDNA鑑定してりゃ自ずと父親も特定できるわけだが
日本人なら

322 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:23:57 ID:Tus6M/Ph0
谷原章介さん、残念なニュースですよ。

323 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:24:19 ID:eR+LJzBo0
>>318
別に不都合は生じないだろ。
今となんの違いもない。

324 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:24:40 ID:wwT0Ysol0
>>318
> でも、そうると相手の男不詳の出産の場合はどうするか、だ。
> 例えば素性を知らない男とゆきずりでラブホにいったあと、男がヤリ逃げ
> したので連絡先も名前もしらないかったとしよう。そして女は出産した。
> そういうケースだよ。

そういうヘマをしないように心がける.何がそんなに難しいのか.

325 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:24:58 ID:KCcvZk4N0
>>319
まあ自分の息子夫婦に介入してくる姑なんて、人として終ってるよな。

>旦那自信が疑う場合は旦那に負い目があることが多く、本当に誰の子供か知りた>い場合は
>嫁自信が「旦那に知られないように調べたい」と自分で頼みにくるとさ。

なるほどー!さっきから「嫁を鑑定させろ」とか言ってる奴は、自分に負い目があるんだな。

>>321
それなら同意!!

326 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:25:05 ID:eR+LJzBo0
>>321
いや、犯罪者でもあるまいしDNA情報は検査後破棄が当然だろ。

327 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:25:54 ID:7cPmEJEw0
学会がどうして勝手に倫理面、法律面で勝手な決まりを作るんだ?
立法府の仕事だろ。

328 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:26:07 ID:0XDaAXTr0
民法改正に見事連動してるな。



329 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:26:13 ID:V06fhiXO0
文句を言うのは疚しいから

330 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:26:22 ID:D6l8skPl0
ま,産後鑑定を義務づけても大多数の男女は困らんから.

331 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:28:49 ID:eiYaoWmeO
日本の神話には、貞操を証明するために火のなかで出産する話がある。

現代の日本には証明する手段はないらしい。

332 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:29:26 ID:YZ0+dSpN0
>>330
義務づけはまず無理だな。
理由と予算がない。
不安な人間だけ嫁説得してやるか、内緒でやるか・・・

333 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:29:51 ID:d+uYwQg0O
堕胎を減らし、少子化に歯止め!か

334 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:31:23 ID:tTuiEul70
胎児って美味そうだな

335 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:31:52 ID:PZaZpQVz0
>310
出生前の遺伝子鑑定に批判が多いのは事実。
親子鑑定に名を借りた遺伝子判定もあるのではないか。
俺なら、そうする。
親子鑑定が禁止されたら、逃げ道が無い。
>306の書き込みは、ちょっと、すっ飛んだ気がするので、ごめんなさい。


336 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:31:54 ID:KCcvZk4N0
不倫の子でも障害者でも、とにかく夫婦なら何でもかんでも生め、と。
ただし私生児はあいかわらず法的に差別して生ませないんだよな。

>>324
必死だな。しょせんおまえは連続レイプ犯だろ。

>>334
ついに出たか、変態め!

337 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:32:36 ID:b9L78B6q0
「疑われる」ということは「信用される」チャンスでもある

だから産んでからDNAで親子鑑定すればいい
普通の夫婦家族なら誰も傷つかない


338 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:34:36 ID:YZ0+dSpN0
>>337
夫に「DNA鑑定を」と言われた段階で妻傷つくな。
でも、傷ついたふりして本当は浮気の子を産んでるかもしれないしな。
男は悩ましいなww

339 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:35:01 ID:cxuynigk0
不倫でできた胎児に生まれる権利はないだろう
戸籍上の父親には堕胎させる権利があるだろう

340 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:35:27 ID:cM2NEfth0
原則禁止だから、金さえ払えばどうとでもなる。

問題は、この検査をあえて受ける妊婦が少ないってことさ。
浮気相手の子供で困るのは旦那なのにな。

341 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:37:05 ID:KCcvZk4N0
>>333
らしいね。
不倫の子でも障害者でも、とにかく夫婦なら何でもかんでも生め、という
ことらしい。
ただし私生児はあいかわらず法的に差別して生ませないんだよな。


342 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:37:22 ID:YLj6v5h40
>>332
理由:時代に合わないとかで見直されようとしてる何条だかとの交換
予算:DNA鑑定って今結構安くなってるはず

343 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:37:35 ID:eR+LJzBo0
>>338
疑われて傷付くって・・・。
世のお父さんたちはどれだけ世を儚まないといけないんだよw

344 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:38:08 ID:gx6cxcpQ0
出産後に
「取りあえずお疲れ」
と言う悲劇が継続するわけですか。

345 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:38:20 ID:b9L78B6q0
>>338
「疑われる」ということは「信用される」チャンスでもある

ことがわかってれば傷つかないと思う
もし疑いを口にしなかったら解消されずに
ずっと疑われるのだし

346 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:39:26 ID:K7I84Qxs0
百人に一人は障害児が産まれるんだけど。他人事じゃないっしょ。
不倫で妊娠以外に、風俗でコンドームつけないで妊娠や、遊びで妊娠
するからね。

347 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:39:53 ID:YZ0+dSpN0
>>343
しかたない、それが自然の摂理だからw。
カッコウもそうやって生きてるわけだし。


348 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:40:23 ID:ofhU5uBH0

ここだけの話、弟の子供、全然弟に似たとこがない

349 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:40:24 ID:Nok9SFmr0
障害児はいらないなぁ
きっついだけでしょ実際
子供のままならいいけどさ
親は老いてくし、子供は大人になるし・・・・
五体満足だって生きてくのが辛いのにまじむりだって
私だったら堕ろすよ

350 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:40:46 ID:KCcvZk4N0
「嫁がよそに隠し子を作る」という事は物理的に無理。w
嫁から生まれてくる子供さえDNA検査すれば、それで監視成功だからな。

だが、嫁の場合は、いつどこで夫の子供が生まれているか、夫の死後3年以内
まで全くわからない状態のまま人生を送らないといけない。

だから夫と比べて嫁カワイソスなんだよ。

351 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:41:27 ID:cM2NEfth0
>>347
自然の摂理と言いつつ、カッコウしか例に出せないのは
論拠として成立してないわけだが。

352 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:41:37 ID:UFO13z+yO
この検査、母子にかなり負担がかかるからな。
順調に育っていても、この鑑定が原因で早産になったり
細菌感染して、母子共にヤバい事になったりする。
疑われた挙句、子供が死んだり自分が死にかけたら普通殺気がわくよ。

353 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:42:30 ID:YLj6v5h40
>>352
そんなことより、お前は今すぐUFOスレを探して、記念カキコして来い



354 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:43:17 ID:NWqrx3uR0
↓日本人同士の結婚で産まれた子供が黒人で即離婚した元巨人の駒田

355 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:43:32 ID:V06fhiXO0
皆さんは、現在、テレビ東京でプロ野球解説者をしている
元横浜ベイスターズのV戦士、駒田●広選手をご存知でしょうか?
元々巨人軍に在籍していて、顔が長いことから「ウマ」などと
呼ばれていた選手です。

駒田選手は結婚して2ヶ月で離婚しています。
2ヶ月。スピード離婚もいい所です。

元々 この結婚はできちゃった結婚でした。
入籍した時、奥さんは既にお腹が相当大きかったそうです。

2ヵ月後。奥さんに陣痛が!
駒田は一緒に病院に行きました。
分娩室の中で、奥さんの手を握り、一緒に出産を乗り越えようと頑張る駒田。

オギャー!オギャー!   ??

分娩室の中は異様な空気だったそうです。
なぜか・・・。それは、

赤ちゃんの肌の色が、黒かったんだって・・・。

助産婦さんも駒田に
おめでとうございますとは言えなかったそうです。

駒田は呆然としながら奥さんに言ったそうです。

「とりあえず、お疲れ。」

356 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:43:36 ID:YZ0+dSpN0
>>351
人間もね。
男は100%自分の子が自分の子だと知る手だてはないわけよw

357 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:43:45 ID:J5XPyP990
夫婦ともにお互いきちんと話し合っていろいろなことは最初にすっきりさせるべきだと思う
例えば夫婦とも結婚前にきちんと性病検査や不妊検査受けるとか、
出産後にも親子鑑定受けるとか
別に疑う疑わないじゃなく、初めからそうしておけばすっきりするだろうに
色んなことにほっかむりして、うやむやにするから夫婦が上手くいかなくなるんじゃないかなあ

358 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:44:52 ID:KCcvZk4N0
>>352
しかも夫が嫁を疑う場合、旦那自身に負い目があることが多いとさ。


359 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:45:25 ID:xnXvIOYc0
>>358
多いというだけな。

360 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:45:27 ID:cM2NEfth0
>>356
話題をずらすなよ。

361 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:45:51 ID:dh4ytX7g0
>>347
でも、最近はカッコウの托卵も見破られるようになって
徐々に数を減らしているそうだよ。
いつぞやのNHKでやっていた。
わざと隙を作ってカッコウが巣に卵を産みつけるのを
遠くで見張っているんだとさ。
しかも、自分と違う種類(カッコウ)の卵を見破る術も見に付けてきた。

要するに、夫側が学習するようになって
妻と不倫相手による托卵を阻止しようとするようになってきた。
それもまた自然の摂理。

362 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:46:58 ID:eR+LJzBo0
>>354-355

363 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:47:13 ID:KCcvZk4N0
>>356
>>357
女は100%自分の夫が外に隠し子を作っていると知る手だてはないわけよw
夫の死後3年以内まではね。


364 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:47:24 ID:YZ0+dSpN0
>>361
じゃあ、人間だけだな、阻止できないのw

365 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:47:34 ID:xnXvIOYc0
>>363
くどい

366 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:47:50 ID:XtllAeZyO
ねぇ、親子関係を調べる羊水検査の話なのに障害児の羊水検査のことを言ってる人は、わざとなん?
それとも本気で言ってるの?
本気ならば単に慌ててレスしたの?それとも日本語を読めてないの?

367 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:48:59 ID:eR+LJzBo0
別に鑑定されても問題ないだろ。
必死な女ってされるとなにか問題あるわけ?

368 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:50:47 ID:kZst39PR0
>>367
お前みたいな低能も出産前鑑定されてたら生まれてこずにすんだのにな。
ちょっと遅かったな。
残念だなww


369 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:51:40 ID:KCcvZk4N0
>>364
カッコウの巣なんてDNA検査でバレバレだけどさ、
嫁側から見たら、自分の夫が外に隠し子を作っているかどうか
知る手だては100%ないわけだよw
夫の死後3年以内まではね。

それまで夫の不倫の子が生まれるのを阻止できないで悶々とした人生を歩む
嫁カワイソス!

>>368
いいこと言うなぁ!
激しく同意!! w

370 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:53:25 ID:eR+LJzBo0
>>368
レッテル貼りしてまで反対したいの?
なんでそこまで必死なの?

371 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:55:06 ID:odm4ONjs0
KCcvZk4N0が女カワイソスといいながら鑑定に賛成する理由がわからん。
女にとって子供は自分の子供で問題ないけど、
相手が別の男だってバレたら文句言われるんだから、女のリスクって増えるんじゃないの?

372 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:55:27 ID:xnXvIOYc0
>>369
キミの言いたいことは要するにこれだけだろ?

> 嫁カワイソス!

373 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:57:05 ID:KCcvZk4N0
>>371
それは不倫女の場合だけであって、世の中の大多数の女は何らうしろめたい
事はしていないんだから、別に心配ない。
むしろ、「不倫は文化」の日本の男を夫にするというリスクは途方もない
ライアビリティー(重荷)であることを嫁は知っていた方が良い。


374 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:58:21 ID:odm4ONjs0
つまりスレの趣旨とは何の関係もないと

375 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:58:43 ID:wV0b2CeS0
駒田の奥さんみたいに黒い赤ちゃんが出てきたらという都市伝説

376 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 21:59:40 ID:XtllAeZyO
兄の友人の嫁の妊娠と浮気が発覚。
すったもんだの末、産まれた。友人の子だったが、結局離婚した。


出生前に親子鑑定してもしなくとも信頼関係がなくなったら終わるんだよね。
そう考えると禁止されても問題ないのかもだろけど、産まれてきた子は幸せなのか
不幸なのか…
堕胎された方が幸せなのか?命ある方が幸せなのか?よく分からん。

377 :DQN:2007/02/25(日) 21:59:45 ID:Dlv5iE3n0
劣等遺伝子排除法を制定して障害者を日本から無くそう!!

378 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:00:32 ID:KCcvZk4N0
>>375
現実はその逆の場合が多いね。
夫を信頼する貞淑な嫁を裏切って外に愛人つくって嫁に内緒で
子供を産ませる夫。
こっちの方が一般的だ。

379 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:00:49 ID:xnXvIOYc0
>>378
キミ女?

380 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:00:57 ID:b9L78B6q0
>>363
女が何回中絶したか知る手だてないしなぁ

381 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:01:54 ID:cM2NEfth0
>>378
そうか?
データが取れないからわからないだけで、
実際には女の浮気による非嫡出子は多いかも知れんぞ。

382 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:02:54 ID:dg3NQJxX0
>>379
これが女じゃなくて何が女だと言うのだ

383 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:02:58 ID:b9L78B6q0
>>373
>>378
日本の不倫率は男女どっちが上かデータなんかないだろう
あるなら見たいものだ

384 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:04:03 ID:KCcvZk4N0
>>380
男が何回妊娠させたり中絶させたか知る手だてないしなぁ

>>381
嫁の浮気による「非嫡出子」が多ければ、とっくに社会問題化している。w
そもそもどうやって既婚女が物理的に「非嫡出子」を生めるのか知りたい。w

>>383
圧倒的に男に決まってる。
みろ、あの風俗の数を。

385 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:05:09 ID:V06fhiXO0
男の浮気は主にチンポの暴走
女の浮気は主に心の暴走


普通の倫理――この人は私を愛している。だが私には夫がいる。したがって彼を愛してはならない。

女性の倫理――私には夫がいる。したがって彼を愛してはならない。しかしこの人は私を愛している。

                                                                                     レールモントフ

386 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:05:14 ID:xnXvIOYc0
>>384
「嫁カワイソス!」を書き忘れてるぞ

387 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:05:19 ID:dg3NQJxX0
>>384
不倫率が高いなら風俗なんてものは流行らないだろ

388 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:05:57 ID:eR+LJzBo0
ID:KCcvZk4N0は錯乱気味のようだが、とりあえず鑑定したほうがいいという結論でいいのかな?

389 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:06:02 ID:cM2NEfth0
>>384
非嫡出子であっても、法律上、旦那の嫡出子扱いされてるからに決まってるでしょう。
DNA検査でもしてみないかぎり、
どの程度いるのかデータの取りようがないから見えてこないだけでな。

390 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:08:13 ID:KCcvZk4N0
>>386
おお!

>>387
風俗不倫を知らないか。嫁以外の女にチンコを触らせたり発射させたり
挿入したら、即不倫なんだよカス。w
(病院での治療除く)。

391 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:08:55 ID:sIkyHkXq0
俺は結婚して子供が生まれたら絶対DNA鑑定するけどね
裁判に提出する鑑定じゃなけりゃ、2万円ぐらいで嫁にも秘密に今は簡単に鑑定できるし
それで違う男の子供のだって判明したら第三者立会いの下の裁判用の鑑定すれば良いだけの話

392 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:10:05 ID:9nETegYm0
広い宇宙のどこか別の星で生まれ変わりたい。
こんな糞地球の生命体なんぞ糞くらえだ

393 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:10:24 ID:dg3NQJxX0
>>390
夫以外の男のチンコ触ったり挿入させたりしてる女の数のデータは?

394 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:11:02 ID:c3+F14dp0
ダウン症の子供は天使の子供というそうだが
宗教違えば悪魔にも・・・

395 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:11:11 ID:KCcvZk4N0
>>388
条件付きでな。夫側も隠し子を作ってない証明ができることが条件だろ。

>>389
日本では「男の浮気は甲斐性」「男は浮気する生き物」「不倫は文化」と、
「世界でももっとも男の不倫に寛容」と世界的に有名なのが日本の男だ。
女、でなく。

>>393
簡単。風俗嬢の数の推定は警視庁にあるだろ。

396 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:11:20 ID:Pok90lVE0
ダウン検査ができるのは35歳以上の女だけか。
障害者団体の圧力ってうざいね。
「ダウンの子産んでよかった」
なんて言ってるんだったら、年齢制限つける必要ないじゃん。

397 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:12:49 ID:cM2NEfth0
>>395
自分の無理解を話題をずらすことでごまかそうとするなよ。

398 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:13:41 ID:YZ0+dSpN0
ID:KCcvZk4N0は真性童貞だと思う。
ちょっとでも男が損してると思うのは我慢できない年頃なんだよww。
だが、どう頑張っても男に子供は産めないのだが

399 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:14:13 ID:KCcvZk4N0
>>396
そういう理由があってかどうか、実際にダウン症生んでる母親ってのは
20代とか10代とか、若いのが圧倒的に多いんだよ。
35才以上で子供を産んだ時に、実際にダウン症を生む確率はほとんどない。
なぜなら事前検査してるから。
だが童貞の宝庫2ちゃん的には、「35才以上の女=100%ダウン症
しか生まない」って認定になってる。w

>>397
国語履修漏れのヒキニートでつか?

400 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:14:29 ID:wvuvPhMf0
こういう問題は欧米だと宗教問題だよな。
医者が勝手に決めていいことなのかどうか。

401 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:14:38 ID:dg3NQJxX0
>>395
「夫以外の男のチンコ触ったり挿入させたりしてる女の数のデータは?」って聞いてるんだけど?

402 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:14:56 ID:g97KH4vv0
>>395
夫の浮気は甲斐性だけど
妻の浮気は汚れているからだろう。

403 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:15:16 ID:V06fhiXO0
俺の嫁さんが妊娠したら非合法でもいいから障害を持っていないかは検査させたいな



俺?童貞っすwwwwwサーセンwwwww

404 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:15:40 ID:cM2NEfth0
>>399
追い詰められて罵倒とは芸がないね。
文脈理解が足りなかったと素直に言うだけの事も出来ないのかね。

405 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:16:32 ID:URbIB/VE0
えええええええええ?
なにこれ????

406 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:17:30 ID:b9L78B6q0
>>384
>>390
風俗の数では男の方が不倫多いという
決定的な根拠にはならないぞ

男向け風俗か女向け風俗かわかるデータないし
不倫とは不貞行為のことだし
不貞行為に手コキは入らない

407 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:17:52 ID:V06fhiXO0
妻の上を通り過ぎて行った幾人もの男たち。
太いチ○ポを入れられ、男の背中に手を廻し悶えていた。
アナルまで見せながら尻を掴まれバックで犯されていた。そうは思いませんか?
あなたがキスをした奥さんの口唇・舌は他のチ○ポを舐め回していた汚れた口唇。
奥さんにセックスを仕込んだ男たちのことを考えると
胸が熱くなりませんか?興奮しませんか?

あなたの奥さんは、あなたと出会った時に既に中古品でした。
これは、あなたの奥さんの処女膜を破った男のみならず、
あなたが奥さんに出会う前にあなたの奥さんを抱いた他の男たちのすべてが
あなたが、あなたの奥さんを初めて抱いた時よりも良い状態の奥さんの肉体を
弄んでいたのです。
あなたと出会う前より若かった時の状態の良い肉体を他の男達が弄んでいたのです。
あなたは、その何人もの男たちに調教され、その男たちの唾液や汗や精液を体細胞に浸透させられ、
しかも老化が既に進行してしまっていた中古女を奥さんに貰ったのです。
ひょっとしたら、中絶も経験しているかもしれません。
あなたの奥さんは、他の男の子供を体内に宿していたのかもしれないのです。
あなたは、一人の男として、悔しくありませんか?
一生の伴侶である妻が中古女であった事を。
悔しさで胸が張り裂けそうになりませんか?

あなたは、それでも、今の奥さんを愛せますか?

408 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:18:15 ID:KCcvZk4N0
>>401
そういう性的サービスは日本にはほとんど存在しない。
だからこそ、「不倫=圧倒的に男側」という推測が成り立ってる。

409 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:18:33 ID:XtllAeZyO
>>396
それは、35才を境に卵子の劣化が激しくなりダウン率が大幅にUPするからでない?

若いうちは、ダウン児が産まれるにしても確率が低いから。

35才がダウン児出生のリスクの境界線とし羊水検査のリスクとを天秤にかけた時、ダ
ウン児出生のリスクが大きいと判断してるからでないだろか?
市民団体とかあまり関係ないと思う

410 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:18:59 ID:g97KH4vv0
>>399
30歳以上だと残念ながら不妊率も障害率も高まると聞いたんだが…
子供を産むなら20代のうちに産んで置いた方が良いだろう。

411 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:19:37 ID:eR+LJzBo0
中絶手術のときの父親のサインって意味ないよな。
誰が父親だかわからないんだから、誰のサインだろうといいわけで。
父親かどうかもわからない男のサインになんの意味があるんだ?

412 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:19:54 ID:YZ0+dSpN0
ま、障害は今回関係ないから。
あるのは、妻に浮気されてよその男の種の子供が出来ちゃったら
どうしよう、という普遍的な男の悩みだから。

413 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:20:39 ID:cM2NEfth0
>>408
統計データの話をしているのに、
それ以外の論拠をいくら持ってきても無意味だという事に気が付かない無能さんですか?

414 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:20:51 ID:tXMkGXr20
おおぜきなおこしね

415 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:21:43 ID:dg3NQJxX0
>>408
夫以外のって言ってるんだけど?
お前の推測(笑)では結婚していても風俗に行く男が大勢いて
なおかつ風俗嬢の多くは既婚で
風俗以外でそのようなことは全く行われていないのか

416 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:24:13 ID:URbIB/VE0
>>118
>男性不妊なケースが不妊夫婦の5割に達する
おいおい、ウソつくなよ。

女だけが原因
女が主原因だと思われるが、男側にも多少の問題あり
男が主原因だと思われるが、女側にも多少の問題あり
男だけが原因

とあって、下3つ足したのが5割近くになったってだけ。
しかも二番目はかなり強引に区分けして増やしてる。

417 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:24:29 ID:KCcvZk4N0
>>404
罵倒と曲解するとは国語履修漏れもヒキニートでつか? w
文脈理解が足りなかったと素直に言うだけの事も出来ないのかね?

>>406
男向け風俗か女向け風俗なんて簡単にわかるだろう
そもそも風俗「嬢=女」が女向けにチンコを挿入するサービスなんてないだろう。
手コキももちろん立派な不倫だ。
嫁に聞いてみれ、よその女にチンコを触らせてもOKかどうか。w

>>409
>>410
医学的リスクと、現実的に生んだという結果はまったく異なる。
そのための羊水検査なんだからな。だから35才以上の女は実際には
ダウン症を生まない。健常児だけを生む。
だから2ちゃんのヒキ童貞の妄想は無責任なんだ。
白を黒と言ってるようなものだね。

>>410
男は20代後半からインポ率が上昇して男性不妊になるよ。
世の中の不妊夫婦の50%は男性不妊だ。

418 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:24:47 ID:eR+LJzBo0
ID:KCcvZk4N0って男への憎悪でおかしくなったのかな?

419 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:26:14 ID:URbIB/VE0
風俗の話してるやつらはバカか?
本番やる風俗嬢なんて妊娠しない対策とってるから、>>1の話と関係ねーじゃん。

妊娠可能性のある浮気が問題なんだろうが。

420 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:26:16 ID:cM2NEfth0
>>417
惨めだね、お前さん。

421 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:26:23 ID:YZ0+dSpN0
>>418
ID:KCcvZk4N0は多分本物の厨房男だよ。
最初から書き込み読んでみ。

422 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:26:44 ID:7fIDVZKv0

本気で親子鑑定をするなんてのは、すでに夫婦関係は破綻してるよ。

離婚前提だから自分(夫)の子なら中絶してもらって、
それ以外ならお好きに、ただし、認知はしないよってことだろ?




423 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:27:26 ID:oy49v3XY0
中国だと、性別が期待と違う時点で堕胎するけどね

424 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:28:24 ID:KCcvZk4N0
>>412
カッコウの巣なんてDNA検査でバレバレだけどさ、
嫁側から見たら、自分の夫が外に隠し子を作っているかどうか
知る手だては100%ないわけだよw
夫の死後3年以内まではね。

それまで夫の不倫の子が生まれるのを阻止できないで悶々とした人生を歩む
嫁カワイソス!

>>413
統計データなら、風俗産業を調べれば圧倒的に男が風俗不倫していることが
バレバレだろう。

>>415
そもそも歌舞伎町のセクシーパブの火災で死んだリーマンどもも、大多数が
妻子持ちだったぞ。あそこは最後まで挿入させる店だったとのこと。

>>416
ソースだせよ! w

>>420
惨めだね、お前さん。


425 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:28:52 ID:Pok90lVE0
>>409
それなら検査は年齢に関係なく任意にすべきだ。
ダウンとわかって産むか産まないかは夫婦の自由。

426 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:29:44 ID:JbDvDFF30
2chで全レスかます奴に禄なのは居ない

427 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:30:25 ID:cM2NEfth0
>>424
気の毒なやつだな。

428 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:30:56 ID:J5XPyP990
出生前親子鑑定がどういう人がどういう状況でするのかが、どうも想像つかない
やっぱ相続問題とか認知の為とか?
旦那が疑うから? それとも自分でも誰の子か分からないから?

429 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:31:34 ID:eR+LJzBo0
相手の不貞を疑うことが夫婦関係の破綻になると思うのなら、女の方も
携帯チェックする前に離婚届に判子押してからやってるんでしょうか?

430 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:32:20 ID:cR6q2vNU0
>>36
>浮気相手の子供を孕む女なんて殴り殺せばいいんだけど

結婚している女性を孕ませる男だって悪いだろうが。

431 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:33:03 ID:XtllAeZyO
医療業界では、元気であるだろう胎児や母親の生命を危険な状態にするかもしれない羊水検査を
夫婦間のイザコザのためにしたくないっていう結論なんでしょ。

確かに医者がそんなのに巻き込まれたくないっての分かる気がする。

432 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:33:23 ID:YZ0+dSpN0
>>428
いずれにせよ、そこまでして親子鑑定したい状況って、
ろくな事にはなってないなw

433 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:33:36 ID:TMfuH/Xk0
>男は20代後半からインポ率が上昇して男性不妊になるよ。
>世の中の不妊夫婦の50%は男性不妊だ。

ぷ、半々に無理やりしたいのかよ。ソースだせよw


434 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:33:37 ID:F4M+QtwUO
女はみんな出生前診断賛成派なんだと思ってたよ。
よく、子供できたら逃げちゃう男の話とか聞くし、
そういう意味で出生前診断は女の味方なんだと思ってたけど、このスレじゃ違うんだねぇ。
マトモな神経した女なら、他に身に覚えなんてあるわきゃないんだから、
むしろ出生前診断してもらってでも身の潔白を明らかにしたいし、
もしくは出生前診断することで男にも一緒に新しい命への責任をとって欲しいと思うはず。
私の周りの人々はみんなそんな感じ。男も女も、そういった感覚なんだけどなぁ。
そんなに疑わなきゃならんよーな女しか周りにいないのか??

435 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:35:06 ID:sFXvWpaq0
広い心を持てってことか
大きなお世話だな

436 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:35:32 ID:KCcvZk4N0
>>431
同意。
医師というのは基本的に健康を司るのが仕事であり、夫婦の政治に
加担したくないし、するべきでない。至極全うな判断。

437 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:35:41 ID:YZ0+dSpN0
>>434
それ以前に「ホントに俺の子か?」って時点で終わってるよw

438 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:35:51 ID:URbIB/VE0
>>428
妊娠中に妻の浮気が発覚したら、どうする?

普通なら、親子鑑定したいだろ?w
ほっといたら離婚しても自分の子供になっちゃうんだぜ。

439 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:36:30 ID:eR+LJzBo0
>>434
お前も頭おかしいな。
最後の一行だけ浮いてるぞ。

440 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:36:31 ID:cQf95hPgO
日本では夫の浮気が甲斐性とか、男の不倫に慣用な文化などと言うのは単なる勘違いだ。
日本の伝統文化では、そもそも一夫多妻制度なのだ。
イスラムのように平等に4人まで、とかじゃなく、あくまで正室が居た上での側室。
ルーズな不倫文化ではない。厳格な一夫多妻制度だ。
この原則を犯す不義密通は重ねておいて4つにした。
それは殺人罪にはならなかった。
男も女も不倫なんかしようものなら命がけだった。

今の世の中は間違ってる。厳格な一夫多妻制度に戻そう。

441 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:36:56 ID:J5XPyP990
>>434
いや、出産後ならまだしも出生前はリスク高すぎて、あえてやろうという人はいないと思う

442 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:38:47 ID:KCcvZk4N0
>>433
自分で調べろボケ童貞。 w

>>434
おまえさ、釣り師だろ?
出生「前」診断して潔癖を証明した結果、細菌感染で母親が死にかけたり
子供を障害者にしてもOK?

443 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:39:25 ID:eR+LJzBo0
>>437
女にはわからない男の心情というものがある。
理解できないなら黙ってろ。
レイプなんてマンコに棒が突っ込まれただけじゃねーか、なんて言い出す男と
同じく異性に対する理解も敬意もない。

444 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:39:25 ID:km5PAV7i0
池沼しか見下せる物のないお前等が池沼をリジェクトしようとする構図は嗤えるな。
池沼がいなくなったら最下層に位置するのはお前等なのに。

445 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:39:51 ID:7fIDVZKv0
>>434
マトモな神経した女なら、出生前診断なんかさせられたら、激怒して
離婚するって話になると思うよ。

だって、早産や感染症の危険があるんだからね。
母体や胎児に危険な検査を敢えて受けさせようとする男なんかには
愛想尽かすと思うよ。



446 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:40:04 ID:r0r0TQug0
つまり、浮気奨励ってことでOK?

447 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:41:48 ID:V06fhiXO0
まあ俺の場合だったら出産後にDNA鑑定させるけどねw
んで俺の子じゃなかったら即離婚だな

448 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:41:54 ID:YZ0+dSpN0
>>443
だからその「男の心情」ってのは仕方ないのよw。
そういう仕組みになってるんだから。
男は自分の子が本当に自分の子かを100%自信を持つことができない
宿命だからさ。
理解してるし、かわいそうだとも思うけど、こればっかりは仕方ない。
昔からこの男の悩みは不変だけど、みんな我慢してきたんだから。

449 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:42:31 ID:XtllAeZyO
>>425
羊水検査ってリスクが高いはずだよ。だから、余程のことがない限り実施しないって聞いたことある。


ダウン児でなくとも心奇形やらの奇形の産まれる可能性もあるわけだし重大な病の遺伝子が遺伝してい
る可能性もある、どこまで調べるかの線引きって必要だよ。

そもそも染色体異常の障害ってダウンだけじゃないよ。たまたまダウンが有名なだけでさ

450 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:43:50 ID:rzz6nVZG0
>>396
嫁が初産のとき。出生前検査がどういう検査でどういうリスクがあるか
専門家として助言して欲しいと言ったら、いきなり医者に怒鳴られた。

「検査して、それでダウン症だったら、どうする気だ!!堕ろす気か!!
40歳以上か、ダウン症を生んだ前歴がないと検査しない!!32歳なら大丈夫だ。
そういうのを金儲けのためにやってる医者もいるが、必要ない!!」って。

でもさ、本当に大丈夫なら「どうする気だ!!」って怒るのは矛盾してるよね。
それに、既にダウン症の子供を持ってる親が検査するのは容認してる一方で、
それ以外は検査しちゃダメって、一人目のリスクは甘受しろってことか?

信念を持つのは勝手だけどさ。それを患者に押しつけるのはどうかしてる。
おまけに、普通35歳以上と言われているのに、40歳以上とか言って、
患者の無知と専門家の権威を利用しようとしたように思えた。

人間として信用できないから、病院を変えた。新しい病院では
どの位の人が検査受けてて、リスクが何%で、どういう方法かとか、
経験者のアンケートとか、いろいろ見せて説明してくれたよ。
検査をやるかやらないかは別にして、病院選びは重要だと思った。

451 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:44:35 ID:YZ0+dSpN0
>>447
お前はまともな女と結婚できないなww

452 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:45:08 ID:J5XPyP990
でもたいていは、誰が見てもこの子はあんたの子だよってなるじゃん
それで大抵の父親は安心するんじゃ…
確かに、親子でまったく似てない人もいるけどさ
そういう父親はやっぱり不安になるんかな

453 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:45:44 ID:V06fhiXO0
>>451
童貞ですwwwwwフヒヒヒヒwwwwwサーセンwwwww

454 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:46:27 ID:URbIB/VE0
まあぶっちゃけ、出生前親子鑑定は女でやりたいやつも多いと思うよ。

浮気してて中だしやナマがあって妊娠、
おまけに血液型の関係からDNA検査しなくても、
後々にバレちゃう可能性が高そう、って場合、

何とか早めに診断してもらって中絶しちゃいたいってのもある。
時期の問題からなかなか難しいかもだけどな。

455 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:49:27 ID:b9L78B6q0
>>417
> 男向け風俗か女向け風俗なんて簡単にわかるだろう

いや、だからその数のデータがないということ

> そもそも風俗「嬢=女」が女向けにチンコを挿入するサービスなんてないだろう。

ないと言い切れるソースは?

> 手コキももちろん立派な不倫だ。
> 嫁に聞いてみれ、よその女にチンコを触らせてもOKかどうか。w

それは法律上の不倫ではない
法律以外では、不倫の定義はない
あるというのならソースをもらいたい

456 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:51:12 ID:XtllAeZyO
>>434
妊娠したら逃げるような男と胎児の親子関係を証明して縛りつけて結婚できても、幸せになれることはないと思う。

認知の話しならば産まれてからもできるわけだしさ。

457 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:51:19 ID:ztcComGW0
あとあとになって、自分の子供じゃないとバレたときは、
慰謝料を相手から搾り取れるのか?

458 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:51:47 ID:KCcvZk4N0
>>448
だからカッコウの巣なんてDNA検査でバレバレだけどさ、
嫁側から見たら、自分の夫が外に隠し子を作っているかどうか
知る手だては100%ないわけだよw
夫の死後3年以内まではね。

それまで夫の不倫の子が生まれるのを阻止できないで悶々とした人生を歩む
嫁カワイソス!

>>453
童貞は公害を撒き散らすからな

>>454
一部のヤリマンのために貞淑で真面目な大多数の嫁が迷惑する訳だな

459 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:53:36 ID:8uYFOFgY0
>>458
不倫の子供が生まれようが、嫁が養うわけじゃねーだろ。

460 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:53:42 ID:eR+LJzBo0
村上誠一郎(自民党衆議院議員)の話はぐぐればわかることだが、彼は
その後その子も引き取って育ててるらしい。

461 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:53:51 ID:dh4ytX7g0
>>449
羊水検査による流産の可能性は0.3%
http://www.aiiku.net/syusseimaekensa.htm

つーか、やっぱり障害に話を摩り替える人が多いね。
今回の決定は「親子鑑定」を禁止する決定なのに。
ダウン症などの検査とは別の話だよ。

462 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:56:16 ID:eR+LJzBo0
不貞行為の温床をいつまでも残しておきたい連中ってやっぱりあれ?
やましいところがあるの?

>>448
男が不安なまま放置しといてなんかメリットあんの?
しっかり鑑定して思う存分心置きなく可愛がってもらったほうがいいだろ。

463 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:56:24 ID:KCcvZk4N0
>>455
>法律以外では、不倫の定義はない
じゃあ嫁は何でもやり放題だから、よかったな!

>ないと言い切れるソースは?
そもそもそんなサービスがあれば女性誌などに報道されてる。
情報なければサービスの存在がわからないから、女もサービスの受けようがない。w



464 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:56:35 ID:V06fhiXO0
>>458
フヒヒヒヒ!中古女よりはマシだと思いますよwwwww

465 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:57:47 ID:eR+LJzBo0
>>461
羊水検査ってそんなにリスクが高いのか。
出産で母親が死ぬリスクが0.006%くらいだからそれは桁違いだな。

466 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:58:15 ID:g97KH4vv0
>>463
女房の不倫の方が罪が重いんだよ。
女性は子供を産むから父親が分からなくなる。
男の不倫にそういった問題はない。

467 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:58:30 ID:YZ0+dSpN0
>>462
まあ、まともな女なら「子供にDNA鑑定」って言った瞬間離婚だわな。
自他共に認める浮気するかもしれない
股の緩い女なら喜んで鑑定にドウイするだろうけどねww

468 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:58:56 ID:b9L78B6q0
>>463
いやセックスしたら
男でも女でも不貞行為だよ

469 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 22:59:59 ID:F4M+QtwUO
>>434なんだが。
いやね、価値観の話をしたかっただけなのよ。
リスクとか詳しい話はソースも持ってないしよくわかんないから、
出生前診断が危ないとかっていう以前に、
「どうせ旦那の子供じゃないのがバレるのが嫌なだけだろ?」
とかいう意見に、ちょっと???だっただけ。
そう疑うんだ?と。
素人意見ですみませんでした

470 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:01:41 ID:KCcvZk4N0
>>464
フヒヒヒヒ!そんなオマエは中古女から生まれてきたwwwww

>>466
それは封建制度のもとで作ったまま改正してない法律だからだ。
男はどこに子供を作ったか分からなくなる。
女の不倫にそういった問題はない。

>>468
結婚しても男は仕事を続けるから、会社に次々入って来る若い派遣の
コだのとやり放題だからな。「おじさまでないとダメ」だの
「既婚男性でないとイヤ」だのいう変態な若い子も多いしな。
「おばさまでないとダメ」だの「既婚女性でないとイヤ」だの言う若い男
は珍しいぞ。w

471 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:02:41 ID:eR+LJzBo0
>>467
なんかもうそれならそれで離婚してもいい気がしてきた。
そこまで女の我侭認めてやる気もしないし。

472 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:03:10 ID:URbIB/VE0
>>469
あのね、ダウン症とかのリスクがいやで羊水検査する人は一杯いるでしょ。
でも、そのついでに親子鑑定することを、今回は禁止したんだよ。
分かってる? 禁止だよ? なんで禁止までするのって話だよ。

禁止までするのが当然って、それこそ価値観がおかしくねってことだよ。

473 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:03:47 ID:V06fhiXO0
>>470
フヒヒヒヒ!オヤジ曰くウチのババアは結婚するまで処女だったそうですよwwwww


というか自分が中古である事を認めたということで宜しいでしょうか?(・∀・)

474 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:04:16 ID:YZ0+dSpN0
>>471
一つアドバイスすると、離婚はなかなか疲れるし、迷惑かかるから、
結婚しない方がいいぞ。
方法は簡単。
「子供生まれたらDNA鑑定するから」と言っただけで、
結婚してくれる女はいなくなるから、君と世界の平和は守られるww

475 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:05:04 ID:g97KH4vv0
>>470
だから妻の不倫は夫が自分の血を引かない子を
育てさせられる危険があるだろ。
だから罪が重いんだよ。

夫が幾ら浮気しても、妻は自分の子を産み育てる事は可能だが。

476 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:05:34 ID:XtllAeZyO
まぁ、出生前親子検査は、ほとんど男女には関係ないだろうし、医師的にも危険を侵してまでやる必要な検査でない。
だから禁止しても不都合ないんでない?

男女間のいざこざは個人の話し合いで解決してくれってことやね。
仮に検査によって親子関係の証明されても、二人の信頼関係が破綻してたら意味なくない

477 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:05:40 ID:URbIB/VE0
>>470
はぁ?

どこに子供を作ったか分からなくなるのと、
自分の子供じゃないのに自分の子供にされるのとでは、

全く重さが違うだろうが。

478 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:06:20 ID:eR+LJzBo0
>>474
女がみんなお前みたいに自己中な我が身可愛い女だけだと思うな。

479 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:06:26 ID:Y9y0kXxi0
なんで?
自分、女だけど、これは禁止する意味がわからんよ。

480 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:06:39 ID:F4M+QtwUO
女のワガママ…
流産率0,3%を拒否ったら、女のワガママ…
それ、ちょっとおかしいんじゃないか?
そんなに信じられない相手と付き合っとるあなたが不憫なんだが…

481 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:07:44 ID:YZ0+dSpN0
>>478
まあ、中には自他共に認める股の緩い女もいるからな。
そういう女は「あなたの子よ」という証明がいるだろう。
そういう女を選べば?
まともな神経を持った普通の女なら即離婚だけど。

482 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:07:52 ID:URbIB/VE0
>>476 >>480
いやだから、
羊水検査自体はダウン症検査なんかのためにやる人が結構多いんだよ。
高齢出産はほぼ全員するし、そうでなくても結構な人数がやるの。

で、出生前親子鑑定はそのついでにできるの。
なのに出生前親子鑑定だけ禁止。

おかしいと思わないか?

483 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:08:03 ID:KCcvZk4N0
>>471
で嫁に無理矢理出生「前」鑑定させた結果、流産して、
その子供がオマエの子供だったらどうおとしまえ付けるんだ?

「あ、そう俺の子供だったの」つう自己満で済む問題だ、
と言いたいんだろ。どうせ童貞だから。

>>472
理由は簡単。医療サービスはあくまで健康を助けるためだけのもの。
単に技術的に可能だからといって家庭の政治に加担するようなサービスを
始めるのは、医療サービスの道から逸れるから軌道修正しただけの話。

>>473
そもそも俺は中古でも何でもない。
フヒヒヒヒ!オマエのオトンはごまかしているが、実はオマエのオカンは使用済み。
そしておまえは使用済みオカンから生まれた中古童貞。ですよwwwww

484 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:08:11 ID:g97KH4vv0
>>470
>「既婚女性でないとイヤ」だの言う若い男は珍しいぞ。w

人妻は昔から人気ジャンルだ。
・人の男を奪う快感
・夫婦生活で開発されていてテクニシャン
といった理由から支持も高い。

485 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:08:34 ID:kPZw8joJ0
>>474
>「子供生まれたらDNA鑑定するから」と言っただけで、
>結婚してくれる女はいなくなる

うちの兄嫁は兄貴の言うとおりにDNA鑑定したなあ。
皆が皆、お前のようなフリーセックス猿だと思い込まないほうがいいよ。

486 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:08:54 ID:XJxhRRQh0
相続の問題にまで踏み込むから、
子供にDNA鑑定を要求するのは至極まっとうな感覚。

出生前にやるかどうかは議論の分かれる所だろうがね。

487 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:09:52 ID:V06fhiXO0
>>483
アフォかwwwww誤魔化す理由がねぇだろwwwww

アレ?お前女だろ?
つうか中古童貞ってなんやねんwwwww

488 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:09:59 ID:Lns3secJ0
なんで禁止にするの?

女の浮気がばれるのを防ぐ為か?

女って、そんな不実が許されるのか?

万死に当たる行為だぞ?

489 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:10:53 ID:URbIB/VE0
>>483
はぁ? 保険適用医療の話してんじゃねーんだぞ?

健康を助けるためじゃない医療サービス、
腐るほどあるけどちっとも禁止されてませんが?
保険が適用されないだけですが?

こんなときだけ何言ってんの?

490 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:10:55 ID:YZ0+dSpN0
>>485
フリーセックス猿だから、DNA鑑定が必要なんだよ。
「あなたの子よ」と証明するためにねww。
兄ちゃん、えらい女と結婚しちゃったんだなww。同情するよ。

まともなお嬢さんなら「子供にDNA鑑定」と持ち出した段階で離婚ww


491 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:11:26 ID:g97KH4vv0
まあ出産前の鑑定は母体の健康上の理由等があるなら
控えるべきだが、少なくとも生まれた後も疑念が生じたら
きちんと検査し確定できるシステムは整えた方が良いであろう。

492 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:12:30 ID:dh4ytX7g0
>>482
そういうまともな理屈は無視されるみたいよ?
とにかく親子鑑定されたら困る!ってな感じで。

ダウン症検査のついでにやるんだから、リスクは変わらないのにね。

493 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:12:31 ID:KCcvZk4N0
>>475
>>477
1. 別の女を孕ませDNA検査で実子とわかれば養育費を取られる
2. 夫が死んだら、夫の隠し子とDNA検査で判明さすれば財産相続権が生じる
3. 仮に隠し子の母親が子供を残してトンズラして親戚も居ない場合、
 家裁の判断で正妻が引き取って育てさせられることもある。
4. 夫が死んで10ヶ月以内までは、隠し子がいるかどうか気が抜けない
5. 夫が残した遺産は夫婦共有の財産である

嫁にとって不利益だらけ、嫁カワイソーだろ。

>>482
理由は簡単。医療サービスはあくまで健康を助けるためだけのもの。
単に技術的に可能だからといって家庭の政治に加担するようなサービスを
始めるのは、医療サービスの道から逸れるから軌道修正しただけの話。

494 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:13:28 ID:eR+LJzBo0
>>480>>483
別に「前」検査の話じゃない。

女は自分が疑われることに我慢することができないって格言もあるが、まさに
そのままだな。

495 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:14:26 ID:XJxhRRQh0
嫁がかわいそうだからなんて理屈は、民法上では無意味ですが。
相続の問題だから親子関係の立証を科学的に求めるということだけですが。

496 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:14:28 ID:Xyp1gBPa0
障害児「ママ、どうして僕をこんな体に生んだの?」
ママ 「国が無理矢理生ませたのよ。今から国家賠償請求裁判起こすからね。」

障害児「ママ、どうして僕をこんな体に生んだの?」
ママ 「お前なんぞ産みたくなかったわい。!」包丁でグサッ!



497 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:14:38 ID:YZ0+dSpN0
>>494
そう。
まともな育ちのお嬢さんなら浮気を疑われて
DNA鑑定とか言われるのは我慢できなくて離婚だろうな。
まあ、やめておいた方がいい。
それか、股の緩い女と結婚するか、どっちかだな。

498 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:14:56 ID:b9L78B6q0
>>470
> 結婚しても男は仕事を続けるから、会社に次々入って来る若い派遣の
> コだのとやり放題だからな。「おじさまでないとダメ」だの
> 「既婚男性でないとイヤ」だのいう変態な若い子も多いしな。
> 「おばさまでないとダメ」だの「既婚女性でないとイヤ」だの言う若い男
> は珍しいぞ。w

ソースは?

499 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:14:59 ID:URbIB/VE0
>>493 >>489 時間差で見れなかったんだろうが一応。

500 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:15:45 ID:J5XPyP990
>>472
いや、一杯はいないと思う…あくまで血液検査した上で
胎児がダウン症である確率が高い人だけが、
より確実な検査=羊水検査を受けるんじゃないかと
あなたが言ういっぱいがどの程度を言うのかわかりませんが

親子鑑定する人は最初から親子鑑定だけが目的で検査すると思う
ダウン症の検査のついでに親子鑑定なんて聞いたことない

501 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:15:52 ID:F4M+QtwUO
>>472
レスに書いてる人もいるけど、やはり医者のするべき仕事じゃないからだろうねぇ。
只でさえ危険な検査なんだから、不純な目的を加えたくないってのは医療者なら当然のように思うと思うんだが…。
家庭内の貞操は家庭内で守ってくれよ、と。
守れそうもない相手と子供作るくらいなら作らなきゃいいよ。

502 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:16:21 ID:kPZw8joJ0
>>490
や、人間になってないお猿さん以下ってことはないので(^^;

503 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:16:40 ID:XtllAeZyO
>>482
おかしいと思わない。
医師は生命や健康を守るのが仕事。親子関係の証明なんてしたいと思わないと思うしな。
仮に検査して流産。そして不妊とかになって訴訟なんてことになったら洒落にならん。

乱れた世の中になってきたから先に予防線張ったんでしょ。
男女間の問題にしょっちゅう巻き込まれたらかなわんてね。

ちゃんとした貞操観念の持ってる女を見極める術を身につけよってことやね

504 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:16:44 ID:eR+LJzBo0
>>497
育ちの良し悪し関係なく女は我侭だ、って格言だ。
それにその場合も離婚したがるのは女だから周囲にも迷惑この上ない。

505 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:17:20 ID:KCcvZk4N0
>>484
幼女人気には勝てないだろが。w
ところで何で人妻が「人の『男』を奪う快感」なんだよ。w

>>485
>>486
>>488
>>490
あのなー「羊水検査のついで」って手軽に言うけどなー、
そもそも羊水検査の対象になるのは嫁が35才以上だぞ。
それ以前に、わざわざ流産覚悟の危険な破水リスクを冒してまで羊水検査を
すすめる医療機関は少ないだろが。


506 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:17:29 ID:YZ0+dSpN0
>>502
てことは、お猿さんと人間の中間くらいか、兄嫁はww。
今、テレビでキングコングやってるけど、あんな感じ?

まあ、とりあえず子供のDNA検査がしたいと本気で思う段階で不幸だな。

507 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:17:32 ID:URbIB/VE0
>>493上段

どう考えても、
自分の子供じゃないのに知らされずにこっそり自分の子供にされているほうが
はるかに問題が大きく不幸でかわいそうですね。

何いってんだおまえは。

>>503 >>482へのレスに論理的になってないじゃん。バカじゃね?

508 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:17:40 ID:XJxhRRQh0
>>500
羊水穿刺で採ったサンプルでどちらもできますから、
ついでにやりたい人が居てもそれは自由ですよ。

二度やるよりは、一度で済ませたほうがリスクが低くなりますから。

509 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:18:46 ID:eR+LJzBo0
このスレに書き込んでるのが10人いたら、1人は不義の子なんだよな。
クラス50人いたら5人。
授業参観に来た母親の5人は夫以外の子を孕んで知らんふり。

これで「自分だけは大丈夫」なんて思い込める危機意識のなさは池沼並だろ。

510 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:19:03 ID:F4M+QtwUO
>>489
健康を助ける訳ではない、というより、健康を害する危険すらあるんだけど。
まぁいいや。
じゃあ例を挙げてみてくれる??

511 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:19:05 ID:8uYFOFgY0
>>505
羊水検査を原則禁止したって話なら納得するが現実はそうでなはい。

512 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:19:44 ID:kPZw8joJ0
>>506
いやいや、違うよ。お猿さんが人間のことに口出しする必要はないってこと。
だからDNA鑑定についての是非をお前が云々する必要はないと。
ぜんぶひらがなでかいたほうがわかりやすいかな(^^;

513 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:20:02 ID:V06fhiXO0
物事を女を中心に考えると碌な事が無いっていう典型的なスレになりましたねw

514 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:20:47 ID:YZ0+dSpN0
>>512
だからそのお猿さんの兄嫁にそう言いなよ。
面と向かって言えないからってこんなところで愚痴るなww。
それとも最近のお猿さんは2ちゃんねるやるのかw?

515 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:21:20 ID:XJxhRRQh0
疑われるのが許せないという感情論だけの女が多いのでしょうか

まるで建設的じゃありませんが。

516 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:21:28 ID:eR+LJzBo0
>>513
子宮でしか考えられない女が多いからな。

517 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:21:40 ID:URbIB/VE0
>>505
>羊水検査の対象になるのは嫁が35才以上
あのな、それは羊水検査がデフォルトの層だよバカが。
そんな違いもわからねーのか?

>>510
美容整形は?
歯科関連の美容目的治療は?
どれも禁止なんてされてませんが?

518 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:21:44 ID:g97KH4vv0
>>505
人の女だったな…orz
素で間違えた…

519 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:22:08 ID:J5XPyP990
>>508
なんでやる必要があるのか…?
親子鑑定をしようという人は明確な理由がある人でしょう?
一般の家庭の出産でその必要がある人がそんなに多いとは思わないし
父親と胎児の親子鑑定をするなら当然父親のDNAも採取しないといけないわけですよね?
そんな検査を、何の問題も無い家庭がしようと思うわけですか?

ついでに?
ついでにやるものでは無いはずです
やるなら明確な意志を持った夫婦か、それなりの理由がある場合でしょう

520 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:22:53 ID:Jude+lRd0
>>1
産婦人科学会って狂ってる。

521 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:22:58 ID:eR+LJzBo0
>>515
バカ女から感情論を取ったら何が残るのかと。
まともな女もいるんだろうが、あまりにも稀少な気がする。

522 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:23:05 ID:8uYFOFgY0
>>519
> ついでにやるものでは無いはずです

お前が決めるな。

523 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:23:26 ID:km5PAV7i0
まぁ、貞操観念なんて偉そうな事言ってる奴がいるけど
人ってのは生物学的に一夫一妻制が適していない生き物なんだよな。
人以外で一夫一妻制の霊長類はテナガザルの仲間くらい。
哺乳類全体を見ると大部分は一夫多妻制か乱婚制
更に一夫一妻制をとる種族が最も多い鳥類だって浮気は良くある話なんだぜ。

結論、男は結婚せずに間男になるのが一番の勝ち組。

524 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:23:53 ID:KCcvZk4N0
>>498
童貞にはわからんだろう、世の中の常識というものがあるんだよ。

>>489
>>490
>>492
>>495
>>504
ヤリマンさえ見分けられないバカ童貞どもが医師に羊水検査なんて健康リス
クの高い「政治的」検査を押し付けているだけ。仮に自分の子供とわかって
から破水して流産させたら、どうおとしまえつけるんだろうね、バカ男どもは。
あのなー「羊水検査のついで」って手軽に言うけどなー、
そもそも羊水検査の対象になるのは嫁が35才以上だぞ。
それ以前に、わざわざ流産覚悟の危険な破水リスクを冒してまで羊水検査を
すすめる医療機関は少ないだろが。

>>503
>>501
同意。ヤリマンさえ見分けられないバカ童貞どもが医師に羊水検査なんて健康リス
クの高い「政治的」検査を押し付けているだけ。仮に自分の子供とわかって
から破水して流産させたら、どうおとしまえつけるんだろうね、バカ男どもは。

525 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:24:00 ID:XJxhRRQh0
>>519
不貞を疑う事と、科学的な根拠を求める事は似て非なるものですよ。

感情論だけでやりたい人が居ても全く問題ありませんよ。
感情論だけでやりたくないと騒ぐ人がいるようにね。

526 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:24:35 ID:kPZw8joJ0
>>514
やっぱり論点がわかってなかったね。
うちの兄嫁は真人間。兄貴と話し合いの後に男の知る権利を尊重するということで双方の合意のもと、
DNA鑑定を行なって双方の実子であると確認できた。ここまでは人間の話。
お猿さんというのはお前のことで、猿が人間のことに口出しするなってこと。
わかるかな〜?w

527 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:25:08 ID:GieKfObDO
>>514はなにをいきりたってるのか、いまいちわからん。
一割の女が不義を犯すなら、検査やって損はないだろうに、検査する事自体にものすごくヘイト
スピーチしてる。
女権拡張主義者?

528 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:25:11 ID:kESTyftl0
何で禁止?

男の人権は?

529 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:25:24 ID:YZ0+dSpN0
>>526
おーおー、今度はお猿さんを「真人間」と言い始めたかww。
どんどんドツボにはまっていくね、君w

530 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:25:33 ID:J5XPyP990
>>522
別に決めつけてるわけではないけど
常識で考えて、ついでに親子鑑定も…となるものかと思っただけ

531 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:25:43 ID:eR+LJzBo0
>>519
親子関係の認知って3000万円払いますって契約と同じだよ。
慎重になってもなりすぎることはない。
確認できる機会があるなら確認すればいいだろ。

532 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:26:48 ID:b9L78B6q0
>>524
昔は地動説が常識だった

だから、「常識」では根拠にならない


533 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:27:11 ID:XJxhRRQh0
夫婦間の問題に踏み込んで、猿だ真人間だと騒ぎ立てるのは、
優雅とはいえませんな。

それぞれの夫婦にそれぞれの関係と考えがあって当然なのに、
一元的な価値観を押し付けるのはよくありませんな。

534 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:27:25 ID:mHO1PGHx0
障害児産んだ親って出生前鑑定は否定する割りに自分の第二子を作る時は
クアトロマーカーとかやる人多いみたいだね
(世話させる健康な子産む為)

535 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:27:49 ID:XtllAeZyO
>>523
一夫多妻ならば、子どもの父親が誰だか調べる必要性ないじゃん。
一妻多夫ならば調べなきゃわかんないけどさ

536 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:27:58 ID:eR+LJzBo0
むしろ女の方が積極的に鑑定して夫に父親の自覚を促すくらいの気遣いが
あってもいいもんだが、女ってのはホントに自分のことしか考えないね。

537 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:28:04 ID:kPZw8joJ0
>>529
あ〜あ、お猿さんが火病を起こしちゃったw
恥を晒したからって見苦しいよネー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

538 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:28:10 ID:IX8OwjQv0
わざわざ「禁止」する意味がわからん
さらに訴訟の種増やしてどうすんだw

539 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:28:14 ID:GieKfObDO
>>529は日本語わからないの?

540 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:28:19 ID:F4M+QtwUO
>>517
そうだね、美容整形受けた0、3%の人が死んでるなら、美容整形も禁止になるだろうね。
ついでに、死ぬのは本人だけど、羊水検査で死ぬのは関係ないあかんぼもww

541 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:28:25 ID:6E8UOGU10
>>497
まぁ俺は妻に黙ってDNA鑑定をする腹積もりで居るけどね・・・
その前に結婚しなきゃならんわけだがw

542 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:28:28 ID:J5XPyP990
>>531
その必要があればダウンのついであろうがなかろうが
親子鑑定してもらえるはずと思うが?
あくまで原則として禁止なわけで、訴訟の為など理由があればするところはあるでしょう

543 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:29:05 ID:KCcvZk4N0
>>507
>>508
>>511
>>513
>>516
>>521
>>527
>>526
おいおい、チンコばかりで考えていてはいけないよ。
ヤリマンさえ見分けられないバカ童貞どもが医師に羊水検査なんて健康リス
クの高い「政治的」検査を押し付けているだけ。仮に自分の子供とわかって
から破水して流産させたら、どうおとしまえつけるんだろうね、バカ男どもは。

あのなー「羊水検査のついで」って手軽に言うけどなー、
そもそも羊水検査の対象になるのは嫁が35才以上だぞ。
それ以前に、わざわざ流産覚悟の危険な破水リスクを冒してまで羊水検査を
すすめる医療機関は少ないだろが。

544 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:29:27 ID:eR+LJzBo0
>>542
なんで禁止されなきゃならんのかってのが問題なんだろ。

545 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:29:35 ID:URbIB/VE0
>>524
マジで低脳か?
35歳以上は、「わざわざ医療機関側から検査を薦めてくる層」 だって
お前も分かってんだろ?

それなのに何で一緒くたなんだ?
それは、医療機関側から検査を薦めてくる であって、
検査の自由がある層 じゃねーんだよ。

わざわざ医療機関から検査を薦めるってのはつまりよっぽどの状態だよ。

546 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:29:58 ID:YZ0+dSpN0
>>537
おや、お次は火病のカミングアウトですかww

どんどんドツボが深くなるね。
がんばれww

547 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:30:12 ID:XJxhRRQh0
>>542
羊水穿刺の原則禁止と受け取れかねない内容なのが、
本当の意味での問題点なんですけどね。

そこを理解せずに、どうでもいい枝葉の話題で盛り上がってるようですが。

548 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:31:10 ID:dh4ytX7g0
例え円満の夫婦生活を送っていても
妻がレイプされてどちらの子供か分からないときはどうするんだろ?

そういう不安を持った夫婦は、例え夫の子供の可能性が合ったとしても
検査できずに堕胎しろと?
それともレイプ魔の子供でもかまわないから生めと?

このスレでの禁止賛成派は、妻が浮気をしたことを前提に
夫の子供でないことがばれるのは、いけないという論調だけどな

549 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:31:25 ID:GieKfObDO
ねぇ、もう一度聞くけど>>529は日本語不自由な猿なの?

550 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:31:54 ID:xvxtG6G90
ただ単に別の男の子供ってだけなら産まれてから対処しても良いんじゃね。
自分は困らんし。

551 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:32:14 ID:YZ0+dSpN0
>>548
「原則」禁止だからそういう場合は希望すれば
出生前診断していいんじゃないか?レイプだろ?
レイプされた子供を産む義務なんてない。

552 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:32:33 ID:KCcvZk4N0

おいおい、チンコばかりで考えていてはいけないよ。
ヤリマンさえ見分けられないバカ童貞どもが医師に羊水検査なんて健康リス
クの高い「政治的」検査を押し付けているだけ。仮に自分の子供とわかって
から破水して流産させたら、どうおとしまえつけるんだろうね、バカ男どもは。





553 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:33:07 ID:URbIB/VE0
>>540
じゃあ、追加例示で、

中絶

を考えてみろや。低脳バカが。
これも医療行為だぞ。

中絶のどこが生命や健康を守る行為なんだ?
しかも殺しの可能性向上に加担どころか、バリバリ殺しにかかってるじゃねーか。

554 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:33:21 ID:kPZw8joJ0
>>546
鸚鵡返ししかできなくなっちゃったか。
ちょっと虐めすぎちゃったネー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

555 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:33:38 ID:8uYFOFgY0
>>550
そだねー。ガンガンやればいいね。

556 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:33:58 ID:GieKfObDO
>>552は壊れたテープレコーダーだし。

557 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:34:33 ID:F4M+QtwUO
とりあえず産ませりゃいいじゃん。
で、産まれたあかんぼでDNA鑑定。
自分の子と違ったら慰謝料とって別れりゃいい。
なんでそれじゃダメなの?

558 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:34:34 ID:Y1xnsoLr0
>>1
タイミング的にだな、不貞による出産が
多いのがばれてから・・・って気がするんだけど。

考え過ぎっすか?

559 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:34:36 ID:n9kyMSyS0
まあ子供に生まれさせられない自由はありませんからね


560 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:34:40 ID:eR+LJzBo0
>>549
ただのヒステリーだろ。

561 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:35:46 ID:XJxhRRQh0
腰椎穿刺ならともかく、羊水穿刺のリスクはさほど高くありませんよ。

これは、羊水穿刺をやりたくないか、
産み分けや優生出産に反対するという

言外のニュアンスがこもってる学会としての宣言ですよ。
話題にするべきは、むしろこっちでしょうな。

562 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:35:56 ID:YZ0+dSpN0
>>557
やるなら妻に内緒でね。

563 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:36:07 ID:KCcvZk4N0
>>553
>中絶のどこが生命や健康を守る行為なんだ?

例:子宮外妊娠の中絶は、母体の生命と健康を守る行為ですが何か?
例:障害児の中絶は、母体の将来の健康を守る(=貧困や障害児介護疲れ
  による母子心中をふせぐ)行為ですが何か?

564 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:36:17 ID:xvxtG6G90
>>557
自分もそう思う。
さすがに障害児は困るから、その検査はさせてもらいたいけれども。

565 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:36:25 ID:8uYFOFgY0
>>557
おkおk、何の問題もないね。女もそれなら文句ないみたいだし。

566 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:36:37 ID:0qwPIG1i0
鳥じゃねえんだから託卵は勘弁して欲しい所じゃねえ?
詐欺だよ詐欺、取り返しのつかない問題のある詐欺の予防を禁止する
人間がどこにいるのか?

567 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:36:47 ID:eR+LJzBo0
>>563
詭弁乙www

568 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:37:16 ID:eR+LJzBo0
>>565
いやいや、ここで火病起こしてる女性もいらっしゃいますよ?w

569 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:37:27 ID:kt3y+dVr0
家族関係崩壊後の事情で調べるんだろうから、
調査によって崩壊する事を恐れる必要は無いんじゃないかねぇ。

570 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:37:42 ID:URbIB/VE0
>>563
バカ?
子宮外妊娠でも障害児でもない子供の中絶は禁止されてますか?
されてねーよwwwwww

決められた期間内に母親が望みさえすれば、中絶は完全に自由に行われてますが何か?

571 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:37:55 ID:j5iJTZt30
障害児はおろすべきじゃね? なんでだめなん?

572 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:38:01 ID:eR+LJzBo0
★父子DNA鑑定禁止の法改正案、独で賛否めぐり大騒ぎ

 【ベルリン=宮明敬】ドイツで、父親が自分の子どもが実子かどうかを確認するための
DNA鑑定をめぐり波紋が広がっている。

 同国の民間調査機関の推計によると、新生児の1割(約7万人)が戸籍上の父親以外の
子だというが、女性の法相がこのほど、同鑑定を法律で禁止する意向を表明した。
個人情報保護が主眼だが、男性や保守派知識人は「女性の浮気を助長するだけ」と
反発しており、当地のマスコミは「新たな男女間闘争の火ぶたが切られた」と大騒ぎだ。

 「私は、カッコウのヒナを育ててきた」。最近、ビルトなどドイツの大衆紙に、父親たちの
こんな告白が連日のように掲載されるようになった。「カッコウのヒナ」とは、カッコウの
雌がモズなど他の鳥の巣に卵を産み付けてヒナを育てさせる習性があることから、
「他人の子」の意。報道は法改正に絡み、子供が実子かどうかを知る父親の権利を
主張するキャンペーンだ。父権の強化を目指す父親たちの団体も、法改正に反対する
署名を集め始めた。

 メディアや父親の怒りに火をつけたのは、ブリギッテ・ツィプリース法相。今月初め、
女性誌とのインタビューで、夫が妻の同意を得ずにDNA親子鑑定を行うことを禁じ、
違反した場合には1年以下の禁固刑に処す方針を表明した。年内に法改正を実施し、
来年1月の施行を目指すという。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050114i306.htm

573 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:38:02 ID:/cK/pkr10
出産前の親子鑑定は法で義務づけても良いくらいだと思うが

574 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:38:32 ID:6E8UOGU10
>>550
仮に生まれた子が遺伝的に自分の子で無かったとしても,
その子は夫婦共有名義の財産について,実子の半分の相続請求権を持つ

身を粉にして働いて稼いだお金のうちの少なからぬ金額を,
自分とは全く関係ない・・・寧ろ仇敵の血を引く子供に継がせねばならないんだが

575 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:39:07 ID:YZ0+dSpN0
>>569
それはそうなんだよねえ。
子供のDNA検査する段階で家族関係は終わってる。
あとは相続とか親権とか、そういう話かな。

ただ、中には崩壊してないと思ってるお花畑な人もいるらしいがww

576 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:39:09 ID:KCcvZk4N0
>>558

不貞というのでなくて、たぶん数少ない「若くてかわいい子」に
多くの男の関心が集中して、みんな競ってそのコとセックスするだろ。

で、たまたま妊娠したその子が、多くのセックスパートナーの中から
一番稼ぎのいい男を選んで「出来婚」するブームだろ。

だから、実質的に誰の子かわからないまま、とりあえず男を選んで結婚して
るので、それでモメたり医師に頼んで出産前検査を嫁に求めたりして
るんだと思。


577 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:39:15 ID:XJxhRRQh0
どうも不貞行為関連に反応する奴が多いな。

これは、羊水穿刺や胎児の健康チェックに反対する宣言だと疑った方が良い。

障害児かどうかを確認する様な事をやりたくないと言うと、
無用の反発を招くからこういう言い方をしてるだけですよ。

578 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:39:36 ID:GieKfObDO
女に理性と良識のある時代なら、一割も不義の子は産まれないんだよ。
ヤリマンを見分けられない云々は意味がない煽りでしかない(フェミは煽りと詭弁ばかりだから
いまさら驚かないが)
一割も不義の子がいる以上、羊水検査をやるリスクが、やらないリスクを上回るとは到底思えないね。
女権拡張主義者は悪質なゴミ人間ばかりで嫌になるな。

579 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:40:28 ID:dh4ytX7g0
>>563
母体保護法に規定されている経済的な理由による中絶の
どこが生命や健康を守る行為なんですか?

経済的に困窮している人は児童養護施設に預けることも出来ますよ。

580 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:41:01 ID:Y1xnsoLr0
>>571
ソースは失念したけど
障害者が反対しているのを聞いた事がある。
理由が自らの存在を否定された気になるから、だそうだ。
ふざけてるよな。

育てるのは誰なのかと。

581 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:41:13 ID:b9L78B6q0
日本の不倫率は男女どっちが上かわからない
これが結論だな

582 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:42:12 ID:uu+NKMDAO
別にミドルキック食らわせて殺せばいい話www

ホォアタァ!!!
バッチーーン!

…オ、オギgy…
ガクリ…

583 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:43:13 ID:b9L78B6q0
>>580
別にふざけちゃいない
「その障害者の親がその障害者たちの主張を完全否定している」
というソースがあれば別だが

584 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:43:14 ID:F4M+QtwUO
>>553
中絶は本当だったらレイプだの母体の健康が損なわれるだの、そういった理由がなければ禁止。
しかも普通の産婦人科はやらず、認定を受けた産婦人科医がちゃんと判断して施行している。
しかし実際は、そういった定義を過大解釈したり、こっそり手術したりしている産婦人科医がいるわけ。
決して、中絶(・∀・)ドゾー な訳ではない。
この羊水検査も同じではないか?
このルールがなきゃ中絶件数はもっと増えるだろうよ。
ましてや、DNA検査は産んでからでも出来るんだし…

585 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:43:26 ID:/cK/pkr10
みんなも↓みたいにならない様にな
http://www3.atwiki.jp/sare/pages/115.html


586 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:43:50 ID:Y1xnsoLr0
>>576
そっちの方か〜。
不謹慎な事言っちゃうけど
そんなんだったら、俺にも股を開いて欲しいよ。

品がなさ過ぎだな。スマン('A`)

587 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:44:00 ID:kt3y+dVr0
>>580
>育てるのは誰なのかと。

育てる側に覚悟があるなら問題ないんじゃねーの?
税金が無駄になるとか言うのなら、明らかに出来の悪いおまえ(ry

588 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:44:17 ID:XJxhRRQh0
法的な事を言うなら、一度認知してしまうと、
後に遺伝的に実子じゃないことがわかっても法的には子供のままですよ。

もちろん、認知の取り消しを求める裁判は出来ますが、
仮にそれが認められたとしても、
戸籍の管理上、斜線を引いて消すので、記録としてはずーっと残ります。

それが嫌なら、少なくとも出生届けを出す前にDNA検査をするべきかと。


589 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:44:23 ID:KCcvZk4N0
>>567
図星の回答にあわくって、今度は「詭弁」とは w w w

>>570
母親が育てる側の性なんだから「育てられない」と結論だしてるのに
強制的に生ませて、虐待死やネグレクト死させる方が罪が重いだろボケ!

それともおめーが母親に代わって育てるのか、ボケ。

>>573
おいおい、チンコばかりで考えていてはいけないよ。
ヤリマンさえ見分けられないバカ童貞どもが医師に羊水検査なんて健康リス
クの高い「政治的」検査を押し付けているだけ。仮に自分の子供とわかって
から破水して流産させたら、どうおとしまえつけるんだろうね、バカ男どもは。

>>574
嫁だって身を粉にして夫の生活を支えているのに、夫に外で子供を作られて
養育費をとられたら夫婦共同で築き上げてきた財産を奪われる訳で。w

590 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:44:44 ID:8uYFOFgY0
>>574
えー、なにそれー。日本の法律、さいてー。

591 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:45:28 ID:LSP3tdHoO
都内某国立病院は羊水検査での流産率ゼロだってよ。
事前の診察と検査で、流産の可能性があると判断された母体に関しては
検査を絶対に拒否するからだってさ。かなりの比率らしい
検査前の見極めが出来ない無能な医師が、統計上の流産率を上げてるんだと思うけど

592 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:46:07 ID:GieKfObDO
>>581
そんなのは不義の子を男を騙して押し付けてよい理由にはならない。
不義の子を産まないよう管理出来るのは女の側。
それ以前に、間男とハナから組んで男を騙すなんてレアケースだろ。間男もほとんどは結果的に
本人も知らないうちに間男になっただけ。
全てを知ってて騙してるのは女。
ほんと女は自分の事しか考えないな。

593 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:46:17 ID:eR+LJzBo0
>>589
図星なんかじゃねーよ。
中絶の「経済的理由」がどれほどざるなのかも知らないのか?
無知をひけらかして喜んでるのは本人だけだぞw

594 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:46:34 ID:URbIB/VE0
>>584
現実見てからモノ言えや。

美容整形・中絶

明らかに生命や健康を守るためじゃない医療サービスがある。
危険も高いのに完全に認められてる。
この時点でお前の主張は論理的に崩れてるじゃねーか。


>このルールがなきゃ中絶件数はもっと増えるだろうよ。
はぁ? 現状、望むやつは全員が期間中に中絶可能ですが。

595 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:46:41 ID:dh4ytX7g0
>>584
「経済的な理由」による中絶を意図的に無視した詭弁ですね。

596 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:47:00 ID:YZ0+dSpN0
>>590
浮気を絶対しない妻を娶る。
この一点しか防御策はないね。
そういう女がいないことが大問題だけどw

597 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:47:02 ID:kt3y+dVr0
>>589
あんたにとって、男は敵でしかないんだな(・ω・)

598 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:47:19 ID:/cK/pkr10
>>589
親子関係不存在の裁判は限りなく男側に不利な状況で進むみたいだしな
かなり悲惨だ

599 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:47:43 ID:6E8UOGU10
>>589
>夫婦共同で築き上げてきた財産を奪われる訳で。

うん,だから浮気は止めましょうと言うのは基礎理念だわな・・・ただ,

>DNA鑑定は生まれた後でも出来る

・・・と言うのは間違ってる,旦那側からしたら生まれてしまった時点でアウト,
我と我が子の為の財産を保全するためには,生まれる前に抹殺するしかない訳で

600 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:47:54 ID:8uYFOFgY0
>>596
じゃあ、結婚しないのがベストだね。

601 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:48:19 ID:KCcvZk4N0
>>578
不貞というのでなくて、たぶん数少ない「若くてかわいい子」に
多くの男の関心が集中して、みんな競ってそのコとセックスするだろ。

で、たまたま妊娠したその子が、多くのセックスパートナーの中から
一番稼ぎのいい男を選んで「出来婚」するブームだろ。

だから、実質的に誰の子かわからないまま、とりあえず男を選んで結婚して
るので、それでモメたり医師に頼んで出産前検査を嫁に求めたりして
るんだと思。

>>579
母子保護法に規定されている経済的に理由による中絶には
子供が将来、施設児として育てられ就職先も差別で見つからず
結婚にも不利になり、貧困の生活を余儀なくさせられることから
守るための中絶も含まれる。ひきこもり童貞は、もう少し世の中の
厳しい現実を見ないとな。机上の空論的な理想論では渡っていけんぞ。

602 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:48:23 ID:Y1xnsoLr0
>>583
いいや、完全に巫山戯ている。
決めるのは産む側だろうが。
口だけ出して、後はなんも出来んだろうと。

障害が有って短命なのを覚悟決めて
産んだ妹とその旦那には謝って欲しいぜ。

603 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:48:32 ID:LLFt67PU0
夫婦で生活しているときに、黒人にレイプされたら出生前遺伝子診断は必要だろ。
子供が生まれてきたら殺すわけにはいかないけど、両親が明らかに日本人なのに肌が黒い子供なんて一生不幸な人生を送ることになる。


604 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:49:05 ID:xZb7p7ts0
駒田「とりあえずお疲れ」

605 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:49:18 ID:F4M+QtwUO
>>591
無能な医師の見分け方キボンヌ!!
むしろ出生前診断に限らない話で

606 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:49:37 ID:URbIB/VE0
>>598
一年以内にDNA鑑定して親子関係なしの結果が出て裁判に訴えても、
最高裁までいって負けた事例があるからな。これが判例になってる。

論旨は、
子供の権利の方が大事だから、大人の男の権利は制限されて当然です。
だった。

607 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:50:13 ID:XJxhRRQh0
>>602
障害があっても産んで育てる覚悟を持てる家庭もあれば、
障害児なんか絶対に欲しくない家庭もある。

倫理や善悪で言うなら、産んで育てる方が立派だろうが、
産みたくない人の気持ちもわかるし否定はしたくないな。

608 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:51:11 ID:YZ0+dSpN0
>>600
んー、そういう考え方もあり得るな。
どうしてもDNA鑑定しないと信じられないくらいなら、
結婚しない方が幸せだと思う。

609 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:51:49 ID:MbT423t30
障害者の50%は遺伝らしいから全妊婦に実施すれば障害者が半分になるのにな。
悪いけど障害者は差別無しに存在否定するわ。
乙武さんとか自立してる奴はともかく、補助金で税金食いつぶしてる奴らな。

610 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:51:59 ID:8uYFOFgY0
>>608
おk、理解した。

611 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:52:07 ID:URbIB/VE0
>>591
実は、羊水検査による流産率って統計マジックも絡んでるからねw
羊水検査する層は高齢出産が多いから……あとは分かるだろう、論理的にw

612 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:52:13 ID:XJxhRRQh0
>>606
アレ、酷かったよね……。

例の300日問題と同じぐらいひどいのに、あれはほとんど話題にならなかった。

613 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:53:30 ID:KCcvZk4N0
>>578
>>581
>>592
不貞というのでなくて、たぶん数少ない「若くてかわいい子」に
多くの男の関心が集中して、みんな競ってそのコとセックスするだろ。

で、たまたま妊娠したその子が、多くのセックスパートナーの中から
一番稼ぎのいい男を選んで「出来婚」するブームだろ。

だから、実質的に誰の子かわからないまま、とりあえず男を選んで結婚して
るので、それでモメたり医師に頼んで出産前検査を嫁に求めたりして
るんだと思。


もちろん、結婚してから不倫のチャンスが多いのは、外で働き続けている夫
な訳で。嫁は自宅で育児にかかり切りだから体力的にも不倫は無理。

614 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:54:48 ID:97HQjTdw0
生まれた子供が自分の子供じゃなかったら
離婚できる理由になるな
人情無いのかとか、子供に罪は無いっていうが
まず男が被害者だし、そんな結婚うまく行かないし

615 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:54:49 ID:dh4ytX7g0
>>601
はて?
ダウン症その他の遺伝子疾患による障害者の子供が
将来、障害児として育てられ就職先も差別で見つからず
結婚にも不利になり、貧困の生活を余儀なくさせられることから
目を背けて詭弁ひけらかしてどうする?

結局は不貞の子供でもとにかく生ませたいというお上の要望なんでしょうな。
自分の子供を殺したカッコウを一所懸命育てる百舌鳥などの姿が美しいと。

616 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:54:55 ID:V2FHe3Kw0
>>5
このスレにもここまでで、60人以上いる計算になるなwww

617 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:55:14 ID:XtllAeZyO
男は結前交渉しなけりゃいいじゃん。そうすりゃ結婚する意志のないのに妊娠されて慌てたりしなくてもいいさ。
結婚してても産まれた子には遺伝子検査したけりゃいいんでないのか?

男も女も検査禁止されて何を困るのか全く持って分からん。

618 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:55:36 ID:rzz6nVZG0
あとで他人の子だと分かったら、ほぼ確実に離婚でシングルマザー。
たとえ何があっても養育費出さない、ってあらゆる手段で抵抗しようとする人が
多いだろうし、下手すりゃ暴力事件か殺人事件になる。

身に覚えのある母親は、多少リスクを冒してでも出生前に親子診断したい、
って思うかもよ。

ダウン症の診断だって、その危険が高いとか、許容できないって人は、
多少リスクを冒しても診断するわけじゃん。それと同じだよ。

619 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:55:42 ID:g97KH4vv0
>>613
妻にも米屋とか壷売りとか不倫のチャンスは無数にある。

620 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:55:47 ID:b9L78B6q0
>>602
どちらかというと妹さんに謝るべきは君だろう

「障害者の存在を否定された気になるから反対」
身近な例で言えば
「あなたの妹と、その旦那の子供の存在を否定された気になるから反対」したら
その意見に対して「ふざけてる」と言ったのだからね

621 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:55:58 ID:6E8UOGU10
>>608
信頼しているから結婚するのか,結婚して共同生活を営んでる間に信頼が成立するのかと言う問題.

結婚してからも相手を疑うのは当たり前,相手に信頼しきって甘え依存するのは間違い.
そして長い間連れ添い,時には裏切られ喧嘩して,そうやって信頼関係が構築されていくのだと

死んだ婆ちゃんが夢枕に立って言っていた.

622 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:56:26 ID:F4M+QtwUO
>>595
まぁはっきり言って美容整形も中絶もかばいきれない点は多いし、医療に矛盾は多いわな。
それは認める。
だからって全て容認していいわけでもなし、
羊水検査に続いてそういった危険で必要のない医療行為を減らしていこう、じゃダメなのかね。

ていうか、もう、あなたが結婚して子供産ませない選択すりゃいいだけでは?
子供が自分の子供だとわかったところで、次々に何かしら疑いをかけていきそうな気がする。

623 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:56:52 ID:KCcvZk4N0
>>596
>>599
不貞というのでなくて、たぶん数少ない「若くてかわいい子」に
多くの男の関心が集中して、みんな競ってそのコとセックスするだろ。

で、たまたま妊娠したその子が、多くのセックスパートナーの中から
一番稼ぎのいい男を選んで「出来婚」するブームだろ。

だから、実質的に誰の子かわからないまま、とりあえず男を選んで結婚して
るので、それでモメたり医師に頼んで出産前検査を嫁に求めたりして
るんだと思。

つまりだ、若くてかわいい子を求める男が悪いんだよ。無いものねだり
なんだな。市場原理に反する要求をするオマイラが悪い。

「若くてカワイい子=日本全国が欲しがってる=数が足りない=
多くの他の男を分かち合うしかない」この原則さえわからない童貞は、
結婚を諦めなさい。

他の男とセックスされたくなけりゃ、ニーズの高い若くてカワイい子を
狙わず、高齢ブサイクを相手にしなさい。人気のブランド商品をゲットし
ようと思えば、泥棒に遭うのはしょっちゅうだろが。





624 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:57:30 ID:8uYFOFgY0
>>606
そんなんで納得できるわけないわな。
まぢ、氏んで欲しいわ。

>>607
産みたくない人の家に生まれた障害児は悲惨だな。
安っぽい正義感なんかドブにでも捨てて欲しいわ。

625 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:57:47 ID:b9L78B6q0
>>613
暇が多い専業主婦の方が浮気のチャンスは多い
育児はサボれるしな(その主婦に倫理観が欠けていれば、だが)

626 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:57:54 ID:1UusYJA40
とりあえず産んでから考えろと?
男なら絶対別れるぜ?いいのかなぁ

627 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:57:56 ID:dh4ytX7g0
>>606
その判決を元に男に寄生して托卵しようとするのが、今の日本の流れなんでしょうなあ。。。

628 :名無しさん@七周年:2007/02/25(日) 23:58:58 ID:URbIB/VE0
>>622
あのさ、みんな今は社会問題を語ってるんだけど。
個人が結婚しなきゃいーじゃんとか、そういう問題じゃないんですけど。

ここは人生相談スレとかじゃなくて、
ν+、ニュース、社会現象、社会変動などなどを
話題に話をする板なんですけど。


629 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:02:55 ID:/n5Spa3W0
>>619
洗濯屋を忘れているぞ

630 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:03:12 ID:hmVTBunk0
>>622上段にも一応レス。

>危険で必要のない医療行為を減らしていこう、じゃダメなのかね。
むしろ医療業界の標準は逆の方向に向かってる。
ダメなのかね、っていわれても、個人の理想としてはありだと思うが、
>>1のニュースの意味を社会問題として語る上ではナンセンス。


631 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:03:25 ID:fb7XYGyq0
>>623
多くの男性にとって

「不倫する若くてかわいい子」

「不倫しない高齢ブサイク」
なら
「不倫する若くてかわいい子」を取ると思う

632 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:03:58 ID:Gb6ycOjA0
>>603
先祖帰りして、3〜4世代前のご先祖のDNAが強くでることも
あるみたいだぞ。だから黒人ぽい子供ができたからといってあながち
不倫とは限らないかもしれない。出生後検査でチェックすればよい。

>>619
無数じゃねーよ。不倫接待がある訳じゃなし。w
嫁のチャンスなんて限られてる。

>>621
疑うんじゃなくて、疑われないよう努力するのが夫婦の勤めだろ。
そして相手に飽きられないよう努力するのもな、夫側もな。

633 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:04:58 ID:c5ESsO4x0
>>622
議論中に「あなたは〜しそう」とか個人収束するのはどうかな

634 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:06:07 ID:+tCfG26W0
>>632
チャンスなんて、本人の自発的な意志さえあれば、電話なりメールで、いくらでもw

635 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:06:47 ID:JtSlzom/0
>>621
>結婚してからも相手を疑うのは当たり前

なんか怖いな。
常に浮気してるんじゃないかと疑われながらの結婚生活。
不毛www

636 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:06:57 ID:qZCkg7ZU0
俺 子供2・3人 いそうなんだよね。

637 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:07:31 ID:Gb6ycOjA0
>>631
ならリスクは覚悟なので、不倫されても自己責任」として諦めなさい

ということを言ってる。オマイラのは、無いものねだりのダダッコ。

1. 若くてカワイい子は少ないし、競争が高いが、俺様は、若くてカワイい子が欲しい。
2. 若くてカワイい子は人気が高いが、俺様の若くてカワイい子だけは浮気は許さん。
3. 俺様が浮気するのはOK。
4. 俺様の若くてカワイい子は、流産の危険を犯しても、俺様のために出生「前」
 検査で俺様の子であることを証明汁!その結果、俺の子と分かって流産して
 もOK。

バカじゃね?

638 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:08:27 ID:fb7XYGyq0
>>635
不毛かな?
どちらかと言うといいことだと思う
常に浮気してるんじゃないかと疑う=常に配偶者の事を考えてる

だしな

639 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:08:47 ID:Nu610p9z0
>>635
だから、男は禿げるんだよ。

情熱で結婚し、冷静になって失望する。
そんなもんさ。

640 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:08:58 ID:8yqvMZPz0
>>609
事故で寝たきりになった親類が居るけど
配偶者も家族もカワイソウだからねえ

自分の子供には、一人で生きて一人で死ねる人間になって欲しい

641 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:09:32 ID:0h0K3QGqO
>>628
はぁまぁそうですねぇ。
とりあえず嫁が信じられないからとかいう理由で
羊水検査原則禁止に反対してる人達全てに対しての意見でもあったんですが。

じゃあ、羊水検査も美容整形も中絶も、規制厳しくしていく方向でぉKなんですよね?

642 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:11:08 ID:Gb6ycOjA0
>>638
「疑わなくて信用してる=常に配偶者のことを考えてる」だぞ

>>639
そういうのは情熱とは言わん。
チンポ熱で結婚し、結婚してから考える。

そういう馬鹿。

643 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:11:13 ID:qNHBaDrw0
>>638
たしかに、疑われなくなったら終わりだわな。

644 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:11:16 ID:JtSlzom/0
>>638
君、ストーカータイプかもよ?
常に相手を考える=常に相手を疑うじゃないよ。
なんか、ちょっと病的な感じがする・・・
いやマジで。

645 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:11:37 ID:fb7XYGyq0
>>609
>>640
障害者というイメージだけで語ってると思うが
多くの障害者は軽度の軽いもの(難聴とか)

線引きが微妙だしな
簡単に補助できる&数多いから
眼鏡っこは障害者じゃないだけで

646 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:11:47 ID:W7Rc/DCA0
>>637
不倫と言う行為自体が社会的に「倫理的でない」から不倫なんから、
「不倫されても自己責任」という思考はそもそもおかしいんじゃまいか。
社会的倫理に反してるものをあきらめて承認するべきじゃないだろ。

もちろん自分が浮気するということもおかしいという前提だがな。

647 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:12:23 ID:MTyS9w5T0
知る権利を阻害されてる。ってことじゃ人権屋は動かないだろうな。

648 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:12:40 ID:0h0K3QGqO
>>630
ダメなのかね?の下りは、
中絶を引き合いに出してきたので。
中絶ぉKなんだから同じように危険な羊水検査もぉKにしろってのはおかしいんじゃないかと思った。

649 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:13:59 ID:fb7XYGyq0
>>644
そりゃ
1は数だが
数は1じゃない
256は数だが
数は256じゃない
田中さんは人間だが
人間は田中さんじゃない

常に浮気してるんじゃないかと疑う=常に配偶者の事を考えてる だが
常に相手を考える=常に相手を疑う じゃない

OK?

650 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:14:16 ID:W7Rc/DCA0
>>638>>642
いや、配偶者のことをどう考えているのかなんてその組ごとに違うから。
どういう考えなら配偶者の事を一番考えてる、なんて断定するのが
ナンセンス。

651 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:14:18 ID:Nu610p9z0
>>642
離婚率4割近い今、冷静に考えに考えた上で
結婚しようとしている人がどれだけいることやら。

それにチンポ熱だけなら別に結婚しなくてもいいだろ。

652 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:14:42 ID:lGf4vIfY0
>>642
>疑わなくて信用してる

結婚と言う事実に慢心して相手に信頼を丸投げすること.
配偶者が人間である事を忘れた怠惰な態度

653 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:14:52 ID:JtSlzom/0
>>649
全然OKじゃない。
意味がわからん。

654 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:15:24 ID:Gb6ycOjA0
>>643
自分を疑うような妄想気違いと結婚生活を続けられると思っているおめでたい
喪前は、童貞だな?

>>645
難聴ってのは、出生「後」にかかった病気(猩紅熱とか、ジステンバー)が原因なんだろ?

>>646
男からの誘惑が多く、不倫の確率が高い子をわざわざ選んでおいて「不倫は倫理的でない」とか机上の空論を押し付けても、市場ニーズが高いんだから、そんなの通用しないってことさえわかろうとしない童貞か?

若くてカワイい子が浮気が多いのは、金持ち男がモテて浮気率が高いのと同様なんだよ。

655 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:15:35 ID:PaCG++D70
>>6
だったら、性別を教えることを禁止すればいいじゃん。
鑑定そのものを禁止する理由にはならないと思う。
俺は反対




656 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:16:35 ID:NW7JCgg20
出張お宝鑑定みたいなもんか

657 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:17:49 ID:KOJUb42/0
>>653
必要条件と十分条件って小学校の算数で習わなかったのかい?

658 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:18:12 ID:fb7XYGyq0
>>653
ふむ
命題を知らないと相手と話すとこうなるのか
まあ俺が正しい記号を使わなかった事も原因だが

ttp://www6.plala.or.jp/yottya/docs/ronri1.html

などを見ると君も1つ勉強になるかもしれない

常に浮気してるんじゃないかと疑う ならば 常に配偶者の事を考えてる 
としても
常に相手を考える ならば 常に相手を疑う
となるとは必ずしもならない

659 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:18:54 ID:JtSlzom/0
>>657
そういう問題でもないと思うからさ。
恋愛とか夫婦関係とかは算数では割り切れんよww。
実際にやってみればわかる。

660 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:19:11 ID:AjfZ1QCo0
出前親子鑑定に見えた。
へ〜い、おまちどぉ〜っ!

661 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:19:32 ID:+tCfG26W0
>>609
戦前の優生学の考え方だな。

本来の意味とは間違った用法でナチスの虐殺の際に用いられたせいで、タブーがごとく
否定されてしまっている考え方なので、個人的には正しいと思うし賛成するが、現在
優生学は非人道的という倫理基準に当てはめられていて、受け入れられないものなので、
みんなを啓蒙して世間の考え方を変えていくか、世の中の概念が再び変化するのを待った
ほうがいいぞ。

662 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:20:42 ID:W7Rc/DCA0
>>654
男からの誘惑が多ければ男が悪い、と言うわけじゃないだろ。
誘惑する側がいて、乗る側がいるわけだが、
責任は両方同じだ。行為に責任がつくんだから。
あと、不倫の確率が高い子を選ぶ云々は、そもそも「不倫が倫理的でないから許されない」という前提で俺は話してる。
だから確率が高かろうが低かろうが不倫をする時点でアウトなだけ。
不倫する側は男だろうが女だろうが社会的倫理に反していてアウト、悪いのはそいつだから。
不倫確率の高い子を選んだヤシが悪いんじゃなくて、
絶対的には不倫したヤシが悪いだけだ。

まあまあ単純な挑発はいらないからちょと冷静に理的に考えて見れ。

663 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:21:16 ID:sjEqa+Vj0
まあ、これはこれでいいけど、生後に鑑定されて親子関係不存在ってなったら、それこそ目も当てられんわな
そこんとこどうすんだろ

664 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:21:36 ID:KOJUb42/0
>>659
じゃあ、そう反論すれば良いじゃん。
人のことをコケにして楽しんでるクズ野郎に恋愛とか夫婦関係がどうとか言われたくないね。

665 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:21:39 ID:fb7XYGyq0
>>659
確かに、恋愛とか夫婦関係とかは算数では割り切れないが
それは君が

649 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/26(月) 00:13:59 ID:fb7XYGyq0
>>644
そりゃ
1は数だが
数は1じゃない
256は数だが
数は256じゃない
田中さんは人間だが
人間は田中さんじゃない

常に浮気してるんじゃないかと疑う=常に配偶者の事を考えてる だが
常に相手を考える=常に相手を疑う じゃない


というレスが理解できない事とは全く関係がない
これは頭
主に知識、知能の問題

666 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:23:22 ID:21T2jXfe0
>>623
>「若くてカワイい子=日本全国が欲しがってる=数が足りない=
>多くの他の男を(と?)分かち合うしかない」

って、スゴイ論理ですな。
「人気のブランド商品をゲットしようと思えば、泥棒に遭うのはしょっちゅうだろが」
というのも分かりません。そんなによく盗難被害に遭っている方ですか?

667 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:25:10 ID:hmVTBunk0
>>641
>じゃあ、羊水検査も美容整形も中絶も、規制厳しくしていく方向でぉKなんですよね?
あのねえ、ちゃんと読めてる?
それはあなたの一希望にしかなってないでしょ。
現実、そんな方向には進んでないということを理解した上で
>>1のニュースがどういうことかを考える・話す、ということじゃないと意味ないでしょうが。
だからちっともOKじゃねーよ。

>>648
>中絶ぉKなんだから同じように危険な羊水検査もぉKにしろってのはおかしいんじゃないかと思った。
順番が逆でしょ。
羊水検査が禁止になるのは当然、なぜなら〜医療とは○○だからだ!
という論説に対して、美容や中絶の動向を元に反論したのだから。

668 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:25:53 ID:c5ESsO4x0
>>663
噂のポストへGOだろw

669 :愛煙家りょうじ:2007/02/26(月) 00:25:53 ID:UVMjt3vJ0

女って言う動物は、平気で妊娠偽装するらしいな♪

女の10人に1人か2人は、身に覚えがあるんじゃないか♪

出生前DNA鑑定を義務化すべきかもしれんな♪

ルンルン♪

670 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:26:47 ID:a0of0u4S0
最近なんかの漫画で(出典がアレで申し訳ない)読んだんだけど、
相手のことを疑わないのは相手のことを知ろうとしていないだけだ。
それは無関心で、好きとか愛とかの正反対のことなんだという話があった。
マザーテレサも「好きの反対は嫌いではなく無関心」って言ってたけど。

671 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:27:18 ID:KOJUb42/0
>>668
ああ、そりゃ便利になっていいねって、その子供を育てる金はどっから出んだよ。

672 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:27:54 ID:hmVTBunk0
>>663
妻が鑑定を公式に拒否すれば、親子関係不存在を拒否できる。
最高裁判例まで出てます。

離婚して血のつながりがない父親に養育費請求できるよ。

まあ、離婚そのものは免れないだろうけどねw

673 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:28:00 ID:a0of0u4S0
>>671
善良な一般市民の納めた税金で尻拭いさせて頂きますw

674 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:28:02 ID:Gb6ycOjA0
>>652
自分を疑うような妄想気違いと結婚生活を続けられると思っているおめでたい
喪前は、童貞だな?

675 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:28:35 ID:wt5w48+I0
障害児だってわかってもなお産みたい、というなら産めばいいし。
女は自分の腹に直接命を宿すんだから、意外と「障害を持っていても
自分の子だ」って意識も強いだろうから、簡単に堕胎、とはならんと思う。


676 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:28:59 ID:fb7XYGyq0
>>671
それこそ税金でいいんじゃね?
「子供を育てる」なんてとても有意義な使い方だと思う
「子供を育てる事」より無駄な金をカットすれば十分できるだろう…


677 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:29:09 ID:a0of0u4S0
>>652
>>674
でどっちが基地外かは明白だなw

678 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:29:21 ID:JtSlzom/0
相手のことを考えるのはいいけどさ、

>>638みたく
>常に浮気してるんじゃないかと疑う=常に配偶者の事を考えてる

っていうのはやばいな。
DV野郎にありがちな関数なんだこれが。



679 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:29:42 ID:acZjoGwsO
>>517
多指症や三ツ口などを形成する医療から派生してる美容外科は精神的苦痛をある程度なくするという医療に少しあたると思うが
乳癌患者の腫瘍摘出後の乳房再建とかは美容整形になるよね。再建によって精神的安定を得てる患者さん多いよ。

まぁ行き過ぎた整形は医療としては???だけど。

680 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:30:39 ID:KOJUb42/0
>>672
なんだ、その糞司法。

>>673
うはっ、美しい国。

>>676
やりたいやつの金だけで、勝手にやって欲しいね。
安っぽい正義感にはうんざりだ。

681 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:31:03 ID:fb7XYGyq0
>>678
DV野郎にありがちな関数とは?

682 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:31:07 ID:Gb6ycOjA0
>>662
A子は、100人の男から誘惑されているとする。
B子は、誰からも誘惑されていないとする。

浮気したいと思った時に、手軽に相手が見つかるのは、どちらか、

という簡単な問題なんだが。 w

そんなこともわからない奴は、結婚は無理だろう。

683 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:31:17 ID:eU4y7TYyO
不倫の場合でも…承知でした健康な男女の結果だから…後は養育費貰って頑張って育てなきゃね…
子供は作れる時期に作らないと年とって必要と解ってからじゃ間に合わないし作れない…稼ぐ成人まで育てるのも20年近くかかるからね…



684 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:31:23 ID:8m4A6teR0
なんで法律にも無いことをコイツ等が勝手に決めてるんだよ

685 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:32:17 ID:qZCkg7ZU0
>>682
Bの方が やりやすいじゃねーかww

686 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:32:40 ID:hmVTBunk0
>>679
それは美容整形全体では明らかに無いからねw
>>517のレスは美容整形全てが例外なく必要な健康をサポートしてるわけじゃないって
主張してるんじゃないんだからさ。

まあ三行目があるから分かった上でのレスではあるんだろうけど、
美容整形全体ではあなたのあげたような例はマイナーケースだからね。
明確にするため一応レスしときます。


687 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:33:15 ID:thi+jxNl0
>>572
ドイツでは、国中が大騒ぎになってたんだな。

>>672は本当なの?



688 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:33:16 ID:0vWKGN5mO
不倫相手のガキ誰が育てたいんだよ

689 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:33:40 ID:JtSlzom/0
>>681
「自分が相手を愛している度」と
「相手が浮気してるんじゃ」という疑い度が
連動して一緒に高まっていっちゃう。
束縛が強くてうざい女とかも同じカテゴリー。
多分、自分に自身がないから、だと思うけどね。

690 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:33:41 ID:akgchsMe0
結婚したり子供つくったりしなけりゃこんなわずらわしい思いをすることもないじゃないか。
簡単なことだろ。

691 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:33:49 ID:Gb6ycOjA0
>>666
おまえ、「ハイメンテナンス(high mentainance」のコとデートしたことないだろ w

逆に考えてみ。モテる金持ち男がいたとする。結婚しても周囲の女どもが放って
おかない。職業柄、若くて綺麗な子に日常的に接触する機会が多い。嫁は平凡で別に美人でも気だてが良い訳でも若い訳でもない。

夫が浮気する確率は?


692 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:35:00 ID:fb7XYGyq0
>>680
国の金で子供を育てる事が「安っぽい正義感」
とはどういうことだかわからん

「子供を育てる事」に全く税金を使わなければ
小学校に入れることができるのは富裕層だけになるだろう

>>689
その2つの度数を示すデータはどこにある?

693 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:35:56 ID:Gb6ycOjA0
>>670
>>677
じゃあオマエは、「いつ両親が俺を捨てるか」と常に疑ってかかっているんだな?

>>673
>>676
その財源は少子化のため、限りなく減っており、福祉サービスはますます
打ち切られていますが、何か?


694 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:36:55 ID:lGf4vIfY0
まぁ相手は人間だしね・・・
聖人君子じゃないんだから,男は誰しも美人を見れば振り返るし,
女もイイ男に優しくされて気分悪かろうはずも無い

配偶者も人間で・・・色んな欲求を抑えて自分と連れ添ってくれているんだと言う事を忘れずに
そして感謝の気持ちを,いつも忘れずに

>>689
勿論なにごともやり過ぎはイクナイわな,
信頼し過ぎてベッタリも駄目なら,疑い過ぎてストーカー化もNG

バランス感覚,バランス感覚

695 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:37:09 ID:JtSlzom/0
>>692
>>638にある。
こういうのが、かなりドンピシャだな。

696 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:38:03 ID:Gb6ycOjA0
>>678
はげどー。

>>685
B子を誘惑する相手がいないのに、手軽に浮気相手の男が見つかるのはA子よりB子か?頭ワル過ぎだな。

697 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:38:48 ID:fb7XYGyq0
>>695
ふむ?
「自分が相手を愛している度」と
「相手が浮気してるんじゃ」という疑い度が
連動して一緒に高まっていっちゃう。

という事を示す具体的なグラフかなんかが欲しいんだが
君の脳内で発生した妄想や想像では
信用する事ができないからね

698 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:39:09 ID:sjEqa+Vj0
>>687
今調べてきた

DNA鑑定は拒否できる。
というよりも、押さえつけて血を抜くことができないから当たり前というだけのことらしい。
で、拒否すれば、当然自由心証にかけられるわけで、拒否→浮気してたんでしょ?ってなるらしい。
実際にも拒否する例はほとんどなくて、DNA鑑定やって結論出たら調停で終了するらしい。


699 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:39:17 ID:qZCkg7ZU0
>>696
俺がやるならだろwwあほw

700 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:40:17 ID:W7Rc/DCA0
>>682
不倫したい時に手軽に相手が見つかる、と言う事を述べる必要がない、と俺は言ってるのよ。
不倫したいと思うのは勝手だが、
それを行動に移した時点で社会的にアウトとされているわけだよ。

つまり、市場ニーズとやらが潜在的にあったとしても、
「ニーズが存在し、不倫できる相手が多くいる」と言う事と
「ニーズを用いて不倫することは社会的に認められていない」と言う事は違うの。
わかるかな?

701 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:40:32 ID:DuhiibtY0
ん〜出生前の親子鑑定を禁止しただけで、出産後の鑑定禁止した訳でないし何が問題なんだ?
どっちでも同じならリスクの少ない出産後にしろということだろ
それとも検査の結果いかんによっては堕ろすのオケということか?
もちろんレイプで出来た子が旦那の子じゃないなら堕ろすのも仕方ないだろうが
そういう場合は「原則」だから鑑定して貰えるんだろ?

702 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:40:49 ID:KOJUb42/0
>>692
不倫でできたガキの養育費なんか払いたくねーつってんだよ馬鹿が。

703 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:41:13 ID:Gb6ycOjA0
「配偶者が常に浮気していると疑っている男」は、DV男の典型例だな。
モラハラからエスカレートしてやがてDVに発展するクラシックなケース。
そもそも自分に自信がないから相手を疑うんだよね。
これは精神的に病んでいる。

信用できないような相手を選ぶ男が悪い。

親がちゃんとした愛を教えて育てなかったんだろうな。

704 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:41:21 ID:6+AiMBuo0
女は種が誰だろうが自分の子になるから可愛いわけですよ
だから、旦那の都合で中絶させられるのは許せない。
「男が誰だろうが私の子だ、殺されてたまるか」という気持ちが沸く。
だが男からみればそうは行かん。
「ふざけるな、他人の子を育てられるか」という気持ちが湧くし
自分を騙して一生を背負わそうとする女性に殺意を抱く。
これが現実。

この溝は埋まらない。
男vs女の、性別間の次世代へのサバイバルレースなんです

705 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:42:41 ID:JtSlzom/0
>>697
まあ、信用しないならしないでいいよ。
人世の先輩からの単なるアドバイスだから。


706 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:42:56 ID:fb7XYGyq0
>>702
何の意味もない建物を作る事や
政治家の給料、食事やタクシー代には払っているのに?

707 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:43:07 ID:Ddyukh9iO
>>605
出生前診断に関する患者の質問に対して
まずはクアトロテストを勧めて、ダウン以外のトリソミー(死産等)についても説明してくれて、
羊水検査を希望するなら遺伝子外来への紹介状を書く医者はまとも。
もしダウンなら中絶するか否か、助産士と一緒に患者を小一時間問い詰めた挙げ句、
トリプルマーカーは無駄だから、いきなり羊水検査をやればイイと言い出す医者はヤバ。
壁にねむの木関係の絵とか貼ってあったら速攻逃げろ

708 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:43:33 ID:lGf4vIfY0
>>703
「配偶者が常に浮気していると疑っている男」と
「配偶者が絶対に浮気しないと思っている男」は大差ないと思うんだよなぁ・・・

両方とも自分の思い込みを相手に押し付けてるだけ.

信じつつも疑う心は忘れずに・・・これが肝心

709 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:43:52 ID:5K8+Eq0P0
男なんざ、中田氏できれば、それこそ毎回違う女に日替わりでできたら
サイコーとか思ってんだろ。
妊娠なんて女が勝手にするもんだなんて思ってるくせに、何で今更「自分の子」に
こだわるかね。

710 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:44:05 ID:KOJUb42/0
>>706
それを払いたいと誰が言った?

711 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:44:25 ID:thi+jxNl0
>>698
サンクス。




712 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:44:41 ID:UARfv0WA0
親子鑑定は生まれてから、ってことになったら
もし他人の子だとわかって離婚しても、養育費は払わんといかんのかいな?

713 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:44:47 ID:Gb6ycOjA0
>>700
オマエの言うのは、ただの机上の空論。
おまえみたいな思考停止の奴は保険会社に勤めることはできない。
保険会社ではリスクアセスメントといって、高リスク群をはじき出すのが
仕事。

もっと現実を直視しなくちゃ。

>>702
不倫とは限らんだろ。カワイい子が沢山の男にモテて、あちこちとセックスしていた。で、妊娠したので、そのセックスパートナーの中から一番稼ぎのいい奴を選んでデキ婚した、ってブームの時代だろ。男は若くてカワイい子に選んでもらえただけでも感謝しなくちゃ!

714 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:45:22 ID:4A6GmZwp0
親子鑑定は必要だと思います
駒田(元巨人)の悲劇を繰り返さないために!!!!

715 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:45:47 ID:fb7XYGyq0
>>705
信用しないというより

命題も理解できない人間の
想像、または妄想から出てくる発言を

信用する事をできる人はいないと思う

716 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:46:13 ID:c5ESsO4x0
709 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 00:43:52 ID:5K8+Eq0P0
男なんざ、中田氏できれば、それこそ毎回違う女に日替わりでできたら
サイコーとか思ってんだろ。
妊娠なんて女が勝手にするもんだなんて思ってるくせに、何で今更「自分の子」に
こだわるかね。

おいおい、真性池沼みたいな釣り発言してんじゃねーよw

717 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:46:49 ID:+tCfG26W0
>>701
出産後については、夫婦が同意したDNA鑑定以外(つまり、夫が妻の同意なしに独自に
DNA鑑定したとしても)、法廷の証拠として認められないというのが、現在の日本の
司法機関の腐ったところではあるんだけどねw

鬼女版で、旦那に疑われてる女の相談に対して、絶対にDNA鑑定に同意しなければ
証拠として認められないから大丈夫ってアドバイスをしてる女がいて、恐れおののいた。

718 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:46:50 ID:H6pHkrCJ0
>>713
ほとんど中世の夜這いの世界と変わらんな。
綺麗な子はひっきりなしに男が来て寝る暇もない
と言われたらしい。

719 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:47:34 ID:qZCkg7ZU0
>>713
若くてカワイイ女が浮気をすると思ってる時点で
お前は 保険屋に向いてないww


720 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:48:03 ID:JtSlzom/0
>>715
だから、信用しなくていいってばww
ただ、自分に自信がなくて相手を疑うことと愛情が
ごっちゃになるタイプは男ならDV、女なら狂言自殺、
みたいなののクラシックケース、と言ってるだけだから。

721 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:48:32 ID:0h0K3QGqO
>>667
羊水検査原則禁止には賛成

なぜなら医療は人々の健康を守るために存在するべきであるからである。

「じゃあ、中絶や美容整形は?存在してるじゃん」

結局、何から取り掛かるか、であり、
ある悪いものが存在しているからといって、他の悪いものまで残しておく意味はない。
だいたい中絶や美容整形自体が医療の中で大手を振って肯定出来る存在ではない。
むしろ正当な理由無きものは、撲滅していくべきだと私は考えている。

もっとも中でも中絶件数の増加は社会問題でもあり、そちらの解決にも公衆衛生関係が取り組んでいるはず。

だから中絶等を引き合いに出して羊水検査を肯定するのはナンセンス。

722 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:48:39 ID:DuhiibtY0
>>704
裁判所に嫡出否認か親子関係不存在確認の申し立てをして認められれば払わなくて良いんじゃないかなあ

723 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:48:42 ID:KOJUb42/0
>>713
どっちにしろ御免だ。

724 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:48:55 ID:qNHBaDrw0
全く疑われない状況って、たぶん二つあると思うよ。
相手が自分に魅力を感じなくなったときと、全面的に信頼してるとき。

前者にならないように、結婚後も努力を怠るな、と。

後者ならおめでとう。と。でもなあ、、、「帰り遅いな。心配だな。でも、
信用しよう。」って風にチラリとすら疑わないのは、ちょっとアレだよな。

725 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:49:16 ID:acZjoGwsO
>>709
確かにw

遺産がどうのって言ってるが資産家の人いるのかねぇ。
相続税払ったら消えちゃうくらいの財産しかない人や借金持ちの人の人が書いてたとしたら…

726 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:49:26 ID:F2jCnT3a0
>>1 要するに子供なんぞつくるな・・・と読めた

727 :722:2007/02/26(月) 00:49:40 ID:DuhiibtY0
アンカー間違い

>>704 ×
>>712

すまそ

728 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:49:59 ID:M2FR8wnx0
別に禁止する必要ないと思うけどな
鑑定するってことは疑わしいと思ってるからだろうし
そう思ってたら結局生まれてから鑑定やるだろう
早めにやっといたほうが選択肢が増える

729 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:50:30 ID:W7Rc/DCA0
>>713
内容に反論がないのならまあ反論なしなんだなーと思うけど、
保険がリスクをはじき出すのが仕事であるということとどう関係あるわけ?
保険は「不慮の事故」に対するもので、
不倫は「故意の事象」であるのに。

まあ思考停止とか言いたければ言えば良いけど、
その「机上の空論」とやらに内容で反論できないと「机上の空論」以下の主張になっちゃいますよ?

730 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:50:39 ID:hmVTBunk0
>>698
いや、もっと酷い。
公式に拒否ってのはまた別で、
妻の同意を得ずに子供と父親のDNA鑑定を行っても、
その結果は裁判においては採用できない、ということになる。

731 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:50:40 ID:6+AiMBuo0
種に拘らんという自分だけカワイイ女性は
ナメック星人みたいに夢精タマゴ産むか
ミジンコみたいに単性分裂してください

732 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:51:16 ID:1HAigaTY0
>>714
黒人かなんかが出てきて、嫁にも産んだばかりで強く言えず
慰謝料だけとって静かに離婚したとかいうやつだっけ?
あれは酷い

733 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:51:53 ID:fb7XYGyq0
>>720
疑う事が愛情だと言った覚えはないが…?


「常に配偶者を浮気してるんじゃないかと疑う=常に配偶者の事を考えてる」

というのは客観的事実である
なぜならば、配偶者の事を考えずに配偶者の浮気を疑うことはできない

そしてその客観的事実を事実と示しただけの人間に対し
ストーカータイプだのDV野郎だのと罵る人間の想像、妄想の
何を信じればいいのかわからないな

734 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:52:04 ID:21T2jXfe0
>>691
何が言いたいのか、よく分かりません。
(ついでに、ハイメンテナンスをわざわざhigh mentainanceと書く理由も分かりません。
 どうせなら和訳書けよ。)

「(モテる金持ちの)夫が浮気する確率は?」って、そりゃ人それぞれじゃないの?
まあ、もてない男よりは確率高いだろうけど。
「金持ちのハンサム男は、大勢の女で分かち合うべきだ」と言いたいのかな?
それなら一応話のスジは通っているけど、私はそれに対して「スゴイ論理ですな」と言っているわけで。

735 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:53:10 ID:hmVTBunk0
>>721
>結局、何から取り掛かるか、であり、
>ある悪いものが存在しているからといって、他の悪いものまで残しておく意味はない。
>だいたい中絶や美容整形自体が医療の中で大手を振って肯定出来る存在ではない。
>むしろ正当な理由無きものは、撲滅していくべきだと私は考えている。

だからそれは単なるあなたの考えでしょ。
社会の動向を一切無視したね。

元元は、羊水検査原則禁止は当然、なぜなら医療とは、という内容だったから私の反論があったわけ。
社会の動向を無視して、あなたの理想論を語るだけなら、そんなのは最初から無視ですよ。

736 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:53:21 ID:6+78RXmv0
お偉いさんたちだけで勝手に決めやがって、っつー気はするな。

737 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:53:45 ID:Gb6ycOjA0
>>694
>>708
まったくその通りだよ。謙虚さを忘れてはならないね。

>>709
単にケチなのとエゴだろう。

>>719
若くてかわいいコが安全で、俺みたいなできの悪い性悪の喪男だけを
見てくれる、と妄想満開な時点で
オマエは 保険屋に向いていない w w w

>>724
後者は、必死に「信じよう」と涙ぐましく努力している医師嫁を思い出すね。

738 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:54:19 ID:a0of0u4S0
>>730
子と父だけで鑑定できなかったっけ?

739 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:54:33 ID:Nu610p9z0
>>721
羊水検査は禁止されていない。
羊水検査を利用した親子鑑定が禁止された。

話のすり替えはやめようね。

740 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:55:03 ID:c5ESsO4x0
>>731
そういう女に限って種には拘らないけど卵には恐ろしいほど拘るんだよなw

741 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:55:24 ID:JtSlzom/0
>>733
疑うことイコール愛情じゃなくて、
その二つがごっちゃにならないようにねっていうアドバイス。
意外とここがごっちゃになる人っているんだよね。

>>638みたいなのは相当やばいから。

742 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:55:46 ID:a0of0u4S0
もしかして maintenance って書きたかったのか?

743 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:55:47 ID:hmVTBunk0
>>738
できるけど、裁判上は使えない。
裁判(所)絡ませずに勝手にDNA鑑定してもその結果は裁判上は認められない。
でも、裁判所で認められる鑑定には、妻の同意が必要。

744 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:56:39 ID:0h0K3QGqO
>>739
すりかえちゃいねー
間違えただけだ

眠い寝る

745 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:56:48 ID:KOJUb42/0
>>738
科学的な真偽じゃなく、法的にってことでしょ。

>>743
あー、納得いかね。

746 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:57:30 ID:1HAigaTY0
709 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:43:52 ID:5K8+Eq0P0
男なんざ、中田氏できれば、それこそ毎回違う女に日替わりでできたら
サイコーとか思ってんだろ。
妊娠なんて女が勝手にするもんだなんて思ってるくせに、何で今更「自分の子」に
こだわるかね。

737 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:53:45 ID:Gb6ycOjA0
>>709
単にケチなのとエゴだろう。


なにこいつら^^;

747 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:57:35 ID:a0of0u4S0
>>743
妻のなにものも侵害していないのに証拠として不採用とする根拠がわからん。

748 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:57:40 ID:thi+jxNl0
>>739
今まで普通に可能だったものを、どうして
急に禁止しようとしてるんだろう?
訳がわからない。

日本も>>572のような論争が、起こりそうな気がする。
凄い時代が来たな・・・

749 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:57:51 ID:Gb6ycOjA0
>>729
馬鹿だね、保険は故意の事故も増えてる訳で w
自殺とかね。

>その「机上の空論」とやらに内容で反論できないと「机上の空論」以下の主張に>なっちゃいますよ?

つか、机上の空論以上に引き上げてやろうとしても耳を貸さないだけだろう。
思考停止とは恐ろしいものなんだな。


>>733
>「常に配偶者を浮気してるんじゃないかと疑う=常に配偶者の事を考えてる」

あのな、常に配偶者のことを考える時に、常に疑わないと考えられないという状況は、病的だぞ。あるレベルの不安はないとは言わんだろうが、「疑う」まで来たら
結婚生活が続かんよ?

>>734
もう少し素直に現実を受け入れなさい

750 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 00:59:26 ID:fb7XYGyq0
>>741
そう言えば、マザーテレサは
「好きの反対は嫌いではなく無関心」
と言ってたな…

君の脳内の妄想だと
マザーテレサは
「ストーカータイプで狂言自殺しそうな女性」
だが
彼女は狂言自殺などしなかったことは確かだ

ちなみにこちらからもアドバイスすると
君のちっぽけな人生経験だけで物事を判断するのはやめたほうがいい
ということと
命題くらい理解できる知識と知能を持って発言した方がいい
ということの2点だね

751 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:00:44 ID:sjEqa+Vj0
>>743
てか、勝手にDNA鑑定やってもサンプルが妻のものっていう保証が全くないんじゃない?
で、裁判で鑑定を請求して、相手が拒否したら無理やり血を抜くことができないから、鑑定できないってだけで、
拒否したことを不利益に考慮することもできないのかな?
混乱してきた

752 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:00:44 ID:qZCkg7ZU0
>>750
お前の 脳内じゃんww

753 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:01:54 ID:acZjoGwsO
中絶だって医師はやりたくないと思うよ。
ただ母体の危険な時、胎児の異常、産ませても子どもを適切に育てられない環境にある場合、悲劇の末に妊娠してしまった場合
などは中絶がやむを得ないってのがあるから禁止できないんだろね。
そして安易に妊娠して産みたくないからという理由で中絶を望む人にも中絶する。産みたくない人の子を無理に産ませても子ど
もが悲劇だから明確に禁止するわけにもいかない。
産科医が中絶が上記のようにやむを得ない例なのか否なのか判断できるわけないのだから、望む人にはせざる得ないって
だけなんじゃなかろうか?

754 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:01:54 ID:Gb6ycOjA0
>>750
オマエはいつも妻に疑われて、帰宅すると所持品から服まで総チェック
されたいでつか?
そして嫁に「アンタなんてどうせ、浮気してるんでしょ、フン!」
といつもなじられて幸せを感じるタイプでつか?

755 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:01:58 ID:JtSlzom/0
>>750
だから関心を持つ=好きと思うことと、「疑う」ことが
ごっちゃになってるところが君のやばい所なんだよな。
これ、全然違うことだからww。
なんか、大学時代のリサーチの材料にしたかった人材だな、君は。

756 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:03:47 ID:W7Rc/DCA0
>>749
故意の事故に保険適用なんてされないだろうに。

机上の空論以上に引き上げる、とはどのような部分を言うのですか?
「机上の空論」とは具体的にどの部分の事で、
それを引き上げるとどういう具合に話せるようになるのか
分かりやすいように言って頂きたいんですけど?

757 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:04:13 ID:21T2jXfe0
>>749
からむようだが、私には、あなたの言う「現実」が何かが分からないわけで。

私の職場の年齢層が高いせいもあるかもしれんが(若いやつで28)、
浮気をカンタンにする人は信頼されないと思うよ。男でも女でも。
近くの職場の「浮気したが、離婚してその女と結婚した」というのが
ぎりぎり許されているケース。

758 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:04:36 ID:KOJUb42/0
>>751
ヒント1:人の染色体は2本1対。
ヒント2:子供は父親と母親から1本づつ染色体を引き継ぐ。
ヒント3:子供の2本の染色体のいずれも父親の染色体と合致しない場合(ry

759 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:04:37 ID:Nu610p9z0
>>743
要するに親子鑑定は出来るが証拠として認めない。
だから男は他人の子供の養育費を払え、というのが今の司法の流れ、
ということか。

で、今度は生まれる前に防ぐことも止めさせようということか。
ホント、美しい国、日本だこと。

760 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:04:49 ID:fb7XYGyq0
>>754
>>755

マザーテレサ
「物質的に豊かな多くの人は他人に無関心です。
精神的に貧しい人 たちです。
愛の反対は憎しみとおもうかもしれませんが、実は無関心なのです。
憎む対象にすらならない無関心なのです。」

ttp://www.cbcj.catholic.jp/mother/shirayanagi.htm

761 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:05:43 ID:sjEqa+Vj0
>>758
なるほど

762 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:05:54 ID:Gb6ycOjA0
>>756
馬鹿だね。偽装死亡事故など、調査費がかかるんだよ。
ハイリスク人間を積極的に保険に入れるのはバカ。
ハイリスク嫁をもらっておいて「浮気するべきでない」と机上の空論を
言うのもバカ。喪前の妄想桃源郷の中だけにしておけ。w

763 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:06:40 ID:JtSlzom/0
>>760
やっぱり疑うことと愛情を持つことの混乱が起きてるな。
どうしてそうなっちゃったんだろうww?
もしかして、お母さんが割と口うるさい方でプロテクティブだった?
それとも、かなり放任で育った方?


764 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:07:39 ID:qZCkg7ZU0
>>762
だから カワイイ若いはハイリスクじゃねーだろ?
ゆるい女がハイリスクなんだからよw

765 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:07:50 ID:fb7XYGyq0
>>763
ふむ?
君の根拠なき妄想もいいけど

俺は
疑う事=愛情を持つ事
という発言はしてないぞ
まあマザーテレサは似たような発言してるけど

766 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:08:01 ID:a0of0u4S0
mentenance・・・

767 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:08:41 ID:eU4y7TYyO
結婚して長いが…
誰かあのオババ持っててくれないかと思う事が有る…イメージ的には…不幸の手紙…ギャハハ

768 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:09:52 ID:fb7XYGyq0
ちなみに「割と口うるさいほう」もしくは「かなり放任」
ってほぼ全ての母親じゃないか?
イカサマ占い師みたいな質問だな(例:細木数子)
まあうちの家庭は「普通」でしたが…

769 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:10:24 ID:JtSlzom/0
>>765
だから、イコールじゃないと自分では思っていても、
混乱しないようにねっていうアドバイスだから。
まあ、聞きたくなかったら聞かないでもいいけど。

770 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:11:29 ID:Gb6ycOjA0
>>756
だいたいな、保険では病歴のある人間や事故歴の多い人間には、保険プログラムに
加入できなくしているケースが多い。

賢い男なら、浮気の可能性の高い女に嫁の地位を適用しないようにするケースが多いのと一緒だ。

>>757
それはオマエが若いからだろう。男も2人目が生まれるころは浮気のピーク
だよ。2人目が生まれる頃なのに浮気してない、というのはかなりマイノリティー。

>>760
おまえはな、マザーテレサをオマエの都合のよいストーカー行為に悪用しよう
としているだけ。w

で、さっきから漏れの質問に答えていないが、おまえは、自宅に帰るたびに
嫁に「どうせアンタなんて浮気してるんでしょ、フン!」となじられて
荷物や服総点検されて幸せを感じるのか?

答えなさい。

>>764
若いかわいい女はハイリスクだよ。どうしても緩くなってしまうからな。


771 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:12:11 ID:fb7XYGyq0
>>769
もちろん混乱しないから安心していいよ

君も相手が「やっぱり疑うことと愛情を持つことの混乱が起きてるな。」
と思い込み混乱しないようにねってアドバイスしとく
まあ、聞きたくなかったら聞かないでもいいけど

772 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:12:41 ID:acZjoGwsO
愛って信頼してるから成りえるものだと思う。
で愛するが故に疑うこともあるだろが、最終的に信頼が勝つものじゃなかろうか?

データを提示されなきゃ信頼できないってのは愛ではないと思うおいらは、甘ちゃん
なんでしょうか?

773 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:13:25 ID:1HAigaTY0
>>759
後世に遺伝子を残すという一応存在する宿命みたいなものを
妻によって左右されて問題無いのかね
人権の問題の扱い片寄ってない?

774 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:14:26 ID:6D/IQW6I0
学会に所属していない医師がぼったくり価格で羊水採取して大儲け。
いみねー

775 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:14:28 ID:W7Rc/DCA0
>>762
ああ、そういうことね。やっと保険と浮気の関連がわかったわ。
だが、残念ながら「浮気するべきではない」と言ってるのは別に俺なわけではないし机上の空論でもない。
社会的にそういう倫理が構成されてるわけで、
浮気という行為に対し裁判などで賠償金がかかる、ってのはそれが社会的に認められない事の表れだろう。
つまり、制裁を受ける行為として成立してるわけだよ。
なのに関わらず浮気しやすい確率やリスクの話をもって論じてることは、
論点がずれている事だとは思わないかな?
浮気されやすかろうが何だろうがしたヤシには「制裁」が待っているのだから。

776 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:14:49 ID:qZCkg7ZU0
>>771
話の元となった
「常に配偶者を浮気してるんじゃないかと疑う=常に配偶者の事を考えてる」
これはストーカー気質wです。

777 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:15:06 ID:JtSlzom/0
>>771
んー、気づいてないところがさらに病的だなw。
一回カウンセリングに行くことをオススメする。
煽りじゃないよ、マジで言ってる。
これは、男女の間だけでなく、人間関係を築いていく上で
重要だからね。
・・・と、無料で言ってあげても、信用しないんだろうなあ、君はww

778 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:16:04 ID:KCAHDWER0
法的根拠のない指針はやめなさい>産科学会

779 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:16:30 ID:21T2jXfe0
>>770
基本的な話に戻ってスマンが、もしかしてあなたの話って>>1
「妻が自分以外の子供を妊娠する」という話とカンケーないの?
単に浮気をするかしないか、っつー話?
それなら別に議論するほどのことでもありませんな。
大人だし、自分で責任取れれば。

780 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:16:57 ID:a0of0u4S0
>>772
甘ちゃん。
俺のつれも携帯で女と(同僚と仕事の電話)してるだけで疑ったりするが、だからと
いって愛情がないとも思わんし、離婚しようだなんて思わない。
不安や疑いは晴らしてあげればいいんだよ。
そしたら相手も「ごめんね」って言ってギュッとしてくる。
それでいいだろ。

このスレ見てるとどうも女にはできないことのようだけどw

疑うことを否定するのは阿呆のすることだ。
それは人間の営みじゃない。

781 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:17:30 ID:fb7XYGyq0
>>776
それは客観的事実だよ
なぜならば、配偶者の事を考えずに配偶者の浮気を疑うことはできない

サイコロの目には6がある という客観的事実を述べたら
君の中ではストーカー気質になってしまうのか
まあ、君の脳内のみで俺がストーカー気質ということになっても別にいいけど

782 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:18:17 ID:xOigPi9w0
谷原章介にとっては気の毒な話だ

783 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:18:48 ID:Gb6ycOjA0
>>771
今さら言葉をひるがえして、相手になすりつけるなよ。
自分の今までのカキコ見てみ。恥ずかしい奴だな。

もと素直にならなきゃ。

>>772
>>776
はげどー。信頼できないとか言ってる奴は、よほどのトラウマ体験が
あって、両親が仮面夫婦の家庭に育った童貞なんだろうな。

>>775
誘惑の多いハイリスク群の子達をつかまえて「浮気するべきでない」
と言ってたのはオマエ。浮気されたくなきゃ、若くてカワイい子を狙わなけ
りゃ良い。賢い子は、浮気の確率の少ないモテない男を相手にしたりするんだぞ。
そういう賢いコを見習わなきゃ。


784 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:19:35 ID:fb7XYGyq0
>>777
んー、気づいてないところがさらに病的だなw。
一回カウンセリングに行くことをオススメする。
煽りじゃないよ、マジで言ってる。
これは、男女の間だけでなく、人間関係を築いていく上で
重要だからね。
・・・と、無料で言ってあげても、信用しないんだろうなあ、君はww

785 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:20:00 ID:EsiEqlyNO
自分と血のつながらない子供を育てられるかっての。
こんな大事な判断を一部の人間だけで決めるな。

786 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:20:23 ID:a0of0u4S0
>>783
男が浮気しやすいとかはお前の親の話だったのか?

他人が異性を疑う→

787 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:20:57 ID:qZCkg7ZU0
>>781
「常に配偶者を浮気してるんじゃないかと疑う→→→常に配偶者の事を考えてる」
    は あんたの論理だろ?

「常に配偶者を浮気してるんじゃないかと疑う←←←常に配偶者の事を考えてる」
    は ストーカー気質じゃね?

788 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:21:01 ID:sjEqa+Vj0
混乱したんで、しょうがないから基本書引っ張りだしてきた
親族相続の基本書なんて読むのなんて5年ぶりくらいだw

で、DNA鑑定は拒否できる。より正確にいうと採血を拒否できる。なぜなら、現行法上、強制する制度がないから。
で、採血拒否の場合は、拒否理由等を踏まえた上で、科学的な鑑定結果がなくても不利益な認定をしていいことになるということみたい。

裁判の前に鑑定をして、相手が観念すればそれでいいし、ダメだったら裁判起こして鑑定を請求して、
相手が応じればそれはそれでおkで、拒否したらだいたいは勝てるということみたい。

789 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:21:03 ID:a0of0u4S0
>>786送信されちまった

他人が異性を疑う→両親が不幸で童貞
自分が異性を疑う→まっとうな行為

とでも思ってるのか?

790 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:21:27 ID:c5ESsO4x0
愛しているからこそ相手との愛の結晶が欲しいんだ。
他人と相手との子じゃ駄目なんだよ。

という思考に容易に至らない人間がいることに驚くわ。

791 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:21:52 ID:kgNxK27RO
不確実な事を科学的に確実であると証明できるんだから
いいんじゃね?

792 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:22:17 ID:ve2xcKPi0
別にキリスト教圏じゃないんだし倫理が絡むこういう
ことに反対してる団体のバックボーンはなになのかな

793 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:22:29 ID:Gb6ycOjA0
>>777
はげどー。

>>780
俺の知り合いはバツイチだが、離婚の理由はDVだった。美容院にいくのも
「男の美容師は頭皮を触るから、その気になるとイカン」と言って、許して
くれなかったそうだ。もちろん、一切の男との会話は禁止。
とにかく何でも疑われたそうだ。それでよく喧嘩になって、エスカレート
すると殴られて、手の神経が切れかかったそうだ。それでようやく離婚。

以後「疑う男性とは二度と結婚しない」とのこと。

794 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:23:17 ID:W7Rc/DCA0
>>783
言い方が悪かったな。
浮気をするべきでないという主張は俺が考え出して始めたものではない、
といえば分かるかな?

あとその回答じゃ>>775には全然答えられてないよ。
浮気されたくなければ、という話をしてる時点でね。

795 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:23:36 ID:qNHBaDrw0
>>770
横レスだけどさあ、幸せを感じるかどうかなんて、論点じゃないだろ?
まあいいけど。でもさ、たいていの人の場合さ、遅くなったときとかに
「浮気してないでしょうね」って口に出さないまでもチラリとも
心配されないようじゃ、ダメと思うよ。

>>781
それ、本気で理解できてないみたいだからいい加減あきらめたら?
2chで熱くなっても何も残らないよ。そこまでして説明する義理もなかろうに。

796 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:24:13 ID:LKt3vq9x0
これから、カッコウ女が増えるわけだ

797 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:24:50 ID:fb7XYGyq0
>>787
うむ?

俺は
「常に配偶者を浮気してるんじゃないかと疑う=常に配偶者の事を考えてる」
は客観的事実だが
「常に配偶者の事を考えてる=常に配偶者を浮気してるんじゃないかと疑う」
と勘違いした人

644 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/26(月) 00:11:16 ID:JtSlzom/0
>>638
君、ストーカータイプかもよ?
常に相手を考える=常に相手を疑うじゃないよ。
なんか、ちょっと病的な感じがする・・・
いやマジで。

をそういう意味じゃないと否定してるんだよ

649 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/26(月) 00:13:59 ID:fb7XYGyq0
>>644
そりゃ
1は数だが
数は1じゃない
256は数だが
数は256じゃない
田中さんは人間だが
人間は田中さんじゃない

常に浮気してるんじゃないかと疑う=常に配偶者の事を考えてる だが
常に相手を考える=常に相手を疑う じゃない

OK?

798 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:24:59 ID:1HAigaTY0
>>793
池沼持ってきたところでどうする
極論は何の参考にもならん

799 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:25:51 ID:Gb6ycOjA0
>>784
コピペでおうむ返しとは、喪前もいよいよ断末魔だな。

>>785
>>790
自分と血がつながっていなくても、自分が愛する嫁の血がつながっていると思えば
かわいいもんだろ。

>>787
同意!

800 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:26:10 ID:acZjoGwsO
>>780
ん〜疑わないってことはないよ。怪しい言動が見えたらね。
でも疑うってのは、愛する人に裏切られて傷つくのが嫌だっていう自己愛が大元にあ
るように思うのだけど。
人間だから疑うのもありだけど、疑うのと信頼するのバランスが取れてないと
一人よがりになってしまうと思う。

嫁に浮気を臭わせるような言動を感じなかったら、自分の子かなんて悩まないと思う
けどな。臭わせる言動がないのに検査しなきゃならんという人がいるならば、それは
妻を愛してるのでなく、自分だけを愛してるんでないかと思うのだけど

801 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:27:43 ID:qZCkg7ZU0
>>797
だろ?
勘違いストーカー気質 確定じゃん。

802 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:27:59 ID:JVagrPUnO
生ませないと儲からないからな

803 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:28:30 ID:fb7XYGyq0
>>801
誰が?

804 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:28:39 ID:KOJUb42/0
>>799
> 自分と血がつながっていなくても、自分が愛する嫁の血がつながっていると思えば
> かわいいもんだろ。

何その俺様理論。
無茶言うなよ。

805 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:28:47 ID:21T2jXfe0
>>796
増えるつーか、今までどおりではあるけどな。
今まで明確に決まっていなかったからといって、嫁の同意無しに親子鑑定していたわけでもあるまい。

806 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:29:45 ID:c5ESsO4x0
>>799
なんて都合のいい奴だw
極端な例外除いて、最終的に男も女も可愛いのは自分の血ですよ。

807 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:30:18 ID:a0of0u4S0
>>799
>自分と血がつながっていなくても、自分が愛する嫁の血がつながっていると思えば
>かわいいもんだろ。

だったら女も男の隠し子かわいく育ててみろよw

808 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:30:47 ID:thi+jxNl0
>>805
禁止になったら、今まで通りの訳ないだろ。


809 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:31:42 ID:Gb6ycOjA0
>>794
論点がズレていたのはオマエの方だろ。ハイリスクのコをわざわざ選んで
「社会制裁がどうの」と地団駄踏んでも、もともとトラブルメーカーになり
そうなこを好んで選んだオマエの自業自得。

「イラクは危ない」という外務省の勧告をふりきってイラクに渡って
拉致されて「自己責任」と言われた3馬鹿を思い出すよ。

平和ボケもほどほどにして、厨房はもちっとリスク管理を学ぼうね。

>>795
いやいや、いつも嫁に疑ってかかられて、常に荷物検査とか服装検査されて、
しかもオマエに電話がかかってくるたびに「どうせ浮気してるんでしょ。
いつもアンタのことを信じてないし、疑ってるのよ」と言われたら、
おまえは「愛」を感じる変態タイプなんだな。

きっとかわいそうな、歪んだ生い立ちなんだろう。

810 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:32:53 ID:WFkIh3/+0
女が浮気しなければ良い。

不倫だとか援交だとか、そういうのに手をつける者が男女共に本当に
増加したから父親も疑念を抱くわけで。

浮気してない証明にもなり得るんだからやっても良いんじゃない?
拒否してるのは疚しいことがあるからだろ。

811 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:32:54 ID:DuhiibtY0
親子鑑定しなきゃ不安でしょうがないというなら、すれば良いじゃん? 出産後に
今は血液検査なんかしなくても唾液で鑑定するだけだし
それで本当に親子じゃなかったらその時考えれば良いだろ?

812 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:33:15 ID:a0of0u4S0
>>800
男は女の浮気なんてわからないらしいぞ。
女が得意げに話してるの聞いたことあるだろ?

お前が言うような洞察力が男にあれば、日本に1千万人の不義の子はいないだろ。

813 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:33:19 ID:ucyb+G6R0
人権ファシスト

814 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:34:21 ID:1/MCZ20f0
1.学会ガイドライン上いちおう禁止する

2.法律では禁止しない

3.言い寄る少数の患者相手にヤミ検査をして言い値で大金を受け取る

4.万が一バレても警察の関与はない

5.ウマー

815 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:35:01 ID:21T2jXfe0
>>799
自分の子と、血のつながっていない子じゃ、かわいさが全然違うと思うがな。
だからこそ、血のつながっていない子を育てる話が美談やドラマの題材となるわけで。
逆に男が嫁の知らない乳飲み子を連れてきて「これオレの子だから」と言われたらびっくりだよ。
つーか、あんた男なの?

816 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:36:01 ID:Gb6ycOjA0
>>800
まさにオマエの言う通りだと思う!!!

>>804
ちっとも俺様理論じゃないぞ。むしろ、献身的な無私の愛だ。
嫁を愛すれば、その嫁の血を引く子供ならかわいいだろ、ということだ。

>>806
馬鹿やろ、このエゴイストめ!
そんなチンポの小さい奴を本気で愛してくれる女なんているものか!

>>807
育てるのは大変な労働だろう。継母ということで、子供が抵抗して
きたら育てられないだろうな。


817 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:36:07 ID:zhVHw0DH0
>>811
いったん生まれてからじゃ遅いんだよ

生まれたガキの人権は大事だからちゃんと育つように
旦那は他人の子でも面倒みてね

って 最高裁 で判決でちゃってるんだよ・・・
地裁じゃないぜ?最高裁だぜ?

818 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:36:29 ID:fb7XYGyq0
>>809
とりあえず「風俗禁止令」
「女と二人っきりの食事禁止令」
「毎日愛してって言って令」
が施行されたが


かわいいだろ…常識的に考えて

「2ちゃん禁止令」も施行されそうで困るが

819 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:36:50 ID:TR1KS8bLO
まあ、俺の事業と家督を継ぐまっとうな後継ぎなら血はどうでもいい

820 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:38:12 ID:SmRH71BvO
他人の子を自分の子として育てさせられる事ほど男にとってむごい事は無い。
それを何でこんな扱いで葬るのか・・・
男の人権なんて本当に、一切守るつもりは無いんだよな。
嫌な話だ(・_・;)

821 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:38:16 ID:1HAigaTY0
>自分と血がつながっていなくても、自分が愛する嫁の血がつながっていると思えば
>かわいいもんだろ。
でも実際こんな感じなのかね?
鑑定も証拠として扱えんようなもんだし
子や母の人権だけ守って、遺伝子を残したい生物の根本的な権利すら
守られない父って、片寄りすぎるだろ

822 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:38:26 ID:W7Rc/DCA0
>>809
じゃあハイリスクの女性を選んだ男が浮気された場合
賠償金等社会的制裁は受けない、と言うわけか?
それで実際に受けないのならばあなたの言う事も分かりますけどねぇ。

823 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:38:46 ID:acZjoGwsO
>>812
おいら馬鹿だから本気で分からないのだけど、1千万の不義の子の不義の子って女が浮気してできた子のことなん?
愛人や男の浮気相手に産まれた子、シングルマザーを選んだ女の子は含まれない数字なの?

824 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:39:45 ID:Gb6ycOjA0
>>818
別にそれは「いつも疑ってる」証拠にはならんが w
いつも疑うというのは「アンタなんて、信じてないのよ。どうせいつも
浮気してるに決まってるんだから、フン!」と嫁に毎日なじられ、常に
荷物検査と服装検査をされる状態を言うんだ。

嫁にそうされてオマエは愛を感じるタイプなんだな?



825 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:41:28 ID:zhVHw0DH0
>>818
「風俗禁止令」 ○ ・・・ 男だって妻が枕ホストにいりびたったらやだよ
「女と二人っきりの食事禁止令」 × ・・・ 会社関係の人と二人の食事になることはある。それもダメとかいわれても困るし・・・
「毎日愛してって言って令」  △ ・・・ こういう命令はそのうち「愛してる」が当たり前になると「どこが好き?」「ほかにはどこが好き?」「そこだけ?」とエスカレートします。疲れる


826 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:41:35 ID:/5DFoU970
>>824
お前がクダラン嫁と結婚してしまって失敗したと後悔しているのは良く分かった。
良い人生だなw

827 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:41:47 ID:c5ESsO4x0
>>816
チ○ポは関係ないだろw
なんてお行儀の悪いwww




俺のは平均的サイズだから15cmくらいだお

828 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:42:50 ID:fb7XYGyq0
>>824
それ以外にも浮気してないのって頻繁に聞いてくるしねw

>「アンタなんて、信じてないのよ。どうせいつも
>浮気してるに決まってるんだから、フン!」と嫁に毎日なじられ、常に
>荷物検査と服装検査をされる状態を言うんだ。

それは疑う以前に相手のことへの思いやりが足りないと思うよ

829 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:42:52 ID:g9ycE2y2O
ただでさえ不安定な世の中で子供作るのを躊躇っているのに
羊水検査も厳しくしていく方向だったら、子供いらないや。

新婚だけど子供に関しては楽観的に思えない。

830 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:44:26 ID:Gb6ycOjA0
>>820
他人の子を自分の子として育てさせられる事ほど嫁にとってむごい事は無い。
それを何でこんな扱いで葬るのか・・・
嫁の人権なんて本当に、一切守るつもりは無いんだよな。
嫌な話だ(・_・;)

>>822
>>826
ハイリスク嫁をもらっておいて「こんなはずじゃ」とか言う寝ぼけたボケ男は
世間の失笑を買うだけで、誰も同情しないよ。

>>823
含まれてるに決まってるだろ。むしろ夫が作った確率の方が高いだろ。

>>828
常に疑うというのは「相手の自分に対する愛」に対する思い遣りがない証拠だよ。

831 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:46:42 ID:acZjoGwsO
>>816
愛する妻の子どもを愛せるかどうかは時と場合によるな。
×1を女と結婚。連れ子を愛せるかというならば、自分の子とは違う形で愛せるけど、
自分を裏切って違う男の子を作った妻の子を愛せることはないと思う。
だって裏切られた事実のせいで妻を信頼することができなくなると思うから。
結婚という契約の中での浮気相手の子の妊娠は信頼性を0にするようなこと。
許せるほど、心広くない

832 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:47:46 ID:DuhiibtY0
>>817
じゃ、堕ろさせるわけだ。
しかし不義を働いたとはいえ、まだ自分の妻なわけで
そういう妻を選んだ自分の責任というのもあるんじゃないですかね?
いわゆる自業自得な面もありそうだけどね
むしろ、堕ろされる子供は、いい迷惑だろうね

833 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:47:51 ID:1HAigaTY0
>>830
>他人の子を自分の子として育てさせられる事ほど嫁にとってむごい事は無い。
>それを何でこんな扱いで葬るのか・・・
>嫁の人権なんて本当に、一切守るつもりは無いんだよな。
>嫌な話だ(・_・;)
これなにいってるの?

>ハイリスク嫁をもらっておいて「こんなはずじゃ」とか言う寝ぼけたボケ男は
世間の失笑を買うだけで、誰も同情しないよ。
同情できるかどうかでは関係ない

834 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:48:05 ID:c5ESsO4x0
>>830
人のカキコは何の迷いも無く改悪するのに俺のカキコは無視するのね!
もう寝るぞw プンプン!

835 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:48:33 ID:60tEcCAl0
たとえ妻の妊娠が他人のおたまじゃくしによるものであったとしても
夫はその子を養育する義務があるということ??
なにこのフェミ政策w
女性専用車といいフェミ予算年間数兆円といい
この国がどんどんおかしくなっていく・・・・・

21世紀
男は結婚しないのがお得wwwwww

836 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:50:07 ID:W7Rc/DCA0
>>830
失笑を買うだけで誰も同情しない、とあなたの思いは分かりますけど
それただの決め付けですから。

結局ハイリスク嫁とやらは浮気しても社会的制裁は受けないんですか?

837 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:50:28 ID:Gb6ycOjA0
>>835
家に置いといてやってもいいけど、金は男に出させるとか、
あるいは男に子供を引き取らせる。

こんでOkでFa?


838 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:50:40 ID:thi+jxNl0
>>832
男が決めるのは堕胎じゃなくて、入籍だろうなあ。

入籍もしていない他人の子供を、生めとか生むなとかいう権利はないでしょ。
生むかどうかは鑑定の結果がどうであれ、完全に女性の自由ジャン。

839 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:50:43 ID:fb7XYGyq0
>>830
思いやりがあっても疑うのは疑うもんだろう

疑わないが愛なら
愛をもてるのは動物だけだな…

840 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:51:38 ID:qZCkg7ZU0
>>832
そういう妻を選んだつもりじゃないから 許せないんだろ?

841 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:51:43 ID:kxqTDsd90
出生前検査が母子に負担が大きいとかの理由?
なんでだめなんだろか

842 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:53:02 ID:JtSlzom/0
>>839
ようやくちょっとは自分の異常さがわかってきたみたいだな。
言い方のトーンがソフトになってる。
・・・とか言うと、また拗ねちゃうw?

843 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:53:41 ID:Gb6ycOjA0
>>836
おまえは、島田紳介や石田純一と結婚する女が
「浮気は許さない」と言っているとして、
紳介や純一がそれに従う可能性は高いと思うか?

仮に紳介や純一が浮気した場合、誰も驚かないよ?
嫁が夫の浮気に怒ったとしても、世間は「ああ、世間知らずな子なんだな。
もっと世の中を知らないとな」って苦笑するだけ。

844 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:54:00 ID:DuhiibtY0
なんかおかしなことを主張しているひとが多いが「訳出否認」とか、「親子関係不在確認」でぐぐってね
この申し立てが裁判所で認められれば、親子関係が不在で扶養の義務もなくなるよ
最高裁がどうのとか言ってる人は何か勘違いしてないか?

845 :844:2007/02/26(月) 01:54:42 ID:DuhiibtY0
「訳出否認」 ×
「嫡出否認」 ○

スマン

846 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:55:45 ID:Gb6ycOjA0
>>839
疑わないと続かないようなのは、始まる前に既に終ってるんだよ。
どこかで不釣り合いとか、不安があるんだね。

本当に相性の良い二人というのは、強い信頼の絆で結ばれているので
疑う余地がないんだよ。

こういうのは体験しないとわからないんだろうなー。
疑いすぎると相手を傷つけるし、相手を萎えさせるものなんだよ。
離婚の原因にもなるしね。


847 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:57:12 ID:W7Rc/DCA0
>>843
「世間」×
「俺は」○

勝手に自分の意見を世論にしないように。

で?
結局ハイリスク嫁とやらは浮気しても社会的制裁は受けないんですか?

848 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:57:39 ID:zhVHw0DH0
>>832
不倫女を選んだのは 見る目なかったねって思うが、
育てなきゃいけない責任はわからんな

健康に危害が生じる可能性はあっても、不倫した自己責任で自業自得って見方もできる。

おろされる子供が一番可哀想なのは同意だが、
実際生まれて、父親から嫌悪され「自分は両親に望まれて生まれた子じゃないんだ」って
葛藤して一生を送るよりは、人格形成されるまえにおろされたほうがまだましじゃないか?

そもそも生まれて親子じゃなかったらそのとき考えればいいだろ?
ってじゃあ具体的におろすよりも旦那と子供にとってベターな選択肢ってなに?

849 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:57:57 ID:l0Q/caUc0
>>820>>830
子供の意見だな。そういう愛も有るんだよ。

ハッキリさせるの拒むのは日本産科婦人科学会が何らかの責任を負うってことだろ。


850 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:58:28 ID:Nu610p9z0
>>841
羊水検査は禁止していないから母子に負担がかかるからが理由ではない。
お腹の中の子供が浮気で出来た子供だということがバレるのを防ぐためが目的。

851 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:58:56 ID:Gb6ycOjA0
>>841
流産の危険があるから。

>>847
おまえさ、童貞だか知らないが、世間知らずすぎるぞ。
もう少し素直にならないとね。ハイリスク嫁は浮気が仕事だから
世間は生暖かく苦笑してるだけ。そんなのと結婚したバカ男を哀れんで
陰で笑ってるだけ。

852 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 01:59:21 ID:fb7XYGyq0
>>842
誰?

>>846
全ての人間関係がそうだけど
疑う余地がなくなるためには
その前に疑う余地がなくなるような事をしなければいけないだろう
疑われればその疑いを解消した分信用されるわけで

疑われて傷つき、萎えるような仲なら
長くは続かないと思う

こういうのは体験しないとわからないのか…
なるほどね…w

853 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:00:20 ID:DuhiibtY0
>>848

だから別に育てなくても嫡出否認、もしくは親子関係不在確認を申し立てれば良いんじゃないの?
出産後のDNA鑑定でも普通に認められるはずだけど?
ついでに離婚して、慰謝料も請求すれば?

854 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:00:25 ID:Nu610p9z0
>>851
嘘つきさんいらっしゃーい。
羊水検査は禁止されていないから
流産の危険のため禁止したというのは嘘。

855 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:02:34 ID:Nu610p9z0
>>853
最高裁判例で母親が拒んだ中で行われたDNA鑑定に
証拠能力はないとされている。
だから、生まれた後に嫡出否認しようとしても
妻側がそれを拒否したら、他人の子供でも養育義務が生じる。

856 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:02:35 ID:KOJUb42/0
未検査のシロモノなんか購入できるかよ。

857 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:02:46 ID:Gb6ycOjA0
>>850
>>851
羊水検査の結果、自分の子だとわかって、破水して流産したら、夫はどうおとしまえつけるんだろうな。覆水盆に帰らずだ、バカとしか言いようが無い。

>>852
おまえ、やっぱり病的だね。
もしかして被害妄想とか持ってる?
いちど精神科にかかってみろ。マジレス。


858 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:03:32 ID:v1aVHqSQ0
スレがこんだけ荒れるんだからこの制度は何か裏があるな

859 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:04:11 ID:fb7XYGyq0
>>857
俺が精神科にかかったら近所に噂されて嫁がかわいそうだろ…w


最初から疑う余地のないタイプの愛をもてるのは

疑う事を知らない動物的人間と
恋に恋する夢見る少女だけだろう…

860 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:05:08 ID:thi+jxNl0
>>845
【嫡出否認】
>夫との間の子供であるとの推定を否定するためには,家庭裁判所に対して,
>夫からその子供が自分の子供であることの否認を求める嫡出否認の調停を
>申し立てる必要があります。この申立ては,民法により,
>「夫が子の出生を知ったときから1年以内にしなければならない」
>と定められています。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_07_15.html

原則1年限定かあ。どうしてなんだろう。

861 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:06:12 ID:Gb6ycOjA0


息子:パパ、ボクはどうして天国にいっちゃったの?
   生まれたかったよ。
パパ:それはね、パパがママを疑うのが愛だったからだよ。
   羊水が破水して、オマエは天国にいったんだ。
息子:でもボクはパパの子って証明されたんでしょ?
パパ:そうだよ。だから死んだんだよ。尊い死だったんだ。
息子:ボク、死ぬリスクをおかさないとパパの子だって証明
   できなかったの?
パパ:そうでもないけど、もしパパの子じゃなかった場合、
   この世に生まれて来るのが許せなかったんだ。
息子:だから、ボクが死んでもしかたないってパパは思ったの?
パパ:そうだよ。




862 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:06:29 ID:zhVHw0DH0
>>853
嫡出否認は出生一年以内であるうえ、
嫡出否認及び親子関係不存在において、
その確認は原則 海外出張だったり、双方がSEXしてないことを認めているなど
明らかな状況じゃないと認められない。

DNA鑑定は決定的な手段だけど、母親が同意していない状態での
DNA鑑定結果は法的な効果はない。それが最高裁の判断。

863 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:07:22 ID:fb7XYGyq0
っていうか愛の条件がやたら厳しいやつのほうが
結婚生活厳しいだろ…w

「疑われたら終わり」
レベルなら光速で結婚生活終わると思うがw

864 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:07:33 ID:qZCkg7ZU0
>>859
嫁は浮気してるよ きっとw

865 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:08:24 ID:DuhiibtY0
>>855
そういう母親ならいずれにしろ出生前鑑定などさせるハズもないじゃんw

866 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:09:32 ID:Gb6ycOjA0
>>859
はいはい、脳内妄想嫁、ワロす!

釣りもほどほどにしろよ、この精神病患者。キモすぎるぞ。

>>864
だな、今ごろ浮気しまくり  w w

867 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:09:36 ID:fb7XYGyq0
>>864
君の妄想はよく外れるなぁ…w

868 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:09:59 ID:acZjoGwsO
>>852
疑れたことが本気でありえないようなことや今まで付き合ってきた時に見せてきた人格を否定されるような疑われ方
をしたならば、いくら後に疑いを解消され信頼されても相手に嫌悪感しか感じなくなるな。


最初は愛は盲目って感じで信頼性100%だけど付き合っていくうちに疑いが生じ、信頼性より疑いが強くなった時に愛は終わるの
ではないかな?
長く付き合っていける相手は、信頼性の方が勝ち続けてると思うのだけど。

869 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:10:01 ID:/5DFoU970
>>846
メンヘラーワロスwwwww
信じることの第一歩は疑うことからしか始まらないんだがな。
相手からの愛とやらの確認や、信頼というのは、数限りない疑いの中で徐々に形成されていくものだからな。
何かを信じようとする行為の中には、必ず疑いが含まれている。
疑うからこそ信じようとするわけだしな。
疑いを知らない奴は、相手を信じるということも理解できない。
疑わないのなら、あえて信じようとする必要も無いから。
まあ、「疑い」と「信じる」は、幸せと不幸せ、いわゆる光と影のように切っても切り離せないものだと思うがな。

870 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:10:15 ID:Aa/4Ey72O
谷原…

871 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:10:28 ID:qZCkg7ZU0
>>867
もっと 疑えよww

872 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:11:51 ID:Gb6ycOjA0
>>852
同意!

>>869


息子:パパ、ボクはどうして天国にいっちゃったの?
   生まれたかったよ。
パパ:それはね、パパがママを疑うのが愛だったからだよ。
   羊水が破水して、オマエは天国にいったんだ。
息子:でもボクはパパの子って証明されたんでしょ?
パパ:そうだよ。だから死んだんだよ。尊い死だったんだ。
息子:ボク、死ぬリスクをおかさないとパパの子だって証明
   できなかったの?
パパ:そうでもないけど、もしパパの子じゃなかった場合、
   この世に生まれて来るのが許せなかったんだ。
息子:だから、ボクが死んでもしかたないってパパは思ったの?
パパ:そうだよ。





873 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:12:04 ID:DuhiibtY0
>>862
だから、出産後もDNA鑑定に同意しない母がなんで、出生前親子鑑定を受けると?

874 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:12:17 ID:zhVHw0DH0
>>865
いや、だから、母親の同意なく出生前鑑定させろ、
生まれたあとじゃ遅いんだというのが
ここのスレでの多くの人の意見だと思うんだが・・・

子供だって、父親は他人で、他人であることはDNA鑑定のお墨付きだけど、
母親が鑑定に同意しなかったら父親は仕方なく自分を育ててる。とか
もし思春期にそんなこと知ったらそれだけで自殺級じゃね?

875 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:12:23 ID:Nu610p9z0
>>857
だから、話のすり替えやめてくれる?
今回の決定は羊水検査を禁止したのではなく
羊水検査時に親子鑑定するのを禁止したの。
羊水検査自体は禁止されていない。

釣りのつもりか?オマエ、病的だぞ。

876 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:14:07 ID:KOJUb42/0
疑ってかかっても、相手がそのチェックにパスすれば良いだけ。
疑ってかかられても、自分がそのチェックにパスすれば良いだけ。
互いに相手をチェックし続け、チェックをパスし続ければ良いだけのこと。
チェックされること自体を拒む奴は、やましいところのある証拠。

877 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:14:09 ID:Gb6ycOjA0
>>871
はげどー、奴によれば「妻を疑ってるべき」なんだから、
今ごろ妻は浮気しまくってるに決まってるじゃんな〜。w

>>869
で、今もこの時間に嫁はこっそり
隣の部屋で愛のメールを愛人男に打ってる最中なんだろ w

878 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:14:17 ID:DuhiibtY0
>>874
はぁ? 母親の同意なしで出生前鑑定なんて、今でもできるはずないじゃん

879 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:14:40 ID:W7Rc/DCA0
>>851
俺は必ずしも全般的にそういう意見をもつと思わないし、
どういう意見が多数になるのかも確証はないから
それが勝手な意見と言ってるだけだよ。
何か証明できるものならしてくれれば認めるけど。

あと一回しか聞かないからね。答えることができるのならなら答えてください。できないなら避けてもいいです。
結局ハイリスク嫁とやらは浮気しても社会的制裁は受けないんですか?

880 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:14:49 ID:/5DFoU970
とりあえず産んでおいて後で捨てるより、初めから産まないほうが色んな意味で幸せに暮らせる人が多いだろうな。

881 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:15:20 ID:acZjoGwsO
>>869
ねぇ、妻を愛してるっていう自分を疑わないの?
疑うことから信頼(確信)を得るならば、自分の愛を疑ったことある?
なんか興味あるから聞いてみた。

882 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:15:35 ID:fb7XYGyq0
>>869
どう見ても正論だな

>>871
確かにw

問い詰めプレイでもすべきだな…


あと「2ちゃん禁止令」が施行されたからあと1レスしたらやめるわw

>>872
自称めっちゃ結婚生活うまくいってるID:Gb6ycOjA0さんは
なんで妻と話もセックスもせず一人で2ちゃんに書き込み続けていられるのか
不思議ですw
最後に教えてください

883 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:18:01 ID:Gb6ycOjA0
>>875
だーから、羊水検査は35才以上に義務づけられていて、それ以下の年齢は
できるだけ進めないようにされている。だから35才以下で羊水検査する
ほうが少ない。だからわざわざ親子鑑定のために羊水検査をむやみに
しようという安易で無責任な考えを払拭する方針なんだろ。



>>879
>結局ハイリスク嫁とやらは浮気しても社会的制裁は受けないんですか?
すでに何度も回答出してる。「ハイリスク嫁は浮気が仕事だから
世間は生暖かく苦笑してるだけ。」と。国語履修漏れでつか?

884 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:18:53 ID:zhVHw0DH0
>>877
うん、まちがえたよ、
母親の同意なく出生前鑑定させろ じゃなくて 出生前鑑定を禁止させるな だね、大勢は。

で、君の主張は?今までいった 出生後判定でいいじゃん的な主張は破綻してるが。

885 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:20:33 ID:Ddyukh9iO
出生前DNA鑑定の窓口は調査会社が主みたいだから、確かに流産の危険大かもしれん。
探偵に相談→中絶専門町医者が施術→アメの検査会社ってパターンが多いっしょ。
むしろ学会医が率先して請け負った方が母体は安全かもね。需要はきっと減らないんだから

886 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:21:06 ID:/5DFoU970
>>881
疑うよ。
日々自分の考えを疑ってる。
そして、答えなんかも出ないよ。
でも、ふとしたときにそんなことどうでも良くなって、信じるとか信じないとか関係なくなって、
一緒にいることで幸せだったり、そういうのが、そういうのだけが「疑う」を減らすものだと思う。
相手を疑うのも、もちろんだけど、相手と四六時中一緒にいるわけじゃないからどこまでだって疑える。
でも、大事なのはそんなことじゃなくて、自分が相手をどれだけ本気で好きなのかということだけだと思うよ。
相手が自分を慕ってくれていれば、自分もそう感じるだろうし、
相手が自分を慕わなくなったら、たぶん自分もそう感じるんだろうと思う。
そういう相手との関係の中で、信じるとか疑うとかがうまれるんだと思う。

887 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:21:11 ID:W7Rc/DCA0
>>883
おk。浮気しても制裁はない、と言うわけだね。
その時点で現実と適合していないあなたの意見は論理破綻しているのが見えるよ。
制裁は実際に存在しているわけで。
だからこそ裁判になれば賠償金を払わないとならない、罰を受けるわけだ。

理的に話が出来るようになってくださいね。

888 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:21:26 ID:Nu610p9z0
>>883
だから話のすり替えだってば。
流産防止のためなら、羊水検査自体は禁止しないといけないだろ。
でも羊水検査自体は禁止されず、親子鑑定だけ禁止された。

おまえこそ、国語履修していないだろ。

889 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:23:15 ID:/5DFoU970
>>888
そいつにとっては、国語が日本語とは限らないだろw

890 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:23:36 ID:Gb6ycOjA0
>>882

「嫁を疑うのが愛」とか言ってる奴は、

自分の自信のなさや嫁に対するコンプレックスをカモフラージュするために
嫁をコントロールしようとしていることの現れ。

これこそパワハラの第一歩であり、DVに進む前段階。

>>887
オマエね、裁判なんて屁のカッパでつよ。
ハイリスク嫁を好んでもらったバカ夫の嫁に対して「世間」は制裁なんてしないよ。 w w w



891 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:23:56 ID:KOJUb42/0
>>883
だーから、何で親子鑑定がむやみで、安易で、無責任なんだよ。
子育てするのに自分と血のつながった子供かどうかは重要なことだろうが。
じゃなきゃ、血のつながりがないことが分かったら、出産後でも法的に
不利がでないようにしろよ。

892 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:25:29 ID:qZCkg7ZU0
哀川翔とか舞の海は 嫁の連れ子の事を愛してるかもしれんが
結婚後に 浮気されて出来た子の事は 愛せないんじゃないかと思う。

893 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:26:37 ID:Gb6ycOjA0
>>888
>>889
>>891
だから論点のすり替えだってば。
流産帽子よりダウン症出産の方が害が大きいから羊水検査は残してある。
だが、ダウン症の疑いが少ない層に、わざわざ親子鑑定のために羊水検査を
利用しようという悪徳夫婦を阻止するのが狙いだ。
おまえ、日本語が母国語でない奴だな?

35才以上のダウン出産阻止>>>>>政治的目的の親子鑑定

息子:パパ、ボクはどうして天国にいっちゃったの?
   生まれたかったよ。
パパ:それはね、パパがママを疑うのが愛だったからだよ。
   羊水が破水して、オマエは天国にいったんだ。
息子:でもボクはパパの子って証明されたんでしょ?
パパ:そうだよ。だから死んだんだよ。尊い死だったんだ。
息子:ボク、死ぬリスクをおかさないとパパの子だって証明
   できなかったの?
パパ:そうでもないけど、もしパパの子じゃなかった場合、
   この世に生まれて来るのが許せなかったんだ。
息子:だから、ボクが死んでもしかたないってパパは思ったの?
パパ:そうだよ。



894 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:27:28 ID:fb7XYGyq0
>>890
ちょw

>自称めっちゃ結婚生活うまくいってるID:Gb6ycOjA0さんは
>なんで妻と話もセックスもせず一人で2ちゃんに書き込み続けていられるのか
>不思議ですw
>最後に教えてください

の質問に答えずじまいかよw
なんだあくまで”自称”結婚うまくいってる なんだねw
もしくは 結婚上手くいってるという「キャラ」

そんなやつが愛とか結婚生活とか語るなよw
で終わりだな…

895 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:28:52 ID:/5DFoU970
浮気で出来た子は愛せない。
そして、浮気した相手自身も俺は多分許すことが出来ないだろう。
また、多分あいても許してもらおうなどと思ったりはしないだろう。
もし産んでから、それが自分の子じゃないと分かったら、
それで結婚生活は終わり。


896 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:29:29 ID:KOJUb42/0
>>893
くだらねぇ詭弁かましてんじゃねーよ。
てめーの血のつながってねーガキの面倒みさせられたらたまんねーつってんだよ。
死ねよ。

897 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:30:11 ID:acZjoGwsO
>>888
障害児など羊水検査の前に血液検査やら超音波検査やらをして最終的な判断をするために羊水検査をするんでしょ?
最後の最後、やむおえないから行うのが羊水検査なんじゃないの?

安易に検査してるわけじゃないよ。


親子鑑定は、男女の関係がしっかりしてればする必要がないのだから、子どもが出来て困るような関係で子どもができるような
ことするなってことなんじゃないの?
それに“原則”なんだからあまりに疑わしい場合は、やってくれるのではないだろう
か?なんらかの手続きを踏めばさ

898 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:31:18 ID:GQVaQtf1O
カス同士の罵り合いを見ていると気分がいい
これが2ちゃんの醍醐味w
底辺同士もっと罵り合え
酒が旨いわww

899 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:32:21 ID:Gb6ycOjA0
>>894
>自称めっちゃ結婚生活うまくいってる

ソースきぼん!
レスにつまると今度は個人攻撃とは、よっぽどレスに困ったんだね。w

>>895
>>896
じゃあオマエも外で子供を作るなよ。w

>>897
>最後の最後、やむおえないから行うのが羊水検査なんじゃないの?

だから、そういうやむをえない夫婦しか羊水検査させないんだろ。
そうでない夫婦が親子鑑定のために安易に羊水検査をしようとするから
いけないんだろ。

900 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:33:10 ID:KOJUb42/0
>>899
> じゃあオマエも外で子供を作るなよ。w

そんなん、あたりめーだろうが。馬鹿か?

901 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:33:32 ID:acZjoGwsO
>>895
同意!


知り合いに嫁が妊娠した後に浮気が発覚して大騒動になった奴がいる。
産まれた子は、そいつの子どもだったけど離婚したもんな。

902 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:35:05 ID:fS3VGvDbO
原則禁止はわかった。
特例措置がいかなる条件かを議論しないと禍根を残すなぁ。

903 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:36:09 ID:Gb6ycOjA0
>>898 = 飲酒中の酒カス

>>900
オマエさ、我慢汁でも子供ができたり、コンドーム使っていても子供ができる
ことがある、って知ってるか?

>>901
夫の浮気は1回までは許す」っていう嫁が大多数の日本なのにな。
嫁の方が寛容だということが、ここからもわかるな。
「日本の女は夫の浮気に世界一寛容」と世界的に知られるが
それというのも「男の浮気は仕方ない。男とはそういうもの」と
日本の女だけが洗脳されてた結果だからな。
先進諸外国では男が浮気したら即離婚になる国が多い。

904 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:37:00 ID:eXBbj4cu0
結婚する男は馬鹿確定。
子孫残すには人妻と不倫するのが最強。

これがこのスレの結論ですか?


905 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:37:12 ID:FNUQyvyw0
小学校の時の友達で、結構裕福な家の子で幸せそうだったんだっけど
血液検査で、あれ?ってなって、数ヵ月後には良くわからんが施設預けられてた奴がいたな。
あの時は良く分からなかったけど、多分過去の浮気がばれて一家離散したんだろうな。

906 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:37:18 ID:KOJUb42/0
>>903
> オマエさ、我慢汁でも子供ができたり、コンドーム使っていても子供ができる
> ことがある、って知ってるか?

おまえは嫁以外とヤるつもりなのか?

907 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:37:45 ID:/5DFoU970
もともと、配偶者と自分との共通点は、お互いが信頼し合おうとし合っている点にあると思う。

そこに、浮気という信頼を裏切る行為が起これば、それはもう共通点無しのほとんど他人の状態。
そのほとんど他人の配偶者と、浮気相手。もちろんその浮気相手との子供も、もちろん赤の他人。

産むのはかってだが、それでも育てるって奴は少ないだろうな。

908 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:38:36 ID:hNu898vX0
レイプの被害の親告は期限がないのに、他人の子供を養育させられる男が
嫡出否認できる期間が1年間とは、明らかに不公平だ。

909 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:39:55 ID:zhVHw0DH0
羊水検査の危険性でぐぐっても 中絶流産の可能性が0.3〜0.5%って書いてあるだけだな・・・
たとえ0.5%でも胎児が死ぬ危険性があるから禁止!ってのが趣旨だとしたら
人工妊娠中絶のほうがよっぽどおかしいわな

羊水検査は大体12~17週くらいで行えるけど、中絶は実質好き放題に22週までできるもんな・・・

910 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:40:19 ID:Gb6ycOjA0
>>907
政治家や大企業の社長は、たいてい二号を抱えていたり
二号に子供を産ませたりしてるからな。
歌舞伎役者もそういうのあるね。芸者遊びが多いので、
芸者がこっそり身ごもったりする。


911 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:41:17 ID:/5DFoU970
>>910
で、その政治家やら歌舞伎役者がお前やここにいるやつらと何の関係があるの?

912 :名無し@七周年:2007/02/26(月) 02:42:22 ID:bEZrCEOeO
独身でも既婚でも、女の浮気率は6割ぐらいだろ。子供が生まれたら、DNA鑑定は必須だな。デキ婚女とか激しく怪しい。

913 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:43:25 ID:Nu610p9z0
>>904
このスレの擁護派の言い分を聞く限りではそうだな。
つーか、必死になって親子鑑定を否定するカキコしている人って
逆に不信感を煽らせて、結婚しないように仕向けているんじゃないのかと
勘ぐりたくなる。

914 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:47:06 ID:Gb6ycOjA0
>>911
二号に生ませた子供を正妻に育てさせたりするのが珍しくない慣習だからさ。
おまいらも将来、金持ちになったら、どうせ同じことするんだろ?
若くてかわいい子がわんさと誘惑してきたらチンコが嫁の言う事聞かなくなってさ。

>>912

息子:パパ、ボクはどうして天国にいっちゃったの?
   生まれたかったよ。
パパ:それはね、パパがママを疑うのが愛だったからだよ。
   羊水が破水して、オマエは天国にいったんだ。
息子:でもボクはパパの子って証明されたんでしょ?
パパ:そうだよ。だから死んだんだよ。尊い死だったんだ。
息子:ボク、死ぬリスクをおかさないとパパの子だって証明
   できなかったの?
パパ:そうでもないけど、もしパパの子じゃなかった場合、
   この世に生まれて来るのが許せなかったんだ。
息子:だから、ボクが死んでもしかたないってパパは思ったの?
パパ:そうだよ。



915 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:48:44 ID:60tEcCAl0
>855
wwww
うぇwwまじ????????

916 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:49:06 ID:KOJUb42/0
>>914
血のつながってないガキなんざ死んでくれて結構だ。
お前のようなお釈迦様みたいな奴だけがいるわけじゃねーんだよ。

917 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:49:45 ID:acZjoGwsO
>>909
中絶と羊水検査による流産を同等に考えるのはおかしいよ。
流産は産みたい人が望んでないのに子どもを亡くす。流産は癖なるっていうしさ。

それに0.3%って数は少なくないらしいよ。
前の方に確か出産による母子の死亡リスクに比べてかなり高いってあった

918 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:50:07 ID:O0IcXTTGO
不倫妻に有利な話ですね

919 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:50:26 ID:Gb6ycOjA0
>>916
と、妄想で、自分の子供まで流産させる殺人鬼夫

920 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:52:43 ID:cpB2yuxW0
出産後調べてもらって、自分の子じゃなかったら
別れればいいやん。

921 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:53:33 ID:/5DFoU970
>>914
お前が、オレの一体何を知って

>おまいらも将来、金持ちになったら、どうせ同じことするんだろ?

というのか、全く理解できないが、
オレは多分そんな事しない。
それにしても、お前は男に対する不信や先入観の塊だなw
何かを疑ってるのは、その他の奴じゃなくて、
たぶんお前なんだろうな。

922 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:54:31 ID:O0IcXTTGO
短略的な少子化対策の案

923 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:55:12 ID:60tEcCAl0
まとめてみた

日本産科婦人科学会は、東京都内で開いた理事会で遺伝上の
胎児の父親を調べる「出生前親子鑑定」を原則禁止することを決めた。

要するに
例え妻の妊娠が他人のおたまじゃくしによるものであったとしても
夫はその子を養育する義務がある


だから別に育てなくても嫡出否認、もしくは親子関係不在確認を
申し立てれば良いんじゃないの?
出産後のDNA鑑定でも普通に認められるはずだけど?
ついでに離婚して、慰謝料も請求すれば?


最高裁判例で母親が拒んだ中で行われたDNA鑑定に
証拠能力はないとされている。
だから、生まれた後に嫡出否認しようとしても
妻側がそれを拒否したら、他人の子供でも養育義務が生じる。


21世紀
男は結婚しないのがお得wwwwww

924 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:55:22 ID:Gb6ycOjA0
>>921
さっきまで「嫁を愛してるからこそ、常に嫁を疑ってる」
「嫁を信用したことがない。それが愛だ」って必死なのが2匹ほど
徘徊してたよ?

925 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:56:06 ID:Nu610p9z0
>>915
マジ。
最高裁の判例で確定しているから
父親が妻に黙ってDNA鑑定を行ってその結果自分で親子でないと分かり
地裁や高裁でそれを認めて親子関係不存在、あるいは嫡出否認の訴えを
認めても、判例違反で差し戻し。
赤の他人の子供に対する扶養義務が生じる。

所詮、夫はATMとしか考えていないだろうよ。

926 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:58:33 ID:Gb6ycOjA0
>>924
統計から言っても、男は2人目の子供が生まれる前後に猛然と
浮気始めるからな。

主な理由は、

1. 嫁がつわりやお産の苦痛や疲労で、セックスしてくれ
なくなり、また育児疲労でセックスしてくれなくなるから。

2. 嫁が24時間態勢の育児(1時間ごとに起きてミルクをやったり
 おむつを変えたりを毎日24時間繰り返し、不眠)で、夫を
 構ってやれないので、夫は子供に妬き持ちを焼いたりすねて、
 誰か外で構ってくれる人を求める。


927 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:59:18 ID:/5DFoU970
>>924
だが、ソレは俺ではない訳だ。
つまり、女にも色々いるように、男にも色々いる。
ところがお前はその多様性も
理解できないまま、ただ闇雲に「男」と「女」だけで区切り、結論をあせり、
そうしてここまで無駄なレスをしてきているわけだ。
確かに疑うのは必要だが、お前のは情報の捉えかたを間違った「疑い」方だろうと思うよ。

928 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 02:59:53 ID:rJW9FH5l0
>>917
年間100万人でしょ。闇の堕胎も入れたら。
それを積極的に守る人達と、完全に矛盾してるよ。

しかも羊水検査は、35歳以上の妊婦の義務らしいジャン。
それもやめるの?
35歳以上なら親子鑑定の結果を、ついでに見るのは
今まで通り賛成なの、という話になるでしょ。

929 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:00:01 ID:bEZrCEOeO
ともかく、結婚における男性側の法的リスクが高まったのは間違いない。
女の不倫の代償を、全部男に背負わせるって、馬鹿かっての。

930 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:00:43 ID:60tEcCAl0
>925
もうおれ絶対結婚しないお
もうね籍を入れたら人生も男の青春も終了だね

931 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:00:43 ID:acZjoGwsO
>>920
だと思うのだが。
普通の感覚持ってるならば、妻の浮気でできた血の繋がりのない子どもの世話を夫にさせようなんて思わないと思うが。

最高裁まで闘った女は、余程の強欲ババァであり男もかなりの資産家だったんじゃないのかねぇ。
じゃなきゃ、労力や金使ってまで最高裁まで闘わないだろに。一般的なサラリーマン相手にやっ
ても割に合わないしさ。
もしそんな非常識な強欲女に当たったなら見る目がなさすぎたって己の不運を怨むしかないよ。

932 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:00:55 ID:KOJUb42/0
>>925
こっちが改善されれば、それでいいんだがな。

933 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:01:19 ID:Gb6ycOjA0
>>927
2ちゃんで何を興奮する。しょせんは釣り合いの釣り堀が2ちゃんだろう。
まあ日本の男の多数派は、浮気をするのに間違いはない。
世代的な差はあるだろうけどな。
団塊世代は、「浮気は男の甲斐性」「男は浮気する生き物」という考えに
毒された人間が多かった。

934 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:01:33 ID:IziXvdne0
また男性差別促進かw

935 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:02:37 ID:Nu610p9z0
>>926
>男は2人目の子供が生まれる前後に猛然と浮気始める統計
とやらを出してもらおうか。
統計というからにはおまえの印象主観ではなくどっかに数字が出ているんだろ?


936 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:03:26 ID:WVA67gay0
>>925
うわぁ、それ酷いね。

男性はそんな不正裁判官を殺す権利を持つね。


裁判官がこんな男性弾圧をしているから少子化になるのだよ。

937 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:04:33 ID:Gb6ycOjA0
>>935
おまえさ、周囲に子供2人もってる既婚者が多い環境にいたら、
浮気話はデフぉでそ。それとも未婚とか童貞?

938 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:06:05 ID:/5DFoU970
>>933
興奮しているのは貴方ではないでしょうか。

>統計から言っても、男は2人目の子供が生まれる前後に猛然と 浮気始めるからな。
>まあ日本の男の多数派は、浮気をするのに間違いはない。
>団塊世代は、「浮気は男の甲斐性」「男は浮気する生き物」という考えに 毒された人間が多かった

とりあえず、ソースをどうぞ。
釣堀とやらの2ちゃんで、言葉だけを信用しろといわれても無理な話ですからね。
貴方の発言を信じたいから、ソースの提示を求めているのだと思って、ソースお願いします。

939 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:06:17 ID:KOJUb42/0
>>936
DNA鑑定で科学的に父親でないことが判明してなお、養育の義務を負わせるなど
正気の沙汰とは思えんな。

940 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:07:13 ID:Nu610p9z0
>>931
普通の感覚を持っていたら、そもそも不倫相手と子供を作ろうとしないよ。

このスレの、男は不倫相手との子供を養うためのATMみたいな考えの人が
いることから慮るに、うちの甥っ子は兄貴に似ていてホント良かった。。。

941 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:08:30 ID:bEZrCEOeO
>>937

お前、相手の指摘が分かってないな。
それじゃ、統計がないことの自白みたいなもの。

942 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:08:35 ID:Gb6ycOjA0
>>938
じゃあ2人目の子供が生まれる前後に浮気が激増しないという統計だしてみ?

w w w



943 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:09:38 ID:KOJUb42/0
>>942
先に言い出したのはお前だ。逃げるな。

944 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:10:09 ID:qZCkg7ZU0
>>942
ぼ、ぼくはやってないw

945 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:10:49 ID:BbzO9UQXO
>>925
その後どうなったか知ってていってるのか?
もう一度、妻の承諾or家裁の審判でDNA鑑定をすること、
及びその結果を証拠として採用することまでを否定したわけではない。

その判例の射程は狭いよ

946 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:11:05 ID:Gb6ycOjA0
>>943
>>941
いや、生意気に疑問をはさむ側が反証するsupporting documentを出して証明してくれなきゃ、否定できない訳だろ。 w

947 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:11:46 ID:Nu610p9z0
>>936
ちなみに最高裁の裁判官は、地裁や高裁を経験して出世した人たちは
約3分の1でその他に内閣に任命された検事や法学者などがいる。

948 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:11:59 ID:KOJUb42/0
>>946
ぐだぐだ横文字だしてないでさっさと出せ。

949 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:12:16 ID:GgunyeDx0
黒人と結婚した訳でもないのに肌が黒い子供が生まれてきたらどうすんだよ。

950 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:12:17 ID:qZCkg7ZU0
>>946
だから 映画だろそれ?

951 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:13:26 ID:Gb6ycOjA0
>>948
ほう、反証できなかったのか! w

>>949
んなもん、ただの先祖帰りだろ。

952 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:13:40 ID:/5DFoU970
>>942
私は貴方の考えを擁護するつもりは無いので、貴方の考えを証明するつもりもありません。
貴方が証明できなければ、この話は終わり。
貴方はうそつきで、また、いい加減な話をただ垂れ流す為だけに三時間このスレにはりついていただけ。
ということになるだけです。
証明したいなら貴方がどうぞ。
私はそれが証明されなくても困りません。

953 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:15:48 ID:Gb6ycOjA0
>>952
>いい加減な話をただ垂れ流す為だけに三時間このスレにはりついていただけ。
3時間かけて何を垂れ流したか、言ってみろ。

>証明したいなら貴方がどうぞ。
誰が証明したいと言ったんだ?
またどこからか声が聞こえてきたのか?

>私はそれが証明されなくても困りません。
俺もだ。


954 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:16:55 ID:Nu610p9z0
>>945
>否定したわけではない
って、最高裁が在日外国人の地方参政権を認めたときかのように
主張する人たちとロジックと同じ書き方されてもなあ。

DNA鑑定で親子ではないと分かっているのに
親子とされてしまった不幸な人が現に存在しているわけで。

955 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:17:02 ID:fAMEnaPI0
出来婚は出産して鑑定を済ませてからだな。


956 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:17:27 ID:tCkk3Zsl0
母親がレイプされて生まれた俺がきましたよ
何か質問あっか?

957 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:17:36 ID:T8v91sGO0
男が父子鑑定をしてくれというと、
「ヒドイ!!あたしを疑うの!?」
と、責められるので、なかなかできない。
そういう男の弱味につけこんで鑑定を拒否する女。
やましいところが無いなら、むしろそれを証明して、
夫を安心させてあげるためにこそ積極的に鑑定を受けるべき、という考え方を提唱する社会学者もいる。
 しかし女は「自分から男を安心させてあげよう」という発想は無いんだよねぇ‥。
ひたすら、「自分は一方的に疑われた被害者である」という発想しか出てこない。
‥‥疲れるよ、ホント。ヤレヤレ

958 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:18:58 ID:Nu610p9z0
>>937
思いっきり主観論じゃんw
統計なんて言葉持ち出すなよ、嘘つき。

959 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:19:25 ID:/92we8kLO
>>953
話ずらすならもう少し上手くやれよw





ま、時間切れまで後少しガンバレ

960 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:19:35 ID:/5DFoU970
>3時間かけて何を垂れ流したか、言ってみろ。
貴方の書き込みを私がまとめるメリットがわかりません。

>誰が証明したいと言ったんだ?
>またどこからか声が聞こえてきたのか?

それが事実だと主張したいのなら、それが事実であるという主張する側が証明をするのは当然のことです。



961 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:20:18 ID:O0IcXTTGO
子供が生まれれば情が沸く
それがクセモノ
細木も女房の浮気で出来た子の面倒を見ろとか駆け込みトラック相談でアドバイスしていたね
産科での赤ん坊取り違えのケースを引き合いに出していたが
何かの巡り合わせで家に来た子と
不貞で出来た子と同じに考える細木の思考は浅はかだと思った

962 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:21:12 ID:qZCkg7ZU0
保険屋は のらりくらりと言い逃れをして 金を払わないからなw

963 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:22:29 ID:GgunyeDx0
ID:Gb6ycOjA0は
「釣りっておもしれええw」とか思ってるんだろうな。

964 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:22:35 ID:Gb6ycOjA0
>>958
統計はあるよ、教えてやらないだけ。
口惜しかったら自分で調べな、この怠け者めが!



965 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:23:33 ID:ScHJ8KwM0
>>957
そこで「障害児検査のため」という御旗の印ですよ
もちろん本当の目的は・・・

966 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:23:42 ID:Nu610p9z0
>>962
ID:Gb6ycOjA0って保険屋に向いているよなw
本業顔負けだ。

967 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:25:31 ID:/5DFoU970
>>964
では、貴方の書き込みは信じるに値しないということです。
自らの主張を裏付ける資料すら提出できない人の話えお一体誰が信じるんでしょうか。
私が怠け者?
それはあたりです。
自分とは相容れない他人の主張を擁護する資料を自ら集めようとするほど、
私は出来た人間ではありません。

968 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:26:05 ID:O0IcXTTGO
やましいことがなければ
情報開示ができる

969 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:27:26 ID:Gb6ycOjA0
>>960
俺は証明したいなどと一言も言っていないのに、必死で「証明したいなら貴方がど
うぞ。」「それが事実だと主張したいのなら、それが事実であるという主張する側
が証明をするのは当然のことです。」だとよ。
誰も事実と主張したいとは言ってないのに何でそんなに必死で噛み付いてるんだ。
2人目の浮気が公表されて困るのか、ならオマエがやっているということだな。

>>962
自業自得のイラク3馬鹿が必死だな。w
保険は福祉事業じゃないからな、儲けを出さなきゃ行かないビジネスに
ハイリスクのバカを入れるわけにはいかない。

>>961
細木はいつも浅はかだよ。

>>966
情けない本業だな。w

970 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:29:58 ID:PAHJZqj1O
つーか男側の、『出生前鑑定をさせる』って上から目線なのがwww
よーく考えてみろよ。
腹から子宮に錐みたいな針刺すんだぞ?
下手したら母子に命の危険や障害まで背負わされるリスク付きで。
おまえら
『体内にいる精子の状態を検査するから金玉に錐刺させろ、
麻酔はするからw
あ、でももしかしたら細菌感染して壊死するかもしれないけどwww
いいよな。奥さんたっての望みなんだし』
とか言われてホイホイ従うのか?
こんな検査をやろうと言い出した奴の頭の中を見てみてえよ。

971 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:30:29 ID:HyeNmGMz0
無理だと思ったら熊本にGO

972 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:31:04 ID:/5DFoU970
>>969
>誰も事実と主張したいとは言ってないのに
では事実ではないんですか?
つまり嘘でいい加減なことを書き込んだということですか?

>2人目の浮気が公表されて困るのか、ならオマエがやっているということだな。
日本語でどうぞ。

973 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:31:14 ID:GgunyeDx0
ID:Gb6ycOjA0って、もっと熱いやつかと思っただけに残念だな。
他人に笑われようとも、青臭い理想論だと言われようが、
筋の通った男だと思っただけにむなしさが残ったよ

974 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:31:19 ID:60tEcCAl0
>970
だから男も女も結婚しなきゃいいんだよ
女も男並みにきちんと働けよっ

975 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:31:37 ID:acZjoGwsO
>>940
このスレでは女は6割浮気して、浮気相手の子どもを平気で作るってのが前提みたいだから
そんな風に書いたんだけど。

普通の感覚の男も女も結婚したら浮気するつもりないだろうし、したとしても子ども作ろうな
んてしないでしょ。


どのみち外に子ども作るような相手を伴侶にしたのは、自分の見る目がないっていうのと運がなかった
と諦めるしかないんだと思うよ。

976 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:32:29 ID:Gb6ycOjA0
>>970
はげどー! w


息子:パパ、ボクはどうして天国にいっちゃったの?
   生まれたかったよ。
パパ:それはね、パパがママを疑うのが愛だったからだよ。
   羊水が破水して、オマエは天国にいったんだ。
息子:でもボクはパパの子って証明されたんでしょ?
パパ:そうだよ。だから死んだんだよ。尊い死だったんだ。
息子:ボク、死ぬリスクをおかさないとパパの子だって証明
   できなかったの?
パパ:そうでもないけど、もしパパの子じゃなかった場合、
   この世に生まれて来るのが許せなかったんだ。
息子:だから、ボクが死んでもしかたないってパパは思ったの?
パパ:そうだよ。
息子:パパって上から目線だけど、そんなに偉い立派な人なの?
パパ:脳内そうだよ。


977 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:34:07 ID:/92we8kLO
>>970
リスクと一言で言ったって確率が違えば同等には扱えんだろ
それを無視して語るのは、車より飛行機の方が危険だって言う様なもんだ

978 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:34:09 ID:Nu610p9z0
>>970
じゃ、ダウン症検査のついでに親子鑑定するのには反対しないんだねw

979 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:34:19 ID:qZCkg7ZU0
つーか 別に男だけが出生前鑑定を希望する訳ではないだろ?

980 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:34:24 ID:rJW9FH5l0
>>970
羊水検査が全員義務になってる、35歳以上の妊婦さんまで
どうして親子鑑定が禁止になるの?


981 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:34:55 ID:/5DFoU970
>>976
子宮内の子供に日本語を話す能力があるとは思えませんが。

しかし、望まれずに生まれた子供は、やがて親の考えを見抜きますよ。
どちらが不幸なんでしょうかね?

982 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:35:34 ID:Isz6hRw90
>>970
お前の例えはあまりにも下手すぎる。下手な例えするくらいならするな。

983 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:36:13 ID:Gb6ycOjA0
>>972
>>973
>>967
2人目の出産前後で浮気が激増している統計はあるぞ。
だが公表してやんねぇ。
そんなにキャンキャン噛み付いて必死になるなら面白いから
おまえが統計見つけるまで相手してやるよ。

そんなに統計見れなくて口惜しいのか? w

984 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:36:26 ID:VaJBUpu30
男がかわいそうだ。


985 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:37:26 ID:ScHJ8KwM0
>>970
一生、他人の子を育てるリスクを考えたら
金玉に針くらい刺すだろ常識的に考えて・・・
阿呆ですか?

986 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:37:49 ID:/5DFoU970
>>983
ソースを公表しないことに不利益を受けるのは貴方だけです。


987 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:39:12 ID:Nu610p9z0
>>986
もう、ID:Gb6ycOjA0は賞味期限が切れた。
脳内ソースとやらで釣りしているだけだからそっとしておいてやろうぜ。

988 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:39:42 ID:O0IcXTTGO
>>984
同意

989 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:39:44 ID:AqV2Q4ir0
こういう事をすると、黒人のガキが生まれてくるあの悲劇が繰り返されるんじゃないか。

990 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:39:51 ID:GgunyeDx0
>>983
統計があってもなくてもどっちでもいい。

991 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:40:16 ID:Gb6ycOjA0
>>977
>>978
>>980
「裁判所の要請がない限り、親子鑑定はしない」って方針に切り替えるんじゃねーの?
オマイラだって安易にチンコに針ズブズブやられて、それが原因で感染症で死ぬ危
険が高いって知っても、喜んで嫁の命令にしたがってやるか?

>>985
いや一生「他人の子」を育てるリスクじゃなくて、一生「オマエ自身の子種で
できたコ」でそ?
その違いは大きくないか?

>>983
ぜんぜん不利益を受けてないが?


992 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:40:39 ID:acZjoGwsO
>>978
ダウン症検査のついでにやるような親子鑑定ならする必要ないんでない?
親子鑑定のついでにダウン症検査ならば親子鑑定をしなきゃと必死だって
分かるのだけど。

ダウン症検査のついでにやりたいなんて、奥さんに浮気してるような言動を感じてな
いけど、奥さんを信じられないって疑心暗鬼に懲り固まってそうで、なんか嫌な旦那だ

993 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:41:30 ID:Nu610p9z0
>>991
「とりあえず、おつかれ」w

994 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:41:53 ID:GgunyeDx0
>>991
自問自答乙。

995 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:41:58 ID:RpcODH2EO
つまりどんどん女にとって都合のいい社会になってきてるってことだな

996 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:43:21 ID:AqV2Q4ir0
>>992
検査を頑なに拒否する女も嫌な女だと思うよ。

997 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:43:23 ID:Gb6ycOjA0
>>987
>>993
>>994
残りレス数少ないのに、細かいサーチをするのが面倒だし時間がかかるんだよ。

どうしても知りたい奴は、自分で調べたらちゃんと統計出て来るよ。

>>992
その通りだ。オマエは筋が通ってるな。

998 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:43:35 ID:KOJUb42/0
・羊水検査の危険性が理由なら、羊水検査が義務である35歳以上についてまで
 親子鑑定を禁じる必要はない。

・DNA鑑定により科学的に父親でないことが判明したならば、子供の養育義務を
 負わされるべきではない。

999 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:43:38 ID:rJW9FH5l0
>>992
ついでなら、喜ぶ女性も多いと思う。


1000 :名無しさん@七周年:2007/02/26(月) 03:44:06 ID:oKzF9DNF0
>>949
とりあえずお疲れw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)