5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会:】産科医減少「少子化の反映」 柳沢氏答弁に医師反発

1 : ◆vaiZmiPNPQ @まつもと泉ピン子φ ★:2007/02/17(土) 01:42:04 ID:???0
 産婦人科医が減っているのは出生数の減少で医療ニーズが低減した反映――。
7日の衆院予算委員会での柳沢厚生労働相の発言が、産科医の反発を呼んでいる。
訴訟リスクの高まりや24時間態勢の過酷な勤務などに触れなかった答弁が理
由だ。「産む機械」発言の余波もあってか、医師らのブログには「このような
認識では有効な対策がとられない」などの書き込みが続く。柳沢氏は16日、
閣議後の記者会見でこの発言について「訴訟のリスクや勤務状況がきついとい
うことはよく承知している」と話した。

 発言は、「産科、産婦人科、外科の医師数が減っているが、なぜか」という
質問に答えたもの。柳沢氏は「産科の医師は出生数あたりでは減っているわけ
ではない」「出生数の減少で医療ニーズがはっきり低減していることの反映」
などと答弁。産科医、助産師不足の対策には「効率化、ネットワーク化して対
応していく」とした。

 この発言を取り上げたブログ「ある産婦人科医のひとりごと」のコメント欄
には「(現場を)理解しようともしない」などの言葉が並ぶ。国会中継の録画
から議事録をおこしたブログも。医療関係者らが参加する掲示板「m3」など
でも批判が続いている。

 確かに産婦人科医1人あたりの出生数は、90年が95人、04年が98人
と横ばい傾向にある。だが、日本産科婦人科学会で医療提供体制検討委員長を
務める海野信也・北里大教授は「大臣は、分娩(ぶんべん)施設数の減少が出
生数の減少率より大きい事実を見落としている」と指摘。「産婦人科が扱う領
域は、婦人科系のがんや不妊治療などに広がっているのに、担い手は減っている。
お産を扱う医師は、数字以上の激務。実態にきちんと目を向けていただきたい」
という。

http://www.asahi.com/life/update/0216/015.html

2 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:42:44 ID:frIncHFw0
柳沢阿呆すぎ

3 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:42:56 ID:LhyFMkI60
いい加減うざいな。

4 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:43:17 ID:PD6dHwmN0
子供自動販売機=女
精子を入れると自動的に子供が出てくる。

5 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:43:34 ID:iqgSGDhx0
いや、これは柳沢が違うだろ。
産婦人科になり手がいないのは、激務かつハイリスクだからだろ。

6 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:43:55 ID:iR4p6z5B0
糞医者必死wwwwwwwww

7 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:45:07 ID:KPYpxlnw0
柳沢さっさと辞めろ

8 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:45:32 ID:Q5UzkqNo0
>>5
ハイリスクだから産科医が減って激務になったんだから、訴訟リスクが第一の原因では?

でもこれって患者が日本では自由に訴えることができるんだからどうしようもないっしょ。

9 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:45:52 ID:GQKSLJzg0
失言のデパート

10 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:46:11 ID:kxogBNy30
             ∧..∧ 
            (´・ω・`)  三回目の失言は産科医だった
           cく_>ycく__) 
           (___,,_,,___,,_)   ∬
          彡※※※※ミ  旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \   どっ!!     /  \ ワハハ! /
     \          /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

11 :19:2007/02/17(土) 01:46:20 ID:cmyzUKn70
いやなら辞めろ。代わりは居ないがな。

12 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:46:27 ID:UK5NetgWO
厚生労働技官の私が言います。早く辞めろ。

13 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:46:41 ID:luvr429CO
両方糞

14 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:46:46 ID:LhyFMkI60
>>5
産婦人科が激務でハイリスクねぇ・・・。
何で昔は足りてたの?

15 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:46:47 ID:EgcWg6yl0
こういう認識ではなあ…

16 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:47:34 ID:ygkjEv550
仮に間違っていたとしても、どこが問題なのか意味不明

アカヒ必死だなww

17 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:47:41 ID:4LDVAQS/0
国の認識がこんなんだから、今の医学生の産科志望者は学年にゼロなんだよ。

18 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:48:07 ID:mnfzI/vk0
こいつ、実は阿部政権を崩壊させるべく
あらかじめ送り込まれた刺客だったんじゃないの?

うちの地方なんてお産抽選ですが。

19 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:48:31 ID:LzVh2MCY0
柳沢、お前のような現実を知らないようなアホは大臣失格だ。
さっさとやめろ、ボケ。

20 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:48:34 ID:QGYZ+Jsq0
>>4
「自動販売機にコインを入れたらジュースが出てきた、さてこのジュースは誰のだい?」
「コインを入れた人のものでしょう」
「だったら、離婚するに当たって、お前と俺の間に出来た子供(の親権)は俺のものだ」

っていうのがアメリカンジョークにあるわけだが

21 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:48:55 ID:WuEy0DqS0
もう口にYKKだなこいつ
糞尿垂れ流しやがって
スカトロマスゴミ格好の好餌じゃん

22 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:49:07 ID:haBgRkZ8O
失言の宝石箱やぁー

23 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:50:20 ID:VjrndT6t0

 
>出生数の減少で医療ニーズがはっきり低減している
>出生数の減少で医療ニーズがはっきり低減している
>出生数の減少で医療ニーズがはっきり低減している


柳沢バカスww



24 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:50:31 ID:NTEJToDO0
>>14
昔は出産のリスクが当然というコンセンサスがあったからじゃないのかと思う。
素人なんでただの思いつきだが。

25 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:51:23 ID:O52vo1RE0
反対、批判は楽
どうするか考えて前に進め

26 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:51:52 ID:LhyFMkI60
訴訟リスクが高まったっての自体が、少子化の影響のように思えるがな。

27 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:51:57 ID:nczRs0hxO
また揚げ足取り?

28 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:52:40 ID:GoUgreJa0

少なくとも柳沢は現状すら把握出来ていない。
これが大臣だとは片腹痛し。

29 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:53:00 ID:2/wQWcPm0
>>1
>http://www.asahi.com/life/update/0216/015.html
どうも朝日は柳沢を辞めさしたいみたいだな。

30 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:53:10 ID:bRZ+sKhyO
厚生労働省の大臣は、医師免持ってる人に限定しなよ。現場知らない人にやらせてもさ

31 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:53:15 ID:pZYbAJis0
訴訟リスクや24時間体制の激務が原因だとして、国に何ができるんだ?

32 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:54:23 ID:szsB+LXv0
失言はまぁいいとしても。
これはひどいよ。


33 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:54:38 ID:hXZFOWdG0

産む機械も、健全も、この程度でと思っていたが、これは擁護できないな。

34 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:54:43 ID:geSw+Mw3O
医師は噛み付くわな。間違った認識でいられるんだから
これは失言じゃない。考えが足りないんだからな
逆に言えばこれで学んだから少なくともこれで良し。問題終了

35 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:54:46 ID:q1PKJFV+0
柳沢はやっぱり馬鹿なのかもしれない・・・・

36 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:54:49 ID:GoUgreJa0
>>31
ルール作りが国の仕事じゃないかな。
それと何かしらの優遇措置。

37 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:55:37 ID:Rp/D5FL+0
普通に考えりゃ訴訟リスク以外に考えられんだろ

38 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:56:03 ID:EpqK/qEUO
映像を見てないんだが、
この答弁は柳沢が自分の意見を言ったものか、
官僚が書いた原稿を棒読みしたものか、
どっちなんだい?

39 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:56:19 ID:in9HyXod0
なにが問題なんだ?
産科医の報酬を倍にして、他の医者の報酬を半分にしたらあっという間に充足するだろ。


40 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:56:25 ID:LhyFMkI60
要するに、金くれってことだろ?

41 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:56:31 ID:eXxoRyyq0
なんかもうケチつきすぎ・・

42 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:56:32 ID:CEaoaje80
産科医の減少は、激務で訴訟リスクのあること、そして出生数が少ないから、両方だろう

一頃マスコミは、子供が減って産婦人科のニーズが減ってるみたいに報道してなかったか?
いつの間に報道方針を変えたんだ

43 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:57:02 ID:UVwkY8ySO
やっぱりコイツはアホやった。早く辞任すべきやったな。

44 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:57:07 ID:HAHYcThH0
これは酷いw

45 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:57:26 ID:DNGOHykX0
またヘナギが煽ったかw。
全部「すみません」って言ってればいいんだよ、オマイは

46 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:57:55 ID:t/p8ccW40
単純にド田舎じゃ子供なんてほとんど生まれないから補助なしにやってられねえ
ってのが現実だと思うが。
年に1人か2人子供が生まれる村に産科医よこせっていっても無駄でしょ
そういうレアケースばっかマスコミが取り上げて医師不足あおってるけど

47 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:57:57 ID:Te9Lxqe6O
ひどいありさまだ

48 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:58:08 ID:hXZFOWdG0
>>31
とりあえず、昔からある出産に伴う事故について、明らかな過失が無い限り
医師個人への損害賠償を免除するような法体系、支援策の策定かな。


49 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:58:12 ID:pZYbAJis0
>>36
ルールったって訴訟は止められないだろうし、そっから先は司法じゃね?
補助金とかかな?やっぱ。

50 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:58:33 ID:F9ejs5tA0
失言する機械

51 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:58:47 ID:ek79Jodg0
柳沢、しばらく黙ってろよ・・・

52 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:58:57 ID:2/wQWcPm0
これは訴訟リスクより医者の人数が減って激務なんだろ。その原因は形成外科に行くやつが増えたんだろう。
楽だし、高給だしね。

53 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:59:24 ID:geSw+Mw3O
>>42
俺がみたかぎりテレビでもずっと産婦人科医が需要に対して全く足りないといってたが

54 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 01:59:31 ID:gxWW6D82O
柳沢になら何言ってもいいっていう雰囲気ができてるよな

55 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:00:25 ID:DNGOHykX0

何しろコンタクト処方の眼科医が2000万ですからねw
楽な方向にいくのは当然

56 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:00:47 ID:pZYbAJis0
>>48 産科医の責任範囲を法で限定するのかな? それはそれでフェミと野党でおもっきり叩かれそうだけど。。。

57 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:01:13 ID:YRjI4LJv0
また柳沢か

58 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:01:29 ID:EVyjHRNaO
柳沢じいちゃんは世間を知るため大臣になったんでそ?

59 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:01:50 ID:emmvgD8I0
こいつアホだろ

60 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:02:11 ID:ztmc0Q9k0
また柳沢か
いい加減にしろ

61 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:02:57 ID:ZjIfaS3T0
>>31
ぶっちゃけて言えば金を落とすこと
医療訴訟に適用される保険ってのがあるがそれへの補助を拡大するとか
産科医に特別な補助金を出すとかな
そしたらなり手も増えるだろ

ちなみにこないだ訴訟が起きた時の保険に対する補助が改正されるという報道があった
ところが中身は噴飯もの
素人が見れば補助が増えてるように見えるが医師から見れば負担が増えてるだけ
産科についても医療費削減の論理をきっちり適用してるわけで
国は全く対策する気が無いようです

62 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:03:05 ID:CEaoaje80
厳しい、きついという仕事に就きたがる奴は少ないわな
行政が打てる手立ても、限られてるよ


63 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:03:11 ID:QPQV+je30
はいはい
言葉尻、言葉尻と。

いい加減、秋田

64 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:04:07 ID:PhJCdJzg0
少子化も原因の一つではあるだろう。

柳沢の発言の全文を読まないとなんとも言えんよ、アサヒソースだしな。
またマスゴミに騙されるのは勘弁。

65 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:04:27 ID:LhyFMkI60
都会じゃたくさんあるよね。産婦人科。

産科医不足だけじゃなく、地方自体人気なくて、医師がたりんのじゃないかね。
救急指定の病院も閉鎖したりしてるようだしさ。
爺さん婆さんばかりの地方じゃ、楽しい暮らしできないし、都会を選ぶ。
諸悪の根源は、少子化と都会好きの影響だと俺は思う。

66 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:04:50 ID:O+gedjBQ0
>>56

>>48あたりはかなりいい解決策だと思うんだがな。
報酬を多くすることも、財政的に苦しいだろうし

まあ野党は何をしても批判するからw
財政優遇→癒着云々
責任制限→患者軽視云々

67 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:05:10 ID:Wgd4Odtt0
産科医とか小児科医ってリスクが大きいからなり手が少ないらしいね
もっと優遇すればいいのに
医者は最も優遇されるべき職業じゃない?

68 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:05:19 ID:zrAWMPqlO
「産む機械」発言は何とも思わなかったし、批判は揚げ足取りだと思ったが、
これはいくらなんでも認識不足でしょ。

69 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:05:31 ID:UVwkY8ySO
コイツの名で医師免許貰う奴カワイソス

70 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:05:53 ID:pZYbAJis0
>>31 やっぱ金か。確か診療報酬が下がったはずだし、産科がキツイ仕事になっちゃったんだろうね。

71 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:05:55 ID:he8nTGcd0
現状把握が甘いということだな

柳沢をかばう気もないが、周りも何をやっているんだろうな

72 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:05:58 ID:pyovmh/w0
今は形成外科もコンタクト屋も儲かりません。(一部は除いて)

訴訟のリスクを考えれば報酬高くなっても、産科医にはそうそう行かないだろう。
子供が五体満足に産まれて当然という世の中だから、そうでなければヤブ医者。
高齢出産や母体のハイリスク化を考えればどんどんリスクが上がるし、
サポートする環境はどんどん無くなっている。

「産む機械」は文脈から許せた。
「健全」はまぁ失言だろうと諦めもつく。
今回のは流石に駄目だ。

とある消化器内科は思う


73 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:06:17 ID:w/wDSeHb0
>>48にプラスして医療裁判所の創設だな

まずそこを通して問題があったら正式に刑事告訴なりすると

74 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:06:17 ID:kK3mkdiQ0
政策に直接関連する現状認識がこれではな。
マスコミの反柳沢キャンペーンという傾向もあるだろうが、
さっさと辞めてもらったほうが日本のためだと思われ。

つーか、こんな不適任者を厚労相にしたのは誰だと(ry

75 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:06:26 ID:EQEw+MOm0
柳沢

「沈黙は金」

76 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:07:40 ID:ZjIfaS3T0
>>65
足りてるように見えるか?
まあ見えるか
実は都会でも全然足りてない
立派な建物構えてても医師が足りなくて診療しかやってないとかよくある話
田舎はさらに足りてない
全く生む状況にない

77 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:08:08 ID:DNGOHykX0
そういや医療ミスで産婦人科の医者が逮捕されて学会が大騒ぎしてたな。

ま、学会が正しいのか間違ってたのか分からんが。

78 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:08:31 ID:0T1kpmaIO
産まない国民が一番悪い

79 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:09:00 ID:KeukJJ4U0
いい加減切っといた方が内閣にとって痛手にならずに済むと思うが
安倍は拉致問題さえ強行にやってれば安泰だとでも思ってるのか?アホ首相だな

80 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:09:09 ID:FaeKPTyV0
柳沢GJ!!

今回ばかりは正真正銘の失言。前回とはわけが違う。
今度こそ処分は免れないだろうな。

81 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:09:23 ID:SzpUnk+V0
>>78
それを柳沢が言ってくれたら完全に首になるんだが。

82 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:09:27 ID:ra7kpV0v0
>「(現場を)理解しようともしない」

もうこんな言い分はうんざり
嫌ならさっさと医者やめろよ

83 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:09:31 ID:CEaoaje80
柳澤は、議会の質疑で答えたんだろう
黙ってるわけにはいかんよw

84 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:09:31 ID:L6gdBGrN0
なんか、もういいよ。
はっきり覚えてないけど、原因の一つとして挙げただけじゃないの?
柳沢批判は「また揚げ足取り?」って印象になってしまったよ。
それと、医者も「産科は大変だから」「小児科は、子供が減るの解ってるから
儲からないし」って他の科に行くから一生懸命やってる医者に
しわ寄せが来てるんじゃないの?
訴訟がどうのって言っても、患者にはその権利があるんだし。

85 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:09:40 ID:6uUbUKvL0
急に質問が来たので…

86 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:09:52 ID:LhyFMkI60
>>76
都会は足りてるなぁ。
マンションできたりすると、一時的に
足りなくなるけど、新しいのが必ず出来てくるしな。
産後の食事の豪華さとかで、取り合いやってるくらい。

87 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:09:56 ID:hXZFOWdG0
>>56
思いっきりたたかれるかもしれないが、産科医療の維持には必要と思う。

賠償を放棄しろとは言わないが、国や自治体、病院で賠償を肩代わりして
個人への賠償は免除するぐらいしないと。

高齢出産とかも増えているのに、母子どちらかに死亡もしくは後遺症が残れば
億単位の賠償が個人に来るようでは、怖くて医療なんてできない。
年間1000万貯金しても、10年に1回でパアだよ、コンタクト医が人気に
なるさ。

88 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:10:07 ID:KXRm9nX20
こいつ阿部潰しという点で
非常に良い仕事をしてるな

89 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:10:12 ID:pZYbAJis0
>>66 ふむふむ。過失の有無をどうやって判定するかが問題になってきそうだけど良案ではあるよね。

90 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:11:14 ID:NtZ4ZyFD0
>>85
茶吹いたw

91 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:11:34 ID:CEaoaje80
外国じゃどうしてるんだ?

ひょっとして、保険診療制度がネックなのか?


92 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:11:36 ID:JGWkzIe30
m3.comは医療関係者専用のサイトのはず。
俺も医師免許番号などを入力した覚えがあるぞ。
なぜに朝日が中身をのぞいてるんだ?

93 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:11:52 ID:t/p8ccW40
他の科の治療にもどんどん訴訟リスク高めてやりゃどれも怖いってことに
なって同じになる
整形クリニックやなんでも風邪にして適当なクスリ出す町の開業内科どんどん
訴えれば良い。
あと、最初から東京に帰るつもりで中高一貫私立高校から地方の国立医学部に入る
奴の禁止、つまり地元枠の創設。

94 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:11:57 ID:97cpJXGDO
前の「機械」発言と「健全」発言については完全な挙げ足取りで何の問題も無いと思うが、
今回のこの発言は全くもって問題発言だ。
辞任やむなしだな。

95 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:11:58 ID:in9HyXod0
昔は医者がいなくてもぼんぼん生まれてたのに、なんで今は医者がいないと生めないんだ?

96 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:12:04 ID:DNGOHykX0
ヘナギのY字開脚かw

97 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:12:29 ID:9t1UrWK20
産科医不足だってのはテレビでも新聞でもやってることなのに、
もうちょっと勉強しておくべきだったな。

98 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:12:50 ID:+kOzG0UZ0
前の失言は、まあ目くじら立てなくてもと思ったが、
これは看過できない発言だ。

99 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:12:59 ID:UVwkY8ySO
柳沢は北鮮のスパイとして安倍の足を引っ張ってるのか?

100 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:13:01 ID:xEvAi6YL0
誰もやりたがらない仕事だったら、給料をよくするとか、待遇面をまず
整えれば?あとは賠償責任を医者個人に問われなくするとかさ。


101 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:13:10 ID:pZYbAJis0
>>87 確かに。そんなんじゃなり手がいなくなって当然だもんね。。。

102 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:13:34 ID:CvFiV3Y+0

久間も柳沢も、もう何も喋るなよw

103 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:14:11 ID:TOPyXHtG0
答弁の要旨
ミンス「助産師が足りないのでお産は受け付けない、または違法を承知で看護師に助産行為をさせる、行政はどっちを選ぶんですか?」
柳「ネットワーク化で対処します」

ミンス「いや、今現在どうやって対処するんですか」
柳「ネットワーク化で対処します」
安倍「ネットワーク化で対処します」

結論 柳も安倍も卑怯者

104 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:14:16 ID:S3v4JxFI0
正直なとこ
医学部の学生の間では、やっぱ斜陽企業だから酸化は行きたくないというのが本音

105 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:14:28 ID:LhyFMkI60
一番の原因は、少子化じゃなく、
医者の質、倫理観、使命感が
落ちたってことなんじゃないかと思う。

106 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:15:08 ID:SK5Nemv70
失言はまだゆるせるかも知れないが、現状認識が足りないことを露呈した
今回の件はどうしようもないな。仕事できんだろ、大臣として。


107 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:15:18 ID:36GmCWWy0
これはいかんざき

108 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:15:58 ID:DNGOHykX0
>>105
金なしで倫理観など保てませんよwwアンタ

109 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:16:19 ID:sNKEa8EG0
>>105
使命感とか質とか期待するなら金出してやれ

110 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:16:26 ID:+kOzG0UZ0
>>105
都内や神奈川でも、地方ほどじゃないが、どんどん減ってるんだが。
わかってねーな・・・ 一部の情報だけ見てるだろ。


111 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:16:46 ID:FaeKPTyV0
>>105
すると医師の質と倫理観と使命感を高める制度に変える必要があるな。
待遇を良くするとか、免責するとか。

112 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:16:47 ID:CEaoaje80
辞める必要はないと思うけどな
こうやって袋叩きになって、必死に働いてくれればいいんじゃないの?

113 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:16:48 ID:LhyFMkI60
>>108-110

だろうなw
お医者さんw

114 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:17:49 ID:PhJCdJzg0
それにしても7日なんて随分昔の話だな。
朝日に乗せられてないか?おまいら。

115 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:18:37 ID:+VCFomGR0
この柳沢って爺さんは、厚生労働省にいったい何の用があるんだ。
こんなどシロートの女性差別主義者が大臣ってどういうセンスだ?安倍さんよ。
こんなとんちんかんなの任命してるから、支持率もうすぐ20%台なんだよ。
3月中には余裕で達成だな。

116 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:18:44 ID:t/p8ccW40
つうかさ、NHKとかでも40くらいの医師のおっさんがこれ以上待遇良くならなければ
もう辞めるとかいってたけど医師辞めた40のおっさん誰が雇うんだ?とか
思ったけどな。
医師やってるだけで高給保障されて当たり前だと思ってねえか?

117 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:19:28 ID:NtZ4ZyFD0
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=33330&media_type=wb&lang=j&spkid=153&time=01:09:30.7

その時の質疑応答
問題の応答は10分くらいから

118 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:19:35 ID:TOPyXHtG0
訴訟自体はしょうがないんだよ、国民の権利だから

裁判官の馬鹿判決が諸悪の根源。裁判官が無能なんだよ
叩くのは医者じゃなくて裁判官

119 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:19:39 ID:JbWPyY0PO
もう辞めてマジ

120 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:20:06 ID:6axPoX6X0
素で本当のことを言える柳沢は天才だ!
こいつ首相にしてもいいぞ。

医者なんて訴訟リスクとか勤務時間のことなんて本当はどうでもよくて
単に診療報酬のことしか考えてないからな。

121 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:20:45 ID:ki8I7nSB0
>>89
割に合わなけりゃやらない
これだけだよ。

患者も人間、医者も人間

122 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:20:50 ID:+Xy6JG2F0
>>116
勤務医辞めて開業するってことでしょ
腕が良くて応対がよければ十分稼げますよ

123 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:21:19 ID:X9fhkO3L0
海野信也・北里大教授の説明をよく読んでも、
産科医が減ってる理由が理解できないのは俺だけ?

124 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:21:19 ID:CEaoaje80
報酬の話になるのであれば、保険制度とか、医療制度全体を見直さなきゃだめだろうね
補助金云々言ったって、財源がなさそうじゃん
思いっきり税率を上げてまかなうか、自由診療にするか。


125 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:21:24 ID:DNGOHykX0
昔は、たぶんほとんど泣き寝入り。今は患者が騒ぎ出す。
んで、医学生は敬遠。

126 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:21:46 ID:9za7gIZc0
死にそうになってる現場の人間には堪らんだろうな。
こんな馬鹿に自分達の命運がかかっていると思ったら…。

127 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:22:53 ID:UVwkY8ySO
医師ほど社会に貢献してる職業はないと思うぞ

128 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:23:03 ID:Dkszi3tP0

朝日は

あきらめない

129 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:23:19 ID:FFph9x2H0
認識不足な発言かもしれんが、それ以上でもそれ以下でもない。
改めれば済むこと。

何でもかんでも問題発言にしようとすんな。


130 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:23:55 ID:soaA8ECEO
>>113
>>116

一般人の認識がその程度だから産科が減るんだがな。

131 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:24:04 ID:+Xy6JG2F0
・少子化
・訴訟多い
・休み無い
そら産婦人科なりたくないねえ
もれ精神科脂肪

132 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:24:42 ID:ZIjwSQvI0
>国会中継の録画から議事録をおこしたブログも

ヒマな医者もいるんだな

133 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:24:56 ID:03A0tlKF0
>>116
分娩や堕胎を扱うのをやめて婦人病専門になるという道がある。
うちの近所の産婦人科もそうしてる。

134 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:25:45 ID:LhyFMkI60
>>132
授業抜け出してデモやってる先生と同じかもね。
24時間忙しいんじゃないのかね?産婦人科の人はw

135 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:26:06 ID:ZjIfaS3T0
>>123
彼は産科医が減った理由を喋っているわけじゃない
大臣の発言のどの部分が現実と乖離しているかを喋っている

136 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/02/17(土) 02:27:52 ID:R2RdVWRj0
>>132
まるで、ニートのようだwwww

137 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:28:15 ID:fb2M4GDY0
派閥で選ぶとこんなもんでしょ、ただのおっさんだよ。

138 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:28:32 ID:lcdIRa270
これは全然認識が間違ってるなぁ

139 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:28:39 ID:xXvV+TgI0
とりあえず医師の負担が比較的少ない科の報酬を減らして
その分の金を医者の足りないところにまわしたらどうだ。

140 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:29:11 ID:pZYbAJis0
ちなみにこの「ネットワーク化、効率化」っていうのは
ちょっとでも手があいてるところへ患者を回せとか、そういう話?

141 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:29:23 ID:/uUZfImm0
なんでもかんでも完璧な事言えってのもアレだろうけどなw
おれも厚生省はぶっ殺してやりたいくらいだが、最初から産科なんか、
選ぶヤツの気が知れないと思ってるので


142 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:29:46 ID:2TATpZxrO
>>120
診療報酬しか考えてない?働いた対価もらってるだけ。タダ働きが好きなお前は一生奴隷でいろよ。


143 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:30:03 ID:lcdIRa270
>>140
統廃合で病院数を減らして集中させるってこと

144 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:30:40 ID:hXZFOWdG0
>>93
訴訟の内容と賠償額が科によってちがうから、訴えられても安くつくような
科が人気になるだろうな、皮膚科とかかな、めったに死なんだろ。

産科はいっぺんに2人以上を扱うし、大出血、酸欠は日常だからな。
>>124
出産は病気じゃないから自由診療じゃなかったか

いま話題になっている件は
 2人目の妊娠は危険です→作っちゃいました
 前置胎盤なので設備の整っている病院へ言ってください→遠いからいやです
 万一の場合は子宮摘出します→いやです3人目も産みます

で、癒着胎盤で大出血、結局子宮摘出、3日目母死亡、医師個人に刑事訴訟だっけ
引き受けたのがまちがいと。


145 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:31:59 ID:lcdIRa270
しかしこんな答弁されちゃ
現場で孤軍奮闘してる産科医の人のモティベーションも
下がりまくりだな

だれか集中講義にいって実態を教えてやれよ
厚生のトップがこれじゃ日本として恥ずかしすぎ

146 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:31:59 ID:Fh0QSVoA0
>>116
俺の知り合いは40過ぎで勤務医辞めて製薬会社に転職したよ。
給料変わらず、勤務時間半減したって。

147 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:32:17 ID:FaeKPTyV0
>>139
まともに訴訟リスクに見合う金額を考えたら、焼け石に水のような。

148 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:32:36 ID:O4NQpYoy0
柳沢もうやめたら?イメージ悪くなるだけだぜ

149 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:32:57 ID:KmzQZ48E0
前回の「産む機械」発言で辞任不要とか言ってた奴ら全員死ね。
結局柳沢なんざ問題対策はおろか現状認識もできないノータリンじゃねーか。
安倍も、もう柳沢辞めさせるだけで逃げられると思うなよw

そしてこれ以降、辞任不要論唱えるやつは問答無用で日本崩壊を目論む特亜工作員認定な。

150 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:33:13 ID:pZYbAJis0
>>143 ありがとん。それは全然支持できないな。ほんとは野党にそういうの突っ込んでほしいんだが・・・

151 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:33:22 ID:LhyFMkI60
まあでも足りない足りないっていっても、結局医者がいないので、
自分で産んじゃいましたなんてのは全然ないんでしょ?
足りてんじゃないの?
もっとどんどん産む社会になれば、なり手もでてくるでしょ。

152 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:33:58 ID:+Xy6JG2F0
朝日も堂々とネットをソースにするようになったのか
楽でいいな
報道目的の引用なら著作権とか関係ないし

>>144
> >>93
> 訴訟の内容と賠償額が科によってちがうから、訴えられても安くつくような
> 科が人気になるだろうな、皮膚科とかかな、めったに死なんだろ。
基本的に開業医は訴訟リスク少ないから
診療所の報酬を下げて病院の報酬を上げるってのが今の方針だな

> >>124
> 出産は病気じゃないから自由診療じゃなかったか
いや保険はず

>
> いま話題になっている件は
>  2人目の妊娠は危険です→作っちゃいました
>  前置胎盤なので設備の整っている病院へ言ってください→遠いからいやです
>  万一の場合は子宮摘出します→いやです3人目も産みます
>
> で、癒着胎盤で大出血、結局子宮摘出、3日目母死亡、医師個人に刑事訴訟だっけ
> 引き受けたのがまちがいと。
それって福島?

153 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:34:02 ID:ZjIfaS3T0
しかしこれは正に大臣としての適性に関わる発言だなあ
野党は先の機械発言以上に追及できるネタだと思うがそうするだろうか
やらんだろうなあ....馬鹿揃いだし....

154 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:35:03 ID:03A0tlKF0
柳沢が普通に発言すればするほど少子化対策の問題点が見えてくる。
面白いからあと三ヵ月くらやればいい。

155 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:35:24 ID:lcdIRa270
>>150
出産の場合は事前にわかるから
ある程度統廃合してもいいとは思うんだけど

ドミノで病院崩壊とか結構あるから
現実は大変

156 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:35:24 ID:TOPyXHtG0
>>151
お前程度の能力で厚生労働大臣が勤まってるから問題となってるんだよ

157 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:35:47 ID:sNKEa8EG0
>>151
産み手が多くなりゃそれだけ仕事が多くなるから逃げ出す奴増えるだろ

158 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:36:04 ID:/uUZfImm0
>>139
いや、医療費総額は右肩下がりの一方なのに、
患者の数も増えてるし医者の数も新卒で一応増えてる一方だから、総額での
自然増がないとおかしいと思うんだよ。こう考えると、今の形式ではもう、
やってけないとしか思えず、結局は自己負担額の増加方向でしか解決しないのでは?
とそう思うんだけど、どうかな。受益者負担の原則で。
生活習慣病みたいなのはいずれ負担額が増えていくんじゃないかな。

159 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:36:05 ID:97cpJXGDO
真夜中、激務をやっと終えて熟睡してるところで突然電話で叩き起こされる。
「急いで来て下さい!」
ベッドから飛び起き、上着だけ羽尾って車を走らす。
病院に着くと、白眼剥いた虫の息の妊婦と
血気でのぼせ上がった夫や家族が。
さあ、これから母子とも無事に出産させなければ
億単位の訴訟で自分、愛する家族の一生がぶち壊される。
こんな究極のプレッシャーが日常茶飯事に待っている生活。
普通耐えられねぇだろ?

160 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:36:09 ID:hXZFOWdG0
>>154
たしか福島の件だと思う

161 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:36:12 ID:kK3mkdiQ0
柳沢自身が出産を経験すれば、周産期医療の過酷さも分かるんだろうが・・

162 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:36:48 ID:+Xy6JG2F0
>>150
支持できないかもしれんけど
産婦人科が突然増えるわけでもないし
将来的にも増える見込みないから
産科集約が現実的ってのは大体一致するところ。
野党がいい対案を持ってるわけでもない

163 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:37:15 ID:ZIjwSQvI0
>>153
言葉尻のほうがマスコミと女には受けるからね。簡単だし。
産婦人科医の苦労なんて興味ないでしょ、前回騒いだ人は。

164 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:37:18 ID:X9fhkO3L0
>>135
そのようなんだけど、やっぱりタイトルとか2段落目までの展開とズレてるよね。

165 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:37:44 ID:03A0tlKF0
>>151
「どんどん産む」と「なり手が出てくる」の間に
「医者がいないせいで産婦や子供の死亡が相次ぐ」
いうイベントがないとなり手は増えませんよ


166 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:38:04 ID:lbtyN8sT0
ウワー。
前の発言はまぁうかつな奴だけど程度にしか見てなかったが、こいつホントに駄目じゃん。
トップといい、本当に駄目な内閣だなぁ。参院選で大敗してとっとと潰れちまえ

167 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:38:12 ID:TOPyXHtG0
>>150
今回の質疑では一応突っ込んでたようだ
マスゴミが報道しないだけ

168 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:39:00 ID:xzRhMNJi0
日本人の少子高齢化と言わているけど、産婦人科医の高齢化も
凄まじいぞ。今若手の産婦人科医の育成をしないと本当にまずい
ことになる。

169 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:39:24 ID:pZYbAJis0
>>155,162 なぬ?! これが実は当面の対策としては妥当なんか@@
それは失礼つかまつった。

170 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:39:38 ID:M6q3qQzt0
朝鮮人ばりの粘着嫌がらせだな
もはや

171 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:40:02 ID:rIbgdNbF0
これはもう阿部内閣の支持率さらにダウン確実だね。
なんかここまでくると柳沢はわざと失言してるのかね(w

172 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:40:09 ID:1D5KuMlE0
「柳沢氏答弁に医師反発」

おとなになんかっ、わかるもんかっ!!


173 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:40:30 ID:Q7j7HLET0
労働環境が悪いんだろ?

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   こんなこと俺でも知ってるぞ……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /   く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

174 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:40:50 ID:RaK+H4l40
さっさとイギリス状態になればいいのに

175 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:40:59 ID:w7wEzQQB0
柳沢と安倍は自公政権の本音を国民に広報してくれる。
こいつらが小泉の後釜になったのは不幸中の幸い。
また小泉みたいなペテン師が出てきてたら日本は止め刺されてただろうし。

176 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:41:34 ID:pZYbAJis0
>>167 ええええ・・・ 普通は放送するだろ常識的に考えて・・・ マスゴミだから仕方ないのか。

177 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:41:38 ID:lcdIRa270
まず医療訴訟の問題を解決してから
さらに根本的な解決は
教育改革とDQN撲滅なんだが

時間かかるからなー

178 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:41:43 ID:/uUZfImm0
もうヤナガシワ始め、お役人連中には、
1週間でもいいから、聖路加とかどっかで研修医とか新人ナースと一緒になって、
医療の現場を実際に経験してもらうとかしないと、認識が変わらないと、そう
思うんだがな

179 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:41:56 ID:+Xy6JG2F0
>>151
> まあでも足りない足りないっていっても、結局医者がいないので、
> 自分で産んじゃいましたなんてのは全然ないんでしょ?
ちげーよ
医者がいないので、じゃなくって最寄の産婦人科に行くの
で病院は断れないから医者が過労、このループ
医者なんか信用しないからって一人で生むなんて勇気のある人なんかいないし
助産士の出産なんてほんのわずか
産婦人科医が絶滅するまでこのループが続くよ

180 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:42:25 ID:qJ8B5JdS0
もう子供生まなきゃ良いじゃん。

181 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:42:49 ID:xXvV+TgI0
>>146
程度問題もあるけど、ある程度効果あるんじゃね?
金になるとわかれば、産科医になるやつも多少増えるし、訴訟
起こされても対処できやすくなるし。

182 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:42:51 ID:F3FDu6Hh0
もう柳にだんだん萌えてきたw

183 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:43:08 ID:lcdIRa270
>>178
文部省はキャリアを1年間現場派遣したみたいだから
厚生労働省もやるべき

184 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:44:52 ID:kXDfBBFe0
柳澤は燃料係ですか?
裏で重要法案が隠れていたりして・・・

185 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:45:18 ID:hbIYpv4W0
この柳沢のジジィは何でもかんでも一方的に断言しすぎなんだよ
それが突っ込みどころをつくる原因だって分からないのかね
東大出てる割には迂闊な人間

186 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:46:19 ID:hXZFOWdG0
>>152の訂正
妊婦は当日無くなっておりました。スマソ

http://www.dd.iij4u.or.jp/~ssd/oono/oonohpgyne.html

187 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:46:21 ID:ZIjwSQvI0
>>183
来たら来たで、現場は接待が大変なんじゃまいか。

188 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:46:26 ID:xjaLhegv0
出生率が低い都会に施設が集中して
出生率が高い地方ではどんどん閉鎖

189 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:46:45 ID:RaK+H4l40
自民党の基本方針として国民皆保険を廃絶したいはずだから、
一度医療崩壊させるためにわざといってるんじゃね?

190 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:47:34 ID:G4GKwQNp0
あー今までは柳沢援護だったけど
これはだめだ、これは柳沢の知識が足りない

191 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:47:55 ID:he8nTGcd0
実際のところ答えは1つではないのでは?

192 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:47:55 ID:I0l1UlKb0
こんな発言しちゃったら、医者擁護が基本の2ちゃんで柳沢擁護するやつはいなくなるなw




193 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:48:03 ID:03A0tlKF0
>>188
田舎の産科は殆どが高齢者
都会の施設に集まるのは経験不足の若い奴

もうだめぼ

194 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:48:10 ID:TOPyXHtG0
>>176
だって、マスゴミは安倍内閣のスキャンダル報道で儲けたいだけだもん
国民にとって大事な本質なんて全然報道しないよ
医者叩きもマスゴミの飯の種だから、まともに医療現場の報道もしない

195 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:48:39 ID:46UAC5iH0
柳沢も安倍も国民の恨みを一身に買って上等という顔には見えない。
単に資質の問題ではないか。

196 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:48:47 ID:YpR5VhQD0
散々既出だろけど
病院のキャパが満杯だから吸汗の妊婦をたらいまわしする現状がある。
どう考えても利用者ニーズが減少したから産婦人科医が減少しているわけではないですね。

ここまでおろかな大臣だとは思っていなかったよ・・・

197 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:50:57 ID:pZYbAJis0
>>194 正論ですね。期待するのも間違いってところかなw

198 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:51:19 ID:waZnV2xC0
なに、この柳沢って耄碌爺は。
こんなに呆けてるくせになんでとっととやめないの?
それともただのバカ?

199 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:51:41 ID:lcdIRa270
この人はたぶん数字でしか物を見てないんだよ
だから現場で何が起こってるか理解できてない

もっと現場わかる人がトップにつかないとダメだ
特に少子化対策なんて
外科的にバンバン待ったなしで手を打たなきゃならないんだし・・・

>>187
それとは別のアプローチだけど教育再生会議みたいに現場をわかってる人間が入って
提言していけば少しはまともに話があがるんじゃない?

200 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:52:08 ID:9KyEYfDy0
>>53
俺はテレ朝あたりで言ってるの見たことあるな。
少子化の影響を一番最初にあげてた。
訴訟リスクは三番目。

201 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:52:21 ID:kXDfBBFe0
>>188
都立病院でもお産やめる所あるよ

202 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:54:46 ID:Fs+Bz/oOO
>>123
産婦人科医が1万人います。
毎年子供が100万人生まれます。
来年は子供が90万人になります。
だから産婦人科医1人あたりのお産は減ってますと柳沢は言いました。
1万人の産婦人科医の内、産科医と婦人科医がいて、婦人科医が増えています。産科医は減ってます。
産科医1人あたりのお産は増えています。
さらに、一つの病院あたりの出産数も増えています。
そうなると勤務医は寝れません。1病院に365人妊婦がいたら毎日呼出し食らう可能性あります。

もーマジで無理。


203 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:55:11 ID:+Xy6JG2F0
>>196
厚生労働省って予算の都合なのか基本的に医師不足ってのは認めたくないらしいね
産科医も客観的にデータを取れば足りてないことは分かるんだろうけど
データ取ると不足が明らかになってそれに対する対策やらないといけないから嫌なのかな

あと医師不足ってのは楽な診療科云々てのもあるけど保険医の不足で
美容外科みたいな自由診療に医師が行っちゃったってのもあると思う
でも美容外科は市場が飽和してきて過当競争っぽいし
個人的に見てあんなことやってて面白いかって思う

204 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:55:46 ID:ZIjwSQvI0
産科やめる総合病院って都会でもあるからなぁ。
小児科医不足といい、こと医療に関しては全く少子化対策なんて
なされてないな。

205 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:57:35 ID:DNGOHykX0
そりゃ役人の得にならんからな

206 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:57:36 ID:exZeRiz00
都内まで電車で数10分の埼玉県内。人口20〜30万くらい
通勤都民も多いので、まだまだ若い夫婦も多いはず。
ほんの10年前には結構あった市内の産婦人科、ほとんど婦人科クリニックになってた
出産扱っている産婦人科が市内に1軒あるとかないとか・・・
移転新築した立派な市立病院までが出産の扱い止めたと前にTVで報道されてた
今じゃ出産は近隣の市の病院に頼る他ない
過疎地じゃなくても現状はこんなもん




207 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:58:06 ID:kXDfBBFe0
少なくとも日本医療は統制経済だから、特定の科の診療報酬は少々高くなっても
同じ病院で特定の科だけ給料が高くなることは一部の例外を除いて考えられない。
だとすると産科医の負担減少するために、都市部の大病院に産科医を集約し地方からは撤退となる。
これが自然な流れと思う。

208 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 02:59:42 ID:D7LoM0dP0
> 「訴訟のリスクや勤務状況がきついとい
> うことはよく承知している」と話した。

いやいやいやいや待て待て待て待て
このヒトはホントに墓穴掘るしか能力が無いのかね

 承 知 し た 上 で あ の 答 弁

なら 

 余 計 駄 目 だ ろ

209 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:01:19 ID:YpR5VhQD0
>>203
>>厚生労働省って予算の都合なのか基本的に医師不足ってのは認めたくないらしいね

これを解決しないと少子化の根本的な対策にならないってのは5年位前から言われてたきがするが、
機械発言はまあ統計としてそう言う風二間得ることもあるだろうと思ってたが、
今回のは見過ごせないな。表面的な需給の数量のみでしか物事を考えられないような人間が
国民の健康を預かる厚生省のトップなんて許せん。

この発言から考えると、やはり機械発言も女性に対してそういう認識しかなかったのでは・・・と邪推してしまうではないか。


210 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:06:38 ID:+VCFomGR0
つーか、思うに高齢出産が横行してるのも一因かと。
40ちかくなって、そろそろお産考えてます♪、なんて自然に逆らいまくってるオバサン大杉。
自己都合なんだから自己責任でリスクのほうもお願いしたいもんだ。
訴訟のニュース見てると、訴えてるほうは大体オバサン妊婦やその家族。
この前見たニュースでは、看護師が内診したから子供が障害児になっただったか妊婦が死んだかよく覚えてないけどそんなんで訴えてた。
看護師の内診は、一応法律違反らしいけどw
これじゃー医者も辞めるわな。付き合いきれんもんね、こんなくだらない訴訟。

211 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:08:35 ID:lcdIRa270
>>209
女性を機械と認識してあの発言ではないでしょうが
数字しか見れない人って言うのは
大企業のトップでよくいるパターン

こういう人に改革はできないんですよ
それが問題
役人からあがってきた数字を見ることしかできない

安倍内閣は「仕事しかしない内閣」でかつ「改革」をするんだったら
別なタイプのトップを持ってくるべき

212 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:09:22 ID:FWRQiN7Y0
産婦人科医の育成は大事だけど
婦人科の診療報酬を下げれば、産婦人科に回る

それと産婦人科のみのお産を扱うところ意外は
アウスをさせない。
やつらにはアウスは絶好の稼ぎどころだからね

213 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:09:35 ID:pZYbAJis0
>>209 つーか、この人はもともと財務系だから。そういう仕事をしてきた人。

214 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:10:10 ID:Fs+Bz/oOO
というか、不妊外来で産科→婦人科に医者が流れるのは事実。
出生率あげるためには当然の流れなんだが、柳沢は絶対分かってない。

215 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:11:25 ID:+Xy6JG2F0
>>210
生物学的にっていうか、直感的に出産の適齢期ってのはあるわね
そうすると結婚適齢期ってのも実は科学的に証明出来るのかも。
そりゃ年を取ればDNAのコピーの失敗も多くなるし
生殖機能の欠陥も多くなるから異常な妊娠とか先天性障害も多くなるわね
女性の権利が拡大するのはいいと思うんだけどそれによる
晩婚化と高齢出産ってのは密かに国家全体の健康を損ねているのかも試練

216 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:11:26 ID:4SSU5xOw0
>>14
亀レスだが、昔も人手が足りなかったのを産婆等にて対応していた。
また、訴訟リスクも考えなくても良かったためボランティア精神で踏ん張っていた。
患者からも感謝されていたし。

現在は少しでも障害等が発生した場合には訴訟となり高額賠償が発生する。
また、患者側の感謝の気持ちもなくなっているため
医師にとっての遣り甲斐すらなくなっている。

217 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:12:15 ID:VJyTaFQm0
青木絵美よりもレベルが低いことが露呈したな。

218 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:13:29 ID:M4zCP1Fr0
>「出生数の減少で医療ニーズがはっきり低減していることの反映」

これが産科医減少の理由?
ニーズが低減してるなら、なんでこんなに産科が逼迫してるのよ??
いくらなんでも認識が出鱈目すぎやしないか?? 一応、大臣なんだろ?
産科医不足解消の具体策がないから、こういう口から出任せの答弁で逃げてるんだね。
ここまで絶望的に無能な大臣が居座り続けることは、国民にとって不幸なことだ・・・。

219 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:14:27 ID:z5Wg84kF0
厚生労働省っていう区分けが無理があると思うな
社会保障省と医療省とか分けられんもんかね
両方に精通している人材なんて、そうそう居ないんじゃね?

220 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:14:55 ID:4SSU5xOw0
>>105
医者の質以上に患者の質が落ちすぎ。

221 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:16:21 ID:iR4p6z5B0
わざと品薄にして稀少感を煽るなんてアホアホ商法は通用しないことがPS3で証明されてるだろ
糞医者ども。さっさと死ね。

222 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:17:31 ID:YpR5VhQD0
>>211
経理部かなんかでそろばんやら電卓やらはじいてる分には
申し分ない能力もってそうなんだけどな。へなぎ大臣は。
>>208にもあるけど、産科の現状を承知した上でこんな発言を
国会答弁でするようなだめな大臣は人選ミスと言われてもフォローできんですね。

この発言が今後どうなるか。それに対して安倍ちゃんがどうでるか。
また一騒動おきるかな。

223 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:17:41 ID:XE+eCp1s0
医者の中で一番エライのは、肛門科の医者だと思う。

朝っぱらから晩まで、人の肛門みる人生だよ。勉強も肛門。
人に言うのも恥ずかしいだろうし。

スレ違いだが、ひと言、あんたはエライと言いたかった。

224 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:17:43 ID:zDWv39hC0
薄給激務に訴訟リスク。
これでやりたいというやつは相当のマゾだな。
厚労省のトップがこの程度の認識じゃ、
医療制度の崩壊は止まらんね。

225 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:19:16 ID:YajXsEfX0
小児科激減も忘れるなよ柳沢君





226 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:19:19 ID:8ZUC4wEhO
産科って他に比べてそんなに訴訟リスクが高いの?
どの科も大して変わらんと思ってた。
教えてエロイ人!

227 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:20:00 ID:+Xy6JG2F0
医師の質が落ちたってのは謎
少なくとも客観的なソースは無いし、証明するのも困難
ただ間違いないのは、より高度な医療が求められてるってこと
医療訴訟って新聞に載るのはほんのわずかで
実際には法的に医師に責めが無くて、勝てる見込みが無くても
感情で突っ切ってともかく訴えるっていうケースが多そう

228 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:20:00 ID:znc2sGva0
>>139
遅レスだけど、
あからさまな科ごとの格差も望ましくはないと思う
まあ、現実的にはその方向に向かうのだろうけど・・・

なんだかんだどの科もそれなりに重要ではあるし
お互いにある程度は平等だからこそ
大きな摩擦も無くやってこれたところもあると思う

229 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:21:27 ID:oPYaeIsw0
結局、原因は国じゃなく民間にあると言いたい訳ね。
今までの発言からすると。

フツーにバカじゃねーかと。

責任逃れは同族同士なら勝手に押し付けてりゃいいが,
推進するものが推進されるものに押し付けてどうすると。
なんの前進にもならんだろうが。

アホウもいいところ。

230 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:22:22 ID:03A0tlKF0
>>210
国は一度仕事とか経済的理由を無視して子供を生めるとしたら何歳で
産みたいか(生みたかったか)というアンケートをとってみるといい。
必ず25歳前後に数字が集中するから。
好きで高齢出産している人は極めて少ないはず。

231 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:22:50 ID:+Xy6JG2F0
>>223
言い方に問題があるかもしれんけど
外科医なんて一日中グロ画像見てるようなもんだぞ
デブリードマン(腐った組織とかを切り取る)とかなんて
毎日やってたら気が狂うんじゃないかって思うわ

232 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:23:00 ID:lcdIRa270
>>223
俺のアメーバ赤痢と付き合ってくれた肛門科の先生に感謝w

233 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:24:54 ID:D33ALMQY0
>>226
訴訟リスクは高い。

医師が頑張っても死ぬということが、産婦側に分かりにくい。
昔は出産で死ぬことはありうるというのが通念。
今は死んだらパーン ( ‘д‘) ⊂彡☆))Д´)
必死で汗かいた医師が殴られる。

医師が死亡率を下げた結果。


234 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:25:19 ID:9OTURZPG0
>>226
人が死んだほうが、死なないときより賠償金って多く請求されるだろ?
若い人が死んだほうがじじばばより賠償金って多く請求されるだろ?

産婦人科は、他と比べて若い人が行くとこだろ?
他と比べて(たとえば皮膚科)死にやすいとこだろ?

235 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:26:47 ID:YpR5VhQD0
>>215
伝統的に女性の結婚適齢期といわれてる20代後半がもっとも
出産に適した年齢だと聞いた記憶がある。
20代後半で出産すれば安産になるケースでも40になってから出産すると
とたんに流産死産になる割合が高まるそうな。

現代は高齢化、高学歴化で人間が社会人となる年齢の高年齢化
が出産の高年齢化につながっている、という話もあるわけで。
寿命や社会文化面での高年齢化が進んだからといって出産適齢期が
そのまま高年齢化するわけではないのに高齢出産がはやっている(?)という
ことが産科の医師の負担を増やしている要因のひとつではあるな。

236 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:27:38 ID:XE+eCp1s0
>>231
でも、外科医はカッコいいじゃん。
俺も、医者になるなら、外科医じゃないけど、整形外科医にならなりたかった。
中学、高校とお世話になったからな。
おもしろそうだし。
しかし、肛門科の医者になろう・・と志す。
それって、考えられん。
エライとしか言いようがない、と、どこかの田んぼの中に大きく立つ「肛門科」の看板を見て思った。

237 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:28:40 ID:zDWv39hC0
>>226
胎児と母体、二人分の命を扱うのだからリスクは高い。
おまけに最近は高齢出産が増えたから、リスクは上がる傾向。
その割に、出産は命をかける危険なものという意識がないから
患者が平気で医師を訴える。

238 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:28:48 ID:exZeRiz00
昔は産婦人科希望の理由に「病院の中で唯一<命の誕生>を扱うところだから」ってのがあったんだけど

せっかく理想があっても、現実ではあまりの激務&高リスクで自分の命さえ危うくて、
どんどん産科から医者が逃げ出していっちゃってる

239 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:29:52 ID:XkyBYRbb0
この発言は弁解の余地無しだろ。
不勉強も甚だしい。

240 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:33:23 ID:+Xy6JG2F0
>>236
うーん
肛門科は外科の一分野なんだが
病気を切ったり貼ったり人工物つけたりして直すのが外科じゃん
だから皮膚科も外科、歯医者も外科と言える

241 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:33:35 ID:sDP3SXFE0
出産あたりの産科医の人数が減っていないというのはみんなスルーですか。
たんにバランスよく地域に配置されていないということに過ぎんでしょ。

訴訟リスク云々と知ったか言っているけどさ。
柳沢は間違ったこといっていないよ。

242 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:34:28 ID:YpR5VhQD0
>>237
それだ!
昔は出産時に流産死産はある程度覚悟すべきだったし
母子ともに健康であるだけでも御の字だった。
でも、医療の発達でいつの間にやら母子ともに健康、というのが当たり前になったから
患者がちょっとでもおかしいと思うようになるとすぐ訴えるようになったんだ。

スレ違いになるが今、外国人看護婦の導入が考えられてるけど
そのうち医者もこういった労働力不足を理由に外国人労働力を入れるようになるかも試練ね。


243 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:34:31 ID:pvzRJjbV0
少子化で産科医が減った、ってなんで断言したんだろ?
そーゆー数字があるんだろーか。
単に、思いつきなの?
野党って、WEとか医療行政とかまともに追求できるところを
わざわざ外して機械!機械!って、さらにブーメランで自爆ってなんなの?
選挙で入れるとこなくなったよん

244 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:34:47 ID:B2BhjflS0
現場を知らない人間が現場を語るとこうなるといういい例だな。

245 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:35:00 ID:13O2Kj5R0
>>234
ちょっと違う。
戦後直後よりも妊婦さんの平均年齢は高くなったが、妊婦死亡率は下がった。
外科よりは死亡率は低いが、訴訟リスクは高い。


>>226
>>233>>237で述べられるなど、他にも諸原因が絡まって訴訟リスク↑。
詳しくは「産科 訴訟リスク 高い 理由」などでググレ。

246 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:36:30 ID:LQJ9AvyPO
何回失言すりゃ気がすむんだ
森を思い出させるな…

247 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:36:31 ID:6KQrMxEy0
誰か、柳沢殺せよ。

248 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:36:35 ID:XE+eCp1s0
>>240
それ専門だよ。

覚悟がいるだろ。

249 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:36:42 ID:8FIycu+x0

 「柳沢は失言をする機械である」


250 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:36:50 ID:exZeRiz00
>>236
世の中、痔持ちが結構多いから、それなりにはやるんだと思うよ・・・

ちなみに眼科、皮膚科は老人の患者が多い
世の中高齢化だから、この辺の科の医者になっておけば定時で帰れるし各種リスクも低いし夜中の急患もない

251 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:37:06 ID:+Xy6JG2F0
> スレ違いになるが今、外国人看護婦の導入が考えられてるけど
> そのうち医者もこういった労働力不足を理由に外国人労働力を入れるようになるかも試練ね。
>
もういるお^^

252 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:40:16 ID:97cpJXGDO
肛門科ってのは正式な診療科じゃなく、あくまでも外科の一部。
個人開業で外科医院をする場合、全身麻酔が必要な手術は難しくなる。
そこで、無麻酔や局所麻酔で処置が出来る肛門疾患をメインに開業するわけだ。
ちなみにアメーバ赤痢は肛門性交者の好発疾患だ

253 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:40:19 ID:+Xy6JG2F0
>>248
覚悟はいるけど
基本的に外科に入ってから臓器別に分かれるから
後悔することは無いだろうな
日本は痔の国だし
患者にも喜ばれるし
結構いい商売かもよ

254 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:40:26 ID:YpR5VhQD0
>>251
そうかー しらなんだ。医者の世界はもうフラット化されてるのね。
先進国同士の医者移動ならまだ良いが、途上国から医者を導入するようになると
さらに医者の賃金カット→医者のモチベーション下がる
で医療分野がgdgdになりそうな予感

255 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:40:35 ID:ZIjwSQvI0
不適当な例え VS 事実誤認

見出しが作りやすいのは前者だよなぁ

256 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:42:02 ID:zlWF+WMa0
柳沢はもう二度と口を開かないほうがいいんじゃねーか?w

257 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:42:19 ID:pZYbAJis0
>>255 なぜこれが失言なのかを説明せにゃならんからね。

258 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:44:39 ID:OsmE0iQBO
北九州では明らかに産医=医学部の落ちこぼれだが

259 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:44:49 ID:XE+eCp1s0
>>250
>>253
そこがエライんだよ。
金儲けだけなら、他にいくらでもあるだろ。
朝から晩まで、人のケツの穴見てんだよ。
美人なら良いけど、きたねえオヤジのケツとか。

日の当たらない、聖人君子じゃないかと。

260 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:44:59 ID:NorEwMQr0
24時間体制の過酷な勤務になってしまったのは、地域に1人しか、産婦人科医がいなくなってしまったからではないのか?
その根本の理由は少子化だろうから、大筋として認識は間違ってはいないだろう。
しかし、今後は過酷な勤務や訴訟リスクが原因として加わるので、需要の減少以上に医師数が減っていく可能性が高いから、
どうすればよいのかを考えるべきなのであって、ネットワーク化や効率化が医師の負担を軽くするものなのかが、
問題の焦点なのではないか?


261 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:45:34 ID:NtZ4ZyFD0
肛門科の話はいいかげんスレ違い

262 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:46:00 ID:sDP3SXFE0
>>257
実際失言でないしな。
客観的なデータ。
訴訟リスク云々は裏づけの取れない伝聞=デマ。

263 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:47:09 ID:jbLbS+j70
実際に>>1の記事によれば、産婦人科医1人あたりの出生数は
横ばいなんだから、柳沢発言は間違ってない。
状況を分析するには、出生数の減少による効果を補正するのは当然だ。
名目GDPじゃなく実質GDPで考えるようなものだ。
この補正があることではじめて、出生数あたりの産婦人科医の割合は横ばいなのに
なぜ激務になったのかという質的な議論ができるようになる。

264 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:48:48 ID:YpR5VhQD0
>>259
なぜか肛門科の話が盛り上がってるが、
肛門科は肛門を相手にしているだけに患者の死亡リスクが少ないとか
手術が楽とか患者がおとなしい(病症が恥ずかしいためか?)とか
術後患者にものすごく感謝されるとか、金銭面以外でもいろいろ医者のメリットはあるのです。

常人が考えるほど肛門科は日陰の商売じゃないよ

265 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:49:00 ID:8ZUC4wEhO
>>233>>234>>237
解説ありがとうございます。
特に>>237の「出産は命をかける〜」ってところ、もろ当てはまりだったよ。
オイラ男だからかもしれんが。

266 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:49:34 ID:+Xy6JG2F0
>>259
程度の差こそあれ、医師は誰でもそういうのはあると思うけどな
泌尿器科はチンコ見ないといかんし
婦人科は
内科はばーちゃんのオパーイ見なきゃいかんし
外科はグロいのを見ないといけないし
精神科は支離滅裂な話を聞かないといけなかったり
眼科とかはいい方かな

267 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:50:02 ID:sDP3SXFE0
>>263
私の言いたいことを丁寧にいってくれてありがとうございます。

                              >>262より

268 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:51:41 ID:XE+eCp1s0
>>266
なるほど・・

いわれてみれば、そうだね。
医者ですか?
説得力あったわ。

269 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:52:18 ID:na/ouZxF0
過酷な勤務敬遠傾向 当直、年平均123回…北大調査

 産科医が減っているのは、若い医師が産科を敬遠する傾向があるためだ。
背景には、過酷な勤務実態がある。

 お産は昼夜を問わない。妊娠経過が順調でも出産時に異変が起き、緊急に帝王切開をすることも少なくない。
特に、妊娠中毒症、糖尿病、高齢など、
異変が起こる可能性が高い妊産婦(ハイリスク妊産婦)をみる大学や病院では、産科医の仕事は激務になる。

 北海道大が2004年、道内30か所の関連病院に勤務する産科医を対象に行った調査では、
年間の当直回数は平均123回に上った。当直明けに休みがとれる病院はゼロ。
当直日の朝から翌日夕方まで連続30時間以上の勤務を3日ごとにこなさなければならない計算だ。
土日・祝日の勤務も37回あった。

 こうした実態は北海道に限らない。全国の関連病院の4割は常勤の産科医が1人か2人で、
夜間も当直をしているか自宅で待機していて、気の休まる時がない。
欧米では緊急時に対応できるよう1病院あたり平均6、7人の産科医で診療しているのに比べ、
極めて貧弱な体制だ。
( ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060504ik03.htm )
『朝から翌日夕方まで連続30時間以上の勤務を3日ごとにこなさなければならない計算だ。』

『朝から翌日夕方まで連続30時間以上の勤務を3日ごとにこなさなければならない計算だ。』

『朝から翌日夕方まで連続30時間以上の勤務を3日ごとにこなさなければならない計算だ。』

産科医のニーズが減ってるんなら、こんな惨状が道内での平均的状況になるわけないわけで、
野党とマスゴミが捏造したっぽい失言なんかどうでもいいが、
この認識不足というか誤認識は大臣として致命的かもしれん。

270 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:52:35 ID:nD0OA8tC0
>>263
これからどんどん増えると思うけど>>産婦人科医が受け持つ妊婦の割合
医師そのものは増加傾向なのに、産科医は減ってるわけだし
>>267
産科医の生涯訴訟リスクは40パーセント
別にデマでも何でもないんだが・・・

271 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:54:47 ID:XE+eCp1s0
>>264
すまん。
盛り上げるつもりはなかったけど、レスが続いてしまった。

272 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:54:56 ID:+Xy6JG2F0
>>268
補足
眼科は診察してるだけなら楽だけど
眼球に注射とか
その他結構グロな手術あるわ

273 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:55:12 ID:YpR5VhQD0
>>263
自分の近所の話で申し訳ないけど、近所にいくつかある
「産婦人科」と看板が出ている病院で、お産を扱っているのは
4件中1件。
妊婦の面倒は見ますが、分娩は見ません、という病院が
増えている。
お産を扱わない3件の産婦人科の内、不妊治療関係に
力を入れて、ほぼ専門病院にしているのが2件。
唯一お産を扱っている病院は、妊娠12〜14週くらいの時点で
分娩予約を入れないと、キャンセル待ちの悲しい状態。

そりゃ激務にもなるよなぁ。と。

274 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:55:31 ID:sDP3SXFE0
>>270
訴訟リスクが産科医の「減少」の原因だというのがデマ(?)だといったわけ。
実際減少していないわけですし。

275 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:55:50 ID:D33ALMQY0
>>263
それは簡単な計算。
出生数が多ければ、産科医も多い。多い産科医で時間調整ができる。

出生数が減ると、産科医一人当たりの実労時間が増える。

1000÷10=100   100÷1=100

10人いれば交代で完全休日が取れる。一人だと休日は無いに等しい。

276 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:59:04 ID:ovv2ES7k0
医者って、私立でも国立でもクオリティは変わらないんでしょ?
どの病院の先生も頭よさそうだしね

277 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:59:16 ID:soaA8ECEO
>>275
わかりやすいね。


278 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 03:59:47 ID:pZYbAJis0
>>272 眼科手術の話を教師が授業中にしはじめて、あまりの怖さに保健室に逃げ込んだ経験が。。。w

279 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:00:14 ID:mGzxAZ2/0
産婦人科医が少ないから子供が産めないとか言ってる馬鹿が多いが
医者がいないと子供ができないなら民族として完全に崩壊してる
とっとと滅びろ


280 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:00:38 ID:Fs+Bz/oOO
>>274
今の研修医が産婦人科に行くというだけでどれだけ尊敬されるか知ってるか?
>>263
産婦人科医当たりのお産と産科当たりのお産は違う。
産科の看板降ろした産婦人科とかは、産婦人科医の統計上減らないんだよ。

今回の柳沢発言が酷い事実誤認だってのは知っといたほうがいい。

281 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:01:28 ID:VJyTaFQm0
医者は政治運動なんかにうつつ抜かしてないで
ちゃんと仕事してなさい。
いったいどこまで国民をなめてるのやら。


282 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:02:15 ID:nD0OA8tC0
>>274
産科医の高齢化だの、激務だの色々辞める要因はあるが
その中に訴訟もあると思うが・・・
先輩で訴えられて民間の総合病院の産婦人科辞めて婦人科開業したヤシもいる
アンタ危機感なさすぎ

■産婦人科 分娩休止一覧

H18.04月  福島県大野病院/福島
         西宮市立中央病院/兵庫
         宇都宮社会保険病院/栃木

         県立佐原病院/千葉
    08月  福島労災病院/福島
    09月  都立豊島病院/東京
    12月  宇部興産中央病院/山口宇部


H18年までに縮小・(分娩中止)もしくは休診/静岡 
         島田市民病院(7名→1名)
         御前崎市民病院(1名)
         伊東市民病院(3→1名)
         静岡県東部医療センター(6名→1名);
         共立蒲原病院(2→0名)
         社会保険浜松病院(2→1名)
         浜松日赤病院(1→0名)(新築移転)
         浜松労災病院(3→0名)

283 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:02:28 ID:pZYbAJis0
>>281 医者も国民だし、国民が政治に参加するのが民主制なんだが。。。 なんか認識おかしくないかい?

284 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:02:52 ID:YpR5VhQD0
このスレの議論に参考になりそうな部ログを見つけたのでどうぞ
ttp://blog.livedoor.jp/rijin_md/archives/50321574.html

全国的には>>263のような統計であることは間違いないみたいだが
県別で見ると全国平均どおりに下がっている県がある一方、
近年増加している県(特に今まで医師一人当たり出生数の少ない県の増加が見られる)
もあることが議論のポイントになるかも知れんな。

285 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:03:00 ID:x60cnIZF0
なんで柳沢を厚生大臣にしたんだろう?

286 :282:2007/02/17(土) 04:05:30 ID:nD0OA8tC0
H19. 1月 道立江差病院/北海道
         東京逓信病院/東京
         銚子市立総合病院/千葉
         県立志摩病院/三重
         塩谷総合病院 /栃木
     2月  みつわ台総合病院/千葉

     3月  大淀病院/奈良
         九州労災病院 婦人科閉鎖/九州
         津和野共存病院 /島根
         柏原赤十字/兵庫
         阪和住吉総合病院/大阪
         住友病院産科/大阪
         彦根市立病院/滋賀
         恵那市で開業する唯一の産婦人科医院が4月限りで診療を休止/岐阜
         三浦市立病院/神奈川
         がんセンター常勤医2人引き揚げ 群大病院/群馬
         総合磐城共立病院  産婦人科撤退/いわき市
         盛岡市立病院 /盛岡市
         釧路労災病院/北海道
         江別市立病院/北海道
         足立病院/釧路 北海道
         公立八鹿病院/兵庫

287 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:06:27 ID:22pSHMnfO
俺はかつて腹の具合が悪かったときに、

じゃあ検査するから脱いで

と言われ上着を脱ごうとしたら、

違う違う、下、下、パンツも脱いでねー

と言われ、あられもない姿を晒して指をブスッとやられて以来
医者にはほぼ完全に降伏することにしている。

あれは俺にはできない。ホモでもないのに同性の尻に指をブスッとして検査するなど。

288 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:06:43 ID:sDP3SXFE0
>>280
行政責める前に、まず医学界の堕落を問題にしろ。
産婦人科を軽んずるのは、まず医者自身だろ。
重労働とかなんとか以前に、産婦人科が尊敬されない土壌があるはず。
おれはある大学病院の医者が、公然と産婦人科を蔑視する発言を聞いたことがある。

289 :282:2007/02/17(土) 04:08:04 ID:nD0OA8tC0
H19年度中に縮小/静岡
        袋井市民病院(2→0名))
        聖隷三方原病院(7→4名)
        聖隷沼津病院(3→2名)
        共立湖西病院(3→0名)

     4月   オーク住吉産婦人科/大阪
          足立医院/釧路 北海道
          水戸医療センター /茨城
          盛岡市立病院/盛岡市
      8月  NHO栃木病院/栃木
     10月 塩山市民病院/山梨     

分娩制限    横浜市立みなと赤十字病院 平成18年12月〜平成19年7月
          東京医科大学八王子医療センター/東京
          「里帰り出産」を制限 中津川市民病院/岐阜
          秦野赤十字病院/神奈川
          福井愛育病院 /福井
          NHO栃木病院/栃木 4月から縮小、8月休止
          隠岐病院/島根
         総合守谷第一病院/茨城 平成18年10月〜
         龍ヶ崎済生会病院/茨城
         水戸済生会総合病院/茨城
         住吉市民病院/大阪
確認中    中津市民病院/大分 
     5月 旭川赤十字病院/北海道
外来制限    都立墨東病院/東京 平成18年11月〜

290 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:11:03 ID:+Xy6JG2F0
>>288
一人の医師が産婦人科を馬鹿にしたのを聞いた

・産婦人科はバカにされてる
・医学界は堕落している
飛躍しすぎですお


291 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:11:09 ID:vvUDKsT+0
>288
同業に何言われても全然こたえねーよ。
心身を蝕むのはDQN患者とDQN家族、どこからとも無く現れる遠縁の親せき。
基本的に日本語が通じる相手をDQNと称することはありませんが
あいつらと話してると頭がおかしくなる…。

292 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:13:04 ID:sDP3SXFE0
>>282
訴訟リスクはあるとしても、それはもはや柳沢が責任負う範囲でないと思う。
国民の意識でないかい。しいて言えば法務省か。

293 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:13:07 ID:fxjO1yuH0
因果関係と相関の有無は全く別物だということに気付かず
ただ数字だけ見てこの大臣が発言したのなら、
と〜っても「痛い」大臣だね。

「子供が減っていること」と
「産科医が減っていること」は、一見グラフ化すると
因果関係が成立してるように見えるけど、
それをもってして「少子化の反映」とは言えないからなぁ・・・。
統計学的には「偽相関」って奴だ。
知識のない人だますにはこの方法が一番きくしね。

官僚にいいようにだまされてんだろうな。>ヘナギ

294 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:13:26 ID:pZYbAJis0
>>285 社会保険とかのほうで財務経験が使えると判断したとか?

295 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:14:05 ID:na/ouZxF0
>>263

>実際に>>1の記事によれば、産婦人科医1人あたりの出生数は
>横ばいなんだから、柳沢発言は間違ってない。

産科医全員が「出産を扱う医者」なら柳沢発言は間違ってないんだけど、
実際には「出産を扱わない医者」が多いわけ、理由は激務と訴訟リスク等。

>この補正があることではじめて、出生数あたりの産婦人科医の割合は横ばいなのに
>なぜ激務になったのかという質的な議論ができるようになる。

報酬増や訴訟リスクを減らす対策をとるなら、
「産婦人科医1人あたりの出生数」の偏りも減るんだろうけど、
柳沢の言うネットワーク化とかしても、
「出産を扱わない医者」が「出産を扱う医者」になるわけじゃないよね?
激務と訴訟リスクでぼろぼろな「出産を扱う医者」の元に、
効率的に妊婦を送れって言ってるだけなんだから。

296 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:15:44 ID:nD0OA8tC0
>>292
責任云々は別にしても
厚生労働大臣の発言とは思えないのだが

297 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:16:01 ID:YpR5VhQD0
スポーツ裁判所みたいに、そろそろ医療訴訟の専門機関を
作ったほうがいいような気がする。
漢字もまともに読めない、A型とB型の血液型が混じると
AB型になる、なんて検察と裁判官が医療なんて専門性の高い
物を教科書だけ読んでどうにかしようと思っても無理。

298 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:16:23 ID:sDP3SXFE0
>>293
でもあなたが本当の因果関係を示せるかというとそうでないわけだよね?

299 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:16:56 ID:D33ALMQY0
>>291
長さんしていない藻前は頭がおかしい・・・・・・・・

300 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:17:17 ID:g4Yn2kN20
国会答弁聞いたけど、柳沢が出してる数字は平成16年度の数値
大野病院事件以降の著しい産科医減少が反映されてない
それを持ってして「横ばい」だと言い切っちゃうお粗末さ

301 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:17:23 ID:+Xy6JG2F0
いきなり話を変えるけどさ
安倍内閣の組閣って結構微妙なメンバー多いよね
適材適所って感じが無い

小泉内閣の時は田中真紀子とかをスパっと切って
野党からの批判を封じ込めたり、うまいことやってたけど


302 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:17:58 ID:nD0OA8tC0
>>297
航空業界だとそういうのとっくにあるんだけどね
何で未だに日本の医療業界ではないのか不思議

303 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:18:42 ID:ZIjwSQvI0
>>294
それ以外思いつかないね。大臣に官僚の仕事やらせようとしたんだろうか?

304 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:20:37 ID:N94FtgdV0
恐らく、「数字上は」産科医数が横ばいになる理由は、

1.出産当たりの産婦人科医数は横ばいだが、同じく産科医数は減少している。
 すなわち、婦人科専門の医師は女医の増加と関連して増加していても、
 力仕事の産科医は相対的にどんどん減少している。
2.厚生労働省のデータはすでに引退した産婦人科医もカウントしている。
 爺医のみならず、若手のドロッポ医もカウントしてるのではないか。
 結果として、実働の産科医数は更に少なくなるだろう。

すなわち、功労相の言い分は間違っており、
「ぜんぜん足りてない」が正解なんだろう。

305 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:20:40 ID:pZYbAJis0
>>301
ひとつは官邸主導を掲げた結果
もうひとつは安倍ちゃんが策士タイプではないこと

ただ、柳沢は撒き餌として使われているような気がするけどね。

306 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:21:19 ID:+Xy6JG2F0
>>302
>>297
東京地裁とか都会とかはあるらしいよ>医療裁判専門の裁判所
機関、制度としては独立してないけど、専門家を入れるとか
医療に特化した感じらしい

ただ福島の事件みたいに明らかな過失が無いのに
逮捕して刑事裁判にしちゃうのはあきらかにまずい
医療の発展につながらないばかりか、産科を崩壊させた元凶

307 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:21:27 ID:Fs+Bz/oOO
>>293
この場合は偽相関でもないんだけどね。
少子化→産科は避けようって人がいたのは事実だし。
ただ、その後産科不足が起こってしまった。
むしろ因果の誤りだな。
正確には少子化→産科医↓→産科医減りすぎ。

308 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:22:00 ID:fxjO1yuH0
>>298
まぁね、つうかどんな人間がやったって、数字上だけでは
結局「どの程度確からしい」という結論しか出せないからね。

この場合、真実に近づくには「現場の生の声」を
うまく数字上で表現して、分析するしかないだろうね。
(数学的手法を使うから上の問題は払拭されないんだけどね。)

有限母集団なんだからさぞかしいいデータが集まるでしょうよ。
質問の設計さえしっかりやれば。

309 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:22:01 ID:YpR5VhQD0
>>302
変な意味じゃないけど、民事で医療訴訟を起こしても、
患者側が証人を探して証言してもらわなきゃいけないのに、
大学病院の力関係とか、表立ってはちょっと…なんてなるのも、
ある意味訴訟が増える原因だと思うんだ。
「医者同士結託しやがって」みたいなね。
だから以前は民事だけで済んでいた話の一部が、刑事事件として
流れてきているような気がしないでもない。
その辺りの誤解と、専門家の確保、公平な裁判、それらを解決しようと
思ったら、医療専門の裁判機関を作るのが一番いいと思う。


ついでに、自分のIDがかぶってる。
>>273から書いているんだけどw

310 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:23:58 ID:+Xy6JG2F0
さてそろそろ寝ます
おやすみ

311 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:26:00 ID:pZYbAJis0
>>303
まぁほら、当時は社会保険が色々と問題視されていたし。そっちを重視してた面もあるんじゃないかな。
官僚が問題だとしたら、官僚をぶつけるのも手だとは思うよ。少子化対策は別の特命さんがいたような気もするしね。

312 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:26:27 ID:na/ouZxF0
>>292
>訴訟リスクはあるとしても、それはもはや柳沢が責任負う範囲でないと思う。

ttp://www.jsog.or.jp/news/html/announce_17MAY2006.html

↑こんなケースで民事訴訟だけでなく”刑事訴訟”までされるって異常な状態を適正化し、
関係業界内の不安を解消する事は行政の仕事、つまりは大臣の仕事だと思うよ。

313 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:26:45 ID:nD0OA8tC0
>>309
でも、あるにこしたことないとは思うのだが
それでも民事が減るとは思えないしな・・・
あまりにも知識のないDQNが多すぎる

感情論で訴えられたらたまったもんじゃない

314 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:28:04 ID:pZYbAJis0
>>310 乙ですた。なかなか良い話を聞けますた。

315 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:29:00 ID:YpR5VhQD0
>>306
東京地裁にあるんだ?
いつからできたんだろう。
医療過誤弁護団に所属している知り合いがいるんだけどw、
その人と話していた当時はなかったなぁ。
「証人になってくれる先生が見つからなくて…こちらも
専門的な話はよく分からないし・・・」って嘆いていたし。

>>313
その辺のバランスは難しいよ。実際。
どこまでが「仕方がない」のかって、本当に一人一人違うし。
だからこそ、専門機関が欲しいと思う。

316 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:30:38 ID:pvzRJjbV0
ttp://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/05/kekka1-1.html

人口動態 出生 1 062 530(△48 191)

医療施設調査 平成17年10月1日現在

病院の診療科目別にみた施設数2004>2005
総数    △47
小児科  △77
外科    △66
産婦人科 △46
産科    △4
婦人科    24

診療所の診療科目別にみた施設数(重複計上)
総数    2 623
小児科  △544
外科    86
産婦人科 △256
産科    △11
婦人科    24

出生の方が減ってる?どうなの?
最近の方が激しく減ってるみたいだし。

317 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:33:14 ID:+Xy6JG2F0
>>315
医療訴訟集中部
っていうらしいです
東京と大阪にあるらしい
法律家ではないので細かいことは知りませんが
裁判所が動くってことはそれだけ医療訴訟ってのは多いんでしょう

318 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:34:12 ID:jAz4IaO1O
医者が反発したって
政治力ないから無意味だということですね。
政治家が動くにはさっさと
逃散して国民が気付くまで
自己防衛しつつ医療崩壊を
まつしかないでしょ。

319 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:36:13 ID:aW7HLI1T0
本当あほくさいな、朝日は辞めさせたいんだろうな
また揚げ足取り
どんな質問や流れによるし、少子化の影響はゼロではないだろう?
少子化の影響がゼロでまったくないのなら認識間違ってると怒ればいい。
訴訟のリスクや勤務状況がきついなんて当たり前のことだろ?
「柳澤はこれがわかってない!」とか頭に蛆沸いてるのか・・・・

320 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:36:41 ID:YpR5VhQD0
>>317
ありがとう。
知り合いとも数年連絡を取ってないんで、その間に
できたのかな。
時間があったらその内調べてみます。


321 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:37:17 ID:nD0OA8tC0
>>317
そのうち患者が死亡するたびに弁護士が遺族に訴訟ふっかけそう
弁護士も司法試験の関係でこれからどんどん増えるから
医療の民事裁判ってのは、弁護士からすれば格好のビジネスになんじゃね?
じかも現在の司法では遺族または患者寄りの判決も多いわけだし

322 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:37:49 ID:dlVJh1Af0
おれも産科医が少ないのがいけないと思う

323 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:39:14 ID:+aQKa5Z10
少子化で餓鬼が減ってるから小児科医や産婦人科医は忙しくない!

なんて思ってたならとんだアホだなw


貧乏人が産み辛くなり、少子化で一子が当たり前になれば
その一子を死なせた医者を全力で訴えるようになるのは当然w

324 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:39:44 ID:1JY0iRDc0
2ちゃんのこういったスレには医療関係者がよく書き込むんだけど、
医者側を擁護する趣旨の書き込みが多いんだよな
教育関係のスレではそれほどでもないのに何故なんだろ

325 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:40:43 ID:hXZFOWdG0
>>319
まあ見たまえよ
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=33330&media_type=wb〈=j&spkid=153&time=01:09:30.7

326 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:41:03 ID:YpR5VhQD0
>>321
実際に裁判になるケースはごく僅かとはいえ、大抵は
数百万単位の示談で終わるからねぇ。
手間と時間はかかるけど、弁護士が増えたら医療過誤を
専門にする弁護士ってのは出てくると思う。
今でも医療過誤弁護団てのがあるし、薬害オンブズパースンとかもあるし。

司法改革制度を実行したはいいけど、判事と検事は思ったように増えないから、
弁護士も大変だろうw

327 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:41:09 ID:sDP3SXFE0
>>324
夜勤のせいだろ。ごくろうさま。

328 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:43:02 ID:nD0OA8tC0
>>324
医師や医療従事者を悪者だと思ってる
脳みその構造何とかした方がいいんじゃね?

確かにボンクラな医者も確かにいるけど大半の人間は人の命助けたいから
医者になるんだよ、わかる?

329 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:44:14 ID:KvcXJs1Z0
柳沢のこういう単純な所を野党は叩くべきなのに
お遊戯やってんじゃねえよ

330 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:47:22 ID:N94FtgdV0
>>324
単なる感情や欲望ではなく、自分たちが本当に正しいと確信しているからだよ。

分娩施設における医療水準の保持・向上のための緊急提言(産科婦人科学会):
http://www.jsog.or.jp/news/html/announce_30OCT2006.html

 分娩施設の減少が進行している。厚生労働省による医療施設(動態・静態)
調査および本学会・学会のあり方検討委員会調査の結果をまとめると右のグラフのようになる。
1993年に4200施設以上存在した分娩取扱医療機関は、調査のたびに減少し、
2005年には3000施設強になっている。この間、診療所の減少率は28%、
病院の減少率は29%でほぼ同等の減少を示している(この期間の出生数の減少率は12%であり、
分娩施設の減少の方がより迅速である。)。

331 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:50:46 ID:N94FtgdV0
>>330の続き

分娩取扱を行う診療所の減少の背景として以下の問題が挙げられる。

1)診療所医師の高齢化
2)訴訟圧力の増大
3)助産師雇用難と看護師内診問題
4)医療水準維持のための経費増大とこれに応じた分娩料適正化が遅れていることによる経営難

これに対して分娩を取り扱う病院が減少している背景には上記以外に以下の問題がある。

1)病院において要求される医療水準の変化に起因する医師の労働量の増加と労働の質の変化
(医師に要求される管理業務、事務業務が著増しているにも関わらず、それに対応するだけの増員がなされていない)
2)産婦人科医師中の女性医師の割合の増加による実労働力の減少
3)臨床研修の必修化に伴う業務の増大
4)臨床研修の必修化に伴う新規専攻医師の2年間にわたる不在。その結果として産婦人科医師の減員。勤務の過酷化
5)低水準の給与
6)給与が勤務実態に即して支払われない硬直した給与体系
7)中堅医師の退職・転職の増加
8)個々の病院における産婦人科医師の消失

このような厳しい現実の中で、分娩施設の確保のために、診療所に対しては経営改善のための支援が必要であり、
病院においては産婦人科医師の勤務条件と待遇の改善が同時に進められなければならない。

332 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:53:19 ID:cobDkF4o0
政治家は本音を言ってはだめ。
出生数が少ないから産婦人科、小児科
の医師のなり手がいない。
みんな大金かけて勉強して医師免許とるのに
儲からないことはしたくない。

333 :名無しさん@七周年 :2007/02/17(土) 04:55:43 ID:fot3ebJS0
柳沢大臣の発言が間違ってるなら、野党はデータと共に反論して方針を変更させれば良いだけじゃないのだろうか。
間違ってる→やめろ これでは、分娩時の死亡で産婦人科医相手に訴訟を起こし結果医者がいなくなる構図と同じだと思うのだが?


334 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:58:16 ID:OS1qO0tu0
うーん、ダメだな。
コイツ。

335 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 04:58:45 ID:1JY0iRDc0
>>328
一人で勝手に盛り上がって批判するとは凄い被害妄想だな
被害妄想と言ったら言い方悪いけど、医療関係者は
自分たちが虐げられていると思ってる人が結構いそうだな
現状では医者になりたい人がいなくなるって言ってるのもよく聞く

336 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:00:11 ID:vkz/3/apO
医者ってなるべき人間には異様にハードル高いんだよな。
国公立(正直少ない)私立(確実に1000万以上毟られてしかも6年)
更に大学病院のお礼奉公、教授閥(医龍の世界w)、設備投資の金額も莫大
一般家庭出身ではまずムリ

337 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:04:29 ID:aW7HLI1T0
>>325
今重くて見れないのでまた今度見ておきま
2/7って機械発言とか責められてた時だったんだな

案件・発言者情報
開会日 : 平成19年2月7日 (水)
会議名 : 予算委員会
収録時間 : 7時間 10分
審議を初めからご覧になるには「 」をクリックしてください。
案件(議題順): 予算案
発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時間 所要時間
 金子一義(予算委員長)  9時 00分  01分
 猪口邦子(自由民主党)  9時 01分  40分
 斉藤鉄夫(公明党)  9時 41分  21分
 枝野幸男(民主党・無所属クラブ)  10時 02分  2時間 00分
 金子一義(予算委員長)  13時 00分  01分
 高井美穂(民主党・無所属クラブ)  13時 00分  1時間 01分
 川内博史(民主党・無所属クラブ)  14時 01分  1時間 10分
 小宮山洋子(民主党・無所属クラブ)  15時 11分  1時間 51分


338 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:04:52 ID:jAz4IaO1O
医学部に入学した直後ならまだ産科医志望のお人よしがいるから
一年生の時点で入局先決めちゃえば後から逃げられなくて
いいんじゃね?
やっべ俺天才

339 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:07:59 ID:GVcACp0u0
これ、朝日の記者がきっこのブログ読んで、それからやっと調べ初めて記事にしたっぽい。

340 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:09:14 ID:u2lwf4VKO
>>336

君が思う医学部がよくわからんけど、そこまでハードル高くないよ。

341 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:13:35 ID:na/ouZxF0
>>333

マスゴミがきちんと報道しないから見えないだけで、
この件に関しては枝野とか言う議員は民主党のくせにキチンと発言してるっぽい。
自爆ブーメラン民主党が政権をとったら日本は終わりだろうけど、
この議員だけはマトモだと思う。

ttp://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2007/02/_105.html

342 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:19:02 ID:mxAJ7FNZ0
>>328
>大半の人間は人の命助けたいから医者になるんだよ

どこでも均一な医療サービスが受けられることで医師個別の能力が問われることなく、勤務医平均月収86万円の高給がもらえるうまい商売だったからでしょうね

きれいごといわないでもらえますかね

343 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:19:05 ID:/uUZfImm0
アメリカなんかだと脂肪退院した遺族にどこで調べたか電話来て、
「弁護士の○○ですが、今回××さんの脂肪にご不審な点はございませんか?」
みたいのがかかってくるとか。なんで聞いたんだったか忘れたけどw
もっとも産科医も自衛のためにがっちり損保に入ってやってて、
その保険料の支払いがハンパないんだってさ

344 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:22:29 ID:/uUZfImm0
>>342
キミのその見苦しいまでのルサンチマンはどこから来るんだ?
世界的に見て日本の勤務医が不当に高給というソースはあるのかw
うまい商売とまで言うからには医者は高給じゃ認めないってのか

345 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:24:55 ID:N94FtgdV0
なんだか最高裁のページの数字が以前見たときと変わってる気がするので
産婦人科医の生涯被訴訟率を計算しなおしますたw

★★★産婦人科医の生涯被訴訟率の推計★★★

n=平成16年度産婦人科医数=10163人
(ソース:厚労省データ http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/youran/indexyk_2_2.html
a=平成15年度新規訴訟受件数=138件
b=平成16年度新規訴訟受件数=151件
c=平成17年度新規訴訟受件数=119件
(ソース:最高裁データ http://www.courts.go.jp/saikosai/about/iinkai/izikankei/toukei_04.html

p=年間被訴訟率={(a+b+c)÷3}/n=1.33% (74人に1人)
勤続20年間被訴訟率=1−(1−p)^20=23% (4.2人に1人)
勤続30年間被訴訟率=1−(1−p)^30=33% (3人に1人)
勤続40年間被訴訟率=1−(1−p)^40=42% (2.4人に1人)

【結論】 平均的には定年までに産婦人科医の3人に1人以上は訴訟に巻き込まれる。
これは開業婦人科医などもとの平均値で、公立病院産科医の率はこれよりはるかに高くなるだろう。
そんな職業がほかに存在するだろうか?あまりに異常な状況と言わざるを得ない。
第三者機関などによる裁判外紛争処理の早急なる整備が必要である。

346 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:26:28 ID:mxAJ7FNZ0
>>344
なんで世界的に比較する必要があるのかわからんね
あとね、付加価値に応じての高給なら構わない

ほぼ公務員体質で高給では「うまい」と思うのは当たり前

347 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:27:54 ID:ZJrnEyWfO
で?
答弁のニュアンスが違ったところで誰も困らんよ

348 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:30:29 ID:u2lwf4VKO
>>346

公務員体質とはなんぞや?
その公務員の待遇も世界と比較されたりしてるけど。

349 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:33:17 ID:SPZv41TJ0
諸外国みたいな法律にしたらいいよ
医療事故があっても医者は罰せられない
だが原因をとことん追究、再発をなくすよう勤める。
賠償金もちゃんとはらう。こうじゃぁないと日本の医療は低下するよ。

350 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:33:36 ID:/uUZfImm0
>>346
なぜ世界を出すかというと診療報酬で医者の収入の根っこが、日本では
抑えられてるからさ。
アメリカなんかで入院すると請求書が2種類来るんだよ。
木村健氏の「アメリカで医者をやるのにはワケがある」ってのを嫁。
病院の請求書と医者の技術料の請求書が患者に請求される。
この人は小児外科医なんだが金払えなくて困った両親の電話に
「入院料はなんとか払えたのですが先生へのお金が・・・」て言われ
「OK!無料にしてあげるよ!」という下りもある。
こういう赤ヒゲ行為が出来るのは普段ちゃんと自分の習熟したテクに応じて
患者に技術料を請求出来るシステムがあるからさ。
それも知らずに公務員体質だの的はずれもいいとこだよ。
いっぺん1週間でいいから病院のボランティアで医療をながめに来いw

351 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:37:20 ID:hXZFOWdG0
>>346
勤務医の勤務実態からみて平均月収86万円は妥当と思う、研修医から86万なら高給と思うが。
年収1032万、中堅の証券マンや銀行員と大差ないじゃん。

352 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:37:38 ID:/uUZfImm0
>>349
良きサマリア人法だよね
法案提出しようという動きは、まだないのか。。

353 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:37:57 ID:mxAJ7FNZ0
>>349
>こうじゃぁないと日本の医療は低下するよ。
危機感煽って医療ビジネスに参入する機会をうかがっているようですね
いいやり方だとは思いますね。尊敬はできませんが

>>350
>日本では抑えられてるからさ
どこでも誰でも均一な医療サービスというのが我が国の医療行政の中核なのでね。
この行政の方策にのっかかっているあなたのような関係者が触れたくない気持ちもわからないではないけどw


354 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:38:01 ID:N94FtgdV0
>>348
きっと彼は「国家公務員I種体質」と言いたいんだよw
それはあながち間違いとも言い切れない。

355 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:40:23 ID:mxAJ7FNZ0
>>351
>年収1032万、中堅の証券マンや銀行員と大差ないじゃん。
生産性低い業種同士で比較されても困りますがね



356 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:40:25 ID:KBJ9wRPrO
共産系医師もたくさんいるしな

357 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:41:09 ID:hXZFOWdG0
>>355
製造業にお勤めなんですね

358 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:41:51 ID:/uUZfImm0
>>353
だから、公務員体質ってのは何を指してるんだよw
技術に応じて払わない仕組みで、まさに公務員採用じゃないかよ

359 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:44:31 ID:/uUZfImm0
要するに、ID:mxAJ7FNZ0氏は日本の医療現場の矛盾を問題にしないで
「楽して高給でうらやましいねぇ」というような
野次馬根性、偏見に満ち満ちた浅薄な感情でしかもの言ってないだろw

360 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:48:35 ID:mxAJ7FNZ0
>>357
違いますね

>>358
理解できないのかね?
過去ログ読んでいただければと思います

>>359
矛盾矛盾って関係者はよく言うけどさ
どこでも安価に均一な医療サービスが受けられるというこれまでの
国側の姿勢を批判するわけかな?
それをせずして現場の文句いったところで愚痴の範疇を出ないわけだがね

361 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:51:33 ID:qQGigJIF0
>糞医者必死wwwwwwwww
雑草をわざわざ植えつけるdqnより、産科医は圧倒的に少ない。
2ちゃんで工作なんかやってる暇もない。
dqnには何をいっても無駄かp


362 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:51:37 ID:Bu8lNXG5O
柳沢はもう喋らないほうが…

363 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:51:49 ID:dbRxE3QV0
つーか医師を高給取りって言う人は何を基準に高給だと言う訳?
人間の命の瀬戸際に立たされて、技術料+労働時間の対価としては
別に高くもなんともないと思うのだが
ハッキリ言うけど、金払ってでもいいから休み欲しいぐらいだ

364 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:51:52 ID:/uUZfImm0
>>360
グチとはなんだ、おまえなめてんのか?
当然国側の批判はするだろ。色々あるが、まずはこのスレだ。
産科で「安価で」「均一な」?医療サービス受けられなくなってるっていうスレだぞこれw
人がやらなくなってる現状どう思ってるんだバカ

365 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:52:19 ID:vkz/3/apO
>>340
バカでも入れるという某大学医学部も存在してるらしいがな。
(受かるかどうかは完全に別。しかもそういう所の学費は青天井)

366 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:54:43 ID:mxAJ7FNZ0
>>363
>ハッキリ言うけど、金払ってでもいいから休み欲しいぐらいだ
それが君の付加価値だ
つまり水ぶくれというわけだ

>何を基準に高給
君自身が表現しているじゃないか

367 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:55:56 ID:vkz/3/apO
>>363
まあ高くはない。
研修医時代はバイト同然の給料でコキ使われるのも今や常識だしな。

368 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:56:15 ID:dbRxE3QV0
>>366
うん、だからお前が何故医者の給料は高いと思うか聞かせろ
お前なりの基準があるから、高給取りだと思ってんだろ?

369 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:58:10 ID:mxAJ7FNZ0
>>364
夜勤明けか?

>当然国側の批判はするだろ
それは認められないな
唯一認められるのは君自身が現在の甘やかされた環境から脱却して、
医師個別の能力が厳しく問われ競争に晒されるようになることを望んだ場合だけだ



370 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 05:58:55 ID:/uUZfImm0
>>366
問題を問題と捉える能力がないだけなんだろうな。
とどのつまりは他人の仕事の給料とかそんなのが気になるわけだw
医者は気に入らない、あいつらは儲けてる、だけじゃ世の中ダメなんだぞ。
医療の問題を話すならもっとマジメに現場の状態の事を正確に知り、考えないと

371 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:00:28 ID:Fs+Bz/oOO
>>367
研修医の時給500円くらいなんだが。
バイトって………

372 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:01:25 ID:N94FtgdV0
ID:mxAJ7FNZ0=統合失調症の患者様だろ。
>>366の記述は典型的な妄想知覚であり、
「医者は無競争な公務員体質で給与は86万」
というもはや訂正不能な妄想体系が構築されている。
一度、精神神経科受診をお勧めする。

373 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:02:28 ID:/uUZfImm0
>>369
どんだけ無知なんだよ。
気取って「それは認められないな」?言論弾圧か
良い医療にするために議論すべき。
おれ様理想で批判は認めない、ってリアル厨房の理屈だぞw

374 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:02:55 ID:mxAJ7FNZ0
>>370
>問題を問題と捉える
マスコミ報道イコール現実と捉え問題にしがちな人のいいそうなことだな
政治問題化したことすべてが緊急の問題だとでもいうのかね?
バカ丸出しだな

375 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:03:15 ID:u2lwf4VKO
>>365

帝京だろ。それ。
学費は決まってるよ。
6000万いかないはず。寄付金なんかも散々突っ込まれたからそんなに取れないだろうし。
バカとは言わないまでも、普通の学力あれば入れるね。
普通の私立も3500万+生活費で入れるし、貴方がいうほどの怪しい金を取られるってのは都市伝説みたいなもんだよ。

376 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:03:29 ID:dbRxE3QV0
>唯一認められるのは君自身が現在の甘やかされた環境から脱却して、
>医師個別の能力が厳しく問われ競争に晒されるようになることを望んだ場合だけだ

スゲーまさにDQNの発想だわ
あぼんした方が賢明だ・・・

377 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:03:33 ID:n5pNWgyZ0
でも結局出生率が下がってるから施設が減ってるんじゃないの?

378 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:05:08 ID:mxAJ7FNZ0
>>373
>良い医療
良い医療のために「どこでも安価で均一な医療サービスの提供」をやめるべきと
いうことなんだがね

それにしても医師個別に能力を問われることを避けるのはよほど嫌なのかね?

379 :371:2007/02/17(土) 06:05:30 ID:Fs+Bz/oOO
ちなみに研修医終わったら給料下がる。
数年したら大学院だからまた金払って勉強。

380 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:05:55 ID:/uUZfImm0
>>374
おかしなレスを繰り返すキミの読解力のなさを言ってるんだよw
それすらわからんか。

381 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:05:58 ID:qQGigJIF0
それにしても、産科医の現状を認めようとしないdqn多過ぎ。
別に、産科医不足が解消しないだけだし、どうでもいいことなんだがな。
つーか、結婚できず、子供作れずのdqnニートが、ものをいうんじゃねぇよp

382 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:06:14 ID:N94FtgdV0
>>377
分娩施設における医療水準の保持・向上のための緊急提言(産科婦人科学会):
http://www.jsog.or.jp/news/html/announce_30OCT2006.html

 分娩施設の減少が進行している。厚生労働省による医療施設(動態・静態)
調査および本学会・学会のあり方検討委員会調査の結果をまとめると右のグラフのようになる。
1993年に4200施設以上存在した分娩取扱医療機関は、調査のたびに減少し、
2005年には3000施設強になっている。この間、診療所の減少率は28%、
病院の減少率は29%でほぼ同等の減少を示している

(この期間の出生数の減少率は12%であり、分娩施設の減少の方がより迅速である。)。
                           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

383 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:06:31 ID:knouq3k50
>>372
同意
退職金ないも同然なのに金融や1種と比べてもねぇ・・・
やっぱり皆保険は一度ごはさんがよろしいようで

384 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:06:49 ID:u2lwf4VKO
>>360で国の政策を批判せずして…
>>369で認められないな…

何様ですか?
頭おかしいんですか?
あなた、医者叩きしてる支店長じゃないですか?

385 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:06:59 ID:Lj63yvfY0
医師会医学部がじぶんらで定員減らしといて激務だとかバカかw
さすがバカ医者w




386 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:08:13 ID:/uUZfImm0
>>378
・・・で、「批判は認められないな」かよw
まぁおかしな偏見でゴリゴリの人だなあんたも



387 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:08:40 ID:mxAJ7FNZ0
>>376
いいね
能力問われるのがよほど嫌なんだろうね
それは現状が「うまい」だろうなあ

能力問われず月収86万円得られる現状の生活をできるだけ守る
そのために医療の危機をあおり待遇改善を要求する

これが医師の本音なんだろうね

極めて合理的だな

388 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:08:40 ID:dbRxE3QV0
>>377
オマイ・・・何言ってるんだ?
単純に医師が足りないからなんだよ
大学病院なんかも、もう他に医師派遣出来ないくらい切羽詰まってるわけ
でも、それを厚生労働省は全く無視してるわけ
人数足りない中でやっていくにも限界があるから、施設閉鎖したり休診になるわけ

389 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:10:43 ID:knouq3k50
>>387
それっぽっちじゃ嫌らしいですよ

まぁこんな人がいる限り焼け野原確定でよいでしょ・・・

390 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:11:09 ID:/uUZfImm0
>>385
定員を減らした元凶は厚生省の統計。
医療費が増えるのは医者のせいとし、医者は充足しており、医師過剰時になると喧伝。
これを受けて実際に定員減に動いたのは大学を管轄する文部省

391 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:11:20 ID:vkz/3/apO
>>375
芦屋という伝説をおぬし知らぬのか…
いずれにしても3500とかサラッと言える辺り普通じゃねえ罠金銭感覚が
(マンション買えるぜ、田舎なら一軒家建つわ)

392 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:12:11 ID:dbRxE3QV0
>>387
能力問うても免許更新制でも何でもやればいいさ
大半の真面目な医師は何も困らんよ

お前は困る医師が多数出ると踏んでるみたいだがなw

393 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:12:39 ID:mxAJ7FNZ0
>>383
>やっぱり皆保険は一度ごはさんがよろしいようで
まともな意見がやっと出たようですね

散々医療関係者が避けてきたことですがね
特にID: /uUZfImm0あたりがw

あとね、「お前のような低所得者は医療サービス受けられなくなるぞ」という
罵倒はやめてなw

>>384
まずは行間読むという習慣を持った方がいいね

394 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:12:55 ID:hGCRAnwv0
>>363
学生時代のんきに五年は過ごせる。
インチキ進級のオンパレード。
入ったら終わり。入るための実弾攻撃も可能。
他の難関資格と比較して楽すぎ。
よって世襲の巣窟。

395 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:13:13 ID:rgWkzfS60
どうです?すごいでしょう?
でも、これが小泉・安部自民内閣&それを支持するなんでもかんでも「既得権益打破」「競争原理」もどきの
珍説か愚者なんだよね。

396 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:13:18 ID:/uUZfImm0
>>387
だんだん一人言になってきたな、相変わらずルサンチマンだ。
キミは医者不足の問題には言及しないわけかw

397 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:14:47 ID:Lj63yvfY0
医師会自身が定員減らせと言っただろうが
バカ医者はいいわけがへただなw
すぐばれる嘘をつくw

398 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:15:43 ID:mxAJ7FNZ0
>>392
>大半の真面目な医師は何も困らんよ

日本医師会のことですか?

399 :童子切安綱 ◆5LKt7wV1mU :2007/02/17(土) 06:15:51 ID:vkz/3/apO
>>390
医者の人件費よりも設備投資のがスゴいカネかかるからな。クスリで儲けるしくみを潰したのは正解だと思うが

400 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:16:59 ID:u2lwf4VKO
>>391
いや、なんか、毎年1000万かかるようなこと言ってたんで。国立入るのが一番だけどね。

公務員と生涯賃金比べてみたらそのくらいたいしたことないってわかるよ。

QOLははるかに劣るけどね。

401 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:17:23 ID:/uUZfImm0
>>393
こらこら、アメリカの例をおれは教えてやったろうが。
技術料を認めて反映するなら前から望むところだ
おれはむしろ決まった給料のみというのには批判的、レス読んで確認しろ。
そういうスレじゃなく人手不足どうすんの、っつー話。

>>394
キミにはどうも医者の知り合いは少ないらしいなw
そんなんばっかじゃないぞ

402 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:17:36 ID:BiVeZCli0
専門家が公的な仕事をするための保護を既得権益と言い張るリーマンがうざい。
さっさと裁量労働制を導入してからリーマンは文句を言いなさい。

403 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:19:12 ID:hGCRAnwv0
>>401
彼女が某地底医学部
叔父が日本医師会理事であります。

404 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:19:45 ID:/uUZfImm0
>>397
元々は厚生省の統計。定員減らしたのは文部省の役人。
資料も決定も医者みんなが望んだ事じゃない
医者がみんな医師会員じゃないという事実知らないの

405 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:21:05 ID:mxAJ7FNZ0
>>401
>技術料を認めて反映するなら前から望むところだ
それはいい心がけだな

で、それは日本医師会の意見でもあるのかね?


406 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:21:36 ID:n5pNWgyZ0
>>382
同じ比率で減るわけないと思うけど。
先が見込めないから減るんでないか?

407 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:22:29 ID:hGCRAnwv0
医師の処分は、あのうさんくさい日弁連の処分に比べても
人数辺り、10分の1。
自浄能力をちょっとは見せないと、誰だって反感持つよ。

408 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:23:29 ID:/uUZfImm0
>>403
キミにはヘンな武勇伝バイアスのかかった情報が入ってるっぽいな
必死に勉強やってるの隠したがるのいるから。
彼女には研修医になってからまた話を聞いてみてくれ、
看護婦との女の確執とか、おもしろいぞきっとw

409 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:23:53 ID:n5pNWgyZ0
>>388
なるほどね。
じゃあ、ますますなり手も減るってもんだね、そりゃ仕方ないか。

410 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:24:47 ID:/uUZfImm0
>>405
入ってないから知らんよw自分で調べてくれ


411 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:25:03 ID:u2lwf4VKO
>>407

日本医師会理事の叔父様に言ってくれよ。

412 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:25:21 ID:Lj63yvfY0
医師会医学部が自分で定員減らす

忙しくなる

激務だ給料上げろ

  さすがバカw ほんとバカだなw




413 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:25:22 ID:vkz/3/apO
>>394
否定する材料に乏しい罠。個人病院は殆ど世襲だし。
>>400
その辺金銭感覚おかしいわ。
他の学部でそんなにかからねえもの、例え化学系だろうが工学だろうが。
例外は薬学と歯科医だけだろ(農学系なら半分ぐらいだしな薬学の)

414 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:25:26 ID:hGCRAnwv0
>>407
自己レス
100分の1でありました。
医師というのはよっぽど、ミスも逸脱行為もない品行方正な人たちの集団なのですね。
敬服しました。

>>408
いやあ、テストの形式とか授業コマ数とか、カンニングの横行とか聞いてたら
どこのDQN大学かと思いましたよ。武勇伝とかの次元じゃない。

415 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:27:35 ID:mxAJ7FNZ0
>>410
医師の意思は

君一人  <<<< 日本医師会

という現実を知った方がいいね
君一人が「技術料よこせボケ!」といったところでしょうもないわな


416 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:28:52 ID:Lj63yvfY0
ここにいるようなバカ医者どものせいでさらに少子化が進むな
利権とひきかえに国を亡ぼすバカどもがw


417 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:29:55 ID:dbRxE3QV0
>>414
>いやあ、テストの形式とか授業コマ数とか、カンニングの横行とか聞いてたら
>どこのDQN大学かと思いましたよ。武勇伝とかの次元じゃない。

どこの底辺医学部なわけwww?
まぁ、でもそういうヤシは国家試験で振るい落とされるよ
馬鹿中の馬鹿は何年でも落ち続ける


>>416
日本と他の先進国の国家予算に割く医療費比較してこい
話はまずそれからだ

418 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:31:19 ID:IJh7aH1MO
この手のスレで医師会とか言ってるヤツは決まって無知。

419 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:31:58 ID:knouq3k50
>>393

やっぱだめだこりゃ・・・壁は厚い

420 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:32:58 ID:u2lwf4VKO
>>418

医師会が何してるか知らないようなレス多いしな。

421 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:33:56 ID:n5pNWgyZ0
ところでこのあいだテレビで見たんだが、アメリカのどっかの病院で、子宮摘出ようのロボットアームとかあって、お腹ほとんど切らなくても摘出出来ちゃうってのがあって、あれはすごかったな。
日本でもあるのかなぁ。

422 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:34:02 ID:vkz/3/apO
まあMRやIRが大学病院でかなりイジメられるという事実もここで書いとこう。

423 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:34:11 ID:JGxNUbkH0
24時間は入院施設のある病院ならどこでもそうだ。
しかも、夜勤の大半は看護師が担ってるだろ。甘ったれんな。

健全発言では擁護派だったんだけどなぁ。産科医はハイリスク、ローリターン
よほどの意思のある奴しかやらんよ。拝金主義も増えてるしさ。
俺の3流大学卒の頭でよければやってやりたいけどな。

424 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:34:18 ID:rgWkzfS60
それをいうなら教育関係のスレで日教組とか言ってるヤツや
派遣関係のスレで組合とか公務員とか言ってるヤツも無知なんですけどねー。
そういう無知の理屈がまかり通るのは2ちゃんではよくあること。


425 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:35:01 ID:dbRxE3QV0
107 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2007/02/17(土) 06:00:49 ID:G2sjNCJj0
08:00 ウェークアップ!ぷらす ▽医療崩壊相次ぐ産院閉鎖に悲鳴

ウェークアッププラスって日テレか・・・
どうせ現実なんか何一つ伝えんのだろうね

426 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:35:22 ID:tJg2OSVl0
足りないなら外国から輸入すればいいじゃない

427 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:36:06 ID:mxAJ7FNZ0
>>420
政治力というキーワードを無視されては困りますがねw

428 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:36:29 ID:Lj63yvfY0
>>417
外国うんぬんいうなら、人口当たり医師数の国際比較も当然知ってんだろ?
バカ医者さんよw




429 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:37:00 ID:BiVeZCli0
>>424
ちゃねらって言うほどメディアリテラシーないよね。
ちょっと専門分野に話題が触れただけで固定観念の固まりになる。

430 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:37:20 ID:IJh7aH1MO
知り合いの医学生は、給料5倍になっても産科には絶対に進まないって言ってたよ。
産科医になるくらいならコンビニでバイトするってさ。

431 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:37:42 ID:N94FtgdV0
>>414
具体的に医師会が発揮すべき自浄作用とはなんぞや?
医師会に自浄作用を使えるだけの権限を与えていただきたいところだなw
とりあえず医師会に医師の資格の授与・剥奪権を与えるというのはどうだ?

432 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:37:57 ID:vkz/3/apO
>>423
その看護士に至っては過酷な労働環境の割に薄給すぎてなり手がいないという…
さすがにフツー入院施設があるとこは夜勤の医者はいるがな

433 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:38:21 ID:hXZFOWdG0
ID:mxAJ7FNZ0のレスを読めば読むほど単に批判したいだけとしか思えないんだが…

医師個別の能力が問われていないと思うわけなんだな、で平均月86万は高給で「水ぶくれ」と。
で体制批判するのは給与水準を維持するためと。

まあ誰でも待遇改善、給与アップは望むよ。せっかく国家資格をもって団体に保護されているんだから
でも弁護士、理美容師、司法行政書士、高所作業員まで(あと公務員か)報酬を保護された職業が
たくさんあるなかで「大半の人間は人の命助けたい」から医者になったのをキレイ事で一蹴するのは
どうかな?
医師個人の能力は問われていると思うぞ、まあ必ずしも君の望む方向にばかりとは限らないが。
競争や、淘汰があるのは確か。

あと
>まずは行間読むという習慣を持った方がいいね
君の意見は高尚で難解だからできるだけ平易にあらわしてくれないと曲解してしまうよ。

434 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:39:43 ID:mxAJ7FNZ0
だんだんと医療関係者の口数が減ってきたようだな

>>431
政治力以上、権限与えるのは無益だがねえ
つうか国民には害すらなりえる

435 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:40:14 ID:hGCRAnwv0
>>417
底辺じゃないから俺も絶望するわけだ。
そりゃこの程度の仕込みで訴訟リスクある科なんて誰もやらんわな。

>>431
よく読め
医師会に自浄作用を求めちゃいない
いま、厚労省とかがやってるんじゃないの?あえていうなら、医師界だろうな
官僚にまかせて何になる。腫れ物に触れたくないから、よっぽどじゃないとうごかんだろ
医師の助言聞いて終わりだ。

医師会を強制加入団体にして、処分権限を付与というのは賛成。

436 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:40:37 ID:N94FtgdV0
>>427
医師会に政治力なんてないよ。
あったら今頃医師たちがこんなところで愚痴愚痴いっとらん。

437 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:41:39 ID:vkz/3/apO
>>431
…お前さん医師会のお偉いさんクラスは業界じゃ「天皇」と言える権力持ってるの知らんのか。
ぺーぺーなんざサクッと潰されるぞ今現在でも

438 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:42:22 ID:dbRxE3QV0
>>428
OECDか?
人口1000人あたりの平均は3.1かいくつだったかと思うが
日本は常にそれ以下だな2人かそれくらいだったかと思うが

439 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:42:36 ID:Lj63yvfY0
医師会医学部出身の厚労省審議会委員と、自民参議院議員は歴代全部で何人いるのかな?
バカ医者>>436くんw

440 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:43:24 ID:mxAJ7FNZ0
>>433
>でも弁護士、理美容師、司法行政書士、高所作業員まで(あと公務員か)報酬を
>保護された職業がたくさんあるなかで

泥棒が「他にも悪い奴がいる」といっているように見受けられるな

>医師個人の能力は問われていると思うぞ、まあ必ずしも君の望む方向にばかり
>とは限らないが。競争や、淘汰があるのは確か。

そりゃゼロではないでしょう。だが歯科医や耳鼻科なんかは右肩上がりじゃなかったかな?

441 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:43:33 ID:IJh7aH1MO
>>428
受診数自体が日本>>>>諸外国じゃないの?
当然日本の超高齢化も考えるべき。

あと、厚生労働省が出してる医師数って医者辞めても減らないらしいよ。

442 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:44:29 ID:dbRxE3QV0
>>436
「政治力」なら看護師とかのが圧倒的に強えーよな

443 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:45:35 ID:2LVr3lK40
>>433
> でも弁護士、理美容師、司法行政書士、高所作業員まで(あと公務員か)報酬を保護された職業が

サービス対価の回収を自分でやるこいつらとちがって、お医者様は保険から自動的に振り込まれてくるからなぁ。
保護されっぷりはお医者様が一段上。

444 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:46:01 ID:N94FtgdV0
>>435
>自浄能力をちょっとは見せないと、誰だって反感持つよ。

という君の言葉は「自浄作用を見せてくれ」という風にしか読めんが。

>いま、厚労省とかがやってるんじゃないの?あえていうなら、医師界だろうな

なんじゃそりゃw
厚労相と医師会じゃまったく立場の違えば利害も対立してる。
あえて〜なんて言わんでもよろしい。

445 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:48:44 ID:hGCRAnwv0
>>444
ごめん、医師の処分って厚労省でやってるんじゃなかったのか
じゃあ、教えてくれよ
免許停止とか誰もやってないの?

446 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:49:26 ID:N94FtgdV0
>>437 >>439
だから俺が聞いてるんだよ。
「政治力があったらどうしてこんな事態になっているというんだ?」
結果が全てを物語っている。医師会に政治力なんてもはやないってことだ。

447 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:49:36 ID:u2lwf4VKO
>>440

本当に小難しい文を作るのがお上手ですね。
何が右肩上がりなのかさっぱりなので説明していただけますか?
私には『だが』の用法が理解できなかったので

448 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:49:44 ID:bQ/xWyr80
ヤフーで詐欺事件発生中
http://up.nm78.com/obj/6052


449 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:51:04 ID:mxAJ7FNZ0
>>447
横レスなのにその言い草は医師様なんですか?

450 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:51:29 ID:Lj63yvfY0
医師会が定員10%減らせと要求してそのとおりになったんだが、
政治力が無いてのはどこの国の話ですか?
ザイール医師会とかw



451 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:52:09 ID:hGCRAnwv0
>>444
やっぱりさ調べてみても、厚労大臣が医道審議会の意見を聞いて処分するって医師法に書いてるけど
これって隠れ蓑に使ってるだけでしょ
なんで処分しないんだといったら、「いやいや厚労省が〜」とか言うための

452 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:53:09 ID:u2lwf4VKO
学生ですが?

とりあえず、主語省くのやめてくれよ。意味わかんねーレスが多いよ。

453 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:54:55 ID:PAIWQ4lA0
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ 産科医と小児科医が減れば
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´  相対的に残った産科医・小児科医に願客が集中し
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |    産科医と小児科医は儲かりまくるようになると
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ      考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ


454 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:54:59 ID:mxAJ7FNZ0
>>446
>「政治力があったらどうしてこんな事態になっているというんだ?」
少なくとも医師か医師擁護派がいうことじゃない罠w

>>452
とりあえず私のレスを読んでくれたことには感謝する
読解力の無さを書き手のせいにするのは勘弁してほしいものだ

455 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:55:31 ID:vkz/3/apO
>>446
ダチの親戚がまさしくそれで
キャリアもへったくれもねえのに氷河期ド真ん中に一部上場企業に潜り込んだヤツ知ってるがw
勿論コネ。

しかし医者って大概どっかボンボンくせえよな、議論してても。

456 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:55:48 ID:N94FtgdV0
>>445
無論、医業停止とかは医道審議会の「不透明」な処分だが、
その辺は自浄作用を発揮できるように、医師の団体に何らかの権力を与えるべきだね。
専門医の学会だったら除名とかよくあるがな。

>>450
君は理解力に劣るようだね。いつの時代の話だよ。
それは昔当初功労賞が医療費抑制のため提案したもので、
その後医師会もそれに追従しただけ、と何度言われれば分かるんだ?

457 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:56:58 ID:7b02bUTJO
医師会の自浄努力とか、医者が変わらなければとか、言っているやつは馬鹿
今のままでも、真面目に産科や小児科に人生捧げている医者以外は、全く困らん
ドロッポするだけだから
政府=国民が、真面目な産科 小児科医を、どうやって保護するかという視点で考えないと、減っていくだけよ


458 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:58:33 ID:U6MvwVoZ0
解りやすい文章が書けないのを読み手のせいにしているとも言えるんじゃね、その理屈だと
実際は理解出来ない奴は馬鹿と言いたいが為に敢えて解りにくく書いてるんだよね

459 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 06:59:12 ID:Lj63yvfY0
>医師会もそれに追従しただけ、
はい医師会も賛成したと認めたねw
というわけで医師会医学部は医学部定員減に賛成し、減らせと要求したわけだ。



460 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:00:01 ID:vkz/3/apO
>>457
いやフツーに医学部増やしゃいいだけだ。公立レベルで

461 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:00:27 ID:N94FtgdV0
>>451
>これって隠れ蓑に使ってるだけでしょ
>なんで処分しないんだといったら、「いやいや厚労省が〜」とか言うための

むしろ、功労賞が自在に医師を処分できるようにするために存在しているんだろ。
以前は功労賞が「迅速に処分するためのシステム」なるものを作ったと
ニュースになっていたので、それも調べてみたらどうだい。

462 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:00:35 ID:dbRxE3QV0
あのさ、馬鹿っぽいからあえて分かり易く聞いてやるが
医師会の「誰が」「いつ」「どこで」そういう風に言ったわけ?

お前の脳内ソースじゃないんだろうなら、きちんとしたソースだせ

463 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:00:39 ID:rgWkzfS60
歯科医や耳鼻科なんかは右肩上がり(何が右肩上がりなのかもわからないし、そもそも妄想の中の話かも知れないが)
だと産科医がうまい商売ってことになるんだ。おもしろ。

464 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:00:44 ID:mxAJ7FNZ0
>>457
>減っていくだけよ
危機感煽るのは待遇改善のためですか?
それともマスコミ報道に触発されたからですか?

いい加減なことで煽るのはやめたほうがいいと思いますよ

465 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:02:27 ID:IJh7aH1MO
勤務医と開業医の区別すらついてない人がいるみたいだけど…………気のせい?

466 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:03:49 ID:sEEZh0Fs0
歯科医師と医師の区別すらついてない人もいるし・・・

467 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:04:21 ID:yrM8djCc0
>>466
いや、それはないだろw

468 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:04:42 ID:mxAJ7FNZ0
>>463
>歯科医や耳鼻科なんかは右肩上がり(何が右肩上がりなのかもわからないし、そもそも妄想の中の話かも知れないが)

 時代の流れは規制緩和だが,医療の中では新たな規制を検討するべきだ。
医師は増え続けても小児科・産婦人科は増えない。リハ科が増えているほか,
耳鼻科,皮膚科,眼科,精神科などが増えている。これらは「血をみない」,
夜間がない,急患がない診療科だ。職業選択の自由とのかねあいはあるが,
規制をかけないと改善できないだろう。

p://www.medical-tribune.co.jp/ss/2006-6/ss0606-5.htm

469 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:04:48 ID:Dul+uM5d0
>>453
勤務医だといくら忙しくなっても他の暇な医者と同じ給料.
開業医だと忙しさに振り回されて医療事故→逮捕.


470 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:05:24 ID:N94FtgdV0
>>459
当初の厚生省の推計に騙されて賛成したわけだ。
今の産科医不足をみれば明らかだろう。
つまり、医師会は善意の第三者ということになる。
ではおまえはなぜ、詐欺を働いた厚労省を責めない?

471 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:06:06 ID:vkz/3/apO
最後に学部問題でちと書いとこう。
世の中「医学部専門」の塾があって当然そっちの学費も…という事実も調べておけよ。
LEC並にボ印だ

472 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:06:34 ID:u2lwf4VKO
>>464

で、歯科医や耳鼻科医の何が右肩上がりだったんだ?気になってしかたないんだけど

473 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:06:42 ID:fbaJA6zr0
産科医だけが激務ってわけでもないだろうに・・

474 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:07:45 ID:Lj63yvfY0
バカ医者は自分たちのしでかしたことも知らんのかw
1989 日本医師会「医師養成に関する見解」 一大学入学定員 10% 削減を提言

>>470
騙されたというソースを
あと未だに増員を要求しない医師会の誰が「善意の第三者」だって?
だまされたなら怒って定員増を要求するだろw
バカ医者は息を吐くようにウソをつくからなw




475 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:08:13 ID:WvVpU87K0
柳沢ってつくづくこういうの向いてないんだと思う。
経済系にもってきゃーいいのに
更生労働大臣にしちゃって。。。
人事ミスだろ。

476 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:09:26 ID:IJh7aH1MO
医師会って勤務医とは全然関係ないって聞いたけど……違うの?

477 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:09:41 ID:N94FtgdV0
俺が知る限り、医師数見直しはこれが最初だったはず↓
明確に厚生省が提案した旨が記述されている。
これでもまだ医師会を始めとする医師たちに罪を擦り付ける気か?

http://www.umin.ac.jp/govreports/jukyuu/jukyuu.txt

医師需給の見直し等に関する検討委員会意見について

1  経  緯
  将来の医師過剰への懸念が指摘されるようになったため,厚生省は昭和59年5月に
「将来の医師需給に関する検討委員会」(以下「佐々木委員会」という。)を設置し,
「当面,昭和100(平成37)年を目途として医師の新規参入を最小限10%程度削減す
る必要がある」との中間意見を昭和59年11月に,最終意見を昭和61年6月に公表した。
厚生省はこれを受けて,医学部の入学定員の削減を関係各方面に求めてきた。
  この最終意見公表以降,医療法改正による諸制度の創設および施行,高齢者保健福
祉推進十か年戦略に基づく介護対策の充実等医師の必要数に影響を及ぼす施策が推進
されており,また医師の供給面をもると人口10万対医師数がまもなく200人を超える
ことが予想された。
  このような背景を踏まえ,厚生省は,医師需給バランスの将来状況を把握し,今後
取り組むべき課題について検討するため,平成5年8月に本検討委員会を設置した。

478 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:09:52 ID:yrM8djCc0
>>473
他の医師も激務には同意だが
俺の知り合いの産科医は当直5連勤とか当たり前だな
ギネじゃない俺からすれば考えられん・・・

479 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:10:02 ID:rgWkzfS60
>>468
その引用元には、いつでもどこでも均一な医療サービスを受けられるようにするために
規制を導入したり、産科医の報酬を増やすなどの対策をとるべきという趣旨のことが書いてあるのですが・・・・・・・。


480 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:10:24 ID:hXZFOWdG0
>>468
そのソースを出してきたということは産科医が減ってきていると
いうことは認めるのかな?

でも致命的ではなく、待遇改善のために危機感をあおっていると?

481 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:10:56 ID:5tDMSp170
有効な対策って
「報酬5000万以上週休2日制」ってことか?

482 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:12:14 ID:WQa4tW4U0
面倒だから、産婦人科医は公務員に
しちまえばイイじゃん

483 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:14:34 ID:cOTNZRAl0
>>24

そのとおり。産科医の努力により周産期死亡率が世界でもっとも低くなったのに、
お産では死なないのが当然と勘違いした国民が激増したのが根本的な原因。

484 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:15:46 ID:N94FtgdV0
>>474
>>477は昭和59年、すなわち1984年に厚労省が
検討会を作って医師数の削減を提唱したことを示している。
それを真に受けて、医師会は1989年になって削減に賛成した。
その後、2000年以降、当初の厚労省の予測が誤りであったことが
如実に現れてきており、未だ厚労省はその誤りを認めていない。
それどころか、偏在が問題で足りていると主張している。

結論としては、医師数については、最初から最後まで主導しているのは
厚労省を始めとする政府であり、医師会に責任は全くないと言ってよい。

485 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:16:00 ID:mxAJ7FNZ0
>>479
それが何か?

>>480
>産科医が減ってきているということは認めるのかな?
事実じゃないといった覚えはありません

>でも致命的ではなく、待遇改善のために危機感をあおっていると?
問題にすることでもないということでしょうね


486 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:16:07 ID:hXZFOWdG0
>481
報酬はそんなにいらんが訴訟リスク低減、週休2日、当直週3日以内かな

>482
訴訟はすべて国や自治体が引き受けるということ?

487 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:16:29 ID:yrM8djCc0
>>481
尾鷲の話か
結局一年間まるっと休みもプライベートもナシで5000万を安いか高いかと定義するかは
人それぞれだな
「対策」として講じるなら、それなりに有効だと思うけど
市長や市議会議員がDQNの場合、大した策にはならんのだろうね
だから前任者は辞めたし
結局尾鷲に産科医は未だ一人しかいないし

>>482
何で公務員って突飛な話が出てくるんだ
産科医全員公務員にしたら続々とドロップアウトが出そうだがな

488 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:17:33 ID:Dul+uM5d0
>>476
勤務医は医師会に入っている率が低い.
医師会の意見は主に開業医の意見で勤務医の意見は反映されにくい.
ちなみに開業医でも医師会に入ってないのは居る.


489 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:17:54 ID:WQa4tW4U0
>>487
そうか?訴訟を国とか自治体に引き受けさせれば
リスクが減るんだし、イイと思うけどなー

490 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:18:36 ID:UQS2eUJw0
>>482
公務員になったら医者の給料は残業代も出るから数倍になるだろうな。

491 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:18:47 ID:mxAJ7FNZ0
>>484
>偏在が問題で足りていると主張している。
事実ですが・・・

1994年と2004年の医師数を比較すると,全体では15%ほど増加している。そのうち小児科医は10%増にとどまり,産婦人科医はなんと10%も減少した。

492 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:19:24 ID:NMmSp2It0
俺の友達の研修医、「ぜってー外科なんかにならねー、惨禍なんて研修すら嫌だ。」
って言ってるよ。当然内科の人死にの少ないとこを志望してる。


493 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:19:32 ID:yrM8djCc0
>>489
自治体に引き受けさせたら擦り合いの末
結局個人の責任になりそうだがな・・・
病院も市長も責任負いたくないだろうし
まぁ、それは民間の病院でも言えるけどさ

494 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:21:07 ID:WQa4tW4U0
>>493
まぁな 日本は責任所在が曖昧だからな
その辺整備すればイイとは思うんだけどねー

495 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:21:42 ID:y9TpUTlk0
産婦人科っているの?

小児科があるんだから、
婦人科にしちゃえばいいんじゃない?

女性専門医院作れば儲かるよ。

496 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:21:58 ID:Dul+uM5d0
>>490
産科医が居なくて困っている地方の中核病院は公立.
公務員ですが?
すでに当直を3日に一度してますが?

給料の問題じゃないんだよ.

497 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:21:59 ID:IJh7aH1MO
>>491
我々の権利意識の肥大化によって、医者の仕事量は以前とは比べものにならないほどになってるよ。

498 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:22:48 ID:mHKY39yCO
リスクを負ってまで産科や小児科になる意味がわからん
どうせ資格もある安定職なんだから低リスクにいくに決まってる

自分の人生が大事
出生率なんてしらない

499 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:22:50 ID:1l7PsRL5O
助産院を増やせば良いだけの話じゃないの?

500 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:23:46 ID:CgDvd7ls0
>>492

そう言ってた現在の内科の一年目女医が、「勉強して」と言われて応援に小児科・産科に回されてました。
・・・気の毒でした。

501 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:24:11 ID:yrM8djCc0
>>495
女性医師の専門外来受診する奴に限って
大きな疾患見つかったら
「手術は男性医師にしてください」っていうんだよ

ちなみに産科と婦人科は全く別物だろ・・・?

502 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:24:42 ID:N94FtgdV0
>>491
医師側の「足りない」=「国民全体が幅広く医療の恩恵を受けるだけの医師がいない」
国側の「足りている」=「医療費もったいないし最低限度の医師数がいればいい」

という立場の差がある。お前が「足りている」と思うんならそれでいいよ。

503 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:24:52 ID:tJg2OSVl0
>>499
助産師はもっと激しい勢いで減ってる希ガス

504 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:25:09 ID:cOTNZRAl0
>>93
臨床医自体がいなくなりますなあw 今でも卒後に臨床医以外を選ぶ医学生が増える一方だし。

>>95
昔は死産も多かったからね。
参考:周産期死亡率(対1000人)
昭和35年 41.4 昭和50年 16.0 平成12年 5.8

505 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:26:23 ID:Dul+uM5d0
>>499
「通常分娩」だけならいいんだけどね.
困難なお産で子供が死んだり母親が死んだりしても誰も文句言わないならね.


506 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:26:26 ID:y9TpUTlk0
>>501
統合してはいかんのか?

例えば
産科専門医の資格を外科専門医の資格と抱き合せにして
外科になるには産科の技術を持ってないとなれないようにする。

抱き合わせはなるべく人気の科とね。

507 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:28:08 ID:S3jq43vZ0
1986年頃書かれた「パルモア病院日記」つう本をたまたま古書店で見つけて読んでるんだけど、
これがなかなか示唆に富んでて面白い。

本自体は「周産期医療という考え方が存在せず、子供が死んで当たり前だった昭和20年代。
キリスト者の小児科医である院長が熱い信念を持って周産期医療を創り出す」というノリで書
かれているんだけど、あまりの激務に初期メンバーは一部を除いてみんな逃散してるんだな。

周産期医療がいつからダメになったか疑問だったんだけど、登場した時点で既に維持不能な
ものだったと。




508 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:28:23 ID:yrM8djCc0
>>499
助産師ですら万単位で足りてないからね・・・

>>506

外科と産科医の資格抱き合わせにしたら誰も外科医にならんし
誰も産科医にならんよ
外科医だって総合的に見たら足りてるわけじゃないんすけど・・・

509 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:29:27 ID:Dul+uM5d0
>>506
ちなみに外科は既に人気ないが...

眼科とか耳鼻科とかと抱き合わせるのか?
どっちもおろそかになる上,技術を持っていてもやらなければ同じ.

510 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:29:38 ID:Ag7pZiSs0


まんこをそんなに見たいのか!と言われるのが嫌だからだろw

511 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:30:00 ID:tkt30Wnq0
>>493
公務員というのは難しいと思うよ。
いくら訴訟リスクを自治体や国が負ったとしても、医師がいっさい
訴訟に関知しないで良いということにはならないし。

あと、公立病院だとどうしても、低所得者や救急患者を相手にする機会が
増えるからね。職場環境は必然的に悪くなる。

実際には安い給与、劣悪な職場環境、患者側の無理解、
医師側のモラルの低下等、色々な問題が絡み合っているから。

512 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:31:34 ID:mxAJ7FNZ0
>>480
1975年との比較だと、出生数はほぼ半減しているのに産婦人科の医師数の減少はわずか15%減っているに「とどまっている」。

出生数が先行しているだけだ
それを待遇だの労働時間の問題にするのはすり替えだよ

513 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:34:26 ID:WQa4tW4U0
>>511
ふむ んじゃどーするのがイイんだい?

514 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:35:08 ID:mxAJ7FNZ0
>>512がとどめを刺したようですね

では失礼します

515 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:35:10 ID:Dul+uM5d0
>>512
数だけで議論するのもすり替え.

516 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:35:18 ID:y9TpUTlk0
>>509
ま、もっといい案があるならそっちでいいけどね。


517 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:35:47 ID:hXZFOWdG0
まあ柳澤大臣は答弁の最後のほうで「無過失保障責任を(国が)負う制度を構築するよう
作業を開始している。」と言っているから様子をみてもいいんじゃね。




出勤の時間だ、落ちます。

518 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:36:20 ID:yrM8djCc0
>>516
いい案ねぇ・・・
もう手遅れだから無理
医療崩壊は避けられないと思うよ

519 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:37:30 ID:kNYCxfmI0
すでに崩壊

520 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:37:33 ID:mxAJ7FNZ0
>>515
とても大人の書いた反論とは思えん

521 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:38:24 ID:wiD9BkKTO
産婦人科は訴訟も多いらしいし、そりゃ医者も減るだろ
やっぱバカだな

522 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:38:25 ID:JUcExIFS0
やはりただの馬鹿なのか、柳沢。

過酷な労働環境と、それに比例しない報酬
何でもかんでも即訴訟、それを分かりもしないまま認める裁判所

この2つが原因だろ、常識的に考えて。

523 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:38:59 ID:qbUr2+tj0
周囲は敵ばかり

524 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:40:00 ID:soaA8ECEO
>>516
産婦人科医だった老人や、産婦人科医してた主婦をいれて減だろ?
実働は悲惨だろ?

525 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:40:47 ID:y9TpUTlk0
>>518
なるほど。無理ですか。
病気しても医者に掛かれないと。そのまま死ぬと。

キミが自殺する時は人を巻き込まないようにしてね。

526 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:41:04 ID:Dul+uM5d0
>>516
ないよ.

しいて言えば金になるからとか学校の成績がいいからという理由で
医学部に入るのはやめてくれ.
医師数ばかり増える.

527 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:41:38 ID:5tDMSp170
医者スレでいつも議論がかみ合わないのは
「エリートが一般の5倍、10倍稼いで何が悪い!」
という本音が出るまでに時間がかかるから。

528 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:41:55 ID:cOTNZRAl0
>>525

>>518が自殺する理由がみつからないけど。

529 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:42:34 ID:kT7uczkJ0
・・・こんなやつに少子化行政任せておいて
いいわけがないと思うのだが。
現状認識がすべて甘い。はっきり言って向いてない!

530 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:43:22 ID:y9TpUTlk0
>>528

518の意見だと「医療崩壊は避けれない」

医療崩壊したら医者には掛かれない。

病気しても治療してもらえず、死ぬしかない。

自殺するのが社会にも家族にも迷惑をかけない最善の方法。

531 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:43:59 ID:yrM8djCc0
>>525
>病気しても医者に掛かれないと。そのまま死ぬと。

うん、そうなる
けどそれは国民が望んだことでしょ?
結局医療費削減推進派の議員を当選させたりしたんだから
切羽詰まってから自分らの非は認めずに
医師だの自治体だのばっかり責めるのは筋違いだよ

532 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:44:07 ID:wt9m9mWF0
それでもあべは擁護するわけだ


533 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:44:21 ID:cOTNZRAl0
つか、>>518は医者だぞ。

534 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:45:21 ID:pzs6chaL0
揚げ足取りに終始する国会の議論より
なんでオマイラの方が深い議論してるんだw

535 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:46:07 ID:y9TpUTlk0
>>533
それがどうした。ブラックジャックじゃあるまいし。
そんなオールマイティの医者はいねーよ。

自分の専門外だったらアウト。

536 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:46:36 ID:wiD9BkKTO
>>532
成蹊大卒だからねえ

537 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:46:39 ID:Xt6d8fD30
しかし、産む機械ってのは正論だろ?

538 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:47:00 ID:JsFSbujT0
まだコイツ辞めてないのか?
はやくやめろよ。


539 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:47:38 ID:mxAJ7FNZ0
>>522
1975年から出生数は半減している
産婦人科医の数はわずか15%に過ぎない

つまり出生数の低下が先行しているにすぎない

これが事実

それを待遇やら労働環境の問題にするのはすり替え

540 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:48:39 ID:tJg2OSVl0
聖路加病院みたいな有名な病院だと、医師が不足して困ってるってこともなさそうだけど。

541 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:48:42 ID:cOTNZRAl0
>>539のように騙され安い人ばかりだから、政府は笑いが止まらん。
というか、工作員?

542 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:48:45 ID:WQa4tW4U0
実際のとこ、どーなればなり手が増えるのかね

ってのを聞いてみたいとこだよなー
素人予想じゃなくてさ

543 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:49:27 ID:MpIw0SmVO
へなぎは真正の痴呆だね

544 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:49:50 ID:W0DFvZ4t0
大臣に何期待してんだよ。
誰がやっても同じなんだから。
柳沢だって本当は通産相やりたかったのにくらいにしか思ってないだろ?

545 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:50:15 ID:mxAJ7FNZ0
>>541
マスコミ報道に踊らされているのはあなたw

出生数が減れば仕事が減るのも当然
子供でもわかるようなことがわからないのはバカかとw

546 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:50:38 ID:VtRoX/tx0
無計画なデキ婚が多いから産婦人科が減ったから産まないなんて人は少ないだろう

547 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:50:43 ID:EO7gw83x0
堕胎専門の産婦人科なら増えてんじゃね?

548 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:51:53 ID:u2lwf4VKO
>>539

産婦人科医の職域は変わっていないんだろうか。

549 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:52:15 ID:11CSgggh0
新聞報道だけじゃ全く分からんw

550 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:52:43 ID:y9TpUTlk0
>>531
で、仕方ないと言うおまいは医者に掛かりたいのか?
答えは YES/NOで。

551 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:52:54 ID:rgWkzfS60
>>541
キチガイにさわっちゃだめ。

552 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:53:23 ID:GKN29Y2i0
医院が国営でない以上、これは自分たちでアピールするべき問題なんじゃないの?

553 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:53:29 ID:luvr429CO
産科医が減ったのって、職業意識のみの医学部希望者が増加したからじゃね?
それにしても医者擁護の連中て口ぶりがヤクザそのものだな

554 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:53:49 ID:mxAJ7FNZ0
出生数が半減しても産婦人科を続けるにはどうすべきか

それは簡単だ
どこにでもある労働環境を問題視し、需要減に伴う産婦人科閉鎖が起こる
地域での「現状」とやらをマスコミに報道してもらうようにする。
少子化が日本国民の関心事だからすぐにネタになるのは目に見えている。

つまり現状そのものだな
わかったかなクズども

555 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:54:06 ID:yrM8djCc0
>>550
漏れ医者だもん
医療崩壊したって医師本人は対して困らんさw

556 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:54:26 ID:pa8uNHRN0
出生率は下がっても産科医1人あたりの受け持ち数は上がっている。
原因としてあまりにも過酷な勤務実態とリスク(訴訟)が大きい。
給与が良ければ良いという問題ではない。
とにかく産科医と産科看護師の数を増やすべきだ。
勤務実態が改善されればなり手も増えるがされなければ減り続ける。

557 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:55:31 ID:soaA8ECEO
>>539
なら出生率が上がらないなら産科医が減るのは当然だな。

558 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:57:47 ID:T0tvn8ZY0
基本的に医者とかの理系は男の方が圧倒的に得意分野なのに産婦人科は男が希望すると変態扱いされるしな

559 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:57:51 ID:XrMD0NHK0
失言大王
WEの推進
消費税の重税化

柳沢はもうやめろ

560 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:57:57 ID:Dul+uM5d0
>>539
実際にお産を診ている産婦人科医の数で比較しないと無意味.
開業医で帝王切開までしているのはもはやほとんどいないよ.

どうしてそこまで産科が足りていることにしたいのか不明.

561 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:58:10 ID:WQa4tW4U0
>>556
産科医が増えれば過酷な労働条件が
緩和される。これは確かにそーなんだが
増えないんだろ?今過酷だからさ。

じゃどーすれば増えるかって問いに
過酷な労働条件の緩和なんて言ったって
意味ねーじゃんか。

562 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:59:15 ID:5X4klz+L0
WCEといいやっぱりこの人はマクロ経済的な思考しかできないということだな
厚労省の大臣としては不適格だが安倍はいつまで置いておくのかねえ

563 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:59:16 ID:EO7gw83x0
ってか、週4日くらい半日だけ勤務して
「ボクちん働き過ぎで死にそうでちゅ」って喚くのが医者だからな

デスマ中でないときの開発の方が働いてるっての

564 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 07:59:21 ID:yrM8djCc0
>>560
専ブラなら ID:mxAJ7FNZ0はあぼん汁
話通じないんだから、いくら正論言ったって無駄

565 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:00:20 ID:i6VlAKNY0
産科医がいなくても子供は生める。医療費が多くなっては国の財政が困る。
むしろ、病院を廃止して誰でも医療が出来るようにすればいい。
北朝鮮を見習え。

566 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:00:42 ID:sNKEa8EG0
>>563
それ開業医じゃね?

567 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:01:20 ID:mxAJ7FNZ0
>>557
当然

>>556
>>539にあるように増やす必要性はまったくない
むしろ多すぎると思うのが自然だ

>>560
統計にすら文句つけるとは末期症状だな

568 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:01:24 ID:tkt30Wnq0
>>556
まあそれしかないだろうな。もっともそれには、原資となる出産費の
増額が避けられないわけだが。
現状の30万円程度すら「高い! タダにしろ! 税金で払え!」と言っている国民が、
納得するとも思えないし。歳出抑制に血眼の政府が出産費の支給にGoサインを出すとも思えない。

一回、周産期医療は堕ちるところまで堕ちるべきだと思う。煽りじゃなくマジで。

569 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:01:31 ID:pvPWnqr80
結局こういう認識だWEも導入しようとしてたんだよな
過労とか、そういうことに完全に無関心だよな
効率とか、コストとかそういうことしか目がないんだよ

あとは自己責任としか思ってない
やっぱこいつ解任すべきだよ

570 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:02:06 ID:u2lwf4VKO
>>563

面白いな。お前さん。一回ボランティアしてこいよ。世界が変わるぞ。

571 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:02:17 ID:soaA8ECEO
>>563
その職場を是非教えて!

572 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:02:26 ID:WDiOn8J20
これ、簡単。
激務というのが嫌だから、ならば
激務度・訴訟度に応じて、報酬に大きな差をつければいいのだ。

一番、楽な科はどこ?
眼科とか?
たとえば眼科だとすると眼科の報酬は年収300万程度に落ち着くようにして
産科は年収3000万くらいに落ち着くようにするとかね。

573 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:03:08 ID:yrM8djCc0
>>565
>むしろ、病院を廃止して誰でも医療が出来るようにすればいい。

ん?誰がそういう人材を養成すんの?
まさか医師だなんて死んでも言わないよな?
産科医いなくても子ども産めるけど、胎児の死亡率は飛躍的に増加するけどね

574 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:03:10 ID:wPREhkYO0
これはひどい発言だな

575 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:04:43 ID:mxAJ7FNZ0
>>564

>>531>>555を読む限りDQNはお前だよw

>>568
>一回、周産期医療は堕ちるところまで堕ちるべきだと思う。煽りじゃなくマジで
1975年は今より出生数は倍だったのに、産婦人科医の数は15%増だけだったな。
おまえさんの話だとさぞ1975年は危機的状況だったことになるんだけどw

576 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:07:14 ID:u2lwf4VKO
>>575

32年も前と比較することが愚かだとは思わないのかな?

577 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:07:25 ID:tJg2OSVl0
>>574
そーかなあ?
数字にしか着目していない点はアレだけど、深く突っ込んだ答弁まで国会の質疑応答の場で求めるのは酷かなあ、と思うよ。

578 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:07:30 ID:5qQO9DJs0
朝日も反論するのはいいが
何だか必死になってるように見えてゲンナリする

579 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:07:42 ID:fbaJA6zr0
外科でも内科でも小児科でも眼科でも小児科でも、そりゃ現場に聞けば人不足で
激務だって答えるに決まってんじゃん。アホらしい。

580 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:07:52 ID:POf4KfGn0
>>575
昔はテキトーでも、患者や家族は納得した。
ガキが死んでも、また産めばいいやという時代。
今は死産や母体死亡なら警察がタイホしにきて2億円以上の訴訟もくる。

581 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:09:22 ID:zaKP5v5t0
ここで医者叩きしてるのは世間知らずの童貞ニート

582 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:10:01 ID:SCxvo5PlO
出生数減少に産婦人科医のそれが追いついてない指摘に誰も答えられてないね
医師側の意見を聞きたいんだけど


583 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:10:25 ID:tJg2OSVl0
>>580
酷い産婦人科も結構あったからねえ。
富士見産婦人科だっけか?あーゆうの。
医師への不信感も昔と比べて高くなってるかもしれん。

584 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:10:34 ID:soaA8ECEO
>>567
なら0になっても良いよね。
共産主義じゃないし、医師のせいじゃないと言う事で。
メデタシ、メデタシw

585 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:11:11 ID:rgWkzfS60
そりゃ32年前の医療水準に落としてOKならたいがいの問題は無視してOKだわな。

586 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:12:30 ID:mxAJ7FNZ0
>>576
太古の大昔なら愚かと思いますね
ま、答えられないならそれでいいけどね

>>580
いやいやそういう問題でなく、産婦人科の不足が問題なんでしょ
だから数の問題なんです
すり替えないようにお願いしますね

587 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:13:39 ID:TrdrVG9v0
未だに柳沢を叩く朝日はいい加減空気嫁と
他のマスコミはようやく柳沢から離れて、少子化問題の中身に向いてきたというのに

588 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:14:05 ID:V3FvCoyt0
タイーホされるからだろ
福島みたいに

589 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:15:03 ID:POf4KfGn0
>>582
おまえは白痴くん?学習障害児か?
出生一人に対する業務量が昔と全然違うのが理解できない
ゆとり世代か?
お産は医師がいなくても自宅でもできる。ただし、半分くらいの新生児は死に
母体も10人にひとりくらいは死ぬ。
昔と今では求められる医療水準が違うから、業務量が激増する。
不可抗力の新生児死亡・母体死亡でも、刑事・民事訴追される時代に
医師が増えるわけがない。

590 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:15:19 ID:zuJqh8lz0
>>572
まったくそのとおりなのだが、実際に産科医を5000万出して招聘した尾鷲市は
その後議会がその高給を叩いて産科医を辞めさせた。
今はお産の扱いを休止している。

金を出せば人はくるとわかっているが、金を出したくないのもまた人の本音というもの。
子供産む気のない人間には、なんで産科医の高給に自分の払った税金使われ
なきゃいけない?と感じるのも仕方ない話。


591 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:16:17 ID:drKycAJV0
訴訟リスクなんてどの専門医にでもあるんじゃないの?
産科医が少なくなったのは、マンコが一般化したからじゃないかなあ。


592 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:16:26 ID:pV7EkXQU0
mxAJ7FNZ0みたいな馬鹿がいるから面白い
仕事が半分で給料が一緒なら皆産科を目指すはずだがな

とあえて基地外につられてみる

593 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:16:30 ID:2K6L4WNA0
>>586
産科医の不足の原因が訴訟なんだろうが。
昔のように適当にやるのと今求められている医療とでは
時間も手間もコストも医者ひとりの処理能力も全然違うんだよ。

594 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:16:49 ID:mxAJ7FNZ0
>>584
出生数がゼロならあなたの言われる通りですね
つうかそんなレス書いてて悲しくならない?w

>>585
出生数の問題であり死産は関係しません
問題のすり替えはやめていただけますか

595 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:19:52 ID:FnD1y5IF0
平均出産年齢は30年でどうなった?

596 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:21:02 ID:VcIOefCN0
実際少子化なんだから需要そのものも減ったのは確かだろう
柳沢発言叩けるだけのデータ持ってないので誰かきぼん

597 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:21:26 ID:mxAJ7FNZ0
>>589
>不可抗力の新生児死亡・母体死亡でも、刑事・民事訴追される時代に
>医師が増えるわけがない。

横レスだが的外れだな
増えるわけがない、じゃなくて、多すぎるんだな

業務量の問題にするのはすり替えにすぎんね
まあ待遇改善を求めるなら個別対応で頼むよ

>>593
訴訟の問題があるから産婦人科医が減るってかw
俺は多すぎると主張しているのでそんなこと言われても
困るんだけどね

598 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:23:45 ID:zuJqh8lz0
>>594
>出生数の問題であり死産は関係しません
>問題のすり替えはやめていただけますか

585じゃないが、アメリカを見てみな。
アメリカは出生数は低下してないが、産科医への成り手は激減。遂に産科医がゼロ
になった州まで出てしまった。
理由はただひとつ、”高確率で訴訟に巻き込まれる”からだ。
日本も今、アメリカ型の訴訟社会への道を驀進している。しかも良きサマリア人法の
ない日本では逮捕収監の可能性も高い。

産科医の数の減少は単にアメリカの後ろを追いかけてるだけと思わんか?

599 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:24:23 ID:mxAJ7FNZ0
>>592
>仕事が半分で給料が一緒なら皆産科を目指すはずだがな

だから仕事が半分になったのに、産婦人科医の数は15%しか減らないんだろうよww

>馬鹿
お前のことのようだなw

600 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:24:39 ID:2/27iForO
福島県人はあの医者の為に嘆願書署名とかしてあげたらいいのに。困った父親ですよねぇ

601 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:25:23 ID:KpeSciOs0
これはひどい。
妊婦さんもお産できるところを確保するのに苦労してるほどなのに。。
あまりにも現実を見なさ過ぎるというか
やなぽんはもう厚生労働大臣としては不適格ケテーイじゃないか?

602 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:25:25 ID:soaA8ECEO
>>594
なんで?
産科医が出生率を上げるために産科医をしてる訳じゃないから当然だろ?
それとも少子化も産科医に一因があるとでも?



603 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:26:19 ID:u2lwf4VKO
>>598

産婦人科医は多すぎるとさ。
根拠がよくわからんけど。

604 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:26:21 ID:POf4KfGn0
mxAJ7FNZ0
おまえは学習障害児だな。学校の成績が悪そうだ。
産科の仕事量=出生数 X 出産一件あたりの業務量
こんな簡単な図式の意味が理解できない知恵遅れ。

605 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:27:02 ID:HppZtyle0
そこで助産師ですよ

606 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:28:50 ID:yrM8djCc0
日テレキターーー

607 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:29:24 ID:H+ChmP60O
医者って案外馬鹿なんだな

608 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:29:59 ID:zuJqh8lz0
>>591
統計が実際に取られてるはず。
産科医は他科に比べて訴訟率が極端に高い。しかも若い妊婦が死亡とか子供が
一生脳性麻痺とか、起きる結果が重篤で慰謝料も高い。
しかも逮捕リスクまで出てしまった。

目を洗ってコンタクト作るだけの眼科医や話聞いてるだけのメンタルクリニックに
訴訟リスクも逮捕リスクも殆ど無いのは素人目にもわかるはず。

609 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:30:37 ID:EwdkRwlo0
えっ男で産婦人科医になったら何言われるかわからないからだろ?w

610 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:30:53 ID:hCTD8CkQ0
子供を産むことに死のリスクをなんら感じていない
アホボケ平和主義の日本人。 

これからは自宅で産め。

611 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:30:54 ID:mxAJ7FNZ0
>>598
思いません

612 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:31:22 ID:vMjZcvBi0
つか、子供を産むのは命懸け。
そこを理解してsexしてねw

死ぬ確率が減っただけ

613 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:32:12 ID:S3jq43vZ0
>>608
病院・医者板より。3年前のデータだけど。

62 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/04/29(土) 09:20:38 ID:Cg30WAkM0
訴訟を避けるなら、眼科・耳鼻・麻酔・放射がおすすめ。
そのほか、病理・法医、基礎系などは訴訟自体ありえない。

平成15年の医療関係訴訟データ(最高裁判所・発表データに基づく)
http://www.ajhc.or.jp/goods/data.htm

診療科別訴訟指数

訴訟指数は(訴訟数/医師数×1000)によって算出。
これは医師1000名あたりが抱えている訴訟数に相当する。

診療科_医師数__訴訟数__前年比__訴訟リスク指数
内科系_100546____241____+25_______2.397
外科系__35918____210____+27_______5.847
小児科__14481_____26_____+7_______1.795
産婦科__12400____113_____+5_______9.113
精神科__11790_____27_____-2_______2.290
眼科____12448_____15____-14_______1.205
耳鼻科___9174_____12____-10_______1.308
皮膚科___7628_____18____+10_______2.360
整外科__18572____140_____+7_______7.538
泌尿器科_5941_____18_____+1_______3.030
麻酔科___6087______6_____-7_______0.986
放射線科_4710______(no_data)___________
合計___239695____896______________3.738

参考
http://med-qoml.ddo.jp/wiki/wiki.cgi?page=%BF%C7%CE%C5%B2%CA%CA%CC%A4%CE%C1%CA%BE%D9%BB%

614 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:32:53 ID:zuJqh8lz0
>>611
じゃあ、なぜ、出生数の落ちてないアメリカで産科医が減るのか説明してみれよ

615 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:33:23 ID:WQa4tW4U0
>>612
これはその通りなんだよなー
この辺の意識が決定的に
欠如してる気がしてならん

616 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:33:25 ID:0W4si84J0
NHKの職員お給料削って産科医にまわせばいんじゃね.

617 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:33:50 ID:mxAJ7FNZ0
>>604
その解説自体は正しいが的外れw

618 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:33:50 ID:pa8uNHRN0
とにかく産科医の数を増やすべきだ。多すぎるぐらいでちょうどいい。
今は過酷すぎてなり手がどんどん減ってるんだよ。
知り合いの産科看護師が
「赤ちゃんを取り上げるのはこの上なく感動的で幸せな仕事。でも続けていくには仕事が過酷過ぎる」
と言っていた。

619 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:34:23 ID:drKycAJV0
>>614
産科医のいらない動物みたいな移民が増えてんじゃねえの?

620 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:36:09 ID:a/uZyUJbO
やっぱこのバカ大臣辞めたほうがいいわ。
数字や計算でしか物事を見ていないのがよくわかった。
産む機械発言もそうだったんだなと思い知らされた。
机上の空論で政治やるなボケ!

621 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:36:37 ID:0W4si84J0
「出生数の減少で医療ニーズがはっきり低減していることの反映」

厚生労働大臣がこんな事いうようじゃ、産科医療は崩壊し続けるし、出生率は上がらない.

それだけで、辞める理由になるよ.

っていうか、辞めてくれよ.お願い.

622 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:36:52 ID:hCTD8CkQ0
>>618
問題はそれをどう増やすかだな。
訴訟リスクが高すぎるのでは医師を増やしても誰もなりたがらない罠

いっそ産婆制度を復活させるべきだと思うね。
医者に自分の体をなんでもかんでも任せる時代ではなくなってるんだから。

623 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:37:03 ID:YxDjZt1q0
>>589
いや、そんな大昔じゃなく10〜15年前と比べてどうなのかな。
俺は>>582じゃないけど、まだ理解できてない。何がそんなに
急激に変わったのだろう? 
それとも少しずつ変わってきて、ついに臨界を超えた?



624 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:37:15 ID:zuJqh8lz0
>>619
それなら日本もそうすればいい罠。
何が何でも産科医がフォローしろというから日本もおかしくなる。
日本もアメリカと同じで貧困層は自分で産むというのをデフォにすれば
産科医も不足しない。

625 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:37:30 ID:rgWkzfS60
日テレ系北

626 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:39:38 ID:+uTlYPig0
妻が妊娠初期だけど、出血とかあったら休日でも夜中でも構わないから電話してね、
って言われてる。非常に大変な仕事であろうことは容易に推測できる。

627 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:39:39 ID:fCwu6YTK0
大臣GJ。

少子化まんせー。

628 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:40:03 ID:mxAJ7FNZ0
>>614
産婦人科医が突出して訴訟が起こされるのが多いとはとても思えないからですね

http://www.ajhc.or.jp/goods/data.htm

629 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:40:16 ID:yQVwdOQcO
安倍内閣は本当にグダグダだな

630 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:40:40 ID:dsHNAUv30
>>623
厚生労働省の医学部定員減、高齢産科医のドロップアウト
患者側のDQN増加

631 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:41:26 ID:k6ekYzKS0
つーか家で産め


632 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:41:43 ID:0W4si84J0
>>582
そのうち追いつくんじゃねーの.
実数だって女医さん増えたとか、基礎研究やる奴とか、不妊専門やったりとか、
平均年齢上がって働けないとか、
純粋産科の実働部隊数は追いついてるんじゃねーの.
そういうのって数字に出ないでしょ.

633 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:43:23 ID:zuJqh8lz0
>>628
なに、そのデータ?www
訴訟件数を医者の数で割らないと訴訟”率”は比べられないじゃんw

そうしないとインド人はルクセンブルグ人より金持ちってことになっちゃうぞ

634 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:43:45 ID:dsHNAUv30
日テレのこのコメンテーター的確だなぁ

635 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:45:17 ID:mxAJ7FNZ0
>>614
>>628はデータが古かったですね
つまり>>628と以下のデータから産婦人科関連の訴訟は全く増えてないです


医療訴訟件数 05年に初めて減少、全国で999件(2006.8.20)平均審理期間26.8ヵ月、10年で10ヵ月短縮
 医療訴訟の05年中の新規件数は999件となり、前年に比べて111件減少、
年々増加を続けていた医療訴訟がこの10年間で初めて減少しました。

 新規訴訟999件を診療科別にみると、(1)内科265件、(2)外科257件、(3)産婦人科118件、(4)整形外科97件、(5)形成外科43件、が多く
なっています。また、歯科が69件ありました。
減少は、産婦人科の33件減が最も多く、内科も15件減少しました。
ttp://www.geocities.jp/onlinemedsante/sosyou/sosyoukensu.html

636 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:45:34 ID:S3jq43vZ0
しかし訴訟リスクが産婦人科に次いで高い整形外科が伸び率トップか

訴訟リスク自体は医師の分野選択には余り影響を与えていないって事か?

637 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:46:02 ID:vMjZcvBi0
>>632
あっそう。

産科医の減少は7〜8年後にクリティカルに来そうw

638 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:47:49 ID:mxAJ7FNZ0
>>633
>訴訟件数を医者の数で割らないと訴訟”率”は比べられないじゃんw

医師数が激減していたらあなたの指摘は的外れとは思いません
1975年からの比較でさえ15%しか減少してない状況では
残念ながらあなたのレスは相当に深刻な的外れと断定できるものと
思われます。

639 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:50:10 ID:tJg2OSVl0
>>636
そうかもしれんけど、整形で訴訟されてもタカが知れてるからのような気もする。

640 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:51:08 ID:AhO9+SXb0
久しぶりにmxAJ7FNZ0みたいな馬鹿を見た

641 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:52:17 ID:mxAJ7FNZ0
>>636
>しかし訴訟リスクが産婦人科に次いで高い整形外科が伸び率トップか

マスコミの嘘を信じるバカはあなたです
真実は>>635ですのでよろしく

平成11年109件から平成18年118件と年率でわずか1%しか増加してませんね

642 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:52:50 ID:drKycAJV0
産科医になりたい理由がわからんもんな。
外科医とかかっこよさそうだけど。

643 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:53:37 ID:FG4Dp48HO
効率化→なんとかして一人頭の診る人数を増やせ、とか
産科医が減っているのは需要が減っているからだ、とか
まあ、ネットワーク化はいいとして現実問題としては難しいし。
激務や訴訟リスクの軽減策こそこいつが考えるべき最重要課題なはずなのにな
こんな馬鹿に日本の医療方針を決める権限を与えた安倍はうんこ野郎

644 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:54:12 ID:dsHNAUv30
>>642
医者なんて人間の死に立ち会うのがデフォなのに
人間の誕生に立ち会えるからね
やりがいは物凄くあると思うよ

645 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:54:58 ID:mxAJ7FNZ0
>>643
>訴訟リスクの軽減

産婦人科医関連の訴訟件数が年率わずか1%しか増加してない現状では
全く必要ありません

646 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:56:25 ID:drKycAJV0
>>644
死も誕生も感覚が麻痺するだろうな。
同じ麻痺なら死のほうがいいわ。

647 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:57:13 ID:AhO9+SXb0
訴訟前の示談はどうなんだ?
ちゃんと考えてから物言えよ

648 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:57:18 ID:YxDjZt1q0
>>630
ありがとう。
まだ釈然としない所はあるけど、大変な事態ということはわかった。

649 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:57:41 ID:Okw7cbbH0
本人は悪気はないのだろうが、昔の政治家だとつくづく感じる

650 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 08:59:01 ID:rqQZJJsp0
これは機械よりよっぽど痛いな

651 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:00:04 ID:6u0iL8bD0
ビバ産婆!
産婆復活の刻!!

652 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:00:10 ID:ckgIXEbf0
産科医増やせって言っても、まともに働けるのになるまで10年はかかりまっせ。
なり手はないし、指導医も消えていく。
若い産婦人科医は女医が多い。
数があっても戦力ダウンしている。
このままでは職業として消えていく可能性もある。

653 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:00:21 ID:dsHNAUv30
ID:mxAJ7FNZ0 書き込み42回
何?この人どっかの回し者www?

つーかいつから張り付いてるんだよw

654 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:01:27 ID:tkt30Wnq0
>>644
そのはずなのに、昨今は出産費の踏み倒しや、死産に際して「人殺し」と
罵倒され、さらには訴訟まで起こされる有様だからな。

医師の中にも不適格な人間がいるのは事実だけどね。産科医不足だけに
限って言えば、報酬の底上げと訴訟リスクの軽減が急務で、
助産所設置増加で医師のお産取り扱い件数を相対的に減らしていく。
地味だけどこれしか対応策はないと思うなあ。

655 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:01:45 ID:mxAJ7FNZ0
>>647
これまた些細なことを問題にしますね
恥ずかしくないですかね
それに示談で済ませてしまうことの是非も問わないでw

産婦人科医の不足という馬鹿げた議論が堂々と行われているようでは
医療費削減がほど遠いですな

656 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:02:25 ID:pa8uNHRN0
民間の助産士と大きな産科との連携で当面はしのぐしかない。
その間に産科医の育成と増員。

657 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:03:38 ID:YxDjZt1q0
機会も健全も問題ないと思ってたけど、
今回のは明らかに現実誤認かな?
しかし大臣を支える官僚に、一番の問題ありの予感。

658 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:03:42 ID:dsHNAUv30
>>654
助産所の設置っても、結局エコーの使い方云々とか
産科医が指導せにゃいかんからなぁ・・・

659 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:04:01 ID:1JY0iRDc0
今更、訴訟リスクは無いからなんて話は、現場の医者には通じんよ。

660 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:04:07 ID:mxAJ7FNZ0
>>656
>その間に産科医の育成と増員
1975年より出生数半減しているのに産婦人科数は15%しか減少してないので
却下します

661 :Dr.Hwang ◆EzKokjqH2U :2007/02/17(土) 09:04:42 ID:veptkoU80
>>1
このブログ主は本当に医者か?w

産科医が減ったのは少子化が最大の原因。
柳沢の今回の発言は正しい。

662 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:05:24 ID:GsCt9ko00
医学部の数を増やして医者の絶対量を増やせばOKな気がする。
弁護士も増やしすぎて就職難らしいので、そのくらい医者も増えれば、
産婦人科になる人も出てくるはず。医学部に行きたい人はたくさん
いるんだから、これが一番の解決策だとおもう。ただ、医師会は既得権
が脅かされるから嫌だろうけど。

663 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:05:35 ID:C3480bkK0

産む機械はどうでもいいが、

これは酷い。

やっぱり大臣の素質はないな、あの静岡出身のB楽民はw

664 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:05:49 ID:lyw9UjmqO
医療ニーズの減少には違いはないが、
そういうのを「負のスパイラル」と呼ぶのではあるまいか。

665 :プロ市民:2007/02/17(土) 09:06:58 ID:hDpHokMG0
だから言ったザマス。
コイツはアホだと。
プロ市民の目は伊達じゃありませんのよ

666 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:07:18 ID:ZwUaEE/T0
柳沢
柳沢
柳沢
柳沢
柳沢

667 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:07:33 ID:vMjZcvBi0
>>655
日本語はちゃんと理解してから、書き込もうとは
思わないの?

出来れば、よく理解してから書き込んでね。

668 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:08:05 ID:mxAJ7FNZ0
>>659
訴訟件数が減少していると指摘しているのに、訴訟リスクがないというのは
頭おかしいと判断させていただきます

>>661
その通りです
1975年から出生数は半減しているのに産婦人科医はわずか15%しか減少してません。産婦人科医は多すぎるのです。だからどんどん減らしていくべきなんです。
そこで減らしていけば必ず産婦人科が存在しない地域も出てくる。
それはある程度ケアするにしても、産婦人科全体を増やせというマスコミや業界関係者の煽りにそのまま乗っているバカが多すぎるのが問題ですね

669 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:08:18 ID:DgWnK8370
今日の工作員は官僚か。
問題の本質を分析するよりも、自分たちの保身の方が大切だものな。
それに素人大臣が、コロッと騙されているのでしょう。

670 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:09:43 ID:tJg2OSVl0
>>661
ワシもそう思うっつか、別に間違ったことを言ってるわけではないというか、何も具体的なことは言っていないというか。
今回過剰反応を起こしてるのは医師側だけのようだし。

671 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:10:14 ID:1JY0iRDc0
頭おかしい医者が辞めてるって事で、歓迎する傾向だべ。

672 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:12:03 ID:51aEJ2hr0
また柳沢か・・・

673 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:13:16 ID:drKycAJV0
柳沢 vs 24時間労働の過酷ブロガー

674 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:13:22 ID:mxAJ7FNZ0
>>667
日本語はちゃんと、までは読みました

675 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:15:24 ID:ckgIXEbf0
>>670
ぢゃあ何でお産難民なんて言葉がでてくるんだ?
現場の産科医が燃え尽きるのはなぜ?

676 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:17:05 ID:rPo1NDAw0
ところで野党ってこの発言について追及した?
文脈読まない「機械」とか言いがかりの「健全」なんかより
厚労相が現状をまるで把握していないと言う点でよっぽど追及のネタになると思うのだが

677 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:18:00 ID:mxAJ7FNZ0
>>675
>お産難民なんて言葉がでてくるんだ?
マスコミ報道に煽られているだけ

>現場の産科医が燃え尽きるのはなぜ?
さあね
労働環境は個別対応でやっとけ

678 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:19:13 ID:9+pRlw4/0

ID: mxAJ7FNZ0
は愚衆を装った委員会と見た。乙であります。
焼け野原が早くできあがるといいですね♪

679 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:19:37 ID:1JY0iRDc0
燃え尽きて辞める分には良いわけだ

680 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:21:03 ID:YVw03B1/O
医師の医師としての使命感がなくなったんやろうな。教師も役人も法律家も使命感がなくなり、金儲けに奔走してるのが現状。もちろん使命感に溢れる先生方もたくさんいるのは当然だけど。マスコミがセレブだの金満を吹鼓する時代…致し方ないかもな。

681 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:21:37 ID:tJg2OSVl0
>>675
お産ができる場所が偏在してるのは確かだと思うよ。
アレだよ、個人商店が次々となくなっていく世相にどこか似てるというか。

682 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:22:31 ID:tdUClef30
朝から工作員が必死で笑える
誰からの依頼?w

683 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:23:05 ID:ACtZ1whO0

>産科医が減ったのは少子化が最大の原因。

ニーズがなくなるだろうと産科医は少なくなっただろうし、簡単に辞めていく女医が増えた事もあるし、
医者が招いた結果じゃないか。

そして今じゃ、「ミスを免責にしろ」だとさww

684 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:23:11 ID:v6KhR1Oe0
柳沢辞めろよ!
現場を理解してない奴がTOPって意味ないだろ

685 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:23:57 ID:mxAJ7FNZ0
>>676
>現状

1975年から出生数は半減、産婦人科医15%減
そして産婦人科医の訴訟件数はここ数年で横ばい

>>678
>焼け野原
1975年はどうだったんでしょうかね
焼け野原以上に荒れ果てていたのですかね?

686 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:26:11 ID:37I+D+8r0
>>683
勝手に吼えてれば?
医者は困らないよ
困るのはオマエら愚民ww

687 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:26:26 ID:7dI7ISJ4O
産婦人科医師の数と、出産施設の数の違いをわかってない奴多いな。
婦人科はやってるけどお産は扱わない病院が多いのも知らないんだろうな。


688 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:26:30 ID:8nMdWzhH0
医師側の主張は、客観的数字による証明ができていないため、
はっきり言って、説得力は無いとおもう。
少子化対策という名目で、補助金など、利権を引き込もうと
している動きではないかと疑ってしまう。

689 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:26:50 ID:mxAJ7FNZ0
>>684
1975年から出生数は半減、産婦人科医15%減
そして産婦人科医の訴訟件数はここ数年で横ばい

従いましてニーズがなくなったから産婦人科が減ったのは
当然のことでしょう

690 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:27:42 ID:1JY0iRDc0
産科が無い嘆いてる妊婦は、幻なわけだ

691 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:28:34 ID:Dul+uM5d0
>>685
壮大な釣りか

> 1975年から出生数は半減、産婦人科医15%減
> そして産婦人科医の訴訟件数はここ数年で横ばい
この根拠だけでどこまで押せるかって言う実験とみた.

がんばってみてくれ.

692 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:28:38 ID:VjrndT6t0
>>689
従いまして?w

693 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:28:44 ID:lEuevqW80
で、結局産科医の減少は、少子化のによるニーズ減少を反映してるのかね、してないのかね。
反映してないならもう柳沢はもうクビでいい。
反映してるなら医師側の論点がズレてる。

694 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:28:46 ID:37I+D+8r0
「公立病院を辞めて行った医師を相手に訴訟を起こしてはどうか?
病院を訴えるのでは無く、医師個人を訴えるわけだ。他の病院への通院を余儀なくされて交通費や諸経費がかさむだろう。
他にも通院中に小さな医療過誤などがあれば市民が逃げ出した医師たちを徹底的に訴えてはどうか?戻ってくれば
訴えを取り下げることにして、市民団体で行えば相当効果があると思う。医師は意外と訴訟などを嫌がる傾向にある。
一人の医師に100件ぐらいの訴訟があれば間違いなく戻ってくるはずだ。一旦、公立病院に勤めた以上、たとえ辞めても
医師を煮て食おうが焼いて食おうが市民の意のままだ。まして敵前逃亡など許すべきではない。軍隊なら軍法会議ものだ。

公立病院にはまだたくさんの医者が残っているだろ。外科医がたくさんいるじゃないか。何も問題は無いじゃないか。
良いか、内科も出来て手術も出来るのが外科なんだろ、内科医がいなくとも外科医が内科も診ればすむ事じゃないか。
産婦人科がいなくとも外科医なら帝王切開ぐらい出来るはずだ。産科医がいなくとも来月から外科医が産科をやればいい。
市が外科医に産科診療をするように通達すれば問題は解決するだろ。当然体力のある外科医が夜間診療も行えば
市民の不安は払拭される。医者の余っている現代に病院崩壊なんてありえん。公立病院を辞めた医師達は
路頭に迷うに決まってる。お前ら、医者の世論誘導に騙されんなよ。」


695 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:29:36 ID:YxDjZt1q0
読み返してみると、確かに発言している内容に誤りは無さそうだけど、
「問題を把握していない、対策が不足だ」と指摘されて当然かも?
官僚がしっかり報告していないに1000点
医師会→官僚にダークな流れに5000点

696 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:29:41 ID:sWfKJZUC0
ま、いいんじゃない。

屑訴訟を増やすのも。

697 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:29:50 ID:5zARbw1+0
なんつうか、柳沢は現状把握も出来てないのか。機械発言とかどーでも
ええやんと思ってたけど、やっぱ辞めたほうがええんちゃうか?

698 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:29:59 ID:OFccYVIw0
2chやってる医者のなかでも
ニュース系にいる医者なんてのは
イカレテル香具師ばっかだよ

こんなことしてられねぇーだろ
社会派気取りのつもりか?

仕事しろ仕事w

699 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:31:38 ID:mxAJ7FNZ0
>>690
産婦人科が減少すれば、最寄りの産婦人科がなくなったことで
そう勘違いされる方もいらっしゃられるのではないでしょうか

>>693
いや、正確には減少が足りないんです
もっと減る必要があります。出生数が半減しつつあるのに、1990年代にわたり
産婦人科が増えすぎたのがそもそも問題だったわけです。正常化ですね。

700 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:32:06 ID:tJg2OSVl0
>>698
病院・医者板のマナーの悪さっつか自治のなってなさは運営でも有名みたいよ。

701 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:32:46 ID:drKycAJV0
柳沢工作員 vs 医師工作員

702 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:33:20 ID:t6fSNi+V0
医者は皆死ね。

703 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:33:22 ID:GNukI7dx0
訴訟リスクはともかく、過酷な勤務はどうにかしないとな。

704 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:33:23 ID:8nMdWzhH0
医師のコミニュケーション能力の低下が言われている。
訴訟は、産婦人科以外でも目立ち始めている。

訴訟の増加と、医師不足は、むしろ、相反する関係にある。
産婦人科医が減れば、訴えられる産婦人科医総数も減ると
いうのが論理的に正しい。

705 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:33:38 ID:Ay+MM+7i0
>>698
句読点打てないの?

706 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:33:59 ID:mxAJ7FNZ0
>>695
>「問題を把握していない、対策が不足だ」と指摘されて当然かも?
1975年から出生数は半減、産婦人科医15%減
そして産婦人科医の訴訟件数はここ数年で横ばい

これが現状ですので対策はむしろ産婦人科の減少ペースを早めることでしょう

>>697
>現状把握
1975年から出生数は半減、産婦人科医15%減
そして産婦人科医の訴訟件数はここ数年で横ばい
これが現状ですので発言内容は極めて正しいと思われます

707 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:36:01 ID:mxAJ7FNZ0
>>703
>訴訟リスクはともかく
産婦人科関連の訴訟件数は2005年減少しました
ここ数年でも年率1%増加に過ぎません

>>704
>訴訟の増加
産婦人科関連の訴訟件数は2005年減少しました
ここ数年でも年率1%増加に過ぎません



708 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:36:24 ID:t6fSNi+V0
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?







709 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:36:55 ID:Iyv50kBm0
ここでは産科と婦人科は分けるべきではないか?

710 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:37:09 ID:EwdkRwlo0
>>706
産婦人科医が減って訴訟が横ばいなら、
ロクでもないのが残ってるってことだなw

711 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:37:18 ID:v6KhR1Oe0
>689
釣りか?出生数半減で訴訟件数横ばいだと訴訟起こされる率が高くなってるって事だぞ。
医者に限らず激務に耐えれる奴は多いが、訴訟リスクに耐えれる奴はそんなにいない。

712 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:38:36 ID:GNukI7dx0
しかし、医者を訴えちゃいかんというふうに禁止するわけにもいかんシナ。

713 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:38:51 ID:Ay+MM+7i0
>>708
あの〜、見当外れでそこまでえらそうなのは恥ずかしい


714 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:39:11 ID:hCTD8CkQ0
医者の方々も嫌なら止めろって国のお墨付き
もらったんだから、わざわざ激務な産婦人科や外科
なんて放棄して儲かる美容整形にでもすればいいんじゃね?

どうせ、困るのは貧乏人の一般人なんだしなw

715 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:39:28 ID:wSl4hybQ0
柳沢はもう何も言わなきゃいいのに・・・


716 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:39:33 ID:tJg2OSVl0
>>711
訴訟を起こされる率が高くなっている=産科医のスキルが落ちている

とは考えないもんなの?

717 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:39:39 ID:kfKLFw2K0
産科医が足らん、確保しろ・・・
とわめいてるのは医者じゃねえだろ?
医者はちゃんと数字に合わせて、産科医を辞めていってるじゃないか。
何が問題なの?

718 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:40:10 ID:Dul+uM5d0
産科の訴訟は件数よりも金額が問題.


719 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:40:15 ID:t6fSNi+V0
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?




720 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:40:34 ID:NxHVGyDk0
国会中継見たけど
あくまで原因の一端って言ってなかったか?

721 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:40:36 ID:/d097S8h0
>>716
自分の頭が悪いとは考えないの?

722 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:41:15 ID:WV95wLGs0
>>708
なんで矛先が医師会なの?w

723 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:41:21 ID:1JY0iRDc0
産科医増えても、子供は増えんだろうね

724 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:41:29 ID:8nMdWzhH0
>>711
訴訟リスクは、他の医科でも増えてるんでしょう。
インフォームドコンセントの必要性が指摘されたのは、
訴訟リスクの増加と無関係じゃないですよね。

他の医科でも訴訟リスクが増えていることを考慮すれば、
訴訟リスクが産科医の数に影響を与えている主要因とは
考えにくい。

725 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:41:47 ID:hCTD8CkQ0
>>716
むしろ上がってるから訴訟が増えている。
昔なら流産や死産ですんだ子供を無理に取り上げるから
下手に事故って訴訟だしな。

726 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:41:55 ID:mxAJ7FNZ0
>>711
>出生数半減で訴訟件数横ばいだと訴訟起こされる率が高くなってるって事だぞ
出生数半減は1975年との比較
訴訟横ばいはここ数年のことですが?

まあ2005年については出生数増、訴訟減なのであなたの理解によればリスクは減少したことになるかもしれませんが

>>717
問題無しのはずです
ですが出生数半減している中でわずか15%しか減少してない産婦人科が今後もっと減っていくことになるので、
仕事確保のため・待遇改善のため必死にアピールし続けている医療関係者が多いということでしょう。
日本の少子化問題と無理矢理絡めてマスコミも巻き込んで必死なんでしょうな

727 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:42:29 ID:t6fSNi+V0
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?



728 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:42:47 ID:yvLQmZ720
「糖尿病だから」核攻撃も 核保有議論を重ねて主張
 自民党の中川昭一政調会長は20日夜、静岡県浜松市内で講演し、
北朝鮮による日本への核攻撃の可能性に関し「普通はやらないが、
あの国の指導者はごちそうを食べ過ぎて糖尿病ですから考えてしまう
かもしれない。広島、長崎に続く第3のどこか(が被爆地)とならないよ
うにしなければならない」と述べた。
 これに対し民主党幹部は「与党の政策責任者として不適格」と指摘、
糖尿病患者団体も「糖尿病を“ぜいたく病”“金持ち病”というのは偏っ
ている」と批判している。
日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061021AT3S2002420102006.html


729 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:42:57 ID:Dul+uM5d0
>>723
安心して産める環境を整備しましょうってことでしょ
でも産まんやつはうまん.
子供の居ない楽な生活を満喫したいだけ.

730 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:42:59 ID:YxDjZt1q0
>>687
それだ! その情報が抜けてた。
とすると、やっぱり大臣の現状誤認になる?

731 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:43:31 ID:h9Ds6Aml0
子宮ガン検診で未経験の娘に経産婦用の器具突っ込むような
どうーしよーもない産婦人科医ばかりが残るのか
他科より診療報酬二倍くらいにしたらなんとかなる?
激務は解消しようが無いけど・・・

732 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:44:41 ID:tj91pn1B0
曲解根性が酷すぎ 医者って。ここまで腐っていると救いたいという気も起きない

733 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:45:02 ID:Ay+MM+7i0
いいじゃん。
産科をなくせば。

政府がやってきた、少子化政策をw

734 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:45:09 ID:mxAJ7FNZ0
>>724
歯科医や耳鼻科なども訴訟件数が「産婦人科以上のペースで」増加していますが
どんどん増えてますね

したがいましてあなたの指摘は一見まともそうに見えて的外れで情緒的です

735 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:45:15 ID:hCTD8CkQ0
嫌なら止めろスローガンで最終的に困るのは医者ではなく
一般国民だってことを、医者を叩いてる方々はお忘れなく。



736 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:45:16 ID:VcIOefCN0
訴訟の増加は患者の意識の変化の割合が多そう
自分の身体なのにお客さん意識があるというか、治って当たり前みたいな

737 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:45:44 ID:tJg2OSVl0
>>725
それにしたって、「訴える側が悪い」という論法になるのはオカシイでしょうよ。
医師のスキルが上がっているのなら、なぜいまだに口コミが最も有効な医者選びの手段のままなのか、理解に苦しむよ。

738 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:45:58 ID:O2KYL5whO
>>711

死ぬべき人間がカタワで生き残るから訴訟されるんだよ 


739 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:46:04 ID:GNukI7dx0
>>731
おいおい、未経験の娘に経産婦用の器具突っ込むって、
それじゃあもうある種のプレイじゃないか。

740 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:46:10 ID:yvLQmZ720
>>727
出産への不安が出生率減少の原因の一因ならそういうこともあるんじゃないの?

741 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:46:18 ID:DEEfDrVm0
産科医が減ったのは少子化のせい
出産可能な施設が減ったのは訴訟リスクのせい

742 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:46:53 ID:ACtZ1whO0

医者は、
増え過ぎた歯医者みたいに、仕事が無くなるのが夢らしい。

743 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:47:01 ID:KpeSciOs0
:名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:42:29 ID:t6fSNi+V0
じゃあ産婦人科医減っていく現状放置のままで出生率は上がるんですか?えっ!>>727さんよ?
じゃあ産婦人科医減っていく現状放置のままで出生率は上がるんですか?えっ!>>727さんよ?
じゃあ産婦人科医減っていく現状放置のままで出生率は上がるんですか?えっ!>>727さんよ?
じゃあ産婦人科医減っていく現状放置のままで出生率は上がるんですか?えっ!>>727さんよ?
じゃあ産婦人科医減っていく現状放置のままで出生率は上がるんですか?えっ!>>727さんよ?

744 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:47:32 ID:mxAJ7FNZ0
>>733
>政府がやってきた、少子化政策をw
少子化による過剰な産婦人科を正常化しているだけですが何か

>>741
>訴訟リスクのせい
産婦人科関連の訴訟件数は2005年減少しました
ここ数年でも年率1%増加に過ぎません

745 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:48:01 ID:t6fSNi+V0
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?


746 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:48:40 ID:hCTD8CkQ0
>>737
別に民事訴訟は別にいいと思うよ。
見解の相違なんだから。

問題は刑事訴訟

痴漢冤罪事件でもあったが刑事訴訟における心身の負担
ってのは想像を絶するものがあると思うよ。
特にエリート育ちが多い医者には耐えられないだろうな。

747 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:49:35 ID:8nMdWzhH0
>>743
産婦人科医が激務だと感じるのは、出生数に対する医師数に
大きな変化が無いことを考慮すれば、システムが非効率だから
という結論に到達する。

だから、柳沢が指摘しているように、効率化を進めることで、
医師の負担を減らし、それによってミスを減らし、訴訟リスクを
減らすようにするのが、合理的です。

748 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:50:03 ID:O2KYL5whO
>>737

いや、割り箸のガキにしたって胎盤癒着にしたって『訴える側が道義的におかしい』

749 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:50:12 ID:yvLQmZ720
>>732 に助けられる医者ってのはどういう人なのだろう?・・・という素朴な疑問

750 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:50:24 ID:1JY0iRDc0
>>729
子供を産む金が無い、育てる金がない貧乏人が増えてるって事だよ

751 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:50:48 ID:tJg2OSVl0
>>746
なんか訴訟に備えた保険制度みたいなのの導入を検討し始めてるんじゃなかった?
あれも確か厚労省だったような。

752 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:50:52 ID:Ay+MM+7i0
>>744
あ、釣れた。

君は日本人ですか?

753 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:51:57 ID:YVw03B1/O
医者の拝金主義が間違ってるんだよ。ギルド…医師会…弁護士会…腐ってる。善人ぶった既得権益団体。なんで並の医師が年収3000万もあるんだ?

754 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:52:14 ID:hCTD8CkQ0
>>751
民事はな。 
だけど刑事事件なんてまるで何の保証もされない。

755 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:52:29 ID:1JY0iRDc0
訴訟があるから産科を辞めるよう家族に説得されるらしいね

756 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:52:44 ID:xm9FtvkOO

完全にイジメだな、こりゃー
柳沢は喋らない方がいい
一言も喋らない大臣が一人くらいいてもまぁいいしな

757 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:53:06 ID:GNukI7dx0
刑事なら検察のアレだろ。

758 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:54:31 ID:DEEfDrVm0
>>744
出生数が落ちてて、年率1%増加って、出生数で割ると結構なペースで上がってるのね。


759 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:54:50 ID:O2KYL5whO
>>744

『訴訟リスクのせい』を論じるのに何故上昇しているか?を見るんだ? 
高値で安定してればハイリスクだろ? 
あと件数だけでなく金額もでかいんじゃないか?

760 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:54:52 ID:mCfb1p8AO
>>756
いじめっつーか、認識がおかしい。

761 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:55:32 ID:Hlte2IEj0
ひとつ 刑事事件にするのはダメだよ 民事は仕方ない
ふたつ 勤務医の待遇を改善すべきだろ
みっつ 年寄り既得権者の開業医集団である医師会が悪いのさ  
    若手開業医には危機感を持っているのが多いぞ
よっつ 柳沢さん 辞めなはれ 楽になりまっせ 

762 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:56:00 ID:ACtZ1whO0

割り箸や癒着胎盤みたいに、
刑事訴訟にして検事に徹底的に調べてもらわないと見つからない事実もあるよ。


763 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:56:11 ID:nwTJ5nOd0
「犬は子どもをたくさん産む」。小泉純一郎首相は四日、年頭会見で少子化
問題について戌(いぬ)年にあやかりこう発言しました。日本は昨年はじめて
出生者数と死亡者数が逆転し、人口が二万人減少。「少子化問題」がこれまで
以上に社会問題となっています。
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-01-05/2006010502_04_1.html

小泉詐欺師売国奴チョン一郎は、少子化に関連して「犬は子どもをたくさん産む」
とまでホザいていたのに、マスゴミの犬どもはちっとも問題視しなかったね。



764 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:56:44 ID:kfKLFw2K0
>>747
>>システムが非効率だから

百年前は効率的だったのかなあ。
なにしろ、お産に産科医は一人も必要じゃなかったからなあ。
戦後のベビーブーム時期は効率的だった?
医者なんて、死にそうになったら呼ばれるくらいだったぞ。

今の産科医と、昔の産科医と、
期待されてるものが違いすぎるだろ。

765 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:56:49 ID:hCTD8CkQ0
>>753
儲かるのは薬や医療器具をガンガン売ってマージンを稼ぐから。
医師本来の診察料なんてのは微々たるものですよ。


厚生労働省と大手製薬企業が癒着してる限り、この
構造は変わらないでしょうね。

766 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:57:01 ID:tJg2OSVl0
>>754
刑事訴訟へのリスク軽減もちゃんと考えてくれなきゃヤダヤダってか。
仮にそこまで手厚く保護しても産科医の成り手が増えなかったら、今度はどう言い訳するつもりなんだろ。

767 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 09:59:50 ID:XJGp1Mcq0
>753
日本の並みの医師は1000万くらいですが。

それはアメリカの薬剤師の話でしょ?

768 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:00:13 ID:YVw03B1/O
柳沢がどうのこうのの問題やないやろう!
国民に社会という概念が間違ってる…利益率やリスクに対する報酬などの考えが間違いなんだ。
既得権益を壊すのは難しいな

769 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:01:52 ID:DEEfDrVm0
>>751
民事に関しては、随分前から医者は医療訴訟保険に入っている。
で、結局、保険金が出るので示談となって、裁判沙汰にはならない事が多い。
民間経営の病院では、裁判沙汰にするのは面倒なので、保険引合い先がOKすれば、
その案件が医療過誤であろうが、そうでなかろうが、示談してしまう。
公的病院や面子が大事な大病院(医療過誤ではないという自信が有る時)は裁判に持ち込む。

770 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:02:02 ID:hCTD8CkQ0
>>766
というより産婆を復活させるべきだろうね。
はっきりいって医者がやる仕事じゃないよ。


771 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:02:03 ID:GNukI7dx0
あれだ、勤務医が厳しいんなら勤務医の代表を国会に送れよ。

772 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:02:31 ID:VjrndT6t0

>産婦人科医が減っている

その医者達はどこに行ったのか?
出産ニーズが減ったから産婦人科医辞めたのか?
調査して欲しいな。

773 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:03:09 ID:O2KYL5whO
>>762

割り箸なんて検察が徹底的に調べたにもかかわらず綿飴作った同僚教師の不注意を見つけられなかったってんだから検察もバカすぎ
何であれで医者側が訴えられるのか分からない 


774 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:03:18 ID:8nMdWzhH0
>>764
医師が何を期待されているかという事が、医師の技術の高度化
や負担の増加に影響を与えるのは、産婦人科だけではなく、
他のあらゆる医科でも同じです。

システムの効率化が、産婦人科医の負担減少に有用な役割
を果たすのは、明らかな事です。何故そのように主張している
柳沢氏を批判する必要があるのでしょうか。
医師の数は、そうやって効率化によって医師負担が減れば
必然的に増えやすくなります。

775 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:03:28 ID:mxAJ7FNZ0
>>743
出生率は産婦人科の数に依存しませんが何か

>>747
>出生数に対する医師数に大きな変化が無い
1975年から比較では大きく増加しています

>>752
もちろんですね

ではそろそろ妻が起きてくる時間なので落ちますね
パン焼いたり珈琲いれたりしないといけないので・・・
では失礼します

776 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:05:18 ID:OFccYVIw0
>>768
確かになぁ
医者にも馬鹿から本当に頑張っている人まで幅が広いからなぁ〜
得てして馬鹿医者は医者というカテゴリーで一括りだと思ってる香具師が多いし。

才能のある医者や頑張っている医者としては同じ医者だというだけで馬鹿と一緒にされるのは
心外だろうなぁ〜

777 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:05:37 ID:hCTD8CkQ0
>>774
妊婦は機械じゃないんだから効率化なんて
できるわけないだろ。
陣痛促進剤とかガンガンつかってた昔みたいな
体制にすればいいってか? 
それの副作用で死んだら誰が責任とるの?

778 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:05:40 ID:ZeoSn8Uy0
>>767
頭のいい奴の集団だしなw

それより、どこの時空の日本の話?

779 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:07:37 ID:V5J+SJCO0
え? ID:mxAJ7FNZ0ってkoueiだったのか?!


780 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:08:24 ID:Q+Qnqpt+0
割り箸のアホ親のせいだろ。

781 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:09:09 ID:DEEfDrVm0
>>763
犬は古来から安産、子孫繁栄の象徴なんだが・・・
あやまれ、水天宮にあやまれ

782 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:09:11 ID:kfKLFw2K0
>>774
>>システムの効率化

具体的に。
現在の国民の要求は、
何か異常があればすべて、
『医者の責任で、医者が対処しろ』ってことなのは分かってるよね?
それが、医者不足の原因なんだが、どう効率化すればいい?


783 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:09:13 ID:FG4Dp48HO
早くも診察切れたから再参戦
>>753
馬鹿発見
釣りだと思うが

まあ、昔より帝王切開の症例数、単純に産科に掛かる割合は増えてるわな
一人当りの労働総量は増えてる訳よ
単純に出産が少ないから(需要が減ったから)
医師も減ったとかほざいてるやつは勉強不足
こんな俺はショボクリの次期院長

784 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:09:34 ID:YxDjZt1q0
誰か産科と婦人科(出産を担当しない医者)の比率を
教えてくれないかな。
それが判らないと、どうも理解できない。

785 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:11:04 ID:GNukI7dx0
>>784
そこがはっきりしないのがアレだわな。

786 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:11:06 ID:ACtZ1whO0

>>773

訴訟になると医者って平気で嘘つくぜ。
割り箸のカルテ改竄は、裁判官にバレバレだぜ。

787 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:12:06 ID:XJGp1Mcq0
産科医が減ってるのは、民度が低いから、って本当のことを言いましょうよ。

788 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:12:24 ID:ZeoSn8Uy0
>>786
あっそう

789 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:12:32 ID:t6fSNi+V0
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?
で産婦人科医増やしたら出生率は上がるんですか?えっ!医師会さんよ?





790 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:13:25 ID:EtMXIgb50
>>789
頭悪そう

791 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:13:27 ID:8nMdWzhH0
>>777
効率化するのは、医師、病院、報酬などではないですかね。
例えば、訴訟がおきやすいシステムと、おきにくいシステムと
いうのは確実に存在するわけです。今の産科医療のシステムを
効率化すれば、訴訟を起こされにくくすることも可能です。

柳沢は、「合理的な手段」としてのシステムの効率化を示し、それ
による効果として、医師の負担及び訴訟リスクの減少、また、妊婦、
婦人科患者のニーズへの対応を確実にすることができるのです。
さらには少子化抑制へ進んでいく。

>>1の医師は、示された「手段」のなかに、「目的」が明示されていない
ことの揚げ足を取って、騒いでいるにすぎません。

792 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:13:44 ID:O2KYL5whO
>>786

改竄は証明されてません


793 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:14:12 ID:OFccYVIw0
>>782
> >>774
> >>システムの効率化
> 具体的に。
> 現在の国民の要求は、
> 何か異常があればすべて、
> 『医者の責任で、医者が対処しろ』ってことなのは分かってるよね?
> それが、医者不足の原因なんだが、どう効率化すればいい?

原因を特定しているのはオマイの脳だってこと忘れるなよ
話にならないんだよ、そういうカルト脳で言いきられるとw

794 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:14:31 ID:tJg2OSVl0
>>782
医師は訴える患者のせいにしてるでしょ。
お互い様じゃないの。
どうすりゃいいの?って、勝手に淘汰されて外国の医者を連れてくりゃエエよ。
アホくさ。

795 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:15:06 ID:eRcfSpMf0
医療崩壊を加速させたいんだろうかこの大臣は。

796 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:15:29 ID:kfKLFw2K0
>>784
現在進行形で前者から後者になだれ込んでる。


797 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:15:42 ID:zrAWMPqlO
奈良の産科を壊滅状態にした毎日のことは不問ですか

798 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:16:53 ID:ZeoSn8Uy0
>>789
法人税を2%アップ、派遣業務の取り締まりを
警察にさせれば少子化は止まるかもね。

799 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:20:23 ID:kfKLFw2K0
>>793,>>794
現状把握もできないんならどうしようもねえな。
だから、産科医を確保する『効率化』を具体的に示してみろよ。


800 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:20:30 ID:Dul+uM5d0
「産婦人科医の数」じゃあ議論にならない.
実際に産科を現役でやってる人数を見ないと.
産婦人科医がそんなに減ってなくて少子化は進行している.
それなのに産科がなぜ大変か.
「大変」だという現実を知らずして数字だけ見ると何もわからず
知ったかぶりで終わる.


801 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:20:46 ID:/d097S8h0
>>794は在日朝鮮人

802 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:21:10 ID:GNukI7dx0
法人税を1%でもあげるとすべての企業が日本から出ていってしまう、
というようなことを自民党は言うんだよね。

803 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:22:35 ID:YxDjZt1q0
>>796
ありがとう。
すると、さっきまで「産婦人科の医者は15%減」と言っていた人いるけど
実数はもっと減っている事になるんだね。
これは、大臣の現状誤認か、官僚のゴマカシのどちらかだなぁ

804 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:22:48 ID:tJg2OSVl0
>>802
そら、献金してくれる企業に逃げられたくはないでしょうよ。
キャノンなんかとっとと出てって痛い目に遭ってくりゃエエのにさ。

805 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:24:17 ID:TOPyXHtG0
足りてないのは難しいお産を扱う病院の産科医なんだよね
だから診療報酬を上げても、病院の産科収入が増えるだけで医者の給料が上がるわけじゃない
また、仮に産科医の給料を上げても産科医は増えないということは尾鷲で証明されてしまった
年棒3000万だしても1人しか招聘できなかったんだぜ

806 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:24:28 ID:ACtZ1whO0

>>792

あの医者は自分の身を守るために次の日にカルテに「髄膜炎」と書き加えているよ。
自分の診察があまりにも不適切だったと気づいたから書き加えたんだよ。

これから裁判で証明されるよ。

807 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:25:59 ID:sJ7YkzOM0
>>786

倫理感のない一般企業では常識かもしれないけど・・・<資料改竄
一般企業の内部を知ると、医療機関の倫理感の高さは異常なくらいだぞ。

808 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:26:48 ID:TOPyXHtG0
>>806
裁判で真実なんか証明されません
裁判官が「おいらはこっちが正しいと思う」と裁定するだけ
その裁判官が無能ぞろいだから産科医のやる気がなくなってる

809 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/02/17(土) 10:29:51 ID:RwHdrxgN0
高齢化なのになぜ介護関係の業界が慢性的な人手不足に悩まされているのか、
「柳沢理論」では説明できないね。

柳沢氏がモノスゴク頭わるい人だというのはもうわかったので日本社会を一生ROMってるだけの存在になっていただきたい。

810 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:30:48 ID:YxDjZt1q0
>>806
あの事故はひどかったね。涙でたよ。
献身的な産科の医者もいれば、ああいうのもいるからね。

昔から、教師と医師は先生と言われて尊敬されてきたけど
だんだん人の意識が変わってきてそうで、ちょっと残念です。

811 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:31:51 ID:1PzfYmOz0
また柳沢か

それにしても記者名噴いたうぇ

812 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:33:07 ID:ckgIXEbf0
産科医がいなくなって右往左往するのは妊婦とその家族だけ。
童貞ニートには関係ない話。


813 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:34:29 ID:QapLVZRGO
2ちゃんねらの医者はわがままヒステリーが多くて怖いな
絶対関わりたくないタイプが多い
まともな医者が聖人に見えるほど

814 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:34:55 ID:hECIFNFJ0
医者の「夜勤」なんて言葉を使っているヤツがまだいるのか
夜に救急外来で働いている医者の95%は「当直/宿直」医
平日勤務したあと当直勤務をし、次の日が平日ならそのまま勤務
休日に当直したところで代休はない
夜勤明けと称して家に帰れる看護師とは違うのだよ

それから、正常分娩はれっきとした「自由診療」だ
やろうと思えば、単純に需要と供給の差によって値付けできる

それから、診療報酬を医者の収入と勘違いしているヤツ
減らしたらそのぶん看護師やレントゲン技師、検査技師、事務員の
給料も減るわけだが

815 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:35:49 ID:T+56eKd/0
柳沢さんは本音では女性は、産む機械、
一般労働者は、日本経済を支える働く機械
医者は、24時間365日働く機械
と考えているのだろう。



816 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:36:08 ID:tJg2OSVl0
>>809
高齢化のスピードに追いついてないだけなんじゃないの?
病院からとっとと追い出される年寄りは増え続けてるのに、そこから先の受け手は思うように増えていってないよね。
連携が全くうまく機能していないというかさ。

報酬が低いからだ、って理由は、看護師も減り続けてることを考えると成り立ちにくい気がする。
要はキツイ労働に就きたがる人が少ないだけかもね。

817 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:37:09 ID:kAAtVy8B0
>>813
現場でも倣岸なのは多いからなあ。
2チャンはその反映なんだろ。
まあ仕事はしてるんだからいいんではないか。。。と思いたい。

818 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:38:17 ID:GNukI7dx0
医師2ちゃんねらはヒマなんだろうから、選挙に出ろよ。
熱い想いを訴えて、多くの医者を救ってやれ。

819 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:39:08 ID:b5ygwbP20
妊婦にも産科医にも、どんどん負担が重くなって

完全に負のスパイラルに入ってるな

日本オワタ

820 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:40:06 ID:kfKLFw2K0
>>814
それなんだが・・・
正常分娩の保険適応ってのが、
まず産科医確保の第一歩じゃないかなあ。
それだけでできるとは思えんが・・・
病気と一緒で、医者にもどうしようもないことがあるんだ・・・
って意識が一般にならないと、産科医なんてとてもやってられんだろ。

821 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:42:17 ID:XjPq/Bh40
>>820
正常分娩の保険適応!?
そんなことしたらあっという間に産科が崩壊するように俺には思えるんだが・・・。

822 :宮廷医H8卒:2007/02/17(土) 10:42:43 ID:148/3IeO0
俺、某内科から基礎研究に転向したけど理由は以下のとおり

1.臨床は雑用ばっかり。研究のほうがやりがいある。
2.大学や大病院の臨床は奴隷のような労働環境。研究は自分の好きに時間を使える。
3.研究でもなんとか食っていける。

産科をやめたり敬遠する医師だって同じように天秤かけたと思う。
つまり産科のデメリットがメリット?を下回るようにしないと解決できない。

1.訴訟対策(これはそのうち何とかなる?)
2.労働条件改善(これは産科医師の実数が増えないと不可能)
3.給与大幅UP

順番としては1→2で結果として3を達成するほかない。

つまり、産科に限って言えば、大幅に税金を注入して医療人件費を上げないと何の解決にもならない。
少子化は国家百年の計にかかわる問題なので、今すぐにでも産科・小児科に限っては診療報酬と医師の給与を大幅に引き上げる必要がある。
そのせいで老人の医療の個人負担が増えるのは致し方が無い。
未来の無い老人につぎ込む金を、未来のある子供たちのためにつぎ込むの至極まっとうなことだしね。

823 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:45:04 ID:YxDjZt1q0
>>805
こんなこと言うと何も知らないくせに、と言われそうだけど
お金目当てみたいでイヤだった人もいるんじゃないかな?

824 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:45:06 ID:kAAtVy8B0
医師の賃金は法定ではないから政策としては診療報酬だろうけど。
小児科と産科は不足してるんだから利用税取れとか昔書いたな俺w

825 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:45:08 ID:kfKLFw2K0
>>821
そうかな。
出産の費用は補助する、
だけどリスクは承知しておいてくれ・・・ってことなんだが。
すべて自費で、リスクも背負えってのは、今の国民感情では無理だろ。

826 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:46:59 ID:8nMdWzhH0
出産は保険適用外だが、補助金が30万円ぐらいは
患者に出るんだろ。

827 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:48:48 ID:0W4si84J0
未来に借金を残すような箱物ばかり喜んで造るくせに、
肝心なところには金を出さない.

天下りの弊害だろ.

828 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:49:01 ID:8nMdWzhH0
>>826
自己レス、「患者」じゃなくて「妊婦」

829 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:50:53 ID:vFSdH8cB0
>>814
高級産院とかあるもんねw
産むだけで100万とかかかる所。

830 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:51:01 ID:kAAtVy8B0
保険適応だと自由化、高価格化に逆行だわな。。。
産科の収入はへるんでないか?

831 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:51:18 ID:YVDPS1pnO
裁判官と同じように訴訟免責にしたら産科やってもいいと考えてる医師は多いと思うぞ

産科に訴訟を起こす権利は公共の福祉の保全のため、廃止するのが一番金がかからない現実的な手なんだが
これを言うと一部変なのがわいてくるw
じゃあ誤審した裁判官の責任は?という逃げ口はあるにはあるが
医師=悪と考えてる椰が大杉

832 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:51:39 ID:1h00ledMO
生む機械、二人健全なんかよりはるかに擁護のしようがないな。馬鹿なんだな。

833 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:52:36 ID:soaA8ECEO
>>787
一般人が馬鹿だから産科が出来ん!

834 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:52:44 ID:XjPq/Bh40
>>825
異常分娩は保険適応なんだが、それでもリスクを妊婦・家族が承知しているという話は
聞いたことがないんだよね。
おそらく保険適応になったとき、厚労省は「そのときの平均的な値段」をベースにライン
を設定すると思う。そのラインで産科を黒字に保たなくなったとき(おそらくはあっという
間か、低めに設定されれば保険導入時かもしれない)、病院が選択するのは産科廃止
だと思うんだが。


835 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:53:03 ID:7oqXBfjv0
でも、まぁ、安いと言っても医師は月100万以上貰ってるんしょ?
手術があれば患者から1回10万円とかあるだろうから
月200万円は貰ってるだろ

836 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:55:24 ID:/H/I2NHZ0
>>288
医学界責める前に、まず行政の堕落を問題にしろ。
厚生労働省を軽んずるのは、まず官僚自身だろ。
重労働とかなんとか以前に、厚生労働省が尊敬されない土壌があるはず。
おれはある財務省の官僚が、公然と厚生労働省を蔑視する発言を聞いたことがある。

837 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:55:55 ID:kfKLFw2K0
>>830
自由化、高価格化でも、訴訟リスクを考えたらやってけないんじゃないの?
俺は外科医だけど、開業外科医が手術ができなくなったのと同じ構造だろ。

838 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:57:04 ID:KS6I9nIv0
さんざんガイシュツかも知れないが、
甘利と連携して訴訟保険の普及を進めたら
少しは医師側の負担も軽くならないかな?

839 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:57:21 ID:7oqXBfjv0
個人的に患者から貰った金は贈り物だから税金も掛からないだろうし
実際には医師はウハウハだよな

840 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 10:59:12 ID:6knPiW0a0
ID:mxAJ7FNZ0
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei05/hyo2-2.html
1975年の(参考)周産期死亡率 16.0(出生千対)
2006年の(参考)周産期死亡率 3.3(出生千対)

 (参考)の周産期死亡率は妊娠満28週以後の死産数に
 早期新生児死亡数を加えたものを出生数で除したものである。
 平成7年から、周産期死亡のうち死産については妊娠満28週以後から
 妊娠満22週以後に変更されたが、継続観察のため本数値を参考として掲載している。

1975年と今では周産期死亡率が五倍違う


841 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:00:32 ID:kAAtVy8B0
訴訟保険なあ。
訴訟抱えながら仕事できるのか?
訴訟以前の紛争、示談レベルの金銭的、時間的負担はフォローできるのか?
保険が全額みてくれるわけでもないし。。


842 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:02:15 ID:kfKLFw2K0
>>7oqXBfjv0

この手のスレを見ると、いつも落ち込むんだが・・・
俺が負け組なだけかもしれんがw

843 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:04:27 ID:XjPq/Bh40
>>842
つうか俺も外科医(笑)。
月100万ってどれだけの高給取りだよって思う。
患者さんからの贈り物?
今年のバレンタインで院内売店のチョコレートぐらいしかもらったことないなー。

844 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:05:09 ID:2Q1214I+0
インターネット禁止にすれば、また増えるだろう

845 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:05:23 ID:kAAtVy8B0
そういや患者に貰ったものとかいうスレがあったなあ。

846 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:06:09 ID:vFSdH8cB0
>>844
逆に考えるんだ、インターネットで
「産科を訴える奴はDQN」という風潮を作るんだ

847 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:08:02 ID:Zp7ujS5j0
少子化が産科医減少の原因ならば
適正な需給バランスは保たれるわけだから
「産科医不足」という現実は説明できないよな。

まさに認識不足。


848 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:08:10 ID:37I+D+8r0
4月からどれだけ病院が閉鎖されるかwktkです。

849 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:09:05 ID:soaA8ECEO
>>843
ワシは最近2人から御礼を貰ったが、2人共医者でその家族を手術した時だよ。
患者からはチョコや手紙位かな。

850 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:11:00 ID:yvLQmZ720
>>753
拝金主義って・・・アホか

事業をする上で、金がかかるのが当たり前

日本は、患者側・支払い側が一方的に現場のコスト無視で、要求だけが高い
その上に、アホな司法が、感情至上主義で医者を叩くものだから
より安全なところにシフトしている現実がある

851 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:11:54 ID:Jr5JHDfd0
>>826
今、分娩の補助は35万。保険適用ならこれが0円になると言ってる。
大都市は保険適用のほうが自己負担は少ない。
が、地方は35万貰ったほうが黒字になる率が高い。
今でも帝王切開は「手術」扱いで保険は適用されている。
自然分娩でも、乳幼児医療証を発行してる自治体では、入院中に
出生届けだして医療証を発行してもらえば、赤サンの費用は負担0円になり、
地方だと26〜7万で分娩代をまかなえる。
余った分で赤サングッズを揃えるのに使ってる。

訴訟が多いのは、大きい都市の大病院を紹介されても、分娩代を抑えたい妊婦
が病院を移らないのも大きな一因。
家族、特にトメは「出産は病気じゃない」って息子を放って長期入院に難色を示すケースもある。
医療が発達したが為に、亡くなるケースがレアで目立つし、母子とも死亡が多いから。
分娩=100%安全ではないことを皆が忘れかけてる結果。

852 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:12:28 ID:lYejq4lB0
ID:mxAJ7FNZ0
早く帰ってこないかな

853 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:13:45 ID:ACtZ1whO0

割り箸や癒着胎盤をかばう医者が多いということは、
まだまだ医者の倫理感は低いよね。
検察に守られてないと安心して医療を受けれないよ。

854 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:13:55 ID:vFSdH8cB0
>>851
お姉さま、主婦系、生活系の板以外では
赤サン、トメウト表記は通じない事多くってよ。

855 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:15:00 ID:soaA8ECEO
>>853
改行馬鹿は育児板から出てこないね。

856 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:18:08 ID:pb0heUgb0
ちょっと前まで死んで当たり前だったケースが、助けられなかったら犯罪だもんな。

857 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:18:09 ID:4D0tre/E0
医者の救命という志は
この板に張り付いている医者もどきには、残念ながらないYO
医者が下野してどうするんだよ
志があってこそ先生と呼ばれるんジャマイカ

858 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:19:34 ID:0fXioxhp0
受診前に一律割り箸検査やればいいよ。費用は日教組もちで。

859 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:20:15 ID:7oqXBfjv0
奈良の大淀病院での産科医も不起訴なんでしょ
なんかさ医師って恵まれ過ぎてると思うよ

ここで、いやー贈り物なんてチョコくらいですよー
何て言ってるけど、税務署とかに目を付けられない為に
表向きそう言ってるだけでしょ?

家族からこれどうぞ本代にして下さいみたいな感じで
いや受け取れませんから、とかいいつつ
いえ是非とかいわれて、・・・そうですかといって
お前らは10万円の領収書のいらない本代を毎日毎日貰ってるに違いない

860 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:21:20 ID:O7gntwVq0
>>856
同意。
事故が起きたら、訴えなきゃ損みたいに訴訟を起こすから
医者からしても「やってられねーよ」になる。

861 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:22:04 ID:4SSU5xOw0
>>857
その志を諦めさせてしまうぐらい患者側の質も落ちてるんだよ。


862 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:23:33 ID:kWyJqzyNO
あべとしこ氏を厚生大臣にしたらいいとおもふ

863 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:25:33 ID:6hyGJpbD0
経営が悪化したのは、実は自由診療で独占的に稼ぎまくっていた中絶手術が
エイズ対策と小子化で激減したため。
深刻な婦人病は総合病院でしか対応できない。
一度楽を覚えて堕落すると、獣医以下になってるだろ。

864 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:26:16 ID:yNqEzjgxO
口にチャックしとけ

865 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:26:55 ID:JWw0cGIN0
10万そんなどころじゃないやい。
一回の手術でも、もっともらっているよ。

866 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:27:37 ID:ODNfhkxN0
匿名掲示板を我が物顔で暴れまわる{医師2ちゃんねらー}

867 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:28:57 ID:uZ4MkmfI0
医者必死すぎw  そんなに金儲けしたいの?

868 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:29:00 ID:4D0tre/E0
>>861
それなら患者に対する声を上げるんじゃなくて
教育だろ。頭がいいと自負するなら見当違いの場当たり的な法改正は
自分の首をもっと絞めることになるんじゃないの?

差し当たって現状は社会的地位が高いと言うことで相殺しろw


869 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:29:20 ID:7oqXBfjv0
>865
やっぱそうか・・・
まぁ、本代10万円というのは10年以上前の話だからな
今の相場は20万円30万円なのかな・・・

870 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:29:53 ID:ACtZ1whO0

>>859
>お前らは10万円の領収書のいらない本代を毎日毎日貰ってるに違いない

手術前に10万円払っていれば、癒着胎盤だって一か八かで剥がしたりなどしなかっただろう。
払わないと実験台にされる覚悟はしてないとね。

871 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:30:11 ID:Nk8YAFyb0
まだ、土曜日に「湧いて出る」医者側の反論がカキコされてるうちは、ましかもしれない。
そのうち、愉快犯が煽ろうが何しようが、医者サイドは何も言わなくなるよ。
医者サイドの「反論」が、今からでも国民に気付いて欲しい、目覚めて欲しいという
願いから来てることにすら気付かずに「自己保身の発言」としか受けとらないなら、
議論の場からも「立ち去る」だけです。

872 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:31:45 ID:1vXglhDq0
つーても労働条件の改善は他人にやってもらうものではないよ?

873 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:31:55 ID:JWw0cGIN0
>869
うん、今は公共機関にみんな集約しつつあるから、
ちゃんとした手術は、そこで行なわれるし、
そこでは、現生飛び交う世界。

兄貴は、実際にそうだよ。

874 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:32:03 ID:aFOTtdh30
>>862
落下傘の癖にこてんぱんに完敗した能無し婆に何が出来るって?
アホか

875 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:33:47 ID:NmnjnfugO
この人、データ好きだけど統計の意味を読みとくことは苦手なんだな。

876 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:33:52 ID:soaA8ECEO
>>871
禿堂

877 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:33:59 ID:Zp7ujS5j0
>>868
そうだよな、「出産にはリスクが付きものです、
それが納得できないのであれば妊娠しないことをお勧めします」
って教育しないとバカは直らないよな。

878 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:34:36 ID:CcGP2Jk70
100%を求められる仕事は辛いね。
一つのミスで人生終了しかねない。

879 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:34:53 ID:HF6mTDYC0
柳沢もボンボンなんだろうな。
人に気を使いながら生活したことが無いのだろう。

880 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:35:12 ID:Nk8YAFyb0
>>869
> >865
> やっぱそうか・・・
> まぁ、本代10万円というのは10年以上前の話だからな
> 今の相場は20万円30万円なのかな・・・

こういうカキコする連中に聞きたいが、おまえなら20万出すか?
民間含めて殆ど全ての病院に、建て前とは言え「心付け辞退」の掲示は必ずされてる。
それでも出すか? 出さないだろ? 第一、医者を信頼してないんだろ?

「それでも藁をも掴む気持ちで出すヤツが『居るかも知れない』」
って言う主張か?

881 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:37:03 ID:lYejq4lB0
ACtZ1whO0と7oqXBfjv0
万引きをする弟(7oqXBfjv0)と
1ヶ月前に窃盗で逮捕された事のある見張り役の兄(ACtZ1whO0)
中学生と高校生でしょ




882 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:38:22 ID:QCChjcIv0
とりあえずこのおっさんを擁護できなくなってきたのは間違いない

883 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:38:36 ID:kWyJqzyNO
>874
あのひとの授業は一番面白かったんだよ
医療に関することなら柳沢君よかいいと思うよ

884 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:38:48 ID:hCTD8CkQ0
>>871
もうすでに若手の医者は眼科と整形外科だらけです。


885 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:39:14 ID:yvLQmZ720
>>879
柳沢は貧乏人からはい上がって、東大文Iって、自作美談で語っている

上昇志向のみ強く、下々の生活に興味がない
だから、権力者にこびへつらうのが、その性癖



886 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:40:15 ID:Nk8YAFyb0
>>882
同意。まあ、「産む機械」くらいは「お茶目発言」と思ってたけど、ここまでバカだとは思わなかった。

887 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:45:41 ID:1vXglhDq0
漏れが昔内科受診したとき5万くらいずつ包んでたよ。。。
けど今20万出せるかといわれるとなあ。
貧困化が進んでるのは理解してくれ。昭和は豊かだったんだなあ。

888 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:47:15 ID:7oqXBfjv0
>>880
医者を信頼してないから出すんだよ
殆ど全員が出してるんじゃないの?

889 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:50:51 ID:PYiSKRUh0

ネタバレ:柳沢は実は嫌なら辞めろ委員会のメンバー

890 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:53:48 ID:paAcaW7F0
>裁判官と同じように訴訟免責にしたら産科やってもいいと考えてる医師は多いと思うぞ

裁判官が楽だと勘違いしてない?
国家が独占的な特権を与える代わりに,大きく自由が制限されてるんだよ

給料は国家公務員規定に従い,当然民間も,個人開業もできない
住宅は裁判所の隣の公務員宿舎で,地域との癒着を防ぐために数年で全国転勤.
勤務地は国が決めるから東京に戻ってこれるのはごくわずか
担当する裁判の種類も国が決める

これらと同じような条件を医者は飲めるの?



891 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:54:37 ID:yvLQmZ720
>>890
飲める

892 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:58:00 ID:/H/I2NHZ0
>>890
それ、大学の医局制度と同じだよ。
医師には、それプラス訴訟が有る。


893 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/02/17(土) 11:58:06 ID:hsRhKm3K0
>>1
お。

これは失言ではなく、政策に対して団体が抗議したってことでフェーズが上がっているから、
柳沢は対人地雷から対戦車地雷に格上げですねw

894 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:58:48 ID:fGQtyJNk0
>891
そりゃ嘘だろ。

895 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 11:59:55 ID:x6kxVNG20

藪医者どもめ。


896 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:00:21 ID:kfKLFw2K0
>>890
>>大きく自由が制限されてるんだよ

緊急裁判で、夜中にたたき起こされることはないんだろ?

楽勝じゃん


897 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:01:53 ID:PYiSKRUh0
>>890
ずいぶん楽な条件だなwww

>給料は国家公務員規定に従い
国家公務員の最高給で退職金も5000万以上ね

>当然民間も,個人開業もできない
イケメン弁護士の八代みたいにヤメハンで弁護士開業、セレブ入り!

>住宅は裁判所の隣の公務員宿舎で,地域との癒着を防ぐために数年で全国転勤
数年で全国の『大都市』を転勤な。大学医局医なんか碌でもない田舎を転々。

>勤務地は国が決めるから東京に戻ってこれるのはごくわずか
高給貰って東京に住める奴なんて勤務医の中でもごく僅か。


↑本当のこの条件で産科医は免責にするなら希望者が殺到すると思うぞ。

898 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:03:19 ID:pb0heUgb0
>>897
その条件なら、今度は産科医だらけになるぞw

899 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:04:15 ID:/H/I2NHZ0
>>890
大学医局の医師は転勤のたびに身分が変わるから、

 国家公務員 −> 民間 −> 地方公務員

退職金も年金もボーナスもボロボロ。
あなたはこの条件を、訴訟付きで飲めますか?

900 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:04:20 ID:my6TkOfE0
一番の原因は医者相手にすぐ訴訟起すせいだろう。
産婦人科は勘違い女が相手だから一番酷い。


901 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:06:38 ID:uZ4MkmfI0
医者はどうせ袖の下をたんまりと貰ってるんだから(100万くらい?)
そこから、保険代として無過失責任の妊婦保険を創設せよ。

土曜の昼間から、2chに書き込むくらいに余裕があるんだから、楽勝でしょ。

それと俺の友達の姉ちゃんが医療ミスにあったらしい。
俺、行政書士もってるから、これから聞き込みに行く予定。
相手は、リッチそうな開業医だから、乗り込んでいけばビビるだろうなぁ・・
面白い!!


902 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:06:58 ID:PYiSKRUh0
>>896
数年前、宇都宮地裁で深夜に警察から逮捕状の発行を求められて、
”明日は裁判に出廷しなきゃいけないから深夜の労働はできない”と
拒否した裁判官がいた。
結果、逃亡や自殺の恐れがあるのに容疑者は釈放されてしまった。

この裁判官への制裁は一切無し。やっぱり楽すぎですね、裁判官。

903 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:07:33 ID:7oqXBfjv0
お前ら医師に騙されるな
産科医は訴訟沙汰になる→奈良の事件では誤診して妊婦が死んでも不起訴
医師は薄給→医師は裏で患者から金を貰ってるから本当は超高給取り
不眠不休で働いてる→ウソ、このスレにいる医師は事実ちゃんと休めてる

904 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:07:50 ID:fSwpacJU0
出産のリスクを医者に押し付けてるだけだよ

905 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:08:05 ID:7TtKcgwT0
俺が住んでる街の年齢別人口
6歳 11,687人(平成12年生まれ)
5歳 11,642人(平成13年生まれ)
4歳 11,502人(平成14年生まれ)
3歳 11,345人(平成15年生まれ)
2歳 11,104人(平成16年生まれ)
1歳 10,938人(平成17年生まれ)
0歳 10,820人(平成18年生まれ)
2000年が第二次ベビーブーム世代の出産ピークだった
それ以降はずっと減り続けている(=少子化加速)

906 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:08:59 ID:PYiSKRUh0
>>901
訴訟がんがれよ!
できればその開業医を経営破綻まで追い込んでくれ。

きみも委員会の焦土作戦の立派な協力者だ。

907 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:10:05 ID:O2KYL5whO
>>901

さすがエタヒニン 
発想が貧困ですね 
こういうヤカラのせいで我々が正当な医療を受けられないのか‥‥

908 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:11:09 ID:1vXglhDq0
行政書士にだれか突っ込めよ。。。

909 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:11:29 ID:frIncHFw0
>>903
このスレに本物の医者がいるかどうかは知らんが
少なくともうちの医師会にはいってるオッサン連中は
しょっちゅうゴルフだ旅行だといってるけどなぁ。
あ。ちなみに医師会事務局勤めてます。
結局「一部の」忙しい医者持ち出して「医者全体が」激務だって言ってるんでしょ。
公務員でも確かに税関系なんかは苦情だらけだし時期によっては激務で
夜中に発狂して書類燃やすような人が出る部署もあるけど、
ほとんどの部署はのんびり朝からコーヒーすすってるようなところ。
その「一部の」公務員持ち出して「公務員はみな激務だ」っていったところで誰も納得しない。
医者も同じ。


910 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:13:08 ID:uZ4MkmfI0
>>906
まだ、話を聞く段階だからね。ちょっとでも変な所があれば、訴える予定だけど。
なんか、検査した後に腕の痺れが残ってるんだって。
おかしいよね。何か隠すようなところがあれば、徹底的に追求する。

いちよう、テープレコーダーはもって行く予定。
ちょっと緊張するけど、期待しないで待っててね。うまく行ったら、ウプしたいね。

悪徳医師を成敗するみたいでドキドキするね。さて、行きますわ。

911 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:13:38 ID:7TtKcgwT0
日本の人口ピラミッド(平成16年)
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2004np/img/05k16-p.gif
明らかに出生数は減り続けている
=参会の需要も減り続けている

912 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:14:21 ID:1PTPuaYBO
月収アホみたいにバカバカ貰っといて
ボクちん退職金安くて死んでしまうでちゅ
かよ
甘えるのもいい加減にしろ

913 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:15:29 ID:paAcaW7F0
>>899
刑事免責を実現する一つの方法を提示しただけだから
(ほかにも方法があるかもしれないけどね)

病院勤めの医者を裁判官同様国家行政の中に組み込むと
どういう事が起こりうるのかというと

病院勤め医師全員の給料はいまの公立病院くらいになる(退職金の問題は解決される)
開業も独立も禁止だ
国が地域の需要に応じて勤務地を決定して
どの科に何人なのかも国が決める


あと勤務地については
簡易裁判所は全国に438ヶ所あるしそれぞれの裁判所には出張所もある
大都市だけじゃないぜ

914 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:16:07 ID:/H/I2NHZ0
>>890
>住宅は裁判所の隣の公務員宿舎で

僻地の公立病院産科医は、病院の隣の宿舎で24時間365日拘束される。
外出もろくに出来ない。

裁判官、楽勝すぎ。

915 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:16:29 ID:PuT2DBLl0
医者がクソなので複数人で診る新しい資格が必要だな。



916 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:17:31 ID:O2KYL5whO
>>910

検査の内容も書かずに『おかしいよね』って言われてもな 

おかしいのはそれで理解してもらえると思ってるお前の頭じゃないのか?

917 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:18:02 ID:I+PHs6j50
いや、需給関係でしょ。歯科はサービスよくなって親切だよ。

918 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:18:21 ID:/N9hCbgg0
>>901
行政書士www

919 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:19:10 ID:7oqXBfjv0
>>909
医師会事務局の仕事ってどういう人がついてるの?
失礼かもしれないが
医師の息子だけど頭が悪くて事務しか出来ない奴が
親のコネでなってるイメージある

920 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:19:52 ID:sJ7YkzOM0
>>913
検事・判事は辞めても弁護士として働けますから、
開業や独立を禁止することはできないと思いますが?

921 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:20:30 ID:/N9hCbgg0
>>910
いちようwww

922 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:20:45 ID:Xi7tX0Um0
分娩対応余力、県内病院「ほとんどない」/栃木
http://www.shimotsuke.co.jp/hensyu/news/php/s_news.php?f=k&d=20070217&n=0

 県内の病院が現状に上乗せして分娩(ぶんべん)に対応できる「余力」は約400件で、
診療所を含めても約1900件であることが、「産科」を掲げる県内医療機関を対象にした
県の初めての調査で分かった。ただ余力は医療機関が過剰労働を想定して回答した結果とみられ、
病院に関しては実質的に「余力はほとんどない」と分析されているほか、診療所医師の高年齢化の
実態も分かり、余力が保てるかは不透明だ。
 県内ではここ数年、分娩対応をやめる医療機関が相次ぎ、千件単位で減少。関係者が指摘してきた
「お産危機」がデータでも裏付けられた形だ。(後略)


923 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:21:01 ID:O7Ng3mhR0
悪徳医師はどうでもいい

出生数の減少でヒマだから産科が減ってるってのは正反対の認識
失言うんぬんでなく、現状が把握できていない証左

924 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:21:08 ID:Drjp9jkm0
もともとこいつは、厚生行政じゃなくて、
経済の専門家だから、こういう発想になるんだろうけど、
こんな答弁させたってことは、官僚の想定問答集もおかしいんじゃないか?

925 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:21:15 ID:fmC53F8D0
柳沢は失言じゃなくて普通に思ってること言ってる阿呆なだけ

926 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:21:16 ID:AhO9+SXb0
ちゃんと面談料払えよ

927 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:22:13 ID:my6TkOfE0
産婦人科はなあ。医療ミスだ何だっていう訴訟以外の
別の訴訟のリスクも大きい。何しろ女相手だから。

928 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:22:14 ID:2meEl0xO0

どんなまともな話でも、上げ足を取り批判しよう思ったら

誰でも(馬鹿でも)できます。



929 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:22:46 ID:kfKLFw2K0
>>924
厚労省の官僚は、こういう発想してるんだろ。

930 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:23:32 ID:sJ7YkzOM0
>>914

裁判官が敷地内居住なのは、日本の司法の特殊性(裁判官は市民社会にかかわらない)と、
裁判当事者の逆恨みから裁判官を守るためだからね。

僻地の公立病院勤務医の場合は、軟禁状態でありながら、DQN患者の攻撃から誰も守ってくれない。

まさに天国と地獄。

931 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:23:35 ID:frIncHFw0
>>919
他の医師会は知らんが、俺の場合

学生時代知り合いの紹介で期間バイトで薬剤師会で働く

バイト期間が終わったころ医師会の事務局にこないかと誘われる

バイトではいり、大学卒業と同時に正社員

こういう流れで親はただの自営業。
ちなみに、医師会・歯科医師会・薬剤師会は同じ建物内ね。

少しくらい頭悪くても医者は子供を医者にするぞ。
金さえ積めばはいれるような学校が実際にあるし。
うちの近所じゃ医者の息子はK大医学部(私立)卒業が多い。
逆に俺はK大医学部でてる医者にだけは絶対行かねw

932 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:23:56 ID:I+PHs6j50
女子産科医大つくればいいんでない?訴訟もおk。

933 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:24:12 ID:7cfxyebF0
おいおい、オチこぼれの大学生でも認識してる事を
なんで大臣が知らないんだよ・・・

本当に給料詐欺だろ。

934 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:25:03 ID:BoHseT1BO
自宅とかで全部一人でやれって事なんじゃね?

935 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:25:12 ID:1PTPuaYBO
マンコいじって金貰うなんて
加藤鷹みたいな生活してる奴が偉そうに

936 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:26:24 ID:Fu2FU1+q0
産む側もバカで拝金教徒になってるけど、
取り上げる側も技術力低下で拝金教徒になってる。

どっちもどっちだろうが(w

産婆(取り上げ婆)や助産院があれば、大部分の出産は可能。
それで対処できない「未熟児」や「事故児」は、もともと大自然が
「残してはいけない遺伝子製品」と認定しているんだから、延命させる方が異常。

そんだけのこと。

937 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:26:47 ID:9TOcmZXD0
こういうクズのせいで国が滅んでいくのはつらいな



938 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:27:29 ID:PYiSKRUh0
>>913
>開業も独立も禁止だ

それだとヤメハンで弁護士開業してる奴はどうなるんだよwww

>病院勤め医師全員の給料はいまの公立病院くらいになる(退職金の問題は解決される)

そりゃあ、国家公務員の最高給くれるならみんな喜んで公立病院勤務しますがな〜

>簡易裁判所は全国に438ヶ所あるし

ど田舎の簡易裁判所の判事なんて書士のおっさんだ。あれはニセ判事。

939 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:28:27 ID:FG4Dp48HO
これから放射線ホルミシスに関する講演会に横浜まで行かねばならん。
院長の代役とはいえ、本当なら午後休みなのにな。
ところで、異常な数の書き込みしてた基地外は消えた?


940 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:28:29 ID:kfKLFw2K0
>>936
そんだけのことを、
ぜひ国民一般に認識してほしい。
それができたら即産科医不足は解消だ。

941 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:28:56 ID:1PTPuaYBO
そもそも産み捨てのDQN

942 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:33:04 ID:O2KYL5whO
>>932

作っても行かないだろ 
自治医大作って田舎の医者不足が解消されたか?

943 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:35:21 ID:XjnBbou90
産科医っていろんなマンコが見れるんだろ?
何?これ?って感じのマンコあった?

944 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:35:33 ID:EUXDMKPVO
クソ医者必死だなーw


このスレの9割は必死なレスでできてます


945 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:37:36 ID:ikFy84Ug0
柳沢をやめさせたいマスコミとかが必死すぎだろ


946 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:38:22 ID:FG4Dp48HO
>>909
釣りか?誰も全体の話などしていないが?
うちみたいに整形でショボクリなら暇はいくらでもあるしな。
現状で産科医になりたいやつなんてほとんどいない。同級もほとんど他科。
大体お前は、このスレは産科医療についてなのに
産科医療以外の話をするのはおかしいと思わないか?
何か勤め先で医者に恨みがあるのか知らないが、
こんな所で憂さ晴らししても俺はどうもできん。
自分で解決しろ。

947 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:40:32 ID:7cfxyebF0
産む機械などの発言までは正直どうでもよかったから
静観してニヤニヤしてたけどさすがに医師の現状認識は・・・

948 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:41:54 ID:PYiSKRUh0
>>944

いや、俺、焦土論者だから・・・

寧ろ今の医療崩壊は俺の予言どうりになってて凄く笑える

949 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:43:18 ID:4C10Skwz0
出産のリスクを中学校で教えろ。少子化がいっそう進むかもしれんがな。

950 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:45:20 ID:I+PHs6j50
それなら今教員が体で教えてるところだ。。。

951 :発言は正しいな:2007/02/17(土) 12:46:57 ID:EUXDMKPVO
少子高齢化、あたり前だが子児科 産科 っていらない
元は大病院の一極集中や、開業で逃げていく医者ども
その支持母体と言えば

952 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:52:56 ID:FG4Dp48HO
まあ一般常識がある人がこのスレッドを見れば、異常な書き込みは区別できると思う。
区別できるなら煽りは逆効果だし。煽りは俺達の味方だな。ありがとう。
日本を憂いている志の高い人が煽り役を引き受けてくれてるんだろう。

953 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 12:55:49 ID:ZpJuqNfO0
「少子化で仕事が減るだろ?」って学生が思ってるから減ったんだろ?

954 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:02:48 ID:5kHeKhds0
ただ批判聞いてるのがうざいってだけで
ヘナギサワ擁護するやつみてると、
日本人に染み付いたお上根性丸出しで
やっぱ日本は救われないなと主。
がっぽり稼いだら老後は外国に移住したいな。

ヘナギサワは自分から辞めないでそ。
退任に追い込むしかないよ。

ヘナギサワは厚生労働業務に 口 出 す な 。
        こ の 素 人 が !

955 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:08:30 ID:G3u3+e8v0
とりあえず柳沢を、どっかの産婦人科に押し込んで、産科医と
同じ生活を一週間させろよ。

956 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:10:00 ID:FG4Dp48HO
そうだね。柳沢は素人だし、さらにどうしようもない程勉強不足。
大臣がこれではどうしようもないな。早くまともな人に代わって欲しい。

957 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:10:32 ID:1PTPuaYBO
そもそも産み捨てのDQNは漫画喫茶で一人で出産してんだから
もともといなくても出産できんじゃね

958 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:12:33 ID:rzR4X8+k0
産科が嫌ならやめればいいじゃないか。

彼女いない暦=年齢、童貞、ブサメンの俺からしてみれば
産科と関わることは一生ないから、産科医療が崩壊しても
痛くもかゆくもない。

困るのは中出し大好きなDQNどもだけだろ。
いい気味だよ。

959 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:18:10 ID:5kHeKhds0
>>958
これからの人生、君にもきっといいことあるよ。
ただコイツがこのまま大臣だったら
労働条件は厳しいままだろうけどな。

960 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:29:25 ID:BCZtnyLk0
>>954
難しい議論はさておいて、とりあえずキミはうざいと思うよ。

961 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:41:01 ID:4n1Jn0Rf0
呆れるほどの愚民ばかりだね。
おまいらは日本が滅びるまでウジテレビの捏造番組でも見てろ。

962 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:45:21 ID:ckgIXEbf0
>>822
ところが未来のない老人は票を持っていて、
未来のある子供には投票権はなく、その親も仕事子育てに忙しく投票には行かんのですよ。
票にならなきゃ、政治家は動きません。

963 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:45:57 ID:7i4Hosfj0
>>232
あの〜アメーバ赤痢ってあなたもしかして○モ?
海外行ってたらごめんなさい

964 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:49:36 ID:/NbAdYB70
柳沢が民主のスパイに見えてきた
トロイの木馬と言うか……

965 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:50:20 ID:rzR4X8+k0
老人医療費をへらすなら安楽死を合法化すればいい
たのむよ、安倍ちゃん

966 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 13:53:41 ID:u1ppRj1d0
郵便局長の次は医師会を切り捨てるきだな

967 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:00:53 ID:UBxBKN720
前の女性は産む機械発言の時は、何も考えずに子供を景気の調整弁だと思ってるのを
言ってしまっただけだと思ったが、さすがにこの発言は厚生労働大臣としてダメすぎるだろう。
正直終わってる。

968 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:01:34 ID:rzSmbJEp0
なんか少子化対策にめちゃくちゃ反対してる闇の団体がありそうだなw

969 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:05:25 ID:rzSmbJEp0
おまんこ見れるからいいじゃん。

970 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:05:55 ID:UVwkY8ySO
安倍の足を引っ張り続ける柳沢は金豚将軍マンセーなのだろう

971 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:09:41 ID:/exCmCOv0
安倍首相は、外交・安全保障・憲法改正・教育に重点を置いているのだろうが、
7月の参院選は医療と労働で決まりそうだな。

このままだと、自公は完敗する。

972 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:13:52 ID:5wxZYz/IO
>>969は童貞に違いないとエスパー

973 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:18:40 ID:uhkwLqR00
こいつは数字だけでものを語ろうとしてるだろ。
だから物事の本質を掴みきれていない。
こんなやつが医療行政のトップやってるようじゃ医療の崩壊は進む一方。

974 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:18:43 ID:CjyWFa+L0
一夫多妻制の合法化を!!

既に今の日本は不倫、内縁、愛人、離婚率の増加など
事実上の結婚制度が崩壊している。今は紙切れ一枚の形式のみ。
結婚してもすぐに離婚、概婚者が愛人を何人も抱えていたりする。
一夫一妻制は理想なのかもしれないが、それは現実になってないのだ。
人は価値観や道徳観を押しつけるだけでは結婚しないし子供も作らない。
理想や願望でなく現実に合わせた制度がない限り、
少子化問題などは絶対になくならないと断言する。
最適な選択は人それぞれだ。
法の平等ではなく、自由の平等であるべきじゃないか?
一夫多妻制の合法化は日本が抱えている重要課題、
【教育、福祉、育児、少子化、財政】を全て解決できるウルトラC級の切り札である。

【一夫多妻のメリット】
多妻だと育児が分担できる
多妻だと家事が分担できる
多妻だとDV防止になる
多妻だと家の防犯になる
多妻だと一人の時間が作れる
多妻だと一人で悩む必要がない
多妻だと高齢になっても助け合える
多妻だと子持ちでも仕事がしやすくなる
多妻だと子供の虐待防止になる
多妻だと子供のコミュニケーション能力が向上する
多妻だと誰かが病気になっても家族の負担が大きくならない
多妻だと兄弟が増えるので学級いじめ防止になる

975 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:19:20 ID:hECIFNFJ0
>>971
心配するな
夏まで国民は憶えとらんよ
それに投票率が低くなればなるほど
宗教団体の組織票が効いてくる

現政権が存続した方が医療崩壊促進にとって好都合

976 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:20:54 ID:zuJqh8lz0
>>975
焦土論者のかた?

977 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:22:04 ID:iqgSGDhx0
>>975
多分彼は違うだろうが、今の自民政治自体が、日本の何かを崩壊させつつ進んでいるような気がしないか?

978 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:23:20 ID:CjyWFa+L0
【反対論者の主な理由】
1)私だけを愛して欲しい
2)嫉妬するから
3)子供に影響ある
4)両親が反対する
5)生理的にムリ
6)戸籍上の問題がある
7)結婚できない人が増える
8)多くの妻や旦那をイケメンや金持ちに独占される
9)旦那が破産したら大変
10)性病が蔓延する

1)〜5)私だけを愛して欲しい。。。
そんなの同じ思想を持った相手とくっつけばいいだけ。
なにも一夫一妻論を否定したり禁止するわけじゃない。
逆に他人の一夫多妻論を否定する権利はない。

6)戸籍上の問題がある
あるなら変えればいいこと。
制度が変わるんだから、当然の事。

7)結婚できない人が増える
理由がよくわからんが独身者が減るからという意味なのか?
それでいいじゃないか。独身者が多いほうが問題。

979 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:25:28 ID:CjyWFa+L0
8)多くの妻や旦那をイケメンや金持ちに独占される
意味不明。
イケメンはみんな結婚してるのか?
ブサイクはみんな結婚してないのか?
金持ちはみんな結婚してるのか?
貧乏はみんな結婚してないのか?
違うだろ、関係ない。
制度がどうであれ結婚は好きな人とするもの。

9)旦那が破産したら大変
大変なのは一夫一妻の場合でも同じこと。
むしろ多妻や多夫の方が家事や育児の分担ができる分、負担は軽い。

10)性病が蔓延する
なぜ?
今のような不特定多数の性交で性病が蔓延する社会より、
堂々と特定多数にした方がマシなのは至極当然。

980 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:26:54 ID:Fu2FU1+q0
>>940
あとなー、医者同士じゃやりにくいだろうけれど。

なんらかのスケール作って、医者の収入を「悪平等」から「根拠ある格差」に
変えないといかんわな。

手練れ職人な手術人と、鉗子で組織すりつぶすバカが、同じ点数収入ってのは
医者自身のやる気無くさせるし、バカを助長するだけだ、と思うんだが。

981 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:29:54 ID:Kz/4QRAW0
もー柳沢おもしろすぎー(´・∀・`)

982 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:30:29 ID:Fu2FU1+q0
>>981
往時の「塩爺」を彷彿とさせる感じはあるな。

983 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:34:02 ID:tkt30Wnq0
>>980
実際それをやらないと、なかなか医者サイドに支持も集まりにくいだろうな。
でも、医師会とかは「国民が等しく医療を受けられる権利」を盾にして
差別化には断固反対の姿勢だし。

自民党の姿勢が医療崩壊を促進しているのは確かだけど、医者側にも
危機意識や自助努力が足りないから、現状がなかなか改善しないのだと思う。
当然、患者(=国民)側のの意識の低さもあるけどね。

984 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:37:38 ID:nrFCzNqQ0
馬鹿は、死ぬまで直らないお^^

985 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:39:06 ID:ujDSH8pu0
>>968
これか。

柳沢厚労相、陣痛促進剤被害の会と面会、発言謝罪へ

柳沢厚生労働相は16日の衆院予算委員会で、「女性は子どもを産む機械」と発言した
問題について、陣痛促進剤による医療事故などの被害防止に取り組む「陣痛促進剤に
よる被害を考える会」(愛媛県今治市)のメンバーと面会し、謝罪する考えを明らかにした。

http://www.asahi.com/politics/update/0216/016.html

986 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:40:09 ID:/Gz+F6DZ0
失言大売り出しだなw

987 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:41:44 ID:lcdIRa270
>>963
HIV検査も受けたYO
陰性だったけど

あなたも○モ?

988 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:45:35 ID:nyodkzL80
おいおい、
自民の後援団体はゼネコン、医療、農林水産だぞ
三つの巨大後援団体の一つを敵に回すなよw

989 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:48:31 ID:ckgIXEbf0
>>980
鮨屋にたとえるなら、料亭の鮨も回転寿司も同じ値段で提供されてる。
専門化が進んでる→その店でしか出せない鮨が多くなる。
必然的に混む。

990 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 14:57:23 ID:Fu2FU1+q0
>>989
タイの握りなら、切り身のエッジが立ってる職人が握っても、バカが握っても
店としては同じ値段のお勘定ってのが問題なんだよ。

料亭か回転か、じゃなくて、料亭同士でネタの拵え方の差、
回転同士でネタの大きさ・鮮度の差、
そういった要素の方が問題なんじゃないのかね。

腕の良いベテランと2年前にインターン上がりました、が同じって発想がおかしい。

991 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 15:04:38 ID:hECIFNFJ0
>>990
>インターン
>インターン
>インターン
>インターン
>インターン
>インターン

992 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 15:09:47 ID:FftFZei00
ロビー活動も社会運動もせずに文句だけ言ってて何が変わるんだよ。

993 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 15:14:23 ID:/NTjVYvq0
柳沢氏の何をもらってきてクローン人間を作ってみてはどうじゃろ。

994 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 15:15:10 ID:zuJqh8lz0
>>992
いや、嫌なら辞めろ委員会のロビー活動のおかげでもう学生は誰も産科医に
なんかならん罠。
そういう意味でロビー活動は確実に戦果を上げている。

それで、困るのは医者じゃなくて患者のほう。
もう医者は誰も産科医にならんのだからどんなに産科医の待遇が悪くなろうと
困りようがない。

995 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 15:15:36 ID:f85gP4v/0
>>992
医者は変わらないが患者が面倒を見てもらえないという方向性で変わるのでは
救急も結構ひどいことになってると聞くが

996 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 15:18:06 ID:j5D3uaO+0
人間学歴あっても馬鹿は馬鹿だね。
ヨンナム並みの芸術家嫁には不当に仕事横流ししてるし、
もう終わりだろ、こいつ。

997 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 15:20:09 ID:lqNBHytN0
今までのように安価で高レベルの医療を提供できたのが奇跡的なんだよ。

998 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 15:21:22 ID:CykG/6Rw0
医者はいくらでも食っていく方法はあるから産科にこだわる必要もないのだ。

999 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 15:22:15 ID:G3u3+e8v0
捕る意味無いけどとりあえずとっとく1000!

1000 :名無しさん@七周年:2007/02/17(土) 15:22:45 ID:j0KKarlh0
ヘナギは政治家に向いてない、それだけ。
もう、選挙への影響とか言う以前の問題。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)