5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】「格差社会」を主張するマスコミの能書きも、結局、異様な高給の勝ち組の太平楽 大月隆寛・産経新聞コラム断

1 :春デブリφ ★:2007/02/15(木) 13:15:14 ID:???0
★お粗末な情報公開のおかげで

 すげえなあ、勝ち組丸出しだよなあ、年収1900万円。さすが
「ジャーナリスト宣言。」だなあ。あ、このコピー、もう使わなく
なったんだっけ?

 サラリーマンの平均年収が確か、500万円台半ば。統計だから
割り引くにしても、ざっと人並みの3倍以上稼いでいて、それでも
都内に買ったマンションは他人に貸してローン返済にあてて、家族
は公団住まい、自分は支局勤務だから地元で単身赴任なんでしょうか、
とにかくそうやって生活防衛の手練手管だけはこざかしくやらかして
ることに至るまで天下に情報公開されちまったんですから、そりゃもう、
世間の耳目は否が応でも集まらざるを得ない、ってなもんで。
 朝日新聞社の某支局長の個人情報大公開、自ら望んでやった…のなら
男前ですが、そんなわけはなくて、例のWinnyというファイル交換
ソフトを介してウイルス感染、うっかりとネット上にばらまかれてしま
った、というお粗末です。

 朝日に限らず、また新聞だけでなく、テレビなども含めて、それら
マスコミが異様な高給ふんだくってるらしいことは、もうすでにみんな
ご存じ。とはいえ、こう具体的に知らされるといろいろ御利益もあるわけ
で。まず何より、「格差社会」を憂い、平和憲法を擁護し、弱者の権利
を主張する、そんなマスコミの能書きも、ああ、結局そういう勝ち組の
太平楽ね、という視線がどんどん当たり前になってゆきます。

 ですから、これからは記者の署名のうしろに(年収○○○○万円)と
添え書きしていただけないでしょうか。それこそが何よりのメディア
リテラシー教育。あなたがたが日頃憂慮されているわれら国民の民度
ってやつも、もっともっと高まると思いますよ。

■ソース(iza・産経新聞)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/39393/

2 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:15:43 ID:4kqDQZMP0
まったく

3 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:16:36 ID:VM+44LDR0
あんま調子乗らないほうがいいとおもうがw

4 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:16:46 ID:htIbmV+T0
産経の給料は安いからなwwww

5 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:16:48 ID:KssUTaqt0
↓以下、工作員による産経批判のコピペの嵐が続く

6 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:17:23 ID:XlfRFa0G0
ないな・・・あるあるwww

7 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:19:08 ID:odVwXXno0
マスコミの格差社会が勝ち組の太平楽なのはご高説を承らなくても判ってる事。
だからっつーて、それさえも蹴落とそうとする自覚の無いバカ学者は、
それこそ救い様が無い訳なんだが。


8 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:19:12 ID:ll7x212L0
まぁ、当然こういうツッコミは出てくるよな。

9 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:19:25 ID:o4RijX4t0
マスコミは格差社会を憂う暇があったらまず新聞販売店を何とかしろよ

10 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:19:49 ID:rSiWSGwWO
おまえらもレスの最後に年収書けよ(100万以下)

11 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:19:52 ID:9x788NP8O
で、おまえ幾ら稼いでんの?>大月
こいつの叩きは程度が低くてなぁ

12 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:19:56 ID:e6mSDUj50
なんという文通wwwwwwwwwwww

13 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:20:07 ID:0XaxGCVSO
大月はいつも自分は庶民代表みたいな顔してコラムを書くね
何様のつもりだ

14 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:20:26 ID:GNkhgqfh0
(@∀@-;)  い、いや・・・ちょっと待ってほしい・・・

         われわれは大学入試の時に一生懸命がんばって
          人よりもがんばって一流大学に入った。
           そしてやっと超一流の朝日に入れたので・・・
            これは努力であって何もやましい事はない!
             高給料もらえるのは努力の結果なのだ!
              努力しないで低学歴低賃金は仕方が無いのではないか!
               われわれは悪くない!!

15 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:20:40 ID:ao43eh7O0
早大法卒の大月隆寛の年収は?

16 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:20:45 ID:BXxiPpYJ0
新聞記者の高給は再販制度によって支えられています><

17 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:20:50 ID:AMJxgVS5O
なかなかいいこと言うな、このピザ

18 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:21:13 ID:JomKJUkv0
文通は楽しいけど
産経も気を付けなさいよw

19 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:21:24 ID:P2zYVFg90
格差社会とか言ってる奴らが高給取りばかりで、
そのまわりで働いてるのは孫請け会社で安月給だったりするんだよな。

20 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:21:27 ID:fv0z+K8Y0
みのもんたや古館伊知郎が格差社会を憂慮する方が胡散臭い

21 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:21:36 ID:HeHtdAM3O
産経w

22 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:21:42 ID:93jb1OdD0
朝日が高給取りなんて当たり前だろ。
だからといって、「庶民は黙って働け」の経団連路線に乗っかれば、それで満足なのか?

23 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:21:50 ID:OLm525k90
正に正論だな。

24 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:21:57 ID:e6mSDUj50
>さすが 「ジャーナリスト宣言。」だなあ。
>あ、このコピー、もう使わなくなったんだっけ?



挑発にも程があるwwwwwwwwwww
ワロタわwwwwwwwwwwwww

25 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:22:00 ID:/0qd17EsO
新聞社の人間はみんな朝日にいきたいからなぁ
中途ではいるやつも多い
ジャーナリズムではなく金がほしいからな
金のためなら反日記事をかけるからな仕事だからな
ときどき朝日にも異端児がいて週刊朝日なんかでがんばってるよな

26 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:22:19 ID:KREZeijX0
∧_∧  
(-@Д@)産経の僻みは浅ましいかぎり、これだから下賎は(アサピー年収1900万円)

こんな感じで文通。

27 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:22:47 ID:AwebdwDn0
大月隆寛も本当に馬鹿だな
格差論ってのは、日本に絶対的貧困層が生まれていることを、ただの相対的格差の
問題にすりかえて、差があって何が悪いと居直るための方便

格差が問題じゃなく貧困が問題だってことを見抜けないでコラムを偉そうに書くのも何だかね

35歳無職童貞年収25万

28 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:23:23 ID:AQRrPU/U0
戦前の共産主義運動が地主やら金持ちのぼんぼんの道楽であったのと、
今現在のカスゴミによる「格差社会反対!」ってのは、構図としては何だか似ているな。

格差社会はイカンが、それを叫んでいる連中が明らかに「あっち側」の人間じゃあなあ。
やれやれ。

29 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:23:32 ID:GNkhgqfh0
(@ε@-)  <だってさーがんばったからいい会社にはいれていいお給料もらえるんだから
         いい会社は入れた人がお給料いっぱいもらえるのは資本主義とかいう
          気がする〜

30 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:23:39 ID:JpjqPz2B0
切れ味良いなw>大月

31 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:24:08 ID:SCwTnhhc0
朝日は売国新聞(0万円)

32 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:24:32 ID:XlfRFa0G0
>>30
相手が腐ってるから抵抗が無いんだろ。

33 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:24:35 ID:fv0z+K8Y0
イラク等に飛んで危険な取材してる下請けなんかは安くコキ使われてるんだろうな

34 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:24:38 ID:R6EcB0pG0
派遣社員の低賃金とかの原稿を読んでいる年収一千万超の女子アナが薄ら笑いを浮かべ殺意を抱いた。

35 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:24:48 ID:CNm5THok0
格差が嫌なら共産主義の国にでも行けば良いじゃない。

36 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:25:18 ID:93jb1OdD0
この手の話に引っかかるのは、「格差問題なんて『じゃ、朝日の給料はいくら?』で終わっちゃう話」
なんて言う安倍レベルだよ。中産階級の崩壊は、国家の衰退につながる話だ。

37 :エラ通信:2007/02/15(木) 13:26:11 ID:19f3sNnI0
(#-@∀@)Φ
産経新聞に対する朝日新聞の反発は必至だ。

38 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:26:29 ID:9lQgNqW90
>>15
非常勤講師+コラム連載ぐらい
300万ぐらいじゃないかな

39 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:27:24 ID:WZp++qGQ0
>>37
「必死」の方がしっくりくるね

40 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:27:26 ID:O8Fwezkk0
年収180万の俺にはどうでもいい記事だ

41 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:27:26 ID:eXRaVeZS0

あははは

42 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:27:32 ID:kPCy/Rr+0
>>36
新聞社は営利団体だよ。いわば経団連の側。わかってる?
格差問題を糾弾するならマスコミの既得権益にもメス入れなきゃ。

43 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:27:33 ID:EUd9LYRJ0
朝日も産経も自分とこの新聞配達員の待遇改善して
多発する犯罪の防止策もとってから格差問題で人を叩ける立場になる



44 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:28:04 ID:RLfoT+zp0
すべては朝日のせいだといいたいんです わたしは

45 :500万:2007/02/15(木) 13:28:32 ID:KssUTaqt0
そうだな、2chの名前欄を、年収を書く欄にしようぜ?

46 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:28:39 ID:2ZgTOHRs0
>>14
正直 学生の時の努力なんて関係なくて
仕事では その仕事に対する報酬が支払われるわけで

こーいうバカはホントに害虫といえるとおもう

47 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:28:49 ID:wS1102TI0
【国会】参院厚生労働委員会に出席していた柳沢厚労相が欠席したのに反発し、
民主党が衆院予算委の質疑拒否
■ソース(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070215/ssk070215000.htm

7 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 12:18:18 ID:nggGqjKK0
柳沢大臣は「参議院の」厚生労働委員会に出席中なんだがね・・・

29 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 12:31:14 ID:ArfCRDD10
>>7
しかもちょうどそのころ質問してたの、民主党の議員だったんだって。
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1171451106/185

76 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:27:03 ID:DgvRWYKT0
>>17
しかもその委員会で民主党の千葉君に件の説明をまたさせられていた訳だが。
同じ質問なら調整しておけばいいだけなのに民主党の中って何の連絡も行われないわけ?

ただの無駄飯食い?



48 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:28:55 ID:XVQ+SpFQ0
PRESIDENT 12月号 111ページ
全公開!日本人の給料
    職業       平均年収 人数
■ 地方公務員      728万円 314万人
■ 国家公務員      628万円 110万人

  上場企業サラリーマン 576万円 426万人
  サラリーマン平均   439万円 4453万人
  プログラマー     412万円 13万人
  ボイラー工      403万円 1万人
  百貨店店員      390万円 10万人
  大工         365万円 5万人
  幼稚園教諭      328万円 6万人
  警備員        315万円 15万人
  理容・美容師     295万円 3万人
  ビル清掃員      233万円 9万人
  フリーター      106万円 417万人

49 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:29:05 ID:8/6uS1MQ0


いいからBSマンガ夜話を再開させろ!



50 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:29:11 ID:4D72qPeq0
>>36
それで終わっちゃう話だと思う奴は自民党に、
それではすまないと思う奴は民主党に、ってことだな。

51 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:29:20 ID:WXuI6lGh0
ふむ、izaはこういう方向性でいってるんだね。朝日どうするのかなw


52 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:29:56 ID:n3uAlqBy0
下品だな、やっぱり産経は

53 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:30:12 ID:+excdYXm0
この産経記者は作文の勉強をしなおしたほうがいいな。

54 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:30:29 ID:6UOkdles0
朝日新聞記者って、恥ずかしくないの?

55 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:30:35 ID:93jb1OdD0
>>28
政治運動ってのは、本来そういうもんだよ。
奴隷解放運動は、奴隷がやってたのか? 市民革命を唱えたのは一般市民だったか?
労働者の連帯を叫んだのは、労働者だったか?
そういう概念を纏め上げ、正当化し、流布し、組織を作るのは、インテリの仕事だっ
たんだよ。

56 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:30:56 ID:7/HkEScf0
こんな金があったら
少しはアニメーターにくれてやれ




え、もう日本にはいないんだっけ

57 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:31:27 ID:3XqD6DDT0
朝日の給料が高いのは事実だが、それで格差問題を誤魔化すなよ。
産経はアフォ丸出しだな。

58 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:31:36 ID:Qhnlvk1l0
朝日新聞社員と新聞配達員
テレビ局社員と下請け製作会社

この格差を無くしてからマスゴミは格差解消と言えよ。

59 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:31:43 ID:byiTmu3N0
大月・・・よっっぽど、懐具合が厳しいんだな。

60 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:32:01 ID:FvCFk1b50
>>28
戦前の共産主義者はまさに命がけ
朝日の道楽と一緒にするのは失礼

61 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:32:03 ID:g5dh7WcS0
そういう下品な文体だからイカンのだ。
もうちょっとマジメな書き方すればいいのに。

62 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:32:37 ID:6UOkdles0
労働者を連帯させて共産主義独裁をしき、暴利を貪る

それが、インテリの目標ですか?

63 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:32:42 ID:6v2hX3+a0
月3800円も払って購読してる馬鹿がたくさんいるからおかしな高給になる。
今はネットがあるんだからみんなで新聞購読を止めよう。需要が減れば価格が
下がるのが経済の原則。やがて月2000円くらいに下がるだろう。そうなれば
新聞社の社員の給料もちゃんと下がる。一部の有能な記者だけは高給でいいが。

64 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:32:43 ID:i3j6JAp+0
オレ、年収約700万ぐらいだけど、毎月の住宅ローンで四苦八苦よw

平均が500万半ばって本当かね。
30台になるかならないぐらいがそれぐらいだった気がする。

65 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:32:48 ID:EUd9LYRJ0
>>50
民主のバックのイオングループや中日新聞の非正社員や取引先の
待遇が改善されてモデルケースになってる話は聞かないな

66 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:33:33 ID:rDgYOmRM0
マスゴミも底辺の連中は大変みたいだがな。日本社会の上層って
何もせんし、収入だけある。欧米だと率先して動いて何ぼだから
日本とは180度違う、下が付いていくもんと思ってる。日本型
企業で高収入があるとは結局、税金泥棒の政治屋、官僚と一緒の構造。
こんな腐敗国家で腐敗メディアが蔓延ってて日本国民に未来なんて希望
持てんだろ。下っ端は戦前みたいな生活してるしな。めちゃくちゃだなw

67 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:34:07 ID:3XqD6DDT0
貧困層が新聞発行しないと産経は納得しないのかw

68 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:34:23 ID:3lIeAZNX0
>>55
うむ一理ある。朝日嫌いのわしからしても大月の批判は変だ。
これじゃ何言っても、サラリーマンはフリーターに、フリーターはホームレスに「太平楽」っていわれるよ。

69 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:34:34 ID:8wz2ls4B0
何が凄いって、捏造・歪曲記事を書いて年収1900万円ってのが凄いよな。

70 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:34:53 ID:i3j6JAp+0
>>57
格差社会の象徴が、格差社会を憂いている。
それが今のアサピーの現状。

説得力に欠けるよね。

71 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:35:01 ID:MCvApum00
そんなに羨ましいなら、朝日新聞社の支局長になればいいじゃん

72 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:35:02 ID:kPCy/Rr+0
>>50
昔から「○○党はひどい、○○党になればすぐ改善」といってる人間が主体性を持ってるのを
見たことがない。そういう思考でいる限り与党が何党になってもダメな人間はダメ。

73 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:35:05 ID:2bAUx/aJ0
つまり格差無くそうってマスコミが言ってるのは嘘ってこと?あれを信じてたら負け組になるってこと?

74 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:35:33 ID:/L5sKQdL0
捏造のフジ、ヤラセの産経

75 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:35:51 ID:EUd9LYRJ0
>>67
朝日の編集と記者はともかく
朝日の拡販員や配達員や印刷してる層は富裕層じゃないだろうがなw

76 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:36:18 ID:yJ06LpG70
朝日の格差報道は産経よりマシ。

77 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:36:55 ID:i3j6JAp+0
>>75
朝日のそういう構造が、格差社会の象徴じゃないのかねw

78 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:37:39 ID:k0ET9an60
なんで大月なのにグルメフロンティアの話をしないんだ?

大月隆寛 wikiより

2000年8月30日に2ちゃんねる競馬板にて「おまえら喜べ!グルメフロンティアが復帰するぞ!」という
ネタスレが立てられ、これを真に受けた大月氏がギャロップ誌の連載コラム内で発表したため、
2ちゃんねらーの笑いものとなった。


おまえら喜べ!グルメフロンティアが復帰するぞ!
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/9828/takotr/967603290.htm

79 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:37:41 ID:ETF1iqDx0
国民を洗脳症と言う態度が気に食わん。安部が街頭演説、してる時、後から
来た、読売新聞記者が俺ら遊びできてるのと違う、と言って、上からものを、
いう態度が気に食わんから、言ってやった。インターネットに書いといてやる。
そうしたら、静かにしゃがみようた。何様。とおもてけつかるのや。こちは、
2時間前から待つて居るのに。おまけに、雨はザアザア降ているのに。腹の立つ
記者やで。高給取りと聞いたら、余計に腹が立つは。


80 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:38:00 ID:Qhnlvk1l0
結局、マスゴミが格差社会語るなって事だ。お前が言うなって事でしょ。

81 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:38:14 ID:4PtEe1i50
マスコミは格差社会反対を叫ぶなら、まず自分たちの襟を正すところからはじめないとな。
もらいすぎているなら、それを集めて基金を作って、貧困層を助けたらどうだ。

82 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:38:20 ID:4gw33PUZ0
大月は結構金で苦労してた希ガス
運転手でもいいから雇って欲しいみたいなこと言って西部が助け船出した。
ソース小林よしのり

83 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:38:22 ID:tB/4VYtM0
この記事なんですか?

84 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:38:43 ID:2EiPVAYq0
まあ、あれだ・・・

相変わらず仲の良い事ww

85 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:39:07 ID:Z3Rf4Xxt0
最後の署名に本当に年収を入れろよ

それならこのコラムに意味が生まれるのに

86 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:40:01 ID:6UOkdles0
労働者を連帯させて格差是正と言いながら、実際には、
労働者間の格差を隠し、自分の高給を守ろうとしている。

87 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:40:28 ID:4D72qPeq0
これで国会議員も産経も格差問題を扱えなくなりましたw

88 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:41:00 ID:rObfK9Ni0
プレジデントで職業別の年収まとめたサイトあったぞ!

ttp://senteradvice.blog77.fc2.com/blog-category-12.html





「人生のある時期をうまく立ち回った人間がその既得権をずっと維持しつづける」



だってよwwwwwwwwwww
負け組みは最後まで負け組みかwwwwwwwww

89 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:41:05 ID:EW8CWxqB0
外交右翼経済左翼ということか

90 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:41:19 ID:kPCy/Rr+0
今は「格差ブーム」でこれをネタに書けばみんなが喜ぶ。朝日はそれに乗ってるんだよ。
韓流ブームと同じ。みんなが何となく当事者のような気がしてるから、喜んで耳を傾ける。
それで自分の立場を正当化できるし、何となく世の中をつかんだ気になれる。
朝日は電通と同じくトレンドメーカー気取ってるんだろう。
ただ揚げ足取られる政府の対応はお粗末だ。

91 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:41:23 ID:T5EAkM0F0
権力叩きが権力握って体制叩きが体制に守られてるジャーナリスト宣言。
年収よりそっちが問題だよ。
押し紙とかな。

92 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:42:23 ID:i3j6JAp+0
格差社会を声高に叫び、現政権を批判している朝日も、
その中身は、薄給でこき使われている販売員等の上で胡坐をかいて
記事を書いている高給取りという典型的な格差会社ということだよな。

93 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:42:32 ID:StR81S53O
大月、こういうのは2ちゃんねるでやれや

94 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:43:09 ID:GwJacO7J0
フジネットワーク キー局
関西テレビ東京支社が制作
日本テレワーク

孫受け会社

どこ給料高いの


95 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:43:42 ID:csSa1da7O
朝日を擁護するつもりはないけどさ、
この記事は論外に下品だな。
煽り専門のクソコテなみだ・・・



96 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:44:01 ID:0ozVd6L/0
数年前、マスコミこぞって
・企業の実力を増すためにもっと実力化社会を
・企業の海外移転のススメ(なぜか中国やらが多い)

なんて猛烈に煽ってたんみたいだが。

97 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:44:35 ID:LxwzZw9C0
正直どっちもどっち。
>>1野党の揚げ足取りと変わらん。

98 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:45:13 ID:XK3mrF7M0
>>55
昔のインテリは、自分の実態を隠したり、ごまかしたりしたのか?
持ち家が有りながら公団に住むような、汚いまねをしたのか?

なにより、産経の記事は、高給取りが格差を取材・論じてはいけないなどと書いてはいない。
ただ、自分自身の実態を公開しろといっているのだ。(皮肉を込めてではあるが)
記事をよく読め。

99 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:45:14 ID:C+BqMEzx0
>>33
>>イラク等に飛んで危険な取材してる下請けなんかは安くコキ使われてるんだろうな

いい指摘だ。
往々にして、金をかけるだけバカになるやつが多い(ジャーナリズムや研究も含めて)。
そして、リアルな現場でいい仕事をする人達には、あまり配当がまわらない。
まあ、困ったことだね。

100 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:46:18 ID:EUd9LYRJ0
>>87
産経は新聞社の中では給料安いんだろ
単に売れてないからだろとかあるだろうがw
売れてるなら下にも分配したらいいじゃね朝日よ


101 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:46:24 ID:3XqD6DDT0
>>98
じゃお前も公開しろ

102 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:46:37 ID:ZD+/HcrZ0
1900万とかいうよりジャーナリストを自称しといて
日本国民を何世代にも渡り、捏造や創作で叩き潰し自虐的にすることで保ってる奢り高ぶった選民意識。
汚い事をしてお金をもらってる行為に恥をしれ
お前らの稼いだ金は、日本人の誇りを切り売りした穢れた稼ぎなのだ。 朝日の社員共よ

103 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:46:43 ID:BMWmXxaj0
あきれるほど低俗な記事だな

勝ち組なのだから、弱者に目を向ける記事を書くことがおかしいといっているわけだよな。

これはひどい。

104 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:46:43 ID:59iZpRnm0
格差だけに包み格差ず公開した朝日

105 :96:2007/02/15(木) 13:46:47 ID:0ozVd6L/0
つまり、ここで格差社会を元に戻せというのなら
今の自民党にいくらか反対とはなるが、事実上、かつてマスコミ自らが
声高に述べてきた路線が誤りだったと自白したも同然だと思う。

106 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:47:01 ID:eBMXroge0
嫉妬心をあおろうとしてるだけだろ。

この記事をそのまま解釈すれば
「金持ちの言うことは全て何の重みも無い」と言うことになりかねない。

107 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:47:05 ID:BY7mHssq0
ちょっとネット齧ってたら出てくる揶揄でしょ、これ。
つかネット庶民が一度は公言したい本音だよね。

産経は代弁してくれてると思ってるよ、自分は。

108 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:48:01 ID:tj4AfBbR0
朝日がクソなのは確かだが統一カルトの機関紙参詣よりましw

109 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:48:09 ID:6UOkdles0
自分が勝ち組であることを隠して、負け組みの仲間であるかのような
記事を書く朝日の姿勢に疑問

110 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:48:12 ID:B7gGfhJ+0
加藤工作員(年収2500万+亡国最恵記者待遇)

111 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:48:39 ID:qL3Mh6JD0
俺は、「格差社会」自体は結果としてあり得ると思っている。
やり切れないのは「格差が出て当然」という論が「強者は弱者から
いくらでもむしり取っていい」という論法に摺り替えられている事だ。

112 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:48:54 ID:k+e0iV71O
大月レベル低すぎ

113 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:48:58 ID:N1xVzhcv0
金額じゃなくて稼ぎ方なんだが

実質独禁法違反だらけの収益構造(はっきり独禁法違反だが、政治に近いことを使って合法化してある)

犠牲になっているのは消費者

消費者の大半は庶民

庶民から巻き上げ、庶民の数倍の所得

114 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:50:32 ID:GM2seTAS0
マスゴミの収入が高い

企業から貰ってる広告料が高い

企業に逆らえない

企業に都合のいいことしか言わない

企業は搾取を続ける

マスゴミは既に公共性のかけらもないわ。

115 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:50:57 ID:6UOkdles0

新聞の販売方法は、独占禁止法違反だ。


116 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:51:45 ID:khwmQY4N0
>>108
産経も朝日もあの国系列なんだな。
朝日は左翼で産経が統一系の勝共連合系?となるとね。

117 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:52:07 ID:0ozVd6L/0
>>111
同感

機会の均等は目指すべきだと思うが、結果の均等は目指すべきではないと思う。
格差社会とは、根本的には「仕事への正当なで公平な判断、努力する物が馬鹿を見ない環境」
につきると思う。これは言うには簡単だが、実現はかなり難しい。

この難しい課題を直視して進んで行ってもらいたいですなぁ…。
言葉遊びや連想ゲームなど、イメージだけ一人歩きさせてはならないと思う

118 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:52:27 ID:i3j6JAp+0
>>104
だれかが笑ったり、ウケたりしてくれると思ったのか?

119 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:53:01 ID:WVvVVBPN0
まずは大月さんから、給料UP

120 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:54:45 ID:MPGdNjAw0
こんな理屈だと、高給取りの評論家とか学者も語れなくなるな。

121 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:55:07 ID:WViC8JAsO
産経の給与は業界最安値クラスだからな
大月も本音は原稿料高いところで書きたいんじゃねーの
最近仕事してなさそうだし

122 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:56:25 ID:DFP6vJLi0
産経もくれぐれもブーメランには気をつけてくれよ・・・(327万円)

123 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:56:27 ID:sL39bml60
>ですから、これからは記者の署名のうしろに(年収○○○○万円)と
>添え書きしていただけないでしょうか

ぶっちゃけTVでこれをやって欲しい

クローズアップヒュンダイの国ババとか
NEWS23の筑紫とか
報ステの古館と加藤などが
奇麗事を言ってる時、頭の上でスカウターのように数値が上がっていくシーンが見たい。


124 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:57:59 ID:BieTB/F60
世間に影響力を持つ人間は須らく高収入なんだからこの発想は間違っている。
いわゆる下層の人間が何を言っても社会は動かない
それに朝日は大嫌いだが朝日社員が高収入なのはそれは会社の都合であるから
国民には何の関係も無いことだ。別に朝日が国民から搾取したわけでないので
別にいいんじゃないか?

125 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:58:14 ID:qL3Mh6JD0
>1
を読んで、「美味しんぼ」の鍋料理の話を思い出した。
確か茶道の達人が、
「質素な茶室が虚栄に満ちる事もあれば、純金作りの茶室が
詫びの心に満ちる事もある」
そんな事を言ったような。

詫び寂びとは「富」に反逆して得られる物ではなく、「富」という
尺度から自由になってこそ得られる。
そんな事を思ったものだ。

126 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:58:18 ID:0ozVd6L/0
>>1
> 朝日に限らず、また新聞だけでなく、テレビなども含めて、それら
>マスコミが異様な高給ふんだくってるらしい

二度と捏造しません、責任ある放送を目指しますみたいな事を言いつつも
いつまで経っても責任ある報道に至らない。
「こんな無責任な仕事をしている人に、これほどの給料を受け取る資格なんてないだろ」
って気持ちが暗に込められていますな。

127 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:59:04 ID:p3T2ENNd0
お前ら低賃金の糞ドモに合わせてたら
誰も努力しようなんてヤツはいなくなるわな

ま、ネットでクダ巻いてるぐらいなら、なーんの影響も無いがね
年収1600万円の俺様が見物しといてやるよ
努力もしねえ無能ドモの遠吠えをなw

128 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:59:15 ID:E4Wx65By0
平均年収が500万ってホント?
それじゃ子供一人養えないだろなw

129 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 13:59:40 ID:4dA/l+5f0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
 (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
 (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
 (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
 (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
 (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
 (林純一  人材派遣会社クリスタル社長)

130 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:00:02 ID:KWk0mxPR0
>>56
アニメーターがアニータに見えた。
アニータももう日本にいないし。
でもアニータにはもう日テレがたっぷりくれてやったかw

131 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:00:23 ID:C+BqMEzx0
>>123

想像して、かなり笑った笑った。
不動産ポイントとか、不良債権ポイントとかあるの?

132 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:00:53 ID:6UOkdles0

問題なのは、自分が勝ち組であることを隠し、あたかも貧乏人の
仲間であるかのごとく振舞う朝日新聞の姿勢である。

133 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:00:54 ID:kPCy/Rr+0
>>128
生活力のない人間の典型だな。こういう人間は金がいくらあっても足らん。

134 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:01:34 ID:XVQ+SpFQ0
■【テレビ局&関係者】の平均年収

みのもんた…5億5000万
古舘伊知郎…1億2000万 
筑紫哲也……9,300万  
鳥越俊太郎…4,400万 
小宮悦子……2億円  
草野満代……1億7,000万円  
三雲孝江……1億5,000万円 

フジTV……1,567万円
日テレ……1,462万円 
TBS………1,443万円 
テレ朝……1,357万円
NHKエグゼクティブプロデューサー…2,000万円

135 :ビッグ:2007/02/15(木) 14:01:56 ID:vUT7dCjR0
朝日新聞もテレ朝も社員の平均給与1500万円を超えていて何が格差社会だ。
自分たちで利益をむさぼり、一方で格差社会の格差是正だってよ、笑わせるなよ。

136 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:02:15 ID:IFP4sDRP0
で、大月の年収は?

137 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:02:18 ID:i3j6JAp+0
>>123
どうせなら、「推定年収」でもいいから、テロップで出して欲しいよなw

138 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:02:36 ID:tj4AfBbR0
勝ち組と開き直り自民党やカルトの手先になって貧乏人いじめに加担する3kよりあさpはましだなw


139 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:02:52 ID:gtP6Xt910
これ面白いな!(年収700万円)

140 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:03:09 ID:o4RijX4t0
朝日社員の給料が高いのは別にいいんだよ。問題は販売店側との所得格差だ。

141 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:03:59 ID:ZygzEYRq0
>>134
クサマンってそんなに貰ってるのか・・・

142 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:04:22 ID:SYETrrFlO
何故単純発想馬鹿が勝ち組なのですか?

143 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:05:06 ID:MDSiyzUM0
捏造新聞〜。ワロス、ワロス・・・

144 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:05:06 ID:0ozVd6L/0
>>129
>業界ナンバー1になるには違法行為が許される
これ以外は、まんざら悪いことを言ってるわけでもないと思うが…。
どうやって全体としての能力を高めるかを考えた時には「競争社会」は
避けては通れない。で、そこで大事なのは「公平な評価をどう下すのか」って所。

使用者が楽をして適当でも儲かる状態でも駄目
労働者が楽をして適当でも儲かる状態でも駄目

これらをどう合理的に、フェアーな方法でバランスを取るのか。
ここの具体論にもっと踏み込んで議論する必要があると思う。

145 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:05:18 ID:6UOkdles0
格差の原因は、OECDの統計データからも明らかなように
正社員が過剰に保護されていることが原因である。

株式配当も低く、役員給与と社員給与の差も小さい日本において
格差の原因として指摘できるのは、唯一、過剰保護されている正社員と
非正社員の間にある格差だけである。

この格差を隠し、格差をなくせと主張する朝日新聞記者の姿勢を
見れば、自分の収入を維持するために貧乏人を扇動する姿しか
残らないのだ。

146 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:05:53 ID:jIg9FWIA0
格差問題を論じる時に、自分達の下請けの番組製作会社とか、
デザインや編集プロダクションなどを特集してみたらどうか。

147 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:06:15 ID:N1xVzhcv0
この手のスレ独禁法とか再販制度とか特殊指定とか
素で知らない無邪気なレスが付くのがこわい

>>124とか

>世間に影響力を持つ
これはね、日本の異常なマスコミ過保護政策ゆえ、
国民の信頼と関係なくマスコミ企業が固定化してしまって
特定メディア企業に不相応な影響力が付いている分もあるわけよ。

148 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:07:00 ID:kajW3WhHO
大手新聞社には童話枠でエッタヒニンが、テレビ局にはコネ入社の鮮人が
多数いるから年収が高いのは仕方ありません。

149 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:07:08 ID:EXtpiiR20
産経いいね

というか野党もマスゴミも格差格差言うけれど
バブル期の方が格差多かったデータを自民党出してるしな

何故、今になって格差に目を向けさせようとするのかというと
憲法改正を嫌う連中が世論を誘導させてるだけなんだよな



150 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:07:11 ID:KkItK0CI0
まあ、そのとおりだな。

マスゴミは庶民が心配なのではなく、特定アジアに厳しい政党が嫌いなだけ。

151 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:07:28 ID:gtP6Xt910
格差是正したいなら、販売員をまともな給料にしてまともな人を雇えよ
チンピラだらけだろ
(年収700万円)

152 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:08:14 ID:Qhnlvk1l0
新聞配達の賃金上げてから格差社会を語りなさい。

153 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:10:22 ID:njOV0FmP0
格差をなくすってことは、上の者を引き下げることじゃなくって、
下の者を上げるってこと。
まぁ、所詮机上の空論でしかないが。

154 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:12:12 ID:g4UpUu590
私の年収は53万です

155 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:13:21 ID:0ozVd6L/0
>>153
努力に対する報酬の尺度の極度の不均等を是正する。
これが格差をなくす事の本質ではないのかな〜と思うがどうなのだろう…。

156 :余太郎:2007/02/15(木) 14:13:36 ID:aRxQUJbu0
 それなら、これからは筆者の署名のうしろに(年収○○○○万円)と
添え書きしていただけないでしょうか。あるいは(稿料○○○○万円)
とか、テレビなら(出演料○○○○万円)の値札をつけてください。

157 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:14:24 ID:ggd6SYFu0
で、記者の年収はいくらなのよ?(年収0円)

158 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:14:42 ID:MPGdNjAw0
少子化問題も子持ちしか語る資格はない

159 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:15:35 ID:qfqq5Z150
>>1
君も僕に比べたら勝ち組ですよ(年収150万コンビニ店員)

めんどくせーから自殺にし

160 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:16:13 ID:otHKhnHCO
>>145

OECDの統計からはそんな格差の原因は読み取れない。

お前は嘘つきだな。

社長と社員の所得格差が小さいのは何と比較して小さいのか?
ソースは?

正社員の平均給与にしても経営者抜きの数字で年代別と全体の数字が無ければ、一概には言えない。
10年前は一般的な30歳平均給与が500万と言われていたが、それを踏襲して30歳非正規平均給与との格差と大規模経営者の平均給与を比較した場合、どうなるのかね。
当然、経営者は高齢者が多いから年代別では考えない。


現在は御手洗が経営者の所得を引き上げたのもあり、明らかに経営者との所得格差が大きい筈だが。

自民党工作員はまじで低脳、大嘘つきだ。

161 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:16:17 ID:njOV0FmP0
>>155
努力とは、具体的には労働時間のことをいってるのかな?

162 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:17:14 ID:WRC2q/Ia0
しょぼい物書き豚が嫉妬か

163 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:19:01 ID:RysIMWV/0
共同通信は残業代が青天なので
年収がすごいときいたことがある

164 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:19:41 ID:6lh+PrOh0
やあ(・∀・)みんな!
嫉妬心に燃えてるか〜い?
そう言えばいつだっけ?
頑張った人が報われる世の中にしようって言ってたのは?
マスゴミもみんなも国全体で賛同してたよね
それも2、3年前だったと思う
(・∀・)でも不思議に思わない?
実際に報われだすと
今度は格差格差と騒ぎだして問題にし始めた
日本人っていったい何なの?
最高税率まで上げろと言いはじめてる
おかしいよね
つい最近までは
報われるようにしろと言っていたのに!
(・∀・)こんなんじゃ頑張ろうという気にも
なれないと思うなあ

165 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:20:43 ID:gtP6Xt910
大体、編集とか残業が大変っていっても、
どうせ駄文なんだから、誰も気にしてないっての。
すぐ次のがでるんだし、読み捨てられて終わり。

俺は製品の開発だから、残業のキツさが違う。
製品はずっと使われるし、納期に間に合わなければ違約金を払ったり、
規定の法律も守らなければならないし、タイミングを逃すと物が売れずに
開発費を回収できなかったりするから、マジ大変。
編集ごときの残業と比べられたくない。
(年収700万円)

166 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:20:44 ID:llLL0MBh0
販売店とか傍目にも悲惨だよなw

167 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:21:18 ID:7rJPzOO40
>>160
横から口出すけどさ。
じゃあ正社員と非正社員の格差は小さいと主張するわけ?違うでしょ?

168 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:22:24 ID:YUbZX1mZ0
>>155
その「努力」の評価がむずかしい。たとえば2〜3時間の労働で数百万の利益を出す人と、
10時間働いて1万円の利益を出す人とでは、どっちがより「努力」してるんだろう?

169 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:22:43 ID:RaN2bTdB0
なんかなー、「格差社会」主張してるマスコミの連中が「勝ち組」だってことを指摘したところで、
何の反論にもなってないのだがな。

じゃあ共産主義者はビンボーでなきゃいけないのかって話になる。
ビンボーで教養がないと共産主義さえ理解できないぞ。

170 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:23:42 ID:kPCy/Rr+0
>>168
福沢諭吉「学問ノススメ」読むといいよ。糸口がつかめる。

171 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:24:00 ID:mjnLBfEx0
>>164
ああ、それは確かに思うなぁ。みんな、自分は報われる側だと信じていたんだろう。

172 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:25:24 ID:0ozVd6L/0
>>158,161
実労働時間ではなく、プロジェクトに対してどれほど能力を発揮したか。

言うはたやすいが、実現するのは難しいのよね。
・ごますり、おべっか、脅し、パワハラなど実力と無関係な要素を排除する必要あり
・管理者側の視点だけで能力を査定すると、よほど人間ができた人でもなければ
 全体として低く見積もる傾向になりやすい。

実際問題、実現するにはイメージを転がすのじゃなく、もっともっと具体的に
幅広く討論する必要はあると思う。何が見合う給料なのか…悩ましい

だが、実際としての格差とはこういう努力と対価のアンバランスである事には
間違いないと思うので、これを論題から外して「格差」だけを一人歩きさせては
ならないと思う。

173 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:25:50 ID:MCtiPj/M0
なんだ、部外者か。
おれは産経記者がこういうこと書いたのかと思うよ。
部外者が書いたなら面白くもなんとも無い。

174 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:26:02 ID:oBtmS9qu0
>>165
そういうのを視野が狭いと言う

175 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:26:40 ID:0dK6IbZz0
マスコミが高給なのはかまわない。最初からわかっていることだ。
ただし、負け組、勝ち組、格差社会だなんだと煽る報道はいかんな。

物事の本質を追求する報道を心がけてくれ。

176 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:26:49 ID:6p6Vc+7Q0
>>57

いや、格差ってそういうことだろ。たくさん金もらってる朝日新聞社には批判する
資格ないってこと。テレビ局だって下請けには劣悪な給料、正社員は、企業有数の
高級取り。
奴らは努力した分は高い金もらってもいいだろ、ってのを体現してるわけ。
なら格差を批判するなっていう話。派遣にも非正社員にもまともな給料あげてから
言えって話。

177 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:27:04 ID:e0/QK3ak0
>>1


さすが産経 正論だな

178 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:27:44 ID:MoJjssIG0
俺の悩みはさっきここにアクセスしたの
そしたら
http://www.peppar.jp/ok_sk.php
登録完了とかなっちゃって
なんか怖いんだけど
大丈夫かな?誰か助けて

179 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:27:48 ID:kPCy/Rr+0
>>171
うちは(うちの部署は)年俸になって久しい。給与体系が変わったときみんなこぞって大喜びしたな。
あの頃はほんとに実力主義が流行ってた。
今はなんだろう、正規の終身雇用主義に回帰してるのかな。あんなに年功序列は害悪だとマスコミが
宣伝してたのに。

180 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:27:51 ID:jHe4LXww0

高所得者が格差社会を批判したら「格差の上層にいるくせに」と批判

低所得者が格差社会を批判したら「努力不足」「貧乏人のひがみ」と批判


これで格差社会批判を封じられる

181 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:27:58 ID:gtP6Xt910
頑張った全員が同じ対価を得るのであれば、それは共産主義と同義だと思うのです。

そうはならないので、階級化された中で頑張った人が報われる世の中になったのだと
思います。それでも飛びぬけたスキルがあれば階級を超えられるようにはなっています。
(年収700万円)

182 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:28:17 ID:gvEQLO5l0
>>79
ご高齢の方のレスかな(´・ω・`)

183 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:28:33 ID:njOV0FmP0
>>172
それって、単に社内の問題ではないだろうか?
政府や政策とは無関係だと思うが?

184 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:30:10 ID:0ozVd6L/0
>>164,171
実力化社会、報われる社会と盛んにマスコミは煽ってましたよね。
アジアへの進出を煽るのとセットで(これはチャイナリスクが露呈した今でも続いてる)。

185 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:30:11 ID:llLL0MBh0
朝日が外注と言う形で記事を依頼されて書いてる知り合いがいるけど
年収300万で県営住宅に住んでる
やってることは記者と同じだけど社員登用してもらえないらしい

186 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:30:16 ID:hOJ30lo80
テレビや新聞などのマスコミは、
正当な競争の結果、超高給を得ている訳では無く
不当な談合で超高給を得ているから叩かれる。

187 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:31:19 ID:BRVILkM40
世代間抗争煽って儲ける人

188 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:31:31 ID:7TrVWM9v0
なんだよこれ。単なる僻み妬みだろ。負け組みの遠吠えは聞いてて虚しいなあ。
貧乏が嫌なら努力しろよな。(年収150万)

189 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:33:09 ID:KssUTaqt0
年収書くだけじゃなぁ。
年収低くても資産が1億とかあれば、全然違ってくる。
資産も書かないと。 (年収500万、資産200万)

190 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:33:42 ID:XlfRFa0G0
日本もう駄目だよ。

働くものを大事にしないんだから能力のある人はみんな逃げて行ってる。



191 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:33:51 ID:z6YR3ZF90
生涯賃金ランキング
生涯賃金+退職金=生涯賃金ランキング
フジテレビ   6億円
朝日放送    5億9000万円
日本テレビ   5億6000万円
テレビ朝日   5億3000万円
TBS      4億9000万円
中部日本放送 4億9000万円
テレビ東京   4億6000万円
毎日放送    4億5000万円


192 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:33:55 ID:mjnLBfEx0
>>179
報われる奴が出てくるってことは、負けて生活すらできんようになる奴がいるってことを、
みんな失念してたってことだろう。それならみんな同じの方が死ぬ確率が低くなる分まだいい、と。
教訓的な話だよなぁ。怖い怖い。

193 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:34:02 ID:yXPIYl4u0

高給取りが格差を指弾したって別にかまうまい。

高給取りが格差を養護してるなら問題だが・・・。

なんか、意味あるのか?このコラム。

194 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:34:05 ID:WIaqushg0
おいおい産経が給料安いからって嫉妬すんなよw

195 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:35:05 ID:7rJPzOO40
>>180
こういう発言をする時には都合よく自分を中流だと宣言するので問題なし。

196 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:35:20 ID:KkItK0CI0
そりゃ朝日新聞社は、朝鮮ヤクザから金をもらってるから当然だろ。

産経も、羨ましいなら、パチンコ企業の提灯記事を書けばいいんだよ。

197 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:35:30 ID:u/H2LwZY0
・【マスコミ】 “またまたTBS” 柳沢厚労相の発言で不適切編集…「サンデージャポン」内で
・【マスコミ】 "TBSピンチ?" 「人間!これでいいのだ」で捏造か…"白インゲン豆"プロデューサー番組
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170859537/
・【マスコミ】TBS「はなまるマーケット」で放送したトイレ掃除法、便器破損の恐れ 視聴者の苦情や業界団体の指摘で判明
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166521937/
・【マスコミ】 TBSの"安倍氏と旧731部隊、一緒に放映"は意図的編集か…総務省が調査開始
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153899298/
・【マスコミ】 "謝罪なし" TBS、米議員の「靖国発言」で真逆の字幕→番組内で訂正
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152121893/
・【マスコミ】石原都知事発言の誤放送で、TBSプロデューサーら4人不起訴


TBSはこれだけ努力しているんだから高い年収をえても当然だと思う

198 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:35:54 ID:kPCy/Rr+0
今計算したら、俺は月に10万くらいしか使ってないなあ。
自炊するとすごく金が浮く。まあ家庭を持つと出費はかさむだろうが。

199 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:36:01 ID:6UOkdles0
高給取りだってことを隠して、貧乏人の味方のふりして、
実際には、自分の利益を守る事にしかつながらない提案を
格差是正のために必要だとうそぶいているから問題なんだろ。

200 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:36:22 ID:MMbVU4E60
マスコミは隠すからいけない
開き直って上の目線から語ればまだわかる

201 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:36:49 ID:htIbmV+T0
愚民を騙し煽動するのが朝日新聞
戦前も戦後も変わらん

202 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:36:52 ID:ZBt94BJw0
>>193
全盛期のホリエモンが格差を指弾したら、説得力を感じたと思うか?

203 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:37:01 ID:gtP6Xt910
>>193
格差の頂点にあるものが何言ってるのってことでしょう。
格差社会を無くすなら、販売員や印刷、社内の清掃会社の給料も上げてあげればいいのに、
それをしようとはしていなからだと思います。(年収700万 資産1500万)

204 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:37:02 ID:z6YR3ZF90
会社選びで決まる年収格差の現実
本特集では全上場会社につき、その「生涯給料」を推計、業種別にランキングした。
ここでいう生涯給料とは、新卒(22歳)から定年(60歳)まで同じ会社に
働き続けた場合に得られる収入の合計を指す。生涯給料の業種平均を見ると、
放送が4億4287万円で断トツ。2位の石油・石炭製品に約1億5000万円の
差をつけている。一方、最下位の水産・農林業の生涯給料は1億7442万円。
生涯給料の格差は億単位にも上る。

フジテレビを抜き朝日放送トップ
http://www.president.co.jp/pre/20061113/index.html
1朝日放送      1587万円
2フジテレビジョン  1574万円
3東京放送      1560万円
4日本テレビ放送網 1431万円
5テレビ朝日     1365万円
6テレビ東京     1219万円

205 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:37:23 ID:urxAdT8f0
>>1
あいかわらず、大月は切れ味いいねぇ


206 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:38:25 ID:YsOR4iS9O
そうそう
「格差社会」とか言ってるマスコミの連中は勝ち組だもんね
だからマスコミに格差批判をする資格はない
テレビ・ラジオ・新聞・雑誌等で格差について報じちゃいけない
マスコミが報じなければ格差が拡大しているという事実に国民は気付かない
真実を知らなければ自分の現状に満足できて幸せだ
政治への不満も持たないですむ
愛国自民党・安倍政権を批判するなどという反日主義者・国賊・非国民・売国奴も減る

207 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:39:38 ID:mjnLBfEx0
>>200
「僕らは高給取りで社会の頂点にいますが、最近下のものどもの生活を見るととてもかわいそうに思います。
あんまり虐めすぎると僕ら貴族の立場まで悪くなりそうですから、
そろそろ何らかの支援をしてあげるべきではないでしょうか?」

ぐっと親しみやすくなったね!

208 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:39:54 ID:z6YR3ZF90
生涯賃金ランキング
生涯賃金+退職金=生涯賃金ランキング
フジテレビ   6億円
朝日放送    5億9000万円
日本テレビ   5億6000万円
テレビ朝日   5億3000万円
TBS      4億9000万円
中部日本放送 4億9000万円
テレビ東京   4億6000万円
毎日放送    4億5000万円

生涯賃金(平均)
男性正社員  2億6000万円
女性正社員  2億2000万円
男性非正社員 1億5000万円
女性非正社員 1億1000万円



209 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:40:34 ID:u/H2LwZY0
>>207
GJ

210 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:40:45 ID:0ozVd6L/0
>>192
俺はどちらかというと…
努力や実労働に応じた報酬に一定の法則性は出るようになった。しかし
1.胡麻すり、パワハラ、根回しによる報酬の増減の入る隙も多くなった。
2.企業側の査定に依存するため、全体的に報酬が抑えられる結果となりやすい
  つまり労働者同士の努力の不均衡は狭まる一方で、労働者と経営者の努力の
  不均衡が拡大した。

このあたりに問題の根源があるのかなと

211 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:40:58 ID:7rJPzOO40
>>207
でもジャーナリストが貧乏だと共産主義的な記事を書きそうな気がするなあ。

212 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:40:59 ID:Sz/X4d0RO
でこの人の年収はいくら?この記事でいくらもらってるの?

213 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:41:05 ID:xXDo/TO00
町の新聞屋って、最底辺のイメージがあるなぁ。
まずあれをなんとかしなきゃならんのじゃないかな。
スーパーうぜえ勧誘員とか。洗剤も野球のチケットもいらねえよ。

214 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:41:36 ID:4GCR8bZT0
結局この人はマスコミが格差の話をまったくしないほうが
世の中良くなると言いたいの?

215 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:42:01 ID:4PtEe1i50
まあ、マスコミが自分たちを棚に上げて、やれ総理の年収がいくらだの、やれ公務員の
ボーナスが平均いくらだのやってんのはどうかと思うね。

いまやマスコミは立派な権力者。連中がどのくらいの給料をもらってんのか、国民の
知る権利を存分に行使したい気はするね。(450万)

216 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:43:07 ID:u/H2LwZY0
>>212
売れない物書きでちょっと名前売れてるくらいだからなあ・・
最近は本も書いてないし300万を上回ることはないだろう

217 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:43:34 ID:hQxuI5FR0
格差の上位が極僅かなマスコミ企業で占められるなら
格差の上位側を引き下げる方が合理的。
フジテレビからは700万円x社員数の電波使用料を徴収すればいい。
そのお金を失業対策や福祉政策で使えば底上げも出来る。


218 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:43:37 ID:ZBt94BJw0
そもそも公共性の高く新規参入もない許認可事業が、そんなに儲けてはいけない。>テレビ局

219 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:43:49 ID:hOJ30lo80
辻元議員の「私は全女性を代表して」と似たようなもの。

220 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:44:15 ID:0xpjlTk70
最後に年収入れるってアイデアは面白いね(400万)

221 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:44:42 ID:wSJITYxL0
>>214
良くなるよ
低所得者層は自分が不幸であると気付かずにいることが一番幸せなんだよ

222 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:45:32 ID:j2BcsVE00
朝日は、隗より始めよで格差対策と称して年収700万を上限にして、
それ以上稼いだら、その分拡張員とか配達員に回して上げればいいじゃない。
悪質な拡張も防止できるよ。
それか新聞特権をやめましょうってキャンペーンやるとか。
まず自分からやらなきゃ!(・∀・)

223 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:45:38 ID:BX5j52Ek0
でも実際に努力の報われない社会になったら最悪だろ
格差を無くすってそういう事だろ?

224 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:45:50 ID:gtP6Xt910
>>214
社外の関係者に還元しろ
or
新聞安くしろ
or
テレビ、ラジオ等の購入に補助費をだせ
あたりかな(年収700万円 資産1500万円)

225 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:46:34 ID:z6YR3ZF90
社会の二極化が急ピッチで進んでいる。いまや上位4分の1の富裕層の
所得が、その他4分の3の層に匹敵する状況だ。大半のサラリーマンが
負け組に追いやられ、現在、勝ち組でも明日は我が身と怯えている人も
多いが規制に守られたテレビ局社員は高給でほぼ完全な終身雇用で安泰。
サラリーマンの給与は4年連続ダウンです。正社員になれず、パート
派遣といった非正社員の比率も4年前の28%から35%に急増している。
しかもそのうち4割の人が月収10万円未満で働かされています。
その結果、貯蓄ゼロの家計は2割を突破し、生活保護世帯は100万を
超えてしまった。テレビ局社員は仕事に追われて、お金を使う暇がないので
給料の大半は貯金に回され、入社2〜3年で貯金が1000万円以上に
なるのが普通の社員です。海外支局以外は転勤がないので、大半の社員は
都心にマンションを購入して高級外車を乗り回しています。民放キー局の
平均年収は従業員1000人以上の株式会社の中で おそらく世界一高い水準だと思われます。



226 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:46:55 ID:+Ivz4bOL0
業界 平均生涯賃金 (万円)

1 放送 47,000    ← ◆いくらなんでも異常すぎ◆
2 石油・石炭製品 31,000
3 海運 30,000
4 空運 30,000
5 情報・通信 29,000
6 電気・ガス 28,000
7 証券 27,000
8 医薬品 27,000
9 不動産 27,000
10 その他金融 26,000
11 保険 26,000
12 銀行 25,000

ttp://ranking1.nobody.jp/shougai/gyoukai.html



議員の給料や公務員の特権を追求する前に
自分達の異常な給料形態を見直し是正すべきだと思う・・・
これだけ優遇されてて一般市民の代弁者たろうとする姿勢は、おこがましいとしかえいえない。

227 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:47:08 ID:6lh+PrOh0
やあ(・∀・)みんな!
嫉妬心に燃えてるか〜い?
そう言えばいつだっけ?
頑張った人が報われる世の中にしようって言ってたのは?
マスゴミもみんなも国全体で賛同してたよね
それも2、3年前だったと思う
(・∀・)でも不思議に思わない?
実際に報われだすと
今度は格差格差と騒ぎだして問題にし始めた
日本人っていったい何なの?
最高税率まで上げろと言いはじめてる
おかしいよね
つい最近までは
報われるようにしろと言っていたのに!
(・∀・)こんなんじゃ頑張ろうという気にも
なれないと思うなあ

228 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:47:27 ID:ZmWeNjpBO
筑紫ってためこんだ金をいくら北朝鮮に送金してるの?

229 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:47:31 ID:hOJ30lo80
>>207
とても誠実なマスコミだ。

230 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:47:50 ID:MqK4N7gWO
この人てBSアニメ夜話に出てる人だよね?
マスコミて何がえらいの?別に尊敬するところとかないんだけど

231 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:47:57 ID:0gq87iHO0
>>164
マスゴミは 記事のネタが欲しいということか。
とりあえずいつも新しい考えを吹きかけときゃぁ、お金は懐に入る。

232 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:48:23 ID:wSJITYxL0
>>223
努力が報われる社会だから格差社会なんだよ
底辺層は努力が足りないんだよ

233 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:49:14 ID:BX5j52Ek0
>>232
だったら格差を問題視する事自体が間違ってる

234 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:49:14 ID:k7Hkgr0q0
>>228
直接送金はしていない。

下部組織の社民党に献金してるだけで

235 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:49:18 ID:pciFzZvv0
>>1
>ですから、これからは記者の署名のうしろに(年収○○○○万円)と
>添え書きしていただけないでしょうか。それこそが何よりのメディア
>リテラシー教育。
で、大月さんはいくら貰ってるの?

236 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:49:27 ID:oWPMjbnR0
>>227
>実際に報われだすと
釣り乙

237 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:49:44 ID:2bAUx/aJ0
【低学歴の特徴】
1. 一流大学の人間は勉強しか能がないと思っている
2. 自分は勉強はできないが、ほかに何か才能があると思い込む
3. 「学校の勉強なんて社会じゃ役に立たない」 が決め台詞
4. 「自分は成績は良くないが頭は良い」と妄想をしている
5. 学歴のない事を逆に美化しようとする
6. 自分よりレベルの高い大学の人間にはどこか性格的に欠落している部分があると信じている
7. 「結局東大、京大以外は自分次第だよな」と自分より格上の大学も一くくりにしてみる
8. 「部下の東大卒は使えない」と2chで妄想
9. 自分が成功できなかった原因をすべて学歴のせいだと思い込む
★★★ 10 学歴は関係ないと言いつつ大学のランク分けに精を出す ★★★
11 世の中実力だと言いつつ努力もせず怠惰な生活を満喫している
12 一流大学に逝けなかった真の原因「知能の事情」については言及を避けようとする
13 単純作業や肉体労働やニート等大多数の低学歴の実態についても言及を避けようとする


238 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:50:05 ID:z6YR3ZF90
日本テレビ放送網 35歳平均年収 1243.9万円 45歳平均年収 1935.2万円
フジテレビジョン 35歳平均年収 1195.6万円 45歳平均年収 1849.8万円
朝日放送 35歳平均年収 1189.2万円 45歳平均年収 1838.5万円
テレビ朝日 35歳平均年収 1077.4万円 45歳平均年収 1640.7万円
TBS 35歳平均年収 1048.1万円 45歳平均年収 1588.7万円
中部日本放送 35歳平均年収 1008.8万円 45歳平均年収 1519.2万円
毎日放送 35歳平均年収 900.1 万円 45歳平均年収 1326.9万円


239 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:50:17 ID:+ard6QGC0
商品が手元に来るまでにたくさんのワーキングプアや
下請け搾取が関わってると思うとゾッとするね

消費者はその辺のカネの配分まで手出し出来ないからね

240 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:50:22 ID:u/H2LwZY0
やあ(・∀・)みんな!
嫉妬心に燃えてるか〜い?
そう言えばいつだっけ?
頑張った人が報われる世の中にしようって言ってたのは?
マスゴミも賛同してたよね
それも7、8年前だったと思う
(・∀・)でも不思議に思わない?
実際に報われだすと
今度は格差格差と騒ぎだして問題にし始めた
マスゴミっていったい何なの?
最高税率まで上げろと言いはじめてる
おかしいよね
つい最近までは
報われるようにしろと言っていたのに!
(・∀・)こんなんじゃ頑張ろうという気にも
なれないと思うなあ


241 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:50:25 ID:wSJITYxL0
>>233
そのとおり

242 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:50:50 ID:dY/9Xodr0

法定最低賃金アップや残業代割増しようと 与党が法案出しても

マスコミや野党は 『対象者少ないし 中小企業にそんな体力無いから大反対』 とか言ってるし

 ワケ判らん.. んじゃ どうしろちゅうネン!



243 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:51:31 ID:0ozVd6L/0
>>225
だいたい同意
>生活保護世帯は100万を超えてしまった。
ただこれは、「へたに働くより生活保護を受けてる方が裕福」という状況もあるため、
生活保護を受けている人=激貧というものではないでしょうね。ある意味、
格差縮小のため、努力するよりは人にぶら下がった方が良いって人が増えてる面も。

244 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:51:33 ID:qd4Uk7eA0
フジテレビ入社・・・今からじゃ無理じゃん><(23歳)
遊んでたつけとはいえ・・・・orz

245 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:52:04 ID:ZmWeNjpBO
マスコミの給料をあげればいいと
おもうよ

246 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:52:10 ID:jIg9FWIA0
マスコミを高給を維持するために、いろいろと努力をしてるんだよ。
制作費を還流させたり下請けを切り詰めたり、遊興費を経費で落とす努力とか
既得権益を守る努力や、捏造で怪しげなブームを作り出す努力など。

247 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:52:39 ID:wSJITYxL0
>>243
生活保護制度は即刻廃止すべきだね
モラル・ハザードの温床になっている

248 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:53:18 ID:SYETrrFlO
努力したら報われる社会が間違っています
何故会社で居るだけの単純発想馬鹿が高給なんですか?

249 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:53:55 ID:pu1YIAYmO
で、大月の年収はいくら?

250 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:54:24 ID:u/H2LwZY0
朝日やTBSは常日頃の犯罪が、給料維持につながっているのだよ

251 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:54:32 ID:BX5j52Ek0
>>248
社会に順応する努力をしたって事じゃね?

252 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:55:43 ID:z6YR3ZF90
学歴と給料 4万人調査!「出身校と年収」の相関関係
http://www.president.co.jp/pre/20060515/index.html
国会議員2228万円 弁護士2101万円 
公認会計士1426万 歯科医1329万円
医師1227万円   弁理士827万円
国家公務員628万円 一級建築士601万円
一級建築士601万円
在京キー局3年目です。25歳です。年収は皆さんの予想をはるかに越えることでしょう。
私も驚いています。残業は月40時間程度で年収は900万弱です。
制作・報道などの現場は残業が月150時間くらいで年収で1300万程です。
給料は高いですが、遊びも派手なのですぐ無くなります。
キー局3年目社員です。年収額面 1100万 月残業 70時間くらい 仕事楽勝&楽しい
制作だと3年目で最低1400万くらいかな ボーナスが異常に高い 年間20ヶ月分以上
「年収1600万円」で驚いてはいけないテレビマンの本当の年収
テレビマンあなどるなかれ。なんと入社2年目でも残業代を含めると月給90万以上だとか。
月給90万・・・すっげー羨ましい!

253 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:56:21 ID:J/7D6QW4O
>>227
マスゴミってだけでなんも頑張ってないだろ
オレの知人は某社の専属契約で戦時中のボスニアに行ったが
危険手当があったわけでもなく年収1000万にも満たなかったぞ
いまの新聞屋の大半は共同電丸写しでろくに取材もしないし裏取りもしない
TVのアナウンサーみたいに顔出しもしない
それで年収2000万弱じゃ説得力なさすぎだよ

254 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:56:33 ID:gtP6Xt910
仕事に対する努力をしても給料はあがりません。
給料があがる努力をすることです。(年収700万 資産1500万)

255 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:57:40 ID:09kA0BZZ0 ?2BP(1515)
利益配分の正当性と格差の大きさが問題なんだろ?

神の見えざる手だけじゃ利益を公平に分配できないことはわかってるんだから
逐次補正手段を整えなくてはいけない

現状のような格差では国力が将来にわたり急激に下がってしまう

256 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:58:09 ID:u/H2LwZY0
■【テレビ局&関係者】の平均年収

みのもんた…5億5000万
古舘伊知郎…1億2000万 
筑紫哲也……1億1000万  
鳥越俊太郎…4,400万 
小宮悦子……2億円  
草野満代……1億7,000万円  
三雲孝江……1億5,000万円 

フジTV……1,567万円
日テレ……1,462万円 
TBS………1,443万円 
テレ朝……1,357万円
NHKエグゼクティブプロデューサー…2,000万円


257 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:58:37 ID:Er7oWo7X0
弁護士2000万円は嘘だな


258 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:58:37 ID:0dK6IbZz0
マスコミと一口に言っても、高給を食んでいるのは一部の正社員で、
下請けはボロ雑巾のように酷使しているだろ。マスコミ社会にある
格差についても焦点をあてて報道してみろ。

259 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:58:57 ID:6p6Vc+7Q0
まぁ別にいいんじゃない?朝日なんて東大早稲田ばっかでしょ。そこいらへんの
奴らは他の企業いってもだいたい高収入でしょ。でも一番不条理なのは東大法学部
で朝日入った奴って国家公務員試験一種落ちた奴がすべり止めで給料高い朝日に入ったというのが
わりといる。優秀な奴がキャリアになり、いまいちな奴が朝日に行くのに。給料良いのはイマイチな
朝日社員。そしてキャリア試験に落ちた嫉妬から公務員批判官僚批判のオンパレード。
そんなのもわりといる。朝日が官僚批判に必死なのは、割と公務員試験に落ちた奴が
多いというのもある。新聞社の試験と公務員の試験って似たものが多いし。おまけに早稲田の奴なんかは
公務員試験筆記すら通らないというのも多いから、反官僚ってのもわかるなぁ〜

260 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:59:05 ID:bRjxYHOs0
そもそも「格差社会」なんて売名のために必死で言い出したのは、
社会的無能な「大学内ニート(大学内ひきこもり)」の、
駒場のヲタ系キジルシ教授だろ?

幼少期から狭い狭い価値観で生きてきて、
怪しい偏差値番付の微差に一喜一憂し、
「社会をランキングでしか見れなくなっている」、正真正銘の精神病者


「東大の社会学」ほど、血税ドロボウで、社会的害悪を垂れ流している病原菌はねえよな。


キチガイ教授をどうにかしねえと、日本はますます溶けていくぞ〜



261 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:59:06 ID:EYVU6Xy20
企業平均年収ランキング

順位 会社名                  平均年収 (万円) 平均年齢(歳)
1位  フジテレビジョン              1,574        39.7
2位  TBS                     1,560        49.5
3位  スパークス・アセット・マネジメン投信 1,528        35.3
4位  朝日放送                  1,525        39.5
5位  ミレアホールディングス          1,499        42.2
6位  日本テレビ放送網             1,431        39.8
7位  ダヴィンチ・アドバイザーズ       1,389        34.6
8位  テレビ朝日                 1,365        41.3
9位  朝日新聞社                 1,358        42.3
10位 電通                     1,335        39.2

http://www.all-todai.com/job/money/heikinnennshuu.htm

262 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 14:59:36 ID:RsXFNkws0
>>230
「BSマンガ夜語」な

263 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:00:03 ID:J092KolH0
朝日は、
自社で使っている派遣社員を、正社員にすべき。

それで、記者との給与格差もなくす。


264 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:00:04 ID:z6YR3ZF90
TBSの番組制作担当、B氏(30歳代)のケースはこうだ。
「年収は1300万円前後。半分以上は残業代ですね。」
「ADの時は同じ仕事をしながら、下請けの人たちは月に、十数万円しかもらえない。
僕らは新入社員でも3倍くらいもらっているわけですから、僕ら持ちでよく飲みに行ったりして、気をつかいましたね」
フジテレビの30歳代のディレクター
「時々、雑誌とかにフジテレビ社員の年収が出ていますがそれよりもっともらっていますよ」と打ち明ける。
http://www.geocities.jp/mochichoco2004/tv-moraisugi.html

テレビ局はものすごい利益を上げている。こうした利益は番組制作に反映されず、テレビ局社員の
ベラボーな給料や飲み食い、スポンサー企業や広告代理店への過剰接待に消えている。今の
テレビ局社員の高給はあまりにおかしい。会社員のはずなのに、とかく派手なイメージのあるテレビマン。
タレントや俳優と近い現場にいるせいか、世の不況とも無縁で華やかな生活を送っている。
テレビ局社員は政治家を始め社会的な有力者の子弟が多く、年収は2千万円クラスの高給を食み、
番組の制作は下請けの番組制作会社会社に丸投げしている。



265 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:00:05 ID:7uPvUe+y0
>>1

自民党の人も格差問題は、上がたくさんとるのが悪いんじゃなくて下の取り分が少ないのが問題って言ってた
上が多いのはべうに問題ないんじゃね。
税金等を駆使して調整をやるのが、国の役目なんであって

そもそも金持ちが貧乏人のことがわからないのなら、金持ち安倍が言う再チャレンジはまがい物ってことになるのだが(これだけは本当だけどなw)

266 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:00:16 ID:3guUve1r0
格差を煽って収入UP!

267 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:00:42 ID:btXO8B+L0
マスゴミや政治家共は意地でも貧困って言葉は使いたくないようだな

268 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:00:43 ID:0ozVd6L/0
>>255
しかも、労働者同士の報酬の正当性だけでなく、労働者と使用者さらには株式配当
との報酬の正当性の格差を補正する必要があるんですよね。

269 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:00:58 ID:BX5j52Ek0
で、楽して稼げる職があると思っているのに
その職に就かずに文句ばかり言ってる連中は何なの?

270 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:01:18 ID:u/H2LwZY0
マスコミはどれくらい社内で格差の是正をしているの?

271 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:01:45 ID:ul8jD08J0
これくらいもらっててもいいけど、
捏造や誤報に対する罰則を厳しくすべき(460万)

272 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:01:51 ID:X/b4G7Fi0
お、俺今から大手マスコミ入れるよう頑張る!
三年留年してる地方駅弁大学在学中だけど年収1500万のためならなんだってするさぁ〜
いぇ〜あ

273 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:02:11 ID:EYVU6Xy20
【驚くべき特権階級】
政府の手厚い規制と放送免許などの許認可に守られ、長年新規参入も全くない(テレビ局)。
政官および業界一団となって、仲間内で利権を独占。
海外では常識の経済価値に見合った公共の電波の利用料をほとんど払わず、社会への還元なし。
GDPが日本の半分のイギリスで計850億円以上、日本は、たった42億円。
暴利が得られているのに、放送免許などで新規参入ができない仕組みになっているため、
Livedoor、楽天などが、強引な買収で割り込もうとする。
日本でもイギリスなどと同じに放送免許などを電波利用料による入札制に変更すれば、
競争原理が働き、電波利用に対する適正な市場価格が形成され、利用料は合計2兆円以上になるだろう。
こうすれば消費税増税など全く不要である。

274 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:02:12 ID:K5chf/rI0
マスゴミは再販制と記者クラブを廃止してから物を言え。その上での高給取りなら
文句は言わねえが今のようにズルして高給取って格差がどうたら階級が云々たら
金権だの世ん中カネだけじゃねえとかほざくな、ボケエ!

275 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:02:46 ID:J/7D6QW4O
>>264
下請けに気つかうTV局の社員なんて今時いねえよ

276 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:02:50 ID:tSdV55cT0
だから産経は高卒専用にカスタマイズされてるって言われるんだよ


277 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:02:52 ID:09kA0BZZ0 ?2BP(1515)
>>269
賛成はできないが 何もしないで文句言うのは間違っていると思う

278 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:02:59 ID:ynVlyaHB0
ID:6p6Vc+7Q0

こういう無知丸出しで、小児的かつ意味不明な書き込みを連発して
発狂する患者を増やさないためにも、××を××する必要がありますね・・・。



279 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:03:05 ID:SYETrrFlO
税金警官はなんでホームページで漢字間違ってるのに高給なんですか?
もう馬鹿かと

280 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:03:59 ID:mjnLBfEx0
>>221
釣りなんだろうが、実際そうだろうなぁ。
NHK教育で、猫がねずみのかぶりものみたいなのをしてるキャラとお姉さんのやってる番組があったんだが、
そこでお姉さんが「幸せになる方法」が書かれた本を読むと中には
「幸せになるには幸せになりたいと思わないことです」と書かれてあった。
教育なのになんてシュールwwと思ったが、実際、幸せになりたいと思うってキツいよ。
この国に格差があるってことを知れば知るほど、みんな不幸になりそうだ。

281 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:04:06 ID:0ozVd6L/0
>>269
搾取する側に立つのは好かん。
また、関わっていないからこそキチンと意見が言えるという面もある。

282 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:04:25 ID:u/H2LwZY0
>>275
つまりマスコミも格差を広げるために現場で必死に努力
しているわけだな。

283 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:04:40 ID:qGc5kDxb0
>>265
上がたくさん取る「から」下の取り分が少ないのだよ

284 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:05:00 ID:z6YR3ZF90
大学の同窓会などで中央官庁にはいった高級官僚が、民間の
大手テレビ局にはいった友人と久しぶりに再会したとき、
往々にして給料の額が話題になるという。テレビ局社員の
高給ぶりを聞いて、官僚たちの多くはテレビ局はいいよな。
俺たち公務員は安月給でこき使われるだけさなどとグチるという。

東京キー局のフジテレビやテレビ朝日は有名企業30社の中でも断トツの高給を誇る。
「毎年2月になると、職場のスケジュール表に『代休取得〔確定申告のため〕』などと
書き込まれる」(フジテレビ社員)報酬体系が年功序列なので、40歳前後になると、
会社勤めであっても2000万円を超え、確定申告が必要となる。高給の最大の原因は、
テレビ局の業務が総務省の免許事業であることだ。東京の民放キー局は5局しかなく、
ライバルが少ない。収益の高いテレビ局の社員年収は、 30歳 (年収1000万円台)
40歳 (年収2000万円台)、 50歳 (年収3000万円台) という街角の話題だ。

285 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:05:28 ID:gtP6Xt910
>>269
そういうことなのです。

しかしながら、その特定階級に入れないものが、
上位階級の利益確保のために不当に安く使用されているのも事実です。

私は幸いある程度の楽をしていますが、外注の人を見ると申し訳なくなる気持ち半分、
大手の会社に入ってよかったと思う気持ち半分です。(年収700万円 資産1500万円)

286 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:05:33 ID:kpsLjVArQ
出世する人とじり貧になる人はやっぱり特徴がある。

20代の可処分所得を読書や学問、芸術に使う人と、
パチンコや競馬につかう人の違い。

自由な時間を書店や博物館で過ごすか、朝からパチンコ屋の新台に並ぶか。

10年後に、語る言葉の重みが違う。背景にある知識も思考も違うから。


俺はパチンコで20代と30代を潰したが、やっぱ同期が部長とか
大学教授とかになり始めると、バイトに明け暮れる日々を後悔する。

287 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:06:25 ID:RsXFNkws0
しんぶんをくばっているひとがぜんいんすとらいきすればいいとおもいます

288 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:06:57 ID:7uPvUe+y0
>>283
自民党がTVでたえずいってる、

格差問題で、上がたくさんとることにはなんの問題がない

ってのは嘘なの?

289 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:06:57 ID:6UOkdles0
競争の無い世界で、暴利を貪ってるマスコミこそが
社会の富を搾取しているってことですね。

290 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:07:12 ID:mfMQWDoK0
例えば「あるある」の捏造事件だって根っこのところを突き詰めれば
下請け製作会社がまるで女工哀史みたいな世界でこき使われている
実態に行き当たる。まさに格差の極致。こういう点は華麗にスルーして
捏造はいかんと表面だけ叩くのがマスゴミクオリティ。

291 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:07:57 ID:dY/9Xodr0

経団連が出してる格差是正策(WE)と
与党が出してる格差是正策(パート正社員化・残業代アップ・法定最低賃金引上げ)

は、 経団連・与党それぞれ 利害が相反する方法なんだがなぁ?
自民だから経団連べったりって考えは 洗脳されすぎだよ。

■「経団連所属の大企業従業員の年収は過去最高レベル」
格差是正策として WEの他に 大企業の無能リーマンから搾取する方法があれば示して欲しいもんだわ

法定最低賃金アップや残業代割増しようと与党が法案出しても
ブルジョア階層のマスコミや野党は 『対象者少ないし 中小企業にそんな体力無いから大反対』 とか言ってるし

マジでワケ判らん.. んじゃ どうしろと言うネン。


292 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:08:57 ID:z6YR3ZF90
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2
講談社 27歳 支給明細書
http://www.mynewsjapan.com/displayimage.jsp?picname=ReportsIMG_I1152648671441.gif
日本人の平均年収は430万円ぐらい 。
世界と厳しい競争をしているトヨタ社員ですら1200万円に届くのは東大院卒でも40代半ば。
規制に守られているのに高給を享受しているマスコミは格差社会の象徴。
せめて公務員並の給料に下げろよな。


293 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:09:20 ID:k2GeTyYo0
最強の許認可ビジネスだろテレビは
物理的に障壁がある

294 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:09:37 ID:u/H2LwZY0
>>290
多分マスコミの人も、下請け製作会社を取材したことが、まだ1度もないのだとおもうよ
1度取材してみればいいのに

295 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:10:01 ID:EYVU6Xy20
★ 新聞業界の独禁法逃れ、いつまで続く“子供だまし”の論理

読売新聞はいつものごとく、再販制度や特殊指定を廃止すると宅配が
なくなるかのような議論を展開していますが、宅配と全国均一料金とは
全く別の問題です。全国均一料金でないと宅配が成り立たないという
根拠はどこにもありません。
 新聞業界以外にも牛乳とかピザとか宅配をしている業界がありますが、
再販と特殊指定で独禁法を逃れているのは新聞業界だけです。
 多くの読者が宅配の存続を望み、新聞業界も存続を望んでいるのなら、
宅配がなくなるはずがありません。
 「乱売合戦」とか「社会の公器」、「活字文化」などの意味不明な言葉を使い、
かつ、再販と特殊指定がなくなると宅配がなくなるかのような根拠のない
主張をして、独禁法逃れを正当化する彼らの稚拙な論理は“子供だまし”
という他はありません。
  価格競争も、品質の競争もせず、ひたすら「押し売りの腕力」で競争相手を
ねじ伏せるという、消費者不在、読者の利益とは無縁の競争を繰り広げているのが
新聞業界です。こういう消費者に無益な競争を繰り広げている現状こそ
「乱売合戦」と言うにふさわしいものです。そして、新聞業界がこういう歪んだ
競争に血道を上げるのは、価格競争というまっとうな競争が禁じられているからに
他なりません。
 再販・特殊指定の廃止は新聞業界に競争原理を導入する第一歩となります。
そして、ひとたび価格競争が導入されれば、それは必然的に中身の競争を
誘発します。偏向新聞が淘汰されることは確実です。新聞業界に他の業界と
差別することなく独禁法を適用することは、日本の民主主義の大きな第一歩に
なると思います。

http://www.kcn.ne.jp/~ca001/A124.htm

296 :〓このスレの結論〓:2007/02/15(木) 15:10:42 ID:YZnCz1ab0
273 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/15(木) 15:02:11 ID:EYVU6Xy20
【驚くべき特権階級】
政府の手厚い規制と放送免許などの許認可に守られ、長年新規参入も全くない(テレビ局)。
政官および業界一団となって、仲間内で利権を独占。
海外では常識の経済価値に見合った公共の電波の利用料をほとんど払わず、社会への還元なし。
GDPが日本の半分のイギリスで計850億円以上、日本は、たった42億円。
暴利が得られているのに、放送免許などで新規参入ができない仕組みになっているため、
Livedoor、楽天などが、強引な買収で割り込もうとする。
日本でもイギリスなどと同じに放送免許などを電波利用料による入札制に変更すれば、
競争原理が働き、電波利用に対する適正な市場価格が形成され、利用料は合計2兆円以上になるだろう。
こうすれば消費税増税など全く不要である。


297 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:11:00 ID:Nz2QGGBp0
>>48
これってさ。公務員から上の方を意図的に省いているよね?
それは上の方にNHKとかのテレビ局と新聞各社があるからマズイって事?

もしかして公務員バッシングを行って、自分達の給料の高さを隠そうとして
いるってこと?


298 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:11:02 ID:roLv0IEh0
>>284
テレビ事業こそ規制緩和が必要だな。改革無くして成長なし!

299 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:11:03 ID:7uPvUe+y0
>>290
脳年齢とか、なっとうでコレステロールとか他局でも色々捏造番組やってるから、関テレもそれらの検証やるでしょう
このままなら関テレとフジの立ち位置だけが下がって終わりだからな

フジ系列会社の価値だけ落とされながら、なにも手を打たないような取締役なら全員辞任したほうがいいよ

300 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:11:22 ID:1pPNIAzs0
お風呂でキュッキュッキュ〜 産経新聞

301 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:11:30 ID:z6YR3ZF90
芸術関係団体71団体が組織している芸団協が5年ごとにおこなっている調査で、
初めてアニメーターを調査対象に加えたそうです。
その結果、労働時間は1日平均10・2時間で、月間労働時間は推計250時間。
アニメーターは出来高払いが8割を占め、1枚あたりの報酬は平均186・9円。
年収は100万円未満が73・7%を占めている。
TBS及びテレビ局およびその労組諸君。諸君らは莫大な利益をあげ、世間様より
遙かに高い高給をはんでいるわけですが、この現状をどう思っているのでしょうか。
いまやアニメに限らず、実際に番組を制作しているのは下請けの制作会社です。
これらの制作会社の現場も金銭的には恵まれておりません。悲惨な状態です。
テレビ局は許認可権によって新規参入者か入れ込めない特権をもっています。
いわば護送船団的にまもられているわけです。しかも番組の制作の外注を進め、
外注費極小化することよって利益を上げてきたわけです。
換言すれば下請け会社の労働者の非人道的な低賃金でこき使っているわけです。
ところが自分たちの会社が買収されそうになると「報道機関としての公共性」だの
「目先の利益より大事な使命がある」「会社は株主だけのモノではない」などと、
のたまいます。自らは許認可という利権に守られていながらこのような下請け企業を
食い物にするような企業が社会的責任を果たしているのでしょうか。
テレビ局という摩天楼を支えている土台の部分が朽ちかけているわけです。
それは中長期的にみてテレビ局にとっても由々しき問題でしょう。
土台が崩れれば楼閣も崩れ去ります。ところが当のテレビ局にその危機意識がありません。


302 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:11:31 ID:5FjM99Dk0
勝ち組様スレか

303 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:12:18 ID:SambkjMk0
まあ確かに産経の記者の給料は低そうではあるw

304 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:12:37 ID:SkxSMZ3f0
署名の後にコネ入社かどうか書いて欲しい
それこそ格差

305 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:12:46 ID:mzs/h8l30
ノリみたいな例もあるわけだから
稼働年数と通算獲得収入を表記する方式でよろしく

306 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:13:05 ID:u/H2LwZY0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171516055/l50
まあマスゴミも犯罪を行う旨味が忘れられないんだろうな

307 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:13:11 ID:G2SKwfDbO


いや、これはもう一回核を日本に落としてもらわなきゃダメかもわからんね。                                                 



308 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:13:16 ID:rw4rX4S80
そんなに格差がイヤなら、企業も協力してやれ。
「全企業が一律、広告費を10%削って、社員に振る舞う」と言えばいい。

腐れマスゴミどもは即刻黙るから。

309 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:13:27 ID:IDdJbos30
ID:gtP6Xt910

このキチガイが必死に何を言いたいのか、よく分からない件

〜人生山あり谷あり〜  キチガイにも自慢できる時代があるwww




310 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:14:19 ID:z6YR3ZF90
国家公務員の局長の年収を30歳台で上回り事務次官の年収も
40歳台後半で上回るのがテレビ局社員。上場企業の役員や社長クラス並みの年収。
パートの平均年収は120万円、契約社員の平均年収は220万円
民間サラリーマンの平均年収は447万円。
国家公務員の平均年収は625万円、地方公務員の平均年収は720万円
テレビ局を見る国民の目は厳しい。民間企業では、いまも3割程度の
企業が雇用調整を行い、定期昇給制度を廃止する企業も多い。
テレビ局で倒産した会社はなく、賃金体系は相変わらず年功序列型で
ほぼ終身雇用だ。

テレビ局社員の高額給料は高額CMによって支払われ、挙句に国民に高い商品が押し付けられるわけだ。
NHKや消費税よりはるかにあくどい。TV局社員の給料下げれば物価はもっと下がるな。
最後の護送船団テレビ野郎たちが銀行批判、公務員批判とこんな矛盾 はないではないか!
しかもとんでもない高給取り。下請け業者からの搾取で成り立つ特権階級。おまえらに誰も批判する資格などない。
なんたって、仕入れがタダ 公共の電波を無料で使ってるのだから テレビ局は儲かるよ 
やらずぶったくりの業界だよ。電波利権でおいしい、おいしい テレビ局と新聞社と政治家
民放が高給だと、NHKもプライドが許さない 民放以上の待遇が当たり前だから特殊法人としての面子で
受信料値上げ、徴収業務の徹底が必要になるわな 。終いには払わぬと裁判所に訴えるぞ!はやいとこ振り込め!
大変なことになるぞ!と脅しかかる。



311 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:14:27 ID:KNlyBPQ0O
>>286あれ?おかしいなぁ〜

読書大好きで古事記とか読んでたのにじり貧
親も小説読みまくりだけどじり貧

312 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:14:29 ID:pG5snL7/0
まー確かに格差社会を批判するなら
自ら襟を正せてのはまったくそのとおりだな


313 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:14:39 ID:/OGV0SJ/O
産経新聞記者の給料は300万円くらいなんかの?

314 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2007/02/15(木) 15:14:57 ID:NaMkrxLCO
>>286
なんだよねえ
自分は今、一般的に言われる社会の底辺付近の仕事しながら、まあまあ勉強してるんだけど
仕事場にいる周りの奴ら、びっくりするぐらい向上心が無い
話してる内容は本当に九割パチンコか車

お前ら40歳50歳過ぎたらどうすんの?
蓄えないのにポイ捨てされるんだぞ?っていつも思いながら見てる。
ほんとどうすんだろね?

315 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:15:08 ID:RsXFNkws0
そもそもなんでマスコミって給料いいの?
そのシステムがわからん

316 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:15:36 ID:EboManZM0
>>14
(-@∀@)<マヂレスすると編集局員も営業部門も縁故は結構多い。

317 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:17:41 ID:z6YR3ZF90
民間放送は莫大な広告需要があるのに、放送法で守られて規制で保護されてるから
景気の良し悪しも関係ないし市場機能が働かない。それでいて原価ゼロだから 
儲かることが宿命づけられてる。40歳男で年収2000万だから、一介の 
従業員に過ぎないのにこの金額をもらえるんだから本体がいかに莫大な収入を
得ていてるかわかろうというもの。従業員なんて会社の利益を分けた後の 
オコボレをもらってるに過ぎないのに、そのオコボレが2000万になるのだからな。
営業努力しなくても収入が安定しているという意味でこれほどの既得権益はないね。
テレビで規制を無くせ!とか談合を許すな!とか社会批判・政治批判して一番規制にあぐらかいて 
おいしい思いしてるのは自分たち、規制で保護されて他人のフンドシで儲けまくってるのが
テレビ局なのにな。製造業なんか問答無用で世界中の低賃金の会社との競争にさらされ
その競争に負けたらつぶれるしかない、そんな状況では従業員の待遇も糞も無視される。 
貧乏人の味方のふりしつつ実は高給とってる、既得権益のかたまりども。

キー局勤務の人は一体幾らくらい貰ってるのだろうか?
ちなみに元フジテレビ政経部記者で、現在、逗子市長をやってる長島一由市長の
書いた本によれば、彼は28才にして何と年収1,300万円だったという。


318 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:17:47 ID:ay8FHziv0
>>312
そんな正常な神経してたら、マスゴミ関係者なんかやってられねーんじゃね?

319 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:18:37 ID:LQHVjT6+0
>>315
広告料だろ

320 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:19:16 ID:4Z1tyvln0
勝ち組マスコミ様

321 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:20:33 ID:BX5j52Ek0
>>318
そんな正常な神経をしている人がどんな職業に就いているのか
ぜひ教えてもらいたい

322 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:20:55 ID:7Azx6Za90
まあしょうがないけどさ(0円、求職中)

323 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:21:07 ID:AQdOMgBv0
>>311
要はやる気があるかないかの違いさ
知識だけじゃダメ

324 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:22:26 ID:ydOdwlhzO
ところで産経抄は「あるある」をこんなふうに批判したことはあるの?

325 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:22:30 ID:z6YR3ZF90
実力以上のカネを手にすると人は勘違いし、倫理観が麻痺する。民放キー局で
セクハラなど性犯罪が多発したり、社内不倫は知っているだけで8人いる
(フジテレビ若手社員)といった数々の証言から、ほぼ立証されている。
実力ではなく濡れ手で粟で大金を持つと、性欲に走る人間が多いのだ。
規制によって生まれたバカ高い給与水準を勘違いな労組は、まだ安い、まだ上げろ、
と世間知らずなことを平気で言う。人間の欲には際限がない。彼らの
トンチンカンな賃上げ活動は報道されないので、ほうっておけばドンドン高くなる一方なのは
考えるまでもないことである。新卒でテレビ局に入れば、強固な労組に守られ、定年まで安泰
という。テレビ局では終業のチャイムが鳴るが、毎日、たいした仕事もせず、チャイムと同時に
帰宅する中高年社員もいるという。それでも年功序列賃金なので、2800万円近く貰っている。
こういう話を聞くと、真面目に働くのがバカらしくなる。



326 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:22:39 ID:Nz2QGGBp0
マスゴミが格差社会を語るとは・・・・・
高給で縁故採用が多かったら、格差は無くならないジャン。

少なくとも大学入試や国家公務員試験には縁故採用無く平等。

327 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:22:48 ID:u/H2LwZY0
>>316
後はコネだな。なんとか筑紫と同じ血をひけるよう(ry

328 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:22:50 ID:HlUFCt/U0
>>259
細かいなw

329 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:23:35 ID:J/7D6QW4O
東大やハーバード出ようが就職できないやつもいるだろうし
早慶あたりにコネカネで入ってろくにアタマ使わず
脳みそツルツルのままコネで入社するヤツのほうがメディアには多いんだよ

勉強したやつがお金持ちになれるなんて夢物語に近いよ

330 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:23:35 ID:7rJPzOO40
何をしたところで格差はゼロにはならない。
格差意識が強ければ、どれほど公平な社会であっても不穏なムードになる。
格差意識を払拭するために何をすればいいか、ということ。
そのためには、さも格差が縮まったように見せる必要がある。
もちろん実際に格差を縮めるのが望ましい。

331 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:23:40 ID:r8Tqj+Dp0
カッケー!!!!!!!!!!!!!!
超カッケーな!!!!!!!!!!!!!

こんな記事を載せることが出来る産経新聞さすがだな
これがジャーナリストってもんだな

332 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:24:08 ID:rDgYOmRM0
放送界はまさに国家のミニ版だ。頂点に君臨する連中の一部が高学歴
高所得層で徐々に底辺の現場に行くほど比例して下がってくる。
裏方はさらに大変だ。これにスポンサーと称する財源が入ってくるが、
一部しか支給されず、おこぼれが少しばかり裾野に行くだけ。こんな
会社体質で国民に国の政策を批判報道など論外。まず一番することは
自社のピラミッド型経営の廃止からだろ。国と同様な事してていい仕事
が出来るはず無い。もっと斬新な会社経営をしろ。うわべじゃなく内実の
成長をしろ、クソマスゴミども。

333 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:24:52 ID:oWccfe6cO
マスコミがずば抜けて気違いで、大槻はそういったマスコミの気違いが故にいいバイトができていると言える。

334 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:24:52 ID:z6YR3ZF90
フジ、日テレ、TBS、テレ朝など、在京キー局で働けば、20代後半でナント4ケタ年収がゲットできる!
「免許制」というバリヤ(障壁)があるため、他のビジネスのように、後からライバル会社がエントリーしにくい
競争相手が少ないので、業界内の競争がさほど激しくない
一旦エントリーした会社は、ゆったり気分で、けっこうオイシイ「蜜の味」が堪能できる
そこで、在京キー局の収入をチェック!してみると……2004年度の5社の収入は、1兆2,611億円。
地上・衛星放送などを含む放送メディア全体の収入3兆9,559億円に占める割合は、ナント31.8%。つまり、
放送メディア全体=641社の収入のうち、たった5社だけで3分の1以上も稼ぎ出しているというワケ。
テレビ局(地上放送事業者)の場合、電波法・放送法という法律に基づいて、、総務大臣が監督しています。
だから、大臣にオネガイして免許を取らないと、地上放送のビジネスにはエントリー(参入)できない
ところで、銀行や保険会社も免許制。内閣総理大臣にオネガイして免許を取らないと、
銀行業・保険業のビジネスにはエントリーできません(銀行法・保険業法に基づく)。
昔は、銀行員と言えば、高給取りの代名詞でした。つまり、免許制のビジネス=高給取りという公式が成り立つ。

TVキー局の社員の年収は日本のトップクラス
テレビの視聴率は、ビデオリサーチの調べによると、HUT(総世帯視聴率)は
1998年45.3%、2000年45.1%、2002年44.6%、
2003年44.4%、2004年44.6%とジリジリ低下しているが、
まだまだテレビ視聴者は多い。日本民間放送連盟発表の地上波テレビの
2004年の市場規模2兆3656億円。主に企業のテレビコマーシャルだが、
まだまだ根強いものがある。ネットにジワジワと食われつつあるといっても、
大企業のコマーシャルはテレビが多い。それを受けて日本のTVキー局の社員の
年収は日本のトップクラスで、1位朝日放送、2位フジテレビ、3位TBSと
日本の上場企業の年収トップ3をTVキー局の社員が独占している。


335 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:26:29 ID:dsvSK7nt0
新聞購読を数年前に止めた



336 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:26:42 ID:ze6wYjuM0
ニュースキャスターが「我々庶民の・・・」とか言うと笑っちゃうよな。
お前ら全員ものすげー稼いでるだろ、てゆーね

筑紫の後を狙ってるというみのもんた、年収16億だってさ

337 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:27:29 ID:z6YR3ZF90
ホワイトカラーエグゼンプション サービス残業を合法化し、完全にサラリーマンを奴隷にしようと言う計画だ。
日本経団連が提唱している模様。その対象になる人は? 新商品等の研究開発、情報処理システムの分析設計など
「現行の専門業務型裁量労働制の対象業務」に従事する人は、年収に関係なく全員、それ以外の「法令で定めた業務」か
「裁量労働業務」に従事する人は、月給制で年収400万円以上の人。まぁ、殆どのサラリーマンが合法的にサービス
残業OKになるって事だ。マスコミ様はテレビ局本体以外、つまり番組制作会社などはサービス残業が当たり前ですからね。
彼らにとっては一部の特権階級以外はサービス残業して当たり前なんですよ。むろん今回の改悪でもテレビ局社員の
青天井の給料は変わらないでしょう。だからマスコミはこの問題に取り組むつもりなんてないでしょうね。
テレビ局社員が高給を取るのはいいとして、反面、下請けの制作会社を、年 収300万円とかそういう世界でこき使ってますよね。
こういう実態は絶対テレビでは報道しないし、親会社の新聞社も報道しない。社会保険庁とか攻撃しや すいところは、
がんがんやるけど、自分らも似たようなもんであることがバレるとまずいので報道しませんよね。

国税庁によると、年収300万円以下の民間給与所得者は、今回の景気拡大が
始まった2002年は1559万人だったが、パートや派遣社員といった
非正規雇用の増加などで2005年は1692万人に増えた。一方で、
テレビ局社員などの年収2000万円超の高額所得者は17万人から
21万人に増加した。


338 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:27:38 ID:+2s+r2RX0

この手のツッコミって
単に”おまいには言われたくない”って言ってるだけで、
その主張内容自体に対してはなんの反論にもなってないし、
というより反論できないことを宣言してるようなもんなんだけどねw

339 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:29:19 ID:q0mzDJ3o0
>>338
自分のこと言ってるの?

340 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:29:31 ID:z6YR3ZF90
給料が上がる勝ち組のテレビ局社員家庭の財布のヒモは緩く、高級品を買いに
銀座のブランド店に休日に買い物に出かける姿がよく目撃されているという。
また高級外車販売店での旺盛な消費が物語るように戦後最長の景気拡大局面の
好景気の恩恵を最も享受していて、一般庶民との収入格差はますます拡大している。
経済的に豊かな勝ち組のテレビ局社員の子供の学力は、親の収入の低い庶民の
子供よりも、進学塾の影響でかなりの格差が広がっている。上流との言葉が
自然と出てくるのがテレビ局社員の実態である。

民間のテレビ局勤務、四十三歳、女性、独身、副部長。四年制の大学を出て入社し、
容貌が十人並み以上という以外は可もなく不可もなくの成績です。年収二千四百万円。
車はBMW。港区内にマンション所有。しかし、定年までには年収は確実にまだ上がります。
高年収が保障されているのは、テレビが国(総務省)の許認可事業だからです。
テレビは許認可の巨大な参入障壁で守られています。制作会社に仕事の丸投げをやろうが、
確実に金が入って来るからです。


341 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:29:55 ID:0dK6IbZz0
>>288
>自民党がTVでたえずいってる、
>格差問題で、上がたくさんとることにはなんの問題がない

これがそもそも嘘だなw

342 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:30:01 ID:0ozVd6L/0
>>330
格差と言うけれど、それは結果としての資金保有量の格差なのか
努力に対する報酬の格差なのか。

ごっちゃにしてイメージだけ一人歩きして語られている気もする

343 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:30:09 ID:u/H2LwZY0
>>338
マスコミの信頼はどんどん上がってきている支那

344 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:30:23 ID:J/7D6QW4O
>>333
放言キャラだし最近TV少ないだろ

大学の講師ならひとコマ5万はいかないか?
それが週6回で40週あれば1000万超えるし
あとは安コラムガシガシやれば2000万は行くだろ

よくしらんけどオレが臨時講師やったときはとっぱらいで25000もらったな
それでも安いと思ったが

345 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:31:02 ID:BPucIyxY0
自ら助教授の座を捨てた大月が今さら恨み節かよw

346 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:31:45 ID:XlfRFa0G0
税金の無駄遣いして役人、国会議員などの給料削減するところからはじめたほうがいいな。

347 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:32:07 ID:EqhLD1d20
”異様な高給”ワロタw

348 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:32:40 ID:u/H2LwZY0
>>344
釣り?
1コマではなく1月で計算するわけだがww
月収2万から5万(どこの大学だ?)
お前講師やったことないだろ

349 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:33:12 ID:z6YR3ZF90
民放一といわれるフジテレビの年収は平均で約1600万円。ボーナスは1年に4回も配られる。
これは事務方の年収で、制作や報道部門に在籍する社員なら、軽く2000万円を超えると
いわれる。サラリーマンながら確定申告する社員もゴロゴロだ。従来、ラインから外れた社員は
年収も半減していたのですが、この制度の撤廃を決定したのです。さらに60歳の定年後も
シニアスタッフとして5年間働けることになったというのだから、実年世代の社員は大喜びしているのだ。
フジテレビ社員の平均年収は1600万円。この額をベースに単純計算しただけで、驚くべき
数字が弾き出せれる。55歳を境に半減されていた800万円分が、シニアスタッフ制度を導入すれば
向こう10年間受け取れる。これだけで8000万円の上乗せだ。55歳であれば、平均年収より
最低でも200万円〜300万円は高い。つまり、平均年収が少ない人でも、生涯賃金が確実に
1億円はアップする計算です。不平不満が出るはずがない。(フジテレビ社員の話)
フジテレビの現場部門の30歳前後の月給は60万円弱とされているが、夏冬(6月、12月)
2回支給される賞与。それ以外に期末激励賞が3月末に支給されるほか、12月の賞与と一緒に
支給される年1回の激励賞。さらに業績加算金が年4回も支給されるため、月給以外に
計8回もの手当てが支給されるシステムになっている。東証1部上場の大企業の場合、
40歳前後の賃金は年収ベースで700〜800万円です。ところが、民放キー局は
軒並み1500万円を超えている。フジテレビの社員平均値が39.7歳で1574万円
というのは、東証1部上場の大企業の標準値の実に2倍の数字ですよ。


350 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:33:20 ID:FFklc4sU0
年収1900万とかすごすぎだろ
どんな仕事してんだ(580万)

351 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:33:21 ID:0dK6IbZz0
このスレで産経新聞は給料が安いから、とかいってるやつ、
普段は別のスレで格差問題で安倍とか自民党を叩いてるだろw

352 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:34:16 ID:LQHVjT6+0
>>343
マスゴミの信頼なんて無いだろwww
あっちでもこっちでも捏造www

353 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:35:25 ID:oa/g15950
産経GJ
よく言いたい事を言ってくれた

354 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:36:24 ID:0ozVd6L/0
>>352
彼の過去発言を見るに、おそらくそれは皮肉発言っぽい

355 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:38:11 ID:6p6Vc+7Q0
まぁ悔しいなら記者やテレビマンになってみろっていう話だな。



2chネラーは死んでも取材したり、テレビの制作したりなんて仕事できないだろうからな・・・



というかそれ以前に入社試験すら通らないか・・・・・・・・・・

356 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:38:11 ID:uPeriM8xO
新聞社には序列があって明らかに産経より朝日が上だから。
みなさん入社試験で朝日に落ちて産経に入ったわけだから。
産経のルサンチマンでしょ?

つまり、記事に記者の年収を重ね合わせて読むことを推奨するなら、
この記事からはルサンチマンが透けて見えるわけ。


それに産経だってほとんどの読者よりは良い給料もらってるわけ。
所詮大手マスコミの分際で庶民の味方気取ってるのは
この記事も同じなわけ。

しょうむな。

357 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:40:09 ID:u/H2LwZY0
>>356
典型的なアカヒさん。ご苦労さまです

358 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:40:09 ID:rDgYOmRM0
しかし国も腐ってるからどこが手をつけて放送界の改革をしていいか、もう
やる機関が無いだろ。もっとスピーディに監視機関などをつくり、一般企業
並みに内部構造を造り直さないと駄目。今でも癒着なんて常態化してるし
裏ではやりたい放題だからな。表にでればそれこそ犯罪のオンパレード。

359 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:42:15 ID:EqhLD1d20
>>355-356
おっ、朝日社員、頑張ってんなw

360 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:43:12 ID:sB7uQMph0
>1
では、朝日新聞が異常に特亜と在日を擁護は、余程、チョンとチャンコロから利益を貰ってるんだな。

361 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:43:52 ID:0ozVd6L/0
>>356
マスコミメディアが、痛いのを覚悟で過保護状態を自ら脱却する事はおそらくないだろうね。
・無責任な放映には停波の処罰もある。
・インターネットWeb2コンテンツが既存メディアの現実的な競合相手になる
ってのがもっと現実的になれば少しは変わるか。

ゲーム機でインターネットできる時勢になってきたから2つめのは
もう目前かも知れんが。

362 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:44:42 ID:uPeriM8xO
>>357 >>359
属性批判ご苦労さん。

363 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:44:45 ID:0dK6IbZz0
>>356
新聞社に序列があるように、日本社会全体にも序列があるんだろ。
格差社会なんて報道辞めろよw

364 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:45:57 ID:z6YR3ZF90
会社は番組捏造のスキャンダル発覚なのに社員は日本一の高給をもらってリッチな
サラリーマンライフ、これがどこの会社かというとフジテレビだ。社員の平均年収が
39.7歳で1574万円というから驚くしかない。会社がこれだけ問題を抱えたら、
普通の会社のサラリーマンはリストラの嵐に巻き込まれ、失業の危機に直面する。
ところがフジテレビ社員は40歳で1600万円を手にして、左うちわの生活を送っているのだ。
制作を担当する社員はもっともらっている。30歳で1500万円、40歳で軽く2000万円
を超えます。突出した高視聴率を稼いだ担当部署では、1人当たりの褒賞金が3万円、5万円、
10万円といった例も珍しくありません。数年前、ボーナス半分相当の褒賞金が出たと噂されました。
こうしたカネは、番組担当プロデューサーの裁量で、番組予算から捻出するのが通例です。
住宅手当も一律支給。休日出勤手当て、深夜労働手当てなども充実している。取引先との関係は
株主や利益、企業価値向上、競争優位といった視点でなく、酒やらキャバクラやらといった付き合い
関係重視で取引をしているように思えます。これまでフジテレビは放送法やら電波法に守られて、
苛烈な競争にもまれることもなく、ノホホンとやってきた。一般企業が毎日、戦場で戦っているときに
フジテレビは広告代理店や一部の巨大スポンサーと仲良しごっこをしているだけで、仕事は下請けに
押し付けてまともな努力もしてこなかった。それでいて、フジテレビ社員は2000万円超の高給取り、
内部留保もジャブジャブというのだから、今回のフジの大ピンチにはみんなざまぁ見ろが正直なところですよ。
キー局がこれ以上増えない限り、お役所より安泰で高給な(フジテレビはボーナス16ヶ月とか聞いたことがある)
フジテレビ社員の超特権は、市民感覚とはズレたものだろう。


365 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:46:25 ID:WwFcQQcDO
>>286
それだけ解ってりゃ、あんた間に合うよまだ。
先は長いよ。
これからでも見聞を広げてはどうか?
肩書きはきにするなよ。
死ぬ前に後悔がなければいいじゃないか。

366 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:48:01 ID:DJbWvG7qO
>>357記者志望なら
朝日>読売>日経>毎日>産経>中日の優先順位


これはほとんどの学生がそうだと思うよ実際

左だから朝日やだなんて2chのようなのは実際就職戦線でみたことない。
べらぼうに給料高いからみんな行きたいに決まってる

367 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:48:09 ID:u/H2LwZY0
>>360
そりゃ総連は金もってたからなあwww
これからは知らんが

368 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:48:45 ID:z6YR3ZF90
総務省の高官は、「テレビ局は特別なんです」と言って憚らない。「競争によってテレビ局が淘汰
されるなんてことがあってはならないと考えています。昨日までやっていたテレビ放送が、今日か
ら別の会社のテレビ放送に代わったらやっぱり困るでしょう。テレビは社会にとって切な報道や
災害放送などを担っているメディアなんです。日本が武力攻撃を受けた時には、住民避難などの
面でテレビ局の協力を得ることにもなっています」(総務省高官)。
実際に総務省は競争を通じてテレビ局が経営危機に陥ることのないように、テレビ放送市場へ
の参入を制限してきた。もちろん、テレビ放送用の電波には限りがあるので、無制限にテレビ局
を増やして競争を促進することはできない。
それでも、調子の悪いテレビ局に市場から退出してもらって、新規のテレビ局と交代させたり、
可能な範囲で新規参入の枠を増やして生き残り競争を繰り広げさせたりと、競争を導入すること
はできる。ところが、総務省はそうした競争政策をとっていない。こうした保護政策への批判は少
なくない。識者からは、「テレビ放送も、一般のビジネス並みの競争にさらされる必要がある」
(大阪学院大学経済学部の鬼木甫教授)などと声が上がる。現在は競争原理が働かないので、
富が過剰に貯まっており、産業として不健全なのだという。多くの業界で規制緩和が進むなか、
テレビ業界はいまだに政府の手厚い保護を受けているので、「最後の護送船団」などとも言れる。
そのような批判をうまくかわしつつ、総務省は今日まで半世紀にわたり保護政策を執り続けて
きた。おかげでテレビ局は大いに潤った。総務省が与えてくれた温室の中で、テレビ広告を2兆
円もの規模の巨大な広告メディアに育て上げることに成功した。この2兆円を、限られた数のテレビ
局で仲良く分け合っている。

フジテレビ社員は当然、社内結婚なども多いために夫婦の年収を合計すると
4000万円というとんでもない高額所得世帯となるケースが多くある。
テレビ局は他業種と比較して、給与や福利厚生にとても恵まれている。


369 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:49:56 ID:0ozVd6L/0
>>366
>左だから朝日やだなんて2chのようなのは実際就職戦線でみたことない。
「左だから朝日やだ」という人はそもそもそういう新聞社の
就職現場に足を踏み入れる事がないのだから見た事ないのは当たり前では

>べらぼうに給料高いからみんな行きたいに決まってる
決まってないよ

370 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:50:02 ID:XTkWofpc0
>>1
自分も書いてくれれば説得力あったのにw

371 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:50:18 ID:ZQ+aoSea0
短期的な成功
長期的な失敗
マスゴミはダメだね


372 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:51:05 ID:z6YR3ZF90
テレビ局社員のプロデューサーやディレクター、アナウンサーと、制作会社の
プロデューサー、ディレクター、フリーのディレクター、そして裏方さんなどでは、
その年収にどの程度の開きがあるのか?聞くところによれば、7倍というとんでも
ない格差があるという。番組の制作には、裏方さんは必要不可欠な存在のはずだ。
であるなら、テレビ局はなぜ裏方さんをテレビ局社員のディレクターやアナウンサーと
同等の給料を支払わないのか?時々起こる捏造や、やらせと所得格差は関係ないのだろうか?
サラリーマンになりたい人にとっては、テレビ局は最高の就職先の一つであることは間違いない。
フジテレビ社員の年収が、27歳で1200万円だということがちょっと前に話題になった。
トヨタやソニーの40代上級管理職クラスの年収を20代のペーペー社員に支払うのが
フジテレビ。格差が議論される昨今、この規制業種における下請制作会社社員との2層構造の
甚大な格差問題は、議論もされていない。普通の業界では、電機メーカーなど、ほとんど
利益が出ないくらいに末端の価格競争が激しい。だから、大手メーカーはカラ雑巾を絞るような
コスト削減努力、成果主義による人件費削減の努力をしている。一方、日本のテレビ局は
左うちわである。規制の恩恵をまともに受けて、ボロ儲けできる。2004年に成果主義が導入された
ソニーでは、実際の27歳開発者は、ほぼ全員がグレード2で年収600〜650万円程度で働いている。
30歳で700万円前後が平均。キヤノンでも、入社4年目に、半分しか受からないと言われる厳しい試験を通って
G2に昇格できても、約700万円だ。27歳の年収とはそんなものである。それでも両社は、トップ企業として
業界内では高いほうなのに、実に、テレビ局社員のおよそ半額である。この報酬差は、望ましいものだろうか?
世界に通用する仕事をしているプロを目指すより、国内で規制に守られたテレビ局社員を目指したほうが2倍の
年収を貰えるという理不尽がまかり通っているのだ。普通の人は、頑張る気力が失せるだろう。リスクをとらない人、
グローバル競争で戦えない人がおいしい目にあう社会。これでは国民は無気力になり、国力は衰退していく。


373 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:51:11 ID:0dK6IbZz0
>>366
給料だけで朝日を志望するひとたちが、報道の自由なんて勘違い
したことを言い出すから問題なんだろう。分相応に、事実の報道に
徹してくれれば文句はない。

374 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:51:35 ID:m2dAxoF90
全上場企業生涯給料平均ランキング(週間東洋経済2006/10/7より)

@:放送業界 4億4287万円(11社)
         ~~~~~~~~~~~~~
A:石油・石炭製品 2億9104万円(13社)
B:海運業 2億6670万円(18社)
    (以下略)

@の内訳
1:朝日放送 5億7570万円 平均年間給与額(39.8歳)1587万円
2:フジテレビジョン 5億7243万円 (39.7歳)1574万円
3:日本テレビ放送網 5億1911万円 (39.8歳)1431万円
4:テレビ朝日 4億7308万円 (41.3歳)1365万円

備考:NHKの平均年間給与額(40.3歳):1163万円 (総務省調べ) (2007/2/7毎日新聞より)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070207k0000e040064000c.html (リンク切れ)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170836168/ (dat落ち) (ブラウザから>>1は読めます。)


マスゴミのみなさん、格差社会やWEがどうかしましたか?

375 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:52:15 ID:0gq87iHO0
【高学歴の特徴】
何処か見下している所があるよね。
人間、得た力を使わずに居られない。
美人ともてはやされれば 振ってみたりして楽しむようになったりするように
何処か、自分以下を見下したい所があるよね。

376 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:52:51 ID:ZmWeNjpBO
なんかフジが嫌いな共産党の改変コピペが
華麗にスルーされててワロタ

377 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 15:57:08 ID:0ozVd6L/0
>>375
高学歴でも、もともとパワハラ気質がないとそうはならないと思うけれど。
権威主義的な人が「学歴さえあれば何とかなる」という発想で社会に望むと
エリート主義っぽい状態に陥りやすいと思う。

バランス感覚を重視する人が教養を求めて学歴(というか学問機関)で
絶えず努力するような人は、見下す事の無意味さを知ってるとは思う。

378 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:00:19 ID:6p6Vc+7Q0
>>369
綺麗に読売と産経だけ受けるやつなんていないだろ。「マスコミ」志望ならとりあえず
全部受けるよ。でも朝日新聞を蹴ったってのはあまり聞かない。

379 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:09:37 ID:4p21tJAP0
>>1
コラム・断は文字数が少ないからなぁ・・・
もっと詳しくこの人の主張を読んでみたい。

380 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:12:35 ID:UZBlHQ8M0
>>1
安月給で憂さ晴らすためとはいえ産経の編集者も朝日に対して根性の悪い記事を飛ばすw

381 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:13:56 ID:denQGHaz0
うーん、元々格差なんてあったものだからなあ。
郵政の次の話題が無いから取り上げたってだけだし。

大した問題でないことを問題にしようとするから無理が出るんだよ。

382 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:14:35 ID:o4HC4lUy0
>>29
沢山働いて沢山稼いだ人が沢山収入が得られるのが資本主義
>がんばったからいい会社にはいれて(略
は階級社会で、成果が伴わなくてもコースに乗ってれば楽できるという一番腐れた制度

まあ階級社会が無くなって真っ先に死滅するのは、
社会主義者と独裁主義者だから今の日本はある意味正常なんだけどなw
右も左もイタイのが沢山生き残れるウンコ社会w

383 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:16:06 ID:Pqbz9aZO0
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126436591.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う
59 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:05:06 ID:kmOObWrx0
やっぱ自民党圧勝だな。
当然だ。
298 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:09:40 ID:nU10rvvLO
(=゚ω゚)ノやった!自民劇勝
362 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:10:32 ID:hEUyC5zH0
あはっは、ほんと圧倒的だな。
自民に入れてよかったよかった。
511 名前: 松下(本物) ◆3bVLh9KgpU 2005/09/11(日) 20:13:08 ID:uF7+v+Up0
自民単独300議席予想おめでとー!
820 名前: 名無しさん@6周年 2005/09/11(日) 20:18:03 ID:oAW9jZRj0
自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ
961 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:20:15 ID:SFAh1S2z0
自民に入れた俺は勝ち組
995 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:20:48 ID:tloXCISE0
wwwwwwwwウハッwwwww自民大躍進ッwwwwwww日本安泰wwww

http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126436591.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う
578 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:14:07 ID:sL5fIqZI0
ちゃねらーでニートやヒッキー、非正規雇用者、正社員でも年収600万未満の層は、今後激しい逆風が吹くことを
覚悟した方がいい。生きるか死ぬかまで「自己責任」の名の下にところん追い詰められるぞ。
自民は勝ち組のための政治だからな。
910 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:19:25 ID:ZfHGfgIM0
今回自民に投票した低所得者層が、この先どのような仕打ちを受けるのか非常に楽しみではある。

384 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:16:35 ID:hM/XS0mj0
>>381
あえて言えば、バブル時代も格差はあったけど
下が中流で、上がバカレベルに金持ちだから問題にならなかった。

要するに今は、全体の底上げが必要って話だな。

385 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:17:33 ID:u/H2LwZY0
>>384
だからマスコミも政治家も利益還元して底下げでいいぢゃない。

386 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:17:56 ID:o4HC4lUy0
>>381
格差社会なんじゃなくて、派遣労働規制を緩和しすぎちゃった事と
失業率が少し高めだった事だけなんだけどね

前者は法制問題であり利権問題
後者は単なる経済政策の範疇
そして現象だけ大げさに喧伝するマスゴミの存在の問題


387 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:19:15 ID:denQGHaz0
>>384
別に贅沢しなきゃ生きてけるんだからいいと思うんだけどね。

388 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:20:05 ID:hM/XS0mj0
>>385
仕事に見合った報酬って考えればそれでいいな
腐れマスゴミに高報酬の資格は無いから
自分達が下流に回せばいい

389 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:21:55 ID:Dka5xBN10

どうでもいいけどw

大月隆寛なんかにw

言われたかないw


390 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:22:07 ID:7vPGEpkUO
また統一チョン豚の戯言か

391 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:22:30 ID:yDdLUZ8x0
忙しいとはいえ年間300日として割っても日給7万近いな。
それだけ価値のある重みのある仕事をしてるってことだよ。単純労働者とは違う。

392 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:23:12 ID:denQGHaz0
>>386
まあ、派遣の緩和は労働市場の流動性を一応高める効果があるからな。
副作用もあるけど。
流動性が高くなれば失業率も低くなるわけで。

マスコミも話題が欲しいからね。
しかし国民の食いつきのいい話題だこと。

393 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:23:39 ID:hM/XS0mj0
>>387
最近はそうでもないってことで問題にされてるんだよな。
要するに「機会の平等」が与えられるかどうか、
「平凡」っていうホームベースが保障されるかが問題なんでね。

教育に関しては、基本は努力次第で、
公立学校のみで東大に行ける教育環境が求められるから、
ゆとり撤廃は良い方向かな。

昔は、東大に行ってたのは貧乏人が多かったんだが、
最近は塾とか私立とか、教育にコストをかけた人間ほど東大に行ってる。

394 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:24:33 ID:0dK6IbZz0
株価上昇、景気回復、失業率減少。

一応小泉内閣の経済政策にもいい面がいくつかあったのに、それを
取り上げず「格差社会」ばかり主張するから、>>1みたいな反論
が成り立つんだろw

要するに問題の本質は、日本のマスコミの質の低さだ。

395 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:26:07 ID:yDdLUZ8x0
誰でも出来る単純労働の時給700円のバイトが一日10時間働いて7000円。
その10倍の付加価値があるということ。

これから知識や頭脳を必要としない業務はますます安く、頭脳とスキル、経験を要する仕事はますます高くなる。

396 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:26:30 ID:XVQ+SpFQ0
■全国銀行の不良債権比率が2.7%に(2007/1/26 )
http://www.j-cast.com/2007/01/26005150.html
金融庁は2007年1月25日、06年9月期における不良債権の状況等を発表した。
それによると、全国123行の06年9月期の金融再生法に基づく開示債権(不良債権)の残高は12兆3,430億円で、
06年3月期に比べて1兆290億円減少した。総与信に占める不良債権比率は2.7%だった。
不良債権残高、比率ともにピークだった02年3月末と比べると、残高は約30兆円減少し、比率は8.4%から2.7%まで大幅改善した。

■NET EYE プロの視点
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/tamura/20060409n1949000_09.html
ホワイトハウスには日本の不良債権問題や北朝鮮問題に関する精緻な報告書が寄せられていた。その要点は
★不良債権問題については日本の裏社会が深く関与しているうえに、一部の政治家、官僚、企業までが闇勢力に取り込まれている
★日本の有力政治家の中で資金面を含め北朝鮮とのいかなるつながりもないと断言できるのは小泉純一郎だけ。
ブッシュ政権には日本に張り巡らせている情報筋から、在日北朝鮮系業界を資金源とする裏金がどうやって
一部の政治家に流されているかという報告も入っていた。

小泉改革は先の郵貯の改革の残像が強くて、今や不良債権処理問題は過去になった感があるが、
バブル崩壊後の「空白の10年」とは、不良債権処理を店晒しにしただけで、
小泉内閣が初めて本格的に着手し、現在の景気回復につながった。


397 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:26:36 ID:u/H2LwZY0
>>392
>>393
まあこの問題を最初にあおり始めたのが東大教授だからなw
英国のneetの定義を無理矢理変えて日本にあてはめて今じゃ批判されてるが
一度流行になったらそうそう止まらないもんよ

398 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:27:34 ID:denQGHaz0
>>393
真の機会の平等なんてありえないだろ。
エアコンのある公立と無い公立だって平等じゃないのだし。

それに金を掛けた方が掛けないほうより有利なのは当たり前。
逆だったり効果が無かったらそれこそ困るわ。
でもまあノートと鉛筆があればなんとかなるのだからいいけどね。

399 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:27:55 ID:t77YYF5qO
夕刊やめたブン屋って給料ダウンしなかったの?

400 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:29:36 ID:yDdLUZ8x0
誰でも出来る単純労働の時給700円のバイトが一日10時間働いて7000円だが、
頭脳やスキル、経験、判断力のある人間なら一日数時間、いや数十分の作業で5万稼げる時代になる。

自由な労働形態を実現するホワイトカラー・エグゼンプションが導入されればその流れはますます加速される。
頭のいい人ばかりだから、導入したほうがいいな。

401 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:30:45 ID:0ozVd6L/0
>>392
読者もオリジナルソースで裏を取るようになったから、
前よりはずっと現実的な話題で盛り上がれるようになったと思う。

402 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:30:45 ID:hM/XS0mj0
「再チャレンジ」には、失敗してもいいという安心感、
つまり戻れるホームベースが必要なんだよ。だから何度でも挑戦が可能になる。

極端なネオリベ論は、失敗を許さず、程々の成功を繰り返している人間が
総取りをするので、選択と決定を繰り返す能力はあまり伸びない。
実質的な経済格差より、そこに戸惑ってる人が多いんじゃないかと。

>>397
ま、資本主義の「再分配」を、どの程度まで行なうかってのが
その国の個性になるからね。

「完全資本主義」には問題あるんだけど、だからと言って社会主義って選択は無いんで、
下流の保障をして、経済発展を待てばいいんじゃないかと思うけど。

403 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:31:37 ID:kl11aWeI0
>>391
真性のキティなの?

404 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:33:38 ID:6palF77t0
この人、民博の助教授辞めてから
完全に人生狂ったね

405 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:33:56 ID:denQGHaz0
>>401
ソースは見ても現実を直視するかどうかは別問題だな。
自分のせいなのに環境のせいにして
それに都合のいい数字の載ってるソースを持ってくる奴がいるから。

だから2ちゃんが盛り上がるんだが。

406 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:34:02 ID:zgj/EJKi0
>>393
> 昔は、東大に行ってたのは貧乏人が多かったんだが、
> 最近は塾とか私立とか、教育にコストをかけた人間ほど東大に行ってる。

そんなことはない。昔から東大に行ってたのは専門職や管理的社員、ぶっちゃけて言えば、医師、弁護士、会社役員等の子弟。
ただし、どういうメカニズムでそうなっていたのかが違う(ようだ)。

407 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:36:14 ID:0ozVd6L/0
>>402
>極端なネオリベ論は、失敗を許さず、程々の成功を繰り返している人間が
>総取りをする
しかも事なかれ主義、権威主義敵な人が幅を利かせ、民主主義を貶めている根幹よね。
特に昨今の言葉尻のやりとりは、権威主義ばかりが印象的だった

408 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:36:17 ID:yDdLUZ8x0
現実に一口に労働といってもそれだけの価格差がついている。ほかに説明のしようがない。
マスコミの労働付加価値はそこらの労働者とは比べ物にならないぐらい高い。
並みの労働者だけで紙面は構成できない。

とにかく二極化の流れをインターネットがそれをますます加速させていく。
しかし腕と知恵があればのし上がれる時代。否応なく頭脳の弱い人間は淘汰されていくだろう。

409 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:37:55 ID:VjphXef40
ここでやり玉にあげられてる新聞社志望のチンカス学生が集うスレ

ttp://money5.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1171197309/l50

410 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:38:34 ID:u/H2LwZY0

やっぱマスゴミも格差社会、競争社会を望んでいるって
ことじゃないかwwwwww



411 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:39:02 ID:hM/XS0mj0
>>398
>真の機会の平等なんてありえないだろ。
うん、ないよ。
ただし、機会の平等(そして人間の才能のみの平等)に近づくという、
「理想」に向かうことが正しいのは、もう歴史が証明してる。

今、白人と黒人・アジア人との人種差別を復活しろって言ったら誰でも反対するだろ?
それと一緒。

そして極端な話、理想としては塾などの追加負担なしで、
公立+αで、勉強が充分にできる環境が整っている方がいい。
そうなれば、わざわざ塾で先の勉強をする必要がなくなるわけ。

やる気があっても、家庭の問題で勉強できる環境が無い、
っていう子供を育てられないのが最大の問題だからな。
(奨学金で救済されるのは一部だからな。)

>>406
そういうエリートも当然いるけど、
昔の東大生の方が、格段に貧乏人の割合は多かった。

>>407
そうそう、結果として「失敗を許さない」方向に向かってしまい、
自由度が狭まってしまうと。

412 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:39:13 ID:denQGHaz0
>>407
言葉尻を捕らえるのは、単にそれが受けるからでしょ。
「これやれば騒ぐでしょ(話題になる、視聴率取れる)」の類。

そう思われる国民のレベルもそうだし、
きっちりそこで受け狙いに徹しちゃう政治家も
さすが国民が選んだレベル。

結局民度の反映でしかないということなのだろうね。
まあガス湯沸かし器使うのに換気しないくらいだからしょうがないけど。

413 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:39:17 ID:/L9xFqnj0

日本で給料が高いのは規制産業ばかりだな。

414 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:39:42 ID:0dK6IbZz0
>>406
昔の東大生の家庭がどうだったかは不明だが、現在は金持ちの子弟が多いというのは
常識じゃないか? 金持ちじゃないが頭はいいというのもいるだろうが、傾向としては、
小学生辺りから塾に金をかけられるほうが有利なのは明らかだし。

415 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:40:02 ID:QxGFxNm70
マスコミつうても待遇いいのは大手だけだからなぁ。
新卒時に中堅の版元入ったけど、年収400万、手取り月19万で、勤務時間は月500時間くらいだったからなぁ。

416 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:40:57 ID:F1tRMem10
産経は、格差に言及出来るのは貧乏人だけとでも言いたい口ぶりだな。
誰が言っても正論は正論だろうに。

発言内容には触れず、発言者の人格攻撃をするのは、まるでどこかの宗教そっくりだ。


417 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:42:03 ID:denQGHaz0
>>411
十分整ってるだろ、勉強の環境は。
やる気のある親なら子供の勉強の面倒くらい見てる。
それに学校の図書室は空いてるわけで。

俺は母子家庭だったけど、十分すぎる環境だったぞ。
勉強は嫌いだからしなかったけど。

418 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:43:49 ID:yDdLUZ8x0
>>413
手段はITにより開放されてきている。
http://blog.with2.net/
ここのブログランキング上位はみんなかなり稼いでるらしいよ。
もちろん誰でも参入できるわけで。

419 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:44:23 ID:u/H2LwZY0
>>417
ただ少なくとも近年は東大なんて、良家の子弟が大部分を占めるよ。
無論例外は少しはいるけれども。

大手マスコミの良識派は自らがエリートであることを隠してエリートを叩くから信用されない。
まあ信用されなくてもいいというんだったら別に構わんがw

420 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:44:25 ID:denQGHaz0
>>416
まあそうなんだよな。
チェーンスモーカーが「禁煙したほうが健康にいいですよ」って言おうが
医者が言おうが同じことだしな。
受け取る方がアホだと受け取り方が違うんだが。

421 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:45:21 ID:0ozVd6L/0
>>405
まぁ確かに…
ソースは基本的に最も大事だが、そのソースに対してどの切り口や視点で
分析するかでもいくらか幅が出てきますね、特に統計学的なものは。
より幅広い測定結果を持ち寄り、幅広い議論を重ねる事が必要。

盛り上がらなければ関心が集まりにくいので、盛り上がりつつも
科学的な所はきっちり押えるってのがいいのでしょうな。

>>412
ん〜、ウケるから言葉尻を捕らえるというだけでは説明がつかない所も多いですよ。
実際にさほど国民にウケてなかったのに、しつこいくらい価値観の押しつけをしていたのは
単にウケるからというだけでは説明がつかないと思う。

「権威ある人に自分の意見を、自分に代わって述べてもらいたい」

と考えての行動だと考えると、およそ説明がつく

422 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:45:45 ID:ygVjPc/60
コネ入社、二世議員、二世タレントの撲滅

ここに手を付けないと格差解消は無理

423 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:47:01 ID:VfYFUQsvO
大月なかなかやるな
当たり前の事だが

424 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:47:24 ID:Z/y2DdFwO
自分某テレビ局勤務だけど、視聴率が下がる一方で粗利益の高い関連DVDが売れまくってるから、むしろ昔より儲かってるよ

425 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:48:53 ID:hM/XS0mj0
>>414
ある種の「工業生産者」を求めるのが、今の学校教育のシステムだから、
各人のペースってのはなかなか保障されない。
だから、塾とか私立のやり方にも、ま。一理も二理もあるんだよな。

塾通いじゃなくても問題なく、先の勉強や遅れた勉強が
出来るような仕組みがいるな。学年システムの撤廃もあっていいだろう。

>>417
「先の勉強」が基本になって、ゆとり問題が持ち上がってる現代とは違うんだよね。
今は塾や予備校で、「テストの技術」を学ばないと通用しないから。

そこまで現代の学校を保守したい理由は何。

というか親にやる気がなくても、子供の環境は保障されないといけません。基本は。

426 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:50:51 ID:ZTeAoxJH0
日本は死の国へ驀進しています、いってる意味はお解かりですよね?

この先日本が健全な社会を取り戻すのは不可能です

アメリカを受け入れた時点でこうなるのは目に見えていました

日本はアメリカにケツの毛まで抜かれ屍になって捨てられます

生存者は一部のみ、あとは死滅します

日本消滅へ、国土は他国の争奪戦となります

427 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:51:23 ID:ycWMuuGk0
文章が2chの書き込みレベルじゃないかww

428 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:51:37 ID:denQGHaz0
>>419
そりゃ、そうだろうな。
下層より勉強の価値を知ってるだろうし。
下層は夜の10時に子供をゲーセンに連れて行ってるからな。
意識の差は仕方あるまい。

それにプラスして金を掛ければ合格する奴もいるでしょう。

>>421
そりゃ、人間だから結果的にウケないネタもあるでしょ。
でも結局売らんかなだから、視聴者の暗に求めるものを提供しようとするんだよ。
捏造を批判する奴は多いけど、
それで数字を取れるからやったんだよね。
数字ってのは大衆の求めるものを表してる。

429 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/02/15(木) 16:52:23 ID:ItbDcBpg0

 大月タン・・・・・・いつもながら正論過ぎる正論だな('A`) 。。


430 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:52:45 ID:hN6t9Uej0
努力する者が報われるという意味で格差社会は
当然だと思うが、努力せず既得権益に守られてるだけで
馬鹿げた給料を貰い続けるってのはな、、
この国に正義なんてあるのかね?

431 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:53:10 ID:j/sFQRKM0
日本は死の国へ驀進しています、いってる意味はお解かりですよね?

この先日本が健全な社会を取り戻すのは困難です

朝鮮人を受け入れた時点でこうなるのは目に見えていました

日本は朝鮮人にケツの毛まで抜かれ屍になって捨てられます

生存者は一部のみ、あとは死滅します

日本消滅を防ぐために害虫を駆除しましょう

432 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:53:21 ID:0ozVd6L/0
>>424
もしかしてイギリスでフルセットを数千円で売られてるDVDを
3つに分割して一つあたり2万円ほど、合計数万円で売ってる某局だったりして…

>>425
>今は塾や予備校で、「テストの技術」を学ばないと通用しないから。
この方向性が社会性と方向が逆行していると思うんよね。
お受験は物事を要領よくやりすごし、知ってるかどうかを問われ、
責任が問われても「受験に響くから」安易に逃げちゃっていいとか。

本来の学校のあるべき姿は、基本的にはまずは社会に適応できるように
社会生活を身につけ、鍛えるべき場所だと思う。
大学に入学した時に自主的な学問を求められて大混乱し、
卒業と同時に実力を求めて大混乱する現状の受験構造は、見直さねばなるまい。

433 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:53:34 ID:IPnzp8ZF0
高齢化社会進行と独居世帯の増加、
三世帯同居の減少が原因なんだけどね

なんせ「世帯格差」だから




434 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:54:50 ID:C9eFON3x0
で、民俗学者・大月隆寛の年収はいくらなんだね?

435 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:55:53 ID:denQGHaz0
>>425
別に保守したいとも何とも言ってないよ。
子供の環境なんて親次第だろ。
金持ちでも意識が無ければ三田佳子の家みたいになっちまう。
別に家に教科書を持ち帰れないわけでも
子供が学校帰ったら働きに出てるわけでもない。
ノートと鉛筆あるじゃん。十分十分。

きちんと考える子供は受験技術学ばなくても
自分で解き方考えるよ。

436 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:56:29 ID:u/H2LwZY0
>>434
まあ売れない物書きなんて300万いけばいいとこだろうな

437 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 16:57:09 ID:mM1XqZv5O

産経ヒドス

438 :ノセタラ・ダマス:2007/02/15(木) 16:58:58 ID:nn3hi+ZgO
大災害が発生したとき、格差社会の確執が被災者の間で露呈しないか、そこが不安。

439 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:00:17 ID:IUmERUBY0
抗議文

石川嘉延に物申す
 
貴様は、静岡県民の意思に反して静岡空港建設を推し進め、
今は、農民から無理やり、権力を使って土地を取り上げ、
又、反対する多くの支援者をも無視して、力ずくで排除し、
何の必要も無い、永久に税金を無駄遣いする空港を、
嘘八百を並べ立てて、さも役に立つ空港であるかのように偽装し、
県民を騙し、 犯罪者となんら変わらないゼネコンを使い、癒着し、
県民に百年の禍根を残すその所業は赦しがたい。
よって、我が命を捨ててその悪行を糾弾する。
今、地球は危機的な状況にあり、
このような環境破壊に金を使うべきではなく、
間近に迫っている温暖化への対策にを使うべきなのだ。

             地球市民 井上英作




440 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:01:44 ID:x8fRpeBj0
この人は自分自身が見えてないようだなw

441 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:02:17 ID:/e49A3Ny0
大月隆寛コラム
「格差社会」を憂い、平和憲法を擁護し、弱者の権利を主張する、
そんなマスコミの能書きも〜以下略

フジ産経は格差社会を当然のこととし、平和憲法を攻撃し、弱者
の権利を軽視しているから、マスコミ攻撃の対象から外れるのなw
これだから産経は(ry

442 :Dr.Hwang ◆EzKokjqH2U :2007/02/15(木) 17:03:44 ID:GRDZ8rXh0
まあ、アサピーも、貧乏人をダシにして政権批判するのは止めなさいってこった。

443 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:04:05 ID:3Wi4xYYk0
>さすが 「ジャーナリスト宣言。」だなあ。
>あ、このコピー、もう使わなくなったん



いいね良いねーーーーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

444 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:04:07 ID:hM/XS0mj0
というかもう、年齢によってランダムに集めるクラスシステムとか、
平均的勉強を重んじるシステムが不要だと思うんだよね。
それが通用したのは、同じ事を繰り返せばいい工業生産の時代で、
日本が、今後、工業生産で中国の人件費に勝てる見込みは無いんだから。

ある程度まで、それぞれ必要なスキルを学び、徳育の部分は別にやればいい。
>>428
>下層より勉強の価値を知ってるだろうし。
これはそうとも限らない。
下層で意識の高い子供ってのはいて、環境があればえらく伸びるのもいる。

下流・上流と「個人の意識」を一緒にする感覚に、実際とのズレがある。
本来、それと関係なく能力評価をする方に向かうのが当然で、
その障害が少ない方がいいに決まってるんだから。
>>432
テストっていうのは、能力をチェックする機能を持つシステムだから、
それに「テスト用の技術」がいるってのがズレてるんだよな。

>>435
楽観論に過ぎるね。金持ちで無能な人間が落ちるのは問題にしていない。
しかし貧乏人の場合、教育の削減が行なわれているのもあり、
授業のペースでやる事がなくなった優秀な人間は、ダラける道しか残ってない。
予備校や塾では、ずっと先をやってるんだよね。

>きちんと考える子供は受験技術学ばなくても
>自分で解き方考えるよ。

それは「個人の感性」絶対主義だけど、古いよ。

すでに「受験技術」が伝統になってしまっているから、
それを突き詰めている人間と、「才能ある受験技術欠如者」では差は歴然。

445 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:04:10 ID:zqp51sjU0
これじゃあ、単純に嫉妬だろ。足引っ張る日本人の一番悪い
面じゃん。上を引き摺り下ろすってやつ。

446 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:04:52 ID:hN6t9Uej0
>>445
上に自浄作用が無いんだから仕方ないんじゃない?

447 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:06:03 ID:u/H2LwZY0
>>441
>平和憲法を攻撃し
ちょwwwwwwwww

448 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:08:48 ID:RaN2bTdB0
>>446
問題はその引きずり降ろす「上」が「ずっと上」でないく、
取るに足らない「ちょい上」なところ。

朝日新聞の記者じゃなくて奥田やら御手洗を引きずり降ろしてみろっての。

449 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:09:55 ID:hM/XS0mj0
>>445
嫉妬は良くないが、反動で完全資本主義に向かう、
「極端から極端に流れる性質」も、日本人の本質的欠点なんだよな。
もうちょっと欧米のシステムを勉強してから取り入れて欲しい。

欧米では複数の大学を出て、35歳ぐらいになってから社会に出る人間が
当たり前にいるしなぁ。日本もそういうのを容認してからだな。

450 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:10:21 ID:denQGHaz0
>>444
>これはそうとも限らない。
下層で意識の高い子供ってのはいて、環境があればえらく伸びるのもいる。

でも上層100家族と下層100家族の意識平均だと
上層の方が高いと思うよ。
そういうレベルの話。
だから東大の合格者の中身に現れる。

>それは「個人の感性」絶対主義だけど、古いよ。
すでに「受験技術」が伝統になってしまっているから、
それを突き詰めている人間と、「才能ある受験技術欠如者」では差は歴然。

古い新しいは関係無いな。
実際にそれで受かってる奴もいるんだし。
そりゃあ、塾行く奴の方が有利でしょ。
でも門戸は塾に行かない奴にも開かれてるわけだ。
そういうレベルの話。
金掛ければ有利なのは当たり前。
サボったりだらける奴はしょうがねえな。
ただ、真面目なやつには十分な環境だよ。


451 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:10:32 ID:MDfBzYaL0
今日の読売芸能記者の上からの物言いがすごい。
「あれが派遣の本音とは知らなかったので、社内の派遣の人に聞いてみますね」
だってよ・・・

452 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:11:32 ID:Hx6CAiVo0
高給取りと新聞奨学生をセットで取り上げて欲しいぞ

453 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:12:04 ID:0ozVd6L/0
>>444
>テストっていうのは、能力をチェックする機能を持つシステムだから、
>それに「テスト用の技術」がいるってのがズレてるんだよな。
全く同感です

454 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:13:07 ID:13K6LYuB0
実際、年収1900万で高級マンションを他人に貸して、
自分は単身赴任で家族は公団住宅って法的に問題は無いのかね?


455 :回天特別攻撃隊 ◆kTEcBUPVic :2007/02/15(木) 17:14:14 ID:jN6Rj7XD0
車の事をよく知らない奴が、車の整備書を書くようなもん。

456 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:14:57 ID:0dK6IbZz0
>>448
冷静なようでいて支離滅裂なことを書いてるぞw

457 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:16:23 ID:yDdLUZ8x0
あのねえ明治の富国強兵時代から教育システムは基本的に変わってないのよ。
軍事教練の転用で均質で従順な単純労働力を多く生産すること以外に目的はない。
甲種合格程度の意味しかない。実際、インドのIIT卒業生は欧米で初任給1000万もあるが、
日本じゃ東大でもそこまではいかん。

ようは日本の教育システムじゃ判断力、分析力、考察力、決断力が鍛えあがらないからだよ。
現時点で教育の上層だ下層だといっても高給、低給の差をつける日本の内部での相対的な格差の決定要因でしかない。
つまり、労働鎖国が保たれている間はそれでも大丈夫だったが、グローバリズムの影響で国ごと競争力が落ちていく危険性が高い。

外国から見ればみんなバカなわけだからね。

これは国際競争力の観点から見て非常に危険な状態だ。それでいて一等国にでもなったかのような勘違いは国民の間に大きいし。

458 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:18:33 ID:0ozVd6L/0
>>450
>すでに「受験技術」が伝統になってしまっているから、
>それを突き詰めている人間と、「才能ある受験技術欠如者」では差は歴然。
だが「本末転倒システム」である事は誰しも感じる所ではないかと。

HTML直書きすればいい所を、HTML作成ソフトを勧められ、挙げ句の果てに
その操作方法がマニアックで、なぜかそのうえ作成ソフトの認定試験を受けるハメになった俺。
元々の狙いはそこじゃないだろって件は、伝統どうの言ってる場合ではないと思う。

どんどん小手先、要領の良さだけに移し替えられるだけなんだから、
本来の学校の目的に立ち返らねば。

459 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:18:43 ID:HbbsCRT40
たいへいらく【太平楽】

雅楽。唐楽。太食(たいしき)調で新楽の中曲。朝小子(ちょうこし)・武昌楽・合歓塩(がっかえん)からなる合成曲。
舞は四人舞。即位の大礼のあとなどに演じる。番舞(つがいまい)は陪臚(ばいろ)など。武昌破陣楽。

[名・形動]《太平楽が悠長な曲とされたところから》勝手なことを言ってのんきにしていること。
勝手気ままにふるまうこと。また、そのさま。太平。「酒を飲みながら―を並べる」「―な暮らしぶり」



460 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:21:22 ID:pV7AqsT20
>>449
そいつはそいつで問題になってるんだよ

461 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:21:25 ID:hM/XS0mj0
>>450
どうも、自分とその周囲の主観を、神話かなんかにしているような感覚があるが、
それは、他の場合に適用できる感覚ではないし、「素晴らしくない」よ。

>でも上層100家族と下層100家族の意識平均だと
>上層の方が高いと思うよ。

変だよそれ。
下層が、余程じゃないと上流に上がれないって諦めているから、
個人能力以前の段階で意識の差が生まれている。
「機会の平等」が、下層に与えられていない金をかけられない、って現状にあるんだよ。

>実際にそれで受かってる奴もいるんだし。
「受かってる奴」とは、どの程度の人数か。
上では、「下層は意識が低い」と言いながら、一部の人間は受かっているからいい、
というのは、ただの「現状保守」だよ。

その意識の違いを生んでいるのが何かって話で、
個人能力で「日本の最高学府である、公立大学・東大ぐらいは」受かれるのが
当たり前であるべきって話なんだよ。
その先を求めたい上流が、欧米の最高ランクの大学に行くのは問題ない。

結局アンタが「信仰」してるのは、「機会の平等」が保障されているという
感覚的な平等感と、「完全・個人能力主義」なんだよ。
それで通用するのは、「機会の平等」が高いレベルに保障されている場合だけ。

「その障害になる物」を否定せずに、それを言っても論理が合わない。

462 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:21:35 ID:denQGHaz0
>>457
まあその一面は否定できないが、
インドはそもそも初等教育が酷いからな。
とある番組で高等教育のことやってたが、
皆がITやるわけじゃないしな。

物事にはいい面があれば悪い面もある。
もちろん日本の教育にも。
インドのような教育を目指せば、その代わりに失うものもあるのだよ。
その選択は皆で考えるべきだが。

463 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:23:23 ID:bzTKwuT2O
大川隆法かと思った。

464 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:24:00 ID:denQGHaz0
>>458
まあ受験の中身があまり意味無いってのは同感だな。
あれを通ってるのに基礎が出来てないのがいたりするわけだから。

要領のよさを突き詰めることによって結局使えない人間が出てくる。
面白いものだな。
理科はいい点取るのに、湯沸かし器使うときに換気しないんだもん。

465 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:24:14 ID:yDdLUZ8x0
>>462
例の萌え文化などで対抗するってか。まあそれでもいいんじゃないの。
1億人の口を糊することができるとは思えんが。人口減るからそれでいいのか。

466 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:25:00 ID:b41o7n3l0
書く差社会

467 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:27:08 ID:hKMJqmWk0
文通とかめんどくさいからどっかにスレ建ててやれよ

468 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:27:46 ID:yUPVikp/0
>>462
今の政府や国会じゃむりぽ。

選挙受け良さそうだから、こっち。
みたいな集団が、人の話も聞かずに、気分で政策作る世の中だし。
金持ちの機嫌が悪くなりそうなのだけは、除外しとこ。

これじゃあ何やったって無理無理。

469 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:27:56 ID:ewLvr++10
こういうのは金がないとできない仕事、
って部分はあるんだけどな。
生活に汲々としてると他人のことなんて
構っちゃいられないし、ちょっとした金でも買収されてしまう
危険性がある。
最悪、働いてる会社や政府に目をつけられて、
無職とか隠者、果ては逃亡者や亡命者となっても
当分はなんとかなる、くらいの金がないと萎縮してしまうだろうな。

庶民感覚云々は感情論としては分かるし、
その金の出所(大口の広告主)に対する会社としての萎縮、
という問題もあるけど、
前者は、どっちかというと「育ち」の方が重要になるだろうし、
後者は、個人がいくらもらってるか、とは切り離して考えるべきだろうね。

まあ、大月さんよりは金もらって良いと思うよ、少なくともw

470 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:28:14 ID:CbWb9l8ZO
最近、産経注目してる。比較的ましな新聞なんじゃねーか?

471 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:28:43 ID:FVsI0+2n0
>>1
いやいや、単純にいいこと言ってるだろ、GJGJ!
マスゴミこそ真の敵。セレブ礼賛して格差是正?片腹痛いわw

472 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:29:55 ID:KPVzkfL40
サンケイは一方でこういうことを言いながら、一方ではSPA!
気違いだよ。

473 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:30:30 ID:hM/XS0mj0
>>453
結果的に、テストは実務能力を確認する機能があればいい、
つまり実務>テストなんだから、テスト>実務な現状ってのは逆なんだよな。

>>458
そうそう、「受験技術」を大事にする現状に、
根本的な本末転倒があるんだよな。

>HTML直書きすればいい所を、HTML作成ソフトを勧められ、挙げ句の果てに
>その操作方法がマニアックで、なぜかそのうえ作成ソフトの認定試験を受けるハメになった俺。
ワロタwwwwwwwwって笑っちゃいけないか、カワイソス。
確かに現状そんな感じだなw

>>460
35歳で社会に出て、最初からエリート待遇が必須となると、
現場をしらない「指揮者」が増える事になるってことか。

理論家は理論家で必要だけど、あんまり大勢いりそうにないな。

>>462
インドってまだ国民の大半が貧民なんだろ?
そういう「貧民」から出た、神に等しい天才は確かにいた。
日本人にも極めて馴染み深い人に。

本来はそういう人間が、普通に生きれる社会こそが成功なんだよな。

474 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:31:08 ID:yy0kq1Gi0
産経記者が大手紙の中で一番薄給。
なのになぜ格差社会を批判しない?
それとも、自らの能力不足に納得しているのか?

475 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:31:15 ID:denQGHaz0
>>461
>変だよそれ。
>下層が、余程じゃないと上流に上がれないって諦めているから、
>個人能力以前の段階で意識の差が生まれている。
>「機会の平等」が、下層に与えられていない金をかけられない、って現状にあるんだよ。

別に普段一日2時間、受験勉強で一日5時間勉強すれば
東大と言わずとも、まあ上位の大学は可能だろ。
東大行く奴だっているだろうし。
機会は平等じゃないよ。でも与えられてはいる。
それに真に平等にはならん。

>上では、「下層は意識が低い」と言いながら、一部の人間は受かっているからいい、
>というのは、ただの「現状保守」だよ。

つまり機会は与えられてるわけだ。

>その意識の違いを生んでいるのが何かって話で、
>個人能力で「日本の最高学府である、公立大学・東大ぐらいは」受かれるのが
>当たり前であるべきって話なんだよ。

「あるべき」ってのは誰が決めたのかな?
君がそう思うだけだろ?
環境を切り離して個人の能力だけ論じるのは現実的でないし、
まったく同じ環境を作るもの無理だな。
まあ塾通いのための助成金でも作れば別だが(笑)

>結局アンタが「信仰」してるのは、「機会の平等」が保障されているという
>感覚的な平等感と、「完全・個人能力主義」なんだよ。

機会の平等なんて保障されてると思ったことも無い。
塾に近いか遠いかってだけで、厳密な意味での平等なんて無いのだから。

476 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:33:12 ID:CbWb9l8ZO
逆にテレビで1番最悪なのはTBSだ。チャンネルから消してもらいたいぐらい。TBSは公害メディア。

477 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:33:42 ID:5yFfF8yv0
マスコミ税ってどうよ?

478 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:33:59 ID:o8DvKNTA0
テレビの報道番組の司会者やコメンテーターも
年収とは言わないまでも、その番組のギャラくらいは公表したほうがいいんじゃね

479 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:34:04 ID:0ozVd6L/0
>>464
本末転倒でありながら、それに沿わねばならんのは結局は努力の無駄遣いを産むし
本当に努力している者を、受験レールに無理矢理載せようとしたり
違う視点で物を見ようとする子に「そういう見方は受験では通用しません」
みたいなやり取りを見てるともうほんと、無駄な事やってると思える。

どうせ学校教育を見直すのなら、こういうお受験の基本骨格から見直してもらいたいと
思うこのごろ。

480 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:34:12 ID:Ryni1m570
マスコミってのは、それなりに重要な仕事だし、金も入ってくる業界だろう。
だから給料高くても、まぁ当然って言やぁ当然だろう。

だが、今の日本のマスコミは大した仕事もしてないのに、金をもらいすぎてる。
スポンサー企業はマスコミに大枚払うくらいなら、社員の給料を少しでも
上げてやれよ。現状ではそっちのほうが会社のためにも、日本のためにもなる。

481 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:34:54 ID:yDdLUZ8x0
インドの人口ボリューム考えろよ。大学進学率が7%でも毎年数百万人の技術エリートが
産出されてる。GDPで日本を上回るのに10年かからないんだっけ?

日本の大学はすでにレジャーランド化して久しいし、MBAとかストイックな教育施す士官学校でも
設置したほうがいいんじゃないのか?

482 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:34:57 ID:denQGHaz0
>>465
例えば、高等教育の充実だけでは識字率の上昇は見込めないな。
これがあるとないとでもかなり違う。
彼らにはこれが欠けている。
かといってそれを徹底しようとすると
それが効率的なのはシステムに基づいた画一的なやり方なんだよな。
でもそれは創造性や考える力を奪う。
難しいところだね。

483 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:35:45 ID:bGJrScu90
年収1千万オーバーって何の仕事したらもらえるんだろ・・・
頑張ればビジネスチャンスはあるってことかな

484 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:36:17 ID:CbWb9l8ZO
>>474 確か格差社会ってただの根拠のない煽りだったはず

485 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:36:25 ID:g5BoyQxd0
ヴァイオリンを習い言ったんだが、
備品を貸してくれるところで、すぐ買わなくてもいいのに
まだ、はじめるかどうかも決めていないマスゴミの奴が
習いに来てて、早速結構高いヴァイオリン買ってたよw

金銭感覚自体こいつ等違うんだろうなと



486 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:36:37 ID:+bn5ERCr0
格差社会の上層部に位置するであろう産経はいくら貰ってるんだ???

487 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:37:05 ID:lSmzkgZNO
みんな。宝くじがあるよ。あと戦争が起こらないと現状は変わらないから、北朝鮮が暴走するのを期待しよう。
北朝鮮韓国連合軍をとさつしましょうよ。

488 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:37:28 ID:denQGHaz0
>>479
とはいえ、大学が難しくて実用に耐える試験を課すと
受験生は逃げるんだよな。
そしてその大学に企業は「即戦力」を求める。

皆、自分に最適なものを求めると
社会としては非効率となる。
分かりやすい合成の誤謬だな。

489 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:37:48 ID:gR/G2dXM0

「 テレビはウソをつかない 」と言い続けた『 虚勢 』に対する、
全国無数の人々の抗議のように感じます。 
もともと虚像に過ぎませんから、テレビへの『 信仰心 』が喪失すれば、
砂上の楼閣など一瞬で崩壊します。

テレビ局が、大多数の視聴者から信頼』を得ていると自負されるなら、
ネット匿名掲示板に書き込まれたテレビ局批判について、
そんな「 便所の落書き 」なんか、黙って蔑んで無視していれば、
それで済むはずです。

ですが、人類の歴史を見れば分かりますが、
その時代の『 支配権力者 』が弾圧しようとした「 大衆の言葉 」とは、
多くの民衆の心の「 悲鳴 」であり「 叫び 」であったことを、
それが『 真実 』であったと言うことを、
その後の歴史は証明していると思うのです。

確か、後の世の人々は 「奢る者 久しからず」と言ってました。

http://www.rondan.co.jp/html/mail/0702/070215-8.html

490 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:38:19 ID:yDdLUZ8x0
>>483
新聞記者自身、自分の給料がどういう風なメカニズムで決定されて、そのお金がもともと
どこからどのように来ているのか理解している人は少ない。

491 :1000レスを目指す男:2007/02/15(木) 17:38:34 ID:S9DerHea0
つーか、ここはおまえがいうなスレですか?

492 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:38:41 ID:gtP6Xt910
プラネットアースもっと安くしてください><

493 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:39:03 ID:hM/XS0mj0
>>475
だから、「完全な機会の平等は無い=機会の平等は有り得ない」って理屈が間違い。

「機会の平等に向かうこと」が正しいのは事実であり、
その方向に進んできているのであり、機会の平等に逆行する政策や、
機会の平等に逆行している現状システムの保守は間違いってこと。

>別に普段一日2時間、受験勉強で一日5時間勉強すれば
それで済むなら東大合格に高所得者が増えることもないよ。

もちろん、受験に挑戦する側の感覚としては、文句言わず
「不平等など関係ない」ぐらいで、挑んでもらう方がいいけど、
それが現状保守の言い訳にはならん。

>「あるべき」ってのは誰が決めたのかな?
国家が用意した教育システムを忠実に実行した国民がその恩恵を受けるのは、
国として当たり前の「盟約」です。
「所詮、貴方の主観だろ?」みたいな価値相対主義は、単なる誤魔化しですよ。

494 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:41:38 ID:CbWb9l8ZO
とりあえずTBSだけは一瞬たりともつけないようにしてる。こないだも朝みのもんたが洗脳発言してたの見ちまった。TBSは公害ゴミクズメディア。

495 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:41:50 ID:yDdLUZ8x0
ようするに実力を認められ海外で働いて相当の金を稼いでいるような人しか日本じゃ尊敬に値しないってことだ。

496 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:42:48 ID:kUj4sSp80
「記者クラブ」なんて耐震偽装と同程度にたたかれても良さそうな物なのに
一言も出てこない。


497 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:43:10 ID:+bn5ERCr0
格差社会って小泉政権の終わりのほうになって反小泉の意味込めて「格差格差」とマスコミが連呼し始めたような。
マスコミに釣られて国民も「格差格差」とオウムのように鳴き始める。
高給取りでも問題ないけど格差社会の上層部に位置するマスコミが格差を訴えるのは変だな。

498 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:43:38 ID:aupzeadH0
      / ̄\
      |    |
         /   _/_        /     _/      / ヽ
       /      /_  _/_/   /     //^l  /__   〜   l -─ 
      ∠__     _) / 丿  /⌒し  -/ ○ノ   _)       l -─ 
 〈/ ノフ   _|_ ┼  、   ̄フ    |   ノ─‐   ,--t-、
 '-rヽ|工|   人  /  i ヽ ∠ニ、   人     二、  i /  |
 .ノ|ヽ|_、 /  \  α、   o,ノ  ノ  ヽ、  メ し  V  ノ
 十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
 日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | | ┼
 十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 | l d、
 ┌士┐ ナ‐  ,.┬ 、   曰 曰 /7ヽ 幺 lコ  幺立」_ヽ―ァ″‐┼
  _夫_ ´| 土 〈_ノ _) _| 音 」 U ノ 小」コ_ 小日 X,  (_   9
  _  | |                             _    |     |      |
  _        ____ __|__   |  |    ̄ ̄/    |   | ̄ ̄ ̄|.  ̄ ̄ ̄
     /  _|_          |      |  |    ./      |\   |二二|    ̄ ̄
   /      |/         ノ        ノ   / \     |    |__|    ̄ ̄
                                             ───   |二二|
 十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
 日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
 十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |
       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ  新 聞 取 れ や ゴルァ!
    | ン(.@.),ン <、(.@.)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ

499 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:45:45 ID:gR/G2dXM0

テレビ・マスコミの価値なんて、テレビ視聴者に発信する情報が「真実」と信じてもらって、はじめて、
成り立っているに過ぎない「虚像」のように思うのです。
報道された「情報」を受け取る側 = テレビ視聴者 が、「あんなのウソだよ」と疑問を抱くような、
そんな社会環境が普通になれば、もう誰もマトモに相手にしなくなるのでは・・・

今はもう テレビ・マスコミの情報操作、大衆誘導の戦略手法が、大きく崩れましたから、
『無言の圧力団体』は、一刻も早く 叩き潰すしかないのでは・・・

大多数の一般国民の テレビ・マスコミへの『信仰心』など、たちどころに崩れ落ち、結局は、
テレビ・マスコミの価値って、その程度の『砂上の楼閣』に過ぎなかったと、
誰もが思ってしまえば、大多数の国民は『180度の転向』を、アッと言う間に執り行ってしまうのではないでしょうか?

だから、テレビ・マスコミは「無言の圧力団体」を『便所の落書き』と蔑みながらも 何故か、無視するどころか、
徹底的に排除しているのが、今の現状みたいです。

http://www.geocities.jp/ampm45678/news/news-7/7-5/index.htm

500 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:46:17 ID:Iy0CGrVdO
押し売りで売り付けた新聞代と提灯記事の広告代が給料の元手の癖して。

501 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:46:25 ID:TYXHtNgB0
ジャー宣スペシャル「捏造論」。
捏造が悪いと誰が決めた!

・・・・・とまで言えればアカピは神。


502 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:46:53 ID:denQGHaz0
>>493
別に現状保守とも言ってない。
できれば機会の平等に近づけた方がいい。
でも費用対効果から見てやることあるのかな?
あればやったほうがいいね。
俺は無いと思うけど。

金持ちは家庭教師雇ってるから、その助成でもするかい?
放っておけば不平等だから。
でも費用対効果はどうかな?

一日2時間、受験勉強5時間で東大行った奴もいるからなあ。
そればかりは信じてもらうしかないが。
全員がそうなれるわけじゃないけど。

あと恩恵受けてんじゃん。
母子家庭の俺でも教育機会には事欠かなかったし、
もしもうちょい真面目ならもっといいところ行けたでしょう。
実際行ったのは弟だったが。
恩恵をシステム的に受けられないってこと無ければ、
あとは努力次第だろ?

503 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:46:59 ID:NBe/Ah+t0
おまいらレスが長すぎ

504 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:49:02 ID:denQGHaz0
>>503
悪いね、短くするよ。

505 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:49:28 ID:Q1d6imQo0
大月隆寛

学者ヘ順調な道を歩んでたのに、途中でしくじったからな

506 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:50:45 ID:wSsDzuqm0
メジャーマスコミを批判することで、
WEと偽装請負合法化への援護射撃ですね。

507 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:51:26 ID:CbWb9l8ZO
「機会の平等」と「結果の平等」でもめてるの?そりゃ「機会の平等」が基本正しいだろ

508 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:53:47 ID:denQGHaz0
>>507
いや、真の機会の平等はありえないんだよね。
やろうとすれば限りなく近づけるけど、えらくコストが掛かる。
20兆円と100万人の人員掛ければ、ちょっとは平等になるだろ?
でもその価値あるかな?って話。

509 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:54:22 ID:FVsI0+2n0
>>506
マスゴミにこそ、WE導入すべきなんだよ。
で、一番適用される可能性のあるマスゴミがWE大反対するのはわかるが、
薄給で明らかなブルーカラーもつられてWE大反対しているのがワロスw

510 :1000レスを目指す男:2007/02/15(木) 17:54:22 ID:S9DerHea0
それにしても、なんで大月は転落してしまったんだろう。

511 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:55:22 ID:/U26KHmf0
とりあえずみんな後ろに年収つけるか。(30歳株式トレーダー年収5000万今年のバレンダインチョコ3つ)

512 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:56:19 ID:hM/XS0mj0
>>482
最低限の部分は初等教育で覚えてもらわないと。
いくら創造力があったって、表現できなきゃなんの意味もないから。
覚えさせる方法っていう「戦術」の部分で改革すればいい。
最低限、同一言語国民という共通性があり、その先に多様性があればいいんだからね。
日本は今後、どーせ技術力で戦うしかない時代になるから、
数十年先にはネオリベ的になってるだろう。
しかし護送船団教育から個人主義方針に、あまりに一瞬で変えてしまうと、
護送船団教育を受けた人間への、最低限の生活が保障されなくなる問題があるし、
いまだ護送船団方式の社会であり教育なわけだ。
そのギャップにちゃんと取り組まないと、単なる弱者イジメになるな。

>>502
やっぱ「昔の自己体験」だけで話してるんだよ、あんたは。
今危惧されている話になってない。

基本的には、公立による勉強に不足があるから、
家庭教師や塾などを利用する事になるわけだ。

>一日2時間、受験勉強5時間で東大行った奴もいるからなあ。

疑ってないが、事実だとしても、あんたの論理が正しいとはならない。
それは「周囲の一例を持ち出し、主観で全体化してるだけ」で、
判断のサンプルとして不適当、極まりないんだよ。

現状、個人能力で困難になっているのが事実であり、

「大貧民でも、天才なら這い上がれるからいい」と言っているだけなんだよ。
天才ってのは、珍しいから天才なの。
天才が「凡人」になる社会こそが成功した社会と言える。

513 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:56:31 ID:CbWb9l8ZO
真か真でないかは知らないが「結果の平等」は微塵も目指す必要はない。これは断言できる。

514 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:59:26 ID:wSsDzuqm0
いま産経が面白いので、
リーマンが帰ってきたら改めてageます。

515 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:59:49 ID:wi0EU6Zg0
マスコミの高給ぶりは確かに卑怯だなあって思うが
だが格差が拡大していくこの問題をマスコミ批判にすり替えてどうすんの?
もちろん産経社員は年収400万未満で働く奴しかいないんだろうけどさw

516 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 17:59:54 ID:denQGHaz0
>>512
別に俺は機会が与えられてればいいって考えだしね。
それにコスト的に見合う方策はあればいいけど。

機会の平等を目指すのはいいんだけど、
結局いい策が無かったり、あってもそれで資源の最適配分から遠ざかったら
意味無いんだぜ?

で、現実どのくらい困難なわけよ?
俺の話が意味ねえってなら、そこから話をしねえとな。

517 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:00:01 ID:hM/XS0mj0
>>508
「真の機会の平等」もしくは「問題にならない不平等」に近づけることに
異議は無いんだろ?

なら、現状保守ってのは有り得なくて、機会の平等の方向に進め、
不平等に向かうのは否定しないとならん。
何も国政を左右するほどの投資をいきなり行なえって言う
極端な解釈は、悪いがその感性に疑問を持つ。

>>513
それは同意。

518 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:01:32 ID:iv8eiizk0
このまま新聞の情報を間に受けなくなる人が増え続けたら、とか考えないのかな朝日。
金払って読む価値のあ記事を書く能力のある人間が、1人でも残ってるかい?特につまんないんだよココは。

519 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:01:58 ID:nThZtYIyO
株式トレーダーw

520 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:02:10 ID:Gsa7eEW00
>>493
働いても、働かなくても変わらない国なら出て行きますよ、そんな共産主義国望んでいませんから

521 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:02:23 ID:1BZ4Sp8y0
>>515
>マスコミの高給ぶりは確かに卑怯だなあって思うが

別に卑怯じゃないだろう。なんか不正でもあるの?

522 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:02:38 ID:denQGHaz0
>>513
そうだな。
まあそっちの方も真の平等はありえないのだが。
イケメンとブサがいる時点でモテ度が違うように。

>>517
別にその方向に否定はしてないよ。
でもやることなかったらしょうがないだろ?って話。
極端な例えをしたが、費用対効果の話をしたかっただけだよ。
分かるかな?

523 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:03:28 ID:nryqr55O0
で、大槻の年収はいくらなのか添え書きしてないのか
まあ産経だから大してもらってないだろうがw

524 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:05:04 ID:aaZpFKA90
年収2000万の朝日新聞が格差社会を嘆いて
年収300万の産経新聞が格差社会万歳のよくわからない構造。

525 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:05:42 ID:wi0EU6Zg0
>>521
そうですね卑怯じゃないね。


526 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:06:35 ID:CbWb9l8ZO
「発展性を妨げない上でできるかぎりの平等」これを忘れちゃいかん

527 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:07:32 ID:hM/XS0mj0
>>516
>別に俺は機会が与えられてればいいって考えだしね。

「受け手」としては、非常に最もな考えだけど、
インドでも、そうして這い上がった人間は、たいてい貧民をどうにかしたいって考える。

「努力・学習 対 効果」とでも言おうか。

策は簡単だよ。公立学校の通常教育で充分な教育が可能で、
私立・塾などが、「特殊な場所」に過ぎなくなることと、
ペーパーテスト技術の偏重の否定。

そして年齢別・クラス制の廃止により、自己選択での勉強を行ない、
学問に応じて卒業をさせる、自己決定型の教育にする。
これぐらいだな。

ということで、工業型教育そのものを、徐々に変えないといけないな。

>>522
費用対効果も何も、そうして一人でも多くの自己判断が可能な人間を
出すしか、工業教育では通用しない日本生存の道は無いだろ。

528 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:07:37 ID:denQGHaz0
>>517
例えば、機会の平等に近づけたければ
公立で塾講師を呼んで受験対策すれば、
塾に行く奴と行かない奴(金持ちと貧乏)の機会平等を図れる。

でもこれは本来の教育を犠牲にするから、
副作用の方が大きいんだ。
だから事実上選択できない。

たしかに機会の平等を模索するのもいいんだが、
他とのバランスも考えないといけないのだよ。
物事には色々な面があるのだから。

529 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:08:00 ID:nryqr55O0
産経の年収が300万なわけないだろ。
新聞社としては最低クラスだけどそれでも40で一本は堅い

530 :名無しさん@七周年 :2007/02/15(木) 18:08:18 ID:Xh6DwsLb0
無能なために、大手マスコミに使ってもらえないクズ評論家・大月のウップン晴らしw
こういう低級な男こそ、もし大手マスコミ側に属していたなら、権益にまみれるタイプ。
とにかく執筆の動機が、大手マスコミから声がかからない恨みつらみなんだから、どうしようもないクズだ。
このクズやろうが唱える正義など、全部嘘っぱち。

531 :REI KAI TSUSHIN:2007/02/15(木) 18:08:26 ID:uvM8TX/20
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【Internet】で【求人】している【企業】の【募集中の職種蘭】は、

【むきもない犯罪行為の人員削減がようやく完了】し、【組織が消滅】したことを

内外に宣伝する確信犯 【自称 勝ち組(禁断の錬金術師)】による『勝どき』です。m(__)m
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

532 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:09:44 ID:mreDzD8V0
マスゴミのボッタクリ広告料、異常な人件費のせいで商品やサービスが
割高な価格にされているかと思うと非常に腹が立つ

533 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:11:33 ID:denQGHaz0
>>527
面白い考えだな。
教育と言うのはある種の強制が伴って初めて出来るからな。
パープリンの奴もいるだろうから、そういうのに自己決定させるとどうなるかな?

画一的な教育ってのは、それ自体が罪なんじゃないんだよね。
現在、その悪い面が出ているってだけ。
その点を君は考えているかな?

534 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:13:47 ID:hM/XS0mj0
>>528
>例えば、機会の平等に近づけたければ
>公立で塾講師を呼んで受験対策すれば、
極端な話、受験対策という考えは必要ないと思うよ。

教科ごとに、能力別のクラスにする。
たとえば算数なら5年生レベルだが、国語は1年生レベルな子なら、
別々の教育をすればいい。

「受験対策」によって良い大学に行くっていうのは、
本来的には、実務で役に立てるかどうかなんだから、
実務とあまり意味の無い「受験対策」が効果的に働かないテストにするべきなんだよ。

535 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:14:02 ID:j4h0llar0
「押し紙」で新聞販売店に強制的に新聞を引き取らせ、自分達は高給で暮らす毎日新聞。

毎日新聞「押し紙」の決定的証拠
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=496

新聞社と販売店との「格差」はどうするんでしょうね?w

536 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:16:16 ID:denQGHaz0
>>534
受験対策必要無いの?
受験対策できる奴と出来ない奴の機会の差を君が問題にしてたのに?

で、受験対策の通用しないテストってどんなの?

能力別に分けるとさ、
塾行ったり家庭教師雇ってる奴の方が上行くんじゃない?
それで機会の平等なのかな?
もし塾や家庭教師が自己決定型の教育をしたらどうよ?

537 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:16:53 ID:hM/XS0mj0
>>533
その強制が、工業社会では有効な方向に向かっていたが、
これから技術力で売らないとならない、つまり「高い人材」を売らないといけない日本では、
自己決定を繰り返し、部分的にずば抜けた人材を輩出するしかないだろ?

「ある種の強制が必要」ってのは、物事を教える「戦術面」の話で、
戦略的に不平等を容認するとかとはまるで関係ない。

読み書きそろばんが効率的なら、それはそれでいいんだよ。
それを「戦略」と勘違いしちゃう保守な人が問題なわけでね。

538 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:16:57 ID:OD3Q8ZEH0
>>1
バカ発見wwww



539 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:18:30 ID:denQGHaz0
>>537
まあ、要はバランスが大切ってことだな。
教育の質に関しては。

540 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:18:39 ID:92LquKtV0
おまえら、朝日を叩いてるけど、地方紙でさえも、ある程度の高給だよ。
イジメるわけじゃねーけど、お前ら、>1にあるように、平均的な500万中ほ
どの年収、貰ってる?貰ってねーだろw  

ン千万も貰う必要は無いけど、ある程度、マトモに働いてから文句言えよ。
はやい話、お前らヒッキーとか、ニートだろ?
会社とか、客先での対人関係が怖いから、お前ら働かないんだろ?
社員になってから、文句言おうなw
やたらと、朝日はじめマスコミ叩く奴って、マトモに稼いでないんだろうな。
めちゃくちゃだもん。言ってることがw
たぶん、お前らは頭は並み以上に良いと思うんだけど、適応能力がな
いんだろうなww

541 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:21:44 ID:denQGHaz0
>>537
まあ読み書きそろばんを大切にするってのも戦略だな。
そういう人間が多いってことはそれだけ資源になるってことだから。
サービス業なんかだと生産性に直結するしな。
かといって創造性も欲しいと。
そのバランスは大切だな。

それと部分的にずば抜けたのを教育するってのは、
要はエリート教育だから、資源の集中の問題だな。
混同しちゃいかん。

542 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:22:18 ID:nryqr55O0
つうか物価考慮すれば地方紙記者>>>>>産経。
俺のおじさんは西日本新聞の記者だけど30前半で立派な一戸建てに
ベンツ尽きという離れ業だ。

543 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:22:24 ID:hM/XS0mj0
>>536
「受験対策」という考えを不要とするべきと言ってるんだよ。
塾とか家庭教師によらず、高いクラスでの教育を可能とする。

基本的に塾とか家庭教師は、学校の勉強を先取りしてるのと、
テスト用テクニックを教えているんだからな。

そしてこの方式だと、「部分的にずば抜けた人間」でも特性を認められやすい。
そして結果的に「国民としての平等感」が保障されればいいんだよ。

>>539
そんで現状、テスト勉強用のため、塾や予備校を使っている人間がいて、
能力が底上げされ、有名大学もそれに対応したシステムにしようとすれば、
普通にやってる「下流」の多くはキツくなるわけだ。

そういう方向に向かおうとしているなら、それは変えないとなぁ、と。

544 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:25:17 ID:Bu0PZT4n0
優秀なマスコミの様達は、低脳な市民にも理解出切る様に、
ニュースをお作りになられ、放送してくれているんですよ?
年収が高くて当然ですよね。



545 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:25:39 ID:/e49A3Ny0
給料に見合う仕事をしているなら、問題ないよ。
嫉妬を助長するしか能がないのか。

この大月って香具師は。


546 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:25:49 ID:denQGHaz0
>>543
でもね、受験がある以上は対策を考えるのが人間なんだよ。
どんな選考過程であってもね。
一発勝負の利かない選考過程であれば、
そのための対策を塾や講師はする。
そこは変わらんよ。
内申書を重視するなら、一般のテスト対策や授業の受け方なんか指導するかもよ?

それに「平等感」ではいかんでしょうに。
一億層中流みたいなまやかしでしょうが。
やるなら「平等」でしょ?

547 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:26:17 ID:hM/XS0mj0
>>541
>まあ読み書きそろばんを大切にするってのも戦略だな。

問題は、それをあくまで「有効なら使う」のであって、
読み書きそろばんが効果的じゃなければ、すぐに捨てるぐらいでいいんだよ。
基本は、創造性を身につける前段階として何が有効か。

>それと部分的にずば抜けたのを教育するってのは、
>要はエリート教育だから、資源の集中の問題だな。
極端に言えば、ある種の「エリート的平凡人」という、
他国より相対的に「高い」人材を作らないと、これからの日本はやってけないよ。

もちろん、数学で中3レベルまで行って、国語が小2レベルの子供に対して、
国語を小5レベルまでやらせるとかは必要だがな。

548 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:27:00 ID:nryqr55O0
>>546
相手にしなくていいよ。
そいつは自分が落ちこぼれたのを受験対策のせいにしてるだけのゴミだろ。
頭が悪いことに気づけない一番哀れなタイプ

549 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:27:50 ID:denQGHaz0
>>547
資源の集中と教育の方向性の問題が別問題ってのは分かってるかな?

550 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:29:26 ID:RaEdNujC0
で、貧乏人が「格差社会」を主張すると
「僻むな、努力しろ」って言うんですか?

551 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:29:56 ID:denQGHaz0
>>548
そう言うなよ。
人は見たいと思うものしか見ようとしないこともあるんだし。
っていうかそういう人間は俺も含めて多いと思うしな。

言いたいことは分かるんだけどな。
もうちょっと整理できればいいと思うが。

552 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:30:20 ID:hM/XS0mj0
>>546
なにを言いたいのか分からないけど、結局は「現状保守」にしか見えないなぁ。

今のペーパーテスト方式が研究され尽くして陳腐化したから、
こうなってるんで、新しい血を入れて対策を採られたら
またそれへの対策を繰り返して完成度を上げればいいだけの話。

今あなたが言ってることは批判のための批判にしか見えず、
いい方向に進める創造力が感じられないよ。

>やるなら「平等」でしょ?

それは「結果の平等」じゃないか?
せいぜい中流なら「あいつは努力したからしょうがない」と納得して、
余裕で暮らせるレベルにあればいいだろ。

553 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:30:21 ID:1akEsjd50
でもこれの文章も「新聞」に載ってるんだからあんま説得力はないよな。

とりあえず「この文章の原稿料は*円でした」って書き添えてくんないかな。
ねぇ大月センセ?

554 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:33:21 ID:denQGHaz0
>>552
何を言いたいのか分からない?
俺には君の言いたいことは大体分かるぞ。
もう一度俺のレスを読み返してご覧。

「効果的であれば、機会の平等目指そうよ(じゃなかったらやんなくていいよ)」
それしか言ってないから。

いやあ、「結果の平等」はごめんだわ。
んなこと言ったっけ?

555 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:33:24 ID:KRQ4Mh+J0
マスゴミの高級は卑怯な乞食商法だろ。何言ってんだ?

まず第一に記者クラブ特権つうものがある。
どんなにクズな記事書いても、捏造しても記者クラブ特権は離さない。
ネットで有用な記者も結局は取材に入り込めない。
捏造や、プライバシーの侵害を平気でやり、在日の通名を通すような
マスゴミが独占しているんだよ?
ぶら下がり取材だって一部の特権的既得権があるマスゴミの特権。

んで、代理店どころかテレビとタイアップして破格の広告料を取る。
ひとマスでいくらか知ってるか? 一日1千万だよ。
これなんかもっとひどい、普通に広告打てない制度になってて保証金
だとか審査だのと言って自由に入稿させないクセに、いかがわしい商売
が札束積めば審査もろくろくせずにホイホイ協力する。
被害者が出たって放置、謝罪すらしない。

そうして、また新聞販売店なんつう奴隷制度を使っての格安での宅配。
駅売りの新聞180円なら、宅配も同じだ。おかしいだろ?
ああいうところで働いてる奴が人ぬっ頃したりすると俺はほんとムリも
ねえなと思うよ。最底辺もいいとこじゃないか。
これだっておかしいという話があったし、再販についても問題があると
されたが、そのまま放置だ。

あげればキリがない。

556 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:35:37 ID:HnViGSd80
さすがおつむの弱い可哀相な子層ご用達のサンケイw
こんな駄文新聞に載せていいレベルじゃないだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

557 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:35:43 ID:hM/XS0mj0
>>548
悪いけど、オレは受験適正はあった方なんでね。
塾も家庭教師も付けてないし。

だが、自分がよければいいっていう下等な感覚も無ければ、
自分の成功を「個人能力の高さ」として思いあがる程度じゃないってことさ。

>>549
分断して考える話じゃないでしょ

>>554
いや、分からないのは「それで何をやろうとしてるの?」って事。
必死な否定ばっかりで、現状保守と現状肯定しか見えないんだよね。

オレが言いたいのは「機会の平等に反する行動に疑問がある」ってだけだよ。

なんでこちらが頭悪いと思われてるのか分からんが、
まー次元が違うんだからしょうがないか。

558 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:42:00 ID:hM/XS0mj0
まー、実行する人は、現実的に判断いたせばよろしいのでは?
そこらへんは「プロ」を信頼していますから。

しかし、あくまでアマチュアとして2chで語るのは、
思想としての話しか無いでしょう。

そういう態度でいるつもりだが、コストがどうとか、
現実的に無理とか、「100%の機会の平等は無いから目指す必要は無い」とか、
意味不明なお話ばっかり。あげくの果ては尊大な物言いですか。

それこそムラ社会的な市民主義者の物言いですな。

559 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:42:03 ID:denQGHaz0
>>557
いや、分けて考えようよ。
教育の中身と教育資源の集中度合いの問題なんだから。
画一的な教育でも資源の集中は出来るし、
創造性を重んじる教育で資源の配分を均等化してもいいんだから。

>>557
別に、君と話をしてるだけじゃないか。
たまに考えも述べてるし。
頭がいいとか悪いとか気にするタイプかい?

560 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:44:55 ID:denQGHaz0
>>558
もし分からないならレスを読み返してもいいんだよ。
大したレスじゃないけど。

561 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:46:04 ID:hM/XS0mj0
>>559
この問題には全く関係ないね。

教育「戦略」そのものが時代からズレている問題は、
投資という金銭面では解決できないし、
逆に「戦術」だけで解決できる話ばっかりだから。

学校における資源の配分とか、まるで的外れだよ。

ま、オレの知能程度なんざどー見られてもいいが、
そういうことで「安心」しようとする奴に同調する人間には、
それだけの反論をしないとねぇ。


562 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:48:19 ID:hM/XS0mj0
>>560
正確に言わないと読み取れない?

「あんたの言っている内容は全て分かるが、
 それを辿れば、単なる現状追認こそ最高という考えで、
 何らかの解決策を提示しているように見えない。」ってだけ。

ハッキリ言ってしまえば、教育を考えていると到底思えないんだな。

563 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:48:58 ID:BhHWUPPD0
テレビ局も現場は、手取り16万の下請けが切り盛りしてたりするからねぇ。
その横には、年収1600万の局の社員が。まさに格差社会。

564 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:50:34 ID:aupzeadH0
トヨタのこと言えんね

565 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:50:46 ID:denQGHaz0
>>561
資源配分に関する勉強はしたかな?
すれば答えは自ずとそうならないと思うが。
たまに分配と配分を混同する人がいるから
勉強してる人は経済学部くらいかもしれないけど。

「安心」というのが何を指すのか分からないけどね。

>>562
現状でやるべきことがなければ、とりあえず無駄なこともしない。
出来ることがあるかどうかは常に検討する。
見つかればやる。
これが「現状追認こそ最高」かな?

566 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:53:07 ID:93jb1OdD0
で、結局、弱者のネットウヨ諸君は、弱者に同情する"勝ち組リベラル"の救いの手を
振り払って、どうしようってんだ? "勝ち組ブルジョワ"は、おまいらのこと無能な
怠け者ぐらいにしか思ってないぞ。"負け組連合"なんて、貧乏人特有の足の引っ張り
合いに忙しくて、政治運動にはなりえないし。

567 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:53:31 ID:denQGHaz0
>>562
そうそう、解決策っていうけど、
問題と認識しないと解決のしようも無いだろ?

俺は現状で特に問題ないと思ってるんだよ。
だから解決のしようもない。
コスト的に見合った「改善」があればやってもいいけど。

568 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:55:33 ID:hM/XS0mj0
>>565
うん関係ないよ。
教育に関しては、金銭部分をいじる必要な可能なことばっかりだから。

で、あんたの場合、自分に都合がよければ
自分の周囲だけの、サンプリング不能な可能性(0.1%の可能であっても)を持ち出して、

コチラが何か言えば「100%の可能性」を求め、現状保守を求める。
まったく理論的じゃなく、感情的なんだよ。
はっきり言ってアンタ、レベル低すぎるよ。
時間軸の上での判断ということすら、あなたの頭には無いようだ。

それから、ヤケに「先輩面」しているような態度だが、
そういうのが成り立たない社会になると言ってるんだよ。

自己決断が迫られる社会で真っ先に削られるヘタレがアンタさ。
私にはちょっぴり思想はありますが、あなたに思想はありませんね。
じゃ、つまらん相手と話す時間はもったないんで。

569 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:55:47 ID:AoC01BYa0
負け組みがバカウヨ、勝ち組みが趣味で共産主義
おかしな国日本

570 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:56:25 ID:u/H2LwZY0
>>566
マスコミが利益分配政策をやるのか!!!!!!!!
sugeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!

571 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:56:39 ID:eRPlKOQj0
>>566
ネトウヨは「ソースを追求して多角的に討論する人」なんだから、弱者強者とは無関係かと。

572 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:58:22 ID:rgCLSVW70
2ちゃんの書き込みをソースにガセ記事書いて笑いものになった大月が
Winnyで流出した個人情報をネタに記事かいてんのか

573 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:58:52 ID:K9n6QoIR0
いや、発信者が高給取りなのは私的な部分であって、
書いた記事の内容という公的な部分と分けて考えないと
誰もなんにも言えなくなるんじゃないの。

574 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 18:59:04 ID:89kzfz1W0
マスゴミの格差キャンペーンに熱狂してる奴らって
単に労働意欲が極端に減退してるだけじゃね?
「キミは被害者だ」「サボってもいいんだよ」という甘い蜜のごときアジ。

575 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:03:48 ID:8fnabGNL0
>>573
誰もなんにも言わなくて良いと思うよ。

576 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:05:00 ID:rgCLSVW70
>>575
施工乙

577 :1000レスを目指す男:2007/02/15(木) 19:05:17 ID:S9DerHea0
逆に言うと、高給取りなのに、そうでない人のことに関心を持ち続けてる立派な人達ってことだよね。
高給取りがそうでない人達の弁護をするのを、自分が高給取りだってことを棚に上げて批判する人達よりはずいぶんマシだよね。

578 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:05:27 ID:NUFQjsXJ0
>>566
確かに、いわゆる負け組が勝ち組ブルジョワのホリエモンや小泉
竹中らを支持するというのは可笑しな話だわな。

579 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:06:53 ID:qevH+m570
あれだな、
「学歴なんて関係ない…東大出てから言ってみたい」ってやつだな。

580 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:08:35 ID:u/H2LwZY0
つまり格差社会について発言すればするほどテレ朝やTBSは、どんどん
大衆の支持をうけるってこと?
ほお

581 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:09:33 ID:eRPlKOQj0
・大学でどう積極的に自発的に興味を持って研究に取り組んだのか
が最終的に研究の意欲として評価される。
大学を学歴発行機関くらいに考えているなら、どこの大学を出ても
その当人の能力はあるとは言えないだろ。

582 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:11:09 ID:8fnabGNL0
社会的に高い地位にあるマスコミ関係者が、格差社会を憂うのは当然だと思いますが。
それすらしなくなったなら、マスコミ関係者の社会的地位の根拠が無くなる。
根拠が無くなればそんな高い所にはいられなくなる。そして彼らも食えなくなる。

583 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:15:11 ID:gtP6Xt910
憂うだけですぐにでもできる自分とこの下請けの給料アップをしようともしないから笑われる

584 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:15:32 ID:yyGUbPHN0
>>582
アホ
「憂う」なんつー行為に何の意味もねーんだよ

「格差社会」の勝利者で、しかも「敗者」の存在を憂うのなら
自分の私財を「敗者」のために出せばいいんだよ

おまえの憂いているヒマがあれば
貧者のためにおまえの私財を出せや

やっぱ貧乏人なんぞのために金を出すのはお断りか?

585 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:17:40 ID:5cqUO1/J0
>>584
これから格差を批判する人はニートやフリーターに
お金を渡さないといけないな

586 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:17:41 ID:8gvF47nSO
みのりかわ「われわれ庶民」

587 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:18:01 ID:u/H2LwZY0
TBSの筑紫哲也さんがいうように
竹島を韓国に、尖閣を中国に、北方をロシアに提供して
朝鮮半島に賠償金、中国へのODAを増大することによって
日本の税金も安くなり、格差はなくなるんだよ!!!!!!!!!

588 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:19:45 ID:8fnabGNL0
>>584
敗者のために私財を投げ出さなければならない根拠が明文化されてますか?そういう法律がありますか?
そんなにマスコミが嫌いなら新聞を解約すれば?
そしてマスコミの発信する記事をソースにスレッドを立てたり議論をする事も一切やめたらいい。
ニュースソースは君らが探して来れば良いと思うね。

589 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:20:28 ID:yyGUbPHN0
>>585
実はそういうことなんだよ

自分は何もせず「他人に善行をしろ」と吠えるだけの糞が一番タチが悪い
他人に求めるならまず自分がやればいいだけのこと

ブサヒ社員やブサヒが自分の私財を「格差社会」の「敗者」のために
出せばいいだけの話

あ、ちなみにオレは「格差社会」なんぞ認めてないから
自称「敗者」のためになんぞビタ一文出さんぞ

590 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:21:06 ID:eRPlKOQj0
>>584
とは言うが、どこに出すのか。
慈善団体に寄付したところで、その慈善団体の資金管理がずさんで実態はそのまま懐に…
手な事もあるし、税として国に寄付しちゃうのがいいか。

591 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:21:31 ID:o4RijX4t0
どうして新聞社は自社と販売店との格差には触れないんですか?

592 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:23:00 ID:yyGUbPHN0
>>588
え?
「格差社会」をアジテートしている連中は
「格差社会」を法律違反と考えているのか?

なら勝手に訴訟すればいいんじゃね?

「格差社会」をアジテートしている連中は
法律論云々は関係なく
「格差社会」の「敗者」の存在を憂いているから
だと思ったが違うのか?

593 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:23:08 ID:eRPlKOQj0
>>587
あははは…彼はもうむちゃくちゃいうてますな…

彼のおかげで、一人でひたすらブツブツ語り続ける番組そのものを見るのが嫌になったよ

594 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:24:20 ID:ZmWeNjpBO
筑紫の場合ガチ

595 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:24:28 ID:8fnabGNL0
>>589
マスコミは敗者のために私財を投じてると思いますが。もちろんお金という形ではありませんが。
新聞等の各種特集を通して啓蒙しておりますよ。
そのマスコミに授けられた知恵を使って精一杯にマスコミ批判を繰り広げてる(マスコミに不利益が出ない程度に)わけですから、
マスコミとしてもこれ程喜ばしい事は無いはずですよ。

596 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:24:28 ID:X13VL7DEO
マスコミにもマトモな奴がいるんだよな。古館やみのが格差批判していても、バカバカしくて、説得力がない。

597 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:25:28 ID:u/H2LwZY0
>>588
マスコミもネットをソースにすることがなくなるのか。そりゃ面白い。
どこかの新聞なんて「ネットよりも新聞を読もう」なんてキャンペーンを1ヶ月前に
するはずもないしねw

598 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:27:05 ID:93jb1OdD0
>>578
実はそこんとこが前々から疑問なんよ。
実際に、ワーキングプアとか、派遣とか、就職氷河期とか、ニートフリーター問題とか、
あるわけだろ。そして、現実にそういう境遇に追い込まれてる人間に対して、救いの手を
差し出してくれるのは、主に朝日のようなリベラル勢力なわけじゃん。朝日のイデオロギー
傾向を否定する、ってのはわかるけど、「朝日が勝ち組である」ことを理由に、「救いの手」まで
拒否するってのは、どういう心理なんだろうね。自身の地位向上のためには、是々非々で、
そういう「救いの手」も、活用すればいいと思うんだが。

>>584
典型的なAll or Nothingだな。派遣の地位向上とか、フリーターの雇用義務付けとか、の
弱者救済の政策が決定されたら、一企業としての朝日だって利益に"悪影響"を受けるだろ。

599 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:27:16 ID:Px8CoJ6y0
二極化は価値観の多様性を寧ろ外側から促進していると思うので、賛成する。

600 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:28:02 ID:yyGUbPHN0
>>590
既存の慈善団体が信用できないのなら
自分がそういう団体を立ち上げればいいんじゃねーの?

朝日あたりはその権力が十二分にあるわけで

>>595
>マスコミは敗者のために私財を投じてると思いますが。もちろんお金という形ではありませんが。
>新聞等の各種特集を通して啓蒙しておりますよ。

アホ
そりゃ単なる商売やんけ
スポンサーから、どんだけたらふく金貰っている思っているんだ
私財なんぞビタ一文投じていない

だいたい「各種特集を通して啓蒙」することで
「格差社会」の「敗者」にいくらのカネが来るんだ?
ビタ一文来てないって

601 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:28:34 ID:u/H2LwZY0
>>582
確かに
古舘やみのや筑紫が「われわれ国民は」なんて発言をしたことなど1度もないからなああああああ

602 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:29:30 ID:HoYypS0N0
サラリーマンの平均年収500万半ば?

サラリーマンも二極化してるのに平均出すことに意味があるのかよ。

中小企業なんて300万台が大半だぞ。

603 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:30:34 ID:/mhLGTWaO
これを書いた大月も、載せた産経もすごいな
全く以て正論。煽る事だけを楽しむ人間がマスゴミ人として通用する。

604 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:30:38 ID:xedgILRR0
NET右翼て、意外と勝ち組なんじゃねーの?

605 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:30:50 ID:7vPGEpkUO
統一チョンの豚

606 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:30:50 ID:yyGUbPHN0
>>598
>差し出してくれるのは、主に朝日のようなリベラル勢力なわけじゃん。

え?
朝日から「格差社会」の「敗者」にいくらのカネが来るんだ?
編集委員が「格差社会」の特権貴族となり
自分の新聞の配達員を「格差社会」の「敗者」に貶めている会社が、だぞ?

で。「格差社会」の「敗者」に
自分の私財を出さない朝日を信用する理由は?

607 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:31:10 ID:wnjahCNV0
最近の新聞は随分とくだけた文章書いてんだな

608 :1000レスを目指す男:2007/02/15(木) 19:31:35 ID:S9DerHea0
だから、そんなこと言い出したら、政治家なんて全員タダで働かなきゃダメってことになるよね。


609 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:32:18 ID:eRPlKOQj0
>>598
マスコミは手を差し伸べているわけではなく、そこに「議論すべき点」がありそうだ
ってところまで。何か責任を持って、公平な目で見て何かを表明などできない。
彼らの実態はリベラルとはほど遠く、実質は結局のところ似非リベラル
つまり権威主義なんですよ。

確かに問題提起される事によって、民衆の議論に火がつく。
だがそれは彼らが国の方針に反対したいからであって、弱者に手を差し伸べているわけではない。
その証拠に、同じ朝日が2年ほど前には「実力社会がいい」などと鼓舞していたではないか。

610 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:32:56 ID:Px8CoJ6y0
ただ、朝日や所謂リベラル派ってのは、知的エリートであることに自負があるので、
本当の意味で「弱者」の立場に立っているかは疑問だな。

押しつけがましい「ジャーナリズム宣言」なんて、
今更大衆に響くとおもってるんだとしたら大バカ者でしょ。

611 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:33:17 ID:J5Hxfl/+0
正論はいつから日刊になったんだw?

612 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:34:08 ID:sPZe5RDM0
マスコミが高給じゃなくてマスコミにかかわる一部の人間が
高給なんだろ。
マスコミは製作とかほとんど中小企業に外注してその中小とやらは
明日をも知れぬ年収400万の正社員とか年収200−400の派遣、バイトから
構成されているわけで。

613 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:34:41 ID:gtP6Xt910
>>608
最初はそういうスタンスだったから、各種手当てがついていた。
公共機関タダとかね。

614 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:35:08 ID:8fnabGNL0
>>612
でもそんな中小が記事を書いて新聞を作っても誰も欲しがらないだろ?

615 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:37:39 ID:X13VL7DEO
>>609
勝手なもんだよな。実力主義を煽っておいて今度は格差批判だからな。w
朝日はいつでも糞。

616 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:40:02 ID:xedgILRR0
ちなみに、新聞配達の時給っていくらなの?
1000円以下?

617 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:40:28 ID:yyGUbPHN0
>>612
そういう中小、「格差社会」の「敗者」を踏み台にしている鬼畜のぶんざいで
「格差社会」をアジテートしていいことした気分にひたろうとするところが
畜死やブサヒなどマスゴミの糞なところだんだろうね

>>609
>つまり権威主義なんですよ。

まあ、その一言につきるな

権力主義と言い換えてもいい
マスゴミは徹底した権力主義権威主義だから
GHQ憲法だの支那共産権力だのを盲目的に崇拝する

その意味で>>1みたいな権威否定はマスコミの中では
珍しい記事

618 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:41:21 ID:xO1KvMaF0
産経らしくない主張だな。
格差なんて存在しないっていいそうなのに。

619 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:44:04 ID:K/F6l8/R0
>>469
>その金の出所(大口の広告主)に対する会社としての萎縮、
>という問題もあるけど、

中国に対して萎縮しているのは、「金の出所」だからですか?

620 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:44:58 ID:93jb1OdD0
>>606
なんで「金」の話に限定するんだ? 「同情するなら金をくれ」じゃないが、
「金をくれないなら同情もいらない」って? まずは同情してくれなきゃ金
だってくれないだろw
「格差」って言葉は、範囲が広すぎて問題点を正しく捉え切れてない。「市場の
イドラ」だな。「格差」批判が結果の平等を求めるものじゃないなら、給料の
差は、"知行合一"の問題(言ってることとやってることが違うぞぉ〜)じゃない
だろ。

>>609
「やらない慈善より、やる偽善」じゃないのか?

621 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:45:57 ID:8fnabGNL0
まぁ難しい事なんて考えずに疲れて帰ってきたら美味しいビールでも飲んでゆっくりしよや

622 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:46:22 ID:RCnS2z3W0
格差なんかあって当然。
負け組はひがむな。

って言い続けてきた産経らしくもないコラムですこと。
同業他社の朝日との給与格差だけは我慢ならなかったようでw

623 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:47:33 ID:BEkOU1id0
産経は負け組みなんだろうな。
年収はどのくらい?

624 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:47:46 ID:HU0iu4OT0
つーか、新聞配達員の給料くらいきちんと面倒見ろよと思うけどなあ。
そこの格差はどう思ってやがるんだろう、新聞社の奴らは。

625 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:47:59 ID:Px8CoJ6y0
弱者に対して弱者を擁護する者の意見を押しつけるオーソリティも
弱者であることを秘匿あるいは否定して競争社会やオーソリティを
認める弱者も、それぞれ矛盾している。

弱いもの/強いものという二項対立は、図式化すると案外単純だが
実は世の中はそれだけで出来ちゃいない。

弱い者が弱い姿を認められるような社会、そういった多様化された価値観を
前提とした社会、それこそが「美しい国」なんじゃないだろうか、と夢想してみる。

626 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:48:09 ID:P7k1R2c80
新聞界の

勝ち組 平均年収1100万

 朝日の主張 格差是正

負け組 平均年収500万

 産経の主張 小泉構造改革マンセー


なんで産経って「自虐的」なの?



627 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:49:11 ID:z3hnnEBQ0
本人が見ていると思うのでがんばれ大月!

628 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:49:57 ID:dY/9Xodr0

経団連が出してる格差是正策(WE)と
与党が出してる格差是正策(パート正社員化・残業代アップ・法定最低賃金引上げ等)

は、 経団連・与党それぞれ 利害が相反する方法なんだがなぁ?
自民だから経団連べったりって考えは 洗脳されすぎだよ。

■「経団連所属の大企業従業員の年収は過去最高レベル」
格差是正策として WEの他に 大企業の無能リーマンから搾取する方法があれば示して欲しいもんだわ

法定最低賃金アップや残業代割増しようと与党が法案出しても
ブルジョア階層のマスコミや野党は 『対象者少ないし 中小企業にそんな体力無いから大反対』 とか言ってるし

マジでワケ判らん.. んじゃ どうしろと言うネン。


629 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:50:10 ID:u74VZV0t0
おれの知り合いの日経新聞の社員、家賃補助14万円だそうだ。それで23区内の
18万ぐらいの賃貸住宅にすんで、子供はお受験だとさ。

630 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:50:18 ID:yyGUbPHN0
>>620
>なんで「金」の話に限定するんだ?

「格差社会」をアジテートしている連中が
その論点にたっているからだよ

押し紙押し付けられる
自分の新聞の配達員にすら同情できない連中が
同情なんぞしてるわけねーじゃん

とりあえずおまえは同情しているのか?
で、いくら、「格差社会」の「敗者」に出したんだ?
もし出してないなら、同情は無意味と論証される

631 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:51:26 ID:5/nVQEQj0
まあ年頭の朝日ロストジェネの取材も黒塗りハイヤーで
来て偉そうこいてたらしいしな。

632 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:51:31 ID:LFARwzdc0
じゃ、産経から年収発表するか。

633 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:51:58 ID:SxsV6zdm0
マスゴミ自体が悪質な下請け・孫請け構造
んで不祥事続出

こんな奴らに民度がどうとか社会常識がどうとか
言われたくないね

634 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:52:38 ID:9h1AqDCj0
てか、産経もマスコミじゃないの?
確かに中味は小学生新聞以下だけど
それよか、いつフリーペーパーにするの?

635 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:54:29 ID:sPZe5RDM0
格差社会問題を主張するマスコミってあるけど
今は貴族団塊サヨクが購読してるからそうなんだろうが
そのうちネットの普及で新聞を購読しない層や新聞も購読できない層が
体勢を占めるようになるから自然に朝日の論調も変化してくると思う。
マスコミなんかしょせん人気商売なんだし。

そしてその前兆として日刊ゲンダイが廃刊になるか
従来の主義主張をひるがえしてネトウヨが好みそうな色彩の新聞として
変化するかと予想する。




636 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:58:24 ID:/WqfE4SM0
朝日放送 (株)     【平均年齢】39.8歳 【平均年収】15,870千円
フジテレビ       【平均年齢】39.7歳 【平均年収】15,740千円
TBS          【平均年齢】49.5歳 【平均年収】15,600千円
日本テレビ放送網(株)【平均年齢】39.8歳 【平均年収】14,310千円
(株) テレビ朝日    【平均年齢】41.3歳 【平均年収】13,650千円
(株)テレビ東京     【平均年齢】38.5歳 【平均年収】12,190千円
-------------------------------------------------------
(株) 電通       【平均年齢】39.2歳 【平均年収】13,350千円
-------------------------------------------------------
日本電信電話 (株) 【平均年齢】38.6歳  【平均年収】8,620千円
トヨタ自動車      【平均年齢】37.0歳  【平均年収】8,040千円
松下電器産業 (株) 【平均年齢】42.5歳  【平均年収】7,980千円
新日本製鐵 (株)   【平均年齢】42.3歳  【平均年収】7,020千円
-------------------------------------------------------
(株) 不二家      【平均年齢】44.3歳 【平均年収】5,770千円

637 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:59:13 ID:93jb1OdD0
>>630
だから、金の話じゃねぇだろ、っての。
黒人差別に反対する白人の女は、黒人と寝なきゃいけないのか? おまいの言ってるのは、
そういう類だよ。
すでに書いた通り「格差」批判ってのは、別に結果平等を求めてるわけじゃないだろ。だから、
「正しい格差」(理由のある格差)を容認しているという事実は、「格差」批判とは矛盾しないわけよ。
それに「自らの行いに一部のスキもないヤツには、正論を吐く権利はない」なんてのは、結局は、言論
封殺だろ。日本社会の中で生きてる以上、何らかのスキはあるわけだから。


638 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:59:19 ID:7vPGEpkUO
統一チョン豚も年収かかんかい死ねやカルト

639 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 19:59:21 ID:wKkvH2iw0
発行部数、視聴率、世論調査、販売枚数・・・・
格差社会拡大の一要因として、エセ情報の氾濫っていう側面もある
情報統制を取れる立場なら、カネの流れは変えられるはず

640 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:00:11 ID:8fnabGNL0
お疲れ様!グビ生のもう!


お前らこういう生活に憧れてんでしょ?
そういう夢を見させてやってるマスコミに少しは感謝したら?

641 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:01:25 ID:dXZymqGW0
稼ぎすぎ。
末端の配達所に給料をもっとまわしてやれよ。

642 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:03:09 ID:gtP6Xt910
つまり新聞の高給は末端の配達所の給料を低く抑えているから成し得ているのである

643 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:03:45 ID:yyGUbPHN0
さらにはっきり言うけど

自分の私財を貧者のためにビタ一文も出さず
「格差社会」をアジテートしている糞連中の目的は

貧者を反日反政府闘争の兵隊に使うことある

こんなことはバレバレなんだよ

「格差社会」の「勝者」である自分がカネを出したら
貧困は部分的にも解決され、
貧者あh反日反政府闘争の兵隊として使えなくなる

だから自分のカネはビタ一文出さない

>>637
>すでに書いた通り「格差」批判ってのは、別に結果平等を求めてるわけじゃないだろ。
>「正しい格差」(理由のある格差)を容認しているという事実は、「格差」批判とは矛盾しないわけよ。

ふーん、おまえは
「正しくない格差」があると思っているわけか
んで、それを問題視しているわけね

で、おまえはおまえの言う「正しくない格差」を受けている人間に、
おまえの私財をいくら出したんだ?
やっぱ「格差社会」の「敗者」なんぞのためにオレのカネなんぞ出すのはお断りだ
って立場?

644 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:03:57 ID:eRPlKOQj0
>>617
そうですね、権力主義という表現が妥当ですね。
権力者を「自分の代弁者」にしたくて執拗に抗議する姿はまったくもって
リベラルらしからぬ行為で、人の意見に耳を傾けるリベラルの一部だけを切り取って
「俺の意見だけを聞け」にねつ造、すり替えて使っている。

>>620
少し前まで己が主張していた路線と真逆の事を、まるで自分は昔から反対していた
かのごとくの態度で手のひらを返す姿は、慈善も偽善もなさそうだが…。



645 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:04:12 ID:rgCLSVW70
格差社会は消費の低下、治安の悪化を招くので
誰が批判してもなんの不思議もない
新聞の大きな購買層は庶民なので庶民に受ける記事を書くのは当然
彼らにそんな記事を書かせてるのは一般庶民なのだ
これこそが民主的資本主義じゃねーのかな

646 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:06:00 ID:XxnvIUFz0
大月の屁理屈で言うと、スピード違反も同じ論理で弁護できる
例えば、原付スクーターで30キロ以上出してる奴が他のスピード違反とかにいちゃもんつけるなと。
お前らも同じ違反者じゃないかと
大月の屁理屈

647 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:06:36 ID:bIt7t6QUO
>>626
( ゚,_ゝ ゚)プッ
サヨクってコピペしかできんのかい

648 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:06:53 ID:0R6OBw9A0
なんだこりゃ?

貧乏人じゃなきゃ格差を訴えちゃダメってか?

ワケ分からん。


649 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:07:13 ID:AsUF8Ayy0
で、(民俗学者・大月隆寛)の後ろに年収が見えないんだけど。。。?

650 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:09:37 ID:OpCe6sS80
まあ中国での格差と比べたら日本のなんて問題じゃあないんだよなあ。


651 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:10:35 ID:8fnabGNL0
格差社会じゃなくても貧乏な人はいるわけで。
そういう人たちにとってはこういう「格差社会」を前提にした分けの分からん年収の話なんて全くの無意味。
どうあがいても貧乏な人たちは新聞社が考える読者像からは最初から無視されてるんだろうね。
本当に貧乏な人はマスコミからも、マスコミ批判を繰り広げる人たちからも無視されるインチキ。

652 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:11:05 ID:bIt7t6QUO
>>623
お前の年収よりあるんじゃねぇの?

653 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:11:03 ID:Uii2tnpX0
>>648
小泉は、格差はあるのが当然、貧しい人はねたんではいけないって国会で発言してたな。
貧しい人は格差社会をねたんで文句をいっちゃいけないのなら、いったい誰が格差問題について発言すればいいんだ?

654 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:11:26 ID:XxnvIUFz0
大月の屁理屈で言うと刑法犯も擁護できる
刑法犯と言うのは、それに当たる事をした経験がある人が多い
それだけ身近によくある事だが、身近によくある事過ぎていちいち検挙される事も無い事が多い。
だから刑法犯で検挙される人を叩く奴は、自分の過去を振り返ってみればお前らも該当するから黙ってろと。

655 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:12:53 ID:pTSgWIvr0
マスコミ関係の給料を現行の3分の1ぐらいにして、今の3倍に人員増やせば格差社会が少しはマシになる。

656 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:13:04 ID:Lo+0WSH20
産経は少ないんだっけ。
あと、サラリーマンの平均は550万じゃないでしょうに。

657 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:13:04 ID:FwkU5yR70
で、大月は格差の被害を被っている若年層のために何をしてくれるんだ?
朝日より日経の方が時給高いぞ
国際競争力とかもはや国民の生活に関係ない指標(還元されぬ故)
に丸乗りして貧民を嘲る方がよっぽど糞で権威主義だろ
チベットチベットうるせー右サヨクと同じ論調
昔ニュー速の右サヨクに
てめーはチベット国民のために何をしてやるのかって聞いたら
「選挙に行く」って書いてて笑ったわ チベットの選挙権持ってるの?


658 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:13:09 ID:35Tnd+5bO
田原総一朗も同じことを言ってるよな。
彼が出演するテレビ番組で格差の話題が登場する都度、
『格差が一番酷いのがマスコミ。特にテレビ。正社員は目茶苦茶な高給取り。
薄給できつい仕事を任されてる非正規雇用者や下請労働者が山ほどいる。
同一労働同一賃金なんかにしたら人件費で会社が持たない。
テレビ局の正社員の給料を下げるしかないのは目に見えてる。
トヨタだってこれほどの格差社会じゃない。
マスコミが格差社会を批判するなんて、これほどの欺瞞はない。
どうすんの、これ?』って
突っ込みを入れてる。

659 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:13:32 ID:/SYwyEP10
>>653
大丈夫 発言なんてしなくてもイーンダヨ 暴動すればイーンダヨ グリーンダヨー!!

660 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:13:32 ID:HrUdPRn60
TVマスコミが弱者切り捨て(生活保護費抑制など)を批判→労働者がその費用を負担

でもTVマスコミだけは1500万きっちり確保


このようなTVマスコミの奇麗事言いたい放題が日本を腐らせてしまったね。

661 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:13:57 ID:mQEXUeR30
金持ちが金使って経済を活性化するのはいいけど
金持ちどうしでしか流動してないんじゃないかと思えてくる

662 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:14:26 ID:9AOCMPUuO

まあ、格差を批判するなら
まず放送会社、新聞社が
下請け、販売所との格差を
是正してみなさい!



663 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:14:33 ID:otHKhnHCO
>>167

亀で悪いけど、あなたの言ってることに何か意味があるの?

>>145が大嘘つきである事実は変わらない。
OECDの統計は格差の原因を示してないからね。

殺人犯が多い年代と少ない年代の格差の統計があったからと言って殺人の原因を表してないから。


正社員をまもるために非正規が生まれたとか言ってるのは経営者か経団連。

正社員もリストラで大量に解雇されたわけだしね。

妬みがひどいよ。



社員持ち株会社でもない限り、会社は経営者と株主のものだから、従業員の持ちモノではない。

正社員を守るために非正規が生まれたとか、有り得ないから。
経済の基礎も知らずに、他人を妬むのは、単なるバカwwww


ヒントは役員報酬と株主配当だけ上がり、従業員の給料は減。

現実をみな。
悔しかったら大株主になるしかない。それがアメリカの要求。
反米たれ、ってことだ。


664 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:14:40 ID:yyGUbPHN0
>>646
>原付スクーターで30キロ以上出してる奴が他のスピード違反とかにいちゃもんつけるなと。

その通りだと思うが
他人の運転の良し悪しを語る前に
まず自分の運転を省みるべきなんじゃねーの?

朝日なら、まず劣悪な労働環境の押し紙新聞配達員のことを

>>654
>だから刑法犯で検挙される人を叩く奴は、自分の過去を振り返ってみればお前らも該当するから黙ってろと。

朝日が劣悪な労働環境の押し紙新聞配達員を「格差社会」の「敗者」に貶めているのは、過去でなく現在進行形ですがな
ここまで厚顔だと 黙っていろ だろ?

665 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:14:43 ID:11SoFJrkO
格差ってどういうことなんだろ
自分の世界しか持ってないからピンとこない、自分の立ち位置は低いのかな
そりゃあ東京や名古屋の人達と比べたら低いのかもしれんけど

666 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:15:06 ID:dXZymqGW0
>>642
そういうことだな。
まさに格差社会wwww

667 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:15:30 ID:Uii2tnpX0
>>658
田原が、「自分の出演料一回30万でいいから残りはスタッフに分けてやってくれ。」、っていえばいいんじゃね?

668 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:16:05 ID:UrApvXTeO
ナイスだ
久米だって当時のニュースステーション1日と言うか数時間のギャラ200万位だっけ…で格差がどうこうよく言ってたな

669 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:16:49 ID:FwkU5yR70
>>644
(註・同じ人が書いています)

産経抄 2003年3月21日
▼戦いは「イラクの自由作戦」と名づけられ、ブッシュ米大統領は「戦争」という
 言い方を慎重に避けて「武装解除」という表現を使った。
 しかし大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争であることに変わりはない。
 その実体から目をそらさず、真正面から見すえなければならないだろう。

産経抄 2003年7月24日
▼権力と暴虐をほしいままにする独裁者が、自分の息子を世継ぎにした悪政は
 北東アジアにも例がある。 イラクの人びとにとって独裁政権の崩壊は
 歓迎することだったのかどうか。 それがこの戦争の大義と是非を問うカギの一つと見てよい。

産経抄 2004年1月29日
▼ 国会は相も変わらぬ不毛の論議をやっている。その一つが、野党側の
 「イラク戦争に大義はあったのか」という愚論である。
 大量破壊兵器が見つからない問題のむし返しだが、
 一体、戦争や革命に大義や正義というレッテルを張る必要があるのだろうか。

産経抄 2004年9月18日
▼またぞろ「戦争の大義はどこに?」と"鬼の首"でもとったように言い立てている新聞がある。
 パウエル米国務長官が上院公聴会で「イラクで大量破壊兵器の備蓄が見つからず、
 今後も発見の見通しは少ない」と述べたことに、小躍りしているらしい。
▼小欄はこれまで再三、戦争に大義や正義を主張することのおかしさや、うさん臭さを書いてきた。


670 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:16:53 ID:UBoIm7360
フジサンケイグループの産経新聞が言っても、何の説得力がありません。

671 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:17:03 ID:sPZe5RDM0
朝日新聞で社内結婚したやつは世帯年収が
2000万から4000万とかだろ。

そりゃあ「日本は平和な国家です」とか
宣言したくなる気持ちも分かる気がする。



672 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:18:17 ID:wSsDzuqm0
いや、メジャーマスコミがそんなに金をもらってるなら、
格差社会の是正に、もっと働いてもらわなければな。
使えるものは、どんどんつついて使うのがいい。

ま、財界&安倍ちゃん想いの産経は火消しに躍起なんだろうがね。

673 :REI KAI TSUSHIN:2007/02/15(木) 20:19:22 ID:uvM8TX/20
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【Internet】で【求人】している【企業】の【募集中の職種蘭】は、

【むきもない犯罪行為の人員削減がようやく完了】し、【組織が消滅】したことを

内外に宣伝する確信犯 【自称 勝ち組(禁断の錬金術師)】による『勝どき』です。m(__)m
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

674 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:19:57 ID:35Tnd+5bO
>>667
田原の仕事は同一労働同一賃金には当てはまらないだろ?
テレビ局の場合は、完全に同じ仕事をしている正社員と下請労働者がいるからね。

675 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:20:20 ID:93jb1OdD0
>>643
つまり、お前さんは「身銭を切らないヤツは正論を吐く権利がない」といいたいわけだな。
で、お前さんは、社会の諸問題(治安、事故、防衛、災害、教育、etc)について、ちゃんと
個人的に金を出してるのか? それとも一切の発言を慎んでるのか?
「税金で」ってのはナシだぞ。それなら、先に書いたように、国策として格差への取り組み
が決まったら、企業としての朝日も、そのコストを負うことになるんだから。

>>644
そんなこと言い出したら、産経も同じだろ。自由競争マンセーだったのに、ホリエモンに乗
っ取りかけられた途端、金持ちの横暴を叩きだすんだからw
>>644の属性は知らんから、弱者と決め付けはしないけど、じゃ弱者の視点からすれば、朝日
にどう書いて欲しいわけ?
勝ち組らしく「格差批判なんて甘え」って言って欲しいの? 「オレたちは勝ち組だけど、弱者
もいたわってやれよ」って上から目線で書いて欲しい? それとも格差問題なんて存在しないか
の如く振舞って欲しい?
オレは朝日には何の義理もないが(実のところ購読者ですらない)、「格差批判もダメ、格差擁護
(無視も含む)もダメ」ってのは、明らかに「ためにする批判」だろ。

676 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:21:01 ID:yyGUbPHN0
>>653
文句を言うのは自由だ
おまえが「格差社会」の「敗者」に施すのも自由

ぞんぶんに自由を行使しろ

>>672
メジャーマスコミは、「格差社会」の「敗者」に
ビタ一文出していないわけだが?
もちろん今後もビタ一文出さないぞ

おまえのトコロにはメジャーマスコミからのカネは来たか?

677 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:22:00 ID:/SYwyEP10
>>666
ダミアーン!!!
そうだね、それじゃね、お兄さんがね、教えてあげるね!

衣食住に事欠いてね、教育すら受けられずにね、奴隷として三千円で売られてね、
一生逆転の機会も与えられないままね、家畜として過ごす人が居る一方ね、
働かずにね、不労所得だけで生活出来てね、生まれながらに凄い資産も持っていてね、
十分に教育されてね、上流階級の人とだけ付き合う人が居るようなね、
状態を指してね、格差とね、いうんだよね、うん!!

今の日本にはね、大学進学率を見てもね、分かるようにね、
大した格差なんてね、ないんだよね!
でもね、社会構造が格差をね、生み出す方向にね、変化しつつあるからね、
将来の子供たちの為にね、予防を兼ねて声をあげるのはね、大事なんだね!!

でもね、自分より3倍以上年収貰ってる奴等にね、
取材と称してね、飯の種にされるとね、流石のお兄さんもね、腹が立つんだね!!ンンーー!!

678 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:23:02 ID:xedgILRR0
公務員や政治家の無駄遣いを「我々庶民の視点」から批判してるけど、
労組やマスゴミも社保庁と同類の、腐敗した既得権者の巣でしかない。

679 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:23:47 ID:Uii2tnpX0
>>674
世の中完全に同じ仕事なんて存在しない。

企画を立てる下っ端
だれが企画を立てるにふさわしいかを何百人もの候補者の中から選定し、その人物が作った企画が果たして公共の電波に流すのにふさわしいか最終チェックをする正社員

企画通りにセットを組み立てる下っ端
その企画が視聴率を取れる代物か精査した後OKをだして、そのあと一緒にセットを組む正社員

680 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:24:02 ID:f1NrEcDDO
とりあえず、大月みたいな貧乏顔の学者を使って、お前が言うな!

681 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:24:44 ID:5kBDKcYa0
結果の格差が問題じゃなくて収入に見合った仕事をしているかどうかが問題じゃないのか?


682 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:25:26 ID:Px8CoJ6y0
>>643
善人でなければ善を語れない、あるいは悪人でなければ悪を語れない
というのは感情論としては認められるでしょうが、
その条件が議論の前提でなければならない理由は何処にもないし
その前提が議論の正しさを論理的に証明するわけでもないと思いますよ。

683 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:25:37 ID:FwkU5yR70
つまりルソーは露出狂で子供を捨てた社会人としての失格者だから
「社会契約論」は学問的に無価値であると言いたいわけだ


684 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:25:38 ID:00fIW8l40
朝日の入社試験に落ちたから産経の記者なんだよ

685 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:26:41 ID:35Tnd+5bO
>>675
格差是正とは賃金の格差を縮めること。
治安や防災は賃金の格差とはなんの関係もない。


686 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:27:08 ID:+PzvAPOu0
よくテレビで庶民面してるアナウンサーやコメンテーター
みんな高給取りだからね
普段から贅沢してるくせによくあんなせりふはけるよな

687 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:27:20 ID:yyGUbPHN0
>>675
>つまり、お前さんは「身銭を切らないヤツは正論を吐く権利がない」といいたいわけだな。

「格差」云々に関してあたりめーじゃん
自分でできることなんだから
だから、昔から貧乏人や困っている人間の面倒をみる金持ちとかがいただろ?
あれが「格差社会」の「敗者」を憂う「勝者」のあるべき姿
「格差社会」の「勝者」のぶんざいで、他人にあれこれ能書きほざくだけの糞なんぞ害悪なだけ

あと、これは一個人ではどうにもならない
社会問題(治安、事故、防衛、災害、教育)そのものやんけ
まあ治安は国民的な協力が必要だとは思うが

しかし「格差社会」の「敗者」に施すのは
各個人がすぐにでもきでること

いっしょにするなよ

688 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:27:21 ID:+bGNw0/A0
他人の既得権益は汚れた権益
自分の既得権益は綺麗な権益

それがマスゴミ流

689 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:28:25 ID:FwkU5yR70
朝日関連の記事でここまで産経擁護がやり込められるってコトは
やっぱり大槻さん、無理あり過ぎってコトなんですよ

690 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:28:37 ID:5kBDKcYa0
上の給料を上げないと下が上がるわけないんだがな。
金金言ってる奴はホームレスに金やってんのか?
問題はこいつが2000万の仕事をしてるのかどうかだろ。


691 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:29:05 ID:pO6/ubZoO
それじゃあ大月も自分で実践して今年度の年収書いとけよw
テメエだってマスコミ業界で食いぶち稼いでる人間じゃねえか。
朝日は確かにろくでもねえが、フジ産経もロクでもないマスコミの一部なんだよw

692 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:29:06 ID:eRPlKOQj0
>>675
自堕落な状態を続けながら、人に「しっかりしろ」って言ってるようではある。
それに、少し前まで張本人が「格差(実力主義)社会こそ良い」と主張していましたね。

マスコミが声を大にして叫んでくれるおかげで、そこに何らかの問題がある事はわかる。
だが指摘している本人が自堕落であるため、そこから先に主体的に関わる事はできない。
リベラルを振りかざしながら「お前の主張は聞かないが俺の事は聞け」と
主張するばかりのマスコミには適正な判断力があるとは言いがたい。

あくまでマスコミは問題提起だけしていればいいし、できるのもそこまでだ。
その先は自分たちが資料を持ち寄って多角的に議論を繰り返したら良いと思う。

693 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:29:41 ID:/SYwyEP10
>>681
新聞屋が格差を叩くのは正しい

新聞屋が仕事の無いように見合わないような高給を貰っているのは間違っている
まして、それが販売店への負担で生み出した利益であるというのなら、尚更

論点としてズレてしまっているんだけど、まあ、言いたい事は分かるよな
俺もムカつくしwww



ところで、何で産経擁護叩きみたいになってんの?
朝日も産経もどっちも氏ねって流れになるのが普通だろ 常識的に考えて

ぼくらの2chをよごすのはやめてくださいね^^

694 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:30:11 ID:82j0J1lt0
>>687
まったくもってその通りだと思う。

「○○が問題だ」
という問題提起には、確実に
「ではあなたはその解決のためにどれだけのコストを負担しますか?」
という質問がセットになっている。

いくらなら負担できるんだ?
今さっさと負担して施したらどうだ?
となってしまうのはしょうがないんじゃないかねぇ。

695 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:31:09 ID:FwkU5yR70
>>687
貧困が社会問題でないといってる阿呆
年収1900万の人間がどうやって200万フリーターと
100万生活保護世帯を面倒をみるんだ? 一種のキチガイだな

696 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:31:42 ID:35Tnd+5bO
>>679
正社員のADもいれば下請のADもいる。
この場合、正社員のADの責任が重いわけでもなんでもない。
むしろ古参の下請ADのほうが、責任の重い仕事を任されてるが、
賃金は圧倒的に正社員のが上。

697 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:31:42 ID:yyGUbPHN0
>>682
テロ容認の発想だな

「テロリストの要求にはミミをかしましょう。主張が正しいか正しくないかのみが重要です。」

オレはテロや不法行為で主張する行為自体を否定するので
麻原の教義にも共産の主張にもミミを貸すつもりはない

不法行為をすることもなく正直に暮らしている人の声なら
聞きたいけどね

698 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:32:24 ID:sPZe5RDM0
つーかね、マスコミだってタクシー業界なみに規制緩和されれば
高給なんかふんだくれないはずなんだよね。
そもそもそれだけのすばらしいサービスを提供していないんだから。

タクシーだって台数を今の100分の一にしたらタクシーの運ちゃんだって
年収1500万いくと思うね。

699 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:33:17 ID:xedgILRR0
アカビー擁護するなんてまともな人間じゃないだろw
時給600円で雇われた工作員じゃねw

700 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:33:41 ID:wSsDzuqm0
他社批判をしてるけど、
格差社会自体についてはどうなんだね。産経のオピニオンとしては。

たぶん、はっきり言うと、経団連嫌いの工作員以外のネトウヨに嫌われると思うけどねぇ。

701 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:34:04 ID:5kBDKcYa0
NHKはマスコミ批判をしてほしいね。
マスコミを批判する機関って存在しなくね?
ここがあるかw

702 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:34:20 ID:Uii2tnpX0
>>684 /矢印がかけないから、これで勘弁



 A→B (AのほうがBより立場が上)
三すくみ
官僚 → 朝日 → サンケイ=自民・経団連 → 官僚

703 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:34:33 ID:1akEsjd50
>>698
数が少なくなって競争相手が少なくなっても乗せられる客の数と走れる時間は
限られてるわけで、そんな簡単に収入は伸びないと思うが・・・。

704 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:34:56 ID:+bGNw0/A0
>>698
>タクシーだって台数を今の100分の一にしたら
客がひっきりなしで洒落にならん稼ぎになるな
上は儲からんが、下っ端は儲かる

705 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:35:04 ID:XxnvIUFz0
>>664
 原付スクーターで30キロ以内厳守のやつの方が珍しいだろw

 刑法犯に当たる事してる奴なんて日常茶飯事で過去の事では無いんだよ
 産経の社員もやってるけどw
 刑法犯なんて検挙されない限りスルーが日々日常の出来事
 そういえば不法滞在の中国人とか美化してフジテレビで感動特番とか何度もやってたねw
 ゴールデン番組に。


706 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:36:00 ID:NSytACyF0
ダウンタウンが番組で「セレブ」と呼ばれる一般人、芸能人と
トークすることがあるけど、ダウンタウンの方がよほど
稼ぎあるだろうな、と違和感を感じる事があります。

今話題のアパのご夫婦は確か二人で10億以上の収入だからすごいけどね。

707 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:36:03 ID:yyGUbPHN0
>>695
>年収1900万の人間がどうやって200万フリーターと
>100万生活保護世帯を面倒をみるんだ?

それを考え実行すること自体が「格差社会」の「敗者」に施すこと
期待しているぞ

だいたい「100万生活保護世帯」を問題視するということは
おまえはそういう人間を知っているんだろ?
ならその人物に施したまえ

もしかして見たこともない人間について
語っているのか?

708 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:36:35 ID:SKGGyjrr0
朝日とか、くそマスコミとかキヤノンとかすごくたたくくせに、
自分らは、キヤノン従業員の1.5倍〜2倍くらいもらってるんだよな。
おまけに、製作会社とか下請けたたきして、雇用の貢献度は
著しく低い。政府は、電波使用量とかとったほうがいいよ。
そうすれば、政府批判も高くなって民主化がさらにすすむし、
いいこと尽くめ。結局、政府の保護産業だから、不正に関する
追求もマスコミは弱すぎるし。

709 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:37:05 ID:/SYwyEP10
>>705
そんなこと、どうでもいいんだけどね。

朝日は氏ね。産経は空気嫁。格差は良くない。

これだけ。こむずかしいはなし じゃ ないんだよね。

710 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:37:18 ID:Xmzr1mS90
                 ,r=''""゙゙゙li,
      _,、r=====、、,,_ ,r!'   ...::;il!
     ,r!'゙゙´       `'ヾ;、, ..::::;r!'゙
    ,i{゙‐'_,,_         :l}..::;r!゙
.  ,r!'゙´ ´-ー‐‐==、;;;:....   :;l!:;r゙
 ,rジ          `~''=;;:;il!::'li
. ill゙  ....         .:;ll:::: ゙li
..il'   ' ' '‐‐===、;;;;;;;:.... .;;il!::  ,il!∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
..ll          `"゙''l{::: ,,;r'゙ <              >
..'l!       . . . . . . ::l}::;rll(,   < 産経!グッジョブ !!  >
 'i,  ' ' -=====‐ー《:::il::゙ヾ;、  ∨∨∨∨.| ./∨∨∨∨
  ゙i、            ::li:il::  ゙'\.       |/
  ゙li、      ..........,,ノ;i!:....    `' 、  ∧_∧
   `'=、:::::;;、:、===''ジ゙'==-、、,,,__ ` '(´・ω・`)
     `~''''===''"゙´        ~`''ー(    )

711 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:37:40 ID:5kBDKcYa0
競争を加速すると貧富の差
貧富の差を是正すると競争力の低下

バランスが大事か。

712 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:37:53 ID:FwkU5yR70
>>697
新聞社の社員が年収1900万円もらうことを
不法行為と考えている方がいらっしゃいますね
ボルシェヴィキの方ですかw?

713 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:38:24 ID:xedgILRR0
でもアサビーはくるっとるけど?

714 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:38:32 ID:35Tnd+5bO
>>682
正論を語るのはいいが、他者を批判する資格はないな。

715 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:38:37 ID:rkDwemB/0
高給もらってても、正論は正論だろ。

716 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:39:13 ID:yyGUbPHN0
>>705
>原付スクーターで30キロ以内厳守のやつの方が珍しいだろw

「格差」のない場所の方が珍しいだろw
それでもなお、「格差」を問題視しているわけだから
まずは自分が率先してその珍しい存在になってもらわんとな

717 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:39:46 ID:Uii2tnpX0
>>696
たとえば吉野家

幹部候補生が現場研修の一環で 吉野家のバイト同じ仕事をするとする
バイトと同じ仕事をしながら、幹部候補生のほうが給料が高いが。
これと同じで入社試験を通過した才能あふれる正社員は、ADと同じ仕事をしているようにみえても、今後どんどんステップアップするためのほんの腰掛

吉野家に限らず、会社の新人研修とかでもあてはまる。
同じ仕事をしているように見えても給料が違うのは、他に役人の民間企業への研修とかでも同じ。

718 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:39:52 ID:/SYwyEP10
>>711
yes

そのバランスを取るのが、本来の政府なんだよね。
その舵取りを放棄したのが、今の政府なんだよね。

尤も、資本主義前提では限界が来るから、
近い内にまた戦争が起こるだろうけどね。 
資本でも共産でも、一辺倒では何時か倒れる。

バランスが大事だよね。

719 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:39:56 ID:saebJp/S0

2006年
2月 炭谷宗佑アナウンサーパンツ盗撮で書類送検。日テレ公表せず極秘裏に担当番組を降板させ隠蔽工作を謀るも週刊文春にすっぱ抜かれる。

8月 アルカイダ冤罪捏造報道 東京地裁敗訴

   船越雅史アナウンサー 系列局女子アナに悪質なセクハラを行う。(系列局相手で不祥事が漏れないと思ったのか担当番組の出演は続行)

   24時間テレビのマラソンで日テレ社員と思われる伴走者が沿道で応援していた女性を恫喝。全国に生中継される

9月 セクハラ事件フライデーに掲載される。船越雅史アナウンサー急遽担当番組降板。

   嵐メンバーが出演するバラエティー番組の撮影中に消防車が出動する騒ぎを起こす。消防署には届け出は行わず。

10月 「北朝鮮2度目の核実験実施」の世紀の大誤報を行う。ロイターでも配信され世界中から失笑される。

11月 「鉄腕!ダッシュ」で道路無許可使用、2人を書類送検。

12月 船越雅史、法令遵守推進室へ異動

    日テレ40歳男性社員が24時間テレビで知り合った女子大生に「UZEE(うぜえ)」と題した怪メールを送ったり、自宅に電話をかけまくる。

2007年
2月  大杉君枝アナウンサー病気を苦に自殺。総合広報部の木村優子副部長、「節度ある取材を」と発言。2chスレッド「お前が言うな」で埋まる。

    宮崎県沖マグロ漁船転覆事故で救助された3人が入院している宮崎大病院に不法侵入し取材。


720 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:40:14 ID:5kBDKcYa0
年収1900万でこいつの代わりを用意できるかどうかなんじゃね?
用意できないなら払ってよし。用意できるなら1900万貰う資格なし。

721 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:40:20 ID:aI5HgSyd0
>>698
俺がこの間、乗った個人タクシーの運ちゃんは
月100万の売上があるそうだ。
個人タクシーだと普通、それぐらいだと言っていた。

経費差っぴいても、今でもかなりの取り分があるようだぞ


722 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:40:39 ID:XxnvIUFz0
大月は要するに産経タイプと対立する連中は黙っとけって奴でいつもそう
それだけの奴
大月は被差別出身とか言う話が本当なら身内の問題とか突っ込めよ

723 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:40:40 ID:L7MYQqw50
NHKの受信料払ってる香具師はアフォw

724 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:40:58 ID:eRPlKOQj0
>>711
というか昨今の格差は労働者間の格差というよりは、
経営者と労働者、株価配当間の格差の感が強いような…

業者間の格差はあるが、ある程度仕方ない面もある気はする。

ただ、反日してれば儲かるみたいな分野は是が非にでも是正すべきだと思う。

725 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:41:27 ID:sPZe5RDM0
>>703,704
乗車料金も値上げされるに決まってるだろ。
スポンサーがテレビ局に支払う広告料が高額なのと同じこと。

産経は一応必ずしも富裕層を読者に抱えているわけではないから
ふぁびょってるってことはあるだろうね。
低所得層もいい加減産経の国豊か第一主義的記事にストレスを感じているはず
なんだから、定率減税廃止、社会保険料増加とか庶民に酷い政治が進行中だから。ww


726 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:41:27 ID:HPzX5trX0
今日、母親の財布から金パクろうと思って開けたら、
10年前の母の日に俺があげた肩たたき券が大事そうに入っていた。
俺は泣きながら2千円を抜き取った。

727 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:41:49 ID:YHvNCa4V0


年収1900万円のクソブン屋が住む公団なんて存在価値無いでしょ。

貧乏人から搾り取った税金で作った無駄な公団はこういう連中に利用されてるわけね。




728 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:42:00 ID:FwkU5yR70
>>707
それを実行する力を担保するのは国であり、投票により国の運営を
方向付けるのが国民である 従って新聞がその選択肢を提供するのは
「考え実行する」プロセスの一部を構成している
従って1900万もらっている人間が格差是正の論調を著すことに何の問題もない


729 :TAMO2 ◆oz7Wpm.iX2 :2007/02/15(木) 20:42:14 ID:vKSn3d+C0
と、プチバッチ!で書けばよかったのに!! 残念!!!


730 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:42:31 ID:CtSCdurk0
この文章いいなw久しぶりにユーモアのある記事見た

731 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:42:48 ID:yyGUbPHN0
>>712
>新聞社の社員が年収1900万円もらうことを
>不法行為と考えている方がいらっしゃいますね

不法行為かどうかは知らんが、
「格差社会」の元凶ではありそうだな

732 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:43:12 ID:gtP6Xt910
おおよその仕事は代わりがきく

733 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:43:17 ID:8eD3/ckz0
そうだな
だからマスコミは格差社会に触れるべきじゃないよ
政治家に任せておけばいいんだよ
良いようにやってくれるよ

734 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:43:29 ID:+bGNw0/A0
>>721
個人タクシーの免許は取るのがかなり厳しいからな
それくらいの稼ぎがなきゃやってられんよ

735 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:43:55 ID:35Tnd+5bO
>>715
正論を吐いている本人が、なぜ正論どおりに行動できないかを
掘り下げるべきだな。
自分も解を求められない事柄について、他人が同じように解が求められないことを
批判するのは愚の骨頂。

736 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:44:08 ID:KfvyF2Ak0
黙れよ、低学歴ども。
嫉妬してんじゃねーよ(年収305万円)

737 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:44:26 ID:5kBDKcYa0
>>718
弱者を手厚くしすぎれば誰も努力しない
強者を手厚くしすぎれば逆転のチャンス0

まあでも国際的に見るとまだ日本は上寄りだとは思うがな。


>>724
それも国際的にみると日本の経営者の給与は安い。
一部は除くがな。
不正な利権構造は徹底的に叩くべし。

738 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:44:40 ID:/SYwyEP10
>>720
世の中に溢れているライターの数を見れば、その問いは自明じゃないかな?

編集なんて、誰でもやれるぞ。 いや、マジで。 
証拠は、転職の際のツブシの効かなさ。 
大した事やってる訳じゃないから、コネ以外は能力伸びない業界なのよ。

ライターから搾取してるしな。編集600万、ライター600万で良いよ。
余った分は社会と株主に還元させろ。

739 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:44:50 ID:37zO0vK80
まったくだな
左翼ほど規制で保護を受け高給を受けてる現実がある
そういう奴らに限って、格差だのほざく


740 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:45:18 ID:qU570ogh0
負け組み新聞がいうのもみっともないよw

741 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:45:20 ID:eRPlKOQj0
>>718
政府が放棄したというが、マスコミも報道がハチャメチャで、実力主義がいい、
格差社会はダメだの、かっこいい言葉だけ並べ連ねて事実の把握そのものを
困難な状況に陥れている面は決して看過できるものではないと思う。

マスコミはあくまで問題提起以上には関わらないのがベストだろうと思う。

742 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:45:36 ID:Px8CoJ6y0
>>697
全く意味がわかりませんね。

主張者自身のイデオロギーや感情や過去は、
その一切がある特定の議論を行う上での論理性を
担保したり、保証したりするものではないのですよ。

もしかりにそういった前提が議論の正しさを保証するなら、
特定の宗教を信じる人間が、或いは特定の価値観を
支持する人間は、それを維持するが故に、特定の議論に
おいてその論理性の正しさを証明出来てしまう。

そんなことが許されたらあらゆる議論において論理性や
真贋性などということは全く必要がないし、ましてや
語ることの前提条件などにはならないのは当然かと。

743 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:45:55 ID:yyGUbPHN0
>>728
>それを実行する力を担保するのは国であり

アホ
全然違うよ
言い訳すんなよ
国なんぞ介在しなくても慈善はできるっつーの
慈善は国なんぞ関係なく世界中あらゆる民間人が既にやっている

例えば
口座からカネ出して上野のホームレスに
めぐんでやるのに「政府の担保」がいるのか?

744 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:46:15 ID:TgUXBZy60
高学歴ならメーカーでも1500万円にはなる。
マスコミや銀行の1900万円には負けるが

745 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:46:41 ID:35Tnd+5bO
>>717
腰掛けの間は同一賃金にしろってことでしょ。

746 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:46:58 ID:saebJp/S0

平均年収
フジテレビ1567万円
日本テレビ1462万円
TBS    1443万円
テレビ朝日1357万円
テレビ東京1135万円
NHK    1300万円(推定)
(電通   1335万円)

電波利用料のなんと93%を携帯電話利用者(一般国民)と携帯電話事業者が負担
テレビ局の電波利用料の負担額は全局合わせてたった35億円


747 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:47:11 ID:XxnvIUFz0
大月がBの問題とか産経で叩いた事あるの?
大月の身内なんでしょ

748 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:47:23 ID:5kBDKcYa0
>>738
まあ今までの功労を含めた賃金なのかもしれんがな。
そんな背景を含んでも1900が多いならそいつは駄目だな。
俺はブンヤに詳しくないのでよくわからんが。

749 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:47:58 ID:pTSgWIvr0
つまり年収200万以下の人は、朝日新聞の新聞代は払わなくてもいいということだな。

750 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:48:18 ID:BVwTyBpa0

 そんで大月さんの年収は?

751 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:49:02 ID:h1s7Kz2O0
捏造しようが、偽証しようが「お詫び」の報道すれば済むって思ってんだから
どうにもならん。
メーカーが同様の事したら、「お詫び」で済むか!とか、わめいてるのに。

これで高給貰ってんだから一局くらい潰しても、かまやしねぇって。

752 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:49:39 ID:XxnvIUFz0
身内のタブーに挑戦しない大月君

753 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:49:46 ID:ovqXwQMk0
自らが高給を貰う身でありながら格差是正を叫ぶ
素晴らしい事じゃないか、何が悪いんだ?

754 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:49:50 ID:/SYwyEP10
>>736
高学歴で年収305て低いな 学歴何処よ?

早大3年目で800貰ってる先輩知ってるけど、負け組?(学生:0万円)

755 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:49:56 ID:yyGUbPHN0
>>742
自分の主張を社会に聞いてほしければ、まずは社会的に善良であるべきなんじゃねーの?

「格差社会」の「敗者」を押し紙で押しつぶした上にあぐらをかきながら
「格差社会」を憂う って天然ボケのヒトコマ漫画にしかなってないって

756 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:50:06 ID:Efd22v3Y0
よし、産経とるかな

757 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:50:08 ID:aw2kwWEg0
底辺が酷すぎるのが問題で、格差は別にいいと思うがなー

758 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:50:12 ID:5kBDKcYa0
逆に基準を「自分より所得が多いか少ないか」で判断して感情的になる奴も問題だね。
賃金は労働の対価という大前提は崩しちゃいかんと思う。
そうでないと誰もがんばらなくなるし、がんばっても報われん。

759 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:50:16 ID:YHvNCa4V0
>>746

つーか、みんながテレビなんて見るから悪いんでしょ。

こんなIT化された時代でテレビの必要性はもう無いよ。

子供の教育にも良くない。

子供に勉強をさせようと思ったら親がテレビなんて見てちゃダメらしいよ。

子供が勉強してる時は親も静かに読書とか夫婦の会話とかするべきらしい。

居間でテレビを見て大笑いしてる親の家庭の子供は高確率でアホなんだよね。




760 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:50:31 ID:OLm525k90
>>682
それを偽善と言うのだよ。

761 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:50:49 ID:SHwx7fBTO
>>717
高い賃金はステップアップしたあと得ればいい。

762 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:50:49 ID:odaNXRDP0
これ何?

金持ちが「金持ち優遇しる!」って言ったらハァ?だが、(いやこれが普通だけどね)
金持ちが「貧乏人優遇しる!」ってのはいいんじゃね?

「金持ちが格差是正を語るな」ってことなんだろうけど、ここに到っては全然意味わかんね。

763 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:51:09 ID:MA/0B8Am0
>1900万

大月、お前誤解してるぞw
フジテレビは39歳で1900万だ。今は新聞とテレビで格差が凄い時代。
昔は新聞とテレビは同じ位だったが。

フジテレビやTBSなど、民放は格差を問題にしてない。
むしろセレブ、セレブと煽ってる。
お前の論理は破綻してるぜw



764 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:51:26 ID:xedgILRR0
時給600円のアカビー工作員は死んでねw

765 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:51:28 ID:VAr2Xe+G0
というか、競争しなければ生きていけない存在であり、
脱落することが分かっている存在を
殺すシステムはないのでしょうか。。。。

766 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:51:35 ID:yPQ9y1xE0
>>758
彼らの年収って誰でも書けるような作文を盗んでくる仕事の対価には見えないんだがなw

767 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:51:46 ID:FwkU5yR70
>>731

>自分の私財を貧者のためにビタ一文も出さず
「格差社会」をアジテートしている糞連中の目的は

貧者を反日反政府闘争の兵隊に使うことある

>善人でなければ善を語れない、あるいは悪人でなければ悪を語れない
というのは感情論としては認められるでしょうが、
その条件が議論の前提でなければならない理由は何処にもないし
その前提が議論の正しさを論理的に証明するわけでもないと思いますよ。

>テロ容認の発想だな

「テロリストの要求にはミミをかしましょう。主張が正しいか正しくないかのみが重要です。」

オレはテロや不法行為で主張する行為自体を否定するので
麻原の教義にも共産の主張にもミミを貸すつもりはない


1900万もらってアジテートする人間の主張に「正論か否か」で
耳を傾けるべきかどうかを決定するのは不法行為への加担で
→「テロ容認の思想!!」とおっしゃってます

768 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:53:13 ID:HM00cbk60
上流階級の大マスコミ様が
中流と下流の間狭くしろってことなんだろね
格差是正論って


769 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:53:38 ID:tTjnJrwc0
新聞の購読料は何で月3925円ばかりなんだ?
公正取引委員会が動いてもいいと思うのだが。
新聞取らないか、それとも月3925円払うのか
では選択肢が少なすぎる。

770 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:54:04 ID:5kBDKcYa0
>>765
競争に敗れた奴は殺すって事?もしそうだとしたら無茶苦茶だなw
ただ自力で歩こうという気力が無い奴をおんぶして歩いてやる慈善事業者は少ない。

>>766
お話にならんなwwww

771 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:54:19 ID:XxnvIUFz0
聖人君子で無い人はもっともらしい事を言ってはいけないと言う事で、みんなで静かになりましょうw
産経新聞も宣伝広告だけのフリーペーパーになりましょうw

772 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:54:29 ID:eRPlKOQj0
>>765
どこのことを言ってます?
誰のことを言ってます?

773 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:54:55 ID:YHvNCa4V0
>>766

テレビも新聞も世襲っていうか親がそれなりの地位じゃないと就職できないみたいだよ。

だって情報を売る仕事だから縁故の無い奴を雇っても情報が得られないからね。

だから大企業の役員クラスの息子とか官僚の息子とか多い。

電通のような広告代理店も同じく。

もう上流階級が形成されてるよこの国は。



774 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:55:03 ID:WvNyCmcz0
>>766
取材って結構しんどいらしいよ。
若い女の記者が警察担当なんかなったら
しょっちゅう乳もまれるらしいし。

775 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:55:08 ID:MA/0B8Am0
異様な高給なのは、テレビ局。
マスコミの世界も格差社会になってる。

民放>>>NHK>>朝日読売>>毎日日経産経>>>>>>>雑誌

民放は格差を肯定し、雑誌が格差を最も問題にしてるよ。



776 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:55:22 ID:kVCxqUJ50
>>767
結局何を言いたいのかわからんが、恐怖で人を動かすのは大月隆寛がやってることだろう。

経団連がやってることだろう。彼らをテロリストという。

777 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:55:35 ID:qnOCn8QZ0
>>1
おもしろいw

778 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:55:52 ID:/SYwyEP10
>>766
その誰でも書ける程度の低い作文を、
金箇条の如く有り難がって金払う低脳が居るからこその、現在の給与なんじゃね?

10年後も同じ給与貰ってるとは思わんし、放っておけばいいんじゃないかと思うよ
少なくとも、大学で新聞定期購読してる奴なんて数えるほどだしな
今の若い奴等は、もう新聞なんて情報が古い媒体には頼らないよ

団塊の引退後が凄く楽しみなんだよなwww

779 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:55:59 ID:Px8CoJ6y0
どうでもいいんですが、

「自信を厳しく律し、総括できるものが
真の共産革命を実現することが出来る戦士である。」

嘗てそういって内ゲバの殺し合いをやってた集団を思い出した。

>>755
それはあなたの価値観に過ぎないのですよ。
特定の価値観に依って議論の正しさが決定されるわけではない。

テロの話にかんして考えるなら、その当人がテロリストであろうと、
あるいはなかろうと、そのテロという活動は、その当人の思想
あるいは過去に拘わらず論理の(あるいは法の)基準に依って犯罪と見なされるのですよ。
特定のバックグラウンドが議論に対して影響力を行使することを
許容してるのがあなたの主張なので、寧ろ矛盾しています。

780 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:56:00 ID:mrn/llGv0
大月隆寛いいなー
ねらーに嫌われてるみたいだけど(叩きが多い)
おれは好きヨ

781 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:56:07 ID:kUQk8n+DO
格差は、社会に有益な能力者を賞揚するから意味がある。

しかし現在は、ゲスな銭ゲバばかりが巨利を貪り、社会に有益な能力者は、格差の下層になってしまう。
これは貧困より許しがたい、自由主義の自滅だ。

ゲスな銭ゲバには、無論、マスコミも含む。

782 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:56:10 ID:FwkU5yR70
>>743
一社員の年収1900万と日本の税収50兆円
どちらが効果的に200万フリーターと100万生活保護世帯を支援できる?

>年収1900万の人間がどうやって200万フリーターと
>100万生活保護世帯を面倒をみるんだ?

783 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:56:21 ID:VAr2Xe+G0
>>770 >>772
自己申告制。具体的には私。
社会リソースの浪費でしょ。

自殺するほどの精神力もないし、
いまさら競争しても意味が無い。

(そもそも競争に意味などない)

臓器の一部なら使えますかね。

784 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:56:38 ID:Ww7BXVPm0
団塊は逃げ得になりそうだな。

785 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:56:53 ID:5kBDKcYa0
マスコミやCMを批判する機関が必要じゃね?
ネットが世に普及して少しは進んだとは思うが
まだまだマスコミ信者というか盲目的にテレビ新聞を信じ込む人間が多いよな。

786 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:57:01 ID:Uii2tnpX0
【前に書いたけど、】

金持ちは格差問題を議論してはいけない→貧乏人だけなら、格差問題を議論してもいい

ってわけでもないんだね自民党にとっては

>>653

787 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:57:36 ID:n6ofwDRK0
もうあれだ!
産経の記事は全部、記者がどの新聞社を落ちたか書くようにすればいいんじゃね?

788 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:57:55 ID:M7iwgFX40
新聞の再販制度は認めるべきだな

789 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:58:02 ID:kVCxqUJ50
>>780
大月は2ちゃんねる万歳の人だろ、『諸君!』の麹町伝網測候所の中の人説もあるし。

790 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:58:05 ID:qkoK6X6s0
競争の上で成り立つ高給は別に良いだろう。
過保護政策の、県域免許制度(電波利権)や再販制度を辞めて、自由競争してくれれば。

791 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:58:43 ID:bLCkRWi50
子供を慶応幼稚舎に入れる古館
子供をテレビ局にコネ入社させる徳光
この手のやつらに格差社会を語る資格なし

792 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:58:48 ID:n4p6gdp90
新聞とってないもーンだ・・・

793 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:58:53 ID:yyGUbPHN0
>>767
アホ
こっちはテロリストの言い草なんぞ、
議論が正しいかどうか すら考慮する必要はない と
言ってんの

なぜなら、テロで主張する行為を認めるというこはテロを認めるということ だから

>>742もそうだが
とりあえず

「格差社会」アジテーターが、テロ行為で政治的主張を行うことを容認する立場であること

は十二分に理解した
安心してくれ

794 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:59:11 ID:Uii2tnpX0
だからこういうのは政府の仕事だろ。

政府が金持ちからより多くの税金を取り、より高い最低賃金を法律で保証すれば言いだけの話

795 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:59:18 ID:5kBDKcYa0
>>783
イ`。
3kの仕事なんて完全売り手市場だぞ。
頭脳がありゃ3kの仕事に取り組め。競争が非常に少ない。宝の山だ。

796 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:59:36 ID:XxnvIUFz0
サラ金問題の時に唯一サラ金擁護してた産経らしいですな


797 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:59:43 ID:Fn6C43a20
>>1
オモロ過ますw

798 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:00:00 ID:/SYwyEP10
>>784
以後は、存在自体が害悪となるからね 困ったモンで
特に、団塊の年代は一番長生きするだろうからね

彼等が悪い訳じゃないが、存在自体が悪となる事もあるって好例だな
その内、高齢者を狙った強盗が増えるよ 間違いなく

799 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:00:02 ID:MA/0B8Am0
>>778
民放テレビ局は10年後も健在なんじゃないか。
新聞がいくら格差を問題にしても、民放がセレブセレブと格差を肯定し
煽っているから中々是正されないのだよ。


800 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:00:35 ID:GJw6geca0
結局朝日なんかの格差社会の宣伝は自民を落とすためだろ?

なんだかんだで最後には自民批判が入るし

801 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:00:39 ID:VAr2Xe+G0
>>795
では、生きていて何になります?
……楽しいですか?

そもそも、生きていることが当然であり、義務であるという根拠は何でしょう?

802 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:01:01 ID:xedgILRR0
再販制度も既得権益だしな。
惰性で新聞宅配なんかさせてるのがいけないんだろね。
地球環境にもダメージを与えてる事になる。(珊瑚だけでなく)

803 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:02:02 ID:FwkU5yR70
>>793
つまり年収1900万もらって格差是正を唱える欺瞞に満ちた社員は
テロリストであるとおっしゃってるわけですよね?
ボルシェヴィキの方ですかw?

804 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:02:03 ID:y2oy94Mp0
ゲンダイですら高給らしいね。

805 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:02:11 ID:yPQ9y1xE0
>>774
もまれてそれかって感想だ
素股くらいやってやりゃあいいんだよ

806 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:02:11 ID:5kBDKcYa0
>>801
お前とはさっきもそんな話したなw
生きる目的が見つからないなら、別に死んでもいいぜ?
冷たく言っちまえばどうせ俺の人生じゃない。

ただ、世の中に楽しいことは沢山あるし、それを見つけるのも楽しいぞ。

807 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:02:16 ID:saebJp/S0
>>791
中川昭一政調会長の娘もフジにコネ入社


808 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:02:28 ID:X13VL7DEO
勝ち組のマスゴミが格差批判かよ。w
まずテメエらの捏造体質からなんとかしろ。救いようのないゴミどもが。

809 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:02:45 ID:n6ofwDRK0
特定の新聞社だけじゃなくて、新聞、テレビなどを一括して新聞社のHP上で批判している所が凄いよな。
マスコミはあぁだこうだと。

産経は自らマスコミレベルじゃなくて、便所の落書きレベルだと言うことを認めたのか?


810 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:02:53 ID:ovqXwQMk0
日本人が北朝鮮の飢餓を憂う場合
まず断食してからにしろって事?そんな馬鹿な事はないだろう。

811 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:02:54 ID:Xk4GzP1s0
誰が言っても、正しい事は正しい。

そもそも、共産主義だったか社会主義だって、元々はお貴族様の
中から生み出された思想だろうが。

812 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:03:10 ID:Uii2tnpX0
>>800
結局サンケイなんかの格差問題の否定は自民を存続させるためだろ?

なんだかんだで最後には自民擁護が入るし

813 :ジュリエッタ:2007/02/15(木) 21:04:11 ID:Ymtox8nI0
朝日新聞を読んでる「層」って、どんなんだろうね?
少し以前の様な強烈なイデオロギー志向は、薄くなってしまったし。
記事自体も、他紙に比較してつまらない。
相変わらず、それなりに電波発信中だが、紙面にはこれといった特性も個性も無い。
通信社の記事を、電波という「ノリ」で固めただけ。
会社なんかで取るならともかく、個人で4000円近く払って購読する価値は無いよ。
地方紙の方が面白いし、役に立つ。

814 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:04:53 ID:8bps/F8P0
イヤミたっぷりの文章がうまいなコイツ

815 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:04:57 ID:dtHr+spg0
大月は、ノブレスオブリージ、高貴なる人の義務を全く理解してないっ!
貴族は貴族であるが故の品位と義務をもたなくちゃいけないんだよ。
大月は、それがわかってないっ。

例えばそれじゃ金持ちが「貧乏人は死ね!」といえば大月は
偽善じゃなくてよろしいと満足すんのか?
あふぉか?
そこらの、劣等感まるだしの中学生かっ!

産業革命時代、あまりにも悲惨な生活をする労働者の生活に
心をいため、なんとか救ってあげたいとおもったのは、金儲けにしゃかりきの
工場経営者や資本家の中産階級でなく、「王族や貴族」だった。
彼らが「救貧法」や「医療法」をつくったのだ。
考えてみるとかれら貴族王族こそが、今の社会民主主義の始まりといっていいくらいだ。
 結局、金儲けに血眼の品も教養もない屑経営者に、政治も経済もまかせられないと
いうことだ。それは今も同じ。
「偽善だといって一円の金も寄付せず、それを正直な人間と自負する奴は
人間の屑だ!偽善だろうがなんだろうが、寄付した金は人々を救う。
そしてそのこと自体のほうが遥かに尊いことだ。」

「大月のように、わかったような口をきくだけで、貧しい人になんらの
助けにもならない糞インテリもどきは、最低の唾棄すべき存在というのが
わからんのかっ!」
 自分が大金もちでもなんでもいい!
「他人の人生を引き上げようとする行為それ自体に意味がある」   
 俺は大月みたいに理屈だけでなにもしない奴が大嫌いだ!
だからどうしたっ!というんだ。
大月はじゃあ、いままでなんかしてきたか?貧しい人、ワーキングプアの人の
ために具体的になにかしてきたのか?!あ?
寄付をしたことあるんか!いいかげんにしろ!このデブのくされ脳がぁぁぁ!!

816 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:05:02 ID:Px8CoJ6y0
>>793
>「格差社会」アジテーターが、テロ行為で政治的主張を行うことを容認する立場であること
こんなこと一言も言ってないんですが、この方は文盲なんでしょうか?

テロが不当であるか、あるいは正当であるか、違法であるか遵法であるかは、
その人間の過去や思想に依拠しない、と言って居るんですがねえ。

817 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:05:16 ID:VAr2Xe+G0
>>806
『現在を享楽すること、そしてそういう享楽を人生の目的とすること、これが最高の智慧である。
 なぜなら、まことに現在だけが実在的なものなので、他の一切は虚妄に過ぎないのだから。
 けれどもひとびとはまた同じようにそれを最高の愚鈍と名づけることもできよう。
 なぜなら、すぐ次の瞬間にはもはやなくなってしまうようなもの、あたかも夢のように
 あとかたもなく消え去ってしまうようなもの、は断じて真剣な努力に価いしないものなのだから。』

アルテゥル・ショウペンハウエル
「バレルガ・ウント・バラリポーメナ」

818 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:05:18 ID:yPQ9y1xE0
>>773
お前は行間を空ける割には普通のことしか言わないタイプなんだなw
コネなんて言葉が軽すぎる、権力就職とでも言い換えるべきだ


819 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:05:25 ID:GJw6geca0
>>812
>>1に自民党という言葉が入ってない事実

820 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:05:47 ID:yyGUbPHN0
>>782
>一社員の年収1900万と日本の税収50兆円
>どちらが効果的に200万フリーターと100万生活保護世帯を支援できる?

明らかに「一社員」
「日本」が慈善を行うにあたっては煩雑極まりない手続きを要するが
「一社員」は自ら思い立てば即実行される
しかも「一社員」は自ら視認した現状に応じた臨機応変な支援が可能になる

「格差社会」の「敗者」を憂うポーズを保ちながら
自分のカネをビタ一文出さない言い訳が欲しいのだろうが
チト無理があるな

821 :売国奴は逝け:2007/02/15(木) 21:05:54 ID:ZVsG9gXRO
負け組が言うのもなんだが、日本企業や日本人だけの偉い奴らが色々とあくどい事していた時代は、中流ばかりの良い時代だった
と、外資に乗っ取られてめちゃくちゃにされた親父が言っていた


あの時にはよく意味がわからなかったが、竹中平蔵と小泉内閣になってから気がついた

親父とその話しをしようにもズタズタにされて負け組扱いされた親父は…

かなしい

822 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:06:33 ID:BhiNca6u0
口汚いしか取り柄がない大月でもそれなりに金もらっている件。
上野千鶴子ごときに小馬鹿にされた抜け作が。

823 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:06:42 ID:Ymtox8nI0
>>815
長文書けて凄い。大卒?

824 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:06:43 ID:AsUF8Ayy0
>>815
誰かもうちょっと富野台詞っぽく書きなおしてくれ。

825 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:07:20 ID:XxnvIUFz0
大月は格差是正の為の特別厚遇税金大量投入のおかげ系でカテゴリーのアレとか言う突っ込みはみんなスルー?
まずは自分のルーツとかが何故今の水準にあるか考えてみよう


826 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:07:21 ID:5kBDKcYa0
>>817
哲学者かな?宗教家? すまん知らんわ。
で、お前は真剣な努力に価するものを見失っている・・・と?

827 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:07:41 ID:xedgILRR0
実は惰性でアカビーを定期購読してるのは私です。
毎日毎日すごい偏向報道ぶりで面白いけどw

828 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:07:41 ID:n6ofwDRK0
これって要するに、いじめられっこを助けてくれようとしている人に対して、暴言を浴びせる、馬鹿ないじめられっこって事ですよね?

829 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:07:54 ID:OsMiDaPn0
>>811
そりゃどんな思想もきちんと学問をした知的階級の人が生み出したに決まってるジャン

勉強をしていない奴らの頭の悪さ、論理展開のむごさは、vipとか、ちょっと前までのν速や+、みればよくわかる
簡単に自民の工作員セコウにだまされてたジャン。

あんな奴らにこれまでの社会に存在しなかった全く新しい概念を発見できるわけないじゃん

830 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:08:28 ID:/SYwyEP10
>>815
ノブリスオブリージュを持ってるという事は、
例えば、地震があれば有給取って即座に駆けつけ救助を手伝う
感謝されても、当然ですからと平然の言ってのける。
そんなス的な人達なんですね、朝日の人達って。^^

あれ、ヘリで撮影だけして被災者見殺しにしてなかったっけ?

831 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:08:28 ID:xh5ZRHr30
記者と配達員
日本で最も格差社会を体現している業界

832 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:08:38 ID:FwkU5yR70
>>793
根本的なところで道徳と法律とロジックが未分化なままなんだろ

年収1900万もらっておきながら格差是正を唱えていい気に名って許せん!
断罪してやる!!
やつらは犯罪者だ耳を傾ける必要はない!

何このルサンチマン 例の四人組?

833 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:09:05 ID:yPQ9y1xE0
>>815
貧乏人をコケにするとヤバイって昔の人はちゃんとわかってたんだな
それで助けてやろうみたいな発想になってたんだと思う、助ける時はガチな
どこかの作文屋みたいに格差を叩く隣で労働者を買い叩くような報道を並べるようなヤオとは訳が違う

834 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:09:09 ID:nJ41EtwV0
格差格差と煽っているマスコミ本人が
格差の上のほうに位置しているというのは
確かに「お前が言うな」だよなあ。
ワーキングプア記者とか負け組みテレビマンとか
いないんだろうな。

835 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:09:48 ID:qkoK6X6s0
>>799
芸能人=金持ちばっかだからな。
芸能人に占領された民放テレビ局に金持ち批判は出来ない。
むしろ格差最高!って感じか。

836 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:10:04 ID:igsaZ4ne0
俺も前から言ってるよ
公務員とか銀行員の高給取り批判するときは、
ま、うちらはその2,3倍もらってるんだけどねって必ずつけてもらいたい
ニュースでも新聞でも
独占・寡占企業で反論も自分達が取り上げなければ握りつぶせるマスコミは勝ち組!!

837 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:10:23 ID:82j0J1lt0
>>834
批判のために自ら財を投げ打って負け組になればいいじゃん。

838 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:10:48 ID:eRPlKOQj0
>>783
そもそも何から脱落するのか、その脱落する主体はどれほどの価値観のものなのか。
個人的な気持ちを込めるなら、自分が得意だと思う事を見つけ、それをじっくり
観察し、技術を磨き、死するときに後世に何かを遺せたなら生きた意味があるのではないかと。

つまるところ、人間も生物なので…
死んだときにどんな社会を遺せてやれているか、が生きている意味かと思う。

839 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:10:50 ID:VAr2Xe+G0
>>826
ショーペンハウエル もしくは ショーペンハウアー。哲学者。
『自殺について』が岩波で出てるから、読んでみて。

でだ。
>すぐ次の瞬間にはもはやなくなってしまうようなもの、あたかも夢のように
>あとかたもなく消え去ってしまうようなもの、
世の中の全ての快楽はこういうものじゃね?って感じ。

840 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:10:51 ID:+PzvAPOu0
チョン系は絶対利用しない食わない

841 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:11:10 ID:xedgILRR0
新聞記者って、近所のポストのカギ穴に瞬接流し込むイメージ

842 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:11:11 ID:yPQ9y1xE0
>>826
岩波文庫でだけはメジャーな扱いをされてる不思議な人
評判を聞く限りはそれなりに面白いみたい

843 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:11:12 ID:zxcQmOC00
大月なんて、昔から斜に構えて茶々入れるだけでどうにか
売文業者として生き延びてんだから、あんまり叩くのもかわいそうだけど、
最低限自分の年収はオープンしろよ。
これじゃ芸が芸になってないわ。

844 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:11:15 ID:4GCR8bZT0
>>834
弱小か下請けのならいるでしょ

845 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:11:23 ID:1MVDEXe80
最近産経が酷いな
右、保守というよりは自民党の機関誌の様相を呈している。

846 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:11:28 ID:FwkU5yR70
>>820
分かった分かったそれが君の最終回答ね

>一社員の年収1900万と日本の税収50兆円
>どちらが効果的に200万フリーターと100万生活保護世帯を支援できる?

明らかに「一社員」

ここに齟齬があるんじゃしょうがないね
あした学校で回りのみんなに聞いてみな、どう思う?って
ためにする反論もここまで来たんじゃしらけるわ

847 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:11:55 ID:MA/0B8Am0
ノーブレス・オブリージュとは、20年くらい前に欧州から入ってきて
日本でも流行った言葉だ。

848 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:11:59 ID:ipjOuCoT0
会社がやめて欲しくないと思った人には、「辞めて欲しくない度」に応じて
賃金を支払ってるんだよ。
ただ今現在どういう仕事をしているかなんて一切関係ない。
極論すれば、今現在まったく仕事ができなくたって、将来金を儲けさせて
くれるかもしれないと言う期待値があれば高給を支払ってくれる。

849 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:12:09 ID:bxpSqj7o0
バカじゃねえの。マスコミで高給もらってる奴なんか日本全体で
圧倒的に少数派だろ。
そんなもの引き合いに出して、社会に広がる断絶を無視しようだなんて。

曲学阿世の徒の見本だな。こういう見苦しいクズが出てくるのも格差社会の影響だ。

850 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:12:46 ID:/SYwyEP10
>>823
大学生だが、学士持ちをこういう低脳と一緒にされては困る

教養がある人間は、短く分かり易い文章を使う。
それこそ、中学生でも理解出来るように。(例:米国議員の演説)

長文を書く人間は、その文章を理解して欲しくないか、
でなければ本人が内容を理解していないかのどちらかだよ。

851 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:12:53 ID:yyGUbPHN0
>>832
そうかな?

>>815によれば

>貴族は貴族であるが故の品位と義務をもたなくちゃいけないんだよ。

らしいぞ
そして大月は、朝日にはその品位が無く義務を怠っているから
批判しているんじゃねーの?

「格差社会」の「勝者」でありながら品位と義務を怠れば
そりゃ批判されて当然だろう

何でそんなに「格差社会」の「勝者」をマンセーしたがるのか意味わからんねえ

852 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:13:19 ID:VfYFUQsvO
マスコミの年収、資産は公表を義務とするべき
あと記事のあとに必ず本名を

853 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:13:38 ID:5kBDKcYa0
>>839
ふむ。そうかもしれんな。
どんな喜びや快楽も時間とともに陳腐化するのは否めない。
それでも俺は今日も喜びと快楽を求めて生きるんだがなw

今日も一日生きることができた と心底思える人が幸せなのかもしれない。

854 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:13:44 ID:VAr2Xe+G0
>>838
主体:ランダムな生成・変異と非ランダムな淘汰のくりかえしによって生成された
遺伝子の乗り物

後世に残すもの…ミームだろうけど、
そもそもこの世界で残せるミームなんかありゃせんて。

>>842
キケロとかも岩波で出てる。
ユリウス・カエサル(表記自信なし)もあるぞw

855 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:13:50 ID:qkoK6X6s0
格差問題は、マスコミ発って言うより、生の声が2チャンネル等ネットから、せり上がってきてたような。
むしろ、あまり触れないのもなんなので、マスコミも「いやいや」取り上げてるって感じな気がするぜ。

856 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:14:50 ID:eRPlKOQj0
>>799
残りはするだろうけれど、歌舞伎みたいな存在になって残るみたいな。
昔は歌舞伎はまさに民衆の情報源であり、今で言うワイドショーみたいな位置づけでしたし。

>>810
根本原因を突き詰め、その原因をいかに解決するかを考え、実行できそうな事なら実行する。
北朝鮮の飢餓のは、飢餓である事が問題なのではなく、トップが民衆を顧みず
搾取を続けているというところに原因がある。

857 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:14:53 ID:Ig3hD0BD0
こいつはもちろん年収を横に書いたんだろうな?

858 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:15:54 ID:VAr2Xe+G0
>>853
そう思える人は哲学なんてしないんだろうね。
まぁ哲学は負け組みのためのものと言える。

859 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:16:24 ID:Ymtox8nI0
>>850が、いい事を言った。
よければ、俺の宝物のメガドライブをやるぞ。


860 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:16:25 ID:dtHr+spg0
>815 つづき
なによりも小泉時代に顕著だったけど
「弱い奴が弱いやつを叩く」構造が酷すぎた。

派遣は派遣で、いつかはい上がれると思って正社員をなんとかひきずり
おろそうと必死だった。
もうなんというか下層市民同士の共食い状態だった。

だからこそ、余裕があるからこそ、冷静で客観的にものが見える
マスコミ人がこれはおかしい。市場原理主義はおかしい。
小泉の政策は弱者切り捨てだ!と一生懸命いったんだ。
当時から経団連や市場原理主義はおかしいといっていた。
今と論理はそう変化していない。

そして今だ。やっと貧乏人が貧乏である理由そのものがおかしい。
システムがおかしいといいだしはじめた。小泉はやっぱおかしいといいはじめた。
やっと目がさめたわけだ。
残業代ゼロじゃ生きていけないもんな。ここまで追いつめられてはじめて
自分たちはだまされていたと気付いた訳だ。

 しかしそんなこんなもマスコミの人間が「残業代ゼロはおかしいぞ!」「派遣法の改正は要するに使い捨て」とさんざん報道して、弱者を擁護したからこそだ。
 マスコミだって「自民党の政策は素晴らしく、弱者は努力しなくちゃいかーん!」

かくほうが安全だし広告料もたくさんはいる。それでもなおかつ、マスコミ人として
残る良心があるからこそ、格差を叩いている。

これのなにがおかしいのだ?大月は絶対間違っている。根本的に間違っている。
人生が全くわかっていない。はっきりいうが大月は100万円でも200万円でも
貧しい人のために募金寄付する気あんのか!!!!
なにもしないくせに、する気もないくせに、偽善だとほざくなっ!!!
偽善のほうがはるかに貴様みたいな屑の評論家のデブより1000万倍まし!!!
早く死ね!!!この腐れデブが!!馬鹿!

861 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:17:07 ID:5kBDKcYa0
>>858
負け組ねえ・・・
よく言われる事だが、お前も俺も1億以上の生存競争に勝った勝ち組なんだがなw

862 :855:2007/02/15(木) 21:17:36 ID:qkoK6X6s0
あと、共産党の赤旗が積極的に取り上げる影響も有るか。

まあ、格差問題に関しては、国民の鬱積した不満が先で、マスコミは「書かされてる」って感じだろう。
読者相手に「おまいら我慢しろ!」とは、書きたくても書けないだろ?

863 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:17:44 ID:xh5ZRHr30
明らかにトヨタホンダの方がいい仕事してるのに
こんな眉唾業界がそれより高給ってのはなぁ

864 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:18:12 ID:/SYwyEP10
>>859
ちょwwwテラソニックwww

ありがとう でも、実は持ってるんだ 気持ちだけ頂くよ

865 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:18:33 ID:PwiyuSL90
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   )
           /  ●   ● |     まーったく、格差社会はいかんよなー
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/      
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄  さてと、会社帰りにレクサスで
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /  大型液晶テレビの品定めにでも行くかな
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/  あー忙しい
  /__________/ | |
  | |-------------------| | 


866 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:18:55 ID:VAr2Xe+G0
>>861
同ヴィークルでの競争において勝ち負けという言葉を使う。

精子の運動性と結果としてのヴィークルの性能は別物だろ?

867 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:19:43 ID:Psv3m/kf0
「医者は、患者と同じ病気に掛からなければ病気を語る資格はない」
とでも言うのだろうな。かくも幼稚な論理を表出して恥じないとは。


868 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:19:45 ID:1MVDEXe80
>>855
今やこの圧倒的な貧困から目をそらすことは出来ないだろ。
ネット発ってのは同意。
ITインフラ整備当初の情報格差論なんかに反して、実際には貧困層ほどネットに親しんでいるという統計が出ている。
金もかからないしネカフェとかもあるしね。
そういう貧困層の声がダイレクトに反映されるのがネットであり、
またネットの中における最下層である匿名掲示板なのかもしれない。

869 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:19:50 ID:Ymtox8nI0
>>860
あなたの文章というか、修辞のクセは鬼畜ライターの村崎百朗に、そっくりで
カッコイイと思います。

870 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:19:51 ID:ADJ6i2HV0
国民が一斉にテレビ捨てたらいいだけの話

871 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:20:02 ID:Px8CoJ6y0
哲学を弱者のルサンチマンに矮小化するのはニーチェ以来のよくない癖ですね。
真の哲学者は、個人の卑近な悩みとか生活のことなんて考えずに、
「存在とは何か」ってことをひたすら演繹しようとしてるハイデガーのような存在ですよ。
彼等は社会学者ではなく、寧ろ数学者に近い。

872 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:20:36 ID:yPQ9y1xE0
>>860
お前は惜しい人材だな
なんというか、ギリギリのところで変なものを信じているという感が否めない
あくまでも「立派な人」みたいなものを想定し過ぎているな

873 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:20:47 ID:yyGUbPHN0
>>846
>>820についてどう思うか、については
むしろおまえの意見が聞きたいねえ
もちろん理由つきでな

そうもったいぶるなよ

>>860
そもそも大月は「格差社会」なんぞ認めてないのだから
自称「弱者」にカネなんぞ出す必要ないだろ

それを認め主張しているのは朝日
ブサヒは自分が「格差社会」をアジテートしているわけで
↓こうなるのが普通なんじゃねーの?

朝日は絶対間違っている。根本的に間違っている。
人生が全くわかっていない。はっきりいうが朝日は100万円でも200万円でも
貧しい人のために募金寄付する気あんのか!!!!
なにもしないくせに、する気もないくせに、「格差社会」だとほざくなっ!!!
偽善のほうがはるかに貴様みたいな屑の朝日より1000万倍まし!!!
早く死ね!!!この腐れデブが!!馬鹿!

874 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:21:38 ID:XxnvIUFz0
共産党がB叩くから大月が怒ってるんだよw

875 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:21:40 ID:VAr2Xe+G0
>>871
ハイデガーはあまりにも概念的すぎてわからないです。
訳が悪いせいかも知れんが。

そういう意味ではデカルトも偉大だね。

876 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/02/15(木) 21:22:44 ID:ORs3gPwK0
>>1
まあ、貧困者が増えれば
 今、そこそこ高収入な奴も明日はわが身と考えるのが普通だろ

そう思わない>>1がバカなだけ

877 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:23:12 ID:5kBDKcYa0
>>866
それはそうだ。だが俺達に運動性で負けた1億の奴の為にも生きてやれよw
誰か哲学者も言ってたと思うが、勝負を放棄した者が負けだと。
お前にはまだまだ勝負するチャンスが残っていると思うが。
まず自分自身との勝負に勝たないとな。

878 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:23:23 ID:CZzrHLqu0
でもまあ、よくもこれだけ言いたい放題書けるよな。
その点は素直に感心する。

藻前ら、民俗学者としての業績も少しはちゃんと評価してやれよ。
たとえば、都市伝説を日本に紹介したのもこいつだぞ。

879 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:23:35 ID:RWwsWUnO0




大手新聞で最も給料が安い産経ならではの記事ですね






880 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:23:53 ID:tSdV55cT0
大月ってかつての盟友よしりんが嫌ってたちゃちゃ入れるだけで何もしない
茶々松くんそのもじゃないか
最後に自分の年収入れて笑わせてほしかった

881 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:24:04 ID:OsMiDaPn0
>>868
>貧困層ほどネットに親しんでいるという統計が出ている。
>金もかからないしネカフェとかもあるしね。

そうそう、これほど金のかからない遊びもないよなw(俺は家でPCやってるが)
マジ同意しまくり

882 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:24:08 ID:E13b+x5EO
>860
懲りないね、まだ上からモノを言うのかね。
マスゴミこそ権力者、そしてマスゴミの役目は日本を滅すこと。
そのことに国民は気付きはじめたんだよ。

883 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:24:11 ID:LW4xYuvU0
新聞社は良く分からないけど、
テレビでは番組に関わっているものの全てが1000万以上貰っているわけではないよ
テレビ局ではデスクと記者の一部正社員は、確かにローカルでも1000万超えしているけど、
記者の中にもプロダクション派遣が居るし、カメラマンは全員がプロダクションの時代。
現場に出ている大部分の連中は、到底1000万なんて夢の夢です。
「あるある」の関西テレビで露呈した問題だって、社員が待遇つまり給料を下げたくない分
外部外部と制作先を移していった結果起こるべきして起きたようなところもある。
報道の現場では、今本当に使える人間が外に追い出されていく時代。
八方美人の社員だけが生き残ってくのがテレビ報道の実態です。

884 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:24:18 ID:0dK6IbZz0
>>871
意味不明な言葉をこねくりまわすくらいなら、素直に数学者になればいいのに。


885 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:24:35 ID:1MVDEXe80
>>873
お前みたいな格差社会(というより日本の貧困層)を認めない奴を2ちゃんで見るたびに思う。
一度グッドウィルでもフルキャストでも登録して働いてみろ、と。
意見180度変わるぞ。あんな労働環境まともじゃない。
実質時給500円足らずで深夜に肉体労働とかさせられるんだぜ。
しかもそんな仕事に若者が群がってる。異常だよ。

886 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:24:49 ID:LsyzsSlt0
産経の給料が激安だから言えるw

887 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:24:56 ID:eRPlKOQj0
>>860
>マスコミ人がこれはおかしい。市場原理主義はおかしい。
>小泉の政策は弱者切り捨てだ!と一生懸命いったんだ。
本当に言ってたか?盛んに実力主義を鼓舞していたやん。
その他方で弱者切り捨てを責めていたなら、それこそかっこいい言葉を
並べたくて両舌を使ってたという事になると思うが。

小泉氏が企業献金を復活させた事は間違いなく誤りだと思うが

888 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:25:16 ID:yPQ9y1xE0
>>877
「まず勝たないと」って発想はまったくないねw
勝ちにいけばボロ負けしやすい。後ろで戦ってるフリしておくのが一番効率的だ

889 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:25:22 ID:FwkU5yR70
>>873
じゃあ、一言でいい?
どうやって一社員が300万世帯を視認して臨機応変に動くんだ?ウスノロ



890 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:26:05 ID:yyGUbPHN0
ネットアクセスできる環境のある人間が「貧困者」って
どんな「貧困」だよ

携帯やパソなど無縁なブタキムランドの住民が
金持ちってことか?

891 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:26:07 ID:5kBDKcYa0
>>881
パチンコにハマって貧乏してる奴にいつも言ってやるよw
「ネットしろ」って。


弱者擁護の話だが、金持ちが無償で擁護するのが本当に弱者の為になるのか?
堕落しねえかな?飼いならされねえかな?

892 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:26:27 ID:VAr2Xe+G0
>>877
それは安西先生では?

試合から降りることも一つの手。
ステープルトンの『スターメイカー』で、
滅亡することを感受することを喜んでいる種族、に似た心境かな。
レベルははるかにこちらが低いが。

>>888
勝つ、負けるという発想ではなく
降りるという発想は?

893 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:26:30 ID:ztuUdh2I0
※大月はギャンブル狂の文化人類学者

894 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:26:58 ID:/SYwyEP10
生命の海原を泳ぐ無数の精子達。
生存権のために争い、今日も卵子に熱烈なアタックを繰り返していた。

だが、ある日多くの無駄死になる戦士達を前に、この競争に疑問を持つ者が現れた。
卵子を背にその者が話し始めると、只ならぬ雰囲気に他の精子達も泳ぐのを止めた。

「もしこの競争に勝ち残っても、意味があるのだろうか?
 俺を産んだ男の遺伝子によると、人間として生きてもロクなことはない。
 受験競争、社会競争、恋愛競争・・・・・・・・
 
 競争に敗北したものは傷つき、苦悩する。

 今、俺達が戦っている競争も始まりに過ぎない。
 それならみんな、無意味な戦いは止めようじゃないか?」

皆黙りこくって、その話を聞き入っていた。
しばらく沈黙が続く。

だがその沈黙を破るものがいた。

「でも俺は、生きること自体に意味を求めちゃいけないと思うんだ。
 意味がないなら、意味を持たせるように生きればいい・・・・・・・・」

「そうだな」
「馬鹿だったな俺達は」
「俺生きてみるよ」
「俺も」
「じゃあ俺も」

「喪れも・・・・」
「どうぞどうぞ」

895 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:27:10 ID:dtHr+spg0
大月がヴォケなのは
格差を矮小化して、ただの貧乏問題と思ってしまう、頭の悪さ。

やっぱ2流大学のインテリくずれの学者もどきじゃ駄目だ。

一番の問題は、格差なるものが、結局は市場経済を破壊し縮小化するということだ。
格差はデフレの最大要因だ。

南米にいってみろ!格差の行き着く先、市場原理のみで突き進んだ結果できた
とんでもない犯罪と麻薬のパラダイス。人口の地獄社会だ。

米国もぎたすら南米になろうとしてアクセルふみまくって今のアメリカがある。
大月みたく、社会現象としてしか、「貧乏」をとらえられない、数学も
受験科目にしなかった文系の馬鹿はどうしようもない!経済のケの字も
わからドアホだ!もう一度数学を受験科目にして早稲田慶應に生き直してこい!

この馬鹿がっ。

全く救いようがねードアホッだ。早く死ねよ!このデブ!


896 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:27:24 ID:RWwsWUnO0




格 差 マ ン セー ! !

低 脳 だ か ら 産 経 に し か 就 職 で き な か っ た と い う こ と で す 。








897 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:28:33 ID:5kBDKcYa0
>>888
なるほどね。その方法で心底お前が満足してるなら、それはそれでいいんじゃねえの?
そして勝ち負けでなく「共に勝つ」って方法もあるぜ。


898 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:29:18 ID:WvNyCmcz0
>>887
市場原理だとか実力主義だとかを小泉が前面に出してたらそれなりに反対されてたと思う。
マスコミは「構造改革」という言葉に釣られたんじゃないかな。

まぁマスコミだけじゃなくて、国民も釣られまくり。反対するマスコミなんた叩かれまくってたと思う。

899 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:29:26 ID:CZzrHLqu0
なんかなつかしのサヨクルサンチマン抱えた団塊臭する香具師が
にわかにわいてるスレはここですか?

900 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:29:37 ID:yPQ9y1xE0
>>892
生きることは戦場だ、降りるってことはできない
気持ちの面では完全に降りてても一応は常に戦うよ
偶然倒せる場面になればはりきって倒す、そんなもんだ
必要以上に負けても仕方ないよなってだけだ

901 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:29:50 ID:1MVDEXe80
>>890
ネカフェホームレスとか聞いたこと無いか?
それに若年貧困層(年収200万程度)の娯楽で、
PC(ネット閲覧)が大きな幅を持っているのは事実。

上にも書いてあるがこれだけ金のかからない娯楽はないよ。
ネット閲覧だけなら5万円のPCと月3000円のADSLだけでOKなんだから。
カラオケや飲み会をケチるフリーターでもPCは持ってる。今はそういう時代。

902 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:30:32 ID:OLm525k90
>>854
ミームなんて持出した時点で「と学会員」認定されるよ。

903 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:31:15 ID:zxcQmOC00
>>815
同意。
人間、雲の上より少し上の人間に嫉妬するんだよ。
その習性を最大限利用しているのが今の政治だな。
自民や産経の保守派が常に持ち出すのは公務員やマスコミなんかの
「雇われ人」の高給で、経営者や投資家のゼニゲバぶりには目をつぶる。
そうやって中流と下流の格差闘争を煽って、自分は高みの見物なんだよ。
挙句の果てには求職者へ職歴ICカード発行だ。
21世紀の資本主義社会で奴隷制が復活するとはな。

904 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:31:52 ID:yyGUbPHN0
>>885
>実質時給500円足らずで深夜に肉体労働とかさせられるんだぜ。

朝刊くばる
朝日新聞配達員のことか?

>>889
>どうやって一社員が300万世帯を視認して臨機応変に動くんだ?ウスノロ

おちつけ
別に300万世帯救える必要はない
おまえが救うのは一世帯で十分だ
とりあえず頼むわ

まさか
世界全部の不幸な人間を救う という教えのヘンな宗教に
入っているわけじゃないだろ?

できることからはじめたまえ

>>891
>弱者擁護の話だが、金持ちが無償で擁護するのが本当に弱者の為になるのか?
>堕落しねえかな?飼いならされねえかな?

支給者が政府ならなおのこと堕落するだろ
支給者が見えないのだから
だから在日や部落が福祉にたかるわけで

905 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:31:58 ID:VAr2Xe+G0
>>900
常に死を意識し、死ぬことを前提に考え、
生きていても仕方が無いとくりかえす。

偶然倒せる相手がいても、その肉を
他の人が食べることを考えて、倒さない。

>>902
なんで???
ドーキンス読んで出したぐらいなんだが。

906 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:32:17 ID:Ymtox8nI0
俺、>>895のdtHr+spg0が気になって仕方がない。

恋、かな・・・?

907 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:32:20 ID:SwjSypxq0
大手新聞社と違ってすずめの涙ほどの給料しかもらえない
産経の僻みだろ。

908 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:32:28 ID:yPQ9y1xE0
>>897
こんだけテンション低い以上は仲間を探すほうが手っ取り早いわなw
潮目を読んで一度くらいはガチで戦ってみたいって気持ちはある

909 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:32:29 ID:WvNyCmcz0
>>895
理科的知識は半可通が語るのはためらうのに
なぜか経済に関しては、たいして勉強もしてないのに
直観だけで語る人が後をたたないよね。

「山に登れば太陽が近くなるから熱くなる」並みの間違いを
どうどうと語る人もいる。

910 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:33:02 ID:/SYwyEP10
>>895
でも、南米を見てみろよ

何か知らんが、皆楽しそうだぜ?
裕福な筈の日本人は、皆苦しそうな顔をしている。何故だ?

地獄ってのは、アフリカの事を言うんだよ 南米はまだマシだ
救いようが無い二流は君じゃないのかな?

911 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:33:15 ID:ovqXwQMk0
>>837
じゃあ、君が中国によるチベット虐殺を批判するときは
まず中国に渡って虐殺されないとね、命を投げ打ってさw

とまあこのくらい馬鹿な事言ってると気づけ。

912 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:33:47 ID:1MVDEXe80
>>904
>時給500円
もちろん契約違反だ。
でも日雇い派遣には法律も契約書も関係ない。
まさに無法地帯。おそらく法を守っていたら営業できない企業が沢山ある。

新聞の配達員ならまだいいだろ。寮とかあるんだし。
日雇い派遣なんて家のない連中が沢山いるぞ。

913 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:33:56 ID:5kBDKcYa0
真剣に神輿を担いでる奴と、担いでるフリしてる奴と、ぶら下がってる奴。
報酬に違いがあるのは仕方ないな。
それでも食えてるだけ幸せなんだろうな。

914 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:33:57 ID:5PjP2YXU0
マスコミが弱者について理解しているかといえばNO。
そのくせ弱者に同質化したような感情論で意見を言うから問題。

こんな感じ?

915 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:34:02 ID:eRPlKOQj0
>>903
>21世紀の資本主義社会で奴隷制が復活するとはな。
収益が低い人の方が知識が増大しつつある現状、そうなる確率はかなり低かろう…。

916 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:34:13 ID:RWwsWUnO0




格 差 マ ン セー ! !

産 経 記 者 は 低 脳 だ か ら 

薄 給 の 産 経 に し か 就 職 で き な か っ た と い う こ と で す よ ね 。








917 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/02/15(木) 21:34:28 ID:ORs3gPwK0
>>860
マスメディア関係者乙

マスメディアの悪いところは批判しかしない
必要な情報は隠蔽する。
小出しの批判情報を出す事で返って火に油を注ぐ

あと、現在弱肉強食を進めるしか選択肢がないと言う現実もある。

ただ構造改革の方向性は正しくとも、その改革のつけを被った人々と
そうでない特権層がいるのが問題ではある

918 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:34:32 ID:dtHr+spg0
大月は
もっとはっきりいえよ!
このデブ!
「俺だって、俺だって。。。
金がほしいんだぁあああああ。。

このデブ。くそデブといわれながら努力してきた。。。
たしかにボンクラ大学卒だけど
俺だって努力してきたんだ!もっと認めてくれたってぃいじゃないか!

原稿料あげろ!もっと俺を認めろ!俺の格差をどうしてくれるんだ!(涙

俺を慶應義塾大学の教授にしてくれ!
してくれたら、死んでもいい。
ぃや30kg。減量したっていい!
俺を。。俺を助けてくれえええええ(絶叫が、街中にこだます!)」


919 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:34:39 ID:dN5iNqdO0
で、この人の年収いくらよ?









 

920 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:35:45 ID:CZzrHLqu0
>>918
まあ、早稲田の法学部はボンクラ大学だよな、確かに。

921 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:36:11 ID:yPQ9y1xE0
>>905
難しいことを考えるのもいいが、たまには「他の人が食べること」をマジで考慮してるのか自分自身に聞いてみるのもいいように思うよw
稀にいるタイプだが今の時代では居場所がないのかもな

922 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:36:14 ID:5kBDKcYa0
>>908
テンションあがるまでのんびりするのも悪くないぜ。
ただのんびりしすぎて立てなくならないようになw

自分がのんびりしてる間も努力してる奴はしてるんで、
ガチで闘うチャンスが来た時も負けちまうというデフレスパイラルも怖い。


923 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:36:36 ID:/SYwyEP10
>>895
そういえば、何で数学なのに早慶なん?
早慶は別に数学に関してはレベル高ないやん?
本当に数学にかかわったことある人?

924 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:36:46 ID:Ymtox8nI0
dtHr+spg0も、やや燃料切れらしく、だんだん書き込みがつまらなくなって
きました。
もうすこしだ、頑張れ!


925 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:36:52 ID:ovqXwQMk0
>>890
貧困層っていうのは平均賃金の半分を下回る層じゃなかったっけか
額は忘れたが携帯だのパソコンだのは一切関係がない。

926 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:37:02 ID:FwkU5yR70
>>904
ハア…
オレの質問は

>一社員の年収1900万と日本の税収50兆円
>どちらが効果的に200万フリーターと100万生活保護世帯を支援できる?

で、お前の答えが

明らかに「一社員」
「日本」が慈善を行うにあたっては煩雑極まりない手続きを要するが
「一社員」は自ら思い立てば即実行される
しかも「一社員」は自ら視認した現状に応じた臨機応変な支援が可能になる

なんで一世帯を救うと問題が解決するんだ?ウスノロ君
もう一度書くけどオレは設問の中に効果的な「200万フリーターと100万生活保護世帯」の支援
と書いているんだよ?
ためにする反論もあと100レスほどで終わり、逃げ切れそうだよ よかったね

927 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:37:11 ID:XxnvIUFz0
大月はBなのによくこういう事のうのうと言えるな
だからBは・・・って言われるんだよ



928 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:37:30 ID:x4q59Md90
つうか普段からマスゴミは規制緩和を訴えてるんだから
マスゴミの厳しい規制を先に撤廃したらw?
特にTVは害資規制法と引き換えに国民を売ったろ?
規制緩和して世間の寒風に晒してやれば考えも変わるんじゃねw?
湯田屋と鮮人と市場原理主義者の犬っころめ。
国民を塗炭の苦しみに追いやった報いを受けろや。

929 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:38:01 ID:yyGUbPHN0
>>911
それは現実にできないことやんけ

でもおまえがおまえの口座からカネ出して
貧者に施すのはすぐにできる

>>912
で、そいつのために
おまえはいくらめぐんでやったんだ?

自分のカネを出すのはお断りってか?
ならきっとおまえ以外の納税者も同じ気持ちだと思うぞ

自分がビタ一文出さない朝日がその典型例だけど

930 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:38:05 ID:dN5iNqdO0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9C%88%E9%9A%86%E5%AF%9B#.E9.96.A2.E9.80.A3.E9.A0.85.E7.9B.AE
2000年8月30日に2ちゃんねる競馬板にて「おまえら喜べ!グルメフロンティア
が復帰するぞ!」というネタスレが立てられ、これを真に受けた大月氏がギャ
ロップ誌の連載コラム内で発表したため、2ちゃんねらーの笑いものとなった。
なお、大月自身は2ちゃんねるに対して一定の評価をしている。

931 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:38:12 ID:eRPlKOQj0
>>908
大事にしたい人・大事にしてくれるパートナーを見つける。
一人を幸せにできたら、それは幸せな生き方かな〜なんて思う。

>>914
それもあるし、「誰にとってどうなのか」みたいな具体的な対象をぼかして
とばしてイメージや印象だけで連想ゲームをしようとする事が最も問題かなと思う。

932 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:39:26 ID:MNvrdqRR0
で この大月はいくら稼いでるの?

933 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:39:36 ID:1MVDEXe80
格差社会っていうか階級社会だろ。
既に下の連中は政治意識や社会参画の意識を無くしてきている。
「明日がどうなってもいい」「今死んだっていい、どうせ何もない」
こんな連中が増えれば経済問題だけじゃ済まんぞ。
大都市近郊に大規模なスラム街が形成されるのは目に見えてる。

934 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:40:36 ID:VAr2Xe+G0
>>921
考えて、結局意味が無いことに気づいたんで、
降りることにした。

で、快楽を求めたら、どうせまた追求することになるから、
それを求めるのもやめてる。

>>933
>「明日がどうなってもいい」「今死んだっていい、どうせ何もない」
まさに俺だが。

935 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:41:10 ID:FwkU5yR70
>>929
志あればできるにきまってるじゃん!何言ってんのこの人
ホント自分に甘いな

936 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:41:19 ID:saebJp/S0
中川昭一の娘フジにコネ入社
自殺した日テレ大杉君枝アナウンサーの旦那は電通社員
炭谷宗佑アナウンサーの親父は大和証券役員

937 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:42:08 ID:QJyVfuYP0
年収〜以下は負け組み!とか〜以上は勝ち組み!とかさ
てめーの収入から決めてんだろwwwwなにがジャーナリストだこらwww

938 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:42:32 ID:CZzrHLqu0
今のDQNはあなたがたが考えるような二十世紀型「貧民」とは違うと思われ。
特に日本のDQNは世界標準からしても例外的なところがありそう。

スラム化しても軽自動車と携帯と液晶テレビとエアコン完備の生活で
ただひとりで孤独死して枯れてゆくだけ、みたいな。

気持ちはわからんではないけどそういう団塊臭い煽りは逆効果だよ。

939 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:42:33 ID:ovqXwQMk0
>>929
できない?なんで?中国に渡って中国の旗でも焼いてみろ
すぐ襲い掛かってくる、すぐだよすぐ。

940 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:42:36 ID:yyGUbPHN0
>>926
>なんで一世帯を救うと問題が解決するんだ?ウスノロ君

その一世帯の問題を解決できたなら
素晴らしいことだと思うが?
おまえにはそれすらできていないわけで

おまえ、やっぱ
世界全部の不幸な人間を救う という教えのヘンな宗教に
入っていたようだな

案の定かよ

941 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:42:44 ID:5cDufzkx0
>>887
実力主義なら文句は言わない。

実力とは関係ない(銭ゲバこそ実力と言うなら別だが)所で、一方的に
勝負がつき、二度と挽回できない格差が生じるから、文句がある。

その傍ら、日本国に最も必要な実力であるはずの、理工学の技術者は、
どんどん減少している。
自由競争と称しながら、社会の発展のために何の役にも立ってない。

実は何らフェアな所のない、インチキな土俵での自由競争だからだ。
日本のため有為な能力の持ち主が金持ちになるのなら、喜んで貧困でも
何でもなってやろうじゃないか。

マスコミ人も、はっきりゲスのうちだ。

942 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:43:00 ID:AsUF8Ayy0
>>921
っていうか、他の人が食べてちゃんと衣食住足りて暮らしていれば
治安だって良くなるし、自分の商売だってうまくいく筈って考えるのが普通じゃないの?
極端な話、年収数億もらってるプロ野球選手が金落としてもらう為に
格差社会を憂うのだって当然だと思うし。
それが社会の成り立ちって物じゃないのか?

だから>>1の年収云々で語るなって妬みにしか見えないんだけどね。

943 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:43:05 ID:1MVDEXe80
>>929
脳みそわいてんのか?
何のための国家か、リヴァイアサンから読み直せ。

人間全般の良識と個人の行動だけで何でも問題が解決するなら未だに世界に国家なんて存在しねーよ。
ちなみにおれ自身がそういうデジタル日雇いで生計立ててた人間の一人だ。
何が「貧困層はネットできない」だよ。むしろネットくらいしかやることねーよw

944 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:43:28 ID:/SYwyEP10
>>934
2つ

死にたいなら、さっさと死ね
死ぬ勇気が無いなら、耳と目を閉じ、口を噤んで引き篭もっていろ 目障りだ

945 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:45:15 ID:5kBDKcYa0
>>944
そう弱者を切り捨てるなw
経済的にどうだってより、生きる目的を見失った奴が真の弱者じゃねえか?

946 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:46:09 ID:VAr2Xe+G0
>>945
それはいつの時代にもいるし、
現在社会問題になってる弱者じゃねぇ。

要は風呂入って寝る。

947 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:46:29 ID:IW/QSWQC0
..で、産経は世間のサラリーマン並みの給与体系なのか?


948 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:46:30 ID:yPQ9y1xE0
>>922
立場が能力よりも優先する暗い世の中になっちゃった
こうである限りは無駄に的外れな努力をするのではなく、空気だけ読める程度に鋭気を養いつつ常に安全を考える、そう判断した
戦後復興のある時期ならフルキャストで数倍働く若者が目に留まってチャンスを・・・って話は普通にあったみたいだぜ?今は明らかにありえないw
>>931
いいなあw
幸せになってくれ、裕福でも得られないヤシは得られない類のものだ

949 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:46:47 ID:1MVDEXe80
>>944
>死にたいなら、さっさと死ね
>死ぬ勇気が無いなら、耳と目を閉じ、口を噤んで引き篭もっていろ 目障りだ
人間はどこまでいっても人間なんだよ。
テロリズムがどうして発生するのか考えたことがあるか?
晩婚、少子化、公共料金の未払い増加、これ全てサイレントテロじゃねーか。
国家という共同体で生きている以上、誰かが不当に被った不利益は巡り巡って全体の不利益になるんだよ。

950 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:47:31 ID:0dK6IbZz0
>>909
「山に登れば太陽が近くなるから熱くなる」

これ、間違ってないだろw

951 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:48:14 ID:yyGUbPHN0
>>935
おまえがおまえの口座からカネ出して
貧者に施すのは、ずっと簡単だよ

いつやるの?

>>939
それやってチベット人何人救えるの?

>>943
残念なことに
慈善の分野については国家のみならず個人にも可能なんだよねえ

で、いつやるんだ?
いくらやるんだ?

952 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/02/15(木) 21:48:16 ID:ORs3gPwK0
>>943
国民国家が国民の生命と財産を守るなんていうのはもはや過去の遺物だ
頭の古いバカウヨ思想は痛いと思うぞ

これからはもう一つ貧困と言う敵からの防衛が必要になる
この貧困は国民国家機能ではどうにもならない

国境を越えた経済が作り出すわけだ

953 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:48:39 ID:Px8CoJ6y0
>>933
寧ろ、俺は格差社会というものを歓迎しているんだよね。
少なくとも一億総中流よりは住みやすい社会になる(筈)。

954 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:48:49 ID:eRPlKOQj0
>>911
>じゃあ、君が中国によるチベット虐殺を批判するときは
どうすればその批判が伝わるのかを考えた場合、その場で射殺隠蔽される事を
する意味がないでしょうが。どうせなら有志を募って映画を作って放映する
位の事をした方が現実的対応だと思う。

955 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:48:55 ID:dtHr+spg0
>>917
>>ただ構造改革の方向性は正しくとも、その改革のつけを被った人々と
>>そうでない特権層がいるのが問題ではある

これこれ。いつもこういう言い方。やり方自体は正しかったが
結果が悪かったみたいな。。

ワルラスでもなんでも読んでみろ!一部金もちだけで経済均衡が成立して
経済成長するなんて、とんでも理論いつ証明したんだ?あ???
スティグリッツははっきり明言している。
市場経済というのは国民が形成するもので、市場原理で勝者のみが生存していくものでないと。
大体勝者になった奴は必ず既得権益をためこみ子供や一族に継承する。囲い込みということは
富の独占だ。富が独占だれて信用創造できっか?
消費はなぜおきる?需要はなぜおきる?富の独占をすれば、市場は死ぬ。
市場が機能しなければ国は滅びる。
あまりにも歴然とした話だ。

大体、サッチャーや、レーガンは、明白に経済政策での大失敗者だと
いう断定がきちんとされていないことが一番問題だ。
小さい政府ならなんでもいいというのは頭がカッテージチーズかなんかなんだろう。

市場じゃ神の意思が働くなら、もともと格差なんてあっちゃいけないし
神の意思が働くからこそ、一部に富が偏在すれば、市場が機能しなくなり
経済は成長しなくなり、富裕者も最後には滅びるのだ。

市場には神の意思がある、というのは、ある意味正しい。
実際、日本の経済がおかしくなったのは、神がお怒りになった証左そのものだ!


956 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:49:02 ID:FwkU5yR70
>>940
>その一世帯の問題を解決できたなら
素晴らしいことだと思うが?

サヨクなの?ウスノロなの?

オレは全ての人を網羅して支援できるのは国と最初に書いている

728 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 20:42:00 ID:FwkU5yR70
>>707
それを実行する力を担保するのは国であり、投票により国の運営を
方向付けるのが国民である 従って新聞がその選択肢を提供するのは
「考え実行する」プロセスの一部を構成している
従って1900万もらっている人間が格差是正の論調を著すことに何の問題もない

そして

アホ
全然違うよ
言い訳すんなよ
国なんぞ介在しなくても慈善はできるっつーの
慈善は国なんぞ関係なく世界中あらゆる民間人が既にやっている

と書いたのがお前

不可能な解決策(一会社員が国より効果的にしえんできる)
を振り回してアジテートしているのはお前
ヘンな宗教なのもお前

957 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:49:05 ID:9IDNItVI0
>>950
富士山の頂上は1年中真っ白だろ。熱くないよ。(笑)

958 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:49:43 ID:5kBDKcYa0
>>946
そうか。いつかお前にも生きてるだけで丸儲けと思える日が来るといいな。

>>948
そうなのかな・・・それは企業文化や取り巻く環境によって違うと思うが・・・
仕事するなら3kがお勧めだぜ?手をつけるところが山盛りある。

と、3kに身を投じて20年近い年収1200万の俺が言っています。

959 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:50:50 ID:W3d1zQ+b0
ブーメラン新聞といわれても批判するのが新聞の仕事だと言ったのは産経抄。

それで朝日は高給だから格差を語るな、か。

産経ってどこまで、アホで自分勝手なんだ。

高給なら格差を批判しちゃダメなんだろ、ということは産経はブーメランだから、今後一切談合ややらせ、捏造写真を批判するなよ。


自分はブーメランでも批判します。他はブーメランでも批判しちゃいけません。

なんちゅう、糞新聞だ。愛媛丸の遺族を冒涜しただけのことはあるな。


960 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:51:19 ID:yPQ9y1xE0
>>942
世間はたぶん相場の再検討を求めてるんだろう
「プロ野球は人気があるから年俸数億」なのであって
「プロ野球だから年俸数億」では断じてない
この辺に激しく疑問を持ってしまう出来事が多すぎる


961 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:52:27 ID:eRPlKOQj0
>>941
>その傍ら、日本国に最も必要な実力であるはずの、理工学の技術者は、
>どんどん減少している。
まったくだ。
そもそも理工学は人に言われるまで待ってるような受け身型の人は活躍しにくい。
こういう人を作る土壌になっているのは上の方でも問題になっていたお受験構造。
そもそもここの辺にメスを入れて、もっと主体的に探求し、議論を通じて
多視点で検証する心構えを養っていかねばならんと思う。

962 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:52:44 ID:/SYwyEP10
>>945
切捨てじゃないよ
経験者だし、気持ちは分かるつもりだが、
経験則として甘やかした所で何の解決になりゃしない

本当に死ぬ奴は、こんな所で愚痴書く前に実行するしな

リスカ女と良い、この手の奴を見てると(同族嫌悪で)イライラする

>>949
的外れだな。半年ROMってろ。

963 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/02/15(木) 21:53:06 ID:ORs3gPwK0
>>955
おまえこそいつもそれだろ 批判ばかり
グローバリゼーションとか知らない白痴なんだから

さも選択肢があるかのように言うが
もっと世界と言うものを勉強した方がいい

今すぐ新自由主義に対しての有効な対抗策は存在しない

服従か?死か? ここに選択肢は存在しない

964 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:53:16 ID:dO68GrJV0
全国紙の中では給料の安い産経だから載せられたんだな

朝日、読売、日経では絶対無理

965 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:54:27 ID:1MVDEXe80
>>951
バカすぎ。
個人の寄付くらいなら確かにしてるが、そんなことは問題じゃない。
社会問題と良識の問題を混同するな。
小学生でもわかることだぞ。

マジでリヴァイアサンから読んで勉強しろ。お前は議論の土俵に立ってない。

966 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:54:28 ID:yyGUbPHN0
>>956
>慈善は国なんぞ関係なく世界中あらゆる民間人が既にやっている
>と書いたのがお前
>不可能な解決策(一会社員が国より効果的にしえんできる)

え?
困っている人を助けることって一会社員には
不可能なことなの?
単におまえの口座からカネ出して
渡すだけじゃん
全然不可能じゃない

おまえがやりたくないことは
「投票により国の運営を方向付けるのが国民」という存在も
きっとやりたくないことだと思うぞ

967 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:55:23 ID:E3UPUEv2Q
俺はエリートって言っていた新聞記者がいたね


968 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:55:32 ID:5kBDKcYa0
>>962
なるほど。深い愛情に基づいた突き放しだなw
しかしもったいないと思うなあ。あれこれ考えるより動いた方がいいと思うんだがなあ・・・

969 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:55:58 ID:Px8CoJ6y0
まだ簡単なロジックも理解出来ないバカがいるようだなあ。
双方共に無駄且つ非生産的な将に「ための議論」になっていることを自覚したら?

970 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:56:33 ID:pTSgWIvr0
派遣先の工場で自分が作ってる製品の値段が、自分の月給2ヵ月分だと知った。
何かやる気無くした。
これからは適当に仕事やることにした。
どうせ買うのは、ある程度金のある奴だ。
何か不具合があっても知ったことじゃない。
全て格差社会が悪い。
自己責任の自業自得だ。

971 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:57:16 ID:vzn2ELGo0
言っていることは間違いじゃないけど、全国紙に載せることなのか?
産経も朝日も大差なし。

あと、大月は渡辺的場メール事件の釈明をしてから世間様に発言すること。

972 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:57:38 ID:eRPlKOQj0
>>950
太陽からの輻射熱は多くなるけれど、大気は一定の高さになるまで
上層ほど低温になる(おそらく大気の膨張で機体の温度が下がるため)

973 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:57:52 ID:yyGUbPHN0
>>965
>個人の寄付くらいなら確かにしてるが、そんなことは問題じゃない。
>社会問題と良識の問題を混同するな。

アホ
仮に人々に良識があれば、ほとんどの社会問題は解決する
例えば昔は近所で助けあいをやっていただろ?
それで一時的に貧窮であってもどうにかなっていたわけで

個々が無責任ならその集団も無責任に決まっているわな
よってそれを憂慮する朝日とおまえは率先して
慈善をやる必要がある

974 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:58:35 ID:FwkU5yR70
>>966
もう一度書くね
オレの質問は

>一社員の年収1900万と日本の税収50兆円
>どちらが効果的に200万フリーターと100万生活保護世帯を支援できる?

で、お前の答えが

明らかに「一社員」
「日本」が慈善を行うにあたっては煩雑極まりない手続きを要するが
「一社員」は自ら思い立てば即実行される
しかも「一社員」は自ら視認した現状に応じた臨機応変な支援が可能になる

なんで一世帯を救うと問題が解決するんだ?ウスノロ君
あるいはどうやって一会社員が300万世帯を視認するんだ?
もう一度書くけどオレは設問の中に効果的な「200万フリーターと100万生活保護世帯」の支援
と書いているんだよ?
ためにする反論もあと100レスほどで終わり、逃げ切れそうだよ よかったね

975 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:59:33 ID:/SYwyEP10
>>970
それはいいことだ

派遣業が日本で此処まで発達した理由の一つを知ってるか?
お前みたいに、低賃金の仕事なのに真面目にやる奴が多いからだよ

他の国で同じ方式を導入したって、まともに機能しやしない(外国の派遣は正社員より高給)

個人にとってのベストが、全体にとってのベストとは限らない
日本人の悪い癖だよな

976 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 21:59:49 ID:5kBDKcYa0
さっきから読んでるが、もうちっと論点を整理した方がスムーズに理解が進むと思うんだがw

977 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:00:21 ID:yPQ9y1xE0
>>970
正解!

とは思うがバイト店員の態度が最近たまに恐いw

978 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:00:30 ID:SwjSypxq0
>>963
何も知らないのは君だよ。
スティグリッツやクルーグマンの本を読んでくれ。
頼むから。



979 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:00:38 ID:1MVDEXe80
>>952
それはオカシイ! 大事なのはバランスだろ!
経済はボーダレスに見えてその実そうじゃない部分もある。
保護主義的な措置が必要な場面はまだまだ多々あるよ。
国民生活を破壊することになるがわかっていて関税障壁を設けないのは明らかな売国行為だ。
これは右翼左翼云々の話じゃない。

>>953
階級社会で利する階級に所属してるならそれでもいいんじゃない?
おれは貧民だからあんまり酷くなったら暴力に頼るしかないわけだが。

980 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/02/15(木) 22:00:52 ID:ORs3gPwK0
構造改革及び郵政民営化は経済のグローバル化が国民国家機能を
しのぎ始めた結果、おこった歴史の必然

歴史の必然を批判する事ほど愚かなものは無い
なぜならそれは返って火に油を注ぐ行為だからだ?
人々はこう反発するだろう

「じゃあ、他に現実的な選択肢を示せよ。」

批判だけしか出来ないバカはバカゆえに愛すべき面もあるが
あくまで自分の中で閉じた政治運動としてバカを他人に強要しないで欲しい

勉強して現実的な対案だせよ

981 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:00:53 ID:yyGUbPHN0
>>974=地球全土の不幸な人間を救う神

ありがたすぎるので風呂入るわ
ナンマンダブ

982 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:01:06 ID:eRPlKOQj0
>>970
>自己責任の自業自得だ。
まぁ派遣だとプロ意識が働きにくいってことだろうけれど、
不具合が出たらその責任は、組み立てに関わった「あなたの自己責任」になりませんかね?

983 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:01:59 ID:5kBDKcYa0
>>975
いや。それは少なくとも3kの職場では違うぞ・・・
外国人、安い給与で真面目に働きまくるぞ。
このままじゃ外国人に仕事全部持ってかれるんじゃねえかと心配になるくらいにな。

984 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:01:59 ID:yi0ir97m0

産経は朝日の給料約半分なので
気持ちはわかる

985 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:02:35 ID:iNDy57iB0
相変わらずゲンダイは下品な記事書くなぁ
と、思ったら産経かよw

ひょっとして妬み?
新聞売れてない産経は給料低そうだからなww

986 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:03:11 ID:1MVDEXe80
>>973
リアルアホじゃねーか・・・
とりあえずお前はマジでリヴァイアサン嫁。
それからついでにカントも嫁。
話にならん・・・

それから満足するかどうか知らんが、おれは結構積極的に寄付や慈善活動をしてるよ。
ドナー登録とか献血とかボラ活動とか、少ない生活費の中から大抵のことはしてるつもり。
で、それがなにか?

987 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:03:58 ID:6KUCfUpf0
誰か革命起こせよ

988 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:04:08 ID:lKNxJWn30
日本の新聞記者ごときが高給なのは競争がないからだろ。規制に守られている。

989 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:04:14 ID:3v8ij7xB0
>>815、860
その通りだと思う。漏れサブカル言論ヲタで、この大月ってのは昔から知ってるが、
嫉妬と羨望まじりの皮肉と茶化しの文章ばかり書く男だ。
あと、簡単なことを、まわりくどく、ややこしく書くので、もう何を言いたいのか分からない。
そういうのって、要は虚栄心が強いんだろうね。

990 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:04:20 ID:pTSgWIvr0
>>982
>>970だが、そうとでも思わないとやってられないんだよ。
仮に真面目にやる気があっても、何しろラインの流れが速過ぎて真面目にやってる隙が無いのだから。

991 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:04:29 ID:5kBDKcYa0
仕事を一生懸命するのが最大の社会貢献と思う俺は間違ってるかな。
お前らが少しでも安く良いサービスを受けられるように俺はがんばってるつもりなんだが・・・

992 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:05:09 ID:0O2BLW4T0
安倍っちは地味に実績を重ねてるから、わざとそれをスルーして、格差とか賃金とか雇用とか
国民の生活に関わる身近な問題を煽るしかないんだろうなw その異常とも言える執着ぶりを
見てるとそう思う。

993 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:05:11 ID:+ClyGQmj0
新聞が価格競争の中で良い新聞発行して、利益出して年収が高いなら、格差は当たり前で、誰も文句言わないんだが。
談合で自由な価格競争を否定して利益だしてるようなもんだろ。
徐々に誰も定期購読はしなくなっていくよね。
ウチも夕刊はとってないし。

994 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:05:24 ID:ovqXwQMk0
>>951
>それやってチベット人何人救えるの?
俺が私財投げ打ったって一世帯一生養えるわけでない
同じ事だろ?

>>954
いやいや>>1の論調で言えば、金持ちの癖に格差格差言うなって言うからさ
なら同じ貧乏人しか問題提起しちゃいけないのかよって話だよ。

995 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:05:34 ID:Px8CoJ6y0
>>979
此処から先は全て妄想のようなものなんだけど、
そもそも人間社会から「格差」やその構造として提示される「ヒエラルキー」
というのは消え去らないと考えているわけです。そして、それは歴史が証明している。

日本社会は戦前は現在とは比較にならないほど格差社会であった。
けれども、何故か今の人達は、昔はよかったと、よかったという。
違うんですよ。経済的には彼等は確実に貧困だった。併し、「生活には希望があった」。

それは、経済的に格差がないというわけではなく、社会が地域的に分散されていて、
現在ほど流動化、全体化していない。つまり価値観が多様であった、と。

貧しくても自分を肯定出来る社会。一億人全員が「中流」だから、その枠から外れるのが怖い。
価値観が固定されて、自分に自信が持てない。だから希望もない。

だからこそ、地域や社会がバラバラになって、格差が進めば、価値観は多様する。
一度崩壊したほうが良いのではないかと考えているのです。

996 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/02/15(木) 22:05:56 ID:ORs3gPwK0
>>979
>保護主義的な措置が必要な場面はまだまだ多々あるよ。
君は国民全員がその保護主義的な特権階級になれるとでも言うのかね

今一番ウザイのはできもしない理想論をほざく極左と
グローバル資本主義の前に屈服し国民を保護できなくなった国民国家を
信じすぎている国粋主義者だな

997 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:05:58 ID:dtHr+spg0
>>963
グローバリゼーションなんて
実は大嘘なんだよ。
実際日本で輸出関連はただの10%。

どこの国でも国内市場こそが国民経済を支える根本だ。
国内の消費活動を活発にしていくことが
経済成長の一番の源泉なのだ。

クリントンは、所得再分配を試みたが、需要を喚起された
経済は米国史上最大規模の経済繁栄を実現した。
この経済はグローバリズムとか、輸出によるものでなく
旺盛な、米国市民、国内市場の旺盛な需要によるものだった。

国内市場で「祭りをおこせないのに」
なぜ「グローバリズム」が「祭り」をおこせる?
 所詮、「グローバリズム」「ネオリベラリズム」「市場原理主義」なんて
言葉の遊び。
はっきりいうが「投資家にとって最大限に有利な環境とはなにか」
ということだけを考えた結果が「グローバリズム」であって
その結果例えば日本市場がぐちゃぐちゃになろうとしった、ことかというのが
現実そのものだ。投資家は長期間の利益でなく一気に利益をえられれば
日本にぺんぺん草ひとつはえなくなろうとしったことか!というこった!
 
長期的にみれば「グローバリズム」を流行のようにとらえ、短期的に理系追求して
国内従業員の所得カットすれば、日本経済はむちゃくちゃだ!

文芸春秋に、伊藤忠商事・丹羽宇一郎会長が「安易な市場原理主義による
サラリーマンの年収カットは日本経済を死滅させる」と書いている。
経営者にしては随分良心的だわな。
 でも真実そうだ。グローバリズムなんてマルクス主義と同じく熱に浮かされた妄想で
ポルポト虐殺や文化大革命と同じレベルの幼稚な戯言だっ!

998 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:06:30 ID:yPQ9y1xE0
>>991
3kを超えて5kになってるぜw

999 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:06:33 ID:5kBDKcYa0
スレおわた
\(^o^)/

1000 :名無しさん@七周年:2007/02/15(木) 22:06:59 ID:CZzrHLqu0
記念

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

339 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)