5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 「日本の最低賃金、主要国で最低。せめて時給1000円に…格差広がるばかり」…赤旗★4

1 :試されるだいちっちφ ★:2007/02/13(火) 19:21:09 ID:???0
・まじめに働いても生活保護水準の収入さえ得られないワーキングプア(働く貧困層)が
 広がるなか、主要国で最低水準となっている「最低賃金」の引き上げが焦点になっています。

 衣・食・住はもちろん映画や夏休みの旅行はじめ、暮らしのすべてが賃金で成り立っています。
 暮らしが成り立つ賃金を保障するため、“使用者はこれ以下の賃金で働かせてはいけない”と
 いう最低賃金を法律で定めて経営者に義務づけているのが、最低賃金制度です。

 地域別最低賃金の時間額は現在、全国平均で六百七十三円。週四十時間、月二十二日
 働いても、十一万八千四百四十八円にしかならない低水準です。これは、すべての国民に
 「健康で文化的な最低限度の生活」を保障した憲法二五条(生存権)にてらしても余りに
 低い水準であり、まともな生活ができる賃金とはいえません。年収二百万円を得るには
 年間三千時間、“過労死ライン”をはるかに上回る働き方をしなければなりません。

 地域格差も大きく、最高の東京七百十九円にたいし、最も低い青森など四県が六百十円。
 月にすると約二万円もの差があります。

 生計費は最低どれぐらい必要なのか。京都総評と仏教大学の金澤誠一教授がおこなった
 京都市内在住者のモデル試算があります。最低生活の基準ではなく、「人間に値する生活」を
 保障する最低限度の基準です。
 ▽20代の単身世帯(賃貸アパート・1K)=19万7779円
 ▽中3男子と小3女子を育てる40代夫婦(賃貸マンション・3DK)=48万2227円。

 京都府の地域別最低賃金(六百八十二円=05年度)は、この最低生計費(時間額にすると
 千百十二円)の六割にすぎません。
 ヨーロッパ諸国の最低賃金は、購買力平価で換算すると、月額十七万円台から二十万円台。
 労働者の平均賃金の46%から50%に相当します。さらに、これを六割まで引き上げることを
 決めています。
 日本の最低賃金は、平均賃金の32%。日本と肩を並べていたアメリカも連邦最賃を四割も
 引き上げようとしており、日本だけが後れをとっています。(抜粋)
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-11/2007021125_01_0.html

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171345264/

2 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:22:01 ID:VDj3ZMYH0
2はばか

3 :試されるだいちっちφ ★:2007/02/13(火) 19:22:20 ID:???0
★1の立った日時:2007/02/13(火) 00:55:33

図表
欧州各国と日本の最低賃金
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-11/2007021125_01_0.jpg
地域別最低賃金(06年度、時間額)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-11/2007021125_01_0b.jpg
最低生計費
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-11/2007021125_01_0c.jpg
平均所得に対する最低賃金の比率
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-11/2007021125_01_0d.jpg

4 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:22:20 ID:7cWYVY1B0
自給

5 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:24:08 ID:BRYvx3Oc0
1000 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/02/13(火) 19:11:14 ID:BRYvx3Oc0
だから何度も言うが、実現的な方向から変えていけよ
まず派遣企業のピンハネを労働者本人に伝える義務
これでかなり変わるってば


そして何気に1000

6 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:24:32 ID:MnW3Y/6Q0
自分の意見に自信がない政治家は「諸外国は…」という
高齢化で活力は落ちている

7 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:24:43 ID:wVxZTAjVO
俺のバイト時給641円orz

8 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:25:15 ID:W6elZV9m0
赤旗wwwwwと思いきや
俺に都合のいいこと言ってるぞ!
俺の給料上げてくれ!!

9 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:25:50 ID:t3zh9glg0
>>1
スレ立て乙です!

最低賃金が3000時間でたったの200万円では
子作りする前に死にますな。


10 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:25:56 ID:RDk6e4060

>、“使用者はこれ以下の賃金で働かせてはいけない”と
> いう最低賃金を法律で定めて経営者に義務づけているのが、最低賃金制度です。

赤旗配達しているおばちゃんに時給1000円払ってから言ってね。

11 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:26:12 ID:BRYvx3Oc0
結論はもう出たな
派遣企業に縛り入れろ、放置しすぎ

これでおk?


12 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:26:19 ID:DcCdZOY70
>>7
俺は正社員で700円

13 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:26:46 ID:7vIrYrln0
東京足立区監禁コンクリート詰め事件!!!

日本共産党幹部宅で行われた鬼畜行為(裁判で明らかになってます)(監禁41日間の内容)

・オイルを両大腿、膝、すねにたらして着火する。熱がって火を消そうとすると手にもオイルをかけて着火、火が消えるとまた点火する
・性器に異物を入れて玩ぶ、自分の尿を飲ます ゴキブリを食わす。
・性器を灰皿代わりにする、性器にオロナミンCの瓶を2本を強引に入れる
・性器にライターを入れて着火する (この行為によって何度も気絶し、髪の毛が抜けていったという)
・お尻の穴に花火を突っ込む+瓶を挿入し、思い切り蹴る
・性器に強引に直径3Cmの鉄の棒を突っ込んだり抜いたりして性器を破壊する
・頬が鼻の高さを超えるまで腫れ上がり、目の位置が陥没して分からないほどになるまで暴行
・歌謡曲を流して、歌詞にあわせて脇腹に思いっきりパンチをいれる
・痛さをこらえるので口が変なふうに歪むのを見て面白がる
・真冬に裸で外(ベランダ)に出す 女に顔にマジックで落書きされる
・犯人2人の真ん中に立たせ、左右から肩や顔に回し蹴りを数発入れる
・顔(まぶた)にろうそくをたらす、眉間に短くなった火のついたろうそくを立てる
・6kgの鉄アレイを腹に落とす、鉄アレイで大腿や顔面を何十回も殴る
・かなりの量の水や牛乳を強引に何度も飲ませる
・サンドバックに縛り付け、スーパーリンチ
・全身火だるまにする
・裸で歌わせ、踊らせ、キチガイの真似をさせられる
・死体の体重は50キロが37キロになり、顔は原型をとどめず目の位置もわからない、身体は焼けただれ、
腐敗しており、性器(や肛門)の破壊の度合いは顔や身体以上のもので目もあてられない
・陰部にはさらにオロナミンC2本が入っていた。
(コンクリート詰め事件で検索すればわかる)(栃木リンチ殺人事件も凄い)
http://profiler.hp.infoseek.co.jp/concrete.htm
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_03_22_2/


14 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:27:15 ID:P/IR8D+30
【映画DVD】メトロポリス

未来都市メトロポリスは資本家は地上に暮らし、工場で家畜同然に管理され働く労働者は地下奥深くに住む世界。
工場の社長の息子は地下に降り悲惨な現状を目の当たりにし呆然とするが…。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000HA4WBG/sr=1-1/qid=1161358237/ref=sr_1_1/250-2270936-9168221?ie=UTF8&s=dvd

15 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:27:57 ID:SG8mRY3+O
お前らが大好きな赤旗ニュースだけど、レスが伸びないねw サイレントマジョリティーて事でOK?

16 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:28:01 ID:Cpdi2Ugj0
今日の国会の見所はどこだったの?

17 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:28:31 ID:0ym1qSbkO
共産党頑張れ

18 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:28:48 ID:C+bwWGfS0
スレとは違うけど似たようなものなので宣伝
衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/

開会日 : 平成19年2月13日 (火)
会議名 : 予算委員会
菅直人(民主党・無所属クラブ)
なかなか面白い

19 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:29:37 ID:U8Qfb+nS0
>>2
・・・

20 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:29:45 ID:7nmLZE+80

自民党の中川幹事長らは13日、都内のホテルで日本経団連の御手洗冨士夫会長ら
と会談し、 今夏の参院選の協力を求めた。

中川氏は「経済成長こそが格差(是正)の良薬だと示すため、家計が景気(回復)を
実感できるようにして頂きたい」と述べ、 賃上げへの努力を要請した。


経団連側から具体的な回答はなかった。


http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070213i211.htm?from=main2



21 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:30:03 ID:ShSk5c9d0
大学院時代のバイトは時給2500円だったよ

22 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:30:16 ID:5B68Tlls0
こいつらどこまで経済オンチなんだよw

23 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:31:34 ID:8/CP7GW00
赤旗の配達員の時給を1000円にしてから言おうな。

24 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:31:48 ID:t3zh9glg0
>>20
幹事長が要請しても「・・・・・・」か

経団連のほうが偉いことが一発で判るww


25 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:32:06 ID:jmH5bMwJ0
>>15
4スレ目だと思うんだが

26 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:32:14 ID:Cpdi2Ugj0
このニュースはまだ? 見てない人はロイター見てね。

企業はボーナスなどで報いるべき、ベアなどの状況にない=経団連会長


27 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:32:39 ID:impRGrmS0
最低賃金なんて0だろ。そりゃどこと比べても同率最下位だわ。

28 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:33:07 ID:GLNxjkxKO
スレタイだけで吹いた

29 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:34:08 ID:RDk6e4060
>>24
現実を良く見ようね。

・パート労働法・最低賃金法改正・残業代割増法 は自民の意向
・ホワイトカラー・エグゼンプション制度は経団連の意向

■与党、残業代割増率引上げのみ提出へ
http://news.tbs.co.jp/20070206/headline/tbs_headline3487512.html
自民・公明の与党は、一定条件を満たす会社員の労働時間の規制を一部撤廃する、
いわゆる「ホワイトカラー・エグゼンプション制度」の導入を見送る一方、
残業代の割増率を引き上げる法案を今の国会に提出する方針を決めました。

■パート・最低賃金法案容認を表明 経団連・岡村副会長
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/K2007011803390.html
 パート労働法・最低賃金法改正は安倍政権の再チャレンジ政策の一環。夏には参院選も控えており、
経団連は政権支援の観点から他法案提出への反対は得策ではない、と判断した。



30 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:34:56 ID:Y2EkJn1u0
>>13
必死だな

31 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:35:10 ID:YgKcRrOT0
体を酷使する時給1500円の仕事より、
時給600円でも楽なら、
こちらを選びたくなるときがある。

32 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:35:18 ID:NMouvSMe0
小売・外食業界は悲鳴を上げそうだな・・・
欧州じゃ一食380円なんてありえん。

33 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:35:22 ID:PKMfaR+H0
深く考えてないんだけど、
時給1000円より、先に全国同一賃金にする方がいいような気がする。
今のままじゃ、田舎に残る人間は少ないよ。

34 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:35:35 ID:t3zh9glg0

■最低賃金の比較

アメリカ 全米一律で880円 (どんな田舎でも最低保障)
西欧   1000円をこえる  (例イギリス:5.35ポンド=1262円(為替換算))

日本    600円台      ←(笑)


☆イギリスの5.35ポンドを物価基準で見ても、購買力平価(219円)で換算して1172円に達する

☆物価基準での購買力平価でも、ポンド・ユーロ等の為替レートでも、現実的にはほぼ同じ水準だが、
 気になる方は↓政府の内外価格差調査をご覧ください
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20040712press_2.htm


35 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:36:39 ID:QA8FNYvv0
前スレ>>882
>人件費の上昇はそっくりそのまま消費の増加になるので
>(普通貯蓄もするが、多少改善されたからっていきなり貯蓄に走るほど裕福ではない)
>国内向け産業の中小企業は売り上げが上昇します。
この手の書き込み何度も見るけど、そんな単純な話しか?
多少手取り上がったからっていきなり全部使うって考える方が不自然。

36 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:36:45 ID:Cpdi2Ugj0
とりあえず上げれるだけ上げ。

37 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:37:43 ID:jK/qtzdL0
あたしは正社員でも最低賃金以下
でもしゃあないと思っている
給料を賄うだけの売り上げがどう転んでも出ない


38 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:38:26 ID:QK96K9e50
赤旗のアルバイトにいくら払っているのか、
それを知りたいところ。

39 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:39:15 ID:USYZMz4A0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
 (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
 (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
 (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
 (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
 (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
 (林純一  人材派遣会社クリスタル社長)

40 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:39:50 ID:Cpdi2Ugj0
今は赤旗どうのこうの言ってる場合じゃないんだな。俺の生活は。

41 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:41:45 ID:CmGa1RQR0
経団連がいるかぎりどうにもならないからな

42 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:44:32 ID:Cpdi2Ugj0
亀井GODの書き込みを見たが今回はそこそこいいこと言ってるな。

43 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:45:14 ID:Y2EkJn1u0
>>38
タダ

44 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:46:09 ID:U8Qfb+nS0
しかし、なんで業績が上がっても給与や賞与に反映されないのか不思議。
設備投資に消えるって言うけど、次期B/S出るまで信じられん・・・

45 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:47:49 ID:cE7ycQdH0
>>44
株主に配当だしたり、内部留保したりしてるから。
会社の目的は
株価を吊り上げるために、投資家から資本金を集めること。
社員に還元するなんて2の次3の次。

46 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:48:08 ID:5NLkWUGP0
>>17
>>13

47 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:48:17 ID:OEzxv4140
       ______
      /  \    /\   小泉さんの「改革なくして成長なし」は
    /  し (>)  (<)\  日本に活力を与えたんだ・・・。
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉時代の成長率、歴代最悪
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   改革進むほどGDP低迷
.   1人当たりGDP、下落の一途
.   成長率低迷の原因に個人消費の縮小
.   「経済成長」の名目で家計から企業へ所得移転
.   06年度7−9月期の経済成長率、ついに名目0%へ
.   デフレ脱却の試み、5年目も失敗
.   コスト削減の奨励で国民所得は急降下

48 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:49:36 ID:MSV5+KwiO
時給上がれば、そのぶん商品の値段に添加されて、物価上がるから支出が増えて格差は縮まらないよ。

49 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:50:12 ID:5NLkWUGP0
>>44
うっちは還元されてるな。

50 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:50:43 ID:b9DE8SQD0
共産党幹部は豪華別荘でウハウハしてるくせに何言ってんだよ。
ホント偽善者だな共産党は。

51 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:51:13 ID:5uL1rS73O
昨年のOECDの調査では世界二位の格差社会と指摘を受けた。かなり深刻。
昨日ZEROってnews番組で世界に比べれば日本はない方とバカが喋っていた。こんな考えが一般的では一位もそう遠くはない

52 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:51:27 ID:ayDX4ZKK0
格差では人は死なないと思う。

53 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:53:26 ID:iHFLvsKs0
赤旗の言い分もわからんでもないが、コンビニのバイトなんて
どうみても時給500円でも十分だしな。あのレベルの仕事に
時給1000円は高すぎだろ。

54 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:53:34 ID:8iJhhoha0
今日の国民新党の 国 会 討 論 見た?

共産の売りは 「部落」と「創価」追求って 共 産 工 作 員 が2chでがんばってるが

「創価」 に関しては、共産なんかより 国 民 新 党 のほうが何倍もがんばってるジャン。
労働環境の整備に関してもきちんと国会で安倍に追求してるし

共産より、 国 民 新 党   のほうが 批判票 としては 適 切 なんじゃね?

55 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:53:52 ID:n+C/jPtL0
欧米との名目賃金と生活水準の比較じゃ余計顕著になるわな、
そもそも円-ドルレートや円-ユーロレートが適正じゃないもんね、
所詮世界は白人のモノなのかな。

56 :名無しさん@5周年:2007/02/13(火) 19:54:24 ID:bjMYNvF80

   働かないほうがトク♪



                     日本破壊計画進行中

57 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:55:00 ID:CmGa1RQR0
個人の所得が下降して、会社だけ儲かって
いったいどういう国にしようというんだ?

58 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:55:03 ID:U8Qfb+nS0
>>45
あー株主様優先ね。格付けもあるしね・・・って。
オレだって社員持ち株あるってのに大した配当じゃねーし・・・

>>49
うらやま。

59 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:55:04 ID:lrOggxgB0
不労収入(権利収入)に切り替えたらいいだけ。

60 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:55:18 ID:Y2EkJn1u0
日本を経済破綻させるチョンの陰謀

61 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:55:28 ID:hyoBcY420
1000円にしたとして、その分どっから捻出するんだろう?
物価が跳ね上がるか、正社員の給料が削られるか、どっちかだろ?

62 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:55:36 ID:8iJhhoha0
今日の国民新党の 国 会 討 論 見たよな

共産の売りは 「部落」と「創価」追求って 共 産 工 作 員 が2chでがんばってるが

「創価」 に関しては、共産なんかより 国 民 新 党 のほうが何倍もがんばってるジャン。
労働環境の整備に関してもきちんと国会で安倍に追求してるし

共産より、 国 民 新 党   のほうが 批判票 としては 適 切 なんじゃね?

63 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:56:34 ID:t3zh9glg0

■最低賃金の比較

アメリカ 全米一律で880円 (どんな田舎でも最低保障)
西欧   1000円をこえる  (例イギリス:5.35ポンド=1262円(為替換算)、1172円(物価換算・下参照)

日本    600円台      ←(笑)


☆イギリスの物価基準で見ても、購買力平価(219円)換算して1172円に達する

☆物価基準での購買力平価でも、ポンド・ユーロ等の為替でも、現実的にはほぼ同じ水準だが、
 気になる方は政府の内外価格差調査をご覧ください↓
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20040712press_2.htm




64 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:57:03 ID:pidYaNFa0
>>54
正直なところ、泡沫政党どうし少ない質問時間で質問内容がかぶるほうが無駄なんで
変な競争意識はなくしてほしい。

65 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:57:09 ID:phrqZ0zB0
>>3
日本より賃金高い国、経済ボロボロになっちゃってるとこばっかやん。
労組強いとろくなこと無いな。

66 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:57:09 ID:Cpdi2Ugj0
>>54
そうだな。共産よりは国民新党だな。俺も広めるからお前も頑張ってくれ。

67 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:57:49 ID:CuVh6lgo0
>>37
問題はそこで。
それを考えたら、「もっとほしい」なんて言えない。
いや、平均から見たら少ないかもしれんが。


68 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:58:34 ID:FBvChdJW0
2003年の購買力平価は、1ドル=135円(OECD)、1ユーロ=158円(世界銀行)。
しかし、日本とアメリカやユーロ圏の物価上昇率の違いから、この数年、1ドルの価値(円換算)は、
年5円程度低下してきています(昨年あたりから、日本の物価下落は止まったようだが)。
このことからすると、現在の購買力平価は、1ドル=120円、1ユーロ=140円程度
ではないでしょうか?
最新の購買力平価の数値が、どこかに出ていませんか?

69 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:59:03 ID:o567SRvT0
>最低生計費(時間額にすると千百十二円)

俺の今の時給1000円
そうか、俺って最低の生活だったのかorz

70 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:59:13 ID:4i3KfLpO0
東京いって
和食系ファストフードが安いことに感激した
福岡人とはおれのことだ。

71 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:59:30 ID:cE7ycQdH0
>>58
上場企業では極端に株主を優遇している筈だけど、非上場だとそのまんま
内部留保になるのかもね。社員持ち株あるってことは上場でそ。
悔しかったら、株の10%くらいを買い占めるのだ。社長でさえも、アンタの
前じゃキティーちゃんのようになるぜ。

72 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:59:35 ID:NMouvSMe0
サービス産業は大きな痛手。
特に介護士なんか初任給月額16万ってところもザラ。
1000円に上がったら1000円×8時間×22日勤務で月176000円。
介護報酬は赤字財政の介護保険料で支払われているから引上げは難しい。
これでも最低賃金法違反で逮捕・送検だ。

73 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 19:59:41 ID:Vynk0JiG0
マジレス

赤旗配ってるおばはんはアルバイトではありませんWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

74 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:00:00 ID:gcju0L3i0
主要国はみんな核や軍隊持ってるから日本もそうしよう。
まさか、都合のいいところだけまねるなんていわないよね?

75 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:00:38 ID:KhIn/NeM0
>>1
お得意だった対北鮮外交でも今回の6ヶ国協議は最悪の結果に終わったし、
そろそろ安倍政権を見限って共産党支持に鞍替えするかな・・・・




76 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:00:44 ID:TiIvRsQTO
俺なんて、時給620円だぜ!
('A`)…

77 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:00:58 ID:t3zh9glg0
>>68
そんなもんでしょうね。
直近は知らないが、だいたいよく一致してますね

78 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:01:15 ID:BRYvx3Oc0
派遣企業のピンハネを誰がチェックするのか??
労働者本人に明確に派遣先から出る金額と自分で受け取る金額
を知らせることを義務付けるのが先
これだけなら、派遣企業は平気で実際よりも安く言うだろうが
この義務は派遣先に押し付けてみたらどうか
派遣先から、派遣企業に出す金額を労働者本人に書面で申告する義務
ここでまた派遣企業は書面を偽装したくてウズウズするだろうが
偽装したら私文書偽造罪となる


どうだろうか?、ピンハネを知る事から始めないか?


79 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:01:27 ID:KJHh9P2l0
            ドル ビッグマック 個数
1 ルクセンブルク 77594 $3.82 20,312個
2 ノルウェー 61852 $6.63 9,329個
3 スイス     52879 $5.05 10,471個
4 アイスランド 52063 $7.74 6,726個
5 アイルランド 50303 $3.82 13,168個
6 デンマーク 49182 $4.84 10,161個
7 スウェーデン 42391 $4.59 9,235個
8 アメリカ合衆国 41916 $3.22 13,017個
9 カタール 39606
10 オーストリア 39292 $3.82 10,285個
11 フィンランド 39097 $3.82 10,234個
12 オランダ 38319 $3.82 10,031個
13 イギリス 38097 $3.90 9,768個
14 ベルギー 37730 $3.82 9,876個
15 日本     37566 $2.31 16,262個
16 フランス 35727 $3.82 9,352個
17 ドイツ     35075 $3.82 9,181個
18 カナダ     34028 $3.08 11,048個
19 オーストラリア 33628 $2.67 12,594個
20 イタリア 31873 $3.82 8,343個
111 中華人民共和国 1410 $1.41 1,000個


経済大国ニッポン!
経済大国ニッポン!
経済大国ニッポン!

80 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:01:29 ID:Y2EkJn1u0
>>74
全部真似るんだったらフランスあたり真似とけ

81 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:02:29 ID:AeygeiiN0
>>78
それはいい考えだね

82 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:02:52 ID:jSu4ZpN60
>>47
本当に小泉は最低だな
成長率だけでなく、イラク戦争を支持したことも最凶

83 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:03:00 ID:8iJhhoha0
>>54 >>62は重複

本当は、
【赤旗】福岡市議会・海外視察出張の実態 フィヨルドや世界遺産巡り…公明党に至っては報告書「Wikipediaから誤字までコピペ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171278267/l50

に張る予定だったのだが、間違えた

84 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:03:02 ID:vehpbObp0
日本は中国と競争してるんだから
経営者はむしろ最低賃金制自体をなくしてもっと人件費を下げたいんだろ

85 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:03:04 ID:/1MuZzjy0
つーか まず「日本共産党」が会社かなんか作って

時給1000円以下の人間を雇えよw 感謝されんじゃね?w

86 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:03:26 ID:cnOSI7NF0
最低時給が1000円になったら、100円マックはいくらになるのでしょうか?
赤旗さん、是非、教えてください


87 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:04:37 ID:mVHnSd0s0
物価も安いんじゃなかったっけ?

88 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:04:58 ID:FXE1KayX0
>>3
1994年頃は、
ポンドは今の半分の、
1ポンド110円ぐらいだったし、
ユーロは、1ユーロ90円ぐらいだった感じだな。

89 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:05:30 ID:cE7ycQdH0
>>87
物価調整を加えた購買力平価の最低賃金でも西欧の半分程度。

90 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:06:08 ID:ZMyh5gRD0
>>85
最低賃金を上げるのは、いっせいにやらないと意味がないだろ。
ばか。

91 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:06:21 ID:n+C/jPtL0
>>87
日本円で年収500万の人間と、欧米で日本円で500万相当の収入の人間を比較してみると面白いかもね。

92 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:06:51 ID:t3zh9glg0
■最低賃金の比較

アメリカ 全米一律で880円 (どんな田舎でも最低保障)
西欧   1000円をこえる  (例イギリス:5.35ポンド=1262円(為替)、1172円(物価・下参照)

日本    600円台      ←(笑)


☆イギリスの物価基準で見ても、購買力平価(219円)換算1172円に達する

☆物価基準での購買力平価でも、ポンド・ユーロ等の為替でも、現実的にはほぼ同じ水準だが、
 気になる方は政府の内外価格差調査をご覧ください↓
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20040712press_2.htm

93 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:06:59 ID:eIyIuPLg0
あくまでも最低賃金だからね
高校生のバイトも当てはまるんだからね


94 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:08:58 ID:1F2yAOIc0
>>35
そんな単純な話だよ。
最低賃金の生活レベルを考えてみなよ>>1にも書いてあんでしょ。
10万超える程度の金が16万程度になったところで貯蓄に回るとおもう?

かつて13%程度だった無貯蓄世帯は今や26%と倍増してんだよ。

この貯蓄過剰国日本で、下層は無貯蓄世帯が増加してるという歪みがある。


そう家計は貯蓄性向を下げてるのに国全体では貯蓄が過剰なんだよ。
もう片側の部門、企業部門が貯蓄しまくってるからだ。
この貯蓄を切り崩して人件費上昇させるんだから、これは企業消費の増加を意味する。
家計所得に回せば、殆ど消費してくれる。
だけど企業が内部留保するなら、ゼロだ。

95 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:10:23 ID:brUgdStp0
>>79

そん中で、人口1千万以上の国を抽出してみ

96 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:10:30 ID:p4fKLjZ60
1、インフレターゲットの導入
2、社会保障の税方式化
3、正社員の解雇容易化
4、派遣ピンハネ率10%以下に制限
5、最低賃金の段階的引き上げ

マクロ・ミクロ両面でのかさ上げが必要。

97 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:10:31 ID:g4EG5ted0
>71
非上場企業の多くは借金まみれだよ。
創業者なんて創業者利益無かったアボーン確定だし。

98 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:11:53 ID:pidYaNFa0
確かに金は貧乏人にわたしたほうが世間の金の回りはよくなるよな。

あと江戸っ子。

99 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:12:14 ID:cnOSI7NF0
時給を外国と比較するなら、
アメリカみたくサービス業はチップ制にしてチップ込みの給与にするとか
交通費や住宅手当なんて免除制度は一切とりやめて
社会保障も企業負担半分とかせず全額個人負担にして
サラリーマンでもかならず確定申告するようにしなきゃ


100 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:16:04 ID:USYZMz4A0
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

101 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:16:16 ID:OEzxv4140

企業セクターの貯蓄余剰は記録的な水準

企業の収益回復、キャッシュフローの増加はマクロ的にみると、家計部門から企業部門へ
の所得の大規模な移転に支えられた。(中略)
所得減少と消費増加の持続をつないだのは家計貯蓄率の低下であり、それと対照的に
企業セクターは貯蓄余剰を記録的な水準にまで拡大した。
ttp://www.jcer.or.jp/research/pj/keieizaimu.html

102 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:16:50 ID:j016jhWX0
最低賃金を全国一律にして
法人税を地方によって差をつければいいじゃん


103 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:17:42 ID:xs6IMJFm0
どうせ円安マジックだろ。
こういう捏造記事が許されていいんだろうかね。

104 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:18:31 ID:t3zh9glg0

■最低賃金の比較

アメリカ 全米一律で880円 (どんな田舎でも最低保障)
西欧   1000円をこえる  (例イギリス:5.35ポンド=1262円(為替)、1172円(物価・下参照)

日本    600円台      ←(笑)


☆イギリスの物価基準で見ても、購買力平価(219円)換算1172円に達する

☆物価基準での購買力平価でも、ポンド・ユーロ等の為替でも、現実的にはほぼ同じ水準だが、
 気になる方は政府の内外価格差調査をご覧ください↓
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20040712press_2.htm



105 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:19:22 ID:WSA7/s6/0
>1
こういう記事見ると共産党って必要だなと思うわ。
これ、厚生労働白書とかで言われてることと同じなのよね。
政府は財界べったりで無視を決め込んでるけど。

106 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:19:29 ID:cE7ycQdH0
>>103
購買力平価で調整しても、やっぱ日本は半分くらい


107 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:19:41 ID:N6mTLaiw0
というか、最低賃金って言っても守られてないのが問題

108 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:20:33 ID:GetA4hUk0
NHKが行った世論調査によりますと、各党の支持率は、

共産1ポイントUP!
社民ややUP!

自民5ポイントDOWN!
民主1ポイントDOWN!
公明1ポイントDOWN!

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171362242/l50

109 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:22:05 ID:QA8FNYvv0
>>94
>最低賃金の生活レベルを考えてみなよ>>1にも書いてあんでしょ。
>10万超える程度の金が16万程度になったところで貯蓄に回るとおもう?

この10万程度の所得人達だけの話なら理解できるけど、
実際は最低賃金上げの金はそれ以外の人たちにも流れるので、
それほど単純ではないよ。

110 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:23:08 ID:wIUwFXge0
代々木にある共産党の本部ってすごい立派なんだよね。
末端の党員からかなり搾取したみたいだけど。
受付のねーちゃんの時給はいくらなのかな?

111 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:23:12 ID:cnOSI7NF0
つまりは、正社員の給与を下げて、その分を非正社員にまわせということなんだろ
正社員のボーナスも退職金も欧米にみならって、基本的にゼロということを容認するんだよね、赤旗さん


112 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:23:28 ID:cE7ycQdH0
>>109
だから正の波及効果じゃん。20年近く負の波及効果と、デフレスパイラルから
抜け出せなかった日本に最も必要なものじゃない。

113 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:23:29 ID:3GfNeT2+0
最低賃金上げても、それが原因で激安ショップが閉鎖に追い込まれるのなら反対だ。
日本の生活に激安ショップは無くてはならない存在になってしまったんだから。

114 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:24:27 ID:Y2EkJn1u0
>>113
どっちみち閉鎖される運命なんだけどね

115 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:25:32 ID:3GfNeT2+0
>>114
なにも最低賃金上げてトドメを刺すことも無い。
これらのショップは庶民の生活に必要だ。存続させてやってくれ。

116 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:25:38 ID:0UfubIRO0
貧乏人が金を湯水の如く使えたバブルの様、
あれを知っている今の支配層は「庶民」に金渡すと
ろくなことが無いって知っているからな。

貧乏人は清く正しい貧乏していればいいのだ。
いやなら金を稼げばいい。実力で。

117 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:25:51 ID:MmpuW8g00
最低賃金は学生とそれ以外で別けて時間1700円以上にしてもらいたいな。
高校生は1000円以上、大学生は1200円以上ってかんじで。
そして契約社員として雇うのも禁止にする。
正社員なら安定してるし、ボーナスもあったりするから
フリーターは減るんじゃないかな。
もし正社員よりもバイトのほうが稼げるならバイトもいいと思う
安定はしないけど、将来金貯めて、自分の店や会社を立ち上げるならいいかもね。

企業が求める派遣は高くなるだろうけど、ある意味
それに合う優秀な人材を派遣させなきゃいかないから
いいんじゃないかな。


118 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:26:16 ID:2ZXn2ga+0
>>1
スレタイだけで記事内容を読む

「EUは賃金高いから不当格差」



当たってる?

実際はEUは単なるインフレですな。
まさにでっちあげw



119 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:26:30 ID:Da/Xs9oe0
理想で語る赤旗!

インド・中国等国際的に低賃金で出来る所があるから
給与上げればまた海外へ空洞化が起きる!
そうだと再び雇用不安→消費手控え→更に雇用不安の悪循環だ!

俗に「リストラ」だ! 
「リストラ」の本当の意味と違う
報道されていることもあって
リストラ=解雇と
マインドコントロールされているのがかなりいるだろう!

貧乏人の一員だが
物価が安定していて良いことだ!
欲張ると切りがない!


120 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:26:54 ID:1F2yAOIc0
>>103
マジックもなにも円安=日本通貨の購買力低下 じゃん。

>>109
>実際は最低賃金上げの金はそれ以外の人たちにも流れるので、
>それほど単純ではないよ。

乗数効果分のことか?

それは正に「最低賃金の増加により世の中の金のめぐりが良くなる」事なんだが?

最低賃金労働者が増やした消費先が、誰かの所得となる。
その誰かが貯蓄にしてしまう。ということは十分ありえる。
だがそもそも最低賃金労働者が消費を増やさないのであれば、増加分はゼロだ。
少なくとも最低賃金労働者が増やした分の消費は純増する。
更に乗数効果分も増える。 万々歳じゃん。


121 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:27:18 ID:jmH5bMwJ0
>>116
北の国の楽園の話ですか?

122 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:28:06 ID:Y2EkJn1u0
>>115
そんなに利益が無いし無くなるのも時間の問題だからなあ
せめて自給上げた方が良いかなと

123 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:28:52 ID:Vynk0JiG0
>>110
だからバイトじゃねえっつってんだろうがボケWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

124 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:29:13 ID:WSA7/s6/0
だから厚生労働省と共産党は同じこと言ってるんだって。
格差を広げて国民を餓死に追い込もうとしてるのは政府と財界。

125 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:29:22 ID:1F2yAOIc0
>>116
>貧乏人が金を湯水の如く使えたバブルの様、

ひでえアホw
バブルの頃金遣いが荒かったのは
バブルの恩恵者
土地資産に手を出せる中流以上だろうが。

どうやったら貧乏人がバブルに踊ることができるんだよ。

テキトーな事ばかりいいやがって愚図が。死ねばいい。

126 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:29:23 ID:cE7ycQdH0
>>111
そうだね、ボーナスも退職金もなし。
その代わり大卒の初任給も欧州に習って平均60万円、完全社会福祉も
セットなら問題ないだろ。

127 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:29:39 ID:t3zh9glg0
■最低賃金の比較

アメリカ 全米一律で880円 (どんな田舎でも最低保障)
西欧   1000円をこえる  (例イギリス:5.35ポンド=1262円(為替)、1172円(物価・下参照)

日本    600円台      ←(笑)


☆イギリスの物価基準で見ても、購買力平価(219円)換算1172円に達する

☆物価基準での購買力平価でも、ポンド・ユーロ等の為替でも、現実的にはほぼ同じ水準だが、
 気になる方は政府の内外価格差調査をご覧ください↓
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20040712press_2.htm


128 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:30:06 ID:Y2EkJn1u0
>>110
何回もおんなじこと言って頭悪いのか?

129 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:30:11 ID:j016jhWX0
ttp://www.jcp.or.jp/tokusyu/kensetu_bokin/syunkou.html
共産党の本部ビルすごいけど
建設資金の募金額すごいな
24時間テレビなんか目じゃないす

130 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:30:11 ID:3GfNeT2+0
>>122
時給上げたらそういうところは全滅して、庶民の生活は逼迫するようになるんだって。
それとも赤旗が望んでる未来はそういう社会なのか?

131 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:31:21 ID:CmGa1RQR0
自社株を強制的に購入させられそうなんだが、売ったらやばそうなんで
この会社の有力株主目指すよ

132 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:31:30 ID:1F2yAOIc0
>>122
っつうか国民所得が上昇するんだから
100円ショップなんかに頼る生活を抜け出せるし
或いは100円ショップの売り上げが伸びるか
100円ショップは120円ショップに鞍替えする事ができる。

物価が上昇したら弊害があるのかないのか?って話してるのに
物価が上昇しない(100円ショップは100円ショップのままの)話をするキチガイに付き合っちゃだめだよ。

133 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:31:57 ID:GetA4hUk0
手塚治虫氏と共産党

 手塚さんには、「赤旗」日曜版に「羽と星くず」を連載していただいていました。毎週一回、
東京・練馬区のお宅に、原稿をもらいにいくのが仕事でした。手塚さんは三十歳半ば、
売れっ子中の売れっ子でした。
 二階が手塚さんの仕事場で、階下が手塚番の”待合室”でした。いつも各社の十人ぐらいが
つめていました。「○○社さん」。原稿があがると、ひもでつるしたかごがおりてきました。
呼ばれた者は喜色満面、他はため息。みな毛布をかぶって徹夜覚悟でした。
 「赤旗」だけが例外でした。奥さんが来訪を告げると、仕事を「赤旗」用にきりかえました。
「他社からうらまれます」というと、手塚さんは答えました。「『赤旗』のようなまじめな新聞に
かかせてもらえるだけでうれしい。他社のは仕事、『赤旗』のは僕の気持ち」。
 事実、手塚さんは原稿料を受けとりませんでした。連載中ずっとプールし、終わったとき離島
にテレビを贈ることにしました。手塚さんの発案でした。仕事の打ち上げに、編集長命で一席
設けました。大衆的なトンカツ屋でした。後日、手塚さんは筆者を高級ステーキ店に
呼び出しました。「礼しなきゃ」。
「やさしくてヒューマンで、まじめ」。手塚さんの人柄そのものですが、実はこれ、
手塚さんが「赤旗」にいつも使った言葉でした。

134 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:32:00 ID:jmH5bMwJ0
>>130
消費力増加で売上増になる可能性の方が高いと思うが。

135 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:32:14 ID:Q2uXJZEZ0
そういうことは経済的余裕がある大企業に言ってくれ。
中小は【趣味】パチンコ【愛読紙】スポーツ新聞【愛読書】何とかジャンプ
なんて人に時給1000円も払えませんよ!

共産党って真面目に働く者のための政党じゃなかったの??
なんか残念だなあ・・。


136 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:33:05 ID:3GfNeT2+0
>>132
社員の給与を上げずに100円ショップを一方的に潰されても困るんですが。
100円ショップに頼らなくてもすむくらいまずは社員の給与を上げてくださいよ、赤旗さん。

137 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:33:00 ID:HFXQqHtP0
>>129
東京足立区監禁コンクリート詰め事件!!!

日本共産党幹部宅で行われた鬼畜行為(裁判で明らかになってます)(監禁41日間の内容)

・オイルを両大腿、膝、すねにたらして着火する。熱がって火を消そうとすると手にもオイルをかけて着火、火が消えるとまた点火する
・性器に異物を入れて玩ぶ、自分の尿を飲ます ゴキブリを食わす。
・性器を灰皿代わりにする、性器にオロナミンCの瓶を2本を強引に入れる
・性器にライターを入れて着火する (この行為によって何度も気絶し、髪の毛が抜けていったという)
・お尻の穴に花火を突っ込む+瓶を挿入し、思い切り蹴る
・性器に強引に直径3Cmの鉄の棒を突っ込んだり抜いたりして性器を破壊する
・頬が鼻の高さを超えるまで腫れ上がり、目の位置が陥没して分からないほどになるまで暴行
・歌謡曲を流して、歌詞にあわせて脇腹に思いっきりパンチをいれる
・痛さをこらえるので口が変なふうに歪むのを見て面白がる
・真冬に裸で外(ベランダ)に出す 女に顔にマジックで落書きされる
・犯人2人の真ん中に立たせ、左右から肩や顔に回し蹴りを数発入れる
・顔(まぶた)にろうそくをたらす、眉間に短くなった火のついたろうそくを立てる
・6kgの鉄アレイを腹に落とす、鉄アレイで大腿や顔面を何十回も殴る
・かなりの量の水や牛乳を強引に何度も飲ませる
・サンドバックに縛り付け、スーパーリンチ
・全身火だるまにする
・裸で歌わせ、踊らせ、キチガイの真似をさせられる
・死体の体重は50キロが37キロになり、顔は原型をとどめず目の位置もわからない、身体は焼けただれ、
腐敗しており、性器(や肛門)の破壊の度合いは顔や身体以上のもので目もあてられない
・陰部にはさらにオロナミンC2本が入っていた。
(コンクリート詰め事件で検索すればわかる)(栃木リンチ殺人事件も凄い)
http://profiler.hp.infoseek.co.jp/concrete.htm
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_03_22_2/



138 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:33:18 ID:QA8FNYvv0
>>120
>乗数効果分のことか?
違う違う、共働きとかの家庭で夫の収入がある場合、、
最低賃金で働いてる主婦の時給上げた所で、
いきなり全部使うか?って事。

139 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:33:56 ID:1F2yAOIc0
>>136
うるせーなキチガイお前の相手はしねえつったろ?

140 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:34:09 ID:FXE1KayX0
>>32
欧州だとセットメニューが最低で、
大体イギリスあたりで最低で6ポンドから7ポンドだったから、
その値段は13年以上前だから、
現在だと10ポンドぐらいになってるかもしれないし、
2500円ぐらいってことになる。
中国でさえ1500円の定食なんだから、
380円の昼ごはんって安すぎるよね。


141 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:34:19 ID:yzE+rct10
>>135
そういう人は時給換算で千円以上のとこで働いてるよ、ヴァーカ。

142 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:34:19 ID:WSA7/s6/0
ていうか、もっと日本人は怒るべきだぞ。
ここまで追い込まれて泣き寝入りで自殺?
ヨーロッパなら暴動が起きてる事態だぞこれ。
財界の爺どもは貧乏人を餓死させる気なんだよ。
「生かさず殺さず」どころか「殺して殺す」になってきてる。
大企業が生き残るために国民を殺そうとしてる。
立ち上がれよ。

143 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:34:32 ID:U3FDoMvZ0
経済は拡大をしないと死ぬんだよ。
ベネルクスや英仏はユダヤが牛耳っているしな。

144 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:34:35 ID:0/BpUPWN0
共産党って、こういう作為が入りすぎてどんな結果でも出せるような統計が好きだよね。

>133
マジキモ

145 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:34:42 ID:zBBzjiXEO
>>135
趣味と能力は関係ありませんから


146 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:34:46 ID:Y2EkJn1u0
>>136
物価が上がることを前提に話してるの?

147 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:35:06 ID:3GfNeT2+0
>>139
赤旗さんは社員をキチガイ呼ばわりですか(´・ω・`)

148 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:35:15 ID:InOVQvCY0

奥谷ローソンネタ?

あれ依頼、ローソンでは一切買い物してないよ。w

149 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:35:19 ID:xJHOocyn0

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ  
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|   小泉自民とわたくし奥田経団連を支持した改革カルト教のB層国民
   /⌒ヽリ─| へ 、H, へ |!      因果応報・自業自得・自己責任  
   | (     `ー─' |ー─'|                             _
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!          ◎_,-,_ロロ           | |
      |      ノ   ヽ  |     | ̄ ̄ ̄| |_ _|  л   __    | |
     ∧     | ̄|   ./      ̄ ̄/ / | ̄  ̄| lニ ニ フ |__|  |__|
    /\ヽ    ノ_j  /        / /  . ̄| | ̄  |_| '-'       □
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ         ̄      ̄
/   r‐-‐-‐/⌒ヽ 
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ   
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄


150 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:35:24 ID:t3zh9glg0
■最低賃金の比較

アメリカ 全米一律で880円 (どんな田舎でも最低保障)
西欧   1000円をこえる  (例イギリス:5.35ポンド=1262円(為替)、1172円(物価・下参照)

日本    600円台      ←(笑)


☆イギリスの物価基準で見ても、購買力平価(219円)換算1172円に達する

☆物価基準での購買力平価でも、ポンド・ユーロ等の為替でも、現実的にはほぼ同じ水準だが、
 気になる方は政府の内外価格差調査をご覧ください↓
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20040712press_2.htm


151 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:35:28 ID:n+C/jPtL0
>>135
大企業に限らず、正社員なら何処でも時給1000円以上の金が掛かっていると思うが?

現実社会の事にも目を向けような。

152 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:36:17 ID:cnOSI7NF0
>>126
大卒ねぇ・・・
日本みたいに、猫も杓子も大学に行く国じゃないし
大学行って勉強もせずにアルバイトなんてありえないし
学費は高いし、大学の卒業資格は難しいし
・・・それも許容した発言だよね


153 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:36:25 ID:cE7ycQdH0
>>138
全部使わなきゃ貯蓄に回るんだから少なくても家計にとっては大助かりだろ。
何が問題なんだ?

>>136
恐ろしいほど論理的なモノの考え方が出来ない人っているんだな。

154 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:37:18 ID:1F2yAOIc0
>>138
>違う違う、共働きとかの家庭で夫の収入がある場合、、
>最低賃金で働いてる主婦の時給上げた所で、

夫婦の片割れが最低賃金で働いてるという
陰惨な状況を想像してみて
金持ちのお小遣い稼ぎかなんかだと君は思うのか…?

っつうか分かりやすく言ってるだけで
貧乏人の消費性向は、富裕層より明らかに高いってことと
企業が貯蓄するのはゼロなんだからゼロより少ない事はあり得ない。

って話なので貧乏な家庭がやっと雀の涙貯蓄できたからって文句つけることでもない。


あとそれ以前の問題として
物価の上昇は生産物に対して消費(金の流動)が増えることで起きるから
もし消費が増えないで貯蓄が増えるだけなら、そもそも物価は上昇しない。

155 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:37:36 ID:3GfNeT2+0
>>146
え?物価が上がらないことが前提なんですか?
物価を上げずに賃金上げる方法があったら教えてくださいな。

156 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:38:09 ID:Q2uXJZEZ0
>>137
俺が中学の時の事件だわ。
忘れちゃいかんね。

157 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:38:11 ID:GetA4hUk0
>>144
自民にしがみ付く信者哀れス。

158 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:38:46 ID:Iu0Uct1I0
試用期間と称して、最低賃金以下で、こき使われ、
3〜6ヶ月単位で使い捨てられる”社員”の方を先にどうにかして欲しい。



159 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:38:48 ID:ye/C11YoO
時給1000円で今の勤め先を今と同じ時間と月の日数働いたら…給料が4万弱多くなる。

160 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:38:49 ID:j016jhWX0
人民元を切り上げればすべて解決

161 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:38:52 ID:OEzxv4140
       ______
      /  \    /\   小泉さんの改革は
    /  し (>)  (<)\  痛みを伴っても、いつかきっと成果が出てくるんだ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉改革 痛み伴いっぱなし
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   雇用者賃金 8年連続ダウン
.   国民負担は年々強化、金余りの企業には減税
.   家計貯蓄率、過去最低を更新
.   雇用増も9割が非正社員
.   自己破産倍増、「大人の家出」止まらず

162 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:39:08 ID:QA8FNYvv0
>>153
いやいや、そうでなくて、
>人件費の上昇はそっくりそのまま消費の増加になるので
って書き込みに対して書いてるのよ。

163 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:39:21 ID:kenW4IhU0
■『多数の若者に「平凡への希望」を与えるのが、政治家や官僚の仕事ではないのか!?』
                    〜新ゴーマニズム宣言15巻『中流絶滅』より〜

●現2ちゃんで唯一”1個人の為に板を作られている『男性』”
                  (シャア・アズナブル除く)

★労働・格差問題を小林よしのりに取り上げてもらうスレ★
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1169014798/
・小林よしのり略歴
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%8A
▲議論・ご意見はスレ違いを考慮して該当スレへどーぞ!
  各種疑問に対するテンプレもあります

自民は経団連の傀儡でどうしようもない
民主は次の参院選で勝利しても売国&経団連の献金でどうなるかわからない
唯一労働問題で期待できるのは共産だけど大勝ちするわけがない&他がグダグダ

知識人・マスコミはスポンサーが怖くてほっかむりの今
経団連とケンカ出来るのはもう彼しかいない!
小林よしのりに非正規雇用・WE・賃金格差といった労働問題をもっと描いてもらいましょう

アンチよしりんの人も「利用してやるw」位の勢いで
薬害エイズ・歴史教科書の時の情熱を再び呼び起こせるか?

164 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:39:33 ID:pjgNcVXaO
あと一息で20代単身の水準に届く

165 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:39:51 ID:vD4YEhKp0
何かというと金持ちは国際競争力が云々いうけど
現実に中国と競争してる産業ならそれでいいけど
そうでないものもたくさんあるだろう?
なんでそれにあわせなきゃいけないんだ。

166 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:40:12 ID:3GfNeT2+0
>>153
> 恐ろしいほど論理的なモノの考え方が出来ない人っているんだな。

バイトの最低賃金を上げたら格安ショップが致命的なダメージ受けて駆逐されていくであろう予想は
論理的なものの考え方ではないということですか?

お金持ちなら格安ショップなんて一生縁のない場所なんでしょうけど
生活がギリギリの庶民にとってはかなり重要な生命線なんですが。

167 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:41:19 ID:jmH5bMwJ0
>>166
>バイトの最低賃金を上げたら格安ショップが致命的なダメージ受けて駆逐されていくであろう予想は
>論理的なものの考え方ではないということですか?

そういうことだw

168 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:42:48 ID:cE7ycQdH0
>>166
だからさ。損益分岐点を下回らないように、価格を上げれば済む事じゃない。
なんで潰れるのさ。99円ショップが109円ショップになると、庶民は餓死するんかい。
時給が上がってるから、結局はとんとんだよ。でも、輸入品の購買力は上がるじゃない。

169 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:43:05 ID:MiCke9L+0
もうこの国は何したっていい方向になんか絶対行かないんだから
さっさと滅んで欲しいよ。

消費税10%、WE、少子化、高齢化、低所得層・・・etc

もう絶対よくならん。 政府の人間が全部が本当に国を良くしようって思う奴がいなきゃ無理。
大半が金と権力に踊らされてる奴しかいないのに本当に良くなると思うか?

170 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:43:15 ID:z+vA6cBIO

最低賃金を上げるという事が何を意味するのか、
当然、分かって言っているのだろうな…

勤労者全員が一様に下駄をはくだけの話。
結果は、物価も、それに応じて上昇し、
例えば「給料は2倍になったが、
物価も2倍になって、結局何も変わらない」
というところに落ち着くだけ。

経済の基本であり、「インテリ」を自負する
共産党が知らないはずはないのだが。


171 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:43:22 ID:qZ0wDPAF0
         \ また自民に騙されたモナね?仕方ないよ/ 私、シャア・アズナブルは
          \       ∧_∧                 / ,イ      │去年自民に投票してしまいました!
ワハハハハー! \     ( ´∀`) だって貴方は. /  //,. -/r‐- 、| !
また自民に騙された!.    /,   つ  「B層」    /   /,/ ./ |  _」 ト、
怒りのカキコキボンヌ   \ (_(_, )  だから!/.    /.\`/  |二...-┘ ヽ
                \  しし'        /      i   ,.>、;/ー- 、    l
むやみやたらに          \          /        ! ∠.._;'____\   |
自民に投票するクセは    ∧∧∧∧∧         ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
何とかした方がいいな     <     自   >     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                   <       民 >    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
        (・∀・)ニヤニヤ  < 予   に >.       `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´
                  <      騙 >         `´\  ー   / ,ィ_}
 ――――――――――― < 感   さ >――――――――――――――――――
 また自民に騙されたんだね < ! . れ >          /ヽ       /ヽ
  ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧<     た >          / ヽ      / ヽ
    ∧_∧     ( ´Д` ) ∨∨∨∨∨______/U ヽ___/  ヽ
    ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ.  |  | ____ /   U    :::::::::::U:\
.   /,  /  /_/|     へ \|  | |       /○     ○   ::::::::::::::|
   (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ |  | |  派遣と | ├──┤    U :::::::::::::|
   /    /、    /    ./       |  | | フリーター|U |   |      ::::::U::::|
   /   ∧_二つ (    /     |  | | は氏ね  |  └―┘ U.....:::::::::::::::::::/


172 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:43:28 ID:FXE1KayX0
>>160
いまでも中国のコーヒーとか、
300円ぐらいするらしいけど、
人民元が切りあがったら、日本より高くなるね。

173 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:43:51 ID:Vo6rsta80
物価がたけーよ

174 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:44:08 ID:GetA4hUk0
グローバル化を進めれば外国進出を果たしている大企業は儲かるが
主に内需で食ってる中小企業は日本に来る外資の煽り食って潰れるだけだよな。

175 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:44:30 ID:kxXoFLPf0
>>137
共産党が弁護士たてて捜査妨害したから
なかなか逮捕できなかったんだよね。

赤旗が最後まで庇ってたのをよく覚えてる。
共産党の幹部の家で虐殺したんだよな。

共産党から証拠隠滅の指示もあったらしいし、
やはり『共産党』だなぁって感じだ。

176 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:44:49 ID:cE7ycQdH0
>>170
無形サービスや国産品に関してはその通り。
が、輸入品の購買力が上がるので実質物的な豊かさは上がる。
トヨタやキヤノンみたいな輸出企業は致命的なダメージを受ける。

177 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:44:53 ID:GLNxjkxKO
>>167
低賃金なんですね

がんばってね
今の所赤旗だけが心のより所みたいだけど

178 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:44:54 ID:J5iAgUMl0
日本の場合、最低賃金が低い代わりに、全く働かない人への手当てが厚い、
と言うか厚すぎるからなぁ

この全く働かない人への手当てを削減すればその分最低賃金を上乗せできるよ。簡単な話だ

要は働かないヤツらの保護が手厚いまま最低賃金引き上げなんて無理。

179 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:45:22 ID:g4EG5ted0
>151
都下の場末の雑居ビルでも最低でもu単価4万円くらい。
それなので事務方で起業する人は地代が1/3〜1/5程度のマンションを借りるんだよね。

都下ならオフィスビルに限らず工場の坪単価(地代、上物代)を1人辺りの占有率で割って
時給換算したら軽く5,000円超える。つまようじ作ってたらとても保たない罠。

180 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:46:12 ID:zBBzjiXEO
100円ショップ商品の生産は労働力の安い海外だから
売り子の給料上がってもあまり影響ないし

そもそもバイトの給料が最低賃金でやっている訳じゃないから
1000円になったってそれほど変わらん罠

181 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:46:29 ID:jmH5bMwJ0
>>177
レッテル貼りで逃避ですかw

182 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:46:48 ID:aJYWXb0Y0
ホワイトカラー(とおぼしき人)の残業代カット←【今ココ】

年収条件を下げてブルーカラーもカット

派遣バイトを雇うより、正社員に残業させた方が得

派遣・バイトは首

もっと安い給料で働く外国人を正社員にしよう

大量の外国人の移民

第二共通語に英語を採用

日本人・日本の社会・日本文化の破壊が進む。
でも外資と経団連だけ儲け続ける「美しい国」完成!

183 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:47:34 ID:QA8FNYvv0
>>154
地方によって違うんだろうけど、時給700円の仕事は普通です。
上流とは言わんが中流家庭の主婦は普通に働いています。
時給1000円にしたら、人減らさんとやっていけない会社ごろごろあるよ。

184 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:47:42 ID:j016jhWX0
地方によって法人税に差をつける

企業利益が各地に分散、人口も分散

都心の人口も減って住みやすく

おれてきかんぺきりろん

185 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:48:57 ID:V3rsHaL40
>>175
共産党が裏で弁護費用や証拠隠滅したから、誰も死刑にならず
今は一般人に紛れて生活してるんだろ?

共産党員なんて死ねばいいのに。

186 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:49:00 ID:OEzxv4140
       ______
      /  \    /\   小泉政治はいい面も・・・悪い面もあった
    /  し (>)  (<)\  ただ改革の方向性は変わらなかった・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉政策でここが変わった
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   非正社員の比率「3人に1人」…階級格差の超大国
.   経済諮問会議(輸出大企業)と官邸の共頭政治が定着
.   「貧困層」比率 先進国2位の衝撃 
.   企業献金は35%増加 大半は自民党へ
.   社会保障を次々に削減、企業の減税(補助金)大幅UP
.   外国人就業者、過去最多77万人に

187 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:49:34 ID:GLNxjkxKO
>>181
ん?ID見てないの?
必死だな
かわいそうに

応援してんだよ
がんばれーって

188 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:50:00 ID:RNRfLM6F0
>1
これはいい指摘だな共産党。
時給は1000円だとしても、8h/日、22日/月で年収200万円と少々にしかならない。
最低時給は1500円でもいいくらいだ。
仮に時給1500円だとしても年収300万円と少々、これでも生活は非常に苦しい。
>せめて時給は1000円
そのとおり。
俺は毎年靖国神社に参拝し、日本は核を持つべきだと考える者だが
今回のこの件は共産党GJ!
まあ、首相のアホ安倍がこのままだったら、次の参院選は共産党に投票する。

189 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:50:17 ID:jmH5bMwJ0
>>187
あんがとw

190 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:50:25 ID:WuWudrSo0

         ____      おかしい
      /  \    ─\    売国奴や抵抗勢力が一掃されて
    /  し (>)  (<)\    構造改革が進んだはずなのに・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | | ・格差拡大・ワーキングプア急増・日本は外資の餌食・・     
   
   まだ騙されてる小泉&安倍信者(経済音痴)

191 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:50:40 ID:9USHu3JH0
しかしテメェも労働者なのに経営のコストがどうとか心配?wして
言ってるバカはいったいなんなんだよ?

どこの国だって労働者は今いる会社からいくらふんだくるかが勝負、
給料が上がるのなら喜ぶのがふつうだろ? そのために会社が
つぶれようが知ったことじゃない、別の会社に移ればいいだけ

企業をつぶさないための貿易鎖国で談合あたりまえの時代にしかありえない
終身雇用の幻想を今だに抱いてる団塊社畜信仰か?w

今は日本だって経営者の方は出来るだけ安く使ってイヤなら代わりは
いくらでもいるという考えなのに

頭の悪いオメデタイ労働者もいたもんだなw

192 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:50:59 ID:MROaYiPx0
時給を上げても物価が上がるって人がいるが、
それなら、労使間の賃上げ交渉も意味がないってことだ。
普通は物価が上がる分だけ時給が上がってないといけないのに、
最低賃金は低い物価の時点のままだから問題なんでしょ。

193 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:51:08 ID:5rRwj92Z0
よくアジア各国の人件費が安いとソースも無しに言う奴がいるが、いつの時代だよwと毎度思う。
急速に発展中のインドをはじめ、東南アジアの人件費は急速に上がってきている。
食料をはじめとする輸入品は確実に値上がる。
自給自足できんぶん日本は物価が高いまま賃金が下がってきている。
この状況は大いに危険である。

まぁ、首相が一文字で「責任」とかキャノン御手洗の偽装請負問題ないとか宮本巡査への弔問で「ミヤケさんのご冥福をお祈りします」とか言ってるようじゃ駄目だろうがな。


194 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:51:32 ID:BbsQUpl60
WEのおかげで残業代はゼロ

それでも働きまくらなきゃ、食っていけないから長時間労働
労働時間が増えても給与は増えない、業績が上がっても役員・株主に還元されて
景気が良くなっても、羽振りのいいのは投資家や経営者だけ
ある日ポックリ過労死しても「自己管理もできないあんたが悪い」で過労死と認められず

ホント「美しい国」が始まったな

195 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:51:55 ID:e22Z7RJZ0
赤旗も10年に一度は良い事言ってくれるもんだ

196 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:52:05 ID:GetA4hUk0
>>175
弁護士立てる事は妨害なんですか?

197 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:52:30 ID:cO+fs0WX0
>>117
優秀な人はそもそも派遣にはならないわけだがw


198 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:52:49 ID:JUSWg9Dw0
>>183
> 上流とは言わんが中流家庭の主婦は普通に働いています。

今時働かない専業主婦は、
穀潰しとかニートとか言われるから、
家計上働く必用がなくても働かなければならないんだよ。

199 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:52:51 ID:cLKXgOtJ0
WE法に賛成で自分が過労死するまで残業しても残業代ゼロでOKの人>どうぞ自己責任で自民へ


そんなのが真っ平ごめんの人>どうぞ各選挙区で非自民系でいちばん勝てそうな人に投票を
              比例区は自分の主義主張に一番近い党へ


200 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:53:16 ID:cE7ycQdH0
>>191
書き方悪いけど、全く正論だよね。

>>193
80年代後半の日本最強時代から一歩も前に進めていない人って凄く多いと
思う。未だに世界TOPクラスの豊かな国だと信じている人もいる。

201 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:53:55 ID:Y2EkJn1u0
てかWE通ったら得するのはチョンくらいだろうが

202 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:54:02 ID:36dJbN1F0
こんな当たり前なこと どうして政府はわからないのだろう・・・


203 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:54:27 ID:aYnxMsrW0
>>1

地域格差は認めるが、青森の物価安・不動産価格の差を考慮しろよな。
給与格差は認めるが、青森と東京の物価・不動産の価格差を考慮しろよな。

青森に無限に地方交付金をばらまき続ければよいのか?>共産党
理念なき、批判政党はもういらない。

204 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:54:35 ID:3RT1qlov0
       ______
      /  \    /\   小泉さんGJ!
    /  し (>)  (<)\  ずっと痛みに耐えたんだ、そろそろ改革の成果を・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 検証小泉改革
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   労働法改悪で格差拡大
.   派遣・フリーター史上最多へ
.   生活保護100万世帯突破、過去最高
.   銀行締め付けで貸し渋り横行、零細企業倒産、破産世帯激増
.   過労死、長時間労働は拡大の一途
.   日本人の低賃金化、底なし沼の様相
.   国民負担は年々強化、金余りの企業には減税

205 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:54:42 ID:Cjhmt1FX0
>>202
いや、輸出産業が大打撃を受けるんで、経団連は絶対に許さないでしょ。


206 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:55:09 ID:2qmG3GEn0
共産党の活動やってる知り合いにコンクリ殺人の話をしたら、
「共産党とは関係ない」って怒り出しやがッた。

党の総力を挙げて犯人を守ったくせに。

207 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:55:38 ID:JKowC4Cq0
選挙で自民が勝ったら導入のホワエグ法 別名「過労死促進法」「残業代ゼロ法」!

■ホワイトカラーエグゼンプションとは■ (まとめコピペ・改訂版)

■残業代  ・・・何時間でも0円
■残業時間・・・制限撤廃 (青天井)
■労働時間・・・制限撤廃 (週40時間労働の制度が消滅する)
■サビ残  ・・・合法化
■過労死  ・・・合法化 (企業の健康管理義務が消滅、労災対象外へ)

労働無制限。サビ残青天井。残業代0円。過労死自己責任。
まさに「奴隷化法案」です。

★年収は・・・「年収決まらず」  「政令でいつでも年収は変更できる」 (厚労省案より)
★役職は・・・「管理職の一歩手前」 つまり一般の正社員が対象。 (厚労省案より)・・・・管理職「以外」が対象(ココ注意)
★職種は・・・どこにもホワイトカラーとは書いてない。つまり曖昧。(厚労省案より)

●影響1・・・残業代0で平均15%年収ダウン。ローン破産多発予想
●影響2・・・サビ残青天井だから、超長時間残業が多発。
●影響3・・・社員が鬱病・過労死しても会社の責任がゼロ。病気・死人が多発。
●影響4・・・正社員の労働時間がコスト0円で急増するので、派遣大量解雇へ
●影響5・・・年収大幅ダウンで消費減少、不況に突入。 (→超少子化)


208 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:55:42 ID:Ba7EuISk0
能力も無く努力もしない奴が低レベルな生活を送るのは当然のことだと思うんだが

209 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:56:04 ID:dLjiZgk/0
時給1000円で40時間労働だと月に約17マソで、
ここから税金その他を引くからギリギリだな。
実際には残業して懐を暖める。
強酸は生活政党としては良い線を言うんだよな。


210 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:56:40 ID:b5B2/Psz0
つうか今更だなあ・・
小泉政権の誕生の頃から

「構造改革や規制緩和を進めたら
一部の資本家層には有利だけど
多数の庶民・リーマンにはあまりメリットない
むしろ格差拡大とか賃金引き下げとか
正社員削減の方向になって
庶民にはマイナス」とか

さんざん指摘されてたのにねえ・・

しかしオマエラは耳を貸さずに
「小泉マンセー!構造改革マンセー!」
って自民を大勝させた挙げ句が今の惨状(格差拡大、庶民層の貧困拡大)なわけで


211 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:57:10 ID:jmH5bMwJ0
>>192
>最低賃金は低い物価の時点のままだから問題なんでしょ。

低い物価のままってより、デフレで物価下落の際に民間所得が下がるのは当然なのだが、
正社員から派遣への転換等の原因により物価以上の下落をした状態が放置されてるのが
問題なんじゃね?

212 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:57:12 ID:g4EG5ted0
>168
「薄利多売で凌ぐ」の象徴が100円ショップなんだが・・・
製造業者も販売業者も値上げして販売量が減ったら死ぬ。

100円ショップが人件費の為に100円以上の値段になったら、収入のない学生は今までみたいな消費はできない。
それに時給で給料を貰ってないインセンティブや水揚げで食ってる連中も今までの消費量では買えないだろう。
立地条件で必要経費の金額が代わるので、やっていけない店舗が増える。

「時給」以外の給与所得の見入りは増えないし、そういう連中の水揚げは増やしようがない。
営業のインセンティブ然り。タクシーの運転手に水揚げを無視して時給1,000円払えるか?

213 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:57:25 ID:PfJxeB9H0
最低1000円じゃとてもバイト雇えんわ。

214 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:57:31 ID:J5iAgUMl0
>>183
うちはおもいっきり中流だがかみさん専業主婦だ


215 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:57:42 ID:uPqE3Kvb0
【 庶民の年収推移 】                      

                  /\/\  /\←【派遣法改正】  
                /         ̄    \1999年度、2003年度 規制緩和という名の奴隷化が本格化!!
              /                  \
    /\/\/                      \←【過労死は自己責任!発言 by奥谷】 2007年度 2chも驚きの発言!!
\/                88彡ミ8。   /)\  
                  8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))) .\ ←【ホワエグ法残業代ゼロ】
        今ココ!>    |(| ∩ ∩|| / /     \2007年度? 「管理職の平均賃金」の名目で導入!消費税もUP!でダブルパンチ!
                  从ゝ__▽_.从 /      \
                   /||_、_|| /.         ̄\←【WE法】
                  / (___)              \2012年度? ホワエグを予定通り制限400万に引き下げ!!
                 \(ミl_,_(                \
                  /.  _ \                \ ←【外国人受入】
                /_ /  \ _.〉                \20XX年度 日本人派遣およびブルーカラー駆逐!!
              / /   / /                  \_____
              (二/     (二)                       ↑
                                      派遣も正規も青色も白色も等しく途上国並みの賃金水準に!!


216 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:58:38 ID:tmzOYtzl0
つうか

本気で働き過ぎを改善したいならWEみたいな「サービス残業正当化法」をつくるより
労働時間制限するほうがよっぽど効果があるのに

所詮、企業が人件費切るための言い訳なんだよな

217 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:59:14 ID:zBBzjiXEO
>>210
公務員を目の敵にさせて構造改革を公務員改革と錯覚させたからだろ



218 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:59:23 ID:jmH5bMwJ0
>>212
>タクシーの運転手に水揚げを無視して時給1,000円払えるか?

具体的な例にだけ歩合の職種を出してくるのは釣りですか?

219 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 20:59:36 ID:LkKgQl5C0
「過労死は自己責任」「格差論は甘えです」
 (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 安部内閣諮問委員)

「格差なんていつの時代でもある」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

220 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:00:17 ID:ef/4TDKg0
>>206
嘘ばっかりつくなよ。

すぐに共産党を除名したよ。

共産党とは、まったく 関係のない事件だね。
共産党は平和と幸せを追求する、清潔な政党。

それに自民党の方がよほど凶悪だろう。

221 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:01:09 ID:28emCY2B0
最低賃金が1000円になったら一時間800円の価値しか生み出せない人はどこでも働けなくなるな



222 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:01:24 ID:aYnxMsrW0
>>210
公務員に手厚い保護
規制利権に手厚い保護
地方公費金は大判振る舞い

財源は借金
借金は将来子供たちが払うから、しったこっちゃない。

これが理念なき批判政党=共産党の正体

痛みは嫌う、借金はすべて子孫へ押しつける

223 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:01:24 ID:zBBzjiXEO
>>203
だからって、青森の賃金を東京に適用させようとしているWEバカは死ぬべきだと思うぞw



224 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:01:25 ID:Cjhmt1FX0
>>212
まだ言うか。思考の視野が狭すぎる。
労働者=消費者
労働者の賃金↑=消費↑
収入のない学生は、親からの仕送り増える、バイトの賃金が上がるので
価格が上がっても無問題。薄利多売だろうとなんだろうと、損益分岐点
からの差で価格を調整すれば利益は落ちるわけが無い。
払える払えないではない。法律に従って「払わなければならない」
払えないなら「倒産しろ」

225 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:02:14 ID:ef/4TDKg0
>>219
格差で人は死なないだろ。ばかか?

226 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:02:18 ID:VRXmT87X0
「健康で文化的な最低限度の生活」の保障は努力保障であることを知らないのか隠してるのか知らんが、赤旗新聞はファビョっている。

赤が目指す、共産主義なんぞ、砂上の楼閣であって、達成されている国なぞ見たことがないw
寝てようが、一分一秒惜しんで働こうが待遇が同じなんて絶対に嫌だっつのw

特亜の手先はとっとと半島か大陸に帰れ。

227 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:02:26 ID:PfJxeB9H0
バブルの時期、運送関係の日雇い即金のバイトで
6000〜7500円ぐらいだったかな?
肉体労働だが自給換算で1000円行かないのが相場だった。
予定時間を過ぎても日雇いには一円も出さない。
(もちろん、元締めはしっかりピンハネ)
今ってどれぐらいだろう?

228 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:02:39 ID:Y2EkJn1u0
>>206
そもそも共産党の中にも派閥があるんだけど

229 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:02:46 ID:1ycL/6mC0
>>193
アジア人の雇用に対しては俺もそう思う。
バブルの時代の3Kの現場って、東南アジアとか中国の人たちにとって支えられていたけど、
その後の入国管理の強化、長い不況によって安く雇える外人の数は大幅に減ったよな。
そんな彼らがやっていたライン工だとか、現場作業は今誰がやっているかというと、派遣社員なんだよな。
20代後半から30代の氷河期世代や、それより上の40代のおっさんが安い賃金でスキルなくも昇給もない環境で働かされている。

そういった単純労働力をわざわざ若い日本人、しかも一部の世代に背負わせるのもどうかって思う。

230 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:02:53 ID:va1yYWxn0
本屋のバイトもコンビニの店員も
皆時給1000円ってのはそりゃーおいしい話だけど、
そこまでやるのは無理だろうな。

たぶんバイトの人数減らされて、バイトしてる
人にどっとしわ寄せがきそう

231 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:03:36 ID:ake4ohfb0
全員正社員にしたらいい。

そして、正社員の給料を下げる(時給1200円程度にする)。

232 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:03:37 ID:VimhkBwN0
何の努力もしないで、まともな生活が送りたいなんて、口開けて待っている。
そのくせ、旅行する事が人並みの生活などと・・・

どこまで贅沢なんだ、この国の貧乏人は。

天罰として、最低賃金もっと落として戒めろ。



233 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:03:55 ID:t3zh9glg0
>>188
真の愛国者なら、3000時間働いて200万円などという
国民を殺すような賃金には反対しなければならない。

GJ!

234 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:04:21 ID:Ba7EuISk0
>>220
平和と幸せを追求する潔癖な政党が民青なんて下部団体持ってるのか
笑わせるなよw

235 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:04:44 ID:ef/4TDKg0
>>228
嘘をつくなよ。工作員。

共産党は自由と友愛の政党だ。
派閥なんて無いよ。

236 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:05:56 ID:r86LEA+I0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    ←自民に投票した一般庶民
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    公務員ざまーみろwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    構造改革マンセー
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /      抵抗勢力は失せろwwww
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、  バンバン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (○)  (○) \
    |       (__人__)    | ________
     \        ̄    ./ .| |          |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ           \ | |          |  <「非正社員の比率「3人に1人」…階級格差の超大国」「貧困率・・先進国中第二位!」
  /´                 | |          |   |    「ワーキングプア急増!」「社会保障削減・・庶民直撃」
 |    l                | |          |   \_____________
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


237 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:06:22 ID:Yq6FRCO0O
下の社員や派遣は会社にいたら金が貰えるという前提で行動してる
会社に利益をもたらしたら収入が増えるという発想が無い

238 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:06:39 ID:pDpYNc2u0
経団連はともかく、派遣は何とかしろ。
あれがニート増やす一因だろ。

239 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:06:43 ID:1F2yAOIc0
っつうか乗数効果もわかってないアホが経済に口出す神経がわからん。

物価のシステムもわかってないし…。

240 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:06:54 ID:pidYaNFa0
最低賃金上がっても物価が上がって云々って繰り返し出てくるレスに
一々レス返してあげてる人にはほんとに頭が下がる。

241 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:07:07 ID:DN7soa+pO
>>220
赤旗に、2チャンネラーの意見としてこれが載ったりして。

242 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:07:33 ID:U69ktiegO
15年ぐらい前の学生の時やってた、郵便局のバイトの時給って860か890円ぐらいだったな。
夜になるといくらか増しになって900円超えたの思い出す。
リーマンになってバイトとは無縁だったが、
今でも俺の時代の時給ぐらいなのね。
時代が進んでよくピンサロや抜きバーの女の子の時給が1000円以上あるから普通の学生さんのバイトも今じゃ1000円超えは普通だ思ってたけど。



243 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:08:02 ID:3m/jqvjIO
役立たずに時給1000円もだせるかよ


244 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:08:17 ID:zBBzjiXEO
>>226
不当に押さえられている人件費の最低をあげろと言っているのに
話をすり替えるな


245 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:08:28 ID:CmGa1RQR0
給料減る→消費減る→売り上げ減る→給料減る
と繰り返して経団連としてもいいことはないと思うんだが経団連の狙いは売国?

246 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:08:50 ID:1F2yAOIc0
>>162
あーめんどくせえな。

人件費の上昇分以上の消費は増える。で良いか?
中には貯蓄する気まぐれな場合もあるかもしれんが
乗数効果分含めれば人件費の上昇以上に消費は増える。以上。

247 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:08:50 ID:LFOB6D5JO
なんでもかんでも大好きなアメリカに合わせるなら労働者賃金も合わせてくれよ。

共産党は労働福祉党に改名すればもちっと応援するねんけどなあ

248 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:08:51 ID:ef/4TDKg0
>>234
完全で行き届いたピラミッド状の組織構造があるからこそ、
きめ細かく虐げられた人達を支援できるんだろう。

共産党に関わる人間は誠実で心優しい人間ばかりだ。

249 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:09:17 ID:Da/Xs9oe0
>>235
>派閥なんて無いよ。

三人集まれば派閥が出来る


250 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:09:23 ID:Y2EkJn1u0
>>235
はぁ?
笑わせんなw

251 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:09:36 ID:UeasosEO0
しかしなぁ、格差は必要悪だと思うんだが

もちろん最終的には敗れるかもだけど、取り合えず
「良い給料貰いたい!」てのを目標に勉強頑張るんだし

252 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:09:45 ID:g4EG5ted0
>218
世の中、歩合や一発幾らの台引きで仕事請けてる人間が多いんだよ。

そういう連中が100円ショップのお客なのに、100円以上にしたら利益出る前に潰れるわな。
薄利多売の100円ショップの利益率、損益分岐点を判ってるのか?

繁盛してる100円ショップですら顧客獲得機会の手段であるクレジットカードや電子マネーが使えないという事は、
一つの商品の売り上げに対して定率で支払う加盟店手数料を払えるだけの利益ないという事だ。

253 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:10:32 ID:aYnxMsrW0
バブル期より値上がりしたものって、タバコぐらいか?

あとなんか値上がりしたものってあるっけ?

254 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:10:51 ID:VRXmT87X0
共産主義なんて馬鹿だよ。
一部のやつらが大勢の富から搾取して楽するしくみだからな。

給与に差があるのは別にいいんだよ。
頑張れば、その分、誰にでもチャンスはあるってことなんだし。

包括的な視線での差を無くそうとするなら、その分、社会保障を充実させて全体のレベルを底上げすればいい。
俺は、もっと累進課税に差があってもいいと思う。

儲ける人はいてもいいが、だったら、もっと再分配が必要。

255 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:11:14 ID:FnNeB0U30
結果平等なんか求めている奴いないのに、勝手にだれかが言っているように
したいやつがいるみたいだな。


256 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:11:26 ID:GVeevuDz0
>>133
手塚は「赤旗」と同時に「産経」にも連載してたぞ。

257 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:11:50 ID:1F2yAOIc0
>>170
>勤労者全員が一様に下駄をはくだけの話。

最低賃金なんか無縁の所得者が
なんで下駄をはくことになるんだ間抜け。

>例えば「給料は2倍になったが、
>物価も2倍になって、結局何も変わらない」

所得は消費と貯蓄に二分されるという
経済を超基本構造が抜け落ちてる。3点。
更に言えば物価が上昇するだけで
経済は回復する。

258 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:12:01 ID:jmH5bMwJ0
>>252
> 世の中、歩合や一発幾らの台引きで仕事請けてる人間が多いんだよ。

よし、その人口比率データ出せ!

259 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:12:02 ID:qXmwR9Ok0
最低賃金を引き上げると雇用が減るぞ。
そこら辺はスルーなのか?

260 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:12:10 ID:ef/4TDKg0
頭の弱い奴らが目先の利益に踊らされるからこんな世の中になるんだ。

それがいやなら共産党に投票するべきだ。

頭が良い人間ならば自明だろう。

261 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:12:34 ID:Y2EkJn1u0
>>254
本当の共産主義くらい勉強しろ

262 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:13:17 ID:n+C/jPtL0
>>254
いやその前に派遣労働法改正で派遣会社を規制するのが先だと思うが。

263 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:13:22 ID:t3zh9glg0
■最低賃金の比較

アメリカ 全米一律で880円 (どんな田舎でも最低保障)
西欧   1000円をこえる  (例イギリス:5.35ポンド=1262円(為替)、1172円(物価・下参照)

日本    600円台     ←(3000時間労働して年収200万円)


☆イギリスの物価基準で見ても、購買力平価(219円)換算1172円に達する

☆物価基準での購買力平価でも、ポンド・ユーロ等の為替でも、現実的にはほぼ同じ水準だが、
 気になる方は政府の内外価格差調査をご覧ください↓
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20040712press_2.htm



264 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:14:20 ID:VRXmT87X0
>>244
別にすり替えてねーっつの。

でだな、「人件費を上げろ」はいいが、国内の仕事が限られてるのに、
人件費をあげたら、もっと職にあぶれる人が出てくるし、もっと企業の特亜進出が進むぞ。

そしたら、さらに国内の労働力は必要なくなるから、もっと職にあぶれる人が出てきて…(以下ry

…という流れになる。

まーあれだ。
赤旗とその工作員はとっとと市ねってこった。

265 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:14:36 ID:EtI6hxgOO
決めた。俺は共産党に投票する

266 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:14:43 ID:Y2EkJn1u0
ID:ef/4TDKg0は狂信者を装ったアンチ共産党

267 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:14:48 ID:jmH5bMwJ0
>>259
より良くするためだ。仕方ないな。
そういうのを痛みに耐えろというのが正しい。

小泉のはwww

268 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:15:23 ID:1F2yAOIc0
>>176
>無形サービスや国産品に関してはその通り。

その通りじゃないよ。
最低賃金者は大幅な賃上げとなるが
元から最低賃金以上だった層は関係ない。
よって最低賃金者の賃金が倍になっても物価は倍にならない。

そして物価の上昇はデフレギャップを埋めるので
失業が減り生産抑制圧力が外れたことで経済は成長する。
よって貿易とは関係なく国内経済全てが好転するんだよ。
勿論、海外製品の購買力も上昇するだろうけど。

269 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:16:23 ID:UeasosEO0
学生時代ろくに勉強しなくて3流会社にしか入れなかったヤツが
共産党とかを応援するんだろうね

自分の学生時代の怠けは棚に上げて

270 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:16:54 ID:Cjhmt1FX0
>>257
賃金上昇が先に起こった場合は、消費性向も上がる可能性があるしな。
小売が輸入品に大きく依存している現状では、消費波及効果の方が、
物価上昇よりもインパクトでかいと思う。定量的な計算したことないけど。

271 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:17:11 ID:3GfNeT2+0
>>268
> よって最低賃金者の賃金が倍になっても物価は倍にならない。

最低賃金があがっても給与が上がらなければ物価が上昇していいことなんて何も無いんですが。

272 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:17:43 ID:OEzxv4140
       ______
      /  \    /\   小泉さんは痛みに耐えて改革をやりぬいた。
    /  し (>)  (<)\  今のうちに痛めば将来が楽になるって・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 清貧主義は将来の負担に
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   経済の縮小均衡で国民生活は疲弊
.   人材劣化で将来の技術開発力は絶望視
.   コスト削減・リストラ促進でGDPギャップ埋まらずデフレ継続
.   ワーキングプア急増で将来の治安コスト激増 
.   内需破壊と企業の金余りで迷走する日本政治

273 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:17:49 ID:1F2yAOIc0
>>192
>普通は物価が上がる分だけ時給が上がってないといけないのに、
>最低賃金は低い物価の時点のままだから問題なんでしょ。

いや
物価は下落してるし(だから問題なんだ)
物価の下落は消費の低迷の結果だし
消費の低迷は所得の低下の結果なだけだ。

逆に

物価が上昇してるってことはそれだけ労働者が救われて
消費が増えたってこと。

274 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:17:51 ID:e5s0hnuZ0

>>170の言う通りだろ。
一様な最低賃金の引き上げは、結局は通貨単位を変更しただけの効果しか無い。
要はデノミの反対。
為替も一時的に混乱するだろうが、円が安くなって均衡するだけ。

労使交渉による賃上げは産業、会社、勤労者毎に一様なものではない。
健全な経済成長の結果としてもたらされる、
必然的で緩やかな賃金と物価の上昇は、
政治的/制度的に無理矢理行う賃金引上げと本質的に異なる。


275 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:17:54 ID:g4EG5ted0
>224
時給の上昇分が確実に仕送りや小遣いに還元される、という前提がおかしい。
学生か?バイトの収入が増えるのは店の売り上げが増えてからだしな。

同業で時間給のバイトを使っていない=値上げしないで済む店があるのに、
売値を上げても、値上げ前と同じ売り上げがあるという根拠は?

時給払いの人間(定収入のある旦那の居ない人間)は
カードローンやサラ金のなどの金貸し使用率が高い訳で
好景気が恒常的に続かないと知ってる人間ほど、普通は借金返済や学費の積み立てに回すわな。

それに物価が上がれば、当然市中金利も上がるからな。
銀行から変動金利で借入してる零細企業(小売業、流通業)の返済は当然増える。

276 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:18:01 ID:n+C/jPtL0
もしかして、派遣会社のピンハネが無かったら時給1000円以上って水準は達成されているんではなかろうか?

>>264
なんか、派遣会社を守りたい現政権やヘンテコ福祉利権拡大を目指す似非サヨク新自由主義者みたいな言い分ですね、
どう考えても派遣会社の野放し状態が最大の問題です、さっさと死んでください。


277 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:18:39 ID:YlEHSacX0
>>269
学生時代ろくに勉強しなかったけど今は株でがっぽり儲けて年収は去年3千万を超えました^^

278 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:19:35 ID:bHv9fY0w0
>>13
俺もこのときの印象が強すぎて、共産党はだめだ。

ワイドショーでやってた、共産党の記者会見でのニヤニヤわらいが忘れられない。

本性が透けて見えるうすらわらい。

279 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:19:44 ID:3GfNeT2+0
>>276
> もしかして、派遣会社のピンハネが無かったら時給1000円以上って水準は達成されているんではなかろうか?

ピンハネは大いに問題だが100円ショップや牛丼チェーンが直に雇っているバイトに関しては
ピンハネはほとんど関係ない気がする。これらの分野で一律時給1000円以上にされると
多くのビジネスが間違いなく崩壊する。赤旗さんが「そんなビジネス崩壊したって構わないよ」
と主張するのなら返す言葉が無くなるが。

280 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:19:54 ID:PfJxeB9H0
最低自給が1000円に上がったら
バイト君の数が減って仕事が増えるだけだろうけど、
バイトでさえちょっとした競争が生まれて良いかもな。
多少は、礼儀や社会性を持ち合わせたたフリーターが増えるかも、
と思ったり。

281 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:19:55 ID:qXmwR9Ok0
最低賃金を引き上げる事の功罪を知らないとは思えないな。
共産党には幻滅した。

まあ暴力革命を目指すには職にあぶれたヤツが多くなって
世相が不安定になった方が好都合なのはわかるけどな。

282 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:19:59 ID:zBBzjiXEO
>>259
しかたないだろな
万人が働いても食費で全部消えるよりましだろ
つーかさあ、雇う人数が適正なら
雇用はそう減らんのだがw

減る=無駄に雇っていた
だから
現状ぎりぎりなら減らしようがないわけだし
それで企業がつぶれるなら元々商売やる資格なしってこった

283 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:22:01 ID:VRXmT87X0
>>262
職安がろくに機能してない状態であって、その需要もあるんだから、仲介として、派遣という職業形態はあってもいい。

長期的な雇用を見通せる景気の流れができて、なおかつ、企業の無駄なコスト(利益効率が悪い非効率な労働力の残業代など)カットできれば、自然に正社員は増える。

284 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:22:12 ID:Yq6FRCO0O
最低賃金を二分化してもいいと思う
親と同居→時給600円
1人暮らし→時給1000円
但し1人暮らしは生活保護対象になる

285 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:22:28 ID:UeasosEO0
277
その年収はいつまで続くの?
下手したら来年はマイナスだったりして

286 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:22:32 ID:aYnxMsrW0
理念なき批判を繰り返して、ここまで支持率を減らしてきた、共産党。

共産党の存在意義=野党同士票を食い合って、政府自民党を間接的に援助すこと。

ほかに共産党の役割ってなんかるっけ?

287 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:22:59 ID:t3zh9glg0
■最低賃金の比較

アメリカ 全米一律で880円 (07年2月米国議会でほぼ全会一致で可決。どんな田舎でも最低保障。)
西欧   1000円をこえる  (例イギリス:5.35ポンド=1262円(為替)、1172円(物価・下参照)

日本    600円台      (年間3000時間働いても200万円程度)


☆イギリスの物価基準で見ても、購買力平価(219円)換算1172円に達する

☆物価基準での購買力平価でも、ポンド・ユーロ等の為替でも、現実的にはほぼ同じ水準だが、
 気になる方は政府の内外価格差調査をご覧ください↓
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20040712press_2.htm


288 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:23:16 ID:6H/RYXXf0
会社員になったは良いけど
学生の頃のバイトの方が割が良かったな。

289 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:23:23 ID:n+C/jPtL0
>>279
成人していてバイトって人の絶対数ってどれくらいだろう?

派遣会社の規制をするだけでかなりの効果を上げる事が出来ると思うが?


290 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:23:25 ID:PieAL1sq0
日本の場合、企業犯罪に甘すぎるんだよな。
お陰で、最低賃金も残業も、有給休暇も企業の思い通り。
最低賃金の低さが日本の景気の足を引っ張っている
要因の一つなのは確かなのだから、政府は「要請」
等と甘ったれた事をしている場合ではない。
手綱を握るべき政府が、完全に舐められている。
まるで、躾のなっていない犬に引きずられている飼い主のようだ。

格差先進国と言えばアメリカ、先進国中一の格差大国、
「あのアメリカでさえ」最低賃金を引き上げたというのに、
何を考えてんだろうね自民党は。
いや、間違えた。とことん経団連の犬なんだね自民は。
中川の要請も、ただのパフォーマンスだろ。やる気があるなら
最低賃金の額を引き上げ、更に厳罰化する。
ただ「お願い」するだけなんて、とことん献金に弱いんだね。



291 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:23:59 ID:QA8FNYvv0
>>246
企業に払える体力が、あり余っているならいいけど、
一部の輸出企業以外そんな余裕無いよ。
特に地方は一律上げられたら、失業者が増えるよ。
企業の支払える額は決まってる。

>人件費の上昇分以上の消費は増える。で良いか?
さっきよりも、もっとすごくなってるな。

292 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:24:07 ID:j016jhWX0
最低賃金上げて経済成長するのと

消費税上げて法人税下げて経済成長するのと

どっちの確率が高いかだな

293 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:24:12 ID:Cjhmt1FX0
>>275
前提が逆だろ。バイトの収入は増えるんだよ。最低賃金引き上げによってな。
同事業で時間級のバイトをしていない店と同じ賃金形態すれば、競争による
賃金格差はでないだろ。おそらく法定最低ラインをついてくるんだろうが。
時給払いの人間がサラ金云々の話はまず、データを出してくれ。あと乗数効果で
ぐぐってみれ。だから、経済成長、インフレの流れに乗れない零細企業は
とっとと倒産しろ。

294 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:25:05 ID:jeo4yry60
努力した人が高給をとるのは、おかしい世界ではない
しかし、努力しなかったからといって、奴隷のような生活を送るのは
また違うだろう。
過去には努力しなかった人だって、仕事につけば、その仕事への
努力をするだろう
しなけりゃ、いつまでも能率は上がらない。

人件費が高い言うなら、設備投資して機械を入れろよ
まあ、能率はいつまでも変わらんし、年がたてば不具合も多くなるけどな

295 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:25:13 ID:hO2oW/B/0
派遣が嫌なら、正社員になればいいのに。

296 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:25:38 ID:CmGa1RQR0
最低賃金があがり職場の人数が減り1人あたりの仕事量が過密になる。
というのは仕方が無い。
仕事量は変わらず賃上げ要求だけするのはダメだ。

ということでいいの?全体的に。

297 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:26:10 ID:3GfNeT2+0
>>289
派遣規制はスレの趣旨とずれるが、あえて派遣を規制すれば正社員の数が微増して
無職が激増する可能性もあるんじゃないか?あるいは会社が派遣業を仲介せず
直に期間契約社員を募る可能性もある。

いずれにせよ派遣を潰すだけでは問題解決は解決されないと思うが。

298 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:26:32 ID:1F2yAOIc0
>>212
やっと理屈っぽいものが出てきたなw

100円ショップの購買層は貧民なので
貧民の所得増加は100円ショップの大チャンスなんだよ間抜け。

>「時給」以外の給与所得の見入りは増えないし、そういう連中の水揚げは増やしようがない。

しかし時給上昇によって所得が増えた層は確実に消費を増やす。
その消費には乗数効果がかかり、市中の消費量は時給上昇分よりも増える。
お前の設定なら、貧民の所得増によって真っ先に売り上げを伸ばすのは
その100円ショップだろ…。

100円ショップを筆頭に需要増によって投資の芽がでた企業は投資を拡大する。
これによって更に他の企業(下請け)や当該企業の労働者消費(雇用が増えるから)
は増える。更に誰かの所得が増えることになるだろう。時給とは関係ない層においても、だ。





っつうかお前の理屈って所得は増加すると人々は困るだろうっていう超理論なんですけど。

299 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:26:46 ID:Rf5w17rZ0
賃金を上げても労働意欲を喚起できないし、業績も上がらないと経済学者が言ってるのに
なんで経営者が賃金上げようなんて思うものか

300 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:26:53 ID:n+C/jPtL0
>>283
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)
「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
 (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
 (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)
「格差論は甘えです」
 (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)
「格差は能力の差」
 (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)
「フリーターこそ終身雇用」
 (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
 (林純一  人材派遣会社クリスタル社長)

オマイと同意見の素晴らしい人たちw


301 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:27:09 ID:g4EG5ted0
>289
直雇用のバイトに戻っても時給は今と同じだって。

派遣解禁以前に単純労働や事務で現在の時給で3,500円相当の時給を貰ってた時代があったら教えて欲しいもんだ。
ピンハネ、というからにはピンハネしてない直雇用のバイトを取ってた時代は当然時給が今よりも高くなくてはいけないからな。

勿論、機械化以前の手作業については比較にならないから除外ね。

302 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:27:15 ID:VRXmT87X0
>>276
おまいが市ねよ。

国内の仕事量が同じなのに、給料を上げたらどうなるか、わからんのかい?

赤が宣ってる「格差」とやらがもっと広がるだろ。

2枚舌を使うんじゃねーよ。

303 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:27:32 ID:RNRfLM6F0
>>251
>勉強頑張るんだし
時給800円だと、8h/日、22日/月で年収約170万円。
これでどうやって勉強を頑張るんだ?
勉強の本や文具どころか、毎日の飯も十分に食えないぞ。
今の時給基準じゃ、自分を磨くいて頑張るどころか生活もできないから
そこをどうかしろ!って言ってんだよ!アホが

304 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:28:03 ID:hO2oW/B/0
>>297
成人してるのにバイトなんてムシケラは、殺せばいいと思う。

305 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:28:04 ID:GLNxjkxKO
まあ何がおもしろいって
時給1000円にするべきだっていう「赤旗」の記事でこんだけエキサイトしてるのがおもしろいな

おまえ等時給いくら?

306 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:28:33 ID:Cjhmt1FX0
>>268
よく考えてみたらそうね。R^2=1に近い事は有り得ないな。
賃金上昇と物価上昇には正の相関があるが、さっき書いたとおり、
賃金上昇ほど物価は上昇しないだろうね。

307 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:28:49 ID:DmZK0OaJ0
>>302
赤とか言葉使って頭だいじょうぶっすか?



308 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:29:08 ID:YqoDkuP00
ん〜、結局労働者の数は減る一方なわけで。
賃金あげようとあげまいと、一人当たりの労働量は増えるでしょ。
労働量が増えるなら、一人当たりの賃金も上げないと労働者は割りに合わないわな。
負のスパイラルですよ。

309 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:29:33 ID:nALtBLNQ0
なぜソ連率いる共産と名乗る連中がが畏怖されていたか
アカアカ批判してる奴は全然解っていない

共産党だからアカ=悪

そんな間抜けでド低脳は5年半ロムれ

310 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:29:48 ID:n+C/jPtL0
>>302
ピンハネ屋さんを規制してもピンハネ屋さんが困るだけではないのかね?

馬鹿なのですか?

311 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:29:58 ID:1F2yAOIc0
>>221
時給1000円以上の価値があるひとはもう既に1000円貰っているので
800円の人間をクビにしても、どこにも代替労働者は見つからない。
その労働者を使わざるを得ない。

バカかね。

>>230
それができんなら今でもやってるよ。
なんで今やれること(バイト人数減らす)なのにやらんの?

っつうかいい加減所得増加により消費が増えて
売り上げは伸びるっていう事実を無視するバカ多すぎだろ。

コスト増加と売り上げ増加を比較してどっちが多いとか論じるなら
まだ見込みがあるが
思考から売り上げ増加が抜け落ちてるやつは経済には根本的には合わないから
黙ってて欲しい。

312 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:30:12 ID:41Vro7Ed0
機械化・効率化進んでるからね。今まで5人必要だったのが2人にとか
効率化は目覚しいし、大企業は高価な機械買って半自動化するけど
それができない中小は人件費極限まで削らないと太刀打ちできないしな。

313 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:30:13 ID:dLjiZgk/0
現に主要国ではやってるんだから、日本もやるべしだな。


314 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:30:39 ID:Otu2gdXt0
いきなり1000円は無理やろ、景気や企業の業績みながら
ジリジリ上げていかんと、急激に上げたら非正規が無職に化けるだけ

315 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:30:42 ID:e5s0hnuZ0

簡単な思考実験をしてみよう:

明日から新札が発行される事になったとしよう。
現行の1000円札は、新2000円札と交換される事になっている。
無論、旧5000円札は新10000円札に、
旧10000札は新10000円札二枚と交換される。

時給1000円の君は、明日からは時給2000円。
二倍の高給取りになるのだが、
果たして、それに何か意味があるだろうか?


316 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:31:02 ID:Y2EkJn1u0
>>309
無知ほど批判したがるんだろ
マルクス思想の5%も理解してない

317 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:32:21 ID:jmH5bMwJ0
>>315
攪乱操作乙!w

318 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:32:30 ID:hO2oW/B/0
>>316
東京足立区監禁コンクリート詰め事件!!!

日本共産党幹部宅で行われた鬼畜行為(裁判で明らかになってます)(監禁41日間の内容)

・オイルを両大腿、膝、すねにたらして着火する。熱がって火を消そうとすると手にもオイルをかけて着火、火が消えるとまた点火する
・性器に異物を入れて玩ぶ、自分の尿を飲ます ゴキブリを食わす。
・性器を灰皿代わりにする、性器にオロナミンCの瓶を2本を強引に入れる
・性器にライターを入れて着火する (この行為によって何度も気絶し、髪の毛が抜けていったという)
・お尻の穴に花火を突っ込む+瓶を挿入し、思い切り蹴る
・性器に強引に直径3Cmの鉄の棒を突っ込んだり抜いたりして性器を破壊する
・頬が鼻の高さを超えるまで腫れ上がり、目の位置が陥没して分からないほどになるまで暴行
・歌謡曲を流して、歌詞にあわせて脇腹に思いっきりパンチをいれる
・痛さをこらえるので口が変なふうに歪むのを見て面白がる
・真冬に裸で外(ベランダ)に出す 女に顔にマジックで落書きされる
・犯人2人の真ん中に立たせ、左右から肩や顔に回し蹴りを数発入れる
・顔(まぶた)にろうそくをたらす、眉間に短くなった火のついたろうそくを立てる
・6kgの鉄アレイを腹に落とす、鉄アレイで大腿や顔面を何十回も殴る
・かなりの量の水や牛乳を強引に何度も飲ませる
・サンドバックに縛り付け、スーパーリンチ
・全身火だるまにする
・裸で歌わせ、踊らせ、キチガイの真似をさせられる
・死体の体重は50キロが37キロになり、顔は原型をとどめず目の位置もわからない、身体は焼けただれ、
腐敗しており、性器(や肛門)の破壊の度合いは顔や身体以上のもので目もあてられない
・陰部にはさらにオロナミンC2本が入っていた。
(コンクリート詰め事件で検索すればわかる)(栃木リンチ殺人事件も凄い)
http://profiler.hp.infoseek.co.jp/concrete.htm
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_03_22_2/

319 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:32:42 ID:ZK2dATG10
>>309
そんな低能が東京に300万もいるから、石原みたいな奴も知事になれる訳で。

日本の民度はかなり低いよな…

320 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:33:20 ID:Cjhmt1FX0
>>311
乗数効果を定量的に説明したら?
消費性向0.8の時、バイトに1000円渡すとそれが800→640→N.....って増えていく。
バイトが500円しか貰えない場合は400→320→N.....よって所得増加の500円以上に
消費は伸びるみたいな話をすればイインジャマイカ。

321 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:34:05 ID:IVXrsco80
アメリカならコンビニ店員でも時給8ドル(約1000円)くらいはもらってるだろ。


322 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:35:00 ID:3GfNeT2+0
>>317
いや、>>315の思考実験には一理あるぞ。
見かけのバイト代が増えても物価が同じくらい上昇してしまえば以前と変わらない生活が待ってる。
いや、バイト代に対して物価の伸びが少なければ十分意味があると言うかも知れないが
それでは給料が変わらない社員にとっては生活が厳しくなるわけだ。
誰かが特をすれば誰かが損をするという当たり前のことが>>1には書かれていない。

323 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:35:07 ID:PfJxeB9H0
>>297
人材派遣・紹介業も功罪あって、確かに気軽に職に就けるようにはなった。
どんな時代でも正社員はムリだって人でも仕事に就ける。
人を探す方からしても、素早く、比較的的確にマッチングした人を探せる。
でも、業種によってはやっぱ低賃金・使い捨て的な問題があるだろうなぁ、と。

個人的な根拠の無い感覚なんだが、
「下の上」と「下の下」の人達が、みんな「下の中」ぐらいに位置するようになった、
ってな感じは少しする。

324 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:35:15 ID:pidYaNFa0
>>314
まぁあまりにショックが強いと金が市場に回っていくまでに、倒産で失職した人が
バタバタ倒れていきかねんから、その辺は上手く考えてやらないといかんかも知れんね。

325 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:35:16 ID:l96lMd1f0
ばかじゃね
企業がやってけねーよアホかwww

326 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:35:23 ID:p02lp5yb0
高校生が1Kだったら逆に高すぎだと思うが。
成年のみ1Kにするというのなら、雇用者は未成年しか雇わなくなるし。

327 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:36:16 ID:URA6smBZO
サティのパートは10年やってても760円!!!!

328 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:37:01 ID:u7oq62it0
主要国中最低国が日本で日本国中最低なんが青森県なんだすう!!

329 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:37:25 ID:PfJxeB9H0
>>310
ピンハネ屋さんってのは、一応社会の潤滑油なので、
仕事を探す人、人を探す側、両面から困る。
でも、ドナドナのように人から人へと、人を受け渡して、
そんだけでマージン数万円まいどーありーって、
こんな商売長続きはしないよなぁ、って気はする。

330 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:37:32 ID:YqoDkuP00
>>327
パートだからなぁ。
ルーティーンワークでしょ?

331 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:37:32 ID:g4EG5ted0
>293
バイトの収入が増える為には、まず時給の値上げ分の売り上げが必要。

同業者で時給払いのバイトを使ってない店舗はその値上げをしないで、
価格という付加サービスで勝負できる。

家族経営の店舗とバイト使ってる法人の店舗をどうやって同じにできる?
店舗ごとの借金の有無、設備投資の差もある。
企業の運営形態が違うのに、同業と言うだけで法律で賃金形態を同じにできる訳ないだろ。

それにバイトを使う事で損益分岐点が上がるなら、
事業主は売り上げの減少に合わせて「バイトを使わない」選択肢も取れる。

時給払いの人件費ってのは常に売り上げに即した物。
サービスを常用してくれるインセンティブや水揚げで食ってる連中の需要を無視できない。

実態を無視した同一化の考えは崩壊した共産主義そのものだな。

332 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:37:49 ID:pidYaNFa0
一生懸命答えてる人、なんか無力感感じないか?

333 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:39:05 ID:1F2yAOIc0
>>291
あるよ。
企業は損益を見出す期間をある程度長期にとれるので
消費が増えて売り上げが伸びる。という予想がなりたつなら
未来から金を借りてくりゃすむだけの話。

何度も何度も何度も何度も言ってるが
現在わが国はデフレで貯蓄過剰。
つみあがった貯蓄が企業の投資として使われて無い状況なの。
ということは借り入れ先の資金は膨大にあるということで
金利の低下もあいまって、借り入れコストは著しく低い。
もっとも消費は増えないであろうという予測が成り立つ今は
金利が低くても投資は増えたりしない、むしろコスト削減に励む。
(何故なら物価が下落する=貨幣価値が上昇するで、高金利と等しいから)

それが今ここでいうように、労働者の所得増→消費増による
物価上昇予想が成り立つなら、実質的な金利は更に下落し
投資しないやつはバカってことになるんだよ。
1000円の賃金を惜しんでバイト首にするところは真っ先につぶれるわ。

>さっきよりも、もっとすごくなってるな。

じゃ乗数効果はそれ以下だとでも?
最低賃金上昇によって増えた消費で
確実に所得を増加させる層はある。
そいつらはそっくりそのまま貯蓄か?
間違いなく、所得に応じた消費性向分消費する。
さらにそれが新たな所得となる。

乗数効果が1以下なんてありえねえ。


334 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:39:10 ID:n+C/jPtL0
>>323
それはその通りなんだが、多重派遣でピンハネ率80%なんてのはどう考えても異常だろ?
単純労働工場派遣でピンハネ率30%以上なんてのも明らかに変。
普通にピンハネ率の規制や多重派遣の禁止ぐらいはすべき、それで賃金上がれば皆幸せ。

335 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:39:23 ID:p4fKLjZ60
まずは社会保障の税方式化、そして派遣のピンハネ率の上限設定。
最低賃金のの段階的引き上げ

336 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:39:45 ID:VRXmT87X0
給料を上がれば消費が増えるとか宣ってるやつがいるが、
なんの消費だか知らんが、消費なんぞ増えるわけねーだろ。

全体の底上げができなきゃ日常品の消費は増えん。
第一、今でトントンだろ。
インフレでバランスを取るのかっつの。

でだな、嗜好品の消費なんてタカがしれてるし、それだって全体的な底上げがあってなんぼだろ。

職にあぶれる人が今より増えるし、差も広がるのは確実。
2枚舌を使ったあげく、消費が増えるなんて嘘をつくな。

>>310
それは、なんの規制かによるでしょ。

ピンの幅を決めるとかだったらした方がいいと思うけども、業種自体を規制するのは、困る人が沢山いるから、しない方がいい。

337 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:39:45 ID:NFeLpxE80
なっなんか・・
ちょっと分かんないけど・・
ずっと独身でしょ?
50歳になったら自殺でしょ?

大丈夫、何とか生活はできるよ

338 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:40:07 ID:IuaGK+ul0
>>325
他の先進国の企業は、日本よりもはるかに高い時給でやってるが?

339 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:40:29 ID:J7ewtY1u0
怠け者のための政党。それが協賛党。

340 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:40:39 ID:jmH5bMwJ0
>>322
>見かけのバイト代が増えても物価が同じくらい上昇してしまえば以前と変わらない生活が待ってる。

どうせ妄想ならバイト代以上に物価が上昇したらって言えよw

341 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:40:56 ID:2i9cdOe20
亀井「事実上世界一の経済大国だったときの日本。あのときの経済構造と今どうですか
同じですか?当時は下請け孫うけ、護送船団方式なんて悪口をアメリカは言ったんだけども、アメリカは意図的に言ったんだ日本をぶっこわすために。
それを大事にしながら(下請け孫受けを)そこも儲けさせながら、
従業員も豊かにして その中で利益をあげていくというのが
経営者の生きがいだったんじゃないですか?
そういうい経営者が世間から立派な経営者といわれたんですね。

今どうですか?偽装請負をやった会社の会長か社長かしりませんが経団連の会長
ピンはねをしていくことを 奨励するようなことを経済界のトップが言っていますね。


342 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:41:03 ID:v0yMPWzSO
外国人労働者を受け入れた会社に出す補助金を打ち切れば
補助金目当てに外国人雇う会社が減り、日本人の雇用が増えて時給も上がるだろ。

外国人労働者が日本で金を使わずに外国に送金するからいつまでたっても
日本の景気が悪いんだ。

343 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:41:18 ID:yJfyH0zY0
赤旗で働くと時給いくらもらえるのかな

344 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:41:33 ID:yzE+rct10
>>337
自己紹介乙

345 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:41:34 ID:9ZHIX5EP0
なんで昔よりも工業も技術も発展したのに、仕事が楽になったって話は聞かないんですか?
給料上げなくていいから仕事量減らしてください
今の無職をみんな雇用して、使える機械やら設備をフル稼働すれば
俺の仕事量は半分ぐらいになりませんか?

346 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:41:49 ID:YqoDkuP00
>>336
概ね同意。
俺も消費は増えんと思う。

それに、労働意欲そのものが欠如しているしな。

347 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:43:09 ID:Hz1pLp4aO
共産はこの間サンプロでミズポといっしょに全国一律1,000円にしろって騒いで
コメンテーターに、そんなことしたら中小企業がバタバタ潰れる、経済の現状が分かっているのかと突っ込まれたばっかだろ
シュンとなって黙っちゃってたのによくこんなの改めてブチ上げられるなw

348 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:43:32 ID:GetA4hUk0
大企業が給料上げれば物買えるから消費も増える
当たり前の事だね、共産党頑張れ。

349 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:43:36 ID:t3zh9glg0
■最低賃金の比較

アメリカ 全米一律で880円 (どんな田舎でも最低保障)
西欧   1000円をこえる  (例イギリス:5.35ポンド=1262円(為替)、1172円(物価・下参照)

日本    600円台      ←(笑)


☆イギリスの物価基準で見ても、購買力平価(219円)換算1172円に達する

☆物価基準での購買力平価でも、ポンド・ユーロ等の為替でも、現実的にはほぼ同じ水準だが、
 気になる方は政府の内外価格差調査をご覧ください↓
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20040712press_2.htm


350 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:43:48 ID:1F2yAOIc0
>>270
というか物価上昇=消費増加なので
どっちが上っていうのも謎だが。

需要が増えてないのに勝手に値段上がったりする事ないでしょ。

石油とか野菜とか特殊な事情があるものはコストプッシュインフレするけど。


間違いなく言えることはインフレの効果は日本経済を一変させるぐらいの効果があるよ。
デフレギャップによって失われていたウン兆かウン十兆円規模の生産を一気に取り戻そうと
反転するわけだから。

351 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:44:50 ID:yJfyH0zY0
家が狭いから物買えない

352 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:44:57 ID:Cjhmt1FX0
>>331
>>320で乗数効果を簡単に説明したので読んでね。
はい、時給の値上げ分の売上出るよね。
だから、時給払いが不利なら同業者と同じ雇用スタイルにしろよ。
そもそも家族経営に対抗できないような法人経営はとっとと倒産しろ。
バイトを使うのも使わないのも好きにしろ。
話の論点どこだか分からんが、経済成長、インフレに合わせられない企業は
社会のお荷物だからさっさと倒産してくれ。消費者にとっても、社会にとっても
邪魔。そもそも家族経営や法人経営云々は賃金が論点というより、経営スタイルの話だろ。

>>332
感じる。

353 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:45:41 ID:CmGa1RQR0
まぁ現在は正社員の賃金を派遣なみにおとそうとしているところだけどね

354 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:47:15 ID:YqoDkuP00
>>353
確かに。
俺、リアルに正社員→派遣社員になったけど。
年収上がったからな。普通逆だろ。
(別に派遣を推奨しているわけじゃないよ。)

355 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:47:22 ID:X/oNQsFF0
派遣会社の搾取率を法で規制するだけでも
ずいぶん違うと思ってる俺は浅はかなのかな・・・

356 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:47:24 ID:jmH5bMwJ0
>>332
きっとわからないんじゃなくて、わかる訳には行かない立場な香具師なんだろうな。

357 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:47:48 ID:IuaGK+ul0
>>347
>そんなことしたら中小企業がバタバタ潰れる
そうは思わない。

358 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:49:06 ID:GetA4hUk0
>>351
なら上がったお給料で新しい家買えばおk

359 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:49:30 ID:RU87vpvS0
これこそが政府・自民党の大好きなグローバルスタンダードじゃないか。
きっと、政府・自民党はグローバルスタンダードを推し進めるので
赤旗が指摘するまでもなくすぐに導入してくれるよ!!!

360 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:50:04 ID:BLuYXhV/0
       _______
      \      /  
       │    │ 
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ   
   /    ノ (___) ヽ   |   調子こいてるな、国民。
  │     I    I      |   参院選後はWE法と消費税UPでたっぷりお仕置きしてやる〜!(笑)
  │     ├── ┤    |     
   \    /   ̄  ヽ   /   
     \    __  '  /


361 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:50:05 ID:3GfNeT2+0
>>355
中間搾取が無くなるってだけで派遣は派遣のままだからね。
不安定な身分でいる限りそれで消費が大幅に伸びるとはとても思えない。
「派遣でも人並みの能力があれば定年するまでどこかしらで雇用してあげますよ」
という保障を誰かがしてくれれば話は別だが。

362 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:50:15 ID:1F2yAOIc0
>>274
だからなんで最低賃金じゃないやつの賃金もついでに上昇するんだよアホ垂れ。

>>275
バカの公開見本市みたいだな。

>学生か?バイトの収入が増えるのは店の売り上げが増えてからだしな。

時給が上昇したらって話してるのに
なんで時給が上がってない事になってるんですかwwwww

>同業で時間給のバイトを使っていない=値上げしないで済む店があるのに

最低賃金のバイトみたいなのを使わないと倒産するぅぅぅう!って産業なのに
ライバル会社は余裕でバイトなんか使ってないで商売やれてんですか?
どんな産業だよw

>売値を上げても、値上げ前と同じ売り上げがあるという根拠は?

消費者の所得が上昇してるから。
お前の世界では賃金が上昇しても消費が増えない事になってるのか。

>それに物価が上がれば、当然市中金利も上がるからな。
>銀行から変動金利で借入してる零細企業(小売業、流通業)の返済は当然増える。

でた実質金利知らないアホ。
物価の上昇はマイナスの金利と等しいってこともわからんのか。

実質金利はデフレの現状より下がるのでむしろ零細企業は救われるんだよアホ垂れ。

つか市中金利が上昇する=資金需要が貯蓄残高を減らして上昇してる=投資過剰
だからそれは好景気でどこもウハウハっつうことだろ。間抜け。

363 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:50:48 ID:PfJxeB9H0
>>334
単純労働者の高いピンハネ率は、
派遣業が単純労働の世界に進出してくる以前からの話で、
人集めて作業着着せて現場に行かせる、
○○運送とか××工務店?みたいなのが、派遣業に移り変わっていった、
ってだけなのかなぁと。
もちろん、だからしょうがないって話でも無いね、うん。
限度ってもんがあるわね。


364 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:50:50 ID:yzE+rct10
>>347
赤い人は相変わらず現実性がないよな。革命思想が頭にしみこんでやがる。
650円〜700円ラインで主張するべきだと思うんだがな。
後、東京の最低賃金が実状とあってないんじゃないかな?
地域格差は広がるけど、東京の最低賃金をあげることだと思うんだがな。


365 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:50:53 ID:fRewamEY0
安倍:「美しい国」率先して作っていきます。

庶民:それ具体的になんですか?

安倍: ・・・・・

本間税制会長:税金で官舎に愛人を囲って二重生活

柳沢厚労大臣:女は子供製造機  
          男は残業0円の強制労働

尾身財務大臣:国民はありがたく税金払え

冬芝国交大臣:JALは俺の飛行機、国民は退いてろ

奥谷内閣審議委員:過労死は自己責任。格差論は甘えです

366 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:51:07 ID:M2aZkrA8O
賃金が上がるのは非常に良い事なんだけど、上がった人件費で苦しむのって
中小企業なんじゃね?下限ぎりぎりで雇ってるのって大企業より中小零細って
イメージがあるんだけど・・

367 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:51:21 ID:t3zh9glg0
>>332
共産スレには、例の天敵がくる

しかも今日は亀スレで特に大量にwww



368 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:51:56 ID:HH1YSbgI0
【 庶民の年収推移 】                      

                  /\/\  /\←【派遣法改正】  
                /         ̄    \1999年度、2003年度 規制緩和という名の奴隷化が本格化!!
              /                  \
    /\/\/                      \←【過労死は自己責任!発言 by奥谷】 2007年度 2chも驚きの発言!!
\/                88彡ミ8。   /)\  
                  8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))) .\ ←【ホワエグ法残業代ゼロ】
        今ココ!>    |(| ∩ ∩|| / /     \2007年度? 「管理職の平均賃金」の名目で導入!消費税もUP!でダブルパンチ!
                  从ゝ__▽_.从 /      \
                   /||_、_|| /.         ̄\←【WE法】
                  / (___)              \2012年度? ホワエグを予定通り制限400万に引き下げ!!
                 \(ミl_,_(                \
                  /.  _ \                \ ←【外国人受入】
                /_ /  \ _.〉                \20XX年度 日本人派遣およびブルーカラー駆逐!!
              / /   / /                  \_____
              (二/     (二)                       ↑
                                      派遣も正規も青色も白色も等しく途上国並みの賃金水準に!!


369 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:52:06 ID:Y2EkJn1u0
>>360
不覚にも吹いた

370 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:53:18 ID:PUwOjgb00
>>366
高度経済成長期に中小企業は苦しんでたのか?

371 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:53:19 ID:y0PLoIeI0
「過労死は自己責任」「格差論は甘えです」
 (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 安部内閣諮問委員)

「格差なんていつの時代でもある」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 小泉内閣閣僚】

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
 (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

372 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:53:36 ID:3GfNeT2+0
>>369
今時壺の絵に反応するのは共産党支持者ぐらいなものか(´・ω・`)

373 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:55:05 ID:oEs2bc0q0
つーかさ、日本人じゃない人間が働かずにもってくから
純粋な日本人への配分がへるんじゃん。

374 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:55:14 ID:Y2EkJn1u0
>>372
俺は共産党支持者じゃないっすよ
票入れないし

375 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:56:06 ID:CmGa1RQR0
TVで格差についてやってるなあ

376 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:56:15 ID:i///DXao0
まあ格差拡大はじめとする今の日本の惨状は

「規制緩和と構造改革で日本は良くなる」というカルト理論に騙された結果だよ

当のアメリカをみてみろ
郵政は国営だし外資比率は5%以下に押さえてるし外資系献金なんてもってのほか

今の日本は投資過多でみんなリスクの低い国債に手ぇだすしかないのに何故市場に投入する必要がある?
三角合併もアメリカは安く買って上場益奪って高く売りつけ富を得るだけ
それに医療改革の名のもとにアメリカの保険会社が乗り込ん出来て富を収奪されるし

要するにお前らはグローバル化や規制緩和の名のもとに騙されてんだよ


377 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:56:19 ID:pivyXmZe0
日本の最も癌な部分は労働賃金じゃなくて、不動産のバカ高さだと思うな。
一戸建て、マンション、賃貸の値段、すべてバカ高い。
不動産関係全てが今の半分くらいの値段になったら
今の賃金水準で(でも最低時給は1000円くらいが妥当)みんなが幸せになれる。

378 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:56:44 ID:VRXmT87X0
>>354
でもね、それでいいんだよ。

企業側から見て、長期的に見たときは、正社員で雇った方が得って形にしないと困るのは労働者だから。

労働者側から見ても、給与だけじゃない条件、福利厚生面での保障は正社員の方がいいという形の方がいい。

そういう形がしっかりして、雇用側、非雇用側の関係が安定すれば、それこそ、それが消費に繋がるし、さらには景気にも繋がる。

379 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:57:29 ID:wI8/Ro/F0
>>371
>「過労死は自己責任」「格差論は甘えです」
> (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 安部内閣諮問委員)


うわー これすごいな

アントワネットか!

380 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:57:41 ID:g4EG5ted0
>352
まず投資先が低所得者である時点で乗数効果の条件に不適合。
低所得者に投資して、それが乗数的増えない、というのは土木従事者や生活保護の連中を見れば明らか。

収入を倍にしても借金返済やあぶく銭狙っての株に回された意味がないし、
そもそも見せかけの増収であって、個々の資産価値=生産性が向上してる訳じゃないからな。

それに雇用スタイルは企業ごとの資産に左右される。
借地経営と自社ビル、無借金と借金まみれ、副収入の有無で運営形態は幾らでも代わる。
設備投資でバイトや派遣などの力仕事を廃した企業もある訳だしな。

生活必需品以外の嗜好品が物価の高騰で喚起されるとして、それが内国産である確証もない。
極論だがカローラがBMWよりも高くなれば、客はBMW買うよ。

381 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:58:23 ID:KRI7573l0
>>333
あのさ、最低賃金スレスレで人雇ってるのは、
中小企業や自営がほとんどじゃ無いの?
大手企業の内部留保が、がっぱりあるところだけから取るならまだ分かるが、
一律上げたら地方、中小はまわらんでしょ。
貰う事ばっかしか考えてないけど、払う方の事も考えてみ。





382 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:59:08 ID:l96lMd1f0
>338
最低賃金が1000円というのはないだろうがなwww
はるかに高い時給ってそれは最低賃金なのかよwww


383 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:59:18 ID:VimhkBwN0
共産主義ってのは、個人的に極めて科学的に社会を捉えていると思う。
ただ、人間が科学的論理的に皆動くかと言うとそうではない。
制度として共産主義に近づいた社会が実現しても
結局それは、個人の非論理的行動によって結局破綻すると思う。

仮に労働量が現在と変わらずに最低賃金が上昇した社会が実現したとしよう。

その際、今までの消費水準を維持するか若干上がる程度で、残りを貯蓄として
たくわえ、金銭的に安心した暮らしが実現でき社会が明るくなればよい。

ただ、上がった分だけ皆使うという、方向に向かい物質的にそれを
消費する事になれば、結局国内の消費が増えるわけだが、労働量が増えず
生産性もあがらなければ、輸入大国の日本としては、結局その代金を
外国に支払わなければならない。
こうなると、勤勉な者は損をして、貰っただけ無駄に使うだけの人間が得をし
更に生産性が上がらない状況になるわけだから、様々な歪が生まれ、
経済は徐々疲弊する。

もっとも、重要な趣旨は、お金がいきわたる→安心して暮らせる社会になる
→希望がわく→生産性があがるという、観念的部分の効用による生産性の向上
がこのプロセスによって生まれない限り、賃金なんぞ上げてもすぐ帳消しになるって
こった。

と思うのだが。

日本に天から贈り物が降ってくるというなら別だが。


384 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 21:59:20 ID:FsAm8vO80
.   1. 外資のM&Aを推進、日本企業の解体・外資売り渡しを加速
.   2. 労働関連法を次々に改悪し、派遣社員やニート激増
.   3. 不良債権処理を推し進め、中小企業を破綻させ失業者激増
.   4. 銀行資本を政策操作して国民の血税を外国資本に
.   5. 定率減税廃止など中間層の負担増やし少子化加速
.   6. リストラ・コスト削減の横行で国力(GDP)激減、成長率はベスト10から転落
.   7. 「財政危機」「年金危機」の官僚ダブル大嘘キャンペーンを演出し、過剰貯蓄を加速
.   8. 企業優遇策の積み重ねで大企業を金余り状態に放置
.   9. 空前の自殺数。自己破産・家出の高水準とピンハネ企業の蔓延
.   10. 金余り現象(デフレ)を放置し、余剰金を富裕者のマネーゲ−ムに回す
.   11. 郵政民営化可決で国民資産をハゲタカの賭博ゲームに
.   12. 内需拡大を目指さずアメリカ国債をバカ買い、アメリカ人の消費を下支え

小泉&安倍信者だった一般庶民、いまごろダマされたことに気づく
         ____
      /  \    ─\   
    /  し (─)  (─)\    なんてこった!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | | 格差拡大    |
    ノ           \ | | 過労死自己責任へ| 
                     残業代ゼロ法導入

385 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:00:15 ID:M2aZkrA8O
>>370
?今と関係あるのけ?

386 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:00:53 ID:Y2EkJn1u0
過疎ってきたな、他行くか
じゃあな労働者共

387 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:01:00 ID:l96lMd1f0
時給だけみてもだめだな
税金の直間比率も見ねば

388 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:01:13 ID:zV6OcLM/0
>>377
それに加えて固定資産税の高さも加えてくれ

389 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:01:31 ID:JzyafveH0
あべし苦しいなあw
雇用が失われる可能性が・・・って

390 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:02:00 ID:jmH5bMwJ0
>>380
>収入を倍にしても借金返済やあぶく銭狙っての株に回された意味がないし、

借金返済は消費の後払いでは?

391 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:02:02 ID:1F2yAOIc0
>>320
概念として理解できないバカに果たして数字という言語が通じるのか
という疑問があるので敢えてしなかった。

>>336
完全に根拠レスで見事なまでだなw

>なんの消費だか知らんが、消費なんぞ増えるわけねーだろ。

最低賃金なんかで生活ヒィヒィしてるやつらが
賃金上昇したのに、上昇分をどういうわけか貯蓄に回すのか。

ここまで見事にバカだと

逆に議論に役に立つなぁ。

>全体の底上げができなきゃ日常品の消費は増えん。

最低賃金とは無縁な富裕層の賃金が上がっても
日常品の消費は増えません。
意味不明。

392 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:02:39 ID:3GfNeT2+0
>>383
> もっとも、重要な趣旨は、お金がいきわたる→安心して暮らせる社会になる
> →希望がわく→生産性があがるという、観念的部分の効用による生産性の向上
> がこのプロセスによって生まれない限り、賃金なんぞ上げてもすぐ帳消しになるって
> こった。

日本人の特性を鑑みる限りもう一度バブルを復活させない限りそんなプロセスは
絶対に生じない気がする。基本的に日本人って貧乏特性だろ。投資より貯蓄の方が
崇高なものという雰囲気もあるし。

もっとももう一度バブルが復活したら完全に日本終了フラグが立つわけだが。

393 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:02:45 ID:J1djS+T60
日本ぷぎゃー

394 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:02:58 ID:xRZem6z80

賃金削減の口実として利用されているよね。
正社員だと2700円掛かってたのが
非正規だと時給900円でおkみたいな。

395 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:03:44 ID:H9Ub/8oX0
小泉のせいで、国のバイト斡旋機関がなくなったんだよね。
学相とか学徒って呼ばれてたところだけど。あれは良くお世話に
なった。ピンはねが全くないからいいお金になったしね。
今の学生は可哀相

396 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:03:46 ID:Cjhmt1FX0
>>380
低所得者程消費性向は高くならざるを得ないので、前提からして矛盾してる。
株に投資でも良いじゃない。企業側から見れば資本金をそれだけ多く獲得
できる機会があるということだ。実質的に商品を購入して企業に収入を与えている
行為と変わらない。企業はその収入を設備投資に回して、新しい波及効果を生む。
だから、雇用スタイルの細部の話と最低賃金の話とどう関係あるんだ。論点が
どこにあるのかすら理解不能。輸入品が国内産業を著しく脅かす場合は関税を設ける。
その為にあるんだから。それでも駄目な場合は同じコスト工程を踏んでコストダウンを
するしかない。出来ないなら潰れろって言ってるの。

397 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:04:14 ID:1F2yAOIc0
>>332
バカとキチガイと工作員を相手にすれば
それを見ている人間には分かりやすく伝わる。

なので別に良い。

脳みそが手遅れな人が今更考えが変わるなんてハナから期待してないし。

398 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:05:08 ID:jmH5bMwJ0
>>394
本来は短期調達の方がコスト高になるのが自然なんだがな。
すっかり実績で洗脳しまくったよね。

399 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:05:21 ID:dapD4Fhr0
俺もバイトやってるがさすがに1000円は時給としては高すぎだと思うぞ
だが、東京人と同じぐらいは貰いたい、
今の時代、都市部と地方で生活するための金はあんまり変わらんぞ

家電や外食に至っては東京の方が安くていいものが買える。

400 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:05:29 ID:cnOSI7NF0
アメリカなら・・・
定年まで自動的に雇用が約束されるなんてことはない。
ただし定年もないからたとえ80歳でも雇ってもらう権利はある。
しかし、企業側は契約期間が切れたからといって更新する義務はない。
雇用主が変わらなければ給与が勤続年数とともに上がったりはしないのが普通
したがって、転職を繰り返して、そのたびに自分を売り込んで給与を上げないとダメ
これは日々働く以上に大変な労力と思うな。
給料は振込みじゃなく小切手をくれるから自分で取立ての手続きをしなければならない
交通費が支給されるなんてことはまずない、家族手当や住宅手当もない
ボーナスが日本みたいに恒例のように支払われることはない
年金や保険料は全額自己負担が原則、個人で申告納付
医療費は高額、だから高い健康保険を買わない人間も多いから保険料も高い
煩わしくて面倒くさいことが苦にならない人じゃなきゃやっていけないね。
専門家(税理士・弁護士等)に頼んだら何でも高くつくしね
正規雇用者に限れば、日本よりはるかに厳しい雇用条件で働いている
今、非正規雇用に文句ぶつぶつ言っている諸君。
君たちの両親も非正規雇用者だったのかな?正規雇用者だったんじゃないのかな?
よき時代の日本の制度のおかげで育ててもらった人も多いんじゃないかな?
文句を言う前に、まずこの国に感謝をしなけりゃ、いつの時代もダメなんじゃね?

401 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:06:02 ID:VRXmT87X0
>>391
おい、勘違いすんなw

ナカーマだw

402 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:06:44 ID:ac+JErIgP
また、インチキ換算で主要国で最低とか言ってんのか?


403 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:07:51 ID:xRZem6z80
>>399
そう?日本人なら平均で時給2000円は貰ってるけど。
一部上場企業社員なら平均4000円は貰っている。

404 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:08:09 ID:jmH5bMwJ0
>文句を言う前に、まずこの国に感謝をしなけりゃ、いつの時代もダメなんじゃね?

ワラタ


405 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:08:42 ID:g4EG5ted0
>362
屁理屈は良いから、いい加減、薄利多売の100円ショップの製品の利益率と
ガソリン1リットルの利益率を示して、バイト代を売値に転嫁して食っていける実例を出してくれよ。

ガソリンスタンドなんてバブルの時ですらガソリンに人件費に転嫁できなかった業界で、
氷河期に卸元は兆単位で赤字出してたのにな。

幾らでも売値に転嫁できるブランド品と薄利多売の店舗を一緒にするなよ。

406 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:09:42 ID:GetA4hUk0
最低賃金を上げるべきだな。
悪徳な大企業が大手を振って全国で労働者を搾取し
真っ当な中小企業が憂き目を見ている事がおかしい。

407 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:09:53 ID:PieAL1sq0
今日の議会でも、共産党はこの問題に切り込んでいたね。
安部ちゃん曰く、昭和の時代から言われる自民側の
決まり文句そのままに。
「最低賃金を引き上げると、中小企業に負担がかかって結果的に雇用が減る。」
だから、人件費の圧縮でしか利益を上げられない
無能経営者は淘汰されるべきなんだよ。


408 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:10:49 ID:YqoDkuP00
>>378
福利厚生面もグレードアップしたが?
中小企業正社員→大手企業派遣社員 となった。
ぶっちゃけ、国民年金は自己負担だったからな。
だから、中小は本当にやばいって話なんだけどね。

WEなんてそもそもなんの関係もないからな。

409 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:11:32 ID:1F2yAOIc0
>>366
中小企業ほど流動性の低い雇用をしてる。
つまり、正社員比率が高い。

実際非正規雇用は大企業が主に活用してる。
というのはシステマチックに労働者をパーツとして扱えるのは
大企業の特性であって
中小零細は雇った社員を育てあげ、フル活用しないとやっていけないの。
お前要らないからもうクビ。替わりはいくらでもいるわ。なんてことは
中小には激しく難しい。
バイト?バイトを最もつかってるのは大手チェーンだぜ。
チェーン店だと店長だけが社員(しかし非正規)で後全員バイトとかザラでしょ。

消費の増加により生きる芽がでるのはむしろ中小。
物価が下落して安くなり続ける日本人労働を活用し
好景気に沸く海外に商品を売りつける大企業より
国内消費が命の中小のほうがよっぽど国内労働者所得の増加に対して恩恵を得られる。

つまり大企業から中小に所得が移転すんだよ。この場合。

410 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:12:27 ID:If4mqgvy0
実際問題、時給1000円になったら企業側はやっていけないでしょ。
正社員の給料を下げて、バイトに回すなら別だけど。

411 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:13:35 ID:xRZem6z80

非正規だと給料が安くていいという考え方は誰が蔓延させたのかね。
正社員を形式上非正規にして、同じ仕事やらせて給料半分とか
とんでもないことをやる会社が後を絶たなかった。

412 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:15:10 ID:VRXmT87X0
あ、俺が勘違いしてたかもw

>>391
俺のレスを全部嫁。
それだけ。

給料を上げるのはいいが、そのせいで仕事にあぶれる人が出た場合、そういう人らに関係する分だけ消費は減るの。
だから、消費が増えるなんて簡単に言えないわけだ。

故に、消費が増えることで〜で始まる詭弁は通用しない。

…以上であります。

413 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:16:15 ID:dapD4Fhr0
最低賃金を上げるのはいいが、そうすると正社員にならずに一生フリーターでもいいなんて奴も出てくるだろうな
賞与も年金も労災もない年長フリーターばかりになるのも怖いと思うぞ
それこそ、格差拡大になってしまうとおもうのだが。

414 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:16:21 ID:jmH5bMwJ0
>>411
組合等の団結力がなかった隙を突いたんじゃね?

個人で訴訟なんてやりにくいしね。
揉めるとなるとある程度の先立つものも必要だし。

415 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:17:34 ID:CmGa1RQR0
金をむさぼりとっていた団塊世代が定年を迎えるから賃金値上げも可能。
という考えはどうよ。

416 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:18:04 ID:jmH5bMwJ0
>>413
時給千円で満足するって事?w

417 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:18:13 ID:1F2yAOIc0
>>380
>まず投資先が低所得者である時点で乗数効果の条件に不適合。

投資先で乗数効果が変化するってすげえ珍説だなw

>低所得者に投資して、それが乗数的増えない、というのは土木従事者や生活保護の連中を見れば明らか。

何が明らかなのか論理構成を示せよ阿呆。
低所得者は消費性向が高い。高所得者は低い。それは厳然たる事実。
消費は消費。ビールだろうが風俗だろうがなんだろうが消費は消費。

>収入を倍にしても借金返済やあぶく銭狙っての株に回された意味がないし、

低所得者が借金返済?なんだ?サラ金のことか?
借金しないと生きていけない低所得者は死ねってかw
労働者が死んで減ったら日本経済困りますよ?

株?????????低所得者が株?????????????????
株をやるのは金持ちです!!!!

>そもそも見せかけの増収であって、個々の資産価値=生産性が向上してる訳じゃないからな。

需要の話してるので供給の話をしても反論にならないが
敢えて応えてやるなら、供給は需要によって上限が決定するので
需要が足りないときに生産性を上昇させても意味がない。
むしろデフレだと需要を増やすことで供給も増える。

>生活必需品以外の嗜好品が物価の高騰で喚起されるとして、それが内国産である確証もない。

国内産でないといけない理由もない。この場合円安になって外需企業が儲かる。以上。

418 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:18:26 ID:pDUV5/9+0

日本は基本的にモノにしか金を払いたがらない国だから、労働の対価は安くなりがち。
サービス=タダという概念がはびこっとる。

419 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:18:35 ID:3qHGOJdt0

.   18年度成長率を下方修正へ 家計再びマイナス成長に転落
.   一人当たりGDP、世界上位20位より脱落(英独仏、カナダに抜かれる)
.   8年連続でサラリーマン所得減少、自殺者8年連続3万人突破
.   労働者の34%、15〜24歳限定では44%以上が非正規雇用に
.   ワーキングプア急増により、5年間で出生率が1.31から1.25に激減
.   賭博マネーゲーム横行、資本主義が機能せず
.   資本主義を破壊する企業の過剰貯蓄、いまだ高水準
.   デフレ脱却、2006年度も失敗

         ____
      /  \    ─\   ????経済わかんないけど
    /  し (●)  (●)\  小泉さんの痛みの改革は間違ってないよ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
   まだ騙されてる小泉信者(経済音痴)



420 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:19:02 ID:YqoDkuP00
>>413
今でも大勢いる。
とくに食うに困らず、自分の趣味に多少金が使えればOKってのがな。

421 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:19:28 ID:Q3zTS1xv0
日本企業はもの凄く儲けてるのに労働者に還元してない

422 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:19:37 ID:WSA7/s6/0
>413
一生フリーターで「過ごさなければいけない」
社会にしたのが今の自民党政府なんだけど?
まるで国民の自己責任みたいな言い方だねえ…あんた誰?

423 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:20:26 ID:g4EG5ted0
>390
企業と違って今ある借金の早期返済を留保してまで、更なる高収入の為に投資する個人は居ない。
自分への投資が無いと無意味なバブル消費で終わってしまう。
それにサラ金や銀行に返済した所でその金が消費として市中に回る訳ではないしね。

余り韓国ネタはいいたかないけど、ヒュンダイ自動車がストしまくって平均年収600万円相当にした結果、
国内市場でペイしてた売り上げを食いつぶして、内需拡大どころか破綻寸前。
韓国で金持った客は国産ではなくて今まで候補に無かった外車の購入を検討してしまってる。

企業に高い人件費をペイできる国際競争力のある製品が無ければ無意味なんだよ。
所詮、みせかけの増収でしかないんだから。

424 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:21:00 ID:pDUV5/9+0
>>421
しかもこのところの劇的な円安で、労働コストの国際競争力がうなぎ登りに高まっている
というのにな。円とドルがいっしょに安くなっているからわかりにくいが。

425 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:21:07 ID:Cjhmt1FX0
>>405
乗数効果より。消費増(=売上増)は人件費増よりも大きい。
具体的な業種を提示せんでも分かるでしょ。

426 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:21:26 ID:YqoDkuP00
>>416
現実をみろよ。

427 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:22:52 ID:XkLnxIaZ0
図を見て思った

欧米か

428 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:23:12 ID:KzO/XDjk0
ニート、フリーターは、時間が有るんだから政治に参加して
悲惨な状況をもっとアピールしなければいけない。
踏んだり、けったりの職場状況を。
自民党の本部にデモをかけてもいいんでね〜〜ノ。

429 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:23:29 ID:jmH5bMwJ0
>>423
>それにサラ金や銀行に返済した所でその金が消費として市中に回る訳ではないしね。

理解できないの?事前に消費してるでしょw

所得<<消費だから先食いしてるってのが理解できないようでは(ry

>ヒュンダイ自動車がストしまくって平均年収600万円相当にした結果

底辺層の底上げをって問題に、何の関係があるんだ?w

430 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:23:30 ID:pDUV5/9+0
>>405
100円ショップ=薄利多売という先入観がそもそも間違っとる。粗利率の高さは
卒倒せんばかりだぞ。

431 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:24:05 ID:Yq6FRCO0O
フリーターになったのを社会の責任にしてる穀潰しが一番始末悪い

432 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:24:12 ID:1F2yAOIc0
>>381
お前がつけたアンカー先の前半部分を100回読めよ。
後で売り上げが伸びることが予想されてんだから
借金すりゃいいだけだ。金利はゼロ付近の上に物価が上昇するなら実質金利はさらに低い。

物価が上昇するぐらい需要が増加するのに
投資しないような企業はどんな状況であろうと未来はない。潰れる。以上。

>>380
何で共産主義の話してんのか分からないんだが
需要の経済学ってのはケインズ学であって

資本主義そのものですけど?

資本主義が産業革命のときにその理論の欠落により崩壊し
いざマルクス!ってバカみたいな流れになったときに
鮮やかに資本主義の欠落を補ったのがケインズであり
「需要不足は経済を殺す」ということの発見だ。
以来資本主義の基本構造となってるこの概念を無視してなんで今共産主義?

>仮に労働量が現在と変わらずに最低賃金が上昇した社会が実現したとしよう。

賃金上昇による消費増加で企業は投資のインセンティブを得る。
生産拡大のため雇用を確保しようとするが、この際失業者が吸収される。
よって一人頭の労働生産率が上昇しなかったとしても(ありえないが)
失業者が働くようなったことでの増加分だけでも相当に大きい。

よって前提がおかしい。成長のための処方箋なのに成長しないって最初に決め付けてどうする。

>→希望がわく→生産性があがるという

希望の話ではない。消費が増えりゃ生産拡大圧力がかかるので企業は利益拡大のためそれを実現するってだけ。

433 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:24:17 ID:xRZem6z80

正社員かどうかなんつーのは、仕事に応じた給料がちゃんと支払われればどうでもいい話でしょ。
会社としても、正社員なんていう扱いづらい雇用形態は困るし。

434 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:24:46 ID:cnOSI7NF0
>>421
何か勘違いしてるな。会社が儲けたら株主に還元するんだよ。
日本の企業は株主に還元する前に労働者に払いすぎだ。


435 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:24:57 ID:If4mqgvy0
>>424
輸出で稼いでる製造業で、最低賃金で働いてる人なんているの?

436 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:25:12 ID:GLRmfklN0
共産党員の心の中での位置付け。

民主がもっとも「大悪」。
その民主と選挙協力している社民がその次の「中悪」。
自民党、公明党、右翼は、「小悪」。

だから、小悪である自公政権を間接的に応援するしかないというのが共産党の立場。
間接的に応援とは、泡沫候補を乱立させ、反自公票を分散させ、自公を助けるという戦術。
これが効を奏して自公政権を延命させている。

437 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:26:12 ID:Cjhmt1FX0
>>423
おいおい、消費者金融ってなんで「消費」者金融って言うか考えてみろ。

だから、賃金上げると低迷するような企業は潰れろって言ってるの。
国民にとってお荷物でしかない。そもそも二次産業は先進国には向かない。

438 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:26:24 ID:UtIR3tKk0
正社員に比べてバイトの賃金が安すぎるから
サービス力が減ることもお構いなしでバイトだけでやらせるとか
大手ではまかり通っているからな。
最低賃金が低いことで正社員の減少とサービス産業の低質化を招いている。

439 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:27:24 ID:RpojN0EK0
最低賃金上げると中小企業がというが、人件費削ることでしか生き残れない企業って存在意義ないだろ。
社会疲弊させるがん細胞企業をゾンビのように延命してどうすんだ?
そういう企業でも経営者だけは肥え太ってるわけだろうし。

440 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:27:31 ID:D/pwUmxE0
最低時給1000円はいいかもしれないが
それじゃ、高い人は下がるよ、きっと。
だって払うほうには限りがあるもの
同一労働同一賃金の趣旨にも合う
それでもいいの?

441 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:27:43 ID:JUSWg9Dw0
>>420
年取ると、バイトとしても雇ってもらえなくなるから、
ホームレス予備軍なのにな。

442 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:28:31 ID:1F2yAOIc0
>>405
>屁理屈は良いから、いい加減、薄利多売の100円ショップの製品の利益率と
>ガソリン1リットルの利益率を示して、バイト代を売値に転嫁して食っていける実例を出してくれよ。

それはお前が示せよ。何トチ狂ってんだ?
なんで俺が100円ショップやらガソリンスタンドの経営状況把握してるかよ。
お前が把握してんだろ?違うの?よくわかんないけどなんとなく出してるの?w

あとマクロの話してるのにミクロの話をする意味がわからん。

100円ショップが潰れたとしても120円ショップが替わりに繁盛するなら何の問題もない。
知った事ではない。

ガソリンなんて原油高で値上げしてんだろ。どこに硬直性があんだ?

443 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:28:34 ID:9iqrITbg0
なんか最近赤旗が正論に思えてきた・・・・

444 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:28:59 ID:jmH5bMwJ0
>>420
あまり期待はしてないが、大勢居ると言い切るんならソース出せば?

445 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:29:02 ID:pDUV5/9+0
>>435
労働者への還元の話をしているのに、何で最低賃金の話を?

446 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:29:07 ID:2i9cdOe20
未来のある君たちへ

弱いたちばの友だちや同級生をいじめるのは、
はずかしいこと。
仲間といっしょに友だちをいじめるのは、ひきょうなこと。
君たちもいじめられるたちばになることもあるんだよ。
後になって、なぜあんなはずかしいことをしたのだろう、
ばかだったなあと思うより
今、やっているいじめをすぐやめよう。
   ☆     ☆     ☆
 いじめられて苦しんでる君は、
けっして一人ぼっちじゃないんだよ。
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
きょうだい、学校の先生、学校や近所の友だち、だれにでもいいから
はずかしがらず、一人でくるしまず、
いじめられていることを話すゆうきをもとう。
話せば楽になるからね。きっとみんなが助けてくれる。


447 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:29:35 ID:nR9Hqn7g0
最低賃金を自給千円に?w
中小企業がバタバタと潰れ、人を雇えなくなるだけ。

448 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:29:44 ID:RpojN0EK0
>>440
高い奴はバイトレベルから見れば限りなく経営側に近いポジションだろ。
同じ労働者扱いされたいなら同一労働同一賃金を尊重するべきだ。

449 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:30:06 ID:GetA4hUk0
庶民にはこっそり増税、大企業には大減税の自民世耕が
地方の中小企業を持ち出すのはおかしいと思いますww
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-09/2007020903_01_0.html


450 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:30:07 ID:YqoDkuP00
>>444
じゃーなんでフリーターが多いんだ?
いまや働き口なんでくさるほどあるぞ?

451 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:30:19 ID:p4fKLjZ60
>>439
同意だがいきなり引き上げるのはショックが大きいので段階的に引き上げるべし

452 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:30:43 ID:QYWvXymD0
円安なだけだと思うが。

453 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:31:28 ID:D48qPp650
格差問題の中で一番の課題は、派遣会社という名前の人身売買業が世界的に
見てもすさまじい率のピンはねをしていること。
こういう派遣会社は、これまではやくざと同様の裏家業として成り立ってい
たのに、経団連がこれらの会社を表舞台に立たせたことが、今の状況を招い
たといえる。
アイフルなどの高利貸しについても、同様のことが言える。

454 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:31:38 ID:fE0dDdbcO
最近の時給高いよな
俺が高校生のときは
マクド650円だったぞ

455 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:31:48 ID:CmGa1RQR0
設備投資>>株主に還元>>貯蓄>>>>>>>>>>>>>>>>>>労働者へ還元

456 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:32:02 ID:RpojN0EK0
>>447
社会のがん細胞企業、付加価値の低い無駄事業が消滅するだけ。
より価値のある事業、企業が栄えるいい世の中になるだろう。

457 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:32:12 ID:yblz8sJJO
常識的に無理。

まだまだ政権は取れないな、その思考では。

458 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:32:48 ID:If4mqgvy0
>>445
君のレスにバカの壁を感じたw

459 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:33:02 ID:Cjhmt1FX0
>>442
特定の企業の経営体系までいくと、MicroではなくNanoの世界に入ってるよw

460 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:33:35 ID:VRXmT87X0
>>439
いやいや、給与体系がおかしくて、経営が不健全で…という企業だから、そういう企業はいらんというのはわかるんだが、
だからといって、そういう類の企業がわんさか潰れてみんさい。
それはそれでやっぱり良くないじゃん。

給料を上げるのは上げるでいいが、少なくともその分を、何処かから回してこれるようにしてからの方がいい。

461 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:33:42 ID:O1/MEqFN0
>>400 だよね。
アメリカなんかデパートの店員でも時給$7とかだよ。
会社が赤字になるとまず末端の社員からどんどん解雇解雇
課長クラスが一番危なくてすぐ解雇
なのに役員は特別ボーナス
なんてまったく馬鹿にしてる。
日本なんかまず役員から給与カットとかやっていく、、これってすばらしい。
米じゃあ解雇が普通に当たり前にある社会なのに国保制度がないので
首になった翌日から保険なし。
なのに医療費は日本の10倍。
アメリカで普通のリーマンやってみたらどれだけ日本のリーマンが恵まれてるか
よくわかるよ。



462 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:33:51 ID:jmH5bMwJ0
>>450
妄想かよw

463 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:33:53 ID:3qHGOJdt0
>>456
価値のある企業の定義って何?

464 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:34:01 ID:UtIR3tKk0
>443
赤旗は、というか共産党は
こういうことに関しては割りとまとも。
自民は経団連の息がかかっている分かなり偏っている。
憲法と国防に関してはカルトなのは周知の通り。
というか、自民が初期資本主義への回帰を推し進めている今、
若干左的な意見は経済の右傾化と相殺する分正論に見える。

465 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:34:23 ID:RpojN0EK0
>>454
お前が高校生の頃はバイトなんて学生がだいたいやるもんだったんだよ。
今はリストラ親父から何からそれで生計たてるのが当然になった。派遣も解禁されたし。

466 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:34:32 ID:g4EG5ted0
>417
乗数効果の条件は基本的に公共事業や増益が見込める設備投資であって、低所得者への人件費のばらまきではない。
投資先が回収モードの低所得者に投資をして乗数的に増えない。投資に対して増える根拠がないからな。

敢えて国が人に投資するとしたら、雇用と税収を増やす可能性のあるベンチャー企業、或いは起業家への融資。
起業家が忙しくなる=人手が必要になる=雇用が発生する=税収が発生する。
こちらの方が確実に人への投資で利益を産む可能性があるからな。

その為に市中銀行が中小企業専用の融資機関作ってる。
企業の低所得者への直接投資が乗数で利益を産んだ実例が出せるか?

467 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:34:45 ID:Mx2EEH4f0
時給600円代でも我慢して働く人がいるんだから仕方ないんじゃないの?
それを無理に時給1000円にしたって
日用品、消耗品の物価が6分の10に上がるだけじゃないの
偉い人教えて四

468 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:34:54 ID:YqoDkuP00
>>462
どこが妄想なんだよ。
ニートやフリーターがなぜ増えたかわかってんのか?

469 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:35:38 ID:vsCxzuZB0


今日の夜のNHKニュースの支持政党調査で、

自民・民主が軒並み支持率を下げる中、

社民・共産が支持率を上げていたのには笑った。


470 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:36:02 ID:OEzxv4140
       ______
      /  \    /\   小泉さんのいうように企業の成長こそ、
    /  し (>)  (<)\  最終的には国民の生活に貢献するんだよ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 企業は栄養過多の北京ダック状態
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   減税政策続行で企業は史上空前の金余り
.   滞留する企業の余剰資金83兆円、投資に回らず
.   17・18年度成長率低迷、原因は企業の金余り
.   GDP成長低迷の原因に、企業の巨額のコスト削減・リストラ促進
.   企業の金余り、経済成長の足かせに
.   合成の誤謬で社会の非効率度は上昇の一途
.   企業のブクブクの金太り化は経済成長のガン
.   企業の貯蓄過多は是正されず、デフレが継続
.   コスト削減=所得削減を何回繰り返してもGDPは縮小する一途

471 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:37:03 ID:xRZem6z80

2000年頃、会社でかつて年1300万貰ってた
おっさんに時給800円のバイト先で会ったよ。

472 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:37:14 ID:jmH5bMwJ0
>>468
言いたそうだから聞いてあげよう。どういう理由で増えたんだい?

473 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:37:26 ID:UtIR3tKk0
>>467
役員が年収2000万でフリーターが年収100万でうまい棒が10円の経済と
役員が年収1500万でフリーターが年収200万でうまい棒が12円の経済で
どちらの方が健全だと思う?

474 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:37:55 ID:ujaxgbdD0




    なんだぁ、赤旗クオリティーか。w
 
 
 
 
 


475 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:38:15 ID:j2RZ73yw0

派遣会社役員=地主

派遣会社員=小作人


現代の搾取、派遣会社を分割解体せよ!



476 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:38:19 ID:RpojN0EK0
>>463
会社という字を逆さにするとわかるが、企業とは社会の中に存在しないと成立しないもの。
その社会に害悪をなさないことが大前提。まあ犯罪まがいみたいな企業が跋扈してるけどな。

最低賃金で時給1000円も払えないような事業しかできない奴には経営者の器はないということ。さっさと廃業。
経営努力が人件費を削ることしかできない会社なんて社会のがん細胞でしかない。
そういう会社は法律の網目かいくぐってそれこそ労働者をこき使うこと自体が事業目的化している。

477 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:38:36 ID:VRXmT87X0
>>464
全然まともじゃねーよw

無駄な労働力に対する対価を省く→その分、他の労働力の対価の底上げを図る

…なら、理解できるが、

いきなり、「給料の底上げをする」じゃ、全然よくない。

478 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:38:37 ID:1F2yAOIc0
>>412
>給料を上げるのはいいが、そのせいで仕事にあぶれる人が出た場合

あぶれない。
あぶれるという理屈をお前が示せ。

どういう理屈で消費が増える期待がかかって
商売拡大のチャンスだというのに
最低賃金上昇分のコストアップを嫌って生産縮小するんだ?
シェア取られるだけだろ。

否応なく雇わざるを得ない。
最低賃金なんだからもうどこをひっくり返しても
それ以下で働く労働者なんかいない。
この供給過剰の世の中、人数が減らせるならとっくの昔に減らしてる。
(人数も減らせるだけ減らしたから、賃金が下限まで落ちてんだ)
ここで生産の縮小なんかしたら競合企業にシェアを完全に奪われる。
使わざるを得ないんだよ。

が、使わざるを得ない=他の企業も同条件=単純に労働者所得が上昇する。

という予測が成り立つ。チキンレースのようにどこかが先に逃げれるならともかく
一律に無理やり引き出されるのだからこれは確実な予想となる。
ならば企業が生き残るのは、コスト削減という逃げの戦術ではなく
増える所得を奪い合う攻めの戦術になる。


っつうかな
そもそも物価の上昇は 生産(供給)<消費(需要)で起きることで
消費が増えねえならそもそも物価は上昇しねえよアホ!!!

479 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:38:42 ID:YqoDkuP00
>>472
労働意欲

480 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:39:06 ID:Cjhmt1FX0
>>466
乗数効果に条件なんてないよ。まさか、均衡条件の話をしてるのか?
話の前提が完全にすり替わってる。
いつから政府が低所得者に補助金を出すって話になった?

481 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:39:27 ID:xRZem6z80
>>473
役員なんか大した数いないだろ。
500万減らしたってフリーターの給料は1万もあがらないよ。

482 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:39:30 ID:KRI7573l0
>>409
>バイト?バイトを最もつかってるのは大手チェーンだぜ。
>チェーン店だと店長だけが社員(しかし非正規)で後全員バイトとかザラでしょ。
そんな極端な例出して全体を語るなよ。業界によって違うだけだろ。
派遣社員や契約社員を雇えるのは、まだ大きい会社。

>消費の増加により生きる芽がでるのはむしろ中小。
芽が出る前に死んでるっての。
なんで儲かってもいない企業が金出すの?
魅力的な事業に投資するんじゃなくて、
人件費を上げて収益悪化させながら、
将来いつか売上が乗数効果で増えて儲かるはずだからって払うかっての。
真っ先に人減らしを考えるよ。



483 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:39:31 ID:O1/MEqFN0
461続き、、
それと貧しいシングルマザーが日本とは比べ物にならないくらい多い国なのに
公的な保育所のようなものがない。
デイケアセンターに月に最低でも$600から
フルであずけると$1000(10万とか)だよ。
貧しい白人もたくさんいる。
アメリカこそ貧富の差の拡大をなんとかしなきゃいけない。

484 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:40:24 ID:ujaxgbdD0
>>473
どう考えても、
>役員が年収1500万でフリーターが年収200万でうまい棒が12円の経済で
だろ。

旨い棒が、166666.66666666666666666666666666・・・ も本買えるよ。


485 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:40:32 ID:jmH5bMwJ0
>>476
そういう企業はある意味不良債権だからな。

消えて空間が空けば別の起業家がそこを埋めてくれる。
まあそれが必ずしも優良企業になるとは限らないが。

486 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:41:32 ID:bnP93OP30
経団連の連中は、大して戦力にもならない、要するに派遣でも出来る程度の仕事しか
こなせないバカを正社員として押し付けられたら迷惑って言ってるだけ。

だけど民主党みたいに、「役員の給料減らしてでも正社員を雇え」とか言う。
アホか。そんなもの根本解決になるか。
儲かってる企業の役員が減給なんて聞いたこともないし、
仮に減給しても、雇える正社員の数なんて高が知れてるわ。

アメリカみたいに役員が腰が抜けるような給料掻っ攫ってるわけじゃなし。
アホらしい。

487 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:41:52 ID:Cjhmt1FX0
>>478
俺、疲れたから寝る。
論理的思考能力を欠片も持っていない人の相手は大変だと思うが頑張ってくれ。
まあここまで言って駄目なら、何を言っても理解しないと思うよ。

488 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:42:04 ID:RpojN0EK0
>>485
がん細胞っていうのは栄養をどんどん吸い取って他のまともな細胞に栄養を回すのを
邪魔してどんどん大きくなるんだよね。

最低賃金上げればがん細胞企業が消える→まともな企業が増えるから、社会が簡単に良くなる。

489 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:43:02 ID:jmH5bMwJ0
>>486
最前線の兵隊否定して戦争はできないだろw

490 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:43:02 ID:dZEQ2kB10
選挙で自民が勝ったら導入のホワエグ法 別名「過労死促進法」「残業代ゼロ法」!

■ホワイトカラーエグゼンプションとは■ (まとめコピペ・改訂版)

■残業代  ・・・何時間でも0円
■残業時間・・・制限撤廃 (青天井)
■労働時間・・・制限撤廃 (週40時間労働の制度が消滅する)
■サビ残  ・・・合法化
■過労死  ・・・合法化 (企業の健康管理義務が消滅、労災対象外へ)

労働無制限。サビ残青天井。残業代0円。過労死自己責任。
まさに「奴隷化法案」です。

★年収は・・・「年収決まらず」  「政令でいつでも年収は変更できる」 (厚労省案より)
★役職は・・・「管理職の一歩手前」 つまり一般の正社員が対象。 (厚労省案より)・・・・管理職「以外」が対象(ココ注意)
★職種は・・・どこにもホワイトカラーとは書いてない。つまり曖昧。(厚労省案より)

●影響1・・・残業代0で平均15%年収ダウン。ローン破産多発予想
●影響2・・・サビ残青天井だから、超長時間残業が多発。
●影響3・・・社員が鬱病・過労死しても会社の責任がゼロ。病気・死人が多発。
●影響4・・・正社員の労働時間がコスト0円で急増するので、派遣大量解雇へ
●影響5・・・年収大幅ダウンで消費減少、不況に突入。 (→超少子化)

491 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:43:43 ID:jmH5bMwJ0
>>488
うまい例えだ。

492 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:44:00 ID:1F2yAOIc0
>>423
>企業と違って今ある借金の早期返済を留保してまで、更なる高収入の為に投資する個人は居ない。

借金の金利よりも、インセンティブが高けりゃするに決まってんだろ。
企業は合理性があるけど家計は合理性がないのか?

その理屈だと、そもそも家計は借金をしない。
金利コストよりも高い利益を見込んだから借金をしたんだろ。
生活苦で、もう合理性もくそもなく借金しないと生きていけない。
みたいなレベルなら(最低賃金労働者ならそういう話だろ)
さっさと借金返済してもらったほうが、借金による家計の硬直から逃れられて
転職を考えたり職業訓練に励んだりすることもできるだろ。結局これも合理性があるってことだが。

>それにサラ金や銀行に返済した所でその金が消費として市中に回る訳ではないしね。

つーかここまで話しておいてなんだけど
どんだけの額だと思ってんだよアホ。



国際競争力とか架空の概念持ち出すのやめろよw

493 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:44:19 ID:kW0pYUGn0
正直あと何年も自民には入れられないな。

自民勝つ→「WEと消費税増税は信任を得た」→残業代廃止&消費税UP!!

となるのが目に見えてる

494 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:44:21 ID:RpojN0EK0
>>490
すべての労働者のためにもホワエグは通すべきだろう。どさくさに紛れて汚い宣伝すんな。

495 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:44:26 ID:bnP93OP30
結局今の日本の元気の無さって、国民が元気が無い事に尽きるんだよね。

世界的なコストカットで競争が激化してる時代では、企業に甘える時代は終わった。

雇用が無いなら、国のエリートが高付加価値商品を開発して雇用を作るか、
ベンチャー企業を創設して、自分が雇い主になるか、
要するにアクティブな国民で無いと生き残れない。

中国人やアメリカ人なんて、そういうアクティブさに溢れてるだろ。

ところが日本は「役員の給料減らして正社員雇え」とかピントはずれの
非難ばかり言ってる。


496 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:46:00 ID:GetA4hUk0
共産党の正論バッシングで自民信者が論破されまくって逃げるのも
恒例になってきたな^^

497 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:46:05 ID:jmH5bMwJ0
>>495
>要するにアクティブな国民で無いと生き残れない。

アクティブになるためには種銭が必要なのよw

498 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:47:00 ID:Cpdi2Ugj0
いろいろと理屈はあるだろうが時給が上がることに反対っていう奴は
満足できる金持ってるんだよな?

499 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:48:12 ID:KRI7573l0
>>488
トヨタやキヤノンみたいなね・・・

500 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:48:30 ID:1F2yAOIc0
>>435
キャノンの工場とかそんなもんだけど。
福利厚生入れたら月収10万以下になりました。とかな。

>>450
フリーターしかないからだろ。アホだなあ。正社員減ってんだよ。
働き口がある=人手不足=賃金は上昇するんだよ。
賃金が下落するのは人手は余ってる事のなによりの証明。

地方行けば時給600円台で、なおバイトすらないって状況なのに
都市部周辺でバイト先が沢山あることだけでマクロ経済語られてもねえ。

>>465
バイトにリストラされた元サラリーマンとか最近じゃ普通にいるよな。

501 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:48:43 ID:ujaxgbdD0
>>494
WEも日本社会を均一化する社会主義的手法の一つだが、
問題は中間層の搾取にある。公平じゃないんだよ。w

その前にエンゲル係数な所得税の逆進性を改めるのが先だよね。

まあでも、その前に俺様はWEに引っかからないと思うが、しかし。w



502 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:49:03 ID:M2aZkrA8O
>>409
中小でもバイト雇ってる所は沢山あると思うんだが
フランチャイズとか経営は別なんだし

503 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:49:08 ID:bnP93OP30
もうバブル時代の甘えの構造は、さっさと捨てるべき。

民主党は「役員の給料減らして正社員雇え」なんて本気で思ってるなら
こんな党には絶対に投票できないよ。
そんな付け焼刃な対策で、この国の苦しさが何とかなったらこんな
大騒ぎしてない。

小学生からの英語教育だってどんどんすべき。
数学と理科の授業は全部英語でいい。
中学高校ではIT教育と経営学を教えて、独立心を養うべき。

504 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:49:24 ID:fzY13MT00
工場を外国に持っていったり世界的な人件費価格競争をやってるから
高深刻に賃金がすり寄っていくんだろ。インド中国マレーシアなどのアジアは
もちろん、世界的規模のグローバルな労働組合を作って発展途上国の
賃金をもっと引き上げて、それらは各国に税として再分配されるべき。
世界的な人件費価格競争の原因の背景にはまだまだ奴隷売買時代の人種差別のなごりが
根底に残っていると思う。

505 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:49:44 ID:VRXmT87X0
>>478
収支がとんとんの企業があるとした場合、「給料を上げる」だけじゃ、それだけで危なくなるだろうことは中学生でもわかる理屈だ。

…ということで、日本国内の全企業が商売拡大のチャンスであるという証明をしてみれ。

506 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:50:01 ID:3GfNeT2+0
>>439
> 最低賃金上げると中小企業がというが、人件費削ることでしか生き残れない企業って存在意義ないだろ。
> 社会疲弊させるがん細胞企業をゾンビのように延命してどうすんだ?
> そういう企業でも経営者だけは肥え太ってるわけだろうし。

日本のGDPのうち外国に依存した物は1割に満たない。
残り9割はそういう国内向けの中小企業が這々の体で稼いだ金。
その中小にトドメをさせば日本経済がどうなるかは子供でも分かる。

507 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:50:45 ID:RpojN0EK0
労組が正社員のリストラ避けるために派遣労働者を犠牲にしたと自白してたからな。
非正規労働者の3倍の給与もらってる奴らなんてバイトから見れば経営陣と一緒。
どさくさに紛れて同じ労働者仲間面すんな。
とりあえずホワエグ通ってこそ万国の労働者が平等に団結できるってもんだ。

508 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:51:19 ID:g4EG5ted0
>425
オイルショック、バブルを経て今に至るまでの自動車の販売台数の増加、
免許保持者人口の増加とスタンドの利益率、増益がまったく比例してない。
実例を出せない乗数効果をいくら謳っても無意味。

俺は乗数効果を否定してる訳じゃない。
かける場所が間違ってると言いたいだけ。

509 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:51:24 ID:oDOkR6lm0
>アメリカ 全米一律で880円 (どんな田舎でも最低保障)
>西欧   1000円をこえる  (例イギリス:5.35ポンド=1262円(為替換算)、1172円(物価換算・下参照)

これって、移民のメキシコ人とかトルコ人もこのとおり貰えるの?

510 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:51:53 ID:xRZem6z80

正社員というものが既得権益化しているのは問題だわな。
非正規に極端にしわ寄せが行く原因。

511 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:52:09 ID:nDLIlPNw0
>>347
そんな非生産的な企業は潰れてくれたほうが世の中のため。
腐った木が倒れないから、新しい芽が生えない。

512 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:52:47 ID:hTNygVRc0
今日の予算委員会で
柳沢が
雇用情勢や支援は積極的にしている。
40代の女性がハローワークで職探ししながらパソコン教室に通ったら正社員になれた。
という体験談ひろうしててワロタ


513 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:52:50 ID:3GfNeT2+0
>>511
日本経済はその手の企業でなんとか成り立っている状態ですが何か?

514 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:52:55 ID:ujaxgbdD0
>>503
>小学生からの英語教育だってどんどんすべき。
>数学と理科の授業は全部英語でいい。
>中学高校ではIT教育と経営学を教えて、独立心を養うべき。

自国語をマスターする前から英語かよ。w
国語力無ければ語学力なんて、お坊さんのお経に近いだろ、普通。w



515 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:53:07 ID:1F2yAOIc0
>>466
また珍説披露か。

>乗数効果の条件は基本的に公共事業や増益が見込める設備投資であって、低所得者への人件費のばらまきではない。

乗数効果は増益が見込めるとか見込めないとか関係ない。
どんな形であれ使った金は、次に回る。
だから乗数効果の式は単純な数式 「所得」と「貯蓄率」だけで示されるんだろ。

公共事業なんてそれこそ増益もクソもなく需要創出だけを目的にやることだろ。
そんなことは私企業はしない。だから政府がやる。ってだけ。
最低賃金の上昇は、全企業を対象にした「公共事業」の強制みたいなもんだ。

>投資先が回収モードの低所得者に投資をして乗数的に増えない。投資に対して増える根拠がないからな。

意味不明。投資した金が利益として戻ってくるなんて話は乗数効果でもなんでもない。
投資先はその金を何らかの形で使う。金は貯蓄を差し引いた額、永遠に周り続けるって概念。
乗数効果がこの世に存在しない=金は流れない=経済は成り立たない。

>敢えて国が人に投資するとしたら、雇用と税収を増やす可能性のあるベンチャー企業

バカじゃねえの。
国は利益の出ない事業に投資すんだよ。
道路だの電気だの下水だの環境だのな。

516 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:53:37 ID:feA1+LkI0
マジでブサヨ笑えるwwwwwww
ってか自民以外にマトモな政党なんて無いだろwwww

517 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:53:51 ID:5tQ/br+hO
企業が攻めの経営できないのはデフレだから


518 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:53:59 ID:jmH5bMwJ0
>>513
いつの間に内需は中小企業の独壇場になったんだ?w

519 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:54:09 ID:RpojN0EK0
>>506
オメー、現状の最低賃金、時給700円以下の正社員だけで構成してる
中小企業ってどういう類の企業なんだかわかってんのか?

トドメもなにもがん細胞以外のなにものでもないんだよ。存在自体が犯罪まがいだが
やってる事業の実態も大体犯罪まがいだろ。

520 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:54:51 ID:3GfNeT2+0
>>518
じゃぁ中小潰してみますか?

521 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:55:00 ID:FXE1KayX0
>>1
ソースが共産党だと、
たとえ主要国で最低ということが、
真実でも、なんか納得できないよね。
いまどき共産党なんてあるのは日本だけだろ?

522 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:55:10 ID:ujaxgbdD0
>>511
大抵の会社は生産性じゃなくて、人が食って生きて生活するためにあるんだよ。

考え方間違ってるよ。www



523 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:55:32 ID:jmH5bMwJ0
>>520
何の脈絡も感じられないんですが、アフォなんですか?

524 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:56:05 ID:lHQeSq6l0

 派遣が増える → 正規雇用が減る → 派遣業者&企業が相互に儲かる



 ↑これがある限り無理。\(^o^)/

525 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:56:36 ID:g4EG5ted0
>432
利益率が悪くなれば増収減益が加速するだけ。

借金するには事業予測じゃなくて、まず過去の実績を示す必要がある訳だが、
見込みだけで借金して設備投資(と言う名の人材へのばらまき)なんてバブルそのまんまじゃねぇか。

お前、バブルに憧れてる馬鹿だろ?

526 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:56:40 ID:OEzxv4140
      日本は格差が少ない国だ
            ̄ ̄∨ ̄ ̄
             ∧..∧
           . (´・ω・`)
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )


527 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:56:51 ID:3GfNeT2+0
>>519
時給700円は正社員ではなくバイトですよ。

528 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:57:17 ID:RpojN0EK0
>>522
人にパンと水だけ与えてこき使うような、法の華三法行みたいな
カルト教団のまがいの人間性を踏みにじって肥え太る企業のために
人間社会が存在しているわけねえだろw

529 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:57:32 ID:VRXmT87X0
>>518
でも、経済自体がガタるのは確かだぞ。

日本が誇る技術力は中小企業がなくちゃ成り立たん。

何かをつくるための工作・精密機械を作るのだって、いろんな技術が集積されたネジ1本からだからな。

530 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:57:34 ID:5GZ9B4hX0
てす

531 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:57:43 ID:+2cbhoNl0
>>522
いや、過当競争が過ぎるんだよ。
これは企業の自助努力では直せない。
カビの生えた言葉だが、合成の誤謬というやつだ。

532 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:57:43 ID:a/9x0cy90
>>490
WE導入を要求してるのはアメリカです。年次改革要望書にも書いてあります。

では何で米国が日本人の残業に一々口出しするのか?
経団連企業の株主の多くが今や外国人投資家だからです。

残業代として払われる支出を減らして利益あげたいのです。ただそれだけの事です。
三角合併然り今や日本人はアメリカによる経済奴隷化の道を突き進んでます。

つまり安部の言う美しい国とは米国の事を言ってたわけです。

533 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:57:49 ID:UGUaZjB80
>>521
>いまどき共産党なんてあるのは日本だけだろ?

さすが日本、民主主義のレベルが高いよな。
アメリカで共産主義を主張したら大変なことになる。
日本は共産主義を主張できる体制だし、
自衛隊が違憲だ、と主張できる体制なんだよ。
さすが俺らだよな。

534 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:57:54 ID:CmGa1RQR0
時給で正社員がはたらかねえだろw

535 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:58:21 ID:bnP93OP30
俺は企業が効率化できるのなら、いっそ正社員なんて役員と基幹社員以外は
殆どなくして、全員派遣社員でもいいと思ってるよ。
その方が色々な社員を試せて企業側としても都合が良かろう。
本当に「使える」派遣社員のみ正社員として引き抜く事を認める。

更には一般企業の社会保障はなくして、派遣会社に負担させる。
そうすれば浮いた金を最低賃金の底上げに使えるだろう。

使えない社員は、派遣先の質がどんどん落ちるが、それは自業自得と
言うものだ。それこそ競争社会。

それに派遣先を首になれば、次の雇用先は営業が見つけてくれるしね。

その間の給料はカットだが、派遣先は半年以内に次の職場を見つけなければ
それ以降は給料が出る。

536 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:58:33 ID:UtIR3tKk0
企業の務めとして「顧客にを幸せにできること」はもちろんのこと
「社員を幸せにすること」も社会的に重要な責務だと思う。
もし、日本の企業すべてがトヨタみたいに顧客には魅力ある商品を良心的な価格で売れるけど、
社員は奴隷のように扱うような企業だったとしたら、
顧客もどこかの社員であるわけだから、結局労働者のすべてが不幸であるということになる。
「これだけ人件費削減したからこそここまで安い値段で提供できるんだよ」って自慢する企業は
もう少し社会の風当たりを強くするべきだと思う。

537 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:58:52 ID:wdhzidsEO
ワシが初バイトしたトコは750円。
半年毎に50円上がり、辞める時には1050円に。
一番上は40代主婦(当時)の1500円。これが上限。
年季が違う。昔は650円から始めたのよって…
有給休暇もあって、かなり環境は良かった。
そのかわり、2月〜3月は帰れない日が多かった。
社員と朝焼け・朝霧を眺めた日々が懐かしい。

その後、正社員を2つやったが、給料は下がり続けた。
何だよ、13万って…

人員整理するとかで、じゃあ実家の跡継ぎでもと退職。
地元の人達から消防団やら自治会やら青色申告会やら
ヽ(`Д´)ノ

楽できねぇなぁ…

538 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:59:04 ID:3GfNeT2+0
>>528
とりあえず内需を上げてからそのセリフ言ってくださいな。

弱小企業を潰すのは自由ですが、同時に貴重な雇用先も潰すことに他ならないことに気付いてくださいね。

539 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:59:25 ID:RpojN0EK0
>>527,>>534
だから非正規で苦しんでる人々のために最低時給賃金を上げろってんだろよw
正社員の人件費を倍にしろとは誰も言ってない。

540 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 22:59:36 ID:FXE1KayX0
>>533
アメリカにはリベラルっていうのはいるけど、
共産主義者なんて殆ど居ないからね。
共産主義なんか主張したら、大変なことになる。

541 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:00:08 ID:OEzxv4140
       ______
      /  \    /\   小泉さんは
    /  し (>)  (<)\    構造改革で新しい風を吹き込んだんだ・・・。
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 構造改革は20年前のカルト理論
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   構造改革はアメリカで流行したカビ臭いカルト理論
.   構造改革を採用した国は貧乏化へ一直線
.   アメリカは自国内政ではアンチ構造改革、保護関税、積極財政主義
.   アメリカは他国に構造改革を強制し、グローバル企業の他国資産収奪を支援

542 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:00:16 ID:zH07BTOH0
会社の売り上げによって最低賃金決めるってのはダメなの?

543 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:00:20 ID:4pKsuP/c0
>>521
むしろ先進国のどこにでもあるみたいよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E7%94%A3%E5%85%9A

規模はしらんが
アメリカでは最近は党員ふえてるってさw

544 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:00:21 ID:T2qKzHQS0
       ______
      /  \    /\   小泉さんのお陰でどれだけゴミが掃除されたか
    /  し (>)  (<)\  庶民の生活が守られたか・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |小泉政策 庶民をゴミ扱い
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   過労死、長時間労働は拡大の一途
.   不良債権処理を強行し失業者を全国にあふれさせる
.   銀行締め付けで貸し渋り横行、零細企業倒産、破産世帯激増
.   日本人の低賃金化、底なし沼の様相
.   国民負担は年々強化、金余りの企業には減税


545 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:00:23 ID:ujaxgbdD0
>>524
企業や派遣業に規制をかけない限り、派遣業者&企業が相互に儲かり、

やがて国内産業、企業がメタメタになるのは、メタ思考をもってすれば

容易く見極められる。

一方、今の日本には政治家はいないし、もう日本は終わった\(^o^)/と

思うね。




546 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:00:49 ID:jmH5bMwJ0
>>529
心配するな。内需主導の大企業がイパーイある。

そもそもおまいの言うような中小企業はそういうところに紐付いてる。

547 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:01:13 ID:3GfNeT2+0
>>539
それを実践するいい方法を見つけました。
明日から牛丼を一度に2杯食べてください。
1杯食べるより多くの金を落とすことでその
苦しんでいる非正規さんたちが浮かばれて
やがて経済が上向きになるに違いありません。

って>>1が言っていますよ?

548 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:01:16 ID:myndjEFs0
>>532
美国(アメリカ)だもんな・・
言われてはじめて気付いたよww


美しい国=美国=アメリカさまの奴隷化計画ってかああああべえええええええ!!!!!!!!!!!

549 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:01:17 ID:1F2yAOIc0
>>482
>派遣社員や契約社員を雇えるのは、まだ大きい会社。

そうだよ?
だからそうだって言ってるじゃん。

中小企業ほど社員を大切にしてるって。
最低賃金で回されるような使い捨て雇用をしてない。
最低賃金の上昇によって、より大きな金の吐き出しを求められるのは
むしろ大企業である。って話してんじゃん。何読んでんだ?

企業が吐き出す金に、大企業と中小とで差がある。
しかし消費の増加は、内需に関して大中小に等しいチャンスを与える。
そして外需は増えないのだから外需企業のがコスト負担が大きい。
つまり大企業から中小への所得移転として働くっつう事。
読んでたの?ちゃんと。

>芽が出る前に死んでるっての。
>なんで儲かってもいない企業が金出すの?

儲かってもない企業がチャンスがあるのに逃げたら
一生勝てるわけねーだろ間抜け。

一年もかからない乗数効果を待てないぐらいなら
デフレの圧力の前にとっくの昔に潰れてるわ。

つーかよお
良いデフレなんて存在しない。好景気は常にインフレと共にある。
なんてことは常識中の常識なんだから
ぐぐるなり経済学の教科書読むなりしろよ。おめーらの少ない脳みそでノーベル賞でも狙うか???



550 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:01:20 ID:P/w1S2YpO
>>534
オマイの月給、時給に換算してみれ。

551 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:01:51 ID:9VTIpyk/0
最低賃金決めてるやつらには縁の無い話だからな。自分の事しか考えない日本人は遅れて当然。

552 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:01:59 ID:4D9pWcUk0
イタリアじゃ行き過ぎた労働者保護が原因で逆に失業率が高くなってるって聞いたがどうなんだろうかコレ。

553 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:02:13 ID:g4EG5ted0
>437
生産性や利益率が悪い企業が淘汰されて当然なら、
現状で時給1,000円以下の利益率の悪い人間も皆お荷物って事になるな。

554 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:02:24 ID:D5DUATGb0
実際残業しないと生活できない俺がいる

555 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:02:55 ID:RpojN0EK0
>>538
だから日本じゃそういうヤクザ紛いの人件費カットで生きながらえるクソ企業が政治とカルテル
結んでのさばって蓋してるからまともな企業が増えないっつってんだろがw

貴重な雇用先?
奴隷主の間違いだろw

>>542
創業間もなかったりスタートアップ時は仕方ないからそれはアリだろう。

556 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:02:57 ID:HzD3m6R60
時給を600円しか払ってない企業は、少子化促進税を払うか、潰れるべきだな

557 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:03:09 ID:VRXmT87X0
>>546
どっちの立場が上か知ってるかい?

大企業が上ばっかりじゃないんだぞw

大企業が発注しても断れる中小企業が沢山あるのだよ。

558 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:03:10 ID:4HcKkeWh0
中国人って9割が未来は明るいって思ってるんでしょ。
おれ中国人に生まれたかったw

559 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:03:58 ID:saKgvTNqO
>>540
どうなるの?

560 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:04:11 ID:1F2yAOIc0
>>505
>収支がとんとんの企業があるとした場合

来期の収支は経済全体の需給バランスによって
大きく変化するであろう。
ということは中学生では難しいかもしれないな。

あんたは中学生並みですかw


楽だよなあ
今期の収支だけで
期待インフレ率も考えなくてすむ経営w
今期の収支は永遠かよw 企業は一生借り入れ投資なんかできねーな。

561 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:04:12 ID:3GfNeT2+0
>>555
人件費をカットすることで格安商品を提供している業態もあることをお忘れ無く。
100円ショップとか牛丼チェーンとか。

562 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:04:29 ID:jmH5bMwJ0
>>553
別の所じゃ能力発揮するかも知れんのよ。

ダメな企業もいったん潰れて経営者が変われば再生する可能性が出てくるし。

563 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:04:45 ID:ziHvH0UA0
時給1000円すら支払わない企業は潰れろ。

564 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:04:51 ID:KzO/XDjk0
自民党本部に、ニート、のデモをかけてやればいい
圧力こそ、政治活動。

565 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:04:53 ID:ONiOdLTu0
漏れの地元に、自給400円で人を雇おうとしてるカフェがあった。
労働基準法とか最低賃金とか知らないんだろうな、と思った。

566 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:05:15 ID:UtIR3tKk0
>>558
中国に生まれれば
故郷が雲一つ無く太陽がギンギンに明るい砂漠になっているという未来が待っているよ。

567 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:05:26 ID:+2cbhoNl0
>>553
さすが女の脳は幼稚園で止まってるな!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070130-00000000-san-pol
|男女別に見ると、女性は支持(39・6%)が不支持(36・9%)を上回ったのに対し、
|男性は不支持が48・7%に達し、支持は38・5%にとどまった。

568 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:05:39 ID:g4EG5ted0
>442
ついに火病起こしたか。

マクロ経済に実例が無いとでも?
生産性や収益を無視して人件費を上げた結果の実例が隣にあるだろ。
庶民に投資=人件費をかければ企業の内需が増収(not 増益)すれば皆ハッピーなんだろ?

569 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:06:12 ID:ujaxgbdD0
>>558
20年前(バブル絶頂期)は日本もそうだった。

っていうか、今こそが日本の実力だと思うのは俺だけか。w



570 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:06:26 ID:RpojN0EK0
>>561
だから人件費カットにしか企業努力と開発投資意欲が向かない、麻薬漬け状態を
現状を問題視しろっつてんだよw

最低賃金上げなけりゃいつまでもそのままだろw

鶏が先か卵が先かの議論に持ってってどうすんだボケ。

571 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:06:27 ID:4pKsuP/c0
>>552
餓死者がでてないうちは
そんな条件では働きたくないね

ってやつが多いだけじゃね?

ニート問題もきこえてこないし

572 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:06:56 ID:PtDJ0AaG0
米の最低賃金がそんなに高いはずが無いとおもって、
ソースをみたら購買力平価換算じゃん

馬鹿馬鹿しい!!!!
購買力平価は農業保護が高いと低くなるだろ。

573 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:07:02 ID:lHQeSq6l0
>>545

政治家も知名度と言うことは言うんだけどなぁ・・・。
頭がなってないから動けないし。

有言実行ならいいのに。。

無言実行より遥かに悪い・・・。

574 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:07:05 ID:yzE+rct10
>>535
またお前か。だからそれは旧共産圏諸国の
計画経済に近い考え方だと何度いえば・・・。

575 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:07:14 ID:VRXmT87X0
>>560
今期だろうが、来期だろうが、収支自体がとんとんなら、給料だけを上げるわけにはいかないねぇ。

それは小学生でもわかるべw

576 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:07:16 ID:XY2ywcXu0
不景気なときに中小が相場下げちゃったから景気回復しても元に戻しにくい
状態なんじゃないの?

577 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:07:39 ID:a3Ds3PsC0
物価が上がるだけな気が・・・

578 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:08:07 ID:3GfNeT2+0
>>570
> だから人件費カットにしか企業努力と開発投資意欲が向かない、麻薬漬け状態を
> 現状を問題視しろっつてんだよw

少なくともあなたよりは努力しているかと思いますよ、これらの業界の人々は。

> 最低賃金上げなけりゃいつまでもそのままだろw
> 鶏が先か卵が先かの議論に持ってってどうすんだボケ。

それでは改善する秘策をお教えしましょう。
とにかく物を買いまくってください。
そうすれば内需が拡大して「かわいそうな非正規雇用」の人々の
時給もあがることでしょう。

579 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:08:09 ID:bnP93OP30
実際共産党の言ってるのは、現実無視の滅茶苦茶な空論ばかり。問題外。
ていうか、あんな党が存在してる事自体、日本人のレベルの低さを示してる

民主党は悪くは無いが、未だに高度経済成長時代の甘えの精神が抜けきれてなくて
イライラする。
今の日本は国民の「大企業に寄生する」精神構造が変わらない事にはどうしようもないって。

自民は小泉以来、あまりにアメリカべったり、中国を敵対視しすぎる。
アメリカなんて何時破産するか分からないんだから、リスクヘッジぐらいしろ。


580 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:08:27 ID:2i9cdOe20
最低賃金なんかじゃなく最高賃金にしろ

581 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:08:29 ID:pidYaNFa0
>>553
需要拡大してどの企業も猫の手も借りたいってときに
それでも雇ってもらえない奴はどうしようもないっしょ。

582 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:09:00 ID:4D9pWcUk0
>>571
働きたくても働けない人がいるみたいよ。
労働者一人あたりの法的な権利が大きいから、その分人員を少なくしてるみたい。

行き過ぎた労働者保護を少し削ろうと言う動きがイタリアにもあるようだが、
そもそもが 「労働者が勝ち取った権利」 だから難しいようだ。

583 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:09:08 ID:lHQeSq6l0


 給料が上がらない理由

    企業が儲かる → 配当アップで株主優先 → 給料カット

 



  わーい日本オワタね。\(^o^)/

584 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:09:11 ID:+2cbhoNl0
>>568
一企業には当然無理だよ。だから政治がある。
全国一斉に消費税が上がれば、条件同じだろ?
そこには何の競争もない。それと一緒だよ。

585 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:09:17 ID:RpojN0EK0
>>579
んじゃあのグラフは出鱈目だっていうのか?
日本だけ突出して低かったじゃねえか。

586 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:09:38 ID:nDLIlPNw0
>>561
身内しか養えないような零細飲食店は淘汰されてほうがいい。
アルバイトを沢山雇ってくれて正社員も沢山いる牛丼チェーンとかの方がなんぼもまし。

587 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:09:38 ID:HzD3m6R60
吉野家の時給を800→1000にあげても、牛丼1杯は10円しか上がらんだろ
デフレだし問題ない。

588 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:09:40 ID:ujaxgbdD0
>>563
1400円くらいは貰ってる。w

っていうか、その前に公務員の給料下げて物価を下げろ。



589 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:09:42 ID:uJVbX38k0
共産党は内政だけで勝負汁

590 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:10:35 ID:ziHvH0UA0
時給1000円だと計算してみると
普通に働いてせいぜい月給15-6万くらいにしかならないだろ。
必要最小限の生活しか出来ない。

ましてや、時給6-700円なんて
奴隷以下じゃないか。

591 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:10:37 ID:W51/Cv4/0
議員の20%位は共産党でいいんじゃなかろうか。
ただし、それ以上行くと危ないかもしれないので20%なった時点で
投票やめると。

592 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:10:40 ID:e67RW/I90
>>535
質問。
企業が「使えない社員」「使えない派遣」と判断した人たちは、最終的にどうなるの?
死んでもらうの?

>派遣先を首になれば、次の雇用先は営業が見つけてくれる

こんな派遣会社知りませんが。
契約も全うできないような人材は、再チャレンジなんかさせませんよ?

593 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:10:42 ID:1F2yAOIc0
>>508
乗数効果はマクロの値なので
構造的に問題があるかもしれない
ミクロな産業の話をしても微塵も意味がない。

>俺は乗数効果を否定してる訳じゃない。

だったら売り上げの増加はコストの増加を
マクロで上回るということを認めろ。
それを認めないならお前は乗数効果否定主義者。
完全な経済音痴。無知無能。

>かける場所が間違ってると言いたいだけ

乗数効果と関係ない。

>>525
>利益率が悪くなれば増収減益が加速するだけ。

もうこのスレ内で
コストの増加より売り上げの増加幅のほうが大きい
ということが経済学理論初歩中の初歩によって証明されてるのに
なんでいきなり減益することに決定してんの?

>借金するには事業予測じゃなくて、まず過去の実績を示す必要がある訳だが、

で?借金しないでリストラすんの?
売り上げ落ちて利益も落ちるだけですけど?
かわりに安い労働力が見つかるわけでも
鞭で叩けば二倍働くようになるわけでもないのだからコスト上昇は逃げられる運命(法律なんだから)
その上で別に売り上げが落ちる予想があるわけでもないのに生産減らしたら単純シェア奪われて死ぬだけだろ間抜け。

594 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:11:05 ID:Y9NdAT5Q0
都心に関してはちょっとぐらい物価高くてもこのままでいいよ。
車無しでいけるしその維持費もかかんねーし。


595 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:11:08 ID:Ix+v69rz0
アホか。1000円も払うたら潰れてまうわ。
金持ちの経営者ばかりやないんやで。
自分の飯代ケチってバイトに給料やっとるんや。

596 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:11:31 ID:tlEpHPiA0
>>579
ただ、フリーター対策とかいってるけど、フリーターでも納税・生活できるレベルにしてしまえば、そもそもフリーター対策が不要になるのは確か。
コンビニの店員にしても店長までバイトでしょ?
そもそもそのあたりからしておかしい。

597 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:11:42 ID:CmGa1RQR0
>>550
月給を時給に換算することもできるけど正社員はボーナスというものがあるのw


地方の小売関係は大手の出店などにより壊滅状態。
そんなときに時給あげたらとどめ刺すだろw

598 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:11:51 ID:4pKsuP/c0
>>568
生産性や収益を無視して人件費あげたのってチョンだったっけ?

あれは海外依存度高すぎで
人件費あげて内需を良くしても外需に比べたらウンコ

でウォン高で死亡

って結果じゃなかったっけ?

599 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:11:56 ID:e67RW/I90
>>542
赤字企業は給料出ないぞ。

600 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:11:59 ID:ujaxgbdD0
>>590
>ましてや、時給6-700円なんて
>奴隷以下じゃないか。

それはバイトの話しだよ。

>>591
ポマイは共産党についてよく学ぶように。



601 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:12:29 ID:If4mqgvy0
最低賃金でやらなければならないのは、要は儲からないから。
どんな職かといえば、供給過多で客がいない田舎のタクシー会社とか
実働よりも移動時間の方が長い、田舎の介護職とか
間伐やらやたら手間はかかるのに、外国産との価格競争で話にならない林業とか
最低賃金上げたらこれらの職は、無くなるしかない。

602 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:12:42 ID:YZIyyhZO0
>>590
手取りだろ?
大卒初任給がそんなもんだ

603 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:12:47 ID:OEzxv4140
       ______
      /  \    /\   今の日本を救えるのは小泉さんの
    /  し (>)  (<)\  断固とした決断だけだって・・・。
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 断固たる売国、日本売りの狂宴
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   メディア戦略駆使して外資の郵貯乗っ取り合法化
.   銀行資本(ダミー)を通じて国民の血税を外資に移転
.   株式持ち合い解消を政府主導で進め、外資の安値買収を推進
.   時価会計を導入し、不良債権ビジネスを推進
.   中小企業の犠牲の上に外資のボロ儲け推進
.   三角合併合法化・・・外資の支配構造へシフト
.   外国人労働者、受け入れ緩和で法整備
.   外国人労働者と日本人を競わせる低賃金構造へ

604 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:12:50 ID:4GpBcDZR0
大企業が今の痛みに耐えて利益を少し減らしても下請け、非正規に還元して
少子化を少しでもSTOPさせるか
内部留保貯めまくって数十年後激烈な少子貧乏人多数な高齢化、生活保護費、
治安費用激増に耐えるかだな。

605 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:13:34 ID:RpojN0EK0
>>595
商いの才覚ない人には早めに退場してもらうのが社会のためなんだよ。
ゾンビ企業が多すぎ。倒産も失業も完全に悪いことじゃない。

606 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:13:45 ID:xTQXOqc20
シングルマザーで貧困とか騒いでるところから分かるように
子供なんて産まないほうがいいよ。とくに学歴スキル親が金持ちじゃないやつは。
だって今シングルマザーでひいひい言ってるのだって
男とやりまくって作ったんだろ。
で男がリストラとかされて一転とか。
要するに想像力の問題だな。正社員でも課長まで昇進定年まで勤めるやつが
同期で何人いるのか想像してみろっての。
それでも病気とか突発事項は仕方ないにしても
そういうの考えたら子供生むにはリスクが高い社会だといえるのは
確かなんだが。

607 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:13:49 ID:+2cbhoNl0
>>595
誰も自分でやれとは言ってない。
自分でやった場合、隣の会社が800円でやるから負けるんだろ?
法律で全国一斉なら条件同じだろ?

608 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:14:03 ID:3GfNeT2+0
>>587
> 吉野家の時給を800→1000にあげても、牛丼1杯は10円しか上がらんだろ
> デフレだし問題ない。

(1000 - 800) ÷ 10 = 20

つまり一人のバイトさんが1時間あたりの客を今より+20人増やせないと損をすることになる。
バイトさんが3人働いている吉野家では一時間あたりの客を今より+60人増やせないと赤字になる。

609 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:14:10 ID:bnP93OP30
>>592

ブルーカラーな仕事があるだろ。
実際工場のラインで働いてる派遣社員は、小泉が解禁する
前から居るぞ。違法だけどなw

610 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:14:20 ID:ujaxgbdD0
>>592
>企業が「使えない社員」「使えない派遣」と判断した人たちは、最終的にどうなるの?
>死んでもらうの?
それは国の役目。生活保護だの色々あるから、日本国民である以上は最低限の生活が保障される。

>>594
都心はどうでもよい。車のらんでも、安いバスだの都電はある訳だし。



611 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:15:25 ID:ziHvH0UA0
>>602
手取りじゃなく、総支給額でそれくらいだ。
残業が出来て、残業代が出るところだったら
もっと増えるだろうけど。

まs、それだけ低収入だと、
ほとんど税金は取られないだろうから
手取りと言っても一緒だろうけどな。

612 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:15:45 ID:tlEpHPiA0
実際に時給700円で一日働いたらわかるけど、一日潰してこれだけ?みたいな額。

613 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:15:46 ID:UtIR3tKk0
「中小企業は奴隷を雇わないと経営成り立たないんです」って常識としておかしいだろ。
急に最低賃金を大幅に上げたらそりゃあメリットよりもデメリットの方が多いだろうけど、
そんな社会を放置したり助長したりすることが正しいはずがない。
少しずつでいいから社会構造の歪みを直していくのが国政として正しい道だろ。

614 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:16:11 ID:3GfNeT2+0
>>607
> 誰も自分でやれとは言ってない。
> 自分でやった場合、隣の会社が800円でやるから負けるんだろ?
> 法律で全国一斉なら条件同じだろ?

内需が大して増えなければ全国一律で負ける可能性(自殺続出)もあることをお忘れ無く。

615 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:16:27 ID:yzE+rct10
>>610
ほらみろ、それじゃまるで共産圏の国じゃんw

616 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:16:28 ID:ujaxgbdD0
>>597

地方の会社だと、派遣の方が給料良かったりもするが、棒茄子と福利厚生は除外。w




617 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:17:18 ID:dLjiZgk/0
能力給は良いけど、ベーシックな生活は保証すべきなんだよ。
赤字がどうたら言ってる会社は中国へでも移転すれば良いだけだろwww

618 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:17:54 ID:bnP93OP30
>>592

>>派遣先を首になれば、次の雇用先は営業が見つけてくれる

>こんな派遣会社知りませんが。
>契約も全うできないような人材は、再チャレンジなんかさせませんよ?

まっとうな派遣会社は、待機期間中も給料が出るので、営業は必死で探すよ。
まあそれだと経営が厳しいかと思って、あえて待機半年は給料をゼロにした。
それでも就職先が見つけられなければ、それは派遣会社の怠慢。

そのためには、ありとあらゆる業種の派遣をOKにしないとな。


619 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:17:59 ID:XeGxh0m80
大学ランキング

http://www.geocities.jp/trait1980/daigakuranking
http://www.geocities.jp/unirankrank/
http://outdoor.geocities.jp/daigakutoranking/



620 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:18:07 ID:jmH5bMwJ0
>>615
最終ラインは各国どこでもそうだろ。

全員が対象なら共産圏の国だがw

621 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:18:12 ID:3GfNeT2+0
>>613
だから内需を上げてくれ。
そのためにはまず正社員の給与を大幅に引き上げてな(ry

622 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:18:14 ID:VgrLlh1K0
最低賃金が上がるってことは釣られて全体が上がるってこと

共産党はGOD

623 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:18:34 ID:RpojN0EK0
>>610
ハロワの職業訓練に来てるような酸いも甘いも噛み分けたようなオッサンと昼飯でも食って話を聞いてみろや。
人件費カットが事業目的のクソ企業に限って働き盛りを回転利用だよ。
雇用年数が長くなってきたら甘くなくなったガムみたいに吐いて捨てて、また安くてよく働くのに切り替えるだけ。
少なくとも働いて生活保護以下の現状の最低賃金を上げなきゃまともな社会とは言えんよ。

624 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:18:37 ID:4GpBcDZR0
>>614
で、おまいは今の最低賃金で子孫残せると、残したいと思うわけ?
子孫を残せなければ持続可能な社会は築けないわけだが。

625 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:18:45 ID:1F2yAOIc0
>>552
そういう国は生産のわりに消費しようとする力が強すぎるんだよ。
(失業者は無生産なのに過剰な保護で所得を得て消費をしている。
よって国全体は生産が足りない状況にあり、物価は上昇する)

消費が足りなくてヒィヒィ言ってるわが国とは180度違う状況。

人手不足なのになんで労働者は自分を高く売って働かないのか?
甘やかしすぎなのかなあ?って状況。がそれらの国。

わが国は、自分を高く売りたくてたまらないのに人手が過剰すぎて
そもそも仕事がないので安く自分を売るしかないという状況。逆。

626 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:18:50 ID:Dw8Tuwlu0
来年からハーバード大の研究員として
ようやくこの日本から逃げ出せる・・・
本当に嬉しいよ。




627 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:18:52 ID:CmGa1RQR0
>>617
現在中国に生産拠点を移すメリットはかなり薄い。
中国の賃金上昇率は異常。すぐストおこすし。

628 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:18:59 ID:p02lp5yb0
>>612
いや、だからその程度の労働しかしてないんだろ。
きわめて単純な問題だよ。

629 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:19:19 ID:rlfCH/ZO0
時給を下げてるのは外国人労働者のせい

630 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:19:29 ID:e67RW/I90
>>609-610
生活保護なんて、宝くじより高倍率の現状だって(w
でも、保護された方がラクだとしたら、誰も働かなくなるがな・・・
なんの解決にもならないってわかったよ。


631 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:19:39 ID:GetA4hUk0
>>579
自民党員発狂wwwwwww

632 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:19:51 ID:CEDSZ8RN0
アメリカの大学を出てる人間の感覚から言わせてもらうと、日本の大学出た
人間は、その程度の給料で合ってると思うけど・・・大学時代に好き勝手
やれて羨ましいけどな。。

633 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:20:10 ID:I5xfC6/m0
>>629
いや、マクロで言ったら発展途上国のせいだろ

634 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:20:13 ID:3GfNeT2+0
>>617
> 赤字がどうたら言ってる会社は中国へでも移転すれば良いだけだろwww

大挙して中国に移転していった結果がこのザマ(非正規雇用大幅up↑&デフレスパイラル)だwwwww

635 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:20:27 ID:bvy4rTHe0
ここで勝共=統一教会の工作員が一言
「バングラデシュや北朝鮮よりマシだろw?」
決め文句のつもりですw
ドタマが悪すぎて相手する気にもなりませんね。

636 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:20:57 ID:hKGJ6kvE0
京都市内で「人間に値する生活」をするために 19 万 8 千円もいらんだろ.
安酒を飲んだくれている俺でも, 支出は月 16 万円に収まる.
この金で光ファイバのインターネットはあるし, 携帯電話も持っている.
新聞も購読しているし, 娯楽の本に月 5 千円までは使ってもこまらない.
月 19 万 8 千円って, どんだけ贅沢な暮らしがしたいんだ ?
オレは月 16 万円でもまだまだ削れると考えるぞ.

637 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:21:12 ID:g4EG5ted0
>515
現実、大量のドカタや生活保護の連中に金回してたが実効性があったか?無い。
30年間、労働者の生産性に見合っていて、かつ流動性の高かったドカタの給金はミクロか?

所得>貯蓄率の固まりだったあの連中の金が内需の何処に還元されたよ?
連中は時給に換算すれば2,000円超えてたしな。

お前が言ってるのはマクロ経済ですらない。
何一つ実例も出せない、実効性のない詭弁だ。

638 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:21:23 ID:czc6htA90
自給千円だって
毎月100時間以上のサービス残業をしている俺は実労働時間で換算
すると時給680円

639 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:21:30 ID:YZIyyhZO0
インタゲするなら、給料からだよな〜

640 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:21:43 ID:HzD3m6R60

今の若者の3分の1以上が派遣やらフリーターで、結婚出産する余裕がないんだから
この社会って、完全にオワッテルよな。

中小企業が生き延びて、社会は死滅するよ

641 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:21:55 ID:1F2yAOIc0
>>568
>生産性や収益を無視して人件費を上げた結果の実例が隣にあるだろ。

ハハハハ。
お前が出したヒュンダイの例ですか?
ヒュンダイはマクロなのか!
アホ丸出しw

で?韓国経済は一体何時生産過剰の消費不足
デフレ経済になったんですか?
インフレ経済で生産性に見合わない無闇な賃金上昇すれば
スタグフレーションが起きるのは知ってますけどー
明らかにわが国はデフレなのでねえ!

>庶民に投資=人件費をかければ企業の内需が増収(not 増益)すれば皆ハッピーなんだろ?

物価の話してんのにインフレとデフレの条件の違いも分からないアホは死ねばいいよ。

642 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:22:36 ID:3GfNeT2+0
>>624
> で、おまいは今の最低賃金で子孫残せると、残したいと思うわけ?

バイトの身分のままでゾンビのように生きながらえさせる方が酷だとおもわん?
最低時給が1000円になったところで家庭を築いて子孫が残せるとは思えませんが。

643 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:23:22 ID:jmH5bMwJ0
>>637
>所得>貯蓄率の固まりだったあの連中の金が内需の何処に還元されたよ?

理由の答えはおまいが出してるんじゃね?

>連中は時給に換算すれば2,000円超えてたしな。

644 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:24:07 ID:pidYaNFa0
現状はパイどんどん小さくしていってそれの分捕りあいをしてるわけでしょ。
一時的にパイ多めに取れる企業があっても、そのうちパイなくなっちゃうってば。

645 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:24:41 ID:3GfNeT2+0
>>640
> 中小企業が生き延びて、社会は死滅するよ

中小企業は滅ぼしてそもそも雇用を縮小できれば
不必要な若者は自殺に追い込めるから一石二鳥という考えですか?

646 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:24:47 ID:ujaxgbdD0
>>612
じゃ、家に篭って寝てろよ。


>>615
>ほらみろ、それじゃまるで共産圏の国じゃんw

馬鹿だなというのは無礼であり失礼な話しだが

社会政策として、共産主義や社会主義、相反する
経済優先主義や資本主義の間を貫くのが偏り無い
最善の政策論だと思うよ。

アメリカみたいな偏りすぎた経済優先主義で底辺層を
圧迫して犯罪率上げてみたり、軒並み潰れたドイツ、
ロシア他もろもろ。

バランスを欠くと国が崩壊の危機に瀕するよ。





647 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:24:51 ID:Y9NdAT5Q0
>>614
俺なんか自給180円ぐらいで働かされてたよ。直ぐupしてやるって言葉信じて。
で1年働いてやっと400円ぐらいになったところで先週いきなり倒産。
今ニート。

648 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:24:59 ID:yzE+rct10
>>620
君はちょっと人間ってやつを買いかぶりすぎじゃないかな?
考え方としては素晴らしいとは思うんだが、
向上するばかりじゃないんだよな。
しかも、労働を配分する役目の人に多大な権力を与えることに
なってしまいかねないんだよな。その権力者が全知全能の人だったら問題ないが
そんな事はまずありえない。だから旧共産圏の計画経済は失敗したんだよ。
まあ、一部の企業が実験的に採用してみるのは面白いかもしれんが、全部はやばすぎる。

649 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:24:59 ID:KRI7573l0
>>549
いやいや素晴らしい読解力で・・・
中小企業は派遣も契約社員も雇えないので、少数の社員と
時給700円のバイトに社員並みの事やってもらって成り立ってるんですよ。

>最低賃金の上昇によって、より大きな金の吐き出しを求められるのは
>むしろ大企業である。って話してんじゃん。
全く同意できないって381で話してるの。

>儲かってもない企業がチャンスがあるのに逃げたら
>一生勝てるわけねーだろ間抜け。

中小企業の社長がわんさかわんさか先を争って、
マクロを考えて人件費に投資すると思ってるのが致命的だな。



650 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:25:24 ID:UCaTtiOm0
バイトの給料が1000円に上がったら人を減らして
一人で長時間やらせようとする。
そしたら労働環境が明らかに悪くなる。労働の質も。
誰も幸せになれない。違うか?
これでも共産党が正しいとか言ってるヤツはリアルな池沼だ。

651 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:26:35 ID:RpojN0EK0
日本政府見解、社会規範を垂れる意味でも最低賃金1000円をやればいいだろ。
労働の価値は最低でも時給1000円だろ常識的に考えてという意味だ。

労働を否定するのか?

652 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:26:54 ID:If4mqgvy0
内需が回らないのは、パチンコのせい
30兆円産業だぜ。国民一人あたり30万円w
あと、広告マスコミ業界
企業は儲かると税金払いたくないから、広告に金を回す
本来、社会に還元されるべき金を広告マスコミ業界が独占しているわけだ
だから、六本木とか常にバブリーw

653 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:27:07 ID:ujaxgbdD0
>>552
何時の時代の話をしてるんだね。

遅れてるな日本は。


654 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:27:25 ID:I5xfC6/m0
末端が結婚をし子供を産めるのが
当然と思う方がむしろ不健全だと思うが。

655 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:27:49 ID:+kSw/2sI0
時給670円でも2時間働けば3食食えるだろ。

118000円あれば、テレビとDVDプレイヤーを買って、
デジカメ買って、沖縄のツアーに行ってもお釣りがくるぞ。

日本の物価は先進国の中じゃトップクラスで安いんだがな。


656 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:28:42 ID:3jnUYSkw0
>>639
なかなか名案だよな。

国の支出を国債でも通貨増発でも何でもいいが増やして、公共事業でも
何なり実施して需要を創出するのは、経済に無知な国民の反発が強くて出来ないけど、
この最低賃金引き上げなら国庫支出がなくて、需要の創出、インフレ誘導出来るもんね。



657 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:28:49 ID:UCaTtiOm0
>>651
1000円分の労働の質をバイトに求められるわけだぞ?
例えば今まで700円で三人で回してたのを二人でやれって話になる。
一人の労働時間は増え、バイトの旨みである自由も無くなる。
バイトに質を求められたら終りだ。バイトすら狭い実力主義の世界になる。

658 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:28:50 ID:Y9NdAT5Q0
アンカミスった>>647>>612

659 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:29:19 ID:FXE1KayX0
日本の物価は安いよね。
先進国の中では一番安い。
給料も安いけど、物価も安い。
土地と家屋の値段が高いだけで、
他の物価は欧米の半分ぐらいだろ?

660 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:29:28 ID:myndjEFs0
>>655
適当こいてんなこの引き籠もり

661 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:29:34 ID:nDLIlPNw0
>>655
住むところはどうするんだよ。
ホームレスか? 沖縄で自給自足か?


662 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:30:19 ID:RpojN0EK0
>>657
お前がどんな高給もらってるが知らないが、お前の労働の価値も市場の変化しだいで
時給670円になる可能性があるってことにもなるがな。

それに日本の非正規雇用者は実質的に失業者だろ。ワーキングプアという名誉労働者。

663 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:30:38 ID:1aECbU140
年間300億円の政党収入がある日本共産党が潰れれば
労働者に300億円もの資金が流入するわけだ・・・
1年で300億、5年で1500億、10年で3000億円・・・

代々木の土地と建物も売却して労働者に分配しろよ

664 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:30:49 ID:1F2yAOIc0
>>575
>今期だろうが、来期だろうが、収支自体がとんとんなら、

だから収支がとんとんであり続けるであろう
というのは一体どういう根拠なんだよアホ垂れ。

今期の収支内容が来期以降も続くであろう

という見込みでいいなら経営者には存在価値がない。
明日も今日と同じであろうというのは
なるほど小学生の考えだな。

大人になれよw

>>598
チョンチョン言ってるけどさ
そもそもデフレで失われた10年間
バカにしてる韓国経済はGDP増やしてんよ。

っつうかデフレでGDP減らしたりして
こんなに低成長続けてんの日本ぐらいだし。

>>608
やばい!これはヤバイ!本当にヤバイ!
頭が悪すぎる!!!!小学生以下!!!!

>つまり一人のバイトさんが1時間あたりの客を今より+20人増やせないと損をすることになる。

20杯牛丼が売れたのに、なぜか値上げ分の10円しか利益になってないことになってる!wwwww
これやヤバイ。マズイ。今日一番笑った。どうしようもない。バカ過ぎてもう俺には言葉が尽くせない!

665 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:31:32 ID:I5xfC6/m0
>>657
いや、それがわかってるなら
現状は正社員1人が働く2倍の時間バイトが働いて
おまんま食えてるわけで、自由なんか正社員よりないよ、
フリーターって人種は。
まぁ末端なんてそれくらいだと思うけど。

666 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:31:40 ID:2BwRZNCy0
>>659 ←こんなバカ、相手するなよ

667 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:31:45 ID:E0NngpnQ0
ここでえらそうにうんちく述べてるやつが政治家になればいいんじゃね?www

早く日本をよくしてみろよ。出来ないやつに限って2ちゃんで御託を並べるな。

668 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:31:48 ID:g4EG5ted0
>593
単純労働者の人件費のコストアップが売り上げの増加幅より多い実例を一つも出さずに勝利宣言か?

669 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:32:32 ID:CmGa1RQR0
>>659
商品の値段を下げるために人件費を下げる
ということをやってんだよ

670 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:32:54 ID:+2cbhoNl0
>>608
A円*N杯/800円=(A+D)円*N杯/1000円
こうなればいいの?

AN/800=AN/1000+DN/1000
D/1000=A/800−A/1000
D=1000A/800−A
D=(200/800)A
D=(1/4)A

もとの単価が400円なら、100円上げ、500円にすればいい。

じゃないな。w
経営者の取り分一定なら政治じゃない。w
450円ぐらいにして、自分の儲け減らせ。

671 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:33:35 ID:1F2yAOIc0
>>608
繰り返します!繰り返します!

----
> 吉野家の時給を800→1000にあげても、牛丼1杯は10円しか上がらんだろ
> デフレだし問題ない。

(1000 - 800) ÷ 10 = 20

つまり一人のバイトさんが1時間あたりの客を今より+20人増やせないと損をすることになる。
----

牛丼が一杯売れると普通は値段×利益率分の純利が生じる筈ですが
ここではなぜか利益は10円にしかならず
時給200円分の利益を稼ぐためにはなんと20杯もの牛丼をさばかなければいけない!
という地獄設定になっております!



牛丼一杯の利益は10円しか無い!!!!!!!!!!!!!!!!!




最高wwwwwwwwwwwww


お前らこんな面白いレス放置してんなよw

672 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:33:37 ID:p02lp5yb0
>>657
同感だな。
結局のところ、1000円を3人雇おうということには絶対にならないもんなあ。
企業としては総コストは同じにしたい。

失業率が上がって、フリーター間でも格差が出てくるというだけの話だ。
主要国がどうのこうのって、失業率が全然違うだろうに。

673 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:33:50 ID:RpojN0EK0
>>657
だからそういうことでしか生き延びられない企業が淘汰されるべきだと言ってるんだよ。
人件費カット、労働者搾取にしか企業努力が向かない。現状を是正するためにも
最低賃金を2000円でもいいぐらいだ。

674 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:34:38 ID:SVDrYtAD0
日本共産党は歴史問題はダメダメだけど
こういう庶民の暮らしに対しての考えは最高なんだけどね

675 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:34:46 ID:RDk6e4060

反対反対叫んでいるのは 経団連所属の大企業の無能リーマンか地方公務員
ホワイトカラーエグゼプションで無駄に高給取ってる人から一般庶民に金を回そう

・パート労働法(正社員化)・最低賃金法改正(法定最低賃金アップ)・残業代割増法 は自民の意向
・WCEは経団連の意向
現在、経団連加盟の主要企業従業員のボーナスは過去最高レベルです。
一方でそれ以外の一般家庭は全く好景気の恩恵が感じられない状態です。

マスコミが歪曲報道を繰り返して 一般庶民を誤解させているんですよ。
彼らは最も削られる大企業の高給サラリーマン層だからです。

■与党、残業代割増率引上げのみ提出へ
http://news.tbs.co.jp/20070206/headline/tbs_headline3487512.html
自民・公明の与党は、一定条件を満たす会社員の労働時間の規制を一部撤廃する、
いわゆる「ホワイトカラー・エグゼンプション制度」の導入を見送る一方、
残業代の割増率を引き上げる法案を今の国会に提出する方針を決めました。

■パート・最低賃金法案容認を表明 経団連・岡村副会長
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/K2007011803390.html
 パート労働法・最低賃金法改正は安倍政権の再チャレンジ政策の一環。夏には参院選も控えており、
経団連は政権支援の観点から他法案提出への反対は得策ではない、と判断した。



676 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:35:25 ID:UCaTtiOm0
>>662
もっと想像力を働かせろ。実際に1000円になったら現場でどうなるかを。
今まで安かったから大量に無能な人をやとって人海戦術でいけたが
1000円なら優秀な人を選別してその人により多く働かせることになる。
バイトにもいるだろ?3人分働けるやつと0.5人分しか働けない無能なヤツと。
一律1000円のクオリティだと求人が明らかに減ってマイナスにしかならん。
ワーキングプアどころか乞食の大量創出だ。

677 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:36:30 ID:CiXBchCMO

最低賃金死ね

678 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:36:51 ID:4GpBcDZR0
>>642
今その最低賃金で働いている人たちはいずれ働けなくなるわけだが。
その人達がやってた仕事は誰がやるんだ?その人たちの老後はどうするんだ?
必要だから人を雇っているんだろう?

679 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:37:13 ID:cnOSI7NF0
>608
世間の評価は利益額じゃなく売上高利益率やなどを評価基準にするから
増えた時給分だけ売上が増えてもダメ。従来の給与の比率で売上が増えなきゃダメ。


680 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:37:16 ID:gN2p4CTj0
赤旗!良いこと言った!

681 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:37:24 ID:1aECbU140

少し前の社民党は

「 ワ ー ク シ ェ ア 」を訴えなかったっけ?w

給料を下げてでもみんなで働くという主張はどこへ行ったんだ?w

682 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:37:25 ID:+2cbhoNl0
>>676
それで勝てるかどうかは神のみぞ知る。

683 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:37:26 ID:3GfNeT2+0
タクシーの運ちゃんが安い給与で働かされているのは有名だが
これじゃ運ちゃんが恵まれないからという理由で法律で無理矢理
給与水準を今より上げたとしよう。

その結果確かに以前より運ちゃんの給与は格段に上がり生活の
質も劇的に向上した。だが一方で乗客の数は伸び悩み経営が
傾き倒産するタクシー会社もぼちぼち出始めた。

結果タクシー業界にリストラの嵐が吹き荒れ次々に解雇される
可哀想な運ちゃんが出始めたとさ。その一方解雇されなかった
運のいい運ちゃんはそこそこの暮らしを維持することができた。


この問題の本質は最低賃金を引き上げても乗客数(内需)が
増えなかったという点。そんなことない、タクシーの運ちゃんの
給与を上げたんだからそのうち内需は増えるはずだ!という
人もいるかも知れないが以前より金遣いが増えたのは解雇
されなかった運ちゃんだけであって、不幸にも解雇されてしまった
元運ちゃんたちは内需に貢献するどころではなくなってしまった。
つまり内需が増えるどころか、一歩間違えれば失業率が増加し
以前より内需が落ちる危険性すらある。

タクシーという特定の業種(今回ではバイトといった非正規雇用)
だけの給与を強制的に上げたところで乗客数(内需)が増えると
は決していいきれない点が>>1の問題点。

684 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:37:32 ID:I5xfC6/m0
>>676
0.5人分しか働けない奴がいるなら、
最低賃金は今の半分にすべきじゃないか?

685 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:37:38 ID:ziHvH0UA0
・700円で週40時間、月22日間働いて 〜 12万3200円
・800円で週40時間、月22日間働いて 〜 14万800円
・900円で週40時間、月22日間働いて 〜 15万8400円
・1000円で週40時間、月22日間働いて 〜 17万600円
・1500円で週40時間、月22日間働いて 〜 26万4000円
・2000円で週40時間、月22日間働いて 〜 35万2000円

せめて、時給1000円くらい出せよ。それでも生活最小限のレベルだけどな。
それ以下の時給しか出さない企業は、潰れた方が日本の労働者のためだ。

686 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:37:40 ID:UCaTtiOm0
>>673
それだとコンビニも飲食店もバタバタ潰れるわな。
優秀な経営者と一人で三人分働く優秀なバイト。
そして後に残るのは大量の乞食だ。

687 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:37:51 ID:p02lp5yb0
>>673
淘汰されて企業は減る、当然ながら雇用も減る、
で、2000円の職にありつけない失業者はどうするの?
あんたの方が言ってることはかなりキツくて、
格差を助長しているとしか思えないけど?

688 :通りすがり:2007/02/13(火) 23:38:07 ID:H3mplW5y0
>>671
コストアップの差益分を10円の値上げで吸収するっていう話にしか見えないが。

689 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:38:09 ID:RpojN0EK0
ほんと政治が黒企業とのカルテルに染まってるからな。
そりゃ献金、ミカジメ料からそういうとこから出てるから仕方ないかも知れんが。

最低賃金が時給670円や1000円なんて人件費ゼロと一緒だろ。
今でもヤクザつかって銀行に輸血させて延命しているクソ企業の多いこと。

690 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:38:13 ID:e67RW/I90
>>673
企業が淘汰されると今以上に失業率はあがると思うが。
受け皿はどうするの?バイトのパイも奪い合いになるよ。
それすらあぶれた人は?失業したら自殺しろとでも?
生活保護受けろは無しね。非現実的だから。ほとんど期待できないし。


691 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:38:24 ID:YzM7lPLX0
>>676
1000円/時で雇える 有能な人材  って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

糸氏 とかいわれて図に乗ってる狂山頭もむかつくが、

692 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:38:51 ID:4ycn9BO30
>>672
総コストを同じにしたいと希望するのは自由だけどねw

ウチはコストを上げたくないから、原油高でもガソリン同じ値段で売って言ってるようなもんだけどねw

693 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:39:52 ID:l4sDuoAB0
>>674
歴史じゃ飯は食えません

694 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:39:57 ID:g4EG5ted0
>598
海外は商品の付加価値がないのでダンピング、
国内は外国企業を締めだしての内需(という名のボッタクリ)で稼いでたんだよ。

それが賃金高騰で逃げ場が無くなって崩壊。
もともと高い年収を支える原資が国内のボッタクリ(売値に転嫁)で成り立ってた。

それでも売り上げの桁数だけは多いからな。
1000億円入って999億9千万円出ていく会社みたいなもんだ。
売り上げ1,000億円だったら、みかけは凄いよ。

人件費が高すぎて収益率が悪いから、損益分岐点がべらぼうに高い。
だから破綻する。

695 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:40:14 ID:I5xfC6/m0
>>685
・350円で週40時間、月22日間働いて 6万1600円

最低はこれくらいでいいんじゃないか?
実家暮らしの奴相手ならこれで十分だろ。

696 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:40:31 ID:+2cbhoNl0
>>681
必要なのは時間のシェアだよ。金をシェアしたら意味ない。

>>690
残った会社がシェア伸ばすに決まってるだろ。

697 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:40:40 ID:/QbLng+I0
「生計費は最低どれぐらい必要なのか。京都総評と仏教大学の金澤誠一教授がおこなった
 京都市内在住者のモデル試算があります。最低生活の基準ではなく、「人間に値する生活」を
 保障する最低限度の基準です。
 ▽20代の単身世帯(賃貸アパート・1K)=19万7779円
 ▽中3男子と小3女子を育てる40代夫婦(賃貸マンション・3DK)=48万2227円。」

さすがにこの試算にはあきれたが。これで生活している人たちは
最低賃金とは関係ない世界でいきているはずだ。 最低ということは、
能力的にも最低ということになる。その最低がここまでゴージャスでいいのか。
(ここまでいってしまうとさすがに批判されるだろうが)


698 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:41:13 ID:+kSw/2sI0
>>660 >>661
日本の物価の安さの例を挙げただけだよ。

先進国の中で比較すれば
衣、食、住(都心部の家賃)、耐久消費材、交通費
概ね全部安いんだよ。

円高の頃は、衣類とかはアメリカの方が安いものがあったけど
今は相対的に日本が安い。
西欧は問題外。

ただ、日本の物価の安さは中国製品のおかげってのが
問題なんだが。


699 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:41:15 ID:HzD3m6R60
公務員400万人 平均給与750万
フリーター400万人 平均給与150万だから
足して2で割れば、平均450万になって、ワーキングプアが一気に減るんだが

700 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:41:16 ID:Rq7XqGAl0
>>78
これに尽きるよな。
無知のまま派遣労働に走るのが問題。
底辺層の時給を上げるのも大事だが、同時に
人身売買業の起業乱立に、制限をかけないといけない。
そのためにはピンハネを10%に抑える法案が必要。
もちろん逃げ道を作らせてはならない。
底辺労働者の数はほぼ一定なのに、
搾取するだけの上層患部が増える現実から
何とかしなければならだい。

701 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:41:18 ID:hKGJ6kvE0
世の中国際化しちまったからな.
中国人やベトナム人と同じ仕事しかできないものは
同じ賃金体系で評価されると言うことだ.
実に公平な評価だと言える. 公平平等. 本質はそこだ.

702 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:41:27 ID:FXE1KayX0
>>664
失われた10年は痛いね。
1993年から2003年まで日本経済は停滞してたのだったっけ?
バブル崩壊の1991年からだったのかな?

703 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:42:25 ID:p02lp5yb0
>>690
シェアを伸ばしたって、効率化された労働の中で
淘汰された企業分の雇用が増えるわけないだろ、バカ。ホントにバカだなあ。
本気で言ってるとは到底思えない。

704 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:42:32 ID:RpojN0EK0
>>690
社会のがん細胞クソ企業が淘汰されたらより良い新しい企業が生まれるんだよ。
資本主義、自由主義社会の大前提の生態系サイクルを否定するのかボケ。
黒企業のために社会や日本人が存在しているわけじゃねえだろ。
最低賃金上げの否定は実質、こういう黒企業を上に置いた江戸時代的な封建社会の維持に加担するようなもんだ。

705 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:42:48 ID:UCaTtiOm0
>>684
その最低を半分どころか最低1000円にするとかいってるから
0.5人分の無能なヤツはきらざるを得ないわけだが。
そいつは乞食やるしかないぞ。
世の中どれだけ使えないやつが多いと思っているんだ。安いから雇えるわけで。
人件費が嵩むなら正社員と優秀なバイトがより頑張るしななくなる。
労働環境はより悲惨だ。現場は人数(人手)を求めてるのに。

706 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:42:55 ID:pidYaNFa0
>>686
コンビニやら飲食店で使わなくなったお金はどこで使われるんですか?

707 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:42:56 ID:e67RW/I90
>>696
市場拡大してシェアを取った企業が、せっかく圧縮している人件費を拡張することは無い。
説得力無し。

708 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:43:29 ID:RNbfQG4h0
時給800円はむしろ誇るべきなのか

709 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:43:36 ID:1F2yAOIc0
>>637
>30年間、労働者の生産性に見合っていて、かつ流動性の高かったドカタの給金はミクロか?

生産性とか乗数効果に関係ない。
何度も何度もしつこい。乗数効果と関係ない要素でごまかそうとするな。
ドカタは貯蓄が多かったか少なかったか?それだけだ。

>所得>貯蓄率の固まりだったあの連中の金が内需の何処に還元されたよ?

なんだ自分で認めてんじゃないか。
ドカタは貯蓄率が極めて低く、得た金はさっさと横に流してた。

乗数効果は「どんだけ金が流れたか?流れるか?」を表す概念であって
どこに流れるとか、その金で何が生産されたかとか、そんな事とは一切無縁だ。
何度言えば理解できるんでちゅか坊や?

>内需の何処に還元されたよ?

何処かに。だよ。知るかそんなの。何処でもええわ。
使った金がブラックホールにでものまれたとでも言うのかお前は。
ビールだろうが風俗だろうが生活費だろうがなんだろうが関係ない。
とにかく使った。使った金は誰かの所得となり、また消費となる。
或いは使った金がどっかの金持ちに渡って貯蓄されたこともあるかもな。
だから?ドカタが使った事にはかわりがなく
誰も使わないでゼロ消費だったことにくらべれば遥かに大きい。

>何一つ実例も出せない

マクロなのにミクロの実例を求めるってどんだけアホだよ。

求めるならマクロの実例だろ間抜け。小渕が財政出動したらGDP増えました。以上!


710 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:43:48 ID:1aECbU140

>>696

ほんの数年前までは賃金のシェアで労働を語っていたんだよ、左巻きたちはw

今の「格差論」も数年後にはどのように語られていくことやら・・・

いい加減なもんですよw

711 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:43:54 ID:NTKAlmXB0
年収1000万以上が勝ち組みとか言ってるが、真の勝ち組みは生活保護自給者

まじめに働いても生活保護以下の給料しかもらえない世の中だからな。働くだけ馬鹿らしくなるわw

働かないで金もらえるなんてすばらしい

712 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:44:11 ID:oJCebXOtO
乞食になった奴は、土工やればいい

713 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:44:30 ID:l4sDuoAB0
内需うんぬん言ってる馬鹿はマスの量まで減るものだと思っているようだw
どうしても後進国の人員を確保したくてしかたないんだなプ

714 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:44:33 ID:fToXUykR0
テレビ東京のWBSで今やってたけど、正社員需要が増した結果、
派遣業界も人材不足だってな。派遣会社も福利厚生の充実で、
人材は引く手あまただって。


本当かな?

715 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:44:33 ID:e67RW/I90
>>704
意味不明。

716 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:44:36 ID:3GfNeT2+0
>>706
俺なら貯金かな。

717 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:44:41 ID:G97GXkQw0
まああれだ
セリやるようなもんだ

ようするに
共産党→1000円!
自民党→650円!

じゃあその間を取って最低850円にしようという狙いだろ。

え、ちがうの?

718 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:45:03 ID:4ycn9BO30

生き残った会社は、潰れた会社の分も商品を供給しなければならないので、
売上増に伴う求人増でしょう。シェアが上がった分、過度の価格競争が緩和
されるので、むしろ楽になる可能性もある。



719 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:45:16 ID:KRI7573l0
>>687
>>690
>>686
それを分かってるヤツと、
全く理解できないヤツの論争

720 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:45:17 ID:FXE1KayX0
>>674
ただ、歴史問題とか、
スターリン主義に固執したりとか、
マルクス主義にいまだにしがみついたりとか、
党員のしゃべりかたが金太郎飴現象なところとかは、
見ていて気持ち悪いんだよね。

721 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:45:34 ID:UZd3HXGb0
>>654
人口の維持すら出来ないのは不健全でしょう?

絶滅への道一直線ですよ?

>>657
既に質を求め過ぎじゃないか?
欧米の時給1000円バイトから見れば神レベルな悪寒



722 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:45:36 ID:tulWwWwa0
>>697
俺なら、月十万で大名暮らししてみせるぞ。

723 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:45:42 ID:I5xfC6/m0
>>698
食品、衣服、家賃、生活必需品、利息、交通費、
ネット接続料、携帯、電化製品、家具、株式手数料、
起業0円日本って全部安いよな、
ちょっとばかし給与が低くてもとんでもなくいい国だと思う。

724 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:45:46 ID:pidYaNFa0
そろそろ先に寝たほうが負けモードになってくるな

725 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:45:49 ID:YgsPvdL30
時給628円すらもらえない会社がわんさかある件について

そしてどこの会社でも不足分清算に応じた時点で退職に追い込まれる件について

726 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:45:54 ID:VLt2ZB4v0
比率と絶対値の絶妙な使い分け

727 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:46:24 ID:s8VBotAU0
フリッツ・ラングage

728 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:46:25 ID:+2cbhoNl0
>>703
今の過当競争よりは、少し船頭が減った方が健康的になる。
不当廉価に近いことするベンチャーがうごめいて、無理に下がった相場が中堅にも影響する。
ほとんど倒産に向かいながら延命治療してるベンチャーが多い。
3年しか持たないやり方で突き進まれたら、健康的な企業も足引っ張られるよ。

729 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:46:29 ID:hZ02jUUj0
>>701
その代わり日本国に税金も払う必要はないし
愛国心もいらないと

730 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:46:57 ID:RpojN0EK0
最低賃金でしか運転していけないような企業は存在価値なしのがん細胞企業。
こういう企業にブドウ糖みたいな安い労働力を提供しているのが派遣屋。

>>715
新規企業が永遠に誕生しない前提で話をするなボケ。
既存の企業だけで経済語るなや。創業ゼロが続くように仕向けているのは
最低賃金を低く保とうとする既存企業と政治屋。

731 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:47:20 ID:3GfNeT2+0
>>728
談合やカルテル、財閥を復活させろと?

732 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:47:44 ID:Q2uXJZEZ0
正社員なんてそう簡単に雇えないんだよ。
いったん正規雇用したらまずクビにはできないし。
だから契約社員や派遣を使うわけなんだけど、
いい年こいてバイトや派遣やってましたなんて奴に
千円も払えるかっつーの!!
手取りは少ないかもしらんがその数倍の金を派遣会社に払ってるんだよ!!
共産党は無茶苦茶なことを気楽に言うから困る。



733 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:48:28 ID:G97GXkQw0
>>732
ど田舎に住んでるんだね

734 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:48:30 ID:HzD3m6R60
フリーターと政治家の給与格差は、世界一で間違いないだろ


735 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:48:37 ID:hKGJ6kvE0
>>729
意味が解らん.
愛国心はいらんだろうけど, 国内で経済活動をする限り法人税は払う義務がある.
何が言いたいのだろう.

736 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:48:58 ID:4ycn9BO30
>>701

  低賃金で一生懸命働く
    ↓
  企業の国際競争力があがる
    ↓
  貿易黒字が拡大する。
    ↓
  為替が円高にふれる
    ↓
  ドルベースでの賃金が増える
    ↓
  労働コストが割高との論調が強まる
    ↓
  賃下げ圧力が強まる


だろ。


737 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:49:05 ID:UCaTtiOm0
最低賃金を1000円にしたらほとんど時給上げられない。
新しく入ってきた新人君とベテランのバイトの差がほとんどつかなくなるだろう。
ベテラン1100円、何も出来ない新人君1000円じゃやってられない。

738 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:49:06 ID:FXE1KayX0
>>669
確かに、1989年と比較したら、
給料が半分になっている実感がある。

739 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:49:31 ID:I5xfC6/m0
>>732
直接最低賃金で雇ったらどう?

740 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:49:34 ID:3GfNeT2+0
>>730
> 最低賃金でしか運転していけないような企業は存在価値なしのがん細胞企業。
> こういう企業にブドウ糖みたいな安い労働力を提供しているのが派遣屋。

それではまずは日本人が一人も派遣に登録しなくてもすむくらいの数の正規雇用を創出してくださいな。

741 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:49:37 ID:1aECbU140
>>732

日本共産党の幹部たちは
労働問題を熱く語っているみたいですが
じつは自分たちは私企業で働いたことがないから
本当のところはよくわからないらしいですよw

742 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:49:40 ID:5rRwj92Z0
>>701

アホか。現地の日本企業から技術教えてもらって日本企業製品作って稼いでるのあいつらだろ。
日本工場で日本人が作った製品で勝負できるのは採算が合う欧米のみなんだよ。
膨大な人口抱えてる大消費国家が軒並み揃ってるアジアで戦える日本製品作ってるのはあいつらってこった。
貶し方によっては日本製品貶すことになるぞ。

743 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:49:47 ID:CmGa1RQR0
賃金を上げてホームレスを増やすのと
賃金を下げてワーキングプアを増やすのとではどっちがいいですか?ってわけだよ
両立は無理だよ。うん

744 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:49:59 ID:RpojN0EK0
>>737
正社員に企業研修があるんだからそれと思えばいい。

745 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:50:43 ID:ziHvH0UA0
>>732
派遣なんて使わずに、直接契約社員でも何でも雇えよw
その方がはるかに安くなるぞw無駄金使いすぎw

746 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:51:03 ID:+2cbhoNl0
>>710
それは自称経営者連中が勝手に言ってたこと。

>>731
過ぎたるは及ばざるがごとし。
次から次にボーフラのように現れ、「倒産が前提」とも言っていい
DQN経営相手の競争なんて、もう競争じゃないって。

747 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:51:33 ID:1F2yAOIc0
>>649
>中小企業は派遣も契約社員も雇えないので、少数の社員と

あんたは巷で大人気の違法請負などで
酷使されてる労働者の
給与実態をしらんのかね。

それこそキャノンの地方工場なんか月給10万だぞ。

>時給700円のバイトに社員並みの事やってもらって成り立ってるんですよ。

中小の仕事は明日にも時給がちょっと高いバイトがみつかれば
辞めてしまうかもしれないバイトに任せられるものだったのか、そうかそうか。
そんなんだったら大企業に呑まれればいいよ?

人に極端な例を出すなとかいっておきながら
同考えても極端な例で
大企業の賃金カットより、中小の賃金カットのほうが熾烈と結論づける神経はマジ分からん。

>中小企業の社長がわんさかわんさか先を争って、
>マクロを考えて人件費に投資すると思ってるのが致命的だな。

何も考えてなくても法により賃金は上昇せざるえを得なくなり
勝負から降りようとでもしない限り(会社を畳むってことだ)はそれは必然となる。


748 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:51:58 ID:4ycn9BO30
>>669
消費者心理のもう一つとしてデフレ期待がある。

もう少し待てば、企業が賃金カットや派遣化などの合理化でさらに値段を
下げて供給してくるのではないかと考え、消費行動を先送りする。

ところが、最低賃金の引き上げが実施されると、これ以上の低賃金化が
難しそうだ、逆に値上げされるかも知れないと考えるようになれば、消費者
は消費の先送り行動をやめ、雇用不安の解消とともに個人消費が上向く。


749 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:52:20 ID:e67RW/I90
>>730
新規企業が淘汰された過去企業の人材を救うかよ。
採ったとしても一部だろう。
つーか、話すり替えるなよ。
企業サイクルと雇用維持は別物だ。
シェアを拡大した企業が分社化して雇用を広くするのとは話が違いすぎる。
「使えない」と一方的に断じられた人材の行く末はどうなるかの話だ。

750 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:52:28 ID:ujaxgbdD0
>>654
そら随分と世間ずれした思考だと思うがしかし。


あ゛、世間ずれした山篭り千人みたいなキモオタにレスしちゃったよ。w


751 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:52:44 ID:RpojN0EK0
>>740
だから新規創業のフタしてるのが黒企業、ゾンビ企業の存在なんだよw
人件費削って言うこと聞かせるヤクザシステム完成させてるとこに
まともな事業や創業者が勝てるわけないw やつら犯罪スレスレのことを当たり前にやってきてるw

最低賃金上げには犯罪防止の意味も含まれている。

752 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:52:46 ID:1M0wtllO0
メーカー勤務だが、部品の多くは安い値段で中国人に作らせてるよ。
単純労働者は中国人並みの給料でないだけむしろ有り難いんだっての。

753 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:53:16 ID:ZQ1qrpiQ0
>>676
>一律1000円のクオリティだと求人が明らかに減ってマイナスにしかならん。
アホ?
今の安い時給基準でなら、企業が無駄に人を雇ってるとでも思ってるのか?w
甘いな。
今でもギリギリの人員しか雇ってないんだよ。
これ以上人員は減らせない状態でやってんる。
時給が上がったからと言って、その分の人員を減らすわけにはいかない。
だから、オマイが盛んに主張しているように、雇用の減少なんてことにはならない。

754 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:53:20 ID:Q2uXJZEZ0
>>733
そのとおり。
ど田舎だよ。
都会には正規採用の仕事が多いんだろうし、
そういう仕事が必要なんであれば都会に行けばいいんだよ。


755 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:53:23 ID:jmH5bMwJ0
>>721
> 欧米の時給1000円バイトから見れば神レベルな悪寒

まあ人間どこまで行っても無い物ねだりする生き物だからな。
何らかの限界枠が必要になる訳だ。

756 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:53:38 ID:hKGJ6kvE0
>>742
寝言は寝てから言え, バカは相手にしない.

757 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:53:47 ID:hinUJZqP0
社員数減らされて一人当たりの労働がさらに過酷になるか
交通費などなど全部自分もちとかになったり・・・・今でも変わらんか

758 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:54:12 ID:pDUV5/9+0
>>458
超亀レスで申し訳ないが、自分の馬鹿さ加減をまず自覚することだ

759 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:54:23 ID:e67RW/I90
>>745
直接契約社員より、派遣社員の方が、企業としては得なんだな。

760 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:54:37 ID:UCaTtiOm0
バイトが雇えなくなったら辛いだろうな。
どんなけの自営業者が首をくくることになるのか。
実質店長とバイトだけでまかなってる店は多いし。
共産党は店長を一人で長時間労働させて殺す気かよ。

761 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:54:40 ID:jmH5bMwJ0
>>757
>社員数減らされて一人当たりの労働がさらに過酷になるか

で、EUがそうなってるのか?

762 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:54:43 ID:VV3d633J0
いいと思うよ
正社員化の流れつくればいいんだし
つぶれるところは仕方ない
同じ業種の別の企業が雇う(働く)でいいわけだし

例えばスタバがなくなってもドトールにいけばいいじゃん
働く人もお客さんも

正社員と賃金変わらなければアルバイトを正社員にすればいい

763 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:54:44 ID:1F2yAOIc0
>>650
今のご時勢で一人でやれる仕事を複数人でやらせるとでも思ってんのか間抜け。

>>668
お前は何時になったら企業全体で人件費のコストアップが売り上げ増加よりも
上回るであろうという理屈を示すことができるんだ?
実例実例って、お前一部産業だけじゃん。

一部産業に限ったらコストアップで倒産したところもあれば
売り上げが人的投資を遥かに上回って成功したところもあるよバカ。
未来工業だったかな、製造業にもあるし
気が狂ったような利益率叩き出してる任天堂とかもそうだな。

764 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:55:03 ID:4ycn9BO30
>>757
残業代アップとサービス残業の徹底取締りを行えばOK

765 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:55:09 ID:0y0mV/w/0
バイト禁止

766 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:55:18 ID:ujaxgbdD0
多少は技術要るにせよ、そんなに時給1000円以上もらいたいなら、都会、首都圏池よ。w



767 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:55:29 ID:5rRwj92Z0
>>752

中国人並みの〜って中国で働く中国人の給料だろ?
生活している場所の物価と給料のバランスからして生活に余裕があるのはどっちか考えろ。

768 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:55:41 ID:HraQV6Q10
>>737
共産主義者的発想とは、そういうことを言うのだよん。

769 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:55:46 ID:g4EG5ted0
>702
個人のカード破産、ウォン高、土地バブル、収益性皆無の財閥だらけの
今の韓国経済を見て良いと言えるような経済が良いのか?

マクロ経済を語っていても、中身は会社が資産価値ゼロの土地で借金しまくって
社員に大盤振る舞いしてた、みせかけだらけのバブルに憧れてるだけだろ。

あのころは良かった。何の根拠も無しに月収100万円だったし。
10億借金すれば必ず15億になってたしなって。

770 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:55:48 ID:l4sDuoAB0
>>731
横レスだけど。
昔の経営者は仕事や生活となんでも美意識があった。
いまの経営者は金さえ手に入ればなんでもありのただの乞食
経団連は別だけどライオンズとかJC関係は意外と美意識を持つ経営者が多い
セメナやチャリティー活動なども結構やっている
乞食経営者は淘汰するべきが俺の持論ではある
そのためのカルテルや談合はむしろ歓迎する

771 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:56:06 ID:nDLIlPNw0
>>760
そんな自営業者はとっとと引退してもらって、
牛丼のチェーン店になってもらったほうがありがたいわ。

772 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:56:23 ID:3GfNeT2+0
>>748
いちいちそんなこと考えながら行動する消費者なんてほとんどいないよ。

773 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:56:28 ID:RpojN0EK0
>>749
労働者側が企業を選べる状況にしろってんだよw
潰れたらアメリカ人のように次のとこに陽気に履歴書どんどん送ればいい。
がん細胞黒企業が肥大化し過ぎて異常な社会状況になってる。

774 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:56:37 ID:YZIyyhZO0
>>754
アホか。
正社員と同じ仕事をしてもらうのに、いい年して契約だから金払えねーってなんだよ。
同じ仕事なら同じ給料だろ。
契約社員を使うポイントは、季節やある一定のサイクルで人員の変動が予想される場合に人数調整のために使うべきものなんだよ。
その際、同じ仕事には同じ給料が原則。
同じ仕事をさせて賃金を値切るために契約、というのは本筋ではないぞ。

775 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:56:39 ID:2i9cdOe20
        llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
   llllllllllllllllll llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
   llllllllllllllll   ' ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll
   lllllllllllllll          llllllllllllll
   llllllllllllI,   /  ‖ \   lllllllll
   Illlll,   / /)  (\\   lll
   丶,I /./● I  I ●\\ i'i
    I │  // │ │ \_ゝ │ I
    ヽ I    /│  │ヽ    I/
     │   ノ (___) ヽ  │
     │    I ■  I     │
      i    ├── ┤   │
      \  /   ̄  ヽ  ,/
        ヽ__     'ノ
     _MWwwMWwWwWwM__
    |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |
     ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄
      .|           |
       ..|           |
       .|          |
        |          |
        .|         |
        . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      権力の頂点 安倍総統


776 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:57:42 ID:8W/6i+bA0
>>762
世の中的に認知度のある名前の会社だけ見たら
それでいいのかもしれんが、
日本の土台を支えてる製造系の中小企業はそう簡単な構図にはならんよ。

777 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:57:50 ID:+2cbhoNl0
>>749
どこかが倒産すれば、当たり前だがその顧客は残った企業を利用する。
来た注文は全部取ろうとするのが経営者の心理。
同業他社の客が全部流れて来て、同じ人数で対応できっこない。

778 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:57:52 ID:ziHvH0UA0
時給1000円以下の派遣なんて
ほとんど聞いたこと無いけどな。

派遣の相場見てると、
どの業種もだいたいピンハネされた時点で
1500円くらいからが多いみたいだが。

779 :770訂正:2007/02/13(火) 23:57:58 ID:l4sDuoAB0
セメナ→メセナですw

780 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:58:05 ID:1aECbU140

このスレの派遣やバイトの人ってどんな業種が多いの?

781 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:58:31 ID:YzM7lPLX0
物価がインド並になれば、インド並みの賃金でもよいかな。



782 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:59:03 ID:CmGa1RQR0
潰れたら別のところにいけばいいとか求人率みてからいえw

783 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:59:18 ID:hinUJZqP0
>>761
知らんが日本なら平気でごり押ししていきそうだから怖い

784 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:59:24 ID:SddioTB8O
>>712
そんな土工も時給1000〜1300円
文句言って下手なバイトするぐらいなら土工やれ

785 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:59:28 ID:1F2yAOIc0
>>688
お前もバカか?

店員一人当たりのコスト上昇が
一時間あたり200円だとする。
その場合、店員一人は
一時間に200円以上の利益を
前より稼げないと店の収支は悪化する。

とここまでは良い。

300円の牛丼が20杯売れてたとする
対して310円の牛丼が20杯売れたとするなら
確かにそれは10円×20で200円だろうよ。

だけど

更に牛丼は売れるだろう!
っていう条件を持ち出したら
一杯売れる後とに増加する利益は10円じゃなくて
もともとの牛丼一杯当たりの利益+値上げ分の10円だろ?
300円の牛丼がどんだけ利益生むのか知らんが
100円だとするなら、2杯多く売るだけで220円でバイトのコストは賄えた事になる。

20余計に売らなきゃいけないとか


ヤバイ
思い出しただけで笑える・・・!

786 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:59:48 ID:PieAL1sq0
>>690
>企業が淘汰されると今以上に失業率はあがると思うが。
違法行為に手を染めないと、存続も出来ないゾンビ企業の
空いた穴くらい、いくらでも埋まるさ。
悪徳企業が淘汰されれば、全体の雇用環境も改善するし
より優秀な人間が起業できるチャンスも増える。

人件費を先進国レベルに合わせるだけで傾くような
大企業があるとすれば、さっさと上層部を更迭するべき。
アメリカ企業のCEOは高報酬だが、、経営に失敗すれば
いとも簡単に更迭されるぞ。不景気なんぞに責任転嫁する事は許されない。
不治痛の現会長、糞田とトイレなんてその象徴だろうが。

787 :名無しさん@七周年:2007/02/13(火) 23:59:52 ID:NuZ2ZR8u0
時給1000円以下が重要な産業て
大手小売業(スーパーやコンビニ)とか大手飲食業(ファーストフード、居酒屋)など
だろね。

安いバイトを大量にこき使うことで
家族経営の店より、はるかに有意な立場に立てるしね。

788 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:00:05 ID:cyQ+cdxP0
自給は、正社員と同額でなきゃ違憲だろ。
れっきとした差別じゃないか。やってる事は同じなのに。

789 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:00:29 ID:ozRoajJf0
>>753
人を減らせないなら店畳むだけだ。
更に人を減らしてもっとギリギリでやるかそれが出来ないなら畳むか。
そんなにコストアップさせて自営業者を追い込みたいのか。
郊外のでかい店しか生き残れない世界の何処に幸せがあるんだよ。

790 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:00:31 ID:pIw/prk10
>>753
アホはオマエだ。
利益率の悪い店・事業所等は閉鎖しよう、とか
営業時間を短くしようという話には当然なる

791 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:00:47 ID:WlwVq7aI0
どんなこといってたって
今年の選挙は自民公明の圧勝だよw
自民公明連立政権はびくともしないよw
やれるもんならやってみろってw
心置き無く売国民主でも共産でも投票すれば良いよw
●民主党2004年6月23日 「憲法提言中間報告」のポイント ↓ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0057.html
(1)グローバリゼーションと情報化に伴う新しい変化や価値に応えるために。
 ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
 ◆アジアとの共生
 ◆国家主権の委譲 ←これを「売国」と呼ばずして、何と呼ぶのかね?
●【在日】制裁に反対する「緊急行動」 民主・社民の議員も支持「歴史的に政府が在日の権益を保障するのは当然」 [2006 11/17]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163751557/
●【民主】小沢氏 常識有る人は北核実験=日本が攻撃される恐れとは思わない★2[10/24 ] ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1161690118/
●【政治】 民主小沢代表 「常識人なら、"北朝鮮・核実験=日本が攻撃受ける恐れのある事態"と思わない」★2ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161753021/
● 小さな事で大きな損をしないようにと言っている…民主小沢代表、金融制裁強化で北朝鮮を追い込むべきでないと表明ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1161954810/
●【民主党】防衛省法案反対で調整へ 執行部で共産党や社民党との連携重視する意見強まりttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161820016/
●【政治】 "教育基本法改正案、成立阻止!" 民主・共産・社民・国民新党、共闘 ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161884711/
●【政治】 民主党大阪12区総支部、村上世彰被告から献金1000万円受ける ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161915016/
●ネクスト防衛庁長官 副大臣 白眞勲氏ttp://www.dpj.or.jp/gover_sosiki_02.html
「地方参政権」へ邁進 初当選の白真勲氏 民団中央を訪れ表明ttp://mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=3185&subpage=32
在日帰化議員 民主党白真勲 外国人参政権獲得を ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1143197795/


792 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:00:48 ID:Hg4QKblF0
>>782
人気無かったり、いかにも離職率が高そうな
DQNな職種だったら、いつでも就職できるぞ。

人気のある企業や職種だったら、今でもまだ難しいだろうけど。

793 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:00:52 ID:HE1faGFO0
>>781

インドの中流家庭は20万円(日本円だぞ)くらいもらってる。
それでいて物価が安いからウハウハ。
まぁ、今のインドにノコノコ行って中流になれる日本人はエリートと言えるだろうけどなw

794 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:00:55 ID:OgCeWCf60
>>776
日本の製造業の土台を支えてるような中小企業なら潰れないだろ。
潰れるのは糞みたいなゾンビ企業だよ

795 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:01:10 ID:kqlwtGxQ0
>>781
ところがインド企業にとっても、日本の仕事は安過ぎるらしい。

>>782
それは過当競争が解消してないから。社長が多過ぎる。

796 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:01:10 ID:UIhSZf1I0
>>778
おれも。

派遣は、基本2000円くらいで、ピンハネ500円、社員には1500円だろ。
外国では1割だが、日本ではピンハネ2〜3割りだよね。w



797 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:01:11 ID:H/8aMs4I0
>>748
> ところが、最低賃金の引き上げが実施されると、これ以上の低賃金化が
> 難しそうだ、逆に値上げされるかも知れないと考えるようになれば、消費者
> は消費の先送り行動をやめ、雇用不安の解消とともに個人消費が上向く。

多くの日本人なら今まで安く買えた品物の値段が上がったら節約するために
変え控えるようになる。貧乏生活を特集した番組がこれだけもてはやされるのも
日本ぐらいのものだし。

欧米発の経済モデルなのかは知らんがそのまま日本に当てはめようとするのは
無理があるぞ。

798 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:01:10 ID:LXEWwqQK0
しかし、ν+の赤旗・共産スレは他党メインのスレとなんか雰囲気違うなぁ。
コピペが少ないからかねぇ。

799 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:01:19 ID:f1PLB6mC0
>>773
>労働者側が企業を選べる状況
日本の労働者には職業選択の自由はあったはずだが?
雇用数確保と企業淘汰の話と、いったいどんな関係が???
ところで。さっきから連呼してる、
>がん細胞黒企業
って具体的に何?
こんな情緒的な言葉で語られてもなあ。

800 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:02:01 ID:n+ALyaP70
>>789
>そんなにコストアップさせて自営業者を追い込みたいのか。

いつの間にか中小企業から自営業者に下方修正してきた件についてw

801 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:02:12 ID:ZmBl/GlA0
608 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/13(火) 23:14:03 ID:3GfNeT2+0
>>587
> 吉野家の時給を800→1000にあげても、牛丼1杯は10円しか上がらんだろ
> デフレだし問題ない。

(1000 - 800) ÷ 10 = 20

つまり一人のバイトさんが1時間あたりの客を今より+20人増やせないと損をすることになる。
バイトさんが3人働いている吉野家では一時間あたりの客を今より+60人増やせないと赤字になる。る吉野家では一時間あたりの客を今より+60人増やせないと赤字になる。








永久保存に値する。
200円を稼ぐために20杯も牛丼を売らなければいけない吉野屋に果たして未来はあるのか?

802 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:03:12 ID:1bcoVxip0
とりあえず民主みたいに同一労働同一賃金を掲げろよ。

803 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:03:23 ID:opkd3aNY0
>>774
契約社員や派遣社員、パートやバイトなんかは、調整で好きなように使えるのだから、
寧ろ割り増しで給料払うべきだな。
俺のところも5年ほど前から協力会社や子会社の社員を切り捨てて、派遣を使うように
なったけど、彼らの惨状は凄まじい限り。
同じ職場で同じ仕事してて、かなり哀れに感じる。


804 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:03:34 ID:AXE/7EFi0
まったくの正論だが

しかし、そういうことを主張するんだったら、せめて
専従に、もっとまともな給料払ってやれよ。共産党。

30代で給料300万程度じゃ、いまに専従のなり手がいなくなるぞ。

805 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:03:47 ID:HE1faGFO0
>>796

大阪じゃあ、製造業の派遣は時給1000円が相場です。

806 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:03:53 ID:n+ALyaP70
>>801
900→1000だったら指が足りたんだろうけどなあ。

(´・ω・`)カワイソス

807 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:03:59 ID:f1PLB6mC0
>>777
>同業他社の客が全部流れて

淘汰された結果、客数が国内の同業他社に全部流れるという考えはおめでたくないか?
市場は地球規模だろ。
雇用に関わらない外資の存在だってある。


808 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:04:21 ID:b2AZTivh0
もしそうなったら(時給千円)、企業やっていけるのか?

思うが、今の「ワーキングプア」の収入が真の日本の労働者の標準だと思うんです。
今までが、能力なくてもそこそこの給料がもらえたのが以上だったわけですし・・・、
生活にかかる経費がかかりすぎる。今は、携帯電話を持たなければならないですから。

809 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:04:37 ID:Z+JVlwZ00
>>776
同意。
【人を雇うんであれば必ず正規雇用でなければならない】
なんて法律でも出来たら中小零細企業の経営者は地獄だよ。
アルバイトを正社員化すればいいとか、みんな気楽に言うからなあ。
>>788
本当にやってることは同じか?
とても同じとは思えないんだが。


810 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:04:42 ID:oiwAs5Oq0
ここの事業主はアホばっかりw
どうせコンビニオーナーとかだろ?
不法行為をベースに考えたらそれは犯罪
すべての事業者が法律を遵守すればそれは正当なコストだから販売価格が一律で上がるだけの話
本当に馬鹿なんですか?

811 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:05:18 ID:GJAulZZi0
今は、生活保護での生活 > 最低自給での生活

だけど、本来は、最低自給での生活 > 生活保護での生活

こうならないと、いけない訳だけど、

生活保護下げるのと、最低自給上げるのどちらが実現しやすいと思う?

812 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:05:26 ID:1RLoOPz50
>>760
休むか家族に手伝って貰え!
売り上げの少ない時間は店を閉めれば良い。



813 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:05:46 ID:VJp67G0u0
>794
潰れるよ。多くの中小企業は市場の個人消費者から直接利益を得る商品(製品・サービス)を持ってないからね。
上が潰れたらそれまで。鞍替えできる技術を持っていないとアウト。

小規模のサービス業で自前の商品持ってるのは飲食店と風俗。

814 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:05:57 ID:1bcoVxip0
日本じゃ黒企業が延命できることが好景気ってことになってるからな。ノベーション度が低い。
国際競争力の低下も当然の結果。
倒産創業多くて企業の新陳代謝が高いほうがいい。再チャレンジってそういうことなんじゃねえのか?

815 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:06:11 ID:H/8aMs4I0
>>812
閉めた店からあぶれた被雇用者はどうすればいい?

816 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:06:24 ID:ozRoajJf0
>>800
安いバイトの所なんて自営業者がほとんどだろ。
小さいところは夫婦が寝ずに働くかバイトを雇うしかない。
しかしバイトの最低賃金が1000円なら雇えない罠。
世の中そういうところがどれだけ沢山あると思っているんだ。
派遣会社とか御手洗とか巨悪みたいなのをイメージして語ってないか?
本当に苦しい自営業者を殺して何が共産党だ。

817 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:06:26 ID:qe0oaIoh0
時給1000円って言うから現実感無いんだよ
998円とかにすればいいのに

818 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:06:49 ID:eWDYP+WE0
ようするに大して人が来ないコンビニで時給900円の俺は勝ち組ってことか。

819 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:06:50 ID:PXPMxxg40
まあ、そりゃそーだろ。
バカンスも取れないしな。
カレンダーとかよくよく見てみると休日とか少ないしな。
ビンボー暇無しっつーか、なんつーか。

ところでもうバレンタインじゃね??

820 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:06:56 ID:aLqCMh9J0
>>814
それも正解のひとつ

821 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:06:59 ID:vtxAiS+f0
>>797
貧乏生活番組がもてはやされると同時に、
一度は泊まりたい高級旅館とか高級マグロみたいな番組が視聴率を稼ぐ。
このカオスっぷりが日本人なんだよな。


822 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:07:01 ID:n+ALyaP70
>>813
> 潰れるよ。

例えばどこよ。 (・∀・)ニヤニヤ

823 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:07:05 ID:9dkcqJyW0
>>795 793
まじで?すげえな。

でもまあ今の日本の 中流 は年収1千万くらいかも。。。
格差がインド並みってことこなのかな。今の日本。もしくは世界標準?



824 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:07:08 ID:Y/9m8RM00
>>794
サラリーマンの大部分が中小企業に勤務してるんだよ。
日本は微妙なバランスでなんとか中小企業が支えてるだけ。

小学校のときのクラスの面子思い出せばわかりやすいと思うが、
とびぬけて優秀な奴なんて一握りだ。
けっきょく、平凡または、普通以下の能力の人間ががんばるしかないんだよ。
ゾンビでもしょうがない。

825 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:07:16 ID:LcqNOjt+0
ところで歩合制とか時給以外のもどうなんだろ?

826 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:07:20 ID:Hg4QKblF0
>>796
ハローワークなんかでは、よく月10数万(雇用保険のみ)の正社員とか
信じられない月給額で募集を掛けている企業なんかあるよな。

そんなDQN企業に勤めるくらいなら、派遣になった方がいいだろ。
派遣ならそれほど難しくないし。
よほど酷いものでなければ、月20万は最低でも貰えるだろう。

827 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:07:49 ID:5hugJyTG0
まずは生協のパートアルバイトの時給をあげるべきだ


828 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:08:14 ID:KM2hBrBd0
982円とかだとなんか妙にリアルじゃね?

829 :名無しさん@七周年 :2007/02/14(水) 00:08:31 ID:0n3wRpgR0
━テレビで起きている深刻な地域差別━
http://tv9.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1169987998/l50

1 :名無しさん@板分割議論中 :2007/01/28(日) 21:39:58 ?2BP(0)
衆議院
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index.htm
衆議院 総務委員会 委員名簿
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_honkai.htm
衆議院 法務委員会 委員名簿
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_honkai.htm

上記の衆参両院の国会議員へ、メールや手紙でテレビの現状について抗議しましょう。

33 :名無しさん@板分割議論中 :2007/02/13(火) 23:24:37
多数の冠番組を持ち、テレビで幅を利かす吉本や松竹の関西芸人と、彼らの顔色を窺い、時におべっかを言わないとゲストに出してもらえない他地域の若手芸人。
テレビ局と吉本はこの国を関西人を頂点にした深刻な地域的序列化を行っている。

830 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:09:12 ID:gJWTN9yn0
たかが時給1000円を払えないような企業に未来はない。
そんな資金力のない企業がいいものを開発生産できるとは思えない。
日本のお荷物にしかならない企業なんて、潰れちまえ。

831 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:09:20 ID:WlwVq7aI0
休み無し!!
給料無し!!
文句無し!!
黙って働け!!

832 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:09:27 ID:ZmBl/GlA0
>>789
店畳むの???

そして賃金上昇した消費者が増やした消費分は
競合店にそっくりそのまま
今までの顧客もまとめて奪われるわけねw

ひでえバカな経営者だな。

畳めばいいんじゃない?
売り上げ増加した競合店が増えた需要にたいして
生産を拡大しようとするから失業者は吸収されるよ。

833 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:09:59 ID:PXPMxxg40
>>760
これから外国人労働者の解禁が本格化してくるから大丈夫だろ。
今でも製造業とか外国人多いし。

834 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:10:13 ID:kqlwtGxQ0
>>807
輸出業者が減った分、国内の別の輸出業者が伸ばすだけ。
たとえトヨタが倒産しても、トヨタの技術は転職によって日産に引き継がれる。
倒産して消えるのは経営陣だけだから。経営陣なんて生産に必要ない。
実際に生産力を持ってるのは大勢の従業員。

835 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:10:23 ID:AXE/7EFi0
>>823
おいおい
インドの格差は半端じゃないぞ・・・

しかしお国柄なのか、一家に一人、まともに稼げる奴がいたら
あと全員、遊んで暮らしてたりするんだよなwww
他の連中も働けば、もっと暮らしが楽になるのに
なぜかそういう発想はないらしいwww

836 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:10:38 ID:H/8aMs4I0
>>830
そのうち一時間あたりに1000円以上消費できない人間は死んでしまえ、と言われる世の中にならなければいいですねw

837 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:10:42 ID:1bcoVxip0
>>830
ただ失業したら人生お終いみたいな固定観念が労働者側や日本の社会通念に
強いのも問題。

838 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:10:46 ID:HE1faGFO0
ようするに、大企業は内需に望みをかけてないってこった。
日本の某大手自動車メーカーの自動車も3分の2はアメリカ工場でアメリカ人が造ってるし、さっきも言ったように他の大手製造業社の製品もアジア各地の外国人が製造している。
ぶっちゃけ、日本人労働者使って国内の工場で製造しなくてもいいのだよ。

ってことだろ。

じゃなきゃ、海外に技術移転ホイホイしたり、国内の労働者に対して不当な法律を作らせるように政府に陳情したりせんよ。

839 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:10:51 ID:AlbQpOw50
●日本共産党は共産主義ではない。
  →綱領(「五、社会主義・共産主義の社会をめざして」の項)には『主要な生産手段の所有・
   管理・運営を社会の手に移す生産手段の社会化』と明記されています。

●日本共産党は部落利権に立ち向かう唯一の政党だ。
  →嘘です。共産党が立ち向かっているのは部落利権ではなく部落開放同盟です。共産党系の
   「全国地域人権運動総連合(全国部落解放運動連合会から改称)」という同和団体もちゃんと
   あり、解放同盟叩きは単なる利権争いです。

●日本共産党は中国とは仲が悪い。
  →大嘘です。日本共産党は1998年中国共産党と「共産主義友党」関係を復活させています。

●日本共産党は入党資格に日本国籍が必要だから、日本人のための政党だ。
  →日本共産党の入党資格に国籍の縛りがあるのは本当ですが、それは他国の共産党の
   権益を 侵さないためです。日本共産党は、外国人は本国の共産党に入党して日共と共闘
   すべき、という立場をとっています。

●日本共産党は自衛隊の存在を認めている。
  →日本共産党の綱領には「自衛隊の解消に向かっての前進をはかる」とあります。

●日本共産党は「天皇制」を認めている。
  →日本共産党の綱領には「その存廃は、将来、情勢が熟したときに、国民の総意によって解決
   されるべきものである」とあります。

840 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:11:20 ID:LXEWwqQK0
逆に考えてさ
みんながいっせいに賃金下げたら物価も下がって万々歳だと思ってる人どれぐらいいるの?

841 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:11:21 ID:Hh8VPmwW0
現在ですら、ホワイトカラーエグゼンプシション制度を出さなければ持たないほど
日本の企業にとって人件費は重荷になっている。
最低賃金を上げれば、日本企業の人件費が増大し、
企業は日本から出て行くだろう。
そんな事態にならないためにも、
最低賃金は、あまり高くないほうがよい。
最低賃金上昇で個人個人は楽になるかもしれないが、そんな目先の金に目が眩んで、
国が滅んでは、本末転倒というものだろう。

生活保護より低いと労働意欲が無くなると言われるけど
昔の日本人は、たとえ生活保護より安くても
それでも働くということに喜びと美学を持っていたものだ。
生活保護より安いから働かない、などという奴は
根性の腐った人間であり、教育再生によって
こんな連中が今後は増えないことを期待したい。


842 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:11:41 ID:28Hipi8h0
>>826
この前、NHKでやってた青森の企業、
 「人が雇えないから、中国人研修生を働かせてます」
馬鹿か、単に人件費ケチって、低い単価で募集してるからだろ。

まずは、こういう違法行為を徹底的に取り締まれ。

843 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:11:44 ID:eRCcvOG90

主要国 == 記事を書くのに都合のいい国



844 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:12:26 ID:LcqNOjt+0
まぁ、1000円になったら外国人を雇うの減るかもな
ただでさえ日本語が怪しいのに仕事覚えさせるのに時間かけたくないだろうし

845 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:12:53 ID:ZmBl/GlA0
>>790
賃金増と乗数効果により
経済全体での消費の増大は
コストの増大よりも大きい
それは確実。

あるいは潰れる店もあるかもね。
でも消費のほうがでかいから
競合店か全く関係ない産業かが
その分拡大するだけだ。

需要が拡大するのに生産縮小するような
どうしようもない企業なんかに勤めるより
他の企業に再雇用されたほうがマシだ。
最低賃金で雇ってたような話だから
どうせバイトとかだろ。
幾らでも転職可能。っていうか転職しないほうがおかしい。

>>797
物価が上昇するってことは貯蓄が目減りするってことだ。
今欲しいものはほっときゃ
更に手の届かないものになるっつうのに
なんで今買わないの?合理性が一切ない。
なんで買い”控える”んだよ。控えってことは後々買うんだろ。じゃ今買えよ。

846 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:12:53 ID:tR7+fejd0
自給700円を1000円にしたからって、殆どの会社はそう困らないんで無いの?
共産党嫌いだけど、自民はちょいと企業より過ぎ


847 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:13:41 ID:Z+JVlwZ00
>>831
正論。
若いころにそういう考え方に反発してサボってた人の多くが
いま不安定な職についている。
若いころに頑張ってた人は普通に定職について家族を養ってるよ。

給料無し!ってのは暴論だが。

848 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:13:46 ID:f1PLB6mC0
>>832
>売り上げ増加した競合店が増えた需要にたいして
生産を拡大しようとするから失業者は吸収されるよ

されねーって。
人件費は拡張が簡単で圧縮が困難。
人を増やすような安易な経営じゃ、企業として先行き危うい。
システムや残業や、とにかく既存で遣り繰りしちまう。

849 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:13:47 ID:H/8aMs4I0
>>834
> たとえトヨタが倒産しても、トヨタの技術は転職によって日産に引き継がれる。

トヨタの従業員を全員雇えるほどのキャパが日産にあるとはとてもじゃないが思えませんが。

ゼロから金は生まれません。
最低賃金を上げるということは、今まで雇っていた人を解雇することで浮いた賃金を
残りの従業員に割り振るということに他なりません。

850 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:14:06 ID:ehK5curO0
大企業はバブル以上の好景気で内部留保82兆円も溜め込んでいて
サラ金、派遣が好業績がすんばらしい状態でも最低賃金1000円にしたら
企業が潰れるんだそうだ。
おまいらの労働の果実は上が美味しくいただいておまいらは底辺は貧乏生活して
病気になったらサラ金から金借りて自殺して後顧に憂いを残さず芯で欲しい
っていうのが愛国心を語る大企業経団連の本音らしいな。

851 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:14:26 ID:28Hipi8h0

日本人にしては珍しく労働者としての意識が高まっているね。



寝た子を起こしたんじゃねぇか? 経団連w



852 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:14:34 ID:8ul4NXj20
まず求職者側は履歴書で転職回数とかまるわかりなのに、
雇用側は離職率とか求人広告や求人票にのせないのでは
公平な競争原理がはたらかない。
離職率こそブラックかどうかの一つの判断になるのにな。
離職率をのせればブラックの雇用待遇はもっと良くなるかもしれん。

853 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:14:38 ID:7JS4OirQ0
でもな〜、求めているのはいまの時給の1.4〜1.6倍アップでしょ?
2倍にするとか、正規雇用並に賞与や各種手当ても支給するべきという
ハナシじゃないわけで。
この程度の賃上げで大騒ぎしなきゃならんのかな・・・

854 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:15:08 ID:giGpAL8vO
共産がどうか分からないけど、いつも格差格差言ってるマスゴミの平均給与の話が出ないのは何故?
何で自分達と下請の話を置いといて格差言ってるの?
どうみても偽装請負じゃない?
何でスルーしてるの?


855 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:15:11 ID:HE1faGFO0
>>833

今後の日本に外国人労働者が?来る必要あると思うか?
現地の日本企業で働いたほうがいいだろw
アジアの各国は高度経済成長期だし、そんなときに出稼ぎ目的で来るなんて普通じゃないぞw

856 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:15:22 ID:1RLoOPz50
>>815
増えた賃金が別の場所で使われてその分別の場所で雇用が増える。

>>835
「無意識のワークシェア」
「天涯孤独の奴の為に隙間を残しておくアジア的優しさ」
と言ってみる。



857 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:15:24 ID:z11y4ylI0
最低賃金値上げはそのまま企業に跳ね返るけどなw増収減益。
それがいずれ物価に反映するだろう。
まぁいまのままいっても消費税だなんだと値上げしてどんどん貧困になるだけだがなw

858 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:15:29 ID:Y/9m8RM00
>>845
潰れた企業にいた従業員が
なんのマイナスイメージももたれないと思ってるの?

ちゃんと経営再建に自分の立場なりに努力したのかを
次の雇用主は見るよ。

そんな風に経営者の責任にしか思ってないような奴は
雇われないだろうなぁ。

859 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:15:55 ID:H/8aMs4I0
>>850
自殺するのは最低賃金を引き上げたことでしわ寄せをくらって解雇させられた人たちですがなにか?

860 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:16:24 ID:KM2hBrBd0
アメリカが最低賃金上げたらしいけど
同時に中小企業向けの減税政策だかもやるらしいね
日本も同じようにやればいいんじゃない

861 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:16:55 ID:bU4jvFje0
なんか、共産も民主みたいに適当な事言い出したな

862 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:16:58 ID:ZmBl/GlA0
ID:3GfNeT2+0ははやく吉野家の利益についていいわけしてくださいwwwww

俺から逃げたってあんたのバカ丸出し理論レスは消えないよ?





>>813
下請けの話してんなら。
大企業はコストアップしようが商売畳めるわけないんだから
法によるコストアップには素直に従って払わざるを得ないだろ。
ってことは読めない消費者需要より
確実な、大企業からの受注が見込めるわけでやっぱり安泰だけど?

863 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:17:12 ID:aEJRbd+E0
他国は税金高いからじゃないのか?

864 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:18:02 ID:PXPMxxg40
>>840
つーか、最近は100円ショップでしか買い物してねーし

865 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:18:05 ID:mQhruZQu0
>>851
御手洗の推進する「残業不払」法案の空気の読めなさ加減には、俺も開いた口が塞がらなかったからな。

労働搾取されている事を自慢する倒錯した労働者が再び跳梁しない限り、この流れは堅い。

866 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:18:15 ID:28Hipi8h0
>>848
遣り繰りできるんなら、潰れねーじゃんw

867 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:18:17 ID:f1PLB6mC0
>>834
倒産した全雇用を、他社がどこまで引き受ける?
結局全数は無理だ。誰かが首括るぞ。
空論は飽きた。
淘汰ってのは、生贄が出る。
誰かが生贄になってくれているうちは、我関せずで、
いつか自分がぶち当たるとき、黙って淘汰に応じられるか?

868 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:18:26 ID:H/8aMs4I0
>>856
> 増えた賃金が別の場所で使われてその分別の場所で雇用が増える。

仕事からあぶれた人たちの人数分以上の雇用が創出される根拠は?

869 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:18:29 ID:hQr/81t60
>>747
>人に極端な例を出すなとかいっておきながら
>同考えても極端な例で

地方の中小なんて時給700円って普通なんですけど。
地域によって相場が違うのは分かるよね、
だから、一律に上げれば相場の低い地方の中小から
傷むって分からんかな?

都会よりはオバちゃんと、オジサンの率が確実に高いのでバイトでも流動性は低いよ。
そもそも、職が無いので転職先なんて見つからんし。

>何も考えてなくても法により賃金は上昇せざるえを得なくなり
>勝負から降りようとでもしない限り(会社を畳むってことだ)はそれは必然となる。
だから、潰れるか人減らすかどっちかだって。


870 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:19:07 ID:ZmBl/GlA0
>>848
アホか。
そんなことできるなら「今」やってるだろ。
なんで今やれることを後でやるんだよ。

随分間抜けな企業だな。


少ない店員で隣の町の客まで奪えるならやってるよ!

871 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:19:43 ID:CtL1Ztxf0
一時間当たり平均397円! 残業150〜250時間!!
手取り124000円!年収150万円!!昇給無し!!

夢のプア天国!失業率No1の桃源郷!
高○県からオレが今!登場!!
父の定年、母の会社の倒産、退職金50万円・・・。
みんな!同窓会には出られそうにねえよ!オレも過労死したアイツらの仲間になってくるぜ!!
オレの分まで幸せになってれよ!じゃあな!!

872 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:19:47 ID:1bcoVxip0
>>867
だから倒産があれば創業があるだろ。
なんで既存の企業のパイでしか都合の良い妄想ができないんだ?
詭弁だからだろ。

873 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:19:56 ID:z11y4ylI0
>>860
日本は法人税下げる前に固定資産税とか消費税とかさげるもんがあるだろw

874 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:20:16 ID:PXPMxxg40
>>834
トヨタが無くなったらフォードとかVWとか買えばええやん。

875 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:20:35 ID:H/8aMs4I0
>>872
> だから倒産があれば創業があるだろ。

倒産した会社から解雇された人たちが全員雇用されるほどの創業があるという根拠は?

876 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:20:43 ID:kqlwtGxQ0
>>849
> 最低賃金を上げるということは、今まで雇っていた人を解雇することで浮いた賃金を

資本主義なのに、1円で起業できるからって資本もないのに起業するの多過ぎ。
解雇する選択肢しかない企業が消え、資本力のある企業が残り、本来の資本主義に戻る。
このチャンスを、資本力のある企業が見逃すはずがない。
もう一つの不良債権処理だな。

877 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:20:48 ID:wi6FV7Jc0
企業が労働者に還元する気がないのなら、
法人税率を上げて所得税とか保険料を下げられないのかね。
個人消費に力強さが無いとか、ここ数ヶ月ずっと聞き続けてる気がする。

878 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:20:58 ID:Hg4QKblF0
>>846
むしろ本当に時給1000円で潰れるくらいなら、
そんな企業は、はやく潰れてくれた方が従業員にとって良いこと。
そんなビジネスモデルでやられても従業員が迷惑するだけ。
代わりの企業はいくらでも出てくる。
世のため人のため、時給1000円にしたら潰れるような企業ははやく潰れてくれ。

879 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:21:36 ID:n+ALyaP70
>>867
自分の首だけは勘弁してください!!!ってか

でもそれが資本主義自由競争の社会なのよねw

880 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:21:38 ID:ZmBl/GlA0
>>858
アホかオメー。
最低賃金労働者なんて
元から使い捨ての超歯車だろ。

>潰れた企業にいた従業員が
>なんのマイナスイメージももたれないと思ってるの?

そんなの考慮されるぐらいの仕事につけてるなら
最低賃金なんかにゃなってねーよ。
そもそも潰れた企業にいた従業員もくそもあるか。
バイトだろそんなもん。


ど素人雇用するよりキャリアがあるやつ雇うなんて常識中の常識なのになにをほざくかね。

881 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:21:44 ID:ehK5curO0
>>859
技術革新で生産力過剰でデフレなのにどうして国民を食わせられないわけ?
消費する人に比べて生産量が過剰だからデフレなんでしょう?
どっかがおかしいな?

882 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:22:07 ID:yL8YSGdb0
中小企業がバタバタ潰れる

これのモデル提示できるやついんの?
それ知りたい。
マスゴミの火傷煽りはいいから

883 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:22:37 ID:n+ALyaP70
>>875
> 倒産した会社から解雇された人たちが全員雇用されるほどの創業があるという根拠は?

なんでチャンスをみすみす見過ごさないといけないんだ?

884 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:22:36 ID:H/8aMs4I0
>>876
その結果雇用の数は今より増え保障はあるんですか?

885 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:23:25 ID:Y8ZR1Nwl0
消費税上げて法人税下げる。
サービス残業合法化。

最近の経団連はおかしいぞ。

普通に消費低迷が進行するだけじゃね?

886 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:23:59 ID:TNfbOQZ80
10年前の感覚で勘違いしてるだろうけどさ、
今や日本の賃金水準は先進国最低水準だぞ。

それどころか、東欧諸国や台湾、韓国とも
差が無いかあるいは負けている。

わかりやすい例だと、
北海道の稚内とロシアサハリン(旧樺太)のユジノサハリンスクとを比較すると、
現状ではサハリンの方がドル換算で給与水準が良い・・・・。


887 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:24:05 ID:X+TBLgyg0
赤旗読んでる人見かけないな
恥ずかしいのかなw
聖教新聞はたま〜にいるな
厚顔無恥www

888 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:24:06 ID:1bcoVxip0
>>875
お前らのおかげですでに派遣という柔軟な労働市場セーフティネットがとりあえず完備されてるだろボケw

889 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:24:06 ID:PXPMxxg40
>>855
でも現に看護婦さんとか介護系では増えてるぞ。
日本語での資格試験も行われるそうだ。

890 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:24:07 ID:ozRoajJf0
>>872
創業じゃなくて吸収合併だろ。
倒産して吸収合併してどれだけ雇用を増やせるんだ?
雇う側だって最低賃金が高いからそんなに雇えないぞ。
今までの人でやりくりした方がマシだ。

891 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:24:09 ID:ZmBl/GlA0
>>867
>倒産した全雇用を、他社がどこまで引き受ける?

おめーの脳みその中には
一体何時になったら

「消費の増大によって需要がふえる」

って要素が入るんだ?
頭の中には豆腐でも詰まってんのか?



所得が増えるのに消費が増えない世界
消費が増えるのに売り上げが増えない世界
売り上げが増える見込みがあるのに商品を生産しない世界


おめでたい世界だね。

892 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:24:23 ID:2ytTlXn+O
俺、時給836円だ

893 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:24:31 ID:KM2hBrBd0
>>885
輸出系の企業が主導権握ってるらしいからな
内需中心のとこは危機感持ってるんじゃね

894 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:24:38 ID:Y/9m8RM00
>>878
800円なら雇ってもらえる人が、
1000円なら雇わずに経営陣で穴埋めしちゃおうっていう
思考回路もあることはあるよ。

1000円になったときに痛いのは、
中小の経営者もだけど、たいしたスキルのない労働者もだと思うよ。


>>880
だからそんな立場にしか行けなかった
見る目のなさ、学生時代の頑張りのなさ、運のなさ、
要領の悪さが揃った人材はいらないって言われちゃうよ。

どっちにしろおまえは、会社の営業について他人事すぎな感があるね。

895 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:25:00 ID:7WXRMQwf0
>>867
儲からない仕事にしがみついていないで儲かる仕事をしてくださいと。
儲からない経営をしていながら、給料削減で利益を出すしか無能経営者は退いてくださいと。
無能経営者の癖に、経営者代表面して政策に口を挟まないでくださいと。

896 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:25:19 ID:n+ALyaP70
>>885
多分日本に見切りつけてるんじゃないかと想像

897 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:25:43 ID:kkVvubY50
>>871
身も蓋もないことを言ってしまえば、2chやってる時点で
時間的な余裕があるんだし、ネットに繋がることができる時点で
文化的な生活を送るだけの金銭的余裕があると思うんだよな。

898 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:25:46 ID:f0fOaBMN0
ホワイトカラーE導入して最低賃金を大幅にあげれば
格差も減り正社員も増えていい感じだよな

899 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:26:15 ID:ZmBl/GlA0
>>868
コストより消費増のほうが多い事は理論的に実証されてることだから。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%97%E6%95%B0%E5%8A%B9%E6%9E%9C

つーか
上昇した分の賃金は
消費(企業の売り上げ)にならないなら
一体どうなるってんだ?
ブラックホールにでものまれるのか?

アホか。


900 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:26:16 ID:f1PLB6mC0
>>872
倒産企業のあとに創業があるとして。
同じだけ雇用確保するなら、ただの器換え。
淘汰でもなんでもない。成長でもない。
コストだけ嵩んで、それから?
だから空論だっつーの。

901 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:26:19 ID:z11y4ylI0






所 得 倍 増 政 策 を も う 一 度

902 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:26:41 ID:Z+JVlwZ00
まあ若いころに努力しておかないとあとになって泣きを見るということが
よくわかった。

一緒にさぼって赤点とろうぜ!とか言ってたやつがクラスに一人は
いたと思うが、正規雇用じゃない人ってのはやっぱりそういう感じだったんでしょ?


903 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:26:58 ID:H/8aMs4I0
>>881
> 技術革新で生産力過剰でデフレなのにどうして国民を食わせられないわけ?

雇用があるかないか。

>>883
1000人雇っていた会社が倒産したからといって1000人以上雇ってくれる新しい会社が誕生すると言えますか?

904 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:27:12 ID:tUkDqz0+0
本当の知恵を出す人間は少ない、であるから世の中獣の知恵ばかりが増える一方だ
巨大金融資本やヘッジファンドが良い例だ、あれは巨額の金を集めてるが目的は何か?
たんに個人各々が小銭貯める感覚でその延長線でやって
大金せしめて贅沢に生きたいというだけなら、これほど危険で、且つ後に何も残らないものはない
彼らが身の回りの調度品や衣服、装飾品に、ブランド物を装うことで
その業種のいいお客さんにはなれるだろうが
まぁその出費がその業界を潤わすことにはなるだろう
しかも彼らが芸術、文化の発展に寄与するわけではない、巨大なだけの消費者だからだ

大体、真に芸術というものは、その進展に金銭は無関係なものだろう
ダビンチは傑作モナリザを生前手放そうとはしなかった、つまり金目当てに
報酬金目当てに描いたものではないし
ゴッホは生前は売れない絵描き、評価されたのは死後のことだ
他にもケースがあるだろうが少なくとも彼らは、有り余る金は芸術の進展とは無関係であることを証明している

およそ効率だけを求める行為は非人間性の追求であり、文化、芸術を軽視する者を自称するに等しい
効率だけ求める者は文化、芸術を持たない、文化、芸術は心のゆとりから生ずる、
あくせくした必死の狂騒の中から文化、芸術が生まれるだろうか?
そもそも文化、芸術とは効率という尺度を持たない無縁のものであろう
また、人間は必要以上に効率的に人は生きられない、というより生きる必要がない
何故なら、人間の体は意外に脆いからであり自ずから限度があるものなのだ

現在の、効率のみを追い掛ける市場原理主義者と、その市場で威を振るう巨大金融資本やヘッジファンドに属する人間は
金はあっても、その実態は哀れなるマネーハラスメントの暴であり、狭量な欲の虜なのである
彼らは何処まで太っても貧しくて卑しいのだ
それを脱するには、その集めた金で世界人類の幸福のために寄与し実績を残すか、
または人類の文化進展に貢献することでしかあり得ない・・・

905 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:27:31 ID:1bcoVxip0
そもそも日本の大学教育まででまともなスキルなんかつくと思ってんのかよw ゆとり脳か?
明治時代に軍事教練が転用されたものに過ぎないんだよ教育制度なんて。
従順な奴隷ロボット育成する以外に目的はない。甲種合格程度の優良奴隷豚証明。

906 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:28:09 ID:n+ALyaP70
>>903
言える必要すらないだろ。

1000人が苦しむ会社より750人が喜ぶ会社の方が価値があると思うが。

907 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:28:09 ID:ozRoajJf0
>>891
所得が増えるのは一部の優秀なバイトだけだ。
多くの無能なバイトは放り出される。無一文で。
底辺の格差拡大で消費が増えるとは思えないがな。
バイトの世界までそんな弱肉強食の狭い門にしなくてもいいだろ。
バイトは質を問わず基本大量に安く雇って人海戦術なんだから。

908 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:28:55 ID:yL8YSGdb0
>>355 派遣法のもともとの性格は


    マネージャー 管理職 ←ここ
ーーーーーーーーーーーーー


   技術 専門職       ←ここ
ーーーーーーーーーーーー    
営業 事務      


ーーーーーーーーーーーーー




     サービス業       B



ーーーーーーーーーーーーー
上の2つを人材流動化させて景気をよくしようというアメリカの政策
決して日本のように賃金格差をつけずらい3を自由化する法律じゃないんですよ。
現在にしてもアメリカでそういう労働者は派遣法で制限されてます。
労働者の権利はかなり守られている。

よくマイクロソフトとか管理職がわかってるでしょ?他業種から転進したりとか

なぜか日本ではBの人材流動化を促進して上はそのまま 奴隷産業化してます

909 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:28:56 ID:nxVa3tOcO
ハッキリ言って楽して金稼ごうって奴ばっかりだな
時給1000円で月22日なんて言ってる奴は、時給850で26日働け
1000円でグダグダ抜かしてる奴なんてどうせ使えない
土曜日休んでないで体使って働けや
ぬるま湯に浸かって楽しか憶えてないんじゃないの

910 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:28:58 ID:ASPimeSh0
最低賃金を上げたら企業が倒産しまくるとか言ってるアホは、
少しでいいから日本経済のお勉強をした方がいいよw
最低賃金を上げても、株主に配当している利益が賃金に廻るだけ。


911 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:29:03 ID:28Hipi8h0
>>900
サービス残業を徹底的に取り締まればいい。

倒産する会社はもちろん出る可能性はあるだろうけど、

その事業を社会が必要としている限り、どこか別の会社がその
空白を埋めなければいけない。ある会社は潰れるかも知れない
けど、もっと質の良い会社が引き継いでくれるでしょう。

当然、そのサービスを供給するには、それなりのボリュームの
労働力が必要となるし、サービス残業を禁止された分、労働者
の頭数が必要となり、雇用も増える。

もし、それが社会が必要としていない事業であったら、遅かれ早
かれ潰れる運命。商売を選ぶ眼力が無かったと諦めるしかない。


>>トヨタあたりのお金持ち企業ならそのとおりですが。
逆にサービス残業が見逃される状況に漬け込まれて、大企業の
コスト削減圧力に屈して、中小企業の会社員のサービス残業が
増えていることも見逃してはいけない。



912 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:29:07 ID:XXiw9SW10
>>905
まったくだw

913 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:29:23 ID:AUYZABQoO


非正規雇用の最低賃金は時給五千円ぐらいにしたらどうか?

経団連的な悪徳企業が派遣や偽装請負で稼いだ利ざやが海外投資家に流出することもなくなるんじゃね?



914 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:29:26 ID:H/8aMs4I0
>>906
> 1000人が苦しむ会社より750人が喜ぶ会社の方が価値があると思うが。

残りの250人はどうなるんですか?

915 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:30:16 ID:7WXRMQwf0
>>904
使い方次第だよ。
ハゲタカファンドのカーライルのおかげでwillcomは糞KDDIの呪縛から放たれていいサービスをするようになったし。
企業年金の運用もファンドがやってるわけだし。

916 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:30:32 ID:n+ALyaP70
>>914
別の彼女を捜すんじゃね?

いざとなったらセーフティネットも待ってる。

917 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:30:50 ID:Hg4QKblF0
>>894
時給800円なら、どんなにがんばっても
せいぜい月収20万いくかいかないかくらい。
過労死寸前まで働けば25万くらいいくかも。

日本の平均年収は、約440万円。
最低時給1000円にしても、日本経済にとってたいした影響が出るわけではない。
物価の上昇もごくわずかだ。代わりの企業はいくらでも出てくる。

安心しろ。

918 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:30:50 ID:f1PLB6mC0
>>891
はいダウト。
>消費の増大によって需要がふえる

今後の日本の国としての市場は縮小傾向だろ。
なぜなら、人口維持ができていないからだ。
職種によってはペイできるという詭弁は無し。
外国人移民で補うって話も無し。

919 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:30:57 ID:PXPMxxg40
円高にすれば問題は全て解決。
石油も沢山買えるし、ブランドものも欲しいだけ買える。

920 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:31:19 ID:kqlwtGxQ0
>>884
そりゃタイムラグはあるだろうけど、前の不良債権処理ほどの痛みはないよ。
時代も違うし、あれは膨らんだ業種自体の縮小だから。
ある業種の縮小じゃなくて、業種問わず弱い零細から順々に消える。
シェアを伸ばしたいと思ってる健康な受け皿がある。
時給上げたぐらいで大きなとこは倒産しない。
既にある程度シェア持ってるとこは単価も優位だし、ほんとに強い。

921 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:31:27 ID:ZmBl/GlA0
>>869
地方の話なら地方経済が分断されてるからそういう話になるわけで
逆にいえば自己完結型の経済だから
地方経済のコスト増は地方経済の売り上げ増に直結する。

>都会よりはオバちゃんと、オジサンの率が確実に高いのでバイトでも流動性は低いよ。

都会よりはね。だから?

>そもそも、職が無いので転職先なんて見つからんし。

これから需要が増えるってのに店畳むバカがいるなら
そこには商機だらけだろーが。

お前らはなんで何時まで経っても需要が増えるであろうっていう
要素は微塵も考慮しないわけ?
その要素を少しでも考えられる脳みそがあるなら
需要の増加がコストを下回るって状況は、賃金を得た労働者が
金持ちバリに全力貯蓄しなきゃありえないってことは分かるものなのに
経済学のいろはのいの字も調べないでグダグダとトーシロ考えこねくり回しやがって
算数もならってねえやつが数学できんのかよ。アホらしい。

>だから、潰れるか人減らすかどっちかだって

なんで経営者なのに来期の売り上げ増も予想しないんですか。
経済のパイの変動要素を無視して、おれらの取り分は一定のまま
と決定してるなら景気が回復しても地方経済は一生賃金上昇しないし
一生死んだままだろ。



なんでお前らは賃金が上昇すると失業が増えるっていう超理論を平然と展開するんだ???

922 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:31:50 ID:8+sdGS+aO
富裕層には資金があって一般人には足りないというお話。
資本家が技術革新によって労働者を減らしたり、引き締めのため賃金をカットして貯蓄を増やした。
貯蓄が増えると市場にお金が回らない。
富裕層は株や大企業に投資してさらに資本を増やそうとする。
そうすると一般人には回らない。一般人に回らないと国内の景気は良くならない。
だから儲かってるのは輸出産業が中心。それと銀行。
政府には膨大な国債が残っておりそのツケはいずれ払わなければならない。
そうすると消費税を上げたり、公共事業の引き締めに入りますます労働者の生活は厳しくなる。


923 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:32:03 ID:z11y4ylI0
賃金値上げ→株主の配当が少なくなる→株主が別の会社に移る→株価暴落→倒産

ということくらいわかるだろ。

924 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:32:08 ID:H/8aMs4I0
>>916
つまり赤旗は1000人が苦しむくらいなら250人を見殺しにして残りの750人が富を享受しろと
言ってるわけですか?

925 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:32:29 ID:+ymLqmoZ0
今まで先進国で最低だった米国は最低賃金が3割上がる。
これで日本が32%で、31%だった米国を下回り先進国で
最低になる。

国民よ、それでも自民に投票するか?



926 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:32:50 ID:1bcoVxip0
>>909
文明の進歩を否定するバカかw
北朝鮮みたいにトラクター使わず手作業で効率の悪い田植えするのが美徳w
労働者を機械とバカにしているような自動販売機壊して回れ低脳w

927 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:32:58 ID:n+ALyaP70
>>924
全員が逃げようとして出口で圧氏するのがそんなに好きか?w

928 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:33:09 ID:wHiG1RZ10
日本の法人税は、先進国の中で群を抜いて一番だ。
最低賃金が低いのは、中小企業が多すぎるからだ。
名ばかりの下らない社長が多すぎる。
赤字を一定期間出し続ければ、法務局から強制的
に消滅させるとか、何か手をうたないとダメだ。
下らない企業が多過ぎる。

929 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:33:16 ID:f1PLB6mC0
>>899
社会不安による貯蓄(死蔵の資本)だろ。
ここまで将来不安に陥れられて、
老後の安定を期待するほどのお花畑脳の国民は少ないと思うが。

930 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:33:34 ID:ozRoajJf0
>>921
そんなに簡単に需要が増えるなら減税すれば
すんげー需要拡大期待できるな。何でしないんだろうね。大減税。
消費相当増えるんでしょ?

931 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:33:49 ID:HE1faGFO0
【現在m低所得者と呼ばれる人達が日本で生活するにあたってよって起こる危機】
経済成長が進み、労働賃金も急上昇中のアジア各国から食糧が値上がりする。
※日本の農業技術者や日本の品種が各国に渡っており、品質も向上している。
グローバル化によって日本人労働者の賃金も下がる傾向にあるが、他国と違う点は日本は食糧の大半を輸入に頼っていると言うことです。
電化製品などは安くなるかもしれないが、食糧は必ず値上がりします。
アジア各国の富裕層の増加で奪い合いさえ生まれています。
現時点でも、マグロを中国人の仲買人のほうが日本人より高く買い取ると報道されたほどです。
本当に飢えで亡くなる人が多くなるかもしれません。
まさに、今そこにある危機なのです。

                         記事
                         国際情勢評論家:俺

932 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:34:07 ID:ZmBl/GlA0
企業が限界ギリギリまで金出してて
これいじょうコストが増えたら倒産!
ってのがマクロの状況だっつうなら

そもそも国民所得が落ちたりしてないし
金が限界ギリギリまで使われてんだから
消費が不足してるだの
貯蓄が過剰で物価が下落するだの
そんな珍現象おきるわけねーだろバカどもが!!!

家計の貯蓄は落ちてる。
だけど経済全体はウンザリするほど過剰貯蓄。
投資の量よりはるかに貯蓄が多い。


じゃ企業が貯蓄してるって事しかありえねーんだよ。


潰れる潰れる潰れる
ッハ、じゃあどこの誰が貯蓄を過剰にしてるんですか???

933 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:34:08 ID:yL8YSGdb0
日銀は金をすりまくれ
インフレかもん。

934 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:34:26 ID:Y/9m8RM00
>>917
なんで800円の奴が困窮してるってのが前提なんだぜ?
おばちゃんのパートで扶養内で働いてて満足してる人もいるわけで。

そんなに25万欲しいなら1000円の仕事口を見つければいいんじゃねー?

一律1000円に引き上げる必要性も余裕も日本企業にはないと思うな。

935 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:34:46 ID:H/8aMs4I0
>>927
言ってることは辛うじて生きながらえている1000人のうち、
250人にトドメをさすことで残りの750人が生き延びようということですよね?

936 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:34:54 ID:nxVa3tOcO
>>871
さっさと辞めて違う会社に行ったらどう?
そんだけ過酷な労働できれば現場作業の方が楽だし金になると思うが

937 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:35:05 ID:kqlwtGxQ0
>>918
毒を食らわば皿までって言って何の意味がある?

938 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:35:06 ID:bwUJWUMt0
そもそも、日本なんて、物質的には外国から
物仕入れて成り立つような資源の少ない国なんだから、
国際的優位性がコストの面で劣勢な日本にとっては、企業の
国際競争力維持の為にも、コストが安い方(最低賃金安い方)が
いいってことなんじゃねーの?

939 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:35:12 ID:n+ALyaP70
>>929
心配するな。最低賃金問題は貯蓄すらする余裕のない香具師が対象だろw

940 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:35:34 ID:KM2hBrBd0
>>925
なんかアメリカ型社会目指すって言われて3,4年だけど
あっという間にアメリカより酷い社会になってるな

941 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:35:35 ID:LXEWwqQK0
>>918
あの世にお金もっていけるわけじゃありませんよ。

942 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:35:58 ID:z11y4ylI0
>>930
消費拡大できるけど税収はどうするんだ。

943 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:36:08 ID:ehK5curO0
>>903
じゃあ底辺はオランダみたいに暴動でもおこして手厚い福祉を
勝ち取るべきだという事かい。

それに雇用がなくなるというが、どうしても人が足りなくて仕事が回らないのであれば
上の取り分を多少減らしてでも人を雇うんじゃないか?
一人で24時間働けるわけじゃあるまいし。

944 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:36:18 ID:1bcoVxip0
・700円で週40時間、月22日間働いて 〜 12万3200円
・800円で週40時間、月22日間働いて 〜 14万800円
・900円で週40時間、月22日間働いて 〜 15万8400円
・1000円で週40時間、月22日間働いて 〜 17万600円
・1500円で週40時間、月22日間働いて 〜 26万4000円
・2000円で週40時間、月22日間働いて 〜 35万2000円

これがすべてだろ。
そもそも先進諸国に比べて半分程度の最低賃金670円しか
全従業員に払えない上に1000円に切り上げて生き残れない企業には退場してもらった
方が国のため社会のためだ。

945 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:36:21 ID:Hg4QKblF0
>>939
そりゃそうだ。時給700円のやつの貯蓄なんて
たかが知れているw

946 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:37:01 ID:f1PLB6mC0
>>906
悪平等は目指さないが、残りの250人はどうなると言うんだ?
さっきから、それを聞いてるんだ。
無能だから仕方ないという理由付けで、失業させたあとの行方は?
具体案あるんだろう?
派遣だブルーカラーだ、バイトだ底辺業だって逃げは無し。
最低賃金確保と、雇用維持とは、同列なんだったら、妙案持ってるんだろう?

947 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:37:11 ID:ZmBl/GlA0
バカどもがしきりに

増えるコストにくらべて売り上げのが増える根拠はなんだ?

とか言ってくるんだが

乗数効果を持ち出すと途端に黙る件。




わかんないなら適当なこと言わなきゃいいのに。

>>894
>見る目のなさ、学生時代の頑張りのなさ、運のなさ、
>要領の悪さが揃った人材はいらないって言われちゃうよ。

最低賃金上昇されてコストアップする羽目になった企業は
そういう人材を利用してたわけで
これからもそういう人材を利用しなければならない。

頭痛い…。

お前らには経済感覚が一切無い。
均衡って概念もない。
循環って概念もない。

948 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:37:18 ID:yL8YSGdb0
県平均のGDPで最低を決めろよ
どちらにしろ成り手の数の問題で時給がきまってる経済はおかしい。

949 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:37:59 ID:H/8aMs4I0
>>920
失業率があがることでデフレが進行する可能性はありませんか?

950 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:38:14 ID:kqlwtGxQ0
>>930
ほんとだよ。公共事業よりも効果が早いのは既知の問題。
財政もあるし、政党は献金で成り立ってるので正解ばかりやるわけじゃないし。

951 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:38:25 ID:kyGdl9tG0
なあ、時給1000円やっから、働いてくれ!!
マジで働いてくれ!!!








by−とある経営者・・・ orz

952 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:38:27 ID:1bcoVxip0
>>948
まあそれはアリだろうな。
地方と都市部じゃ状況が違いすぎる。

953 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:38:50 ID:mQhruZQu0
軍備拡張で財政支出しろ。亀井じゃないが取り敢えず50兆円。


954 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:38:57 ID:n+ALyaP70
>>935
その企業がなぜうまく経営できていないか(利益が出ないか)考えてみろ。

何らかのムダがあるからうまくいかないんだ。
それが人的資源過剰の場合なら1000人が750にはなるが、それで今まで以上の
効率が発揮されるようになる。つまり無能なリソースが生き返る訳だ。

6人制バレーで自チームだけ50人も居たら自由に動けなくて勝てるわけないんだよw
(たとえ話だからルールから逸脱してるのは容赦)

955 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:39:23 ID:ZmBl/GlA0
>>900
パイが拡大すんだから生産拡大による成長が見込めるんだよアホ垂れ。

そもそもパイが拡大して創業が増えるぐらいなんだから
一時的なダメージは低金利時代をいいことに金借りて
その後増える需要で持ち直せばかつてより楽な商売になるんだよ。

需要が増えるってこと分かってないじゃん。

それまでよりも、人々は生産したものを綺麗に売り切れる=他人が作ったものと交換できる

ってことで、所得と消費が増えるってことなんだよ。

956 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:39:29 ID:7WXRMQwf0
>>923
全ての会社で起きるんだけどwwww

957 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:39:59 ID:yL8YSGdb0
地元のラーメン屋家族総出で

朝10:00 〜 14:00 だぞ

750円×16=12000 
12000×22
よく死なないか不思議

958 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:40:04 ID:ozRoajJf0
>>946
最後の砦のバイトが閉ざされたら主婦層はどうするか心配だな。
全部バイト専門で食ってるフリーターに独占されたら
弱い労働者はどこで生きてきゃいいのかね。誰もそれを提示しない。

959 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:40:09 ID:Y/9m8RM00
>>943
一番はじめに予想されるのは、
バイトって1人で2人分働ける奴と1人前にも満たない奴とかいろいろいるから、
まずは、半人前の奴が切られて2人前働ける奴が結果的に
ある程度仕事に見合った報酬を貰うようになるんだろうということだ。

つまり底辺がさらに底辺になるんだと思うよ。

でも底辺をそこまで追いやったとしても、被害被るのは、結局
仕事を得られてる奴だ。税金とか治安とかで。

960 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:40:14 ID:HE1faGFO0
企業の売り上げは海外投資に消えてますw
一言で言うと「海外」
一文字で言うと「外」

961 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:40:58 ID:3TkjaWr00
理論どおりにいかないのが実態経済

962 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:41:00 ID:8+sdGS+aO
>930
減税は何かを生産するわけではない。価値を産まない。
だから公共事業をバンバンした方が理論上では乗数効果がある。

(例)100万円の小屋を建てた→政府が企業に100万円渡す。
(例)100万円減税(政府支出が−100万円)→減税した100万円を消費に回す。
どちらが産まれた価値が高いかわかるだろ?だから政府はバンバン公共事業を今までやってた。

963 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:41:55 ID:H/8aMs4I0
>>943
最低賃金をあげることが社会に金を回らせ内需を拡大することが目的だとしたら、
最低賃金引き上げの煽りをくらって失業した人が社会に回せなくなった金はどうするのか
ということですよ。失業者の数が増えれば内需が拡大するどころが下火になる可能性
すらありますよ。

964 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:42:06 ID:rQ5HnGPy0
>>957
たったの4時間でなぜ死ぬんだよ?

965 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:42:40 ID:kqlwtGxQ0
>>949
土建や小売に集中した不良債権処理の場合と違って、
同業種での転職が中心になるから、失業期間は短い。
最終的には過当競争が減って正常化し、失業率は下がる。
なにしろ、不景気で倒産するのとは違うからね。
あっちゃいけないゴミを消すだけだから。

966 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:43:02 ID:Y/9m8RM00
>>947
アホだなー。
ダメな会社ってのは、
経営者だけがダメなんじゃなくて労働者も同じようにダメだって言ってんだよ。
それを経営者の責任だけみたいに言う奴は、
どこ行ってもイラネって言われるだろうってこと。

967 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:43:06 ID:n+ALyaP70
>>962
そのGDP水増し作業の結果、政府は債務超過に陥ってるけどなw

968 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:43:34 ID:Hg4QKblF0
>>951
・1000円で週40時間、月22日間働いて 〜 17万600円

残業しまくっても25万が限度かな?
無事数年働いたら、もう少し給料を上げてやれよ。

969 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:43:41 ID:yL8YSGdb0
日銀の金利まだあげないのなぜ?

970 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:43:57 ID:H/8aMs4I0
>>954
じゃぁ最低賃金引き上げて喜ぶのは無駄を排除できた経営者とその経営者に雇われた
幸せな労働者だけで、残りのあぶれた労働者は地獄を見るということなんですね?

971 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:44:27 ID:YN+5hiII0
日本人て奴は、マゾッケがあるっからね
棍棒でしっぱたいてやればやるほど喜んで奉仕をするんだ
過労死するまでしっぱたいてこきつかうんだ

972 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:44:33 ID:03JdPRR00
>>923
まるで子供向けの本に書いてあるような言いぐさだな。
株やったことないだろ。
いったい配当が出てる会社がいくらくらいあると思ってるんだ?w
で、配当が出でる会社の株をいくら持ってると、いくらくらいの収入があると思ってるんだ?w
配当をあてにして株買ってる奴なんて1000人に1人もいねよw
実際には、配当が上がろうが下がろうが、株価には、そんな大げさに言うほどの影響はない。


973 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:44:43 ID:lkzAReJd0
日本の労働者・消費者層がこんなに苦しいのは
経団連のバカが暗躍してるのもそうだけど
世界で類を見ない少子高齢社会で
社会保障費を少ない労働者層が負担しているからなんだよね
ジジババの世代は蓄える事をせずにガンガン借金してつかっちゃったからな

974 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:44:52 ID:ASPimeSh0
>>959
君が書く文章には、低学歴の特徴が顕著に表れている。
それは、自分で思いついたことしか書いていないということ。
それも狭くて誤った知見ねw
もうすこしお勉強すれば。

975 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:45:17 ID:ehK5curO0
>>963
暴動で手厚い福祉ゲットだ。問題ない。

976 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:45:32 ID:kqlwtGxQ0
>>962
それ嘘。ちゃんと調べると、減税の方が効果が大きい。しかも早い。
効果が現れるまで、公共事業は3年で、減税は1年だったかな?

977 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:45:57 ID:HE1faGFO0
>>973

今の世代も蓄えること考えずに生涯借金抱えて家建ててるがなw

978 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:46:16 ID:H/8aMs4I0
>>975
雇用を壊した後は社会を壊すわけですかw

979 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:46:26 ID:28Hipi8h0
>>959
いや、それなら別に最低賃金引き上げ関係なく、やることじゃん。

そうできないから二人雇ってるんでしょ。

980 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:47:00 ID:ozRoajJf0
>>970
共産党支持してるやつはどうやら底辺ですらもっと激しい競争しろって
言ってるようだ。バイトですらあぶれたヤツと小さい自営業者は死ねと。

981 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:47:28 ID:1bcoVxip0
思わず煽られてしまったが、そもそもあの共産党のフリップは信用できるデータなんだろうな?

982 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:47:55 ID:Y/9m8RM00
>>974
>最低賃金を上げても、株主に配当している利益が賃金に廻るだけ。
こんなこと言う人に褒められちゃうとは心外だなぁw

>>979
んなことないよ。
短時間しか働きたくない人とかいるし、バイトの世界は割りとワークシェアしてる面もあるからね。
それがまず崩壊するだろうね。

983 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:48:01 ID:n+ALyaP70
>>970
日本は共産主義国ではないんだよ。
結果平等はあり得ない。

それ言ったら今現在あぶれてる人はどうする気だ?w

984 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:48:13 ID:1RLoOPz50
>>943
実は良い方法。

10人の集団で5人がやたらと働いて13人分作った上で
3人分他の村に売っている様な状態。

5人は何もする事が無い、仕事が無いから金が無くって物を買えない。
物を買えないから物が売れずに値下がりしてデフレになる。

対策は
1 手の開いている者を組織して隣の村に攻め込む&その準備や攻められた時の防御を固める
(アメリカ式軍需)
2 村の金で祭りをやって仕事が無い奴には売り子をやらせたり神輿を作らせる
(公共事業)
3 皆でノンビリ働いて全員が少しずつ働くようにする
(ワークシェア)

のどれか

985 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:48:23 ID:H/8aMs4I0
いきなり内需を上げろとは言いませんが、せめて今働いている雇用者が一人も仕事から
あぶれることなく最低賃金を引き上げる道を示してくださいと>>1にはいいたいですね。

986 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:48:34 ID:f1PLB6mC0
>>978
ワラタ

987 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:48:52 ID:dJOwR0Hk0
経済理論の知識をひけらかしたいだけだろ。役立たずのくせに。

988 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:49:05 ID:8+sdGS+aO
>967
それはまた別問題。ただそうやってバンバン公共事業をやってきた結果が今の状態。
役人さんには「日本には貯蓄が多いから政府が赤字でも大丈夫」という人もいるが。
実際に法人税はまともに払われていないし、最低賃金を上げても個人的にはオレはいいと思う

989 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:49:13 ID:ZmBl/GlA0
>>907
最低賃金なんだから
それまで雇ってたやつより
優秀なのがその辺に転がって無い限り
雇わざるを得ない。
で、そもそも他にいいのがいたら雇われてねーよ。


雇わないってことは商売を縮小するってことだ。店を畳むってことだ。
その経営者はコスト増による赤字の予測を絶対だと判断したわけだな?
全ての企業がそう判断し、実行したなら
確かに売り上げの増加はコストの増加を下回るかもな?

だけどそれは「みんながみんな店じまいしたらそうなる」という話で
そんな予測は成り立たたんのだ。
何故なら同業者が倒産したら、その企業はチャンスになる。市場を寡占化できる。
ということは「みんなが店じまい」は論理的にいってありえない。
チキンレースみたいなもので、先に逃げたやつが負けて残ったやつが勝利するんだ。
だとするなら「限界ギリギリまで耐える」企業が多数を占める予測が成り立つ。

そして限界ギリギリ(なんとか融資を受ける。内部留保を崩す)まで頑張るということは
生産規模は縮小しないで、現在の規模を維持する=雇用を維持する=コスト増に耐える。
ということで、労働者の所得増が「確約」された瞬間でもある。

この時点で「みんなが店じまい」どころか「むしろ売り上げ増えるんじゃね?」予測が成り立つ。
更にギリギリまで頑張れば何とかなるという予測が成り立つ。
よってコスト増が売り上げ増を下回るということは論理的にいってありえない。

増やしたコスト分以上に売り上げが増えるという理屈は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%97%E6%95%B0%E5%8A%B9%E6%9E%9Cを熟読しろ。
他社の倒産はチャンスであるという現実があるいじょう、企業は一律撤退という予測は絶対にしない。


990 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:49:14 ID:kqlwtGxQ0
>>980
零細が労働法無視した働き方させるから、中堅もやらざるを得ないんだよ。
みんなやめれば、健康だけでなく、供給過剰が緩和される。

991 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:49:26 ID:ehK5curO0
>>978
社会を壊しているのは内部留保溜め込んで労働者に還元しない企業。
焼畑で労働者の生活壊している奴隷商人。高利貸し。
特別会計で甘い汁啜っている人たち。
真っ当に働いても子孫も残せない世界は間違ってる。

992 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:49:29 ID:1bcoVxip0
>>985
ケケ中さんのおかげでフリーターこそ終身雇用なセーフティーネットな状況ができあがってんじゃん。

993 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:50:20 ID:1RLoOPz50
>>967
税を安くしすぎたのが問題だね。

ただ特別会計と一緒に考えれば…

>>978
警察や刑務所 警備員と言った雇用を増やす社会貢献ですよ。


994 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:50:21 ID:NyjL09S20
>>886
13年前だったかな。
1ポンドが120円ぐらいで1ドルが80円だった。

995 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:50:35 ID:yL8YSGdb0
1000

996 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:50:38 ID:KM2hBrBd0
失業者が増えるといってる人は
例えばどの程度の規模のどういう分野の企業が潰れていくのか教えて欲しいな

997 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:51:19 ID:HE1faGFO0
失業者が増えるのではなく餓死者が増える。

998 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:51:43 ID:1bcoVxip0
>>996
そういうときはフリーターを失業者に数えるんだろ。

999 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:51:49 ID:ZmBl/GlA0
>>918
>今後の日本の国としての市場は縮小傾向だろ。

最低賃金が増えない市場はな。
市場の需要予測が一変するであろう政策が施行された場合。
の話なのになんでデフレ期待がこびりついた現状の延長で考えるわけ?

ダウト。

じゃねーよアホ垂れ。

>なぜなら、人口維持ができていないからだ

ブーーーー。
少子高齢化は労働力(供給)の低下を意味するので
市場に対して生産が追いつかない予測だろそりゃ。
つまり生産を拡大したほうが勝つっていう市場が何時かは来るって言う事だ。
そんなのチンタラ待ってる場合ではないのだが
とにかくお前の言ってる事はお門違いにも程がある。

よっぽどダウト。だわw

1000 :名無しさん@七周年:2007/02/14(水) 00:51:55 ID:Hg4QKblF0
>>992
たしかにそうだ。
職が無ければ、ゼロだからなw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)