5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】医療過誤で金沢大名誉教授の麻酔科医に有罪判決

1 :(。・-・)。φ ★:2007/02/07(水) 11:34:24 ID:???0 ?BRZ(5222)
 金沢市の医療福祉施設「石川整肢学園」で平成13年、足首の手術を受けた男児=当時(4)=を麻酔から覚ます際、
適切な処置を怠り死亡させたとして、業務上過失致死罪に問われた金沢大名誉教授の麻酔科医、村上誠一被告(80)
の判決公判で、金沢地裁の堀内満裁判長は7日、禁固1年8月、執行猶予3年(求刑禁固2年)を言い渡した。

 検察側は論告で「注意義務を怠り、男児に十分な酸素を吸入させなかった」と指摘。

 村上被告は「過失はなく、手術後に搬送された病院の不手際が原因」と無罪を主張していた。

 判決などによると、村上被告は13年2月20日、石川整肢学園で行われた男児の手術で麻酔を担当。同日午後4時
20分ごろ、手術後に麻酔から覚ます際、気管用チューブを誤って食道に挿入したが午後5時20分ごろまでミスに気付かず、
気道の確保をしなかったため、同27日、金沢市内の病院で男児を急性呼吸障害で死亡させた。

 被告は日本麻酔科学会会長などを歴任。日本尊厳死協会北陸支部の顧問などを務めている。

(2007/02/07 10:36)

ソース http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070207/jkn070207005.htm


150 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 13:10:12 ID:NvW5KEUr0
日本は麻酔科医が少なく外科医が麻酔やっちゃうって漫画で読んだ

151 :アカヒ新聞は捏造が得意技:2007/02/09(金) 13:30:33 ID:jkguy5zo0
手かざしや祈祷には現代人でも2万も3万も金を払っている奴がうようよいるのだが、
病院では2千円の自己負担でも高いというわけだよ。

医療制度は国民のためにあるのに、医者のためにあると勘違いし、
医者は金儲けのためにやっている、なんて言う奴がいる。
一度日本の医療制度は崩壊するといいよ。

俺は医者だから医療制度が崩壊しても痛くも痒くもない。
医者のネットワークで自分たちの治療はできるもんね。
このときに国民は自分たちのための医療を失って、
医療は医者のためにある、という状態になってしまうね。



152 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 13:52:43 ID:zs/7g1zy0
To err is human.(ミスをするのが人間)

これは、すごく至言だと思う。

153 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 13:55:53 ID:6SiENlOP0
>>151
崩壊すれば人道的見地から、独占的処方権等を開放することになるでしょうから。

自他に処方できるのであれば、独学ででもスタンダードな医学教科書を探し当てて勉強する人も新たに50万人/一億人 つまり0.5%くらいは出てくると思いますよ。

検査屋はコンビニで検査受付でもするのかな。今まであった膨大なマーケット失っちゃうわけですから。とても「医者とその仲間たち」だけの検査では喰っていけません。政治家に献金あるのみ、ですよ。

このとき保険財源に誰がどうアクセスするか、これが大問題になるでしょうね。医療崩壊してれば保険財源は手つかずで宙に浮くんですよね。
むろん一度に全滅するわけではないので、崩壊程度に応じた相当額がね。

154 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 14:04:57 ID:oA65hPmWO
>153 医療崩壊の状況とは、保険が機能していない状態だろうね。

155 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 14:05:55 ID:WgbL0o9a0
医療崩壊したら美味しい思いができると思ってる医者が
いまだにいることに唖然

医療業界はかなり規制に守られいて新規参入の難しさ、
独占的処方権でガチガチですよ。

需要があるのに大学の定員を増やさないのは医学部だけですよ
いまでも定員の20倍は志願者がいます。
国民の声に推されて大幅な定員増は免れないでしょう
一人前の医師に育つまでの10年くらいはいまの医者が美味しい思いができるかもしれないけど
その後は。。。

156 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 14:12:42 ID:6SiENlOP0
>>154
保険財政破綻が先にある ってこと?

それならば、もっとコスト低減してもらわないと。独占的地位に甘んじてるような報酬体系では破綻を招きますね。
いや別に、看護士を買い叩き、薬剤師をすっ飛ばしていただく方向でも一向に構いませんよ。医療費総額と質と量の維持の問題ですから。

157 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 14:18:03 ID:zs/7g1zy0
>>155
売り上げ(保険点数)もガチガチに縛り上げられてますけどね

158 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 14:19:00 ID:N9SjC+j+0
まずは諸外国の価格より2倍も3倍もする薬、ステントなどの医療材料、あるいは医療機器の価格を下げることだろうな。


159 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 14:25:42 ID:6SiENlOP0
>>157
で、いろいろ研究して、水増し請求してもバレにくい方法をそれぞれこっそり研究開発する医者が出てくる。
で、さらに単価は切り下げられ、さらに水増し方法を。
チェックシステムも複雑になり、手間と費用がかかり、医療事務職を雇い入れ経費計上・・・

自浄作用がなさ過ぎるんですよ、あんたらの業界は。刑事免責?100年早いわ

160 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 14:46:26 ID:zs/7g1zy0
>>159
鶏が先か、卵が先かみたいな水掛け論になりそうだが、あえて突っ込んどく。
あなたの言い分だと医者が利潤追求のために抜け穴探してるような言い分のようだが、
最初からして保険点数の設定は鬼縛りだった。これは医療関係者なら誰しもが感じてるところ。
医療法人は利潤を上げないのが原則ではあるんだが、利潤どころか普通にやったら赤字にしかならない。
医療界の人間も食っていかなきゃならないし、病院だって黙って潰すわけにはいかない、
そりゃ上手く請求する方法だって考えなきゃならんさ。
つまり、利益追求のためではなく医療存続のための模索だということだ。
外野から勝手に悪意のある解釈はして欲しくないね。

それに自浄作用とか抜かしてるが、保険点数決めてるのは医者じゃないし、
医者はそのシステムの中であがいてるにすぎんよ。
どちらかというと自浄作用が無いのは医療失政に気付かない国民全体といえるだろうね。

161 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 15:13:41 ID:6SiENlOP0
>>160
保険点数の決定に医者が関与していないとでも?
厚生労働省の医療関係の委員会に、医学部教授が出席しないことなどないでしょう。さらに医師免許持ちの医官というのも多数抱えていますね。
最後の承認だけは国会の委員会ですが、ここにも元有名医師会長のボンボン息子参議院議員等も保険医協会バックアップの元に出没していますが。

外野?外野席なら年間シートでも5万円程度でおながいします。

162 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 15:40:51 ID:xaRHlKxT0
ドイツの開業医の収入が少ないのをご存知ないとのことですが・・・諸経費を差っ引きますと、一月50〜70万円が純利益です。これは勤務医でもあまり変わりない」。

 「医師に薬を自由に使わせない政策、ドイツの製薬会社の強いロビー活動とそれによる影響が大変ある」。

 「ドイツのEBM・DRGは、医療費を抑えて、慢性疾患を医者に見せないようにする陰謀だ」「それに、ドイツの裁判はいいかげんで、EUの影響が大変強くあり、医療訴訟もやってみないとどんな結果が出るか分らんのです」と、とても我々が想像していたのと違うお話だった。

ドイツは医者の給料低いみたいだな

163 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 16:58:45 ID:zs/7g1zy0
>>161
医師免許持ってるという共通点だけで、立場がまるで違う人間をまとめて扱うなんておめでたい頭ですねw
そのメンバーのどこに一般臨床医、特に勤務医の発言が反映されてるんですか?
医官がどうこう言ってますが、運転免許持ってるってだけの人間がタクシー業界の行く末決めてる状態ですよ。
建前はどうあれ、彼らは病院の経営よりも国の経営(公共事業費の確保)が至上命題ですから。

あと外野シートはもうじき売り切れますので、ダフ屋からがんばって高額で買ってくださいねw

164 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 17:05:09 ID:GQGjy61g0
医者は仲間なら何でもむやみに擁護するからまともな医療行為やってる人間まで
疑われるんだよ。こんなもん半ボケの爺さんが最低限の手順すら抜かしてテキトーなこと
やってたことによるミスだろ。挿管後の確認なんて研修医でも習ってることだ。

こういうのまで擁護してるから、きわどい事例で患者がやむなく死んだのまで
「ミス」じゃないかと常に疑われるんだよ。自浄能力のない組織は嘘つきと同じ。

165 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 17:12:04 ID:LUMDhWdUO
またいつもと寸分違わぬ内容の不毛議論か!

166 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 17:49:08 ID:TVlXqEAP0
刑事責任を免れたいなら医者全員を公務員にするしかないな
当然給料は公務員の基準で,
僻地に行けと言われたら断れない
築50年の公務員宿舎くらいは用意してくれるかもしれないけど

167 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 18:00:19 ID:Bz9qnLy8O
結局医者というステータスがうらやましいんだろな、そこらへんの人は。
だから医者からすればよくわからないところでヒステリーを起こす。


168 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 18:05:14 ID:N9SjC+j+0
ここはもう病院なんかで働かないで、医師免許もち臨床経験ありの
ヘルスケアコンサルタント、健康コンサルタントなどと称して独立ですな。
危険な手技なんてする必要なし、オフィスと電話一本あればOK.
コンサル量高めに設定し少ない依頼人相手にじっくりコンサル。

169 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 18:51:18 ID:43vMiTXH0
>>166
完全9時5時
休憩時間と昼休みは別に確保
始めの30分は仕事の準備
終わりの30分は帰りの準備

なんて生活、結構いいかも。

170 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 19:04:13 ID:6SiENlOP0
>>168
誰も止めていないですよ。今すぐどうぞ。
成功者続出なら、この板のトピックになるかもしれませんね。

171 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 19:06:58 ID:QEMXelBM0
80の老人に、正確な判断を要求する方が無理っちゅーもんだろう。
このセンセイは現場から引退しておくべきだった。


172 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 19:21:22 ID:b0odgODZO
また医者と愚民貧民の不毛議論か?
熱くなってる医者の皆さんには悪いけど、大衆啓蒙なんてまず無理ですよ?
何せマスコミによる洗脳がすごい。国民全体が集団催眠にかかってるようなもん。
この期に及んで医者叩きしてる奴なんてそれだけで程度が知れるんだけどねぇ。
まあ先生方はここでストレス解消してるだけかもしれませんが。

173 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 19:29:51 ID:TVlXqEAP0
有罪になってんのによくいうわ

174 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 19:33:48 ID:dvhWmzoz0
はいはい、
医療崩壊、医療崩壊
プ

175 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 20:11:56 ID:N9SjC+j+0
517 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/09(金) 20:00:56 ID:xfZauPze0
国会で凄い発言が出たな…

枝野議員 「なぜ産婦人科と外科だけ(医師が)減っているのか?」
柳沢厚労相 「産科(医の減少)は、出生数の減少で医療ニーズが低減していることの反映」

ソースは下のリンクの23:30から

http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib2.cfm?u_day=20070207
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=33330&media_type=wb&lang=j&spkid=153&time=01:09:30.7


176 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 20:16:21 ID:6SiENlOP0
>>172
その通り。医療崩壊終末思想植え付けて座して大金巻き上げようなんて、

10年くらい前の韓国の宗教団体並みの知性ですね。ここは日本ですよ。祖国にお帰り下さい。

177 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 20:48:00 ID:g3bOMHru0
>>176
大金巻き上げて甘い汁をすすっているのは保険・機材・製薬メーカーだがな。
オリクソ宮内の貧乏人は家を売れ発言を知らないのか?

178 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 20:59:30 ID:6SiENlOP0
>>177
そういうのが医療業界内外から現れて医療財政を食い物にしてるんでしょ。

それに大して批判も対策もせず、むしろ乗じてそっち系医者(なりすまし含む)と何も知らずに触発された医者が終末思想をバラまいて金銭待遇改善に刑事免責にと、
そんなことも見抜けないの?

179 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:04:10 ID:g3bOMHru0
>>178
小松先生の「立ち去り型サボタージュ」って知っている?
みんな急性期に疲れ果てて逃げて行ってるんだよ。
産科や小児科から医者が逃げて行っている事実は作り事なのかな?
漏れ自身、急性期医療からは年内で足を洗う。

180 :179:2007/02/09(金) 21:09:01 ID:g3bOMHru0
追加しておくよ。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20060627/105176/
一昨年頃から医師不足に関する報道が増えてきた。
特に特定地域や診療科での医師不足は著しい。僻地の診療所だけではなく、
地域の中核病院でも医師が足りなくなり、お産の取り扱いや、救急患者の受け入れをやめる
医療機関も珍しくなくなっている。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148043518/
大学病院に戻った医師を診療科別でみると、形成外科が40.9%増えたのをはじめ、皮膚科23.6%増、
麻酔科23.2%増、耳鼻科7.5%増。一方、脳神経外科は42.3%減、外科で32.8%減、小児科
28.1%減、整形外科27.2%減、産婦人科18.5%減、救急16.9%減だった。


181 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:09:34 ID:b0odgODZO
医者って、ID:6SiENlOP0みたいな頭のおかしな人でも患者なら相手しなきゃいけないんですよね?
あー、医者じゃなくてよかった。俺には絶対無理だわw

182 :179:2007/02/09(金) 21:12:23 ID:g3bOMHru0
>>181
色々なところで取り上げられている医療崩壊について、非医療人は知らないのさ。
まぁ、頭がおかしいというよりも非医療人はそれだけ医療に対してのアンテナが低いんだろうね。


183 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:13:55 ID:b0odgODZO
>>180
脳神経外科バロスwwww

脳外科医って聞くと何かかっこよさそうなのに。

184 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:18:51 ID:6SiENlOP0
>>179
ああ、医療崩壊終末論者の聖書バイブルに使われてるアレですかね。もちろん読んでませんがね。本気で心配してるならそろそろ無料web公開でもしてほしいものですね。

産科・小児科に金が回らないのはどうしてでしょうね。コンタクト眼科でしょうかね。老人末期でしょうかね。精神ドラッグ屋さんでしょうかね。
それとも今日先ほどNHKでやってたホームレスへの過剰診療みたいなのですかね。

あるいは医療周辺業界や増えすぎた増やしすぎたコメディカルスタッフですかね。製薬会社から講演料や研究費をもらう医学部教授が医師の代表として厚生労働省行政に深く関与することですかね。

まあ、一旦、忙しい現場から身を引いてよく周りを見回して下さいね。

185 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:24:56 ID:DOvtr33F0
>>184
> まあ、一旦、忙しい現場から身を引いてよく周りを見回して下さいね。

同意。逃散しないと見えてこないものがある。医者にも、患者にも。
てことで、今年は大逃散の年にしましょう。

186 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:26:59 ID:Bz9qnLy8O
>>184
必死でググってきました感があって非常によろしい。

187 :179:2007/02/09(金) 21:29:38 ID:g3bOMHru0
>>184
コンタクト眼科って、、大汗、、もう終わってんじゃん。
大きい目で見ると、医療界には利権はあるけど一般勤務医にはそれが回ってこないのさ。
だからみんなドロッポする。
老人末期は大きな問題だが、、産科小児科に金が回らないのは厚労省の思惑だからな。
今後は病院は減るだろうな。在宅が流行って、、重病人は1週間待ちかな。

原因はいくつもあるが、医療崩壊は迫りつつある。

188 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:30:27 ID:6SiENlOP0
反応がどんどん、論破される宗教信者に似てきましたね。

どうやら常人には理解しがたい難解な悟りの境地に達しておられるようですよ。

189 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:34:49 ID:b0odgODZO
論破wwwww

190 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:34:58 ID:N9SjC+j+0
>>187
そこでプライベートヘルスケアコンサルタント業の登場ですよ。

191 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:51:30 ID:TVlXqEAP0
>>190
誰も止めてないでしょ
あんたが率先してコンサル立ち上げて成功させてみてくださいな


192 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 21:53:53 ID:6SiENlOP0
>>189
まさにその反応ですよ。
世をにぎわせたカルト信者を取材した記者や脱会させようとした弁護士が遭遇した反応は。東大の脳機能学者さんとやらはなぜか元信者と結婚していましたがw

あなたの教祖は誰ですか?若いときは誰かの片棒担ぐのが仕事ですが、それが医療関係者だとしても、良く選んだほうがいいね。

193 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 23:08:06 ID:vZKJSVcA0
現場で何が起こったのか、後学のためにぜひ知りたい。
知ってる人教えて!

194 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 23:18:38 ID:kNeSqyIH0
>>193
学ぼうとする気概やよし。このblogでも読んどけ。
ttp://www.yabelab.net/blog/2007/02/07-152146.php

195 :名無しさん@七周年:2007/02/09(金) 23:54:33 ID:vZKJSVcA0
初めから全部読んでみた。
ラリマ→嘔吐→挿管トライ→食道挿管→心停止
が、真相ですか?
食道挿管後1時間経過してるとしたら、自発呼吸があったんでしょうね。で、食道挿管か否か判断しにくかったんでは?
カプノとか出てたのかな?自発呼吸あっても心停止に至ったとすると、相当大量に誤嚥したんだろうか?
絶飲食の支持守れてなかったんじゃ?
事情通の人教えて。

196 :名無しさん@七周年:2007/02/10(土) 08:19:12 ID:nNEUSXGY0
>>195
http://mytown.asahi.com/ishikawa/news.php?k_id=18000000702080005

これ嫁

197 :名無しさん@七周年:2007/02/10(土) 16:14:54 ID:BQf192670
>>196
「より一層の注意を払って気道確保を確認すべきだった」
ということは、一応医学的に標準的な注意義務は果たしており、
その上で更なる注意義務を麻酔科医に強いているものと考えられる。
結局、どうして確認ができなかったのか、肝心なところがぼかされているな。
法廷でこの医師がどのように主張したのかも記述されていない。
マスゴミのマッチポンプ記事なんだろうよ。

198 :事情通:2007/02/10(土) 20:45:53 ID:iHE22l3w0
>>195
食道挿管→あれれ?→心停止→しまった!→気管挿管→蘇生→搬送

199 :名無しさん@七周年:2007/02/10(土) 22:20:22 ID:n5EqbCYL0
食道挿管→あれれ?→心停止

この間に1時間かかりましととさ

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)