5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】 「多くの日本人に見て欲しい」 映画"南京"初公開…日本人が笑いながら虐殺語るシーンも★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/01/29(月) 11:51:47 ID:???0
・「南京事件」をテーマにした映画「南京」が、サンダンス映画祭で初公開された。
 同映画の制作陣は「反戦映画ではあるが、反日映画ではない」と述べる一方、中国の国営
 テレビ局との共同制作の形をとっていることなど、中国との密接なかかわりも認めた。

 「南京」は、当時南京に滞在していた欧米人の証言、事件で生き残った中国人への
 インタビュー、旧日本軍兵士へのインタビューの三つの角度から事件を描く構成になっている。
 このうち、中国側のインタビュー部分には、生存者が出演し、涙をながしたり、傷跡を示したり
 しながら、日本の残虐性を訴える。
 一方、旧日本軍兵士の部分の多くには、日本の平和活動家によって収録されていた過去の
 インタビュー映像を使用。一部には、文脈は不明ながらも、笑いながら虐殺を語る映像なども
 挿入され、中国側との対比が強調されている。

 制作指揮はネット接続大手AOLの元副会長、テッド・レオンシス氏がとり、監督は、アカデミー賞
 短編ドキュメンタリー賞を2度受賞したビル・グッテンターグ氏が務めた。
 レオンシス氏らによると、同作品は、中国中央テレビの協力を受けて制作され、今後同テレビ
 での放送が予定されている。日本での公開は未定だが、同氏らは「正確な内容を期した。
 多くの日本の人々にも見てもらいたい。政治的な意図はない」と話している。

 プロデューサーのテッド・レオンシス氏、監督のビル・グッテンターグ氏との一問一答
 −−事件をめぐっては、さまざまな論争がある
 レ氏「犠牲者数についても、激しい論争があるのは承知している。そこで、私たちは東京裁判
 での数字を引用することにした。もっと少ないという意見はあるだろう。では、少なければ問題
 ないのか?というのが私の意見だ。数の多寡は問題ではない」

 −−石原都知事らにも取材を行ったそうだが、そうした保守派の意見はまったく反映されていない
 グ氏「その部分が映画に含まれていないことは遺憾に思う。しかし、私は同様に、他にも取材
 しながら映画からそぎ落とした多くの部分についても遺憾に思っている」(抜粋)
 http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070126/usa070126000.htm

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169929828/

2 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:52:17 ID:KkIpwETx0
いらね

3 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:52:49 ID:Pix4hUJL0
虐殺プギャー ってかんじ?

4 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:53:06 ID:1Egmc9ax0
あるあるに続く捏造ですか?

5 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:53:18 ID:2ViZaLal0
単なる露骨な反日映画  www

6 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:55:48 ID:uM7PQeTl0
露骨過ぎて誰も賛同しない気がするなぁ・・・

7 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:56:18 ID:d12hYe6R0
>多くの日本の人々にも見てもらいたい。政治的な意図はない」と話している。
物的証拠がまるで無い南京大虐殺を中国と共同で作って政治的な意図は無い
はないだろ

8 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:56:38 ID:WoBS0igjP
チベットの民に見せれば
日本は神軍
と泣いて喜ぶであろう

9 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:56:59 ID:TCH8En040
中国軍が日本兵を虐殺した陵遅刑についての映画を作ろうぜ。

10 :ビッグ:2007/01/29(月) 11:58:13 ID:fay6/0k60
見ないよ。
くだらん捏造映画。
tだそれだけ。

11 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:58:34 ID:DIJHQOD80
ナンチン

12 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:58:43 ID:GUBviulV0
こんな映画観なくてもリアル中国を知れば何が残虐かよく分かる。

13 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:59:02 ID:CwtES4NA0
「南京の真実」誰か製作してよ。


14 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:59:13 ID:kmGouhm50
以前も書かれていたけど、
この映画に対して「あっちの国の虐殺を映画化」することは
南京虐殺を事実として認めてしまう事になるので、
「この映画は捏造です」と言う事を広めた方が良い。

15 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:59:32 ID:X/UIVCtT0

中国の南京プロパガンダ映画と、米下院での慰安婦決議提出の裏に創価の影???

2007-01-20
反日南京映画と創価学会
■やはりSWCが関与。SGIも
http://ameblo.jp/disclo/entry-10023843664.html


2007-01-28
米下院慰安婦決議案・・・・SWCの影
■ゾンビのようにしつこい米下院慰安婦決議案
http://ameblo.jp/disclo/entry-10024395849.html


関連スレ
【日中】際立つ“日本の残虐性” 映画「南京」 サンダンス映画祭で初公開〔01/26〕
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169776439/
【国際】 "日本は、従軍慰安婦の責任を認めろ" 新たな「慰安婦決議案」、米下院で可決される可能性大★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169910712/




16 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 11:59:55 ID:8Cm6Xlc+0
これが中国政府が望んでいる反日包囲網か!!

17 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:00:12 ID:LomchiXUO
通州事件は?

18 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:01:15 ID:rZEh7dSg0
映画「チベット」
映画「文化大革命」

も作ればいい。

19 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/01/29(月) 12:01:17 ID:sIW2uJHK0

     ,__     | チベットに自由を、中共に死を。
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(゚∀゚) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナムナム   .|;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾ..wwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(゙  ,,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

20 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:01:38 ID:+fbNDVuw0
美談を陳腐なプロパガンダにするな!

21 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:02:04 ID:qf2iH9hL0
>旧日本軍兵士の部分の多くには、日本の平和活動家によって収録されていた過去の
 インタビュー映像を使用。一部には、文脈は不明ながらも、笑いながら虐殺を語る映像なども
 挿入され、中国側との対比が強調されている。

これって昔から散々ネタされているニセ者インタビューでしょ


22 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:02:22 ID:qZxvGYjs0

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い


23 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:03:42 ID:6b2G/Nmo0

>・・・ニセ者インタビュー

やはりヤラセ映像ですよね!


24 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:05:24 ID:owjLQyiG0
南京は確かに良くない。
しかしチベットの民族浄化は今、そこで起こってるんだ!!
この事実から眼をそらすな。

25 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:06:18 ID:YI54JSij0
チベットの人々は中国人ざまーみろ、って言うわな

26 :テロ朝もチン子が好き:2007/01/29(月) 12:06:20 ID:7YE5FjPQ0
みなさん、お昼休みもちょっと聞いてくださいよ
フジは元々チン子が大好きなんだ
この放送局はなにかといえばすぐチン子ですがな

やらせ密着取材を繰り返してはチン子をすぐ出しますたい
つまりハレンチが大好きということですけん
これがフジチン子軍団の実態だ!!!!!!!!!

http://vista.crap.jp/img/vi7002915958.jpg
http://vista.crap.jp/img/vi7002910651.jpg

27 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:06:54 ID:TCH8En040
南京は多めに見積もって3万(犠牲者は犯罪者である便衣兵)

チベットは、120万(チベット政府の統計)

28 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:07:56 ID:JUuJtfS+0
>>23
あれだろ?南京で女子供をレイプして
殺したって言うジジイの証言www

年齢計算したら当時11歳になっちゃったやつ

29 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:09:08 ID:zIFFAKPW0
捏造あるある症候群

30 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:09:12 ID:sOaZ5VDH0
>>21
そ、そ
証言者の殆どが、撫順、大原戦犯管理所帰りのお爺さんたち
いわゆる「中帰連」ね。
だから信憑性は0!

31 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:09:16 ID:fi4+/mws0
支那人が避けて通る恥部 ── 通州事件

守備隊の東門を出ると、数間ごとに居留民男女の死体が横たわっていた。
某飲食店では、一家ことごとく首と両手を切断され、婦人は14、5歳以上は全部強姦されていた。
旭軒という飲食店に入ると、7、8名の女が全部裸体にされ、強姦射刺殺され、
陰部にほうきを押しこんである者、口中に砂を入れてある者、腹部を縦に断ち割ってある者など見るに堪えなかった。
東門の近くの池では、首を電線で縛り、両手を合わせて、それに八番線を通し、
一家6名数珠つなぎにして引き回した形跡歴然たる死体が浮かんでおり、池の水は真っ赤になっていた。
夜半まで生存者の収容に当たり、『日本人はいないか』と叫んで各戸ごとに調査すると、
鼻に牛のごとく針金を通された子供、片腕を切られた老婆、腹部を銃剣で刺された妊婦などが、
そこそこのちり箱の中やら塀の陰から出てきた

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/tsushu.html

32 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:10:45 ID:3pjn8ruU0
天安門事件の戦車で民衆を轢き殺す映画ってあったっけ?

33 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:15:56 ID:NqGGRfxl0
馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑い

馬鹿ウヨ 必死だな お笑wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

34 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:16:46 ID:VVsUuIH20
これ日本でも公開予定あるの?

あったら、普通に全国で配給映画館に抗議、上映中止、
フィルムやらパンフやらを路上で焼き潰しだよな、当然。
だって大中華とかは普通にそういうことやってるもん。

てゆうか、公開予定あるなら、政府の命令で上映禁止にしろよ!
こんな捏造プロパカンダ映画!
当局はエロとかそういう無害なもの規制する前にこういう嘘映画を
ちゃんと禁止しろ!

35 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:17:59 ID:J2/YvCRN0
天安門を題材に映画を作って欲しい物です

36 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:23:36 ID:fi4+/mws0
>>33
火病は半島でやれよ鮮人

37 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:23:57 ID:9dhgZLnx0
捏造プロパカンダ映画でナイ事証明できるのか?北京政府君。

38 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:24:29 ID:vJDZ37PD0
>>18
バカか?おまえ。
この映画は捏造、文革とチベはガチ。

39 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:24:44 ID:M5AHrcTW0
韓国軍兵士が米軍女性兵士を強姦しようとして捕まり、軍事裁判に。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2753033

ある韓国兵が軍事裁判所での裁判に直面している。
12月19日にキャンプ・ケーシーで米軍女性兵士を性的に暴行しようとした容疑で告発された、
と大に歩兵師団と国防省の関係者が認めた。

米軍準機関紙、スター&ストライプより
http://www.estripes.com/article.asp?section=104&article=42061&archive=true

>韓国軍兵士は、役1200人の米国兵と韓国派遣軍が参加した
>米第二歩兵師団の戦時訓練の最終日に米軍女性兵士を暴行した
>容疑で告発される。

*このニュースは韓国内では一切報道されていません。

40 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:26:02 ID:Bnbb404h0
>>36
かわいそうじゃん。
はなから帰れないんだから。(棒読み)

41 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:26:24 ID:k4u5wCOm0
>>31
うわああぁぁ(つДT)

42 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:30:27 ID:QYt9DgVBO
>>40
帰れないんじゃなくて【帰らない】だよ。

43 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:30:36 ID:IQ8tIfRT0
>>13
確か有志が制作中だとかなんとか

44 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:31:56 ID:KqqkZbqBO
この映画の捏造を周囲に話して見ないようにしよっと

45 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:33:00 ID:i1/MBbOy0
YouTube - 中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像(非グロ/日本語字幕付)
http://www.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc


46 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:33:56 ID:Pf8mamvG0
ぜき日本でも上映してほしい。
そして 観客全員で 日本バンザイ と叫ぼう。


47 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:34:38 ID:cexrLvew0
>笑いながら虐殺を語る

(心理学的考察)
日本人の特性として、あからさまなウソを、本意でなく堂々と語らざるを得ない時、
テレ隠しの笑い (いわゆるニガ笑い) の表情を取ることが多い。

48 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:36:15 ID:XnbVWix60
政治的な意図しかないなw

49 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:36:25 ID:cFQAWoNL0
笑い話を笑いながら語るののどこがおかしいんだ?
寝言だから寝ながら言えということか?

50 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:39:10 ID:0ykftpI1P
南京攻略戦概略

昭和12年11月20日、蒋介石は「遷都宣言」を発し首都を重慶に遷すことにした。
26日、唐生智を司令官に「首都保衛軍」を編成、約10万人の大軍が南京防衛についた。
日本軍が南京に迫りつつある12月7日、蒋介石は宋美齢とともに廬山に逃走、市内の混乱は激化した。
市民の3/4はすでに退去していたが、城外の村落数百ヶ所は支那軍の焦土作戦により焼き払われ、 村民が城内に流れ込んでいた。
掠奪が始まり暴徒が横行し、警察が暴徒に対して発砲すると暴徒は逆に興奮し、さらに暴徒が増え掠奪も激しくなった。
日本軍は第16師団が紫金山、第9師団が光華門、第6師団が雨花台にせまり、12月10日南京城に総攻撃を開始した。
12月12日、城内には敗兵が流入し、逃避行に備え食料品店を襲い、車両などに放火していた。
唐生智は撤退を決定し、退却命令を出したが、命令が全軍に徹底する前に唐生智は対岸に逃走してしまったため、
指揮官に見捨てられた支那将兵はパニック状態で下関に殺到し、あるいは安全区に逃げ込んだ。
下関の手前にはユウ(手偏に邑)江門があり堅く閉ざされていた。敗兵たちはベルトやゲートル、服を引き裂いて綱を作り
城壁外に降りたが、あせって墜落死する者もいた。しかも、ここには支那軍の督戦隊がいて逃亡兵を銃撃した。
たどりついた下関埠頭でも船を求める市民や将兵の修羅場だった。群集におされ揚子江に転落する者もあり、
乗れなかった兵は離岸しようとする船に発砲し、かろうじて離岸した舟は定員オーバーで沈没した。
12月13日の夜が明けたとき、既に支那軍の組織的な抵抗は終わっていた。

…まぁたしかに南京では民間人にも戦意を失った兵士にも多数の死者が出たようですが
これって日本軍の責任なんですか?

51 :匿名:2007/01/29(月) 12:42:23 ID:wOo76GZ10

私たち日本人は、日本人である以上、加害責任から逃れることはできないのだ

その罪は六十年間くらいでは消えない

私の子も、そして孫も背負うべきであろう

それが歴史認識というものだ



52 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:42:30 ID:rfxdF2zO0
やっぱ中共が絡んでいたか

53 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:43:04 ID:lzqCpMYJO
え〜と……。
今年のゴールデンラズベリー賞候補作ですか?

54 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:43:36 ID:7Gl8Chbe0
もちろん戦後に日本が何度謝罪し、多額の経済支援も行った事も描かれてるんでしょ。

55 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:44:42 ID:JH3HeZ7V0
機関銃を二丁腰だめで2時間連射し続けた11歳少年兵はまだか

ニュースステーション公式の映像だぞ

56 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:44:58 ID:Rzoj3pNM0

硫黄島からの手紙
http://www.youtube.com/watch?v=gyEhpb20ETo

誇り高い日本兵の姿を見ろ。

57 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:46:01 ID:BFMIQJ9z0
まずはAOLの解約運動でもやるべ。
って、日本でAOLなんか使ってる人いないか

58 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:46:09 ID:OyevSlkb0
南京攻略に参戦した元日本兵たちがアメリカで名誉毀損でAOLだかを起訴しようと、数人の米有力弁護士に相談したら、これはすでに事実として確定しているから勝つ見込みはないとすべて断られたそうだね。
真実とは戦わない、アメリカらしい正義だね。

59 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:46:36 ID:xvPcZYjd0 ?2BP(10)
>>51
中国のチベットに対しても同じことが言えるわけですね?

60 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:51:58 ID:Tv6uc2tuO
>グッテンターグ監督  こんにちは監督?カワイソス

61 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:52:29 ID:fCxpBska0
100 :名無し :02/08/19 17:13 ID:1rZGvQ3y
南京事件を理解するには1937年という年を知らなければならない。
中国軍は1936年12月に国民党、共産党の協力で日本攻撃を決定。
ナチスドイツの協力で上海に要塞を築き、1937年7月から日本人を攻撃した。
7.8 ロコウ橋の夜間攻撃、7.29の通州日本人大虐殺が知られている。
そして8.13 上海の日本人居留地を中国軍の大軍20万人が襲った。
これを守備隊4千人が必死に守ったが、危ないので本国から急援軍を送った。
これが上海事変であり、シナ事変の始まりだ。このあと日本は早期講和のため、
12月に首都南京を攻め落とした。しかし中国は講和を受けず、戦争は続いた。
中国では常に日本軍は少数で包囲されていた。南京では敵の投降兵が出たが、
管理できないので処刑した。明日を知らない戦地だから当然だ。どこの軍隊も
行なう処置だ。民間人は殺す目的がない。兵力もない。施設もない。なし
ということだ。今は南京事件は国民党の英国人を使ったでっち上げと分かっている。


62 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:53:28 ID:OyevSlkb0
>>56
そのトレーラーを見ておれも以下のように日本人として不快になった。もちろん見る気は失せた。

http://iwata910.seesaa.net/article/30431467.html
同映画の根底に流れるのは、精神主義への侮蔑、そして日本人の精神への無理解、歴史という概念の無視、個人主義及び合理主義の礼賛である。
映画製作者はおそらく栗林中将を、アメリカに赴任していた経験をもって、アメリカ人として解釈している。
愚鈍な前近代的な日本人の中にあって、彼だけが輝きえたのは、彼の精神がアメリカ的であったからであるというのが、彼らの本音であろう。


http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20061229
イーストウッドは、映画で栗林中将を美化し賛美しているようだが、その美化と賛美の根拠は、栗林忠道という大日本帝国軍人が、「殺人マニア」的な、単なる冷徹な帝国軍人ではなく、
「手紙マニアのニューファミリー的なヒューマスト軍人」(笑)だったということにある。つまり「家族思いのヒューマニスト」とうイメージが好意的に評価されたということだ。
ここに問題はないのか?

63 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:56:23 ID:fCxpBska0
57 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:46:01 ID:BFMIQJ9z0
まずはAOLの解約運動でもやるべ。
って、日本でAOLなんか使ってる人いないか

中国人でも加入させたいのか

64 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 12:58:24 ID:91gdmwDQ0


65 :この映画の主張:2007/01/29(月) 13:00:07 ID:ZccdC3yl0
日韓「合作」映画「あなたを忘れない」→「日本人は何もしなかった」→日本人は韓国人より道徳的に「劣って」いる

映画「南京」→虐殺を「笑いながら」しゃべる日本人→日本人は「鬼畜」日本人は「極悪人」中国「被害者」日本「加害者」

捕鯨禁止運動→反日感情のたかまり→「鯨の保護」を名目に反日排日行動→「鯨殺しの日本人」は「鯨を食す野蛮人」

韓国人の日本人に対する加害行動その他を→【過去の植民地支配云々日本人は韓国人より道徳的に劣っている】が「自己正当化」の理由付け
中国人の日本人に対する加害行動その他を→【過去の南京云々を核心とした日本人の残虐行為(中国主観)】が「自己正当化」の理由付け
欧米人の日本人に対する加害行動その他を→【かわいそうな鯨を大量に残虐・残酷且つ冷酷に殺し続ける日本人】が「自己正当化」の理由付け

外国勢力の日本人攻撃の為の「理由付け」をあなたは見過ごしてはならない。
その見過ごしがあなたやあなたの家族に「災厄」を及ぼさないとは誰にも言えないのだから。
日本人は断固としてこれらの「日本人攻撃の為」の理由付けに対し「真っ向から反論」し「断固対決」すべきである。
その事があなたとあなたの大事な家族を万が一の事態から守るのです。

追伸 上記の事に協力する日本人がいますが彼等は自分達が何をしてるか知らないのです。
   こういう人が身近にいたら直ちにやめさせるべきです。
   彼等にとっても自分の「首を絞める」行為なのですから。


66 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:00:55 ID:fCxpBska0
いまだに騒がれる「南京事件」の真相

・もとはといえば、朝日新聞や本多勝一など反日勢力が、日本人の贖罪意識を
 やみくもに促すため、中国共産党のデマをろくに検証もせずに記事に書き散らかした
 のが原因。例の従軍慰安婦問題も反日勢力が悪意をもって虚実おりまぜた捏造記事を
 海外に大量配信して国際問題になったもの。

・数十万人の非戦闘員虐殺は様々な状況証拠からいってありえない。
 無実の非戦闘員を誤って殺害したり、捕虜の不法殺害はあったかもしれないが
 数十万人などという規模では断じてなく、敵方が指揮を放棄してゲリラ戦に突入した
 背景を考えると日本側が100%の責任を負うべきものでもない。通常の戦争犯罪は
 あったかもしれないが、20世紀の三大ホロコーストのひとつとでも思わせようとする
 勢力を見ると、日本への悪意云々というよりも頭がおかしいのではないかと思う。

・さらに言えば、無差別攻撃や原爆で数十万人の無実の非戦闘員を殺害したうえに、それが米軍を
 守るために必要な措置であったなどと開きなおる米国になぜ南京事件を糾弾されなけ
 ればならないのか冷静に考えれば米国のおそるべき偽善性に驚かざるをえない。
 そもそもベトナム戦争での米軍の住民虐殺もほとんど藪の中なのだから、
 韓国軍のベトナム人虐殺はどうなのだ。あれこそ「南京虐殺」だろうが。
 なぜ米国は自分の過去を冷静に見つめようとせずに、他人のことばかりに
 世話をやくのか。

67 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:02:51 ID:SdPKM8Vl0
まあ単なるプロパガンダ映画ということで・・

日本のサヨクって、
一方では国際法を神聖視した無防備都市宣言とか画策しておいて、
支那や朝鮮の重大な国際法違反にはダンマリなのねw

68 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:02:57 ID:VDt93rKF0
>>1
翻訳だとは思うが「遺憾に思う」という言葉の使い方があきらかにおかしい。
当事者の監督が、他人事みたいに残念だなどと発言するはずがない。
もし本当なら監督失格だね。

69 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:04:46 ID:N6dDKthZ0

ぱぐちゃん
子パンダスレ立てて〜〜〜

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000006-rcdc-cn.view-000

70 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:06:55 ID:fCxpBska0
いまだに騒がれる「南京事件」の真相(〃)
・上記の通り、南京虐殺も従軍慰安婦問題も、もとはといえば日本の国内問題。
 下記のような反日勢力が言いたい放題をして日本を窮地におとしいれ、
 多くの日本人が見て見ぬふりをしてきたから、このようにむごいことになったのである。

 ★朝日新聞社の場合 ―今までなにを報じてきたのか―
  http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/virus/v-asahi-1.html
 ★「朝日報道」を検証する ―その罪を考えて欲しい―
  http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/asahi-hanzai/frame1.html
 
 反日マスコミの雄である「朝日新聞」と反日教育者の雄というべき「日教組」
 が組んで反日報道、反日教育を思いのまま行ってきた結果、日本は筆舌に
 つくしがたいほどの不当な国益の損失をこうむった。また多くの日本人の
 精神を傷つけた。

 これほど反日日本人が跳梁跋扈しなければ、中国や反日米国人に便乗される
 ことはなかった。つまり南京虐殺は戦後の問題。


71 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:09:05 ID:PSnguH9U0



日本兵一人当たり300人殺せるわけねぇ〜〜だろう馬鹿が!!

     糞民族!!





72 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:09:22 ID:DKXAEng+0
おれは南京豆もグリンピースも嫌いなんだ。
ただそれだけだ。

73 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:12:23 ID:fCxpBska0
96 :r :02/08/19 01:43 ID:bTjs7c5D
「南京大虐殺、日本兵生存者数と証言者数反比例の法則」
(統計学的には全く説明できない現象)

南京作戦参加師団
第5師団 ニューギニア西部のセラム島 ピルで終戦を迎える
第6師団 ブーゲンビル島で終戦を迎える
第9師団 台湾で終戦を迎える
第16師団 レイテで玉砕
第114師団 北支臨汾で終戦を迎える。終戦後、国民党と組んで共産党軍と戦っている

証言者は何故か玉砕した16師団(特に33連隊)に集中
16師団を除く4個師団で終戦時の生存者は3万人はくだらないはず。
33連隊の生存者はどれくらい?

南京作戦主要参加艦艇
24駆逐隊 乗組員の生還者は僅か
海風 トラック島北方にて米潜水艦「ガードフィッシュ」の雷撃を受け沈没
山風 房総半島沖にて米潜水艦「ノーチラス」の雷撃を受け沈没
江風 ベラ湾夜戦にて米駆逐艦の雷撃を受け沈没
涼風 ポナペ島北西にて米潜水艦「スキップジャック」の攻撃を受け沈没

11戦隊 乗組員の大半が生還
安宅 上海にて終戦を迎える。後に中華民国に接収、国府軍軍艦「安東」と命名される
勢多 上海にて航行不能の状態で終戦を迎える。後に中華民国へ接収される
比良 上海にて航行不能の状態で終戦を迎える。後に中華民国へ接収される
保津 安慶付近で座礁、座礁したまま敵機の爆撃を受け大破着底

陸軍のケースと同じで、証言者はやはり生還者の少ない24駆逐隊の方



74 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:13:44 ID:WwcvrAfm0
南京攻略に進撃する皇軍の目に飛び込んできたのは、街道の両側に並べられた
戦友の虐殺遺体だった、全裸にされ切り取った男根を口にくわえさせられた遺体は
等間隔に打ち込まれた杭に縛り付けられて延々と続いていた、「せ、戦友、仇は
とってやるぞー!」、これは文明人同士の名誉ある戦いではない、相手は野蛮人だ、そう
確信した皇軍は、突撃ラッパの響きのなか、南京城に突撃していった。
という史実を描いとらんねー、この映画は、とんでもない反日映画だよ。

75 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:16:04 ID:N6dDKthZ0

ぐ ー て ん た ー く 



76 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:16:32 ID:fCxpBska0
97 :日出づる処の名無し :02/08/19 06:02 ID:WTl7oRsu
南京大虐殺六〇カ年全国連絡会世話人 小学校教員 松岡 環
http://ime.nu/www.jlp.net/interview/990415.html
http://ime.nu/www.mmjp.or.jp/nankin1937/hochu.html
http://ime.nu/www.kokuminrengo.net/information/kr-index.htm
こんな本もお書きです。
松岡環:「被害女性が初めて語る『南京レイプ』――
『レイプof南京1937証言と講演を聞く集い』1988・12・12」 季刊「中帰連」、8号、68頁、1999年

428414−2 資料に纏わるいかがわしさについて
http://ime.nu/www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/taigaishinryaku_nankinziken_shiryonozusan.htm

こんな奴が教員でいいのか?


98 :日出づる処の名無し :02/08/19 06:44 ID:/4s2piVq
反日のためにはいいわけで。。


77 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:18:04 ID:WkiGX4f10
誰か、ニュースステーションの11歳の皇軍兵士のビデオ持ってる人いないかなー?
ようつべにアップしてくれるとありがたい。


78 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:18:33 ID:jnmsCMO90
第二次世界大戦は中国の裏工作によって始まり、そして日本は負けさせられたんだよ。
そしていま、また中国は裏工作で、日本を国際舞台で肩身の狭い思いをさせようとしてる。

79 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:19:17 ID:89QxiMlx0
>>・・・・・では、少なければ問題ないのか?というのが私の意見だ。数の多寡は問題ではない」


徹頭徹尾数だけの問題である。

80 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:20:01 ID:b4+2aJhs0
線路の上に小銭でも落ちてたんじゃね?

81 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:21:21 ID:tdO/1n5m0
糞ネット右翼も中狂も怒るような映画を見たい


ちゃんと便衣兵の問題にも、日本軍の民間人青年の拘留虐殺にも触れて
日本兵が憲兵に隠れてレイプしたり赤ん坊殺したりして遊んだり、
憲兵がブチキレたり、憲兵が見逃したり、
国民党軍が鎖でつないで民間人を盾にしたり、
国民党軍が民間人を殺したり、共産党軍が何も出てこなかったり

そんな映画

82 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:23:00 ID:V3GE7g2O0
ボーリング・フォー・コロンバイン風に南京問題検証した映画だれか作ってくれないかなあ

83 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:26:34 ID:tTqWD18m0
手っ取り早く南京大虐殺の真相を知りたい方へ
中国は大嘘つきです。
FA出てます。

一応サヨの落書き以外で特に反論もなかったので


・便衣兵等敵兵に対する処置には問題の余地がある。
・その際民間人が巻き込まれた可能性がある。
・一部の兵士による略奪・強姦行為等がわずかながら報告されている。

上記に対する違法・適法の解釈の違いから
南京大虐殺に否定的な立場の中にも
一部肯定派・完全否定派がいる。

・民間人を民間人と知りつつ組織的に殺戮した事実はない。←注目
・中国人の被害者には、国民党敗残兵による略奪暴行も含まれる。


と言うことでFAです。


84 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:27:59 ID:Di8pvcqV0
中国・韓国としては教科書で大ページを割き
日本軍の悪行を教えてるんだろ?
テストにでも出るから暗記するわけだな

教科書に出てることが嘘だとは思わないだろう
反日教育・反日教科書と分かってて口出しできないのかね
こっちじゃ日本が満州で大学などを建設したと
1行増やしただけで猛抗議じゃねーか

85 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:30:36 ID:tcT22WKM0












で、真実は??

86 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:31:34 ID:tdO/1n5m0
>>83
まるで朝日新聞みたいな婉曲なもの言いでのごまかしだな

>処置には問題の余地がある。
手当たり次第に若者捕まえて殺した。

>民間人が巻き込まれた可能性がある。
「可能性が0とは断言できない」とか言うよりはましだなw

>一部の兵士による略奪・強姦行為等がわずかながら報告されている。
わずかじゃねーよw


んで国民党のほうの行為は断定調なんだよな。

87 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:31:41 ID:fCxpBska0
私は否定派というか「反・反日」だけど、

岡崎久彦氏は以下のように書いている。

「南京の場合、日本側の事情としては、それまでの戦闘で一般市民の服装で
 ゲリラ戦をする便衣隊に悩まされたため便衣隊狩りをした事もあった。
 そして、これは明らかに国際法違反であるが、どの国のどの戦場でも起こること
 として、勝った側に、捕虜を受け入れる任務遂行上、あるいは精神的余裕が
 ない場合、「捕虜を取らない」という事例も起こったようである。

 南京事件が実在した事は、逆にその後の日本軍の行動から証明できる。
 南京の次の漢口攻略に際し、司令官岡村寧次は南京事件を繰り返すまいと
 厳正な軍紀を維持させた。岡村はその後やがて全支那派遣軍の総司令官となるが、
 その間を通じて一貫して、「焼くな、犯すな、殺すな」の三戒の下に軍紀の維持
 と愛民につとめた。 」

これはどう解釈すればいいんだろうか。

88 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:31:44 ID:9rIgtaoT0
米軍機が民間人狙って爆撃している映画も作ってくださいね

89 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:35:34 ID:TPZ3DWRm0
こんなことやればやるほど中国が陰湿で危険な国だと思われるだけだろ。
世界中の人間が中国人を信用するようになるのは、むしろこういう映画を作らなくなった時だろうね。

90 :( ・∀・)っ旦~ :2007/01/29(月) 13:36:13 ID:ZpJN64tu0
戦争映画を見て感じるのはまずどこの国が悪いとかじゃなくて「戦争の悲惨」さだろ

「完全悪の日本の非道振り」を「日本人に見て欲しい」って何言ってんだ?

91 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:36:28 ID:Bfh9vihJ0
いまだに幼児スープ作って食べてる国がそんなこといっても説得力ないよ。

幼児用スープじゃないよ。
幼児を煮込んだスープだよ。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1161738799/

92 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:37:51 ID:fCxpBska0
唐生智司令官が、撤退を絶対に許さなかった。
逃げようとする同胞の民間人も巻き込んだ、
壮絶なる同士討ちを命じたのである。

ここで疑問に思うではないだろうか。
私は、部下を殺してもいい、民間人を殺してもいい、
しかし、日本軍が殺せば虐殺だ。
この理屈はおかしいのでは???

普通は、「降伏したのに殺すなんて」とか、
「関係のない民間人を逆にするなんて」
というのが、普通だろう。

敵前逃亡罪として民間人をも巻き込んで虐殺しておきながら、
なにゆえ、
「日本軍は捕虜を無差別に殺した」などと言われなければ
ならないのか?


93 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:39:04 ID:p6sSdzxZ0
チベットの真実w

94 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:42:00 ID:DLXEUki6O
犠牲者数についても触れてるようだが、数自体は問題じゃない。
ただ、明らかに犠牲者数を増やして発表している国なんか、信用できないって事だ。

95 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:42:04 ID:oKT7ZbQmO
裁判で認められちゃってんだからしょうがないね(笑)

96 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:43:18 ID:fCxpBska0
140 :日出づる処の名無し :2005/10/07(金) 16:57:26 ID:cgrKPG+1
「南京戦 閉ざされた記憶を尋ねて」の嘘

鬼頭久ニ(76歳・仮名)
 ・南京で一般市民を大量に殺害、女性を強姦したことになっている。 
当時、11歳! 果たして、11歳(小学校五年生)が日本軍人になれたか。 
そして、大人の女性を強姦できたか。そんなことはあり得ない。

三上翔(83・仮名)志願兵
・・・・・支那方面艦隊第3艦隊大1船隊第24○○艦隊
  第3艦隊=第2遣支艦隊と報道されている。
  遣支艦隊の創設は、昭和14(1939).11.15。  
  南京事件は1937年の12月だから、遣支艦隊はこの時点では存在しない。

町田義成(89歳・仮名)
1913年生まれ
当時24才
第16師団歩兵第33連隊第3大隊
 
大田俊夫(89歳・仮名)
1913年生まれ
当時24才
第16師団歩兵第33連隊第3大隊

三木本一平(89歳・仮名)
1913年生まれ
当時24才
第16師団歩兵第33連隊第2大隊


97 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:44:13 ID:wOWHqATE0
>>90
ノ中国の旅

98 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:45:33 ID:SM17Vqrs0
>>90
そうだよな。この最悪のキチガイ映画を作った連中に『火垂の墓』の海外批評を読ませてぇな。
http://www.starleaf.net/~airami/hotaru.htm

99 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:46:28 ID:M4k94rxA0
産経は監督などにインタビューしている。努力は買うが
制作費はアメリカ以外の国から出ていますかの問いが
欲しかった。

100 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:47:28 ID:fCxpBska0
144 :日出づる処の名無し :2005/10/07(金) 17:01:47 ID:cgrKPG+1
「南京戦 閉ざされた記憶を尋ねて」について

元兵士たちへの調査手法について、
「信頼関係を結ぶ以前に抑圧的・高圧的な関係の成立である。これらは一種の
恫喝といえよう。」
「これほど間違いやおかしい表現の多い本はめずらしい。」
『週刊金曜日』10巻50号(通巻451号)052-053頁 2002/12/20

145 :日出づる処の名無し :2005/10/07(金) 17:13:11 ID:cgrKPG+1
歩兵第33連隊第5中隊の第1小隊長だった市川治平さんは、歩兵33連隊の生き字引
とも言われ、野田連隊長をも、天野中隊長をも知っていて、戦後になって書かれた
「歩兵第33連隊史」の刊行では中心的な役割を果たした。
 
その市川さんが、この本をこう語る。
 「本当にばかばかしい本です。私のところに聞き取りには来ませんでしたが、元気なり
2人の戦友に尋ねたら、2人にも来なかったと言っています。まともな話をする人には行かないようです。
確かに予備役には悪い事をする人もいましたが、この本をざっと読んだところ、強姦など
の話は、創作8割、本当2割でしょう」


101 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:50:43 ID:igRKzadDO
べつにいいじゃん。シナ人は大量虐殺してほしいんだろ。神の国日本が天罰を下してやったんだよ。
できればシナ人全員を滅ぼしてほしかったがな。

102 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:51:44 ID:Yk4aCug+0
エピソード1 チベット
エピソード2 文化大革命
エピソード3 天安門

103 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:53:41 ID:oKT7ZbQmO
>>101
数多過ぎだから!ww

104 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:53:59 ID:+MHFn0HK0
>>87
リトル文革と呼ばれたカンボジア大虐殺では170万人が殺されたが
それに関する公文書もポルポトの隠蔽工作があったのにも関わらず
10万ページ見つかり保管されて誰でも閲覧できるようになっている
実に虐殺数17人当たり1ページの換算

>「焼くな、犯すな、殺すな」の三戒の下に軍紀の維持
>と愛民につとめた。

を素直に解釈すると、戦況が不味くなったら南京市民から服を奪い
犯して、殺して証拠隠滅の為に燃やした中国軍に対する言葉だろう
文字通り「他山の石」ってやつだ




105 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:54:51 ID:MzDVYOuR0
その笑ってる日本人ってのは「ウェーッハッハッハ!」と笑ってんじゃねぇのか?

106 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:54:59 ID:bqu/EwtH0
このプロパガンダで中米は仲良くなりたいのかな?

107 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:56:58 ID:dTIvnvmQO
てめえのとこの天安門の真実てのは作らねえんだなw

108 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:57:08 ID:BgD4YdQeO
チベットを忘れない
天安門は越えられない
東トルキスタンで民族浄化
文化大革命で一万円生活

シリーズ化決定

109 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:57:19 ID:KTuAQ69n0
あるある南京大事件IIで捏造発覚か?www

110 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:57:28 ID:Pc/QnkdxO
ケンナにオジラミをうつされまして
ナンキンにイッタのです

111 :   :2007/01/29(月) 13:57:49 ID:hEGS8x/d0
AOLは、中国政府ががインターネット検閲システム

を構築するときに協力したアメリカのIT大手、

6千台のルーターを提供したシスコシステムズとか

三マイクロ、ヤフー、MSとかの企業グループに

も参加してたはずだよ。

中国市場の旨味で、積極的に中国政府のご機嫌取り

してんじゃないか?

112 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:58:26 ID:TCH8En040
実在したほうの南京虐殺事件

北伐のときに、蒋介石軍か軍閥軍のどっちかが
南京在留の日本人を含む外国人を襲って虐殺した事件。

113 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:58:37 ID:HxNAzqLK0


とりあえず、

AOLと契約している人は→解除
ワーナー映画は→観に行かない


114 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 13:58:48 ID:fCxpBska0
>>1
日本の平和活動家によって収録されていた過去のインタビュー映像を使用。
-------------------------------------------
東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。
中山重夫…処刑を見たと吹聴していたが場所時間がコロコロ変わったのでうそがばれた
富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会嘘判明
舟橋照吉…輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するという仮想戦記な内容であっさり×
曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。懺悔屋の代表格
田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。
後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状
太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記により当時証言場所にいなかった事がバレる。
撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった
富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号
を傍受・解読した」と証言。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読するのは不可能で、
おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた
上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で
担架運びの)衛生兵」でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し

このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意
これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた
偽記録等の特徴
・原本が確認できない(実物を見せない)、証言者本人の経歴が実際と違う
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・日本や日本軍は懺悔しろというが、私財を投じて賠償するなどの行動は無く、
むしろ出版や講演で金儲けをしている

115 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:00:14 ID:j2z/Cd/X0

※日テレ、来るよ!

116 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:02:18 ID:vC73uW8L0
この映画にはいい気分はしないが、
このスレはおまえさんらの好きなファビョルとか言う言葉の具現実験場に見えちまう。


117 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:02:43 ID:fCxpBska0
>>1
日本の平和活動家によって収録されていた過去のインタビュー映像を使用。
-------------------------------------------
東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。
中山重夫…処刑を見たと吹聴していたが場所時間がコロコロ変わったのでうそがばれた
富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会嘘判明
舟橋照吉…輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するという仮想戦記な内容であっさり×
曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。懺悔屋の代表格
田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。
 後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状
太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記により当時証言場所にいなかった事がバレる。
 撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった
富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」
     と証言。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読するのは不可能で、
 おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた
上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は後方で担架運びの衛生兵で
       しかもそんな命令が出たという史料は一切無し

 このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意。
 これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた。
 偽記録等の特徴。
・原本が確認できない(実物を見せない)、証言者本人の経歴が実際と違う
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・日本や日本軍は懺悔しろというが、私財を投じて賠償するなどの行動は無く、
むしろ出版や講演で金儲けをしている

118 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:03:55 ID:89QxiMlx0
東京裁判の数字を引用したのなら大体問題ないだろ。
『民間人を含む国民党軍捕虜数万人を殺した』日本人学者でもこの辺が主流。
逆に支那共産党の30万人説が大嘘といういうのははっきりする。

119 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:05:05 ID:BgD4YdQeO
ドラえもんのび太の文化大革命


120 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:06:15 ID:Yk4aCug+0
エピソード1  原住民殺戮
エピソード2  黒人奴隷
エピソード3  広島長崎
エピソード4  枯葉剤作戦
エピソード5  アラブの中心で平和を叫んだ獣 

121 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:07:32 ID:DdYEHsst0
日本はインドとか中東ともっとガッチリスクラム組んで、
反米反欧路線に移行した方がいいんじゃね?
長期的に見たらあっちの方が付き合いやすそう。


122 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:08:20 ID:tTqWD18m0
>86
>手当たり次第に若者捕まえて殺した。

中国じゃないが、そう言える「確実な証拠」を出してね。
こういうデタラメを書いて、
今まで多くのサヨが集中砲火浴びて消えていったわけだが。

とりあえず、過去スレ読み直して出直してこいや。

【文化】 「多くの日本人に見て欲しい」 映画"南京"初公開…日本人が笑いながら虐殺語るシーンも★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169929828/

【文化】 「多くの日本人に見て欲しい」 映画"南京"初公開…日本人が笑いながら虐殺語るシーンも
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169809398/

123 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:09:01 ID:fCxpBska0
>>116
ありもしない「南京大虐殺」を教科書で教えられ(1970年代の捏造記事により
教科書に掲載されるようになった)、むごたらしく何十万人もの婦女子含む中国人
を日本兵が殺しましたと授業で教え込まれる日本の小学生や中学生の苦痛を
なんとも思わないお前は日本人ではない。


124 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:10:26 ID:+fbNDVuw0


  さすが白髪三千畳の国だな・・・

125 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:17:38 ID:DQUqz/Ug0
第二の「パールハーバー」が出来上がりましたw
これまさか日本で公開しないよね?

126 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:17:41 ID:moP06cwD0

反日映画になんかビタ一文出すものか!



127 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:18:01 ID:88BQKY6s0
Fuck Chinese Communist Mother Fuckers

Teach your people about Mao's bloody massacres, dumbass!!!!

128 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:18:04 ID:fCxpBska0
>118

ていうか、反日日本人の捏造した記録にもとづいてつくっているのが問題。
これはどう考えてもプロパガンダ映画だろ。

捕虜の殺害がどうして大虐殺になるのさ。
だったら米軍の「広島・長崎大虐殺」だろ。
米軍の「ベトナム大虐殺」だろ。なんでこれらには大虐殺を
つかないのさ。東京大空襲じゃなく、東京大虐殺だろ。
アメリカ人が南京大虐殺と呼ぶのなら、てめえらの教科書に
インディアン大虐殺とか黒人大虐殺とかのせろよ。
ふさけるなと言いたい。

こんなのに抗議しない日本人はおかしいよ。
いくら言論の自由といったて。
そのうち従軍慰安婦の映画をつくられるだろ。
1回こんなのやって味をしめれば、何回も何回も
日本をおとしめるような映画がつくられ、中国でも韓国でも
シンガポールでもつくられていく。
けっして妄想ではないよ。


129 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:26:41 ID:tdO/1n5m0
>>122
一二月一三日
市内といっても大都市南京、ほんの一部分の取りついた付近の小範囲に過ぎないが、夥しい若者を狩りだして来る。
いろいろの確度から調べて、敵の軍人らしき者二十一名を残し、あとは全部放免する。
一二月一四日
昨日に続き、今日も市内の残敵掃討にあたり、若い男子のほとんどの、大勢の人員が狩りだされて来る。
靴づれのある者、きわめて姿勢の良い者、目つきの鋭い者、などよく検討して残した。昨日の二十一名と共に射殺する。

「南京事件」(笠原十九司 岩波新書)


どうやら俺が間違ってたようだな
手当たりしだい捕まえて、選んで殺していたようだ。

130 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:29:30 ID:oKT7ZbQmO
>>128は本当に大虐殺好きだなw

131 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:38:13 ID:WJ1FiRGc0
アメリカは世界一プロパガンダの上手な国。それで国民煽って戦争繰り返してきたんだから。
国民も国民で無能なんだよ。それでアメリカ人はフェアーだなんて自分達でほざくからね終わってる。
アメリカなんか朝鮮と同じくらい信用できないよ実際



132 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:38:26 ID:E3bbd/eT0
政治的意図はない?? 政治的意図がみえみえ。
反日を煽動するには丁度良いタイミングかもね。
大体他国の技術に依存したって、自国の技術に摩り替える国家が係わった映画でしょ?!
もう少し冷静な視点で描かれた映画なら見る気もするが、頼まれても遠慮したいね。
最近、自分の購入した製品に「中国製」と言う文字を見るだけで嫌悪感を感じる。
かつてはそんな事なかったのにね〜。もう、係わりたくない!!・・・それが本音だね。

133 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:45:24 ID:tEZ5GN380
思うに、今後、帝国の受けるべき苦難は、もとより尋常なものではない,
汝ら臣民の真情も、余はそれをよく知っている。
しかし、ここは時勢のおもむくところに従い、耐えがたきを耐え、
忍びがたきを忍び、それをもって万国の未来、子々孫々のために、
太平の世への一歩を踏み出したいと思う。


134 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:45:43 ID:DKiuYg250
むかつくなー
だれかきちんとした検証本か映画出してくれんかな・・・
日本は黙ってるか安倍みたいな狂犬ウヨか極端なのしかいないのかい
桜井よしこみたいな論客がいっぱいいりゃいいのに


135 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:46:07 ID:WJ1FiRGc0
>>制作指揮はネット接続大手AOLの元副会長、テッド・レオンシス氏
AOLの日本市場の夢終了。

136 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:47:27 ID:oRoSO+gp0
馬鹿なこと言ってんじゃねーよ

137 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:50:32 ID:vC73uW8L0
おまえさんら神経細すぎ。

138 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 14:51:04 ID:ssXeoWux0
>>134
やってるじゃん
本も何冊もあるだろ

139 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 15:08:59 ID:jAcnLhlzO
もういっそ第三次世界対戦やって勝ちゃ
誰にも何にも言われなくなるんじゃね?
究極のサテライト兵器作っとこうぜ
俺は昨今のタチの悪いインフルエンザやらカビやらだって
隣りの国のバイオ兵器研究のコボレモノなんじゃないかと疑っているよ

140 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 15:47:23 ID:a7d9pdRMO
中国人が通州でやりました。

141 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 15:48:28 ID:jZf3yK2QO
ふざけるな!

142 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:07:37 ID:0ykftpI1P
南京攻略戦概略

昭和12年11月20日、蒋介石は「遷都宣言」を発し首都を重慶に遷すことにした。
26日、唐生智を司令官に「首都保衛軍」を編成、約10万人の大軍が南京防衛についた。
日本軍が南京に迫りつつある12月7日、蒋介石は宋美齢とともに廬山に逃走、市内の混乱は激化した。
市民の3/4はすでに退去していたが、城外の村落数百ヶ所は支那軍の焦土作戦により焼き払われ、
焼け出された村民が城内に流れ込んでいた。掠奪が始まり暴徒が横行した。
日本軍第16師団が紫金山、第9師団が光華門、第6師団が雨花台にせまり、12月10日南京城に総攻撃を開始した。
12月12日、城内には支那軍の敗兵が流入し、逃避行に備え食料品店を襲い、車両などに放火していた。
唐生智は撤退を決定し、退却命令を出したが、命令が全軍に徹底する前に唐生智は対岸に逃走してしまい、
指揮官に見捨てられた支那将兵はパニック状態で下関に殺到し、あるいは安全区に逃げ込んだ。
下関の手前にはユウ(手偏に邑)江門があり堅く閉ざされていた。敗兵たちはベルトやゲートル、
服を引き裂いて綱を作り城壁外に降りたが、あせって墜落死する者もあり、支那軍の督戦隊が逃亡兵を銃撃した。
たどりついた下関埠頭でも船を求める市民や将兵の修羅場だった。群集におされ揚子江に転落する者もあり、
乗れなかった兵は離岸しようとする船に発砲し、かろうじて離岸した船は定員オーバーで沈没した。
12月13日の夜が明けたとき、既に支那軍の組織的な抵抗は終わっていた。

…まぁたしかに南京では民間人にも戦意を失った兵士にも多数の死者が出たようですが
これって日本軍の責任なんですか?

143 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:08:28 ID:Zx9kKe3M0
本多勝一の本名は、 崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者

日本に潜伏した帰化支那人工作員だということでつね。

144 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:09:43 ID:NPesa2eY0
中国は日本を併合する
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/9ef9c85f0b3b068f2786d84ebf417a82

145 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:14:10 ID:B3R3QCvbO
嘘がばれてきたから慌てて映画つくってるんじゃねぇよ


146 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:18:28 ID:1BVyxzTr0
中共の反日プロパガンダとして今年7本もの南京映画が公開されるに
あたり、ついに日本人が誇りを守るべく立ち上がった。
製作委員会が幅広く有志の出資を募集しているので協力すべし!
  ↓↓↓
南京の真実(仮題) 公式HP
http://www.nankinnoshinjitsu.com/


147 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:21:05 ID:fCxpBska0
9.笠原十九司著 南京事件 岩波新書の お粗末 

a)一方が出鱈目を書いて他方がそれをソースとして引用する
この手を使えば何でも捏造できるぞォ!

http://f25.aaa.livedoor.jp/~zflag/mirrors/kaizan/index.html



148 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:21:52 ID:i2Ol6igSO
24のシーズン4、中国領事館に押し入ったジャック達を撃退しようとした中国兵の誤射で領事アボン。

それを「領事をぬっころした犯人を出せ」と訴える中国側

なんつーか、アメさんはよく見てらっしゃると思いますたよ。

149 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:25:59 ID:1BVyxzTr0
靖国問題は昨年の小泉8・15参拝とそれに対する大多数の国民的支持で
中国が敗北した。
今年は南京事件70周年を向かえ、中国共産党は「南京大虐殺」をテーマに
国際世論を親日から親中に転換させようと画策している。
他にも日本では報じられていないが、「日本軍による児童3000人拉致虐殺」という
新たな捏造歴史ネタも流布させはじめており、ここで日本人が立ち上がり、
きちんと声を大に反論しないといずれとんでもないことになる。

プロパガンダにはプロパガンダで対抗するしかないのだ。

150 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:28:01 ID:13ubR0X10
>>134
例えば南京事件ついてはここを一通り隅から隅まで読め。
SF作家の山本弘(と学会会長)のページだ。
http://homepage3.nifty.com/hirorin/nankin00.htm
>目からウロコの南京大虐殺論争

とりあえず強調すべき事は以下の事。

>南京大虐殺(A):1938年12月、南京に侵攻した日本軍は、略奪・暴行・虐殺などの
>       蛮行を繰り広げ、30万人に及ぶ捕虜や民間人を殺戮した。
>
>南京大虐殺(B):1938年12月、南京に侵攻した日本軍は、南京市とその周辺で、
>       国際法に違反した捕虜の大量虐殺を行なった。犠牲になった
>       中国兵は数万人。殺された中には便衣兵(ゲリラ)と間違えられて
>       連行された民間人も多数含まれていた。また、日本兵による
>       略奪・強姦も頻発しており、その際に殺された人も少なからずいた。
>
>南京大虐殺(A)はなかったが、南京大虐殺(B)はあった。

この(A),(B)を混同してはいけないし歴史研究者でも(B)を支持する研究者で
固まってる。

後は紹介したサイト内容及び貼られたリンクを一通り読め。


151 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:28:20 ID:nRVkoSgb0
ぜひ銃剣で切り裂くシーンを出していただきたい。

152 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:29:38 ID:1BVyxzTr0
>>131
それはちょっと違うな。
健全な民主主義国家ほどプロパガンダは通用しない。

プロパガンダに関しては共産主義国家や独裁国家にかなうものはない。

153 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:31:57 ID:65csrCEVO
世の中いくらプロパガンダしても騙せる限度があるよ。特に中国の話は仕方ないから聞いてるだけで、世界中が中国の本質を見抜いているよ

154 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:32:03 ID:JNWY5avh0
よしんば南京で日本軍への虐殺があったとして、それは朝鮮人の仕業だろうな

155 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:33:29 ID:RMESghP10
中国人とか欧米人は世界中でもっとひどいことしてるだろ・・・・
まずはそっちを映画化しろよ。

156 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:36:10 ID:65TLXRu+0
かぼちゃの真実

157 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:38:01 ID:Uj3yPkbq0
日本における中国も
米国における北朝鮮・イラクも

ハッキリって過去の虐殺数がたらなすぎて現在の泥沼な状況にある。
戦争は綺麗事を言わず、相手を全滅させてこそ正しいことが証明されつつある。

158 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:41:07 ID:fCxpBska0
>>150
>>SF作家の山本弘(と学会会長)のページだ。

この人は次のHPなどで批判されているが、信用してよいのだろうか?

http://www.geocities.jp/nankin1937jp/


159 :名誉を守る大量殺戮は戦勝国にだけ許された権利である:2007/01/29(月) 16:41:18 ID:Qzp3UUwc0
日本を憎む、あるいは自国の利益のために
日本を貶めようとする国家や外国人がいるのは
当たり前のことで、そういう輩が反日プロパガンダや
歴史の捏造を始めた時の対応を普段からまるで考えていない
日本政府の危機管理のなさにつけこんで、中共、北韓が
このような行動をとる。
自国の誇りや名誉を守ろうとしない日本の政治家を
税金で食わしているのが情けない。
アメリカはいいよな。こういうことがあれば、
すぐ軍事力を使えるから。

160 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:43:18 ID:1BVyxzTr0
本来は現在進行形で行われているチベットやモンゴル、ウイグルの少数民族
虐殺(政治的弾圧)や、法輪講学習者の虐殺(政治的粛正&臓器売買目的)などの
重大な人権侵害問題について批難されるべきは中国だ。
もちろん文化大革命の3000万人虐殺や天安門事件だって例外えではない。

中国はその矛先を国際社会からかわす為にも必死で南京大虐殺史観を主張し続ける。

161 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:45:24 ID:1uORT1E/0
政治的な意図があったとしても、別にいいじゃん。
笑いながら虐殺してたとしても、別にいいじゃん。

いい加減昔のことで言い合うような、くだらないことは止めようぜ。

162 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:45:46 ID:/AppEMuo0
ベットナム!♪

天安門!♪

イッラック!♪

チーベットー!!!♪

163 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:48:16 ID:siOSiJyS0
虐殺は教科書の中で起こってるんじゃない
チベットで起きてるんだ!

164 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:48:55 ID:fCxpBska0
>>150
>>SF作家の山本弘(と学会会長)のページだ。

下記で批判されている。
『神は沈黙せず』批判
http://www.geocities.jp/nankin1937jp/page025.html

山本さんは『「三〇万人」と「ゼロ」という両極端のトンデモ説が火花を散らして
いる』としていますが、これは厳密に言うと正しくありません。
中国側主張は軍民併せて30万−40万人です。一方で火花を散らしている「否定論」に
分類されるのは中間説からまぼろし説まで幅広く存在します。「中間説(4万−6万)」
と「小虐殺説・事件派(南京戦史など1万−2万)」と、「まぼろし説(1万以下)」は
基本的な史料の解釈に共通部分が多く、大規模な民間人虐殺を否定しているという点で
ともに「否定論」に分類されます。
中間説〜まぼろし説の共通点は、南京にあった死体はほとんどが中国兵であるという点です。
処刑規模については若干の差異がありますが、一番の相違点は国際法の解釈です。
中間説は処刑のほとんどを違法と考えます。小虐殺説・南京事件派は、違法と合法が
混在したと考えます。まぼろし派は大部分が合法だったと考えます。これが否定論に
おける「数の違い」の要因となっています。


165 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:54:52 ID:G/TJYwVu0
>>134

平成19年1月24日昼、東京千代田区のホテルニューオータニにて、映画
「南京の真実(仮題)」製作発表記者会見が行われました。
会場には、製作・監督を担当する水島総をはじめ、南京問題の研究者
である東中野修道亜細亜大教授や保守論壇を代表する渡部昇一氏
など三十三名の賛同者が勢ぞろい。 国会議員も超党派で松原仁、
稲田朋美議員等12名が「南京の真実を考える国会議員の会」として参
加し、国会議員とほぼ同数の地方議員も加わる大規模な記者会見となり
ました。 この問題の国際的影響からか、NHKなどの国内メディアだけでは
なく、AP、AFP、UPI、ニューヨークタイムス等の外国メディアも多数ご参加
いただきました。
この模様のVTRは近くホームページ上で公開する予定です。
なお、賛同者のお一人宮崎正弘氏のメールマガジン「宮崎正弘の国際
ニュース・早読み」にて、製作発表記者会見のレポートが掲載されています
ので、どうぞごらんください。

http://www.ch-sakura.jp/topix/264.html

http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1764&forum=1


166 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:56:33 ID:V39Fsn2F0
>インタビュー映像を使用。一部には、文脈は不明ながらも、笑いながら虐殺を語る映像なども

「笑いながら虐殺を語る」というと悪逆非道に見えるが、見方を変えれば、口からでまかせをしゃべってるときってつい笑いそうになったりするもんじゃねえか?

167 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 16:58:02 ID:pbFd6F/10
>>134
櫻井さんは、たしか南京大虐殺あった派だよ。
4、5年前の正論だか諸君だかでよんでぎょっとしたのを覚えている。
たしか、あの先帝陛下のA級戦犯合祀反対発言「検証」で有名になった旗とかいう人の説を採っていた。
いまは知らんが。

168 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:00:06 ID:nvDp228U0
河野談話見直し始動 歴史教育議連、訪米も計画

慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話の見直しを検討している自民党の
「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」小委員会は26日、本格的に活動を開始した。
米下院で慰安婦問題に対する誤解に基づいた対日本非難決議案が提出される動きがあるため、
中山泰秀小委員長らが早期に訪米し、採択阻止を目指すことを決めた。

会合では、防衛研究所の元研究員が「当時『従軍慰安婦』の言葉はなく、
旧日本軍が直接募集にかかわった事実はない」と説明した。

安倍晋三首相は昨年の臨時国会で、政府として「河野談話」を踏襲する考えを示したが、
旧日本軍による直接募集という「狭義の強制性」は否定した。
「首相の本心は河野談話を踏襲することではない」(同会メンバー)とされ、
政府が河野談話の見直しに踏み切れるよう側面支援していく考えだ。

また、同会は「南京事件」から70周年の今年、同事件を題材にした映画が公開されることを懸念し、
新たに小委員会を設けて誤解を解く運動を行う方針。
中山成彬会長は「中国で外国人観光客が誇張、偽造された日本兵の残虐な行為の展示物をみれば、
日本人へのイメージダウンになる。言うべきことを言わないと、真の日中友好ははかられない」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070127-00000013-san-pol


早く行動して誤解を解いて、中国の捏造を世界に広めるべきだ。

169 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:00:43 ID:G/TJYwVu0
Joel Heller のブログで、日本の論客が大虐殺肯定派を論破しています。

http://www.docsthatinspire.com/?p=48

170 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:02:04 ID:pbFd6F/10
>>168
首相が証拠を示して否定会見をすればすむ話
あほ草

171 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:05:04 ID:BLJ9Lh6v0
中国の嘘吐きの例や謀略の数々も同映画で晒し上げ
日本の主張に力を与えるべし。

172 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:07:41 ID:0ykftpI1P
だからさー
南京大虐殺論争も従軍慰安婦論争と一緒なわけ

サヨクは「日本軍が組織的に一般女性を何万人も拉致監禁強姦した」という
トンデモない話を世界中に巻き散らかしておきながら
検証されて形勢不利になったら口をぬぐって
「業者に騙されたり脅されたりして慰安婦になった気の毒な女性もいた
 日本軍の将兵が一般女性を拉致監禁強姦した犯罪も発生した
 それらを防げなかった日本政府に責任がある
 数の問題ではない」
と主張し始めて最初からそおゆう話だったかのような顔をしている。

サヨクは「日本軍が組織的に無辜の南京市民を何十万人も虐殺した」という
トンデモない話を世界中に巻き散らかしておきながら
検証されて形勢不利になったら口をぬぐって
「捕虜を何万人も処刑した
 日本軍の将兵が無辜の南京市民を強姦・殺害した犯罪も発生した
 それらを防げなかった日本政府に責任がある
 数の問題ではない」
と主張し始めて最初からそおゆう話だったかのような顔をしている。

山本弘もなw

173 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:09:54 ID:i0dnSVMy0
今後のマーケットを考えた場合、

13億の中国>>>>1億割れ?日本

だからね。誰が見ても。。ね。
どっちの料理ショー

174 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:11:22 ID:4RSqoRdi0
ほとんどが、脱走中国兵が日本兵に化けた蛮行って
なにかで読んだが違うのか?

175 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:12:25 ID:el2NYtm90
>>1
60年前に何があろうと、現在進行形の事象のほうが緊急性は高い。
宇宙ミサイルはすごかったですねー、中国サン。

176 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:16:03 ID:13ubR0X10
>>164
リンク先読んだ上でなんかいってね。読んでないのばればれ



177 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:17:43 ID:q9z4rJ+eO
>>174
日本がやったか否かはこれからも証明されることはないだろうね。
恐らくどっちも主張するだけ主張して、結局ぐだぐだのままなし崩し的にあった事になるんだろう。

178 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:22:09 ID:Oo6zH0hc0
>>129
なにそのソースw
いきなり捏造写真使ったとんでも本じゃねーかwww

179 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:30:24 ID:Arc8YSW50
日本のサヨクマスコミでさえ全然話題にならないね、このプロパガンダ映画。
何を警戒してるんだかw

180 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:52:45 ID:jjY6Dxok0
>>172
>最初からそおゆう話
最初はそういう話だったのに、政府関与を頑なに否定した結果
朝日の報道に至ったつー経緯は
秦センセも著作の冒頭で書いているだろうに

ウヨもサヨも捏造クンは頂けないねぇ

181 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:55:24 ID:0ykftpI1P
口をぬぐって最初からそおゆう話だったかのような顔をしている具体例:>>180

182 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 17:57:54 ID:sFuo6d590
日本政府は反論しろよ 絶対に反論しろよ
黙っていたら認めることになるんだからな

183 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 18:04:59 ID:Ge11vvQG0
   ∧∧
  /支 \   南京大虐殺は30万人も犠牲になったアル∧_∧  そんな話はありません。捏造写真を出されても・・・。
〃 (`ハ´ ∩< ODAは賠償の意味があるアル!     ( ・∀・) それに大陸に残した日本の資産と引き換えに
  ⊂   (  気持ちの問題アルヨ〜!          ( ∪ ∪ 賠償はしない約束ですから。
    ヽ∩ つ  ジタバタ   賠償賠償賠償〜!    と__)__) これ以上お金を出す気持ちはありません。

      ∧∧  ODAやめるなんて言うから        ∧_∧ 捏造の証拠を追加されても困ります。
〃〃∩/_,支\ また新しい証拠が出てきたアルヨ!   ( ・∀・) 戦犯の裁きは全部完了しています。
 ⊂⌒( つハ´)日本軍の細菌戦で27万人も犠牲者が ( ∪ ∪ お金は出しません。
   `ヽ_ ノ ⊂ノ 出てたことがわかったアル!       と__)__) 靖国神社に参拝しようかな・・・。
ジタバタ グズグズ 早くカネ出すこと決めるヨロシ!

だってさー!だってさー!           .∧∧     ∧_∧ それは中帰連の人じゃないですか。あなた達に撫順
日本の帰還兵が731部隊で中国人を〃∩/_,支\   ( ・∀・) 戦犯管理所で思想改造された犠牲者です。
虐殺したって言ってるアルヨ〜!    ⊂⌒( `ハ´)つ<( ∪ ∪ 「ペスト撲滅隊」の写真で捏造しないで下さい。
証拠の写真もあるアル〜!   ジタバタ `ヽつ_ノ    と__)__) 占領地を汚染などしたらその後困るのは日本軍です。

    ∧∧   言うこと聞いてくれなきゃ       ∧_∧ ほぅ、中国の内乱と粛清の犠牲者の骨の山である万人坑が
  ∩/ 支\  また抗日記念館を増やすアル!! ( ・∀・) また見つかりましたか。それを日帝のせいにして遺骨を
⊂⌒(  _, ,_) <反日デモも起きるアルヨー!     ( ∪ ∪ 見せ物にするのは道徳的、倫理的にいかがなものかと。
  `ヽ_つ ⊂ノ  ODAー!ODA出すアル〜!     と__)__) つーか、デモが嫌ならそんな反日を煽る記念館を造るな。


184 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 18:07:01 ID:Ge11vvQG0
・大虐殺派のウソ写真と証言
南京の全住民は20万から15万人であり30万人もいなかった。
その南京の全住民は安全地帯というエリアに避難するよう勧告が出されていた。
武器弾薬が不足気味の第十六旅団およそ2000人がその南京に入場した。
日本軍が南京にいたのは、昭和12年12月13日〜翌年1月下旬までの約6週間。
仮に、中国側が主張する捏造数字30万人も殺すとしよう。
すると、弾薬不足の日本兵は1日平均7500人殺していかねばならない。
武器弾薬が不足している日本兵にそんなことが事実上可能だと思うか。
弾薬を節約して軍刀を使うとしよう。
日本軍の細い刀はまき割りで使うナタや中国伝統の青竜刀とは違い、
一人を殺せば刃こぼれし脂肪が付着し使い物にならなくなる。
おまけに群集たちには手足があるので自由に逃げ出す。
そもそも戦争中の兵隊さんは忙しい。
民間人にちょっかいを出すヒマなんかない。
冷静に考えたら絶対に無理ってことがわかる。

185 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 18:09:06 ID:Ge11vvQG0
・「大虐殺派のウソ写真と証言」の否定
南京には便衣兵がいたことが有名だ。
便衣兵とは民間人に変装し民間人に紛れ込んで攻撃してくるゲリラ兵のことだ。
国際法上、軍服を着用せずに襲い掛かる人間は捕虜として保護される権利を喪失する。
だから、軍服を着用せずに襲い掛かる人間、民兵、ゲリラ兵、
便衣兵を捕らえて処刑しても良いことになっている。
つまり、その便衣兵を処刑してもなんら問題はない。虐殺ではない。

186 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 18:22:04 ID:0ykftpI1P
南京で「村民」や「戦意を失った兵士」などを虐殺したのは支那軍です。

昭和12年11月20日、蒋介石は「遷都宣言」を発し首都を重慶に遷すことにした。
26日、唐生智を司令官に「首都保衛軍」を編成、約10万人の大軍が南京防衛についた。
ところが、日本軍が南京に迫りつつある12月7日、蒋介石は夫人の宋美齢とともに廬山に逃走、
市内の混乱は激化した。 市民の3/4はすでに退去していたが、城外の村落数百ヶ所は支那軍の焦土作戦により
焼き払われ、 焼け出された村民が城内に流れ込み、掠奪が始まり、暴徒が横行した。
そして12月10日、日本軍は第16師団が紫金山、第9師団が光華門、第6師団が雨花台に到達した。
12月12日、城内には支那軍の敗兵が流入し、逃避行に備え食料品店を襲い、車両などに放火していた。
唐生智は撤退を決定し、退却命令を出したが、命令が全軍に徹底する前に唐生智は対岸に逃走してしまい、
指揮官に見捨てられた支那将兵はパニック状態で下関に殺到し、あるいは安全区に逃げ込んだ。
下関の手前にはユウ(手偏に邑)江門があり堅く閉ざされていた。敗兵たちはベルトやゲートル、
引き裂いた服などで綱を作り城壁外に降りようとするが、墜落死する者もあり、なんとか城壁を越えても
そこに待ちかまえる支那軍の督戦隊に逃亡兵として銃撃された。
たどりついた下関埠頭でも船を求める市民や将兵の修羅場だった。群集におされ揚子江に転落する者もあり、
乗れなかった兵は離岸しようとする船に発砲し、かろうじて離岸した船は定員オーバーで沈没した。
12月13日の夜が明けたとき、支那軍の組織的な抵抗は終わっていた。

187 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 18:38:01 ID:Ys5UaodfO
既出かどうかしらんが
映画「天安門」で対抗すりゃいい
天安門広場で支那兵による支那人の虐殺!
武器を持たぬ若者達に容赦なく放たれる機銃の嵐!


188 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 18:46:36 ID:Nl495zpG0
第二段階は日本の併合です。こうすることにより日本との間の屈辱の歴史が塗り変わります。における
日清戦争の記述は李鴻章と言う個人と日本の戦争になっています。このような姑息な手段を使わず日
清戦争、日中戦争は中国の内戦として処理できます。領土拡張とともに歴史を書き改め、時の権力者
は英雄として歴史に名を刻まれます。それと同時に日本の資本、技術も手に入ります。

略―中国に日本が併合された場合、私は強姦だけではすまないものと思っています。逆らうものは当
然のことながら虐殺されるでしょう。おとなしく従ったものも災禍が及びます。中国の僻地に集団移住で
しょう。日本人を日本列島に固めておけば、いつ氾濫を起こされるか判りません。このような集団移住
はソビエトでも中国でもいくらでも例があります。

略ー以上のことが事実ならなぜ国民に知らされないのか。このような疑問が当然のように起こるでしょ
う。日本政府 これは口が裂けても言えません。この事実を知っている議員は政府内でもごく少数の首
脳と思われます。借款を与えています。銀行もそれに数倍する貸付金があります。その回収をどうする
か。中国進出企業の資産と駐在員の保証はどうなるのか。中国の行っていることは全て個人の行為に
なって外交問題にはなり得ません。

中国は日本を併合する
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/9ef9c85f0b3b068f2786d84ebf417a82


189 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 18:53:58 ID:jnmsCMO90
チベットで大虐殺し、文化大革命で自国民を処刑し、天安門で学生を戦車でひき殺した
中国共産党傘下人民解放軍は、なんと核兵器をもち、弾頭化した弾道ミサイルの標的を
日本にむけ、さらには成層圏外の衛星さえも打ち落とすミサイルをもっている。
そりゃ、こんな国にまともに対峙できるはずがないわな。アメリカ合衆国日本州ごときが。
もう日本は終わりですよ。
八方塞がり。
永遠に搾取される奴隷国家でしか有り得ない。
さっさと核武装して、軍備を整え、諜報機関を設立しなかった自民党が全部悪い。

190 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 18:57:59 ID:A3R8ypyw0
本来は政府が公式に反論すべきだが、安部晋三は総裁選前と違ってすっかり人が変わったからな〜

191 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 18:59:00 ID:C+RdNVtZ0
多くの日本人に見て欲しい本
「民間防衛」

こんな映画がクソと理解できます
http://nokan2000.nobody.jp/switz/index.html

192 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:01:01 ID:olVV0lP10
チベットや東トルキスタンの虐殺を映画化してはどうでしょうか?

193 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:01:45 ID:PJxiQdsm0
日本が戦争に勝ってさえいれば、こんな屈辱的な捏造をされる事も
なかったのだろうなぁ、、
>>190
安部総理には本当に失望した。
何が美しい国だよ、ふざけやがって、、

194 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:02:21 ID:h9WnwL0C0
疑似科学信奉者の特徴
1)自分を天才だと考えている。
2)仲間たちを例外なく無知な大馬鹿者と考えている。
3)自分は不当にも迫害され差別されていると考えている。
4)もっとも偉大な科学者や、もっとも確立されている理論に攻撃の的を絞りたいという強迫観念がある。
5)複雑な専門用語を使って書く傾向がよく見られ、多くの場合、自分が勝手に創った用語や表現を駆使している。

195 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:11:13 ID:EKfe9cYO0
韓国が日本を嫌う理由は分かる。日本は過去、戦争でヒドイ事をした。
この事を日本人は永遠に忘れてはならない。日本人からの視点と韓国からの視点で
くい違う部分は多々あるかもしれない。それが今の2ちゃんに反映されている。しかし、戦争で無残に殺されて
死んでいった韓国人達のためにお祈りしなければならない。それが歴史。過去に犯した日本人達の罪。
ネットでガーガー書くのは簡単さ。それを映画という形で作った花堂監督は凄いと思う。

196 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:14:29 ID:DsCFr6Dn0
ふざけるな!
そこまで御人好しじゃ無いってんだよ!!!

197 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:17:22 ID:h9WnwL0C0
1)自分のことを、ネットでちょっと齧った程度で歴史を理解できてしまう天才だと考えている。
2)
3)「正しい歴史を知る日本人」は不当にも迫害され差別されていると考えている。
4)最も普及している歴史観に攻撃の的を絞りたいという強迫観念がある。
5)専門用語を使って書く傾向がよく見られ、多くの場合、その用法を間違っている。

198 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:35:32 ID:GcMWUoCw0
日本の罪は、最後の大戦争に負けたことですな。
でもまあ、そのうちもう1回くらいあるだろうから、そこで頑張ろう。^^

199 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:36:22 ID:AEKNEIG/0
そんな捏造もの絶対みるもんかね

200 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:38:49 ID:h9WnwL0C0
歴史修正主義者は自分達が不当に貶められていると歯噛みする。
ガリレオ・ガリレイを自分になぞらえる事でせめてもの心の救いとしつつ。
彼自身はガリレオほどの天才であろう筈が無いのに。
滑稽かな。

201 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:42:14 ID:0ykftpI1P
南京大虐殺信奉者の特徴
1)自分を日本の悪を糾弾する高邁な人物だと考えている。
2)南京大虐殺を疑問視する人たちを例外なく無知な大馬鹿者と考えている。
3)自分は不当にも迫害され差別されていると考えている。
4)日本は犯罪行為を犯したはずと思い込み、日本を擁護するような意見を否定しなければならないという強迫観念がある。
5)複雑な専門用語を使って書く傾向がよく見られ、多くの場合、自分が勝手に創った用語や表現を駆使している。

202 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:43:39 ID:h9WnwL0C0
>>201
ほうほう。
自分の事を書かれたという自覚はあるのか。
良き傾向かな。
真人間に戻るまでもう少しだ。

203 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:49:43 ID:vyd3lOtT0
否定論者に限って南京で何が起こったか
よく分かってないんだよな。

南京で日本軍が行い非難されているのは

・投降兵の虐殺
・便衣兵摘出による軍人および民間人の虐殺
・兵士による民間人に対する略奪、暴行、殺害

否定論者はこれら全部をごっちゃにする、
あるいはこのうち一つしか起こらなかったという思い込みで反論する。
南京で何が起こったといわれてるかも知らずに何をどう反論したところで
何の説得力もない。

204 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 19:59:29 ID:h9WnwL0C0
さてさて。
歴史修正主義者の望む世界はいつ実現するか?
おそらくそれは遠い未来。
文明が滅び去り、ほぼ全ての記録が抹消された世界。
新たに起こった文明により、運良く否定論の記録だけが発掘されたなら、彼らの望む世界が現出するだろう。
遠い未来のわずかな可能性に賭け、歴史修正主義者は今日も叫ぶ。
ご苦労な事だ。

205 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:02:11 ID:4CU/gGyM0
俺は歴史とは関係ない
知ったことか

206 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:02:49 ID:0ykftpI1P
・投降兵の虐殺

虐殺じゃないしw

・便衣兵摘出による軍人および民間人の虐殺

これも虐殺じゃないし(誤認された民間人は気の毒だが)

・兵士による民間人に対する略奪、暴行、殺害

これは誰も「なかった」なんて言ってないんだよねー

で? それだけでいいんですね?
サヨクは「日本軍が組織的に無辜の南京市民を何十万人も虐殺した」という
トンデモない話を世界中に巻き散らかしておきながら
検証されて形勢不利になったら口をぬぐって
「捕虜を何万人も処刑した
 日本軍の将兵が無辜の南京市民を強姦・殺害した犯罪も発生した
 それらを防げなかった日本政府に責任がある
 数の問題ではない」
と主張し始めて最初からそおゆう話だったかのような顔をしていると認めるんですね?

207 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:09:56 ID:Zm6KUdnG0
次回作は当然、ヒロシマだろうな。
アメ公、おまえらが一番悪。地球上で一番の害。

208 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:11:18 ID:nD7NKU4g0
いいじゃねーか。日本軍の凶暴さをアピールしてくれて。
そうおもわせときゃ侵略してこないよ


209 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:24:40 ID:vyd3lOtT0
>>206
虐殺じゃないって言うのは何を根拠に言ってるんだ?

> サヨクは「日本軍が組織的に無辜の南京市民を何十万人も虐殺した」という
> トンデモない話を世界中に巻き散らかしておきながら

誰がそんなこといったんだ?
んなもん知らんよ。

210 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:35:46 ID:0ykftpI1P
知らないんならいいんだよw そうか知らないのかw
みなさん「日本軍が組織的に無辜の南京市民を何十万人も虐殺した」というのは
晴れて誰も言ってないということで認定されました。よかったよかったw

じゃあ、戦闘中に負けそうになった相手が「待て! 投降する!」と言った場合は
「必ず」投降を受け入れて捕虜として扱わなければいけないのかという話や
いったん捕獲したが捕虜として扱う理由がない場合も処刑してはいけないのかという話や
いけないとして、その人数は何人なのかという話や
民間人の犠牲者が皆無とは誰も言っていないが
未確認や確認に言ったらウソだった例も含めて何例の報告があったのかという話や
日本軍の上層部が「南京は敵国の首都であり外国の報道機関も取材に訪れているので
一例の不祥事も起こすなと厳命したのに何たることを」と嘆いたのは
いったい何例の不祥事に対するものかという話なんかをしてくださいね。

とにかく「日本軍が組織的に無辜の南京市民を何十万人も虐殺した」というのは
ウソ・デマ・デタラメ・プロパガンダでしたw いいですね?



211 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:37:11 ID:lfoNO/yr0
石坂啓の漫画を真剣に読んだ昔もあったっけ

212 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:39:06 ID:vyd3lOtT0
>>210
そうだね。
「サヨクは「日本軍が組織的に無辜の南京市民を何十万人も虐殺した」
というプロパガンダを世界中に撒き散らした」
と言うのはお前初のプロパガンダであった、ということで
一致したね。

213 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:40:21 ID:fdWohyvb0
中国人が日本人を笑いながら強盗殺人するドキュメント映画
とかつくらないんですか?

214 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:45:34 ID:C+e0lH+x0
どっちにしろあの国とは、
今世紀中にドンパチあるだろ
その時に、正確な正しい歴史を突きつければ良い。

日本人は黙々と黙りすぎ、
堪える事が美談のような風習は止めるべき、

特に反論を言うべき政治家が、いわねーんだもんな。
相手国を刺激する?外交問題になる?

真実ならともかくアホみたいな捏造、
反論もしないでなんで政治家やってんの?

これに反論しない議員はバッチはずすべき。
っていうかはずせ!!

215 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:49:09 ID:rPLF4Uuu0
>>87 >「焼くな、犯すな、殺すな」の三戒の下に軍紀の維持
>と愛民につとめた。 」

どのくらいの軍紀の乱れを憂いているのか
数件なのか数百件なのか数千件なのか数万件なのかわからないでし

216 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:54:58 ID:rPLF4Uuu0
>>129 内容的に拘束ゲリラに対しての簡易裁判相当のことやってるんじゃない?

217 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 20:56:01 ID:vyd3lOtT0
>>216
裁判記録は?
と言うかゲリラと言うけど拘束したやつが戦闘行為を行った
と言う記録は?

218 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:00:30 ID:rPLF4Uuu0
拘束ゲリラ容疑者ね、いまのアフガンでもそんなもんだろ

219 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:03:17 ID:AKe7O7g90
日本じゃいつ公開されるの?

220 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:03:53 ID:13ubR0X10
.>とにかく「日本軍が組織的に無辜の南京市民を何十万人も虐殺した」というのは
ウソ・デマ・デタラメ・プロパガンダでしたw いいですね?

そのとおり
中共のプロパガンダは嘘で、数万人規模の国際法違反(という解釈が優勢)の捕虜殺害、軍機違反の日本兵による
蛮行は少なからず有った、というだけの簡単な話なんだよな。
ウヨもサヨも、自分たちの思想にこだわって話をややこしくするから困る

221 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:04:18 ID:0ykftpI1P
いいねいいねぇw
「日本軍が組織的に殺害したのは数万の『敵兵』」
「民間人を殺害した将兵も少数いたが上層部は禁じていた」
これが南京大虐殺の実態なわけですよ。

次は「民間人犠牲者は何名か」という話になって
「数の問題ではない」となりますよみなさんw

222 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:06:05 ID:rPLF4Uuu0
机上論的厳密な裁判云々主張する方が
南京での日本軍への嫌疑は数字を多め多めに見積もる姿勢は矛盾してない?
捕虜処断数万は確定って何を根拠にしているの?
過大報告は常識という時点で数万〜とする根拠は何も無くならない?

223 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:07:45 ID:0ykftpI1P
首都防衛隊は多く見積もって十万人弱だったと思いますが
「数万人の捕虜」ってずいぶん捕虜になったんですね?
戦闘中の死者は? 捕虜にして釈放した数は? ほとんど0ですか?



224 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:09:57 ID:GStmh3On0
まあ、南京虐殺を否定しているのは日本の右翼だけなわけで。

「内輪」で通用しても国際舞台の場なんかで言っちゃえば
「はぁ、お前池沼か?」と相手が中国人じゃなくても言われるわけで。

とりあえず、南京虐殺を肯定した東京裁判の否定をアメリカに正面向かって
主張することから始めてはどうかな、右翼の人は。

225 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:11:29 ID:DNa6NCbn0
映画「南京の真実(仮題)」記者会見
1 http://www.youtube.com/watch?v=LsRj0yR8BXE
2 http://www.youtube.com/watch?v=4Xn3XTq6p_g
3 http://www.youtube.com/watch?v=i6GTlYEJO1k
4 ttp://www.youtube.com/watch?v=zfX2AnJfbI8
5 ttp://www.youtube.com/watch?v=WKdXjWlYuXI
6 ttp://www.youtube.com/watch?v=-sTFQtl29eE
7 ttp://www.youtube.com/watch?v=BJZl5G-DuXA
8 ttp://www.youtube.com/watch?v=IKK_uxgjsi8
9 ttp://www.youtube.com/watch?v=8GgRRRiYPZY
10 ttp://www.youtube.com/watch?v=4Z8DZh4x4ng
11 ttp://www.youtube.com/watch?v=kynt-WpDjwQ
12 ttp://www.youtube.com/watch?v=X2-9KMk2L3o
13 ttp://www.youtube.com/watch?v=Sn5qapyKbns

226 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:13:05 ID:RO2YDtCg0
だからさ、
民間人を笑いながら虐殺しまくっても
女犯しまくっても
根こそぎ奪いまくっても
勝てば全部OKなんだよ
逆に言えば、日本は負けた
もう、ごちゃごちゃ言う必要はねえ
次は敵どころか敵に属する全てを皆殺し、皆犯し、皆壊すという決心の元に
戦争すべきである

227 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:13:30 ID:rPLF4Uuu0
ダーティンは防衛軍は5万人だと

228 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:16:04 ID:0ykftpI1P
いずれにしても「日本軍が殺害した数万人」は「敵兵」ってことですね。
敵兵が数万人も殺されたから大虐殺です! 数万人のうち全部が戦死じゃなくて
何%かは捕獲された後に処刑されたから大虐殺です! 凄い大虐殺! 世界最悪!

はぁ? w

229 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:17:52 ID:jnmsCMO90
空爆も毒ガスも使わず、40万人殺すのにどれだけの費用がかかるか想像してごらんなさい。

230 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:17:56 ID:AKe7O7g90
たしかにアメリカ史でも秘密の部分がある。奴隷、南北統一。
先住民であるインディアンの迫害のおぞましい過去の埋没など。
勝てば官軍になってしまう。

231 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:20:46 ID:v4s+4b4C0
これさ、日本で中国のチベット弾圧の映画作ったらどうなん?

232 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:21:32 ID:0TWI5s8c0
中国人がたくさん死ぬ映画を見て、他の国の人間は喜ぶかもしれない。

233 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:23:55 ID:2jsysGhg0
原爆落としたアメリカ人に何か言われる筋合いはない。
ここもやっぱり

 おまえが言うな!



234 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:26:57 ID:Xy12WKCg0
>>228
(無垢の市民=)女子供老人というキーワードが使えないと心情に訴える
サヨクプロパガンダの手法としては非常に困るな
といっても日本の幾つかの教科書の南京事件の項目には今だしっかり
女子供老人というワードがあるようだが

235 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:27:41 ID:3GiNVARv0
中国人は南京での反省を求めるが、
共産革命、大躍進、文革の自国民の屠殺は反省せんなぁ

236 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:30:38 ID:jnmsCMO90
地方国立大学法人を中心として、中国人教授達が
「南京大虐殺は事実、広島長崎は日本が悪い、太平洋戦争の勝者は中国」
という洗脳教育を行っているという事実をご存知だろうか。
特に西日本を中心にこういった、いわゆるパワーハラスメント的な講義が行われている。
大学側もこれを黙認しているとしか思えない態度をとる。
何か恐ろしいことが起こってる気がする。

237 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:40:33 ID:657PE+1q0
通州の報復です。
便衣兵もいたし。
責任は中国にある。

中国人の真似w。

238 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 21:57:03 ID:WiId7xvO0
虐殺は 共産中華の 挨拶です

チベット虐殺 文革虐殺

239 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 22:00:26 ID:VP5aMlrE0
>>237

右翼はよく、南京事件と対比させますが、通州事件は日本が作った傀儡政権の兵士の暴走であり、中国政府とは関係ありません。南京事件は日本の正規軍による大虐殺事件であり、南京事件とは決して相殺すべきものではありません。
「冀東防共自治政府」の保安隊は中国政府の指揮下にはありません。日本軍の指揮下にありました。したがった中国政府に責任がないことは当然です。

それと便意兵がいたというならソースをだしてくださいなー


240 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 22:00:42 ID:Arc8YSW50
最近、中国人は南京大虐殺をやったのは、軍令に従わなかった朝鮮人だとか言ってるな。

嘘吐き民族同士で潰しあってくれw



241 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 22:07:09 ID:w0xl7c8m0
南京の真実(仮題) 公式HP
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

「情報戦争勃発」とも言える危機的事態に、私たちは大同団結し、誤った歴史認識を是正し、
プロパガンダ攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世界に伝える映画製
作を決意しました。

【反日プロパガンダに反撃】南京の真実【情報戦争勃発】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169896282/

242 :まあ頑張ってね、「完全」否定派w:2007/01/29(月) 22:14:20 ID:g7tOOnI30

「中島師団婦人方面、殺人、不軍紀行為は、国民的道義心の廃退、戦況悲惨より来るものにして
言語に絶するものあり」 ( 阿南惟幾 元陸軍大臣 S12.12.22陸軍省局長会報におけるメモ)

(上海派遣軍を視察してきた江藤源九郎予備役少将からの報告を聞いて)
「同君は自ら日露戦争の苦き実験あり、今回も主なる責任者の談を交えて研究せり。従って同君
の意見は相当に権威あるものと云はざるべからず。之によれば一言にして云はば軍紀風紀頽廃し、
これを建て直さざれば真面目の戦闘に耐えずということに帰着せり。強盗、強姦、掠奪、聞くに
忍びざるものありたり」 ( 真崎甚三郎 元陸軍教育総監 『真崎甚三郎日記』S13.1.28 )

「南京への進入にあたって松井大将が隷下に与えた訓示は、ある部分、ある層以下には、浸透し
なかったらしい。外国系の報道の中にはかなりの誇張や中傷の事実は認められたし、特に中国軍
の特質などから、避け得なかった事情もあったようであるが、いずれにせよ、後日戦犯裁判に大き
く取り扱われ、松井大将の絞首刑の重大理由をなしたような事実が現われた」
 ( 河辺虎四郎 元陸軍参謀次長 『市ヶ谷台より市ヶ谷台へ』 )

「しかし、駐支大使として南京に赴任(一九四二、一)して南京事件の実相を知るに及んで、我軍隊
の素質、日本民族の堕落に憤りを発せざるを得なかった」 ( 重光葵 元副総理 『続 重光葵手記』 )

「電信専門の(外務省)官補時代に最もショックを受けたのは、南京事件(後述)であった。敗走する
中国軍を追って南京を占領(昭和十二年十二月十三日)した日本軍が、筆舌を絶する乱暴を働いた
事実である。あまりに乱暴狼藉がひどいので、石射猪太郎東亜局長が陸軍軍務局長に軍紀の是正
を求め、広田外相も陸軍大臣に強く注意して自制を求めた。軍は参謀本部二部長・本間少将を現地
に送って、ようやく事態は沈静に向かった」 ( 法眼晋作 元外務政務次官 『外交の真髄を求めて』 )

「昭和十二年の南京占領の時、日本軍がひどいことをしたということは、私は当時から知っていました。
(中略)南京虐殺があったとかなかったとか論争があるようですが、当時も関係者の多くは事実を知っ
ていたんです」 ( 徳川義寛 元侍従長 『侍従長の遺言』 )


243 :まあ頑張ってね、「完全」否定派w :2007/01/29(月) 22:20:16 ID:g7tOOnI30

「筆者は48年昔のこの事件のあった頃、陸軍大学校の学生であったが、すでに南京戦線である種の
「不法行為」の行われたことを耳にしていた。大学校の学生の耳にも洩れてくるほどこの問題は軍中央
部を悩ましたのであったのだった。従っていわゆる「南京事件」については日本軍が「シロ」であったとは、
筆者は初めから認識していない」 ( 加登川幸太郎 元陸軍参謀・軍事評論家 『偕行』掲載「証言による南京戦史」 )

「戦域が逐次拡大し、作戦兵力の増大に伴って、その要員の多数が教育不十分な新募又は召集の将兵
を以って充たされるようになると、思いがけぬ非行が益々無雑作に行われるようになる。これには、指揮
統率者の責任は固よりのことだが、わが国民の一般的教養の如何に低いかを痛感させられた。
 皇軍々々と叫ばれていたが、これでは皇軍が聞いてあきれる状態であったので、憲兵は一地を占領す
る都度、その都市村落の入口や要所に露骨な字句や、敵に逆用される虞れある文句を避けて、婉曲に
日本兵に告ぐと題し、火災予防、盗難排除、住民愛護の三項を大きく書いて掲示した」
 ( 上砂勝七 元柳川軍憲兵隊長 『憲兵三十一年』 )

「南京占領後における日本軍の南京市民に加へた暴行が相当にひどいものであつたことは、蔽ひ難き
事実である。当時私は北京に住んでゐたが、南京虐殺の噂があまり高いので、昭和十三年の夏、津浦
線を通つて南京に旅行した。南京市街の民家が概ね焼けてゐるので、私は日本軍の爆撃によつて焼
かれたものと考へ、空爆の威力に驚いてゐたが、よく訊いてみると、それらの民家は、いづれも南京陥
落後、日本兵の放火によつて焼かれたものであつた」( 滝川政次郎 法学者・東京裁判日本側弁護人 『東京裁判をさばく(下)』 )

「そして一度残虐な行為が始まると自然残虐なことに慣れ、また一種の嗜虐的心理になるらしい。戦争
がすんでホッとしたときに、食料はないし、燃料もない。みんなが勝手に徴発を始める。床をはがして
燃やす前に、床そのものに火をつける。荷物を市民に運ばせて、用が済むと「御苦労さん」という代りに
撃ち殺してしまう。不感症になっていて、たいして驚かないという有様であった」
 ( 日高信六郎 元イタリア大使 (当時、南京駐在参事官) 広田弘毅伝記刊行会編 『広田弘毅』 )


244 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 22:22:25 ID:D0OfxxgQ0
通常「ホロコースト」と書くとナチス・ドイツのユダヤ人などに対して行われたとされる絶滅計
画を指します。
上記で「ナチス・ドイツ」と表記しましたが、この意味は「ナチスが政権を握っていたドイツ」
という意味です。ナチスとは「国家社会主義ドイツ労働者党」のことです。
大量虐殺と言えば他にはソ連のスターリンによる自国民の大量粛清、中国共産党の毛沢東による
大躍進運動や文化大革命による自国民大量虐殺などがあります。社会主義に対して甘いマスコミ
の偏向報道で文化大革命は、さも「素晴らしいこと」だと180度逆の宣伝が行なわれており、
社会主義者による大量虐殺の歴史はナチスのホロコーストほどには一般に知られていませんが、
ソ連や中共の大量虐殺はナチスのホロコースト以上の大量虐殺なのです。
ソ連とはソビエト社会主義共和国連邦の略称で、ソビエトとはロシア語で協議会とか評議会とい
う意味で、ロシアなどの社会主義政権共和国が複数あつまり連邦国家となったということであり、
ナチス・ドイツと同じ意味での表記なら「ソビエト・ロシア」となります。
政権+地域ということなのです。中国の場合は中国共産党政権支配の支那地域なので中共支那と
いうことになります。社会主義とは「目的は手段を聖化する=目的が正しければ手段は何でも構
わない」という恐ろしい考え方をする国家社会主義者ナチス、社会主義ソビエト、中国共産党な
どが大量虐殺をやっているのです。カンボジアの共産主義ポル・ポト派が政権を握った時も大量
虐殺が起きています。そして、これらの虐殺は、総てナチス・ソビエト・中共・ポル・ポト派と
いう社会主義者・共産主義者に責任があります。その国の国民にではなく異常な社会主義政権に
責任があります。ところが中共支那は「南京大虐殺30万人」だとか「対日戦争犠牲者3千万人」
だとか、存在しない行為の虚偽宣伝をし軍部責任説をとっています。
当時の軍部とは一般の日本人が試験合格で入隊できる組織であり、特別な政権ではありません。
つまり「日本民族が虐殺の犯人」などと吹聴しているのです。政権ではなく民族に責任があると
いう謀略を仕掛けているのです。日本民族絶滅計画を粛々と実践している中共支那のデマ宣伝を
放置することは自殺行為です。

245 :まあ頑張ってね、「完全」否定派w :2007/01/29(月) 22:27:06 ID:g7tOOnI30

「入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は死屍累々大変なものだつた、大きな建物へ一般
の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき、油を流して火をつけ焦熱地獄の中で悶死させた
 また武装解除した捕虜を練兵場へあつめて機銃の一斉射撃で葬つた、しまひには弾丸を使ふのは
もつたいないとあつて、揚子江へ長い桟橋を作り、河中へ行くほど低くなるやうにしておいて、この上へ
中国人を行列させ、先頭から順々に日本刀で首を切つて河中へつきおとしたり、逃げ口をふさがれた
黒山のやうな捕虜が戸板や机へつかまつて川を流れて行くのを下流で待ちかまへた駆逐艦が機銃の
いつせい掃射で片ツぱしから殺害した」 ( 石川達三 作家 『読売新聞』掲載「裁かれる残虐『南京事件』」 )

「見たもの全部を撮ったわけではない。また撮ったものも切られたものがある。(中略)私は揚子江でも
銃殺を見た。他の場所でも銃殺をされるであろう人々を沢山見たが余りにも残酷な物語はこれ以上書き
たくない」 ( 白井茂 映画カメラマン (東宝記録映画『南京』撮影者) 『カメラと人生』 )

「当時の日本人というのは少しいかれてるから、自分の悪いこと、日本の首をしめるような写真をどん
どんとって得意になっている。それをこともあろうに中国人の写真屋に現像してもらう。そういう間抜けな
ところがある」「しかし、入城前後、入城までの過程において相当の大虐殺があったことは事実だと思う。
三十万とか、建物の三分の一とか、数字はちょっと信用できないけどね。まあ相当の大規模の虐殺が
あったということは、私も目撃者として充分いえるね」
( 大宅壮一 ジャーナリスト 『サンデー毎日』掲載「大宅考察組の中共報告」 )

参考

「谷大佐の陸戦術は、興味と教訓の多い名講義だったが、ただひとつ私の心に引っかかったのは、 「勝ち
戦の後や、追撃戦のとき、略奪、強盗、強姦は かえって士気を旺盛にする、・・・・」 という所見だった。後日、
日華事変で柳川兵団(第十軍)に付属した谷師団長が、 南京残虐事件に連座されたことは周知のことで
あるが、残念でならない」 ( 高木惣吉 元海軍少将 (海軍大学校時代の回顧) 実松譲 『海軍大学教育』 )


246 :まあ頑張ってね、「完全」否定派w :2007/01/29(月) 22:29:57 ID:g7tOOnI30

岡村寧次(軍人・武漢攻略戦の第十一軍司令官として中国に赴任、後、支那派遣軍総司令官)
 「中支戦場到着後先遣の宮崎参謀、中支派遣軍特務部長原田少将、杭州機関長萩原中佐等より聴取する
 所に依れは従来派遣軍第一線は給養困難を名として俘虜の多くは之を殺すの悪弊あり、南京攻略戦に於て
 約四、五万に上る大殺戮、市民に対する掠奪、強姦多数なりしは事実なるか如し」
  (『現代歴史学と南京事件』所載 「岡村寧次大将陣中感想録」)

早尾乕雄(医師・当時、陸軍軍医中尉として上海に赴任中)
 「余ガ南京へ入ツタノハ陥落後一週間デアツタカラ市街ニハ頻々ト放火ガアリ見ル間市内ノ民家日
 本兵ニヨリ荒サレテ行ツタ。下関ニハ支那兵屍体ガ累々ト重リ是ヲ焼キ棄テルタメニ集メラレタノ
 デアル。目ヲ揚子江岸二転ズレバ此処二山ナス屍体デアッタ。其ノ中二正規兵ノ捕虜ノ処置ガ始マ
 リ海軍側ハ機関銃ヲ以テ陸軍ハ惨殺、銃殺ヲ行ヒ其ノ屍体ヲ揚子江へ投ジタ。死二切レナイ者ハ下
 流二泣キ叫ビツ、泳ギユクヲ更二射撃スル。是ヲ見テモ遊戯位ニシカ感ジナイ。中ニハ是非ヤラシ
 テクレト首切リ役ヲ希望スル将兵モアル。
             〔中略〕
 揚子江二沈ンダ正規兵ノ屍体ハ凡二万人位ト言ハレル」
  ( 『現代歴史学と南京事件』所載 早尾乕雄「戦場心理ノ研究−総論−」 )


247 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 22:34:52 ID:Arc8YSW50
 ID:g7tOOnI30  は、今まで散々論破されてることを
一生懸命コピペして何がしたいんだ?

【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】55次資料
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168322309/l50

248 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 22:39:48 ID:FwZ1CuhCO
ルー・リードのバーカ

249 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 22:45:30 ID:v61O3b410
今、友達とこの問題を話してたんだが、やはり戦前戦後のアメリカ人の
単細胞さにより問題は拡大とたのではないかと。

アメリカ人は:
ブスが言う事はウソで美人が言う事は真実と思いこんでいる。
英語の上手な方が正しい事を言っているに違いないと信じ込む。
という事で、やはり南京の反論でアメリカに行くのは美人で英語のうまい
議員が得策では?
麻生さんが唇曲げて欺瞞を訴えてもアピールせんわな。

馬野周二氏が人類文明の秘宝「日本」で言うように、日本海を越えたら
残りは全部魔境だと考えておいた方がよさそうだ。


250 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:00:27 ID:tTqWD18m0
サヨからもFAいただきました。↓

209 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/01/29(月) 20:24:40 ID:vyd3lOtT0
>>206
虐殺じゃないって言うのは何を根拠に言ってるんだ?

> サヨクは「日本軍が組織的に無辜の南京市民を何十万人も虐殺した」という
> トンデモない話を世界中に巻き散らかしておきながら

誰がそんなこといったんだ?
んなもん知らんよ。

サヨからもFAいただきました。↑

で、とっくにFAでてます。
一応サヨの落書き以外で特に反論もなかったので


・便衣兵等敵兵に対する処置には問題の余地がある。
・その際民間人が巻き込まれた可能性がある。
・一部の兵士による略奪・強姦行為等がわずかながら報告されている。

上記に対する違法・適法の解釈の違いから
南京大虐殺に否定的な立場の中にも
一部肯定派・完全否定派がいる。

・民間人を民間人と知りつつ組織的に殺戮した事実はない。←注目
・中国人の被害者には、国民党敗残兵による略奪暴行も含まれる。


と言うことでFAです。


251 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:02:39 ID:VP5aMlrE0
>>250
>・民間人を民間人と知りつつ組織的に殺戮した事実はない。←注目

民間人殺害命令
http://www.geocities.jp/yu77799/minkanjin.html
―共産主義の暴虐を許さず、共匪の跳梁を粉砕するため、農夫、工夫はもとより、女子どもにいたるまで、全員殺戮すべし。


252 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:11:18 ID:2MCdpA840
東京裁判をもとに、、、wwwwwww
うえっwwwwwwwうえっwwww

m9(^Д^)プギャーーーッ

もともと裁判自体が無効

253 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:15:51 ID:VP5aMlrE0
■ 一 般 市 民 虐 殺 命 令 ■
■ 無 差 別 掃 蕩 命 令 ■
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html

町田義成(1913年生まれ)
第16師団歩兵第33連隊 第3大隊

 昭和十二年八月松、大召集を受けて、九月に久居を出発し、大阪港から出航しました。
 九月、十月、十一月は河北の戦闘で韓家頭や八里荘で初めて戦闘を体験しました。
(略)
 韓家頭ではやられたので、部隊本部から「韓家頭の部落を攻撃する。部落に入ったら、猫の子でもいいから生きとる者は、男でも女でも全部殺せ」と命令が出ました。
それでわずか百メートル先に五十戸位の部落が見えたんです。これこそと攻撃をかけたけど、猫の子一匹もいやしません。
粗末な一軒の農家の中のアンペラがコソコソと動くのでめくり上げると、四十歳位の妊婦が二人の幼児を両脇にだきしめて隠れていました。
コノーと引きずり出すと、子どもは泣き叫び母親の後にしがみついている。母親はもう一人の子をクリークの中につっこんだ。
××伍長がこれこそ戦友の仇と、即座に銃で三人を撃ち殺してしまった。その時は気がたっていたというか、女子どもなのにひどいことをしました。

254 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:20:28 ID:+gj9yC6X0
この映画を見て日本は侵略戦争について深く反省し、
被害を受けたアジアの国々に対し謝罪と賠償をすべきだと思いました。

255 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:21:00 ID:VP5aMlrE0
>>252

日本政府は裁判を無効だと言ったことはありませんが。
誰が無効だと言っているのでしょうか?
政府に刃向かうのは”反日”でないの。

256 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:21:01 ID:h9WnwL0C0
>>252
元々もクソも日本政府も有効だと認めちゃってます。
2005年に東京裁判は今も有効であるとの議決を米議会がしてるし。
ttp://tech.heteml.jp/material/HCONRES191.html
で、日本はそれに全く異議を唱えてないわけです。

257 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:23:46 ID:W5SmAT+D0
イヤな妄想だな
しかもそれで人を非難するなんて

258 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:24:02 ID:SLZt9wnx0
>>239
>通州事件は日本が作った傀儡政権の兵士の暴走であり、中国政府とは関係ありません。

  宮崎正弘 評論家 正論11月号 平成16年
 ≪最初から謀られて通州の悲劇≫
 しかし通州には反日派の頭目「張慶餘」が率いる第一総隊と「張硯田」が率いる第二教導総隊、合計で三千の軍が野砲で武装して駐屯していた。
 ひとつは城内に、もう一つの部隊は城外(といっても南門のすぐ脇)に。
 しかも張らは親日政府=キ東防共自治政府保安隊のなかに密かに潜り込ませた反日分子と接触を絶やさず、
 また親日派のはずの保安隊のなかに共産党の細胞まであった。彼らは反日では団結する。反日分子たちは日本軍が通州で空になる機会をじっと窺っていた。


>だが、「通州の虐殺が中国側の謀略だった証明ははからずも最近中国で出版された
>『盧溝橋事変風雲編』という書物にあり、
>そのなかには、張慶餘と張硯田と宋哲元との間に盧溝橋事件以前から密約が存在していた事実が書かれている。
>しかも張慶餘と宋哲元とを結びつけたのは哥老会であった」
>(岡野篤夫「通州事件の真相」より抜粋、『正論』平成二年六月号)。

無関係って訳じゃなさそうですね。

259 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:24:24 ID:2HeRCGG30
>>245
なんだ。そんなにひどいこと言われてたのか。知らなかった。
明らかなことは、日本人の感性とは異なる。それだけで十分ではないか。

南京陥落当時の貴重な映像
http://www.youtube.com/watch?v=r-hCB4O49ms

The men who really did rape and who really slaughtered many peoples will not
be able to greet such the peaceful New Year.
Either is truth, and either is a lie.

260 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:24:28 ID:N40jR9ED0
>>255
>政府に刃向かうのは”反日”でないの。

それは「反政府」。愛国が「愛・政府」ではないのと同じね。


261 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:28:03 ID:AKe7O7g90
日本が曖昧な態度をとるからますます真相が混沌としてくる。
なんで時の政府はしっかり明言しないのか?
批判を受けたら、何十回も反論すればいいじゃないの。
間違ったこと言われているなら、でしょ。

262 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:30:37 ID:uLi20TTwO
>>254戦争終わってから60年近くたちますが・・・
賠償金支払い・経済的援助(無償)・首相謝罪コメント数々の事をしてきました。
これ以上なにをしろと?

てか、現代人が謝罪とか賠償金払うだのおかしくないか?


263 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:31:11 ID:h9WnwL0C0
>>261
さすがに日本政府も、歴史修正主義者の戯言を真に受けて東京裁判非難なんて出来ないでしょう。
日本政府にもまだその程度の理性はあるって事だよ。

264 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:34:13 ID:N40jR9ED0
歴史修正主義者ってのは、東京裁判以来、被害者数をだんだん増やしてきた
中国のことか?

265 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:34:46 ID:Arc8YSW50
>>264
Yes
自国の歴史も修正しとるw

266 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:35:00 ID:zJQDck9z0
>日本人が笑いながら虐殺語るシーンも

これってニュースステーションの映像じゃないのか!


267 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:35:46 ID:SLZt9wnx0
>>263
支那の共産党政府はそういう理性も無くしてしまってるみたいだけどね。

268 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:39:38 ID:/rwXkpx80
櫻井よしこさんブログ
「 『日本支配』を目指す中国の野望 」
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2007/01/post_498.html

269 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:51:00 ID:0U3XUXYl0
>>239
ソースですか。
ネットウヨのマネですかW

270 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:53:22 ID:Ci/5/E5s0
>>「正確な内容を期した。 多くの日本の人々にも見てもらいたい。政治的な意図はない」

史実にする気満々ですね。そんなに正確だったらエンターテイメントとは一線を画してください。

271 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:56:30 ID:VP5aMlrE0
>>260

反政府とサヨクの違いは?

272 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:57:23 ID:YC0xvia+0
>>263 「歴史修正主義者の戯言」・・・まず最初に民主主義というのはさまざまな意見が
あることを理解すべきだね。それと中国共産党が不明確な被害者数と捏造した証拠写真を
黙認したことに、疑われる原因があることを知るべきだね。

273 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:57:50 ID:mo04TYAM0
20年以上前、私が20代事務員だった頃、嘱託の爺さんばかりの部署にいた。
ひとりの爺さんが「世間は(当時日本は左翼的だった)戦時中の蛮行を非難するが
あんなことは兵士はみーんなやってたんだ」と言えば、全員頷いてげらげら笑ってた。
若い女に自慢げに言うこっちゃない。どれだけショックだったか。
私が学生だった頃、新聞の読者欄でもそんな体験した青年が「はらわた煮えくり返る」と投書してたけど、まさか同じような目に遭うとは。
今頃彼らは墓の中か痴呆老人だろう。

274 :名無しさん@七周年:2007/01/29(月) 23:59:53 ID:q+AGbT/Y0
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage

否定派はことごとく論破される

右翼・・ばかり 哀れ


275 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:02:25 ID:LznFEM880
>>272
>まず最初に民主主義というのはさまざまな意見があることを理解すべきだね。

それだと例えばオウム真理教が政権を取って、麻原が総理大臣になったら「ポアされて良かったね」となってしまいますが。
その状況はほとんどの日本人がオウム真理教に騙されている状態だと思いますけど。

>それと中国共産党が不明確な被害者数と捏造した証拠写真を黙認した

ソース!ソース!

276 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:07:01 ID:J97X/+rL0
>>1
現実主義者として、60年前の日本の蛮行なんかより、
今現在中国がやっているチベット侵略やトルキスタン弾圧、
クリスチャン弾圧、台湾への圧力、宇宙での軍事力拡大、
こっちのほうが余程酷いと思うわけで、一体いつの話
してんだよって感じ。

現実みてる人間からしたら、みんなそう感じてんじゃない。

277 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:07:14 ID:ULZ7PgbB0
>>274
このページは右翼による自作自演じゃないか
と思えるくらい反論がメチャクチャだなぁ。
特に死体のところはどうしようもないね。

死体がない虐殺...笑うしかないよね。
ロメロに撮ってもらった方が良いよ。
ゾンビ作品としてね。売れるよw

278 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:07:14 ID:zSxCFj6P0
>>271
何が聞きたいんだかよくわからんが、「政府のやることなすこと」すべてに賛成しなければ
「反日」、などと定義する人はいないよな。

政府が東京裁判の判決を否定していないから、すべての日本国民がそれと同じ考えをもつ
必要はないということね。>>252氏が「無効」と考えるのは自由。あなたの>>252氏に対する
>>255の反応はいかにもアホくさい。

279 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:08:26 ID:WLzJSXf+0
桜なんたらが映画をつくるのは結構だが、関係者は自分たちが悪魔の証明に
挑戦しようとしていることについて、自覚しているのかね。

下手な映画をつくれば、墓穴を掘る結果につながるぞ。



280 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:15:05 ID:caj575rM0
はいはいチベットチベット

281 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:17:49 ID:ccd6oEEE0
今、仕事でアイリス・チャンの疑似法廷での証言を聞き取って英語を書き起こし終わった。
正直、辛い仕事だわ。日本人として昭和天皇の事を敬意なしで呼びつけにされて、戦争
責任云々と言われるのを聞くのは胸くそが悪くなる。

282 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:21:58 ID:zSxCFj6P0
>>281
大変な仕事をされてますね。お疲れ様です。

283 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:24:52 ID:6N6o12780
日本軍が南京大虐殺をやったと言ってるけど、類似した殺戮を他の局地戦で行っているの?
行ってるなら、南京大虐殺もあり得るけど、行ってないのだから捏造の可能性が高いのでは?

一方中国太平洋戦争後言論弾圧と、歴史の捏造を何度も繰り返し、チベットなどで殺戮を行ったんだから、
南京大虐殺は中国の捏造と思うんだけどなあ。


284 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:25:50 ID:ccd6oEEE0
>>282
その一言で疲れと吐き気が無くなりました。
有り難うございます。

285 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:28:10 ID:6lilNEWZ0
>>275 >オウム真理教が政権を取って、麻原が総理大臣になったら「ポアされて
良かったね」・・・悪いが日本語で意見を言ってくれ、意味がわからん。
「ソース!ソース!」中国共産党が死体もないのに40万人虐殺されましたと言う
ことを疑うのにソースが必要なのかい。発掘すればわかることだろうに、なぜ調査しない。

286 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:28:53 ID:O+dzcczd0
こんなのよりスーパーサイズ・ミーを見てた方が数倍良い

287 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:32:46 ID:ccd6oEEE0
日 本 のメディア:南京の犠牲者がいきなり30万人に増えましたが、理由は?
支那の有名な学者:それは今から考える。
さて、これは A.実話 B.捏造 どちらでしょうか。

288 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:38:44 ID:MKOlQNqv0
>>258
通州事件で、以前から反日計画で動いてたというのは、説得力に乏しい。

「張慶餘は、回想記のなかで久しく以前から抗日を決意し、冀察幹部と通謀して反乱の
機会を狙っていたと主張するが、二十七日早朝の戦闘で傳営と共に戦う機会を見送っ
ている点からみても、説得力は乏しい。むしろ保身に徹するか、勝ち馬に乗ろうとして
形勢を観望していたと思われる」

 秦郁彦氏「盧溝橋事件の研究」


289 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:47:55 ID:SaxOFmvF0
>>287
Bだろ、世界的社会的学問的常識的に考えて・・・

290 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 00:53:24 ID:ccd6oEEE0
>>289
Aが正解。
正直にそう答えたアホ学者が居たとか。
ソース見つからず、スマソ。

291 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 01:00:04 ID:qhl+398n0
イーストウッド監督の作品だったら考える。

292 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 01:05:58 ID:I1a9GvJY0
捏造プロパガンダを元にした映画キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

293 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 01:24:30 ID:WLzJSXf+0
南京大虐殺は中国もだけどアメリカが核爆弾投下を正当化する材料としているから、
よほどのことがない限り、ホワイトハウスもアメリカ世論も日本寄りの立場をとることはない。
異論を挟む余地のない完全な悪魔の証明を成し遂げないかぎり、
映画はまったく意味を持たず、黙殺される。

294 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 03:26:49 ID:SY4FfHWo0
実際下っ端の南京市民にたいする略奪、暴行があったのは事実だが中共が犠牲者30万人と言うべらぼうな統計を持出して来るので
話がややこしくなる

295 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 03:32:33 ID:7TKiCvlA0



「硫黄島からの手紙」をとってくれてありがとう。







296 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 03:33:26 ID:nWNXOMreO
>>285
また10万人増えたんか
呉市軽く越えたな

297 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 03:34:40 ID:tbVvz3BZ0
それ日本人じゃなくて、日本人の皮かぶってる朝鮮人じゃね?

298 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 03:36:41 ID:o+6732hq0
南京虐殺なんて話は東京裁判までまったく出てこなかったんだよ。
蒋介石もそんな話はしてなかった。
毛沢東など生涯南京虐殺を口にすることもなかった。
元側近がはっきりそう著書に記しているんだから間違いない。

299 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 03:37:50 ID:NjusFakM0
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  東
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   京
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ


↑これ?

300 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 03:39:00 ID:7TKiCvlA0
この件で中国が必死に工作するのは、日本をスケープゴートにしないと
この件で自分らの方がやられるからだろう。原爆を正当化したい人たちとも利害が一致してる。

【中国・東トルキスタン】米国に亡命のウイグル女性人権活動家、中国政府に国連査察受け入れを要請
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168521547/l50
【中国/東トルキスタン】 ウイグル人「公開処刑パレード」、「核実験場の奇形乳児」〜一番のテロリストは中国の共産主義者
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164206376/l50

中国による東トルクスタンの圧政
ttp://www.geocities.jp/saveeastturk/index2.html
トルクスタンの女性がノルウェーで講義、人権賞をもらう
ttp://watch.blogtribe.org/entry-e6871c312925cc3cbc0e764218d92188.html
【カナダ】 6割強のカナダ人、ハーパー首相の対中国政策支持〜経済利益より人類の安全重視を評価
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164209014/
ドイツ人の61%がダライ・ラマ法王を崇拝との調査結果
www.tibethouse.jp/news_release/2006/060906_de.html
中国・胡錦涛主席が訪問中のインドでチベット人活動家らが抗議活動
www.fnn-news.com/index.html
【英中】中国・温家宝首相が訪英、人権問題などの質問にぶぜん
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158165259/ 
中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像
http://www.youtube.com/watch?v=hXC5RxhZUYw
中国政府のチベットでの蛮行
http://www.youtube.com/watch?v=jDo30PuJqrU
http://www.youtube.com/watch?v=6VdX5ZTvL24
http://www.youtube.com/watch?v=Hw5TjBsdnz8
チベット人600万人に対し、750万人(2000万人に増やすとの情報
もある) の漢人入植者、チベット女性の強制的な不妊化、
チベット女性と漢人入植者の強制結婚、強制混血児出産
東トルキスタンでは、民族浄化に加えて、数多くの核実験を行なわれた
ために、放射能の影響で多数の人が死に、また奇形児が生まれたという。


301 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 03:41:21 ID:7TKiCvlA0

>この件で自分らの方がやられるからだろう。
   ↓
>チベットの件で自分らの方がやられるからだろう。

302 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 03:45:06 ID:eta3F7WR0
【文化】 「多くの日本人に見て欲しい」 映画"南京"初公開…日本人が失笑する電波映画★3

というスレが公開日に立つだろうな

303 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 03:50:11 ID:o+6732hq0
>>300
加えて言えば法輪講信者の大量虐殺。
故錦涛訪米の際に式典会場で罵声を浴びせられる映像もあったはず。
ちなみに法輪講の虐殺は生きながら売買用臓器を摘出されて殺されるらしい。
(カナダやアメリカ人による告発があり、最近来日して大々的にPRをしたが、
 日本のマスゴミは一切報道しなかった。)
いま日本全国を転々としながら開催されている「人体の不思議展」に出品されて
いる死体標本の多くはこうした虐殺の産物でもあるらしい。

304 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 04:59:49 ID:kcVyZzwE0
>>251,253
前スレで反論されてたやん
賽の河原の石積みばかりサヨクは

305 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 05:21:55 ID:Z8Tz66kB0
>>283
局地戦というか共産軍ゲリラのアジト村での場合は>>253のような
ベトナム戦争映画で見たような光景のケースもあったんだろう

じゃあ南京占領戦で

一 般 市 民 無 差 別 虐 殺 命 令

があったのか? >>253にはYesかNoかではっきり答えて欲しい

306 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:03:16 ID:kJR6+3cs0
>>305
あったよ。
勿論政府、軍レベルでの命令ではなく、
小隊、中隊規模の現場指揮官の暴走と言えるレベルのものだが。
問題は、当時の中支派遣軍にはその様な暴走が蔓延していた事。
南京攻略自体、元々政府命令を無視した暴走。
現場に於いて上の命令は「現場の状況を分かってない戯言」として無視される傾向にあった。
個々の小規模な暴走が多発した結果、「大虐殺」になった。

307 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:08:32 ID:Z8Tz66kB0
>>306 お前の脳内ではな

308 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:11:08 ID:Z8Tz66kB0
>>306 そういう作文以上のものが出来ないならもういい
ほとほと失望した。

309 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:12:40 ID:MrMa5PqmO
「南京事件」は「人類史上最大級の歴史捏造事件」であり
この映画も、いかに中国人らによって歴史の捏造が行われたかを示す
歴史的資料となるだろう

310 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:14:56 ID:kJR6+3cs0
中支派遣軍の松井石根は南京攻略にあたって
「皇軍の威厳を見せつけよ」などと訓示したが、それが守られていないと嘆いたわけだ。
部下としては笑止であっただろう。
松井が政府命令無視した暴走やらかしてくれたおかげで、
彼らは中国内陸の南京で過酷な戦闘をする羽目になっているのだから。
元々の命令者である松井自体が命令を守ってない。
松井の命令が無視されるのは当然の流れであった。

311 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:16:46 ID:Z8Tz66kB0
>>310 そういう作文以上のものが出来ないならもういい
まじめに聞こうとして損した。

312 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:19:02 ID:kJR6+3cs0
また、中支派遣軍の多くの師団は泥縄で編成された為、予備役将兵の率が非常に高い。
つまり、軍隊としての質が非常に低い。
この様な事も、違法命令が頻発する土壌になっていた。

313 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:20:39 ID:0TpXaAn40
>>310
てめえの作り話で日本の先人達を貶めるのは
もう止めろよ。
お前が見たのか?違うだろ。
日本の名誉にかかわることなのに、適当な推測の文章を書きまくるお前の神経を疑うよ。

314 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:22:56 ID:kJR6+3cs0
>>313
作り話どころか当時の日本軍上層部による分析だよ。
この分析をもって、南京戦後に中支派遣軍の指揮官は懲罰人事を食らい、総入れ替え。
兵士もいきなりの総入れ替えは無理だが順次交代。

315 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:23:27 ID:MrMa5PqmO
結局、嘘の話を捏造しているから、どうやっても事実を語ることはできない

316 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:23:56 ID:GS0Qsw770
留学生選抜試験

Q. 「あたかも」を使って文章を作りなさい。
A. あの家には金が、あたかもしれない。

317 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:29:12 ID:kJR6+3cs0
本来なら敵国の首都南京を陥落した功績は
懲罰どころか賞賛されてしかるべきものであったのにね。
南京戦を指揮した指揮官はほぼ皆無理矢理引退させられてしまった。
同じく政府命令無視した北支派遣軍は
それでもまだ半分は軍隊にそのまま残って出世も果たしたのに。

318 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:31:09 ID:rPupw8kp0
>306>310>312>314

補足。


この物語はフィクションであり、実在の個人・団体とは一切関係がありません。





319 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:31:27 ID:vRkwF1C50
アメリカ‥終わったな

320 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:32:24 ID:Z8Tz66kB0
また軍紀の乱れ(米進駐軍よりマシな可能性もあるもの)の話を大虐殺の話にしてる

321 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:35:38 ID:lkuukHRj0
最近は何十億人殺したことになってんの?

322 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:42:34 ID:hvmi54wz0
>>13
「天安門の真実」の方がいいような気がする。

323 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:47:31 ID:Jok7vYP60
これならあるよ、「中国共産党の正体」

ttp://www.youtube.com/watch?v=6S7ZBkQF2RA
ttp://www.youtube.com/watch?v=c294r1gjDdI
ttp://www.youtube.com/watch?v=9gjvcYPBpLM

324 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 06:50:43 ID:g64LQo840
けっきょく靖国で屈して朝貢外交をした結果がこれか orz

325 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 07:09:18 ID:pH5Ciz/Z0
南京の真実(仮題) 公式HP
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

「情報戦争勃発」とも言える危機的事態に、私たちは大同団結し、誤った歴史認識を是正し、
プロパガンダ攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世界に伝える映画製
作を決意しました。

【反日プロパガンダに反撃】南京の真実【情報戦争勃発】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169896282/

326 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 07:27:15 ID:kxxay83p0
否定派がだめなのは、
肯定派が南京で何が起こったか述べられるのに対して
否定派にはそれができないところだよな。

327 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 07:31:56 ID:Jok7vYP60
>>326
無かったから述べようもないがなw

あったって言ってる奴が散々矛盾点を突っ込まれて自爆してるのは
よく見るけど。

328 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 07:33:37 ID:kxxay83p0
>>327
無かったんなら無かったことを述べれるはずだよな。
たとえば捕虜はどうしたの?
南京で捕らえた捕虜を人道的に扱ったという記録はどこにあるんだ?

329 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 07:47:53 ID:rPupw8kp0
>328

ひょっとして無罪の証明を求めてる?バカ?

330 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 08:00:31 ID:Z8Tz66kB0
(捕虜を人道的に扱ったという記録もままあるが)
捕虜の処刑があったことに関しては否定派と意見が収束している
(南京事件と呼べる)と思うが。
それを「たとえば」ってつけるのが姑息だ。

331 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 08:01:18 ID:/W3Qd3+Y0
どうみても反日映画です

332 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 08:16:20 ID:3zqY+Mc90
映画作成支援1口1万から・・・3000円くらいなら出せたけどなぁ。

333 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 08:23:27 ID:1I69p0Ky0
>>332
ch桜の掲示板やどこかのブログでも見たけど、
1万以下でもOKらしい。
実際、2〜3000円の寄付もあると・・・・

皆、いくらでもいいから応援してやってくれ!

334 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 08:35:31 ID:tOLchMCX0
CNNで報じられた中国人の蛮行。

http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/index.html
>写真は、 1937年にシャンハイの近くで一人のスイス人の写真家によって
>撮られたもので、どれも、中国兵の、日本人捕虜と日本人を助けた
>シャンハイ住民への残虐さをえぐりだしている。
>「やつらは、それを楽しんでました。日本人の頭が切り落とされるのを待っていて、
>それから、頭を手に取り、サッカーをして遊んだのです。・・・本当に残酷な話です。」と
>Simmen氏は述べた。

この映像は、ちょっと見てられん絵が続く。
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/china.photos.mov

335 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 09:10:06 ID:g64LQo840
>>328
いっぱいあるよ。
否定するなかで間接的な証拠としてよく出される。

336 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 09:30:00 ID:nAvLFN6aP
>>326
南京で何が起こったか

昭和12年11月20日、蒋介石は「遷都宣言」を発し首都を重慶に遷すことにした。
11月26日、唐生智を司令官に「首都保衛軍」を編成、約10万人の大軍が南京防衛についた。
日本軍が南京に迫りつつある12月7日、蒋介石は宋美齢とともに廬山に逃走、市内の混乱は激化した。
市民の3/4はすでに退去していたが、城外の村落数百ヶ所は支那軍の焦土作戦により焼き払われ、
焼け出された村民が城内に流れ込んだため、略奪が始まり暴徒が横行した。
12月10日、日本軍は第16師団が紫金山、第9師団が光華門、第6師団が雨花台に到達、
総攻撃を開始した。12月12日、城内には支那軍の敗兵が流入し、逃避行に備え食料品店を襲い、
車両などに放火していた。 唐生智は撤退を決定し、退却命令を出したが、命令が全軍に徹底する前に
唐生智は対岸に逃走してしまい、指揮官に見捨てられた支那将兵はパニック状態で下関に殺到し、
あるいは安全区に逃げ込んで市民を襲撃し、服を奪って市民に化けようとした。
下関の手前にあるユウ(手偏に邑)江門は堅く閉ざされていたため、敗兵たちはベルトやゲートル、
引き裂いた服などで綱を作り城壁外に降りようとしたが、墜落死する者も多数あり、かろうじて
城壁外に達しても支那軍の督戦隊による逃亡兵として銃撃されて多数が落命した。
下関埠頭は船を求める市民や将兵の修羅場だった。群集におされ揚子江に転落する者もあり、
船に乗れなかった兵は離岸しようとする船に発砲し、なんとか離岸した船は定員オーバーで沈没した。
12月13日の夜が明けたとき、既に支那軍の組織的な抵抗は終わっていた。

…たしかに南京では民間人にも戦意を失った兵士にも多数の死者が出たようですねぇ。南無阿弥陀仏。

337 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 09:38:02 ID:ru34XQDm0
>>291
レイプオブ南京読んで涙流した男に撮られてもな・・・。

硫黄島からの手紙絶賛してる奴多いが、アレはあくまで
「蛮行を行った日本軍人も、特別残虐な民族ではなくわれわれ米国人と同じように家族や妻を愛する人間だった」
ということを表現してるんであって、”中共の訴えるような日本軍の蛮行”が前提の話だよ。


338 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 09:39:59 ID:nAvLFN6aP
>>330さんの脳内では捕虜を処刑すると「事件」だそうです。
世界中の戦争があった地域には全て「○○事件」があって大変ですねw

339 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 09:52:43 ID:ru34XQDm0
>>338
数万人規模で国際法違反の捕虜殺害やったら、十分事件だろ。

捕虜を戦闘行為中の敵兵と同じとかバカなこと言ってるのってなんなんだろう。
否定派はみなまぼろし派(捕虜殺害は合法)とレッテル貼りたい親中馬鹿サヨの自作自演か?







340 :中間〜否定派研究者:2007/01/30(火) 09:56:27 ID:MKOlQNqv0
(秦氏)4万
捕虜殺害(戦闘詳報等)を全て違法
民間被害(スマイス報告等)に関しては割引

(板倉氏)一万〜二万
戦闘詳報やスマイス報告等の資料から
不可抗力を考慮して割り引き

(畝本氏)三千〜六千
便衣兵掃討などで市民被害(スマイス報告等)を数に含めず
日本側資料に日本側証言を考慮

(東中野氏)
一般兵の捕虜資格にも疑念(ハーグ規定解釈)


http://www.geocities.jp/nankin1937jp/page025.html
国際法の解釈を変更すると、0人説は小虐殺説や中間説にもなりうるわけです。
史実として実際に発生した事件の規模については、中間派もまぼろし派も0人説もそんなに大きな差はないという事です。


341 :対立の構図:2007/01/30(火) 09:58:50 ID:MKOlQNqv0
デムパサヨ?(30万無差別大虐殺 中共の主張を鵜呑み)
            VS
中間〜右派の研究者、旧日本陸軍出身者団体(一定数の不法殺害 日本側公文書等の検証)
            VS
一部否定派研究者(敵の捕虜資格への疑念 司令官逃走後の混乱等に依る統率者事項に関する法解釈)
            VS
アホウヨ?(行為自体の否定 戦闘詳報等に基づく研究者の検証を否定)


342 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 10:23:12 ID:nAvLFN6aP
一人の捕虜も殺さなかったなんて誰も言ってないのにねぇ
「数千人から数万人の捕虜殺害」それが「南京大虐殺」の正体
ってことで別にいいですよw 問題はこんなしょぼいこと言ってんのは
日本の自称良識派だけでアメリカでも中国でも「南京大虐殺」と言えば
「数十万人規模の民間人殺害」だと思われていることですよ…とほほ

実際、こんな日本の掲示板で「南京大虐殺=捕虜処刑」なんて同意して
数千人か数万人か、いやそもそも違法ではない、なんてしょぼい議論しても
何の意味もないんだよね。日本国外では「数十万人規模の民間人殺害」と
思われていて宣伝映画もばんばん作られちゃってるってのに…

343 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 10:29:25 ID:HWJzz2bLO
いっそのこと対比作として
「便衣兵」を制作すべき

344 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 10:34:29 ID:ru34XQDm0
>>342
意味ないならかきこまなければいいじゃない。

少なくとも、日本人の中で、2chのコピペやトンデモさんの本読んで、
南京大虐殺なかった=皇軍は品行方正で何の問題も起こしてない
見たいに勘違いする人が少しでもいるなら、そういう人を少しでも減らせるなら、意味あると思うけどね。


345 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 10:38:04 ID:nAvLFN6aP
おっとっと、そうはいかんざきw

少なくとも、日本人の中で、2chのコピペやトンデモさんの本読んで、
南京大虐殺あった=日本軍は捕虜を処刑した=国外でも捕虜処刑が問題視されている
みたいに勘違いする人が少しでもいるなら、そういう人を少しでも減らせるなら、意味あると思うから
ときどきこうやってしょぼいこと書き込ませていただきます。

346 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:07:37 ID:7cdaOi7H0
中国人が嘘を平気でつく民族であることは、現状をみても明らか
それが戦場であれば生きて反撃するためなら、嘘をついて降参した
ように見せかけるのは当たり前、それも便衣兵ならなおさらでしょう
兵器を捨てたと言っても、どこかに隠し持っているかもしれないし
そいう疑いがあれば当然反乱のおそれありで処分される。
1927年の南京事件をはじめ、通州事件などでも国民党軍や中共軍の
野蛮さを見れば、戦闘中のやも得ない処置にしかうつらない。
平和なときに将棋を指してるのと違うんだから・

347 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:10:27 ID:p+e6RqZgO

(ヽ`ハ´)南京アルアル大辞典アル!



348 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:14:23 ID:rPupw8kp0

>341
>アホウヨ?(行為自体の否定 戦闘詳報等に基づく研究者の検証を否定)

これはほとんどいない。
虐殺の定義があやふやだから
「数十万人規模の民間人殺害」はなかった、
と言っている場合がほとんど。

極希に何も知らない方が誤解して
そう言う書き込みしてるのはあるが。




349 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:17:04 ID:rPupw8kp0
ごめん。>348は日本語が誤解されやすいので下に訂正するね。

>341
>アホウヨ?(行為自体の否定 戦闘詳報等に基づく研究者の検証を否定)

これはほとんどいない。
虐殺の定義があやふやだから
「数十万人規模の民間人殺害」はなかった、
と言う意味で言っている場合がほとんど。

極希に何も知らない方が誤解して
そう言う書き込みしてるのはあるが。

350 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:21:30 ID:cIX3hJ1Z0
仮に20〜30万殺したとして、どうやって死体を処理したのか考えれば答えが出るだろ。
夏になったらそれが原因で疫病が発生する可能性も高いし。(直接的、または害虫などの間接的原因によって)

351 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:22:42 ID:TG7P1Q8D0
アメリカ版、あるある大辞典IIだな、この映画は

352 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:23:20 ID:yoUeqYcR0
 集団捕虜約1万が南京城内の2つの監獄と江東門の模範囚収容の小監獄および
2つの収容所に収容された。榊原参謀は「中央監獄の4000人のうち半分の2000人
は命令により上海の捕虜収容所に移した。また幾人かは各部隊が労務に使用し、
逃亡する者も相当多数いたがこれはそのまま放置した」と証言している。
 第16師団の歩兵第20連隊(福知山・大野宣明大佐)第1大隊に所属する衣川
武一氏はこう述べている。「われわれの取り扱った捕虜約2000人のうち、帰順
を申し出る者は、若干の米麦と白旗を持たせて帰郷させた。約半数が帰順し、
半数は使役として働かせた。腕章をつけて食糧の運搬や炊飯などさせた。私は
その指揮に当たったが捕虜とわれわれとの間に自然に親近感が芽生え捕虜殺害
などとんでもない話である。これらの捕虜は、転進する際全部帰郷させた」

353 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:30:44 ID:yoUeqYcR0
 南京で最も多く捕虜を捕らえたのは第13師団の山田支隊麾下の歩兵第65連隊
である。同連隊が幕府山付近でとらえた捕虜は1万4700人にも及ぶ大量のもので
山田少将はこの大量の捕虜の処置に窮し、揚子江の中洲に釈放することにした。
しかし、移送中に暴動が起き捕虜約1000が射殺され、日本側将兵も死傷した。
 ところが、59年8月7日「毎日新聞」は「元陸軍伍長、スケッチで証言、南京
捕虜1万余人虐殺」という大見出しで第65連隊の伍長であったK氏が多数の捕虜
を揚子江岸に連行して1万3千5百人を皆殺しにしたという証言を発表した。
 続いて本多勝一氏がK氏を訪問してその記事を「朝日ジャーナル」に連載し、
この1万3500人の虐殺は軍司令部からの命令によるものだと報道した。


354 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:37:30 ID:rlSUb9d9O
南京を占領したのは、日本軍だけか?
内紛で二分化されてたシナが全ての死体を日本軍の仕業と断定できるか?。
概人記者に日本人とシナ人の区別ができたのか?
日本軍が南京を占領したのを見て、虐殺と言ってるのでは?
民兵との戦いを虐殺と言うのか?
正確な数字を戦時かでどうやって区別できたのか?
疑問だらけだろうが。

355 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:48:02 ID:1I69p0Ky0
★映画「南京の真実」製作委員会からのお知らせ


■映画「南京の真実」製作委員会公式サイト
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

※24日製作発表記者会見の模様をネット配信中

■同上「映画製作支援のお願い」
http://www.nankinnoshinjitsu.com/shien/support_contact_form.php

製作協力金は1万円以下でもOKだそうです。



356 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:53:16 ID:VwMGkicbO
なんかここでしか話題になんないね。
嘘に食いつかないなんてマスコミも少しは大人になったかな(´・ω・`)

357 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:53:56 ID:/kDd/cCcO
こんなファンタジー映画作るくらいなら
広島、長崎、東京辺りの映画作った方がいいだろ

358 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:55:37 ID:r5ln8idL0
>>348
>>327



359 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:57:30 ID:sbY3zcE5O
おまいらが作った方がまだいい映画になったかもな

360 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 11:59:43 ID:r5ln8idL0
>>298
蒋介石が南京での残虐行為に言及した資料はある。
1938年1月22日の蒋介石日記に
「倭寇(日本軍)は南京であくなき惨殺と姦淫をくり広げている。
野獣にも似たこの暴行は、もとより彼ら自身の滅亡を早めるものである。
それにしても同胞の痛苦はその極に達しているのだ。」とある。

また、1938年7月7日に抗戦一周年を期して出された声明「日本国民に告げる書
(日本国民への声明)」には「また日本軍が占領したどの地区においても掠奪、
暴行火附けを行つた余勢で、わが方の遠くに避難出来なかつた無辜の人民および
負傷兵士に対しても大規模な屠殺が行はれた。また数千人を広場に縛してこれに
機銃掃射を加へ、あるひは数十人を一室に集めて油を注ぎ火炙りに処し、甚しきに
至つては殺人の多少を以て競争し、互ひに冗談の種としてゐる。」
と書いてあるな

ttp://www.geocities.jp/yu77799/chuugoku.html

361 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:01:09 ID:dm9R7WB20
>>355
さっそく寄付しますた!

362 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:01:30 ID:zioK9bhJO
ばかな国民を洗脳するためのプロパガンダねつ造映画

363 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:06:55 ID:yf2O4Ind0
>>360
>数千人を広場に縛してこれに
機銃掃射を加へ、あるひは数十人を一室に集めて油を注ぎ火炙りに処し、甚しきに
至つては殺人の多少を以て競争し、互ひに冗談の種としてゐる

どこかの国の歴史みたいね
300年周期で繰り返し

364 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:07:18 ID:dm9R7WB20
女子供や老人など民間人を30万人も虐殺したというのは全くのデタラメ。
ゲリラ化した捕虜の処刑は多少の民間人巻き添えはあった。
正しい主張はそういうことでしょ?

2008年のオリンピックまでは何としても少数民族や政治犯の虐殺を
国際社会から批判されたくない中国が、今年は格好な南京虐殺テーマで必死に
目をそらさせようとしているのが問題なのだ。

365 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:11:15 ID:099VVOj3O
>>360プロパガンダで誇張してそうだな

366 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:17:00 ID:r2HI4hdK0
捕虜が捕虜としてふるまわず、あいかわらずゲリラをやれば処刑してOKですよ。
日本はなにも悪いことはしていない。

現在でも米軍がイラク人にしている虐待残虐行為を考えれば、日本軍は立派なものだ。

367 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:18:09 ID:MY8FcJVr0
昔じゃなくて現在でも虐殺しまくりの
アメリカ、ロシア、中国には言われたくないだろ

368 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:19:24 ID:Qln/VDjx0
まとめサイトないのかい?ENGLISH板に行って翻訳してもらえばいい
で、Youtubeでばら撒く

369 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:21:35 ID:MKOlQNqv0
>>366
捕虜だけでなく、投降兵の殺害もハーグ陸戦条約違反だが

-----------
●歩兵第33連隊戦闘詳報
「敵の遺棄死体」
12月13日「五、五〇〇」
備考
「俘虜は処断す」
「十二月十三日の分は処決せし敗残兵を含む」

●『南京戦史』による同事件の調査
激高した将兵が投降兵を殺害


370 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:23:02 ID:nAvLFN6aP
昭和12年11月20日、蒋介石は「遷都宣言」を発し首都を重慶に遷すことにした。
26日、唐生智を司令官に「首都保衛軍」を編成、約10万人の大軍が南京防衛についた。
日本軍が南京に迫りつつある12月7日、蒋介石は宋美齢とともに廬山に逃走、市内の混乱は激化した。
市民の3/4はすでに退去していたが、城外の村落数百ヶ所は支那軍の焦土作戦により焼き払われ、
焼け出された村民が城内に流れ込んだため掠奪が始まり暴徒が横行した。
日本軍は12月10日、南京城に総攻撃を開始した。
12月12日、城内には支那軍の敗兵が流入し、逃避行に備え食料品店を襲い、車両などに放火していた。

蒋介石のコメント
「倭寇(日本軍)は南京であくなき惨殺と姦淫をくり広げている。
野獣にも似たこの暴行は、もとより彼ら自身の滅亡を早めるものである。
それにしても同胞の痛苦はその極に達しているのだ。」

371 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:25:35 ID:kc+H8H940
中国の歴史研究家は、韓国なんかの自称歴史研究家のただの歴史好きオヤジと違って
南京とかの話をすると、笑って誤魔化すんだよねw
そういうの経験すると、よっぽど中共当局が恐ろしいんだろうなと実感するよ。

372 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:25:45 ID:r2HI4hdK0
>>369
アメリカ軍が日本兵にやりまくったやつですな。
日本軍は自分の食べるものも食べずに国際法をまもって捕虜を助けた。
それは現在象徴的に「バターン死の行進」などと連合国側に評価されているね。
このときも捕虜と振舞わず反抗して処刑された敵兵も何人かいたね。


373 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:27:39 ID:nAvLFN6aP
>>369
ハーグ陸戦規定

この規定・権利・義務は次の条件を満たす義勇軍、民兵を含む全ての軍隊に適用となる。
1. 部下を統率する指揮官がいること。
(以下略)

南京攻略戦概略

日本軍は第16師団が紫金山、第9師団が光華門、第6師団が雨花台にせまり、
12月10日南京城に総攻撃を開始した。唐生智は撤退を決定し、退却命令を出したが、
命令が全軍に徹底する前に唐生智は対岸に逃走してしまい(以下略)

374 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:28:03 ID:GqBfQmwyO
中国人=嘘吐き

375 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:28:16 ID:htAJeiOu0
こんなクソ映画でも

外資に買われたマスコミが大々的に芸能人を使って


第二のパールハーバーのような、屈辱的映画を放映されるだろう!!

376 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:29:42 ID:MKOlQNqv0
>>373
司令官が逃げたらおしまいなのか、部隊長クラスがいればいいのか。

377 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:29:58 ID:nAvLFN6aP
あ、書き忘れたけど唐生智ってのは南京防衛軍の司令官ねw

378 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:31:56 ID:kc+H8H940
そもそも、この手のプロパガンダに食いつく層の南京のイメージが

ある日突然一般民衆だけの南京城に、数十万の日本兵が現れ雪崩れ込んで
無抵抗な民衆相手に、虐殺、略奪、強姦をした・・・
なんて思ってるの殆どなんだよねw

だから、専門書にあるような資料を提示しても、全く理解出来ないw

379 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:34:09 ID:X5Yjp1xK0
>>369
他の国際条約同様、この条約が直接批准国の軍の行動を規制するのではなく、
条約批准国が制定した法律に基づいて規制される。

とあるが、当時の日本の法律ではどうなんだ?

380 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:34:12 ID:nAvLFN6aP
>>376
司令官に見捨てられた支那将兵はパニック状態で下関に殺到し、あるいは安全区に逃げ込んだ。
下関の手前には門があり敗兵たちはベルトやゲートル、引き裂いた服などで綱を作り城壁外に降りたが
墜落死する者もあり、さらに待ちかまえる支那軍の督戦隊が逃亡兵を銃撃した。
下関埠頭でも船を求める市民や将兵の修羅場だった。群集におされ揚子江に転落する者もあり、
乗れなかった兵は離岸しようとする船に発砲し、かろうじて離岸した船は定員オーバーで沈没した。

という状態では部隊長クラスが統率を取っていたとは思えないんですけど。

381 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:34:14 ID:r2HI4hdK0
>>376
いずれにしろ、アメリカ軍がしたように、日本軍による捕虜虐殺があったとしたら、東京裁判の根拠としてそれが採用されているはずで、つまりなかったことをいくらはなしてもしかたがないのさ。

382 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:36:44 ID:MKOlQNqv0
>>380
上記戦闘詳報の例は、数千人規模の大量投降で、指示する者がいたと考えた方が自然では?
個別投降では、向こうの内部でも同士討ちがあるだろ。

383 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:39:32 ID:MKOlQNqv0
>>381
捕虜や投降兵の殺害が無かったなんて研究者は、日本側にも居ないが。
不公正な東京裁判で言うような数十万無差別虐殺は俺も信じてないよ。


384 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:41:37 ID:nAvLFN6aP
>>382
その割には捕獲された後に暴動とか起こしてますが。
まぁいちおう指揮官がいたところで暴動を起こしちゃっちゃ
鎮圧・処刑しても別に国際法違反じゃないけど。

385 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:42:51 ID:kc+H8H940
>>382
前提として、当時のアチラの戦法は
勝ち目の無い戦いの時は、首脳部だけ即戦線離脱
集落等の、占領されれば補給源になる場所は残った兵で殲滅&放火なんてのが
常套手段だったのを加味するとね、流石にそこまで統率は取れてないのではと邪推してしまうわw

386 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:42:54 ID:MKOlQNqv0
>>384
それは上記戦闘詳報の例?
幕府山捕虜の例?

387 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:43:31 ID:j1bccs5m0
>>344 心配のベクトルがオレとは正反対なんだな

>>334みると中国側も捕虜の処刑=上海大虐殺をやってた
ようだが(中国側が先?)そういう事情も同時に知らしめようとしないと
日本軍が一方的に捕虜の処刑をやった見たいに勘違いする人が出ないだろうか

388 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:50:20 ID:nAvLFN6aP
>>386
少なくとも幕府山の分は反乱を起こしている
それ以外も指揮官がいたかどうか疑わしい
国際法違反と断言できるんですか? という話で

389 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:52:12 ID:yoUeqYcR0
>>387
つーか中国側がハーグ陸戦規定の守ってないんだったら日本側も守る義務はなかったような

390 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 12:57:44 ID:5lKtxLdK0
んなことは どーでもいい。
日本人の頭の上に原爆落とすわ 東京大空襲なんぞ周囲を火責めで囲んでおいてから真ん中を爆撃
するわ 勝ったら神様気取りで東京裁判で縛り首をするわ。
そんな国の奴らに言われる筋合いなんぞ毛頭無い。
他国でどうこうより お前らが無視して平気で居るユダ公に殺されてる人達とか お前らがグチャグチャに
かき回して収拾の付かなくなったイラクとかを映画にしないのか?


391 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 13:01:50 ID:nAvLFN6aP
中国は文革とか天安門とかチベットとかから目を反らしたい
アメリカはトーキョーとかヒロシマ・ナガサキとかイラクとかから目を反らしたい
ユダヤはパレスチナから目を反らしたい
つーわけで利害一致して結束して日本叩きまくりでしょ今後も

ハーグ陸戦規定違反かどうかとか言ってる俺らってホントにのんきw
連中は「日本人同士で何かコマい話やってるよ、バーか」って嗤ってるかもね

392 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 13:04:58 ID:rPupw8kp0
>390

ていうか、原爆やら東京大空襲やらの仕返しを恐れて
東京裁判で南京大虐殺の冤罪をかぶせて
日本人に贖罪意識を持たせようとした、
ということらしい。

だから、アメ公に南京大虐殺のウソを認めさせるのも
意外と大変なんじゃないかな。

393 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 13:46:02 ID:dm9R7WB20
>>392
アメリカが民主党政権になったら一層困難になるな

394 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 13:49:42 ID:ZEX7h0YX0
「サンダンスで連日満員」ニュース来ました・・・人民日報だけど。

ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tmovie&nid=100842

395 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 14:41:29 ID:yf2O4Ind0
ゲームの功績

三国志がポピュラーになった
ことかな

396 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 14:44:27 ID:gVhfvKOi0
正確な内容と言い切ったか。

アメリカ民主党は日本の敵だと確信しました。
共和党頑張れ

397 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 14:55:01 ID:tV5JUOgF0
東亜新秩序ってドコまで本気だったんだよ
で、”大”東亜新秩序=大東亜共栄圏だろ
あげく「世界新秩序」を呼号するに至った大日本帝国

398 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 15:27:01 ID:muK6YT930
スルー力が求められてる・・・











のか!?w

399 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 15:36:59 ID:TzDrE/iu0
日本軍を良く映してる硫黄島より売れるといいねー



まあ、ありえないけど(プ 
ビルだかボブだか知らんけどクリント・イーストウッド&スピルバーグに敵う相手じゃないよ 

400 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 15:40:06 ID:OVFn6fgz0
>>373
>ハーグ陸戦規定
>この規定・権利・義務は次の条件を満たす義勇軍、民兵を含む全ての軍隊に適用となる

一体どこから引用すると、こんなインチキな条文になるんだ?

引用ではなくて自分で作ったんだろう。

自分で作るなよ。



401 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:02:09 ID:nAvLFN6aP
>>400
http://ww1.m78.com/topix-2/hague.html
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html

402 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:08:46 ID:3P4iFMyM0
俺ね、じいちゃんに南京大虐殺のことを聞いたことがあるよ
もし、南京大虐殺が捏造だって香具師が居るなら悔い改めよと言いたい
軍人が民間人を大量虐殺した唯一の歴史的事実を認識して欲しい
帝国軍人だった俺のじいちゃんも気が狂ったように殺しまくったって言ってた
戦中は皆精神が麻痺してたらしいが人を殺すことは名誉なことだったらしい

403 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:10:41 ID:nAvLFN6aP
>>402
志村ぁ…

404 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:11:01 ID:05J3dJB+O
日本人に訴えたいなら日本側から書いた方が面白い作品になるだろう
奴等は話を蒸し返すばかりで何をしたいのかわからない
見るだけ時間の無駄

405 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:13:20 ID:Nyxd7/np0
写真が全部捏造だって事も忘れてそう
記憶障害かも

406 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:16:55 ID:OVFn6fgz0
>>401

http://ww1.m78.com/topix-2/hague.html の内容は明らかに誤り。

1899年の条約の後に、1907年の条約があり批准されていたので1937年
当時には1907年の物が有効。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html

戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス。
は、この規定・権利・義務は次の条件を満たす義勇軍、民兵を含む全ての軍隊に適用となるという意味ではない。

尚、1899年の条約の条文の中身に、”この規定・権利・義務は次の条件を満たす義勇軍、民兵を含む全ての軍隊に適用となる”
に相当する文が無いので誤り。



407 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:18:13 ID:IM9N8Iwt0
>>402
>軍人が民間人を大量虐殺した唯一の歴史的事実
ロスケに言ってやれ

408 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:19:42 ID:TG7P1Q8D0
>>407
アメとシナにも。

409 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:19:49 ID:8XO3P3Qf0
ま、要するに日本人は永久に反省し自虐し謝罪を続けろとこういうことだな。

左翼が進歩的文化人と呼ばれた時代にゃそんな妄言も通用したけどな。

410 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:23:47 ID:3P4iFMyM0
>>407-408
あのね、数十万の民間人を虐殺したのは日本だけでしょ
それこそ、数千人程度を大量って言うのかお前はw
この大量虐殺レベルの行為は南京が唯一の史実なんだよ
日本好きの知り合いもこの事実だけは許し難いといってた
成行きとはいえ、この行為だけは日本人として永遠に詫びたい

411 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:24:43 ID:C6KGA/pd0
中国もアメリカもスネに傷を持っているのは日本と一緒なのにどうして日本だけいぢめるの?(´・ω・`)

412 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:26:25 ID:X5Yjp1xK0
>>410





413 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:27:19 ID:OVFn6fgz0
少し補足して書くと

1899年の条約であっても條約附屬書 陸戰ノ法規慣例ニ關スル規則 第一條は、
戰争ノ法規及權利義務ハ、單ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ條件ヲ具備スル民兵及義勇兵團ニモ亦之ヲ適用ス。
なのだから、”この規定・権利・義務は次の条件を満たす義勇軍、民兵を含む全ての軍隊に適用となる”
という文章にはならない。


414 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:28:39 ID:nAvLFN6aP
>>413
わかったわかったわかりましたよ、もう。
で、あなたが考える「正しい現代日本語訳」プリーズ。

415 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:29:39 ID:iMan2tYW0
40 名前:16人谷 投稿日: 2006/09/02(土) 01:00:30 [ YXcjul8. ]
山本五十六耳たぶあるじゃん
東条英機はないけど
41 名前:そろそろ日本テロだね 投稿日: 2006/09/02(土) 01:16:51 [ 0Fl4nUp6 ]
米内閣下は完全に無いですね。ということはチ○ソか!。
42 名前:そろそろ日本テロだね 投稿日: 2006/09/02(土) 03:40:42 [ Ic817fPE ]
>>40
山本五十六には、耳たぶが無いように見えます。
耳がもっとしっかり写った画像をご存知でしたら紹介して下さい。
43 名前:16人谷 投稿日: 2006/09/03(日) 00:28:49 [ JtlXFs.c ]
ぼくは坂口力のような耳の人をさして耳たぶが無い人と呼んでいます。
見てください。あの人完全に耳たぶないでしょ。http://www.chikara.serio.jp/index.html
山本五十六程度なら耳たぶありですよ。あれもダメなら無い人ほとんどでしょ。

下の人達もみなそういう状態の耳してます。
イチ●ー、中村●緒、工藤●九郎、め●み、杉●泰蔵、K1の角●、
ライブドア宮●、中山●ン、川村丈●&村田修●(ベイスターズ)、
●雪、舛添要●、
柳葉●郎、野々村ま●と、神●ゆか(スポーツ選手:韓国男性啓蒙してた)、
なべおさ●、長門弘●、叶●妹の姉
坂●力(政治家)、三枝(11PM)、小笠原道●、V6三●、五●みどり、明石○さんま、
丸山弁護●、チ●ゲあす、ピンク●電話の細い方、田丸何とか
山本何とか(アーチェリー選手)、松岡修●、ミ●チョンの夫
中●七之助、片●右京、夫●漫才でボヨヨーンとやる人
坂●千里子、北島康●、萩●流行、佐川一●(パリの人肉事件)、川合俊●、
加賀まり●、オセ●の白い方、小●真珠、美空●ばり
加藤大(中居の番組で痩せようとしてる人)、山●もえ、
モト村さん(和製ダーティーハリ●)、在日の神キンキロウ、T●Fのサム
東條●機さん、●MAPの草g、大魔神の主演の人
TVショッピングの体験者、CMエキストラ etc。



416 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:30:23 ID:TG7P1Q8D0
>>410
はいはい、ちゃんと勉強して出直して来な。ボウヤ

417 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:31:54 ID:JgT0X8VmO
>>410
ついでにシナの代わりとしてチベットに謝れ
ナチの代わりにユダヤに謝れ
アメの代わりに日本にあ(ry

418 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:32:17 ID:RibeEQtr0
>>413
戦争の法規及び権利義務は、単にこれを軍に適用するのみならず、
左の条件を具備する民兵及び義勇兵団にも
またこれを適用す。

だからある条件を具備した民兵、義勇兵にも適用するという意味になるね。
軍のように無条件で適用されるわけではない。

419 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:34:12 ID:IM9N8Iwt0
>>410
あったま悪いなw

420 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:34:20 ID:Rj+4FxN50
タテ読みで茶化すのはシナ畜かチョンだろ。

421 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:34:34 ID:RibeEQtr0
これだけは言える!
410は平成16年以前の民法条文
もしくは戦前の大審院判例は読んでも理解できないだろう、、
旧文だからね。

422 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:36:03 ID:vhk/XKlJ0
>>410








423 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:37:50 ID:hznFUWwt0
こんな捏造映画にするより
通州事件を映画にしろっての

424 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:38:47 ID:OVFn6fgz0
>>414
>わかったわかったわかりましたよ、もう。
>で、あなたが考える「正しい現代日本語訳」プリーズ。

分かってないんだろう。
現代日本語訳してもらわないといけないのか?
困った人だな。
勉強せいや


425 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:40:43 ID:JgT0X8VmO
個人的には天安門事件と
シナのチベット虐殺を映画にして欲しい

426 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:42:24 ID:yT6Vnycn0
南京大虐殺についてはよくしらんが

中国に言われると
お前が言うなって言いたくなる。

427 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:43:03 ID:acQMD6ZS0

おい、おまいら?

中国に嵌められるなよ?

中国が一番望んでるのは、日本と米国を離間させ、日本を孤立させることだからな。
そこだけは忘れるな。

その上でだ。
この映画の批判は思い切りしようじゃないか。
黙っててもわかって貰えるなんてのは日本人同士の場合だけだ。
外国人を相手にする場合、ただ黙ってるってのは相手の言い分を全部認めるのと同じだから、損にしかならない。
多いに批判、反論しよう。

428 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:43:52 ID:nAvLFN6aP
>>418
あぁ、なるほど、あなたが言いたいことは、要するに、
「以下の条件を満たした場合のみ適用」ってのは民兵・義勇兵だけで、
軍隊だったら以下の条件を満たしてなくても適用されると。
したがって南京防衛隊は以下の条件を満たしてなくても適用されると。
日本軍による南京防衛隊の捕虜処刑は違法なんだと。
そおゆうことですか。はぁ。

凄いですね。軍隊の一部隊だったら
部下を統率する指揮官が不在でも
遠方からも判別できる固定された標章を着用していなくても
堂々と武器を携行していなくても
戦争の規則と慣習に則って作戦を遂行なくても(戦争犯罪やりまくりでも)
捕虜になる資格があるんですか。へぇ。

軍隊の部隊の構成員だったら
民間人の格好で武器を隠し持って潜伏し、
上官の命令なしで金が欲しかったとか女を犯したかったとかの個人的動機で
民間人を犯して殺して奪っても捕まったら「捕虜」として保護されると。

すげー国際法ですね。

429 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:46:23 ID:2SSqMDNL0
>>427
では反論映画に寄付をおながいします

■映画「南京の真実」製作委員会公式サイト
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

■同上「映画製作支援のお願い」
http://www.nankinnoshinjitsu.com/shien/support_contact_form.php


430 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:47:24 ID:Smt96Zk9O
中共の洗脳されたやつらが作ったプロパガンダなんかいらね

431 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:49:38 ID:nAvLFN6aP
つーか
民間人の格好で武器を隠し持って潜伏し、上官とかはいなくて、
金が欲しかったとか女を犯したかったとかの個人的動機で活動する人って
そおゆう人が複数集まってたら「軍隊」なんですか?
なんかもうその時点で既に「軍隊ではない何か」だと思うんですが…

432 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:50:29 ID:OVFn6fgz0
>>428

君は条約の附属書に書かれている内容を理解できないのだな。


433 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:51:24 ID:61Q1CoUM0
これだけ疑問の残る問題なのに、あらゆる詭弁を持ち出して肯定する
日本人ってなんなの?
通常の感覚なら今のところは到底信じられないし、まずは否定から入るだろ。
決定的な証拠がでるまではな。

434 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:53:04 ID:7V2HLokg0
ハーグ陸戦条約は赤十字のHPに原文があるぞ。オマイラには英文だから難しいだろうけどな not only 〜 but also

435 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:54:11 ID:nAvLFN6aP
>>432
いやいやバカで申し訳ありません。
そおゆう意味じゃないんだったらどおゆう意味か
バカにも分かるように教えてください。
んーと条約の文章が文法的にヘンという指摘ですか?


436 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 16:57:09 ID:7V2HLokg0
>>428 正規兵は軍服を脱いでも正規兵。ただし軍服を脱いだ状態で攻撃すれば捕虜の資格を失う

437 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:00:36 ID:M708jddWO
同時上映「MAO」
絶賛公開中

438 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:01:02 ID:7V2HLokg0
>>428 捕虜の資格を失っても拘束した後は殺人(未遂)犯として扱わないといけない。宅間だろうが麻原だろうが裁判無しに死刑にはできない。

439 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:03:31 ID:j1bccs5m0
>正規兵は軍服を脱いでも正規兵

その義勇兵・民兵よりも条件が緩くなってしまうところがどうも判らない
そのように書いてある条文の箇所を紹介して欲しい


440 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:05:26 ID:7V2HLokg0
>>428 ところが日本軍は捕虜収容所を運営したという記録が全く無い。つまり捕虜を不法に殺しまくっていたということ

441 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:07:44 ID:j1bccs5m0
ダメだこれは
南京で捕虜収容所を運営したという記録はありまくり
表札まで掛かってる映像もあり

442 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:08:51 ID:7V2HLokg0
>>439 >>428に書いてある。意味がわからないなら添削をしてあげるけど?

443 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:09:59 ID:nAvLFN6aP
>>440
またそこに戻るんですねwもういいですwww

444 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:10:00 ID:biUAIkNRO
ここに書き込む人たちはもっと自覚するべきだ 私を含めて

真実を本気で訴えよう

この流れを止めることができるのははっきり言って2ちゃんねるの住人だけだ


445 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:10:18 ID:6TICqtay0
これで右翼側の観点で映画を作っても文句を言われる筋合いは無いだろな・・・
どうかな?

446 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:12:06 ID:7V2HLokg0
>>441 ソース!ソース!。逆に「捕虜をとらず」という証言ならあるけどさ

447 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:12:20 ID:j1bccs5m0
>>442

>>428をリンクする意味も「添削」の意味も判りません
過去レスのどの部分読んでも脳内解釈としか思えない

448 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:13:29 ID:nAvLFN6aP
あの文章は常識ってもんがあれば
「(軍隊ってのはわざわざ書くまでもなく以下のような条件を満たす集団なんだけど)
 軍隊だけじゃなくって民兵・義勇兵も以下の条件を満たしたら軍隊のようなものと認めて
 戦争法規とか権利とか義務とかを適用することにしようね」って意味だと分かると思うけど
もういいですw

449 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:15:24 ID:7V2HLokg0
>>445 日本軍側の資料(日記)などを全く無視している。2ちゃんねるだと中国で洗脳されたとか言っているけど世界の歴史学者からは「馬鹿か」扱いだろうね

450 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:15:34 ID:sXyyJQhQ0
捕虜収容所があり看板もあったというなら
是非その画像を見てみたいね

451 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:18:21 ID:7V2HLokg0
>>448 赤十字HPに原文があるから読め。話はそれからだ

452 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:20:32 ID:j1bccs5m0
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1040/10408/1040804568.html

オレも捕虜処刑がなかったとは言わないけどさ
お前の>>440のような言い回しには辟易とする

453 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:21:02 ID:6TICqtay0
日本だけが悪かったわけではないと思う(ただし、私も数年くらい前は日本が悪かったと信じていた)
中国とアメリカに騙されていたわけだが、戦後の日本政府も共犯だと思う
この点に関しては、政府は国民に対して謝罪してほしいと思う
みんなは、どう思っているのかな?

454 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:21:11 ID:7V2HLokg0
>>447 ミス >>418 意味がわかりにくいなら原文を読むこと

455 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:22:42 ID:TG7P1Q8D0
捕虜に食わす飯もないので、武装解除後>解放
みんな自分の村に帰りましたとさ。メデタシメデタシ

456 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:22:53 ID:jrNdO7Y70
正規兵が軍服を脱いだ場合は、便衣兵扱いされる。

アフガニスタンでもアラブ系イギリス人が不法で入国してアメリカ軍に捕まった時も
他のタリバン兵と共に拘束された。
この2名は米軍からしたら真意が判らず逮捕→収容所送りで2年間投獄されていた。
その間、人間扱いされなかったが当然だと思う。

457 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:23:06 ID:O/Yu4gJY0
次はちゃんと勝とう。

負けるとホント惨めなんだよ
ナチスなんかと組まなきゃ、また違ったかも知れんが

458 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:23:13 ID:CXU67iPo0
>もっと少ないという意見はあるだろう。では、少なければ問題ないのか?
まさにその通り
数が少ないから虐殺は無かったではなく虐殺があった事事態を見つめないといけないよ

459 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:24:43 ID:KNhPUz1G0
日本人だって笑われながらたくさん殺されたでしょ

戦争なんだから人が死ぬのは当たり前

お前らだけではないということを自覚せよ

460 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:26:19 ID:7V2HLokg0
>>452 ”東中野修道・亜細亜大教授の研究”。吹いた。なぜ笑えるかは検索かけて調べたほうがいいぞ騙されてるから

461 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:27:45 ID:nAvLFN6aP
>>450
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143img/hg212.jpg
http://www.nextftp.com/tarari/2shuyosho.htm

462 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:27:58 ID:j1bccs5m0
>>460 お前楽でいいな、お前に騙されるよりはマシだ

463 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:29:03 ID:7V2HLokg0
>>453 戦前の日本は軍による独裁国家ではなかったという意見があるけどそれだと夕張市みたいに”一人一人”に責任があることになる

464 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:29:52 ID:nAvLFN6aP
すっかり荒らされちゃったんでもういっかい言っときます

中国は文革とか天安門とかチベットとかから目を反らしたい
アメリカはトーキョーとかヒロシマ・ナガサキとかイラクとかから目を反らしたい
ユダヤはパレスチナから目を反らしたい
つーわけで利害一致して結束して日本叩きまくりでしょ今後も

ハーグ陸戦規定違反かどうかとか言ってる俺らってホントにのんきw
連中は「日本人同士で何かコマい話やってるよ、バーか」って嗤ってるかもね

465 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:30:18 ID:4o8ZhVLm0
>>460
お前の存在そのものが質の悪い冗談みたいなもんだな

466 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:31:46 ID:eCbsG76NO
「あなたを忘れない」もひどい糞映画だけど、この映画はそれ以上に糞だな。

これは放置しとけないぞ。

467 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:31:49 ID:vkN7fXyhO
俺の中学の英語の先生は第2次世界大戦で母親を戦闘機に撃ち殺されたけどその時パイロットは笑ってたって

468 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:31:53 ID:6TICqtay0
>>463
かつては私も貴方と同じ考えだった。
しかし私は目が覚めたのだ!
もう貴方たちには二度と騙されない!

469 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:33:42 ID:7V2HLokg0
>>462 最後にゃ「日本(東中野)が正しい、世界が間違っている」と言い出すか?

470 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:35:13 ID:mnZxAYcA0
教授、医者、牧師、商社の代表たちは、みなで難民保護の安全区を設立することを提案した。
この人類の運命にかかわる組織に「南京安全区国際委員会」という国境を超越した名称を与えた。
15名の外国籍の人々で構成された「南京安全区国際委員会」と17名で構成された「国際紅まんじ会
南京委員会」が結成され、難民保護の重責を担うことになった。
ドイツ人(シーメンス社の代理人)のジョン・H・D・ラーベ氏が国際委員会の委員長に選ばれ、
米国聖公会のマギー牧師は「国際紅まんじ会南京委員会」の委員長となった。
当時南京に滞在していた英国の新聞『マンチェスター・ガーディアン』中国特派員
は感きわまった調子で国際委員会を賞賛している。

「この20数名の勇気ある英雄にとっては、賞賛と栄誉がまことにふさわしい。特に
彼らの活動がしだいに周囲に知られるようになってから、このことはさらに明らかになった。
彼らは本国政府役人の勧告、阻止をもかえりみず、南京にとどまることを選んだ。
いまこの都会の何千何万の人々が、中国人も外国人もあらゆる交通手段を求めて外
へ逃げ出そうとしている。
南京にとどまった人々は確かにそののちに起きた暴行を予想できたわけではなかった
が、しかし、これらの人々はみな経験と学識に富む人たちである。
彼らは自らの危険については完全に承知していたはずである。
にもかかわらずこの人々は、南京が陥落した暁には、戦災のただなかで苦しむ人々を
救出しようという決意を変えなかったのである。
彼らの勇気、熱意、平和と献身の精神は必ずや人々の尊敬を集めることだろう」

471 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:35:18 ID:4o8ZhVLm0
>>469=世界


でFA?

472 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:35:19 ID:nAvLFN6aP
「中国が正しい、日本と世界が間違っている」の人が何か言ってますね。

473 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:35:46 ID:VrH85AYP0
こういう映画は無料で学校に配ればいいと思うな。
子供のころから戦争の恐ろしさとか教えておいたほうがいいよね。


474 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:36:57 ID:7V2HLokg0
>>464 日本の行政の失敗を国民の目からそらすために中国ともめてみよう。定率減税の廃止とか自立支援法とかまさしくそうでないの?

475 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:37:23 ID:6TICqtay0
戦争の恐ろしさは教えたほうが良いが、日本が悪玉で中国が善玉という映画なら反対だな

476 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:37:37 ID:+lCOGSfO0
当時の話をしても始まらん。米国だってベトナム戦争は正しいと戦っていた。
正しいなら何やっても良いし枯葉剤やらナパームやら徹底的だったが、
今の米国はベトナムに補償もしている。間違いも認めている。
日本はその当時のことをどう発言しているか?南京は正式な発言として
虐殺数とか当時の周辺地での他国の非難にたいして正式に発言しているか?
それをまずすることがこの論争に終止符を打つ最大のきっかけ。いまだ
ぜんぜん進んでないがな。

477 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:37:49 ID:p+e6RqZgO

これ、絶好のニコニコ動画のエサじゃんw



478 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:37:55 ID:j1bccs5m0
東中野の論旨に問題があるのはわかるけど
だからって「南京の元将校撮影フィルム」を即インチキ扱いする
そのお前の姿勢だよ

479 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:38:06 ID:K1bxojmhO
笑いながらチベット人を虐殺してる奴らが言えたことかよ。

480 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:38:32 ID:nAvLFN6aP
ふむ、こんどは「悪の安部政権を倒せ!」になりましたか。
まぁたしかにヘタレ安部は悪だと思いますけどねw

481 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:38:37 ID:sXyyJQhQ0
>>461
建物は?
つーか広場に集めただけってのは収容所とは言わないだろ

482 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:38:53 ID:acQMD6ZS0

南京大虐殺なる話のポイント

1、数の多寡
→数の多寡の問題じゃないってのはただの屁理屈で、適当にインチキを言われる方はいい迷惑。

2、民間人と宣うが、果たして、民間人扱いをできた民間人だったのかどうか、
民間人と宣うが、民間人のフリをした軍人の可能性は無かったのかどうか
→これをハッキリさせずして、適当に民間人という表現で一括りに表現するのはおかしい。

まー、中国はどっちについても「自分の言い分そのままだ」ということにしようと素面で吹聴してる状態。

483 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:39:42 ID:hLYQa0ok0
この件では日本はアジアで孤立しているばかりか
世界から孤立している
南京大虐殺があったのは鋼鉄の事実として世界で定着しており
日本がそれを否定し抗うのは無謀の極みである
日本は認めてしまって楽になった方がよいだろう

484 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:39:52 ID:7V2HLokg0
>>471 世界(日本含む)の歴史学者、日中戦争に知識がある人。

485 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:40:01 ID:j1bccs5m0
建物に表札が掛かってる映像もあったよ

486 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:40:39 ID:x3A0uxRO0
チベット見せてからコレ見せればおk

487 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:41:18 ID:nAvLFN6aP
>>481
看板の写真を出せと言うから出しただけですが、何かw

488 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:43:30 ID:7V2HLokg0
>>478 即インチキ扱いしたのではなくてその映像に対する否定の解説がきちんとあるしそれを読んでいるから”吹いた”ということ。


489 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:44:05 ID:x3A0uxRO0
民間人を殺すも糞も軍が民間人に偽装するなんて最低のことした馬鹿が原因なわけで

おまけに殺せるはずないありえない数叩きだして
死ねよ

490 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:44:20 ID:sXyyJQhQ0
>>487
>>461のサイト読んで理解した
つーか、捕まえて片っ端から殺した訳ではなく
まとめて殺したって事なんだねw

491 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:46:02 ID:sXyyJQhQ0
つーかなぁ、捕虜として収容した以上
便衣兵の殺害は正当は通用しないだろうなぁ

492 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:47:09 ID:B9CHNiDM0
このまま行けばアメはイランと戦争、
民主が主導権をとってもイラク撤退の際に戦争責任論が出る
何十万人もイラク人は死んでる
戦争責任論をいい気になって米国は振りかざしてるが
中国が食わした毒饅頭の毒が回るのはアメリカ自身

493 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:47:19 ID:6TICqtay0
南京大虐殺の真実は未だに闇の中であろう
30万という数字はありえない(当時の南京の人口を上回る数字で辻褄が合わない)
数字の水増しもあるだろうが、遺体の中には便衣兵も含まれているはず(便衣兵を民間人として扱うのは無理がありすぎる)
それに病死者や餓死者の遺体も当然だが含まれているものと思われる
ただし一部であろうが本当に民間人で虐殺された人もいると思うし、彼らは本当に被害者であることは私も認めるところである

494 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:47:31 ID:nAvLFN6aP
世界中で南京大虐殺と言えば民間人数十万人虐殺のことであって
「実は敵兵が数万人戦死しただけ、そのうち数千人からもしかして1万人くらいは捕虜を殺害かも」
なんて言っても「ごまかすな! 民間人数十万人虐殺だろ!」って言われるだけなのにねぇ。
必死になって「民間人数十万人虐殺はなかったかも知れないが捕虜殺害はあった!」と強弁する
その努力だけは頭が下がりますわw そんなにウソがバレるのが怖いのかw

495 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:48:36 ID:j1bccs5m0
>>488 稲垣氏撮影のその映像の何を否定して解説したんだ?

496 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:49:03 ID:sXyyJQhQ0
>世界中で南京大虐殺と言えば民間人数十万人虐殺のこと
どこで確立してる定義なんだ??

497 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:50:09 ID:CXU67iPo0
火のない所に煙は立たないわけで
認める所は認めないと、それこそ外国から干されてしまう

498 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:52:55 ID:B9CHNiDM0
でも、ボヤをダイナマイトテロみたいに言われてもな

499 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:53:13 ID:j1bccs5m0
火=便衣化敗残兵処刑(正規兵捕虜に関しては目撃者なし)
煙=一般市民30万人無差別虐殺

500 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:54:18 ID:4o8ZhVLm0
定義なんかありゃせんよ
漠然と 日本=悪 のイメージを定着させればなんでもいい

501 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:57:08 ID:nAvLFN6aP
>>496
江蘇省社会科学院とか南京大学とか侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館とか
アイリス・チャンの著作なんかで確立している絶対不可侵の定義ですが、何か?
戦死者も含めて十数万人とか甘っちょろいこと言ってんのは日本人だけですってw

502 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:58:50 ID:gh5m5BZv0
殺しあってくれ(w

http://blog.goo.ne.jp/idomeneo366/e/083595a466fd8cdb822e657178147f8c

503 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:59:34 ID:jrNdO7Y70
アイリスチャンなんて捏造者として世界に認められている人物なんだがw

504 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 17:59:41 ID:B9CHNiDM0
アイリス・チャンは何で自殺したんだろうな

ま、これも日本のせいだって言うんだから議論にならないわけでね

505 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 18:00:06 ID:nVdoXLxQ0
またチャンコロオナニー映画か

506 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 18:09:12 ID:acQMD6ZS0
まーあれだ。

1は1。10は10だ。
1を10にされるのを認めたら、次は1を100にされるだけだ。
そういう国だ中国は。

嘘は嘘、違うものは違うとハッキリ言わねばならん。
黙ってたら、1が10になり、1が100になる。
他までそう思うようになる。

507 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 18:12:48 ID:j1bccs5m0
>>504 レイプオブ南京の後に書いた「アメリカにおける中国人」
(中国人は酷い目にあって苦労したと多分アメリカ人を悪く書いてる)という本が
誤謬だらけの偽書であるとアメリカ人専門家、評論家に大バッシングの
酷評を受けたから といわれてる

508 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 18:17:15 ID:rPupw8kp0
>497

無罪の推定って知ってる?バカ?わざと?

509 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 18:22:27 ID:B9CHNiDM0
>>507
つまり、一つのウソがバレそうになったことによって
もう一つのウソがバレて信用を失うことを恐れての行動ともとれるな

510 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 18:25:53 ID:wK80eymD0
('A`)一々反論するのもばかばかしい。
  中共が作った反日映画リストを添え付けておけ。

511 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 18:27:00 ID:fhgqsLHU0
「南京大虐殺」ってのは、あくまで戦勝国が中国と組んで日本に戦争責任を持たせようとして
作った捏造事件であって、史実には実態が存在しない歴史なんです。
実際に事件として持ち上がったのは戦後の東京裁判からで、それ以前には通常の交戦の記録
でしかない事柄で、「虐殺」の事実が出て来ず確認しようがなく、未だに妄言ばかりが
一人歩きしている幽霊のような代物です。
もともと太平洋戦争は、「アジアの出る杭い」日本を攻略するために欧米が中国をけしかけ
戦争へと日本を追い込んでいった結果ですから、日本に非があるわけじゃありません。
しかし、それでは困るから日本を悪逆非道の国家と描くために、戦後数々の虐殺事件を捏造して
宣伝した分けです。
その後、今でも残っているのは存在しない「南京大虐殺」や売春婦の責任まで日本にあるとした
「従軍慰安婦」問題とかですが、いずれも中国共産党や朝鮮人のプロパガンダ道具として
残っているだけで、本来は普通の国家やまともな人は誰も相手にしないたぐいです。
日本を戦争に導き原爆など大きな痛みを生んだ事の責任が中国にはあると思いますし、彼らが
戦後賠償を放棄した理由もその辺に見え隠れする分けです。

512 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 18:51:27 ID:JyfV/tDyO
何で朝鮮とか中国とかは、変な作り話を平気でするのかな。

513 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 19:01:20 ID:EpSgc4nV0
通州事件こそ映画化すべき

514 :コピペー:2007/01/30(火) 19:01:33 ID:4TVEe68X0
この間スカパーのヒストリーチャンネルで、 近代の戦争捕虜を題材とした特集を見たんだが、
その中で朝鮮戦争時、中国が行った画期的な捕虜の扱いを紹介していた。

それまでの戦争の軍事指導者は、捕虜を拷問か殺害、労働力として扱うが、
共産党が行ったの画期的な方法は、捕らえた捕虜を殺さず、
捕まった恐怖心と不安感を利用して、再教育して中国が有利になるように洗脳し手駒とした。
洗脳を史上初めて使ったのが中国だったというのも驚きだった。
http://www.tabiken.com/history/doc/K/K236R100.HTM

例えば、米空軍のパイロットを捕虜として捕らえた際に、
「おまえたちは細菌爆弾を使って1万人の住人を虐殺した」
と偽の死体写真や資料を使い、何十時間も見せて、自分がやったのだと思い込ませる。
それが完璧に刷り込めたと判断すると、世界中のメディアに出して
「私が細菌爆弾を落とした」とか「私が将来子供を持ったらこのことは絶対に言えない」と涙ながらに語らせて、
証言させたり、捕虜の解放時に証言させたりと、世界がそう思うようにした。

このように洗脳が成功した捕虜を中国では「進歩人」と呼んで、捕虜の待遇を格段に良くした。
無論、再教育に従わないものは手酷い暴力にあった。暴力が嫌で洗脳されたフリをした。
実際に、その証言を信じる者もアメリカ軍の内部に出てきたくらい効果はあった。
現場は混乱し調査にかなりの手間を取られたほどだった。
今でもこの中国のプロパガンダを信じている日本人がいるくらいで効果的だった。
ttp://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/beigunsaikinsenzittai.htm
この件は「朝鮮戦争 洗脳」のキーワード検索で出る。

515 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 19:24:24 ID:vOYtcBCZ0
>>514
やはり「進歩的文化人」は(ry

516 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 19:54:35 ID:Jok7vYP60
南京大虐殺がもしあったなら、
ホンモノの写真やフィルムがなんで残ってないの?

中国人が行っていた、体の肉を徐々にそぎ落とす刑罰の写真さえ残ってるのに。

517 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 19:59:20 ID:AJtblUUxO
維新政党・新風にがんばってもらお
http://www.shimpu.jp/

518 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:07:46 ID:lx0d5fTeO
東京空襲は何万人だっか?
あの空の要塞B‐29が民間人に行った無差別大量殺人事件。

南京に30万…
それ、本気で通っちゃうんだ?

519 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:22:14 ID:LznFEM880
>>516

http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html

520 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:29:01 ID:RSq8qS6G0
南京の真実(仮題) 公式HP
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

「情報戦争勃発」とも言える危機的事態に、私たちは大同団結し、誤った歴史認識を是正し、
プロパガンダ攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世界に伝える映画製
作を決意しました。

【反日プロパガンダに反撃】南京の真実【情報戦争勃発】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169896282/

521 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:30:09 ID:Jok7vYP60
>>519
また、それかよ

522 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:31:06 ID:MKOlQNqv0
>>511
>もともと太平洋戦争は、「アジアの出る杭い」日本を攻略するために欧米が中国をけしかけ

これはおかしいな。

日本は満州事変の後も華北に分離工作を仕掛け、抗日気運を煽った。
それが抗日一致の西安事件にも繋がった。
天皇陛下自身も、長城を越えて北支に介入すれば、中国のみならず欧米との軋轢もあると懸念してた。

日本は自らリスクを取って、勢力圏を拡大しようとした。
情けない責任転嫁をするな。


523 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:33:16 ID:vP9RV3jFO
日本人が笑いながら「殺したアルヨ」って語るのか?

524 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:33:51 ID:MKOlQNqv0
>>511
>欧米が中国をけしかけ戦争へと日本を追い込んでいった結果ですから、
>日本に非があるわけじゃありません。

満州事変〜華北分離工作の段階で、日本は条約を無視してるのだが。


525 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:34:37 ID:nAvLFN6aP
>>503
アイリスチャンなんて捏造者として世界に認められている人物だから
南京大虐殺と言えば民間人数十万人虐殺のことなんて定義は確立してない?
なんで「江蘇省社会科学院とか南京大学とか侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館とか」は無視するですか?
江蘇省社会科学院とか南京大学とか侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館とかも捏造者として
世界に認められている団体であるということですか? それは素晴らしい!

南京大虐殺問題、第一部完!

支那・アングロサクソン先生の次回作にご期待ください!

ですね? そおゆう主張ですね?

526 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:34:51 ID:byFDn4+4O
ルー・リードのバーカ。

527 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:38:59 ID:Jok7vYP60
>>519
中共のやつらはこういうことを平気でやるからな。
で、アサヒとかが取り上げていつものように自爆する。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~KU3N-KYM/tyousa03/nank3.htm

528 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:44:30 ID:iVQ2WBlPO
>525
このスレッドだけでも最初から読んで見たら?

529 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:48:04 ID:kJR6+3cs0
>>518
空襲ってのはとにかく人を数殺すには非効率的な手段だよ。

530 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 20:59:35 ID:kJR6+3cs0
戦後、東京など空襲を受けた地域を実地調査した米軍は
そのあまりの費用に対する被害の小ささに愕然とし、ドゥーエが提唱し世界に広まった
戦略爆撃万能論は以後用いられなくなった。
人を殺したいだけならやはり地上軍による殲滅作戦に限る。
空襲は地形の影響を受けすぎるし、何より費用が掛かり過ぎる。

531 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 21:09:48 ID:G60ndUoq0
アイリスチャンのアメリカを批判した本を
大々的に広告すれば、「レイプオブ・・」の信憑性がた落ち。


532 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 21:43:01 ID:0GFzvCrv0
>>524
歴史の実態を大きな出来事だけで見て行ってしまうと、背景に流れている多様な動きを
見落として当時の事態を見失うことになる。

中国は内紛と権力闘争に明け暮れ、やむなく平定へ出た日本に牙を向け続けていた分けで
日本が侵略したと言う方便は欧米流の見方で史実とは異なっています。

533 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 21:47:54 ID:qyOH9d4Z0
中国は日本を歴史問題で叩けば叩くほどアジア開発銀行から目に見えない金
をブン盗れるし(対中ODA削減してもこういう抜け道から金が流れている)、
チベット、モンゴル、トルキスタンのような中央アジアの不当な弾圧問題、
法輪講学習者のおぞましい臓器売買目的虐殺などについて国際社会の批難を
かわせると思っている。

日本は南京事件について正当な反論をしつつ、中国が暴かれたくないものを
どんどん世界に向けて発信し続ければいいのである。
これは近代国家が避けて通れないまさに情報戦争だ。

534 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 21:52:40 ID:TeWU7rZCO
文化庁はつべこべ言わずに、薄気味悪い日韓融合映画の支援金3000万をこっちに廻せ!


535 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 21:56:05 ID:kxxay83p0
旧日本を擁護するウヨってここまでずうずうしい主張できるのか。
感心した。
>>532
> 中国は内紛と権力闘争に明け暮れ、やむなく
なにその「やむなく平定」って。
ある国が内乱に明け暮れてるからって他国が
それに介入、侵略しそのまま居座ってよいと言う理屈などありませんが。
満州国の正当性は世界のどれだけが認めましたか?

536 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 21:56:13 ID:qyOH9d4Z0
>>532
そう。
欧米から見れば、日本は彼らの「権益を侵害した」というだけで、
かならずしも侵略をしたわけではない。
中国自体は当時複数の暫定政権が乱立し事実上の内政状態にあったわけで、
実際に在留邦人が惨殺されるなど治安上大きな問題があった上に、度重なる
軍事的挑発があったからこそやむを得ず武力による治安維持活動に出たのである。
これは国連常任理事国(列強5カ国のうちのひとつ)として日本が当然ながら
行った措置であって、侵略行為とは現代の解釈においても言えないものだ。

537 :題名が語る真実:2007/01/30(火) 21:58:14 ID:mwFRyrW4O


つ【RABE OF 南京】


つ【FAKE OF 南京】


プギャプギャ━━━m9(^Д^≡^Д^)9m━━━━!!!!!!!!!!



538 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 21:58:27 ID:LznFEM880
>>536

在留邦人が惨殺されるような危ない場所なら、残った人はとっとと日本に戻ってきたほうが良いかと思いますが。

539 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 21:59:44 ID:wK80eymD0
ま、今のイラク戦争みたいなもんだ。

540 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:03:04 ID:V65+k5PD0
まあ右翼反動が必死で抵抗しても世界の趨勢には逆らえないってこと。
世界は真実を見据えているよ。天皇家は古代から大陸に野心をもっていたんだ。
その夢を現実にできたのが明治〜昭和の天皇一派さ。
南京を血祭りに揚げるのが嬉しくてたまらなかったろう。(w

541 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:06:20 ID:LznFEM880
>>540

天皇家というか、とりあえず軍部は戦線の拡大には反対でしたが

542 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:06:22 ID:qyOH9d4Z0
>>539
いやイラク戦争とはまったく違う。
欧米列強と日本が激しく権益を争った場所だ。
実際に満州国樹立までの道のりだけを見ても、ロシア、アメリカ、イギリス
そして日本が対立や共闘を繰り返した挙句に、日本が傀儡国家を樹立する
(つまり権益争いに一定の決着を見た)に至ったのだ。
大東亜戦争とはその延長線上にあるものだ。

543 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:07:15 ID:kxxay83p0
このスレでやられてるような
「敵兵なのだから捕虜だからと言って殺しても問題ない」
だとか
「日中戦争は侵略ではない」
みたいな妄言振りまく限り、この映画が世界的な賛同を得られることは決して無いだろうね。

544 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:08:31 ID:WFb3M9WD0
あるあるは捏造だとバッシングして、こういうのは野放しとは日本はまっこと不思議な国。

545 :東京いぎん  ◆aRAnj9VVXE :2007/01/30(火) 22:11:31 ID:qKd6CtT40

日出国に負けたんでしょうからねえ(^^)b


もっとも捏造だしな

546 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:16:24 ID:kJR6+3cs0
>>543
無いだろうね。
世界どころか、日本ですら。

547 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:17:05 ID:qyOH9d4Z0
>>543
論点が違う。
敵兵捕虜を殺せば国際法違反だが、便衣兵は国際法上捕虜とは見なされないので
保護する義務はないということだ。
だがこれは処刑したことについての人道上の問題までも否定するものではない。
ただし、便衣兵掃討作戦において民間人が殺傷されたのであれば、その根本的な
責任は便衣兵として安全区に潜行した中国にもある。

日中戦争はかならずしも侵略とは言えない。
内乱状態の中国を平定するための治安維持活動である。
ただし満州国の樹立に関しては、「防共」という目的があったにせよ
結果的に侵略と思われても仕方がない。

ようするに、日中戦争ひとつとっても個別の複雑な事象や原因が交錯して
いるのであって、これをバカみたいに近視眼的発想で「侵略」だ「虐殺」だと
論じるのはおかしいという事が言いたいだけだ。

548 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:18:57 ID:GqBfQmwyO
>>540
おまえが人間である事が捏造
いいか?おまえは害虫なんだよ。

549 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:20:31 ID:c0CIbd7WO
で、笑いながら見ればいーのか?

550 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:20:47 ID:0GFzvCrv0
>>535
満州国が国際的に非難されているとは思いませんが、ロシアの南下を防ぐ能力の無かった
当時の中国を庇護することは、同じアジアの先進国である日本としての責務です、
食い物にされることを見て見ぬ振りすることは誇れた事ではないのでは。

そのために多くの日本人を極寒の満州の国境線へ殖民したことは、その後の彼らの過酷な
不幸を生むわけですが、日本人の犠牲がどれほど彼らが理解されているか分かりません。

551 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:21:03 ID:nAvLFN6aP
と、日本人同士が日本国内だけで国際法だ政治力学だと何やら細かい話をしている間に
世界では「鬼畜の日本軍が民間人を組織的に数十万人虐殺!」という映画が
ドンドン公開されていく…

日本人ってホントにお間抜けw

552 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:21:35 ID:1+2mlNRj0
>日本の平和活動家によって収録されていた過去のインタビュー映像
誰の?使える映像有ったのか?w

553 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:21:42 ID:agvym6df0
あるある大中華

554 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:24:31 ID:nAvLFN6aP
>>552
ようつべで「南京」で検索かけてみ、いっぱい出てくるから

555 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:26:00 ID:7CP+j7XL0
これは酷いプロパンガスですね

556 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:26:31 ID:GqBfQmwyO
本当に安倍総理のバカは何やってんだよ。

支持率が欲しけりゃ、国民の関心を引くのが定石だろーが。

この捏造映画南京を非難すりゃどれだけ国民の指示が仰げると思ってんだよ。

まぁ、バカ天皇の親族だかが南京肯定的な事を言った過去があるから無理だろうが。

557 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:26:50 ID:siTs1lyQ0
421 みや ◆ljF/o4D3II New! 2007/01/30(火) 21:16:00 ID:blVuboaB
チャンネル桜 TV掲示板収録
討論内容 : 南京事件 

収録日 :2月9日金曜日 午後18時頃から休憩を含め4時間程度
放映予定:2月10日土曜日 21時から3時間
場所 : 渋谷チャンネル桜スタジオ 最寄り駅 JR渋谷駅 東京メトロ表参道駅

みや東亞 miya3miya@mail.goo.ne.jp までご連絡を。

南京虐殺を肯定している方の出演を募集します。
日本語での討論が可能であれば国籍を問いません。
番組内での紹介は番組内ハンドル名になります。顔を隠したい方はサングラスその他を準備お願いします。
交通費及び寸志がでます。こちらの領収書には実名が必要です。謝絶すれば匿名も可能です。

558 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:26:55 ID:kJR6+3cs0
>>550
>満州国が国際的に非難されているとは思いませんが
おいおい。
>ロシアの南下を防ぐ能力の無かった
ロシアは日露戦争以降極東での拡大に興味を失っていたよ。
第一、革命騒ぎでそれどころじゃないし。
満州事変が逆に極東におけるロシアの危機感に火をつけた。
事変以降、極東赤軍は増加の一途を辿る。

559 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:27:00 ID:EVrao9O70
中共の殺した中国人・国内異民族の数に比べれば少なすぎる。
しかも、中共の方は現在進行中だし。

560 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:27:57 ID:5mV3ehKD0
http://www.youtube.com/watch?v=C5eJBAh9a94
井筒が日本人に対して吠えまくってます必見! ただし何故か挙動不審で誰かの目におびえてます。
http://www.youtube.com/watch?v=C5eJBAh9a94
井筒が日本人に対して吠えまくってます必見! ただし何故か挙動不審で誰かの目におびえてます。
http://www.youtube.com/watch?v=C5eJBAh9a94
井筒が日本人に対して吠えまくってます必見! ただし何故か挙動不審で誰かの目におびえてます。
http://www.youtube.com/watch?v=C5eJBAh9a94
井筒が日本人に対して吠えまくってます必見! ただし何故か挙動不審で誰かの目におびえてます。
http://www.youtube.com/watch?v=C5eJBAh9a94
井筒が日本人に対して吠えまくってます必見! ただし何故か挙動不審で誰かの目におびえてます。
http://www.youtube.com/watch?v=C5eJBAh9a94
井筒が日本人に対して吠えまくってます必見! ただし何故か挙動不審で誰かの目におびえてます。
http://www.youtube.com/watch?v=C5eJBAh9a94
井筒が日本人に対して吠えまくってます必見! ただし何故か挙動不審で誰かの目におびえてます。


561 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:29:40 ID:qyOH9d4Z0
>>556
何もやってないよw
靖国だって「逝くか逝かないか言わないのは曖昧にしているのではない」
などと意味不明の妄言吐いて汗かいてるぐらいだし

562 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:30:44 ID:V65+k5PD0
日本共産党が政権を執るのは確実だから、ウヨは今から身辺整理しといたほうがいいぞ。
南京事件を否定なんかしたら、再教育してもらうから。

563 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:31:32 ID:5mV3ehKD0
>>562
つれねーよ

564 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:33:17 ID:EVrao9O70
>>562
その前に沖縄独立とかでやりすぎて、中国がへまするな。日本にまで手が及ぶのはその後だ。

565 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:35:09 ID:MKOlQNqv0
>>532
>中国は内紛と権力闘争に明け暮れ、やむなく平定へ出た日本

これも腑に落ちないな。
蒋介石の中華民国は、北伐を成功させ、満州軍閥を従属させ、共産勢力も追いつめてたが。
むしろ日本の行動が混乱要因になったとも言える。

蒋介石の支配=内紛?
日本の支配=平定?

混乱でやむを得ず平定というより、
満州軍閥と上手くいかなくなり追い出し。
終盤で北支に足掛かりが出来たから分離工作に繋がったんだろ。

侵略・解放とか下らない政治用語の議論をする気はないが。


566 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:41:04 ID:kJR6+3cs0
満州事変当時のロシア=ソ連は、東支鉄道を初めとする北満州の権益を維持できるなら、あとはどーでも良いと考えていた。
ソ連が極東に危機感を持つようになるのは日本が満州事変を起こし、
満州国が成立し、日ソが国境を接するようになってからの事。
以後、ソ連は極東赤軍を増強させる事になる。
ソ連の南下を口実に起こした満州事変が、逆にソ連の関心を引いてしまったわけだ。
まさに、藪蛇。
日本大間抜け。

567 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:45:52 ID:qyOH9d4Z0
>>565
だから共産党軍は巻き返しを図るべく日本軍と国民党軍双方を挑発して
盧溝橋事件を起こしたのだ。

568 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:49:48 ID:kxxay83p0
>>550
満州国承認の採決で賛成が何票あったと思う?

0票だ、馬鹿w

569 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:52:08 ID:MKOlQNqv0
>>567
共産党謀略説も根拠曖昧で主流ではないが、否定はしない。
正しい日本が混乱の地を平定してやったと言う考えが、厚顔無恥すぎ。
どこだって利益を計って動いてるだけ。


570 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:54:52 ID:MQNc6hJ7O
歴史なんかどうでもいい。
とにかく厨国嫌いなんだもん。
あ、料理もw

571 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:55:15 ID:kxxay83p0
>>547
便衣兵の定義をしてみてくれ。
ちなみに軍服を脱いだだけで国際法違反にはなりえないし、
当然ゲリラともみなされない。
軍服を脱いで戦闘行為をした時点で初めて国際法違反の余地が生ずる。

572 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:58:55 ID:qyOH9d4Z0
>>569
日本が混乱の地を平定してやったのではなくて、平定しないと在留邦人にも
危害が及ぶからやむなくやったのだ。
いずれにしても誰かがやらなければいけなかったこと。
米英などは地上部隊を展開させないかわりに沖合いの軍艦から艦砲射撃だってやっている。
当時の日本は第一次大戦に参戦し、ロシア革命にも治安維持に出兵するなど
常任理事国でもある列強の一員としての国際貢献への責任を認識していたのだ。

573 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 22:59:58 ID:kxxay83p0
>>572
国内で何を喚こうが勝手だが、
外国でそんな妄言振りまくのはやめてね。
日本の恥だから。

574 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:00:25 ID:LznFEM880
>>570

家電製品の部品は?
おまえさんが使っているPCは韓国と中国で3〜5割の部品を使っていると思うけど

575 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:01:13 ID:qyOH9d4Z0
>>573
揶揄する前に反論ぐらいしたらどうだ卑怯者

576 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:01:20 ID:sN+KP7U10
>>571
当時 中国は国民党支配。

共産党は「国」ではない。国ではない存在が私兵を集めて 破壊活動をおこなっているのは 通常テロとみなされるのではないか?

577 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:05:04 ID:kxxay83p0
>>576
意味がわかんないんだけど。
たとえば

アメリカは今現在共和党支配。
共和党は国ではない。
国ではない存在が兵士を集めて破壊活動を行ってるのは通常テロとみなされるのではないか?

とこういうことを言いたいのか?

578 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:05:35 ID:MKOlQNqv0
>>572
>常任理事国でもある列強の一員としての国際貢献への責任を認識していたのだ。

満州事変や華北分離工作は、不戦条約や九カ国条約をないがしろにしてるが。
条約を破るのが、国際貢献への責任か?
それに国連脱退を選んだし。

満州事変を日本による中国主権の侵害とする調査報告書
賛成42、反対1(日本)、棄権1(シャム、後のタイ)
これが国際社会の現実。


579 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:06:06 ID:yMJ9Tf6q0
>>574
何言ってんだ?

580 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:08:59 ID:sN+KP7U10
ドイツの話で悪いんだが
ナチス政権下のドイツには  国防軍 と ナチス親衛隊 の2つの軍隊がいて
国防軍に所属している兵士はたしかに軍人だろうが  ナチス親衛隊に所属している人間は軍人とはいえない。

さらにいうと 当時 中国共産党は 国連に議席をもっていたわけではなく、ナチス親衛隊よりも軍隊という存在からは遠い。 

581 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:14:22 ID:qyOH9d4Z0
>>578
国連脱退は満州国樹立して欧州諸国の半数(約30カ国)の承認を受けてもなお
米英などと対立した「結果」の話であって大東亜戦争への「出発点」じゃないか。
日中戦争の経緯そのものとは何の関係もない。

調査報告書の件についても、そういう各国の誤解がさらなる戦争への原因になって
いるわけであって、それをきちんと検証して正すべき所は正すということを
今やろうとしているだけだ。

582 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:14:59 ID:MQNc6hJ7O
>>574
そうなんだよなぁ…
実際、日本で中韓の物を全く使わずに生活って、
限りなく不可能なんだよね。

嫌いだけど不便なのは困るこの矛盾。
純国産電化製品とかありえなす。

583 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:16:49 ID:LznFEM880
>>557
>収録日 :2月9日金曜日 午後18時頃から休憩を含め4時間程度

_
日曜日収録にしてくれよ・・・

584 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:18:55 ID:0GFzvCrv0
>>568
朝鮮半島同様、統治方法はそれぞれの民族の状況に適した形があるわけで、独立国家への
道筋を造ろうとする日本の意図は間違ってはいません、当時これほど立派な庇護者は
世界的に見てもいなかったでょう。

日本の意図を当時の欧米が理解する筈はないですけど、こうしたやりかたは近代国家を
築いてゆく有効な方法で、アジアの唯一、近代化を成し得た日本は周辺国の近代化を
責務と思って行動しているわけなんですよ。
現在でも日本の行いを非難する国際社会があれば、歴史を知らないと言うことです。

585 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:19:42 ID:KrXiGbyC0
作り話なんか見てもしょうがないだろうに。
俺は最近ノンフィンクションがメインなんで、こういうフィクションには興味はないんだ。

586 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:20:14 ID:kJR6+3cs0
>>581
>国連脱退は満州国樹立して欧州諸国の半数(約30カ国)の承認を受けてもなお
>米英などと対立した「結果」の話であって大東亜戦争への「出発点」じゃないか。
>日中戦争の経緯そのものとは何の関係もない。
時系列からして間違ってんぞ。
わざとやってんのか?

587 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:22:37 ID:qyOH9d4Z0
>>585
問題はこの手のフィクションがノンフィクションかのように喧伝されることであって、
それをネタに日本が政治的に極めて不利な状況に置かれることが目に見えるからなんだよ。
こういうプロパガンダの結果として日本は大金や技術や名誉を失うということ。


588 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:25:20 ID:LznFEM880
>>587
>それをネタに日本が政治的に極めて不利な状況に置かれることが目に見えるからなんだよ。

なんで政治的に不利な状況に?

>こういうプロパガンダの結果として日本は大金や技術や名誉を失うということ。

なぜ大金や技術や名誉を失うの?

戦後の日本国は戦前の大日本帝国の否定によって成り立っているとばかり思ってましたが。

589 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:29:07 ID:yMJ9Tf6q0
>>566
満州事変以前から極東ソ連軍が増強されていたという証拠を見せれば、その意見は否定できる?

590 :名無しさん@七周年:2007/01/30(火) 23:49:24 ID:1gh+s+XQ0
youtubeでも日本と中国で互いに動画UP合戦やってるよ

591 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 00:01:42 ID:PQ9nl2ULO
  捏  造  大  国  中  国

592 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 00:13:00 ID:imvH0nFu0
南京大虐殺はあったのは事実なんだから捏造とか言ってもそっちの方が捏造

593 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 00:23:33 ID:QeNdxE/+0
http://blogs.yahoo.co.jp/sshin33jp/3777830.html


594 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 00:25:15 ID:7ICFGg4C0
AOLはもう使わねえぞ!

595 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 09:32:50 ID:zcX5MP1W0
>チャンネル桜 TV掲示板収録
>討論内容 : 南京事件 

>収録日 :2月9日金曜日 午後18時頃から休憩を含め4時間程度
>放映予定:2月10日土曜日 21時から3時間
>場所 : 渋谷チャンネル桜スタジオ 最寄り駅 JR渋谷駅 東京メトロ表参道駅

>みや東亞 miya3miya@mail.goo.ne.jp までご連絡を。

>南京虐殺を肯定している方の出演を募集します。
>日本語での討論が可能であれば国籍を問いません。
>番組内での紹介は番組内ハンドル名になります。顔を隠したい方はサングラスその他を準備お願いします。
>交通費及び寸志がでます。こちらの領収書には実名が必要です。>謝絶すれば匿名も可能です。

596 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 12:29:58 ID:TlJfc6ZJP
南京攻略戦概略

昭和12年11月20日、蒋介石は「遷都宣言」を発し首都を重慶に遷すことにした。
26日、唐生智を司令官に「首都保衛軍」を編成、約10万人の大軍が南京防衛についた。
日本軍が南京に迫りつつある12月7日、蒋介石は宋美齢とともに廬山に逃走、市内の混乱は激化した。
市民の3/4はすでに退去していたが、城外の村落数百ヶ所は支那軍の焦土作戦により焼き払われ、
焼け出された村民が城内に流れ込んだために各所で掠奪が始まり暴徒が横行した。
日本軍は第16師団が紫金山、第9師団が光華門、第6師団が雨花台にせまり、12月10日南京城に総攻撃を開始。
12月12日、城内には支那軍の敗兵が流入し、逃避行に備え食料品店を襲い、車両などに放火していた。
唐生智は撤退を決定し、退却命令を出したが、命令が全軍に徹底する前に唐生智は対岸に逃走してしまい、
指揮官に見捨てられた支那将兵はパニック状態で下関に殺到し、あるいは安全区に逃げ込んだ。
下関の手前にはユウ(手偏に邑)江門があり堅く閉ざされていた。敗兵たちはベルトやゲートル、
引き裂いた服などで綱を作り城壁外に降りたが、墜落死する者もあり、支那軍の督戦隊が逃亡兵を銃撃した。
下関埠頭でも船を求める市民や将兵の修羅場だった。群集におされ揚子江に転落する者もあり、
乗れなかった兵は離岸しようとする船に発砲し、かろうじて離岸した船は定員オーバーで沈没した。
12月13日の夜が明けたとき、既に支那軍の組織的な抵抗は終わっていた。

…まぁたしかに南京では民間人にも戦意を失った兵士にも多数の死者が出たようですがw

12月7日の時点でとっとと逃げ出した蒋介石のコメント(1月22日の蒋介石日記)
「倭寇(日本軍)は南京であくなき惨殺と姦淫をくり広げている。
野獣にも似たこの暴行は、もとより彼ら自身の滅亡を早めるものである。
それにしても同胞の痛苦はその極に達しているのだ」

597 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 12:34:50 ID:PQ9nl2ULO
>>592
南京大虐殺という言い方は、捏造。
所詮、戦争中の一つの出来事。

南京大虐殺←かなり大袈裟(ブサヨ)
南京事件←無難
そもそも南京で何も無かった←キチガイ右翼

598 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 12:41:34 ID:TlJfc6ZJP
何もないわけないわなw

上に書いたように南京防衛軍が周辺の村落を焼いて
焼け出された村民が市内に流入して暴徒化して
防衛軍の司令官が逃げ出して取り残された下っ端が暴徒化して
「南京防衛軍のせいで」たっくさん死んだ、兵士も民間人も。

さらに日本軍による攻撃で死んだ兵士も民間人もいるだろ。
捕獲されて連行中に暴動を起こして射殺されたヤツもいるわな。

んで戦闘終了して平和が蘇った南京でも暴徒も残ってるし
日本軍だって何万人もいて犯罪者は皆無じゃないから
殺人数件に強姦十数件くらいはあったらしいね。

599 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 15:50:54 ID:ysGmPuSk0

支那の工作員がすごいよ。民族性のなせるわざか、やること汚いねえw

支那に都合の悪い動画ページが破壊されている。↓

http://www.youtube.com/watch?v=I8ttonLoAhg
元ページ→http://72.14.235.104/search?q=cache:yVj9QkiR6u8J:www.youtube.com/watch%3Fv%3DI8ttonLoAhg+Road+to+Nanking+in+1937-1938&hl=en&ct=clnk&cd=1

ここにコメントしてる外人みんなアホだ↓ まともな日本人が反論しないと駄目だぜ。
http://www.youtube.com/watch?v=YoW2WYdOsvg


600 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 15:54:43 ID:samPBwWJO
>>597 馬鹿だろお前


601 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 16:07:41 ID:FxCWcvZS0
まぁこの映画極一部のマスコミ除いて日本では黙殺されるわ
ようやくだがそこまで来てはいる

602 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 16:15:19 ID:41KpdygxO
日本は好きです
若い世代にとって南京戮殺は学校で、ならって覚えてるだけです
お父さんぐらいの世代がもっとも反日です。お父さんのお父さんが闘ったので、しょうがありませんね。
でもぼくは戮殺があったかないかと討論するよりも、お互いが手をだしあって争いをさけるべきだと思いますが。

603 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 16:18:20 ID:bJXDYaaDO

例えば戦時中は民間偽装なんて卑劣な真似は互いにやったことであって、
それ故に本来攻撃してはならない相手に攻撃なんて事例は事欠かない。

だから、その事については互いに言いっこナシよってのが国際社会のルールなのになw

日本が政策として中国人絶滅を企図して軍令で民間人数十万人を虐殺したならまだしも、
捕虜資格非保持者、及び武装勢力の処刑とそれに伴う幾ばくかの民間の被害について謝罪など
コレっぽっちも必要ない。

604 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 16:21:53 ID:1jeTo2k0O
笑いながら悪事を働くのは朝鮮人の特徴

605 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 16:56:16 ID:1KWzWone0
クソが。
チベット人に置き換えて作ったらどうだ?

606 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 17:12:07 ID:EG73L/Sd0

不思議なのが、中国・韓国でもそうだが、戦前、戦時中を体験している80歳代以上の

人々には親日が多いと言うことです。


607 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 17:13:28 ID:2cHf1Iaf0
文化大革命とチベット大虐殺の映画を作れよ!


608 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 19:17:50 ID:PQ9nl2ULO
>>607
禿同

609 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 19:19:14 ID:ilbE8NRp0
>数の多寡は問題ではない
はぁ?数の多寡の問題は大きいですが?

610 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 19:25:18 ID:PQ9nl2ULO
支那(笑

611 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 19:31:30 ID:4HKwIu330
>「犠牲者数についても、激しい論争があるのは承知している。そこで、私たちは東京裁判
>での数字を引用することにした。もっと少ないという意見はあるだろう。では、少なければ問題
>ないのか?というのが私の意見だ。数の多寡は問題ではない」

確かに数の多寡は問題でない
問題はそれが真実か否かだ
日本人は数を問題にしてるのではない
真実と乖離していることを問題にしている

612 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 19:32:47 ID:u/4RM548O
数の問題じゃないのか。


じゃアメリカ国民はすべてレイプ犯ていっても全然OKだね

613 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 19:35:39 ID:5xowgsg1O
日本人が悪いに決まってる

南京大虐殺で40万という民間人の命を奪った

614 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 19:42:26 ID:Qi+jJFRn0
何故報道しない日本のマスコミ!!(H119.1.30) ●http://www.nicovideo.jp/watch?v=utx7aBGloec0U
何故報道しない日本のマスコミ!!(H119.1.30) ●http://www.nicovideo.jp/watch?v=utx7aBGloec0U
何故報道しない日本のマスコミ!!(H119.1.30) ●http://www.nicovideo.jp/watch?v=utx7aBGloec0U

615 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 20:03:58 ID:n0V1M3LU0
>>613

チンポ!

616 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 20:13:44 ID:Wswe9Itx0
南京の真実(仮題) 公式HP
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

「情報戦争勃発」とも言える危機的事態に、私たちは大同団結し、誤った歴史認識を是正し、
プロパガンダ攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世界に伝える映画製
作を決意しました。

【反日プロパガンダに反撃】南京の真実【情報戦争勃発】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169896282/

617 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 20:40:59 ID:b/4IooGB0
>では、少なければ問題ないのか?というのが私の意見だ。数の多寡は問題ではない
三笠宮崇仁親王も同様の事を言ってたな、ネトウヨども分ったか?

618 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 22:57:09 ID:IYu6n9eB0
>>616
製作委員会のページが更新されてて、10口以上の寄付はエンドクレジットに
名前が出るって書いてあったお。
100口で特別協賛扱いだって。

619 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 22:59:54 ID:Jo/VvyUF0
文化】 「多くの中国人に見て欲しい」 映画"チベット"初公開…中国人が笑いながら虐殺語るシーンも★3

文化】 「多くの中国人に見て欲しい」 映画"チベット"初公開…中国人が笑いながら虐殺語るシーンも★3

文化】 「多くの中国人に見て欲しい」 映画"チベット"初公開…中国人が笑いながら虐殺語るシーンも★3

文化】 「多くの中国人に見て欲しい」 映画"チベット"初公開…中国人が笑いながら虐殺語るシーンも★3

文化】 「多くの中国人に見て欲しい」 映画"チベット"初公開…中国人が笑いながら虐殺語るシーンも★3

文化】 「多くの中国人に見て欲しい」 映画"チベット"初公開…中国人が笑いながら虐殺語るシーンも★3

文化】 「多くの中国人に見て欲しい」 映画"チベット"初公開…中国人が笑いながら虐殺語るシーンも★3

文化】 「多くの中国人に見て欲しい」 映画"チベット"初公開…中国人が笑いながら虐殺語るシーンも★3



620 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 23:01:11 ID:ZVEcr/q9O
こんな反日国家にいつまでも金を払い続ける馬鹿な日本

621 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 23:01:52 ID:6OgVYCiD0
ナゼ、フジサンケイを必死に叩くのか…その理由は。

『それでもあなたは黙っているのか?取り上げているのは産経だけ、
スルーするマスコミ日本のマスコミは中国の手先か?中国に屈服した日本のマスコミ』

何故報道しない日本のマスコミ!!(H19.1.30) ●http://www.nicovideo.jp/watch?v=utx7aBGloec0U


622 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 23:03:17 ID:IYu6n9eB0
ODA止めてもアジア開発銀行とか遺棄化学兵器処理とか、なんだかんだ
理由つけて金流すからね、日本の官庁は。

623 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 23:07:49 ID:jgAMj7QPO
たしかに日本が悪い。
おバカなチュンをまともに相手していたから。
現状の北キムチ同様の扱いで良かったのにね。昔から。

624 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 23:10:22 ID:bWG5Ct4K0
発見!あるある大虐殺!

625 :名無しさん@七周年:2007/01/31(水) 23:53:52 ID:/ss1ERp10
今も日本が領土拡張の侵略戦争をやっているなら
ともかく、戦後60年間一度も戦争をやらず、
アジアで最も自由と人権が保障され、平和主義を
貫いてきた日本が、まるで戦争に反省のない国で
あるがごとき映画をなぜ作るのか。
記録として作るという考えもあるだろうが、
こんな中共が大きく介入した映画は宣伝映画であり、
記録としての価値すらない。
そもそも戦後アジア各国と領土紛争を繰り返し、ベトナム
への侵略戦争を行った中共に日本の戦争を批判する資格など
なかろうが。

626 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 00:11:29 ID:Yekg+er00
情けなくなるな…

627 :情報戦争@反撃かましてよかですか?:2007/02/01(木) 02:45:01 ID:59jS/vAZ0
これは、中国からしかけてきている本格的な情報戦争です。
日本も戦後初めて、本格的に反撃にでてきてます。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1170232313/l100


628 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 04:27:14 ID:LVCbPdIN0
http://www.youtube.com/watch?v=x7aBGloec0U

そうだその意気

629 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 09:45:28 ID:EseTP+L90
南京陥落のまえに、盧溝橋事件、通州大虐殺があったろうに

630 :情報戦争@反撃かましてよかですか?:2007/02/01(木) 09:48:44 ID:59jS/vAZ0
日本の歴史的な映画「南京の真実(仮題)」にあなたの名前が!
1万円以下のご寄付も大歓迎です。
http://www.nankinnoshinjitsu.com/shien/support_contact_form.php
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1170232313/15

631 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 09:50:21 ID:EseTP+L90
しかし話は変わるが、ネトウヨって単語が力強く誇らしい意味を持ち始めてる
事に感づいたのは俺だけだろうかね。

632 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 09:51:41 ID:ZNqtNsba0
「チャンネル桜」の社長が、番組で「処刑宣言」

テレ朝の朝まで生テレビで、南京虐殺を証言した元日本軍軍人 のおじいさん等に
対してです。
http://www.geocities.jp/nanashionakaipai/050705sakura.wmv
(7分40秒頃)
…ほんとに国賊と言っても言い切れない。もし、おまえが自分がやったなら、腹を
切れ。自分で。
(女MC)「そうですね、そいか、ほんとに中国行って土下座して、皆の石、 投げら
れるの受けてきてほしいですね。もし本当に、自分がそうして、自分 が、反省の念が、
そこまでテレビに言うんでしたら、みんなの前、どげ、私のせいで、私が止められ
なかった。申し訳ないって言ってほしいですね」

その前にですね、私はね、戦犯として、これぞ戦犯として、我々が我々の 手で、この
じいさんをですね、処刑したいと思います。これは名誉毀損で 訴えるなら、訴えて
もらいたい。ちゃんとね、やれるもんなら…
(10分35秒頃)
…こういう形で、日本と日本国をですね、日本人をですね、貶める。ほんと許せない。
これこそ私は、もう一回言いますけども、こういうじいさん達こそ、今、我々戦犯と
して、日本国民の手で、もう処刑しなきゃいけない。いっくら年とったって、私は駄目
だと思います、これは。なにを。恥ずかしいと思わないかとね。ちょっと、あの、
ちょっと興奮してるようですけど、まあ結構、冷静に思ってますけど、ほんと、そう
思っています…
(11分15秒頃)
…その、南京のね、場内突入して、女子供殺したと。いっこない、いるわけ のない
女子供殺したってのは、じゃあお前はやったのかと。そんなことやるわけないはず
なのに、そういうことやったって言う。だったら自分は腹を切れって。もっと言えば、
私たちは、ほんとにこういう人たち、ヌケヌケ出てきて、やった人たちを、徹底的に
検証して、ほんとにあの我々は、この人達こそ戦犯として。
まあ時効なんかないですよ、これ。
日本をおとしめた連中として、処刑したいと思います、これは。
ほんとにそういう感じです…

633 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 10:12:10 ID:EseTP+L90
映画は見るかも知れんが(まぁ多分見たとしてもレンタルビデオ…)、鵜呑みにはせんよ。
議論のために必要なら見る。
あくまで議論の題材として見聞きし、情報を持ち合って議論し、多角的に見てみる。

まぁ、俺たちネトウヨはこれからも多面的に物事を見つめ、議論し、民主主義の基礎を忘れぬように頑張ろうではないか。

634 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 10:34:55 ID:9o3qXyOF0
レイプオブナンキンなんてもうすでに誤謬捏造のインチキ本っていう結果が出てしまっているだろう。
確かそのときに著者のアイリスチャンはピストル自殺を遂げている。
なんだかこの監督は政治的な意図はないとか、虐殺された数は問題ではないとか言ってる
みたいだが、問題は虐殺された人数とか政治的意図がどうとかではない。この事件が事実
か否かということである。そしてすでにそれは結論が出てしまっていることである。
まあどんな映画を作ろうと勝手だが、一国の名誉を辱めるようなインチキ映画を全世界に喧伝
する報いはいずれ受けてもらうことになるぞ。


635 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 10:42:06 ID:enyn6NQFP
シナ人は白人を買収して宣伝本を書かせたり宣伝映画を作らせたりするのが得意ですね
日本人はちょっと潔癖すぎ… orz もうちょっとずる賢くなってもいいんじゃないの

636 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 10:47:19 ID:xuT5k30X0
世界有数のカルト放送局である
中国国営のテレビ局と協力して制作しているのであれば、
我が国のチャンネル桜とも提携しないとバランスが取れませんね。
いかにも中立性の無い製作姿勢です。

南京事件の有無、規模については歴史家の作業に任せるべきでしょう。
映画というメディアがすべきことは、
事実に拘らず「南京大虐殺」という虚像を作り上げ、
それを持って恫喝する中国政府の方法論への糾弾です。
過去を持って現在を糾弾することの愚かさをえぐるべきなのです。

637 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 10:53:32 ID:EseTP+L90
>>636
・中国と韓国は歴史が政治の武器
・民主主義国家は歴史も科学の一つ

そもそも視点が違うのだから、扱い方が異なる。

638 :情報戦争@反撃かましてよかですか?:2007/02/01(木) 11:22:38 ID:59jS/vAZ0
防御=南京事件なんて捏造っすよ
攻撃=文化大革命、チベット、ウイグル、モンゴルで1億くらい虐殺しまくってる国がありますよ!

攻撃は最大の防御だ!

639 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 11:25:08 ID:L0pBUC0J0

支那の報道官が、鉄の証拠がある、とか言うが、文献的証明はされているか?

どの文献の、どこに書いてある、と言うのを聞いたことがないが。

640 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 11:33:34 ID:9o3qXyOF0
「それでも僕はやってない」的な状況になってきたな。
まあ実際、大虐殺なんてやってないし。

641 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 12:26:53 ID:MavkxGiy0
一番情けないのは政治家だな。
議連がまとまって賛同でもすればマスゴミだって取り上げざるを得なくなる。
ブレークスルーにはそれしかない。

642 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 12:37:49 ID:aOqIPjNJO
チャンネル桜GJ!!!!!!!

643 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 12:50:17 ID:MavkxGiy0
南京映画の是非についてリアヨロで世論調査やってました
http://www.yoronchousa.net/vote/1930 
http://www.yoronchousa.net/vote/1928

644 :情報戦争@反撃かましてよかですか?:2007/02/01(木) 12:58:35 ID:59jS/vAZ0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1170232313/16-17
■情報戦争最前線@戦況分析 2007/02/01

 支那工作員、2chのゴー板にて工作活動を露呈したことによりゴー板からは
一時撤退を余儀なくされたが、約24時間後には果敢にも工作活動を再開した。
 なお今回の工作活動は広範囲に展開しているので、各スレの住人は注意されたし。

支那工作員の露呈っぷり(ゴー板で粘着工作するもゴーマニの内容は一切沈黙)
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1169378791/74-85

645 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 13:03:18 ID:/LWIW95s0

「映画「南京の真実」制作委員会 電話(5464)1937

http://www.nankinnoshinjitsu.com/
ですが、早くも世界中から絶大な反響があり、
(チャンネル桜の)水島社長のお話によると、早速NYタイムス、ヘラルドトリビューン、
ガーデイアン、ワシントンタイムス、ロイター、AFP,AP,UPI,
ニュースウイーク、タイム、インド有力数紙、台湾テレビ、アルジャジーラなど
外国メデイア20数社からインタビュうーを受けたという嬉しいお知らせが届いています。



646 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 13:37:23 ID:FOdYHUVh0
そもそも、自分に対して友好的な人間は罪悪感を煽って相手を操ろうとはしない
したがって、そんな事をする連中と仲良くやる必要性もない

647 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 13:49:59 ID:nVVMXVrP0
本多勝一とかの肯定派(奴は確信犯かもしれないが)が「あった」と主張するために
出してきた写真がすべて偽物や、史料価値のないものだったわけだろ?

その時点で話は終わってるがな。少なくとも「南京で何が起こったかはまだよく
わからない」というのが現状だろう。

なら、「南京大虐殺」などという言い方はやめるべきだな。そう言い続けてること自体、
プロパガンダだと白状してるようなものだ。

648 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 14:05:22 ID:1/5GhUHi0
「南京の真実」を製作する、チャンネル桜の水島代表が、
チャンネル桜の番組放送で、なんと殺人予告をしました。
http://www.geocities.jp/nanashionakaipai/050705sakura.wmv
7分40秒を経過したあたりからです。旧日本兵の戦争犯罪告白に対して

  「…ほんとに国賊と言っても言い切れない。もし、おまえが自分がやったなら、
   腹を切れと。自分で」(水島代表)

  「そうですね、そいか、ほんとに中国行って土下座して、皆の石、 投げられるの
  受けてきてほしいですね。もし本当に、自分がそうして、自分 が、反省の念が、
  そこまでテレビに言うんでしたら、みんなの前、どげ、私のせいで、私が止められ
  なかった。申し訳ないって言ってほしいですね」(女MC)

  「その前にですね、私はね、戦犯として、これぞ戦犯として、我々が我々の 手で、この
  じいさんをですね、処刑したいと思います」(水島代表)

などと、南京虐殺を証言した元日本軍軍人の方に処刑を宣言しました。

刑法 第二百二十二条 【 脅迫 】
第一項  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、
      二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。

649 :情報戦争@反撃かましてよかですか?:2007/02/01(木) 14:07:08 ID:59jS/vAZ0
>>648 ゴーマニ板にも出張乙です。 ゴーマニ読んでるかたですか?

支那工作員の露呈っぷり(ゴー板で粘着工作するもゴーマニの内容は一切沈黙)
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1169378791/74-85


650 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 14:09:42 ID:f7oio6Fa0
>>648
正論じゃないか!w

651 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 14:11:59 ID:YGMPgCyJ0
>>648

中国だと、この元軍人爺さんはとっくに処刑されてるか思想改造を受けてロボトミー化してるな(w

日本に感謝しろよ爺さん。

652 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 14:18:24 ID:LRAL3eEwO
DQN MEN タリー

653 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 14:26:26 ID:1/5GhUHi0
国連が「ナチのホロコースト否定を無条件で非難する」ことを全会一致で決議したと読売新聞の報道が
ありましたが、事実は「歴史的事件としてのホロコーストの全面的、部分的否定や、これを目的とした
いかなる活動も認めないよう全加盟国に要請する」でした。したがって、ナチのホロコーストと同列として
世界的に捉えられている「「南京大虐殺」を部分的にでも否定することは、国連決議に抵触します。
チベット民族虐殺を否定する言説も同様です。いわゆる「自虐史観から開放された」などとのたまう皆さん。
負の歴史を否定するあなたの汚い「聳え立つ恥の上塗り史観」を脳内から外に放散することは国連決議に抵触します。


■「ホロコースト否定」の非難決議、国連が全会一致で採択■

 【ニューヨーク26日時事】国連総会は26日、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)を否定する動
きを「無条件で非難する」とした決議案を投票なしで採択した。決議は、ホロコーストの事実を再検証する国際会
議がイランで開かれるなど、ホロコーストの存否に関する議論が一部で起きていることも踏まえ、米国などが提
出。100カ国以上が共同提案国となったが、イランは採択の決定に加わらなかった。

 決議はこのほか「歴史的事件としてのホロコーストの全面的、部分的否定や、これを目的としたいかなる活動
も認めないよう全加盟国に要請する」とした。これに対しイラン代表は、決議採択は「偽善的な政治運動だ」と批判
した。

時事通信社 2007年1月27日 5時46分
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007012700054

654 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 14:38:05 ID:9o3qXyOF0
少なくともイランはまともな国だということだ。

655 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 17:24:11 ID:pCqwfdGP0

米国が、日本の自慰史観論者と基地外右翼に強い警告。


■慰安婦決議案:米下院議員提出 日本政府に「謝罪要求」■

米下院の与野党議員は31日、太平洋戦争中の従軍慰安婦問題をめぐり、
日本政府に対し「明確な形で歴史的責任を認め、謝罪する」よう求めた
決議案を提出した。

昨年も同様の決議案が提出されたが、今回は日本の首相の公式な謝罪
声明を新たに要求。旧日本軍の強制を認め、謝罪した93年の「河野洋平
官房長官談話」の見直し論が自民党内議員に起きていることを強く
けん制する内容となっている。(共同)

毎日新聞 2007年2月1日 12時08分
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20070201k0000e010058000c.html


656 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 18:17:26 ID:hU9sTcQQ0
殺したのはチャイニーズ強盗団。

なんでも日本のせいにする、しかも数字捏造。

バレバレなんだよ!!糞支那畜!!

657 :情報戦争@反撃かましてよかですか?:2007/02/01(木) 18:43:54 ID:gPklRGJM0
>>655

米議員の仕事には、通るはずのない『決議案』を提出することで、お金を貰うビジネスがある。

とすると今回のビジネスは、『支那工作員』よりお金を貰い、『決議案』を提出したのだろう。

映画「南京」同様の、中国&米 共同作戦だね。

658 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 18:45:26 ID:Cgx0sozy0
竹島は朝鮮人に不法占拠されています。朝鮮人から竹島を取り戻しましょう!
竹島は日本の領土です!

福沢諭吉 「脱亜論」 (明治18年)

日本の不幸は中国と朝鮮だ。
この二国の人々も日本と同く漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、もともと
人種的に異なるのか、教育に差があるのか、日本との精神的隔たりは、あまりにも大きい。
情報があまりにも行き来する時代にあって、近代文化や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。 国際的な紛争の場面でも
「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じる事もない。 もはやこの二国が国際的な常識
を身につける事は期待してならない。

「東アジア共同体」 の一員としつ、その繁栄にあたってくれるなどという幻想は捨てるべき
である。 日本は、大陸や半島との関係を断ち、欧米と共に進まなければならない。 ただ
隣国だからと言う理由だけで特別な感情をもって接してはならない。 この二国に対して
も、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。 悪友の悪事を見逃す者は、共
に悪名を逃れえない。 私は気持ちにおいては、 「東アジア」 の悪友と絶交するものである。

659 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 19:17:54 ID:w/tlz8pp0
確か『南京大虐殺』があったとされてる時には南京に諸外国の特派員が居たんじゃなかったっけ?

660 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 19:26:07 ID:HmGZsSwrO
>>659
諸外国の人々は洗脳済み&買収済み

661 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 19:31:02 ID:hUw5GkV5P
>>659
 当時中国のニュースを独占していたロイター、AP、UP、アヴスと言った大通信社の記者が
南京や上海に駐在していながら、「アウシュビッツに匹敵するような何十万もの中国人を
大量虐殺した事件」を見逃したなどと言うようなことは到底考えられない。
 昭和12年12月のN・Y・タイムズのトップを幾度もにぎわしたのは何といっても米砲艦パネー号
撃沈事件である。ダーディン記者の2回の署名入りレポート(12月18日、1月9日)は、長文ではあるが
決して大ニュースではない。「南京大虐殺」がトップ記事になったことも、社説に取り上げられた事もない。
 12月から翌年1月にかけて、南京の様子を報道した記事は、小さい1段モノまで含めて10回あって、
その中には「難民区の中に逃げていた中国軍の大佐と部下の6人が、日本軍の仕業と見せかけて悪事をはたらき
捕らえられた」と言った記事や、「日本兵がアメリカの所有地に入らないよう、アリソン総領事は
日本大使館に抗議した」と言ったたぐいのものである。量殺害記事など皆無である。
 署名記事のうちマクダニエル記者(AP)は「私の見た死者は戦死者であった。中国兵、日本兵ともに
略奪した。日本は安全区を守り、ここには攻撃を加えなかった」と、どちらかと言えば中国軍が悪いという
立場で日本軍占領下の南京の状況をレポートしている。
 スチール記者(シカゴ・デイリーニュース)は「中国兵退却時の混乱と日本兵侵入時のパニック状態」を
報道しており、どっちもどっちと言ったとらえ方である。前述のダーディン記者の「日中ともに
栄光はない。日本軍は処刑・強姦をした」というレポートと、南京に残った3人の記者が書いた3人3様の
レポートをニューヨーク・タイムズは掲載しているが、一般市民、とくに(婦女子や子供の虐殺)
あるいは(捕虜の大量殺害)など、その片鱗さえもうかがうことは出来ない。
 なお松井大将は、南京陥落後上海で外人記者団と2度会見しているが、この席でも今日伝えられる
いわゆる南京アトロシティーに関する質問は何ら受けておらず、またパネー号事件やレディバード号事件で
米・英の軍司令官等に謝罪し、懇談しているが、その席上でも話題に上っていないという。

662 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 19:44:47 ID:XPDWe7La0
これはよさそうな映画ですな。中国全土で放映しましょうよ。
全人民に見ていただきましょう。そして中国全土で反日大暴動を引き起こしてもらいましょう
その勢いで、反革命まで目指しましょうよ

663 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 20:01:28 ID:n07h0Hba0
まあ上映すればいいよ
今の中国に自由な発言はないんだし
政治が絡んでないってプギャーなんだけど
中国のヤフーは民主化って言葉で検索すると2回目以降は画面真っ白になるんだぜ

664 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 20:36:46 ID:ESg35/v/0
南京の真実(仮題) 公式HP
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

「情報戦争勃発」とも言える危機的事態に、私たちは大同団結し、誤った歴史認識を是正し、
プロパガンダ攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世界に伝える映画製
作を決意しました。

【反日プロパガンダに反撃】南京の真実【情報戦争勃発】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169896282/

665 :三丁目の軒:2007/02/01(木) 22:17:58 ID:HmGZsSwrO
定期age

覚えてろよ。政治家ども。南京の捏造を証明したら、次はお前達の番だからな。


オレはやるぞ。


オレに心当たりある政治家は今のうちから「捏造証明」活動しとけよ。

666 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 23:05:38 ID:HmGZsSwrO
定期age

667 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 23:19:48 ID:HmGZsSwrO
定期age

668 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 23:46:48 ID:HmGZsSwrO
定期age

669 :名無しさん@七周年:2007/02/01(木) 23:56:23 ID:B2pb2uNj0
これはヒドイ。

670 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 04:48:46 ID:GZ0lDQ2C0
Google、過去200年分の新聞雑誌記事検索サービスを開始
http://news.google.com/archivesearch

----------------------------------------------------------------------
Googleはこのサービスを提供するために、多くの新聞社やアーカイブ企業と提
携した。無料の記事を提供しているのは、雑誌社のTIME.comや英新聞社のThe
Guardianなど。また、会員制あるいは一部有料記事要約を提供している新聞社
としては、The New York Times、The Wall Street Journal、Washington
Postなどがあり、その他にもアーカイブ企業としてAccessMyLibrary.com、
Thomson Gale、Factiva、HighBeam Research、LexisNexisなど多数の企業が参
加している。

 現時点で、News Archive Searchは英語とその他数カ国語の記事を提供して
いるという。Googleでは、他の言語のコンテンツを提供するための準備を進め
ており、他国でもサービスを提供したい意向だ。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/09/07/13217.html
-----------------------------------------------------------------------

世の中便利になったこれを使って日中戦争の情報戦が海外で
どのように報道されたか簡単に検索できる!

671 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:07:06 ID:BkBsee3IO
>>670
グーグルGJ!!!!!!!
糞支那、及び売国奴、及び、買収されたアメ公の下院議員の包囲網が出来つつあるな

672 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:14:10 ID:UrYESBhxO
これを見て中国を嫌って下さいと言うことか

673 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:20:05 ID:Zs+3h3if0
>>671

あのー
当時”南京攻略戦での惨劇を世界のマスメディアが報じてない”という嘘が一発でばれるのですが

674 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 12:34:30 ID:BkBsee3IO
>>673
バーカ。だからいいんだろーが!
20〜40万人もの人間が殺されたら、世界中のメディアが取り上げてあたりまえ。
なのに新聞にはいっさい南京の記事が掲載されていない。

これいかに。

675 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 12:37:49 ID:SAfgqVshO
千人斬りしたが人を殺してはいない

676 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:11:42 ID:DLorXWUd0
>>674 南京での惨状は記事として掲載されてますよ?だから「嘘がばれる」と言っているのですが

677 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:31:36 ID:BZcEAOwF0
まぁゴーグルは神だな・この時期200年分の報道をアーカイブするってのは
アメリカでユダ公、チョン公、チャンコロが第二次世界大戦をねたに
ゆすろうとする動きをけん制するためでもあるんだろう....当時敵だった
欧米の新聞社が日本に好意的なわけないから、日本とアジアの関係記事は
逆に今となっては超客観的な文献になるんでね?
特に有名なのはマッカーサーの日本は防衛のため中朝に進行したってのは
超リアルな話として浮かび上がってくるはず。「硫黄島からの手紙」ならぬ
「マッカーサーからの手紙」だ。

678 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:35:23 ID:BZcEAOwF0
>>676
何事にもソースだ。お前さんが言う、南京のことをリアルに
発信した記事をまず、貼れ。

679 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:36:31 ID:wkhZLFGf0
>>677 ”欧米が敵対した”ってそれはいつの話でしたっけ?たとえば米国の対日石油禁輸措置は何年?

680 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:38:34 ID:sI+hhLxR0
笑いながら語ってる連中の事って2chの事かと思ったのはオレだけではないはずだ・・

681 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:39:03 ID:HK7Gcp300
これはもう情報戦争だな、事実はどうあれ言い負けた方が悪になる

中国しね

682 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:40:11 ID:wkhZLFGf0
>>678 仕事が終わるまで6、7時間かかるから待ってくれ。待てないなら”南京大虐殺FAQ”でググってくれ

683 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:40:56 ID:WZmULksp0


映画 『あなたを忘れない』 のレビュー 

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id326060/
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD9922/index.html ←【工作員 工作中】
http://www.eigaseikatu.com/title/16643/

※【嫌 韓 厨】的な書き込みは、この映画同様に、【逆 効 果】です

684 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:47:53 ID:b/nqef/E0
中国人はいつでも地球から出て行ってもらっても構いませんよ。
10億人分の資源が浮くしね。むしろ出て行ってください。人類のために。

685 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:49:46 ID:HK7Gcp300
証拠写真は全部転載写真、日本人と名乗って証言した人は全員身元偽り

必死に偽りの事実を吐くのはやめて事実に基づいた証拠を出してほしいwww

686 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:50:00 ID:PwXSsYPo0
フィクションでも言い続ければ有った事になる韓国だと
これが、史実になるんだろうな。



韓国人には、今後一切歴史に関する事を語って欲しくないな。
お前が言うなのレベルでしか無いからさ。

歴史と言う物を、一番冒涜しているのは韓国人だ。
そして、2番目は中国人。


どうして、日本のまわりにはこう言う糞人間国家しなか無いいんだよ!

687 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:51:30 ID:b/nqef/E0
マグロ>中国人、韓国人
お願いします。出て行ってください。マグロが食べたいです。

688 :686:2007/02/02(金) 13:52:02 ID:PwXSsYPo0
アンカー忘れ。

>>683

の、糞映画に対してね。

689 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:54:07 ID:keNxkE7X0
旧日本軍が刺したのは数十万の砂人形です。

690 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:57:39 ID:b/nqef/E0
ゴキブリは考える。

ゴキブリ>中国人、韓国人

「対策を打つべき順序が違うゴキ!即刻、撤回と改善を求めるゴキ!!」

691 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 14:00:47 ID:f5VBbm3y0
吹替えには朴ろ美、釘宮理恵ら反日声優起用、アニメ化は富野。
これなら見てやるかもしれない。

692 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 14:05:02 ID:47+NSjVP0
本当に南京で虐殺を行ったと証言する人がいるなら、リアルタイムで出てきてもらって
証言してもらえば良いんじゃないですかね。

その代わり、当然人として許されざることをしたのですから、戦時中のこととはいえ責任
は取ってもらいますけど構いませんね?と。
もういい年なんだから証言して金を得るのでなく、心から恥ずべき行為をして謝罪したい
というなら出てきてみたらいいじゃん。

ホントなら中国の遺族に引き渡して好きなようにしてもらえ。

693 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 15:13:14 ID:BkBsee3IO
この時期に中国全域で株価暴落(笑

キチガイアメ公と、反日勢力以外のまともな人間は捏造映画南京を見て、とるべき行動をとり始めたな。

694 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 15:36:26 ID:mFdN6v1v0
>>692 その”恥ずべき行為”の責任者はA級戦犯として当然というわけだね。靖国神社への参拝なんざできませんよね。

695 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 15:40:14 ID:yUMKmVlx0
>>692
証言して謝罪したらなぜか捏造呼ばわりされるけどな。

696 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 16:14:03 ID:e8XqAr1t0
【社会】 「南京事件で日本軍が30〜40万人虐殺…は疑問」 南京大虐殺研究センター主任ら、中国人研究者★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170339451/l50

ゲラゲラ

697 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 18:23:08 ID:BkBsee3IO
捏造中国晒しアゲ

698 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 20:31:30 ID:Em+vLHRb0
「南京の真実」を製作する、チャンネル桜の水島代表が、
チャンネル桜の番組放送で、なんと殺人予告をしました。
http://www.geocities.jp/nanashionakaipai/050705sakura.wmv
7分40秒を経過したあたりからです。旧日本兵の戦争犯罪告白に対して

  「…ほんとに国賊と言っても言い切れない。もし、おまえが自分がやったなら、
   腹を切れと。自分で」(水島代表)

  「そうですね、そいか、ほんとに中国行って土下座して、皆の石、 投げられるの
  受けてきてほしいですね。もし本当に、自分がそうして、自分 が、反省の念が、
  そこまでテレビに言うんでしたら、みんなの前、どげ、私のせいで、私が止められ
  なかった。申し訳ないって言ってほしいですね」(女MC)

  「その前にですね、私はね、戦犯として、これぞ戦犯として、我々が我々の 手で、この
  じいさんをですね、処刑したいと思います」(水島代表)

などと、南京虐殺を証言した元日本軍軍人の方に処刑を宣言しました。

刑法 第二百二十二条 【 脅迫 】
第一項  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、
      二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。

699 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 20:49:41 ID:BkBsee3IO
捏造南京事件

700 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 20:57:31 ID:vKAPdb0QO
捏造を許すな!

701 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 21:07:04 ID:/YEPJqSp0
>>58
後でそいつらの弁護士生命絶って報復しような。
その機会は5〜10年以内には来る。


702 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 21:11:13 ID:x78KjNJ7O
たかじん委員会の英語の訳付きがyoutubeに上がってるな

703 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 21:14:54 ID:v/7l3yZR0
当時、南京に攻め入った元兵隊が「あれは虐殺と言われても仕方が
無い」と言っているよね。

去年のNHKスペシャルより。

704 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 21:18:24 ID:UsuIH+KU0
1951年5月3日〜5日のアメリカ上院で行われた、
「軍事外交合同委員会聴聞会」の議事録57ページ
ttp://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2004/maca/01/MacArthur57.html

>Strategy Against Japan In World War II
General MACARTHUR.
Yes,sir.In the Pasific we bypassed them.We closed in.
You must understand that Japan had an enormous population of nearly 80 millionpeople,
crowded into 4 islands.It was about half a farm population.
The otherhalf was engaged in industry.
Potentially the labor pool in Japan,both in quantity and quality,
is as good as anything that I have ever known.
Some place down the line they have discovered what you might call the dignity of labor,
that men are happier when they are working and constructing than when they are idling.
This enormous capacity for work meant that they had to have something to work on.
They built the factories, they had the labor,but they didn't have the basic materials.
There is practically nothing indigenous to Japan except the silkworm.
They lack cotton,they lack wool,they lack petoroleum products,they lack tin,
they lack rubber,they lack a great many other things, all which was in the Asiatic basin.
They feared that if those supplies were cut off,
there would be 10 to 12 million people unoccupied in Japan.
Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security.

705 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 21:22:47 ID:t2ToYYyAO
中国人は、いまだに引き算もできない未開種族なのか?

706 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 21:47:48 ID:XA7ubOXA0
南京の真実(仮題) 公式HP
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

「情報戦争勃発」とも言える危機的事態に、私たちは大同団結し、誤った歴史認識を是正し、
プロパガンダ攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世界に伝える映画製
作を決意しました。

【反日プロパガンダに反撃】南京の真実【情報戦争勃発】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169896282/

707 :で、「仮に」これが事実だとすればどうなのさ:2007/02/02(金) 22:03:22 ID:S2/azfXb0


岡村寧次(軍人・武漢攻略戦の第十一軍司令官として中国に赴任、後、支那派遣軍総司令官)
 「中支戦場到着後先遣の宮崎参謀、中支派遣軍特務部長原田少将、杭州機関長萩原中佐等より聴取する
 所に依れは従来派遣軍第一線は給養困難を名として俘虜の多くは之を殺すの悪弊あり、南京攻略戦に於て
                      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 約四、五万に上る大殺戮、市民に対する掠奪、強姦多数なりしは事実なるか如し」
  (『現代歴史学と南京事件』所載 「岡村寧次大将陣中感想録」)


早尾乕雄(医師・当時、陸軍軍医中尉として上海に赴任中)
 「余ガ南京へ入ツタノハ陥落後一週間デアツタカラ市街ニハ頻々ト放火ガアリ見ル間市内ノ民家日
 本兵ニヨリ荒サレテ行ツタ。下関ニハ支那兵屍体ガ累々ト重リ是ヲ焼キ棄テルタメニ集メラレタノ
 デアル。目ヲ揚子江岸二転ズレバ此処二山ナス屍体デアッタ。其ノ中二正規兵ノ捕虜ノ処置ガ始マ
                                              〜〜〜〜〜〜
 リ海軍側ハ機関銃ヲ以テ陸軍ハ惨殺、銃殺ヲ行ヒ其ノ屍体ヲ揚子江へ投ジタ。死二切レナイ者ハ下
 流二泣キ叫ビツ、泳ギユクヲ更二射撃スル。是ヲ見テモ遊戯位ニシカ感ジナイ。中ニハ是非ヤラシ
 テクレト首切リ役ヲ希望スル将兵モアル。
             〔中略〕
 揚子江二沈ンダ正規兵ノ屍体ハ凡二万人位ト言ハレル」
  ( 『現代歴史学と南京事件』所載 早尾乕雄「戦場心理ノ研究−総論−」 )


708 :で、この松井の言ってることは、国際法的に通用するのか:2007/02/02(金) 22:10:52 ID:S2/azfXb0
松井岩根(軍人・事件当時、中支那方面軍司令官)
 「さういふやうな勢で捕虜も相当出来たけれども、捕虜に食はせるものもない、さういふ状態で戦
                                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 闘しつつ捕虜が出来るから捕虜を始末することが出来ない、それでちょん斬つてしまうといふこと
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 になつた。それで大したことではないのだが、南京の東南方の鎮江との間の所で一万余の捕虜があ
 〜〜〜〜
 つたのだけれども、そんなのは無論追撃中だから戦闘中と見てもよろしい、又捕虜となつても逃亡
 する者もあるし、始末がつかぬものだからシャーシャーと討つてしまつたのだ。その死骸が川に流
 れた、それから問題になつたのだ。だからその問題は所詮半戦闘行為である」
                       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  (洞富雄/他 編『南京大虐殺の研究』所載 「内外法制研究会 第一三〇号 松井岩根氏談 我が大陸政策と軍」より)



709 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:13:35 ID:t2ToYYyAO
南京【捏造】事件があったと思ってるやつ、こわいな。
都市を包囲占拠するのに住民皆殺しにしてどうするの?
そんなことしたら、都市を使えなくなるよ…
それに30〜40万人? 原爆二発分の数字ですな…
当時の南京の人口は14万人ぐらいって話もあるしな。
こんな捏造話でプロパガンダするヤクザ国家と、アジア共同体なんてやってほしくないな、絶対に。

710 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:16:27 ID:v/7l3yZR0
元関東軍参謀の田中隆吉が、日本軍の風紀の乱れを嘆き、

「掠奪や虐殺は枚挙にいとまが無かった」

と著書で指摘しているんだけどな。南京大虐殺は一例じゃない。

711 :縄文人:2007/02/02(金) 22:20:15 ID:TXaeuv9g0
米中が、「南京虐殺」を誇張したがる点で利害が一致していることは、
日本人は留意しておくべきだろう。
歴代自民党政権も外務省も、在米中国人の動向に無頓着だった点では有罪だろう。


712 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:24:27 ID:72zLXfqJ0
>>703
兵隊ヤクザの話を入れても底が割れている。
支那大陸で強姦、虐待等を働いたB.C級戦犯は撫順捕虜強制収容所に
収容された。ここで中共から徹底的な洗脳教育を受けた。
この犯罪者集団は中帰連(中国帰還者連盟/約1000人)が「オレは支那女を
強姦した」「誰々が強姦するのを見た」などとマスメディアに出て
自らの犯罪行為をまき散らした訳である。

本多勝一の南京ものも中帰連の協力で書き上げた。
犯罪者がデカイ顔をして歩く世の中になりました。

713 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:27:11 ID:t2ToYYyAO
米>>>南京【捏造】事件をあおることで、双方の国民感情を悪化させ、アジア共同体の成立を妨害できる。
中国>>>反日感情をあおれば、中国国内の反日教育世代の支持がアップ。
さらに、ODAの『名目』で、ずるずるねちねち戦後補償をタカり放題。
やっぱり日本は、独自に核武装するしかないな…

714 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:27:11 ID:BxMpXVxe0
ま、南京の虐殺よりも、
平成の世の児童虐待・餓死事件のほうが、
日本人の国民性を表わしていると思うけどね。

715 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:30:10 ID:yOVViTVh0
>>31
生麦事件みたいなもんで、それまで経済的軍事的に侵略を続けてきた日本に対する怒りが爆発したんでしょ
悲惨であり痛ましく犠牲者の方々に対しては涙を禁じえないが、ある意味自業自得な事件じゃんそれ

716 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:31:08 ID:sIE8kkpu0
ほんと、皆殺しにして跡形も無く焼き払えばよかったんだよ
中途半端に残したから後になってこのざまだ

717 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:32:48 ID:4JEOy9Bx0
http://siberia-2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/src/siberia0713.jpg

718 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/02/02(金) 22:34:36 ID:q82Ho5l00
何時も思うが・・・・・サヨクかぶれは誰もまともに答えてくれぬが・・・・

自分達の祖先が、本当に計画的な虐殺を行ったというのなら、それを批難して書き込む
者達は、何か具体的な謝罪行動等を行ったのであろうか?

「こういう事が有った」という記述を見つけてはただ「喜んでいるだけ」
の様に見えるのであるが・・・・・・・何がしたいのであろうか?左翼気味の者は・・・
そんなに肯定したいのなら、南京へ赴き「謝罪します!土下座します!
奴隷になります!だから許してください。」とでも喚けばよかろうに・・・(笑)

まあ、実際土下座行脚しておる奴もおるが(汗)


719 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:39:10 ID:muc7zB1q0

ここが変だよ中国人
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utH1W5wJm3mxE
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utspE4_UCdKPA

ネパール人:僕は中国人は最低だと思う。
スリランカ人:言葉遣い悪いし、人の真似するし、絶対に人の話聞かない。
ブラジル人:中国人に向かって何か汚くない事を求めるのは間違っている。
アメリカ人:中国人は発想自体が図々しい、全くモラルが無い。
ガーナ人:中国人は言い訳が多すぎる、自分が悪くても絶対に謝らない。
中国人:密入国は違法ではありますが犯罪とはいえないと思います。


自分たちに都合の悪モノには、この有様…。
 ↓
『南京の真実』何故報道しない日本のマスコミ!(H19.1.30)
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utx7aBGloec0U


720 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:47:08 ID:K/UaQOb10
第二次大戦当時の朝鮮人は日本人だった。
この事実一つでも虐殺やレイプがあった充分な証拠となっている。残念だ。

721 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 23:02:47 ID:PDYh83QJ0
>>715
>生麦事件みたいなもんで、それまで経済的軍事的に侵略を続けてきた日本に対する怒りが爆発

通州事件はちょっと違うな。
犯人も日本の傀儡政府の保安隊だし。

廬溝橋の停戦後も小さな事件が起き、日本が北京やその周辺の占領を行った。
蒋介石側が日本軍敗走というデマを流し、保安隊の一部が動揺し敵に廻り虐殺を行った。
前日の保安隊に対する誤爆事件や、保安隊の相手側との内通等、様々な要因も取りだたされる。


722 :全部「中帰連」で誤魔化そうとする論法も底が割れてるぜw:2007/02/02(金) 23:05:40 ID:S2/azfXb0

「昭和十四年二月に作成された陸軍省秘密文書第四〇四号「事変地ヨリ帰還ノ軍隊、軍人ノ状況」の
一部をここに引用したい(原文は片かな)。


「戦闘間一番嬉しいものは掠奪で、上官も第一線では見ても知らぬ振りをするから、思う存分掠奪す
るものもあった」
「ある中隊長は『余り問題が起らぬように金をやるか、又は用をすましたら後は分からぬように殺し
ておくようにしろ』と暗に強姦を教えていた」
「戦争に参加した軍人をいちいち調べたら、みな殺人強盗強姦の犯罪者ばかりだろう」


 中国戦線にある日本軍の軍紀のゆるみは、個人のレベルではなく、すでに集団になっていることを、
これらの言葉は示している」
  (石川達三『生きている兵隊』(中公文庫 1999)所載
      半藤一利「『生きている兵隊』の時代 解説に代えて」より)


723 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 23:09:24 ID:yOVViTVh0
>>722
つーかネトウヨが要求する「証拠」(DNA鑑定でもやれってかw?)を出しようが無いだけで
敵側見方側問わずそのての証言なんていくらでもあるじゃんか、って思うけどね

724 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 00:08:28 ID:PnWhmzs90
HONDAの初代社長である本田総一郎も、

「南京大虐殺はあった。日本は中国に償いをせねばならない」

と言っていたよな。

725 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 00:29:23 ID:+Y+dfgs60
>>718

過去に行ったことを正当化しない


726 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 00:31:49 ID:gzqudZy40
南京事件は戦争で人殺しても美徳とされていた時代だからね、
戦国時代はもっと酷かったからな。

それから考えると、「現代」と呼ばれる時代に起こった
天安門事件は映画化しないの?

727 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 00:37:42 ID:+Y+dfgs60
>>726
そりゃー百人斬り競争を”栄誉”として記者にべらべらしゃべったぐらいだからねー

728 :非常事態宣言@反撃かましてよかですか?:2007/02/03(土) 00:39:18 ID:cxs9Fb560
★★★★ 非常事態宣言 マスコミが隠している真実 ★★★★ 2007/02/03(土)
極秘映像の流出:http://www.nicovideo.jp/watch?v=utx7aBGloec0U (H19.1.30)
極秘映像の流出:http://www.youtube.com/watch?v=x7aBGloec0U (H19.1.30)
↓映画 「南京の真実(仮題)」のサイトの文字列が『言論弾圧』により
    2ちゃんねる書き込み禁止キーワードに!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1170232313/1
★★★★ マスコミに続き 2ちゃんねるが 言論弾圧完了 ★★★★★★★★★★


729 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 00:43:59 ID:PnWhmzs90
日本軍は日本国内でも国外でも相当悪さしてたわけでしょう?

掠奪、虐殺・・・

中国人も日本人も被害者だったってことでしょうがね。

730 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 00:47:06 ID:4sP/5bBU0



    支 那 畜 に 史 を



731 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 00:49:59 ID:k6XJ50Ly0
ねつ造とか言ってるヤツら少し落ち着け。
死んだ人がいる以上、日本軍の虐殺は確かにあったんだ。
はっきりしない事件だけど、中国がなんで反日なのかよく考えろ。
国に攻められたら誰だって怒るさ。同じ過ちを繰り返さない為にも
中国にしっかりと謝罪し、中国と仲良くしていこうではないか。

732 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 00:54:01 ID:08QeE3J60
>>731
乙。そのとおり。

733 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 01:07:19 ID:3QU+FhhE0
>「反戦映画ではあるが、反日映画ではない」

「呼吸するように嘘を吐く」あたり、すっかり飼い慣らされちゃってますねww

734 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/02/03(土) 01:09:01 ID:9ZFZhKWN0
   ∧∧
  /支 \   南京大虐殺は30万人も犠牲になったアル∧_∧  そんな話はありません。捏造写真を出されても・・・。
〃 (`ハ´ ∩< ODAは賠償の意味があるアル!     ( ・∀・) それに大陸に残した日本の資産と引き換えに
  ⊂   (  気持ちの問題アルヨ〜!          ( ∪ ∪ 賠償はしない約束ですから。
    ヽ∩ つ  ジタバタ   賠償賠償賠償〜!    と__)__) これ以上お金を出す気持ちはありません。

      ∧∧  ODAやめるなんて言うから        ∧_∧ 捏造の証拠を追加されても困ります。
〃〃∩/_,支\ また新しい証拠が出てきたアルヨ!   ( ・∀・) 戦犯の裁きは全部完了しています。
 ⊂⌒( つハ´)日本軍の細菌戦で27万人も犠牲者が ( ∪ ∪ お金は出しません。
   `ヽ_ ノ ⊂ノ 出てたことがわかったアル!       と__)__) 靖国神社に参拝しようかな・・・。
ジタバタ グズグズ 早くカネ出すこと決めるヨロシ!

だってさー!だってさー!           .∧∧     ∧_∧ それは中帰連の人じゃないですか。あなた達に撫順
日本の帰還兵が731部隊で中国人を〃∩/_,支\   ( ・∀・) 戦犯管理所で思想改造された犠牲者です。
虐殺したって言ってるアルヨ〜!    ⊂⌒( `ハ´)つ<( ∪ ∪ 「ペスト撲滅隊」の写真で捏造しないで下さい。
証拠の写真もあるアル〜!   ジタバタ `ヽつ_ノ    と__)__) 占領地を汚染などしたらその後困るのは日本軍です。

    ∧∧   言うこと聞いてくれなきゃ       ∧_∧ ほぅ、中国の内乱と粛清の犠牲者の骨の山である万人坑が
  ∩/ 支\  また抗日記念館を増やすアル!! ( ・∀・) また見つかりましたか。それを日帝のせいにして遺骨を
⊂⌒(  _, ,_) <反日デモも起きるアルヨー!     ( ∪ ∪ 見せ物にするのは道徳的、倫理的にいかがなものかと。
  `ヽ_つ ⊂ノ  ODAー!ODA出すアル〜!     と__)__) つーか、デモが嫌ならそんな反日を煽る記念館を造るな。


735 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/02/03(土) 01:11:05 ID:9ZFZhKWN0
・大虐殺派のウソ写真と証言
南京の全住民は20万から15万人であり30万人もいなかった。
その南京の全住民は安全地帯というエリアに避難するよう勧告が出されていた。
武器弾薬が不足気味の第十六旅団およそ2000人がその南京に入場した。
日本軍が南京にいたのは、昭和12年12月13日〜翌年1月下旬までの約6週間。
仮に、中国側が主張する捏造数字30万人も殺すとしよう。
すると、弾薬不足の日本兵は1日平均7500人殺していかねばならない。
武器弾薬が不足している日本兵にそんなことが事実上可能だと思うか。
弾薬を節約して軍刀を使うとしよう。
日本軍の細い刀はまき割りで使うナタや中国伝統の青竜刀とは違い、
一人を殺せば刃こぼれし脂肪が付着し使い物にならなくなる。
おまけに群集たちには手足があるので自由に逃げ出す。
そもそも戦争中の兵隊さんは忙しい。
民間人にちょっかいを出すヒマなんかない。
冷静に考えたら絶対に無理ってことがわかる。

736 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 01:12:10 ID:+Y+dfgs60
>>734

中国がそれぐらいに外交が下手なら日本もまだ助かったんだけどねぇ。


737 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 01:14:52 ID:PnWhmzs90
ニューヨークのコロンビア大学で日本軍による戦争犯罪についての
展示会がありましたよ。従軍慰安婦、731部隊、南京大虐殺等々・・・

展示室の片隅で延々とビデオが流れておりました。

若かりし頃の石原慎太郎が「南京で30万人も殺していない!!!」と
発言していました。当時、南京大虐殺の模様を撮影したアメリカ人神父の
親族が「何人殺そうが虐殺は虐殺だ」と吐き捨てるように言っていました。

738 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 01:17:38 ID:ynPk/fnw0
河村たかし氏と南京事
産経新聞記者阿比留瑠比ブログ
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/15529/

先日、民主党の河村たかし衆院議員から南京事件について意見を聴く機会がありま
した。河村氏というと、「総理をねらう男」としてしょっちゅうテレビに出ているから有名で
すね。柔らかい(?)名古屋弁でずけずけモノを言う印象がありましたが、歴史問題につ
いて話したのは初めてです。

実は河村氏の10年前に亡くなったお父さんは、陸軍伍長として中国で終戦を向か
え、翌日の昭和20年8月16日に上海から南京にたどり着き、翌年1月まで南京市郊
外の寺で暮らしていたのだそうです。そして10年前には戦友とともに、南京市に桜木
1000本を贈ったといいます。

河村氏はその縁もあり、今年4月にお父さんの戦友とともに南京に行き、南京大虐殺
記念館を訪問しました。その際、60年前に南京市民に大変世話になったという戦友の一
人が、記念館の展示を見て「このままじゃ、日中友好は難しいね」とつぶやいたといいます。

河村氏は南京市の幹部らと会食した際に、記念館のあまりの日本糾弾のすさまじさ
に「中国は秦の始皇帝以来2000年以上にわたって侵攻しているじゃないですか」と言
ったそうです。
(つづく)

739 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 01:19:51 ID:ynPk/fnw0
>>738
それに対して、中国側の返答は「中国とベトナムとの関係は国際法廷で裁かれてい
ない。日本との関係は東京裁判で確定した」というものでした。河村氏は、「となると、
東京裁判と南京事件は中国にとって一緒なんだ。今、日本ではA級戦犯分祀と簡単に
いうが、それは日本人が南京で30万人を殺したいうことを認めることになる」と感じたそ
うです。

河村氏は私にこう言いました。「日本は国家としてユダヤ民族を虐殺しようなんてして
はいない。靖国も毅然として行けばいい」「南京事件について科学的事実を検証しなけ
ればいけない。政府は数億円かけてでも調査すべきだ」「先日、東海地方の高校での
勉強会に出た。高校生の一人は、教科書を読んでいると日本を好きになれませんと言
っていた」‥

南京市幹部らに対し、河村氏が「本当に日本がそんな虐殺行為をしていたのなら、何
でそのたった8年後に南京へと入った父たちが、そんなに温かいもてなしを受けたのか。
そんなことがありえるのか」と問いかけると、相手は押し黙って答えなかったとのことです。

河村氏は現在、南京事件の研究者や旧軍人に実際に会い、全力で事実関係を調査中
だそうです。期待したいところです。

河村たかし氏と南京事
産経新聞記者阿比留瑠比ブログ
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/15529/

740 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/02/03(土) 01:23:20 ID:9ZFZhKWN0
・「大虐殺派のウソ写真と証言」の否定
南京には便衣兵がいたことが有名だ。
便衣兵とは民間人に変装し民間人に紛れ込んで攻撃してくるゲリラ兵のことだ。
国際法上、軍服を着用せずに襲い掛かる人間は捕虜として保護される権利を喪失する。
だから、軍服を着用せずに襲い掛かる人間、民兵、ゲリラ兵、
便衣兵を捕らえて処刑しても良いことになっている。
つまり、その便衣兵を処刑してもなんら問題はない。虐殺ではない。

741 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 01:25:23 ID:+Y+dfgs60
>>735
南京特別区内と城内と市内と行政区内をごっちゃにしている
6週間は虐殺が行われたとされる期間
銃剣や日本刀だけではなくガソリンをかける、中には貨車に閉じこめて揚子江に落とすなどの色々な方法で殺傷を行った。
南京は完全に包囲されており逃げ道が無かった
敵対する人間、敵対しかねない人間は命令で殺すようにとなっていた。暇だから殺していたわけではない。


742 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 01:29:03 ID:+Y+dfgs60
>>738
>>739

先ほど裁判であった中国残留孤児をしらんのか、このおっさんは?
日本人の子供だとわかっているのだから全員殺されたことになるんだろうな。

>>740

国民党軍が南京戦で便衣兵戦術を使ったという証言、証拠などは無い。
捕虜として保護される権利を失ったから処刑して良いというわけではない。
拘束後は殺人犯、殺人未遂犯として扱う。


743 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 01:35:00 ID:+Y+dfgs60
コピペするしか能が無いから、的確な反論があると困窮するしかないのか?
やれやれ。

744 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 01:37:38 ID:78974B1e0
南京大虐殺だってよw いつまでテキトーこいてんだよ、ばかじゃねーの


745 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 02:05:28 ID:t014CdP00
>>728
ははぁ〜ん、それで夕方に数件ほどなぜか書き込みが反映されないことがあったんだなw
俺はてっきりチャンコロハッカーの工作かと思っていたので回線切ったり予防線張っていたが

746 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 02:11:44 ID:WJLDM0bj0
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%BB%F6%B7%EF&kind=jn

ナンキン-じけん 【南京事件】

1927年(昭和2)3月、北伐軍の南京入城に際し
一部の軍民が諸外国の領事館・居留地で略奪・暴行を働いたことに対して、
米・英の軍艦が南京を砲撃し多数の中国軍民を殺傷した事件。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

747 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 02:13:05 ID:QuhIKLxa0
数は問題じゃない?
完全な問題のすり替えだね。
数を大幅に水増しして政治に利用する事が問題じゃなかったら何でもありだろ。

748 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/02/03(土) 02:15:33 ID:9ZFZhKWN0
>>741
ハーグ陸戦条約に照らしあわしてみても
違法な虐殺とは違う。

749 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/02/03(土) 02:27:01 ID:9ZFZhKWN0
>>741
>南京は完全に包囲されており逃げ道が無かった

   ___
  |___ミ⌒ヽペタン
    |  ⌒)ノ ペタン
 ._ノ )   ((
 | .・∀|  ( 嘘ヽ
 |__|  | ̄ ̄ ̄|
  /  > . |     |
""""""""""""""""""""

750 :非常事態宣言@反撃かましてよかですか?:2007/02/03(土) 02:35:59 ID:cxs9Fb560
★★★★ 非常事態宣言 マスコミが隠している真実 ★★★★ 2007/02/03(土)
極秘映像の流出: ttp://www.nicovideo.jp/watch?v=utx7aBGloec0U (H19.1.30)
極秘映像の流出: ttp://www.youtube.com/watch?v=x7aBGloec0U (H19.1.30)
↓映画 「南京の真実(仮題)」のサイトの文字列が『言論弾圧』により
    2ちゃんねる書き込み禁止キーワードに!
ttp://www.nankinnosh
injitsu.com/
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1170232313/l100

映画「南京の真実(仮題)」記者会見@〜J
ttp://www.youtube.com/watch?v=LsRj0yR8BXE
ttp://www.youtube.com/watch?v=4Xn3XTq6p_g
ttp://www.youtube.com/watch?v=i6GTlYEJO1k
ttp://www.youtube.com/watch?v=zfX2AnJfbI8
ttp://www.youtube.com/watch?v=WKdXjWlYuXI
ttp://www.youtube.com/watch?v=-sTFQtl29eE
ttp://www.youtube.com/watch?v=BJZl5G-DuXA
ttp://www.youtube.com/watch?v=IKK_uxgjsi8
ttp://www.youtube.com/watch?v=8GgRRRiYPZY
ttp://www.youtube.com/watch?v=4Z8DZh4x4ng
ttp://www.youtube.com/watch?v=kynt-WpDjwQ

映画「南京の真実(仮題)」記者会見 質疑応答1/2
映画「南京の真実(仮題)」記者会見 質疑応答2/2
ttp://www.youtube.com/watch?v=X2-9KMk2L3o
ttp://www.youtube.com/watch?v=Sn5qapyKbns

★★★★ マスコミに続き 2ちゃんねるが 言論弾圧完了 ★★★★★★★★★★


751 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 02:45:37 ID:jqsyh6cQ0
>>735
>一人を殺せば刃こぼれし脂肪が付着し使い物にならなくなる。

宅間はその辺の安物包丁で8人殺害、数十人重軽傷。
教師が止めなければ、さらに増えてた。
原爆を持ち出す例もあるが、ルワンダも例もあり、武器は議論の根拠に成りがたい。

>そもそも戦争中の兵隊さんは忙しい。民間人にちょっかいを出すヒマなんかない。

陥落〜入城式の初期段階は、掃討がとても忙しく、市民間敵兵摘発もかなり手荒。
当時の日本側新聞記事や、当事者の手記等を見ても。
落ち着いてきてからは、良民証の発行とかしてるが。

>>740
>便衣兵とは民間人に変装し民間人に紛れ込んで攻撃してくるゲリラ兵のことだ。

それが南京に居た日本側記録はない。
武器を捨て私服で逃走した者、安全区に武器を隠し入れた一群を、
便衣兵として狩り出し処刑。


>>748
>ハーグ陸戦条約に照らしあわしてみても違法な虐殺とは違う。

ハーグ陸戦条約だと捕虜や投降兵の殺害も違法。
司令官逃走で、向こうの捕虜資格に疑問を呈する人もいるが。


752 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 03:10:07 ID:SCu6/OaY0
「天安門事件」
「チベット」

753 :非常事態@反撃かましてよかですか?:2007/02/03(土) 03:29:31 ID:cxs9Fb560
■■■■■■■■■■■■■■■ スパイ警報 ■■■■■■■■■■■■■■■

このスレ>>648-649の書き込みは、『支那工作員のスパイ活動』と判明しました。

 本スレは、常駐粘着工作員にの管理下にあり、言論統制されようとしています。
支那工作員のスパイ活動に警戒し、言論統制されないように自衛をお願いします。

★スパイ活動の露呈っぷり 2(ゴー板でスパイ活動 ゴーマニの内容は『覚えてません』)
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1169378791/104-109

■■■■■■■■■■■■■■■ スパイ警報 ■■■■■■■■■■■■■■■

754 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 04:02:52 ID:tL6d+Kt40
これでまた洗脳される馬鹿が大量に出るんだろうな…。

755 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/02/03(土) 04:15:52 ID:9ZFZhKWN0
>>751
説得力が無い。

ハーグ陸戦条約で
民間人に成りすました兵は殺害することになっている。

756 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/02/03(土) 05:37:15 ID:9ZFZhKWN0
>>751
説得力が無い。

ハーグ陸戦条約で
民間人に成りすました兵は
投降し、所属部隊名を言い、身分を明らかにし、
命乞いをし、捕虜になることを申請しても、
条約条文どおり処刑することになっている。

そのような恐ろしい
国際的な戦闘ルールがあるので
どの軍隊の部隊長も民間人に成りすます戦術は
選択肢から外す。
もし、民間人に成りすますと、
自分の部下は全員処刑されるばかりでなく、
無関係な民間人にも迷惑がかかるからだ。

757 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 05:50:20 ID:Zn1OE0+G0
>>737
その展示会に関わっている中国人工作員乙

758 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 05:50:28 ID:EDLp2SJlO
>>754
洗脳されてるのはお前のほうだろ。
お前が日本人だから日本はすべて正しいと思い込んでるんだよ。
もっと世界に目を向けて中立的な立場で物をみろよ、日本の情報に惑わされるな。
例えばあるあるにしてもそうだが、事件発覚までは与えられた情報を鵜呑みにしてたろ?
とくに日本は第二次大戦頃から嘘情報で国民を騙し続けてきた国だ。
信用するほうがどうかしている。

759 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 05:52:54 ID:WJLDM0bj0
大陸侵略意図の証拠としてきた「田中上奏文」、中国側「存在しない」偽文書認める [3/2]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141262573/
【歴史】近衛文麿元首相が対中和平模索  自筆文書を公開へ〔03/26〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143384116/
【中国】独ソ開戦を予告していた…中国共産党側の情報活動、手記で明らかに[051229]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135866215/
【国際】"日本を貶める?" 中国の「日本への内政干渉・政治工作」が明らかに…CIA
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1098407564/
【日中】狙われる日本外交官 共産圏、活発な工作活動 日本国内の中国スパイは千人超?[12/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135827358/
【旧ソ連】KGB、日本での工作活動 元職員の著書で判明[09/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127287884/
【日露】ロシア兵捕虜の写真。戦争中の捕虜厚遇の実態が明らかに。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133275695/
【歴史】インドネシア独立戦争に参戦、旧日本兵の日記を発見[11/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130907458/
【日越】元日本兵の独立への貢献、ベトナムで認知の動き 「封印の歴史」報道[9/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127207826/
【韓国】「親日派の墓を国立墓地から直ちに追放せよ」…市民運動が本格化 [03/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141235400/
【外交】「歴史・靖国・人権」 情報戦略なき日本の危機意識欠如[11/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132034139/
【国際】「日本の地位低下狙う」 「チベット占領続けている」 欧米で、中国批判高まる★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1113980872/
【社会】 「卒業式で韓国旗掲揚」「学校で反日・反天皇教育のパネル展」…日教組・全教による教育現場★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165162152/

760 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 05:56:00 ID:7o4M6hV50

「日本=うそつき」という図式を創り上げれば、
こういう映画も出来るわけだwww

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


映画 『あなたを忘れない』 のレビュー 

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id326060/
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD9922/index.html ←【工作員 工作中】
http://www.eigaseikatu.com/title/16643/

※【嫌 韓 厨】的な書き込みは、この映画同様に、【逆 効 果】です


この映画を作った花堂純次のブログ
http://blog.livedoor.jp/hanado/

※批判的なコメントを削除し、嫌韓厨的な荒らしのみを残しています

761 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 05:59:31 ID:IT+lc10z0
再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪

南京にいた欧米人で「30万人虐殺」を主張した人は皆無、日本軍にあった「国際法遵守」「不法行為禁止の命令」、大量殺害の証拠とされる「埋葬記録」の水増しなど、中国の「南京大虐殺論」を徹底批判。英文併記。

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4944219059?ie=UTF8&tag=territorialpi-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4944219059

762 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:05:39 ID:78974B1e0
戦時下なので、百歩譲って南京事件(事故?)なるものがあったと認められなくもないが
大量虐殺なんて有り得ない、物理的にも矛盾が多すぎ


763 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:10:02 ID:EDLp2SJlO
>>762
認めたくないのはわかるが事実は事実なんだよ、
お前らがそんなふうに煽るから中国が怒るんだろ。
少しは反省しろよ。なにが事故だよ。そんなこと言ってると
中国だけじゃなく世界からも軽蔑され日本は孤立していくだけだぞ。

764 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:12:31 ID:USQ6HjcM0
笑いながら惨殺するのも笑いながら原爆落とすのも一緒

765 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:15:57 ID:OSboO+vq0
うっわ
ひっでぇプロパガンタ映画だな…

766 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:16:04 ID:FnJYUm3dO
>>763
ソース出さないとバカにされるだけだぞw

767 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :2007/02/03(土) 06:16:42 ID:3vBIBUhR0
( ゚Д゚)<反戦映画を作るならば
( ゚Д゚)<メリケンの核投下が
( ゚Д゚)<最も相応しいと思う。核不拡散にも通じるし

768 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:16:53 ID:RZSsWhQf0
>>763
あの当時、自国が盟主となる事によって、アジアをまとめようなどという
壮大なる理想をもった他の国の人間が、日本の、石原莞爾意外に、
誰がいたというのか。
事は戦争や虐殺などという、瑣末な問題ではない。

大東亜共栄圏という理想を抱いて事を為していたことこそが真に肝心なのである。

769 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:18:47 ID:vMmK+0Pv0
中国人が山程殺される映画なのか
興味がある

770 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:19:26 ID:78974B1e0
>>763
認めたくないとかいう次元の問題でもない、有り得ないし無かったとしか思えない。
世界から軽蔑され孤立していく?そりゃあ中国のことでしょうよ

771 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:19:28 ID:sFThJHyr0
393 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん New! 2007/02/02(金) 22:46:31 ID:8izfUVrc
中国では、五千年の悠久の歴史、大陸大国家の度量の大きさ、先進動画技術に裏付けられ、
以下のアニメが放映されています。

DVDも好評発売中。

◆放映禁止続報 <スラムダンク>は三流アニメ。11月からは、<抗日小奇兵>が一押し。
 http://www.pcgames.com.cn/cartoon/news/guoneinews/0609/823174.html

◆<抗日小奇兵1> 児童の愛国啓蒙教育を強化。中央テレビ局児童専門チャンネルの主力番組
  http://av.qingdaonews.com/images/upfile/2006070409093466889.jpg
  http://av.qingdaonews.com/images/upfile/2006070409111093826.jpg
  http://images.cnave.com/news/2006/g/ghjimg_011966.jpg

 <抗日小奇兵3> 児童の愛国啓蒙教育を強化。中央テレビ局児童専門チャンネルの主力番組
  http://blog.ameba.jp/user_images/a3/9f/10010208264.jpg

◆<帽頭山の鬼子兵>
 http://comic.sina.com.cn/nzt/mesdgzb/index.shtml

772 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:19:28 ID:FQgGIfmj0
>>763
戦闘なんだから殺すくらいはあるだろう。
出口は自分達で閉めてしまい、逃げたとしても共産党に殺されるような状況で
すべてを日本に押し付けるのはどうなのか?
逃げ道をふさいだ共産党にも責任はあるだろう。


773 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:26:04 ID:ghnoiT280
ちゅーか東亜板では論破済みの問題だけどな。

774 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:28:55 ID:EDLp2SJlO
>>773
なにが論破だ笑わせるな。
日本人だけで意見交わして論破済みか?

775 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:30:20 ID:JjfrJq690
南京の元々いた市民が20万人
日本人が虐殺したと言われるのが30万人
戦後の南京の人口が25万人


中国人は殺せば殺すほど増える

776 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:30:34 ID:2OktlZbY0
>774 誰とするんだ?

777 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:30:59 ID:3Edc+6kT0
DVD買って叩き割って販売元に送るか

778 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:31:50 ID:ghnoiT280
>>774
だって証拠がない。
証拠とされていた「全て」の写真は偽物と鑑定された。
「全て」だぞ。こんなことは普通ないぞ。
これは中国側の主張こそ疑っていいじゃないか。

779 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:33:11 ID:3Edc+6kT0
こんなクソ映画なんかネットに流せばいいんだよ

780 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:33:28 ID:kKisUmDRO
戦争で頃したんだろ?何が問題なんだ?

781 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:34:33 ID:sFThJHyr0
>>758
じゃあ現在進行形で嘘情報で国民を騙し続けている中国はもっと信用できませんねw

782 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:44:52 ID:HnOFZiAK0
いつも2ちゃんのこういう話題には、チーム○○みたいなのが、沸いてきますね?

雇われているのか?

783 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:46:16 ID:4ynXqxm8O
ホロン部のことか?

784 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:47:34 ID:OA3jY2eQ0

タイトルだけ読んで、「ひぐらし?」と思った。そんな朝。

785 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:48:31 ID:HnOFZiAK0
そうかもしれん。
まぁ、俺にとっては、どうでもいいことだけど。

786 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:51:53 ID:FQgGIfmj0
つーかね、俺は南京虐殺なかった派に「転向」したんだけどw
なんでそうなったかって言うと、中国政府のプロパガンダだったってことがハッキリしたからなんだよね。
20年前に言われてたこと、10年前、5年前、現在では結構ちがうんだよね。
現在では100万人って教わってる。20代前半の中国人なら100万って答えるよ。共産党にどれだけ近いかによるかもだけど。
10年前はこんなに世界中でPR活動はしていなかった。なぜ最近になって活動が活発になったのか?
昔は南京のことをいう人間は日本人だけだったのにw
この辺を考えるとね、俺は無かったと言い張りたい。
中国側は真実を知られたくないんだろう。

中国人留学生と議論してみたらいいよ。彼らは「あったからあった」という一点張りで、無かった証拠が無い、少なければ殺してもいいのか、ってくるから。
みんな同じ。抗日記念館の受け売りなんだよ。
もうね宗教だよ。信じてるんだよね。議論にならないんだよ。

787 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 06:56:54 ID:f3NpdjmA0
まあアメリカのBBSでやれば確実に日本人が劣勢になるけどな
お前ら口ばっかで英語もできねーからしらねーだろーけど

788 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:02:11 ID:ghnoiT280
最初、終戦直後は、中国全土で被害者が130万人と言っていた。中国自身が。
それが年々増え続けて今では5000万人。
もう全然信じられない。
南京大虐殺の証拠という人骨も時代がばらけており、一時期の虐殺ではないことが確か。
現地では時代をまたがって中国人自身が中国人を大量に虐殺しており、どこを掘っても骨が出る。

789 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:05:00 ID:sAP6UbaMO
戦争は殺し合いだろ?
生きてるだけマシだと思えカス

790 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:07:09 ID:ghnoiT280
あとね、「少なければ殺してもいいのか」はテンプレ反論。
数を武器にしてるのは彼らの方。
30万人、100万人じゃなければ困る理由は彼らの方にある。
中国全土で5000万人じゃないと困る理由があるんだよ。

791 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:10:26 ID:72aKP1gY0
「被害者」の証言はともかく、「加害者」の証言をそのまま映像化してる時点で、
プロパガンダ決定。

もし確実に加害者と認定してるのであれば、告発なリ
何なりするのが正常。ヘラヘラ喋らせてるということは、監督と証言者が同じ立場
にいることだ。脱走兵のインタビュー放映と同じ。

792 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:10:35 ID:B4zSxbW50
最終的には20億人から30億人を虐殺、とかになるんだろうな。

793 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:14:19 ID:72aKP1gY0
「日本の平和団体」、の映像だそうだが、監督は証言の信憑性などを検証したの
かな?

質問者も突っ込みが甘い。

794 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:14:58 ID:EDLp2SJlO
>>780>>789
捕虜を虐殺して戦争もなにもないだろ
こういう見当外れの煽りをしてるやつはなんなんだ?

795 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:20:44 ID:72aKP1gY0
これで、皇太子殿下に訪中させるなら、安倍は死んだ方がいい。

やっぱり、首相は小泉の方がいい。

796 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:23:20 ID:tSZpxPN80
南京大虐殺を否定している専門家はいない。
どんな保守的な学者も数万人の非戦闘員の虐殺は認めている。


797 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:24:31 ID:KhZhpmiL0
こんな事何回繰り返せばいいんだ
敗戦国の国民は未来永劫殺人鬼強姦魔の子孫の屈辱を受けねばならないのか
その結果ついには皇族の姫様が売春婦に貶められてしまった
なぜこんなことになったかそれは明瞭だ 
御本人には自覚が無いが刷り込まれた”アジアへの贖罪意識”が体を汚してるのだ
やたらアジア系と書かれてるのもその意識の現われだ
コレも全ては我々が敗戦のショックから憶病になり民族の誇りを守らなかった結果だ
我々はもはや後戻りができない過ちを犯してしまった
過去現在未来に至るまで日本国の精神的根幹を破壊した全ての賊どもに
神威の怒りの鉄槌を加えなくてはこの屈辱が晴れることはない

798 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:24:31 ID:f3NpdjmA0
ウヨってのは頭悪いのにオナニーだけは好きだから始末に困る

799 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:28:21 ID:6PdDCkkP0
パンピーを捕虜として飼うより、いっそ殺した方が効率的・経済的だしな。
虐殺は無かったと決め付ける方が逆におかしいと思う。

800 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:29:08 ID:72aKP1gY0
実行者が自白してるんだ。処刑すればよい。
こんな人間の為に、日本人全体が批判されるのは迷惑。

身元調べて、晒しあげろ。

801 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:30:52 ID:E6/DnI6C0
砂人形を刺しただけです・・と、開き直っては?

802 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 07:47:20 ID:iW+BdisGO
>796
南京戦を機に陸軍は憲兵不足を解消すべく憲兵学校を占領地にまで開設し、さらには一般兵の優秀者を部隊から抽出(実際は持て余し者らしいが)する補助憲兵制度を開始しているから、やはり、軍紀に違反する行為があったのは間違いないだろうね

ただし、中国の言うだけの虐殺は信じられないが

803 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 08:20:52 ID:ghnoiT280
虐殺の定義も様々で、民間人を殺したら虐殺と言うものもいて
これも含めて計画的に民間人を駆り立てて一カ所で機関銃乱射して大量殺害の意味にすり替えられている。
この意味での虐殺はなかった。
軍紀違反者もなかったとは絶対言えないところが相手の付け入る隙だ。
全ては中国様の都合のいいように。
自分は日本軍の特徴は、他国軍に比べて外部に対しての軍紀はかなり守られている方、
内部に対して厳しい(過度の精神主義の強要、暴力)だと思っている。
日本軍がいいとは全然思わないよ。
ただフィリピンでもまさに便衣兵掃討で大変な数の民間人の死亡者がいる(だから昔はかなり反日だった)わけだが、
フィリピンはそれを虐殺だなんていわないし、数の水増しもしないことだよ。


804 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 08:59:20 ID:+Y+dfgs60
>>803

民間人殺害命令
http://www.geocities.jp/yu77799/minkanjin.html

→―共産主義の暴虐を許さず、共匪の跳梁を粉砕するため、農夫、工夫はもとより、女子どもにいたるまで、全員殺戮すべし。

805 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 09:17:06 ID:7Yb66rHsO
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク

余は、日本を傷つけることによってヨーロッパの世界に奉仕していると
信ずる政治家たちに同意することはできない。
余は、東亞において日本人が敗北すれば、
それは決してヨーロッパまたはアメリカに何ら有益ではなく、
ひとりボルシェヴィキ・ソヴィエト・ロシアに
利するに過ぎぬであろうと信じている。
余は、支那をボルシェヴィキの攻撃に抵抗し得るほど
精神的または物質的に強力だとは考えない。
しかし余は、日本の最大の勝利ですらも、ボルシェヴィキの勝利に比すると、
世界の文化と一般的平和にとって、危険は無限に小さいものと信じている。

[●] ⊥▽ ̄]
  G\(@∀@-ア <♪新たな秩序共栄の
   \ <!>報\
  ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ ♪道あり北支派遣軍

敵側が何といおうと、われわれの戦争目的は極めて公正明白である。
米英が世界各地を侵略し、搾取し、世界制覇の野望を逞しうせんとしているのに対し、
日独伊枢軸国は、世界の各民族に米英の侵略と搾取より解放して、各々その所を得しめ、
新らしき、正しき世界をつくらんとして立ち上り、正義のために戦っているのである。
われわれの戦争目的は、宣戦の大詔に拝する如く、帝国の自存自衛のため、
やむなきに出た戦いであり、米英の大東亞諸国に対する侵略を防ぎ、大東亞の安定を確保し、
世界の平和を維持せんとするものである。

806 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 09:24:22 ID:z0jFgvba0
ぜひチベットの虐殺を世界中のひとにみてもらいたい。

807 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 09:44:23 ID:5+hzwmwPO
>>804

全部証拠のないヨタ話じゃんw

宇宙人やUFOが地球に来ていると信じまくるタイプ?



808 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 09:51:26 ID:+Y+dfgs60
>>807

では”証拠”というのはどのような代物になるのか、ご呈示できますかな?

809 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 09:54:37 ID:ghnoiT280
>>808
おいおい、そのサイト自身の最後に、「こうした命令を出元までさかのぼって検証するのは不可能」
とあるじゃないか。

810 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 09:58:49 ID:3sYxWFVC0
サヨからもFAいただきました。↓

209 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/01/29(月) 20:24:40 ID:vyd3lOtT0
>>206
虐殺じゃないって言うのは何を根拠に言ってるんだ?

> サヨクは「日本軍が組織的に無辜の南京市民を何十万人も虐殺した」という
> トンデモない話を世界中に巻き散らかしておきながら

誰がそんなこといったんだ?
んなもん知らんよ。

サヨからもFAいただきました。↑

で、とっくにFAでてます。
一応サヨの落書き以外で特に反論もなかったので


・便衣兵等敵兵に対する処置には問題の余地がある。
・その際民間人が巻き込まれた可能性がある。
・一部の兵士による略奪・強姦行為等がわずかながら報告されている。

上記に対する違法・適法の解釈の違いから
南京大虐殺に否定的な立場の中にも
一部肯定派・完全否定派がいる。

・民間人を民間人と知りつつ組織的に殺戮した事実はない。←注目
・中国人の被害者には、国民党敗残兵による略奪暴行も含まれる。


と言うことでFAです。

811 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:04:22 ID:9jZWIb7w0
>>809
うむ、そのようだな。
結局うやむや。

812 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:06:16 ID:+Y+dfgs60
>>809

それは司令部から出されたのか師団クラスで出されたのかわからないという意味のはずですが

>>810
>・民間人を民間人と知りつつ組織的に殺戮した事実はない。←注目

民間人殺害命令
http://www.geocities.jp/yu77799/minkanjin.html

→―共産主義の暴虐を許さず、共匪の跳梁を粉砕するため、農夫、工夫はもとより、女子どもにいたるまで、全員殺戮すべし。

813 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:08:25 ID:5+hzwmwPO
>>808
例えば、最低でもしかるべき高位の責任者が印鑑ついた命令書くらい出せ。

あるいはその種の作戦が決定された議事録とその会議に参加した人間の証言とかな。

どこの誰ともわからんやつが「ウリがこの耳で聞いたから間違い無いニダ!」程度では証拠になりませんよ。。

そんなスタンスなら「ムー」の記事は毎月全面的に信用しなければならなくなるw
地球何回滅ぶねんw


814 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:09:09 ID:ByXcdOBY0
反日の朝鮮人が蛍の墓を観て、この発言をしたということを思い出した。
「日本人が可哀相な戦争被害者面をしてるのが気に入らない、私達も戦争被害者なのに」

815 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:09:49 ID:Y4r3rJXs0
>1
観るわけないだろw

816 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:11:43 ID:HnOFZiAK0
「証拠」って言っても、捏造された証拠もいっぱいあるだろうに。

「新聞に書いてあった」「テレビで言ってた」「裁判で判決が出た」も、
真実と違う場合があるよね。www

817 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:12:04 ID:5+hzwmwPO
>>812
結局、出どころ不明のアヤシイもんだったので、「こんなもん出来るか!」と、実行されません
でしたって話だろ。

「なーんだ」で終わる話なのに、なんでそんなに必死なのw

818 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:17:18 ID:9jZWIb7w0
あるある捏造辞典w

819 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:18:20 ID:+Y+dfgs60
>>813

命令書が無ければ虐殺の証拠とはならない
これでok?

820 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:18:22 ID:3sYxWFVC0
>812

またやってるwさんざん論破されてるやんw

821 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:21:08 ID:/UggsxSZ0
>みんな殺せという命令が、抗州湾上陸の直後に出された。
>河野さんは、たしかに命令伝達書を見た。そこには、つぎのようなことが書かれていた。

>―共産主義の暴虐を許さず、共匪の跳梁を粉砕するため、
>農夫、工夫はもとより、女子どもにいたるまで、全員殺戮すべし。


軍隊の命令書に「女子どもにいたるまで全員殺戮すべし」なんて書いてあったら普通ハラ抱えて笑うぞ

822 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:22:53 ID:8cXbcaR50
そりゃ人数はともかく虐殺はあっただろ。ないと思う方がおかしい。
フィリピン、マレー、シンガポール等でも日本兵は生意気な華僑を沢山殺してたんだから。

823 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:24:50 ID:OBBFRrPaO
信頼に足る資料が残っていないのにこんな映画を作られても…

824 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:25:37 ID:+Y+dfgs60
>>821

お前さんの普通は”21世紀”の普通か?
それとも”日中戦争時”の普通か?

825 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:28:38 ID:5Cpfo+Us0
所詮はフィクション

826 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:28:39 ID:DJTJf/RZ0
グロシーンある?あるなら考える

827 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:29:25 ID:/UggsxSZ0
>河野さんは、たしかに命令伝達書を見た。

これがまたウソ臭さに拍車をかけてる
UFO目撃談かとw


828 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:29:57 ID:+Y+dfgs60
>>827

命令書が無ければ虐殺の証拠とはならない
これでok?

829 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:30:37 ID:t3sKPlER0
ID:+Y+dfgs60みたいな中狂に洗脳されたヤツって、日本の軍隊と中狂の軍隊を同等に考えているのかね?


830 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:32:58 ID:9jZWIb7w0
>>828
”大”虐殺の証拠とはならないだろうね。
問題のすり替えは良くない。
日本は虐殺を認めてはいるが、桁違いの大虐殺は認めていないんだよ。


831 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:32:59 ID:3sYxWFVC0
>822
>そりゃ人数はともかく虐殺はあっただろ。ないと思う方がおかしい。

バカ発見。大学入学からやり直せ。


832 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:33:01 ID:jkr8eI2Z0
>数の多寡は問題ではない

そうか。
じゃあ中国はチベット人を1千万人殺したとか、
アメリカの原爆での死者は1億人とかいう映画を作ってもOKなわけだ。

833 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:34:00 ID:+Y+dfgs60
>>829

日中戦争時の日本軍なんざ指揮が劣悪で、司令部を悩ませるほどだったんだけど・・・

松井大将「支那事変日誌抜粋」
上海附近作戦の経過に鑑み南京攻略戦開始に当り、我軍の軍紀風紀を厳粛ならしめん為め各部隊に対し再三留意を促せしこと前記の如し。図らさりき
我軍の南京入城に当り幾多我軍の暴行奪掠事件を惹起し、皇軍の威徳を傷くること尠少ならさるに至れるや。

834 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:34:17 ID:t3sKPlER0
>>830
馬鹿かお前、どこが虐殺を認めただって?w


835 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:34:30 ID:HnOFZiAK0
俺は残虐があった方が、日本にとって(反省材料が出来て)良かったと思うけど、
そうだと何か問題でもあるのか?


836 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:37:30 ID:9jZWIb7w0
1人でも虐殺は虐殺。
逆に虐殺のない戦争や紛争の方が奇跡に近い。
だからこそ、戦争は防戦以外しないに越した事はない。
皆、それくらい知っている。
その上で、中国の”大”虐殺主張に対し、それはないっしょ!とつっこんでるんだろ。

837 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:37:54 ID:HnOFZiAK0
>>835
あれ? 俺って対応マニュアルに無いことでも書いたのかな?w

838 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:38:37 ID:+Y+dfgs60
>>830

命令書が無ければ”大”虐殺の証拠とならない
これでok?

839 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:38:39 ID:8cXbcaR50
>>831
高校に入学して歴史の勉強してごらん

840 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:40:14 ID:HnOFZiAK0
>>836
「大」とかは、やったほうが決めるべきじゃないと思う。w

どうでもいいけど。



841 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:41:43 ID:tf1R9luo0
どっちも自分に有利なソースしか持ってこないから話にならんな

常識で考えれば虐殺する人的余裕も、できるだけの物資的余裕も耐えうるような超兵器もないのに
プロパガンダを頭から信じることはまずありえない、としか言えんだろう

戦争状況で民間人に扮したゲリラ兵を、民間人ともども殺す事必要に迫られたなら
非難されるべきなのは両者なんじゃないのかねえ

842 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:41:53 ID:MUhZcJi30
はあ?中国ではそれをしてたのは軍務違反の韓国人兵士だと言う話だ。
彼らは大日本帝国の手先として権威をかさにしたい放題。
日本が負けると日本の一等地を戦勝国とか言って乗っ取り、
日本人の女子供をレイプしまくった。
その上強制連行されたとか言うのは一部でほとんどはもうけ話につられて
不法入国したのに勝手に自分も強制連行されたといい。
在日特権で優遇されてる。
なのに差別とかいいまだむしろうとしている。


843 :勝鬨の歌:2007/02/03(土) 10:42:11 ID:7Yb66rHsO
[●] ⊥朝 ̄]
  G\(@∀@-ア <観よ!我が皇軍堂々の南京入城を!
   \ <!>報\
  ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ ♪東洋平和のためならば何で命が惜しかろか
 \‖~:~‖\‖~:~‖\‖~:~‖\



844 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:46:47 ID:DJTJf/RZ0
>>842
それは強姦とかの話しじゃなかったけ
まだ殺しとかは日本人ってことになってんじゃないの

845 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:47:38 ID:TdwCgvt60
>>833
それは司令部の理想が高すぎたんだよ。
現実をみれば、米英軍のほうがよっぽど軍規が緩いわ、
まして支那軍に至っては、軍規なんて無いも同然だったわけで。

846 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:47:44 ID:9jZWIb7w0
>>842
兵士は国の軍事遂行者だ。それが誰であれ、国の責任はあるだろ。
ただ、それが前線の極限状態における個人または一部組織的行動か
司令官クラスの命令によるジェノサイド任務の遂行かで、問題の深刻さは異なるし、
物理的な虐殺遂行能力にも影響すると思うよ。


847 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:48:14 ID:+Y+dfgs60
>>834
日本の政府(外務省)。
安倍内閣として河野・村山談話を承認する態度だから外務省が勝手に言っているとはならないでしょうな。

>>841

南京戦に参加した日本の将兵は10万人。虐殺の期間とされるのは6週間
数的な話をするなら2週間に一人殺せば良いとなる。
別段”超兵器”なんぞ必要無い。

>戦争状況で民間人に扮したゲリラ兵

国民党軍の”便衣兵戦術”の命令書なんざでてきてるの?



848 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:49:44 ID:zLeoY8Y00
よくまぁこんな嘘を、ここまででっち上げられるな・・。
呆れる。
政府は公式抗議しないといけないね。
 み ん な ! 官 邸 に メ ー ル だ。

849 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:52:42 ID:zLeoY8Y00
よくまぁ葉もないこんな嘘を、ここまででっち上げられるな・・。
呆れる。
在外邦人安全のためにも政府は公式抗議しないといけないよ。
 み ん な !  官 邸 に メ ー ル だ。

850 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:53:00 ID:+Y+dfgs60
>>848

日本(外務省)は南京大虐殺を否定できてないという態度をとっているのだけど。
日本政府の言うことに対して聞く耳もたん、間違っている!って言うわけ。

それって時々見かける”サヨク”ってやつでないの?

851 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:54:00 ID:qVcRufwGO
チベットにカメラと衛星中継のシステムを送って、
中国の今を生中継してもらったらどうだろう

852 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:54:36 ID:3sYxWFVC0
>839

何故バカと言われてるかも分からんらしいなw
ホントバカだなw

853 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:54:49 ID:0sHE3F3S0
>>842
>中国ではそれをしてたのは軍務違反の韓国人兵士だと言う話
それは勘違いで南京虐殺の頃には
日本はまだ朝鮮からの志願兵を受け付けてはいませんでした

とちゃんと誤りを指摘してやってくれ

854 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:55:11 ID:Oeyvxz3t0
こんなプロパガンダ映画がいまだに作製・上映されているとは…

855 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:55:27 ID:zLeoY8Y00
よくまぁ根も葉もないこんな嘘を、ここまででっち上げられるな・・。
呆れる。
在外邦人安全のためにも政府は公式抗議しないといけないよ。
 み ん な !  官 邸 に メ ー ル だ。

856 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:56:28 ID:PVFiDodB0
× 「正確な内容を期した。多くの日本の人々にも見てもらいたい。政治的な意図はない」


○ 「捏造情報に対して正確な内容を期した。多くの日本の人々にも見て嘲笑してもらいたい。
   政治的なプロパガンダ以外の意図はない」

857 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/02/03(土) 10:57:17 ID:l7szeuOq0
>>838

「命令書がなければ、日本軍が組織だって作戦として民間人を大虐殺・殲滅しようとした
 “民族浄化”やらかすような鬼畜・非道な連中だったという証拠にならない」

 これでOK。


858 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:57:25 ID:5s7QGNtb0
つーか、この作品はフィクションです
とかちゃんと断り入れてますか?

さも事実のように映画公開とかどこかのプロパガンダですか?

859 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:57:38 ID:MUhZcJi30
>>853
すまん南京は日本兵がやったかもしれんが、大量虐殺は無かった模様。


860 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 10:59:52 ID:+Y+dfgs60
>>857

>「命令書がなければ、日本軍が組織だって作戦として民間人を大虐殺・殲滅しようとした鬼畜・非道な連中だったという証拠にならない」

これでOK?

861 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/02/03(土) 11:03:09 ID:l7szeuOq0
>>860
 それでOKかと。

 個別具体的な、軍規違反者による「法の緊急避難」の場合を除いた民間人の生命簒奪については
それが証明されれば素直に遺憾を表明したいが、言い掛かりは許さないって方向でw


862 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:04:17 ID:HsEQlOBI0
おい、元寇っていう映画とか、中国人犯罪者の悪行とそれを賞賛する中国人の映画とか、
誰かつくれよ。

863 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:04:18 ID:zLeoY8Y00
根も葉もない完全な嘘を、よくまぁここまででっち上げられるな・・。
呆れる。
在外邦人安全のためにも政府は公式抗議しないといけないよ。
 み ん な !  官 邸 に メ ー ル だ。


864 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:05:04 ID:vM5We+fz0
日本人は糞w

865 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:06:31 ID:+Y+dfgs60
>>861

1945年8月9日。ソ連が日ソ中立条約を一方的に破棄し満州に侵攻。
満州には150万人の日本人がいたがこのHPだと20万人がソ連軍によって虐殺されたとなっている。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0701/070129-15.html

それではこの虐殺を証明する”証拠”ってどのような代物になるでしょう?

866 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:07:06 ID:hIsPhoiB0
いま中国がチベットに対してやってることのドキュメンタリーを淡々と作ればぁ?

867 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:11:00 ID:+Y+dfgs60
予め言っておく。

事故死は?餓死は?日本軍によって同胞が殺された可能性は?

南京大虐殺を否定する連中ってこんな感じなんだけど。

868 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/02/03(土) 11:12:51 ID:l7szeuOq0
>>865
 それってロシアが認めてる?

  恐らくロシア側も「証拠がないなら認められない」ってスタンスじゃないの?
  歴史現象ってそういうモノなんですよw


869 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:15:16 ID:UK83BX1r0
>>866
セブンイヤーズ イン チベットで十分だろう

870 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:15:48 ID:AEMifTWu0
で、日本兵が正確に虐殺した人数は何人なの?

871 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:16:02 ID:E5ypOW950
チベット人大虐殺の映画作って
「多くの中国人に見て欲しい」って言ってやりたい。

ただし、こちらは捏造じゃなくて事実の映画化として。

872 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:16:56 ID:R7FHQe6s0
判るわけないだろ!誰が数えられると思ってんの?


873 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:18:56 ID:+Y+dfgs60
>>868

あの。
そのような態度をとったら”チョン”だとか”在日”だとか蔑視のレスがくると思いますが。
日本人が虐殺された事柄だというのに語尾に”w”をつけるのですか。

きっちり魚拓にとっておきました、はい。極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2
http://megalodon.jp/?url=http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170039107/865-868&date=20070203111807

874 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:19:32 ID:zLeoY8Y00
根も葉もない完全な嘘を、よくまぁここまででっち上げられるな・・。
呆れる。

在外邦人安全のためにも政府は公式抗議しないといけないよ。
 み ん な !  官 邸 に メ ー ル だ。

875 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:21:31 ID:U7C/uujC0
ここがサヨク最後の砦 是非とも頑張ってもらいたい

他は全滅もしくは敗走により戦線が決壊

876 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:28:51 ID:vM5We+fz0
鬼畜日本人が必死すぎw

877 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:29:28 ID:3sYxWFVC0
>876

おまえのことか?w

878 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:33:24 ID:zDLpccIZ0
実際30万人殺せるかどうか実験してみてはどうだろうか?



879 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 11:54:51 ID:jHkKSot/0
中共が、米国の「戦争広告代理店」に委託して作らせた映画だ

俺の口からはここまでしか言えんが、下手したら日本はセルビアの二の舞にされる可能性があると見ている。

880 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 12:13:29 ID:UWryZFRq0
>879
高木徹氏の著作ですね。私も昨今のアメリカにおける反日プロパガンタキャン
ペーンの広がりを目の当たりにして、日本のもセルビアのようになってしまう
のでは…と、なんとも言えない恐怖に駆られています。
巧みな世論誘導でボスニアを国際的な立場における勝利に導いた、アメリカの
PR会社、ルーダーフィン社の国際政治局長のジム・ハーフは、この著の後書き
で、2005年の段階で中国に案件を抱えている…と語っています。もしやとは
思いますが、もし彼がこの事に加担しているとしたら、日本政府も早急に何か
しらの手を打たなければ、まさしくセルビアの二の舞になるでしょうね。


881 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 12:15:24 ID:VfXHZEck0
南京攻略戦が大虐殺なら、
第二次世界大戦での各地攻略戦はほとんど大虐殺だな
枢軸国、連合軍もれなく

882 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 12:34:01 ID:gdqLIWwO0
南京大虐殺は捏造だが、
東京大虐殺は本当にあったわけだが・・・

空襲により一夜で10万人が犠牲に・・・

883 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 12:35:27 ID:zLeoY8Y00
根も葉もない完全な嘘を、よくまぁここまででっち上げられるな・・。
呆れる。
在外邦人安全のためにも政府は公式抗議しないといけないよ。
 み ん な !  官 邸 に メ ー ル だ。

日本は「武力が無いからナメられている」弱虫の典型。
おまえの女も寝盗られるぞ。

309 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)