5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 「働く男の本音、"女は甘えてるんじゃない?"…日本の女性活用、米とはどう違うか」…日系BP

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/01/28(日) 12:53:15 ID:???0
・女性のトップや役員が相次いで誕生し、有名企業が軒並み「女性活躍推進室」や「ダイバー
 シティー推進部門」を設けるなど、日本のワーキングウーマンには追い風が吹いている。取材先では
 社長から中間管理職まで口を揃えて「優秀な女性を活用できない企業に未来はない」と話す。

 ところが仕事を離れ、名刺も録音もない環境で話してみると、女性に対する辛辣な言葉が噴出する。
 「彼女が昇進できないのは、女だからじゃなくて仕事ができないからだよ」「法律だって整ってるし、
 もう女性差別なんてないんじゃない?」「“やりがいのある仕事”なんて、贅沢言うなよ。男は、やりがいが
 なくても辞められないんだから」「女はいいよな。早く帰る口実があって。俺もたまには帰りたいよ」…。

 常識人の彼らは、公にこんなことを言えば糾弾されることを知っている。だから決して大声では
 言わないが、心の中で「女はずるい」と思っているに違いない。こういう感情がある限り、差別は
 見えない形で残るだろう。同時に、そこには語られざる真実が含まれている。今のまま、建前論に
 基づいて女性活用を進めたら、いずれ大きな壁につき当たるかもしれない。

 そこで様々な文献を基にいま一度ワーキングウーマンを取り巻く環境を見直してみたい。筆者は
 昨年夏より、米ミシガン大学「The Center for the Education of Women」客員研究員として、男女の
 キャリアについて調査をしている。女性の社会進出が進んでいる米国の研究や数値を見ることで
 日本の現状を再確認し、何が問題になっているのか考えていこうと思う。

 女性の経済的地位を語る時、とかく日本は遅れているという批判を聞くことが多い。しかし例えば
 公的育児支援制度に関しては、米国の方が貧弱であったりする。また、女性の家事負担の重さを
 見ると、日本だけでなく米国も同じ問題を抱えていることも見えてくる。

 昨年11月に、世界経済フォーラムが「ジェンダーギャップ指数リポート」を発表した。
 健康・教育・経済・政治の4分野に関して、世界115カ国における男女間格差を国別に算出し、
 差が小さい順にランキングしているものだ。ここで、日本は79位だった。(>>2-10につづく)
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20070123/117467/

2 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:53:39 ID:1+/OwLr00
2-と

3 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:53:55 ID:rCAYGmhJ0
週末恒例、ばぐた犬の男女分断スレ

4 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/01/28(日) 12:54:12 ID:???0
>>1のつづき)
 大学進学率など高等教育を受ける人の割合に男女差が大きいため教育分野での順位が低く(59位)、
 大臣・国会議員・知事の女性割合が低いため政治分野の順位が下がり(83位)、男女で労働力率や
 賃金の差が大きく、専門職・管理職の女性割合が極端に低いため、経済分野の順位を下げている(83位)。

 経済分野の順位付け基準をさらに詳しく見てみると、役員や管理職に占める女性の割合を基に
 したランキングでは、日本は87位となっている。
 これを裏づけるデータがある。日本で、女性は労働力人口の41.2%を占めているが、管理的業務に
 就く人の女性割合はわずか9.7%。職位が上がるに従って女性割合は減っていき、係長11%、課長5%、
 部長2.7%となる。一方米国では、管理的業務に就く人に占める女性の割合は1974年時点で既に
 33.75%だった。大雑把にいえば、日本企業で女性課長を探すよりも、米国の大企業で女性役員を
 探す方がたやすいということになる。

 しかし管理職に女性が多いからといって、米国企業が「女性に優しい」わけではない。
 金融業界で働く女性56人にインタビューした『Competing Devotions』には、日本と同様、
 仕事熱心で休日出勤を厭わず、人生のすべてを会社に捧げる女性たちが登場する。
 厳しい競争の中で働き続けて昇進しようと思ったら、私生活は諦めざるを得ない。この本に登場する
 役員レベルにまで昇進した女性のうち3分の2は子供がいない。一方でこの本の著者は、育児のために
 金融の仕事を辞めた女性25人にも話を聞いている。
 子供を持った彼女たちが、私生活を諦めて働き続けるかつての同僚に向ける目は冷たい。
 「…“ガラスの天井”を破るのが人生の目的なら、それもいいんじゃない? その後で[子供をつくるには
 もう遅いから]犬でも育てれば」(p.81、[]は筆者)。

 米国のワーキングウーマンも、仕事と家庭の両立に苦労しているのは日本と同じだ。しかし、
 日本の女性が「課長になれるか」という壁に直面するのに対し、米国女性の直面する壁は
 「役員・社長になれるか」。ここに日米女性の経済的地位の差が表れている。(以上、抜粋)

5 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:55:38 ID:JLAeP8OD0
アメリカで女性進出が進んでるのは、
単に、日本よりもはるかに格差社会が進んでいて
共働きをせざるを得ない下流階層が日本よりも幅広いからだよ。

6 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:56:06 ID:1+/OwLr00
亜ジェンダ

7 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:58:14 ID:Kjc2NxPt0
女は仕事では上にあがれない
専業になるには夫の稼ぎが悪い
女が楽とか言っている男は、このスレを全否定するんだろうなw

8 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:58:21 ID:Vm68+jIS0
ぶっちゃけ女が使えないのは学生のころに
女だから別にあまり勉強しなくていいといって勉強しなかった結果だ。
だからあるあるみたいに当たり前の捏造を見抜けない馬鹿が量産されてるんだ

9 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:58:38 ID:bWDwamuu0
>>5 そうかもしれないがここでは課長級以上の話なので置いとこう。
米が進んでいる理由は
>米国企業が「女性に優しい」わけではない。中略
>仕事熱心で休日出勤を厭わず、
>人生のすべてを会社に捧げる女性たち
が多いからだろう。

10 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:59:02 ID:ImBWeBMe0
>>1
有名企業が軒並み「女性活躍推進室」や「ダイバーシティー推進部門」を設ける

これ、ウソだろww

11 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:59:36 ID:99ZfB92wO
ばぐたはよく便所女っぽいスレ立てるよな

12 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:00:46 ID:8vr2F2t50
     _。_∫
    (_ア旦

ばぐた少しは休めよばぐた

13 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:00:50 ID:XNxOEsm50
>>9
アメリカ人は遊び回ってるというような糞番組で
マスゴミに踊らされた日本人たちがカワイソッス

14 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:01:38 ID:ASP5RVgZ0
アメリカの女は男みたいだからだろう。

15 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:03:00 ID:3/BrEPMu0

マソコだからという理由で自立しないのが増えてるからだろ
精神年齢も著しく低下してるし昔のマソコのが漏れは好きだ

16 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:03:43 ID:TFFqPnRg0
専業主婦なんて
いい身分だな



17 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:03:44 ID:25xz71wy0
専門職が少ないのは単になりたい人が少ないからじゃ・・・
工学部に入りたがる女があんまりいないじゃん

18 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:03:45 ID:FxVok2c80
結論から言って子供と仕事の両立は無理だろ
いくら法律が整備されようが、出産や子育ての都合で度々休まれると非常に困る
女が働いて男が育てるとなると、周りからあーだこーだ言われるし

19 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:03:59 ID:LljWaZsb0
同い年で社長やってる女友達がいるが例外中の例外だね
まわりの女のほとんどは寿退社しか考えてない

20 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:04:20 ID:Dp+JlUSm0
むしろクズみたいな能力しかないオトコでも
泣きながら働かなければならない現状をどうにかしたほうがいいんじゃないだろうか

首を吊るヒモを配布するとかさ

21 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:07:00 ID:HVKhq+w0O
仕事いやになったら辞めて結婚すればいいとどこかで思ってる女も多いはず


22 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:07:25 ID:n+E/o0LS0
日本以外の国だとベニーシッターやメイドなどを雇うのは一般家庭でも
当たり前のこととされ、非難はされない。
でも日本だと働く主婦がそういうことをすると批判される、
向こうはパートに出てるくらいの低収入主婦でもシッターやメイドを雇う。
安く雇える密入国者がいるからだ、

23 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:09:00 ID:Kjc2NxPt0
子供がある程度大きくなるまでは、専業が一番いい選択肢だと思うがね
それが経済的に無理なら、子供はあきらめるしかない世の中だ

24 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:09:05 ID:46e/8Ekv0
存在しない男女平等をでっち上げるから悪い

25 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:11:07 ID:MEWkhjkW0
まともに働いてる女なんて見たことない。

26 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:11:19 ID:/F+ssmA80
>>20
自己紹介乙

27 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:11:37 ID:C5fUeuGaO
一生のうちに妊娠できる期間なんて限られてる。
その期間を棒に振ってまで仕事して、人生に何が残るんだ。

考え方の違いだが、仕事仕事で子供を持たなかった女は大抵「子供が欲しかった」とか言うのに。



28 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:11:47 ID:D+HGTVNU0
>>5
格差というより全体に近いかな
アメリカでは妻が働いてないという日本人は羨ましがられる

子育てや家事をするのが憧れでステータスだったりする
やろうと思ってもこれが出来ないから共働きという家庭が多いね

29 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:11:48 ID:Dp+JlUSm0
あれもこれもっていうのは無理だろ
オトコだってオンナだってそれは変わらない
仕事で大成功してる男で家庭円満で子供とのふれあいも多い奴がどれだけいる?
成功する女でもまた同じ事。
そして産む性な分不利になるのはどうしようもない。

30 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:11:50 ID:dw0/ndqk0
>>20
主夫を認める社会になればいいんだよ。

31 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:12:23 ID:nRD6+gkB0
専業主婦のように家事に専念したいと思う男はいても、
会社のためにやりたくもないサビ残こなしたい女はいないだろう。


そう考えると甘えるなって愚痴も言いたくなるんじゃないかね。

32 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:12:27 ID:E0p4d7fz0
女至上主義のCM作ってる日経が言うな

33 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:12:45 ID:pQeAcpt90

結婚して子供がいる女性は事実上、正社員として働けないからね。おかしいよこの国のシステムは。


34 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:13:15 ID:FxVok2c80
男だって子育てが出来ない現実


35 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:13:21 ID:ASP5RVgZ0
>>19
似たような女を知ってるが、男たちが下心アリでアシストしてるの見て
心底アホらしいと思ったよ。

36 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:13:45 ID:NJ0qGXTP0
http://ch05028.kitaguni.tv/e209140.html
フランスの出生率増加の実態の解説

37 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:13:50 ID:ex3SxIA30
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20070124/117565/

38 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:14:16 ID:jLyK13k90

おれは自営業だから、世の中総て本音100%でみるクセがついている。
その観点からみると、女も結構できるのが多い。男と遜色ないと思う。
女性上司は経験がないから解らない。

39 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:14:49 ID:dw0/ndqk0
>>35
でもそれって逆ならどこでも有る構図じゃん。
エリート男に下心をもって近づく女ども、だろ?

40 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:15:14 ID:gPtBdHYP0

にぽんの♀が我が儘なだけ
海外からヌルイと言われてるでしょ
自覚しましょう。

41 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:16:06 ID:D9kRv6YB0
俺は普通に女が子育てと家を守る、男が金稼ぎでいい気がする
原始人の時代からそうだったから

男も子育てしたいが、乳が出んのだから女には勝てん

42 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:16:20 ID:kFL/KjA30
だから、女性専用車両は要らない。不要てか、邪魔

43 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:16:28 ID:BJ6ziQvt0
もともとの土壌、風土が違うからアメリカと比べる意味がない気がする。
こういう記事は、逆に男女の溝を大きくするような、恣意的なものを感じるよ。

44 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:16:30 ID:C5fUeuGaO
「子供を産め」
「きちんと育てろ」
「家事もきっちりこなせ」
その上で
「男並にバリバリ働け」

って聞こえる。

45 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:16:45 ID:RCiTwqvgO
>>10
本当。俺の会社は丸ノ内だからか、かなりマジ。

46 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:17:27 ID:i2qAdd5E0
>>33
男性差別があって男が主夫になれないから仕方ないだろ。

47 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:18:00 ID:qSrg4/Ev0
>>10
名前はともかくそういう部署はあるんじゃない?
流行にならって形だけは整えておくって意味と
口うるさい輩を閉じ込める隔離部署として

48 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:18:03 ID:7Kc8vTNv0
>>38
それだって女は”できるやつが多い”で評価され、
男のほうは”できないやつが多い”で評価される。
つまり目立つところでしかみられず、率の評価はされてない。

49 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:18:32 ID:4bPR5w/s0
>>1
>  言わないが、心の中で「女はずるい」と思っているに違いない。こういう感情がある限り、差別は
>  見えない形で残るだろう。

なんでこれが差別なわけ?
一人で家族を養う男性社会人と共働きしかできない女性社会人を平等に扱う方が不公平なのに。
女性が男性より昇進しにくいのは仕事ができるかどうかじゃなくて、
片働きで仕事に専念する覚悟がある女性社会人が皆無だからだよ。

50 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:18:42 ID:rXHLqQvp0
男並にバリバリ働けないなら上を目指すのは諦めろって事でしょ。
もっともな話じゃない。
私生活を犠牲にしたくないならドロップアウトしろと。

51 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:19:11 ID:MWWowiCP0
>>44
そうじゃねえな。
男並にバリバリやりたければ、そういう事は諦めろと言う事だろ。

52 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:20:13 ID:Ud2Bvwor0
専業主夫を認める社会になれば男女平等だろう。

53 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:20:17 ID:FxVok2c80
男でも幹部クラスに上れるのは一部だろ
その一部も、子供を含む私生活を犠牲にして成り立ってるんだぜ

54 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:20:34 ID:BiqwT5es0
ばぐ太かわいいよばぐ太

55 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:21:00 ID:nRD6+gkB0
>>42
逆に考えればよい。
女性専用車両は、男性が痴漢と間違われないように女性を隔離した車両だと。


56 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:21:08 ID:6ubE1BjQ0
男並に稼いで認められたきゃ女の幸せとか体調を理由にするな


57 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:21:13 ID:pQeAcpt90
>>46
なれるだろ。主夫いっぱい居るだろ。
そういう話じゃなくて、制度の問題だ。年齢制限、性別制限はもう撤廃しようぜ。

58 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:21:40 ID:RCiTwqvgO
別に俺に邪魔や嫌がらせをしないなら、女性が
稼ごうが、どーだろーが、どーでもいい。
もう疲れたよ。

59 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:21:58 ID:adSElmX40
団塊が悪い

99%くらいは正解

60 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:05 ID:7Kc8vTNv0
>>55
男性専用車両じゃないかぎり
そうは考えられないね。

61 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:08 ID:BiqwT5es0
男だけ口に出して本音も言えない社会

これが男性優遇の男社会だと女が捏造する社会の実態です。

62 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:11 ID:rXHLqQvp0
>>52
認める認めないの前に、女が主夫をもらう覚悟があれば解決する話なんだが。
男を養う覚悟なんて無いだろうに。ワガママ言い過ぎ。

63 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:16 ID:bWDwamuu0
>>39 エリート男に下心をもって近づく女、に助けられることはあまりないが、
男たちが下心アリでアシストするのは、実質仕事能力のかさ上げ。

64 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:18 ID:i2qAdd5E0
>>49
税や年金、各種制度が主夫をサポートしてしないし、主夫を養おうと言う女性も少ないという、
『男性差別』が働く女性の立場をそれ相応のものとしているのに、
それを女性差別だと言う意味のわからん状態なんだよな。
制度上の主夫・主婦の区別を撤廃し、主夫の割合を主婦並に増やす。
これだけで、男女平等はかなり促進される。

65 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:46 ID:BiqwT5es0
>>57
女の1%にも満たない数をいつから「いっぱい」って表現するようになったんだ?

66 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:54 ID:ASP5RVgZ0
>>39
下心アリで仕事やコネを持ってくるわけよ。
男の場合ならありえない構図と、それを当然のように受け入れる女。
彼女の頭の中では、ビジネスというのはあんなものなんだろうが、
俺の参考になるようなものはひとつもなかった。アホらしい。

67 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:58 ID:oXFD3PRMO
俺専業主夫になるから女性のかた養ってください

68 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:23:21 ID:GC3d+xLm0
女が甘えているとは思えんが、
女の多い職場は糞だと思う。

本当に糞だと思う。

69 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:23:22 ID:PcpSKV+a0
外国の女性が男と同等にやっていけるのはこの体格だからだ
http://www.yomiuri.co.jp/img/MM20070127132228967L0.jpg

70 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:24:40 ID:pKcL2N6/0
女はしゃくはちが上手ければ出世できる

71 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:24:49 ID:qSrg4/Ev0
女性が男性より優れているんであれば
経営者はこぞって採用するって

それに優秀な人なら、同じ能力の男性より早く出世するって

72 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:24:59 ID:jQqITPyg0
専業主婦ばっかりの国で、この子供の有様はどう説明すんの?

73 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:25:13 ID:Yys0HZjA0
>>1
で、結局なにがいいたいのかよく分からない

女がわがままだといいたいのか。
社長クラスの地位に女性がチャレンジできないのは差別のせいだ、といいたいのか。

論旨がはっきりしない駄文の見本。

74 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:25:38 ID:ulj5j2MN0
ウチの会社だって女は6時ぐらいには全員帰らせてるよ
男は残って残業、早く帰れて9時
よって与えられる仕事もお茶を出したりコピーなど簡単なモノに限られてくる
そんなに平等平等言うなら女も平等に残業もさせてやればいいと思う
朝5時までとかよ、そして少し仮眠したのちそのまま仕事

75 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:25:48 ID:zotnTdSQ0
>>25
それはそうでしょう
まともに働いている男の職場にしかいませんから

76 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:26:00 ID:a8ikPeM90
無能な女より無能な男の人生のほうが明らかに悲惨
男女同権なら、主夫という生き方も選べるといいんだが・・

77 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:26:04 ID:uTndzUdHO
働く男側の一方的な意見がこれなら
女からしたら子育て家事をやって
尚且つまともな仕事してみやがれ
ってのが本音。
双方同時進行で何とかならなきゃ解決しないとオモ。

78 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:26:28 ID:JRcVyy700
というか日本女性ってワガママ言えるほど美しくなくねぇか?
日本では昔っから結婚ってのは女を家事させたりする、つまり今風に言えばメイド的な役割を求められてたわけよ。
悪く言えばまぁ奴隷だけど養ってもらえるギブアンドテイクが成り立ってた。
それがやたらと偉そうに自己主張し始めて、おまけに今では男でも家事をするのが当たり前になった。
すると、美しくもなく、男を立てず、控えめでもなく、役にも立たない、それで居て養ってもらおうというのだから呆れたものだ。

日本での女の価値はまず、家事が出きること、ワガママを言わないこと、子孫を作ること、それ以上の物ではないのだ。
その全てにおいて価値が下落している現在、男にとって結婚の意味が薄れてしまっているのではないか。

79 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:26:44 ID:GLGTCDG90
女のほとんどが仕事では使えないって事は歴史を見れば歴然

80 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:27:11 ID:RCiTwqvgO
>>69
俺よりガッチリした金髪のネーチャンが
登山道の昇りを走って俺を追い抜いてったのには
呆れたよ。クロカンとかめちゃめちゃ強いのな。

81 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:27:13 ID:/p0PBGwI0
こういった意見が大手マスコミに載るまでになったのはひとつの前進といえる。


82 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:27:21 ID:qSrg4/Ev0
>>77
アメリカじゃそうではないみたいですね。
双方同時進行ではなく、どちらかに没頭してるらしいですよ。

83 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:27:23 ID:i2qAdd5E0
>>57
女性の意識の問題もあるし、制度上の問題もある。主夫は主婦に比べて社会的な保護が弱い。
現状の比率を見れば、むしろアファーマティブアクションとして主夫の保護を大幅に強めたほうが良いだろう。
男女平等を唱えるなら、なぜ、男性同様に配偶者を養って生活できる制度に改めてくれという声が出ないのかが不思議。
あくまで兼業や結婚までの腰掛の立場に固執しつつ、一家を養う男性と同等に扱えと言うのが無理と言う話。



84 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:27:39 ID:mgtgqTjv0
批判の論点がよくわからない記事だな
「女はもっと働けよ!」と言いたいのか
「女は働かずに地位を得ようとしている!社会的地位を得たいなら働け
 そうでないなら結婚して落ち着け!」って言いたいのか。

85 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:27:40 ID:fjSpkx2u0
アファーマティブアクションで

女を雇っているか、
女を管理職にしているか
女を昇進させる計画にはどんなものがあるのか
兼業主婦をどの程度優遇しているのか

提出させる仕組みがあるんですよ
公共事業を受注したい企業は女を昇進させ兼業主婦を優遇してやるほかに道がない
これが男女参画・男女雇用機会均等法の力なわけだ

兼業主婦を雇うと助成金が企業に支払われてもいる

女は実力で働いていない

女は少しも自立していない

女が働きたがる時、同時に優遇も要求し、国はそれを支援している

女の労働は、特に兼業主婦の労働は、障害者のように保護されている

86 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:28:07 ID:jW4KeKYV0
工学部卒業して男と同じ条件で就職したけど大変だよね、男の人って。
今は専業主婦。女で良かったなぁ。

87 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:28:31 ID:dw0/ndqk0
>>41
実際そういう女も多いよ、少なくともオレの周りは。
なんか一部のジェンフリ論者とかそっち系のババァどもに無理矢理男女共同参画社会にさせられてる感じ。
ぶっちゃけ(従来の)女らしく生きるという権利が女から奪われつつあるようなそんな気すらするよ。
強迫される自由に価値はあるのかねぇ?と。

88 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:28:32 ID:mKVOg3kJ0
高等教育を受ける男女比率がつい最近やっと並びかけたところ。
肉体労働ではただでさえ身体差で不利なのに
知的労働も男性の方が多くを占めてきたのがこれまでの日本。

今の30代以上で女性の地位が低いのは当然だし
ましてや40代でも若手と言われるような年寄りだらけの政治分野じゃなおさら。

89 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:29:06 ID:rXHLqQvp0
>>77
女も私生活を犠牲にして仕事してるって書いてあるのに
>>1も読めないアホなの?

90 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:29:11 ID:bXu6o9XC0
そもそも課長になる気があるのかがわからないんだが

91 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:30:29 ID:oWT0pdkp0
家庭もってる人って仕事残ってても帰ってしまう。
例え、明日までにどうしてもって時でも。
一緒にしてる仕事してる者としては時々
何なのかなと思う。一応理解してるつもりでも。

92 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:31:08 ID:r2I83EpJ0
BPには散々抗議したから流石に改心したみたいだなw

93 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:31:17 ID:uTndzUdHO
普段は散々サヨがうんぬんと文句垂れてるのが
こういう時はアメリカがどうのと言うのが笑える。
ここは日本じゃないんかい?

94 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:31:17 ID:4bPR5w/s0
>>85
なんで兼業主婦を増やすことが男女参画になるかわかんねーよw
むしろ兼業主婦のせいでガラスの天井ができてるのに。
まあ原因は明白だからガラスとは言えないがw

95 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:31:19 ID:qSrg4/Ev0
俺なんかが入社した手の頃は
まだ総合職と一般職の区分があった

一般職、特にベテランの方の総合職女性に対する陰湿ないじめは
はたからみてても恐ろしかったな


96 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:31:35 ID:Ce9hdSn/O
管理職の割合に数値目標を持たせる意味が全くわかりません。

97 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:32:17 ID:RCiTwqvgO
別に他人が速く帰ろうが、帰るまいが、
どーでもいい。俺も速く帰りたい気持ちは一緒だから。

98 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:32:25 ID:CaA2P2Za0
甘えてもいいから、家庭とガキをちゃんと守って育てろ。
それができなきゃ、ただのニート以下。

ただまぁ、人材って点で言えば
少なくともデスクワークでは性差は無いと思うから
女性が社会にもっと進出すれば、単純に有能な人材が2倍ほどにはなるだろうね。

でも、それで更に家庭や教育が崩壊したら、意味ねー。

99 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:33:01 ID:eeGi8ZIB0
私も11時半まで普通に働いとる。

100 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:33:14 ID:Yys0HZjA0
大体、男でも女でもエクゼクティブクラスになろうとするなら
私生活を犠牲にしなきゃならないのは当たり前でしょ。

そんなことを、なぜ今更のように言い出すのか分からない。

101 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:33:50 ID:caz4T8xY0
>>99
「…“ガラスの天井”を破るのが人生の目的なら、それもいいんじゃない? その後で[子供をつくるには
 もう遅いから]犬でも育てれば」

102 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:34:22 ID:JRcVyy700
>>69
日本の女ってなんであんなにぶよぶよなんだろうなぁ?
筋肉もつけず脂肪もつけたくないなんて頭が悪いのかメディアが悪いのか…。
「マッチョは嫌」とはよく聞くけど、なりたくもないのになれるほど甘いモンじゃないっつーの
男でも3年以上トレーニングを積んでようやくたくましいと言えるレベルに到れるというのに…

103 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:35:44 ID:iqVTNrAIO
楽をしている人間を何故優遇しなければならないのか?

104 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:35:59 ID:s0NJZZPH0
>>98
デスクワーク
に能力差なんてない

105 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:36:04 ID:RCiTwqvgO
>>100
休日接待ゴルフとかやってるね。
俺は絶対やる気無い。
休日出勤はしょっちゅうやってたけどな。
最近は禁止。

106 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:36:22 ID:uTndzUdHO
だけど たまたまだろうが
兼業してる女で料理まともに出来る人いたことない。
子供が可哀想でならない。

107 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:36:24 ID:qSrg4/Ev0
>>93
つまり日本は日本らしく
夫が外で稼いで妻が家を守る
ってのが理想なわけですね

>>100
うちの会社の役員(男)は、家庭を犠牲にしてるってわけじゃない
パートナーやお子さん(もしかしたらご両親)の理解が重要なんだろ
それは家族の問題であって、国の問題じゃないような気がするのよ

108 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:37:27 ID:lvVfe5AE0
男女どちらが得、と言い合っても水掛け論。
私は専門職で並の男よりずっと稼ごうと思えば稼げるが、
人生において子供を諦めることは考えられなかったので
家事のできる夫と結婚して2児を授かった。
今育児中で仕事はセーブしてるが、ホントは、独身小梨時代のように
午前2時でも3時でも呼ばれて仕事に戻ってた頃が懐かしい。
もうあんな風な働き方は当分できないんだな〜と思ったら一抹の寂しさが…。
勿論、子供は心から望んで授かったので、子供を産まなければ良かった、とは
一瞬たりとも思わないけど、男だったら、自分のキャリアを犠牲にせずに
仕事に邁進することは可能だと思うと、正直羨ましい。
>>51の言ってるとおりだよ。
女だけが仕事か子供かの片方(or両方)を犠牲にしないといけない世の中。
その反面、専業主婦の生活が心底羨ましい仕事適性のない男にとっても
生きにくい世の中。
男女どちらが得かどちらが楽か負担が軽いかを論じるのはナンセンス。
今のシステムに適合した特性を持つ一部の男や一部の女だけが得を
している、というのが正解だと思うよ。

109 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:38:14 ID:JASZ2EnM0
また糞フェミニストか

男は仕事、女は家庭が一番効率いい。
古くからなぜ続いてきたのか考えてみろヴォケ

110 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:38:31 ID:i2qAdd5E0
>>98
女性が社会に進出したいならば、その分男性を家庭に進出させればいいだけなんだよ。
働きたい女性は、家庭に入りたい男性を養えばいいだけ。
そうなれば自然と働く女性の扱いも、働く男性の扱いと同じようになっていく。
それには明らかに主夫への差別が邪魔。
主夫差別を撤廃することこそ、女性の待遇を向上する。

111 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:38:31 ID:ITlSM7Ro0
>>91
「明日までにどうしてもって」状況を作ったおまえに自己管理能力ないのが悪い

おまいはきっと職場にいた時間=実績・能力と思ってるんだろうな

おまいみたいなやつにWEを適用すべき。

112 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:38:35 ID:jdVAjcTu0
バリバリ働くキャリアウーマンになりたい!
女性が男性と同等に働ける場を!
女性が社会進出を望んでいる!
フェミニストはこんな主張をしていますが・・・それって女性が望んでいることなのでしょうか?

OLのやりたくな〜い仕事ベスト6

1.成果がはっきり評価される仕事
2.完成度を高める為工夫が必要な仕事
3.専門知識・技術が要求される仕事
4.意見・アイデアが求められる仕事
5.多くの人と関わる仕事
6.接客・お茶くみ・電話取りなどの雑用係

ttp://www.geocities.jp/mendoumei/olhonne.html

113 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:38:48 ID:xhRNwxMI0
スヌーピーウォーズ
これを見て故作者はどう思うだろうか
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utnYQy_HeZcp4

114 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:39:41 ID:093uvI0j0
>>18
> 女が働いて男が育てるとなると、周りからあーだこーだ言われるし

この意識を変えるのが、真のジェンダー・フリーかと。
しかし現実は、単なる男性差別に終始している。

115 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:39:49 ID:H41hUURlO
>>77
女性参画なおかつ少子化解決となるとどうしてもそうなるね。
女だけじゃなく父子家庭の父親なんかもそうせざるを得なくなるが。

保育施設とか上手く利用していければいいが、空きがあるとも限らないしな…

116 :名無しさん@6周年:2007/01/28(日) 13:40:37 ID:bUiI9bBi0
>>104
書類を処理する能力とか計算能力とか多少の能力差あるよ

世の中にはどうしようもなく事務仕事に向いてない奴もたまにいる

117 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:40:37 ID:Dp+JlUSm0
一人の人間が持ちえるリソースには限りがあるんだから
その投資先は何であってもいい
仕事でも、家庭でも、両立でも
でも仕事と家庭が同じリソースに制限されている以上
トレードオフ関係はどうしても生じる
どちらか一つでも成果を残そうとすれば
もう一方が疎かになるのは仕方ない

118 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:40:52 ID:i2qAdd5E0
>>108
なんで夫を専業主夫してくれるような人を選ばなかったの?
そしたら、出産前後に休まざるを得ないくらいで、普通に働き続けれるだろ?



119 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:40:56 ID:rV6i86M/0
>>112
男でもそういう人いるでしょ。
男と女で分けるからややこしくなるのよ。
個人の能力と努力と行動力でわければスッキリするのよ。

120 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:41:03 ID:mgtgqTjv0
>>108
家事のできる夫と結婚したのになんで育児に?
夫にやって貰えばいいじゃん。

121 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:41:17 ID:Tt/3G6x2O
『女だから』の言葉が一番ムカつくと言っている保険外交員の女が、枕営業していた。

122 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:41:39 ID:TbHX1Iat0
男と同じ競争に晒されたら女はかわいそう。
結婚したらいい奥さん、いいお母さんになったであろう女が
競争の負け組になったばかりに風俗で働いたりしてな。

123 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:41:41 ID:1XfeF29p0
おい、誰も「日系BP」にはつっこまいのかい?

ばぐたかわいいーよ、ばぐた

124 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:42:53 ID:80QX+TH30
日本女の常識(その1)

ひっぱってくれる男性が好き・・・私の好みを先読みして楽しませて当たり前。
話し合いましょう・・・私の主張を全面的に受け入れなさい、でも二人で決めたことよ。
器が小さい・・・私の幼稚でわがままな要求を聞いてくれない男性。
家事・・・昼間仕事をせずにどれだけ遊んでいようと、夫も平等に負担するもの。
仕事・・・男性は家族を養うために絶対にしなければならないもの。
     女はしてもいいし、したくなければしなくてもいいもの。
離婚・・・女が相手に愛想つかしたら、慰謝料「もらって」するもの。
     男性が相手に愛想つかしたのなら慰謝料「払って」するもの。
養育費・・・女が子供を引き取ったら、相手の男性からむしり取るもの。
      逆の場合は払わなくてよいもの。
自分磨き・・・同じことを男性がやれば、ただのくだらない趣味。
       でも女がやれば自分の価値が向上すると思い込んでいるもの。
生命保険・・・男性だけが多額の保険料を負担するもの。
       夫の命を担保にして、一生働きたくない賎業の立場を保証するためのもの。
賎業主婦・・・とっても尊い「お仕事」で、外で働くよりもずっと大変。
どんな怠慢な手抜きをしても「愛情がこもっている」とわめき散らせば、、
決して解雇されない三食昼寝つきの”立派な”「職業」。
仕事をしたくない女や、就職できない女のための生活保護制度。



125 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:42:53 ID:+7tWOv1SO
バイトで同じ時給でも女の子の方が楽だよね。

126 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:43:02 ID:Yys0HZjA0
>>107
>うちの会社の役員(男)は、家庭を犠牲にしてるってわけじゃない

そういう、ミクロの話は反証にならならんよ。
それならウチの会社は部長クラスだって休日出勤はザラだ。

トップになるならなにかを犠牲にしなきゃならん、というのは普遍の事実だ。
能力が傑出してるなら別だがね。

127 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:43:08 ID:/LHpWPtI0
>>5
全くそのとおり。
単純にそれだけの話。

128 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:43:48 ID:GfLthn7O0
女性の社会参加率なら江戸時代のほうがはるかに高かったろうな。
ジェンダー教の婆ちゃんたちも封建社会の復活目指せばいいのに。

129 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:43:54 ID:CaA2P2Za0
>>100
俺の母親は動物病院7個ぐらいやってて年中仕事で
小さい時からあんま一緒には居なかったけど、まぁ小さい時からそんなもんだったから
特に不満も無かったね。会ったら会ったで仲良くしてるし。

でも、フツーの家庭への憧れってのは強かったな〜。帰ったら「おかえり〜」みたいな。

>>110
ま、論理ではそうなるけどね〜。なかなか、特に日本の歴史からして
主夫ってのは難しいんだろね。
それに、夫を養うほどにバリバリ働きたい女ってそんないるんかね?
そういう人はバツイチだったり、結婚願望が無かったりっぽいイメージだけど。

130 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:43:53 ID:CpaqBMq20
アメには自動車のラインとか力仕事の現場で働く女も結構いる
日本はほとんどいない

131 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:45:26 ID:qHwCUxsD0
カネ稼がないとクズ扱いされるんだなーと思った。
あと、社会ってカネ稼ぐ人たちだけがいられる世界なんだな。
カネ稼げない人たちは社会の外にいるんだなあ。

132 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:45:42 ID:wacJIc4uO
>>121
本人にそのこと言ったら、「女の武器使って何が悪いの!?」って逆ギレしそうだよな。

133 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:45:54 ID:hW7/txR9O
女しかやらしてもらえないような簡単なお茶くみとかコピー取りとかの仕事がしたいよ

134 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:46:29 ID:zlJVgn9k0
>>130
白人の方が体もでっかいから、そういう面でアジア人の女性と
白人女性を同列にするのも厳しいんじゃないかと思うことがある。
欧米的フェミニズムって、小柄な日本人女性にはもしかして
かなり厳しいんじゃないかと。

135 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:46:51 ID:dw0/ndqk0
要するに日本には合わないんだよな、こーゆーのは。
なんでもかんでも欧米から取り入れようとした結果が社会のゆがみに繋がっている。

136 :('A` ):2007/01/28(日) 13:46:59 ID:JTgvs31/0
実際女で仕事できる人をみたことがない…。
別に差別とかじゃなくて、女もそれほど出世を望んでないと思うけど

137 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:47:24 ID:rXHLqQvp0
>>130
女って世の中の仕事はデスクワークだけだと思ってるらしいね。。
それなのに要求だけは男以上。

138 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:47:36 ID:uTndzUdHO
外で仕事をしてスキルがうんぬんという意識も変えるが吉。
子育てや家事 それが外の仕事並にスキルとして認識されるべき。

139 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:48:18 ID:K8RMtXKZ0
女がやってる楽な仕事を何度俺にやらせろよと思ったことか。

140 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:48:27 ID:rV6i86M/0
>>127
そういう人もいるだろうが、
>>4を読む限り33%超えの管理職のおばはんが、
貧困からの脱出のために働いているとは思えん。

141 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:48:41 ID:CpaqBMq20
>>134
白人のほうが体がでっかいのは男も一緒でないかい

142 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:48:54 ID:ZHaF4qJj0
女性が女を捨てて頑張ってもその先にどんな未来があるのか見えにくいっていうのはあるね。
アメリカでも仕事と子育ての両立は難しいみたいだし、ましてや日本だと・・・

143 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:48:55 ID:RCiTwqvgO
日系BPはピントがズレてるのが面白い。
日本の科学技術をレベルが高いと思い込んでたり、
学の無い職人マンセー傾向だったり、
団塊が日本一経験が有って優秀だと思い込んでたり。
学生時代に勉強や実験の神髄を掴まない奴ばっかで
上のレベルの発明や技術システム構築が出来る訳が無い。
必ず間が抜けてるか、単発で沈む。

144 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:49:18 ID:80QX+TH30

日本女の常識(その2)

妻の小遣い・・・夫が長時間労働に苦しんでいる間に、ママ友とランチ代として浪費するもの。

夫の小遣い・・・とことん切り詰めるべきもの。

専業主夫・・・家事育児すべてを「完璧に」こなさなければ、絶対に専業と認めない。

給料財産・・・夫のものは私のもの、私のものは私のもの。

借金負債・・・夫の借金は私と無関係。でも私の借金は夫が尻拭いして当たり前。

マザコン・・・男性が親孝行すること。女性の場合はそのまま親孝行。

厚生年金・・・長年結婚「してやった」見返りに、夫から半額を合法的に奪い取るもの。

税金年金・・・一切払わなくてよいもの。
       家事育児で間接的に社会に貢献している、などという愚ともつかぬ屁理屈
       を持ち出せば、公共サービスや社会保障制度にタダ乗りできる。
男女平等・・・女の「権利」を主張するときにだけ用いる言葉。
       平等な「義務」を課せられるときは、「女子供」になって拒否できるもの。
白人男性・・・レディーファーストをしてくれる、優しくてとっても理想的な男。
       DV殺人・妻への日常的な暴力の実態は、白人男性さまにはありえない。
レディーファースト・・・女を甘やかす概念だけを都合よく「常識」として輸入する一例。
        女に義務を要求される外来概念は「日本の常識に合わない」と
        断固として輸入を拒否する。
DV・モラハラ・・・女様にとって気に入らない男の言動は、一方的に悪と断罪できる伝家の宝刀。

145 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:49:55 ID:8qMmQxbc0
本当にそれなりの能力があるなら上司が男でも女でも構わないが
女は「張り切りすぎる」傾向がある気がする

今の上司はヒステリックで言うことは朝令暮改、
機嫌のいい日と悪い日で全く態度が違う
正直、「子供かよ!」って思う・・・
こんな会社よくつぶれないよ・・・・

146 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:49:56 ID:CaA2P2Za0
>>137
まぁ、力仕事に関しては、世間の常識ってのもあるでしょ。
勿論、性差による体力差もあるだろうし。

本人いかんじゃなくて、雇用する側が拒否すると思う。男社会でしょ。

147 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:50:04 ID:64v2ec5x0
>>143
貴殿が知っている神髄について語りたまえ

148 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:50:07 ID:Dp+JlUSm0
>>134
体力差よりも責任感の違いがかなり大きい気がする
アメ女は安心して仕事を任せられるが
日本女は「どうかなー?」っていうのがけっこういる

まあ海を渡って仕事しに来てる連中だから
そもそも質がかなり高い連中なんだろうけどさ

あと、できる女には仕事を優占して回すから当然業績が上がる
するとできもしない女達が贔屓だと騒ぐ

仕事する気のある女の本当の障害は周囲の女だと思っている漏れガイル

149 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:50:12 ID:jdVAjcTu0
「女性も男性と同じくらい頑張れる云々... (中略) 女性ならではの感性を活かして云々...」



まずはこの矛盾に気付けよw

150 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:50:13 ID:zlJVgn9k0
>>141
白人の女性と、日本の男性とが同じくらいの体格だとしたら、
日本の男性のできる仕事は白人は男女ともにこなせる事になるが、
日本人の女性だけ厳しいって事になる。
なんか、そんな感じ。

151 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:50:28 ID:OcqhVODb0
女の優秀なのは男の優秀な奴と大差ない。問題は普通がいない。残りは男の低レベルと一緒。
よほど強く自分を持っていないと群れ社会に飲み込まれるんだろうなぁ。
会話能力が乏しい女が雑談馬鹿に一生懸命付き合ってるのを見ると、何してんだかとしか言いようがない。
たぶんしょうがなく雑談に応じてるんだろうな。そうしないと怖いんでしょ

152 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:50:57 ID:8lBR5p530
>>10

東芝の「きらめき推進室」、通称「きら推」・・・
きらめいていますか?だってさ。

153 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:51:13 ID:W/o57rQl0
米だと30年くらい自分で保険料だか年金だか払ってないと老後がヤバイ。
だから女でもシッター雇って働き続ける。
日本は旦那の扶養で老後安泰だから、働く女は少なくなって陶然。

154 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:51:37 ID:zLATuK6t0
>>139
それあるな
「俺だったら倍の速さで出来るのに」って

でもこき使われてるパートのおばちゃん見てると可哀想になってくる
「もうはよあがっちゃいなよ」って

155 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:52:01 ID:pbnFuo7t0
>>111
> >>91
> 「明日までにどうしてもって」状況を作ったおまえに自己管理能力ないのが悪い
あなたは公務員かニートですか?

156 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:52:02 ID:cdpP5Dxm0
最近は女の土方、トラック運ちゃん、警備員も増えてきたな
フェミが目指した世界になりつつあるね

157 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:52:28 ID:i2qAdd5E0
結婚したら仕事を止めると言う女性の割合が結婚したら仕事を止めると言う男性の割合に比べて圧倒的に多いと言うのが問題の本質。
いつ辞めるかわからん人間に高いコストをかけて教育はできない。当然、女性が出世する割合は減る。
この状況を打破する簡単な方法は、男性でも結婚したら仕事をやめることが増えてくれば良い。
男女どちらを教育しても、結婚して止めるリスクが変わらないのだから、どちらも平等に扱わざるを得ない。
期待される効果を最大にするには、性別に関係なく、有能なものを上にすることになる。
結局のところ、女性が男性を養い、専業主夫にすれば良いだけのことなんだよ。

158 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:52:58 ID:hl0ALHou0
結局、夫の年収が手取り1000万円以上あって、
妻は専業主婦で料理も得意。カワイイ子供が一人だけいる・・・
という家庭が一番幸せなんじゃないかなぁ・・・。
あっこれ我が家のことね。


159 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:53:14 ID:zlJVgn9k0
>>148
デスクワークに関してはそうだろうね。
むこうは小さい時からの教育からして違うように思う。

ただ、>>134は肉体労働の話をしてたから。

160 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:53:31 ID:2mV1eK4S0
女は精神的チョンコ
すぐに「権利よこせ」「差別だ」と言いながらヒステリックにファビょる 


161 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:53:31 ID:URtMhkyk0
2get
このスレはのびる

162 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:53:51 ID:jdVAjcTu0
> 「働く男の本音、"女は甘えてるんじゃない?"


削除されてしまったが「外資系の会社で働く」っていう就活関係のポータルサイトあったよな。
あれを貼ってやりたい。こんなことが書かれてた ↓

外資系の会社では男も女も平等に扱われます。
日本の女性の中にはよく「女性にそんな重いものを持たせるなんて」
「女性だから分からない」という言い訳をする人がいますが、
そういった甘えは一切許されません。権限も責任の重さも平等です。

163 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:54:06 ID:w0VSfU2y0

男は、頭の良い女が大好きです。
頭の良い女が仕事に対して不満を言っても“うんうん”と言ってあげれます
不満も言わずに頑張っていれば男性は、自ずと認めてくれます なぜならその人は、それだけの仕事をしているから

しかし

男は、頭の悪い女性が大嫌い
何も出来ないの不満を言ってたら 男から「この野郎」と思われても仕方がありません

164 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:54:14 ID:mpOZwE2O0
>>158
子供が一人だけじゃなあ。。。

165 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:54:14 ID:AhQNj5ei0
アメリカは大統領に女がなったことはないだろ?
日本は女の天皇がごろごろいるぞ。

166 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:54:36 ID:hxjjrL1T0
戦後のどさくさにまぎれて女に選挙権与えたのが今日の悲惨な日本の序章だったわけで。
憲法改正してもう一度大日本帝国憲法に戻そうぜ。

167 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:54:45 ID:rV6i86M/0
>>134
たしか米の女で一番稼いでいるのは、
人種別だとアフリカ系の皆さんだったような・・・。


168 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:54:55 ID:CpaqBMq20
>>150
なるほど、なんか納得した

169 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:55:32 ID:zlJVgn9k0
>>167
黒人なら白人より体格良くないかい?

170 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:55:49 ID:kJDxGu0w0
>>162そんなの本気で信じているの?
バカじゃないの

171 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:55:53 ID:0z0kbcsP0
まったく甘ったれやがって・・

  顔射するぞ!シュシュ

172 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:55:56 ID:2uTT7t/z0
例えば納品の業務が伴うOA機器なんかの営業職で
男性社員はクソ重いコピー機なんかを数人で担いで納品したりする訳で
女性社員だと「体力的に無理です」と他から人手をまわして貰えるが
男性社員だと「頑張れ!!鍛え方が足りない!!」と言われる・・・

女性社員に同じ事言ったらどうなる事やら・・・


173 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:56:01 ID:kfnOGOCb0
今の日本の制度が兼業主婦優遇になってる以上は
女性の社会進出は無理だろね。
企業も総合職採用の時は、育休はいらないけど産休は下さいって女性ばかり採ればいいのに。
育休と託児所がある限り女性が共働きに逃げたがるのは仕方がない。

174 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:56:02 ID:TeFwnZQM0
大学進学率など高等教育を受ける人の割合に男女差が大きいため教育分野での順位が低く(59位)


これは差別でなくて本人のやる気・能力の問題だろ。
高等教育の差が職・収入に影響するのは当然。

175 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:56:07 ID:YGm1jdKR0

転勤できますか?    Yes or No
休日出勤できますか? Yes or No
海外赴任できますか? Yes or No
深夜残業できますか? Yes or No
工場出向できますか? Yes or No

全部受け入れられる女性       …  初めて男と同じ土俵
ひとつでも受け入れられない女性  …  男と同じ境遇を求めるのは筋違い

男も女も関係なく、まずは企業にとってありがたい人材かどうか。
全ては男と同じ土俵にたってから。
転勤嫌っ!、海外赴任嫌っ!、残業嫌っ!じゃ企業だって重宝したくない。
男だからとか女だからとかに限らず「人材」という観点から考えれば自ずと答えは出てくるはず…

基本的に、日本人女性はこの辺をあまり理解していない…( 理解できないのかも )

176 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:56:09 ID:URtMhkyk0
男は本音では頭のいい女はきらい
もっというと、「自分より」頭のいい女がきらい

177 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:56:20 ID:wO8Ajo1G0
うちの家内は模範的だよ。
「子供を産んで一人の人間を育てる程やり甲斐のある仕事はないわよ。
 子供の頃からそう思ってた。」

178 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:56:23 ID:RCiTwqvgO
俺の所の外労ラインの外人女。
50`の荷物軽々と担ぎ上げたぞ。
日本ならスポーツやってんだろうが、
向こうは女がスポーツやる習慣が無いらしい。

179 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:56:48 ID:qSrg4/Ev0
というか
教授とか文学者とか美容師とか飲食店関係なんかは
既婚かつ子持ちの女性でもバリバリ働いている人がいるように思うんだが・・・

180 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:56:52 ID:jQUGtQHM0
 日本の男がフランス人女性と付き合う事になって、向上心のすごさ
にビックリしたらしい。日本の女ではあまり考えられないと。
 まあ、東京の女もその域に達しつつあるね。満員電車を見てると。



181 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:57:03 ID:Dp+JlUSm0
>>159
うちは研究職だけど船上でかなり体力的に厳しい事もやったりするよ
アメ女はほんとに限界まで頑張ってみて
「これは自分にはできない。合理的でない」と判断すると
分業なり配置換えを提案してくる

日本の女だと明らかにできる事でもやろうとしなかったりするんだよ…
でも日本女を馬鹿にしてるわけではない
心底有能であると尊敬しているのが3人はいる。
今まで3人しか見た事ないけどな!www

182 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:57:13 ID:moQDIlye0
このプロジェクト全部片付いたら、私専業になるんだ。
旦那様が働き一家を支え、私が家事子育てするってのが一番理想な家族形態だとやっと気づいた。

183 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:57:20 ID:hW7/txR9O
>>165
日本の天皇には摂政、関白という制度があったから。
アメリカ大統領にそれらはいない。
まあブッシュあたりには関白つけた方がいいかもしれんが。

184 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:57:41 ID:dw0/ndqk0
>>172
女を男と同じに扱ったら大概セクハラになるよ。

185 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:57:41 ID:LXDB6rPw0
そこらへん歩いてる女誰彼構わずレイプしていいなら女性優位でいいよヽ(゜Д、゜)ノ

186 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:57:45 ID:rV6i86M/0
>>169
若いと以外と小柄な人も多いけど、
割と健康的な人が多いような気もする。

187 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:16 ID:Nlomn5yTO
はいはい差別差別

188 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:18 ID:w0VSfU2y0
>>166

頭の良い女限定が一番良いんだけどね。
でもそういうのは、一々分からない
頭の悪い女は、雰囲気で選ぶわ元がバカだから何も判断出来ない
社会のゴミ 足枷

189 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:28 ID:URtMhkyk0
>>185
まずこういうクズを排除しないと話にならんな


190 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:33 ID:JOX2KWtz0
女でも男でもいいよ、真面目に働いてくれるなら。


191 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:45 ID:dFaUsUM20
>>182
それ何てフラグ?

192 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:54 ID:rXHLqQvp0
>>175
大卒女って工場での勤務嫌がるよねー。
研究職とか企画とか、そんなのばっかり。

193 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:59:02 ID:l/fSjYxH0
同じSEなのに、
女が2日泊まって仕事するなんて見たことない。

194 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:59:14 ID:wO8Ajo1G0
>>158
残念でした。子供一人は負け組。
三人産んで勝ち組。

195 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:59:28 ID:scOulDGr0
女が肉体労働も汚れ仕事も男並にするようになれば、喜んで平等に扱ってやる。
しかじ実際は
 職場でも家庭でも
 た か り 根 性 丸 出 し の 寄 生 虫
だから嫌われるんだよ。早く気づけよ肉便器。
 

196 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:59:28 ID:RCiTwqvgO
>>167
力は馬鹿強い。ただ、本人はかわいらしさとか
女らしさを追求したいらしい。
もう意味わかんね。

197 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:00:03 ID:zlJVgn9k0
>>181
だからさ、そういうのは教育の問題だろうって。
あなたの個人的な話じゃなくてさ、日本人のガタイじゃあ、
自動車工場で女も働けっていうのが合理的かどうかつう話さ。

198 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:00:22 ID:mTyZiedY0
うちは夫婦共働きで年収2200万。子供なし。
妻はとても仕事熱心です。
そろそろ子供がほしいなぁ、と思う。

199 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:00:25 ID:jQUGtQHM0
>>170
リクルートみたいな新興企業やGSの日本支社だとそんな感じがするが。


200 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:01:32 ID:hW7/txR9O
結局いかに優れた男を捕まえるか考えた方が一番効率がいいし。

201 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:01:51 ID:CpaqBMq20
女は男と同じ仕事がこなせれば力仕事にも就ける
男は女と同じ仕事をこなせても事務や窓口の仕事に就けない

202 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:01:59 ID:JD4RWlaMO
女だから許されるとかw
甘すぎ。

女の望む平等は女優遇措置だよ。

203 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:02:30 ID:mpOZwE2O0
実際に子供育ててみるとわかるんだが、子供は圧倒的にパパよりママが好き。
父親としては実にさびしいことなのだが、
これはもう絶対的な真理だよ。
ま、俺自身もそうだったけどな。

でも、親になってその現実を見させられると、
子育ては女を中心にせにゃならんのだろうなあと痛感する。

女性の社会進出問題という枠組みで
女性管理職を増やす云々という話がよく出るが、
問題は管理職を増やす云々ではなくて、
復職後のサポート体制の有無なのではないか?
管理職の数=出世した人の数、というのが評価基準になるのはちょっと違う。
子供をあきらめ出世にまい進する少数派の女性をターゲットにした対策は
お門違いだろう。
殊に、少子化対策を進めんとしている今はね。

204 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:02:47 ID:rV6i86M/0
>>200
何故かその分野でも日本人女子は実力を発揮してないんですよ。
離婚成金みたいの聞いたことないし。

205 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:03:20 ID:E4LqQ5aV0
>>専門職・管理職の女性割合が極端に低いため
おいらは工学部電気電子工学科ですが、全体で150人中女が一桁がデフォルトですけど?
準備段階で専門分野に来るのが少ないんだから、企業でも少ないのは当たり前だと思いますけど。
改善を求めるなら、相手は企業ではなく教育ですよね。

206 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:03:32 ID:DqzBXT90O
>>230
孫にはおじいちゃんの方が好かれるからそれまで我慢しろ

207 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:03:44 ID:l/fSjYxH0
スェーデンの方じゃ荷運びみたいな重労働も、
20代の女がやってるってスレあったね。

日本の取材班が 「なんで女なのにそんな重いもの運ぶんですか?」→「は? これが仕事ですが?」
みたいなギャップ

日本の女は一回肉体労働をやってみて下さい。

208 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:03:50 ID:8uQLTXa80
>>179
教授は男女問わず自由時間が多いからな。
春休みと夏休みを合わせただけでも一年の半分ぐらい休み。
たまに教授会に出席する程度。
さらに授業がある期間でも、週に3日か4日学校に通えばいい方だろ。
ひどい人は自分の授業の駒を無理矢理週2日に押し込む奴もいる。

女の教授は世間一般の社会人と同じ土俵で論じるべきではない。

209 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:03:50 ID:wO8Ajo1G0
>>179
教授は仕事が楽です。それでも女は少ない。
文学者は一部の特殊な才能。統計の対象にならない。
美容師は女客を相手にするという有利な条件があります。
飲食店関係の本丸は厨房。女だめです。

210 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:03:59 ID:bWDwamuu0
>>198 もしあなたが仕事を辞めてもいいと思うなら、
専業主夫になってみるのはどうか?

211 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:04:44 ID:MWWowiCP0
>>203
女性が子供の世話をするってのも、実際はそういうリアリズムから出てきたものなんだろうね元々は。

212 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:05:26 ID:fm7UXoY90
うちの職場の例だが
マネージャーの補助的な仕事をしてる派遣の女性社員がいるんだが
他の社員への態度の尊大なこと
なんか自分がえらいと勘違いしてるらしい
上司とは仲良くやってるようだが 社員の間では不親切だと
すごく評判が悪い
ま エライさんに愛想良くしてれば楽しくやっていけるんだよ
女なんて
男のように職場の上下関係は関係ないからね

213 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:05:42 ID:RCiTwqvgO
>>203
大丈夫、俺は途中まで父子家庭だ。
ガキでもママが居なくとも大丈夫。逆に余計な面倒を
人に掛けないとかそーいう自立精神が育つよ。

214 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:05:55 ID:WyyFiNH10
それはともかく「女性課長」という言葉に燃えないか?

215 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:06:01 ID:i2qAdd5E0
>>203
俺は、単に触れ合う時間の問題だけだと思うけどな。
夫婦共働きで、祖父母と触れ合う機会が多いと、
両親より祖父母のほうが好きになったりするし。
>>205
教育の問題というか、そもそも女性が選ばないからな…
本当に、男女平等には女性の意識を変えることこそ必要だとわかる。

216 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:06:43 ID:pggZ8Gf9O
男だろうが女だろうが、労働者の権利を学ぼう。
http://www.jcp.or.jp/
http://blogs.yahoo.co.jp/seinen_koyou_syukai

217 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:07:04 ID:KjUb/jNP0
今ならわかる。
人類がゼントラーディーとメルトラーディーに分かれるのは、
それが歴史上でも生物上でも必然だったんだな。

218 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:07:26 ID:DqzBXT90O
>>214
こういうレスするやつの学歴が知りたい

219 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:07:28 ID:WKsET5Pk0
女だから給料に差を付けてるんだよ
その分仕事は軽いけどな

220 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:07:52 ID:GqtGKm7L0
育児は母親が向いてるというなら、扶養手当を充実させて父親が家族を養いやすくすればいいのに。

221 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:08:02 ID:wO8Ajo1G0
>>182
でもってお前は未婚か。
夢みてろよ

222 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:08:09 ID:1Riq1paN0
別に野心家でもない限り、仕事大好きって人はそう多くないだろ。
男だろうが女だろうが。頑張ってる奴は性別関係なく頑張ってるし。

223 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:08:38 ID:CpaqBMq20
普通に考えて女性管理職に対する偏見より
男性専業主夫に対する偏見のほうが圧倒的に強いと思うけどな

224 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:08:42 ID:mTyZiedY0
>>210
ずっと共働きでいよう、と約束しているので・・・
やっぱり、あれもこれもってのは、よくないですね。

225 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:08:42 ID:qSrg4/Ev0
>>176
中途半端に頭のいい奴は嫌いだ。
ましてや年下なんかだと最悪な気分になる。

ただ、嫌いでも仕事ができれば我慢する。
考え方や手順が間違ってないと思えば、
女だろうが部下だろうが嫌な奴であろうが
その意見に従う。

本当に頭のいい人の場合なら
俺みたいな単細胞はころっと騙されちゃうから
嫌いになることはまずない。

226 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:08:44 ID:hW7/txR9O
野中ともよ最高

227 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:09:29 ID:dw0/ndqk0
男の場合実の子供でもちょっとビクつくんだよな。
でも女は他人の子ですらすぐになじめる。
子供のほうもやっぱり女性のほうが安らぎを感じる。

これはもう神様の仕業だよ、人の身でどうこう出来る問題じゃない。
やはり女が子育て、つーのはなるべくしてなった普遍の真理だとは思う。

228 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:09:31 ID:KQ6cZ6+1O
女は仕事しないよな
男がガツンといえば泣いたりすねたり辞めたりセクハラといわれたり…

229 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:09:31 ID:yUsWEIcj0
チョンじゃあるまいし、権利が欲しけりゃ男並みに肉体労働しろ
自衛隊に入って国防を担え

230 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:10:18 ID:bCwYn1TJ0
>>218
MITの博士課程修了

231 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:10:43 ID:YGm1jdKRO
女と口げんかすると必ず悲惨な結末だろ?

感情だけで生きているから、甘やかされた日本女性は係長以上は無理だと思うわ

232 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:10:55 ID:qiJfsbqc0
仕事に人生かけて死ぬ直前それで満足して死ねるか?
愛する人間が誰も自分の心に居ないなんて生まれてくる意味ねーじゃん

233 :B級アナリスト:2007/01/28(日) 14:11:32 ID:p2wQ6ah30
>130
家電とか電子部品とかの製造ラインならいくらでもいるだろ?
最近では牛丼屋でも女性店員は珍しくなくなった。

危険とか汚いとかの仕事以外の仕事が十分あるからそうなっているだけで
アメリカみたいにそんな仕事以外無い状況になれば日本だってそうなる。

だんだん似てきてると思うが。

234 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:11:46 ID:GLGTCDG90
20代の女でできるヤツは必要以上に部下の男を攻撃する。
たぶん舐められないように必死なんだと思うけど
やりすぎるとそのうち痛い目にあうよ

235 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:12:26 ID:DqzBXT90O
>>230
ツマンネ

236 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:12:50 ID:w0VSfU2y0
こうやって

田島やミズポのフェミで味をしめたバカなババアバカな女が増える事によって

日本は、潰れるんですね 本当に情けない国 日本

救えないね。 この国は、1945年で潰れたんだよ。

237 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:13:01 ID:jiwBJzEp0
今まで会ったアメリカの女性はみんな言う事がキツい
あれは仕事できると思うね
日本の女性には文化的な面で無理だと思う

238 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:13:07 ID:nrxcx04n0
つーか、みんな攻撃的だよなw
人が気になるか

239 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:13:32 ID:mgtgqTjv0
女の肉体労働と男の子育ては同じくらい不合理だと思うんだが
どう考えても男の方が身体能力では有利だし、なるほど確かに女の方が子供になつかれるじゃん
なんでワザワザ不合理な方向へ向かわせないといけないのか全然わからない。

240 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:14:16 ID:wO8Ajo1G0
>>175
空虚な上昇志向の女をアフリカや中国の工場に派遣してうやろうぜ。
ざまみろ

241 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:14:17 ID:hW7/txR9O
専業主婦を全面に押し出してテレビでたり本書いたりするのはどうよ?


242 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:14:21 ID:fjSpkx2u0
女はいちいち優遇されたがるからね

日本の兼業主婦優遇は異常

243 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:14:35 ID:qSrg4/Ev0
>>209
学校の先生とか薬剤師さんとかお医者さんなんかでも活躍してると思うが
デスクワークなんかよりはよっぽどやりがいのある仕事だと思うし
性差に関するしきいも低いと思うんだけどな・・・

なんでデスクワークとか管理職に就きたがるんだろ
よっぽど美味しい思いしてるって思われてるのかな・・・

244 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:14:51 ID:GqtGKm7L0
どっかの企業で、男女問わず精鋭を集めたプロジェクトチームを作ったら
そのチーム内のカップルが続出して、結局そのチームの女性のほとんどが
寿退社しちゃったって話があったなw

245 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:14:58 ID:vM28GyrK0
>>238
そうだよ。
もっと穏やかに行こうよ。

246 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:16:14 ID:aNG15Joo0
>>209
現在教授になっている年齢層(40−60代)では
女性の進学率が低く、博士課程にまで進めるのは非常に少なかった。

247 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:16:54 ID:SM+IR32D0
ま、自分が本当にしたいことだけできたらそれはいい人生だな
世の中そんなにうまくはいかないと分かってはいるけれども。

248 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:17:08 ID:0DzfHP9aO
>>227
それは性差ではなく個人差。
子供嫌いな女もいるし、他人の子でも喜んで遊んでやる男もいる。
既女板にはわが子すらかわいくない、というのもいるし。

249 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:17:35 ID:t74CclcY0
短時間勤務でも批判されないだけの専門スキルがあれば問題ないが、現実は。・・・



250 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:17:49 ID:KcmZOkOM0
>>243
進学校には女性教師は少ないよ。

251 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:18:51 ID:zotnTdSQ0
日本男の常識(その1)

尽くしてくれる女性が好き・・・甲斐性のない俺を尊敬しつつお守りしてくれて当然
話せばわかる・・・口答えをするな、ましてや矛盾の指摘は絶対に不可
かわいげがない・・・俺の幼稚で身勝手で分不相応な要求を聞いてくれない女性
家事・・・全部やってくれて当然
収入・・・沽券にかかわるので金額は妻には言えない
働く女性・・・稼ぎのない女性は困るが自分より収入がいい相手はもっと困る
離婚・・・愛想をつかされた、ましてや自分に非があるとは絶対に認められない
親権・・・子供の世話をする気は全く無いが世間体と親の手前正直必死で取りたい
     世話は全部親がしてくれて当然
老後・・・自分の世話はしてもらって当然だが自分が誰かの世話をするのはまっぴら
チビ、デブ・・・たとえ真実であっても禁句

252 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:18:57 ID:vM28GyrK0
女は仕事だめだめ。向いてないのよ。
本気でやったら男に勝てる仕事はないのよ。

唯一勝てるものは、出産・子育て。

253 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:19:16 ID:6AU0ScaI0
まぁ、おっぱいが出ない以上男は専業主夫なんて絶対無理だ罠。
子供はおんなのおっぱいが大好きだし。

254 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:20:00 ID:mpOZwE2O0
>>213
>>215
うちは夫婦共働きで、
子育ての面では俺の両親に相当面倒を見てもらっている。
俺と奥さんが子供に触れ合う時間はさして差がない筈。
だが、子供は明らかに、俺よりも、俺の両親よりも、奥さんが好きなんだよ。。。

時々、奥さんを妬ましく思う。

女性の労働力化(サポート要員としてではなく)と、
少子化対策を、
社会資源の効率的運用を心掛けながら同時に推進するならば、
極端な例をモデルケースとしないことだ。

255 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:20:30 ID:op10hDhD0
>>209
教授の仕事が楽て。
ああ、地方の私立大なら楽か。

大学にいて思うことは偉くはなりたくない、ということだけだが。

256 :108:2007/01/28(日) 14:20:32 ID:Xuld+g370
>>118 >>120
長文になって肝心な部分が言葉足らずでした。ごめん。
夫とは一応、恋愛結婚でお互いメロメロで結婚しました。
私より料理できる、洗濯洗い物マメにやる、掃除ややダメ、という
家事能力においては文句なしの男性ですが、唯一育児は拒否。
と言うより子供はそれほど好きじゃないし望んでいなかった。
私がどうしても欲しくて、話し合いの末、一応夫が折れる形で
子供ができました。(可愛がってはくれる)
また、夫も分野は違えど専門職で仕事大好き人間で
仕事に生き甲斐を持っているし、今の社会のシステムでは
主夫は認められないので、夫が仕事を中断して育児に
専念するのはほとんど不可能。
また夫自身にその気がなく、仕事>>子供、と公言してる。
夫自身が子供を強く望んで私がそうでもなかった場合は
力関係も変わってきたんだろうけど、仕方ないと思ってます。

私自身は、夫が喜んで主夫をやってくれるなら大歓迎で
真夜中でも患者さんの元に駆けつける医者に明日からでも
復帰したいです。夫子供を養いたい。
主夫で子供好き、育児をしっかりやってくれる人と結婚すると
いう選択肢も確かにあったけど、たまたま好きになった人が
そういうタイプじゃなかったし、家事能力が優れているだけでも
今の世の中ではもうけもんだと思っています。
数年したら、夫に家事を半分以上やってもらって
完全復帰する予定で今は諦めています。
今後は、主夫+女医、女弁護士、etcの組み合わせも
ちらほら増えてくるでしょうね。
そういう世の中になることを期待しています。

257 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:20:40 ID:vw7dyipg0
>「…“ガラスの天井”を破るのが人生の目的なら、それもいいんじゃない? その後で[子供をつくるには
> もう遅いから]犬でも育てれば」(p.81、[]は筆者)。
全てはこれだよなww
能力や意欲は個人差があるからいちいち取り上げるのは馬鹿。最終的には仕事に生きるか子孫を残すかのどちらかって事だ。
男は子供を産めないから女性に求めるが、犬が子供代わりで良いと思う奴に何言っても無駄。
自由に生きる代償はきっちりと払え。それが嫌なら北チョンにでも逝ってください。

258 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:20:59 ID:Gy75HJ+8O
出世したい女に忠告


あなたが出世しさえすればいい話。
女ってことを言い訳にする無能な同性に足を引っ張られるな。

259 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:21:03 ID:WBU3mUbM0
遅レスだが108さん正論。
自分はフリーランスで稼ぎが安定していない。
もし結婚するなら共働きじゃないとやってけないし、
家事分業は当たり前だと思っている。
男でも女でも働きたい人が働き、
そうでない人、家のことが好きな人はそちらを選べるのが当たり前。
但し、自分のようにそうは言ってられない、共働きがもっと増えてくると思う。

260 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:21:12 ID:ZHaF4qJj0
女性の特権を持ったまま男性と同じ社会的地位を要求するから反発を受けるんだろうな。
そこは女性の甘えを捨てた外国人女性を見習わないとね。

261 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:21:21 ID:dw0/ndqk0
>>248
だからそういう特殊な連中を一般論に当てはめるなって。
自分の子すらかわいくないなんて奴が多数派なわけねーだろ。

262 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:21:40 ID:hl0ALHou0
>>194
>残念でした。子供一人は負け組。 三人産んで勝ち組。

プッ 三人も生んだ人は、負け組だよ

263 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:21:48 ID:55SGZ8px0
専業主婦ってようするにニートだろwww

264 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:22:25 ID:iIXU9PGeO
>>249
そうなんだわな
いくらスキルがあっても、出産して子育て期間が就学するまでの6年現場離れたらまず復帰はムリだな
男も6年現場離れたらクビだな
現場で一番仕事ができるのは今現場にいる奴なんだよ

265 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:22:33 ID:1Riq1paN0
製薬だけど、女は割と真面目だしよく働くよ。すぐ泣くけどw
新人で地方赴任も今は当たり前だし。
ただ芸者化させられているのは事実。セクハラも多いし、辞めたいと思ってる奴は多い。
接待は男の上司同行などの制約もあるな。これもセクハラ予防だけど。

266 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:22:46 ID:qSrg4/Ev0
>>263
ニートといえるのは家事手伝い

267 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:24:09 ID:vM28GyrK0
>>263
夜は大変な仕事をしているよwww

268 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:24:11 ID:hW7/txR9O
子なし専業主婦は立派なニートだろ

269 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:24:18 ID:n5duxs3z0
ニートよりは男でも女でも働いてるだけマシじゃね?

270 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:24:41 ID:XJTW6PDn0
はっきりいって女性差別などないが在日差別と同じで
あると主張することで日本の経済力を貶めるのが目的なのでどうにもならん。

21世紀の脅威は「差別」を武器にした工作員たちだ。
日本人はみんな自分は良い子でいたいと思う人が多いので
「差別」を武器に攻撃を受けると、まさに無防備状態だ。
21世紀の新しい戦いで生き残ることはできまい。

271 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:25:46 ID:rXHLqQvp0
上を目指すなら単身赴任で転勤くらい当たり前だよね。
家庭の事情で断るなんて何様なんだよ。
うちのクソ女。


272 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:26:03 ID:fm7UXoY90
女は16から20代前半で子供産んでしまえばいいじゃん。
どーせ勉強なんてロクにしないで遊んでるだけの期間だし、
親の支援も受けられるし。
それから勉強して働きに出れば、一生仕事を続けられる。

273 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:26:37 ID:pmmRWN8+0
これだけは言いたい
理系に関しては女のほうが優遇されている

274 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:26:47 ID:mpOZwE2O0
>>268
そうだよなあ〜

子なし専業主婦って、ありえねえよな。
何でもいいから働けよ、と思う。

275 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:27:18 ID:chLS1Gu20
正直、働きたいって女性が理解できない。
金銭面で働くしかないってなら分かるんだけど…。
自ら進んで働きたいです!ってのがね…。
出来ることなら働きたくないよ…。


276 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:27:30 ID:vM28GyrK0
>>272
それ義家の嫁?w

277 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:27:44 ID:qSrg4/Ev0
>>264
前に勤めてた会社じゃ6年どころか6ヶ月入院してただけで要職から外されていた。


278 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:27:52 ID:2SFmpBln0
某理系単科大学出身メーカー勤務のおいらが来ましたよ。
女の管理職が少ない?アホか。

電子工学科、入学者280名中女性5人でしたよ。
入試に男女の区別はないのに。
ここに入れば就職は保障されているのに。
トライすらしないんだから。

確かにメーカーでは女性管理職は殆ど見ないが、理系をはなから選択肢から外しておいて管理職が少ないとか言われてもね。
そりゃそうだろ、としか思えませんわな。

今企業は男女関わらず(それどころか国籍にかかわらず)、優秀な人材が喉から手が出るほど欲しいんだよ。だがね、トライすらしない奴らを上に上げることは出来ないわけ。

279 :249:2007/01/28(日) 14:28:08 ID:t74CclcY0
>>264
・それだけの能力をつけていない限り、給与などで差をつけざるを得ない

・女性が男性並みにつける職業は、ブランクがあっってもなんとかなる仕事に制約ですな。。。


280 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:28:24 ID:moQDIlye0
>>221
結婚してるから実感してるんだよ。

281 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:29:50 ID:Rf4SRhSL0
専業主夫になれるものならなりてえよなぁ。

282 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:31:19 ID:MlT++00s0
人間という動物のメスってのはそういうものなんだよ。


283 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:32:25 ID:vM28GyrK0
>>281
ばぐたと結婚

284 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:33:25 ID:iIXU9PGeO
>>277
うわあ気の毒、診断書とれんじゃん入院ならさ…
結局会社側が許さないんだよな
何が育児休暇だよ
とれねえように社員しばってんじゃまいか
子供だ、家庭だなんてかまけてる奴は働けないようになってるのが日本
企業側が絶対に譲らないからな
社員にまともな生活させようなんてさ

285 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:33:37 ID:D+HGTVNU0
>厳しい競争の中で働き続けて昇進しようと思ったら、私生活は諦めざるを得ない。

アメリカのこれってさ、女に限らない
キャリアアップを目指すとなったら男もプライベートは捨てるよ、だから離婚が多い

そして若いうちに成功して早く引退→家庭を大事にするというのが憧れになる

286 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:33:50 ID:p2fcMuTd0
仕事できる男それが彼女の好み〜

287 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:34:33 ID:hW7/txR9O
>>283
アッー!
まあばくたはアナル好きみたいだし

288 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:34:53 ID:zGBgTe9O0
全体数からみた%を出したってしょうがあるまい。
女性管理職/女性労働者数を出さなきゃ。

まぁどうせ、このテの主張をする人々にとって都合の悪い数字なんだろうけどさ。

289 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:35:05 ID:SbAJTEEeO
>>281
子供生めば?

290 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:35:27 ID:pIOPN0VG0
本田宗一郎のような自営たたき上げ女性経営陣が男性社員を使って老若男女の客層で利益上げる民間企業が出てこない限り「女性の可能性」とやらには真実味がない。

291 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:36:21 ID:BBRVARzG0

日本では、ジャップの♂が馬鹿だから、馬鹿な♀がのさばっているんだけど、

馬鹿なジャップの♂は、そのことを解っているのだろうか?


292 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:36:22 ID:SM+IR32D0
>>278
理工系に女が少ないのはガチだわな。
プログラマーの女とかも聞いたことねえし

293 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:36:59 ID:qSrg4/Ev0
>>281
奥さんに働かせて、自分はぬくぬくと暮らすなんて虐待だわ

っていわれかねない

294 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:37:07 ID:lzT/T6030
女は男の仕事を代わってやるには
まだ時代が早いだろ、「女だから頼りない」「男の方がいい」
と担当を変えて欲しいという客の多い事
対等に働けるようになるにはもう少し時間が必要だな

295 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:38:24 ID:KVTObN5Q0
マンコ臭い奴が神聖な職場でチャラチャラしていると、本当にお父さんはムカつきますよ。w


296 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:38:26 ID:GEBoJfgp0
関係ないが、「ダイバーシティー推進室」なんて書くと、diver cityに見えてしまう。
diversityなら、「ダイバシティ」でいいんじゃないだろうか。
っていうか、「多様化推進室」でいいと思うが。

297 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:38:33 ID:pzFE5cza0
本音は一発やらせろ、やらせないなら女に価値はねえ。だろ

298 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:39:07 ID:4FnDchHJ0
 「…“ガラスの天井”を破るのが人生の目的なら、それもいいんじゃない? その後で[子供をつくるには
 もう遅いから]犬でも育てれば」

299 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:39:39 ID:vM28GyrK0
>>293
いや働いてるのばぐちゃんだから。いいの。

300 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:39:57 ID:AN+QmQuE0
あいつら群れて無駄話しかしねーな
死ねばいいのに

301 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:40:51 ID:hl0ALHou0
専業主婦はニートと言って蔑みながら、自らは、専業主夫になりたいと
のたまうブサ男たち、甘えるんじゃないよ!
出産はできない、母乳も出ない男をなんで養ってやらなきゃなんないの?
男は、千人の女性を妊娠させることができるが、女は一人で千人も生むことができない。
出産適齢期の女に過酷な仕事をさせて、いいことは何もない。



302 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:41:45 ID:chlo2/So0
男より女のほうが
何にかんしても能力が高いのは事実。
まず、忍耐力と集中力のレベルが違う。
なにせ、ま○こから人間が出てくるように
設計されている生物だから、おまえらとは格が違う。
あと、シングルマザーのメンタルの強さ。
母は強しとはよく言ったものだ。
男は2ちゃんでぶうたれるだけ。
女が背負ってるものなんか、到底背負いきれん。

303 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:41:52 ID:eUG4Vf+s0
>>288
本文読めよ
>日本で、女性は労働力人口の41.2%を占めているが、管理的業務に就く人の女性割合はわずか9.7%。

数は書いてないが、やっぱり女=一般職という図式は堅そうだ。
それを破ろうとする仕事しようとする女には、かなりつらい状況。


304 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:43:03 ID:riODELsy0
へー、そうなんですか。
にしてもだ、日本の意味分からん建前論は
米国が33%だから日本も、と言った、短絡的
発想で3割の女性を管理職にすると言い出したわけだ
ここらへんが何のメリットがあるのか分からない。

日本の女性の皆さん、家庭と子供を諦め
ピル飲み続け、経済のために、頑張ってください。

305 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:43:37 ID:mgtgqTjv0
>>256
アナタの状況は「女だけが仕事か子供かの片方を犠牲にしないといけない世の中。」
って結論が出る状況ではないように思うけどなー
仮にアナタ方夫婦が男女逆転していたなら子供は作ろうという結論にはならなかったかもよ。

306 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:43:56 ID:w0VSfU2y0

バカで無能を管理職につけてどうすんだ?
これは、男女関係無いぞ

307 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:44:07 ID:pkku77tV0
アメリカの女性は、本当にバリバリ仕事がしたい人がいて男性と同等の仕事をするから
評価も公平にして欲しいという人がいる一方で
主婦業に専念したり子育てに専念したい人は、まったく仕事はしないし
したとしても評価を欲しがらない

日本の女性は、男性よりいかに楽な仕事をして最大限評価を上げさせるかしか考えない

女だけじゃないけど、白人と比べると未熟で幼稚なイメージがあるな


308 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:44:09 ID:ebSL/NLSO
無理に女性を働かせる風潮がいけない。働きたくない女性や働く必要のない女の人が
社会に出てきても、適当な仕事しかしなくて、挙げ句の果てには「産休を取るので、
その間は私の分も仕事よろしく」と当然のように。ほんと迷惑なだけ。

結婚したら男が働き、女が家庭を守る。女性は旦那が安心して働けるよう、家事を
責任をもって手抜きせずにやる。例えば安易な加工食材に頼らないで料理を作るとか。
そういう社会に戻してもいいと思う。
専業主婦のいる家庭には共働き小梨家庭や独身から税金を徴収して分配してやればいい。


309 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:44:21 ID:DA07nvRp0
某派遣先にて
遅刻の多い男と女がいたけど

対女「どうした?体調でもわるいんか?」
対男「遅刻が続くようじゃちょっとね・・・」

遅刻回数問わずこれだからなww

310 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:44:29 ID:0Ix1Xtbn0
女は仕事で怒られて泣くからな。
信じられん。

311 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:44:29 ID:Yg4AoXp40
>>303
企業に人材を遊ばせておく余裕なんてないのに
どうして、管理的業務に就く人の女性割合はわずか9.7%なんだろうな・・・
企業の業績向上より、企業は女性差別を優先させてるってこと?

312 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:44:41 ID:psXzgjum0
nihonで自分で問題解決できる女は既に独立起業しているよ
従来の会社ではやっていけないから

313 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:45:13 ID:vM28GyrK0
>>300
あいつらタバコ吸って無駄な匂いしか撒き散らしてねーな
臭いから氏ねばいいのに

314 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:45:42 ID:/Qk+KvyuO
日系BP
ハーイ、ワタシパパニホンジーン

315 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:45:52 ID:KxfFnYB80
世界一長寿の日本型システムが一番正しい。

316 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:46:34 ID:bF+LmeVc0
>>1
自分の境遇を不当だと思いつつ、それを口に出したり何らかの解決を図るのは悪だと考えてる
歪んだ状況にあるんだなあ。

317 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:47:22 ID:rN/yGq2k0
子育てとか家事というのはまた、ものすごく大事なことで価値がある
とオレは思う。
人生の中で何をどうとるかという選択であり
自分の選択を唯一の価値観として押し付けるのがおかしい。
多様な価値観の存在を認めるべしってことだ。

318 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:47:55 ID:qSrg4/Ev0
>>306
でもなぜかそういう管理職が多いんだよな
全部とはいわないけど

319 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:47:57 ID:8STRyXIj0
アメリカの真似事はもうやめるべきだな

320 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:48:25 ID:jg5UfoLh0
仕事に生きたい女性はニート男を夫にすればいい。


321 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:48:26 ID:JskasEHrO
なんかの記事か番組、映像が記憶にあるからテレビだと思うけど、
海外の外国人の女で、それなりの立場にある人達が転勤等で日本にきて、
周りがあまりにも女である事を理由に自分を助けたり気を使ってくれる
から、仕事で初めて自分を女と意識したんだって。

322 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:48:26 ID:eUG4Vf+s0
>>311

いや、まともに働こうという女が少ないのも事実。

ただ、まともに働こうという女を「女だから」といって、きちんと待遇して
来なかったのも悪い。それにそういうのを見ていれば、まともに働こうという女も
増えない。

323 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:49:37 ID:mq7yFuA50
政府(内閣府と厚生労働省)は 嘘を言っている。
「多様な価値観」と いいながら
実は 女全員を はたらかせようとしている。
多様な価値観 と 表現しているが
専業主婦になりたい 女の 希望は 絶対に認めていない。
ということは 内閣府と厚生労働省は
「多様な価値観」とか ぬかしながら 実際は ただの「固定的価値観」なんだよな。
どっちが 人権侵害者? 内閣府こそが人権侵害者じゃないか。

324 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:49:44 ID:bF+LmeVc0
>>322
生産性とは無縁の「俺はこれだけ苦労してるんだ」という誇りのために
物理的社会的に男にのみ可能な無駄な試練を課してるから、
女がそれを行なうことができないだけなのでは?

325 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:51:29 ID:JKsZArwB0
ぶっちゃけ甘えてるだろ。
権利を主張するが義務は果さないご都合主義

326 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:51:33 ID:gPqNtJf1O
うちの会社の女性は社長一族の女性を除きすべてヒラ。
一族以外で役付きになれるのは男性のみ。
だからホントに仕事の要の、十数年働いてる女性よりも、後から転職してきた男性が課長になったりする。
それが気に入らないなら辞めたらいいって感じ。
生理休・産休・育休なんて就業規則に書かれてるだけで実際には取れないし、法律なんて全然関係ないよ。
中小企業のオーナー社長の会社ってそんなものでしょう。
そして文句も言わずに働く女の人の多いこと‥
入った当時の昼休みは12時から1時だったのに電話や来客(昼休時間でも重役が構わずアポ入れする)があるからと女性は交代でご飯食べるだけで実質30分ほど。
おかしいって訴えてちゃんと一時間取れるように変えてもらったけどね‥
私が言わなかったらみんな今も休憩せずに働いていたんだろうなぁ‥


327 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:51:58 ID:rXHLqQvp0
企業で上に立つ奴は転勤に転勤を重ねて、私生活を犠牲にしてる人多い。
単身赴任も当たり前だし。
まずは女もそれくらいの仕事してみろと。

328 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:52:01 ID:EBvEoLIW0
キャリアウーマンヅラしてる女って、
普段は男を舐めた態度を取る癖に都合が悪いときだけ女の弱さを見せるんだよな。
男の世界に入って男と戦うなら守ってもらおうとか考えるんじゃねーよ。

329 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:52:26 ID:uAZ+uttY0
>>322
正論だなー。


確かに、今の日本の女性は
アメリカやヨーロッパの女性に比べて
甘えてる部分があるからなー。

まずはそういう所を直していかないとね。

330 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:52:45 ID:w0VSfU2y0


ただ単に

男女世代間の能力差だろ?

女だからって要職につけさせろとかってマジで勘弁

これは政治化でも同じ バカな女代議士は即刻やめさせろ

331 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:52:58 ID:2SFmpBln0
>>311
本人が責任を負いたがらないんだというデータがどこかにあったはず。
今の利益追求企業に女性差別を優先するなんてバカなことをする余裕のあるところなどない。

332 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:53:34 ID:qSrg4/Ev0
>>322
いや、それが女の長所だから

333 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:53:36 ID:bWDwamuu0
>>305 彼女の場合はそうかもしれないが、専業主夫を認めない世の中だから、
ほかにも育児を夫に任せられないケースもあるかもしれない、
って言いたいのだろう。
なかなか買い得に骨が折れるが、私は同意しておく。

334 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:53:49 ID:mgtgqTjv0
>>308
冗談じゃない
モテないわ罰金取られるわじゃ俺があまりにカワイソス

335 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:55:55 ID:SC4c+AUW0
欧米人の女性って日本男子より体力ありそうな人いっぱいいますよねw

336 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:56:47 ID:AN+QmQuE0
アメリカの要望書どおりに踊らされる日本人

337 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:11 ID:Yg4AoXp40
>>322
なるほど、まともに働いて優れた人材でも「女だから」という理由で待遇を悪くしているのか。
企業の発展より、女性差別を選ぶようなら、これからの国際競争社会じゃ勝ち残れないな。
その会社に未来はない、早く辞めたほうが良い。
管理職になる自信があるほどの実力があるなら、もっと待遇の良い企業に移るべきだ。
能力ではなく、性別で管理職を選ぶ企業に未来はないからな。

終身雇用制が確保されてた時代とは違うのだから、
能力より性別で判断してるような会社からは人材が逃げていく。
旧時代的会社に残ってやる義理はない。


338 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:24 ID:JKsZArwB0
まあいいんじゃない?
女も男と同様の苦しみを味わってもらおうぜ。
一昔前の方が楽だったと思うはず。

339 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:26 ID:u4aOCTLz0
>女性は労働力人口の41.2%を占めているが、管理的業務に 就く人の女性割合はわずか9.7%。

一般職をスタート地点に見ているのが間違いだね。
既に高校の時点からはっきり差がついているのを認識していない。
むしろ、一般職という括りの中ではかなり優遇されていると言えると思う。

340 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:45 ID:vM28GyrK0
>>308
ほんとだ。
冗談じゃない。
モテないわ罰金とられるわじゃ私があまりにカワイソス

341 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:51 ID:XPHZevcmO
IT系の女はマジで下らない。

342 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:58:05 ID:EDetWUV70
海外で成功しているビジネスウーマンは本当にすごいよ。猛烈に働いてる。
でも、男女関わらず労働者全般の働き方に、日本よりゆとりがあるんだよね。
休暇や給与、待遇など。
男女格差よりも前に、男性自身の働く環境も日本とは違う。

日本は、男性が今まで我慢しすぎだったと思う。
ありえないほど酷い労働条件で働いてきてて、
自分が苦労してるんだから、女性が楽でいいはずないだろう、的な理論展開。
でも、子供のために休んだり、仕事が終わったら帰ったり、
そういうのを当たり前のこととして男性側も認めていかないと、みんな疲れちゃうよ。

343 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:58:54 ID:pIOPN0VG0
>>328
まあ、中高年オヤジ管理職並みに、そのメンツを潰すと激怒して復讐されるからね。自称デキる女ってのは。
関わらないのが一番。

344 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:00:33 ID:R2I6C85S0
漏れはちょい前まで女性で外資系企業で
20代後半で部長にまで登った香具師とつきあってたが・・
昇進後は、毎日朝8時に出勤、毎日23:00とか
24:00に帰宅・・で家でも1時間ほど仕事してた・・。
寝るのは1時、2時とかね・。
能力云々より物理的な時間が無い・・つう状態・・。
ケコーンしたら子供作って、大きくなったらまた一生懸命働くって言ってた。
そう言う女は男の収入とかガタガタ文句言う奴は
少ないし、男と自分を比べてあーだこーだ言わない。
結果あるのみw。

正直そう言う希少な女を目の当たりにしてると
フェミの香具師らの言う事なんかアホらしいと思う。
正直甘えてると言うのはガチだろう。
権利を認めて貰いたければ男と同じ時間働き
同じ様な成果を上げるしかないだろうがw
自由主義諸国で日本は女性に厳しいというのは
捏造だろw。
長文スマソ

345 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:00:45 ID:DlJnkn950
女といっても、独身や既婚小梨は男並に働けるでしょ。

問題は、子育て中の女性をどうするか。
個人的にはチビのいる家庭は昼間家におかんがいる環境が必要と思う。
企業で勤め続けて昇進することに価値を感じる人ばかりではない。

346 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:01:04 ID:rRPlCwgj0
能力無いけど女の性で社会を生きていく人間と
女の性が使いものにならないからフェミニストになる人間で
女性はで構成されています。

フェミニストのいう男女差別は
実は女性間差別ふざけんじゃねーよってことなんだろ。

347 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:02:03 ID:yRZJQ1kU0
>>328
そもそも「キャリアウーマン」というのが、
仕事内容で言えば、そこら辺のオサーンなら誰でも普通にやってる仕事だったりするからな
あれでキャリアウーマンというなら、世の中キャリアマンで溢れ返ってるな

348 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:02:38 ID:bF+LmeVc0
>>321
今、就職活動をしてるんだが、表向き男女問わず募集している場合であっても
あからさまに女向けに過度に楽で権限と責任の無い仕事というものが存在し、
そういうものは応募する際に「これは男お断りなんだな」と判断しなければならない。
男女をあまり分けない海外の人がその仕事に就けば、過度に甘やかされていると感じるだろう。

逆もまた然りで、男ならこれくらい当たり前だとばかりに罵声飛び交い労働法規無視の仕事が
存在する。

つまり、仕事の内容自体が、業務上の必要性と関係なく「男向け」「女向け」に分けられている。

学生時代に文化系サークルで特に男女を分けずに役を割り振るのに慣れていたので
そういうのが非常に目に付いた。

349 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:03:06 ID:JKsZArwB0
賢い女は結婚して楽するもんだけどね。
男を立てて自分は楽する。

350 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:03:32 ID:ZHaF4qJj0
>>342
サビ残などで逆に男性の職務は重く厳しくなりつつあるんだけどねw

351 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:03:42 ID:mgtgqTjv0
>>333
「専業主夫を認めない世の中」って言うけども
法的になにか不備があるって事なんだろうか。
それがヒモだのなんだの言われる風潮を指すって
事ならば、そんなの無視すればいいと思う。

でもまあ俺が子供んときはお父さんよりお母さんと一緒に
いる生活で良かったと思うけどね。

352 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:03:53 ID:HCYmwjVe0
日本人は奴隷自慢がお似合いだよw

353 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:04:52 ID:Az/WvZZX0
日経BP

354 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:05:04 ID:AwlgI9Ic0
俺は今の会社を辞める気はないし、待遇や労働負担も今のご時世ならこんなもん
だろうと思っている。
ところが、俺よりずっと仕事の出来る同僚の女たちは、全員が会社を辞めたがっ
てる。理由をきくと口を揃えて、「だって仕事キツイじゃない」。



355 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:05:17 ID:ATncX4/G0
どこまで行っても資本主義的な男女論な。
共産主義も赤い貴族云々・・・

こういう記事に踊らされる必要は無い。
男女とも賢明に生きろ、一部資本家に人生を搾取され続けるな。

356 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:24 ID:HbH5kGcj0
これだけ差別されて世界一の長生き
日本女性は化け物だな

357 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:38 ID:6iVhUl7x0
両立はあきらめろってことか

358 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:44 ID:V0TpixPR0
向こうは女でも働かないと生きていけないからだろ
最近では日本もそうなっていってるね

359 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:47 ID:mgtgqTjv0
>>342がいいこと言った!
22時に帰宅が標準的とか絶対おかしい
電球さえなければなー。

360 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:07:07 ID:hD/90qmQO
正直日本女がアレなのは、長い間戦争がなかったから男の有り難みがわからないんでは?
戦前戦中は男尊女卑だったから男を辱めることはご法度だった。

361 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:07:24 ID:scOulDGr0
女に責任のある仕事を任せたら任せたで、
自分が責任を問われそうになるとうそをつきまくって会社大損害の予感。

362 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:07:46 ID:Qj++2MNS0
女のくせに自分で男より働こうなんてのが夢を見すぎている
自分で働くより、自分より働く男子でも育てたほうが効率的

363 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:07:52 ID:gd98dbCh0
女に従うなんて、男のプライドが許さないんだよ
悔しいんだよ腹が立つんだよ

ただそれだけ。これがすべての男の共通の意見。
まったくもってこれが本音。

364 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:08:19 ID:rXHLqQvp0
>>351
全てとは言わないけどこのコピペのいくつかは主夫差別に当たるだろう。

1 遺族基礎年金(←妻だけ)
2 遺族厚生年金(←事実上夫はナシ)
  (公務員は遺族共済年金)
3 労災遺族年金(←妻だけ)
4 寡婦年金は主婦はもらえるが主夫はもえない 上記の年金は妻に849万円の年収ありでも支給。
5 母子手当てはあるが、父子手当てはない
6 女の方が長い生きにもかかわらず5年も早く年金が受給できる。
7 生活保護の対象は女は55歳から、男は65歳から
8 離婚の際、親権は女が持っていく
9 男が浮気をしたら責任は100%男、女が浮気をしたら男にも責任があるとされる
10 顔に傷が残るような障害が残っても、男性は女性と同等な慰謝料が貰えない。3号下の補償になる
11 男性が裸を見られた時より女が裸を見られた場合の慰謝料は何と10倍 !
12 災害等が起こった時の救助は女性・子供が優先され、間に合わない場合、男性は見殺しにされる。
14 男性に対してのハゲ発言はセクハラとされないのに女性に対してハゲ発言は認められる。
15 女性の主観的なものまでセクハラとされる。逆は認められない。
16 13歳以下の男女による御互い合意の性交では、男子だけが罪に訪われる。
17 男女合意の性交でも妊娠中絶は男性側が負担しなければならない。
18 集団浴場で男湯に入浴中に女性作業員が入ってくる所があるが、逆は有り得ない。
19 裁判、取り調べにおいて性犯罪の場合、女性の発言を信用し、男性の発言は無視される。
20 公共便所などで男子便所に放尿中、女性作業員が作業に来る。女子便所は個室でもに逆は有り得ない。

365 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:08:40 ID:F5014vzH0
656 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/01/27(土) 15:21:03 ID:kSP1UZ+s0
>>598
月450時間くらい働いて手取り20万だった時代がありました
週に3日は会社に泊まり、帰宅する日でも零時前に会社を出たことはありませんでした
転職後、月250時間労働で手取り38万になりました
今までの苦労が走馬灯のように甦り泣きました
ちなみに退職時、1ヵ月後の日付で辞表を出したら「翌日から来るな」と言われ、タダ働きで引継ぎをさせられました
しかも離職票には「自己都合」と書かれ、ごていねいに「異議なし」の私の署名と捺印までしてありました
どこへいってもバカな会社というのはあるものですね
早々と転職されることをお勧めいたします

816 名前:656[sage] 投稿日:2007/01/27(土) 15:45:18 ID:kSP1UZ+s0
>>773
正直、この状況まで追い詰められて働いてると、自分の状況を冷静に考えられないんですよね。
しんどいとか疲れたとかいうレベルじゃなくなってくる。
昼か夜かもわからない。最後に家に帰ったのがいつとか、最後にいつ寝たのかとか分からない。
自己満足でもしてないと持たないですよ。
正直、辞めるときには会社なんて冷たいものでした。
こんな会社のためにあと少しで自分を壊すところだったのだと思うと・・・悔しくなります。
・・・ちなみに私は女です。当時まだ20代独身でした(今も独身ですが・・・)。
>>585さんのように家族がいらっしゃる方は、退職すること自体が恐ろしいかもしれませんね。
でも、退職してしばらく収入が途絶えても、今の状況より悪くなることはないと思いますよ。
良い展開になるようお祈りします。






まぁ、こんな女もいるわけだが。

366 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:09:46 ID:LUfrloD+0
>>358
生きるために働く、だから健全。
キャリア女医でも2人以上子供を産むし夫や家庭も大事にする。
自我>仕事

女性云々の前に
仕事での地位=自我
な日本人を変革するのが先。

367 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:09:59 ID:AsaRy5bL0
一部に有能な女は確かにいるけどその他大勢は完全にぐうたらと二極化してるよな

368 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:10:36 ID:yRZJQ1kU0
>>354
ま、親は大抵専業主婦だったしな
働くということに対して覚悟ができてない女は多いと思うよ

ただ、体力勝負になるとどうしても女のほうがキツイというのはあるかもしれん
それと、やっぱり日本は働きすぎ
22時帰宅がデフォとかどうみても変だろ
それで家庭崩壊しないほうが不思議だ


369 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:11:03 ID:I8VcB1S0O
女が全員、細木信者になれば事は治まる

370 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:11:05 ID:Qj++2MNS0
>>366
そりゃただの富裕層だ
日本の女性が何人女医になれるんだよ
現実見ろ

371 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:11:05 ID:qSrg4/Ev0
>>342
俺の場合、外資系金融関係の人と仕事したことあるが、
とても余裕がある職場環境とはいえなかったように感じた。

勤務時間はとにかくスピード命の仕事振り。
少なくとも同じ時間で俺の倍は仕事してた。
おまけにまとまった休暇は対外向けの原稿やレポート執筆に費やしていたらしい。

年収3000万円もらっていても割りにあわねえって思った。

372 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:11:47 ID:Uagl42e40
みんなハケンの品格みたいな変なイメージもってないか?


373 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:12:41 ID:LUfrloD+0
中東戦争の前線で2歳児のママが戦死。
そういう国が正義か?
 
ヨーロッパ戦線のように自分の村、生活を守るために止む無く闘った女兵士とはわけが違う!
もうアメリカ追従はヤメレ!
男も市場原理主義から路線変更するべきだ。

374 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:14:23 ID:R2I6C85S0
>>373
パパだったら良いのか?
と言ってみるテスト

375 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:15:24 ID:yRZJQ1kU0
>>371
10年ぐらいならできないこともないかなと思うが
定年になるまでそれをやるのは無理だよな

メリケンなら、そういう人は一財産築いたら、さっさとリタイアして
あとは投資で悠々と暮らしたりするんだろうが、
日本だとあんまりそういう文化無さそうだしな・・・壊れて鬱病になるまで走り続けるんだろうか?

376 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:15:28 ID:TxiOWb1c0
>>373
パパでも正義じゃないだろw
まぁアメリカを追従する理由は無いな。
逆らえないけどなwww

377 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:15:30 ID:FeOr+h+/0
中堅の男性社員の昇進を止めないと実現不可能なので、全体の競争力は大きく
低下すると思う。
子会社とかに飛ばす方法がおおくなるだろうが、忠誠心が低下したり、
技能や人脈のある人は引継しなくなり、開き直ってゴマスリに徹する
人が増えそう。
まあ、中国人やアメリカ人の女性、あれは男でっせ。

378 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:15:33 ID:AsaRy5bL0
2歳児の親と言う事ならばママが死ぬ方が痛いな

379 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:15:55 ID:bF+LmeVc0
エリートと一般労働者は分けて考えるべき。
どうも2chの人は正規雇用ホワイトカラーをトップエリートに連なるものと思ってるようで、
海外のごく一部の高給取りと同じ労働時間を甘んじて受けようとする。

凡人は定時帰社、有休完全消化、夏や年末年始に長期休暇有りでいいんだよ。

380 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:16:05 ID:yyjqRDEsO
結局、昇進していく奴は仕事に生活の大半を捧げてるんだよな。
競争社会を生き抜くワケだから。
ドラマでよくある私生活を謳歌してる人達ってのは虚像。


381 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:16:39 ID:qSrg4/Ev0
>>367
有能無能っていう能力の問題じゃなく
やる気のあるなしのが顕著に現れてると思う

382 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:07 ID:/7UWdKkP0
国立大学を卒業した収入の高い年上の女、を嫁にした。
ちなみに俺は3流私大卒。
レベルの高い女と結婚して、自慢だったのに。
さっさと仕事を辞めて、専業主婦になった。
今は一日中ゲームしたりネットしたり、家事もてきとうでゴロゴロしている。

はぁ〜。もったいない。
俺に妻の頭脳があれば、今頃ヒルズ族だよ。



383 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:10 ID:xVDV4Lzl0
知識経験ないけれど
キャラとハートでおおまかカバー

384 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:14 ID:OKP6xqtS0

全部が全部ではないが、少なくとも女性の多くが・・・本音は出世とか昇格を望んでない
日本の企業社会が、管理職女性には厳しく自発的にも責任感を求められるから (これは当たり前なんだが)
アメリカの働く女性は一般職でも相当な自立心を持ってるが、日本の場合何故か男性がカバーしてしまうから
これが居心地よくなってしまうのだろうと思う。


385 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:52 ID:AwlgI9Ic0
>>373
それは電通さまや日経新聞あたりが許さんだろうな。
http://business.nikkeibp.co.jp/fb/putfeedback.jsp?_PARTS_ID=FB01&VIEW=Y&REF=/article/skillup/20060927/110693/

386 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:18:48 ID:9O1AfvOf0
女を理由に残業しなかったり、面倒な仕事はしない。
そんな中小企業のオバサン達が大嫌いだ。とっとと辞めてほしい。

387 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:19:09 ID:AsaRy5bL0
>>381
容姿で差別したら駄目だとは思うけど大学でも研究熱心なのは不細工ばっかりなんだよな
でも結局就活となると今までずっと遊んできておそらく仕事もやる気が無いであろうそこそこ顔の良い奴が引き抜かれている現実

388 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:21:43 ID:mgtgqTjv0
>>363
俺はそうは思わないけどなにぶん女の上司の下に付いた事ないから不安ではある
確かに女は男に比べて感情が不安定なよーに思うし。
生理とかね、あるじゃんやっぱ。

>>364
そ、そんなに法的不備があるのか、コレは正してもらわにゃいけんね
男女共同参画推進やってる人は何やってんだろ。
しかし10番から下はなんか微妙だなw
男が声あげないじゃん、てなのもだいぶ混じってるね11とか15とか18とか20とか
12とかは単純に肉体的耐久の高い男が後回しなのは合理的だと思うし
14も女のハゲは男より人数少ないぶん傷が深いだろうと思うし。

389 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:21:58 ID:OKP6xqtS0
377の言う様に
今はアメリカ女性もさながら、中国の女性が凄い
あの自尊心と自発心・向上心は大した物
あちらの国じゃ極論言えば・・・出来る女は上れるが、出来ない女は娼婦になるしか喰っていけないみたいな風潮があるから
                (中国は男の稼ぎも当てにならんので)
日本のビジネス界の女性は、中国企業じゃ生きていけないと思う


390 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:23:46 ID:mq7yFuA50
女には そんな仕事漬けになるよりも
他に することがあるだろう。
女は 格好も 趣向も 何もかも 恋愛と 結婚と 育児 に特化しているじゃないか。
結婚も育児する専業主婦にもなれずで、一生仕事漬けになっちゃって
それでも幸せなのか。

391 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:24:08 ID:8rwBRBF70

「結婚したら辞めよう」

そう思っている女も多い

392 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:24:13 ID:Gy75HJ+8O
年食った男ってだけで上にへばり付いてるおっさん共を潰せば大丈夫だろう。

実際のところ、保守回帰であろうがなんであろうが、
女子が机並べて同じ仕事してる環境にいる現代の若年層の方が、はるかに差別意識は低い。

393 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:24:28 ID:JN76xukp0
日本の女性は、男女平等といいつつ、
成人しても仕事は男性より賃金が低いかわりに男並に
働かなくてもよいし、学歴さえあれば専業主婦になっても
非難されず、仕事ができなくても学歴があれば批判もされず、
結婚もせず、子供も産まなくても、結婚して子供を産んだ人間に
タカって生活し、親の金をアテにしても暮らせる。

便利な世の中になって少子化バンザイw

394 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:25:10 ID:bF+LmeVc0
>>386
それは、男だからと過剰に働かせることを当たり前とし、
女だからと男が負っている義務を免除することを認める
男女を過剰に区別する中年管理職のせいでは?

395 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:25:17 ID:+1zOcND20
主婦ってなんかどうでもいいことに興味あるよなー。粗探しして、マスコミ、ゲンダイみたいなもんでしょ

396 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:25:47 ID:Di+3kdLP0
日本の男は、沼 正三の『家畜人ヤプー』を読んで反省するといい。

397 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:26:07 ID:rXHLqQvp0
>>388
確かに後半はくだらないのも多いねwもう一つコピペ。

@集団浴場で男性が入浴中、女性作業員が入ってくる所が数多く有る。勿論、逆は無い。
A公共便所等で男子便所に男性が放尿中、女性作業員が作業に来る所が数多く有る。
 逆は女子便所は個室で有るにも関わらず無い。
B学校・会社で女子更衣室だけが用意され男子更衣室が無い。又は女子更衣室だけが綺麗に設備され、
 男子更衣室だけが古惚けた所が数多く存在。
C男子更衣室に母親が入いる事は問題にならない。女子更衣室に父親が入る事は大問題。
D漫画で少年の性器は普通に描写され、少女の性器は描写されない。
E御笑い番組で、男性の裸は御笑いなどのネタとして使われるが、逆は殆ど無い。
Fテレビ等で性器が映るのは圧倒的に男児が多く、逆は殆ど無い。
 例)おむつCM、大家族もの、裸族もの、温泉中継等…etc。
G女性器を表す言葉は放送禁止用語とされ、男性器を表す言葉は認めらる。
H顔に傷跡が残るような障害でも男性は女性と同等な慰謝料が貰えない。(3号下の補償)
I男性が裸を見られた場合と、女性が裸を見られた場合の慰謝料は10倍差。
J婚約(結婚)で男性が性交不能だった場合離婚は認められるが、女性が子供を作れない体の場合は認められない。
K女性の主観的なものはセクハラと認められる。逆は認められない。
L嫌がる妻に性交を迫れば強姦罪が成立する。夫が嫌がった場合は性の不一致の恐れが有るとされる。
M男性が浮気をした場合、責任は100%男性。女性が浮気をした場合、男性にも責任が有るとされる。
N『第二十二章』猥褻、姦淫及び重婚の罪
 ・第百七十七条(強姦)
暴行又は脅迫を用いて十三歳以上の女子を姦淫した者は、強姦の罪とし、二年以上の有期懲役に処する。
 十三歳未満の女子を姦淫した者も、同様とする。
 ・第百八十二条(淫行勧誘)
営利の目的で、淫行の常習のない女子を勧誘して姦淫させた者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。

 これらは女性にのみ適応され、女性から男性への場合は適応されない。又、第百七十七条(強姦)において、13歳以下の
 男女による、御互い合意の性交でも罪に訪われるのは男性のみになる。

398 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:26:10 ID:qSrg4/Ev0
>>388
上司じゃないけど、先輩の女性に教えてもらったときは最高だった。
入社したてで右も左も分からないから、その先輩に頼りきっていたら
メチャクチャに可愛がってくれた。

ある程度仕事覚えて、ちょっとした事務処理の問題で意見した途端に、
露骨に嫌われるようになったが・・・

399 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:26:17 ID:R2I6C85S0
今のフェミの言ってる事は
労働時間が男より短いけど・・
同じ処遇で(給料)w
会社から見た場合・・
労働時間当たりの単価を男より上げろと・・w。
と言ってるようにしか聞こえないのだが・・
それ自体がどう見ても異常だろうw

400 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:26:44 ID:mq7yFuA50
そんな・・・・・っ!!!

自尊心が高すぎる女って どんなんよ。
かわいくないどころか 精神的攻撃を容赦なくしてきそうじゃないか。
話かけたくない。
女が自分よりも上の地位にいかれるのがくやしいというより
むしろ 精神的にイカれている 女が 上に立たれるほうを 物凄く懸念すべき。
以前働いていたバイトで そういう 奴居た。もう 嫌だあんな女。

401 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:26:50 ID:eFNCIW7M0
環境ばかり整えても、当の女の意識が変わらないんだから意味ないw
女だって働かなくていいなら、働きたくないわけだし。
米の女性と意識格差が問題なんじゃないの?

402 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:27:13 ID:tiDLQOkw0
どうしてそこまで男と女を争わせようとするんだろうな。
少子化対策されそうだから、なんか変な団体が焦ってるの?

403 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:27:38 ID:Zv2mx1fa0
女はパラサイトが多い
男と違って幼児性が抜けない者がおおいな

404 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:27:40 ID:mgtgqTjv0
>>384
男でもそんなに出世欲強い奴あんまいないと思うんだが
言われるままに昇進試験受けて言われるままに出世していってる奴が
大半だと思わん?

405 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:27:42 ID:Qx23x6kZ0
こんなニュースもある



課長以上の30%を女性に 政府目標をより明確化

課長級以上の3人に1人は女性に−。
政府は6日までに、「社会の各分野の指導的地位に占める女性の割合を2020年までに少なくとも
30%に拡大する」との政府目標をより明確化し、「指導的地位」の範囲を、企業や各種団体の課長
級以上の管理職や、医師など特に専門性の高い職種に指定する方針を固めた。

 男女共同参画会議の専門調査会が1月中にも最終決定、同会議に報告し了承を得る。
政府部門で実現を図るとともに、地方自治体や民間の企業、団体にも協力を呼び掛ける。

 指導的地位への女性進出を促す「2020年、30%」目標は05年12月に閣議決定した
第2次男女共同参画基本計画に正式に盛り込まれたが、対象とする職種の定義がなく
実効性に乏しかったため、専門調査会で確定を急いでいた。

http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm?id=20070106000193&cid=politics

406 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:28:49 ID:mq7yFuA50
そうですもう、
精神的にイカれてまで昇進されるよりは
結婚したら 辞めてくれ!
ほんま勘弁してくれ、ヒラで働く者の身にもなってみろ。

407 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:28:50 ID:S4vSMOzx0
>>385
バブル世代の強欲女は社会悪です。

しかしまぁ2ちゃんは「育児」を人生から排他したい男女しか居ないような気がするけどねw
「男の育休」だって「育児の為」じゃなくて「女の仕事」の為なんだものね。
市場原理主義社会は一度滅べばいいよ。
 
経済活動>出産育児は近代人類の狂気。

408 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:29:43 ID:rN/yGq2k0
>>396
それは反省しすぎ(w

409 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:30:22 ID:i98SwfeC0
仕事でミスして怒られてる女っていないよなぁ。回りが全力でフォローw
男の場合は死んででも自分で終わらせろだもんな。そりゃ女は責任感なくなるわ。きつかったら専業主婦
になれば良いって逃げ道もあるし。

410 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:30:43 ID:yRZJQ1kU0
>>407
2ちゃんは一言では語れないほどいろんな人がいるですだよ
メンリブのやつも結構いる

411 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:30:52 ID:OLnBfw9a0
地位と待遇は同等以上 労働時間・仕事の責任はパートさん以下だもんな。
今の女が主張しているのは。

412 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:31:23 ID:MIuGo7rH0
フェミ運動している団体の根っこが在日運動と一緒だからな
日本国籍はとらないけど日本人と同じ権利を与えろって言う在日と
女性の特権はそのままで男と同じ権利を与えろって言ってる主張はほとんど一緒だよなw

サヨクの隠れ蓑になってる似非人権団体こそ日本の癌だな

413 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:31:36 ID:bF+LmeVc0
単なる個人の思い出を語る人が多いね。
会社漬けの毎日を送っていると状況を俯瞰することができなくなるのかな?

414 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:32:23 ID:NLPeSsEc0
仕事と家庭の両立は難しいね。
女でも働きたければ昼夜を問わずバリバリ働きゃいいし
がんばって良い仕事して下さい。としか思わない。

しかし、男がそれをやった時に「家庭をかえりみない」とか
批判されるのがよくわからん。
欧米の男性は家庭を大事にするとか言われるが、
仕事をバリバリやってる奴は家庭を犠牲にしてるって。

仕事はある上昇レールに乗っかってしまったら
かなり家庭は顧みられない。そういうもの。
男女を問わずにね。
日本の女はその事をよくわかってないんじゃない?

何かを得るという事は何かを失うって事でもある。
それがわからないから、アレコレ要求ばかりするんだろ。
そんな事をしている内は何も得られないのにね。

415 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:33:20 ID:AsaRy5bL0
育児参加しない男は屑だと思う
女も同じ

416 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:33:25 ID:CaA2P2Za0
要するに大正デモクラシー市ね

417 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:35:49 ID:FJmkUOagO
男ばかり負担を求める卑劣な女は死ね!

418 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:36:17 ID:KrlXxKB00
>>402
経済界の思惑。
労働層の日本民族が滅ぼうと構わない、男女そろって思考停止でロボットのように働け。
 
日本は次世代の地球一丸グローバル資本主義社会の雛形、実験場なんだよ。
究極の二極分化社会、搾取層は表社会に出ず労働層の反感を受けない。
労働層の人権は「人間愛」でフォローする。
パンを分け与える「聖職者」と「庶民」の関係。

労働層社会が安定、定着したら人口増減調整される、一番被害を受けるのは労働層女性なんだよ。
ウソじゃないよ、政治や経済界の焦りを見りゃわかるだろう。

419 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:36:26 ID:Di+3kdLP0
これでも見て冷静になれ。
http://image.blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/imgs/1/1/115a4d30.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/imgs/2/4/24d9c0bb.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/imgs/8/a/8a0613a7.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/imgs/1/8/181b1880.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/imgs/a/1/a141b2a6.jpg

420 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:37:49 ID:xL4jdKWT0
【女性の権利】

女性は働きたければ働いて、働きたくなきゃ働かない、辛くなったらやめていい。
そもそも女性に辛い仕事を押し付けないこと。かといって雑用やらせるのもダメ。
それで給与も昇進も平等にね。ただし残業、転勤、深夜当直させたら女性差別だよ。
間接差別禁止規定って知ってるでしょ。なんでも平等にね。髪形と服装は女性の自由だけど。
それからアファーマティブアクションと管理職30%目標もね。産休育休もね。当然給与40%保障で。
主婦と言っても、家事を強制される言われはないし、出産するかどうかは女が決めること。
でも産まれたら育児を女性に押し付けないでね。二人の子供なんだから当然でしょ。
ただし離婚したら親権は母親のものだよ。育児は女性のほうが向いてるんだし。

421 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:38:44 ID:mgtgqTjv0
>>397
これはどっかで議論されてる物のコピペだよね
実に2ちゃん的だw

5とか6とか面白いね、まあ形がアレだから食事中とか見たくねえしw
強姦関係とかは女ってだけで需要あるからね、飢えたら出会い系でヤリまくれば
いいだけだし、法としての必要性がないんだろうね。

>>398
問題は嫌われたらってトコだよな、ま、男でも容赦ない人沢山いるんだけども。

422 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:39:21 ID:hNoUQ0WY0
俺は地方から本社に異動した時、S課長という女性上司の下で働いた。
つっても俺とひとつしか歳変わらん課長だったが。
最初はすごく抵抗があって、なんで女に指示されなきゃならないんだとか、変に差別されるんじゃないかとか勘ぐった。
ついでに美人だったんで裏でなにかして課長ポストに上ったんじゃないかとか・・・
でも、実際仕事してみると、とにかく仕事のできる人だった。
知識といい営業手腕といい、数字を読む力といい、俺なんかがとてもじゃないが及ぶ人じゃなかった。
いつも一番早く出勤して、最後まで残って仕事していた。
部内の空気を作るのがとても上手な人で、いい意味のカリスマ性を持っていた。
課内の8人、うち二人は女性だったが、全員がS課長を尊敬していたと思う。
どれだけ忙しくても笑顔を絶やさない、それでいて媚びない、
社内外を問わず、言うべきことははっきり言う。

俺と後輩の二人が失敗して左遷食わされそうになったとき、捨て身で庇ってくれたのはS課長だったという。
当時は気づかなかったが、今思えば、俺達の課がいろんな新しい取り組みで実績を上げられたのは、
S課長が自分が全責任を負って、俺達にやりたいようにさせてくれたからだったと思う。
出来る人にはどんどん責任を与えていき、人を使うのもとにかく上手だった。
人間的にも俺が尊敬する人の一人だ。
今は、海外支店の支店長をしている。

いつだったか、「女性の立場向上を」みたいなことを語るフェミニストの話題になったとき、S課長は
「認めてくださいと言う暇があれば、認められる仕事をすればいい」と言っていた。

もちろん、女にもいろんな人がいる。
男だからって自動的に良く働くわけでないのと同じだと思う。
どっちかというと、「女は・・・」といっている男のほうが「男」を言い訳にしているのではないか。
必死に働いている女の人から見れば、「男だけが辛い思いをしている」なんて考えてる男のほうがよっぽど身勝手だろう。

423 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:40:47 ID:xmDql4In0
>>422

ワッフル ワッフル

424 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:41:37 ID:iun513wr0
仕事は大事だがどうしてこう職場賛美な話ばかりなんだ?

425 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:42:06 ID:hNoUQ0WY0
>>422
念のため書いとくけど・・・コピペじゃないぞ。

426 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:42:10 ID:R2I6C85S0
どっかのスレで見たが労働時間と年収の平均・・
年間平均2000時間以上働いて
居るのは日本人くらい・・という
それが変わる訳ではないがw
時間当たりの単価が安いのは男も女も一緒w
まさにいがみ合わせて目をそらせようと(ry

427 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:45:05 ID:n2NNpkSF0
夕方ニュースのデパ地下グルメ、スピリチュアルカウンセラーや
イカサマ占い師、納豆ダイエットに嵌る女を見てると
やっぱこいつらアホやなとは思うわな

428 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:46:24 ID:AGEpd+e70
>>424
男の自己満足
女の自画自賛

仕事の地位の為に家庭を振り回すのを正当化したい男女の思惑。

私はもっと生活を根本にした社会構築を希望。
え?国際化に対応できない?
何が国際化だ、アメリカ化じゃないのw
生活し難い社会が繁栄し続けられるのかね?
資源的にも・・・

429 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:46:50 ID:/i0LqJl70
こうやって男と女が労働問題で反発し合ってる間は、経団連の狙い通りだろ。
本当は男女ともに雇用問題を訴えなくてはいけないのに。

430 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:47:16 ID:7Kc8vTNv0
>>422
だから、女はそれが評価されるが、男はそれが当たり前なんだよ。
そもそも評価基準からして不公平。

431 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:47:24 ID:mbVp/60vO
単にこの国は女を護送船団方式で守ってるだけなんだが
バカな女は気づいてない奴と気づいていて利用してる奴に分かれるよな
よく女の話聞くが付き合う相手は会社員じゃないとダメと偉そうに言うんだけど
言ってる本人がバイトなんだよなw
自分がバイトをぬけだそうと考えないのな
最後には誰か男に寄生して暮らそうと思ってる
ほんと愚かだよアイツら

432 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:49:17 ID:hNoUQ0WY0
>>430
おまえ、全然内容分かってないなww

俺は、今まで見てきたどの男の上司や同僚よりもS課長を尊敬するといいたいんだ。

女だから評価してるわけじゃない。

433 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:49:20 ID:yRZJQ1kU0
>>428
アメリカだって、家庭を犠牲にしてまで働くやつはほんの一握りですだ
夜勤とかでもないのに帰宅時間が22時なんて言ったら、「クレイジー」の一言で終了だぞ

434 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:49:22 ID:qSxMaYJZ0
少なくとも若い世代には男も女も関係ないって雰囲気は浸透している。
問題は管理職世代にまだまだ古い考えの人たちがのさばっているということ。
特に団塊に近い世代にはそれが顕著だ。
もう、団塊とか団塊一歩手前あたりの人たちには社会を任せておけないってことだろ。

435 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:49:58 ID:AGEpd+e70
>>429
同意。

436 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:50:00 ID:6WU/RaqVO
終身雇用の女増える婚期逃すか子供作らず

人口減少

年金負担率年収50%オーバー

生物としての女性【主婦】が苦しむ

最初に戻る


437 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:50:09 ID:/45qUr4x0
ジャニーズのおっかけもそうだな。
あんなのばっか女って。

438 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:50:22 ID:Z7oCmrfy0
>>1
>常識人の彼らは、公にこんなことを言えば糾弾されることを知っている。だから決して大声では
>言わないが、心の中で「女はずるい」と思っているに違いない。

ここまで語っておいて、記者の発言が

>こういう感情がある限り、差別は見えない形で残るだろう。

これだからな。
明らかに最初から「女性は差別されるもの」にしようとしてる。
男性が不満を持つことが差別になるんだから。

439 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:50:57 ID:7Kc8vTNv0
>>432
いや、あきらかにバイアスかかってるよ。
お前が気づいていないだけ。

440 : ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/01/28(日) 15:52:02 ID:OLkl/QMs0
        ∧__∧
    || <#`Д´> ||
.   |||||( |   | | |||||
.  从_从| |   | |从_从
  __  | |   | |   バァ−−−−−ン!!
  \  ⊂ノ ̄ ̄_つ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||             ||

441 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:52:29 ID:g1MPoNm90
給食費を払わない人
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1169722348/544

544 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/01/28(日) 15:43:18 ID:vP7/iomz0
給食費徴収に法的根拠があれば罰則規定だって設けるはずでしょ
罰則がない法律は絵に描いた餅ってこと

ここでレッテル貼りや人格攻撃して叩いてる人も
いくらきれいごと並べたって結局は払いたくないってのが本音でしょ
その証拠にこの先不払い者はもっと増えると思うよ




442 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:53:15 ID:rVz7r/KB0
(´・ω・`)やあ

ようこそ「美しい国」へ

この残業はサービスだから、まず死ぬまで働いて欲しい。

うん、「タダ」なんだ。済まない。
地獄の沙汰もって言うしね、残業代を払おうなんて思っていない。

でも、この法案を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「人生\(^o^)/オワタ」みたいなものを感じてくれたと思う。
死んで次の世で再チャレンジする、そういう気持ちを忘れないで欲しい、
そう思って、定率減税やめて増税したんだ。

じゃあ、土日も出勤してもらおうか。



443 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:53:17 ID:DltHAjt10
男女平等と言いながら
都合の悪い部分は男女不平等を主張する女たち

444 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:53:41 ID:XZV0fRQi0
>>439
僻むな、みっともない。

女に振られたか?

445 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:55:11 ID:x2e0HWpG0
>>444
久しぶりに自作自演疑惑を見た。ワロタ

446 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:55:25 ID:3L79UqSZ0
女のひとは体力ないし生理かなんかですぐ体調わるくなるから
出世できないと思います
能力や気持ちじゃにんです体の作りがしごとに向いてない


447 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:55:41 ID:xqD226lb0
>>434
そりゃ生殖を社会から切り離せば男女は関係ないな。
個人差、性差(一般的体格、立ちション)を除けば対等だろう。
繁殖期の男女を仕事漬けにするのが良い社会かなぁ?
それこそ団塊の世代に若い繁殖エネルギーをお金に換えて搾取されてるわけだw

生殖を切り離した社会をOKとするなら老後も自力で過ごせと思う。
社会的介護を受けるなら次世代の重要性を認識するべきだ。

欧米社会ってのはもう少し生殖を重要視してないか?
日本人はワーカーホリック過ぎだ。

448 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:56:15 ID:7Kc8vTNv0
>>444
>僻むな、みっともない。
>女に振られたか?
ほれ、おまえはやっぱり先入観だけの人間だ。

449 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:56:19 ID:mgtgqTjv0
>>422
そんなスーパーな人を例に挙げられて男女論に使われてもなーと思う
男女関係なくその人は飛びぬけてるよ、いざという時責任を負ってくれる上司なんて
まずいない、保身しかアタマに無い人がほとんど。

>>430
ええええええ?俺が上司に恵まれてきてないだけなのか?w

450 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:56:22 ID:/zdJ/7mz0
ばぐたってよくこの手のスレやるよねw
個人的にはフェミとかああいう阿呆な団体の実態を
多くの男性諸君に知ってもらえるからいいと思う。



451 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:56:24 ID:B8wCMTRe0
うちの知人の家なんか、
「女の子だから」と、遠い通学までしないでも
どうせ将来結婚したら養ってもらえるんだから
近場の大学にしなさいってことで、偏差値5は違う低い大学選んで
進学してた。
ついに通学時間まで女の子だから、そこまで歩かせるのはかわいそうだから
とか言い出したよ。

452 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:57:02 ID:XZV0fRQi0
>>445
ID違うが何か?

別に自演と書きたきゃ書けよ。

453 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:57:34 ID:DltHAjt10
>>422
わざわざ長文の
作り話乙

454 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:57:49 ID:bWDwamuu0
>>422 そういう人もいるんだよな。
それが正当に評価されるような状況を望む

455 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:57:59 ID:ZHaF4qJj0
日本の女性は男性の仕事に対する理解があまりないんじゃないか。
で、同じ環境に置かれると「仕事がキツイ」といって本腰を入れて取り組まない奴が多い。
女性が今一番必要なのは意識改革だと思う。
仕事の大半はきれいなものではないし、カッコイイものでもない。

456 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:58:29 ID:Xz2/XWlT0
女って都合が悪くなるとすぐ逃げるよね
あと、同性には甘い傾向がある

457 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:59:33 ID:XZV0fRQi0
>>449
確かに>>422みたいな女は一握りだろうな。

でも要は、本当に仕事が出来る女は「男女平等」なんていってる前に自分で働いてるってことだろうな。

出来ない女ほど「男女平等」を叫ぶ。


・・・そしてできない男ほど「女ばかり特別扱いするな」と叫ぶ。

458 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:59:37 ID:B8wCMTRe0
>>446
女は体力ないっての、絶対ウソだと思う。
腕力にしても、スーパーのあのいっぱいにつめた
袋を3つも持って背中に子供抱えて歩いてる親とか、
10kgの米運んでる女なんかいくらでもいるのに、
普通に考えて、一般的な社会人で必要な腕力ぐらい普通に満たしてる。
と言うか学生時代からほぼ全ての女子よりも運動神経も体力も腕力もない
ガリガリ君でも、普通に社会人できてる。

「女は力がない」ってことを過剰に誇張して、
無駄なところまで女を過剰に保護する理由にしてる。
高校時代だって普通に男性と同じようにテスト前なんか3時間睡眠で
生活もしてた。

459 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:00:04 ID:OYYe8Y56O
幼稚園の延長でままごとに
来てるんだから
雇われてるだけありがたいと(ry

460 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:00:53 ID:rXHLqQvp0
>>455
そうだな。
頭下げて謝りに行ったり、夜や土日に接待したり、上司に気を使ったり。
女が考えてるものは全然違うんだろうな。

461 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:01:56 ID:CaA2P2Za0
>>457
何故か周りが女の成功者ばっかだけど、確かに誰も男女平等なんて唱えないな。
むしろ、所得税のかからない範囲で働くパートに怒ってた。

462 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:02:05 ID:2qGiczne0
>>457
>・・・そしてできない男ほど「女ばかり特別扱いするな」と叫ぶ。

でもこっちは事実だから。
できない男性ほどそれを実感するのは当然だと思う。
だって同じように無能でも、女は主婦としてかこわれて
日本でトップクラスに勉強頑張った男性より
楽な生活してるんだから。

463 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:02:31 ID:bWDwamuu0
>>457 いやでも実際働きたい女性に不利になる、
また家庭に入りたい男を認めないような現状はある訳で、
それはかえていった方がいいと思うんだよね。
だから声を上げることは必要かと。

464 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:02:35 ID:hv7RGmGA0
昔ファミレスでバイトしてたとき
重いもの持つのは普通に男の仕事だったが

465 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:02:37 ID:XZV0fRQi0
>>455
「するのが当然」と言われる状況で男が働くのはレールができててある意味簡単だが、
「別にしなくていいよ」と言われながら死に物狂いで働く女はモチベーションの維持が大変だと思う。

ちなみに俺は証券業界だが、ほとんど男女関係ないな。
女だからどうこうって考えたこと自体がない。

466 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:03:34 ID:iMYnFkAk0
女だから仕事しなくていいよって風潮になって欲しい
仕事したくない

467 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:04:08 ID:i98SwfeC0
うちの40代ハゲ無能係長なんか、女だから飲み会の準備はかわいそう、無理に誘うのはかわいそう、
幹事はかわいそう、お茶汲みかわいそう、きつい仕事かわいそう、簡単な仕事なのに一人でやらすの
かわいそう、残業かわいそう、一人で出張かわいそう、仕事で失敗するのかわいそう・・・etcだもんな。

まわりのフォローしてる人間が一番かわいそうだろうが。まあ一番かわいそうなのは、女を前にしたら
まともに会話できずにおろおろして他の男使ってフォローさせるしかできないハゲ童貞係長なんだがw

468 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:04:14 ID:CaA2P2Za0
>>466
NEO-NEET認定

469 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:04:30 ID:3L79UqSZ0
>>466
男も仕事はしたくないです


470 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:04:58 ID:/zdJ/7mz0
>>463
ここで専業主夫論を持ち出しすな阿呆。
意図が見え見えなんだよ。


471 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:05:27 ID:x0tlNRGg0
そうそうセックスの為の道具になれ。

472 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:05:51 ID:3+Wgvp3J0
日本ほど女が優遇されている国はない。
2、3年OLやって疲れたら海外留学とか家事手伝いが許されちゃう。
運が良ければそのまま白人旦那を見つけて海外暮らしなんてのが多いよ。



473 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:06:37 ID:mgtgqTjv0
>>455
いやいやいや、俺男だけど仕事キツイって思うっす
家事とかメシとか面倒みてくれる嫁がいないとホント無理って思うっす

>>457
いや、>>422みたいな「女は」でなくて、「男」でもまずいないと思うす
つーか、自分は仕事できるって思ってる奴は全般的に人使うのが下手だと思うのです。

474 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:06:37 ID:x2e0HWpG0
>>432
の行間の空け方 ID:hNoUQ0WY0
>>457
の行間の空け方 ID:XZV0fRQi0

自作自演疑惑はいっそう募るのであったw

475 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:06:40 ID:UaCHHlj90
>>458
そうか?
体格差は大きいぞ、ガリガリでも骨が長い男は有利だぞ。
女子プロレス選手とかがレスキュー隊員になるのはいいが、
日本のマスコット的女性レスキュー隊員は社会悪だろう、救助者を抱えられないぞ。

過剰なストレスが母体機能に影響を与えるがな。
まぁ子供産まないなら関係ない。
子作り中の女がカリカリ働くのは愚鈍、受精卵は着床し難い。

男も女も
既婚も未婚も
父親も母親も
適材適所で働けばイイだけだ、報酬差や地位差は当たり前。
絶対平等なんか信仰するな。
人権対等が大事。

476 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:06:48 ID:XZV0fRQi0
後輩の女の人が言ってたのは、
女だからって特別扱いされるのが一番嫌って。

どんどん働きたい人にとっては確かに嫌だろうな。
やりたいのにやらせてもらえないってのも。

477 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:08:51 ID:JSQEtogs0
しょーもないカキコで失敬するが、かなり前に「胎内記憶」だっか、そんな
感じのスレが立ったことがある。
俺は別段興味もなくて、しょーもねえなあなどと思いながらも
ぼちぼち読んでたんだが、その中で妙に記憶に残ったカキコがあった。

なんでも、ガキどもは生まれる前に雲の上にいて、どの家で生まれるかを
ママになる女を見て決めるんだと。
いくつか似たカキコがあったが、全部ママなわけ。
パパは無視。というか俎上にも上がってない感じで、
それでいて実にナチュラル。不思議に理にかなったものを感じていた。

まあそれだけの話。
オカルト物が別段好きなわけじゃないが、(´・∀・`)ヘェ〜と思いますたよ。

478 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:09:30 ID:op10hDhD0
>>464
体格の問題があるから、重い物持ち上げたりが男の仕事になるのは仕方あるまい。
じゃあ、変わりに茶でも入れろよ、という話でもあるが。

479 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:10:11 ID:qSrg4/Ev0
>>466
そういう人にとっては地獄のような時代ですね

480 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:10:42 ID:rXHLqQvp0
>>478
お茶くみで一般OL並の給料がもらえるなら、今の世の中
やりたい男は沢山いると思うが。

481 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:11:10 ID:seC/FzFu0
>>474

そこまで自演叩きして楽しいか?
どっちでもいいだろ。

482 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:11:12 ID:XZV0fRQi0
>>473
>つーか、自分は仕事できるって思ってる奴は全般的に人使うのが下手だと思うのです。


言えてる。
でも人生で一人くらいはそういう上司にめぐり合えるものだと信じたい・・

483 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:12:11 ID:2N6T1VVnO
>>478
で、重いものは持ちたくないけどお茶汲みは差別

となるわけか

484 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:13:34 ID:XZV0fRQi0
>>474
だから何?

勝手に言ってろ。

485 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:13:40 ID:CaA2P2Za0
つか、お茶くみしか仕事が無いってのは
それはそれで、だいぶ苦痛だぜ。

486 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:13:51 ID:ZHaF4qJj0
>>476
同じ女性でもそれぞれ仕事に対する意識が全然違うのも問題なんだろうな。

487 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:14:21 ID:WcSCXq3p0
俺は営業職だが、昨年入社した女子営業(高卒)と、
成績たいして変わらん。クレームが発生しても、
経験が無い部分の助言は俺に求めてくるが、
それ以降は自己解決している。
(というか、俺のサポートもしてくれて、メチャ助かる。)

その反対に、クズ男は何年たってもダメ。
女でも、やる気(責任感)のあるものは十分有能。

有能者は男女関係無く有能、クズは男女関係無くクズ
と、能力に関して少なくとも俺の職場では性差は無い。

488 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:14:37 ID:qSrg4/Ev0
>>478
茶入れることはないが、
客がきたら缶ジュースとか買出しさせられることは多い。

上司が派遣の女の子にお願いしたことがあったけど、
契約タテに派遣元からきついお達しがあったらしい。

489 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:14:47 ID:MNOUJEQ50

女はバカだから仕事には使えない

一流企業のビジネスマンなら常識

もちろんウザいので口にはしない
それとなく、何かあったとき(火病起こしたり)の被害の少なそうな仕事をやってもらう

490 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:15:21 ID:7mUgq/lF0
本当に女はクズだな

491 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:15:29 ID:ECpoNf4p0
40過ぎても会社にしがみ付いているだけの女上役の下についた(つかされた)事があったが、
最悪だったな。結局の所、自分でケツが拭けないもんだから上役に媚びへつらい、貧乏くじを
引かす人間をその女の下につけてもらったっていう訳。

元々火がついていた案件をいきなり持たされ、お客との交渉なども受け持たされた訳だが、
上手くいくはずも無い。でその女の上役をすっ飛ばして更に上役と連絡を取り合い、
なんとかお客との対応をしたのではあるが・・・・・・・・・・

都合のいい時に女を持ち出し、責任を取らずに下の人間にそれらを押し付けるなんてのは
最低の上司もいい所だ。 まあ、男の中にもいない訳ではないが・・・・・・・・・・

お客も逆に俺が担当するとなって最終的には喜んではくれたが、もう二度とあんな目には
遭いたくないと思ったよ。

492 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:17:13 ID:2N6T1VVnO
>>488
そんな派遣よく使ってられるな…

493 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:17:20 ID:eW3qwl/E0
>>476
仕事を頑張るのはいい事とは思う。
しかし仕事以外が抜けすぎだと思うんだ日本人は。
特に最近の女性を仕事に煽る記事は異常だろ?
 
男女問わず際限なく仕事を貪るのは社会的にマイナスだ。
次世代を育てなかったりして精神的ブルジョアに陥る、彼らにとって仕事は宝物。

産休に入るのに意地で仕事を引き継がなかったり、妊婦の満員電車通勤を自慢したり・・・
女性のファッション本能を理解して女性の仕事観を育成するべきだよ。

494 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:17:24 ID:seC/FzFu0
>>486
それは男も同じ。

495 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:17:36 ID:CaA2P2Za0
>>489
凄い極端かつ狭窄な視野だなw

まぁ、いわゆる一流企業(旧財閥系)なんかは男社会ってイメージあっけどね。

496 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:18:23 ID:yRZJQ1kU0
>>485
お茶組だけが任務で、空き時間は自由に使ってもよくて、給料もお小遣いにしては十分なほど出るなら、
「会社勤めの経歴は嫁入り道具」と割り切ってるようなのには理想の仕事だろうな

もっとも、今日日そんなの雇う余裕のある会社がどれほどあるかは疑問だが

497 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:18:50 ID:mgtgqTjv0
>>487
営業は女の方が絶対向いてると思うな、うん。

>>488
>上司が派遣の女の子にお願いしたことがあったけど、
>契約タテに派遣元からきついお達しがあったらしい

それは当たり前、正社員の女の子にお願いするべき話。

498 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:18:56 ID:NiyHIJE30
東京まるごと火の海になればいい
東京にいる人間の八割は悪
二割の善人ともどもしね

499 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:19:10 ID:u4aOCTLz0
できる出来ないとか素質以前に、
必要なスキルを持っている女性が少なすぎる。

採用やってる俺の経験でいうと、営業・技術系は10人に1人しか見つからない。
女性の採用を少なめにしているわけじゃないよ。
事務系と違って寿退社率かなり低いからそういう点での考慮はしなくて済む。
んで採用して使い物になるのは、男なら10人の内3,4人くらい。女なら10人の内2,3人くらい。
ここは、男女差別の要素も入っていると正直思うが。
うちは営業・技術系の地位が高い方だから、この差が管理職の男女差に表れる。

管理職の女性率30%とかより、まず学校から見直さないとダメダメだと思う。




500 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:19:35 ID:rXHLqQvp0
前にキリンかどこかで営業やってる女性がテレビに出てたが、
居酒屋回りで夜の11頃まで酒飲み接待やってたな。
ああいう男バリに頑張る人が増えると女性に対する目も
変わってくるんだろうな。
キツイとか言って結婚に逃げる女が多い状況では無理だろうな。

501 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:20:51 ID:lLfJRmVD0
つうか女自身が専業主婦に進んでなってるじゃん。

502 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:20:54 ID:qSrg4/Ev0
>>497
同じ部署に正社員の女の人がいません。

503 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:21:23 ID:yRZJQ1kU0
>>492
契約内容次第だろ
雑務というか庶務というか、そういうのが契約に含まれてればok


504 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:21:42 ID:/xiWEpvqO
高いレベルに行くほど有能な女性に出会う機会がありそう

505 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:22:30 ID:CaA2P2Za0
>>502
おれが前居たとこは、20代のバイトの子か、50代の契約さんが出してた。
あと、二人とも忙しかったり居ないと俺。

ベンチャー系でゆるい会社だったからだろうけど・・・。

506 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:22:46 ID:A32uOVStO
俺の上司の女性は仕事出来るし可愛らしいし結婚もしてて尊敬出来る人だけど
子供は居ないな。


507 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:23:02 ID:FePu0ksE0
日本は女尊男卑の国なんだから

508 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:23:06 ID:4Od8DM5u0
専業主婦ってニートみたいなもんだろ
男に寄生して生きてて楽しい?

509 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:23:20 ID:mgtgqTjv0
>>502
雇ってもらえばいい
派遣になんでもかんでもさせてはいけない
その為に契約してんだから。

510 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:23:27 ID:yRZJQ1kU0
>>502
正社員の男の人でもいいだろ
それとも、コンビニや自販機は男子禁制なのか?

511 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:24:10 ID:5/2fi1sg0
自力で稼ぐ女から見て→股で稼ぐ女が邪魔臭い。

普通の男から見て→股で稼ぐ女が厚遇されている。

512 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:24:22 ID:uTBW5nd00
女って、男性社員の福利厚生のためにいるだけでしょ。
30前には消えていただきたい。

513 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:24:26 ID:XJGw2+tOO
独身謳歌して年食って若いツバメとの子供欲しくなっても不妊で保健使うなよ。
出産育児という最大の社会貢献放棄して金のためやりたいようにやってきた女に税金投入必要ナシ。

514 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:24:35 ID:AcezgqLe0
>大学進学率など高等教育を受ける人の割合に男女差が大きいため教育分野での順位が低く(59位)、
>大臣・国会議員・知事の女性割合が低いため政治分野の順位が下がり(83位)、
>男女で労働力率や賃金の差が大きく、専門職・管理職の女性割合が極端に低いため、経済分野の順位を下げている(83位)。

上二つは完全に平等なのに、進学、就業する意欲のない女が多いってことだろ。差別とかは関係ない。
日本はなんだかんだで「責任ある仕事を任されるのは嫌」なんて女が大多数なんだし。
3番目はそういう女が多く、就職してもすぐドロップアウトするから人数差が出たり、
全体での平均給料が大きくなるのは自明の理。

即ち全てが女側の意識の問題であり、これ以上に女性有利な雇用状況を作ることは
明らかに男差別である。

515 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:25:16 ID:HpRBwmwB0
だったら家政婦雇えば?

516 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:25:47 ID:I2rkSWXG0
このスレの要約
「男も女も未婚で深夜まで小子化上等で強欲に働くのが勝ち組!」

日本終了、日本経団連完勝!
家計の為に働く男女は負け組み・・・

517 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:26:33 ID:8San+GR40
>>1
おい、ばぐたよ。
ソースサイト見たら、>>4の記事は会員登録しないと見れない記事じゃないか。
いいのか、これは。

518 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:27:37 ID:A9eIZxms0
女は好き嫌いで仕事する奴が多いからなあ…

519 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:27:58 ID:qSrg4/Ev0
>>515
メイドさんでもスカウトして
お茶だしだけやってもらうか

520 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:28:21 ID:rMKf2qOg0
>>477
スレ違いなレスするが、それで虐待死させられたらたまらんな。
どんだけマゾなんだ、そのガキは。

521 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:28:26 ID:AsaRy5bL0
でも会議中に女の発言権がないというのは確かだよな

522 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:29:12 ID:CaA2P2Za0
>>519
派遣メイド萌え

523 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:30:19 ID:T06OvcsK0
>>494
多分、分布の偏りについて言ってるのだとオモ

524 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:30:26 ID:ypy/ydxk0
>>519
まさに貴族社会復興w
男も女も貴族化で問題解決!
 
シャレにならない未来がありそうだ…
ニート=抹殺
庶民女=介護育児メイド

525 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:31:36 ID:iDhL+Ba00
俺の職場は、働きたい女性にとってまさに理想なはずなんだが、なぜか希望者がいない。
差別はない、知的労働、評価は成果に応じている。
ただし、キタナクてダサイ。


526 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:32:29 ID:CaA2P2Za0
>>525
知的で汚くてダサイ職場・・・・・・・・・・・・・・・便器?

527 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:33:04 ID:pIOPN0VG0
>>521
発言させてもしないだろ。権利主張以外には。経営責任に関わるようなことになるとダンマリ。
「いちいち私に聞かないでよ」というのが女の本能。そうやって結果責任を逃れる本能がある。

528 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:33:56 ID:XJGw2+tOO
この人達の子宮を不妊に悩む夫婦に移植できないもんかと考えてみる。出産育児を放棄した女にとって生理なんてマンドイだけだろ

529 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:34:26 ID:AsaRy5bL0
>>527
そうでもないぞ、でも研究室と経営とでは事情が違うのかもな

結婚相手も見つからない、顔が悪いから内定貰えないブ女っているよな
逆にそいつらどうやって生活しているんだ?

530 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:35:07 ID:skiw9mKC0
25歳前後で結婚して、優しい旦那さんに自分専用の車を買って貰う。
ネコちゃんを買って貰って、ネコちゃんと一緒に午前中は海岸線ドライブ。
その後マックに入ってノートパソコンでインターネット。
優しい旦那さんが買ってくれたDSライト(ホワイト)でどうぶつの森。
福祉系の専門学校で福祉の資格の講習に参加。暇潰し兼ねたお勉強かな。
講習が終わると旦那の携帯電話にメール「仕事終わったぁ?(はーと」
優しい旦那さんと二人で外食。その後家族風呂。毎日楽しい!!!

531 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:35:31 ID:Xn7ZGo8k0
仕事がきつければ結婚なんてできないんだろうなあ
女で弁護士になった奴は容姿に優れていてもまず間違いなく婚期を逃すみたいだな
研修所出るまでに男をキープしとかんと駄目らしい

532 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:36:06 ID:K72oqycf0

1972年、フェミニスト誌「Ms」はその特集で、結婚前に女性は
「妻は家事と育児の奴隷ではなく、夫もそれらを半分担う義務がある」
という契約を結ぶべきだと叫んだ。

○ 専業主婦と母親は下らない存在
フェミニスト達は専業主婦や母親を貶めることに余念がない。
この「専業主婦と母親を貶める」イデオロギーの延長線上にあるのが、
政府の完全な支援を受けた育児の社会化である。

○ 簡単に離婚が可能に
女性学の輝く星であるボーヴォワールは「結婚は不愉快で猥褻な
ブルジョワのための制度だ」と断罪した。簡単に離婚ができるように
することは、女性解放運動の第一のゴールだとも主張した。

現在、離婚の75%は妻が夫に(申し立ての機会も与えずに)
一方的に宣言することで成立している。

離婚が簡単にできるようになるとフェミニストは突如、それまで
言ってきたことと全く矛盾することを主張しはじめた。

これまでは「夫は育児を均等に負担すべきだ」と言ってきたにも
かかわらず、なんと離婚後は「子供の親権は法的にも物理的にも
きちんと面倒を見ることができる母親にあり、父親の唯一の役割
というのは養育費を払うことだ」と主張したのである。

突如として元夫は「稼ぎ手」としての役割を担うように要求され、
元妻がそれに依存するのは「望ましいこと」になってしまったのである。

フェミニストたちは離婚した後、育児は母親だけの仕事であり、
養育費を他人に頼ることは望ましいことであり、それを夫一人が
すべて負うべきだと叫んでいるのである。

533 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:36:07 ID:R2I6C85S0
>>530
かおりんの妄想みたいでつねwww

534 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:36:28 ID:AcezgqLe0
>>530
ネコちゃんが車の中でミイラになってる予感

535 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:37:15 ID:4EwuvF7E0
>>524
それアメリカでデフォ
高学歴男女は好きに仕事して
好きに遊んで
育児介護は庶民層の中学歴をメイドで雇うんだよ。
人権平等なんて建前さw

そういう生活がこのスレの住人の憧れだろ?

536 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:37:21 ID:SRFw2fLn0
>>530
ネコちんの世話もできなさそうだな

537 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:38:41 ID:uOn7QPJX0
>>528
まったくもってそう思うよ。

538 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:38:47 ID:yRZJQ1kU0
>>530
ぬこは車に乗せてドライブに連れて行こうとすると激しく嫌がるけどな
ぬこは基本的に自分の縄張りで寝てすごす生き物だし

539 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:39:49 ID:CaA2P2Za0
>>538
てか、ネコはストレスに弱いので、下手すると死んでしまうよ>車移動

540 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:40:04 ID:uQALfY3j0
女はなんだかんだいってもまだ結婚という逃げ道
があるからな。

仕事場に遊びにきてんのかっって女いっぱいいるよ。
おれの周りには。
昇進したかったら一生懸命仕事しろよって言いたくなる。

541 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:40:05 ID:DPqggx1SO
汚い職業には、女性は働かせろとは訴えない。
やりたい職業には働かせろ働かせろと煩い。
やりたくない職業は男にやらせとけば良い。
女性だけしか採用しない会社はOKで、男性だけなら差別と騒ぐ。
お前等我儘過ぎるぞ。

542 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:40:35 ID:FQQ8xnPi0
爺さんになったら財産築いて中ぐらいの広い田舎の家にメイドさんと二人きりで過ごしたいね

543 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:40:43 ID:qSrg4/Ev0
ヌコ大人気

544 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:40:56 ID:CnFx70ZrO
>>527
ウチの女の管理職は男勝りな人が多いからそうでもないな。
ただ、女は男と違って小さく細かい部分を持ち出す事が多い。まあそれも良し悪しで、男では気付かなかった事を指摘したりする。


545 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:42:37 ID:rXHLqQvp0
>>535
育児介護を任せる出費分と、外で働いて稼ぐ収入分でトータルプラスになれば
問題ないんじゃね?
社会保障のために増税することと考え方は一緒かと。
結局は金を払って自分でやらないんだからね。

546 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:42:45 ID:vZYm4PREO
>>14アメリカに限らず、アメリカ以外の欧米諸国(ラテン系国家は微妙)も実際はそんな感じだから。
女性の権利が世界的にかなり確保されてるのも、男性的思考があってのおかげだから。

547 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:43:25 ID:XZV0fRQi0
>>541
それは男も同じだろう?

548 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:43:31 ID:AsaRy5bL0
女は会議でも問題提示は上手い
トータルで話をまとめるのはだいたい男だな
結果として手柄は男の物となるけど

549 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:44:54 ID:yRZJQ1kU0
>>535
それはそれでちゃんと金が回るからな
ウルトラ金持ちは寄付やボランティアで社会に貢献するのが当然だし、
サービスには相応の金は払うしな
庶民は庶民で、安い金でもちゃんと生活していけるし

日本の場合は、総平等と言えば聞こえはいいが、
アメリカのエリート層並みの労働をして
アメリカの庶民層並みの給料をもらう
育児介護家事を安く引き受けてくれる層がいないので、それも自分でやる
時間も金も無いから汲々して、寄付もボランティアもそれどころじゃないし、
サービスに対する対価もケチる(それは巡り巡って、安い給料となって返ってくる)



550 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:45:18 ID:pIOPN0VG0
>>544
つまり、枝葉を指摘するってことでしょ。本人たちは指摘してあげてるって意識で。
それじゃとても「幹」部にはなれんわな。

551 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:46:47 ID:5nYgT4UC0
>>547
そんな我が儘『男』を支持するような動きが何処かにあるのかね?

552 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:47:28 ID:9PIKI8MF0
女は大悪魔王

553 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:47:46 ID:E/G/XEOr0
>>545
赤の他人に行う介護育児へのストレスケアを考えないと庶民大暴動になるぞ。
家庭における嫌な事、リスクの徹底外注化が長期視点で正しいかどうかだ。
家庭生活をもビジネスライクに考えるのは個人的に好きになれない。
負け組が頑張らないのが悪いとかそういう問題じゃない、システムとして社会を考えようよ。

554 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:48:26 ID:lIzesFdh0
>>548
難癖つけるぐらいしか能が無いって事?

555 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:48:38 ID:iDhL+Ba00
仕事で徹夜して、くっさい体でオフィスに戻ると、事務系の女たちは「近寄らないで!」って態度をとるね。
ああいう人たちは昇進してほしくない。

556 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:49:21 ID:CaA2P2Za0
まぁ、結局、できる女はできるし、できない女はできない

557 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:49:22 ID:9GRy5QJ4O
>>551
今までがワガママ男を支持する形になっていたが体系が崩れてきたと言うのはあるな

558 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:49:40 ID:qSrg4/Ev0
そろそろ飽きてきたな

559 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:50:07 ID:c63JcMQ+0
別にいいんじゃないの。
儲けてる独身の男だけ、税金を上乗せすれば解決するよ。

560 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:50:07 ID:AsaRy5bL0
>>554
問題提示=難癖か?
問題提示が無ければ会議は始まらんぞ

561 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:50:17 ID:DPqggx1SO
>>547
同じの意味を知ってるか。

562 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:50:34 ID:9hhtSHdu0
>>60
痴漢犯罪予備軍車両

563 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:51:40 ID:yRZJQ1kU0
>>553
育児の方はわからんが、介護はプロの方が
仕事として割り切ってやれるのでまだマシのようだ

介護は「実作業はプロに、精神的なフォローは身内が」というのが経験的にもいいと聞く
ただし、相応の金がかかるが

564 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:51:40 ID:CnFx70ZrO
>>550
それは業種によるでしょう。いくつかの課を取り締まる部レベルならともかく、
課レベルの管理職ならそういった視点も必要でしょう。
また幹にはなれんかもしれんが、幹を助ける枝にはなれる。
社長秘書や部長補佐や課長補佐みたいにね。
サポート役を馬鹿にしちゃいかんよ。無くても仕事はできるが、1以上の仕事はできない。

565 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:52:09 ID:bcCRYNBi0
まあ、全部が全部と言わないけど、
大抵の女は、今の日本の度が過ぎた女性優先社会に甘えているよなww
大抵が腰掛け半分で仕事についてて、仕事中も人の悪口やらうわさ話やらを延々としゃべってる奴が多いし
定時が来たら、同じ待遇の男性社員がいても当然のように帰っていくしwww
権力のある人にはうまいこと愛想と涙を使い分けて取り入ってるようなのも多い
挙げたらきりが無いけど、もうね、、何しに来てるのかとw


女の社会進出は、女自身の仕事への自覚、意欲が薄いからだと思う。
女の敵は、やっぱり女ですよ

566 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:53:59 ID:fjSpkx2u0
どうして女が働くというとすぐに優遇されようとするのか?

アファーマティブアクションなんかやってるだろ
女の管理職は実力じゃない
子どもを産んでも残って欲しいといわれる兼業主婦も実力じゃない
そうしないと企業に圧迫が加えられる制度になっているだけ

世間知らずなデキル女はそれでいい気になってるわけよ

567 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:55:04 ID:hW7/txR9O
ところでメイドとして雇われる女は勝ち組なの?

568 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:55:32 ID:eu/mlkRm0
うむ、こういう本音やら本当の事実を書いてくれると救われるね

569 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:55:40 ID:CWHKZ9SY0
逃げ道が大量にあるうちは女は駄目

570 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:56:01 ID:tptliRa+0
さすが日経!俺たちにはできないことを平然とやってのけるゥ!
そこにしびれる!あこがれるゥ!

571 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:56:45 ID:EgcBFsLh0
また日経か。
分断工作もいいかげんにしろ。

572 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:57:02 ID:9GRy5QJ4O
容姿によっては内定も貰えない、結婚相手すら見付からない奴は確実にいるぞ
そいつら見てたら女全員が優遇されてるとは思えない

573 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:57:55 ID:9hhtSHdu0
>>244
だいたいにおいて、夫になった男がそういうの止めさすんだよな。
聞いてみなよ。

574 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:58:00 ID:rXHLqQvp0
>>567
中国ではオバサンがやってるよ。
一ヶ月6千円くらい。
想像していたメイドとは違いすぎたぜww
まぁ夜の面倒を見てもらわなければ、掃除・洗濯・炊事なんてオバサンで十分なんだが。

575 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:58:01 ID:Isa2bkgZ0
制度上は平等以上になったわけだからあとは本人の努力次第なんだけども
そこにアファーマティブやら何やら逆差別でねじ込んできてるから新たな不平不満が生まれる

576 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:58:39 ID:K72oqycf0

○キャリアウーマンとは結婚するな
  社会学者の意見では、女性と仕事と結婚はうまくミックスしない


男たちよ、どんな女性と結婚してもいいが、仕事を持った女性とだけは結婚してはいけない。
なぜかって?多くの社会学者を信用するなら、険しい結婚生活を送ることになるからだ。
そもそも結婚生活は難しいものだが、最近の調査結果によれば、仕事を持つ女性はより
離婚しやすく、浮気しやすく、子供を作らず、作れば作ったでより不満を持つ傾向が高いのだ。

多くの男性は、特に成功した男性は、知的で自立した女性に惹かれる。そしてそうしたタイプの
女性はキャリアウーマンに多く見られる。そこには何の問題もない。ただ結婚となると話しは別。
端的に言えば、成功した女性であればあるほど、あなたに不満を持つようになるのだ。

安定した結婚生活を営むにはいろいろな要因が絡んでくる。両親の婚姻状況(離婚した両親の
子供は離婚率が極めて高い)、結婚した年齢、人種、宗教、そして資産。だから幸せな結婚
生活を送っているキャリアウーマンはたくさんいる。ただ、仕事を持つ女性は、仕事を持たない
女性に比べて幸せな結婚を送りにくく、問題はそこなのだ。

さまざまな調査結果を信じるのであれば、そうした女性との結婚はトラブルの元だ。
彼女たちは、仕事を辞めて家庭に入ると不満を持ち(マリッジ・アンド・ファミリー2003年)、
夫よりも収入が高いと不満を持ち(ソーシャル・フォーブス2006年)、夫よりも収入が低いと
不満を持つ(マリッジ・アンド・ファミリー2001年)。あなたは病気にかかりやすくなり(アメリカン・
ジャーナル・オブ・ソシオロジー)、家も汚くなる(インスティテュート・フォー・ソーシャル・リサーチ)。

こうした現象にはさまざまな要因が複雑に絡んでくるが、その大筋は経済学と少しの常識で
説明できる。古典経済学の観点から見ると、結婚はある面「分業」の実践であり、伝統的に
男性は家の外で収入を得るという「市場分野」に従事し、女性は家事や子育てなど
「非市場分野」に従事してきた。男女の役割は交換してもかまわないが、こうした労働は
必ず誰かによってなされなければならない。

577 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:58:46 ID:bcCRYNBi0
>>572
まあな。だが男ならどんなに容姿が良くても
そもそも、それだけで内定なんてもらえんし。w

578 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:59:11 ID:fjSpkx2u0
女が経済労働することを社会進出として賞賛すること自体に無理がある

だって税金使って下駄履かせてやってることなんだから

女に下駄を履かせて社会進出をさせてやると、結婚できなくなったり
子育てで現場を離れたりと周囲に負担を掛け捲る結果になる
保育所につぎ込まれる税金も巨額の福祉になった
共働きのため生活リズムが乱れた赤ん坊の睡眠不足までが問題視されるまでになった

アメリカと違って所詮は日本の女なんて税金で働かせてやってるだけのことだ
不自然なゆがみだ

579 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:59:29 ID:AsaRy5bL0
美人一人勝ちでFA

580 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:59:59 ID:XJGw2+tOO
保育費全額自己負担なら育児外注でも叩かれることないんだわ。生活苦やシングルマザーならともかく、自分で子育てしてる人から見たら不公平。アメリカは確か自費だよね?
放置された子が家に帰らないようになっても知っちゃこっちゃないけど

581 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:00:04 ID:pvYUFZcc0
>>572
スキルが無いからだろ。
容姿を問うような職種を選ばなければなんら問題は無い。

582 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:00:15 ID:A9i0Ui8E0
制度が徐々に、障害者雇用制度じみてきてるんだよな…

583 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:00:40 ID:pIOPN0VG0
>>564
やっぱ管理職補佐が向いている、ということでしょ。管理職そのものではなく。

あるいは、補助部門が向いている、ということですね。これは多くの大人が経験的に分かっていることですよ。

てことは、軽々に、管理職誘導、「キャリア」誘導すべきではない、ということなのでは?
女性本人たちも、勤めている会社も、社会も、非効率に陥ってしまうのでは?

584 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:00:49 ID:KYfAdTV00
アファーマティブ・アクション(性的逆差別)なんかやっているうちは差別されて当たり前。
生まれつき能力がないとか仕事にむいていないとか思われても仕方ない。

585 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:01:04 ID:7hKnm57J0
仕事の厳しさを知らない女性は多いよ。中には
第一線でやっている凄い人もいるけど数少ない。

研究・開発系には、厳しい仕事をしている女性が
多いと思う。下にいく程、指数関数的に駄目駄目。

586 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:01:03 ID:AsaRy5bL0
技術系でも余程容姿がまずい女学生はだいたい落とされてる

587 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:01:16 ID:K72oqycf0
>>576 つづき


ノーベル賞経済学者のゲリー・S・ベッカーによれば、結婚生活における分業が
損なわれればー 例えば夫婦がともに仕事を持てば ー必要な労働がなされない
ことから二人にとっての結婚の価値は下がり、離婚に繋がり易いという。
各種調査の結果は、これを裏付けていると言える。

ジョン・H・ジョンソン博士の調査によれば、性差により、労働時間と離婚確率の
関係は大きく違う。女性の場合労働時間の増加にともない離婚率は上昇するが、
男性の労働時間の増加はほとんど離婚に影響がない。「片方が働く場合より、
夫婦共働きの場合に離婚するケースがずっと多い」とジョンソン博士は述べている。

結婚生活の障害となる仕事の副作用としては、浮気の問題もある。
家の外で働く配偶者は、あなたよりも魅力的な人と会う確率が高い。
「仕事場は自分のパートナー候補を見つけ、長い時間を共に過ごす場となる」
(ジャーナル・オブ・マリタル・アンド・ファミリー・セラピー誌)。

それだけではない、高学歴の人が婚外交渉を持つ確率が高いことは、多くの資料が
指摘している(大卒者の浮気の確率は、高卒者の1.75倍におよぶ)。
加えて、年収3万ドル以上の人は、より浮気する可能性が高い。

そして浮気が元で離婚すると、いよいよ問題は深刻になる。離婚は、アルコール中毒、
鬱病、自殺と相関性が高い。癌、心臓発作、性病と離婚の関連を示す資料もある。
さらに離婚は経済的な打撃となる。ジャーナル・オブ・ソシオロジー誌に掲載された
論文によれば、離婚により、両者の資産は77パーセントまで下降するという。

しかし独身でいればいいというものではない。安定した結婚生活は個人の「幸せ」を
超えた利益をもたらすからだ。「社会学者は結婚の利益について何を知っているのか?」
と題する論文は、結婚は子供の生育にプラスで、高収入をもたらすとし、満たされた
結婚生活と健康、長寿の関連を指摘している。

588 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:01:23 ID:yRZJQ1kU0
>>574
アキバにいるようなメイドしか見たこと無いやつが多いからな
おまいらのおかんが家事やってた風景を思い返せば、リアルメイドがどんなもんか
自ずと想像がつきそうなもんだが・・・

589 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:01:35 ID:jcAVH/P+0
子なし夫婦なら女も好きに働いて下さい。

しかし、子有り夫婦で、核家族だったら、
子供他人に放置して夫婦ともに働きに出るのはやめてくれ。
アメリカと違って日本は、保育園のための莫大な税金が垂れ流されている。
アメリカは保育料は自腹だし、女に育休、産休はないしね。

共働家庭は、子供が躾もされない、愛情不足から思いやりのかけらもないDQNになって
繁華街でうろうろ、いじめ、犯罪、果ては家族間殺人やらかして社会不安を招く。

母でも父でもいいから、どちらかは家庭に入って、子供の面倒みてやってくれ。
子供は動物だから、放っておいて、まともな人間は育たんよ。
しっかりした大人が見守ってやらないと、ろくなことにならないのは目に見えてる。

昔の様に地域社会があるわけでも、学校の先生が素晴らしい時代でもないんだから。

590 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:02:23 ID:R2I6C85S0
>>587
日本には高収入というのがすくない

591 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:02:55 ID:tptliRa+0
子供を生むのを諦めるならば男と同じように昇進させるべきだと思う。
男と同じように出世したいのなら男と同じ義務を負うべきだろう。
子供を生み家庭に入る選択肢を持つなら代償として出世が遅れても仕方ない。
子供を生み育てながら働く選択をするのも同様。

でも女が管理職になれない一番の理由はそんなことじゃなくて
組織の中での協調性に欠けるのが多すぎ。年とるに従って顕著になる。
個々の能力は男以上のもたくさんいるけど、いざ女を上に立たせると
牽制するわ、女同士で悪口言い合うわ、心寒い組織になることが多いわ。

592 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:03:04 ID:ClG7As0vO
女が職場にいるとひたすらめんどくさい。
くだらん派閥とか作るし、感情的になるし、わざと敵を作っては陰口叩くし、気の合わない人間とは仕事をしないし、かといって仕事ができるわけじゃない。


593 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:04:47 ID:oA0uKscN0
>女は甘えてるんじゃない?

こういうことを口にする男は本気で女々しい
思っても口にだすな


594 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:05:37 ID:SRFw2fLn0
図星かw

595 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:05:38 ID:bcCRYNBi0
>>585
>研究・開発系には、厳しい仕事をしている女性が多い
たしかにそれはいえると思うが、あまりにも数が少ないw
女性が多い開発部門でも、8割くらいは男性でしょ?w

厳しい仕事なんかしたくない、楽に暮らしたいって女が多いんだと思うw

596 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:06:10 ID:AsaRy5bL0
だいたい企業側もやる気のある学生を引き抜かないことに問題がある
女の場合、ロクに授業も受けずに遊びほうけていた学生ほど早く内定が決まる

597 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:06:23 ID:ri4NbCHc0
>>256
> 夫に家事を半分以上やってもらって完全復帰
なぜ半々ではなく?



598 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:06:29 ID:JR4CAjtC0
日系へのつっこみが少ない

599 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:07:02 ID:MNOUJEQ50

基本的に、仕事の能力では圧倒的に男の方が有能だし、
家事についても同様

女のシェフなんてまず、いない


ではなぜ家事を女にやらせるのかというと、

ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=681555

600 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:07:15 ID:mw2bLbA90
もう女性優遇どころか男性差別だよ

601 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:07:27 ID:fjSpkx2u0
企業が「働く女性」を持ち上げるのは
女を働かせてやるコストを税金が背負っているうちだけだ

兼業主婦を雇ったからといって助成金を支払わなくなり
女を雇ったからといって企業が優遇されなくなったり
保育費用を助成金外から企業に負担させたりしなくなれば話は変わ

女を働かせてやるのはコストがかかりすぎると必ず言うだろう

育児休暇中の給付金を92年以降何故か雇用保険から兼業主婦にだけ支払ってやるようになったが
この金は本来は傷病失業した労働者のための金だった
いつの間にか兼業主婦のための金に変わっている
育児休業は共働きだけが多額の現金を給付され圧倒的に有利な制度なのだ

この先に世論が盛り上がりもしもこの負担を企業に負わせるようになれば
企業は女を雇わなくなるだろう

女のなかでも兼業主婦は特に優遇されすぎている

602 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:07:38 ID:hW7/txR9O
でも営業部署にひとり若くてかわいい独身女がいると部全体の成績があがるぞ。

603 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:07:49 ID:KYfAdTV00
女が甘えるのは悪くないが、それは好きな男の前でだけ甘えていればいい。
仕事に関しては、甘えは許されない。



604 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2007/01/28(日) 17:07:53 ID:SfV6VDur0
>心の中で「女はずるい」と思っているに違いない。こういう感情がある限り、差別は
> 見えない形で残るだろう。同時に、そこには語られざる真実が含まれている。今のまま、建前論に
> 基づいて女性活用を進めたら、いずれ大きな壁につき当たるかもしれない。

は、いいんだけどこの続きは会員登録しないと見れないのでなんともいえないなぁ−y( ´Д`)。oO○

605 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:08:23 ID:xhEyqd7AO
ウチの会社では、以前は男は現場仕事(力仕事)、夜勤有り 女は、内勤、夜勤無しだったが、男女の格差を無くす為って事で、女性社員も現場仕事有りの夜勤有りになってしまった。


606 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:08:28 ID:rXHLqQvp0
>>588
日本の場合は主婦がパート感覚でお手伝いさんをやればいいと思うな。
子育てとかもよく分かってるし。
パートでレジ打ちやるよりはよっぽどイイ。
共働き家庭なら雇う方が経済的にもプラスだろうし。
関係ないが、中国で駐在ママさんは雑事を全部メイドに任せてスゴク楽な生活してるよ。裏山シス…

607 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:08:44 ID:osJ1GnhIO
企画系の女性専用役職と課を作ってキャリア志望を隔離するか。
テキトーにクリエイティブっぽい仕事させておけば満足するだろ。
年俸制でさ。ヒット飛ばさなければ低賃金。

608 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:09:04 ID:fPMjyrb30
海外に出た日本女性のほとんどは失敗して帰ってきてるというからな。。。
「甘ちゃん」ってのが共通の評価とか。
日本の社会はよっぽど優しいのね、って思われてるのが山だろ。
ある中国人女性経営者も経済紙のインタビューで
「働く女性にとって日本社会は非常に居心地が良い」と断言してたしな



609 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:09:33 ID:tptliRa+0
今のご時世、積極的であることが良い事とされてるから、
上司にも刃向かっても許されて、ちやほや育てられ過ぎてるんだよな・・・
そんな奴の下で働きたいと思う奴がいるか?と言えばちょっとな。

仕事できる女って潔癖症すぎて融通が利かない、完璧主義が多い。
仕事をする上ではまあ基本的には良い事なんだけど
それを生かせる寛容な心を持って欲しい。

とにかく30以上の仕事やってる女性は怖いだけのが多い。

610 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:10:14 ID:IAEPP/HmO
無理だ!とは言わないが、女が就くには厳しい仕事はあるわけで。

611 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:10:29 ID:CnFx70ZrO
>>583
そう思うよ。ウチでは係長より課長補佐の方が役職も手当も上。女性半分を管理職にするとかでは無く、そ女性が活躍できる職の地位を向上させる方が重要だと思う。
また女々しい男や男勝りな女がいるんだから、男女関係無く、その人個人の能力を見極める事が大事だと思う。
古い体質の企業は、そういった先入観が根付いてるからね。

612 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:10:53 ID:Pd7eaNW+0
女のくせに

家事だけやってればいいんだよ

613 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:11:13 ID:bcCRYNBi0
>>592
そうそうw
派閥あるあるw
なんていうか精神年齢が厨房のままなんだよねw

614 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:11:18 ID:0SN0Ffxu0
米国が男女平等なのはホームレスの数にも表れてる
日本は圧倒的に男のホームレスが多いが、米国は
男女ともに半々ぐらいだ

615 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:12:12 ID:Iz+kG/WN0
有能なら男も女も働け
無能は男でも女でも下働きしてろ
異論は認めない

616 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:13:21 ID:ItVpfd2Q0
>>1
「優秀な女性を活用できない企業に未来はない」

禿同!よく言った!言ったからには
コネ入社のお嬢ちゃまをどうにかしてくれ。
あいつらの子守で優秀な女性社員が潰されていくのは勿体無さ過ぎる。

617 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:13:27 ID:hW7/txR9O
とりあえず女は自分探しの旅にでも出てろ

618 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:13:34 ID:hXTO+uWZ0
>>1
この前の朝生で
片山さつきのむかつくコメントだけが頭に残った
ウザい度が辻元よりも上回る

あれ見てると何がワーキングウーマンなんだかと・・・・・

619 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:13:46 ID:S2FIDw0P0
日本の女は折角、総合職になっても結婚したらやめちまうからね。
欧米のようにばりばり続けない。

620 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:14:11 ID:xVYO0Pl+0
子を産み、育てる事に社会的異議を見出す社会にしないとなぁ
基本的に男に子育ては出来んしな
亭主元気で留守が良いって生活が1番なのさ、結局はね

621 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:14:27 ID:bcCRYNBi0
>>615
有能であるためには努力が必要となるが
日本の女は努力したがらないのが多い
だから、有能な女は少ない

622 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:14:31 ID:KYfAdTV00
インチキ統計の作り方

厚生労働省「第5回女性の活躍推進協議会議事録」
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/12/txt/s1212-2.txt

○座長
 これを言ったら不謹慎なと叱られるかもしれませんが、女性活躍の企業ランキングというのは面白いな、一度やってみたらどうかと思いながら、もし、その結果が出て、企業業績との相関がどう出るのかと考えたら、フッと心配になりました。
3つのケースが考えられるわけです。トヨタを筆頭にわあーっと業績の順位がいまイメージとしてあります。
女性の活躍の順位があれに非常に相関していたとしたら、これは大拍手なのです。
全く逆で、業績の悪いところがこの女性活躍の上位にきていたという形、中間の全くばらばらで無関係と、この3種類のどこかに出るのですが、少し業績のいい大企業の2、3の様子を見てから、
この辺は上位にきそうだという確信を持ってドーンとやるようにすべきかと思ったりして聞いていました。

○委員
 業界別に行わなければならないですね。だから、トヨタのような自動車を作っている所と、流通業の所というのは違いますから、おっしゃるとおり、その危険はあります。
だから、市場テストをしたほうがいいと思います。

○座長
 もし、無関係と出ただけでも、「何、このテーマは」となりかねないですから。

(中略)

○委員
 まずデータを取ってみて、相関関係がうまくある程度出たら、そのまま出し、全くアットランダムだったら、業績とは関係ないかもしれないけれども、長期的に、国際的に見て、女性の管理者の登用が遅れているから、
上げなければいけないというのを別な言い方でもって、持っていくという手もありますから、まずはやってみることです。


623 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:14:43 ID:5IF+39EaO
涙は女の最強の武器…

泣いたって許すわけねーじゃん!

女はでしゃばるな!

624 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:14:56 ID:9GRy5QJ4O
有能だと思える女が今まで1人だけいたけどその人ぼっちだった
仕事が出来ると逆に同性から煙たがられるよな

625 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:15:10 ID:uo6dxS8H0
>>593
女々しいんだが、言わないと変わらんのだよなぁ
女側が自身で律するなんて思えない

626 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:16:24 ID:1zgW3/Cu0
男だろうが女だろうが、
仕事ができない人間に用はない
子供がいるから早く帰るとか、生理で具合が悪いから休むとか、
そういう事の多い女性は、
いつ仕事を投げ出されるかわからない不安感があるので、
責任ある仕事は任せられない。
それは女性差別でもなんでもないと思う。
当たり前のことだ。

私は、電波関係勤務の女性ですが。


627 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:16:30 ID:qSrg4/Ev0
>>618
俺の乏しい経験からいうと
ああいう強気で勝気なワーキングウーマンって
自分の考えを完全に理解してもらえたと感じたときには
とてつもなく献身的に働くよ

逆に少しでも理解してもらえないときには
四六時中へそ曲げた状態となるけど

628 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:16:38 ID:gkqadN+80
>>360
男ばかりが前線に送り出されて死んでいった時代のどこが男尊女卑なんだか。

629 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:16:50 ID:wTI5FUEL0
  / ̄\   ご飯はできてないし     / ̄\
  |/ ̄ ̄ ̄ ̄\           / ̄ ̄ ̄ ̄\|
 |   /V\\\          |  /V\\\ 
 | / /||  || |           | //|   || |
 | | |(゚)   (゚)| |           | | (゚)   (゚) /|
ノ\|\| ( _●_) |/           \| ( _●_) |/|/\ お風呂もわいてないの
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ  \
/ __  ヽノ   Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |\_>
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/


     / ̄\
     |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
   (ヽノ// //V\\ |/)
  (((i )// (゜)  (゜)| |( i)))   そのうえ私は中古☆
 /∠彡\|  ( _●_)||_ゝ \ 
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /

630 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:16:56 ID:Y+Ilr02uO
・感情的→理性的
・責任感を強く持つ
・長期的視野で考える
・「デキる女」とか形ばかり追わない
・配偶者あるいは恋人の収入に依存せず自立する
・グチを聞いてもらうとか甘い発想をやめる
・自意識過剰を捨てる
・性的関係に溺れない

以上をなおせば管理職なんて余裕のはず

631 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:17:08 ID:iJNoDx3R0
男がとか、女がとか、じゃなくて、子供中心で物事を考えてやれよ。
その方が、子孫を残そうとする生物として自然だろ。

632 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:17:10 ID:rXHLqQvp0
>>622
これ面白いなー

633 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:17:40 ID:5SwzzSfPO
恋愛至上主義で育つ女は仕事に価値を見出だすのが難しいんだろ。
かといってカッチカチのキャリアウーマンも扱いにくいんだな。

634 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:18:12 ID:fX1LlIoW0
じゃあ米国もかなり(特に富裕層は)少子化ってことになるのかねえ。

移民や貧困層がボッコリ生んでると。


635 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:18:22 ID:hW7/txR9O
しかし軍艦を男女平等にしたら恐ろしくコストがかかりそうだ。
宇宙船なんかどうしてるんだろな

636 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:18:47 ID:Wwru8tWn0
男中心のシステムに無理やり女を組み込めば、そりゃ歪みは生ずるよ
何年もかけて構築された既存のシステムに食い込むから問題ばかり出る
新たに女中心のシステムや男女平等のシステムの会社を創り上げないのね…

637 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:19:12 ID:m1Dbg4/90
肉茎グループとっとと消えろ。

638 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:20:16 ID:SRFw2fLn0
>>636
お前が作れ

639 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:20:21 ID:+NNMlcIJO
>>612
あなたと結婚したら家事(と子育て)だけでいいですか?
あなたと結婚すればよかった。
今の夫は働くことに理解あるふりで、
実は女房の稼ぎをあてにするだけのロクデナシです。

640 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:20:46 ID:rR2C7Kup0
欧米じゃ金銭の管理は

     「稼いでる男」であることにも触れてくれよ。


641 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:21:26 ID:bcCRYNBi0
>>624
女の敵は女
>>625
律することができる人間はそもそも調子に乗り過ぎないしなw
>>626
>子供がいるから早く帰るとか、生理で具合が悪いから休む
そこらへんは別にいいんじゃね?w ん?釣り?

642 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:21:57 ID:pIOPN0VG0
>>636
何とか自立して黒字になるシステムを試行錯誤の結果つくると、
男性主力、女性受付、ということに結局なるのだよ。お役所以外はナー

643 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:22:01 ID:yHrT6ar60
大卒の割合が低いのに職場で管理職比率が上がる訳ないだろがw

644 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:23:18 ID:oIN8FoJX0
女にも例外がいるのであんまり一まとめに責めないほうがいいかと


645 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:24:27 ID:rXHLqQvp0
日本は曲がりなりにも物作りの国。
理系に進む女が少ないのに女性管理職が増えるわけないよねー。
無理やり増やすのはイクナイ。

646 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:25:29 ID:+NNMlcIJO
>>621
男もね。結局有能なひとなんてそうそういない。
大半の人は、有能だから働く訳じゃない。食べるために働いてるだけよ。

647 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:25:44 ID:kMT4jkU20
馬鹿な女の割合が多すぎる。朝生とか見てるとわかるだろ?
政治家でもあのレベルだぜ

648 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:25:44 ID:hW7/txR9O
受付とかは確かに女の方がいいな。
ガチムチ六尺兄貴とかだったらどうするよ?

649 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:26:21 ID:Wwru8tWn0
>>642
女社長の会社が無いわけじゃないのにね
既存のシステムにいかに食い込むか
ってのばかり主張してるのよね
何か間違ってる気がする

650 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:26:26 ID:qzfusH9D0

てか、「平等」つースローガン、もういらなくね?
そっからしてもうどうかしてるじゃん。


651 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:26:39 ID:ZTbn1cMz0
絶対にマスコミが取り上げない事実がある
「日本の女性は欧米の女性と比べて遊びに使ってる時間が10倍多い」

652 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:27:08 ID:S2FIDw0P0
まあ、女の管理職はいらないね。
ヒステリーだし。

653 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:27:11 ID:pgyK4zs00
>>645
日本の理系は発想が貧困だから上手く使う人間が上にいないと役立たないよ
屁理屈は上手いけど用だたない

654 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:28:15 ID:62t207FS0
日本は、男女問わず、もっと家庭を顧みる人間を賞賛するような世論を作るべき
ワーカホリックを賞賛するような社会は不幸


655 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:28:55 ID:yRZJQ1kU0
>>642
でも、受付は黒服のあんちゃんで主力は女という職場もあるんだ罠
もちろん民間だ

656 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:29:58 ID:jcAVH/P+0
>>591

アメリカのキャリア女性は、
仕事のために子供あきらめる人間も大勢いるよね。
それでもって、私生活犠牲に、早朝から深夜まで男並みに働いている。
あれは、あれでいいと思う。誰にも迷惑かけてないんだし。

日本の女は子供いると、育休、産休あたりまえ、
短縮時間勤務させろだので、周りの同僚に迷惑をかけ、
転勤させたら差別とか、転勤なしで昇級させろとか、
じゃあ、転勤して、同じ給与貰っている男に対して逆差別だろと。

結局、まともに仕事し、常識ある女ほど、
仕事辞めて子育て家事に専念してるのが現実。
アメリカもキリスト教もあるし、保守系は、
子有りで幼い子供を他人に預けて働く、共働夫婦を蔑視する空気もある。

企業に残っているのは、育児家事より、
ローン払いや余裕ある生活手放したくない、拝金主義の女達ばかりだから、
性格も悪いし、他人や同僚に迷惑かけても全く気にもせず、
これがあたりまえの権利だとデカイ顔して居座り続け、
しまいには、職場の空気も悪くする。

勘弁してくれ。



657 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:30:50 ID:ZVrPnzp80
実際、女は結婚して辞めていくからな
男で結婚するから辞めます(もう仕事しません)というのはまあいない


658 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:30:59 ID:2XpE32NKO
1987年生まれの俺の意見なんだが、おまえら男女とも家庭科必須の時代の人間か?
俺は家庭科必須だったし、男女差別だとか女子を優遇すべきだとかの意識は全くないよ。 おれたちの世代がオッサンになるころには今とはまったくかわった社会になると思うよ。
ただ、大学入試とかで理系学部に女子を優遇してるというのはあるが、男女双方から反感を買ってる。

659 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:31:16 ID:bcCRYNBi0
>>464
上場企業みてみな
第一線で働いてるのはほとんど男だから。


660 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:32:58 ID:tm65St870
看護師から企業に転職しました。
看護師の世界では、残業しようが力仕事だろうが夜勤だろうが、だれも女を言い訳になどしないし、そういう贔屓目もありません(当たり前ですが)

一般企業に入って正直うんざりしています。
「そんなことまで(女が)やるの?」という態度で適当な仕事しかしない女性社員、
「女は別にやらなくていい」「女に任せても」という態度の男性社員。
どちらにも腹が立ちます。

私にとっては、「女性の立場向上」「男女同権」を語ってる女達がいちばんうっとうしい。
そんな戯言を言ってる人たちのせいで、男性と同じ仕事をこなして黙々と働いている(少数かもしれない)女性達までもが非難される。
結局女性を特別扱いして欲しいだけのフェミニストが一番醜い。
そんなこといってる暇があれば働けと思います。

661 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:33:24 ID:gkqadN+80
>>463
だいたい男・女性表現をしている時点でお里が知れますなぁ。

662 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:33:39 ID:BDoiTyxI0
「きまり事だからあのポジションに置いてるが
 実際に機能してるのは彼女の部下が指揮を取ってるからだ
 彼女の不満よりも部下の不満に敏感にならなきゃならんとは不思議な話だよ」

などという愚痴はもう聞きたくない

663 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:34:22 ID:S2FIDw0P0
肉体労働はほとんど男。
身体的能力差があるのに、なんで平等とかいえるかわからん。
アメ公の女は男なみに働いてるけど。
まあ、あっちの女はたくましいせいもあるが。

664 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:34:35 ID:Tegb9E190
>>626
ごもっとも。
ただし家庭の役割をこなせない人間にも用は無い。
母親放棄は女性革命だなんてとんでもない、父親放棄な男達と同類だ。

仕事だけが社会かい?
今の社会は「無趣味」な小梨&育児放棄男女中心過ぎだな。

665 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:35:20 ID:7hKnm57J0
>>653
それ企業の基本なので、理系、文系関係ないよ。
安部さんを見ればよくわかるでしょう?

666 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:35:53 ID:iDhL+Ba00
彼女らの望みどおりの職場はたくさんあると思うけどね。
どうしてそういう職に就こうとしないのだろう。
うちの職場なんて理想的。キタナクてダサイけど。


667 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:37:09 ID:hW7/txR9O
肉体労働といっても多くは機械化されて昔よりは遙かに楽だよ。


668 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:37:25 ID:L+8DVarJ0
会社では「家庭があるから」と仕事がぬるい
家では「仕事があるから」と家事がぬるい
これが働く女とやらの実態

669 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:38:06 ID:FY9TF4yX0
マジレスだらけの、このスレで
僕はオナニーしかできない
無念

670 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:38:11 ID:MNOUJEQ50
>>642


サミュエルソンが同じこと言ってるしなあw

「弁護士とタイピスト」

671 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:38:15 ID:8Bn7FQR6O
女性も地方へ転勤してみろよ。
転勤も出来ないくせに
男女差別だ?
甘いこと言ってんじゃねーよ。タコ。
親にパラサイトして独身でお局になってる奴いっぱいいるよ、ウチの会社。

672 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:38:27 ID:KYfAdTV00

1978年アメリカでついにアファーマティブ・アクションに一定の制限を与える連邦際高裁判決、「バッキー判決」が下される。
アファーマティブ・アクションが「差別是正」の名の下に、差別を固定化させる、または逆差別を生むような事態は避けなければならないとしたのだ。

アファーマティブ・アクション=積極的優遇措置
進学や就職や昇進などにおいて特定の人たちに対して特別な割り当てを行う優遇措置。
(あらかじめ何%などと数値目標や割り当てが決まっていることを言う。)
日本ではポジティブ・アクションとも言われる。

673 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:38:39 ID:7bNuv+Wy0
>>664
昇給や昇任については仕事だけで判断してもらわないと。
そいつが家庭でどんな役割を果たしているかなんて会社の利益に関係ないし。

674 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:38:46 ID:d2DXtD8L0
Q 女の能力って高いの?


    A   男よりも 低腕力、  低学歴、  低IQ、 

        おまけに、みんな文系なので能力の希少性も無し


Q じゃあ?勤勉なの?



     A  残業しない、  一日の労働時間は男よりも少ない、  寿退社する



Q じゃあ、出産するの?


        A  出生率はごらんのとおり 

        産む機械としてすら機能していない


Q じゃあ、日本の女ってなんなの?


              A 寄生虫


  


675 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:39:29 ID:jwXcrYex0
将来は結婚して楽になりたいと思ってる女が大多数のうちはどうしようもねえだろ

676 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:39:42 ID:gkqadN+80
俺の会社の先輩の女性社員は、仕事で女だからって差別されるのは嫌って言ってたな。
うちの会社は女だからって仕事で差別することはないからいいんだろうけど、
こういう意識を持ってる女ってのは少数派なんだろうな。

677 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:39:49 ID:7gh3tUT7O
>>658 働いてから言いな。男女差って知らないうに出たりするから

678 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:39:52 ID:9nl0ZDiwO
>>530
俺猫だけどさ…。
そうゆうの本当にやめてもらいたいんだけど。
車乗ってると激しく酔うんだよ

679 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:40:29 ID:pIOPN0VG0
>>655
それは受付嬢を延々楽しむサービスだからw
黒服男がいないとろくに集金できないだろうがなw

680 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:40:38 ID:KQquCfVYO
日本の女ってさ、一部を除いてやっぱり男に頼る気持ちが強いよな。だからあんまり自分から部下に指図をするのに慣れてない。
だから出世というか、同じ立場で評価しろって言ってるだけじゃないのか?別に出世したいわけじゃなかろう。

681 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:41:10 ID:WBU3mUbM0
>656
その欧米の前提が間違っていない?
あなたが言う日本の女性の待遇を男も享受できるのが人として幸福なのでは?
まあ、自分が言っていることが甘いのは分かっているけど、
男は不満をぶつける相手を企業に上手くはぐらかされている気がしたので。

682 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:41:11 ID:GdaJxRXn0
女性管理職の人たちに聞いてみたいな。
男の女、部下としてどっちが優秀で使えるか。


683 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:41:45 ID:aYcQV8l80
昇進に興味がありばりばり働きたい人ばかりじゃない。
昇進に全く興味の無い、可能なら働きたく無いけど生きる為にしょうがなく働いてる人も多い。
ってかそういう人が過半数以上というのが現実だろう。

684 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:41:48 ID:bcCRYNBi0
>>660

そうだよな。看護士って仕事は一番男女の差別が無い仕事かもしれない。
夜勤とかも普通にあるもんね〜。看護士さんカッコヨス!

685 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:41:58 ID:Dtu0X+ie0
マトモに仕事ができる女の本音は>>660なんだろうな

女は自分であーいう活動家をウザいと思わんのだろうか。


686 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:42:06 ID:I1KrYFG70
昔の日本の農村の母ちゃんは
赤ん坊を背負って、父ちゃんと同じように
畑仕事をしてたわけだが。
出産後すぐに畑仕事にも復帰してたし。
今より女性の社会参画があって男女共同参画社会だったよな。

687 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:42:11 ID:nab+pyA+0
日本の女の凄いところは、仕事はやりたい、金は欲しい、でも子供も作りたいし老後の面倒で子供に世話を掛けたくない。
これが自立をしている女の条件だというところ。
結局、自分の欲しい物を訴えてるだけで、なんの責任も背負っていない事に気づいていない。
そしてそれを強力に支援・可能にしているのが、かの男女共同参加の共稼ぎ支援。

今の30代前半以降の男達もそこに気づいて一生共稼ぎが結婚の条件になっている。
これは完全なる拝金主義の勝利といえよう。
日本の女の欲深さは男の思想までも変えようとしている...


688 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:42:25 ID:vZuHVv1c0
こうなったら義務教育の時点で進路振り分けしろよ



689 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:42:49 ID:ZVrPnzp80
主婦業は大変だ男には分からないって言うが、実際楽だから
そらお前ら誰だって選べるならそっち選ぶだろ、楽なんだから

690 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:43:51 ID:WBU3mUbM0
>671
自分の奥さんでも同じことが言えるか?
バリバリに働きたい奥さんが転勤を受諾。
あなたは許さないような気がする。
間違っていればごめん。

691 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:44:15 ID:eUG4Vf+s0
>>651 ソースだしてほしい。

692 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:44:38 ID:J9yBSjb50
>>660
> 私にとっては、「女性の立場向上」「男女同権」を語ってる女達がいちばんうっとうしい。
> そんな戯言を言ってる人たちのせいで、男性と同じ仕事をこなして黙々と働いている(少数かもしれない)女性達までもが非難される。
> 結局女性を特別扱いして欲しいだけのフェミニストが一番醜い。

そいいうフェミ達が世の中引っかき回してるのが問題ですよね

693 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:44:46 ID:jcAVH/P+0
所詮、男と女では働く意味が違うってのが最大の理由だろ。

男=家族子供を養う為に企業戦士としてふんばる。
女=自己実現のため、なんとなくキヤリアウーマンかっこいい、
  贅沢、余裕ある生活、自由になるお金が欲しい、
  その維持のためにふんばる。

仕事したい女性には十分開かれた社会だと思うし、好きに仕事したらいいと思う。
しかし女のみんながみんな、育児家事より、銭稼ぎが立派と勘違いしたら
とても美しい国とは言えないだろ。

育児家事は立派な社会的仕事だよ。

>>668

以前アエラかなんかで兼業主婦特集みたいなのをしていて、
仕事50%育児家事50%、合わせて100%だからいいんです。
なんて偉そうにキャリアウーマンぶっていた総合職の女性の記事があったが、
自分にとっては100%でも、
会社も旦那も子供も50%しかやってもらえないんじゃあ、
周りはたまったもんじゃないだろと。

もすごい、自己中な発言してるって気づかないのかとびっくり...
でも、美人で、奇麗な格好をして、
性格悪そうな顔はしてなかったのがまたびっくりWWW

某CMの様に、日本の女性は、外見だけは美しいってことですね。

694 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:46:08 ID:Dtu0X+ie0
>>671
俺の彼女はすでに3回転勤してますが何か?
…おかげで遠距離恋愛だぉ

695 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:46:17 ID:9hhtSHdu0
>>672
アファーマティブ・アクションは童話部落と同じ政策だと気づけよ ボケ
日本の女に適用しているわけねーだろ。
しかも、同和と一緒で法律で義務付けられてるんだよ。
一定数の黒人と女は絶対雇わないといけないってな。

日本の役所の部落枠と同じってわけ。 
アメリカの公務員の黒人と、女の割合が多いって事に気付いて言えよ。
そいつらの仕事の無能っぷり見たことあるか?

大学入学から職業までこの法律は適用されてる。
しかも、成功している黒人女、ライス国防長官が一番この制度を憎んでいる。
黒人からはオレオクッキー(外は黒いが中は白い)と呼ばれているが。


696 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:46:25 ID:bWid7YlL0 ?2BP(666)


           日  系  G  J



697 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:46:49 ID:Y+Ilr02uO
>>660

企業によると思いますが、そういった空気の企業が大半なのが現状です。

貴方のような考えの女性が増えることが望ましいですが、簡単ではありません。

ただ、本来的な男女平等を感じる企業もあるので、あまり偏見を持たず会話などで見聞を広め、割り切るのが現実的です。

その企業がイヤになれば転職すればいいし、あまり男が女が、なんて空気を気にとめず自己研讚が吉です。

698 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:47:56 ID:rXHLqQvp0
>>690
だったら女は男並みに働けない(働きたくない)ことを自覚しないとね。
単身赴任、途上国転勤してる女なんて極少数。
家を離れてせっせと金を家庭に送ってる男の気持ちなんて分からんだろ。
女には耐えられないんだろうな。

699 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:49:10 ID:8Bn7FQR6O
>>690
それも有りなんじゃないの?
嫌な人は会社を辞めればいい。
その逆の例が殆どなんだからさ、今の日本は。


700 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:49:11 ID:eA/E9Gw/0
チャラチャラお気楽にやってきた文系女に何が出来るんだ?
せいぜい総合職OLだろ。んなもん掃いて捨てるほど居るわ

701 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:49:25 ID:0ZvhHEtA0
日米比べた時に、日本の女がアメリカの女に比べて甘やかされてるってのは確かに
あると思うんだが、それ以上に日本の男がアメリカの男に比べて役員レベルとかでも
ない普通層でも酷使されすぎてる気もする。
男と同レベルに働けつーても男の体力でギリギリなところを女にできるワケもなし。
ていうかギリギリすぎんだよ…もうちょいなんとかならんもんか。

702 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:50:05 ID:u38MmaQw0



      アファーマティブ・アクションで女医を大量雇用しろ



      その代わり、女は女の医者にしかかかれないようにしろ



     

703 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:50:38 ID:R2I6C85S0
要は労働時間の割に平均年収が
低いし食っていける最低ラインが高いから
女性も働かなくてはいけなくなる・・
そのシステム自体が異常

704 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:50:58 ID:jzKDMpGV0
うちは俺があんまり稼ぎがよろしくないもんだから
嫁にちょっとパートしてもらって
俺→仕事70%家事育児30%
嫁→仕事30%家事育児70%
くらいかなと思ってる。

705 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:51:15 ID:tdcjXwTf0
会社の昇進システムやら育児サポートやらじゃなくて、
男女問わず日本の実質労働時間が長いのが一番の原因だろ。

日本では「正社員なら9時5時は論外」なのに対し、
アメリカでは「幹部・幹部候補なら9時5時は論外」ってだけの話。


706 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:52:18 ID:iROT1sKj0
マジで目からうろこ落ちたわ
女やってるとよほどのことがないとこういう意見、考えには接することはできない。

こういう話が聞けるのは2ちゃんだけど
2ちゃんだって「うそをうそと見抜けないとry」の世界だろうと思ってたし
いままで話半分で聞いてたけど
そろそろこうして男の逆襲が始まるわけだな

707 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:52:22 ID:ZVrPnzp80
根底からの性質の違いがあるから仕方ない
女は社会のために働く、大勢の人のために奉仕するという意味が分からないから、
本当の意味での企業勤めが向いていない


708 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:52:25 ID:8Bn7FQR6O
>>694
エラい。
遠距離恋愛、ガンバレよー!

709 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:53:04 ID:72qQNGGb0
無能なくせに男ってだけで優秀な事務職女性を顎でつかおうとして
失笑されている馬鹿男もいますが。無能男はつくづくどうしようもないな。

710 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:54:38 ID:oXkePlDB0
>>1
専門職・管理職の女性が増えないのは女性蔑視と言いうけれども・・・
一般職・OLは女性の足を引っ張ってると発言するフェミニストこそ女性蔑視であり職業差別な憲法違反では?

エコノミスト社会の日本は利益・能力至上主義社会。
男女平等ではなく人権平等を訴える左翼は皆無。
論理的に思考できない人たちが日本を動かしていると思います。

私は自分の意思で研究職をやめて2人子供を産み育てています。
政府に女性研究職を増やそうという動きがありますが、
男性ですら子供のことや離婚で悩む特殊な職業環境が理解できていません。

もっと論理的に男女の職業役割分担を進める方が得策だと思います。
男女でいがみ合うのは小学校だけで十分でしょう。

女性の自由と権利と言うけれど、第三者に損益を与える行為は自由とは呼ばないものです。
男性も同じく…ですねw

711 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:54:44 ID:gkqadN+80
>>620
出産はできんが育児はできるだろ。

712 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:55:07 ID:wlFOF/W10
生理休暇くれとかって、何なの?

男にはハゲ休暇とかくれるの?

713 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:55:27 ID:LeGM8BQe0
専業主婦はニートと言って蔑みながら、自らは、専業主夫になりたいと
のたまうブサ男たち、甘えるんじゃないよ!
出産はできない、母乳も出ない男をなんで養ってやらなきゃなんないの?
男は、千人の女性を妊娠させることができるが、女は一人で千人も生むことができない。
出産適齢期の女に過酷な仕事をさせて、いいことは何もない。



714 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:55:34 ID:Dtu0X+ie0
>>707
じゃあ男は社会のために奉仕するつもりで働いてるのか?
そんな奴は男でも滅多におらんと思うが。
論点がずれてるぞ。

>>708
d。頑張る。
…頑張ってんのは彼女のほうかもしれんけど…


715 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:56:45 ID:SRFw2fLn0
>>713
スレ三回見直してこい

716 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:56:51 ID:FbBb7wjB0
「起業してバリバリもうけるぞ」
と言っていた妹が、去年結婚したとたん。
「主婦がやっぱり一番。働いている人は可哀想。
女も30になって未婚だと、人生終わっている。」

とのたまわっていました。女って怖いw


717 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:57:21 ID:bWid7YlL0 ?2BP(666)
オフィスで泥仕事があると「力仕事は男がやれ」という流れになる
5kgの荷物を持ち上げるのに男女差もないだろうに
誰も疑問を呈することなくまかり通る
男は口にこそ出さないが腰痛を我慢して必死でやっていたりする

一事が万事 お客様扱いされ、それを当然と言わんばかり
楽をして男と同じ給料をもらう女自身が諸悪の根源だ


718 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:57:23 ID:RJQdbbRB0
この手のスレを見ると、現状では、男は女が甘えていると考え、
女は男が楽していると考えているようだ。
ということは、男女を逆転すればいいのではないか?
女は外で働く。男は家庭に入り、家事と育児をする。
それで万事解決だろう。お互い楽だと思っている役割につけるのだから。

719 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:57:25 ID:+NNMlcIJO
ほとんど女ばかりのうちの職場(週3日出勤の所長のみ男)では、
男に頼るという選択肢がない。
力仕事も楽な仕事も、責任ある仕事もさほどでもない仕事も、
全部女の仕事です。
男の人のいる職場の女の人は、自分達とはちょっと違うんだろうな。
頼れる相手がいるから頼るんでしょう。ちょっと羨ましい。

720 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:57:48 ID:2sc4fIMi0
>>706
煽って言うわけじゃないけど、女の人って都合の悪い意見はことさら耳にしない傾向があるよね。

721 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:58:38 ID:7EjPRbpx0
女の要望をかなえるとこうなる・・・


       カー付き、家付き、婆抜き

             +

       亭主元気で留守がいい


            ll

夫がかまってくれないので、万引きしました

    夫がかまってくれないので、キッチンドランカーになりました

    夫がかまってくれないので、買い物依存になりました

    夫がかまってくれないので、拒食症過食症になりました

    夫がかまってくれないので、リストカットしちゃいました

    夫がかまってくれないので、子供を虐待しちゃいました

722 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:59:00 ID:TaTcb1rl0
>>716
そりゃ夫という名の奴隷を手に入れたんだからw

723 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:59:07 ID:SRFw2fLn0
>>720
今の自分の立場を手放したくないんだろうなw
男に媚びてりゃニート生活だし

724 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:59:51 ID:bcCRYNBi0
WEを導入するより、逆に管理職もひっくるめて労働時間の短縮、制限したほうがみんなハッピーになれるんじゃね?

ってだれかが言ってた。そのとおりだと思った

725 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:00:10 ID:pIOPN0VG0
>>718
3日もたずに停電多発だな。原子炉は大丈夫かな?

726 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:00:28 ID:jcAVH/P+0
思うに、少子化対策の一番の手だては、
男に安定した給与と職を与えればいいのだと思う。

今の30代が結婚できないのは、超激氷河期にあたり、
安定した職につけない男が多いからなんだろと思われる。

女は現実的だから、金のない男とは結婚しないってことでしょう。

727 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:00:38 ID:IAspR+6kO
馬鹿女が図星を突かれて涙目wwww

728 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:00:54 ID:QpDE4Qy70
離婚女優遇だからな
子殺ししてもすぐ出てきて叉がきつくって殺す
最低だ

729 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:01:02 ID:OCBn48Yw0
>>717
いや力仕事は男がやるのが普通だろ?
差別でもなんでもなく。
その代わりお茶を入れてくれてたりおしぼり用意してくれてたりするだろ。
別にお客様扱いとは思わないが。

730 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:01:06 ID:LFjRCLrt0
テスタロッサ艦長の下でなら働いてもいいです。

731 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:01:07 ID:R2I6C85S0
根本的なことに気づけよw
>>705
とかぶったが、
女を引っ張り出して男をさらに働かせようとする
経談連の何かの思惑があると思わないのか?
WEとある種似た雰囲気を感じてるのは俺だけか?


732 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:01:46 ID:+NNMlcIJO
>>712
女ばかりの職場で18年働いてますが、うちの職場では、
生理休暇を取る人というのを見たことがないです。
てか、今時生理休暇とる人なんているんですか。
そんな制度も勤め出したころから聞いたことないし。

733 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:01:56 ID:bWid7YlL0 ?2BP(666)
経済的に自立して生きていく覚悟がない女は
就職も結婚もせず一生カジテツニートやってろよ

自分の言いなりになる結婚相手を探しに職場来んなよ


734 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:01:59 ID:0ZvhHEtA0
>>712
ハゲることで頭皮が激しく痛んだりひどい睡魔に襲われたり判断力の低下が起きるなら
それもいいだろうな。
まあ女も全部がそういう症状があるわけじゃないそうだが酷い人はホントに酷いらしい。
うちの母とかその時期は寝たきりだったな。

735 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:02:12 ID:7hKnm57J0
>>729
それ、関係ないじゃないかな?お茶は自分でだよ。
誰でも出来ることだからね。力仕事も持てないなら
別だけど違うなら誰がやっても同じだよ。


736 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:02:28 ID:Y+Ilr02uO
>>718

トラックの運転できなくて、物流マヒしそうだ。

737 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:02:37 ID:CkJitIRBO
なんで女はやってもしないで無理って決めつけるの?

738 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:03:28 ID:Dtu0X+ie0
共働きだった両親は休みが合わなかった。
普段おかんのほうが先に出勤して後から帰ってきたが、飯はちゃんと作っていた。
が、親父が休みの日には昼飯はカップラーメン。

ま、男の家事なんてそんなもんだ。

739 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:03:57 ID:LZXv9kq00
男が楽していると考える女ってのは、
自分も外に出てフルタイムで仕事してんのに、
家事&育児を男が「手伝う」感覚でいることが
許せないんじゃないの?
「手伝う」じゃなくて「共同作業」だろ!ていう。

専業主婦が↑なこと言ったら論外だけど、
うちは両親共働きなのに、父親が何にもしないで、
家のことは母の責任って考えだから、たまに
娘としても腹が立つ。

740 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:04:04 ID:SRFw2fLn0
>>737
これかw
http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut2sKgVz79NZE

741 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:04:07 ID:giG5Aim80
>>726
今の30代は転職時にも過去の職歴で差別にあうし、どうしようもないな。

742 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:04:08 ID:xNH1eefo0
公務員の友人が嘆いていたが、あと数年で公務員の管理職率が男女同率に
ならなければいけないことになったみたいで、お茶汲みのおしゃべりババァたちが
毎年のように二階級特進しはじめたんだと。
それでも数年では男女同率に追いつかないので、ついに新入の院卒を2年で
課長にするとかで大騒ぎらしい。

チンコが無いのが出世の最大の近道といわれてるとか。

総務省からの厳重な指導らしく、まずは官から、そして近いうち民へ指導を
するんだってさ。

うちも一応上場会社の連結子会社だから、茶のみババァと仲良くしておくことに
しようw



743 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:04:10 ID:OCBn48Yw0
>>735
そうなのか。
うちの職場は女子社員がお茶いれてくれるよ。
掃除とかも女子社員。
新入社員とかにも先輩の女子社員が「女の仕事だから」って教えてるけど
別に誰も差別とか言わずに普通にやってるし。

744 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:05:02 ID:fjSpkx2u0
男女参画とエンゼルプランの両輪で兼業主婦を甘やかしてきたからな
兼業主婦を支えるコストを税金から企業に背負わせるように変わったら
企業は手のひら返すよ
兼業主婦は邪魔なだけってね

もちろん兼業主婦自らはそのコストを背負わないどころか
湯水のように現金を給付され福祉を貪ったうえで何の疑問も持たずに
自立した女になった気でいるわけだ

745 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:05:27 ID:cI9uRy4eO
弱い部分程制度が強化されてるもんだからなぁ。
アメリカよりも女優遇制度が発展してるなら、それだけアメリカよりも女がアホだと言うことだろう。

746 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:05:53 ID:oVO+YBPoO
しょせん肉壺


747 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:06:02 ID:qSrg4/Ev0
>>737
ある程度の成功事例がないと
リスクが大きすぎて決断が下せないってのはあるんじゃなかろうか

まあ、過去の腰掛け入社組の人たちを恨みながら、
一歩一歩小さな実績を積み重ねてくことが大切なんだろうね

748 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:06:19 ID:0ZvhHEtA0
>>735
つか5kgぐらいのもんで一々呼ばれたことなんかないけどな。
10kg超えたあたりから小柄な子は助け求めてくるけど。
書類をびっしり詰めた箱とかになると呼ばれがちではある。

749 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:06:53 ID:X7L4GkCn0
優秀な女性の方、私が専業主夫になって思う存分差別されます故、
どうか僕と結婚してください。
世の中バランスが大事だと思いますし。

750 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:07:57 ID:MNOUJEQ50
>>742


終わったな、日本


これが「美しい国」の実態か?

751 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:08:02 ID:mAvCjIMq0
男と同じ仕事をしている毒女だが
奥さん・子供いる男性社員は「ローンとか学費とか大変だから」って
私の給料から引いてそいつらにやってるんだよね
女が甘えてるかどうかは別として
男も随分甘やかされていると思うよ

752 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:08:20 ID:LZXv9kq00
>>743

波風立てたら自分が損するから、
心の中で差別だと思ってても言わないだけ。
ただ、そういう扱いが、その会社に対する女性社員の忠誠心を削ぐね。

753 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:08:27 ID:ifAKfUDN0
>>742
自分は女だがあの同率ってのはおかしいと思う。
全体の数の比率も違うわけだし本来は能力によって決められるべき事のはず。
能力が劣っているのに女性だからという理由で管理職に
なれるのではそれこそ男女差別だろう。

754 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:08:43 ID:Xu7nxa4J0
仕事でしか自己満足できない男
仕事でしか自己表現できない女
どっちもカタワ

女の単身赴任カッコイイ!とか煽る経済界の思う壺

755 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:09:02 ID:fjSpkx2u0
>あと数年で公務員の管理職率が男女同率に
>ならなければいけないことになったみたいで、お茶汲みのおしゃべりババァたちが
>毎年のように二階級特進しはじめたんだと。
>それでも数年では男女同率に追いつかないので、ついに新入の院卒を2年で
>課長にするとかで大騒ぎらしい。

現場を無視して
フェミイデオロギー主導ですか・・・

どうして男女同数じゃないとダメだと決め付けてるんでしょうね

756 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:09:29 ID:XJGw2+tOO
自立した女気取りしたいなら保育費は全額自己負担でおながいします。

757 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:09:56 ID:R2I6C85S0
需要と供給のバランスを
供給過多にして労働賃金を
下げようとしてるんじゃないのか?
だから女が引っ張り出されるわけだw

758 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:09:56 ID:kczGf6nj0
>>751
>私の給料から引いてそいつらにやってるんだよね
???

759 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:09:57 ID:Dtu0X+ie0
>>751
独身と家庭ありの待遇が違うのは当然かと。
あなたにも子供がいて、それでも待遇が違えば問題だが。

760 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:10:24 ID:yRZJQ1kU0
>>751
残念だが、配偶者、子供がいる分の手当とか控除とかは
その分毒男にも同じように負担がかかってるのだ

761 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:10:33 ID:tLXbnChe0
>>732
女ばかりの職場だから逆にないんじゃないのかな。
生理休暇は取るように言われてるよ。
注意散漫・情緒不安定になるから仕事に差し支えるとかなんとかで。
でも女性上司だと逆に「そんなんだから男にナメられる」ってえらく怒る人がいる。

762 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:10:41 ID:VNXzf41B0
女が社会進出したいと本気で考えるのなら、
先ず、3Kと言われている厳しい職種から出なおす事だね。
しかし、職業差別をしているわけでは有りません、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マグロ漁船船員、、建築現場の雑用、高層ビル飛び職、ビル解体業、
高層ビル外壁掃除、航海タンカー船員、道路工事現場作業員、
ダム工事やトンネル工事などなど。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このように危険で厳しい仕事がまともに出来たのなら、
社会進出も伊達ではないことが証明できます。

763 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:10:44 ID:LZXv9kq00
>>749
優秀な男性と結婚する女性は、外見や教養などに磨きをかけまくってる。
あんたがそんだけできてれば、拾ってくれる「年上の」優秀女性がいるんじゃない?

764 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:10:50 ID:uM8IGhzyO
肉便器に人権なんて与えるから世の中おかしくなる

765 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:11:12 ID:3P/ZfhBO0
>>742
じゃぁ、そんなもん切っちまえYO-

766 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:11:20 ID:ZVrPnzp80
>>751
一体それのどこが男の甘えに繋がるのか
制度自体を批判したいのならともかく。
>>760のいうとおり

767 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:11:39 ID:aNG15Joo0
自営なんでよくわからないんですが、
生理休暇って有給のなかから取るんですよね?

768 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:11:53 ID:2sc4fIMi0
>>751
>私の給料から引いてそいつらにやってるんだよね

Σ(・ε・;) ・・・職場の男を複数愛人に持ってるってことですか??

769 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:12:38 ID:8vr2F2t50
若い時しか出来ない職種が女にはあるよね
受付嬢とか案内係とか
ババァになったらお払い箱
某デパートでは受付嬢が年取ったら店内放送か電話交換係にまわされる

770 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:12:59 ID:LZXv9kq00
>>756
子供は女だけじゃつくれませんぜ
つくった両者で責任半々にするのが当然

771 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:13:12 ID:mAvCjIMq0
>>759-760
男も普通に甘やかされていて、しかもそれを当然だと思っているだけの話

772 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:13:29 ID:6ZG6zhzI0
以前この板で中国人が日本と欧米の女性労働者を比較した手記みたいなのが
なかったっけ?

欧米の女性は工場で男といっしょに重労働をするとか
重くてたくさんある自分の荷物も自分で持つとか
「大変そうですね」「大丈夫ですか?」って声かけると
「女性がこういう事やっちゃいけませんか?」とか「このくらい自分でできますよ」
って返事が返ってきたっていう話。
それに比べて日本は女性に優しいのね・・っていってた文章。

ふとそれを思い出した。

773 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:13:40 ID:X7L4GkCn0
>>751
ウダウダ言うなら結婚しろよ

774 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:13:40 ID:yRZJQ1kU0
>>763
芸能人のスキャンダルとかブランド物についての知識も教養のうちというなら
確かにそうかもしれんな

775 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:13:49 ID:1x+dQNva0
>>752
そんなことで忠誠心が削がれるのなんて
田嶋よう子みたいな女だけでしょw
お茶くみ好きな女子社員は多いよ。
何故なら給湯室は格好の息抜きスペースだから。

776 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:13:55 ID:bWid7YlL0 ?2BP(666)
>>729
漏れは大卒30代だがコーヒー係もやらされそうになった
上司は黙認

派手にコーヒーを床にぶちまけてやったら
それ以来やれと言われなくなった


777 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:13:57 ID:5IF+39EaO
昨日だっけ?
政治家が女性は子孫を生産する機械って的を得た発言してたよな?
顰蹙もんだったらしいけど…
女はそれでいいんじゃね?

778 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:14:32 ID:6A7z2v5B0
こんなもん小学生の頃からわかりきった事だろうが
女は権利を主張して、男は義務を押し付けられる
良くある光景だ。

779 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:14:37 ID:g3HFZz+r0
昔は家事手伝いで通っていたのに、今ではニートと呼ばれるようになった

780 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:14:41 ID:FnPlM3pt0
女に文句言う前に男と同じ仕事と責任を与えてるのかね?
どうもそんな気がしない

781 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:14:45 ID:VNXzf41B0
>>762
3Kの仕事でなおかつ徹夜の覚悟も必要。
営業職であれば、気に入らない人の接待や
陰湿なイジメや侮蔑ことばや多少の暴力くらいには耐える忍耐も必要。

782 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:14:53 ID:xB3Hh4RK0
女は子宮で考えるから管理職には不向き。

783 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:15:18 ID:VfH+/Pol0
嫁さんが大金稼いでくれりゃ
おりゃうちで大人しく家事でもしてのんびりしたいね

そんなに外に出て仕事するのが良いことなのか?

784 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:15:59 ID:ZVrPnzp80
>>778が結論を言った

785 :742:2007/01/28(日) 18:16:01 ID:xNH1eefo0
まぁ確かに、公務員の不祥事会見みてても、女性幹部が頭下げてる映像は
まず見ないわけで、もともと差別されてたといえばソレまでだがね。
具体的な数字で攻められるからねぇ。

うちの会社も女性幹部はほとんどいないので、同率にするのなら必然的に
男性の出世は10年はストップしないと厳しいな。それでも無理か。
そもそも、昭和の時代は大卒女性は採用してなかったみたいだが。
10年後、オレは高卒茶飲みババァにコキ使われてるかもw

786 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:16:29 ID:gkqadN+80
>>771
どこがどう甘やかされているのかピンとこない。

787 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:17:19 ID:gdzmD5f0O
女が社会進出することで底辺男性の職がなくなり
格差が拡大する。

当たり前のことをなぜ言わないのか不思議だ。

788 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:17:32 ID:Le1VSiKW0
>>658
お前ホントに何もわかってねぇよ
もっといろんな社会経験積んでから、もう一度来な
多分、そこから得られた視点で、考え方も変わってくるだろうから

789 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:17:46 ID:VfH+/Pol0
>>762
全くそのとおりだな

ちなみにそれらの業種への
進出率は一体どれくらいだろうね?


790 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:18:22 ID:VNXzf41B0
女の武器を使うようになった時点で、
社会進出の価値なしです、特に日本の女は
性を武器に男に甘えるクセが有る(売春根性まるだし)


791 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:18:27 ID:roO51O3C0
>>8
でも今の学生は男も女もみんな頭いいぞ。
将来どうなるかはわからんが。

792 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:18:28 ID:XbF2jog/0
>>優秀な女性を
ここだろー。優遇策じゃなくってさ。

793 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:18:49 ID:R2I6C85S0
>>787
それが経談連の狙いでしょw
労働者がお互いいがみ合い
競争をして賃金を下げることが
出来れば最高でしょ・・

794 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:18:56 ID:QkrSoYme0
はっきり言えば、殆どの女は優遇するほどの働きはしない。

795 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:18:59 ID:qSrg4/Ev0
>>788
つうか、ちょっとアルバイトすれば分かると思う

796 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:19:00 ID:jcAVH/P+0
専業主婦がなぜ日本に定着したか。
サラリーマン家庭を増やし、核家族になったから。

専業主婦をバカにし、必要ないというなら、
一昔のように、自営や、爺婆同居の大家族制度にするほかない。

核家族、地域社会崩壊で、母親まで家庭からいなくなったら
誰がまともに子供を育てるのか?
家庭ってなんなのか、って話になりますわな。

それこそ、女は子産みマシーン でしか なくなる。

家族で子供を愛し、育てるから、家庭なのでは?
女=母親が子供を産みっぱなし、
子育てを他人に外注して家庭といえるのかな。何が美しい国なのか。

797 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:19:12 ID:XbF2jog/0
>>790
そうそう。不利益をこうむると、女性由来だと言い出す。
それを言わずに、能力面で解決しようとすればいいものを。

798 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:19:19 ID:KcC2UJPU0
>>197
ガタイうんぬんを言うなら、ガタイの貧弱な日本人男性がめっちゃくちゃこき使われてる現状は?

799 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:19:32 ID:LZXv9kq00
>>774
そんなのにうつつを抜かしてるだけの女を選ぶとしたら、
その男性は優秀じゃないだろw

800 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:19:42 ID:cI9uRy4eO
出来る女なら誰も文句言わないだろうが、出来ない女が無理やり階級あげられても本人も周りも迷惑な話しだろ。
そりゃ端から見てるだけの政治家は自己満足に浸れるだろうが。

801 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:19:47 ID:XssbGCyEO
本当にできる女はぐだぐだ言わない

802 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:20:01 ID:LuhSzhy10
明らかに女の方が能力は下。
感情的になりやすいし全体を見て無いのが多い。

803 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:20:11 ID:KTtLMYfT0
>>762
道路はいる
ただし、おばあちゃん
若い女は交通誘導ばっか

804 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:20:22 ID:xNH1eefo0
ちなみに上場企業にお勤めの方は知ってるとおもうが
IR情報等に女性幹部比率を載せるよう指導は既にきてるよー。
前からあるフェミ団体からじゃなく、お役所からね。

805 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:20:37 ID:yRZJQ1kU0
>>783
上の年代の生き様に反発して、というのもあるだろうな
お国のために死ねますの下は、角材持って暴れたり安田行動に火をつけたのがいて
さらにその下は保守回帰だったり

専業主婦の姿を見て「ああはなりたくない」と言い出して、みんなお外に出て仕事するようになったわけだな

で、そういう世代の姿を見て「やっぱりバリバリ働かなくてもいいや」と言って下の年代は新専業主婦志向
に走ってるんだけどな

806 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:20:56 ID:mAvCjIMq0
>>767
生休など取れるわけがない
>>773
ウダウダ言うなら女になれよ

807 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:20:59 ID:pvYUFZcc0
>>658
俺もお前と同じ年に生まれたんだが現時点でどう考えても男だけ負担がデカイ。
正直どこぞの大臣の「女は出産のための機械」ってのは別におかしいとは思えない。
それぐらい男が差別されてこきつかわれてるからな。
そもそも女からして「男は家に金持ってくるだけの存在が1番良い」とか考えてる現状があるんだし。

808 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:21:10 ID:Dtu0X+ie0
だが、プライドが高い男がやりたがらない単純作業をこなす割安な労働力として、企業が女性を利用してきたのも事実。

掃除のおばちゃん、水産加工場のパートなど…


809 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:21:22 ID:UsJp4o6p0
>>787
底辺男女にはエリート夫婦に対する育児・家事・介護職が割り当てられます。
貴族社会の再来です、執事とメイド。
 
資本主義が進化すればこうなるのは何十年も前から言われてた事。
船に例えれば指揮権を持つブリッジは貴族、船内スタッフは共産化。

810 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:21:54 ID:rXHLqQvp0
>>804
優秀な女性を転職で引っ張ってくるしか手は無いな。。
無理やり増やしてどうするんだろうか。

811 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:22:08 ID:ZVrPnzp80
正直、新卒の女が入ってきて「一生懸命頑張ります、よろしくお願いします」って挨拶してきても
「寿退社するまでの間だな、まあ頑張れよ」と思ってしまう

812 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:22:24 ID:m1Dbg4/90
俺が野郎同僚たちと吉牛や幸楽苑で昼飯食ってる時、
女子社員達はエスニックやイタリアンでランチ、そして年に2〜3回は海外旅行。
口癖は「仕事キツイよね〜、やめたいよね〜」。

こいつらどうするべき?


813 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:22:25 ID:YEnPwPgz0
女が男を養ってもおかしいとは思わないがな

814 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:23:05 ID:qSrg4/Ev0
>>808
逆にいや、
企業が割安で使えると思ってりゃ
女性はもっと各分野で働いてたんじゃない?

815 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:23:05 ID:1x+dQNva0
>>811
雇う方も社員の嫁候補という考えがあるからね。

816 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:23:11 ID:BWyXSSwL0
日本は女性優位社会だよ。
過労死するのも男ばかり、ホームレスも男ばかり、長生きするのも・・

817 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:23:16 ID:KTtLMYfT0
>>808
…どっちもパートだね…
正社員の話をしてるんじゃなかったの?

818 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:23:29 ID:gkqadN+80
>>813
俺もそう思うんだが、
男が専業主夫になるとなぜかヒモ呼ばわりされる不思議。

819 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:23:52 ID:yRZJQ1kU0
>>799
仕事は優秀だけど、というか優秀だから、女を見る目はない
というやつはいっぱいいる・・・らしいぞ
幸か不幸かは知らんが

820 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:24:25 ID:pvYUFZcc0
>>813
その考えをもつ女が皆無に等しいのが現状w いたとしても大体が風嬢とかだからな。

821 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:24:26 ID:iDhL+Ba00
>>787
底辺男の職になんて女は進出しないから問題なし。

822 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:24:32 ID:ZHaF4qJj0
>>787
そうではなく女性の多くが社会進出に二の足を踏んでいるところが問題なんだと思われ。
そして女性の意識が変わり社会進出したとき次に重労働の問題が出てくると思う。

823 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:24:39 ID:LZXv9kq00
>>813
好きあってるなら、それでいいと思うけど。
一方的に養ってもらうだけの側って、立場弱いよ?
相手の機嫌を伺ってないと、「誰が稼いできてるんだ!」って言われちゃう。
年取って、職歴もないのに離婚された日には、悲惨だよ。

824 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:24:45 ID:0ZvhHEtA0
>>812
どんな一流企業だ?
毎日ランチでそんなとこで食うとか女でも見たことないぞ、月に一度ぐらいなら
あるかもしれんけど。
よしんば食ったとしてもそれやったら海外旅行する金残らないだろ。
普通社食のないトコなら女は吉牛の代わりに弁当かコンビニ飯に走るのが正常
だと思うが…。

825 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:24:50 ID:aNG15Joo0
>>819
自分に教養がなかったら相手に教養があるかなんて見分けられないわけで。

826 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:24:59 ID:SRFw2fLn0
>>806
頭悪いな・・・

827 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:25:06 ID:FQbIXGLoO
嫁が稼いでくれるなら喜んで主夫になるぜ

828 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:25:22 ID:fjSpkx2u0
>ちなみに上場企業にお勤めの方は知ってるとおもうが
>IR情報等に女性幹部比率を載せるよう指導は既にきてるよー。
>前からあるフェミ団体からじゃなく、お役所からね。

アファーマティブアクションだな
企業は従わざるを得ない
無能な女を管理職に仕立ててやるわけだ
兼業主婦を雇ってやったりね
でもそういう女を働かせてやるためのコストは税金で賄ってやるという仕組みだな

つまりどんなに費用かかかろうとどんなに犠牲を払おうと
何が何でも女を働かせたいという雰囲気
もはや宗教だろうと

829 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:25:36 ID:4HD8QEUU0
バリバリ昇進したいやつらはガンガン働けよ。
ただ、家庭もって休日は遊園地とかに子供を連れて行きたいとか思う、
普通の層を巻き込まないでくれ。

なんで横並びで残業したりしなきゃならんのだ。

830 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:25:37 ID:vnnFfbvd0
>>812
女子社員の方が給料がいいのか?
そうでないなら単に金の使いどころが違うだけだろ?

831 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:25:41 ID:m1Dbg4/90
>>822
>次に重労働の問題が出てくると思う

とっくに出てるんですが。

832 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:25:44 ID:OR0spsFp0
大学の講義で女のドクターの授業は9割方酷いって思うのは俺の偏見なのか
ちゃんと系統だて説明するって概念がなく、思いつきで喋ってるから理解不能。

1から10まで事細かに指示されたマニュアル通りのことなら男よりもちゃんとやれるだろうけど、
それ以外のことでは完全に男に劣ってるだろ

833 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:25:45 ID:KTtLMYfT0
>>819
単に女がいらないだけだったり。
女に興味ないんだよな、そういうやつ。

834 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:25:51 ID:PTwYVvca0
女でも東大卒ですんごいのもいるし
男でも中卒ニートはいるわけで。

男か女かじゃなくて単に能力だと男うよ。





835 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:26:16 ID:p3kKXR0v0
>>812
うちの会社は大卒の女はみんな男と同じ仕事振られてるよ。
後から転属する場合もあるけどね。
だからそんなオサレなランチとってる暇なんてない。
さすがにかわいそうになる。


836 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:26:28 ID:yRZJQ1kU0
>>812
おまいもエスニックやイタリアンに行けばok

「仕事キツイよねー」は華麗にスルーでok
おまいとそいつらの違いは、口に出すか出さないかだけの違いだ

837 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:26:37 ID:xNH1eefo0
>810
そのうち役所やマスコミ、各種人権団体等が

同率=差別の無い良い会社
それ以外の会社は糾弾すべし!

って煽ってくるだろうから、今のうちに無理しても増やしておかないと
大変なことになるよー。良い口実を与えてしまうことになるよ。
株主総会荒れるよ、押しかけられてw


838 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:26:51 ID:bWid7YlL0 ?2BP(666)
>>805
>「やっぱりバリバリ働かなくてもいいや」と言って
>下の年代は新専業主婦志向

結局どっちが楽かよく分かってるんだよな
洗濯板しかなかった時代ならいざ知らず、誰でも
全自動洗濯機を買える時代に主婦とかありえねー

最後の砦である育児をある程度アウトソース
できるようになれば専業主婦を絶滅させられる


839 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:26:56 ID:feFecXLN0
子供ができるまでSEやって男と同じ給料もらってたけど出産後はどうしてもムリ
住宅ローン返済のため、しばらくは共働きしてたけど保育園も最大8時まで
しか預かってくれないし、ダンナは機嫌悪いし、家庭崩壊の危機に。
現実は厳しいわ

840 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:26:56 ID:Ljiq8F+HO
女は頭の構造上仕事ができないようになっている
できると言うことは売れた物を真似する事だ
事務しかやらないのだよ

841 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:27:02 ID:HKFulZqF0
女らしく男らしくが
昔からあったとか言ってる奴つりだよな
フランス革命の後にそう言う概念が出来たのに

842 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:27:04 ID:VNXzf41B0
女が社会進出できない理由、思い浮かぶものだけ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
@わかんな〜〜〜〜〜〜い、と鼻声で男性に甘える
A生理で機嫌が悪いから仕方ないでしょう、と切れる
B残業はしない、すぐ帰りたがる。
Cお茶入れを女に押し付けるなとまともな仕事もできないくせに権利だけはイッチョ前!
D通勤は女性専用電車でラクラク通勤
D嫌な上司ならセクハラという武器で社会的抹殺も可能。
Eきつい厳しい仕事は女だからとやることは先ず有りません。
F失敗を叱責すると直ぐに泣く(これは一種の暴力、反旗行為なのです)



843 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:27:21 ID:SRFw2fLn0
>>834
でたよ〜日和見主義
無駄な改行すんじゃねえ

844 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:27:38 ID:QkrSoYme0
>>834
個人間の能力差だと主張するのなら、
現在の過度な女性優遇はおかしいという結論に至るじゃないか。

845 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:27:43 ID:KcC2UJPU0
>>658
>大学入試とかで理系学部に女子を優遇してるというのはあるが、男女双方から反感を買ってる。

その程度で反感持ってたら、社会に出たら毎日ブチ切れないと無理だと思うが。

>>810
大企業は既に、総合職の女性社員を特別待遇で出世させてるとこも多いよ。

846 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:27:51 ID:6A7z2v5B0
男としての役割の意識ってのが
男にも女にも共通にあるからだろ、男として生まれたなら
男として生きていくよう教育を施される
しかし女の場合、ジェンダーフリーやらなんやらで
女としての役割という意識が希薄、しかし男には男らしさを期待する

847 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:28:02 ID:cBQclip80
>>834
バカ

848 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:28:39 ID:hiH8UDZ30

社会の仕組みというのは要はダメなものはダメということ
オンナは「分かってくれたっていいじゃない」となる
能力よりも生物学的な特性に負うものと考える

849 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:29:04 ID:m1Dbg4/90
>>841
嘘言うな。「失神の美徳」はフランス革命以前だぞ。

850 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:29:07 ID:IWXzYULg0
男性にも女性にも優秀な人はいる。
たぶん比率も同じぐらいだと思うよ。優秀って意味では。

でも結婚したら寿退社したいと思ってる男女比は圧倒的に女性が多いわけ。
優秀だから頑張れば役員になれるぐらいの人でも
「結婚したら仕事はしない、パートでいいや。」って考える女性がおおいわけ。

だから優秀でない男性が多くのこり、それようの仕事の組織ができあがる。

ま、女の敵は女ってことだよ。


851 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:29:21 ID:LZXv9kq00
>>844
単純な女性優遇策も馬鹿だが、おまえはもっと馬鹿だな。
傾いてる天秤を水平にするには、力をかける必要があるだろうが。
元々の傾きという前提を引っこ抜いて、その力のことだけ論点にしてんな。

852 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:29:34 ID:FvP5XiJK0
>>751
>男も随分甘やかされていると思うよ

すべての男が所帯持ちなわけじゃないし。
独身男もあんたとおなじじゃん。

853 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:29:35 ID:zoElGTFNO
俺は数か月帰らない仕事してるから嫁さんはニート状態。

854 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:30:19 ID:ZHaF4qJj0
>>831
マスコミを通しての女性の発言力は大きいよ。
今は女性が重労働にさらされていないから女性からの悲鳴はほとんど無い。

855 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:30:20 ID:iDhL+Ba00
>>829
そういうのは断ればいい。
断れない理由を職場のせいにする人を見かけるが、本音は仕事をとられたくないだけだろう。

856 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:30:27 ID:bWid7YlL0 ?2BP(666)
>>839
家売れよ


857 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:30:39 ID:UQKQCJF20
女性の社会進出は労働力が不足する将来を考えれば絶対に推進するべき。
ただいま日本で問題になっているのは、女性が特権階級であること。

例えば男の部下に対する口調で叱ったり怒鳴ったりするのと全く同じように
女性の部下に言ったら周りから白い目で見られたり、「もっと優しくしろ」とか
の声が聞こえてくる。これはおかしい。
肉体労働にしても全く平等とはいえない。土方もやれよw

美味しい所だけ男と同じように主張して。今まで守られてきた扱いは現状維持
とかいう、良いとこ取りが悪い。

858 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:30:40 ID:4gBYnl0n0
女が働けない社会じゃなくて、
女が働かなくても良い社会が健全なのだけどな。

なんか支配者階層にダマされてるよ。

男の給料がもっと高くて、長時間労働が禁止されれば、
全て丸く収まる。

859 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:30:54 ID:EBEY2BL80
>>821
だから底辺の待遇が悪くなること言ってるんだよ。
何が問題なしだよw

860 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:31:11 ID:pvYUFZcc0
>>832
高校でも一緒ですYO!
ある女狂死(化学)の担当クラスは定期テストで毎回
他のクラスの平均点より10点以上下という結果が・・・。

861 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:31:33 ID:x3vk5wqq0
女ってのは結局どこか、自分の事しか考えられない。
社会の上に立つには向いてないよ。

主夫をかかえて子供2人扶養して始めて男と競争する土台だと考えるような女の人は
まだまだ少ないね。

862 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:31:38 ID:0ZvhHEtA0
>>838
というより、現実が見えたんだろ。
働いたことのない世代だと「外に出てあたしたちの知らないところで男は楽しんでる
んだわ、お金も自分で稼げるしずるいわずるいわ」だったのが、不景気の中で血反吐
吐いてる男を普通に間近で見てきた世代は「どう考えてもアレは体力的に無理」って
冷静に見れるようになったというか。
最早社会でバリバリ働くってのがどうやっても手に入らない真っ青な隣の芝生じゃなく
なったから出てきた意見かと。

よくわからないものは良く見えるもんだ。

863 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:31:55 ID:89mX2SNg0
今北産業

>>660
エライ!お前の爪のアカを俺の事務所の女共に飲ませてやりたい!

ついでにうちの嫁は事務職正社員だが、事あるごとに「私も働いてる」を口にする。
確かに働いてるのは認めるが、事務員の仕事と、5人の部下を持って毎日残業と接待に追われている俺を一緒と思わないでくれと正直思う。

864 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:32:05 ID:vnnFfbvd0
>>858
それはそれでこのスレにいるような女嫌いが
「女は楽をしている」と叩くのだよ。

865 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:32:30 ID:IpXIHQ8L0
力仕事や汚れる仕事できないじゃん
メーカーなんかでは現場を知らないヤツはダメだよ
だから少なくとも女じゃメーカーは向かない
生物的に男より弱いんだからどうしようもない。
差があるものを埋めようとすりゃどっかに無理が出るのは当たり前だ

866 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:32:39 ID:KTtLMYfT0
>>834
単に能力なら、幹部比率5:5とか絶対にありえない。
女は男より体力が劣っているから。
これはもう揺るがない絶対的な結論

それを考慮にいれない人たちが
理想を社会全体に当てはめようとするから、歪みがでると思う

867 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:33:20 ID:cBQclip80
   i     _.,,,,.,.       ,,----、,,,,,,,,,、、    |! 人 从
  i |   .;';;;;゙;;゙;ミミ      / ,,-‐―、ヽヽヽヽゝ|! )う (
 i| |i   i;;;;;;;;;;;;;rj      〔/     ))))ヾヽヽ|! )お (
 i| |.i    ':;;;;;;;;;;' j.     /.,,,,、、 , ヽ \Ξ/;i ) お (
 i| i i ;'.⌒''~゙,.. `⌒'ヽ. / ==/  .,==-u  レi!  ) ぉ (
 l| | i ;::! ..;ノ ::;.... i  ) | ヾ(_,、ノ( "",,ノ u゚ ); ) ぉ(
  l | i./   ::: : .:::   、 | │:: iにニ`i,::::::::::::::::::: ( ぉ(
   | i|   ::. .::    :、l |::::::::::'"ン ...::::u:::::::::::|  ⌒
   ,-!  ::;:   ::     | 、:::::::.u::.. ::...:::::::::::/ ミi|l
.  i, 〉 ....;:::::.. ..:::゙    |.|  \::::::::::::::::::/,;;ミ ||ii|
   \.i'´゙゙"' ;:: '''゙゙"'; ,,l | _|彡"  ,' ; /'||
     ヾ_,;;;i!、._  _,;..-' .-'"  〈    ; /


868 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:33:52 ID:KlhM2G/XO
会社の上司と不倫してる新入社員のOLとかって何しに会社行ってるの?
恋愛?セックス?
売春婦と大差ないよなw


869 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:33:55 ID:bWid7YlL0 ?2BP(666)
>>842
>F失敗を叱責すると直ぐに泣く

少しでも気に入らないことがあると派手に泣くよな
こういう馬鹿女は完全無視するに限る



870 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:33:57 ID:4HD8QEUU0
>>855
仕事をとられたくないって言うか、横並びで相対的に比較されるから。
同僚が残業毎日やって、業務量が多いのに、俺だけ定時で毎日帰ってたら査定が悪くなる。
たとえ与えられた仕事以上が定時内ですんでいたとしても。
同一賃金同一労働の原則がないから、こうなるわけなんだけどね。

企業のせいというよりは社会のせいだな。

871 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:34:24 ID:HKFulZqF0
>>849
言い方はおかしかった
訂正しておく
概念が広まった

872 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:34:40 ID:6A7z2v5B0
結局ジェンダーフリーってのは女優遇政策
だったわけで単語を真に受けた奴が馬鹿だったって事

873 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:34:44 ID:EBEY2BL80
>>858
そうそう、女が働くようになって生活が豊になったかと言われたら「いいえ」だからな。
増えた労働力の儲けはそのまま大企業や資産家に流れてるだけだし。
家電製品の進歩や低価格化を持ち出して反論するのはやめてねw

女の自我はまんまと経営者に利用されてるねw

874 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:34:51 ID:fjSpkx2u0
女は自分の欲望のために働くけど、男は家族のために働けるんだよな

職が限られ、その限られた職の稼ぎで次の世代を再生産するわけだから
男女参画やエンゼルプランにより自己実現女のオシャレのために職を与える現状は
まことに馬鹿げている

家庭の再生産を黙々とこなしている男をむしろ優遇すべきなんだ

875 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:34:57 ID:m1Dbg4/90
>>854
つか、そのマスコミに勤務してる女なんて、午前様や徹夜があたりまえなんだけど。
「重労働」には既にさらされてる。だからフェミ系の弁護士なんかが、女性の労働負担を
軽くしやすくするために男性の労働負担をまず軽くすべき、なんて言ってる。これは90年代
から言い古されてることだ。

876 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:35:28 ID:5nYgT4UC0
>557 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:49:22 ID:9GRy5QJ4O
>>551
>今までがワガママ男を支持する形になっていた

kwsk
まさか女性の就労制限がどうとかじゃないよねwwww

877 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:35:40 ID:aNG15Joo0
女のせいで労働環境が云々してる人って
バブル崩壊が女のせいだと思ってるんですか?

878 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:35:51 ID:qSrg4/Ev0
>>869
オリッ○スなんかだと、泣いても許されないらしい
いっそう叱責されて、自主的に辞表出すとこまで持ち込むらしい

879 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:35:56 ID:QM3bNKi30
女の要望をかなえるとこうなる・・・

       カー付き、家付き、婆抜き

             +

       亭主元気で留守がいい


              ll

    夫がかまってくれないので、万引きしました

    夫がかまってくれないので、キッチンドランカーになりました

    夫がかまってくれないので、買い物依存になりました

    夫がかまってくれないので、拒食症過食症になりました

    夫がかまってくれないので、リストカットしちゃいました

    夫がかまってくれないので、子供を虐待しちゃいました


女の要望をかなえないとこうなる・・・

             主人在宅ストレス症候群

  



880 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:35:57 ID:LZXv9kq00
ここに来てる男って、馬鹿な女とじゃないと、
話すらしたくないんじゃ。
仕事のできる優秀な女なんて、本当に求めてる?
そこらへんに、問題の根があるんでは?

881 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:35:59 ID:jBGIjzU6O
専業主婦という呼び名を廃止すべきだな。あいつらニートでいい。

882 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:36:28 ID:x3vk5wqq0
かみさんと子供2人扶養しての、総合職なわけ

自分の服買うために女を総合職にして、どんな意味があるんだと



883 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:37:07 ID:0ZvhHEtA0
>>866
だな。男より頭が良い、男と同レベルの頭脳を持つ、という女は普通にいるだろう。
しかし生理による精神・肉体両面で一時的に能力が落ちる時期を持たず、体力的にも
男性と同レベルの無理が効く女となるとなかなかいないからな。
この世に存在しないとは言わないが、非常に少ない。
よって、時に無理をしなくてはならない世界では不利。

それ以前に男にとっても限界寸前の無理がヒラ社員にまで要求されるのはどうかと
思うけどな…。さすがにこれはおかしい。

884 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:37:12 ID:VNXzf41B0
日本の女に言いたい、
おまえらは社会的には一人前じゃないのだから、
男にもう少し遠慮しろ!ぼけ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
悔しかったら性を武器にしないで、売春根性から脱却し、
3Kといわれる職種をクリアーしてみろ!

885 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:37:20 ID:EBEY2BL80
>>863
嫁にちゃんと言えよ。
煽ててやらないと仲良くできない夫婦なのか?w

886 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:37:26 ID:xNH1eefo0
おれは一度だけ女性の上司に仕えたことがあるが、スゲーできる人だったよ。
会社に何日も寝泊りして仕事したこともあるし、トラブった時は一番に現場に
飛んでいくような人だった。超ブスだったけど。
こんな女性なら、つか性別関係なく、出世してほしいと思うし出世するべきだ。
今関連会社の副社長してるが、ぜひオレを部下に呼んでほしいと思ってるよ。
よろこんで行く。
性別だけで出世した茶のみババァの下で働くのだけはマジでゴメンだ。



887 :なっ党:2007/01/28(日) 18:37:32 ID:3h6t5m5U0
外国ではPTAと言うのは有る?
一緒に働いていて「子供のPTAだから早退します」と言うのは正直に言うと困る...と内心思っているのは
ワタシだけか?


888 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:37:44 ID:gkqadN+80
>>881
子なしなら問答無用でニートと呼ぶべきだな。
どう考えても社会のお荷物。

889 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:37:46 ID:yRZJQ1kU0
>>880
優秀な女の人は話してても楽しいよ
あーぱーな女の子は正直どう扱っていいかわからん

890 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:37:57 ID:UQKQCJF20
本当に女は弱いのか?体力的に弱いのか?
筋力は多少は劣るかも知らんが、仕事が出来ないほどの差なのかと。
少なくとも汚れる仕事なら男と同じでもいいだろう?
ひ弱な男なら社会が優遇してくれるか?

891 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:38:01 ID:IWXzYULg0
>>869
俺も泣かれたことあるな、ぽろぽろと。
専門職で男女差はほぼない仕事内容なので、
男女隔てなく注意していたんだけどね・・・・。

それから女性の部下はカンベンしてもらってた。
っていうか俺が違う部署に移った。


892 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:38:25 ID:5YaBk8pk0
>>255
地方でもどこでも、真面目に研究しない大学教員は楽だろ。
過程優先でのんびりやってる女教授は多いぞ

893 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:38:28 ID:rJphs0+e0
>>858
はげどー。しかも馬鹿みたいに残業しないで
そこそこシッカリ働けば家も建てて子どもも作って
年取った親も養って健全な生活ができるってのが
発展した豊かな社会なんじゃないの?
出来ない話じゃないでしょ?
だまされてる馬鹿大杉。いーかげん気づけよってば。

894 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:39:09 ID:0ZvhHEtA0
>>875
女の労働負担を今以上軽くせんでもいいにせよ、今の日本の男の労働負担は
さすがに異常じゃないか?バブル崩壊前に3人でやってた仕事を1人でとかザラ
じゃん、景気回復してきたとか言われ始めてる今でもまだ。

895 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:39:13 ID:NyjX57Xy0
>>882
そんなこと言ったら、
独身の男も、総合職である必要はないってことになるが。
いっそごと、結婚して扶養するようになった人のみ総合職にするかw

896 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:39:24 ID:R2I6C85S0
>>893
だからそれが狙いなんだろうな

897 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:39:34 ID:sB5+q9VV0
>>887
別にそれはそれでいいんじゃね?
もちろん、それによって業務に支障が出るようならマイナス査定で。

898 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:39:41 ID:ZHaF4qJj0
>>875
でも今はそれほど大々的に取り上げられていないでしょう。

899 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:40:07 ID:3ytDvr/20
>>851
力のかけ方を見ると天秤を水平にしようとしてるだけにはとても見えんがな。

900 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:40:07 ID:LZXv9kq00
>>889
幸い、今の社の男性上司や同僚は、仕事できる女性を喜んでくれる。
けれど、前の社の男性上司及び同僚は、営業成績で
女にだけは負けたくないという意識バリバリだった。
世間でどっちが多いのかはわからないけど、後者も普通に存在するよね。

901 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:40:45 ID:pvYUFZcc0
>>878
ヤベぇw オリックス応援したくなってきたwwww

902 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:40:56 ID:qSrg4/Ev0
ここだけの話だが、
俺は男性の先輩社員も泣かせたことがある。

いまだに理由がわからないんだが、
相当困らせてたみたいだ。

903 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:40:59 ID:KTtLMYfT0
>>880
なあ、社会は仕事ができる優秀な 女 を求めてると思うか?
仕事ができる優秀な人間を求めてるとは思うが。

男は元から上位に立たされていたので、実は冷静に 人間 としてみる
女はどうしても 女 として考えてしまう

根は女性の方が重いね、残念ながら。

904 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:41:22 ID:bWid7YlL0 ?2BP(666)
>>880
んなこたぁない
職場の厳しさと自分の我侭さを認めて
真面目に兼業主婦として働くか
それが無理ならブランド漁りや不倫三昧をせず
謙虚に家事と育児に努めればいいだけの話


905 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:41:42 ID:EBEY2BL80
>>880
お前女だろ。
頭が良い悪い以前に男から見たら女は女だよ。
まともに話し合うなら男友達とのほうが楽しい。

つーか、優秀な女性様はどんな男性が良いんですか?
その男性があんたの言う馬鹿な女を選んだらどうよ?

906 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:42:02 ID:2hwLi3H30
偽装派遣ITに行けよ
男女どころか犬人間猫
全部平等な扱いだぞ。

仕事が出来るか。出来ないか。それだけだ。
タフじゃねぇと続かない仕事だからねぇ

907 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:42:18 ID:iDhL+Ba00
>>859
職を奪われることはないだろ。
誰かがやらないといけないわけだし。
で、女はやろうとしない。
確かに待遇は悪くなるかもね。

908 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:42:25 ID:VNXzf41B0
失敗にたいして叱咤されて直ぐ泣けば済むと思ってる馬鹿女よ!
涙は可愛いと思っているなら大間違い、
涙は一種の武器であり反旗であることを知れ!
責任の取り方を勉強してから一から出なおしてこい!

909 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:42:42 ID:KtBjwHuh0
・私立高校の国語教師ヨウコさん(37歳)は、アメリカ人のジャック(26歳)と一緒に暮らしている。
 「今はすごく幸せ。だからといって、結婚はないと思う。面倒でしょう。国際結婚って」。
 二人が出会ったのは、英会話教室。生徒との恋愛は禁止されている。バレるとクビという処分が
 待っている。それでも二人は同棲生活に踏み切った。
 ヨウコさん「彼といるとすごく気楽。彼は私の年齢なんて一度も聞いたことがないの。日本の男って
 会うと必ず年齢を聞いてくる。正直に言おうものなら、嫌そうな顔をするんだから」

 ヨウコさんが言うように、日本人は年齢にこだわり過ぎるきらいがある。仕事、恋愛、結婚、あらゆる
 シチュエーションで日本の男は年にこだわる。
 「外国人男性は、決して女性に年齢をたずねることはない。『僕が好きなのは今のヨウコだから
 年齢は関係ない』って。泣きたくなるくらい嬉しいですね」とヨウコさん。
 結婚に踏み切る気がないのは、文化の違いも理由のひとつだ。「イラン人と結婚した人が
 いるんだけど、最初はすごく大変だったようです。『国際結婚は考えたほうがいいわよ』って」。

 確かに外国人男性は見た目もいいし、女性に対するマナーもいい。日本の多くの男が持って
 いるような幼児性や、母親依存症も少ない。学ぶものは多いし、語学力は確実に向上する。

 韓流にすっかりハマってしまった、グラフィックデザイナーマリエさん(37歳)は今、韓国の
 イケメン、ユさん(34歳)と暮らしている。彼、ユさんは韓国系電機メーカーのサラリーマン。
 顔がいいだけでなく、筋肉質のプロポーションにマリエさんはぞっこんだ。「韓国男性は、男は
 いい大学を出て、体を鍛えなければ…というのが、ダンディズムの基本にあるんですよね」

 「日本人男性は顔しか意識していなくて、個性がない。誰もがホスト顔になって満足している。
 内面含め、全身を磨くということをしない。顔がよくても裸にしたら見られないですよ、貧弱で。
 女として抱かれたいなんて、私は絶対に思いませんね。それに比べ、韓国人男性はセクシーだし、
 実際ベッドの上でもたくましいし最高です。男としての心がけが違うんです。」。
 http://news.livedoor.com/article/detail/2993269/


910 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:43:35 ID:7hKnm57J0
>>839
夫殿が何故怒っているのか、わからないので何とも言えない。
頑張れー。

>880
気が合うならいいと思うよ。むしろ歓迎します。

異性という意味合いが強いなら、優秀だろうと
そうでなかろうと関係ないよ。

911 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:43:39 ID:9I5Gxee+0
国際結婚に至らず同棲どまりになってしまうのは、日本の結婚制度、結婚に対する習慣にも理由が
 あるようだ。出版社に勤めるアツコさん(34歳)は、かつてイタリア人男性と同棲していた。アツコさんが
 30歳になったとき、両親に彼を紹介しいずれ結婚したいと言った。ところが両親が激怒。「外人との結婚
 なんか絶対に認めません」と猛反対された。
 「だったら、無理に籍を入れる必要はないかな、と思いました。駆け落ちして結婚するのもシンドいし
 彼の両親ともお付き合いしなければならないわけだから、なんだか面倒になっちゃって」とアツコさん。
 結局、二人の同棲生活は2年で終わり、アツコさんは新しいパートナーと現在同棲中だ。
 現在のパートナーも、ベルギーから来た外国人だが、この彼とも結婚する気はない。
 「結婚するならやっぱり日本人と、と思っているので、それまでの間つなぎ的な意味合いもあるかも」。

 “いいとこ取り”の、外国人男性との同棲。しかし、だからといって、外国人すべてが同棲に向いて
 いるかというと、そうではない。「相手をえらばなくちゃね」というのは、ヨリさん(年齢不詳・見た目30代)。
 「一緒にいて楽しいのはイタリアの男。セクシーなのは、韓国人とフランス人。でもフランス人は
 大抵の人がお風呂が嫌いなの。優しいのは東南アジアの男。台湾や香港の男も悪くない。アメリカ人は
 可もなく不可もなく。絶対にやめたほうがいいのは、アラブの男。」それはなぜ?とたずねる私に、
 ヨリさんは言った。「アラブの男ってね、自分がその女を手に入れるまでは、ものすごいエネルギーを
 注いでくれるの。毎日花束をくれたり、アクセサリーをプレゼントしてくれたり。でもいったん“自分の女”に
 なってしまうと、手のひらを返したようにぞんざいな態度になるのよ。亭主関白が好きな人には、いいかも
 しれないけどね。」

 はいはい、どうも。たいへん勉強になりました。(以上、一部略)



912 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:44:19 ID:R2I6C85S0
なんか労働システム云々の話しが
出てくると燃料が投下されるなw
だれかその話しになると都合悪い?

913 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:45:03 ID:LZXv9kq00
>>903
>優秀な人間を求めてる
の中から、あえて女性が外される場合が往々にしてある。
上司や同僚の空気によって。無論、外されない場合もある。
男性は、女性上司だったらどうかわからないが、
普通は外されない。

あと、残念ながら、とかいらないよ。
別に意見が読みたいだけで、持論を通そうと競ってるわけじゃないから。

914 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:45:16 ID:0ZvhHEtA0
>>904
ブランド漁りや不倫三昧の主婦が専業の大多数だと思ってないよな?
マスコミに毒されすぎ。
日本中女子高生はガングロコギャルしかいないみたいな報道されてた時期だって、
普通に白い顔に黒い髪の女子高生なんてゴロゴロいたしな。
そんなもん。大抵の主婦はもっと地味。

915 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:45:20 ID:oL/o2MdtO
>>869 そういう馬鹿女に冷たい態度を取ったら服を自らはだけさせて『乱暴された』とかほざきそうで恐い。

916 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:45:25 ID:x3vk5wqq0
>>839
ほんとに能力あるSEなら、家でITの仕事幾らでも出来んだろうが。
人手は足らない業界なんだし。

917 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:45:46 ID:iDhL+Ba00
「オシャレ」で「キレイ」な仕事は、「ダサイ」「キタナイ」仕事なしでは成り立たないってことを女は理解していない。
そういう職場には男しかいないし来ない。
賃金も昇進も平等なんだけどね。

918 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:45:49 ID:J3OThCWk0
アメリカもおかしい。
そんな国を真似るばかりの日本もおかしい。


919 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:46:39 ID:EBEY2BL80
>>900
自己肯定して欲しいだけなんじゃない?

>>幸い、今の社の男性上司や同僚は、仕事できる女性を喜んでくれる。

これはどういう意味?
結局は一個人として扱われるより女性として扱われたいのでは?

920 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:46:54 ID:m9sMQ28V0
家事、子育て、料理を書道みたいに級や段で表現できるようにしてはどうだろう。
TOEICみたいに点数制にしてもよい。
見合いなどで、女にとってはアピール材料になるし、男側は付き合う前に判断できる。

普及したら儲かるぞ。

921 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:46:57 ID:wikPwQQQ0
>>913
その外された女性に能力が足りなかった、っていう可能性はないの?

922 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:46:57 ID:qSrg4/Ev0
>>903
君は平塚らいてうを読んだほうがいいな

923 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:47:01 ID:S8wtkKwv0
>>880


   仕事ができる優秀な女  は会社の中では男女平等を貫くとして


   でも、恋愛においても 仕事ができる優秀な女 男女平等を貫く?


   自分から男を口説く?

   自分から求愛する?

   自分から求婚する?


結局、男と付き合うときには男に依存するんだから、自立した優秀な女が好かれるわけがない。

ペットは自分の手からエサを食べてくれるからかわいんだよw

自立しているのに、ペットのように扱って欲しいというのが現代の優秀な女だなw

 

924 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:47:08 ID:pvYUFZcc0
>>909
>>「日本人男性は顔しか意識していなくて、個性がない。誰もがホスト顔になって満足している。
>>内面含め、全身を磨くということをしない。顔がよくても裸にしたら見られないですよ、貧弱で。
>>女として抱かれたいなんて、私は絶対に思いませんね

こいつぜってーウエイト板の住人とは寝ないだろうなwww
あそこの住人は基地外級に鍛えてるんだがなw

925 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:47:29 ID:cqHYsdTo0
>>905
気持ち悪い奴だな。そういうのミソジニーって言うんだよ、女性嫌悪。
女から生まれて来た癖に女を下に見やがって。

女性の方でお前なんか嫌いだよ キモオタ♪

926 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:47:35 ID:hiH8UDZ30
一般企業にオンナいらねえよ
理屈はとおらねえし
月曜の朝っぱらから自分のプライベートの話ぺちゃくちゃ
うるせーよ


927 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:47:41 ID:R2I6C85S0
>>918
真似じゃないw
労働時間は長くw賃金は低くを
拡大しようとするための手段だから
逆だなw

928 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:47:47 ID:aNG15Joo0
>>920
そのために家政科の学位ってものが存在する。

929 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:48:19 ID:LZXv9kq00
>>919
その後の分との比較で、そういう形になってるだけ。

930 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:49:20 ID:LX2Lfh8m0
>>920
家事能力検定1級みたいな感じかなw


931 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:49:33 ID:u2Z2kg0l0
>>869
実際のところ、あの泣くのは周囲にアピールとか意味があるわけじゃなく、
悔しくて(自分のふがいなさが)拳を握りしめる感じで涙が出るんだけどね…。
我慢してもボロッとくる。
そこで「泣けば許されると思ってる」とか言われると涙を堪えられなかった自分
への情けなさでますます涙が…。

正直自分の意志でなんとかなるもんじゃないなあアレは。
泣いて許して貰ったこともないし…。

932 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:49:41 ID:x3vk5wqq0
とにかく人のために動けない、これは根本的に男と女で違う。

自分だけの仕事させればそこそこ出来る人はいるけどね。

自分の利益を超えた次元てので、動かないと行けない時がある。

逆に子供のためには女は動けると思うよ。男はここの分野は勝てない。

933 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:49:50 ID:SRFw2fLn0
>>925
でたよ特技思考停止
レスの無駄だから黙っとけ

934 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:49:56 ID:Fl4aUjo+0
>>925
女から生まれてきたことと、女が男よりも劣っているかどうかは別だろう?
アホか。


牛や豚を食べて人間が育つからって、牛や豚が人間と対等だというのか?www

935 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:50:05 ID:yRZJQ1kU0
>>925
まあ、でもおまいの体の半分もパパンの放出した精子由来だ罠

936 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:50:07 ID:R2I6C85S0
>>920
形だけの有資格者が増える悪寒

937 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:50:08 ID:qSrg4/Ev0
そういや明日は月曜日なんだな・・・・orz

938 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:50:37 ID:rBl9UkuY0
>>916
内容と流れを読んでないので「擁護するわけではない」と先に言っておく
IT関係もね、個人情報云々があって、自宅で何されるか分からないところに
外注出すとかしにくくなってきてるのよ。SOHOとか信用出来ない物の筆頭だぜ

939 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:51:06 ID:LZXv9kq00
>>921
そういう場合もあるし、そうでない場合もある。

940 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:51:17 ID:KTtLMYfT0
>>922
後で読んでみるね
どんな感じの人?

941 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:51:47 ID:RU/Qq7iq0
>>934
わかりやすいな

942 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:52:11 ID:A9eIZxms0
結婚することになった遠距離恋愛の友人。お互いの場所で仕事を持っていたけど
結局旦那さんの仕事を優先することになり、せっかく就職した狭き門の職種を
退職して、都市部へ移ることになった。随分悩んでいたけど、またあちらで
試験受け直すと言っていた。

そんな友人の結婚送別会で、バカ男の言い放った偏見丸出しの一言
「結局さぁ、女は結婚に逃げてるんだよ。甘えだよ甘え。」
空気は凍り付き、友人は目に涙をいっぱいに浮かべ、さすがに周囲の男性も
開いた口がふさがらない様子。事情を知っていながらこの無神経さ。

まだまだこんな男も生息しているんだなと目の当たりにして思いました。

943 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:52:15 ID:PjjIYfpN0

諸君、サザエさんがもうそろそろ終わるぜ・・・・
明日は月曜日
明日は月曜日
明日は月曜日

944 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:52:47 ID:yRZJQ1kU0
>>940
女性解放運動やってたけど若い恋人ができて、同志の人との間が気まずくなっちゃったという人だ


945 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:53:24 ID:MvhuiQBNO
最近、自分が男っぽくなってきたのに反比例して
彼氏が女っぽくなってきた
>>880の主張とはちょっと違うけど
いずれにしろ誰でも人間関係の中に一人でも
お花畑やバカ、癒やし系キャラを求めてるからこうなるんじゃないのかと思う

946 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:53:53 ID:ywbgFxuoO
>>1
なにこの超正論

947 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:53:58 ID:aNG15Joo0
>>931
>泣いて許して貰ったこともないし…。
泣いても許さないけど、泣いてる間は建設的な話ができないので迷惑だ。
悔しい気持ちはその場で出さずに家に帰ってから泣いて欲しい。

948 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:54:33 ID:wn9KpxYy0
こういうのを見て自分のママはすごかったと思える。
上場企業の課長で子供三人も育てたなんて・・・
家ではマヌケだけど会社では恐れられてるらしい。

ただ、結婚は大学生のうちにしていたので婚期を逃すとかなかったみたいね。
出産ギリギリまで働いてたらしい。




949 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:54:46 ID:qSrg4/Ev0
>>943
この瞬間だけは
男も女も同じ感覚を共有できるな

950 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:55:52 ID:EBEY2BL80
>>929
別にあんたが優秀なら女でなくとも対抗意識は持たれるよ。
むしろそれが一人前と評価されたと思っていいのでは?

対比に使われるのが「使えない男性社員」「馬鹿な女」「優秀な女」なのがねえ。
優秀な男性社員と自分を比較する話はないの?

951 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:56:25 ID:Kb4KKOKA0
漏れの会社

♂は総合職、♀は一般職、と入社時に明確に分類されていたが、
5年ほど前に、女性総合職制度ができた。

希望により、一般職から総合職に転換できるようになった。
(同時に♂も一般職に転換できるようになった)

ところが、この制度を使って転換を図ったのは全社でたった一人。
ウチの部署にも♀社員はたくさんいたが、誰も手を挙げなかった。

転換したのは、語学も達者な若い♀で、東京勤務だったが、
転換後すぐにド田舎でしかも山奥の事業所に転勤させられた。
仕事はお茶くみと軽作業。どう考えても嫌がらせ(見せしめ)としか思えない処遇。
他の社員は皆「ひどいことするなぁ・・・」と思っていた。
しばらくして、その子は退職した。


結論
♀管理者が少ないのは、♀の意識にも、企業の姿勢にも問題がある。

952 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:56:33 ID:rBl9UkuY0
                 労働者
     ∧_∧       ∧_∧
    ( 月曜)      ( ; '∀')
  三 (  つ つ     (つ   ,ノつ
  三 人 ヽノ      / ゝ 〉
   (__(__)     (_(__)

                労働者
                ∧_∧     ∧_∧
               ('∀⊂彡  三月曜  )
              ⊂    ノ  三G(   こつ
                人  Y    三(_,\ \
               し (_)        三___)


       ∧_∧      労働者   ∧_∧
       ( フ月曜)フ   ::∧_∧: ⊂(月曜 ,)
      (    )ノ    :( ∩∩).   \    )
      / / /     ::(´ ノ ノ::     ( (  |
      (_)_)     ::( ̄__)__)::     し(_)


953 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:56:41 ID:KTtLMYfT0
>>944
ちょっとだけ調べた
むしろ反権力反戦の方に重きをおいてる活動家の印象…がする
読む気なくした。すまん
温故知新を望めそうもない

954 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:57:05 ID:LZXv9kq00
>>950
使えない男性社員って対比に出したっけ?

955 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:57:12 ID:ywbgFxuoO
>>931
涙が堪えられないなら仕事やめろよ

非常に迷惑。ある種の障害者みたい

956 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:57:21 ID:1pwq15pe0
女の派遣社員には親にパラサイトして給料は全部小遣いで、
「好きな仕事がしたいから縛られたくない」とか抜かす奴が多い。
そういう女が多い以上女の自立などありえない。

957 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:57:22 ID:u2Z2kg0l0
>>947
いや、だから止まらないんだよ。
頭冷静に働いてても涙だけは出る感じ。
何言われても話はちゃんと聞けるけどとりあえず涙だけ止まらないっていう。
その場で出すとか出さないじゃなくて「ああ、情けない、こんな失敗するなんて
申し訳ない、今後繰り返さないようにしないと…」とか真剣に思い詰めるとボロッ。
我ながら意味わからんけど今のところ涙を出さない手段がみつからない。
そして自分でも困るんだよね、周囲にそういう風に迷惑かけるし、時には演技して
許して貰おうと思ってると判断されるし。

958 :948:2007/01/28(日) 18:57:24 ID:wn9KpxYy0
母曰く、男女関係なく使えないやつは使えない、だそうだ。


959 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:57:31 ID:Fl4aUjo+0
>>942
全く何も間違って無いじゃん。
おまえの言っていることは


     「その女にとって狭き門を通って手に入れた貴重な職業を捨てた」


ってことだけだろ。


男が言っているのは


     「女が仕事捨てたせいで、困る人間がでることがわからないのか?」


ってこと。
これだもん、女は出世させられないよwwwwwwwwwwwwww

960 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:58:18 ID:8asi0DCE0
結局、女が甘えているってことでFAだ
今更って感じだけどな

女に対して、出産と兵役の義務を課せ

961 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:58:34 ID:EBEY2BL80
>>925
ああ 確かに俺は女性特有の思考は嫌いだね。
本能ゆえにあの思考だと思うが大嫌い。
ミソジニーか、勉強になったw

962 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:59:13 ID:KTtLMYfT0
>>951
僻地勤務なんか、公務員みんなやらされてますが…
女の人の給料は?下がったの?

963 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:59:18 ID:a90j5Jky0
>>931
自分の意志でどうにもならない=うそ、単なる甘え

女って本当にこう思っていたりするからなぁ・・・。

自分を騙せる動物って、強いね、下品で汚いけどwww

964 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:59:30 ID:1pwq15pe0
>>959
お前が結婚できないのは女が悪いわけじゃないぞ

965 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:59:50 ID:aNG15Joo0
>>957
>頭冷静に働いてても涙だけは出る感じ。
>何言われても話はちゃんと聞けるけどとりあえず涙だけ止まらないっていう。

それじゃあ、泣きながら冷静に受け答えができるの?
話は聞けてるのかもしれないが、外から見たら泣いてるだけにしか見えん。

966 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:00:12 ID:u2Z2kg0l0
>>955
涙腺緩いっていう障害者なのかもなあ…。
実際良く泣く→クビコースたどりまくりだけど。
男性にはいないもんなのかな?

967 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:00:35 ID:qSrg4/Ev0
>>957
あれか

心の準備なしで「火垂るの墓」みちゃったときと同じ感覚か


968 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:00:51 ID:Lce3uS710
>>878
オリックスは好きになれんが、
その対応に関しては、正しいな


969 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:00:59 ID:ZIqxLw/u0
>>964
そんなレスして恥ずかしくないの?あぁ、女は論理的思考ができないからなぁ・・・しかたないかw

970 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:01:05 ID:ywbgFxuoO
>>963
自己暗示だよな

涙は堪えられない、涙は止まらない
私は女だから泣いても仕方ない

だから止まらないんじゃないのかとwww

971 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:01:30 ID:AN+QmQuE0
戦前とか女を守るために一歩引かせてたのに

972 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:01:57 ID:aNG15Joo0
>>970
しつけの問題だと思う。
自分の実家では許されなかった。

973 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:02:25 ID:rBl9UkuY0
感情の生き物だから仕方ないさ
会議しても、真っ先にヒス起こして自分の希望だけ言って場を離れようとするからな
まぁ居なくなったけど

974 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:02:26 ID:u2Z2kg0l0
>>965
声は震えるけど会話は可能
要は身体二つ折りにして「申し訳ございません!」って言いたいような気持ちに
なると涙出る。

975 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:02:28 ID:Qa5g5X4J0
昔から男が狩り、女が家庭と決まっていた。

今、女が狩りをしたいと言っている。獲物を狩るのがうまいから仲間に入れてやるけど、なんか結婚はしたくない。

男が家庭に入りたいと言って、料理できるから女が仲間に入れてやるけど、なんか結婚はしたくないのと一緒。

俺が家事できるヘタレ男だからこの速さで言える・・・・・・はっきり言って、家庭にすぐにでも入れる男はモテない!!!!!!



976 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:02:50 ID:LZXv9kq00
>>950
例だけど、男性二人の同僚と自分とで営業会議をする。
そのうち、男性一人と自分の出した意見の方針が通る。
そうすると、通る意見を出さなかった男性から、
あとから「女の癖に生意気だ」と、こちらだけに矛先を向けられる。
でも、もう一人の男性がいる時は、全く刺々しい雰囲気は見せない。
そういう経験をさせられる職場もあれば、しない職場もある。

977 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:03:03 ID:1jzxlDMk0
>>957
泣くってのは、暴力奮うのと同じ。
理屈で相手に許してもらおうとしない卑怯者のやり方だろ。

コントロールできないのは、社会人としての自覚が無いだけ。
カッとなって暴力奮ったってのと同じだ。

978 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:03:09 ID:DaTVjqzK0
女は脳の作りが感情で動くようになってるんだからしょうがない。
元から駄目だから何やってもだめ。
女管理職なんて社会崩壊の引き金だろwwwwwwwwww
何か言ってみろよwwwwwwwwww

979 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:03:13 ID:7hKnm57J0
>>948
社会人じゃないのかな?

社会人じゃないなら、念のため言っておくけど
貴方のママ本当に凄いよ。貴方も社会にでて同じことを
行うようになれば、その偉大さがわかる。

怒られるなんて、全く表現しきれてない。
精神的に責められて、追いつめられるという方が近い。

980 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:03:17 ID:0IdD/PPt0
俺、専業主夫でもいいけどな。

981 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:03:49 ID:SRiNrzPl0
>>875
>そのマスコミに勤務してる女なんて、午前様や徹夜があたりまえなんだけど。
>「重労働」には既にさらされてる。だからフェミ系の弁護士なんかが、女性の労働負担を
>軽くしやすくするために男性の労働負担をまず軽くすべき、なんて言ってる。

「男性がしている苦労のぶんを女性が負担して、軽減してあげましょう」
ではなくて、

「苦労して認められている男性と同等になりたい女性は、男性と同様に苦労して追いつかないと
いけないから、女性が楽するために、全体レベルを落とそう」

という動機で語られてもな。

フェミニストならば、女性に楽させることを考えるのが
当然だろうけど(フェミニストなんだから)、
しかし、まさに男女平等のマスコミでは、そんなもん通用しないわけで、
マスコミの多くは、夜だろうと情報があれば逃せない一刻を争う仕事なので、
男女問わずそれをこなさないと、仕事にならない。

フェミニストの思考法とは、空論ばかりだな。

982 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:03:57 ID:J3OThCWk0
フェミニストのほとんどは、

わがまま病
ぜいたく病

983 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:04:15 ID:HKFulZqF0
>>975
>昔から男が狩り、女が家庭と決まっていた。

それはフランス革命以後に広まったはずだが?

984 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:04:19 ID:uiQmr5xE0
いっそうの事、当社は女性は雇いません。でもいいのではないか?
もちろん逆もまた同じこと。

大体一人親分でも外注や下請けその他商店や販売、運送などいろいろあるが
その様な女性の意識はここでアーダコーダ文句言う女とは意識が全くとがう。

男も女も自分の思うように遣りたいなら究極的には自営だろ。
勿論、サーラリーマンに比べれば安定しない資金的、将来的リスクは多々あるがな。


985 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:04:24 ID:zoElGTFNO
泣きたくなかったらそんなミスしないようにガンガレ。
涙は条件反射みたいなものだから気にするな。
次に活かせればそれでよし。活かせない奴はイラネ。

986 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:04:35 ID:EBEY2BL80
>>954
すいません。
出してないね。
対抗意識をもってる同僚を勝手に脳内変換してた。

まあ>>905にもレスつけて欲しいんだがw

987 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:04:39 ID:u2Z2kg0l0
>>967
近いかもwwww
実際火垂るの墓は心の準備してても節子の下りで涙が出る。
「さー来るぞ来るぞ」と思っててもやっぱりブワッ。
一時期の「言葉にできない」のCMでもいちいち涙がこみ上げてた。
ものすごい感動とかしてるわけでもないし誰が見てるわけでもないけど一人でブワッ。

>>972
泣いてごまかそうとしてこの子はッ!とかってひっぱたかれまくりながら育ったけど
ちっとも直らない件…

988 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:05:02 ID:Kb4KKOKA0
>>962
基本給は上がってます。

僻地に飛ばされたことが問題なのではなく、
転換した途端にとばされたというところが問題であって。

それも、産廃置き場の管理小屋のようなところのお茶くみだなんて。
本人の能力とか全く考えてなく、誰の目から見ても見せしめとしか思えなかった。

もちろん、総合職にかける意気込みを試されているという見方もできなくはありません。

989 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:05:21 ID:KTtLMYfT0
>>976
>「女の癖に生意気だ」と、こちらだけに矛先を向けられる。
ちょ、面と向かって言われるの?

990 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:05:36 ID:xVYO0Pl+0
>>711
やれたらとうの昔からしている

991 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:05:36 ID:ywbgFxuoO
>>977
ゆえに障害者

992 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:06:26 ID:A9eIZxms0
>>959
なんかだいぶズレまくってるけど
君が言いたいのは「結婚したいなら仕事するな」ですね w

僻むなよ

993 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:07:01 ID:1jzxlDMk0
>>987
つまり、叱られている自分が節子と同じくらい可哀相だと思っているんだよ。
反省なんて全然してないのね。

女って、悲劇のヒロインコンプレックス強いよねぇ。

狂言犯罪とかもよく起すし

994 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:07:24 ID:uiQmr5xE0
自営の女性の意識は高い。此処でぐだぐだ云う女とはな。


995 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:07:24 ID:QsLy9Ffo0
つーか「平等=男のレベルに合わせる」ってのが間違ってるのにいい加減気づけよ、と思う。

女性は「仕事」も「子供を産む」という二択が選べる”幸せ”を考えろ。仕事したいなら子供とか
諦めてAM2時でも3時でも働けよ。男は”産む能力が無い”から選ぶ道など無い。
男女差別じゃなくて区別だ。違う生き物だろ。

二兎を追って「仕事で男どもより出世、子育てもバッチリ☆」できないのは「男性社会が悪い」みたいな
調子の良いことを抜かすな。アホか。
家事も育児も重視しないなら専業主夫と結婚したらいいだろ。探せよ。

女性が劣ってるとは思わないが、「子供も欲しいし仕事は男よりできる私♪」みたいなスーパーできる奴は
滅多にいないだろが。せめて「子供諦めて男と同列に働く」(これなら男女格差無し)とかに専念してから
男女差別を論じろよ。

996 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:07:39 ID:rBl9UkuY0
>>991
いやさ、障害者じゃなくて、そういう生き物だ
男でそういうのが居れば障害者かもしれないけどな
感情の生き物なんだから、泣いてても関係なく叱りとばせばOK
謝る言葉の代わりに涙が出てくる生き物だ

997 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:07:52 ID:LZXv9kq00
>>986
905は、私が優秀な女性では別にないから、答えられないと思った。
馬鹿な女性という表現は、上で出た、ブランドとかにしか興味なくて…みたいな人を
想定して書いたけど、もし自分の惚れた男性がそういう女性を選んだのなら、
自分とは価値観が合わない人に、うっかり惚れていたのだ、と思って諦める。

998 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:08:03 ID:MvhuiQBNO
>>974
それはやっぱり、許して貰いたいだけなんじゃないだろうか…
その場の殺伐とした空気に耐えられないとか。
おとなしく仕事してまた信頼回復するしかないですよ

999 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:08:17 ID:p3kKXR0v0
仕事中に泣くのはアウトだと思うなあ。
おもいっきり会議中とか、ミーティング中に個人的に泣くのはナシだろう。




1000 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:08:24 ID:R2I6C85S0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

300 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)