5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【残業代ゼロ】 「残業代ゼロでも働きたい人は多い!」「残業代払うことになるのは困る」…ホワイトカラー・Eで、民間議員★6

1 :わんにゃん ◆hLjADKOx.Q @阪神高速ワンニャン線φ ★:2007/01/28(日) 11:42:16 ID:???0 ?2BP(451)
★残業代ゼロでも働きたい人 多い

・「残業代ゼロでも働きたい人は多い!」――安倍内閣がブーイングに遭って引っ込めた
 残業代ゼロ法案「ホワイトカラー・エグゼンプション」について、18日開かれた政府の
 経財諮問会議で民間議員らが未練タラタラ、こう迫っていた。

 23日公表された諮問会議の議事要旨によると、民間議員はこう熱弁を振るった。
 「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、土日でも出社したいという人がたくさんいる」
 さらに民間議員の代表格、伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長は、経営者の立場から「(現状では)
 社員に土日に仕事をしてもらっては困る。なぜなら出社されると残業代を全部払わなければ
 いけない」などと“残業代ゼロ”導入を強く訴えた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070127-00000014-gen-ent

前スレ
【残業代ゼロ】 「残業代ゼロでも働きたい人は多い!」「残業代払うことになるのは困る」…ホワイトカラー・Eで、民間議員★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169922437/

2 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:42:39 ID:7/08qHsH0
          _,, -‐- ,,_           あ…ありのまま ナメック星で 起こった事を話すぜ!
        /      ヽ
        /        .i        『おれは第二形態のフリーザと互角に戦っていたと
     o==ヽ o==ヽ u' |ヘ         思ったらまた変身した』
        |ヾ.u'   ヾ_, ,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タノ        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<         おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | \ 、
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  /:::::ヽ        ぶっちゃけ逃げ出したかった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \     界王星で修行だとかネイルと同化だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ     そんなチャチなもんじゃあ 歯が立たねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  噛ませ犬の片鱗を味わったぜ…

3 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:42:40 ID:AeYL18b00
ニダ^

4 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:42:51 ID:8nCQOHtT0
残業代が欲しい?今の貴方に言えることですか?
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1165919311/

■キミが経営者なら、今のキミをどう思うだろう?

我慢ができないと言うなら、それは絶対に我慢できないことなのか、社会的におかしいから我慢できないのか考えます。
例えば、入社後、営業に配属されたばかりのA君。夜の9時、10時まで残業をしていても残業手当が全然付かない。
それには納得がいかないと言うのです。  

「納得がいかない理由は何?」
「だって、皆5時に終わって、その後は残業手当が付くじゃないですか」
「キミ、営業でお給料はいくらもらってるの?」
「19万円です」
「入社早々で19万とはすごいじゃない。キミの営業先の会社は日中に訪問できる会社かな?
営業時間が終わってからしか話ができないのではない?それなら、キミの営業訪問時間が遅くなるのは仕方がないことではないの。
経験ゼロで入社したばかりで、19万円の初任給なんてすごく高いほうだよ。キミ、営業で一件でも獲得した?まだ、見習いなんでしょう?
見習いの人間が会社の賃金体系がどうのこうのって言える?批判するのは簡単だよ。キミの労働に正当な評価がされていないなら言えるだろうけど、
そうでないなら言えないと思わない?」

そうすると黙る。若者達はものすごく権利主張はする。

「今のキミの段階で言える立場なのかな?」 「キミが経営者ならキミを雇うの?」 「キミが先輩ならキミをどう思うだろう?」

こういうことまで聞くと言葉が詰まります(このとき、もちろん問い詰めるような口調で聞きません)。
すると、ようやく理解できるのです。

■「我が子をニートから救う本 ニート或いはニートの予備軍の親たちへ」小島貴子 すばる舎 P147-148

小島貴子ブログ「Career Care キャリア徒然」 http://blog.careercare.jp/
小島貴子プロフィール http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/supple/etc/profile.html
小島貴子・・・立教大学 大学教育開発・支援センターコオプ・コーディネーター http://www.pref.saitama.lg.jp/room/hatsugen/taidan050731.html

5 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:43:57 ID:+u1CLPOY0
>>4
この人ってアホなの?

6 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:44:01 ID:LcTZy//80
>>1
民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。
オレは派遣だけど、次の選挙も自民に投票するね。
中国人の奴隷になるのは真っ平ごめんだ。


7 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:44:20 ID:Ri46ods90
終いににゃ「給料ゼロでも働きたい人は多い」とか言い出しそうだな

8 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:44:23 ID:SE1ehzp/0
> 民間議員
なに名前伏せてんだこいつ。
てめえだけで一生ただ働きしてろよ

9 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:45:07 ID:YUVnKJYn0
>伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長は、経営者の立場から「(現状では)
>社員に土日に仕事をしてもらっては困る。なぜなら出社されると残業代を全部払わなければ
>いけない」などと“残業代ゼロ”導入を強く訴えた。

本音では「土日に仕事しろ、オマエら休むな、金は払わんけどな」って言いたい訳か。

10 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:45:16 ID:q3XwdXIY0
わんにゃんかわいいよわんにゃん

11 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:45:42 ID:vq5syn1n0
人は報酬に見合った働きしかしない。

12 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:46:23 ID:b3Ae60bi0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世】

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家】

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
 (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
 (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
 (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
 (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
 (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長】)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
 (林純一  人材派遣会社クリスタル社長)

13 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:46:51 ID:OoytEYrx0
経営者「奴隷に金払う必要なんか無い!」

14 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:47:28 ID:1csFKAt80
WE導入は、賃金払いたくないだけでしたー。
そういう信念で運用するんで、労働者にメリットなんかありません。

15 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:47:36 ID:iWACLt150
賃金を上げろ!!!!!!!!!

16 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:48:15 ID:Ke/C0rss0
ぬるぽ

17 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:48:26 ID:g3NKk2hR0
まあ往々にして勝ち組と言われる人は、仕事がほとんど趣味になっちゃってて、
給料安かろうがなんだろうがいくらでも働きますって人ばかりなんだよね
結果としてそういう人が高給をとってるのかもしれないけど、使う暇もないくらい
忙しかったりする。ワーカホリックだな

18 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:49:17 ID:l5PjyVv70
あほだろ、もう何でこんな馬鹿しか経済界にはいないんだ
>>16
ガッ

19 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:49:22 ID:lraFIf8H0
新人は人件費に対して赤字なのは間違いないだろ。
もちろん長い目で見る必要があるんだけど本人の自覚も重要。

20 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:49:22 ID:NfdlZiH10
>>16
ガッ!

21 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:49:34 ID:dKzcxblD0
>残業代ゼロでも働きたい人は多い!

いるわけないだろヴァカ!



22 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:50:00 ID:Nlt4+tLq0
ネットで活動している民主、共産の工作員、乙!
こんな無駄な努力しても、今度の参議院戦では自民の
大勝ですから。WCEは、柔軟な働き方を実現する
すばらしい法案だ。「残業代0法案」などという
きたない宣伝活動は、逆効果だ!!

23 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:50:20 ID:vUP9sOXFO
賃金請求されるから土日休みなのか。



♪月月火水木金金!

24 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:51:55 ID:RB5iRcOK0
「残業代ゼロだと働きたくない」という人の方が多い。
「残業代もらえないのは困る」

25 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:51:55 ID:Ke/C0rss0
>>22
お前はアホか?
れいせいに考えて庶民を敵にした与党はアウト。
もう、時間の問題だな。
好き勝手にはさせないぞ。
キチガイ施工は氏ね!

26 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:52:34 ID:vUP9sOXFO
>>22
アメリカみたいに、徐々に対象年収を下げて
ハンバーガー屋の店長クラスでも入るようにするんでしょ。

27 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:52:42 ID:XNxOEsm50





          ↓ ブルーカラーの意見も







28 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:53:35 ID:EiXFmbzZ0
で。民間議員の名前はまだかい?
この「国民の代表者」は、一度とっくりと一般市民の話を聞くべきだと思うが。

29 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:53:39 ID:oYmzYvhI0
>>22
マタタビ茶あげる
つ旦~

30 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:53:42 ID:0ncTv+yp0
>残業代ゼロでも働きたい人は多い

お前1人がそうしろ。馬鹿。



31 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:53:55 ID:HaRPrZn30
>>17
うちの社長も仕事大好きみたいで、
「ゲームの何が楽しいのかわからない。時間がもったいない。」
とか本気で言ってた。

社長にとってはどうも仕事がそのままゲームになってるらしい。

32 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:54:04 ID:0t0cIh460
WE導入して、年収条件下げたらいいと思うよ。
それで給与条件を悪くするような会社は
淘汰されるだろうから。
そのうちキヤノンとか伊藤忠とか、まともな人が入ってこなくなって
落ちぶれるよ。
世の中因果応報、そういうもの。

33 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:54:38 ID:l5PjyVv70
縦読みできないで熱弁奮う奴って
50くらいの奴なんだろうな
柔軟性が足りない、頭が固い

34 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:54:53 ID:cDBtyjzr0

>「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、土日でも出社したいという人がたくさんいる」

伊藤忠の会長は回りの部下に良い様に煽て上げられて会社員を分かってねえな
お前の前だけだよ、土日でも仕事したいなんて言うのは
つかお前が生涯給与20万で土日出社、残業代ゼロで働いてみせろカス

35 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:55:06 ID:vUP9sOXFO
一度、賃金を支給して
残業代いらない人は返却すればいい。

36 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:55:08 ID:9ysNi6lU0
>>22
参院は野党に過半数取らせて国会を停滞させるしかねーな

37 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:55:43 ID:jEK740I80
正社員って月間何時間くらい働いているんだろう?


38 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:55:51 ID:6f7nE+D/0
奴らは献金で自民党は好きに動かせるつもりなんだろ。
施工の浅知恵程度では、もうどうにも誤魔化しようがない。

39 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:55:56 ID:ZWIkr8+J0
>>22
そんな釣りで俺様がクマー
 

orz

40 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:56:00 ID:rCAYGmhJ0
>>36
そうじゃねーだろ

41 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:56:22 ID:4UMzssDb0
つーかこの会社の社員はWE始まったら確実に残業代出なくなるんでないの?

42 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:56:25 ID:Ke/C0rss0
>>26






43 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:56:29 ID:8rwBRBF70
働け!もっと働け!

44 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:56:33 ID:2FNM4Ksw0
スキルを上げたい若いやつって時点で、
厚労省案の年収900万以上の場合
対象者なんか日本に一人もいないだろ。

管理職の一歩手前どころか、すでに
年収400万基準かどうかすら怪しいなw
なにこの本音100%

45 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:56:55 ID:LcTZy//80
>>32
アホ

そうならないように、他社も横並びで残業代を払わないようにするんだろ。

46 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:57:18 ID:+u1CLPOY0
>>33
お前かっこいいな

47 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:57:45 ID:vbIIV0oz0
>>35
天才!!

48 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:58:02 ID:PbhrJLUmO
悪人どもが未練たらたらだな。
働いてほしけりゃ金払えw

49 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:58:14 ID:BNY8ElgH0
>>28
民間って苗字じゃないの?

50 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:58:21 ID:jC8i1lB20
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,,,,,,,,,  <  いくわよネジ
    |;;;;;;;;;|   \________________
    |;;;;;;;;;|
   ノゝ・_・) _√ ̄i_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ノノ'"'πヾ (゚Д゚ ) < オチゆーな
  _ノノU;;;;;;;| ノ# ̄ヽ   \_____________
 |__|];;;;;;;;|ノ__#_ヾ

                         ,,,,,,,,,
                       |;;;;;;;;;|
                       |;;;;;;;;;|
        __,√ ̄i__        ノゝ・_・)
         (Д゚∩       /ノノ'"'π
  (⌒;... ,.z-‐' # ,ノ   _/ ノノU;;;;;;|
(´⌒;.... ⊂ゝ#__ ノ 彡 |_____,|];;;;;;|


51 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:59:40 ID:cdpP5Dxm0
はやく鳥インフルエンザが流行しないかなぁ・・・
地震でもいいや

52 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:00:09 ID:9ysNi6lU0
競争力確保のためには所得高い層にもないてもらうしかねー
協力してくれないだろうかって訴えるならまだしも、汚い腹を隠して労働者のためだと嘘を言うから頭にくる

53 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:00:13 ID:0ncTv+yp0
自民と経団連の老人どもはこう言ってるわけだ。
「残業代なんか払わねえよw仕事がなくなるよりましだろ?あん?」

・・・その喧嘩買わせてもらう。
大切な家族の生活を破壊しようとする者は断じて許さん。


この老人どもに一泡ふかせるにはどうしたらいい?
教えてエロイ人!!





54 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:00:38 ID:hU+/yQSB0
>>32
横並びで下げていく・・・経団連で調整するだろう。
だから、派遣やフリーターや堕ちこぼれニートが増えたわけだ。
自分たちが生き残るために、未来の日本を犠牲に・・・。
結果自分たちの首を絞めるのに、我が我がとコスト削減をした結果総合的にエラいことに。

法的なブレーキは必要

55 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:00:42 ID:rCZ/akRU0
観音マンセー厨が一人で暴走してるスレ
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1169227492/

56 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:00:58 ID:gwkWk3EE0
>>1
職に困ってる人は、残業代いらんから
働きたいと考える奴もいるだろうねw

そういう人たちをどんどん雇用していくと
それが当たり前になっていく・・・・


57 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:01:18 ID:Zyqo/jWk0
基本的な質問だけど民間議員って何?

58 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:01:29 ID:rxpH/kJY0
>>53
体を鍛えておくのが良いよ。

59 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:01:53 ID:2vl00BTo0
まあなんだ、バイト代は損失だ! と力説してた経営者もいる世の中だ。

60 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:01:56 ID:Qqr0sQpl0
>>19
それは育成制度がしっかりしてる大企業だけ
ほとんどの中小零細はアルバイトやパート雇うよりサビ残で好きなだけ働かせられる賃金の低い若い正社員の方が都合が良い
なにしろ額面15万で働かせホーダイだからな
そもそも赤字なら人雇わねーよ

61 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:02:04 ID:+u1CLPOY0
>>57
出身が民間の議員のこと

62 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:02:44 ID:hU+/yQSB0
>>52
残念ながら、対象年収は下がる。

900万制定は国会の元やらなきゃいけないが、900万から400万への変更は、省令で行うから。
省令なら、厚生労働省でチョチョイと行う。民意関係なく。
高所得者のための法案ではないのだよ・・・。

63 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:02:48 ID:MZ3gw6iL0
「残業代ゼロでも働きたい人は多い!」

それ社員じゃなくてボランティアだから。

64 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:02:48 ID:IiC/dkRH0
国会議員も

65 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:03:07 ID:9ysNi6lU0
立法の精神とは関係なく禿鷹経営者は人件費抑制のために手段を選ばない。
そんなやつらが後押しするWE法など賛成する労働者はいねーよ

66 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:04:10 ID:vrUZkjBV0
>>44
多分、ホンネは300万と思われる。新人だとそれくらいで一定規模以上の
企業だとほぼカバーできるだろうし。

67 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:04:59 ID:uFwAMPZ/0
>>6
なんで民主が政権を握ると中国の属国になるの?

68 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:05:03 ID:lcI263EF0
残業代0でも働きたい人は多い・・・極少数意見をさも大多数の意見のようにww

69 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:06:09 ID:6ZG6zhzI0
俺は食い物屋の店長だが、本気で調理スキルを上げたかったら
自分の時間を犠牲にして仕事をするしかないと思う。
18から始めて10年間この仕事しているが実際そうゆう世界です。

だけど事務系とかはそんな事ないだろ?
ってか、俺ももう残業代無しにシフト組む訳にもいかない時代だしな
昭和から戦後の建て直しをしてきた人間の考えと
時代が完全にずれてるんだよ。

それなのに実権握ってるのは加齢臭香る特別老人とそのコバンザメだべ
わしが若い頃はが考えのベースなんだから変わるわきゃ無い
もういい加減地下にまとめて埋めちまえと思うよ

70 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:06:28 ID:9ysNi6lU0
>>57
経営者代表に決まってるダロw
>>67
中国進出を有利に進めるための政治をするから

71 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:06:35 ID:2L3ANAhk0
ぶっちゃけ、給料が400万だったら400万の、500万だったら500万の仕事しかしません。
WCEで競争力がつくと思っているのは間違いです。

72 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:07:39 ID:LcTZy//80
>>67
ヒント:メル欄


73 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:09:10 ID:/F+ssmA80
      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとはもっとお金儲けしたいんだお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも今は社員に残業させたら残業代払わせないといけないんだお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だからホワイトカワーイグゼンプションやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /


74 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:09:23 ID:vbIIV0oz0
残業代無くても働きたい人に、無報酬で議員やってもらったらいいと言いたいんだな。

75 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:09:31 ID:0ncTv+yp0
次は、過労死しても働きたい人は多いって言い出すんだろ。
自己責任とか・・・あ、これは既に言ってる人がいたわ。
ザ・○ールの糞ババア

76 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:10:50 ID:ASuLa0jv0
もう自民には2度と投票しない


77 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:11:21 ID:4YPvlLKt0
>>4
こいつのブログ見られないんだが。逃げた?

78 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:11:26 ID:Y8ReZXNl0
残業代ゼロにしたいなら、管理職にすればいいだけだと思うのだが・・・。
当然、管理職手当は払ってもらうが。

79 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:11:38 ID:hU+/yQSB0
労働問題に特化した面白ドキュメンタリーを作るマイケル・ムーアみたいな人間が日本にも必要だ。
外交問題は余計だけど。
「ロジャー&ミー」とか「ザ・ビックワン」は日本で言う経団連批判映画。
労働者保護の考え方は、この映画が一番しっくりくる。
俺が教師なら絶対この映画を生徒に見せる。

80 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:11:44 ID:0Ov9YwpF0
もう自民には2度と投票しない

81 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:11:48 ID:0ncTv+yp0
>>76
でも棄権はだめよ。有効に投票しよう。

82 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:12:17 ID:HaRPrZn30
>>69
世の中には本当にスキルが必要な仕事とそうじゃない仕事がある。

で、仕事をしてそのままスキルが付く仕事と、
ちゃんと別の方法で勉強しないとちっともスキルが付かない仕事とがある。

こういった話をごちゃ混ぜに語るから話がおかしくなるんだよね。

83 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:12:53 ID:LcTZy//80
>>76
いや、お前は次の選挙でも民主よりマシとか言って自民に入れるよw

国民なんてそんなもんだ

84 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:12:53 ID:KVTObN5Q0
そんな制度始まったら定時時に毎日退社して、別の会社の仕事するよ。
我慢してただ働きなんか絶対やらねーからな。

85 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:12:57 ID:GXy8U/WS0
>>76,80
ID変えて必死だな。
おまえは元から入れて無いだろw

86 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:16:18 ID:LcTZy//80
現状でも残業代は出てないんだから、
WE法が成立してもオレには関係ねーって奴も多そう。

そういう奴は、民主よりマシとか言って自民に入れるだろうな。



87 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:16:27 ID:PKZ8xfFS0
>残業代ゼロでも働きたい人は多い!
本朝のホワイトカラーにおいて、仕事を自己満でしてる輩やカルト宗教化してる輩は確かに多い。
そういう意味では正論だと思う。とはいえ不健全だし労基無視だし、だいいちそういう奴が同じ職場にいるとウザいしw
そしてそれを他人にしつけるWCEは、オウムにも足るアウトロー・テロ行為。そこが最大の問題。
仕事しまくる奴には残業代で報いればそれで問題ない。何が問題なのかがサッパリサッパリ。

88 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:16:40 ID:2u0HUaHH0
この問題。つねづね思うけれど、

昔は、残業代など気にせず働いていたよ。
会社のためとは思っていないけれど、間違いなく仕事していた。
給与とか将来とか気にしたことなく、とにかく今、働いておけば、
バラ色まではいかないけれど、将来大丈夫だと思っていた。
そういう意味で会社を信頼していたなぁ

今は、会社に対する信頼は0だな。
将来の補償というか、夢もないし。
だからこそ、今働いた分の対価がほしいだけ。

今の経営層たちは、労働者の企業に対する気持ちが
まだ変わってないことに気がついていない。
労働者の会社に対する意識を変えてしまったのは、自分たちなのに、
自分たちと会社に対する思いが一緒だと思っている。



でも、今の労働者

89 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:17:20 ID:KokTzKTC0
air head

90 :痴呆公務員 ◆UNPLJD.fLI :2007/01/28(日) 12:18:41 ID:jXxRiQ2J0
松下幸之助やら、本田宗一郎みたいな過去のカリスマ経営者達とちがって、今の社会のトップ連中は金とコネだけで偉くなってる様な人が多いですなぁ。
現場でどんな仕事が行われているかもしらず、人を安く買い付ける事しか考えてない様におもえるんですが。
ロマンや信念を持てる仕事場なら、言うとおり残業0でも良いかも知れませんが、ただ単に経営者が金を渋りたいだけでサービス残業させてるだけですし。

91 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:19:35 ID:HZxnXInV0

ホワエグは田舎では常識。ざまあ見ろ。

92 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:19:45 ID:2vl00BTo0
月給10万の人は100万分の仕事を、20万の人は200万分の仕事をしてほしい。
これは松下幸之助の言葉。ここで話題に出てくるような経営者は禿同! とか言いそうだが、
ただ、松下幸之助って人は苦しいときでも首切りはしないとも言ってた人だけどね。

93 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:20:18 ID:lraFIf8H0
今でも裁量労働制があると思うんだけどどこが違うの?
おれがやってた裁量労働では休日出勤はお金出てたけど
それがなくなるって事なの?

94 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:20:22 ID:XBlEy8hO0
この民間議員の発言といい柳沢といい
どうしても安部をおろしたいやつが党内にいるのかなw

>>70
すでに日本は外国の手に落ちてるけどな

95 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:21:21 ID:OcqhVODb0
社員全員を管理職にしてしまえ。
いざなぎ景気をこえたといわれるが、
非正規労働者と、不法滞在者、外国人研修生の低賃金のおかげ。

96 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:22:01 ID:yysSDRQc0
産業革命時代に逆戻りするの?

97 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:22:30 ID:cAZrUTuK0
自民党
民主どちらも
役立たず
早く潰れろ
ばか日本国

98 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:22:47 ID:tXP6EyXU0
200X年

銀  行「今回の融資の申請に当たって御社の経営方針をお聞かせ願いたい」
中小企業「・・・最近は売上げも伸びており、社員の士気も高まって・・・
     ただ、今回の銀行さんが提示した金利は高すぎでは?」
銀  行「もっと儲けたいのでね。嫌なら貸さないよ。しかし、随分甘い経営計画ですね。これじゃ駄目ですよ」
中小企業「え?どうして、売上げも伸びてるんですよ。経常利益だって」
銀  行「あんたさぁ。困ったら税金で助けて貰える俺たち銀行と違うんだから。
     金借りようと思ったらもっと社員働かせないと・WE導入視点の?」
中小企業「いえ、そこまでは。社員の士気も下がりますし」
銀  行「そんなこと言ってるから駄目なんだ。さっさとWE導入しなよ。
     すぐ人件費カットできる。カットしたウチの2割は経営者報酬にして
     いいからさ」
中小企業「そんなぁ。」
銀  行「いいからさっさとやれ。それと派遣単価も2割カットね。嫌なら
     融資しない」

99 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:23:50 ID:PToAJp7r0
【記事】   専務過労死訴訟:業務が過酷…会社に賠償命令 大阪高裁

急性循環不全で00年8月に死亡したかばん卸売会社(大阪市)の専務取締役(男性、当時60歳)
の遺族3人が、過酷な業務が原因だったとして同社に約7200万円の損害賠償を求めた訴訟で、
大阪高裁は18日、請求を棄却した1審・大阪地裁判決を変更し、約1200万円の支払いを命じた。
渡辺安一裁判長は「実態は営業社員」と判断した。原告側弁護士によると、役員の過労死訴訟で会社
の責任が認められたのは全国初。

 判決によると、男性は1958年に入社。社員が数人しかいないため、76年の取締役就任後も商品
の出荷作業のほか、月1回は自ら車を長距離運転して約30軒の得意先を回っており、出張先の富山市
で急死した。

 大阪地裁は06年4月「労働時間などを自分で管理できる立場だった」として訴えを退けたが、この日
の判決は「取締役は名目で、実態は営業社員としての雇用契約。会社には健康に配慮する義務があった」
と結論付けた。大阪地裁は03年10月、遺族が求めた労災補償不支給処分の取り消しを認める判決を出し、
確定している。【遠藤孝康】

毎日新聞 2007年1月18日 21時41分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070119k0000m040137000c.htm

100 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:24:14 ID:0ncTv+yp0
>>92
今は200万円の仕事をしても、8万円の月給しか払わない。
さらに残業の無報酬を強制しようとする。
これが自民と経団連のやり方だ。松下幸之助とはエライ違いさ。


101 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:24:23 ID:584RIjjiO
高給取りが残業して低賃金が定時に帰る
これならWE認める

102 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:24:52 ID:Agaf9gLL0
貧乏人がまだ粘着してんのかよ
残業代が必要だって言うなら正当な根拠を示してみろよ

103 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:25:13 ID:aMt1oD3x0
>>88 ワッフルワッフル

104 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:26:30 ID:5jCyZimYO
>>88
いや、まさに。激しく同意だよ。

105 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:26:44 ID:hU+/yQSB0
残業代が必要というより、サビ残の正当化に反対という意味あいが強いのだが

106 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:26:45 ID:s/GqIFqe0
民主党が勝つと中国の属国というコピペが多いが
日本はいま米国の属国なんだぜ、政権が変わったとしても
米国が日本というおいしい果実をだまって手放すはずなかろうが


107 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:26:48 ID:4vW1j5yP0
WEに関して、彼は「……もちろん、国民はWEを望みませんよ。
運がよくてもせいぜい過労死しないで帰ってくるぐらいしかないWEに、
貧しい国民が命を賭けようなんて思うはずがありません。
一般国民はWEを望みません。ロシアでも、イギリスでも、
アメリカでも、そしてその点ではドイツでも、日本でも同じことです。
政策を決めるのはその国の指導者です。
……そして国民はつねに指導者のいいなりになるように仕向けられます。
ばかウヨにむかって、われわれは中国の属国にされかかっているのだと煽り、
ばかサヨに対しては、愛国心が欠けていると非難すればよいのです。
そして国を更なる危険にさらす。
このやりかたはどんな国でも有効ですよ。」

By ゲーリング

108 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:26:54 ID:vbIIV0oz0
目糞と鼻糞くらべて、目糞の方がましといって自民に投票するのが労働者階級。

109 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:27:11 ID:HaRPrZn30
>>100
>今は200万円の仕事をしても、8万円の月給しか払わない。

逆に俺は給料に見合った仕事を心がけるようにした。

110 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:27:51 ID:bu/MQPKT0
159 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 11:52:06 ID:P2OwzeXg0
小沢氏は上の4人の例(建物だけ)と異なり、都心に土地をたくさん買っている点が特徴的です。順番に記します。

 ・6年5月      東京都港区      1億1300万円
 ・同年6月      同              1800万円
 ・同年11月     東京都千代田区   1億1000万円
 ・同年12月     東京都港区         1376万円
 ・同年同月     同               1650万円
 ・7年1月      同            1億7000万円
 ・11年1月     同               2410万円
 ・同年11月     岩手県水沢市       4200万円
 ・13年1月      東京都港区        1561万円
 ・同年12月     同               3320万円
 ・15年3月      宮城県仙台市       3000万円
 ・同年同月     岩手県盛岡市        2650万円
 ・17年1月      東京都世田谷区   3億4264万円

 しめて9億5531万円ですね。これは建物代は含みません(官報上の計算では、建物代は計5億円以上になります)。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/


111 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:28:47 ID:4Ost15kr0
やっぱり残業代を払いたくないだけってのがこれでよくわかるじゃんw
何が残業時間が減るだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

112 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:31:56 ID:tXP6EyXU0
昔からサービス産業はあったのかも知れないが、
かつては終身雇用当たり前、退職前にちょっと良いポストに
付けてやるなんて事もいくらでもあったんだろうし、
十分な退職金貰った翌月からは支払った額の何十倍もの年金が
もらえ、医療費は1割で住む。

113 :国家公務員 ◆32zSwXrqs. :2007/01/28(日) 12:32:54 ID:dHGKmwVs0
>>110
野党第一党の党首だし、選挙区が地方だろ。
秘書の確保、事務所の設立、住居の手配・・・・・それくらいの金は余裕で掛かるぞ。
庶民と違うんだから・・・



114 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:32:54 ID:0ncTv+yp0
>>111
減るわけねえだろ。仕事の量は変わらないのに、法律が変わったから何だっていうんだ?
今だって必死でやって、それでも月に60〜80時間の残業だ。法律は関係無い。

115 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:34:11 ID:GXy8U/WS0
まじで今の経営層なんか信頼できんからな。
サービス残業なんてやらねえ。

116 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:38:36 ID:aatRfiTr0
スキルが上がってもそれに見合った昇給をして無いだろ!
本当に資本家というのは糞だな


117 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:39:21 ID:RIk7msU80
経営者の目的は非正規も正規も残らず搾取すること。
すべての元凶である守銭奴経営者に怒らず、従業員のほうを怒るのは勝手だが、かなり説得力に欠ける意見だ。
そういう意見が自民工作員と疑われるのも当然。

正規雇用者として、非正規を放置していいと思ってる人は少ないだろう。
国民購買力が低下し、経済の活力を失ってしまうからだ。
本来は経営者も安易な賃下げ、低待遇化は内需縮小につながるのだから慎重になる。
それを堂々と主張し、内需縮小を意にも止めないのは、日本市場を主たる市場としない輸出企業。

経団連が内需縮小策を打ち出すのは、その輸出企業が主導しているから。
そういう構図を知れば、真の敵はキャノンやトヨタなど日本市場を軽視する輸出企業、国際競争企業の経営者ってわかる。

景気回復の実感なし大多数、個人消費減速、平均給与連続減、貯蓄ゼロ世帯過去最大。
どこをどうとっても好景気なんかじゃない。

 輸 出 企 業 が 儲 か っ て も 日 本 は 儲 か ら な い。

これが証明された。
さらに輸出企業の言いなりで全労働者の低賃金化を行えば内需は完全崩壊する。
国際競争は日本人を豊かにはしない。 輸出企業には輸出戻し税といってさらに税金までが投入される。
消費税が高いほど儲かるわけ。でも消費税上げだら橋龍不況の再来だ。
だから国内市場を意に介さない輸出企業は消費税をUPしてほしくてうずうずしてる。

正社員の待遇を切り詰めても非正規にその分が回るなんて自民党も経営者も一言も言ってません。

切り詰めて浮いた分は内部留保に回るだけ。つまり正社員も非正規社員も残らず賃上げしていかないといけない。
非正規の大愚改善は重要。
国際競争はキャノンとトヨタだけにやってもらいましょう。
我々は内需主導型経済を確立し、輸出企業と縁を切っていきようぜ!!


118 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:42:18 ID:bCvbvNhi0
とにかく今の自民圧勝の状況をどうにかしないとまずい。
自民が政権を握っているのはいいんだが好き勝手にできない程度の議席に抑えるべきだ。

119 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:43:58 ID:JWUlf3ZJ0
「残業代ゼロでも働きたい人は多い!」じゃ、WE導入を正当化する理由にはならんよ
「残業代ゼロで働きたい人が多い!」じゃないとな。

120 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:46:50 ID:PkjsNQjA0
残業代出したくないなら、定時になったら即退勤させればいいだけだろ。
進捗遅れの対策は、固定給の管理職の仕事だし。

WCEが通れば、残業なしではとても期限に間に合わん作業だろうが、何だろうが振り放題。
無理だと突っぱねても、「嫌なら辞めろ。以下、スレタイ」と堂々と言えるわけだ。

過労死が自己管理の問題だなどと詭弁もいいところだ。
さっさと潰しちまえ、こんな糞法案。


つーか名前出せよ、この民間議員。
落選が怖いなら、庶民を敵に回すような発言すんじゃねーっての。

121 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:47:01 ID:X0lNeVL00
サービス残業合法化、首切り自由、所得税消費税アップ
年金崩壊、福祉切り捨て

自民狂信者のおかげです

122 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:48:20 ID:jLyK13k90
っていうか、残業代ゼロじゃないと困るって・・・。

そもそもこの法案の建前は

「社員自身に管理を任せてることによって、
 時間的な束縛をなくし、無駄や負担を省く」のが目的じゃなかったっけw

その建前すらもう捨てるんだ?w

123 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:50:03 ID:sdpYEGw20
残業代ゼロでも正社員で取ってくれるなら働きたいという
リストラ組中年層なら確かにいるよ
でもそういう人は絶対採用しないよね
中年層に残業たんまりさせたら過労死しちゃう危険性高いから

124 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:50:25 ID:qktVAKIhO
経営者は利益を出すのが仕事だからな
利益を出せないのは駄目だ
利益の為に正社員は奉公しろ

125 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:51:38 ID:0t0cIh460
組合が結託して
残業代ないから早く帰るようにすればいい。
ちょっとしたストライキみたいなもんだ。

126 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:52:44 ID:dz3LJYEY0
正社員って良いことあるの?

127 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:52:45 ID:2vl00BTo0
よし。みんなでニートになろう。

(´・(エ)・`)ムリポ


128 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:53:40 ID:lraFIf8H0
でも俺開発やってるけど、
研究とか開発とか、やってる内容に裁量がある仕事についといて
時間がきたから帰らせろ、開発が遅れたから残業代よこせはないよね。
そんな仕事はないだろうと。

129 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:53:54 ID:QyQ7EeYj0
伊藤忠に関係のある店の利用は避ける事にした。

130 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:54:05 ID:zTMfi89X0
残業しても給料払わない会社なんかで働く必要なし!辞めちゃえよ!
残業が好きな人は、きちんと残業代を払ってくれる会社で仕事シナ!
経営者と働く人間の真価が問われる時代になったんだよ。
定時でさっさと帰って、ウラ稼業で稼ぎまくれ!


131 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:54:31 ID:oXFD3PRMO
給料ゼロで働いて早くスキルを身に付けたい人がたくさんいる


132 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:56:22 ID:azEmcx2gO
>>124
あの、御恩と奉公って言葉知ってる?

133 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:56:30 ID:VYjbqHhO0

もともと公務員のやつらが昼間仕事をさぼり、残業で給与をかせぐので

この話題がでてきたんだ。公務員の給与はこの際見直せ。

134 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:57:05 ID:aMt1oD3x0
>「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、土日でも出社したいという人がたくさんいる」

そういう人は勝手に出社しているんじゃないの?
そういう人に不公平にならないように、一律残業代をカットしようと言う事なのかな?

?(・∀・)?

135 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 12:59:56 ID:gjzJREV50
>>128
そうした仕事では全体の工数が事前にはわからないことも多い。
それで期日が決まっているなら
「開発が遅れたから残業代よこせ」はべつに不当な要求ではない。

136 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:01:19 ID:zIbGqnJGO
社員に仕事をしていただいている分際で賃金を払いたくないとは何様だろうか

137 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:01:23 ID:qktVAKIhO
派遣が居ると 派遣会社が存在して 派遣以外の人の給料も出るが
正社員だと 正社員本人以外は何も生まれないから
社会的には 非効率の上に社会的な利益は無いんだよね

やはり 日本は総派遣になると派遣会社が沢山出来て良いんだよね

138 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:02:12 ID:sp8BmZTz0
まあ参議院選終わるまで待ってろよ。
自民が勝ちさえすれば手のひら返して成立の方向に持ってくだろうから。

139 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:02:23 ID:l2nk4X3q0
>>128
つ【裁量労働制】

140 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:02:36 ID:Jc0VsscF0
諮問会議なのに議員とか呼ぶから勘違いする。
こいつらって選挙で選ばれたやつらじゃない。
丹羽メンバーでいいんじゃまいか。

141 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:02:43 ID:lraFIf8H0
>>135
それはちょっと違う。
工数の読み違いは仕様変更や工期延長を上長とすべきで、
その合意の上で残業を指示されたのなら残業代は当然もらっていいと思うけど。

142 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:03:54 ID:qktVAKIhO
給料の保証や保険料迄負担して貰っていて
仕事してあげている とは 何様なんだ

143 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:04:33 ID:xT8TTy2d0
同一労働同一賃金
サービス残業の罰則の強化

これをやらないと正社員は非正規を犠牲にして保身を計った事になる。

144 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:05:07 ID:l2nk4X3q0
>>143
正社員じゃなくて経営者に言うことだよ。

145 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:05:15 ID:4Ost15kr0
>>114
安倍の低脳は「残業時間が減って家族の団らんが増える」とか言ってただろw

146 :国家公務員 ◆32zSwXrqs. :2007/01/28(日) 13:05:33 ID:GvvwiASy0
だから、伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長に言っても仕方ないんだよ。
伊藤忠商事の決算書を見ると、最近の資源高で確かに今は好業績だが、
数年前まで沈没寸前まで追い込まれてたからね。

社員数は連結で約5万人。
2007年3月期の純利益は、1800億円を予定している。
この数字が将来も続くなら問題はないが、商社の利益は資源の価格に
大きく左右される。

3年後のことすら全く予想できないね。
WEを導入すれば、人件費の見通しが付くし、業績も安定させやすくなる。
サラリーマンなんか、全員、年俸制にすれば良いんだよ。

ちなみに国家公務員の人権費は予算化されてますから、
その金額を超えて支払われることはありません。
たとえ、1000時間の超過勤務をしても・・・実際に支弁されるのは10時間程度です。



147 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:06:08 ID:mjyIvpfX0
伊藤忠は労働基準法など無視するということですね?

148 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:06:43 ID:lraFIf8H0
>>144
その態度は卑怯だな

149 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:07:07 ID:xT8TTy2d0
>>144
正社員も一緒に言えと言っているんだよ。

150 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:09:38 ID:xT8TTy2d0
確かに今の経営者は酷いけど、

責任はすべて経営者
正社員は従うしかありません

で通されても困る。
少しは労働組合を通してアクションすべきだ。

151 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:10:40 ID:F7seSSnEO
リーマンを全廃してだな
一人一人が、個人事業主で
請け負いさせればどうかな
経費を認めてやねぇ

今のリーマンよりは有利やないかな

年功序列がなくなるょ

152 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:10:41 ID:l2nk4X3q0
>>149
派遣労働者の待遇は派遣元に言うことだろ。
派遣先の正社員は関係ないじゃん。


153 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:11:21 ID:HFbN4gxo0
>>143
xT8TTy2d0は前スレから居座ってる荒らしだから構うな。NG推奨。

154 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:11:40 ID:xT8TTy2d0
>>152
派遣法の成立を防げなかったのは労働組合です。
そういう姑息な弁解はしないように。

155 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:12:41 ID:nHEki7vZ0
スペインの諺に
「警鐘を鳴らす奴は一番安全なところにいる」
というのがあるそうだ

156 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:13:43 ID:xT8TTy2d0
自分に都合の悪い意見は荒らし扱いは卑怯だ。
正社員だけが労働者だと言う前提で話をするなといっている。
分断工作に乗っている正社員に反省を促している。

157 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:13:57 ID:4Ost15kr0
>>154
じゃあ防げなかったのは派遣社員も同じだね
もう自民党には入れるなって事でオケ?

158 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:15:00 ID:rxpH/kJY0
けーたいからご苦労なこって。
句読点のボタンがわからんオッサンか?

159 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:15:15 ID:l2nk4X3q0
>>154
今からでも派遣元に待遇改善の団体交渉をしろよ。
それか同一労働同一賃金の法制化運動をしろよ。


160 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:16:06 ID:4Ost15kr0
>>156
是非聞きたいんだが、君はこの法案に賛成なの反対なの?
あと派遣法通したり、こういう法案を出そうとす与党をどう思うの?
教えてチョ

161 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:16:14 ID:xT8TTy2d0
>>157
入れるわけ無いだろ。
でもね組合を持っているのは正社員達だったんだよ。
今派遣社員になっている人間は就職前だったんだから
正社員以上に何も出来なかったでしょ。

162 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:16:23 ID:bXSU7Y6b0
悪漢自民党に労働組合は敗れたので
あとは参院選で非自民に投票するだけってことだな

163 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:16:51 ID:c6oGTtZI0
同一労働同一賃金と聞こえはいいが、経団連や諮問会議がやろうとしてるのは
正社員のクビ切りを簡単にして、派遣の正社員化廃止だからな。
下を更に下げる事しかしない。

164 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:17:11 ID:xhRNwxMI0
スヌーピーウォーズ
これを見て故作者はどう思うだろうか
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utnYQy_HeZcp4

165 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:17:16 ID:l2nk4X3q0
>>156
>分断工作に乗っている正社員に反省を促している。

ならWE反対の足を引っ張るな。

166 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:18:12 ID:NCFXHjr0O
阿呆議員は月給30万で
残業代0でやってみろっての。

167 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:18:17 ID:4Ost15kr0
>>161
防げなかったって、何を以って言ってるの?
選挙?
そうだとすれば有権者全員の責任だけど
それこそ正社員とか派遣の区別無くね

168 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:18:18 ID:DMCB+22n0
>>4
そして翌日、彼は辞表を提出し、私の説得も空しく辞めていきました。


169 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:18:19 ID:xT8TTy2d0
>>160
もう少し見極めないといけないと思っている。
財界や自民党はただ単に搾取したいだけみたいだが、
厚生労働省は残業代の割増を計画しているようなので、
正社員を無限労働させるのではなく、
残業自体を抑制させることを考えているのかもしれない。

170 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:19:08 ID:7mWw6TNu0
とりあえず、「格差なくし」の一環として、
新聞の再販売価格維持制度を無くすといいと思うよ。

海外では、それでちゃんとやってる国もあるわけだし。

171 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:19:25 ID:T3uuSHmP0
経営者諸君!
人件費削るなんて馬鹿でもできる。
それで業績回復とは笑止千万。

172 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:20:05 ID:F7seSSnEO
同一労働で
同一成果なら
同一賃金

じゃないからなぁ

173 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:20:10 ID:qktVAKIhO
安く雇って長時間働かせるのは 経営者の特権だよ

君らも経営者に成れば良いんだよ

174 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:20:30 ID:xT8TTy2d0
>>167
労働組合が派遣法成立に強行に反対すればよかった。
でも、不景気の最中で会社が倒産して
正社員の雇用もなくなるかもしれないと怖気づいて
氷河期を犠牲にすればいいやと見逃したんでしょう。

175 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:20:58 ID:4Ost15kr0
>>169
残業代を出さない法案を「もう少し見極めないといけない」だって?
この法案が通ったら、一体どうやって残業を減らすんですか?
まさか、この法案を素直に反対と言えないとは驚いたんだけど

176 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:21:06 ID:dZSIyPBr0
残業代ゼロでも働きたい人は多いって本当か。
信じられん。

残業代もらっても残業したくないのは俺だけか。

177 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:21:11 ID:0ncTv+yp0
>>173
キミは経営者?さぞかし優秀な社員が定着しているんでしょうね。

178 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:32 ID:xT8TTy2d0
>>175
二転三転しているからよく分からないんだよ。
厚生労働省も残業代出さないって方針に一本化したの?

179 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:35 ID:03FpwZjuO
>>173
経営者だらけじゃ、
産業ってのは成り立たないんだが。

180 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:22:46 ID:Xh50UZso0
世襲でなったボンボン首相と経団連会長。

 お ま え ら が 能 力 主 義 について
 偉 そ う に 語 る な !

スゲーむかつくんですけど!!!!!

181 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:23:18 ID:4Ost15kr0
>>174
で、労組が反対してなかったってソース出してよ
それとそういう法案を出して通してしまう与党の責任、
またそういう政治家を選んだ有権者の責任についてはどうお考え?

182 :国家公務員 ◆32zSwXrqs. :2007/01/28(日) 13:24:25 ID:GvvwiASy0
>>180
人間の能力に大差なんかありません。
頑張ったか?  頑張らなかったか? だけの話です。


田中角栄って、小学校高等科卒だぞ。






183 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:24:33 ID:rxvCmQ410
もしかしたら、残業代を貰わなくても働きたい人はいるかもしれない。

誰かが言っていたけど、

だったら、一度残業代を支給した上で、残業代は要らないと言う人に
返納させれば良いんじゃない?

184 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:25:48 ID:4Ost15kr0
>>178
言い換えればこれは「サービス残業合法法案」でしょ?
この法案が通ってしまって、一体どうやって残業時間が減らせるんですか??
是非、そう思える理由を教えてよ

185 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:26:04 ID:FpGFQxe60
>「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、土日でも出社したいという人がたくさんいる」

↑だれそれwww 

186 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:26:17 ID:0ncTv+yp0
残業代を貰っても働きたくない人は沢山いる。
それを残業して頂くのだから、充分に割増支給するべきだ。

なぜこういう法案が議論されないのか?

187 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:26:32 ID:bRYJvLJh0
とりあえず天下りで
美味しい汁吸ってるジジィどもを
全員、首にしろよ。

188 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:26:34 ID:SRZhJcLkO
>>169
残業代がどれだけ割増になってもエグゼンプションの要件が
当初出ていた400万円以上とかになっちゃうと、
意味ねーんだよなあ。

189 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:27:00 ID:7Kc8vTNv0
努力なんて宝くじを買うようなもの。
買わなきゃ当たらないのは当然だが、買ったところで
当たるとは限らないし、得られる期待値はかけた努力の投資以下。

190 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:27:36 ID:Xh50UZso0
>>182
いや、現状では、
頑張ったか?  頑張らなかったか? だけの話です。
ではなく、

親父が政治家や会社の社長だったかどうかだと思う。

191 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:27:49 ID:HFbN4gxo0
>>189
宝くじの配当率は40%しかないからなあ。

192 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:28:12 ID:00AgBe9BO
そもそも何の為に仕事をするのか。
生活の為に決まっている。
自分の生活を削ってまで仕事をしたいやつはいない。

193 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:28:36 ID:jHOV5sLt0
ほんと、まず、上からやれよなあ。
議員からやってみてくれよって感じだ。
ボーナスだってもらうなよな、あれはやったことに対する報酬だ。
何をどう結果出したというんだ。

コイツ人間のことわかってないよな。
だいたい人間なんてナマケモノで、煩悩だらけなのにさ。


194 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:29:39 ID:xT8TTy2d0
>>181
反対をしていなかったとは言い切れないだろうけど、
割合すんなり通ってしまったって事はそれほど反対していなかったって事だ。
この状況で自民党を選ぶ人間はバカだと思っているよ。
正社員で自民党を選んだとしたらバカの上塗りだね。

>>184
理由も何も判断保留していると言っている。
だから支持もしていない。
厚生労働省が残業代割増案を出したらしいけどと言っている。
とにかくまだ方針が固まっていないんでしょ。


195 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:30:18 ID:oXFD3PRMO
「働いたら負けだと思っている」
って言ってたニートが正しかった

196 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:31:20 ID:g0d2RDVj0
ねー、スキルある年収の高い人の制度じゃなかったのー?

土日も出社したいってのは、土日もでてこなきゃいけない仕事あるからだろー?

197 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:31:21 ID:RYJOFjL40
アメリカ企業もしくは経団連関係の企業が日本で人を雇うときは、
(給料+一日15時間分の残業代+休日出勤分)で雇用できる、
残業が生じなくても早く帰っても労働者は
企業に返金する必要はないっていう法律にかえればいい。
そうすれば自動的に、年収2000万以上くらいの人だけの適用になる。

198 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:31:57 ID:xT8TTy2d0
>>188
綱引き最中だからどのような定義になるかによって
法案の意味合いがかなり違っちゃうってことだよね。

199 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:32:36 ID:8h1fgpG/O
サービス残業を喜んでやる奴なんていないよ、会社が厳しいだろうから会社の為にやってんじゃねぇの。正社員はみんなフリーターや無職になりたくないから必死なんだと思う。

200 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:33:07 ID:SsSSqOR1O
小沢一郎はこのスレッドとは関係ない。工作員てマジいるんだな。

201 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:33:18 ID:SRZhJcLkO
今日も今から仕事だ、休みたいよう。
残業代は出るけどね。
残業代要らないなんてのは金持ちのボンボンだろ。
財布に手を突っ込まれて万札抜かれるようなもんだもん。

202 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:33:50 ID:HFbN4gxo0
>>188
この伊藤忠のおっさんの意向を反映すると、
年収300万でも適用除外要件に入りそうだな。

203 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:34:29 ID:xT8TTy2d0
派遣やフリーターや無職を引き上げないと
結局正社員もいい様に利用されるんだよ。

経営者に言えだとかアホなことを言っているヒマは無い。

氷河期の非正規が自己責任なんて本気で言っていたら、
過労死が自己責任だといっているアホと同じでしょ。

204 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:34:40 ID:hES16WaO0
現実に残業代でなくても毎日遅くまで働いている人達がいますよね。
会社から命令されるわけでもないのに、タダでも夜遅くまで働いている人達が。
これは仕事が好きじゃなければ出来ないこと。
彼等は残業代の為に働いているわけじゃないのは明白ですよ。

205 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:34:56 ID:4Ost15kr0
>>194
あの〜反対してても法案出されて採決採られたら、労組の存在なんて全く関係ないんですけど
で、法案が成立したから反対してても責任があるというなら、日本人全員責任があるよ
だから聞いてるのは判断保留する理由なんだけど
この「サービス残業合法法案」が通って、残業時間が減ると思うんですか?ということ
君が言ってるのは残業代割増案についてであって、この法案の判断とどういう関係があるの?



206 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:35:05 ID:yQBEtx8+0
残業代は法的に支払わなくても良いもの
残業は心理的にせざるを得ない状況に追い込まれるもの


WCEの先にはこのような世界が待ってる

207 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:35:36 ID:QKmt/m7c0
まさに「詭弁のガイドライン」そのまんまだな。

1.事実に対して仮定を持ち出す
  「現状では難しいが、早く帰って子育てをするかもしれない」←安倍首相
2.ごくまれな反例をとりあげる
  「だが、若者は残業代無しでも仕事をしたいこともある」←丹羽@伊藤忠会長、 奥谷@ザ・アール
3.自分に有利な将来像を予想する
   「残業代が無くなれば、仕事の効率も上がり労働時間は短くなるだろう」←御手洗
4.主観で決め付ける
  「自由な働き方の為には残業という概念が無くすことが必要だ」←奥田
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
  「世界では、残業代はない働き方が一般的だ、日本の正社員は恵まれすぎ」←竹中
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める 
  「民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。 」←セコウ
7.陰謀であると力説する 
  「それは、残業代を認めると都合の良い共産党が画策した陰謀だ」←セコウ
8.知能障害を起こす 
  「何、残業代ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」←フリーター(WE後用済みで放り出される)
9.自分の見解を述べずに人格批判をする 
  「残業代なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」←小島貴子ブログ「Career Care キャリア徒然」
10.ありえない解決策を図る 
  「残業しなければ良いって事でしょ」←奥谷@ザ・アール


208 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:35:42 ID:1QUp5n3r0
>>182
さすがに公務員になった時点で頑張る必要がない人は、言うことが違いますね^^;

209 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:36:20 ID:oXFD3PRMO
もう会社は一律最低限の生活資金だけ支給して労働時間青天井にしちゃえよ
消費者というものが消滅するけど

210 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:36:51 ID:xT8TTy2d0
>>205
割増の金額がきつい形でサービス残業の徹底取締りをすれば、
経済合理性から言って残業させないようにするでしょ。

211 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:37:02 ID:4Ost15kr0
>>203
そういう君が、なぜこの法案に反対と言えないのかが摩訶不思議なんだけど

212 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:37:05 ID:l2nk4X3q0
>>205
残業代割増とWEはセットにする必要がない。

残業代割増=賛成
WE=反対

なんだよ。

213 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:37:19 ID:tfNx7LEyO
給与は部署ごとに毎月総額を決めるから、部員で話し合って分けてください


214 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:37:30 ID:v6IZBXzT0
勘違いしている人がちょっといるけど
諮問会議の民間議員は、
内閣が恣意的に選んだ民間人です。選挙のプロセスを経ていません。


215 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:37:34 ID:Xh50UZso0
どこかの野党が、

政治家や大企業の社長になるのに世襲制を規制する法案。

世襲規制法案を出してくれないかな...

特に潰れそうになると、国から補助してもらうような企業
には必須ってことで。

216 :国家公務員 ◆32zSwXrqs. :2007/01/28(日) 13:38:13 ID:GvvwiASy0
人生なんて、死ぬ頃には90%の人はプラマイ・ゼロになるんだから悲観するな。

「100良い事があれば、100嫌な事がある。」

「1000嫌な事があれば、1000良い事がある。」


【徳川家康】

〜20歳       今川義元の下で、人質生活
20〜40歳     織田信長の下で、雑巾がけ  (正室と長男を信長の命令で自害させる)
40〜60歳     豊臣秀吉の下で、滅私奉公  (小田原攻めの後、江戸に国替え:左遷される)

60歳天下統一。。。


60歳で、ようやく花が咲いた、、人間50年の時代の話である。  今なら80歳に該当する。

つまり、、、徳川家康の人生も、プラマイすればゼロだ。







217 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:38:29 ID:qktVAKIhO
残業させない様にするが 安い派遣や契約社員に切り替えますけど

正社員でも 自己の付加価値を上げれないなら要らないんだしな



218 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:38:59 ID:CHHQsyn80
>>215
え?野党も世襲がふんぞり返ってるよ 残念でした

219 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:39:10 ID:ONv4qNvp0
>>203
残業代ゼロが嫌なら派遣にになってくれ。
経営者からいえば、だろうな。

220 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:39:48 ID:s0NJZZPH0
>「社員に土日に仕事をしてもらっては困る。なぜなら出社されると残業代を全部払わなければいけない」

そういうことはちゃんと手当て払ってから言え

221 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:39:51 ID:xT8TTy2d0
>>211
あなたの危惧するような形になるんだとすれば反対ですよ。
でも厚生労働省の案が通るかもしれないし、判断がつかないんで保留しています。

これで満足ですか?

222 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:40:09 ID:0ncTv+yp0
こんな法律が通ったら、家も買わない、車も買わない、子供も作らない、
旅行もいけない、生活必需品もギリギリまで節約。
人口は減り、消費意欲はどん底まで下がる。そんな美しい国。
キャノンとトヨタと自民党はそれを望んでいます。

キ ャ ノ ン と
ト ヨ タ と
自 民 党 はそれを望んでいます。

さあ、物を買うときと投票のときは良く考えましょう。

223 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:40:15 ID:mYtORrG90
>>169
>残業自体を抑制させることを考えているのかもしれない

ってじゃあそういう法案でいいじゃない
これは誰がどう見ても残業を助長させる法案だよ

224 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:40:41 ID:oXFD3PRMO
>210
この法案は労働時間の規制を撤廃するのでサービス残業には当たらないため取り締まれません

225 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:40:55 ID:bFKUxbws0
>>214
ちなみに現メンバーのほとんどは小泉内閣時に選任されたもの。
そして国家国民に関することをこうやって決めるくせに
会議自体は殆どが国民に対して非公開という異様さ。


226 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:41:17 ID:4Ost15kr0
>>210
だからそれは残業代割増法案についてでしょ(笑)
このWEは「いくら残業しても残業代は払いませんよ」って法案
この法案の賛否に、残業代の割増なんて全く関係なんですが
わかりませんか?

227 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:41:53 ID:qktVAKIhO
消費者にはコストが上がり不利益になるから 残業代は出したら駄目だろ

正社員と経営者が努力しろ

228 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:42:22 ID:xT8TTy2d0
>>222
家も買わない、車も買わない、子供も作らない、
旅行もいけない、生活必需品もギリギリまで節約。

氷河期非正規は既にこうなっています。
氷河期非正規を救わないと、いつあなたもここに転落するか保証はありません。

229 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:43:28 ID:aCeU7je+O
伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長
伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長
伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長
伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長
伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長
伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長
伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長
伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長
伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長
伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長

230 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:44:02 ID:HFbN4gxo0
>>223
そもそも、サビ残摘発や過労死認定の続出に対して
経団連が逆切れして、「どっちも合法化汁!」って言い出したのが
WEの発端だし。

>>226
だからxT8TTy2d0に構うなって。
何言ってもまともな返答が来ない奴なんだから。

231 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:44:16 ID:0ncTv+yp0
>>228
正規・非正規の話題は派遣スレでどうぞ。

232 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:44:52 ID:xT8TTy2d0
>>226
WE+残業法案で今回の法案と言っているんでしょ。
じゃあ何のために残業代割増法案なんて出すの。
よくわからん。法案が二転三転しているせいか、定義が滅茶苦茶になっていない?

233 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:45:21 ID:hES16WaO0
仕事を時間で区切ろうよする事自体が問題なんですよ。
労働の成果が時間に比例するような仕事なんて単純労働でしょ。

「月いくら」で雇っているのに時間給を発生させることがそもそも間違いです。
ラブホの延長料金すらなくなってフリータイムがある時代なのに。

234 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:45:42 ID:lraFIf8H0
しかしこのスレでやたら派遣を邪険に扱うのもどうかと思う。
結局自分都合なら経営者とかわらねージャン。

235 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:46:34 ID:1/nZc3/P0
なに!?炭鉱で強制労働させられたいだって?
北朝鮮に行けよ

236 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:46:39 ID:Xh50UZso0
21世紀は既得権益を巡る争いの正規である。

今、いい思いをしている奴らの必死さが見え隠れする。

貧困層に生まれた者がガンバッテ
奥田や御手洗の企業を、安部の政権を
ひっくり返すような事があると
痛快だろうなぁ〜

237 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:46:46 ID:JK9sPtgp0

選挙の時に、どこの政党を支持しているか、ではなく
どの政党が よ り 嫌 い か 、で選んでいる現状が悲しい。



238 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:46:57 ID:l2nk4X3q0
>>234
WEの問題にはそもそも派遣かどうかなんて関係ないんだよ。
なのに絡んでくるやつがいる。

239 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:47:28 ID:6E+Fgolg0
>「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、土日でも出社したいという人がたくさんいる」

おかしいな。
対象は年収900万以上の非管理職のはずだが、

年間900万ももらうほどの逸材で、
しかもまだ非管理職の若い社員で、
土日も出社してスキルを身につけたい、

と考えてる奴が、日本全国で何人居るのかw
というか、伊藤忠には経営を圧迫するほど居るのか?
居るとしたら、スキルもないのに900万払うお前らが馬鹿なだけじゃネ?


>「(現状では)  社員に土日に仕事をしてもらっては困る。
>なぜなら出社されると残業代を全部払わなければいけない」

現状、すなわちWE導入前なわけだが、つまり導入されれば
土日も無給で仕事させますよ、ってことだな。
すげえ!黒い、黒いよ伊藤忠。

どう考えても導入後は改定改定で、対象引き下げ年収400万クラスまで持っていく気満々です。
年収400万以下は無理矢理額面金額上げて対応します。
これが日本版WEの本音だ。そうじゃなきゃこの発言は出ねえよ。

240 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:47:34 ID:xT8TTy2d0
いずれにせよ明確なことは、
非正規を救済しないと今回の法案が流れても、
簡単に正社員と言えども派遣に転落させられるって事ですよ。

241 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:47:45 ID:0ncTv+yp0
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める 
  「民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。 」←セコウ
  ラブホの延長料金すらなくなってフリータイムがある時代なのに。← ID:hES16WaO0


242 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:48:01 ID:v6IZBXzT0
派遣も立場は同じじゃね?
条件は自由に変えられるんだから
現状の奴隷制度みたいな派遣法が改正されてまともな労働条件になったら
(もちろん現政権ではこんな話夢のまた夢ですけどねwwwwwww)
即座に適用されるだろWE。

243 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:48:15 ID:yQBEtx8+0
底辺社員のボクでも派遣よりはマシ






と自分に言い聞かせて社会や上司に反発したい気持ちを押さえ込むと。
よく飼いならされてるなぁと思う

244 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:48:32 ID:I/a9YWFJO
>>234
元々そいつらはスレ違いのアホだからあんま気にするな

245 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:49:34 ID:YhE5hhBk0
 労働者側の意見が,法律になる事は無いのか??

 珍民&カルト与党は

246 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/01/28(日) 13:50:04 ID:mPbklSl30
なんかさ・・WE法案審議したやつらって、万一に詳細議事録とか
発言が流出したら、命がアブないね。はらわた煮えくりかえる
ようなこと言ってるに決まってる

街を歩けば「天誅ゥ〜」といって切りかかってくるやつが
でてくるよ。ターゲットを取り押さえて協力するやつま
でててきそう。期せずして鬨の声と拍手が・・・

247 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:50:20 ID:bFKUxbws0
>>236
そういう下克上がまかり間違っても起きぬよう、牙を抜いてきたわけですよ。
ゆとり教育なんてその良い例。
日教組が〜〜とか言ってるバカがいるけど、取り入れたのは、
常に政権与党として君臨してきた自民党とキャリア官僚組織とその背後にいる財界。
たかが野党とその支持組織にどれほどの力があるというのか、片腹痛い。


248 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:50:26 ID:4Ost15kr0
>>232
残業代割増についてはWEが及ばない年収が低い層に対するものでしょう。
だから何度も言ってるように、残業代割増法案とWEは別に判断すべき
もし君が「残業時間を減らしてワークシェアすべき」と考えてるなら、WEにはもちろん反対すべきでしょ?
違いますか?


249 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:50:31 ID:xT8TTy2d0
同じ労働者の問題なのに、スレ違いで済ます神経が分からない。
現実社会でもスレ違いと言って誤魔化したらアホだな。

250 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:51:01 ID:0ncTv+yp0
>いずれにせよ明確なことは

いや、お前の意見は全然的外れ。全然明確じゃない。
さあ、いい子だから派遣スレにかえっておくれ。

251 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:51:08 ID:V+ncaqwt0
結局は賃金抑制したいだけだと本音が出たな。

人件費の抑制ほどリスクが高いことないのにな・・・。



252 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:52:10 ID:gdiCc9R80
この痴呆症の基地外殺してもいいよwww許可するわwwwwwwwwwwww

253 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:52:29 ID:v9CuUt4E0
正社員は同じ労働者とは思ってないからw

254 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:52:34 ID:teoZ7g8i0
>>228
自分を中心にしか考えられないバカが一人いますね

255 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:52:45 ID:DmAxI8pYO
新人が入ってきた。47歳。警備業界では珍しくはない。
定年を迎えて、入ってくる新人も多いからだ。まぁ、新人は立たせておくのが一番いい。
無線を持たせて何か分からないことがあったら、連絡して来いと言って、ビルの外で立哨させておいた。
折りしも、外は小雪がちらついていた。
長時間ただ立っていると、色々なことを考える。夕飯は何を喰おうか?
今度の休みは何をするか?今までの人生。これからの将来。色々なことが頭を過ぎる。
契約先の人がヒョイと顔を出して、
「外に立っている新人さん、泣いているよ。具合が悪いじゃないの?」と言ってきた。
「何だ?」と思って見に行くと、本当に立ちながら泣いている。
通行人は泣きながら立っている警備員を呆れながら通り過ぎて行く人、怪訝な顔をする人、
笑う人、反応は様々だった。
「どうした?」と声を掛けると、やや間があってようやく振り絞るような声で一言。
「つらいです。」
よくよく話を聞くと、立っている間に今までの人生を振り返り、
何で俺はここまで堕ちてしまったのか?何で今、こんな所で罰ゲームのようなことをやっていなければならないのか?
そんなことを考えていたら、涙が溢れて止まらなくなってしまったそうだ。
結局、彼はやめた。

256 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:52:46 ID:xT8TTy2d0
>>248
正社員を氷河期から中途採用すると言う前提なら、
WEに反対するのが合理的ですね。

257 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:53:12 ID:VOEYysmJ0
早くスキルを身に付けたい年収900万超wwwwwww

258 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:54:50 ID:tNcgCt8k0
アウトソーシングに頼りすぎて、社内の技術や人材が育ってないのに、
こいつらはさらに正社員を締め出すつもりなのか?
有能な人がみんな退職してもしらんぞ?
外貨に今まで以上にやられるぞ?

それは考えないのかな。
目先の人件費だけ減らしたいのか?

259 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:55:19 ID:xT8TTy2d0
外貨じゃなくて外資ね。

260 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:55:23 ID:Xh50UZso0
俺はこいつが土日返上で働くのか、チェックするようにする。

内閣総理大臣補佐官 世耕弘成
http://blog.goo.ne.jp/newseko/

261 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:55:54 ID:4Ost15kr0
>>256
そういう逆差別的発想は私は嫌いです。
ただ、あなたがワークシェアリングという主張なら
WEに反対すべきだということがわかってくれたようでうれしいです。


262 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:56:30 ID:v9CuUt4E0
>>255
ガキだな。

263 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:56:52 ID:pggZ8Gf9O
株式会社フルキャスト
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1169882396/
↑おまえが言うなw

264 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:57:05 ID:PW0yaI620
「全員集合! 今日は何曜日だ」
「「「「日曜! 今日はお休みです!」」」」
「バカモノ! 軍隊に土曜日曜は無い! 月月火水木金金あるのみ! 全員作業開始!!」
「「「「そんなバカなぁ〜」」」」

ぐんくつの足音が聞こえるな

265 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:57:39 ID:tNcgCt8k0
>>259
ん?別に間違ってないと思うけど?

266 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:21 ID:teoZ7g8i0
>>255
ビルの外で立つのって警備員の仕事じゃねえの?

267 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:39 ID:xT8TTy2d0
>>265
外貨決済とは言うけど、外貨系とは言わないでしょ。

268 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:42 ID:hES16WaO0
実際、残業代なんか気にせずに働いている人はおおいですよ。いませんか?
もちろん残業代が支給されればそれに越したことはない。
会社もそういう頑張りを賞与や昇給、そして昇進で報いて来たわけです。

それを労働者が「残業代なければ働かない」とシビアになるのであれば
経営側もシビアにならざるを得ませんよ。いいんですか?

WE法案は互いがシビアになりすぎないようにする為の法案なんですよ。
その辺りを理解できない人が多いのはネットだけ。
現実には反対している人はごく少数。

269 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:45 ID:yiy2Z5cD0
ビジネスnews+板でもカキコしたんだけど
こっちの方が人多そうだだから再度カキコさせてください。


今日のNHKラジオ第一、日曜討論「成長戦略・格差是正 通常国会 どう臨む」を
ドライブしながら一部聞いた。

誰が発言したか忘れたが野党から与党への批判として
バブル期を越える「いざなぎ景気」とかいってるけど庶民は実感なしについて言及してた。

2000年決算と比べて2005年決算は大企業の純利益1.5倍だそうだ。
役員報酬は1.7倍。従業員の給与は0.95倍。
ふさけんなの一言だね。

それで法人税は4000億円強減税。
定率減税廃止でサラリーマンは1兆数千億円増税。

庶民に金を回さないで所得格差が一段とひどくなってる。
それでいて国内で商品が売れないことを嘆いている。

ホワイトカラーエグゼンプションというなら大企業のやつら
役員報酬1/10なり無償なりで現在と同じ仕事してまず見本を見せてみろ。

その結果をみてやってもいいかどうか国民投票で決めろ。
(自民党は経団連の犬だから議員投票できめてはならない。)

270 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:58:56 ID:NczGRuTv0
>残業代0でも働きたい。

そりゃ学生は金出してでも勉強したい存在そのものだし、新社会人や業界初体験者は
思うかも知れんが、全体に適用する理由にはならん。


271 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:59:21 ID:Jc0VsscF0
土日出てつけるスキルって具体的になんですか?
会社に出たら仕事しなきゃいけないじゃん。
そこで資格の勉強とか、自己啓発とかできないでしょ。
土日はむしろ休んで資格の勉強したり仕事に関連する本読んだりしたほうが
スキルアップになるんじゃねーの。
土日に出てつくスキルってその会社の奴隷としての経験だけだろ。

272 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:00:22 ID:teoZ7g8i0
残業ゼロで勉強したいんだがな

>>264
ドリフかよw

273 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:00:26 ID:bCwYn1TJ0
>>268
やはり休日はのんびり釣りをするに限りますな

274 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:00:33 ID:pggZ8Gf9O
http://blogs.yahoo.co.jp/seinen_koyou_syukai↑雇用問題交流ブログ

275 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:01:39 ID:UrBsPEp2O
議員もボランティアにしたら

276 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:01:50 ID:Vz3/ze+GO
前の会社は経営が思わしくなくて、新人の自分に残業代何十時間分も払って貰うの申し訳ないから
残業代の申請書書かなかったら部長に怒られたなぁ
せっかく残業してるんだから金貰っとけって
結局鬱病になって自分だけ休職するの悪いからその会社辞めて今フリーターだ
馬鹿だな俺('A`)

277 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:01:52 ID:RYJOFjL40
上げ潮政策なんだから、残業代くらい払えよ

278 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:03:00 ID:YGm1jdKRO
賛成した議員の名前全部出せよ

そこらじゅうにコピペしてやるって

こいつらの発言、対象の所得を派遣レベルまで引き下げる気まんまんじゃん

279 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:03:08 ID:teoZ7g8i0
>>276
いい会社だな。

280 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:03:09 ID:QhPkXwi/0
マスゴミが“祭り”や“炎上”大好きってことだね。
欲嫁というしかない。

281 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:03:23 ID:ONv4qNvp0
いくらでも安い派遣が雇えるのに、
高い給料払って正社員の残業代払うバカはいないだろう。

282 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:04:48 ID:2vl00BTo0
>>276
お前さん、惜しいことしたなあ。
仕事があわなかったのかい?

283 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:05:18 ID:xT8TTy2d0
いくらでも安い派遣が雇えなくなったら、
高い給料払って正社員の残業代を払うようになるって事だよね。

それがわからない正社員が多いようで。

284 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:05:18 ID:DCw9SN1W0
土日に出社するなと
すばらしいじゃないか

なんで怒ってるの?w

285 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:05:21 ID:v9CuUt4E0
正社員の必要な職を挙げたほうが早いかもなあ。

286 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:05:50 ID:y4Riomq70


反対する国民みんなで金出し合って伊藤忠関連の会社の株買いあさればいいじゃね

で丹羽宇一郎を奴隷にする




287 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:06:01 ID:nPD/oFX80
たとえ可決されたとしてもWEを採用する経営者ってどれくらいいるんだ?


288 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:06:09 ID:6E+Fgolg0
>268
終身雇用の崩壊によって、既に会社と社員の関係は仕事と金だけだ。
社員はいつクビになるかわからないリスクを負った。
クビにならないために社員は会社にとって魅力的な人間でなければならない。

しかし、それは同時に会社にも言えることだ。
社員にとって魅力的でない会社は簡単に見切りをつけられる。
それを失念して、不況による雇用難を楯に仕事をさせる会社は
皮肉にも景気の回復と同時に潰れる事になるだろう。

289 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:07:19 ID:xT8TTy2d0
好況型倒産って奴だ。

290 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:07:38 ID:03FpwZjuO
>>268
例え残業代を気にしなくとも、
ノルマに追われて働かざるをえないのが実情。
出来なかったら、査定に響くしね。

291 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:08:59 ID:Vz3/ze+GO
>>282
あわなかったんだろう、多分
だから鬱病になったんだと思う
あの頃の自分思い出すと泣けてくるのはどうしてなんだぜ?

292 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:09:10 ID:54w+xfbF0
>>250
まずアンカーつけろ

明確な反論もしないで「かえれ」で終わらせるなら書かなくて良いから

293 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:10:03 ID:pggZ8Gf9O
>>8
一斉に問い合わせ&情報公開請求しようぜ!
この民間議員に苦情言いたい。

294 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:10:10 ID:b7uxxg25O
もう会社に忠誠誓ってれば幸せになれる時代じゃないんだよ


295 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:10:19 ID:1x5fZuMU0
無給よりましってだけの話だろ?

296 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:10:41 ID:v9CuUt4E0
幸せになれる時代じゃないんだよ

のほうが多分正しい。

297 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:10:56 ID:hRXNg6okO
ブルーカラー人種はどう思ってるのかね

298 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:11:16 ID:hES16WaO0
理想ばかりで現実を見ない。子供だね。
今のご時勢、残業代をきっちり払える企業がどれだけありますか?
地方の中小企業にはそんな体力ありませんし、今あったとしても5年、10年も
そういう事は出来ないことぐらい誰だって分かるはず。

ここにいる皆さんは将来なんて心配する必要がないような優良企業にお勤めで
しょうから、理解出来ないのかも知れませんが。

日本経済が奇跡的な復活を遂げた暁には残業代全支給するのはアリでしょうが。

299 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:11:22 ID:DCw9SN1W0
伊藤忠商事 (株)
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/8001.html
従業員数(単独)】3,392人 【平均年齢】41.1歳
【従業員数(連結)】45,681人 【平均年収】11,940千円

土日で稼がなきゃ困るような社員じゃないだろ?

300 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:12:12 ID:+ITWYE2Q0
>「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、土日でも出社したいという人がたくさんいる」

これってなんて言うビジネススクール?
残業=労働
スキルを身につける=学習
全然違うし・・・・

子供:ママー、みんなDS持ってるんだよ
ママ:誰と誰が持っているのか言ってごらん
子供:えっと・・○くんと□くんと・・・2人(ショボ

「たくさん」の実体なんてこんなもんでしょが?

301 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:12:38 ID:tNcgCt8k0
>>268
WEがなくてもサービス残業しまくりの企業はどうなると思いますか?

302 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:12:44 ID:0ncTv+yp0
>>292
派遣問題を語るのは別スレでどうぞと言っているんだ。
それに相応しいスレにお帰りくださいと言ったまでの事。
これほど明確な理由は無い。


303 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:13:04 ID:yw+44fpz0
結局企業側は人件費減らして上っ面の収益上げようって腹だろ

で、話題の民間議員どもって一体どいつらだ?
そこまでの立場ある人間が意見言うなら自分の名前を公表しろ!!

304 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:13:08 ID:1x5fZuMU0
そもそも、やった仕事の分だけ帰ってくるって話なら、独立して受注するなり、プロ契約でもしたほうがいい。
仕事はものによってはグループで行うこともあるし、後輩の育成をしなければならない場合もあり、
一人だけの実力でどうにかなるわけではない。その側面が強いからこそ、サラリーをもらい定時で働き、
それを超えたら残業代をもらえばいい。
仕事を一人8時間分、適度に振り分けられるのでなければ、残業代は必要である。

305 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:13:18 ID:RCiTwqvgO
俺の業務分析では、残業の大半は予想外の突発事態。
だが、事前検討がどれも見通しが甘い。
結局、出だしの計画がむちゃくちゃだったのに
気付いて、阿呆な上層部にはムカつきを禁じ得ない。
何故反発してるのか上層部はよく考えろよ。

306 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:13:36 ID:b7uxxg25O
国際競争力をつけるために企業の負担を軽くしたがっている
だから税金や人件費の企業負担をへらすための法うわなにをkl;

307 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:13:43 ID:lN04Jqbr0
>>35
これは保存だろ。 
かしこいな。

308 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:13:52 ID:stRZXMdw0
ま、我々一般庶民は奴らがマスゴミ使って撒き散らす
戯言や詭弁に惑わされないってこった。
自分達の生活優先で選択すりゃ良いんだから。
個人個人が豊かにならなきゃ国は豊かにならんのだから。
市場原理主義、新自由主義、規制緩和するにも限度と節度ってもんがある。
企業経営者も再び社会的責任に目を向けろや。
ま、その為には株の持ち合い復活して害人株主を追い出す必要があるんだけど。
御手洗にしろ丹羽にしろかつての言動とは180度違うもんな〜。
湯田屋金融資本がよっぽど怖いと見える。
ま、経営者は利益追求するのはとやかく言わん。
政治や行政やマスゴミがそれに追随するのはどうかと思うがな〜。
いわんや労働者側がそれに付き合う必要なんてねえしな。
内需型中小企業以外は空前の利益上げてやがるんだからな〜。
バブル期の2倍をとっくの昔に突破してんだろ?
害人株主にばかり色目使ってねえで国民に目を向けろや。

309 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:13:53 ID:ubEpirBn0
残業代要らないからスキルアップしたい

残業代要らないから仕事したい

は似ているようで全然違うぞ

310 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:14:07 ID:y4Riomq70
>>300
俺もこれ読んで真っ先にそれ思ったwwwww


餓鬼が「みんな持ってる」と言うのと同じレベル

311 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:14:08 ID:mYtORrG90
>>268
>それを労働者が「残業代なければ働かない」とシビアになるのであれば
>経営側もシビアにならざるを得ませんよ。いいんですか?

すまん日本語で頼む、お前もうちょっとWEの仕組みを理解したほうがいいと思う

312 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:15:52 ID:teoZ7g8i0
国際競争力っていい言葉だよな。
外国に眼を向けさせて国内に対しては目隠しだ。

今の疲弊した労働者のどこに外国と戦おうってほどの愛国者がいるよ
誰も彼も自分の生活を守るのに必死なのにさ

313 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:16:00 ID:gjzJREV50
別に「残業代ゼロで」働きたいわけじゃないんだが。
残業代ゼロで働いてる人に残業代が出るようにするのが本来の道筋だろう。


314 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:16:26 ID:GEPcvFpH0
現状、残業代なんてほとんど払ってない状況なのにお墨付き与えるだけじゃん。
きっちり残業代を出すとコスト意識がないとか白い目で見られ出世の道も無くなるし。

315 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:17:04 ID:mYtORrG90
気になるが残業代もらえなくてあたりまえって言う人、
なんでそんな会社に入ったの?

もらえて当然でしょ。

316 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:17:36 ID:RCiTwqvgO
業務計画から外れた自己満足やるなら
サビ残でいいだろうが、業務計画を命令されて
やってるのに、ただ働きはおかしい。
上の阿呆な命令こなす為にただ働き?
自分の仕事が今よりもっと出来る様になる能力は
アップしないのに?最先端技術から脱落しつつ有る訳だぜ。

317 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:17:43 ID:RErNlhu10
>>33
いまどき縦読み作ってよろこんでるほうがバカだろ

318 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:18:25 ID:pggZ8Gf9O
労働者の権利を学んで、毅然とたたかおう!
http://www.jcp.or.jp/
http://www.seinen-u.org/

319 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:18:41 ID:XJGw2+tOO
ふーん
本当にそうなら法律変えるまでもなく募集かけるだけで集まってくるはずだよ。奴隷根性の持ち主がわんさかね。


320 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:19:08 ID:teoZ7g8i0
>>315
@努力しなかった(ここでわめいてる自称派遣ID:xT8TTy2d0はこの類だろ、他力本願だし)
A田舎の企業じゃ割と当たり前
B就職氷河期でどこの企業も狭き門だった(一番救われるべきはこいつら

残業代はもらえて当然だよな

321 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:20:12 ID:qktVAKIhO
内需崩壊は一番の低賃金への近道だよ
内需を先に潰したら外需に労働者が集まる

322 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:20:38 ID:CSKiPoDn0
法律は
富者と貧者の
妥協点
言い聞かされて
飼い慣らされて

323 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:21:29 ID:xT8TTy2d0
>>320
は?採用の門が無いのに他力本願ってどういう言い草だよ。

324 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:21:41 ID:hES16WaO0
>WEがなくてもサービス残業しまくりの企業はどうなると思いますか?

会社は維持でき、雇用も確保できますから労働者が路頭に迷う事はないでしょ。
勿論ついていけない労働者もいるでしょう。しかしそれはWEあるなしに関らず
そういう事は出てくる。
サービス残業する労働者はWEあるなしに関らず残業しますから、結局のところ
企業の経営が安定する点でWEの導入は望ましいと思いますね。




325 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:22:02 ID:rYZuT0Qd0
もうこの国は無理かもしれんね。

326 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:22:08 ID:kmihSfZv0

NHKですら「建前」を終わらせた今の日本じゃなぁ・・・

327 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:22:44 ID:teoZ7g8i0
>>323
正社員がなんとかしろ!経営者が何とかしろ!
なんとかしろ!なんとかしろ!なんとかしろ!


ガキじゃねえんだから転職するなり組合活動するなりお前がやれ

328 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:22:49 ID:tNcgCt8k0
>>323
いや、もうその「無い」って言い切っちゃってるあたりが・・・。

329 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:23:15 ID:v9CuUt4E0
いや、シナ次第だよ。シナが内戦化すれば所得倍増もありうると思うけどね。

330 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:23:31 ID:xT8TTy2d0
正社員は新卒しか相手にしないんだから無いでしょ。

331 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:24:17 ID:kmihSfZv0
>>327
またお前か、厨2病

332 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:24:38 ID:b7uxxg25O
弱者を淘汰するんだよ
淘汰された弱者の持ち分を強者が得てさらに強くなる
競争力がつく
あと防衛関係に最近力入れてるのも根はいっしょ
企業が海外で安定して活動出来るように現地の治安の維持をはかるのだ
自衛の面もあるけど自衛隊を派遣して
国際社会に貢献とか協力ってのはまさにそういう考え

333 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:25:22 ID:Jc0VsscF0
残業代0にする法案さえも阻止できない労働組合とかって存在価値あんのか


334 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:25:24 ID:10fcjg8hO
業務命令で残業させるなら金を払え。
自分の勉強のために勝手に出社してるなら金は払わないでも良いが、
その分は業務命令とする権限はないし、業務量に組み込むのも理屈は通らん。
社員の自発性などというインチキな根拠を持ち出すなバカ。
それは現在の制度でも既に解決がついている。

335 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:25:26 ID:RCiTwqvgO
俺は言われた事しかやらなくなるけど
会社側が発展を拒否するんだからそれで
構わないだろ。
そうなったら知識や知恵なんか絶対貸してやらんからな。

336 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:25:41 ID:zZv+aR1g0

マスゴミは役人=悪 民間議員=善

337 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:25:52 ID:YGm1jdKRO
WEマンセーしている奴の書き込みがすさまじいDQN思考なのが笑うな

俺が上司からそんなことを堂々と言われたら証拠揃えて通報して会社に引導渡してやるって

338 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:26:16 ID:2vl00BTo0
上のほうでモノを決めてる連中、
まず自分達の報酬を減らす、という発想はまったくしないな。
むか〜しどっか(鎌倉だったかな?)の首長が自分の報酬減らすと言ったら、
「くだらんスタンドプレーするな!」と議員達から批判の嵐だったことがあったな。

一部の人へ、横槍すまんが、
この法案、正規も非正規も関係ないんじゃないの?

339 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:27:14 ID:0ncTv+yp0
氷河期は気の毒だと思うが、転職が出来る程度の経験はしてきたんだろ。
正社員になりたいなら、そのキャリアを活かして転職しろよ。


340 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:27:17 ID:DCw9SN1W0
>>337
すればいいじゃん。w 土日も残業もやめましょうw

341 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:27:41 ID:QKmt/m7c0
.     /  ,                \
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,
. /   イ/    ` ` 、              }
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |   
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i    WE法案は滅びぬ。
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j     何度でも蘇るさ
     '‐レ゙             .,r'    ノ     残業代ゼロは資本家の夢だからな。
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-

342 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:27:47 ID:z+RSEW3I0
国内の内需は更に安いものに、目が行くんだよね
更なるデフレが待っている、そこにこれからの円安が続くと原材料が上がり
価格を上げれなくてスタグが続き、内需の企業は潰れる寸前になる
外需産業は円安で利益をだすから、全く関係の無い話

内需産業を弱らせればそれだけ、労働者が流出して外需産業に流れ込む
労働力デフレで賃金はもっと、低く買いたたけれるからね

内需崩壊は、今の日本の目標の一つ
一旦壊して外需で儲けた後に、再建すればよい
どうせ賃金も安くなってる事だし 容易だよ

343 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:27:51 ID:zvdtCtcBO
こんなバカがいるんだも
こりゃ日本本当に沈没するな

344 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:27:56 ID:mYtORrG90
労働組合は確かにあまり存在価値ないな

っていうか厚生省が反対派あります、
ありますががそんなことはどうでもよくてみたいな流れにもって言ってるから、
日本ヲワタ

345 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:28:13 ID:tNcgCt8k0
>>324
>会社は維持でき
まー、そうなれば良いんですけどね・・・。

346 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:28:24 ID:hES16WaO0
>証拠揃えて通報して会社に引導渡してやるって

こういう奴がいるからWEは必要なんだよ。


347 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:28:31 ID:teoZ7g8i0
国会の議事録探してるがデータベース漁ってもみつからんなあ

しかし金もくれねーのに研究とか技術開発とかやってやる義理はねーよな。
言われただけの仕事して、研究成果は他社に売りつけるほうが効率いいんじゃないかな

348 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:28:46 ID:zZv+aR1g0
伊藤忠は土日出勤強要してるんでしょ?

349 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/01/28(日) 14:29:50 ID:mPbklSl30
まあ次期選挙で某与党が大敗した日にゃ
永遠にWE法案なんか十年塩漬けになるから
あせりまくってるのだろうな・・・

・・・でその発言というか説明がもう
逆に火に油というか爆薬投げ込み状態で
完全に息の根止めそうだ

350 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:30:14 ID:xT8TTy2d0
フリーターがキャリアになるところ教えて下さい。

351 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:30:45 ID:rYZuT0Qd0
>346

誰かーっ、誰かーっ

ワケワカランのコピペをーーーっ


352 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:30:55 ID:1x5fZuMU0
>>320
他力本願の意味を知らないね

353 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:31:01 ID:z+RSEW3I0
>>349
大丈夫、WEは名前を変えて日本語で通すから
効率的労働改革とでもしましょうか?

いいでしょ?

354 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:31:16 ID:Z//JqlFM0
>>334

その通り!

355 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:31:54 ID:/WC+Wp840
WEマンセー!!

356 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:32:12 ID:Hff5BH+b0
WE法案が通って、基準となる年収が0に下がった暁には
「給料ゼロでも働きたい人は多い!」「人件費払うことになるのは困る」
とか言い出すんだろうなぁ・・・(´・ω・`)マジデマジデ

357 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:32:39 ID:7M87Q1ZQ0
金出ないのになんのために働くんだよ。無趣味な奴ならともかく、
そんな物好きなんていねえよ馬鹿。

358 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:32:43 ID:b7uxxg25O
こういう企業優先…というか日本の経済優先の方針は昔からだから
この先もかわることはないだろうな
で、最近はとにかく国際競争力が云々で強いやつを優先する方向だ
今までは企業の繁栄は労働者の繁栄でもあったけどこれからは違う
弱いやつは切り捨てられて強いやつは繁栄していく
弱者救済も建前としてはあるだろうが大きな流れとしては
企業および日本経済のの発展を最優先、国民の生活を犠牲にして…
弱者は淘汰され強いやつがいきのこる

359 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:33:09 ID:VOEYysmJ0
政府は参院選挙が近づくにつれこういう言動を減らしたり誤魔化したりして
いくだろうから、経済界からこういう率直なホンネの意見が出て、労働問題
にスポット当てて、労働者の関心を喚起してくれるのはいいことだな。
ぜひこれを参院選前にも経済界の人々は声高に叫んで欲しい。

360 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:33:12 ID:DCw9SN1W0
新卒なんて戦力になるまで、逆にお金貰いたいくらいなんでしょ?w

361 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:33:48 ID:VNOAtu6r0
嫌なら共産党にでも投票すればいいだろう
なんで行動で示そうとしないんだ?
とりあえず愛知県民は知事選は共産党で頼むぞ


362 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:34:25 ID:rx0X376qO
この民間議員って誰?

363 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:34:45 ID:gdDwZV440
「残業代ゼロでも働きたい人は多い!」
これ言った馬鹿と>>4の小島は氏ね

364 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:34:57 ID:lraFIf8H0
>>347
さすがにその背信は労働者でも許せない。
研究や開発は会社のリソース使ってるんだし。

365 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/01/28(日) 14:35:27 ID:mPbklSl30
エリートが匿名発言はいけませんよね

そういうヒキョー者のいる政党には投票しません

366 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:35:39 ID:b7uxxg25O
これからもこういう法案はガンガンでてきます
この法案も結局は通ります

367 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:35:44 ID:z+RSEW3I0
>>358
弱い奴を救済するのは、時間的ロス 金の無駄使い
弱い奴は 消え去るのみ これが小泉が進めた政策だ
だから郵政民営化に反対した議員は消えてしまっただろ?
お前らそれに賛成したんだろ? 何をいまさら寝言をおっしゃいますか?

368 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:36:11 ID:H41hUURlO
転職しようにもWEが施行されてどんどん適用範囲を広げられていったら
どのみちどこの企業も残業に関しては条件が不利になるだけじゃないか?

369 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:36:23 ID:xT8TTy2d0
権門上に驕れども
国を憂うる誠無し
財閥富を誇れども
社稷を思う心無し

370 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:36:25 ID:mkWHw9yQ0
誰がタダで働くか!バーカバーカ

371 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:36:41 ID:DCw9SN1W0
匿名ってゲンダイが匿名にしてんだろw

372 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:37:07 ID:vypCadZn0
>>320
ある日突然、「残業代は出せない、気に食わなければ辞めていい」
といいだす社長もいるんだよ。
辞めたら辞めたで別の就職先を見つけることが難しいわけで
結局足元を見られているということだ。

373 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:37:42 ID:hJOEuFhx0
これ言った委員ってって、
確実に頭おかしいぞ
この委員会は基地外の集まりか?
総入れかいしろよ!

374 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:37:53 ID:10fcjg8hO
大企業が、株式市場から資金調達し、その他の中小零細企業を規模のパワーで尽く潰せば、
賃金は限りなく下げられる。労働需要の競争相手が居なくなるからな。

つまり、自由競争の規制によって、大企業の増長を妨害し、
中小零細企業が潰れないように持ってかにゃならん時代が来たのよ。

375 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:38:11 ID:SRHLPsR70
休日出勤で会社に着いたよ
今から終電まで頑張る

だって納期前なんだもん・・・

376 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:38:11 ID:Wn9loWKo0
> 「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、土日でも出社したいという人がたくさんいる」




ちょっとまて。
適応されるのは高給取りだけじゃなかったのか?

新入社員も残業代ただにする気だったのか?

377 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:38:15 ID:teoZ7g8i0
おお、面白いのみつけたぞ

http://kokkai.ndl.go.jp/
ここで
[簡単検索]→[検索語にホワイトカラーを入れて検索]→[検索して出てきた議事録の一番上「参議院・厚生労働委員会」を見る]
→[86ページから読み進む]
ってやってみろ。政府の調査がどんだけずさんなものかが分かる

柳澤光美とかいう議員ががんばってるwwwwww

378 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:38:39 ID:xT8TTy2d0
氷河期世代

JR西日本の例
ttp://www.realcom.co.jp/kmsquare/vision/vol6/yoshida1.gif


379 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:38:58 ID:z+RSEW3I0
>>370
通販の送料無料あるだろ 
お前もそれと同じように、仕事を無料でしろ

なんでも無料か格安になるのが、日本の内需の方向だ

380 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:39:04 ID:b7uxxg25O
>>364 対価を寄越さないとそういうのも増える

381 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:39:38 ID:R/NVt93P0
給料ゼロでも、伊藤忠商事の経営者になってみたい、という人は多いでしょう。

382 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:40:20 ID:teoZ7g8i0
>>364
それもそうだな。

でも背信というが、ほとんどの労働者が会社を信じるに値する処遇を得られてはないと思うけどな。
そう考える奴は少なくないんじゃないか?

383 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:40:21 ID:qTS/tSxT0
経営側が労働者の健康や生活のこと考慮するわけない。
やっと本音が出てきたと言うことだ。
とにかく連中の目指すことは賃金水準を下げることだけなんだから。
当初400万に設定してたのがいい証拠。
400万以上には平均賃金を上げたくないんだよ。

384 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:40:56 ID:zgrlUa6kO
「人の弱みに付け込む」とか、「人の足下を見る」という態度はよくないと教わったが、
国の政策決定に関与する連中が堂々と公言して憚らないとはな。
品性下劣だよ。

385 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:41:06 ID:PW0yaI620
>>363
とりあえず「多い」ってセリフはちゃんと比較対象と割合を明記しないとバカかガキにしか見えないな

386 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:41:39 ID:wEwKaqzSO
沖縄県内の民間企業は残業ないの当たり前

387 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:41:41 ID:z+RSEW3I0
>>383
400万も貰っていれば、高給取りだよ
車の新車もかえるじゃないか?
そんなんで 不満でもあるのかい?
嫌なら 派遣になればいい!!

388 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:41:49 ID:b7uxxg25O
>>367 郵政民営化は特殊法人の保護をやめてその市場を民間に解放するため
あと金とかの問題もある
あと反対したやつ戻ってきた
あとこういう流れは小泉以前からだよ
橋本とか

389 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:41:55 ID:v9CuUt4E0
うん。介護業界なんかでもボランティアで経験つんで就職ってのもあるし。
フリーのソフトやコンテンツもその辺かな。
無給で働くのは以前からの傾向だよ。

390 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:41:58 ID:h+Ug4DV70
>>367
俺はこの流れが見えたからやむなく白票にしてた

391 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:42:51 ID:Ke/C0rss0
ワークシェアリング取り入れて雇用問題も解決とか
考えないのかね、この人たちは。

392 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:43:15 ID:v5faCaaj0
>>390
公明の手伝い乙。

白票=巨大宗教票への援護。

393 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:43:25 ID:teoZ7g8i0
この議員民主党かよ

394 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:44:10 ID:b7uxxg25O
>>374 でも実際は潰れる企業は潰してその分大企業をでかくしよう!
だね

395 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:44:27 ID:PPe3ePyd0
>>176
実は漏れもだw

396 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:45:00 ID:z+RSEW3I0
>>388
>特殊法人の保護をやめてその市場を民間に解放するため
はい 郵便局が 民間に何を開放しましたか?

これはアメリカからの長年の要求であったんだよ
大義名分として 「特殊法人の保護をやめてその市場を民間に解放するため」と言っただけ
言えばそれで終わる 法律はいつでも変えれる事ができるのが日本ですが

397 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:45:35 ID:7P4Hvp540
>>374
ま、それが理想だが、中小零細を救おうとする
政治家なんていないよ。金にも票にも繋がらないからね

398 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:45:38 ID:RCiTwqvgO
>>364
研究や開発したままデスバレー=商品化出来ない
技術がどれだけ有ると思ってんだ。
それを見越したあからさまに手抜きな研究開発
報告書なんて一杯あんだぞ。
過去の国プロの開示された報告書見てみろよ。

399 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:45:46 ID:tNcgCt8k0
>>387
月給25万+賞与
↑のどこが高給取りなんだ・・・。

400 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:48:17 ID:lraFIf8H0
>>380
対価は研究成果に払うんじゃね?って話でしょ

401 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:48:24 ID:xT8TTy2d0
賞与がもらえるだけ高給取りに見える。

402 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:48:28 ID:teoZ7g8i0
次の参院選、国会議事録を読んでから判断したほうがいいと思うな。
初めて読んでみたけどそう思った。どこの政党とかじゃなくてどの議員に入れるかだ。

403 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:48:46 ID:hES16WaO0
残業代、残業代って金の為に仕事するって言わんばかりの根性が卑しい。
とにかく税金や会社の金を食い物にする奴は嫌いだ。

仕事は自分を磨くと同時に、会社に貢献する為にやるんでしょ。違いますか?
仕事にはお金以外に得るものがたくさんある。そういうものでしょ仕事って。


404 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:49:27 ID:b7uxxg25O
>>396 もちろん一連の流れの中のことだよ
ただ特殊法人が無駄金食って官僚の天下り先なのも事実
あと郵政後者の民間との競争はこれからだろう

405 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:49:53 ID:0ncTv+yp0
>>399
その程度まで年収要件を下げるだろ。
相手は自民党と経団連だぞ。

406 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:50:14 ID:7P4Hvp540
>>401
そんなに格差開いているのか・・・orz

407 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:50:29 ID:teoZ7g8i0
>>403
お前働けよ

408 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:50:39 ID:tNcgCt8k0
>>403
すんません、金のため以外に仕事する動機がみつかりませんが?
あくまで僕らは労働者ですから・・・。

409 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:51:14 ID:RCiTwqvgO
サビ残やらされたあげく、研究失敗しましたじゃ、
すまねーだろ。必ず、いや奴に研究命令出したん
だけど、奴が上手く出来なかったんですよー→
左遷かクビ、のコンボだよ。
全然割に合ってない。適当な研究でお茶濁した奴が
失敗しなかったという理由で上に行くだけ。
世間には何の価値も生み出さないのに。
WEでさらに加速するぞ。

410 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:51:32 ID:z+RSEW3I0
>>399
月給 25万なんか地方に行って見ろ
そりゃ、高給取りだぞ、それか日本の最低給料に全国を統一しましょうか?
そうなったら >>399の責任だなw

>>403
所詮 ゼニゲバしか居ないんだよ 今のリーマンには自己犠牲の精神すらない
こんなんが、日本人を気取ってるのが腹が立つ 中国か韓国にでも行けば良いのに
日本人たる物、安い給料であろうが高い給料で有ろうが、任務のためには全力を尽くすのが日本人

銭金ではないのが、日本人の美徳であるんだがな

411 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:51:36 ID:v6IZBXzT0
>>403
残業代カット、残業代カットって金の為に経営するって言わんばかりの根性が卑しい。
とにかく社員の時間を食い物にする奴は嫌いだ。

企業は利益を出すと同時に、社会に貢献する為にやるんでしょ。違いますか?
経営にはお金以外に得るものがたくさんある。そういうものでしょ経営って。


というか死ね

412 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:52:31 ID:4i2jdqgR0
>>403
今更コミュニズムですか。即破綻が目に見えているじゃないかwww
もう少し無い知能を使って考えて意見出したら


413 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:52:40 ID:b7uxxg25O
>>403 違うに決まってるだろw
何で金もくれない会社に貢献しなきゃならんのだw
自分を磨いてどうするんだよ金もないのに

414 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:53:06 ID:lraFIf8H0
>>403
そういうものもある。
おれはやりたい仕事を生活のためも兼ねてしている。
でも生活のためだけのために仕事してるやつだって当然いるよ。

415 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:54:20 ID:z+RSEW3I0
WE反対なら、給料が沢山もらえる会社に行けばいいじゃないか
そしてそこで、上に上がれば別に関係ないんじゃないかな?

416 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:54:51 ID:0ncTv+yp0
>>410
ゼニゲバは、ただ働きさせようとする方です。
正当な賃金の要求をぜニゲバとは言いません。

こういう問題は、一度就職してからモノを言ってください。

417 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:54:52 ID:bhOPKQZ10
夜だけ出勤する派遣雇えよ

418 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:54:59 ID:b7uxxg25O
>>405 官僚もなw
みんなグルだからどうやっても抵抗出来ない

419 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:55:03 ID:teoZ7g8i0
>>410
モラルハザードはどこでも叫ばれているな。
ソフトバンク系列とか派遣企業とかは特にそうだ。

ただ、上に挙げたクソ企業はどうでもいいとしてだ。
労働者のモラルハザードの理由は考えたことあるか?
日本人の美徳とか言ってるけど、御恩と奉公という概念が崩れた鎌倉幕府が早晩潰れたことは
中学生でも知ってるぜ?

420 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:55:10 ID:tNcgCt8k0
>>410
>月給 25万なんか地方に行って見ろ
>そりゃ、高給取りだぞ、それか日本の最低給料に全国を統一しましょうか?
>そうなったら >>399の責任だなw

すんません、話が見えてこないです・・・。
何故、最低給料に?
そして何故僕の責任なのか・・・。
すり替え乙です。

421 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:55:23 ID:RCiTwqvgO
阿呆か。昔は研究者つったら経営者より好待遇だっつーの。
俺の親父の同期も研究諦めた半分は社長とか役員だって。
今なんか犬以下だぜ。

422 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:55:47 ID:lraFIf8H0
>>409
研究開発は裁量が広いんだからちょっと違うだろ。
成果出さなきゃほんとに給料泥棒ですよ。
さらに人件費以外も投資されてるんだし。

423 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:56:04 ID:gidLQkIy0
仕事は自分を磨く為とか任務とか、なんだか
オウムのワークみたいな考え方だなw

424 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:01 ID:mq7yFuA50
・・・・・・・・・・・・・安部ちゃん、もちつけ。
働かざるを得ないから働くだけの話。
あくまでもサラリーという生命維持装置だからさ。自分の生命が毎月維持できれば
それ以上 働く つもりないよ。

425 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:02 ID:DBSQzZow0
民間議員ってキャノンの御手洗と伊藤忠の丹羽しか居ないんだけど。
こいつむかつくな。

http://www.keizai-shimon.go.jp/about/member/index.html

426 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:08 ID:NczGRuTv0
>>403
あーあんたみたいな人のおかげでみんな辞めて会社が潰れて
俺派遣になったんだわ

427 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:09 ID:v9CuUt4E0
>>421
確かにさむすんに負けそうな給料だしなw

428 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:35 ID:l2nk4X3q0
>>403
>会社に貢献する為にやるんでしょ。

違うよ。
労働力を売って食い扶持を稼ぐためにやっている。
結果会社に貢献することになればラッキー。

429 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:57:49 ID:ahRx2/V/0
                 \ │ /
                  / ̄\
                ─( ゚ ∀ ゚ )─
                  \_/
                  /○\
                 ||     ||
                 ||    ||
                 ||    ||
                 ||    ||   
                 ||    ||     __________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧||∧ ∧||∧  /
      美しい国へ >( / ⌒ヽ( / ⌒ヽ<  さあ行こう
________/   | |   | | |   |  \ 
               ∪  | ∪  |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                | | |   | | |
                ∪∪  ∪∪
                 :     :
               -====- -====-


430 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:58:18 ID:z+RSEW3I0
>>421
研究て言う名の趣味を仕事にしてるんでしょ?
そりゃぁ 犬以下になるのは当たり前だろ?

431 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:58:49 ID:6E+Fgolg0
>403
> 仕事は自分を磨くと同時に、会社に貢献する為にやるんでしょ。違いますか?
違うに決まってるだろ。終身雇用はもうないんだぞ。
会社の為に働く奴などいない。
会社が自分の納得のいく待遇で雇ってくれるから、その会社で働くんだ。

終身雇用を崩壊させておきながら、未だに滅私奉公だけ期待する経営者は
頭の中に何か涌いてるとしか思えない。

432 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 14:59:46 ID:0ncTv+yp0
ID:z+RSEW3I0
キミがそういう会社を作って、社員に同じ事を言えばいい。
優秀な社員はすぐに辞めるどころか、入社すらしないだろうよ。

433 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:00:17 ID:teoZ7g8i0
>>430
研究職を犬以下当たり前扱いかwwwww
こりゃあ日本の技術力が落ちに落ちるのも当然だわwwwwww

これが日本人様の美徳なんですね

434 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:00:41 ID:b7uxxg25O
>>415 賛成ならサービス残業させてくれる企業にいけばいいじゃん♪
そしてそこで過労死すれば関係ないじゃん

435 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:00:48 ID:z+RSEW3I0
>>431終身雇用を崩壊させたのは、消費者達でしょ?
お店で商品を値切りまくってそのつけをお店やメーカーに押し付けた
それを日本全国でいっせいにやれば、終身雇用の為のコストを削減に回るのは
解っていたはず 文句をいうなら消費者に言えば良い

436 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:01:01 ID:xT8TTy2d0
フリーターが職歴になる会社ってどこよ。

437 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:02:14 ID:Vusbscym0
>>1
うはww詭弁のガイドラインそのまんまだww

438 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:02:43 ID:tFp7hb5J0
ID:z+RSEW3I0が矛盾している件

439 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:02:46 ID:ahRx2/V/0
>>430
普通に意味が分からない

440 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:03:46 ID:RCiTwqvgO
>>422
は?何言ってんの?
セイコーエプソン作ったの技術者の相澤さんが
クォーツ時計を開発した時、音叉電波時計開発してた
世界中の同業他社の研究員はみんなクビか?
東レが炭素繊維を作った時、検討違いのピッチ材料
を研究してた世界中の大化学会社の研究者はみんな
クビになったか?誰が研究にGO出したんだよ。
経営者じゃねーか。だからそいつらクビになったんか?って話だろーが。

441 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:03:50 ID:1x5fZuMU0
>>432
まったくだ。
終身雇用でないのならば、後で会社がよくなれば・・・なんて考えもなくなる。
もう完全に会社の一員ではなく、サービス提供してやってるって感じになってしまう。
これで残業代無しになってなった日には、もう独立でもしてしまったほうがましだな、となる。
そして日本経済の破綻が始まる。

442 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:03:52 ID:tNcgCt8k0
>>435
すんません、話がちょっと変わりましたね。

現状として終身雇用が崩壊しているのは事実でしょ?
消費者云々は関係ないです。現状の話じゃないんですかね?
そんな中で会社に貢献って・・・。
宗教団体じゃないんだから、無償で貢献って・・・。

443 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:04:14 ID:PLC0pDgE0
人件費削ることでしか業績を上げられない
糞以下の経営者は死ね

444 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:04:37 ID:0ncTv+yp0
ID:z+RSEW3I0
お前痛いよ。レス出来ない事まで無理にレスするから、
自分でも訳がわからなくたっているだろ(p


445 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:05:04 ID:teoZ7g8i0
国会議事録ここにコピペしていいか?

446 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:05:11 ID:b7uxxg25O
>>435 馬鹿を言うなw
執心雇用は不況とグローバル化で崩壊した


447 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:02 ID:Ks53lFzO0
値段安くしないと物を売れない能無しどもばかりだから仕方ない
そして安けりゃ何でもいいって馬鹿がそれを買うから始末に終えない

448 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:08 ID:Xym9mAFL0
平社員時代に残業代を満額受け取ってきた経団連の「経営者」ども!
自分らは残業代を受け取っておきながら経営者になったとたん
年下の世代に残業代無しを押し付け、自らは自己保身に走るクズだ!

経団連の御手洗。
そんなにホワイトカラーエグゼンプションを導入したければ
お前は平社員時代に受け取った残業代を遡って返却しろ!


449 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:10 ID:lraFIf8H0
>>440
その例は成果だから。
命令出した経営者はクビで
俺ら関係ないなんてメンタリティの研究者が成果あげるかってことです。

450 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:22 ID:1x5fZuMU0
>>422
研究所食ってのは、会社のギャンブルに付き合ってやる職業なんだよ。
いい研究結果が出なくても、それはハイリスクハイリターンのものに手を出した会社が悪いんだ。

451 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:27 ID:v9CuUt4E0
【Intelli】マイクロソフトマウスPart23【Mouse】 [ハードウェア]
エルゴノミクスキーボード・デバイス総合スレ 3 [ハードウェア]
もまえら何見てんだよw

452 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:42 ID:hES16WaO0
頭に何か湧いていると言われそうだが、今も終身雇用なんですよ。
確かに以前のような一生「同じ会社」ってのは難しくなったかもしれない。
しかし「会社員」という意味では終身雇用なんですよ。

一生同じ会社に面倒見てもらいたい。こんな事日本だけでしょ。
常に自分を磨いて、会社に貢献し、それができなくなったら去る。実に分かりやすい。
そういう当たり前の労働環境が日本にもやっと出来つつある。
それを受け入れられない甘えた人がWEに反対しているんでしょうね。

453 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:44 ID:HLL1gvrP0
べつに会社に申請しないで休日出勤してる仕事好きなやつは現状システムでも存在できるし・・
強制労働させたいだけだろ

454 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:06:47 ID:z+RSEW3I0
>>446
不況はそもそも消費者がヘタレだから物が売れなかったんだろ?
それは消費者の物を買う努力が足りないんだよね

455 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:07:18 ID:uqGfaIQ20
すいませんが、みなさんはどういう日本を作りたいんですか?

2chを見ていますと、政府から命令がくるまで待っているって感じが多く、
自分から「あれがいいなー、」「これいいよね」って意見が少ないと思います。
なんか「政府がいい思いつきを宣言するまで待っとくよ」って感じで
自分の理想とか言わないですね。

私も待ってるだけの卑怯な側ですが。

456 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:07:41 ID:b7uxxg25O
あとは若者が減っておっさんが増えたからだな
そのせいで人件費があがった
年功序列だからな

457 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:07:54 ID:H41hUURlO
>>435
消費者が店舗で値切りまくってる光景など一部のクレーマー以外見たことない

中小企業に無茶な値切り発注しまくってる企業の話ならよく聞くが

458 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:08:10 ID:teoZ7g8i0
>>440
いやいや、成果を出せなきゃクビだよ研究職は。
文字通り研究するんだから。
常に何かを生み出すわけじゃない。生み出せなかったら成果0なんだから。

459 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:08:30 ID:CSKiPoDn0
>>455
現状維持

460 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:08:55 ID:lqehH/gz0
無駄に時間潰して金をなんとしても取ろうってか。
とことん浅ましい労働者だな。
まともな労働者がこの件に反対していない件。

461 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:09:21 ID:0ncTv+yp0
>消費者がヘタレだから
>消費者の物を買う努力が足りない

自分の言いたいことを整理してから出直せw

462 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:09:21 ID:RCiTwqvgO
>>449
お前にメンタリティなんて言われたくない。

463 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:09:35 ID:rJFBb5is0
金のためだけに働くのは卑しい、みたいな考えがあるようだが
そういう思考が出来るのは余裕があるからだと思う

本当に貧乏な低収入者にボランティア精神持てってのはいじめに近い
自分磨きのために無料で時間を費やせなんて無理だ
そんな時間あるならバイトをやる
生活しなきゃならないんだ

464 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:09:56 ID:z+RSEW3I0
>>447
>値段安くしないと物を売れない能無しどもばかりだから仕方ない
値段を安くしないと物が売れないんじゃなくて、高く売ろうと努力しないからだろ?
それがリーマンだから自分の懐は痛まないという意識で売ってしまうんだろ?
リーマンがそもそも馬鹿なんだよ
>そして安けりゃ何でもいいって馬鹿がそれを買うから始末に終えない
その安い商品に飛びつくのもお前達だろ?
それを馬鹿呼ばわりするとは 面白いなぁ

465 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:10:22 ID:xT8TTy2d0
バイトで生活していたら職歴無し無職と同じ扱いを受けました。
もうだめっぽ

466 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:10:39 ID:b7uxxg25O
働いた分の金を寄越せ
残業させたきゃ金払え
金払わないならボランティアでも募集しろカス

467 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:10:52 ID:tNcgCt8k0
>>452
妄想乙です。

>会社に貢献し、それができなくなったら去る。
逆です逆、労働条件が悪ければ、むしろ社員が会社に見切りをつけます。
とくに有能な人はね。で、残るのは有能でない人。次が見つからないから。
現状をわかってますかね?

468 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:11:26 ID:teoZ7g8i0
>>465
バイトで生活してりゃ当たり前だ
バイトしつつ就活すんのが普通だろうが

469 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:11:55 ID:1x5fZuMU0
>>452
終身雇用であるということは、プロ契約みたいな『結果=お金』にするべきではないということだ。

470 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:12:03 ID:nl/YF5GY0
経営者が、いまだに終身雇用の幻想に浸ってるんだよね。
崩壊させておいて・・・・
将来に対して、何も保証がないってのに、会社の為に
働く馬鹿はいないだろ。
あくまで、サラリーを対価とした、契約労働なんだから。
契約社会ってのが、いまだに理解できないんだろうね。

471 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:12:24 ID:7ryKh7z80
ねらーなんかに大手一流企業の社員の気持ちはわかるまい。
しょせん別世界のことだから。

472 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:12:51 ID:z+RSEW3I0
なんだリーマンとはFAなんだね
様は、死ぬまで奴隷です宣言なんだな

そりゃぁ 図々しいな

473 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:13:31 ID:7U5EZOTj0


また、誰が寝ぼけたこと言ってるんだ?

 
 



474 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:14:00 ID:IjIVCAiI0
>>452
なにいってんだか。
終身雇用は、同一企業で定年まで勤め上げる事。
んで、これは事実上崩壊してるってことにさっさと気付いてくれよん。


475 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:14:01 ID:NUZPO7Kv0
残業しなくて済むのに残業代貰うために定時に終わらんようにちんたら仕事する奴が多いのに
残業代いらないってやついねえだろ

476 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:14:16 ID:b7uxxg25O
>>470 わかっているから法で合法にさせて
馬鹿をさせようとしているんです><

477 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:14:20 ID:hES16WaO0
>逆です逆、労働条件が悪ければ、むしろ社員が会社に見切りをつけます。
 とくに有能な人はね。で、残るのは有能でない人。次が見つからないから。

だから過労死するほどの長時間労働が必要なんですね。
そんな無能に残業代払うのは無駄でしょう。だったらWEはひつようですね。

478 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:16:30 ID:hFFyP8t60
仕事がろくにできない奴が無駄に残業するから
こんな法案ができるんだよ。
クズはどこまでも足を引っ張る。

479 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:06 ID:1x5fZuMU0
つーか、有能でないなら給料下げればいいだろ。
WEだと過労死につながるが、給料下げるだけならそこまではならんぞ。

480 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:09 ID:NczGRuTv0
賃金を得るために労働する。

これは原理原則で、原理原則に理由はいらないし、どんな環境であっても普遍で
ベースに絶対あるんですよ。
これが解ってない会社は必ず潰れる。ってか潰れた。

481 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:12 ID:NqG4kUMZ0
おお、また馬鹿セコウががんがってるねww
今の苦しい生活を招いたのは

・労働者の努力が足りない
・消費者が悪い
・派遣をないがしろにした正社員のせいだ

ヤクザみたいな派遣法を作った御用学者とバ官僚、
史上空前の大儲けでも賃下げするDQN経営者はスルーですか、セコウさん?ww


482 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:14 ID:tNcgCt8k0
>>477
すまん、全く話が見えてこないです・・・。
脳内で端折らないで!
脳内で完結しないで!

「だから」の前に導入分でも入れてもらえるとGJ!です。

483 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:17 ID:xT8TTy2d0
562 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/28(日) 11:58:55 ID:RXjPD1BR0
>508

日本の貧困研究 橘木俊詔 を読め、この低学歴のクズが
ちなみに著者は、日本経済学会元会長にして、京大経済学教授。労働経済学の権威。

世界中のまともな経済学者はみんな俺と同じ意見なんだよバカ。
日本の問題は、正社員の権利擁護が強すぎて、労働市場がまともに機能してないことにある。
世田谷周辺に無数にあるNTTの施設全部回ってみろボケ。そこだけで何にも仕事してないで年収800万円もらってる
クズ中高年が何千人といるぞ。

484 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:35 ID:mElexQ560
>>466
俺の市ではそう言ったら本当にボランティアに切り替えられてしまい
嘱託職員がかなり首を切られましたよ。
公共事業ボランティアをやりたい退職者や有閑マダムが結構いた。

結果、下町でスラム化進行、市の財政も第nの夕張になりそうな感じ。

485 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:17:39 ID:teoZ7g8i0
○国務大臣(柳澤伯夫君)
 私ども、労働あるいは雇用の形態が非常に多様化しているという、この事実はもう事実としてあると思います。
 そして、それぞれの形態で働く労働者の意識はどうかといいますと、
私ども、常用雇用、長期雇用であるのが望ましい。だけど、やむを得ず今こういう非正規の労働形態の労働をしているんだという人たちも多いわけですけれども、
同時に、そういう多様な形態を、いろいろ自分の専門が生かせるとか、あるいは自由時間が取れるとかというような労働者の側の事情で選択しているという方々もいらっしゃると。
 こういうことは事実としてやっぱり認めないと非常に、何というか、これからの取り組む労働行政についてもいろいろそごが生じてくるおそれが私はあると思っておりまして、
事実は事実としてしっかり見定めてこれからの取組を展開したいと、このように考えております。


国会議事録より
こういう奴はとっとと引き摺り下ろしたほうがいいと思うんだが


486 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:18:52 ID:RCiTwqvgO
俺が実際に生産現場で見たのは、社畜根性の奴に物造りは無理。
理屈が通らない事にはどこまでも食らい付くタフな反骨心が
多少なりとも無かったら、現場見ない経営サイドに心身共にボロボロ。
リコール連発赤字で沈む。例外は無いね。

487 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:19:32 ID:NqG4kUMZ0
>>483
セコウ乙ww

先進国中最悪レベルの貧困になってる日本で
何を言うwwwww

488 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:20:09 ID:b7uxxg25O
>>484 コワッ
ボランティアやるやつはなんなんだろうか

489 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:20:16 ID:n6VvmROq0
まー産経が言ってたが「公務員から先に導入しろ」それだけだ。

若しくは「言いだしっぺの法則」。伊藤忠商事の上層部が先にやれ。

490 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:20:22 ID:teoZ7g8i0
>>487
お前最後の行しか読んでないだろwwwwwwwwwwwww

491 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:21:15 ID:0ncTv+yp0
>>484

有閑マダムのボランティア程度で、代わりのきくような仕事を引き合いに出されても・・・


492 :国家公務員 ◆32zSwXrqs. :2007/01/28(日) 15:21:29 ID:5umoyhnF0
何か勘違いしてないか?  日本は未成熟とは言え民主主義だよ。
2年前の9月に行われた郵政選挙で、国民は・・・・・
「差別歓迎!」 「負けた奴は地べたを這いずり回れ!」 「新自由主義大歓迎」
「東京と名古屋だけ富めれば良い!」  「田舎は死ね!」を選択したはずだ。

何を今さら言ってるの?w
自分たちが選んだんでしょ?w

笑わせるなw










493 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:21:43 ID:NqG4kUMZ0
>>490
セコウだけにwが多いねw

貧困社会日本で「雇用流動化」だと?死ぬよww

494 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:22:05 ID:xT8TTy2d0
なんでもかんでもセコウ扱いすればいいと思っているからバカだよな。

495 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:22:24 ID:teoZ7g8i0
俺までセコウにされたぞw

496 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:22:26 ID:b7uxxg25O
国家公務員は残業代でないらしいな

497 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:23:09 ID:NczGRuTv0
>>492
いや、騙したくせに何を開き直ってるのw

498 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:23:18 ID:Vusbscym0
>>492
行き過ぎた判断は是正すれば済むはずですが、何か?

499 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:23:48 ID:RCiTwqvgO
世耕は口だけ勇ましいけど、せめて東大東工大クラス
の数学の問題でも、時間内に解けるのかよ、カスが。
自分に出来ない事を、他人に押し付けんなよな。

500 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:24:12 ID:nl/YF5GY0
>>489

どうせ、士気がおちるから導入は不可能だろ。
わかりきってんだよ。

501 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:24:22 ID:SsSSqOR1O
会社への忠誠度をもっと下げなきゃいけないな、リーマンは。

502 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:24:29 ID:NqG4kUMZ0
セコウの最近の工作

・正社員と派遣を対立させる
・国際競争のためにはWE不可避
・選挙で選んだ奴らが文句言うな

この2ヶ月こればっかりww



503 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:25:32 ID:Kh9G/Y3B0
セコウの工作員って儲かるん?
俺も雇ってくれwww

504 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:25:49 ID:xT8TTy2d0
セコウだという根拠ってなに?

505 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:26:45 ID:NqG4kUMZ0
>>503
1レス10円だよ。コピペは5円なww

506 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:26:57 ID:1x5fZuMU0
>>489
自衛隊は2士から残業代ないよ。

507 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:27:09 ID:Ke/C0rss0
施工って社会保険は完備していますか?
給与はいくらですか?
年間休日何日ですか?
住宅手当や通勤手当は出ますか?
時間外手当は期待していません。

508 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:27:32 ID:RCiTwqvgO
誰もが上手く行かないと思ってる事を上手く行くと言い張る。

509 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:27:42 ID:4f+zVsuI0
【社会】 結婚できない30代男…オタク的趣味に金使い、セックスはフーゾク、収入が低い人も多く★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169965063/l50

510 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:28:34 ID:teoZ7g8i0
>>505
120秒規制1つのPCで限界まで書き込んだとして時給いくらだ、
30回書き込めるから時給300円か。

すげえ!

511 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:28:44 ID:xT8TTy2d0
非正規の意見は何でもセコウ

512 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:28:48 ID:NqG4kUMZ0
施工といえば初期のWEスレで、WEを応援するカイジAA貼りまくりで
アク禁になったアホもおりましたw

513 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:29:20 ID:9uSVEADM0
>>499
>世耕は口だけ勇ましいけど、せめて東大東工大クラス
>の数学の問題でも、時間内に解けるのかよ、カスが。

なあ、せめてもう少しまともな例えを出せよ。
頭の悪い中学生同士の会話じゃあるまいし。

514 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:29:41 ID:KjKyMy2r0
>>1
現行労働基準法における管理監督者の範囲が濫用されている
点を正し、サービス残業、有休切り捨てをゼロにしてからの話。

515 :国家公務員 ◆32zSwXrqs. :2007/01/28(日) 15:29:43 ID:5umoyhnF0
小泉・竹中ってのは、2001年の小泉内閣発足以来、「新自由主義」の推進に
全力を傾注してることぐらい、お前ら馬鹿でも知ってるだろ?w

「規制緩和して、どんどん競争して、負けた奴は死ね!」って政策だよ。

それに、有権者が賛成したんだから、民主主義の原則から言えば、、、
格差なんて、、有権者が選択したことじゃん。

アホか?wwwww






516 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:30:04 ID:Ke/C0rss0
そういや波平AAも最近見ないなw

517 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:30:24 ID:MdiATDSU0
とりあえず、
「残業したがっている人は多い」んじゃなく
「残業しないとやれない量の仕事を背負っている」
=せざるを得ない状況

…というのをわかっていないんだろうな。

518 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:31:19 ID:mElexQ560
>>488
ピュアな趣味か善意。
それで仕事を失う下層民のことは単に見えてない。

>>491
学芸員はボランティアで置き換えられる仕事じゃねえぞ。
だが置き換えられた。

519 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:31:24 ID:teoZ7g8i0
あんときのカイジAAか、懐かしいな。

あれみてカイジ読者は頭が悪そうだなと思った。
ネカフェで読んでみたら本当に頭の悪い内容だった。こりゃバカになるわ。

520 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:31:47 ID:xT8TTy2d0
>>512
カイジのはアク禁になっていないはずだよ。
別のもう一人はなっていたけど。

521 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:31:59 ID:NqG4kUMZ0
この2人はそっくり

奥谷「祝日を廃止せよ、労基署もいらない」

伊藤忠民間議員「土日も無料で出勤させるべき。残業代なんか払えるか」


522 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:32:55 ID:RCiTwqvgO
軽く解りやすい例で話ただけだ。
俺がした発明した時の話はインパクトが現在進行形で
波及中なんでこんな所で言う訳にはいかんしな。

523 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:33:18 ID:CSKiPoDn0
>>513
こいつらがなんで低所得者やってると思ってんだよ

524 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:33:21 ID:PxX9GKOoO
労働の対価(賃金)を貰うのは当然だ罠
たとえ仕事がノロマな社員がいても
それはそのノロマを採用した企業側
の問題で残業代(対価)はきちんと
ノロマな社員に支払う義務が生じる。
それが嫌なら企業側独自でノロマに
処分を喰らわせれば済む話し

525 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:33:30 ID:QKmt/m7c0
>>521
まさに「詭弁のガイドライン」そのまんまだな。

1.事実に対して仮定を持ち出す
  「現状では難しいが、早く帰って子育てをするかもしれない」←安倍首相
2.ごくまれな反例をとりあげる
  「だが、若者は残業代無しでも仕事をしたいこともある」←丹羽@伊藤忠会長、 奥谷@ザ・アール
3.自分に有利な将来像を予想する
   「残業代が無くなれば、仕事の効率も上がり労働時間は短くなるだろう」←御手洗
4.主観で決め付ける
  「自由な働き方の為には残業という概念が無くすことが必要だ」←奥田
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
  「世界では、残業代はない働き方が一般的だ、日本の正社員は恵まれすぎ」←竹中
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める 
  「民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。 」←セコウ
7.陰謀であると力説する 
  「それは、残業代を認めると都合の良い共産党が画策した陰謀だ」←セコウ
8.知能障害を起こす 
  「何、残業代ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」←フリーター(WE後用済みで放り出される)
9.自分の見解を述べずに人格批判をする 
  「残業代なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」←小島貴子ブログ「Career Care キャリア徒然」
10.ありえない解決策を図る 
  「残業しなければ良いって事でしょ」←奥谷@ザ・アール

526 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:33:41 ID:b7uxxg25O
>>515 それが嫌だといってんだよあほ
みんなが嫌だと言えばその方針も転換するのが民主主義

527 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:34:22 ID:n6VvmROq0
>>492
まー変な例えだが、郵政選挙は「↓のようなホモは規制します!」って訴えていたのが
        ζ ←>>492
     / ̄ ̄ ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /\  /   \| <  笑わせるなw
    |||||||   (゚)  (゚) |  \____________
    (6------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    _||||||||| |  |  バカだよな
     \ / /__/ /   \__  ___________
|\/ ̄ ̄ ̄|____/⌒\       ∨
\.| ああ   |       __.\            / ̄ ̄ヽ
  \播磨灘 |      /∵∴∵∴\        /      \
   \     |・  | /∵∴∵∴∵∴\    /        ヽ
     \__| /  / /   \\∴∵|   /           |
      \.    | (・)  (・)  ヽ∵|/     |       |
        \   |   ⊂         6)       |      |
    (YYYヽ  \ | ___     /         |       |
    ヽl l l (、∩ \.\ \_/    / ⌒`ヽ     |     |
     (   ノ    \\____/ ヽ    )     |     |
     |   \   _ | _/⌒`ヽ    l   ヽ    /|    |
\    \   ⌒            i    l  /  |
  \    \,,,_   __  ハ    l    ヽ、
            ̄    ヽ      / ⌒Y ⌒`ヽ ←>>494

今になってから「エロは全て規制します。勿論格闘技やお笑いも有害なので規制
します」ってヌカしてのと同じぐらいの後だしジャンケンなのが問題。個人的に
は「エンタの神様」は終わらせていいが。↓見て固まったよ。
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utLt6hAEiALlw

528 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:34:50 ID:IjIVCAiI0
愛国心を萎えさせる政策が続くなあ。
安倍政権の閣僚って、なんで国民にやる気なくさせることばっか
いうんだろう?

529 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:35:15 ID:l6DpPW4d0
>>489
俺、公務員だけど残業代出てないし・・・orz

530 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:35:25 ID:xT8TTy2d0
カイジと波平とあともう一人いた。

531 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:35:42 ID:1x5fZuMU0
つーか、共産主義には残業代なんてないから、これは共産化政策だな。

532 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:36:16 ID:cz+KfaXA0
民間議員って隠れニダヤばっかりなんでしょ
氏ね

533 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:36:35 ID:teoZ7g8i0
>>528
子供の頃から愛国心を刷り込む気ですから

534 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:36:56 ID:b7uxxg25O
>>528 企業が大事だから

535 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:37:14 ID:Q5bVN1qA0
お金が欲しいから働くんじゃないの?
趣味で労働してると思ってるのかな?阿部さんは・・・

536 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:37:50 ID:IjIVCAiI0
>>533
ぶっちゃけ洗脳ですなあ。
だんだん北とか中国とやる事が似てきたw

537 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:38:10 ID:xT8TTy2d0
正社員の保護が強烈過ぎるから
資料室だとかに送っていじめで退職に追い込むんだって。

労使ともに不幸だからもう少し首を切りやすくした方がいいんじゃないかと思う。
そのほうが若者に職が回るし。

538 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:38:20 ID:NqG4kUMZ0
>>526
ワロタww

こいつら(奥谷等)の共通項は、具体的な数値をいっさい出さないこと。
2ちゃんねらーのほうが諸外国の制度や、日本の統計にくわしいぞww

539 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:38:55 ID:+YYtFr/o0
>残業代はいらないから早くスキルを身につけたい

そして、こんなクソ会社やめてもっと条件の良いところに
移動してやると続くわけですね。

540 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:39:05 ID:1x5fZuMU0
>>529
いまどき国家公務員で残業代出る職なんてないよな。

541 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:40:02 ID:XPHZevcmO
>>90
それが文系クオリティ。
それが伊藤忠クオリティ。

542 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:40:15 ID:nDKtp4mA0
未練たらたら愚痴っていたのはどこの民間企業だ
不買運動するから名前を知らせろ!

543 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:40:19 ID:xT8TTy2d0
五年程前から共産党は

「若者に職を」

ってポスターで訴えかけていたのに無視したお前ら。

544 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:42:00 ID:1x5fZuMU0
>>542
CANONは確実

545 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:42:39 ID:NqG4kUMZ0
>>537
ここにも主観で決め付ける馬鹿セコウ発見ww

日本の正社員保護のどこが強烈なんだアホか
前スレから読み直せ

546 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:43:07 ID:MZaR8k0W0
民間『議員』・・・・?
選挙で選ばれたわけでもないのに『議員』・・・??

547 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:43:08 ID:RjivudkC0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 農家,漁師の皆さん。関係ないから安心していいよ。


548 :国家公務員 ◆32zSwXrqs. :2007/01/28(日) 15:43:15 ID:5umoyhnF0
『自民党をぶっ壊す』ってのは・・・・・「国が主導した富の配分は止めます」って事だよ。
だから、法人税も下げるし、年金受給者の控除額を減らして増税したりさw

すべて、「市場原理でやりましょう」って事。
だから、商品価値のない人間に二束三文の賃金しか払われなくなるのは当然の理で・・・・
倒産寸前の会社の株を高値で買うバカはいないでしょ?

俺は、こういう社会は日本には合わないと個人的に思うけど、
でも、それを問う郵政選挙で国民は、「市場原理主義」を選択したんだから・・・

日本で生活する以上、「負けた奴は死んでもらうしかない」








549 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:43:25 ID:6E+Fgolg0
>543
俺は選挙権もってからずっと選挙に行ってるし、
比例はすべて「日本共産党」と書いている。

550 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:43:39 ID:xT8TTy2d0
>>584


>>483


551 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:45:11 ID:Ov4stjRd0
そりゃあ残業代ゼロで働くか辞めるかで選択させたら、
前者選ぶ奴もいるわな

552 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:45:21 ID:NqG4kUMZ0
>>548
国民を殺すために存在する政府なら要らないわな。全員退職しろ。

553 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:46:34 ID:xT8TTy2d0
>>545


>>483

だった

554 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:48:19 ID:talWr4Dl0
http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2007/01/28_103838.html

「若い奴は残業代ナシでも土日に仕事したい」@丹羽宇一郎・伊藤忠会長は失言か?
丹羽宇一郎・伊藤忠会長が経済財政諮問会議で余計なことを言ったらしい。
本当にそんなことを放言したのか、経団連会長の光学メーカー屋よりタチが悪いな
と思いながら議事録を見物に逝ったら、話の文脈がまったく逆で、驚いた。

よく読んでみると、丹羽宇一郎氏の言ったこと、かなり内容が違う。

・・・

どう読んでも「土曜日曜も会社来てスキルアップのためにタダで働け馬鹿」という内容
ではなく、格差是正のために最低賃金法の金額を引き上げ逸脱業者の罰則を強化
すべきとか、家で仕事はさせたくないが会社に来られても残業代を払うことになる事情
から自由労働時間制がいいんじゃないかとか、その程度の話である。


555 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:48:22 ID:NqG4kUMZ0
>>553
施工死んでくれよww
日本の正社員のどこが保護されてんだ
先進国中最悪のタコ部屋みたいな労働環境だろうが

前スレから読み直して、回線切れww


556 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:48:35 ID:xT8TTy2d0
自民党に入れていたバカリーマンは死んでしまえ。
最底辺の知能レベルのバカ。

557 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:48:44 ID:iD1t6QgO0
男は働くための機械
女は産むための機械

残業代などいらない。

   

558 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:51:05 ID:QvnEpfYQ0
■乞食渡り(旧天下り)退職元役人リスト■ (カッコ内は退職金)
以下の7人だけでも総額44億1640万円が、すべて税金&年金から払われています。
一人平均6億3090万円ですね。上から4人が厚生労働省です
No1.加藤陸美(73歳)総額8億6680万円
厚生省時代4億668万円(8588万円)
+社会福祉・医療事業 団副理事長・理事長(1826万円)
+公害健康被害補償不服審議会会長1億6138万円
+健康力つくり事業団・全国国民年金福祉協会理事長7712万円(1363万円)
No2.山下真臣(76歳)総合計8億289万円
厚生省時代4億7135万円(8523万円)
+環境衛生金融公庫理事長時代2億829万円(3127万円)
+全国社会保険協会連合会理事長7425万円(1115万円)
+国民年金協会理事長4900万円
No3.吉原健二(72歳)総合計7億9238万円
厚生省時代4億8919万円(8588万円)
+厚生年金基金連合会理事長2億419万円(3066万円)
+(財)厚生年金事業振興団理事長9900万円(1486万円)
No4.近藤純五郎(61歳)総合計5億3623万円
旧厚生省時代5億1148万円(8423万円)
+年金資金運用基金理事長2475万円(371万円)
No5.伊藤雅治(61歳)総合計5億3096万円
役所時代5億1033万円(6235万円)
+全国社会保険協会理事長2063万円(310万円)
※伊藤氏は医師なのでキャリア官僚と同等として試算
No6.丸山晴男(60歳)総合計4億5074万円
役所での報酬4億200万円(6140万円)
+年金資金運用基金での報酬4874万円(732万円)
No7.丸田和生(57歳)総合計4億3640万円
役所時代3億8095万円(6998万円)
+厚生年金事業振興団常務理事5545万円(833万円)
ソースはコチラ↓
http://www.janjan.jp/special/sagi/list.php 

559 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:52:18 ID:NqG4kUMZ0
>>554
何擁護してんだw
土日残業代いらないから若手が出社したい、なんて
民間議員が言うべき言葉かよw

土日やすませないで無賃、そして過労死したら
経営者は犯罪者だよな

560 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:53:07 ID:n6VvmROq0
>>554
PDFまで有る.....。もしかしてゲンダイに「釣られた」のか.......。

561 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:53:59 ID:b7uxxg25O
>>548 選びなおせばいいだけ

562 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:54:12 ID:teoZ7g8i0
>>555
そいつはただのフリーターだ
何でもかんでもセコウ言ってりゃいいってもんじゃない

563 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:54:39 ID:NqG4kUMZ0
>>560
PDFがあるから何?w

現代より前に、PDFから起こした議事録がすでに2ちゃんでコピペされ
怒りを買ってましたがww

564 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:56:59 ID:69nx7UXQ0

正社員の給与を下げたいというのが本音だとして、
じゃあ下げたら「社会がどう良くなるのか」が、ちっとも見えてこないんだが、
推進派の妄想抜きで何か資料って有るのかな?

565 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:57:30 ID:n6VvmROq0
>>563
ソースは?

566 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:57:44 ID:QvnEpfYQ0
★年間5000人の国家公務員はコネで採用 ニート職員の温床
毎年5000人以上の国家公務員がひそかに、政治家や役人などの
コネで情実採用されている――この大失業時代に、こんな許し難い不公平が
まかり通っていることが、12日の衆院予算委員会での長妻昭氏(民主党)の
追及で明らかになった。国家公務員には難しい試験をクリアしてなるものだと
思っていたが、やはりここにも抜け道があったのだ。
「国務大臣や裁判官、自衛隊員などの特別職と、郵便局や造幣局などの
現業職員を除いた非現業の一般職の国家公務員は約50万人いる。
実にその6割以上が試験なしで採用されているのです。例えば00年度に
採用された2万4677人の非現業職員のうち、無試験組は1万5389人。
そのうち国立大学の教員や医師・看護師など専門知識が必要な職種が約1万人で、
残りの5000人以上が不明朗な方法で採用されているのです」(長妻氏)
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=gend_society1_0511035&ud9=-7&sec=society&sv=SN&svx=300504&pg=article.html

平成十五年五月十三日提出 質問第七五号
国家公務員のコネ採用に関する再質問主意書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a156075.htm

ほとんどすべてが役人のコネ採用
週刊現代Online
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/top_news/20030315/top_1/main.html

567 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:57:59 ID:NqG4kUMZ0
社会が崩壊することを目指して、賃金半減政策だよ。
日本を良くする気なんてない。悪意の塊りです。

568 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:58:04 ID:H5JYOnJa0
よくこんな恥ずかしい事言えるな

569 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:59:09 ID:rcyve7yy0
 日本を変える方法はまだ残されています。しかも合法的に確実に変える方法です。
 それは、来年の参院選で
  ◎選挙区  : 民主党
  ◎比例代表: 日本共産党
 に投票することです。馬鹿と鋏は使いようです。

 自分の権利と利益は守らなきゃ駄目ですよ。
 そのために民主党と特に共産党を利用すればいい。
 野党の議席が増えると安部も売国奴の奥田や御手洗もビビるはず。
 特に共産党の議席はね。共産党は比例区に投票する。
 選挙区じゃ死票になる可能性が高いからね。選挙区は民主党だ。
 
 一人区で自民党&公明党の候補が敗北しまくると
 面白いことになる。特に創価学会は自民党との連携に疑問を持つようになるだろう。
 当然だが俺たちは資本家の奴隷じゃない。だろ?
 なら行動を起こそうぜ。それだけの話だよ。
 俺は共産主義者でも平和主義者でもないが共産党に投票することになんの躊躇いも無い。
 自分の権利や利益を守るためさ。利用できるものはなんでも利用するくらいのことを
 しないとな。 今度の選挙で与党が勝つとマジでやばいぞ。
 棄権することは奴隷になることを自ら認めることになるぞ。
 そこでだ。みなさんの賢明なる判断を期待しています。

(与党の横暴を許さないため野党の議席を増やしましょう。)

570 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 15:59:48 ID:lraFIf8H0
とりあえずpdfの10ページだけでも読めよお前ら・・・

571 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:00:13 ID:NiyHIJE30
経営者の立場から「(現状では)
 社員に土日に仕事をしてもらっては困る。なぜなら出社されると残業代を全部払わなければ いけない」などと“残業代ゼロ”導入を強く訴えた。


そりゃ金のかからない労働者が一番理想だろうよw
つーかわがままもいい加減にしろよw
こういうヤツが言う言葉が>>4

572 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:00:56 ID:w5TxUEtR0
金も貰えないのに仕事するバカがどこにいるんだ?

573 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:01:15 ID:1x5fZuMU0
>>569
参議院だと、たとえ共産党が全議席をとっても、国家の根幹を揺るがすような事態にはならないからいいかもね。

574 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:01:30 ID:IjIVCAiI0
>>554
世論工作すんな。
RDF読んだけど、若い社員は残業代なしでスキル向上の為に、
土日を働きたがっているってしっかりかいてあるじゃねーか。


575 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:01:34 ID:NqG4kUMZ0
施工の一番好きな工作
=派遣社員を装って正社員を叩き、WEに賛成する

日テレドラマ「派遣の品格」
=仕事のできる派遣が、無能な正社員を叩き、新しい生き方「ハケン」を礼賛する


こんどはTV局使ってきましたwww

576 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:01:37 ID:QvnEpfYQ0
Q.消費税は経済に中立的では?・・・・・・・・
A.景気を後退させ、失業者を増やす税金です。
消費税の税率の引き上げは直ちに物価上昇につながり、消費者の消費・内需を後退させます。
一方、事業者にとっては売り上げの減少となり、転・廃業、倒産、雇用の減退を招きます。
景気の停滞期に税率を引き上げれば、景気に与える影響は深刻です。
1997年4月に消費税を3%から5%に引き上げた結果、国内法人の年間設備投資額は
1997年の28兆円から2000年には21兆円に落ちています。
また、名目GDP(国内総生産)も1997年の約525兆円をピークに2002年には約500兆円に
減少しています。1997年におこなわれた2%の税率引き上げが、今に続く景気悪化の第1の原因です。
●●●また消費税は企業の社員を解雇し外注に依存するようになります。     ●●●
●●●消費税法では人件費は仕入税額控除の対象から除外されます。       ●●●
●●●一方、外注費・派遣労務費は仕入税額控除ができます。このため、企業などは●●●
●●●人件費を削減することに奔走しています。                ●●●
●●●それが雇用不安を招き、消費を減退させ、景気の足を引っ張るのです。    ●●●
●●● ↓ ↓ ↓ その上、派遣会社は消費税を脱税するのです。↓ ↓ ↓ ●●●
★ダミー会社使い消費税逃れ 容疑で派遣会社長逮捕 大阪
ダミー会社に派遣業務を外注したように装うなどの手口で約8千万円の消費税を脱税していたとして、
大阪地検特捜部は25日、大阪府忠岡町の人材派遣会社「インテル」社長の藤原誠二容疑者(48)=
同府岸和田市=を消費税法違反(脱税)などの容疑で逮捕した。容疑を否認しているという。藤原容疑者
は、新設の小規模会社に対する消費税の免税制度も悪用、ダミー会社の設立・解散を2年ごとに繰り
返して消費税を免れていた疑いもあるとみられている。朝日新聞2007年1月25日

577 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:02:13 ID:teoZ7g8i0
>>570
俺は国会議事録を読んで欲しい

578 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:02:33 ID:c9PhUIGK0
諮問会議に労働側の代表がいないのは何故だ?

579 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:03:14 ID:kF3vB/hz0
http://www.akibablog.net/archives/img-mouse/2007-01-28-202.html
マウスパッドだw興味あるんだろw

580 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:03:15 ID:b7uxxg25O
>>564 社会はよくならないが会社はよくなるから経済成長する

581 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:04:17 ID:xT8TTy2d0
まあでも正社員にしてくれないんなら、
物価が下がるから正社員が貧しくなると、
フリーターにとっては生活が楽になるんだよね。

582 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:04:34 ID:1x5fZuMU0
>>571
まったくだ。そりゃ働かせるなら奴隷が一番だ。

583 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:05:31 ID:NqG4kUMZ0
>>580
騙されてるよ

賃金半減で一瞬はすべての会社が儲かる。
しかし内需崩壊でとんでもない経済縮小が起きる

日本が「フィリピン化」して儲かるのは
日本で生産して世界で販売する会社のみ。つまりグローバル輸出企業のみ儲かる。
それ以外の会社は死にます。

584 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:05:46 ID:KYcsEfX80
給料もらわなくても働きたい人は多い、とも言ってるな。
美しい国を作るには必要なことだな。

>564
あるよ
経営者、投資家の収益が増える。→海外からの投資が増える。→会社が増える、会社が拡大する。→雇用が増える。→サラリーマンの総収入が増える(個人は別)
→日本の総消費支出が増える。→さらに会社が増える・会社が拡大する。→雇用が増える。→

総雇用が増えるがサラリーマン各人の収入が増えるかどうかは別。
でも経営者からみれば、総消費が増えることが大事。

585 :国家公務員 ◆32zSwXrqs. :2007/01/28(日) 16:06:54 ID:5umoyhnF0
「米を作るな! 大豆を作れ!」が、今の日本の農政でしょ。
大豆を作れ!って言われても、ペイ出来ないんだから、農家は大豆畑の草取りもしない。
適当に種を撒いて、収穫時になると農協が収穫に来る。
これでは、日本の農業は潰れるよ。

ちゃんと国民に説明して、所得保証をしないと、日本の食糧自給率は上がらないし、
地方は寂れるばかりだ。

「地方は農業」  「都市部はサービスと金融と製造業」を確立しないと、
格差なんか無くならない。


申し訳ないが・・・建設業には衰退してもらうしかないわけね。







586 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:08:52 ID:NqG4kUMZ0
>>584
1行目から大嘘じゃないか。ひょっとして小学生?

内需崩壊した国で、外国から投資しにくるのか?
ハゲタカファンドぐらいのもんだろww


587 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:09:07 ID:6e96ka8x0
自分が稼ぐために労働力は欲しいけど、金は払いたく無いって
無銭飲食と同じドロボウじゃね。

588 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:09:12 ID:IjIVCAiI0
>>584
でも少子化はとまりませんね。
→国民の可処分所得は毎年下がってますね。
→生活に余裕がないから、派遣はもとより、正社員でも子供うめませんね。
→2100年に人口は半分に減りますね。
→どうやってこれで持続的な「経済成長」なんて
達成できるわけ?

589 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:11:00 ID:zZHQBw4+0
奴隷の国、日本

590 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:11:02 ID:QvnEpfYQ0
どんなこといってたって
今年の選挙は自民公明の圧勝だよw
自民公明連立政権はびくともしないよw
やれるもんならやってみろってw
心置き無く売国民主でも共産でも投票すれば良いよw
●民主党2004年6月23日 「憲法提言中間報告」のポイント ↓ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0057.html
(1)グローバリゼーションと情報化に伴う新しい変化や価値に応えるために。
 ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
 ◆アジアとの共生
 ◆国家主権の委譲 ←これを「売国」と呼ばずして、何と呼ぶのかね?
●【在日】制裁に反対する「緊急行動」 民主・社民の議員も支持「歴史的に政府が在日の権益を保障するのは当然」 [2006 11/17]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163751557/
●【民主】小沢氏 常識有る人は北核実験=日本が攻撃される恐れとは思わない★2[10/24 ] ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1161690118/
●【政治】 民主小沢代表 「常識人なら、"北朝鮮・核実験=日本が攻撃受ける恐れのある事態"と思わない」★2ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161753021/
● 小さな事で大きな損をしないようにと言っている…民主小沢代表、金融制裁強化で北朝鮮を追い込むべきでないと表明ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1161954810/
●【民主党】防衛省法案反対で調整へ 執行部で共産党や社民党との連携重視する意見強まりttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161820016/
●【政治】 "教育基本法改正案、成立阻止!" 民主・共産・社民・国民新党、共闘 ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161884711/
●【政治】 民主党大阪12区総支部、村上世彰被告から献金1000万円受ける ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161915016/
●ネクスト防衛庁長官 副大臣 白眞勲氏ttp://www.dpj.or.jp/gover_sosiki_02.html
「地方参政権」へ邁進 初当選の白真勲氏 民団中央を訪れ表明ttp://mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=3185&subpage=32
在日帰化議員 民主党白真勲 外国人参政権獲得を ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1143197795/


591 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:11:17 ID:v6IZBXzT0
pdf読んだ。
切込隊長ってのもなんか買収された人間なんだな。屑が。と思ったよ。
印象ががらっと変わったりはしない。

592 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:11:18 ID:NqG4kUMZ0
過労死をいとわず土日も無料出社する若手がほしい。
DQN経営者の夢だな。

593 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:11:23 ID:C2CiiPsB0
>>584
そんな事をいっていたアメリカがどうなり、そして今の日本はどうだ?

正直その論はもう破綻してる。
日本では少子化にも繋がってしまった。

594 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:12:18 ID:1x5fZuMU0
>>590
参院で勝ったくらいじゃ主権の譲渡はできませんな。
参院選は衆院選の捨て駒として、ショック療法に最適。

595 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:12:21 ID:e+1DOczI0
伊藤忠グループの会社で働いてますが
残業代いらないから働きたいなんて言ってる人
見たこともありません

596 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:12:53 ID:3vwh+kLV0
残業代ゼロでも働きたい人は多い

ってんなわけねぇ!自分が働かないと回らないから
残業代出なくても働かなきゃならないんだろ
好きでやってるわけじゃない。

597 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:13:51 ID:IjIVCAiI0
>>590
完全に開き直りやがったw

結局自民党の本質はコレだよ。
国民を金を産む機械としか思っていない証拠だよ。

要するに特亜関係に話題移せばN即+の住民はほいほい
自民についてくるってこどだろw

598 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:14:20 ID:NqG4kUMZ0
少子化の面からもこの民間議員はクズ

「土日出社+賃金ゼロ+過労」のコンボで、恋愛も結婚も子作りもできまへん。

599 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:14:38 ID:HKmvOwAI0
残業代ゼロなら残業したくない人は圧倒的に多い

600 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:15:36 ID:AsaRy5bL0
残業代が出ないなら残業する意味すら無くなってくる

601 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:16:29 ID:sLb/lg4x0
残業代0とか言われたら
周りから非難を受けようがそれを理由に帰るけど。
だって時間の無駄でしょう。そんな会社で出世とかしてもしょうがないし。

602 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:17:23 ID:NqG4kUMZ0
社会人の常識・・・残業代踏み倒しは犯罪

603 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:17:52 ID:teoZ7g8i0
つうかこのPDF議事録

安倍の奴最初と終わりしか喋ってなくね?

604 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:18:24 ID:5oP+l4m0O
入社一年目の秋、上司に大量の仕事を押しつけられて毎日3時間くらい残業してた。
そしたら給料日にその上司に呼ばれて「残業代がほしいのは分かるがそんなに毎日残業してもらっちゃ困る」と言われた…。
部下の立場から見る残業と上司の立場から見る残業は、違って見えるらしい。
だいたい、必要のある残業と必要ない残業の違いって、どうやって見分けるのだろう?
部下がやむを得ず残業していても、上司が「あれは不必要な残業ですから」と言えばそれが通ってしまうのだし。

605 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:18:56 ID:c6oGTtZI0
>>597
特亜の話題で民主叩くが、長銀の公的資金投入
やアジアゲートウェイについてはスルーする自民信者

選挙で国民こそ主権であると示すのが一番の売国対策です。

606 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:20:00 ID:NqG4kUMZ0
>>603
安倍総理が会議に出ていて「土日無料出社のためにWE万歳」ですね。

607 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:20:03 ID:dp1g0jdb0

経団連が最初に言っていた年収400万円以上が
対象なら絶対に反対だけど、900万円以上が対象で、
サービス残業を厳しく取り締まってくれるなら、
全然OKだよ。
むしろきちんと残業代を払ってくれるならもっとイイ。

将来無くなる残業代よりも、今のサービス残業の方が嫌だ!




608 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:21:08 ID:teoZ7g8i0
>>606
ちょっと本気で安倍の頭はどうかしてるとしか思えん

609 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:21:25 ID:ma/ggFST0
手当て付いても1時間でも残業なんてやりたくない俺って少数派なのか…
サビ残なんて冗談じゃねぇ

610 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:22:10 ID:NqG4kUMZ0
>>607
詭弁施工乙www

サビ残禁止なんて1ミリも聞いたことがない
むしろ「労基署廃止、労基署廃止」と叫んでる諮問委員(女)がいる。

611 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:22:30 ID:IjIVCAiI0
>>607
いったい、どこまで甘いんだ。
サービス残業を取り締まる事がいかに難しいか分かってんのか。

612 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:23:23 ID:c63JcMQ+0
>>610
先に取り入れた欧米では、結局300万以下の下流層だけが
事実上対象になってしまい、社会問題となっています。

613 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:24:15 ID:ofOsCj/u0
残業代0でもいいよ。
残業無しで帰宅できて、残業しないと終わらないような仕事を任されなければ。

614 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:24:22 ID:Vusbscym0
>>612
同じ事やる気マンマンそうだよな。('A`)

615 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:24:57 ID:6G9VW+4M0
安倍:さあ国民を奴隷化して我々金持ちは億万長者になりましょう
   美しい国・美国(アメリカ)をめざして

616 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:27:03 ID:NqG4kUMZ0
偉い政府委員が何で?とか、日本政府はちょっとおかしくないか?
と思ってるみなさん多いだろうけど、よく考えてほしい

各国政府が国民保護に走り回る中、賃金半減、過労死合法化に
むけてつっぱしる日本の政府は、異常な存在。
つまりはじめから国民を保護する気なんてない。

日本が内需崩壊、経済破綻することも気にならないのが
今の経団連と政府。死ね死ね団です。

617 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:30:02 ID:PeZ+sNiL0
民間議員ということは選挙で票を入れたやつがいる。

そいつが全部悪い。


618 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:30:47 ID:NqG4kUMZ0
>>612>>614

日本でも年収250万円からWEになる。アメリカがそうだから。
つまりハケンを正社員化してWEにすればいいんだよ。

これで無限サビ残合法化。
時給に換算すると700円を切るぐらいかな?

619 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:31:10 ID:1QUp5n3r0
「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、土日でも出社したいという人がたくさんいる」

凄いよな。賃金無しでフリーター・非正規雇用者にスキルをつけてやる方が世の中のためだと思うけどw


620 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:31:37 ID:PxX9GKOoO
>>607
自分自身がバカって気付いてる?
実はお前はバカなんだよ

621 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:32:56 ID:wwns6ALX0
>>607
それだけで済むと本気で考えてるのかバカ

622 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:33:36 ID:teoZ7g8i0
>>607
まるで絵に描いたようなバカだな

623 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:34:06 ID:I+hkt78i0
>>182
田中角栄は中央工学校といういまの高専を卒業してるけど。

624 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:35:21 ID:NqG4kUMZ0
伊藤忠議員のおかげでDQN経営者の本音がわかったww

625 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:36:08 ID:pzFE5cza0
>>620-623
いや、でもこれが普通の世間一般層の考えじゃね、納豆にひっかかるような奴らはみんなこう思うだろ。

626 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:37:24 ID:Xh50UZso0
和歌山県民っておめでたいね!

昨日 二階議員の新風会新年有志の会? 見たいなのに行ってきたが、、、
和歌山選出の国会議員って、二階、つるほ、世耕、、、

で、県知事が汚職を犯した県での知事選挙で
自民党の知事を当選させてくれたのは 和歌山だけだって...言ってた。
自慢なのか、、、しら。

途中、演説中の二階議員に
“年金問題も取り上げろ!!”って会場から野次が飛ばされると、
“黙れ!”って恫喝みたいに 二階議員が一喝したのにも少しビビッたが、

627 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:37:30 ID:dp1g0jdb0
>>610-611

お前らは文盲か? 
それとも「サービス残業を厳しく取り締まってくれるなら」
って前提条件を書いてるのも読めんアホですか?w

ちょっとでも肯定的部分が含まれるだけで
狂犬のように吠え捲くるお前らこそ何処ぞの工作員じゃないのか?



628 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:37:44 ID:NqG4kUMZ0
世間一般はWEがよくわかってないだろう
バラバラ外資・・・100時間
WE・・・5分

これぐらい報道に差があるからな

629 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:38:48 ID:arIr8lmO0
143 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:04:33 ID:xT8TTy2d0
同一労働同一賃金
サービス残業の罰則の強化

これをやらないと正社員は非正規を犠牲にして保身を計った事になる。

149 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:07:07 ID:xT8TTy2d0
>>144
正社員も一緒に言えと言っているんだよ。

156 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 13:13:43 ID:xT8TTy2d0
自分に都合の悪い意見は荒らし扱いは卑怯だ。
正社員だけが労働者だと言う前提で話をするなといっている。
分断工作に乗っている正社員に反省を促している。

↓↓↓↓↓↓↓

581 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:04:17 ID:xT8TTy2d0
まあでも正社員にしてくれないんなら、
物価が下がるから正社員が貧しくなると、
フリーターにとっては生活が楽になるんだよね。


何なのこいつ?

630 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:39:21 ID:teoZ7g8i0
>>627
アメリカの前例を見ても成り立つはずのない前提条件を立ててる
どこかのID:dp1g0jdb0のほうがバカなんだよバカ

631 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:39:59 ID:0M39FGNf0
うちの会社は代休のはずなのに出社して仕事をしてる社員もいる
この民間議員が言うことは一理ある

632 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:40:27 ID:Xh50UZso0
野党の皆様、
今度の参議院選挙で和歌山に強力な候補擁立してっくれることを
お願いいたします。

633 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:40:29 ID:NqG4kUMZ0
ID:dp1g0jdb0は工作員じゃないよ。真性の馬鹿。

634 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:40:42 ID:4YwvgcmK0
>>617
>民間議員ということは選挙で票を入れたやつがいる。

カンチガイするな。諮問会議の議員だから選挙なんかない。

 全 部 安 倍 が 任 命 し て る ん だ よ

635 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:42:59 ID:d6xFkLpO0
なんとまあ、美しいじゃないか。

民間議員の狼狽ぶり!



636 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:43:00 ID:dzBTgPWA0
派遣屋が晒し者になっていてワロタ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1169882396/l50

637 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:43:46 ID:pzFE5cza0
不二家と同じだな
残業代ゼロでも働きたい人は多い→じゃああなたも諸手当なしで働くんですね→いや、それは無理です

638 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:44:19 ID:IjIVCAiI0
>>627
取り締まれるわけないじゃん。
前提条件に可能性がほとんど無いものをどうやって考慮しろっていうんだ。

だいたい、どこにも諮問会議で現在のサビ残が問題になっているなんて
書かれて無いぞ。これでどうやって取り締まるっていうんだ?

639 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:44:31 ID:NqG4kUMZ0
WE基礎知識

アメリカのWEは当初弁護士などエリートだけ対象だったが
対象が無制限に拡大。いまでは年収270万円のマクドナルド店員までWEに。

WEになった結果、労働時間は月64時間増えたという調査結果もある
もちろん年収据え置きで。64時間はただ働き。

640 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:46:00 ID:4oP6UthmO
ホワイトカラーエグゼンプションと三角合併解禁、外国企業からの政治献金解禁はセットです
http://c-docomo.2ch.net/test/-/eco/1141356535/n#b

641 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:46:52 ID:wwns6ALX0
>>638
おれもそう思う。
ありえない前提条件なぞ持ち出す627さんは
工作員と思われても仕方ないのでは?


642 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:47:23 ID:NqG4kUMZ0
土日も出社。スキルがつくので金なんか払うわけ無いだろ。

これこそまるで奥谷ですね。

643 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:48:08 ID:oqnuPQQY0
これって「産む機械」発言と繋がってるよね。
向こうのスレでも散々言われてるけど。
結局、一般国民の事は男も女も「機械」としか見てない。

644 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:49:42 ID:vypCadZn0
仕事の類は全部出来高にすればいい

645 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:49:44 ID:NqG4kUMZ0
アメリカ中枢からみれば、柳沢こそ「便利な下僕」なんだけどな。

646 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:49:51 ID:l7E7FERo0
政治家達を幸せにする生きた「機械」か。
なんか生きてるのが馬鹿馬鹿しくなるよな。

647 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:49:55 ID:teoZ7g8i0
>>643
厚生労働省の国務大臣様だよ、その発言したの。


648 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:50:03 ID:T959VOUQ0
なんてシステマチックな・・・
ああ、そうか安部が目指すのは「機能美を追求した国日本」ってことか
国民は全てパーツ・・・ ('∀`) ハハハ・・・

649 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:51:13 ID:lraFIf8H0
>>639
参考までに
・アメリカでの導入までの国民の反応
・拡大適用や残業増加が明らかになったあとの反応
を教えてくれ

650 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:52:25 ID:4oP6UthmO
>>643
まったくその通りだと思うよ

でも最終的には外敵に吸い取られる悪法

651 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:52:30 ID:6E+Fgolg0
>「残業代ゼロでも働きたい人は多い!」
→残業代がゼロでも、働かなければならない人は多い。
(なぜならクビになるのが怖いから)

>「残業代払うことになるのは困る」
→じゃあ別に残業代払わなくてもよくね?


それ以前に、「残業代ゼロなら働きたくない人は、圧倒的に多い」
民主主義をスルーするのはやめなさい。

652 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:52:30 ID:NqG4kUMZ0
最近パーツが幸せにしろとか抜かすので、とっちめることにしました。

653 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:57:00 ID:vKAijTRn0
>残業代はいらないから早くスキルを身につけたい

「(スキル無くて)残業代入らないから早くスキルを身につけたい」が正しい。

654 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:57:03 ID:teoZ7g8i0
するとパーツはいつの間にか海外で働くと言って逃げてしまいました

655 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:57:47 ID:oqnuPQQY0
>>644
だね。
同じ成果を上げるのに時間掛かっても残業代は出さない、なら
同じ時間でより成果を上げた人には多く払う、とセットじゃないとおかしい。

656 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:57:53 ID:BRfNaUcC0
経営者が余暇を利用して無償で労働したらいいんじゃないかな

657 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:57:59 ID:NqG4kUMZ0
>>649
拡大適用までの経緯は知らないのでスマソ
拡大後はさすがにアメリカ下流社会がさらにパンパンに膨らんで
死にそうと言う声が溢れてるね
年収300万弱の高卒店員が月64時間もただ働きではやっていけんだろ
さらに年収ダウンも起きてるからバイトも増えてる。

ところでマクドナルドだったかでは、自分で労働時間を決める権限がないのに
WEはおかしいとのことで集団訴訟も起きてる(起きる途中)のようです。
IBMでは中堅社員(年収6万ドルぐらい)がそれで訴えて和解(勝訴)した
ようだね。日本でもWEになれば「肩書きのみ監督職」は激増するだろうから
同様の裁判は多発するだろう。しかし過労死寸前になってから裁判じゃ
庶民は困窮する一方だろう。

658 :昔陸軍今総評!:2007/01/28(日) 16:58:17 ID:DJWWily50
>>537
>労使ともに不幸だからもう少し首を切りやすくした方がいいんじゃないかと思う。
>そのほうが若者に職が回るし。

若者もいずれ、年をとる。

659 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:59:01 ID:IjIVCAiI0
他人を文盲&工作員扱いした
>>627の反論を待ってるんだが。


660 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 16:59:25 ID:lraFIf8H0
>>655
そんなの無駄。
すでに裁量労働制で働いてる人まわりにいないの?
成果っていくらでも恣意的に判断できるものだよ

661 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:01:29 ID:w5TxUEtR0
サラリーマンなんていう制度自体廃止して
全国民、個人事業者になって人を使いたい場合個々に契約を交わすしかないね。

662 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:01:36 ID:NqG4kUMZ0
成果主義って、直属上司の靴を舐めるということだからな。
マゾにはお勧め。

663 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:01:56 ID:lraFIf8H0
>>657
なるほどサンクス

664 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:03:35 ID:0h5HcLm70
http://www.asahi.com/international/update/1108/017.html

格差拡大、低所得者層が民主に 米中間選挙
 
「民主党優位」には、ブッシュ政権のもとで拡大した景気の分け前に十分あずかっていない、
という低所得者層を中心とした不満も追い風になったようだ。

経済は選挙中の争点としてイラク問題の陰に隠れていたが、ブッシュ政権の経済運営への批判
も土台で民主党を支えた。「裕福ではない民主党支持層には『景気がよくない』との認識が
目立ち、投票は格好の意思表示になった」と、ギャラップ世論調査のフランク・ニューポート
編集長は分析する。

激戦だったオハイオ州上院選で民主党候補が共和党現職を破った。「この5年間で州内20万人
もの製造業雇用が失われた。低賃金層は減税効果をさほど感じていない。
経済運営の変化も求められた選挙だった」(民主党)からだといわれる。

米世帯の年間所得の中央値は昨年上昇に転じたが、それまで5年続けて減少。
低所得者層ほど同党への支持表明が目立った。

民主党候補者への投票を検討すると世論調査に答えた人の割合をみると、前回の中間選挙と
比べて最も増えた所得層は2万ドル(約240万円)台で、1割余り多い約6割にのぼった。

665 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:04:58 ID:FsFV5m3H0
導入したい企業だけ、どんどん導入させればいいんだよ。
うざすぎる。

666 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:05:06 ID:NqG4kUMZ0
>>661
個人事業者とは、自分で仕事を采配できる人のこと。
そうでないケースは名目のみ個人事業者であっても、法律上(裁判)は
被用者と判定されます。偽装請負とか、軽急便事件とか参照ヨロ。


667 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:05:32 ID:lraFIf8H0
>>661
それじゃ仕事なくなるやつ続出だよ


668 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:06:29 ID:I+hkt78i0
>>661
それやると、税務署がパンクするので、財務省が反対します。
源泉徴収なんて打ち出の小槌を手放すわけないだろ。

669 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:06:32 ID:z+RSEW3I0
お店の物価を下げまくったのは消費者であるからな
消費者の我儘を無くさない限り まだまだ物価は下がり続ける

消費者をキチンと教育しない経営者が一番悪い

670 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:07:05 ID:vypCadZn0
>>660
出来高は物作ってるやつらにしか適用できないか、やっぱり。

671 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:07:36 ID:0h5HcLm70
消費税を上げても景気悪化で税収激減するのは過去経験したばかりだし解りきっている。
米国は1910年代後半から最高税率50→75%の所得再配分応能負担強化で空前の
好景気に沸いたが 1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、承継したフーバー大統領誕生の
1929年アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。
その後、ルーズベルトは最高税率63〜92%へ所得再配分し超大国となり株価も大幅上昇し
財政再建も成功した。 クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に
「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。
逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、
中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。


日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後
大蔵省主税局長だつた池田勇人を重用し、その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し
付加価値消費税廃止を昭29年断行した。 池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と
財政再建のために最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。
ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで
引き下げ、経済的大停滞を招いた。

結論・・・・・・・・・・・・・・・
消費税を上げて所得税の累進性を緩和すると経済は更に衰退し、
消費税を廃止して所得税の累進性を強化すると経済は更に発展する

672 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:07:08 ID:oZ/rS4jh0
自民党はいったい誰のものか?
資本主義なのだから、会社だろうが別の組織だろうが
カネを払ったヤツのものだろう。だから、自民党は
その活動資金を提供しているのヤツらのものということ
になるだろう。経団連は年間二十億を超える政治献金を
斡旋している。


673 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:09:14 ID:teoZ7g8i0
>>670
マ板の連中にそれ言ってみろ
営業が糞すぎるから単価が低いってキレられる

674 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:09:42 ID:KYcsEfX80
>586
そうでもない。
多くの発展途上国は、安い労働力で輸出物質を作り輸出で儲けている。
労働者への見返りは殆ど無いから、自国内消費はあまり増えない。

例えばコーヒー生産国
かつては、自給自足の農業生産を行っていた。ものの恵まれているわけではないが、食うには困らない状態だった。
その農地に、換金農作物であるコーヒーを植え、輸出したため、自給自足の農業生産が出来なくなった。
このため、コーヒー栽培労働でかせいだ金でまずい小麦粉などの海外農産物を輸入して食うようになった。
結果的に収入は増えたが収入の大部分は食料購入に当てられるため、生活のゆとりは向上しない。
食生活が貧しくなった分だけ、生活の豊かさが失われた。



675 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:10:48 ID:NqG4kUMZ0
>>671

高度累進課税の本当の効果は、消費促進にある
どうせ取られるぐらいなら、労働者に払ったり、社用のベンツを買ったりするから。

それにそもそも本当の金持ちは、政府と癒着して多額の優遇措置を
受けておりますので税率が事実上さがる。
某西部のように毎年無税の会社まであるぐらいです。
したがって大企業の法人を下げる必要などなし。これが事実です。

676 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:14:44 ID:NqG4kUMZ0
みんながイジメるので>>627のID:dp1g0jdb0が帰ったようですww

677 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:14:46 ID:0h5HcLm70
>>675
同意。
金持ちや企業は反対するが
内需拡大&労働賃金を上げるなら
累進課税強化、法人税アップが一番有効

678 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:16:49 ID:X0lNeVL00
日本は全てコネ優先
クローニーキャピタリズム、ここにきわまれり

679 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:17:24 ID:kKGH8sF30
>637
がいいことを言った

680 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:17:35 ID:0h5HcLm70
★われわれが知っておかなくてはならないこと

消費税導入の翌年  : 法人税率40%→37.5%
5%へ増税された翌年: 法人税率37.5%→34.5%
さらにその翌年.    : 法人税率34.5%→30%

結局消費税分がほとんどそのまま法人税の減収分の穴埋めになっている現実w
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-23/08_01.html
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou03.htm

法人税の減税が給料アップにつながっていないこと
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-01-31/05_01.html
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/jikei/1594/01_02.htm

681 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:18:01 ID:sWkkSv8t0
よく考えたら
役員報酬って一体なのためにあるんだ?
役員なら株を持っているはずだから配当があるだろうし
ストックオプションやキャピタルゲインもあるかもしれない
だから役員報酬はゼロにするべきだ
それで食ってけない人間は到底経営者の器ではないってことだ

682 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:18:17 ID:NqG4kUMZ0
>>677
同意。
しかし経団連は、消費殺しの「消費税アップ」と「賃下げ」を主張。
ほんとうに死ね死ね団です。

683 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:18:28 ID:dp1g0jdb0
>>630
狂犬工作員乙!

>>638
反論を待つなんて言ってる割には相変わらず文盲だな。
諮問機関の意向に関わらず、
俺は「サービス残業を厳しく取り締まってくれるなら」と言ってるんだが。

取締り方法が無いというが、平成13年4月に厚労省から出された
『労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関する基準について』や
平成15年5月の『賃金不払残業総合対策要綱』や
『賃金不払残業の解消を図るために講ずべき措置等に関する指針』など
出された後は、労働基準監督署の是正勧告される企業が急増しているのは無視か?

これで方法が無いって言うなら労働監督基準局はどうやって取り締まってるんだ?




684 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:18:31 ID:P6gL28Wi0
残業代払いたくないならば人員を増やすべきだ

685 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:19:51 ID:xT8TTy2d0
でも最悪残業でおかしくなったら、
正社員を辞めて派遣社員をやればすむでしょ。

686 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:20:36 ID:NqG4kUMZ0
>>685
ハケンの品格で洗脳された庶民乙ww

687 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:21:03 ID:RZ0dS6te0
こりゃ犯罪を職業にしたほうがいいな。
殺しをしなけりゃ、しくじっても刑務所で休養できるし。

688 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:21:42 ID:FtshohQ40
なんか政官民連合VS世論って感じになってきたな。
官民は繋がりが強いからわからんが、政は日和見
なので選挙しだいかな

689 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:22:24 ID:xT8TTy2d0
>>686
いや、観た事無い。

690 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:23:13 ID:wmjM4Rcw0
>>4
俺はこいつの意見が大体同意できるな。
日中に訪問できなくて夜に訪問するために残業が午後10時までになるなら午後から出勤するようにすればいいじゃん。

691 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:23:16 ID:NE9ybexL0
>>685
正社員と派遣の生涯賃金はどのぐらい差があるのかな?

692 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:23:50 ID:s0NJZZPH0
>>685
労災ですよ

693 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:24:41 ID:xT8TTy2d0
>>691
同一労働同一賃金ですよ。

694 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:25:12 ID:NqG4kUMZ0
>>688
あまり信じたくないが、政官財連合が「日本撲滅計画」を発動
したようなので世論とぶつかるわな。
彼らは国が丸焼けになっても悠々生きていけるが庶民は野垂れ死に。

695 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:25:15 ID:KlK19SZr0
アフォ(ID:dp1g0jdb0)が帰ってきたようね。

>労働基準監督署の是正勧告される企業が急増しているのは無視か?

いわゆる警察の犯罪検挙率みたいなのにたとえると、0.01%みたいな件数だろw

696 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:25:26 ID:NE9ybexL0
>>693
おまえ、派遣社員だろ(w

697 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:25:28 ID:LKrHMC1Y0
結局、伊藤忠の会長さんなどは、

1; 格差を思い切り広げて、お金持ちはアメリカの真似をしたい。
2;だから、サラリーマンの平等をを崩壊させて、低賃金労働者を大量に生み出したい。
3;そういう低賃金労働者には、残業だの権利だの言わせたくない。

そうして、毎年利益を上げる企業のトップをごく少数の人間で独占し
少数の支配階級と大多数の低賃金労働者層を生み出し、
それを成長戦略といってるだけ。

大多数の人間が幸せになれる思考を「社会主義的」だの「古い自民党」だの
いってるが、基本的にはごく少数の支配階級がよりいい思いをしたいだけ。

こういうことをぬけぬけという伊藤忠の会長さんはアメリカで、極端なお金持ちを見て
自分もそうなりたいだけ、、だ。

698 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:25:59 ID:Vusbscym0
>>681
一般株主より+αの部分の為じゃね?株主は業務には携わらないから。

多すぎる気はするが。

699 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:26:38 ID:7UVdjE200
この国は一度滅びたほうがいい。自民だろうが民主だろうが共産だろうが関係ない。若手主導の新しい日本が必要。

700 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:27:48 ID:xT8TTy2d0
なんで正社員って派遣社員になるのが嫌なの?
派遣社員でも何とか生きているじゃない。

701 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:28:51 ID:573KDCix0
>>1
残業でも働きたいさ。
自分のやりたい仕事ならね。

経営層が、そんな仕事させているか?。社員全員に。
仕事して、その成果が得られたとき、
社員全員に「達成感」が得られるように気配りできてるか?。

昔はできてたよな。
それに、もっと自由だった。自分の好きなことが出来た。
議論もできたし、意見も言えた。

今はどうか。。何にもできやしない。
上のいいなりになるだけ。はいはいということ聞いて、
やっているふりをしてるだけがせいぜい。達成感もなにもないよな。
そうして、仕事感を変えてしまったのは、今の経営層だ。

おそらく、近い将来、この法案は通るだろう。
そのとき、どうしたらいいんだろ?。





702 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:30:23 ID:0ncTv+yp0
>>700
そんな簡単な理由もわからんか?ん?
福利厚生完備で30代で年収1000万超えの派遣ってあるか?

703 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:31:19 ID:TpydCv/t0

オーストラリアで改正労働法に反対し15万人がデモ

オーストラリアのメルボルンで28日、改正労働法に抗議して15万人の市民デモが行われた。
改正労働法では雇用者側が賃下げや解雇を容易にできるもので、連邦議会が同法を可決し
て3カ月を経過したのを機に、労組と野党が中心となって、全国で抗議デモを行った。同市の
抗議ストが最大規模となった。このストで、メルボルンの中心部の交通がマヒ状態となった。
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2137805/detail

704 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:31:24 ID:xT8TTy2d0
福利厚生の無い派遣の立場が無いな。

705 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:31:28 ID:NE9ybexL0
>>700
好きな答えを選べ

 派遣じゃキャリア形成にならない
 収入が減る
 雇用形態が不安定
 社会的信用が低い
 

706 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:31:44 ID:txSLNU2JO
残業して成績上げたって、昇給に繋がるわけで無いし、せめて残業代くらい出してくれよ。

707 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:33:28 ID:rhJuzWaH0
老害..._〆(゚▽゚*)

708 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:34:19 ID:26y8YVWS0
■あれ?「No.188 ホワイトカラー・エグゼンプション」 の結果は?

お待たせしました。
一度公開してから隠されていたアンケート結果がやっと再公開されましたよ!

VOL.188ホワイトカラー・エグゼンプション

Q 制度の導入に賛成ですか?
 YES 6%
 N O 94%

Q 年収を基準とすることに納得できますか?
 YES 11%
 N O 89%

Q 長時間労働を助長すると思いますか?
 YES 93%
 N O 7%

http://www.sankei.co.jp/anke/kekka/answers.html


709 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:35:11 ID:DzqyruKh0
何で取り下げるんだ?
年収400万以上も貰ってる金持ちに残業代払う必要なんてないじゃないか。
その分を俺の福祉に廻すのが正しい在り方じゃないか。

710 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:35:17 ID:zDnq9Msf0
>「(現状では)
> 社員に土日に仕事をしてもらっては困る。なぜなら出社されると残業代を全部払わなければ
> いけない」

これが亡国国賊、自民党政権の正体。
働いた分の報酬を支払う事さえ厭い、一部の金持ちのために日本国民を貧困に叩き落し、ひいては日本の経済規模を
縮小させようという金の亡者による、日本地獄化政策を推進するのが、自民党、公明党の国を蝕む獅子身中の虫。

ほんと呆れ果てた。伊藤忠もたいがいだな。

711 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:35:55 ID:YOkoYiC90
給与を少なくすりゃ解決するだろ

712 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:36:04 ID:xT8TTy2d0
正社員だけがキャリアになる世の中は変えていかないとね。

713 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:37:57 ID:K4lge/RA0
>>709
>その分を俺の福祉に廻すのが正しい在り方じゃないか。
WEをどう解釈したら、残業代が福祉に回る事になるんだ?w

714 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:40:13 ID:zDnq9Msf0
>>709
まあ、恐ろしく勘違いしているので教えてあげると、

ホワイトカラーエクゼンプション(日本人奴隷化法)によって切り下げられる残業代分の利益は企業経営者にいく。

しかし、企業に対する課税は、自民党、公明党によってさらに引き下げられる方向になっている。

つまり、企業経営者が搾取の度合いを強め、さらに税金も政治家に企業献金という賄賂を渡す事で切り下げさせ
両面からガッポリ稼ごうというのがこの流れ。

切り下げられた残業代は税金に向かう事はない。それどころか、被雇用者(労働者)に支払われる給与が下がった
ことにより所得税収入も当然下がる。よって福祉はさらに切り捨てられる事になる。

このWE法は、日本荒廃化法でもあるわけだよ。

715 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:41:44 ID:0h5HcLm70
【日本は貧しい】
≪30歳〜34歳≫における男性平均年収
大卒 338万円
短・高専卒 305万円
高卒 287万円

http://www.par.co.jp/contents02_02.html

もはや、中進国レベル、韓国や台湾以下です。

716 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:41:52 ID:C7gPUrLy0
>>714
つまり笑うのは経団連と自民党で
大部分の国民は泣きをみるって事ですね。
政治献金は廃止すべきだな。

717 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:42:59 ID:0ncTv+yp0
>>712
派遣だってキャリアになるさ。
要はドコでどんな仕事をして、どの程度のスキルを身に付けたか?だよ。
路上でフリーペーパーやティッシュを配るような経験しかしてないのに
「キャリアを認めてもらえない」とか言ってるなら論外だが。

718 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:43:26 ID:HpKFq43X0

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \  < WEは国民総奴隷化政策だったんだ!
     |       |::::::|     |    
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl


719 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:43:28 ID:sfdsRsRz0
世の中には$1の給料で働く経営者もいるのだから、経営者の給料は100円にするべきだ。


720 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:44:16 ID:YOkoYiC90
>>713
>>714
つ「俺の」

721 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:44:34 ID:DzqyruKh0
>>714
それは酷い。
でも年収400万円以上なんて会社員は一部のエリートだけでしょ。
俺の会社でそんなに貰ってる社員なんて殆ど居ないから間違いないと思うよ。

722 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:44:44 ID:uw7+ahyGO
正月から1回しか休んで無いけど、休日出勤ではタイムカード押してないからモーマンタイ。

隕石でも脳天に降ってこないかなぁ…

723 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:46:32 ID:0h5HcLm70
三角合併に向け準備着々w

http://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2005-02-15T183533Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-169926-1.html

野村証券、ロスチャイルドとM&A業務で提携
 【東京 15日 ロイター】 野村ホールディングス<8604.T>は、
傘下の野村証券と投資銀行ロスチャイルドが提携関係を結び、
日欧間を中心とする企業の合併・買収(M&A)の仲介業務で連携すると発表した。
英国、フランスなど欧州に幅広い顧客網を持つロスチャイルドとの提携で、
野村証券は国境を越えたM&Aの仲介業務を強化する。

野村はすでに、米国の投資銀行トーマス・ワイゼル・パートナーズ・グループと資本・業務提携しており、
ロスチャイルドとの提携により、欧米でM&Aの仲介ネットワークを構築することになる。

ロスチャイルドにとっても、日本の上場企業6割超と取引がある野村と組むことが、
日本におけるビジネス拡大につながると判断した。

724 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:47:30 ID:vI/QURJB0
前から思ってるんだが
年功序列はダメだ、実力主義とか、
老害とか言ってたやつが多かったんだけど
そいつは自分が実力があるとか、
年をとらないとでも思ってたのかね?
目の前しか見えないのだから。
その挙句の果てがこれだ。
先を見て考えることが出来ないのは致命的だな。
馬鹿は死ななければ直らないのだろうか?

725 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:47:45 ID:HrcdEzIb0
>>721

がんがってイ`よ

726 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:48:45 ID:c5IyBmEl0
日本はもともとホワイトカラー「エグゼンプション」の国だ
http://it.nikkei.co.jp/business/column/sou_tanto.aspx?n=MMITzv000015012007
 
近年、日本にもグローバル化の波が押し寄せ、労働基準法の順守が厳しくなりました。
多くの著名企業が未払い残業代を強制的に払わされたという報道があったことは、
読者の皆さんの記憶にも新しいと思います。
労働基準監督署の人員に限りがあるためサービス残業を摘発できたのは
氷山の一角に過ぎませんが、サービス残業を経営の基本条件に組み込んだ
多くの経営者にとってこれはまさに「経営危機」でした。

 その既存のホワイトカラーのサービス残業に法的根拠を与えるには
「ホワイトカラー・エグゼンプション」は手っ取り早い方法です。
こういう時に限って経済界の方々は遠慮なく
アメリカの基準とやり方の無条件導入を主張するのです。

「残業代ゼロ法案」の挫折で悔やむ財界人
http://www.soubunshu.com/article/31642496.html
「残業代ゼロ法案」はとても分かりやすく賢い表現ですが、
サービス残業を合法化したい人達にしてみれば一本やられた気分でしょう。
自分の考えに全く反省せず、本質を隠す方法について反省しているところに、
働く人達としてはやり切れないと思います

727 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:49:19 ID:AymDzjO50
エロイ人教えて

政党助成金があるのに企業から献金もらわないと
政治活動できないの?


728 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:49:39 ID:y0o74Ue80
若くて給料の安いうちは、それほど優秀じゃなくてもほめられる。
それを勘違いしちゃうと年取ってから大変。

729 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:50:22 ID:9YkHeQK/O
利益を従業員に還元せず政治献金に回す御手洗

730 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:51:15 ID:0Rofs+2K0
>>724
実力主義と言って奴には実力がありませんでした。

ゆとりで創造力豊かにと言ってたけど基礎学力が
無い奴には創造力もありませんでした。

この二つって似てるよな。

731 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:51:23 ID:NfTdmSGQ0
経営者の本音

「技術系は中国・インドにBPOできるが」
「事務系は日本語の問題があってBPOできない」
           ↓
日本版WCEで事務系の給料を下げるしか無い

***********************************
学生のみなさん、理工系は負け組です
高校生の人達は医学部or難関大学文系に
進学しましょう
日本の理工系はどんなに頑張っても負け組です
************************************

732 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:51:24 ID:0ncTv+yp0
ところで、>> ID:xT8TTy2d0は、どんな派遣でキャリアを積んだのさ?

733 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:52:43 ID:d+PQtrnR0
ターザン山本のコラム(元週刊プロレス編集長)

仕事は生きがいにはならない!
http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/l/2006/20061205115710.htm

どんなに考えても仕事は生きがいにはならない。
ボクだって仕事ははっきりいってやりたくない。
したくない。原稿は書きたくない。いやでいやで仕方がないのだ。
なぜそれをやっているかというと、何かに仕えて≠「るからだ。だから仕事というのだ。
あるいは仕事は職業のことである。それは生活を成り立たせるための生業(なりわい)のことではないか?
みんなそんなことはやりたくないよ。ただいざ仕事をしだすと、恥ずかしいことはしたくない。
そのために自分に対して一生懸命になるだけだ。
だからボクは仕事を生きがいにしている人は、基本的に信用しない。するはずがない。
どうぞ勝手に生きがいにして下さいである。
仕事とはそういうものなのだ。
たかが仕事というぐらいの気持ちでいた方が正常なのだ。
それよりボクは人間関係を楽しみたい。
その気持ちの方が100倍、強い。


734 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:52:56 ID:NqG4kUMZ0
日本がフィリピンのように内需崩壊したほうが儲かる会社があります。
それはどんな会社でしょうか?

735 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:53:54 ID:v/PqVGiQ0
>>693
その同一労働が曲者なのよね、
正社員の9割の業務内容で9割の給料貰えるか?
と言えば否。

736 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:55:13 ID:TpydCv/t0
         ____
      /  \    ─\   小泉さんは抵抗勢力をつぶしたのさ・・
    /  し (>)  (<)\    だから改革がスピードアップしたんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 格差拡大スピードアップ
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   4年間で失業者300万人増、非正社員230万人増
.   先進国2位の“高貧困率国”へ急上昇
.   派遣業の大幅緩和、空前の派遣大国へ
.   フリーター・パートら低賃金層、固定化
.   派遣会社、人身売買化、“使い捨て”偽装請負普及
.   「生活苦しい」過去最高の56%に


737 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:55:38 ID:NqG4kUMZ0
>>712
正社員のどこがキャリア?
単なる良く働く奴隷だよ。


738 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:57:09 ID:26y8YVWS0
927 :名無しさん@明日があるさ :2007/01/27(土) 21:32:36
経団連は年収400万まで下げる気でいるようだが、
ちょっと計算してみると例え生涯独身でも30代で年収500万以上
無いと、老後に最低限の安定した生活ですら出来ないんだよな。
どんなに残業しても400万が基準になってしまうとアルミ缶拾いとか
側溝のスチール蓋を盗んで食い繋がないとならなくなる。

結婚する気なら+100万、子供を育てるつもりなら更に1人に付き
+100万は必要になる。
ホワイトカラーエグゼンプションなんて成立したら日本を支える国民が
滅亡して日本という国自体が消滅してしまうぞ!

自民党、公明党、経団連、厚生労働省を絶対に許してはいけない。


739 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:57:39 ID:IaVTzOgJ0
とりあえずみんなで自民に投票して、
俺らの声を国政に生かすように頑張ろうぜ!!
今度の選挙で圧勝すれば、自民党は公明党と離れるみたいだし、
そういう意味も込めて、小選挙区・自民、比例区・自民で
投票すべきだな。

740 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:57:52 ID:NqG4kUMZ0
最近施工は「同一労働同一賃金」がお気に入り

八代のビッグバンの柱だから。つまり正社員の時給もWEで激下げさせる、という意味。


741 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:58:28 ID:LKrHMC1Y0
>734

安い労働力で車を作って売りたい人 → トヨタ

          ↓

 安い労働力を外国に輸出して稼ぎたい人 → 伊藤忠

742 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:58:48 ID:KcC2UJPU0
>>4
>三菱銀行の一般職から7年間の専業主婦を経て、91年に埼玉県庁に職業訓練指導員として入庁。

なんだそりゃwwww

>>724
根本的に勘違いしてる。

年功序列がダメってのを実行に移すには、今、年功序列の果実を手にしているやつからもその利権を奪わないと意味がない。
若い奴にだけ昇給を撤廃とか、そんなのは年功序列の終了とは言わない。
単なる若者いじめ。

実力主義も同じ。。

743 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:58:58 ID:lraFIf8H0
>>737は働いたことないのか?

744 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:59:32 ID:K4lge/RA0
>>720
そうか、>>709は…

745 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 17:58:56 ID:CHyZQwQg0
>政治献金は廃止すべきだな。

そのための政党助成金だったわけなのになぁ。
いつの間にか……。

■結論 自民にやらせるとダメ

746 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:01:26 ID:NqG4kUMZ0
>>743
正社員にキャリアなんぞ幻想
いっぺん転職活動してみような。

キャリアとかスキルとかほざくのは
奴隷商売の派遣屋だけで十分だ。

747 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:01:30 ID:LKrHMC1Y0
>739

  亡国の投票のジョークか? 阿呆!

748 :ミミ彡  ̄゜ ̄' 〈 ̄゜ ̄ .|ミミ彡:2007/01/28(日) 18:03:26 ID:SF/Mz6B/0

「民衆などというものは、いつでも我々の思い通りになる。
 ・・・国際競争だぞと低賃金労働・貧困をあおり、
 抵抗勢力の奴らには 努力を嫌い、
 人の差を否定する共産主義者だと非難しておけばいい。
 この改革は、どこの国でもうまくいく」 


749 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:04:47 ID:NqG4kUMZ0
>>741
そのとおり
日本人の労賃が下がっていけば
儲かるのは、海外販売がメインのトヨタ。

日本人と日本国は死亡するけどww

750 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:06:38 ID:vI/QURJB0
>>742

勘違いをしているのはあなただよ。
自分は年をとらないとでも思っているのかね?

751 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:06:47 ID:NqG4kUMZ0
李鵬1995 「20年もすれば日本なんて国はなくなります」

けだし名言。

752 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:06:56 ID:c5IyBmEl0
自民党と民主党ってウシ君とカエル君だろ。つまりパペットマペット

753 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:07:24 ID:o8JAP3ts0

労働力を買ってるという意識が全然ないのね。

754 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:07:46 ID:lraFIf8H0
>>746
当然したことありますが・・・

755 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:07:53 ID:IjIVCAiI0
まあ、あれこれ言ったけど、会社辞めても別ルートで飯を食えるように
しないとあかんね。
政府は、会社員を税金をとるマシーンとしか思ってないから、何を期待しても無駄だし。

756 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:09:12 ID:DzqyruKh0
>>754
それで何処も正社員で雇ってくれなかったから派遣なの?

757 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:10:00 ID:NqG4kUMZ0
自分が土日出社で偉くなったんだろ。ごく稀な例で一般化すんなや社長さん。

758 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:11:13 ID:NlxogEd80
俺は給料は要らないなぁ
働いてい頑張っている時の自分が一番好きだから、最低限食べていけるだけの
収入さえあればいい。みんな動機が不純なんだよ。

759 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:11:30 ID:lraFIf8H0
>>756
煽りたいのかもしれませんが、一応正社員ですよ。(どうでもいいけど)
派遣や契約社員が軽視される傾向ぐらいは肌で感じるでしょ普通。

760 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:12:08 ID:DzqyruKh0
>>758
この野郎!
舌引っこ抜くぞw

761 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:12:16 ID:NqG4kUMZ0
産経が長らく隠していたWEネットアンケートが公開されました
詳しくは>>708

762 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:13:29 ID:xT8TTy2d0
贅沢言うな。
派遣社員でも食っていける。

763 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:13:56 ID:3vgIexAB0
政治には金がかかると言って
政党助成金と献金の二重取りをするのは
外車を買うのに金がかかるから
給食費を払わないバカ親と同レベル

764 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:14:44 ID:NqG4kUMZ0
>>758
>>762
ネット工作員乙 セコウって実在するんだねww

765 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:15:23 ID:lsjWeiAl0
残業代ゼロで働いて労災の対象になるの?

766 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:15:31 ID:NE9ybexL0
>>762
「食うだけ」で満足なのか?


767 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:16:12 ID:DMCB+22n0
>>758
じゃ、ネット解約して生きればいい。

768 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:16:24 ID:xT8TTy2d0
>>766
食うしか出来ねえよ!
悪かったか!

769 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:16:50 ID:NqG4kUMZ0
派遣の年収が過去1年で「13%」も激減してるんですが?
いわば派遣イジメの横行

そんな派遣を持ち上げる洗脳ドラマもあるけどなww

770 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:18:01 ID:qBWOBxuq0
サービス残業が横行してるんだから実質WE状態だろ。
どうせ法案通らなくてもサビ残はそのままだから何も変わらない。

771 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:18:07 ID:Ke/C0rss0
>>761
結構前に見た機がするけど、まぁいいか。

772 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:18:54 ID:m/jvoF2G0
丹羽もちょいとマスコミが持ち上げたら
たちまちこんなざまだよ。タワケものが。
商社人気が上向いたからってのぼせるな。

773 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:19:32 ID:JmyAY7tP0
贅沢言う奴が多いから、
低賃金でも勤勉な中国人労働者が重宝されるのさ。
それがいやなら日本人はもっと働け。

774 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:19:39 ID:wXWq8Ld30
>>770
合法か違法か、この差は大きいぞ

775 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:19:39 ID:NqG4kUMZ0
>>770
それは完全に間違い

今=違法なので隠しながらやっている。過労死すれば大問題

WE後=合法なので青天井、月200サビ残もおk、過労死したら死んだ奴が悪いwww

776 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:20:14 ID:WSXkMd8G0
>>758
あんたはそれでいいなら、いんじゃない?

俺はやだ。

777 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:20:53 ID:idZ06+Fc0
>「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、土日でも出社したいという人がたくさんいる」
本気でそんなこと言う奴はいないと思うがもしいるなら個人事業主として勝手に契約しろ。

>「(現状では)社員に土日に仕事をしてもらっては困る。なぜなら出社されると残業代を全部払わなければいけない」
払えよ。土日出社しないとまわらないのは人件費けちってて人が少なすぎるからだろうに。

778 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:22:17 ID:NqG4kUMZ0
伊藤忠は、土日若手に出社させて銭も払わないDQN会社ですか??

779 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:22:17 ID:DzqyruKh0
最近の若者は毎日白米が食えるし携帯電話にインタアネット。
贅沢に慣れきってるのかもしれないね。

>>764
IDが久米造、かっこいい。


780 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:23:35 ID:YFgEuJJlO
>>758
パラサイトシングル乙

781 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:23:50 ID:x7QEbrj/O
>>769
はぁ?
だからどうしたんだよ低能は黙ってろよ

782 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:24:11 ID:T959VOUQ0
>>750
歳を取る、なんてのは当たり前だろう。
跡を継ぐものがいなければ、今の社会になんか何の価値も無いぞ。

783 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:24:29 ID:+Xiye3CC0
批判は出来ない。
1万人に1人はいるかも知れない。

784 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:24:39 ID:NqG4kUMZ0
>>779
白米に携帯で「ぜいたく」かー

たしかに北の楽園と比較すりゃぜいたくかもなあwww

785 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:25:23 ID:DzqyruKh0
所で残業代貰えなくなったら給食費払わなくても良いんですよね。

786 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:27:07 ID:NqG4kUMZ0
白米でぜいたくとゴネル戦中派DQNが来てるねwww

787 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:26:18 ID:CHyZQwQg0
>最近の若者は毎日白米が食えるし携帯電話にインタアネット。
>贅沢に慣れきってるのかもしれないね。

フィリピンのホームレスも同じだよ。携帯とネカフェ使ってる。
物価と労働賃金比率で考えると日本のほうが悲惨だね。

788 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:28:18 ID:yqfteCKuO
>>777
いいこというね

うちは今年度最高益だったらしい
ひとを増やすことなく利益をあげることができたんだって
んなら、仕事量の増えてる現場に利益還元しろってんだよ
なにが効率あげてだ、ぼけ!
うちらの稼いだ粗利をくだらねぇ部署で食い潰してるくせによ!
死ね!明日死ね!!
(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻ ガシャ!

789 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:29:44 ID:NqG4kUMZ0
経団連的な主張

白米食うのは贅沢だ
携帯もてるぐらいだから賃金50%カットでいいだろ

790 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:29:50 ID:NE9ybexL0
>>768
あなたが、「食えるだけ」で満足できるなら、それはそれで結構なことだが、
他の人はなかなか「食えるだけ」ではやってられないぞ

正社員になるのが嫌なら、派遣で満足せずに、個人事業主を目指したらどうだ?

791 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:30:14 ID:f/e9lgej0
「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、
土日でも出社したいという人がたくさんいる」

なんかすげー経営者目線だな・・・
一回こっちに降りてこいよ、これ言ったやつ。
いくら給料もらってる奴がこれいってるんだ?
残業代なしで働かされる層の賃金はいくらだ?

792 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:30:44 ID:HFbN4gxo0
>>771
なぜか公開と非公開を繰り返してる。
そもそも12月末に公開するはずが、なぜか1月8日くらいまで延ばされた。

793 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:31:31 ID:eNcWZn7L0
そりゃぁ年収900万なら残業代返上してやってもいいけどな・・

794 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:32:50 ID:FsFV5m3H0
やりたい企業だけ、導入すりゃいいじゃん
どっちに人が集まるか、結果見てのお楽しみで。

795 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:33:06 ID:NqG4kUMZ0
>>792
産経のネットアンケート188ね。

たしか年初ほんの少し公開されてまた消えたんじゃなかったかな
つまり結果見てヤバス、一応公開、ひっこめて、ようやくWEが沈静化したので
公開した。しかしネット上のコピペたくさんあるから隠しても意味なしwww


796 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:33:43 ID:YS4EnXEn0
>>717
そいつはフリーターの身でそう言ってる

797 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:35:16 ID:v/PqVGiQ0
>>770
サビ残そのままで、仕事量は増加。
過労死で労災認定もされず犬死して下さい。

798 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:35:39 ID:eNcWZn7L0
>>794
そうだな、全くその通りだ、残業代いらないなんて奴がいる訳が無い。
だから法律で強制するってか、どうしようもないな、ホントにどうしようもない。

799 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:35:44 ID:NqG4kUMZ0
派遣という名の低賃金労働。

何とか正社員で踏みとどまってるシブトイ奴にはWEで撃沈

800 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:36:26 ID:t783G1sj0
要するに民間議員の奴等は社員を土日にタダ働きさせたいわけね

  ふ ざ け る な よ !

801 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:36:48 ID:FsFV5m3H0
>>798
法案通っても、導入しないとこは導入しないんでしょ?
合法になるってだけで、ちがうの?

802 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:37:27 ID:TeKrc+wI0
>794
経営側でスクラムくんで、一気に全社導入。
導入しなかった会社には取引上の圧力をかける・・・くらいのことは平気でやるよ。

803 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:38:54 ID:4HD8QEUU0
>>798
いるわけないっていうか、そういうやつを許しちゃならんのだよ。
労働者ってみんなで意見をまとめて団結しないといけないわけだから。

残業代ゼロでいいって人たちには労働者としての教育が必要。
あまりにも労働者意識に欠ける。先祖の得た権利を手放すなんてバチがあたる。

804 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:39:24 ID:NqG4kUMZ0
伊藤忠議員のおかげでわかったこと

・WEは管理職・専門職が対象、というのは大嘘
・WEは若手をターゲットにしている
・WEは年収低い層をターゲットにしている
・WEになれば土日出社はあたりまえ。しかも無賃金。



805 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:39:37 ID:/z/7rOjV0
すでに年俸制でWEって関係ないとこ多いんじゃねえの?

年俸制とWEの違いってなに?

806 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:39:39 ID:8q3sh80T0
最近は麦飯のほうが高い訳だが…

807 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:39:57 ID:Q5Uvi99FO
要は只働きしろと
企業のために
金が貰えるのは
独立してからだ!
って事だろ
下請けとして
そして安くたたく
って事だろ?

808 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:40:19 ID:75R4oWOs0
スキルとかキャリアとかまだ信じてる馬鹿が居るのか
同業種に転職する場合なら意味があるが、
異業種に転職だと前職のスキルなんて路上でティッシュを配るスキルと同じだってw

809 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:40:33 ID:IWf3Wzjf0
>>805
年俸制でも残業代は出るってのw
出さないのは違法。サビ残と変わらない。

810 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:40:53 ID:v/PqVGiQ0
>>770
加えて言うと、膨大に増加した仕事をサビ残でもこなせず、
査定極悪、給料据え置き。

つまり、極論すれば、強制労働所に放り込まれるようなものだ。
働きたい人間はたくさん居るから使い捨て。

811 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:41:17 ID:xT8TTy2d0
スキルミルク

812 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:41:22 ID:adSElmX40
>>805
名前が違う
だけよ

813 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:42:01 ID:LKrHMC1Y0
>805

時間管理概念がなくなるので、過労死しても、健康を害しても、企業側を売ってることができずに全部自己責任といわれておしまいになるのが相違点。

もうひとつは、裁量労働制にあったみなし残業分をカットしてくる経営サイドが必ず現れる。

そして悪貨は良貨を駆逐する。

こういう違いがある。

814 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:42:25 ID:NqG4kUMZ0
>>807
携帯からだがGJ!
どんどん発言して民間議員に読ませよう!

815 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:43:24 ID:moYSE8cF0
国民のことなんてともかく・・・
公務員と議員の既得利益は1日でも長く守りたい

それには年金や社会保険の破綻を遅らせる必要がある

でも消費税UPや特別税UPはデリケート過ぎて政府転覆に継ながる

ならば法人税の安定徴収に頼るしかない

でも不景気で企業収益が悪化している

では悪化原因の人件費削減を支援しよう

で、リストラという名の日本雇用体系破壊計画始動

まず正社員数を削減するために派遣法を整備する

次に正社員人件費を削減するために労働賃金削減法を整備する(いまココ)

生活苦に悩む労働者が支えられて企業利益を出す「オカシナ優良企業」が増える


これが15年前に経団連と首相官邸がニギった密約の骨子だよ。

816 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:43:55 ID:l2nk4X3q0
>>805
年俸制=1年間の査定によって翌年の給与を決める制度。年俸制を採用しても会社が残業代支払い義務を免れるわけではない。
WE=年俸制でもカットできない残業代をカットするための制度。

817 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:45:35 ID:FsFV5m3H0
だから、別に法で全社導入強制なんて法案じゃないでしょ。
導入できるように合法にしようって話でしょ。

やるとこだけやればいいじゃん。
どっちに人が集まるか、結果のお楽しみで。

818 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:47:11 ID:NqG4kUMZ0
>>817
全部やるにきまっとるだろうが。
こんな夢の労働者使い放題プラン、みんな使うわ

さらに1年後には年収200マンから適用だろwww好評でwww


819 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:47:28 ID:4gBYnl0n0
>>805
働きすぎで死んでも、会社の責任じゃなくなる。
会社の管理責任がなくなる。

820 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:48:06 ID:LKrHMC1Y0
>817

労働移動の自由がほとんどない日本で、合法化すること自体暴論。

やってみられて被害続出しても救済策がない。

であるからして、導入できるような「法制化」「合法化」そのものが間違い

821 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:48:31 ID:SF/Mz6B/0
今の日本の繁栄は一時的な徒花(あだばな)です。
その繁栄をつくってきた日本人がもうすぐこの世からいなくなりますから、
あと20年もしたら、日本は国として存在していないのではないでしょうか」

              by 李鵬 1995

822 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:48:55 ID:4YAXiddV0
伊藤忠の社長も尊敬していたのに、残念だ。
要は金払いが悪いだけの、社長じゃんか。(誰でも出来る仕事なら他の社員にやらしたら
いいし、中々代替が居ない人材なら、それなりの給料払えば良い)
もう、良いよ。今年の参議院選挙は野党に入れるから。民間議員も堂々と名前出して、主張しろよ。
自民党の議員もコソコソと汚い奴が多いな。

823 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:49:13 ID:NqG4kUMZ0
ありえない好都合な未来を持ち出す。これもセコウの基本。

少子化を救うWE
むしろサビ残が減る
導入しても使われるとは限らない

wwww

824 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:49:43 ID:FsFV5m3H0
なんかさ、あたかも全社強制導入のような話するから
極端なんだよ。

825 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:50:08 ID:bMAffE/10
日本国民労働党
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168697130/l50

826 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:50:06 ID:aDM9H+99O
そーいや派遣の品格とかってドラマどうだったの?
正社員とコピーの早さ競って打ち負かしたり「昔のコネ」ででかい契約とったりとかそんな内容だった?

827 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:51:07 ID:v/PqVGiQ0
>>823
こんな○ホが議員とは、情けない国よの〜。

828 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:51:16 ID:sMaU03FHO
要は奴隷制度を作りたいってことでしょ
議員は待遇に関係ないから言いたい放題だよな

829 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:51:46 ID:MY6aGY7U0
会社が法律やぶっても平気っのはさ、請負で証明されているんだから
ホワイトだけ法律守るってのはありえないだろうに。

830 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:52:11 ID:v6IZBXzT0
ありえない仮定
仮に法律で制定されたとしても全社が導入するわけではない。

ダンピングがなんで非難されるか考えたことあるのかな。

831 : ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2007/01/28(日) 18:52:14 ID:KBTtEGgr0
   .ィ'彡ミ,彡,,
  ミミソ _、 ,_ 彡
  ミミj   ,」 彡
  /ヽ '∀ノヽ
  //\つ旦⊂\
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ ー―――――ヽ


832 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:53:03 ID:NqG4kUMZ0
>>826
正社員が派遣をいびりぬく
けなげで有能な派遣
顔が悪くて性格の悪いキモい正社員

派遣って新しい自由な生き方ね
自分も派遣になりたい

こんな人にはマジおすすめ


833 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:54:02 ID:KIWqi5920
>>824
お国のお墨付きなんだから導入する方が自然だろ

834 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:54:12 ID:guuNYGUoO
パートや派遣なら残業代も貰えないなんてのはいやだわ

835 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:54:14 ID:l2nk4X3q0
>>826
さぁ。
ユンボ動かしたり、ホチキス止め競争したり、と面白いらしいよ。
>派遣の品格

836 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:54:31 ID:WSXkMd8G0
>>789
トヨタの奥田(経団連前会長)が言ったじゃん
労働者は「まだ餓死したり凍死したりはしてない」って

本音というべきだろうな

837 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:55:49 ID:NqG4kUMZ0
>>836
本音は「40すぎたら面倒だから死んでくれ」だとオモ。

838 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:56:06 ID:aDM9H+99O
>>832
>>835
ワラタw次から見よ

839 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:56:41 ID:f/e9lgej0
刺客候補を政党以外の・・・、
労働者側から出せればいいんだけどな・・


840 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:58:21 ID:NobPOBiy0
この民間議員の実名マダー

841 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:58:56 ID:vajPA8C4O
全国のサラリーマンにアンケートとれよ
自分の周りの社員だけみで多い゙なんて馬鹿丸だしの発言だ
5大商社の一角なのに社長さん、マーケティングとか大丈夫?

大体WEが導入できないのは今の企業倫理が破綻しているからで
導入したければお前ら経営者側がまずそれを徹底的に是正しろよ
サビ残、偽装請負、社内いじめ、パワハラ、セクハラ、
社員が会社を信頼できない限り無理だな

842 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 18:59:30 ID:GdaJxRXn0
なんか最近さぁ。

「タバコ代の値上げを求める喫煙者」とか
「残業代の廃止を求める労働者」とか

ありえないような統計とか調査結果が多すぎない?。
安倍になってからだけどさ。

843 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:00:02 ID:/seqSDh70
巡回先の隊長んとこ行って知ったんだけど、どうやら釣られたっぽいですな。
http://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2007/0118/shimon-s.pdf
このPDFの10ページなんだけどさ。改行して続きをUPしとくわ。

(丹羽議員)(略)しかし、経営者がしてもらっては困ると言っている。なぜなら出社されると残業代を全部払わなければいけない。
家で仕事をするよりも、会社に来て色々な資料もあるし、これで自分が人よりも早く仕事を覚えて仕事をしたいんだと。それを今は
仕事をするなと言っている。ホワイトカラーエグゼンプションの制度がないからだ。だから、少なくとも土日だけはホワイトカラー
エグゼンプションで、残業代は要らないから仕事をさせてくださいという人に、仕事をするなという経済の仕組みというのは実におかしい。
これを何とかしてあげたい。その代わり、ホワイトカラーエグゼンプションの導入で過労死など色々な問題が起きては困る。それは
内部告発制度、禁固刑を含む罰則をつくることで対応する。制度には光と影が両方あるわけだが、影の部分だけを取り上げて、
これはけしからんという議論はいかがなものか。やはり日本の産業を本当に強くしていくためには、そういう制度も私は必要だと思う。
その代わりセーフティネットをやっていけばいいのではないか。経営者として、生産性の向上や産業の発展のためにも、過労死など
色々な問題への対策を考えず、つぶされるのは非常に残念である。外国、特にアメリカではそういう制度があり、どんどん働きたい人は
働かせている。日本ではできないのは実におかしい。ホワイトカラーエグゼンプションよりも自由労働時間制がいいのではないかと思う。

さすが勝ち組み講談社日刊ゲンダイ。微妙な仕事だな。後の判断はおまいらに任すよ。

844 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:00:54 ID:NqG4kUMZ0
ハケンの品格の巧妙さ

・正社員は無能で性格が悪い、と言う刷込み(WE導入に好都合)
・スゴイ派遣が居るという宣伝        (ヒーローを事実を勘違いする馬鹿もいる)
・加藤あいの無能な派遣は低賃金という暗黙の設定(普通の派遣が低賃なのを無言で肯定)

845 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:01:10 ID:KnGZ6JS+0
選挙に通ってない奴は黙ってろよ。
この寄生虫どもが。

846 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:02:06 ID:/z/7rOjV0
派遣の品格一度見たけど丸の内のビル街で働いとるんだな。
なにかと仕事を好き嫌いしたがる女にはうってつけだと思た。
見栄えのいい格好で人間関係いやになったらさっさとやめる。
こいつらが労働市場を安売りしてるんだなといやになった。

847 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:02:45 ID:+T5Tt4970
「この仕事、納期は来月の10日だから」の一言で全部済むんじゃないかと。
そのジョブを遅滞なくこなす事が給料を貰う原資になると。実質請負と同じだな。

848 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:03:07 ID:m9I71e7L0
>>842
統計をとり調査結果を出すにはまず金がかかるから
スポンサーの都合のいい結果になるように操作されるんだよ
あるあるあるあるあるあるry

849 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:04:18 ID:U+47msGp0
今、「粉飾の論理」という本を読んでいるが、

メディアリンクスの循環取引の章で
メディアリンクスの循環取引に協力していた伊藤忠テクノサイエンスが出てくる

伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長も出てきます
ちょっとだけど

この人は元祖IPO錬金術師です

850 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:04:19 ID:NqG4kUMZ0
>>848
下請けが追放されるだけで、TV局首脳はおとがめなし
捏造しほうだいだよ


851 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:05:14 ID:JJNyWV1f0

それ以前に
民間議員って何?

その説明がないとなんだかわからん。

852 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:05:18 ID:zz2ESmMDO
あれじゃね
国会の会期を延長する場合は、その延長した日数分議員の歳費をカットする法案を
誓願権行使して国会に提出すればいいんじゃね?

853 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:07:56 ID:SsSSqOR1O
派遣てのは、携帯の工場でひたすらダウンロードしてる奴らだろ。

854 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:08:33 ID:X0lNeVL00
そもそも資本論を読んだこともない無教養なやつらに
選挙権を与えるのが間違いだ

855 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:08:39 ID:NqG4kUMZ0
>>849
てことはLD関連でもあるなwww
メディアリンクスとか実にろくでもないww

856 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:08:48 ID:8q3sh80T0
>>842
年金未納を追及する年金未納者
捏造報道を叩く捏造新聞社
環境保護を唱える環境破壊団体
平和を訴える過激派
とかもいる

857 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:09:16 ID:f/e9lgej0
あのドラマの主人公時給3000円なんだろ?
実態はどんなに有能な奴も派遣である以上低賃金で使われるのになんであんな現実離れしてる設定なんだ?


858 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:10:18 ID:TpydCv/t0
         ____
      /  \    ─\   小泉さんは抵抗勢力をつぶしたのさ・・
    /  し (>)  (<)\    だから改革がスピードアップしたんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 格差拡大スピードアップ
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   4年間で失業者300万人増、非正社員230万人増
.   先進国2位の“高貧困率国”へ急上昇
.   派遣業の大幅緩和、空前の派遣大国へ
.   フリーター・パートら低賃金層、固定化
.   派遣会社、人身売買化、“使い捨て”偽装請負普及
.   「生活苦しい」過去最高の56%に


859 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:10:23 ID:+T5Tt4970
>854
確かに妄想経済論の象徴として一度くらいは読んだ方が良いけど、
そんな物を読んで信じてる連中こそイラン。

860 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:11:09 ID:vlzkb7hW0
>残業代ゼロでも働きたい人は多い!

残業が無い会社なら是非

861 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:11:16 ID:3FR48gdc0
節度ある時間を無視したら社会はなりたたない!
こんな制度は、極論の上に成り立っている愚かな制度!
日本社会は、死ぬまで働けか!?
だったら、厚労省は不要だね!
それと、労働組合も...


862 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:11:16 ID:SsSSqOR1O
テレビだから

863 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:11:38 ID:NqG4kUMZ0
>>857
派遣=自由
という洗脳ですよ

有能な3ヶ国語ペラペラの女があえて自由な派遣になる
派遣ってすばらしい
それに引き換え、意地の悪くてキモイ正社員ときたら・・・・死ねよ(WEで)


864 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:13:13 ID:XF0PO99T0
>>857
時給じゃなくて賞与や保健面で節約してるという事だから。
総額にすると安いが時給だとそんなもんだろう。

865 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:13:29 ID:UYYKrxEX0
労働者定額制


866 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:14:05 ID:lraFIf8H0
派遣て技術系なら最低でも自給2000以上だよ。
それでもやらないけど。

867 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:14:08 ID:75R4oWOs0
>>857
3000*8*21*12=6.048.000
派遣じゃ無理だろうな

868 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:14:39 ID:bMAffE/10
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168697130/l50

869 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:15:41 ID:NqG4kUMZ0
そもそも派遣が、大手百貨店の売り場改装のマーケとプランを
一手に引き受けるってありえんだろ。

870 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:15:47 ID:E73OWo+oO
残業代0で働きたいわけじゃないよ。
生きていくために残業代0で働かざるをえないんだよ。

本当に頭悪いですね。

871 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:15:48 ID:F4cV+o8AO
経営者も定額。
共産は先進的なのかな

872 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:15:49 ID:guuNYGUoO
大企業って日本から出てアジアでも本拠地移せばいいんじゃないの。そぅしなきゃ生き残れないんでしょ止めないよ。そのかわり在日外国人ももろとも出て行って清々するわ

873 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:16:32 ID:xT8TTy2d0
>>854
あのなあ真剣に読んだらきりが無いから読んでない人もいるの。
あんたみたいな斜め読みのバカなら読んだ気になれるんだろうけど。

874 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:16:57 ID:Wmf0WLq0O
好きな職を好きな環境や人とやれるなら、残業代いらないけどね。
もちろん、転職は自由かつ100%受け入れてくれること。

875 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:18:42 ID:zCpnGOlK0
事務屋と時間労働者にとってはいい政策かもしれんけど、開発職にしてみれは地獄。
そしてこれはいかにも事務屋が考えそうな政策であると思う。

876 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:18:57 ID:HY+X9f420
フリーアルバイターは統計をとろうともせず無視なのな
特に独身高齢者
どうにかしろよ
派遣なんて登録しても全然仕事来ないぞ、派遣社員でやってける奴は正社員に
なりたくないだけなんだから無視していいよ
フリーアルバイターを労働政策の基本にするべき、アルバイト禁止でもいいし


877 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:20:56 ID:NqG4kUMZ0
>>872
日本政府とずぶずぶに癒着しているからこそ大儲けできるのが輸出大企業

海外に本社移転したら政治的に潰されるか、最悪接収されますよww

878 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:21:46 ID:uTBW5nd00
でも、俺、会社で泊り込んで働いてるけど、
残業代なんてもらった事ないぜ。
もう、3年くらい帰ってないなぁ。

879 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:22:25 ID:GXqDZ58q0
経団連の会長
馬鹿な安部総理に参議院選で大敗させ
笑いものにしたいのか?
まじで負けるよ 安部総理。
予言者より

880 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:22:38 ID:vhEDsGsH0
希望者だけ残業代ゼロにすれば良いんじゃないかな、どれだけ希望者がいるのか知らないが。

881 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:21:28 ID:CHyZQwQg0
最後まで法案提出に固執した柳沢伯夫厚生労働相の問題発言が世界各国で
話題になりつつある。
日本のILO非批准とあわせて、いかに日本の国民は悲惨な境遇なのか発言
しよう。今なら火がつけられる。

882 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:23:01 ID:sFgn/wHK0
>>872
なるほど、大企業が国外に出ていかない為に、WEが必要なのか!
法人税安くしまっせ〜! 人件費安くしまっせ〜! だから日本にいてね!って

883 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:23:02 ID:ul0t9Bzy0
労働者に「俺たちは消耗品だから」なんて思わせたら駄目なんだよな
もっと楽しませて搾取するくらいのこと考えないと・・・

884 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:23:13 ID:zCpnGOlK0
>>876
派遣やアルバイト禁止みたいな法案こそ民主党などの野党が提案するべきなんだが、
どうもそういった動きはない。

885 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:24:46 ID:HFbN4gxo0
>>843
>影の部分だけを取り上げて、 これはけしからんという議論はいかがなものか。

その影が強烈過ぎる上に、セーフティネットをどうするかという議論を
推進側が全くしてこない(労使間協議で決めるべき、というのは対策にはなりえない)から
反対論が優勢になってるわけで。

886 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:25:24 ID:NqG4kUMZ0
>>882

海外に出て行くわけが無い。
法律がこんなに緩くて、賃金が異常に安い先進国は日本だけ

中国ですらサビ残なんかさせたら巨大デモが起きるわwww
実際フィリピンでも労働者に訴えられてるね、某メーカーはwww



887 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:25:31 ID:SmKsVLH90
>>878
それはもうすでに職場じゃなく自宅だな(w

888 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:25:34 ID:wXWq8Ld30
>>857
裏派遣込みの値段じゃね?

889 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:26:22 ID:KmpywkuQ0
どんなに業績上げても給料に上限あるのに、
こういうところだけは正論とばかりに振りかざすよね。

890 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:27:10 ID:+T5Tt4970
>876
高齢者は物覚え、職場への適応性、生産性が悪い、という認識と売れ残りに対する警戒感だな。
同じ時給で使うなら良い人を使いたいもんだ。デリヘルでブスの中年が来たらどうする?
高齢者対策の保健福祉事業も団塊の連中に食い物にされるだろうし、生き場は無いだろうね。
若者のアルバイトを禁止にしたらサービス業は全滅だよ。現実社会見て物言えよ。

891 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:28:43 ID:OJ3Jxawy0
>>1
おれ、自営業で会社勤めたことないんだけど、
この言い分は「たしかにその言い分もわかる」ってレベルですか?

892 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:28:45 ID:0M39FGNf0
お前ら伊藤忠が雇ってくれるといってきたら土下座してお願いするだろ?

893 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:29:38 ID:EBEY2BL80
>>890
少子化と派遣でサービス業のバイトは崩壊気味だなw
団塊ジュニアを扱う感覚でコキ使うから、すぐに辞められてるよw

894 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:30:39 ID:XF0PO99T0
>>878
単なる奴隷じゃんw

895 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:30:43 ID:RF8AymsK0
自分のノルマを達成させるために無給残業・休日出勤を
自主的に繰り返してきた。

やっとできた彼女もこの時期に離れていった。

しかし仕事が落ち着いてしまえば後には何も残らなかった。

896 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:30:56 ID:HFbN4gxo0
>>892
漏れは願い下げ。
CTC(伊藤忠テクノ)の連中と仕事した時に、こんな無責任な連中とは
二度と仕事はしたくない、と思ったし。
ちなみに会社を通して正式にクレームを投げても改善されず。

897 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:31:21 ID:NqG4kUMZ0
>>893
最近23未満の若いバイトの質が、急激にダウンしてないか?
あまりにもヒドイ。
少子化で若者不足だから、ろくにしつけもしないのだろう(辞めるのが怖くて)


898 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:32:09 ID:/z/7rOjV0
887>>
wrt!

878>>
修行してると思えばいいよ。給料はもはや善意の施しでしかない。
労働の対価と考えるのが間違い。己の道を究めてくれ。


899 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:32:57 ID:l2nk4X3q0
>>892
断る。
待遇は伊藤忠よりいいし、雇って貰う理由がない。

900 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:33:44 ID:bOQYYSwm0
現在、月100H位残業してて45H残業代もらってて
年収850万位なんだけど、WEだと170位減額に
なるんやろうか。

901 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:34:11 ID:SUXZLmsc0
ワープアの俺は時代の最先端だな。
実働13時間×24日働いて、生活保護以下。

902 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:34:43 ID:NqG4kUMZ0
>>900
イエス。つまり年収850→680です。おめ。

903 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:35:37 ID:EBEY2BL80
>>897
酷いね。
派遣を雇えない店の雇われ店長には同情するよ。
まー、あんなクソ安い時給で真面目に頑張ってた団塊ジュニアのほうが
労働者の権利を守る上ではおかしいが。

904 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:35:53 ID:+T5Tt4970
>897
パートのおばちゃん使ってる企業が多いね。
マックのレジとか昼間は凄い事になってるし、宅配業者の仕分けも流通業も遅番までおばちゃん使ってるし。
既に使えない若年層は飢え死にさせる事を前提として、労働力として見なされてないんじゃないかとも思う。

905 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:36:11 ID:c2wNMUKxO
やっぱりタダにしたいだけか

906 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:37:07 ID:oeVqDP/90
丹羽さんは、社員に土日に仕事をしてもらっては困る。なんて一言も
言ってないわけだが。お前ら釣られすぎだろ
http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2007/01/28_103838.html

907 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:37:51 ID:HFbN4gxo0
>>897
サービス業全体でバイトの質は落ちてるな。
飲食店とか量販店とかでは、店員を呼んでも
来るまで5分以上かかる、ってのが珍しくなくなった。

908 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:39:03 ID:NqG4kUMZ0
>>904
このまえセブンイレブンで、レジ袋にお惣菜を頭から突っ込まれますた。
19歳ぐらいのおねえちゃんだったが、もう文句を言う気も起きない・・・

909 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:40:16 ID:lYVASLUn0
>>906
まだ土日に仕事をしてもらっては困ると言ってくれたほうがいいわっ!
土日に働いた分の給料を欲しがるのは甘えだといっているんだよ。
そして、払う企業は困ると。

910 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:40:55 ID:ZM8KxS7S0
いいかよく聞け。
残業代なんて払うと、俺達の生活が地味になるんだよ。
最近時計のコレクションも停滞してるし、目標の自家用エアープレーンもいまだに買えない。

仕事あるだけありがたいと思え虫達、生きてイルだけで幸せだろぅが。

911 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:42:19 ID:Za0q2K870
フリーザ様に学ぶフリーター問題
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet03.jpg

第2弾 セルゲームに学ぶ「再チャレンジ支援税制」
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet01.jpg

第3弾 孫一家に学ぶ「就職氷河期」問題
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet02.jpg

おまけ これが30過ぎた男の月収なのか
http://mo2.xxxxxxxx.jp/omake.jpg

第4弾 三井寿に学ぶ派遣社員問題
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet04.jpg

第5弾 戸愚呂面接官に学ぶ中途採用基準
http://bebe.run.buttobi.net/up/src/be_0836.jpg

第6弾 仙水忍に学ぶ公務員制度
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet06.jpg

第7弾 ドラゴンの騎士に学ぶパラサイトニート問題
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet07.jpg

第8弾 大魔導師ポップに学ぶ新卒の重要性
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet08.jpg

第9弾 ワムウに学ぶホワイトカラーエグゼプション
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet09.jpg


912 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:42:21 ID:oQLhW6nl0
人を粗末に扱う支配者層のせいで、日本は経済戦争でジリ貧に
追い込まれていってるな・・・

60年前からちっとも進歩してねぇよ、この国はよ・・・ orz

913 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:43:11 ID:+T5Tt4970
>908
本当はそれ以前にポリ袋を開く時は両手で中から開いて音がしないようにするんだけど、
そういう事を客が評価しない&気にしない連中が増えたから、それは合理化なのかも知れないわな。
現にあなたは注意してないんだし。

914 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:43:21 ID:zDnq9Msf0
>>906
切り込みがソースなんて朝日がソース以下。

915 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:44:29 ID:NqG4kUMZ0
>>912
この調子だと内需崩壊で5年以内に破綻しそうだなあ
次の進駐軍は、アメリカか中国か

916 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:45:37 ID:bMAffE/10
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168697130/l50

917 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:46:05 ID:YS4EnXEn0
>>902
上流が一気に中流に引きずり落とされたな

918 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:46:48 ID:FsFV5m3H0
この横文字法は、米国では合法で採用可能なんしょ?
でどの程度の企業が導入してるの?

919 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:46:52 ID:O3jrEWOm0
この法案って問題ありだと思うけど
マジな話ホワイトカラーが能率悪い働き方してるってのは
当たってると思うぜ。無駄が多すぎるわ。

920 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:47:36 ID:EBEY2BL80
>>912
やっぱり、末端を大事にしないDNAが色濃く残ってるんだろ。

921 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:47:42 ID:ZIlHKEOG0
>>904
外食とかはもう外国人雇いまくってるよ。
きちんと仕事こなしてくれるし、若者よりも遥かに使える。

922 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:48:21 ID:NqG4kUMZ0
>>919
そりゃ当たってるが99%は無能上司と、右往左往する馬鹿経営陣
のせいだと断言できる。上に行くほどアホだ。

923 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:50:29 ID:DzqyruKh0
>>921
結局日本の若者が腐り切っている訳ですね

924 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:50:37 ID:+T5Tt4970
>922
まず自分がそのアホ共にも劣るという事を認識しろよ。
アホ以下だからアホにこき使われてるんだろ。

925 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:50:56 ID:7yeZanJN0
プア・ヤング・ホワイト・バレンタイン法案を今こそ批准したい。

926 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:51:37 ID:dhWuyG+c0
>922

 そして、取り巻きのアホな事務系がアホな施策をやって技術屋はさらに混乱。最悪だよ 最近は

927 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:52:21 ID:EBEY2BL80
>>923
需要と供給の問題だろ。

928 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:54:22 ID:/z/7rOjV0
族企業、非・未上場企業、ヤクザ企業、在日企業、宗教企業
得体の知れない経営者の懐は肥えるばかり。

929 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:54:33 ID:NqG4kUMZ0
>>924
アホ上層部は、高度成長期に自動的にエロくなってる
人の使い方もマーケも技術もわからない

解るのは更に偉い人を持ち上げて接待する裏技のみ
要するに業界のパーティーでも出てれば仕事になるというわけ

李鵬が1995年に20年後日本はホロン部と予言した
当たってるわ。


930 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:55:01 ID:TeKrc+wI0
>880
> 希望者だけ残業代ゼロにすれば良いんじゃないかな、どれだけ希望者がいるのか知らないが。

あまいな。

希望しない奴らを、無条件で最低ランクにしか評価しないだけだよ。
で、おかしいといわれたら、あくまで業務の実績で評価したと突っぱねるだけ。


931 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:56:14 ID:DzqyruKh0
俺に言わせればバレンタインデーとクリスマス廃止法案を早急に立てるべきだと思うけどね。

932 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:57:31 ID:Da/BAwlj0
搾取したいんならしてもいいけど、程度を考えないと政権が
流血の惨事で転覆するから気をつけてほしいもんだ。
国民が人間だという認識が無くなりつつあるんじゃないのか。

933 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:57:50 ID:A8Eu3HKZ0
〜労働ビッグバン後の世界〜

(`・ω・´)「株式会社ブーンさん、御社に様々な苦情が寄せられているので査察に来ました。」
( ^ω^)「労基署の方ですか。どうぞどうぞお掛けになってくださいお。」

(`・ω・´)「まず最初に、御社で行われているサービス残業の実態について。」
( ^ω^)「あれはホワイトカラーエグゼンプションですお。」
(`・ω・´)「しかしホワイトカラーエグゼンプションには『管理職相当の年収』という条件がついていますよ。」
( ^ω^)「弊社では年収300万円の管理職もいるお。年収250万でもWCEを適用していいはずだお。」
(;´・ω・`)「そ、そうですよね・・・」

(`・ω・´)「でも労働時間から概算すると、どう見積もっても最低賃g」
( ^ω^)「最低賃金の規制は撤廃されたはずだお。」
(;´・ω・`)「そ、そうですよね・・・」

(`・ω・´)「しかしそのWCEで働きすぎたために過労死したと、遺族の方からも苦情が出てますよ。」
( ^ω^)「彼は自分で好きなように働いて死んだんだお。自己責任だお。WCEではちゃんとそうなってるお。」
(;´・ω・`)「そ、そうですよね・・・」

(`・ω・´)「ところで御社では長年勤めている契約社員の方がいらっしゃいますよね?」
( ^ω^)「正社員登用の義務は無いお。それがどうかしたかお?」
(;´・ω・`)「い、いえ何でも・・・」

( ^ω^)「貴方は難癖つけに来ただけですかお?お帰りはアチラですお。ご苦労様ですお」
(;´・ω・`)「お、お邪魔しました・・・」


934 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 19:58:53 ID:YZB9yVBe0
つまり、仕事したら負けってことですか?

935 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:00:04 ID:+T5Tt4970
>929
人事をトコロテン式に管理職にするような企業運営がビジネスモデルとして成り立たないのなら
あなたが起業すれば崩壊寸前のトコロテンのビジネスモデルに勝てるって事だろ。
それができないって事は、あなたがトコロテン方式に劣るか、
あなたもまたトコロテンの呪縛の中に居るって事で、トコロテン自体を非難する資格はない。

936 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:00:26 ID:zZHQBw4+0
>>934
いや日本に生まれたら負け

937 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:00:42 ID:F1PDgPd30
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/part/1164332966/l50x

フルキャスト 仙台支店

938 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:01:20 ID:EBEY2BL80
>>922
最近の経営者はリーマン入社組だがら、創業的才能がないの当たり前。
だからコストカットしか思いつかない。
リーマン上がりの経営陣と創業者は肩書きは同じでも中身は違うよ。

939 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:01:45 ID:lWuNdLL40
工作員さん、やるきないのかね。たまに発言しても、ネタにしかみえん。
ボランティアなのか、金もらってるのか、まあ、オシゴトだからしゃあないんだろうなあ。

940 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:01:45 ID:8yi5r6qg0
今の経営者たちははボンボン育ちばかりで現場の仕事がどういうものかをわかっていない。
今の日本のシビアすぎる現場の労働環境はどこかに歯止めがなかったらそれこそ真面目な
人間は精神を病むか、過労死してもおかしくない。例えば朝8時半に出社していつも夜11時
まで働いているという人間は今ざらにいる。36協定など労働政策のしばりがかろうじて
まだあり、経営者側は残業時間があまりにも多い社員に対してはケアをせざるえない
のでかろうじてあまりに無理強いをして働かすことが出来ないというのが現状だと思う。
ただその縛りがなくなった時には平社員の負担が激増することは容易に予測できる。
わが国はつい60数年前まで紙切れ一枚で召集し、国家の命令のもと満足な補給も休暇も与え
ずに死ぬまで戦わせるというような国民を奴隷扱いにした過去があるのだから。
戦後直後の労働争議や国鉄のストライキなど行き過ぎた労働運動のより戻しのおかげの労使
協調路線の中で1960年代からつい最近までは雇用者と労働者側の関係は比較的穏やかなもの
だった。しかしWEは雇用者側がその労使協調を一方的に破棄する通告を突きつけてきたに
に等しいものだと私は思う。
それならば労働者側はどうするか?私は再び団結して力で雇用者に立ち向かう方法を取ら
ざるえなくなるのではないか危惧する。労働運動が過激化した場合企業はテロの標的とも
成りえる。大手町の三菱重工ビル爆破事件はほんの30年前に現実にあった話だ。
労使が再び力で対決する時代が来ることを覚悟するなら経営者はWEを実施するがいい
だろう。 しかし果たして2世、3世のボンボン育ちの為政者、経営者にはその怨恨の対象
となっても構わないというほどの覚悟と根性がおありだろうか?
先人たちが苦労して作り上げた穏やかな労使の関係を壊すというならばその代償は非常に
大きなものとなるだろう。そのようリスクをふまえてでもWEには実施するだけの価値
があるというのならばぜひやってもらいたい。 長文失礼。


941 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:03:05 ID:NqG4kUMZ0
>>935
日本の企業上層部の、小学生並みの知性について語ってるだけや。
この調子だとアメ、EU、中国に一気に買収される日も近いだろ

>>936
若手リーマンの収入は、韓国並になってきたようでいよいよダメポ

942 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:03:51 ID:bMAffE/10
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168697130/l50

943 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:04:47 ID:SUXZLmsc0
つーか、インテリ気取りで投資で資産運用とか言ってる奴は馬鹿か?
あのな、投資で勝ってる奴はインサイダーしてるの。
どうせ殆どの国民は、証券会社や銀行に信託しちゃうんだろ。

連中、平気で半分にしちまうぜ?俺の叔父もやられてるからよ。
株式相場の操作資金が欲しいだけ、減れば「運が悪かった」
これだけ。
退職金貰う中高年は気をつけろよ?
その年で資産がゼロとか、どうにもならないだろ?

944 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:06:51 ID:wDoMT/nn0
両親が早く死んでくれればいいんだけどなぁ。
そうしたら、気兼ねなく自殺できるのに………

945 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:07:56 ID:EBEY2BL80
>>943
分散投資できない奴は鴨だな。
金持ちは分散投資できるから、安定して儲けられる。

946 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:08:27 ID:tXP6EyXU0
非正規の人が「ざまあみと」と書き込んでた(まあ、たぶん釣りだろうが)。

非正規もかなりひどい扱い受けてる。まあ、当初は散々非正規に煮え湯を

飲ませてきたから、ここらで非正規を助けるフリして票を獲得。その分で

WEって腹づもりだったらしい。しかし、こんな分断に乗ってたら最後は皆

やられる。工作員どもが、北抽選だの公務員改革だの憲法だの言ってるが

それは、それで別の機会に徹底的にやればいい。ガス抜きのゴマカシは

ごめんだ!!一致団結しないと。

947 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:10:45 ID:aBKBFri20
>社員に土日に仕事をしてもらっては困る。
>なぜなら出社されると残業代を全部払わなければいけない

ふざけんな。氏ね。
お前の月給、社員の数に分割して分配しろ!
ただ働きの辛さが解ったら、改めて氏ね!


948 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:11:01 ID:NqG4kUMZ0
>>946
>ここらで非正規を助けるフリして票を獲得。

そのふりとして持ち出したのが派遣万歳ドラマ
ドラマなら政府は1円もかからないww

949 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:11:35 ID:kj41PxH70
やりがいある仕事なら残業代なんかいらずに休日返上で仕事するさ。
その先に見える夢の実現や、給料アップ、仕事に対する達成感があるからな。

だが、今の状況はどうよ?
給料は上がるか?
仕事にやりがいはあるか?
夢は実現するか?

これからも頑張ろうと生きられるか?

950 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:12:17 ID:pDpILWcE0
>>944
自殺なんてしちゃダメだよ。自殺するくらいなら・・・
解るよね?

951 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:12:35 ID:+T5Tt4970
>941
悲観論を言う連中の決り文句は「将来〜に決まってる」。
過去に成果を残してない人間の未来予測なんかアテになるかっての。
トコロテン方式が良いとは思わないが、少なくとも過去に一定の成果
(若年時には現場で安価でコキ使い、生産性が下がったら恩顧の報償で役付にして現場から放逐)は残してる。
日本の企業が役付という人参でこき使って今がある。それは否定できない。

952 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:13:14 ID:SD3ddpMfO
>>1
目的が逆。
こういう経営者を反面教師に、ホワイト云々はやめて正解。

953 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:13:25 ID:HorgOiDY0
サラリーマンやめて株で生活しているから関係ないや〜。

954 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:13:55 ID:deBRCFxk0
>残業代払うことになるのは困る。

まるでまともに残業代を払ってるかのような態度だな。

955 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:14:51 ID:6U1FktKW0
なんか「タコ部屋」を彷彿とさせるな。

http://www.engaru.co.jp/osusume/joumon/main.htm

「派遣というのはおもしろい世界でね。 とにかく他人より能率をあげればすぐ給料があがるんだな。
犠牲になったのは能率の悪い人だ。 アメリカと同じで派遣も実力主義だった。とにかく人より物が大事な時代だったんだから。
派遣は金で買った奴隷ですよ。 奴隷に人権なんかないですよ。 
お役所だってそれを知っていて予算を組んだわけで、とにかくそんなあまい時代ではなかったですよ。」

なんて後世に語る派遣がいるかもな。

956 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:15:26 ID:2YaZ2yWK0

   民間平均の倍のNHK年金(違法)。

       この豪華年金の財源は「受信料」である。

・放送法では、 受信料収入からNHK年金への流用を 許されていない
NHKは公然と、放送法違反をしているのだ
そのNHK年金財団は83%がNHKの天下り。年金資料は「極秘」扱い。

 
本誌は10月号で組合資料をもとにNHKの年金制度を報じた。局内では
資料を漏らした“犯人”捜しが行われているという。だが受信料で運営されてい
るNHKの福利厚生制度を他人に知らせるのは悪いことなのか。知られてマズイ
ことでもあるのだろうか――。週刊現代2004/10/16号

・NHKが支出できるのは放送法で定められた事業に関してだけだ。 
法にはどこにも 年金財源にできるとは書いていない。 
しかし、現実は流用し続けている。

「9月にNHKの労働組合・日本放送協会労働組合のセミナーが 
全国各地で行われたんです。そこで配られた資料には、 
ウチの企業年金制度の説明が書かれて ありました。 
NHKの企業年金制度は相当優遇されていると組合幹部が言っていま
した。現在、NHKは不祥事続きです。時期が時期だけに 
恵まれた企業年金制度が外部にバレると叩かれる。 
だから極秘だとクギを刺されました」 
(セミナーに出席した NHK編成担当職員) 週刊現代10/2号


957 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:15:29 ID:lYQF2DbX0
民間議員と言っても大企業の経営者とか大学教授とか
世間に疎い人ばっかりでしょ。
大企業の経営者は入社した時点で幹部候補生だから
一般労働者とはちと違う世界の人だからね。

958 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:15:31 ID:NqG4kUMZ0
>>951
そのトコロテン式の結果、だめな上司・経営陣が量産されているわけだ。
アメリカ・EUの経営陣の優秀さとは比較すらできない
彼らは若い頃からマネジメント一本だから経験値が違う

日本を支えてるのは優秀な現場ですお。

959 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:15:36 ID:zZHQBw4+0
WE導入前

「(現状では) 社員に土日に仕事をしてもらっては困る。
なぜなら出社されると残業代を全部払わなければいけない」

WE導入後

「(現状では) 社員には土日にも仕事をしてもらわなくては困る。
なぜなら出社されても残業代を全く払わなくていいから」

960 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:17:37 ID:Vusbscym0
>>950
突※ですか?

961 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:25:39 ID:pDpILWcE0
>>960
私は何も言わなーいw

962 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:25:52 ID:PaJyX3A20
成果主義も結局は人件費抑制にしか使われなかったからな。
前科があるから誰も信用しない。

963 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:26:50 ID:J3C9PaqC0
WEがらみのスレって団塊への不満や若い連中への愚痴ばかり言う奴が多くてウザイな。
自分を客観的に見ることが出来ないってのは痛いぜ


964 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:29:42 ID:l24UNjwk0
>>950
親が早く死ねば……なんて言いたくは無いぜ?
親孝行だってしたいし、金稼いでいい暮らしさせてやりたい。
うちは貧乏なんだ。

でも貧乏なのに、俺は学歴も低いワープアなんだ。
まともな会社にも入れず、学校にも行けず、保険も年金も削る時がある。
親に迷惑かけないのが精一杯の低所得者さ。
未来もない。
40超えたら職も無いだろうな。いや、35でアウトかもしれないな。
どうにもならないよ。
2、3年ほど生命保険かけて、首吊るのが今のベストだろうな。
でも保険をかける金も無いんだよ……

965 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:30:04 ID:zVcxrez40
労働基準は柔軟にするまえに法律を厳正に運用しろ!
指名手配犯放置した状況で刑事罰軽くする政治家がどこの国にいるんだよw
いまもこの国では緩やかな殺人事件が政財官一体で完全犯罪として行われている
国民の9割である庶民よ決起しろ

966 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:30:27 ID:TpydCv/t0

奥田 「うちの会社サビ残で行政処分食らっちゃった〜どうにかならんかな?」
政治家「アメリカにホワイトカラーエグゼプションて制度ありますよ。残業代を払わなくていい制度です」
奥田 「いいねそれ!導入しちゃおうよ。アメリカで行われてるて言えばみんな納得するでしょw」
政治家「ただ、アメリカでは年収1000万以上が対象なんで、全体への効果は薄いかと」
奥田 「日本で導入するとき下げりゃいいじゃんww…うちの工場労働者のサビ残を合法化したい
   から、年収400万以上くらいでいいんじゃない?」
政治家「はあ…」
奥田 「なにか適当な理由つけときゃわかんないってw」


967 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:32:36 ID:l24UNjwk0
アメリカでは年収250万以上がWH対象。

でもWHが避けられれば、ワープアのことは放置、興味なし、
無能は死ねなんだろうな。
棄民奴隷はどこまでも救われないよ。

968 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:33:17 ID:+T5Tt4970
>958
今居る無能上司は資産を残すという結果を残して上席になった。
という事は今現場で優秀だと喧伝してる連中も上席になったら無能な訳で結果は同じだろ。
資産を作る目的で作ったビジネスモデルを運用する時にまで当てはめて批判する方が馬鹿。
現場の優秀性なんていつの時代もその程度なんだよ。

969 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:43:47 ID:NqG4kUMZ0
>>968
問題はマネジメントを専門に追求する文化が日本にない
だから現場20年やってからいきなり経営層になっても
正直ただの便利なイエスマンで終わってしまう。
今までの日本方式がもう限界なのだろう。あとは没落するだけ。

970 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:50:02 ID:lCWGtVno0
世の社長、会長のみなさんは
ジョブスを見習って報酬ゼロで働いてくださいなwww
そうすればみんな少しは納得してくれると思うよ

971 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 20:53:07 ID:tXP6EyXU0
>>956
俺も糞NHKは許せない。まあ、受信料払ってないけどね。
あの死ね死ね詐欺(資産家のNHK職員が身分を黙って自分の娘の治療のための
寄付活動をした。自腹を痛めないため)にも腹が立ったしな。やらせ問題もあった。

だが、しかし!糞NHKはいつか潰れてほしいと思うがホワエグとは別だ!

NHKは徹底的な改革をして欲しいが、それで誤魔化されて派遣法拡大、
ホワエグ導入なんて死んでも嫌だね。

公務員改革するから票を入れてね!なんてのは今回はなしだ。ホワエグと
派遣法拡大を全面廃案するなら喜んじゃうがw まあ、今回はガス抜きの
ゴマカシで釣られるのはごめんだ。

972 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:03:24 ID:+T5Tt4970
>969
日本の主力産業である製造業でマネジメントで金を産むような錬金術があったら教えて欲しいもんだな。
マネジメントは従であって主ではない。SONYがやろうとしてこけたけどな。
製造業はいつだって現場レベルで結果を残すかない。
会社は金を集められる人だけの物になるとしたら、そういう人材以外は正社員として不要になるから
昨今の派遣を使ったビジネスモデルは正しい事になるな。


973 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:05:41 ID:8q3sh80T0
外国人参政権法案の成立を=民主、公明
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1042/10421/1042190997.html
【政治】外国人参政権法案の成立を=民主、公明★2
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1042/10421/1042190997.html
【人権擁護法案】国籍の制限設けない「民主党・独自案」、衆院に提出
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123067094/
【民団】在日外国人を救済…無年金障害者、民主党が改正案
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121248625/
【在日】制裁に反対する「緊急行動」 民主・社民の議員も支持−「歴史的に政府が在日の権益を保障するのは当然」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163861491/
民主党を応援し外国人地方参政権勝ち取ろう-民団
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1088695789/
【政治】「密告社会作りに加担」 民主の指摘で、不法外国人通報HP見直し示唆
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079431583/
【政治】 日本へ入国する外国人の指紋採取、義務づけへ…民主幹部ら、人権上の問題指摘
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139878931/
【社会】「使い捨てはやめろ」 外国人労働者が安定雇用求めデモ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1110122673/

974 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:07:01 ID:oKOlWWmV0
>>971
おまえは今回は票を入れなくても、次回になりゃあ票を入れるさ。
郵政改革みたいにNHK改革なんてワンフレーズが出るとそれ以外に
何も見えなくなってさ。

>あの死ね死ね詐欺(資産家のNHK職員が身分を黙って自分の娘の治療のための
寄付活動をした。自腹を痛めないため)にも腹が立ったしな。やらせ問題もあった。

こうゆう下司の醜いひがみ根性が利用されてるんだよ。
ようするに、おまえは救いようのない馬鹿なんだよ。

975 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:11:37 ID:y0o74Ue80
>>883

それは石原の考える公営カジノだろw
隣で国営のサラ金を営業するともっと効果的(はぁと

976 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:14:52 ID:tXP6EyXU0
>>974
身分隠しにやらせ問題までひがみ扱いか。( ^ิ౪^ิ)へぇぇ。

977 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:19:56 ID:tXP6EyXU0
まあ、話がそれたが、現行法でも

”仕事が終われば家に帰られる”
”成果主義で賃金に差をつける”

は出来るわけだ。間違いなく現行法で出来る。

わざわざ、残業代を0にして、派遣法拡大で派遣単価切り下げなくても
良いのにな。ワケワカラン。

978 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:21:08 ID:y0o74Ue80
差を付ける事で競争を煽って、いくらでもコキ使うってのが問題だろ。
もうちょっと結果平等にしないと過労死の社会一直線w

979 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:24:27 ID:oKOlWWmV0
>>977
ようするにお前は馬鹿だと思われてるんだよ。
確かに俺もそう思う。
おそらくお前は死ぬまで自分が馬鹿だとは気がつかないと思うが。w

980 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:25:40 ID:rFQLfrXt0
         ____
      /  \    ─\   小泉さんは抵抗勢力をつぶしたのさ・・
    /  し (>)  (<)\    だから改革がスピードアップしたんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 格差拡大スピードアップ
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   4年間で失業者300万人増、非正社員230万人増
.   先進国2位の“高貧困率国”へ急上昇
.   フリーター・パートら低賃金層、固定化
.   派遣会社、人身売買化、“使い捨て”偽装請負普及
.   企業収益と雇用者報酬の急速な乖離
.   「生活苦しい」過去最高の56%に

981 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:27:44 ID:JdAo1SPr0

         ____
      /  \    ─\   小泉さんは
    /  し (>)  (<)\    構造改革で新しい風を吹き込んだんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 構造改革は時代遅れのカルト理論
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
・構造改革はアメリカで流行したカビ臭いカルト理論
・構造改革を採用した国は貧乏化へ一直線
・アメリカは自国内政ではアンチ構造改革、保護関税、積極財政主義
・アメリカでは郵便局は「国営」
・アメリカは他国に構造改革を強制し、グローバル企業の他国資産収奪を支援
・IMF流の構造改革を実施した国はアメリカの経済植民地化

982 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:28:30 ID:emeiRlBT0

♪坊や〜
 良い子だ 金出しな〜
  いくらと言わずに 財布ごと〜♪



983 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:28:57 ID:h9Hef/Il0
ホワイトカラー(とおぼしき人)の残業代カット←【今ココ】

年収条件を下げてブルーカラーもカット

派遣バイトを雇うより、正社員に残業させた方が得

派遣・バイトは首

もっと安い給料で働く外国人を正社員にしよう

大量の外国人の移民

第二共通語に英語を採用

日本人・日本の社会・日本文化の破壊が完成。
でも企業だけは儲け続ける

984 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:29:35 ID:tXP6EyXU0
>>979
俺も糞NHKは許せない。まあ、受信料払ってないけどね。
あの死ね死ね詐欺(資産家のNHK職員が身分を黙って自分の娘の治療のための
寄付活動をした。自腹を痛めないため)にも腹が立ったしな。やらせ問題もあった。

だが、しかし!糞NHKはいつか潰れてほしいと思うがホワエグとは別だ!

NHKは徹底的な改革をして欲しいが、それで誤魔化されて派遣法拡大、
ホワエグ導入なんて死んでも嫌だね。

公務員改革するから票を入れてね!なんてのは今回はなしだ。ホワエグと
派遣法拡大を全面廃案するなら喜んじゃうがw まあ、今回はガス抜きの
ゴマカシで釣られるのはごめんだ。

985 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:29:50 ID:+iCuwGpFO
ゴネはどうでもいいから残業代払え

986 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:30:58 ID:EBEY2BL80
サビ残してきたリーマンの自業自得。
いつになったら会社にNOと言うか楽しみだw

987 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:31:19 ID:Da/BAwlj0
現状でも過労死出るほど働いてくれるのにな、日本の労働者は。
それでも足りないのか。
無駄が多いから、とか言い出すんだろうけど、そう簡単に最適解が出せてたまるか。


988 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:32:49 ID:+94krlj90
残業代くれても残業したくない俺がきましたよ
サビ残はやっているほうが愚かですよ

989 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:32:54 ID:LxWg49HS0
「過労死は自己責任」「格差論は甘えです」
 (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 安部内閣諮問委員)

「格差なんていつの時代でもある」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 小泉内閣閣僚】

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
 (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「格差は能力の差」
 (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
 (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長】)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
 (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)


990 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:35:00 ID:f/e9lgej0
>>949
やりがいがあれば残業代いらねぇなんて言ってると利用されるだけされるぞ、まじで。

991 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:35:33 ID:bblHe1T+0
つうか今更だなあ・・

小泉政権の誕生の頃から

「構造改革や規制緩和を進めたら
資本家層には有利だけど
多数の労働者にはあまりメリットない
むしろ格差拡大とか賃金引き下げとか
正社員削減の方向になって
庶民にはマイナス」とか

さんざん指摘されてたのにねえ・・

しかしオマエラは耳を貸さずに
「小泉マンセー!構造改革マンセー!」
って自民を大勝させた挙げ句が今の状況なわけで

992 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:35:50 ID:+T5Tt4970
>987
プロレスラーやボクサーの死亡事故と一緒で、耐死亡特性は個人の資質に帰属するからな。
同じ仕事を同じ量でやったら全員死ぬ訳じゃないし、死亡者数も分母あたりでは無いに等しい。

その前にドロップアウトする人間も然り。残ってる人間が多いならそちらの方が普通って事になる。

993 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:37:02 ID:Vusbscym0
>>990
やりがいってのは給与にも満足できてるって意味じゃね?

994 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:37:16 ID:GqrNtYN90
プロフェッショナルはタダで仕事をしてはいけない、って言葉があったはずなんだが。

995 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:37:35 ID:iNcvm25P0
ほら、やっぱり残業代をゼロにする法案だったじゃん


996 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:38:02 ID:c9dCv2dh0
□□□  WE 労働者定額使い放題プランのご案内  □□□


 経団連推薦 今ならお得な WE、労働者定額プラン。   追加 \0 のオドロキw


 「  WEの定額プランにしたら 労働者使い放題! いくら使っても使用料は基本料金だけ! 」

 「 いつでもスタッフ変更自由! 過労死したら無料で新スタッフに交換! 」

  首切り自由、使い潰し自由(過労死自己責任) のサプライズ付きw

※ 定額使い放題プラン発売延期のお詫び

 このたび諸般の事情により、WEプラン発売は参院選後まで
 延期させていただくことになりました。 選挙後に さらにパワーアップした
 定額プランとして発売させていただきますのでご期待下さい。

997 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:39:15 ID:cMKmWsei0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 1000ならB層再起動!

998 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:39:14 ID:32+h3Iix0
【自民党】安倍晋三氏、初入閣に意欲…「中国人留学生の大幅拡充で関係改善を」と★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129991837/
【政治】 "外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/
【政治】外国企業が自社の株式を対価として日本企業を完全子会社にできる「三角合併」条件厳格化、自民党が見送りで調整
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165615843/
【経済】 「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/
【格差社会】 「"格差社会"批判は、改革の否定だ」「少子化で、外国人の力が必要に」…奥田・経団連名誉会長★10
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164302303/
【政治】外国人労働者、在留5年に延長を 諮問会議の民間議員提言へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144313604/
【自民党】外国人労働者受け入れ拡大を促す提言…自民特別委★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153357943/
【社会】「研修外国人」5年で8千人超が失跡・・・7割以上が中国人
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161023179/

999 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:39:53 ID:NqG4kUMZ0
インド頭脳立国すげえ

賃下げと増税でヒイヒイ言ってる日本、終わったなww

1000 :名無しさん@七周年:2007/01/28(日) 21:39:54 ID:mHt3lrpK0
仕事がその人間に合ってそれこそ残業代無くても働きたい
って願うのと残業代を会社側が払わない、払わないことを
正当化するのは全く別物だろ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)