5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【残業代ゼロ】 「残業代ゼロでも働きたい人は多い!」「残業代払うことになるのは困る」…ホワイトカラー・Eで、民間議員★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/01/27(土) 19:16:05 ID:???0
★残業代ゼロでも働きたい人 多い

・「残業代ゼロでも働きたい人は多い!」――安倍内閣がブーイングに遭って引っ込めた
 残業代ゼロ法案「ホワイトカラー・エグゼンプション」について、18日開かれた政府の
 経財諮問会議で民間議員らが未練タラタラ、こう迫っていた。

 23日公表された諮問会議の議事要旨によると、民間議員はこう熱弁を振るった。
 「残業代はいらないから早くスキルを身につけたい、土日でも出社したいという人がたくさんいる」
 さらに民間議員の代表格、伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長は、経営者の立場から「(現状では)
 社員に土日に仕事をしてもらっては困る。なぜなら出社されると残業代を全部払わなければ
 いけない」などと“残業代ゼロ”導入を強く訴えた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070127-00000014-gen-ent

※関連スレ
・【残業代ゼロ】 「過労死は、自己管理の問題」「祝日も労基署もいらない」 派遣の"ザ・アール"奥谷禮子社長に、非難轟々★3
"格差社会なんて言いますけど、格差なんて当然出てきます。仕方がないでしょう。能力には
 差があるのだから。下流社会だの何だの、言葉遊びですよ。そう言って甘やかすのはいかがな
 ものか、ということです。
 さらなる長時間労働、過労死を招くという反発がありますが、だいたい経営者は、過労死
 するまで働けなんて言いませんからね。過労死を含めて、これは自己管理だと私は思います。

 たとえば、祝日もいっさいなくすべきです。24時間365日を自主的に判断して、まとめて働いたら
 まとめて休むというように、個別に決めていく社会に変わっていくべきだと思いますよ。
 同様に、労働基準監督署も不要です。個別企業の労使が契約で決めていけばいいこと。
 「残業が多すぎる、不当だ」と思えば、労働者が訴えれば民法で済むことじゃないですか。"
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169221129/

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169881462/

952 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:11:18 ID:mViY8S1m0
いきなりゼロって言い出すから反感食らうんだよな。
残業代を通常時間給より優遇しないのから初めて
徐々に払う割合減らしていく戦法なら、茹で蛙だったのに。

953 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:11:24 ID:yeb1qbUB0
>早くスキルを身につけたい

どう考えても案が示す対象に若者は入っていないんだけどね。

954 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:11:42 ID:0UBVLIOJ0
>>926
再チャレンジガンバレ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070124-00000005-yom-pol

955 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:11:52 ID:kM692G1O0
>>946
だな

956 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:12:38 ID:vUvJn8Q30
土日に社員に仕事をさせなければならないというのは、
単に人手が足りてないのが原因だろ。
もっと従業員を雇えば解決するじゃん。

つまり結局のところは、人件費を削りたい、
タダで仕事をさせたいってだけだわな。
図々しいにもほどがある。

957 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:12:50 ID:WTwR8GLA0
>>926
■■■「どうして日本の若者は反乱しないのか」。
 フランス経営大学院の日本視察団に詰め寄られて困った、とは山田昌弘東京学芸大学教授。
この4月6日に開催されたコンファレンスでの述懐だ。
コンファレンスとは財務省財務総合政策研究所の「経済格差とその政策対応に関するコンファレンス」。
山田昌弘教授はあの『希望格差社会』の著者である。

 フランス人のコメントは「日本の状況はフランスの若者の状況よりもひどい。
最低賃金は低いし、若者向けの生活保障はないし、年収100〜200 万円の若者が大量にいる」
「どうして日本の若者は反乱しないのか」。そして逆に、「低賃金で雇えて、いつでも解雇できて、
社会保障もないという労働者の存在が、(経営者の観点からは)羨ましい」とも言っていた。(中略)

 ところが日本はどうだ。就業者たる「非正規社員」の低賃金が貧困につながっている側面がある。
この点が深刻なのだ。働いているのに貧困であるという社会、日本。
特に契約社員はほとんどフルタイムで、正規社員と同じような仕事をしているのに関わらず、
有期契約であり賃金が6割である。

 働くことがが『脱「貧困」』につながらない日本。これが日本の特異性である。
「どうして日本の若者は反乱しないのか」。フランス経営大学院の日本視察団のコメントは重たい。
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2231211/detail


958 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:13:05 ID:YJYxDI4b0
報酬0でも国会議員になりたがる人がいるんだから、国会議員の報酬を0にしろよ

959 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:13:07 ID:r5L+OKgy0
で、残業させた分の収益はどこに行ってんの?
0ってんなら何も社員に仕事させる事は無いだろう


毎月給料だけ振り込んでくれや

960 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:13:08 ID:8mFA9x4f0
なあ、コレは俺の勝手な考えだけど、

右翼と左翼って韓国人なんだよね。

自民党が日本を助けてるようにして日本を騙し、
民主共産その他と裏で

「ククク、日本人は騙されてる、俺たち両方が韓国人だとしらずにwww
手の上で踊ってる」って
思ってたりして」たらどうだろうか?

まさかと思うけど。右翼と左翼って韓国人が日本を落とすために敵、味方のようにやってるんだよね。

961 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:13:24 ID:fQJ8V7Ma0
>>938
少子化抑制に効果があると言った時点で終了だろ
対象がどう考えても矛盾している
要するに年収は確実に下げることを示唆してしまった
さすがに消費税で騙された人も学習してるはず

962 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:13:45 ID:w4n2Pd7H0
>>957
フランス書院に見えた。

963 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:13:47 ID:yBfmxJvC0
なめてるなw


964 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:13:48 ID:5DL1Dxi50

企業の資金余剰が慢性化

企業部門はネットみて貯蓄超過(資金余剰)の状態が続いている。企業部門の貯蓄超過が
かなりの期間にわたって継続することは過去に例のないことである。
ttp://www5.cao.go.jp/keizai3/2005/1202nk/05_00202.html#sb1_2
日本経済2005−2006



965 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:13:50 ID:Oonghw9U0
>>958
あー
俺やりたいわ。国会議員。報酬0で。

966 :エラ通信:2007/01/27(土) 22:13:54 ID:e7/zK7qu0
>>947
中国情勢が一触即発ってのがなかったら、民主に、って選択肢もあるけどさ。
 中国に対抗するために憲法改正を控えている、ってのもあるんだよ。

できることなら、次の選挙で、既存大政党が議席半減、ってのが望ましいけどさ。
それで公明・民主・社民が伸張しちゃったら、意味無いんだよ。


967 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:13:57 ID:HQIU186P0
>>932
死票になるのは、共産党でも同じだがw

俺は育てるって意味で言ってる。
共産党なんか育てる気はない。
個人の泡沫が、羽柴秀吉とか、ふざけたのしか出てこない現状じゃなくて、
本気で考える人にチャンスを与えるムードになって、優秀なのが泡沫でもずらりと並ぶ選挙っておもろいと思わんか?

968 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:14:24 ID:LgJs68tD0
結婚率向上にしろ、景気回復だの、
これにしろ、
全部政府の調査、実は捏造なんじゃねえのか?
( ^ิ౪^ิ) ( ^ิ౪^ิ) ( ^ิ౪^ิ) ( ^ิ౪^ิ)
一体どういう捏造調査してんだ。
もう政府の調査は朝鮮並だな。

969 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:14:28 ID:PaoK1lbd0
>>949
実はスキルってのはオンタイムで働いて
周囲から「仕事のろいよバカ」と言われながら焦って調べたり相談したりして身につくんだよな・・・
結局会社が金払わないと使える人間は育たないと思うよ マジで

970 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:14:32 ID:mq1T0LXR0
>>903
うん、そうだね^^中国ODAも在日特権も無くして、パチンコ税も取ればいいよね

でも、だからと言って
今みたいな派遣業界のやりたい放題もWE導入みたいな経団連やりたい放題が容認されていいわけないよねw^^

971 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:14:32 ID:0NWKQWsG0
<自公の主な改革実績! 貧乏人は氏んでね!>
2002年10月  雇用保険料引き上げ3000億円
2003年4月  医療―健保の本人負担3割、保険料引き上げ1兆3000億円
年金給付―物価スライド(0.9%引き下げ)3700億円  介護保険料引き上げ(65歳以上)2000億円
2003年5月  雇用保険―失業給付額削減3400億円 発泡酒・ワイン増税770億円
2003年7月  たばこ税増税(1本1円程度)2600億円
2004年1月  所得税―配偶者特別控除廃止4790億円
2004年10月  厚生年金保険料引き上げ(13年間毎年)6000億円
2005年1月  所得税―公的年金等控除縮小、老年者控除廃止2400億円
2005年度  住民税―配偶者特別控除廃止2554億円
2006年度  住民税―公的年金等控除縮小、老年者控除廃止1426億円
2006年1月  定率減税を2年で廃止  全廃すれば年間3兆3000億円
<検討中の今後の国民負担増>
2006年度見直し  健康保険(保険料の引き上げなど国民負担増を検討)
消費税の引き上げ(政府税調や経団連などで大幅引き上げ検討)

972 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:14:42 ID:czY85M3/0
土日でなけりゃおわらんほど人手不足にせよ、土日でなけりゃ仕事おわらん
無能社員にせよ、それが会社の経営を圧迫するほどなら、必要な人員を用意
できず、また有能な人材を採り損ねた経営者の無能だ。甘えすぎなんだよ。
それが証拠に、海外企業に引き抜かれるような日本人経営者なんて
ほとんどいないじゃないか。

973 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:14:47 ID:9TZviTwZO
バカ政府が!
こんなんだから、世界中の国から「日本人は頭はいいが、知恵が無い」とか言われるんだぞ!!
全部政府のセイだろーが!!!!!!!
他国の人間は所詮政府の動きのみでその国を判断するんだぞ!!!!!!!
バカ政府が!

以上、南京大虐殺の捏造をバカ政府に代わって、世界中に暴こうの会会員でした。

974 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:15:22 ID:kRS7S0yD0
WEがつぶされたとしても、今度はどうやって人件費けずるつもりなのかねぇ。

社長から社員まで完全歩合制にでもするかねw

975 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:15:26 ID:0UBVLIOJ0
>>958
ゼロは厳しいが食ってけるぐらいもらえるなら
話違うがアメリカの地方議員てボランティアらしいね

976 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:15:58 ID:N7hvh2rT0
まー 朝早く来て残業して遅く帰るわりに
効率が悪いてー状況を打破する意図もあるんじゃねーかなw
下手に切ると鬱になって労災認定だしな、イマドキ。

根性だけあって努力の見返りをキッチリ期待するんだったら
農業とかのほうが向いてる人って多いんじゃね?w
エコライフだろw

977 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:16:00 ID:how8+3v3O
人件費がかさむなら中国に為替の切り上げを求めるのが先。

978 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:16:02 ID:Om1ttdYI0
実際、事務系の仕事なんて土日出勤しようがスキルなんて身につかないよ。
PCスキルとかは独学でやらんとね。
土日出勤してマクロの練習なんてやらせたくもないし、業界知識なんて
態々会社に来てやるようなことじゃねえから。

真面目な奴って責任感だけで仕事やってるから、メリハリつけないと、
途中で潰れて周りが迷惑する羽目になる。
一昨年までの漏れがそうだった。
体壊しても、会社や上司や部下が一生面倒見てくれるわけじゃねえぞ。

979 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:16:06 ID:WTwR8GLA0
>>966
安倍みたいな馬鹿に憲法いじらせたら、余計悪化するからまだやらない方がいい。

980 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:16:08 ID:fFjr+Z+x0
こういうバカ議員は24時間残業代なしで
今の日本の諸問題を解決するまで議論しろ!!

その後ならWEの議論してもよいぞwwwwww

981 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:16:15 ID:Oonghw9U0
>>967
選挙に出るのも信じられんくらい金がかかる。

それが出来ない時点で立候補も出来ないからな。
選挙制度自体変えない限り二世議員と利権議員のオンパレードは続く

982 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:16:30 ID:VyndOG2d0
>>971
ID:0NWKQWsG0 ねぇ・・。そうゆーコピペって、普段から揃えてるの?

983 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:17:05 ID:wnBYf4K+0
働いてる有権者の批判が多くなけりゃ通ってたはずだろ。

984 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:17:12 ID:yBfmxJvC0
>>962
俺は蘭光生と北原童夢とわかつきひかるをよく使うな。

985 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:17:12 ID:XVCYoIpx0
>>856
「超A級スナイパー」カードで中央銀行。
「パパラッチ」カードで愛人宅。
「内務大臣」職権でナイトクラブ。
もう、そんな国になってしまいましたか・・・。

986 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:17:21 ID:sr108fRD0
アホかこいつ

どこの選挙区だよw

987 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:17:23 ID:LgJs68tD0
結婚率向上にしろ、景気回復だの、
これにしろ、
全部政府の調査、実は捏造なんじゃねえのか?
( ^ิ౪^ิ) ( ^ิ౪^ิ) ( ^ิ౪^ิ) ( ^ิ౪^ิ)
一体どういう捏造調査してんだ。
もう政府の調査は朝鮮並だな。

988 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:18:02 ID:5DL1Dxi50

企業部門が大幅な貯蓄過剰

大きな総需要不足=デフレ・ギャップがマクロ的に生じているのは、企業部門が大幅な
貯蓄過剰となっているためである。
きわめて異例な現象であるが、1998年以降、日本の企業部門は、貯蓄主体=資金
余剰主体に転じている。それは、単に大企業だけではなく、一般的には資金繰りに
困っているように考えられている中小企業でも同じである。
大企業でも中小企業でも、企業部門のフリーキャッシュフローは、90年代半ばから
拡大し続けているのである(岩田規久男・八田達夫『日本再生に「痛み」はいらない』
東洋経済新報社P79)。
ttp://www.ohtabooks.com/view/rensai_show.cgi?parent=2&index=0



989 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:18:07 ID:mq1T0LXR0
>>960
とりあえずさ、自分の日本語表現を見直してみてはどうだろう?w^^;

990 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:18:23 ID:Kg+hP9t30
>>960
当たってる。
与野党の対立劇が茶番なのは、民主の見計らったような時期に起きる『自爆』でも明らか。
同様に外国からの脅威(最近では北)を利用して有権者を騙し支持率を上げる手法も同じ。

991 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:18:53 ID:FEPblcL90
>伊藤忠商事の丹羽宇一郎会長

馬鹿かこいつ
仕事さすなら給料払え
給料払えないから仕事もさせられない、は当然だろクソ
なにが困るんだよ

WE導入ごは土日無給で出社さすのか?
ブッ頃すぞ

992 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:19:02 ID:XVCYoIpx0
>>862
>>759の方が難しいのに、それわかるんなら聞くまでないかと・・・。

993 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:19:03 ID:ucEl4kfz0
>>787

不労所得を禁止すれば、誰もが労働者だよ。

ナチスの政策だけどね。

994 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:19:10 ID:HQIU186P0
>>981
カネはハードルだよな・・

995 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:19:42 ID:t2sJDqZV0
>>910
>私は作業員レベルで結構ですといったら、上層部の反感をかってしまった。
もう、そういう時代。910の対応は正しい。下手に管理職になるぐらいだった
ら。

996 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:19:43 ID:0wNrWvnj0
この民間議員頃せ

997 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:19:44 ID:TNXGSk1c0
そもそも安倍は祖父と違って優秀な人間じゃなくてむしろ落ちこぼれ
安倍の祖父は凄まじい経歴の天才だったがそれに比べて安倍は凡庸
ただのおぼっちゃま
使えん糞よ
人事の能力も無いカス
だから配下も使えんゴミ
全く使えない男だ

998 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:20:14 ID:m4e9q26s0
会社は利益をあげるのが目的

これは正しい。

だが、それはお客さんにサービスや商品を獲得して競争の中で
市場を獲得して儲けをあげることだ。

ただ利益追求だけで会社が存続できるなら、そごうやダイエーはつぶれない。
だた利益だけあげるのが目的なら、インサイダーやったり
固定資産を自己資本がまわらないほどに過剰投資してみたり
サービスや商品をお客に受け入れられるものする努力をせずという体質になる。
責任逃れのためか、考え違いのためか、人権費を削ったり経費削減だけ
一生懸命やるバカ経営者では儲けは増えません。利益はあがりません。
そういう経営者は会社を結局潰す無能ものなので、早くやめてください。
競争力云々は、すべて経営者の経営努力の問題。
末端の兵隊がいくらサービス残業したって、経営者が上のような利益をあげると
儲けるの違いを間違えるから、不二家のようなことになるんです。
そんな司令官の下でいくら戦っても競争力はあがりません。精神論で
竹やりで爆撃機と戦えというのと同じことです。

WCEで競争力とか管理者の効率アップとかいうが、詭弁、経営者の責任転嫁にすぎない。
本来会社の利益には殆ど影響のないものだ。
スキルアップするのは会社のためとか、それで利益があがるという意見があるが
いくら個人の兵士としての能力が高くても、ラインハルトとバカ将軍が戦えば
そんなものは関係ないのです。

終わり。

999 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:20:20 ID:Om1ttdYI0
>>976
農業は努力の見返りは約束されてないよ。
でも、実直にやればやったなりの結果が返ってくるのは事実だけどね。

1000 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 22:21:18 ID:fcQUD2BD0
経団連は憲法改正で、企業の利権のために私権の制限まで主張してますが何か?
自民党の憲法草案でも、経団連の主張と同じ私権の制限が出てるが?

わが国の基本問題を考える〜 これからの日本を展望して 〜
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/002/index.html

第IV章.憲法について
(3) 国民の権利と義務

国民の価値観の多様化や個人の権利・自由の拡大につれて、国民の間では、責任を伴う個人主義でなく、
無責任な利己主義が蔓延しつつある。また、個人自らが社会に対して主体的に関与し、「公(おおやけ)」を
担う気概が失われている傾向もある。
(略)
実態としては、例えば、国として必要な様々な公共プロジェクト推進に際して、私権との調整に手間取り、公共の利益の実現に支障をきたしている例もある。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)