5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミ】 "大人気" スピリチュアル・カウンセラー江原啓之…なぜか前世は「中世の賢者と貴族」ばかり★8

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/01/27(土) 00:16:22 ID:???0
・スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんは、霊と交信しカウンセリングするのだという。
 テレビ番組やカウンセリングに引っ張りだこで、「エハラー」と呼ばれる追っかけもいるほどの
 人気だが、不思議なことも多い。その一つが人の前世や守護霊。なぜか「中世の賢者、もしくは
 貴族」が多いこと。

 スピリチュアリズムは日本語では心霊主義と呼ばれる。自身のホームページには『「非科学的』
 だとして、スピリチュアルな世界を信じようとはしなかった人々も、変わらざるをえないような
 状況になりつつあります」と書いている。著書は合計で700万部以上も売れている。

 しかし、その能力を疑問視する報道も出ている。
 「週刊文春」の2月1日号には「テレビの中の『わるいやつら』」という特集で江原さんが4ページ
 にも渡って紹介されている。そこには「7つの疑問」が掲載されていて、その一つが「前世や
 守護霊はどうして中世の賢者や貴族ばかりなのか」という疑問だ。
 テレビ朝日系「オーラの泉」に出演する芸能人への霊視では公家、武士、巫女、貴族、修道士、
 思想家などの「職種」が多出している。地理的には日本、英、仏、伊に偏りアジアやアフリカは
 滅多に出ない。それが一覧表にされている。
 地球上には民族も、職種もたくさんあるのに、なぜなのか、「摩訶不思議」というしかない。
 ただ、お笑いタレント「劇団ひとり」の守護霊は西洋の文学者と「別の星の人」。宇宙人だというのだ。
 また、「中村橋之助は歌舞伎役者、千代大海は力士、細川たかしは民謡歌手と、まるで取って
 付けたような見事なハマりっぷり」と同誌では皮肉っている。

 大手新聞OBの科学ジャーナリストはこう話す。
 「小池栄子の前世は武家の側室、研ナオコはエジプトの巫女って…顔を見て適当に連想して
 言ってるとしか思えません。こんな事を信じる人がなぜいるのか信じられない」
 一方で、江原さんの大ファンという東京在住の30代サラリーマンの男性は、
 「人間が生まれ変わるのにかかる年数はおよそ500年です。だから前世や守護霊が中世に
 偏ってしまうのだと思います」という。(一部略)
 http://www.j-cast.com/2007/01/25005135.html

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169794719/

2 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:16:58 ID:dm2yZgv90
   ∩   ∩ ノ)
   川 ∩ 川彡'三つ
 ⊂ミ∩、⊂ミ∩彡⊃
⊂三ミ( ゚∀゚)彡三⊃   ばぐたかわいいよばぐた
 ⊂彡川⊂彡川ミ⊃
⊂彡川∪⊃ U川彡⊃
 (ノ ∪  川 ∪ミ)
       ∪


3 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:17:22 ID:9XWU+iPW0
>>2
おまえはキモイよ

4 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:17:32 ID:I/+qlpkw0
>>1
ネタにマジレスすんなよ

5 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:19:58 ID:WJDs6fuH0
こんなのが流行るんだから、そりゃ新興宗教に騙される奴が・・・後を絶たないワケだ


6 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:20:16 ID:dm2yZgv90
ばぐたかわいいよばぐた

    ,ハ,,,ハ
   (,,・ω・)
〜  。(_ ゚T゚
.    ゚ ゚̄


7 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:20:33 ID:WdjcWxQv0
>971
・・あほだね。オウムと一緒にしてるの? 誰が見ても違うでしょ。
江原、細木ブームに乗ってるのはごくごく普通の人たちだよ。
普通の人を惹きつけるだけの事言ってると思うよ。

斜に構えて、自分はなんでも知ってると思ってるような人はあれだけど。

8 :アニ‐:2007/01/27(土) 00:21:25 ID:lAtwHF6v0
あなたの前世はホウキです
のほうがまだ信じられる

9 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:23:31 ID:9MPy4itV0
大昔のTV番組でたけし軍団の前世を霊能者にみてもらったら
「あなたの前世は白菜です」とか、色々あったな。

10 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:23:32 ID:0Z7dR7xt0

犯すぞw

11 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:24:40 ID:bk44ewxN0
リューク伊藤の連載コラム 〜カリスマ対談
第二回【カリスマ占い師と語らう】
http://myhome.cururu.jp/ennuiman/blog/article/41000409359

12 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:25:02 ID:1aS1WY+F0
コレと宗教を比べるのはどうかと思うが、
「言葉」が上手い人はいくらでも人を信じさせることができるよ。
新興宗教なんていい例。

それで某朝●新聞の「言葉の力を信じる」ってコピーは嫌い。
力よりも怖さを信じろ

13 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:25:44 ID:to4+j9NB0
HEY!HEY!!
何が正しくて間違ってるのかなんて、相対的にしか判断できない。
つまり、それは重要じゃないんだ。これ以上の問答はナンセンスだよ。
おれらは、彼のネバーランドを観てると考えるべきだと思うんだ。
夢の国だよ。フック船長、ピーターパン、いいよね、たのしいよね。
でもいつかは夢から覚めるんだよ。家に帰るのさ。
大人になるのは待ってくれないからね。

だから待ってやろうよ。大人はね。

14 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:26:11 ID:FBZrmoEp0
なんで、前世は蟻 とか バッタ だったとか無いの?

全部人間なのが不思議なんですけど。

15 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:26:49 ID:xojZxFMy0
このスレ意外に続くなw
前世なんて知っても仕様がないのに。

16 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:27:13 ID:nyDBPN5A0
>>7
オウムとは、教義が違うからね。

17 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:27:28 ID:bl1Gkoa4O
>>7
あほはお前だ。
オウムもインチキ宗教も普通の人がハマっていく。


18 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:27:41 ID:dm2yZgv90
無職、浮浪者、売春婦
とかの前世がないのも不思議。

19 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:27:49 ID:vEOBdPeV0
けっきょく丸山明宏は男が好きなんじゃなくて自分が好きだったんだろうな。
前世という嘘を自分につくことで、弱力性(コフート)から
強力性(カーンバーグ)の自己愛障害に脱皮できたんだろう。

これは一般にも言えると思うよ。

20 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:27:57 ID:bX0X2q4M0
>>9
そのまんま東は、「ペーズリー」って言われてた

21 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:28:07 ID:GSUe8Rlw0
霊能者、霊媒師、占い師は洗脳のプロ。

相手の内部表現を、本人以外への利益のために書き換え、
その状態を何らかの方法で固定化していくことが「洗脳」。


22 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:28:23 ID:2JLoA10v0
でも江原は恫喝や脅しは言わない。その点だけは評価してる。
やたらと怒鳴ったり地獄を口にする細木とは違うからな。

たとえ嘘だろうと騙されていようと、
前向きな言葉を聞いて安心したいって人は多いだろうよ。


23 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:28:26 ID:G2fk+DYy0
こんなんが本当だったら、完全犯罪なんてありえねー。


霊と交信してる「ふりをして」人の心を癒す職業だろ、これは。
ようは宗教と一緒。

エハラが信じられないのは、こいつがどんどんぶくぶく太っていくことを見りゃわかる。

24 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:28:29 ID:aT+QKKSpO
……中世の賢者って、具体的に誰なんだ?
賢者は職業じゃないよな

25 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:28:40 ID:MuoobMB10
前世が貴族とか何とかばかりなので、
うちにやってきたと言うわけだろう。蝿や蚊だったら
江原のとこに行かないとでもなんとでも言えるしなー。

カルト化しないなら別にどうでもいいよ。信者の皆様はお金を
吸い取られればいいと思うよ。

26 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:28:55 ID:D4BDkB240
>>7
極端にハマると普通の人と呼べなくなるのは
全ての事に共通してるんじゃない?


27 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:29:35 ID:9MPy4itV0
そもそも守護霊が人間を守護するなら、
その守護霊は誰に守護されてると思ってるんだ?
背後霊についても同じことが言えるが…
(背後霊の背後に憑く霊はいるのか、いないのか、その理由は?)。
人間はむしろ無数の微生物や惑星の重力やら大気やら太陽光線やら
栄養素やら、様々なものの絶妙なバランスによって保たれているわけだが、
それを霊と単純化して言ってしまっていいの?

28 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:29:47 ID:ubMe2s1I0
「オウムとは違うのだよ」
( ´,_ゝ`)プッ

29 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:29:48 ID:bcs0lgaq0
まったく、てめぇーに都合のいいことははりきって信じる

クソやろうばかりだな。


30 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:29:53 ID:ceZeVNAp0
ばぐ太の前世が知りたいです。

たぶん、のちの

31 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:30:14 ID:9V1pJsHZ0
俺の前世は古代イスラエル王国の王様なんだぜw

32 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:30:14 ID:gTq2XDPM0
プリデブ

必殺技
スピリチュアル・カウンセラー

33 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:30:29 ID:zAQ+YOtg0
またSP番組でもやらんかな?

34 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:31:05 ID:WdjcWxQv0
>>17
本気でオウムと一緒だと思ってるの? もう少し冷静に考えてみれば。


35 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:31:11 ID:CngM9XOZ0
美輪さんがテレビで細木数子の力は低級霊によるもの、と暗に言っていた。
ああ中っているなと思った。


36 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:31:20 ID:a5FWFpQ+O
まあこの二つを言われて悪い気にならないわな

37 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:31:44 ID:+MVi7OOl0
・スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんは、壷と交信し

に見えた

38 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:32:10 ID:3IRuMXo40
そう、霊感商法の一種だよな。

39 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:32:40 ID:MuoobMB10
何時の世でも、実際に分からない、証明できない、と言うものは
利用されるもんです。ばかばかしいー

40 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:32:48 ID:ldSliN2rO
デブだからだろ

41 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:33:17 ID:FJRk3t5y0
とりあえず20歳以下のゆとり世代は書き込まないように

42 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:33:49 ID:zjfYbtR30
2年ぐらい前にも言った憶えがあるが・・・
いつから美輪はあの立ち居地になったんだ?
ただの女形の老人だよな?

43 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:33:50 ID:vEOBdPeV0
養老猛司をよんで霊視しろよ、視聴率上がるぞ。

44 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:34:29 ID:aT+QKKSpO
2ちゃん見てる奴で、一人くらい江原にオーラ見てもらった奴居ない?

45 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:35:03 ID:4MIGIDoN0
>>44
あのデブは一般人を相手にしてないらしい

46 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:35:12 ID:nyDBPN5A0
細木が北朝鮮に援助すべきみたいな発言してたの見て笑ったけどね。
拉致被害者家族の気持ちなんて、考えないんだろうね。

47 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:35:17 ID:ndiv3SaR0
江原も含めて、他の0能力者達の言ってることは間違いではない。
しかし、正しくもない。なぜなら、いずれも証明することはできないからだ。
証明できることではないからね。
なら、我々はそれを許容するか迫害するかの二択しか取るべき手段は
この世にはないのだよ。

48 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:35:23 ID:+MVi7OOl0
>>22
そうそうそこが違うよな

49 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:35:38 ID:YEOoecNj0
>>42
けっこう前から、ああいう感じ。
紫の履歴書とか有名だったし。

やっぱりゲイは強し。

50 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:35:45 ID:nYyzRf3H0
このスレなんでこんなに伸びるんだろ?
1年前くらいの文春の叩き記事のほうがワクワクするほどエグイ内容だったけど
あんまり伸びなかったのになあ。

51 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:36:24 ID:bl1Gkoa4O
>>29
都合の悪い事を信じないで、都合の良い事は信じる人ってのは、結局都合の良い事も信じてないんだよ。
わかる?

52 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:37:50 ID:WdjcWxQv0
オウムは明らかに反社会的だった。
「教義」は普通の人から見ればおかしいし、本が何百万冊も売れる事はありえなかった。
オウムがターゲットにしていたのは世間知らずで孤独感を感じている若者。

江原、細木の場合、全然違うよね? 
別に反社会的じゃないし、彼らの存在で何か世の中にマイナスになる事が起こるとは思わないけど。



53 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:37:58 ID:bcs0lgaq0
都合のいい時だけ、神仏・占いにすがる

そんなくそやろうが、江原のメタボ増強に

協賛してんだな

54 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:38:06 ID:nyDBPN5A0
>>50
元ネタが2chだから。文春もうまいこと抜粋して記事にしたね。

55 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:38:18 ID:lPrjEhSK0
胡散臭いトリオ
江原啓之・美輪・細木数子
こいつらのやってることは霊感商法じゃん

56 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:38:54 ID:uZ1QmphD0
前世は焼肉のたれ

じに

57 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:39:08 ID:3IRuMXo40
>>47
それは、悪魔の証明で、ないことをなんで証明しなきゃならないんだ。

58 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:39:38 ID:vEOBdPeV0
>>52
第二のオウムが発芽する畑を耕してるよ。

59 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:39:59 ID:6uE3uLNQ0
江原の主張

 「人間の霊的構成ということから言いますと、まず私たちは肉体というものを持っていて、
その上に幽体というものを持っています。そして、霊体、本体という、これをアストラル体
という言い方をするんですけれども、そういう体を持っているんですね。霊衣、霊的な体を
持っているんです。まず死んだときに肉体からそのエーテル体がすべて抜け出て、この
肉体を出るわけです。そして幽界、または幽現界にさまようわけですけれども、そのとき
にはいわゆる幽体という、この肉体と同じような体のようなものを持つんですね。しかし
それは物質的な体ではないんですけれども」(文春文庫『あの世の話』より)
これって、西洋心霊主義の主張そのまんまだ。結局、それを日本に輸入した、
浅野和三郎に始まる、日本心霊主義の遺産を引き継いでるだけ。
自分が見聞き体験し、自分の言葉で説明しているわけじゃない。
多くの人は江原氏の言ってることを、目新しいと思っているかもしれないが、非常に
古い概念で語ってる。
ま、だからと言って、主張が間違っているかどうかは、また別のお話だが。
霊能者をどう思うかについては、伊集院がおもしろい表現を使ってたなぁ…。

60 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:40:19 ID:bnkW/kfu0
宇宙人と交信してるのはカゼッタさん、UFO道作ったりしてたねw
エルカンターレと細木と江原と同時にTVに出てくれなかな?
ぎぼ愛子はどうなったの?

61 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:40:27 ID:nIoXbfXl0
細木の親戚か

62 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:40:47 ID:ubMe2s1I0
969 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:14:37 ID:ceZeVNAp0
魂の数は地球レベルの話じゃないだろ。生まれ変わりたい魂は宇宙に溢れてるらしい。
地球に生まれてこれるのはごく一部。ま、どうやって選別されてるかはしれんが、
オーラの泉では、人間として生まれ変わるには凄い沢山の手続きが必要っていってた。

あと生まれ変わるのは勇気がいるらしいよ。この世は魂の修行場らしいから。
でもそれでも生まれ変わって魂を磨くことに何らかの意義があるんだろうな。


キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

63 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:40:52 ID:FJRk3t5y0
>>52
大体その通りだと思うけど、細木に関しては「占い」でのし上がってきたはずなのに、
占いは外れることが多いし、言葉も悪い。人生経験によるトークだけまともだけど、
それ占いと関係ないし。

64 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:40:54 ID:nyDBPN5A0
>>52
現在、引きこもりといわれているニート世代が入信して出家してたんだろうね。
若者の逃げ場がそこにしかなかったんだろ。

65 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:41:10 ID:dm2yZgv90
>>42
前世は天草四郎らしいぜw

66 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:41:12 ID:F9P9g52U0
江原さんだって生活がかかってるんだよ。
前世がヤドカリだとか糞コロガシだって言われて
喜ぶ女は少ないだろ?
日本人はもともと欧州に憧れているから
前世が欧州人の賢者や貴族って言われると嬉しいんだよ。
前世がニューギニア高地人でペニスバンド職人でした
って言われて喜ぶ女も少ないと思う。

67 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:41:24 ID:YfG/6xPz0
つのだ☆ひろが一言
   ↓

68 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:41:27 ID:dXGqI6CPO
ばぐちゃん乙!


>>42
本を出しはじめた頃からこの立ち位置だったと思う


本当にみえる人はテレビなんか出ないよ

69 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:41:31 ID:YEOoecNj0
>>53
困ったときの神頼み、って
神さんとの付き合い方としちゃバランス取れてていいと思うけど

細木は恫喝まがいのことをするし、どうも後ろ暗いから大嫌いだが、
嫁はこうしろとか女は料理をしろとか、
あからさまな説教をするから、なぜか年寄りに人気だな。

70 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:41:41 ID:WdjcWxQv0
>>58
何でもかんでもオウムっていう、その思考から抜け出してください。

71 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:41:44 ID:kv+1yB790
>>37
江原ねらーかよwww
まぁ、オカ板やら宗教板に居てもおかしくないわな

72 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:42:22 ID:6uE3uLNQ0
>>60

亡くなったよ。とっくの昔に。
そういや、と学会が『ギボギボ90分』とかいう本を出してたな。

73 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:42:47 ID:Rcm2mBbH0
三輪さんを見方につけたのが大きかったね。

74 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:43:00 ID:nyDBPN5A0
>>58
法律では、取り締まれないぞ。

75 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:43:07 ID:gzr2QIny0
>>62 続きも貼れよバカ

991 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:21:18 ID:ceZeVNAp0
ていうか、俺も知識が無いときはこんなオカルトちっくなものは大嫌いだった。
昔はオウムの事件とかあったし、こんなのに騙される奴はバカだって思っていた。

でも、ある程度まで人生経験とか知識が増えると、否定することは難しいと悟った。
俺は霊は見えないけど、幻聴とか幻覚ではなくて、霊や神様(神格をもった高級霊と
いう意味の神)が見えたり話をしたりできる人が存在するということは知っている。

76 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:43:35 ID:lPrjEhSK0
最高ですかー
輝いてますかー

あなたは汚い足をしてるねー
あなたはガンになるよー

77 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:44:08 ID:LdaPYaqRO
江原さんの本買ったらローズクォーツが付録でした。霊感商法も薄利多売の時代だね!と友人に言われてしまいました。orz

78 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:44:16 ID:Yr0gSy+w0
科学は進歩しても人類はいつになっても・・・だな

79 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:44:31 ID:KZli/5TY0
三輪さん昔はすごい人だったのか知らないけど今は不気味なだけ

80 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:45:21 ID:f5uYrreb0
江原は根拠はムチャクチャだが
言ってることは正しい

細木は詐欺師

オレはカートコバーンの生まれ変わり

81 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:45:26 ID:HGZzSyna0
こういうネタにマジレスタイプの奴が
いざとなったらどっぷりはまりそう

82 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:45:28 ID:zM6umcYQ0
江原、まっとうに働け

83 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:46:20 ID:ndiv3SaR0
>>57
これが仮に議論だとしたら、リップなお膳立てじゃないか。
一方的な中傷批判だったら、その限りではないけどね。



84 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:46:31 ID:ubMe2s1I0
>>75
知らんよ。。。
キモイのがあったから貼っただけ

85 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:47:05 ID:gzr2QIny0
>>84
ツメが甘いんだよタコ

86 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:47:45 ID:9MPy4itV0
人間が幽霊話をする時、それはつまり暗黙のうちに人間の幽霊であったり、
ペットの幽霊であったり、一見身近に感じられそうな対象を幽霊とするわけだが、
誰もカブト虫の幽霊を見たり、ハトの幽霊を見たりはしないわけだ。
ゴキブリや蚊には幽霊が存在しないとでも言いたいかのようだ。
そんなもの普通誰も考えないから存在しないわけで。

87 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:47:56 ID:zjfYbtR30
しかし・・・この商売でどれだけ儲けたのやらw

88 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:48:09 ID:AVeaJ68+0
類魂とかそういうのちょっと読んで来た。ほとんど理解してないかもだが、ますます納得いかない。
魂を磨くとか、高次の次元を目指すために何度も転生してレベルアップをするとか。
発想自体が実に人間的、創作的だ。それが真としてそれを人々に教え導こう
とする人はなんなの?余計なお世話じゃん。蟻がどうやって生きていく中で魂を磨くのか。
神が全ての人に魂を磨いてほしいと思っているなら、その全知全能の力で自分と同じくらい
磨かれた魂を最初から作り出せばいい。というかそういう神の思惑とか転生や類魂のシステムが
人間の想像の範囲を超えない(さも全てを理解している江原みたいな人間がいる)時点で大した
もんじゃないじゃん。


89 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:48:57 ID:ubMe2s1I0
>>85
ごめんくさい
○| ̄|_ =3  プッ

90 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:49:09 ID:6uE3uLNQ0
>>73

まあ、そのせいでかなりの人が騙されたな。

正直、美輪と江原がタッグを組んで、やらせをやれば、
あの番組は余裕で作れる。
やらせをやっている、ということは証明できなくても、
同じキャストでやらせ番組を作ってみろと言われれば、
絶対に作れる。
そういう番組だってことは理解しておくべきだな。


91 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:49:12 ID:aT+QKKSpO
オーラがあるとして、見える人と見えない人が居るのは何故?
同じ目玉なのに…
江原のは特別な目玉?

92 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:50:39 ID:nLmzn+8Z0
>>91
検索すればわかるとおもふよ おれ、検索してないけど

93 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:51:08 ID:lPrjEhSK0
江原のやってることは俺にも出来るよ
あなたの前世は・・って適当に言ってりゃあいいんだよね
思いつかないときは、となりの美輪が○○でしょってフォロー
お互いにナイスなフォローで出来上がり

94 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:51:22 ID:WdjcWxQv0
>>78
科学で人の心は満たせないと思う。
科学者は全てを知っているかのような態度を取るけど、時に傲慢にすら見える。
苦しんだり悩んでる人の心に直に響くのは、霊能力者や宗教人の言葉。
そういう意味では科学よりも世の中の役に立ってる。

95 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:51:24 ID:rRSUViMAO
人類の前世は皆、だんごむしでいいだろ。
来世はな、けむんぱすさんでオケ。
            以上で 終 了。
まことにありがとうございましたとさ。

96 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:51:41 ID:nyDBPN5A0
>>88
転生のシステムが正しいか、結局、死んでみないと結果は、わからないんだよな。

97 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:52:00 ID:nYyzRf3H0
>>54
そうなの?納得。

98 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:52:05 ID:iCXvvm1f0
>>91
夢を見る人と見ない人がいるのと同じ。
もしくは雲を見て明日の天気がわかる人とか、そういうこと。

99 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:52:14 ID:GSUe8Rlw0
霊感商法への警告

霊感商法に注意:被害相談は 2万6000件 940億円と甚大な被害
ttp://kito.cocolog-nifty.com/topnews/2006/05/post_744e.html


100 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:52:23 ID:6uE3uLNQ0
>>88
納得いかない時点で、神の思惑はお前さんという人間の想像の範囲を
超えてるんじゃないのw
ま、江原は作り込まれた西洋神秘主義の輸入版、
日本心霊主義の浅野和三郎の思想のただの継承者だ。
人工的な匂いがするのは仕方ないっしょw

101 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:52:24 ID:vEOBdPeV0
>>70
よっぽど、オームの件は都合が悪いのか?

102 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:54:12 ID:jnxY1E/70
>>1
テレビでのカウンセリングでは職種が ほぼ「芸能人」に限定されているのだから
前世が偏るのは、別に整合性がないとは思わんが。

・・・いや、私は別に信じてませんよ。
ただ、サラリーマンや肉体労働者、その上芸能人まで見て前世が偏ってるわけじゃない
「オーラの泉」で彼が霊視してる相手の職業は 皆似通ってる「芸能」の人達ばかりだから。
一般人をカウンセリングする番組でもあれば検証できそうだけどね。

103 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:54:40 ID:HBmQ70ybO
みなさんお疲れです、私がシャクティーパットをしてあげますので画面に頭を近づけて下さい。(今回はタダです)

ポン♪ポン♪ポン♪ポン〜♪
(頭を叩く音)

104 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:54:49 ID:ndiv3SaR0
つまり皆が江原のようになれるということ。
彼はただ単に上手く時流に乗っただけ。

105 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:55:20 ID:Qe2URXxoO
人の不安感を取り除いてあげることは、とてもいい事だけど
それを利用してお金儲けした時点で
ことばの説得力ゼロ。

何で宗教のトップの人間ってみんな
莫大な富を構築するの?

106 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:55:45 ID:aT+QKKSpO
>>92
サンクス検索してみた
地獄先生ぬ〜べ〜に出てた霊能力開発とほぼ同じ方法で見える様になるらしい

107 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:56:09 ID:h7vtuGLH0
さすがにオウムと一緒にするのは可愛そうだよwww

108 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:56:18 ID:nyDBPN5A0
>>102
以前、えぐら開運堂って、番組で一般人を見てたけど、前世については
何もいってなかったよ。

109 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:56:22 ID:nLmzn+8Z0
>>106
わかってくれてうれ、、、ちょおmaw

110 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:56:22 ID:qQy6jy9FO
この人は正確に言うと、「見えない訳ではない」と言える
以前、イギリスかどこかのお城を霊視する番組を見たけど
「あの窓から、神父さんがこちらを見ています」と言っていたので、俺も霊視したら
俺にはカメラを持った、おばさんが見えた、他にも結構間違えていたよ

111 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:56:32 ID:EmArQNhu0
和田アキ男がこの糞デブに「ビリーホリディが守護霊」とか言われて
感動して、信じちゃってるらしいな。
バカ丸出しwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

112 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:56:41 ID:xYzrquVm0
でも、自宅が豪華くらいで、文春も必死だよな。
なんで、質素で、なんでもかんでも人に提供することを求めるのかな。
別にどうでもいいと思うんだけど。
なんか、治療費がタダだからって、病院にたかる生活保護の患者みたいだな。

ところで一般にホスピス経営者って、自宅は質素なんでしょうかね。
長くにわたって腰を据えようとするなら、ある程度立派な自宅は欲しくなるんじゃないか。

113 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:56:42 ID:6uE3uLNQ0
>>94
科学は本来、分からないことだらけ。
そもそも、科学は「繰り返し現象」しか扱えない。
それ以外のことを科学に求めるのは、要求過剰。
だから、一回性の現象である天気などは、未だに正確に当てられない。
しかし、科学が役に立っていないかのように言うのはおかしい。
科学は技術を生んで、現代人の生活の基盤を大きく支えている。
科学が生んだ兵器で多くの人が死んだりもするが、
しかし、それ以上に、医学、ひいては科学に命を救われた人も多い。
役に立つ度合いではなく、領分が違うだけだ。


114 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:56:47 ID:zux/orbqO
コイツのやってることはサービス業の範囲だと思うが

115 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:56:59 ID:9MPy4itV0
>>94
科学と宗教とだったら科学の方がまだ確かだと思う。
優れた宗教家は大昔にしか存在しないが、
優れた科学者は今も存在している。

116 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:57:09 ID:xK+4Zg8f0
>>6
おまえはかわ・・・微妙かな。

117 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:57:29 ID:WdjcWxQv0
>>104
上手く時流に乗ったっていうのはそのとおり。
でも皆が江原のようになれるっていうのはどうかな。
彼はある種の才能があると思う。なんか独特のオーラだしてると思わない?

118 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:57:36 ID:DGFxqn+50
これは仏教を冒涜しているんですよ!!

119 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:58:11 ID:/cTI2jTi0
>その一つが人の前世や守護霊。なぜか「中世の賢者、もしくは
>貴族」が多いこと。

ミュンヒハウゼン呼ばわり。侮辱もここに極まれり

120 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:58:18 ID:kv+1yB790
>>80
お塩先生こんなとこで何してるんすか

121 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:58:20 ID:h7vtuGLH0
結局この人のはハウツーなんだよ
日々心地よく過ごしていくためのカウンセリング本と変わらないわけだから
目くじら立てて批判するほどのこたーないwww

122 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:58:40 ID:wEVwPprz0
論拠が無いから、一つ言えば100の矛盾が生まれる
勿論そいつにしか見えないから論拠など無い

123 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:58:58 ID:nLmzn+8Z0
マジレスすると、自宅は別に豪邸ってほどじゃねーよ。原宿のアレだろ?
普通の家。

124 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:59:04 ID:AVeaJ68+0
>>100
納得いかないのは、昔の誰かが創作したと思われる仕組みの説明のことだよ
そいつは、どうやってその仕組みを知ったんだってことだよ。だから矛盾だらけだ。
その矛盾を納得できないのと、超越したものを理解できないのとは違うでしょ?
100もマジレスじゃないだろけど。

125 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:59:28 ID:9MPy4itV0
考えてもみろ。
立派なことを言って大衆を安心させることができる宗教家は
科学に精通した名医によってでしか延命できないのだぞ。
宗教家は科学者に土下座でもしろ。

126 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:59:38 ID:O3Z+/3w/0
江腹じゃない霊能者が、
「ずっと怪しいものとされきたスピリチュアルが受け容れられすぎてて逆に不気味」
みたいな事を言っていた。
このスレを見るとまだまだ大丈夫だと思った。

127 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:00:36 ID:1UvQLquJO
女性週刊誌に載ってる電話で答える占い師連中と似たようなもんじゃないの?

128 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:00:51 ID:DGFxqn+50
なんか卵が先か鳥が先かみたいだな

129 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:01:04 ID:iCXvvm1f0
科学も占星術が進化したもんだからあんまり威張らないほうがいいよw

130 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:01:19 ID:c0eAeE+m0
中村ノリのヒゲを取ったら・・・


   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i  ニヤニヤ
  |::::::::     /' '\ |
  |:::::    -・=- , (-・=-
  | (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ
  | |      トェェェェェイ  |
  ∧ |      ヾェェェ/   |
/\\ヽ     ⌒    ノ
/  \ \ヽ.      / \
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ  ビシッ  ヽ
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ヽ
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄       )


江原になりました

131 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:01:40 ID:FqYi4gMQ0
プロレスの技に冷静にツッコミいれてるようなもんじゃないの。
フィクションを楽しめない利巧ぶったバカ。

132 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:01:46 ID:h7vtuGLH0
宗教は心を癒し、生きる力をくれるからね
持っているに越したことなし

133 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:02:14 ID:383IZ2vA0


【朝生】激論!格差拡大!雇用崩壊!アナタは生き残れるか?
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1169825450/





134 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:02:26 ID:nLmzn+8Z0
ひろゆきと黒幕の前世みて欲しいな。

きっと何かあるよこの2人

135 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:02:45 ID:xK+4Zg8f0
問題はそんなことじゃない。彼に憑依している腹ペコ霊を除霊しないと
どんどんデブになってしまう。
ここで除霊の専門家織田無道先生の出番ですよ。

136 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:02:51 ID:h5FaG+o6O
信じる奴がそれで幸せになる、救われる、ならそれで良い、
それが宗教ってな物だろうが…

やっぱタチ悪いよなぁ。
ハタから見てるとどうしても気分悪くなる。
したり顔で嘘八百並び立ててると思うとはったおしたくなる。

137 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:03:17 ID:odHjVRHVO
宗教臭いけど良いこと言うし、そういうのに縋りたい人間が多いんだろう。

逆に宗教に広告塔として狙われてそうだけどこの人w

138 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:03:18 ID:F9P9g52U0
>>86
以前、水木しげるがTVで話していたが
東北だか北陸だか忘れましたが
「トンボ憑き」っていう狐憑きみたいなのがあって
トンボの霊に取り付かれるのだそうな。
トンボの霊は怖いって言ってた。

139 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:03:31 ID:wEVwPprz0
俺の前世はヤンバルテナガコガネ

140 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:03:42 ID:ubMe2s1I0
129 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:01:04 ID:iCXvvm1f0
科学も占星術が進化したもんだからあんまり威張らないほうがいいよw
129 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:01:04 ID:iCXvvm1f0
科学も占星術が進化したもんだからあんまり威張らないほうがいいよw
129 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:01:04 ID:iCXvvm1f0
科学も占星術が進化したもんだからあんまり威張らないほうがいいよw
129 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:01:04 ID:iCXvvm1f0
科学も占星術が進化したもんだからあんまり威張らないほうがいいよw
129 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:01:04 ID:iCXvvm1f0
科学も占星術が進化したもんだからあんまり威張らないほうがいいよw
129 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:01:04 ID:iCXvvm1f0
科学も占星術が進化したもんだからあんまり威張らないほうがいいよw


141 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:03:51 ID:zeLWdd3A0
>>78
低脳・低学歴は、科学的根拠とか客観的数値とかより、
非科学的なあいまいなもの・検証不能な実体のないものに
大きな魅力を感じるらしい。
ホントどうしようもないな。
100年後の日本人もたぶん同じ。

142 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:03:53 ID:DGFxqn+50
俺の前世はヒョウモントカゲモドキ

143 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:04:09 ID:J2lkaHFR0
>>117
横レスだが、思わない。

144 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:04:22 ID:W4NvEZ/rO
細木はいちいち腹が立つ物言いをするから苦手だが、
この人のはカウンセリングの延長上のものみたいな感じ。
見てて嫌な気分にはならないからいいと思うけどな

145 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:04:23 ID:jpgaZOJ60
>>105
宗教が正しいのか間違ってるのかは、証明できる範囲を超えた問題のため、
誰も証明することはできない。つまり、信じさせることができるならば、どんなでたらめも
押し通せるということだ。そして、コストなしの無尽蔵のサービスを提供することができる。
つまり、信じさせることができたならこれほどおいしいビジネスはない。税制面でも優遇されるしね。
答えは簡単で、ビジネスマンであり、利潤を追求する経営者だからだよ。


146 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:04:28 ID:h7vtuGLH0
嘘八百とも言うが、人を不愉快にさせないとか
そういう 単なる気配りって気もするがね
こんなことで インチキーーー ってがなりたてる方が
大人げないなw

147 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:04:30 ID:jnxY1E/70
>>108
まぁ答えだけは道徳的な分裂症患者かも知れんからなぁ。
しかし例えば、やっぱり凡人の前世っては テレビでは言いにくいもんなのかもねぇ

「あなた、前世は犬です。今回初めて人間になりました。頑張ってください。」

とは、たとえ感じ取っても、テレビでは言えないだろうしねw


・・・まぁ私は別に信じてませんよ。ただ霊視の部分はともかく、道徳的な話自体は
もっともな事言ってるけどね。根拠は霊視だけど。

148 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:05:14 ID:nLmzn+8Z0
細木はホリエモンの件で信用できなくなったわ

あー他にもいっぱい外してるし

149 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:05:35 ID:EdHKS1sR0
30台のサラリーマンって、もうゆとり世代なのかなー。

150 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:06:24 ID:WdjcWxQv0
>>113 >>115
科学が世の中の役に立ってないとか、(宗教よりも)不確かだとか言うつもりは全然ないよ。
言いたいのは、宗教とか霊能力とかその類は科学よりも人の心を満たすのに適してるという事。
科学で人の心は満たせないという。

現代の医学で治せない難病の人や、最愛の家族を失った人が霊能力者等に頼るのを誰も止める事はできない。
それで救われる命もある。

151 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:06:41 ID:nyDBPN5A0
>>137
逆にカルト宗教の入信者が減るから、困るんじゃないかな。
単行本程度でお手軽だからね。

152 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:07:13 ID:kZXlikwx0
>>149
一番やばいゆとり世代は20歳以下っていうのは他板で聞いたよ。

153 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:08:07 ID:iCXvvm1f0
科学を絶対視してるほうがアホだろ。
思考法を相対化して活用できる人間のほうがよほど賢い。

154 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:08:20 ID:8N1tJriR0
俺は科学に心を救われました

155 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:08:22 ID:DGFxqn+50
マスゴミは江原よりもっと細木叩けよ

156 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:08:33 ID:9MPy4itV0
>>150
まつ毛というのは目に近すぎるあまり見えない。
科学の恩恵だって同じことだろう。
宗教はケバケバしいから目立つが、
科学は時に地味だからな。

157 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:08:51 ID:aT+QKKSpO
>>152
21歳はおK?

158 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:08:58 ID:+MVi7OOl0
そもそも前世なんてあったとしてそれが分かっても今の自分には何の足しにもならないのに

159 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:09:04 ID:h5FaG+o6O
>>144
そうかぁ?五十歩百歩だが、
細木は殆ど占いを捨ててただのカウンセラーになりつつあるから、こいつほど悪質には見えないな。
江原は見るに耐えない、こいつの顔見るとムカつきすぎてチャンネル3分と保た無ぇわ。

160 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:09:13 ID:S+kRFR1u0
780 :名無しさん@七周年 :2007/01/26(金) 01:39:26 ID:zHucCvK20
世界中で、(自称)「マリー・アントワネットの生まれかわり」は何万人といるぜ。
果たして、本物は一人なのか、すべて偽者なのか、どっちだろうな。

790 :名無しさん@七周年 :2007/01/26(金) 01:40:54 ID:kG0Mc/dh0
>>774
家庭内DVはやめれw
>>780
霊魂だのカルマは分裂するから
同じ人物が複数生まれ変わるんだってさ



 「同一人物が、同時に生まれ変わる」という霊魂やカルマの分裂を持ち出すのは
 「生まれ変わりなど存在しない」と言い切っているようなものじゃないか……?

161 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:09:27 ID:kZXlikwx0
OKなんじゃね? shirannkedo

162 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:10:10 ID:h7vtuGLH0
この人のおかげで 30台独身OLが
毎日元気出して 会社に行けるんだ
いいじゃないか

163 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:10:15 ID:T9E7u/SUO
他人には見えないものが見えたり、聞こえない声が聞こえたりするのは
麻薬中毒患者と同じ、脳の不具合。

164 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:10:22 ID:YEOoecNj0
>>138
その話、面白い!

トンボ憑きか。稲荷信仰とか、地の神様とか
そういう民俗学的なお話もなかなか興味深いね。
ワクワクする。

165 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:10:35 ID:MvcEVPnu0
>>135
なーぜお前はそこにいるー!
あーおーあーおーあーおーあーおー

166 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:11:13 ID:nyDBPN5A0
>>159
政治にまでケチつける細木は、どうかと・・・
素人のオバチャンだからね。

167 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:11:24 ID:FQrBkjsrO
>>105
そのへんの言い訳は宗教によって様々だけど
基本「神の言うとおりにせよ」って宗教なら
子供でも騙せない理由でもOK
だってナニしても
「信じよ、これは試練である」で済むんだからさ

168 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:11:26 ID:4j/4Kt760
大体こういうの信じる奴って女だよな
カルト宗教の信者も大半が女
女って本当に低脳なんだなってつくづく感じる
女みたいな愚民に選挙権与えんなよ


169 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:11:54 ID:Mj36OxjR0
なぜ真剣に見入って文句を垂れるんだ?ただのバラエティファンタジーとして
見りゃいいじゃねーか。頭の固い奴らだな。細木の回しもんか?

170 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:12:02 ID:jpgaZOJ60
>>117
104だけど、
それはTVや雑誌などで植えつけられた先入観、イメージが影響してると
思わない?もし江原を全く知らない人間が道端で江原に会ったとして
「この人、オーラみたいなのを持ってるやん」と果たして何人の人が感じるだろう?
オーラを持ってると思うひとより、単なる通りすがりのおっさんと意識もしないほうが
ずっと、現実的な数字になるんじゃないかな?


171 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:12:22 ID:DGFxqn+50
前世が何々なんてのは道具
その道具で救われる人がこの世には履いて捨てるほどいるってこったなー軟弱者どもめが

172 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:12:45 ID:6uE3uLNQ0
>>150
人の心は反応の仕方も性質もみんなそれぞれで、
いわゆる「一回性の現象」だ。
だから、科学では扱えないのは当たり前。
科学は理論を構築するために、同じ現象の再現性を
確保しなきゃならんからね。
さっきも書いたが、役割(領分)が違うだけで、
そもそもどちらがどうだと比較するべきものではない。

173 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:12:46 ID:f5uYrreb0
あのなあ
宗教は趣味じゃなくて生活規範であり法律なんだよ

近代化社会の俺等にとっては占いに毛が生えた様なものに感じるが
それは教養が無いだけ

江原は只の道徳の先生で昔に坊主はああいう事をしてたんだよ
昔から悪い坊主も良い坊主も商売上手な坊主も居たんだよ


とどめにコレでも読んで今日はもう寝ろ

http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/kouri.html
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/kouri2.html

174 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:12:52 ID:WdjcWxQv0
>>156
科学はもちろん世の中の役に立ってると思ってるよ。当然すぎて言うまでもない。

強調したいのは宗教(や霊能力)"も"世の中の役に立ってるという事。

人の心を満たすという面で。


175 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:12:57 ID:h7vtuGLH0
だって辛いことが与えられた試練であれば、答えは乗り越えることでしかないじゃん
だから、宗教ってのは、人間の心にすごく合理的なんだよ

176 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:12:57 ID:vzr1I5xo0
研ナオコは火星人じゃなかったのか

177 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:13:08 ID:8N1tJriR0
>>153
科学を絶対視するというのは具体的にどういうことを指すのか問いたい

178 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:13:16 ID:7j9uymE00
おまえの前世はドリアンだ!



179 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:13:49 ID:4j/4Kt760
>>169
なら番組名にバラエティと付けるべきだな
あいのりみたいに
日本には本気でこういう奴を信じてる奴が沢山いる
そしてその信者はどんどん増えている
俺は日本と日本人がものすごく恐ろしい
こんなに低脳だらけの国が恐ろしい

180 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:13:53 ID:YEOoecNj0
>>159
あのオールバックは、カウンセリングには到底なってない。
恫喝、恐喝、脅しっていうんだよ、ああいうの。
豪邸つったら、細木の住まいなんてもう・・。
早く脱○かなんかで逮捕されないかなあ。


181 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:14:19 ID:dm2yZgv90
ゴキブリは生まれ変わったらオゾンホールになって
地球を守るらしいよ。
大島弓子の漫画でそーいうのがあった。

182 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:14:32 ID:xYzrquVm0
中世の人達が、守護霊になるような時期なんじゃねーのとか、そういう環境だっていう
なんとなく理解しちまうんですよね。
まあ、いいんじゃない、ありますよ、こういうことは。

183 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:14:50 ID:GuWhFFzm0
>>174
お前は馬鹿でしょ

・あの人は良い人だけど、詐欺師 ・あの人は良い人だけど、人殺し

言ってる事は変わらんぞ

184 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:15:51 ID:h7vtuGLH0
ばかだな
宗教のおかげで、心療内科に行かないで済んでる人間もたくさんいるんだぞ
投薬なしの治療だ

185 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:15:57 ID:aT+QKKSpO
>>157
その試練の為に死んだ人や人を殺した人は沢山いるんだよなぁ

186 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:15:57 ID:SKRtYzXq0
世の中、おかしくなってくると
江原や細木のようなペテン師が増えてくる。

187 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:16:05 ID:Ojt0qgdP0
信仰と宗教と宗教団体と占いおばさんとオーラの泉は違うと思う

なんでも宗教とかにまとめるのはよくないな


ま、俺も違いはよくわからんけど、やっぱ違う感じはするので

188 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:16:13 ID:GuWhFFzm0
>>179
よードリアンw

>>179
真に受けた奴に面と向かって馬鹿って言える権利があれば済む問題

189 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:16:24 ID:h5FaG+o6O
>>173
うちの近所の坊さんは別に嘘八百並ばせなくても、
私も霊を見たことはありませんが、と前置きしていつも面白く有り難い話をしてくれるよ。

190 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:16:36 ID:DGFxqn+50
そして最後は創価の乱 日本オワタ

191 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:16:37 ID:nyDBPN5A0
>>183
いつから、詐欺師や人殺しになったのか???

192 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:16:53 ID:hIoP9xM30
俺の前世は虫だぜ

193 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:17:03 ID:LpRPR2s30
じゃあ俺ぬことっぴ♪

194 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:17:07 ID:WdjcWxQv0
>>177
このスレにたくさんいる、科学的じゃないと即全否定する青二才たちの事じゃないか?

195 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:17:07 ID:GuWhFFzm0
>>187
カルトの構成要因をある程度満たしてるものはカルト呼ばわりされても仕方が無い

196 : ◆C.Hou68... :2007/01/27(土) 01:17:38 ID:Bx4nyrYd0
>大ファンという東京在住の30代サラリーマンの男性
こういうのを信じるのは女だと思ってたら・・・いい年した男もかよ

197 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:17:43 ID:r9H235g00
とりあえず、文春の記者は○木から幾らもらったんだろうw

198 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:17:49 ID:Q8AK1I63O
>>144
江原の方が細木より圧倒的に邪悪だけどな
こいつ障害者の物真似をして喜んでるキチガイデブだから

199 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:17:49 ID:YEOoecNj0
>>181
つるばらつるばら。

いいよね。そういう感覚。

200 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:17:53 ID:GuWhFFzm0
>>191
お前、霊や前世が本当にアルと思ってるのか?

201 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:18:08 ID:h7vtuGLH0
確かに江原の物言いはソフトタッチなんだよね
意図的にそうしているように見える
まぁ信者が増えるのはそういうとこだろ

202 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:18:21 ID:xfa7AWpHO
前世のことよりも、2ちゃん住人の大半の先祖が単なる百姓という
事実が皮肉だな。どん百姓の末裔のくせに天下国家を偉そうに語ってw


203 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:19:09 ID:FVQO7ixVO
江原

204 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:19:22 ID:zM6umcYQ0
江原、まっとうに働け

205 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:19:25 ID:nyDBPN5A0
>>200
知る必要がない情報だと思っている。

206 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:19:41 ID:Uwix3LbXO
スピリチュアル・ファームを作るのだ!

207 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:19:42 ID:dm2yZgv90
>>199
そうそう、それ。
いいよね、大島弓子。

ごめん「オゾンホール」になったら地球守れないw
「オゾン層」の間違いです。

208 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:19:50 ID:KMqI6wlrO
前世が小作人、奴隷、漁師とかだったら…やだな
でも誰か漁師の娘って言われてたし
上原さくらは街娼だし
ヒガシノリは農民の子
釈由美子は隣と仲の悪い家の娘だったし

そんなに片寄って無いんで無いの?

209 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:19:59 ID:h5FaG+o6O
>>202
天下人秀吉も百姓

210 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:20:04 ID:OaeV/YpY0
お前等の前世は精子と言う虫だよ何者でもない。

211 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:20:17 ID:6uE3uLNQ0
>>169

本当らしさを演出していることが問題だろ。
俺は以前から、例えばオカルト雑誌の『ムー』にも、
「スーパーミステリーマガジン」という自称をやめて、
「スーパーエンターテイメントマガジン」に変えろ、
と投書したこともある。
要は、勘違いに誘導するような看板をかけるな、つーことだ。

212 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:20:18 ID:8CYMcVro0
まー 細木が世に出たのは「六占星術」の小冊子がきっかけだが

古館か誰かがテレビで紹介したのが初めだろ。それがなければ単なる極妻だわw

213 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:20:20 ID:Ojt0qgdP0
>>195
ん? カルトの構成要因ってなにさ?

キリスト教とか仏教とかはちがうんか?
おまえんちの宗教なによ?
おまえじゃないよ、お前の親とかね。

214 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:20:43 ID:aT+QKKSpO
>>202
ウチの先祖は落ち武者だぞwww

215 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:20:44 ID:iCXvvm1f0
まぁ江原君の商売の仕方を学ぶほうが建設的じゃないか。
客のニーズを的確にとらえ、バランス感覚を持って最大限に稼ぐ。

216 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:20:42 ID:4AnEo+2C0
前世がわからない方がいい理由は色々ある。
前世が指導的立場だったとしても、今生ではそうとは限らないし、その逆もある。
自分はえらいんだと勝手に思ってみても、今生の状態が変わるわけではない。
まあそういう立場になった時にやや他の人よりも最初からなれているという事はあるにしても。
逆に自分がどこまでも他人にドツき回されるような人生が多かったとしたら、
それがわかってしまったら引け目になるかもしれないし、責任転嫁の材料にもなる。
今は今、昔は昔、その方が余計なストレスが無くていい。だから忘れてるという事がある。
イレギュラーで思い出したり、あるいはある種の役割があって思い出す人、
またはある種の精神能力開発で思い出す人もいるが、殆ど忘れているというのはこんな理由がある。
他にもあるらしいが、よくわからん。

仮に何代かの天皇が転生した人がいたとする。そしてそれを覚えていたとする。
当然だが苦しむだろう。記憶があるという事は意識がある。
周りがそれこそ民草と言う意識もあるだろうし、今のような酷い世情なら、
(なにかしなくては・・・)と思うかもしれないが、現世は現世、今は違うわけだったりする。
誰も元天皇だった人などにそれだけでは敬意など払わない。おかしな人以外。
にも拘らずそう思ってしまったならば、自力をつけてなんとかするしかないが、思うほどうまくいくはずはまず無い。
勿論、そういう意識になるのではなく、ただ傲慢な人間になってインチキ宗教を作るような、
そういうのになってしまう可能性もある。そちらの方があるかもしれない。
だから、忘れているのが普通なのである。

217 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:20:47 ID:GuWhFFzm0
>>205
何故に知ろうとしない事に口出しするんだ?

218 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:21:04 ID:h7vtuGLH0
つるばら つるばら はゲイの話

219 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:21:24 ID:4j/4Kt760
前世とか本気で信じてる奴いるのか?
いるのなら言ってやるよ
お前はバカ。社会の害悪。早く人間やめろ

220 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:21:27 ID:DGFxqn+50
俺教祖になるよ!!

221 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:21:39 ID:MvcEVPnu0
>>214
あの、ド田舎に行くと点在している落人の村出身か!

222 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:22:11 ID:jpgaZOJ60
つまり彼は成功してるという意味での勝ち組。
細木もしかり。真偽の問題は、人類の歴史を通して今日まで続く水掛け論。
人類が滅亡しても答えはでない。

223 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:22:30 ID:PaoK1lbd0
前世とかを信じちゃう奴は、どこがどんな風に人と違うんだろ?
周りの影響か?

224 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:22:52 ID:ed0c3BC/O
江原≒細木

225 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:23:03 ID:B1lyGrrT0
  ↑
お前の前世は3世紀に活躍した画家

お前の前世は3丁目の田中さんだ。
  ↓

226 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:23:14 ID:xYzrquVm0
公共の電波

227 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:23:28 ID:GuWhFFzm0
>>213
無宗教ですが何か?

カルトを構成するものすら知らない君が口出しする事がもうね馬鹿丸出し
古代から続く宗教は突然変異する確率は低い新興宗教ってのは変異しやすいってくらいの違いしか無い

228 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:05 ID:h7vtuGLH0
前世と現世の関連性を信じてる人間なら
前世を知りたいだろうな そら

229 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:06 ID:zOKQufIV0
>>223
厨二病だろ

230 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:12 ID:WdjcWxQv0
>>219
>>223
本気で信じてる奴をバカにしたいだけの雑魚

231 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:13 ID:nyDBPN5A0
>>217
社会現象として、興味があるからね。

232 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:21 ID:xK+4Zg8f0
>>215
テレビにコネをもっているのも才能かね。俺は在日にはなれるのかな?
層化に入信は出来そうだけど。
芸能界入りの近道は層化だ!

233 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:26 ID:YEOoecNj0
前世とか霊があるかどうかは、死んだら分かること。

生きてるんだから、そういうもんを大切に思うかどうかは
生きるための知恵としてあるわけで、
知恵という道具に振り回されるのは、信じきっちゃうのも
否定しきっちゃうのもどっちも損じゃん。



234 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:28 ID:4j/4Kt760
江原は細木とは比べ物にならないくらいの
正真正銘の詐欺師、インチキ霊能者
細木は一応占いと言う学問として古来から研究された統計学に基づいて話をしているけど
江原は嘘八百、全て自分の気分しだい、口しだい
霊が見えるだとかオーラは何色だとか、誰にも見えないんだから何とでも言えるよ
こういうインチキ詐欺師の番組を作ってるテレ朝と
その番組に出演した芸能人や国分太一は全員テレビの前で土下座して謝罪しろ
インチキ霊能者、詐欺師を持ち上げた事を謝罪しろ

235 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:30 ID:h5FaG+o6O
>>216
まず一行目から噛み合わないからどうでも良いな。
当たり前のように前世ありきかよ、前世てw

236 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:41 ID:pnmYChHGO
■江原啓之が過去に犯した罪

江原の場合、細木と比べたら、だいぶマシだが、それでも過去には色々と問題行動を起こしている。
まず、江原が、大学卒業後、下北沢のアパートで霊感占いをしていた頃、
江原をかわいがって面倒みていた男性に借りた金(トータル800万だという話も)、
を、踏み倒している。いまだに返していない。
それから、霊感師として食べていけるようになった頃、
雇っていた女性スタッフ数人を無報酬で働かせている。
また、その頃、その女性スタッフ数人に、殴る蹴るの暴力を振るって、怪我をさせている。
これは日常茶飯事だったそうだ。
また、別の女性スタッフには、旦那がいるにも関わらず、旦那と離婚して俺と結婚しろ、と迫り強要したり、
とにかく、女性に対する扱いの酷さは、目に余るものだったようだ。
90年前後、雑誌「anan」で取り上げられて、徐々にブレイクしていくのだが、それまでは、
まがいもの水晶や文房具屋で売ってるスタンプなどを押した手作りおふだなどを高額で売りつけて、
収入の一部としていたようだ。

237 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:48 ID:8N1tJriR0
>>194
お前にとっての「科学的」ってのは本当に正しい科学的なのかよく考えろ

238 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:53 ID:OZGcYosO0
宗教って嘘を信じる事だから前世を信じたりするのも、夫が浮気してないと信じるのも宗教じゃないかなあ

239 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:25:09 ID:xfa7AWpHO
>>209
秀吉の子孫ですか?違うんだろ。
家柄は大切だよ。

240 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:25:12 ID:PaoK1lbd0
>>230
馬鹿にしたいつーか、単純に不思議だろ?
なんであんなことを信じちゃえるのか

241 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:25:20 ID:DGFxqn+50
>>229
お前が厨2病だろうがw

242 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:25:30 ID:Wuo4aRt8O
胡散臭い工作員の巣窟だな
草加は叩いて江原は援護するって、どちらも一緒だろw

243 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:25:32 ID:MvcEVPnu0
>>234
あれを統計学と言ったら、統計学者に失礼

244 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:25:43 ID:iCXvvm1f0
神秘主義やオカルトにつっかかってるヤツのほうがよほどバカに見えるぜ。

245 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:25:45 ID:GuWhFFzm0
>>231
ならば前提にある前世や霊等の存在を考えるべきだね。

246 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:26:05 ID:XHlugdSz0
>>235
前世はみんなある。俺にとってはそれは当たり前だ。
でも普通そうではないな。

死ねばわかるから気にしなくていいという人がいるがその通りだ。

247 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:26:59 ID:8CYMcVro0
つーか 前世てえのがあるのかないのかわからんけどさ

一般的に、思い出さないこととかうなされる夢とか

人間が普通に暮らして行く上で見なくてもよい物は多い。

それをさも偉そうに説いたり、それで金を儲けるてーことは

それ自体、「業が深い」行為じゃねーかなとも思うねw

248 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:27:36 ID:GuWhFFzm0
>>244
君は科学が嫌いでアホオカルトが好きなんだね。
君のレスが物語ってるよ。

>>246
残念だがないから安心したまえ

249 :アニ‐:2007/01/27(土) 01:27:37 ID:3lSrnYGD0
こいつを信じるやつが
たま出版は信じないのは、おかしいだろ
差別だ

250 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:27:37 ID:WdjcWxQv0
>>240
最愛の家族が事故や病気で亡くなって、精神的にボロボロになったら、信じる人の気持ちが分かるんじゃないか?


251 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:28:00 ID:jpgaZOJ60
当たるも八卦、当たらぬも八卦。信じる信じないは個人の自由。
真意の判定は永遠に出来ない以上、双方とも要らぬおせっかい以上の効果は生まない。

252 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:28:03 ID:6uE3uLNQ0
>>220
俺も大学の頃、教祖宣言したな。
俺の宗教の教義第一条は
「俺以外の人間は信者になれない」
第二条は
「俺が教祖であり、唯一の信者であり、本宗教は完全に信徒平等」
こんだけだ。

253 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:28:05 ID:xYzrquVm0
>>242
え、江原って、層化なの?

254 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:28:25 ID:h7vtuGLH0
だから、江原で癒される人間がいるってこと
それが一番重要なんじゃないの?
気持ちよく 明日から会社に行けたり、生きて行けたりする人がいるなら
それでいいんじゃん?

255 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:28:38 ID:PaoK1lbd0
>>250
やっぱりそういうすがりたい気持ちが元なのかなあ

256 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:28:49 ID:GuWhFFzm0
>>250
20年飼っていた愛犬が死んだが、全く解かりませんが何か?

257 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:29:23 ID:iCXvvm1f0
>>248
だが、オマエよりよほど科学的素養があるかもな。
科学もオカルトも二律背反ではないんだよ。

258 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:29:35 ID:Ojt0qgdP0
>>256
ポチに謝れ

259 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:29:40 ID:aT+QKKSpO
つーか占いって学問だよな、一応。
なんで安い占い師は占いと心霊を混ぜたがるんだろう

260 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:29:57 ID:MvcEVPnu0
>>256
なにそのヌルい不幸は。結局、幸せなんだな。うらやましいよ

261 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:30:34 ID:s+/NSAxi0
>>248
まあ死ねばわかる。楽しみにしてればいい。
死ぬ時に楽しみが一つでもあれば面白いだろう。
葬式や法事の実態がどうなってるかとかも。

262 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:30:35 ID:4j/4Kt760
>>254
良くないよ
こういう奴やこういう奴の信者が増えると
オウムみたいなカルト宗教やオカルト産業がどんどん儲かる
結果社会は堕落し全ての人々が不幸になる

263 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:30:47 ID:6uE3uLNQ0
>>253

層化かどうかは知らんけど、
大本教の影響は受けてるね。
(大本教の影響を受けた心霊主義者
の影響、が正確なところだが)

264 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:31:04 ID:xYzrquVm0
まあ、お互い罵倒しあうなや。

宗教否定する人って良く分からないけどな。
神を持たない人は、傲慢で弱いものさ。

265 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:31:26 ID:GSUe8Rlw0
女子供が騙されるのはべつに問題はなく、金銭的被害さえ出さなければ一向に構わない。
しかし、納豆ダイエット捏造放送で納豆が日本中のスーパーから消え、株価が上下するテレビの影響力を鑑みれば、

安易に守護霊だとか前世について真顔で発言すべきではないことはあきらかであり
視聴率至上主義・広告費獲得最優先のテレビの企業姿勢と活動を即刻停止すべきであると考える。

自ら公益性を否定するのであれあ、具体的に広告費の導入や電波税の増税、
あるいはデジタル放送の公的資金導入の中止などが考えられる。

266 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:31:45 ID:8N1tJriR0
>>257
その2行目科学やらない人間らしいセリフだよ。聞き飽きた

267 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:31:48 ID:bGuYwF+10
>>52
オウムの本だってベストセラーに入っていたんだけどな。

268 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:31:50 ID:YEOoecNj0
>>254
でも救われる人がいるから、オールオッケーてなわけには
いかない場合も多いと思うよ。
実際、宗教がらみで嫌な思いしている人や詐欺に合ってる人も
いっぱいいるしさ。家族がカルトにはまって一家離散とか。
そういう人にとっては、おおっぴらにテレビでスピリチャルがどうこうって
放映されるのは苦々しいわけで。

>>256
すげー。長生きしたね!
人間でも20年付き合えるって、ほんとなかなかないことだよね。
いいな、家の犬も長生きしますように。

269 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:31:56 ID:DGFxqn+50
>>262
適当なこと言うなよ
こんなもん昔からいくらでもある

270 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:31:59 ID:lQLpKq780
すごいね
日本のエラ〜イ歴史上の人物たちが
みな現代の芸能人に転生してる


271 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:32:00 ID:Wuo4aRt8O
>>253
知らないけど同じようなものって言ってるんだ
あるかどうかもわからない前世だとかの話をして心弱ってる人から金巻き上げる

272 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:32:04 ID:Ojt0qgdP0
なんでもオカルトとか言うのはよくないな
今のオカルトの言葉としての使われ方は違うと思うし

273 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:32:06 ID:t/aiM3gT0
低酸素状態などで脳に障害を負うと人格が一変する。
脳外科手術でも人格が大きく変貌する。
酒を飲むとアルコールが脳に影響し簡単に人格が変わる。
老化現象としてでも脳は常に劣化し、老いると軽度の脳障害となる。

重度の脳障害となると知能は激減し、さらに障害が進むと脳死となり死亡に至る。

ところが不思議な事に、死亡すると魂が抜け出して「意識」がナゼか戻り
しかもナゼか「健康体」だった頃の知能レベルに戻るのだそうだ。

あれーおかしいな。

274 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:32:39 ID:h5FaG+o6O
>>239
あぁうちは百姓ったら百姓になるんかな?田舎の地主の家系。
本家の周りには今も昔の小作人さんらが住んでる。

つかそうじゃなくて百姓の生まれだろうが天下人になるって話。
昔の家柄?下らねー。本人の能力に何の関係あんだよ。

275 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:33:06 ID:iCXvvm1f0
>>266
それが典型的な科学バカのセリフさ。狂信w


276 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:33:21 ID:xYzrquVm0
>>263
トンクス子。

美輪さんは、法華経だから、
そんなつながりもあって、層化タレントが出たりもしてるのかなと。



277 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:33:33 ID:s+/NSAxi0
オカルトはむしろ社会のエリートのほうが熱心だろう。
フリーメーソン、薔薇十字会、イエズス会もオカルトには傾いていた筈。
そういえばあの堀江もいっていたではないか。
竜がどうとか。
何でそんな事を思ったのかは聞いてみたい気もするな。
オカルトの一つはシンボリズムだが、666とかやたらと好きだしな。
何故か大企業ほど。これは偶然なのだろうか。

278 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:34:10 ID:4j/4Kt760
>>269
こういうのを叩く奴も昔からいくらでもいるだろ

279 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:34:20 ID:93cHls430
前世を信じるから今をちゃんと生きようと思うんだよ
そんなもんない、やりたいことをやるだけ
人が苦しんでいようが悲しんでいようが自分が良ければそれでいいっと
思う人ばかりになる

280 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:34:44 ID:nyDBPN5A0
>>262
逆にカルト入信のストッパーになってると思うけどね。

281 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:34:44 ID:PaoK1lbd0
前世を信じてる人に聞きたいけど、小池栄子の前世だった人は一回死んで、どういういきさつで
小池栄子の両親の子供に産まれたとか考えることあるの? ランダム?

282 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:34:49 ID:GuWhFFzm0
>>252
ナイス俺教w

>>254
馬鹿!!

>>257
ふーんあれか先端物理とかの話か?
あれだろ実証できない世界ってのとオカルトの実証出来ない世界は違うぞ、もう少し考えろ!!

>>258
そんなー失礼な名前で呼ぶなよ、いや呼ばないで下さい

>>260
君の不幸でも書いてみろよ

>>261
無い事は解からないって事に気がつかない君の考えがオカルトw

>>269
無くなったほうが良いとも考えられないか?

283 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:35:04 ID:DGFxqn+50
もうロシアンルーレットで決着つけようぜ

284 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:35:09 ID:WRb5dBSE0
詐欺師氏ね。
金とるな。

285 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:35:11 ID:4AnwSdVDO
霊見える人はガンダムみたいにニュータイプなんだよ。


286 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:35:16 ID:8N1tJriR0
>>275
捉え方の問題だよ。お前は二律背反ではないように捉えているだけのことを、
さも真理であるかのように語っている

287 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:35:28 ID:vEOBdPeV0
こういうサブカルチャーは、世間の片隅でひっそりといかがわしく棲んでればいい。
正義面をして大声で喧伝しちゃあいけんよ。

288 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:35:41 ID:h7vtuGLH0
宗教で一家離散とか詐欺だとか
そういうのは カルトだろう?
もともとの宗教選びに難があるというか。
江原のはカルトとは違うだろ。

289 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:36:17 ID:4j/4Kt760
>>277
底辺が拡大すればエリートも勧誘しやすくなるんだよ

290 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:36:22 ID:zM6umcYQ0
江原、まっとうに働け

291 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:36:28 ID:WdjcWxQv0
>>264
>神を持たない人は、傲慢で弱いものさ。

それ分かる。自分もそうだから。というか、日本人はほとんどそうだけど。
ともすれば、訳知り顔で、宗教を信じてる人を「非科学的だ」と見下したい欲望に駆られる。
要は、見下すことで安心したいだけなんだけど。

292 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:36:42 ID:6uE3uLNQ0
>>264

不確かなもの、疑惑のあるものが、
人の人生に大きな影響を及ぼしているとしたら、
それは見過ごしにはできない話。
嘘をあたかも本当であるかのように放送するのは
テレビの十八番。「あるある」もそうだったが。
人間というのは、なかなか現実から学ばない。
そうして誰かの作った空想であったとしても
今の自分の気持ちを都合良く和らげてくれれば、
現実とごっちゃにして「おすがり」する。

293 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:36:44 ID:7j9uymE00
ブッダは死後の世界の存在や宇宙に関わる弟子からの質問に
どのような対応をしたかというと肯定も否定もせず沈黙を守り続けた。
理由は明日のことや未来のことなど、わからないことをあれこれと
考えてもしかたがないからだ。

ブッダの教えでは、あくまでも現世で正しい生き方をして功徳を積んで
解脱することを重要視した。
死後の世界を知ろうとしても、現世で修めるべきことをおろそかにしては
何も得ることなく死ぬだけだ。



294 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:36:54 ID:gY/F8Ekp0
>>285

アムロみたいならいいが、デブはイヤ!

295 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:37:16 ID:Wuo4aRt8O
>>279
自分がよければいいだろう
自分が死ぬか友達に死んでもらうか言われたら友達に死んでもらうほか無い

296 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:37:23 ID:xYzrquVm0
>>287
たしかに。
実はこの人のことそんなに嫌いではないが、
深海魚が浅瀬に出てきてる感じなんだ。
怖い世の中だよ。

297 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:37:24 ID:MvcEVPnu0
>>277
会社経営者とかには、げん担ぎする人間がやたら多い。運に助けられてここまでこれた、と
思ってる人が割りと多いせいじゃないのかなー。女子供が騙される、のではなくて、
女子供は能天気に表に出してるだけなんだよな。特に日本では表に出ないけれど、
有力者と言われる男達が霊能者のbackに結構いる件。


298 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:37:26 ID:GuWhFFzm0
>>294
シャアじゃ嫌か?

299 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:37:33 ID:DGFxqn+50
宗教はやさしぃ嘘だと考えとけよ

300 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:37:51 ID:h7vtuGLH0
確かに神を持たない人間は傲慢で弱いな
というか、人生の苦難に直面する年齢にまだまだ達してないから
俺様教 なんて青いことが言えるのだ

301 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:37:50 ID:s+/NSAxi0
>>282
無いのかあるのか、今、無理に決めなくてもいい。
例えば、君が全ての波長の「光」が見える訳ではないだろう。
遠赤外線やX線まで可視光として感知できるような目でも元々持っていれば別だが。
人間が普通は見えない世界も見ている動物はいるだろう?
でも、そういう世界が無いわけではない。そう思っていればいい。

302 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:38:06 ID:lGdX2dlQ0
>>273
手術や薬とかで変わる人格なんて、脳障害の結果や薬物中毒のソレと同じようなもんだよ。
たぶん、そもそもレベルが違う話。唯物論マンせーの世の中じゃ、これは誤解されやすいことだと思うけど。

303 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:38:34 ID:iCXvvm1f0
>>286
いや、真理ていうのがそもそも概念でしかない。
もっと根本から考え直したほうがいい。

304 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:38:43 ID:jpgaZOJ60
>>259
証明できないものを証明できないもので証明するため。
そうすれば、真偽をうやむやにすることができる。そういった手法の一つ。
知識の習得も浅く広くで済むからね。


305 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:38:49 ID:4j/4Kt760
で君たちは江原のどこを見て
本物の霊能者だと感じたの?

306 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:38:45 ID:XHlugdSz0
>>289
底辺の人間はそもそも世界の神秘などには決して系統だった関心は向けない。

307 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:39:18 ID:FQrBkjsrO
>>252
ああ、そりゃ理想的宗教だ
つか究極の宗教だよ
自己の完全支配、サードインパクトを乗り越えてるな

308 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:39:18 ID:8N1tJriR0
>>303
言葉遊びだな。じゃあ言い変えて真実とでも言おうか?

309 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:39:33 ID:MvcEVPnu0
>>282
1個だけ書くと、家族に自殺された。俺も愛犬に何回か死なれたが、犬に死なれたのなんて
不幸のうちに入らん。むしろ、20年も長生きしたなんてお前も犬も幸せじゃないか。

310 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:39:37 ID:GuWhFFzm0
>>301
ふーん、じゃぁさ何故に見える人がいるの?答えられるのか?

311 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:39:42 ID:lLAnKwIp0
江原
偽装はやめれ


312 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:40:00 ID:aT+QKKSpO
前世を信じる人は神も信じてるの?

313 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:40:04 ID:WRb5dBSE0
>>300
マジレスすんなよ


314 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:40:16 ID:YEOoecNj0
>>288
でもね、どちらも人間の「弱さ」をターゲットとしているところで
ちょっと重なるわけ。

うまいこと江原式ヒーリングで、実害なく前向きになれりゃいいけど、
そこを入り口にしてどんどんカルト方面に滑ってく人は皆無じゃないよ。
そういう想像力がないと怖いんだわ。

315 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:40:20 ID:9MPy4itV0
>>293
毒矢の譬え話だったっけか。
マルンクヤプッタという名の人にブッダが語った有名な話があるが。
このスレにはオカルト信者が多いようだから教えてやらんが。

316 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:40:43 ID:vNAoC0MB0
  わたしたちは無始の過去から輪廻を繰り返している
  したがって、すべての魂はわたしたちの母ということができる
  もしこの無始の過去から優しくしてくれた母たちが苦しまなければならないなら
  自分の幸福に何の価値があるだろうか
  そして、利他の心によってすべての魂の解放を目指し、解脱することが
  菩薩の修行である


317 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:41:20 ID:GuWhFFzm0
>>309
家族と犬を同列に扱ってきたからね、君は犬を見下しすぎだろ?
冷静さに欠けてる貴方が不気味だよ

318 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:41:34 ID:8CYMcVro0
まー 日本人の多くは、大晦日に除夜の鐘を聞き

正月には神社に行ってお参りをする。べつに「神様神様」と願をかけるよりも

板についているわけで、人を勧誘したり洗脳してまで宗教にのめりこむ必要がないのさw

319 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:41:36 ID:ALdkcwwU0
世の中が不安定だとこうゆう奴に興味沸くんだね。
適当に人の前世言って儲かるんだから楽だろうなぁw

320 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:41:42 ID:lGdX2dlQ0
ていうか、親兄弟が見える人とかだったり、
自分が見える人間とかだったらしんじざるをえないと思うし、
そういう人も全体としてはメチャ少なくても実際いるだろ。

321 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:41:42 ID:s+/NSAxi0
>>310
そういう人はある種の感覚がある、としかいえない。
気功でもやってみれば、少しはつかめるかもしれない。
茫洋としているものだが、あるかないかといえばある。そういうものがあるというのが。
まずはその辺りかな。

322 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:42:03 ID:nyDBPN5A0
>>293
しかし、輪廻転生を説いたのは、釈迦だろ?

323 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:42:05 ID:gY/F8Ekp0
エバラも金もうけが上手いの〜

324 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:42:13 ID:DGFxqn+50
>>317
お前はなんでそんなに自信家なんだ
見習いたいわ

325 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:42:23 ID:h7vtuGLH0
>そこを入り口にしてどんどんカルト方面に滑ってく人は皆無じゃないよ。
そういう想像力がないと怖いんだわ。

これは具体例もないのに、今からあーだこーだはいえないよな


326 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:42:26 ID:93cHls430
前世はあるがそれらを利用して金儲けに使ってるのが多いな

327 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:42:37 ID:4AnwSdVDO
自分的にはカミーユみたいな感じなんだけど。自分も頭イカレテルって自覚してるよ。でもあんな感じだと思うよ江原氏。

328 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:42:48 ID:aT+QKKSpO
>>310
地獄先生ぬ〜べ〜の霊能力開発と同じ方法でオーラとかは見える様になると、江原関連のサイトに書いてあったよ

329 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:43:01 ID:uZ3/QrgOO
贅沢なもん食い過ぎて内蔵脂肪がいかにも多そうな体してるところ。

330 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:43:08 ID:iCXvvm1f0
>>308
まぁ、ご勝手にw
真実なんて科学の専売特許じゃないぜ。

331 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:43:21 ID:MvcEVPnu0
>>317
自他共に認める愛犬家。死んだ時の嘆きは誰にも負けない自信がある。
今でも死に際の事を思い出しただけでうるうるくるしな!
てか、俺のどこが冷静じゃないんだよw 無茶苦茶だな

332 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:43:30 ID:W8f/1sda0
こんなのを信じる方がどうかしてると思うんだが

333 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:43:43 ID:h5FaG+o6O
>>317
犬猫板の奴きんもー☆

334 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:43:44 ID:8N1tJriR0
>>330
科学に真実なんて概念はないのよ。あるのは「予測」だ

335 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:43:55 ID:GuWhFFzm0
>>321
じゃあさ、先端の神経学では脳の反応部位をリアルタイムで検知可能だよね、
それで調べりゃ特殊な反応ってのが解かる事になるよ
そんな事実験すりゃスグに解かる事

336 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:43:58 ID:WRb5dBSE0
霊信じてるやつは、霊能力者にかかる場合もセカンドオピニオンしようよ。
もし二人の意見が食い違ってたら、どっち信じる?

337 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:44:19 ID:6uE3uLNQ0
>>273
俺は、オカルトのおかしな面を追及するうちに
オカルト側の知識もいろいろ吸収してしまったわけだが、
連中の言い分をもとに簡潔に書くならば、

 「魂はハードに依存せずに存在するソフトです。
 だから、ハードがなくなっても残ります。ただし、
 ハードが故障すると(脳機能低下など)、ハード上
 では機能が制限されます。しかし、ハードの制限から
 逃れると(死ぬと)そうした制約は再びなくなります」

ま、こんな感じ。納得して騙されないようにねw

338 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:44:24 ID:PaoK1lbd0
江原の話をありえねーwで片付けられない人がいるのはほんと不思議なんだよなあ...



339 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:44:28 ID:bDLQMmon0
輪廻の話をするといつも疑問なんだが、まず数が合わん。

今なんか60億人いるんだろ?輪廻なんかに頼ってたら圧倒的に数が足りない。

間に合わせでバッタや蟻がいて然るべきだ。

340 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:44:34 ID:lh9txTP60
>>260
人の感じる悲しみやつらさに優劣つけるなんてこと、よく出来るね。
本当にこころの痛みを知ってれば、そんなこと出来ないと思うけど・・・

私は母親を亡くしたけど、それを他人に「ヌルい不幸」とか言われたら切れるわ。
犬や猫を亡くしたことを、自分に比べてどうこうなんて全く感じない。
誰かが悲しかったり寂しかったりして涙が出るんだったら、それはみんな同じように
悲しみや寂しさのかたちなんだと思う。

わたしたち人間ってそんなに偉いのか???

341 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:44:51 ID:h7vtuGLH0
確かに真実を行く末を結末を知り急ぐことに意味なんかないな
それよりも今あることをやり遂げていくこと
これが大事

342 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:44:52 ID:GuWhFFzm0
>>324
見習うと宜しい
後、スパモン教俺支部に入れww

343 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:44:52 ID:4j/4Kt760
細木をうまく盾に使ってる江原
狡猾な詐欺師だ

344 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:44:53 ID:lGdX2dlQ0
>>332
信じる信じないは個人のかって。異論があるなら憲法第18条に文句えや(゚Д゚)ゴルァ!!

345 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:45:00 ID:xDwtnUM90
>>330
科学は事実を証明することができるが
宗教では事実を証明できない。宗教は信じさせるだけ。

346 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:45:21 ID:+khY3wM+O
こんな奴を信じてるやついるんだねぇ。
バカだなぁ。

347 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:45:24 ID:Wuo4aRt8O
>>331
おまえ基地害だな

348 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:45:39 ID:pi+tmWis0
江原さんの言ってる事は正しいよ。
人間は死んだら、順番待ちをして君はこの人の家ねって感じで割り当てられるよ。
だって俺も実際に中学の時文化祭の演劇でやったもん。
ちなみに俺は生まれてすぐコインロッカーの中に捨てられてまた順番待ちの役だった

349 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:45:50 ID:DCh4qD+C0
ムーとか好きそう。

350 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:46:11 ID:YEOoecNj0
>>325
人間に対する想像力があるかないかの話だよ。
江原だって常々そういうバカに対して警句を発しているじゃん。
頼りすぎるな、信じすぎるなって。

>>317
すっごいね、その傍若無人なレスにはちょっとびっくりした。

351 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:47:08 ID:8CYMcVro0
つーか 前世を信じる人は「来世」があると思いたい人だろなあw

現状に対する不安、将来に対する不安、まーいろいろあるんだろうけど

要するに肌身で実感できるのは「今」しかなくて

ほかは想像の産物にすぎないということだけは自覚したほうがよいですなw

352 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:47:11 ID:WRb5dBSE0
>>317
酔っぱらいか?

353 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:47:18 ID:jpgaZOJ60
心霊関係を信じる人も信じない人にも共通して批判できることは、
押し付けはするなということだ。それは傲慢でしかない。
あくまで一般論で双方論議すべき。

354 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:47:19 ID:nyDBPN5A0
>>344
それ言ったら、終わりだよ。話にならないね。

355 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:47:19 ID:iCXvvm1f0
まぁ親の墓参りするような気分だよ。
まるっきり信じてるヤツは痛いが、否定しないほうがいいこともあるってことさ。


356 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:47:34 ID:MvcEVPnu0
>>340
キミは、犬に死なれるのと、カースト制の最下層に位置して一生這い上がることができない生活が
死ぬまで続く状況と、同列に語れるのかね。そういう下層の人間にとっては、輪廻転生を
信じる事で「希望」が持てる。平和ボケしてる日本人には到底想像できない事だろうが。


357 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:47:51 ID:GuWhFFzm0
>>328
入院でもしたほうがいいんじゃね?

>>331

死んだ嘆きは誰にも負けない→だが、家族の自殺は別格→カルトを信じられる

どこが冷静なのかな?

>>333
ゴメン古典芸能から来たんだよw

358 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:47:55 ID:xzIy7nlo0
>>310
統合失調症、自己暗示、幻覚

また、欲に目がくらむと見えるようになったりもする

359 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:48:08 ID:DGFxqn+50
>>348
おい君!気をシッカリもて!

360 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:48:12 ID:9MjgsVfc0
肉体は精神を支配すんだよ

つーか
殺人鬼とか強姦魔とかコンクリート詰め犯人とか
あの世ではどーなるんだよ
キチガイのまんまか?

361 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:48:18 ID:h7vtuGLH0
こういうヒーリングの概念は精神衛生上はすごくいいことなんだよ

362 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:48:42 ID:6kInYL3X0
占いは儲かるただそれだけだな

363 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:49:38 ID:gY/F8Ekp0
ヒーリングはよいが、それを利用して金もうけってこと。

364 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:49:59 ID:4j/4Kt760
霊が見えると本気で言ってる奴は脳の病気
早く社会から隔離しろ

365 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:50:02 ID:GuWhFFzm0
>>352
素面だ!

>>358
そんなーマジレス可哀想

366 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:50:16 ID:cnAko5/u0
<しかし、その能力を疑問視する報道も出ている>って、マジに書くところが
オカシイ!
イカサマ以外の何だって〜の?
「イカ様」ってなにサマ?

367 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:50:57 ID:GuWhFFzm0
>>366
ソイツは妖怪タコ様の友達だ!

368 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:51:07 ID:zOKQufIV0
>>363
ヒかねでかってると−リングを

369 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:51:10 ID:MvcEVPnu0
>>357
嘆きの軽重なんて測定不能なものだぞ?
なのに、俺の「誰にも負けない」という表現を額面通りに解釈したんかw


370 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:51:29 ID:xDwtnUM90
>>351
神様だろうが前世がどうだろうが
今目の前の借金が無くなったり恋人が戻ってきたりするわけないのにね。
人間て弱い精神になるようにできてるのかな。
それとも近年の日本の環境のせいだろうか。

371 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:51:45 ID:7j9uymE00
>>315
うん、そうだよ。
世界に果てがあるか?死後の世界は存在するか?
などの質問をしたマールンクヤの話だ。

>>322
輪廻転生についてのネタ元は仏教以前の古代インド思想だ。
詳しい事はググるか、仏典を読んでくれ。



372 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:52:02 ID:4j/4Kt760
>>361
こういうオカルトが蔓延することは社会衛生上すごく良くないことなんだよ

373 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:52:03 ID:lGdX2dlQ0
ていうか、文春はそんなに文句があれば裁判すればいいのに。
昔、裁判で、霊能力者側が霊能力を証明して勝った判例があるから意外と苦戦すると思うけど。
ま、大昔のことだから関係ないか。

374 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:52:20 ID:jpgaZOJ60
所詮この世はカオス、灰色の世界。
白も黒もない。世界に意思はなく、人はただ生きるのみ。


375 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:52:28 ID:s+/NSAxi0
>>335
検知可能な反応も有るぞ。
ただし、その実験に都合よく霊が付き合ってくれるとは限らない。
また公開実験などでは、しばしば邪魔が入るときがある。

376 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:52:35 ID:WRb5dBSE0
>>365
お前が酒飲んだときのレス見てみたいよw

377 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:52:39 ID:PaoK1lbd0
>>370
人口に対する宗教とか神への信仰心ってのは文明が発達するにつれて確実に減ったよ。

378 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:52:40 ID:GuWhFFzm0
>>369
ならば、君の僕の愛犬の死に対しての気持ちと、家族の死を僕の愛犬の死と比較する事も無意味だろ?

379 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:52:51 ID:ubMe2s1I0
>>373
厨房は寝ろよ。

380 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:52:54 ID:h7vtuGLH0
>>370
苦難は幸福の入り口 という考えがあるよ

381 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:53:02 ID:4AnwSdVDO
本当は以外といるんじゃない、勘のいい人。
自分じゃ気が付かないけど。

382 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:53:12 ID:Y2KXJTlP0
エハラってのはあれだ、ミスターマリックみたいなもんだろ。


383 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:53:16 ID:DGFxqn+50
お前ら水掛論してるくらいなら糞して寝たほうが明日のためだよ

384 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:53:31 ID:MvcEVPnu0
>>378
そんな比較は最初から問題にしてないよ。


385 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:53:34 ID:h5FaG+o6O
魂のスタンダードは人間なのか?
人間だってあらゆる生物の集合体だぞ。
白血球やミトコンドリアにも魂あって生まれ変わるのか?
どの瞬間が死になる?死とは?
脳みその最後の細胞が死滅した時突然魂が抜けるのか?
心臓が止まった時か?
心臓が止まってもまだ髪も爪も伸びるぞ?
皮膚の細胞培養したら魂はその皮膚に留まるのか?

386 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:53:38 ID:6uE3uLNQ0
>>358

あと、裸の王様現象もあるね。
周りが「見える見える」とか言うと、
見えないと言ったら浮いてしまうんじゃないかとか、
場の空気が読めないと思われたくなくて、
「見える」と言ってしまう。で、そのうち
本当に見える気がしてくる。ま、自己暗示と
いっしょか…。

387 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:53:40 ID:y/7lIsB20
一人の一生には悔いも喜びも様々入り混じっているはず
もし前世というものがあるのなら総じて全ての人の経験は同じくらいに重いはず
なのに特定の前世とやらだけを上げて、「あなたの前世に●●がいて○○だから○○」だなんて
そりゃ一人くらい前世とやらにいるかもしれないけれどだからなんだっつー話やね。

アホだろ?信者さん。

388 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:54:05 ID:WdjcWxQv0
ていうか、信じてる人をバカにしたいだけの雑魚がいるのが残念でならない。
なんとも器の小さい人間だよな。

なんらかの事情で、精神的にボロボロになった人が、藁をもすがる思いで信じてる場合もあると思うし。
そういう場合、本人の心が満たされればそれでいい。
儲かるかも知れないけど一応世の中の役にも立ってるし。

389 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:54:07 ID:8N1tJriR0
宗教批判をする奴らは批判するのは構わんが、するならちゃんと勉強してからの方がいいぞ。
科学を勉強したことない奴が科学批判してるの見ると痛感する

390 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:54:08 ID:scGaZBzzO
ヤラセの人だよね、こういうのが出てきたら日本は終わるな

391 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:54:20 ID:GuWhFFzm0
>>375
もうね、君の発言はオカルトの手口と一緒

結局、実証出来ない不思議が絶対あるんだもんって言ってる子供レベルだな。

392 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:54:34 ID:UgtB/Ksv0
TVに出てたら全部記録されるもんな。
自分のアジトでオバハンらの相手するのとでは全然違う。

393 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:54:34 ID:xDwtnUM90
>>380
どういう関係でその話かはわからないけど
苦難は幸福の入り口、と考えるのは勝手だが
まったく統計だったデータがないよね、それ。

394 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:54:50 ID:aT+QKKSpO
宗教にハマる様な奴は周りの環境と自分自身に不満だらけの奴だ。
と、兄を見て思った。

395 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:54:57 ID:9MjgsVfc0
前世と言われて気になるんだけど
前世の一番最初はどうなるわけ?

396 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:55:10 ID:s+/NSAxi0
犬の話が出たが、死んだ犬の中には大好きな飼い主が心配で守護霊になっているようなのもいる。
近くにいると信じて心の中で呼びかけて、「これはお前が食べればいい」とか思いながら、
小さな皿に少し好物を盛ってやったりするとする。
そうすると何故だかうれしそうなその犬なり猫なりが夢の中に出てくるという事もあるかもしれない。
夢の中でもいいからもう一度会いたいと思ってる人は試してみるといいかもしれない。
特に最近死んだという場合では、結構近くにいるものだ。
だが、犬や猫にも次の生がある。
大好きな飼い主ともう一度・・・という犬や猫もいるかもしれないが、新しい展開を求めて旅立つのも多い。
ただ、元の飼い主の下から去りかねている犬や猫は、多くは自分が死んだ事で飼い主が悲しんでいるのが、
自分でも悲しくて心配でウロウロしているのが大半。
よい思い出にしてやり、どうしてもというなら「もう一度帰ってこいよ」と送り出してやれば、
また子犬や仔猫になってひょっこり戻ってくるかもしれない。うちの犬もそうだった。
特に猫については、あれらはなにもしてない、番犬みたいな事すらしてないと多くの人は思ってるが、それは違う。
猫はある種の感覚が発達してるので、不浄のものが家に近づくとそれとなく威嚇しておっぱらったりもしてる。
だから猫もよく働いていると言える。
ハムスターや小鳥なども実は飼い主の事は人間が普通思うよりもよく理解している。
ただ、生きるサイクルが速いハムスターなどは人間と相互理解が出来る前に普通死んでしまうが。

397 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:55:33 ID:GuWhFFzm0
>>376
ゴメン、打ち込めないな。
泥酔まで飲むからw

>>384
じゃじゃじゃあ何に食いついたの?

398 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:55:36 ID:iCXvvm1f0
まぁ科学っていうのが現代最強のオカルトなわけだ。


399 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:55:38 ID:h7vtuGLH0
あやしいというのも結構だし
おれ自身もあの前世はリップサービスの一環と見てるわけだが、
江原で癒されてる人たちがいることは否定できない事実

400 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:55:46 ID:YEOoecNj0
>>356
そんなのカースト制を維持するための方便のような気もすんだけど

401 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:56:00 ID:8CYMcVro0
つーか 一般的な精神科医やらカウンセラーてえのは

相談者の表情のうごきやらお話から、先を読んで
相談者の心のわだかまりを、自ら話すようにしむけるワザをもってるんだよねw

まー エハラは医療関係者では全然ないんだが、このへんを前世と結びつけて概説して
クライアントの状況は因縁が作用しているから仕方が無いのだと信じ込ませるとこにミソがあるなw

まー 毒にも薬にもならんコメントが現代人に受けてるということかなw

402 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:56:15 ID:L0Sm8DxLO
>>385
ふじこふじおさんですか?

403 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:56:22 ID:WRb5dBSE0
霊が見えるとか言ってるんだけど、自分だけしか見えてないよな。
にも関わらず、あたかも客観的事実であるかのにように言ってるところがヤバイ。
妄想と同じじゃん

404 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:56:34 ID:vEOBdPeV0
未来世療法
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E4%B8%96%E7%99%82%E6%B3%95-%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%81%AF%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BBL%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%82%B9/dp/4569641857

レビューみて前頭葉が炸裂しそうになった。

405 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:57:13 ID:y/7lIsB20
信じても構わないけれど、それが何かのお役に立ったというなら話を聞こう。
そんなことよりお墓参りでもしたほうが何倍も心が落ち着くんじゃないのか?
例えば親の無い子というか親の無い子なんているはずもないんだがアメーバじゃあるまいし
親のわからない子は自分のよき伴侶を見つければいいだけの話。

406 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:57:18 ID:GuWhFFzm0
少し前の子供の自殺の言い訳すら忘れてるアホが多いな

407 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:57:22 ID:PaoK1lbd0
>>403
俺はあの番組なんかの江原見てると、自分でも見えてるふりしてるとしか思えないなあ

わざとらしすぎだもん 間とかが

408 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:57:24 ID:3gWv5R3F0
>>387
信者のIQは60未満と思われます。

409 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:57:30 ID:8N1tJriR0
>>398
お前は本当にテンプレ通りのことを言うねえ

410 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:57:43 ID:lGdX2dlQ0
>>379
バカ、ホントだ。
日本で霊能力者側が裁判官に力を証明して裁判で勝った判例がマジであるんだよ。
霊能力というより超能力(神通力)だったかもしれんけどな。

411 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:57:45 ID:DGFxqn+50
>>396
やっぱ卵にはマヨネーズ まで読んだ

412 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:57:49 ID:xDwtnUM90
>>388
本人の心が満たされても、ボロボロになった原因が変わらなければどうしようもない。

原因を取り除かずに信心だけにすがっても結局はその人が不幸。

413 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:57:52 ID:snU0p6dR0
だから〜〜 ゆうれいなんて いないんだってばぁ

「日曜日の公園」
ttp://www.youtube.com/watch?v=85h_ZAIO9k4
廃墟になった学校で
ttp://www.youtube.com/watch?v=wxeYvSrh4XQ
「焼け残った怨霊」
ttp://www.youtube.com/watch?v=XPtiQB6L3vo
原山噴火 火口付近に謎の人影
ttp://www.youtube.com/watch?v=MNmwlbmyZ34
曲のサビが「田○、○代、田○、はやく亡命しろ」・・・
ttp://www.youtube.com/watch?v=gi7XHVW0POI&eurl=
『少女』  Girl
ttp://www.youtube.com/watch?v=YrIb-HKeq64
美空ひばりの顔が生放送中アグネスの顔の横に
ttp://www.youtube.com/watch?v=G5ozIPk7GWM&mode=related&search=
菊間アナ落下事故
ttp://www.youtube.com/watch?v=Lx7z7F_eV2Y
「人身事故」
ttp://www.youtube.com/watch?v=hfNSxGTZrW0

・・・まちがっても ようつべ で 類件検索するなよ 
しゃれにもならんものがゴロゴロころがってるからw

414 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:58:33 ID:Wuo4aRt8O
>>396
末期だなw
今すぐ精神病院いってこい

415 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:58:42 ID:MvcEVPnu0
>>397
20年も長生きした犬の死を、宗教にすがりたくなるようなどん底の不幸であるかのごとく
レスしたお前の無知蒙昧な点。世間には、宗教でしか救えないような不幸な人がゴロゴロしてるというに。

416 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:59:04 ID:XHlugdSz0
>>391
まさしくその通り、オカルトに対抗するにはオカルトしかない。
オカルトそのものが相手の場合は。
ただし、もしもそれがあったとしても、「無い」としている場合は、
どういう事があったとしても、それが察知できないから「無い」訳だ。
だから、魔術などは一般の人間がそうそう触れる事はないし、
もしも好んで触れる近づいたとしても、水掛け論になるので信じてない人とそういう話は普通しない。
俺は暇つぶし半分で書き込んでいるだけ。特にこの程度なら約束事もないし。
魔術団体などに属していたならば、勿論この程度の話も普通しない。

417 :ニートの二宮金次郎:2007/01/27(土) 01:59:10 ID:ezK05V680
記念カキコ

418 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:59:21 ID:QqyGdaAUO
前世やら霊やら信じてる人は、こうゆー場合はどうなの?じゃこうゆーのは?
て説明を求め続けると大体キレるからなw
極端に、キレるのを芸にしたのが細木でキレないで人間の格や器の大きさを演出する芸のが江原。てだけだろ?

419 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:59:56 ID:DGFxqn+50
>>408
私はお前らのIQが心配です 

420 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:59:56 ID:0Vf/rzyA0
全ては人間ごときの脳が作り出す産物じゃないか

421 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:00:48 ID:PaoK1lbd0
昔は散々投稿されてた心霊写真も、デジカメになってからほとんどなくなった



422 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:00:48 ID:GuWhFFzm0
>>415
どん底の不幸なんてただの主観に過ぎないって。
宗教でしか救えないって発想がすでにキモイ

423 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:01:01 ID:HBmQ70ybO
ポン♪ポン♪ポン♪ポン♪ポン!(終)
これにてシャクティーパットを終わります。
私のシャクティーパットを受ければミイラも生き返る。
ミイラ「脳ミソー脳ミソくれ〜」

424 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:01:02 ID:4AnwSdVDO
いてもいなくても、お化けより生きている人間のほうが怖いし。

425 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:01:21 ID:4AnEo+2C0
>>414
末世だからな。末期患者も出るだろうよ。俺のような。

まあ、普通の人とはこの手の話は普通はしない。
顔をあわせて話をするなら、所謂「見える人」だけだ。

426 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:01:38 ID:gY/F8Ekp0
誰か、江原をカウンセラーしてやってくれ!

相当、分裂症ぎみだ。

427 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:01:49 ID:WdjcWxQv0
>>412
エハラさんを信じてるのは、原因がどうにもならない人たちだと思うよ。
詳しくは俺のレス遡って。

428 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:01:51 ID:xDwtnUM90
>>422
宗教でしか救えないって、たぶん物理的には全く救われてない状況だよね

429 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:01:58 ID:MvcEVPnu0
>>422
だからなんだよw

430 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:02:04 ID:ZggJCXXgO
マジレスしてる方々は自分より稼いでる人がよっぽど嫌いなんだね

傍観者としては笑える

431 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:02:06 ID:h7vtuGLH0
>>422
そういいきるのは傲慢
事実宗教で救われてる人間もたくさんいる
震災の被害者とか見てみろ

432 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:02:20 ID:HutdOZcP0
>>421
おれ、デジカメ時代になっても自分撮りの時に人間とも思えない物体が映るんだぜ?

433 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:02:21 ID:y/7lIsB20
>江原で癒されてる人たちがいることは否定できない事実

ずいぶんと軽い悩みだな 見えてもいないものを他人が見えていて適当に言ってるだけで、
癒されるんだからw
休みの日に散歩でもしたほうがまし。
もっともっと苦しんでる人はTVにさえ出てこれないだろ、んな余裕あるかよ。

434 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:02:36 ID:nyDBPN5A0
>>422
主観に過ぎないんだけど、些細なことでも、死にたくなるほど悩む人間もいるわけで・・・

435 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:03:16 ID:PaoK1lbd0
>>432
俺は君の顔愛嬌あると思うよ 

436 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:03:56 ID:Uvs1BoCt0
>>424
猫は爆音の掃除機・ドライヤーは元より、何の変哲も無いがま口の財布を怖がったりする
まぁつまりは、そういう事だよね

437 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:04:08 ID:WRb5dBSE0
>>396
お前は江原先生より林先生に診てもらったほうがいいんじゃないか?

438 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:04:24 ID:6uE3uLNQ0
>>388
気持ちを和らげるのと、
現実の問題に対処できるようにするのは
全く別問題。
現実に対処する上で、霊だの前世だのが介在する
「必然性」がない。気持ちを和らげることができる
という点にだけは賛同するが。



439 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:05:22 ID:MvcEVPnu0
>>428
どうしても自殺せざるを得ない状況って想像できないんだろうな。そういう時に、穏やかな最後の
時間をすごす為に、宗教の救いが必要な人がいる。生身の人間があーだこーだ言っても、
それに耳を貸せない状況っていうのがあるんだよ。

440 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:05:28 ID:qPyZxKrp0
>>430
霊の存在を証明する方法はいくつかあると思うが、
酷いことになるので書かない。

441 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:05:31 ID:ZqjXilniO
こんな事にしか頼れない人間が増えた事が恐ろしい。

442 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:05:37 ID:8CYMcVro0
つーか これは俺の想像にすぎんが

マジメに未来が見えたり、人の前世が見える人てーのは

それを絶対に人に言わないんじゃねーかと思うねw

443 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:05:50 ID:+Eq6AAWi0
気持ち悪い話題だ

444 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:06:00 ID:jpgaZOJ60
この現象が今日の日本社会の世相の映し鏡であるということを忘れてはならない。
つまり、現象は社会の副産物以上のものではないということ。
論議すべきは社会の有り様。

445 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:06:06 ID:Z6y1w+FEO
なぜこんなにすれがのびてんだぜ?

446 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:06:15 ID:wEJkgsLH0
荏原の中の人も大変だな

447 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:06:29 ID:8N1tJriR0
>>440
それは存在するかしないかの証明ってことか?

448 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:06:31 ID:4AnEo+2C0
>>437
見てもらうなら江原よりも美輪の方が面白いだろうな。
あっちの方が見えるか見えないかなら、見えるだろうから。
果たしてどう見えるか少し興味はある。

449 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:07:22 ID:tXT08QWo0
「前世が貴族」って、森公美子と仮屋崎しか知らない。

450 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:07:26 ID:xDwtnUM90
江原は癒してるから問題ないってのは1対1でやりたい奴だけでやってるときの話。

テレビに出てあたかも前世がある生まれ変わるみたいなことをやってると
オカルティックな思想を受け入れる土壌ができる(もうできてる)
そんなんがオウムやら創価やら統一やらの温かい苗床になる

そんな社会は嫌だから、俺はオカルトが嫌なんだ。

451 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:08:01 ID:WdjcWxQv0
>>438
対処できる事を前提にしちゃってるね。
どにもならない辛い現実を目の前にした時、宗教が救いになる必然性は十分あるよ。


452 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:08:11 ID:Wuo4aRt8O
>>440
詳しく書いてもらいたい

453 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:08:12 ID:mkB7nP2U0
江原って、診断料すっげー取るらしいな

454 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:08:18 ID:4AnwSdVDO
いわないけど、何本か通そうな道はわかるんじゃない?

455 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:08:47 ID:WRb5dBSE0
>>444
お前神IDじゃね?
jpg+gaZO

456 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:09:01 ID:GuWhFFzm0
やだね、宗教LOVEな人達って
かりにだよ、宗教で救われたと勘違いする事を宗教の利点だと考えれば
んーと、問題の解決は出来てないことに目を瞑るわけだ
にしても、根本の解決を無視することで得られた幻想のような生活って
元が変わらなけりゃカルトの移行を繰り返すだけじゃないか?
気の持ちようならば宗教に関係せずとも良いだろ?
だが、宗教LOVEな方はカルトの利点と欠点を比べないで利点をとりあげる
なぜに良く比較して考えないんだろう


457 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:09:21 ID:/FzWaElR0
信じて、向上の為に生きるか。
否定して、落ちて生きるか。

死ねば解るんだよ。

死んだ時に後悔しないようにねw


458 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:09:30 ID:YEOoecNj0
人間も何十年か生きると、
人知の及ばぬ領域というのがあるもんだって実感するというか、
まあそういう風な納得をしないとやってけないような場面があるわけで。

だからといってそれを宗教だけが救う!という話ではなく、
しかしながら人ならぬもの運命とか縁とかね、そうやって考えた方が
楽なこともあるんだよねー。



459 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:09:30 ID:nyDBPN5A0
>>450
すでに、漫画やアニメでオカルティックな思想の土壌が出来上がってしまいそうだが。

460 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:09:46 ID:xDwtnUM90
>>439
自殺したいほど苦しい思いをしたことはあるが、そこで神様にすがっちゃ終わり。
血反吐を吐く思いででも自分で立ち直らなきゃ、結局は駄目なんだよ。
ま、これは俺宗教だけどな。

461 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:10:04 ID:MvcEVPnu0
>>455
お前のIDも狂牛病入ってるな・・

462 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:10:18 ID:PaoK1lbd0
宗教してる人って、私は神を信じてる、ちゃんと信仰もしてるし、祈りもしてる

ってそこで止まってる人が多い気がするけどなあ。
こういうのって気休めでしかなくて、これだけでは実際の生活の向上にならない気がする。
神なんかいねーから、自分でこうこうするんだって方が人生いいと思うのだが
心の平穏はもっと別な形で求めてさ。

463 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:10:33 ID:81fiATE60
疑問視ってwwwwwwwwwwwwwwww
少しでも信じてる奴がいたのかよwwwwwwww

464 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:10:45 ID:GuWhFFzm0
>>461
おまw酷すぎだろww

465 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:10:46 ID:qPyZxKrp0
>>447
そう。

>>441
宗教に頼らないのは日本ぐらいなものだ。

466 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:10:52 ID:y/7lIsB20
科学で解明できないことは山ほどあるだろうけど、だからって自分には見えない物を前世だと言われて
はい、そーですか、そういえば昔おばあちゃんから聞いた話で3代前のご先祖様は云々かんぬんだなんて
・・あほくさ。
証明のしようのないことで誰かを脅してるようなもん。体のいいオレオレ詐欺だろ、詐欺師だって食うため
にやってるんだ。相手が騙されたことを証明できないだけ悪質とも言える。
もてはやすほうもそれが真剣ならアホか逆に彼をさらし者にしてるかのどっちかだ、
でも細木さんは占いというより近所の物知りなおしゃれおばあちゃんって感じで笑いながら見てられる。
占いよりも運命なんです。と言われたら納得もできる。だって今現実に起きてることを否定しようがないものな。

あのTOKIOの彼は本当に信じてんの?まさかね芸能人の宿命だよな。仕事だもんしょーがねーさ。
毎回、さんだらぼっちとおっとこぬしを相手にするのも辛いね、サン。

467 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:11:30 ID:GuWhFFzm0
>>465
証明プリーズ

468 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:12:39 ID:8N1tJriR0
電磁波当てて屈折率計測するとかかね

469 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:13:04 ID:iCXvvm1f0
でも、このスレのみんなは2ちゃんねるの信者だよな。

470 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:13:19 ID:Wxsj198s0
前世はこの人にしか見えないの?

471 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:13:48 ID:MvcEVPnu0
>>460
立ち直れる状況ならな。従業員・親族の10人以上が連帯保証人。
で、借金を返さないと、従業員等が必死で貯めて建てたマイホームを手放して路頭に迷う。
従業員の中には障害者もいる。自分が死ねば保険金がおりて金が返せる。他の金策はとうに尽きた。
この状況で立ち直れる手段があるなら教えてもらいたい。

472 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:13:55 ID:GuWhFFzm0
>>470
この人にも見えない

473 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:14:17 ID:qPyZxKrp0
>>467
しょうがないから書いてやる。

近くで心霊スポットと呼ばれる場所があるだろう。
その場所へ夜中に行って、線香を炊いて、
「どうぞ、私に取り憑いてください」と祈りなされ。

まあ、どうなっても責任はとりません。

474 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:14:28 ID:y/7lIsB20
2ちゃんなるなんて無くなったら無くなったですぐ忘れるに決まってる。

架空の電車男以外は。。。ってか明らかにあれは誰かのシナリオだろ。

475 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:14:33 ID:GuWhFFzm0
>>471
ホームレスになる

476 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:14:44 ID:Nor1Y8tDO
前世って遡っていったらみんな同じになりませんかね?w

477 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:14:54 ID:WRb5dBSE0
>>473
だめだこりゃ

478 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:15:03 ID:GuWhFFzm0
>>473
それを証明とは言わない

479 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:15:04 ID:DGFxqn+50
>>473
ワラタwwwwww

480 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:15:06 ID:xzIy7nlo0
>>421
安心してください。
デジカメ時代になってオーブが量産されてます。

481 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:15:21 ID:nyDBPN5A0
>>471
自己破産のみ。

482 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:15:26 ID:6uE3uLNQ0
>>451
いかなる問題にも、人間は対処できる。
しなきゃならない。できないなら死ぬ。
死ねば、もう人間ではなくなる。肉の塊だ。
だから、人間であるうちは対処できる。
それが単なる「祈り」でしかなくても。
つまり、祈りしか残されていないなら、それは
一つの対処だ。しかし、そうでないときもある。
まだ手が残されてるのに、神頼みする者たち。
祈れば手がふさがる。心が逃避に走る。
宗教が救いになる可能性よりも、そういう危険性の
方が俺はでかいと思っている。
あくまで俺個人の主観的信念だが。

483 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:15:27 ID:bK+xKu5O0
こいつも胡散臭いよな。顔はモロ朝鮮人だし。
言ってることは世界中の宗教をミックスして、作ったような話だろ。
物腰が柔らかすぎるのも胡散臭い。典型的な詐欺師の臭いがする


484 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:15:29 ID:PaoK1lbd0
>>473
小学生の遊びじゃん

485 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:15:52 ID:4AnwSdVDO
逃げるだろー

486 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:15:51 ID:4AnEo+2C0
>>473
それはよくないなぁ。
まあ体験は出来るだろうが、周囲にとばっちりが来る可能性も高いぞ。

487 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:16:07 ID:xDwtnUM90
>>471
・自分が死ぬ
・破産して関係者に泣いてもらう

宗教にすがろうがすがるまいが2パターンしかないじゃん。
宗教を介在させても借金が減るわけじゃない。
心理的負担が軽くなってもやることは同じ。

488 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:16:19 ID:MvcEVPnu0
>>475
本人がホームレスになるのは構わないだろうが、障害者の従業員や親族を
ホームレスにさせるわけにはいかんだろう。自殺して保険金で返済するよりマシな方法ってあるか?

489 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:16:36 ID:MGvbUSkU0
美輪も詐欺師?

490 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:17:18 ID:qPyZxKrp0
>>477-479
結局は、自分が体験するしかないと思われ。

否定するが、実証する勇気がない、
その方法で自分自身で体験できるからやってみな。


491 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:10 ID:snU0p6dR0
ほい 証明
まぁ 人の目には見えんが、ヘンなものは映像に映る訳で・・・

ttp://www.youtube.com/results?search_query=%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%80%80%E5%91%AA%E3%81%84

492 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:17 ID:nyDBPN5A0
>>488
全員が自己破産すれば、借金は、棒引きだよ。
バイトでもすれば、食っていける。

493 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:18 ID:y/7lIsB20
>>470
前世は多すぎてどれでもピックアップ可能だ。
例えばまだ生物が単細胞だった時代や植物と動物に別れる分岐の時代からずっとあるはずだ。
前世は蟻です、前世はチューリップです。前世はナメクジです。どれもありえーる。

494 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:18 ID:Nor1Y8tDO
>>489
年季の入った気違い

495 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:19 ID:jpgaZOJ60
重要なのは、何らかの障壁が立ち塞がったときに、神というファクターを必要とするか
必要としないかという個人の意思の問題であるということ。
取捨選択が個人に委ねられている以上、ダイスの目以上の意味はない。

496 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:53 ID:MvcEVPnu0
>>481
本人が自己破産したところで、連帯保証人は持家を失うんだよ。

>>487
そう。で、自殺したよ。そして借金は綺麗に返した。キミは前のレス読んでないんだな。
この当人が必要だったのは、死ぬ直前に家族と静かな時間を過ごす為の心の平穏。
それを得るために宗教が必要だった。

497 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:55 ID:MGvbUSkU0
>>494
ああ なんかわかる

498 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:19:20 ID:PaoK1lbd0
>>490
それって、そう思っていくと思い込みで色々感じちゃうとかじゃないの?

499 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:19:23 ID:GuWhFFzm0
>>488
ホームレスになる

>>490
オマエの間違いは勇気とかいじゃねーんだよ
そんなのガキの頃にやってるっちゅーねんボケが

500 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:19:45 ID:4AnwSdVDO
誰かが助けてくれるよ。自分がいないとだめなんて傲慢だよ。

501 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:19:59 ID:xDwtnUM90
>>488
なんでさせるわけにはいかないの?皆で一緒に泣こうや。
もちろんその決断に至るまでには壮絶な葛藤があるが死にたくないならやるこた一つ。
相手の生活が自分の命より重いと思うなら死ねばいい。

どっちも選びたくないから宗教、に逃げても結局どっちかを選ばざるを得ない。

502 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:20:23 ID:GuWhFFzm0
>>491
あっそ、がっかりだな

503 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:20:37 ID:QqyGdaAUO
前世と背後霊・守護霊みたいなんの関係はどうなんだろね?
信じる人達もアル・ナシの組み合わせで色んな説や派閥とかあるんだろなw

504 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:21:08 ID:MGvbUSkU0
>>503
全部プラズマ派もいるしな

505 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:21:18 ID:s+/NSAxi0
思い込みだと主張する人はやってみるのも一つの体験にはなるかもしれない。
ただし、決してお勧めはしない。
(ああこれがもしや・・・)と感じる頃はかなり酷い目にあっている可能性が高いので。

506 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:21:23 ID:/HnQUor20
前世とか来世とか霊とか魂を語ってるだけで詐欺師確定だろ。
英霊とかいうやつも詐欺師。
死んだら無だと学校でちゃんと教えないのが良くない。

507 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:21:37 ID:Nor1Y8tDO
>>490
仮にそれを俺がやって、俺が「霊に憑かれたと感じる体験」をしても、霊がいる証明にはならんのよ。

508 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:21:45 ID:8N1tJriR0
>>490
霊能力者が「とりつかれた」っていう状態なんてのは風邪っぽいせいだとか、
色々理由つけられるわけで、自分で体験したところで否定する人はそれになんらかの
理由をつけられるわけよ。だからもし本当だったとしても証明にならん

509 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:22:18 ID:iCXvvm1f0
前世というのはレントゲン写真のようなもので
生き方の典型を示して患者と共通認識を持つためのツールなんだろ。
心理カウンセリングの方法論だと思えばいい。
信じ込ませるというのは悪用もできるし患者を救うこともある。
金を取るのは仕事なんだから当たり前だが、社会通念とのバランスで決まるんだろう。


510 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:22:20 ID:WRb5dBSE0
リンク見てないけど、
人の目には見えないのに映像に写る理由を明らかにしないと、
証明にはならないな。


511 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:22:21 ID:MvcEVPnu0
>>492
連帯保証人名義の資産(この場合持家)があれば、
いくら自己破産したって家は持っていかれる。知らんの?

>>499
何度同じ事をいわせるんだよ・・・

>>501
人道的に させるわけにはいかない。会社経営者として責任。

512 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:22:50 ID:y/7lIsB20
>>491
>ほい 証明
>まぁ 人の目には見えんが、ヘンなものは映像に映る訳で・・・

人の目には見えんものが見えるあなたは人ではないのですね。こわ


513 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:22:54 ID:xzIy7nlo0
>>491
商業ビデオで何の証明?


514 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:23:13 ID:fMYZ1KZc0
> 「焼け残った怨霊」
> ttp://www.youtube.com/watch?v=XPtiQB6L3vo

この映像、前から気になってたんだけど、
1分40秒くらいに見える
窓の白い顔が怪しいよね・・・

515 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:23:28 ID:qPyZxKrp0
>>486
すまん。悪ふざけしすぎた。

結局は、解らない人にはわからないままでいいって
態度になるしかないのかなあ。

516 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:23:38 ID:K/FXPflWO
前世が村男の○○番ですと言われてもなあー

517 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:23:40 ID:8CYMcVro0
つーか 神社とか山とか海とか
古来の宗教てえのは人間にあんまし優しくねーんじゃないかなw
畏怖の対象だったんだろーねえ。

少なくとも霊やら宗教を信じようと努力して生きる場合と
自分を律することでなんとなく霊やら宗教性を感じている場合では
どっちが自然なのかなw

まー 前者は「霊感がゼロで神頼み」後者は「生粋の霊能者で自然体」なのかもしれんわなw
皮肉なものですわw

518 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:24:05 ID:MGvbUSkU0
>>511
自殺して保険金が下りるって契約に書いてあったか確認
出ないような気がするぞたしか

519 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:24:32 ID:GuWhFFzm0
>>511
ホームレスになる


もーね、太古の昔から神も霊も存在の証明なんてされた事がないっていい加減に目を覚ませ

520 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:25:04 ID:GuWhFFzm0
>>518
俺のは満額でる

521 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:25:22 ID:8N1tJriR0
映像に霊が映るってのはますますおかしい。
ビデオや写真がどうやって映像を記録するのか内部構造をよく考えるんだ

522 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:25:41 ID:jpgaZOJ60
>>506
押し付けは良くない。真偽を証明できない以上は。
信じる信じないは個人の問題であり、内心の自由でもある。
それを許容するか迫害するかもまた個人の内心の自由だが。

523 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:25:58 ID:PaoK1lbd0
>>518
契約してからの日数による

524 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:26:02 ID:MvcEVPnu0
>>518
なんで、こう社会を知らん奴ばっかなんだw

自殺でも保険金が下りるようになって何年経つと思っておるのだ。
そのせいもあって、バブルがはじけた後、中高年の自殺が激増した。某ホテルで経営者ばかり3人が
同日に自殺した事件とか覚えてないのかー。

525 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:27:17 ID:GuWhFFzm0
>>522
じゃじゃじゃあさ俺は迫害派

>>524
ホームレス

526 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:27:30 ID:snU0p6dR0
まぁ 読んでみなされw
伝説のユートピアをw

ttp://www.geocities.jp/ocult_utopia/

527 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:27:42 ID:YEOoecNj0
前世とか霊とかあくまでツールで、
バカとハサミは使いようって言葉どおり、
ハサミ自体が悪しき存在なわけじゃないんだからさ。

霊がいるかどうか証明しるとか、小学生かっての。

528 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:28:09 ID:XHlugdSz0
死んだら無。
それを確かめた人間も実はいないのだがな。そう主張する人は多いが。
特に日本では多いかもしれない。民主教育はだから困る。
人間中心主義こそが、この世情の乱れの原因の一つでもあるのだ。
誰も見ていなくても神が見ているという意識がなくなると、人間は概ねおかしな方向に行く。
経団連などを見てみればいい。民主主義や自由主義のルール以外は欲望くらいしかまともにみていない。
だから、マクロ的には破滅へ向かうような主張が平気で出来るようになってしまった。
神を信じず、金と権力を信じると、大体人間はごく自然に狂う。しかもそれが自分ではわからない。
で、なぜ「神を信じず、金と権力を信じる」となるかというと、人間は何かを信じないと自分を保てないからだ。
ここで「霊などいない。いるわけない」と強硬に主張してる人も、確かめた訳でもないがそう信じている。
わからない事はわからないままでいる。わかるまで決め付けない。
その状態を延々と維持できる人間はそう多くない。

529 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:28:24 ID:xDwtnUM90
>>511
死ぬしかないならしょうがない。
あとは何を信じようが死ぬまでの間のことだ。本人の好きにすればいいと思うね。

530 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:28:29 ID:bqFXIKba0
コイツや細木を使い続けるテレビ局ってのは視聴者をバカにしているんだろうな。
実際、バカが多いから番組が続いているのだろうけれど、
あまりバカにした番組ばかりを作ってると、ますますテレビ離れがすすむぞ。

531 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:28:38 ID:MGvbUSkU0
>>524
なんだとー
社会をしらなくてもいいじゃないか

とりあえず生きろや
死んだほうが賢いのかよ


532 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:29:08 ID:PaoK1lbd0
証明できないからどっちともいえないじゃなくて、普通に正常な頭をしてれば、ねーよwwで終わる話だ

533 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:29:46 ID:MvcEVPnu0
>>529
だろ?だから宗教でしか救われない状況もあるって話だ。

>>531
もう亡くなったし。

534 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:29:51 ID:s+/NSAxi0
>>515
わからない人はわからないままでいい。
わかったとしても別にどうだという事は無いし。
考え方が多少変わる程度だし。
それはある意味で大きな違いだが、やはり自然と触れるまではわからないでいい事だと思う。

535 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:30:01 ID:0yPDq59d0
>>530
いや、細木とか関係なく、TV局は最初から視聴者バカにしてますから‥。
もっと早く気づけよ。

536 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:30:04 ID:snU0p6dR0

リンクの動画見ずに批判カキコするなよんw

信じてないんだろw 見てから言えw

                            ・・ 本当は子ワインだろwww

537 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:30:15 ID:w8bJ9gf90
>>518
俺のは自殺でも契約から5年縛りで満額下りる

538 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:30:42 ID:xDwtnUM90
>>533
んー…まあそれを救われていると表現するかどうかだな。
そこは主観の違いだから議論してもしょうがないが。

539 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:30:54 ID:Nor1Y8tDO
>>521
「人間の視覚では捉えられないもの」が映る事が有るのは確か。
オカルト的な事でなくね。レンズやらなんやらの問題。
それを無理にオカルトネタに持っていくとオーブだのスカイフィッシュだのになるw

540 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:31:07 ID:DGFxqn+50
>>532
そこから戦争まで発展するのが人間ですからね

541 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:31:22 ID:YEOoecNj0
ID:PaoK1lbd0は、典型的な近代人。

542 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:31:33 ID:GuWhFFzm0
もーよ、信じてる奴はオカ板に篭ってろよ

>>533
ホームレス

救われてると自分を上手くごまかせてるってのが同義だと思ってる奴が信者だなw

543 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:31:38 ID:8N1tJriR0
>>536
怖い怖いブルブル

544 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:32:03 ID:PaoK1lbd0
>>541
それは自覚してる。 だからこそ不思議なんだよ
信じちゃう人が

545 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:32:07 ID:duZKsUQH0
真実はひとつ

死後の世界は、ある。

546 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:32:34 ID:nyDBPN5A0
>>511
多額の借金があって、家を残そうと思うほうが、おかしいだろ。
経営が傾いた時点で売るものだ。
暮らすなら、賃貸で十分だ。

547 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:32:44 ID:0yPDq59d0
>>542
上手く誤魔化せてるうちは、救われてると言えるんじゃない?

548 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:33:06 ID:jpgaZOJ60
>>532
常識はその時世時世で大きく覆ることがある。
天動説と地動説がわかりやすい例。
今日の常識が明日の非常識になる可能性がある以上、
何事も断定することはできない。


549 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:33:19 ID:oiKI9hCc0
霊とか不思議な現象を信じないわけでもないが、
前世とかって言われると途端に胡散臭く感じるのはなぜだろう。

550 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:33:45 ID:Nor1Y8tDO
>>545
どこに?

551 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:33:47 ID:GuWhFFzm0
>>543
さっきから思うが君は最高だw

>>545
それを「あなたの知らない世界」という、構成作家の一人は笑点と一緒なのがオカルト

552 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:34:02 ID:DCh4qD+C0
・・・エルビス・・・プレスリーさんですか?


553 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:34:04 ID:YPsyRFNoO
俺はドラえもんの生まれ変わりだって!
前世はのび太くんと楽しく過ごしてたって!
ほんとだって!!

554 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:34:15 ID:fU00ic/G0
24時間以上やってるねwwwwwww

555 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:34:17 ID:YEOoecNj0
>>544
今は現代だからじゃね?

556 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:34:23 ID:8N1tJriR0
>>548
ところで俺は宇宙人で未来人で超能力者なんだけど信じる?

557 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:34:42 ID:WdjcWxQv0
日本の自殺率の高さの一因は無宗教だからという話もあるね。
宗教を持つ人は、どうにもならない状況の時に、神に頼ることができる。
単なる心の安静とか言うけど、心の拠り所が何も無いのとじゃ全然違うと思う。

無宗教の人が訳知り顔で、宗教を非科学的と見下すのは簡単。というか青い。
無宗教じゃ他者への共感が養われないね。自分が全ての価値判断の基準だと傲慢になる。


558 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:34:44 ID:K32OZmHJ0
宗教をどうしても否定したい人が多いみたいだが
日本みたいな国のほうが特殊だろ・・

なんで多面的な見方ができないんだろ?

559 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:34:52 ID:PaoK1lbd0
>>548
結局、そこでしょ? 弱すぎるよ 

560 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:35:06 ID:YJuNGZZ00
見えない物は信じられない、という人がこんなに多いとは、
さすが、不成功者とクズの集まり、2ちゃんねる。

幸せにやっている人って、結構信心深い人が多いんだよね。
特定の宗教とかではなくて、もっと原始的な感覚で。
見えないものに守られてるとか、って感謝したり。

科学とか、証明とかって「見える」方向にばかり気を取られてる人って、
なんか大事なものを見失っているか、無くしているのかも。

レス見ていても、力込めて否定しているやつって、
大した人生送ってなくて、幸福感とは無縁なんだろうな、って感じするもんね。

561 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:35:34 ID:MvcEVPnu0
>>538
そりゃ、救われたさ。おちついて家族と最後の杯をかわせたからな。
その家族も最後のお別れを言う事ができたしな。それでも非常に辛い事にはかわりないが、
俺の家族は誰にも何も言わずに逝ったから、残された家族の思いは筆舌に尽くしがたいものがある。

562 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:35:39 ID:qPyZxKrp0
>>534
それもそうだな。
自分と違う意見はほっておけない性質なんでw

逆に知らない方が楽な場合だってあるしな。

563 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:35:40 ID:GuWhFFzm0
>>547
他人から見ると違うって言う客観性の話でもある

>>556
それは別に間違ってないから信じるよ
超能力者の部分は無理だがw

564 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:35:42 ID:h5FaG+o6O
金を供養する宗教してえなぁ。
元は中国の風習だろうがあれは上手いと思った。
人間大金を手放せば、それだけするのだか御利益があると信じ込めるもの。
大金払えば払っただけ、教祖もハッピー、信者もハッピー。

565 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:35:49 ID:dyKAGL/o0
前世から書き込みテスト

566 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:10 ID:DCh4qD+C0
クーロン力、磁気力、万有引力は信じるんだろ、ネラーは。w

567 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:11 ID:jpgaZOJ60
>>556
信じないよ。信じる信じないは個人の自由だからね。
だから、それ以上の意味は自分の中にはない。

568 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:13 ID:0yPDq59d0
>>557
いや、宗教は非科学的だろ。
科学を謳ってる宗教があったら、それこそ胡散臭いよ。

569 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:16 ID:yubv1sFN0

細木、江原、美輪にスガらなくても生きていける奴ら
勝ち組!

細木、江原、美輪にスガっちゃうココロが貧しいアホ
負け組!

2極化だから
話してもムダ!!

かわいそうだけど
サラバ負け組!!!




570 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:21 ID:rO1Mchke0
動物も含め、生命体の数量は増え続けてる訳だが、
前世の数量と、現世の数量が合わないのはなぜだ?


571 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:22 ID:MGvbUSkU0
>>560
斜め読みか

572 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:24 ID:DGFxqn+50
おまえらどっちもバランス悪いんだよ
極端なことはロクなことにならねーよ

573 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:30 ID:YEOoecNj0
>>558
日本は必ずしも、西洋人が言うような意味での
無宗教国ではない(なかった)けどね。

目に見えぬものを敬うってのは、十分宗教的生活規範なわけで。

574 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:34 ID:+D4u4cWy0
宗教って何かと問われたら、
「現在に対して、未来とそこまでの過程を前向きにとらえるための術」
じゃないかと、個人的には思ってる。

そこでやたらとお金を取ったり、地獄に行くだの前世は何だのと言ったりするのは胡散臭い。
あくまで、「今ある自分の存在」に足をつけた、はっきり関わる話じゃないと、胡散臭いと感じる。
端的に言うなら、
「来週日曜日の試験に受かるかどうか」とか、「この前居なくなったペットが見つかるか」とか、
そういう部分で関わらない話ばかりされるのは信じられない。

575 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:37:31 ID:pbyPg9ji0
それよりも生命の定義は?

576 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:37:46 ID:MvcEVPnu0
>>546
問題にしてるのは、連帯保証人名義の持ち家。自分だけの問題ならホームレスで構わんだろ。
レスつけるなら、俺のレスくらい読んでくれよ。めんどくせーよ。


577 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:37:48 ID:duZKsUQH0
>>550
別次元世界に

578 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:38:18 ID:iCXvvm1f0
前世ていうのはどういう一生を送るかというパターンを示すためのツールなんだよ。
この方法論の最終的な意図がわからないのはバカでしょ。
あるわけないよな。ふつうはそう思う。でも、いろいろと便利なわけだ。
オカルトも昔の人の生活の知恵なんだよ。

579 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:38:25 ID:6PIy+UUD0
ペテンで金を稼いで、評価されて、擁護されて、本当にうらやましいな。

人はこういうインチキで生きていくべきなのかと常々思うよ。

580 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:38:29 ID:MGvbUSkU0
宗教やるなら幹部じゃないの?
なんで信者にならなきゃいかんの?

581 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:38:33 ID:PaoK1lbd0
2000年前に生まれたならまだしも、1984年(俺の場合)に生まれてこの時代を生きてきて、
神だとか前世を信じるなんて、どうやったらなれるのよ

582 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:38:38 ID:GuWhFFzm0
>>576
だからーホームレス

583 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:38:38 ID:K32OZmHJ0
>>573

だね。それこそもののけ姫のような世界だ。昔の人は自然を中心として
800の神を信仰してたわけだもんな。
今の日本は違うとは思うが

584 :ガチャバウアー:2007/01/27(土) 02:39:00 ID:bxRf3U+F0
別に中国人だったりアラブだったりしたこともあったお?

細木和子とはまた違うタイプだと思うんだが
どうだろう??

585 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:39:05 ID:xDwtnUM90
>>557
心の拠り所があったほうが強いが宗教である必要はないな。

見下してはいないが宗教は非科学的だ。それは断定できる。
科学的かどうかは決め付けるものではなく要件によって決まるからだ。

他者への共感は宗教関係ない。十字軍はイスラム軍に共感したのか?

586 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:39:16 ID:DmjwCeK50
江原啓之さんの来世の人の前世はペテン師です。

587 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:39:25 ID:GuWhFFzm0
>>577
はいはい良かったね、そろそろオカ板に帰れよw

588 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:39:47 ID:8N1tJriR0
>>567
「普通の」感覚を持ってしてPCのモニターの前に宇宙人で未来人で超能力者が
いるというのを信じることはまず無理だろう。
だから普通に「ねーよww」で終わる話だと>>532が思うのとお前が言っていることは
ことは似たようなものじゃないか?

589 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:39:50 ID:OYqn1SvO0
全然江原と関係ないけど、俺昔Mr.マリックのこと超能力者だと思ってたわ

590 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:39:52 ID:s+/NSAxi0
信じない。俺は認めない。霊なんかいるわけ無いだろ。

こういう人と討論するのは考えだの体験だのを整理するには格好だ。
忘れていた事や日頃は放置していた事まで思い出す。
だから面白いと言うのはある。

命と命が交わるところにちゃんとした器が出来、そしてその器に御霊が入る。
そうしてはじめてちゃんとした生き物が世に生まれる。
命と命の交わりと言うのは、異なった考え同士の話し合いにも少しだけ似ている。
同類項同士で、「そーだよねー」と言い合ってみた所で大して面白い事もない。
霊が有るか。霊が無いか。
これは有るか無いか、どちらかである事は確かだ。
しかし、それをどう証明するか、どう実感するか、そういう結論、子と言い換えてもいいが、
そういうものがちゃんと出るには頑強に反対する人間がいたほうがいいだろう。
手を変え品を変え文句をいう人間は世界には必ず必要だ。

だから、悪人も必ず少しは世界にいないといけない。世界は常に変化しないといけないのだからな。
ただそれが安定を著しく損なうほど多かったり、勢力が強すぎては困るが。
これはこの話には関係ないがね。

591 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:40:07 ID:MKNPOH2IO
一神腐乱は諸悪の根源です!

592 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:40:30 ID:rKRvJ8MN0
前世は農民っていう人はいないのか?
数は圧倒的に多いと思うんだけど

593 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:40:32 ID:Nor1Y8tDO
なんで霊だの死後の世界だのを否定すると、すなわち無信心な宗教否定者になるのよ
仏教とかだと輪廻するから死後の世界行ってるヒマ無いんだぜ?

594 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:40:46 ID:0yPDq59d0
>>563
個人の幸せに客観性なんか必要ないでしょ。
人はそれを大きなお世話という。

595 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:41:05 ID:KP9ipWIT0
いわゆる一つの才能
それ以下でもそれ以上でもない

ただ、

江原は好かれる細木は嫌われる
これには理由がある。
それ以上でもそれ以下でもない。

596 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:41:05 ID:nyDBPN5A0
>>576
連帯保証人になる時点で、リスクは、理解しているはず。
普通は、簡単に連帯保証人にならないよ。
連帯保証人も自己破産だろ。

597 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:41:07 ID:GuWhFFzm0
>>588
宇宙人で未来人まではOK
超能力はスプーン曲げなら下能力者

598 :怪気炎 ◆d38v2ne.YM :2007/01/27(土) 02:41:15 ID:kk1Ggyj3O
ところで細木数子と江原啓之の対談はいつですか?

599 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:41:15 ID:7DCpbLOi0
別にさ、宗教やら何やら自体はそれなりに信じても俺はいいとは思うのよ。
人間は生身で、死や病気や老いや苦痛やらがあり
それらを和らげる手段としてこういったものがあるわけだから。
しかし、それはあくまでも参考程度にするというか、
自分の頭で考えなくなり、自分の判断に自信が全く持てなくなって
○○の言っていることだから全て正しい、って判断や答えを
いちいち求めるようになったら非常に危険だと思う。


600 :ガチャバウアー:2007/01/27(土) 02:41:42 ID:bxRf3U+F0
生命がどのような方法で物質に入るかが
科学的にはまだ分かっていないから
前世がないとは証明できないんじゃないかな?

601 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:41:43 ID:DGFxqn+50
時間て存在するの?

602 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:41:57 ID:w8bJ9gf90
>>589
奇跡体験の大半は錯覚っていうからな

603 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:42:12 ID:rXVTyBcC0
研ナオコはエジプトの巫女

…泣かせて 泣かせてぇーええ

604 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:42:41 ID:pbyPg9ji0
正三角形は実在する。じゃなきゃ数学なんて演繹でしかないだろ。

605 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:42:41 ID:MvcEVPnu0
>>596
現実を知らんのだなー。
中小企業の社長に「絶対に迷惑をかけないから」と頭を下げられてハンコ押してる人間の
いったい何%が連帯保証人の意味を正しく理解していると思っているのだ。

606 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:42:51 ID:GuWhFFzm0
>>594
妄信する人のキモサが解かってるのなら、否定する方向に向かうと思うよ

607 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:43:16 ID:m5jLDASv0
知り合いの3人が霊脳力がある。彼らはお互い面識がないが家を買った時
新築祝いで集まってもらい顔を合わせたのだが,3人が同じ事言った。
コノ家の上,霊の通り道。3階建ての建て売りの家だが3階の一部に霊道が入ってる
その上のロフトは霊の溜まり場と言われた。霊道に入ってるのは息子の部屋で息子が引越した時から
金縛りに会うとか知らない人が部屋にいるて言うてたし。でもこの3人に聞いたけど
生死はわかるって。霊脳者の力,政府は借りてる。

608 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:43:19 ID:8N1tJriR0
>>600
「生命が物質に入る」っていう考え方が既に科学と違うな

609 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:43:20 ID:GuWhFFzm0
>>605
だから、ホーム(ry

610 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:43:35 ID:W9W33AA6O
>583 少ないな。。。八百万(ヤオヨロズ)だろ?

611 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:43:42 ID:L2NC4TFq0
いろいろ人生に疲れました。


612 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:43:47 ID:PZiiMOyPO
>>489
あいつも昔は霊だとか信じてなかったよね。
今じゃドップリで、自ら除霊まで出来る体質になったとさww
とにかく占いを頼りにする女達は三輪の催眠術にかかってしまうのは確かだ。

人を騙すのって簡単だよねww
細木や江原の番組で頷いてる馬鹿女見てると心底思いますよ。

613 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:43:53 ID:jpgaZOJ60
>>588
うん同じこと。ただ、自分が書き込んでた流れでレスしたほうが、
スルーするよりはいいかなと思って。

614 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:43:56 ID:GuWhFFzm0
>>607
日本語でおk

615 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:44:06 ID:GIaQFBWl0
>目に見えぬものを敬うってのは、十分宗教的生活規範なわけで。
おれはガキの頃母親に神様は何処にいるの?と尋ねたら、ここにもここにもここにも
って頭や指や手や草を差して言われて、いろんな神様がいつもそこここに住んで見ているから
ちゃんとしなさいと言われたのを思い出したよ。
日本人の萬の神信仰って個人を敬うよりもっと高貴ですばらしい考え方だと思うぞ。

616 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:44:18 ID:b3jgU1b40
美川さんも見えるの??
二人でよく目配せしたりしてるけど

617 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:44:20 ID:Uvs1BoCt0
>>574
ひげもじゃ預言者が空から舞い降りて競馬やら日経平均の動きをズバズバ当てればいいのか

618 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:44:26 ID:K32OZmHJ0
>>610

すまん・・何かおかしいと思ったwサンクス


619 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:44:34 ID:WdjcWxQv0
>>568
・・言いたいことが伝わらないね。
非科学的なのは当たり前。それをことさら非難するのが問題だと言ってる。
非科学的なら全否定っていうのを当然と思ってる人が結構いるみたいだから。
価値判断の基準が、科学的かそうじゃないかだけしか無い人たち。

620 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:44:45 ID:1aS1WY+F0
↓前世は森繁久彌

621 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:44:54 ID:0yPDq59d0
>>606
なら、こんな掲示板でなにを必死になる必要もない。
その人の自主性に任せればすむ話。

現実には、否定する方向に向かう人ばっかりじゃないようだがw

622 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:45:05 ID:MGvbUSkU0
めざましテレビとかでやってる占いはADが作ってるんだよね?

623 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:45:07 ID:6uE3uLNQ0
俺は、基本的にはスピリチュアルな世界を「信じたい」人間だ。
まあ、これまで書いてきたレスからはそうは見えないだろうが。
しかし、信じたいからこそ、厳しい目でそういう世界を見てきた。
そうすると、いかにこの手の世界が胡散臭いかが分かる。
水が言葉の波動を吸収して、結晶を作るという写真とかな。
ああいうインチキ(実際に取材したライターから聞いた)が、
往々にしてさも本当かのようにまかり通り、浸透する。
結局、今のところ俺には、「仮にこうしたシックスセンス的な
能力の存在が認められるとしても、ここまで科学側の調査や
実験で再現性が確認できない以上、それを『自由自在に』
操れる人間はほぼ皆無」と考える。少なくともそう言える。
しかも、これはあくまで能力の存在は認めての仮定だが、
それそのものがない可能性も極めて高いと思っている。

624 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:45:23 ID:qPyZxKrp0
>>574
いや、違うな。
自分が目に見える世界だけが全てだと思うかい?
動物によっては認識できるものとできないものとがあるように、
案外、人間の五感では体感できないものもあるかもしれない。
科学で解き明かした気になっているが、過去の技術では解き明かされな
かったことがあるように、現在の技術で解明できないこともあるかもしれない。

それを証明するのが宗教だと思う。

目に見えることだけが全てはない。
まあ、目に見えることだけをやっていれば十分だが。

625 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:45:25 ID:GuWhFFzm0
>>619
そこで、サイエントロジーって返さないと駄目よw

626 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:45:37 ID:xDwtnUM90
>>605
スレ違いだけど「法の不知は之を許さず」だからね
ていうかハンコ押してる人も正しくは理解してないけど
大体はヤバイことだと理解はしてるよ

理解してないふりをしていざとなったら
「私は知らなかった!」ということができるよう留保してるだけ
意味ないんだけどさ

627 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:46:15 ID:qhdCaztO0
神やら精霊やらを考え出さなかった人種・部族って
いまだかつてないんじゃないの? 俺がもの知らないだけ?

ってことはだ、たとえ科学的事実として神や精霊がいなくとも、
存在を証明できなくとも、
人間の脳みそのプログラムとしては神や精霊が存在するほうが
正しいんじゃないの? いや知らんけど。

628 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:46:21 ID:yubv1sFN0

騙されやすい負け組判定法1

ヨイトマケの唄を聴いて手放しで感動する。
or
どこかイヤな違和感を感じる。

あなたはどっち?

629 :ガチャバウアー:2007/01/27(土) 02:47:04 ID:bxRf3U+F0
>608
生命が物質に宿るといえば良いのでしょうか?
生命が物質から湧き出るのでしょうか?
それはまだ分かっていません。
試験管のなかで生命を作った人はいないんだから。
科学も時代によって変わっていきますし
概念的にはおかしくはないはずです。

630 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:47:08 ID:1aS1WY+F0
「ヨイトマケ」の言葉に違和感を感じる

631 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:47:15 ID:GuWhFFzm0
>>621
俺の立て読みが皆に無視されたのが寒い。
内容も寒かったが無視されたのがって関係ねー

信者と書いて儲かると読むw

632 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:47:22 ID:8CYMcVro0
てか 素朴な疑問だが、なんで日本で「スピリチュアル」なわけだ?w

日本語で書けばどうなるんだろーなw

「心霊人生相談」か?w

633 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:47:59 ID:GIaQFBWl0
>>557
違うな個人情報をちゃっかり管理していて逃げ場が無い割には
高利貸し会社や詐欺会社の規制が弱いことにある。つまり国の責任だ。
戦後の心のよりどころは自分の家族に向いていたと思うのだが、
これも国の高度成長、バブル崩壊でかけ離れていったんじゃないかな。

634 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:48:10 ID:PaoK1lbd0
>>627
というより、ただ単に人間ってものは、何かにすがりたくなる生き物だってのが正しいと思うけど。


635 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:48:11 ID:GuWhFFzm0
>>624
証明できた宗教など無いじゃんw

636 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:48:16 ID:MvcEVPnu0
>>626
そういう問題じゃないんだよ。頭を下げたのが経営者。ハンコを押したのは従業員。
従業員は失業したくないから、社長に言われればそりゃハンコを押す。
そんな背景があって、社長は首が回らなくなったらといって、従業員の一家がホームレスになるのを
容認できないだろう?自分が死ねば解決するというのに。


637 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:48:27 ID:zeLWdd3A0
ほんとゴミ以下。
番組スポンサーどこなの。

638 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:48:28 ID:DGFxqn+50
>>632
急にうさんくせぇなw

639 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:48:38 ID:0yPDq59d0
>>619
科学を絶対視する似非科学者を非難するなら、宗教を絶対視する姿勢にも
疑問を持って欲しいなー。

他人に共感するのに、必ずしも宗教なんか必要ないよ。

640 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:48:51 ID:8N1tJriR0
>>619
そしてお前は非科学を全否定する人を全否定するわけか?

641 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:49:39 ID:GuWhFFzm0
>>628
キモサしか感じませんが何か?

642 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:49:41 ID:MGvbUSkU0
>>640
話がひっくり返りすぎだよう

643 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:49:58 ID:pbyPg9ji0
八百万の神は英語ではゴッズじゃなくてスピリッツ。そういう意味かも>スピリチュアル

644 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:50:19 ID:YEOoecNj0
>>615
ね、天知る地知る我知る人知るって言うじゃん。

時代遅れみたいな教えって、実際とても合理的だったりすんだよねー。
やっぱり延々ご先祖さんが思考してきた軌跡てのは、
一朝一夕に捨て去ることができるもんでもないね。

645 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:50:24 ID:GIaQFBWl0
霊はいるぞ。我々がそうだ。生物学的には霊長類という。

646 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:50:32 ID:Nor1Y8tDO
>>629
「生命」なんてモノは無いんだよ
「霊」なんてモノが無いように

647 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:50:33 ID:qPyZxKrp0
>>635
証明する術が科学や数学しかないからな。
まあ、外国が優れているとは言わんが、スピリチュアルが英語のように、
西欧諸国はそこまで科学的に解明しようとしている。

648 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:50:40 ID:PaoK1lbd0
細木数子の占いだって、木星人やらなんやら言ってるけど、
あんなのって結局、両親がファインゴール決めた日でそいつの人生の何が分かるんだって話でしょ。

よくあんなもの信じれるわ

649 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:50:44 ID:f6Vnjd3z0
ノンフィクションで楽しむのに、そんな霊やら前世やら求めんでも、
量子力学でも学んだら、よっぽど不思議がいっぱいだぞ。
まさに事実は小説より奇なり。

>>627
カオス理論おもしろいよー。

650 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:51:14 ID:s+/NSAxi0
クローンがうまくいかない理由は果たしてどこにあるのか。DNAの問題だけでは解決は付くまい。
だから、科学者は神を信じるかもしれない。研究を続ければ。
しかし、その秘密に人間としている間にわかる事は無い。わかる筈も無い。
生命の力の深奥は八百万の神々もよく知らん。
まして人がわかる筈も無い。
余談だがああいう遺伝子操作などはあまりよろしくは無い。
ああいう命を弄ぶ行為は決してうまくいかないし、またそれをやりたがるようだからうまくいかないというのも有る。
人間である以上は踏み込まない方がいい領域というのは確かにある。
どうしてもというなら、人間をやめてから挑戦するべきだ。とりあえず仙人にでもなってからだな。

651 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:51:14 ID:Wuo4aRt8O
霊信じてた方楽だよなあ。
よい事あったら守護霊のおかげ
悪いことあったら悪い霊のせい

都合のいい、言い訳人間が信じるんだろうな

652 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:51:14 ID:oPNXT4O7O
何を信じようが自由といえば自由だが、せっかく警告を発している人を非難するのなら、オマイラ後で絶対、「だまされた、わ〜ん」とかって泣きわめくなよww
なんか、かわいそうな奴ら多すぎだな。

653 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:51:20 ID:8N1tJriR0
>>629
科学には「生命」っていう概念がないから現行の科学ではおかしいわけよ
おそらく生命なんて概念は今後とも生物学では扱われないだろうしね

654 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:51:26 ID:GuWhFFzm0
>>647
イギリスとかなw

655 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:51:38 ID:6PIy+UUD0
>>612

三輪は昔から霊視芸人だよ

持ちネタは、三島由紀夫に向かって
「あなたには226事件で死んだ将校の霊がついている」って言ってやったというネタ。

食えないころ霊視で食いつないだ人だから。

656 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:52:01 ID:WdjcWxQv0
>>585
頭堅そうだね。屁理屈って言われるだろ?
他者への共感は宗教は十分関係あるよ。
どの宗教にも教典があるけど、たいてい他者への共感を重んじるくだりがある。
そういった文化圏で育った人と接してみればより分かる。
信心深い人で悪い人はいない。他者への共感を強く持ってる人が多い。

十字軍がイスラム軍に共感したか?とかは屁理屈でしかないよ。


657 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:52:25 ID:8CYMcVro0
>>643

じゃあ「八百万の神に聞きます!人生相談」だなw

658 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:52:30 ID:PZiiMOyPO
>>560
自分の心臓なんか一生見ること出来ないぞ。
それでもみんな自分に心臓があると信じてるだろ。

俗にいう霊能者って奴らはみんな違うこと言うだろ
同じ人を霊視してる筈なのにジェネジャンとか実験番組観てると恥ずかしいよ。
みんな自分の好き勝手に言いたい放題で最後は霊能者同士がお互いをインチキ扱いww
こういうとこから霊の肯定派は解決していくべきだよね。

659 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:52:31 ID:jpgaZOJ60
占い師が占ってもらう人に占い料金相当の違約保証金を払えばok
これで一方的な搾取はなくなる。

660 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:52:37 ID:pbyPg9ji0
俺は生き物には魂があると思う。熱湯に入れたりするといやがって逃げようとしたり
キュキュとか悲鳴をあげるのがその証拠。

661 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:52:47 ID:9pBXAVtg0
そろそろ農民を使い出す

662 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:52:57 ID:iaTIVCIGO
重要なのは、救いと儲けの比率じゃないかと思う
どんなに荒唐無稽で根拠の無い弁でも誰かが救われれば、正しい科学よかあったかい
儲けに傾くとひどいことになる


江原さんは割と良心的な感じするんだけど

663 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:52:58 ID:aT+QKKSpO
江原を信じる奴の前世は貴族
江原を信じない奴の前世は童貞のまま死んだ貧民
これで完璧だろw

664 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:53:15 ID:yubv1sFN0

霊があろうがなかろうが
動物実験はやめるべきだよな?


665 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:53:22 ID:GuWhFFzm0
>>656
君のカキコには理屈すらないけどなw

666 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:53:28 ID:PaoK1lbd0
>>660
ん?

667 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:53:33 ID:f6Vnjd3z0
文系論者へ一言、言わせてくれ。

「そんなに、科学が嫌いなら、どこか文明とは無縁の地で暮らしてください」

668 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:53:34 ID:iCXvvm1f0
科学バカどもが必死で啓蒙するほど信じ込んでる連中なんていないだろ。
いたとしてもほっとけよ。大きなお世話だ。
それより現代科学というカルトのほうが深刻だぜw

669 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:53:38 ID:YmtstYjp0
今日は誕生日を当てる人はいないんですか?

670 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:53:52 ID:0yPDq59d0
>>647
宗教は証明する術を持っていないとな?
だったら>>624で宗教が証明するとか言ってるのはどういうこと?
意味が通らないのだが。

671 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:54:00 ID:GuWhFFzm0
>>657
あれだぜ、回答も800万だったら大変w

672 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:54:23 ID:Tu93AYaw0
>そういった文化圏で育った人と接してみればより分かる。
>信心深い人で悪い人はいない。他者への共感を強く持ってる人が多い。
それはおまえの個人的な体験でしかないので、

ぜ ん ぜ ん 説 得 さ れ な い

他人のことを頭が悪いとか言う前に、お前の頭が悪い

673 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:54:24 ID:6uE3uLNQ0
>>629
俺的には、あまり無機質な考え方は好かないんだが、
科学の言い方だと(科学の機械的世界観と呼ぶ)
「物質が複雑かつ高度に組み合わさった結果、
生命があるかのように振舞っているように見える」
と解釈するだろうね。あくまで、おおざっぱな言い方だが。
あるいは道具主義的な考え方だと、
「人間の構造を機械的に解釈すると、現象(生命があるか
のように振舞う)をうまく説明できる」とでも言うでしょう。



674 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:54:30 ID:MGvbUSkU0
SGIもいるんだろうな だれかしら

675 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:54:31 ID:GIaQFBWl0
>>644
実際そうなんだよな。死んだら土に帰るもの。

676 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:54:40 ID:DGFxqn+50
やばい、このスレ面白い

677 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:54:43 ID:GuWhFFzm0
>>658
存在するものを信じると表現するキモサが君にはアル

678 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:54:49 ID:12odX/+cO
東野がびっくりしてたから信じる(゚∀゚)ニヤニヤ

679 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:55:00 ID:xDwtnUM90
>>636
うん、だから従業員も連帯保証人のヤバさと仕事の確保とを量りにかけて
仕事の確保が優先したからハンコついたんだよ。
死者に鞭打ちたくはないが、従業員に連帯保証させる時点でかなり首まわらなくなってるだろ。
その時点で連帯保証を受けるってのは相応の覚悟をしないほうがおかしい。

んで従業員をホームレスにするかどうかはまた別の話。これ宗教関係ないね

680 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:55:24 ID:oPNXT4O7O
>>660
きみさぁ……。

681 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:55:37 ID:GpyjePsL0
んじゃさ、テレビ局の企画で「霊能者ドッキリ」でもやったら
視聴率垂直あがりだろw

たとえば、江原が数年前の撮影で「あなたはイギリスの貴族でした」って言ったのを
ベーステープにしといて、いきなり「この芸能人の前世はなんですか?」って
聞いたら(1.適当にホラ吹いて前に言ったのと違ってる。 2.すごい記憶力で
覚えている。)の二択でしょw

その企画やってよ。マジで。どんだけ適当なのか(適当なのを前提として)
明かしていくほうがオモロイだろ。貴族とか巫女とか。。そんなんばっかで
ありえね〜よ。

682 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:55:37 ID:8N1tJriR0
科学を信じるっていう表現の意味がわからん。
例えばさ、「空中で物から手を放せばその物は落下する」ということを
信じるっていうのは科学を信じてるってわけか?

683 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:55:39 ID:pgglrZO80
>>664
そうだな
人体実験じゃないと効率悪いもんな

684 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:55:45 ID:CstNev010
唯物論もある意味宗教みたいなもんだよ
科学的でないものは一切存在しないと信じてるんだから
まあ日本人に完璧な唯物論者なんてあまりいないか
大槻教授くらいかw

685 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:55:50 ID:YEOoecNj0
>>627
そういうの楽しいよね。
好きだなー。

>>648
でも月の満ち欠けって実際に人体に影響するじゃん。
生れたときの星の位置を計算するのが占星術とか
四柱推命だからね。

686 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:56:01 ID:f6Vnjd3z0
江原なんて小物よりも、創価学会のほうが二億倍ぐらい問題だと思う。




恐ろしいことに”与党”なんだぜ?

687 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:56:05 ID:GuWhFFzm0
>>660
ちょっと待て、ドサクサに紛れて何を言ってるんだ?

688 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:56:22 ID:rUcUYYah0
>>684
重症だぞ。

689 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:56:22 ID:7DCpbLOi0
そういえば昔、江原氏の簡単な経歴みたいなの
TVで紹介したことがあったが、
イギリスのいわゆるスピリチュアルな事の学校?みたいなところ
出ているって言ってたな。
そんなとこあるんだってちょっと驚いた覚えが。

690 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:56:30 ID:rXVTyBcC0
w←これ付けてる奴の前世って何よ?

691 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:56:32 ID:MGvbUSkU0
ID:oPNXT4O7Oは正直不気味

692 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:57:07 ID:qhdCaztO0
>>634
今生き残ってる人類全てに共通して
神や精霊の概念があるってことは、人間が種として
生き残るために必要なファクターなんじゃないかとおもったんだよ。

例えば社会を形成するために必要とか。
証明できないじゃんw いないじゃんw
じゃなくて、「神ってなんですか?」って部族が存在するなら
違うだろうけど。

>>649
カオス理論検索したけどようわからんことがわかった。

693 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:57:17 ID:PZiiMOyPO
>>622
それは確か他局で暴露されてたね。
朝の占いなんてみんな作家が書いてるんだよ知らないの?ってね。

694 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:57:24 ID:Zdi5Vwy10
意識の根源は宇宙にひとつだけあれば十分
というのが古代インドの人たちが見つけた究極の真理
梵我一如のことだけどWikiを見てもこの説明はないし
大日経などにもヒントは書いてあるんだけど答えまでは書いてない

分からない人が多いのは仕方ないね

695 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:57:26 ID:1aS1WY+F0
↓混沌としたスレにネ申降臨

696 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:57:35 ID:jpgaZOJ60
>>670
証明できないものを証明できないもので証明するのは
真偽をうやむやにして、真実性を誤魔化す手法の一つ

697 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:57:37 ID:PaoK1lbd0
>>685
月の満ち欠けの人体への影響は、引力の問題で完全に科学だよ

698 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:57:46 ID:0yPDq59d0
>>684
>科学的でないものは一切存在しないと信じてるんだから

それは典型的な似非科学です。
身勝手な嘘で、科学を貶めるのはやめていただきましょうか。

699 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:57:49 ID:DGFxqn+50
釜茹大好きID:oPNXT4O7O

700 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:57:56 ID:WdjcWxQv0
>>672
馬鹿はお前。きもいからレスしないでね。

701 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:04 ID:/ywArcXh0
この問題 たぶん釈迦が一番の正解出してるんじゃない

702 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:15 ID:xzIy7nlo0
>>685

>でも月の満ち欠けって実際に人体に影響するじゃん。



>生れたときの星の位置を計算するのが占星術とか
>四柱推命だからね。

の繋がりを説明してください。飛躍しすぎているように感じて理解できません。


703 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:34 ID:MGvbUSkU0
いかn誤爆した 酔っ払いが太刀打ちできるようなスレではないようだ

704 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:37 ID:GuWhFFzm0
>>692
オマエは誰だ?

705 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:51 ID:yubv1sFN0
釈迦はうそつき野郎だろ!


706 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:52 ID:VRVdsp5RO
前世という概念に疑問があるのだが
最初の人類(イブ?)の前世って何?
辿り辿って行くとビックバンまで戻れるのかね?
教えてカルト信者の中の人!

707 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:53 ID:xDwtnUM90
>>656
>無宗教じゃ他者への共感が養われないね。自分が全ての価値判断の基準だと傲慢になる。
→他者への共感は宗教関係ない。十字軍はイスラム軍に共感したのか?
>屁理屈だ

話になりませんがな。

708 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:56 ID:8CYMcVro0
まー 科学的な立場からいえば、

現状でわからないことが多いから科学者は食っていけるんだけどねw

709 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:59:06 ID:pgglrZO80
>>701
釈迦は輪廻なんかしったこっちゃね
ってスタンスだぜ

710 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:59:08 ID:GIaQFBWl0
「生命」を突き詰めると科学と宗教の目的が同じであることに気付き
「姓名」を突き詰めると親と子が「生命」で繋がってることに気付く。

711 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:59:19 ID:MvcEVPnu0
>>679
従業員は障害者と言ったが、知的障害者だったんだ。軽度だったがな。
だから、連帯保証人のヤバサなんて正確に理解するのはそもそも無理だ。
で、俺も仏さんを悪く言うのは憚られるんだが、従業員を保証人にしたその行為は非人道的。
だから責任とって死ぬしかなかった。

で、最後の1行についてだが、俺ははなっから宗教と絡めてないよ。

712 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:59:19 ID:EeNfMDcu0
神とか霊とか信じるのは構わないけど、
それとこの江原とかいうピザを信じることは別物だろ。

713 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:59:30 ID:q65n8W630
同じチャンネル使ってしたり顔でニュース読むのはやめろよ
テレ朝はインチキ俗悪番組専門チャンネルで割り切ればいいのに

714 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:59:34 ID:8N1tJriR0
>>708
わからないことがなくなったら応用分野が発達するよ

715 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:00:26 ID:GuWhFFzm0
>>714
大丈夫、工学でどうにか食っていける

716 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:00:41 ID:8CYMcVro0
>>714

早くそういう時代がくることを切望してるよw

717 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:00:47 ID:rXVTyBcC0
なにこのスレ…

718 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:00:56 ID:pOH4H78J0
前世が分かったら何か今後の生活に意味があるのか?
前世が鰹だったら一生タタキを食わないとか、
鮪だったらトロの握り食わないとかそういうことやんの?

719 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:01:05 ID:UChtOOAC0
人の数ってここ2、3世紀で爆発的に増えたんだろ
なんで日本の有名人ばかりが中世の賢者や貴族ばかりなんだw

確率的にほとんどの前世が人間じゃないだろう?

720 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:01:28 ID:f6Vnjd3z0
結局、理性に頼るか、理性を放棄するか、の二択に行き着くんだよな。
理性を放棄すればそりゃあらゆる意味で楽だが、理性に頼るのは本当にしんどい。
感覚ではわかってることに、下手すりゃ百年以上かけて解いたり、あるいは永遠に解けないかもしれない。

わかりやすく言うとだな……。
数学の証明で、なるのは一目瞭然なのに答案が書けなくてイライラしたことあるだろ?

721 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:01:31 ID:xzIy7nlo0
>>689
俺は江原氏にあまり興味がなかったから「ここが変だよ、日本人」に
ゲイ代表で出演していた事を最近まで知らなかったよ。
って言うか、ゲイ代表は本当なのか?

722 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:01:51 ID:GuWhFFzm0
>>719
菌に間違いないな

723 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:01:57 ID:h5FaG+o6O
>>627
どこの宗教も精霊もバラバラだな。
死、自然現象、そういった恐怖に対抗する為に宗教を作り出すのが必要不可欠だっただけ。
輪廻転生や天国地獄なんてのは、単純に不死願望。
天国に行っても地獄に行っても生きてるんだから。
人間が本当に怖くて信じがたいのは、自分が消えてなくなる事。
ロスト、永遠の消滅、それこそが死。
死を克服する為に原始の宗教が始まった。

724 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:02:31 ID:oPNXT4O7O
このスレにヤバイ奴が来ているのは間違いない!
頼むから犯罪だけは犯さないでくれ!!
他人に危害を加えない!これが全ての前提だ!

725 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:02:32 ID:qhdCaztO0
>>704
ん?

726 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:03:00 ID:yubv1sFN0

江原も美輪も
顔にウソツキって
書いてあるじゃん。

被害者体質の奴って
本当にそうゆうのが判らないのか?

そっちのほうが正直不思議??


727 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:03:07 ID:GIaQFBWl0
>>682
trust me?trust you!

its a titanic

728 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:03:11 ID:jpgaZOJ60
狭い範囲では物事は確定的だが、
広い範囲では物事は不確定である。

つまり、何事も突き詰めれば白黒つけることはできない。

729 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:03:13 ID:rpyXtJJq0
>>656

横からすまんが、キミの言う通りだとすると
イスラエル、パレスチナが争い続けているのは何故なんだ、と。

各宗教の語る他者への共感、寛容さというものは、所詮同じ宗教を信じるという
狭義さの中でしか成立しないとオレは考えている。


730 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:03:24 ID:WdjcWxQv0
視野を広げないとね。


731 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:03:51 ID:irNqxPDY0
>東京在住の30代サラリーマンの男性

しかっかりしてくれ

732 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:04:11 ID:6PIy+UUD0
元クリスチャンの中世貴族が日本の芸能人に生まれ変わるなんて…

ずいぶんひどい落ちぶれようだな…

733 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:04:17 ID:Uvs1BoCt0
死の正体を暴いて人が人でなくなるくらいなら江原がTVに出るこの糞みたいな世の中を選ぶよ

734 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:04:17 ID:CstNev010
>>698
いや、科学を貶めるって何よ
科学は別に唯一絶対の世界の解釈の仕方じゃない。
科学は確からしいだけで、確かじゃないじゃん。
なんで似非科学が出てくるかわからんね


735 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:04:18 ID:6uE3uLNQ0


 さて。寝る前にひとこと。


     おまーら(俺も含め)、みんな、この問題に関心がある時点で、

      関心がない(このスレには寄り付かない)奴からみたら、

        全員キモイ。

736 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:04:22 ID:vEOBdPeV0
「千と千尋」に出てきた変な顔した石像とイメージだぶるんだよな。

737 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:04:30 ID:MGvbUSkU0
1.前世は必ず人間
2.前世は何かしらの生き物
3.前世はなんでもあり

どれが正解?

738 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:04:36 ID:IOdpIaiF0
オカルト板でやってよね

739 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:04:45 ID:GuWhFFzm0
>>725
どこかで、デジャヴュを感じた、八ッこれが霊能力なのか?

740 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:02 ID:93cHls430
>>731
>しかっかりしてくれ
お前もな、しっかりしてくれ

741 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:08 ID:duZKsUQH0
>>737


742 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:18 ID:0yPDq59d0
>>734
俺の早とちりだった。ごめん。

743 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:26 ID:PaoK1lbd0
たとえば信仰深くて、品行方正な9歳の女の子が極悪な野郎にレイプ殺人されたとするでしょ?
で、その犯人は捕まらずに60歳まで生きるとする。

この場合、宗教的観点から言うと、この9歳の子の人生はなんだったの?
運が悪かったの? それとも前世の行いが悪かったの? 神様の目が行き届かなかったから?

信仰心強い人はこういう理不尽なことをどう考えているのか知りたい。

744 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:33 ID:WRb5dBSE0
>>722
魂が分裂したのかもしれないな

745 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:40 ID:GuWhFFzm0
>>734
駄目論法の典型だな

746 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:45 ID:jpgaZOJ60
もう寝ます。

747 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:53 ID:/ywArcXh0
>>709
それ正解!!

あると思えばあるし。無いと思えば無い。

748 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:56 ID:irNqxPDY0
>>740
江原を信じろと言いたいのか?

749 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:56 ID:aT+QKKSpO
前世があると思ってる人は神は存在すると思ってるの?
概念だけ?

750 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:57 ID:f6Vnjd3z0
前世たって、自分自身の構成物質さえ三年もたてばほとんど入れ替わってるんじゃなかったけw?
いや、うろ覚えだがなw

まあ、正直、科学を絶対視するつもりもないし、宗教を全否定する気もないけど、
詐欺師にくれてやる金なんてない。

751 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:06:33 ID:jGYwv80u0
霊能者同士で前世当て合えよ

752 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:06:36 ID:mvtBCeYHO
やおよろずって、
つまり無数の神ってこと。
魂(霊=たま=命)あるもの全て神だと、
だから敬いなさい、感謝しなさいという教えだったんだろう。
善くも悪くも、命あるものみんな神。

だから、自分も神であり、敬われる存在でなければならない。
誰かに必要とされ、たとえそれが一人のため、一瞬のためであっても
それ以上に意義のあることはない。充分であり、尊い。

命をもらった以上、自分は何ができるか、勉強中。
そう考えたら、人生楽しみじゃないか。

753 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:06:46 ID:GuWhFFzm0
>>747
違うぞ、無いだぞ釈迦は

754 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:06:54 ID:dyKAGL/o0
>>694
TAT TVAM ASI

755 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:06:59 ID:EeNfMDcu0
>>743
キリスト教的な発想だと「神に愛されていたから早死した」という認識だろうね

756 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:07:31 ID:Wuo4aRt8O
江原が雇ったと思われるピックルがいるだろ

757 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:07:32 ID:93cHls430
>>737

人間とは限らないがな、しかも芸能人だけ貴族、武士などとありえん

758 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:07:32 ID:6BErz9op0
やっぱりこんなふうに思ってたのは私だけじゃなかったんだと安堵してみる。
だってさ、なんで前世はヨーロッパばっかなんだ?
南米とかロシアとかオーストラリアとかフィリピンとか
アラスカとかいっぱい国はあるのにどうして?って
江原さんと三輪さんに聞いてみたいよ本当マジで

759 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:07:49 ID:0yPDq59d0
>>743
宗教(家)がそういう理不尽とどう対峙するのかってテーマは、例えば小説などの題材として
本当に面白い。


760 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:07:55 ID:DGFxqn+50
>>755
なる
嘘も方便だな

761 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:08:14 ID:yubv1sFN0

霊があろうがなかろうが、

江原啓之と美輪はカマのインチキ野朗でFA



762 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:08:24 ID:GuWhFFzm0
>>758
その前に人口爆発も考えていただけると良いかと思います

763 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:09:04 ID:PaoK1lbd0
>>755
もしそうだとしたら、そこに落としどころを探しちゃう宗教って、
やっぱりどうなんだろって思わずにはいられないなあ。


764 :ガチャバウアー:2007/01/27(土) 03:09:13 ID:bxRf3U+F0
>>673
じゃあ人間は物質が複雑にくみ合わさった機械ということでよろしいのでしょうか?
単純な組み合わせで生命は誕生するのでしょうか?
物質の組み合わせと言う考え方で生命が生まれるというのはあまりに
短絡的な考え方であると思います。


765 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:10:03 ID:zgZm6LVR0
なんかしょーもない記事だな。
純粋な金儲けに口を出すのはやっかみとしか思えない。

766 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:10:03 ID:f6Vnjd3z0
ぶっちゃけ、何言ったって証明が出来ないから言いたい放題なんだよw
証明できるようになってきたことが増えて、宗教の地位は下がったが。

日常生活に影響が出るほど、ガチで信じることはないな〜。
霊やら魂やらはフィクションで楽しむからいいんだよw
幽霊モノとか吸血鬼モノってなんかいいよなw

そりゃおみくじで大吉がでたら嬉しくはなるけどさw

767 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:10:05 ID:0yPDq59d0
>>755
答えとしては下の下だなw
でも家族への慰めとしては妥当なんだろうな。

768 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:10:21 ID:GuWhFFzm0
>>764
不思議を解明しようとすらしないで魂だの前世だの言う方のほうが100倍短絡的です

769 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:10:49 ID:xDwtnUM90
>>764
>じゃあ人間は物質が複雑にくみ合わさった機械ということでよろしいのでしょうか?
普通にかんがえてそうなる
>単純な組み合わせで生命は誕生するのでしょうか?
そういう推定で研究されている
>物質の組み合わせと言う考え方で生命が生まれるというのはあまりに短絡的な考え方であると思います。
なんで?

770 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:10:54 ID:QFoD4x9A0
 信じている人を馬鹿にするのは良くないことだと思う
心に余裕があるならば こんな嘘を信じ込まないとやってけれないんだろうなー
 ぐらいでほっといてあげるべき
  
 
 

771 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:11:06 ID:4fQY1bwD0
自然科学は唯物論だと言われているが
数学は物など一切扱っていないのよ

772 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:11:19 ID:PaoK1lbd0
>>764
精子と卵子で人間は生まれる これじゃいかんの?
男が盛るからとか

773 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:11:22 ID:93cHls430
>>762
単に人間が増えちゃったんだろ
野生動物、魚類も減少してきてるし

774 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:11:29 ID:6PIy+UUD0
>>743

神道の観点で言うと、前世も来世もない。
それほど因果と道徳について深い観念もないので、
そういうことがありましたとさぐらいしかない。
古代の神々は人は不条理。

キリスト教だと神の思し召し。
人知を超えているので、なんか神様の意図はあるんだろうけど、
まあ人間にはよくわからんよね。
まあ、罪の裁きは死後神がする。神様お任せコース。

仏教 因果応報
少女は前世に業があった。そのため殺された。
そして来世でも現世の業をせをっていていく。
この悪循環から抜け出すには、解脱しかない。
または数億年後の阿弥陀如来を待て。

775 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:11:35 ID:4AnEo+2C0
理性に頼ろうと頑張りすぎる。それはある意味では理性的ではない。
「理性的である」というのは、一つの態度だ。
「科学する」というのが、科学を妄信するというのとはまるで違うように。
しかし、多くの人は、自分が信じた事にまずしがみつく。
それはそれでいいことなのだ。ころころと物事の捉え方をかえるべきではない。
だが、より望ましいのは、自分の状態を把握するという事だ。
はたしてどのような態度で、物事に当たっているのか、と。
理性的であると主張したいならば、理性的であらねばならない。

 知らない事は知らない。

これは理性的な態度だろう。

 みんながそういっているから無い筈だ。俺にわからないから有り得ない。

これは理性的である事からやや逸脱しているといえる。

776 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:11:41 ID:7DCpbLOi0
>>721
そういえば、奥さんと何人か子供がいてどーとかこうとか言ってたし・・・
で、子供にはいつも財産はあげないよと言っているんだって
言ってた覚えが・・・最近あの人関係の番組見てないから
記憶違いとかだったらスマソ。

777 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:11:46 ID:WdjcWxQv0
>>729
>各宗教の語る他者への共感、寛容さというものは、所詮同じ宗教を信じるという
>狭義さの中でしか成立しないとオレは考えている。

同じ宗教を信じるという狭義さの中でしか成立しなくても成立してるんでしょ?他者への共感は。
他者への共感=他文化への共感じゃないから。
パレスチナ問題は宗教だけの問題じゃないし、宗教の問題として捉えたとしても、今回言ってる事とは直接関係ない。

778 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:11:53 ID:oPNXT4O7O
一番の問題は、こんなのをTVに出演させて儲けてるクズTV屋と、そのスポンサーだろうが!!

779 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:12:04 ID:GuWhFFzm0
>>770
趣味なんだなこれがw

780 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:12:23 ID:8N1tJriR0
>>764
機械と人間がどう違うのか生命の存在を仮定せずに説明できるか?俺はできない

781 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:12:30 ID:D2XUziU60
>>764
物質の組み合わせで生命が生まれるのは事実。
現代科学ではどんなにがんばったってエントロピーは増大するんだ。


782 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:12:35 ID:GuWhFFzm0
>>773
?お頭大丈夫か?

783 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:12:41 ID:YEOoecNj0
>>763
え、逆じゃない?
宗教じゃなくて、人が落としどころを探しちゃうんだよ。

784 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:13:14 ID:GIaQFBWl0
>>752
>善くも悪くも、命あるものみんな神。
命の無いもの 例えばお人形、車、家、畑、故郷なんかも神であり自分に帰ってくるもの。
前世を当てにするより今を必死に生きなさいだな。物も大事にしないとすっからかんになるし。

785 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:13:22 ID:f6Vnjd3z0
>>764
生命が生まれるのでさえ、天文学的な確率なんだぞ。
それが多細胞になるのも数十億年かかるほどの、こりゃまた天文学的な確率で発生したんだぞ。
さらにその生命が機械を作るまでに発達したと考えると、
これは奇跡以外の何モノでもないとは思わんかね?

786 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:13:36 ID:GuWhFFzm0
>>783
宗教は人の作りしもので人の都合で変わるものじゃん

787 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:13:50 ID:93cHls430
>>782
眠い

788 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:14:27 ID:GuWhFFzm0
>>787
だろ?お休みなされ

789 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:14:45 ID:xDwtnUM90
俺も寝よう

790 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:15:06 ID:4fQY1bwD0
>>778
存在するなとは言わないが、日の目を見させちゃいけないよな。

791 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:15:18 ID:sBh1868X0
別にいいだろ。

こういう無責任なものを垂れ流して、オウムみたいなカルトにはまる奴や、
壷を売りつけられる爺さん婆さんが増えるだろうけど、
騙される方が悪いんだし。

792 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:15:19 ID:Nor1Y8tDO
>>760
まさしく。宗教=「嘘も方便」
いま生きている人を「救う」ために有るのが宗教。
だからこそ、科学的にも宗教的にも無知な現代日本人の弱味につけこむエセ宗教屋の詐欺師は、全くもってうんこ

793 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:15:20 ID:7DCpbLOi0
>>743
瀬戸内寂聴がそういえば昔、NHKの番組で言ってたっけ。
それが人生なんです、ってな。
だから、毎日一生懸命生きなきゃならんのだみたいな事を言っていた。

794 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:15:24 ID:oPNXT4O7O

やらせや捏造は、誰かに証明・証言されればバレちゃいますが、
誰も証明出来ない事を垂れ流している限り、責任はありましぇ〜ん。
by TV屋

795 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:15:52 ID:CstNev010
>>745
俺が言いたいのは、科学というものを唯一絶対のものとして
非科学的とされるもの全部を否定するというラディカルな考えの人間は、
他の宗教の教義を否定し、邪教と位置づけるような宗教を狂信する人間とあまり変わらんということ。
科学がいかに確からしくともだ。
科学者でも唯物論者はそんなにいない。特定の宗教を信じてる奴のほうが多いじゃんよ。

796 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:15:53 ID:PaoK1lbd0
>>774
俺からしたらやっぱり理解はできないねえ… 納得できる、してしまうのが不思議だ

>>783
人がそこに落としどころを探すのは、その宗教を信仰してるからでしょ?
教えによって、そう考える訳だから。

797 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:16:29 ID:spq8bUCP0
あんな子供騙しを信じるバカをバカにするよりも、
ああいうバカを利用してどう儲けてやろうか・・・そう考える事が前向きな思考って言うんだよ。




798 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:16:34 ID:0yPDq59d0
>>764
でも、それ以外に説明のしようがないからね、現代科学では。
そもそも生命を定義することさえできないし。

クオリアという単語で検索してみるといろいろ面白いかも。

799 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:16:44 ID:aT+QKKSpO
前世も来世も死後の世界も、存在するのは信じる人間の頭の中だけ

800 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:17:28 ID:CFLHNa1WO
ほんと細木ビザと江原ピザがでてきてから日本がどんどん気持ち悪くなってきた

801 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:17:39 ID:f6Vnjd3z0
おれはこんなのより、マイナスイオンとかゲーム脳とかの似非科学の方が問題だと思うけどね。
あるあるが捏造で騒ぎになってるが、マイナスイオンとかゲーム脳の特集では騒がないから不思議だな。

マイナスイオンが体にいいなら、感電すればいいなじゃないw

802 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:17:43 ID:yubv1sFN0
瀬戸内寂聴はインチキ

803 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:18:28 ID:PaoK1lbd0
>>793
俺からすると、神様なんていねーから、頼らず毎日ガンバれって解釈しちゃうな 
それw

804 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:18:35 ID:YEOoecNj0
>>796
教えによってじゃなくて、そう思えばちょっとは救われるから
そう考えるんじゃねーの?

>>786
そうだね。

805 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:18:40 ID:GuWhFFzm0
>>795
?なんだろこの感じは。
あれだな、俺をスパモン教徒と知っての発言か?

806 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:18:57 ID:D2XUziU60
>>801
漏れはどっちも問題だと思う。
どちらも【エセ科学】の分野に入ると思う。

807 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:19:08 ID:0yPDq59d0
>>777
>同じ宗教を信じるという狭義さの中でしか成立しなくても成立してるんでしょ?他者への共感は。
>他者への共感=他文化への共感じゃないから。

そんな狭義の共感なんかいらねえ。糞食らえだ。

808 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:19:17 ID:IKRhSKx0O
それで救われてる人がいるならいいじゃん
騙されて金まきあげられてる悪徳宗教ならあれだけど

809 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:20:11 ID:Hinwtr7B0
>>805
スーパーモンキーズが好きなんですか?

810 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:20:12 ID:tGsOnUNyO
稲中ではモグラとかドリアンとかひつじとかあったよな。

811 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:20:18 ID:AsCKQWutO
>>627

それは毎日同じ時間にお母さんがご飯を用意してくれたり、夜になったら眠くなって、
夜中は世界中が眠ってるはずと思っているのに朝起きたら新聞も牛乳もうちに来てる、そういう幼年期の話。
世の中の仕組みを知れば何の不思議も無くなってしまうことが理解できなかった頃に、理解不能な出来事に「神の意志」と名付けただけ。

まだまだこの世界には神の意志の介在する余地はあると思うけど、それは人が理解不能であることが前提。
占い師や予言者〔預言者〕風情が訳知り顔で語るべきことではないと思う。

812 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:21:00 ID:OEenF5PJ0
>>785
天文学的な確率なら宇宙全体の規模で見ると結構ありそうだな

813 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:21:03 ID:6PIy+UUD0
>>796

パプアニューギニアの原住民の風習に
母親が死んだら、子供は自分指を切り落とすというのがある。

愛する母の死の不条理な悲しみを癒すために
自傷行為をするというのが習慣化したもの。
心の痛みより体の痛みのほうがましだとさ。


814 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:21:08 ID:GuWhFFzm0
>>809
FSM教なの俺
sm教じゃねーからな

815 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:21:41 ID:xzIy7nlo0
>>801
嘘で金を儲けるという点においては一緒じゃないか?
だからあれもこれも叩かなければいけない。

816 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:22:29 ID:oPNXT4O7O

パナウェイブの教祖と江原と、どこがどう違うのか、誰かオレに教えてくれ〜!

817 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:22:32 ID:ns3+hxTNO
ちょっと俺もスピリチュアルカウンセラーになって一儲けしてくるわ
お前の前世はダンゴ虫とか言って信じない奴は地獄に落ちるって脅せばいいんだろ

818 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:22:52 ID:8N1tJriR0
>>812
太陽って恒星の中では平均的な大きさらしいし、我々の銀河だけでも
惑星を持った恒星が結構見つかってるから結構確率高いかもしれんよ

819 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:22:56 ID:EeNfMDcu0
>>808
問題なのは、その巻き上げた金をフェラーリやブルガリに使わないで、
サリンやら覚醒剤やら核兵器やらを作っちゃう連中。

信者以外の人に迷惑や危害を加えないで、
信者同士で自己完結している宗教なら詐欺だろうと構わない。


820 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:23:02 ID:spq8bUCP0
>>795
科学と宗教や非科学を分ける決定的な違いは、科学の場合は新たな知見が見出され正しいとされれば
過去信じられていたものも一夜にして覆る可能性・柔軟性・ダイナミックさを持っている事。
安易に「科学教」とか言う奴は、そこを考えた方がいいよ。

821 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:23:06 ID:GuWhFFzm0
>>816
電波の度合いじゃねーの?

822 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:23:11 ID:GIaQFBWl0
HONDAのヒト型ロボットは人間とそっくりなものを作り出そうとしてるが
人間自体が実はユニークで奇跡的集合体だということ。
まずそれを尊ぶことが宗教であり、命の尊さであり、科学の始まりである。
説明できないけれどかけがえの無い存在が生命という名で認識されたのだ自分達自身にってことで。

823 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:23:30 ID:f6Vnjd3z0
>>812
あるのかねー。
俺は、どこかしらに存在してそうとは思うけどなー。

ま、あれだ。金と権力が絡んでいるものは疑ってかかれってこった。

824 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:23:57 ID:tKNyfs5o0
ぬこ虐待するキモピザ霊媒詐欺師は芯でいいよ

825 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:24:15 ID:D2XUziU60
>>817
コールドリーディングの心得くらいはつけといた方がいいよ
あと、「下手な鉄砲数うちゃ当たる」を地で行く商売だと思う。

826 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:24:24 ID:MvcEVPnu0
>>816
タマちゃんへの入れ込み度

827 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:25:03 ID:GuWhFFzm0
>>826
そっちか!ww

828 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:25:07 ID:oXkL7nrY0
江原って昔はこんなじゃなかったのに、テレビに出始めてから
金儲け主義に変わってしまった

829 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:25:31 ID:f6Vnjd3z0
>>816
営業の上手さ。

830 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:25:47 ID:IKRhSKx0O
>>815
俺オウム創価みたいな他人に迷惑かける悪徳宗教は叩くけど
本人が幸せで救われてると思って信じてるだけの宗教はいいと思う
それで本人幸せなら、家族以外は叩く必要ない

831 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:26:14 ID:yubv1sFN0
江原啓之と美輪は詐欺罪で間違いなく地獄落ちだよね

832 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:26:23 ID:qhdCaztO0
>>811
そうか?
科学が全ての仕組みを解き明かした世の中でも
村祭りや葬式や初詣やおみくじはするんじゃないかなあ。
すくなくとも俺は車のダッシュボードにお守り入れとくと思うな。

833 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:26:34 ID:aT+QKKSpO
ところで江原は宗教家なの?

834 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:27:34 ID:T8x+bIG+0
俺は天使ガブリエルの使いの者だ
この世はインチキ霊能者、預言者で満ちておるな
江原や細木などはその代表だが、こういう連中には天罰がくだるだろう
そして不義を働く全ての愚民が罰を受けることになる
その罰とは舌っ足らずの罰だ
これはこの世の罰では最も恐ろしい罰で、不義を働く愚民はみな永六輔みたいな話し方になってしまうというものだ
いいか、よく聞くのだ
お前たちの罪はあの世で全て記録されデータとして保存、管理されている
何をどう誤魔化そうと不義を働くものは地獄が待っているというものだ
天使ガブリエルの逆鱗に触れぬよう清く正しい生活を送ることだ
お前たちが舌っ足らずにならない事をいのるばかりだ

835 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:27:39 ID:GuWhFFzm0
>>832
そうか。そんなものいれてるのか。

>>833
似たようなもの

836 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:28:47 ID:sBh1868X0
>>830
江原の霊能力と麻原の霊能力ってどうやって見分ければいいの?

837 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:29:16 ID:6PIy+UUD0
>>834

日本語を話す神の使いなんてありがたみもヘチマもないでやんす
せめてヘブライ語でお願いするでやんす。

838 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:29:43 ID:MvcEVPnu0
>>834
永六輔は舌足らずというより、むしろ舌が余ってるしゃべり方な件。

839 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:29:48 ID:GIaQFBWl0
ユニセックス=無性
生を語らず霊を語る 

840 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:29:58 ID:GuWhFFzm0
>>836
両方とも共通して無いものをアルって言い張る能力

841 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:30:00 ID:oPNXT4O7O
>>819
江原信者も反対派も、まぁ聞けww
江原が自分の詐欺才覚で、阿呆どもから巻き上げた金をブルガリなり何なりに変えるのはまぁ良しとして、
そんな野郎にたかりまくって、公共の電波使って、エバラ垂れ流して一儲けしてる奴らって、893以下の人間のクズだよな。

842 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:30:04 ID:9tYwak100
その方がかっこいいんだからいいじゃねーか
イメージだよイメージ


843 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:30:14 ID:f6Vnjd3z0
だいたい人間一匹ごときが、ささやかな理性さえ使わず、
理性で鈍ったはずの直感だけを使って何がわかるというのだ。
わからないからこそ、私は神であるのだ。

by神

844 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:30:24 ID:WdjcWxQv0
>>820
横ヤリで悪いけど、>>795が言いたいことを一ミリも理解してないね。
そんな当然の事改めて言わなくてもみんなわかってると思うよ。

845 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:30:33 ID:8N1tJriR0
>>837
神の使いにもなると頭がいいもんだから日本語なんてちょこっと勉強したら
すぐ使えるようになるんだよきっと

846 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:30:47 ID:OEenF5PJ0
>>833
本人はどうなのか知らんけど新興宗教も流行には敏感みたいでスピリチュアルカウンセリングなどの言葉を取り入れてるね
それらしき宣伝の張り紙見たりするし

847 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:30:57 ID:aT+QKKSpO
神の概念って超自我を具体化させたみたいだよなぁと思ってみたり

848 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:31:01 ID:1EqeNERlO
江原ってちょっと見ない間に相撲取りみたいにピザったな。

849 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:31:15 ID:D2XUziU60
>>832
科学的に説明がつく≠普段の行動が劇的に変わる

漏れはエセ科学は大嫌いだが、初詣なんかで神社に参拝するのは好きだよ。

850 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:31:20 ID:GuWhFFzm0
>>843
1/8000000の2chの神ですか?

851 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:31:23 ID:PaoK1lbd0
ここに神様はいるって信じてる人いる?

852 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:32:15 ID:6PIy+UUD0
>>833

自称霊能者のカウンセリング商法

853 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:32:43 ID:xvoqkBiM0
で、最後に丈二が江原の舎弟に撃たれるんでしょ

854 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:32:50 ID:oPNXT4O7O
>>829
なぁ〜る。

855 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:33:02 ID:8N1tJriR0
>>844
>そんな当然の事改めて言わなくてもみんなわかってると思うよ。

さてどうだか

856 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:33:03 ID:spq8bUCP0
TVやマスコミが「フィクションです」「バラエティです」と一言添えないで垂れ流すというのは、
公共性のある(はずの)メディアがお墨付きを与えてるのと同じなんだよ。
この無責任さには呆れる。
江原と麻原の違いは何か? それを正面切って議論もせずに取り上げるのは論外なんだよ本当は。

857 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:33:11 ID:GuWhFFzm0
>>849
それって宗教に参加するんじゃ無くて、行事に参加する楽しさが好きなのでは無いか?

858 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:33:28 ID:rUcUYYah0
つまり、視聴率が取れるのでこういう連中を駆逐できないわけ。
なぜ、見るかというと、物珍しいとか面白いとか、感心するとか、女子供はああいうのが好きってのもあるだろう。



859 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:01 ID:7DCpbLOi0
>>803
ちょいと俺が説明不足だったかな。
瀬戸内寂聴が良く言うのは「今を節に生きる」ってやつで、
今そのときの一瞬一瞬を大事にして生きろ、
今の幸せをまずかみしめろみたいな感じだったと思う。

860 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:03 ID:f6Vnjd3z0
>>832
フィクションとしてかろやかに楽しむのはいんんだよw

病気になのに、病院にいかず、
お払いのみに頼ったり怪しげな壷を云十万出して買うようなるのはダメぽ。

861 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:19 ID:4fQY1bwD0
>>851
神は死んだ。人間に対する同情の故に、神は死んだ。

862 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:19 ID:Zyr+2QmN0
↑コイツ中世の騎士




↓コイツ中背中肉のおっさん

863 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:27 ID:U2EbOhcH0
>>514

 確かに、生首の前に、窓を白い顔がチラ見できるね。
しかし、生首はこわい。成仏しますように。

864 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:33 ID:0yPDq59d0
>>851
宗教がいうような神はいないと思ってるが、生命の発祥と進化は熱力学第二法則に
反してると思う。

865 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:37 ID:OEenF5PJ0
>>851
日本人の3割は信じてるらしいからここにもそれなりにいるでしょ

神の存在・死後の世界に対する見方(世界55カ国比較)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/9520.html

866 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:44 ID:CstNev010
>>820
なんというか、そういうことじゃないんだよ。
科学の柔軟性とかを問題にしているわけじゃない。
俺がいっているのは、寛容の問題。
そして、それは宗教がどうとかいうより、それを信じている人の問題だ。

867 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:35:50 ID:GuWhFFzm0
>>864
起き難い事は起き難いってだけじゃね?

868 :ナナシ:2007/01/27(土) 03:35:52 ID:iMyjz5ZzO
俺は、自分の前世がウジムシだと固く信じている

869 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:35:55 ID:oCBdS4CmO
おまいの前世はカマドウマ↑

おまいはゾウリムシ↓

870 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:35:58 ID:ns3+hxTNO
丹波哲郎の葬式で江原が「僕の所に丹波さんの霊が来て・・・」とか言ってたってニュース見てワロタ
どんだけ図太い神経してんだ

871 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:35:58 ID:6PIy+UUD0
バラエティ番組だからって、どんなウソでも許されるという風潮はいかがなものか。

872 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:35:59 ID:spq8bUCP0
>>864
一時的な自己組織化とかもあるけど、トータルで見たら反してないと思うから、いいんじゃない?

873 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:36:22 ID:Wxsj198s0
美輪さん好きだったけどこの番組始まってから苦手になったな
この番組もちゃんと見たことないや
好きな芸能人をちょっと見るくらいで


874 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:36:28 ID:GuWhFFzm0
>>868
残念だが真菌だぞ君は

875 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:36:36 ID:7qGqUIAP0
国分「守護霊?バカジャネーノwww」

876 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:37:27 ID:PaoK1lbd0
>>859
補足ありがとう。

でも、それってどこらへんにその人の宗教観みたいなものが含まれてるんだろ?
神様なんか信じない俺と思うことは一緒だなあ。

877 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:37:41 ID:J9FSqo/F0
カウンセラーだとか詐欺師だとか言ってる人多いけど、
どっちかつーと江戸時代の太鼓持ちみたいな感じなんじゃないか?
「旦那様は中世貴族!素晴らしい!」なんて適当なこと言って気分良くさせてお代を頂く仕事。
美輪明宏もこいつと一緒にテレビでてるときすげぇ気持ちよさそうじゃん。

878 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:37:49 ID:4fQY1bwD0
>>864
つか、物理学って取り扱ってんの無機物だから。

879 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:38:30 ID:oCBdS4CmO
>>1000は中世のネット廃人です。

880 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:38:38 ID:f6Vnjd3z0
「もったいないおばけ」とか信じてるぐらいがちょうどいいと思うけどな〜。
八百万の神ってことで。

のほほんとしてて、いいだろ?

881 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:38:44 ID:GuWhFFzm0
>>877
字が違う

882 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:39:10 ID:rpyXtJJq0

そういやぁ、美輪の前世は確か天草四郎だっていう話だったな。

江原の前世は?。

883 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:39:22 ID:EElsY3w20
スピリチュアル・ベガーズ

884 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:39:51 ID:MvcEVPnu0
>>882
1つは茶坊主だと。

885 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:39:58 ID:oXkL7nrY0
>>883
3rdが好きだな

886 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:40:08 ID:U2EbOhcH0
客観性・主観性の違いだな。科学には、およそ人々が認める客観性が伴う、つまり
検証可能性があるわけだが、宗教にはそれがない。

とは人口に膾炙することであるが、実は、主観性と客観性との区別は難しく、結論
から言えば、同値なわけだ。

 結論: 科学と「いわゆる」宗教とは、限りなく同値。

887 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:40:20 ID:oPNXT4O7O

とにかく、どんな手段を使ってでも儲けたいんだよ。
例納車とかTV屋って…。
893以下の奴らが、のさばるようになったのは、アメリカのせいだなww
財務省もバカだなww

888 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:40:31 ID:Et4vYbD/0
ヤマタノオロチ

889 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:40:47 ID:aT+QKKSpO
>>882
天ぷら好きのおっさん
死因・天ぷらを喉に詰まらせ窒息

890 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:40:48 ID:spq8bUCP0
オウムも、最初はそんなにおかしな事を言っていた訳じゃないんだけどね。
「ちょっと変わってる」ぐらいだった。それを忘れてる奴が多いんじゃない?

本人の救いになってりゃ、そいつが信じてる分にはOKという面はあるんだろうが、
公共の電波で流していいのか悪いのかという意味で言えば、ダメだろ。



891 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:40:55 ID:6PIy+UUD0
>>886

宗教じゃ、自動車は走らんのですよ。

892 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:40:59 ID:44sKuYtH0
でもまぁ、細木みたいに恐怖心煽って金稼いでる輩と違って
嘘でも本当でも見てる分には悪い気はしないな。

893 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:41:21 ID:EeNfMDcu0
>>876
瀬戸内はエセっぽい気がするけどね。
映画のリトルブッダだったかな、あれで面白いシーンがあるよ。
坊さんたちが色のついた砂を何色も使って、ものすごく綺麗な曼荼羅の砂絵を作るんだけど、
完成した途端にその砂絵の額縁を持ち上げて砂絵をわざと壊してしまう。
つまりはそういうことなんじゃないかな。

894 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:41:24 ID:GuWhFFzm0
江原が幇間だとしたら下手過ぎだろ?
客に不快感を与えてはいけない

895 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:42:13 ID:8N1tJriR0
>>878
いや、おまえは多分>>864の言いたいことわかってないんだと思うんだが、
物理学の法則は生物にも適用できて当然だと思うだろ?
しかし実際にはそれに反しているように見えると>>864は言っているわけだ

896 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:42:15 ID:rUcUYYah0
>>891
走るどころかベンツフェラーリに乗れるよ。女も抱ける。
宗教団体の幹部になれば。

897 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:42:52 ID:f6Vnjd3z0
>>886
宗教は俺はとりあえずの定義ずけをしたものだと思うな。
”世界の仕組み”なんて宗教だと三日もあればできるかもしれないが、
科学では永久に解決しないと思うよ。

898 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:42:59 ID:rpyXtJJq0
>>884
>>889 サンクスw。

つか茶坊主ってのに妙に納得したw。

899 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:43:13 ID:0vzSHMAj0
>>896
宗教は、最強ですな!

900 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:43:14 ID:GuWhFFzm0
>>896
ところで何時メルセデスはフィアットからフェラーリを買い取ったんだ?

901 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:43:51 ID:U2EbOhcH0
>>891

 宗教と科学を分けるから、変なことになる。自動車を走らせたいという欲求は、これ即ち
不可分性を示すものなり。

902 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:44:13 ID:2XQ9K1DC0
矢追純一に対してUFOが存在する証拠を見せろ!
・・・なんてことは野暮な話だろ。
それと同じで、江原が阿漕なボロ儲けでも始めない限り
こんなもんはエンターテイメントの範囲だと俺は思うがな。

903 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:45:13 ID:6PIy+UUD0
>>901

欲求だけで語っちゃいかんよ。

904 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:45:59 ID:8N1tJriR0
>>901
変なことになってるとは思えんが、それぞれ専門が違うからできることに
違いが生まれるだけだろ?

905 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:46:30 ID:U2EbOhcH0
>>859

 瀬戸内は、きっと映画の「今を生きる」を観たに違いない。

   Seize the day!

 まぁ、新約にも、「明日のことは考えるな、明日のことは明日自身が考えるから。今を生きなさい」ってイエスが言ってる。

906 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:46:30 ID:tIPnNrUk0
なるほど。俺が答えを言ってやるよ。
江原はカウンセラー。宗教家ではない。細木は朝鮮人。
人間には肉体と精神があることはみんな知ってるな?
ところが、ほとんど、自分の意思と感じられることはすべて、肉体の欲求に
他ならない。その欲求も機械的なものだ。人間は有機コンピュータであると
言ったほうが皆さんにはわかりやすいと思う。
だが、精神、魂、あるいは思いといったほうがいいか、そういうものは確かに
存在する。だがそれは肉体のずうと奥底に隠されている。閉じ込められている
とも言える。宗教家とは、肉体の機械的な反応に支配されず、精神的なものを
表に浮かび上がらせようと努力するもののことを言う。
その方法の一つとして、我々はずっと受身で、誰もが、機械的な反応しかしていない。
ゆえに、そのループを変えるというのが手っ取り早い方法の一つだ。
言うは容易く行うのはとても難しいがな。
脱線したが、江原は宗教家ではない。あんなにぶくぶく太っているんだから。


907 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:46:45 ID:GuWhFFzm0
>>897
宗教の一部は人に都合よく世界を理解するって事に特徴がある

>>902
矢追さんwを追い詰める会2007

908 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:46:46 ID:7qGqUIAP0
持ち上げられても叩かれても、江原には金が入ってくる。
いい商売してるよな

909 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:47:16 ID:spq8bUCP0
ドラマの最後に 「このドラマはフィクションであり・・・」 なんてテロップ出すぐらいだったら、
スピリチュアル系の番組の最後にはせめて 「この番組には現代の科学では否定されている
内容を含んでいます」 ぐらいの注を出すべきだと思う。


910 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:47:46 ID:HaoZZ+py0
細木和子がよく引き合いに出されてるけど、
細木のやってるのは何となく統計学的な感じなんで、
あんまカルト的なキモさは感じないな、個人的には。
江原は根拠がいきなり「霊」だから信用できないお。

911 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:47:48 ID:oPNXT4O7O
>>900それ、ホントかよ?

それにしても、江原TVに出して、893以下の関係者がたくさん潤うほど、日本人にはバカが多いんだから、そりゃ郵政選挙で小泉勝たせるわけだなwww

どーしよーもねーな、この国は!

912 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:47:57 ID:GuWhFFzm0
>>906
「これからオナニー始めるよ」まで読んだ

913 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:48:00 ID:NqygQ+hW0
ペテン師だけで詐欺は成立しない。思考停止したバカ大衆がいてこそ

914 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:48:10 ID:OEenF5PJ0
>>864
思うだけじゃなくて実際に証明すればノーベル賞どころの話じゃないな
一部分で熱力学第二法則が反してるように見えても閉じた系全体で見れば反していない
生物の発祥と進化なんかでは確かめるのに膨大な時間や装置が必要そうだから大変だろうね

915 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:48:14 ID:f6Vnjd3z0
>>897を簡単に言うと、人間は「理性をもてあます」あまり、
定義づけをしないと落ち着かないのではないかと。

創価学会の教義ワロスwww
ってどっかやらないかなー。無理だろうな……。
こんだけ権力持って、あまつさえ与党になったものは、潰した方が日本のためだと思うけどな。

916 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:48:25 ID:6PIy+UUD0
やっぱり、太った宗教家って言うのはどうもイメージ悪いな。

インチキならイメージぐらいは大事にしようよ。
即身成仏ぐらいがんばろうよ。



917 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:48:41 ID:GuWhFFzm0
>>911
ベンツフェラーリって名前があったの

918 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:48:44 ID:aT+QKKSpO
やっぱ八百万の神々の考えが好きだな。
間違いもすれば怒りもする。
唯一神は好きになれない

919 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:48:55 ID:6uE3uLNQ0
>>764
寝ようと思っていたのに。
まだ理解していないようなので、前スレで書いたことを
改めて述べようか。
科学は、「繰り返し現象」を扱うのが得意だ。
むしろ、それしか扱えないと言ってもいい。生物を機械論的に
考えるというのは、そうした繰り返し現象の積み重ねとして
考えるのに都合がいいからだ。
魂のように「一回性の現象」と考えられるもの(縁起、因果が
明確でなく、再現性のないもの)は、科学の扱う範囲外だ。
だから、科学の言葉でそれをそのまま語ることはできない。
つまり、科学の言葉ではどうしても機械論的な説明になるのだ。
ちなみに、天気のような現象も一回性の現象なので(常に変化
を続けていて、同じ状態は二度とない)、予報は未だ正確には
できていない。これも本当は科学の範囲を超えたものを含んで
いるからね(あくまで予報は、繰り返し観測されるものを法則化
して、現状の気象状況にあてはめて予測するだけで、全ての
要素や要素間の関係は把握できないからね)。

920 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:49:22 ID:U2EbOhcH0
まぁ、あれだ。思考の多様性こそが人間の素晴らしきことってことだ。
思考の楽園は、何人たりともこれを妨げることは出来ない。


921 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:49:23 ID:4fQY1bwD0
>>895
物理学の法則が、生命体にも適用できるであろうってのは仮説に過ぎない。
厳密に適用できるか定かではないものに、適用するのは科学的な態度ではないよ。

922 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:49:42 ID:GuWhFFzm0
>>919
逃げ理論乙

923 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:50:16 ID:1H4VbX3m0
三輪さんは好きだったんだけど、これに出るようになってから
胡散臭く見るようになっちまったなぁ・・・。

924 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:50:17 ID:+97NZ/88O
あなたの前世はティッシュで死んだ精子です。

925 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:50:25 ID:0vzSHMAj0
>>918
宇宙に存在するものすべてが神という考え方もあるな

926 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:50:56 ID:m7wDO1t50
バーナム効果に騙される奴は、DQN決定

927 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:50:59 ID:7qGqUIAP0
>>918 俺も俺も

928 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:51:11 ID:PaoK1lbd0
>>910
ええええ あれ統計学かなあ? 

生年月日ってビンゴした日によって決まるじゃん
そんなの今日は寒いからやめとこうね、とか今日は飲んできたから寝せてくれ…とかで
いくらでも変わるよ? そんなもので一人の人間の運命やら性格やら言うのはあまりにもフザケタ話だと思うけど。

929 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:52:14 ID:Hq7kwxT00
>>910
そうだね。
細木は分かりやすいから好き嫌いが分かれる。
江原は言うことがマイルドでとっつきやすい分危険だね。

930 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:52:20 ID:f6Vnjd3z0
>>918
ノシ

つきつめると、自然に感謝し畏怖の精神で接しようって、こったろ?
すごくエコロジーでいいじゃないかw

931 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:52:27 ID:Rw6MNVln0
的場浩司の再放送しろよ!丁度禿げてきた頃だから再放送しやがらないの!

932 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:53:02 ID:GuWhFFzm0
>>928
統計学では無いけど、包茎学では無いとは証明出来ない
なぜなら包茎学の存在が確認されないから

933 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:53:09 ID:8N1tJriR0
>>921
物理学的に見れば生物ってのは原子の集合だから、どんな細かいところでも
物理的に扱うことは可能だろ。もしそれに反するとしたら、
宇宙全体で同じ物理現象が起きているという暗黙の仮定が破れて、
物理学ができなくなってしまうんじゃないか?

934 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:53:14 ID:m7wDO1t50
>>910
統計学っていうけど、細木が統計したデータなんて信じられないな。
ライブドアをドアの製作会社だと本気で思い込んでいた奴だぜw

935 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:53:43 ID:PaoK1lbd0
>>932
包茎学って何?w

936 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:53:54 ID:spq8bUCP0
現代の知識が専門化・細分化しすぎたせいで、昔の様にわかりやすい「科学」の概念を
持ちにくくなり、専門外の人が「カヤの外」感を持ってるんだと思う。

そこで、何ら努力をしなくても全体像を解り易く説明してくれる者、の需要が増えてるんだよ。
今本当に社会に必要なのは、優秀なサイエンスジャーナリスト。
専門化と大衆の溝を的確に埋める、消化して与える立場の人間。

それによって多くの人間が科学の全体像を俯瞰できれば、かなり変わる。

937 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:54:02 ID:ns3+hxTNO
人を騙してばかりいると
しまっちゃうおじさんが来るよ

938 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:54:03 ID:D2XUziU60
この手の話が大嫌いな人(漏れ含め)は何を嫌ってるのかって言うと、
自分の想像(もしくは幻覚)を普遍的事実のように語られるところなんだよな。

マスメディアにこういうのが乗っかると余計に「普遍的事実化」してしまって反感を持つんでないかと。


939 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:54:14 ID:GuWhFFzm0
>>933
面白レスは止めたの?楽しみにしてるのに

940 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:54:39 ID:HaoZZ+py0
>>928
江原と比較しての話ね。
いきなり前世が何だからとか、今ここにお父さんの霊が
いらっしゃってますとか言い出すのに比べたら。

941 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:55:08 ID:6PIy+UUD0
>>937

えーーーーーーー、いやだよう

942 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:55:10 ID:tIPnNrUk0
でもみんな気をつけろよ。江原は無害だが、その江原を
利用する腐ったやからが多いからな。
霊気商法なんてその一つだ。私は修行したから大丈夫とか
わけのわからんこといってべらぼうな金とるから。騙されるなよw
どんな修行だよって言いたくなるねw

943 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:55:15 ID:CstNev010
まあなんていうか国民を愚民だとか馬鹿だとか言っているやつは
自分はその中に入ってないとでも思っているんだろうか
そんなに本当に世の中自分より頭が劣っているやつばかりだと信じているんだろうか


944 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:55:36 ID:6uE3uLNQ0
>>922
どの辺が逃げなんだ?
俺は科学は万能だと言ったこともなければ、
科学が一番だとすら言ってはいないが?
ただ、ここまでが科学の適用範囲である、という
事実を述べただけだ。
科学にもできることとできないことはある。
宗教にも宗教の領分があるだろう。

しかも、逃げ「理論」?
これが「理論」? なんじゃそらw

945 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:55:42 ID:8N1tJriR0
>>939
ごめんよ。俺お前が思っているほど面白い男ではないんだ・・・

946 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:56:07 ID:xzIy7nlo0
>>892
恐怖心を煽るのはほとんどぜんぶの宗教じゃね?
ちゃんと供養しないと祟られますよ、とか脅されるだろ。

お前らの親は子供を祟るような人間じゃないだろ。
だから本当は葬式も墓もいらないんだよ。
時々思い出してあげるぐらいで十分さ。



947 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:56:23 ID:GuWhFFzm0
>>935
俺が今から始める学問だな
日本人に包茎が7割とか書いてるものがあるが、俺の友達で包茎の奴は一人しかいない(自己申告)
この謎に挑む全く新しい学問w

948 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:56:24 ID:aT+QKKSpO
桜の木はみんなに見えても桜の木の幽霊が見える人は限られるもんね

949 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:56:27 ID:spq8bUCP0
>>943
納豆買い占める馬鹿ぐらいの数は、馬鹿が実際居るではないか。



950 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:56:48 ID:U2EbOhcH0
まだ統一理論も出来てないのに、物理学ですべてを語ろうとは。
まだまだ途上の学問、方便。
人類が、ゴールに辿り着けるかどうかは別問題だけど。多分無理。

951 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:57:10 ID:GuWhFFzm0
>>944
未来の可能性が考慮されてないおって話し

952 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:57:33 ID:PaoK1lbd0
>>947
真性? 仮性?
仮性なら5割は超えてるでしょー

953 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:57:35 ID:EeNfMDcu0
>>947
で、君の自己申告は?w

954 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:57:42 ID:D2XUziU60
>>946
まぁ、今まで受けてきた教育なんかで「人情」ってのが身についてるからそうも行かないんだけどね。

955 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:57:53 ID:7qGqUIAP0
>>948
柳のユーレイは誰にでも見えるよ

956 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:58:50 ID:GuWhFFzm0
>>952
何に食い憑いておるんだw
仮性にきまっておるだろ(自己申告)
5割ってwそんなにいるか?

957 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:59:04 ID:4fQY1bwD0
>>933
だから、それは仮説であって、実証はされてないから。
物理学って、極めて細分化されていて、細分化された条件の下での研究がなされているし
無機物同士の統一理論すら出来あがっていないのに、生命体まで含めようなんて
無謀の極地

958 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:59:19 ID:8N1tJriR0
>>950
あのね、統一理論の完成に意味があるわけじゃなくてね、目指すことに意味があるわけよ
そして目指す過程で自動車とか、パソコンとかが生まれるわけよ

959 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:59:52 ID:6uE3uLNQ0
>>951
で、未来の可能性を考慮するとどうなるんだ?
ご高説頂けるかね?


960 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:59:54 ID:f6Vnjd3z0
>>957
そこで複雑系ですよ。

961 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:00:03 ID:D2XUziU60
>>948
幽霊は見える人には見える。科学的にも説明できる(証明はまだ難しいけど)

こう書くといかにもエセ科学だけど、実は筋が通ってる。
言葉って難しい・・・

962 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:00:06 ID:spq8bUCP0
道徳教育にある種の「脅し」が入るのは有りだと思う。神話とか昔話とかでね。
ただ、それらの規範は、その共同体によって永い時間を経て磨かれ練られたもの。

ある単一の個人によって同様の事がなされるのは、総じていかがわしいと思うね。


963 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:00:50 ID:7DCpbLOi0
まあそれであれよ、
「俺はぜーったいに騙されん!信じない!」って頑固な輩こそ
一旦目覚め?たらヤバイと聞く。
また、その信じないっつーことを強烈にアピールしようとして
いらん摩擦を招くとか・・・
何事もほどほどが肝心だーね。

964 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:00:54 ID:xzIy7nlo0
>>954
人情じゃなくて隣近所の目が問題じゃないかと思う。

965 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:01:04 ID:Hq7kwxT00
>>936
科学(とされてるもの)を分かりやすく伝えられる人間がいたところで
インチキが駆逐されることはないよ。
人間は結局自分に都合のいいものを信じたいだけだから。
昔と現代の違いはみんなそれなりに高学歴化して、学問が軽視されてるところ。
分かってるつもりになってる奴ばかりになった。
そこが詐欺師にとって美味しいんだな。

966 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:01:06 ID:T8x+bIG+0
俺は包茎ではないが勃起した状態で12.5センチしかないぞ
おまけに早漏だ
なんとかならんか
結構深刻な事だよ
あ〜、神よ、お助けください〜

967 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:01:42 ID:GuWhFFzm0
>>959
包茎が本当に7割なのか?って謎を俺が解明出来る日が来るかも知れない
ってのと同義

やろうとしない事は何時までもできない

968 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:01:46 ID:N0473D9YO
複数の能力ある人が、見えた物を突き合わせていったらいいんじゃない?
複数の人が共通して見るなら「事実」に近いと思えるかも

969 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:02:11 ID:U2EbOhcH0
>>958

 そうだよ、過程にこそ意味があるわけだ。統一論の完成といっても、それはまた通過点でしかないからね。

970 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:02:39 ID:GuWhFFzm0
>>966
大丈夫、俺だって14センチしかない

971 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:02:56 ID:7qGqUIAP0
江原の言うことを有難がって聞く奴は、
同じことを家族が言っても聞き入れりゃしないのが腹立つ。

人生訓なんてどうでもよくて、「スピリチュアル」て言いたいだけなんちゃうかと。

972 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:02:59 ID:8N1tJriR0
>>957
いや、そもそも物理学的に生命体と他の物質を区別することはできないだろ。
だからもし生命体で無理と仮定すると宇宙のどの地点でも違う現象が起こる可能性があり、
結局は物理学は破綻するよ

973 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:03:20 ID:6uE3uLNQ0
>>967
ほう、一回性の出来事が、いつかは科学の研究対象になり得る、
と言いたいわけか。
言っとくが、天気の話じゃないぞ。
つまり、「再現性」なんぞクソ食らえ、という発言と同じことを
言ってると受け取っていいわけだな?

974 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:03:31 ID:7DCpbLOi0
>>966
おティムポ関係の神様は世界にいっぱいある。
よりどりみどり。

975 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:04:00 ID:GuWhFFzm0
>>973
一回性の存在なのか?ってのが既に疑問

976 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:04:18 ID:0vzSHMAj0
>>972
エネルギー保存の法則は、地表付近でしか成立しません

977 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:04:35 ID:4fQY1bwD0
>>960
オー!トマト!ン?

978 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:04:51 ID:ns3+hxTNO
江原、細木、美濃輪はこれだけ人を騙してるんだから自分の来世や死後の世界が怖くなったりしないのかな

979 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:05:02 ID:PaoK1lbd0
科学はまだ発展の余地があるから…、現状では分からないことがまだ一杯…、てのは理解できる。

ただ、それと心霊とかそこらへんが存在すると考えるのは全く別物な気がするけど。
科学の見据えてる、向かっていく方向が違うというか、ないものはいくら進歩しても見つからないし、その存在を証明できないよ。

980 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:05:05 ID:8N1tJriR0
>>969
わからない奴だなあ。統一論の完成には物理法則が全現象を包含するという
仮定を行ってから、後で法則に修正を加えるっていう過程が必要なんだよ

981 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:05:17 ID:spq8bUCP0
>>971
ああ、それは言えてる。
「正しい事」を聴こうという姿勢があれば、誰が言ったって耳傾けるべきは耳傾ける。
他の人間が同じ事言っても耳を傾けない様なバカは、麻原にひっかかった連中と全く同じなんだよな。


982 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:05:21 ID:GuWhFFzm0
>>978
信じてないから金儲けが出来る

983 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:05:26 ID:U2EbOhcH0
みんな楽しそうじゃないか。

この自由性を享受できる我々は幸せ者だよ。

984 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:05:33 ID:f6Vnjd3z0
神が現れて言った
「私は全知全能の神だ。お前達の知りたいことを1つだけ教えてやろう。」

物理学者はこう言った  「宇宙の始まりを教えてくれ」
数学者はこう言った  「素数の一般式を教えてくれ」
工学者はこう言った  「人工知能の生成法を教えてくれ」
最後に、哲学者がこう言った  「神は居るのかね?」

ついでに、宗教家はこう言った「帰ってくれないか」
神「何故だ?」
「あなたが現実に居るとなると、商売上がったりだ」

985 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:05:49 ID:6uE3uLNQ0
>>975
どう疑問なんだ?
具体的にどうぞ。

986 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:06:33 ID:aT+QKKSpO
霊魂と意識は別物なのか?

987 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:06:45 ID:GuWhFFzm0
>>985
問題の再現が本当に不可能なのか?

988 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:07:41 ID:eKR4noE80
霊とか実際いるとかいないとか分からんが、
奴らは儲けすぎ
のような気がする

989 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:07:54 ID:U2EbOhcH0
>>980

 それを最初に言わなきゃ。自分分からないやつだから。面白いね。

990 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:08:02 ID:8N1tJriR0
>>976
「地表付近」と「宇宙空間」の区別は物理学的に可能だろうが。アフォですか?

991 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:08:38 ID:6uE3uLNQ0
>>987
要するに、この場合は
「今、この瞬間に生きている自分という物理的空間的生物的存在」
を現象として再現できれば、科学は魂なんぞ問題にせずとも
完全に生命を解明したことになるとは思うがね。
再現できるのかね?

992 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:08:45 ID:sbGIcC5M0
>>978
騙している自覚がすでに無くなっている人もいますからね

再現性を云々出来ない材料なのでこのように野放しになっているのですが
少しでも未来が見渡せると主張をする人であれば簡単にその能力を確認することが出来ます
3つ程度の重大な事件や事故を予見させて2つも的中すれば十分に能力は認められるでしょう

993 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:09:06 ID:L6gCFeJR0
よく知らんが、痛い人がいるみたいだね

994 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:09:15 ID:aT+QKKSpO
1000なら天ぷら好きの霊に取り憑かれてくる

995 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:09:44 ID:4fQY1bwD0
>>972
ちゃんと、生命科学って分野があるから。
「森羅万象全て説明汁!」ってのは一昔前の物理学者ね。

996 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:09:54 ID:xygRaeWe0
1000.

997 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:09:59 ID:7qGqUIAP0
>>981
そうそう。
そういう馬鹿は身近な家族の助言より、
江原が騙る守護霊様の言葉を信じるんだよ。

寂しいっちゅーか。情けないちゅーか

998 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:09:59 ID:0vzSHMAj0
>>990
あふぉ

999 :復活公安9課にゃ:2007/01/27(土) 04:10:18 ID:nkdpHpcr0
1000

1000 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:10:19 ID:GuWhFFzm0
>>991
不可能と決まってもいない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)