5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】JASRAC・日本文芸家協会など17団体、著作権を集中管理へ 使用許諾と使用料徴収の代行も [01/25]

1 :ククリφ ★:2007/01/25(木) 16:14:14 ID:???0 ?S★(111938)
 日本音楽著作権協会(JASRAC)や日本文芸家協会など17の著作権利者団体は、協力して著作権の
集中管理に乗り出す。著作物の権利者や使用条件のデータベースを作成し、共通のポータルサイトで公開。
各団体が個々の著作権者に代わり、使用許諾と使用料徴収も手掛ける。

 早ければ2008年度の稼働を目指し、手続きの簡素化で著作物活用を促す。参加するのはこのほか絵画、
写真、脚本、漫画などの権利者団体。(16:01)

ソース:
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070125AT3Y2300525012007.html

2 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:14:28 ID:k87AZ0hL0
     /ニYニヽ       
    /(:::::)(::::::)ヽ       
   /::::⌒`´⌒::::::\      
  | ,-)___(-、|       天に帰るときがきたようだな・・・。
  | l   |-┬-|  l |      
   \   `ー'´   /      はあああああああああああああああ!!!!!!!
 _, ‐'´  \  / `ー、_     
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ     http://k-tai.impress.co.jp/cda/static/image/2007/01/25/sbm000.jpg
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl     http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070125/sbm06.jpg
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ     http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070125/sbm02.jpg
\ヽ、   ー / ー  〉   
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く    

3 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:15:07 ID:To/tJRg90




        1読まずに  日本おわた!

4 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:15:34 ID:2jf82Xnx0
必死だなw

5 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:15:42 ID:xX6Rp/4k0
スレタイだけで日本の著作権は終わった

6 :名無しさん@5周年:2007/01/25(木) 16:16:30 ID:0Gw80qri0
日本のクリエターの権利は消えたに等しいな

7 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:16:41 ID:wt3fgR+Y0
そこらじゅうにカスラックの回し者が

8 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:16:53 ID:6nZDiSGT0
海外鯖にうpしたらどうなるの?

9 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:17:19 ID:waUA1JxI0
氏ね

10 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:17:25 ID:zQSCsau80
はいはいカスラックカスラック

11 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:17:34 ID:VcmsJyOc0
完全にオワタ\(^o^)/

12 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:17:35 ID:Wo35K7QD0
直接著作者のひとに払えるようにしてほしい

13 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:17:49 ID:9hA/UruG0
作者に直接金が入るようにすればいいのに

14 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:20:00 ID:4OhA5RgX0
マンガのレンタルやマンガ喫茶にまでレンタル料を請求できるってのはおかしい。

音楽の場合は、利用者は誰でも簡単に劣化することなくコピーが取れるし、
利用者側もそれを前提として借りているのだから、JASRACに金が行くのは分かるが、
漫画の場合まともにコピーなんか出来ないのだから、金を払う必要などないはず。

15 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:20:23 ID:8y0A+oHRO
し・・搾取だな・・・

16 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:21:31 ID:RnVxSR4R0
JASRAC  GJ!
ねらーは高所得者が多い いっぱい取れるぞ

17 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:21:33 ID:Y7kymjZ30
>>14
貸与権を勘違いしている

18 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:22:34 ID:6cAqYVQ/O
ざけんじゃねえぞ土民供が!
もっとスマートに銭をむしり捕る方法考えたんじゃねえか!
黙って従えボケ!


と某カスラック。

19 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:22:46 ID:nLMJf2uT0
悪を撃つ!〈企業レポート〉日本音楽著作権協会(ジャスラック)

使用料1000億円の巨大利権 音楽を食い物にする呆れた実態(週刊ダイヤモンド9/17号)
http://magazine.yahoo.co.jp/result/#prize
http://img.yahoo.co.jp/i/evt/magazine/news/08-1.jpg
http://img.yahoo.co.jp/i/evt/magazine/news/08-2.jpg

この件についての世論調査
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/form/?id_research=1443
関連スレ
JASRACから音楽文化を救おう
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1129392613/
JASRAC議論スレ Part7
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1148485537/
【オノヨーコ噴飯w】サービスでビートルズの曲演奏したら逮捕されたよー
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1163050285/
ビートルズ関連ニューススレッド
【カスラックは、政治家の文教族の族議員 +文部科学省天下り +弁護士会の利権団体化している?】
■カスラックは、音楽と無関係な人間が理事になったりすることもある。
◆ウィキペディアの小野清子 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E6%B8%85%E5%AD%90
■たった18ヶ月だけ働いた後、選挙に出馬するからと辞職。
 それでも、年間 約3700万円の役員報酬の他に退職金 約1000万をもらっている。
http://www.j-scat.com/contents/history.html

■要するに、役人・政治家の貯金箱・利権団体。
 その貯金箱に、なぜか「音楽文化を守る」と書いてあるだけ。
 特に弁護士会が、積極的に参加している
◆役員一覧 http://www.jasrac.or.jp/profile/outline/officer.html
◆情報公開 業務及び財務等に関する資料の公開について http://www.jasrac.or.jp/profile/disclose/index.html
◆JASRAC へのお問い合わせ (利用許諾手続き全般、ホームページへのご意見・ご要望) 
https://jasrac.e-srvc.com/cgi-bin/jasrac.cfg/php/enduser/ask_pr.php

20 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:23:57 ID:NOXCAG5+0

JASRAC、収支などの計理報告を明確に公表しろ。

 JASRACは むきになって著作権料 集めて
 数兆円の金がプールされてるそうだが 正等に音楽家達に分配してるのか!! 

21 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:24:43 ID:bWCuv3/D0
JASRACの役員、社員の給料、売上と純利益、
天下りしている官公庁、利権保有者&政治家(ハマコー?)、

とりあえず、データ出せ。

22 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:27:43 ID:pruP9/OyO
これで海外の著作権侵害の取締りも強化されまつね

23 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:29:44 ID:fjGwz2NW0
ブックオフと100円均一が日本を潰した原因

24 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:30:39 ID:vQfMxbBo0
たとえば

小野清子参議院議員は 
議員落選時に一時的にJASRAC理事長に就任

役員報酬をがっぽりもらい(年間約3700万円)

任期中に辞任して参議院選に出馬 退職金をGET (約1000万円)

後任のJASRAC理事長として 文化庁の天下り吉田茂が就任

http://www.j-scat.com/contents/history.html 日本作詞作曲家協会(ジェイスキャット)
http://d.hatena.ne.jp/whatsmyscene/20040530/p2 作曲家/ヴァイオリニストの玉木宏樹氏 掲示板引用


25 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:31:11 ID:Lkni8AKtO
カスラックにニート大量就職させれば著作権問題も雇用問題も解決

26 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:32:07 ID:NZuFLYUw0
カスラック存在意義のお題目の一つに
「マイナーな曲にも正当に使用料が払われるようにする」
てのがあるんだが、構造上とてもそうなってるようには思えないんだけど
この辺はあいつらどう自己完結してるんだろ?

「新人育成」も同じく。

27 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:33:27 ID:LIko9ykt0
なんかもうウンザリだね

28 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:34:10 ID:0LMWswh70
利用者に便利な一元管理の名目で中央集権強化か。
時代に逆行してるな。

29 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:35:34 ID:aETyWgZE0
それ以前に、
きちんと楽曲の作者に、細かな明細を見せて報酬払えや。


30 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:35:45 ID:4/UrEfdN0
JPOPてオープンソースみたいなもんだろ?

31 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:36:21 ID:MfbbxeGQ0
見込みで金取りすぎ('A`)

32 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:36:40 ID:0LMWswh70
>>26
マイナー楽曲はサンプリング調査から漏れる。
サンプリング調査期間中はいつも放送しないコネ楽曲がパワープレイされる。
文化振興や新人育成で選ばれるアーティストは理事本人やその弟子。

33 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:37:51 ID:S8uO8D510
一元化すればJASRACも不正がやり難くなるからいいんじゃない?


34 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:41:09 ID:PJ0GCT9I0
悪質な搾取行為乙
関係者全員殺されろ

35 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:42:17 ID:9cxdcIhV0
JASRACは、なにをするにも、まず解体してから。
法律で長年独占を許されてたから、巨大権力団体化
しちゃったわけで。

36 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:43:22 ID:eHhckr190
しかしお前らって実に無力だな
こういうスレ見るとニートが社会に対して何の影響力も持たないことを実感する

37 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:48:06 ID:rubYHGWy0
暗黒の時代クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

>>36
ニートが社会を動かしたらそれはそれで怖いぉ

38 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:48:21 ID:+8oOlxHG0
>>14
喫茶店や散髪屋に漫画を置いていれば、著作権料とりに
くるんじゃないの?

39 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:55:18 ID:z6irsgrL0
カスラック様は活動が小さな喫茶店から海外まで範囲もいつも幅広いですね。
勿論、中韓等の違法コピーと戦ってくださるんでしょう?
まさか>>38のような行為やコミケ突撃したり、個人サイト攻撃が目的ではないですよね?

雑誌社等はこれらの件に関してはどう思ってんのかな・・・・

40 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:55:34 ID:4OhA5RgX0
>>17
書籍に貸与権が与えられてなかったのは影響が小さかったからだろ?
満喫が普及しようが影響はレンタルCDとは比べ物にならんほど小さいだろ。
そもそも貸与権を与える必要なんかないはず。

41 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:00:48 ID:RLavNNV50
ここと電通は2大悪だな

42 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:01:12 ID:vQfMxbBo0
大槻ケンヂが自分のエッセイに筋少時代の曲(高円寺心中。もちろん本人作詞)の歌詞を引用したんだけど
製本後いきなりジャスラックが「知的財産権は我々にある。使用料をよこせ」って言って来て
かなり頭に来たけど事を荒立てるのもアレだから素直に支払った。

その後、印税明細が来るのだが何故かジャスラックからの印税が一円も無い。
一応、ジャスラックの名目は「中間マージンとして摂取後、アーティストに一部印税を支払う」んだから
オーケンが払った使用料の何%かは還元されなきゃいけないハズなのに1円も還って来ない。
ジャスラックに「歌詞使用料が振り込まれてるはずだろ?つか、払ったのオレ自身なんだから
間違いない」と問い合わせるも「知らない」「わからない」の一点張り。
「一体これまでいくらボラれてるんだろう・・・」てライブで話してた。



43 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:01:39 ID:NZuFLYUw0
>>32
そんなことまでしてんの?
マイナーな曲はどこにもかからず埋もれたままサプライズヒットは起こりえず、
「売りたい曲」だけ売って少数が大儲け出来る仕組みを作りたいのか。
CDの売り上げが落ちて当然だなー。

44 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:10:07 ID:AVsIuubh0
ユーザーあってこその著作物だと思うんですけどね。

45 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:11:46 ID:YmPPCScd0
JASRAC死ね!!

46 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:14:37 ID:jcDFG1rS0
あーJASRACにテポドン落ちてくんねーかな

47 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:14:46 ID:nukLjtadO
CDなんて買わない

48 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:18:49 ID:vQfMxbBo0
音楽でJASRACがやってるのと
同じことを漫画に適用されたら

普通の飯屋や喫茶店 散髪屋なんかに
漫画置くにも課金だろうし(有線やCDのBGM課金と同じように)

同人誌とかも危うい気がしねえ?

49 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:20:20 ID:XK2wPtyc0
CDは中古屋でおk。

50 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:21:17 ID:SRzcw7Oj0



   著作権の寄生虫どもが必死だな



51 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:23:47 ID:u2DFeusf0
視聴コーナーも著作権使用料発生してんのか

52 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:25:00 ID:2QK/MIYD0
>>1を読まずに書きむが、どうせ悪いニュースだろ。

JASRACが良い事するはずもないし。

53 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:25:01 ID:CmhEnejE0
同人誌は確実に潰される「何であいつらだけいいんだって?」話になるから。

54 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:49:21 ID:NZuFLYUw0
>>48
確かもうそういう事言い出してたよ。
図書館の本は著作者の利益を減らしてるから金払えって言ってるし。

55 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:00:41 ID:w0A8QNHG0
会員がまとまって声を上げない限り無理かもしれんが
基本的に会員は飼い犬だからなぁ・・・・

56 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:03:34 ID:TRBfooPq0
あの喫茶店のおやじの話
ポールマッカートニーが聞いたらなんと言うだろう・・・

ビリージョエルも売れない頃ってビートルズとか
バーで弾き語りしてたような気がすんだけどね…
アメリカって取ってるの?そーは思えないなー

57 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:08:22 ID:lut4Yate0
大したソフトもないクセに権利ばかり厳しくなっていく

58 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:10:59 ID:ucBJjXk30
質問にいいっすか?
10年以上前に買ったCDを聞こうとしたら、CDが劣化したのか
傷は見えないんだけどものすごい雑音が聞こえます。
個人で楽しむ目的でCDをmp3に変換したけど、やっぱり音になってない。
ってことで同じ曲のmp3をp2pでダウンロードしようと思ってるけど、
これって犯罪?
元々のCDからmp3に落とすのは問題ないのに?

59 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:17:03 ID:zVWo1OqRO
これもコンテンツ大国をアピールするためのポーズ?

60 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:24:35 ID:aETyWgZE0
まず徴収した分から、キチンと楽曲の作者に報酬支払うようにしてからだろ?
ジャスラック。
徴収料の何パーセントが楽曲の作者に支払われる、とか決まってんの?
収支の数字とかでチェックしないと。

61 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:27:39 ID:u6kbOPwnO
著作権保護は当然だと思うが、どうもこいつらのやり方は
納得いかん。
音楽振興なぞ、露程も考えてないよな。
この先、日本の“音楽”はどんどん衰退して行きそうだな。

62 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:36:55 ID:0mACri6f0
またこいつらか・・・・・・・カスラックに一泡ふかす方法が合ったら知りたい

63 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:11:50 ID:vQfMxbBo0
音楽では既に ビートルズをハモニカで吹いた老人が逮捕されたり
障害者のコミュニティ喫茶かなんかでBGMを流したら請求が来たりしてるじゃん

漫画とかで同じことがおきたら
漫画を店においていた喫茶店のマスターが逮捕されたり
なんかのイベントで子供がポスターにキャラクターとか書いたら請求来たり
しちゃうってことかな

当然同人も・・・・・・・・・・

64 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:15:59 ID:eSXhRuXA0
同人文化終了だな。
とらのあなとかビル構えて商売してるけど
もう駄目じゃね?

65 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:16:15 ID:+rTRYW2iO
ミュージシャンが著作権をレコード会社に譲渡

レコード会社がカスラックに著作権徴収を依頼

カスラックがレコード会社に徴収した著作権料の一部を返還

レコード会社がミュージャンに著作権料以外の報酬を払う


著作権料を一番懐に入れているのはどの過程でしょう

66 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:17:10 ID:eSXhRuXA0
>>63
一応、勘違いを指摘しとくけど
逮捕されたのはバーの経営者の老人だから。

67 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:28:58 ID:22BCE+R30
これだけ恣意的にカネ稼げる団体ないな
まるで手品のようだ

68 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:31:22 ID:SfFaVf9B0
http://www.ppp.am/japa_member.html
日本ポップカルチャー委員会メンバー
中村 伊知哉 慶應義塾大学教授/国際IT財団専務理事(世話役)

http://www.ppp.am/member/yamamoto.html
山本 一郎

http://www.ppp.am/member/nishimura.html
西村 博之 職業:裁判所に通う人

http://www.ultracyzo.com/cyzo/contents/0105/tahara/
西村博之     山本一郎
(2ちゃんねる)  (2ちゃんねる)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0612/12/news063_2.html
著作権保護期間は延長すべきか 賛否めぐり議論白熱

司会を務めた中村伊知哉さんは「なぜ著作権法で遺族の生活保障まで
しなくてはならないのか分からない」

69 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:32:52 ID:RUO2I4tL0
知財戦略著作権保護って言えば聞こえはいいけど
やってる事は、国内企業イジメ

知財関連で1番損失を出してる中韓相手は
既に無かった事になってるようだ




70 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:33:23 ID:SfFaVf9B0
http://www.ppp.am/japa_member.html
日本ポップカルチャー委員会メンバー

竹中大臣補佐官 職業:裁判所に通う人←2ch管理人
イレギュラーズアンドパートナーズ株式会社←切込
修論出せなかったDQN
文化庁メディア芸術祭事務局 内閣官房IT担当室
経済産業省 NHK「デジタル・スタジアム」
慶應義塾大学 株式会社電通 日本テレビ 博報堂 三井物産
Yahoo! JAPAN  フジテレビ ボーダフォン 日本経済新聞社 
総務省  朝日新聞 NTT  東京大学 NTTドコモ
慶應義塾大学教授(世話役)

中心は慶應義塾大学DMC(デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構)

中心人物は元郵政省OB
野田聖子と繋がりあり。野田も郵政OB

http://mantanweb.mainichi.co.jp/web/2006/11/post_441.html
野田聖子代表らがアキバツアー 
メード喫茶「@ほ〜むCafe」で会合を開いた。

http://www.pppf.jp/cat6573470/index.html
ポップカルチャー政策フォーラム blog にしむらひろゆき

http://static.flickr.com/21/36040341_efdd456336.jpg
修論出せなかったDQNは一番左

71 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:35:34 ID:BoQIbdrN0
同人と同時に日本の誇れる文化オワタwwwwwwwwwwww

72 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:36:51 ID:t54Lt0FR0
あ、ああああああほかーっ!!

こんなもん市民の裁判権を全部市庁舎が代行するみたいなもんだぞ。
自由な著作物の利用と著作権者の「自分の著作物における使用権」
を全部他所に与えてどうすんだよ。

73 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:53:53 ID:eu639rZc0
日本終わったな

74 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 20:27:02 ID:WtLXcGZD0
2  ̄ω ̄・ ◆KoNaTaxW6M @泉米たφ ★ New! 2007/01/25(木) 20:22:32 ID:???0 BE:?-BRZ(6667)
コミケ終了\(^o^)/

75 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 20:54:13 ID:1i3B89sl0
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ジェットストリームオワタ

76 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 20:55:08 ID:xmxeGmF10
ジャスラック視ね

77 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 20:58:18 ID:ySIg5XW30
これはヤバイな。

78 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:02:09 ID:mdY1RHrN0
カスラックはハラワタをぶちまけろ


同人でボロ儲けしてるやつらから著作権料とるのは賛成だがw
クランプみたく本人がOKだしてる場合どうなんだ?

79 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:06:54 ID:ir60Fj4/O
人のために生産的な事して金かせぎなよ
どこからどう見ても屑

80 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:07:49 ID:iCYVUuQd0
漫画家がある漫画で別の漫画のキャラクター(本人の漫画)を
使ったりとかするじゃん?

そういうスターシステムやセルフパロをするときさえJASRACにお金を払わなくては
いけなくなるってことだよな。

81 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:10:24 ID:FAiJFNtl0
葬式で故人の好きな曲を流したりするけどやっぱり集金に逝くのだろうな。
払わないと訴えたりなんでもやりそうだなカスラック。

82 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:11:44 ID:5GDHaKYi0
カスラックw

83 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:14:25 ID:lNbhcQfE0
著作権使用料金徴収システムだけ作れば、誰がやってもいいのかな?

84 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:20:47 ID:Xl7POkuk0
現在時間がありあまってるニートです。
個人事業で大儲けしたいのでJASRACと駐禁取り締まりを
始めたいんですがどうすればいいですか?

85 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:23:56 ID:1qn4Rm9a0

だからいつまでも政党政治やらせてると、こういうことになる。
法律・規定を作るにも、顔が利くからだ。


86 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:30:19 ID:vQfMxbBo0
FAQ”Q5-8. 私の作品がテレビのニュース番組の中でBGMとして放送されていたのですが、分配がありません。なぜでしょうか?”
http://www.jasrac.or.jp/contract/member/faq.html#05_8

87 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:33:31 ID:hLyRDbYN0
\(^O^)/オワタ

88 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:34:42 ID:3pkaRLLW0
どんなに金を徴収しても徴収者がピンハネして、著作者、へたすりゃ出版社にさえ金は渡らない。
カスラックを見りゃわかる。

89 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:38:28 ID:CDjDgYA80
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070123i401.htm
これ読んでたら泣けてきた

90 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:40:14 ID:ikJusp1L0
みんな自由にアレンジしてMID作ってたのになあ。
こいつらのせいでほぼ全滅寂しい話だ

91 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:44:02 ID:ExL0lyhy0
つと、あれか
ひとつの例としてエロゲの付属CDとかのサントラとかしか聞けなくなるな


92 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:48:52 ID:Hguq6QSS0
コミケ会場は大幅に規模縮小できるからもっと交通の便利な場所に変えてくれ

93 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:49:17 ID:cbIWi0MaO
見事に日本の発展を妨げてますね

94 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:51:47 ID:SM1+XZ3K0
コミケも同人ショップも潰されるな
アニメ漫画文化終了か

95 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:52:43 ID:rIFMQ6T+0
>>94
そしてパクリのJポップと韓流をマンセーさせられる地獄の日々が始まるwwwww

96 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:57:02 ID:fJrzkeml0
ちなみに、こーゆーのはOK?
http://news4vip.livedoor.biz/mp3/shizuku01.mp3
http://news4vip.livedoor.biz/mp3/shizuku28.mp3
http://monamonafmc.hp.infoseek.co.jp/rapyuta.swf

97 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 21:57:53 ID:W76f3ops0
>>78
歌手・アーティストがカバーバンドやジャズ喫茶等を肯定していてもJASRACはおかまいなし。
歌手はどうすることもできない。漫画もそういう方向に行く可能性が高いでしょう。

>>80
大槻ケンジは自著に自分が作詞した歌詞を載せるのにJASRACに金を払って許可を取らねばならなかった。
しかもその金は大槻ケンジのところには一銭もはいらなかった。
当然そうなるだろうね。

98 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:03:57 ID:ExL0lyhy0
著作物に対する出版社側のご意見なるものを一度聞いたことあるけど
同人誌レベルのものは創作活動として容認していると聞いたことがあるから
出版社側がカスに吸い寄せられなければ問題ないような気がするんですけど
そういう問題じゃない?

99 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:04:52 ID:TYS/yRMa0
「統計学に基づくサンプリング調査」
たまたま誤差に含まれるものは・・・
そして真実を知るものはカスラックの中だけw

100 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:10:47 ID:3U6gQ0UB0
カスラックに登録しないで他の組織にしろ
カスラック以外にも音楽を管理する組織はある

101 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:12:09 ID:w0RNFjLgO
ゲーム音楽みたいに

カスラックに加盟しないようにすれば良い



102 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:14:07 ID:4fV8nnzm0
>>101
加盟しないようにできるんだろうか?
このスレには、曲を作れば自動的にjasracに加盟されてしまう
みたいなことがちらほら書き込まれているけど…


103 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:15:43 ID:TMiCSxes0
正直パロディ同人誌で使用料を徴収されるようになったら誰も描かなくなるだろうな。
サークルの大半は趣味、つまり赤字でやってるからそんなの払えないし、沢山もうけているところは
大抵エロだから管理団体が公式に認めるわけがないし。

結論:日本のマンガの裾野縮小

104 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:15:52 ID:iCYVUuQd0
>>97
>>86のリンク先を見てみたら契約約款がかわったらしい

自分で使うときはOKになったようだ
それでも申請はしなければいけないらしいけど

>Q2-2. 自分が主催するコンサートで自分の作品を演奏するときも、JASRACへ使用料を支払うのですか?
>
>A2-2. 新しい信託契約約款では、作詞者、作曲者など著作者の方が、作品を世に広める目的で自分の作品を使用するときには、
>ご質問のコンサートのケースに限らず、「自己使用を認める場合の運用基準」を満たし、所定の手続きを経た場合は、
>JASRACへの許諾手続きと使用料の支払いをすることなく使用することができるようになりました。
>自己使用の適用を受ける場合は、所定用紙を担当部(支部)にご相談ください。

105 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:16:10 ID:D4ivz2Px0
漫画を置いている店舗は、音楽同様、しょば代を払えって言われるな。

床屋・ラーメン屋等など終了。
コンビニ立ち読み文化終了。

AA貼ると通報
セリフを抜き出すだけでも通報

引用は、これでは認められないとかイチャモンをつけられ
訴訟に持ち込まれます

紙と鉛筆とPCに著作権料が含まれるようになるのも時間の問題


・・・そんな、素晴らしい未来が見えてくる。


106 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:16:55 ID:fxVYcacc0
>>102
どこにそんなことが書いてある?

さすがにそんな横暴は今も無いし、これからも無いだろうよ。

107 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:21:25 ID:yzFo5lBu0
>>61
音楽どころか文化が死滅するなw

108 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:22:45 ID:7P6Ty1lh0
>>94
それでいて、こう言う事もやってるんだから解らん。
【社会】日本のTV・アニメ・映画を世界レベルへ・・・政府戦略原案★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169335738/

109 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:24:17 ID:Far3GJFI0
210 :名無しさん@恐縮です :2007/01/25(木) 22:18:24 ID:Zgf5Rcwn0
プロだろうとアマだろうと職人の立場は無視される一方
経済的のみならず、文化的にも苦しい立場になってるのが現状
カスラックは金儲けだけしか考えてない
ネット乞食はタダ見・タダ聴しかしようとしない

今の時代、本当の犠牲者は「職人」なのかもしれないな
どこぞの国と同じになっちまった。彼等がいなきゃ我々は何もできないだろ

彼らは社会を「つくる」貴重な人間なんだ。
利権を「まもる」・ルールを「やぶる」ことしか出来ない自己満足のクズ達とは
違うわけよ


110 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:25:10 ID:wIi7ScsC0
>>106
そうですよね?
加盟しないことを明確にすれば大丈夫なはずですよね?多分

111 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:28:24 ID:hTBDgG430
なるほど
音楽だけじゃ、落選議員や天下り達の給与を捻出できないから、
今度は絵画や漫画から徴収するんだね。
今度はコミケにもJASRAC Gメンを出しますか?

でもそんなことよりまずは、著作者にも詳細なデータを開示するシステムを作った方がいいと思いますよ。
まぁ、そんなことするといつぞやみたいに不正に金を使用したり、過去のデータを勝手に破棄したことが公になって
大変なことになりそうだけどwwwww

112 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:38:38 ID:W76f3ops0
>>104
あ、そうなんだ。

・・・ただ漫画の場合、漫画家だけでなく出版社も権利持ってるからなー。
今は出版社が空気読むなり独自で判断するなりできるけど、
「一括で著作権を管理して金を集める団体がJASRACと共同で活動する」となるといかにも厳しい。

113 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:40:08 ID:4hXKD4sO0
またしても他人の著作物で飲み食い代稼ぐわけだな

114 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:50:07 ID:enRwWUYK0
本当にカスダックだなぁ
どうにかして、つぶせないのだろうか。

115 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:50:53 ID:Bz2T6+M/0
パパンが言ってた
「他人のふんどしで相撲とるなって」
こういうことを言いたかったんだな 

116 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:54:10 ID:TMiCSxes0
日々日本文化の衰退のためにがんばってくれてるんですね、こいつらって

117 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 22:57:43 ID:ZpskWFAn0
・・・・・!
喫茶店とか 床屋とか漫画置いてたら 難癖つけて金とか取るの??

118 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 23:04:08 ID:nPNz79oT0
この前バーのじい様が逮捕された件だが、使用料の計算無茶苦茶だな
>JASRACによると、カラオケや生演奏での使用料は、客席数や演奏時間などを基準に算定。
>同店には33席あり、1曲当たり90円。仮処分の時点では、過去10年分の未払い使用料は約840万円とされた。
大雑把な計算だが、使用料は年84万。1曲90円だと9000回以上演奏。年中無休で営業して1日25回以上のペース。
年中営業ってことは無いだろうし、じい様の話では客に頼まれたときにしか演奏しないとのこと。あ、常に満席ってことも無いよなあ。
どう考えたって取りすぎだろ。これが音楽だけじゃなく他の著作物にまで及ぶことになるのか。
日本終わったな

119 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 23:11:56 ID:TMiCSxes0
ということはホームページに漫画やアニメに二次創作イラストを載せてた場合は
10円×webサイトのアクセス数(uniqueとか関係なし)×webサイトを公開してからの日数
とか請求されるわけだな。

120 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 23:45:12 ID:JiG4OVhy0
>108

どっちの動きも、著作物からのあがりを確保しようって事だから
反対のことっていうより、一体としての動きだろ

今の政府の考えは、著作物=金蔓

121 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 23:52:00 ID:g1qEHr240
ジャスラックに纏わる伝説で一番凄かったのがオーケン事件。ググると結構出てくる。
大槻ケンヂが自分のエッセイに筋少時代の曲(高円寺心中。もちろん本人作詞)の歌詞を引用したんだけど
製本後いきなりジャスラックが「知的財産権は我々にある。使用料をよこせ」って言って来て
かなり頭に来たけど事を荒立てるのもアレだから素直に支払った。
その後、印税明細が来るのだが何故かジャスラックからの印税が一円も無い。
一応、ジャスラックの名目は「中間マージンとして摂取後、アーティストに一部印税を支払う」んだから
オーケンが払った使用料の何%かは還元されなきゃいけないハズなのに1円も還って来ない。
ジャスラックに「歌詞使用料が振り込まれてるはずだろ?つか、払ったのオレ自身なんだから間違いない」と問い合わせるも
「知らない」「わからない」の一点張り。
「一体これまでいくらボラれてるんだろう・・・」てライブで話してた。

122 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 23:55:41 ID:Hguq6QSS0
>>108
主目的は天下り先の確保であって、この件と同じだろ

123 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:14:38 ID:YLZyIPAo0
>>120
>>122
要するに、金づると天下り先の確保か。

124 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:20:35 ID:ugqjC9nD0
>金づると天下り先の確保か

それを人は利権という

125 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:23:07 ID:Dz+8AJie0
知的財産を隠れ蓑にした利権あさり


126 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:24:57 ID:2fqoNZOw0


図書館とかどうするの?wwwwwwwwwwwwww




127 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:27:53 ID:7G2e7yuLO
衰退の一途をたどってるな。

128 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:29:43 ID:03uOYg1TO
この著作権の使用料ってちゃんと著作権者に行き届いてるの?
JASRAC自体が本当の意味での著作権を侵害してるよね

129 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:31:10 ID:OnBFph7M0
JASRACが絡むと、
後ろや横から人がのぞき込めるような状態で漫画本を読んでたら著作権違反になりそうだな。

130 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:39:01 ID:2G9bZs6D0

んで、結局だれも反対しないの?ということは容認したということでいいのかな?




131 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:41:14 ID:kzgEYzf00
同人やP2Pが目ざわりだって意見はわかるが。手を組む相手を考えろよ。
こいつらはP2Pや同人なんて比べ物にならないくらいやばいぞ。

132 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:41:55 ID:UIIXwtUM0
ふと思ったのだが
仮にカスを通さずに大当たりの作品を出したとすると
ここが盗作だとか色々難癖をつけられて潰されそうな気がする

133 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:46:33 ID:fmKZZ5kh0
これはすでにヤクザックと呼んでおかしくないレベルだな。

134 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:47:23 ID:2G9bZs6D0
>>132
そんなことは無いよ。とりあえずパロディ、王道、フラグは一切使用できなくなるけど。


135 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:47:53 ID:x0TRpAV00
全てが\(^O^)/オワタ

136 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:47:57 ID:03uOYg1TO
機関としては必要だとは思う
だけど実際のJARRACの体質は著作権にしがみつくダニwww


137 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:48:51 ID:N3kgdVKQ0
てか労組でいいじゃんw

138 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:52:11 ID:UIIXwtUM0
>>134
八方塞ってわけではないんだ

139 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:52:27 ID:ddybahyj0
日本はこれ以上文化の発展は望めないな

140 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:54:05 ID:SC+cRcPY0
>>139
発展した文化なんて何かあったか?

141 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:54:38 ID:x0TRpAV00
文化大革命?

142 :金魚:2007/01/26(金) 00:57:20 ID:oP6sOU+S0
図書館アウト
マンガ喫茶アウト
病院の待合室の雑誌アウト
床屋の雑誌アウト

143 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:58:54 ID:OnBFph7M0
元禄文化

144 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 00:59:44 ID:5eiiTLUg0
なんかもう息をするのにも金を取られそうだな・・・・

145 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:04:11 ID:2G9bZs6D0
>>138
そりゃそうだよ。新しく創造する分には文句言えないよ。幾らなんでも。
とりあえず制定前なので、言ってみると、

× 「あっ・・・雪・・・」
× パンをくわえて走る女の子と出会い頭にぶつかる。
× ジークジオン(例:のだめ)
× 「おれ、〜が終わったら結婚するんだ」

などなど。それぞれ、最初に演出したマンガやアニメ・ドラマは著作権が切れて
いないはず。使う時は、許諾番号がページの下の方に記載されるということ。


146 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:12:59 ID:ZwbBw7se0
これ真面目に日本脱出考えるべきかもしれんな。

147 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:18:38 ID:rg03Sh3b0
なにか大きなことをやるときには必ず隙ができるはず。
そこを突けばJASRACを潰せるかもしれない…

148 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:20:07 ID:6FX8dx7t0
著作権法は文化の発展が本来の目的のはず…
法目的から逸脱したカスラックどもは潰すべきだよ

149 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:23:33 ID:SLWPf4x20
昨日音楽の権利に関する本を少しめくってみたんだが、すげえややこしいんだよな。

150 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:24:23 ID:8vRIzrMo0
日本オワタ\(^o^)/

徴収した使用料とやらはほとんどカスラックの懐に収まるんだろうな

151 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:25:23 ID:AGgeJuGe0
活用を促すつうか根こそぎ取れそうなところから搾り取るって感じだなあ

152 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:27:55 ID:ZUve0nlz0
まあ、アメさんの圧力で著作権強化は避けられないよ。
ネズミさんがね、、

153 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:32:49 ID:6LCkxc+O0
音楽で食えなくなってきたから、あたらしい寄生先を探してるんだろ
他の業界は蹴れないのか?


154 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:37:30 ID:BVR5XggP0
これ同人とか死滅すんじゃねーの?

155 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:39:25 ID:5DtIknJ+0
カスラックはヤフオクでピーコデータ売る奴らよりタチが悪いな

だってピーコデータ売る奴は文化壊すまではやれねえし

156 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:41:37 ID:2G9bZs6D0
>>154
逆に使用に対してビクビクする必要がないとも言える。許諾をもらえば、堂々と使える。


157 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:41:50 ID:58yw4EP+0
そーいや、教育施設付属や公共の図書館に
著作権払えって言ってた香具師がいたな。

儲かるのはBOOKOFF辺りくらいか

158 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:43:25 ID:6LCkxc+O0
>>156
エロはもちろんだけど、貶したり、皮肉ったりするような内容で許可でるのか?


159 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:47:03 ID:ZUve0nlz0
文化壊すってわけわかめ。
製作者は皆、金が欲しくてつくってるんだよ。
自分の音楽等を無料でばら撒きたいなら自分だけの力で配信すりゃいい。
著作権フリーでジャスラックに委託しなければいい。
ネットがあるからできるだろ。
既存の歌手がそれをしないのは金が欲しいからですよ。
後、自分の力だけで売れないからね。



160 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:48:11 ID:gVCsWcnq0
カスが利権伸張?

161 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:51:36 ID:6FX8dx7t0
>>159
カスが一番問題なのは作った本人にちゃんと金が入ってるのかわからんとこ
ダイヤモンドに記事にされても不透明なままって事は相当懐にしまいこんでるとしか思えん

162 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:53:06 ID:KLz1wara0
これはいいんじゃね?

ただでさえウザイのにいよいよ手を出しすぎたら痛い目見るのは自分だろ
引かないよ今度は

163 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:55:00 ID:2G9bZs6D0
>>158
内容にはほとんど関係ないと思う。ようは正当な使用許諾への道が開かれたわけだ
という考え方も出来るわけで、原著作権者がどうのこうの言うのは別の話になるので
はないか。使用を許可する際はエロに対しては許可できない契約を原著作権者と団体
が交わしていれば、ABBAの曲が着メロ配信できないのと同じように許可が出ないと
思う。

164 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:57:32 ID:AeZ5yoej0
著作権の取次業ですかぁ。著販(ちょーはん)? いかがわしい博徒にはふさわしいね。

165 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 01:58:53 ID:6LCkxc+O0
>>163
で、払った金が著作者にちゃんと渡ればいいんだけどねぇw

166 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:02:06 ID:4ucWwTkR0
資金の流れ、情報開示できるのか?

167 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:02:52 ID:1KF+cUa40
パクり同人描いてるカスは過去まで遡って血祭りに上げろ

168 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:08:44 ID:wI2DBh1D0
音楽業界がジャスラックに権利管理まかしたら
衰退の一途辿っているの見ればわかるように
漫画もこれで終わったな

169 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:10:54 ID:rrrHB7jW0
なに、またカスが何かたくらんでるの?

とっとと潰せよこの天下りのカス団体wwww

170 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:14:42 ID:ZUve0nlz0
>>161
そこは問題だけどコピーされるのが嫌なら公開するな、とめちゃくちゃな
ことを言う奴がいるからね。料金の徴収自体はいいんじゃねと。

金のことを言うやつがいるけどアメリカでコピー流して訴えられたら
1曲につき15万ドルとか請求されるよ。


171 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:20:49 ID:6LCkxc+O0
>>170
そのアメリカが正しいと思うの?
ハリウッド映画なんて、抗議が怖くて全方面にいい顔しなきゃいけないから、
どんどんつまんなくなってるじゃん
ヨーロッパ市場がどんどん縮小されてるし、サスガの日本ももう今までのようには
売れなくなってきてるだろ

172 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:37:27 ID:ZUve0nlz0
>>171
いい顔をしたくない作品をつくりたいならつくればいい。
著作権となんの関係があるかわからんが、、
現状は新作のゲームが発売日前に流れたり、新曲が発売日に流されたり
ひどいもんだよ。
製作者の利益を確保するシステムとして著作権は大事だよ。
宣伝になるからおkという奴がいるけどそれは制作会社や製作者が
決めること。
プラスになると判断したら自分達でやるだろう。
第三者が勝手に判断して損害を与えていいものではない。


173 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:41:58 ID:58yw4EP+0
>>163
今でも、開かれてるよ。
某団体に著作権の管理してもらっているけど
(2ヶ月ごとに明細送って来て振り込んでくれる)
たまに直接、問合せが来る。

音楽の場合は、誰の曲かも関係なく
店でBGM流しているからといって講習しているけど、
怒鳴ってるんだろーなと思うと不思議だ。


174 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:44:47 ID:QfkQ13xm0
今度こそ日本は終わったサヨウナラ

175 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:45:10 ID:6LCkxc+O0
>>172
ん?今回の話とP2Pでの流出は関係無いんでないの?
集中管理されようがされまいが流出はするだろ


176 :173:2007/01/26(金) 02:46:22 ID:58yw4EP+0
変換ミスだらけで鬱だ寝る。

一応
講習 → 徴収
怒鳴って → どうなって

まあ、一言わせてもらえば
ジャスラックみたいな組織に管理を委任する気にはなれない。




177 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:50:20 ID:qar2x5mh0
>>172
新作のゲームが発売日前に流れたりするのは中国が原因なんだけど、
日本の著作権管理団体は何故か文句言いに行かないよね。

178 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 02:53:33 ID:2G9bZs6D0
>>177
戦争に負けてるからでしょ。正確には中華民国に、だけど。

179 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:01:43 ID:ZUve0nlz0
>>175
金にうるさいアメリカは正しいと思うってこと。
youtubeで見てみるとアメリカの作品は丸揚げで放置されてないし
日本のモノは、、、
中国のおつむは途上国だからねえ。無法地帯、、


180 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:13:10 ID:cZg3IRR70
限りない悪意を込めて拡大解釈すると
銅鑼えモンの絵描き歌は、言うなれば幼児に対しての犯罪幇助
ということか

181 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:21:41 ID:6LCkxc+O0
てか、絶望先生やケロロ軍曹なんて、既刊全部発禁物だぜ


182 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:22:15 ID:8x8DSJa80
結局この集中管理で何をするかって言うと集金対象の拡大でしょ

何がいけないかって基準がザル過ぎるんだよ
取るべき所から取れず、取らなくても良い所からばかり回収する、しかも分配はキッチリできない

行政がキッチリメスを入れなきゃダメなんだけど、しっかり行政と癒着しちまってるしな



こいつはもう綺麗さっぱり燃やすしか無いんじゃね?

183 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:23:34 ID:WkigGdJe0
まぁ、手を組む相手を間違えたな。

さよなら。斜陽産業になってから気がつくと良いよ。

184 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:24:22 ID:rg03Sh3b0
某北の将軍様へ。
ちょうどいい目標ができましたのでそこに向けてならミサイル撃ってもいいですよ。

185 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:25:15 ID:oY1CaR5I0
この利権ヤクザは音楽文化の衰退だけでは飽き足らず
とうとう漫画の領域に踏み込むようだな

186 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:25:37 ID:B70+4mq20
悪いのは自分で著作権をまっとうに管理しないクリエイターだろ
糞団体に丸投げするからこうなる

187 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:29:53 ID:6LCkxc+O0
>>185
一回衰退したら、韓国台湾アメリカヨーロッパに抜かれて、もう二度と今みたいな
半独占状態には戻らないだろうね
水鏡の肉を取ろうとしてる犬だって事に早く気付くといいけど

188 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:32:32 ID:B70+4mq20
邪巣はネットには影響力をそれほど行使できないから
ネットコンテンツならまだ望みはある

189 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:33:02 ID:KZzqE6CI0
例えば自営業をやっていて、ジャンプやらマガジンやらサンデーを
事務所にポンと置いていて、それを事務所に来た仕事先の人や顧客が
読むと金のやり取りが漫画に関係なく発生した時点で
商業目的だからOUTになるのか。。。
そもそも、自分以外の者に見せる時点で即OUTかもしれない
家族で漫画を回し読みも著作権で規制されるとw

190 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:33:39 ID:ZUve0nlz0
>>186
クリエイター、特に音楽は自分の力だけでやるのは厳しいんじゃない?
売れるには会社にデコレーションしてもらわないと難しい。
既存のシステムに乗ったほうが楽なんじゃない?
昔ならともかく
現状では自分の力だけでやっていく自信があればネットがあるから
できる。
他人の力を借りた時点で彼らは会社員と一緒じゃね。

191 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:34:59 ID:8x8THFP4O
カスはマジで氏ね

192 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:36:08 ID:8x8DSJa80
あー、ネット上の漫画うpなんかが規制されるなら、それは方向として正しいな

ただよ、国内サイトの取り締まりはしても国外に対して何のアクションも起こせないんじゃ
ネット上じゃ無意味だよな、むしろ規制受ける国内からの反発だけ強まる


まぁ、MP3ならともかく、MIDIに規制かけた時点でJASRACは不倶戴天の敵なんだがな、俺にとっては
あれのせいで将来のクリエイターが何人消えてったか計り知れないぜ

193 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:37:13 ID:1oTSOLla0
日本のエンターテイメントコンテンツは

ことごとく死亡しますね。

194 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:37:38 ID:wQLGf0Ez0
大丈夫ですよ!
JASRACの事業目的の所にはきちんと
「音楽の著作権者の権利を擁護し、あわせて音楽の著作物の利用の円滑を図り、もって音楽文化の普及発展に資すること」
って書いてますから(藁)


195 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:38:31 ID:B70+4mq20
邪巣が管理するような種類のコンテンツにはほとんど興味ないが
JTともどもさっさと潰れないかね

196 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:39:49 ID:ysvmggEQO
海外のファンサブも規制して、海外オタがブチキレするのは見てみたい

197 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:39:57 ID:8x8DSJa80
一番の問題は根幹にある著作権法だとも思うけどな・・・

198 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:40:04 ID:wQLGf0Ez0
JT、JASRAC、電通が潰れたら風通しがよくなるだろうな

199 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:41:21 ID:Rgp5GCHY0
権利キチすごいな

200 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:43:55 ID:B70+4mq20
中華の海賊版対策も出来ないくせに偉そうだよな

201 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:49:47 ID:ZUve0nlz0
>>197
100%当てる自信がある予言をしてあげよう。
これから強化されていくよ著作権は。防ぎようがない。

ジャスラックはむしろ仕事さぼりすぎとしか思えん。
新しい団体ができればねえ。


202 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:50:17 ID:FkRnP7c/0
>>200
そもそもまったくやってる気配がない件。なんかやってるのかね?
外交ルートで「なんとかしてくださいよ」とかくらいは言ってそうだが

203 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:54:30 ID:B70+4mq20
海賊版発見→中華政府に大クレームと謝罪と多額の賠償を要求

これを向こう5年間くらい毎月やれば許す

204 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:55:59 ID:RZOc+oMr0
金取れるところにはどこでもすり寄るんだなカスラック!

205 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 03:57:58 ID:FkRnP7c/0
そのうち味覚分野とかにも著作権がついたりしてなw

206 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 04:09:27 ID:ysvmggEQO
>>1
スレタイが微妙。もうちょっと捻りを加えるか、詳細に書いてもらいたかった

207 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 04:38:26 ID:l3xjHOp10
誰か全容を暴いてくれ

208 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 04:58:34 ID:lK2dz1if0
漫画業界の大御所さんたちがこれにからんでそうだな
過去に大ヒットしたものの、現在は過去の遺産にしがみついて
なつかし作品グッズ販売とかでもうけるものの、それだけじゃ先が見えてきたんだろ

ディズニーみたいな少数作品で延々儲けるシステムを作りたがっているのだろう

209 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 05:51:05 ID:UplfDN3t0
JASRACが音楽業界を衰退させた
JASRACが漫画業界を・・・(´・ω・`)

210 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 05:56:18 ID:BSGA8prp0
これでマンガも終了だな。

著作者のみなさんはカスラック脱退してくれ。

211 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 06:43:46 ID:o55JhkLl0
著作権を他人が管理するっていうのは、本来悪いことなんだよ。
悪いことだからこそ、昭和14年〜平成13年まで、
罰則付きで禁止してたわけ。
悪いことじゃないっていうならなんで、つい最近まで
禁止してたのか、って話。

212 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 06:48:27 ID:8eRyDmSt0
キチガイ団体野放しにしとくなよ(笑)

213 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 07:20:07 ID:UaOpafyp0
キムチくせえ

214 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 07:33:11 ID:k0FNCD/D0
どんぶり勘定で正確な内訳を公表しないまま徴収、著作権者に支払っている。(著作権者も困惑)
喫茶店等で流してる曲を”把握せず”に徴収に来る。JASRAC登録曲が一切なくても、来る。(店側が迷惑)
使用料取るからには著作権者へ使用許可の取次ぎしてくれるかと思いきや、「許可はあんたが直接交渉してください」byJASRAC(利用者が迷惑)

迷惑こうむってる人
 作者、店、客

てきとーに金まきあげてる人
 JASRAC

JASRACがカスラックと言われるのはこのためだ。書いてて腹立ってきた。

215 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 07:40:18 ID:wQLGf0Ez0
JASRACの契約書を見てJASRACから金徴収してその契約分きちんと作者達に金を分配する会社を作ればいいんだよ!
………あれ?

216 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 07:52:28 ID:hlK/M4Ji0
著作者が直接物を作って、
ユーザーが出版社やレコードwww会社を通さず
直接著作権者から買う仕組みを作るべきだな。

でないと仲介詐欺のピンハネ屋が儲けるだけ。
ヤクザのみかじめ代と理屈がほとんど変わってないのに
合法の団体ってのがすごいな、カスラック。

217 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 07:53:04 ID:sFDz+MC70
JASRACの分配は最悪だからな・・・


漫画や小説は10〜8%貰えるからいいよな。



218 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 08:07:00 ID:/iIWAjbY0
クイズしようぜ!

ご意見、ご要望も受付OKって太っ腹な仕様みたいだし。

ttp://www.jasrac.or.jp/park/

いいか、ちゃんとクイズに答えてあげろよ!

あくまでクイズだからな!絶対だぞ!
間違ってもご意見、ご要望がメインじゃないぞ!

219 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 08:13:42 ID:sFDz+MC70
表現のパロディや構図や部分のパクリなんて腐るほど有るけどな


作品としての質が問題なのに・・・自由が無いと表現は終るよな・・・


220 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 08:42:15 ID:wj0ep3PK0
こう言うのって誰の差し金なんだ?

221 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 08:46:58 ID:En7Q2A7EO
著作者が著作権を人に委託しなければいいとかって人に呆れた

著作者が小売店も販売代理店も著作権管理会社もつくれってか?
代行業は何をするにも必要だろ

販売代理店は代行業者にべったり
さらに代行業者が寡占状態で選べない
その代行業者は腐っている
これで著作者が悪いと?
社会の基本が理解できてないなんてリアルニートか?

222 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 08:54:03 ID:k7GXH0U/O
デジタルメディアへの強引な課徴金付加要求がコケてから変に活発になりだしたな…

223 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 08:58:38 ID:4lZlnjGK0
オレのマンガ、友達に貸しても著作権料取られるの?

224 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 09:02:46 ID:YQhDwxH90
>>55
> 会員がまとまって声を上げない限り無理かもしれんが
> 基本的に会員は飼い犬だからなぁ・・・・

つーか、JASRACにエサを貰いながら、JASRACに武器を与えながら
「愛」「平和」「やさしさ」「思いやり」を歌う連中って、本当に人として失格だな。
精神ランクとして、タクマや麻原よりも下級にあると思う。

JASRACからおこぼれを貰っている音楽コジキが、愛だ平和だ、どの面下げてうたえるんだろうな。
社会にツバをはき、「オトナの世界に反逆」し、不良や無頼漢を気取っておきながら、
JASRACからおこぼれを貰ってそのおこぼれで生きているというヤツラもいるしな。

尾崎豊なんか、どの面下げて「支配からの卒業」なんて歌ってたんだ?

ジョン・レノンの「イマジン」、大概のヤツは「いい歌」「素晴らしい歌」「ジョンの思想は素晴らしい」なんて言ってるけど、
そういうヤツらが、JASRACからおこぼれを貰って、JASRACにすがって生きている。
それどころか、JASRACに対して武器=楽曲を提供してるんだからな。

タクマや麻原が、愛だ平和だ歌うのと同じぐらい最低な人種。


225 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 09:03:15 ID:1fusHxCW0
集めたお金が作者・著者に流れりゃまだしも
ほとんどJASRACが肥え太ることに使われてるだけだろ。

226 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 09:12:31 ID:YQhDwxH90
>>156
>逆に使用に対してビクビクする必要がないとも言える。

使用に対して、ビクビクしなければいけない方が間違っている。

お前の言ってることは、ショバ代を請求するヤクザがいるところで
「むしろヤクザにちゃんと金を払えば安心して商売できる、と考えるんだ」
といっているのに等しい。

227 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 09:23:17 ID:sMOiALVK0
他人の考えたもののパチモン売ってる同人にそれを言うのはどうかなと

228 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 09:36:14 ID:3pLM133j0
このリストから見ると、漫画関係はそんなに怖がる事ないんじゃない?このリストが確定かは知らんけど。

837 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2007/01/26(金) 09:34:10 ID:X0o496vd0
著作権問題を考える創作者団体協議会

社団法人日本演劇協会
(社)日本文藝家協会
(協)日本脚本家連盟
(協)日本シナリオ作家協会
(社)日本児童文学者協会
(社)日本児童文芸家協会
(社)日本漫画家協会
(社)日本美術家連盟
日本美術著作権連合
(中間法人)日本写真著作権協会
(協)日本写真家ユニオン
日本音楽作家団体協議会
(社)日本音楽著作権協会
(社)音楽出版社協会
(社)日本芸能実演家団体協議会
(社)日本レコード協会
(社)日本歌手協会

以上17団体

日本雑誌協会と日本書籍出版協会は無いみたいだが・・・
参加団体を確認した方がいいと思う



229 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 09:37:00 ID:sFDz+MC70
>>227
自分のお話にしてるとはいえ、プロでもパチは多いからな・・・

230 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 09:58:22 ID:ZUXktS5W0
著作物に触れる機会がまた一つ減ることになるな
最終的にはマスゴミに高額な金を払って宣伝しないと
著作物の存在すら認めてもらえない世の中になりそうだね

231 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 10:16:14 ID:WJoKFOVX0
JASRACって学会かなんかか?

232 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 10:30:04 ID:Z2jPTmKnO
カスラックの不透明な金の流れを完全にさらしてからなら
著作権強化をやってもいいんじゃねwwwwwwwwwww

233 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 10:33:12 ID:aIxhCsag0
坂本龍一ガンガレ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

234 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 10:43:30 ID:UYXFYeS/O
本業の不透明な分配をIT化するのは渋るくせに、
なんで新しいポータルだのデータベースだの作ってるんだ?

JASRACは分割しないと独占状態。
これ以上太らせるな。

235 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:00:57 ID:L2GdSV5DO
160 :最近風呂入ってないけど、 :2006/10/31(火) 19:32:46 ID:w586Zf1z0

ジャスラックに纏わる伝説で一番凄かったのがオーケン事件。ググると結構出てくる。
大槻ケンヂが自分のエッセイに筋少時代の曲(高円寺心中。もちろん本人作詞)の歌詞を引用したんだけど
製本後いきなりジャスラックが「知的財産権は我々にある。使用料をよこせ」って言って来て
かなり頭に来たけど事を荒立てるのもアレだから素直に支払った。
その後、印税明細が来るのだが何故かジャスラックからの印税が一円も無い。
一応、ジャスラックの名目は「中間マージンとして摂取後、アーティストに一部印税を支払う」んだから
オーケンが払った使用料の何%かは還元されなきゃいけないハズなのに1円も還って来ない。
ジャスラックに「歌詞使用料が振り込まれてるはずだろ?つか、払ったのオレ自身なんだから間違いない」と問い合わせるも
「知らない」「わからない」の一点張り。
「一体これまでいくらボラれてるんだろう・・・」てライブで話してた。

236 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:03:03 ID:FS8w/h/y0
これ日本の文化の終了ですか?
同人死亡?

237 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:04:40 ID:v+nUo6Pm0
俺たちに何か出来ることは無いのか?

238 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:07:37 ID:ObB42ANe0
中生代、哺乳類の祖先が脳や目を発達させていったのに
恐竜は進化の力を、巨大化することだけに使ってしまいました
巨大化した恐竜は大量のえさを必要とします
次々と植物の葉や他の生き物を食い荒らしていきました
巨大化した恐竜、たくさんのエサが必要になった恐竜が
その後どうなったかは、みなさん知ってますよね。

はーい。先生。絶滅しました

239 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:09:37 ID:O2nhPKdG0
>>238
恐竜に捕食されてた生き物も相当な数で絶滅したって事忘れちゃ駄目だぜ?
そしてカスラックに捕食されるのは・・・?

240 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:09:52 ID:zfNblHL10
著作権者に金が直接入らないような団体はつぶせ

241 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:11:04 ID:3RCdqi2w0
・Jasrac以外にもある著作権団体に移るよう応援する音楽家にファンレター書く
・与野党の政治家に「いまどき明細が出せないなんて論外」と訴えでる
・マスコミ各社に投書する
・会計監査を得意とするNGOへ相談メールを送る
・あえて自分が音楽家としてJasracへ登録
 →使用料を自己申告して大槻ケンヂ氏の真似をする

242 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:12:15 ID:/ZJNWqg20
>>110
本人が嫌でもレコード会社が勝手に契約しちまう
あと抜けるなんて言ったら「お前のとこのは二度と敷居をまたがせねーぞ」
って脅すから実質半強制的に加盟させられる

243 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:13:52 ID:grGD0bxm0
これは文化庁の天下り先
文化庁そのものだとも言える、、

244 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:15:12 ID:0hGTP46o0
JASRACが小説も管理するということは
小説の中で「ふるさとは遠きにありて思うもの、か」とか書いてあると
作者に年間100万円の使用料を要求して
室生犀星には1円も渡さないって事だよな?



245 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:16:49 ID:a+QJTMN30
せっかく文化の国として売り出せると思ったらこのザマとはww

246 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:17:36 ID:QrPmuJLo0
コレを機にメディアとか、出来れば国会規模で問題視してくんねーかな?

著作者に直接行くようにすれば著作料も安いだろうに、なぜ仲介するシステムなんだ?
著作料自体は良いと思うが、あまりにもやりすぎだろ・・・かすらっく

このままじゃ日本の各文化が某ねずみ化するぜ
せめて不透明な流れを全部公表しれ!

247 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:19:51 ID:E0Y8YznZ0
もうやりたい放題だなカスラック
っていうか漫画とかは明らかにお門違いだろ

248 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:21:49 ID:aIxhCsag0
同人屋死亡wwwwwwwwwwwwwwwww
とかじゃなくて、これはマジで由々しき事態なんじゃないのか

しかし著作権著作権ってほざくんなら大陸の海賊物や某国の丸パクに対して
もっと厳しい姿勢取れよ、まあ管轄違うけど

249 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:22:36 ID:O2nhPKdG0
今ネットを活用してる漫画情報系サイトや、個人の絵描き、
同人作家のサイト、版権フリーの音楽作って公開してるサイト・・・
この辺でネットワーク作って大規模なカスラックの利権拡大反対運動起こして、
一般ネットユーザーからの支持も集めて反発するしかねぇんじゃねぇか?
マスゴミなんか宛てにならんのは明白だから、自分らで何とかしねぇと本当にヤバイぞ

250 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:23:57 ID:LfQ8JU7e0
>>245
外務省が外交を妨害し、文化庁が文化の発展を妨害し、国土(ry



なんか、名前と逆の事やってる省庁多すぎやしないか。

251 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:24:11 ID:nZTjGWCA0
>>238
隕石説は否定されたのか

ジャスラック潰して最初からCDなりに使用量を上乗せして販売すりゃ栗エイターに直接行くんじゃねぇの?
そもそもジャスラックの存在意義がわからん

252 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:24:29 ID:zfNblHL10
なんでこんな無力なんwwww

253 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:26:28 ID:3K8jTNQ90
やりすぎにもほどほどがあるぞ

254 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:26:44 ID:0hGTP46o0
midiサイトが全部潰されたのが文章にもやってくるわけだろ
洒落ならんぞこれ。

255 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:27:04 ID:TLo7EPQP0
おお、これは素晴らしい。
どの団体もその分野では結構嫌われ者ばかりと言うのが
また素晴らしい。

腐った寄生虫ドモが。

256 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:27:51 ID:8x8THFP4O
これは祭の予感、VIPの出番だな

257 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:28:57 ID:GyNLyUvS0
midiを取り締まり全滅させた実績を考えると、元ネタありのお絵かきは全滅だろうね
公式掲示板でのみ掲載を許可とかに落ち着くのか

258 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:29:41 ID:59wBl6rX0
喫茶店で朗読する爺さんが逮捕される日は近い
道で鼻歌はもちろんのこと、文章の1節を口にしただけでもアウト


259 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:29:47 ID:ffqKYOjn0
>1
>手続きの簡素化で著作物活用を促す

返って、著作物の活用を阻害するだけのような気がする

260 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:30:06 ID:eA2C610/0
当然と言えば当然だがすげえなこの擁護の無さ
荒らしや工作員すら沸かないところが

261 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:30:30 ID:tM2YdCNd0
>>254
???
もともとそれぞれの分野の著作権管理団体が動いてるんだから、
新しく何かが起きる訳ではないが?


262 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:30:38 ID:O2nhPKdG0
>>257
元ネタありのお絵描程度じゃすまないと思うよ。
冗談抜きで皆で何か行動起こさないと、あいつらドンドンのさばっていくぞ

263 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:31:26 ID:LfQ8JU7e0
>>249
有権者なら、地元代議士等にメールでも何でも出し続けるんだな。
周辺への告知とかも重要、会話にさりげなく織り交ぜるのが効果的。

264 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:32:21 ID:kOPFYLvZ0
JASRACは著作料は徴収するけれど、アーティストの著作権は管理しなくて逆に被害が出てるよ

265 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:33:07 ID:SWfZLJxxO
コミケも潰されてしまうのか?

266 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:33:42 ID:3K8jTNQ90
秋葉もな。

267 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:34:10 ID:QafOipdjO
ジャスラックでMIDI無くなったんだよね
そんな感じで二次創作web漫画やらイラストやらも消されるって事?
日本オワタな

268 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:35:24 ID:QETQV8aD0
日本の文化を破壊するJASRACが
ついにコミックや文学まで破壊しつくすのか
                          ,,-''ヽ、
                       ,, -''"    \
                     _,-'"        \
                    /\           \
              __   //\\           \
              /|[]::::::|_ / \/\\         /
             ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \     //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
        llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::
         _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::"'::::::::::::::::::::::::::::: ___
     ___(   ゙   ....:::.....  Y"  ∧_∧  /
   // ll__ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....(  ´Д`)< 逃げて逃げて〜
  「    ヽO≡≡O:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ つ  _つ  \____
  ゙u─―u-――-u           人


269 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:36:35 ID:T0QQY+C30
近所の仮舗装した道路。走る位置によって
ゴットゴットゴットトットゴットトットトと聞こえる。

通ったクルマはミッキーマウスマーチ演奏で全部逮捕だなw

270 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:39:07 ID:lifpnQt5O
>>228
著作権部部長が松本零士だが。>日本漫画家協会

271 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:40:52 ID:ieMpn34G0
松本零士は地元練馬区の商店街ののぼりにも口を出すみみっちい男

272 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:40:58 ID:hrRzqi8z0
>>268
小説の二次創作っていうのは著作権法上問題ない
なぜなら著作権法上保護されるのは文として表現されたものに限るため
文章ままパクったりしない限り、法律には抵触しないし、
キャラクターネームとかにはそもそも著作物性がない。
同様に文章のものを自己オリジナルで絵やオリジナルストーリー漫画にするのも問題ない
その逆も可。

問題なのは絵で表現されたものを絵で使う場合。


273 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:43:22 ID:7jS+RUBh0
MIDIのように文化崩壊させることが一番腹立つわけだが。

274 :(*゚ w ゚):2007/01/26(金) 11:44:34 ID:AgulEGeJ0
JASRAC嫌いなミュージシャンはどうするんだろう・・・

275 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:47:43 ID:3RCdqi2w0
2000年に著作権等管理事業法が成立、2001年に施行され、
早速民間の企業(ex.イーライセンスやコピナビ、ダイキサウンドなど)が
音楽著作権管理事業に参入した。これまでの仲介業務法と最も異なる点は
管理団体の設立が許可制から登録制に緩和されたことであり、これにより
60年にわたるJASRACの独占は転機を迎えた。しかしこれがすぐにJASRACに
代わり得る管理団体の誕生を意味するものではなく、依然としてJASRACの
独占は続いているといった声も根強くある
http://ja.wikipedia.org/wiki/JASRAC

276 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:51:07 ID:lsSkfsHG0
著作権者本人が直接何か言うのは許容範囲だと思う。
本人が死ねば終わることだから。
問題は遺族や子孫や関係者がその利権に集ろうとすること。
本人にのみ金銭が渡るようにして、管理団体や関係者などの関与を極力減らすべき。
遺族には遺産のようなかたちでまとまった金を一度に渡せば充分だろう。

277 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:51:21 ID:V5ELumiq0
フリーウェアの著作権なんかは管理しないんだろ? そんなら著作権の管理とか
言うなよな。

278 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:55:18 ID:eA2C610/0
既に著者が死んでいた場合でも遺族じゃなくてこいつらに著作権料が行くんだろうか

279 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:55:37 ID:lOzRfGPM0
筒井ヤスタカが何か書いてくれることを期待w

280 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 11:59:17 ID:CRavR+ki0
結局ただ成行きを見守ることしかできないのだよ

281 :(*゚ w ゚):2007/01/26(金) 12:00:18 ID:AgulEGeJ0
本当に何もできないの?

282 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 12:03:59 ID:GECf3Y9W0
ぶっちゃけ不買運動したところで効果は無さそうだし、金が取れないから更に横暴になるっていう悪循環だろうな

283 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 12:04:25 ID:Iqlt89yrO
これにいる日本漫画家協会ってどのくらいの規模なん?
出版社関係ないっぽいんだけど。

284 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 12:09:07 ID:Ot31mj2NO
もっとましな団体でてこんかな


285 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 12:15:17 ID:c1TkiGxS0
たとえばスプーの絵を書く場合
お兄さんの絵は著作権侵害だとしても
お姉さんの絵が侵害とは思えない

286 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 12:28:33 ID:sg0s02Ah0
こういう書き込みも、著作権のある小説とかに同じ一節が無いかどうか確認しないと出来なくなるって事だよな
なるほどこっちの方向で言論弾圧来たか

287 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 12:29:49 ID:UdYECbHY0
ちなみに音楽業界で、アーティスト本人はどう思ってるかの話。
tp://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0606/12/news005.html



あと大槻ケンヂの例。

自分のエッセイに筋少時代の曲(高円寺心中。もちろん本人作詞)の歌詞を引用したんだけど
製本後いきなりジャスラックが「知的財産権は我々にある。使用料をよこせ」って言って来て
かなり頭に来たけど事を荒立てるのもアレだから素直に支払った。

その後、印税明細が来るのだが何故かジャスラックからの印税が一円も無い。
一応、ジャスラックの名目は「中間マージンとして摂取後、アーティストに一部印税を支払う」んだから
オーケンが払った使用料の何%かは還元されなきゃいけないハズなのに1円も還って来ない。
ジャスラックに「歌詞使用料が振り込まれてるはずだろ?つか、払ったのオレ自身なんだから
間違いない」と問い合わせるも「知らない」「わからない」の一点張り。
「一体これまでいくらボラれてるんだろう・・・」てライブで話してた。

288 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 12:32:50 ID:8x8THFP4O
晒しage
カスラックは本当にカスやろう

289 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 12:34:29 ID:+V4Bp1lJ0
【経済】コピペは著作権侵害・JASRAC課金へ[01/25]

日本音楽著作権協会(JASRAC)は、匿名掲示板の管理に乗り出す。
レスやAAのデータベースを作成し、個々の著作権者に代わり、使用料徴収も手掛ける。
早ければ2008年度の開始を目指し、手続きの簡素化で集金を推進する(16:01)

コピペ厨脂肪

290 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 12:59:39 ID:kcJWeBmf0
828 :名無しさん@恐縮です :2007/01/26(金) 09:03:11 ID:NoGfoFhe0
>>707

>日本漫画家協会常務理事として登場した漫画家の松本零士氏

>また松本氏は、「自分が描いたマンガの中で自分が苦労して編み出した言葉、
>いわば『創作造語』とでも言うべきものが簡単に盗用されてしまう」「というより、
>現在はそれの盗用を著作権法上防止する規制がないの江、盗用という意識すらない」と
>語った上で「このような『創作造語』についても早急に著作権で保護するような制度を整備して欲しい」とも主張していた。

ttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2004/09/21/4702.html


291 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:03:38 ID:0P3qKStr0
散々自分は過去のSF作品をパクってるのに、自分はそうなるのは嫌だって……
松本零士も金持って年食ってから、ちょっとおかしくなったよ。

292 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:05:14 ID:6LCkxc+O0
>>291
実は半分ぼけてて、親族にたきつけられてんじゃね?


293 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:21:39 ID:4JPMXFU40
ひとつの作品が好きな気持ちを表現できない世の中なんて

294 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:25:02 ID:NKlB72NM0
ほんとにカスラックがはいったら、二次創作とか相当きびしくなるだろうな。
やらないということはありえない。やらないとカスラックの存在意義がなくなるから。

著作権丸無視でコピーして売って儲けるアホウがいるのも確かだが・・・
そういうあからさまな悪質なのだけ発見摘発しときゃいいものを。

295 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:32:27 ID:5uW4Ptol0
ぶっちゃけ音楽業界と違い漫画業界が賑わってるのは
カスラックみたいな団体がいないからなんだが

これは阻止せんと駄目だろ
ビラ撒きくらいならやるでよ

296 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:36:59 ID:DNTOVQ/30
著作権利権=既得権益者

を規制改革で打破しよう。

297 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:39:12 ID:sFDz+MC70
手塚のパクリ、石の森のパクリ、永井のパクリ、大友のパクリ、鳥山のパクリ・・・


やるの?

298 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:39:13 ID:Qg6ic+KHO
コミケオワタ\(^o^)/

299 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:46:12 ID:bnDbo1lo0
まず自分の組織の金の流れを明らかにしろよ。

300 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:47:02 ID:5uW4Ptol0
これ同人だけの問題じゃねーぞ

漫画の歴史は模倣の歴史
著作権に五月蝿くなったらプロ活動ですら支障をきたす


301 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:56:29 ID:zgpSDfyJ0
あべっちカスラック叩き潰してくれよ。
神として2chで永遠に祭られる総理になれるぞ。
やっぱ日本は正しいことを正しく行うために恐怖政治必要だな。

302 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:04:17 ID:QrPmuJLo0
例えば、
マン喫、古本屋とか即売会とか人の集まるところでビラ配るとかやってみるか?
まとめサイト作って見てもらうとか。

んで、仮にこの案が決定しても、せめてジャスラック以外の機関にしてもらうよう呼びかけるか

303 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:05:38 ID:yPZvsMwS0
信じられないくらいゴミみたいな組織だな・・なんでこいつらが作ったものでもないのに金払わなきゃいけないんだよ
他人の作品使って一番利益得てんのこいつらじゃん。なんでこいつらに金がいくのかさっぱり分からんマジで死ねよ

304 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:13:24 ID:OnBFph7M0
↓を読んで宗教を感じた。
ttp://www.archi-music.com/tamaki/copyright.html

音楽関係者はJASRACに丸投げするわけだわ。
消費者は不買運動で対抗する以外手立てはないだろうね。

305 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:17:33 ID:NKlB72NM0
やるなければカスラックが無意味に。→それはそれでOK
やれば二次創作関係軒並みやばい→できっこなさそう。

つまり、カスラックはもう駄目だったんだよッ!

306 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:17:59 ID:8x8THFP4O
age

307 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:22:22 ID:jPYDvpKn0


出しゃばり団体JASRAC

308 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:23:16 ID:w43zdbNb0
もはや誰もJASRACを止める事はできないのだよ
JASRAC、最高や!

309 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:25:56 ID:6PD1IYUJ0
あれだ、2ちゃんニュー速+も金払わなきゃ、事実上閉鎖ってことね。

310 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:37:59 ID:6PD1IYUJ0
そんななか、TSUTAYAがマンガのレンタルに参入するそうです。

311 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:51:12 ID:dMcOChTC0
漫画家、著作者から徴収するわけですね。それも重複して17回も

312 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 14:54:07 ID:dMcOChTC0
>>43
Amazonではランキング100位以上の売り上げと100位以下の売り上げが同等らしいな。
JASRAC商法(?)では半分も販売機会を逃している。

313 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 15:29:55 ID:MhZ1AEQy0
麻生太郎は何やってんだ?
同人は野球で言えばマイナーリーグだ、そういう場所で腕を磨いて
プロデビューを果たし、コンテンツ産業に貢献する者も少なくない

日本の輸出産業に育てたいなら、こういうヤクザのシノギみたいな真似させんじゃねぇ!
こいつらは、何も作ってねぇぞ!ただ管理してるだけだ!

314 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 15:38:15 ID:ZwbBw7se0
この件で麻生がなんとかしてくれるなら一生支持するわ。


315 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 15:42:06 ID:0kFKZpdI0
報道によると、暴力団フロント企業が芸能興行を資金源として確立しているという。
そうであるならば、その中でJASRACが結果的に暴力団の資金稼ぎに協力している形になる可能性が高く、

早急にヤクザの資金源である芸能あるいは音楽事務所を調査・特定し、策を講じる義務がある。


316 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 15:43:58 ID:uuW7gXjv0
カスラックって碌な事しないな

317 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 15:45:50 ID:3pLM133j0
麻生も読んでるローゼンメイデンの作者も同人やってる(た)ぞ!

318 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 15:53:57 ID:TLo7EPQP0
>著作権利者団体は、協力して著作権の集中管理に乗り出す。

もう自身では何も作り出してないクズや、何処かから涌いて出たクズが
他人の著作物を勝手に管理しようとしていると。ほほお?

>著作物の権利者や使用条件のデータベースを作成し、共通のポータルサイトで公開。
>各団体が個々の著作権者に代わり、使用許諾と使用料徴収も手掛ける。

で、勝手に他人の著作物の権利で自分達が金儲けと。ほほお?

もう少し意図を隠せ馬鹿。

319 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 15:59:54 ID:2GIuu24Z0
つうか、著作権料のほとんどをジャスラックが持っていってるとか、
2chに収支報告みたいなのが張られていたが、
ぶっちゃけ、著作権違反者よりジャスラックの存在のほうが、
本来の著作者の利益を奪ってるんじゃないの・・・?

320 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:01:22 ID:/0fBTMT90








いい加減にしろ糞天下り団体、糞ジャスラック







 

321 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:09:07 ID:TLo7EPQP0
そう言えばJASRACを擁護してる阿呆をボコボコ殴っていたら
「利権を貪っているのはJASRACじゃない!
 JASRACはたった6%しか貪ってない」
とか仰って、
「本当に利権を貪ってる悪い奴は他にいる!!」とか言うので
誰だそれは?と問い詰めたら
「しゅ、出版…」
って答えてくれたなあ。
奴らJASRACからすると、企業として賭けもしてるし商売として金も出してる
出版が、何故だか暴利を貪る悪質な団体に見えてるらしい。

JASRACの諸君。君達は凄いよw

322 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:09:52 ID:hbw68FiH0
♪とるだけとーーーってぇー
 あとはしらんぷりぃー
 ぜんぜん わたさないぃーーー
 りけんは はなさなぃぃぃ


323 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:13:05 ID://NplH3L0
大槻ケンヂが自分のエッセイに筋少時代の曲(高円寺心中。もちろん本人作詞)の歌詞を引用したんだけど
製本後いきなりジャスラックが「知的財産権は我々にある。使用料をよこせ」って言って来て
かなり頭に来たけど事を荒立てるのもアレだから素直に支払った。

その後、印税明細が来るのだが何故かジャスラックからの印税が一円も無い。
一応、ジャスラックの名目は「中間マージンとして摂取後、アーティストに一部印税を支払う」んだから
オーケンが払った使用料の何%かは還元されなきゃいけないハズなのに1円も還って来ない。
ジャスラックに「歌詞使用料が振り込まれてるはずだろ?つか、払ったのオレ自身なんだから
間違いない」と問い合わせるも「知らない」「わからない」の一点張り。
「一体これまでいくらボラれてるんだろう・・・」てライブで話してた。

324 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:13:54 ID:kyszOLLaO
>>313-4

まだそんな事言ってるの?

325 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:19:22 ID:2GIuu24Z0
>>323
そこで訴えてくれたら、世間にもジャスラックの問題を知ってもらえたのにな・・・。


326 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:21:30 ID:/ZJNWqg20
>>321
他人様にケチつけるだけで6%も貰えるのか

327 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:22:24 ID:UhcVZUWO0
けど意外に著作権料って安いんだよな。
ま、払うこと自体鬱陶しいけど。

328 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:22:25 ID:LIi90UDPO
権利を保護というより、権利を完全に剥奪されてるよね。
もの凄いジャイアニズムだわ

329 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:23:25 ID:AfNbjU3H0
>>323
なんかすげーな、何も生み出さず金だけを奪っていく。
こんなん有りなの?

330 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:28:43 ID:8x8THFP4O
ローゼン閣下何とかしてください(つД`)

331 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:31:29 ID:jNq8Tlb30
まあ出版やレコード会社も素でボリまくりなんだけどな。
著作権料5〜10%、原価と販促料で20〜40%くらい。
それ以外の50%以上が版権会社の取り分だという話を聞いたことが。
映画主題歌とか、ドラマ化とかの時の使用料なんて何も出費無いのに
著作権者の取り分は10%くらいだとか。

332 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:33:28 ID:P3HrvUSr0
ホームレスになったらカスラックの前で大声で歌えばいい
すぐ警官が飛んできて留置所で旨い飯と暖かい寝床確保

333 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:34:43 ID:n03jyAJv0
そんな事よりCDとか安くする道を模索しろや
氏ねやカスラック

334 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:36:41 ID:UhcVZUWO0
>>332
O・ヘンリの著作権を管理している者ですが、速やかに著作権料をお支払いください。これは警告です。

335 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:37:27 ID:w2Gcq8CM0
中間搾取団体イラネ。
消えろよ、ボケが。

336 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:39:28 ID:HA3JxwB50
日本文芸家協会は、小説家の共済組合だと、江藤淳がいってたぞ

著作権と関係ないだろ、ぼけw

337 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:42:43 ID:ddybahyj0
>>331
>映画主題歌とか、ドラマ化とかの時の使用料なんて何も出費無いのに
>著作権者の取り分は10%くらいだとか。

オイオイ‥‥


338 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:50:11 ID:Z2jPTmKnO
>>323
あれか?今流行りのニートか?

339 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 16:57:43 ID:EdNyjG320
まあ、いやならジャスラックと契約しなきゃいいわけだし。そういうアーティストが増えることを望むよ。

340 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:01:01 ID:pkAnAZSb0
>>321
いや、(著名な大御所作家は別にして)出版社もボッってるだろうよ。 印税1割って話を良く聞くし。
大体、プロの漫画家が同人の方が儲かるといって、副業で同人作家やってるヤツが多いのは何故かを
考えれば、どのぐらいボッってるか判ろうと言うモノ。


341 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:02:04 ID:Ix4+C5ck0
日本オワタ

おい 誰かハンタハンターの世界からボマーを召喚せよ

342 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:02:06 ID:/ZJNWqg20
>>340
萩原のことかー!!

343 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:06:14 ID:EV0WgrsW0
ttp://www.geocities.jp/clamp0x

344 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:07:53 ID:TLo7EPQP0
>>340
出版社がぼってる事とJASRACが搾取してる事はまるで別の事だよ。

無論出版社が多くをぼってるのは事実。
ただし彼等は「何万部するのか?」「それをどう販路に流すか?」
「どう宣伝するか?」とかに苦心してる。
少なくとも仕事を彼等はそういう一つ一つの作品に対して行ってる。

JASRACは何もしない。勝手に搾取し、勝手に権利を主張し、勝手に
脅してくる。
JASRACとレコード会社や出版を同列に語るのは間違ってる。

345 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:10:00 ID:ZwbBw7se0
出版社は商人だが、カスラックはダニ・ヤクザ。
自分は何も生み出さずに金をたかる蝿。

346 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:13:25 ID:SWNW4GpZO
カスラックマジ死ね。氏ねじゃなくて、死ね。ロクでもない。
在日ウリナラニダと同列だなこりゃ

ところで、カスラックに登録されてないエロゲ関連の曲なら
権利者に直接でOKなのかな?
なのかな?

347 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:16:40 ID:6r9qILhW0
日本の文化産業完全終了のお知らせだな

348 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/01/26(金) 17:17:09 ID:MbKy+ihQ0
よくこんな不透明な団体に任せられるな。qqqqq

349 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:19:04 ID:zziHxnKy0
仕方がないが今度の選挙では絶対自民党には票を入れない

350 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:37:48 ID:L45zkWKDO
カスラックへのテロマダー?

351 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:38:47 ID:Ix4+C5ck0
今年くらい暴動がおきるんじゃない?

352 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:41:18 ID:AN4eLSVR0
カスラックの役員全員、人食いバクテリアにでも感染しろよ。

353 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:45:38 ID:L45zkWKDO
誰かインフルエンザかかってるやつ、カスラックに突撃してくれ

354 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:54:27 ID:Nj0qZbdL0
>>238
一部の恐竜は生き残ってるぞ。鳥だ。
むしろ哺乳類よりも種類数が多い。

恐竜時代はまだ続いている。

355 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:55:22 ID:EdFMPw8N0
福岡久留米の第4特科連隊の隊員みたいに、駐屯地の柵の外に聞こえる声の8割が汚物関係で、
おれたちゃ若いぜ!新しい感覚がご自慢だぜ?とか心の中でブイブイ言わせてる、
実際はそこらの下品なおっさんと頭の中が一切変わらない、
自衛隊の食堂の入り口ででかい声で味噌汁は汚物とかわめいて、
手を洗わずに列に横入りする陸士とか、
米川スネオとか、ムラえもんとか、ハシシとか、只とかよっぱらいとか、

そういう汚らしい連中に受けるための、下劣さを一箇所でも含む論外の作品で著作権なんざ主張しとるんか。

356 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 17:57:32 ID:EdFMPw8N0
バケツを舐めてる3大隊の連中向けの作品でかよ

357 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:03:57 ID:WzE4zyRc0
音楽配信に積極的なアーティストには好感がもてる
レーベルの力が強い中、
現状に疑問を持ち、自ら声を出していく人ってなかなかいないからね

358 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:04:31 ID:8Xf+VIqF0
自衛官が知性の存在におびえるのは当たり前。
知性が無いから自衛隊に就職してる。人の役にたちたいとか嘘ついてるけど。

359 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:08:54 ID:ySYjz0Th0
作者が個人サイト作って自分の漫画のキャラを載せるのもアウトになるのか。

360 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:13:59 ID:QPwft5SM0
めんどくさくなく金さえ払えば的に喜ぶとこもあるんだろうかな

361 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:14:16 ID:DJsBS3yX0
日本漫画家協会って同人に関係してるような作家入ってないよ。

362 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:15:37 ID:Z2jPTmKnO
利権汚物ニートさらしあげwwwwwwwwwwwww

363 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:16:02 ID:9cMnZjLz0
JASRACっていつからこんな団体になったの?

364 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:20:46 ID:qmJYYQOX0
教室に児童の描いた絵や書道を掲示したらJASRACが徴収に来る。

365 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:21:03 ID:d/Rb3rFB0
『告訴なしでも立件 著作権法改定案検討』
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20061118ddm008020079000c.html
政府の知的財産戦略本部(本部長・安倍晋三首相)は17日、不正コピーした音楽CDや映画DVDなど
いわゆる「海賊版」を、インターネットオークションに出品することを禁止する方針を固めた。
現在は販売されなければ罰する規定がないため、著作権法を改正して厳しく取り締まる。
同日開催した知的創造サイクル専門調査会で方針を示した。文化庁などと協議し、08年にも法改正する方針だ。
(略)
また、被害にあった権利者が告訴しなければ立件できないという著作権の規定も改める。
権利関係が複雑な商品が増えているうえ、海賊版を作る犯罪組織の報復を恐れて告訴しないケースも多いため。
営利目的などの一定要件を満たす場合は、告訴なしでも立件できるようにする。【小林理】

366 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:27:34 ID:mDeR13x2O




カスラックの奴殺されねーかな





367 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:28:02 ID:MuTg68VD0
これでアジアのマンガ文化は中韓中心に発展していくことだろう

368 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:29:49 ID:TLo7EPQP0
しかし。
JASRAC以外の団体は一体何を考えてるんだろ。
基本的にJASRACが己の勢力範囲と搾取範囲を拡げようと
してるだけで、それに団体が利用されるだけじゃないか。

そもそも、お前らの団体ってそんな権利あったっけ?レベルも
混じってるし。なんだこの馬鹿集団?

369 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:32:51 ID:MuTg68VD0
>>330

ローゼン閣下は規制派で文教族です。残念でした。

370 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:42:50 ID:qHDJL0SC0
いくらJASRACでもここまでの横暴に出てくれば
さすがに著作者側で団体作って反対したりしないかな
音楽畑はバカばっかだろうし体制もできちゃってるけど
文芸とかは頭ある人いるだろうし危機感もあるだろ

371 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:43:12 ID:QChn2O6G0
いまだにローゼン閣下を盲目に信仰しているやつがいるとは。

372 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:44:56 ID:MuTg68VD0
MIDIサイトがカスラックによって潰されたように、同人サイトやCGサイトコスプレサイトや
フィギュアサイトまで、あらゆる同人系サイトは潰されることになるであろう

373 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:46:43 ID:wj0ep3PK0
書物全般と言うのがすごい話だよな、”脚本”って・・・何も書けないじゃないかww

374 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:48:15 ID:MuTg68VD0
だいたいクリエイターは既存の作品を真似ることから始まるものなのに
それを否定して文化の発展も糞もあったもんじゃない

375 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:52:09 ID:En7Q2A7EO
カスラックなめんま!!!
カスラック管理外の著作物だろうと関係ないもんねw!!!www
何演奏したかなんて誰にもわかんねーから区画で計算して著作権料がっぽり!1!!!!
同人も管轄外だろうと過去にさかのぼって部数でまとめて計算すりゃあ搾取しほうだいぃうえ!!111!!!!wwW

376 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 18:53:20 ID:+ifWLBuJ0
カスラックに勤めてることがバレたら表を歩けなくなるような世の中になりますように

377 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:01:03 ID:1q1n0LKI0
俺も天下りたいなあ。

378 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:02:52 ID:yES2KLDG0
利権団体が、同人誌を勝手にうpってネット広告で儲けてる香具師と同じ件について。

379 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:08:23 ID:RVYi/l1o0
JASRACが関わる時点でその分野はほぼ死亡確定だろうな
こうして日本の文化がまた衰えていく…

380 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:11:47 ID:NfvnJp+Z0
ホームページ見て驚愕した
こりゃp2pが流行るわけだ

NHKといい、どーなってんだかなぁ・・・

381 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:12:10 ID:ijiLfsEg0
営利団体が著作権料を徴収するからイカンのだよ
カスラックは解体すべし

382 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:13:31 ID:qpEbFEgg0
この著作権やくざにどうやったら対抗できるの?

383 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:14:45 ID:NKlB72NM0
>>321
凄いな!w
そうか、出版がみんな悪いのか。
よし、出版をやっちまおうぜ!

そして本屋には本が無くなるのであった・・・

384 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:16:08 ID:f1AvkFXP0
中朝の著作権侵害にはホントに甘いな。すでに連中に乗っ取られれてるんじゃないのか?

385 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:16:45 ID:BxlxoB8y0
すぎやまこういち
すぎやまこういちなら何とかしてくれる…

386 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:17:11 ID:uXASl0OB0
文化庁がカスラックを増長させたわけだろ?
天下り先として。ろくでもねぇな。

あいかわらず甘利が関わっているのか?
利権まみれの議員とか潰せないもんかね。

387 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:17:27 ID:L2ipbofx0
JASRAC等の天下り機関の活動を観察していると日本という国が病んでいることがハッキリと解る

388 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:19:18 ID:MuTg68VD0
>>382

とりあえずJASRACに競合する管理団体を作ることだな。JASRACが唯一の管理団体でなければ
いけない理由はないから。しかしなぜ競合する団体が出来ないかといえば、政治家の資金源や
官僚の天下り先といった、政官の財布になっているからで、作ろうとしても潰されたり頭を
押さえつけられたりするわけ。だからまず、天下り官僚や文教族議員の排除からやらないといけない。

389 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:32:24 ID:qHDJL0SC0
アクメツだね

390 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:32:44 ID:zziHxnKy0
まず自民党を選挙で大敗させる事だ
投票しないとまず自民が勝つだろうから邪巣に異を唱える人は
民主党に投票、民主党の勢力を上げ、自民党の影響力が落ちた所で

ネット経由やマスコミ、週刊誌で徹底的に活動報告、収支報告の提示を要求

とにかく与党自民党の影響力を落とすしかない!

391 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 19:49:15 ID:xNRiCywf0
著作権を日本だけで取り締まる団体に集中管理してどうするよ
日本の著作物の著作権侵害がはげしいのはお隣じゃん
自国の国民ばかり盗人扱いして強行に裁判したりするくせに
他国には格安で出してもなにもいわねえし
中国の侵害漫画や映画見てみぬ振りしたり
文書送るだけのパフォーマンスしかしない弱腰な団体なのに


392 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:02:08 ID:RcnD/EbW0
漫画家が作った何とかいう団体は漫画喫茶やブコフを目の敵してるんだったっけか(まあ当然だけど)
カスラックが金を取ってきてくれるならピンハネしてもいいですよって感じなんだろうか


393 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:05:51 ID:2G9bZs6D0
>>390
民主党も著作利権推進してなかったっけ?
官僚OBとも顔が利いてるし、無所属議員の方が安全だわ。


394 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:09:31 ID:DJsBS3yX0
自民も民主もほとんど一緒。
共産、社民は入れても無駄。
公明は論外。

どうしよう…

395 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:15:05 ID:zziHxnKy0
>>393
それは分かってる、政権交代とまでは言ってはいない
政局が変動すれば与党の影響力は一時的に弱まるので
その時を狙ってリークなり邪巣の活動報告や収支報告を要求したり
利権団体や天下り団体を叩きやすい

むしろ民主に政権取られても困るし
あくまでも与党の影響力を落として利権団体や天下り団体を
解体させたり、体制を変える状況を作り出さないと邪巣はずーっと暴走し続ける

396 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:21:36 ID:LHpTEfPm0
おい

なんでこんなにスレが伸びないんだ?


今回の事件って下手すりゃ文化への冒涜にまで発展しそうな勢いだぞ?



あのカスラックが絡むんだぞ?  暴動もんだろ

397 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:22:27 ID:MaitJuZn0
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITba001025012007
ヤフオクで内部犯行による詐欺――岐阜県警が逮捕

398 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:23:41 ID:d/Rb3rFB0
衆議院:与党
参議院:野党

このパワーバランスなら売国法案は通らない

399 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:24:48 ID:AAFEax8q0
なんでJASRACの話ばかりなの?このスレ。

400 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:26:11 ID:LHpTEfPm0
>>399
他の団体が基地外カスラックの方針に賛同する可能性があるから

401 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:27:43 ID:Q7QtO2zT0
こんなことしたらJASRACが太るだけじゃないのか?
推進派がいい目を見て各業界(消費者)から搾り取られるだけにならんことを祈るよ

402 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:34:31 ID:d+mzQAmo0
これって昔の名画の構図をパロったような作品も問題になるの?

ttp://may.2chan.net/b/src/1169809046323.jpg
これとか。

403 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:37:15 ID:AAFEax8q0
>>396
著作権管理は集中してやってくれたほうが利用がしやすいよ。
権利が各所に分散しているととてもメンドクサイ。

別に文化への冒涜でもなんでもないでしょ。

404 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:37:47 ID:MuTg68VD0
>>393

国政選挙では事実上、無所属議員とか無所属候補は存在しません。
一人では法案も提出できないし、お金も出ないからです。審議委員として
発言権すら持てません。
いいですか?重要なのは選択肢を増やすことです。どの道政治が利権の
奪い合いであるならば、競合するものを増やして競争原理を導入するのが
ベターな方策です。自分が支持されなくなれば支持されるように自浄作用が
働くものですし、それでもだめなら潰れるだけなのですから。

405 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:40:59 ID:MuTg68VD0
>>395

政権交代を望まないのであれば、残念ながらあなたは現状維持を消極的に
支持するといっているのも同然。政権交代は合法化された革命制度ですから
政治のうえでなにかを変えたいと望むのであれば、それは政権交代以外に
ありえないでしょう。政局云々で日本が変わるのであれば、それこそ今とは
想像のつかない日本になっていたはずですから。

406 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:43:22 ID:RfDB3m7k0
>>403
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のよい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のよい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のよい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のよい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のよい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のよい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

407 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:44:24 ID:MuTg68VD0
>>403

権利が集中するということは、そこに利権も集中するということです。
そしてそこには必ず腐敗が生まれます。事実、いまのJASRACが
そうでしょう。音楽と言うジャンルですらそうなのに、その上あらゆる
文化ジャンルを一手に管理されたら、想像するに恐ろしいことです。

408 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:45:36 ID:48QPTzHU0
カスラック カスラック カスラック

カスラック カスラック カスラック

カスラック カスラック カスラック

409 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:45:40 ID:NfvnJp+Z0
>>402
構図以外にも何か色々いるぞww

410 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:47:41 ID:5YTJmm3s0
金を毟り取ることしか考えていないくせに…
つーか、今迄の実績みればこれからまともな運営になるなんて思うやつがどれだけ居るんだか
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070125/jasrac.htm

411 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:49:04 ID:LHpTEfPm0
>>403
お前社員だろ?

俺たちが下手な発言しないように見張ってて金をせしめようとする


もう飽きたよ

412 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:50:01 ID:x65aJVw30
まさか独裁国家でもないのに文化の抹殺が起ろうとは思わなかったな
大衆文化は完全に息の根止められる

413 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:51:08 ID:wI2DBh1D0
>>403
独占イクナイ

414 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:52:10 ID:zziHxnKy0
>>405
今政権交代を望まないのは外交問題があるからだよ
核問題や中東のエネルギー問題と日米問題がないがしろにされちゃかなわん
あくまでこの問題に影響が出ないように
利権団体や天下り団体を叩くには与党の大敗を望み
そこから世論を味方につけて邪巣の体制改善or解体を突きつけなきゃ
泥沼になる

415 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:52:51 ID:L45zkWKDO
俺に力があれば…こんな腐敗した奴らなぞ…

416 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:53:31 ID:d+mzQAmo0
>>411
というか403と同じような意見を昨日から何度か見てるんだが。コピペかと思うくらい。

417 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:55:16 ID:AAFEax8q0
>>407
これ別に、JASRACが全部まとめて管理しますって話しじゃないでしょ?
団体は17個あるままなんだから現状と変わらないよ。

>>413
管理がまとまっている事と、独占ってのはまた別でしょ・・・。
バラバラにされたらメンドクサイことになるものって世の中にたくさんあると思うが。

418 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:55:39 ID:HA3JxwB50
金払って見たいものあると思ってるから不思議だよ

たまたま金払えと書いてるものを手にしちゃう事はあってもさ

419 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:56:35 ID:2G9bZs6D0
>>412
でもね。買うでしょ?もう負けなんだよ。その時点で。だから利権を持っている人から見ると
脂ののった極上のステーキ、甘汁たっぷりのフルーツなんだよ。

420 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:56:43 ID:RfDB3m7k0
>>417
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のいい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のいい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のいい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のいい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のいい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のいい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のいい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のいい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピンハネしか考えていない糞虫にとって都合のいい管理って意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


421 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:57:05 ID:1bWE7eus0
JASRACは何も悪くないよ
JASRACに全て任せとけば無問題

422 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:57:36 ID:tIy1sDSG0
ようつべ死亡

423 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:59:14 ID:TLo7EPQP0
JASRACは既に時代が必要としてない組織。

それを糊塗する為に色々ほざいても無駄。

音楽業界はちゃんとした倫理協会を設立しろよ。
そうすればJASRACなんて要らなくなるじゃないか。

424 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 20:59:48 ID:zziHxnKy0
>>415
選挙権持ってない?持ってたら十分力になるじゃん
持ってなかったら親御さんを言いくるめて与党以外に投票させろw

425 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:00:04 ID:0e4+8AX70
はあ?絞れるところからは徹底的に取ろうってのか、
日本の文化をぶち壊すんじゃねえ。

426 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:01:47 ID:TLo7EPQP0
まあ、後一年くらい泳がせてからオンブズマンが動けば
JASRACなんぞ確実に潰せるだけの要件が集まりそうだし
今の内に必死で馬鹿な行動をしておきなよJASRAC。

オーケンの話みたいな例を何百も集められたら一気に瓦解だねw

427 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:01:56 ID:LHpTEfPm0
2chの反応が薄すぎるのが問題だね



別に管理するのは大いに結構 しかしカスラックの取り方に追従するなら日本の文化は終ると思うんだよね

428 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:05:24 ID:RfDB3m7k0
>>427
そうでもないぞ
JASRACで検索してみ → http://find.2ch.net/

JASRAC「著作権無視してる同人野郎はさっさと俺にかね払え!!!」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1169726200/
JASRAC議論スレPart8
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1163573746/
【著作権】ダンス教室も、店舗のBGMも、非営利のHPも【JASRAC勝訴】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1098006402/
そろそろJASRACを潰そうか
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1169569161/
【経済】JASRAC・日本文芸家協会など17団体、著作権を集中管理へ 使用許諾と使用料徴収の代行も [01/25]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169709254/

429 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:06:18 ID:MuTg68VD0
>>414

JASRACスレで外交問題を語るあたりがもはや胡散臭いですよ?

430 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:10:28 ID:LHpTEfPm0
>>428
ホントだ 覗いてくる サンクス

431 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:11:17 ID:RcnD/EbW0
つーか何でもかんでもウヨサヨ在日外交国益ネタにもってきゃいいってもんじゃないというのをわかれよな
誰とは言わんが

432 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:14:36 ID:zziHxnKy0
>>431
んじゃどうやったら利権団体や天下り団体を解体出来るんだ・・・
教えておくれ・・・orz

433 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:17:45 ID:3RyQzrxU0
JASRAC、NHK、社会保険庁
この3つを解体すれば、景気はV字回復するのに。

434 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:17:52 ID:L45zkWKDO
>>427
ついでにオフ板にも少し前に立ったよ

435 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:20:19 ID:RcnD/EbW0
政財界のトップを皆殺しにするか
共産党にでも政権とらせるしかないわな
でもどっちも現実的に不可能だろ、少なくともこの数年では

だから地道にメールだの署名だの騒いで世間の耳目を集めるしかないと
WEが見送りになったときのように

436 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:22:03 ID:RfDB3m7k0
>>435
共産党にカスの営業実態を調査してもらうってのはありだと思うぞ
彼らはこの手のネタは大好きだしな

437 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:24:43 ID:LHpTEfPm0
カスラック以上にブチギレた○○魔あらわれねーかな? ビ○を思い切り○○してくれ


英雄と称えてやるが

438 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:24:54 ID:RcnD/EbW0
だが共産は著作権管理業の本来の業務まできっちりやりそうでやなんだよな
同人規制とか

439 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:26:08 ID:2G9bZs6D0
>>432
答えは簡単。もう遅い。団塊票で過半数を超えてしまうので、どうにも出来ない。
逆にこの件で終わったか、終わってないかは、扱い方だと思う。
それともう一つ。我々には、官僚・政治家にあげる飴を持っていない。
飴をくれないんだから、言うことを聞くわけが無い。

440 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:27:09 ID:MuTg68VD0
>>432

まずはJASRACから誰がどのように利益を得ているか考えること。

441 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:27:15 ID:NfvnJp+Z0
>>417
管理がまとまってるってのは確かに使いやすいんだけど、
利益が出ちゃってるのに競争相手がいないからなぁ・・・

鉄道・郵便・電力・電話・道路
どれも競争相手がいない時は酷いもんだったじゃん。
放送は今でもあれだけど。

無論、情報を完全に開示して非営利団体になるならお願いしますって思うけど。

442 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:29:08 ID:q4zxbSsS0



密告義務法:3月末の成立目指して、進行中。

>税法や著作権法違反、政治資金規正法等まで含まれている。

http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%AF%86%E5%91%8A%E7%BE%A9%E5%8B%99%E6%B3%95&num=50

ぐぐれ!




443 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:30:22 ID:MuTg68VD0
>>439

選挙権って知ってますか?言うことを聞かなければ首を切るべし。
今しゃぶってるあめを取り上げるのも必要ですよ?

444 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:33:04 ID:AAFEax8q0
>>441
団体は複数あり、それらが利便性をあげるために管理を集中するなら別によいのでは?
パスネットとスイカが相互乗り入れすると便利になる、みたいなもんで。

音楽に関しても団体は複数あるし、そもそも著作権管理団体を使わないという選択肢を取る場合もあるわけで。

445 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:36:39 ID:DojT5hot0
そういやフリッパーズギターの「ヘッド博士」ってもう売ってないんだって?

446 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:38:07 ID:t3wvDl4o0
普通の仕事に置き換えてみれば、

おまいら働いた給料は全部一旦国が受け取ります。
配分は国が独自ルールに従って配分します。
明細は出しません。

こんな感じのやり方か。


・・・ぜってー無理wwwww

447 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:44:12 ID:HdiGU33Y0
クリエイター側はもっとがんばれよ。
ネットとか自ら発信するのが簡単な時代なんだからレコード会社とかそんなの馬鹿らしいだろ?
がんがれ!

448 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:46:51 ID:L45zkWKDO
とりあえず同人ショップが被害受けるだろうからそこから今の状況を理解してもらうしかないな

449 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:48:15 ID:PwajF7K50
徴収はするけれど、ちゃんと分配していない。
分配している証拠を見せろと言っても、見せられないという。

ピンはね集団ジャスラック

450 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:56:04 ID:NKlB72NM0
>>103
漫画の原点は二次創作ばかりじゃないから大丈夫だ。
コミティアみたいにオールオリジナルもあるしな。

カスラがどれだけなんといおうとも、そう簡単に文化を
殺させてたまるか。

だが、カスラックはなくなっていい。

451 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:56:46 ID:NfvnJp+Z0
>>444
そうあってくれるなら良いんだけどねぇ。
現状、音楽業界はJASRACの独断じゃない? 他の管理団体は聞いたことないす。
それにメジャーレーベルだと本人の意見に関係なくJASRAC入りだし、インディーズも目をつけられてるしなぁ。

あとスナックのハーモニカじいさんや、ダンスホール事件、
果てはipod、パソコンにも課金しようなんて意見が出てるし。
オーケン事件も表立って否定も肯定もしてない。 内情が不透明すぎる。

著作権どーの言うのは当然だとは思ってたけど、ダンスホールの事例を聞いたときはホント呆れた。
客観的に見ると、何とかして利権を獲得していこうとしてるようにしか見えない。
今回の件も、JASRAC抜きで進めていくなら良いのでは?と思ってる。

452 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:58:13 ID:AtAF9jhN0
>>450
どうせオリジナルにも難癖つけて金をとろうとするに決まってる。
危険性がある守銭奴団体を残しておくのは危険すぎる。
不発弾は早めに撤去しないと。

453 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 21:59:30 ID:RfDB3m7k0
>>444
糞虫供がピンハネする上での利便性を高めたいだけだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
糞虫供がピンハネする上での利便性を高めたいだけだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
糞虫供がピンハネする上での利便性を高めたいだけだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
糞虫供がピンハネする上での利便性を高めたいだけだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
糞虫供がピンハネする上での利便性を高めたいだけだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
糞虫供がピンハネする上での利便性を高めたいだけだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
糞虫供がピンハネする上での利便性を高めたいだけだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
糞虫供がピンハネする上での利便性を高めたいだけだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
糞虫供がピンハネする上での利便性を高めたいだけだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

454 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:01:36 ID:NKlB72NM0
>>452
そりゃないだろ。
そしたら、人類全ての行為から金をとらなきゃならなくなる。
人類は誰かの行動をぱくって生きてきてるんだし。

まあ、守銭奴で不発弾はそのとおりだ。
何かあるまえに除去しないと。

455 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:05:17 ID:fYj3MqDE0
>>417
無理するな、もう2chねらーはダメだ

456 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:09:10 ID:ad9OZdZI0
>団体は17個あるままなんだから現状と変わらないよ。
 
なんの為に漫画業界に乗り出してくると思ってるんだ
圧力かけてくるに決まってるだろ・・・

457 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:09:35 ID:IqAPdAgw0
238 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/26(金) 18:30:35 ID:nRpE/tR10
 平沢氏の作品も、自身のサイトからかなりの楽曲が無償でダウンロードできるようになっている。

平沢氏: メジャーレーベルを辞めて自分で配信するようになってからは、作品の売れ行きは
伸びて、マーケットも広がってます。無料のMP3配信を監視していると、ダウンロードが24時間
止まらないんです。そうしているうちに、次は世界中からCDの注文が入ってくる。そう考えると、
無料で音楽を配信すること、コピープロテクトをかけないことは、プロモーションにつながるんです。
これはものすごい威力ですよ。お金を払ってまで欲しいと思ってくれなければ、やってる意味がない。
違法コピーしてそれで満足してしまうようなものであれば、それは自分のせいだと。作品がその程度の
ものでしかないと判断する姿勢を、今のところ持っています。

いい事言う人だな


JASRACに反発し、曲を独自配信する先駆者 平沢進(52) 「補償金もDRMも必要ない」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1169793156/

458 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:10:36 ID:MuTg68VD0
>>454

多分JASRACは人間の思考そのものからも金を取りたいと思ってるよ
金が集まるなら人類全体から取るのも否定しないだろう。ただ出来ないだけで

459 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:14:39 ID:ad9OZdZI0
>>427
か、漢だ・・・
こういう人もいるんだな

460 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:16:06 ID:Ha8uE/pxO
CD売れなくなって終わるんじゃね?

461 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:16:58 ID:ad9OZdZI0
間違えた>>457

462 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:17:10 ID:DGxckNQI0
他人のふんどしで金稼ぐな

463 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:18:01 ID:YQhDwxH90
つーか、JASRACにエサを貰いながら、JASRACに武器を与えながら
「愛」「平和」「やさしさ」「思いやり」を歌う連中って、本当に人として失格だな。
精神ランクとして、タクマや麻原よりも下級にあると思う。

JASRACからおこぼれを貰っている音楽コジキが、愛だ平和だ、どの面下げてうたえるんだろうな。
社会にツバをはき、「オトナの世界に反逆」し、不良や無頼漢を気取っておきながら、
JASRACからおこぼれを貰ってそのおこぼれで生きているというヤツラもいるしな。

尾崎豊なんか、どの面下げて「支配からの卒業」なんて歌ってたんだ?

ジョン・レノンの「イマジン」、大概のヤツは「いい歌」「素晴らしい歌」「ジョンの思想は素晴らしい」なんて言ってるけど、
そういうヤツらが、JASRACからおこぼれを貰って、JASRACにすがって生きている。
それどころか、JASRACに対して武器=楽曲を提供してるんだからな。

タクマや麻原が、愛だ平和だ歌うのと同じぐらい最低な人種。



464 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:22:37 ID:NKlB72NM0
>457
創作業界は安定職業じゃないしな。
そんぐらいの覚悟じゃないと駄目かもしれんね。


465 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:22:42 ID:YQhDwxH90
>>440
> まずはJASRACから誰がどのように利益を得ているか考えること。

そもそもは、「ミュージシャンが作った曲」を元に金を稼いでるんだよな。
で、JASRACが金儲けをするための武器を与え、そしてその見返りにおこぼれを貰ってるのがミュージシャン。

そんなやつらが、「愛」「平和」「自由」「やさしさ」「自分らしさ」・・・・そんなことを歌ってることの
あまりの卑劣さ、かっこ悪さったらないよなw
JASRACからおこぼれを貰っている音楽コジキが、愛だ平和だ、どの面下げてうたえるんだろうな。

社会にツバをはき、「オトナの世界に反逆」し、不良や無頼漢を気取っておきながら、
JASRACからおこぼれを貰ってそのおこぼれで生きているというヤツラもいるしな。
尾崎豊なんか、どの面下げて「支配からの卒業」なんて歌ってたんだ?

つーか、JASRACにエサを貰いながら、JASRACに武器を与えながら
「愛」「平和」「やさしさ」「思いやり」を歌う連中って、本当に人として失格だな。
精神ランクとして、タクマや麻原よりも下級にあると思う。

ジョン・レノンの「イマジン」、大概のヤツは「いい歌」「素晴らしい歌」「ジョンの思想は素晴らしい」なんて言ってるけど、
そういうヤツらが、JASRACからおこぼれを貰って、JASRACにすがって生きている。
それどころか、JASRACに対して武器=楽曲を提供してるんだからな。

タクマや麻原が、愛だ平和だ歌うのと同じぐらい最低な人種。

こういうことを書くと、「ミュージシャンは悪くない」「悪いのはJASRACだ」とかいう擁護が入るけど、
そんなこと言ってたら、それこそJASRACの思う壺だぞ?
JASRACにとって最も痛いのは、自分たちの儲けの種=ミュージシャンの楽曲が無くなることなんだから、
JASRACをたたきたければ、「JASRACからおこぼれを貰ってるミュージシャン」を
徹底的に叩くべき。

466 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:22:58 ID:q98Mn9XP0
カスラックwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

467 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:27:06 ID:ORbNQaSa0
集中管理システムなんてものができたら利権構造の固定化になるぞ

本来だったらIT化が進んで、こういう中間搾取の団体がなくても
権利者への分配が可能になっていくというのに・・・

468 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:41:01 ID:tqG5mSxs0
財団法人とか社団法人っていう糞が
カスラックっていう大糞と合わさって大糞糞になる訳だwwwwwwww

469 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:46:01 ID:LHpTEfPm0
日本オワタ

470 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:46:50 ID:Lu290/jO0
カスラックは作る敵をまちがえたな
マンガとゲームも取り締まろうとするならさすがにいろんな人が怒るだろう

471 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:48:47 ID:GJlDRC5wO
著作権893

472 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:53:43 ID:pNLoHXBG0
今度は文字を書いただけでカスラックに使用料を取られる可能性が出てくるね

473 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 22:55:40 ID:WLyKnGZ20
まー同人は俺達が創作元の売り上げに貢献してるんだって
思ってる人間も少なからずいるしな。
JASRACはあれだがいままで泣き寝入りの漫画家も
多かったからもう潮時かもね。同人も。

474 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:07:11 ID:AAFEax8q0
>>451
この件に関しては「良くなること」の一つだと思うよ。

あと細かい話になるけど

>現状、音楽業界はJASRACの独断じゃない? 他の管理団体は聞いたことないす。

イーライセンスなど他団体もあるし、インディーズだったらダイキなども著作権管理やってるよ。
あとはそもそもそういう団体を使わない、という選択肢も。

>それにメジャーレーベルだと本人の意見に関係なくJASRAC入りだし、インディーズも目をつけられてるしなぁ。

メジャーでもモノによってはJASRAC使ってない人いるよ。
楽曲ごとに管理を分けている、同じ楽曲でも権利ごとに管理をわけている、というのもある。

ただ、そもそもメジャーでやることの意味ってのがJASRACのような著作権管理団体を使わないと
薄くなってしまうということを考えないと話を見誤ってしまう。
そこを考えないと、「JASRACを使う事を強要された!」という誤解が生じてしまうので。

>あとスナックのハーモニカじいさんや

あれはハーモニカが主な問題だったわけじゃないよ。

>ダンスホール事件、

どの事例のこと?

JASRACに関する話は、2ちゃん上だとおもしろおかしく取り上げることによって盛り上がる、という
いい加減な流れが多すぎるように思うよ。スレタイだけ見て叩きレスを入れる、などの。

とても>>1にある記事を読んでからのレスとは思えないもので埋め尽くされてるスレもよく見かける。

475 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:09:50 ID:n/Tny5jo0
>>474
天下り請負会社、又の名を自称正義の著作権の守護者。その実態は、みかじめ料を
搾取する合法著作権893だもの

糞レスばっかになる罠

476 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:12:00 ID:yIn4NmaJ0
害虫団体カスラックはマジでつぶれろよ!


477 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:13:23 ID:+Pk8vhpsO
>>457
平沢さんカッケェェ!!!まさに漢だな!!
もう、糞カスラックは潰れろよ!!!

478 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:16:30 ID:4CD4tc1z0
日本オワタ

479 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:20:21 ID:fYj3MqDE0
>>474
お前と語り合いたいもんだで
2chは紅衛兵のたまり場かと思うよね

480 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:21:31 ID:YQhDwxH90
>>476
> 害虫団体カスラックはマジでつぶれろよ!

我田引水で悪いが、>>465を読んでくれ。特に↓
>JASRACにとって最も痛いのは、自分たちの儲けの種=ミュージシャンの楽曲が無くなることなんだから、
>JASRACをたたきたければ、「JASRACからおこぼれを貰ってるミュージシャン」を
>徹底的に叩くべき。

481 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:27:15 ID:ZUve0nlz0
>>474
無駄無駄。
2ちゃんにはそもそも著作権イラネっていってるやつも結構いるし。
金を稼ぐのも気に入らん奴も結構いるし、
流通、宣伝、販売、管理全て自分でやれっていうわけわかめもいるし。
大富豪の趣味人以外は創作活動するなっていいたいのかと。

482 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:35:09 ID:AAFEax8q0
>>475
天下りは良くないよね、改善すべきだと思う。

>>481
著作権いらない、って人はそんなにいないんじゃないだろうか。
中国韓国のコピー商品は2ちゃんでもかなり叩かれる傾向があるようだし。

483 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:40:58 ID:q4zxbSsS0
検索から使用料の徴収まで一元管理--著作権団体が共同のシステムを構築へ
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20341675,00.htm
>同協議会は、著作権保護期間を現在の作者の死後50年から70年に延長するよう求めていく方針で、2006年9月に発足。

一括管理ですね。



484 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:45:17 ID:ZUve0nlz0
>>482
中韓相手だとそうだけどね。
2ちゃんにはそういう人種の板もあるのだよ。

485 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:47:20 ID:tourdx76O
中国なんかの海賊版事情と国内のどうみても搾取拡大事情とは訳が違うんじゃないのか
他国の著作権管理?団体の具合はどうなのよ

486 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:47:33 ID:Ygb36I+NO
>>482
それは中国韓国人を叩いているのであって、
著作権侵害行為を叩いているんじゃないよ。


487 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:51:00 ID:We+bOXJP0
音楽系のスクールとかみんな潰されるな。

488 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:54:42 ID:Ygb36I+NO
今回のニュース、合法的な著作物利用者にとっては吉報なんだけど、なぜ叩かれてるの?


489 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:57:19 ID:L45zkWKDO
>>488
JASRACが天下りの劣悪団体だから

490 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:58:20 ID:NfvnJp+Z0
>>474
なんでそこまでJASRACを擁護するようなレスになるのか解らんけど、
モノによっては・・・、ってなくらいJASRACが浸透しちゃってるからなぁ。

調べたけど、イーライセンスやダイキは所詮後発、21世紀になってからの団体みたいだし、
最近の楽曲にしたってJASRAC表記以外の歌って殆ど見ない。

ダンスホールの事例は↓
ttp://blog.livedoor.jp/jasrac1/archives/14745188.html

ちなみにこの辺のニュースは2ちゃんじゃなくて新聞とテレビで知ったよ。
著作権フリーなんてCD作らにゃイカンほどギッチギチに管理してるってのはどうなの?
って疑問に思った。 どこぞの旧連邦じゃないんだから・・・

しかも最近になって「過去○年分の使用料、○○○万円をお支払いください」って来るんだよ?
これが近年(ちょうど著作権等管理事業法が成立した辺りから)、非常に増加してるらしい。

ホームページ上でも「学校での使用について・・・」なんてのが有るのがすでに理解できない。
一応、条件が整えば許可無しでOK見たいな事は書いてあるけど、『中学校の文化祭』ってのが謎。
多分、実際に入場料を取らなくても高校・大学等のコピーバンドなんかは徴収対象になりえるって事。
「飲食物で利益を得ている。これは営利目的の利用です。」とか言いかねないよ(そう取れる文章がすでにおかしい)。

これも興味深い記事 → ttp://xtc.bz/article/cyzojasrac.html

491 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:58:44 ID:RfDB3m7k0
>>488
おまいはアカピー新聞がいきなりまともなことを言い出しても素で信用するタイプか?wwww

492 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 23:59:21 ID:IOqYZt6V0
ヤクザ団体ですか?

493 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:03:04 ID:4i4OVKxQ0
ジャスラックより、ジャスラックに力を手渡しているアーチストどもが最悪だ

494 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:05:23 ID:2r38Jtr1O
>>490
他社の存在をしらなかったのか。


495 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:06:58 ID:2/+3FA4B0
JASRACは悪

496 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:07:50 ID:OBKNLM8W0
あいたた
俺作家目指しているんだけど、これはマズイよ。
規制強化して繁栄する文化なんて無いよ

497 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:09:27 ID:4i4OVKxQ0
>>496
作家になれば分かりますが、きっかりJASRACサイドに立つでしょう

498 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:11:16 ID:F1xXdasL0
新たに16種類の表現手法がJASRACの餌食になるわけか
もうダメだろ日本

499 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:11:19 ID:MU4Mh8n+0


     JASRACの不透明計算と不透明基金…内部でも狂いまくり
     ttp://meteors.blog85.fc2.com/blog-entry-35.html




500 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:12:36 ID:ghc7hIEa0
>>490
ビジネスだからねえ。厳しいのは仕方ない。
取るべきところからは取らないと。
利用料が高すぎるとは思うけどね。
利用料金が高すぎて、ニーズが減れば安くなるんじゃない?


501 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:12:45 ID:WmX/fSTU0
>>490
擁護してるつもりはないよ。
ただ2ちゃん上などで蔓延している話の多くがあまりにも実体とかけはなれた叩きレスになってるので
「それは事実と違うよ」という類のレスをすると擁護ととられたり工作員扱いされたりする傾向は強いと思う。

ダンスホールの件、それは著作権使用料を払うのが当然の例だよ。
払いたくない場合は、払わなくてもよいように権利処理されているCDを使えばいいわけで。

勝手に使っておいてお金は払いたくない、は無理でしょう。


502 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:15:18 ID:Kpou0qt20
>>500>>501
自演乙でありますwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
糞虫工作員殿wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

503 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:15:40 ID:OBKNLM8W0
>>497
無名の人間にとっては2次創作や個人の「HPなどでの紹介が最高の広告だから
MIDIのように規制強化されても一文の特にもならないんだよ。
将来大物になったとしても徴収した金が作家に金が入ってくるなら
JASRACサイドに立つかもしれないが金は入らないしね

504 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:18:37 ID:IiyWszCEO
コピバンも痛いだろうしクラブとかも大丈夫なのか?

505 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:19:19 ID:DgjsNVS7O
>>501
さすがにおまえ工作員だろと言いたくなってくるな

506 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:22:29 ID:RFMj33/QO
人のフンドシで相撲取る関取が大横綱になって、大きな取り立て屋になりましたとさ。

507 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:25:09 ID:WmX/fSTU0
>>503
MIDIの件は果たして宣伝になっていたのかどうか。
それに今でもMIDIデータ作って遊ぶことは可能だよ。特に問題になっているとは思えない。
2ちゃん上ではよく「JASRAC叩き」のネタとして出てくる件だけど。

実際に自分が何かを作り、発表する立場になればわかると思うけど
あれらMIDIデータに関しては「同一性保持」の面でかなり問題があることも多かった。
心情の面でもね。

>>504
コピーバンドがライブをやることに関しては、通常ハコ側が著作権使用料を払っているので問題ないよ。

508 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:26:29 ID:sM80Z+La0
なじみの生演奏カフェで演奏できなくなった。

5年間にわたり、著作権のある音楽を演奏をしていたうたがいで。

殆どそこはオリジナル曲しかやってなかった。たまにカバーをする程度。

その行為のどこがアーティスト側にとって損害になるんだ?

頼むから消えてくれ。JASRAC。

音楽を愛する心まで奪う権利はお前らにない。

509 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:26:41 ID:ghc7hIEa0
>>503
そういう活動をすればいいんじゃね?会社と相談するとか。
大物になったらほとんどの人はJASRACサイドかはともかく
考え方は近くなるよ。金や使用に厳しくなる。商売道具だからね。

510 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:26:47 ID:AA0ryI080
>>500-501
本気でそー思ってるなら工作員って言われても仕方ないよ。

著作権利者が言ってるわけじゃないのに、委託されたからといってそこまで勝手にやるか?
金融業の委託じゃないんだから・・・委託されたらもう自分の思いのままかよ

練馬のオヤジの件も、ビートルズのメンバーにどう思ったか聞いてみたいぜ。
海外アーティストの著作権を、国内の団体が訴え、国内法で有罪判決。

511 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:27:13 ID:3AOJzsck0
ちゅうか、著作権をまったく野放ししてもいいことはないのは確かだけど、
いまのカスラックは少しやりすぎだと思うんだ。
著作権を管理監督するにはさすがに慈善だけじゃやってけないから
営利目的でやるしかないのもわかる。

コピー商品売るのが大問題くらいだから、それだけでいいと思うんだけどねえ。


512 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:27:56 ID:uVa0ydR20
>>501
2chはもうダメなんだよ
バカばっかりだから、議論できるとこなんてないの

513 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:30:15 ID:Kpou0qt20
>>511
その「やりすぎ」をもっと酷くして効率よく
金を毟り取ろうというのが今回の動きだしな

514 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:30:49 ID:SblLzM56O
幼稚園の「お唄の時間」もアウトじゃねえの?

515 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:30:56 ID:9M1zPTBE0
>>512
> 2chはもうダメなんだよ
> バカばっかりだから、議論できるとこなんてないの

議論とは、「お前の意見に無条件に賛成すること」という意味じゃないってのは知ってるよな?

516 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:31:07 ID:XgHei+4/0
アーティストに金が入らない?
アフォか
根拠のないこと一点じゃねーよ
一番おいしい汁吸ってるのはアーティストだろ

517 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:31:33 ID:JK5bN+PL0
授業で流されたりするのは駄目なのか?

518 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:31:40 ID:z0tezOZ80
創作系同人やってるけど、むかつくのでとりあえずCCにして公開するか。

519 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:32:49 ID:MU4Mh8n+0
>>512
馬鹿だな…

庇いようが出来ないほど論外な事やってるから
叩かれるし、立て直せないんだよ。

520 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:36:04 ID:Kpou0qt20
>>512
今日は夜勤でありますか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お疲れ様であります!!!糞虫工作員殿wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

521 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:36:24 ID:uVa0ydR20
>>519
あのな、>>499を意気揚々と貼ってるお前に言われたかないよ

522 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:37:16 ID:IiyWszCEO
>>507
既に搾取されてたのか。金額の計算どうすんだ
>>516
そりゃ創作してんだから。ただJASRACのフィルターで激減してるって話なんでしょ
作ってもいないJASRACが汁吸いまくりに見える

523 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:40:47 ID:ghc7hIEa0
>>510
ビートルズは著作権にうるさいんじゃなかったっけ。
管理をまかせているなら取れるところからとりまくるのが管理会社じゃね?


524 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:41:18 ID:E04mZ2VRO
>>501
>払わなくてもよいように権利処理されてるCD

まさにこれだよ、俺が疑問に思ったこと。
記事に書いてあるけど、JASRACの言い分が、
「ジャスラック管理外の曲のCDだけでは顧客のニーズを満たせず、ダンス教室の営業が成り立つとは認識していない。
ジャスラックの管理楽曲を使用する場合はきちんと手続きをとって使用してほしい」

だよ?何これ、何様?
これ見てから著作権て何なのか本気で疑問に思ってる。
著作権ってのは面倒でも本人に管理させるべきではないかと。

525 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:41:52 ID:WmX/fSTU0
>>522
JASRACがもっていく手数料が何パーセントなのか調べてからレスしたほうがよいのでは。

526 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:43:40 ID:mpz2fanLO
NHKとカスラックがなくなれば平和な日本になるね

527 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:44:36 ID:WmX/fSTU0
>>524
疑問点はどのあたり?

管理外の曲を使うならJASRACは関係ないし、管理曲を使うなら著作権使用料を払ってくれ、ということで
極々当然のことでしょう。

「JARSAC管理曲を使わなくても成り立つ」ならそうすればいいだけのことで。

528 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:46:08 ID:paF4iYas0
>>26
オーケンが著書に昔の歌の歌詞を引用した時に払ったのに
ビタ一文帰って来ないとかの話とか 有名ですけど


529 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:46:26 ID:FRoCyR8T0
なんつーか、工作員の数がすごいな…

530 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:47:29 ID:Zamxqe6n0
>529
工作員というより、
金曜深夜のヒマをもてあました釣り人ではないかと

531 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:47:58 ID:2Roc9Pfj0
>>501

叩かれたくなかったらすべての財務情報を公開してみなさいな。

532 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:48:06 ID:ghc7hIEa0
>>524
芸能人が金のことでワイワイやってたら売り上げ落ちるんじゃね?
汚れ役が必要だよ。
それに裁判が大変じゃないか?

533 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:48:10 ID:IiyWszCEO
>>525
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0606/12/news005.html
ここを読む限り著作権料?は50パー引きでほにゃららって
それくらいしか知らないけど

534 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:49:24 ID:7yt/pTBq0
>>497
俺一応漫画で飯食ってるけど
このニュース聞いて喜んでる漫画家仲間なんて一人もいないんだが

535 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:50:36 ID:uVa0ydR20
>>529
お前、本当に物の見方を養った方がいいぞ
お前に限らず、このスレに限らずレベル低すぎるんだよ
何が工作員だよ、妄想も程ほどにしろよ

そんなんで利権屋と戦って、そして健全な環境づくりが出来ると思ってんの?

本当に救いようがないよ、お前ら

536 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:51:26 ID:AA0ryI080
>>527
>ジャスラック管理外の曲のCDだけでは顧客のニーズを満たせず、ダンス教室の営業が成り立つとは認識していない。
ここが問題だろ、どう見ても。

かすらっくの曲以外じゃ営業成り立たないぜ?って言われりゃそりゃムカつくわww
権力振りまくりじゃんww

工作員か裕福層の生まれじゃ無い限り、
普通は「なんだ?コイツ?」って思うだろ、常識的に考えて。

537 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:55:06 ID:Zamxqe6n0
カスラック職員の個人情報をリスト化

「Let's カネカネキンコ」のファイル名でP2Pに流す

538 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:55:18 ID:3jUH88X4O
>>535
なんて言って欲しいんだい?

539 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:55:48 ID:PKI1vSZv0
>>527
>管理曲を使うなら著作権使用料を払ってくれ

これって管理楽曲を使ってないことをどうやったら証明できるの?しかもJASRACの
いうところの”完全な証明”。使ってないんだから無いよね?無いものは無いんだから
証明も何もできないのでは?

540 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:56:53 ID:7yt/pTBq0
悪魔の証明ってやつだな。
カスラックはまさに悪魔。

541 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:57:01 ID:KQkT/MMy0

著作権法違反を含んだ「密告義務法」 ー 3月末、国会成立目指して準備中。

http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%AF%86%E5%91%8A%E7%BE%A9%E5%8B%99%E6%B3%95&num=50


542 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:57:41 ID:DL8BlNxE0
いろんなとこで募金を集めて、定期的に政党に献金すればいいんじゃないの?

反対運動やるよりは、はるかに近道だと思うんだが・・・


543 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 00:59:23 ID:ghc7hIEa0
>>533
読んでみたがジャスラックがとっている分はわからんね。
レコード会社と出版会社とジャスラックで50%引いてるとしか。

544 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:02:26 ID:sM80Z+La0
著作権管理団体がJASRACじゃなければCDも安くなるし、町が音楽で溢れる。
いい事づくめだ。

プロのミュージシャン、レコード会社の方々。
登録するならJASRAC以外のところだ。


音楽著作権管理事業を手掛ける主な団体・企業
http://www.nmrc.jp/hikaku4.html

非営利ならクリエイティブ・コモンズ
http://www.creativecommons.jp/

http://www.yonosuke.net/u/6d/6d-10261.mp3

545 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:04:38 ID:Y8GBmpq8O
日本終わったな

546 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:05:22 ID:IiyWszCEO
>>543
すまんそうだったみたい
そこに不透明な流れを感じないではいられないけどね
そもそも計算教えてくれないんだろJASRACて

547 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:06:10 ID:DgjsNVS7O
>>535
とりあえず>>499のソースのおかしな点を教えてくれ
俺はこのソースを知らなかったから間違ってる部分が知りたい

548 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:09:56 ID:WmX/fSTU0
>>533
それは音楽出版の話ですね。

>>539
「管理曲を使っていません」と突っぱねられるよ。使ってなければ。
過去にそうやった人もいるし、包括契約ではない契約を結んでいる店舗もある。
ただ、リストを作るのは手間になるけどね。

ネット上でも過去に支払いを突っぱねた、という内容はあったよ。

>>546
何の計算?

549 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:11:10 ID:uVa0ydR20
>>546
CDだと6%が作詞・作曲の著作権料として当てられる、3000円のアルバムだと180円ね
その180円の13%(多分)を管理手数料としてJASRACが取る、残りを分配する
この時、間に音楽出版社(要はアーティスト抱えてるレコード会社)が入って
そのうちの半分を取る、残り半分はアーティストが取る

ここまでは普通に公開されてて、常識

アーティストはこの著作権料と別に印税契約(いわゆる歌唱分)も結ぶ
これはそれぞれの契約次第ってところがあるの十人十色
とは言え、大体は1〜2%、バンドだと3〜4%とか、大物だと一人でも3〜4%取る

550 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:13:38 ID:9M1zPTBE0
そもそもは、「ミュージシャンが作った曲」を元に金を稼いでるんだよな。
で、JASRACが金儲けをするための武器を与え、そしてその見返りにおこぼれを貰ってるのがミュージシャン。

そんなやつらが、「愛」「平和」「自由」「やさしさ」「自分らしさ」・・・・そんなことを歌ってることの
あまりの卑劣さ、かっこ悪さったらないよなw
JASRACからおこぼれを貰っている音楽コジキが、愛だ平和だ、どの面下げてうたえるんだろうな。

社会にツバをはき、「オトナの世界に反逆」し、不良や無頼漢を気取っておきながら、
JASRACからおこぼれを貰ってそのおこぼれで生きているというヤツラもいるしな。
尾崎豊なんか、どの面下げて「支配からの卒業」なんて歌ってたんだ?

つーか、JASRACにエサを貰いながら、JASRACに武器を与えながら
「愛」「平和」「やさしさ」「思いやり」を歌う連中って、本当に人として失格だな。
精神ランクとして、タクマや麻原よりも下級にあると思う。

ジョン・レノンの「イマジン」、大概のヤツは「いい歌」「素晴らしい歌」「ジョンの思想は素晴らしい」なんて言ってるけど、
そういうヤツらが、JASRACからおこぼれを貰って、JASRACにすがって生きている。
それどころか、JASRACに対して武器=楽曲を提供してるんだからな。

タクマや麻原が、愛だ平和だ歌うのと同じぐらい最低な人種。

こういうことを書くと、「ミュージシャンは悪くない」「悪いのはJASRACだ」とかいう擁護が入るけど、
そんなこと言ってたら、それこそJASRACの思う壺だぞ?
JASRACにとって最も痛いのは、自分たちの儲けの種=ミュージシャンの楽曲が無くなることなんだから、
JASRACをたたきたければ、「JASRACからおこぼれを貰ってるミュージシャン」を
徹底的に叩くべき。

551 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:15:48 ID:IiyWszCEO
>>548,549
知識をありがとう
>>533の同一アルバム内の曲によって支払い額が違うことの説明がないみたいな話はなんなの

552 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:18:10 ID:cs6EqeRi0

552なら腐女子は全員著作権侵害で網走行き

553 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:18:28 ID:wDzJ4SKS0
はいはい、すごいすごい、がんばって、かんりとちょうしゅうしてくださいねえ

554 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:20:39 ID:cgcT0yhQ0
つーかさ

普通に徴収した金の殆んどは懐にしまいこんでるだろ

俺がカスラックだったらそうするだろうなぁ

情報を公開しなくていいってんだからそりゃおいしいよ

後は残りカスのスズメの涙程度の金をアーティストに渡せば奴らは満足する



ま  さ  に  や  り  た  い  放  題

555 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:21:33 ID:IiyWszCEO
http://homepage1.nifty.com/azegami/jas.html
また持ってきてみた。今度は海外との比較みたいだぜ

556 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:21:47 ID:IiMJ0yNJ0




徴収するだけで権利者への支払いはしません。

あくまでも徴収だけです。





557 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:22:36 ID:c2jvJcku0
>>554
>普通に徴収した金の殆んどは懐にしまいこんでるだろ

徴収額の約85%は再分配されているよ。

558 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:24:28 ID:AA0ryI080
>>549
そーいえば某漫画のイメージソングだかがテレビで使用されるらしいが、
作曲家さんには1円も入ってないっていうのがあったな。
もちろんJASRACに信託。

559 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:26:30 ID:hqMTmM720
15パーセントもピンハネするのかよ

560 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:26:42 ID:cgcT0yhQ0
つーか下っ端社員でも裏で適当な着メロサイトとか脅して金取ってる奴とかいねーのかな?


裏でいくら銭が回ってるかわかんねーぞ

561 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:28:02 ID:BmY3B2dQ0
なぜ日本はこういうテロ組織をたくさん飼ってるのか

562 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:29:38 ID:wDzJ4SKS0
で、週間ダイヤモンドの件はどうなったの?

563 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:29:43 ID:Ps03qzW30
>550
釣りにマジレスしても仕方ないが、
作曲者に著作権料は払われてないから非難轟々なんだよね。

>>561
テロじゃなくてマルヤ組織でしょ。

564 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:31:57 ID:ghc7hIEa0
>>560
タダノリするサイトは潰されて問題ない。

565 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:32:37 ID:uVa0ydR20
>>547
SARAHってとこ行ってみ

>>551
そこの部分は私的録音補償金って分野
CDの売上げによる分配とは全く違う仕組みになってる
曲によって額が変わるのは自然と言えば自然
不思議なら、とりあえず平沢氏本人が「何で?」って聞けばいいと思う

566 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:33:55 ID:AA0ryI080
ジャスラックについて
ttp://homepage1.nifty.com/azegami/jas.html

「音楽利用者の会」 設立について
ttp://www4.ocn.ne.jp/~swan/riyo.htm

JASRAC音楽使用料規程の改正を求める署名簿
ttp://www4.ocn.ne.jp/~swan/meibo.pdf

みんなで行動起こせば変わってくるっしょ。
このままだと漫画・文学もどうなるかわからんし。

567 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:34:01 ID:c2jvJcku0
>>558
>そーいえば某漫画のイメージソングだかがテレビで使用されるらしいが、
>作曲家さんには1円も入ってないっていうのがあったな。
>もちろんJASRACに信託。

ありえる話ではある。
放送での使用の場合、使用した音楽のタイトルの報告を求めていないようなので、
放送局から徴収した使用料は、使用された音楽が明確になっている他の徴収実績
(CDなど)を基に分配する。
だから、有名ではない音楽がポッと放送されても、その音楽の作曲者には金が流れないんだよね。

この問題を解決するために、「今後JASRACは放送局に対しても使用した音楽を報告させる」
ような報道がされたら、脳みそ足りない2ちゃんねらーは何故かそれを叩いた。

568 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:34:37 ID:vh968zfk0
また「代行業者だけ」が儲かる仕組みか

派遣会社のピンハネとどこが違うんだ。
内訳ガラス張りにしてみせろ。

569 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:34:58 ID:9M1zPTBE0
>>563
>釣りにマジレスしても仕方ないが

別につりでもなんでもないが。
俺は何か間違ったこと言ってる?

JASRACからおこぼれを貰いながら生きる音楽コジキのクセに、
「自由」だ「個性」だ「自分らしく」だ、歌ってるヤツラがいるだろ?

極悪にして非道な所業を行う、ヤクザ未満の組織からおこぼれを貰ってるくせに、
愛だ平和だやさしさだと、歌ってる奴らがいるだろ?
しかも、JASRACが極悪非道な態度を振り回す、その「武器」を与えておいて。

どのツラ下げて、「この支配からの 卒業」なんて歌ってるんだ?
どのツラさげて、「イマジン」を歌って「ジョンの歌は素晴らしい」なんて言ってるんだ?

570 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:37:28 ID:cgcT0yhQ0
ただの著作権団体ではないんだよ カスラックだけは


他の団体があのやり方を真似すると国が滅びる

何の生産性も無い ただ奪って焼き尽くすだけだ

571 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:39:10 ID:uVa0ydR20
はぁ…

572 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:42:17 ID:WmX/fSTU0
>>567
>この問題を解決するために、「今後JASRACは放送局に対しても使用した音楽を報告させる」
>ような報道がされたら、脳みそ足りない2ちゃんねらーは何故かそれを叩いた。

あのスレにはかなり驚いた。
スレ上で何度か説明のレスをしてみたが、それを工作員扱いされてこりゃいかん、と思ったのを覚えている。

573 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:42:39 ID:vh968zfk0
>>567
> 脳みそ足りない2ちゃんねらー
ええと、君もここに居る時点で「2ちゃんねらー」なんだけど?
いちいち喧嘩売るような言い方はどうかと思うぞ。

使用曲全報告の方向は聞いた覚えがあるが、
放送局側の反対で頓挫してなかったか?

574 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:42:50 ID:1ku4WTw10
著作権の管理を他の団体に任せればいいと言ってる奴がいるが
他の団体に圧力かけてるんだよカスは
だから最近になるまで他の団体が出てくる事すらなかった

>しかも、JASRACが極悪非道な態度を振り回す、その「武器」を与えておいて。 
与えてるんじゃなくて奪い取られてるの。
それを拒否すれば潰されるから従うしかない。


575 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:43:02 ID:aHsGKFDD0
これは公益法人制度の改革がなんか関係してるのか?
平成20年の施行前に権利を一元化して影響力を強めておきたいとか、考えすぎ?

エロい人教えて

576 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:45:54 ID:AA0ryI080
>>567
>「今後JASRACは放送局に対しても使用した音楽を報告させる」
これは確かに叩かれる理由がわからんな。

ただ今まで使用料の分配方法は叩く対象だな。
放送局側から報告受けたら「その分は○○に払いました」じゃなくて、
キチンと過去放送分も含めて作曲者に払うべき。

577 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:46:17 ID:vh968zfk0
>>573
自己レス。

つまり何が言いたいか、というと、
ここには当然マスコミ関係の人間や
どんぶり勘定のお陰で儲かってる芸能関係者も
いるだろうってこと。

578 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:47:31 ID:c2jvJcku0
>>573

>ええと、君もここに居る時点で「2ちゃんねらー」なんだけど?

だから、脳みそ足りないって限定したでしょうに。
2ちゃんねる全体を見てると、当たり前だけど知的水準の格差っていうものが
明らかにあると思った。

579 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:47:43 ID:uVa0ydR20
>>573
2chねらーということが重要なのではなく
脳みそが足りてるか、足りてないかがポイントなのではw

例のはそういう方向にはなったけど、放送局が相変わらず渋ってるよね

580 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:48:03 ID:hqMTmM720
なんか裸の王様がいるなあ

581 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:49:53 ID:8C2CukKf0
今までヤクザもどきのやり方で迷惑掛けた分は謝罪するの?これからはやらないの?
するわけないよねクズの集団なんだから。

582 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:50:21 ID:vh968zfk0
>>578-579
577でよろしく。

通常より「脳みそ足りない度」が多いスレは
むしろ工作だと感じることが多い。


583 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:50:34 ID:MU4Mh8n+0
嘘を嘘と見抜けないのか・・・
カワウソス。


584 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:52:16 ID:c2jvJcku0
>576
>ただ今まで使用料の分配方法は叩く対象だな。
>放送局側から報告受けたら「その分は○○に払いました」じゃなくて、
>キチンと過去放送分も含めて作曲者に払うべき。

>>559
>例のはそういう方向にはなったけど、放送局が相変わらず渋ってるよね

それはそうなんだけど、報告しなくてもよい、というのは利用者にとっては
とても利便性があるものなんだよ。著作権を集中管理してこそ出てくるメリットだし。
あとは権利者の利益との衡平の問題。

585 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:54:17 ID:WchUK7cs0
取り敢えず、カスラックの陰謀を合法的な手段でくじきたいのなら
青空文庫の署名に協力してくれい。

http://www.aozora.gr.jp/shomei/

586 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:55:38 ID:c2jvJcku0
>>585
ここで非論理的な罵詈雑言を垂れ流すよりは、はるかに賢いやり方だ。

587 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:57:13 ID:vh968zfk0
>>584
利用者が使う曲を絞ればいいだけの話。

びた一文払われない権利者がいる現状を放置する方が異常。

588 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:58:51 ID:MU4Mh8n+0
保護期間の延長は米の年次のやつに載ったから
政府でも変わらない限り通るんだよな。

ネズミさんも頑張るからね

589 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:59:07 ID:ghc7hIEa0
>>585
それはアメリカの圧力だよ。無理じゃね?

590 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 01:59:43 ID:Kpou0qt20
バー(ビストロ・ド・シティ)でビートルズ演奏したらカスラックが賠償請求

アニメサントラ「ガラスの艦隊」製作関係者腹巻猫氏のブログ。
5分で一曲分というわけのわからない著作権規定

演奏された曲ではなく客席数や床面積で規定される徴収額

和歌山デサフィナードの訴訟
カスラックの調査員がプライベートパーティで不法侵入、会話録音


オーケン事件(大槻ケンヂ)
自分の曲に払う使用料。何故か還元されない印税

Ipod税。MP3プレーヤーに課税。二重課税として反対されている

福祉の喫茶店(ぱれっと)へも著作権料請求

「週刊ダイヤモンド」の記事
JASRAC職員が店を取り囲んで罵声を浴びせる、という暴力団顔負けの方法まで行われているという。

オリジナル曲のみ、たった二回コンサートをしただけで18ヶ月分、
180万弱を徴収され店主はショックで食事も喉を通らず(飲食店)

これだけやりたい放題なのに問題ないとか言ってるっ連中ってヤバイ薬でもやってんのか?

591 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:00:53 ID:uVa0ydR20
>>584
そりゃ集中管理のメリットは包括契約で活きてくるとは思う
ていうか俺は包括契約に好意的
ただサンプリングがしっかりしないことにはねぇ、分配で歪みが産まれる

まぁ一般のBGM利用に関しては難しいと思う
でも放送業界くらいは手間を負担すべきじゃねーのって思うよ

592 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:00:59 ID:c2jvJcku0
>>587

>利用者が使う曲を絞ればいいだけの話。

それは逆では?
テレビから色々な曲が流れてきた方がいいでしょう。

>びた一文払われない権利者がいる現状を放置する方が異常。

確かに問題だと思います。

593 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:01:13 ID:WchUK7cs0
>>589
再販制度廃止はアメリカの圧力でも通りませんですた

594 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:03:23 ID:WmX/fSTU0
>>590
それらについて、スレが立つたびにいちいち最初から説明しなきゃいけないというのはどうなんだろうか。
それで「やばいクスリでもやってんのか?」といわれても・・・。

「ガラスの艦隊」の件というのは初耳なのでちょっとググってきます。

595 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:03:47 ID:QFgSBtDr0
カスラック、売国NHK
以上は即刻潰すべきだな。参議院選挙で、このゴミ2団体を潰す公約掲げたら、無条件で投票するよ。

596 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:04:42 ID:vh968zfk0
>>592
> テレビから色々な曲が流れてきた方がいいでしょう。
番組ごとに絞れば無問題。

専任のスタッフ置いてて
選曲メモるくらい出来ないわけでもあるまいて。

597 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:05:57 ID:v8bVtJ8R0
巨大利権団体ができあがるだけ
jasracの評判が悪すぎるからほかの団体も似たり寄ったりに見える

598 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:07:02 ID:WchUK7cs0
>>590の記事。Yahoo!雑誌大賞のノミネート記事ってことで、PDFで全文読める。
ちなみに報道部門賞を獲得した。

http://img.yahoo.co.jp/i/evt/magazine/news/08.pdf

599 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:07:17 ID:cv8AZTQU0
漫画って…同人誌もか?!

600 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:07:56 ID:ghc7hIEa0
>>593
損をする人が殆どいない。
逆に利益を得る人のほうが多くないか?力も持ってるのが多いし。
ネズミが暴れるから厳しい。

601 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:09:20 ID:vh968zfk0
>>598
全文読めるとは知らなかった。GJ


602 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:09:25 ID:AA0ryI080
話がどーしてもかすらっくにいっちまうけど、
スレ的には絵画、写真、脚本、漫画のかすらっく化を反対する署名が有効か?

ソースでは、まだ具体的な方針は書いてないけど、
現物の転載等はまだしも、2次創作まで規制されたらカナワン
つか、かすらっくは音楽業界だけにしとけよ・・・でしゃばり過ぎ

603 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:10:34 ID:f6Vnjd3z0
著作権料は著作権者に直接払う。
カスラックにはビタ一文払いたくないんだが。

604 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:10:44 ID:c2jvJcku0
>>599

>漫画って…同人誌もか?!

何か勘違いしているかも知れませんが、JASRACに限らず、
著作権管理団体というのは、権利者に頼まれないと管理しませんから。


605 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:13:03 ID:c2jvJcku0
>>603

>著作権料は著作権者に直接払う。
>カスラックにはビタ一文払いたくないんだが。

JASRAC管理曲の場合、JASRACに金を払わないと、音楽を利用する権利は発生しないよ。
作者にいくら払っても、音楽を利用する権利は得られない。

606 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:13:06 ID:Kpou0qt20
>>604 ところがどっこい

『告訴なしでも立件 著作権法改定案検討』
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20061118ddm008020079000c.html
政府の知的財産戦略本部(本部長・安倍晋三首相)は17日、不正コピーした音楽CDや映画DVDなど
いわゆる「海賊版」を、インターネットオークションに出品することを禁止する方針を固めた。
現在は販売されなければ罰する規定がないため、著作権法を改正して厳しく取り締まる。
同日開催した知的創造サイクル専門調査会で方針を示した。文化庁などと協議し、08年にも法改正する方針だ。
(略)
また、被害にあった権利者が告訴しなければ立件できないという著作権の規定も改める。
権利関係が複雑な商品が増えているうえ、海賊版を作る犯罪組織の報復を恐れて告訴しないケースも多いため。
営利目的などの一定要件を満たす場合は、告訴なしでも立件できるようにする。【小林理】


607 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:13:58 ID:3Rvmr2bH0
で、2010年に省庁化でしょうな。あほか。

608 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:14:45 ID:3Rvmr2bH0
著作権は50年でいいだろ。その上で、対価が請求できるのは発表してから10年がせいぜいだろうに。

609 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:16:35 ID:ZXHDMgvI0
漫画喫茶潰すのだけは賛同できるが、それ以外は勘弁。


610 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:17:02 ID:ghc7hIEa0
皆が聖人君子であれば取り締まる必要もなかったけどねえ。
今は酷い。

611 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:17:26 ID:vh968zfk0
>>603
カスラック管理外の曲を使うしかない。

CDケースの裏側に
「このCDに含まれる楽曲はJasrac管理ではありません。
御利用の際は弊社までお問い合わせ下さい」
とか書いてあったりする。


612 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:24 ID:c2jvJcku0
>>603

>現物の転載等はまだしも、2次創作まで規制されたらカナワン
>つか、かすらっくは音楽業界だけにしとけよ・・・でしゃばり過ぎ

規制じゃないんだって。
今まで漫画を転載しようと思ったら、漫画の作者などの権利者を探して、
ライセンス交渉やって、必要なら金を払わないと転載できなかったのが、
今度は著作権管理団体に申し込めばそれができるようになるということ。

>>606

関係ない話を出してきて、なにが「ところがどっこい」だよ。
著作権侵害罪の非親告罪化と、>>604の話は別。

613 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:39 ID:KQkT/MMy0



レンタルする⇒気に入ったのでCD買う⇒PCに録音⇒iPodに転送⇒車用にコピーのCD作る⇒仕事場で流す⇒カラオケで唄う
 ↑                 ↑     ↑      ↑                ↑      ↑       ↑
 搾取               搾取    搾取    搾取              搾取     搾取      搾取

614 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:45 ID:sLW43tTN0
それにしても何で今頃この分野に目を付けたのかね
コミケとかに人が集中してるのを見て、儲けれるとでも判断したのだろうか

615 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:18:56 ID:ximqR7URO
個人情報も著作権として管理してくれ…
ひとの情報勝手に買って来て商売に使って儲けてるやついるが…
個人情報は世界に二つとないアートだろ!
個人に金払えよ!

616 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:19:21 ID:xnzLFNLN0
独占禁止法とかにひっかからんの?

617 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:20:43 ID:WchUK7cs0
>>616
独禁法21条で著作権者はどんな横暴な権利行使してもオッケーってことになっている、と
主張している。

618 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:20:55 ID:qz3zxjpT0
ID:c2jvJcku0

619 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:21:21 ID:JL76jAq10
新たに創作される音楽という音楽が、同人みたいな形式で販売されるようになったとしても
このハイエナはしゃしゃり出てくるんだろうか。

620 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:21:28 ID:ghc7hIEa0
>>608
世界一有名なネズミにいってくれ。
奴が元凶。

621 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:21:47 ID:Kpou0qt20
何そのカスラック式搾取計画www

>>612
何言ってやがるwww悪用する気満々じゃねーかwwww
どう見てもカスラック支援法だろwwwwwwwwww

622 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:22:35 ID:vh968zfk0
>>616
音楽に関して言えば
建前上は複数の管理団体があるし
カスもそこはひっかからないように
最近になって微妙に契約規定を変えてる。

623 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:22:35 ID:SnjKq6lg0
>>612
申し込めるならな、でも事実上不可能なシステムなんだよ。
midi文化だって廃れたろ?

624 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:23:01 ID:Zamxqe6n0
>620
ヒッピーマウスっていう裸の大将みたいなさすらいのネズミ漫画考えてるんだけど、
世界一有名なネズミに噛み付かれるかな?

625 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:24:43 ID:Kpou0qt20
>>619
この手の連中は金の集まるところで手が届きそうなら
何処にでも現れるとおもわれwww

626 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:25:38 ID:qz3zxjpT0
>>612
以前CD出そうとして(結局やめたけど)JASRACへの手続きを調べた
事があるけど、すげー非効率で驚いたんですけど。>>623の言う通り。

627 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:25:50 ID:ghc7hIEa0
>>624
お前、天才だなw
問題ないんじゃね?姿がそっくりじゃなければ。

628 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:26:05 ID:c2jvJcku0
>>621

>何そのカスラック式搾取計画www
>
>>>612
>何言ってやがるwww悪用する気満々じゃねーかwwww
>どう見てもカスラック支援法だろwwwwwwwwww

念のため言っておくと、JASRACが漫画の著作権を管理し始めるわけではないよ。

↓以下のスレッドタイトルも皆勘違い。

JASRACが漫画の著作権も守ります!!!!!!! [ニュース速報]
JASRACが漫画の著作権も守ります!!!!!!! [ニュース速報]
JASRAC「著作権無視してる同人野郎はさっさと俺にかね払え!!!」 [同人]
JASRACが漫画の著作権も守ります!!!!!!! その2 [ニュース速報]

629 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:26:46 ID:uVa0ydR20
まぁこんなもんだって、バカばっかり

630 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:26:57 ID:WmX/fSTU0
>>623
別に廃れてはいないが・・・。今でも普通に作って楽しめるし。

631 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:27:02 ID:Sy8I3V+Z0
>著作権管理団体というのは、権利者に頼まれないと管理しませんから。 
頼まないと創作活動が不利になるような
カスの利益優先の構造を作る&圧力かけてくるに決まってるだろ・・・
今までのやり口からして…


632 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:27:48 ID:qz3zxjpT0
何だ今日は工作員2人か。
豪儀だな。

633 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:28:53 ID:AA0ryI080
>>612
本当にそうなのか?関係者の方?

同人誌とかの2次創作パロは手続き不要ってことなら良いんだけどね。
でも設立されたらそーはならないでしょ・・・脚本も対象だし
「ショウヘイヘーイ!」って言ったり書いたりしただけで無断引用だぜ

634 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:28:55 ID:TF6PrakuO
これだと手塚治虫のスターシステムができなくなるな
車田正美や高橋陽一も新しい漫画を書くときには大変だ

635 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:28:57 ID:Kpou0qt20
>>632
一人二役でやってるんじゃね?

636 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:31:07 ID:Zamxqe6n0
>627
今google先生に聞いてみたら、
ヒッピーマウス の検索結果 約 16,900 件中 1 - 10 件目 (0.15 秒)
ヒッキーマウス の検索結果 約 59,100 件中 1 - 10 件目 (0.15 秒)

超既出のようだな…でも、絵までつけてるのは全然ないみたいだから進めてしまおうw


637 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:31:50 ID:ghc7hIEa0
>>631
今はネットがあるから頼らなくても問題ないんじゃない?
皆、利益があるからレコード会社に所属したりJASRACに委託
するんだよ。
個人でやるのは大物じゃないと厳しくないかい?

638 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:32:05 ID:Eai0klNA0
(>_<)つ http://www.youtube.com/watch?v=1wBbyqkSDWk&eurl=

639 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:32:35 ID:c2jvJcku0
>>621

>同人誌とかの2次創作パロは手続き不要ってことなら良いんだけどね。
>でも設立されたらそーはならないでしょ・・・脚本も対象だし

残念ながら、2次創作パロディー化する権利(翻案権、改変権)は
管理団体の管理対象にならないと思う。
だから、これまでどおり作者の許諾が必要になると思う。

管理団体の管理対象になるのは、漫画をそのまま複製したり、送信可能化する権利だけ。

JASRACだって、編曲する権利や、歌詞を翻訳したりする権利は管理してないから。

>「ショウヘイヘーイ!」って言ったり書いたりしただけで無断引用だぜ

その程度であれば、独立して著作物として認められないと思うので、無断利用可能。

640 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:32:43 ID:JL76jAq10
>>625
NHKが勝手に電波流して受信料徴収するような感じで
個人製作、個人販売にもかかわらず頼んでもいないのに勝手に
著作権管理して作った側に手数料要求してきそうだなww

641 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:33:16 ID:qz3zxjpT0
>>630
あんたがどう思おうと、ネットやってる奴の大多数の意見は
MIDIは廃れたと思ってるよ。俺もそう思う。

>>633
こんな糞団体を擁護する奴は関係者しかいないだろ。

642 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:33:29 ID:AI6/0v6P0
3月に制定される予定の密告義務法は少しでも犯罪の可能性があり疑わしければ
通報しなければならない法案で著作権法違反もそれに含まれる

上に加え本来親告罪だった著作権法の違反を告訴なしでも立件できるようにする方向

そしてJASRACなどによる著作権集中管理

これだけの条件が揃っていて今より発展すると国は思ってるんだろうか


なにこの利権コンボ


643 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:33:37 ID:WmX/fSTU0
>>633
二次創作ならば手続きを取ればいいのでは?何故とらないの?

644 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:35:44 ID:Sy8I3V+Z0
>残念ながら、2次創作パロディー化する権利(翻案権、改変権)は 
どこまでがパロディーか誰が判断するんだよ
今でさえ人によって基準がコロコロ変わってると言うのに

645 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:35:53 ID:6hNv4R+S0
>>72
>
こんなもん市民の裁判権を全部市庁舎が代行するみたいなもんだぞ。


元々カスラック自体が文化庁の天下り組織だからな。
ボリすぎて音楽がだめになったから今度はもっと
広範囲にぼったくろう これが役人クオリティ

日本はもうだめかもわからんね 何もかも役人に食い尽くされて・・・・・

646 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:35:55 ID:qz3zxjpT0
>管理団体の管理対象にならないと思う。

「思う」じゃ説得力無いなぁ〜。
そもそもアドリブの多いジャズに対して‥

>何故とらないの?

何故とらなきゃいけないの?

647 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:36 ID:Kpou0qt20
>>>>612
>>何言ってやがるwww悪用する気満々じゃねーかwwww
>>どう見てもカスラック支援法だろwwwwwwwwww

>念のため言っておくと、JASRACが漫画の著作権を管理し始めるわけではないよ。

以上悪用の可能性には突っ込まない糞虫工作員でしたwwwwwwwwwwwwww

648 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:36:40 ID:AI6/0v6P0
正式に手続きして二次創作する場合、著作権者に許諾を出してもらっても
カスが何故か徴収しにくる。

何か勘違いしてるようだが、コンタクトや使用依頼は、また別に自分でやらないといけない。
ジャスラックは著作権を管理してる団体じゃない。
あくまで料金を請求するのを代行する機構。料金交渉やコンタクトの仲介まではしてくれない。
金の請求 だ け。

ちなみに著作権侵害云々の揉め事を解消してくれるわけでもない。
本当に集金 だ け。


649 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:37:02 ID:KQkT/MMy0
>>628
>>483
       JASRACも含めて、共同統一化されるんで、結局の所同じ流れ。



650 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:39:42 ID:6hNv4R+S0
c2jvJcku0の>>555の発言は>>42の大槻ケンヂ氏の発言と矛盾しているな。
氏は一円たりとも振り込まれていないと証言している。

c2jvJcku0氏は55%もの再分配金が「どこ」のだれにいっているのかぜひ説明してほしい。

ちなみにジャスラックは財務内容を公表していないはずだがなぜ君が内容を知っているのか
理由も示してほしい。

651 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:39:44 ID:6gbOF6L90
MIDIは廃れたというかMIDIサイトは狩られたんでしょ、、、、日本では

652 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:40:09 ID:uVa0ydR20
もう笑うしかないな、酷すぎる

653 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:40:36 ID:AA0ryI080
>>643
素直に許可くれると思うかい?
創作サイトでラクガキ書いてもいちいち許可貰えと?
それに全員が許可申請したら、1日でどれだけ人数が来るんだか・・・
管理団体が出来ても捌き切れないだろ。

でも「ラクガキだから申請不要」ってなったら今度は「何処までがラクガキ?」
ってのを判断する基準が必要になる。

654 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:41:44 ID:qz3zxjpT0
>>648
そう、あるCDを作りたい場合、JASRACとは別に作曲者へ連絡を
取る必要があるよね。でも、その辺JASRACは何もしてくれない。
しかも作曲者に連絡取る方が楽ときているw

要するに結果的に二重以上の手間になってる。

655 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:44:45 ID:Kpou0qt20
>>649
つまり利権汚物団体がひとつの組織になってますます越え太るって事か?

656 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:45:09 ID:Sy8I3V+Z0
とりあえず今後に備えて既出のやり取りは
テンプレ化しとくべきだと強く思う。
特に>>648の事とかね。

あと>>606の記事もこの問題とセットで
テンプレに組み込んでおくべき

657 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:45:21 ID:j9tV/n7I0
>>642が実際に施行されたら
オンリーイベントなんか闇市同然で
著作権違反の犯罪のために集まっている集団と通報されて即時中止だな

658 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:45:37 ID:6hNv4R+S0
>>557
>>567
>>587
>>578
>>584
>>586
>>592
>>604
>>605
>>612

ID:c2jvJcku0はジャスラック関係者なのかな ずーと擁護に終始しているが、大槻氏の証言ひとつとっても
発言と実態に矛盾がみられる。君はいったいどういう立場の人物なのかな?

659 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:46:37 ID:m9sRgAkg0
利権強化

660 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:46:44 ID:GFfhZG/S0

音楽と同様、日本のマンガとかも衰退していくことが決まったな………


悪い夢を見ているようだ……


661 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:48:17 ID:vGKS0oNb0
終わったなという言葉がこれほどぴったりなニュースはないな…

662 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:48:26 ID:Q/5QVuwl0
JASRACじゃないけど、著作権延長させたい側のインタービュー記事で
>>「反対側の論点は、使う側の利便性に重点を置いて語られているが、
>> 創作物の価値観をどう見るのかというところも語っていただきたい、と思っている。
>> タダだから使う、有料なら使わないというのは、その作品の価値を認めていないということでは。
>> 作った側からすると、使用料払いたくないなら使わなくていいじゃないか、と思う。利便性だけで語らないで欲しい

って発言見て、だからーそういう問題じゃないだろと思ったのを思い出した
そういう事いうなら、著作権保護団体の今のどんぶり勘定を改めて使われた人にきっちり著作権料がいくようにしろやといいたいわ

663 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:48:29 ID:6hNv4R+S0
>>660
同人文化や名作の2次製作物すべてが徴収のみをおこなうジャスラックらに吸い上げられ
本来の著者九社どころか役人の肥やしになってしまう

最悪だよな・・・・もう日本は尾張だよ

664 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:49:12 ID:9M1zPTBE0
>>660
日本の音楽は、世界に誇るものなんか殆ど存在しなかったから、
「潰れたところでなんてことない」のだけれども、
アニメや漫画なんかはなぁ・・・。

665 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:49:14 ID:qz3zxjpT0
>>635
本当に同時に消えたな。
とか言ってるとまた出てくるかな?

666 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:51:12 ID:6hNv4R+S0
>>665
ヒント

http://b.hatena.ne.jp/entry/3041976

1 名前:ままかりφ ★ 投稿日:2006/10/20(金) 02:42:25 ID:???0 誹謗(ひぼう)・中傷、風評被害に犯罪、
自殺……。ネット上には、企業や掲示板の管理者らにとって、好ましくない情報も少なくない。放置すれば、
信用問題に発展したり、管理責任を問われたりしかねない。そんな危険をいち早く察知したい相手を顧客
にする「ネット監視」代行会社が活況を呈している。 佐賀県庁の「...



667 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:51:21 ID:nyTJTGbY0
まとめサイト

カスラック潰そうか
http://www25.atwiki.jp/oiyoiyo/
CASRAC @ Wiki
http://www25.atwiki.jp/casrak/

668 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:53:05 ID:HrdL4oa20
これらの利権団体はワラワラ湧いて出るのに
それを監視する団体で力ある所が殆ど無いのが日本文化の特徴だな…

669 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:54:41 ID:6hNv4R+S0
>>668
もともと文化庁はそういうものを一元管理する趣旨の役所だったが、
元締め事態がカスラックをたちあげて私服こやしはじめたから
誰も取り締まれない歯止めが利かない。
同省もない状態。

670 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:55:38 ID:AA0ryI080
この団体ができてもかすらっくと同じで加入しなければ今まで通り?
したら加入するのはどんな人達なんだろな?
あの御大とかそっち御大とか某御大とかか?w

2次創作のネタになるような漫画書いてる人は今まで通りっぽい気がしてきた。
問題は脚本とか文学の文字系だな。
1小節でも引用したら徴収されそう・・・

671 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:57:44 ID:qz3zxjpT0
>>669
文化庁なんざ、マンガに格付けランキングつけたり、日本の歌
100選とかやってスマップの曲選んだりして金を貰ってる半面、
遺跡の壁画にカビ生やすような失態をしてる糞役所だろ。

最初から期待できん。というかグルじゃね?

672 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:05 ID:Q/5QVuwl0
>>669
昔の連邦航空局 (FAA) みたいな状態の話だな
本来航空会社のお目付役いなるはずが、航空会社の代弁者になっちゃったみたいな

673 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:34 ID:UChtOOAC0

なんだかウンザリする話だね

674 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 02:58:42 ID:c2jvJcku0
>>650

>c2jvJcku0の>>555の発言は>>42の大槻ケンヂ氏の発言と矛盾しているな。
>氏は一円たりとも振り込まれていないと証言している。

>>555は俺の発言ではないが、>>557のことであろうか。

>c2jvJcku0氏は55%もの再分配金が「どこ」のだれにいっているのかぜひ説明してほしい。

>ちなみにジャスラックは財務内容を公表していないはずだがなぜ君が内容を知っているのか
>理由も示してほしい。

公表している。85%というのは、マクロでの割合。
ミクロで見た場合は、残念ながら音楽が使用された作曲家に配分されないこともあるというのは、
>>567で書いたとおり。

>>658
>ID:c2jvJcku0はジャスラック関係者なのかな ずーと擁護に終始しているが、大槻氏の証言ひとつとっても
>発言と実態に矛盾がみられる。君はいったいどういう立場の人物なのかな?

主に知的財産権を専門とする実務家。
JASRACとは関わったことはない。

675 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:00:35 ID:LJO0GeBu0
>>668
ネットが普及してやっと奴らのやってることが露呈したくらいだからな、
大半の国民は全く無関心というより知らないのが現実。

こうなったら欧米みたいにデモ行進でもするしかないな、品が良すぎる
国民性も問題なのか。

676 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:00:39 ID:ghc7hIEa0
>>670
引用は問題ないんじゃねーの?

677 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:01:01 ID:qz3zxjpT0
×主に知的財産権を専門とする実務家
○JASRACの腰巾着の自称知識人

真面目にそれが専門ならJASRACを擁護しない。
何か旨みでもあるんだろ。

678 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:01:25 ID:Sy8I3V+Z0
>この団体ができてもかすらっくと同じで加入しなければ今まで通り? 
>>456


679 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:05:30 ID:c2jvJcku0
>>677

>真面目にそれが専門ならJASRACを擁護しない。
>何か旨みでもあるんだろ。

むしろ、知的財産法の中では著作権法はあまり得意でないんだけど。
リアル世界ではJASRAC擁護発言しないよ。

ここはあまりにも低レベルな書き込みが多いから、
どうしても「それは違う」という書き込みをしてしまう。
だから擁護に見えるだけではなかろうか。

リアル世界で聞くJASRAC批判は、それなりの知的水準を持った人間の
ものだから、賛同することが多い。


680 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:06:02 ID:Fy1g7LfD0
つ ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%BA

681 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:06:43 ID:qz3zxjpT0
>>679
低レベルって・・・ここ何処だよ。
あんた2chには向いてないよ。

682 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:06:57 ID:j9tV/n7I0
【音楽】JASRAC、「週刊ダイヤモンド」に対して名誉毀損で訴訟を提起
ttp://music6.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1132486378/
ここにJASRACから圧力かけられた人の話が載ってる

元はこれ
【飲食店でピアノ演奏】そこまでやるか!?カスラック【弾きたきゃ金払え!】
ttp://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1169462752/

683 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:07:23 ID:Q/5QVuwl0
だいたい著作者のために著作権があるのに、著作権者への分配が公表されないうさんくささってなんなんだろうね
手間がかかるからJASRACじゃ出来ないって言うなら、それこそ税金投入していいから国直轄で
きっちり分配比率を公表出来る仕組みつくればいいんじゃねーの?

684 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:08:45 ID:IyCHvFMF0
カスラックにならテポドン落としてもかまわない

685 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:11:11 ID:AA0ryI080
>>678
やっぱそうなるかなぁ・・・('A`)
筆者はまだしも、出版社は良く思ってないらしいしな。
古参の方々は全力だし

例え安くても、徴収制にしたらリアルに参加者減るだろうな。

686 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:11:15 ID:Sy8I3V+Z0
>>679
さっきから見てると都合の悪いレスはスルーしてるようだが
知的水準の高さとやらを是非見せてもらえませんかねぇ

687 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:13:10 ID:6hNv4R+S0
>>672
アメリカはまだ自浄作用があるし、警察などでも監査は独立していると聞いたが、
厚生省が日本の制約会社とべったりだったりするからな。

宮崎市定の「宦官」に宦官は権力を持つと次第に腐敗し、本来の公権力を私欲の為に
つかい王朝の命を縮めていくという趣旨の著作を後世に残しているが、
まだ宦官は皇帝が代わると以前の宦官が権力を失い処刑されていくパターンが
大半だった。日本でも側用人や大老も将軍が代わると罷免させられ粛清されたものだ。

そういう自浄作用が日本の官庁になくなってしまった事が問題なんだね。
公権力を私して既得権として本来の奉仕者ではなく省庁の為に使える

事実上彼らが立法し議会を通す力があるが、俺らには何も出来ない。
この国が主権在民なんてまったくの出鱈目だよな・・・・・

役人にとってはわが世の春だが、国民にとっては地獄だよ。
コンテンツ産業を文化庁は推進しているけど、こんな土壌で育つわけがない。
この分野で中韓にぬかれるのも近いだろうな・・・・・

688 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:17:56 ID:Sy8I3V+Z0
結局賛同してるのは自分で何も生み出す能力の無い寄生虫と
頭の腐った老害だけか

689 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:19:26 ID:qz3zxjpT0
>>686
本当に知的水準の高い人は、低い人も納得させるだけの
交渉術は持ってるんですけどね。
啓蒙しようとして叩かれまくってるって事は、その人自身も
大した知的水準じゃないって事です。

690 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:21:41 ID:CDaugevs0
つーかとっとと空気読んでカスラックにガサ入れしろよ無能の検察庁wwwwwww

691 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:21:52 ID:6hNv4R+S0
どc2jvJcku0は知的所有権の実務家と公言しているからどうせ著作権一元管理化の過程で
利権あるいは業務が発生する見込みがあるヤシなんだろう。

自分の食い扶持のことだからこれほどまでに長時間このスレで「啓蒙」活動にはげんでいるんだろうよ。

692 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:24:27 ID:ghc7hIEa0
>>687
国民が悪いんだよ。文句をつけない国民がね。
選挙でそういう行動をする政治家をださないから。
犯罪者だろうが談合体質であろうがそれを選びつづけているのは国民。
国民が支持して国会で大多数をにぎりゃあどうとでも変えられる。
けどそうはならない。
国民の大多数は今の状態を望んでいるのさ。

693 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:26:40 ID:9M1zPTBE0
>>671
> 文化庁なんざ、マンガに格付けランキングつけたり、日本の歌
> 100選とかやってスマップの曲選んだりして金を貰ってる半面、

SMAPならまだいいよ。
「ドレミの歌」とか選びやがったんだぜ?
蛍の光とか、大きな古時計とか、幸せなら手を叩こうとか。


694 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:28:03 ID:ghc7hIEa0
>>693
超有名じゃねーかw

695 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:28:13 ID:AI6/0v6P0
ちなみに音楽業界で、アーティスト本人はどう思ってるかの話。
tp://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0606/12/news005.html



あと大槻ケンヂの例。

自分のエッセイに筋少時代の曲(高円寺心中。もちろん本人作詞)の歌詞を引用したんだけど
製本後いきなりジャスラックが「知的財産権は我々にある。使用料をよこせ」って言って来て
かなり頭に来たけど事を荒立てるのもアレだから素直に支払った。

その後、印税明細が来るのだが何故かジャスラックからの印税が一円も無い。
一応、ジャスラックの名目は「中間マージンとして摂取後、アーティストに一部印税を支払う」んだから
オーケンが払った使用料の何%かは還元されなきゃいけないハズなのに1円も還って来ない。
ジャスラックに「歌詞使用料が振り込まれてるはずだろ?つか、払ったのオレ自身なんだから
間違いない」と問い合わせるも「知らない」「わからない」の一点張り。
「一体これまでいくらボラれてるんだろう・・・」てライブで話してた。



696 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:28:18 ID:qz3zxjpT0
>>693
いや、童謡や唱歌の方がまともだろう。
それらとスマップを同一視する方が変。

697 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:29:07 ID:c2jvJcku0
>>677

>>689
いやいや、2ちゃんねる、とりわけこの板では無理です。
2ちゃんねるは交渉や議論を行うことを前提としたプラットフォームじゃないから。

>>691
>どc2jvJcku0は知的所有権の実務家と公言しているからどうせ著作権一元管理化の過程で
>利権あるいは業務が発生する見込みがあるヤシなんだろう。

いやいや、著作権に関連する業務は多くないし、将来も手を出すつもりはないです。

>自分の食い扶持のことだからこれほどまでに長時間このスレで「啓蒙」活動にはげんでいるんだろうよ。

ここで啓蒙してどうするの?
啓蒙するなら、もっと金を持ってるか、もっと頭のいい人が集まっている
ネットコミュニティーに行って啓蒙しますね。


698 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:29:47 ID:9M1zPTBE0
>>694
> 超有名じゃねーかw

>>696
> いや、童謡や唱歌の方がまともだろう。

そうじゃなくて、

「 日 本 の 歌 じ ゃ ね え だ ろ そ れ は 」

っていう意味なんだが、突っ込みわかりづらくてスマン。

699 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:31:50 ID:c2jvJcku0
>>693

>「ドレミの歌」とか選びやがったんだぜ?
>蛍の光とか、大きな古時計とか、幸せなら手を叩こうとか。

たしかに外国曲だけど、日本人なら幼い時から親しんでいるものだから、
別にいいのではないか。

700 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:31:50 ID:AI6/0v6P0
音楽著作権とJASRAC問題
http://www.archi-music.com/tamaki/copyright.html

JASRACの実態を世間に知らしめるOFF
http://off4.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1


コンタクトや使用依頼は、また別に自分でやらないといけない。
ジャスラックは著作権を管理してるわけじゃない。
あくまで料金を請求するのを代行する機構。料金交渉やコンタクトの仲介まではしてくれない。
金の請求 だ け。

ちなみに著作権侵害云々の揉め事を解消してくれるわけでもない。
本当に集金 だ け。



701 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:32:23 ID:qz3zxjpT0
>>689訂正:

本当に知的水準の高い人は、低い人も納得させるだけの
交渉術は持ってるんですけどね。場所に関係なく。

啓蒙しようとして叩かれまくってるって事は、その人自身も
大した知的水準じゃないって事です。
あるいは啓蒙する対象に無理があるかのどちらか。

そもそも、本当に水準が高い人は自分から言わない。

702 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:13 ID:KQkT/MMy0
ん?
文化庁だけじゃなくて、この手の話は、竹中総務省の頃に出てた話でしょ。
各省の分科会で、慌ただしかったのを覚えてる。

全方位で法律作ってる本丸は・・・

内閣官房 知的財産戦略本部
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/contents/index.html

ここでしょ。
今回のは、業界側が出してきた、回答の一つだと思う。

703 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:33 ID:qz3zxjpT0
>>698
ああ、そういう意味か。スマソ。
サウンド・オブ・ミュージックは名作だよなぁ。

>>699
文化庁関連にも旨みがあるんですねぇ。

704 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:34:34 ID:c2jvJcku0
>>700

>ジャスラックは著作権を管理してるわけじゃない。

JASRACは著作権を管理してるんですよ。
JASRACは作曲家などから著作権を譲り受けて、自分が著作権者になって著作権を管理します。

自分が著作権者だから、告訴権もあるし、著作権侵害訴訟では原告適格もあります。

705 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:35:24 ID:AI6/0v6P0
啓蒙とか、知的水準とか、客観的に計れないものを堂々と言い出すような
インテリかぶれを相手にするなよ……

706 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:36:10 ID:LxXdFB750
>>697
>2ちゃんねるは交渉や議論を行うことを前提としたプラットフォームじゃないから。 
それが解ってるなら最初から来なければいいのに。
アレだけウダウダ粘着してた後にそんな事言われても説得力が無いね。

というか、敗走宣言乙。


707 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:36:24 ID:ghc7hIEa0
>>700
つまりもっと働けと。

708 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:36:51 ID:qz3zxjpT0
>>704
じゃあ集金以外の業務もやってくれよ。
実際には>>654だったぞ?

709 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:38:46 ID:c2jvJcku0
>>705
>・・・客観的に計れないものを堂々と言い出すような

ははは、これは確かに。お互い様だね。

>>708
>じゃあ集金以外の業務もやってくれよ。

JASRACに言ってください。

710 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:39:35 ID:AI6/0v6P0
「著作権信託契約」とは、権利者(作詞・作曲者・音楽出版者)の方々が、
JASRACに著作権を預けていただく際に結んでいただく契約のことで、
契約期間、著作権の管理範囲、管理方法などが定められています。
「信託」とは、一定の目的のために財産や権利等を第三者に移転して管理を委託し、
委託を受けた者がその目的のために財産等の管理をすることをいいます。

だけど事業内容は、

委託者の皆さまに代わって著作物の利用者に使用を許諾して使用料を受けとり、
管理手数料をいただいた後に、委託者に分配する。

711 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:39:49 ID:qz3zxjpT0
>>709
てめぇで弁護しといて逃げるなよ。
逃げだけは知的水準が高いんだなw

712 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:40:38 ID:/d4IKK6P0
>697
>いやいや、2ちゃんねる、とりわけこの板では無理です。
2ちゃんねるは交渉や議論を行うことを前提としたプラットフォームじゃないから。

だったらなんであんたここに来てんの?

713 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:41:24 ID:b6E/Wtte0
>>712
工作活動

714 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:41:29 ID:c2jvJcku0
>>648

>正式に手続きして二次創作する場合、著作権者に許諾を出してもらっても
>カスが何故か徴収しにくる。

ああ、これは法的根拠ありです。
著作権法28条を介して、JASRACが持ってる複製権の効力が働いてくるので。


715 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:42:57 ID:qz3zxjpT0
本当に知的水準の高い奴なら、突っ込み所が無いんだけど・・・、
突っ込み所のバーゲンだな。

716 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:43:40 ID:uVa0ydR20
>>654のケースはどうせ隣接権に関することなんでしょ
元々JASRACの業務じゃないね、「何だよそれ!」そりゃそうだわなw
けど肖像権?とか絡むから理屈は合ってるけども

717 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:44:24 ID:c2jvJcku0
>>712
>だったらなんであんたここに来てんの?

一種の釣りを楽しんでいるのかも。
一般的に、釣りをするには巧みな文章を考えないといけないわけですが、
ここでは、著作権法や著作権管理の仕組みに基づいて正しい内容の
レスをするだけで釣れてしまうので、楽です。

718 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:45:03 ID:ZgGYeDUL0
カスの信託という名の著作権譲渡が全ての元凶という事か。
カスはその割に責任が無いだの自分で何とかしろだの言ってくるけどなw

719 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:45:09 ID:qz3zxjpT0
レスの流れからみて釣られてるのに気付いて無いのか・・・。

720 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:45:22 ID:/d4IKK6P0
日本の音楽なんか今ではほとんど商業ベースしかないゴミしか
残ってないしこの先CDの売り上げももっと下がっていくことを
見越してのことかな

721 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:46:30 ID:ghc7hIEa0
著作権ていうのはさ。
利用者のためのモノじゃないからなあ。
許可貰うのめんどくせって人に配慮する必要もないんじゃない?
まあ利益を得る機会が減るかもしれんが。
著作権者からの注文があれば改善するんじゃない?
客は著作権者なんだから
ジャスラックが請求して分配するだけで問題ないような、、

722 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:46:57 ID:CDaugevs0
ttp://www.jasrac.or.jp/release/07/01_2.html
>一部の報道で、経営者本人が「ハーモニカでビートルズの曲を演奏」などと掲載されましたが、
>同店での演奏は、そのほとんどが専門のピアノ奏者によるものです。

オリジナルじゃない曲をやってないことを証明できないから包括契約汁!とか言ってる口と
同じ口が証明できないことを主張してますか。
カスラックには悪魔でも住んでるのかよwwwww

723 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:47:45 ID:c2jvJcku0
>>716

> >>654のケースはどうせ隣接権に関することなんでしょ
> 元々JASRACの業務じゃないね、「何だよそれ!」そりゃそうだわなw
> けど肖像権?とか絡むから理屈は合ってるけども

隣接権に関するものかどうかは、>>654の「CDを作る」の意味によって
違ってくると思う。

JASRAC管理曲を自分で歌ったり演奏したりしたものをCDに収録する場合は
JASRACの許諾だけで事足りるが、既存のCDをコピーする場合は隣接権者の
許諾が必要です。

724 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:47:53 ID:+c2KPQUh0
ソフトウェアのオープンソースとかと同じような考え方は出て来ないもんなのかね。
どんな作品でも土台となる先人達の作り上げた素地無しにゼロから物を作ることなんて
出来ない。そういう先人達のリソースにほんの少し付け加えただけもしくは
多少の加工や変換を加えただけのようなものに、なぜ独占権のようなものを与えなくては
ならないのか。

・・なんてマトモに考えてはいけないんだなこれ。
単なる利権の確保に必死なだけなんだから・・・

ま、何やろうがどうせ一部のかわいそうな、著作権者になんら実害なぞ与えていないような
人たちが主に被害を被り、何も知らない無知な一般人はさらに文化的レベルが
下がることを自覚出来ないまま、相変わらず共有その他の方法で今までと
大してかわらない生活している者達とのギャップが広がるだけなんだろうな。

海外だとなにか反動的な運動が起きて状況がひっくりかえるなんてこともあるかもしれないが
日本の場合グダグダなまま内部分裂するだけだろう。


725 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:47:54 ID:zTEpO7dh0
>>714
カスを必ず仲介しないで、著作権者と料金から仕様までの全ての交渉を
終わらせるってことはできないのか?

いや、多分依託してるから通さないといけないのは法的に仕方ないとか
そんな答えが返ってきそうだけど、理屈として本人にOK貰ってるのに
何で仲介屋が例外無く入らないといけないの?って話だと思うんだよ。それ。

726 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:47:57 ID:WmX/fSTU0
>>722
証明できない、というのは何が証明できないの?

727 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:49:15 ID:qz3zxjpT0
片方が帰ってきたらもう片方も帰ってきたなw

728 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:49:25 ID:AddE0bGL0
規制規制の日本のゲーム業界に喜んでるのは海外製作会社
この調子で世界に誇るオタク文化はどんどん食われていくのかね


729 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:50:24 ID:KQkT/MMy0
>>709
>>710の通り。

管理というか、信託契約に基づく代行のみ。
料金徴収と再分配。

>>716の言うとおり、
隣接著作権の取り次ぎなんかはしてくれない。
--
>>720
この話は、IPマルチキャスト放送を睨んだときに、通信事業者か放送事業者か
の扱いがあいまいになっているので、調整する必要性が出てきた流れだと思う。

730 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:50:32 ID:9eu+dRd80
>>717
知的水準高いならみんながその釣り宣言を待っていた事にも
もちろん気付いてるよね
釣り宣言釣りはお約束


731 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:51:01 ID:WoUzQ5vZ0
>>720
マジで今ほしいCDない。
聞くのがキツイ歌大杉。
ファミレスとかでBGMに流れててもウザイ。


732 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:51:32 ID:uVa0ydR20
>>723
その辺は承知してるよ

>JASRACとは別に作曲者へ連絡を取る必要があるよね。
まぁ、これがそもそも大間違いなんだよね
それなのに「知的水準が〜」とか言ってるんだから笑うしかない

733 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:51:37 ID:c2jvJcku0
>>725

>カスを必ず仲介しないで、著作権者と料金から仕様までの全ての交渉を
>終わらせるってことはできないのか?
>
>いや、多分依託してるから通さないといけないのは法的に仕方ないとか
>そんな答えが返ってきそうだけど、理屈として本人にOK貰ってるのに
>何で仲介屋が例外無く入らないといけないの?って話だと思うんだよ。それ。

著作物の利用許諾を出すことができるのは、著作権者であって、著作者ではないのです。
JASRAC管理曲の著作権はJASRACが持っているので、
JASRACが許諾を出したり出さなかったりするわけです。

734 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:52:20 ID:WmX/fSTU0
>>729
直接取り次いでくれるわけじゃないが、「著作隣接権というものがあって、これこれこういうところに許可を取る必要がありますよ」
ってことは教えてくれたよ。

735 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:52:55 ID:qz3zxjpT0
>>732
おれは自分の知的水準が高いとは一言もいってないぞ?

736 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:54:24 ID:AddE0bGL0
出版元とカスが契約してウチで出版するなら強制的にカスと契約されますって流れになったらどうしょうも無いな


737 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:54:54 ID:43doeHMsO
ラジオCMでのJASRACのウザさは異常

738 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:55:22 ID:KQkT/MMy0
>>734
うん。著作権全部を管理してる訳じゃないから
やんわり、ウチは担当じゃないって、説明して断られたと言うことだよね。

739 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:55:28 ID:3h8f3SgX0
>>720
音楽業界が衰退したからもあるだろうが
漫画(特に同人が)業界の金の臭いを嗅ぎ付けて来たんだろう
最近マスゴミがヲタ関係で騒ぎすぎたからな。

740 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:56:51 ID:c2jvJcku0
>>739
だから、今回のニュースは、JASRACが漫画著作権の管理に乗り出すというものじゃないって。

741 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:57:24 ID:9M1zPTBE0
>>724
>ソフトウェアのオープンソースとかと同じような考え方は出て来ないもんなのかね。
>どんな作品でも土台となる先人達の作り上げた素地無しにゼロから物を作ることなんて
>出来ない。そういう先人達のリソースにほんの少し付け加えただけもしくは
>多少の加工や変換を加えただけのようなものに、なぜ独占権のようなものを与えなくては
>ならないのか。

つ「クリエイティブ・コモンズ」

742 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:58:16 ID:AddE0bGL0
>>739
ネズミとゴキブリが浮んだ

743 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:58:41 ID:AA0ryI080
社会保険庁とNHKを合わせたような団体だな。
一定の役職になれば解雇は絶対無さそう。

もう税金で給料払えばいんじゃね?w
世論は非常に関心を持つようになるよ

744 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:58:42 ID:KQkT/MMy0
>>739
それもあるが、唯一独立採算でやってるのが、
漫画業界だけなので、全てを、手中に収めたいと言うことだろうね。

馬鹿な日韓ブーム演出のように。

745 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 03:59:14 ID:8fNfjYrb0
これは酷い・・・
著作権を保持してる奴には金本気で払ってもいいと思うが

全然関係ないあほ団体に支払いたくなんかない

746 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:00:40 ID:WmX/fSTU0
>>744
別にJASRACが漫画業界の著作権管理に乗り出してきたわけではないと思うのだが・・・。

>>745
利用者がみんな個別に著作者に権利料払ってたら著作者のほうが潰れます。

747 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:01:01 ID:c2jvJcku0
>>745
じゃあ、JASRACには払わないで、直接払えばいいじゃん。

748 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:01:49 ID:PKI1vSZv0
>>743
それだと、手に入れた飴、自由に使えなくなるじゃん。官僚OBの生活、誰が面倒見るの?



749 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:03:07 ID:ghc7hIEa0
ジャスラックの客はレコード会社や著作者。
著作権収入が増えるなら取次ぎも扱うようになるんじゃね?
この3者のうち皆、損をしないし。
料金徴収、分配だけなのは問題ないんじゃないかね。
料金の透明性は著作者やレコード会社が文句をつけるところで
外野には関係なくね?

750 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:04:07 ID:AA0ryI080
>>748
おっと、そうか、
大事なくだり先だったなw

飴はやっぱり自分で食べたいよな

751 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:04:18 ID:c2jvJcku0
>>749

>ジャスラックの客はレコード会社や著作者。

それはそれで言いすぎとちがうか?

752 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:04:50 ID:+JnyTgNN0
こんなに世論に支持されない団体も珍しい

753 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:05:11 ID:zTEpO7dh0
>>740
マンガの著作権管理はほとんど出版その他がガッチリ握ってるが、
そこ以外が管理してるのおこぼれを、JASRACが握るぜ!って話だろ。

で、その為の手続きを簡単にする為にデータベース作ってます。
もし出版社から権利を引き揚げて参加する人がいたら、ドンドン来てね!!

そういう話だよ。
マンガ著作権の管理っぽい事をします事業も始めました〜。
でもやる事はみかじめ代の徴収だけです!

754 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:05:31 ID:KQkT/MMy0
>>746
>>702

そう思います。
私の意見は前を参照して下さいな。

755 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:08:41 ID:bXABsdmUO
著作権の所持者には金払うのは分かる

だがその中間で搾取してホルホルしてる奴にまで上乗せして金を払いたくない

奴らに金払ってるのに何もしないどころか俺らの首絞めてるし

756 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:09:25 ID:ghc7hIEa0
>>751
いや、そうだろ。
管理を任せているのは彼らだし。
ビジネスの拡大を望むのであれば彼らが管理会社に注文つけるしかない。
望まないのならばそれはそれで仕方ないんじゃねと。

757 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:11:27 ID:uVa0ydR20
>>756
>ジャスラックの客はレコード会社や著作者。
放送業界もお忘れなく

758 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:11:28 ID:WmX/fSTU0
>>753
この記事から何故その結論に至ったのか、逆に聞いてみたくなった。

759 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:13:53 ID:jSd67iJg0
>>749
するかなぁ?
現状はそんな面倒で金がかかる事をしなくても儲かってるし。

著作権者(レコード・出版)と、著作者(作者・アーティスト)が違う事は分かった。
この著作権管理機構とやらにレコード会社や出版社が著作権管理を
お願いするメリットってなんだ?

760 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:18:21 ID:+c2KPQUh0
>>741
そうそう、これ調べようと思ってて忘れてた。ありがと。
理念は好きなんだけどな。どこまで拡大・発展してくれるのか。

企業がオープンソースプロジェクト的な概念にメリットを認識できるのならば
このような方向にも可能性はあろうが、今の古典的商業主義どっぷりの可塑性の無い
連中には無理だろうなあとも思う。
もうコイツらは仕方ないだろうし、興味本位でそのものがただ面白くて夢中で
いろいろな制作や試みを行う人たちの邪魔しない範囲であれば
メジャーシーンがクソ音楽だらけでどうしようもなくても別に構わないんだけどね。
ゴミ音楽シーンをさらに拡大させようとするのは勘弁だな。

761 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:18:46 ID:KQkT/MMy0
>>756
正攻法としてはそうだね。

けど、今は、著作権を担保に金融機関が資金を出す様になったりと、
いろんな圧力が加わっている。 役員と従業員みたいな言い出しにくい関係。

電子化され、金銭面の分配だけでなく、作品の露出度までコントロール。
場合によっては、内容の幅まで仕切る可能性が見えてきた気がする。



762 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:20:56 ID:jSd67iJg0
料金請求をゴリゴリ政府の力をバックにやってくれる所?
その料金請求の範囲がすごく問題だと思うんだけどなぁ。

ほら、このあいだのピアノ演奏のおじさんとかは、ちょっと請求するのは
おかしいってのが世間一般の感覚じゃない。
マンガにしたって、ファンアートに請求をかけるのもおかしいし。
ファンの活動と、著作者の関係っていう、売り上げや人気とも密接に関わるデリケートな問題を
著作権者が今ひとつ事情が良くわかってない著作権管理者にお願いして、
無差別に料金請求してるのが問題なんでしょ?

763 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:30:45 ID:uVa0ydR20
>>762
ピアノの爺さんの件は…

ううん、やっぱどうでもいいや

764 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:33:48 ID:jSd67iJg0
ゲートキーパー法案と共謀罪

3月に制定される予定の密告義務法は少しでも犯罪の可能性があり疑わしければ
通報しなければならない法案で著作権法違反もそれに含まれる

上に加え本来親告罪だった著作権法の違反を告訴なしでも立件できるようにする方向


ゲートキーパー法案の解説サイト(著作の事にはあんまり触れてない)
ttp://www.aiben.jp/page/library/chukei/c1811-01.html

共謀罪の問題提起サイト
ttp://kyobo.syuriken.jp/


765 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:38:13 ID:Zhbq5AkK0
>>764
少しでも犯罪の可能性www
もう日本で創作は不可能です


midiの時、カスがどういう基準で
判断してたのかわからないんだが



766 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:38:45 ID:ghc7hIEa0
>>761
関係者全員の意思は同じでしょ。
もっと稼ぎたい。その方向で進めればいいじゃん。

その一方で委託しないでやる人も違う切り口で商売すればいい。
よくコピペで貼られているジャン。
問題なくね?

767 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:41:15 ID:SQpgQWsI0
それを許すと思ってるならお花畑としか・・・

768 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:43:44 ID:ghc7hIEa0
>>767
盗作じゃなければ堂々としてればいい。
何か問題が?

769 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:47:15 ID:SQpgQWsI0
>>644

770 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:51:19 ID:ghc7hIEa0
二次創作はわからんね。
オリジナルなら問題ないでしょ?
いざとなれば海外で著作権申請してもいいじゃん。


771 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:55:54 ID:ZgGYeDUL0
>>755
そもそもは大槻ケンジの件じゃないけど著作権を盾にしてる割に実際は
払っていないケースがあるからカス不信な訳だけどな。
カスとかその関連って「金はボッタクるけど払わない搾取目的のヤクザ的営利団体」というイメージしかない。

772 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:56:21 ID:L/esuKKr0
さてカスの暴挙をどうやって止めようかw
この手の利権屋は在やBよりもタチ悪いし明るみに出にくいと思うんだが

773 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:58:15 ID:ZkbZvy0k0
とりあえず独占禁止法違反じゃね?

774 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 04:59:02 ID:uVa0ydR20
>>770
それでも>>767なんだってさ(笑)

775 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:05:37 ID:Zhbq5AkK0
完全オリジナルですって言い張ってやっていけるのなら
軒並みmidiサイト閉鎖することなんてなかったんじゃないあ?


776 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:07:09 ID:iusbcosZ0
オリジナルなら大丈夫だろとか言ってる馬鹿が何度も出てくるから
既出の質問はテンプレ化すべきだな

777 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:10:11 ID:tZwzsk09O
モナーが無断転載(ry

778 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:10:29 ID:IiyWszCEO
この手の習作文化みたいなもののオリジナルの境界線なんて誰が決めんだよ!てこと?

779 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:10:30 ID:BcdOIrYxO
いつの日か、

演奏禁止、音楽を聴くの禁止、買った本でも許可なく読むの禁止
絵を見るの禁止、勝手に情報を読むの禁止、テレビは規制対象外etc

みたいになって、北朝鮮以下の言論・情報統制がじょじょに…じょじょに…じょじょに…じょじょに…

780 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:15:18 ID:ghc7hIEa0
>>775
問題ない。閉鎖した奴がアホかジャスラックの曲を置いていたか
他の奴がパクッテ登録したか。
ちゃんと自分の曲だと証明できるようにしとこうね。

781 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:15:29 ID:8XmDUTyJ0
現在の全ての創作が、何らかの過去作品の要素を受け継いでいて
完全なオリジナルはもはや存在しない。

例えばSFのワープ航法とかお約束のネタや
キャラクターの髪の色が一緒クラスから
松本零士氏のセリフやフレーズの問題まで。

現状でも充分にデリケートで判断しにくいカオスなのに
本人以外の告発でも盗作、著作権法違反呼ばわりできたら
もっとおかしな事になる。
そういった告発をジャスラックや、出版社の一存で出来るようになったら
創作なんて出来なくなるよってこと。

著作権元と、長く業界にいる老害の天国状態になるじゃないか!ってこと。

それを避ける為に、過去の作品の名前を借りて、リメイクする場合もある。
リメイクって名乗ってるけど、これ新作でいいじゃない。
そんな作品たくさんあるだろう?
あれは、若いクリエイターの新作にかこの作品の名前をかぶせる事で
既得権益者(出版から製作会社や老害原作者)に自動的に金が入るように
する利点が発生するからってのも、理由の一つだったりする。

782 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:18:43 ID:WmX/fSTU0
>>775
オリジナル曲であればJASRACに許諾を得ることなく自サイトにMIDIデータを載せていても何の問題もないが・・・?

783 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:21:05 ID:RbL16u4d0
運用部隊としての集中管理用の組織はオープンに作られるんだろうか?

784 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:22:28 ID:IiyWszCEO
>>781
同意

785 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:22:56 ID:w2Pbj3RYO
カスラック
更に搾り取る方法を見つけたか


786 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:23:37 ID:Zhbq5AkK0
ジャスラックの曲というが
アレンジされたものに対しても規制してたんだよな

じゃ、アレンジされたものが
ジャスラックの曲と判断する場合 どうするんだ?
この辺の判断において、オリジナルならおkっていう逃げ道が使えるのなら
軒並み閉鎖はなかっただろうと思うが?



787 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:24:09 ID:WmX/fSTU0
>>781
それは今回の件とは関わりがないのでは。

この>>1にある話は、権利管理を集中させましょう、というだけのことで
今ある権利と何か別のものが加わる、ということじゃないんだから。

788 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:25:06 ID:uVa0ydR20
>>780 >>782
そんなの馬の耳に念仏…でも唱えなきゃならんか

789 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:26:35 ID:nat+dUjo0
オリジナルならおk、も
ゲートキーパー法案といういちゃもん合法化によって潰し放題になります。

出版やジャスラックが盗作呼ばわり厨になれば、創作なんてできなくなるって事。
業界とJASRACが許した創作物だけしか買えない世の中になるんだよ。
音楽業界も終わりだよ。

790 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:27:59 ID:WmX/fSTU0
MIDIサイトの件はあまりにも誤解が多いなあ。

>>786
甲という人が作ったAという曲があるとする。

誰かが「作曲・甲、タイトル・A、アレンジ・自分」と書いてうpしたらどんなにアレンジしてあってもダメです。
Aの権利をもっているものの許可が要ります。

791 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:29:08 ID:nat+dUjo0
嗜好の多様化で売り上げが上がらなくなったから、
草の根活動を全て撲滅して、ユーザーが買える物を
自分たちが儲かる作品だけに限定したいんだろうね。

まあこれも資本主義、合法ですから^^

792 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:29:10 ID:iusbcosZ0
>>787
>>642みたいな状況を見てそんな楽観的な事は
とても言う気にはなれんよ

793 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:29:56 ID:vp96bJCpO
KASFUCK

794 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:31:28 ID:WmX/fSTU0
>>792
話が繋がっておりませんが・・・。

そもそも権利侵害していなければ問題ないし、>>1の話は管理を集中させ利便性をあげようとするものでしょ?
別にそれによって「取り締まられるべき範囲」が変わるわけではないですよ。

795 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:33:43 ID:L/esuKKr0
こんなネタなのになんでもっと2ちゃんで盛り上がらないんだろう?
擁護法案に劣らずやばいだろこれ

796 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:38:44 ID:KQkT/MMy0
http://www.mpaj.or.jp/topics/2006_18.html
(社)日本文藝家協会 (協)日本脚本家連盟
(協)日本シナリオ作家協会 (社)日本児童文学者協会
(社)日本児童文芸家協会 (社)日本漫画家協会
(社)日本美術家連盟 日本美術著作権連合
(中間法人)日本写真著作権協会 (協)日本写真家ユニオン
日本音楽作家団体協議会 (社)日本音楽著作権協会
(社)音楽出版社協会 (社)日本芸能実演家団体協議会
(社)日本レコード協会 (社)日本歌手協会
合計16団体

あと1つは何処だろ?

著作権保護期間の延長問題を考える国民会議
http://thinkcopyright.org/index.html

797 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:40:21 ID:Zhbq5AkK0
>>786
書いてない場合は?

サイトでmidi使ってる香具師に、警告来なかったのか?

798 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:40:54 ID:nat+dUjo0
>>794
いままでどうも不正を行ってきてるとしか思えない
不信な団体だから、何やっても信用されない。

そういうことだと思う。
実際、管理を集中ってどういうことだよ。
著作権管理の委託事業を、マンガや文芸にも拡大させますって事と
ちがうの?その辺がいまいち分からない。

詳しいお人、分かりやすく教えてくれよ。

799 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:42:26 ID:Zhbq5AkK0
>>790
アンカミス
スマソ

800 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:42:32 ID:WmX/fSTU0
>>797
俺へのレスかな?

書いてない場合でも「その曲はうちで管理している○○というものですよね?」と言われる可能性はあるよ。
そこで「違います、オリジナル曲です」と突っぱねることも出来る。

ただし、突っぱねた場合はおそらくJASRAC(著作権管理団体)ではなく、著作者そのものから訴えられる可能性がある。
JASRACにはその権限は無いです。「著作者が誰かはっきりしたらお預かりしますよ」というスタンス。

801 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:46:15 ID:WmX/fSTU0
>>798
現時点の情報が>>1の記事くらいしかないのでそこからわかることを書くけど

その1
17団体が「著作物の権利者や使用条件のデータベース」を作成し、共通のポータルサイトで公開する。

その2
各団体が個々の著作権者に代わり、使用許諾と使用料徴収も手掛ける。


つまり、料金の徴収などは「各団体」がそれぞれ行う、と読み取れます。
別にJASRAC(音楽著作権を管理する団体)が漫画や文芸などに関する著作権管理業務まで行う、という話ではないということです。

単に共通のデータベース、共通のポータルサイトを作る、というだけの話でしょう。

802 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:50:32 ID:3NYqF2yw0
データベースを共有するって事だよね。
それを利用して、JASRACは何をするの?

803 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:51:14 ID:uVa0ydR20
>>801
ニュー速(無印)なんてそれ無視して火病って4スレ目だよ…
この国のメディアリテラシーは地に落ちたと思った

804 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:54:09 ID:IiyWszCEO
>>803
メディアリテラシーっていつ頃がピークだったの?ネット普及直後?

805 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:55:02 ID:odZmKvKD0
この際、日本著作者協会っていう組織を作って、全ての著作権を一本管理にすればいいんじゃない。
そうすれば利用する方も1回の届け出だけですむじゃん。

もっとも一本化しようとしたら既存の利権者達が今の利権を奪われたくなくて揉めまくるだろうけどね。
所詮は、金の亡者どもの集まりです。

806 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:55:36 ID:NK0kuP+e0
漫画家がファンサービスで自分の漫画のキャラを色紙に書いただけで
著作権料を徴収されそうでイヤ過ぎる。
多分HPに自分の漫画のキャラ描いて載せてても徴収されんだろうな。

漫画業界オワタww

807 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:55:53 ID:Zhbq5AkK0
ニュー即のスレタイがひどい


808 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:57:16 ID:WmX/fSTU0
>>802
音楽著作権の管理業務。

共通のサイトで手続きが行えれば、「あの著作権に関する話はどこの団体へもっていけばいいんだ?」と思うことは減るのでは。
現状、2ちゃんでもなんでも著作権というとまずJASRAC、ってくらい名前が出てくるけど、
それに比べて「音楽以外の著作権を管理している団体」って無名に等しいでしょ?

それがこの新たに出来るサイトへアクセスすれば大抵のことは用足りるってことになれば、便利だと思うよ。


>>806
今現在と「著作権の範囲」は変わらないよ。


809 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 05:59:56 ID:KJFRqQxM0
近くの貸しマンガ屋、貼り紙張ってあったってよ。
値上がりするんで今の内に借りといて下さいってさ・・・
こいつらのせいかあ。

810 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:01:01 ID:odZmKvKD0
>>796
>>228に出てるよ

811 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:01:56 ID:iusbcosZ0
>そもそも権利侵害していなければ問題ないし
だから・・・>789

それに二次創作を否定したらそれで活気付いてる作品や
そこから育つ人間もいなくなるんだっつーに
なんで二次創作=悪みたいな事になってるんだ

あと、カスラックは管理じゃなくて集金するだけだっつーに

812 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:02:44 ID:Zhbq5AkK0
>>808
その
著作権の範囲は変わらないというのは

取り締まり強化
過大解釈なんて起こらず、今まで通りということなんかい?

813 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:03:09 ID:MU4Mh8n+0
>>803
地に落としたほうが誘導しやすいからね

814 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:05:33 ID:z/KPMY9l0
>今現在と「著作権の範囲」は変わらないよ。

確かに>>1のソースだけで
カスラックが漫画の著作権料を請求するようになると思ってる奴はアフォだが
もし仮にそうなった場合の話をするなら、>>806は間違いなく起こる事だと思ってるよ。

奴らにとっては、業界が衰退するとかどうでもいいからね。
取りやすい所から搾り取る。それだけ。

815 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:06:41 ID:F/QfsZlCO
ちょっと前だと
コナミがときメモの同人狩りして
ときメモ自体人気が無くなった話とか有名だよな

816 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:10:33 ID:WmX/fSTU0
>>811
>3月に制定される予定の密告義務法は少しでも犯罪の可能性があり疑わしければ
>通報しなければならない法案で著作権法違反もそれに含まれる

>上に加え本来親告罪だった著作権法の違反を告訴なしでも立件できるようにする方向

これのことだよね?

これは「現在権利侵害とされていないことを新たに権利侵害と認定する」ことではないよ。

>なんで二次創作=悪みたいな事になってるんだ

俺はしていないよ。
許可をとって使おうね、と思うだけで。

その許可がとりやすくなるかもしれない、って話しなんだからその点に関しては問題ないでしょう。

>>812
>>1の記事を見る限り今までどおりだね。

スレで「カスラックしね」といっている人の多くは、どうも今回の件を
「JASRACが音楽著作権以外の著作権管理業務にも手を伸ばした」と誤解しているようだ。
それゆえに「音楽以外の著作権管理」において、「JASRACがやっているようなこと」と彼らが考えることが起こる、
と考えたんだろう。

817 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:12:47 ID:NK0kuP+e0
>>808
著作権の範囲は変わらないって言っても相手が相手だからな。
カスラックが幅を利かせるようになったら今の音楽業界の現状を
見る限り起こりうると思う。


818 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:15:19 ID:WmX/fSTU0
>>817
>>806のレスから判断して漫画業界のことを言っているのだと思うけど、
そうであれば相手は「カスラック」ではありませんので心配ないかと。

現在漫画の著作権管理をしている団体が、今後も継続して行うだけのことで何も変わりません。

819 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:17:56 ID:F/QfsZlCO
>>816
JASRACが漫画まで乗り出したっていうのは勘違いとかでなく
明らかに著作権利権の一本化が狙いのように>>1が読めるからだろ

著作者に一銭も戻らずファン活動やら著作者自身の活動まで
ひらすら毟り取っていく利権団体は
音楽で懲りた人間には勘弁して欲しく映るだろうよ

820 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:19:52 ID:sOSdi39Q0
カスラックってなんか謎な団体だな。
給料がどれくらいかもわからんし
汚職とかスキャンダルとかもきいたことない。

821 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:20:22 ID:IiyWszCEO
漫画の著作権管理団体がジャスラック的ノウハウを叩き込まれてこれまで以上に過敏な「管理」をされそうではある

822 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:23:38 ID:WVV0Ql7a0
この団体はどれほど暴利むさぼってんだ?
まずそれをオープンにしないかぎりJ落が権利を主張するな

823 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:24:24 ID:6DZJ8qJo0
とりあえずこれはソース元の書き方に問題大有りだよな

824 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:25:26 ID:7kU8zFgP0
>>816
版権元が変わった途端、告発激しくなったってのは良くある事だし…。
今まで著作者は侵害の範囲じゃない、と思ってた奴も
著作権者である団体・企業が侵害だからと訴えられるようになったんじゃないか?
作者にはそこまでの意思が無くても、些細なセリフや作中のフレーズ・ポーズ
絵の構成にも、正義厨がいちゃもんつけることはあるぞ。

そういう事を、図体のでかい企業や団体がやるとやはり有罪にならなくても
創作の種を潰してしまうんじゃないか?
松本零士が例えば777のセリフについて、企業の力を借りて潰しにかかったら
槙原なら耐えられても、小さな知名度の作家じゃ問題になる前に消えてしまうんじゃないか?

825 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:26:02 ID:vdgy0mcG0
>>803>>801みたいなJASRACの構成員すげー乙。
おまいら、言ってることは一見正しいが、内容が伴いなすぎ。
JASRACとそれ以外の組織のスケールが既に全然ちがうんだが・・・
チェチェンとロシアぐらいの組織さがあって、JASRACが主導を握ることないと?

ほんとJASRAC構成員 乙ですw

826 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:26:15 ID:F/QfsZlCO
出版社が独自に著作権を管理できれば理想だが

不自然な音楽業界の独占状態見てれば
それも有り得ないだろうしな

827 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:26:46 ID:z/KPMY9l0
999な

828 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:28:26 ID:IiyWszCEO
>>824
確かに大当たりになっとるw

829 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:28:40 ID:ZwAcSSd30
>>827
素で間違えた。ファンに謝る。すまなかった。

830 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:30:23 ID:WVV0Ql7a0
つーかいままでJ落が放置されてたのが不思議すぎる
この団体は明らかに異常すぎるw

831 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:31:05 ID:cidA+jjw0

薄汚い著作権ゴロが「管理」なんて言葉使うなよ


832 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:32:33 ID:WmX/fSTU0
>>824
>版権元が変わった途端、告発激しくなったってのは良くある事だし…。

今回の話でぇあ「版元」は変わらないよ。
管理団体の「図体」の大きさも変わりません。

833 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:32:40 ID:iusbcosZ0
>これは「現在権利侵害とされていないことを新たに権利侵害と認定する」ことではないよ。 
告発可能になるのにか?

>その許可がとりやすくなるかもしれない、って話しなんだからその点に関しては問題ないでしょう。 
それをカスがやるなって話

>現在漫画の著作権管理をしている団体が、今後も継続して行うだけのことで何も変わりません。 
カスラックが口を出してくる時点で
「何も変わらない」ってのはまず考えられない。

そもそも何も変わらないならこう言う行動を起こす事も無かった訳で。
なのに行動を起こすって事は何か変える気だと見るのが妥当だろう。

834 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:34:16 ID:vdgy0mcG0
>>830
放置されていた理由は、まず、JASRACに入らなければ事実上のメジャーデビュー不可能だったこと。
レコード社が、ジャスラックにがっちり取り込まれてる感じで、契約書にサインしないとデビューできない状態。
つまり、音楽やってる人は、デビューを取るか権利を守るか?の二択を知らぬうちに迫られていた。
そして、もう一つは報道関係含めTV局ががっちりJASRACに世話になってるから、
TV報道がイイ様にしか報道されない。

つまり、音楽業界オワテタw

835 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:34:25 ID:z/KPMY9l0
>>832
「今回の話」だけで本当に止まれば、な。

836 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:34:30 ID:Mp3Tb6EM0
クリエーターの皆様・・・
ご愁傷様です・・・
日本の著作権が、今音を立てて崩れ去ろうとしている。

行政に期待なんて出来ないだろうが
こんな異常なカス烙をのさばらしておくなよ

837 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:36:30 ID:WmX/fSTU0
>>825
主導権もなにも、JASRACは音楽に関する著作権の管理団体なので・・・。
今回の>>1の件は、それ以外のものに手を伸ばそうとする話ではないですよ。

管理は各団体が行う、と記事中に明記されております。

>>833
>告発可能になるのにか?

元々権利侵害をしているもの、またはその疑いのあるものしか告発できません。
というか、権利侵害してなければ告発されても問題ありません。

>それをカスがやるなって話

「カス」も含まれるけど、各団体が行うことで、「カス」だけが行うわけではありませんし、
「カス」が行う管理業務の範囲が広がるわけでもないです。

>カスラックが口を出してくる時点で

「カスラック」が口を出してくるのは音楽著作権管理に関わることのみです。

838 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:38:52 ID:F/QfsZlCO
>>837
いかにも役所が用意したような言葉遊び回答だよな

839 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:39:38 ID:S/5Q93Zf0
残り16団体が天下りを受け入れたりJASRACと同じ手口で狩りをするようになったりするってこったろ

840 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:40:00 ID:WmX/fSTU0
>>834
>レコード社が、ジャスラックにがっちり取り込まれてる感じで、契約書にサインしないとデビューできない状態

レコード会社ではなく各種権利をもっている団体、として、JASRACと「各種団体」の関係が逆です。
主に芸能系の会社が「がっつり」持っていることが多いです。
そこがJASRACのような著作権管理団体を著作権管理に関して利用することはあっても、逆はありません。

まあ、「業界オワテタ」についてはなんともいえませんがw

841 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:42:14 ID:ZwAcSSd30
いやいや、それはカスラックに良い様に言いすぎじゃないか?

842 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:42:36 ID:vdgy0mcG0
>>837含めID:WmX/fSTU0のJASRAC擁護の手際を見ると、
是非ともこちらに入ってもらいたいものだ。

それはともかく、現実問題として
一団体で1000億以上稼ぐのと16団体合わせて500億越えないかぐらい
の団体が一つになった時、その小さい団体がとても大きな相手に
今まで通りになるというのは妄想に近いだろ。

843 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:43:56 ID:m6bv412U0
これは、あれか
JASRACに就職すればウマーなのか

844 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:44:27 ID:iusbcosZ0
>元々権利侵害をしているもの、またはその疑いのあるものしか告発できません。 
>というか、権利侵害してなければ告発されても問題ありません。 

同人やらファンアートやら作者や会社が故意的に放置してたものが
ガンガン摘発対象になるんだっつーに
権利だけ一人歩きしてな
そうなったらファン活動が萎縮して業界全体が衰退するのは確実


845 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:44:32 ID:ZwAcSSd30
利用するならば、逆もまた然りってやつだし。
直接JASRACに関わった人々の話を見る限り、どうも
そんな公正な運営をしている組織には見えないぞ?

846 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:45:11 ID:IiyWszCEO
>>834
話題は微妙にずれるけど、MXテレビでジャスラック提供の著作権関連ネタの音楽バラエティーみたいなのがやってるんだわ
出演者はみんなメジャーだかインディーズだかわからんバンドの奴で、くだらんクイズの後にジャスラックの規約文を全員でヘラヘラしながら声あわせて読んでた
多分ほとんどのアーティストはレコード会社との著作権契約に意識が行ってないんだなと思ったよ

847 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:45:26 ID:RbL16u4d0
1、日本音楽著作権協会(JASRAC)や日本文芸家協会など17の著作権利者団体は、協力して著作権の…
2、日本文芸家協会など17の著作権利者団体(JASRAC除く)は、協力して著作権の…

今の流れは1だから苦情殺到、2なら歓迎だと思う


848 :842:2007/01/27(土) 06:46:04 ID:vdgy0mcG0
ついでに言えば、ジャスラックはかなりの支点を持ってる。
他団体の支点が多少生き残っても、ほとんどジャスラックを機軸にまとまるのは
記事にされてなくても確定事項だろ。
そのうえ、ジャスラックには政治家とのつながりが強い。
他の団体とちがって、諸所の出来事への対応力が違うんだよ。

849 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:47:05 ID:uVa0ydR20
このログ、小寺氏らに送ってみようかな
ある程度のライターが整理した記事書いてくれないと

勘違い君の火病はともかく
勘違い火病の伝染が止まりそうにない

850 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:48:38 ID:PKI1vSZv0
>>837
>権利侵害してなければ告発されても問題ありません。

・権利侵害してなくても、告発してくる横暴さでOK?
・民間人は告発された時点で、ほぼ犯罪者と同等の扱いや報道を受けるが、
 知ったこっちゃない!どんどん攻めますよ!ということでOK?


851 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:48:44 ID:iusbcosZ0
>「カスラック」が口を出してくるのは音楽著作権管理に関わることのみです。 
海外のようつべに圧力かけたりしてる姿を見てると
自分の管理以外の事に口出ししてくるのは余裕だろう

852 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:49:01 ID:Zhbq5AkK0
>>837
ただし、突っぱねた場合はおそらくJASRAC(著作権管理団体)ではなく、
著作者そのものから訴えられる可能性がある。

この言い回しなんか引っ掛かるんだが。
突っぱねたからといって訴えられる可能性があがるわけではないと思うけど。

853 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:49:12 ID:F/QfsZlCO
>>844
二次創作に関しては
各社過度でなければ「放置」すると明言回答してるしな。

著作権は申告罪というグレーな部分は
クリエーター育成の為にも
業界と非常に相性が良かったように思える。

854 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:50:54 ID:IiyWszCEO
>>849
いたのか
>>804でも書いたけどメディアリテラシーのピーク教えてよ。いつから堕落したの?

855 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:53:08 ID:qulaPSat0
著作権法がいかに悪辣で公平分配に役立ってないか、
ラジオでリアル波平さんが熱弁を奮われていました。
皆、聞いてくれ!

http://ime.nu/www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000185712.mp3
pass:nagai

856 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:53:27 ID:RbL16u4d0
YoutubeにJASRACが絡むのはBGMとかに使われているからだろうね。出版に関しても
歌詞のフレーズでもJASRAC許諾してるから口を出す素地は出来ているんじゃね。


857 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:54:33 ID:uVa0ydR20
>>854
ピークなんて知らない、落ちたのを感じてるだけさ

>>851
管理曲が無断でうpされとるがな

858 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:55:07 ID:UACwRIkB0
このデータベースを管理するのはどなた?
実質JASRACの勢力下って仕掛けになりそうな臭いが・・


859 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:57:48 ID:WVV0Ql7a0
>>849
>勘違い君の火病はともかく
>勘違い火病の伝染が止まりそうにない
その勘違いしやすいいかさまじみた団体がカスラックw
おまえらがそもそもの火種なんだよ

860 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:58:53 ID:uVa0ydR20
>>858
データベース次第じゃない? 出来てみないと分からんね
それぞれの団体がデータベースを独自に持ってたりする訳で
例えばそのポータルサイトにってある楽曲を調べて、利用申請しようとする
そしたら直接JASRACの該当部へとリンクする仕組みかもしれん

861 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 06:59:36 ID:IiyWszCEO
>>857
いつに比べて?特に変わってないんじゃないの

862 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:00:16 ID:iusbcosZ0
>>847
その日本文芸家協会も色々問題があるのだが・・・
少し調べてみ



863 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:01:01 ID:IiyWszCEO
>>862
なんと・・・

864 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:04:00 ID:9M1zPTBE0
>>834
> 放置されていた理由は、まず、JASRACに入らなければ事実上のメジャーデビュー不可能だったこと。
> レコード社が、ジャスラックにがっちり取り込まれてる感じで、契約書にサインしないとデビューできない状態。
> つまり、音楽やってる人は、デビューを取るか権利を守るか?の二択を知らぬうちに迫られていた。

で、そんなヤツがいっちょ前に「自分らしさ」「自由」「自分の意思を大切に」なんていう
歌を作って歌って、悦に入ってると。
尾崎豊なんか、どの面下げて「支配からの卒業」とか歌ってたんだろうねぇ。
そんなんで、校舎の窓ガラス叩き割ったり、盗んだバイクで走りだしたり、色々歌ってたが、
人として、人間として恥かしいと思わないのかねぇ。

JASRACからおこぼれを貰って生きる音楽コジキが、いっちょまえに
「愛」だ「平和」だ「やさしさ」だ「個性」だ、本当にプライドがないというか、
人間として決定的に壊れてるよなぁ。
一体どの面下げてそんなこと歌って悦に入ってるんだ?


865 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:05:14 ID:WmX/fSTU0
>>844
それは>>1とはまた別の問題ですよ。
それに、「そもそも権利侵害していなければ問題ない」というレスに対してそんなレスを返されても返答のしようがありません。
私は別に二次創作物という物自体を問題視しているわけじゃないので。

>>850
それは>1とはまた別の問題ですよ。

>>851
youtubeの件はJASRACだけがyoutubeに何か申し入れたわけじゃないですし
youtubeにはJASRACの管理曲が無断でうpされている現実があります。
あれを放置するなら、それこそ「職務怠慢」です。

>>852
私は「あがる」と考えています。
ただ、実験のために試しにやってみよう、という気にはなれませんので私自身には確認の術がありません。
興味のある方はご自身の責任においてやってみては。私はお勧めしませんが。

866 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:08:14 ID:WVV0Ql7a0
> 「……信託期間中に本契約を解除した委託者は、解除した契約に定める信託期間
>の終期が到来するまでの間、受託者に著作権を信託することができない……」
>(著作権信託契約約款第21条2項、抜粋)
らしいが
> 「本約款第21条第2項前段の規定にかかわらず、著作権存続期間の委託者が本
>契約を解除したときの信託禁止期間は、当該委託者が本契約を解除しなかったとし
>たならば……信託著作権の管理委託の範囲を変更できることとなる日が到来するま
>での間とする」(同附則第五条)
禁止期間は、仮に解除しない場合→委託範囲が変更可能な日までの間・・・は?わかるこれ?
なんだこの奇文w

867 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:12:27 ID:zFYHOBDC0
もちろん徹底的に徴収するだけして権利者への支払いは全く不透明です><

868 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:16:37 ID:iusbcosZ0
>あれを放置するなら、それこそ「職務怠慢」です。
あれは憲法で禁止された検閲なんだが・・・。


869 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:28:55 ID:WVV0Ql7a0
> 「本約款第21条第2項前段の規定にかかわらず、著作権存続期間の委託者が本
>契約を解除したときの信託禁止期間は、当該委託者が本契約を解除しなかったとし
>たならば……信託著作権の管理委託の範囲を変更できることとなる日が到来するま
>での間とする」(同附則第五条)
委託期間は5年単位で、解除した場合今後5年間は委託させないって
ぐぐってたらなんとなくわかった。つまりカスラックは本当にカスだったんだね

870 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:29:09 ID:iusbcosZ0
あとな
>それは>>1とはまた別の問題ですよ。
その別の問題にお前は答えたんだろ
都合が悪くなったからって途中で話を抜けるんじゃないよ 


871 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:32:18 ID:WVV0Ql7a0
工作員どこいったw

872 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:32:34 ID:80eUSSxx0
特許庁と同じ事していればいいやって奴だな。
文化ってのは広めてなんぼだろうに。

873 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:35:43 ID:7aS8hpJg0
この影響で漫画等の値段が上がったら、まさにカスラック死ね!だな。

874 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 07:47:09 ID:iusbcosZ0
>>871
他の関連スレに行ったんじゃね?
他スレ探したら頑張ってる姿が見られるかもなw


875 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:25:39 ID:miJKrgHn0
工作員がいると聞いて飛んできました
どいつですかそれは

876 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:27:56 ID:9LbxarRe0
もう、同人誌と同人CDだけでよくね?

877 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:31:39 ID:ZwAcSSd30
同人の9割以上が二次創作だぞ……
エロ以外の創作同人なんて売れないの局地よ?

878 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:34:27 ID:ykkcQ9380
エロ同人は潰れていいよ

879 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:43:34 ID:Zwae79JqO
正にカスラックだな。
不労所得でウハウハしたいだけだろが?
だいたい渋谷の一等地に出かい建物が必要か?
Ipodの普及でMDなどの記録媒体の手数料が減収してるからか?大体、収支報告がほぼトントンな経理はどういう事?胡散臭いんですが?

880 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:45:57 ID:wtaw1zM80
遅ればせながら

コンビニで売ってるitunesカードを使って
今日、初めてitunesで曲を購入してみた。

うん、もうCDいらないね。
多分もうCD買わない。

881 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:48:41 ID:XkLOaHi00
ジャsラックに金の80%くらいとられるんじゃないか?

しかし、著作権の保護は必要だ。

ただ著作権の使用料などはもっと議論が必要で、取れる額など
しっかり法律で規制してほしい

882 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:53:52 ID:+8FCn7sa0





            下露ラックの糞ラックめ。






883 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:54:14 ID:ZwAcSSd30
仲介屋もうけすぎだよ。
管理団体しかり、著作権買い取るのはいいけど著作者にピンハネしすぎの
出版やレコード会社然り。

884 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:58:08 ID:dy0XO/xCO
独占禁止法案かなんかでカスラックを訴えた方が良くないか?

885 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 08:59:07 ID:ghc7hIEa0
>883
レコード会社って、、所属しなければいいじゃん、、

886 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:03:27 ID:vdgy0mcG0
>>885
所属しないで、なにができる?

税金が政治家に悪用されるのがいやなら、日本からでればいいじゃん
とか言うんだろうねw

887 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:04:45 ID:oDGdRBEtO
>>884
適用できるのか?

888 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:06:06 ID:vdgy0mcG0
>>887 >>884
無理じゃない?元々が、法律による許可制の事業。
それに、日本で独占禁止法がまともに役立ったのは指を折って数えるほど・・・・・・


889 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:10:27 ID:ghc7hIEa0
>>886
>所属しないで、なにができる

そう、そこだよ。
所属しなければなにもできないようなモノでしかないわけだ。
それを商品にまで高めているのは?

890 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:11:42 ID:ZwAcSSd30
フィルム産業は3社で9割以上を占めてるって聞いたな。そういや

891 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:13:39 ID:7yt/pTBq0
>>889
そうなる前に囲いこんでつぶすのがカスラックの十八番な訳で。

892 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:13:42 ID:vdgy0mcG0
>>889
逆。所属しないと、あの手この手で権利侵害し
よってたかって、ハブるのが音楽業界ですが何か?

商品価値が高いものが正義。なのは幻想

893 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:16:25 ID:ghc7hIEa0
>>892
例えば?

894 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:19:45 ID:ZwAcSSd30
>>889
販促とか、大変金がかかるだろうとは思う。
けど所属するという行為が、所属料金に見合うだけのペイを
約束はしてくれないからなー。
金と権利は奪うけど、売れるかどうかはお前次第。
販促にかける料金や、プッシュの仕方は平等じゃない。
前料金は一緒なのに、受けられるサービスは平等じゃない。

色々矛盾というか、強者が力の差を利用して好き勝手やってる部分は
どうしてもあるんだよ。誰も是正しないけど。
所属してないアーティストのCDは小売チェーン店で置く事を許可されていないそうだし。


895 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:24:56 ID:vdgy0mcG0
>>893
おまえの目のハコは何のためにある?

某・レコード販売店は、露骨に所属が変わった人のCDを撤廃したりしてるだろ。


896 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:28:51 ID:lfxLroh20
洋楽まで管轄内なの?
ビートルズ演奏している疑いのある世界中のバーから金徴収できるのかね。

897 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:30:07 ID:ghc7hIEa0
自社の利益を求めるのは仕方ないよ。会社だからね。
プッシュする必要ないでしょ。利益にならないなら。
完全に個人でやりたいならネット配信とか色々あるじゃないか。
メリットを享受したいから入るんじゃないのかな?


898 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:33:12 ID:xZ3wXwVL0
メリットっていうか、所属しないとデメリットがかかるんだよ。
メリットを得たいというより、デメリットを避ける為に所属する。

所属しないと、演奏すら出来なくなる事もあるそうだよ。
街頭ライブも許可下りない。

899 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:36:06 ID:+B/fkC080
興行ヤクザそのものだな。

900 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:36:14 ID:ghc7hIEa0
>>898
演奏できないって何故?
完全に自分のモノなら演奏できるでしょ?

901 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:36:53 ID:81DGq2VY0
カスラックってマジでただの893だな

902 :名前をあたえないでください:2007/01/27(土) 09:39:41 ID:lGKarQ9h0
誰か「2ちゃんねる検索」でひっかかるJASRACスレを全部まとめて、スレ立ててよ。

903 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:41:00 ID:LYT7GPnx0
徴収はするけど作者に還元はしません

904 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:44:25 ID:7k8MjhoI0
だが今必要なのはJASRAC板の申請ではないか?

905 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:45:38 ID:KQkT/MMy0
>>873
漫画は、著作権法、書籍の貸与権改正の影響で、値上がるのは確実。
TUTAYA、なんかが4月からマンガ単行本のレンタル始める予定。

906 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:54:57 ID:9EGzjOXv0
カスラックは
日本から全ての文化を撲滅するために頑張ります。

907 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:56:08 ID:fXYwpY130
カスラックは
日本から全ての文化が死滅するまで吸い上げます。

908 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 09:56:35 ID:qzEixll80
権利ゴロうぜー

909 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 10:29:13 ID:Yd66QuZg0
>>865
ハッ!職務怠慢ときたか
じゃあ海賊版売りまくってる特亜に文句言わねーのは一体どういう了見だ

910 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 10:38:10 ID:NK0kuP+e0
カスラックが潰れた方がよっぽど製作者の利益になりそうって
辺りからしてこの組織の存在意義は無い。
現状、寄生虫でしかないだろ。

今よりも縮小するならともかく、更に手を広げようとするのは
勘弁してもらいたいわ。

911 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 10:40:55 ID:rlMTBr220
著作権切れの曲ばかり発売したり演奏すればいい。

912 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 10:41:54 ID:WAnAzNqj0
>>887
適用できる。

著作権の行使は独禁法の例外なので、JASRACによる著作権の行使には適用できないが、
JASRACの事業のうち著作者から著作権を奪い取ってる部分には適用できる。

で、5年縛りとか、もろ違法。

ただ、今のところ公取はやる気なしだが、がんがん訴えれば動くかもね。

913 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 10:42:09 ID:F8Eja84L0
同人などの二次創作もの脂肪?

914 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 10:45:24 ID:QV5E3q0P0
本当に因縁つけてくる893の嫌がらせだな


誰に許可得てここで店やってんだ!?とかほざいてくるあの

915 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 11:36:29 ID:IZYBeJd50
青空文庫と対立してる権利ゴロの日本文芸家協会と
年間1000億以上も荒稼ぎし政治家とも繋がってる公認893

この強大な2団体が組んで業界に圧力かけてくるのに
「今までと変わりません」なんて言って
必死に安心感演出しようとしてる工作員は日本から出てけや。


916 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 11:50:23 ID:ZSlZJuMz0
ttp://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0606/12/news005.html

「補償金もDRMも必要ない」――音楽家 平沢進氏の提言 (1/4)
録音・録画補償金やDRMのあり方などの議論の舞台に登場するのは、
いつもJASRACを始めとする権利団体。
だが本当の意味での著作権者であるプロの音楽家は、
今日の状況をどう考えているのか。
現役ミュージシャンで音楽配信の先駆者である平沢進氏に話を聞いた。

917 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 11:55:32 ID:aqNERdxvO
ニュー速度で騒いでる
『らくがきまで徴収』ってのはさすがにあり得ないだろ
文化活動どころか生活もできなくなるじゃん


918 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 11:56:26 ID:6XosXJ+b0
そのうち夢にまで課金されるようになるよ

919 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 11:59:45 ID:UwHCiuJI0
著作権団体の一番の問題は、そこに属しない作家の作品は流通に圧力をかけて
取り扱わないようにさせるということ。


920 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:00:21 ID:D2XUziU60
>>917
そんなのもありえるのがJASRACクオリティ

921 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:00:35 ID:IZYBeJd50
>>917
ネタをネタと(ry

というか、可能ならそれくらいやりたいってのが連中の考えで
それに対する皮肉みたいなもんだから

922 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:01:50 ID:1QNynFnT0
>>920
本当、何にイチャモン付けるか分からないしな。
>>917もあり得ない話ではない。

923 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:02:48 ID:g19FEGvR0
まったくの新人作詞作曲

アレンジャーがちょっと手を加える

新人+アレンジャー作詞作曲となりアレンジャー、ぼろ儲け

924 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:05:43 ID:hXBGrsJY0
2chで新しい著作権団体設立すればいいんじゃね
既にカスラックに所属してるクリエーターも移籍とかできれば

925 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:10:26 ID:ksFHAdrR0
>>924
カスラックの味方、日本行政が認可降ろさないので
今もカスラックほどたくさんの権利を扱える団体は存在しません。

926 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:11:37 ID:RXLbhQq80
登録制になったじゃん、この間

927 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:13:55 ID:IZYBeJd50
アーティストが他の団体に行かないよう圧力かけてたろ確か


928 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:16:23 ID:6XosXJ+b0
>>304

929 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:17:54 ID:aqNERdxvO
どこまで駄目になるのか知りたい
ホームページに自作の絵を載せるのは問題ないよな、
版権物の自作イラストを非営利で載せるのも厳密に言えば今も駄目だけど黙認されてる
本格的に始まったら現実にどれくらい影響してくるんだ

930 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:19:44 ID:7GUW7FgP0
今ですら著作物の知名度が落ちて売上減なのになw
ハーモニカでビートルズの曲を吹いたら金払えだとか
ほんと笑える集団だわ。


931 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:20:11 ID:6XosXJ+b0
>>929
自作の絵でも過去に似たような構図の絵が発表されてたらアウトかもなw

932 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:22:34 ID:WAnAzNqj0
>>929
>版権物の自作イラストを非営利で載せるのも厳密に言えば今も駄目だけど黙認されてる
>本格的に始まったら現実にどれくらい影響してくるんだ
ヒント:MIDI

933 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:24:51 ID:fUohagrI0
>>917
まだまだカスへの研究が足りないな。
俺はひらがな・カタカナ・漢字全てから著作権料徴収してくると思う。

934 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:26:27 ID:xiTp6UkC0
抑止力が存在しない上に相手側にまともな人間的感情も倫理観もないから本当にタチ悪いな

935 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:29:09 ID:ffk+f0z4O
>>929
今のところ日本漫画家協会だけだから特に問題はない。
出版社協会に入られるとやばいけど。

936 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:50:39 ID:WAnAzNqj0
>>935
>今のところ日本漫画家協会だけだから特に問題はない。
>出版社協会に入られるとやばいけど。
出版社なんか最初からズブズブで、漫画家協会が唯一の良心だったんだが?

で、その漫画家協会を誑かして導入した貸与権は、

http://b-kan.at.webry.info/200603/article_6.html
出版物貸与権管理センターと出版社が受け取る部分が200/280円(71%)→約
130/210円(約62%)と、比率では相変わらず過半を占めるが金額では6割程度
に減少している。

って惨状。

貸与権に対して法律上何の権利も持ってない取次ぎや出版が6割以上を奪って
いるわけだよ。

937 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:56:02 ID:IZYBeJd50
ttp://www.lepetitprince.net/sub_copyright/commentmita.html
こうした(青空文庫のような、著作権切れの作品をディジタル化して
ウエブ上で誰でも利用できるよう公開する)取り組みを揺るがすのが
保護期間の延長だ。
日本音楽著作権協会(JASRAC)などの要望で、文化審議会著作権分科会の
法制審議会著作権分科会法制問題小委に提出された。
実現すると「青空文庫」は20年間、停滞を余儀なくされる。
同様の要望書を採択している日本文芸家協会知的所有権委員長の
三田誠広さんは、欧米で70年保護が主流である点を挙げ
「例えばサンテグジュペリ(1944年没)は欧米では権利が続いているが
日本では勝手に翻訳が出せる。野蛮な国と見られているだろう。」と語る。


938 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:56:32 ID:BARtB4Cj0
>>917
バーで演奏してる人にいちゃもんつけて
800万円請求してくるのがジャスラック

落書きだってありうるだろそりゃ

939 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 12:56:45 ID:Kpou0qt20
コンテンツ専門調査会
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/contents/index.html

今回の件で音頭を取っているのはココではなかろうか
糞虫工作員がよく使っている「管理」「集中管理」とかいう単語も
議事録中に出てきてたぞww

940 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:00:32 ID:Yd66QuZg0
>>917
HDDとかMP3プレイヤー(iPod)からでも金をとろうとする連中だぜ?
落書きから徴収するとか言い出しても何の不思議もない

941 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:00:59 ID:eRBhEgg0O
使用料徴収「代行」?
お前らの回収した金の一体何%がアーティストに還元されてるんだ?
中間マージン90%以上、アーティスト利益数%とかで「代行」と言うんじゃなかろうな。

942 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:05:02 ID:LJO0GeBu0
>>921
お前はデズニーを知らないのか?カス汚染が漫画にまで広がると、
間違いなく規制してくるよ。

943 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:05:10 ID:Kpou0qt20
>>941
>>1の(自称)使用料徴収代行集団がカスラックの営業方針を基準にすればそうなるわなwwwwww

944 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:07:39 ID:c2jvJcku0
>>942
>お前らの回収した金の一体何%がアーティストに還元されてるんだ?
>中間マージン90%以上、アーティスト利益数%とかで「代行」と言うんじゃなかろうな。

全体平均で85%ぐらいが作曲家や作詞家などに再分配されている。
ただし、包括契約によって徴収した分は、実際に演奏された音楽の作曲家や作詞家以外の人に
分配されてしまうこともある。

945 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:10:37 ID:TF6PrakuO
自分が以前に書いた漫画のキャラを自分の別の漫画に登場させるのにも
使用料を払わないといけないの?
音楽で例えるなら自分の小説に自分の書いた歌詞を掲載するのに使用料を払うみたいなこと

946 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:11:40 ID:b6E/Wtte0
>>944
で、その払われたと言うソースは?

947 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:12:03 ID:02KuqPq+0
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070126/259740/

―― 削除要請に応じれば問題はないとするYouTube側の法的見解は妥当だと考えるか。

 現在の法律に従えばそういうことになるのだろう。米国の「ASCAP」という
JASRACに似た著作権管理団体にも相談したが,対策としては「権利者の側が
YouTubeに削除要請をすることだ」との返答だった。

―― そうなると削除要請以上の対策は進まないと思うが。

 そうは思っていない。法的にはただちにYouTubeを訴えてサービスを止めるのは
難しいと思う。そこでまずは法律に沿って,権利者側の意思をぶつけている。
昨年10月に3万件の動画削除を一斉に行ったのも,YouTubeに対してインパクトを与え,問題を認識させるためだ

948 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:12:45 ID:IZYBeJd50
JASRACの不透明計算と不透明基金…内部でも狂いまくり
ttp://meteors.blog85.fc2.com/blog-entry-35.html

949 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:13:28 ID:oDGdRBEtO
二次創作の大半を占めるであろう
ゲームやアニメの二次創作は今のとこ安全だが
本当にありとあらゆる娯楽の著作権を牛耳りそうで怖い。

950 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:14:13 ID:c2jvJcku0
>>946
JASRACが公表している使用料分配規程や、財務諸表(一般会計、信託会計)がもと。


951 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:15:17 ID:b6E/Wtte0
>>950
詳しいのがのってるサイトとかないの?

952 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:16:53 ID:WUlHX7KPO
利権屋にロクな者はいない

953 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:17:09 ID:c2jvJcku0
>>951

JASRACに載っている情報が一番詳しいと思う。

954 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:18:09 ID:SAaXxnD/0
著作者の権利を強化しすぎ。
いい加減しろ。

955 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:18:23 ID:Kpou0qt20
>>951
>>953
盗人が私は盗人ですなんて言うわけないだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

956 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:18:29 ID:Yd66QuZg0
>>944
じゃあ大槻ケンヂの話はどう解釈すればいいのかね?

957 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:19:03 ID:L/esuKKr0
問題なのは今までグレーゾーンだったものが全部カスの裁量に委ねられちゃうってことだろ?
世の中完全オリジナルなものなんてまずないしいくらでもいちゃもんつけれるしな。
表現の自由に真っ向から対立してじゃねーか。
所詮は金儲けのために日本潰す気か?政府も金さえもらえればOKだすのか?腐ってるな。

頼む麻生さん動いてくれ。

958 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:19:16 ID:O0pceR5h0
↓ アンチカスラック キャンペーン 携帯待ち受け

200 名前:186 [] :2007/01/27(土) 12:22:38 ID:CECHAhUg0
まず、待ち受けから作成してみました
時限アプロダなので 5時間程で消えます。

JASRAC UNLOCKED!! 待ち受け
ttp://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber35002_h5.jpg

959 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:19:19 ID:RFMj33/QO
日本は個人の権利をアメリカ程、認めない国だ。著作権は一曲一円程度が妥当。個人の権利や精神的損害を高額賠償させる国でない日本に高額著作権支払い制度は馴染まない。

960 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:19:20 ID:KQkT/MMy0
>>944
事務所が半分持ってくのを忘れてるよ。
ついでに、詳細な明細が出せない根拠の元に配分してるんで、どんぶりと思って良いよね。

非営利の組織が、非営利目的のチャリティーコンサートも著作権料支払いを求め
15%も持ってくのはどう考えても異常でしょ。

データベース化するなら、ついでに徴収側も明朗会計にしたらどうだろう。

961 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:21:29 ID:c2jvJcku0
>>951

JASRACにいくら入って、いくら出て行ったかを見たい場合はこれ。
http://www.jasrac.or.jp/profile/disclose/pdf/h17/pl_01.pdf

ただし、上の表では手数料率がわかりにくいので、手数料率を見たい場合はこれ。
http://www.jasrac.or.jp/profile/covenant/pdf/6.pdf

962 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:24:26 ID:b6E/Wtte0
>>961
そんな条件がうんたらじゃなくて「○○年度これだけ徴収してこれだけ払いました」
とかはないのかい?

963 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:24:48 ID:c2jvJcku0
>>960

>事務所が半分持ってくのを忘れてるよ。

確かにそういう実態はあるかも知れないが、それはJASRACが分配した後の話なので、
JASRACには関係のない話だと思う。

>ついでに、詳細な明細が出せない根拠の元に配分してるんで、どんぶりと思って良いよね。

個別契約や、包括契約の一部は、使用曲が明らかになっているので正確に分配されるはず。
放送局や喫茶店での使用は、使用曲が明らかになっていないので、
明らかになっている分の実績から推定して分配している。

964 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:24:52 ID:6XosXJ+b0
加入者自身も創作活動に行き詰まること間違いないだろうから自滅するんじゃね?

965 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:26:38 ID:b6E/Wtte0
>>961
とおもったが上に載ってたわ。


966 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:27:03 ID:c2jvJcku0
>>962

>そんな条件がうんたらじゃなくて「○○年度これだけ徴収してこれだけ払いました」
>とかはないのかい?

それが>>961の1個目のリンク。

967 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:27:57 ID:TF6PrakuO
これに対して漫画家たちは何も言ってこないのか?

968 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:28:43 ID:b6E/Wtte0
>>966
分配金額上位ランキングとかないの?
納税者番付けみたいなの

969 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:28:44 ID:IZYBeJd50
なぜカスラックの言ってる事が正しいという前提で
物事を語る奴がいるのだろう

そんな団体なら誰も心配しないっつーに

970 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:32:36 ID:c2jvJcku0
>>968
>分配金額上位ランキングとかないの?
>納税者番付けみたいなの

無いんじゃないかね。
JASRAC賞とかいって、トップ10くらいは公表してなかったかな。

>>969
>なぜカスラックの言ってる事が正しいという前提で
>物事を語る奴がいるのだろう

財務諸表については、監査法人が入って監査しているので、
一応正しいものと推定している。
それでも世の中には粉飾というものは存在するけどね。

971 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:36:32 ID:c2jvJcku0
>>967
>これに対して漫画家たちは何も言ってこないのか?

管理団体を使うかどうかは漫画家の勝手だから、なにも無いんじゃないか。
自分が書いた漫画は広く使ってほしい、しかし使うならきっちり使用料を
払ってほしいと考える漫画家であれば管理団体使うであろうし、
権利処理や権利侵害監視は全部自分でやります、あるいは自分が書いた
漫画はどうぞタダで使ってくださいと考える漫画家にとっては関心がない
話であろう。

972 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:37:31 ID:zEeqC11G0
>>969
自称実務家の人は昨日の深夜からずっと張りついてるから
暇人かカスラックの工作員、あるいは今回の件で甘い汁をすすれる立場の人間かね
釣りかとも思ったが、常時sageなんでそれはなさそうだ

973 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:39:55 ID:fTIWjuZH0
ま た カ ス ラ ッ ク の 横 暴 か !

974 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:42:09 ID:Kpou0qt20
>>972
ついでに言っとくと、この自称実務家の連中このスレ以外には書き込んでないっぽいぞwww
少なくともニュー速+の住人ではないだろうなwwwwwwwwww

975 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:45:01 ID:oKwUbG8v0
無法地帯の同人からきちんと著作権料徴収できるようになるんだから良いじゃない
オリジナル作家なら別にキャラに頼る必要ないし

976 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:45:40 ID:7pJWENSC0
横暴とかでなく、
不明朗な会計と天下り職員などへの高すぎる報酬
著作権使用料の著作権者への不払いが問題なんだ

977 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:49:34 ID:0XxAJrIhO
つーかさ、2chの中でSS書いてたり絵を描いてたりして書き込みしてる人にも使用料とか請求されるのかな?


978 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:50:29 ID:c2jvJcku0
>>975
同人の場合、使用料が高いと使ってくれなさそうだから、どこまで安くできるかだね。

ところで、同人の場合、既存のキャラクターをそのままコピーするわけではなくて、
翻案や改変をともなうんだよね。
その場合、管理団体から許諾を得るだけではなくて、作者からも許諾を得る必要が
あるので、あまり便利になることはなさそうだ。

979 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:50:31 ID:IZYBeJd50
>>975
いままでグレーだったからこそ賑わってきた同人業界と
それを萎縮させるような事になったら業界が衰退するぞ
ファン活動に支えられてる側面が大きいからな

オリジナル作家なら別にキャラに頼る必要ないし 
>>781



980 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:50:40 ID:g19FEGvR0
つーか取り締まりより違反が100倍くらいあればいいんだよ

981 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:53:17 ID:zEeqC11G0
>>977
今までの経緯から考えて、ありとあらゆる要素に食いついてくると思うよ
見逃される例もあるだろうが、いつ白羽の矢が撃たれるかわからない状態では
創作者も萎縮してしまうだろうね

982 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:53:49 ID:IZYBeJd50
自己レス
>>979
業界が→漫画業界が〜

983 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:55:17 ID:nuw9lqQF0
一部の政治家やお偉いさんはオタク業界を潰したがってたみたいだし、奴等にとっちゃむしろ好都合なんだろうなぁ。

984 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:56:47 ID:tx4Zfkgv0
著作権保護と言って半永久的に甘い汁吸いつづけるのはおかしい。
著作権も減価償却しろ。

985 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:57:19 ID:0XxAJrIhO
しかしカスラック、漫画業界でも音楽業界と同じやり方でやるつもりかな?
こっちの業界はかなりヤバい連中だって揃ってるし下手すりゃ潰れちまうぞ。

986 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 13:59:23 ID:TF6PrakuO
>>971
パロディを売りにしている漫画家ぐらいは関心があってもいいとは思うけどね

987 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:00:51 ID:35XrJXwE0
3ナイ運動って昔あったな

「聴かナイ買わナイ歌わナイ」であってる?

988 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:03:13 ID:c2jvJcku0
>>985
>しかしカスラック、漫画業界でも音楽業界と同じやり方でやるつもりかな?

JASRACが漫画業界に出て行くわけじゃないって。
ホント日本語読めない連中ばっかりだな。

989 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:06:35 ID:IZYBeJd50
>>915

990 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:07:15 ID:RXLbhQq80
>>984
なにをいってんだよw

991 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:07:27 ID:zEeqC11G0
>>988
今までのやり口からして、カスラックが他のメディアにも手を伸ばすことはほぼ確定
あの団体がまともに境界線を守るような良識ある連中だったらこんなに心配していない

992 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:08:12 ID:c2jvJcku0
>>984
>著作権保護と言って半永久的に甘い汁吸いつづけるのはおかしい。
>著作権も減価償却しろ。

著作権の価値って、時がたつにつれて減少していく場合もあれば、
逆に増加していく場合もあるから、後者の場合に減価償却なんか
許したら、よけいに著作権者を儲けさせる結果になるよ。


993 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:08:36 ID:60d/mulM0
ttp://www25.atwiki.jp/casrak/pages/6.html
ほとんどがオリジナル曲。たった二回コンサートをしただけで18ヶ月分、
180万弱を徴収され店主はショックで食事も喉を通らず(飲食店)

たった一枚のファンアートを描いただけで
オリジナル作品分も難癖付けられて徴収されます
テラヤバス


994 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:08:45 ID:rYjBkesX0
カスラックを叩いた記事がzassi.netでニュース部門で賞を取ったときのコメント

「週刊ダイヤモンド」編集長 湯谷昇羊さんのコメント

読者の投票によるものだけに、賞をいただけるのは大変光栄です。
今後も不正義なことは断固追及していきたいと思います。


この雑誌には頑張ってもらいたい

995 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:09:47 ID:vnoYRbJl0
コミケの同人はガチ百合・ガチホモ・ロリ等のエログロだらけからな。
いくら金積んでも許諾なんか無理なんじゃね?w

996 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:10:19 ID:Ey4BIwUeO
また新たな利権を得ようってか。消費者あんまり無視するなよな。

997 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:10:36 ID:c2jvJcku0
>>991
>今までのやり口からして、カスラックが他のメディアにも手を伸ばすことはほぼ確定
>あの団体がまともに境界線を守るような良識ある連中だったらこんなに心配していない

「今までのやり口」って何でしょうね。
音楽著作権の範囲を超えたことないですよ。

998 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:10:47 ID:Kpou0qt20
>>988
かすらっくなんてうんこにたかるぎんばえみたいなもんじゃない
そこにうんこがあるのにたからないわけないだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

999 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:11:13 ID:us0cpB8g0
巻き上げた金を著作者に還元される仕組みがないんだから
何をやってもだめだ
本当に著作権を悪用してるのは著作権団体

1000 :名無しさん@七周年:2007/01/27(土) 14:11:47 ID:vnoYRbJl0
1000ならお前等脂肪

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)