5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「南京大虐殺、でっちあげ」 保守系有志ら、映画「南京」に対し映画「南京の真実」制作へ★5

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/01/23(火) 14:03:05 ID:???0
・昭和12年、旧日本軍が日中戦争で南京を攻略した際、「南京大虐殺があった」との
 立場で描いた映画「南京」の上映が今月18日から米国の映画祭で始まった。これに
 対し、保守系の有志らが「南京大虐殺は政治的陰謀のでっちあげ」とするドキュメンタリー
 映画「南京の真実」の製作に乗り出す。

 映画「南京」は事件当時、現地に滞在していたドイツ人ビジネスマン、ジョン・ラーベ氏の
 残した日記を踏まえ、製作された。映画では犠牲者の数が「20万人以上」とされている。
 今年はほかにも中国系米国人作家、故アイリス・チャン氏のベストセラー「ザ・レイプ・オブ・
 南京」を下敷きにした米英中の合作映画など、5本程度の「南京大虐殺」映画が封切られる
 予定だ。

 ただ、チャン氏の著作に対しては、「掲載された写真は中国国民党の宣伝担当による捏造で、
 南京大虐殺を証拠立てるものは存在しない」(東中野修道亜細亜大教授)など保守論壇からは
 否定的な見方が相次いでいる。
 映画「南京」のストーリーに反発する、衛星放送テレビ局「日本文化チャンネル桜」(東京都
 渋谷区)社長で映画監督の水島総さん(57)は「ありもしない『南京大虐殺』が歴史の『真実』と
 されるのは納得がいかない。このまま何の手も打たず、日本の国際的なイメージが悪化する
 のは見過ごせない」と映画の製作を思い立った。

 水島さん自らがメガホンを取り、当時の生存者の証言やフィルムなどをまとめ、今夏までに
 完成させる。今年は南京攻略から70年。南京が陥落した12月に合わせ、劇場公開と世界への
 配信を目指す。水島さんは「国内外の誤った歴史認識を改める道を切り開きたい」と話している。
 24日に映画の製作委員会を発足させ、製作資金の支援を一般に求める。(一部略)
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/35842/

※関連スレ
・【社会】「マスコミの責任大」 "南京大虐殺"流布写真143枚、全て証拠として通用せず…亜大教授検証
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107195340/
※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169451552/

2 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:04:00 ID:iRsE5Y4B0
2

3 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:04:07 ID:PJsCdS9rO
2

4 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:04:41 ID:NLeERi0k0
10ゲトー戦記

5 :アニ‐:2007/01/23(火) 14:05:25 ID:OhcPAezd0
がんばれ桜
オレは応援する

6 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:05:48 ID:xsrLE8LW0
チャンネル桜は統一教会

7 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:07:19 ID:NLeERi0k0
>>10なら
ドラゴン桜を応援する

8 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:07:49 ID:lz0nboHP0
>>1の続き
参考画像:
http://www.idol-club.com/pic/dvd/enet/NDEF-1086b.jpg
http://www.jbook.co.jp/member/img/product/03241/M03241756-01.jpg
参考動画:
http://www.s-s-video.com/shop/sample/tyakuerorogoiri/T-pafe/mai/1.wmv
関連スレ:
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1169522539/

9 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:08:25 ID:oQF4aqG70
南京大虐殺の定義は存在しない。
定義が存在しないのは、 一 切 の 証 拠 が 無 い から。
南京大虐殺というのは虚構であり、一切の立証がなされていない極めて珍しい事件。
存在しないのだから証拠が無いのは当たり前。
存在しないのだから立証できないのは当たり前。
南京大虐殺は、単に中国共産党中央宣伝部が組織的に宣伝を行っているだけの、出来の悪い作り話。

一切の証拠の無いものを「あっただろう」と考えるのは、 ただの思い込みであり、完全に妄想、空想。
一切の証拠の無いものを、 証拠能力の極めて薄弱な伝聞や状況証拠だけでなんとなく「〜人位は死んだだろう」とするのは非常に危険な妄想。
そんなものはいくらでも捏造できるし、実際当時の国民党宣伝部が捏造していた。
「良く知らないけど、戦争だから多分一人くらいは虐殺しただろう」と、証拠も無く推測で物を断言すれば中国政府の思う壺。
南京大虐殺を認めたことにさせられる。
た っ た 一 人 の 虐 殺 の 立 証 す ら 行 わ れ て い な い の が 厳 然 と し た 事 実 。
左翼日本人を騙った在日朝鮮、中国人によって、
従軍慰安婦、強制連行などの証拠の無い嘘であれほど騙された過去を忘れるな。あいつ等はすぐ嘘をつく。今回も写真等大量に捏造した。

立証も要らず、証拠も要らず、「可能性だけ」で物を裁けるなら、
日本軍が第二次世界大戦でヨーロッパを征服した可能性もあるので、日本をヨーロッパ侵略の罪で有罪に出来る。
南京大虐殺で『何人殺された可能性があるか』を推測で論じるのは、それ位出鱈目な話。
「立証」をするわけでもなく、自分たちが所詮「推測」の域で物事を考えているという当たり前の事実を忘れてはならない。
唯の思い込みで、じいちゃん達に冤罪を着せる偽善者たちは一体何を考えているの???

中華民国 蒋介石 総統 ははっきりと述べた。
「南京には大虐殺などありはしない
 何応欽将軍も軍事報告の中で
 ちゃんとそのことを記録しているはずです
 私も当時 大虐殺などという報告を耳にしたことはない
 松井閣下は冤罪で処刑されたのです。」

南京大虐殺があったなら、どうしてこの軍事報告書を出してこないの??

結論:たったの一人も虐殺なんかしていない。

10 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:08:29 ID:6srejkhp0
日本の古武道、合気道の達人塩田剛三の話

「これを思い出す時、私は不愉快な思いが込み上げてくるのを禁じえません。それほどまでに忌わしい記憶でありますが、
人間がまぎれもなく行った行為のひとつを若い皆さんに知っていただくために、あえて語ることにします。

当時、中国に侵攻していた日本軍の駐屯地での出来事です。あるとき、駐屯地の一隅で何人かの兵士が集まって騒いでいます。
何事かと思って顔を出すと、連中が中国人の捕虜を取り囲み替わるがわる捕虜を殴りつけているところでした。
彼等はそれぞれ空手や拳法の有段者です。そして、自分の突きで本当に一撃必殺かどうか捕虜を実験台にして試していたのです。
無抵抗の相手に向かって、渾身の力を込めた拳が叩き込まれます。
捕虜の中国人がうめき声をあげて体をくねらせます。そこにまた、次の拳が飛んできます。捕虜は体を二つに折って顔ゆがませながら、
それでも歯を食いしばって耐えています。その腹に、また別の拳がめりこみます。目を背けたくなるような光景です。
人が人をなぶりものにして平気でいられる狂気の行為がまかり通っているのです。(中略)捕虜の中国人は、
目に日本人への憎しみを一杯にたたえて、この残忍なリンチに耐えていました。(中略)

みなさんも覚えておいてください。このエピソードのように、武道という素晴しい文化も、
使う人の心のあり方次第で残忍な暴力行為に成り下がってしまうのだということを。
弱い立場にいる無抵抗の人間に向かって面白半分に叩き込まれる拳など、もはや武道の名に値しません。」

11 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:08:41 ID:5lbZrqDU0
【良書紹介】『日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実 』
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/105754/
【良書紹介】『日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実 』
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/105754/
【良書紹介】『日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実 』
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/105754/
【良書紹介】『日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実 』
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/105754/
【良書紹介】『日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実 』
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/105754/

12 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:09:14 ID:IgVC/8DC0
虐殺自体はあったんじゃねーの?数を大幅に増やしてるだけで

13 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:11:00 ID:xJpkstR30
俺も応援するが、
闇雲に「南京」を頭から全否定する内容ではなく、
きちんとした資料を示しながら、ひとつひとつの矛盾に反論するような説得力のある作品に仕上げてもらいたい。
そうでなければ逆効果になり得る。

14 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:11:19 ID:tbmvyZkT0
天安門もでっち上げだと思うぞ

15 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:12:10 ID:oQF4aqG70

初め南京大虐殺があると思っていた人間が、
徐々に洗脳が解けていき、最後に「そんなの嘘だった」って結論を出す構成がお勧め。


16 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:13:49 ID:0Odc3qxD0
卑怯な捏造や宣伝工作に屈しないようにがんばれ!

17 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:15:43 ID:R0yoElpoO
>>8
サンクス。参考になったよ。

18 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:16:44 ID:zfLoFiQ/0
チャンネル桜ってとこが頼りないんだよなあ。
スカパーの無料キャンペーン中に見たことあるんだけど、
スタッフの技術や機材が稚拙なせいか、校内放送とか
文化祭の映画制作に似たふいんきだったし。

19 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:17:07 ID:yYd4QXtm0
映画作りたい人は、みんな勝手につくってもらって、それを一般人が見て判断すればいい。
情報は、少ないよりも多いほうがいい。ユダヤ人だって、世界中にホロコースト資料を
膨大に保存してるわけだし。

20 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:31:23 ID:+UxpYWZk0
頑張って下さい。日本の未来の為に。寄付はします。

21 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:32:41 ID:xJpkstR30
>>15
なにそのデーブスペクター

22 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:34:18 ID:FFsXTk0T0
実際に何十万匹か虐殺してみればいいのに、
大量発生しているところもあるらしいし。
南京虫大虐殺

23 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:35:01 ID:NlKc5Y3B0
>>15

それいいね

24 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:41:04 ID:NWhzVISx0
だれひとり殺されなかったって事はないだろう

が、"いわゆる" "南京大虐殺"はなかった。
今までサヨクが吹聴して回っていたことを訂正し周知しない限り「虐殺」という表現は控えるべきだろう
「南京攻略戦」がいい

25 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:49:42 ID:9CS5xpYV0
巨大国家を島国の小国が正々堂々と侵略したのがそんなに悪いことなん?

戦争ばかりの戦争時代に、半病人のヘタレ大国を侵略したのがそんなに悪いことなん?



でかい図体してるくせにイジメラレっ子だった過去を大々的に宣伝して
世界中にアジアの恥を撒き散らしてるチンピラどもなんか放っておけばいいのに。


26 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:54:07 ID:uPnz/DYG0
こういうの撮れよ

「チベット人大虐殺」
「法論功信者大虐殺」
「自国民(中国人)大虐殺」

あと米向けに

「インディアン大虐殺」
「広島・長崎大虐殺」


27 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:55:09 ID:L1ipOaGq0
30万人なんていうから信じられないんだよ。1万人ぐらいじゃあった労になーと思うが。

28 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 14:56:16 ID:0VAw6K2O0
この国の問題点は、右よりの保守系野党が国政の場に存在していない点。
最近中国にヘタレている安倍政権や小沢民主党に発破をかける為にも、右よりの保守系野党を誕生させるべきだ。

最早、自民にも公明にも民主にも社民にも共産にも期待できねぇという人は、「維新政党・新風」がお勧め。

       維新政党・新風の公約

教育の正常化         日教組の解体・道徳教育の復活
安心・安全な社会       不法滞在外国人の強制送還
                   入管法の強化・雇用者罰則強化
在日特権の廃止        特別永住資格付与制度の見直し
人権擁護法案に反対     部落解放同盟の同和利権阻止
外国人参政権に反対     国籍条項の完全徹底を図る
「政教一致」問題        公明党の政界からの追放!
国家反逆罪の制定       極左・総連・カルト宗教の解散
国防体制の強化         非核三原則の廃止・核保有議論の推進
偏向マスメディア         マスコミ監視制度の創設・特権の廃止

【日本を】維新政党・新風 Part2【護れ】
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168921812/
【参院選】  維新政党・新風  【期待】
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/giin/1145041468/
維新政党・新風 正論すぎてワロス
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/korea/1168875674/
維新政党・新風
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1163988917/
【極右の】維新政党・新風と瀬戸弘幸【台頭】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1169254163/

29 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:00:15 ID:GVeouqqP0
水野晴郎監督「南京超虐殺」

30 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:04:51 ID:7ZynJA4jO
>>22
SFCの「香港1997」というゲームをやるといい。


31 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:07:09 ID:oG4/Gqm20
タイトルはズバリ南京題逆撮

32 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:08:16 ID:SEwvY86f0
>>10
日本人の一般の兵士が蛮行をしたとはあまり信じたくないが、
中には調子に乗って悪いことをした奴もいるだろうね。

当時は日本は一等国扱いだったから権力の後ろ盾があると
気が強くなる頭の弱いお調子者が悪さをしたであろうことはのは
容易に想像できる。

今でも身の回りに世の中の流れに乗ってアホなことをやるやからが
たくさんいるよ。

33 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:08:26 ID:9jVD/JSm0
クライマックスで支那人を大殺戮する日本軍…そこで主人公が持っているサングラスをかけると
光景が一変、殺戮されるチベット人と虫けらのように殺す支那人にモーフィング。
美女とフェラーリ好きな日本軍、しかしその本当の姿は…。

34 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:09:46 ID:nnIXUN0zO
なるほど、こうやって右左対立を演出して商売をつくるわけか
ボロい商売だなあ

35 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:10:11 ID:v6Ep2uLs0
社民党 飛鳥井けい子向日市会議員
http://www2.odn.ne.jp/asukai/

http://www2.odn.ne.jp/asukai/img/392.jpg
8/27 社民・シンボルカラーは青
 海と空と社民党は命を守るスカイブルーの平和色です!】
   不思議なことに向日市のシンボルカラーもスカイブルー
   「風の谷のナウシカ」も青い服を着ていました。
   そこで私も自治会ツアーでブルーの服でーす。


・・・・・・orz


36 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:13:38 ID:DRJXyDYD0
>>32
ちゃんと南京開城時の記録見ればわかるが婦女暴行を働いたバカタレは憲兵に逮捕されてる。

37 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:14:55 ID:Bmp5LoFRO
そもそも南京に30万も人がいるわけねぇだろ

38 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:17:35 ID:3KYURCTk0
>>28この政党凄すぎる。マジ応援したい。ネラーの好きそうな
政党だね

39 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:18:54 ID:ICImxiC10
何にも立証されてもいないのに、一部肯定とか言う奴の気が知れんわ。

いっぺん刑事訴訟法勉強した方がいいんじゃねえの?
有罪にするには合理的な疑いを入れない厳格な証明が必要なんだからな。

妄想で自分たちの祖先を犯罪者扱いですか?
証拠出せよな。

日本の警察のえん罪事件なら、たった1人の被告人でも
大弁護団こしらえて大騒ぎするくせに。


40 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:20:52 ID:R0yoElpoO
なんかの本に、中国では、嘘も百回言えば真実になるってことわざあるってかいてたな。
まさに

41 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:21:05 ID:IakemIGC0
世界の主要国は近代において虐殺ばかりやっとる。
人類みな人殺し。

過去の虐殺よりも、いまだに続いてる虐殺の方が問題なわけで
そういった方面で反撃した方が良いと思うわけだが?


42 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:21:45 ID:E/qzzKsJ0
>>32
それプラス、当時は「(試し斬りが)カッコイイ」と思って
やってもいない嘘をぶっこいた兵隊もいたと思われ。
で、敗戦後「あれは嘘ですた」とも言い出せず、そのままあの世へ…。

43 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:23:20 ID:7yhODgfV0
目くそ鼻くそ

44 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:24:43 ID:EE1GUeUf0
あったことを証明するのは比較的簡単だが、
無かったことを証明するのは結構難しいと思うぞ。
映画が製作されるのは歓迎だが、クソ映画にならない事を祈るばかりだ。
作品として、南京事件肯定派よりも優れた物ができるかどうかは疑問だな。
製作の金銭的なバックアップも乏しそうだし、スタッフもどうなることやら。

45 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:31:49 ID:QGQ4y2lq0
逆に侵略されて何十万人も殺されてたら国家の恥だろ。
南京大虐殺とかそんなもん言わせておけばいいんだよ。
いちいち反論するから水掛け論になる。

「殺した?ウン殺した。1万だか30万だかわからんけど沢山殺した。
 お前の国がヘタレだったからしょうがない。
 我らの国は、大国と戦い、世界に立ち向かい、多くの犠牲を出したが
 結果として世界第二位の経済大国として大躍進を遂げた。
 欧米列強に媚びて、アジア内での地位のことしか考えられなかった中国は
 侵略されたことを恨む前に、自らのヘタレぶりを恥じよ。」
とでも言ってやればいい。

もしも「南京大虐殺があった」としても、大国に立ち向かった日本は何ら恥じることは無い。
小国に侵略されて多くの国民を犠牲にした近代中国のヘタレぶりこそが恥。

46 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:34:05 ID:fllpPESO0
いろんな国が集まってお互いの非道ぶりを映画にした映画祭があったら面白そうだなw

47 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:34:12 ID:aVMJM6lQ0
というか無かったことを証明する必要なんて無いし不可能だし。
ドキュメンタリー形式で肯定派の捏造を解説しながら
そこに至る目的や効果等を詳しく説明していくんでしょ。

ボーリングフォーコロンバインみたいなのを期待する。

48 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:36:19 ID:XZIkBe2f0
がんばって作ってください。
寄付はしませんが映画は観ます。ただしコピーされたものを観ますw


49 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:36:26 ID:iMbygay00
>>39
結論=おまえがウィキペディアレベルの知的障害であるということ
ウィキペディア

一つの主張の中に科学的証明法と裁判的証明法を混在させ、
より有利になるようにその都度証明法を選択すること。
通常科学的証明においては、一定期間内に必ず結論を出さなければならない制約を課すものではないため、
研究者がデータを研究しその結果「あるものはある・ないものはない・わからないものは(現時点では)わからない」との
推論を下すことが要求されるのみである
対して、裁判的証明では、裁判は一定期間に必ず結論を出さなければならない制約が存在するため、
一方に証明責任を課し立証できなければ証明責任のない側の主張を事実とし、
有効性を認めることが行われる
通常、日本の歴史学及び英米の歴史学においては実証的証明が使用される。
その中である通説を否定するためには十分な検証が課せられるのだが、
修正主義においてはその検証をせず、裁判的証明に切り替えて否定を行う。


50 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:39:32 ID:+KvU7zQ50
てか、虐殺はあっただろう。
だって、便衣兵がいただろうし。
ただ、大虐殺はなかっただろう。
よって、プチ虐殺くらいかな?

てか、便衣兵を殺すのは通常の戦争行為だよな。


51 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:42:46 ID:nXZq5YA90
丁稚age


52 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:46:03 ID:S4kfVx5G0
キチガイ左翼は本当に死ねばいいのに。東中野氏に、正面から批判してみてください。
理解不能
すべてデッチ上げになっちゃうしね
とうぜんのことまでも
のらりくらり、こっちが眼はなすとすぐ悪さする
マジで一回、日本の教育はどうにかしたほうがいい
くるってる左翼を全員死刑にするべきだと思う
やっぱり安倍さんに頑張ってもらわないと

53 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:47:36 ID:g3Ev9X5l0
民主党が、今年行われる参院選の比例代表で、解同や創価が推進する人権擁護法案や、民団や総連が推進する在日無年金訴訟などの第一線で活躍する人物を公認候補として内定したようだ。

【政治】小沢民主党代表「旧来の自民党の基盤が自民支持で固まっているわけではない」 金政玉氏など参院選候補者に内定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166527260/
>  民主党は同日、山崎氏のほかにDPI障害者権利擁護センター所長の金政玉氏(51)と岩手県議の藤原良信氏(55)も比例代表の公認候補に内定。

略歴
1955年 山口県下関市で生まれ、3才の時に小児マヒ(ポリオ)になる  在日韓国人2世
  88年 東京都葛飾福祉工場(社会福祉法人・東京コロニー経営)勤務
  92年 年金制度の国籍条項を完全撤廃させる全国連絡会の結成に無年金障害当事者として参加
  97年 DPI日本会議の事務局スタッフにつく
  98年 DPI障害者権利擁護センター事務局の常勤スタッフとなる

関連スレ
【人権擁護法案】国籍の制限設けない「民主党・独自案」、衆院に提出
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123067094/
人権委管轄こだわらず 部落解放同盟・松岡徹(民主党参院議員)書記長が会見
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1110035162/
「人権擁護委員に朝鮮総連など外国人が加わるのは自然」…朝日社説
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122572302/
【政治】「朝鮮総連は、大切にしなければいけない団体」 民主党・角田陣営献金疑惑
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169202203/
【在日】制裁に反対する「緊急行動」 民主・社民の議員も支持−「歴史的に政府が在日の権益を保障するのは当然」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163861491/
【民団】在日外国人を救済…無年金障害者、民主党が改正案
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121248625/
【民団】民主党を応援し外国人地方参政権勝ち取ろう
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1088695789/
在日帰化議員 民主党白真勲 外国人参政権獲得を
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1143197795/

54 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:51:11 ID:oQF4aqG70
>>49
サヨクはいつも下品だな。
中国人だから仕方が無いのか?
裁判的証明法だろうが、科学的証明法だろうが、
南京大虐殺は立証されていないけど、
あんた「冤罪」って言葉に脊髄反射してるだけじゃないの???

55 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:54:18 ID:oQF4aqG70
しかもウィキペディアを引用しておいて「ウィキペディア並みの池沼」って、
お前の自己紹介か??wwwwwwww

56 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:55:06 ID:ubiPRBCe0
>>43
その状態に、他国から見てもなれば大成功だろうが。


57 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:56:45 ID:XmlHIQY+0
>>10
ほんとにそれのソース教えてくれないか。塩田剛三関連の著作はかなり読んでるんだが記憶にないんだ。

58 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:57:21 ID:ei/x4mGs0
どうなんだろうね…チャンネル桜も偏ってるし…
あんまりアホなのはかんべんな。


59 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 15:57:23 ID:l07kw8J+O
てか、中国が南京について言う資格ないだろ…合作まで共産党なんかド田舎で逃げ回ってたんだからな。
台湾(国民党側)が言ってくるなら分かる。。戦争してたのは台湾となんだし、せめて民主国家になって中国国民から選ばれた代表者が言って欲しいよ。
まず日本は、中国を国と認めるのをやめた方がいい。


60 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:00:57 ID:4LSro+3D0
これは、チャンネル桜は資金集めとその提供だけに徹して、
製作・監督は有名どころに任せた方がよろしいのでは?

61 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:01:54 ID:FItMEF4W0
>>26

東京大空襲 民間人を狙った比類なき大虐殺

62 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:05:57 ID:IkQYF+430
単発IDの香ばしいヤツラ多すぎ。 (´Д`lll)
こうしてみると、韓国・朝鮮系工作員は単純ファビョーン系攻撃だが、中華系は手口が細かいな。
でも、結局「虐殺はあった…ということにしたい」というその気持ちは隠せない。

このスレ、半分以上工作員じゃないの?
淡々と、世界に向けて中国の「捏造」を解説していってくれ。

63 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:07:41 ID:qaNIC0sU0
二階やら親中派に邪魔されない事を祈ります!

頑張れ! チャンネル桜 制作費足りねーなら小銭くらいなら募金するぞ


64 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:09:36 ID:BastOX0IO
昔は「こんな泥試合するなよな、大人気無い」とおまっていたが、反省してる。
結局、国際社会においては情報が正しいかどうかなど関係無く、
自国有利のプロパガンダをいかに有効に流せるかが鍵。
戦争責任やら日中友好などがいかに馬鹿らしいものか、ひしひしと感じてる。

その意味では、この映画が欧米諸国やその他の国々に認められるきっかけとなるなら
俺は全くの捏造でも構いやしないね。
今まで特亜が散々日本を陥める為に使った手法だ。
対特亜に関しては我々が使用してはいけないとは思わない。

65 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:10:19 ID:R4R6U0eTO
俺はこういうのは信じないな

わざとやってるなら、日本人を悪人に仕立てようとしてる連中の手先だし、
南京事件が本当に無かったと信じてる愚かな人物なら相手にする必要もない

66 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:13:21 ID:4F0KlVgg0



キ印の膜矢による募金詐○の可能性がありますが?




67 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:14:08 ID:owBkvN8S0
「ヨーロッパ移民アメリカインディアン大虐殺」希望!

68 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:14:29 ID:O8d1BpOw0
沈黙は金なりは日本国内だけだしな

69 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:17:58 ID:y7iHttNl0
>>62
ただ、うちのじーちゃんは国策企業の役員で、関東軍にくっついて
中国に行ってたんだけど、報道される前に知り合いの軍人から聞いた
って言ってたから、虐殺事件自体があったのは間違いないみたい。

70 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:28:25 ID:FItMEF4W0

 チベツトは100万人だろ?

 映画化されたら、コキント_ウはどうすんだ。

 チベットの指揮者がいまの中国のトップだからな。

71 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:29:13 ID:O8d1BpOw0
イメージ刷り込むのに虐殺って使うのはうまいなっては思う
広島長崎大虐殺とか聞かないけど

72 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:29:52 ID:gZsL1/3yO
その頃の戦争で虐殺なんて日常茶飯事だろ。

73 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:31:02 ID:q7BrIRp80
イギリスはオーストラリア、アメリカ、カナダなど原住民を大虐殺して国を乗っ取った
アメリカも言わずもがな
中国はチベット大虐殺、それどころか自国民、何千万人を大虐殺、天安門も然り

東京裁判のように他国に悪いイメージを押し付けて自分達の悪いイメージを薄くさせる
当事者のほとんどが東京裁判は間違いだったと公式に述べているのに
なぜ東京裁判でふっと湧いた南京大虐殺だけは本当とか言い出すのか意味不明
しかもその証拠と証言のほとんどが捏造やウソ
証言にいたっては年代がずれているため日によって証言が変わる
DNA鑑定を申し出ているのに中国政府は拒否
大体当時は国民党だったのに中国共産党が言うのが筋違い、台湾が言うのが筋

74 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:31:25 ID:owBkvN8S0
「悪魔・インカ帝国絶滅の大虐殺」ってのも受けそうだな


75 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:32:22 ID:FItMEF4W0

 レイプ オブ チベット、ウイグルの映画を作ったほうがいいんじゃないか?

76 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:33:55 ID:fycYFpiY0
単発工作員マジで死ねよ

77 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:35:32 ID:2t6a1hR30
-マトリックス新作構想発表!『マトリックス・ディバイデッド』--

「レボリューション」から4年――。沈黙は破られた。
「今回は人間としての生き様がテーマだね」と監督のウォシャウスキー兄弟は言う。

場面はネオがマトリックスで戦い終わった後の世界から始まる。
人々がマトリックスの存在を知らされ、モーフィアス率いる「マトリックス解放軍」が人類をマトリックスの世界から強制切断をし現実世界に引き戻してゆく。
人類が機械に圧勝していくように思えた――。

主人公の青年は、マトリックスの世界では恋人と結婚式を挙げる前日に強制切断されてしまう。
恋人と離れ離れになる主人公。
「マトリックス解放軍」によって現実世界に引き戻された彼に待っていたのは、人類政府が世界を復興させる為の強制労働だった。
収容所では恋人の姿は見つからない。
マトリックスという意識レベルの世界では身近にいた存在だが、現実世界ではどこに収容されているのかはわからないのだ。
そして「マトリックス」の世界から人類の科学知識財産がサルベージされた後、「マトリックス」の世界は消去されることを知る。
「マトリックス」を保守運営しているマシンパワーを世界復興の労力に回そうと言うのだ。
悲嘆に暮れる主人公。
そんな彼に、政府からのお尋ね者のハッカー達が「マトリックスに戻らないか」と誘いの手を差し出す――。

「今回の作品に『悪人』はいないよ。あるのは住む世界の対立だけだ。
現実世界を復興させる、仮想世界でもいいから幸せに生きる、どちらかのね。」
とモーフィアス役のローレンス・フィッシュバーンは言う。

ハッカー達のメンバーの中には、マトリックスでは長年殺人犯を追っていた中年刑事、
NPC(ノンプレーイヤーキャラクター)を娘に持つ初老の男性などのキャラクターが存在し
モーフィアス率いる「マトリックス解放軍」と対立する――。

「人類は生きていく限り、お互いの世界観を分割(ディバイド)する。その人間一人一人の生き様を描き切っていきたい」
インタビューの最後にウォシャウスキー兄弟は答えた。

参考スレ【マトリックス新作構想発表!『マトリックス・ディバイデッド』】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news7/1162888442/

78 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:39:41 ID:y/Qs6ZBF0
>>20
内容見てから判断&
寄付は自分らで集めて外国の広告枠押さえてから譲渡だろ

これだと宣伝以外に金が遣われることは無い

79 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 16:56:18 ID:I+cw/6wg0
そりゃあ家族を虐殺されたら
怒りくるってやり返しもするだろうよ
ましてや戦争状態で

80 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:01:45 ID:ICImxiC10
>49

歴史かじってる奴ほどそのロジックに嵌るんだがな。

南京大虐殺は東京裁判で我々のおじいさんが犯罪者にされた

冤 罪 事 件 なんだ。

研究者であろうが推論で犯罪者扱いしてはいけないんだよ。

有罪と言うためには
適式な証拠調べ手続きを経た
証拠能力ある証拠によって、
合理的疑いを入れない程度の証明
がなされなくてはならない。

これが近代司法の大原則だ。
東京裁判なんか裁判じゃないと言うかもしれんが。

81 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:06:42 ID:O/wCDWdx0
>>80


私のおじいさんは、南京大虐殺もは東京裁判も関係無いから構わんよ。




82 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:12:16 ID:UNk2Ll/8P
虐殺あった派の戯言はどうでもいいから
さっさとこれがどんな映画になるのかという話をしないか?
俺は興味があるぞ「虐殺はなかった」という主張をどう映像化するのか

83 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:15:31 ID:PVh2ERka0
中共の話は嘘だろうけど、
虐殺話が全くなかったとは思えんよ。

84 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:18:15 ID:oQF4aqG70
確かに当時、虐殺の話があったみたい。
国民党中央宣伝部の中がした虐殺話がな。


原四郎氏(読売新聞の上海特派員)
「世界日報」の記者に対して(57・8・31)。

 「わたしが南京で大虐殺があったらしいとの情報を得たのは、南京が陥落して3ヶ月後のこと。
当時、軍による箝口令が敷かれていた訳ではない。
なぜ今頃こんなニュースが、と不思議に思い、各支局に確認をとったが、はっきりしたことはつかめなかった。
また中国軍の宣伝工作だろう、というのが大方の意見だった。」

五島広作(東京日々新聞特派員)
『南京作戦の真相=第六師団戦史』

 「自分が南京戦を終えて上海に帰り、しばらくすると、南京に虐殺事件があったらしいといった噂を耳にした。
おどろいて、上海に支局をもつ朝日や読売や同盟など各社に電話を入れてみた。
どの社も全然知らぬ、聞いたこともないと言う。おそらく敵さんの例の宣伝工作だろうというのが話のオチであった」

85 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:18:19 ID:14OOajnj0
>>80
見たことも会ったこともないはずの
匿名掲示板の向こうの人間との
血縁関係を確認できるというのは
やはりそれは、想像の共同体レベルを越えて、
テレパシーとか、宗教とか、そっち系のかたですか?

86 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:21:49 ID:oQF4aqG70

この国民党宣伝部が流した虐殺捏造話に騙されて、
何人もの日本人が「当時そういう話を聞いたので、本当だ」といっているが、
完全に騙されている。

当時聞いた「そういう話」自体が、国民党宣伝部の流した捏造話。

87 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:23:00 ID:eAzVAxYx0
ユダヤ人大量虐殺が事実だとしてドイツ人が残虐な民族だと思う奴いるか?
南京虐殺が事実でないことは主張すべきだがこれで日本人が残虐な民族だと
思われることはないんじゃなかろうか。

88 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:23:21 ID:UNk2Ll/8P
http://www.history.gr.jp/~nanking/re04-1.jpg
http://www.history.gr.jp/~nanking/re04-2.jpg
http://www.history.gr.jp/~nanking/re04-3.jpg


89 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:24:13 ID:0PGYpwQR0
プロ国民必死すぎわろたwwwwwwwwwwwwwwwwww

90 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:24:32 ID:I+cw/6wg0
>>83
虐殺されるようなことするからだよ
帝国陸軍は猟奇的に虐殺するようには訓練されていません

91 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:25:32 ID:PnZT4C0g0
三国志などの時代ならこんな流言策略日常茶飯事

92 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:30:10 ID:d1S0Zlzw0

国民党宣伝部捏造>>>朝日新聞捏造>>>中共捏造

93 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:31:05 ID:PecyNcLBO
なんといっても虐殺のやり方が中国式なのが痛い

94 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:36:47 ID:v94pfUCa0
>>92
国民党宣伝部捏造>>>朝日新聞捏造>>>中共捏造>>>>TBS捏造>>>>>あるある大辞典捏造

95 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:37:11 ID:q7BrIRp80
アメリカがそんな映画作るなら
日本も原爆大虐殺、東京大空襲大虐殺、沖縄大虐殺
っての作っても文句は言わせない
こっちは完全な事実だしな

96 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:37:18 ID:FItMEF4W0
中国人が国民党軍によって、塗炭の苦しみを受けている。
曲りなりにも名目であろうが、そのような現状を救う為に
南京を占領しにいってるのに、一般人を虐殺する必要性って
、あるのか?

97 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:40:53 ID:14OOajnj0
また
「チャンネルま○や」の
ないない大事典ですか

98 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:41:32 ID:JKHRhzjc0
国営放送のNHKや作家や中国大陸で戦った元兵士達があったって言ってるから
あったんだろう。
ただ数字が多すぎるだけで事実はあったんだろう。
ツタヤやゲオでも中国で依然作られた南京虐殺映画見れるのに問題にならなくて最近騒ぎ出した
って事は世の中が右傾化してきたと共に戦争体験者の年寄り達より何も知らない最近歴史かじりだした
2チャンのニートだけがないって騒いでるのかな?
海外でも騒がないでね。
その無知さとDQNぶりが痛いし恥ずかしくて国の恥だから。
それでなくても投票率低くてフランスの若者に民度低いと笑われてるのに。
国力も下がったけど日本史や世界史必修にしないゆとり教育のせいか自分の国の歴史知らない
レベルの低い若者増えてるな。
このままじゃ中国やインドに追い越されるね。

99 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:43:49 ID:UNk2Ll/8P
>>98
これは難しい…分からん…何処を読むんだ?

100 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:44:58 ID:UljqtCHoO
いやぁ
チョンとチュンが高句麗問題でやりあってるらしいね
南京大虐殺もチョンが日本軍の軍令を無視して率先してやったと
チュン側がネットで批判を展開中らしいよ

101 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:46:00 ID:JbW64T3z0

http://210.136.109.177/cgi-bin/a-mori/img/4140.jpg



102 :反核平和 ◆wxZGOZtBPM :2007/01/23(火) 17:47:41 ID:wZGQpIRB0
問題はこの人たちの映画制作能力。
映画として見れるものに出来るのかねえ?
プライド、ムルテガ。どれもねえ。

103 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:48:18 ID:q7BrIRp80
>>98
>>国営放送のNHKや作家や中国大陸で戦った元兵士達があったって言ってるから
あったんだろう。

それで犯罪者断定できるの?おたくの国では?
あっただろうから有罪ってどこの国だよw

最近こういう低lvの工作員多すぎるぞサヨは
よくいう高学歴の工作員雇わないとだめなんじゃね?

104 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:49:49 ID:FItMEF4W0
>国営放送のNHKや作家や中国大陸で戦った元兵士達があったって言ってるから
あったんだろう。

なんで?なかったと言ってる兵士もいるみたいだが。
所詮推測だろ。激戦で、そんな、ゆとりなど、なかったと言ってる兵士もいるし。


105 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:58:01 ID:oQF4aqG70
南京陥落後に撮影された風景
http://www.history.gr.jp/~nanking/fukei.html


106 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 17:58:13 ID:Cc0OViy+0
あったって何をもってあったとするかです
南京で便衣化敗残兵容疑者を捕らえて処断したことならあった
村ごと便衣隊の共産軍のアジト村で日本軍に立ち向かう女子供殺したこともあった

でも理由なく快楽殺人で無垢の農民・市民を殺したって証言で言ってるのかね?

107 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:00:25 ID:oQF4aqG70
うちのじいちゃんも無かったって言ってた。
>>106
ソース出せ。

108 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:02:16 ID:uoPSl4Ti0
史実を世界に発信する会
http://hassin.sejp.net/

当会の目的は、欧米諸国で流布されている反日プロパガンダに英文で反駁するため、
その土台となる「英文Web資料館」を構築することにあります。
活動の中心は、近現代史に関する有用な日本語文献を英訳し、これをWeb上で無料で公開することです。

109 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:04:52 ID:O/wCDWdx0


この本を買うといいぞ

私の従軍中国戦線 村瀬守保写真集 一兵士が写した戦場の記録 ¥ 2,520 (税込)

http://www.amazon.co.jp

在庫2冊有るぞ



110 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:05:55 ID:Cc0OViy+0
>>107 いやだからそれなら兵士の仕事だから

111 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:07:13 ID:UljqtCHoO
だからチョン軍の暴走だって


112 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:09:24 ID:Cc0OViy+0
>>109 結局兵士の戦死体? 女子供の死体は確認できず
兵士が写した戦場の記録だそうだが
少なくとも彼自身と彼の周りはレイプや(非戦闘での)殺人なんぞあずかり知らぬようですが

113 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:10:22 ID:oQF4aqG70
>>110
ゲリラの処刑はあったとしても問題ないけど、
女子供はうそ臭い。

114 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:14:09 ID:14OOajnj0
>>108
日本の恥を世界に宣伝しているようなものだな
即時閉鎖されるべき
日本のアカデミズムの実証史学が
まさかこのレベルだと勘違いされたら本当に大変
学会でDQN扱いまたは、扱われもしない程度の能力だからと
このテの政治活動で名前を売ろうとする
四流大学勤務の四流研究者にはヘドがでる
社会科学と人文科学への背徳だ

115 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:15:07 ID:O/wCDWdx0
>>112

買って中身を良く見てみるこった。

中身を知らずに色々書いても話にならんぞ。

著作権法に触れるといけないから提示できんがな。


116 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:16:26 ID:kE6H+Vku0
米国的にいやなのは、ニュルンベルグで、ナチスを断罪するためにユダヤ人虐殺を取り上げたごとく、
まったく裁く正当性のない東京裁判で、日本を一方的に侵略にしたてるために、
南京事件を捏造したことがばれて、東京裁判が茶番だったって掘り返されることなんかね。

117 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:17:15 ID:6gfNF1ZU0
がんばれ桜
オレは応援する

118 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:17:23 ID:iKe9Vbxu0
日本人って発言しないから海外からアホにされるwwwwwwwwwwwwwww
英語しゃべれないし
アホwwwwwwwwwwwwwwwwww

119 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:17:50 ID:ydcFuiSK0
そもそも南京事件をホロコーストと同列に並べようとしたって無駄。

アメリカのユダヤ系は「南京のような事件は過去にいくらも起きた、
戦争犯罪である。しかしホロコーストは全く違う」としか言わないぞ。



120 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:17:55 ID:oQF4aqG70
>>114
中国人がちゃんねる桜を「キリストの幕屋」?とかレッテル張りして呼んでいる事がよく分かった。
意味不明だけど。

121 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:21:08 ID:ydcFuiSK0
ユダヤ系は「ホロコーストこそ世界最大の弾圧であり、
その苦難を受けた我々こそが世界最強の被害者!!
他の事件と比べるな!」って考えてるから、
他の事件を出したって反発しかされない。

「南京30万虐殺」と言われてた頃でさえそんな認識。
今、史料が出て来て「大虐殺でもなんでもない」と
バレてる現状では誰も乗らんぞ。

122 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:21:51 ID:oQF4aqG70
ユダヤにちくろう。

123 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:22:56 ID:RoIo1p1H0
中国人が殺ったんだろ。

124 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:23:53 ID:oQF4aqG70

ユダヤ人に中国人が俺たちもホロコーストされたって嘘言ってるってちくるべき。


125 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:24:41 ID:O/wCDWdx0
>>121
>今、史料が出て来て「大虐殺でもなんでもない」と
>バレてる現状では誰も乗らんぞ。

おいおい

それはどんな史料だ?


126 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:25:09 ID:pcgFPEd30
>>86

そうとも、その可能性は高い。
特に当時の外務省関係者で海外マスコミで知ったという人は
宣伝戦に上手くしてやられた可能性が高い。


だがな、

もはや国民党一部部署の行動の域を越えた宣伝戦だ。
APもロイターも嬉々として報じたものだ。
巨大通信社とその背後に居た支那の権益を持っていた者と支那の権益が
欲しかった者を糾弾するような映画の製作など許されない。
海外では徹底的な上映拒否となるだろう。



127 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:25:13 ID:14OOajnj0
>>120
いったい、だれが
そんなことを?それはなに?

128 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:26:06 ID:oQF4aqG70
>>125
捏造された写真の事じゃない?

あった証拠を捏造する時点でなかったのが真実。

129 :名無しさん:2007/01/23(火) 18:27:07 ID:H3itT0ix0
この企画って、ちゃんと映画になるの?
http://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20070123#1169542898

だって、「南京に攻め込んだけど、何もしなかった」って内容になるわけだろ。普通、映画なんてのは、「何かが起きた」からストーリーになるわけで、「何も無かった」ストーリーって、果たして映画のシナリオとして通用するんだろうか。

作る方がそう喧伝しても、見る方は「南京が武力占領された」話にしか取りようがない。

「ほら、虐殺なんか無かったでしょ」と訴求できるとは思えないのだが。見る方としては「ふーん」でお終いだ。


プロパガンダとして考えるなら、「(お得意の)便衣兵が占領市街で乱暴狼藉、それを日本兵が取り締まった。」筋書きが考えられるが、これをやったら


台湾が怒るよ。幾ら何でも。


それとも、中国共産党の潜入させた破壊工作員でも登場させますか。もう、プロパガンダとしても通用しなくなるね。荒唐無稽すぎて。


結局、脳みそが沸騰してしまった妄想癖のある連中と、そのシンパが先も考えずに動き出したとしか云いようがない。バカのあぶり出しですな。

130 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:28:41 ID:ydcFuiSK0
>>125
今、最も多いと思われる人数で、
「軍人3万、便衣兵6000、民間人4000」だが、
これは未だ、スマイス調査や紅卍字会の調査に頼った数字となる。

で、スマイスさえ国民党側の人間だったのと、
紅卍字会の水増し疑惑があるため、さらに少ないのはほぼ確定。
秦の「中間説」も、この史料で構成されているからな。

間違いなく、国家レベルでの「大虐殺」は無い。
中国人撃滅計画も無い。
日本軍への報告や、国際安全委員会への報告も二桁を超えない。

従って、「南京大虐殺は無かった」
こう解釈するのが「良識的」
未だに大虐殺があったなんて言ってる奴の方が非常識。

131 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:31:08 ID:oQF4aqG70
>>126
あっそ。

>>127
必死過ぎw

>>129
なんか当時共産党も城内にいて、
逃げる際に結構虐殺強姦略奪したらしいよ。
東大に来てる南京からの留学生が言って怒ってた。
随分酷い目にあったらしい。

132 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:31:19 ID:O/wCDWdx0
>>130

随分と可笑しな論理だな。

笑えるぞ


133 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:33:43 ID:FDiKlME/0
>>130
ウヨの常識は世間の非常識って事を認識した方が良いよ。

134 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:34:31 ID:Cc0OViy+0
秦の「中間説」とか軍人3万(不法分)でも多いよ
過大報告は当たり前、処置をすべて処刑とみなしてるんだから
それだけで信憑性のある埋葬数のほぼすべてかもしくはオーバーしてしまう

135 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:35:03 ID:14OOajnj0
>>131
いや、単純に
「キリストの幕屋」
て、なんなんですか?
私のレスにアンカーつけられたんですよ
「キリストの幕屋」
てなんですか?

136 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:35:26 ID:FItMEF4W0

世間の常識が真実ってこともないんじゃないか?

世界の三大美女って、世間の常識だが、世界で通用もしないし、
真実でもないよな。

137 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:35:46 ID:ydcFuiSK0
そもそもホロコーストってのは、ユダヤ系の一般人を狙い虐殺したって話で、
戦争による被害者の話ではない。

>>131
農村地域の2万人の被害者は、スマイス調査でさえ、
ほぼ確実に中国軍によるだろうと言われてるからな。

それから南京は地理的に多くて40万しか住めない。
世田谷区の今の人口は80万人だが、南京はその半分ちょっとしかない上に、
当時の生活レベルでは世田谷区レベルに密集するのは不可能だろう。
100万都市って報告はハッタリ。

そして、国際安全委員会では最初20万って言ってたが、
その後に便衣兵の掃討が終わった後、25万って調査が出来た。

恐らく最初から25万ぐらいの人口で、ほぼ変化しなかったんだろう。

>>132-133
反論してから言ってくれ。30万虐殺はこそが世界の非常識になりつつあるぞ。

138 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:37:17 ID:oQF4aqG70
>>135
共産党のスレでチャンネル桜を中傷している中国人に聞けwww
同じ中国人丸出しのお前が>>97で「チャンネルま○や」とか言ってるからピンと来たんだよwww

139 :名無しさん:2007/01/23(火) 18:37:43 ID:H3itT0ix0
>>137

南京特別区と南京城内と南京市内と南京行政区をごっちゃにするというのは”基礎的”な知識が無いのに南京大虐殺を語っているのか
それとも釣り餌をたらしている国粋馬鹿のどちらか

100万都市というのはどの範囲さ?そしてそれは世田谷区と同じ大きさなのかい?

140 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:38:01 ID:FDiKlME/0
>>137
反論はもう秋田。
何を言っても「捏造だ!」で返してくる連中につける薬は無い。

141 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:39:46 ID:oQF4aqG70
>>140
証拠を出せといっても捏造と判明した物しか出してこないのに何言ってんだwww

142 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:39:53 ID:Cc0OViy+0
>>137  平時の南京市の人口100万っていうのは事実だがな
で極貧の者を除いて大多数が避難し南京戦直前には20〜25万人

143 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:40:21 ID:T76ZxTQC0
 【 2chで真実を知りました!ヒキコモリ右翼が感動したコピペの実態は… 】

・爆問太田のラジオ左翼発言→(捏造。抗議受けて身辺警護までつけるハメに)
・アインシュタインの天皇制賛美発言→(捏造。元々博士は共産主義的思想。中澤英雄氏が捏造を暴く)
・福島瑞穂の警官は丸腰で犯人逮捕しろ発言→(捏造。一次ソースが2chコピペ)
・岡田代表の「(中国の)許可を得たんですか?」発言→(捏造。そう解釈できそうな発言はあるが、だから変えていいわけもない)
・フィンランドで日露戦争日本勝利を祝って東郷ビールが発売→(捏造。日露とは関係なしでフィンランド人も知らない)
・トルコには東郷通り、乃木通りがある。→(捏造。そんな通りは無い。ちなみにTOGOという靴屋はあった)
・アムステルダムのサンティン市長「日本はアジア諸民族の独立の立役者」→(捏造。サンティン実在せず)
・ハン板で韓国人ストーカーに悩まされるOL→(携帯・自宅・会社・親戚宅でIDが同じ。なぜか捏造と認めない住人w)
・本田総一郎の韓国とは関わるな発言→(金文学の本に記載なし)
・街宣右翼の90%は在日→(ソースとされるBBCの番組の放送日時、番組タイトルなどは一切不明)
・朝鮮学校への脅迫電話は自作自演→(脅迫電話の容疑で03年1月に広島東署に逮捕された宮原久男容疑者は日本人)
・元宮内庁長官の昭和天皇発言メモは捏造→(何も証拠なし)
・国立市の小学校で小学生が校長に土下座要求→(産経の捏造。産経は弁護士会から訂正勧告を受けるハメに)

144 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:40:34 ID:FItMEF4W0
秦の著作を読んだけど、確かに、数字は多いと思う。
それも戦争における犠牲であって、虐殺とかレイプ
とかの類ではない。

共産党は最初、南京を捨てて、逃げていった国民党軍を批判して
いたのにな。いつの間に、日本軍を批判するようになったんだろうね。

145 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:40:46 ID:+CU31aTM0
中国が主張する30万とかの虐殺とかは絶対無かったと思うけど
中には嫌な日本人もいたんだろうなと思うんだよね
冷酷で威張ってて、そういう人が指揮官みたいな立場にいたら、
ある程度の悲劇は起きるだろうことは想像できる。
ま、そんなのどの国にも言えることだけどさ…



146 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:40:54 ID:VCLhG3lU0
証拠らしいよhttp://6001.teacup.com/juncoro/bbs

147 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:41:11 ID:hUv57o+b0
これはいいな

148 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:41:27 ID:XNOKfsrq0
【社会】20代女性が日本初の”空中妊娠”をしていたことが判明−隣人の男性の精子で受精★2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news7/1162888442/

 滋賀県のアパートで暮らす女性(26)が体調がすぐれない事から、
精密検査を受けたところ、妊娠3ヶ月であることが判明した。女性は
1人暮らしで、1年以内に性行為を持った記憶は全くないという。
さらにDNA鑑定と、該当する男性の捜索を実施したところ、隣人の男
性(32)のDNAと一致することがわかった。男性も隣人女性との性行為を
持った記憶は無く、「自分で処理する以外は経験がない」と語る。
専門家によると、「男性の射精した”精子”が何らかの理由で窓から外
に飛び、偶然女性の部屋へ侵入し、女性に受精してしまったのでは
ないか」と語る。”空中妊娠”の報告は日本では初めて。


149 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:43:26 ID:Dll6BesE0
しかし>>129の言う通り映画としてはつまんねえものになるだろうな。

興行収入で大差をつけられて
バカサヨが「世界市民がどちらの歴史観を支持したか一目瞭然」
とか言ってちんちんおっきする姿が目に浮かぶぜ。

150 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:43:57 ID:oQF4aqG70
荒らしが一気に増えたけど、何か都合の悪い事言ったらしいww


151 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:44:42 ID:wGtTuQJY0
>>143
捏造じゃないのが混ざってるぞ
ちゃんと直しとけよ

152 :不毛 ◆OpSjx4rWH6 :2007/01/23(火) 18:44:43 ID:dS8+Ao/70
現在でもチベット人を無防備な子供であろうが大量虐殺しているような国が
でっちあげで創った60年以上も前の話を持ち出して正義を語られても反吐が出るよ(   ´_ゝ`)

153 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:45:11 ID:+CU31aTM0
以前ようつべで見たんだけど
南京に入城した日本軍が現地の人と一緒に餅ついて正月準備したり
現地子供と遊んだりしてる映像があった
あれはなんだったの?めちゃめちゃ和やかだったぞ

154 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:47:05 ID:JdK4zb+QO
つーか昔よくある電波同士の戦いだな
自分らのオナニー映画を作るための金はどっからくるのかね

155 :名無しさん:2007/01/23(火) 18:47:22 ID:H3itT0ix0
>>145

30万人が虐殺されたというのも一説としてしては”絶対”という言葉では否定できない状態。

100万から20万をひいた80万人がどうなったか戦争の混乱によってどうなったかさっぱりわからないから
80万人が安全区の他の場所で逃げ延びたという証拠があるなら30万どころか虐殺そのものを否定できるけれども
そんな証拠を国粋馬鹿が提示したとは記憶に無い

156 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:48:26 ID:Cc0OViy+0
爆問太田のラジオ発言の一例

日本統治下の朝鮮では朝鮮人がちょっとでも日本語でなく朝鮮語喋ると
連行されてヘタしたら虐殺

157 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:49:23 ID:ICImxiC10
>155

>80万人が安全区の他の場所で逃げ延びたという証拠があるなら30万どころか虐殺そのものを否定できるけれども
そんな証拠を国粋馬鹿が提示したとは記憶に無い

バカ丸出しw
大学入学からやり直せ。

158 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:49:54 ID:ydcFuiSK0
じゃ、論理だった文章が理解できないバカサヨクに説明しよう。
>「軍人3万、便衣兵6000、民間人4000」だが、

軍人3万は、紅卍字会の埋葬記録と、国民党の戦死者などに
合わせた数字だが、上の人も言う通り過大報告の可能性が高い。
便衣兵6000人、民間人4000人ってのは、 スマイス調査による数字を解釈したもの。
アメリカ民主党には「民間人1万」として、過大に説明されたが、

どちらも、スマイスが国民党の人間だったことから、
プロパガンダとしてこの数字になった。減る事はあれ、増える事はない。

で、秦の中間説が出された当時は、スマイス調査や紅卍字会の問題点が
まだ明らかになっていなかった時期に、史料で出した数字だから、
今となっては「被害者総数4万説」も破綻してる。
>間違いなく、国家レベルでの「大虐殺」は無い。
は、国家によって「大虐殺」を司令した証拠が全くなく、
国民党のプロパガンダ写真もすべて、「虐殺の証拠」と言えるものがなかった。
ナチスの場合はユダヤ人差別が強くあったが、
日本は八紘一宇を掲げているため、中国人撃滅計画は矛盾している。

>日本軍への報告や、国際安全委員会への報告も二桁を超えない。
「皇軍がなんたることを」と言ったのは、日本への100件の報告を聞いてのこと。
国際安全委員会も日本も「大虐殺」など聴いていない。
従って、未だに大虐殺があったなんて言うのは、論理立った思考が出来ない証拠。

>>139
南京城外は「清野作戦」で国民党に焼き払われてるじゃん。
そして中国共産党が主張しているのは「南京市内だけでの市民30万虐殺」と、
笠原との対談で表明している。

159 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:49:55 ID:oQF4aqG70

中国人がチャンネル桜を「キリストの幕屋」ってレッテル張りしてる事か、
当時共産党軍が南京にいて、逃げる際に虐殺強姦略奪した事か、
都合の悪い書き込み、どれ?



160 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:50:49 ID:+CU31aTM0
>>156
それは大嘘だ
妄想にもほどがある

161 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:51:48 ID:Cc0OViy+0
>>155 避難民は揚子江を渡河してるから南京首都戦とは無縁

162 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:54:05 ID:++pN4YQM0
ID:ydcFuiSK0
こいつの言っている「スマイスが国民党の人間だった」
っていうのは単なるデマだからね。
信じちゃだめだよ。

163 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:54:34 ID:+pLMl6Fl0
そうだ! 「アルアル大辞典」で特集を組めばいいんだ w

164 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:54:55 ID:UljqtCHoO
韓国軍の存在はどうなってるんだ!!

165 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:56:36 ID:hEHYNKcQ0
>>129
>だって、「南京に攻め込んだけど、何もしなかった」って内容になるわけだろ。普通、映画なんてのは、「何かが起きた」からストーリーになるわけで、「何も無かった」ストーリ>ーって、果たして映画のシナリオとして通用するんだろうか。


ばかじゃね〜のコツら
中共の言ってる大嘘暴露するんだよ
ドンパチ戦争映画作るとでも思ってんのかアホ!

166 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:57:02 ID:OSJUrYjv0
>>149
出来るじゃないか
証言した為に共産党に追い詰められる証言者
いろいろあって、共産主義が倒されて民主主義になる中国
そして、台湾との合併 特定アジアは平和になりました。

167 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:57:23 ID:ydcFuiSK0
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page003.html
南京大虐殺60年国際シンポジュウムにおける質疑応答から
出典「南京事件をどう見るか」 藤原彰編 青木書店
藤原 「〜笠原先生は近郊農村を含めた範囲についての報告だったが、
    孫先生の「南京大虐殺の規模について」という報告の中で、
    範囲はどのようにとっておられるのか伺いたい。
    これがはっきりすると日本側との間で整合性ができると思うので。」

孫 「私は南京の周りの県を含めるという笠原先生の意見に賛同する。
   しかし犠牲者数については問題がある。
   私たちが言っている30万というのは、まわりの六県その他の地域を入れていない。
   これは新たな課題として考えていきたい」

孫宅魏氏は「江蘇省現代史学会副会長」「南京大屠殺史研究会副会長」
「中国抗日戦争史学会理事」等など他にも多数の肩書きを持っている有名研究家であり、
その肩書きから「公的な研究家」と考えてよいと思われます。

で、スマイス調査でも場外での大虐殺なんてのはなく、
農村の2万人の被害は「中国軍に寄るだろう」と言われている。
南京虐殺肯定派は「あったかもしれない」ばかりで、
全く正しい事を言えていない。

>>156
太田ってバカだな。

>>162
サヨクがいくら猫なで声で言ってもしょうがないよ。
ティンパーリがスマイスに連絡した事実が残ってるから。

168 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:57:44 ID:14OOajnj0
>>159
前者について。
どちらにしろ、私は一言も
その固有名詞を明言してないし、その固有名詞についての発言はしてないから。
レス追えば分かるけど。
明言したのは君。

169 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:58:39 ID:q7BrIRp80
いきなりサヨの中身のない反論レスが増えてきたな
いつもサヨっぽいカキコ見るけど内容が薄いんだよ
証拠も以前論破されてるのばっか持ち出してまた論破されていなくなって
>>143みたいな全然関係ないもん持ち出してきてタゲそらしで逃げようとする

南京大虐殺の決定的な証拠というのを未だに見たことも聞いたこともない
ウヨの反論の余地もないほどの証拠を出してみろ


170 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:58:54 ID:7KVTFQ7H0

このスレで南京虐殺が有ったとか騒いでいるのは、支那の工作員
つ〜より反日の在日白丁鮮人が大部分だろ。
ま、そうやってドンドン日本人から嫌われて祖国にも見捨てられて、
住む所狭くしていけよ。

早く在日を追い出す法案出来ないかな〜、言い出した政治家は絶対
応援するよ。


171 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 18:59:36 ID:B0x7QvEe0
俺が映画で反論する試みをみたのは初めてだ
ギャフンと言わせてやってくれ

172 :名無しさん:2007/01/23(火) 19:00:46 ID:H3itT0ix0
>>158

突っ込みどころ満載なんだが2分しばりがめんどくさい。

>どちらも、スマイスが国民党の人間だった

http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%a5%b9%a5ޥ%a4%a5%b9%ca%f3%b9%f0%a4%ceĴ%ba%baɼ%a4˵%bf%b5%c1%a4%a2%a4%ea

>日本は八紘一宇を掲げているため、中国人撃滅計画は矛盾している。

http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/ͷ%b6%bdȾʬ%a4λ%a6%bf͡%a9

>国際安全委員会も日本も「大虐殺」など聴いていない。

http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%b5%be%c0%b7%bc%d449%bf%cd%c0%e2

>南京城外は「清野作戦」で国民党に焼き払われてるじゃん。

http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%c3%e6%b9%f1%b7%b3%a4ˤ%e8%a4%eb%c8ﳲ%a4%ac%c2礭%a4%a4%a1%a9

こちらに書き込んでくれないか?
それから個々に返答する

173 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:01:51 ID:oQF4aqG70
>>162

両氏の研究によると、ティンパーリーは蒋介石の国民党が宣伝工作用に雇った人物で、国民党中央宣伝部の顧問だった。
中央宣伝部の下には国際宣伝処が設けられ、南京事件に関しても暗躍した。
その様子は、国際宣伝処長の曾虚白の自伝などに基づいて、次のように書かれている。

「日本軍の南京大虐殺の悪行が世界を震撼させた時、
国際宣伝処は直ちに当時南京にいた英国のマンチェスター・ガーディアンの記者ティンパーリーと

アメリカの教授のスマイスに宣伝刊行物の〈日軍暴行紀実〉と

〈南京戦禍写真〉を書いて貰い、この両書は一躍有名になったという。

このように中国人自身は顔を出さずに手当てを支払う等の方法で
『我が抗戦の真相と政策を理解する国際友人に我々の代言人となってもらう』という曲線的宣伝手法は、
国際宣伝処が戦時最も常用した技巧の一つであり効果が著しかった」(「南京事件の研究」)



国民党の人間じゃん。

174 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:02:28 ID:r7ubqjtj0

★ネット右翼の特徴★

@ 「人権」を振りかざす者を「プロ市民」と嫌悪するが、チベット問題だけは例外的に自ら「人権」を振りかざす。
A GHQに「押付けられた」という点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けはあまり問題視しない。
B 中韓に「靖国参拝中止」を迫られると「内政干渉」と怒るが、米国に改憲を迫られると「その通り」と歓迎する。
C 中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリスト。
D 「在日」や「同和」が犯罪で逮捕されると喜々とするが、「無職男」が逮捕されると話題に関わらないようにする。

E 自民党の弱者切り捨て政策に反感を覚えるが、「売国政党」に投票するのも嫌なので自民党を支持。
F 2ちゃんしか生き甲斐がないので、2ちゃん(ねら)に批判的な人物や新聞を許せない。
G 自らは匿名を隠れ蓑に、気に食わない人物への中傷や実名・住所暴きが大好きである。
H (20歳前後)超氷河期世代が就職できなかったのは、採用抑制ではなく、ニート化するような馬鹿が多かったからと思う。
I (30歳前後)自身は大した成績でもないのに、旧学習指導要領で学んだというだけで、「ゆとり」世代に優越感を持つ。

J ニートやフリーターで税金をあまり納めず、国のお荷物なのに「愛国」を語る。
K 社会的・経済的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差拡大論を一蹴する。
L 団塊世代を嫌っているが、団塊(かその前後の)世代の親に食わしてもらっている。
M 暴力団や街宣右翼は、構成員の相当数が「在日」や「同和」だと結構本気で信じている。
N ジェンダーフリー思想を敵視し、女に「女らしさ」を要求するが、自分には「男らしさ」がない。

O 臓器移植の募金を「死ぬ死ぬ詐欺」と非難するが、「オレオレ(振り込め)詐欺」は引っかかる方が馬鹿だと思っている。
P 89年4月の朝日新聞さんご礁捏造事件は覚えているが、05年10月の産経新聞「鶴と月」写真捏造事件は忘れている。
Q 「公務員」が嫌いで削減を主張するが、「ニート対策」で役所(公務員)の業務量を増やしている。
R 様々な教育問題の原因を「日教組」の一言で済ませる。
S 自身が「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語る。

175 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:04:18 ID:oQF4aqG70
>>168
もう誤魔化しても遅いよwwwwwwwwwwwwwwww

あーあ、消されちゃうね、君。

党本部にこの不始末をちくっておくからwwwww

176 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:04:38 ID:FDiKlME/0
>>137
世田谷区
面積 58.08km2
で、世田谷の約半分ならおそらく南京城内の面積だな。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/sougou/map/tizu/kinkou.gif
(薄い黄色と赤が南京城内)
で、人口100万人を謳われた南京市の地図はこちら。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/sougou/map/tizu/nankin_zentai_s.gif
(赤が南京城内)
世田谷の半分どころか約3-4倍もの面積があるわけだ。

>そして、国際安全委員会では最初20万って言ってたが、
>その後に便衣兵の掃討が終わった後、25万って調査が出来た。
その5万は安全区外からの流入によって増えた人数。
国際安全委員会は当初「安全区の人口20万。区外の人口無し」
という認識でいたが、区外からの流入人口を見て
「区内の人口推測25万。区外にも相当数の人口がいる。」
と、認識を改めた。

こんな基本的な知識も知らない人間の語る歴史に何の意味があんの?
教えて欲しいな。

177 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:07:34 ID:yPYqb7oQ0
おまいら一人10マソくらい寄付しろよな

178 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:07:50 ID:oQF4aqG70
>>176
縮尺あってんのかよwwwwwwwwwwwww

179 :名無しさん:2007/01/23(火) 19:08:15 ID:H3itT0ix0
>>173

それなんて東中野修道妄想?

『ティンパーリーの謎』を嗤う その1  
http://www.nextftp.com/tarari/timperley.htm


180 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:09:43 ID:FDiKlME/0
>>178
合ってないよ。
「南京城内」を参考にして比較する事。

181 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:10:23 ID:ydcFuiSK0
>>172
で、八紘一宇に関する所がリンクされてないが。頭悪いな。こっちの方が賢い。

で、スマイスが国民党側の人間で、ティンパーリから連絡を受けている事の
反論になってないじゃん。
「犠牲者2万を出したのは中国兵によるだろう」としているのはどうするの?

>国際安全委員会も日本も「大虐殺」など聴いていない。
で、そのFAQのどこにも「大虐殺」を示す説明はなく、
「氷山の一角」という言葉で片付けている。
虐殺肯定派は、憶測で無理やり数を増やそうとしている。

>強制疎開による家屋の焼却も敗走する中国軍の略奪も確かにあったと考えられる。
清野作戦は11月初旬に行なわれたんだが。
日本軍が占領する前に片っ端から焼かれた話。
敗走に際してちょっとやったなんて話じゃない。

そのサイトは全然ダメ。山本弘とかいうバカのシンパのサイトか?

182 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:10:49 ID:oQF4aqG70
>>180
あってもいないのに比較できるわけ無いだろwww

183 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:11:06 ID:YxaMj4VD0
素晴らしいな。ガンバレ。資金はあるのか?

184 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:11:10 ID:ebHfkbfn0
こういうのって制作費の寄付とか受け付けてるのか?
10万くらいなら出すが

185 :名無しさん:2007/01/23(火) 19:12:02 ID:H3itT0ix0
>>181

個々に相手すると2分しばりがあるから南京大虐殺FAQに書き込んでくれ。
ID登録したから、次からスルーするからな。
あらかじめ言っておく

186 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:12:10 ID:FDiKlME/0
>>182
小学校の図形科目も出来ない馬鹿ですか。

187 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:13:00 ID:oQF4aqG70
>>186
じゃーおまえ計算してみろよwww

188 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:14:37 ID:Cc0OViy+0
>「区内の人口推測25万。(安全)区外にも相当数の人口がいる。」
> と、認識を改めた。

いや、陥落3ヶ月後に発表した現地にいたスマイスによるスマイス報告にも
「陥落時の’南京市の’人口は20〜25万人であった。」
とあり、これが陥落3ヶ月後でも一貫した認識。

189 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:14:59 ID:FU3BypiQO
>>173
もっともらしく書いておいて、実は捏造かもよ。

190 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:15:32 ID:oQF4aqG70
非論理的なチャンコロがうざ過ぎる。
罵倒もしたくなる。

191 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:15:55 ID:ydcFuiSK0
>>176
共産党は「南京城内で30万」と言っている。
従ってそれを否定すればいい。
そもそも日本軍の作戦領域と関係ない場所が多すぎる。

それから20万って出してた当時、便衣兵のために
城内の人数のデータが把握できなかったのは本当だよ。
しかし場外からの流入がシャットアウトされていたのに5万増えたってのは、
便衣兵の掃討に成功した後、日本軍が国際委員会に
25万と言う数字を報告した後の話。

つまり、調査区域外に5万人いたって意味。
こっちが歴史を深く知っている。お前の方が不勉強だ。

192 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:18:54 ID:FDiKlME/0
>>187
計算しなくとも目算でわかるだろ。
南京城内の面積は約35平方キロ。
世田谷区は約60平方キロ。
南京城内の面積は
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/sougou/map/tizu/nankin_zentai.gif
目算で南京市全体の約6分の一。
って事は南京市全体で約210平方キロ。
つまり、南京市は世田谷区の3-4倍。
何か間違ってる?

193 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:21:06 ID:ydcFuiSK0
結局、「30万虐殺」という数字を最初から決めてて、
それに合わせるため、後から範囲を拡大したり、事件を拡大解釈する。

それのどこが学問だ?
向こうの政治的な数字に付き合ってやってるだけじゃないか。

で、共産党でさえ、30万虐殺の根拠を知らないのは明らかだしな。
非科学的な数字を実現するための妄想じゃないか。

>>179
で、説そのものの否定はないのか?

194 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:22:19 ID:Cc0OViy+0
>>191
陥落後数日間はべつとしても
チェックポイントはあったろうが
帰還民の流入がシャットアウトされていたわけではない

195 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:22:55 ID:FDiKlME/0
>>191
中国の見解は「南京市で30万」だよ。
何でそんな勘違いしてんだよ。

196 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:22:59 ID:2QR9sTl90
いつまでもお人好しの日本じゃダメだ、言うべきことは言わないと。

197 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:23:41 ID:uKmq12ZCO
596:名無しさん@恐縮です :2007/01/23(火) 19:05:26 ID:1WcX1dMXO
携帯のヤツ喜べ!携帯から見れる動画貼ってやるぞ。
http://m.blonavi.com/blogs/entry/3129/index.html
ただしauとDoCoMoだけだ。

198 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:24:19 ID:zcfBBUnx0
是非作ってください。ウヨのオナニーしてる場面は取っちゃダメだよ。
大笑いされちゃうから!

199 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:25:32 ID:hEHYNKcQ0
>>185

129 名無しさん age New! 2007/01/23(火) 18:27:07 ID:H3itT0ix0
この企画って、ちゃんと映画になるの?
http://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20070123#1169542898

149 名無しさん@七周年 New! 2007/01/23(火) 18:43:26 ID:Dll6BesE0
しかし>>129の言う通り映画としてはつまんねえものになるだろうな。



527 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん New! 2007/01/23(火) 18:29:13 ID:cUAknB+t
>>522

この企画って、ちゃんと映画になるの?
http://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20070123#1169542898

530 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage New! 2007/01/23(火) 18:47:15 ID:bBMzubkf
>>527
そうなんだよな。これは情報戦とは言わんよなぁ


工作乙

200 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:26:26 ID:oQF4aqG70
>>192
>南京城内の面積は約35平方キロ。
>世田谷区は約60平方キロ。
>南京城内の面積は
>ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/sougou/map/tizu/nankin_zentai.gif
>目算で南京市全体の約6分の一。

南京城内が35平方キロで、安全区が六分の一、つまり6平方キロ。
南京安全区は世田谷区の10分の1。

南京市は世田谷区の3-4倍?????????
南京市なんて関係ないじゃん。
住民のほとんど全てが安全区に集まっているんでしょ???

201 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:27:08 ID:A/VAfEGN0
通常「ホロコースト」と書くとナチス・ドイツのユダヤ人などに対して行われたとされる絶滅計
画を指します。
上記で「ナチス・ドイツ」と表記しましたが、この意味は「ナチスが政権を握っていたドイツ」
という意味です。ナチスとは「国家社会主義ドイツ労働者党」のことです。
大量虐殺と言えば他にはソ連のスターリンによる自国民の大量粛清、中国共産党の毛沢東による
大躍進運動や文化大革命による自国民大量虐殺などがあります。社会主義に対して甘いマスコミ
の偏向報道で文化大革命は、さも「素晴らしいこと」だと180度逆の宣伝が行なわれており、
社会主義者による大量虐殺の歴史はナチスのホロコーストほどには一般に知られていませんが、
ソ連や中共の大量虐殺はナチスのホロコースト以上の大量虐殺なのです。
ソ連とはソビエト社会主義共和国連邦の略称で、ソビエトとはロシア語で協議会とか評議会とい
う意味で、ロシアなどの社会主義政権共和国が複数あつまり連邦国家となったということであり、
ナチス・ドイツと同じ意味での表記なら「ソビエト・ロシア」となります。
政権+地域ということなのです。中国の場合は中国共産党政権支配の支那地域なので中共支那と
いうことになります。社会主義とは「目的は手段を聖化する=目的が正しければ手段は何でも構
わない」という恐ろしい考え方をする国家社会主義者ナチス、社会主義ソビエト、中国共産党な
どが大量虐殺をやっているのです。カンボジアの共産主義ポル・ポト派が政権を握った時も大量
虐殺が起きています。そして、これらの虐殺は、総てナチス・ソビエト・中共・ポル・ポト派と
いう社会主義者・共産主義者に責任があります。その国の国民にではなく異常な社会主義政権に
責任があります。ところが中共支那は「南京大虐殺30万人」だとか「対日戦争犠牲者3千万人」
だとか、存在しない行為の虚偽宣伝をし軍部責任説をとっています。
当時の軍部とは一般の日本人が試験合格で入隊できる組織であり、特別な政権ではありません。
つまり「日本民族が虐殺の犯人」などと吹聴しているのです。政権ではなく民族に責任があると
いう謀略を仕掛けているのです。日本民族絶滅計画を粛々と実践している中共支那のデマ宣伝を
放置することは自殺行為です。

202 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:28:17 ID:ydcFuiSK0
>>194
流入は非公式に確かに許していたから、そこは諸説あろう。
だが、どちらにせよ虐殺の証拠にはならん。

>>195
「南京城と近郊」としても30万なんて主張は成り立たないが。

203 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:28:27 ID:oQF4aqG70
安全区の外にほとんど人がいない根拠。

ラーベの日記 → 11/28日警察庁「長王固磐」は(南京には中国人が20万人いる)
         12/8「なぜ、金持ちを!約80万という恵まれた市民を逃がした」

国際委員会公文書 T−6 → 「13日の日本軍入場のさい、安全区には市民の
ほとんど全部が集まっており、その数20万」

南京市長の避難命令 → 馬超俊市長により全南京市民に安全区への避難命令。

中国軍による焦土作戦 → ニューヨーク7日発同盟 AP南京電
南京城外数百の村落は敗退する支那軍の手によって悉く焼き払われ焼き払われた各村落の住民は、
着の身着のまま市内の避難所(安全区)へ、城内の危険区住民も雪崩を打って非難した。
日本軍ではなく中国軍及び中国国民による略奪破壊が報告されている。
第一級資料である「ラーベの日記」にも、「ミニーボートリンの日記」にも、
中国軍による組織的な焼き討ち「焦土作戦」の惨さは書いてある。

204 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:31:22 ID:Cc0OViy+0
>>202 いや別に虐殺の証拠にと書いたわけではない

205 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:33:45 ID:ydcFuiSK0
>>204
虐殺肯定派は、
「人口流入した奴がいるから、
 まだ南京城内で虐殺が起こった可能性がある」とか
電波説を述べてるわけよ。それはないぞと

206 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:36:05 ID:FDiKlME/0
>>200
>住民のほとんど全てが安全区に集まっているんでしょ???
だぁらー、その見解は後に改められたでしょ?

>「極東軍事裁判」 速記録第49号 (A.検察側立証段階7)
>マギー証人 それは一寸幾らいたかと云ふことは申上兼ねるのでありますが、我々委員会の「メンバー」の委員の推定によりますと、安全地帯には約二十万、或は三十万を超したかも知れませぬ。
>城外の安全地帯にはもつともつと沢山居りましたが、何れにしても推定は不可能であります。
>小野寺モニター 一寸訂正致します。我々委員会で推定した所では、安全地帯に入つたのは少くとも二十万は入つたと思ふ。
>其の外に安全地帯に来なかつた者がどの位あつたかは到底推定出来ないと思ふ。
>けれども三十万は最低の見積りであらうと思ふ。兎に角城外に居つた者、市外に居つた者がどの位居つたかと云ふことは到底推定出来兼ねる〕

>ラーベの日記1月17日
>日本軍は安全区から出るようにとくりかえしていっているが、私は逆にどんどん人が増えているような気がする。
>上海路の混雑ときたら、まさに殺人的だ。
>いまは道の両側にそこそこしっかりした作りの屋台ができているのでなおさらだ。
>そこではありとあらゆる食料品や衣料品が並べられ、なかには盗まれた故宮宝物まで混じっている。
>難民の数は今や二十五万人と見積もられている。
>増えた五万人は廃墟になったところに住んでいた人たちだ。
>かれらは、どこに行ったらいいのかわからない。



207 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:38:32 ID:Cc0OViy+0
>>205
外部からの流入がないと人口が20万から25万に増えたのは
安全区外の市内に実は大勢居たんだってなんくせつけるからね
ま、どっちにしろなんくせつけるね

208 :まあ頑張ってね、「完全」否定派のみなさんw:2007/01/23(火) 19:39:19 ID:POFm6lI10

「中島師団婦人方面、殺人、不軍紀行為は、国民的道義心の廃退、戦況悲惨より来るものにして
言語に絶するものあり」(阿南惟幾 元陸軍大臣 S12.12.22陸軍省局長会報におけるメモ)

(上海派遣軍を視察してきた江藤源九郎予備役少将からの報告を聞いて)
「同君は自ら日露戦争の苦き実験あり、今回も主なる責任者の談を交えて研究せり。従って同君
の意見は相当に権威あるものと云はざるべからず。之によれば一言にして云はば軍紀風紀頽廃し、
これを建て直さざれば真面目の戦闘に耐えずということに帰着せり。強盗、強姦、掠奪、聞くに
忍びざるものありたり」 ( 真崎甚三郎 元陸軍教育総監 『真崎甚三郎日記』S13.1.28 )

「南京への進入にあたって松井大将が隷下に与えた訓示は、ある部分、ある層以下には、浸透し
なかったらしい。外国系の報道の中にはかなりの誇張や中傷の事実は認められたし、特に中国軍
の特質などから、避け得なかった事情もあったようであるが、いずれにせよ、後日戦犯裁判に大き
く取り扱われ、松井大将の絞首刑の重大理由をなしたような事実が現われた」
 ( 河辺虎四郎 元陸軍参謀次長 『市ヶ谷台より市ヶ谷台へ』 )

「しかし、駐支大使として南京に赴任(一九四二、一)して南京事件の実相を知るに及んで、我軍隊
の素質、日本民族の堕落に憤りを発せざるを得なかった」 ( 重光葵 元副総理 『続 重光葵手記』 )

「電信専門の(外務省)官補時代に最もショックを受けたのは、南京事件(後述)であった。敗走する
中国軍を追って南京を占領(昭和十二年十二月十三日)した日本軍が、筆舌を絶する乱暴を働いた
事実である。あまりに乱暴狼藉がひどいので、石射猪太郎東亜局長が陸軍軍務局長に軍紀の是正
を求め、広田外相も陸軍大臣に強く注意して自制を求めた。軍は参謀本部二部長・本間少将を現地
に送って、ようやく事態は沈静に向かった」 ( 法眼晋作 元外務政務次官 『外交の真髄を求めて』 )

「昭和十二年の南京占領の時、日本軍がひどいことをしたということは、私は当時から知っていました。
(中略)南京虐殺があったとかなかったとか論争があるようですが、当時も関係者の多くは事実を知っ
ていたんです」 ( 徳川義寛 元侍従長 『侍従長の遺言』 )


209 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:40:05 ID:FDiKlME/0
>>205
違うよ。
無人とされていた地区(安全区外)からの人口流入が絶えず、
「安全区外は無人」という認識は改められた。
こう言ってんのよ。

210 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:40:08 ID:UNk2Ll/8P
>>206
得意満面で出してきた根拠がマギーとラーベ(笑)

211 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:40:22 ID:ydcFuiSK0
>>206
>だぁらー、その見解は後に改められたでしょ?
わかる?
当初、20万って数字を出していたのは、便衣兵によって
正確な調査が出来ない区域を除いた、暫定的なもの。
ラーベが見た5万人(?)ってのは、
便衣兵掃討が終了して、治安回復した後の数字で、
ラーベが見た「哀れな人間」っていうのは、その地域の人間。

だから俺は「20万」って言ってた時期から、25万ぐらいいたと思ってるよ。

そして東京裁判で出された証拠が「無根拠」で通ったのは知ってるよな?

212 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:41:06 ID:Cc0OViy+0
>>206
だからさ、大殺戮集団日本軍の支配する南京の中心の中心にある
安全区にどんどん人が集まってくるのはどういうわけでよ?

213 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:42:16 ID:BrMnyNEJ0
こんな映画作るより、
日本人も虐殺してきました
肌の白いのも黒いのも黄色い人達も虐殺を繰り返してきました
これからも繰り返すでしょう
でも少しでも減らすには..!?って映画作った方が良くない?

214 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:42:19 ID:y4hjLT4u0
>>201
コピペかもしれんけど、

戦後最近まで、一般民衆には、直接的実害がなかったもんで、
くそサヨマスコミが垂れ流すまま、共産中国と朝鮮人の妄言を許してしまっていたね。

朝鮮人については、北朝鮮拉致問題と、総連の関係、
在日特権と犯罪が白日の下さらされたおかげで、
うちのおかんも朝鮮人シネというぐらいまでになった。

中国についてはまだまだ。
チベット人を虐殺する共産中国と、唐や秦、漢などの、大昔の中国が同じものだと考えてるアホが多すぎる。
あの時代とは、清によって完全に断絶されてる。
今あるのは、むかし高度な文明があった場所に、キチガイ共産帝国があるというだけ。
同じ場所というだけで、まったく関係がない。
むかしの中国も、今の中国も同じ名前で呼ぶ、
そうすることで、文化や文明が中国あるかのごとく錯覚させようとする。
このような売国奴と反日のプロパガンダをまず、つぶさんとあかん。


215 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:44:14 ID:ydcFuiSK0
>>209
そりゃいたよ。
1月14日まで便衣兵のために調査できない区域があって、そこから逃げた人間。
もともと城内にいたのは25万ぐらいだったろう、と俺は考えてる。

虐殺があったなら考えられん事だな。

>>208
当時の日本人が怒ってるのは、百件あたりの暴走に関してのことだった。
それぐらいの規律を持っていたわけだ。
で、それは憲兵に処罰された。どこが虐殺なんだ?

216 :まあ頑張ってね、「完全」否定派のみなさんw :2007/01/23(火) 19:44:44 ID:POFm6lI10

「筆者は48年昔のこの事件のあった頃、陸軍大学校の学生であったが、すでに南京戦線である種の
「不法行為」の行われたことを耳にしていた。大学校の学生の耳にも洩れてくるほどこの問題は軍中央
部を悩ましたのであったのだった。従っていわゆる「南京事件」については日本軍が「シロ」であったとは、
筆者は初めから認識していない」 ( 加登川幸太郎 元陸軍参謀・軍事評論家 『偕行』掲載「証言による南京戦史」 )

「戦域が逐次拡大し、作戦兵力の増大に伴って、その要員の多数が教育不十分な新募又は召集の将兵
を以って充たされるようになると、思いがけぬ非行が益々無雑作に行われるようになる。これには、指揮
統率者の責任は固よりのことだが、わが国民の一般的教養の如何に低いかを痛感させられた。
 皇軍々々と叫ばれていたが、これでは皇軍が聞いてあきれる状態であったので、憲兵は一地を占領す
る都度、その都市村落の入口や要所に露骨な字句や、敵に逆用される虞れある文句を避けて、婉曲に
日本兵に告ぐと題し、火災予防、盗難排除、住民愛護の三項を大きく書いて掲示した」
 ( 上砂勝七 元柳川軍憲兵隊長 『憲兵三十一年』 )

「南京占領後における日本軍の南京市民に加へた暴行が相当にひどいものであつたことは、蔽ひ難き
事実である。当時私は北京に住んでゐたが、南京虐殺の噂があまり高いので、昭和十三年の夏、津浦
線を通つて南京に旅行した。南京市街の民家が概ね焼けてゐるので、私は日本軍の爆撃によつて焼
かれたものと考へ、空爆の威力に驚いてゐたが、よく訊いてみると、それらの民家は、いづれも南京陥
落後、日本兵の放火によつて焼かれたものであつた」 ( 滝川政次郎 法学者・東京裁判日本側弁護人 『東京裁判をさばく(下)』 )

「そして一度残虐な行為が始まると自然残虐なことに慣れ、また一種の嗜虐的心理になるらしい。戦争
がすんでホッとしたときに、食料はないし、燃料もない。みんなが勝手に徴発を始める。床をはがして
燃やす前に、床そのものに火をつける。荷物を市民に運ばせて、用が済むと「御苦労さん」という代りに
撃ち殺してしまう。不感症になっていて、たいして驚かないという有様であった」
 ( 日高信六郎 元イタリア大使 (当時、南京駐在参事官) 広田弘毅伝記刊行会編 『広田弘毅』 )


217 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:46:13 ID:7uv1zHgG0
この映画作ってどうするの?まあ、趣味でやってるだけなんだろうけどな。
日本国内で同じ趣味を持つもの同士で楽しむしかないだろうな。

アメリカが南京大虐殺の嘘に気がついても(っていうかとっくに気がついているが)
何も変わらないんだけどね。「日本の極右が作った映画」で切り捨てられて終わり

218 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:46:17 ID:ydcFuiSK0
>>216
で、それらの流言を裏づける証拠は「殺人2件」だったと。

219 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:48:22 ID:ydcFuiSK0
まーサヨクは南京虐殺FAQだか、オナニーサイトで頑張っててください。


220 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:51:16 ID:FDiKlME/0
>>212
安全区外の状況よりまだマシだったからさ。
>>211
>だから俺は「20万」って言ってた時期から、25万ぐらいいたと思ってるよ。
安全区内の混雑がどんどん増していったのに?

221 :氷山の一角:2007/01/23(火) 19:51:47 ID:POFm6lI10
>>215
>で、それは憲兵に処罰された

日高信六郎(外交官・元イタリア大使 元日本山岳協会会長 事件当時、南京駐在参事官)

 「しかし心がけのいい軍人も少なくなかったし、憲兵もよくやっていたが、入城式の前日(十二月
 十七日)憲兵隊長から聞いたところでは、隊員は十四名に過ぎず、数日中に四十名の補助憲兵が得
 られるという次第であったから、兵の取り締まりに手が廻らなかったのは当然だった」

 ( 広田弘毅伝記刊行会編 『広田弘毅』 より)


222 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:53:11 ID:Cc0OViy+0
>>216
>南京市街の民家が概ね焼けてゐるので、私は日本軍の爆撃によつて焼かれたものと考へ、
>空爆の威力に驚いてゐたが、よく訊いてみると、それらの民家は、いづれも南京陥
>落後、日本兵の放火によつて焼かれたものであつた

従軍画家住谷盤根氏は十三日の城内の様子を次のように証言する。
>〜人っ子一人歩く者はなく、無人の街、建物は半焼けの家並であった。
陥落時点で既に「半焼けの家並」なんですけど?



223 :スカトロヴァギーナ中尉 ◆DDZhaRIMBI :2007/01/23(火) 19:54:08 ID:DQcrc+GM0
中国4千年捏造の歴史

224 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:56:12 ID:D3scKn+R0
つってもな、今の自衛官なら喜んでやるからな、無法なこういうこと。
有事には略奪もやるぞ自衛官は。なかったつっても説得力が無い。

225 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:56:38 ID:GI+YPKHl0
>>217
>>アメリカが南京大虐殺の嘘に気がついても(っていうかとっくに気がついているが)

お前、アメリカに来たことないだろ。


226 :まあ頑張ってね、「完全」否定派のみなさんw:2007/01/23(火) 19:56:45 ID:POFm6lI10

「入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は死屍累々大変なものだつた、大きな建物へ一般
の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき、油を流して火をつけ焦熱地獄の中で悶死させた
 また武装解除した捕虜を練兵場へあつめて機銃の一斉射撃で葬つた、しまひには弾丸を使ふのは
もつたいないとあつて、揚子江へ長い桟橋を作り、河中へ行くほど低くなるやうにしておいて、この上へ
中国人を行列させ、先頭から順々に日本刀で首を切つて河中へつきおとしたり、逃げ口をふさがれた
黒山のやうな捕虜が戸板や机へつかまつて川を流れて行くのを下流で待ちかまへた駆逐艦が機銃の
いつせい掃射で片ツぱしから殺害した」 ( 石川達三 作家 『読売新聞』掲載「裁かれる残虐『南京事件』」 )

「見たもの全部を撮ったわけではない。また撮ったものも切られたものがある。(中略)私は揚子江でも
銃殺を見た。他の場所でも銃殺をされるであろう人々を沢山見たが余りにも残酷な物語はこれ以上書き
たくない」 ( 白井茂 映画カメラマン (東宝記録映画『南京』撮影者) 『カメラと人生』 )

「当時の日本人というのは少しいかれてるから、自分の悪いこと、日本の首をしめるような写真をどん
どんとって得意になっている。それをこともあろうに中国人の写真屋に現像してもらう。そういう間抜けな
ところがある」「しかし、入城前後、入城までの過程において相当の大虐殺があったことは事実だと思う。
三十万とか、建物の三分の一とか、数字はちょっと信用できないけどね。まあ相当の大規模の虐殺が
あったということは、私も目撃者として充分いえるね」
 ( 大宅壮一 ジャーナリスト 『サンデー毎日』掲載「大宅考察組の中共報告」 )

参考

「谷大佐の陸戦術は、興味と教訓の多い名講義だったが、ただひとつ私の心に引っかかったのは、 「勝ち
戦の後や、追撃戦のとき、略奪、強盗、強姦は かえって士気を旺盛にする、・・・・」 という所見だった。後日、
日華事変で柳川兵団(第十軍)に付属した谷師団長が、 南京残虐事件に連座されたことは周知のことで
あるが、残念でならない」 ( 高木惣吉 元海軍少将 (海軍大学校時代の回顧) 実松譲 『海軍大学教育』 )


227 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:57:12 ID:ydcFuiSK0
>>220
>安全区外の状況よりまだマシだったからさ。

証拠と言える物が無いのにそう言えるのか?
完全にお前の「南京大虐殺はあった」とする想像じゃん。
想像で一国の軍を裁いていいの?

>安全区内の混雑がどんどん増していったのに?
安全区に便衣兵が入り込んだ時点で、良民証を出しているが、
その時点で総数は25万ぐらいと推測してるよ。

ただ、従来どおり20万→25万でも虐殺の証拠には全くならないがね。

228 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 19:57:23 ID:SuCKNfNl0
んで南京の事件について日本政府はどんな対応したの?
無知でごめんなさい

229 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:00:18 ID:ydcFuiSK0
>>221
「手が回らなかった」が、相当ハイレベルの統治を意図しているのは論を待たない。
しかしそれを考えても「大虐殺」は無い。

230 :まあ頑張ってね、「完全」否定派のみなさんw :2007/01/23(火) 20:02:13 ID:POFm6lI10

岡村寧次(軍人・武漢攻略戦の第十一軍司令官として中国に赴任、後、支那派遣軍総司令官)

 「中支戦場到着後先遣の宮崎参謀、中支派遣軍特務部長原田少将、杭州機関長萩原中佐等より聴取する
 所に依れは従来派遣軍第一線は給養困難を名として俘虜の多くは之を殺すの悪弊あり、南京攻略戦に於て
 約四、五万に上る大殺戮、市民に対する掠奪、強姦多数なりしは事実なるか如し」
  (『現代歴史学と南京事件』所載 「岡村寧次大将陣中感想録」)


早尾乕雄(医師・当時、陸軍軍医中尉として上海に赴任中)

 「余ガ南京へ入ツタノハ陥落後一週間デアツタカラ市街ニハ頻々ト放火ガアリ見ル間市内ノ民家日
 本兵ニヨリ荒サレテ行ツタ。下関ニハ支那兵屍体ガ累々ト重リ是ヲ焼キ棄テルタメニ集メラレタノ
 デアル。目ヲ揚子江岸二転ズレバ此処二山ナス屍体デアッタ。其ノ中二正規兵ノ捕虜ノ処置ガ始マ
 リ海軍側ハ機関銃ヲ以テ陸軍ハ惨殺、銃殺ヲ行ヒ其ノ屍体ヲ揚子江へ投ジタ。死二切レナイ者ハ下
 流二泣キ叫ビツ、泳ギユクヲ更二射撃スル。是ヲ見テモ遊戯位ニシカ感ジナイ。中ニハ是非ヤラシ
 テクレト首切リ役ヲ希望スル将兵モアル。        〔中略〕
 揚子江二沈ンダ正規兵ノ屍体ハ凡二万人位ト言ハレル」
  ( 『現代歴史学と南京事件』所載 早尾乕雄「戦場心理ノ研究−総論−」 )


231 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:02:28 ID:Cc0OViy+0
>>226 結局、便衣化敗残兵の掃討

大宅のは文脈から虐殺=入場時の大砲等の戦闘行為で生じたであろう死者について
大宅は占領後ずっと南京に滞在したわけだが結局語るものはないということ

232 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:02:42 ID:u3BkXmZR0
>>228
日中共同歴史研究をやると言ってそれなりの
メンバーを選んだところまではきた。
が、中国は例によって「認めろ!話はそれからだ」的なイデオロギー丸出しのコメント。
実証的に研究したら嘘がばれるから中共が付き合うわけないけどね。

233 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:03:15 ID:ydcFuiSK0
>>228
そもそも東京裁判になってから言われ始めた話でな。

(明らかに不当に重いと思うが)
「監督責任」として松井大将が処刑された事で、はっきり言って終わってる。


234 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:05:17 ID:in0j9zVK0
「世界への配信」って…
せいぜいスカパーの桜チャンネルとネット配信くらいだろ
つまり元々保守系の日本人が共感して終わりw

せめて無料解放デーに終日放映とかやれよ
在日外国人くらいは洗脳できるかもしれんぞw


235 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:05:14 ID:ydcFuiSK0
じゃ、いつもの奴。

深田匠著 「日本人の知らない『二つのアメリカ」の世界戦略」高木書房より

 昭和41年9月に岸信介元首相の名代として5名の日本人台湾使節団が訪台し、蒋介石と面談している。
そして面談の最、その5名の中の一人である田中正明氏が松井大将の秘書であったことを思い出した蒋介石は、
田中氏の手を堅く握り締めて涙を流しながら
「南京に虐殺などなかった。松井閣下にはまことに申し訳ないことをした」
と告白している。この蒋介石の涙の謝罪は、日本人訪台団、通訳、蒋介石の側近らが全員耳にした歴然なる事実であり、
南京事件なるものは一切存在しなかったことを当事者が認めた貴重な証言である(72頁)。

(東京裁判で「南京虐殺34万」を提出したのは、蒋介石の国民党である。)

236 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:05:19 ID:kAHf0ur60
大虐殺はなかったけれど虐殺はあったということでFA?


237 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:06:24 ID:oQF4aqG70
南京大虐殺の定義は存在しない。
定義が存在しないのは、 一 切 の 証 拠 が 無 い から。
南京大虐殺というのは虚構であり、一切の立証がなされていない極めて珍しい事件。
存在しないのだから証拠が無いのは当たり前。
存在しないのだから立証できないのは当たり前。
南京大虐殺は、単に中国共産党中央宣伝部が組織的に宣伝を行っているだけの、出来の悪い作り話。

一切の証拠の無いものを「あっただろう」と考えるのは、 ただの思い込みであり、完全に妄想、空想。
一切の証拠の無いものを、 証拠能力の極めて薄弱な伝聞や状況証拠だけでなんとなく「〜人位は死んだだろう」とするのは非常に危険な妄想。
そんなものはいくらでも捏造できるし、実際当時の国民党宣伝部が捏造していた。
「良く知らないけど、戦争だから多分一人くらいは虐殺しただろう」と、証拠も無く推測で物を断言すれば中国政府の思う壺。
南京大虐殺を認めたことにさせられる。
た っ た 一 人 の 虐 殺 の 立 証 す ら 行 わ れ て い な い の が 厳 然 と し た 事 実 。
左翼日本人を騙った在日朝鮮、中国人によって、
従軍慰安婦、強制連行などの証拠の無い嘘であれほど騙された過去を忘れるな。あいつ等はすぐ嘘をつく。今回も写真等大量に捏造した。

立証も要らず、証拠も要らず、「可能性だけ」で物を裁けるなら、
日本軍が第二次世界大戦でヨーロッパを征服した可能性もあるので、日本をヨーロッパ侵略の罪で有罪に出来る。
南京大虐殺で『何人殺された可能性があるか』を推測で論じるのは、それ位出鱈目な話。
「立証」をするわけでもなく、自分たちが所詮「推測」の域で物事を考えているという当たり前の事実を忘れてはならない。
唯の思い込みで、じいちゃん達に冤罪を着せる偽善者たちは一体何を考えているの???

中華民国 蒋介石 総統 ははっきりと述べた。
「南京には大虐殺などありはしない
 何応欽将軍も軍事報告の中で
 ちゃんとそのことを記録しているはずです
 私も当時 大虐殺などという報告を耳にしたことはない
 松井閣下は冤罪で処刑されたのです。」

南京大虐殺があったなら、どうしてこの軍事報告書を出してこないの??

結論:たったの一人も虐殺なんかしていない。

238 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:07:00 ID:FDiKlME/0
>>235
それ田中の捏造。
「南京虐殺は松井大将の責任ではない」
つー意味で
「松井大将は冤罪だった」
つったのを拡大解釈してんの。

239 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:07:24 ID:kAHf0ur60
>>235
私的な場所でいくらんなこと言っても裁判で虐殺があったと言ってるんじゃ意味ないっしょ。


240 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:08:15 ID:ydcFuiSK0
>>236
問題なのは市民被害だが、最大4000人の被害はあったかも知れない。
しかしこれもスマイス自身の問題により、より少ないだろうと考えられる。

そもそも、最初に国際法違反を犯したのは中華民国であり、
(清野作戦、ゲリラ兵繰り出しなどの、ハーグ条約違反)
中華民国への対応で、過誤があった可能性は否定できないが、
それは正当防衛と言えるものだ。

「虐殺」と言う行為ではなく、一部前線の暴走と言っていい。

241 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:08:25 ID:kAHf0ur60
>>237
>>定義が存在しないのは、 一 切 の 証 拠 が 無 い から。

お前は、証拠の有無で定義が左右されるのか?

242 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:09:59 ID:Cc0OViy+0
>>230 正規兵の処刑は不味いな
この医者が「正規兵」と言ってる以上
川に流しても直ぐ下流に流れ着き埋葬隊のお世話だが

243 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:10:35 ID:7+3YvyOoO
意外にマンセー意見が少なくてネラーの良心をかいまみた。

244 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:10:51 ID:DYK2wWRQ0
史実を世界に発信する会
http://hassin.sejp.net/
史実を世界に発信する会のニュースブログ
http://news-hassin.sejp.net/

当会の目的は、欧米諸国で流布されている反日プロパガンダに英文で反駁するため、
その土台となる「英文Web資料館」を構築することにあります。
活動の中心は、近現代史に関する有用な日本語文献を英訳し、これをWeb上で無料で公開することです。

245 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:11:25 ID:ydcFuiSK0
>>238
その解釈こそ、南京大虐殺がイデオロギー化してるバカサヨクの改竄。
実際は>>237

何も知らないのがそちら。知っているのがこっち。

>>239
「東京裁判」はマトモな裁判じゃないよ。
そして日本は「諸判決」は受け入れたが、裁判内容を受け入れてはいない上、
サンフランシスコ講和条約に調印してない人間は、
東京裁判の結果に関して発言する資格が無いため、
調印してない中華人民共和国が何か言う資格も無い。

246 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:11:38 ID:nj/J5IrW0
ほんっとに中共の工作員多いな。(´Д`lll)

247 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:12:01 ID:kAHf0ur60
>>246
虐殺が少しでもあったのなら、完全否定論は逆にまずくないか?


「そもそも・・・」以下はは虐殺の有無とは関係なし。
むしろ、「だから日本も虐殺したのか?」といわれるぞ。


248 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:13:42 ID:baV/soW90
ちゃんとしたドキュメンタリー作るなら寄付したいが。

249 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:14:48 ID:T87cPXkn0
ここはウヨサヨ両者の意見が両立する映画を目指してだな、

刃こぼれした日本刀を投げ捨て素手で戦う日本兵、
銃弾をえびぞりでかわし、40万シナ人の秘孔つきまくって大殺戮。
大量の死体をいっせいにかめはめ波で跡形もなく焼却。
驚愕の表情を浮かべるジャーナリストたちの記憶をヘヴンズドアーで封印。
これでお互い文句なし。


250 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:14:50 ID:ydcFuiSK0
>>242
確かに、捕虜の資格ある正規兵の処刑は問題がある。
が、5〜6万殺したとか言ってる奴がなに言っても、って感じだな。

兵士の死者は紅卍字会による最大3万を越える事が無い。
そして、捕虜の虐待とは第二次世界大戦で、
中国も含めた全世界に起こっている問題である。

251 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:16:10 ID:BrMnyNEJ0
この映画作ったからって誰に何の役に立つ?
特定の状況下では日本人も虐殺をやりうることに変わりないと思うのだが


252 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:17:11 ID:ydcFuiSK0
>>247
完全否定なんて誰もしてないが、はっきり言えば
「戦争に付加する戦争犯罪」と言える物は、
戦争を起こした全ての国が犯している話なんだよ。
中国、ソ連、アメリカ、ドイツ、イギリスなど。

そういう意味では、確かに南京でも「戦争犯罪がゼロ」とは言えない。
が、なぜ「1人でも殺したら30万虐殺だ」って話になるんだろう、ってこと。

253 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:17:48 ID:FDiKlME/0
>>245
松井石根大将の陣中日記』改竄について
田中は、本書を1985年芙蓉書房から出版し、南京事件幻説を補強する有力証拠だと主張したが、その際、松井日記の記述を日本軍に有利な方向に捻じ曲げる「加筆・修正・削除」を全く読者への断りのないまま行なった。
「南京占領後の態度方針を説明するため外人記者団と会見をした」といった原文にない記述を追加した上、注釈として「松井大将が『南京虐殺』に関する質問を受けたという様子が全くみられない」などと述べるなど深刻なものも多く、
細部まで含めると「修正」箇所は300ケ所以上に及ぶ。その事実は、「中間派」である板倉由明によって指摘された。
これについて田中は「語句の扱いに配慮を欠いた点は認めますが、原文を勝手に書き直して、虐殺事件を隠したとか、大将の不利を補ったとかいったようなことは毛頭もありません。」と自著で反論している。
しかし、原文に存在しない文章を説明なく追加し、追加した文章を根拠に南京虐殺を否定する主張を行っている以上、史料を書き換えて南京事件を否定しようとしたことは否定できず、上の反論には説得力がないとする見方が一般的である。
また、上記の田中の反論は、直接自身に厳しい批判をした板倉にではなく、なぜか改竄の事実を報道した朝日新聞に向けられていたうえ、一般の報道被害から朝日新聞の南京事件に対する報道姿勢までが混在したものだった。
史料改竄の発覚後も謝罪や訂正を行わず、上記のような主張を行ったことによって田中の社会的評価はさらに低下し、この時期の南京大虐殺論争に終止符が打たれる直接の原因ともなった。

田中正明ってのはこういう人なんだよ?
で、その田中だけが蒋介石の例の発言を聞いたと言ってるわけ。
否定派でも今更田中を持ち出すのは極小数。

何も知らないのがそちら。知っているのがこっち。

254 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:18:35 ID:in0j9zVK0
この映画の観客動員数がネトウヨの本気度を測る指標にはなるかな

255 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:18:42 ID:POFm6lI10
>>233
>そもそも東京裁判になってから言われ始めた話でな。

加登川幸太郎 (軍人・軍事評論家 北支那方面軍参謀、第三十五軍参謀等歴任)
 「筆者は48年昔のこの事件のあった頃、陸軍大学校の学生であったが、すでに南京戦線である種
 の「不法行為」の行われたことを耳にしていた」
  ( 『偕行』昭和60年3月号所載 「証言による南京戦史(最終回)」 より)

徳川義寛 (元侍従長・事件当時、昭和天皇侍従)
 「南京虐殺があったとかなかったとか論争があるようですが、当時も関係者の多くは事実を知って
 いたんです」
  ( 徳川義寛 『侍従長の遺言』 より)

滝川政次郎 (法学者・東京裁判において嶋田繁太郎氏弁護人)
 「当時私は北京に住んでゐたが、南京虐殺の噂があまり高いので、昭和十三年の夏、津
 浦線を通つて南京に旅行した」
  ( 滝川政次郎 『東京裁判をさばく(下)』 より)

森恭三 (ジャーナリスト・事件当時、朝日新聞ニューヨーク特派員)
 「日本軍による南京虐殺事件(一九三七年十二月)はアメリカの新聞に大々的に報道され、ニュー
 ヨーク特派員として、私は当然、これを詳細に打電しました。ところが、東京から郵送されてきた
 新聞を見ると、一行もそれがでていない」
  ( 森恭三 『私の朝日新聞社史』 より)


 「南京が陥落したのは昭和十二年(一九三七年)十二月十三日であるがこの時、はからずも現地にお
 いて南京残虐事件なるものが発生し、痛く世人を驚かした。この事実は当時日本軍官憲の厳重なる報
 道管制により外部には秘密にされていたが、日本側権力の及ばない外国筋からその真相が広く世界各
 地へ報ぜられてセンセーションを捲き起こし、あらゆる非難攻撃がわが軍に集中された」
 ( 広田弘毅伝記刊行会編 『広田弘毅』 より)

256 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:19:27 ID:0Wfn5OPY0
このスレの否定派はどう考えてるか知らないが・・・

南京事件を否定する学者は学会で相手にされず、政財界に擦り寄る
ことすら出来ない5流学者なんだよ。
そういう学者がウヨさんたちをお客さんにして否定本や戦前肯定論文を
書き散らしてるわけだよ。
おまけにネットウヨはデモや暴動など行動を絶対起こさないから
行動を煽ったと批判される心配もなく安心して書き散らしてるだけだ。
そんな連中の飯の種でいいのか?

257 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:19:53 ID:E3Wbw8IRO
がんがれ

258 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:20:08 ID:Cc0OViy+0
その医者の正規兵という認識が誤りかも知れないけどな
わざわざ正規兵って言葉使ってるのが怪しい資料な気もするが


259 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:20:33 ID:SWS+MmWIO
ま 奴らは特定の状況でもないのにやるけどな

260 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:20:38 ID:ydcFuiSK0
>>253
田中が陣中日記に加筆したのは知ってるよ。
だがそれなら、君のようなバカサヨクが、同程度かそれ以上に改竄している日記に
リンクを張ったりして「史料」だと言っているのは何だ?

田中の話は、岸を初めとするその場の人間がすべて聴いている。
それで決着してるんだよ。
そもそも中華民国は、南京大虐殺の謝罪など求めてこないしな。

そちらが学んだ南京虐殺あった論は全てムダな時間だった。

261 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:22:55 ID:1a4/WCEl0
ttp://www1.axfc.net/uploader/13/so/N13_12035.zip.html
p =www

これ見て     w

262 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:23:11 ID:ydcFuiSK0
>>255
1・国民党は、わずかな日本軍の行為でもアメリカにプロパガンダした。
(その際に使われた写真は、すべて南京当時の写真ではなかったことが判明してる。)

2・日本が「皇軍がなんたることを」と怒っていたのも確か。
  しかしそれは100件の被害報告と2件の合法処刑だったと。

必死に食いつくなよ在日工作員

263 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:23:18 ID:0Wfn5OPY0
>日本は「諸判決」は受け入れたが、裁判内容を受け入れてはいない
こんな言い訳が成り立つのか?

264 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:23:37 ID:kAHf0ur60
>>252
>>完全否定なんて誰もしてないが、

本当にだれもしていない?




>>「戦争に付加する戦争犯罪」と言える物は・・・

これ以下は虐殺の有無とは関係なし。


265 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:23:51 ID:Cc0OViy+0
>>256
南京事件について一般市民無差別殺害などというミスリードを
イデオロギー的に意図的にやったのはいわゆる専門家の方じゃないの?

266 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:25:08 ID:1Um9mHQT0
やるなら徹底的にやらないとなー、それが無理なら無視すりゃいいだけ

267 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:25:44 ID:++pN4YQM0
>>265
例えば東中野みたいな学会で誰にも相手にされない
単なる電波を専門家と呼んでいいのかという疑問はあるな。

否定派はいい加減東中野みたいな電波にすがるのやめたら?

268 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:25:58 ID:nCjN00Dr0
http://news.www.infoseek.co.jp/world/story/20070123jiji4974474/
(´・ω・`)これってほんと?

269 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:26:10 ID:FDiKlME/0
>>260
>だがそれなら、君のようなバカサヨクが、同程度かそれ以上に改竄している日記に
>リンクを張ったりして「史料」だと言っているのは何だ?
どこをどう改竄してるのか指摘してから言って欲しいね。
>「南京占領後の態度方針を説明するため外人記者団と会見をした」といった原文にない記述を追加した上、注釈として「松井大将が『南京虐殺』に関する質問を受けたという様子が全くみられない」などと述べるなど深刻なものも多く、
>細部まで含めると「修正」箇所は300ケ所以上に及ぶ。
こんな感じにね。
>田中の話は、岸を初めとするその場の人間がすべて聴いている。
>それで決着してるんだよ。
誰が、田中が聞いた事を裏付ける証言をしたの?

でだね、「サヨク」が捏造者だとしても田中が捏造者であるという事実は変わらないよ。
で、君はそれでも田中を信じると?

270 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:27:22 ID:u3BkXmZR0
>>263
accept the judgmentsを日本語訳にしてみて

271 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:27:38 ID:ydcFuiSK0
>>263
それ以前に、サンフランシスコ講和条約に中華二国は調印してない。
そしてSF講和条約に調印してない国に、東京裁判についての発言権はないんだよ。
だから日華・日中どちらの講和条約でも南京虐殺の話など入っていない。

>>264
「戦争犯罪」といえる行為が一軒もなかった、なんて話はしていないが、
南京大虐殺・市民虐殺と言える性質で無い。

結局「30万虐殺」「市民無差別虐殺」という説が崩れた時点で、
南京事件は「どの国も必ず起こした戦争犯罪の類」となった。

272 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:28:53 ID:FDiKlME/0
>>270
「裁判(=判決)を受諾した。」
法律用語に於いて判決は裁判の一種だよ。
俗に言う「判決」をイメージされてもね。

273 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:28:54 ID:O/wCDWdx0


ID:ydcFuiSK0よ

>>121
>今、史料が出て来て「大虐殺でもなんでもない」と
>バレてる現状では誰も乗らんぞ。

とあんたが書いておきながら、
その史料とやらがいつまで経っても提示されないのはどういうこっちゃ?

史料なんて無いということだな。





274 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:30:00 ID:HJ6m2KUV0
プロパガンダにプロパガンダで対抗してどうすんだと俺は思うんですが

275 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:32:13 ID:ydcFuiSK0
>>269
田中の書いた松井大将の日記が史料として扱えないから、
その場に居た全員が聞いている話も史料にならないのか?
バカサヨク系が出す陣中日記にしても、すべて改竄されているのをリンクしてたのを見たぞ。
まーサヨクに学問なんか無いんだが。
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_tosho_199804.html

そもそも、中国が作ろうとしてる南京映画は、
写真全てが捏造だった上、「日本に銃が最初に来たのが明治時代」とか言っている
アイリスチャンを下敷きにしたものだ。

結論として、「南京事件」の証明にはならない。

276 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:33:35 ID:0Wfn5OPY0
>>270-271
いや英語の訳や調印云々とは関係なしに
「諸判決を受け入れるけど、裁判内容は受け入れない」は
国際法学的にどうなのよと聞きたいわけで。

>日本は「諸判決」は受け入れたが、裁判内容を受け入れてはいない
これは誰が言い出したの?
国際社会で通用するのか?

277 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:33:59 ID:SuCKNfNl0
>>232-233
じゃあ日本政府をこれに対して特にリアクションしてないの?
政府見解が「南京は捏造」ってこと?

278 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:35:29 ID:ydcFuiSK0
>>272
裁判用語での「裁判」はTrial。判決による結果を実行せよ、ということだよ。

「裁判」だったら、占領下の戦犯裁判により拘束されている人間は、
主権回復後に無効となり、アムネスティ条項によって出獄させないといけない。
それを牢屋にとどめておくために「諸判決」にしたんだよ。

どちらにせよ、中華二国に何も言う資格が無いのは事実。

>>273
は?
わざわざスマイスと紅卍字会のデータ出してやらないといけないの?
勝手に探せよ。秦の使ってる史料と同じだから。

279 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:35:51 ID:u3BkXmZR0
>>272
ファクトよりイデオロギーって姿勢は左翼は一貫してるよね
実証的に中国の30万を批判した事が無いし




280 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:36:09 ID:FDiKlME/0
>>272補足
はんけつ 0 【判決】
(名)スル
(1)事の是非・善悪などをきめること。
「其地質の適当せるや否やを能く―するを得せしむ可し/新聞雑誌 10」
(2)裁判所が口頭弁論を経て行う裁判。民事訴訟では法定の形式による原本を作成し、当事者にその言い渡しを行う。刑事訴訟では裁判所が、口頭弁論に基づいて被告人に有罪・無罪・免訴などを言い渡す。
「―を下す」「―を言い渡す」

で、講和条約に於いては勿論(2)の意味で使ってるんだよ。

281 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:38:16 ID:ydcFuiSK0
>>276
「受け入れたという文章は無い」ってことだな。
アムネスティ条項ってのがあって、そもそも戦犯裁判により

結果としてSF講和条約の後も、東京裁判による禁固刑などの人間は
しばらくの間、そのまま巣鴨プリズンに投獄され続けていた。

その後、国会で全会一致で「遺族援護法」ってのが決まり、
東京裁判での受刑者を、国内法で罪と扱わない事が決まった。

>>277
日本は情けないことに「あっただろう」としているが、
それぞれ見解を改めようという動きがある。

282 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:39:37 ID:u3BkXmZR0
>>277
安部ちゃんがいうように「後世の歴史家」に判断を任せる
で、民間人の歴史家が研究しようってわけ
政府は中国が言う30万人について正面から肯定したり批判せず
当り障りの無い事しか言ってない

外務省の歴史Q&A参照

283 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:40:25 ID:FDiKlME/0
>>278
だから、trialとjudgementは法律用語としてはほぼ同じ意味なの。
違いは、trialと言ったらjudgement以外にも「命令」「決定」も含む事。

決定≠命令≠判決
しかし、
決定=裁判
命令=裁判
判決=裁判

284 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:43:56 ID:O/wCDWdx0


ID:ydcFuiSK0よ

あんたの言う史料なんて無いということを確認した。

大笑いだな

大失笑



285 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:44:01 ID:0Wfn5OPY0
で、アメリカに「裁判内容自体は受け入れてません」と言う度胸が
今の日本人や日本政府にあるのかね。
そう言った時のデメリットは南京事件肯定より後々大きくなりそうだな。

286 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:44:32 ID:FDiKlME/0
>>278
君はもしかして
「日本は無条件降伏してない。ポツダム宣言には条件があったから」
つー俗論も信じ込んでるのかい?

287 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:44:37 ID:ydcFuiSK0
281追加

アムネスティ条項ってのがあって、そもそも戦犯裁判により
拘束された人間は、講和条約による主権回復後に、無罪放免にしないといけない。
それを結果的に「諸判決」にしたことで投獄され続けた。

が、そのため「裁判を受け入れた」ということではなくなった、という
ケガの功名。

>>279
聴いていくと「日本軍ならここであらん限りの虐殺をやったはずだ」とか、
そういうデタラメになって行くと。

まず「30万」という数字は全く科学的じゃないんだから
そこから逃れないとどうしようもないのにな。

>>283
judgement[s]。
そして最後にキャリーアウト(実行)って文面がある。
フランス語、スペイン語でも同様の表現となっている。

日本が東京裁判をもう一度実行するのは不可能で、
「諸判決を実行せよ」ってこと。確実に「諸判決には従う」が正しい。

そもそも通常の裁判で、裁判の全てに拘束力などない。
裁判内容に物を言ってはいけないって解釈は間違い。

288 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:45:28 ID:SuCKNfNl0
>>282
>政府は中国が言う30万人について正面から肯定したり批判せず
>当り障りの無い事しか言ってない

そんな対応じゃ実際あったと思われてもしょうがないな
当たり障りのない=うやむやにしようとしてる って見解になる

289 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:47:19 ID:++pN4YQM0
裁判の被告である日本政府が再三「裁判を受け入れた。異議を唱える権利を放棄した。」
と繰り返してるのに、裁判を受け入れていないとか言っちゃってるやつって何なの?

今時いい年こいて小林よしのりの垂れ流した妄言にのせられている奴って一体なんなの?
恥ずかしくないの?

290 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:49:27 ID:u3BkXmZR0
>>288
韓国、中国みたいに政府が先頭に立ってドラや太鼓を鳴らしながら
歴史的な発言をするよりは
「後世の歴史家に任せる」という安倍ちゃん路線支持

ちゃんと民間の歴史家による研究をやろうとしてるしね

291 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:50:42 ID:ydcFuiSK0
>>286
無条件武装解除の有条件降伏。
そして「ポツダム宣言」には条件があるんでな、現実に。
そんなことも分からないのはそちらだろう。

>>288
だからこそ安倍に期待が集まってたんだが、
総理になって急に弱腰になってしまい、
河野談話・村山談話もひとまず受け入れてしまった。

当人は「今後修正していく」「強制連行を否定したのは私が始めて」とか
なんか言ってるけど、逆にどちらの層からの支持も得られていない。

>>289
小林よしのりだけしか言ってないと思ってるなら
いい年してお笑いだぞ?つくづくサヨクは小林よしのりしか目に入らないんだなw
そもそも日本政府も、70年代までは「諸判決」と解釈していた。

裁判受諾などしていない。

292 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:54:16 ID:ydcFuiSK0
Japan accepts the judgments の後に
carry out って文章があって、これは「実行する」って意味。
「裁判」をもう一度実行するなんてのは不可能だろ?そゆこと

293 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:57:17 ID:wBmXjBfN0
>>25
当時の支那には盗賊やヤクザと変わらない、軍閥が割拠している状態でした。
その中で他より抜きん出たのが、蒋介石と国民党です。

日本への留学経験のある蒋介石は、
他よりはマシな統治機構と徴税組織を整備。
それだけで他の軍閥は蒋介石に勝てなくなってしまった。
やがて北伐を開始し、他の政府と称するゴロツキ共に戦いを挑み、
勝利を重ねていきました。

ここで彼は天狗になったのですね。
ナチスドイツとも同盟を結んで、近代化を進め(ジョン・ラーベはそのために支那に来ていた)、
他のゴロツキをたいらげたように、外国にも勝てると慢心してしまった。

合法的な、条約に則った、外国の利権を暴力で回収しようとし、
諸外国と軋轢をおこすようになった。
その一連の無謀な冒険の一つとして、日本にも戦いを挑んだのです。
だから、侵略者は支那国民党であって、決して日本ではありません。

日本を知っているはずの蒋介石の誤算、
それはナチスによって近代的された彼の軍隊が、旧式装備の日本軍に敗退を続けたことです。
挙げ句の果てに、首都南京から逃亡する恥辱を味わいました。

その憂さ晴らしが、南京大虐殺を捏造してでっち上げることと、
南京の攻略に関わった日本の将軍をA級戦犯とし、絞首刑にすることだったのです。

294 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 20:59:15 ID:FDiKlME/0
>>287
>極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷
judgementが複数形なのは、これを指しているからだよ。
「極東国際軍事裁判の複数の判決(俗語)」ちゅー意味じゃない。

で、実行されるのはsentense。
つまり、「極東国際軍事法廷他様々な諸裁判を受諾し、刑を実行する」と言ってんの。

295 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:00:55 ID:wBmXjBfN0
>>252
南京大虐殺の虚構を暴いていくのは、なかなかに困難な道程です。

「虐殺はなかった!!」「被害者?ゼロである!」
このように言い切らないといけません。

公平ぶって、「少しは居たかも?」なんて言い訳すると?
それは虐殺を、支那の言いがかりを認めたことになるのです。

世界中の人々に、支那のメチャクチャな言い分にも、
なんとなく一理あるのだと思われてしまい、
こちらの”負け”になります。

296 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:03:04 ID:UNk2Ll/8P
で?

具体的にどうすんの?

どんな映画つくるわけ?

297 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:03:42 ID:ydcFuiSK0
>>294
ならTrialを複数形にすりゃいい話だろ。
どう読んでも「諸判決」を実行するという文章になる。
なぜ、わざわざ悪いほうに解釈してヘイワヘイワ言ってるんだか。

298 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:04:02 ID:FDiKlME/0
>>291
>そして「ポツダム宣言」には条件があるんでな、現実に。
日本に都合がいい言説なら何でも信じ込んでしまうんだね君は。
無条件降伏とは、
「戦争当事国の一方が提示した条件を、もう一方が無条件に受諾して降伏する事」
降伏条件のある無しが問題じゃないんだよ。
日本に当てはめれば
「連合国の提示条件(ポツダム宣言)を、対抗条件を付けられず(鵜呑みにして)降伏した」
だから、無条件降伏と言うんだよ。

299 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:05:16 ID:Z0Wjh3Hq0
実は私、なんきんにいったのです。
もう、こゆくてかまるのです。

300 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:06:16 ID:ydcFuiSK0
で、はっきり言えば「裁判を受諾した」なら、
その時点でアムネスティ条項が発動されて、
投獄されている人間は釈放しないと国際法違反となる。

しかし現実には、SF講和条約の手続きに従って、
連合国の許可を取って釈放していた。
本当に「裁判」だったら、SF講和条約の時点で釈放されている。

301 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:08:21 ID:BrMnyNEJ0
虐殺なんか一人もやってませんって言うのは
これからやるであろう虐殺を正当化しそうで怖いな

302 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:09:45 ID:FDiKlME/0
>>297
>ならTrialを複数形にすりゃいい話だろ。
それでも良いだろうね。
で、judgemntの複数形でも良いのさ。
同じ意味なんだから。

303 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:10:16 ID:YbfE/0WTO
サヨウヨの争いはもういいよ
ここは文革、チベット進駐の映画でも作れ

304 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:11:04 ID:ydcFuiSK0
>>298
それはおかしな定義だろ。
好都合な条件を出されて、そのまま飲んで降伏すれば無条件降伏になる。
それは俗に言う「無条件降伏」ではない。

国家改造もよしとされる状態を無条件降伏と言う。

実質上、無条件に近い降伏だったのは事実だが、
それでも従うべき条件がある以上、有条件は有条件です。

305 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:13:59 ID:ydcFuiSK0
>>302
「それでもいい」じゃダメだよ。
本当に「裁判」と読ませたければTrialの複数形にしないといけない。
結局は裁判を受諾しそれを実行するという文章に過ぎん。

さらに言えば、中華二国はSF講和条約に参加してないんだから
東京裁判の結果を前提にあれこれ言う資格は、まったく存在していない。
そもそも「A級戦犯」という言葉で批判する事さえ法的に問題がある。

306 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:15:11 ID:34q8/UoY0
>>1
つーか、これまじアホかと。
南京内外で日本軍による現地人への略奪・放火・強姦・虐殺などの、
大虐殺と呼ばれるに相応しい暴虐行為が行われたのは紛れもない事実であって、
政治的陰謀でもなければ、でっちあげでも何でもありません。


無論、個々に日本が反論していくべき事柄はあるけどな。
中共が発表している"30万人"といったいい加減な数や(殺害数は国内外の研究者それぞれに大きく幅がある)
アイリスチャンが著したことで有名なプロパガンダ色の強い書籍
"レイプ・オブ・ナンキン"に散見される出鱈目な史実の記述・写真の掲載などね。

とにかく南京大虐殺でっちあげはねーよw 
ほんとw
なんで『幻だった!』とか真顔でいう奴がこんなに増えてんだよ・・・。

真剣に日本のことを考えているのなら、こんな赤っ恥映画を世界に向けて晒すな。
これが世界にむけて発信された日にゃ、
『やっぱり中国人や韓国人の言っていることが全て正しいのかも・・・』
みたいに世界中の人々の誤解を買って、日本の評価・国益を損なうハメになるぞ。



307 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:16:20 ID:FDiKlME/0
>>304
>それはおかしな定義だろ。
おかしく無いよ。
日本政府も敗戦以来そういう定義で「無条件降伏した」と言ってるわけだし。

>昭和26年10月24日 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
>西村政府委員(外務事務官 條約局長 西村熊雄君)
>日本は連合国がポツダム宣言という形で提示いたしました戦争終結の條件を
>無條件で受けて終戦いたしたのであります。
>無條件降伏というのは、戰勝国が提示した條件に何ら條件をつけずして降伏したという意味であります。
>その当時、政府、大本営連合会議においてポツダム宣言に対して種々の條件を付して
>これを受諾したいという議があつたことは、佐竹委員よく御存じのことだと思います。
>ただ連合国が戦争指導方針として、無條件降伏というものを強く主張しておりました情勢から考えまして、
>日本全体といたしましては、何ら條件を付さないで、先方の提示した條件を受けたのであります。
>それが無條件降伏をしたという意味でございます。
>むろん先方が提示したポツダム宣言の中には條件がございます。
>その條件の一として、日本の領土の範囲は連合国できめるという一項がございます。
>その條項に従つて、連合国が日本の領土について最終的な決定を与えるまで、
>日本といたしましては、あらゆる角度から日本の要請、国民感情その他が
>連合国によつて考慮に入れられるよう努力いたすことは当然でございますし、
>また政府といたしましては、十分その責務を盡したと存じております。
>しかしその結果、平和條約におきまして、連合国が最終的決定をいたしました以上は、
>條件をつけないでポツダム宣言を受諾した以上、
>日本としては男らしくこれを受けるものであるというのが、総理の考え方だと存じます。
これ以外の無条件降伏の意味があるなら教えて欲しいね。
俗語としてではなく。

>好都合な条件を出されて、そのまま飲んで降伏すれば無条件降伏になる。
なるねぇ。
ま、そんな可能性などほとんど考えなくとも良いが。


308 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:20:48 ID:ydcFuiSK0
305訂正
×結局は裁判を受諾しそれを実行するという文章に過ぎん。
○結局は判決を受諾しそれを実行するという文章に過ぎん。

>>306
幻ではないが「虐殺」でもないってこと。
格別、特別視するべき地域じゃないのは事実だよ。
その定義に従って研究しろってことだ。

>>307
その「無条件降伏」では、やはり「何もかも行なわれていい」という定義では
なくなってしまう。
「無条件降伏も色々」って解釈なら好きにしていいが。

309 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:20:49 ID:FDiKlME/0
>>306
>本当に「裁判」と読ませたければTrialの複数形にしないといけない。
で、「判決」と読ませても結局は同じ意味になるわけだよ。

310 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:22:52 ID:ydcFuiSK0
>>309
ならんよ。
結果的にアムネスティ条項が発動せず、その後も投獄され続けたのが何よりの証明。
「戦犯裁判」なら講和した段階で出獄されている。

「諸判決を実行」という言葉に従ったと解釈するしかない。

311 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:22:55 ID:FDiKlME/0
>>308
>「何もかも行なわれていい」
誰がそんな定義で主張してんの?
君は「無条件降伏」をそういう意味だと勘違いしてたから
「そう主張する者がいる」と思い込んでしまっただけだろ?
つまり、全ては君の一人相撲に過ぎないんだよ。

312 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:23:24 ID:34q8/UoY0
>>308

いやいやいやいやw 虐殺でしょw 
さらりと面白いこと言うなあ。
幻ではないが虐殺でもないって全く持って意味不明なんですが。

非戦闘員や捕虜の不法殺害が虐殺じゃなかったら一体何なんだ?

313 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:28:24 ID:v6HaswuI0
>306
もっと勉強シル 

314 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:29:21 ID:ydcFuiSK0
>>311
その定義なら「無条件降伏であるかないか」に
あまり意味が無い事になるが。

「契約を基礎としていない、あくまで無条件降伏を基礎としている」という
GHQの文面があるが、これは「無条件降伏」を何をされてもいいという解釈で
言っている話だ。

>>312
そりゃ、一人でも酷く殺せば虐殺だからな。
そういう意味では「虐殺」がなかったとは言わない。

が、世界で事件にするほど特出した「南京大虐殺30万」か?ってこと。

全く性質が違う。
前線の暴走により、多くて4000人の市民が巻き添えになったことは確かで、
便衣兵に関して、無裁判処刑が行なわれたという話はあるが、

結局、法的には便衣兵を繰り出し、市民を巻き添えにしようとした
中華民国に国際法上の罪がある。って話だ。

「南京虐殺」って事件の性質そのものが違う。

315 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:32:36 ID:UNk2Ll/8P
くだらん法律論を振りかざそうが何しようが
百年後の世界史の教科書には大量破壊兵器を市街地に投下した上に
その犯罪的な行為を糊塗するため占領下に敗戦国の指導者を法的根拠なく処刑し
占領下に敗戦国の諸法律(憲法を含む)を変更したアメリカの蛮行が書かれるだろうよ。

316 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:35:39 ID:FDiKlME/0
>>310
>結果的にアムネスティ条項が発動せず、その後も投獄され続けたのが何よりの証明。
「>戦犯裁判」なら講和した段階で出獄されている。
そら違うよ。
アムネスティ条約は「終戦すれば占領国によって行われた全ての政策をチャラに出来る」と言うもの。
つまり、刑の執行だろうが、君の言う俗語としての判決だろうが裁判だろうが、本来ならチャラに出来るんだよ。
それを許さない為、国際条約という形で裁判を受諾させたんだよ。

317 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:37:02 ID:GfiOJJsY0
この板に左寄りの人が徐々に終結してきているのが判るな。私は右ではないが
左の特徴的な書き込みが目立つようになってきた。


一つ言いたいのは、大虐殺の立証出来得る証拠があれば、納得するし
それがないんだから、立証は無理。またかといって、蛮俗な行為が無かったとも
思ってはいない。誇張することも、無かった事にするのも共に笑える所。

タイムリーに何も見ていないんだから、やはり検証という作業を地道にする
以外にない。何があって何が嘘なのか。まして、政治的な力が加わる現在は、事実を知るのは無理かと。

まあ、映画などで既成事実化しようとするならそれ相応の対応もあっていいんでない?

318 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:39:16 ID:FDiKlME/0
>>314
>その定義なら「無条件降伏であるかないか」に
>あまり意味が無い事になるが。
あるよ。
「一方が押し付けたいことを全て押し付け、反対させなかった」
と言う状態だからね。
通常、降伏には条件闘争が付き物なのだが、それを全く許さなかったと。
無条件降伏というのはそういう特異な降伏なんだよ。

319 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:43:47 ID:vjWDPELP0
中国が”証拠写真”とか捏造した以上、大虐殺はないと言い張ればいいよ

320 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 21:44:39 ID:FDiKlME/0
降伏に於いて
「降伏しろ。命の保証はする」
「降伏するから命の保証だけでなく、危害も加えないでくれ」
「よしわかった。その条件を受け入れよう」
「降伏する」
これが通常の降伏。

「降伏しろ。命の保証はする」
「降伏するから命の保障だけでなく、危害も加えないでくれ」
「ふざけるな。命があるだけ有り難いと思え」
「・・・わかった。降伏する」
これが無条件降伏。

321 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:01:14 ID:g2oUf6+TO
黙れバカ共

とくに工作員は創価学会に行って、池田大作のケツの穴でも舐めてろ


映画「南京」の話をしろ。
あの捏造映画の話をしろ。

322 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:09:21 ID:O/wCDWdx0
>>921

捏造映画は「南京の真実」(仮題)だろ。

アメリカの映画は Nanking だぞ。


323 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:12:28 ID:n7odBRAR0
裁判の被告であるガリレオが再三「裁判を受け入れた。異議を唱える権利を放棄した。」
と繰り返してるのに、裁判を受け入れていないとか言っちゃってるやつって何なの?

今時いい年こいてコペルニクスの垂れ流した妄言にのせられている奴って一体なんなの?
恥ずかしくないの?

324 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:14:22 ID:RoIo1p1H0
>>217
おめぇこそ悪趣味の極みだねw おめぇ悪魔だなw

325 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:14:50 ID:dfBVNfg2O
俳優だれがでんの?プライドの奥田、津川はよかったけど、でねぇーのか?

326 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:14:50 ID:/Aqhk6cJ0

東京裁判

Q 受け入れたのは「裁判」ではなくて「判決」ではないのか?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/112
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/115

Q 「ジャッジメント」は判決の意味なのか?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/128

Q 平和条約の第11条は刑の言い渡しを受諾&執行を請け負うだけという意味なのか?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/130

Q 平和条約が発効したら戦犯に関することは全て「ご破算」になるのでは?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/129

Q A級戦犯は赦免されたのでは?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/113

Q A級戦犯は名誉回復されたのでは?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/127

Q 小泉前首相の認識は?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/110


327 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:15:51 ID:UNk2Ll/8P
で?


どんな映画にするわけ???

328 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:18:42 ID:g2oUf6+TO
>>322
いいからおまえは池田大作(キチガイ)の肛門でも拝んでろ

329 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:19:07 ID:TZYFBvJP0
judgementは不可算名詞で「裁判」、可算名詞で「判決」

330 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:21:29 ID:ROXcudve0
まあ主張や反論は自由だし、頑張って作るといい。
世界の人々が、敗戦国国民の言い分をどこまでマトモに
聞いてくれるかどうかは、また別問題だが。


331 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:21:42 ID:O/wCDWdx0
>>328

君は品性下劣だね



332 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:22:05 ID:tMGGq0Y50
南京大虐殺の証拠に
まともなのが何一つ無いからといって
それが無かったとは言えない。
もし、無かったと証明したければ、
確実に無かったという証拠を出すべきだ。

333 :1000レスを目指す男:2007/01/23(火) 22:23:01 ID:ovpnKzOc0
つーか、どんな映画が作れると思ってるのかね。ゲララ

334 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:32:31 ID:g2oUf6+TO
>>331
(・∀・)人(・∀・)

335 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:33:07 ID:/Aqhk6cJ0
第162回国会 - 参議院 - 外交防衛委員会 - 13号 平成17年06月02日
○山谷えり子君(前略)
 日本は東京裁判の判決を受け入れましたが、英文の「ジャパン アクセプツ ザ ジャッジメンツ」の、法律用語では
これは判決の意味で、フランス語、スペイン語においても、この単語の意味、言語学的には裁判ではなく判決と読める
そうでございます。(略)国民の間に混乱があると思いますが、分かりやすく御説明ください。

○政府参考人(林景一君) お答えいたします。
 先生も今御指摘のとおり、サンフランシスコ平和条約第十一条によりまして、我が国は極東国際軍事裁判所その他各国で
行われました軍事裁判につきまして、そのジャッジメントを受諾しておるわけでございます。
 このジャッジメントの訳語につきまして、裁判というのが適当ではないんではないかというような御指摘かとも思います
けれども、これは裁判という訳語が正文に準ずるものとして締約国の間で承認されておりますので、これはそういうものとして
受け止めるしかないかと思います。ただ、重要なことはそのジャッジメントというものの中身でございまして、これは実際、
裁判の結論におきまして、ウェッブ裁判長の方からこのジャッジメントを読み上げる、このジャッジ、正にそのジャッジメント
を受け入れたということでございますけれども、そのジャッジメントの内容となる文書、これは、従来から申し上げております
とおり、裁判所の設立、あるいは審理、あるいはその根拠、管轄権の問題、あるいはその様々なこの訴因のもとになります
事実認識、それから起訴状の訴因についての認定、それから判定、いわゆるバーディクトと英語で言いますけれども、
あるいはその刑の宣告でありますセンテンス、そのすべてが含まれているというふうに考えております。
 したがって、私どもといたしましては、我が国は、(略)少なくともこの裁判について不法、不当なものとして異議
を述べる立場にはないというのが従来から一貫して申し上げていることでございます。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/162/0059/main.html
>こ れ は 裁 判 と い う 訳 語 が 正 文 に 準 ず る も の と し て 締 約 国 の 間 で 承 認 さ れ て お り ま す の で 、

336 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:34:43 ID:++pN4YQM0
>>320
SF条約の名目は知らんが、実質後者だろうね。
降伏しなきゃ東京に3発目が落とされてたわけだし。

337 :1000レスを目指す男:2007/01/23(火) 22:43:46 ID:ovpnKzOc0
そういや、戦争に負けたからって、必ず占領されるわけじゃないもんね。

338 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:45:51 ID:g2oUf6+TO
age

339 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 22:49:48 ID:Bm9mbZUbO
>>332
悪魔の証明

340 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:03:24 ID:u2vG8Gyu0
ここ最近ですら上官を斧で襲撃するくらいだからなぁ。
当時も相当立派な倫理観持ってたんだろw

ま、早く香ばしい映画作って笑わせておくれ。


341 :名無しさん:2007/01/23(火) 23:11:30 ID:H3itT0ix0
>>333

この企画って、ちゃんと映画になるの?
http://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20070123#1169542898

だって、「南京に攻め込んだけど、何もしなかった」って内容になるわけだろ。普通、映画なんてのは、「何かが起きた」からストーリーになるわけで、「何も無かった」ストーリーって、果たして映画のシナリオとして通用するんだろうか。
作る方がそう喧伝しても、見る方は「南京が武力占領された」話にしか取りようがない。
「ほら、虐殺なんか無かったでしょ」と訴求できるとは思えないのだが。見る方としては「ふーん」でお終いだ。
プロパガンダとして考えるなら、「(お得意の)便衣兵が占領市街で乱暴狼藉、それを日本兵が取り締まった。」筋書きが考えられるが、これをやったら


台湾が怒るよ。幾ら何でも。


それとも、中国共産党の潜入させた破壊工作員でも登場させますか。もう、プロパガンダとしても通用しなくなるね。荒唐無稽すぎて。
結局、脳みそが沸騰してしまった妄想癖のある連中と、そのシンパが先も考えずに動き出したとしか云いようがない。バカのあぶり出しですな。

中国はもちろん台湾の反日連中も喜ばせる映画になる可能性があります

342 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:12:27 ID:ak0+hNINO
>>332

つ 悪魔の証明

343 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:15:08 ID:VRHMnSaJ0
>>275
>日本に銃が最初に来たのが明治時代
何かそれも批判してるやつの捏造で、実際のレイプオブ南京には
「江戸時代にはマスケットに類する銃が使われていた」とはっきり書かれていると聞いたことあるぞ

344 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:16:13 ID:g2oUf6+TO
age

345 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:24:04 ID:W+eSBoq3O
>>332
悪魔の証明って知ってる?

346 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:24:35 ID:g2oUf6+TO
age

347 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:32:22 ID:u2vG8Gyu0
制作は日本テレワーク

348 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:35:22 ID:eJF18Pu5O
「レイプオブ南京虫」
ピラニア、アリゲーター、ジョーズに続く恐怖作品。
昆虫の南京虫が次々と襲ってくる。逃げても襲ってくる。もう逃げれない・・・近日公開

349 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:38:31 ID:PYfN4XV90
だいたい、30万人も殺せる武器弾薬なんか
ありゃしないよ。
日本は貧乏なのに。

350 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:47:36 ID:u2vG8Gyu0
もともと無理な戦争、異常な戦争。
でも南京のひとびとにはチョー優しかったんだよ。

ってか?

351 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:53:21 ID:yOrZtI6J0
こりゃあ大変だ、スポンサー大丈夫なの?
まあちゃんと映画として見れるものをつくってくださいね。

352 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:54:15 ID:eKt4OItY0
>>333
「普通の戦争映画」にしかならない悪寒

100人切りする日本兵とか
機関銃を腰だめで撃ちまくる少年兵が居た方が映画的には面白いのだが…



353 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:55:40 ID:53V4X9WrO
つ【DQメンタリー】

354 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 23:56:23 ID:yOrZtI6J0
ドキュメンタリーの意味わかってねーな

355 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:04:09 ID:r+UCBBCO0
東中野センセの検証本を検証するサイトってどうなの?
どっちが正しいと判断するに値するの?

356 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:13:27 ID:QaUcKQ0Y0
>>352
撃っても撃っても弾丸が尽きない機関銃
日に一人頭数百人を殺して回る刀を持った兵隊
最後にテロップかナレーションで
「こうして○日間で人口○万人の南京の街が壊滅し、20万人以上物中国人が虐殺された。」
  「そして数週間後・・・・」
「生き残った○万人の南京の住民が復興のために云々」

357 :名無しさん:2007/01/24(水) 00:17:58 ID:xQIyv0Xd0
>>355

たとえばこれ
「南京事件『証拠写真』を検証する」を検証する
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html



358 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:22:43 ID:k4Aduuwv0
> 製作資金の支援を一般に求める

おまいらせびられとるぞ。 ちゃんと払えよ。 ちゃんと使われるかは別だがw

359 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:23:59 ID:5dJS4Pd+0
っていうか、「硫黄島からの手紙」がアカデミー賞にノミネートされた時点で
シナ人の南京映画など吹っ飛ばされている気がする。

360 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:28:50 ID:k4Aduuwv0
>>359
来年は保守系有志らがリベンジするさ! おもしれー

361 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:29:24 ID:d3luutt0O
>>359

今はまだ良いんだよ。
数十年後にどう位置付けられるか…


明日 記者会見age

362 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:31:20 ID:ZvZw3NmK0
>>332
ヒント
当時そこにいた記者で見てないと証言している人も多数いる
マギーも直接見たわけではない。

363 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:36:01 ID:isSF2fd30
南京の真実の次は
チベット人、ウイグル人を今なお虐殺し続ける極悪テロ国家の真実を描いてほしいね

364 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:39:13 ID:k4Aduuwv0
>>363
その前に君が献金しないと映画作れな〜い 次に行けな〜い

365 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:44:10 ID:isSF2fd30
死刑囚から勝手に臓器を抜き取って売りさばいてる国が
オリンピック開催とはお笑いでつね。ぷっ

366 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:44:35 ID:xqUEGjXt0
>>357
サンクス。
それは見たけど、検証するを検証するのサイトの方が信用に値するの?

367 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:49:49 ID:CEUg2XoLO
>>332
おまえは人を殺しただろう。

やってないなら証拠を出せ。

出せなければ人殺しだ。

368 :名無しさん:2007/01/24(水) 00:50:35 ID:xQIyv0Xd0
>>366

それは人それぞれ。
ただ一つ言えるのは書籍出すぐらいだから”南京大虐殺”に関してある程度の知識があるかと思いきや
どうも怪しいらしい

「『戦争とは何か』は国民党が書かせた」説の破綻…東中野氏、亜細亜大学での質疑応答で有効な反論できず
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20061018
>ところが驚いたことに、東中野氏は、井上氏の反論も「民国二十七年工作報告」も知らないと答えました。

369 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:51:33 ID:59Dpedsu0
中国の主張の通り映像で再現して、
その起こったとされた物事に対して1つずつ丁寧に
現在わかっている資料と当時の事情、現在の科学的分析など、
検証と解説を織り交ぜて構成し、
最終的に現実的な真実に辿り着くという手法をとれば、
なかなか良いものができると思う。

370 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:52:30 ID:h9e44S2Z0
>>366
それは自分の判断でOKだろ

歴史学者で写真を参考にしてる人は居ないようだが


371 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:53:02 ID:k4Aduuwv0
>>365
しっ! おれらが世界中から臓器買い漁ってんだからさ。 お前も明日は我が身だぞ。
どうせ家でゴロゴロとピザばっかり食ってるんだろ? たまには血糖値計れよ

372 :名無しさん:2007/01/24(水) 00:54:07 ID:xQIyv0Xd0
>>369

それが出来ない可能性のほうが高い。

>歴史的事実に反し、誤った歴史認識に基づくこのような反日プロパガンダ映画によって、南京「大虐殺」なる歴史の捏造が「真実」として、世界の共通認識とされる恐れがあります。

見てもない映画に対して”反日”だの”プロパガンダ映画”など言っている連中ですからねぇ・・・

373 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:58:05 ID:xqUEGjXt0
>>368
>>370
そんなもんなの?
じゃ、この映画も大した出来でもなさそうだな。
寄付するのやめとこ。

374 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 00:59:32 ID:A87cUSNT0
レイプオブ南京のレイプにしても、もし大量の日本兵によるレイプがあったら堕胎した記録が病院に残ってなければならないんだがなあ。
そのあたりは南京大虐殺肯定派はどう言い訳するつもりか。

375 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:01:32 ID:isSF2fd30
歴史上一度も選挙をしたこともない国が
国連常任理事国とはお笑いでつね。ぷっ
文化大革命で自国民を数千万人も殺してる国が
南京大虐殺だって。ぷっ


376 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:02:48 ID:iq28xGXiO
>>373

そういう流れに持っていきたいのね。
必死ww

377 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:03:03 ID:15PsG02k0
>>372
よくわからんけど、最近の南京映画は
レイプオブ南京を参考に作ってるんだから
その通りなんじゃないの?

378 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:05:09 ID:L/LDMxg80
>>370
それはつまり肯定派は写真なんてあったことの根拠にしてないのに
否定派が「肯定派は写真を根拠に南京大虐殺を肯定してる。その写真は全部捏造だ」
って言ってたってこと?そんなのおかしいじゃん
相手が言ってもないことを否定して、それを根拠に無かったって言う結論に持っていくなんて

379 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:07:00 ID:xqUEGjXt0
>>376
個人攻撃してる暇があるなら、貴方は検証本と検証本を検証するサイトの
どちらを正しいと判断するの?そしてその理由は?

380 :名無しさん:2007/01/24(水) 01:07:52 ID:xQIyv0Xd0
>>374
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%c6%fc%cbܷ%b3%a4ˤ%e8%a4붯%b4%af%a4Ϥʤ%ab%a4ä%bf
強姦があったら混血児が生まれる、そしてそのことが報告される、という推定には何段階もの飛躍があります。
たとえば、ソ連軍の満州侵攻時の日本女性に対する強姦の話はよく聞きますが、その結果、ロシア人との混血児が多数生まれたでしょうか。
生まれたという話は聞いたことがあるでしょうか。
もちろん、強姦の事実がなかったのではありません。日本に帰還した被害者たちは100%近くが医師によって堕胎をしたものと考えられます。

もちろんこのようなことは表に出ることは少ない、女性側からの心情とすれば”内密に”というのがほとんどであろう。
日本に堕胎などの記録があるとは聞いたことが無いが。満州において強姦は無かったことになるのだろうか

381 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:08:41 ID:3doyYKml0
>>378
そもそも確たる証拠が無いんだから肯定支持はおかしい

382 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:09:27 ID:xqUEGjXt0
>>378
肯定派は写真を根拠のひとつにしてるだろ?違うの?

383 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:10:30 ID:wqjWlfqu0
・30万人も殺された!日本ヒドス><
・一人も殺してません、証拠がないので^^

どっちもキモイ

384 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:10:31 ID:A87cUSNT0
>>380
敗戦時満州等から帰還した女たちが何万人も堕胎手術を受けたという記録が日本にはちゃんと残ってるんだが。
もちろん患者名は匿名だが、事実としてキチンと残されている。
ま、未開国中国じゃ、そういう習慣がない、とでも言い張るのだろうが。

385 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:10:56 ID:mTZu/BuS0
>>378

未だに中国や日本の左翼は写真をもって「虐殺はあった」としているから、
それに対して捏造だと指摘するのは必要。

証拠写真が捏造だと知っている肯定派が、写真を抜きにしてがんばっているの
かもしれんがね。

386 :名無しさん:2007/01/24(水) 01:11:09 ID:xQIyv0Xd0
>>377

産経新聞がそのような飛ばし記事がありましたが、結局”お詫び”の一言もなく前言を訂正しました。
アイリスチャンの自殺によって南京大虐殺を知ったということはあったみたいですが
”レイプオブナンキン”を参考にしたとは全く報じられておりません。
また殺害された人数を20万にしたところを見ると参考した可能性はより一層低くなります。

387 :名無しさん:2007/01/24(水) 01:14:15 ID:xQIyv0Xd0
>>384
>敗戦時満州等から帰還した女たちが何万人も堕胎手術を受けたという記録

ソース!ソース!

388 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:18:22 ID:3doyYKml0
>>ID:xQIyv0Xd0
で、
どの説を支持してるの?

389 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:21:29 ID:ydCTA71v0
一人も虐殺してないなんてのは嘘だろうけれども、
南京虐殺の犠牲者数なんてのは諸説あるのに、
「20万人以上」にしているのは明らかに政治的な意図があるとしか思えないよな。


390 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:23:03 ID:jwpamaQx0
▼日中戦争犠牲者数増加のまとめ 完成版?
     
終戦時    130万人 GHQ発表       
終戦時    130万人 国民党発表      
1948年    438万人 国民党政府報告書   
1950年代  1000万人 共産党政権発表   
1970年   1800万人 共産党政権発表    
1985年   2100万人 共産党政権発表(抗日勝利40周年) 
1998年   3500万人 江沢民発表     
2000年   5000万人 修躍博士発表(抗日勝利50周年)←←←←今ここ。

391 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:25:14 ID:15PsG02k0
ところで、30万人ってきりが良すぎるよねw

392 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:27:00 ID:3doyYKml0
>>390
中共はフリーザの戦闘力でも参考にしているのか?

393 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:27:41 ID:HwYw0cCx0
30万人といえば、東京ドームを満員にして6倍した数です。
そんな数の死体の山が写った写真が一枚でもありますか?

394 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:31:35 ID:l35Dc9v80
ちと話がズレるが前レスで争っていた
「キリストの幕屋の件」
検索かけてみるとエホバの証○みたいな(いや、まんまかもしれんが)
宗教のようだね。
で、ID:14OOajnj0氏がその語句を使ってレッテル貼りをしていたけど、右翼思想に
このようなレッテルを貼るのはどういう団体、または人々かというと

<都政を革新する会>
ttp://www.tokakushin.org/
(ページ中段の嫌韓流というマンガの表紙がリンクされている辺りを参照)

というような思想の持ち主ですね。


便利ですねぇ、インターネットって >ID:14OOajnj0氏

395 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:36:42 ID:k4Aduuwv0
> 当時の生存者の証言やフィルムなどをまとめ

都合の悪い証言もまとめるのか?

396 :名無しさん:2007/01/24(水) 01:42:21 ID:xQIyv0Xd0
>>388

数万人〜30万人という”説”があって、どの説も否定はできない状態。
南京戦前の南京市の人口が100万人。南京戦後の南京特別区の人口が20万人
80万人がどうなったか、混乱もあってわからない状態が現在でも続いている。

南京戦後80万人”生きている”ということを証明できる証拠があるなら虐殺を否定できるけれども、そんなことは聞いたことがない

397 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:50:55 ID:5dJS4Pd+0
>>360
>>361
そうだな、気を抜かずに応援するわ!
会見wktk

398 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 01:51:48 ID:k+iM0vY50
>>261
見た     w
勝谷はチョ○が嫌いなんだな

399 :名無しさん:2007/01/24(水) 01:57:34 ID:xQIyv0Xd0
キリストの幕屋は統一教会系だけど?
統一教会の機関誌が世界日報(創価学会の聖教新聞みたいなもの)

587 :朝まで名無しさん :2005/08/13(土) 14:08:23 ID:drdKaVSf

証拠が無いも何も。 西尾幹二が自分のホームページで法輪功や統一教会を絶賛してるじゃん。

あとチャンネル桜の掲示板でもたびたび「世界日報」が引用されるし。チャンネル桜はいちいち「私は統一教会とは関係ないが、この新聞はすばらしい」って断り入れるのが笑える。

キャスターやってる西村なんとか(マンガ嫌韓流の仕掛人&原作者)の経歴見ればわかるが。たびたび世界日報で記事書いてるし、もともと統一教会から金を出してもらって、嫌韓運動始めた人物。

今さら否定するようなことじゃない。公然の秘密でさえない。誰も隠してないから。

608 :朝まで名無しさん :2005/08/13(土) 15:00:00 ID:drdKaVSf

まず、どうして「朝鮮至上主義」と日本の「皇国史観」が共存できるのか? という疑問があるんだろうが。

彼らは生長の家や法輪功とも共存できるわけ。ゲルマン人至上主義のナチズムが、黄色い猿の日本人と共存できたように。

つまりさ。

「サタンとの闘いに勝利する」

これが愛国も含めた、あらゆる個人的感情に優先するんだよ。で。カルトはカルト同士、ずぶずぶの関係になってる。

400 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:03:32 ID:RYjHDmQy0
不思議なんだが、何で統一教会とズブズブとかそういう噂が出るんだ?
統一教会などと繋がりがあるなら、資金とか支援を呼びかけなくても
ざくざく金は出せるんじゃないの?

401 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:03:56 ID:Ng9Gf/4x0
>>396
んなわけねーよ。

南京城攻略作戦終了時点の昭和12年12月12日頃の時点で国際委員会は南京市の人口を約20万人と記載している。
人口をきちんと把握することは「食糧確保のため」に絶対に必要なことで、、この数字はほぼ正確と言われてるんだよ。
日本軍が12月9日から攻撃を始めたことも客観的な事実だし。

402 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:05:31 ID:isSF2fd30
証拠もないのにいい加減なこと言ってると名誉毀損で訴えられますよ
水島さんは特定の宗教団体と関係がないと番組の中でもはっきりと明言されていました。




403 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:07:50 ID:WWALIy//0
>>399
2chのレスがソースwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

404 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:11:59 ID:isSF2fd30
保守派の運動をすべて統一教会に結びつけて潰そうとする反日左翼勢力の薄汚い作戦に乗せられてはいけない!

405 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:14:50 ID:mdXtyQXL0
>>380
堕胎にこだわるなよ。
間引きは大昔からよくやってたし。
ひどい強姦輪姦だと、それが元でカラダ壊れて
不妊になったりもするしな
第一、妊娠するとは限らない
人は動物としては妊娠しにくい生き物だし

406 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:15:52 ID:5dJS4Pd+0
ブッシュも統一教会だって誰か言ってたYO!

407 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:16:59 ID:RYjHDmQy0
そういえばノムヒョン大統領も統一教会だって言ってたNE!
ソースは2ちゃん。


本当ぽくて嫌だw

408 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:35:53 ID:5dJS4Pd+0
次スレのテンプレに入れて欲しいな。メインサイト
http://www.nankinnoshinjitsu.com/


409 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:38:18 ID:k4Aduuwv0
まとめ。

南京大虐殺に反論するのは2chで十分。 チャンネル桜の道楽に投資する気なんか全くない(金もない)。


だろ?


410 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:47:13 ID:HwYw0cCx0
>>401
被害者数が人口超えてるwww

しかも戦闘時は大半の市民が疎開してたのになwww

411 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 02:54:16 ID:JofajezeO
寄付するわ
2chで吠えてるだけだと国策で映画まで作ってる中国にプロパガンダで負ける
みんなでやれば一億くらいあつまるだろ

412 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 03:02:38 ID:k4Aduuwv0
>411
まいど!  浄財は文鮮、あ、いや、映画に思う存分使わせて頂きやす。
ささ、みんなも


413 :アニ‐:2007/01/24(水) 03:06:43 ID:9b1nYQ6e0
サンダンスでの「南京」の上映に、チャンネル桜の社員を派遣した第一報レポートだと
レイプオブ南京の写真をやはり使いまくりの映画だったそうだ
ドキュメンタリーなのに、証言者として出て語るのがなんと、俳優たちw
似非ドキュメントそのものらしい
ただ、日本兵が殺しまくったと語るナレーションに例のウソ写真重ねてるのを見てた
となりのアメリカ人が「悪魔だ・・」とつぶやいてたそうだ
そういうものだ、情報戦争に負けたら次は「大連」「重慶」と来て世界にイメージを
撒き散らすだろう
じきにあるだろう日本への攻撃時には世界が「ま・しょうがないだろ」と思ってしまってる

414 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 03:19:44 ID:59Dpedsu0
【捏造?】奇跡の軍人 11歳の日本兵南京でレイプ ・・朝日 2
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1029/10295/1029507924.html
大陸侵略意図の証拠としてきた「田中上奏文」、中国側「存在しない」偽文書認める [3/2]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141262573/
【歴史】近衛文麿元首相が対中和平模索  自筆文書を公開へ〔03/26〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143384116/
【中国】独ソ開戦を予告していた…中国共産党側の情報活動、手記で明らかに[051229]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135866215/
【国際】"日本を貶める?" 中国の「日本への内政干渉・政治工作」が明らかに…CIA
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1098407564/
【日中】狙われる日本外交官 共産圏、活発な工作活動 日本国内の中国スパイは千人超?[12/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135827358/
【旧ソ連】KGB、日本での工作活動 元職員の著書で判明[09/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127287884/
【日露】ロシア兵捕虜の写真。戦争中の捕虜厚遇の実態が明らかに。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133275695/
【歴史】インドネシア独立戦争に参戦、旧日本兵の日記を発見[11/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130907458/
【日越】元日本兵の独立への貢献、ベトナムで認知の動き 「封印の歴史」報道[9/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127207826/
【外交】「歴史・靖国・人権」 情報戦略なき日本の危機意識欠如[11/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132034139/
【国際】「日本の地位低下狙う」 「チベット占領続けている」 欧米で、中国批判高まる★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1113980872/

415 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 04:23:36 ID:lK/kObf40
虐殺の有無について決着がついてないと考えているのは、2chと一部の人だけだからなぁ。
どうでもいいよ。

416 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 04:40:44 ID:TnSzzH3y0
恐怖にかられたサヨのうめきがきこえるw

417 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 04:45:37 ID:Iq3PKo4A0
でっちあげかどうかは戦勝国が決めてやるってさw

418 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 05:04:13 ID:TnSzzH3y0
シナは戦勝国ではないんだがw

419 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 05:27:02 ID:NwI4wSBk0
ほー、こんなのをやっていたんだ。いいんじゃない
あの嘘つきどもを、世界に嘘つき民族だって知らしめてやれよ
事実を積み重ねでいってやれ

420 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 06:29:33 ID:KPbtlUzy0
南京大虐殺の定義は存在しない。
定義が存在しないのは、 一 切 の 証 拠 が 無 い から。
南京大虐殺というのは虚構であり、一切の立証がなされていない極めて珍しい事件。
存在しないのだから証拠が無いのは当たり前。
存在しないのだから立証できないのは当たり前。
南京大虐殺は、単に中国共産党中央宣伝部が組織的に宣伝を行っているだけの、出来の悪い作り話。

一切の証拠の無いものを「あっただろう」と考えるのは、 ただの思い込みであり、完全に妄想、空想。
一切の証拠の無いものを、 証拠能力の極めて薄弱な伝聞や状況証拠だけでなんとなく「〜人位は死んだだろう」とするのは非常に危険な妄想。
そんなものはいくらでも捏造できるし、実際当時の国民党宣伝部が捏造していた。
「良く知らないけど、戦争だから多分一人くらいは虐殺しただろう」と、証拠も無く推測で物を断言すれば中国政府の思う壺。
南京大虐殺を認めたことにさせられる。
た っ た 一 人 の 虐 殺 の 立 証 す ら 行 わ れ て い な い の が 厳 然 と し た 事 実 。
左翼日本人を騙った在日朝鮮、中国人によって、
従軍慰安婦、強制連行などの証拠の無い嘘であれほど騙された過去を忘れるな。あいつ等はすぐ嘘をつく。今回も写真等大量に捏造した。

立証も要らず、証拠も要らず、「可能性だけ」で物を裁けるなら、
日本軍が第二次世界大戦でヨーロッパを征服した可能性もあるので、日本をヨーロッパ侵略の罪で有罪に出来る。
南京大虐殺で『何人殺された可能性があるか』を推測で論じるのは、それ位出鱈目な話。
「立証」をするわけでもなく、自分たちが所詮「推測」の域で物事を考えているという当たり前の事実を忘れてはならない。
唯の思い込みで、じいちゃん達に冤罪を着せる偽善者たちは一体何を考えているの???

中華民国 蒋介石 総統 ははっきりと述べた。
「南京には大虐殺などありはしない
 何応欽将軍も軍事報告の中で
 ちゃんとそのことを記録しているはずです
 私も当時 大虐殺などという報告を耳にしたことはない
 松井閣下は冤罪で処刑されたのです。」

南京大虐殺があったなら、どうしてこの軍事報告書を出してこないの??

結論:たったの一人も虐殺なんかしていない。

421 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 06:34:18 ID:34hBrKdI0
>>418

ほう。じゃ日本は戦勝国でもないシナに常任理事国入りされて
多額の国連分担金まで負担させられてるわけだ。素晴らしい国だな。

422 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 06:43:57 ID:miL2tKdR0

朝鮮も中国も第二次大戦の戦勝国ではありません

423 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 06:45:54 ID:ViWXPnO90
日本はアメリカの軍事的属国にして、
支那の植民地なのだから、仕方ないのでしょう。

424 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 06:49:05 ID:EZ+MPj2ZO
もうすぐ中国も潰れるだろ
戦勝国でもないのに一番日本が金出してるのは理解できないが
まぁ中国よりまともな国って事だよ中国人

425 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 06:49:12 ID:N1YUGIg40
やっと出てきたか。
だれが作り始めるか待っていたよ。

426 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 06:54:16 ID:Zc9U4vqA0
チャンネル桜ガンガレ!超ガンガレ!
俺も及ばせながらAOLに抗議メールをしようと思う。

427 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 06:58:26 ID:o61ocOL6O
まぁなんだ?
必ず見てDVDも買ってやるよ


428 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 07:01:09 ID:qT4ec+BB0
桜がんば

429 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 07:05:41 ID:xMjqpS8x0
さすがに、旧日本兵が一般の中国人(非軍人)を違法に殺した事は一切無いとは言い切れないだろうが、
だからといって「(大)虐殺」と呼べるほどに非常に多くの人間を殺したってのは無理がある。
大体その当時に存在し得ない数の犠牲者が出るなんて物理的に不可能だし、その膨大な数の死体も出てきてない。


430 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 07:36:16 ID:/I/nNDBK0
菊池がいくらGG賞やオスカーにノミネートされようと、
レイプオブ南京でまた中国人主演女優がノミネートされるんだろ?
そんで硫黄島もバベルも忘れ去られる。

431 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 07:57:54 ID:4OsA2nRwO
ここでクリント・イーストウッドの出番

432 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:03:02 ID:yhsdyNdhO
2ch有志で出資すれば?

433 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:06:26 ID:D1otR0mH0

2chウヨの「常識」は世界の非常識ですから。
ありがとうございました。

434 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:11:11 ID:mNq94I0e0

国家的冤罪を晴らさなければいけないと思う、気持ちは理解できる。

どう考えても、中国側の主張する大虐殺は不可思議。

435 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:12:01 ID:iFLu56390
>>429おれはお前みたいのが一番バカだと思う
「一般人を違法に殺した事は一切無いとは言い切れないだろうが・・・」
ただ一人の違法殺害証拠さえないのに必死で何かあったことにしようとするお前の洗脳された脳みそがな

  な に も な い ん で す よ

436 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:12:44 ID:8p+uGbwP0
南京大虐殺があったことは認める。
が、
その人数はねーよwwwwwwwwwwwwww

437 :名無しさん:2007/01/24(水) 08:14:17 ID:xQIyv0Xd0
>>429

南京戦開始前の南京市の人口が100万。
南京戦後の南京特別区の人口が20万。
80万人が戦時の混乱のために今もって全く不明。
しかし”存在し得ない”って何?

438 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:18:58 ID:df2nnhib0
エンタメとしては、戦後中共の陰謀に焦点を当てて、
今尚続く捏造の過程を具体的な証拠を挙げて突き詰めていく路線のが面白そう。

439 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:19:00 ID:iFLu56390
ゲリラを発見したとき、投降してきたとする、
一人投降し、二人投降し、十人、二十人、・・・・
数名ごとの対ゲリラ部隊が、その人数を大幅に上回るゲリラを連れながら、
ゲリラが潜む町を捜索するのか???   プププ

だから、ゲリラは投降しても殺害していいんです。ゲリラになった地点でアウト。これが現在でも常識。

440 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:19:42 ID:mNq94I0e0
中国共産党の出してる数字の根拠が明らかでないのに、
それが真実とか、言ってるほうがおかしい。

中国共産党は、なんお根拠もなく、適当に数字を出しているだけだろ。
その根拠を問うても、かえって来る答えは、「加害者がなにを言う」
とか、「歴史を捏造するのか」など、とても、学問とは思えないものだ。

また、そのプロパガンダを支持する、心優しいおばかな日本人が多いの
にも困ったものだ。

441 :名無しさん:2007/01/24(水) 08:21:07 ID:xQIyv0Xd0
>>439
>だから、ゲリラは投降しても殺害していいんです。ゲリラになった地点でアウト。これが現在でも常識。

1,ゲリラとはどういう定義か
2,当時南京にその”ゲリラ”がいたという証拠、証言はあるのか。

442 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:22:32 ID:mNq94I0e0
アイリスちゃんのプロパガンダ本を下敷きに
している時点で、怪しげな映画であること
は間違いはない。

443 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:24:07 ID:FtUyUxdrO
本人達はマジメに作っても、かなり笑えるトンデモ映画になるオカン(笑)

444 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:24:16 ID:pvGS4fWV0
GHQの呪縛からぬけだしましょう。

「南京」とかは全部「東京裁判」で初めてでてきた話。

445 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:30:43 ID:iFLu56390
>>441 アホや虫

今回映画をつくるかたがたは、南京市民が平和な暮らしに戻れるよう、
日本が「良民票」を発行し、それを貰いに大勢が並ぶ南京市民の動画なども入手しておられるようです
南京戦は、他の都市攻略と何も変わらないものだった、
ただ一つの違いが、最初から国民党が白人向けの謀略宣伝に力を入れていたこと
当時の宣伝は白人にも伝わらなかったが、
その10年後、クソマッカーサーが東京裁判で悪用した
現在は中国共産党が誇大に悪用している
誇大悪用は最近のことで、その証拠にあの左翼教科書「家永教科書」に
南京虐殺の記述は無い!!


446 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:31:45 ID:k4Aduuwv0
>>426-428

ご声援は感謝しますが、それより現金でのご支援どうかよろしくお願いします。
言葉ではなく、現金でお願いします。


447 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:31:57 ID:xMjqpS8x0
>>435
「戦時中、日本兵は非軍人を一人でも殺害した事は絶対に無い」って考える方が無理があると思うが。
まあ考えてみれば、戦争中の話だから違法か合法かなんて余り関係無いんだろうけど。

448 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:36:13 ID:k4Aduuwv0
支援金は一壷30万円からとなっております。
ニートの方々に置かれましては、親御様のご協力も必要かと存じますが
何卒よろしくお願い致します。


449 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:42:24 ID:PCgtIqxjO
映画なめすぎ。どっちもトンデモ映画になって、まとめて黒歴史になる。
映画関係者は南京特需で潤うからラッキー
必ずボルよ。スポンサーが二度と見たくないような駄作をつくるからね

450 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:51:13 ID:opTkd1A30
>>439
3.投降したゲリラを殺してもよいとは何の根拠に基づいているのか。

451 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:53:59 ID:d3luutt0O
>>449

朝から工作乙。

チャンネル桜で今も南京戦体験者の証言番組流してるから見て反省しなよ。

なんで黒歴史になるんだか。

452 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:56:48 ID:iFLu56390
>>447
あたりまえだろ、日本人の非軍人は何人死んでんだよ、
そういうことをグチャグチャ言う地点で洗脳されてるってことに気づけ
そもそも南京攻略の一週間後には現地で「合同慰霊祭」もやってる
敵兵をあちこちの戦地で慰霊してたのは日本軍だけ
戦闘部隊は年内そうそうに次の戦地へ送られ、統治するのは軍人でなく官僚ですし
いろいろ勉強しなさいよ、というか、CH桜(月800円)を見るだけで、
現場の研究者の最先端の言論がみれますよ

453 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:58:16 ID:TxvFu0n/0
南京で30万人を殺すことが不可能というのは全くそのとおり。
ならば、国としての降伏を遅らせた理由として挙げた「日本が降伏すれば全員虐殺される」ということも
これまた物理的に困難で世界的常識に照らしても許されない荒唐無稽なことではあるまいか?

454 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 08:58:22 ID:k4Aduuwv0
グチャグチャ言ってないで金よこせ! 映画作ってやらんぞ!

455 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:00:56 ID:iFLu56390
>>450
いったん捕虜にしたゲリラを大量処刑するのはまずい、グレーゾーン
これは法的にはともかく、日本にも問題はあったかもしれない
だが、中国さま自身が、そのことを70年間もとくに問題にされてこなかったようですね<プ
あくまで民間人に暴虐の限りをつくしたことを、中国様が問題にしていらっしゃるんでしょ?<プ

456 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:02:19 ID:7+l+pMuh0
中国の兵士が便衣兵になって一般人にまぎれてたから1万人位は殺したかもしれんが
日本兵がレイプとかあり得ない。当時でも重罪だぞ

457 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:06:07 ID:GIk1SnD70
>>452
>いろいろ勉強しなさいよ、というか、CH桜(月800円)を見るだけで、
現場の研究者の最先端の言論がみれますよ
CH桜でだけでなく、ぜひ一般の史学会でも発表していただきたいですね。
あの犠牲者数はおかしいと思ってます。


458 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:07:08 ID:whPXrd9JP
百年後の世界史の教科書には大量破壊兵器を市街地に投下した上に
その犯罪的な行為を糊塗するため被害国の犯罪的な行為(南京大虐殺など)を捏造し
軍事占領下に被害国の指導者を何の法的根拠なく処刑し
さらに軍事占領下に敗戦国の諸法律(憲法を含む)を変更して
被害国の国民に対して「アメリカは正義、アメリカに逆らうものは悪」と
洗脳し続けていたアメリカの蛮行が書かれるだろうよ。

もっとも、その頃にはアメリカも日本も無くなっているんだろうけどな。

459 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:13:03 ID:TxvFu0n/0
チャンネル桜を宣伝している人がいるようだが、自分はそれに全幅の信頼を置くことができない。
日本人と利害を異にする勢力の関与があるという疑念を拭い去れないから。
そして、日本会議やつくる会という、同様の主張を掲げるわが国の代表的集団までもが
同じ勢力の支配下にあるということもまた広く言われている。

460 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:16:09 ID:CAndu1Y50
ないもんは無い ただそれだけ

461 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:17:28 ID:k4Aduuwv0
>>458
そうやって作った憲法が結局一番アメの邪魔になって、
また圧力かけて改憲したという蛮行も書かれてるだろうね。
アーミテージ憲法とか第52州憲法とかニックネーム付けられて。
対テロ戦争、治安維持、集団的自衛の名の下にイランなどの
イスラム諸国に出向いて繰り返した大量殺戮の蛮行とセットで。


462 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:23:31 ID:iFLu56390
ちなみに、中国が捕虜の取り扱い問題にシフトしてきた場合、
「おまえがいうな」「こちらも正当な被害統計をだすぞ」でおわりです

463 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:25:45 ID:gRZUon2K0
かの中国様の言うことを認めて賠償金を払ったあの村山首相が悪い
野党に政権を取られるとこうなるんだよってことを国民が知ったのはそれからだ
政党は違えど1度国として認めてしまった以上どうしようもなくなってしまった

所詮共産党のいうことをまともに聞いてる民主国家はおらん
過去を見れば共産党のやってきたことでまともな行為など見当たらない
他国を侵略して大虐殺、自国民を粛清して大虐殺、貧困に陥り大虐殺
これほど人類を殺した思想は歴史上ないだろう

464 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:26:09 ID:GIk1SnD70
なんか諸悪の根源はアメリカな気がする。
すくなくとも戦後は。
中国もアメリカ様の俺様正義のシナリオ通りに主張してるだけというか。

465 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:29:01 ID:34FSY/ee0
>>463
独裁、言論統制、官僚の暴走、軍拡、公金の私物化…
旧ソ連にあった悪徳の多くについて、この日本国においては
行なってきたのが自民、批判してきたのは社共でしたな。

466 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:34:14 ID:HoSuM+SMO
城塞都市だった当時の南京が百万都市?

また人口が5倍強に増えてますね。

467 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:35:50 ID:FylcAp3G0
>>ID:k4Aduuwv0が何故か必死な件についてw

468 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:36:41 ID:Cq1/fo5z0
南京大虐殺の定義は存在しない。
定義が存在しないのは、 一 切 の 証 拠 が 無 い から。
南京大虐殺というのは虚構であり、一切の立証がなされていない極めて珍しい事件。
存在しないのだから証拠が無いのは当たり前。
存在しないのだから立証できないのは当たり前。
南京大虐殺は、単に中国共産党中央宣伝部が組織的に宣伝を行っているだけの、出来の悪い作り話。

一切の証拠の無いものを「あっただろう」と考えるのは、 ただの思い込みであり、完全に妄想、空想。
一切の証拠の無いものを、 証拠能力の極めて薄弱な伝聞や状況証拠だけでなんとなく「〜人位は死んだだろう」とするのは非常に危険な妄想。
そんなものはいくらでも捏造できるし、実際当時の国民党宣伝部が捏造していた。
「良く知らないけど、戦争だから多分一人くらいは虐殺しただろう」と、証拠も無く推測で物を断言すれば中国政府の思う壺。
南京大虐殺を認めたことにさせられる。
た っ た 一 人 の 虐 殺 の 立 証 す ら 行 わ れ て い な い の が 厳 然 と し た 事 実 。
左翼日本人を騙った在日朝鮮、中国人によって、
従軍慰安婦、強制連行などの証拠の無い嘘であれほど騙された過去を忘れるな。あいつ等はすぐ嘘をつく。今回も写真等大量に捏造した。

立証も要らず、証拠も要らず、「可能性だけ」で物を裁けるなら、
日本軍が第二次世界大戦でヨーロッパを征服した可能性もあるので、日本をヨーロッパ侵略の罪で有罪に出来る。
南京大虐殺で『何人殺された可能性があるか』を推測で論じるのは、それ位出鱈目な話。
「立証」をするわけでもなく、自分たちが所詮「推測」の域で物事を考えているという当たり前の事実を忘れてはならない。
唯の思い込みで、じいちゃん達に冤罪を着せる偽善者たちは一体何を考えているの???

中華民国 蒋介石 総統 ははっきりと述べた。
「南京には大虐殺などありはしない
 何応欽将軍も軍事報告の中で
 ちゃんとそのことを記録しているはずです
 私も当時 大虐殺などという報告を耳にしたことはない
 松井閣下は冤罪で処刑されたのです。」

南京大虐殺があったなら、どうしてこの軍事報告書を出してこないの??

結論:たったの一人も虐殺なんかしていない。

469 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:36:44 ID:RPJK0lPtO
安倍「素晴らしい。私の政策とはそういうもの」

470 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:37:49 ID:xMjqpS8x0
>>456
レイプとかやらかしたのは日本兵のフリしたチョンじゃなかったっけ?

471 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:39:41 ID:k4Aduuwv0
>>467
そりゃ必死だよー。 金がなきゃ映画作れないもん。
君も必死に献金してね! 2chだけが頼りなんだからさ。

472 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:44:32 ID:M8y6J8+10
ネトウヨは、現実社会では敗北者です。

473 :OKAMOTO:2007/01/24(水) 09:46:30 ID:H5CyDyBT0
前スレで5万円拠出すると言った者です、
色々書き込みして、映画製作の妨害をしているようですが
犠牲者数字の捏造については、良い捏造も、悪い捏造もない
30万人遺骨等の証拠を示しての非難なら受け入れないでもないが
しかし、いずれにしても金はだす。

474 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:49:54 ID:C9Qxtin40
>>470
捕虜の扱いで日本兵を恨んでいる旧イギリス兵にも
「コリアンガード」(朝鮮人の看守)は恐怖の的だったらしい。

悔しいのは、やつらも当時「日本の人間」だった事だ。

475 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:50:18 ID:GIk1SnD70
政府がこの件について及び腰なのは、真実をはっきりさせてしまうと、
アメリカ様にもたてつくことになってしまうからなんだよね。
中国にはガツンと言いたいが、アメちゃんの顔色も見なきゃなんないことも考えると。。。。。。

476 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:55:05 ID:04o3HncA0
>>470
香港ではひどかったらしいね。
中国人は、朝鮮人と日本人の区別ができるから、記録も残っているけどさ。

477 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:55:17 ID:MDV+l5iL0
おまいら中国人がこんな悪口言ってるなんて絶対半島の連中に教えるなよ
内緒だぞ。

中「南京では日本軍の命令を聞かない韓国兵が強姦を始めたアル、ベトナムでも韓国兵は…」
ttp://www.youtube.com/watch?v=gz3OO2C-W0k

478 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 09:59:38 ID:6wp29Adf0
質問
第9師団歩兵第6旅団長秋山義兌少将

秋山義兌 
辞書によると兌=ダ、ダイ

この人の読みは、あきやまよしだいでいいの?

479 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 10:00:16 ID:b0AEMV3r0
ハイハイ、反省してますよ(中華食いながら
実際は3人くらいだろ


480 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 10:03:25 ID:04o3HncA0
>>475
日本政府や米国が恐れているのは、南京ギャクサツが捏造だってことが証明されれば、
東京裁判が戦勝国の茶番で、ただのリンチだってことがばれるから。
そうなると、原爆や都市無差別爆撃を戦争犯罪としてとりあげて、米国への世論が硬化するとか思ってんだろうよ。
しかし、これもくそサヨと特アのプロパガンダのひとつにすぎない。

実際は、賢明なる日本人は、単純に東京裁判の是非をいまさら問う気はない。
最終的な落としどころもかんがえず、米国と無謀な戦争をした結果、
国家が壊滅し、キチガイ朝鮮人の大量密入国を許し、社会が破壊され、
現在に至っていることを理解できるんだけどね。


481 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 10:07:54 ID:04o3HncA0
>>477
やべーな。これをうっかり支持しちゃうと、南京虐殺を肯定しちゃうぞ。w
でも、中国的には、いまさら南京虐殺がなかったと言うわけにはいかないから、
ぜんぶ、朝鮮人がやった犯罪ってことにすれ、日中丸く収まるかも?w


482 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 10:10:15 ID:5iHRl0H60
>>481
ドイツにおけるナチスのようなものか

483 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 10:12:56 ID:ZxxSNe8V0
東中野の検証本とその検証サイト、どちらが信憑性高いの?
感じ方は人それぞれって言われたけど、そんなもんなの?

484 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 10:14:20 ID:iFLu56390
いま昨夜のCH桜の報道ワイド録画をみてます

サンダンス映画祭での南京映画の高速レポでました!!

仕事中なので詳しくはかけないが、日本マジヤバス!!!!

485 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 10:30:34 ID:04o3HncA0
>>482
そういう世論操作というか、おとしどころも必要だと思うね。
南京虐殺すべてを否定に持っていくのは、中国的にも難しいだろうから。

市街戦で陥りがちの無秩序状態でこんなこともあったかもしれんって視点もね。
日中戦争、ソ連軍侵攻、朝鮮戦争・・・とにかく、朝鮮人よる虐殺やら強姦の事実は限りなく多い。
中国からすると、日本人よりも、朝鮮人から歴史のことやら、言われると激怒するだろうから、
そのあたりをもっと裏で宣伝工作するのは有効だと思うね。

中国国内の反朝鮮世論を喚起し、日本国内で朝鮮人排撃を盛り上げる意味でも有効。
日本も中国も、朝鮮を縁を切ってもなんら経済的に困ることはない。
日本は、これからもあの巨大な帝国と付き合っていかなきゃいかんのだよ。これは厳然とした事実。

単純だが、敵の敵は味方。中国も日本も、朝鮮人の被害者って世論をつくるのは有効だよ。


486 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 10:33:05 ID:x+KL90xe0
>>485
そういう狡猾さがあればそもそも開戦さえ回避できたかもしれないと思ってしまう。

487 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 11:13:07 ID:04o3HncA0
>>486
そのとおりですね。
日本人って感情表現とかは繊細で細かいんだけど、行動になると、一直線だからねぇ。

幕末を生き抜いた維新政府の面々であれば、
それぐらい狡猾な外交をできただろうけどね。

488 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 12:00:14 ID:iFLu56390
日本人自身も、朝日新聞やNHKによって宣伝謀略に晒され続けていることも映画にいれてほしい

489 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 12:08:11 ID:6wp29Adf0
★★求むFlash職人-南京映画に対抗-★★
連絡先:http://hassin.sejp.net/

>よい映画を作ることは大事ですが、製作に1年かかる映画よりも、当面は『今すぐ撃ち返せる武器』が必要です。
>以前にも書きましたが、インターネット(You Tube 等)ですぐに公開できる作品、つまりFlashファイルによる短い映像が最も効果的だと思われます。
>いま、日本が最もなすべきことは、インターネット社会の知識と技術を総動員して広報Flashを作成することです。
http://news-hassin.sejp.net/

動画いじれる人これ頼む

490 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 12:10:23 ID:whPXrd9JP
これ、いま製作発表記者会見の真っ最中なのか。
http://www.nankinnoshinjitsu.com
どんな会見だったのかな。

491 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 12:13:00 ID:6wp29Adf0
>>490
1時までになってるね
昨日のチャンネル桜によるとAPとかも来るらしい

492 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 12:30:02 ID:whPXrd9JP
従軍慰安婦問題は中学生の教科書に載せようとして一般大衆の耳目を集めて
その荒唐無稽さが怪しまれて日本の世論が一気にひっくり返った感があるけど、
南京大虐殺問題も支那の宣伝工作が度を過ぎて世界中の耳目を集めて
その荒唐無稽さが怪しまれて世界の世論が一気にひっくり返ったりしないかな。

ムリかw

493 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 12:31:58 ID:Vb9JCZmuO
毎日新聞、朝日新聞、TBS、テレビ朝日、朝鮮日報、新華社通信


これ全部同類。
悪の根源は「支那」。
真実の映画には、この関係性をすべて確実に映し出して欲しいな。

494 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 13:50:12 ID:t4F94KU80
史実を世界に発信する会
http://hassin.sejp.net/
史実を世界に発信する会のニュースブログ
http://news-hassin.sejp.net/

当会の目的は、欧米諸国で流布されている反日プロパガンダに英文で反駁するため、
その土台となる「英文Web資料館」を構築することにあります。
活動の中心は、近現代史に関する有用な日本語文献を英訳し、これをWeb上で無料で公開することです。

495 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 13:54:24 ID:whPXrd9JP
会見内容の速報まだ?

496 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 14:59:44 ID:GdhEqfco0
>>494
インターネット(You Tube 等)ですぐに公開できる作品、
つまりFlashファイルによる短い映像が最も効果的だと思われます。
いま、日本が最もなすべきことは、インターネット社会の知識と技術を総動員して
広報Flashを作成することです。

これいい!




497 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 15:01:23 ID:Kq1uRYrh0
これはどっちかを見るんじゃなくて2つみて初めて意味をなすはず。
だからやる映画館は2本立てでやれ

498 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 16:16:54 ID:C9Qxtin40
>>497
中核派を名乗るレイシストにして組織暴力団で無政府主義者な売国奴のプロ市民が
言論の自由に名を借りた破壊工作を行うと思いますのでどの小屋主もやらないのではないかと。

499 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 16:21:08 ID:yfqjhxB4Q
で、虐殺て何人から虐殺なんだ???

500 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 16:49:38 ID:vSg5g6PZ0
中途半端な映画より、「アイリス・チャン南京レイプの虚構を暴く!」とでも題した完全英語版を米国で大々的に出版するほうがはるかに効く。

501 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 16:54:01 ID:0IzLTOE60
http://yaplog.jp/kittenish-love/

こんなかわいいこまで南京プロパを信じきって日本軍人を非難しています。

いい子なのでだれか説明してあげないと若いかわいい子世代全滅…

502 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:01:39 ID:whPXrd9JP
で!

どおゆう映画にするんだってば!

いいかげん方向を示せ!

503 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:05:10 ID:aVWXzKxY0
>>499

中国政府はチベットでやったことを「虐殺」だとは決して言わないわけだから、
被害者数がチベット動乱でのそれを越えない限り、中国が「虐殺」と言う資格は
ない。

もちろん第三国が言う分には自由。

504 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:06:26 ID:IsZ+5Hje0
いや、中共褒め殺し映画でもいいじゃね?
日中戦争の支那人死者数を3億人にして水爆100発使ったことにすれば良し1万人斬り日本兵を登場させて罵倒してやれば良い。

505 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:10:38 ID:BMFm4qr00
だから
亜細亜大教授、チャンネル桜 では、
バカにされるだけ。
逆効果だと言っただろ

506 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:21:02 ID:j8537HmB0
789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:53:49 ID:CNnsgpyz
サンダンス映画祭の南京映画の試写会にヒラリーが来たらしいが
中国系の支持集めの反日パフォーマンスかな?

次期大統領のスタンスは明確ですが。

507 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:27:36 ID:Js4jW/4e0
■南京大虐殺ってどの事

548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
907-960年 十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1937年 現中国共産党政権が主張する、日本軍のいわゆる南京大虐殺(南京事件)
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

中国人の常識では降伏した都市で虐殺は当たり前。だから日本人もやったはずだ、という思い込み。


508 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:29:07 ID:0shTIi2/0
http://cinematoday.jp/page/N0009285

ディセンディング・フロム・ヘヴン

第二次世界大戦時の硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた
『父親たちの星条旗』と『硫黄島からの手紙』が話題だが、
広島へ原爆を投下したパイロットの悲劇の半生を描く映画に
サム・シェパードが出演することが決まった。

シェパードは広島に原爆を投下した空軍パイロットの
クロード・イーザリーの父親にふんし、終戦後に良心の呵責に苦しむ息子を
精神病院に入院させ苦悩する父親という難役に挑戦する。
監督はサンディ・スモーランがあたる。

原爆投下した米兵の中で唯一、原爆投下を悔い続けたが故に
精神病院に入れられたクロード・イーザリー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%AA%E3%83%BC

"1945年8月6日、広島の上空で約45分間旋回した後、僚機エノラ・ゲイ号に向けて、私は「準備OK、投下!」の暗号命令を送りました。…"
後年、地獄火に焼かれる広島の人々の幻影に苦しみつづけ、"狂人"と目された"ヒロシマのパイロット"と哲学者との往復書簡集。
それは、病める現代社会を告発してやまない。
ロベルト・ユンクの精細な解説「良心の苦悩」を付す。
http://kircher.at.webry.info/200604/article_8.html

シナがくだらん映画を作ってるうちに、アメリカ主流派は
凄いステージに入るのであった。

509 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:33:53 ID:0shTIi2/0
536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/01/24(水) 01:51:42 ID:nPMsYdC7
>>534
「日本会議」が日英バイリンガルで発行した『再審「南京大虐殺」』
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/

アイリス・チャンの「レイプオブナンキン」に対抗して書かれた。
通常の販売のほか、
ブッシュ政権の閣僚、上下院の外交委員会メンバー、アメリカの主要大学に寄贈され
米国内の主要な図書館にも寄贈、更にこうしてネットで公開、
世界中の人間が見れるようにしてある。

60年の信頼ってのはやはりデカいんだねえ。

510 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:49:18 ID:0shTIi2/0
アメリカもイラクでの失敗などで、国民が非常に悩んでる。

そして、ついに当時の日本を「人格化」する所まで来た。

恐らく、アメリカが今抱えている悩みに、
少しでも答えられる相手は、本気で戦った相手でありながら
友好関係を貫いている、日本だろう。

そういう時代背景の違いを考えず、使い古された日本悪玉論を
「自分だけのため」繰り返すシナの言葉に、
恐らくアメリカはリアリティを感じないだろうし、
逆に、そうした安易な結論に堕さないことが
アメリカのためである。

511 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:51:19 ID:g+qmWmwV0
チャンネル桜には頑張って欲しいところだが、
日本の首相経験者が南京虐殺記念館に行って
署名してるような行為が、マイナス要因として大きすぎる。



512 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 18:56:08 ID:bcQehtUE0
一番のマイナス要因は、歴史修正主義者の汚名を日本に与えかねないこの映画ですが。

513 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:01:02 ID:XbuqOOU90
ブサヨ必死だな。
そんなに南京のウソがバレルのイヤかな。
ますます頑張ろうって気にさせてくれるよなw

514 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:08:10 ID:bcQehtUE0
勤勉なバカほど厄介なものは無いね。

515 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:08:19 ID:0shTIi2/0
http://www.nankinnoshinjitsu.com/#

南京の真実・製作発表会が行なわれたらしいけど、
どんなだったの?

■賛同者■ ※1/19現在 50音順 敬称略
阿羅健一 井沢元彦 石原慎太郎 井尻千男 板垣 正
伊藤哲夫 稲田朋美 井上和彦 上杉千年 遠藤浩一
大江康弘 大高未貴 大原康男 岡崎久彦 小川義男
小田村四郎 小山和伸 加瀬英明 勝岡寛次 椛島有三
日下公人 工藤美代子 クライン孝子 倉林和男  児玉源太郎
小林 正 小堀桂一郎 櫻井よしこ 桜林美佐 佐藤和男 
佐藤勝巳 佐藤政博 佐藤 守 篠沢秀夫  田形竹尾 高橋史朗
高森明勅 田久保忠衛 田中英道 戸井田徹 頭山興助
富岡幸一郎 冨澤繁信 中西輝政 中村 粲 中村信一郎
名越二荒之助 西尾幹二 西部 邁 西村幸祐 西村眞悟
花田紀凱 東中野修道 福田 逸 藤井厳喜 藤岡信勝
細谷茂樹 松下新平 松原 仁 水間政憲 宮崎正弘
三輪和雄 茂木弘道 百地 章 八木秀次 山際澄夫
山田惠久 屋山太郎 渡部昇一

ほぼ保守フルメンバーで賛同してるようで

516 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:12:38 ID:0shTIi2/0
>>512-514
動かなければ納得してくれる=勤勉なバカ
これぐらいやっていいと分からないほうがおかしい。

517 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:14:21 ID:g+qmWmwV0
>>514
わざわざ悪口を書きに訪れる
勤勉なバカはお前じゃん。


518 :516:2007/01/24(水) 19:14:54 ID:0shTIi2/0
すまん、>>513は対象外ね。
黙ってて納得してくれる、いずれ事実を調べてくれるってのが、
「小利口なバカ」にすぎず、実際には最も発想力もセンスもない連中だった。
これぐらい声を挙げる方が賢くてセンスがある。

>>514こそがセンスなきニヒリスト。

519 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:15:13 ID:hvNyzDpZ0
>>507
1945にも南京に限らず、国民党が全土で漢奸狩りと称して、中国人大虐殺
やっているんだけど・・・

商人や通訳の他、中国人慰安婦も多数がなぶりものにされて殺されているよ。
前線では、中国人の対日協力者は朝鮮人や日本人の振りをして難を避けなければ
いけなかった。

だから韓国は慰安婦問題で難癖をつけたときにも、
中国は歴史的経緯で慰安婦問題に参加できなかったという僥倖が起こった。

520 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:19:25 ID:bcQehtUE0
>>516
動けば納得してもらえると思ってるのがバカ。
「映画で真実を知らせれば嘘がばれる」っても欧米の研究者も否定論の存在くらいとっくに知っているんだがね。
その上で、大抵の国で「南京虐殺はあり、十数万-三十万が殺された。」つー見解を取ってるわけ。

521 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:20:41 ID:Z+QC/wNY0
自分は人数の問題など被害状況の程度や詳細の誤認はあるにせよ、
(プロパガンダのための捏造写真等々)
“南京大虐殺”(らしき行為)はあったと思っている。
戦中だし、当時中国にいた日本兵やジャーナリストも証言しているし。
細部を拡大解釈、揚げ足取りして、全くないことにしようとするのは本当醜い。
でも映画をつくるのは自由だし、正直観たいと思っている。
でもおそらくトンデモ映画の予感…

522 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:21:27 ID:/x+05tAa0
どこで製作資金の寄付できるの?これ

523 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:22:46 ID:0shTIi2/0
>>520
おとなしくしてるから、民間人にもソレが通念になってるんだろ。
いかに根拠ある否定論でも、「信じたい」から信じている。

それを否定・反論するのは当たり前の事。
お前がバカ。氏ね。

524 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:26:51 ID:dUd2Ott+0
>>522
今後HPで詳細が分る

525 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:27:59 ID:bcQehtUE0
>>523
根拠ある否定論なんか史学の世界ではもう存在しないがな。
せいぜい東中野辺りが秦に噛み付いて、秦が「やれやれ」ってな感じで反論する。
他の研究者はそんな茶番に見向きもしない。
それが現状。

526 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:28:14 ID:/x+05tAa0
>>524
おkー どうも

527 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:34:10 ID:XbuqOOU90
しかし、インターネットのおかげで
日本国内ではサヨマスコミの言うことなんか
信じない人が多数を占めるようになった。

俺のかあちゃんでさえ
南京大虐殺・従軍慰安婦の話は
デタラメだって知ってる。

国内的には、
サヨクはすでに死んでいる。

あとは海外。
がんばろー

528 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:34:19 ID:bcQehtUE0
大体ね、南京虐殺を否定したがってる人間がおそらく一番多いであろう日本ですら、否定論は日陰者なんだよ。
それが何故世界で通用すると思うのか。

529 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:34:29 ID:PdBvodEa0
>>525
支那側の資料がないのに史学の世界ではどうやって検証したんだ?(藁

「説」以上の論拠を出している人間を教えてくれ。

530 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:34:54 ID:Vb9JCZmuO
調べたけど、やっぱ南京大虐殺なんてねぇーじゃねぇかよ。

何この捏造に必死なブサヨww

531 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:35:05 ID:/88mr36f0
>>527
馬鹿家族ですね

532 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:39:01 ID:bcQehtUE0
>>529
あるじゃない。
被害者の聞き取り調査とか、証言とか、国民党軍の記録とか。
ま、否定したいだけの人はまとめて捏造扱いするんだろうけど。
実際は否定論者が考え付くような疑問点は全て精査され、
その上で史料価値を認められた記録や証言をもって南京虐殺という歴史は構築されているんだよ。
君が思うほど歴史学者はバカじゃない。

533 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:42:04 ID:+7cfMyuC0
不思議なのは、なんで自国が貶められるのを喜んでいる人が
いるのかだ。これって海外でも不思議がられるんだが。。
というか在日や中華が貶めているだけなんだろうな。
右翼街宣カーが実は在日が演じているって知ったけど、
南京も大騒ぎしているのは、中華や在日があおっているだけ
なんだろうな。

534 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:43:06 ID:9DZfXwsSO
>>527
いい家だなぁ
うちはじいちゃんがかなりサヨク
みずぽを頭がいいと思ってる

535 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:43:18 ID:RveaX23i0
>>532
>被害者の聞き取り調査とか、証言とか、国民党軍の記録とか。

プロパガンダの最たるものだろ


536 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:46:40 ID:bcQehtUE0
>>535
当然、その可能性も考慮されているよ。
で、考慮の上で、世界的に「南京虐殺はあり、被害者は十数万-三十万」とされてんの。
もう一度言うが、君が思うほど歴史学者は怠慢でもなければバカでもない。

537 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:48:21 ID:whPXrd9JP
>>532
あーきみ、従軍慰安婦んときも同じようなこと言ってたよねw
きみが思うほど一般大衆はバカじゃなかったみたいだねw


538 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:48:36 ID:c2BpRkx70
>>515

その賛同者リストに載っている者のうちの何人かの者は、百人斬り訴訟に関与していた。
百人斬り訴訟で集めた募金の残金が500万円程あったとされているのだが、
残金はどうなったのであろうか。

またいい加減な募金集めをするのか?




539 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:50:00 ID:bcQehtUE0
>>537
言ってないよ?
何を勘違いしてんの?

540 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:50:55 ID:RveaX23i0
>>536
で、十数万人分の遺骨は出てきたのかね?

当時の日本軍に十数万をわざわざ虐殺せなならん動機もようわからんし、
武器弾薬がそれほど潤沢にあったのかね?

また死体の処理はどうしたのかね?
数十万の死体を単に埋めるだけじゃ、疫病発生しまくりだよ。

燃やすにしても膨大な量の燃料が必要だし。

541 :1000レスを目指す男:2007/01/24(水) 19:51:30 ID:aI9Q/tH30
だから、どういう映画を作ればいいと思ってるんだよ。
どう作ったって、日本が中国侵略する映画以上にはなりませんよ。
馬鹿じゃないの。

542 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:53:00 ID:whPXrd9JP
自称被害者の聞き取り調査w 自称目撃者の証言ww 直接利害のある団体が残した記録www

543 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:53:41 ID:6wp29Adf0
>>538
今回の映画のための募金はチャンネル桜本体とは
完全に切り分けるみたいだよ 残念だったね

544 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:55:01 ID:+I6+XH+n0
南京玉すだれ。

545 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:55:49 ID:whPXrd9JP
>>541
スクープが取れずに鳴かず飛ばすの新聞記者ダーディンに、中国人が面会に訪れる。
「あなたにとっていいお話を持ってきました」
それが全ての始まりだった…

はい、ここでタイトルカットイン

546 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:56:15 ID:iqt4oXt50
>>500
toutubeでチャンネル桜の動画見てたら
今度の映画のアイデアのひとつとして
アメリカ人ジャーナリストが、アイリスチャンを
調べて行くうちに、本の内容の矛盾点や死の背後にあるものに気付き・・・
みたいなサスペンス風の内容を考えてるって言ってた

547 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:57:18 ID:6wp29Adf0
>>546
そんなのどこにある?
嘘つくなよw

548 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 19:59:35 ID:bcQehtUE0
>>540
>当時の日本軍に十数万をわざわざ虐殺せなならん動機もようわからんし、
シナ事変解決の為に中支派遣軍が目標としたのは南京の陥落と国民党軍の徹底的な殲滅。
で、その殲滅の過程で将兵が暴走してしまったってのが実際のところ。
で、暴走の理由としては二線級の予備役兵で構成された中支派遣軍の将兵の質が極めて低かった事、
更に無理な進撃をさせたもので将兵の間に不満がたまりにたまっていた事。

>武器弾薬がそれほど潤沢にあったのかね?
あったよ。
114師団だけで小銃弾が250万発。
で、南京戦参加師団は9だからその9倍。
総計2000万発以上の弾薬はあったわけだ。
小銃弾だけでね。
機銃弾や砲弾もあわせりゃ更に大量。

>また死体の処理はどうしたのかね?
揚子江に流したり、中国人が埋葬したり、工兵が埋めたり、色々。

549 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:02:23 ID:k0hdLHYGO
ネットの世界しか知らないいわゆるネットウヨと呼ばれる連中は現実では自分達がマイノリティーだと本当に気付いてなさそうで怖い

550 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:05:50 ID:5dJS4Pd+0
HP更新マダー?

551 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:07:52 ID:9DZfXwsSO
だからさ、
南京大虐殺の時代の映画ではなく、
「こうして日本人は不当に貶められてきた!」
みたいなドキュメントのがいいんじゃないかな

552 :通州事件:2007/01/24(水) 20:10:28 ID:rjfLaMHQO














553 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:13:35 ID:whPXrd9JP
世界同時革命を夢見て学生運動に全てを捧げたいわゆる残存サヨクと呼ばれる連中は現実では自分達がマイノリティーになりつつあると本当に気付いてなさそうで怖い

554 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:17:07 ID:r0TGaxV80

>>548

一人頭何発だ?

機関銃が一分間に何発発射するか知っているのか?

まさか戦場で一発一殺。帝国軍人=後ル後13とは考えていないよね?



555 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:17:24 ID:iqt4oXt50
>>547
http://www.youtube.com/watch?v=dU2tcT469iE

5分50秒ぐらいから
実際は、「サスペンス風」じゃなくて、「ミステリアスな感じ」って言ってた

556 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:27:22 ID:vOah3L+x0
南京大虐殺に肯定も否定もしないのですが、
日本軍が南京で20〜30万人もの中国人を虐殺したというはっきりとした証拠はあるの?

中国の学生達にも『日本は南京で虐殺をした』と言われ続け、(証拠は?)と言わず
『誰から聞いたの?』と聞くと『教科書で』とか『テレビで』などと答えます。

中国に侵略したのは確かだから、そのことに対しては謝罪するけど、虐殺については
はぐらかしています。

満州の国境守備に就いていた祖父がシベリアから引き上げ、戦友と再会し
南京の話を聞いたそうです。上海から侵攻し、先遣隊が南京に突入した際、民間人か
軍人かゲリラか分からず混乱の最中、銃撃戦になり民間人を多数死傷させたそうです。
20〜30万人の虐殺については、主要な中国軍は撤退し、民間人もそれについて離れ
南京にそもそもそんなに人がいなかったとの事。

元下士官→祖父からの又聞きだから正確じゃないけど、中国南方戦線全域で中国人の
犠牲者が20〜30万ならまだ分かるけど、南京とその周辺でと言われると正直疑問
を感じています。

カティンの森事件じゃないけど、祖父の世代は敗軍の将黙して〜という感じであまり
多くを語りません。


557 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:32:28 ID:0+gpT4jIO
引き揚げ狩りというものがあったそうだがそれについて中国はどうかんがえているのか

558 :名無しさん:2007/01/24(水) 20:36:28 ID:xQIyv0Xd0
>>556

20〜30万人というのも一つの説です。
数万〜30万(中国は30〜40万)と諸説有りどれが正しいかは永遠にわからないでしょうが、少なくとも無かったことにはなりません。

>満州の国境守備に就いていた祖父がシベリアから引き上げ

例えば満州にソ連軍が侵攻し日本人の民間人を虐殺、暴行などを行ったのですが。
それを証明する証拠はどのような物になるとお思いでしょうか?

南京大虐殺を否定する人は証言は嘘、証拠は捏造、映像はプロパガンダと声高々に言いますが。
ロシア国粋主義者も満州での虐殺について証言は嘘、証拠は捏造、映像はプロパガンダと言うでしょう。

559 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:43:43 ID:iqt4oXt50
>>556
『南京事件』キャスター討論会
http://www.youtube.com/watch?v=-Rk73mB_eOw
http://www.youtube.com/watch?v=4PaCffKQda8
http://www.youtube.com/watch?v=o08aPwPk6zU
http://www.youtube.com/watch?v=kopqCdSs7GU
http://www.youtube.com/watch?v=dU2tcT469iE

560 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:44:53 ID:g+qmWmwV0
>>558
ソ連崩壊後、公式に日本人虐殺の資料を
公開してるぞ。


561 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:45:06 ID:6wp29Adf0
>>555
ほんとだ ごめんそれ見逃してた 
確かにそれらしい事言ってるね

>>558
二日市保養所の記録
ソ連軍だけじゃないよ 中国人、朝鮮人もだよ

562 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:48:08 ID:15PsG02k0
>>555
民主党の松原が南京を考える国会議員の会作るんだってさ。
中国様に楯突いていいと思ってるの?><

563 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:48:12 ID:RlJ30wTh0

とりあえずだ、このニュースをマスゴミは黙殺するってことだ。


564 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:48:39 ID:m3dKeh230
はげしくGJ

565 :支那事変の真義:2007/01/24(水) 20:49:35 ID:kvFvE8L4O
この世界戦争は支那事変に始まり支那事変に終る―という言葉がよく用いられる。
これはたしかに一面の真理を蔵する。
満洲事変がアジア解放の緒戦であるといわれるとき、
満洲事変はすでに支那事変として勃発したものであることを物語るのである。
また溯れば、かかる満洲事変が必然化したゆえんのものは、
第三インターナショナルの世界赤化主義に対する防衛が、日本の対ソ政策の確立と共に、
実に支那における三民主義の克服によって、初めて可能となるべき点にあったことを思えば、
支那事変こそ、日本世界戦争の思想戦争としての基軸をなすものであり、
支那事変の完遂こそアジア新秩序の決定の鍵となるものであることは明らかな事実である。

【日本思想戦体系、花見達二著『日本政治』旺文社、昭和18年刊より】

566 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:56:39 ID:ZKcNeGaD0
先ず、中国の意図を正確に推測すべし。
それによって、日本の取るべき道が決まる。

567 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 20:58:56 ID:ZKcNeGaD0
日本が核武装すれば、中国は黙る。
北方領土も返って来る。

568 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:02:16 ID:ZKcNeGaD0
通州事件で日本人が23万人虐殺された。
南京虐殺の根拠もそれと同じ。
世界に発信しよう。

569 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:11:04 ID:8zrAekAI0
nn

570 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:13:25 ID:8zrAekAI0
bb

571 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:17:50 ID:Ed0LXqzG0
おのれ凶悪な極右活動家どもめ〜善良な一般市民が騙されない様に今のうちから
こんな映画見ないようにとキャンペーンを展開せねば!

572 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:20:15 ID:bcQehtUE0
>>554
>まさか戦場で一発一殺。帝国軍人=後ル後13とは考えていないよね?
何故戦場での命中率で考えようとするのかね?
南京で問題視されているのは捕虜の違法な殺害と、民間人の殺害だから。
無抵抗な捕虜を殺すのに何百発も弾を消費する様な事になるわけが無い。
そもそも銃剣で突き殺したって良いし。

573 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:26:26 ID:z1SjBgln0
で、お前らならどういう映画を期待する?

正直、トンデモナイ出来になるんじゃないかかという不安を感じる。

574 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:27:46 ID:C9Qxtin40
>>572
三十万人もかw
馬鹿も休み休み言えよw

575 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:34:44 ID:6Cdhy53Z0
>>556
小さい時から、捏造でも南京大虐殺を叩き込まれてる中国人
                   vs
大卒の成人でも「南京大虐殺?何それ?」と言う日本人

教科書に書いてあったと言われても反論できないのは仕方ない


576 :名無しさん:2007/01/24(水) 21:42:23 ID:xQIyv0Xd0
>>558

ソース!ソース!

577 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:45:06 ID:Vb9JCZmuO
>>532
おまえの知ってる歴史学者はチョンコロだけだろ?
仮に日本人の歴史学者を知っていたとしても、そいつは残念ながらブサヨだ。

578 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:45:19 ID:BFPcKxln0
>>567
まさしくそれが真実
だからこそブサヨは必死で日本の核武装を阻止しようとする

579 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:54:41 ID:1j2fWMsJ0
素朴な疑問なんだが、こんな映画一体何人が見るの?
自主制作レベルでしょ?
単館上映?
これ見るアメリカ人いる?
やる気あるの?
オナニー?

580 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:57:07 ID:Vb9JCZmuO
>>567の言っている事は確かに一理ある。

だがしかし、それはアメリカをも敵に回しかねない危険な賭けなんだよな。

581 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:57:44 ID:YsbIoC/C0
っつーかどうでも良いだろ。何か変わるとでも思ってるのか?
アメリカ人が「そうだったのか!日本は悪くなかったのか、スマン!」
と言うとでも思ってるのか?
 どんな決定的な証拠が出ようと、何も変わらんよ。永遠に「極悪日本帝国」
おまえらの自己満足、オナニーで終わるよ。命掛けたっていいぜw

582 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 21:59:58 ID:BFPcKxln0
>>580
アメ公にナシつけて核武装すればいいだけのこと
アメ公が難色を示したら、その場はやめとけばいい
アメ公と合意できたらやればいい

軍事費で悲鳴をあげているアメ公は、もう世界支配は続けられないし
極東安保位は日本がやってくれって部分も本音
日本の核武装は、アメ公にとって渡りに船という面もある

583 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:00:55 ID:6+FqbWDB0
本来なら当事者の国民がこういう映画を作るのはフェアじゃないが、
向こうが作ってるのでは仕方がないよな。

でもせめて、向こうとは違って客観的なものを作って欲しい。

584 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:03:13 ID:/88mr36f0
南京大虐殺は捏造です

理由:神の軍隊日本軍が虐殺などするはずがないから

主な捏造をでっち上げた犯人たち

1 旧日本軍 大量の虐殺記録を捏造
2 外国人記者 虐殺したとウソ報道
3 南京国際委員会メンバー 虐殺という虚構を証言または記録
4 東京裁判 パールらが虐殺を認定

585 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:05:55 ID:2SCngS1/0
>>367
普通の裁判では、そんな感じだよ。
そんなことも、しらんのか?


586 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:05:56 ID:c2BpRkx70


こんな映画を作る会見の話題はどこも報じていないぞー

http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&q=%E5%8D%97%E4%BA%AC&ie=UTF-8&scoring=d



587 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:06:59 ID:bcQehtUE0
>>577
君はそう思い込む事で精神の均衡を保ちたいんだね。
ま、一つの有効な手段ではある。
恥ずべき手段だが。

588 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:08:09 ID:2SCngS1/0
まぁ、>>577みたいなバカはほっといたほうがいいよ。

589 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:11:28 ID:cUL8LwBv0
>>585
普通はこれが証拠だって
検察が出すよ
証拠が出せなければ不起訴処分

590 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:12:09 ID:BFPcKxln0
そもそも糞支那では調査自体ができないわけで
そもそも議論の前提となる情報自体が存在しない

糞支那のプロパを信用するアホって
糞支那当局の見解丸ごと信じて毛沢東マンセーするアホだけだろ

この件は糞支那が潰れないわからないよ

591 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:12:29 ID:i/3BF2PP0
米国で展開される反日映画キャンペーン

【文化】映画「南京!南京!」、日本人俳優を募集【12/20】ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166609180/

【米中】「南京事件」70年、米でドキュメンタリー映画初公開〜中国や米国で関連映画の計画が相次いでいる[01/16] ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168962766/

【国際】 "日本人の魔の手から、中国人25万人を救った英雄" 「南京事件」映画初公開…今年だけで4本以上の映画★3 ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169068636/

【米国】旧日本軍が満州で行った「細菌戦研究」 米が機密文書公開[1/18] ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169106005/

【中国】 米国が「731部隊」と南京大虐殺を再度立証したと人民日報 [1/22] ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169454768/

592 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:15:37 ID:cUL8LwBv0
というか、人口30万の年で30万人殺して
その後0から35万人に人口増えたとか言ってる時点で
おかしいだろ

外から人が集まってきたとか言うけど
なんでそんな虐殺する日本軍がいる街にわざわざ殺されに来るんだよ

矛盾しすぎ

593 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:16:52 ID:LiRbUxXR0
2006年12月26日 中国外交部秦剛・報道官

「残虐非道な南京大虐殺を含め、日本が前世紀にあの侵略戦争を起こしたのは、
動かぬ証拠のある、否定することも覆すこともできない歴史的事実であり、
~~~~~~~~~~~~
つとに国際社会の定説になっている。」



中国共産党は一刻も早く「動かぬ証拠」を出してこの論争にケリをつけろ。

594 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:18:00 ID:NO9kdtVo0
>>592
興味持った人が少しでも調べたら
矛盾でまくりだからなぁ。
20万人とか30万人とかどういう規模か理解してない人が書いたとしか・・・

595 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:18:14 ID:w8kA+vhP0
一文たりとも寄付する気はないが、頑張ってくれ。

596 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:18:15 ID:Vb9JCZmuO
>>587
創価学会員死ね

597 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:18:38 ID:5L5Ta+pT0
中国人はね、外国人に金積んで外国人に撮らせたり本書かせるんだよ
そういうしたたかさが日本人にはないよね

本来なら日本に情報省とか他国並みにあったら、南京問題のことが国際社会で出る度に
チベット虐殺のプロパガンダ垂れ流すのに
そういうこともしないし

598 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:20:28 ID:ibCgJXxO0
東中野という名を見ただけで読む価値なしと判断しました。

599 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:21:06 ID:47hM8PO40
皆>>bcQehtUE0に論破されてる時点で終わってる

600 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:21:08 ID:aVWXzKxY0
>508

本当に中国と日本の国民が、日米のような成熟した関係になった暁には、
南京事件を日本軍史の汚点として客観的に描く映画が出来たっていい。

南京攻略に参加した部隊の一部には、義和団事件以来の日本軍の名誉に
泥を塗った部隊もいた。

しかし中国が30万人大虐殺だの、三光作戦だの、嘘ばっかり撒き散らし、
日本の評判を貶めようと考えてる間は、謝罪も反省も不要。

601 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:23:34 ID:bcQehtUE0
>>592
君色々間違ってるよ。
>>594
興味持った人が少し調べただけでは、あの程度の認識しか出来ないってのが正しいのさ。

602 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:24:54 ID:fJ/YmstY0
南京も、真珠湾も、アウシュビッツも実はなかったんだよ、諸君。

起床

603 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:26:54 ID:bcQehtUE0
>>596
何故それを僕に言うのかはわからないが、
その意見自体には賛成だね。

604 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:27:32 ID:vOah3L+x0
>>558
>数万〜30万(中国は30〜40万)と諸説有りどれが正しいかは永遠にわからないでしょうが、少なくとも無かったことにはなりません。
その通りだと思います。
日本軍が民間人・捕虜をたとえ1人であれ殺害する事は許されないと思います。

>例えば満州にソ連軍が侵攻し日本人の民間人を虐殺、暴行などを行ったのですが。
>それを証明する証拠はどのような物になるとお思いでしょうか?
長野県が入植した日本人の戸籍を元に推定ですが把握しています。
また、舞鶴港での女性の中絶者数も報告されています。
(しかし、ソ連側から見れば捏造と受け取られそうですね)

>南京大虐殺を否定する人は証言は嘘、証拠は捏造、映像はプロパガンダと声高々に言いますが
決して全てを否定している人ばかりではないと思います。
虐殺されたとする被害者数に疑問を持っている方やその証拠についての真偽性を客観的に検証
しようという方もいるのではないでしょうか?

>>575
>小さい時から、捏造でも南京大虐殺を叩き込まれてる中国人
                   vs
>大卒の成人でも「南京大虐殺?何それ?」と言う日本人

>教科書に書いてあったと言われても反論できないのは仕方ない

南京大虐殺について反論(話し合い)できる雰囲気ではないのです。
日本の居酒屋でならまだ出来るのかもしれませんが、中国で・・・

ある友人が中国人に反論し、チベット問題を持ち上げたら『燕京ビール』瓶で
頭を殴られました・・・警察(公安)が来ると色々面倒なので病院に駆け込んで
後はうやむやになりました。
余談ですが、薬・診察代は前払い(中国人でも)。看板を見ると、診察代『医師』5元
『助教授』8元『教授』10元でした。

605 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:27:41 ID:1j2fWMsJ0
>>583
>本来なら当事者の国民がこういう映画を作るのはフェアじゃないが、
>向こうが作ってるのでは仕方がないよな。

>でもせめて、向こうとは違って客観的なものを作って欲しい。

「日本は言われてるほど悪い事してませんでしたぁ〜」
なんて外に向けてアピールできるかよ。
一部の日本人以外誰も興味持たねえぞ、そんなもん。
良くも悪くもセンセーショナリズムが人の目を集めるんだよ。
向こう張るなら、テーマは中国が行った蛮行で行かんかい。

世間知らずの低能ばっかが「愛国者」気取りで嫌になるわほんと。

606 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:29:55 ID:OrvHhS+L0
下手に日本側を美化するより、中国側の捏造が全世界に発覚するような構成で作ってほしいですね!?

607 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:30:26 ID:BFPcKxln0
>>605
本質的にはそうだろうな

糞支那の侵略だの殺戮だの弾圧だのは
桁外れにあるわけで
糞支那の山のようにある弱点を徹底的に批判していけばいい

2chでも基本的に罵倒中傷が多いが、
そっちのほうが話として面白いから

608 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:31:50 ID:whPXrd9JP
とうとう日本人を本気で怒らせちゃった?!
追い詰められた支那人と反日サヨクが涙目で必死w

609 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:32:45 ID:w8kA+vhP0
>>605
世界の人々が観て、考えを改めてくれることを
全く疑ってないんだから、夢くらい見させてやりなさいな。

610 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:32:49 ID:pB1c7Aft0
南京の真実(仮)
ttp://www.nankinnoshinjitsu.com/

611 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:33:16 ID:7gNj8b19O
戦争に虐殺やレイプは付きもん

612 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:33:19 ID:YsbIoC/C0
まあどっちにしろ「趣味の域」でしかないな

613 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:33:31 ID:b0AEMV3r0
元々日本ほど他国に紳士的な国はないだろ。
正反対が劣等三流国の中国。

614 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:33:33 ID:yAavRDYW0
日本人に向かって「死ね!」 下記スレの6

http://kinki.machi.to/bbs/read.pl?BBS=osaka&KEY=1169613844&LAST=50


615 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:34:34 ID:8AnxnTjr0
バカウヨクのオナニー映画になりそうだな
中国の主張している事を指摘していくような内容の方が良いんでは

616 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:35:06 ID:jM5wHTwD0
マジな話だが映画製作費として十万円寄付したいのだが。

617 :エラ通信:2007/01/24(水) 22:35:56 ID:GahllDEG0
すまん。金曜日にババふんだIRIがまだ下げとまらん。

実損よりも精神的な負担感が大きいので、まだこっちにまで対応できん。
ttp://quote.yahoo.co.jp/q?s=4741.t&d=c&k=c3&z=m&h=on

 落ち着いてから検討する。


618 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:36:38 ID:SzZ5hXKO0
>>610
篠沢教授に全部。

619 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:36:56 ID:1ZocqpOf0
そもそも、賛成派の主張と、中国が言ってる南京大虐殺が別物である時点で、こんなもの
勝負ありなんだがな。賛成派でも、中国の言う南京大虐殺があった、って認める奴はほぼ
いない。日本人ってそこまで厚顔無恥になれんのだよな。

620 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:39:56 ID:VB0/nYmX0
>>552 ほれ

山内三郎(元満州製薬株式会社社長)

 「新しく作られた自治連合政府(冀東防共自治政府)が、親日派を長官に選び、日本の軍部と手を
 握っていたことから、この冀東地区こそ、満州、関東州などから送り込まれるヘロインなどの密輸
 基地の観を呈し始めたのである。
  首都は通州に所在したが、この首都郊外ですら、日本軍特務機関の暗黙の了解のもとに、麻
 薬製造が公然と行なわれたのである。
  冀東地区から、ヘロインを中心とする種々の麻薬が、奔流のように北支那五省に流れ出していっ
 た。全満州、関東州は、冀東景気で湧き返った。徴兵検査前の日本人の青少年がヘロイン製造と
 販売のいずれかにちょっと手を染めるだけで、身分不相応な収入を得ることができ、彼らの遊び興
 ずる姿が、天津の花柳界に夜な夜な見うけられるようになった。
  大連の花町やダンスホールなどは、当時の金で一晩に数百円の遊びをする青年たちによって埋
 められた。
  ヘロインの結晶づくりで、一キロにつき千円の儲け(工賃)があり、一晩に五キロや一〇キロは大し
 た苦労もなしに作ることができたから、金を湯水のように浪費することは当然のように考えられてい
 たのである。
  冀東地区のヘロイン原料は、やはり熱河とか張家口あたりを窓口にして綏遠産が主に運び込まれ
 ていた。業者が増えると販売競争が激しくなり、業者間で取締り当局に競争相手を売ることもあった。
 だが、警備当局が業者の工場に踏みこんでみると、すでに日本軍の憲兵の手がまわっていて、たと
 え証拠物件のヘロイン粉を押収したりしても、必ずあとから特務機関本部に呼び出しがあって、却っ
 て家屋侵入を責められることになるのがオチであった」

   (『人物往来』1965年9月号 山内三郎(元満州製薬株式会社社長)「麻薬と戦争」)


621 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:40:28 ID:2SCngS1/0
>>589
あぁ、確かなぜかありもしない証拠が出てくるんだよな。
冤罪の映画やるから、見てみな。きっと反吐がでるぞ。
>>616
ちっちぇえ。

622 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:41:22 ID:0CaCsDP5O
『抜けている…、呆(ほう)けている…、堕落している…。
 愚鈍、軟弱過ぎる。腐っている。全力でやりとげろ!』
【まとめ】
 オマエラ、宮内庁や首相官邸、議員に電凸、メル凸しよう。
 もう時間がない!
 『マスゴミがなぜ事前報道しないかはわかるはず。 事前だと抗議が殺到して中止になるかもしれないために、事後報道で済ませるつもり。』
 ここを読もう
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169577131/185
◆電凸メル凸すべき内容
◆電凸リスト集
◆宮内庁
◆ソニーピクチャーズ
◆外務省に乗っとられた宮内庁(韓国訪問への地ならしか)
【皇室】天皇、皇后両陛下26日の試写会出席…日韓映画「あなたを忘れない」★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169548364/

◆この国は少し変だ!よーめんのブログ に「宮内庁へ電突(韓国人賛美映画天皇試写会参加)」記事アリ

 なんと試写会の前に、既に記事の中身が決定している!?
◆異例「美智子さまが日韓合作映画をご覧になる」ワケ
 http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
(週刊文春 2007年2月1日号 / 1月25日発売|

◆皇后美智子さま抱きしめた、韓国人英雄の母
 美智子皇后、映画「あなたを忘れない」
 ttp://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/joseiseven.html
(女性セブン 2007年2月8日号 / 1月25日発売)


623 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:41:50 ID:qt/BsYw/0
チャンネル桜がんばってるな。
契約してたけど、スカパー!のチューナー壊れたんだよな・・・

624 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:42:49 ID:G3srYaG90
映画「南京の基督」は富田靖子の濡れ場と入浴シーンがエロくて良かった♥

625 :ほれ:2007/01/24(水) 22:43:03 ID:VB0/nYmX0
>>613

堀場一雄(軍人・支那派遣軍参謀、第五航空隊(支那・朝鮮)参謀副長など歴任)

 「軍の前線に於て、動もすれば行はれたる放火、掠奪、暴行等は、戦争現象として陥り易き通弊な
 りと雖、甚だ遺憾の事に属す。而して此等は単純に軍のみを鞭つべきか、招集者大部を占むる軍の
 構成に於て寧ろ国民的反省を要する点大なりとす。況んや未教育及年次古参なる招集者に於て悪質
 且多発なるを常態とせしに於てをや。
  上海、南京始め奥地に亘る一般邦人の横暴占拠の様相は、当時戦争指導当局及総軍当局をして顰
 蹙せしめたり。又政府及興亜院の権益施策は、徒らに全面的経済独占の方向に進み、彼此相累積し
 支那のために何が残れるやの感を抱かしめ、内約交渉を混乱し、現地の建設を阻碍(そがい)し、
 国家の信義に疑を生ぜしめたること等、百害枚挙に遑(いとま)あらず」

  (堀場一雄『支那事変戦争指導史』より)


626 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:43:11 ID:aVWXzKxY0
>>558

>ロシア国粋主義者も満州での虐殺について証言は嘘、証拠は捏造、
>映像はプロパガンダと言うでしょう。

日本が飽きることなくロシア兵の残虐行為を声高に宣伝し、しかも
それを針小棒大に誇張し、子供達にまで徹底的にロシア人を憎むような
教育を施すような事をすれば、極右でない普通のロシア人でも感情的になるでしょう。

「そもそもソ連は正義の為に対日戦に踏み切ったのだ。日本は悪の枢軸だったのだ。
ロシア人による残虐行為なんかあるもんか!」
とまぁこんな具合に。

現実そうはなってませんよね。この違いは何に由来するのだろう?


627 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:43:17 ID:30zCVy9x0
>>606
つかそうでないと映画にならんw
国民党の工作員が欧米の記者に接近する様子を伏線に張って
日本軍攻撃間近で逃げ出す富裕層と国民党の指揮官なんかも描いて
貧困層20万人が逃げ込んだ南京城内で繰り広げられる日本軍の攻撃と市民に紛れ込もうとする国民党軍残存部隊の攻防
混乱の中で強姦2件と殺人1件が発生して「皇軍が何たることを」と怒り嘆く日本軍上層部
その頃、国民党工作員に買収された欧米人の記者が南京から遠く離れた上海で「日本軍が大虐殺!」と本社に打電
するけど大した騒ぎにもならず日本軍は南京占領…そして時は流れる
日米開戦、日本攻勢、米軍反撃、追い詰められる日本、特攻、そしてヒロシマナガサキ、戦争終結
ヒロシマナガサキの惨状に震え上がったアメリカは、この事件をどう処理するか頭を悩ませる、
そこに浮かび上がる「日本軍が大虐殺!」という忘れ去れた小さな記事、
東京裁判、戦犯、処刑、GHQ、マスコミ工作…
…なんてとこまで描くのはポチ保守が反対するからムリだろうけどなw

628 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:44:14 ID:+7cfMyuC0
中国側の文章に「南京大虐殺で日本兵が殺した人間の内臓を食べた」
という文章があるらしいが、これって「人食の習慣は中国にはある」
が「日本人は絶対に飢餓でもない限り人食はありえない」
こんな事だけでも中国の捏造ぶりがわかる。自分たちの行為を日本軍
に置き換えただけなんだな。



629 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:48:23 ID:1ZocqpOf0
>>628
この話そのもののが、中国人が都市攻略の時に必ずやることからの連想だからな。
ヨーロッパでも割によくあったんで、真に受けられやすい。日本の戦史ではこんな
ものほとんどないんだが。

630 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:50:36 ID:b0AEMV3r0
>>628
ちゃんころはアホ丸出しなんだよな
学者とかいないの?いても本当のことを言えないだろうけどw

631 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:51:42 ID:z1SjBgln0
敵が無尽蔵に資金を使って捏造宣伝映画を作ってるというのに、
こっちは個人がポケットマネーで細々と反撃かよ・・・

心意気は買うけど、映画的に失敗作になりそうな気がするなあ。
まず日本政府を説得して製作資金をゲットしろよ!

632 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:51:52 ID:R3BKsRIX0
証拠らしい証拠が出てこない「虐殺」ってのも面白いものだな。

633 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:52:35 ID:S/qRE+Yq0
>>6
> チャンネル桜は統一教会


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \

馬鹿サヨの捏造カキコ
キタ━━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━━!!!!!!



634 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:54:48 ID:whPXrd9JP
>>631
無駄だよ。日本が大虐殺してないとホントに困るのはアメリカ。
日本政府はアメリカべったり。アメリカ様に逆らう覚悟のある政治家なんかいないってw
まぁ俺は絶対失敗すると思ってるよ。いや、支那の妨害とか日本政府のアメリカべったりとかじゃなくって
反論映画を作ろうってヤツらがいざ作るとなったらくだらねぇメンツとかで主導権争いして
勝手に潰しあって勝手にポシャるよ。おまえらもう忘れたの? 新しい歴史教科書w

635 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:55:54 ID:1ZocqpOf0
>>626
全員の名簿と記録、さらの死者のお墓が残ってるからに決まってるでしょ。そこが南京との
違い。せめて被害者のリストくらい出して来いって。

636 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 22:57:36 ID:OVjLo6L60
問題はこの映画が面白いかどうかってことだな・・・
映画なんて面白いかどうにしか存在価値がないというのに

637 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:02:29 ID:1ZocqpOf0
>>634
あれは「新しい歴史教科書」ができた後だからな。目的が実現しちまうとどうしても
求心力って落ちるんだよな。

638 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:02:39 ID:opTkd1A30
>>628
ミンダナオ島で村人を食いつくした日本兵は別に飢えてたわけでも
食料が無かったわけでもないぞ。
大陸に進出して以降からの習慣なのかもね。

639 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:09:34 ID:Vb9JCZmuO
南京の捏造って、オズラのカツラとどっちが捏造度合い高い?

640 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:13:29 ID:EMWYNu6U0
>>634
おまいさんのような分かった風に言うスノッブが
今の状況を生んでるんだろうな。


641 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:13:58 ID:KuNzcplS0
これはりっぱな戦争。負ければ日本は終わる。それだけのこと。

642 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:19:23 ID:whPXrd9JP
>>640
悪いな。もう疲れたわ。諦めたわ。
あんたはまだ諦めないのか? おー偉い偉いw
まぁ俺は何もしないけどw ちょっと寄付だけしとくから勘弁してくれ
どうせカネをドブに捨てるのと一緒だろうが何もしないより少し心がラクになるからな…

643 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄:2007/01/24(水) 23:19:37 ID:b0AEMV3r0
        .yl!).彳}゙.^゙冖^^^゙゙'⌒゙゙「{ .〕:!|ァ_ l.r.
       .rl!.「.゙.′            .゙.^゙「.|^|'!.,.ri,、
    _,.u:l 「″        _,..vv-─--v、、.,__゙ ´「 リ゙ .r
  .-i(┴^        ,.v‐ ′    i!、  厂^'ー、_ .'゙/
 .,l|         .,.‐'゙r  '=,  .|ト!  ..     /_ ┘ _,
.[.′      .,r(,,vv!冖h厂 _,、、、,_ ¨゙()   .゙゙il|リ冖ミ(ミ,.l|/レ'
.||     _,yr!^″    [.zli》ニ《)ミ|l;, |ノ冖ーu「.,zzzzy,{丁′
.!ミ   .yr(l「′      〔″    `.,i^   .〔.!!干「「)v)《フ
i|  __,/′.}     .    \,,,,,_,,,,,,vr″    .゙)z    ,メ゙'ly
|゙/|レr》!  }     .}..       /,v--r ,、u_:rフ'¬ー^″ ゙ミ
》゙|′ .ミ .|     .∨   ,、    {lzトrr┘ \从,,)     }:! .《
}}.,rー ミ,,ェ    ,     .'|フ      .,,zu厶  ̄     ゙'^ l!
゙|从  》″    | r          -:(工ェ」zミv_   n.    〔  
.》ト  .′    ∨       7vv=(干=─干ミl||l,_,z ″    》
.《l,_ .'|!                 .__     , . ゙̄..      〕
 《^¨′                 .゙冖'^^'''冖   v\    }    
 [      、        .           〕   〔 .′ .」_ .ll′      
 .|      | 」       ._}         .hノ   .:| ,.. .,.トト 〕
 .}     .^′      ゙《,_           .、,ノ ...厂、 .il
  }          _  .、 .゙゙'〜 .y,_      _,r;|¨ <、、‐ . ノ
  .{,         〔 」  ´ ‐ 「ilリiアアァァァ;lllllli(リ゙} ┌ 冫.. .ア
   \        ∨゙ . _ .- . ' .`゙厂¨厂゙厂'. .゙ 、' .゙. ヽ‐,r|
   .ノy           .´ 、 .: ' ..:  .、 ' ` ' _ . .冫 -.',y;|^


644 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:21:11 ID:n2PVB5Oi0
http://id41.fm-p.jp/bbs/gate_bbs.php?uid=xxbunnyxx&dir=14&num=1

645 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:21:16 ID:bcQehtUE0
>>640
そして、今の状況が「一番マシ」なんだよね。

646 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:23:11 ID:k4Aduuwv0
>> 638

つーか、仲間の日本兵も食われてたね

647 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:25:46 ID:KuNzcplS0
奥崎謙三

648 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:28:21 ID:k4Aduuwv0
>>634
巣食う会もまぜてあげてー

649 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:30:30 ID:OolZxCME0
東中野さんが関わっているから、この映画は間違いなく真実に近いものになるだろう

というか、このスレでのブサヨの狼狽ぶりをみても、それは伺える。

今ごろ社長は、頭捻りながら、シナリオを書いている頃だろうか。がんがってほしい。

650 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:31:37 ID:c2BpRkx70
2007年1月24日の東中野修の妄言、
「おととしニュー・オーリンズを襲ったハリケーンのときに、強盗、強姦、放火,暴行が蔓延していると言う噂が拡がった。調べてみるとデマであった。
南京の報道は陥落(1937年12月13日)から三日後に米国の新聞にでたが、爾後、東京裁判まで一切語られることが無かった。
突如、1946年からの東京裁判で浮上し、1972年本多勝一の『中国の旅』で、中国側の宣伝キャンペーンが開始された。そこで南京に派遣された、生き残りの将校に数知れずインタビューしたが、誰もが「このまま(嘘の不名誉がばらまかれたまま)では死ねない」と言った。
南京陥落から蒋介石軍は、漢口から重慶まで逃げて、その間、じつに300回も外人記者団との会見を開いたが、ただの一回も南京問題がでてこなかった。
また当時の国民党中央宣伝部の用意したプレス・リリースにも一切現れていない。国民党報告には、一件の殺人事件さえ報告されていない」。


651 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:36:34 ID:z1SjBgln0
良い映画とは「面白い映画」のこと。
俺は、下手するとこの映画は「真実を描く」ことに執着しすぎて教科書のようなつまらない物になってしまうのではないかと思う。

南京捏造映画への反論のような受身の対応をするより、チベットや毒野菜のような題材で攻勢に出た方がいいと思うけどね、
どうせ映画作るなら。

652 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:39:26 ID:bcQehtUE0
>おととしニュー・オーリンズを襲ったハリケーンのときに、
>強盗、強姦、放火,暴行が蔓延していると言う噂が拡がった。
>調べてみるとデマであった。
あはは。
東中野さんが調べると何でもデマだってわかっちゃうんだね。
面白いや。

653 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:39:35 ID:1ZocqpOf0
>>651
殺人事件は起きないだろうが、ダヴィンチ・コード風の謎解きもののドキュメントにして
やればいい。割に面白くなるはず。

654 :名無しさん:2007/01/24(水) 23:40:59 ID:xQIyv0Xd0
>>633

チャンネル桜 日本会議 統一教会
愛国主義・反共主義・親米保守主義の立場から提言を行っている。
島村宜伸、麻生太郎、安倍晋三、山谷えり子、稲田朋美、平沼赳夫、高市早苗、下村博文などの政府与党系国会議員との結びつきが強い(野党では松原仁ら)。
各保守系団体同士の連絡機関(労働組合で言うところの「ナショナルセンター」)の役割も果たしている。
また、反共主義の経緯から、世界基督教統一神霊協会(統一教会)を母体とする国際勝共連合との関係も深い。

655 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:41:59 ID:dZUb6+Sk0
>>567
実際このまま地球温暖化、大気汚染、毒野菜・・でいぶり殺されるのを黙って見ているよりは
核武装の危険をしょってでも毅然とした態度で生き抜いた方がいいな。

656 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:44:16 ID:OolZxCME0
やっぱり中核派がいるなw

数万レス費やしても証明出来なかった統一との関係をいまだ持ち出している。
それ以外に書くことがねーのなw

中核が反対するってだけでも、日本人に価値ある映画になりそうだ。
面白いかどうかは別の問題として。

657 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:45:46 ID:xqUEGjXt0
東中野の検証本とそれを検証するサイトのどっちが信憑性高いの?

658 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:46:18 ID:4tm+iha10
かっちょわりーからやめろって。
虐殺があったことはあったんだから数を問題にして必死になるのってホント馬鹿みたいだよw

659 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:46:45 ID:UC969WN60
>>654
証拠を出してみろ。
出せないなら名誉毀損で告訴します

660 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:46:46 ID:mnVC3tqU0
>>653
鑑賞に堪えるものを作れる金があるのか、っていうのが問題だよね。
いまどき金がなかったらロクな映画は出来ないよ。
映像がショボかったら真実でもウサンクサク見えちまうぞ?
敵は日本のODAのおかげで無尽蔵に資金があるからな。
気合入れてやらないと、負けるよ。

謎解き役として東中野教授本人出演とか・・・

661 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:47:01 ID:k4Aduuwv0
血の気の多い自称クリスチャンばばあも混ざってるな

662 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:48:13 ID:R3BKsRIX0
>>651
そういう心配はあるわな。
俺としては、「JFK」みたいに主人公が「こんなライフルで連射は無理だ」と
テストしたりする場面があるエンタメ映画にしてもらいたいね。

663 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:48:34 ID:46UFWkAY0
フランスや中国みたいに、負けても絶対に負けたと言わずに
テロを続ければいつか勝てるんだよ。
国土は滅茶苦茶になるけどね。

イスラム原理主義者が真似してるけど、いいのかねぇ。

664 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:49:07 ID:h9e44S2Z0
>>659
お前はチャンネル桜の人間なのかw



665 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:49:56 ID:PvZ2yYKp0
>>660
そもそも映画としては「荒唐無稽な方が面白い」

11歳の少年兵が機関銃をランボーのように撃ちまくったり
砲兵が日本刀で「キルビル」のような大暴れをする「娯楽映画」に

普通の戦争ドキュメンタリーでは勝てない

666 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:50:00 ID:mnVC3tqU0
シナ人に尻尾を振る売国政治家の実態を、実名で出してやればいいかな。
これなら比較的低予算でもそれなりの物が出来そうだ。

もっとも、南京捏造映画への反論という当初の狙いからは離れてしまうが。

667 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:51:40 ID:1ZocqpOf0
>>660
ブレア・ウィッチ・プロジェクトを見よ。予算は無くても、ネタとアイディアで面白い
上にヒットする映画は撮れる。

668 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:52:38 ID:k4Aduuwv0
>>663

まあイラク侵略自体真似だもんな。 大中東民主化共栄圏。

>>651
>>662
中身の心配は余計なお世話。

同調するなら金をくれ!


669 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:56:36 ID:WkPw0MyG0
こう言うのは下手に作ると上げ足を取られまくるだけで終わる恐れが・・・

670 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 23:59:19 ID:fIjMgw+e0
↓mixi南京大虐殺肯定派コミュ↓
ttp://mixi.jp/view_community.pl?id=1415515

671 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:02:59 ID:ibb2HIJ00
>>669
残ってる史料は当然、否定派に有利なものの方が多い。虐殺の証拠と言われる
写真より、平穏な南京の写真の方が圧倒的。30万という数字を否定するのは
難しくない。

672 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:04:14 ID:CVWeZJRX0
死亡者数水増しとかも腹立つけど、それに過剰に反応する自称保守とやらも相当ウザい。

なんで「戦争っつー極限状態では虐殺は常に起こりうる。だから戦争って嫌だね。」っつー発想ができねーんだ?

673 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:05:20 ID:YvE6fg3G0
さすが近未来通信のCMをバソバソ流した桜チャンネルだけあって、

常識知らずで世間知らずの馬鹿を騙してカネを集めるのが巧いね



674 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:05:32 ID:4ti9McAdO
>>665
ワロス

675 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:05:38 ID:4VrWx3Dz0
100人斬りなんて不可能だ、だから無い、なんて
いっている連中は、日本刀の使い方をしらない連中だ。
数人斬ったくらいで、刃こぼれするような中国製ではないぞ。
血バライすれば、当たり前に何十人でも斬れるぞ。

676 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:09:35 ID:e1f9UZjo0
>>671
日本軍が南京にいたのは昭和12年12月13日〜翌13年1月下旬までの6週間。
南京に滞在していた部隊はほんの2万か3万。
こんな短期間に20万人も30万人も殺害して見事に死体を処理して立ち去ったとしたらまさに「奇跡」。
もし日本軍が死体をきれいに処理せずに立ち去ったとしたら、それこそ大量の死体のシーンが大量に写真として残っていただろう。
その大量の写真の中には、東中野先生でも否定できないような決定的な写真も存在したことだろうに。
ま、本当に日本軍が大量虐殺をしてたら、その情報は当然蒋介石に伝えられ、あのギャンギャンわめき散らすカアちゃんと一緒にわめきまくったことだろよ。

677 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:10:03 ID:9wM5hlC00
肯定派は例の松岡環本の11歳の少年兵について
「誤植」と決め付けてるみたいだけど
誤植の根拠ってあるの?

678 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:11:58 ID:fjzkQYaC0
>>672
知的レベルの低い人間はそういう発想するよ

679 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:12:23 ID:8qz5olrJ0
>>675
100人斬りをやったとされる2人は日本刀の使い方をしらないけどな。

680 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:12:28 ID:dLEqPs3n0
渇水のため部分的に干上がってしまった中国湖南省の景勝地、洞庭湖……
http://image.blog.livedoor.jp/chinalifestyle/imgs/c/d/cdf9811c.jpg
このため計らずも暴露されたのが深刻な洞庭湖の工業排水汚染……
http://image.blog.livedoor.jp/chinalifestyle/imgs/5/c/5c6f893a.jpg
干上がった湖底に流れ込む白い液体……
その排出元は湖周辺の製紙工場……
http://image.blog.livedoor.jp/chinalifestyle/imgs/9/d/9d9a764a.jpg
干上がった湖底一面に広がる汚染物質……
http://image.blog.livedoor.jp/chinalifestyle/imgs/d/6/d6418980.jpg


これのほうが問題だろ

681 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:12:54 ID:q0OoTT3n0
南京占領時の上海派遣軍司令官等は朝香宮鳩彦王殿下である。
恐れ多くも皇族が率いていおられた皇軍が乱暴狼藉を働いたなどというデマを見過ごしておいてはならんだろう。
「戦争に虐殺はつきもの」などという問題ではない。皇軍の本質はいかなるものかという問題だ。

>>667
ブレア・ウイッチ・プロジェクトの予算は3万ドルだそうだが、お前はたったそれっぽちの金で中共のデマ宣伝に対抗できると思ってるのか?

682 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:12:56 ID:H0Ngcaar0
>現地に滞在していたドイツ人ビジネスマン、ジョン・ラーベ氏

彼は、あるドイツ企業の兵器商人の中国駐在員で、
日本とは同盟関係がありながら、
どうせバレナイだろうと中国に最新兵器を売っていたんだよね

中国の軍隊の近代化に一役買った人物です、憶えておいてください

「ドイツ人ビジネスマン、ジョン・ラーベ」を

683 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:16:09 ID:ibb2HIJ00
>>672
中国が主張してるのが、日本軍による組織的な無差別市民虐殺だからだ。
これは間違いなく冤罪だ!

684 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:18:42 ID:e1f9UZjo0
>>675
俺の親戚の家の床の間に日本刀が飾ってあった。
なんでもそこの家の人が陸軍中尉として太平洋戦争当時使っていた軍刀だと。
俺はこっそりその軍刀にナイフを当ててみた。簡単に刃こぼれしてしまった。
怒られると困るのでこっそり元に戻しておいたがなw
10歳の頃の思い出。
あんなんで刃こぼれするようじゃあ、人間を切ったら一人切っただけで刃こぼれだらけだよ。
人間には硬い骨があるしまた服を着てるし服のボタン等硬いものもあるからね。

685 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:21:32 ID:ibb2HIJ00
>>684
軍刀なんて、本物の日本刀とは比べ物にならんからな。その本物ですら三人斬ったら
限界だってのに。

686 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:23:27 ID:5y81+wDY0
>>677
仮にそれが誤りだとしても、他の証言まで誤りにはできんのだよ。

>>683
被害者が市民なのか便衣兵かは別にして、きちんとした国際法的な手続きをせずに銃殺してる。
これは誰が見ても無差別な虐殺だし、言い逃れは出来ない。

687 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:23:55 ID:jMmwgNf10
>>677
2版からは修正された。

688 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:24:32 ID:MRnwcBAv0
敗戦国の言い分なんて誰も耳傾けはしないだろうが、まあ頑張ってくれ。

689 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:24:44 ID:F9EaSHIi0
>>681
>恐れ多くも皇族が率いていおられた皇軍が乱暴狼藉を働いたなどというデマを見過ごしておいてはならんだろう。
デマじゃなかったからこそ、朝香宮は左遷されちゃったんだけど。
>>682
>彼は、あるドイツ企業の兵器商人の中国駐在員で、
>日本とは同盟関係がありながら、
>どうせバレナイだろうと中国に最新兵器を売っていたんだよね
売ってないよ。
売ってたのはドイツの国策企業ハプロ、ジームセン、カルロヴィッツ。
この「ジームセン」をラーベの「ジーメンス」と混同したが為に起こったデマと思われる。

690 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:25:01 ID:e1f9UZjo0
時代劇みたいに一太刀で人間を殺害できるような「剣の達人」などめったにいるわけがない。
剣道2段だの3段だのだって、簡単には人は殺せない。何度も何度も斬りつけてやっと出血多量で殺害できる。
宮本武蔵にしたって一太刀で殺害したことなどほとんどなかったようだしね。
だから一人斬っただけでも刃はぼろぼろだよ。
刀のとぎ師でもいない限り、100人も殺害するのは不可能だな。
武蔵も決闘で複数の敵を相手にするときは刀を何丁も持って行ってたと描かれている。

691 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:28:50 ID:5y81+wDY0
>>685
日本刀や銃剣で無理だとは言うが、
ルワンダの虐殺では素手や落ちている石で50万人以上殺してる。
しかも全くの素人がね。

日本軍という組織的なプロの軍人が銃剣で30万人を殺すなど容易い。
それとも日本軍はルワンダの素人にも負けるほど弱かったとでも言うのか?


692 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:28:54 ID:hScIsUFy0
刺したんだろ

693 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:30:17 ID:ibb2HIJ00
>>686
いっぺん成人男子逮捕して、銃ダコなんか調べて、怪しくない奴は釈放してるんで、この
時点で、中国が言ってる無差別虐殺ではありえんな。中国が強調したいのは、「組織的で」
「無差別な」虐殺だからな。でないと30万人は絶対無理だ。

694 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:30:35 ID:5ZucVuZa0
まあなんだ・・・

とにかくソースだな
根拠がないと

695 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:30:42 ID:e1f9UZjo0
>>691
ルワンダは、餓死、だってことは常識だろ。
恥ずかしいことは言うな。

696 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:33:08 ID:ibb2HIJ00
>>691
ルワンダでどれほどの人数が、どれほどの期間、お互いに殺しあったのか、わかってて
言ってるか?

697 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:33:37 ID:+8tKgy0o0
肯定派は斬り殺した事にしたいんだよw
刺し殺すって選択肢はないw

698 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:34:08 ID:c/FWWjd/0
>>694
偽の評言ならたくさんあるよ。

699 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:37:45 ID:e1f9UZjo0
>>696
言って見ろよ。
どれだけの期間に、どれだけの人数で、どれだけの武器を使って何人殺害したかをな。
ま、んな野蛮な国と比較してもしょうがないが。

3万か4万の南京滞在6週間で20万も30万も殺害した日本軍(南京大虐殺肯定派)。
投入兵力延べ50万人、参加軍艦1000隻、参加戦闘機爆撃機10万機による沖縄攻撃3ヶ月間。

これで見れば、日本軍のほうが圧倒的に強いことになる。

700 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:38:22 ID:8vf2jnOR0
>>698
偽の「評言」というのは東中野や田中正明の著作ですかw


701 :682:2007/01/25(木) 00:39:18 ID:H0Ngcaar0
<なんでラーベが嘘を日記に書かなきゃなんないのよ?>という推論に対する反対意見

 ジョン・ラーベという人物は中国の蒋介石政権に武器を売り、莫大な利益を得ていた軍需産業ジーメンスの南京支社長でした。
支那事変勃発後、日本はドイツに中国への武器輸出を止めるよう、再三要求した。ヒトラーは武器輸出による莫大な利益を手放
すことに躊躇したが、結局、ソ連を牽制する為に日本と組むことを選び、武器輸出を控えた。(実際は水面下で武器取引は続い
ており、第二次上海事変では攻略に手間取り、旧日本軍側に多数の犠牲者が出た。ナチスドイツが蒋介石の軍隊を軍事訓練して
いたことは史実により明るみになっている。)

 ラーベにしてみればただじゃ済まなかったでしょう。何しろ30年間も中国に住み、培ってきた商売が水の泡なのですから。
精一杯の抵抗として日本を残酷無比な存在に仕立て、こんな野蛮国との同盟は止めてくれとヒトラーに上申した訳です。
だが、その話はあまりに不自然で、同朋のドイツ人にもあまり信じてもらえなかった。ラーベの話を聞いたドイツ大使館の
シャルフェンベルク事務局長は、

「暴行事件といっても、全て中国人から一方的に話を聞いているだけではないか。」

と記しています。

 結局、策略は実らず、ドイツに呼び戻されたラーベは、2度と中国の地を踏むことはなかった。
その後、日記の出版を目指しリトライに精を出した。もちろん、欧米の反日感情を高めるのが目的で、
たっぷりと「日本軍の残虐行為」を書き込んだのです。
(ところが、日独の同盟強化は進み、日記の出版も実現せず、その後は不遇のまま戦後の貧困の中でなくなった。
その日記が、まさか没後50年近くも経ってから世界中で出版されるとは夢にも思わなかったことでしょう。)


702 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:39:59 ID:hScIsUFy0
ホテルルワンダまで丁稚揚げ扱い加代w

703 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:41:33 ID:F9EaSHIi0
>>701
ジームセン(Siemssen)とジーメンス(Siemens)の混同がこんな妄想に発展するわけか。
デマってのは怖いね。

704 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:42:20 ID:9wM5hlC00
>>686
誤りじゃなくて捏造発言の可能性ね

>>687
その修正した根拠 当時南京にいない人が証言したり、でたらめを
散々やってきたからね彼等は

705 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:43:42 ID:JU49khCp0
>>675
足利義輝と言う塚原ト伝から免許皆伝まで貰った「剣豪将軍」がいたけど

彼は最後の戦いで
愛刀を何十本も畳に突き刺して刀を換えながら戦った。

腕が確かな将軍が金に糸目をつけずに集めた刀でさえ
数人斬れば使えなくなる。

それとも伝説の日本兵は戦国や幕末に行けば
「武蔵?斬りかかって来るのを見てから余裕でした」
「沖田?斬りかかって来るのを見てから余裕でした」
な化け物として名を残せたような逸材なのか?

>>676
一応中国人には食人の習慣が有るから
市場に流せば証拠は残らない



706 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:45:00 ID:8vf2jnOR0
>>699
>3万か4万の南京滞在6週間で20万も30万も殺害した日本軍
日本語で書いてくれよw





707 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:45:49 ID:yTHneOh+0

>>684-685

鎌倉時代にうたれた業物の切れ味は半端ではないよ。今の時代の技術を
使っても同じような刀を再現できないほど名工の技術、名刀は切れ味は凄
まじい。

ただ、尉官級が所持できる代物では当然にない。仮に名刀を所持していて
も使いこなせるとは限らない。刀の使い方は竹刀や木刀とは異なる。剣道
上位有段者でも真剣を持てば、その力を半分も使いこなせないと思われる。


結論。百人斬は諸条件から考えて不可能!





708 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:46:06 ID:275NkmLt0


この映画に麻布の鬼頭さんが200億円も寄贈したようです。



709 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:47:42 ID:ayG86m1F0
映画作る金でもうちょっと有意義な抗議活動できそうな気もする
と言うか映画で抗議ってあまりにも効率が悪いだろ

710 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:49:09 ID:5y81+wDY0
>>704
聞くけど、貴方はもしかして無かった派(0人)?

仮に捏造があったとしても、あくまでごく一部。
一応、この事件は加害者の証言と、被害者の証言に流れとして、大筋の整合性があるからね。
当事者間で認め合って行政手続を経た事件を、部外者である人達が否定できるのかな?
日本政府だって認めている件をね。

711 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:49:36 ID:MRnwcBAv0
まあ自分らのカネで作るんだし、好きにさせてやれ。

712 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:51:32 ID:P3/79jCn0
随分盛り上がっているようだが、証拠が一つも無い以上は、虐殺人数は0人、一人もいない、
ということになるだろう。

あった、というなら、なんで証拠がないんだろうねぇ。

無かったからないんだろ。ねぇ。

713 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:51:57 ID:e1f9UZjo0
>>705
冗談だろ。
人間は一人平均60キロで、そのうち肉が20キロとしてだ、20万人というと4000トンだぞ。
冷蔵庫もない、流通システムもない当時の中国でいくら中国人が野蛮だからといってそんなもの消費できるはずがない。
仮に消費できたとしても骨が確実にどこかに残るわな。
人体の解体処理の手間のものすごさは、死体バラバラ事件の犯人に聞けばすぐわかろうw

714 :名無しさん:2007/01/25(木) 00:52:01 ID:OEc6DFF10
チャンネル桜の「南京の真実」映画製作発表の記者会見
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20070124

賛同者のメンバーを見ただけでダメっぽいと思ったけど。
記者会見のコメントを見ただけで痛くてたまらないです
「コメントがすでにツッコミどころ満載なのだから、映画はそれ以上の代物になるんじゃないの?」

715 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:54:58 ID:ibb2HIJ00
>>710
その整合性のある部分の証言と、中国の主張のくい違いについて、どう考えるのか、是非
ご意見が伺いたいのだが?

716 :名無しさん:2007/01/25(木) 00:57:09 ID:OEc6DFF10
チャンネル桜の「南京の真実」映画製作発表の記者会見
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20070124

賛同者のメンバーを見ただけでダメっぽいと思ったけど。
記者会見のコメントを見ただけで痛くてたまらないです
「コメントがすでにツッコミどころ満載なのだから、映画はそれ以上の代物になるんじゃないの?」

717 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:58:31 ID:JU49khCp0
>>713
>仮に消費できたとしても骨が確実にどこかに残るわな。
肉は肉味噌にして保存
骨は漢方薬
後は豚の餌



718 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 00:59:10 ID:ppwzNdgK0
>712
証拠ってないの?
じゃあ、何故、世界史のオフィシャルになっているの?
確かに30万とかの人数はあやふやだが、
それだけを捉えて、なかったことにするのは醜いのでは?
大虐殺は大げさでも、虐殺はあったんやろ?

719 :名無しさん:2007/01/25(木) 01:01:28 ID:OEc6DFF10
チャンネル桜の「南京の真実」映画製作発表の記者会見
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20070124

賛同者のメンバーを見ただけでダメっぽいと思ったけど。
記者会見のコメントを見ただけで痛くてたまらないです
「コメントがすでにツッコミどころ満載なのだから、映画はそれ以上の代物になるんじゃないの?」

720 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:01:56 ID:P3/79jCn0
>>718
証拠なんてないよ。あったら、こんな映画作ろうなんていう奴はおらんだろ。事実なんだから。

事実ではない。証拠もない。証拠とされた写真は全部偽物だった。

大も中も小も、虐殺なんてなかったんだよ。

仮にあったなら、必ず表沙汰になるだろ。南京には世界各国のマスコミがいたんだ。

721 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:02:32 ID:8vf2jnOR0
>>715
710ではないけど、俺は南京大虐殺があったという立場だが中国の犠牲者30万人という
主張を認めてるわけじゃない。



722 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:02:43 ID:M5JKqV7P0
>>484
> いま昨夜のCH桜の報道ワイド録画をみてます
> サンダンス映画祭での南京映画の高速レポでました!!
> 仕事中なので詳しくはかけないが、日本マジヤバス!!!!


これ、どっかで見ることできませんか?



723 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:04:22 ID:P3/79jCn0
>>721
一度、虐殺があったとか言ってる人に聞いて見たかったんだが

藻前の爺さんやひい爺さんは、そんな罪もない人間を笑って殺すような奴だったのか?


724 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:04:58 ID:5y81+wDY0
>>715
いや、「30万人」といった総括としての中国政府の主張ではなくて、
日本側の軍人個人、中国側の市民個人といった部分的なものね。

「30万人」はさすがに証拠が無く出鱈目だと思う。
紅卍字会や崇善堂の埋葬総数や、揚子川岸での大量の死体写真、
それらの目撃証言からして個人的には15万くらいだと思うけどね。

725 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:05:28 ID:U+j5RbXy0
丁稚上がり

726 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:08:17 ID:HK9wSLop0
>>723
平時には穏やかな人物の狂気を引き出す
それが戦争なんだろうね

727 :名無しさん:2007/01/25(木) 01:09:41 ID:OEc6DFF10
>>720

http://www.geocities.jp/yu77799/chuugoku.html
『国際連盟理事会第六会議議事録』 
1938年2月1日付
内容 − 中国政府の声明

日本兵が南京と漢ロでおこなった残虐行為についての信頼できるもうひとつの記録は、米国人の教授と外交使節団による報告と手紙にもとづくもので、一九三八年頁一月二十八日の『デイリー・テレグラフ』紙と『モーニング・ポスト』紙に掲載されでいます。
南京で日本兵によって虐殺された中国人市民の数は二万人と見積もられ、その一方で、若い少女を含む何千人もの女性が辱めを受けました。

728 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:09:40 ID:5y81+wDY0
>>726
うん、だから二度と戦争はしちゃいけないよね。

729 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:09:44 ID:ibb2HIJ00
>>721
その時点でアウトだろ。中国が言ってるものこそが南京大虐殺だ。問題はそれが
あったかなかったか。肯定派はどうして脳内で独自の大虐殺説を作り上げてそい
つを弁護するのかね?

730 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:11:14 ID:HK9wSLop0
中国の主張に誇張がある事を指摘したいのか
虐殺そのものの存在を否定したいのか

全く違うスタンスの論をごちゃくれにレスしあっているから
訳わかめになってる気もするがなぁ



731 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:11:30 ID:8vf2jnOR0
>>720
写真を捏造だと指摘した東中野の主張を見れば、明らかに事実誤認や的外れなケースが
多いんだが

世界各国のマスコミがいたかどうかは分からんが
南京にいたニュヨークタイムズ、シカゴディリーニュースの記者は記事にしてるけど?




732 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:12:44 ID:HK9wSLop0
>>729
>中国が言ってるものこそが南京大虐殺
中国が言ってるのは南京大屠殺でしょ?

733 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:12:56 ID:hScIsUFy0
さてと。

『最初に結論ありき』同士の戦い。 2chの英知wと資金力wを駆使して都合のいい資料と証言だけ集め、
後攻のDisadvantageをも克服してめでたくB級評価を勝ち取れるか? それともZ級(ry


734 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:13:09 ID:eUBx/vnB0
>>724
揚子江での大量の死体写真?

ヨーク写真を見て見ろ。
白い服が目立つ夏服だぞ。

735 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:13:19 ID:ibb2HIJ00
>>724
お前さんの言ってるのも、中国が言う南京大虐殺ではないな。それでは否定派の
主張のちょっと多いやつだ。俺は数万だろうと思うがね、戦死者、処刑者含めて。

736 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:14:41 ID:Htf7CIgG0
>>714
それならあまり気にするなw

737 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:14:59 ID:ayG86m1F0
>>724
証拠写真はどれ一つとして証拠能力が無い
何でこうもアテにならない証拠ばっか出てくるんだろうな

738 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:15:18 ID:eUBx/vnB0
揚子江での大量の死体写真。

なんで半ズボン姿の人間がいるの?
近くに川の中で泳いでいる兵隊がいる。なんで真冬なのに?

どう考えてもおかしすぎる。

739 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:16:52 ID:9wM5hlC00
>>710
中村粲説

日本政府なんて当り障りの無いコメントしかしてないじゃん
どうせ外務省のQ&Aのことなんだろうけど

740 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:17:03 ID:P3/79jCn0
>>731
じゃあ、その記者は写真を撮ったりしたんじゃないの?なんでその写真がないの?

その証拠写真があれば、日本完敗じゃん?なんで70年も出てこないわけ?

741 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:17:05 ID:8vf2jnOR0
>>723
うちは海軍の人間が多かったもんで、南京には行ってないなw

過去の戦争で罪がない人々を殺した人間は人非人だったと思うかね?
ましてや、当時の時代背景や戦争という極限状態ということを考えてみろよ。


742 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:17:06 ID:HK9wSLop0
日本で一般的に南京大虐殺として解されているのは
東京裁判で示された10万から20万のほか犠牲者の人数的には諸説あるが
日本軍が南京占領時に引き起こした多数の不法殺害の事
だと思うんだがね

743 :名無しさん:2007/01/25(木) 01:18:09 ID:OEc6DFF10
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%b2%a4%caƤΥޥ%b9%a5%b3%a5ߤ%e2%bc%e8%a4%ea%be夲%a4Ƥ%a4%a4ʤ%a4
ニューヨーク・タイムズ一九三七年十二月十八日
捕虜全員を殺害、日本軍、民間人も殺害、南京を恐怖が襲う
F・ティルマン・ダーディン

南京における大規模な虐殺と蛮行により、日本軍は現地の中国住民および外国人から尊敬と信頼が得られるはずの、またとない機会を逃してしまった。
日本軍の占領が始まってから二日で、この見込みは一変した。大規模な略奪、婦人への暴行、民間人の殺害、住民を自宅から放逐、捕虜の大量処刑、青年男子の強制連行などは、南京を恐怖の都市と化した。

------------------

そんでもって東中野はどうしたかと言うと、これらの文章は
>ベイツは「中華民国顧問」だった。ダーディン、スティールは、「中華民国顧問」たるベイツが作成したメモをもとに、記事を執筆した。従って、「記事」は実像を正しく伝えたものではなかった
めんどくさいからダーディンは中国のスパイだとか米国のスパイだとか適当に言えばいいのに

744 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:18:20 ID:ibb2HIJ00
>>730
本当は質の議論なのに、数の議論に矮小化して、議論をごまかそうって奴が多いんだよ。
問題は、組織的でかつ無差別だったかどうかなのに。これは誇張じゃなくて完璧に嘘なの。

745 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:19:19 ID:5y81+wDY0
>>734
日本軍は本土からの防寒軍服の配給が滞っていたから、
間に合わせとして処刑前に徴用していたという説と、
事件当時の南京が暖冬で、汗ばむくらいだったという記述がある。

746 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:19:30 ID:9wM5hlC00
>>724
崇善堂は0 11万じゃなくて0 ぜろ

747 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:20:39 ID:ht2hU+Zm0
いや作るのはいいんだけどさ。本やマンガならいいけどさ。

映画だよ映画。

映画って出来不出来が極端に出るもんなんだよ。
それも大金を賭ければ名作になるというわけでもないんだよ
つくったはいいが、映画の質が「デビルマン」や「ゲド戦記」クラスだったら
それだけで逆効果になるんだよ。
それこそ、サヨの良い餌食になるんだよ。

作るのはいいけど、ちゃんとした脚本家と監督を用意しないとダメだよ。

今度の監督って、才能あるの? 過去の作品はどういうのがあるの?
金がいくら集まったって、製作側がアレだったら「ゲド戦記」だよ。



748 :名無しさん:2007/01/25(木) 01:21:31 ID:OEc6DFF10
>>740

これを読め
「南京事件『証拠写真』を検証する」を検証する
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html

とりあえず”東中野修道”というおっさんの話を元にして「南京大虐殺を否定する」のは馬鹿を晒すようなもんだ

749 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:22:11 ID:nIGCRxm/0
この映画が出来上がり、中国側の南京映画も見て、
世界中の戦略のプロ、軍人達が自然と判断するでしょう。

南京大虐殺・・物理的に有りえね〜と。



750 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:22:13 ID:d6wH9QDS0
>>744
軍規が乱れてろくすっぽ統制とれない状態で行われるのは虐殺とは言わないんだな?

751 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:22:41 ID:9wM5hlC00
>>748
出た 笠原チルドレンのHP

752 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:23:16 ID:P3/79jCn0
>>748
断わる。

753 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:23:38 ID:HK9wSLop0
>>744
>組織的でかつ無差別だったかどうか
日本軍全体での計画など無かった事は当然だが
中隊や小隊規模の組織で行われた事には疑いの余地はないよね
銃ダコ程度で見分けたとか言うのは無差別と指摘されても仕方ない

754 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:23:48 ID:ibb2HIJ00
>>742
単なる不法殺害だったら、中国もあんなに大騒ぎしねえし、日本でも論争なんかに
なってねえよ。中国は日本軍が組織的かつ無差別に市民を殺戮した、って主張して
東京裁判でもいい加減な証拠だけでそいつが通っちまったから問題なの。

755 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:27:01 ID:HK9wSLop0
>>754
>中国は日本軍が組織的かつ無差別に市民を殺戮
兵士のように思われるで捕虜扱いされた市民も含めての不法殺害
組織でやらなきゃやれないでしょ
中隊・小隊規模でなら事実その通りだろうね

756 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:27:13 ID:nIGCRxm/0
この映画には、当時の中国内政も描いてほしいよな。
そして、民間人に化ける中国軍民どもの姿も。

757 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:27:44 ID:ibb2HIJ00
>>753
あのなー、中国が言ってるのは、中国の戦史でよく見る、老若男女本当に無差別
手当たり次第な軍による市民虐殺なんだよ。でないと30万は無理なの。お前が
認めてることだけでこれでないのは明らかね。

758 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:27:57 ID:8vf2jnOR0
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/162/0059/16206020059013c.html

山谷えり子君
海外では何だかホロコーストのようなことがあったというような書き方もされている
わけですが、そういったような組織的な何かというのが資料として見付かりました
でしょうか、意図が。

政府参考人(飯原一樹君)
私ども、先ほど申し上げたところでございますが、旧軍の行為について包括的に判断
をするという立場にないわけでございますが、まあこの辺りの資料を検索いたしますと、
例えば、昭和十二年十一月三十日付けの南京攻略に関する意見送付の件、丁集団
参謀長発次官あてとか、中支派遣軍司令部南京移駐の件、伊集団参謀長発次官
あての電報とかいったようなものもございますが、もし御要請があれば個別にお示
しすることは可能でございます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日本の政府は組織的に行なわれたことを裏付ける資料があると言ってるわけだが


※昭和十二年十一月三十日付けの南京攻略に関する意見送付の件、丁集団参謀長
 発次官あて」、つまり第十軍参謀部が作成した作戦案

南京ヲ急襲ニヨリ奪取シ得エザル場合ノ攻略案
此ノ場合ニ於イテモ正攻法ノ要領ニヨリ力攻スルコトヲ避ケ左記ノ要領ニ依リ攻略ス
急襲案ト同一要領ニヨリ先ズ南京ニ急追シテ包囲態勢ヲ完了シ主トシテ南京市街
ニ対シ徹底的ニ空爆特ニ「イペリット」及焼夷弾ヲ以テスル爆撃ヲ約一週間連続的
ニ実行シ南京市街ヲ廃墟タラシム
(中略)
本攻撃ニ於イテハ徹底的ニ毒瓦斯ヲ使用スルコト極メテ肝要ニシテ此際毒瓦斯使用
ヲ躊躇シテ再ビ上海戦ノ如キ多大ノ犠牲ヲ払フ如キハ忍ビ得ザルトコロナリ



759 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:28:25 ID:ppwzNdgK0
>730
中国の主張に誇張がある事を指摘したいのか
虐殺そのものの存在を否したいのか

多くの否定論者は“誇張”を“存在否定”にすり替えている。
映画はどういうスタンスだろう?
後者のスタンス(虐殺そのものの否定)ならトンデモ映画決定!
日本の恥だが、凄く観たい!賛同する気はないけど。
あと、中国のチベット虐殺を持ち出す人。
これは中国が悪いが、だからといって、南京のことと何の関係あるの?


760 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:29:07 ID:hScIsUFy0
>>747

ダイジョーブ心配ご無用。 

『石原慎太郎閣下友情出演 背景画は石原延啓』 これでキマリ。 もちろん無給。
おまいらも無給エキストラに応募汁。 映画でぶー出来るぞ(笑い)

761 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:29:25 ID:eUBx/vnB0
>>748
それちょっと見たが、あほらしくて反論のしようもないのだが。

日本軍兵士(ということになっている)が左足を前にして刀を構えてる姿など、全然説明してない。
日本刀で処刑する役割を命じられる人間なら、最低でも剣道初段以上だろ。
剣道初段以上が、左足を前にして刀を構えるわけがないw

そのほかにもこのサイトは、あほくさすぎる。ちょっと反論する気にもなれないのだよ。

762 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:29:39 ID:clW/wnFB0
>>756
だから便衣兵の交戦記録はないとどれだけ言ったらry

763 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:29:51 ID:9wM5hlC00
>>758
作戦「案」

案ぐらい出すよ しかもその案採用されてないじゃん

764 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:30:39 ID:HK9wSLop0
>>754
>日本でも論争なんかに
東中野などの全く無かった系は論外として
中国の誇張だと言いたいとか
多少でも言い訳を効かせたいとか
そういった思惑の果てに論争となっているだけ
という気もするがねぇ

765 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:31:04 ID:iLdmttnQ0
南京肯定派必死だなwww

766 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:32:06 ID:P3/79jCn0
>>764
だからよ、なんで無かったが論外なんだよw

なんであったって断言できるんだよwww

お前の脳内がどうなってるのか、すげー興味あるんだがw

767 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:32:15 ID:d6wH9QDS0
このペースだと何十年論争しても決着つかねーなw

768 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:32:33 ID:Z5ZKXWI00
こんな事ばかりしてるから中国はアメリカやEUに軍事面で敵視されそうになるんだよ

769 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:32:44 ID:HK9wSLop0
>>757
>中国が言ってるのは、中国の戦史でよく見る、老若男女本当に無差別
>手当たり次第な軍による市民虐殺
それが現在の中国政府の主張?
ソースを示してくれるかな?

770 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:32:52 ID:abojMMjW0
こーいう事は日本主導で検証しろっての。
その位の権利は有してるだろ日本は。
仮にも主犯格なんだからよ。

そして全否定してきてやれ。

771 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:33:36 ID:P3/79jCn0
>>767
そりゃまあ、ありもしないものをあったと信じてる宗教みたいな奴らがいる間は、決着付きそうもない

772 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:33:41 ID:9ayEVbQk0
>>762
上海やその途上は便衣兵だらけだぞw
いちど勉強したほうがいいw

773 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:33:56 ID:q0OoTT3n0
「南京大虐殺は捏造」
分かりきったことを映画にするって難しいと思うんだよな。

「南京大虐殺」の取材に来たアメリカ人ジャーナリスト・カレン。
最初は漫然と中国政府の主張を真に受けていたカレンだが、取材を進めるうちに中国人のウソと捏造に気がついていく。
真実を世界に向けて報道する決心を固めたカレンに対し、中国政府は秘密兵器「先行者」「中華キャノン」を使って抹殺を決意した。
カレンの運命は如何に。

この程度の陳腐なストーリーになりそうな悪寒が・・・

774 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:34:13 ID:ht2hU+Zm0
>>760
ますます心配w
カメオが多い映画がウンコになる確率大。

どうも戦史や政治ばっかりに関心が言ってるようだが
映画なんだよ映画。
映画の怖さがわからんのだろうか?

名作なら素晴らしい効果を上げるが、
駄作だったら文春のキイチゴ賞だよ。

775 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:34:32 ID:hScIsUFy0
>>761
> 日本刀で処刑する役割を命じられる人間なら、最低でも剣道初段以上だろ。

その思い込みも相当あふぉ臭いぞ

776 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:34:52 ID:hAT7sux5O
あったよ

777 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:35:22 ID:D+M5iysy0
日本主導つーか東中野主導じゃなきゃ駄目なんじゃないの。

778 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:35:36 ID:ibb2HIJ00
>>764
肯定派のインチキな議論に否定派も乗っちまうんでな。実際には中国の主張に反論する
だけでいいし、これは簡単なんだが…。まったく無かったって言ってる奴も、日本軍が
万に近い捕虜を処刑したことは否定してねえ。ただ、それは合法だから虐殺じゃないと
言ってるだけだ。

779 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:36:34 ID:8vf2jnOR0
>>763
だから?
こういうレベルの作戦が検討されていたという裏付けになる



780 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:36:42 ID:+iuQTC/+0
>>767
反論しないと決着してしまうからね。
いんじゃないの、決着つかなくても。

781 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:37:13 ID:Htf7CIgG0
今度作られる映画は製作者側も言ってる様に海外向けなのよ。
要するに欧米の人々を日本の見方に付けられるか否かにかかっている。

肯定派の戯言等どうでもええよw



782 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:37:42 ID:M5JKqV7P0
>>765
> 南京肯定派必死だなwww


反日カルトだからね。
戦時国際法でも全然問題ないのに、>>686みたいな無知なこと書いてる。

肯定派って、やっぱ。病気だね。

783 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:38:22 ID:ht2hU+Zm0
>>778
おいおい捕虜を処刑しちゃいかんだろw 戦争犯罪になる
便衣兵でしょ。戦闘行為でしょ。シッカリしてくれよ。

ますます心配が。。



784 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:38:43 ID:abojMMjW0
>>777
確かにそうかもね・・・
政治家ってのはなんでこうも(ry

引っ張りたいのかな、南京大虐殺を?

785 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:39:12 ID:9ayEVbQk0
>>762
便衣兵に攻撃されるまでは摘出もしてはイカンというのはとんでもない
俺ルールのジャイアニズムだよw
戦場の掟はやられる前にやるだ。それ以外にない。

786 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:39:38 ID:ibb2HIJ00
>>769
南京の人口の何割を殺せば、三十万になるんだ?便衣兵狩りに成人男子市民
が巻き込まれたってだけで、そんなになるわけないだろ?

787 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:39:58 ID:M5JKqV7P0
>>758


( ´,_ゝ`)プッ


これが、虐殺の資料なのかよ。

やっぱ、虐殺なんかなかったってことだろ。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \


788 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:40:08 ID:HK9wSLop0
>>778
>それは合法だから虐殺じゃないと言ってる
この時点でデンパ認定されても仕方ないだろうに

単に中国の誇張を指摘したいだけなら
まず、全く無かった系のトンデモを否定し、連中のとの峻別を示した上で
真に学術的な検証を求めているといった姿勢で取り組む必要があるだろうね

789 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:40:44 ID:nIGCRxm/0
>>762
なら、蒋介石が泣いて日本人に侘びを入れたシーンを映画に入れよう。
南京大虐殺を捏造し日本に責任を擦り付けてすまなかったと言った文章を載せて。

話、変わるが蒋介石って予想に反してかっこ良かったんだなw
この前、初めて蒋介石の映像を観たよ。

790 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:40:53 ID:ppwzNdgK0
>766
論外です。ネットで適当に言っているだけでしょ?
実社会であなたはそういう主張をしていますか?
おそらくネットだけだと思いますが。
本気で主張しているならアホだと思われるはずですから、今の社会では。
繰返すが、あったことを前提に、人数や質等詳細を正確に検証すべき。
なかったが前提ではお話になりません。



791 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:41:48 ID:d6wH9QDS0
陸軍東中野学校。

>>771
自国の教科書にも載ってて、あったこと前提の講和条約結んでるのに
無かったと考えることのほうが信仰宗教だと思うけどな。

昔のことだし正確なことなんかわかりようがないんだから
「ありえた可能性」がどれくらいかって算出して終わりにしたほうがいいんじゃね。
全く無かったっていうのはそれこそ「悪魔の証明」で証明できないんだし。

792 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:41:55 ID:8vf2jnOR0
>>778
>万に近い捕虜を処刑したことは否定してねえ。ただ、それは合法だから虐殺じゃないと
>言ってるだけだ。

裁判もしない処刑はジュネーブ条約違反だろ

793 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:42:29 ID:P3/79jCn0
>>790
やっぱり、あった派って病気だね。

794 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:42:46 ID:ibb2HIJ00
>>783
残念ながら、まず間違いなく普通の捕虜も処刑してる。これも必ずしも
違法とは言えんのだがな。解釈は分かれる。

795 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:42:56 ID:M5JKqV7P0
>>767
> このペースだと何十年論争しても決着つかねーなw


つまり、虐殺の証拠なんか無いってこと。
一番いいのは、南京記念館の骨とか、測定すればいいんだよ。
いつの時代のものか分かるからね。

でも、支那が拒否する。つーか、一回、断ったよね。wwwwwwwwwwwwwwwww

796 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:43:38 ID:SNB5OmJD0
まずは対抗して第二次上海事変を撮ったほうがいいかも。シナからの侵略だからさ

797 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:43:53 ID:MoTwKxjK0
おらっしゃあぁぁ!!!でっちage!
 ∩∧ ∧
 ヽ( ゚Д゚)
   \⊂\
    O-、 )〜
      ∪

798 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:44:12 ID:hScIsUFy0
>>778
> ただ、それは合法だから虐殺じゃないと
> 言ってるだけだ。

そりゃそうだ。 自存自衛の為に南京攻めたんだもん

799 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:45:18 ID:4lngmCzu0
まあ誤った認識に対して反論をするのは大事だ。
敗戦国って時点で、負け犬の遠吠えとしか思われないだろうがな。

800 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:45:50 ID:rtxQrLLT0
>>795
大躍進とか文革の時に殺された中国人の骨が混じってそうw

801 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:45:59 ID:D+M5iysy0
なんとか帝国陸軍はさらしたての布のように無罪だと言おうと必死だなw
広報に載ってるのに。

802 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:46:44 ID:s1mv30Qg0
今日あったんだよね、いった方いるのかな?

国会議員も相当かけつけていたようですね。 問題は国内よりもアメリカへうまく発射できるかがポイントになりそう

803 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:46:54 ID:M5JKqV7P0
>>801
支那共産党の広報誌?( ´,_ゝ`)プッ

804 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:47:27 ID:HK9wSLop0
>>798
>自存自衛の為に
その時にはまだそのスローガンを掲げて無かったよね?

805 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:48:10 ID:ppwzNdgK0
766さん。情けないです。
繰返しますがあなたの考えは論外なのです。
まずは議論のテーブルに着きましょう。

806 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:48:44 ID:nIGCRxm/0
あったと受け止められる資料は限りなく少ないのに、
無かったと受け止められる資料は沢山有るんだよな。

皮肉にも、朝日新聞社が資料を沢山持っているとw

807 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:49:55 ID:ibb2HIJ00
>>788
あくまで誇張と言いたいらしいが、正確に言えば捏造だ。肯定派ですら、組織的で
完全に無差別な市民虐殺は論証できてない。つーか、肯定派の出してくる証拠もこ
れに対する反証ばっかりだ。

808 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:50:45 ID:KwaC2f0F0
Hearts of Ironっていう、第2次世界大戦を舞台にした、ヨーロッパで
作られた人気ゲームがあるんですけど、それにはちゃんと
「南京で日本軍による虐殺」
がイベントとしてありますよ?
つまり、欧米では数万人(数十万人)がこのゲームをプレイして、
「南京で日本軍による虐殺」
は「事実」として確定しているわけですよ。
・・で、日本国内の一部マニヤ受けする、自主制作映画を細々と
上映しても、結局「大勢」は変わらんと思うわけですよ。
それよりか、もっと現実的な事を考えたほうが良いのでは?と思う。
幸い中国とは年々、経済関係では切っても切れぬ仲になってるわけだし、
とりあえず、虐殺は認めておいて、もっと実利を追求すべきでは?と
思うわけですよ。
交流が進めば、雪解けも容易だろうし(昔、東ドイツやソ連がそうであったように)。

809 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:51:07 ID:YkMsJ6TwO
良い映画を期待します
超ガンガレ

810 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:52:06 ID:9ayEVbQk0
ジョン・ラーベがカスタマーの為にヒューマニズムを叫んでも
戦場に居る者がそんな言い訳を聞けるはずがないだろ。
制服を脱いだ便衣兵を安全区にいれたことは過失以外の何物でもない。

811 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:52:12 ID:paamjIEC0
監督の命が心配だ・・・

812 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:52:13 ID:M5JKqV7P0
>>808
> Hearts of Ironっていう、第2次世界大戦を舞台にした、ヨーロッパで
> 作られた人気ゲームがあるんですけど、それにはちゃんと
> 「南京で日本軍による虐殺」
> がイベントとしてありますよ?
> つまり、欧米では数万人(数十万人)がこのゲームをプレイして、
> 「南京で日本軍による虐殺」
> は「事実」として確定しているわけですよ。
> ・・で、日本国内の一部マニヤ受けする、自主制作映画を細々と
> 上映しても、結局「大勢」は変わらんと思うわけですよ。
> それよりか、もっと現実的な事を考えたほうが良いのでは?と思う。
> 幸い中国とは年々、経済関係では切っても切れぬ仲になってるわけだし、
> とりあえず、虐殺は認めておいて、もっと実利を追求すべきでは?と
> 思うわけですよ。
> 交流が進めば、雪解けも容易だろうし(昔、東ドイツやソ連がそうであったように)。
と、支那共産党が最後のお願いですか?

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \

813 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:52:36 ID:HK9wSLop0
>>807
>組織的で「完全に」無差別な市民虐殺
なんだかドンドンおまけの言葉が付加されていくね

>組織的で完全に無差別な市民虐殺
で、これが現在の中国政府の公式な見解でこれを理由に非難している
というソースは?


814 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:52:56 ID:W8ySVv160
どっちも       あるあると同じやらせ

南京で腹がふくれませんわ

815 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:53:53 ID:nIGCRxm/0
>>808
>交流が進めば、雪解けも容易だろうし

特亜の民度に期待できないよ。
奴らは、自己利益の為にますますこの問題を突きつけてくるでしょう。
今のうちに白黒はっきりさせておかないとね。

816 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:54:31 ID:clW/wnFB0
>>808
心情ウヨにその考え方は無理。
先人を敬え〜〜〜

817 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:54:32 ID:d6wH9QDS0
>>814
せめて南瓜ならねw

818 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:55:03 ID:hScIsUFy0
>>804
なんかねー、大東亜共栄圏の為だとすると正当性がなくなっちゃうんで

>>814
半年後の記者会見
『中国の生存者にインタビューを試みましたが出来なくて、つい』

819 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:56:37 ID:ibb2HIJ00
>>813
考える頭ないのか?これ以外でどうやりゃあ中国が主張してる30万人に届くんだよ。
残念ながら俺は、虐殺記念館に行ったことはねえが、無差別虐殺が主張してあるはず
だな。女子供も殺されたって話になってんだろ?

820 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:57:32 ID:nIGCRxm/0
>>811
命を守るためにも、この話題を、もっと表に出さないといけない。

821 :808:2007/01/25(木) 01:59:10 ID:40w5QJPN0
>>812
ん?なんで笑えれてんだ俺w
何が言いたいかっていうと、向こうは国を挙げてリソースを
投入してきているのに、こっちは有志頼み・・・
こりゃ相手にならんでしょう?ってことで・・・
「作ればOK」ではなく、作った後に「単館、ミニシアター映画」じゃ
世論に訴えることなんて出来ませんよ?
むこうはやるとなったら、「全国ロードショー」も可能なんですよ?

822 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 01:59:36 ID:ccMQMDq20
(1/17)清水建、「マイカル大連」工事費訴訟で敗訴確定
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20070117d1d1708m17.html

 【上海=川瀬憲司】中国遼寧省の大型商業施設、「マイカル大連商場」の工事費用の
残金支払いなどを巡り中国で争われていた裁判で、清水建設の敗訴が確定したことが17日分かった。
清水建は契約書などを根拠に支払いを求めたが認められず、逆に約20億円の支払いを命じられた。
今後、日本のゼネコンの中国事業参加にも影響を及ぼす可能性もある。

 清水建は「契約も残高確認書も全く無意味という事態は経験がなく、どうにも理解し難い判決」(広報部)としている。

 判決は中国の最高裁にあたる最高人民法院が昨年12月26日に言い渡した。
同法院は2004年12月29日に遼寧省高級人民法院が下した判決を全面的に支持。
一審と同様、清水建に対し、工事費用の過払い分の払い戻しや欠陥工事の修理費用などに加え、
二審の裁判費用全額の支払いを命じた。二審制をとる中国では清水建の敗訴が確定した。

<よくわかる解説>
清水&中国 「154億円で契約しましょう」
清水 「今のところ115億5000万しか払ってもらってません。
      残りも38億5000万円支払って下さい」
中国 「うるせーばかおめーが払え」
清水 「え?いや訳わかんないっすよ。契約書もあるんだから払って下さい」
中国 「20億円で許してやんよ」
清水 「駄目だこれ…裁判所に訴えよう」
裁判所 「んーこの建物、95億あれば造れちゃうなあ。中国は払いすぎだよもう。
       え?154億円で契約書を交わしてる?契約書って何?
        清水はちゃんと20億円支払ってね」

これが中国経済の本質(笑)

823 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:01:53 ID:HK9wSLop0
>>819
>女子供も殺された
殲滅戦まで計画していたんだ
皆無だったなどと言う方があり得ないよね

つかなぁ
「組織的で完全に無差別な市民虐殺」であると中国は主張している筈でありそれは捏造だ

と実際の中国側の主張を確認しないで言い出している訳か?
中国側の誇張や陰謀を言い出す側の論拠が
謀略だと思うって推測でしかない って何ソレ?
それでは中国の誇張を指摘すると言うのは立前でしかない
言い訳論者と変わらないだろうに

824 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:02:10 ID:bZ/alm4OO
>>821
やりもしない内から、悲観論を展開しても仕方ないだろ。

825 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:02:29 ID:hScIsUFy0
>>819
水島監督と一緒にツアー組んで、虐殺記念館の中で展示物を指差しながら

『全部捏造! うそばっかし!  ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \ 』

ってやるのはどーだ?

826 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:05:00 ID:8vf2jnOR0
>>821
>「全国ロードショー」も可能なんですよ?
アメリカのもドキュメンタリーだからそれはないよ



827 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:05:36 ID:abojMMjW0
こういうのは日本で映画でも何でも作れって。
けっこう儲かるんじゃね?>政府の連中
それとも来ないのか?

直接関係のない今の人間に、この問題を押し付けるなよな。

828 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:19:28 ID:quvUCTia0
しかし日本人が虐殺強姦やるなんてホントよく思えるなあ

829 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:22:10 ID:UbwvDGKv0
日本好きな人も嫌いな人もいるだろうけど
まさか南京大虐殺がホントにあったなんて信じてる人はいないよね?
あったなんて言ってる人は戦略的に言ってるだけだよね

830 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:39:02 ID:hScIsUFy0
ま、せいぜい石原真理子監督に負けないようにがんがれや

831 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:51:37 ID:NiwOcnNA0

一般人の知人がいるが、シナは言論の自由がない国だから信用できないと言ってるわけだが


832 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:52:50 ID:TqhYDv4l0
シナって、自ら「日本の敵国」をアピールしてるw
もう日本国内のシナ人は追放しても良くね?

833 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 02:59:05 ID:D+M5iysy0
首都を守ろうと市民が燃えあがった。前線へと急ぐ大学生たち。しかし
パリ要塞司令ガリエニみたいな奴がかけらもいなかったのが国府軍の敗因。

834 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 03:10:11 ID:d6wH9QDS0
>>829
信じてはないけど何かがあったのだろうとは思ってるよ。「戦略的」に
南京虐殺完全否定はネオナチのホロコースト否定と同じだと思ってる。たわごと。
兵站のまともじゃない軍隊が大都市に入ってやることは略奪と略奪の証拠隠滅。
何もなかったわけがない。
食料を現地調達でやってたような軍隊が都市に入った時点で黒いわけ。
どんだけ統制のとれた士気の高い兵士でもメシが無いのには耐えられないからな。

これは状況証拠でしかないけど、エビデンスがわけわかんなくなってる状況では
判断するのはそういう基本的なとこじゃないのかな、と思う。
人数なんかはドレスデンなんかと同じでもともとの人数がわかんないんだから把握できるわけもないし、
政治的に数はいくらでも削ったり上乗せしたりできる。

立派な日本人が略奪や人殺しをするわけがない、っていうのは愚かな議論だから相手にしない。
日本を愛するっていうのはそういう幻想を信じることじゃないからな。
自分たちも状況によっては略奪も虐殺もすることを受け入れてその先を考えるべきだと思うんだ。

835 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 03:20:36 ID:Te9DDWOS0
The men who really did rape and who really slaughtered many peoples will not be able
to greet such the peaceful New Year.
Either is truth, and either is a lie.

だれか、ここにpostしてくれないか?
http://www.youtube.com/watch?v=r-hCB4O49ms

836 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 04:45:30 ID:PRcmZxpa0
748
コンナノモあるよ、
既出ならすまソ
http://www.history.gr.jp/~nanking/index.html
DVD買うぞ!



837 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 05:02:10 ID:TT2gg+Gg0
頑張れ
ただ、南京大虐殺を否定する、ってやるんじゃなくて
チャンコロのプロパガンダであり、嘘つき野郎どもなんだってのを広めることも目的に入れ
戦略的にやっていけ

あの糞どもを土人の嘘つき野郎なのだって事を、きちんを理解させていかないとな
あと、チベットウイグル問題も、別系統でやっていけよ

838 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 05:11:29 ID:XTx8BvQIO
日本人は目を醒まさなければならない。
在日新聞、在日学会、在日左翼と売国奴マスコミの嘘に惑わされるな。

恨思想に基づき行動をする人々の目的は天皇陛下の処刑及び日本人の隷属。

脱亜入欧 今こそ脱亜論の時である。

839 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 05:33:33 ID:eUetSAVP0
製作資金の協力を一般に求めてるとのこと

振込み先は、三菱東京UFJ銀行渋谷明治通支店普通口座3999924。
講座名義は南京の真実製作委員会。

840 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 05:36:16 ID:ej4DlKTt0
なんだ、今度は右翼が募金詐欺か?

841 :☆緊急凸要請☆児童虐待防止法ヤバイ☆:2007/01/25(木) 06:16:17 ID:5sTZuZlJ0
↓これ形を変えた★人権擁護法案★だぞ?!

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1167262421/13-14
●児童虐待防止法改正…25日召集の通常国会に

人権擁護法の問題点を見事に含んでる;

三権から独立し
責任を問われない
捜査,裁判,処罰,の権限を一手に握る 組織(児童相談所を改悪)が

国民の知らぬ所で
選挙を経ず
国籍の制約もなく 要員を決められ

サヨクと層化が要員の独占を準備?

842 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 06:21:39 ID:n/O3d0+c0


        /∵∴∵∴\
       /∵∴∵∴∵∴\
      /∵∴∴,(・)(・)∴|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |∵∵/   ○ \|    / カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金
      |∵ /  三 | 三 |  /                                          
      |∵ |   __|__  | < カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金
       \|   \_/ /  \                                            
         \____/     \ カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金
                      \________________________ 



843 :1000レスを目指す男:2007/01/25(木) 07:18:48 ID:XBNQ4OHx0
つーか、こんなことやる恥ずかしい奴らは日本人とは認めませんよ。
日本の汚点だよね。ゲラ

844 :名無しさん:2007/01/25(木) 08:15:06 ID:OEc6DFF10
>>837

「南京事件=ただのプロパガンダ」説のアキレス腱は「日本軍史料」
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20060804
南京派遣軍の司令官達はプロパガンダのお手伝いをしているのですかね?

845 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 08:18:21 ID:UCIJ3ycWO
頑張れ!日本!
支那によって捏造された過去をすべて暴いてくれ!!
そして、支那がひた隠しにしている真実の事件すべてをさらけ出してくれ!
支那のように、資料も証拠も無いんじゃだめだからね!

846 :名無しさん:2007/01/25(木) 08:18:53 ID:OEc6DFF10
>>845

「南京事件=ただのプロパガンダ」説のアキレス腱は「日本軍史料」
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20060804
南京派遣軍の司令官達はプロパガンダのお手伝いをしているのですかね?

847 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 08:22:22 ID:hScIsUFy0
おまいらの汁の濃さってったら、大神源太のアクション映画以上だからな。

現地取材する気なし予算もなしのドキュメンタリー映画、楽しみにしてるぜ


848 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 08:25:56 ID:of59vIDB0
ナチが組織的に大量の人員を投入して、何年もかけてやっと150?万人
一方皇軍はほんの数日一部が暴走しただけで40?万人

強い、強すぎる

849 :名無しさん:2007/01/25(木) 08:26:23 ID:OEc6DFF10
>>847
映画の賛同者一覧見ただけでダメっぽいかなと。
製作発表の記者会見が痛くてたまらない、誰かまともな否定論者で東中野修道を止めようとする人間がいなかったのか?

チャンネル桜の「南京の真実」映画製作発表の記者会見
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20070124

映画の内容はまだわからないけれど、国辱物の映画になるになるでしょうな。

850 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 08:30:24 ID:hScIsUFy0
>>849
アカデミーどころか、夕張映画祭すら危ないしw

851 :名無しさん:2007/01/25(木) 08:39:20 ID:OEc6DFF10
ネオナチの連中が「ホロコーストはなかった」という映画を作ったとして。
その映画が突っ込みどころ満載の映画だったら世界に馬鹿を晒すことになります
「この程度の知識で嘘だと言っていたのかと」

「南京の真実」がどのような映画になるかまだわからないけれど。
製作発表で東中野を出して、おまけに突っ込みどころ満載のコメントをしているのだから
予想通りに”国辱物”の映画になるかと。
日本人ではなくて国粋馬鹿日本人製作とかにしてもらいたいのですけどね、他の日本人が迷惑だ。

852 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 08:40:35 ID:zFJla+CZ0
なんで事実を事実として語るのに保守系とかレッテル貼られるんだろうなw

853 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 08:41:58 ID:fZyRzJwx0
>>851
いまさら。
恥の上塗りってwwwwwwwwwwwww

854 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 09:10:15 ID:o/RDGixjO
今から作るのかよ。前から判ってた事なのに・・・

855 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 09:21:39 ID:vfFSUc0/0
>>846
レベル低すぎ。一次史料ゼロじゃん。
そのブログ主殴っていい?

856 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 09:27:40 ID:dwgxEbQo0
>>834
「戦略的」な印象操作ご苦労さん。
そのお前ですら証拠はないと言っているのだ。
正直、軍による虐殺というレベルのことが有ったなら、
遺骨を出せば済むというのに、それすらないのだ。

857 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 09:30:55 ID:qfnKhpYZ0
組織的で
無差別な
民間人虐殺

があったと妄想してる奴、どんだけいるのよ?挙手!

858 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 09:40:09 ID:IayB+uilO
中国人て嘘付きだからなあ。捏造なんかしたってこじれるだけなのに。ん?待てよ。それが狙いかな?

859 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 09:48:42 ID:HK9wSLop0
>>856
記念館にあるでしょ
 ↓
誰も鑑定してない中国側もそれをさせないようにしてる筈だ
 ↓
だからニセモノの筈なのだ
 ↓
つまり遺骨は無い

無敵クンだよね

860 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 09:49:48 ID:dwgxEbQo0
>>859
で、遺骨は何処かなw
何故、出してこないの?

861 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 09:56:49 ID:oU0adC020
支那や左傾の「数の問題じゃない」云々という主張には全面反論して行かなければならないが、
こういう映画を作ると「保守系有志」の中に行き過ぎた香具師が混じって
「支那人の民間人は一人も殺されてない!!!」ってな方向になっちゃったりして、
かえって胡散臭くならないか心配だなぁ。

どこの戦場にでもあった程度の悲劇は、当然南京でもあった、みたいな話はちゃんと出ているのだから。
それが「大虐殺」かどうか、なのが問題なのであって。


この映画が冷静な反論であることを期待するよ。

862 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 10:01:43 ID:HK9wSLop0
>>860
記念館
中国政府に対し日本政府が正式に学術調査の申し入れをすれば良い

日本政府に、それをやるように働きかけてみればどうだ?

863 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 10:05:17 ID:HK9wSLop0
>>861
>支那や左傾の「数の問題じゃない」云々という主張
をしているとして
数の問題にしようとしている側の意図も問題にすべきでしょ

まともな学術研究と
論外のトンデモ否定論者と
嫌中厨はより分けて話を進めないと
かえって墓穴を掘ることになるのは確実だろうね

864 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 10:44:43 ID:qfnKhpYZ0
ようするに、

・便衣兵等敵兵に対する処置には問題の余地がある。
・その際民間人が巻き込まれた可能性がある。
・一部の兵士による略奪・強姦行為がわずかながら報告されている。

上記に対する違法・適法の解釈の違いから
南京大虐殺に否定的な立場の中にも
一部肯定派・完全否定派がいる。

・民間人を民間人と知りつつ組織的に殺戮した事実はない。


と言うことでFA?あ、サヨは無視ね。

865 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 10:45:14 ID:2/mTy3cFP
おい、そろそろどんな映画にするのか決まったのか?
昨日は記者会見までやったんだろ?何て言ってたんだ?
まさかまた俺様が俺様が出てけおまえこそ出てけで解散するのか?

866 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 10:46:46 ID:2h2INjFL0
製作発表記者会見の記事、産経新聞で発見!!

867 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 10:55:16 ID:2/mTy3cFP
ほうほう、それで?

868 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 10:56:14 ID:usZeBP650
まったく無かったなんて反対方向の電波はやめて欲しいなぁ。

マニラでもスターリングラードでもベルリンでも、
それなりに虐殺とか住民被害はあったわけだし、被害0ってのはありえない。

また、当時、日本兵の軍規頽廃は事実としてあって、
そこで東條が悪名高い「戦陣訓」を作らせたわけで。
(何のための戦争かわからんわ、住民に敵視されるわで、兵士もうんざりしていた。)

>>864
まあこんなとこだろうけど、
・中国人の被害者には、国民党敗残兵による略奪暴行も含まれる。
てのもあるだろ。

869 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:00:16 ID:qfnKhpYZ0
>868

じゃあ、追加。

・便衣兵等敵兵に対する処置には問題の余地がある。
・その際民間人が巻き込まれた可能性がある。
・一部の兵士による略奪・強姦行為がわずかながら報告されている。

上記に対する違法・適法の解釈の違いから
南京大虐殺に否定的な立場の中にも
一部肯定派・完全否定派がいる。

・民間人を民間人と知りつつ組織的に殺戮した事実はない。
・中国人の被害者には、国民党敗残兵による略奪暴行も含まれる。


と言うことでFA?あ、サヨは無視ね。


870 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:00:31 ID:+iuQTC/+0
>>851
オマエもうあきた

871 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:18:19 ID:Wg6Inygg0
敗戦国国民の言い分を詰め込んだ宣伝映画なんぞ、日本人以外の
誰も観ないとは思うが、まあ頑張れ。

872 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:22:14 ID:gzA7DT7o0
>>869

補足しとくね。

・朝鮮人は日本の手先となって、中国人を大勢殺しました

873 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:39:58 ID:V8vYWBaJ0
武力によって、服従させるとことも、
プロパガンダによって捏造された嘘をつかい、
思想的に服従させることも同じことだって認識まるでなし。

日本人はおめでたいもんだよ。

南京虐殺が肯定されたままってことは、日本の歴史がつぶされ、
日本人は精神的にも、未来永劫中国の奴隷だってことで、
経済的にも搾取され、領土も油も盗まれ続けるってことなんだがな。



874 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:41:50 ID:dwgxEbQo0
>>862
で、何故連中は骨を出さないw

証拠は何処だよw

875 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:41:59 ID:DRT4uiph0
中国人のほとんどがウソつきということは、アメリカをはじめ世界中での定評です。

876 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:45:37 ID:dwgxEbQo0
あっそ〜れ、骨を出せ♪

骨を出せった〜ら骨を出せ〜♪

出せるもんならだしてみろ〜♪

877 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:47:11 ID:lY5tZwDt0
>"南京大虐殺"流布写真143枚、全て証拠として通用せず

まだこんなことを言っているのか。あわれなやつらだ。

878 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:50:48 ID:Vp06h2+N0
>>877
kwsk

879 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:52:44 ID:JU49khCp0
>>874
食って消化してしまった物は出せないでしょう?

>>876
全部漢方薬などに加工してしまったから無理です。

880 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:53:54 ID:2/mTy3cFP
"南京大虐殺"流布写真143枚、全て証拠として通用せず
これがテレビなんかで取り上げられちゃってから
日本国内ではすっかり南京大虐殺あった派はマイノリティに転落
あのデーブスペクターまでなかった派に転向しちゃった
まるっきりあの従軍慰安婦あった派と同じ凋落っぷり

けど、もはや宗教の域に達しているあった派は
「まだあきらめないぞー!」と意気盛んでネットで宣伝工作中

海外ではまだ従軍慰安婦も南京大虐殺もあったことになってるから
彼らもあきらめきれないんだろうね
哀れな洗脳被害者を救うためにも
これからは海外にも従軍慰安婦と南京大虐殺の虚構を広めないと

881 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:56:21 ID:d6wH9QDS0
記念館がどんなものか知らないけど骨なんか本物使う理由ないだろ。

記念館の骨が文革時のもの→南京大虐殺はなかった、とか
百人切りは不可能→南京大虐殺はなかった、とか
中国人は嘘つきだ→ゆえに南京大虐殺はなかった、とか
日本軍は軍規が世界一しっかりしていた→ゆえに(ry
おじいちゃんたちが人殺しなわけがない→ゆえに(ry

無茶な論理で否定しようとするから国内でも相手にされないんだろw
だいたい日本人の誇りとかそういった理由で否定しようとしてるのがおかしい。
意図見え見えじゃん。なにがなんでも否定したいだけだろ。

882 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:56:22 ID:lY5tZwDt0
>>878
「証拠写真」があるから南京大虐殺は事実だと主張するヤツはいない。
(いるかもしれないが、そいつはアホ。あるない大辞典にすぐにダマされる奴だな)

883 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:57:50 ID:D7T3HGgT0
20万人が犠牲に
虐殺は無かった
どっちも電波過ぎて話にならんね。

884 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 11:59:42 ID:LQMPXZiU0
東京日日新聞(現毎日新聞)では

中国兵百人斬りだったものが

戦後、朝日では中国人百人斬りに捏造された。


日本刀で百人斬りっつーのはあり得ないんだが
当時の新聞では戦闘で中国兵を百人斬りしたと書いてある。

それを朝日は中国人百人斬りと書き
南京の記念館でも朝日の記事と同じことに
改変してある。



885 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:00:28 ID:qfnKhpYZ0
>881

>だいたい日本人の誇りとかそういった理由で否定しようとしてるのがおかしい。


んなこと誰が言ったゴルァ!!!!

886 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:02:01 ID:LQMPXZiU0
>>877
証拠写真がみんな捏造写真じゃないか。
東中野は嘘をついてるとか無しね。
なんで捏造写真が使われてるのか
説明しろよ。


この日本に無実の罪を押し付けたいダニが。

887 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:05:19 ID:2/mTy3cFP
虐殺はなかった派だってw
これも従軍慰安婦と一緒で笑える

誰も慰安婦(売春婦)がいなかったなんて言ってない
そりゃ業者に騙されて仕事に就かされた気の毒な女性もいただろ
そりゃ日本軍の将兵にも女性を強姦した犯罪者はいただろ
けど日本軍が組織的に大規模に女性を強制連行なんてしてないって言ってる

誰も南京で民間人被害者がいなかったなんて言ってない
そりゃ便衣兵と間違われて処刑された気の毒な青年もいただろ
そりゃ日本軍の将兵にも女性を強姦した犯罪者はいただろ
けど日本軍が組織的に大規模に民間人を大量虐殺なんてしてないって言ってる

なーんにも学習してないんだね、あった派ってw



888 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:05:49 ID:d6wH9QDS0
>>885
落ち着けよw
「南京大虐殺は無かった」派が「自由主義史観」とか言ってる連中と同じなのは
賛同者一覧を見るだけで一目瞭然だろ。

> 是非、映画製作にご参加いただき、祖国日本の誇りと名誉を守りましょう。(公式)


889 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:08:00 ID:2/mTy3cFP
いっ、いまどき「自由主義史観派」だってさ(爆笑)
ほんとに従軍慰安婦あったなかった論争の頃で頭が止まってるんだねー




って、もしかして俺つられた?(苦笑)

890 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:10:52 ID:LQMPXZiU0
>>888
賛同者に井沢元彦がいるね。

「虐殺の日本史」を著した井沢は「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)で

「日本は歴史上、侵略と同時に原住民の大虐殺をしたことはない。
民族性からしておかしいし、第一、南京をこれから統治しようという時に
原住民を抹殺するなんてやるわけがない。
でも、歴史上それをやってきた国があるんです。中国ですよ。」

って言ってたけど、反論ある?


891 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:11:25 ID:d6wH9QDS0
>>889
そうか。今はもう違うのか。
新しい教科書とか出してた人たちじゃないの?

892 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:11:56 ID:ASkHNjDm0
ウヨの勝利宣言が痛々しいw

893 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:14:25 ID:LQMPXZiU0
>>889
慰安婦は存在したけど
従軍慰安婦は存在しないって立場だよね。

つまり親に身売りされたような慰安婦は存在したが
軍人がいきなりやってきて
女をしょっぴいて強制的に慰安婦にするようなことは
日本も朝鮮も存在しない。

どこかおかしいことあるか?
最初に従軍慰安婦を取り上げた日本人歴史学者も
従軍慰安婦は嘘でしたって白状してるぞ。

捏造=サヨク

894 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:14:27 ID:2/mTy3cFP
>>891
ホントに知らないんだ…
自由主義史観研究会がどうなって
新しい歴史教科書をつくる会がどうなったのか…

あのね…

やっぱもういいや

895 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:15:54 ID:B3AQANXG0
そんな映画つくんなよ
中国人と同じ事するな

896 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:16:41 ID:qfnKhpYZ0
>888

わざと言葉遊びで揚げ足取りのように見せてるのは分かるが
ROMってる奴の中に釣られる奴がいると困るから書いといてやる。

東京裁判で着せられた南京大虐殺という冤罪の汚名を
振り払いましょう、誇りと名誉を回復しましょう

っていう意味だ。

ホントにサヨは卑劣なやり方ばかりするな。

897 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:18:16 ID:WIZYLqUn0
>>893
実はそういうことなんで、要は中国が主張してる、そんで東京裁判でも認定されて
しまった南京大虐殺があったかないかが問題なのに、従軍慰安婦と同じで、いつの
間にか、広義の南京大虐殺になってる。

898 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:19:03 ID:hskJMPW40
>>893
ああ、それで近年は、
従軍慰安婦とかでマスコミが騒がなくなったのかw

中国側の映画もいい機会じゃないの?
これに一つ一つ反論できれば、ダンマリ決め込むようになるだろーし。

899 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:19:52 ID:rH9QKy1vO
朝鮮・支那の言い分を聞いてると、日本帝国軍が圧倒的戦力を持つ恐るべき軍隊にしか見えなくなってきた

900 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:21:40 ID:hskJMPW40
>>899
まともな重機すらもってなかったのにね。
まともなブルドーザーなんて、戦後だいぶたってやっとつくれたwww


901 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:22:13 ID:d6wH9QDS0
>>890

民族性からしておかしい、っていうのは無意味。民族なんか関係ない。
日本人が特別だから、を論拠にするのは非科学的すぎる。歴史は科学だ。

兵站があんまり機能していなくて現地調達を旨としている軍隊が都市に入ったんだから
略奪を行うのは当然。過去ログ読む限りでは君らの嫌いな朝鮮人までいたんだろ?軍に。
軍票で食料を買えるから略奪する理由がない、っていう反論もあるかもしれないけど、
長いこと南京に留まり続けられないかもしれない軍隊の軍票で取引するバカはいない。
そもそも本当に統治する気で南京に入ったのかどうかもわからない。
中国軍に引き込まれただけじゃないの?

で、歴史上原住民を抹殺したことのあるのは中国だけじゃない。
ヨーロッパが南米で何をやったかを考えたらむしろ戦争の性質だ。

多分「軍の命令で組織的に無差別に30万人」は無いんだろうけど、
けっこうな規模での略奪強姦はあってもおかしくない。記録もあるんだろ?

902 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:24:54 ID:LQMPXZiU0
>>899

チャンネル桜で稲田朋美が出てたんだが
百人斬りにしても
相手が鉄砲持って構えているところに
刀を持って切り込んで
二人で100人斬るなんてそもそもあり得ない話だって言ってた。

日本刀は刃こぼれがひどく100人も斬れないという以前の話。

ちなみに戦時中、東京日日新聞(現毎日新聞)は
中国兵を100人斬りしたって書いてあったのに

戦後、朝日新聞(本多)は中国人を百人斬りしたに改変してある。
南京の記念館も朝日にならって改変。

売国奴ってのは朝日のことを言うんだよ。

903 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:27:39 ID:O0bH8VlU0
>>1
大いに応援する。
相手にしないのが大人の対応とか言ってたやつは氏ね。

904 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:27:39 ID:qfnKhpYZ0
>901

憶測や妄想で人を犯罪者扱いするなと何度言えば(ry

905 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:27:40 ID:LQMPXZiU0
>>901

南京大虐殺の証拠写真出してから言ってね。

当時、南京には諸外国の大使、公使、ビジネスマン、報道官がいて
南京大虐殺があれば遠慮せずに写真なり8ミリなり撮れたはずなんだ。

でも、捏造写真以外存在しないよね。



906 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:28:27 ID:WIZYLqUn0
>>901
「軍の命令で組織的に無差別に30万人」がないなら、中国が主張してる南京大虐殺
はなかったことになる。中国が主張してるのは、便衣兵の処刑や、兵士の個人的犯罪
としての強姦ではない。もともと、中国の戦史でよく見る都市虐殺の連想なんだから。

907 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:28:38 ID:V8vYWBaJ0
>>894
くそサヨさんに言いたいことは、
そういう人らがつぶされたあとでも、こうなってることに危機感感じなよ。てことっだろ。

908 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:32:29 ID:HK9wSLop0
>>893
>最初に従軍慰安婦を取り上げた日本人歴史学者も
>従軍慰安婦は嘘でしたって白状
誰でいつ?

>軍人がいきなりやってきて
>女をしょっぴいて強制的に慰安婦にするようなこと
やってもいた、占領地での慰安婦問題

909 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:32:53 ID:oU0adC020
南京事件とするのが正しい、と広めるのが基本的には宜しい気がする

大虐殺なんて使うから(ry


>>905
偽写真論は根拠に使うのは色々と危険な気がする。

思いっきり左のサイトだが、
ttp://www.nextftp.com/tarari/index.htm

写真の偽論議に関してこんなサイトがあるが、こういう指摘はちゃんと再論破出来てるのか?
それが出来ているのなら良いんだが。

出来てないうちはかえって地雷になるかも知れんから気をつけてな。

910 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:33:03 ID:d6wH9QDS0
食糧不足とか疲労で軍規が乱れて、ある程度の略奪、民間人の殺害、捕虜の処刑が
行われたというのは「大虐殺」じゃないってことなんかな。
計画的に、組織的に、無差別にやったかって言われるとそんな余裕はなかったと思うし。

その定義だとひっくりかえるかもしれないけど、作戦が雑で飢えた軍隊を都市に入れたんだから、
そこらはやっぱり戦争中とはいえ許されない行為なんじゃないかと思う次第ですけどね。

911 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:34:03 ID:V8vYWBaJ0
>>901
自分で論理が破綻してるって気づいてない?
上のひとは欧州になかったとかひとことも言ってないし。

殺された人の名簿も記録も遺体もなんもないよ。少しは調べろよ。
いい加減な憶測とアホな想像だけで、
( ( けっこうな規模での略奪強姦はあってもおかしくない ) )って書く神経って何?
かってな妄想で、日本人は罪を着せられ殺され、戦後50年以上も冤罪で非難され続けている。

南京虐殺妄想が使えるなら、あんたも、、明日、強姦殺人で死刑判決だよ、それでもいいの?





912 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:34:32 ID:dwgxEbQo0
>>908
いいからお前は骨を出せ♪

出せったら出せ〜、ほ〜ねを出せ〜♪

913 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:35:34 ID:LQMPXZiU0
>>908
それ分からないの?初心者?こんな馬鹿相手にしてたのか。

済州島 慰安婦

で検索しろ。


914 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:39:40 ID:UCIJ3ycWO
>>901
わりぃオレVIPPERなんだ。
>中国は世界随一の捏造大国
まで読んだんだが、産業で頼む

915 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:40:19 ID:HK9wSLop0
>>912
だから、記念館に発掘された状態のまま展示されている遺骨について
学術的に調査したいと中国政府に正式に申し入れすればどうだ?

>>913
吉田と吉見を混同してるとかいう話しじゃないよね??

916 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:40:33 ID:N2BE+SqbO
>>904-906
引っ掛かってやんの。馬鹿じゃ。゚( ゚^∀^゚)゚。あはははは

917 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:41:14 ID:oU0adC020
極東板でも南京の論議をしているな。

【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】55次資料
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168322309/

とかく、全否定はかえって地雷っぽいから気をつけようね、という話か。


あ、写真の捏造論の反論サイトはこっちだったかな?
ttp://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/ichiran_1.htm

918 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:41:20 ID:9qV0R6Jh0
>>916
無能

919 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:41:30 ID:d6wH9QDS0
>>904
当事者が公式の裁判で有罪を受け入れてるんだから(それが裁判の不備としてもだ)、
まず犯罪者であるっていう目で見るのは当たり前だろ。
その裁判がおかしいならきちんとひっくりかえす根拠が要るわけだ。

公式に東京裁判が嘘だったから無効ってことになったら無かったと信じるよ。

>>905
どう考えても戦時中でも違法バリバリな行為の写真を撮られるのは軍としてはまずいんじゃね?
俺が軍の人間ならたとえ違法であっても撮影規制する。

>>906
じゃあ納得するけど南京入城時に起こった混乱には新しい名前を与えないとな。
あと個人的犯罪を統制できないっていうのは軍には責任ないわけ?

920 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:42:25 ID:LQMPXZiU0
>>915
慰安婦 - Wikipediaなお、「済州島で慰安婦狩りをした」とする
いわゆる吉田証言は、慰安婦問題浮上のきっかけとなったが、本人も事実では
ないことを認めている(秦郁彦のフィールドワークによる)。この吉田証言を採用
している国連人権委の「クマラスワミ報告書」には慰安婦 ...
ja.wikipedia.org/wiki/慰安婦 - 43k - キャッシュ - 関連ページ


921 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:42:36 ID:92JrDtD80

なんでも真似したがる朝鮮人及びシナ人に告ぐ、お前らの作戦バレてますよw

ドイツも敗戦後、どっとユダヤ人が国内に流入し、税金が免除だそうですよ。
何かあったら、「何をしたか?」と過去を批判されるそうです。
思想罪があって、ホロコーストの検証さえできないのです。
日本とそっくり。

557 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 23:16:29 ID:uCihgv3A0
おまいら見とけよ
http://www.youtube.com/watch?v=JYBFJ0qHrcY

ドイツはユダヤが支配した
日本は朝鮮人に支配されかかってる。由々しきことだ。

922 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:45:07 ID:dwgxEbQo0
>>915
だ〜か〜ら〜骨を出せ♪
骨を出せったら骨を出せ♪

>>919
>公式の裁判
え、何の事ですか?
ま、まさか東京裁判がまっとうな裁判だなんて言わないですよね♪

まさかね、そこまでアレじゃないですよねw

923 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:45:18 ID:LQMPXZiU0
>>919

東京裁判が国際法違反でないとする国際法学者はいるんでしょうかね。

こいつすごいな。精神が中国人くさい、朝鮮人くさい。

あのね、大使館からでも教会からでもマスコミの支社からでも
こっそり写真くらい取れるでしょ。

924 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:45:26 ID:oU0adC020
>>919
>じゃあ納得するけど南京入城時に起こった混乱には新しい名前を与えないとな。


だから、「南京事件」という名称があると何度言えば(ry

ついでに言えば、軍板の眠い人というコテの人が、左の人は「南京」という文字を広い行政範囲で
捉えがちだ、という面での指摘をしていた。どこまでが「南京」なのか?
そこは留意すべき点。

ついでにいえば、捕虜の虐殺(とあえて言っておく)の話と民間人の虐殺?の話はまた異なるのでそこも注意。

925 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:45:36 ID:HK9wSLop0
>>920
済州島での慰安婦狩りが否定された≠軍による強制売春といった戦争犯罪が無かった

区別ついている?

926 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:47:31 ID:HK9wSLop0
>>922
レスを読めない?
遺骨は存在する、にも関わらずそれは遺骨じゃないと主張する者が居る
なので正式な学術調査を申し入れしろ

927 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:48:29 ID:dwgxEbQo0
>>926
だ・か・ら、骨♪

有るもんならだしてみろ〜♪


928 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:49:02 ID:LQMPXZiU0
>>925
証拠出してよ。
これもクソな証拠しかなかったはずなんだが。
オランダ統治時代のインドネシアに日本軍に連れて行かれて
従軍慰安婦にされたとか。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog106.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html

この2つのHPでいいから反論できたら反論してくれ。
できるわけないんだが、


929 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:49:09 ID:HK9wSLop0
>>927
見に行けば?

930 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:51:12 ID:LQMPXZiU0
>>929
チャンネル桜でも言ってたが南京への日本サイドによる実地調査を
北京政府が拒否してんだってさ。
まだ仕込みが出来てないんでしょ。

931 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:52:04 ID:HK9wSLop0
>>928
戦犯裁判

で、本来の軍による強制売春といった戦争犯罪が問われていた慰安婦問題を
強制連行の有無にすり替えたって話でしょうに

932 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:53:21 ID:HK9wSLop0
>>930
>チャンネル桜
で、そのソースには日本政府がいつ中国政府に対して正式な学術調査の申込をした
と記載されていたのかな?

933 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:53:54 ID:dwgxEbQo0
>>929
おいおいw
有りもしないものを有ったって主張して、
その証明を他人に求めるのかw
普通、主張する方が証拠集めるだろうがw
おまえよりはたま出版の韮沢氏の方が一億倍立派だぜw
要するに、トンデモ学説主張するならまず証拠だ必要だって話さw

と、言うわけで。

ほ〜ねを出せ〜♪

有りもしない証拠で何かを主張すんな、この馬鹿チョンがw

934 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:53:57 ID:LQMPXZiU0
>>931
妄想はいいから
そのHP見て反論してみな。

935 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:55:06 ID:RJ6x5Ss80
既出?http://blog.livedoor.jp/hjm2/archives/50821034.html

 松原仁(衆議院)議員は、
「当時、外国人が居住したのは『安全区』で、しかし国民党は『安全区』のなかにさえ砲台をつくった」。

戸井田徹(衆議院)議員。
「選挙区の講演会で挙手を求めると、じつに90%の日本人は『南京大虐殺があったか、どうか、知らない』と答えるほど、関心がない。我々の先輩は少なくともいまの日本人よりは立派だった。あんな事件を日本人が起こすわけはないのに、
たとえば国会図書館関係筋ではBC級の裁判資料さえ、公開を憚ってきたのである。ようやく公開される運びとなって、行動はこれからだ」。

渡部郎(衆議院)議員。
「ティンパリーの嘘放送は蒋介石国民党の宣伝だったが、あれは米国を参戦させるための謀略文書。ところが、いまの日本人は歴史をしらず、大学入試どころか、高校で日本史が選択科目、日本人が自国の歴史を知らない。超党派で、この問題に取り組まなければならない」。

赤池誠章(衆議院)議員。
「中国社会科学院の学者らと議論したが、彼我の差は大きく、歴史認識が縮まることはない、と確信した。中国の歴史解釈とはときの権力者に正当性を付与するのが目的であり、政府の正当性を喧伝する武器。その道具に日本が使われているのだ」。

鷲尾英一朗(衆議院)議員。
「若いひとに歴史の真実を残しておかなければならない。全世界を相手に、この情報戦を闘わなければならない。大変な作業となるが、ともに闘いましょう」。

笠浩史(衆議院)議員。
「教科書問題、歴史認識問題は、国会でさえ、過去の難しい問題は好い加減にせよという意見を聞く。このどうでもいいさというムードに危機感を抱く」。

松本洋平(衆議院)議員。
「歴史の真実を明らかにすることは、国の名誉と誇りの回復であり、これからの日本人が世界に胸をはっていきていくためにも是非とも必要である。


936 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:55:47 ID:CmNigS9v0
いいねいいね映画合戦

937 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 12:58:20 ID:LQMPXZiU0
>>932
局にあんたが訊けば?
今度、日中の歴史研究があるらしいが
その時、南京の実地調査が出来るかどうか楽しみだよ。

ともかく
憲法改正にしろ、南京事件の虚構性にしろ
そのことを口にするだけで

右翼

のレッテルを貼って言論封鎖してきたのが
あんたらサヨクで、その箍が取れたので
サヨクは必死なのは分かるが
もう言論封鎖が出来なくなった今
あんたらの寿命も社民党のごとくだよ。



938 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:01:59 ID:d6wH9QDS0
戸井田徹(衆議院)議員の
>我々の先輩は少なくともいまの日本人よりは立派だった。あんな事件を日本人が起こすわけはないのに、

っていうところはどう考えても納得しかねるな。日本が嫌いなんだろうなこの人w


939 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:02:22 ID:LQMPXZiU0
>>932
>そのソースには日本政府がいつ

俺は日本政府はなんて言ってないし、、、


あんたは百人斬りの中国兵を百人斬り記事を
中国人百人斬り記事に改変した朝日と北京政府に
似てるね。




940 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:04:05 ID:xzVaHfxN0
まあまあ悪魔の証明求めてないで南京大虐殺の証拠を提示なさればよいではないですか。
30万人も死んで25万人が国外へ逃げられたんでしょう?
さぞかし多くの証拠があるんでしょう。

941 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:07:21 ID:LQMPXZiU0
>>940
現地住民の証言はいっぱいあるよ。
朝日新聞の本多勝一がそういう証言一杯集めてる。
そも直後に日中国交回復があって
日本はODAを中国に払うこととなった。

その証言だけど、証言の最後には毛沢東マンセーが
必ず入ってるんだけどね。

朝日はマネートラップされてるんでしょ。
ハニートラップもありえるね。朝日だもの。


942 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:07:29 ID:Ph8VgUmG0
兎に角、第三者の立場の国も交えて
正しい歴史を発表してくれ

俺が学校で使った教科書には虐殺も人体実験もあったとされてるし
親父は「あるわけねーだろwwww」って言うし
NHKでは当時日本軍人だったじーさんが「軍民区別せずに殺しまくった」って言ってたし
どっち信じたら良いんだよ

943 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:08:01 ID:xzVaHfxN0
糞チョンが恩を忘れて昔の日本人を貶して今の日本人の言論・思想を抑えつけるなんて
とんでもねえなほんと。ユダヤは確かに優秀で他が良いようにやられんのも仕方ないかも
しれんがてめーらチョンは違うだろw 今まで何かを出来た事が無くただたかる事しか出来ない
寄生虫がユダヤの真似してんじゃねえよ。みっともないにも程がある。
少しは自分で作る努力をしてみたらどうですか


944 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:12:53 ID:LQMPXZiU0
>>942
NHKは腐ってる。
昨年にサンフランシスコ講和会議を「その時歴史が動いた」が取り上げていた。
アジアが日本に反発なんてさかんに取り上げてたが
日本を戦時中の唯一の友邦と見たと演説したスリランカは徹底的に無視した。
NHKってこういうことをする。
スリランカ代表の演説とは

http://www.d7.dion.ne.jp/~tomoca/nettaigo/q13_ans.htm
http://www.d7.dion.ne.jp/~tomoca/nettaigo/address_jr_ja.htm
 何故アジアの諸国民は、日本は自由であるべきだと切望するのでしょうか。
それは我々の日本との永年に亘るかかわり合いの故であり、又アジア諸国民が
日本に対して持っていた高い尊敬の故であり、日本がアジア緒国民の中でただ
一人強く自由であった時、我々は日本を保護者として又友人として仰いでいた
時に、日本に対して抱いていた高い尊敬の為でもあります。
 私は、この前の戦争の最中に起きたことですが、アジアの為の共存共栄のス
ローーガンが今問題となっている諸国民にアピールし、ビルマ、インド、
インドネシアの指導者の或人達がそうすることによって自分達が愛している国
が開放されるという希望から日本の仲間入りをした、という出来事が思い出さ
れます.

セイロンに於ける我々は、幸い侵略を受けませんでしたが、空襲により引き起
された損害、東南アジア司令部に属する大軍の駐屯による損害、並びに我国が
連合国こ供出する自然ゴムの唯一の生産国であった時に於ける、我国の主要産
物のひとつであるゴムの枯渇的樹液採取によって生じた損害は、損害賠償を要
求する資格を我国に与えるものであります。





945 :944:2007/01/25(木) 13:14:56 ID:LQMPXZiU0
>東南アジア司令部に属する大軍


これ、連合国のことね。



946 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:14:56 ID:d6wH9QDS0
>>942
どこの国の学者がそんな政治的利害のからみまくる調査を請け負ってくれるかだなw


947 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:18:30 ID:1gVbCKW10
>>942
教科書:日中国交正常化時点より中国の創作悲劇を教科書に載せるよう日本へ圧力
親父:本当のこと。
NHK:日中戦争後に中国に抑留中に中国政府から洗脳懐柔されて帰ってきた
    中帰連のジジイどものたわごとをまんま犬HKが検証もせずに放送。

948 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:19:09 ID:dwgxEbQo0
>>946
不可能だろ。
もし、史実が特定できたとしても、眺める立場や時代が違えば
いくらでもその形や意味は変ってくる。
最後にものを言うのは力と力。

949 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:21:14 ID:Ph8VgUmG0
>>944
まぁ流石の俺もNHKがクズなのは解っているんだよ
でもそれだけでは否定できる材料にならないし……

>>946
うーん…
難しいよねぇ…

かと言って当事国だけでは、どうせ上手く行かないだろうし…

でもこれから先もこのような事で強請られるのかと思うとさ

950 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:21:34 ID:V8vYWBaJ0
>>944
それをテロ朝や、TBSなどの民放売国放送局じゃなくて、
国営放送ともいえるNHKがやってる現実。

これが、戦争に負けたってことなのかと痛感するよ。

模擬東京裁判のようなくそ番組を平気に作るキチガイを野放しにしている現況。
日本が、ほんとうの独立国家になれる日があるかとね。
南京問題こそがその端緒となってほしいと願うばかりだよ。

951 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:22:24 ID:qvARamZ40
正偽は別にして、ちょっと熱いわ。
応援するよ。

952 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:50:36 ID:WIZYLqUn0
>>949
その話もう少し詳しく聞いてみ。便衣兵狩りのときに、一般市民もかなり巻き込んで
しまったかも、って程度だから。

953 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:56:16 ID:BhXJPjgQ0
これって1〜2万くらいの小額でも送って応援できるのかな
実際になにがあったのか知りたいという意味でも応援したいね

954 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 13:56:28 ID:tj13OZZc0
>>941
>本多勝一がそういう証言一杯集めてる
本当は同僚の仕事をまるまるぱくっただけ(by石川氏)wwww

955 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 14:17:03 ID:LQMPXZiU0
サヨ皿仕上げ

956 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 14:23:50 ID:V8vYWBaJ0
>>953
あのさ、なにげにいい加減に書き込むもいいんだろうけど、

1〜2万って気安く言わないことね。
火葬場作って高温で焼き尽くすのとちがって、
人間の死体って案外、燃えにくくて、運ぶのも大変。
死体処理って大変なんだよ。





957 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 14:28:09 ID:ycCR0QMm0
>>956はツンデレ

958 :956:2007/01/25(木) 14:28:23 ID:V8vYWBaJ0
ありゃすまん。人数のことじゃなかったのね。
コンタクトいれて読み直すわ。

寄付乙。あんたは偉いよ、日本人の鑑ですわ。
これぐらいで勘弁してね、(´・ω・`)

959 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 14:42:42 ID:2/mTy3cFP
スクープが取れずに鳴かず飛ばずで腐っている新聞記者に謎の中国人が面会に訪れる
「はぁ?俺に何処まで取材して欲しいと?」「極東…南京ですよ」
ここでタイトルがどーんと出る。そして場面は日本軍侵攻直前の南京へ。
日本軍接近の報で南京から逃げ出す富裕層と国民党軍の上層部
日本軍の攻撃が始まり、貧困層20万人が逃げ込んだ南京城内で繰り広げられる
「市民に紛れ込もうとする国民党軍残存部隊の暴虐」
混乱の中で日本軍でも末端の兵士による強姦2件と殺人1件が発生する
「皇軍が何たることを」と怒り嘆く日本軍上層部
その頃、冒頭に出てきた新聞記者が南京から遠く離れた上海で
「日本軍が南京城内で大虐殺!」と本社に打電していた…
しかし、その記事も反響を呼ぶことなく日本軍は南京占領…そして時は流れる
日米開戦、日本攻勢、米軍反撃、追い詰められる日本、そしてヒロシマナガサキ、戦争終結
ヒロシマナガサキの惨状に震え上がったアメリカは、この事件をどう処理するか頭を悩ませる
そこに見つかる「日本軍が南京城内で大虐殺!」という忘れ去れた小さな記事
そして当時の南京で上層部が「皇軍が何たることを」と怒り嘆いたという日本軍の記録
やがて始まる東京裁判、戦犯、処刑、GHQ、マスコミ工作…

960 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 14:50:01 ID:LQMPXZiU0
>>959
ってか南京戦以前の上海戦など幾多の戦いで
日本軍による虐殺は発生してないわな。
なんで南京だけ?って疑問があるわな。
もちろん南京の後も虐殺は存在しない。

シナ兵による日本人居留民虐殺は存在したけど
南京大虐殺で日本兵がやったとされる内蔵を抉り出して
食うとか。

961 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 14:59:46 ID:hEpIRVxh0
映画「南京の真実」[仮題] 製作発表記者会見(H19.1.24)
http://www.youtube.com/watch?v=n_SNKHu5vow

962 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 15:00:49 ID:LQMPXZiU0
392 :世界@名無史さん :2007/01/24(水) 20:22:25 0
朝日系列の関西ローカル番組「ムーブ」って情報番組で、どっかの雑誌か新聞に
掲載されたコラムを読み上げて紹介してたんだが、そのコラムによると、
韓国と中国は高句麗問題でモメてて、ノムたんがこの前のアセアン会議でも
中国に対してその問題を口に出したんだが(ここまでは東亜+住人なら知ってること)、
中国側は年明けから「南京大虐殺をやったのは、日本軍と一緒に戦った韓国軍だ、
韓国軍は、ベトナム戦争でも住民虐殺をやっている」というようなことを
中国国内の多数のブログで書き出しているらしい。
そのことに韓国側はまだ気付いてないけど、気付いたら(韓国の)新聞で
記事になるでしょうね、とスタジオ内のゲスとがコメントしてた。

http://www.youtube.com/watch?v=gz3OO2C-W0k
インサイド中国〜どこまでいくのか、韓国とのけんか

'06 1/23 ムーブより


963 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 15:01:27 ID:ipqbDE4QO
結局>869が結論でいいわけね?
あ、サヨには聞いてないから。

964 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 15:06:56 ID:LQMPXZiU0
>>963
>>961の最初の3分でもいいから見てみな。

965 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 15:24:27 ID:ipqbDE4QO
携帯なのよ。解説よろ。

966 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 15:26:32 ID:1gVbCKW10
>>961
よっしゃああああああああああ!

967 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 15:38:50 ID:2/mTy3cFP
なんかスケジュールドダウンタイムとか出て繋がらん>ようつべ

968 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 15:39:05 ID:LQMPXZiU0
>>880
「そこまで言って委員会」でデーブ・スペクターがなかった派に転向したんだが
その番組の動画が見つかったよ。

◆たかじんのそこまで言って委員会
http://joseino.hp.infoseek.co.jp/20050306_takajin.wmv

亜細亜大学 東中野教授「証拠として通用する写真は一枚もなかった」
大虐殺あった派 デーブファビョる、遙洋子もファビョる。
デーブが論破され、最後は「無かった」と意見が変わる。

http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/whis/1168425597/

969 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 15:41:25 ID:hfYZscyc0

デーヴさんはまともな人ですよ 保証します

970 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 15:46:04 ID:6140B76m0
( `八´) 「南京大虐殺で日本の軍令に違反して中国女性への強姦を始めたのは韓国軍」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1169699333/

http://up.nm78.com/old/data/up124055.jpg
http://vista.crap.jp/img/vi6969823496.jpg

急に拉致問題に協力すると言ってきたり
何か裏があるんじゃないのかと思ってしまうよね

971 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 15:54:11 ID:lH+DwxlR0
中国は日本にした嫌がらせが予想以上に企業間で騒がれて、
現地から撤退する企業が増えてちょっとびびったんだろう

972 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:07:29 ID:1gVbCKW10
>>968
俺も最近、他所でそれ拾って見た。
デーヴは広島長崎出されたあたりで抵抗を諦めて投降したように見える。
遙洋子は今まで疑う余地のない史実が揺らいで現実を受け止められず涙目。
下段左端のサヨオッサンはもう完全にダンマリと。

973 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:19:55 ID:LQMPXZiU0
>>072
俺、今見てる。
広島長崎は転向以後のこと。
デーブがなかった派になったのは
デーブ「外国の2人の記者がすぐ南京に入って、なんで写真、あれだけの遺体
ですので、とても処理する余裕もないし、だったら遺体が一杯あるはずなんですけど
なんで写真とかで抑えなかったんですか?」
東中野「写真は戦闘の写真は残してあります。スティール記者が、、えっと
ダーリン記者が残してあります。それは戦闘の死体です。」
デーブ「ですよね、だから大虐殺であるならその写真を撮りたいわけです。」
東中野「そういうことです。」
デーブ「それがないんです。」
東中野「そうです。」
デーブ「じゃあ、なかった。」
場内大爆笑

24分以降をミロ



974 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 16:42:46 ID:8vf2jnOR0
>>973
>東中野「写真は戦闘の写真は残してあります。スティール記者が、、えっと
>ダーリン記者が残してあります。それは戦闘の死体です。」

戦闘中に写真撮ったのか?


975 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:01:46 ID:1gVbCKW10
>>973
失敬!
覚え間違い。

976 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:07:37 ID:HoM+Omap0
>>973

だからどうしたと言うんだ?

そんな番組


977 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:21:30 ID:Xi1kwQeU0
★★求むFlash職人-南京映画に対抗-★★
連絡先:http://hassin.sejp.net/

史実を世界に発信する会
http://hassin.sejp.net/
史実を世界に発信する会のニュースブログ
http://news-hassin.sejp.net/

当会の目的は、欧米諸国で流布されている反日プロパガンダに英文で反駁するため、
その土台となる「英文Web資料館」を構築することにあります。
活動の中心は、近現代史に関する有用な日本語文献を英訳し、これをWeb上で無料で公開することです。

978 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:45:54 ID:lVco/Lgj0
素晴らしい
必要なら寄付するぜ

979 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:47:10 ID:PRcmZxpa0
南京攻略後のDVDがちゃんとあるぞ


980 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:48:48 ID:svm3TAJ+0
中国ODAやめて映画に出資しろ

981 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 17:56:48 ID:YXJFQkck0
この話が全くマスコミで取り上げられない時点で結果はわかる
南京大虐殺は本当にあった事実だぞ!
実際に大量虐殺をした日本兵の人々だって存在している
あれだけアジアの人々を虐殺しておきながら、それは無いというのはあまりにも反省が無い!
このような映画を製作する日本人こそ国民を危機に陥れる売国奴だと思っていい。
市民は直ちにこの映画を製作する集団に抗議をすべきだ!
国もこのような映画を作らせないように規制すべきだ!

982 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:19:01 ID:LQMPXZiU0
>市民は直ちにこの映画を製作する集団に抗議をすべきだ!
>国もこのような映画を作らせないように規制すべきだ!

言論弾圧集団乙
お前らが偽善者でないのなら
中国共産党の大躍進や文化大革命の闇を暴いてみろ。
ってかサヨクの闇を暴いて公表してみろ。


983 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:20:04 ID:G1DwPWau0
韓国起源の事例を紹介するブログ
http://coreatrue.exblog.jp/

984 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:23:43 ID:SqLVj9pf0
寄付ってどこにすればいいの?


985 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:28:55 ID:4AhBWbeq0
「映画「南京の真実」製作委員会」
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

間もなくここで発表されるだろう。

986 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:31:35 ID:mMP4m4Sx0
もう日本人が嘘を生暖かく見過ごす時代は終わったんだよ。
これからはそう言う物には徹底的に戦うぞ。
それに気付けよ、チャンコロどもww

987 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:33:22 ID:qfnKhpYZ0
>981

めちゃめちゃ中国人ぽい書き込みですね。
日本語うまいですねw


988 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:38:50 ID:ASkHNjDm0
ウヨ涙目wwwwwwwwww

989 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:41:49 ID:rGT1r6h/0
>>981
どこを縦読み?

990 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 18:41:56 ID:LQMPXZiU0
>>988
どう見てもお前が涙目なんだが。
もしかして
アホ?

991 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:04:24 ID:nevwliYH0
これで、アメリカに義理立てする必要は無くなったな。
三角合併法案は中止しろよ。

992 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:05:08 ID:4AhBWbeq0
>>981
実際に大量虐殺をした日本兵の人々だって存在している

うん、中帰連のおじいちゃんたちネ。
可哀そうに、撫順で支那人に酷い目にあわされて。
記憶も人格も崩壊しちゃって・・・

993 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:05:48 ID:qfnKhpYZ0
一応サヨの落書き以外で特に反論もなかったので


・便衣兵等敵兵に対する処置には問題の余地がある。
・その際民間人が巻き込まれた可能性がある。
・一部の兵士による略奪・強姦行為等がわずかながら報告されている。

上記に対する違法・適法の解釈の違いから
南京大虐殺に否定的な立場の中にも
一部肯定派・完全否定派がいる。

・民間人を民間人と知りつつ組織的に殺戮した事実はない。←注目
・中国人の被害者には、国民党敗残兵による略奪暴行も含まれる。


と言うことでFAです。
次のスレ以降は映画の話を増やしていきましょう。

994 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:20:37 ID:UCIJ3ycWO
>>981
チャンコロのエリート捏造工作員ワロスwwwwww

995 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:22:38 ID:nevwliYH0
これで、アメリカに義理立てする必要は無くなったな。
三角合併法案は中止しろよ。

これから、企業、銀行など主要企業が外資になり、末端まで系列化されると、
南京反論の映画を作る事も、ままならん事になるぞ。

996 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:24:10 ID:PRcmZxpa0
南京大虐殺は”大ウソ”
陥落直後の実写DVDで明らかに
       ↓
http://www.history.gr.jp/~nanking/index.html

これでアッタ派は沈没!


997 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:26:03 ID:nevwliYH0
これで、アメリカに義理立てする必要は無くなったな。
三角合併法案は中止しろよ。

これから、企業、銀行など主要企業が外資になり、末端まで系列化されると、
南京反論の映画を作る事も、ままならん事になるぞ。
歴史修正主義だと、ナチス並に言論の自由が無くなるぞ。
それが国際資本。

998 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:28:19 ID:iLdmttnQ0
南京虐殺否定派は必死だな。

999 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:39:11 ID:HoM+Omap0


1000 :名無しさん@七周年:2007/01/25(木) 19:39:56 ID:n/O3d0+c0


        /∵∴∵∴\
       /∵∴∵∴∵∴\
      /∵∴∴,(・)(・)∴|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |∵∵/   ○ \|    / カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金
      |∵ /  三 | 三 |  /                                          
      |∵ |   __|__  | < カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金
       \|   \_/ /  \                                            
         \____/     \ カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金 カンパ募金
                      \________________________ 


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)