5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】尾身財務相「大部分を米ドル建てで保有している日本の外貨準備の通貨構成をユーロなどに変更する意図ない」

1 :来年は丑年です!! (゚Д゚)b φ ★:2007/01/14(日) 12:50:24 ID:???0
★尾身財務相:現時点で外貨準備の通貨構成を変更する意図ない

1月12日(ブルームバーグ):ロンドンを訪問中の尾身幸次財務相は12日午後
(日本時間12日夕)、ロンドン市内にあるチャタムハウスでの講演後の質疑応答で、
大部分を米ドル建てで保有している日本の外貨準備をユーロなどに分散することについて、
「現時点では、抜本的に通貨構成の比率を変更する意図は特にない」と強調し、
米ドル中心に運用していく姿勢を示した。

  また最近の円安が国際的に摩擦を生むのではないかとの質問に対して、
「為替相場はファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)を反映すべきだ。
為替相場について特別なコメントをする立場ではない」と従来の見解を繰り返した。

  早期の利上げ観測が高まっている日銀の金融政策については、
「金融面から経済を下支えしてほしい」とあらためて述べ、具体的な金利変更などに
ついてはコメントを控えた。一方、日本経済については、07年度に実質2.0%、
名目で 2.2%成長を達成することに自信を示した。

Bloomberg http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aqeti2u1wdK0

17 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:14:51 ID:T6ksXGwD0
日銀の資産はユーロも多くとってるな〜

ここは日銀が正しい、、、ユーロは目先ブルだ、国民の資産を増やすためにもユーロ、、、、
つか、円独歩安が進んでるからどうでもいいかも!?w

18 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:18:31 ID:mVUxPjvP0
むしろユーロの方がリスキーな通貨に見えるのは俺だけか。
どうも実力以上の評価されてるように見える。

19 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:18:52 ID:Ctc0cZcz0
>16
分散投資されることでドルの価値が下がるのは
目に見えてたのになにもしなかったのは確かでしょ?

なんでエアバスのA380失敗とか、高失業があっても依然ユーロが
安全だと思われているの。
暴落がどの程度下落すれば暴落とするのかは主観の問題だけど
今のレートは市場が今の情勢を見極めて付けた値段だよ
単純に半年前の相場観から「すぐ戻すよ」なんて考えてるのは
為替を知らなさすぎるよ

20 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:19:50 ID:+fRROvPi0
「保有外貨でユーロが30%」の衝撃
 11月の終わり。日銀は2006年度上半期財務諸表等とともに、保有している外貨
(預け金、債券、投資信託、金銭信託)の通貨別割合を明らかにした。
9月末時点の保有外貨はおよそ5兆2000億円。その65%をドルに、30%をユーロに、5%をポンドに
振り分けていた。
 これは衝撃だった。
 日銀が保有する外貨は日銀の貸借対照表の資産に計上されているが、同時に国の外貨準備の一部でもある。
外貨準備の通貨別運用の比率は政治的な意味合いを帯びているのに加え、市場への影響が大きいので
国家機密のひとつと考えられている。その一端が垣間見えたからだ。
 内容は市場関係者の予想を超えるものだった。国際通貨基金(IMF)は加盟国の外貨準備合計の通貨別割合を
公表している。ドル65%、ユーロ25%、ポンド4%、円3%である。日銀はドル比率を国際平均まで落とす一方、
ユーロを国際平均を上回る水準まで組み入れていたのだ。
 日銀のユーロ・シフトは2002年ころから始まっていたようだ。国際局が極秘裏に欧州中央銀行(ECB)と
連絡を取り、ユーロの比率をあげてきた。通貨を分散することで保有外貨の通貨変動リスクを低減するのが狙いと見られ、
その意味でユーロ比率30%は確信犯的な動きである。



21 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:23:09 ID:txJCA/MQ0
うっかり「ユーロも…」なんて言ったらCIAにDQNされるもんな
賢明な発言ですよ財務大臣
少しずつ比率を変えていけばいいよ
ただし、為替オペの結果だって答弁しとけよ

22 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:24:17 ID:aAAs3LP00
ユーロ高の今、ユーロに変えたらアフォだろwwwwwww

23 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:24:32 ID:+M99tw/gO
国益上米ドル依存も大事だが、リスク分散で外貨の三分の一はユーロ建てで資産を持っていたほうが良くないか。

24 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:26:09 ID:SVFP11+uO
ユーロ比率が30%もあるのか。

多すぎじゃね?
むしろユーロは減らすべき。
ユーロ高だからウマーだぞ。

25 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:27:09 ID:T6ksXGwD0
・゚・(つД`)・゚・ ・゚・(つД`)・゚・ ・゚・(つД`)・゚・ ・゚・(つД`)・゚・ 
 
>国際通貨基金(IMF)は加盟国の外貨準備合計の通貨別割合を公表している。
>ドル65%、ユーロ25%、ポンド4%、円3%である。
                ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
。・゚・(ノД`)・゚・。 。・゚・(ノД`)・゚・。 。・゚・(ノД`)・゚・。 。・゚・(ノД`)・゚・。 


26 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:30:47 ID:+fRROvPi0
現総理はまず中国・韓国へゆき次にEUへいったわけだ。

27 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:30:55 ID:SVFP11+uO
>>25
世界の基軸通貨ドル、ヨーロッパの基軸通貨ユーロ、元ヨーロッパの基軸通貨ポンド、日本でしか流通していない円と考えれば、当たり前の数字。

28 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:31:21 ID:kOorHxLs0
取り合えず円に戻せ

29 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:33:26 ID:+fRROvPi0
小錦・曙から琴欧州の時代に?

30 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:35:16 ID:VAWLT5Hr0
>28

できるわけねーだろ。
貿易黒字額考えてみろ。
日本の輸出企業即死するぞ。

31 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 13:37:25 ID:cD6nghpr0
ウリのウォンは何%なんだか?

32 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 14:26:33 ID:NHFIPuQ10
月曜日、欧州は下落フラッグか?

33 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 14:34:57 ID:nakVBVwx0
イスラム圏は、アメリカが資産凍結する可能性を考えて、
ユーロにシフトした。ロシアマフィアもアメリカを嫌って
ユーロにシフトした。ヨーロッパ大陸はユーロで決済が
機能する。中国もヨーロッパと取引がある。

ドル一極の体制は、ヨーロッパでは二次大戦後のポンドの
没落とマーシャルプランによるドル漬けにされたからで
日本も同様。一ドル360円は、アメリカにより表向き旧敵国
に対して議会の承諾の下に援助が出来ないので、為替レート
を人為的に設定して金を日本にバラ撒いていたようなもの。


34 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 14:46:58 ID:QnXwMvEv0
おいおい
ここはシェケルやルピア、バーツに分散だろ

35 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 14:49:17 ID:WU8qr60k0
>>34
バーツって、幼女買うなよ

36 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 14:51:26 ID:LytghwmI0
>>19
アメリカは常に世界のリーダとしての役割を求められてるから、
結果としてリスクを取らざるを得ない(対中国等)

EUは地の利において対決軸がないため安定している。
さらにEUの内需も拡大してきている。
エネルギーについても他地域に比べて問題は少ない。

以上の地域に比べて日本の方がリスクが高い。


37 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 14:55:12 ID:LytghwmI0
ルピアって言うとどうしてもケツ拭く新聞紙みたいな
しわくちゃお札ってイメージがある。
ルピア触った後は必ず手を石鹸で洗ってた。


38 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 14:56:58 ID:PH6K4GMl0
3年前、円高ドル安阻止を口実に財務省が実施した円売り介入は、
1年間でなんと35兆円。日本の国家予算が約80兆円なのに。
円を売ってドルを買い、そのドルは運用上、米国債購入に当てられ、
そして、それを米政府が自国の予算に充当。そのカネは絶対に日本に
戻ってこない。売りたくても売れない。
つまり、実質的には、米国への朝貢なわけ。
イラク戦争の米軍事予算は日本が負担したようなもの。

39 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 14:58:11 ID:FQLST98O0
あくまで税金は天下りの原資か他人のカネ、リスク分散も運用も破綻も
興味がないのが財務省、人のカネだもの国が滅んでも自分たちの収入
だけは確保するだろう。
また、ノーパンしゃぶしゃぶもインサイダーも日銀総裁の資質には影響しない
というのも何だかな。

40 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 15:02:34 ID:T8zJM0cNO
イランが「石油輸出をユーロ建てにする」と言ったら
さっそくベネズエラが「漏れも漏れも」と呼応した。
アフマディネジャドは今月ベネズエラを訪問する。

41 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 15:04:08 ID:8g0ARLRN0
このスレ(・∀・)イイ!
分らない事だらけなので、このスレを読んで勉強にします。

42 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 15:18:32 ID:rxSduuud0
金本位制に戻せよ。ドルなんて紙切れだろ。いくらでも刷るぞ。

43 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 15:25:01 ID:iAprP42d0
米国債を買う割合を減らすのは良いことだ。

44 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 15:33:45 ID:8S5n9kBD0
>>38
売りたくても売れない……国債の意味分かってる?
別に売らなくても満期まで待てばいいだけだよ。

45 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 15:42:02 ID:nakVBVwx0
アメリカがフセイン・イラクを成敗しにいった大きな理由の一つとして、
フセインは石油をユーロ建てでのみ売ろうと始めたことだった。

46 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 15:45:52 ID:IuUaz/eo0
阿呆
リスク分散は基本中の基本

47 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 15:49:52 ID:MN95BiuU0
リスクヘッジ意識のない人間が財務大臣やっちゃいかんだろ。
野党に攻撃のチャンスを与えちゃったな。

どうせ活かせやしないだろうけど。

48 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 15:50:38 ID:iAprP42d0
>>46
あんまり派手にやるとアメリカに文句言われるからしょうがない。
目立たないように、地味〜にやっていくしかない。

49 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 15:56:23 ID:SLKzC5QB0
欧州通貨単位つまりユーロだが、これが実現したのは、ドイツマルクやフランスフランの様な国際
通貨(ハードカレンシー)を維持する経済力、国力を持った国々が互いに地域的な近さ及び通貨統
合から得られるメリット・デメリットを勘案し、欧州通貨を統合した方が米国や日本との経済競争
で有利となることが、各国が受けるデメリットを上回るとドイツやフランスが判断したからだ。
5〜6千万人の人口と我が国の4〜5割程度のGDPの国々が各々存在するよりも、経済的に有利
なEU経済圏を確立するために通貨統合をし、欧州通貨単位ユーロを創設したのだ。
ところが、我が国は一国だけで人口1.25億人、世界第2位のGDPを誇り、日本円は国際通貨
として流通しており、近隣諸国には日本と比肩しうる国家は存在しない。
中共支那も半島も経済的レベルはまったく低く、これらの国の通貨は観光目的の交換以外は国際流
通しないローカルカレンシーでしかない。
つまり経済取引では紙くずでしかないのが人民元やウォンなのだ。そんな国々と通貨統合した場合、
それらの国々の経済失策の尻拭いは経済的強者である日本にしわ寄せがくる。
日本人の働きで彼らの面倒を見させられるはめになるのだ。
通貨統合は、NATOという軍事同盟やキリスト教という共通文化を持つ同等の経済力を持つ欧州
の国の間でこそ可能なのであり、経済力も違い、軍事的には中共支那の核ミサイルが日本に照準を
合わせていて、社会道徳がまったく違う特定アジアと日本の間で通貨統合を強行すれば、それは、
永続的に日本人が受けるべき利得を特定アジアが搾取する構造を作ることに他ならない。
日本を疲弊させるバカな策動に断固反対する。

50 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:03:43 ID:BahatviL0
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|
  i!f !:::::      ゙、i
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''
 ショカツリョウ
 諸葛亮 曰く
天下3分の計でございます。
外貨は元、ウォン、ギルで
保有してはいかがでしょう?

51 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:20:00 ID:8g0ARLRN0
>>44 なるほど。考えてみればそうですね。
ある時期を過ぎたら米国債の買い換えみたいになっていくのですね。

52 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:34:35 ID:LytghwmI0
>>51
あと黙ってても金利収入が入ってくる。
アメ国債の利回りはそこそこ良い。
実質的には金利収入でF22やらミサイルを買うわけだ。


53 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:35:33 ID:n6YQTl7n0
近づいてきたドル崩壊
http://tanakanews.com/g1226dollar.htm

54 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:36:08 ID:Ez+5Wn4y0
キウイ持て

55 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:37:41 ID:ezpOgF8Q0
まあ売るって表明した瞬間謎のスキャンダルで内閣総辞職だろうね

56 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:37:44 ID:rY1VWmxd0
よかった、死ぬまでトイレットペーパーの心配をしなくてもいいんだ

57 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:39:11 ID:LytghwmI0
オージーみたいに穴掘って出てくるモノを売るだけで良い国もあれば、
日本や韓国のように年間2000時間以上も必死こいて働いてモノ作らないと
食っていけない国もある。それ以前の国も腐るほどある。
ホントこの世界は不平等だな。


58 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:39:16 ID:o/+x7E5D0
ドル建てやめるなんて言ったら抱かれてもいいよ

59 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:43:49 ID:GGvgGZj20
ユーロ買ったところで本当の意味でヘッジになるとは思えない。

60 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 16:50:24 ID:lIXlNmQ+0
とりあえずユーロビートでも聴くか

61 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 19:18:23 ID:8g0ARLRN0
日本にある米国債が大量に盗まれたら大変なことになるね。

62 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/01/14(日) 19:20:52 ID:mPV64ett0
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< そうだっ、金の延べ棒を買えば(・∀・)イイ
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

63 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 19:24:42 ID:kSmfrH1S0
近づいてきたドル崩壊
http://tanakanews.com/g1226dollar.htm


64 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 20:05:52 ID:Meb6GQoB0
リスクヘッジリスクヘッジってさあ
少し計算してから物言えよ

65 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 04:35:17 ID:p+u/+hevO
去年あたり全部ユーロにしてれば相当儲かったな

66 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 06:24:22 ID:p5+295Xs0
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< そうだっ、ウォン[KRW]を買えば(・∀・)イイwww
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)