5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【残業代ゼロ】 「過労死は、自己管理の問題」「祝日も労基署もいらない」「格差なんて甘え」…派遣の「ザ・アール」奥谷禮子社長★15

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/01/13(土) 00:30:59 ID:???0
・若い人の中には、もっと働きたくてウズウズしてる人たちがいる。結果を出して評価を得たいから、
 どんどん仕事をするわけですよ。今まで8時間かけてた仕事を4時間でこなして、残り4時間は
 勉強に充てようとか、ボランティアをやろうとか、介護や育児に回すこともできる。
 24時間365日、自主的に時間を管理して、自分の裁量で働く、これは労働者にとって大変
 プラスなことですよ。
 自己管理しつつ自分で能力開発をしていけないような人たちは、ハッキリ言って、それなりの
 処遇でしかない。

 格差社会なんて言いますけど、格差なんて当然出てきます。仕方がないでしょう。能力には
 差があるのだから。下流社会だの何だの、言葉遊びですよ。そう言って甘やかすのはいかがな
 ものか、ということです。

 さらなる長時間労働、過労死を招くという反発がありますが、だいたい経営者は、過労死
 するまで働けなんて言いませんからね。過労死を含めて、これは自己管理だと私は思います。

 自分でつらいなら、休みたいと自己主張すればいいのに、そんなことは言えない、とヘンな自己
 規制をしてしまって、周囲に促されないと休みも取れない。挙げ句、会社が悪い、上司が悪いと
 他人のせい。ハッキリ言って、何でもお上に決めてもらわないとできないという、今までの風土が
 おかしい。

 たとえば、祝日もいっさいなくすべきです。24時間365日を自主的に判断して、まとめて働いたら
 まとめて休むというように、個別に決めていく社会に変わっていくべきだと思いますよ。
 同様に、労働基準監督署も不要です。個別企業の労使が契約で決めていけばいいこと。
 「残業が多すぎる、不当だ」と思えば、労働者が訴えれば民法で済むことじゃないですか。

 もちろん経営側も、代休は取らせるのが当然という風土に変えなければいけない。
 うちの会社はやっています。
 だから、何でこんなくだらないことをいちいち議論しなければならないのかと思っているわけです。
 (週刊東洋経済・最新号より、抜粋。ばぐ太書き起こし)
※有志によるキャプチャ:ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader392124.jpg

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168595319/

2 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:31:23 ID:YToiTpWg0
楽天はザ・アールとつるむな!!!
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/net_gyoukai.aspx?n=NN001Y838%2022112006


3 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:31:25 ID:Sq/2vyqS0


4 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:31:45 ID:L4Qpc1vX0
わたしには夢があるけどあなたたちにはないね。

5 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:31:56 ID:0OK4nSNk0


9条は日本人の心の故郷です。変えさせません。

故郷を変える人は居ないでしょう。

http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50




6 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:32:20 ID:ayXS88Mz0
釣りか?

7 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:32:50 ID:9v7JQROj0
■日本はILO(国際労働基準)条約の多くを未批准

>これまで結ばれたILO条約は百八十三ありますが、そのうち日本が批准した条約は四十四条約です。ヨーロッパ諸国のフランス(百十五)、
>イタリア(百一)、イギリス(八十一)、ドイツ(七十六)などに比べ著しく低い水準にとどまっています(ヨーロッパの数字は九九年末現在)。

>とりわけ日本は、一号条約(一日八時間・週四十八時間制)をはじめ、四七号(週四十時間制)、一三二号(年次有給休暇)、
>一四〇号(有給教育休暇)など、十八本ある労働時間・休暇関係の条約を一本も批准していません。また日本は、一九九八年の
>ILO新宣言(「労働における基本的原則及び権利に関するILO宣言」)で「最優先条約」とされた八条約のうち、一〇五号(強制労働の廃止)、
>一一一号(雇用及び職業における差別待遇)、一八二号(最悪の形態の児童労働禁止)の三条約も批准していません。

日本が未批准のILO条約にはどんなものが?
http://www.jcp.or.jp/faq_box/002/20_0324_faq_ilo_.html


8 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:33:18 ID:iwA5GwuD0
いつかこの人が本当に困った状況に陥ったとき、助けてくれる人は誰もいないだろうな

9 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:33:25 ID:z7N4NpOz0
2

10 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:33:30 ID:oLE2Ydoo0
政治家と資本家が全ての自己資産を放棄するなら賛同しても良い。

11 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:33:35 ID:hzI9Xgfu0
2

12 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:34:16 ID:yi1IPWM9O
ローソン以外のどこを不売すればいいんだ?

13 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:34:27 ID:EXU0AYsZ0
くそばばあしね!

14 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:34:57 ID:6jeosUsu0
2ge------t

15 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:35:02 ID:WoV5c2zpO
「ザ・アール」じゃなくて「ジ・アール」だろう。
中一レベルだな、情緒含めて。

16 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:35:08 ID:YToiTpWg0
奥谷禮子のHP
http://www.okutani-reiko.com/index.html

17 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:35:18 ID:Uw0Ypt2c0
ワロス社長

18 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:35:20 ID:k2+AEPeF0
何?このまれに見るバカ発言

19 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:36:05 ID:c+2PV47c0
( ゚д゚)ウッウー

20 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:36:07 ID:tQdb9cOe0
age

21 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:36:23 ID:iIN6b9Uo0
・広告は闇金とライブチャットだけだがキモヲタ的に世論だという2ちゃん
・アクセス数は金に結びつかないがモナーシャツ(笑)が売れてるらしい2ちゃん
・キモヲタ独特の油っこいレスやAAを見て反面教師に出来た奴はまだ大丈夫
・削除、規制などはボランティアという名の暇人に任せネトゲしてる雑魚運営
・ブログ、アフェリ、you-tubeなど何らかの見返りがある趣味を持ったから
・若い奴らがSNS、携帯対応SNSに流れたことによる住民の高年齢化が加速した
 居酒屋状態の芸スポ、置いて行かれた不細工達の出会い系と化したVIP
・主力のVIPPER、アニヲタ、モーヲタがmixi(リアル)で虐められ未だ鬱状態
 憂さ晴らしにヤフー小学生チャットをマンコ画像で荒らし逮捕された2ちゃんねらー
・外部で適応出来なかったキモヲタと元々お誘いの無かった親父&婆が主力に
・小林薫がいかにもな風貌だったので間接的ダメージを受けアニヲタ動揺する
・小学生のブログに突撃して中学生に注意されちゃうのが2ちゃんねらー
・高校生のブログに突撃して煙草を吸ってる!と発狂するのが2ちゃんねらー
・のまねこで気軽にモナー、2ちゃんキャラを使えなくなった(自業自得のfla職人壊滅)
・さらに散々騒いだ殺人予告がねらーの自演で逮捕されるというお間抜けっぷり
・しょこたんに全て持っていかれた上で存在そのものを全否定されたVIPPER
・アフェリVIPPERと変な煎餅に莫大な金を持っていかれ嫉妬気味の雑魚運営
・電車男で来たおばちゃん層がねらー化しニュー速+はとんでもないことに
 象徴はスレ立て目当てに自殺した中学生宅に訪問しちゃうゴリラおばちゃん
・過疎スレで自演詩集の宣伝をするもOZMA祭りで鯖落ち喰らい全てパー(笑)

22 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:36:45 ID:FeNiyhbzO
このおばちゃんをググってみたが抜けない

23 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:36:46 ID:qhSiMbDL0
2げっと

↓他はうんこ同然

24 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:36:50 ID:PRbKE1Sn0
あらあらまぁまぁ

25 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:36:54 ID:Xvihlda50 ?2BP(328)
なんかブラクサス

26 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:37:00 ID:CxBTIb3i0
>>1
テラきもす

27 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:37:15 ID:YToiTpWg0
>>12
奥谷はアムウエイの顧問もしてるよ。 あと、厚生労働省の審議会委員も。

28 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:37:19 ID:zvsdrC/P0
日本経済の誤謬と真実 〜役人・政治家・マスコミ対策マニュアル

ウソ :「日本の借金はもう限界に近く、パンク寸前である」
本当 :国の借金=国民の貯蓄。借金が増える=貯蓄が増える。
.    金額の大きさは日本の経済規模を表し、「家計の借金」とは別物。

ウソ :「未曾有の財政危機である 」
本当 :財政危機の兆候はなく、未曾有の金づまりである。

ウソ :「国際競争力をつけてグローバル社会に対応しないと日本は生きのこれない」
本当 :貿易は日本のGDPの1割台。慢性的な貿易黒字。為替の自動調整で相殺。

ウソ :「痛みを伴うが、構造改革をおこなわなくてはならない」
本当 :需要不足の日本に必要なのは痛みや構造改革ではなく消費拡大。

ウソ :「財源がないので増税や歳出削減しないと財政がもたない」
本当 :歳出の半分は毎年金持ちの預金から回している(国債使った所得分配)

ウソ :「既得権益層が利権を保持している。民間に金を流してやらないといけない」
本当 :民間貸付は長年マイナスで推移。そのため国が財政赤字で資金を民間に流した。

ウソ :「景気はゆるやかに回復している」
本当 :景気回復の兆候はなく、富の一極集中、財の寡占化が起こっている。

ウソ :「抵抗勢力(派閥)は売国奴。自分の利権を維持したいだけである」
本当 :長年の自民一党構造において派閥の複数分立が独裁権力への実質抑制機能を担った

29 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:37:54 ID:J3KsghrLO
なんでこのひとが
政府の方針きめてんの?

おかしくね?
安部が入れたのか?

30 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:38:21 ID:CbcNBZtB0
しかし、12日の報ステでのこの女のインタビューは、どうも朝日が週刊東洋経済の記事を読んだ上で
燃料投下の意味を込めて放送したとしか思えないのだが。

31 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:38:27 ID:YOEE03EnO
>>18
人の能力には差があって当然って自分で示したんだろ

32 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:38:29 ID:iH1UVG/t0
N速からのまとめ

今週の東洋経済UPするお。
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader392124.jpg
奥谷と野田聖子
ttp://www.okutani-reiko.com/02topics/topics02.html
アムウェイ諮問委員
ttp://www.amway.co.jp/data/current/newsobj-88-datafile.pdf
テレ朝での発言
ttp://cap.silk.to/jlab-pa/s/pa1168525069337.jpg

こちらにも遊びにきてね。
まず奥谷禮子から始末をつけようぜ act2
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1163435233/

33 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:38:30 ID:o8aRMMwu0
「社員いじめ」撃退法
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw07012101.htm?from=os2

34 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:38:45 ID:BeI8m/pY0
ばぐた乙

35 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:39:00 ID:LLWhnJX20
言ってることは最もだが、死人をバカにしたら日本は叩かれる文化だ。
さらに言えば、一般人が言うのと経営者がこの発言をするのとでは意味も異なってくる。

36 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:39:41 ID:C4goUBJf0
「派遣業から人材を入れないことには人が集まらないような会社」を平気でやっている
経営者は「無能」と影で笑われる風潮を作っていかないとだめだと思う。


37 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:39:52 ID:uTo44yGQ0
すげえ、コイツって自分さえよければ仲間が死のうが笑っていられるんだなぁ。

自分が休めば同じ仕事場の仕事仲間へその仕事が乗るっていう仕組み知らないのかな?
ひたすらに人件費を削って、休みたくても自分の代わりやフォローしてくれる人間がいないという
ギリギリの人数しか配置しない風土がオカシイんじゃないのか?

38 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:40:02 ID:nYgKj/kd0
>>1

特に間違ったことを言ってるとは思わない。

でも、原理原則によって他人を黙らせる快感に酔っ払っているようにも見える。

確かに間違ってはいない。でもそれだけ。

39 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:40:07 ID:GCtU8Vuw0
>もちろん経営側も、代休は取らせるのが当然という風土に変えなければいけない。
>うちの会社はやっています。
>だから、何でこんなくだらないことをいちいち議論しなければならないのかと思っているわけです。

ほとんどの会社がやってないからだろ。
経営側の意識改革手段を先に考えろよ

40 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:40:07 ID:nwejuB6H0
このババアをトヨタの工場で働かせろ

寮の賄い係でもいいから

そうしたら二度とこんな寝言は吐けない

41 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:40:28 ID:YToiTpWg0
ザ・アールの公式HP
http://www.ther.co.jp/

42 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:40:39 ID:yo8y8AWq0
そもそもホワイトカラーの残業が、効率が悪いと決め付けてるが
どこにそんな証拠があるんだ?

言いだしっぺのトヨタやキャノンだけじゃないのか?w
いかにも大企業病の奴が多そうだからな。
だったら、自分の会社だけ、年俸制でもなんでも導入すればいい。
他の会社を巻き込むな。

43 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:40:46 ID:J3BqK6Ft0
奥谷の部下が8時間の仕事を4時間で終わらせて帰ろうとしたら
奥谷自身は絶対に「この部下をもっと働かせたい。8時間働かせれば
普通の人間の16時間分になる」と考えるだろうな。
普通の経営者は皆そうだ。まあ、それに対して対価を与えるなり
すれば納得する部下もいるだろう。ところが、こいつの推進するホワエグ
には、その「対価を保障する」部分が全く欠落してる。

この女は嫌らしいw

44 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:40:58 ID:K/kkMSY+0
なにこいつ、手前勝手な自己中心的な考えを電波で流すな。



45 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:41:01 ID:+c3vaE2iO
>今まで8時間かけてた仕事を4時間でこなして…

そんな業種限られてるだろ!

46 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:41:23 ID:P+pgrYr90
>>1
>もちろん経営側も、代休は取らせるのが当然という風土に変えなければいけない。
> うちの会社はやっています。
> だから、何でこんなくだらないことをいちいち議論しなければならないのかと思っているわけです。

おたくの会社だけがそうで、世間一般はそうではないから。

47 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:41:38 ID:/WrZqmVS0
>>29
入れたのは小泉。
つうか普通に奥谷の言っていることは小泉や安倍、御手洗などの新自由主義者の常識だよ。
新自由主義ってのは要するに原理的資本主義のこと。
「世界が19世紀初頭のイギリスみたいになれば俺たち金持ちは安泰」っていう考え方だぜ。

48 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:41:57 ID:CbcNBZtB0
>>30
11日だったわ。

49 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:42:11 ID:fUzkQaYl0
憲法改正をもくろむ安倍を引き摺り下ろすための刺客だとしか思えない。
どこの刺客かってそりゃもちろん層くぁwせdrftgyふじこlp

50 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:42:11 ID:38UGDTf80

ハイハイ。

もう二度とローソンでは買い物致しません!

さっさと死ねよクソババア。



51 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:42:36 ID:NjIxm/uvO
自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152644248/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152644248/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152644248/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

52 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:42:41 ID:o8aRMMwu0
>>39
休みとったら、そこへうちからの派遣入れてくれ、つーことでしょ?
地方の教員やってる女は比較的子供産みやすい、といわれてるけど
代用教員になる女へそのしわよせがいく、とかな。

53 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:42:43 ID:U4bxg1qu0
>>37
社員は駒であって仲間ではない。

54 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:42:55 ID:gL3zxrimO
8時間の仕事を4時間ってw
どんだけできる人材なんだよw

そんだけできるやつはそこにいないだろw ザクでもあるまいしw


普通の人でも工夫すれば4時間で出来るなら8時間で
やってる奴はボンクラ



うちの上司の斉藤がそうだよ、お前だ!

55 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:42:58 ID:zdeHjDHQ0
日本の会社(外資系含む)で働いていて、
「自己管理」なんてものができると思ったら大間違いだ!

56 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:43:31 ID:8dWduN7E0
派遣業者を利用しない風潮を作っていかないといけないね。

57 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:43:36 ID:YToiTpWg0
奥谷は確信犯。 昨年の10月には厚生労働省の審議会で同趣旨の発言をし、
一部の人はその時点で抗議を呼びかけていた。
http://bonmomo.de-blog.jp/never_ending_workers/2006/10/post_f60b.html


58 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:44:28 ID:I7w4chu50
>>33より
今回提案されているのは、労組のない会社が就業規則を変更することで、
一方的に労働条件を切り下げられるようにしよう、というもの。
就業規則は会社が独自に作ることができるから、本人の同意は不要になる。

つまり、油断していると、「来月から給料半分で、退職金は廃止……」
なんていうことにもなりかねないのだ。

59 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:44:38 ID:38UGDTf80

奥谷ってネズミ講のババアなんか?

だからコンビニ界で一番最低のローソンとか国民から不要だって言われた郵便屋の役員してやがるんだなwww



60 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:45:09 ID:/WrZqmVS0
>>57
確信犯ていうか、それが安倍内閣の基本路線なんだよ。
そして国民の大多数が支持している以上、奥谷の発言は国民の総意でもある。

「民主主義においては、政治家のレベルは国民のレベルである」


61 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:45:27 ID:V1PaaILf0
立場を考えなければ、奥谷のいっていることはおおむね正しい


62 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:46:08 ID:8jvCazpr0

俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつは殺されるだろうね。
日本の労働者の敵のだし。

自己の利益の為、日本の労働者の大多数の生活・財産・命を弄び、
破滅させる典型的な悪党だ。

労(ロウ)働は損(ソン)、天国に楽に行きたいのなら自殺しかない。

殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。

労働者の恨み・呪いを親族・親戚・末代までの子々孫々、
永遠にその身に受ければ良い。

労損、○天、○ャ○ン、○○タ、東○、○リック○
等の不買・不利用・不応援運動を個人的に勝手にやる事が確定した!
但し、排泄行為のみでは利用してやる。感謝しろ。

俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつらとその関係者は、
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。

63 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:46:15 ID:BHzVW0q1O
「休みが欲しけりゃ仕事辞めたらいいじゃない」

64 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:46:49 ID:FO0+YF880
デスノートに奥谷の名前書いといたから

65 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:47:40 ID:muZAc0y+0
まぁぶっちゃけ過労死するまで働く奴は アフォ かと思うが、
このババァが言うこっちゃねーだろ!

66 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:47:46 ID:YkzDyQLb0
で、このババーが言いたいのは、休みたい時に休め・勤務時間内でも仕事終わったと思ったら帰ってヨシ
っつーこと?

67 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:47:56 ID:YToiTpWg0
楽天はザ・アールとつるむな!!!
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/net_gyoukai.aspx?n=NN001Y838%2022112006

68 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:48:06 ID:nwejuB6H0
このババアは、みんながノンベンダラリと働いてると思ってるようだな

そんな気楽な仕事は、役所と新聞記者だけ

日本経済を支える製造業のラインは、人間の限界ギリギリに設定してあるからな

マジで地獄

これ以上設定値を上げると死人が出る

69 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:48:17 ID:nZrnMcxh0
事務の効率化、だの、労働時間の短縮だのいろいろいいつくろったところで、
この法案の目的が何であるか、誰にだってすぐわかるよ。

それを理解が足りない、などと労働者を馬鹿あつかいするやつは、
自分のついた嘘に脳みそをやられているとしか思えん。

70 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:48:23 ID:nxmoQhIK0
>>38
まぁ、間違ってはないわな。
本当は法律で殺人を禁止する事だって
弱肉強食の自然界の原理から見れば間違ってないし。

71 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:48:45 ID:9xfTVsr90
くそばばあ、八つ裂きの刑

72 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:48:46 ID:V1PaaILf0
派遣業なんて成り立つのは、都会に人があふれているからだ
地方からの上京をやめて、地元で一生懸命働けといいたい

73 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:49:00 ID:ELr1I6os0
こいつの会社の求人あったわ。
退職金なし定年60歳勤務延長なし
再雇用なし
こいつなめてるね。

74 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:49:13 ID:u5SCEV06O
なんで「ザ」アールなんだよっ!
まずはそれを説明してくれよ!

75 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:49:23 ID:P+pgrYr90
こんなのばかりだからおっきめの企業には入りたくないんだ。
個人事業主にしたい。

76 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:49:25 ID:zKyiMjQ80
俺も昼飯いつもローソンで買ってたけど、もう2度と買わないことにするよ。

77 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:49:28 ID:dvXNwSPx0
祝日が無くなったら、このバカババァの稼ぎが増えるって寸法だな。
乞食らしい思考回路だ。

78 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:49:55 ID:32sKJrPsO
ひでー女がいるもんだな

何様か知らんが

狙っちゃろか

79 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:50:01 ID:FO0+YF880
さすが「人売り屋」の社長の意見だな
倫理性の欠片も無い

80 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:50:22 ID:eByFp5ui0
自民は戦前の日本に戻りたいんだ
派遣も、残業代無しも、自衛隊も全部がつながっている
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

首相官邸 これはひどい・・・
どんな国民の皆様かわからんが
教育勅語の復活という一文はこういうところに入れて良いものらしい
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/dai1/kokumin.html


81 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:50:37 ID:YwRYau3H0
自分が欲しいと思った物を自分で努力して手に入れるんじゃなくて
他人を利用して手に入れるタイプだからこんなこと言うんだよ。

82 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:50:38 ID:XOVDCUa90
ところで、ババア手配師が超高齢結婚してたぞ。(昨年)
---------------------------------------------------
香山リカ (精神科医)のインタビュー記事
ttp://jinjibu.jp/GuestIntvw.php?act=dtl&id=49
〜ところが最近では「すごく仕事が忙しい女性」でも「できる女性」でも、
結婚することが増えているから、そんな強がりさえ言えない雰囲気になっ
ています。たとえば、(人材コンサルティング会社のザ・アール社長の)
奥谷禮子さんが今年の春にご結婚されましたが、奥谷さんといえば働く
女性のシンボルのような存在で、さまざまな業績をあげて女性として初
めて経済同友会の会員にもなった人です。
〜中略〜奥谷さんご自身も、ある会報で「素敵な人とめぐり合えました」
と結婚を手放しに喜び、(後略)〜

83 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:51:11 ID:AslV40mE0
この人の言ってることは正しい。
だって死ぬまで働けとは言えないだろ。

でもってうちの派遣は毎月70時間ほどの残業があって苦情をいうと
辞めていいといわれる。
立場は派遣の方が弱いのだから苦情言いたくても言えないじゃん。
辞めたくても田舎には仕事ないんだよ。派遣くらいしか。

時給も上げない、ボーナスも退職金も出さない派遣の元締めのくせに。
この人のとこの派遣はそんなに恵まれているのか?
頑張ったら格差のない給料をくれるのか?
だったら登録しに行くよ。どうせ他と一緒だろ。

84 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:51:16 ID:7xAYqdIxO
自由でいたいから仕事なんかしない。馬鹿に媚びたりしたくないから仕事なんかしない。
俺は自由人だ!(誇り高きプー太郎w)

85 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:51:35 ID:ov+z/qJB0
【政治】「残業代ゼロ法案」に安倍首相固執のワケは参院選で財界支援か?と夕刊フジ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168589404/

>日本経団連は賃金低下につながることから、平成17年6月に同制度導入の提言を発表。

まあ、これが全てだよ。
この他にごちゃごちゃ言ってるのは全部まやかしだ。
今度こそ、騙されちゃいけない。

86 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:51:44 ID:P+pgrYr90
こんな派遣会社に行っちゃだめだよ。
みんなが学べば良いのに、みんな他人まかせで
派遣会社を利用しちゃうから使われるだけの人材になっちゃう。

87 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:52:00 ID:pXjY0Rck0
この人は
過労で亡くなった人の遺族の前で
「あんたの夫が自己管理できてないから悪いんだよw」
などとホザくのだろうか


88 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:52:05 ID:RmOOITm90
>>33
WEだけじゃまだ飽き足らず、酷いんだね今度の改悪

89 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:52:17 ID://F5nZRx0
自民は庶民いじめ
民主社会共産は半島

どこに投票すればいい?

90 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:52:19 ID:vtEX8G2S0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E8%B0%B7%E7%A6%AE%E5%AD%90
もうwikiにのってる・・・

91 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:52:28 ID:nxmoQhIK0
ああごめん。>>70はなんか変だから訂正
本当は殺人だって
弱肉強食の自然界の原理から見れば
間違ってはいないし、法律で禁止する必要は無い。

それにしても120秒規制ウゼえw

92 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:52:29 ID:XoMRr9Nv0
まぁ、的外れなことを言ってるわけではないと思うが・・・


今の日本は、大手企業以外の企業は圧倒的に企業側のほうが力を持っているからな。
労働組合なんてちんけなもんだし。

そうなると、
>だいたい経営者は、過労死するまで働けなんて言いませんからね。

ここの部分が変になるんだよな。
「過労死するまで働け」なんて言わないかもしれないが、
「暇な時間があるなら働け」とは言うんですよ。

93 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:52:35 ID:BeI8m/pY0
家計貯蓄率さらに低下3・1%、過去最低を更新

内閣府が12日発表した2005年度の国民経済計算(確報)によると、
家計の可処分所得のうちどれだけ貯蓄に回ったかを示す「家計貯蓄率」
は3・1%と、前年度より0・3ポイント低下し、過去最低を更新した。
低下は8年連続で、ピークの1975年度(23・1%)の7分の1以下
になった。高齢化が進み、貯蓄を取り崩して生計を立てる世帯が増えて
いるためだ

94 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:53:03 ID:1ZETh0w+0
日本は先進国で低レベルの生産効率。
欧米は残業しないで仕事を終わらせる人の評価が高い。
日本はアウトプットより残業している人の評価が高い。


95 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:53:12 ID:NuOlo3+L0
こんなばぁ〜さんがいるから世の中
犯罪が増えるんだよ

96 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:53:42 ID:LnUiDsmxO
間違ってないか?例えば時給制で働いてる奴が8時間の仕事を4時間で終わらすとどうなる?それに自分だけ4時間で終わらして帰ったらコミニュケーションはどうなる?自営業以外で一人で仕事することはあんまりないやろ。

97 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:53:48 ID:P+pgrYr90
>>83
そういう構造を知っての発言だからむかつくよね。
派遣社員側の立場がもう少し強い状況なら>>1の主張は成り立つけど。
派遣全体の強力な共同体を作るべき。

98 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:54:02 ID:+lNqUybT0
仮に8時間かかる仕事を4時間でやったとする。

うちの会社では「負荷適正化」ということで
他に仕事が遅い奴らの仕事を廻されること請け合い。

99 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:54:17 ID:KZI4ARNM0
いいかげんにしろよな!

勝手に休めだって?

日本はチームワークの国だ!

自分勝手に好き勝手やってるピンハネ野郎は日本から出て行け!

100 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:54:43 ID:yo8y8AWq0
>>94
いつの時代の話だよ?

もっと現実見ろ。

101 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:54:46 ID:d9IlfTLY0




          奴隷制復活です





102 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:54:54 ID:UvQ0QDVB0
んで、昨日騒いでたみんなは今日電凸したの?

103 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:55:03 ID:rV6+gNh50
奥谷禮子、こいつは吸血鬼でしょう。
労働者から賃金をピンハネして食っている
女やな。こんな会社に勤めていれば、ケツの毛
まで抜かれてしまうぞ。TVで見たけれど、安息の
無いひどい顔しとったな。品格の欠片も感じられない
女だな。吸血鬼なら当たり前だが。

104 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:55:08 ID:YPU8hCNb0
>今まで8時間かけてた仕事を4時間でこなして、残り4時間は
 勉強に充てようとか、ボランティアをやろうとか、介護や育児に回すこともできる。

ハァ?馬鹿?
4時間で仕事が終わったらもっと仕事を多くやるだけだよ。
ここまでやったら終わりなんてないんだよ。

105 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:55:13 ID:eqyW06Il0
昨日のニュースで推進派として出てきたのが
派遣会社社長ってのはいいジョークだったな

106 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:55:58 ID:j6F6s9ML0
     ________________________
   /|:: ┌─────────────────┐ ::|
  /.  |:: |過労死は自己管理の問題なのでアール .| ::|
  |.... |:: |祝日も労基署もいらないのでアール   .| ::|
  |.... |:: |格差なんて甘えでアール          | ::|
  |.... |:: |                         | ::|
  |.... |:: |人材派遣のザ・アール           .| ::|
  |.... |:: └─────────────────┘ ::|
  \_|            ┌────┐           |    
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
                         (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

107 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:56:25 ID:XltIq8NvO
理論上こいつは頭の発想がないから労働者に金を支払う余裕がないの
だから批判されるわけ

108 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:56:27 ID:AK8Gi4Mz0
このオバハンが言ってる事は間違いではないな。

だが被雇用者の方から見れば暴言だw
過労を強いる状況をどうにかしてから物申してくれや。

109 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:56:32 ID:WhPM5T830
>>33
自民党応援団である読売がWCE法や労働契約法を批判するとは驚いた。
ナベツネも同じ考えなのだろうか?

110 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:56:45 ID:J0YKyLm40
>経営者は、過労死
 するまで働けなんて言いませんからね。
その通り。経営者が言うのは、
日程、目標ターゲット、効率改善。この3点のみ。これに仕事に対する責任感
をからめてくる。これで模範的な経営者のできあがり。

111 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:56:49 ID:jBZSPE3R0
そこら辺の成金が言うなら、まぁ勝手に言ってろという感じだが、
政策に関わる者が言うセリフではないわな。TVでも言ってたしな。

今度の選挙では、さすがに自民に入れることは出来んわ。
今の指導層は一体何考えとるんだ?
貧富の差が激しくなれば、左派勢力が力を増すことぐらい想像つかんのか。

112 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:57:03 ID:lKNJUUM50
もともと派遣業なんてかたぎの仕事じゃないし。

113 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:57:07 ID:qKylFiTo0
(ひ`3) やあ

ようこそ「美しい国」へ

この残業はサービスだから、まず死ぬまで働いて欲しい。

うん、「タダ」なんだ。済まない。
地獄の沙汰もって言うしね、残業代を払おうなんて思っていない。

でも、この法案を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「人生\(^o^)/オワタ」みたいなものを感じてくれたと思う。

過労で死んで次の世で再チャレンジする、そういう気持ちを忘れないで欲しい、
そう思って、定率減税やめて増税したんだ。

じゃあ、土日も出勤してもらおうか。

114 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:57:08 ID:0OK4nSNk0

★★★★ サービス残業肯定論 ★★★★


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/employee/1168617326/l50




115 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:57:24 ID:+df0ueox0
調子にのったババアはどうしようもないな
SEXしてますか?

116 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:57:41 ID:yo8y8AWq0
>>104
そりゃそうだ。

そもそも事例が極端なんだよな。
効率よく仕事すれば、余った時間は新たに仕事を振られるだけ。
やることは、いくらでもあるんだから。

117 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:57:42 ID:CS4+5K+f0
公認奴隷制度
スタートしました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
公認奴隷制度
スタートしました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!公認奴隷制度
スタートしました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!公認奴隷制度
スタートしました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

118 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:57:46 ID:lPBXoPKw0
最近流行のバラバラ殺人にあってもしょうがないようなマリーアントアネット発言

119 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:57:49 ID:WhPM5T830
労せずして人の稼ぎを掠め取って儲けられるのなら、私も派遣会社始めたい。
まだ間に合うかな?

120 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:57:51 ID:FO0+YF880
ホワイトカラーエグゼンプションは
日本企業が朝鮮人に乗っ取られたと言うことを意味するものです

連中は日本人への逆恨みから、勝手に日本国民を奴隷のように扱い
復讐することを目的としています
事実、日本の大手企業経営者の多くが中国、朝鮮人です
朝鮮人の逆恨みで過労死させられちゃたまったモンじゃないよね

121 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:58:01 ID:U4bxg1qu0
まぁ、経営者が面と向かって死ねとはいわんよな、ただし死ぬほど
働かないとやばいような環境を与えるだけでw

122 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:58:06 ID:cOciNPP60
>>89
公明=創価だから論外だしな
まともに入れる党が無いのは考えものだ

123 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:58:25 ID:ADzZpp010
>>75
コンシューマならいいが、BtoBの労働条件破壊の一因は、少ベンチャーや個人事業主にもある。
小さな下請は元請の社員以上に安く過酷なノルマをこなさなければならない。
でなければ、固定給を払ってる自社社員を使った方が得だから。
そうして小さな下請が破壊した労働環境に引っ張られ、元請の環境も悪くなる。

124 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:58:27 ID:AK8Gi4Mz0
>>113
身の毛もよだつコピペだなw

125 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:58:40 ID:h5XizxPa0
>>102
電凸したヤシは確かにいたが・・・どうも一番近い支店に対して仕掛けた
ようで結果分散してしまいあまり効果がなかったようだ。

15日月曜日に仕切り直しで本社に絞って 


やらないか?

126 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:58:58 ID:8jvCazpr0
俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつは殺されるだろうね。
日本の労働者の敵のだし。

自己の利益の為、日本の労働者の大多数の生活・財産・命を弄び、
破滅させる典型的な悪党だ。

労(ロウ)働は損(ソン)、天国に楽に行きたいのなら自殺しかない。

殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。

労働者の恨み・呪いを親族・親戚・末代までの子々孫々、
永遠にその身に受ければ良い。

労損、○天、○ャ○ン、○○タ、東○、○リック○
等の不買・不利用・不応援運動を個人的に勝手にやる事が確定した!
但し、排泄行為のみでは利用してやる。感謝しろ。

俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつらとその関係者は、
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。


127 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:59:14 ID:Ath53FjL0
ILOに通報しますたw

128 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:59:16 ID:XaLgeMfcO
そして少子化や学力低下はどんどん悪循環におちいっていく
本当の国賊とは何かがわかっただろ

129 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:59:18 ID:5QphR+l80
まー正直祝日はイランと思うのだよ。
年4日ぐらいでいい。
余計な休日があると、そこにサービスが生まれ
結局きつい思いをする人間が増えるだけ。

祝日がっつり減らしていいからさ、
土日と盆・年末年始は徹底的に休みにすべし。
少ない残った祝日も絶対休みで。
そして、原則的に夜7時には店・会社は閉店・消灯。
この柱がしっかりしていれば
相当楽になるからね・・・
みんなのお休みが揃うのは、家庭にとってもいいこと。

てか日本に夜を取り戻さないと
全てが悪いほうに回って行くよ。
経済優先では、誰も幸せにならない。
国の繁栄は、その先の国民の幸せのための手段なのだから
そのへんもう少し考えて欲しいですな。

130 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:59:20 ID:C0oWXoEv0
祝日
天皇誕生日・建国記念日

これを無視したら、国家反逆罪にしてもいいと思う



131 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:00:04 ID:Lsw9HDPc0
 日本国民労働党暫定HP(wiki)
http://www21.atwiki.jp/jiyuuroudoutou/

132 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:00:14 ID:VVQCgM0N0
セ・ザール?

133 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:00:47 ID:YwRYau3H0
女に権力を持たせたらダメだってのが分かるな。
国民の豊かさとか日本の将来とか考えてないもん。

134 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:00:52 ID:YYP1nmXwO
祝日もいっさいなくすべきです。
労働基準監督署も不要です。

したらテメーの従業員はどこにも文句も言わせずに、24時間働きっぱなしにできるなぁ。
死んだら自己管理がなってないと言う訳だ。
悦に浸るとはまさにこれ。
生活かかってる人の足元見て物を言いやがる。
いや、コイツにしてみれば人ではなく奴隷か。

135 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:00:59 ID:8jvCazpr0
俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつは殺されるだろうね。
日本の労働者の敵のだし。

自己の利益の為、日本の労働者の大多数の生活・財産・命を弄び、
破滅させる典型的な悪党だ。

労(ロウ)働は損(ソン)、天国に楽に行きたいのなら自殺しかない。

殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。

労働者の恨み・呪いを親族・親戚・末代までの子々孫々、
永遠にその身に受ければ良い。

労損、○天、○ャ○ン、○○タ、東○、○リック○
等の不買・不利用・不応援運動を個人的に勝手にやる事が確定した!
但し、排泄行為のみでは利用してやる。感謝しろ。

俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつらとその関係者は、
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。


136 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:01:14 ID:eByFp5ui0
自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152644248/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

137 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:01:24 ID:nxmoQhIK0
>>122
現状では
支持する政党に投票するんじゃなくて
拮抗させてお互いに牽制し合うように
投票するしかないのよ。残念ながらね。

138 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:01:25 ID:FO0+YF880
暗殺会社を設立して・・・つまり「殺し屋」
政治家、財界人暗殺するビジネス

139 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:01:57 ID:P+pgrYr90
>>123
流れを確立するまでは大変だけど、慣れてしまうと個人事業主もそこそこ良い商売になる。
その為には大学でも何でも良いけど、友人や仲間を大事にしてコミュニケーションもやらないと維持できないけどね。
まぁ、その仲間をどれだけ掴めるかってのが各々の能力によって変わってくるんだろうけど。

140 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:02:02 ID:WhPM5T830
私ごときですら、仕事に対する責任感はある。
私が倒れれば、私は休めるからまだいいかもしれないが、仲間が困る。
そうした労働者の責任感や忠誠心に甘えて、日本のアホ経営者は高給を貪っているのだ。

141 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:02:08 ID:yo8y8AWq0
>>121
そうそう。

そして、やらなかったら、相応の報いがあると。

142 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:02:13 ID:/WrZqmVS0
ヨーロッパじゃどんな零細企業に勤めててもまとめて三週間のバカンス休暇が取れるってのに・・・
日本じゃ「時代の寵児」「総理の同志」が365日24時間働け! だとよ。
ヨーロッパのように労働者は力で権利をもぎ取るしかないんじゃないか。

143 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:02:30 ID:nZrnMcxh0
>>137
批判票という考え方だってあるもんなぁ。

今回は自民党に対する批判票を別の政党にいれさせてもらいますよ。

144 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:02:32 ID:NIP7dz/Q0
とにかく、このまま自民が政権を保持すれば

おまえらマジで死ぬぞ

145 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:02:33 ID:L5I/3Yxt0
フリーターやニートはこいつの会社で働いて、
4時間以上は働けないとかわがままいったり、
トラブル起きたときにすぐ裁判所に駆け込めばいいんじゃね?

とりあえず内情探るために誰か面接受けてこいよw

146 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:02:35 ID:cV4/sNCq0
>>89

どこにすればいいって?今の社会に不満があるなら、自民以外のどこでもいいから入れればいいだろ。

147 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:03:04 ID:61Em4ZXv0
>115 してないんじゃねーの(w することねーから人身売買みたいな
カタギじゃない仕事で搾取してんだからさ。まともな「人間」の考える事
じゃないな。金で全てを語る奴は、金で死ぬ。いっぺん死んでみるぅ?
ってか!

148 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:03:07 ID:zvsdrC/P0
       ______
      /  \    /\   小泉さんは清貧で人格としても尊敬できた
    /  し (>)  (<)\  景気も回復してきたわけだし・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉改革でマイナス景気
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   05年度GDP確報値、大幅下方改定、またも低迷
.   一人当たり名目GDP、下落の一途
.   デフレ脱却の試み、06年も失敗
.   企業の過剰貯蓄、資本主義を破壊
.   景気回復の代わりに富の一極集中進む

149 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:03:22 ID:226uDovJ0
>>1
釣れますか?って聞きたくなるよ・・・。
ハッキリ言って見るに耐えない・・・。よくもまぁ抗議とかないもんだな

150 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:03:22 ID:c/wrBAtQO
会社のトップがどうしてこんな発言するのか理解不能
そう思ってても口に出すなんて…
自分の会社のイメージを損ねて反発を買うの必至なのに…

151 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:03:31 ID:EH0EGSLo0
この社長、普通にブサイクだから
脳のなかも

152 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:03:42 ID:E5i2d8+WO
自分も派遣社員だから社員トコの社長がこんなこと言ったら殺意を覚える。
でも辞めようとは思わない。過労死する程の仕事してるわけじゃないし、
趣味に金まわしても独り暮らしに困らないだけの給料もらってるし、ちゃんと週休二日制だし、
祝日休暇が無いのは社員もみんな同じだし有給も取れる。
派遣業を批判してる人らはどんだけ劣悪な環境下・条件下で仕事させられてんの?
それとも労働なんかしたことないニートか?

153 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:03:46 ID:0OK4nSNk0

★★★★ サービス残業肯定論 ★★★★


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/employee/1168617326/l50




154 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:04:16 ID:oLCVdD/C0
俺にとっては和田アキヲと同じぐらいに旦那の顔がみてみたい女

155 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:04:28 ID:FO0+YF880
働いたら負けかなって思ってる

156 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:04:36 ID://F5nZRx0
>122
>137
なるほどねぇ…

ああもうまんどくせ、ここで民主とかに入れたら思う壺みたいでむかつく
次回は投票やめよ

157 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:04:41 ID:DMw7xkx50
もっともらしいことを言って自分の私腹を肥やしたいだけだろ
規制緩和とか行政改革なんてうそっぱち
こいつらが利益を独り占めしたいだけ

158 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:04:44 ID:RkMZw3sQ0
このオバサンの理想郷は北斗の拳の世界なんだろうな。
ケンシロウだけが邪魔なんだろうけど。

159 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:04:45 ID:3VdQ6BtdO
そのうち暴動起きるぞ…
数だけは揃ってるが、問題はまとめかただ

160 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:04:52 ID:/WrZqmVS0
>>152
お前は奴隷だ。それも精神まで奴隷だ。
人間としての尊厳を取り戻せ。哲学でも西洋思想史でもなんでもいいから少し勉強しろ。

161 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:04:54 ID:8jvCazpr0
俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつは殺されるだろうね。
日本の労働者の敵だ。

自己の利益の為、日本の労働者の大多数の生活・財産・命を弄び、
破滅させる典型的な悪党だ。

労(ロウ)働は損(ソン)、天国に楽に行きたいのなら自殺しかない。

殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。

労働者の恨み・呪いを親族・親戚・末代までの子々孫々、
永遠にその身に受ければ良い。

労損、○天、○ャ○ン、○○タ、東○、○リック○
等の不買・不利用・不応援運動を個人的に勝手にやる事が確定した!
但し、排泄行為のみでは利用してやる。感謝しろ。

俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつらとその関係者は、
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。


162 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:05:20 ID:P+pgrYr90
自民だっけ、2020年までに女の官僚を増やすって言ってたけど
女ありきってのもそもそもおかしいし、>>1みたいなのがモロに政治に関わってる時点で
何かが間違ってると思う。

163 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:05:23 ID:226uDovJ0
>>156
今の時点で投票しないなんて自民に入れてるのと一緒だよ
サイレントマジョリティーは反映されないのが選挙

164 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:05:35 ID:bgAu3t8P0

 マルチー・ピンハネトワネット



165 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:05:36 ID:zMPi4JJl0
死ぬまで働けなんて言ったらそれこそ犯罪に当たるので
経営者が言うわけが無いだろw

経営者の腕の見せ所は、そういう直接的で単細胞な
手段を講じることなく、絡め手で労働者の労働力を
限界まで搾り出すことにある。
直接、「死ぬまで働きなさい」なんて言い張る経営者
なんてフィクションかお笑いだろ。
ほとんどは、言わずともそうせざるを得ない状況を
作り出す能力に長けているのだw

166 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:05:36 ID:+sIpJxnu0
ggg

167 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:05:46 ID:KsdnNQ0x0
ジ・アールじゃないの?なんでザなの?

168 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:05:48 ID:d9IlfTLY0




奴隷制復活です





169 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:05:52 ID:nxmoQhIK0
>>149
朝日の報ステでも言ったらしいぜw

170 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:05:59 ID:2219JrWb0
奴隷じゃないのに。

171 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:06:09 ID:ov+z/qJB0
>>161
まあ、なんでもいいが、コピペの連投は見苦しいだけだぞ。

172 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:06:09 ID:nZrnMcxh0
>>152
俺も派遣で肉体労働をしたことがあったけど、朝から晩まで汗だくで働いて日給6000円ぐらいだったよ。

派遣のピンハネ酷すぎ。

173 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:06:16 ID:3licA2O50
めずらしく自民党の工作員が大人しいな
このキババァの寝言には、さすがにフォローしきれないってか?w



174 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:06:33 ID:yo8y8AWq0
>>137
今回の選挙だと、どこにすればいい?

こうなったら、消去法だ。
自民の横暴をやめさせないと。
以前自民圧勝した時も、何もいいことがなかった。
キチガイに権力を持たせたら駄目だ。

175 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:06:42 ID:O7MXXqk90
まだこれやってるの?

176 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:06:43 ID:FO0+YF880
自民がひっくり返るわけ無い
政党が変わるなんて一度でもいいから見てみたいものだね

177 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:06:55 ID:eByFp5ui0

自民と奴隷屋は、
将来を奪われたものたちの不満の矛先が
何処へ向くか解ってないのかね。

もう限界まで来てるよ。幾ら大人しいって言っても
そろそろ黙ってないんじゃないか?
自宅をがっちり派遣の警備が守ってくれるから安心か。

178 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:07:07 ID:0ceoK3ot0
もし自民に投票する奴がいたら、無知無学か勝ち組のどちらかだな

179 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:07:11 ID:03+1R54qO
彼女の言い分も聞くなら、労働者にもアメリカ流儀の訴訟と賠償の権利を付けて、釣り合いを取らないと駄目だな。日本に馴染まないからと事業者に対する訴訟の簡素化や懲罰賠償の司法化など、アメリカ流儀に変えないと不公平になるからな。

180 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:07:13 ID:MLHDt8F+0
一昔前のヒーローみたいな感じで
こういうのを見かけると恥ずかしくなってくる

181 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:07:14 ID:DMw7xkx50
>>156
投票止める→層化の組織票の効果アップに貢献

182 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:07:14 ID:hxEON7RQ0
会社には高給取り層の中に
「この仕事は俺の仕事ではない」と吼えたり、
人の行った仕事の横取りを平気で行う輩がいます。
でも、仕事は目の前にあり、処理を進めなければ
会社の業務は止まります。
「どうして?」と思いながらも口先出す前に
動いて働いて、「仕事だから」と「家族との生活のためだから」と
時間と家族と自分の健康を後回しにして
口先だけご大層な輩の分まで働いている会社の一端を支えている方が居ます。

なんで、そんな大雑把な区切りで
口先だけの輩は吼えるのですか?

ご大層な婆ぁの言っている、
「そういう人」も居るのは認めます。
「そういう人」の為に、心と体を削っている方達は
煽りを受けなければ成らないのですか。

私の夫を返してください。
責任感が強くて
要領が悪い人でした。
でも、私はそんな彼を愛していました。
働いて働いて働いて、
彼は遠くに行ってしまいました。
私怨かもしれません。でも、
その彼を、愚弄するような婆を私は許したくない。

183 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:07:31 ID:0D5q2kEs0
>>162
> 自民だっけ、2020年までに女の官僚を増やすって言ってたけど
> 女ありきってのもそもそもおかしいし、

「結果の平等」なんでしょうねw
連中はご都合主義で動きますから。

184 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:07:57 ID:MNZnvkg40
こいつはお花畑もいいところだな。
企業と労働者が完全に対等の力関係を持つなら、こいつの言っていることは正しい。
問題は、そんな力を持つ労働者は存在しないこと。

大体裁判起こせばいいって、そうなればなったで、真っ先に吊し上げられる
立場のくせに何言いってんだ?

185 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:04 ID:W+joa8ruO
ほざくなピンハネでアール

186 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:22 ID:/WrZqmVS0
世が世ならこのババアは炭坑送りだぜ・・・・
なんとなくレーニンの気分がわかってきた。今の日本は相当ヤバイな

187 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:25 ID://F5nZRx0
>163
それはわかる、わかるが…

>138
それってどんなアクメツ?

188 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:28 ID:226uDovJ0
>>169
本気か?こいつ女だからある程度OLとかやってきたんじゃねーの?
それで解らないの?そら残業なんかしなくても帰ろうと思ったら帰れるけど
情や他のやつがとかそういうのだってあるのにね。舐めてるのにもほどがあるよ

189 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:33 ID:o8aRMMwu0
>>174
共産、でいいんじゃね?
参院だから政権が変わるわけじゃねーし、
こんなんじゃ、もまいら、支持したらんわい、という
意思表示

190 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:34 ID:cOciNPP60
>>163
批判票代わりに社民にでも入れるかね
あの党、一番中身の無い党だからww

191 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:40 ID:nxmoQhIK0
>>156
投票に行かないのは組織票の多い自民や公明に
半票入れるのと同じ事だよ。

どうしても嫌ならせめて白票
白票なら投票率が上がる事で
民意を無視しにくい方向に持っていける
可能性が少しはある。

192 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:48 ID:61Em4ZXv0
>156 棄権が一番いくない!・・・。137さんの言う通り
「拮抗」するようにするしかない。自民・公明の圧倒的
多数はそろそろ御終いにしないとあきまへんな。

俺も民主好きじゃないけど、共産も好きじゃないけど
しょうがいないっす。意思表示は1票でしか出来ない
んだから・・・。

一回死んでみる?、と今まで当選していた奴を落とす
しか手段がないわな

193 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:50 ID:8jvCazpr0
俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつは殺されるだろうね。
日本の労働者の敵のだし。

自己の利益の為、日本の労働者の大多数の生活・財産・命を弄び、
破滅させる典型的な悪党だ。

労(ロウ)働は損(ソン)、天国に楽に行きたいのなら自殺しかない。

殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。

労働者の恨み・呪いを親族・親戚・末代までの子々孫々、
永遠にその身に受ければ良い。

労損、○天、○ャ○ン、○○タ、東○、○リック○
等の不買・不利用・不応援運動を個人的に勝手にやる事が確定した!
但し、排泄行為のみでは利用してやる。感謝しろ。

俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつらとその関係者は、
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。

奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。
奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。

194 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:59 ID:WfIAO0kd0
>>177
弱いものは夕暮れ、さらに弱いものを叩くと相場が決まっている。
どんな時代でもエリートは被害が及びにくいポジションに居る。

たとえば戦争で完全に首都が焦土になったあの時代ですら、
官僚や政商のえらいさんのほとんどは生き延びてるんだぞw

上位者に害が及ぶようなときには、下位者には既にその数十倍の
辛酸が降りかかっているものだw

195 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:09:11 ID:nqqOHvJO0
日本共産党党首:「韓半島分断は日本に責任」

日本共産党の志井和夫党首は6日、国会で林采正(イム・チェジョン)国会議長と会
談し、「韓半島分断の責任は日本の植民地支配にある。これは否定できない事
実であり、日本が責任を負わなければならない」と表明した。志位党首は更に、
「日本が清日・露日戦争を起こしたのは、韓国を植民地支配するためのものだっ
たと認める。」「日本がこのような歴史的事実を受け入れなければ、アジア各国と
の親交も不可能であり、日本の若い世代も胸を張ることが出来ない」と強調した。
志位党首はまた、「植民地支配で倒れた愛国先烈を慰める。」「日本政府は、言
葉だけではなく行動で、謝罪の気持ちを表さなければならない」と表明した。志位
党首は、最近日本が軍国主義を賛美しているという金議長の指摘に対して、「靖
国神社参拝や教科書歪曲問題、慰安婦問題などをめぐって、時代に逆流する政
治家に反対する。」「誰が首相になろうが繰り返されてはならない」と述べた。

▽ソース:KUKIニュース/Yahoo!Koreaニュース(韓国語)(2006.09.06 17:07)
ttp://kuki1.stoo.com/news/html/000/566/060.html
ttp://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=20060906171530728e5&newssetid=746
▽別ソース:無等日報(韓国語)
ttp://www.moodeungilbo.co.kr/read.php3?no=216917&read_temp=20060907§ion=21

従軍慰安婦法案: 民主、共産、社民がまた共同提出4
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1132197553/



196 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:09:14 ID:FO0+YF880
サラ金、パチンコそして人売り屋・・・
日本企業ってトコトン腐ってるね
俺の性格みたいにw

197 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:09:41 ID:RGmxiTac0
企業 「残業代ださないが、残業やらなきゃクビにする!」

社員 「YES、BOSS!」

そりゃ過労死します・・・

198 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:09:42 ID:oLCVdD/C0
>>186
右寄りの外交姿勢と左寄りの経済政策……










ヤベェなぁ……ナチス・ドイツだよ

199 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:09:43 ID:CS4+5K+f0
>>152
会社で働いたり、フリーターしたり、派遣で働いた事無くて
現場の現状をしらなかったら
こんな事言われても別に本気で殺意湧きませんから!!!
こんなに文句言いませんから!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

200 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:10:05 ID:DMw7xkx50
経営者や資本家に都合の良いところだけグローバルスタンダード
それが規制緩和や行政改革の本丸です

201 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:10:14 ID:eByFp5ui0
自民と奴隷屋は、
将来を奪われたものたちの不満の矛先が
何処へ向くか解ってないのかね。

もう限界まで来てるよ。幾ら大人しいって言っても
そろそろ黙ってないんじゃないか?
自宅をがっちり派遣の警備が守ってくれるから安心か。

202 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:10:26 ID:tOm2AJwg0
こんなクソババいつまでのさばらせておくんだよ。

お前ら、今の与党以外ならどこでもいいからちゃんと投票行けよ!



203 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:10:31 ID:V/SeEphQ0
まあこういう勝手に働いて勝手に休めなんていえるのは
たった一人でこなせる仕事しかしたことのない人間だな。
事業のいい悪いではなくて、たとえば、六本木ヒルズの再開発事業
のなかで、だれかこういう発想だったら決してああいうものは
できなかったよな。膨大な権利調整、行政協議、金の算段、
テナントの誘致、それの設計、マネジメント・・・・
世間知らずがなにかほざいてるが、そういうのが政府側にいるだって?
お笑い種だな。なんの社長だよ愚か者馬鹿者。

204 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:10:53 ID:/WrZqmVS0
>>195
おれの個人的な心境を言おうか。
正直朝鮮人が国会議員になろうが北朝鮮が朝鮮半島を統一しようがどうでもいい。
日本人にまともな労働環境を返せ!!!!!!!!!!!!!!!!

そのためなら共産党にだって余裕で投票するぜ。

205 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:11:15 ID:WoV5c2zpO
世界の多くの国では国民が「バランスを取るため」
の投票行動に出るのが当たり前。
そうやって政権交代も起こる。
アメリカで民主党が勝ったりとかね。

強く支持してなくてもマシなところにバランスを取るために
投票していいんだよ。
政党が自由競争を免れてるのはおかしいだろ。

206 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:11:41 ID:AFiiGTs00
死ぬまで働けっていわれたことはないが
課長に仕事が終るまで家に帰さないっていわれたことはあるな。
みな疲れきって作業効率落ちまくっていた状態でね。

WE導入はこういう精神主義の悪い面を助長するような気がしてならない。

207 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:12:10 ID:8jvCazpr0
俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつは殺されるだろうね。
日本の労働者の敵のだし。

自己の利益の為、日本の労働者の大多数の生活・財産・命を弄び、
破滅させる典型的な悪党だ。

労(ロウ)働は損(ソン)、天国に楽に行きたいのなら自殺しかない。

殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。

労働者の恨み・呪いを親族・親戚・末代までの子々孫々、
永遠にその身に受ければ良い。

労損、○天、○ャ○ン、○○タ、東○、○リック○
等の不買・不利用・不応援運動を個人的に勝手にやる事が確定した!
但し、排泄行為のみでは利用してやる。感謝しろ。

俺は絶対にやらないし無関係だが、
こいつらとその関係者は、
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。
殺されても俺のしったこっちゃない。殺されても俺のしったこっちゃない。

奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。
奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。奴隷制度復活。

208 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:12:20 ID:h5m1WieV0
>178
自民党に投票する人いるでしょ!
強いものに憧れるとか虐められるのが好きって言う人間はいるし。
未だに小泉が根強い支持を集めていること自体、おかしいよ。

209 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:12:43 ID:nxmoQhIK0
>>174
参院選に関して言えば、今まで色んなスレで書かれている。

選挙区:民主
比例区:共産or民主

なんじゃね?
選挙区に共産は死票の可能性が高いから止めた方がいい。

210 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:12:45 ID:Dy65wx660
>だいたい経営者は、過労死するまで働けなんて言いませんからね

上司「もっと残業しろ、ただし残業代は出さん」
社員「もう限界です、帰ります」
上司「明日からもう来なくていいよ」

これが現実なんですけど?

211 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:12:48 ID:DMw7xkx50
会社社会という社会制度に強く縛られない人口が増えれば増えるほどレボリューション!!

212 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:12:52 ID:ILPjpq630
>>35
> 言ってることは最もだが、死人をバカにしたら日本は叩かれる文化だ。

「もっとも」じゃないでしょ。
日本人経営者の発言
としてもダメなのはもちろん、
日本人としてダメダメな発言だろ。

奥谷って、小泉とか宮内みたいな
アメリカ新自由主義信仰とフェミ信仰の合体だなあ

213 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:12:53 ID:oLCVdD/C0
>>206
そんなもん完全に罰ゲームだよ
まあ、俺、上司に「それ罰ゲームですよ」と言ったら怒られたが、まあ、辞める気満々だったからなぁw

214 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:12:53 ID:zvsdrC/P0
       ______
      /  \    /\   小泉さんの改革は
    /  し (>)  (<)\  痛みを伴っても、いつかきっと成果が出てくるんだ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉改革 痛み伴いっぱなし
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   雇用者賃金 8年連続ダウン
.   国民負担は年々強化、金余りの企業には減税
.   家計貯蓄率、過去最低を更新
.   雇用増も9割が非正社員
.   自己破産倍増、「大人の家出」止まらず


215 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:13:06 ID:P+pgrYr90
長期的に民主を推す気はないが、短期的に自民に痛みを負わせるには
無難に民主くらいしかないんだろうか。でもあれもアホだからなあ。
何らかの形で今の与党は痛みを負わないことにはどうしようも改善の方向に動かない。

経営者と雇われてる従業員が同一のレベルでない会社は糞だと思うよ。
そりゃま当然給料とかに違いはあるだろうけど、その立場によって
言いたいことが制約されるようなことがあってはならないとは思う。
発言したら即クビ、みたいな今の制度がどうかしてる。

216 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:13:12 ID:CS4+5K+f0
>>156
危険は浮動票を票操作に使われかねない

白票投票するか
自分の名前を書いて投票してやれwwwww

そしたら無効票と数えられてちゃんと
投票率に反映されるから

まぁ白票も無効投票も裏で票操作に使われてたらシランガナー( ´ー`)y―┛

217 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:13:19 ID:FO0+YF880
バカな年寄りやマヌケな女は真っ先に自民に投票するな
理由は「いつも一番だから」「他に投票すると格好悪いから」

218 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:13:57 ID:Ci2HsXBg0
>>165
>死ぬまで働けなんて言ったらそれこそ犯罪に当たるので経営者が言うわけが無いだろw

いつ死ぬかなんて本人にさえわからない
経営者が出勤できると判断したら出勤しろ言うだろう
ピンハネ稼業は出勤させてなんぼ

219 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:14:03 ID:Y4UcnNBr0
本当に恐ろしいこと:

奥谷らは、数年前からずーっとこういう主張を政府の委員会でしてきている。
問題はそのことに対して全然ニュースにも何にもなってなくて、
いままで自衛隊の海外派遣だの憲法だの靖国だのの影に隠れていて
自民党300議席で強硬な実地が可能な体制になるまで全然認知されていないことだ。

220 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:14:08 ID:AgFPmbWo0
>>198
最悪だな

経済政策の不満は強気の外交政策でごまかすつもりか

221 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:14:40 ID://F5nZRx0
>191-192
そうだね、何かに投票することにするよ

しかし、マジで派遣は派遣で最低横のつながりを広く強固に持たないと益々ひどくなりそうだな
自衛手段がまったくない…

222 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:14:45 ID:jhpY8Qse0
つーか残業代ゼロなんて、なんでわざわざ国に言われなきゃならんのだ

223 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:14:50 ID:o4Pi6hnF0
だから女が付け上がると国が滅びるんだよ

224 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:14:55 ID:oLCVdD/C0
>>220
いや、テレビでは安倍の欧州外遊なんぞ全く黙殺されてるがw

225 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:15:07 ID:ADzZpp010
クビなら新規一転と思ってちょっとでも無理がかかるものは片っ端から断ってるんだが、クビにされない。

ところでクビならいいが、普通はもっと違う手を使ってくる。
いやらしく過酷な状況を作ってくるんだな。
それでもさらに引き込まれずに断るポイントを見逃さない。この集中力が難しい。
だいぶ会得したが。

226 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:15:15 ID:03+1R54qO
派遣とか残業ゼロ円とかは日本企業がアメリカ側に買収された時の環境整備なんでは無いか? 日本人は勤勉だし、低コストで柔軟に使いたいと使用者側の思惑があるんでないか。

227 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:15:21 ID:ov+z/qJB0
まあ、徐々にではあるが風向きは確実に変わりつつある。
もはやネオリベに明日はない。

228 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:16:16 ID:ccZz2PdT0
こいつの資産を一旦0円にした上でパートで雇ってこき使ってやりたい

229 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:16:29 ID:M17VA1cT0
この1年、労働現場を取材する中で、
派遣労働者や携帯電話で日々の仕事の紹介を受ける
フリーターからたびたびこの言葉を聞き、ドキリとした。 ...

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=%E6%AE%8B%E6%A5%AD%E3%80%80%E6%B4%BE%E9%81%A3%E3%80%8030%E4%BB%A3%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88&lr=


230 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:16:30 ID:QX/8DYow0
アホかとおもったけど、結構正しいこと言ってんのな

231 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:16:37 ID:ix1t44ut0
・今回の法案(ホワイトカラーエグゼンプション(残業代0、労働者使いたい放題法案)
の分かりやすい経緯

バブル崩壊、人件費圧縮等の目的で製造業の国外移転加速

中国・東南アジアの「工場」化

現地政府の干渉・テロなどの海外リスク発現

製造の国内回帰、しかし労働力は高い

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)    そうだ、国内の人件費下げれば良いんじゃね?
     ノヽノヽ
       くく

ついでに国内に海外の労働者を呼び込む政策も提言中、
まさに卵が待てずにニワトリを殺す売国法





232 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:16:42 ID:nZrnMcxh0
うちの会社の会長の口癖は「寝ないで働け」だから、とよく聞かされたな。

これで過労死で死んでも「過労死するまで働けなんて言ってませんから」という話なんだろうな。

233 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:16:44 ID:pqQrjAT50
今の時点で二割の支配者層に入っていない君たちには、過酷な現在と未来
しか残されていない。それはこのババアの漏らした発言から明白なことだ。


234 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:17:16 ID:R6JnY5Yx0
民主とか社民ってなんであんなに中韓よりなんだ
とても日本の政党とは思えない

235 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:17:38 ID:5VK4PKrT0
☆社会の寄生虫、派遣会社をぶっ壊せ!やつらは背広を着た893だ!

私は今ここに要求する!派遣法を改善・改正せよ!
サラ金真っ青の30%、40%超の暴利を搾取し労働者から毟り取る。

 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!

ついでに薄利で中小の乱立する派遣会社に消えてもらって
 派遣は大規模派遣会社のみが薄利多売でやる商売にしろ。
そうすれば労働者の手取りも増えてニートやフリーターも減るだろう

236 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:17:46 ID:XltIq8NvO
頭のいい人は労働者の賃金増やせるが頭悪いと労働者の賃金は減らすはずだ

237 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:17:56 ID:1ZETh0w+0
毎回「忙しい」を発言する奴ほど、頭の回転が鈍い人ばっかり。
切れる奴は仕事を切り上げるタイミングにメリハリがある。

238 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:18:16 ID:1bYNq5Dv0
他国にナチやらレーニンやらが出てきたように、そういう時期なのかもな。日本も。
70〜80年遅れてるけど。

239 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:18:17 ID:R1Q0zJrR0
前回衆院選過去ログ

【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126436591.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★2 http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126437734.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★3 http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126439001.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★4 http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126440855.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★5 http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126442823.html
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想は全て自民の歴史的圧勝!★6 http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126444657.html

26 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:04:21 ID:Tb6HTBHT0
ざまーみろ、民主wwwwwwwwwwwwwwwww
哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
失せろ売国奴wwwwwwwwwwwwwwwwwww

119 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:06:22 ID:UJ+lM0UV0
これでいよいよ構造改革に本格的に着手できる。
ようやく、日本が少しまともになった。
日本人を信じて良かったよ。。。。本気で泣けてきた。

820 名前: 名無しさん@6周年 2005/09/11(日) 20:18:03 ID:oAW9jZRj0
自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ

240 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:18:32 ID:m2ZLdMXd0
つまり、みんな派遣になればいいじゃないってことですよね?

241 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:18:48 ID:ix1t44ut0
>>237
と、自民工作員の妄言でした

242 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:19:19 ID:nxmoQhIK0
>>220
何か、安倍自慢の「主張する外交」って
北朝鮮限定な気がするんだが、気のせい?
中国に朝鮮絡み以外で何か強く出た?
南にさえ強く出てるように見えない。

243 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:19:26 ID:DMw7xkx50
>>224
欧米には強く出られないからだろ
日本が強気に出られるのは半島の上の方だけだからwww
そもそも規制緩和や行政改革なんて欧米の資本家のためのものwww
支持率下がってきたり選挙間近になったら靖国参拝と北朝鮮訪問で
ネットウヨクことヒキヲタニートのハートをガッチリキャッチwww
2ちゃんの書き込みが世論だと勘違いしているアホどもが
それを真に受けるwww

244 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:19:31 ID:nZrnMcxh0
>>237
切れるあなたも、この法案が可決したら、終電まで仕事してくださいねw

245 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:19:35 ID:iZknru9O0
スチュワードスなどになろうという♀は自己顕示欲うぬぼれのつおい香具師
ところがどっこいただの空飛ぶ糞尿処理機のホステス嬢なのにね ぷっ
ついでにベンチャーで成功したと勘違いしたホリエモン以下の哀れな椰子

246 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:19:56 ID:I7w4chu50
>>219
本当に恐ろしい。ここまで癌がでかくなるとは。
こいつはやっかいだぜ。

247 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:20:37 ID:pqQrjAT50
>>238
レーニンもヒトラーも出てこないよ。英雄なき搾取の強化。だから
よけいに救いがない。

248 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:20:56 ID:ix1t44ut0
2ch閉鎖騒動も 経団連の陰謀かもな

249 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:21:26 ID:NIP7dz/Q0
       _______
      \      /
       │    │
       │    │
       │    │
       │    │ 
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/  工作活動が限界を迎えたので
   /  // │ │ \_ゝヽ    2chはもう百害あって一利なしですね
   /     /│  │ヽ    ヽ  改革の邪魔をするものは潰します
  /    ノ (___) ヽ    |  経団連の人も怒ってますから
  │     I    I       |
  │     ├── ┤     |
  \    /   ̄  ヽ    /
    \    __   '  /


250 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:21:32 ID:48vwqMJf0

自己責任って2ちゃねらが好きな言葉だと思ってたけど何でこんなに反発するのw

251 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:21:38 ID:ADzZpp010
>>230
実力行使で帰れという主張は頂けるが、
訴えろというのは暴言だ。
労働者にそんな暇も体力も資金もありゃしない。
立法、行政は労働者の資金のなさを考慮したものでなければならない。

252 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:21:57 ID:iGu6BlE40
広告塔にしても何にしても、この発言はイタすぎるよな
自分の少ない経験と狭い視野を、世間に知らしめただけだ

実力より媚の方が評価される企業・職場が、たくさんあるのが現実なのに。
そういう状況はなかなか変わらないよ
本当に出来る奴が評価されないケースがいっぱい出てくる
それって長期的に見て、企業も自分の首しめる事になるかもしれないのにな

253 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:22:33 ID:P+pgrYr90
これって国民である俺たちがどうにかしないことにはしょうがないんだよね。

254 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:22:45 ID:oLCVdD/C0
御手洗「この馬鹿はまた余計なこと言いやがってっっ!」

255 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:22:46 ID:MNZnvkg40
>>250
とりあえず、お前死んでいいよ。うざいから。

256 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:22:57 ID:E9hLzuGo0
>今まで8時間かけてた仕事を4時間でこなして
明日やる仕事が今日に回って結局8時間働くんじゃないの?


257 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:02 ID:VHfsh8uT0
まぁ一理あるが、税金の徴収方法も変えろよな。
たくさん稼いだ奴がたっぷり払うべき。

258 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:10 ID:pqQrjAT50
こういうババアがのさばってきたら社会は危険水域に入ったということ。
炭坑のカナリアみたいなババアさ。

259 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:20 ID:OCgKhcs60

…派遣の「ザ・アール」奥谷禮子

逮捕前の悪あがきですか

そうですか。。。。
週明けにも東京地検特捜部まで任意同行願いますから!


>「ザ・アール」奥谷禮子

260 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:21 ID:226uDovJ0
2chが潰れるだけである程度自民批判は緩和されそうでイヤだw
ニュー即だけは死守しろよまろゆきw

261 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:23 ID:nxmoQhIK0
>>237
俺も割と定時で帰ってるけど
WEを「活用」する企業との競争とか考えるとぞっとするよ。

まぁ、あんまり定時で帰りすぎると目を付けられるから
適度に手を抜いて残業せざるを得んのだが…

262 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:39 ID:qg/DnIPT0
>>250
ここは無能な下層DQNの吹き溜まりスレだから

263 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:40 ID:FO0+YF880
文句が出たところでWEは可決
労働者は企業内でボランティア活動を行い、家に帰れず、
金は溜まらず、溜まるのはストレスだけの生活
みんなが不満に思っている
だが、みんな自民や財界の言うがまま
なぜなら、みんな逆らうのが怖いから、集団から外れるのが怖いから
逆らってみたところで返り討ちにされてしまうことが目に見えているため、
抵抗するだけ無駄だと思っているから

本当にWEが実施されても何も変化無いと思う
無駄な抵抗かもしれないが、選挙じゃ自民に入れないけどね

264 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:46 ID:/WrZqmVS0
>>247
レーニンもヒトラーもいない。
それは当然。レーニンはロシアの風土から、ヒトラーは西洋思想の歴史から生まれてきた怪物だ。
日本には天皇がいる。天皇を担ぎ上げるしかもう道はないw

265 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:49 ID:O7MXXqk90
こりゃ自民には入れられんな。

266 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:55 ID:ciCj8DA+0
>>242
誰と比較して言ってんの?

たとえば野党なんてみんな選挙権進呈派で歴史問題にしても無条件で中韓に
頭を下げろ派ばかりだよ。

267 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:23:59 ID:WV1Wh2XBO
自分が正しい・優れているなど言える人間がいない件。

いたとしても大半が勘違いな件

268 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:24:00 ID:R1Q0zJrR0
>>219

「いかなる宣伝も大衆の好まれるものでなければならず、その知的水準は
宣伝の対象相手となる大衆のうちの最低レベルの人々が理解できるように
調整されねばならない。それだけでなく、獲得すべき大衆の数が多くなるにつれ、
宣伝の純粋の知的程度はますます低く抑えねばならない。

大衆の受容能力はきわめて狭量であり、理解力は小さい代わりに忘却力は
大きい。この事実からすれば、全ての効果的な宣伝は、要点をできるだけ
しぼり、それをスローガンのように継続しなければならない。
この原則を犠牲にして、様々なことを取り入れようとするなら、
宣伝の効果はたちまち消え失せる。というのは、大衆に提供された素材を
消化することも記憶することもできないからである。」

「大衆は女のようなものだ。自由を支配してくれるものの
出現を待っているだけで、自由を与えても戸惑うだけだ。」

「民衆の圧倒的多数は、冷静な思慮よりもむしろ感情的な感じで
考え方や行動を決めるという女性的素質をもち、女性的な態度をとる。」

「政治の本質はフィクションだ。
政治は演劇と同じ、国家が行うショーなのだ。
小さな嘘はすぐばれるが、大きな嘘は真実になる。
虚偽を創造する巨大なメカニズム、それが国家だ。
大衆共に壮大で甘美な夢を見させてやるのが我々の務め。
国家はそのためのドリームマシーンだ。」 byアドルフ・ヒトラー

269 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:24:03 ID:ov+z/qJB0
>>258
それなら非常に役立ってるとも言えるなw

270 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:24:27 ID:ix1t44ut0
35歳会社員も労働者の敵か…

271 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:24:29 ID:+x0W8tt70
こいつ死刑にしてもいいんじゃね?奴隷商人が偉そうに何で法律制定に関わってんだよッ
自民党も緩さねーからな

272 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:24:35 ID:I7w4chu50
>>259
破防法も適用できんもんんかな。

273 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:24:42 ID:ccZz2PdT0
こいつの会社は労働基準法ちゃんと守ってるのか?

274 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:24:50 ID:zFJ+Rl+g0
ま、こういう日本になったって事だな
それでも俺は中国の奴隷になりたくないから自公を支持する!”!!

275 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:25:05 ID:nZrnMcxh0
8時間できっちり仕事を終わらすやつを、16時間はたらかせれば、生産効率は単純計算で2倍になるな。
生産効率とかいってるやつは、なんで労働時間が短くなると思えるのか不思議としか言いようがない。

276 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:25:36 ID:uUh3NNMlO
>>217
俺は近所のオバサンとか年寄りに自民党が与党のままだとこれから先危険だよって口コミで話してるしネットで書き込みも毎日してるよ。
実際自民党がこれからしそうな事話したらオバサン達何も知らなかったし俺が話した後で自民党支持する人は一人も居なかったよ。


277 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:25:53 ID:P+pgrYr90
>>264
ちょっとワロタw
その辺の八百万の神に解決してもらうか。

278 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:25:53 ID:+f5MBgj60
小泉改革てのは
3割生き残るか、国民のほぼ全員くたばるかの選択だったのです。
今までみたいにほぼ全員生き残れる時代は終わったのです。
当然3割生き残る方を選びますよね。文句言っても仕方ないです。

279 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:06 ID:Qp14LmP10
大手サラ金5社に天下りした国税関係者の多さの異常性
http://image14.webshots.com/15/4/54/17/2172454170098716081Exzdds_ph.jpg

【武富士】
副社長>国債租税課長    常務>金融検査官 社長>北海道開発事務次官 監査役>板橋税務署長
監査役>銀行局長       監査役>特別国税調査官 取締役>横浜税関総務部長 副会長>印刷局長
※取締役>関東財務局首席監察官
【プロミス】
会長>国税不服審判所次長   監査役>四国財務局金融課長
監査役>上席金融検査官    副会長>内閣官房内閣審議官
※会長>国税不服審判所次長 ※監査役>近畿財務局管財部長
【アコム】
常務>関東財務局管財第二部長   監査役>札幌国税不服侵犯所長
顧問>国税不服審判所国税審判官 ※常務>中国財務局総務部長
【アイフル】
監査役>国税庁調査査察部長 会長>関東財務局長
※監査役>税務大学校長
【三洋信販】
専務>福岡財務支局理財部次長

日銀の元役職員5人、消費者金融大手4社に「天下り」
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061207i111.htm

天下り退職元役人リスト(カッコ内は退職金) 以下の■7人だけでも 総額44億1640万円■ が、
すべて ■税金&年金 から払われています。
■一人平均6億3090万円■ ですね。上から4人が厚生省です

280 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:11 ID:iD3rKeWW0
>>240
事実上一度雇うと解雇しにくい正社員止めて派遣社員に置き換えるべきって主張はずっとしてる
不況で雇用が抑制されてた時代から解雇ルールの制定とかこういう議論はよくされてたし一理はあるとは思う
ただ、人材派遣会社の経営者であり同時に厚生労働省の労働政策を決める委員でもある人が
こういうこと言うのはどうかと思うな

281 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:11 ID:WV1Wh2XBO
>>262
馬鹿はこんなに政治を語らない件

282 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:17 ID:pqQrjAT50
>>264
ヒトラーみたいな演説をする天皇がでてきたら日本は変わるだろうw
時の内閣に方向転換を迫るような炎の演説をする天皇がな。
すくなくとも今の天皇、次の天皇には無理。

283 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:32 ID:Cl967bu70


人 材 派 遣 会 社 を


人 身 売 買 と し て


法 で 禁 止 に す べ き


284 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:33 ID:fQMRbZIo0 ?2BP(60)
>>237
忙しいって言ってないと新たに仕事おしつけられるんだよ。

>>261
まあそうなるわな。

285 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:38 ID:ix1t44ut0
>>264
熊沢天皇を擁立して新南朝でも旗揚げするか?
根拠地は南大東島辺りで一つ

286 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:45 ID:1bYNq5Dv0
>>268
わが闘争に述べられていることから考えると、


安部、完全に工作ミスってるよな。

287 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:54 ID:O0IgcbjS0


288 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:55 ID:nxmoQhIK0
>>266
比較論じゃないよ。
WEみたいなクソ法や
所々で散々見せ付けてくれる無能っぷりを
を補える程の「主張する外交」があったのかと

289 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:27:06 ID:MKMXSc1k0
>>219の言ってる事が本当だとして。
この件は奥谷さんのミスですね。
民主に暴露するにはまだ時期尚早でした。

290 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:27:09 ID:61Em4ZXv0
>235 えっ?、派遣会社の粗利益率って、そんなに凄いの?
中小商社なんか、10%口利き料取れたら万々歳だぞ。

そりゃ人身売買と言われてもしょうがねぇわなぁ

291 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:27:09 ID:EPpXnP2I0
>>281
馬鹿が政治を語っているつもりになっている件

292 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:27:17 ID:HtY5QnbH0
過労死寸前の切羽詰った人の前でこんな発言したら刺されても仕方ないよ。


293 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:27:17 ID:7GO1cs2p0
間違ったことは言ってないけど・・・・・
なんか、正論で相手を論破して気持ちよくなってそう

294 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:27:42 ID:L5I/3Yxt0
ザ アールで働いて、このババアが言ってるようなことを実際に派遣先でやってみるとか、
ここから派遣受け入れてる企業に労働者の敵だと抗議するとか、
いろいろ戦い方はありそうだね。

合法的に戦うなら、ザアールの社内スタッフになるのが
近道か

295 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:27:43 ID:jEbRlZ6V0
>>264
日本水平社ってのは
被差別部落の人間も天皇の赤子なのだから
平等に(水平)扱ってくれよ!ということなんだよね

今の変な人権ゴロよりも理念としては立派だわ

296 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:27:50 ID:dUVe10g60
正論じゃないだろw

297 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:27:54 ID:NIP7dz/Q0
958 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/01/09(火) 01:11:23
ID:Q5IPXHka0
自民の最大支持層は今や女、特に主婦。
アメリカでもそうだが一般に女は保守・タカ派政党の方を敬遠する傾向にあるが、
小泉以降日本では、そこがもろに逆になってるから要注意。

2006/11月米国上院選バージニア州
http://www.cnn.com/ELECTION/2006/pages/results/states/VA/S/01/index.html
男性は55:45で共和党優勢(なお円グラフの上の49%というのは人口比のこと)
女性は45:55で民主党優勢(51%というのは人口比)

↓一方日本では逆方向で、これだけバランスが違う。

242 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 16:23:59 ID:pIdsVoyd
朝日新聞(2006年)9月上旬のアンケート結果
自民党政権を望む人44% 民主党政権を望む人34%ですが、
男性は37:46で民主党が優位
女性は51:22で自民圧勝
つまり、自民党を支えているのはテレビ漬けの女たちなのだ
賢明は男はすでに自民党ではだめだと気づいている。ばかな女の目を早く覚まさせることが緊急課題。
----------------------------------------
参考・郵政選挙(2005/9月)
【「ジュンちゃーん」】’05衆院選:「12対1」の衝撃/民主、女性票つかめず千葉9月14日(毎日新聞)
千葉選挙区全体で、
男性の42.3%が民主(恐らく民主>自民だろう)
女性の36.8%が民主(恐らく自民>民主だろう)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050914-00000063-mailo-l12


以上自民は金持ち・強者優遇政党としての本来の本性が見えにくくなっており、
以前にもまして厄介になっているということは頭に入れておきたい。

298 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:28:05 ID:/WrZqmVS0
>>277
平成維新だな。
民族主義を標榜する極右or極左しか、もう庶民を救えないのかも知れん。
既存の政党で一番近いのは共産党だが、「世界革命」みたいなのを捨てさせて民族色を強めないダメだね。

299 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 01:28:09 ID:Ns/A5qib0

★★★ 日本国民労働党が現在党の労働政策を決めています ★★★

あなたの力で日本国民労働党を育ててください。
あなたの力が必要です。あなたの知識を生かして党の政策を決めてください。
党友になって政策決定議論に参加してください。
詳しくは↓

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

オマエラに、自民・公明・民主・社民・共産の国賊行為への加担はさせません。
オマエラが積極的に「投票したい!」と思える政党を作ります。
だから、何卒ご協力下さい。

つか、てめえらは、もっとてめえら自身を頼ったらどうだ?
誰かに依存してばかり、餓鬼かよ?
てめえらがレーニンかヒトラーかになれば良いじゃないか。

300 :(*゚ w ゚):2007/01/13(土) 01:28:19 ID:BayDoKj10
厚化粧のキモチワルイおばさんなんだけれど、
この人何の能力があるの?

301 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:28:23 ID:CS4+5K+f0
まだ本当の意味で死に追いやられる人少ないからまだ良いけど
7割の生き残れない側に追い込まれた人間が
いつか何をやらかすかは今までの歴史を見ればわかるよな????

302 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:28:26 ID:pqQrjAT50
奥谷さんみたいな人の指令によって兵隊さんは玉砕していったんだよ…

303 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:28:59 ID:48vwqMJf0

このオババのいうことはまったくの精神論だと思うけど
日ごろから精神論を振りかざして他人を批判している2ちゃねらたちは
いざ自分がその立場に立たされるとこうも手のひら返すのか

自己責任だとか甘えるなだとかお前らの大好きな言葉じゃん
聞く耳持てよw

304 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:29:00 ID:iGu6BlE40
>>302
そして、敗戦した

305 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:29:02 ID:ov+z/qJB0
>>296
まあ、奥谷スレでは「正論」というのが枕詞らしい。

306 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:29:34 ID:FO0+YF880
>>300
無知は自民が洗脳して
立派な奴隷に仕立て上げてさしあげます

307 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:29:43 ID:0Ituj3Us0
どういったらいいのか、この女経営者は、知性と徳がゼロ。

エゴ丸出しで、オバハンなもんだから開き直ってる。
世界中で自分が一番エラいと錯覚している醜い女だ。

308 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:29:53 ID:g9/XMCbd0
中国犯罪者集団の出番ですよ
こいつは金ももってるし、良鴨でしょ

309 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:30:23 ID:/izjjmTU0

この板、レス大杉!
いかに日本の景気が良い?か、よく判る。


310 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:30:27 ID:ckx06mTV0
あー、これ読んだけど、日本だけじゃなく世界的に労働法が発展した歴史を知らん女性だなと思ったな。
この人が言う規制の少ない労働体系が失敗したから、規制するために労働法が作られたのに。

311 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:30:28 ID:owlxVVzO0
何?このババア?

こいつ

うちの最悪プロジェクトで

デスマーチさせてやりたいw

312 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:30:33 ID:CS4+5K+f0
というか第2次大戦中の日本に似て来てないか?
お国の為に死ね、と言われて
本気で反対しようものなら恐怖政治の圧力でもって非国民、村八分

313 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:30:56 ID:d1LfpDq+0
弱肉強食? ウソつけ。善肉悪食だろ。
都合よく守られてるくせに。なら、本当の弱肉強食にしろよ。
法律全て失くせよ。

そうすれば、悪肉善食になる可能性もあるかもねw

314 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:31:16 ID:P+pgrYr90
>>301
これ以上の悪化が続けばまともに日本は回らなくなると思う。
そっから一気に堕落する。

315 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:31:19 ID:226uDovJ0
鈴原トウジ率いる狩猟社はまだですか?w

入党を希望します鉄砲玉でもなんでも使ってくれw

316 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:31:30 ID:W8YztgrBO
こんな発言ができる程の地位につくまでこの女の基地外ぷりを見抜けなかったのはかなりマズい
自民、経団連の力で経営者、権力者、金持ちだけに都合のいい日本が作られる
後の連中は奴隷か犯罪者の2択しか道はない


317 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:31:31 ID:fQMRbZIo0 ?2BP(60)
>>312
全然違うね。こんなのは国のためどころか、かえって国を滅ぼすよ。

318 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:31:35 ID:o8aRMMwu0
>>297
つーか、民主が異常なまでに女受けが悪いんだよ。
なんかさ、男のナルシシズムが垂れ流しになってるような男議員が多すぎるんだよ。
あのへん、なんとかならんかね。
まあ、しかしな、オバサンとか主婦は、
かつて消費税反対でどどっと社会党に流れたりもしてる層なんだよね

319 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:31:39 ID:QX/8DYow0
>>290
40%のピンハネがデフォだとか。
給料10万のヤツは実際には25万稼いでいるわけで。
10%にしたら普通の状態に戻るんだろうけどねえ。

>>293
派遣の社長が言うとおかしくなるな。
言っていることは正しいのに。

320 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:31:56 ID:R1Q0zJrR0
>>312

民衆はどんなことにせよ表面しかわかってないし、
非理論や矛盾に誘われやすいが、
そんな者を相手に理性的な助言や説得が功を奏するだろうか。
彼らは浅はかな感情、迷信、習慣、伝統、感傷的な説に同調しやすく、
党派根性に陥りがちである。この党派根性というものは、
どんなに論理的な合意といえどもぶち壊してしまうものである。

だから、政治において暴力と恐怖こそが力である。
我々は、表向きは道徳的であらねばならないが、裏では策謀と偽善をもって
事に当たらなければならない。民衆の欠点、悪習、欲情を助長し、社会生活上の
取り決めを複雑化することで、彼らの心の中に不和の種を蒔き、
我々に従おうとしない集団を攪乱せよ。

321 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:32:01 ID:nxmoQhIK0
>>291
お前はまだ、本当の馬鹿を知らない。

322 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:32:15 ID:DMw7xkx50
表向きは正論でも
裏でいくらでも悪用できる
まさに奇麗事をならべて自分だけがおいしい目にあおうと労働者をだまそうとしているだけだな
今までの規制緩和や行政改革がそうだったように・・・

323 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:32:26 ID:ciCj8DA+0
>>288
小泉基準だと見劣りするが、もし他の候補(たとえば谷垣)が総理になっていた場合なんかと
比べりゃ、対北朝鮮政策だけでも十分マシだろう。きっちり国連制裁まで主導したしな。
今も欧州行ってきっちり対中武器禁輸やら中国のアフリカ投資監視を求めてきてるし。

>>293
いや間違いだらけだろ。現実に長時間労働が過労死につながっているんだから、対策を
やめろなんて愚の骨頂。

324 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:32:51 ID:q89zyj/V0
>1
派遣会社の社長は気楽でいいね。派遣なら

> 今まで8時間かけてた仕事を4時間でこなして、残り4時間は
> 勉強に充てようとか、ボランティアをやろうとか、介護や育児に回すこともできる。

もできるかもしれない。決められた仕事終われば帰っていいんだから。

でも正社員は、8時間分の仕事を4時間で終わらせたら、残った4時間分について
さらに仕事が降ってくるのが普通。
よくある、「できる社員ほどさらに仕事量が増える」ってやつだ。
残り4時間を自分の勉強やボランティアや介護や育児になんて回させてくれないよ。

何も知らないんだね、この人。がっかりした。

325 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:32:58 ID:jEbRlZ6V0
>>318
ちゅうか民主だけじゃないけど
あの松下塾やら若手官僚上がりの
薄っぺらさはどうにかならないかなぁ

そいつらとは真逆の宗男ってかなりマトモに思える漏れって変だろうか?

326 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:33:33 ID:1bYNq5Dv0
>>317
上は「国のために」というだろ。今で言うと国際競争のために、か。

327 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:33:51 ID:YaI2OxXI0
この人の言ってることは経営者の本音

328 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:33:53 ID:xTNBCnEu0
どんな仕事を想定してるのかね、この人。

329 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:34:08 ID:nZrnMcxh0
>>310
労働を評価するのは労働時間が一番客観的かつ合理的だから、今の法律になったのにね。

成果で評価というが、事業主が「利益が上がってないから賃金は払えない」といってしまえばそれまで。
事実、そういう搾取がおこなわれていた時代もあった。

330 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:34:28 ID:ix1t44ut0
>>324
そんな会社に勤めているあなたが悪い。自己責任です
と一刀両断される

331 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:34:36 ID:qdwWUanQ0

鉄砲玉は敵にヤラれてなんぼ。やられれば本隊が堂々と乗り込んで行ける。

今日何か起きると思ってたけど、何も無かった。今日じゃなかったら明日かな。


332 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:34:39 ID:nxmoQhIK0
>>296
理屈の上では正しいよ。
ただ、この主張を突き詰めると、政府も不要って事になる。

333 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:34:39 ID:03+1R54qO
要は、あれか?政治家が日本企業だけでは、労働を与え続ける事が難しいから、外国資本に参入して貰い、代わりに調教した、使い易い労働者を提供します。合理主義な使い方を出来る様に使用者に合わせた。また面倒な争議や訴訟や賠償は潰しておきます。から、おいで

334 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:34:45 ID:R1Q0zJrR0
>>326

岩崎弥太郎 三菱財閥創始
「およそ事業をするには、まず人に与えることが必要である。
それは、必ず後に大きな利益をもたらすからである。」

本田宗一郎(本田技研工業創業者)
「社長なんて偉くもなんともない。課長、部長、包丁、盲腸と同じだ。」

土光敏夫(第4代経団連会長)
「社員諸君にはこれから3倍働いてもらう。
役員は10倍働け。俺はそれ以上に働く。」

ヘンリー・フォード (フォード・モーター創設者)
「成功の秘訣とは、自分の目からと同じように、
いかに他人の目から物事を見ることができるかにある。」

「奉仕を主とする事業は栄え、利得を主とする事業は衰える」

「ほかの要因はさておき、我々の売上は、ある程度賃金に依存しているのだ。
より高い賃金を出せば、その金はどこかで使われ、ほかの分野の商店主や
卸売り業者や製造業者、それに労働者の繁栄につながり、
それがまた我々の売上に反映される。全国規模の高賃金は
全国規模の繁栄をもたらす」

335 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:34:58 ID:P+pgrYr90
>>316
うむ、何でこんなバカがこんな権力を持ったんだろう。
これは国民のミスだな。

336 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:35:05 ID:5VK4PKrT0
☆社会の寄生虫、派遣会社をぶっ壊せ!やつらは背広を着た893だ!

私は今ここに要求する!派遣法を改善・改正せよ!
サラ金真っ青の30%、40%超の暴利を搾取し労働者から毟り取る。

 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!

ついでに薄利で中小の乱立する派遣会社に消えてもらって
 派遣は大規模派遣会社のみが薄利多売でやる商売にしろ。
そうすれば労働者の手取りも増えてニートやフリーターも減るだろう

337 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 01:35:05 ID:Ns/A5qib0

日本国民労働党では、庶民であるあなたが政治家です。
庶民への国政の敷居を低くし、庶民生活を最大限に支援する政党を目指します。

但し、この党にはカルト教団の支援や資本家などの資金源は一切ありません。
庶民だけの政党を目指すので、そういった柵を一切無くしているのです。
だから、皆様のご協力が必要なのです。

野党なんて目指しません、政権与党で政治の舞台を根底から変えましょう。
金持ちやカルト教団の国賊議員による独裁を、いまこそ打ち倒すべきなのです。

皇国の荒廃この一戦にあり、今戦わねばムザムザ殺されるだけなのです。

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

338 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:35:14 ID:iGu6BlE40
日本中の企業がこんなことやってみろ
日本経済は終わりだ
現実を知らなすぎる

339 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:35:33 ID:Dy65wx660
格差が甘えと言うならまず派遣法を廃止しろ

340 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:36:04 ID:/WrZqmVS0
>>310
まあそれが新自由主義=ネオリベだからな。
要は「世界全体が19世紀初頭のイギリスみたいになれば俺たち資本家は安泰じゃね?」っていう発想だから。
奥谷は安倍・小泉とは盟友だし、国民の大多数が自民を支持してる状況では奥谷の発言は国民の総意なんだよ。

341 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:36:04 ID:rl2lN5Gn0
この社長ってなにか社会還元でもしたのか?それならこの論理は認めるよ
社会還元もしないでえらそうなこといってたらただの馬鹿だろ
一人で生きられるとでもおもってるのか?

342 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:36:21 ID:iTTjtHJr0
 このモラルもへったくれもない発言。図にのるなよ、この糞ババア。

343 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:36:36 ID:ix1t44ut0
>だから、何でこんなくだらないことをいちいち議論しなければならないのかと思っているわけです。
議論してるのか????

344 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:36:57 ID:FO0+YF880
国際競争力を高める?
非正規雇用や奴隷制度に頼って高品質なモノやサービスが生み出せるかよ
品質の落ちた、それこそ韓国レベルの品質のものなんか
誰が買うってんだよw

345 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:37:25 ID:ov+z/qJB0
>>341
お国のために審議会へ出席して貢献しているようだぞw

346 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:37:29 ID:mfELjgcp0
今の日本のほぼすべての「権利」は、
西洋の「革命」の恩恵をなんの血も流さずに受けているわけだよね。

俺もそれに違わず今までのうのうと暮らしてきて、
ホント、今の今まで、「革命」って言葉が
いまいちピンと来なかったんだけどさ・・・

今日、ようやく分かったよ。
きっとさ、いままでの歴史を大きく動かしてきた「革命」とかって
こういう空気の中で生まれてきたんだよ。
実感になって何となく分かってきた。

347 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:37:50 ID:JEpPUkc+0

一番の問題は この編むウェイのおばさんが

・厚生労働省 労働政策審議会 委員

・郵政公社 社外取締役    って事だと思う。

人格不適格で辞めさせて下さい。

348 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:37:54 ID:6efGPQws0
これはWEに関して、述べたものであり、下層は関係ない。

349 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:37:55 ID:KuhBuN0sO
結論として
>>1の文の内容を語った会社には行かないと言う事だな

350 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:38:11 ID:XltIq8NvO
憲法規制無くせば真の経済に強い奴が勝つ
経済とは想像力
記憶よかったら金持ちになれるのは談合して規制してるからだよ

351 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:38:24 ID:o8aRMMwu0
>>325
それなんかわかるよ
鈴木宗男は欠点はいっぱいあるけど
地に足がついてる、というか、
支持してくれてる人の生活がどんなものか
見て知ってる気がする
松下塾は自分らがいいかっこしたいだけみたいに見えるのが
あれなんだわな


352 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:38:57 ID:DMw7xkx50
>>350
憲法規制がなければヤクザの一人勝ち

353 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:38:59 ID:48vwqMJf0

「甘えるな」「無能は死ね」「自己責任」

2ちゃねらとこの人は考え方が似てると思うけどなぁ

354 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:39:07 ID:CDHyg0Ld0
派遣社員に食わせてもらってるBBA社長が何いってるんだか。

355 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:39:56 ID:FO0+YF880
>>354
朝鮮人だから考えるのが苦手なんだよ

356 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:39:59 ID:ov+z/qJB0
>>353
2ちゃねるで世論調査でもしたのかw

357 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:40:01 ID:EPpXnP2I0
>>321
君がそうなんだよね?

358 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:40:10 ID:lCpm4+OU0
中間搾取なんて今の時代に逆行している
人材派遣業は禁止にすればいい
ハローワークでいいじゃない

359 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:40:14 ID:rl2lN5Gn0
>>345
空気よめないばばぁだな。銚子鉄道復興させたら認めてやるよ

360 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:40:26 ID:PNd6uSfC0
おれが大学を卒業したとき、世の中は就職氷河期だった。

その頃、流行しだしたのが、「成 果 主 義」。
目に見える成果を出せない奴はいりません。リストラじゃー。
こぞって企業が成果主義を導入したが、業績は回復せず、求人倍率も上がらず。

次に流行ったのが、「即 戦 力」。
企業は教育する場ではありません。社内研修?すぐに戦力になる学生しかいらねーよバカ。
就職面接に行っても交通費すら出なくなりましたが、
業績は回復せず、求人倍率も下がるばかり。多くの新卒が就職できませんでした。

最後に流行ったのが、「自 己 責 任」。
就職できない奴は本人の問題。そんな奴は働く気が無いニートだろ?死んでも当然。
求職者に比べて求人数の方が少なかったので、
いくら頑張っても職を得られない人がでるのは仕方なかったんですけど。
また求職者の弱みにつけこんで派遣業者やブラック企業が跋扈しました。


こうして若者は切り捨てられましたとさ。



361 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:40:31 ID:W5rFe8Yg0
>>346
いや、日本も幕末とか戦争でバンバン血ぃ流してんじゃん。

362 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:40:43 ID:P+pgrYr90
8時間・4時間に関して
このおばさんが、表向きのルールを悪用して使うことは自明かと。

363 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:40:54 ID:JXqoSZtUO
過去スレ見てないけど、この発言といい、苗字が左右対象といい、やっぱりあれ?

364 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:40:57 ID:R1Q0zJrR0
>>335

我々はマスコミさらにマス・レジャーを盛んにする。
やがて我々の新聞で芸能、スポーツがもてはやされ、クイズも現われるだろう。
彼らに事情を悟られないように、人々に娯楽、 競技、ゲーム、
色事遊び場をつくり、流行をつくり出して、
政治や思想から遠ざけなければならない。
彼らに娯楽や快楽を満たしてやり、彼らのわがまま勝手を聞いてやり、
『いまが一番楽しければよい』『自分の人生は楽しむためにある』
と思わせること。これによって、民どもは我々の企てに疑うことも、
気づくこともしないだろう。彼らは事のなりゆきに危機感を抱かず、
自分の楽しみにしか心を向けず、のんびりと生きてゆくであろう。

彼らは眼を開いているが何も見ていない、
耳はあるが何も聞いてはいないし、何も理解していない。

365 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:41:18 ID:VvMQiJEf0
何でも自己責任、自己管理で事が済むならこんなババアでも社長が務まる派遣業なんて必要ない。
制度の歪みのすき間を縫って能力もないクソババアの分際で飯食えてるのに、なにを勘違いしているのか。


366 :290:2007/01/13(土) 01:41:24 ID:61Em4ZXv0
>319 40%だぁ?!!! なんじゃそれっ!(俺も無知でスマソ)
単なる口きき屋、しかも人身売買に等しい商売で・・・って、人身
売買だから暴利貪れるのか・・・(ww

カタギじゃねぇってことは確かだな・・・。

品がないな、品が。品のない経営者は「徳」もなし!。まぁ最後は
銭で死ぬタイプつか、銭のどにつまらせて市ね!>クソばばぁあ!

367 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 01:41:26 ID:Ns/A5qib0

日本国民労働党では、庶民であるあなたが政治家です。
庶民への国政の敷居を低くし、庶民生活を最大限に支援する政党を目指します。

但し、この党にはカルト教団の支援や資本家などの資金源は一切ありません。
庶民だけの政党を目指すので、そういった柵を一切無くしているのです。
だから、皆様のご協力が必要なのです。

野党なんて目指しません、政権与党で政治の舞台を根底から変えましょう。
金持ちやカルト教団の国賊議員による独裁を、いまこそ打ち倒すべきなのです。

皇国の荒廃この一戦にあり、今戦わねばムザムザ殺されるだけなのです。

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

368 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:41:26 ID:ciCj8DA+0
>>298
元祖平成維新党の大前はどっぷり弱肉強食推進派だからその名前は不採用だな。

>>332
> ただ、この主張を突き詰めると、政府も不要って事になる

これは本当にそう。麻薬なんかも「自己管理の問題」ってことになってしまう。


369 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:41:45 ID:R1g8+Gds0
この理論だと、警察も裁判所すらいらないぞ。
なぜ、犯罪者がいるのか、、、、

ばか?

370 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:41:48 ID:jEbRlZ6V0
そういや小泉信者のブログに前の選挙のときは

ママンが「今までは社民に入れてたけど
今度は自民に入れるわ!」
ってみんな分かってきた!とか書いてあったけど

要は小泉時代に自民党もオバハン受けレベルに成り下がった
ってことだったんだよなぁ

>>351
元々の自民党の強さって
地元民の意見をとにかく尊重する(良くも悪くも)
中選挙区だと自民党内の先生同士で
それをやるから尚更切磋琢磨されていたんだよね

今は能無しチルドレン、松下塾、若手官僚が多すぎだわorz

ちなみに宗男に関しては佐藤優の本読むと考え方が変わる

371 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:41:51 ID:hJihq1U2O
このババァが金でにちゃんを閉鎖まで追いこんだんだな
憎い

372 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:41:51 ID:ARAvpRG70
出生率年表
79 1.77 ・・・・・・・・・・国連で「女子差別撤廃条約」採択
80 1.75
81 1.74 ・・・・・・・・・・国連で「女子差別撤廃条約」発効
82 1.77
83 1.80
84 1.81
85 1.76 【男女雇用機会均等法】・・・日本で「女子差別撤廃条約」批准
86 1.72
87 1.69 ・・・・・・・・・・「西暦2000年に向けての新国内行動計画」策定
88 1.66
89 1.57
90 1.54 ・・・・・・・・・・株バブル崩壊
91 1.53 ・・・・・・・・・・土地バブル崩壊
92 1.50 【育児休業法】
93 1.46 ・・・・・・・・・・地方交付税に男女均等推進対策経費
94 1.50 ・・・・・・・・・・男女共同参画推進本部 男女共同参画審議会 男女共同参画室設置
95 1.42 【エンゼルプラン】・兼業主婦に育児休業給付…北京宣言
96 1.43 ・・・・・・・・・・「男女共同参画2000年プラン」
97 1.39 【男女共同参画審議会設置法施行】・・・婦人局→女性局 婦人少年室→女性少年室
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・週40時間労働
98 1.38
99 1.34 【男女共同参画社会基本法成立・施行】
00 1.36 【新エンゼルプラン】・・・児童手当の拡大
01 1.33 【男女共同参画局設置】・・保育所待機児童ゼロ作戦
02 1.32
03 1.29
04 1.29
05 1,25 【新新エンゼルプラン】
 少子化しているとはいえ出生率は1.7後半から1.8前半で安定していた。
 しかし、男女雇用機会均等法を転機として出生率は下落の一途を辿り
エンゼルプランで出生率下落が急加速した。

373 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:42:13 ID:nxmoQhIK0
>>323
「マシ」程度じゃ売りにならん。
そもそも、外交が争点になる事って珍しいんだ。
内政がダメだと外交のちょっとした成果なんてすぐに吹き飛ぶよ。

そもそも、安倍はやり方が下手というかアホ過ぎなんだよね。
WEに関して、総理と大臣が言ってる事が矛盾しちゃったりさ。
経団連媚びを抜きにしても、こんな奴に国を任せたくない。って気持ちになる。


374 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:42:59 ID:R1Q0zJrR0
>>346
どんな理不尽にも耐えるべきという、我慢の美徳、
マゾ道徳で成り立っている日本社会。

他人が同じになるのが、他人が言うこと聞いてくれるのが
当たり前という甘えで成り立っている日本社会。

じゃあ日本人は何事にも怒らない、和をもって貴しとなす、を地で行っている
聖人の集まりなのかっていうとそうでもない。 積年の我慢のストレスは、
天下りや汚職、目下の者や部下、下請けへの横柄さ、 日ごろのストレスは、
虐めや陰口、匿名掲示板での放埓、といった歪んだ形で露出される。

諸外国では、己の権利を侵害された場合は怒り、闘うのが通常。
諸外国では、他人と自分の区別がついているのが通常、
他人と自分は考えが違うということ。
また、自己主張はどこだろうと日本より許容されている。

考えることも、自分の意見を主張することもできない、これはもはや子供以下。
おい、おまえら日本人のことだよw
支配層にとっては笑いが止まらないでしょう、
簡単に誘導、洗脳できるし、何があろうと服従してるんだからw
一生搾取されてろよw
超絶に幼稚で思考力がないのが日本人w

☆耐えることと甘えることしかできないのが日本人☆

図星でしょ?www

もういっかい!
☆耐えることと甘えることしかできないのが日本人☆

375 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:43:00 ID:WoV5c2zpO
アールってロボットのことだろ。
ご飯だけは食わせてやるが、労働者をロボットのように働かせる
という意味の会社。

376 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:43:09 ID:JEpPUkc+0

ザ・アールの IRが見当たらない。

会社の実態が いまだ見えず・・・

377 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:43:11 ID:/WrZqmVS0
>>346
日本では革命は無かったかも知れない。
だけど、戦前から労使闘争で数多くの労働者が犠牲になった・・・
経営者はヤクザに依頼して多くの暗殺、妨害を行った歴史がある。
もちろん政府は経営者と結託していたため、労働者にはテロ、スト、暴動しか残されていなかったんだ。
結果多くの労働者、主婦などが逮捕、処刑され、暗殺や白色テロによるリンチに逢った。
日本でもそういう多くの労働同胞の屍の上に、労働環境が存在していたんだ。
しかしバブル崩壊以後、労働運動は急速に冷めてしまった。労働組合はご用組合へと堕落し、若者は雇用形態を分断された。
今、おれたちには昔のように、テロ・スト・暴動といった強行手段しか残されていない・・・

378 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:43:46 ID:1bYNq5Dv0
>>373
何の統制もない。
ただ各々が勝手にやりたいことやってるだけ。

379 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:43:52 ID:P+pgrYr90
>>364
俺も周りでは誰も政治の話をこんな細かくする人はいないしネットがなかったら普通に自民入れてたぞ。
ネットがあって、もっかい考えられてよかったよ。まぁだからって無条件に自民を見捨てるわけじゃないけどね。
それはそれで他の誘惑になるし。

380 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:43:55 ID:ckx06mTV0
>>353
> 「甘えるな」「無能は死ね」「自己責任」
> 2ちゃねらとこの人は考え方が似てると思うけどなぁ

まあリーマンのリーマン以外の職業に対する態度がそれなんだけどな。
経済的にみればWEはするべきではないのだろうが、
倫理的に見れば、リーマンにWEを反対する資格はないね。

381 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:43:55 ID:g/1WIFOE0
とりあえずローソン不買か。

382 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:45:03 ID:nFv21sIv0
おまえらこの鬼婆の発言を一読して欺瞞であることが見抜けないのならば、
おまえらは過労死させられる側の人間だってことだ

383 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:45:16 ID:UxLWRw+/0
いい死に方しなだろうな このばばあw

384 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:45:18 ID:owlxVVzO0
>>335
「小泉は分かりやすくて良い」
とか言って安易に選挙に勝たせたツケだよな ('A`)

385 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:45:45 ID:/txL3SOM0


有給休暇なんてマトモに取ったらボーナス査定や出世にマイナスになるのが美しい日本の実体なのになあ

釣りか馬鹿でしょ奥谷って・・・

386 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:46:05 ID:tIDiI7Z00
「格差なんて甘え」
その通りじゃねえか。

387 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:46:23 ID:DMw7xkx50
こいつら自分に不都合なことは個人に自己責任を擦りつけ
自分達の要求は規制緩和だ行政改革だと奇麗事を並べて
やたらと公共性や法令遵守なんて持ち出すくせに
国や国民のためのことなんか考えていない
結局、私腹を肥やすことだけにしか興味がない
そんな奴等に政府が振り回されててどーすんのよって話
企業収益だけが回復して本当に美しい国なんかになるのかよ

388 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:46:31 ID:mfELjgcp0
>>361
明治維新でもその結果出来たのが、西洋の考えを取り入れた憲法でしょ?
他の時代もそう。苦しくなったら、一度ぶっ壊して「どこかの国」の
考えを取り入れるだけ。

日本の歴史をよく見たら、日本人は、今でも残るような
オリジナルの権利を何一つとして生み出していないよ。


389 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:46:39 ID:R1Q0zJrR0
>>379

人生観・価値観・知識・性格・欲求・イメージとかいったもの――が
何によって形成されたのかそのルートをたどってみると、
与えられた情報の連続である。

これはすべて情報によって決まることを意味している。
彼らは欲にからえた情報の内容にはとても敏感だが、
情報の発信元には鈍感である。

よって、我々のみが情報を支配し、制御しなければならない。
情報は流すものの意図によって、自由に変えることができるのである。
だから情報を利用し、我々は彼らに享楽を過剰に与え、
節度のない欲にかられた動物の様に自分で考える思索力を低下させ無知化させる。

それにより人々の意志や行動を一方方向へ導くことができるのだ。
そして民どもはごく若いうちから、性的堕落によって
痴呆状態のまま成長するであろう。
だが、経済が破綻した時、今までの享楽にまみれ親しんだ彼らは
突然に全てを失い今までの快楽的な生活から一挙に貧苦の生活へと
転げ落ちて大きな欲求不満で苦しむのだ。

その時、我々が偽善として彼らに美味しいエサをほんのわずか与えるだけで
彼らは大喜びで動物のように尻尾を振って何でも我々に従う奴隷と化すのだ。

390 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:46:48 ID:cOciNPP60
俄の思い付きで申し訳ないが

まずは派遣業者を根絶やしにして、労働環境の正常化を図る
 ↓
過労死を伴うサービス残業全廃
 ↓
一週間(一ヶ月)当たりの労働時間を策定

これで良いんじゃないかな…?

391 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:46:50 ID:DTx33OhD0
>>352
では奥谷嬢はヤクザ社会が理想なのか?
まあ、経団連の本音を言ってくれる「中年女性特有のヒス?子宮(マ○コ)
で発言している?」
どうせ集中砲火浴びるマスコット使い捨て嬢に過ぎないよ!!!
本当に悪い奴は影に隠れている?

392 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 01:46:52 ID:Ns/A5qib0

★★★ 日本国民労働党が現在党の労働政策を決めています ★★★

あなたの力で日本国民労働党を育ててください。
あなたの力が必要です。あなたの知識を生かして党の政策を決めてください。
党友になって政策決定議論に参加してください。
詳しくは↓

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

オマエラに、自民・公明・民主・社民・共産の国賊行為への加担はさせません。
オマエラが積極的に「投票したい!」と思える政党を作ります。
だから、何卒ご協力下さい。

393 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:47:14 ID:QX/8DYow0
>>366
あくまで「噂」だけどね。
下もソース無し。

935 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/29(金) 00:26:04 ID:yr5Af0SU0
■欧米の常識 vs 日本の非常識■

1)派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下
2)派遣労働が2年超だと直接雇用義務 vs 期限撤廃して無期限派遣
3)派遣のピンハネ率は10%未満と法定 vs ピンハネ率は自由、平均40%以上

4)企業が支払う総額はガラス張り vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス
5)派遣労働者の巨大全国組合がある vs 何も無い
6)派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定 vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい

394 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:47:18 ID:J3KsghrLO
なんでジ・アールじゃねえんだと思ったが
たぶんTheRなんだろうな
禮子のRかな

395 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:47:19 ID:iGu6BlE40
>>334
やっぱり本当に上に立つべき人間の言葉は心を打つな
そりゃ部下も奮起するよ。
それって成果を上げて企業利益を拡大する策として、凄く合理的だ

社員や働いてる人間のモチベーション下げてどうすんだよ
企業にはマイナスだろう


396 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:47:20 ID:B2Rfns8U0
>>370
その結果、全然努力をしない百姓と土建屋がのさばった。
収支を無視してバラ撒きまくり、都会の住民の首を絞めた。
もう自民に期待するのは よ さ な い か

397 :(*゚ w ゚):2007/01/13(土) 01:47:31 ID:BayDoKj10
こういう人のところでキリスト教でも流行ればいいのに

398 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:47:35 ID:nxmoQhIK0
>>357
ん、まぁ、そう思ったならそれでもいい。

ただ、選挙にも行かなかったり、「人柄が良さそうだから」で支持を決めるような
どうしようもない層がこの国にはゴロゴロしているって事は覚えておいてくれ。

399 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:47:42 ID:3licA2O50
ハケンの品格
ハケンの社長が>>1ならば、ハケンに品格などあるわけないねw

400 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:47:42 ID:/CrCxlOdO
この婆その内刺されるだろ

401 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:48:00 ID:o8aRMMwu0
>>370
ある層が、自分らの利益を主張してくれる
代議士を送り込むのは自然なことなんで、
いろんな立場からの要望をつき合わせて調整するのが
政治なんだから、抵抗勢力なんてレッテル貼られた人たちの
やってたことはそんな異常ではなかったんだよな
問題点、歪みが出てきてるんなら、そこを修正していけばよかったんで。
て、いまさら言っても orz

佐藤優の本は読んでみたいですね

402 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:48:02 ID:P+pgrYr90
>>389
コピペっぽいからあんま見ない

403 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:48:17 ID:ccZz2PdT0
>>1こいつはその声高に叫んでる労使間の個別の契約を盾にとって、経済的弱者から労働力と賃金をむしりとることで
のし上がってきたわけだからな

404 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:48:32 ID:CDHyg0Ld0
奥谷社長はアナーキーストなわけだ。

405 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:48:43 ID:gnEjbk1R0
>>319
4割ソース下さいよぉ

406 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:49:06 ID:cOciNPP60
>>353
組織と組織で無いものを比較すること自体が間違い

407 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:49:59 ID:52JbQxNp0
まあでも民主も共産もありえんし・・・。。
自民以外入れる政党が無い・・・。。。。

408 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:50:02 ID:PNd6uSfC0
しょせん甲南大学。

しかも昔の甲南大学だから金持ちのボンボンで頭からっぽ。


409 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:50:11 ID:/txL3SOM0


まあ奥谷みたいな新自由主義者は小泉竹中安倍自民党そのままなわけで・・・

今年の統一地方選や参院選で自民党に制裁できるかどうかだな日本人が奴隷で終わるのか否かを決定するのは・・・

沖縄県民は奴隷の道選んだから民主党が勝つと限らんよ・・・

410 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:50:20 ID:FDLMlWWtO
次はこっちかマンドクセ('A`;)

411 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:50:21 ID:pJKT1IOr0
とにかくムカつく物言いだな。

こんな奴の下で働くのは真っ平御免だし、
客として一緒に仕事をするのも嫌だな。

412 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:50:26 ID:vOlZ/PR90
現代の鵜飼い
いずれ無形文化財に指定される
やる気がなくなりクビ括るところもそっくり

しかし、鵜飼の鵜にいつものどに紐をまいて漁をしていると鵜はだんだんやる気をなくしていってしまう。
そのため、鵜飼の方は鵜にも休暇を与えることがある。Wikiより


413 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:50:38 ID:iazbG2yAO
つか8時間かかるものを4時間でやるのが物理的に無理な仕事も多いと思うんだがw
工場なんかで不良品大量生産して事故が起きたら、下手すると会社吹っ飛ぶわけだがw

414 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:50:40 ID:Fc7m42bg0
>>364
それ本物かどうかわからないんだろ
ロシア政府関係者が作った説もあるし

415 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:50:48 ID:ov+z/qJB0
>>407
それなら悩むことはないだろうw

416 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:51:00 ID:B2Rfns8U0
>>392
既存の全党を悪者にして「代わりにこの党なら」の思考って今まで通りじゃん。
そうじゃなくて既存の党の中から自分の考えで選ぼうぜ。意見も言って政治を変えないと。


417 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:51:03 ID:iD3rKeWW0
>>345
本当にお国のためなんだか自分が経営してる派遣会社のためなんだか・・・
かつて郵政の審議会にもメンバーになってて日本郵政の取締役にも納まったらしいが、
ザ・アールが日本郵政から仕事請けてるってレスもあったな


418 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:51:13 ID:6efGPQws0
>>405
派遣のスレ逝け。

419 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:51:36 ID:ccZz2PdT0
>>405フルキャストで荷揚げ作業かなんか行ったとき(日給8000円)、仕事先の社員の人に「おまいら一人頼むのに15000円かかる」みたいなこと言われたことある

420 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:51:46 ID:ciCj8DA+0
>>373
いやいや政治は「よりマシな奴」を選ぶものだから。
こんな奴に任せておけない、と思うときには、誰か代わりの人間を念頭において
おかないと。まあ正直外交も安倍は麻生以下だと思うけどね。

>>388
別にオリジナルの権利なんていらんと思うが。
権利なんて概念なんかよりどう実現するかが重要なんだから。
こと社会的平等に関しては長らく欧米より上だったと思うね。

421 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:51:53 ID:UxLWRw+/0
ピンハネ業のアムウェイババァが何いってやがる
まずこのババァを吊るしあげて次はキャノンやTOYOTAやオリックスだ!

422 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:52:01 ID:S0m8roajO
このアフォ社長は、4時間でできる仕事を8時間かけている労働者が過労死していると思っているのかね

423 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:52:05 ID:VvMQiJEf0
>若い人の中には、もっと働きたくてウズウズしてる人たちがいる。結果を出して評価を得たいから、
>どんどん仕事をするわけですよ。今まで8時間かけてた仕事を4時間でこなして、残り4時間は
>勉強に充てようとか、ボランティアをやろうとか、介護や育児に回すこともできる。

なめとんのかババアwwwwwwwwww
おまえよその会社に人出して何割かポケットに入れてるだけのくせしやがって、ありえないこと
ほざいてんじゃねーよ!
なにか、おまえのところの派遣は、一日の仕事量前もって決めておいて、それ4時間でこなしたら
午後からボランティアに行ってもいいように派遣先企業に申し入れてんのか?
守銭奴満開で欲こいてもっと儲けたいと言いたいだけのくせに調子こいてんじゃねえぞコラ!

424 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:52:06 ID:nxmoQhIK0
>>379
俺は子供の頃から親に
「人前で政治と宗教の話はするな」
って言われて育ったなw

425 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:52:09 ID:jEbRlZ6V0
>>396
>その結果、全然努力をしない百姓と土建屋がのさばった。

これがどこまでそうなのか?とは思うんだよね
実際公共工事をまず受注するのは都市部の大手ゼネコン
それを地方に○投げ、損益ギリギリの業者多いよ

昔の自民党はともかく今の自民党には期待なんかしてないよ
(民主も期待して無いが)せいぜい国民新党と大地くらいだわw

426 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:52:38 ID:3licA2O50
奥谷はさ、経済界のジジイや小泉達と>>1 こんな会話をしながら
労働者を見下しているんだろうな・・・・
自民党は、もういらないよ

427 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:53:28 ID:R1Q0zJrR0
>>424
日本の世間の掟や価値観というのは、
実は支配する側に非常に都合よくできている。
こんなの発明したの誰なんだ、と思ってしまうくらいよくできている。
これにとらわれ、世間的に体裁のいい人であろうとする限り、
日本社会の病巣はそのままであるし、支配する側の思うままである。

いくつかの例
働け、甘えるな、親に迷惑掛けるな 
→ 結果として雇う側や社会の責任を無化し、全て個人に転嫁することになる
逆らうなんてみっともない、おとなげない
→悪しき構造や組織、価値観が維持される、権威や悪が増長する
協調性がない、あいつは変わり者だ
→意思表明をできなくさせられる、
悪しき構造や腐った組織に同調せざるをえなくなる
もっと大変な人もいるから文句言うな
→意思表明をできなくさせられる、悪しき社会問題の隠蔽につながる

これらはみな、
個人が自分の主張を持ち、意思表明をすることを阻害し、
いかなる理不尽にも文句を言わず、耐えることを強要し、
社会の悪しき構造や慣習を維持するのを助け、
支配する側に対するあらゆる抵抗、不満を封じさせる。
また、悪を増長させることになる。

こうした仕組みによる抑制、それによる圧迫が限界に来て、
そしていよいよ閉塞、沈滞したのが現状である。
こんな中で、どういう態度を取ればいいのか、考えるとよい。

428 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:53:47 ID:PW+XRLKP0
この女の言っている半分は理解できるが、それを生業としている女が言うところが理解できない。

429 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:53:58 ID:1ZETh0w+0
自分の大切な時間を浪費する社畜にはならないようにしないと。
もし趣味等でやりたいことある奴は
職場の周りに気兼ねすると本当にもったいない。

430 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:54:04 ID:MNZnvkg40
誰だって死ぬほど働きたいわけがない。ただあまりにも仕事量が多く、自分が手を抜いた分
隣の同僚が苦しむのを知っているからこそ、やむを得ない労働を自らに課すわけだ。
会社のため、チームのために、歯を食いしばって働いている奴の上前だけかすめ取って、
過労死も自己責任とはよく言ったものだ。
恥を知れ!

431 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:54:18 ID:/WrZqmVS0
>>424
おれもだ。
だがそれは古い価値観だと思うよ。
昔は政治と宗教の話は個人の理念に過ぎなかった。
だが今は労働者の団結が必要な時代だ。
マルクスが生きた時代に、政治の話がタブーだっただろうか?
その辺を考えてみたほうがいい。

432 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:54:28 ID:7rKalP1n0
こいつとかヤンキー先生とか、
人生一つ見ても
今の政府がいかにろくでもないかよくわかる。

433 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:54:41 ID:P+pgrYr90
最近の日本人って政治とかに興味を持たなくなってる気がする。
それ自体が国家の堕落を引き起こすように思えてならない。
政治を考えることが当然のことみたいな風潮にしなきゃだめよ。

派遣なりに登録して、給料もらって好きなことだけやってちゃダメポ

434 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:54:48 ID:fQMRbZIo0 ?2BP(60)
>>412
鵜飼に失礼だな。
鵜飼は宮内庁管轄の国家公務員だぜ。
しかも一子相伝で誰でもなれるわけじゃない。

435 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 01:54:55 ID:Ns/A5qib0
>>416
いえ、違います。
日本国民労働党は、庶民が議員となり庶民の為の政策を成すプロジェクトです。
利権団体の後ろ盾でウハウハやってる既成政党とは根本から違います。
新風だって、暴力団・右翼団体の支援を受けた政党なんですよ。

オマエラ、もういい加減に他力本願は辞めませんか?
成長が無さ杉。


436 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:55:06 ID:Yg6efANI0
正直、俺は365日、祝祭日にすべきだと思う。
で、個人裁量で、出勤したい人は休日出勤する。
このバカ社長の考えなんて、甘えだよ甘え。

437 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:55:16 ID:FO0+YF880
女の経営者で偉大なヤツなんているのか?
大体がセレブごっこやってる低民度経営者じゃん

438 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:55:50 ID:48vwqMJf0

自己責任ってお前らの大好きな言葉じゃなかったわけ?w


439 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:55:54 ID:lq+uNfz30
派遣屋の親玉が、派遣する社員に「派遣先では残業なんてせずに自己責任でいいよ」
と言っちゃったわけだよな。
もうこの派遣会社とつきあう会社なんてなくなるんじゃないのか?


440 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:55:55 ID:YYP1nmXwO
こういう発言は、立場が違うと意味が全く違ってくる。
近所のババアの戯言、2ちゃんの落書きで済む話じゃなくなる。

441 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:56:14 ID:52JbQxNp0
>>426
消去法で考えたらやっぱり自民しかないよ

442 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:56:17 ID:OCgKhcs60
364 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:15:10 ID:d9IlfTLY0



          口入れや規制まだー?





443 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:56:32 ID:nxmoQhIK0
>>420
そんな事は分かってるけど
外交だけ選ぶ事なんて出来ない以上
内政を加味しないわけにはいかないから
ってのが俺の主張なんだけど。

444 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:56:43 ID:ccZz2PdT0
>>428自分の儲けの手口を正当化してるだけ。一言で言うと屁理屈。理念のかけらもない

445 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:56:46 ID:Ts1WUsw70
低学歴で成り上がった馬鹿のいいそうなことだなー
19世紀のイギリス労働史でも読んでみろよなー

446 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:56:49 ID:LIApi8Py0
(・∀・)イライラ

447 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:56:51 ID:o8aRMMwu0
>>437
零細企業だと、がんばってる女社長さんいるよ。
ただし、マスメディアで派手にとりあげられることはない。

448 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 01:57:13 ID:Ns/A5qib0

日本国民労働党では、庶民であるあなたが政治家です。
庶民への国政の敷居を低くし、庶民生活を最大限に支援する政党を目指します。

但し、この党にはカルト教団の支援や資本家などの資金源は一切ありません。
庶民だけの政党を目指すので、そういった柵を一切無くしているのです。
だから、皆様のご協力が必要なのです。

野党なんて目指しません、政権与党で政治の舞台を根底から変えましょう。
金持ちやカルト教団の国賊議員による独裁を、いまこそ打ち倒すべきなのです。

皇国の荒廃この一戦にあり、今戦わねばムザムザ殺されるだけなのです。

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50


449 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:57:33 ID:DTx33OhD0
>>404
かなり過激な経団連マスコット嬢?婆?
まあ、宝くじが当たったからといって、当たらなかった人を馬鹿にしてみても
・・・正直ではあるが尊敬はされない!所詮、老化した子宮(マ○コ)発言?
外資系投資証券マンをバラバラにして殺してすべての人生灰にした奥さんに
共通してるかも・・・・・正面しか見えない牛の突進では社会が潰れるよ!

450 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:57:33 ID:P+pgrYr90
>>424
まぁねー、そういう風潮あるよね。
そんな中、ほとんど匿名で意見交換やら議論やら煽りやらネタやらであーだこーだ言えるネット+掲示板はすげーよ。
今までの時代…昔はほんっと権利者の良いようになってたんだろうなぁ。それが良くも悪くも象徴を継続させたようにさえ思う。

451 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:57:55 ID:ADzZpp010
>>437
一人でテーマパーク作ってる外タレ事務所のおばさんはちょっと見所がありそう。

452 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:58:20 ID:ciCj8DA+0
>若い人の中には、もっと働きたくてウズウズしてる人たちがいる。結果を出して評価を得たいから、
>どんどん仕事をする

長時間労働化を前提とした話をしながら

>だいたい経営者は過労死するまで働けなんて言いませんからね

労働時間が長くなるのは個人の責任だと言う。
まったく筋が通ってない。

453 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:58:22 ID:mfELjgcp0
>>420

「今に残るような」ってのが重要よ。
日本人はこういうものだ!、ってものがあって、
しかも他の国が羨むようなものを作り出してないってこと。

あ、脇道にそれるので、社会的平等云々はあえて突っ込まないでおく。

454 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:58:38 ID:9aC1dHU90
>>431

マルクスの阿呆は死んだし二度と生き返りませんよ

455 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:58:45 ID:YYP1nmXwO
>>473
女は子宮で考える。
つまり頭の中は空っぽだと言う事。

456 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:59:05 ID:Ts1WUsw70
>>351
おいらもそうおもうよーヽ(´ー`)ノ
そこらの議員よりも義理人情に厚いもんね。千春が応援し続けたのもわかるなー

457 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:59:09 ID:Y4UcnNBr0
朝鮮右翼の主張の通りに、戦前への回帰で小作人制度復活=派遣。
GHQが労働組合や社会保障制度作ったのに全部パァになる。

458 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:59:11 ID:iGu6BlE40
この会社の派遣社員、しばらく働いたら
みんな派遣会社通さないで直接契約しちゃえばいいのに

459 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:59:31 ID:FO0+YF880
カーネギーの『人を動かす』の本を読んだことがあるヤシは?

460 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:00:13 ID:lfOsFqIZ0
>>455
この人は支給なくせの方では?

461 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:00:18 ID:BeI8m/pY0
まぁこの糞ババァの言ってることを
判りやすく言うと

非正規労働者は組合作れ。

「権利の上に眠るものは保護しない」
っていうのが社会の基本。

スト、デモ、不買、暴動、一人一殺
なんでもいいから行動を起こせ
権利は与えられるものではなく
奪うものだ。

まぁようするに

「かかってこんかい!蛆虫どもめ!」

ってことだよw

462 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:00:46 ID:R1Q0zJrR0
>>388
西洋文明と日本
ttp://www.path.ne.jp/~millnm/west.html

463 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:00:46 ID:uUh3NNMlO
>>441
自民党は消去方でも無いな。
次の参議院選挙が楽しみだ翌日の新聞の見出しは「自民党崩壊」だな(笑)

464 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:01:01 ID:iazbG2yAO
>>429
ろくな趣味もない寂しいババアなんだろうなあ、家族には嫌われてそうw
土日も祝日も楽しいものは沢山あるわけだが、自分は持ってないもんだから、
単純にまとめて休めりゃいいじゃんなんて言うんだろうなあw

465 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:01:12 ID:mfELjgcp0
そうか、タブーが脱ぎ捨てられ、視点の相対化が進んだ結果が
「革命」なのかも、と今思った。

さて、寝るか。

466 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:01:19 ID:oDXG0kCg0
日本共産党労働法制改悪阻止闘争本部による声明文
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1168614935/l50

 ――今回の労働法制改悪は、長年にわたるたたかいでかちとった一日八時間、
週四十時間という労働時間のルールを破壊し、労働契約法という新しい法律をつく
るかわりに労働者保護にたいする国の責任を後退させることを内容としています。
(中略)
 導入しようとしている「ホワイトカラーエグゼンプション」も、一部のサラリーマン
を対象にしているような印象がありますが、いったん導入されると際限なく広げら
れるおそれがある。ほんらい支払うべき残業代をサラリーマンから取り上げ、これ
まで違法だったサービス残業を合法にしようという法づくりです。



467 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:01:39 ID:ov+z/qJB0
>>463
痛快な見出しだなw

468 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:02:03 ID:fynmisAw0
こんな舐めた事言われてこの会社と契約してる派遣の連中って

469 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:02:31 ID:Fc7m42bg0
>>427
で?そのような世の中を労働者の革命でひっくり返して共産党か政権をになえばそれが変わるとでも?
「党のために働け」って言い出すくせに

ご恩と奉公じゃないけど日本は支配層がそれなりに面倒見ていたからそれでもなんだかんだでやっていけたんだろ
自民の土建政治だってそのいい例
だから金持ちと貧乏人の差が昔から他の国に比べて少なかったんだろ
これから格差が広まったらどうなるかわからないがこれまでのことを単に悪と見るだけなのはおかしい


470 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:02:36 ID:E7p9RYSQ0
凄いね、パリバリに搾取しているオバサンが
物知り顔で言いたい事を言ってるよ

471 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:02:52 ID:lCpm4+OU0
サラ金業も金利引き下げしたんだから
人材派遣業も法定中間搾取率を5%くらいにしなさい

472 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 02:03:19 ID:02t8wWyo0
急募!!
 内政の出来る内閣総理大臣募集

月収4000万円以上は保証します。

473 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:03:40 ID:E1i/dJ5W0
ザ・アナル

474 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:04:03 ID:MNZnvkg40
>>461
まあそうだわな。
会社が社員から、一人につき一件ずつ訴訟を起こされるような社会が、
こいつの理想なわけだ。俺はそんな吉野家のコピペみたいな労働環境はごめんだが。

475 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:04:47 ID:kjVH+8QL0
こいつの苗字が左右対称なのが引っ掛かる

476 :(*゚ w ゚):2007/01/13(土) 02:04:47 ID:BayDoKj10
>>469
昔の支配者のような支配者が現れないとダメだよね。

少なくとも、小泉とか安部とか、今の経団連の連中じゃだめだ。

477 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:05:07 ID:OqkP1YXl0
これは酷い

さすが奴隷商人w





478 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 02:05:23 ID:Ns/A5qib0

今、リアルに庶民生活を脅かし続けている存在があります。

バブル崩壊以来、毎年、数万もの自殺者を出す日本社会を作りだし、
庶民生活を圧迫する制度ばかり作り上げ、私利私欲を肥やすばかりの集団。
それは、経団連という経営者集団と無為無策に存在する既成政党です。
我々庶民は、このまま政治を彼らに任せて良いのでしょうか?

いえ、違います。

彼らにこれ以上政治を任せては駄目なのです。
私ら庶民が、日本国の政治を、日本国の経済を、立て直さなくてはならないのです。

その為に、あなたの協力が必要です。
あなたの小さな協力でも、とてつもなく大きな力に結びつく事が出来るんです。
だから、何卒、ご協力を願います。
私ら庶民は、私ら庶民しか、もう頼る事は出来ないのです。

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

私ら日本国民は、同じ日本国民の国賊行為を許しちゃ駄目なんです!!

479 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:05:26 ID:R1Q0zJrR0
>>469
で、いまの自民党は国民のためになることをやっているのかな?

480 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:05:27 ID:iGu6BlE40
>>474
そんな社会、物凄く非効率的で非生産的だ

481 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:05:40 ID:oDXG0kCg0
◇「小さな政府」止めよ−−ノーベル賞受賞経済学者、ジョセフ・スティグリッツ氏

 技術革新によって、高い技術を持った熟練労働者の需要が増えている。一方で非熟練労働者は
途上国との賃下げ競争にもさらされ暮らしは苦しい。こうした格差拡大をもたらす状況が世界的
にある中、政府が取るべき対策はセーフティーネットの整備や教育の充実、より多くの
公共サービスを提供することだ。しかし、米国や日本の「小さな政府」政策は全く逆のことを
してきた。

 規制には必要な分野もある。不適切な分野、間違ったスピードで規制を緩和してはならない。
私が参加したクリントン政権の経済諮問委員会では、社会にとって最善の規制とは何かを考え、
多くの規制を撤廃する一方で、新しい規制も加えた。米国民への影響や、生じる格差に大きな
関心を抱いていた。しかし、米国が日本へ迫った規制緩和は、米国企業の成功のためであり、
日本のためではなかった。

 日本は、格差拡大の結果を認識し、格差に対処する政策を採用すべきだ。小さな政府という
イデオロギーが良い経済政策を生まないことを認識する必要がある。日本経済全体からすれば、
郵政民営化は小さな問題だ。はるかに重要な問題がたくさんある。

 格差が経済成長につながらないことは、日本を含む東アジアの過去の成功が示している。
格差が少なく、平等な教育が行われ、人的資本がたくみに使われたからだ。

 私に言わせれば、米国経済は好調ではない。ただ一つ高い国内総生産(GDP)も悪い指標だ。
たいていの人が貧しくなったとしても、GDPは上昇しうる。より重要な指標は人々の生活だ。
一握りの富裕層がますます金持ちになり、中間層が貧しくなっていく米国の現実は、今後日本
でも起こりかねない。

 国民は「小さな政府」政策が、自分たちをより不安定にすることに気づき、その流れを止める
しかない。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20060724ddm002040057000c.html

482 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:05:41 ID:nFv21sIv0
なんでもかんでも自己責任とかいうならな、
麻薬覚醒剤大麻なんかも自己責任にして欲しいよね
あとペド動画も自己責任、中高生援交も自己責任
殺人も自己責任にして、人を殺すのは自由だが、人を殺したやつは
責任を取って切腹でいいんじゃね?

483 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:05:47 ID:DMw7xkx50
会社社会への依存が薄いその日暮らしの人間を増やして
自民は革命を待ち望んでいるのか?
修正資本主義という一番安定した政治状態をぶっ壊してまで
政権を取りたかったのか小泉は。。。
少なからず日本の未来は暴動の渦に巻き込まれていくね
悲しいけど。。。
資格なんて取ってないで体鍛えろって時代になるよ

484 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:05:47 ID:FO0+YF880
どうせこのババァはロクに働かず他人任せで
高級車乗り回して、厚化粧にド派手な衣服着て
ホストのにーちゃんに本心とは正反対の
お世辞を言ってもらって喜んでる無能者なんだろ


485 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:05:53 ID:Ts1WUsw70
なぜにグーグルは従業員に恵まれた福利厚生と労働環境を提供しているのか少しは考えてねーヽ(´ー`)ノ

486 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:06:09 ID:jEbRlZ6V0
消去法で今の自民とかいう誘導もなぁ・・・
前回離党した先生が居る地区ならそこに入れればイイと思うが
(国民新党とか)
民主も基本は新自由主義だし、社民・共産も小泉型自民同様に理念先行が怖いしね

ちなみに復党した連中は最悪だな

487 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:06:21 ID:G79bbX770
>>1
とりあえずこの会社に登録したらこういう発想で仕事させられるってことだな。
こういう発言して淘汰されることになっても自己管理が悪かったって訳だ。

488 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 02:06:26 ID:02t8wWyo0
ILO(国際労働機関)は日本も支持し加盟しています。
(ILO加盟国 2006年7月15日現在−計179カ国)その根本的な精神であるフィラデルフィア宣言では

労働は商品ではない

と明確に宣言しILOという組織の設立目的としてその憲章 の第1条で

この憲章の前文及びこの憲章の附属書となっている
1944年5月10日にフィラデルフィアで採択された国際労働機関の目的に関する宣言に
掲げた目標を達成するために、ここに常設機関を設置する。

とILOという組織の設立目的として明文化されています。
ILOの発行する様々な国際条約に関しては一国際機関の条約と国家主権という観点から
批准には現実的な国情に合わせて、賛否両論があろうかと思います。
しかし、フィラデルフィア宣言はILOの根本理念です。
派遣法を立法するのならば労働を商品としない派遣制度を
日本はILO加盟の先進国と言う立場からも
他の加盟国に先んじて整備すべきなのは当たり前です。
もはやハケンの品格どころかこの日本国の品格こそが問われかねない状況です。



489 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:06:27 ID:qdwWUanQ0
よくテレビに出てくる社長で、六本木ヒルズに住んで、マイバッハ乗って
いつも派手なネクタイしてる派遣の社長。あれも派遣をバカにすること言ってのを思い出した


490 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:06:36 ID:ciCj8DA+0
>>443
そう。最初は外交だけを取り出して論じているように見えたので。
対中韓政策は、小泉と比べてしまうと揺り戻しに見えるね。経世会時代ほどじゃないけど。

>>453
国家的繁栄と平等社会の両立は他の国に羨まれるものだと思うけど、脇道というなら
これで終わりにしとく。

>>438
経営者が自己責任を放棄しようとしてるから批判されてるんでしょ。

491 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:06:46 ID:gDFmUJD80
ちんたら仕事して残業代をせびる悪徳会社員
893会社員

492 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:06:56 ID:XltIq8NvO
このおばはん自己責任で自分の会社よくする発想すらない

493 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:07:16 ID:48vwqMJf0

派遣労働者がいるから今のお前らみたいな貧乏人でもちゃんと生きていけるんだよ
これがお前派遣がいなかったらどうなると思ってんだ
今の半分も質素な生活しないと生きていけねえよ

494 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:07:22 ID:P+pgrYr90
このままデフレに持ってって、物は外国から安く仕入れる方向に持っていくみたいよ。
ほら、諸外国は人件費が安いし今発展中だから。

495 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:07:36 ID:6efGPQws0
どうせパシリだろ

496 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:07:37 ID:R1Q0zJrR0
869 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 14:33:24 ID:dYZSsi6g0
古代ローマの末期症状にそっくりだな

大土地所有が優遇され自作農中心の中産階級が没落する
元老院の世襲化が定着し格差の広がりと固定化がすすむ
ローマへの一極集中がすすみ、見捨てられた辺境部では異民族の侵入が始まる
重税に喘ぐ農民は働くことを放棄し遊民化、生産能力は衰え人口は減少、治安は著しく悪化
衰えた生産力と軍事力を補うためゲルマン人を積極的に採用せざる得なくなる
ゲルマン人傭兵隊長オドアケルにより国を滅ぼされる


442 :名無しさん@七周年:2007/01/02(火) 01:09:58 ID:B5zLl6Kt0

経団連と外資の力で一部経営者が優遇され労働者の中産階級が没落する
政治家の世襲化が定着し格差の広がりと固定化がすすむ
東京への一極集中がすすみ、見捨てられた辺境部では外国人の侵入が始まる
重税に喘ぐ労働者は働くことを放棄しニート化、生産能力は衰え人口は減少、治安は著しく悪化
衰えた生産力と軍事力を補うため特亜人を積極的に採用せざる得なくなる
外国人工作員により国を滅ぼされる

「日本なんて国は20年もすれば消えて無くなってますよ」 by 李鵬 1995


497 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:08:02 ID:FO0+YF880
今ってマジで尊敬できる経営者がいないよな
みんな札束しか見えてない目

498 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:08:05 ID:y1q7JyQxO
いい女ウホォ

499 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:08:08 ID:RZfgn/nW0
このババアは、
『”ある人にこれだけの仕事を与えたら、1日4時間で完了させる”ことが分かっていても、
その人に課す仕事をそれ以上増やしたりしない』と思ってんの?

真性の馬鹿じゃん。

500 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:08:06 ID:ebBFbBel0
消去法なら自民は社民の次に除外となります

501 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:08:35 ID:I2giN0lF0
馬鹿だなこの糞女

502 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:08:49 ID:52JbQxNp0
お前らネラーは自己責任って言葉大好きじゃん
低学歴や仕事できない奴も大嫌いじゃん
お前らはこの制度で恩恵を受けて
8時間の仕事を4時間で切り上げられる奴らなんだから
何も心配すること無いよ

503 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:08:53 ID:oDXG0kCg0
> 私に言わせれば、米国経済は好調ではない。ただ一つ高い国内総生産(GDP)も悪い指標だ。
>たいていの人が貧しくなったとしても、GDPは上昇しうる。より重要な指標は人々の生活だ。
>一握りの富裕層がますます金持ちになり、中間層が貧しくなっていく米国の現実は、今後日本
>でも起こりかねない。
> 国民は「小さな政府」政策が、自分たちをより不安定にすることに気づき、その流れを止める
>しかない。



ここ重要ね

504 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:09:08 ID:DbyJ5UGg0
>>372
男女雇用機会均等法って
女も働かないと子ども一人育てられない社会にしようって事だったのか?

505 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:09:40 ID:R0kdstr+0
現在の労働者が残業をする動機は@残業代がもらえるからA残業でがんばった
分だけ昇進できるという期待の二つだ。
Aにおいては年功序列による弊害から期待できない。だから今残業をがんばっている労働者
は残業代をもらえることだけをモチベーションに頑張っているわけだ。それが残業代をもら
えなくなったらどうなる?当然労働者が残業をする動機がなくなる。でも企業から残業をし
なければ片付かないような仕事量を押し付けられる。つまり労働者はいやいやながら残業を
することになり、仕事は非効率で無駄が多いものとなる。
企業にとっても損じゃないか?

506 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:09:51 ID:P+pgrYr90
>>489
あれは勝手に言わせときゃ良いよ、自分で上り詰めた地位なんだから。
>>1のばーさんは、政治に口だすからそうはいかない。

507 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 02:10:12 ID:02t8wWyo0
>>493
ILO(国際労働機関)のフィラデルフィア宣言の1文を思い出します。

 一部の貧困は、全体の繁栄にとって危険である。




508 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:11:07 ID:VvMQiJEf0
このババアのいいたいことは
「残業代なくせ」
「労働基準法なくせ」
「祝日なくせ」
「格差社会マンセー、もっと派遣を!」


しかし労働基準法がなくなれば当然ながら雇用のグレーゾーンを埋めるだけが存在理由の
派遣業などという中間抜くだけの業態など不要になり、法律スレスレの汚れ仕事でしか
金を儲けられないアールなどという弱体企業は即座に消えてなくなり、ババアは身ぐるみ
剥がされて路上に放り出される。

弱者は奥谷おまえだよ!

509 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:11:26 ID:gDFmUJD80
残業代だけが目当てのダメ会社員やな

510 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:11:30 ID:6efGPQws0
>>505
会社は損にならない。効率=成果/賃金だから。

511 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:11:41 ID:OqkP1YXl0
自己管理してダラダラと仕事させていただきます。w

働きが悪いとは言わせませんw 自己責任で自己管理していますので、、。w

512 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 02:11:42 ID:Ns/A5qib0

これからの日本の未来は、庶民である私や皆様の手で作ります!
利権に塗れた国賊風情の政治屋に、私らの未来を任せちゃ駄目なんです。
それを、この15年間の日本国の政治が証明しています。
バブル崩壊より、どれほどの人間が苦しみ、どれだけの人間が自殺に追い込まれたか。

毎年、”3万人”もの自殺者が出てるんですよ! 交通事故で死ぬ数の”3倍”以上です。

このまま、政治を既成政党に任せてはいけないのです。
だから、何卒ご協力願います。
日本全国に拠点を作り、日本国の庶民全てを支持基盤にするのです。

必ず勝てます! 

   いえ、必ず勝たなくてはならないのです!!

諦める前に、絶望する前に、一筋の未来に全てを賭けましょう。

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

513 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:11:59 ID:S90q/NyBO
こういうオバサンを見ていると
未だに敗戦気分が抜けないんだな〜と
笑ってしまう。

514 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:12:49 ID:FO0+YF880
銭形のとっつあんって月給33万なんだぜ

515 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:12:57 ID:QX/8DYow0
>>508
一体どこをどう読めばそうなるのやら。
言いたいことは>>461だよ

516 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:13:03 ID:fQMRbZIo0 ?2BP(60)
>>504
まさにそのとおり。
専業主婦をバカにしていたのは男ではなくてフェミなんだよ。

517 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:13:10 ID:R1Q0zJrR0
>>513

(女という生き物)
 うん。=いや。
 いや。=うん。
 たぶん。=だめ。
 私たちに必要よ。=私が欲しいの。
 あなたが決めて。=答えはもう分かってるでしょ?
 話し合いましょう。=文句があるのよ。
 それでいいわよ。=私は不服よ。
 この台所使いずらいわ。=新しい家が欲しいの。
 私のこと愛してる?=買いたいものがあるの。
 もうちょっとで準備できるんだけど。=言っとくけど,ずいぶん時間かかるわよ。

2人きりのロマンティックな時間=バッグがほしいの
おいしいディナー=おいしいものとバッグがほしいの
思い出に残るようなイベント=忘れられないバッグがほしいの
気持ちのこもったプレゼント=バッグバッグバッグ早く買って
やっぱりクリスマスケーキ=ケーキとバッグがほしいの
特別な日に送る特別な言葉=言葉とともにバッグがでるわよね?
遊園地などで爽やかにエンジョイ=バッグ買って持ってきてね
アットホームに2人でまったり=家で待ってるからバッグ買ってきて
お金をかけたともかく豪華な一日=あなたのお金で殿様気分、あとバッグ
いつもどおりのかわらない1日=そのかわり、バッグがほしいの

518 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:13:12 ID:nxmoQhIK0
御手洗は例の「希望の国 日本」で
「清貧は尊敬すべき信念の一つであり
倫理性を欠いた際限のない蓄財は
貪欲や拝金主義として退けなければならない」

とか書いてるらしいが、まさにお前が言うなだなw

519 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:13:20 ID:Ts1WUsw70
官邸主導の政治って100年以上も昔にやって失敗したような政治をしたがってるんだもんなー
小泉ー安倍で日本おっわりぃぃぃ

520 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:13:40 ID:ciCj8DA+0
>>479
たとえば、在日朝鮮人への参政権付与を防いでいるとか。

>>482
”自己責任”論ってのはもともと規制を破った人間への批判なんだよね。
国外退去勧告を無視してたとか。

規制するどころか対策をとっぱらっておいて自己責任だと言い張るのは
筋が通ってない。

521 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:13:54 ID:I7R1BKhM0
モノを生み出しもせず、人身売買まがいなことをやって、上前は寝るヤクザ商売の女が、
それで性交して自分は能力がある、と思っちゃったんだろう。
で、実力があれば台頭に会社と交渉できる、とか言い出す。

本田宗一郎は、自ら働き、利益を生み出し、社員達を息子のように可愛がり(たまに殴るが)、
そして育てた。
会社と社員はぶつかり合って、交渉するものではない。
人間尊重を実践し、現在のホンダの社是に繋げた。

モノ作れないで、人の働きの上前はねる商売でも金儲けできてしまうことからして間違って
いないか?
派遣法がどんどん緩和されていくが、こういうヤツはもっと増えてくるんじゃないか?

522 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:14:07 ID:48vwqMJf0

今も昔も日本企業の発展は労働者の搾取の上に成り立っているんだからいまさら変えようもない
その上で搾取されるのがいやなら搾取する側に回ればいいだけのこと
それだけの能力がないならおとなしく搾取される側にいろ
それが能力主義、自己責任の世界ってもんだろ


523 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:14:21 ID:jrX1g00RO
アメリカでこの制度の対象になってる人達の労働実態はどうなんだろう。

524 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:14:50 ID:R0kdstr+0
>>510
だから日本は成果主義じゃなくて年功序列がはびこっているんだって!

525 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:15:14 ID:52JbQxNp0
>>505
そもそも今までが定時で終わらせられる仕事を
残業代が欲しいがためにダラダラ時間を引き延ばしてた
だけなんだから、残業代もらえないと知ったら
みんな定時にしっかり終わらせて帰るだろ

526 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:15:21 ID:OCgKhcs60
↓これも、ざ・あーるのお仕事???
http://www.hostlove.com/cgi-bin/fuzoku/ibo.cgi?mode=tp&digest=1&page=1&a=32&file=20061222195542

527 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:15:23 ID:sj20oUJS0
奥谷:奴隷の身分で休みたい、お駄賃上げてくれだと〜
   奴隷は生かさず殺さず 搾り取れるだけ絞って
   カスになったらさっさと死ね

528 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 02:15:34 ID:02t8wWyo0
>>504
そもそもILO111条約を批准せず
年齢や性別で差別、雇用形態で賃金差別するから問題
これ批准してないの先進国では日米だけ

ところが
アメリカは労働組合がしっかりしてるからまだ賃金差別が守られるが
日本はパートには労働組合なんてありませんよ

批准してる条約ILO100の男女均等の賃金についてもまともに
守られていない

ベビーシッターもおちおち雇えない差別的な低賃金で
パートを酷使するのが悪い

529 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:15:38 ID:eE12j3awO

ヾ( ´ー`) 奥谷社長マンセー ブァカが一人混じって
さっきから地味に吠えとるしw


530 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:15:39 ID:CDCmrpxEO
可哀想なおばはんだよな・・
自分の醜態を世の中にさらけ出して、
尚且つ、それに気付いていない様子だし( ̄ー ̄)

いつの間に我々の環境は、こんな輩がバッコするような醜い国になったんだろうな。。。

531 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:16:03 ID:iHl5/ejz0
>514
マジレスするとインターポール出向なのでそれはない
日本での埼玉県警からの給与+インターポール出向での給与で
年収一千万上は確実
銭形は無職のお前らと違ってセレブ

532 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:16:19 ID:FO0+YF880
トヨタやキャノンの製品買ってるヤツって
「みんなが買うから」「有名な会社だから」「普通だから」
って理由ばっかだな

だから連中は洗脳するのに好都合だと思うんだよ

533 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:16:43 ID:P+pgrYr90
法人税、儲かってる会社の税金がどんどん安くなってるのがそもそもおかしいと思う。
アホかと。

534 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:16:58 ID:nFv21sIv0
WEと裁量労働制との違いが良く解らんのだが、誰か解説プリーズ

535 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:17:16 ID:R1Q0zJrR0
>>520
与党を支配しているのは昔から日本人じゃありません

ttp://www.youtube.com/watch?v=RgqWI2dl3PA
ttp://www.youtube.com/watch?v=BxyA1FY6-80
ttp://www.youtube.com/watch?v=JitAbTrGnMg

536 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 02:17:21 ID:Ns/A5qib0

日本国民労働党では、庶民であるあなたが政治家です。
庶民への国政の敷居を低くし、庶民生活を最大限に支援する政党を目指します。

但し、この党にはカルト教団の支援や資本家などの資金源は一切ありません。
庶民だけの政党を目指すので、そういった柵を一切無くしているのです。
だから、皆様のご協力が必要なのです。

野党なんて目指しません、政権与党で政治の舞台を根底から変えましょう。
金持ちやカルト教団の国賊議員による独裁を、いまこそ打ち倒すべきなのです。

皇国の荒廃この一戦にあり、今戦わねばムザムザ殺されるだけなのです。

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

537 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:18:19 ID:R35PbKkr0
こんだけひどい扱い受ければ
モラルは低下するわな
不祥事と内部告発だらけになる悪寒


538 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:18:30 ID:o8aRMMwu0
宮内語録も、とんでもないんだよな
http://hideyukihirakawa.com/blog/archives/200604/050329.php

539 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:18:39 ID:ciCj8DA+0
>>502



>>502
> お前らネラーは自己責任って言葉大好きじゃん

自分の仕事量を独断で決める決定権があればそれは自己責任だけど、そうじゃないから。

> 8時間の仕事を4時間で切り上げられる奴らなんだから
> 何も心配すること無いよ

4時間で切り上げたら次の仕事が割り当てられるだけじゃん。
それを心配してるのに何言ってるのやら。


540 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:19:09 ID:VvMQiJEf0
>>515
何いってんの?
権利云々なんぞ修飾語句。
このババアは「もっと金を儲けたい、カネカネ」であたまがいっぱい。
このババアの言ってることは目先の金で考えればスッキリ、
権利だの責任だので考えればたちまち論理矛盾。

541 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:19:13 ID:nxmoQhIK0
>>522
違うよ。能力主義、自己責任を徹底した世界は
何をやっても許される無法の世界。
おとなしく搾取されるようが、反抗しようが自由。

例えば、テロで殺された人も「テロから身を守る能力」で
劣っていたから自己責任とも言える。

542 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:19:17 ID:iazbG2yAO
>>525
定時にまでには到底終らない仕事ということにしてさっさと帰ります

543 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:19:23 ID:5nGgWweYO
こいつが認知症になったら、各マスコミは晒し者にしてくれよ。最近の山城新伍のやつみたいにさ。

544 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:19:24 ID:03+1R54qO
子供なんか産む気も無くなる。しかし、待てよ。不良品の再生産は無いとか言ってたヤツが居たな。淘汰か。

545 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:19:36 ID:6efGPQws0
>>523
テレビで見たけどうれしそうに働いていた。

546 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:20:17 ID:WV1Wh2XBO
>>522
じゃ理不尽にテロにあっても自己責任で

547 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:20:17 ID:FO0+YF880
>>531
アニメの中の一台詞だから
マジレスされてもマジ困るw

548 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:20:28 ID:HGPurNkPO
>>521
ホンダは経団連に入ってないんですかね?

549 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 02:20:33 ID:02t8wWyo0
>>522
仕事に対する正当な報酬を求めるのは発展の阻害要因にはなりませんよ。
むしろ正当な報酬が支払われず不当な搾取がされるほうが
社会が荒廃し発展が詐害されます。



国際労働機関憲章
前   文

 世界の永続する平和は、社会正義を基礎としてのみ確立することができるから、
 そして、世界の平和及び協調が危うくされるほど大きな社会不安を起こすような不正、
 困苦及び窮乏を多数の人民にもたらす労働条件が存在し
 また、いずれかの国が人道的な労働条件を採用しないことは、
 自国における労働条件の改善を希望する他の国の障害となるから、
 締約国は、正義及び人道の感情と世界の恒久平和を確保する希望とに促されて、
 且つ、この前文に掲げた目的を達成するために、次の国際労働機関憲章に同意する。



550 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:20:54 ID:ygHcRaTf0
これって要は
「学校でいじめられたら、戦えばいいじゃない」って
言ってるようなもんだろ。
いじめられっ子が言うなら多少意味はあるがなあ...。
加害者は加害者であることを意識していない典型だな。

551 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:21:18 ID:XltIq8NvO
このおばはんの経営の仕方馬鹿でもできるお
そして過労死裁判の連続でやつれた顔が見えるお

552 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:21:28 ID:mhC9JJJj0
>>539
そんな会社に就職したことが自己責任では

553 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:21:29 ID:Ci2HsXBg0
ようするに奥谷は、
大企業の管理職さん、ぜいたくぬかす社員がいたらどんどん首切りなさい。
代わりはザ・アールがお安く提供しますから。
で、利害が一致すると。

554 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:22:34 ID:R8YjXPQI0
>>534
裁量労働は週40時間の労働時間をどのように配分するか自由に決められる制度だったような

555 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:23:01 ID:/WrZqmVS0
>>545
週の勤務時間が90時間超って言ってたな。
月にすると360時間を軽く超えるってことか・・・それがWEの実態。
しかも適用されてるヤツはそれでもまだマシなんだよな、アメリカにおいては。
中産階級が絶滅しているわけで、WEが適用されないブルーカラーは日本に直したら年収150万〜200万程度だ。
アレ? これって日本の非正規雇用じゃん。
竹中が目指していた超格差社会ってもしかして実現しつつあるんじゃねーの?????

556 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:24:09 ID:Ts1WUsw70
会社全体主義でござるよ(´・ω・`)

557 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:24:12 ID:o8aRMMwu0
>>553
だな。
正社員は一握りのエリート階級出身者だけにして
あとは派遣奴隷にすればいいとかな。

558 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:24:42 ID:T6MNSFgr0
しかしそこまで能力の個人差を無視して自己責任と言うのなら
例えば意見の合わんやつにボコボコにされても文句とか言わんのだろうな。

だってそれは「腕力」「体力」という能力が相手より劣っていた
「自己責任」の問題なんだからな。

559 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:24:44 ID:nxmoQhIK0
>>550
でも、「戦う」内容が「いじめっ子をヌッコロス」
だと、そういう人らは肯定しないんだよねw
少し前にいたっけ、大人になってから
結婚直前のいじめっ子をその両親もろとも殺した奴。

560 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:24:54 ID:Qp7a+RGW0
俺の派遣会社じゃ、
派遣社員が正社員の肩代わりして
サビ残やってる。
なぜか?
次の更新明けも、自分を指名してもらうため。
自分で働く時間なんか決められない。

561 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 02:24:54 ID:02t8wWyo0
WEがだめでも
 労働契約法の施工後は解雇の金銭解決で社員の首切って
 労働契約法の施工後は解雇の金銭解決で社員の首切って
 労働契約法の施工後は解雇の金銭解決で社員の首切って
 労働契約法の施工後は解雇の金銭解決で社員の首切って
 労働契約法の施工後は解雇の金銭解決で社員の首切って
 労働契約法の施工後は解雇の金銭解決で社員の首切って
 労働契約法の施工後は解雇の金銭解決で社員の首切って
 労働契約法の施工後は解雇の金銭解決で社員の首切って

安いっ! 非正規雇用に置き換えられるよ

562 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:25:05 ID:dUVe10g60
まあアメリカ人みたいなバカ揃いじゃないからな。
日本は。

563 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:25:18 ID:lCpm4+OU0
残業代無くすのは簡単だけど、
自由裁量権とやらはどのようにして担保されるのですか?

564 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:25:34 ID:ADzZpp010
あ、そうだ。そもそも派遣業は経営ではありません!
仕事は他社が全部作ってる。
自社では仕事作れない。
何もせずピンハネしてるだけ。

565 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:25:42 ID:R8YjXPQI0
>>555
うそやん・・週休ゼロで毎日12時間超労働なんてシンジラレナイ

566 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:25:46 ID:ov+z/qJB0
>>555
もう美しい国は完成してるわけだなw

567 ::2007/01/13(土) 02:26:20 ID:RighPPQCO
正論だな
会社が悪い 国が悪いとか言ってる奴らって
共産主義だろ
いやなら国出てけよ 結局他人に助けて貰いたいだけ
の甘い人間大杉

568 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:26:50 ID:R1Q0zJrR0
>>555
「…(20世紀末は)たとえ表面はデモクラシーや社会主義の世であろうとも、
実質はナチズムが支配していよう。デモクラシーの国も社会主義の国も、
われわれナチスの兵器を競って使い、殺し合い、社会は私の望むとおり、
強く支配する者と支配される多数者に分かれていよう。それは天変地異の期間でも
ある。人類は大自然から手ひどく復讐される。気候も2つに分かれ、激しい熱と
激しい冷気、火と氷、大洪水と大旱魃が代わる代わる地球を襲うだろう。」

「レニ、こんな時期にこんな所へよく来てくれた。でも、
きみはここを去って、二度と戻っては来ないよ。そして、それでいい。
きみは長生きして名声を得るだろう。また、死ぬまで映像の美とともに
あるだろう。将来の……今世紀末から来世紀はじめの文明国では、
きみのように結婚もせず、子どもも生まず、一生、男以上の働きをする
女性が増えるよ。しかし、それは当然、女性の見かけの地位の向上とともに、
その民族の衰亡──ひいては人類の破滅につながるワナなんだけどね。」

「未来の社会はどんな様相を見せるだろうか。同志諸君、申し上げよう。
まず闘争によって選りぬかれた貴族階級が現われる。新しい中産階級、
無知な大衆、新しい奴隷、仕えるものの集団、『永遠の未成年者集団』
があろう。そしてこれらすべての上に、さらに新しい貴族がある。
特別の指導的人物である。このように、支配をめぐる闘争によって、
国の内外に新しい身分が成立する。しかも東方が巨大な実験の場になる……
そこに新しいヨーロッパの社会秩序が生まれるのだ」

569 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 02:26:56 ID:Ns/A5qib0

経団連、既成政党などの痩躯でありますセコウ工作員がスレに渦巻いています。

いい加減にウザイとお考えの方は私も含め大多数に上るでしょう。

その工作員が最も恐れる行為。

それが、現政府の利権構造を脅かす活動へ皆がシフトしちゃう事です。
彼らは利権構造を守るのに必死ですから、狡猾な手段で攪乱を狙ってきます。

工作員に最大の嫌がらせをしたいあなた、日本国民労働党へご参加ください。
彼らの利権構造ごとぶっ潰す活動です。
あなたの力が必要です。

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

これは、私ら庶民を苦しめた国賊共への” 復 讐 ”です。

570 :コピペ:2007/01/13(土) 02:27:03 ID:BeI8m/pY0
まぁこの流れ(自公/経団連)が続けば、
ピ ン ハ ネ 屋 が乱立して
労働力の単価なんて
ドンドン下がっていく罠w

なんたって 商 品 だからw

派遣業なんてピンハネしまくって
その金を広告、営業費にあてる方が
仕事も取れるし
人も集まるからなw

まさに奴隷制度www

さらに面接までOKになれば、WE廃案で
金のかかる 正 社 員 なんてリストラw

一億総奴隷化完成w

美しい奴隷には高値が付くかも知れんが
所詮、奴隷商人とその買い手だけが儲かるシステムw

571 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:27:19 ID:/WrZqmVS0
>>562
アメリカは西側諸国の代表として、貧民にも共産主義アレルギーがある。
だからあんなことになった。
日本は手遅れにならないうちに社民主義、社会主義、共産主義をちゃんと利用しなければならない。
でなければ待っているのはアメリカ型の超過剰労働超低賃金超格差社会だ。

572 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:27:30 ID:Qp7a+RGW0
>>564
それじゃニートと同じパラサイトじゃん

573 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:27:34 ID:ciCj8DA+0
>>534
労働形態は同じもの。
裁量労働制は、本当に本人に仕事量を決める裁量があるのかを審査することに
なっているが(職場委員会と本人の同意が必要)、WEにはそれがない。

>>552
そんな会社も何も、どんな会社であれ仕事量決定権を持つのは一部の人間(管理職)
だけなんだけど。
だから管理職には残業代が出ず、仕事量決定権のない管理職前社員には出る仕組みに
なっている。

奥谷とやらの主張は、権利は譲らず、したがってありもしない”責任”を社員に求めるもの。

574 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:27:36 ID:WV1Wh2XBO
産業革命に逆戻りか。
やはり歴史は皮肉だな

575 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 02:28:11 ID:02t8wWyo0
>>567
仕事に対する正当な報酬を要求する事は
資本主義ごく当たり前の行動です。

どこが共産主義だ。労働の報酬に思想を絡めるな
バカウヨ

576 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:28:11 ID:iGu6BlE40
仕事バリバリ出来る派遣社員は派遣会社なんて通さないで
自己責任で直接契約しちゃえばいい

577 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:28:31 ID:+bm6gR0wO
我々は、一人の愚言に絶望した!しかし、これは憤りを意味するのか?!否!!始まりなのだ!!
合衆国に比べ我が日本の国力は三十分の一以下である!!にも関わらずっ!!
今日まで果敢に働いてこれたのは何故か?!諸君!!我々日本国の労働目的こそが発展の礎であるからだ!!
それは労働階層である諸君らが一番良く知っている!我々は法案に追われ、残業代をも削除されようとしている!!
金儲けと利己主義に凝り固まった一握りの>>1共が日本国中に住む労働階級を支配して数十年!
日本に住む我々が正当な権利が有りながら切磋琢磨して発展に尽力して、何度、世界の五指に入ったことか!!
かつて戦後間もなく、日本の再生は労働によって叶ってきた!今までも!我々は過酷な条件でありながら、
共に苦悩し練磨して今日を築き上げてきた!我々の勤勉さは世界に誇れる事を証明してきたのだ!!
日本の礎として労働者一人一人の究極の技術を!誰も否定出来るわけがないっ!!


578 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:28:49 ID:joe22Pfx0
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/3c23abe9c9ac0f15d3d308a65174aa77
根本的には (田中大介) 2007-01-12 23:14:57

正社員の解雇に対する過剰な規制が全ての問題の根源にある気がします。
ワーキングプアしかり、格差しかり、偽装請負しかり、派遣しかり、
サービス残業しかり、ダメ管理職の蔓延しかり。

スウェーデンに代表される福祉国家では、公的セクターであっても、
成果を出せないとビシバシ解雇されます。
解雇されてもセーフティ・ネットが充実されている点が日本とは違いますが。

Re: 根本的には (池田信夫) 2007-01-13 00:08:32

>正社員の解雇に対する過剰な規制が全ての問題の根源にある気がします。

こういう問題は、経済学で「インサイダー・アウトサイダー理論」として
よく知られています。インサイダーの待遇を改善するように労組が交渉する結果、
雇用コストが高まり、経営側は新規雇用に消極的になるわけです。
前にも書いたように、日本の「格差社会」の最大の原因はこの問題で、
「市場原理主義」とは関係ないし、規制改革が引き起こした現象でもありません。
むしろインサイダーの和を重視する「日本的経営」の負の側面が出てきたのだと思います。

579 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:28:59 ID:rEujijaE0
しかしここで文句言っているやつは派遣で働いたことがあるのか?
派遣だろうとなんだろうと、契約の範囲で違反があればそこをやめれば良いし、
そこをやめたら行くところがないというならあまりに本人の能力が無いと思うのだが。

580 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:29:06 ID:P+pgrYr90
自己責任ばっかりとなえると、勉強も沢山して知識も沢山あるエリートが簡単に消される世の中になるよね。

581 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:29:11 ID:5mji+WqH0
>>522
両方嫌だから二ートが多くなっているんだろ。


582 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:29:30 ID:FO0+YF880
人間関係論

583 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:29:48 ID:Qp14LmP10
>>555
低所得者階層の高校生なんかをイラク戦争の兵士にリクルート勧誘してるんだよ
アメリカって 
戦争で戦ってるのは低所得者層
映画「カッシ911F°」に出てくるよ
徴兵制度がないとこうなる

584 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:30:05 ID:/Pnzztyg0
おれはこのババア含め経団連の奴らが最も困る奴へこれからは選挙で投票するよ。
空気読めない調子に乗ったバカ資本家・圧政者がわいてきたときに革命てのが起きるんだろな。
おれはこいつらが広場で公開処刑されてる姿が見たい。もちろん「合法的」にだよ。

585 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:30:19 ID:48vwqMJf0

共産主義は悪魔の教え
人類に害悪のみをもたらした
それは歴史が証明している
人類の発展は人々の競争意欲の上に成り立つ
これもまた歴史が証明している
悪平等は人類を衰退させる
平等を求めるより競争を求めよ

586 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:30:57 ID:6efGPQws0
派遣で奴隷訓練をさせてから徴兵。

587 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:31:07 ID:P+pgrYr90
>>567
共産主義は私有財産所有を否定する。

588 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:31:47 ID:R1Q0zJrR0
「…“2つの極”はますます進む。
1989年以後、人間はごく少数の新しいタイプの支配者たちと、
非常に多数の、新しいタイプの被支配者とに、ますます分かれていく。
一方は、全てを操り、従える者。他方は、知らずしらずのうちに、全てを操られ、
従わされる者たち。

しかし諸君、 さらに重大なのは、私がいま、
これを話している100年後のことだ。
それを告げるためにこそ、私は今日を選んで諸君を招いたのだ。
今日から100年後といえば、すなわち2039年1月25日だ。
諸君にはわからないだろうが、そのとき人類には真の究極の状況が起こっている。
そのとき人類は──少なくとも、いま言っているような意味での人類は、
2039年1月、地球からいなくなっているのだ。
なぜなら、人類は2039年1月、人類以外のものに“進化”するか、
そうでなければ“退化”してしまっているからだ。」

589 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 02:31:55 ID:02t8wWyo0
>>571
アメリカの考え方は雇用条件は使用者と労働者が決めるもので
国は介入しないという考え方

で労働組合もちゃんとあるし法には煩い訴訟社会だから
それなりにちゃんとなる。レイオフも再雇用時に優先権があるし
組合もいるからそんな簡単には出来ない

日本には組合も法令順守させるための訴訟社会も無い

590 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:32:12 ID:Ts1WUsw70
>>567
あっバカ発見。
もう何年も前に論破されまくったことを未だにえらそーに語っちゃってるよー
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

591 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:33:09 ID:ADzZpp010
>>572
まさにパラサイト。
俺は団塊営業の80歳まで払う住宅ローンのために、
あっちこっち紹介されて高額収益を送ってる。
客も冗談交じりでなじるが、”情”ってやつだな。
老獪同士の情で団結し、若者にパラサイトしてる。
そこにはスキルも何もない。

592 ::2007/01/13(土) 02:33:12 ID:RighPPQCO
>>575
正当な報酬欲しければそれなりの会社
に勤めればいいだけ
会社を選ぶのは自分だろ
ろくに努力もしない癖に一丁前に自分の
主張だけするなよな

593 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:33:33 ID:Yg6efANI0
>>567
まだ、こんなバカがいたのか。

594 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:33:56 ID:DTx33OhD0
>>585
おまえ神様からそんなこと聞いたのか!で?お前の脳内はどんな神様を飼って
いるのだ?教えて!

595 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:33:57 ID:03+1R54qO
指導者の選択を間違えると、こうなります。指導者には、類は友を呼ぶで、似た考えの者が集まります。政治家を選ぶのは、貴方の未来を選ぶ事ですね。

596 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:34:26 ID:ciCj8DA+0
>>592
WE法案が通ればどんな会社も一律に残業代を出さないことになるんだけど。

個別の会社の問題と社会制度の問題を混同するのはバカ。

597 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:34:48 ID:QaSp3wVdO
残業代ゼロwwwww
自分を基準してるから日本は黄色猿なんだよwwwwwダメだな権力握ってるのがクズだからwwwwww

598 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:35:37 ID:g/1WIFOE0
2chでは同意を得られないかもしれんが、今の政権の教育改革ってのは、
結局、会社の無理な要求にも素直に従う従順な奴隷の資質を育むのが目的なんではないだろうかと
思ったりする。


599 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:35:43 ID:R1Q0zJrR0
「よろしい、では解説してやろうハンス。私が言った未来に現われる
『永遠の未成年者集団』というのは、もちろん、死ぬまで大人になりきれない
人間たち、ということだ。そんなことは、厳しい正常な社会ではありえない。
だからそうなる背景には、甘やかされた異常な社会が当然ある。その中で、
同じように大人になりきれない親に、愛玩動物のように育てられるため、
子どもも成人しても真の大人になれないのだ。

しかもハンス、それは人間の発育状況だけじゃないのだ。人類と社会の
あらゆることが、未来には、そのように両極端に分かれてしまうのだ。
たとえばカネだ。一方には腐るほど大量のカネを持ち、広く高価な土地を持ち、
労せずして限りなく肥っていく階級が現われる。貴族とか新しい中産階級とか
言ったのはその意味だ。だが少数の彼らが現われる一方、他方の極には、
何をどうやっても絶対に浮かび上がれない連中も現われるのだ。
それはカネだけの問題でもない。より正確にいえば、精神の問題だ。
限りなく心が豊かになっていく精神の貴族、精神の新しい中産階級が現われる半面、
支配者が笑えと言えば笑い、戦えといえば戦う『無知の大衆』『新しい奴隷』
も増えていくのだ。」

「人間だけではない。国もそうだ。恐ろしく豊かな、労せずして肥っていく国が
現われる。他方、何百年かかっても絶対に払いきれないほどの借金をかかえ、
水一杯すら容易に飲めない国も現われる。気候もそうだ。とほうもない旱魃や
熱波におそわれる国と、寒波や洪水におそわれる国が出る。
災害におそわれつづける地域と、楽園のような地域、人っ子一人いなくなる荒地と、
無数の人間が鼻をくっつけ合って生きる都会とが分かれる。

600 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:35:46 ID:WV1Wh2XBO
因みに福祉はそのものが共産主義的であって、現在の超市場原理主義を推し進めたらどうなるか分かっているよね。

601 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:35:49 ID:BRDfFvus0
∧_∧    ホワイトカラーエグゼンプション
<丶`∀´>  本当は高収入の社員を裁量労働で働きやすくするための法案ニダ
        
∧_∧  
<丶`∀´>  それを低所得者が 残業ゼロ になると捏造して騙すニダ

∧_∧  
<丶`∀´>  馬鹿な庶民たちは自分たちの残業がカットされると騙されてウリたちを支持してくれる政党に
        投票してくれるニダ
∧_∧  
<丶`∀´>  嘘も100回言えば本当になる、ウリたちの工作員を大量投入して朝から晩までスレを回転させて捏造するニダ

602 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:36:02 ID:cOciNPP60
>>567
それ、ネタ?
ネタじゃ無かったらさぁ、中学から出直して来た方が良いよ
マジでw

603 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:36:21 ID:P+pgrYr90
>>598
同意

604 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:36:34 ID:ShHcy6b10
>>567みたいなのは
大きな流れが見えてないからああいうことが言える。

605 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:36:55 ID:fjMPl84B0
>>598
実際、提言で「仕事の役に立つ教育にしろ」って言ってるし、そうとしか思えん。

606 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:37:04 ID:8eHGRi380
オリックスは不買運動したいが何を不買したらいいのか分からん…

607 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:37:24 ID:DTx33OhD0
>>593
自分を神様と思っている奴に言ってもしょうがないよ!基地外だから・・・
イデオロギーオタクという基地外ネ!

608 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:37:25 ID:ov+z/qJB0
>>598
そうでもないんじゃないか。
今までの教育で育ったものたちが奴隷化してるんだから。

609 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 02:37:28 ID:02t8wWyo0
>>592
労働の報酬は労働の価値によって支払われるものです。
同じ会社で雇用形態が違うだけで同じ仕事をしていれば
同一の報酬を得るのは当たり前です。

正規に会社に所属してるかどうかで報酬を拒むなら
それは差別です。

ILO111号条約はILOの基本である8条約のひとつであり
日本は先進国として早期批准しそのような差別をやめるべきですね

610 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:37:36 ID:Yg6efANI0
>>592
お前、バカだろw

611 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:37:43 ID:MNZnvkg40
結局甘えてるのはこいつの方なんだよな。
訴訟まみれになれば立ち行かない立場のくせに、労働者個々人の責任感と良識にただ乗りして、
「文句があれば訴訟を起こせばいい」ときたもんだ。
甘ったれんな。

612 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:37:45 ID:6efGPQws0
>>578
つまり、諸悪の根源は労組であり、それに支持されているミンスはDQNってことだね。

613 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:37:48 ID:Qp7a+RGW0
上武大学って教えてる奴が
バカばっかりだな

614 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:37:52 ID:/WrZqmVS0
>>588
ヒトラーの予言だね。
あまりにも的確に現在の世界情勢を言い当てていて怖くなる。

>>589
どうにかして日本で共産主義乃至は社民主義を復興させなければならない。
安倍が目指しているのはアメリカ型の社会だ。金持ち(安倍&奥谷)だけが優遇される生き地獄だ。
真に日本を思うなら、共産主義を信奉するしかない。そうでなければ極右になってテロルに走るか・・・
もうおれたちに残された道は多くはない。

615 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:38:03 ID:fEYGwi7g0
美術系の仕事で例えば模型を作るとかそんな仕事だと、
周りが8時間かかる仕事を4時間でサクサクっと終わらせる,なんて奴はたまーにいる。
でろ、結局そんな有能な奴はその後さっさと独立してたなあ。
そんなのも例外だろうな。

616 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:38:22 ID:BeI8m/pY0
>>598
安倍の教育改革はアホらしいが
教育って基本的にそういうもんだけどね。

617 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:38:42 ID:ciCj8DA+0
>>598
同意できんねえ。
あんただって、ゆとり教育で生じたDQNや社会マナーを守れないガキに眉をひそめる
ことがあるんじゃないの?
それを正そうというのは自然なことで従順な奴隷なんてのはうがちすぎ。

618 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:39:05 ID:YYP1nmXwO
>>592
「いいだけ」じゃねーよw厨房か貴様は

619 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:39:11 ID:/QX3LRH40
なんで、ジ・アールじゃないの?

620 ::2007/01/13(土) 02:39:40 ID:RighPPQCO
>>596
別に残業しなければいいでしょ
働きたくない人は無理に働かないでよろしい

621 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:40:16 ID:iGu6BlE40
ちょwww567の人気に(ry

622 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:40:25 ID:o8aRMMwu0
>>606
やってんのがリースとか、あんなんばっかなのかな?
リースも、まあ、あれだ、ヤ・・がやってた罠。
このところ盛り上がるのは
株、リース、サラ金、人材派遣、こんなんばっか。orz

623 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:40:28 ID:UxLWRw+/0
>>606 とりあえずオリックスの生命保険はやめておこう

624 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:41:36 ID:w0+U01Fq0
ヒトラーって考えることのできない人間を遺伝子操作で作って
支配するのは一握りの階級、みたいな社会を目指してなかった?

625 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 02:42:11 ID:02t8wWyo0
>>598
そんな画一的な教育ではグローバリゼーションを生き残れないでしょうね

安部は経済はグローバリスト、教育は保守という最悪の組み合わせ
これからの子供は世界と戦わなければならないのに
我慢して、耐えるだけではどうかんがえても勝てません

ほしがりません かつまでは 精神論で勝負ですかね


626 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:42:17 ID:Qp7a+RGW0
>>619
それじゃ、痔があると間違えるだろ

627 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:42:39 ID:LirJg7E3O
このババァ殺そうぜ
マジで殺意抱いた
まずはコイツの通り道にスイカを毎朝並べて嫌がらせじゃ
最後には発狂して自ら命を絶つだろう

628 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:43:12 ID:o6PgptFg0
過労死で亡くなった人の家族に言え


629 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:43:47 ID:Ts1WUsw70
>>626
せ、正解ーヽ(´ー`)ノ
でもワロタ

630 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:44:03 ID:ciCj8DA+0
>>620
仕事量を決める裁量権も与えてくれるならそれでもいいよ。

…それならすでに裁量労働制で実現されてるけれどね。
WEは、仕事量を決める裁量権のない人間の残業代をゼロにする制度。
裁量労働制ではダメだと言う限り、あんたのような理屈は通らない。

631 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:44:08 ID:BeI8m/pY0
>>620
だ・か・ら
欧米ならその理屈で通るが

今だに大企業のホワイトカラーでも
朝っぱらからラジオ体操とかする
会社がいっぱいあるんだぜ

無理だと思うよw

632 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:44:18 ID:wnRbLhdD0
パラサイトしている老人やコレからそうなる連中も、医療制度の解体により寿命は短くなる
定年を延ばしているのは死ぬまで働かせることで社会保障への負担を減らすためだろう

結局、潤うのは企業、もっと言うなら株主であり、政治家と官僚、従順な労働貴族がおこぼれに預かるわけだな
まあ金のアル奴は株を研究しとけ。欲と恐怖を克服できれば勝てるから

633 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:44:30 ID:MNZnvkg40
>>620
リアル厨房?
「今まで働いたことありません」ってな発言だよな、お前。

634 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:44:33 ID:73eECl540
>>585
これは共産主義者の陰謀ではないか?と思うことがある。
階級闘争に勝利し労働者が主導権を握るっていう思想だろ?
つまり、虐げられ搾取される労働者が大勢いなければ共産主義革命は成功しない。
格差社会が行き着く果てに共産主義革命があるとしたら、共産主義者達は微笑んでいるだろうな。
もう少しでチャンスが来るよ・・・と微笑んでいる。そんな気がする。
そうなったら終わりだよ。共産主義革命は究極の搾取だ。富裕層に群がって搾取しそれで終了。
貧富の差が拡大する時代に共産主義思想が生まれたことを忘れるな。アカは今でも狙ってるぞ。

635 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:44:35 ID:lfOsFqIZ0
>>627
パンが無ければケーキをタイプ相手に
無駄だろ?それ(w

636 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:44:45 ID:/WrZqmVS0
>>624
優生学はむしろ完全なゲルマン民族を作るために使われた。
ちなみにヒトラーの内政が異常に良かったのは、
世界最高の民族たるゲルマン民族は全て世界最高の待遇を与えられるべきだと考えたから。
同時に犯罪者や障害者などの「世界最高民族の面汚し」には超厳しかったけどな。

637 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:44:51 ID:R1Q0zJrR0
>>598
われわれの夢は、
人びとがわれわれのつくる型におとなしく身を委ねることである。
もはや現在の教育の慣習〔知的・人格的教育〕は色あせ、
われわれは伝統に制約されることなく、人びとに善意をもたらし、
その感謝と共感を得ることになる。
ttp://willseeds.txt-nifty.com/books/2006/11/4880862037__761b.html

>>617
DQNだのマナー無視は大人も同じだし、躾の問題じゃん。
そんなことまでお上任せにするなよ。

638 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:45:00 ID:iuAKfgF2O
>>620は会社勤めしたことないニート
頼むから笑わせないでくれ

639 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:45:13 ID:Qp7a+RGW0
俺は奥谷さんの家族が見たい
きっと社長の家族は、
能力を出し切ったのびのびとした
生活送ってるんだろうな

640 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:45:22 ID:VvMQiJEf0
格差社会を盲目的にマンセーしてるやつらはよっぽど自信があるんだろうな。
その自信が勘違いでなければいいがwww
ゴールドマンサックスの冬のボーナスの平均が7000万超えてたみたいだが、
製造業の国日本ではありえないこと。
物やサービスを提供して得られる富が、金融デリバティブその他で得られる冨の
1/100以下という世界で、年食って会社クビになったらほとんど全ての人が路頭に
迷うという雇用情勢で、急成長している企業郡の実体がほとんどネズミ講まがい
だったりする日本社会で自己責任だ法律なくせとはこれいかに?

641 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:45:32 ID:+bm6gR0wO
>>620
こう言う馬鹿が生きていた事だけは覚えておいてやろう


642 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:46:38 ID:lfOsFqIZ0
一番いけないのは日本人として生きていくことなのか
と思うよな。
この美しい日本計画。

643 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:46:51 ID:WJTfa/ry0
>>619

めからうろこ

644 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:47:02 ID:R1Q0zJrR0
>>634
現に中南米じゃ反米左派が大人気

645 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:47:04 ID:Iu9kmCrB0
奥谷禮子は確か祝日もいらないてほざいてたよな
天皇陛下の前で 天皇誕生日という祝日はいりません!て言えるか?
奥谷禮子 言える物ならテレビカメラの前で言えよ!!!!!!!

646 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:47:21 ID:gDFmUJD80
ま、会社員の甘えには違いないな

647 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:47:29 ID:6efGPQws0
>>634
ベネズエラやロシアは共産党で成功してるぞ。中国もな。
だけど、日本共産党はまだ共産権利主義者のだから、そこの変更をしたら
いくらでも政権交代はあるよ。

648 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:47:39 ID:GzAzz/HC0
03年くらいに中流管理職の、残業以外で残ってる人と仕事してる人を分けるために挙げられた案なのに・・・。
なんで、成果主義という名前の奴隷制にしちゃうんだ?

649 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:47:43 ID:ov+z/qJB0
>>642
誰の目にとっての美しい国なのかだわな。

650 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:47:45 ID:eE12j3awO
>か

(b^-゜)痔・有ールに就職しなされw

651 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:48:21 ID:cOciNPP60
>>620
>働きたくない人は無理に働かなくてよろしい
日本の社会では、それがクビに直結するの。
その程度の事もわからないか?

652 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:48:47 ID:JEpPUkc+0
一番の問題は この編むウェイのおばさんが
・厚生労働省 労働政策審議会 委員
・郵政公社 社外取締役    って事だと思う。
人格不適格で辞めさせて下さい。

そして
ザ・アールの IRが見当たらない。
会社の実態が いまだ見えず・・・

653 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:48:56 ID:R8YjXPQI0
格差はあっていいけどさ
程度ってもんがあるでしょうや
金持ちってやっぱどこか狂ってるわ

654 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:49:51 ID:Qp7a+RGW0
安部ちゃんどうなってるんだろう。
労働ビッグバンで、マルチのアムウエイ使って、
教育改革で、居酒屋のおっさんだろ
ほかにまともな奴いないのかよw

655 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:50:13 ID:ciCj8DA+0
>>637
躾ってのはまさに教育なんだけどね。
もちろん家庭教育でやれればベストだが、社会に悪影響が出ている以上、
公教育で取り組まないわけにもいかないだろ。

>>646
いやいや、仕事の裁量権とセットなら歓迎されるんじゃないか。
権限は変わらず、責任だけ負わそうとしているから批判されてるだけで。

>>647
ロシア共産党?ご冗談を。
中国に至ってはアメリカ以上の格差社会だし。

656 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:50:22 ID:5TaE6X2d0
語り口から伝わる視点がすごいよな
口入屋ふぜいが王者かよ

657 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:50:32 ID:9oKn+ZkY0
>>1
こういうのを言うは易しっていうのか

658 ::2007/01/13(土) 02:50:37 ID:RighPPQCO
>>651
首になっても能力あればイイ会社に
入れますよ。

659 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:50:45 ID:lfOsFqIZ0
従順で物言わぬ日本人
ウサギ小屋で質素に慎ましく・・・そこにいきなりアメリカ式

ただ最近の高校生とか見ると、口の利き方も礼儀も知らない
やっぱアメリカンな食事してるとそーなっちゃうのかね
最近の偉い人はハンバーガー喰いすぎたんじゃなかろうか?

660 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:50:52 ID:hnFcVjEl0
>>651
あのな、働いた事ない奴にさ(ry

661 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:50:58 ID:XltIq8NvO
結局上のお方は下に甘えてるのね


662 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:51:05 ID:LirJg7E3O
明らかに命をが狙われていると思い込ませるんじゃ!
発作さして殺そう!!

663 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:51:21 ID:ez0kOrqx0
>>614
>安倍が目指しているのはアメリカ型の社会だ。金持ち(安倍&奥谷)だけが優遇される生き地獄だ。

俺はアメリカで12年生活してる。
まあたった12年だからアメリカのどこまで把握してるか分らないし、また逆に日本の事情に疎くなってきているが、
アメリカってそんな地獄な社会じゃないぞw
アメリカの豊かな生活を維持する為に世界中に迷惑かけてるとか、そういう話は別として、
俺がここに居る12年と、周りから聞くもっと前の20年前とか30年前の話を比較して考えると、
アメリカってどんどん暮らしやすい社会になってきていると思う。
アメリカの最大の欠点は治安の悪さだが、これが確実に改善されてるな。
それと人種差別等のいろいろな問題も昔からみれば格段に無くなってるという。
俺が住んだ12年でも黒人に対する差別はどんどん無くなってると実感できる。
別にアメリカが天国とか言うわけではなくて、社会には勝つ人も負ける人も生まれるわけで、
日本はそんなに<昔と比較して>悪くなってると感じてるの?
アメリカは確実に良くなってきてるよ。


664 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:51:42 ID:GzAzz/HC0
>>658
いい会社を支える企業って知ってる?

665 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:52:24 ID:Ts1WUsw70
>>620
会社を選ぶのも自己責任ってさー例えばその選んだ会社だってどうなるのかわからんだろうにぃぃい
経営不振、買収、リストラ、経営統合等々、今後様々に労働環境が変わる可能性があるだろーがぁぁぁあ
お馬鹿さんねぇぇぇえ

666 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:52:29 ID:o8Y4LX1R0
上の物が下の物の給料を決め、
下の物が上の物の給料を決めれば解決。



667 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:52:47 ID:YYP1nmXwO
>>651
分からないんだよ。
理由は一つしかない。
『働いた事がないから』だよ。
もしかしたら日本でって付くかもしれんがな。

668 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 02:52:56 ID:Ns/A5qib0

経団連、既成政党などの痩躯でありますセコウ工作員がスレに渦巻いています。

いい加減にウザイとお考えの方は私も含め大多数に上るでしょう。

その工作員が最も恐れる行為。

それが、現政府の利権構造を脅かす活動へ皆がシフトしちゃう事です。
彼らは利権構造を守るのに必死ですから、狡猾な手段で攪乱を狙ってきます。

工作員に最大の嫌がらせをしたいあなた、日本国民労働党へご参加ください。
彼らの利権構造ごとぶっ潰す活動です。
あなたの力が必要です。

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

これは、私ら庶民を苦しめた国賊共への” 復 讐 ”です。

669 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:53:15 ID:/Pnzztyg0
さて、この辺で、ザ・アールの内部実態を知りたいんだが。
関係者の降臨キボン!

670 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:53:46 ID:6efGPQws0
いまの資本主義国は共産主義を容認してる。
ベトナム戦争なんかなんでやったかというと、利益とかじゃなくてマジで「自由」
のために戦った。
いまじゃむしろイスラム教国のほうが敵。

671 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:54:03 ID:R1Q0zJrR0
>>655
公教育で躾をしてくれるような先生はいらっしゃいますか?

672 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:54:11 ID:WV1Wh2XBO
俺は実家で畑を耕して、歴史を学びたいだけなんだ。

こいつらはそういう幸せすら許しそうにはないな

673 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:54:14 ID:dn0R+6v70
>>617
とはいえ、そのゆとり教育も自民党がやったこと。
それを「自分たちが改革をしてよくするんだ」みたいに。
自分たちがやったことをまるで他人事のようにしておきながら「教育改革」とは、よく言うよ。

674 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:54:14 ID:lfOsFqIZ0
>>663
いくらくらい払えばプール庭つきの家に住めるの?

675 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:54:34 ID:ciCj8DA+0
>>658
だからWE導入されればどの会社にも適用されると何度書けば

仕事に裁量があれば確かに残業するしないは自己責任だが、裁量がないからこそWEが導入されようと
している。
簡単な話だろ。

ほんと、”何でこんなくだらない制度をいちいち議論しなければならないのか”分からない。

676 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:54:38 ID:o8Y4LX1R0
頭はこの人一人しかいないと思ってるけど
頭だって十分挿げ替え可能。
それも分からず高い給料払いすぎ。



677 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:54:42 ID:ov+z/qJB0
>>671
先生の躾が先かもしれんなw

678 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:54:43 ID:/WrZqmVS0
>>663
若年層は確実に悪くなってきてる。
社会全体が未だ年功序列なのに、若年層労働者の6割は非正規雇用なんだそうだ。
つまり30歳前後を境目にして、完全に雇用形態・価値観が分断されてるってこと。
日本の若年層は韓国以下の労働環境で生きている。
この状況でアメリカ並のWEや自由診療が導入されたら殆どの若年層は生命権を侵害されてしまう。

679 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:54:57 ID:WJTfa/ry0
この人はもし自社で過労で亡くなった人がいたら遺族の目の前で
「あんたの夫が自己管理できてないから悪いんだよ」
って言うのかな。



680 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:55:37 ID:u+8Mkf5M0
もっと、僕を叱ってください。

681 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/13(土) 02:56:18 ID:Ns/A5qib0
>>672
これから10年、私のプロジェクトにあなたの時間の全てを託して下さい。
そうすれば、あなたの望む事が出来る社会を創って見せます。

682 ::2007/01/13(土) 02:56:21 ID:RighPPQCO
普段はやれ自己責任だ自己管理がなってない
とか言ってる連中が
まさか文句垂れてませんよね〜

683 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:56:27 ID:GfO/P8Tr0
>>658
例えば?

684 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:57:37 ID:aK+pbZx80
東洋経済か。潰すために反対に過激にやっとるのか?(笑

685 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:57:37 ID:GHO/oUmV0
残業しないと生活できないような給与体系と社内事情が普通の日本

人材派遣が大きくでてきてから世の中めちゃくちゃ

テロに走るしか道はないと思う

日本は比較的テロはしやすいだろ

どんなビルでも警備の人間はいるが

その警備の人達の給与や生活環境を考えると買収しやすい

よってどんなびるでも狙い目

今の日本をぶち壊すならこれしかない




686 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:57:44 ID:o8Y4LX1R0
>>675
仕事の裁量があればというが、
上の配置が悪い場合も多々ある。

それこそ適材適所って言葉があるのにな。

ついでに言うと元から一人に対する仕事量が多すぎる場合や
一人に寄りかかりすぎてるのもある。

今の政治家たちなら挿げ替えても平気な人材なのに
高い給料払いすぎてるとかね。

687 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:57:56 ID:6efGPQws0
>>679
葬式なんかに出るわけないだろwww

688 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:58:36 ID:cOciNPP60
>>682
何処で言ってるの?
ソース見せてよ^^;

689 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:58:53 ID:BeI8m/pY0
家計貯蓄率さらに低下3・1%、過去最低を更新

内閣府が12日発表した2005年度の国民経済計算(確報)によると、
家計の可処分所得のうちどれだけ貯蓄に回ったかを示す「家計貯蓄率」
は3・1%と、前年度より0・3ポイント低下し、過去最低を更新した。

低下は8年連続で、ピークの1975年度(23・1%)の7分の1以下
になった。高齢化が進み、貯蓄を取り崩して生計を立てる世帯が増えている


690 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:59:22 ID:u+8Mkf5M0
あああ、もっと、僕を叱ってください。

691 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:59:29 ID:lfOsFqIZ0
>>679
まー…つか自分が過労で死ぬかと思うほど働いた経験も無いのに
たまたま偉くなっちゃったんだろ?
ひどい経営者の下で働いたこともなく
らくにやってた
きっとそんなかんじ。

692 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:59:40 ID:SNc2TF3g0
必死に工作しても、この流れは止まりませんねw

693 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:59:41 ID:CDHyg0Ld0
社会・共産主義政党でなく、かつまともなリベラル政党は日本には出てこないのか。民主は(゚听)イラネ

694 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:00:00 ID:Qp7a+RGW0
俺が経営者だったら、
4時間でできる仕事8時間でやれって言わないな。
むしろ8時間でしかできない仕事を4時間でやれっていう。
当然、できないけど、それはサビ残。
途中で帰ったら無能者の烙印押してクビにする。

695 ::2007/01/13(土) 03:00:21 ID:RighPPQCO
>>688
いや、まさかの話ですよ
まさかのね

696 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:00:26 ID:48vwqMJf0

今後格差が広がり階層化が進めば必然的に社会情勢は不安定になる
財界のためにも政府としては当然それを押さえ込まないといけないわけだが。
「昨今外国人犯罪が目に付くようになったので警察力を強化したいです」、とでも言えば
みんな喜んで賛成するような無知蒙昧な国民ばかりだからなぁ

697 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:00:28 ID:o8Y4LX1R0
自己管理の問題と切り捨てるなら管理職とか社長とかいらないな。

そのあたりも含めて責任もつのが上に立つもの勤めだろうと。


698 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:00:32 ID:Yg6efANI0
会社が社員におんぶしたいだけだろ。
てか、経営者が、だ。
社員としては、自分の仕事の対価さえ
きちんともらえれば文句はないが、
それ以上のものをおんぶに抱っこじゃ困る。
そうなったら、社員の甘えじゃなく、
会社側、経営者側の甘えだろうがよ。

699 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:00:50 ID:+bm6gR0wO
>>682
香田君の件から2ちゃんねるの自己責任発言を否定してきた者ですが
君とは一緒にしてもらいたくないな


700 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:01:40 ID:P+pgrYr90
>>663
アメリカに行ったことさえないけど、アメリカはアメリカがある限り、
絶対的な基準が存在しない世の中では常にそこそこのラインを保つシステムになっていると思う。
悪もあれば正義もある。常にその押し合いでバランスをとっていると言うか。ま、対外は別だねw

701 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:01:46 ID:L6R010A/0

>今まで8時間かけてた仕事を4時間でこなして、残り4時間は勉強に充てようとか、

こんなおめでたい事させてくれる会社があったら見てみたい
4時間余ったなら当日さらに追加し、翌日から 2 日 分 の仕事させるのが日本人
まあこんな糞経営の発言が出た以上、もうWC撤廃運動は無くならないな

702 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:02:23 ID:XltIq8NvO
日本は上にとって都合の悪い事には対応しない
アメリカと正反対です。

703 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:02:29 ID:ciCj8DA+0
>>671
いるだろう。淫行教師や君が代訴訟教師みたいなDQNばかりマスコミに載るから
目立つけど。それに問題教師を排除する免許更新制度も改革の一つだし。

>>673
直そうとしない(+妨害する)他の党よりはマシ。
旧文部官僚を追放せよというならもちろん支持するが、それをしてないからといって
何も改革させないというなら本末転倒。

>>682
だから責任って言うなら権限よこせっての。
さすがの2chネラーも決定権のない人間に自己責任云々は言わんと思うぞ。

まあ裁量権を与えるなら、WEはいらんけどね。もう裁量労働制が実現してるから。

704 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:02:34 ID:WJTfa/ry0
ババア強気発言の背景
http://www.e-themis.net/new/feature/read_0605.php

人脈があるんだってさ。

705 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:03:01 ID:6efGPQws0
ミンスは党首が「改憲だ〜」「戦争解釈はこうだ〜」と騒いでいて
「公務員の給料?そんなの枝葉末節なことだ、どうでもいい」
っていってるとうへんぼくだからな。

706 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:03:11 ID:MNZnvkg40
>>686
裁量労働だなんだと言ったところで、仕事の絶対量が多けりゃどうしようもないもんな。
一日16時間かかる仕事は、どう時間を配分しても結局16時間かかるわけで。

ま、これからの労働者は
「渡された仕事?しませんでしたよ。疲れるし、裁量労働ですから」
とか言えば良いと言うことかな。

707 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:03:50 ID:iGu6BlE40
確かに4時間で仕事終わりましたって言って
じゃあ、お疲れ様!って帰らせてくれる会社があろうはずもない。
現実にはね

708 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:03:59 ID:iKuHWyIG0
創価学会員・奥谷 http://specialnotes.blog77.fc2.com/
隠れ信者が経済同友会を侵食!





709 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:04:36 ID:Z5ELeoy50
普通、こんなこと思っていても言わない思うんだが。
根が正直なのかね。

710 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:04:39 ID:KsgeXmJu0
スレタイの「格差なんて甘え」が
格差なんてあめぇwに見えた

711 :名無し:2007/01/13(土) 03:04:42 ID:zwZMdP2JO
この女社長まえにnhkの討論番組にホリエモンと一緒に出てたなw


いっそのこと自分も下っ端で死ぬまで働いてみればいいのに

712 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:05:14 ID:mhC9JJJj0
>>707
うちの職場はそーいうの可能だな
まあ時期にもよるが

713 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:05:19 ID:R8YjXPQI0
>>707
ザアールだけはガチ                         なのかな?

714 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:05:31 ID:ogAgXTtwO
この女がこの地位まで上がれるように支援したパトロンって誰?

715 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:05:38 ID:ez0kOrqx0
>>674
アメリカの住宅事情は過去5年で大きく変わった。
これだけはもう何も蓄えが無い人には手が出せないレベルの家ばかりだ。
だがアメリカ人の多くが自分の家もまた値が上がったわけで、
買い換えることで豪邸を手に入れることが出来てると思う。
つまり、移民や本当の貧困層には住宅事情は厳しくなったね。
でも、バブルはもう終わったけども。
>>678
俺が思うに、これからの10年20年はまた良い方向に向かうと思うね。
ただ日本の最大の欠点は少子化か。
そして不況だった過去10年ほどの時代の犠牲者(30代がおおいか・・)は、これは残念だった。
だが、これはもう一つの日本の欠点である<年齢制限>がそうさせるね。
基本的に年齢制限を完全に違法扱いするアメリカなら、犠牲になった世代は
また世の中が上向いてきたら、そこから再スタートすればいいわけで。
年齢制限は日本にとって一番の問題点だと思うよ。


716 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:05:44 ID:DTx33OhD0
>>634
共産主義の前に異常な少子高齢化の進展で隣の超大国、中国(資本主義化した)の
奴隷になっているか滅びているよ!!!
奥谷嬢?(婆?)の言葉は今の上海の成金経営者の言葉とソックリだぞ!!
あの人民服だった中国人が自己責任だ!甘えだ!自己管理が無い!など盛んに
言っているだろう!!(TVで見ていて笑ってしまったよ!!)
15億の人口を抱えた中国人と古い価値観で争っても徒労に終わるぞ!!
イデオロギーオタクの時代は終わったのだよ!!
底辺で異常な少子高齢化が進展中の日本は古い価値観で競争するのではなく
まったく新しい生き方や価値観を創造しないと埋没して滅びるな!!
それも100年かからない!!2世代後だよ! 


717 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:06:00 ID:yAYwQS8F0
というかさ、みんなこのババア批判してるけどさ。
このババアの思想を全面に押し上げているのが衆議院で大多数を占める自民党だろ?
で、なんで自民党が大勝したかというと、国民が勝たせたからだ。
自業自得だな。

718 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:06:09 ID:cS5zmLia0
なんだこいつ本気で言ってんのか、氏ねよ

719 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:06:24 ID:P+pgrYr90
従業員と経営者が共に会社を作り上げていく、って言う感じじゃないんだよな。
何で経営者が偉そうな位置に居るのかがわからない。確かにその地位になるには能力が必要だけどそういうことじゃなくて。

720 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:06:27 ID:kgqGz//s0
>691
締め切りとか納期とかの無い仕事しかしたこと無いんだろ。
納期に追われ月500時間労働を二ヶ月ほど続ければ理解できるかもな。

721 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:07:16 ID:Xq9bSMV60
8時間あった接客を二倍がんがって4時間にしたら給料減ったお(  ^ω^)

722 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:07:23 ID:ov+z/qJB0
>>717
選挙というのは一回しかないもんじゃないからな。
これから何度でもある。

723 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:07:41 ID:NjIxm/uvO
自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152644248/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152644248/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1152644248/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

724 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:07:45 ID:dn0R+6v70
>>703
>直そうとしない(+妨害する)他の党よりはマシ

個人的には前に戻せばいいと思うんだけどね。
前に、ってのは、ゆとり教育をはじめる前に、ね。

とりあえずスレ違いだからまぁいいや。

725 ::2007/01/13(土) 03:07:49 ID:RighPPQCO
>>706
そうそう働きたくない奴はそうすればよい
海外にはそれでも働きたい人なんていくらでも
いる

726 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:07:53 ID:YYP1nmXwO
>>712
単に仕事が無いだけでは?

727 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:07:59 ID:ciCj8DA+0
>>713
> 若い人の中には、もっと働きたくてウズウズしてる人たちがいる。結果を出して評価を得たいから

評価をちらつかせて長時間労働させながら「彼らが望んで働いてるだけですよ?」とうそぶく会社とみた。

728 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:08:17 ID:C54z4FS5O
奥谷キモいんだよ、あの電波豚女。
とっとと自分が過労死しろよ。

729 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:08:33 ID:hO56nl27O
暴動起きて革命起きろ

730 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:08:49 ID:R1Q0zJrR0
>>703
いるわりには学級崩壊だの教育崩壊だの言われるのはどういうこっちゃ?

731 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:09:01 ID:L6R010A/0
それよりコイツ、過労死全否定かよ
これ今まで過労死で亡くなった遺族は何て言うかね・・・
これが何気に大きな問題発言だと思うが

732 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:09:10 ID:er6+3IBd0
これ本気で言ってんの?
冗談でしょ?

733 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:09:16 ID:vO1wWJK1O
何だ?コイツ。

現実をしらなすぎだな…。

こんなのが人材派遣会社の社長?!

734 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:09:22 ID:P+pgrYr90
>>727
>>1の発言からして自明だと思う。

735 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:09:25 ID:lfOsFqIZ0
>>715
アメリカみたいに個人が自己主張する文化じゃないけど
そーなったほうがいい?

美国=アメリカって話なのかな?今の日本政府は?

736 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:09:35 ID:iGu6BlE40
>>712
いい職場だね。
数としてはそういう会社は少ないと思うよ。
製造業なんてほとんど生産計画が成り立たない

737 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:10:02 ID:GzAzz/HC0
>>733
こんなのだから派遣の社長やれてるんじゃね?

738 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:10:05 ID:dn0R+6v70
>>714
ttp://www.okutani-reiko.com/01profile/index.html
甲南大学法学部を卒業し、日本航空に入社。
国際・国内線を3年、VIP送迎ルームで4年勤める。


だってさ

739 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:11:21 ID:3yUGdAER0
>>「残業が多すぎる、不当だ」と思えば、労働者が訴えれば民法で済むことじゃないですか。

どういう脳してるんですかね?一度解剖してもらった方がいいのでは?
メジャーリーグ級の馬鹿なのか?

740 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:11:55 ID:BeI8m/pY0
>>738
若い頃は枕芸者、今はやり手婆って感じだなw

741 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:11:59 ID:VvMQiJEf0
手元に件の東洋経済があるわけだが…

>格差なんて当然出てきます。仕方ないでしょう、能力には差があるのだから。
>結果平等ではなく機会平等へと社会を変えてきたのは私たちですよ。

うっひょーwwwww
やってることは同じなのに、派遣というだけで所得を抑制され、昇級の期待もなく
常に雇用不安に苛まれる状態をつくり出しているだけなのに、
こいつ日本社会を機会平等へと変えてきたとか言っちゃってるよ。
不況による企業の採用控え、失業率の上昇という状況下で入社時に金取るような雇用
詐欺の類がいっぱい出てきたが、派遣なんて違法でないだけでやってることは
シロアリ駆除のフルコミッション営業とかと大差ないじゃん。

「機会平等へと社会を変えてきたのは私たちですよ」
ふざけるなクソババア!!!

742 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:12:31 ID:ciCj8DA+0
>>717
全然、前面に押し出してはいないだろ。実際WEについては、世論を見てあわててにせよ否定の
方向へ行ってるわけだし。
基本的に世論で方向を変えられるんだから、仕方ないだの言う前に抗議の声を伝えないと。

>>725
いいけど、その前に裁量権を与えるようにね。
ちゃんと権限を移譲してから自己責任云々を言うように。

743 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:12:51 ID:226uDovJ0
まぁ共産が政権とるなどありえないんだし共産しかここはないでしょ・・。
この状況が本来そうとう痛いんだがまさか自分が共産に入れる日がくるとは思わなかった。
共産主義の一部分を自民に突きつけることが次の選挙では大切になりそうだな・・。


744 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:13:13 ID:5TaE6X2d0
奥谷は異常者だ

745 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:13:21 ID:cOciNPP60
>>733
人材派遣業者=ヤクザ
だからこんな人格破綻者でも通用しているんだろ。
問題は、そいつに騙されるくらい政治家の質が低下しているってことか。

746 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:13:34 ID:WfIAO0kd0
この女が社長としてお前らよりはるかに高い
信用と貨幣を社会から供給されてるのは厳然たる事実。

負け犬の遠吠えは社会を動かしはしない。

747 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:14:01 ID:OxTPgAU90
まぁ次の選挙で自民党は大敗するだろうけどな。

748 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:14:02 ID:L6R010A/0
>>736
そういう場合仕事を作れない職場に限るんだよね
現場仕事とか工場でも普段から暇で材料に左右されるような所が多い
まあ実は単に早く終わるの分かってて組んでたりするので事情が違うかもしれん

749 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:14:08 ID:Qp7a+RGW0
奥谷くらい堂々と話をしてくれると、
問題点が浮き上がっていいなw
宮内は金貸しだから狡猾過ぎる

750 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:14:18 ID:GzAzz/HC0
>>746
吼えてないで噛み付けと?

751 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:14:44 ID:/RoTWGt/0
キャイーン

752 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:15:01 ID:ov+z/qJB0
>>749
奥谷は最大の功労者だなw

753 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:15:31 ID:R8YjXPQI0
寝るっぽ

754 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:16:07 ID:cOciNPP60
>>746
「よろしい、ならば戦争だ」ってノリか?

755 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:16:10 ID:Qp7a+RGW0
>>752
そういう意味じゃわかりやすくていいぞ
今日も、ざあーるは10時過ぎまで働いてたしw

756 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:16:25 ID:pkILoCCL0
まあ、何にせよ奥谷はバカってことでFAっぽいな。
じゃあオレも寝るw

757 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:16:42 ID:YYP1nmXwO
>>746
何言ってる?お前らじゃなくて>>746、お前の事だろ。

758 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:16:55 ID:6efGPQws0
村上ファンドに資金提供してたのも宮内だったしね。
日銀総裁にワイロやってたのも宮内。
俺はむしろ諸悪の根源のこっちが生きているほうが不思議なんだけど。

759 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:17:04 ID:FWDUvLgH0
>>1

 いつ殺されてもおかしくない発言だね。

 この女、確実に死亡フラグが立ったな。(合掌)



760 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:17:12 ID:P+pgrYr90
俺も寝よっと

761 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:17:15 ID:mhC9JJJj0
>>726
そのとおり
仕事が全くない時期がたまにある

>>736
たしかに恵まれているかも
まあ厳密にいうと企業ではないから会社員と比較できんけどサラリーマンです

762 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:17:21 ID:Iu9kmCrB0
奥谷は殺されてバラバラにされて然るべき人間

763 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:17:39 ID:WJTfa/ry0
>>743
いつかの朝生で穀田(共産)が派遣の社長どもを見下すような態度を取ってた

764 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:18:11 ID:ciCj8DA+0
>>746
WEに関してはすでに社会を動かしたから”お前ら”は別に負け犬じゃないな。
むしろ>>1みたいな吼え声を上げてたこの女が負け犬。

765 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:18:17 ID:fJhkt4zf0
ギロチンの歯が見えるように顔は上向きで

766 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:18:55 ID:Qp7a+RGW0
>>758
金貸しっていうのは、
893のように体張る度胸のない奴がやる
だから、宮内は長い生きさ

767 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:19:15 ID:6efGPQws0
宮内は郵政民営化に成功して、自分の息のかかったやつを送りこんで
郵貯を自分のものにするのさ。

768 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:19:32 ID:er6+3IBd0
悲しいなぁ
人間の能力って
お金に換えるためにだけあるもんじゃないだろうに‥

769 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:19:42 ID:Iu9kmCrB0
庶民は日本共産党に投票しましょう。

770 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:20:26 ID:+f6faPEsO

記事でこのオバサンが無能なことはよくわかったが、
そもそも派遣社員なんて仕事に就く人間が理解できん…。

771 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:20:43 ID:ca1MJQb1O
>>579
派遣も正社もやった事あるからオバンが>>1言い出すのが分かるんだが
派遣には早く仕事を終われるような量しか割り振らない
会社同士が牽制しあってサビ残なんかありえない
ただ労監がいなければサビ残可能になる

772 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:20:53 ID:5TaE6X2d0
戦後、日本を支配したGHQは日本をアメリカの理想だったような国家にしようとした
その時、禁止されたもののひとつが口入れ屋=派遣業


773 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:20:56 ID:WfIAO0kd0
経営者が経営者の立場から経営者の利害関係のために発言するのは
当たり前のことだろw

この女社長だけでなく、経団連の奥田や御手洗の発言などにも
噛み付いてるやつも居るが、なんで支配者が使用人のために
自分の利得を減らすような行動しなきゃならんのだw
合理性がないだろw

774 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:21:06 ID:qdwWUanQ0

この騒ぎがダミーとすると、本命は何だろう

勿論これも通すが、他にも通したいモノがいくつかある

順番を間違えるとにっちもさっちも行かなくなるわけで

騒ぎの裏で何かを通した後に、これに戻ってくるつもりじゃないかな?


775 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:21:14 ID:R1Q0zJrR0
「人間が出来ていなければ人は動かせない。そして出来、不出来は部下が一番
 良く知っている。」         露木 清(伊勢丹会長)

「経営者としての経験を振り返ってみていえることは、経営とは全て人間であ
 る、とうことです。人間さえいれば、カネは生み出すことができます。企業
 としてもっとも大切なことは、人間をいかに育て、いかに用いるかにつきま
 す。」 松野幸吉(日本ビクター相談役)

「社員の中には知恵がある人間がたくさんいる。そういう人達から自由さ、創
 造の喜びを奪ってはいけない。無鉄砲なくらいのチャレンジをさあせなくて
 は、企業の若さは保てない。」 松本 望(パイオニア創業)

「常に社員をほめるんだ。決して、けなしてはならない」
リチャード・ブランソン(ヴァージン創業者)

「明治維新の改革を成就したものは、二十歳前後の田舎の青年であって、幕
 府の老人ではなかった。何事によらず、革命または改良ということは、必
 ず新たに世の中に出てきた青年の力であって、従来世の中に立っておった
 ところの老人が説をひるがえしたために革命または改良が行われたという
 事は、ほとんどその例がない。」 正岡 子規(作家)

「徳をもって人を支配する者は王たり。力をもって人を支配するものは弱く、
 富をもって人を支配する者は貧し。」 筍子

776 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:22:05 ID:XqljT8vFO
最低賃金法の撤廃、労基法の撤廃、労組禁止、
ストライキをはじめとした春闘の違法化、退職金の廃止(幹部を除く)


これらを本気で口に出しかねないから恐ろしい

777 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:22:50 ID:Qp7a+RGW0
>>768
今の世の中みんなそれでしょ
昔は、中卒だって金の卵って
一定の価値を認めたよ
今は稼げない中卒=くずでしょ

778 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:23:35 ID:WfIAO0kd0
>>776
そこまでは言わないが、労働規制が邪魔であるという趣旨の発言は
経団連加盟企業の経営者がそこらの財界誌でしょっちゅう話してるぞ。

そりゃそうだろ、彼らは経営者なんだから。
労働者に分け前を増やせば彼らの持つ組織の取り分は減る。

779 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:23:41 ID:DTx33OhD0
>>741
簡単に言えば奥谷嬢?婆?の業界を宣伝しているだけのことだよ!!
中国人の成金実業家と同じ発言は笑ってしまうよ!
新興勢力の派遣業が経団連の古株へ若者を踏み台にして「役に起ちます」と
アピールしているだけの事。
古い価値観で中国人と競争させられ日本の若者は家族も子供も持てずにボロ
ボロにされて捨てられるだけネ!
1%の成功者だけでは国は持たないし、経団連の古い価値観では亡国に繋がる
だけだよ!!
奥谷嬢?婆?はその進軍ラッパ(マスコット?)いずれ嬢?(婆?)も捨てられる
よ?


780 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:24:11 ID:Iu9kmCrB0
企業は人なり 企業の財産は人財である!
このことを経営者は忘れてる。

781 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:24:14 ID:cOciNPP60
>>773
労働者があってこそ経営が成り立つ
ゆえに本来なら、経営者と労働者の立場は同等

労働者を軽視するなら一人でやってろって事だ

782 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:25:00 ID:ESxLi7aR0
とりあえず狙撃されてしねよカス

783 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:25:24 ID:R1Q0zJrR0
>>773

岩崎弥太郎 三菱財閥創始
「およそ事業をするには、まず人に与えることが必要である。
それは、必ず後に大きな利益をもたらすからである。」

ヘンリー・フォード (フォード・モーター創設者)
「成功の秘訣とは、自分の目からと同じように、
いかに他人の目から物事を見ることができるかにある。」

「奉仕を主とする事業は栄え、利得を主とする事業は衰える」

「ほかの要因はさておき、我々の売上は、ある程度賃金に依存しているのだ。
より高い賃金を出せば、その金はどこかで使われ、ほかの分野の商店主や
卸売り業者や製造業者、それに労働者の繁栄につながり、
それがまた我々の売上に反映される。全国規模の高賃金は
全国規模の繁栄をもたらす」

784 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:25:30 ID:226uDovJ0
>>763
派遣の社長など見下されてしかるべきだろw
ある程度の資本があればできて人材を右から左なだけなんだし
人を見極める事などせずに漠然と企業に流して問題がある奴はまわさないだけだし
ハッキリって極論で言えば東南アジアの人身売買と同じだしな

785 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:26:04 ID:ciCj8DA+0
>>773
「労働者のためになる」とウソを言うから批判される。
自分たちだけの利益のためにやってると素直に言えば良いのだ。
もちろんそんな政策が国民多数の賛同を得ることはないだろうが。

>>774
どこまで通るか探ってるんだろね。経営者団体&労働省官僚あたりが。

786 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:26:26 ID:5TaE6X2d0
どうせロクな死に方しない
今も幸せじゃないんだろw

787 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:26:35 ID:2FBGDA2a0
>>773
一時的な利益のため極大化を求めるのは勝手だが、組織を構成するカウンターパートのことも考えないと、
結局はゼロサムに巻き込まれて沈没するけどな。
支配者だろうがなんだろうが、結局雇われ社長が世の中すべてわかったような口ぶりで知ったかすんなって事。

788 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:27:09 ID:VvMQiJEf0
>>770
>そもそも派遣社員なんて仕事に就く人間が理解できん…。
数年前まで就職氷河期だったんだし、大手が派遣ばっか取ってたんだから
別に理解できんことではないだろ?
そんなこといいだしたら、極論すれば北米の金融機関で働かないで給料安いと
言うやつが理解できんという理屈になる。

789 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:27:30 ID:9/ZF5rK40
>>781
かつて、奴隷が居なきゃプランテーション経営は成り立たなかったが、
かといってその頃、奴隷を白人地主が尊敬したかというと、しなかったよな。
そりゃそうだ、だっていくらでも補充できたんだから。

もっと根源的に言うと、家畜が居なければ人類は生存すら危ぶまれる
かもしれないが、かといって人類が家畜にひざまずく必要はない。
そうだろ?

なきゃ困るパーツだからといって、それを重宝がったり祭り
あげたりする必要は別にないと思うんだが。
よくよく考えてみ?
しなくてもこまらんだろ。
ということはその行為には特段の合理性はないんだよ。

790 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:27:29 ID:ca1MJQb1O
>>770
女にはいい仕事だよ
能力次第で我が儘なシフトが組める
一日6時間や週4日で社会保証は全部つく

791 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:28:25 ID:Iu9kmCrB0
まず 労働者派遣法を廃止すべし

792 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:28:29 ID:bdJ27v++0
>>43
神林長平の忙殺を思い出した

793 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:29:49 ID:rIYDq0NH0
人身売買(人材派遣)だろうが金貸し(金融)だろうが、貨幣が
手元に大量に転がってくる手段を所有してるのだから、彼らは十分
満足だろう。

ルールブックを逸脱はしていない。
ルールの範囲内で好き勝手やるのは、プレイヤーに認められた権限だ。

794 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:30:10 ID:XqljT8vFO
>>778
要は一般労働者が金を貰いすぎだと言いたいわけだ。
一般労働者の所得が減れば、生活必需品を除く物の売り上げが落ちて
結局は会社が困るような気がするが…

795 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:30:49 ID:cOciNPP60
>>789
現代の話だぜ?
奴隷時代と比較されてもなぁ…

796 :H,S伝授朗:2007/01/13(土) 03:30:49 ID:E7p9RYSQ0
さすがに2ch閉鎖スレはもうたたんのう!!!!!!
ちゅうか赤羽地方裁判所じたい存在せんのじゃ!!!!!
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22%E8%B5%A4%E7%BE%BD%E5%9C%B0%E6%96%B9%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%22&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
釣りがわかったらはよねろ!!!!!


797 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:30:54 ID:Qp7a+RGW0
>>793
じゃあ、今度は俺のルールブックで
やらせてもらうというやつが出てきてもおかしくないな

798 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:31:15 ID:e3FUbOYy0
>>794
今のところ上場企業はバブル期を超える利益をあげているのだから困らない。
困らないのだから、行動にブレーキをかける理由もない。

799 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:31:47 ID:GzAzz/HC0
>>794
グローバル化経済だから外で売るですぅ!ってことらしいよ?

内需捨てて生きていける企業なんてほとんど無いだろ

800 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:32:27 ID:6efGPQws0
労働派遣についてはILOに訴えろ。

801 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:32:59 ID:aMFxHbiK0
>>797
できるもんならやってみればいい。
ルールブックは協議の上で書き換えが認められてるらしいしなw

ただし、最近の潮流を見ると、どうも使用者サイドに有利なような
ルールブックへと改定されてる気がしないでもないがw
労働者は現行ルールブックでだけじゃなく、内容改定競争にも
負けてるんじゃね?w

802 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:34:04 ID:o8aRMMwu0
自由民主党 政務調査会 憲法調査会 憲法改正プロジェクトチーム
T 総論   三 今後の議論の方向性

 憲法を論ずるに当たり、まず、国家とは何であるかについて、わが党の考え方を明らかにし、国民各層の理解を深めていく必要があると思われる。

 次に、憲法の意義を明らかにするべきである。
すなわち、これまでは、ともすれば、憲法とは「国家権力を制限するために国民が突きつけた規範である」ということのみを強調する論調が目立っていたように思われるが、
今後、憲法改正を進めるに当たっては、憲法とは、そのような権力制限規範にとどまるものではなく、
「国民の利益ひいては国益を守り、増進させるために公私の役割分担を定め、国家と国民とが協力し合いながら共生社会をつくることを定めたルール」としての側面を持つものであることをアピールしていくことが重要である。

 さらに、このような憲法の法的な側面ばかりではなく、憲法という国の基本法が国民の行為規範として機能し、
国民の精神(ものの考え方)に与える影響についても考慮に入れながら、議論を続けていく必要があると考える。

803 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:34:52 ID:XqljT8vFO
>>798
なるほど。会社とその上層部は、当然更なる利益をあげたいけど
さすがに手詰まり気味になって、それを打開する手段として、出した答えがこれか。


804 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:35:00 ID:aMFxHbiK0
>>800
外人は所詮外人でしかない。
いわば他人だ。

よそ様に助けてもらおうというみみっちい考え
してるから、こういう事態を招いたことに、日本の
社畜はいつになったら気がつくのか(w

海外の人権リベラリスト組織が存在しなかったら
どうやって救われるつもりなのか(w

マッカーサーに改革してもらった歴史を学んだときも
感じたが、日本人というのは、基本的に自助努力という
ものが皆無だな(w

805 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:35:25 ID:Ka0azqIw0



         企業(笑)

806 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:36:42 ID:DTx33OhD0
>>784
中国人の成金実業家(上海など)の使用人への発言は奥谷嬢?婆?どころでは
ないから・・・・半端じゃないから!
時代が狂ったように逆行しているような世界だよ!
俺はこんな連中と競争させられるのは御免だよ!!

807 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:36:51 ID:5TaE6X2d0
>>797
まさにそうだね
冷戦構造が終わってからの宗教・民族闘争つまりルールの次元の変化
ソ連が終わったと同時に中央政府など当てにならないことがわかったんだよ
その意味でこのババアも剥き出しで闘争してるのかもね

808 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:37:32 ID:cOciNPP60
…東京kittyだな?屍を晒しにのこのこやって来たか

809 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:37:41 ID:2FBGDA2a0
>>801
規制改革民間解放推進会議とか経済財政諮問会議って
露骨な利益誘導が見え見えの組織だったわけだけど。
M筆頭に。


810 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:37:48 ID:sqdQeAIZ0
こりゃあやっぱ狂うてますよ、この人は。 顔を見てご覧なさい、目は釣りあがってるしね、顔がボーッと浮いてるでしょ、 こりゃ基地外の顔ですわ。

811 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:37:55 ID:3Gr+SU8w0
スレタイ見ただけで、開いたお口が塞がらなくなりましたw

812 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:38:33 ID:6efGPQws0
>>802
スレ違いだな。屁理屈を練って憲法改正したいことはよくわかった。
憲法改正したら米ミンス党を敵に回すだろうな。

813 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:39:35 ID:VvMQiJEf0
消費者金融業がそろそろ社会的役割を終えたと判断されたか、最近絞めあげられておるが、
派遣業も本格的な好景気になればそのうちヤリ玉に上がるだろう。
しっかし自民もこんな金の亡者のクソババアに発言権与えてんじゃねーよ。
自民が女使うとろくなことねーな。

814 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:39:53 ID:ciCj8DA+0
>>793
奥谷の発言は現状のルールに満足してないって内容なんだが。

>>801
WEに書き換えるというのは世論の反対で没になったわけだけど。


815 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:39:57 ID:R1Q0zJrR0
>>803
タコの足食いだよ。
労働者食えば肥えるのは確かだが、彼らは消費者でもある。
いずれ食う足が無くなる。しかし、それでも利益をあげる方法がある。
外国人を招き安く使うことと、外国で売ることだ。
そうすれば、俺達うまくいってるもーん と言い張ることができるだろう。

でも日本人をいじめれば、日本はますますひどくなる。
そうなれば、はっきり言って大企業は日本に存在する理由もなくなるだろう。

816 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:40:15 ID:226uDovJ0
経団連は老子の本を読ませろw教育の改正は経団連の教育からだw

817 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:41:00 ID:o8aRMMwu0
>>812
ちがうよ。
憲法改正したい勢力は
近代の憲法観から脱却すべきだとまで言い出してることを書き込みたかったが
うまくいかなくて。

818 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:41:43 ID:6efGPQws0
>>804
日本の恥を晒すためだよ。ILOは日本に指導くらいはしてくれるよ。


819 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:42:22 ID:5TaE6X2d0
死についてこれだけ軽口を叩けるヤツ
しかもそれが経営者

820 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:42:30 ID:aTzeh02r0
奥谷の言うことは完全に理想論だな。
今の流れは、労働者は生かさず殺さず使い倒すのが優秀な経営者だもんな。

821 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:42:47 ID:J2ydBP4h0
成功者がなぜ成功者なのかというと、際限なく
自分の有利な環境を作る努力をつづけることを
やめないからだ。

勝ち組企業や辣腕経営者というのはそれが徹底している。
ロビー活動、セミナー、献金などのあらゆる手段を
駆使して常に自分の有利な状況のパイを広げるチャンスを
探っている。

のんべんだらりとしてるバカな労働者らのテリトリー(領土)が
削られるのもむべなるかな。
行動力と意欲としたたかさに差がありすぎる。

822 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:42:56 ID:t2bZPTZG0
この奥谷って女、テレ朝のニュースにでた時も同じ主張を平然としていたね
本当にどうしようもない。

というかこいつの会社、上場とかしてないの?
株主総会で一度問いただしてやりたい気分だ。

823 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:42:59 ID:Bb1GLaWiO
借金のカタに泡風呂に沈められた女が、ヤクザに言われる言葉。
一人でも多く客を取りな。
客をとればとるほど君は幸せになれるよと
土日夜間、深夜まで働けよと

そして性病や肝炎を患うと、運が悪かったご愁傷様とポイ捨てだよ
それまでにヤクザはノーリスクでたんまりと上前をはねおわっているという寸法だ

つまり、奥谷の言ったことを意訳すると
借金(国の作った)のカタに泡風呂に沈めたろか?我?
何?性病で不妊になっただと?
知るかボケ!

824 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:44:25 ID:RkMZw3sQ0
トヨタの奥田が引っ込んだと思ったら便所と変な女が
資本の論理をふりかざすw


世の中、どういう人種が勝者となっているか
目に焼き付けておくといいw

825 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:45:51 ID:ez0kOrqx0
さっきちょっと書いた在米12年の者だけども、
俺が思うに、日本の(失礼な言い方だが)底辺の人達の残念な点で問題の解決が難しいのは、
<仲間>が居ないことかと思う。
俺の見た所でアメリカでの底辺や差別に苦しんできた、そして今でもその境遇な人達は、
一応団結する仲間が居るし、大きな話をすれば、過去には実際に彼等が固まっていろいろな壁を壊してきた。
今だって人種別、宗教別、住む場所別、または収入別とアメリカ人は非常に良く集まる。
日本人も普通に友人は仲間だろうが、アメリカの仲間は別に仲の良い友人が集まるというものだけではなく、
嫌いな人も居る同列のコミュニティーとして存在してる。教会はその典型だろうが。
俺も含めて日本人はどうしてこんなに<仲間>が作れなくなったのだろう。
例え日本が階級もない人種の区別もほとんどない社会だとしても、あまりに仲間作りが足りない。
簡単なところでは、マンション等で隣に住む人も誰だか分らないとか・・
日本には本当の意味でコミュニティーの集合体の町や都会というものはあるのだろうか。

826 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:46:23 ID:ciCj8DA+0
>>821
こんな自分の首を絞める発言する女が「したたか」とはとても思えんなあ。
あ、別に成功者じゃないのか。


827 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:48:25 ID:XqljT8vFO
>>815
今の時代に奴隷が欲しいわけだ。人権的な観点を取り除いても
奴隷という概念が(表面上は)廃れたのには、理由があると思うのだが…

828 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:49:03 ID:cOciNPP60
性交者…

829 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:49:18 ID:5Ps3E0uA0
社員、労働者達は、未来の、そして、現在の顧客なんだが…婆さんは忘れてるのか?


830 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:49:34 ID:6efGPQws0
>>825
自由な集会はフリーメイソンが始めたんだよ。
それが市民革命、アメリカの独立を成し遂げた。だから基本的に
そういうことが血肉になっていて彼等の遺伝子に組み込まれている。

831 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:49:43 ID:h/qiud3KO
フルキャストみたいに裏ありそう。

832 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:49:57 ID:3QNlzPPW0
>>822
上場なんてそこまでアフォじゃないっしょ。

833 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:50:00 ID:J2ydBP4h0
ホリエモン、竹中、この女、なんつーか、
人は金をもうければもうけるほど卑しくなっていくのだろうか。

834 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:50:15 ID:YYP1nmXwO
ブタはおだてもしなきゃ木に登らない。
あからさまに奴隷と死者に鞭打つこのバァさんはもはや『人』ではない。
人ならざる者に憑いていくものは、人ではなく怨霊のみ。

835 :日本破壊は成功の模様:2007/01/13(土) 03:50:35 ID:R1Q0zJrR0
>>826
一人当たり名目GDP、下落の一途
労働法改悪で格差拡大
生活保護100万世帯突破、過去最高
派遣業、サラ金などピンハネビジネス隆盛
経済成長率、2位から11位に転落
公的資金注入で外国資本に国富流出
失業者・ニートの激増で社会効率悪化
結婚数激減で少子化加速、5年10年では修復不可能の声
郵政民営化・・・郵貯を外資のエサに、国内循環から外す
三角合併合法化・・・外資の支配構造へシフト
雇用者賃金 8年連続ダウン
財務省の独裁、官僚の天下り倍増
国民負担は年々強化、金余りの企業には減税
雇用増、9割が非正社員
自己破産倍増、「大人の家出」止まらず
犯罪多発、人心荒廃、「正直者がバカを見る」詐欺天国
受刑者7万人突破 、終戦直後以来最高
市場原理奨励で東京の一極集中加速、地方過疎で国土放棄
5年間で自殺者20万人、家出35万人(届け出分のみ)
集団自殺やカルト宗教、詐欺事件、凶悪犯罪、街はサラ金の看板だらけ
リストラ・コスト削減の奨励で内需不足は加速
貯蓄ゼロ世帯23%に 過去最高
銀行締め付けで貸し渋り横行、零細企業倒産、破産世帯激増
過労死、長時間労働は拡大の一途
財務省の独裁、金融利権強化で天下り倍増
国民負担は年々強化、金余りの企業には減税
派遣ビジネス&サラ金、国の制度支援で収益最高頂
非正社員の比率「3人に1人」…階級格差の超大国
経済諮問会議(輸出大企業)の政治実権を制度拡大

836 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:51:18 ID:vZFZdlXF0
大手企業の正社員だが、こういう感覚で商売している人買いみたいなババアは
氏んでいいと思うよ。
品性を疑うね。
金になりゃ、悪魔でも派遣しますと素で言いそうだな、マジで。

837 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:51:47 ID:NAWzYRvj0
なんかむかつくおばはんだけど
俺より稼いで、俺より偉いのは確かだな

俺より充実した人生かはわからんがね

838 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:51:53 ID:sqdQeAIZ0
こりゃあやっぱ狂うてますよ、この人は。 顔を見てご覧なさい、
目は釣りあがってるしね、顔がボーッと浮いてるでしょ、 こりゃ基地外の顔ですわ。

839 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:52:35 ID:MVXOHwdF0
便所と糞ババアをどうにかして下さい。

840 :えICBM:2007/01/13(土) 03:52:38 ID:OM80gYV50
階級社会なんて言いますけど、階級なんて当然出てきます。仕方がないでしょう。出自には
差があるのだから。奴隷社会だの何だの、言葉遊びですよ。そう言って甘やかすのはいかがな
ものか、ということです。

つう感じで昔の貴族は自己正当化を図ったのだろう。
平等の指標に出自は当然入るが、能力もある程度入るだろ、当たり前に。

841 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:52:54 ID:j6wMPKV60
奥谷さん

たのむから死んでくれ

842 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:52:54 ID:KXNZE8f20
>>825
日本にとって、高度成長が一つの区切りだったろう
都会に集住した人々には、西欧の教会も、アメリカの政党も、一昔前のご近所さんもなかったから
しかし、そのうち受け皿はできていくんじゃないか、と楽観はしている
人間、コミュニティなしじゃ生きられない生物だ。日本は過渡期なだけ・・
と信じている

843 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:53:02 ID:VPxro55l0
彼女の意見は経営者なら至極当たり前の思想ですね。
お前らの会社の最高責任者も同じ考えを持ってると思って間違いないよ。
お前らも自分で会社起こせば自ずとこの意見が正しいと思えてくるからw
ま、頑張れ!腐るな!社会の底辺達よ^^


844 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:53:20 ID:rGVxiOMC0


845 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:53:57 ID:Pco8/RbC0
>>836
正社員の給与を維持するために奴隷が必要なんだろ。
なにをいってるんだ。
こういうババアと奴隷がいなくなったら大企業正社員雇用保障
システムが一挙に崩壊するぞ。

自分が足を踏みしめてる土台がなにでできているかぐらい
知っておいたほうがいい。
米もパンも肉も食わずに生活はできないように、非正規雇用の
使い捨てを前提とせずに日本の経済ピラミッドは維持できない。
正社員ならば、「派遣みたいなゴミ」に同情するのは
やめることだ。

846 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:53:58 ID:yMgipwLYO
格差がなきゃ派遣なんて存続できないもんね(´・д・`)
こんなおばさんの様に卑しくはなりたくないな

847 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:54:04 ID:bQjQkExbO
俺は貧乏な労働者で差別される側なんだろうけど、
なんかこのバアサンが哀れに見えて仕方ないのだが

848 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:54:21 ID:QpkCLAo90
>>833
昔は違ったさ。
道徳がしっかりとしていたからね。

でもチョンやシナ、ユダヤなどの汚いやつらの思想が入ってきて
道徳が崩壊してからはもう駄目になってしまった。

849 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:54:25 ID:ez0kOrqx0
>>830
そうなんだ。なるほどね。
だけど、俺が言いたいのは社会の上の者達の話ではなくて、
下というか一般の人達のこと。
日本だって上流の者達は<仲間>作りに一生懸命でしょう。
だけど俺等下の人間に何かコミュニティーはあるかな?
友人とかじゃないよ。
例えばこの問題について語れる場の一つだって現実社会にはあるかな?
俺は俺等日本人の貧乏人(失礼w)はもっともっと固まるべきだと思うよ。

850 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:55:15 ID:m42uUfsh0
>>843
君みたいなニートが言う言葉じゃないよ^^

851 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:55:58 ID:6efGPQws0
>>842
それが、過渡期もなにも戦後1歩も進まなかったな。
あの憲法はそれを進めるために与えてもらったものなんだが。

852 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:56:16 ID:VvMQiJEf0
>>824
金をもうけるなんてそもそもキタナイこと。
シェイクスピアの時代から商人なんて悪どい人種として描かれていたからな。
最近では企業郡のイメージ戦略が効を奏してか、エコノミックアニマルも
"勝ち組"として美化されたイメージしかないからな。
トヨタ、キヤノン、任天堂…
日本企業の中でも特に儲かってるとこは、なかなかの(ry

853 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:56:58 ID:3MfJLH9X0
色々とっぱらったら、経営者からしたら「君より安くて多く働いてくれる人いるからそっちと契約するね」で終わるよな
拝金主義な経営者の下だと普通に人死ぬんじゃねw

854 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:58:01 ID:Bb1GLaWiO
>>849
そこで2CHですよ。

855 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:58:52 ID:ez0kOrqx0
>>842
全くその通り。
人間はコミュニティーがあってそこに仲間が居ないと生きていけないと思う。
仲間を作ること、これは政策とかじゃないんだよね。。
それとも今まさに新しいコミュニティー(階級と同意語としてもいいが)が
日本に造られ始めてるのかね。
だけど問題視されてる引き篭もりやニートの人達は、どこの仲間に属せばいいのだろう・・


856 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:58:53 ID:R1Q0zJrR0
>>845
上場企業では80兆円から90兆円の余剰資金が遊んでいるといわれている。
それは、労働者、農漁民、中小業者などが
さんざんな貧困にあえいでいることによるものである。
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/katiguminosyotaihasagisi.htm
日本は企業金余り
ttp://www.takeuchikeizai.jp/sonotaron/rnihonnkigyou.htm

857 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:59:11 ID:DYGn2qKS0
http://www.youtube.com/watch?v=TzuQc4k9gDw

858 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:59:25 ID:3Gr+SU8w0
強制労働・中間搾取・不当解雇などに規制・制限を設けている労基法はいらない
文句があるなら民法で訴えろって・・・・開いた口が塞がらん

859 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:59:45 ID:Pco8/RbC0
>>848
昔っていつの昔だw

かつての明治の炭鉱労働や繊維産業の悲惨は現代の
派遣の比じゃないぞw
明治政府は外国政府に借金して宝農民に対する
課税も酷いもんだったw
あまりに酷いんで嘆願が何度も出たぐらいでw
明治の成金の下品さだって現代の比ではないw
札束燃やしてるアスキーアートは第一次大戦後の
造船ラッシュでもうけた長者の話が元だw

官僚と企業家が幅を利かせてた戦後しばらくは
公害事件なんか起こっても民衆は放置プレイw
水俣訴訟だって四日市での訴訟だって国の役人は
企業と組んでもみ消しサイドに走ったんだぞ、もう忘れたかw
欧州風の「新しい権利」のたぐいが浸透し始めたのは
意外と最近のことだw

よかった昔なんてどこにあるのかねw
経済史、とりわけ労働史をよく読み返したまえw

860 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:00:13 ID:VvMQiJEf0
>>845
なに言ってんだよ。
今起こってるのは、若年層から老人への所得移転。
団塊のゴミを派遣社員として働く若年層が養ってんの。
というか、おまえが団塊のゴミかwww

861 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:00:14 ID:ciCj8DA+0
>>849
アメリカの教会では底辺層の人たちが労働問題を語り合ってたりするの?
ただ集まってるだけに見えるんだけど。

日本は、日本社会そのものがアメリカ社会で言うコミュニティに見えるな。
アメリカで同じ文化・民族ということで集まるのがコミュニティだとすれば、
日本はまるごと当てはまっちゃうでしょ。

862 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:00:21 ID:UjD/1Nch0
俺たちは奴隷かよww
奴隷は雇い主をぬっころして、財産を奪うのが使命だよなww歴史的に見て

捕虜だって脱走するのが任務

863 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:00:46 ID:YYP1nmXwO
>>843
思想の話ではなく、これは発言の話なんだよ?社会の底辺君、日本語分かるかな?
それとも教養の無い人間にはその違いも理解できないのかな?

864 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:00:50 ID:zPXuO1vt0
■欧米の常識 vs 日本の非常識

1) 派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下
2) 派遣労働が2年超だと直接雇用義務 vs 期限撤廃して無期限派遣
3) 派遣のピンハネ率は10%未満と法定 vs ピンハネ率は自由、平均30%以上

4) 企業が支払う総額はガラス張り vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス
5) 派遣労働者の巨大全国組合がある vs 何も無い
6) 派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定 vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい


865 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:00:50 ID:DTx33OhD0
>>818
企業ってアメーバのよなもので養分(若者の人生を搾取できる場所)のあると
ころへ伸びてゆく!!
宿主である国か死ねば一緒に死ぬか、養分を求めて資本を持って他国へ飛んで
行くよ!金と技術は飛んでいけても人間は簡単に飛んでいけない!
したがって企業理論や企業合理性だけが一般社会に蔓延すると最も原始的で
非合理でさえある家族・子育て・地域が破壊(宿主が死ぬ)され滅びる!
本来、欧米社会の教会(宗教)のような非合理性の塊である免疫が無いと
確実に破壊されるだろう!!
このままでは日本は100年持たないネ!!
異常な少子高齢化の進展は「家族は非合理」「子供は不良債権」という
企業合理性理論が日本社会に蔓延したためだよ!!
フリーター(非正規雇用)と家族制の崩壊、地域崩壊(首都圏一極集中)は
滅びの前ぶれだよ!!
将来、日本という国名だけで移民(中国人?)膨大な借款、他国(中国?)
による資本支配で少数化した日本人は外国語(中国語?)ができないと職にも
就けない未来が見えてくるよ!!
大袈裟ではない!これが可能性のある現実的な近未来の姿だよ!!

866 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:00:54 ID:KXNZE8f20
>>851
日本は日本であって、アメリカではないからね
アメリカ式の理念を日本式に消化・吸収するのに、まだ手間取っているのかもしれない

867 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:01:04 ID:ukYqRw19O
堀江や村上が逮捕されるんだから、このバアサンが逮捕されても不思議でない。

868 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:01:15 ID:XqljT8vFO
>>848
そこなんだよね。でも、道徳の崩壊より前に同じ土俵に立たないと勝ち目がなかったからだと思う
外交における理想的な「友好」ってのは、お互いに笑顔で握手をしつつ
どうやって叩き殺してやろうか思案している状態だと思う
それをバカみたいに本当に仲良くしようと考えてるから今更になってツケが回ってくる


869 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:02:07 ID:sqdQeAIZ0
こりゃあやっぱ狂うてますよ、この人は。 顔を見てご覧なさい、
目は釣りあがってるしね、顔がボーッと浮いてるでしょ、 こりゃ基地外の顔ですわ。

870 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:02:23 ID:R1Q0zJrR0
>>865
869 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 14:33:24 ID:dYZSsi6g0
古代ローマの末期症状にそっくりだな

大土地所有が優遇され自作農中心の中産階級が没落する
元老院の世襲化が定着し格差の広がりと固定化がすすむ
ローマへの一極集中がすすみ、見捨てられた辺境部では異民族の侵入が始まる
重税に喘ぐ農民は働くことを放棄し遊民化、生産能力は衰え人口は減少、治安は著しく悪化
衰えた生産力と軍事力を補うためゲルマン人を積極的に採用せざる得なくなる
ゲルマン人傭兵隊長オドアケルにより国を滅ぼされる


442 :名無しさん@七周年:2007/01/02(火) 01:09:58 ID:B5zLl6Kt0

経団連と外資の力で一部経営者が優遇され労働者の中産階級が没落する
政治家の世襲化が定着し格差の広がりと固定化がすすむ
東京への一極集中がすすみ、見捨てられた辺境部では外国人の侵入が始まる
重税に喘ぐ労働者は働くことを放棄しニート化、生産能力は衰え人口は減少、治安は著しく悪化
衰えた生産力と軍事力を補うため特亜人を積極的に採用せざる得なくなる
外国人工作員により国を滅ぼされる

「日本なんて国は20年もすれば消えて無くなってますよ」 by 李鵬 1995

871 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:02:47 ID:Pco8/RbC0
経営者が経営者に都合のいい環境を作るように動く。
それが何か問題でも?

872 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:03:09 ID:qdwWUanQ0
>>845
派遣システムって欧米ではどうなってるの
特にヨーロッパ


873 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:03:20 ID:DYGn2qKS0
こりゃねぇやっぱ狂うてますよ、この人は。 顔を見てご覧なさい、
目は釣りあがってるしね、顔がボーッと浮いてるでしょ、 こりゃ基地外の顔ですわ。
http://www.youtube.com/watch?v=TzuQc4k9gDw

874 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:04:05 ID:UjD/1Nch0
>>865
あれだな、ナウシカにでてきた、粘菌の突然変異体ww
脅威の繁殖力を誇り、あっという間に、日本は腐海に沈むなww

875 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:04:06 ID:C54z4FS5O
理想論を追求して徹底的な合理化をするのは企業として当たり前だが、奥谷よ
「豚は太るべからず」
って諺をお前にプレゼントしてやる。
豚は太ると食われて死ぬんだよ。
企業も1位になったら振出しに戻る。
ある意味、トヨタはそういったことを覚悟しているが奥谷、お前に理想の追求は100年早い。

876 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:04:31 ID:m42uUfsh0
素人質問で恐縮なのだが、ILOって国際機関だっけ?

877 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:04:31 ID:Pq8wsbfU0
>>886
夏目漱石がそんなこと言っていた記憶がある

878 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:04:43 ID:6efGPQws0
>>849
フリーメイソンとは自由な石工で職人組合だよ。

879 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:04:47 ID:3Gr+SU8w0
>>871
その動きに対して異論が出ることに何の問題があるのかね?

880 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:04:56 ID:ez0kOrqx0
>>861
>ただ集まってるだけに見えるんだけど。

ただ集まるだけ、これが人にはとても重要なことだと思わない?
それと後半の話、確かにそうかもしれないが、
大きな日本というコミュニティーを持ってても、それは現実的な話ではないよね。
日本に属してるということだけで、それがアイデンティティになる人も居るのかもしれないが、
一億人以上が一緒に共有するアイデンティティって戦争などではあり得るが、
とても日常に持つものではないでしょ。


881 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:05:03 ID:KXNZE8f20
>>856
今は株主の発言力が高まり、企業主側は経営権限の担保として余剰金が必要とも言われてるね
ただ、昭和初期の金融恐慌の時は、民間の余剰金なんて瞬時に吹っ飛んで、まったく用を成さなかったといわれるが

882 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:05:35 ID:ciCj8DA+0
>>871
穏当な労働改革を希望している大多数の経営者たちは、世論の反発を見てさぞ迷惑していることだろう。


883 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:06:01 ID:xkE5I2lOO
有能な一個人の発言は大体が正論だ。
弱者の発言は大体が甘えや妄言だよ。
民主主義の源流はこれだと思うよ。
一人の健常者を30人の身障者や変態でいじめることは可能だ。
>>1は正論だけど、デモが暴徒化して死人が出るのを容認しているように聞こえる。

884 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:06:58 ID:R1Q0zJrR0
>>881
外資系ファンド
 ↑
「郵政法案、三角合併、外資献金をOKにしましたワン。このポチめに御褒美をくださいませ御主人様」
 ↑
自民党
 ↑
「我々は愛国者だ!だから特亜に毅然と立ち向かう自民を支持する!愛国党である自民を支持しない奴は売国奴!」
 ↑
ニート・ひきこもり・2ちゃんねらー
 ↑
「甘え、社会のクズ、親に甘えるな、親殺し予備軍、非国民、犯罪者予備軍」
 ↑
派遣・フリーター
 ↑
「負け犬、社会の底辺、犯罪者予備軍」
 ↑
正社員
 ↑
「給料泥棒、家畜奴隷の人件費削減、いやなら他の会社にいきなさい、会社に甘えるな、社会は甘くない」
 ↑
経営者
 ↑
「売り上げを伸ばせ、配当が低い、手っ取り早く人件費を下げろ」
 ↑
外資系ファンド

885 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:07:14 ID:QpkCLAo90
>>871
その結果が帝国主義であり、
列強国どもがそれにより新たな市場、植民地を開拓しあったために
結果第二次世界大戦が起きたんだが。

886 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:07:44 ID:VvMQiJEf0
>>856
そのような状況下において、自民は法人税減税を進めている現実。

887 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:07:56 ID:manmblAJ0
>>875
大資本まで成長した企業って、基本的に紆余曲折があっても
なかなかつぶれないから(危ないといわれてもやはりまだ
天下のSONY、IBMも何度も挫折しながらも健在、日本の自動車
メーカーは何度も冬の時代を乗り切ってる)、たぶんその
ことわざは間違ってる。

中小企業が時代の荒波にもまれてあっという間に溶けてなくなる
ことはよくあるが、一定以上の資本規模に成長した企業というのは
なかなか強固だ。
メガバンクなんて、戦争前からの系列関係がいまだに存続して
命脈を保ってるってんだから。

資本の力ほど強固なものはこの世にない。

888 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:09:04 ID:Pq8wsbfU0
「言っていることは正しいのかどうかはわかわらない。だが、気に喰わない」

っていうのが俺の感想

889 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:09:09 ID:UjD/1Nch0
あれだな、社会党の浅沼委員長を地獄に送って殉死した
山口二矢少年のような義士が今こそ必要だな

890 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:10:45 ID:ciCj8DA+0
>>880
ただ集まるだけのことに意義を見出すのか見出さないのか、はっきりしないね。

ただ教会(あるいは民族集会)に集まるだけで得られる程度のアイデンティティなら、
日本に日本人として住んでいるだけで得られていると思うんだよね。

「世界の中の日本」と、「アメリカの中の民族社会」の関係はほぼ同じように見えるから。


891 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:10:50 ID:rV6+gNh50
資本主義の原点だろうな。本質を突いた回答をこのおばちゃん
は言っている。労働者も馬鹿だねー、額に汗かいて金儲けする
事を美徳の様に言っているから、こんな吸血鬼に尻の毛まで抜
かれるのだ。こいつの様に、働かずに労働者から生血をチュウ
チュウ吸っているのが一番賢い生き方だ。堀江などはこいつか
らすると、まったく目の上のたんこぶの様な存在でしょう。
嫌なババーだね。一企業人として許せないなーこういう醜い女
は。


892 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:12:05 ID:USj/tYhv0
小泉&奥田タッグがあんだけ居のままに労働環境悪化
法制を進めれたんだから、安倍&御手洗タッグだって
おそらく余裕綽々で自分らの都合のいい環境を
作り上げていくだろう。

結局、国ってのは強いやつが形作っていくものだ。

893 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:12:26 ID:GzAzz/HC0
余分に働いても給料でない→そこで再チャレンジなんちゃら→再チャレンジ先も同じ環境

894 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:13:01 ID:R1Q0zJrR0
2ch閉鎖?だからね
【これからの流れ】『日本の特アへの開国=属国』を政府が道筋を付ける
【特アの不法滞在者数は万博後'05・7月以降一切発表なし=何を意味するかは解るハズ】
(3/1〜韓国人ビザ免除・恒久化決定済)
(→なんと中国全土にまでビザ発給を拡大する動きも。国交省と大臣+外務省のゴリ押し)
(→次期・国連事務総長が韓国人。常任理事国入りを認めるかもと吹聴し外務省がのさばるか?)
→マスコミ+D通(+SB?)主導のネット自主規制団体誕生
 『既に、純潔思想推進の安倍内閣は規制すべきと発言済み』
 また『韓国の団体が関わっているホットラインセンターや、警察庁の表現規制検討会が動いている』
→ネット自主規制(→ネットでの実名表記義務化)
→日本向けという言葉を入れて、2chとブログも規制=言論抹殺(←その前に一般国民の訴訟で1/15に2ch閉鎖?しかし、wiki、ブログ、レンタル掲示板向けに徹底的にやる。)
→人権擁護(=男女平等・市民オンブズパーソン・苦情処理)法案成立
→特アに主権移譲+沖縄の領土共有
→特許の共有
→日本は特アへの開国=属国
■さらに、移民受け入れの土壌を作る。
◆日系外国人急増の自治体へ特別交付税…政府方針[読売新聞 07/01/08]
■政府はいまWE法案を提出しないと困るのです。 選挙後は美しい日本の実現のため
・消費税10%程度に引き上げ
・国民健康保険料の引き上げ
・NHK受信料の支払い義務化
・所得税住民税の引き上げ
・老人医療費の定額報酬制度導入
・年金支給開始年齢の70歳引き上げ
・年金の毎年連続引き上げ
・フリーター・パートの所得税徴収、厚生年金強制加入
・インターネットにおける誹謗中傷の規制
・未成年との性行為を連想させる図画、電子媒体等の規制
・ニートを扶養家族として認めない
・反対運動を取り締まる共謀罪の成立
 立て続けに、これだけ予定があるのですから。
■前例: 衆議院選挙後に、たった30分?で通した『障害者自律支援法案』

895 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:13:51 ID:3Gr+SU8w0
>>883
一つの意見を正論とし、それに対する異論を
甘え妄言などと切り捨てることが、民主主義の源流だとは思えん

896 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:13:56 ID:7rKalP1n0
>>883
いや、そんなレッテル張りはいいから、(それも同意しないけど)
こいつの発言がどう正論なのか全く書いてない。

897 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:13:57 ID:VvMQiJEf0
>>891
もっと金よこせ、もうけが少ないのは社会のせいって言ってるだけじゃん。
資本主義の本質とはほど遠い。

898 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:13:57 ID:c3fzjbrE0
ああ、、、今ちょっとマルクスを見直した。

899 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:14:39 ID:QpkCLAo90
こういうの見るたんびに、
そろそろヒトラーのような
強力な救世主が出てきてくれないかと思うんだけど。

900 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:14:41 ID:CS4+5K+f0
日本オワタ

901 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:14:55 ID:USj/tYhv0
>>897
>もっと金よこせ
まさに資本の主義だろ。
金を絶対肯定するドグマそのものだ

902 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:15:21 ID:Ed9LDB1s0
へ〜、正しい国を作るには政府との聖戦が必要なのかw
ほぉ〜www

903 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:15:36 ID:ez0kOrqx0
>>890
「世界の中の日本」に属してる事を自分のアイデンティティとする人達は、
その同じ仲間の日本人と話す事は、世界を意識した話ばかりにならないかね?
<日本人>である事を意識し続ける、日本人ばかりの日本でそんな日常生活ってあるの?
「アメリカの中の何かのコミュニティ」に属してる人達は、まさに周りの日常が
自分達の会話なわけで。
アメリカの教会=日本社会全体、と考えるのはちょっと無理がないかな?

904 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:15:54 ID:2eo6Bt33O
まあ賢いかもしれんが尊敬できん。むしろゴミ。
なんかあれば真っ先に叩き潰すでしょうな。
会社も体も五体不満足に。

905 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:16:22 ID:WJTfa/ry0
こういうことを臆面もなく言えてしまう時代環境に腹が立つ

906 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:17:10 ID:KXNZE8f20
>>887
日本はつい最近まで計画経済、統制経済のもとにあったからね
特に戦後の混乱を乗り切るために金融は序列化されて、それが最近まで続いてた
その形態が経済の不健全さの根本だった、と気づいたのはいいのだが・・ね

907 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:17:11 ID:C54z4FS5O
>>887
これ松下氏の大昔の言葉なんだっぺ。

908 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:17:23 ID:CS4+5K+f0
立つときが来たのだ奴隷ども

909 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:18:10 ID:R1Q0zJrR0
>>906
拒否できない日本
ttp://www.youtube.com/watch?v=pS2J8vqt_Ug

910 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:18:22 ID:yTijb0ld0
>>881
日本の上場企業は配当性向が低すぎると思う
優良企業は30%以上にならないと
うちの会社は社員にはケチだけど株主には気前がいいので
自社株を買って会社の利益を分けてもらってる

911 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:18:29 ID:USj/tYhv0
>>904
その なんか がなんもないようにするのが支配者である
資本家や政治家の目的というものだろ。
そのために労働者や民衆の権限を削っていくのだ。

実際、見事なまでに牙を引っこ抜かれてるんだから
日本の支配層ってのはなかなかやり手だと思うよ。
これほどスマートに従属層の反抗を押さえ込めてる
統治者ってのは海外にあまり例がないんじゃないか?

912 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:19:39 ID:eh4yERga0
オリックス宮内は、戦前の資本主義を賛美して止まない。
奥谷は、もろに、そのお仲間。









そういや、あの時代は経済テロとセットだったっけか。

913 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:20:49 ID:guH+r0GF0
うちの大学の教授も同じようなこと言うなぁ
しかも政府と関わりある奴が多い

914 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:20:50 ID:BqWsfSqH0
>「残業が多すぎる、不当だ」と思えば、労働者が訴えれば民法で済むことじゃないですか。


矛盾してないかい?
俺の読解力の無さのせい?
どちらにしろ、これだけはいいたい。 欧米か!

915 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:21:40 ID:ciCj8DA+0
>>903
「アメリカの中の何かのコミュニティ」に属してる人達は、まさに周りの日常が
> 自分達の会話なわけで

このへんよく分からない。何に意義を見出しているのか理解できないので。
特段社会問題について議論するわけでなく、同じ宗教や民族で「ただ集まっているだけ」に
意義を見出すなら日本という民族社会も同じかな、と思ったまでで。

ただ、日本の場合コミュニティの外と中を行き来する機会が少ないから、その点は
アイデンティティ形成にとって弱いかもしれない。と、書いていて気付いた。

916 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:22:05 ID:ez0kOrqx0
>>911
>これほどスマートに従属層の反抗を押さえ込めてる

俺がさっきから違う人と話してることがこの事だと思うんだよ。
下の人間に団結させない、つまり<仲間>を造らせない日本社会。
だがネットでは2chでは確かに下の者同士の交流が日本で初めて生まれた。
この人達が現実社会でも固まる、助け合える場所があればいいと思うんだよね。



917 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:22:14 ID:KXNZE8f20
>>912
戦前の資本主義を・・?
産業銀行に金融が支配されて、産業ブームで投機が頻発し、経済活動を直撃するあの体制を・・?
信じられん

918 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:22:25 ID:WJTfa/ry0
>>903
日本は戦後、国家と個人のあいだにある中間的な共同体を破壊してきたんだよ。
そういう共同体への懐疑心・反発は相当なものがある。特に若い世代だ。
獲得したのは「自由」だが、たしかに失ったものも大きいんだよ。
個人が散発的に行動するより、組織だった行動のほうが強いもんな。

919 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:23:13 ID:USj/tYhv0
>>918
個人が散発的に行動すらしたためしがない。
自発的な行動をしないことにかけて日本人の保守性というのは世界に類例がない。

920 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:23:41 ID:dWOBEoi10
さすが奴隷商人は言うことに貫禄があるなw

921 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:24:20 ID:Belu9QNJ0
過労死は自己管理の問題というコンセンサスが生まれれば
資本家はよりいっそうやりやすくなる。
資本家としては間違ってない。

労働者からすれば不快な発言だろうけども。

922 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:24:40 ID:BqWsfSqH0
>>919 それは偏見だというものですよ


923 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:24:40 ID:SQoxPjIU0
経営者としての本音の発言なんだろうが労働者に恨まれることは恐れてないのか
恨まれるのはハナから承知の上での発言なのか
暴漢に襲われかねない発言したかも?って覚悟がこのオバハンにはあるのかな

豊田商事会長刺殺事件の動画をyou tubeで見たけど
豊田商事の会長みたいに大勢のマスコミの前で殺されないか心配だ
マスコミ始め国民の殆どは豊田商事の会長死ねって気持ちだったんだろうけど
マスコミが誰も殺しに来た人間を止めないのはある意味恐い



924 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:25:12 ID:3Gr+SU8w0
無理させて
無理をするなと
無理を言う

925 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:25:45 ID:eo3Ub2um0
民法で済むってコイツ白痴か?わかってて言ってるのか?
民法だと訴訟にさざるを得ず、弱小労働者は
数十万円という訴訟費用なぞ到底払えない。だからこそ
金満企業と戦えるようにする武器として労働法と労働基準監督署が
できたんだろ。
日雇い労働者をムシケラのように酷使するヤクザの手配師と
変わらんな、コイツ。

926 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:26:38 ID:ciCj8DA+0
>>919
指導者層のそこそこの規範意識と、高い勤労能力があれば騒乱に明け暮れるよりも
はるかに効率よく豊かな社会が築けたもんな。

>>916
どうも話が見えてこない。具体的にアメリカの教会他での集まりがどう社会政策を
変えたかの話がないようなので。

927 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:27:25 ID:R1Q0zJrR0
>>918
アメリカも二、三〇〇年前頃までは独創性や多様性にあふれた社会であった。
そして、そこには自由な学校制度があったという。ところが、
南北戦争の頃から中央統制が強まり、国家による学校教育制度、
つまり義務教育が始まったという

(当初はアメリカでも--日本でもそうであったが--
反対派が圧倒的に強く、銃で抵抗したらしい)。

ひとことで言えば、国家による義務教育制度とは「大衆を厳しく管理する」装置、
言い換えれば「人的資源」として大企業や政府に奉仕する規格化された消費者や
従業員、「公式どおりに行動する人間、コントロール可能な人間を
生み出すためにつくられた」ものだという。結局のところ、
自由や個性は「支配階級」にだけ許され、
それ以外の大衆には必要ないものとされたというのだ。

では、国家が行うこの「非人間的な教育」によって
どんな子どもたちが生み出されたか。彼は例を挙げて説明する。
(1)大人の世界に無関心、(2)集中力がなく長続きしない、(3)未来への関心がない。
(4)歴史に関心がない、(5)他人に対して残酷である、
(6)親しさや正直さを拒絶する、(7)物質主義的である、
(8)依存的受身的で、新しいことに臆病…

ttp://www.os.rim.or.jp/~nicolas/bakawotukurugakkou.html

928 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:27:39 ID:9lz3jIH20
■アメリカでのホワイトカラーエグゼンプション導入後の惨状
ttp://i138.photobucket.com/albums/q270/newscap/capture/whitecolor_exemption02.jpg

週16時間残業増加ってことは月64時間残業増加。

一日3時間も残業増加。

もちろんタダ働き。

929 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:28:16 ID:5Ps3E0uA0
反抗はしない。だが…代わりに不良品が増え、子供が減っていった


930 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:28:40 ID:Belu9QNJ0
>>922
日本人が自主的に勝ち取った権利って何かあるか?

とりわけ社会思想や人権関係は全部欧米の人間が血道を
開いて勝ち取ったものを、後からコピーしてるだけだろ。
労働者としての権利だけじゃない、プライバシー権にしろ
環境権にしろ知る権利にしろ、結局は白人の勇気ある
運動家が作り上げたものに便乗してるだけだ。

成功したものの後追いはするけど、自分からはリスクをとりたくない。
だから、その環境に、リスクをとる異邦人が居なくなると、とたんに
何もできなくなる。
国内労働市場で悲惨なのは、そのためだ。
国内労働市場にはリスクをとって戦ってくれる運動家なんてどこにも
いないからなw

931 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:29:02 ID:CS4+5K+f0
俺はここに宣言する
こいつを見かけたら必ず殴る

932 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:29:25 ID:ciCj8DA+0
>>921
「単に金になるから」では犯罪者と一緒。

「裁量があるから自己管理の問題」と言うなら、ちゃんと裁量を与えないと詐欺になる。
それはつまりその社員を管理職にする、ということなんだけどね。

933 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:29:46 ID:O8GmS8wK0
過労で倒れない限り、働けと言う。
倒れたら、無理をするなと言う。


934 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:29:53 ID:Ed9LDB1s0
コミュニティは、集団より発生する

935 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:30:15 ID:ez0kOrqx0
>>915
つまり、助け合えるかってことかな。
俺なりのつまらない例を出せば、
誰もが簡単に入会できるメンバーカードを所有してることがアイディンティティになる?
難しくなくてもいいが、それどころか底辺の人用なのだが、
もっと少数で部外者はなかなか受け付けないメンバーになってたら
自分はここに属してるものだと意識できるよね?
そしてそこには話を聞いてくれる仲間が居て助け合う。
俺が言いたいのはこういう事で、日本社会はコミュニティーをどうにか復活させるべきだと思うんだよね。
上の人間は既に持ってる。俺等底辺の人間の為の集まりの場をね。

936 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:30:52 ID:KXNZE8f20
>>930
進歩史観、闘争史観はまやかしだよ
我々は変化し続けるが、それが進歩や先取であるというのは個人の思い込みに過ぎない

937 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:31:08 ID:R1Q0zJrR0
>>930
ここにいるぞ 応援求ム。
ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sitemapj.htm

938 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:31:20 ID:e4zpMJVE0
>>924
うまい!

939 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:31:33 ID:Belu9QNJ0
>>936
なら、おとなしく圧力に対するカウンターパートを用意できないまま滅びろw

940 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:32:22 ID:DTx33OhD0
>>919
これは日本人の民族性というのか気質というのか風土に属するものなのか?
それとも明治以来の富国強兵・殖産興業・制度移植の徹底(天皇中心に)
と品質管理的な順応教育によるものか?

941 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:32:29 ID:CS4+5K+f0
反抗はしない。だが…代わりに
非正社員が増え、
不良品が増え、
ニートが増え、
凶悪犯罪が増え、
自殺者が増え、
子供が減っていった、

942 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:33:54 ID:dWOBEoi10
>>923
労働者なんて自分と同じ人間と思ってないから怖くも何ともないんだろうよw
奴隷制時代の白人が黒人を舐めてかかってたのと同じだ

943 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:34:00 ID:cn+dTUSI0
このババアの屁理屈を突き詰めると
経営者に好かれるが勝ち、ってことじゃないか。
くだらねえ。

元スッチーの女経営者らしい安直な考えだな。

944 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:34:31 ID:Si79bxVI0
奥田や御手洗が経団連の会長としての権限を
フル活用し、この女やほかの経営者がマスメディアなど
に働きかけて自分らのための環境を作り上げようと
さまざまな行動を起こしてるのに引き換え、何もしてない市民。


うん、まぁ、なんというか、両者のパワーバランスに偏り
が出るのは当然といえば当然だよな。
片方は全力で自分の勝ちを目指してるのに、もう片方は
最初から試合放棄してるんだから。
話にならない。

945 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:34:40 ID:lc6dBUho0
こいつの家に火をつけたらいかんよ。

946 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:34:43 ID:ciCj8DA+0
>>935
政策と関係ない助け合いを言ってるなら、日本のホームレスの助け合いもなかなかのものがある。
家具(?)を融通し合ったりみんなで鍋を突付いたりとかね。
どういう層を底辺層と言ってるのかは分からんが。

労働政策とはあまり関係ないようなのでとりあえずこのへんで。


947 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:35:16 ID:86fjUESc0
働いている側がこういった発言をするのなら良いが
人の上前をピンはねする屑がしたり顔でこういった発言をするなよ

948 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:35:26 ID:Ed9LDB1s0
>>941
創造性も減ったんじゃないのか?
良案が経営者に潰される時代だし。

949 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:36:34 ID:+Xn5yp/I0
こりゃ21世紀になっていよいよ共産党が大躍進かもな。

こんなキチガイ経営者ばかりじゃ国が滅びるよ。いや、まず
国民が斃れる

950 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:36:49 ID:Si79bxVI0
>>941
勝ち組にとっての資産総額や利便性は向上してるようなので
その程度のこと、彼らは屁とも思わんだろう。
だって、列挙されてることが生じて困ってるのはパンピーで
あって彼らじゃない。
彼らが困らない限りにおいて、彼らは自分のトクになるような
ことを続ける。あたりまえのことだが。

951 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:36:59 ID:KXNZE8f20
>>939
グローバル化が進展する中、アメリカ式の経済構造の中で生きるために、
日本人が「西欧化」しなければならないという議論はわかるよ
けど、歴史上の権利が云々というのは倒錯している
それだけ

952 :ローソン社外取締役w:2007/01/13(土) 04:38:19 ID:wPzZoAvm0
連中がもっとも困るのは不買運動。自分の金儲けしか考えない金の亡者
(経営者・事業家に値しない)からはモノを買わないようにしましょう。損すると
知ればやつらはすぐに意見を変えますよ。
 格差社会なんて言いますけど、格差なんて当然出てきます。仕方がないでしょう。能力には
 差があるのだから。下流社会だの何だの、言葉遊びですよ。そう言って甘やかすのはいかがな
 ものか、ということです。

 さらなる長時間労働、過労死を招くという反発がありますが、だいたい経営者は、過労死
 するまで働けなんて言いませんからね。過労死を含めて、これは自己管理だと私は思います。

 自分でつらいなら、休みたいと自己主張すればいいのに、そんなことは言えない、とヘンな自己
 規制をしてしまって、周囲に促されないと休みも取れない。挙げ句、会社が悪い、上司が悪いと
 他人のせい。ハッキリ言って、何でもお上に決めてもらわないとできないという、今までの風土が
 おかしい。

 たとえば、祝日もいっさいなくすべきです。24時間365日を自主的に判断して、まとめて働いたら
 まとめて休むというように、個別に決めていく社会に変わっていくべきだと思いますよ。
 同様に、労働基準監督署も不要です。個別企業の労使が契約で決めていけばいいこと。
 「残業が多すぎる、不当だ」と思えば、労働者が訴えれば民法で済むことじゃないですか。

 もちろん経営側も、代休は取らせるのが当然という風土に変えなければいけない。
 うちの会社はやっています。
 だから、何でこんなくだらないことをいちいち議論しなければならないのかと思っているわけです。
 (週刊東洋経済・最新号より、抜粋。ばぐ太書き起こし)
※有志によるキャプチャ:ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader392124.jpg

953 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:38:20 ID:djAmqWpj0
こんな舐めた発言をしても外を堂々と歩けるだろう日本は平和だねぇ

954 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:38:37 ID:2XKvz4kMO
つーか、派遣で1月雇って使えそうなら個人と契約とかってダメなの?
わざわざ派遣会社に余計な金払い続けるのこそ無駄な経費じゃん

955 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:38:45 ID:R1Q0zJrR0
日本の世間の掟や価値観というのは、
実は支配する側に非常に都合よくできている。
こんなの発明したの誰なんだ、と思ってしまうくらいよくできている。
これにとらわれ、世間的に体裁のいい人であろうとする限り、
日本社会の病巣はそのままであるし、支配する側の思うままである。

いくつかの例
働け、甘えるな、親に迷惑掛けるな 
→ 結果として雇う側や社会の責任を無化し、全て個人に転嫁することになる
逆らうなんてみっともない、おとなげない
→悪しき構造や組織、価値観が維持される、権威や悪が増長する
協調性がない、あいつは変わり者だ
→意思表明をできなくさせられる、
悪しき構造や腐った組織に同調せざるをえなくなる
もっと大変な人もいるから文句言うな
→意思表明をできなくさせられる、悪しき社会問題の隠蔽につながる

これらはみな、
個人が自分の主張を持ち、意思表明をすることを阻害し、
いかなる理不尽にも文句を言わず、耐えることを強要し、
社会の悪しき構造や慣習を維持するのを助け、
支配する側に対するあらゆる抵抗、不満を封じさせる。
また、悪を増長させることになる。

こうした仕組みによる抑制、それによる圧迫が限界に来て、
そしていよいよ閉塞、沈滞したのが現状である。

956 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:39:21 ID:3Gr+SU8w0
>>951
アメリカ帰りの人が言うには
日本のアメリカ式はアメリカ式ではないそうだ・・・

957 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:40:09 ID:BqWsfSqH0
労働者は経営者よりも圧倒的弱者だもんな
一理あるけど、けっこうキツイものですよ
自分の裁量が可能な範囲も現実では限られるでしょうし
法律によって労働時間の上限を決めてもらいたい
ある意味ではそれが労働者の実力であり、競争社会で生き残るための武器の一つでもあるわけです
その意味ではこの女社長のいうことは実現されて
間接的ですが、これ以上は働かないと言ってるわけです。

958 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:40:47 ID:eh4yERga0
>>953
そろそろ、そういう保障もなくなるんじゃないかなぁ。

959 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:41:20 ID:QpkCLAo90
六本木ヒルズ同時爆弾テロ

…みたいなことを起こしてくれたら
俺はその実行者を神と崇めよう。

960 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:41:26 ID:db6s6Ma40
ILOに訴えろだとか道徳がどうのこうのだとか
他力本願や理念論に終始してる限り、日本の労働者
が巻き返すことは絶対にありえない(w

歴史のノートが臆病者につづられたためしはないからな

961 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:41:36 ID:obqXmnRE0
>さらなる長時間労働、過労死を招くという反発がありますが、だいたい経営者は、過労死
>するまで働けなんて言いませんからね。
底辺にはそういう人だっているんですよ・・・?

962 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:41:37 ID:6efGPQws0
ビルゲイツなんか「死んだら財産国に寄付します」だろ?
そこが違うんだよ。そこまでの歴史は日本にはない。
確かに似非はあるよ、国連で金ばらまくとか。これは慈善行為の猿真似だけどね。

963 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:42:08 ID:JBvUyx8D0

郵政民営化と奥谷女史の深い関係↓
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1147963492/l50

964 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 04:42:12 ID:02t8wWyo0
日本人は暴動しないおとなしい民族だとおもってる
やつらは上尾事件についてウキしてみるといい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E5%B0%BE%E4%BA%8B%E4%BB%B6

国電乗客暴動(1973年) - 上尾事件の模様
http://www.youtube.com/watch?v=gsJGABoziAk

965 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:42:28 ID:Si79bxVI0
>>959
〜をしてくれたら

他人まかせ炸裂。
日本人の根源的保守性をここに見ることができる。

966 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:42:31 ID:OCgKhcs60
>>ALL各位

このまま日本が暴走したら・・・

日本は、「鬼畜米英の肉便器」になってしまうんですか???

967 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:42:49 ID:ciCj8DA+0
>>949
隣の国を見れば分かる通り、共産国家というのは格差を極大化する社会だから。
そんなバカな選択はあり得ない。


>>955
一面ではそうなんだけど。
集団協調性が高いということは、基本的に社会全体のためになることなんだよ。
むしろ、それを否定し個人の利益追及ばかりを言うバカ経営者の考えを批判した方が
”支配される側”の戦略として有効だと思う。
矛盾だらけの発言をしてるのは向こうなんだしさ。わざわざ互恵社会を否定する必要はない。

968 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:42:51 ID:KXNZE8f20
>>956
グローバル化が究極的に進行したら、好むと好まざると「日本的」は薄まらざるをえないんじゃないか、と
そこまで進行するかはわからないし、それが幸福かもわからない
けど、今のままでは覚悟しておく必要はある

969 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:43:39 ID:F/DQg/da0
婆ぁ糞塗れ

970 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:43:51 ID:ddEqkent0
えらい盛り上がっておりますねw
まぁこのババァは現状を知った上でほざいてるんでしょうけど。

971 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:44:20 ID:R1Q0zJrR0
「行動となって現れないような思考は無用であり、時には有害でさえある。」
                        土光敏夫(経団連会長)

「有能な者は行動するが、無能な者は講釈ばかりする」
                      バーナード・ショー(作家)


972 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:44:27 ID:o8Y4LX1R0
だから経営者の賃金を下の者が決めれば良くなるんだよ。



973 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:44:34 ID:fjMPl84B0
>>950
いや、そろそろ困ってきてるよ。
まずは人手不足。今までは人余りだったけど、首都圏など一部ではこれが徐々に深刻になりつつある。
成長が抑えられるからね。それどころか、儲かってるのに事業継続が困難になってきているところもある。
それから、一部を除いて物が売れてない。自動車の国内販売なんかは酷い有様。
家計所得を減らすことは、短期的には企業収益を上げるが、中長期的には下げる。金をせき止めて回さない
のと同じだからね。

974 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:45:00 ID:ez0kOrqx0
>>951
確かにスレの内容とはずれたが、自分では根本的な日本社会の、いや俺等の問題を指摘したつもりだけど、
付き合ってくれてありがとね。
最後に一つだけアメリカ社会の事を書けば、
アメリカ人はとにかく集まることが好き。その典型がパーティーだが、
こんな場所や機会は日本の底辺の俺等にはあるかな?
多分日本にも上流階級には集まる場所があると思う。
だけど、俺等には・・
親しい友人同士や会社の仲間だけの飲み会やパーティーじゃなく、
もっと広い層(それでもレベルは一緒でいいのだが)で集まることはある?
そんな一つ一つが、例えばこの問題だってそれを強烈に意識してる者同士が
いつか出会うことがあるかもしれない。そんな場所さえあれば。
俺はそれは真面目に2chだと思うよ。
だけど2chの悪いところは、このネットの世界から出ないし、また匿名で誰だか分からないこと。
つまり現実社会ではほとんど何も流れを生み出さないで鬱憤だけが貯まっていく。

975 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:45:29 ID:DTx33OhD0
>>951
グローバル化といってもフリードマン経済学の「小さな政府と国境無き
自由経済」(金「資本」の移動だけ自由という事)といっても結局は
強力な米軍事力の傘の下だけの蜃気楼に近いと思うよ!
イラクなど中東の宗教色の強い地域ではムリというか・・・・・
戦後の日本も国内市場を開放した米国とその軍事力の息のかかった地域
だけで商売して肥え太っただけ?
結局、米国の手の中で踊っているだけ・・孫悟空だな!!

976 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:46:47 ID:Si79bxVI0
批判するだけの労働者たちと、権力と影響力があり
なおかつ自分の考えを即座に実行にうつす経済団体の長たち、
どっちのロジックで国が動くかなんて考えるまでもないな。

さえずってるだけで、文句言うだけで、何かが変わると期待
するのは自由だが裏切られ続ける期待であることはほぼ間違いない。

977 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:47:00 ID:nxmoQhIK0
日本人はテロやデモ、ストなんかは滅多にやらない
けど、所謂「サイレントテロ」という無意識無自覚無言の抗議は
確実に国に致命的なダメージを与え
今もダメージを与え続けているけどな

978 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:47:11 ID:ciCj8DA+0
>>960
あんたがそういうレスしか見てないフリしてるから、でしょ。

自己管理というなら裁量よこせ。
でも裁量がある職なら自己管理なんて裁量労働制度ですでに実現されてるよな。
あんたは何を求めてるの?

これで奥谷とやらの主張を潰すのには十分。
精神論や他力本願など必要ないのだ。

979 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:47:37 ID:cOciNPP60
>>970
雲の上から見下ろしている感じだから、たとえ背後に危険が迫ってきても、
その危険が我が身に降り注ぐまで気付かないんだろ。
つまり、理想に溺れて現状が見えない状態。
蓋し、雲の王国と言うべきか。

980 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:48:06 ID:6efGPQws0
>>960
拉致問題じゃ、日本政府がなにもせんから国連に訴えたんだろ?
日本の民主主義が成長するのを待っていては手遅れなんだよ。
もうその域に達している。

981 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:49:00 ID:DTx33OhD0
>>973
自動車・家電・精密は国内市場が不調でも輸出でカバーするから人で不足は
解消できないと思うネ!!
技術的に合理化されているといっても昔とは生産規模が違うしネ!!

982 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:49:38 ID:obqXmnRE0
>>977
無言の抵抗で国にダメージ与えて
最後に痛い目を見るのはその国民ということだな('A`)

983 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:49:37 ID:SQoxPjIU0
>明るく楽しい大阪城
たまに見かけるけど何をしている方かは存じ上げないが
色々と過去のためになる事件を教えていただき感謝してます

984 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:49:45 ID:3Gr+SU8w0
>>968
いやいや、本来のアメリカ式ではないそうです。
アメリカで暮らしたことの無い私には何ともいえないのだが・・・

985 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:49:48 ID:w5IfAhTY0
>>977
勝手に自滅を続けてるのをえらそうにサイレントテロとほざいてるだけで、
エスタブリッシュはお前らがのきなみ自滅しても自分らだけで生きてく
ことはさほど困難じゃないと思うぞ。

上位者ほど、環境が悪くなると真っ先に逃げ出せる。

986 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:50:11 ID:ciCj8DA+0
>>976
実際WEは法案提出断念まで行ったんだけど。

それも「経営者の実行力」のおかげなのかな?



987 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2007/01/13(土) 04:50:50 ID:02t8wWyo0
>>960
グローバルな資本主義の中で労働者が資本家から
舐められないためには労働者の側もグローバルな国境を越えた
組織作りが必要になる。ILOの重要性が高まるのはそういうわけよ

988 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:51:21 ID:6efGPQws0
>>986
提出はするらしいが。成立は断念のフリ。

989 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:52:15 ID:4FZdXbrp0
>>986
経営者は無理を通そうと何度もあがいてるが、(派遣緩和なんて
高度成長期にはだめだったのに、90年代についに通った)
労働者のための法律なんて議題にすら上がらんわけで・・・

何度かやってるうちに無理が通って道理が引っ込めば
彼らにすればラッキーだろ、そのために何度でも
挑戦してみる価値はある。

990 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:52:29 ID:WJTfa/ry0
911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/12(金) 13:43:34
大変だ大変だ!

800 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 13:39:32 ID:N9r0vjVm0
電車の中吊り広告から、こいつの発言が記載された東洋経済が無くなり空白となった件だが、ホワイトカラーエグゼンプション推進派の指示だろうな。

自分が足を引っ張ってる事を気が付かないどうしようもないバカだなw
WEを葬り去りたい側からすると好都合だが。

今頃は経団連から釘をさされてるだろう。
「バカは黙ってろ」という言葉を上品に、やんわりと言われてるはず。


991 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:52:57 ID:UrWtZHmt0
>>954
一応引き抜きはご法度という仕組みになってるので
その会社と派遣会社の関係にヒビが入る可能性はある。
まあ周辺の人柄次第だけど。

992 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:53:32 ID:djAmqWpj0
規制緩和=奴隷合法化

993 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:54:13 ID:nxmoQhIK0
>>985
そうだよ。でも、上位者が逃げた先は
もう日本じゃないからね。
国へのダメージは通るわけだ。

ごめん、うつらうつらしながら適当に書いてるw

994 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:54:17 ID:ciCj8DA+0
>>988
>>989
「批判するだけ」でもちゃんと声を大きくすれば十分防げるということ。

>>976みたいに批判が無駄だと言う輩が有害なことを言いたかったわけでね。


995 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:55:06 ID:UxLWRw+/0
経団連の犬 アメリカの犬 美しい国 日本

996 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:55:22 ID:6efGPQws0
日本の民主主義は猿真似でした。

997 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:55:32 ID:3Gr+SU8w0
>>994
選挙前に手控えただけで、選挙後の国会で提出するだろ
そのときはもっと大きな声で言わないといけないね

998 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:55:38 ID:kwcsvYw+0
ザアール色々違法行為を社長が認識しつつ行っているいるらしいと読んだ。手入れ入れないと駄目ポじゃないの。

999 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:55:51 ID:8/dlENBD0
1000なら年収1000万

1000 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:55:53 ID:fjMPl84B0
>>976
いや、実際WEは、「世論の動向」を気にして当面見送りになりそうなんだが。
動いてるじゃん、国。

>>981
輸出企業ばっかならそれでもいいが、国内市場向け企業のほうが多いんだってば。
だいたい、輸出企業だって、国内に生活しているならば、国内でサービスを受けることになる。
そこが壊滅したらお話にならない。
輸出も大事だが、国内市場も大事。車の両輪だよ。

>>985
逃げ出してもかまわんと思うぞ。下位者は別に困らない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)