5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「溶けゆく日本人」・・・救急車をタクシー代わり、図書館蔵書から切り抜き

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2007/01/12(金) 09:06:26 ID:???0
「…あの、救急車はタクシーじゃないんですけど」。新人救命士の制止を振り切り、
風邪をひいたという中年女性が、ズカズカと救急車に乗り込んでいく。
これは来月放送予定の「救急救命士・牧田さおり」(テレビ朝日系)の1シーンだ。
救急車の“乱用”が目立つご時世を投影した演出。しかし、現実はドラマよりも奇なり。
「常識」の二文字などお構いなしの救急要請が後を絶たない。
数年前の午前2時ごろのことだったという。横浜市の救急隊員だった緑川郁さん(32)は、
「気分が悪い」という若い女性からの通報でマンションに急行した。呼び鈴に応答はなく、
郵便受けから中を覗(のぞ)くと電気はついたままだった。
「意識を失っているのかもしれない」。切迫感高まる現場。ベランダから室内に入るため、
緑川さんがはしご車を要請すると消防、警察合わせて15人が駆け付けた。
そして窓を壊そうとした、まさにその時だった−。「おなかがすいたからコンビニ
(エンスストア)に行ってました」。買い物袋を手に提げたジーンズ姿の“急病人”が
戻ってきたのだった。
本人の希望で病院に搬送し、医師が下した診断、それは「気分不快」だった。
(中略)
「病院で優先的に見てもらえて、しかも(利用は)タダ。こんないいことはない。
そう思われているのでしょうか」。横浜市の常陸哲生・救急課長のため息は深い。
(中略)
「公」よりもまず、「自分の権利」が先に立つ。公共サービスの利用に際したマナー違反は、
図書館でも相次いでいる。「1、2分待っていてください」。切り抜きなどで傷んだ蔵書が
あるかと問い合わせると、市川市中央図書館(千葉)の三宅博・副主幹は、言葉の通りに、
ものの数分で何冊かを手にとって戻ってきた。切り抜きや落書きの被害に遭う本は月に
70冊ほどで、1日平均2、3冊。文字通り日常茶飯事だ。
(中略)
。「公の空間で公の行動が取れない。個人的に利用できればそれでいい、他で何があろうと
われ関せず、そんな空気がある」と、この担当者は嘆いた。
(後略)
+*+* Sankei Web 2007/01/12[**:**] *+*+
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/seikatsu/070112/skt070112000.htm

2 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:07:50 ID:l2JzK7da0


3 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:09:03 ID:RWPmbZ1W0
「朝鮮人みたいなことはするな」と躾ける必要があるな。

4 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:09:30 ID:EWYERrZq0


やべぇ、俺も溶けてきた

足元はドロドロだ



5 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:09:38 ID:BRd7bGbX0
国民年金払わないまま 平気な顔をしている政治家とかもいる時代だから

6 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:09:51 ID:t4PTg91P0
教育システムを大日本帝国時代に戻せ

7 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:10:28 ID:iea11O3N0
【論説】 "溶けゆく日本人" 「DQN親、増殖…給食費未納、パチンコで子供放置。"個性"教育の結果か」…産経新聞★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168544093/

このスレとはどの辺が違うの?

8 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:10:35 ID:WmikDA9y0
いよいよ2ちゃねらーが本格的に社会進出を始めたということだろうな。

9 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:11:43 ID:FAfL9/8PO
日本から朝鮮人除去したら
どんだけ人口減るかな

10 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:11:52 ID:ialRs3tm0
酷すぎる
救急車は有料、図書館は完全会員制+監視カメラにするしかないな

11 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:11:57 ID:uoH+tUqV0
そういう事やるのは在日

特永法は廃止しちゃえ!

12 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:12:04 ID:iEZfDdpp0
>>8
おまえが原因か!


13 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:12:14 ID:JZL2N8WF0
アナちゃんも溶けてる

14 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:12:41 ID:01AniYXr0
「税金払ってるんだから使わないと損」

15 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:12:44 ID:scJE0f4IO
運転席の人が後ろ開けなきゃ勝手に乗り込めないようにロックしたほうがいいんじゃないか?

16 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:13:13 ID:fidee/Pr0
公というより恥知らずが増えたような

17 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:13:40 ID:2pWMaRVX0
だーかーら。
数人の稀なDQNつかまえて世の中狂ってるみたいな書き方すんなよ。

18 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:13:42 ID:+k8Su7e10
何が溶けゆくだっての。本来の姿に戻ってきてるだけだろうが。
んでまた調子に乗り続けて原爆落とされてあぼ〜んw

19 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:13:56 ID:c+CPYDNB0
溶けるんなら脂肪からにしてくれ

20 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:14:23 ID:QuCFEiNk0
家賃がタダの議員会館で、
家賃が何千万も掛かりましたって言って
税金をくすねてる自民議員よりマシ。

21 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:14:37 ID:fe7FyocVO
批判するのも必要だけどさ、自分から良い事しようよ。
優しさって伝染するものだぞ。広めようよ

22 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:14:49 ID:5y0do8Fm0
これってさぁ、ネットで話題になったことをただ並べてるだけでしょ?

23 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:14:59 ID:ialRs3tm0
恥の概念を無くしたら、韓国と変わらなくなっちまう

24 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:15:25 ID:pH67qFJY0
【レス抽出】
対象スレ: 【社会】「溶けゆく日本人」・・・救急車をタクシー代わり、図書館蔵書から切り抜き
キーワード: ことみ

抽出レス数:0

25 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:15:48 ID:iWpbwTKv0
レストランで高いものを食べて「腹が痛くなったので救急車を呼んでくれ」→救急車で運ばれるけど、実は腹は痛くなくて無銭飲食。


26 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:16:11 ID:iasxMnQq0
http://www.tv-asahi.co.jp/meikyu/

新・京都迷宮案内
1月18日放送
第2話
ゲスト・・・浅野ゆう子、 中村敦夫
 円谷遊軍長(小木茂光)は、捏造記事を書いた上に酔ってケンカ沙汰を起こした
部下の牧野記者(北村有起哉)に、自宅謹慎を伝えた。だが、牧野はこの処分を
渋々受け入れたものの、心から納得したとはとても思えない。
 そんな中、社会部デスクの橘つた子(野際陽子)が、一冊の小冊子を手に、
遊軍の部屋に現れる。それは、かつて大東新聞大阪社会部の花形記者だった
山崎(中村敦夫)が発行しているミニコミ誌で、救急車の過剰出場問題がリポート
されていた。


27 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:16:38 ID:aQVdWWggO
図書館は計数機を導入すれば解決。
1/1000gまで計れるからすぐバレる。

28 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:16:51 ID:QoUXFurI0

本の貸し出し遍歴作って窓口で徹底的に確認すればいいけど
バイトのねーちゃんじゃ無理だしな。

29 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:16:55 ID:3Qp4oY89O
図太さを教えられた団塊が悪い

30 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:17:01 ID:Zb8ayyJb0
ただのインフルエンザで呼んでしまった俺はちょっと胸が痛い
ホント死ぬかと思ったんだよ〜


31 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:17:03 ID:uqrubIPEO
日本人もチョンも変わんねえな



32 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:17:11 ID:dsEdnbfk0
まずはぺるり提督を呼んで来い、話はそれからだ。



誤爆じゃないよ。

33 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:17:38 ID:xNV7iDCG0
東京都じゃ救急車足りないから消防車が先に来る。

ガンガン消防車だしゃいいんだよ。それで必要なければ
「てめえで行けよ。救急車なめんな」でpl

34 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:18:03 ID:QuCFEiNk0
>>30
確信犯は問題なし。

35 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:18:13 ID:CjvTByx90
>>1
日本人の朝鮮化、中国化が進んでいますね。
いや、もっとひどいかも。
もうすぐ中国の属国にされてしまいますね。

36 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:19:11 ID:8mDwRP1dO

・・・戦争だろが。

きれいごと並べたって結局は戦争だろが!!

37 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:19:25 ID:YWSrOpa+0
>市川市中央図書館
船橋市西図書館の焚書計画の一環なんじゃないだろうか。

38 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:20:17 ID:+AKpitXpO
またチョンか!!

39 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:20:44 ID:idKNU/xR0
全国展開してないのに全国紙と自己中心的な論理を振りかざす産経も同類だね。

40 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:22:06 ID:Bw4nd6N7O
図書館は会員制にして規約を徹底しないとダメだね。

41 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:22:43 ID:7qL2cUml0
まあこれがお前ら平素さんざんご自慢になる
「支那人・朝鮮人とは根本的に違う」日本人の「民度」
そのものであるわけだが。

それともこいつら全員在か帰化人とか決めつけて
思考停止しチャウのかな(失笑

42 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:23:10 ID:aDuPH6QD0
昔の日本人は見渡すかぎり車の影すら見えなくとも赤信号を渡らなかった。
外国人がこういう律儀さを嘲笑するエッセーを書くほどだった

律儀であることが当然だったんだが実に尊いことだった
外国人は馬鹿なんだな

43 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:23:15 ID:01AniYXr0
>>41はマゾ

44 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:23:36 ID:QUc7vmlA0
親がぶっ倒れて気絶してるってのに、救急車から降りてきた救命士の人が
やけに落ち着いてふつうに歩いてるのな。あれは驚いた。
たぶんタクシー代わりにするバカが多くてまたその手の類と思われたのかもしれん

病院ついてからお礼言ったらちょっと吃驚してたぞ。世の中どうなってんねん

45 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:23:47 ID:QwlNZwyZO
全てマスゴミと雑誌のせいだろ。

46 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:24:39 ID:B3CMqocn0
救急車は余り乗りたくないと想わないのかな、恥ずかしくないのかな?
漏れが何度か乗ったのは交通事故しかも被害者だから半強制的

一度だけ自分で呼んだのは、休み明けに発熱と倦怠感で病院に行こうと
駐車場まで歩いている最中に動けなくなった時。
救命士の人結構慌ててたし、病院でもそのまま緊急入院・・・
まぁ、この時ほど救急車と救急病院が有りがたいと想った事は無かったです。
(原因は小さな火傷から感染して敗血症寸前)

47 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:24:47 ID:QuCFEiNk0
>>45
すべてはないだろうけど、99.999%はそうだろうね。

48 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:25:18 ID:m9UG5DVb0
NHKの受信料を一番払ってないのは実は公務員だったりする。


49 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:25:19 ID:VrxUqlAM0
>>30
実際に身体がおかしいなら仕方ないっつーかまともな使い方
限度もあるけど

50 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:25:21 ID:hEn4MHYt0
TBS窓際放送局社員の独り言
http://blog.so-net.ne.jp/current_affairs/2006-10-06-1

51 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:25:43 ID:N0DxtxX7O
非常識な行為をしているのは帰化した朝鮮人共が大半

52 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:25:47 ID:hjLZ1BcI0
韓国朝鮮人さえ追い出せば
日本人本来のモラルある国民だけになるのに

53 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:26:01 ID:QwlNZwyZO
学校の道徳の時間を週6時間に増やすべきだ

54 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:26:40 ID:dU1ofMcg0
日本人が朝鮮人化してる!

55 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:26:49 ID:f2yHhMmi0
個人を尊重しすぎるとこうなる。
躾が終わらぬ前に、人権・個性うんぬんを覚えてしまった。
日教組や日弁連、人権屋をのさばらせた結果。
もう大日本帝国に戻せよ。

56 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:27:03 ID:LMwgud4x0
>>40
今でも会員制だろ。

57 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:27:18 ID:mQJ4DlQUO
おじさん人間やめたくなるよ

58 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:27:23 ID:5SCM13CB0
昔の日本人は・・・だったっていうのは幻想だね。
昔の日本人も昔の日本人は・・・だったって言ってたみたいだし
そのまた昔の日本人も昔の日本人は・・・だったって言ってたようだ
現在の劣った部分を見て今を貶め昔を持ち上げるというのは
日本人の癖なんだろう。
多分日本人は今は空前の繁栄にあると思うよ。

59 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:27:33 ID:JEhKoSyd0
>>17
電車やコンビニで床に座り込んだり、雑誌を立ち読みしつつ写メ。
こんな奴ら、見たことないのか?


60 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:28:58 ID:cABAeIBw0
気違いを差して「気違い」と表する。
そうやって像を明確にしておかないと。そして忌み嫌うことが大事。

61 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:29:40 ID:DHjQJPyBO
インフルエンザならまだいいでしょ。

田丸真紀が全国の医療従事者を敵に回したのにくらべれば。

62 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:30:10 ID:Z2ClBSCn0
日本人の規範は、「それが醜いか、美しいか」なんだって。
今のようなマニュアル社会にでは、「醜い」定義を文科省が決めてやらないと、
人は何していいか、分からんのでは内科医。
そして、それに反した奴は、警察で説諭がマニュアルとしてなされるとか。

63 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:31:29 ID:4OYB8k41O
在日のせいにして、すませてる奴らがいることに驚き。

64 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:32:35 ID:Clu1dt7B0
>>63
世間知らずですね(´∀`)

65 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:33:14 ID:QwlNZwyZO
教育しなきゃいけないハズの大人が自分中心に物事を考える人が増えた。
その結果子供も他人の事を考えなくなった。
常識のない若者が増えたのは全て今の大人のせい

66 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:33:17 ID:DAC5buR/0
昔古本屋でバイトしてて、その経験が生かせると思って
ある図書館で本の修理をボランティアでやってる俺に
ちょいと一言言わせてくれ。
ひょっとしたら心当たりある奴いるかもしれないから。

ページを切り取るのは論外だが、ページが外れたり破れたりした場合、
頼むからテープを貼って直すのは止めてくれ。
そのままで返してくれ。
一言「破れてしまいました」と受付に言ってくれればいい。
こっちは修理したのがなるべく分からないレベルで修理したいのに、
テープを貼られると剥がすのに無茶苦茶時間とられるし、本を傷めることもある。
ご丁寧に透明度が高く強力な梱包用テープでやられると
もうだめぽ…な事態になることも。

小さい子どもが絵本破ったりしたら、親と一緒に直すのも大事かもしれんが、
そういうときは剥がしやすいテープ使ってくれ。セロテープは止めれ。

無理して剥がさなくてもいいやん、と思うやつ、一部テープが貼ってあると
別のページに無理に力がかかって、連鎖的に壊れていくんだよ。
本によっては全部ページ外して組み直して糸を通し直したりしてんだから。
せめてもの良心で直そうとするんだろうけど、頼むから止めてくれ。

67 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:33:51 ID:sstmvmUl0
大人のモラルの無さが連鎖して今に至る


68 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:34:04 ID:jDRguqhTO
「みんなが読む本なので切り取らないで下さい」と、係の男性が注意したら「うるさいな」と、本を投げて帰った子連れ女を見た…

69 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:34:24 ID:jcG80GzV0
ココリコミラクルタイプ正月SP

田丸「お酒呑むとねえ。結構ぽーんと行ってしまうのでー」
遠藤「分かりやすいのねえ。」
田丸「もう呑むときも、みんなお酒の強い弱いあるのにー、
   よっしゃーよっしゃーよっしゃーよっしゃーって始まって
   同じだけの量をみんな飲む」
遠藤「ほーーーーーーー」
田丸「月イチ救急車」
会場 えーーーーーーー
遠藤「なんですか?そりゃ」
田丸「カラオケ屋さんとかでー、もう分かってるんで
   電話して、あの救急車、端のあの・・角のトコに止めといて下さいって。」
遠藤「マジデ?」
田丸「みんな、きちんと運ばれるんですけど」
遠藤「それは全く記憶にないの?」
田丸「でもね記憶はなくならないんですよ」
遠藤「記憶あってやってんの?」
田丸「だからちゃんと私が救急車呼ぶんです」
遠藤「そうか・・・。」
田丸「端に止めといてって」

70 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:35:12 ID:cABAeIBw0
指してだわ。

71 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:35:35 ID:QK4T8iBw0
>>1
図書館の切り抜きは中国人の習慣だよ。
おれ中国に5年いたから分かる。

72 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:35:46 ID:QUc7vmlA0
屋内で帽子被るのはやめようぜ

73 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:35:53 ID:Z2ClBSCn0
>>42
昭和40年代頃の新聞で、あなたの仰る外国人を合理的だと肯定していた。
>>45の言い分も、ある程度的を射ている。

74 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:36:23 ID:FPKOZUof0
>>1
発想も行動も言い分も 
極 め て 朝 鮮 的

75 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:36:50 ID:8rWcwk7tO
こんなの常識以前の問題だよなあ。
こういうやつらに出会ったら、超真顔で「あなた、大丈夫ですか?」と言ってやればいい。

76 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:37:18 ID:6PqAtlvU0
>>64
オマエモナー。

77 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:37:39 ID:D3hsJscU0
せっかくの福祉を悪用する人がいるから予算削減されていくんだよ・・・。

78 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:38:24 ID:ZEdR/NTy0
>>58
それは言い過ぎではないだろうか。
実際この短い人生の中だけでも、戦前と戦後だけでもかなり変わったを我々は見てきたではないか。
あのアメリカも50年代と比べて大分変わったと実感している。

79 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:38:33 ID:rFjvuw6yO
>>21
いいこと言うなぁ、感動したよ。最近は節操の無い報道で他者批判だらけの変な空気になってるもんね。

80 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:38:50 ID:YwcBv8pr0
教育できてない上、訳の分からん特亜民を国に入れて、今日に至るのでは?
いまの日本は特亜社会にそっくり。。。

81 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:40:56 ID:Djfowb0Y0
もともと日本人なんてこの程度のもんなんだよ
表面だけとりつくろうのがうまかっただけ
今は本音を出す社会になってきたからそれが露呈してきた

82 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:42:39 ID:sLfny7hr0
個人主義の名を借りた利己主義教育の成果だろ

83 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:43:02 ID:LTZotvhM0
>>75
さらに1ヶ月くらい「検査入院」させてあげて(保険なし)
1000000000000000000円くらい請求したいな


84 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:43:16 ID:dFrq6hUz0
| 何について調べますか?
| ┌────────────┐
| | お前を消す方法       |
| |                   |
| └────────────┘
| [ オプション(O) ]   [ 検索(S) ]
| 
`──────────┐ ┌───
           , '´l,  ..| ./
       , -─-'- 、i_  |/
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ


85 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:43:37 ID:K6uY8hSY0
ま 徴兵制を早く施行すべきだな

86 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:43:47 ID:NSlrFJuj0
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてY十郎23X-1Xの
7某国井家系大作の子学とその仲間たちは
5あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
5のある人を化け物呼ばわりし、
7第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
0弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
0言葉を交えた恫喝、罵倒を行う
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


87 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:44:23 ID:Rs4G+PHr0
教育関係者に責任を取らせろ。不良品乱造しやがって!

88 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:44:30 ID:Z2ClBSCn0
>>79
>>21
こないだ、高速道路のPAで、身体障害者が車椅子を格納しようとしていた。
力が弱くて難渋していたので、手伝った。
しかし俺が来る前から、すぐそばでタバコを呑みながら障害者の行動を眺めていた
オヤジがいたのだ。30秒でも手を貸してやる気持ちになれないのかな。普通の日本人で
こうだよ。朝鮮人が悪い、中国人が悪いというが(それもあるが)、自分の同胞を気遣う
心がなくてどうするのさ。

89 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:46:26 ID:6kw3JhZG0
「みんなで大事に使う」ってそんなに難しい事なのかな

90 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:47:08 ID:LDxUICg20
>>44
当たり前が当たり前じゃない世の中

91 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:47:43 ID:oJltPc0l0
>>86
池内ひろ美女史みたいな輩ですね?

92 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:47:44 ID:8M6fKQNh0
溶けゆく日本人・・・産経はこっちを攻撃しろ。電車で化粧よりはるかに罪深い。まあ、無理だろうけどw

「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世】

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家】

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
 (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
 (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
 (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
 (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
 (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長】)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
 (林純一  人材派遣会社クリスタル社長)

93 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:48:03 ID:dFrq6hUz0
昔の人は言いました

「朝鮮人みたいな真似は止めろ」


94 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:48:29 ID:LMwgud4x0
>>78
50年代に日本を出て、最近戻ってきたって人の話を読んだことあるが
マナーは今のほうが向上してると言ってた。

95 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:48:53 ID:D7sTCIfz0
日教組マンセー
脳内お花畑教育は着々と実を結んでますよ
悪事を働いても「人権」で守られます
ガキの頃から厳しく注意もされず悪いことしても体罰ひとつ受けたことのない連中はこうなりますよ、という見本です

96 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:49:45 ID:HDpwr61D0
救急車を無料にしてるのが悪いんだよ。
保険も入ってないやつは救急車使うな金もってるか
ってちゃんと訊くようにしなきゃ

97 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:49:56 ID:enVBOs+QO
>88
障害者がわから手伝いの要請がない限りは手を貸さないってのがルールなんですよ。

98 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:50:18 ID:O30DZfrJ0
こんな常識をわきまえていない馬鹿が本当にいるんだな。
救急車は有料にしても文句ないだろ。一回5000円くらいで。
救急車のおかげで命を救われたならこのくらい余裕で払えるだろ。

99 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:50:35 ID:QuCFEiNk0
>>94
20年前まで、「ノーポイ」とか書いたステッカーを車に貼らないと、
車から空き缶を捨てる奴が減らなかった時代だからな。
高速道路の料金所は、領収書だらけだったしな。

100 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:50:37 ID:LMwgud4x0
>>88
「他人に迷惑をかけてはいけない」という意識は強くても
「困ってる人を助けないといけない」という意識は希薄だからね。日本人は

101 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:50:49 ID:O2bOLMaV0
日本人かよほんとに違うんじゃねぇのwww

でもまぁ最近こういうやつらが増えているのは事実だな。

102 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:51:00 ID:AfoTFgin0
>>66
つうかそこまで手間かけるんだったら人件費の方が高くなりそうな気もするけどな
公共機関だからコスト意識とかないんだろうけどさ

103 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:52:23 ID:Ng1s/Nkw0
>>1
まるで朝鮮人だな

104 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:53:22 ID:+bc30cmd0
>図書館蔵書から切り抜き

こんなの80年代からやってたぞ、俺は。むしろ今はやってないけど。

>>1 >「溶けゆく日本人」

なんでいちいち右傾化誘導しようとするのかな


105 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:53:25 ID:Zb8ayyJb0
>>102
ボランティア

106 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:54:22 ID:bEFawIb50
田舎の道路脇の駐車できるスペースのあるところはゴミ捨てがひどすぎる。
すくなくとも10数年前ぐらいまではゴミのポイ捨ては少なかった。

107 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:54:30 ID:AfoTFgin0
>>97みたいなのが今のダメ日本人の典型だと思う
一言声かけるくらいのことができないのだろうか、仮にヘルプ拒否されてもそれだけのことじゃんよ


108 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:55:28 ID:Ng1s/Nkw0
>>104
80年代からやってたぞ、って威張って言うことか
恥を知れよ

109 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:55:47 ID:D+rcUjnW0
「もったいない」だけじゃなく「罰があたる」、
「恥ずかしい」という概念は子供の頃から教えないといかんな。
まぁ俺も大概恥知らずではあるが。

110 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:55:52 ID:q2/vPQiu0
救急車をタクシー代わりって25年程前もあったらしいが。
家にあった古い医学の本に書いてあった。

111 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:56:00 ID:TDm1EhdV0
>>106
田舎では、ここ10数年でコンビニや自販機がバカみたいに増えたからね。

112 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:56:04 ID:enVBOs+QO
>100もそうだけど、福祉関係の本を一冊でも読んでみたらわかるから。

113 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:56:53 ID:qwsxxttW0
メディアとしての紙の寿命が近づいているのだろうか?

114 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:58:33 ID:dFrq6hUz0
実は救急車使わないで救急病院に入院すると
医療費が割り増しになるんだよね

こうゆう本末転倒な部分から、解決せんと





115 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:58:43 ID:enVBOs+QO
>107
不要だと思っても、はっきりとヘルプ拒否の意志表明ができない性格の人もいるんですよ。


116 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:59:05 ID:cVegj9/HO
自治体にもよるが、救急車代は3000円程
しかし問題は金額云々以前に
踏み倒すバカが増えてるという話

117 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:59:15 ID:LMwgud4x0
>>112
なにが?

118 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:59:17 ID:WojpDIXa0
去年40度の高熱でほとんどごけなくなった時に
さすがに病院にいこうと救急に電話して(夜だったから)行っていいか確認を取り
携帯でタクシー呼んで家の前に寝転んで待って(もう座る力がなかった)
病院行った。
重症の扁桃腺炎でそのまま入院だった。
けど救急車はよばんよな…恥ずかしいし本格的な病状じゃない限りなんか悪いし。

119 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:59:22 ID:jnby54PP0
日本人ほど礼儀正しい民族はいないだろ
まあ俺が対面するのは店の店員しかいないが

120 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:59:44 ID:MbrSNcsW0
拡張団の暴力的な勧誘…溶けゆく新聞社

121 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:01:53 ID:D3hsJscU0
>>107
親切の押し売りは嫌われるぞ。

122 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:02:44 ID:QuCFEiNk0
>>121
親切にして嫌われるのなら、嫌われ者で良いよ。

123 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:03:09 ID:xZY7ldlGO
俺は 図書館へ詫びを入れに言って 金5000円寄付したぜ。障害者の館長が喜んでくれた、もう十年も以前の話さ。ちなみに北区田端図書館さ♪その節はどうもすいませんでした。わざわざ手紙まで頂き、ありがとうございます。失礼します。
寄付金で葉っぱのフレディを購入した手紙だった。

124 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:03:44 ID:AfoTFgin0
>>119
礼儀正しいというよりも単に摩擦を嫌ってるだけのような気もするね
他人との新しい関係を築いたり、当人同士で物事を解決するのが下手くそになってるだけだろ最近は

125 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:06:58 ID:AfoTFgin0
>>121
いやいや、だから見返りを求めたり不快になるのを最初から拒否して何もしないというのは
人として何かおかしいのではないのかとも思うわけだ
マニュアルとか型というものが当てはまらないのが人間関係というものだろ

126 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:07:27 ID:BVfJ4DX60
また団塊向け記事か
「漏れたちのころは良かった」と
自己肯定したいだけなんだろ
アフォが

127 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:07:47 ID:9chpE3290
>>118
呼んでくれよ!!そうゆうのなら気合でいくよ!


128 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:09:03 ID:5N/90VcO0
>>122
支持するぞ!

129 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:09:36 ID:D3hsJscU0
>>122
それ、ただの自己満足だから。
勝手に嫌われていればいいけど、他人に押し付けないでくれ。
他人に親切にされて当然と思ってる障害者や妊婦が多いのもそのせい。

>>125
親切や優しさなんて自然に出てくる行為だから、他人が「やれ」と言う物ではないよ。
そんなの各自の判断ですること。
障害者があくせく一人でやっていても、それが彼のペースなのかもしれん。
余計な親切は自立の邪魔にもなるってことだ。

130 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:09:38 ID:KA/OcuF30
こういう非常識連中ってどういうバックグラウンドなんだろう。
必ずしもドキュンばっかりじゃないだろう。金持ってるのに給食費払わないとかいるわけだし。
あと図書館の例だけど、切り取りも問題だけど、本自体を盗まれる数もかなり多いんだけどね。

131 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:10:57 ID:Zb8ayyJb0
>>118
頼むからそういう時は呼んでくれ
めちゃくちゃ恥ずかしくなってきた orz


132 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:11:07 ID:m5ruvu6j0
>>122
親切が結局、自分が考えている「親切」にしか過ぎないのなら、
相手の受容の仕方において、それが不親切なものとして受け取られることもあると思います。
とすれば、あなたのしていることは、自己満足にすぎず、
この記事で取り上げられている「公」よりもまず、「自分の権利」が先に立つ行為に当たるのではないでしょうか?

133 :('A` ):2007/01/12(金) 10:12:05 ID:D7yLMJf30
また得意のやらせですか?

134 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:12:30 ID:vm0gavY10
>>58
それも一理あるな。
「最近の若者は・・・」と同じ。

というか、問題はこれを指摘するメディアが、情報を意図的に隠したり篩にかけた状態で
やっているとこなんだろう。
背景にあることを一通り隠さず出してきてから、記事を書きなさいと。

135 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:12:34 ID:W0OpXBPy0
>>132
声かけるくらいはいいんじゃないか。
強引に手伝うとかしなければ

136 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:13:11 ID:Zb8ayyJb0
とりあえず>>112は何か1冊本を挙げて
親切な人はそれを読んでみたらいいんじゃないか


137 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:13:56 ID:G/eL8IBB0
糞記事書くな!殺っちまえ!

138 :('A` ):2007/01/12(金) 10:14:13 ID:D7yLMJf30
マスゴミがわざわざ模倣犯を求めて、こういうネタをうれしそうに
報道するからマネする奴があとを絶たなくなるんだけどね

みんなで抗議しよう

139 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:15:22 ID:7hTnacmx0
私立(自分を律する)

昔の士道は、私立の外を冒したが、今の民主主義は、私立の内を腐らせる。

福沢諭吉は、これに気づいていた。

140 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:17:06 ID:8M6fKQNh0
日本人が礼儀正しい、って言うのは幻。
コンビニでバイトしてたけど、買い物して「アリゲート」とか挨拶していくのは外人がほとんど。

外人の挨拶率はほぼ100パーセント。
日本人は10パーセント未満。

特に中年以上のオッサンの態度が最悪。

141 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:19:00 ID:KEHmyuhH0
この前、通勤中の電車の中で、図書館のバーコード着いた本に
赤いボールペンで書き込みしているオバハン見た。
ページに折り目つけたり、床に落としても平気だったり…。
当然、電車の乗車マナーも最悪。

142 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:22:10 ID:vm0gavY10
>>140
外人さんが挨拶するのは、袋詰めや丁寧なサービスに対するものだと思う。
意外にも大阪などの関西の方が、日本人でもコンビニでありがとうという人が多い気がするよ。

143 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:22:23 ID:188yZblcO
今の乱れた世の中を創ったのは団塊の世代以上の人間です。

144 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:24:07 ID:AfoTFgin0
>>142
外国だと店で買い物した方もサンキューって言うのが普通だからただの習慣だよ

145 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:25:01 ID:TDm1EhdV0
>>144
店に入るときにも、一言挨拶して入る国も多いしね。

146 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:26:16 ID:trJtQmfy0
ヨーロッパでは障害者や妊婦が困っていたら手を貸すのが普通だよ。
階段でベビーカーを運ぶときは、周囲の人は男の人はもちろん、
女性や子どもも手伝ってくれる。
障害者に手を貸すことを非難する人間がいるようじゃ日本ももうダメかも。

147 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:27:08 ID:Z2ClBSCn0
>>132
田舎や下町の人は人情が厚いと喜ぶ人がいるが、これは簡単に言えばお節介なだけです。
お節介=親切=思いやり、が「人情がある」、と言われるのです。
お節介には確かに「ありがた迷惑」があるが、人間関係はこんなことで成り立っている。
だから、人が困っている様子ならば、May I help you? の精神があっていいのではないですか。

148 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:27:29 ID:Ng1s/Nkw0
>>139
月並みな意見だけど、武道ブームでも起こればいいかも


149 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:28:30 ID:D3hsJscU0
>>146
それならヨーロッパに行きなされ。

150 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:28:42 ID:TwIqiZQSO
この前、図書館で図書館の本に

151 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:29:51 ID:LMwgud4x0
>>147
アカの他人に助けを求めるのも助けを申し出るのも
「迷惑」かもしれないからできないl、それが日本人だからしょうがないよ。

152 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:30:17 ID:d4ha8+/c0
救急車が来たら周りの人が出て来て大変な事になるだろう
大体自己中心な人が多くなって来たと言う事か

嫌な世の中になったことだ

153 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:30:35 ID:+5Lje1xd0
>>130
DQNではない普通の連中がやってるのが問題なんだよな。
全体のモラルが急速に落ちてる。

154 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:30:41 ID:c9fUn9qm0
子供を、一人当たり年間数百万円もの公費扶助によって成り立っている
保育所に預けながら、「納税しているのだから当然」と言い、蓄財をするという
働く女性を持ち上げる風潮も間違っている。
そんな家庭で育った子供が、他人に感謝したり、優しくできる子供に
育つわけがないし、公共のものを大切にできるとも思えない。
自分さえよければいい一家だから。

155 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:32:13 ID:QuCFEiNk0
>>146
いや、日本でも多くいる。
まだ捨てたもんじゃないよ。
子供には、困った人がいたら手を貸す姿を見せていくつもりだ。

156 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:34:23 ID:D3hsJscU0
ま、純粋に困ってる、ヘルプが必要な場合は手を貸すけど、
明らかに他人の親切狙ってる奴には無視だ。
他人の優しさを当然だと思ってる厚かましいメンヘラと一緒。

なんでも優しく親切にしなければなんて言ってる人ほど、結果的に中途半端な親切しかできなく
相手に不快感だけ残している。

157 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:35:12 ID:NYa+bGWKO
日本オワタ!

158 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:35:26 ID:W0OpXBPy0
「これを言ったら他人の迷惑になるかも・・・」という配慮も必要だけど、
困ってる人をみたら声かけて助けてほしいのか確認する位はいいと思う。

遠慮のループってのも馬鹿らしい話だし。

159 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:37:07 ID:WWv/Dvn/0
>>148
で、秋山続出だな

160 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:39:24 ID:c9fUn9qm0
昔、2chの上京者は故郷に帰れみたいなスレに
・上京者は訛を気にして、近所の人にも挨拶ができない
・上京者は訛を気にして、公共交通機関で弱者に席をゆずれない
・上京者はいつも「列車」が空いているので、席を譲るという習慣がない
・上京者は家の前の道が未舗装なので、家の前の道路を掃除するという習慣がない

ということで、東京の品位を落としているのは上京して、東京の習慣に馴染む事の
できない上京者とその二世、三世、およびプライバシーという言葉を間違って使っている
自己中心主義者ということになっていました。

161 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:40:11 ID:Dp5o6QSK0
>>155
おれの連れが電車の中で気分悪くなってしゃがみこんじゃった時、
席を譲ってくれる人はいなかった
明らかに腰が悪い老人が乗ってきた時もおれが譲るまで誰ひとり動こうとしなかった

大多数は腐ってるよ

162 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:40:37 ID:ifxq1uck0
救急でないのに救急車呼んだら、処罰する法律が必要なのかね
すると何を持って救急とするか明確な定義が必要となる
道徳を法律で規制しなければならないなんて校則でもあるまいし、情けない

163 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:42:16 ID:hDsCCdvM0
>>153
こんだけ世の中モラルを守らない人が増えていりゃ
自分だけ守っているのが馬鹿らしいと思う人も増えてくるだろ。

こういうのって徐々に増えるのではなく、一定数を超えたら一気に増えるもんだしね。

164 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:42:33 ID:c9fUn9qm0
>>146
困っている人に手を貸すって、何をしていいのかわからない事があるよね。
ベビーカーを運んでいるお母さんなら、子供を下ろしているのならベビーカーを
手伝えばいいが、子供を乗せているのであれば、間違って落としても大変なので、
せいぜい荷物を持つくらいしか助けられない。
目が不自由な人をエスコートするにしても、手をつないだり、肩ではなく
肘をつかんでもらうのがいいという事を聞くまでは、どうしていいかわからなかった。
目が不自由な人によると、改札を通る時が意外と怖いという話を聞いて、
エスコートが必要(うれしい)場面もあるのだなと思った。

どのように介助をしたらいいのか、どのような手助けがうrしいのか、
知らないと声をかけるのが難しい面もあるよね。

165 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:42:43 ID:vm0gavY10
>>146
ちなみに親切はそれでいいとして、タバコなどゴミのポイ捨てや、電車内で非常識な行動している人に
注意できる?
俺は、なんか殴られたり、場合によっては殺されそうという恐怖で、なかなかできない。
通り過ぎた奴を睨みながら、捨てられたものを拾うのが精一杯。

166 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:43:45 ID:5eRSOJCC0
病院勤めの奴に聞いた話だと救急車に乗ってくる人より自力で来る人の方が
重篤な症状が多くて危険らしい。

167 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:43:49 ID:TDm1EhdV0
>>162
横浜市は条例化しようとしてるよ。
要請するときに症状を話し、救急車を出すかどうか決める。その時に嘘をついたら罰金だか過料となる。
却下されたけど不安だって人も当然出てくるから、そういった場合の電話相談窓口を24時間で開く。
って感じの内容で。

168 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:44:15 ID:nATPiNAm0
誰か田丸マキのDQN発言の動画URLを貼ってクレ

169 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:45:37 ID:XVqTeBDT0
おっしゃ!もうすぐだ、もうすぐ日本は北斗の健のような無法地帯になるぜ!

170 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:47:49 ID:QuCFEiNk0
>>161
貴方の行動を見て共感した誰かが、
次に誰かを助けてるかもよ

>>164
○○しましょうか?じゃなく、
何かお困りですか?でいいじゃないのかな?
困ってなければ、「いいえ」だろうし、
困ってれば具体的に内容を言ってくるよ。

>>165
それはなかなか出来ませんね。

171 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:48:45 ID:q2/vPQiu0
うちの家は救急車呼ぶ前に必ず夜間救急のある病院に救急車呼んでいいか
とか病院に連れて行っていいか電話相談してるな。

172 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:49:15 ID:DFqAp6vV0
なんか、前にも見たぞ。
このスレ。

173 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:49:22 ID:EFTa6R2PO
>>154
私たち専業ママンの間でも、こういう公共サービスをいかにおいしく都合よく利用したかの武勇伝を
自慢げに語るドキュママいるよー。聞いてるこっちはドン引きだけど。
専業兼業関係なく、俺様なママは一定割合存在する。

174 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:49:40 ID:vm0gavY10
>>166
俺、その昔クラブ活動で怪我して、足の骨にひびが入った状態で病院まで、自転車で行って
医者に呆れられたw
歩くと激痛がはしって片足でてしか動けなかったんだけど、自転車はこげたんだよねw
でも、素人判断で無理するなと注意されたわ

175 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:52:26 ID:c9fUn9qm0
>>165
そういう人間を育てないように、家庭の力が必要なのだろうが、
家庭をないがしろにして、共働きをするライフスタイルを
応援するような風潮がある。
このような発言をすると女性蔑視と言う人もいるが、女性蔑視ではない。
夫婦で話し合い、お互いの仕事と家事の分担を決めればいいのだから。
専業主夫でもいい。
子育てだけではなく、今後は介護の問題も出てくるし、新たに就学したいという
人も増えてくるだろうから、そういうライフスタイルに合わせた労働市場の流動化および
多様な就業体系こそが支援されるべきなのに、夫婦共にフルタイムで働くことを
支援してどうする。やつらは、バカな子供を放置して蓄財しているだけなのに。

176 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:52:30 ID:N05IcLJO0
毎日もたまにはこれぐらいまともな記事書けるといいのに。

177 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:53:22 ID:k+pZ4VBUO
>>168
kwsk

178 :マッチョサイエンティスト:2007/01/12(金) 10:53:41 ID:+xhLv/G20 ?2BP(202)
超ウルトラ既出
【社会】 「どうしていけないの?」 図書館の本のページ切り取り開き直る人も…各地の図書館で迷惑行為増加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165909708/

179 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:58:14 ID:vm0gavY10
>>175
育児制度の充実とモラル問題のリンクはそこまで大きいのだろうか?
昔は、ほとんどの家庭に母ちゃんがいて、そこで育った人が多かったのに
そういう人が、タバコのポイ捨てをしてきたじゃん。

たとえ、育児の時間を増やしても、育児をする人間が教育を意識していないと
バカな子供は現状と変わらない気がする。

180 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:59:01 ID:NYa+bGWKO
日本の韓国朝鮮中国化が始まってますね。
日本から在日を追い出すことは日本社会を正常化する一つの手段です。
特永法廃止を!

181 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:00:03 ID:56F8VllB0
それ日本人じゃなくて、在日朝鮮人と部落出身者と同和利権関係者。


182 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:00:14 ID:trJtQmfy0
>>164
>子供を乗せているのであれば、間違って落としても大変なので
そういうことをいちいち危惧するのは心配性すぎだよ。
ヨーロッパの男性は、そこまで考えないと思う。
だからみんなメトロの階段などでは普通にベビーカー持ち上げてくれる。
メトロやバスでも妊婦子連れには席を譲ってくれるし、美術館の行列なども
子連れは優先入り口から入れてくれるよ。


183 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:01:50 ID:WWv/Dvn/0
犯罪を取り締まる警察が組織だって税金盗んでも処罰されない社会で
モラルもクソもなかろう。

184 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:02:11 ID:Tozb3iXp0
年末に町の図書館行って本借りてきたんだけど、
おれが借りた本には落書き無かったけど、カミさんが借りた育児書には
赤鉛筆でアンダーラインやら文字囲み、絵本にはウルトラマンの絵や
破った痕など、無傷な本が見あたらない体たらくでビックリ。
完全に自分の家の本と勘違いしている。

図書館のマナー違反なんて都会での出来事でしょと思っていた自分が甘かった。

185 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:02:53 ID:nATPiNAm0
>>177
自己レスだが、田丸麻紀で検索したら1ページ目に出てきた。動画もあった。

186 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:03:57 ID:PpXfHEltO
また 田丸麻紀 か !

187 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:04:26 ID:vl7cdHth0
>>181
最近じゃ普通のも同調してるぞ飲み会の時TVで見たからって
携帯でかけようとした奴いてそれに頭良いとか言って同調するのもいた
電話される前にすぐに取り上げたけど
俺の周りの環境がわるいせいかもしれんがかなりいる

188 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:05:06 ID:NLuV7TGSO
また産経の糞記事か

189 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:05:28 ID:Z2ClBSCn0
戦後5〜6年辺りのの雑誌をみると、アメリカ人は電車では老人や妊婦に席を譲る、
日本人もそうしよう、みたいな事が書いてある。
ということは、公共心は戦前はそれほど強くなく、戦後から始まったものかも
知れない。で、戦後60年たって、やっぱり日本人は公共心が養われなかった、
って事みたいだね。

190 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:05:49 ID:NMZmdykz0
>>166
俺、小学校4年くらいの時
2時間目と3時間目の間の休憩時間に階段踏み外して
左足首の筋が骨から剥がれかけたけど
ちゃんと最後まで授業受けて、家まで歩いて帰って
親と一緒に自転車で病院まで行ったよ

即行でギブス付けられた
全治3ヶ月くらい

ガキでも怪我しても本人の気持ち次第で病院くらい行けるんだよね
怖い怖い

191 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:06:00 ID:k4wzD5E+0

    美しい国(笑)

192 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:06:27 ID:v8sQ+EtI0
カラオケ行って救急車を待機させとく馬鹿女

193 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:08:06 ID:c9fUn9qm0
>>173
そうだね。就業していなくても、ランチにお茶にカルチャーなんとかに
子供を放置しているのであれば、共働き家庭と同じことだから。

194 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:09:31 ID:u6w2320+O
モラル低下を取り上げたクローズアップヒュンダイで、
夜、道の駅のごみ箱に家庭ごみを捨てに行く60のおっさんが映ってた。
インタビューしたら逆ギレして、
「利用してやってんだから文句言うな!」ってほざいてました。

195 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:09:57 ID:WlVSlTEBO
>>1
これなんて東京民国?

196 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:09:57 ID:Z2ClBSCn0
>>191
外国人の方は、嘲笑しないで、朝鮮、中国の美しい公共心の実例を
日本人に教えて欲しい。マジで思う。日本は壊れそうなんだ。助けろ。

197 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:10:59 ID:Y2wsAwny0
やたら他人を罵ったりとか最近の日本人は平気でするよね。

198 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:11:59 ID:FcJQ2epw0
救急車は有料にして図書館は30分300円くらいにすればDQNを大幅に排除できる

199 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:12:05 ID:c9fUn9qm0
>>182
ベビーカーを他人に運んでもらうのなら、子供はベビーカーから降ろして、
自分が抱くべきだろう。
妊婦や子連れに席を譲るのは簡単なこと。
だが、優先入り口はどうかな。
行列も待てないような子供に、美術館に来られても迷惑だし。
TDRでは、障害者優先をしていたけど、障害者パスで通過すると、突然車椅子から
立って走るようなやつが悪用して、なくなったとどこかで読んだ。

200 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:12:12 ID:HKbWV3mQ0
そういうてめえはナニ人なんだよ

201 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:14:53 ID:D3hsJscU0
図書館の本に赤線や折り目の記事って10年以上前にアカピーでも載ってたよ。
アカピーはその頃町田を散策していたようで、町田の糞事情をよく記事にしてた希ガス。
町田の住人がゴミ捨て場に内臓を抜いたカラスの死骸をぶらさげてるとか。

202 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:15:28 ID:76ZERMmr0
昨日ブクオフで小野田さんのルバング島時代の回想記があったので
買おうとしたら写真が切り取られていた。
自分のもんだったからって本を切り取るな。

203 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:16:06 ID:c9fUn9qm0
>>197
やたら罵るのはよくないね。
しかし、間違った人を批判するのはよい。

204 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:16:27 ID:VY9avCcq0
また3Kの反日キャンペーンおつかれさまです

205 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:17:41 ID:IYvF947c0
救急車のタレント、すっかり見なくなったな

206 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:18:03 ID:QuCFEiNk0
>>202
それはいいだろ。

207 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:19:26 ID:vl7cdHth0
大抵の常識の無い奴は権利と人権っていう言葉が大好き
そういう流れ作ってるPTAやマスコミやフェミ団体が大本の原因だろ



208 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:21:30 ID:kl8GjZN10
この前コンビニで立ち読みしていたら雑誌を
持ち逃げしようとする金髪DQNがいたので
「お前!ちょっと待てよ!」と手を掴んで引きとめた


手に持っていたのはホットペッパーだった

209 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:21:49 ID:AfoTFgin0
モラル自体は低下というよりもむしろ向上してるよ
たかだか15年くらい前だが俺がガキの頃とか親父がステテコ一枚で洗車してたりして、
恥ずかしかった思い出とかあるよ、てかそんなのたいして珍しくなかった、今じゃ犯罪だろ
変わったのはコミュニケーションの取り方、あと時代とシステムが合わなくなってきたことじゃないのかね

210 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:22:32 ID:kTSgWVr+0
田丸麻紀をとっ捕まえて見せしめにするべきだ

211 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:22:35 ID:NcyVWAi60
>>52
お前は相当おめでたいな。
それとも学校いけない小学生なのかな?
小学生なら小学生でいいけど、自分の頭で考える訓練は必要だね。

212 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:22:58 ID:trJtQmfy0
>>199
なんで子どもを下ろさなければならないのか分かりません。
そんなことする人を見た事もないです。
あと、美術館は小さい子優先、歓迎の場ですよ。

ちなみにフランスでは救急車はSAMUといって医師が乗って来ます。
有料です。日本のように無料のところの方が珍しいのでは。


213 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:23:54 ID:0SabJRoC0
>>166
俺の友人も身体の不調を我慢し続け、這々の体で病院へ。
さらに1時間超も待ち合いで待機。

診察で医師から「我慢し過ぎwww、即入院ね」となった。

救急車を呼ぶ=恥ずかしい、という気持ちの人は逆に危ないと思った。

214 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:24:01 ID:+0ijDhAj0
でも、実際モラルを低下させているのは、ジジババであって
若者じゃねーからなぁ。
特に、20代30代の男は温厚な上に忍耐強くて節度もあるよ。

215 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:24:43 ID:xuBWXNEa0
喘息の発作で、立ち上がることもできずに
やっとの思いで救急車呼んで
やっとキタ━━(゚∀゚)━━!と思ったら
携帯に『降りてきて下さい。』と救急隊員から電話が・・・
苦しくて喋るのすら、やっとだってのに
『ちゃんと話せる、下まで行ける様だったら・・・救急車なんて、呼びません!』
息も絶え絶えに言ったら、5Fまであっという間に来てくれた。

その時は、すげぇ腹立ったけど、
こんなのばかりだったら疑われても・・・なのかな?

216 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:28:40 ID:HCa+Oecq0
高級官僚や国会議員たちが年間兆の単位でムダに税金使っているから、
図書館の本や救急車のことにモラルを求めても無駄だと思うよな。
救急車じたいを盗んだわけじゃないし、図書館の本をまるごと盗んだ
わけじゃない。議員や官僚に比べると何百億分の一のささいなこと。

順序はまず税金のムダをすべてなくすこと。


217 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:28:47 ID:HsBXws74O
病院の近くに用があって仮病使って救急車呼んだ知人がいる
結局当初の見込みとは違うとこに搬送されたけど
タクシーの方が絶対早いと思う

218 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:29:34 ID:OTNPgpevO
俺も車とぶつかった時、体中が死ぬほど痛くて立てなかったから救急車読んでしまった
結局擦り傷と打撲だけだった・・・
あの時の運転手さん無駄な時間使わせてごめん('A`)

あと、図書館から本を盗んだり破ったりする奴は逮捕しろ

219 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:30:01 ID:hGWiiJZS0
地元の県立図書館で借りた本に蛍光ペンで線が引かれてたな
それも何十ページにも渡って。
同じ著者の本は全滅だから同一犯だろうけど、
ピンクだったりオレンジだったり色を変えてるのがまた腹立つ
おめーの参考書じゃねーんだよ。どういう神経してんだ


返却の時にパラパラーってチェックして
本を傷つけるアホは今後一切出入り禁止にしてよ



220 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:32:48 ID:13LwamTg0
>>212
ヨーロッパで子供を美術館に連れてくような階層って、
めちゃくちゃしつけに厳しいじゃん。
突然走り出したり奇声を発するような子供はお断りだよ。

221 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:34:41 ID:EJCf4y8Y0
救急車を呼ぶのを恥ずかしいって言うやつは、地域づきあいのある人じゃないかと思う。

オレが小さい頃にばあちゃんが倒れて救急車をよんだときに
夜も遅いのに、近所の方が「どうしたの?大丈夫?」って、ぞろぞろとw
あんなふうにされると呼びづらくなるわな。

そういう意味では、世間体を気にすることがなくなったのが
この記事のような現象の原因のひとつじゃないかと。

222 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:37:02 ID:PWqs4cqb0
渋谷の本町図書館はどの本も綺麗だった。
それが普通だと思っていた。
本町の住民はモラル高かったのかな。
さんざんタダで本を読ませてもらったお礼に、無傷汚れなしの本を何冊か置いてきた。

223 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:39:57 ID:xzF1jEUIO
通名制度あるから誰でも日本人になれます
公開殺人未遂の試合をした秋山容疑者も日本人


帰化人も在日も含めた日本人ならこうなるのは当たり前だな

224 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:41:00 ID:TyysLatW0
図書館の切り抜きに関しては、れっきとした器物破損だ
逮捕すればすむことであろう

225 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:43:49 ID:vLAt/WyIO
悪いことしてるのは在日。

226 :名無しさん@七周年 :2007/01/12(金) 11:45:36 ID:n7+vQheI0
数年前のこと
夜中ずーっと腹が痛くて朝になるのをまって病院へ
そこへ救急車到着
乗っていた奴はピンピンしている
ちょっと診て即帰宅
脂汗タラタラで待っていた俺は入院

救急車最強

227 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:45:58 ID:U/ZPECeP0
   チョッパリお面くださいニダ
 \_____ _______________
          ∨ | まいどニダ〜
            \_ ___________
   __          ∨
 /  /|        ∧_∧  ∧ ∧    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ̄ ̄|/|       <`∀´ > <`∀´>    <最近、よく売れるニダ
 | ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|\_(_   ) ⊂_|___ |
 | ̄ ̄| |___| ∧_∧ ̄ ̄ ̄  ////|.\_____
 | ̄ ̄| |___|<    >____| ̄ ̄ ̄|/|
 | ̄ ̄      ( ○  ⊃I    ̄ ̄ ̄|  |
 |  (´∀`)=  | | | チョパーリお面 |  |
 |           (_(_)     500won |/
 ──────       ─────


228 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:47:30 ID:HcM61Xae0
救急車をタクシー代わりに使ったヤツが
ほんとにヤバい時に救急車呼んだら
車輛不足で待たされて痛い目見ますように。

229 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:47:31 ID:XraYaQnC0
救急車なんて60歳以下は基本的に有料で良いんじゃね?
1回1,000円ぐらいなら本当に苦しければ誰でも払うだろ。
ただ、軽い交通事故などで勝手に他人に呼ばれると・・・

230 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:47:49 ID:7aPct4RJO
病院で優先的に見てもらえて、しかもただ、こんな愉快な物を利用しない手は無いな。市民団体ありがとう、これからもタクシー替りに使わせてもらいます\(≧▽≦)丿

231 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:06:11 ID:4Nfpwb1K0

 え!?

 朝鮮人がやってることじゃないんですか!?

 冗談きついよ、日本人がそんなことするわけ…

 朝鮮人でしょ? 日本人じゃなくて、朝鮮人なんでしょ?

 そんなことするなんて、朝鮮人ですよね?

232 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:06:42 ID:Y6OOKxMB0
自分さえ良ければという行動をみんなが取れば
公共の財産、サービスは枯渇することはみんなわかっているはずなんだが
共通の財産ではないのに使用できる人が・・・・かな?

233 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:08:07 ID:kVo9RzEp0
呼んだら来る救急隊員が悪いんだろ!ってのがDQNの言い訳らしいです。

234 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:16:59 ID:j2buEkvV0
>>229
混んでる病院で優先的に見てもらえるなら、1000円ぐらい安いと思うぜ。
うちの近所は3時間は軽く待たされるからな。
病院が開いた瞬間に入っても、何故か何人かすでにいるし。

235 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:20:59 ID:5daPWBut0
一 年長者の言うことに背いてはなりませぬ
二 年長者にはお辞儀をしなけれはばなりませぬ
三 虚言を言うことはなりませぬ
四 卑怯な振舞をしてはなりませぬ
五 弱い者をいぢめてはなりませぬ
六 戸外で物を食べてはなりませぬ
七 戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ
ならぬことはならぬものです。

236 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:30:17 ID:DD/NuKM90
情報過多だ。愚民政策しかない。

237 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:31:42 ID:1D08LZ4bO
>>234
1時間前から来て掃除のおばちゃんにゴネて扉を開けさせ
30分前に来る受付のおばちゃんに、来るのが遅い!何でいつもいないの!と叱りとばす。
夜は夜で初診の患者様が診療時間外でも全く悪びれずに来る。
こんな方ばかりですよorz

238 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:32:55 ID:LuWNkuLv0
朝鮮民族の様なことは止めなさいと叱りましょう
日本人なら速攻改めます

239 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:33:41 ID:gDRYB9Q90
うちの父は家で倒れて救急車で運ばれて緊急手術だった
一人暮らしなんだけど救急車のおかげで助かった
消防の仕事にはほんとうに感謝している。

だからこそ救急車をタク代わりに使うのはほんとうに許せん!

240 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:34:42 ID:7aPct4RJO
あのゆりかごから墓場までって社会福祉が充実してる英だって一部有料だろ…
日本でも有料はしかたがない
特に財政破綻の大阪など無料などもってのほか…
海外では同じ国内でも地域で有料、無料がある。黒字の自治体(東京とか府中競馬、平和島競艇を持ってる府中市)は無料でもいいけど

241 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:42:02 ID:55oQ8Un6O


ま た 産 廃 新 聞 か !

242 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:48:01 ID:IeC09/0v0
朝鮮人とか言って済ましている奴はアホウ。一体、何人いるんだよ。

243 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:48:48 ID:ri41Da3f0
>>209
それはモラルというより単なる時代の変化じゃないのか。
昔は、近所おじさんが上半身裸で、道の掃除をしていても何も感じないものだったんだろう。
ふんどし一丁でお祭りする文化だってあるし。

それが恥ずかしいなという感覚が普通になってきたのが、その15年くらい前なだけじゃない。
ミニスカートにノースリーブだって、昔なら非常識に見られたでしょ。
そのあたりのことは、時代と共にかわっていくし、変わっていけばいいと思うぞ

問題は、明らかに異常なことをしている人たちだな。
人から借りたものを返さない、人に傷害を加えるなどなど。

244 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:48:52 ID:/qH99GOR0
哲学教育をしてないし、宗教もないし、社会道徳も希薄
日本人の前頭前野が著しく機能してない証拠

フランス凱旋門賞のディープファンの馬鹿騒ぎ
世界遺産タージマハールへの、日本人の落書き
あげればきりがないが、極め付けがこの掲示板

北欧やドイツ、フランスを見習う時期に来ている
日本人は世界の恥さらしだ。
先進国日本を隣国の途上国と比較してる奴は論外だ

245 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:52:33 ID:PWqs4cqb0
>>244
パリの道路は犬の糞がすごいですが・・・。

246 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:53:04 ID:EJJp0JOQ0
年齢に関係なく、道譲っても、ドアを後ろのために押さえてあげても、目も合わさずに無視が20人中19人ぐらいいるからな。
どっちかというと消防の方がありがと言うな。

247 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:56:54 ID:cvRtfNLq0
大阪だけど、どこの図書館もマナー悪い奴ばかり。
蔵書への書き込みは当たり前、酷いのになると蛍光ペンでマークしてあるものも。
また、勉強道具一式を持ち込んで終日机を占拠。
ノート等々をそのままに昼食に行ったりだべってる者多数。
ほぼ全ての図書館の八割方の席がそのような状態。何とかしてくれよ。

248 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 12:56:59 ID:ri41Da3f0
>>244
確かに、外国の歴史的遺産を見に行って、日本人の名前が書かれた落書きを見ると
悲しくなるし、恥ずかしくなるし、申し訳なく思えるし、怒りを感じてくることがある。

でも、本当に日本人が書いたのか・・・・・・?という落書きも多いんだよな。
あのやり方も酷いわ。

249 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 13:03:14 ID:psbYYdC60
>>1
昔の日本人はこの記事と同じ内容をたった一言で表現している

「貧すりゃ鈍す」と

250 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 13:06:50 ID:tT6vOlFT0
いや、今までこんなふうに自分勝手に振舞ってきた人間ほど得する社会だったから…
ようやく一般人がその事に気づきだしたんだろう

まぁでも、何でもそうだが一般人が気づくころにはそろそろ終わる頃なんだけどな

251 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 13:54:56 ID:c9fUn9qm0
>>235
什の掟

いまどき七はないが、1〜6は幼稚園の年中くらいから暗誦させてもいいな。

最後の一行は土井たか子?

252 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 13:56:17 ID:047fzjQY0 ?2BP(1111)
良識に任せるシステムの限界を見せつけられると
日本\(^o^)/オワタと思う

NHK受信料しかり、給食費未納しかり、今回の記事しかり。。。
ここで文句言ってる奴には、そんな非常識な奴は絶対居ないだろうが
なんでDQNって奴はそんな馬鹿に育っちゃうんだろう

やっぱ親の教育が一番の原因なんだろなぁ

253 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:04:46 ID:kTSgWVr+0
>>252
中身のないアホが、やったもの勝ちしているやつをみて影響うけまくってると思う。


254 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:10:26 ID:Zb8ayyJb0
>>251
馬鹿な大人がそこらじゅうにいるのに
一はないだろwww

255 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:19:09 ID:QjwpetSp0
>>219
もっと酷いのになると、必要なページを破り取っていたり、
逆に嫌がらせのように塗りつぶしていたりする。

最悪なのは、ミステリなどで「こいつが犯人」と書き込む奴。


256 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:20:19 ID:7jXM24hW0
>>1
こんなネタ、昔からずっと言われてるありきたりのネタじゃん。
どこが溶けゆくんだ?



257 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:22:15 ID:3BXBB2IP0
>>255
うわ・・・・
最悪だな。
どんな意図で書き込んでるんだろ。あほじゃないか。

258 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:23:28 ID:BekFaKyHO
>>1
誇張しすぎ。
だったら太陽族の時代は溶解しきってんだろ。

259 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:25:34 ID:meYaMd0NO
日本人のモラル低下なんか2CH見りゃ一目瞭然


260 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:26:20 ID:uSp1U7df0
図書館の問題は図書館や司書に威厳がない点が駄目なんじゃないかと
あと破損は偶然を除いてきっちり損害賠償請求しろと

こんなレベルの利用者なんて図書館に来づらくなったところで何も問題ないだろうし

261 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:27:48 ID:T9JfpXcFO
>>255 新品で買えば済む事。

262 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:28:43 ID:kyH6gMVX0
>>261
アホがw

263 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:29:01 ID:maYGu/c3O
そういや田丸なんてろってタレントも、救急車を私物化してたな

264 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:31:25 ID:T9JfpXcFO
>>262 貧乏人乙w

265 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:32:39 ID:AT+hcsB10
>>1
昔はモラルがあった→今はモラルが無い 

モラル強制が必要!

という懐古趣味オッサンが大喜び

終戦後なんて闇屋がバッコした

法律破りで生き延びたN

266 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:33:15 ID:FK28VE6y0
カルト宗教の一面広告、サラ金広告のオンパレード、詐欺投資の片棒担ぎ

267 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:34:23 ID:sAv2sN1T0
>>98>>229
テレビのアンケート結果によると、今は無料だから救急車を呼ぶのを躊躇うけど、
有料なら遠慮せずに呼びたいという人が結構いるらしい。
1回1万円以下の低額だと、かえって現状よりも救急車の出動回数が増えるのではないかという予想もあるくらい。
タクシー代わりに使えて、病院への到着も早く、優先受診の特権付きだからね。

268 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:34:33 ID:SwIGXR41O
凍らせればいいじゃん

269 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:35:09 ID:H1Cw46Qm0
什の掟(オレ用)

一〜六 同上
七 戸外で婦人と言葉を交えようとしてもできませぬ
できぬことはできぬものです。


270 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:38:18 ID:BwTR0F840
>>218
それは別にいいんじゃないか

271 :265:2007/01/12(金) 14:38:29 ID:AT+hcsB10
途中で送信してしまった。

まあよく考えたら戦後の闇屋は生き延びるためだけど
今の「図書館の本から切り抜き」「タクシー代わりに救急車」は
人間の生死がかかってないから、その点でたとえとしては不味かった。

272 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:38:47 ID:SpLm4/7L0
救急性、必然性のない呼び出しはガス代と人件費を払わせたほうがいいな
最近は自己責任って言葉も流行ってるんだし
狼少年が蔓延すると本当に助けが必要なときに助けに来てもらえなくなる

273 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:42:35 ID:gazTfnVy0
図書館で、和食の料理本を借りようと手に取ると、20〜30ページ分がとじ側を1センチほど
のこして綺麗にカッターで切り取られていた。誰かのために料理をするんだろうけど、
すごく寂しい気分になった。

「彼氏と食あたりで救急車呼んだんだ〜」と自慢げに電話をかけてきた友人とは
疎遠になってしまった。うちは、救急車が間に合わなかった。

274 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:46:23 ID:WSdHJT+40
だいたい昼間の病院の糞みたいな待ち時間がいけないんだろ。
早くバカジジイどもの医療費も通常の負担にしてしまえや。

275 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:47:22 ID:aDuPH6QD0
図書館は捕まえる気なさそうだし。
その気になれば貸出し履歴から常習犯の目星つきそう。要注意人物をリストアップ。
要注意人物に貸し出す前に念入りに本をチェック、返却後に念入りにチェックでタイホ

276 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:47:28 ID:jjdpoTm70
ずっと気になってたんだけど、救急車って利用料かかるんじゃないの?
場所によってちがうもんなの?

277 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:47:36 ID:9HpriWWl0
実際に運ばれて救急を要するものじゃなかったら有料にしたらいいんじゃね?
治療代と一緒に。

278 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:48:54 ID:vzOPjf+pO
デキ婚しときながら、2〜3年後に遊びたい〜
と喚く馬鹿女も何とかしてくれ

279 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:49:45 ID:GvaBlah40
またチョンの仕業か

280 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:51:22 ID:gxlf002Y0
>>277
そうすると「金払ってるんだから」と堂々と開き直られる。
緊急以外には使わないという常識を広める必要がある。

281 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:55:41 ID:0rkV2nd20
なんでページを破るんだろう?
自分はコピーを取って帰るな。
ただ小さい図書館だと司書が一々手で枚数確認するのが汚くて凄く不快。


282 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:55:50 ID:9lwomKXc0
政治家・官僚・学校の先生

これら人の上に立つべき立場の人たちが悪いことばかりしていますので
下々の国民は真似をするのは当然です。

283 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:56:24 ID:uSp1U7df0
>>280
じゃあタクシーの倍くらいで

284 :名無しさん@七周年 :2007/01/12(金) 14:56:50 ID:n7+vQheI0
>>237
入院していたときに見た風景

入院患者に診察券渡して置いて朝、開門する前に番取り
信じられない馬鹿多し

救急車だけでなく救急・遭難ヘリなんかも
気軽に携帯で呼ぶ奴多いんだよ
実費取ればいいのにね

285 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:57:06 ID:r5uFjzkyO
>165
二十歳そこそこの頃鼻息荒い女だった私は
ポイ捨てとか許せなくて捨てたもの拾って追いかけていって
「すいませ〜ん落とし物ですよ〜」
というのをよくやっていた。
今思えばよく殺されなかったと思う。

286 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:58:35 ID:8PHCgTFwO
>>279
幸せな思考でうらやましいな

287 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 14:59:52 ID:a9Zlc8Du0
餅が詰まって救急車呼んでその間に取れたとしてもコンビニはいかねえよw

288 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:00:00 ID:HIg+87xOO
朝鮮人は日本から出て行け

289 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:01:04 ID:H1Cw46Qm0
>>282
だからと言って自分もやって言いと言うものではない。
それこそ当然の事だろ。

290 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:05:00 ID:a9Zlc8Du0
目の上から酷い出血をしたのでタオルで目を押さえながら救急病院行ったけど
受付で15分待たされた上「外科の先生が居ませんので・・・」って別の病院紹介された。
その別の病院にも受け入れてくれるか確認の電話とかしやがって
診察してもらう頃には止血してました。
糞高い金で作った市立病院に外科が居ないってどういう事ですか

291 :名無しさん@5周年 :2007/01/12(金) 15:05:32 ID:Tv6BZ55G0
>>66

> そういうときは剥がしやすいテープ使ってくれ。セロテープは止めれ。

こういうこと、知りませんでした。ありがとう。
もっとこのへんを周知徹底したほうがいいですね。

ともあれ、ボランティアどうもお疲れ様です。



292 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:08:44 ID:uSp1U7df0
>>66
ぜひ修理方法を画像付きhtmlでうp

293 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:09:06 ID:8IIENtVO0
どこからが嫌がられるラインなのか気になるところ
塊混じりの血液そのものの血尿がだくだく出て止まらなくて痛くて、ネットで情報探し回った挙句
これはやばいらしいという事で救急病院探したが遠い、自動車無い、電車も遠い
救急車にお願いをしたわけだが、見た目は普通に歩けている(実際は立ってると足ががくがくしてたんだが)

どうせタクシー代わりに見られてんだろうなと思いながら治療を受けた
2ヵ月後の昨日やっと治療が終わった
タクシー呼ぶ余裕はあったと言えばあったが、そんなん言ったら救急車なんていらないだろ
金の問題もある。たまたま保険証無くて、持ち合わせの金も無かった

しかし確かにタクシー代わりにはした
しかしどんな状態であっても同じ事が言える。開放骨折でタクシー読んでクリーニング代払うのと何が違うんだろう
とにかく救急車乗ってるけど外傷無く意識クリアーな人間を、全てそういう目で見るというのはどうなんだろう・・・
やっぱり私はタクシー呼ぶべきだったのか・・・?

294 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:11:31 ID:2qLbzVNW0
>>68
図書館の代わりに写メで撮ってプリントアウト、電柱に貼ってやれ

295 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:13:24 ID:/tE4qSzf0
>>1
あ〜こういう連中て極稀な生き物でしょ。
一億二千万もいれば池沼も出てくるさ。
こういうバカはリストに載せられているから次回からは相手にされないよ。
110番もそう。いたずらは多い。
悪質な常習は検挙されるかもね。

296 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:14:07 ID:7aPct4RJO
だいたい図書館が無料ってのが…今はどうなってるかわからんが蒲田(東京大田区)の図書館など冬はホームレスの溜まり場とかして、お湯とお茶がでる機械があるもんだから昼夕方などホームレスがそこでカップラーメン食ってるし…
ホームレスは寝てるし…無茶苦茶だった

297 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:16:36 ID:nWqYo1dEO
>>290
カイカクの成果です。
>>294
撮った方が罰せられる。
公務員は自分が可愛いから必ずDQNの味方をする。

298 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:18:55 ID:cRMOxs6n0
自力で動ける場合は救急車乗っちゃいけないんだろうか


299 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:20:17 ID:tOskOzuN0
>>290
残念でした。
市立病院なんて箱物利権と事務・コメディカルの雇用場所。

300 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:20:46 ID:mmCwSAcS0
■■日本共産党を育てたのは我々の最大の誤りだった

我々が戦後改革によって犯した誤りも、この残置諜者=日本共産党なかりせば、
もうとっくに賢明な日本人は本来の日本民族に蘇生したであろう。

東京裁判、日本国憲法、その他の戦後改革による悪弊も、
この病理をタブーにして一指だに触れさせじとする日本共産党なかりせば、とっくに払拭されたであろう。

では何故に、それにもかかわらず日本共産党は
これほどまでに日本国憲法を溺愛するのか、不思議に思われるであろう。
その答はユダヤ教の宗教的呪縛力なのである。
いきなりこういっても日本の皆様にはピンとこないだろうということは私にもよく分かる。

いや何よりも、日本共産党自身が全く意識していない。
一般の戦後改革、例えば国家意識、民族意識の去勢にしても、
果たして日本共産党がどの程度この意味を知っているだろうか。
恐らく、プロレタリア国際主義という教科書にある線からこれを考えているのであろう。
しかしそれでは、わかっているとはいい難い。マルクス主義の国家論までくればまあまあであろう。

つまり、国家を破壊するには愛国心の如きものが最大の障害物になるわけである。
もし日本共産党がこの辺まで分かっていたというなら、次はどうだろう。
家族制度は国家転覆のやはり大きな障害物なのである。

憲法にある自由、平等、男女同権等はすべてこの目的に添ったものであるが、
日本共産党はそこまで知っていて日本国憲法を死守しているのだろうか。
私にはそうは思えない。

日本人に謝りたい〜あるユダヤ長老の懺悔〜
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe805.html

301 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:21:29 ID:7aPct4RJO
大田区は田園調布とか抱えてるし大井競馬場からのあがりがある23区屈指の金持ち区だから寛容なのだろうか?(平和島競艇は大田区のサヨ議員の反対で権利を放棄した、だから府中市の開催権利…、ダブルで持ってば大田区は超金持ち区だった)

302 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:21:33 ID:3tNJec1m0
危険な状況の患者が利用をためらうようだと本末転倒なので、救急車利用で一律実費を取るのは良くない。
タクシー代わりに使うカスは日帰りのはずなので、症状に関わらず日帰りの場合、初回は実費の半額(約2万円)、2回目以降、全額実費。
入院にはならなかったが、継続通院が必要な場合、実費の1割程度負担(既知の慢性病除く)、
1泊以上の入院で無料等、重傷者ほど負担が軽くなるような課金システムだと良いと思う。

303 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:25:46 ID:ynkHNbm40

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │  アイアム ザパニーズ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

304 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:29:11 ID:Cq/ftcRe0
モラルが銀行の担保になるのかよw?

305 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:30:29 ID:VHHmjVz20
>290
休日や夜中に医師が一人しか居ないのは普通だし
外科が週に一・二回他の病院からまわってくるだけってのも普通だし

救急病院も周りの病院と協力して
 「ウチは今日は眼科の先生が居るから外科系受け持つね」
 「ウチの先生は精神科だけど昔田舎の診療所で全部診てたから内科系やるね」
とか分担してるんだから
最初の病院で対応できなかったからって文句をいうのはどうかと

ましてや
>診察してもらう頃には止血してました。
なら救急に行く必要があったのかと

306 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:33:57 ID:8kcexhKY0
【社会】「溶けゆく在日」・・・救急車をタクシー代わり、図書館蔵書から切り抜き

307 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:38:07 ID:EAsF+aJz0
>>296
ひでええええええ。
図書館の本切り抜いたり線引いたりするやつ死ねよ

308 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:38:57 ID:psbYYdC60
>>303
ジャパニジュ のほうが韓国なまりに近い

309 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:42:33 ID:8feeILUu0
狭心症の発作でうずくまってたら近くにいた人が救急車呼んでくれた。
ところが到着したころには発作がおさまってて何とも気まずい事態に。
即入院をすすめられたけど仕事があるから帰るとダダをこねて更に気まずく・・・。
結局8時間ほどあれこれ検査して4万円払って帰ってきたけど
ちょっとやそっとじゃ帰してやらないぜという雰囲気がビンビン伝わってきた。
こういう事態が横行してるんじゃ仕方ないかなと納得。

310 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:45:22 ID:D2H/j9w00
身近にそういうやつがいたら「朝鮮人みたいだぞ」って言ってやれ。

311 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:51:36 ID:ffJwW/cI0
>>208
お前ですよ。だろ。

312 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:56:06 ID:sAROdN+z0
また在日か。

313 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 15:57:26 ID:ffJwW/cI0
>>267
「金払ってるんだから、ふじこ!」って言う奴もいそうだな。

314 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 16:02:04 ID:5mFzmxNj0
>>1
だからさあ、ドクターを乗せてその場で自称患者を選別すればいいでしょう
「アンタは歩いて逝けよっ」みたいな

315 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 16:06:50 ID:SFi/Jw2f0
家族が急に足が痛くて動けないって言うんで救急車よんで病院行ったら、土曜で専門医が居ないから月曜に来てくれっていわれた。
しかたなく、自分で他の病院を選んで救急車で転送してもらった、解離性動脈瑠がどうとかこうとかだった。
腹部で珍しいってことだったけど、痛くて歩けないのに一旦帰宅してくれってのには驚いた。

316 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 16:09:17 ID:NLiMjmRy0
>>315
最初の病院では、
命に別状の無い病気だと思われたんだろ。
これからそういうことは増えるよ。

317 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 16:09:21 ID:QuCFEiNk0
>>315
夜間救急センターないの?
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%9C%E9%96%93%E6%95%91%E6%80%A5%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

318 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 16:20:26 ID:fRhD9VYZ0
救急車をたまるしちゃいけないよなぁ

319 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 16:21:45 ID:uhauZfgD0
<丶`∀´> はじを知れニダ


320 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 16:34:32 ID:SFi/Jw2f0
>>316
まぁそうかもな、大学病院なのに・・転院したとこで手術したの結構時間たってからだったから。
レントゲン写真で説明されたのは出血で周りの血管とかも巻き込んでた。
>>317
夜間でなく、朝だった。


321 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 16:37:39 ID:5BoFhHtN0
>>17
>切り抜きや落書きの被害に遭う本は月に
>70冊ほどで、1日平均2、3冊。文字通り日常茶飯事

元記事も読めない/読まない池沼は発言をご遠慮ください。

322 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 16:46:02 ID:XQY/NpW70
切り抜きは器物損壊で訴えてやれよ

323 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 16:50:29 ID:mpQfYZJfO
>>314
そんな金ねーよ
バカ

324 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 17:44:10 ID:SGL5VnMV0
日本人に見えるけど・・・日本人かは判らない人々が

朝鮮流やシナ流が 偉そうにしてる 最近の日本のほうが問題だ!!!

325 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 17:49:41 ID:hR0rKynNO
スレたいだけみてカキコ
やっばり女性の社会進出が世の中腐らしたんだよ
家庭に躾ができる人間が居ないんだもん

326 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 17:53:05 ID:r+i8P0DY0
最近の自由・個人主義の流れは嫌いではないが、命に関わることと、他人に迷惑をかけることは
賛同できんな。本代弁償しろカス

327 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 17:55:50 ID:qkRKRt+/0
税金私物化してる奴らをまず徹底的に叩けよクソ新聞



328 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:11:40 ID:kWghmnAxO
悪いことなのに変わりはないけど、図書館の本の落書きや切り抜きは今に始まったことじゃない

329 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:14:07 ID:XPSY8Cjm0
どうせ全部在日だろ

330 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:15:15 ID:syoiS+us0
自己破産件数の推移

H8   56,494. ←村山政権
H9   71,299.   
H10  103,803   
H11  122,741 
H12  139,280   
H13  160,457 ←小泉内閣
H14  214,638 
H15  242,357 
H16  211,402 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

               2000年  2005年

貯蓄ゼロ世帯の割合  12.4% ⇒ 23.8%

生活保護受給世帯数  75万 ⇒ 103万

教育扶助就学援助率  8.8% ⇒ 12.8%

非正規雇用の割合    26.0% ⇒ 32.6%

331 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:16:27 ID:2p0lw1PX0
救急車をタクシー代わりに図書館の本切抜きか
生活の知恵ってやつだな
俺様も真似しよっとw

332 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:18:31 ID:4FS+Z+hE0
生保は多いって聞いた。

>救急車をタクシー代わり
なんか救急車の場合は手続きが後回しでいいとかなんとかで。

333 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:19:08 ID:MRC6Vx/90
これは日本人は悪くないと思う。9割方朝鮮人の犯行と思われるので
「溶けゆく日本人」等という評価は誤り。というか、この表記をした人間自身が
朝鮮人であることを疑うのは容易。


334 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:30:02 ID:bWAw4Mai0
こういうとき担当者はDQNにきつく説教してやれよ・・・
バカはきつく言わないとわからない。

335 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:33:33 ID:6hRYgzum0
日本もシナチョンみたいになってきたな。
もう人間やめる。

336 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:33:47 ID:+6vtX1ml0
◆マルチン・ニーメラー(1892.1.14〜1984.3.6 ナチスドイツに抵抗した牧師)の詩
  『ナチスが共産主義者を弾圧した時、私は不安に駆られたが、自分は共産主義者でなかったので、何の行動も起こさなかった。
  その次 ナチスは社会主義者を弾圧した 私はさらに不安を感じたが、自分は社会主義者ではないので、何の抗議もしなかった。
  それからナチスは 学生 新聞 ユダヤ人と 次々に弾圧の輪を広げていき、その度に私の不安は増したが それでも私は行動しなかった。
  ある日 ついにナチスは教会を弾圧してきた そして私は牧師だった。だから行動に立ち上がったが その時はすべてがあまりにも遅かった。』


337 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:38:23 ID:kWghmnAxO
レス読んでて思い出したけど、うちの八十代のおばあちゃんが「最近の若い男の子は優しい」って言ってたな
話と関係ないけど、接客のバイトしてて迷惑だった客って大抵中年以上の年齢の人だった

338 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:41:18 ID:s9ZUqBRsO
昔学校の図書室の探偵推理小説の登場人物欄に『こいつが犯人』って落書きされてやがった!

339 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:44:13 ID:sKzGX85D0
在日とまともな日本人を一緒にするな!

まずは通名とやらの強制撤廃を!!

340 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:50:53 ID:EFPyl1750
この記者が無知なだけだろ。こんなのは昔から良くある話だよ。
年寄りに特有の「昔は良かった」という記事だね。こんな嘘報道に
騙されちゃいかんよ。

>>333
何の根拠もなくそんなことを書く国士様にモラルはないのかね?
国士様って、本当に国辱みたいな奴ばっかりですね。

341 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:55:21 ID:9klnto3t0
あべこのやろ!
なんとかしろ!

342 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 19:55:50 ID:yVuOt+tp0
救急車は有料にすればいいし、切抜きは弁償してもらえばいい
人に善意を期待するほうが間違い

343 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 21:26:55 ID:OzIVwZOz0
この産経の記事を書いた記者、あほだろうな。
コイツ、いいこと書いてるつもりなのか?

こんな話は何十年も前の新聞にも載っているよ、マヌケ!

テメーの無知無学をさらしているだけなんだよ、アホめ!

いつの時代にも常識はずれのずうずうしいヤツはいる。
それだけの話だろ、アホめ!

344 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 21:29:12 ID:OzIVwZOz0
この産経の記事を書いた記者、あほだろうな。
コイツ、いいこと書いてるつもりなのか?

こんな話は何十年も前の新聞にも載っているよ、マヌケ!

テメーの無知無学をさらしているだけなんだよ、アホめ!

いつの時代にも常識はずれのずうずうしいヤツはいる。
それだけの話だろ、アホめ!


あっ、無知無学をさらしてるアホ記者の名前は

      津 川  綾 子

です。

345 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 21:39:15 ID:VnoEmDT30
>>344
一度載せたらもう載せるなってか?

346 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 21:45:13 ID:C66LkEW40
>>345
やめておいてやれ、自分達のこと指摘されて逆上しちゃったんだろ


347 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:03:11 ID:TxNwQIDdO
朝鮮系日本人の仕業と思われ

348 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:13:20 ID:VnoEmDT30
>>66
図書館に言って、そういうことをしないでくれってポスターでも貼った方がいいな。

349 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:43:47 ID:OzIVwZOz0
「溶けてゆく日本人」とか分かったような意味不明なタイトルを
つけて一人悦に入ってる、

     津 川  綾 子

のバカ面が想像できる記事だね。

350 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:44:33 ID:tjFWA/OX0
図書館の被害2700万ってひどいな・・・
公共施設にも防犯カメラ設置して厳罰処理しないとだめか?

351 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:51:59 ID:u2sQAmeC0
>>345
池沼は自分のことを指摘されると逆切れするから気をつけろ。

352 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:52:09 ID:MRZKD2/G0
実際やったもん勝ちだからな・・・

353 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:53:26 ID:mmr5hYLJ0
>>352
それは感じるな〜。間違ったことでも、声さえ大きければ周りが黙る。
なんつーか日本人って弱いなぁ…

354 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:56:32 ID:tjFWA/OX0
最近はテロルによってしか変えられない国なのかと感じてる
黒船に始まり、在日や人権ゴロによる担当者および家族への圧力で特権獲得とか見てると同じ方法とっちゃおうかと考える

355 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:57:31 ID:dCvKC+It0
>>349
おまえのアホ面は想像を絶する。

356 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:57:42 ID:JFJdsgut0
嘘や軽症で救急車を呼んだ奴は犯罪者として前科を付けるべき。
そして、市町村役場のホームページに氏名・顔・罪状を掲載すべき。

357 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:58:20 ID:QuCFEiNk0 ?2BP(0)
>>352
>>353
綺麗事だけど、長いものに巻かれるにしても、
秘めたる心だけは腐らしたくない。

358 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:59:11 ID:a0IICT/O0
田丸麻紀か

359 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 22:59:26 ID:QKWA+3KX0
貧乏人が増えれば、タダのものを使う奴が増えるに決まってるじゃん。
貧しかった奴が更に貧しくなったってことだろw

360 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:00:18 ID:cMb5bLGz0
法律を現状に合わせて改正してDQNどもを締め出すべき

361 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:04:33 ID:vRAXqlJE0

万が一の場合の非難、移住先候補 (それぞれ各板にコピペ推奨)





3ちゃんねる  (居心地はいいがまったりしてるからあまり来て欲しくないらしい)
http://www.3ch.jp/

4ちゃんねる  (一部で”今がチャンスだ!” と2ch住民の受け入れを狙っている?)
http://www.4ch.in/


その他チャンネル一覧
http://sel.s58.xrea.com/sp/channel.html#0ch



362 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:05:23 ID:3xxYahCI0
サウナに入ろうと、濡れた体をタオルで拭いてると、
次から次へと濡れたままで入っていく人達、
俺が体を拭き終えて入った時には満員で、
座る場所がありませんでした・・・

363 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:06:40 ID:Hzvb13oP0
>>296
あぁ、蒲田は酷いね、繁華街に近いというのも考えものよね。

364 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:07:23 ID:RhIsq1X10
図書館のページを切り取るなんて都市伝説かと思ったが、
ふと手にした軍事ものの書籍のページが切り取られてたよ。

日本オワタ

365 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:08:28 ID:ma0YqnNx0
昔はいなかったのかと小一時間問い詰めたい

366 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:10:55 ID:Cu5CuS5e0
ν+も(一応事実を報道したらしい)ニュース板とそれに対しての評論の板に分かれたほうがいいんじゃないか?
(ただしニュース議論は別)

このスレタイだけじゃ、過去のν+のスレをつなぎ合わせてドキュメンタリー風な語り口で記事にしてみました!って感じ。

新聞ならではの新しい切り口をみせろよな。
サンケイの記者はもっと頭使え!サボるな!これじゃjカスと同じレベルだぞ。



367 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:13:34 ID:lHwFe61Z0
この救急車の話聞く度に救急車を増やせよと思う

368 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:13:42 ID:zRIg/Kn+0

法治国家路線を続けている限り無理だろうなwwwwwww

明治維新が失敗だったね。

刀で治める国に戻そうよ。俺はそれでいい。

369 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:17:53 ID:ifxq1uck0
>>342
有料にしたところで一部でも税金で負担している以上
救急車をタクシー代わりに使ってもらっては困るんだよ
公共サービスは経済消費活動の枠外で行われるもので公益的な使命がある
モラルの問題を有料にすれば解決すると考えるのはお門違い

370 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:19:38 ID:BS+7yPtb0
>359
わたしゃ貧乏人だが、だからこそ、図書館の本なんかは大事にするよ。

しっかし、記事は随分恣意的な気がする。
数年前の話を持ち出して自己中なヒトが増えたって・・・。

371 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:21:41 ID:kiMBe4WG0
無料なのをいいことに湯治場の共同浴場に来る
バイク乗りの馬鹿だけは勘弁してください
狭い駐車スペースを占拠する形で停めるわ、
体は洗わず浴場に入るわ
シャツは洗い出すわ

372 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:22:29 ID:Mq4UgRmOO
図書館で切り抜かれた本の買い替え費用って、
もちろん職員の給料から天引きだろうな。

373 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:23:17 ID:iN8KVaz0O
壁に警告文張って、発覚したら即刑事告訴でいいよ>切り抜き

374 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:26:15 ID:QKWA+3KX0
>>370
コピーする数10円も惜しい奴が増えたんだよ。たぶんね。

375 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:26:45 ID:Hzvb13oP0
>>371
ハンドルにリンス垂らしておいて、遠くで反応を楽しむのがよろしかろ

376 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:29:26 ID:rqJj0Ba20
気分不快

377 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:31:05 ID:fidee/Pr0
また監視カメラが売れるのかな

378 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:32:50 ID:s2jS9NO30
欲しい部分をコピーすればいいものを、切り抜くってどういうことなんだ。

379 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:40:00 ID:lHwFe61Z0
>>369
1の気分不快の事例も患者は診療代と帰りの交通費は自己負担してるわけで
何の利益も得ていない。
おそらくただの頭のおかしい人。
タクシー代わりとか言う批判ってこんな特殊な事例を取り上げてるだけじゃないの。

380 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:42:38 ID:oCBS5tTX0
図書館の本に書き込みするのは理解できない。
自分の本なら後で見るだろうけど、図書館の本に書き込みしても意味無いだろ。

381 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:43:54 ID:Ab2KjdZo0
傘を盗む奴もちゃんと記事にしてくれ。


382 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:45:17 ID:g0a5Flna0
>>380
便所の落書きよりは意味があると思われw

383 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 23:50:09 ID:dCvKC+It0
>>382
自分の感想や論評を次のに読ませたいようだ。

紙2chのようなもんだな。

384 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:05:37 ID:UdEFTF3U0
だいたいDQNは本を読むのか?

385 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:10:38 ID:fI6r40g9O
団塊世代による経済成長が今の日本を作った。物質至上主義、競争の為なら手段選ばず、自己が全て、利用したもの勝ち

386 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:11:32 ID:YHbuiObC0
>>380
おれは自分の本にすら書き込まないんだが、
想像するに、本に書き込むやつって「クセ」でやってる気がする。
参考書をマーカーだらけにしてわかった気になるような。

387 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:13:46 ID:TtBZg0+50
>>357
永遠に秘めとけ。

永遠に秘められた財宝なんてのは「無い」のと
同義だがなw

388 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:14:25 ID:37WAy8Jh0
切り抜いた奴なんて、弁償+損害賠償でいいんでないか?



389 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:14:48 ID:Pes51Dm10
ほとんど在日だろ

390 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:17:14 ID:92YzQDmMO
有料でいいじゃん

391 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:19:10 ID:smxBOQcF0
>>388
犯人が特定しにくい現実がある
特定できればそれでいいというか、現行でもそうなってるしょ?
理科室の水道流しっ放しにして漏水させて、階下の図書室の本を破損させたケースについて、保護者か管理義務者に対する損害賠償請求が認められていたはず


392 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:20:03 ID:dX3TPXXv0
>>24

鍵っ子乙。

393 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:22:40 ID:gAHyQHNK0
もうさあ、日本では「世間体」っていう言葉は死んだの?

394 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:24:13 ID:HU+hHrXd0
>>386
そういう問題じゃなくて、私物と公共物or他人物の区別が付かない
まぁ小さい頃の教育の問題

これ、かつては社会の底辺に存在した人間どもなんだけど、
それが普通に生きていけるから問題なのだろう

395 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:25:03 ID:TOqnERyg0
救急車はちゃんと使い方教えない奴が悪い。実際このスレ読んでてもどういう状況で
呼んでいいかはわりと曖昧。なんとか「常識的な感覚」でごまかしているが、これからは
そんなもには頼っていられない。教育しなければならない。

396 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:32:42 ID:S5x5sSBi0
>>394
長期の不況で底辺の裾野が拡大してるのだから
まぁ、しょうがないかと。

賃金上昇率は低く、底辺は増加傾向にある。
まだまだこういう問題は拡大すると俺は見てる。

397 :なはは:2007/01/13(土) 00:38:46 ID:d+exE5MK0
これこそが軽犯罪でしょう(懲役1年)
窃盗・強姦・詐欺・痴漢は軽犯罪でない


398 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:39:29 ID:TOqnERyg0
>>396
全然ちがう。底辺であること、モラルの無さに原因を求めるのは間違ってる。
この問題にはそもそもモラルなど存在しないようなもの。彼らは規範を破っているのではない。
そうではなくて彼らに規範が存在しないことが原因。悪いのは上手に教育ができない社会。

399 : ◆C.Hou68... :2007/01/13(土) 00:39:33 ID:p0ZpcD190
モラル低下。美しい国

400 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:42:07 ID:8fsT5W4A0
こんなもん10年以上前から言われてなかったっけ

401 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:42:42 ID:TOqnERyg0
要するに消防庁も図書館も、あるいは警察や病院も教育をしなければならないということ。
小学校のとき、年に一度くらい腹話術の婦警さんがやってきていたが、あらゆる公共機関が
ああやって教育にコミットする必要がある。そういう時代。

402 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:43:01 ID:O0vM9yC10
普通に考えれば救急隊員の判断が必要な程の緊急性があるケースだろ
タクシー呼べば行ける程度なら自腹で行くのが当然
ところがDQNも増えたし一人暮らしも増えたから自分で不安だと軽い気持ちで呼ぶんだろ

ちなみにオイラの親戚の我侭ばーさんが下半身付随で転院する時
自分で救急車を頼み込んだら8万請求されたらしい

403 :犬あっち行け:2007/01/13(土) 00:44:50 ID:W1Z/ROLa0
道徳の問題。
今の日本、煙草の吸い方見ても判るだろ。

404 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:46:30 ID:TOqnERyg0
安易に「モラルが低下した」と嘆く公務員やメディアは多いが、それは間違っている。
彼らは教育していないわけだから、トラブルが起こるのは当然の結果だ。

405 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:49:41 ID:TOqnERyg0
>>403
こうやって道徳の問題にするやつがいるから、いつまでたっても進歩しない。

406 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:49:58 ID:5/NBbJLb0
>>402
転院じゃ救急車が来てくれないからしょうがないね。

俺日曜に腕を骨折して、休日やってる病院を119番で聞いたら、
救急車向かわせるから住所教えろと言われた。
腕の骨折なんだから自分で病院まで行けるのにさw

407 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:50:06 ID:zNz1zMQs0
「また在日か」とか言ってる奴多すぎだろ







でも多分在日。統計出てないけど、どうせ大阪か福岡あたりなんじゃね?
地方だけどそんなの近所で全然聞かないしーという「生粋の日本人はそんな事しない」的考えが

 今 ま で の 在 日 犯 罪 の 報 道 を 見 る と 連 想 さ れ て し ま う の で す が 。


408 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 00:54:53 ID:5jxL9i/B0
>406
まあぶっちゃけ聞いた相手を間違えてるけどな。
各自治体に休日診療問い合わせ専用の電話番号があるので・・・。

409 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:00:19 ID:5/NBbJLb0
>>408
そんなもん初めて行った場所じゃ分からない。

410 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:02:54 ID:fWwMjB9Z0
救急車は原則有料化
ただし本当に必要だったことが証明されれば返金

図書館は完全会員制
会員証は1年更新
ビジター入館お断り

ここまでしないとだめだな

411 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:05:45 ID:N4iPYf+10
常識の通用しないバカが存在する、と言う前提で社会のルール作りをやり直しだな。
いっかい北チョンの核で廃墟にしてもらうか。

412 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:06:33 ID:Xxwt7Qwh0
病院で医者やってるが
大学病院へ転院などのとき、しっかり歩けて元気なのに
”尿院の車か 救急車でつれてってくれないんですか?”などと
不満たらたらな患者がじつに多い。

一般に長い時間、親切にやさしくしてあげた人ほど つけあがりやすい。
とくに女性


413 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:06:53 ID:zDCX1eHsO
救急隊員だって自己中だったぞ。
こっちはそんなに急病じゃなかったから
サイレン鳴らさなくていいって言ったのに
隊員は
『この後、合コンなんですよ〜。早く仕事終わらしたいしね〜。サイレン鳴らすと早く到着するから鳴らしますよ〜』って
(´Д`)

414 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:07:31 ID:DZlw18FV0
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;         _____           |      |
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;        /⌒   ⌒  \        |      |
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i      /  −、 −、       \   vvvvvvvvvvvvvvv
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'di;   / /|  ・|・  | ̄ ̄\   ヽ  |≡≡≡≡≡≡≡|
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i" .    |/  `-●−′      \ |  | コーンポタージュ味 .|
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;  |.               ヽ.|  |          ..|
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"    | (______      l   |  ─   ┼ |  |.│
::::::: |.    i'"   ";          ヽ               /   | ──┐┼ |  |.│
::::::: |;    `-、.,;''"           \             /    |    /.◯\レ |.│

415 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:08:15 ID:pSiLY7YS0
救急車をタクシーというと、田丸麻紀

416 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:09:48 ID:N4iPYf+10
>>413
急がないと他の急患が出たらどうすんだ

417 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:16:12 ID:Mq8F8iTy0
ひとのふりみてわがふりなおせ

418 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:22:03 ID:osT4JR/XO
生命に関わり、かつ緊急を要する場合ぐらいだろ。
生命に関わる発作、血圧関係、過出血ぐらいだろ。
程度が軽くても交通事故だけはまあしょうがないかな。

気にし過ぎて救急車呼べなくて大事になってもあれだけど。
高校の時学校でてんかんで倒れた奴の為に
救急車呼んだら教師がすげーキレてたことがあった。
公立校なんだから世間の目とかどうでもいいだろって思った。

419 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:24:57 ID:eD5csHu80
>>254
変質者もいるしな。

420 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:26:49 ID:w/yMBToP0
有料化

・金持ち優先

・救急車有料化の一歩を踏み出せたことによる際限無い公共機関利用価格の上昇

・金を払えば文句無いだろになり、金持ち専用の救急車へ

・救急車の有料化を持ち出す時点でモラルの崩壊

421 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:32:25 ID:w/yMBToP0
ちなみに俺は深夜に血を洗面器1杯くらい吐いた時、
救急車のサイレンの大きさと(近くまで来ても消してくれないらしい)、
近所で騒ぎになるのが怖くて救急車を呼べなかった

そのあと息が切れて苦しくて倒れこみ布団にはって辿りつく
3日間動けず食べれず
近くにあった水を何とか飲み込み、白髪が出て物凄く体力消耗した

動けるようになって病院行ったら、
「大量に吐血したら救急車をすぐ呼ぶべき」と言われた
俺みたいな遠慮がちな奴多いはずだ

422 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:41:38 ID:zNz1zMQs0
>>421
それは流石にアホだと思うよ。

423 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:45:35 ID:TOqnERyg0
>>412
こういうこと言う医者ってよくいるけど、だから何?としか思わん。
何がいいたいんだ?

424 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:07:58 ID:qmCMQjEK0
>>421
そこまで行くと、救急車をタクシー代わりに使う奴と同列だな。

425 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 09:39:33 ID:HcJTPlnW0
「腐りゆく日本人」のほうが合っていると思うな。

426 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 10:29:27 ID:JtZzsygx0
こういったモラルのない行動をする人って
日本人に成りすました在日三世や不法滞在者や留学生の割合も多いと思うが

427 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 10:45:48 ID:dnOPMm8G0
救急搬送の適応は一応、消防法施行令で決まっています。

第四十二条  法第二条第九項 の災害による事故等に準ずる事故その他の事由で政令で定めるものは、
屋内において生じた事故又は生命に危険を及ぼし、若しくは著しく悪化するおそれがあると認められる
症状を示す疾病とし、同項 の政令で定める場合は、当該事故その他の事由による傷病者を医療機関
その他の場所に迅速に搬送するための適当な手段がない場合とする。

>>402
禿同ですが、いくつか追加。

・有料化によって、第三者(通りがかり等)による救急要請減少。
・「大丈夫だと思うけど、念のため」で救急要請してやっぱり重症だった、的な事案の減少。

428 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 11:08:50 ID:LKrmTVPmP
切り抜くぐらいならコピーすればいいのに

429 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 11:12:47 ID:dMpP+9IW0
テレビ、雑誌、マスコミ、電通は最初から溶けてますが
その点はノーカウントですか。そうですか。糞ですね。

430 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 12:06:43 ID:/9TpcC8A0
韓国では、パトカーや救急車で受験生を会場まで送っている
素晴しい日本も見習うべき的な報道をしている日本のマスコミも
原因の1つ。

431 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 12:37:29 ID:efcMuqQh0
個人としての尊厳と責任を育てる教育が必要

 ベネディクト女史は、欧米の文化を「罪の文化guilty culture」、日本の文化を「恥の文化
shame culture」というように対比させていますが、他律的な「恥の文化」では正義より
名誉が優先され、個人の道徳心は、他者により左右されてしまうと問題視しています。
学校が生徒のことより、学校の評判ばかりを気にしているというのは、多数の中高生が
もつ不満となっていますが、個人の権利保障という正義より、集団や組織の名誉の方が
優先する点で、「恥の文化」は日本の学校では根強いものがあるといえます。

 また日本人は、その人が何をしたかとか、どの様な人格の持ち主かより、どのような集団や
組織に属しているかで、個人の存在価値を量る傾向が強く、逆に組織集団のリーダーは、
集団の評価を高めることこそが最高の目標と考え、個人の権利や人格を軽視する傾向を
持っています。集団の名誉という全体の利益の前には、個人の権利などは単なるエゴイズム
とされてしまうのです。この傾向を大変強く持っている組織が日本の学校なのです。

 「恥の文化」では自律的な人格は育ちにくいというベネディクト女史の指摘を、日本の社会は
国際化に適応する上でも、もっと真剣に受け止める必要があります。悪いことでもみんなで
やれば怖くないという傾向は、今の日本の若者にも強く見られます。前日の新聞に、騒がしくて
成人式が成り立たないという批判記事が掲載されていましたが、これは若者の単なる身勝手
の問題だけでなく、学校教育での集団管理主義では、自律的な道徳心が育っていないという
問題でもあるのではないかと思います。

 日本人は、組織や集団という看板を背負っていない個人になってしまうと、とたんに我がままで
身勝手になるのです。これからの日本人に必要なのは、学校や会社などの特定の集団の一員
としての自覚ではなく、人間としての尊厳と責任ある個人としての自覚なのではないでしょうか。
学校教育でもこの様な自覚を育てることが求められていると思います。

ttp://www.geocities.jp/yasuh16goto/haji.html


432 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 12:56:57 ID:IwuO0SAyO
彼女とセクール中に抜けなくって救急車呼んだ友人がいる

433 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 13:11:30 ID:SiYtyiZ70
俺の近所も救急車とかパトとかが停まると
すごい野次馬根性で出てくる。

今まで4回くらい呼んだ事があるが、サイレン鳴らさないできてくださいって言えば
昔は応じてくれた。今は駄目みたいだ。事故とかあったときマズイから駄目だといわれた。

俺は救急車が停まっても、絶対見ないようにしている。見られる側にしてみれば、
苦しいのに見られてすごくいやなもんだからな。

434 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 13:36:57 ID:yA3DXXAP0
>>433
>見られる側にしてみれば、苦しいのに見られてすごくいやなもんだからな。
こういう話もあるからなぁ
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%BF%A1%E4#i85

435 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 13:37:31 ID:Kiw/td9g0
<丶`∀´> 恥を知れニダ


436 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 13:43:07 ID:4P5qx0aO0
日本人をダメにしたイチバンの原因ったら,テレビじゃねーの?
特にバラエティ番組とか,お笑いとか。下品な内容が多すぎる。

437 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 13:53:51 ID:QgOx4ZDZ0
くだらないTV番組と携帯電話からのネット閲覧。
この2つを抑止するだけでも、日本のガキどもは素晴らしくよくなるよ。

438 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 13:59:59 ID:KCDb87DE0
昔っから自分等(グループ)の事しか考えてない、マナー守らない、すぐ喚き散らす 等のお前チョンじゃねーの?的な日本人ばかりが得をしてきた

皆がこれに気づいてしまったんだね

439 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 16:40:48 ID:KpnjSK0+0
朝鮮人を野放しにしてるからだ

440 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 18:51:59 ID:O2lrci0s0
>>24
ゲームの中でも常識外れの行動起こすDQNが増えていて、頭が痛い。

441 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 23:00:35 ID:aF29+5GF0
ヨーロッパの某国に住んでいるけれど、夜中に子供が急に震えだし、意識も失いそうで
40度強の熱がでたとき、救急車依頼したら、それぐらいなら、救急車は無理ですねえ、
と。結局、自分の車で救急病院にいったら、翌朝まで処置室のベッドで、点滴でした

442 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 00:36:25 ID:kUokP1bH0
そういや何年か前。
受験生に配慮とかで特急の止まらないはずの駅で特急止めたり。
新幹線も途中駅で止めたりしてたな。
受験生が乗る電車間違えただけなのに。。。
こんな事やってるから甘い考えの奴が増殖する。
ゆとり教育もただ甘やかしただけ。


443 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 00:39:54 ID:kUokP1bH0
京都では受験生の為にパトカーが走ってくれたw
受験会場に間に合わないからという理由で。
受験生からしたらパトカーがタクシー代わりになった。
おまけにサイレン鳴らして赤信号もスルー。
パトカーがタクシーなら救急車もタクシーだわなw


444 :名無しさん@七周年:2007/01/14(日) 00:47:48 ID:kUokP1bH0
確かこのパトカータクシーの時も
受験生が試験会場の下見をしてなくて道を間違えたから。
本来こんなもん自己責任だよな。
ちゃんと下見してれば間に合うんだから。


445 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 09:22:17 ID:FUfott0u0
禁欲が馬鹿にされるから性格が歪むと思うんだ
童貞がこんなに迫害されてなければもっとのびのびした生き方ができるのに('A`)

446 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 18:55:00 ID:aaXgcWii0
図書館は減らしてもいいだろ



447 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:02:57 ID:VEiBhsylO
漫画喫茶でグラビアページを破って、トイレでオナヌーをしたことあります。

448 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:11:55 ID:UUMgxuIn0
こーいうのを逮捕できるように法改正しろよ。
さっさと。いますぐ。

449 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:12:37 ID:RoR8IOxw0
日教組が取り組んできた教育の成果が、ようやく目に見えてきましたね。

450 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:14:51 ID:NoI9ZDUq0
>>413
救急車を急がすのは別にお前の為だけじゃない。
それが理解できないアホにジョークを言って黙らせただけ。



451 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:18:54 ID:k1NdJUYe0
図書館の本に線ひくのもやめろ。

452 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:20:24 ID:lxQMY6Lz0
図書館の方は返却された本を随時チェックして、
もし落書きが発見された場合罰金払わせればいいだろ。


453 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:39:45 ID:YnTflrYjO
>>208
まあ結果はどうあれGJ

454 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:42:23 ID:Df0oIjzo0
法律違反しまくりの企業経営者のもとで労働してるんだから
そりゃ一般人のモラルなんか消えうせるだろw

455 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:45:09 ID:0TzkkMAa0
救急車をタクシー代わりって・・・これなんて田丸麻紀?

456 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:45:16 ID:garv0k4s0
>> 「おなかがすいたからコンビニ
>> (エンスストア)に行ってました」。買い物袋を手に提げたジーンズ姿の“急病人”が
>> 戻ってきたのだった。

何処が急病人なんだ?俺なら無視って帰る


457 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:50:48 ID:gM6Vy+4TO
本を雑に扱う馬鹿は本に触るな

458 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:54:47 ID:6DUYOwtF0
何をしても叱られない、他人からは殴られない。
はれ物に触るような教育やマスコミの姿勢、何でもありのテレビの所為もあるだろうな。

459 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:55:00 ID:6dGLrpR2O
救急車ぐらい別にいいんじゃないの?
政治家なんて銀座に飲みに行くのに公用車使ってるんだし、
どっちも同じでしょwww

460 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 19:56:37 ID:LQmPAfwZ0
>>459
まあトップがその体たらくだから下々まで崩壊するんだけどな。

461 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:11:24 ID:muDvd5YG0
みなさん、政治家/公務員のマネをしているだけ。

政治家/公務員の厚遇を見るに付け、
庶民にも提供されてる公共サービスは、
使わなきゃ損だって考え方じゃね。

462 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:12:58 ID:YQmU6N/90
>>452
コストかかるべよ。

463 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:15:26 ID:1DWyHpX+0
>>208
(・∀・)カコイイ!!

464 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:16:31 ID:sEK9R+/90
あれほど朝鮮人みたいな真似をするなといっているだろ!

465 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:17:41 ID:b5XBQrc0O
つか、溶けてるのは日本人だけでなく世界中の先進国でモラル低下モラル低下つってるよね。
平和ボケした国の住人が幼稚化するのはしょうがないよ。自分勝手に振る舞っても殺されるわけじゃなし、人権と自由は手厚く保護されてるし。
そのうち深刻な食糧難とか氷河期にでもなって人口一割くらいまで減れば、リセットされるから。

466 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:23:15 ID:W6YayHUJ0
>>461
>庶民にも提供されてる公共サービスは、
>使わなきゃ損だって考え方じゃね。

それで実際実害をこうむってるのは同じ「庶民」なわけだ。
楽しみにしていた図書館の本は切り取られ、大事故にあっても救急車はなかなか来てくれず…。
こういうこと考えてる奴の脳内では、世界は政治家/公務員と自分だけで出来てるんだろうな。

死んでいいよ。

467 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:23:56 ID:f/QjNsEx0
モラルの問題が目に付くのは、「弱者が相対的に増えた」からだ。
人間は、社会的評価の高いものを一つでも持っていれば、プライドを高く保つことができる。
すなわち、強者でいられる。

しかし、社会的評価に結びつくものの持ち合わせが無い人間は、
自分に面倒ごとが起こると、それをセコい手段で逃げようとする。恥も外聞も無いのだ。
例えば、談合もそうだし、不二家の問題もそうだし、挙げれば枚挙に暇が無い。

実効的な解決策の一つに、「弱者切捨て容認の風潮を作り出す」ことが挙げられる。
そこ・ここで弱者であるがために悲惨な目に遭っている人々を見せるわけだ。
自分がそうなりたくなければ、強者になるより他無い。
弱者に不用意に手を下すのは、更なる弱者の発生を呼び、モラルなどの問題も
より深刻化することになる。

468 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:25:04 ID:garv0k4s0
緑の救急車でよくね?


469 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:27:51 ID:5zvBgCGSO
>>468
黄色じゃなかった?

470 :〆(゚▽゚*) ゲッツ:2007/01/15(月) 20:35:17 ID:mQirxre30
>>>>>>>>>>>>>>52 :名無しさん@七周年 :2007/01/12(金) 09:25:47 ID:hjLZ1BcI0
韓国朝鮮人さえ追い出せば
日本人本来のモラルある国民だけになるのに


<<<<部落と創価も駆除せにゃいかんのう(-。-)y-゜゜゜

471 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:42:39 ID:garv0k4s0
>>469
 黄色っていう地域もあるのか…
 

472 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:48:18 ID:Ent9DGEp0
>>18
同朋乙。お里が知れますねw

473 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:49:01 ID:QTCyV9X20
532 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/04/14(金) 00:41:30 ID:K2F7fkH30
現政権の政策の行き着く先は韓国化。それは日本の衰退にほかなりません。
嫌韓を支持する諸君が、何故に朝鮮人好みの国を作り上げようとしている今の自民を応援するのか。
時代の皮肉なのでしょうか。

経済金融社会生活人権と、広く中韓朝のありようを省みてさらに嫌韓を推し進めていくべきです。
朝鮮人の行いを見て反面教師とし、南北朝鮮の悪しき国政をもって他山の石とせねばなりません。

特定アジアに対する軽視だ差別だなどの戯言に惑わされず、
一時の感情に流されたり友好の美名に囚われたりせず
嫌韓という現象をもう一度見詰め直し、より推し進めることで、翻って日本の国政を改める
これこそ日本に帰属する全ての人間の生き残る術だと、謂わざるえません。

混乱だけを狙ったような無差別な在日認定、嫌韓厨、ニートなる言葉やアカ、ネットウヨなるレッテル、
個人間の友好話や人権問題などという奇麗事に惑わされること無く、
「ああはなりたくない」という思いを常に胸に抱き、国内の現象や自分自身のありようが
隣国に、もしくは政府、特ア好きのメディアに毒されていないか、しっかりと見詰め直すときが来ていると考えます。

極右極左両極端で短慮な傾向はさらに進むでしょう、しかしかの国のような無様な姿を、
日本が見ることなく済むように国政並びに社会の朝鮮化を止めることここそ本筋です。

474 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 20:58:52 ID:tPLxcgZX0
>市川市中央図書館(千葉)
コリアンタウンの図書館ならそりゃDQNは多い罠

475 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 21:17:43 ID:vlduM14HO
図書館で破損・汚損等の被害があった本は返却者にその場で確認する。
が、ほとんどの場合「私じゃない」「借りた時からこうなっていた」と知らぬ存ぜぬの一点張り。
毎回確認しているから異常があれば対応しているから、前から汚れているはずはないと思うが…。
というのを遠慮気味に告げると逆切れされたが、最後はぶつぶつ言いながら金払って帰った。

ちなみに犯人がわからない破損資料や紛失資料は利用の多いもの以外買い直さない場合もある。
予算少ないから手がまわらないし、要はそのぶん図書館の蔵書が減っていくということ。

476 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 21:26:21 ID:GYO0raNx0
救急車はタクシーがわりは常識だろ
酔っ払ったとき家の近くの個人病院とツルんでよくやるぜ

477 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 21:26:35 ID:dDJWHDzeO
情報化社会になってるから知れ渡るだけで、
別に今に限った問題じゃないと思うけどねえ。
真似をするから増えるのかもしれんが。

478 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 21:27:41 ID:C4JKtGWr0
そりゃ、平然と不払い残業とかまかりとおっているんだもの。このくらいは普通だろ。

479 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 21:29:27 ID:+4SHgU3vO
救急車位気軽に乗せてやればいいのに

病院に着いたら高価な薬大量に使って、料金払えなかったら臓器抜き取れW

480 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 21:30:44 ID:xST4Hl6/0
俺が思うに韓国人系の奴が悪い。日本を殺してる。

481 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 21:47:05 ID:4t4/zrBF0
以前、図書館で借りた本に線が引いてあったり
書き込みがしてあったりしたのがあったな

482 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 21:54:00 ID:qNxII1saO
こういう事を平気でするのは中年のおじさんやおばさんなんだけど。何でも若者のせいにすんな。

483 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 21:56:21 ID:ORxz0RfD0
子供は親の姿を見て育つんですよ。

団塊世代が最悪。
これから大量退職時代が本格的に始まるともっと酷くなるな。

484 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 21:57:29 ID:/tL+LLR00
>救急車をタクシー代わり
田丸麻紀のことか!
あんな非常識女が平然とテレビに出てることが信じられないよ。

485 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 04:30:28 ID:wnCTRaJe0
格差社会でモラルなんぞ守っても意味がない。

486 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 04:31:58 ID:zY3tk97N0
節度を守って生きていたからって収入が増えて勝ち組になれるわけでもなし

487 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 04:35:19 ID:XhsiDnZi0
元々日本人ってのは自己中の塊なんだがな。
表向きだけは繕ってたのが、いっきに崩れたのは笑えないが。

488 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 04:41:12 ID:HdNgGyjl0

>>413
馬鹿か。急ぐ必要がないなら、タクシーよんで自分で病院いけ。
それ以前にサイレンを鳴らさないでと頼むこと自体が間違ってる。
こういうのがいるから、問題になってるんだよ。

489 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 04:49:51 ID:MN8u58Y/0
格差社会が浸透してきている今、無料のサービスはやめるへきだな
救急車も一般向けは無料。病院が有料で救急車をやればいいし
図書館も入場料取って、有料で貸し出せばいい
カネ取ってサービスを受ける、受益者負担が当たり前
ホームレスの為に、救急車や図書館などの税金はおかしいぞ

490 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 04:59:36 ID:4Izsql34O
武士道、大和撫子はどこに行ったのやら。
明治時代でも今よりマシだ。

491 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:02:59 ID:0vqml8MvO
またチョソだよ!

492 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:14:28 ID:gu9vMMuj0
>>409
番号案内があるだろ。
勝手な屁理屈で救急車の必要はないと思ってるくせに、緊急電話を使うなよ。

493 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:22:12 ID:8PW1vPOs0
図書館で借りた漫画が塗り絵のように塗られてるとかよくあるな
料理本なんかも切り抜かれてるのをよく見かけるわ

見つけたら返却するときに一言いうけど、こういうのは減らないんだろうなぁ

494 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:31:20 ID:zY3tk97N0
アメリカ型私利私欲社会にかわるにあたって、民衆も
環境適応によって変化してきてるだけ。

競争社会なのだから、がめつくしぶとく自己中心的に
生きるほうが適応的で合理的な選択になってきてるのだろう。

495 :ペリーG ◆QVc5mDmUq6 :2007/01/16(火) 05:35:04 ID:CpaQsfbc0
 
 ペリー ワカリマシタ
 
 ニホンジンノ ショウタイハ
 
 キタチョウセンデス
 
 ニホン ナンカ ムカシカラ ナカッタノデス
 
 アナタガァタ キタチョウセン デス
 
 ニダ
 
 

496 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:38:46 ID:3Xf7CaKZO
最近の大人にもこれしちゃダメあれしちゃダメってマニュアル本を作って強制的に読ませなきゃダメなのかな…

497 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:43:49 ID:tJ1tT30v0
>>1


国家戒厳令をひいて、深夜11時以降外出してるやつは射殺でいいだろ。

498 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:44:22 ID:6Yl0RQ+cO
これのシリーズで給食費払わないってのがあったじゃん。
俺が子供の頃は給食費払えないなんてガチで貧乏な奴ぐらいで
冗談でも給食費の話なんて持ち出せなかったよ。
可哀相すぎて。
そいつらの気持ち考えたらホント胸が苦しくなった。
貧乏で払えないんじゃなくてDQNで払わないって話だと知った時は
よかった、貧乏な子供はいなかったんだ。
とか思えたよ。
まぁ普通に払えよ
とも思うが。

499 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:45:54 ID:C17a+b/d0
海外での救急車の料金(料金は概算です)

アメリカ(NY)  基本料金25000円 1マイルにつき600円加算
フランス(パリ) 32000円
イタリア     無料
ドイツ      22000〜73000円
オーストラリア(シドニー)11000円 1キロにつき300円加算
中国(北京)   1700円(32キロまで) 以降1キロにつき80円加算
シンガポール   事故:無料  病気:有料 公営2000円 民間4000円

日本:無料

http://www.city.kobe.jp/cityoffice/48/event/sinngikai/3rdsiryou4-2.pdf#search='%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%20%E6%95%91%E6%80%A5%E8%BB%8A%20%E6%96%99%E9%87%91'

やっぱ、有料にすべきと思われ。

500 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:48:36 ID:x/1bUMA00
切り取りが増えたんじゃなく、本が増えただけの話
いわゆる統計のウソてやつだけど、+住人ごときのエセ理系では分からん罠ww





501 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:48:58 ID:fQI3ZKO+O
団塊の世代って自分達の事しか考えてないよね
老後をいかに幸せに生きていくかそればかり考えてる
別にそれが悪いとは言わんが、この人達の生き方が
今の社会に反映してるようで気分悪い

502 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:52:40 ID:3Xf7CaKZO
まぁ受験生乗っけてサイレン鳴らして走る隣の国よりはマシだと思いたい

503 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 05:56:35 ID:mbyN5YiCO
>>497
お前みたいに日中も外に出ない奴には影響無そうだな

504 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 06:11:42 ID:fEDbBLfx0
【レス抽出】
対象スレ: 【社会】「溶けゆく日本人」・・・救急車をタクシー代わり、図書館蔵書から切り抜き
キーワード: 田丸
抽出レス数:11

505 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 06:55:51 ID:/kFIAX710
本は紙媒体だから切り取られたら商品価値落ちるんだろうに
原本をデータにしてとっとけ

506 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 07:55:38 ID:Em0kLzjO0
溶けてるね

507 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:01:08 ID:F1+OIegU0
公立図書館自身のモラルはどうなんだろう。
選定されて常設されてる雑誌・新聞を見ると
明らかに一定方向に庶民を誘導しようとしてるのがわかる。
アサピはあってもサンケイはない
臭刊菌曜日・臭刊アカピにヘアヌード掲載の週刊誌はあっても正論はない

508 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:07:20 ID:EjwZEC8b0
ヨーロッパ某国在住です。多分同じ都市の話をしているのだと思う
>182
>だからみんなメトロの階段などでは普通にベビーカー持ち上げてくれる。

そうでもないと、エスカレーターやエレベーターがそこら中にある
日本と違って、子連れは外出できない都市構造ですからね。
自動ドアも少ないし。

>メトロやバスでも妊婦子連れには席を譲ってくれるし、

譲ってくれるのはアラブ人と女性が多いですね。

>美術館の行列なども子連れは優先入り口から入れてくれるよ。

これは観光客の多い都市なので国策です。
試しに美術館博物館以外の場所に行ってみると
妊婦だろうと子連れだろうと誰も譲ってくれませんよ。


509 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:09:27 ID:EjwZEC8b0
しかしこの国では図書館の本を切り取っていくやつはいないようです。
日本では図書館で本かりると切り抜きだらけで読めないことってあるの?

あと、この国の救急車は有料なのでタクシーがわりに使うやつはいないと思う。


510 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:11:34 ID:tx2LUWdY0
朝鮮人みたいなことはするな

511 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:11:39 ID:EjwZEC8b0
>>501
>団塊の世代って自分達の事しか考えてないよね
>老後をいかに幸せに生きていくかそればかり考えてる

そうだね。しかも彼らは、戦後の「日本人集団主義論」に
反撥があるためか、自分のことばかり考えるのは良いことだと
本気で信じている。娘に結婚させなかったり、離婚をすすめたり
するのもこの世代。


512 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:12:29 ID:WucTruLHO
日本人はどんどん劣化してるからモラルも規範もあったもんじゃない
こんな国にいたって泥ぶねと一緒に沈んでいくようなもんだ

513 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:14:42 ID:EjwZEC8b0
前はこの国のやつらよりも日本人のほうが絶対にマナーがいいと思ってたけど
最近の話きくとそうでもなくなってきたのかな…とちょっと自信喪失。

514 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:18:15 ID:Mq+oYaZ0O
責任を団塊に押しつけて思考停止している劣化日本人がいるな。

515 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:25:23 ID:IvOm4KLR0
貧困率が完全に先進国基準を踏み外し、ひいては賃金水準も途上国
に近づきつつあるんだ、だったらモラルやマナーも途上国クオリティ
に近づいていってもおかしくはない。
むしろ正常だ。

516 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:29:48 ID:SzgarTJH0
救急車の使用していいのはどの辺から?

40度の発熱して下痢、吐き気、めまい、関節痛

で徒歩五分のところに大き目の病院有るから歩いてったけど
使っても良かった?

517 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:32:16 ID:I3AvWapf0
>「公」よりもまず、「自分の権利」が先に立つ。
こういう倒錯した理論で本来保護されるべき権利すらも公のために保護されなくなっちゃうような
誤解を招きたがるんだよなあ、ウヨって。

救急車をタクシー代わりにすることも、図書館蔵書を切り抜くこともそもそも権利じゃねーよ。
公と権利の相克なんか考えるまでもない。


518 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:33:14 ID:gLp8xIMOO
>>516
その程度じゃダメ

519 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:34:07 ID:o3FIbltu0
日本人の民度だって引くな

520 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:35:53 ID:MlDSHg62O
日本\(^о^)/オワタ

521 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:39:40 ID:KEUJpJDL0
議員特権や独占的な業務で甘い汁を吸っている民間企業・・・

程度こそ違えどこの国は北朝鮮となんら変わらない。

522 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:42:47 ID:l40hP4n10
チョン病コワス
タクシー代わりや切抜きとか常識が欠落してる(´・ω・`)

523 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:48:50 ID:xA6lDp6a0
何?してる人が居るから自分もして良いの??
恥ずかしく無いのヵね?

嘆かわしい・・・

524 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:50:31 ID:cw7ULj/9O
当たり前じゃん。
病院のあの待ち時間。
最初軽症で来てた人も悪化する長い長い待ち時間。
救急車呼ぶほどでもないがかなり辛い中途半端に重症の病人は行けない。
多忙な人も不調を抱えながらなかなか行けない。
社会人の休みは病院も休みだし。
結果暇人と軽症者だけが行ける場所病院。

525 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:52:28 ID:v3yj+XsuO
救急車は有料にすべきだな
命の心配をしてる時に金どうこう考える奴はそれこそモラルが低いだろ

526 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:54:12 ID:MlCGKMhrO
大学行ってたときも図書館で借りた本に度々線引いてあったりしたな

あれは激しく萎える

527 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 08:56:57 ID:cw7ULj/9O
改善すべきは病院の長い長い待ち時間。
最初から具合悪い人が行くとこなのに、本当にあれはおかしい。

528 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:05:49 ID:1nbniyNOO
実家近所の池沼がちょっと働いて足が痛い(多分筋肉痛)とか、本当些細な事で救急車を毎日の様に呼んでたらしい。今は施設に行っていないけど、救急車は断れないんだよね。
特殊かと思ってたら結構多い事に驚いた。

529 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:07:39 ID:rKkhwYSM0
大学で禁帯出の500ページ位の本丸ごとコピーした覚えがあるw

530 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:09:15 ID:EjwZEC8b0
>>529
大正時代とかの貧乏学生は辞書とか書き写したらしいぞ。


531 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:11:50 ID:0PN90A3GO
CDレンタルの歌詞カードちぎらないで…

532 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:12:20 ID:SJRRvDukO
救急車は一回三万円の有料にしろ


貧乏人は死ねば良い
下層市民やホームレスがいなくなって
真の【美しい日本】の完成

533 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:14:03 ID:cw/WOAWX0
>スレタイ
最近の池沼はさらに恐ろしいな。
俺らの発想のさらに上を行きやがる。
どうしてこんな横柄な態度が発想できるのか理解できない。

534 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:15:37 ID:1Rbo9aBR0
図書館の本を切り抜いたのが発覚したら器物損壊罪で捕まえた方が良いだろ。

535 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:26:19 ID:bWHAAzEyO
人口10万人位の図書館で働いてますが、切り抜きは年に1〜2件程度。落書きは明らかに子供が悪戯したものが多く、ほとんど親御さんが「すいません」って報告してくれる。まだ田舎にはモラルは残ってるよ。

536 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:28:27 ID:zR06yywt0
コンビニで商品のパチンコ雑誌をそのコンビニでコピーしてたおっさんとかいたな。
店員も見て見ぬふりをしてた。
世の中こんなもんだろ。

537 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:30:20 ID:2/8kT3mo0
右傾化が進むとともに日本人の本性がでてきましたね。


538 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:35:21 ID:cw/WOAWX0
左傾化(?)共産化著しい安保闘争時代から既におかしい。
礼節に右左関係ないんだよ坊や>>537

539 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 09:35:44 ID:nrzUqwOZ0
救急車は重症者以外は有料にして良いと思うよ。
まあ、症状の重さで定額にするのも良いと思うけど。
コンビニ行ける元気のあるアホが救急車呼ぶなんて事がこれからも
頻繁に起きるなら仕方ないしな。

540 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:15:28 ID:g0QVXxGvO
マジおかしいぞ!
ヤバイ俺死ぬ!?
と思って何とか救急車呼んで、到着した時には何ともなくなってて恥ずかしかった経験がある。
後日また同じように到着待ってる間に回復して困って、意識失ってるふりしてたら、救急野郎が普通に指で目開けてきてびっくりした!

断っとくが呼んだ時にはマジ自分で病院行けないほどヤバくて必死で呼んだ。
イタズラじゃないんだ。

541 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:17:41 ID:3g1cW5PM0
oioi

542 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:18:41 ID:YeO68A7Q0
ごくごく一部のDQNのせいで救急車有料なんて案が出てきているが本末転倒も甚だしい。
搬送先の病院での診療費に合わせて勘案すべし。
重病の場合は診療費が1万円以上になるだろうから救急搬送も無料。
それ以下なら軽症であるに伴って搬送料を徴収すれば課徴金の意味合いにもなって良い。

543 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:20:51 ID:JRP6dhd00
もう日本も弱小国に成り下がるね

海外に逃げる準備しとこうぜ

544 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:20:54 ID:tgFkCvoR0
>>542
自分の病状を自分で判断できるんならそれでいいけど
それなら医者要らないだろ


545 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:21:23 ID:9DAt2uT/0
折れが行ってる図書館は、カバンやバックはロッカーに
預けてくださいって書いてある。

546 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:21:45 ID:LU3lbG4y0
DQNをtvにだす
マスゴミのほうが問題だろ


547 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:23:39 ID:xFXVrlbf0
一部のDQNの行為だろ  >救急車利用

蔵書切り抜きなんてセコイ犯罪は日本人の体質だな
ちっとも溶けてない、ありのままの日本人が出ただけ。
論文剽窃と同じ。

548 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:24:26 ID:8H9eT06G0
道でタバコ吸ったり、年金未加入だったり、NHK受信料払わなかったりなんてのも
一部の日本人が極端に貧しくなってることの裏返しな気もする

549 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:24:32 ID:Tn5RzJYy0
>>69
まじで。それひどいなぁ
腐ってるなたまる。

550 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:25:00 ID:K+GGwcdz0
図書館といえば
本燃やしちゃった奴いただろ
千葉の方だったかな?
アレも酷いよな

551 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:26:54 ID:Y3nuQVV7O
>>540

> マジおかしいぞ!
> ヤバイ俺死ぬ!?
> と思って何とか救急車呼んで、到着した時には何ともなくなってて恥ずかしかった経験がある。
> 後日また同じように到着待ってる間に回復して困って、意識失ってるふりしてたら、救急野郎が普通に指で目開けてきてびっくりした!

> 断っとくが呼んだ時にはマジ自分で病院行けないほどヤバくて必死で呼んだ。
> イタズラじゃないんだ。


↑パニック症候群とか何か?
知り合いでそういう人がいたよ。
精神科とか行った方がいいかも。

552 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:28:47 ID:nQLBE+6l0
>「30分後に救急車を1台」という出前の注文まがいの119番通報

吹いたw

553 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:32:20 ID:mwscl5/50
フジテレビや99岡村の影響は間違いないwww

554 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:35:09 ID:YeO68A7Q0
>>540
症状は?
動悸、呼吸困難、発汗、吐き気なら過呼吸発作かも

555 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:45:24 ID:g0QVXxGvO
>>551
>>554
胸が苦しくて息つまって動けなかったよ。
いろいろ聞かれても余裕ないし答えもせずに「助けて!」って言ってばかりでした。
病気本人の通報って相手するの大変だろうな。

556 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:46:50 ID:EHm7tb7w0
日本名名乗るの禁止にすればいいのに

557 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:47:16 ID:q7FZpGby0
>>1
本当に日本人の仕業かどうか怪しい気も・・・
日本在住の人ではあるんだろうけど

558 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:47:18 ID:fBdjw9aP0
>>555
とりあえず、平常時でいいから病院に行け

559 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:47:27 ID:YeO68A7Q0
>>555
たぶん過呼吸症候群。夜中に救急車で搬送される患者の半数がこれらしい

560 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:49:40 ID:e2HW+Grz0

>1
「日本人」と言い切るところがおかしい。
こういう図々しい輩は、日本に潜り込んだ中国人か朝鮮人と相場が決まっている。

悲しいかな、彼らのこういった傍若無人で浅ましい習性だけは隠し通せず、
こういう形で暴露する。

彼らを「日本人」と言い切るのは頭のイカれた、あちら側の人間の常套手段、
である事が多い。


561 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:55:09 ID:g0QVXxGvO
>>558
>>559
わかった!
ありがとう!

562 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 11:55:52 ID:Rbpj3urv0
モラルが低下してる。

563 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 12:06:29 ID:Ql2uIdWf0
部落出身者か朝鮮人だろ、氏ね。



564 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 12:08:05 ID:gSrQvJXoO
かといって社会の富を食いつぶす寄生虫・ニートであるおまいらが
この記事の馬鹿に文句垂れる資格はないだろ。

565 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 12:10:06 ID:vDKGwAMw0
産経は官僚や政治家の振る舞いを叩けよ

566 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 12:11:03 ID:cw7ULj/9O
何だ御前等。
>>540には優しいな。
叩かれるべき要素はてんこ盛りだろうが。
叩けよ。

567 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 12:12:22 ID:HTj9f2c40
こういう輩が多くなると

救急車の有料化もやむおえないって雰囲気になって

真面目な貧乏人が馬鹿をみる破目になる・・・。


568 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 12:13:58 ID:vDKGwAMw0
>>567
そういう世論誘導だろ、どうせ。


569 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 12:15:57 ID:rf+0y3pXO
本当に
「日本人」
なのかね


570 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 15:41:38 ID:Fh3ZF7pK0
昔は神隠しと称して誘拐も多かったろうよ。

571 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 16:32:18 ID:WLakffPN0
我が子がこんなひどい目にあわされたら親としてどうする?

須賀川第一中学校柔道部リンチ事件[ムービー]
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=105400


572 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 16:43:13 ID:S2xI+ncW0
救急車で運ばれても、重症でなければ
5万円くらい請求できるシステムにすれば良い。

図書館の返却時に確認して異変があれば
弁償してもらい、ブラックリストに載せるシステムにすれば良い。

573 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 17:01:12 ID:P30wmnn60
普通に請求するシステムにすれば良いだけだがな。
海外では当たり前にそうしている。
ただ、ということ自体がおかしい。

574 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 17:32:51 ID:KTqMEp820
>>573
あとは診断後に保険から返金という形が現実的だしね。
緊急を要さなければ1000円なり5000円なりを払う。
ま、それでもアメリカみたいに見殺しされないだけましだと思うけど。

575 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 22:45:57 ID:XoMCA/3d0
中国人や朝鮮人ってウヨの精神衛生上絶対必要だな。
日本人の問題点を全て押し付けて現実逃避させてくれる貴重なぞんざい。

576 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 22:53:03 ID:JZt5QuNM0
テレビ朝日系
日本じゃなくてよかった

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)