5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】暗黒物質(ダークマター)を初観測、ナゾの質量分布特定…日米欧チーム

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2007/01/08(月) 13:46:14 ID:???0
 宇宙の成り立ちを説明するのに欠かせない「暗黒物質」(ダークマター)
という目には見えない物質の姿を、日米欧の国際チームがハワイの
すばる望遠鏡などを使って、世界で初めて立体的にとらえることに成功した。
 暗黒物質は天文学の長年の謎で、今回の観測は宇宙誕生にかかわる
仮説を裏付ける決定的な証拠となる。成果は、8日の英科学誌「ネイチャー」
(電子版)で発表する。

 銀河は宇宙空間に一様に分布せず、無数の泡を形作るように散らばっている。
 この「泡構造」がなぜできたのかを説明するには、観測から推定した
銀河の総質量では足らず、その質量を補完するために仮想的な物質と
して提唱されたのが、暗黒物質。膨大な質量(重力)で銀河を集めると
考えられたが、光や電磁波を発しないため、直接観測はできなかった。
 研究チームはこのため、強い重力があると、周辺の空間がゆがめられ、
光さえも曲げてしまう「重力レンズ効果」に着目。形が不自然にゆがんだ
銀河を観測すれば近くに暗黒物質があるとみて、しし座方向にある
約50万個もの銀河とその周辺領域を集中観測した。
 研究チームはまず、宇宙空間に設置された米ハッブル宇宙望遠鏡で
計600回以上繰り返し観測し、暗黒物質の分布を特定した。その上で、
さまざまな波長の光で観測できる国立天文台のすばる望遠鏡を使い、
各銀河と暗黒物質の地球からの距離を精密に計算し、奥行き約80億光年、
縦横が最長で約2・7億光年の距離に及ぶ暗黒物質の立体構造を明らか
にした。
 今回明らかにした暗黒物質の内部や周辺に、銀河が集まっていることも、
観測で裏付けられた。観測領域は地球から見た時に満月が9個ほど並ぶ
広大な領域で、これまではごく一部分しか観測できなかった。
 研究チームに参加した谷口義明・愛媛大教授は「1980年代前半に
提唱された暗黒物質仮説が観測で実証された。宇宙の進化の解明に
とって大きなステップだ」と話している。

ソース(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070108i401.htm
別ソース(共同通信) http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2007010801000010

2 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:47:05 ID:75t8pYWI0
 

3 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:47:20 ID:d3n14kdR0
【浅尾美和】ジャンクSPORTS 新春SP【西堀健実】
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1168193501/
【川合の】浅尾美和PART5【愛人】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sportgirls/1162049671/

4 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:47:44 ID:BEeYDR650
【宇宙】宇宙の運命を支配する謎の物質「ダークマター」、日米欧がすばる望遠鏡などで遂に立体的に観測[07/01/08]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168227193/

5 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:47:44 ID:qDCT2aOF0
僕のダークマターも観測されそうです

6 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:01:15 ID:jHSWOpq10
ダー
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ  ター
 彡、   |∪|  、`\

7 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:01:26 ID:ymjCkKc30
暗黒男爵φ ★

8 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:02:27 ID:Q3wKlSwP0
奥行き約80億光年てけっこう小さいな

9 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:03:22 ID:qy2+bTM00
FFを思い出した奴、手を上げろ

10 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:05:11 ID:4mVshQQmO
「チャンネル5計画を実行せよ」

11 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:05:17 ID:0pFBcXbw0
すごいのかどうかも俺の頭じゃさっぱりわからんぜ!

12 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:05:35 ID:6G+b5hKZO
>>9
(´・ω・)ノシ
調合に使ってたな

13 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:10:38 ID:UopXIpHp0
>>6
あなたの脳はもうだめかもわからんね

14 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:12:45 ID:HCv1SzSr0
クマが冬眠に入ってクマスレに飢える気持ちは良く分かるw

15 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:13:26 ID:ymjCkKc30
で、ダークマターって何でできてんの?

16 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:14:08 ID:TKdAR3/4O
世界中が中二病

17 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:14:33 ID:HizML4co0
DQM2を思い出した俺はバカ。

18 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:15:20 ID:drxlrO57O
クロノトリガーが出てきたわけだが

19 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:15:44 ID:fUN6IW5D0
ま た 暗 黒 か

20 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:15:46 ID:zTgWO5xAO
だークマたん

21 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:16:54 ID:/fWe9XGF0
>>15
候補としては、例えばニュートラリーノとかじゃない?
対消滅で何が生成されるかで、ダークマターが何で
できてるかは理解できるだろ。

22 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:17:30 ID:rKQfYYGn0
難解すぎて書き込み少ないな。
FFのアイテムにあったなダークマター

23 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:18:14 ID:1xdBU3Qu0
ウルトラマンネオス

24 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:18:15 ID:g2JaLr3S0
日米欧かよっ!

25 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:21:30 ID:23SosmyPO
ゼロムスから99個盗んだ俺を讃えろw

26 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:21:36 ID:Q0cAVfAX0
わからないからダークマター
24分の一のことしか人間にはわからない

27 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:22:04 ID:/ZdMdPEo0
>宇宙の成り立ちを説明するのに欠かせない

ビッグバン理論に欠かせないだけじゃない?

28 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:22:57 ID:PqFsBPTD0
>>9
おれはこっちを思い出した。

ダークマターガン
http://inukai.ne.jp/quake4/index.php?DarkMatterGun


>>6
>>6
>>6
>>6
>>6
正直に言うと、俺も一瞬同じこと考えたんだけど
実際に投稿するまではしなかった。
そこが貴方みたいな一流と庶民の違いだと思う。
あなた、絶対出世するよ! 奇才だよ! 絶対だよ!

29 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:25:07 ID:ThjWR1cQO
んなもん、板橋にはたくさんあるけどな。

30 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:25:18 ID:PAH3VQN4O
また暗黒か

31 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:25:26 ID:LdTYbjTzO
ラスボス「観測って、何年も前から使ってますよ?僕。」

32 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:26:57 ID:WkzlSX3bO
ぅちゅぅこわぃ><

33 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:28:51 ID:kddFe0hK0
宇宙は膨張しているそうだが、宇宙の外側は何なんだ
無なのか 何だ?教えろ

34 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:29:13 ID:d2kKhANf0
天の川の正体だったのねw

35 :韓国起源nida ◆KIgenSoh9Q :2007/01/08(月) 14:29:32 ID:zd1Q6wQ50
常々申し上げておりますが、
暗黒物質の起源は韓国です。
本当にカムサハムニダ。

36 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:30:01 ID:mz0Ws1Yc0
なんかやばいんじゃなかったっけ
大昔に発生したダークマターが次第に増えて今では宇宙の95%くらいを占めるまで増殖したんだろ
普通の物質もいずれダークマターに飲み込まれて全部ダークマターになってしまうとかなんとか

37 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:30:46 ID:ozZLJcOPO
ダークマターって正体不明なんですね。
だれか何なのか推測してください。
僕は赤ちゃんとか動物には見えるあれだと思います。
そう、霊エネルギーなんです。
?→ダークマター→銀河誕生→惑星誕生→生命体誕生→生命体死亡→ダークマター→続く

宇宙の生命体の霊魂がダークマターです


な、丹波哲郎、そうだよな!

38 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:30:54 ID:JvH9FUoX0
俺の股にぶら下がってるヤツも未使用なのにダークです

39 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:31:01 ID:RuZdbxvB0
おれの暗黒面も発動しそうです

40 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:32:24 ID:CS4fSVeN0
エセ宗教に利用されるというの

41 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:32:42 ID:BaLAh7c/0
ダークマターが集まって星を作らないということは、普通の元素じゃないのね。

42 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:33:53 ID:ynL9APlI0
Q4スレかと思って覗いてみたら・・・

43 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:34:32 ID:klbMhzqV0
よく見りゃパン!

44 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:34:58 ID:ozZLJcOPO
>>34
ちがくね?

>>36
ちげーよ
ちゃんと読めよタコ

45 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:36:42 ID:kddFe0hK0
人間の悪しき心が増すとダークマターも膨張すると誰かが言ってた。

46 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:37:43 ID:6njg6fF90
宇宙ほど中二病な奴は世界中どこを探してもいない

47 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:38:47 ID:4OyduVS3O
幻魔始まったな

48 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:42:39 ID:G4trKrSZ0
まーネタ?

49 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:42:46 ID:DBVCETjz0
ゼロムスから盗めるやつ?

50 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:43:54 ID:iuNpp7py0
ダー
   ゜  。   .゜  。
.   ∩____∩: . 。
フニ. | ノ      ヽ.:゜ 
:.フニ/´ ─   ─ | クマ      
  ミ  '' ( _●_)''ミ クマ  
. /  ._  |_/__ノヽ   
 -(___.)─(__)─ ター



51 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:46:53 ID:OmfB20q70
チンチン

ダークマター(AA略)

52 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:48:45 ID:GSVQCSCH0
アンコ食う物質

53 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:50:02 ID:JGOpm0t/0
やはり宇宙は、爆発→膨張→収縮→爆発の連続だったのか。謎が解けた、生きててよかった。

54 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:52:31 ID:6njg6fF90
宇宙テニスマダー?

55 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:54:23 ID:B+F63n210
目覚めよ!

56 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:57:57 ID:htwdbF+iQ
放送大学見てたら出てきた

57 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:02:02 ID:QGLD+bML0
ねーねー
銀河は無数の泡の様に分布しているってさ
銀河と銀河の間の空間にはなにがあるの?
銀河の果てはどうなってるの?
別銀河に行くにはどうすれば?

58 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:10:44 ID:8Wfv13rH0
<丶`Д´> <韓国が入っていないニダ!

59 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:10:57 ID:G4trKrSZ0
みんな起きてるよ

60 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:11:05 ID:mrqyTsuU0
>銀河と銀河の間の空間にはなにがあるの?

なんもない。
1天文単位立方に水素原子1個、とかいうくらいとてつもない真空。

>銀河の果てはどうなってるの?

星とか塵とかがどんどん疎になって、なんもなくなってきたなー…ってあたりが果て。

>別銀河に行くにはどうすれば?

気合い。

気合い入れて人間の寿命を軽く超えて飛んで見せるか、
気合い入れて光速越えるか。

どっちもマトモな方法では越えようが無いんで、気合いしかない。


61 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:12:38 ID:/Na+cwzT0
>>57

ほとんど何もない。

孤立した星や星団、銀河なんかはぽつんとあるかもしれないけど、泡の膜の部分のように密集した銀河はないはず。

62 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:13:17 ID:HOLZsB7y0
>>57
基本的に、殆ど何もないよ
次の銀河まで、何もないよ
ずーっと飛んでれば、着くよ

63 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:14:49 ID:ZxWbOc+n0
ダークマターってFF8で頑張って作った覚えがある

64 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:17:17 ID:SxMDtPI20
リサ・ランドール博士の第5次元
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1148291818/


65 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:22:16 ID:oyzVDia10
>>61
銀河がぽつんって… まったくスケールがでかいぜッ!!

66 :61:2007/01/08(月) 15:33:48 ID:/Na+cwzT0
>>65

そりゃー、泡の大きさは数億光年かそこらのスケールはあるから、その泡の中に銀河系や
アンドロメダ銀河レベルの銀河が1つや2つはあるかもしれない。

でも銀河が密集している泡の膜の部分に比べれば、そんなの何もないのに等しいって感じかと。

67 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:01:04 ID:P7P0uLbA0
中途半端な天文知識で>1を読むと混乱するな。

奥行き80億光年ってところに違和感があるんだけど、
宇宙年齢137億年に対して大きすぎない?
これって1つの泡の大きさじゃないの?


68 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:12:22 ID:TmSeBfsV0
 
ホント、物理学者は尊敬しちゃうよ 大したもんだ

69 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:15:41 ID:43yYHWTn0
新婚さんMr.ダークの物語


70 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:19:07 ID:mgY2GnPo0
50まんこ

71 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:19:58 ID:ozZLJcOPO
ダークマターって正体不明なんですね。
だれか何なのか推測してください。
僕は赤ちゃんとか動物には見えるあれだと思います。
そう、霊エネルギーなんです。
?→ダークマター→銀河誕生→惑星誕生→生命体誕生→生命体死亡→ダークマター→続く

宇宙の生命体の霊魂がダークマターです


な、丹波哲郎、そうだよな!

72 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:27:08 ID:ZnsgN3910
ついにでドヴァ帝国が動き出したか・・・・

73 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:30:45 ID:JGOpm0t/0
ダー!

   ∩___∩ (⌒)  二 
   /\   / ヽ| | | 二 
   / ●   ●  .|/ }    ター!  
   | (_●_ )   ミ ノ             
  彡、 |∪|   ミ /    
 __/ヽヽノ  "  イ        
(__人      .|  
     )     ノ 
    /  y   /       
    |_/  /_つ
    __/   / 二 
    (___フ 二   


74 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:31:01 ID:dk9uUv5f0
ダークマターって、
温泉でオナラしたときに出る芳しい泡のことだろ。

誰も 『何のことか?』 と判らない振りをするという。

75 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:32:06 ID:zAERw97Q0
今日の魔王スレ

76 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:33:07 ID:oPVRR4Nl0
また?

77 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:36:09 ID:X4Mj1ZIf0
>>9
ノシ
ダークマター×2のシャドウフレアには世話になった

78 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:37:46 ID:OL9i/r8V0
>>8
人類の見とおせる宇宙(ノウンスペース)が差し渡し300億光年
一方だけ(奥行き)が150億光年とすれば
「奥行きの半分の長さの構造体」80億光年は相当なもの


79 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:38:15 ID:jJksk7t00
>>33
無は概念的にしかありえん
無からのびっくばんもありえん

80 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:38:33 ID:KJtdpQzk0
ダークマターつったらカービィだろ

81 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:38:56 ID:NMCa0tn50
>観測から推定した 銀河の総質量では足らず、その質量を補完するために仮想的な物質として提唱された

これってどう言う計算したら足りない事がわかるんだろう?
応用すれば地球自体の質量も計算できるはずだよね?

82 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:39:51 ID:ES5hLq6k0
ダークマターは存在しないよ

83 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:39:52 ID:lVwMnfBA0
>>52
まさに宇宙のアンコだったりして・・・

84 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:40:28 ID:slixe8ZlO
ダークまだー?と言ってみる

85 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:40:44 ID:aMxNEuG/0
そこそこレアアイテムだからな

86 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:42:15 ID:WIe5ksqVO
普通に考えて特ア人の霊魂から出来てるんだろ

87 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:42:31 ID:8aJeL1hg0
ちんぷんかんぷんでございますorz

88 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:43:17 ID:KJtdpQzk0
それにしても厨臭い名前だな

89 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:46:22 ID:kRzb7CD60
>>81
銀河の回転運動に、400年前から知られてるケプラーの法則当てはめて「何か足りね〜」と言ってるだけ。

90 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:46:38 ID:KJtdpQzk0
ゼハハハハ!俺は闇だ!

91 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:47:37 ID:oi/yQH2G0
ヒュージスフィアかアースイーター倒してるときにダークマター落とすと殺意が芽生える


92 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:48:43 ID:/G3PXQ8Q0
ダークマターなんて仮定している宇宙物理学テラワロスとかいっていた物理学者いたな・・・。
この観測をみて、今おもっているんだろう。

93 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:48:49 ID:tGQB1D9X0
これでノーベル賞はまちがいないか

94 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:49:22 ID:xIG1J9z40
35 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2007/01/08(月) 13:59:31 ID:MUTwOjxO
BBCにはすばるのことも日本人研究者のことも書いてない

95 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:49:30 ID:VOnHZCMg0
それは、焼いたら旨いのか?
醤油はかけた方が良いのか?

96 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:53:20 ID:JsbtOL0/0
誰か萌化して

97 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:59:06 ID:OL9i/r8V0
>>81
恒星→銀河→銀河団→超銀河団、と大規模構造が形勢されるのに
宇宙の始まりから現在にかけてかかった時間のわりに早期に出来あがった
現在まで星・銀河を構成する既知の物質から生じる重力だけでは
泡膜と間隙(ボイド)のような構造は説明出来ない
よって光も電磁波も発生しないが重力を生じる仮想体として
暗黒物質(ダーク・マター)が提唱された

これに対し、「物質を集めるのではなく、しりぞけるちから(斥力)を持つ仮想体」を提唱した者が居る
彼は後にその提案を撤回したが『宇宙項』の名は残った
(当時は大規模構造は発見されて無く、宇宙が重力で潰れない理由としてだった

98 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:59:46 ID:0W9LVBwo0
デスポーションを作ってたなあ
ボスでも瞬殺できるからよかったなあ

99 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:01:09 ID:CbPuerOlO
>>96
ダークマたん

100 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:02:21 ID:R4HutPWS0
宇宙って禁煙なんだったね

101 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:02:52 ID:jrpS697qO
魔王がパワー溜め出したらダークマター放つ前兆だから気を付けろよ
ロボとカエル連れて三人技をぶちかませ

102 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:04:10 ID:JGOpm0t/0
営業マター

本社マター

103 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:05:48 ID:VOnHZCMg0
早い話が宇宙のブラックボックスって所か?
いつも隠れてて見えないし、そこに言及するのは反則って事で。
しかも、根幹部分な訳でクワバラクワバラ

触っちゃダメ 見て見ないフリしれ〜

104 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:07:06 ID:tXwvJ46A0
で、ダークマターってなんなの?



105 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:09:27 ID:AkE+7vnU0
ダーク股だろうがダーティー股だろうが、そんなことどうでもいいや。知らな
くてもいいようなことまで知る必要はないからな。そんなことより今年は少し
お金儲けでもしたいなあ。

106 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:11:07 ID:OL9i/r8V0
>>104
科学者や科学オタを引きつけて悩ませるトラップ

107 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:12:07 ID:Fi99msfS0
ネーミングとしてX線みたいなもんだろ。

108 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:12:36 ID:R4HutPWS0
ダークマター=エーテル

109 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:12:54 ID:tXwvJ46A0
実はおれ、ダークマター少し持ってるんだぜ。すげえだろ。

110 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:14:24 ID:Z/g01nEZ0
初観測って、一体どこが「初」観測なんだよ。。。

大規模分布を重力の効果で計測しただけじゃん。
直接観測でもないし。。。。


111 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/01/08(月) 17:14:30 ID:3rTZrcDc0
流体みたいに物質のようなものが宇宙空間に満ちてないと
銀河系の形は説明つかないっぽい
重力だけだとすっかすかですぐバラバラになっちゃう

112 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:14:55 ID:VOnHZCMg0
漏れのダークマタンキに勝てるかな!

113 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:16:35 ID:kzc/4MXN0
ダークマターつっても世代がだいぶ分かれるな
わたしは断然FF4なわけだが

盗んでもビッグバーンのダメージ量は変わらないよ〜

114 :HtoH&N.C:2007/01/08(月) 17:16:44 ID:M4CR35ai0
>>104
ニュートラリーノかアクシオンらしい

ダークエナジーについてはどうなってるの?

115 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:16:54 ID:bxnHTkKe0
>>108が真実

116 :宅間守:2007/01/08(月) 17:18:00 ID:y851a7DX0
うぃっひっひっひっひ、タークマダー・・・・

117 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:21:16 ID:kw0m6wg60
こういうのは、手柄は全部欧米がもっていく。

苦労や資金は、日本が一手に引き受ける。

向こうの発表では、日本の事は何も触れてない。

118 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:22:28 ID:XRLCUHTJ0
僕の頭の中のダークマターが最近
「夢がないね」とずっと囁きかけてきます。

119 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:26:58 ID:Fi99msfS0
抱く股

120 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:27:58 ID:Z/g01nEZ0
>>114
ステライルニュートリノほか候補は300以上。
ダークエナジーの候補は歴史が浅いからそんなに無い
(クイントエッセンスやらランドスケープやら)が、
どっちも何でもあり状態。


121 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:30:29 ID:yXOFR7Ug0
俺、今度のダークマター狩りが終わったら結婚するんだ

122 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:31:55 ID:Y6oEnPt40
暗黒股の巨大な空間にあるのは。

123 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:34:36 ID:toUrKZaMO
今後のマイメロの展開に影響しますか?

124 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:36:49 ID:cJU9JpSN0
実は、あんまり関係ない話だが、このニュースを読んで急に思い出した事がある。
俺の働いていたサンドバス施設(今流行りの岩盤浴みたいなもの)では、
女社長(70歳)が施設やスタッフを信者化していて、電波発言を繰り返していた…
社長いわく、「私は高次元(?)の者に、ブラックホールに入ってみたい、って言った
のよ。そうしたら、高次元の者は、そんなことを言う人は見たことがないって(笑)」
かなり真剣に話してくれました。
さっさと辞めて良かった…

125 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:36:50 ID:Fi99msfS0
>>121
何その死亡フラグ

126 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:37:37 ID:W4h0Daul0
>【ナイスポ】押尾学、矢田亜希子にアソコの毛を剃られツルツルに
これがダークマター

127 :HtoH&N.C:2007/01/08(月) 17:38:16 ID:M4CR35ai0
>>120
dクス

128 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:39:28 ID:UFeycfZG0
エーテルみたいに「実はダークマターはガセでした」なんてことになるのかな

129 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:40:05 ID:wKKMsOtl0
なぞは解明されると謎ではなくなってしまう。うれしいけど悲しいね(´・ω・`)

130 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:40:42 ID:NDJD06UQO
宇宙にはエーテルが満ちている

131 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:40:52 ID:VOnHZCMg0
誰か尼で放流して下さい。

132 :ネ申:2007/01/08(月) 17:40:52 ID:CEiCJFBJ0
どうやら地球人は知ってはいけないものを知ってしまったようですね
それを知られてしまったからには仕方がありません
少し前に誤って地球に石ころをぶつけてしまった時
地球上にいたたくさんの大きなトカゲ型生物が死んでしまいましたけど
同じ方法で地球人を一掃してしまうしかなさそうです
丁度いい大きさと形の石がが海王星のそばを漂っています
今から木星の引力に引かれたように見せかけて地球にぶつけてしまいましょう

133 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:42:56 ID:bxnHTkKe0
多分、高次元の存在なので観測にかからないのだろうね。

134 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:43:27 ID:fcYrMK5V0
宇宙の半分はやさしさで出来ています。

135 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:43:28 ID:vQjl43q50
あ、エーテルが煮えてる。

136 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:45:33 ID:hGhM4nnl0
将来的に人類が生き残る確率は、0%と言われてる。


137 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:46:44 ID:dDiDmfppO
そうして全てを知った人類は探求心、知欲を失い やがて滅びた

138 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:46:49 ID:d103/vpD0
>>136そんなことないぞ。ジョジョ第6部でプッチ神父が時間を早送りして、いったん宇宙が滅亡しても人類は残ってたよ。

139 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:46:57 ID:R4HutPWS0
エーテルが観測出来なかったのは地球の動きと一緒にエーテルも流れているから

140 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:47:57 ID:Spom1W6i0
>>1
すばらしい。 記念くけこ

141 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:51:08 ID:qAu+a8200
サビのカタマリを投げまくると・・・

142 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/01/08(月) 17:54:10 ID:5Jm21uVv0
>>97
ウェルシュ・コーギーのアインだね。
あれはかしこいわんこだった。

143 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:56:18 ID:7leOBr7R0
これ韓国が5年ぐらい前にもう観測し終わってるよ

たぶん

144 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:57:25 ID:Fi99msfS0
>>101
クロノトリガー

>>142
カウボーイビバップ

145 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:57:32 ID:jjmupeb40
◎→
ダークマターの波動がァァァァァァァァァあ

146 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:58:13 ID:BNme6M2PO
0を発見したインド人もビックリ

147 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:59:46 ID:CQUWZyS60
ゼラチナスマタを思い出した

148 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:03:15 ID:kddFe0hK0
全く推論の域を出ないな
あと百年ぐらい待つか・・・

149 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:09:07 ID:BaLAh7c/0
太陽系の中にも入り込んでいるのかな?ダークマター

150 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:09:51 ID:XYTfbJ890
  ダークマターは、宅間 守のことか????
 
  宅間ター被告、口笛を吹きながら入廷する
  ・・・ざわめく法廷、罵声が飛び交う
  
  裁判長 「静粛に!、被告は法廷では口笛を吹いてはいけません」
  宅間 ター「こんな、結果のわかっとる、おもろない裁判に、、ひまなヤツ   
       らがようけ来て、、、ほんま、あほやのお〜」
  裁判長 「被告は許可があるまで、みだりに喋ってはいけません。わかり
       ましたか?」
  宅間 ター「おう、座っちゃあかんか?」    
  裁判長 「立って聞いていなさい!」
  裁判長 「判決の前に、被告は何か言いたい事はありますか?」
宅間 ター「えー、発言してもよろしいか?・・・なら話すわ。まあ、まだ
        判決はでとらんのやけども、もうすぐ出るし、わかっとる事
        やから、最初に言うとく。 どうも死刑にしてくれてありがと
        う!、裁判長さん。 感謝するわ!、わし、もうはよう、死に
        たい思うてたから、ほんま助かる。やっと死ねるんやなーと       
        思うとほっとしたわ」

151 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:10:53 ID:cJU9JpSN0
トンデモ度70%

152 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:11:35 ID:KJtdpQzk0
>>150
たーくまターふいたwwwwwwww

153 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:17:46 ID:3/dsc/AJ0
だークマーたーとか言われてもチンプンカンプンです。。。


154 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:21:35 ID:eIChqaZI0
    だークマた―
     _ ↓  
    / _ヽ
   / ノ゚∀゚)っ〜 〜 〜〜∩Λ__Λ∩
   /  /っ〜〜〜〜〜〜│(`Д´)/
  /  /  ヽ        │    /  ←通常物資
 ノ_ノ___ゝ       /   /



155 :野良猫ホームズ ◆j0k7d.xXSg :2007/01/08(月) 18:28:57 ID:2cu4mHFo0
>>154
実にわかりやすい図だね

156 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:35:51 ID:TDuuS9hX0
Natere(電子版)ってこれだよね?
http://www.nature.com/news/2007/070101/full/070101-7.html

で、どれが暗黒物質?教えてエロい人〜

157 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:44:45 ID:KLP/EQIz0
ダークマター=タキオン

158 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:45:44 ID:LvMGAx2K0
カエルの剣を直すのに必要なんだっけ?

159 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:49:20 ID:hgPLR5vI0
感動した。何が感動したって日米欧韓でないところが感動した。

160 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:52:57 ID:bxnHTkKe0
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
ダー・クマ・ター[Dar Kuma Ta]
 (1946〜 ロシア)

161 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 18:55:01 ID:Spom1W6iO
ゼロムスから盗めるやつだろ

162 :985:2007/01/08(月) 18:59:36 ID:8jy0LHn50
プリン復活か!!

163 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:08:28 ID:8p27lDh+0
天文学知識がない自分には、このスレ読んでもさっぱり・・・。
こういう話は興味があるだけに悲しい。

164 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:15:34 ID:Db62TkZsO
>>158
それドリストーン

ダークマターが解明されたら次はダークエターナルの解明かな

165 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:16:40 ID:vCXc6gjD0
ダークマターって怪人とかの名前じゃなく真面目な用語だったのか・・・orz

166 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:17:46 ID:yaB9/liS0
反物質で構成される裏宇宙の存在は証明されたんですか

167 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:25:22 ID:OEL1t0OKO
エーテルマダー?


168 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:26:53 ID:RSLS08wE0
>>6に思わず笑った自分が憎い。憎たらしい。

169 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:30:23 ID:euPlICvy0
tomographyか、東北大チームかな

170 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:30:51 ID:oZKnx2UI0
ダークマターには、私の暗黒面が存在するということでしょうか?


171 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:33:45 ID:klbMhzqV0
>>170
韓国面

172 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:33:58 ID:axFxSKnuO
うちゅうの ほうそくが みだれる!!

173 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:36:30 ID:w2MXbFzv0
【ダークマター】
闇の暗黒物質。触れたものは皆死ぬ。
地下の竜帝王ヴァイザーが一度使用したところすべてが消し飛んでしまい、
それ以来闇の者でも使うものはいない。

174 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:45:15 ID:hkB0nFu30
意外にニュー速+って、Vipperが少ないのか?

ホレ、これ読んでダークマターが何なのか勉強しる!
ttp://www.kajisoku.com/archives/eid622.html

175 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:45:39 ID:GsVZDkYQ0
またまた、すばる望遠鏡お役立ち、勲章が増えたな。
ついでに、早いとこ最遠天体観測のランキングから、他国の望遠鏡を追い出しておくれ。

これでまたまた神様の住まう領域が狭くなるのか、地上も天上も大変だな。


176 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:52:42 ID:klbMhzqV0
>>172
それなんだっぺ?

177 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:54:10 ID:6Wb1gLNA0
でもさあ、すばる望遠鏡って、日本に無いんだよな。
たしかハワイにあったような・・・・・・・・・・・・

日本国内ってホント天文観測に向かない国だよなぁ。雲ガチで晴れたと思ったら
シーイングなど最悪。

その意味ではアメリカの田舎モノ達がうらやましいよ。

178 :復活公安9課にゃ:2007/01/08(月) 19:56:04 ID:WEpAhpOZ0


2、3年後


「ダークマター号3冠達成!」


なんて有りそう。馬主の誰かどう?


179 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:58:12 ID:Z/g01nEZ0
>>177
可視光学観測なんて天文観測のごく一部だよ。

あえてアメが羨ましいというなら、予算の豊富さ。


180 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 19:59:38 ID:3Cgt+Zyb0
で、ダークスマタってなに?

181 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:01:24 ID:QraUROFZO
宇宙怪獣軍団が来るぞおおおおおお!!!!


宇宙が見えない

182 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:01:47 ID:RqAQr4OqO
宇宙を旅してみたいな・・・

183 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:02:24 ID:kAjnfTTX0
ウルトラマンネオスの出番か?

184 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:02:41 ID:5JAEOOLO0
しかしハッブルさん元気だね。
もう耐用年数過ぎてんじゃなかったっけ。

185 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:04:02 ID:iiau1rLh0
ダークマター=反物質

186 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:04:06 ID:X5Z8Tetz0
俺の股間がダーク股。

187 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:05:09 ID:GsVZDkYQ0
>>177
何を観測するかと観測者の腕次第さ、国内も捨てたもんではない。
超新星の発見ランキングのトップは、日本のしかも山形の人だよ。


188 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:05:10 ID:3Cgt+Zyb0
誰か銀河ヒッチハイクガイド新型を発明してくれないかなぁ

189 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:05:16 ID:umclkSykO
いわゆる、フォースの暗黒面です(`・ω・´)

190 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:06:17 ID:zFo0YrLyO
またヒトゲノムみたいに

手柄は欧米のモノか

191 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:12:07 ID:QIPqLrex0
ダークマダー?(チンチン

192 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:12:23 ID:ZIvy4rbV0
>>172
グランドクロスだっけ?

193 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:12:36 ID:VSLtpNYD0

     ,r' ⌒丶
     {    l
     ',   |l
     __ト.,   l
   _/   l,  l,- ,,,__       ,.---- 、
  ,イ  l  ´      ヽ    ,rヾヽ\   ヽ,_
<´ ,   | _.. |   >' ヽ〉   ,/  ,ヘミ__ゝ_/ヽ, )
ヽ l  ト、 \ ./  /    } ´'=l ;=xv,  ,z=| )
 ヽ_|_  \  } 人_ノ l    ヽ、〉 ・'〉 l ・' マ
    ̄ ミ<ニイ    ト、   ((|:ト   _l |l .イl
      \       \   |ヽゝ iflllllllk l´
       \       l \.个、\.__/
         ヽ     |  / |  ヽ ,,____∧ヽ、
          ヽ    |. l   ト、  / ヽ|:l ト、
            ト、    l   l. \∧ -〈 | l: l \
           l    └x./ト\ / JV :ト/,. '.,
            l   ヽ--'  |ヽ \/ /| ´ | ノ
             l    \.  l ヽ |p / |  l| >
              l        ト ヽo´-'' |   ハ 

194 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:13:24 ID:v4A5lvrD0
ダークマターボムで日本は宇宙統一!!

195 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:13:54 ID:PqFsBPTD0
Quake4続編マダー?(チンチン

196 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:18:24 ID:A9j31dCeO
ダークマターは韓国起源





てのはもう出た?

197 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:19:28 ID:RGOFw38O0
ダークマターとフェニックスの尾で調合しちゃうぞー

198 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:21:49 ID:EO8dnwBuO
アルマゲストktkr

199 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:23:16 ID:snDFZbZn0
>>189
暗黒面でかすぎ



スー、ハー

200 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:25:43 ID:TVokJuhD0
>>130
恒星近辺ではエーテルが煮えてる

201 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:27:16 ID:klbMhzqV0
>>200
パイレーツ

202 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:27:36 ID:VSLtpNYD0
次元波動超弦励起縮退半径跳躍重力波超光速航法


203 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:28:04 ID:Ye6n6Fbq0
俺らの目には光を認識する事は出来るよね。
その光ってのはエネルギーがあるからこそ光輝いている。
だったらさ、
なんで闇ってのはず〜っと暗闇のままでいられるんだろうね?
闇はエネルギー減を必要としないのかな。
だとしたらこの世で唯一永久に存在出来る事になるよね。
それとも闇も光の一種?
光のように闇でさえもそのうち自分達には認識出来なくなるのかな。
その先はやっぱり無?
なんか分けがわからなくなってきた・・・。

204 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:30:37 ID:WtVUcXiO0
星のカービィ2を思い出した人間は少数派か

205 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:32:49 ID:Uc1z58RX0
魔王

206 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:35:37 ID:jV0PYhrbO
ダークマターに質量があることも証明されたってことは、
宇宙は最終的には膨張がとまって収縮に転ずるわけか

207 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:35:46 ID:qfrjkvQP0
モノリスの断片

208 :在日通名廃止運動推進委員会:2007/01/08(月) 20:38:47 ID:DmXzjnDuO
FF

209 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:39:41 ID:HozTzuMaO
おっぱいは宇宙だ。

210 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:43:23 ID:bdXkgHvnO
こういうニュースはワクワクするぜ

211 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:49:09 ID:GsVZDkYQ0
ソースのソースはこちらだ。
ttp://www.nao.ac.jp/


212 :あるじゃーのん:2007/01/08(月) 20:55:57 ID:T/5viU4U0
ビッグバンで物質が生まれたとき、
消えていったとされる反物質?がダークマターとして残っている。
原子核を構成しない種類のニュートリノ。
原子核に含まれるニュートリノの対をなす。
ビッグバン以降にも存在して宇宙の形に影響しているわけだが、
見えない物質が存在していることで超常現象との関連を期待させる。


213 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:59:06 ID:Alnj4BlWO
宇宙やばい

214 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 20:59:25 ID:KL+SSZ0i0
虚数の時間が宇宙に行くらしい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070108-00000026-jij-ent

215 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:00:00 ID:qfrjkvQP0
酸素も見えない物質だけど存在してる…そういうことじゃなくて?

216 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:00:14 ID:htpufsaj0
ダークマター通称クマw

217 :復活公安9課にゃ:2007/01/08(月) 21:02:51 ID:An6vQ0NB0
              /          ̄>-‐- 、
             /            /    \
            /             /      ヽ
         /              /|       |
        r                / i        |
       /        __        ノ  ヽ.       |
       (  (    /´  ̄ ~ ̄ ̄    \     |
       、  ヽ   /''''''''''''===i l i===''_"_ヽ.ヽ.    |
        ヽ (`、ヽ r''「囗」〉 r'  i「囗」Tゝ r , r、   |
         | ヽヾr  '' ´  ノ    `ヽ、,  }i | |  /
          ! | ||      ’’ ,,,,,,、   、 |♭ノ /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ` 、ヽf  __,''','´,、、、-――'''’' .}ノ |     <さあ、クラリス、光りと闇が出会う時だ..
            ~|      ,-‐       |ー '       \__________
             ヽ、______      ______,、r'
             _l   ` ‐--‐_""/   L
           /1 ̄ 二-フ71ヽヽ二 ̄  〉゛‐- 、
   _,、 -‐ '''"" ̄  |-‐ ''´// | ヽ\  ̄ヽ|    ''''‐--- 、 __
'""´           ヽ / /  |  \\ /           ` ‐-
              /  /   |   \ /
             /   /       \ヽ
            /   /         ヽ
            /,,,,  /        / |
              ヽ____      //
                  """‐-‐" ̄


218 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:08:00 ID:GsVZDkYQ0
>>215
酸素は観測ができる、だが、ダークマターは観測ができない「何か」として
予言だけはされている、と言ったところかな。

219 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:08:23 ID:V/KjkW690
>>215
宇宙の暗闇には何もないって考えてた、
だけど、闇はそこに存在してる事は認識できる。
そもそも無を認識する事が可能なのかどうかが分からない。
それを考えると、
「無」って概念を考え出した最初の人は凄まじい。

220 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:11:33 ID:52xj62cC0
エッジ・・・やりやがったな

221 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:13:16 ID:bxnHTkKe0
宇宙ってヤバイくらい広いから、観測にかからないくらい小さな物質が宇宙のかなりの質量を担っていても不思議じゃないな。

222 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:13:59 ID:R4HutPWS0
ダ〜、全然理解できなくてクマッタなこりゃ

223 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:14:24 ID:9LPywQSn0
単に実験結果を机上の理論に当てはめただけ

224 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:14:32 ID:KL+SSZ0i0
いわゆる宇宙項ってやつなんだけど、
元々計算を合わせる為に仮定したものなんだよね
こういうのが科学のダイナミズムだよな

225 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:16:46 ID:qfrjkvQP0
ブラックホールは重力が存在するわけでしょ
宇宙空間も電子(?)が飛び交ってるわけでそれらが
まったく無い「空間」って認識なの、かな
それとも「無」という個の存在を指すのかな

226 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:25:38 ID:inYgrran0
わけわかめになってきた( ・∀・)

人類は宇宙に進出する事は可能なんでしょうかね?
ワープできたりしたら面白そうだけどw

227 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:28:56 ID:V/KjkW690
>>225
人は宇宙の闇さえも認識する事が出来るわけで。
ならばその空間が何で構成されているか探りたくなるのは当然の探究心だと思う。
そこに認識できる事があれば仕組みをしりたくなる。
昔、人間はなんも考えずに空気を吸ってたと思います。
だけど、それがなんであるか今は分かる。
「闇=無」ではないと思う。

あ、だけど、大気中の一部分を遮断して、大気を構成してる物質を除去したら
何が出てくるんだろう・・・。
宇宙空間か?
これ以上考えると自分の頭では対処できないかも・・・。

228 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:30:52 ID:qfrjkvQP0
おらもそろそろお脳がとろけてきた……

229 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:31:23 ID:nLr7GziG0
あれだろ?盗むとビッグバーンのダメージが減るんだろ?

230 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/01/08(月) 21:31:45 ID:5Jm21uVv0
そうだよ>>227
人類はいつか時間さえ支配することができるさ・・・。

ああ、>>225・・・刻がみえる

21:32


231 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:33:35 ID:SuhvwuzR0
>>227
そんな実験中学校で習っただろ…

232 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:35:36 ID:GsVZDkYQ0
>>225
無とは何だろう?w

233 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:36:05 ID:/aQSnsux0
だれか三行でたのむ

234 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:36:52 ID:nLr7GziG0
>>233
宇宙
ヤバ


235 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:40:42 ID:/aQSnsux0
>>234
宇宙ぶっこわれるってこと?

236 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:42:01 ID:I0x/9iH+0
実は銀河のウンコがダークマターの正体だったりしてw

237 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:44:05 ID:KeDobNtc0
これ体にいいの?

238 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:44:33 ID:SuhvwuzR0
>>236
笑い話じゃなくてお前の体は恒星のウンコで出来てるんだぜ?

239 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:45:02 ID:qfrjkvQP0
>>232
http://www.uploda.org/uporg647541.jpg

240 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:45:08 ID:bxnHTkKe0
                 ∴
         ∵  ∴  ∴∵∴    ∴
     ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵
       ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
   ∴∵∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵/ ⌒ヽ∴∵∴∵∴
    ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵| |   |∴∵∴∵
  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∪ / ノ∴∵∴∵∴∵
..  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵| ||∵∴∵∴∵
.∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∪∪∴∵∴∵∴∵
.∵∴∵∴∵∴∵∴∵:(・)∴∴.(・)∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴/ ○\∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
..∵∴∵∴∵∴∵∴∵/三 | 三ヽ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
. ∴∵∴∵∴∵∴∵ | __|__ │∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵     ← ダークマターの真の姿
.∵∴∵∴∵∴∵∴∵|  ===  │∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
.∵∴∵∴∵∴∵∴∵\___/∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
..∴∴∵/ ̄.. \∴∵∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴/    ,. i ∵∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴|    /.| |.∵∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
  ∵∴|   | :| |.∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
    ∴| |  |::| |.∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
    ∴| | |∵U∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      | | |∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
     / / / ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ ∵
    / / /       ∴∵∴∵∴ ∴
   .しし’          ∵




241 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:45:10 ID:EaJ7Y47M0
FF( ´_ゝ`)フーンちがった
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

242 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:47:31 ID:VAK+YUzh0
ブラックホールの親戚みたいなもん?

243 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/01/08(月) 21:50:37 ID:5Jm21uVv0
現状で観測しうるかぎりの宇宙のありようを、現在もっとも確からしい理論に照らし合わせてみると、
その構造を維持するための質量すなわち重力が足りないので、たぶんどっかに未観測かつ未知の質量があるはずだとの予測が成り立ち、
その線で更なる観測をしていたところ、これではないか?というのを見つけたと日米欧チームは言ってる。

真偽のほどは、またおって。

244 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:51:03 ID:0N31PNes0
>>233
ダークマターにも質量があるから、
万有引力もあった。
∴ダークマターのあるところに物質あり。

245 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:54:12 ID:GsVZDkYQ0
>>243
FERC乙。

246 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:59:01 ID:jEHutWw70
>178
ダークマター(牡6 12戦4勝)
ttp://keiba.yahoo.co.jp/directory/horse/2001/1/013/81/index.html

247 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:04:07 ID:ryzqHacW0
>>242
ブラックホールは、ダークマターの数ある候補のひとつだよ。
吸い込む相手(恒星とか)が近くやとなりにいるブラックホールは
吸い込んでいる際に生まれる強力なX線をつかまえて観測できる。
しかし完全に周りのものを吸い尽くしてしまったブラックホールは、
降着円盤も宇宙ジェットもないので重力レンズの分布から類推することになる。
ブラックホールはもちろん、光すら出てこられない(=目に見えない)ので、
それなりの質量を持って宇宙空間に散らばっているものと思われる。
他の候補は最初の書き込みにあったニュートラリーノとか、白色矮星とか。

248 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:08:11 ID:43yYHWTn0
ダークマターとは取り残されたビックバンの時間。
質量とは動きたくても動けない離散空間の塊であり、
隠された時間は150億年前の空間とつながる
それはそれは見つからない動かない時間そして空間。


249 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:12:45 ID:ipWO3ujr0
>>247
ブラックホールや白色矮星のような存在(マッチョ)はダークマターの
ごく一部に過ぎない、っていうか余りに少ないので最近はダークマターの
定義からはずされる傾向すらある。

ブラックホール・白色矮星・銀河間ガスのような通常物質ダークマターを
「行方不明物質」とか呼んでいて、通常物質(宇宙の3%)の中に含めている。

250 :HtoH&N.C:2007/01/08(月) 22:21:46 ID:M4CR35ai0
>>221
宇宙を満たしている物質のうち観測できているもの(星、ガス、チリ)は約4%
あとは観測できておらず、
このスレで言われているダークマター(暗黒物質)が約23%
残りの約73%がダークエナジー


…らしい

251 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:24:01 ID:0N31PNes0
人間にとって、知っていることは一つの島みたいなものだ。
そして、知らないことは島の海岸線。
島が大きくなればなるほど、海岸線は延びる。

252 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:24:28 ID:KJtdpQzk0
>>250
ダークエナジーとかどんだけ厨なんだよ

253 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:25:39 ID:JSV2vnL40
在日朝鮮人は ダークマターへ 捨ててくるといいな

254 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:26:01 ID:klbMhzqV0
>>250
ダークエンジェルじゃね?

255 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:27:24 ID:ipWO3ujr0
>>250
「観測されているもの」は4%に満たない。
いろいろ計算したら「通常物質は4%のはずだ」ということらしい。
(観測されている量は2%だったか3%だったか忘れた)

その差が、白色矮星・ブラックホール・未観測の銀河間ガスといった
通常物質(罵詈音)暗黒物質なんだろう。


256 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:28:04 ID:ZXuq8mKn0
ダークマターテラカッコヨスw

257 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:34:16 ID:bxnHTkKe0
宇宙の物質の量が有限だって証拠あるのか?

258 :HtoH&N.C:2007/01/08(月) 22:35:28 ID:M4CR35ai0
>>255
そうなのか
d
>>252
俺が名付けたわけじゃないし…(´・ω・`)

259 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:35:33 ID:GsVZDkYQ0
>>257
貴殿の存在こそその証拠だろう。

260 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:40:21 ID:t/+vPDx30
いくら科学が進歩しても宇宙の外には出られないんだよね

261 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:40:24 ID:AXheYp700
渋谷に居るビジネスマンが珍しく注目されたようなもので別段珍しいことじゃないんだが。
しかし、渋谷の混雑具合を解明するためには渋谷に居るビジネスマンとホームレス寸前の爺さんの
分布状況も調べなければならないと、そういうことだ。

262 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:40:40 ID:mmyMXXP30
wikipedia早すぎw

暗黒物質(あんこくぶっしつ、Dark matter)とは、宇宙にある星間物質のうち自力で光っていないか光を
反射しないために光学的には観測できない物質のことである。「ダークマター」とも呼ばれる。

暗黒物質の存在は、ヴェラ・ルービンにより指摘された。水素原子の出す21cm輝線で銀河外縁を観測
したところ、ドップラー効果により星間ガスの回転速度を見積もることができた。この結果と遠心力・重力
の釣り合いの式を用いて質量を計算できる。すると、光学的に観測できる物質の約10倍もの物質が存在
するという結果が出た。この銀河の輝度分布と力学的質量分布の不一致は銀河の回転曲線問題と呼ば
れている。この問題を通じて存在が明らかになった、光を出さずに質量のみを持つ未知の物質が暗黒物質
と名付けられることとなった。

2007年1月8日暗黒物質を観測したと新聞発表があった[1]。英科学誌ネイチャーで発表の予定。

263 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:45:14 ID:o9vfwxIf0
ダークマターを地球にもってこれたら宇宙制覇も夢じゃないな

264 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:45:51 ID:KrPNk+7F0
>>260
外があるって事を認識した時点で、
人は、その外がどうなっているかを探りたくなるわけで。

>>262
wikiは流石だ。
そこにいると色々と繋がってるから楽しい。

265 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:55:07 ID:ttE7Uj1l0
>2007年1月8日暗黒物質を観測したと新聞発表があった[1]。英科学誌ネイチャーで発表の予定。

なんかバカっぽい書き方だな。仮にも科学の世界で「新聞発表があった」って。なんとかならんのか。

それにダークマターの間接的観測については、去年アメリカのグループが衝突する銀河団でのX線
と可視光での結果を発表し、それが大ニュースになってるので、そちらを無視して今回のだけ書くの
もおかしい。


266 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 22:56:38 ID:VhtwU6p20
おれきのうダークマターをひろったよ。

267 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/01/08(月) 23:04:16 ID:5Jm21uVv0
郵便受けに不幸のダークマターが入ってたなんて結構よくある話だわな。

268 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:05:41 ID:I/FTRIty0
ダークマターの正体。実は、こしあん。

269 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:06:16 ID:wZ0YZ5yB0
ダーククマー?!

270 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:06:18 ID:ygW7bEYf0
スレ立て人の期待に反して

クマーAAが少ないな

271 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:07:23 ID:GsVZDkYQ0
いや、つぶあんだ。
これだけは譲れない。

272 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:08:10 ID:1Pi1rg0m0
性感物質の一つ?

273 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:12:03 ID:rbhH+frP0
まだダークマターなんて低レベルな話をしてるのか
俺はもうダークエネルギーのことしか考えてないぞ

274 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:14:36 ID:pKeTvSUM0
私の妻(今年で19才)の股間もかなり 『ダーク股』 ですね。
ご想像におまかせします。

275 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:15:04 ID:uLoBaTwJ0
FF4のラスボスから盗めるダークマターの用途が分からない。

276 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/01/08(月) 23:15:54 ID:5Jm21uVv0
宇宙爆誕の際に生じていてもおかしくなかったとされるマイクロ・ブラックホールも、もし実在したらダークマターだね。

277 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:16:27 ID:li/0D2kH0
誰かダークマターのAAを!

278 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:18:23 ID:Ip9qf9760
日米欧か

279 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:21:18 ID:qJVGIUtj0
>>203
光の速度は真空中で秒間30万キロメートル…だっけ。

では、闇の速度は?

280 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:22:53 ID:y9YmXJFq0
で欧はナニしたの?

281 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:24:03 ID:li/0D2kH0
>>279
「闇の速度」テラカッコヨスw
純文学のタイトルかよww

282 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/01/08(月) 23:24:16 ID:5Jm21uVv0
http://effexor.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20070108232233.jpg

↑オレの携帯カメラが捕捉した『だーっクマーっタママ』

283 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:24:39 ID:mO50s3xU0
ダークマターで戦闘機や戦艦作れば完全なステルスになるよな

284 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:25:02 ID:JWeXvuQw0
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマスレの夜間!!!!!!!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

285 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:29:36 ID:Z/g01nEZ0
>>247
> 白色矮星

はダークマターにはなり得ないよ。


286 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:31:24 ID:vkZDqSBO0
こんなことに金を使って誰が得するんだ?
科学者のオナニーより生活保護を増やせよ。庶民は怒ってるぞ。

287 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:33:39 ID:iXOf4JgE0
>>279
おぉ!同じ事考えてる人いた!
自分も闇のスピードってどれくらいなんだろうって考えたときに、
光の速度の事も考えた。
ただ、光の速度を超える物質は無いって事になっているのなら、
闇も人の目には闇に見えるけど、
光が限りなく消えている闇なのかなとか考えたりもした。
それとも光が闇を元に構成されている物質なのか・・・。
そのループです・・・。

たとえば1億光年離れた場所があったとします。
そこにある「闇」は光と同じ速度で観測地に到達するのか。
それとも違うスピードなのか・・・。
凄く興味がある。


288 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:40:29 ID:SuhvwuzR0
みんな冗談で言ってるんだよな?w

289 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:40:37 ID:8GEoKTXpO
この発見がビッグバンに対するビッグクランチに展開するのかな?
まあ、その時まで生きていないから正直どーでもいいが。

290 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:40:45 ID:MODfThFCO
光は物質だが、闇は物質じゃない

291 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:41:29 ID:T4Frxil00
>>286
生活保護なんて0円でいいだろ。宇宙の構造、空間の超微細構造、
時空間の構造の方が、飲んだくれに生活保護費渡すより重要。

我々の存在意義は何か?それは地球文明を可能な限り存続させることである。
その目的の前には、個人の幸せ、夢、欲望はすべて無視される。
まして生活保護者をや。

>>287
「光は闇を元に」で正しい。3次元空間に折りたたまれた高次元超微細空間の
規則的な振動パターンの一つが光。振動がなければ闇。闇は光という振動が
存在できるための「場」を与える。パソコンメモリのメモリセルが闇で、
メモリセル中のビットパターン、01110110が光、とかそういう認識でOK。
光が移動するとは、このビットパターンが1バイトずつメモリセル中をコピー&消去されて
動いてくことに等しい。これはCPUの速度、FSBの速度で速度上限が決まり、
ハードウェアの能力以上の速く動くことはできない。光の速度も同じだ。
我々の空間というハードウェアが、光速以上の処理能力がないのだ。

292 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:42:03 ID:PxzK3ArG0
>>286
闇の速度は光の速度だろわいよ。

だろわいよ。



293 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:42:07 ID:aS2DeULe0
お前らほんとダークマター好きだな

294 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:44:54 ID:VAK+YUzh0
僕の股間もダークマターです

295 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:46:30 ID:C7NTriCBO
あれっ?ダークマターならこないだ通販で買って
つけもの石にしてるけど。

296 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:46:30 ID:iPJvsPoU0
>>291
本当だ。ガン研究とかに使って、薬開発できたら何億人もすくえるわけで
長期間の期間で見ればいらないところを見捨てて
すべて研究に当てた方がいい。


現状はいいかえれば何億人もガンで殺しているのと同じなんでね

297 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:48:37 ID:WAtVu/Ds0
もう何のスレなんだが分からなくなってきた・・・























ゼロムス

298 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:50:31 ID:ePZkRj3o0
ル・ラーダ・フォルオル

299 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:50:57 ID:VSnmZdu20
シュバルトシルツ半径の向こうには闇の世界が有るのだろうか?

300 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:51:19 ID:ODlYu08z0
>>291
オレの心の闇は生きてる限り消えないという事でFA?

301 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:51:30 ID:DEOrHkFs0
ただ重力の性質がわかってないだけだと思われ。
重力を含むゲージ群が構成されれば解決。

302 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:51:38 ID:R4HutPWS0
>>282
誰か反応してやれよw

303 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:53:25 ID:R6wcm3g00
>280
>で欧はナニしたの?

「すばる」のデータをだまって受け取り、米国製のスパコンで
データ解析。

ぶっちゃけ、日はパシリですな。


304 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:53:53 ID:FjW6bEUk0
>>290
闇は物質よ。
ちゃんと質量もあるわ。

305 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:53:56 ID:3/dsc/AJ0
>>275
あれはエッジが投げられる

306 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:54:28 ID:p4a5BOpM0
ガンダムに例えて説明してくれ

307 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:55:34 ID:LTXIPIwy0
これはすごい

308 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:56:55 ID:Y7P8JY1y0
「ウルトラマンネオス」について書こうとしたが、既出だったな。

ダークマターって、「ネオス」だけのフィクションの概念だと思っていたが
実際に裏づけが一応あったのね。

309 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:57:00 ID:PThb9892O
これさ、なにがすごいの?
未知の質量があるのは前からわかってたわけでしょ?

ダークマターが何かわかったわけでもないし。

310 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:58:29 ID:VSnmZdu20
>>291
その「我々の存在意義」って言葉が、人類に適用されるのか、
生きとし生けるものに適用されるのか、まずはそこから定義する
必要が有るぞ。
まあどちらにしても、我々の存在意義は宇宙論では解らないと思う。

311 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:58:46 ID:iXOf4JgE0
>>291
凄いです。
そこまで色々と明らかになってるんですね。
って事はです、
光の速度を超えたいと思ったのなら、
我々の空間の処理能力を向上させてやれば、
もしかしたら光の速度をアップさせる事も出来るのかもしれないですね。
それには闇の構造の解析が重要なのかな・・・。
・・・なんか想像しすぎかもしれないっすけど。

昔の人は陰陽大極図ってのを書いたけど、
必ずしもこの世界はその構成じゃないのかもしれないですね。

312 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 23:59:19 ID:FjW6bEUk0
修行するぞー
修行するぞー

313 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:01:01 ID:Kjoa5+VM0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070108-04939093-jijp-soci.view-001
今回分かった暗黒物質の3次元分布の画像

宇宙ヤバイ

314 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:01:53 ID:Rv4I0tFZ0
なんだ結局はまた豚の角煮かよww

315 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:04:41 ID:6NPL5mDo0
>>313
これの手に見える
                  /\___/ヽ
                /''''''       \
  i´`Y´`Y`ヽ(⌒)    /  (●),     ''''''\
  ヽ_人_.人_ノ `~ヽ  ./      ノ(、_, )ヽ (●) .|
    \___    \ |.      / ̄〉     .|
           \_ 〉 \    /ー-〈  (⌒) ./
                 .   `ニニ´ ノ  Y`Y´`Yヽ
                     (´ ̄   .i__人_人_ノ
                      ` ̄ヽ      /
                         ` ̄ ̄ ̄´

316 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:05:11 ID:D63A81QJO
>>311
をーい。>>291は例えなんだって。非常にわかりやすい例えだけども。
処理速度は事前に決められていて変更不可能…なのか?ちょっつ微妙だが、まあたぶん変更不可能。


この世の中は一種類の微細な粒?輪?でできてて、その振動の仕方で素粒子が分かれていて、それがたくさん集まって物体となる。
>>291は「処理速度」と例えたけど、むしろこの微細構造の物性値と考えるべき。

317 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:06:57 ID:dBf0/9Eu0
スイスとフランス国境にある欧州原子核研究機構の施設に
巨大な実験施設があるよね。ここで今年の夏行なわれる
実験に向けて機器を製作中。実験が始まれば今度の暗黒物質の
解明に一歩踏み出すだろうといわれている。
この巨大実験機、稼動させると小さな街並の電力を消費するとか。
発電所の協力無しには出来ない、壮大なプロジェクトだ。


318 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:08:09 ID:oREGDOAi0
セルンの所長はバチカンで殺されたな。

319 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:08:33 ID:Rv4I0tFZ0
うむぅ・・・。ここまで来ると宗教の話を聞いてるような錯覚をうけるくらいわからん・・。
学術体系が違うだけだけなんじゃないのかとすら思うw

320 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:09:18 ID:e2DMQztZ0
で、食えるの? そのダークマターって。

321 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:09:19 ID:HcgMA53S0
これってでっかいブラックホールがあると考えても説明できるよね?
この理論で宇宙全体のダークマターの質量をカバーできるとは思えないんだが...

322 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:10:13 ID:F7XGpxwF0
ダークマターなんて物質はないんだよ。
古典力学で計算しているから存在するように見えるだけ。
重力を含むゲージ群の発見または超弦とかで重力の量子化が成功すれば
ダークマターの存在を仮定せずとも辻褄が合うことがわかるだろう。

323 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:11:29 ID:4QYIEK0p0
ここに光の速度を変えて曲げる夢のツールが有る。
−−−→△
    |
    ↓
まずは目の前の手に出来るものから。

324 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:12:10 ID:e2DMQztZ0
>>318
> セルンの所長はバチカンで殺されたな。

裏で糸を引いているのはフォティーノバードだな。

325 :復活公安9課にゃ:2007/01/09(火) 00:13:36 ID:Xy+ExtdN0

ダークマターって


「タイワンコサソリビクリデス」


みたいなのだろ?

326 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:13:44 ID:qYYyCiy4O
>>322
それを論文にできればノーベル賞w

327 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/01/09(火) 00:14:03 ID:k58jrbsD0
>>320
生食は避けたほうがいい。
良く火を通して辛子醤油で食べると乙なものだよ。
あと干物もいい。生干しをあぶって食うと絶品。

と、事情通に聞いた。
ま、ニュースソースはたとえ法廷でも明かせないが。


328 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:17:21 ID:jpeA5qwE0
観測できないってだけで、別に普通の元素なんじゃね?

329 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:18:04 ID:ULZkMfJP0
>>316
フォローありがとうです。
だめそうなんですね。なんか自分も想像しすぎだよなって思ってます。
ただ316さんも、たぶんって言ってるんで、そこら辺がなんかワクワクしますよね。
ヒモとかなんとかも色々と聞いた事ありますけど、
なんか興味出てきた・・・。

330 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:19:32 ID:BqKT6V1k0
アイテム

→ダークマター

あんこく

331 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:19:49 ID:F7XGpxwF0
>>317
LHCは今年走るのか。
かなりの確率でヒッグス粒子が発見されるだろう。
ようやく南部さんノーベル賞受賞か。

332 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:20:19 ID:hyeya7tL0
そんなことより銀河鉄道はいつ出来るんだ。

333 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:25:00 ID:LLw26xk40
>>328
普通の元素はスペクトル分析で特定可能

334 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:26:21 ID:e2DMQztZ0
>>328
> 観測できないってだけで、別に普通の元素なんじゃね?

うん、その問題ってどうなってるの?

電磁波放射を出していないので観測できないが、結局普通のバリオン物質
だってことで決着ってことでいいの?

335 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:35:35 ID:WkYRUBV10
ダークマターに隠されている暗号を解読した
ダークマターを三つに分けると「ダー」「クマ」「ター」
そして漢字に直す「打」「熊」「多」
つまり熊を多く打つという意味になる
これをさらに数字に直すと1999となる
つまりノストラダムスの大予言が!

↓どうぞ
 


336 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:36:30 ID:Rv4I0tFZ0
これを特定した事よりこういう事を解り易く庶民に伝えたヤツに座布団以外になんかやってくれw

337 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:37:12 ID:pzZe7Oa90
須藤元気がよだれたらしそうなニュースだ

338 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:37:15 ID:gj0sMOCq0
ダークマターってファイファンかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



339 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:37:30 ID:5acE3anG0
『闇の速度』ってのは光の速さを聞いた幼稚園児が聞き返した言葉だそうだ。
ちきしょうなんだよカッコイイじゃねぇか幼稚園児。

>>291
>「光は闇を元に」で正しい。3次元空間に折りたたまれた高次元超微細空間の
>規則的な振動パターンの一つが光。振動がなければ闇。闇は光という振動が
>存在できるための「場」を与える。パソコンメモリのメモリセルが闇で、
>メモリセル中のビットパターン、01110110が光、とかそういう認識でOK。

わかりやすい比喩どーも。…しかし「高次元」とかいうフレーズが出てしまったり
暗黒物質がどうとか、それなんてエロゲ?という気分に。プリズマティカリゼーションとか
マイナーギャルゲー思い出してる場合じゃねぇや。

340 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:39:55 ID:cQqAI/Nz0
とりあえず高エネルギー、原子核、宇宙物理やっているやつ手をあげれ。 ノシ

341 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:40:23 ID:n9S5S4LR0
>334 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:26:21 ID:e2DMQztZ0
> 電磁波放射を出していないので観測できないが、結局普通のバリオン物質
> だってことで決着ってことでいいの?

バリオン物質では無い事はほぼ確定済み。


342 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:41:56 ID:hyTQ0ON/0
これは「マター」の部分が肝な単語だな

343 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:43:17 ID:F7XGpxwF0
>>340
素粒子。もう引退したけど。

344 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:43:43 ID:WkYRUBV10
いつものAAたのむよ・・

345 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:44:17 ID:pzZe7Oa90
>>344

      _____
     /       \
    /          \
   / /@W∧WーVV  \    _______
  /  /┌─┐ ┌─┐V│  /
  | C/'┤¬├-.┤ー├)ミ <ダークマターってFFかよww
  ミ |U└─( 。。 )─┘|V   \_______
 (X)| ∴     ∴ /(X)
 (X)\    3    丿(X)____
(X)   ー────'   |  | ̄ ̄\ \
   /   \/ \__|  |    | ̄ ̄| カタカタ
  /  \___      |   |    |__|  カタカタ
  | \      |つ   |_ _|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄

346 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:44:47 ID:dFvr5NA40
ダークマターって俺の隣にもあるのかな?

つーか俺の中にもあるのかな?

347 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:45:20 ID:LLw26xk40
ヒッグスか

348 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:45:30 ID:mLvMyjel0
新ビックリマンの話題が出てないようだが…

349 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:53:46 ID:akrlM2uyO
ゼロムスから盗めよ

350 :復活公安9課にゃ:2007/01/09(火) 00:53:54 ID:XbCG9t0m0
        ,/   ,..:::=ー,..:-=-::、
        (( 、、_/ i'´ / _....,_ `ヽ
     、ヽ ミゞ ゝ ヽ/ ; r','"⌒~^'ー::、
      ''=,ミ -- ' ^ ~ ^ ニ _ ^ヾー-:、 ミ:、
     ∠./,:=ニニ - 二 =ー::、 ^ ミ 、 ー
  ,.::-=ニ'レ,.:--‐   ー--:: 、ヽ ヽ ミ ヾヽ
 / , ,.-‐i ;::::::-、  !  .;:::::;;;::;、 ; ヽ  ミ  、ヽ、
  〃 ./'i ,,:=:, 、   _ ,:=::.、  .;   ニ  ヾミ、_
  ,!  i l,γ @> ゙:.  .: k @ ミ:、 .i ,:-'   、^ミ=- マタマターそんな事言っちゃって..
  ノ.  !,tゞニ彡'ノ : . ^ミ=ニイ、、  彡ソヘ ヾヽヽ、
/   . レ   /  :. '-、     :,  / ,ソミ:、 〉 )
     | / /ゝ、_ノ..,)ヽ   、 l  i /ヽヾ j λ
     ! ヘノ/ノ川 !.ヘヾ、ミ、 i  :l  ハノ .)ノ人 ヽ、
      !.i^'=ァ〜'T''⌒ナヾヘ !  i /`´
      ヽ、`l  ;  /,/ / ./ノ
        ヾ、i. ;  〃゙  / ,.ノ'´
         ヾゝi_,ノ   ノ/
         ヽ、_,,../゙
           `´



351 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:54:36 ID:hQLrxRCF0
ご冗談でしょうファインマンさん

352 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:55:01 ID:/bciTPvC0
(・∀・)マダー?

353 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:55:54 ID:cQqAI/Nz0
>>156
等高線みて色つきじゃないけど山のてっぺんある奴。

354 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:56:04 ID:/aJeB7Fc0
この宇宙で最も強い力は電磁気だ


355 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:57:29 ID:F7XGpxwF0
>>347
速攻でフェルミオンやW,Zに崩壊するんじゃね?

356 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:58:12 ID:/bciTPvC0
>>354
(・∀・)ニヤニヤ

357 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:02:16 ID:gXDgCsQB0
::: : : : :                      Sドラドゥス                 : : : : : ::::_,.、‐"
"‐-、、::: : : : : :                  2000(28億km)           : : : : : : ::::_,、-‐"
   ``ヽ-、.,_:::::: : : : : : : :                       : : : : : : : : : ::::,,:,、-ヽ"
        ```'−-,,、,:_:::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::、,,、、、-‐''‘ 
               ゙、.`゜`''':…‐:--.-::::::、,,.:::::.,,,,.::::-.--: ‐丶'"゛゙`  : : ,"
             `i、:                          : 、" 
              \: :                      : .:、 :l
              ゝ`'-、.:         ミラ        : .:,、'´::/
               ゙. `'‐、.: .:   500(6億9700万km):_/  :l,
               `'.   `ヽ-、,,、: ..`: : : : : : : ,_、、-‐"   : :.ノ 
                   ヽ:       ``゛"'':'''''''''"`″     : :,/ 
                 `-、      アンタレス     : .,/ 
                  ``、、  390(5億4000万km)..:,/
                    `'ヽ、、.          _,.-'" 
                       ^"ヽ‐、-::---:ー""`  

                           。   太陽
                                1(130万km)

358 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:02:32 ID:OSHOPAJlO
重力って何なのさ
もし、地球を宇宙の果て?端っこ?古いとこ?膨張の先端?に持っていっても地表は1Gなの?

359 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:04:02 ID:C182dNDL0
見えないもののことは分からない

360 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:04:34 ID:UM01Q5eq0
そのうち銀河系もダークマターに引き寄せられて
全てブラックホール化するのか?

361 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:05:20 ID:svZWTz/uO
これなにか凄いものかと思って調べたら、
結局、ただのマークダター、マークだったー、なんてことにならないよな?
いや、ダークマターだけに。

362 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:06:49 ID:jvnXwuu10
気を取り直して再開↓

363 :復活公安9課にゃ:2007/01/09(火) 01:07:13 ID:oMNt7AHd0
        ___
.       , ',,  ̄i ii ̄`ヽ ______
       i ii   i ll  }} |/ シュカーーシュコーー
       | >--<|_|! ._ノi i|  ダース待たー?
      /'^´゚;`)}{(゚o;`,∧ シュカーーシュコーー
       / <⌒,fniく⌒/ ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      〈.   Vi_ii_ii_iv{〉  〉
      二>゚ヾ ̄/゚ノ<_
.    //jj'7 ∧ー‐く    `\
    i /^ヽノ/゚/ / / ∧ ヾ ヽ ハ
    | i  `V__/_/__/_△  \  |
    |/i  rー─t>○、 ヽ.     |
    |/i  l≡[]iゝ-‐' }\} ! i i |
   { ̄`j  |[][][]:K二..ノノ } ! i ! |


364 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:07:23 ID:e2DMQztZ0
この宇宙で最も強い力は「愛」だ


365 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:08:08 ID:D4IhJT0YO
>>358
宇宙に端っこはない
全ての場所が「宇宙の中心」

366 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:08:38 ID:EETjluknO
そうはいかないよ↑

367 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:10:56 ID:nNS3HZqFO
まったきゅわからない

368 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:11:31 ID:HUG6zgNk0
>日米欧チーム

 <ヽ`A´> …………

 <ヽ`∀´> !!!

369 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:11:51 ID:EETjluknO
俺のIDETだ!

370 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:15:08 ID:D4IhJT0YO
>>368

...こらw

371 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:16:15 ID:VyRxgjDGO
ダークマターって宇宙の膨張の矛盾を埋めるモノって昔聞いたぞ。
なんか原理が分かればワープ航法が確立できるとかなんとか

372 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:16:51 ID:svZWTz/uO
>>362
研究に行き詰まるとこう言うはず。

だー!クマったー!
とってもクマッター!
ダークマッター!


>>367
お前なんかかわいい。
ロトsix買え。当たるように祈っておいてやった。

373 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:16:57 ID:lgx5RrNJO
>>286
科学者達がオナニーしまくってくれたから今の便利な生活があるわけだが

374 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:17:59 ID:hQLrxRCF0
>>371
だね。

宇宙は膨張なんてしてねえよプゲラっていう学派も力を付けてきているようだが。

375 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:18:50 ID:Mx1Y5QnU0
結局はイデオンが無敵ってことだろ
だからオレは昔からそーいってたんだよ!

376 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:19:33 ID:/bciTPvC0
>>368
今度は何を企んでる(・∀・)

377 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:24:24 ID:dqhD4fSpO
これといい人工ダイヤといい、愛媛大とばしてるなあ。

378 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:24:54 ID:rJOxnoaQ0
ダークマターを存在させうる物質が見つかって、光より早い何かが出てきて、現在の物理法則はひっくり返されるのですよ

世の中の物理学なんざーいま判っている範囲で描いてる方程式にすぎん


379 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:25:39 ID:CE1AFaJV0
日米欧か…。
欧はいつも一括りで可哀想だな。具体的にどこの国なんだろう

380 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:26:58 ID:qwOlGeY70
宇宙物理は進歩少ないないなぁ。

381 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:30:08 ID:D4IhJT0YO
>>378
だが、解ってる範囲内で完璧に法則に従っているうちは
新たな可能性を考慮する必要性は薄いわな
(オッカムの剃刀)

382 :復活公安9課にゃ:2007/01/09(火) 01:30:07 ID:iiJkn0//0
          , ...、_  ,., - ''  ̄ ̄ ̄ ̄ '' - 、 _____ 、_  ,., - ''  ̄ ̄ ̄ ̄ '' - 、 _____  
          ミ ' ' " 、 /__________" ,.. --"',''''- _________" ,.. --"',''''-、
          <ヽ / 7       兄     ヽ、"ヽ| /      弟        ヽ、"ヽ| /
          丶 、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶/ |:/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶/ | /
           ヽ |     丶  ヽ,, ....... ,' 、  '     ヽ / 丶  ヽ,, ....... ,' 、  '     ヽ / 兄じゃイデオンはカララだな
             〉     ○ /,, ___,..ヽ ○     〈   ○ /,, ___,..ヽ ○     〈
            |       / (      ) \       |    / (      ) \       |
            l      /   ヽ 、.  ''   ヽ      l  /   ヽ 、.  ''   ヽ     l
            |      (      Y      )     i (      Y      )     i 
           /       ヽ, ,..,- '""'-..,, ,, /       | ヽ, ,..,- '""'-..,, ,, /      |
           {       ::;;;;ヽヽiーーーi '' /;;;;:       }:;;;;ヽヽiーーーi '' /;;;;:       }
          /        ::;;;;;;ヽ、_____,, .. ';;;;:::        丶;;;;;;ヽ、_____,, .. ';;;;:::        丶
          /        ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::         ヽ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::         ヽ
         /          :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::          ヽ :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::          ヽ
        /            ::::::::::::::::::::             ゝ ::::::::::::::::::::             ゝ


383 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:30:39 ID:svZWTz/uO
ヤマトを作る俺の夢が叶うかも。
ワープに波動砲。凄い。

384 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:32:50 ID:qf94xZlZ0
大分頭の悪いこと訊くけど、銀河系の分布ってこんな感じ?もっと複雑なの?
  ○       ○
 銀河  真空 銀河

宇宙地図(予想)とかあったら見てみたい(*´Д`)
そういえば宇宙ってどこからどこまでのこと?
真空も含めた地球の外全部?


385 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:33:13 ID:qwOlGeY70
泡構造って、結局沸騰した水と同じだろ。w

重力ぜんぜん関係なかったりしてな。w


386 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:33:33 ID:C1aCGcuk0
ところで、♪好きとか嫌いとか、最初に言い出したのは誰なのかしら〜〜〜

・・・って何の主題歌だっけ?

387 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:34:45 ID:VyRxgjDGO
人類が宇宙に存在してる間にどれだけ宇宙が理解できるかだよな。

今の人類の文明の寿命ってあんまりないような気もするけど

388 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:39:03 ID:Jw8Vi90LO
>>386ときめも

389 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:42:31 ID:D4IhJT0YO
>>386
略称しかしらんが
確か正式名は「時任メモリアルセンター」

390 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:42:46 ID:U9vDZyDz0
>しし座方向にある約50万個もの銀河とその周辺領域を集中観測した。

すげえなぁ
たった一部分だけで50万も銀河あるんだから宇宙人も沢山いそうだ

391 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:45:57 ID:Sb95rzlL0
かけぬけてーくー
わ・た・し・の

392 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:46:29 ID:ek2dYUPk0
>>9
(・∀・)ノ

393 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:50:23 ID:e2DMQztZ0
なんてことだ!! 闇の勢力がそんなに強大だったなんて!!

394 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:51:32 ID:Sb95rzlL0
>>390
いないよ

「人」になるまでにどれだけの偶然が重なってると思ってんの。

生命ができかけのきにジャイアントインパクトがあって、
月ができて潮汐力が生まれて、
陸が生まれて
脊索をもった魚が、川においやらて脊椎を手に入れ……。

そんな複雑な経緯をな゛る他の星などふたつと無い。
あったら軌跡。神様もいるってもんだ。

395 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:51:38 ID:VyRxgjDGO
>>384
概ねその解釈でいいかと。
銀河一つを太陽系の惑星一つに例えるとわかりやすいかも。

惑星間に小惑星やゴミなんかがあるように銀河と銀河の間にもなんからの物質がある。
それが件のダークマターだったりする。
でも光や電波では認識出来ない物質とかあるかもしれないんで誰も確認できんけどね。

396 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:54:04 ID:0ZUIlLm9O
ここで真空のエネルギー

397 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:55:37 ID:mGqZPrnJ0
メモリアール♪

398 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:57:09 ID:fGde1ryD0
すげー本当に観測できたのか

399 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:58:24 ID:Sb95rzlL0
金月真美の顔は怖い

400 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:58:46 ID:DPJHxRqw0
ダークマターは韓国起源です

401 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:59:29 ID:UtewWSvUO
>>394地球人がいるぐらいなんだから何らかの知的生命体がいるんじゃない?

402 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:00:27 ID:L7bEP83WO
4次元か?
そこはバシャールの世界か?

403 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:06:02 ID:Sb95rzlL0
>>401
知的であることが生命の必然なんて
人間のおごり。

バクテリアくらいなら、単純な偶然でできるかもしれないが、
バクテリアだらけの星でも、それは生命の繁栄なんだよ。

知的生命なんて、かなり条件が狭い、
浜辺の砂の一粒より小さい可能性だろう。

404 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:08:59 ID:1YHxjyf20
シュボッ
シュボッ   シュボッ
シュボッシュボッシュボッシュボッ
シュボボボボボボボボボボ

チャーラーララーラーララーラーララー

405 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:09:41 ID:C1aCGcuk0
さんくす、見つかった
http://www.youtube.com/watch?v=UjmHyt0JXsc

406 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:10:49 ID:lkZX4B8s0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【ナイスポ】押尾学、矢田亜希子にアソコの毛を剃られツルツルに? [芸スポ速報+]
【ナイスポ】長澤まさみ、キレやすい性格で悪い噂が絶えない [芸スポ速報+]
リサ・ランドール博士の第5次元 [物理]
【宇宙ヤバイ】「暗黒物質」ダークマターの観測に成功しました [ニュース速報]


407 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:11:12 ID:QbJCT3290
宇宙が収縮に転じないでいる原因物質がやっと見つかったんだな。


408 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:12:53 ID:u+3Ky5bJO
>>403

地球に産まれた俺らって宇宙からみたら勝ち組ってことかwwww

409 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:13:56 ID:Mx1Y5QnU0
生命なんて物質の一つの方向性でしか過ぎないんじゃないかとおもう。
進化や絶滅ですらたんぱく質・・。いや原子いやもっと小さい中卒のオレにはわからんw
全てのものが一つで全て・・。アレ?やはりなんか宗教みたいで気持ち悪いw
学がないと新興宗教にやられやすいのかw

410 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:17:14 ID:L7bEP83WO
バシャールが言ってた事が正しいのは、よくわかった

411 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:17:41 ID:z2/yfdAG0
宇宙自体が知的生命体

412 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:17:47 ID:65VzSCf10
やめろ。
それはイタチだ。

413 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:18:00 ID:Sb95rzlL0
>>408
ただの惑星表面の現象だから、勝ちも負けもないんだけどな。
だいたい、人類の繁栄なんて、恐竜一種族の繁栄より
短命におわるんじゃねーの。

414 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:22:51 ID:Mx1Y5QnU0
壮大な話しても明日から仕事という現実は変わりそうにないから寝るよw

415 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:24:30 ID:65VzSCf10
>>403
人間はキャリアーなんじゃないのかな。
人間が宇宙に出て繁殖すれば、別の環境で生まれた生命体と接触する事になる。
それは、新たなる生命体を生み出す事に繋がらないだろうか。

416 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:24:59 ID:cpJwQlGQO
>>2ってもしかしてダークマター??

417 :復活公安9課にゃ:2007/01/09(火) 02:27:26 ID:cgqJ9/6n0

無限の中には


無限の知的生命が存在する


と言うのが論理的意見と思う



418 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:29:40 ID:UD7mHu5A0
>>1
それなんてウルトラマンネオス?

419 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:31:18 ID:NA0KxrqX0
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
  ./  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l   . ヽノ .V l   お兄ちゃん
  l ,=!  l  ///    ///l l 
  l ヾ! ', l    ヽ_フ   l l   ネットで評判の時代を感じる発火装置付暗黒ゲーム機
  |  ヽヽヽ        // 
  l    ヾ≧ , __ , イ〃    買ってきたよ!
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |_"______
  li   /l, l└ タl」/|´  SONY   `l
  リヽ/ l l__ ./  |____PS3____|
   ,/  L__[]っ /        /

420 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:31:34 ID:iM0WQc8u0
論理もなにも
「分からない」が正しい

421 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:32:50 ID:GPkQl3EM0
宇宙レベルで考えると北朝鮮の核とかどうでも良くなる

422 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:33:34 ID:e2DMQztZ0
想像してください……

原子力利用を実用化してから1億年経った文明の姿を……

423 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:33:37 ID:G5i2is9tO
時々思うよ。宇宙空間そのものが知的生命体ではないかと

424 :復活公安9課にゃ:2007/01/09(火) 02:33:42 ID:H+5SAkfo0


この惑星レベルの生命だと


他の高度な精神を持った生命は、無視するだろうし


低レベルの生命は、謝罪と賠償を要求するだろう


425 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:34:16 ID:Sb95rzlL0
>>415
まあ、べつの星に行って、うんこしてきたら
そのうんこから新しい生命が生まれるかも知れんが。
細菌レベルだろうな。
それに、実際人間の行ける範囲なんて、
考えうる理論を駆使しても10光年とかそんなもんだろ。

426 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:35:41 ID:7TM/GN/R0
ここまでくると何の学術体系かわからんな。物理も哲学も行き着く先は同じじゃないのかw

427 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:35:43 ID:e2DMQztZ0
>>425
> 考えうる理論を駆使しても10光年とかそんなもんだろ。

「考えうる理論」を洞察できる超越者の光臨です!

428 :復活公安9課にゃ:2007/01/09(火) 02:38:08 ID:5n91Qz4T0

>>420

閉じてなくて無限なら、無限に存在する


429 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:38:37 ID:Qlm49JnE0
てす

430 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:38:44 ID:hpmTmdqv0
>>378
ズレすぎ・・・

431 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:39:01 ID:CjS6p21h0
書いてることすら分からない。

432 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:39:33 ID:Sb95rzlL0
>>427
別に洞察ともせずとも、
相対性理論を切り崩さない限りはそんなもんだよ。

433 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:40:51 ID:7TM/GN/R0
そんなことよりスカイフィッシュの研究しろよ

434 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:41:44 ID:e2DMQztZ0
>>432
> 相対性理論を切り崩さない限りはそんなもんだよ。

あ、制約条件が増えた……

435 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:43:12 ID:nE7G/mD9O
「ダーク、早く来て」
「いくよ。あっ、うっ!…ごめん。」
「もう、ダークまたー?」




\(^_^)(^_^)/

436 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:43:13 ID:dZe9MFd60
宇宙が膨張を続けるキモオタピザの腹の中だったら嫌だな

437 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:43:13 ID:iJ6XulT10
>「暗黒物質」(ダークマター)

その物質で剣を作ったらすごそうだな

438 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:43:19 ID:qiS8O3gh0
暗黒物質・ダークマターってなんか強そう

439 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:43:36 ID:hpmTmdqv0
理論天文学とか理論宇物やってるひとー

440 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:43:45 ID:65VzSCf10
スカイフィッシュは蝿だ。
もう何年も前に検証されている。
そもそも初めから知られていた。
カメラを使ったトリックだ。

441 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:44:50 ID:SPsSWZ91O
稲城市(東京都)の特産品だね

442 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:44:59 ID:Sb95rzlL0
>>434
相対性理論は別に制約条件じゃないね。
常宇宙に対しては自動的に適応されるんだから、
れがそもそも「考えうる」という事さ。

意味わかるかい?

443 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:46:16 ID:e2DMQztZ0
>>437
> その物質で剣を作ったらすごそうだな

普通の物質と相互作用しなかったりして。

444 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:49:01 ID:L7bEP83WO
あと1000年もすりゃワープとか出来るようになるらしいし
そうなったら過去でも未来でも行けるから
最初の最初は過去かもしれんし未来かもしれんし
つくづく面白い世界だとは感じる

445 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:50:09 ID:e2DMQztZ0
>>444
> あと1000年もすりゃワープとか出来るようになるらしいし

あと1000年でワープの銀河著作権が切れて誰でも使えるようになるって話ですね。

446 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:50:14 ID:65VzSCf10
ワープはできねぇよ!

447 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:51:30 ID:VZTNdapFO
三重連太陽系の再生

448 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:54:38 ID:7TM/GN/R0
>>440
もちろん知っているが冗談であり例え話だよマジレスされても・・・。
それにスカイフィッシュが撮影されるとモーションブラー現象起きたように見えるかもしれないだろ。


449 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:59:57 ID:L7bEP83WO
>>445
未来を透視したジョーマクモニーグルさんの本に書かれたんでw
時空間は操れるようにはなるなと

450 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:02:02 ID:39n1QVZW0
ダーク股
つまりヤリマンヤリ珍

451 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:03:08 ID:L7bEP83WO
ワープでなくテレポートだったw
人間も所詮数字の集まりだし出来そうだけどね

452 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:04:59 ID:j3qU/CNx0
というかこの世界は常にテレポートしてるとも解釈できるんじゃないの?w

453 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:06:37 ID:1AtrZV/l0
呪いの爪100個も集めるの辛すぎ

454 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:09:22 ID:qjpHe38g0
ダークマターを初観測?いちいち記事にする事か?
2chにいるやつの7人に1人は使用経験があるというのに・・・。

455 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:14:55 ID:z5HBeQaD0
>>435
ツボイノリおかよw

456 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:18:36 ID:0OkRJI2I0
ダークマターは目が弱点です。
虹の剣で切り刻んであげましょう。

457 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:23:30 ID:jMQBl6L70
謎の物質を操るダークマタリストになると
何度セックスしても童貞でいられる体と
糞みたいに処女に惚れられる魅力と
不老長寿とぴかちゅーを召還できるようになる

458 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:27:46 ID:RLLJUaJ6O
宇宙の果ての惑星にはタイムゲートのようなものがあって時間を自由に行き来出来るらしいよ
創造主の世界への入口とも伝えられている

459 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:34:00 ID:g3YPu58h0
>>458
それなんてSO3?

460 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:34:55 ID:pTv1aSPA0
>>9
(´∀`)ノ

461 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 03:36:42 ID:KexqA3TKO
そんな事より腹減ったな

462 :まみ ◆MAMI/a.XXI :2007/01/09(火) 03:42:29 ID:B0iza9Gy0 ?2BP(3500)
+だと宇宙ヤバイ付かないの?ひさしぶりに開いたんだけど

463 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 04:27:17 ID:jvnXwuu10
>>419
こ、これがダークマターか…

464 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 04:39:17 ID:RlFvGS2vO
ダークマター
http://13s.net/art/b/m2.php?d=1168068656875912.jpg

465 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 05:06:22 ID:U/nJS3COO
ダーク股ー
すごいヤリまんの予感 ガクブル

466 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 05:27:26 ID:ACc7LF2j0
ばか!ダークマターを逆から読んでみろ!


467 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 05:45:14 ID:oPcryaxYO
昨日ダークマター鍋食ったよ

468 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 06:18:59 ID:XlpIJyzK0

宇宙空間とは巨大なブラックホールだったもの
いまは収縮しすぎて反作用として膨張してるもの
後に膨張に耐えられなくなってまた収縮しそしてブラックホールに・・・

469 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 06:20:24 ID:ErbA0CFv0
オレのダークマターも勃起しそうです

470 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 06:29:49 ID:CCbOma9c0
>>466
ー玉食うだ

・・・






!!!!!!

471 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 06:32:18 ID:iViuhgeB0
想像してみてください!
「滋賀の女子高生はスカートの丈が短い」との“うわさ”を・・・

472 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 06:34:44 ID:/msTfXmk0
源層大魔性ブラック祖!超時流に生じた
破断層より大魔流雲を放ち繁ぎし魔刻性
の次系子を探る?あ〜あ気付け子ヨ

473 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 06:34:55 ID:L/y/gWeH0
ttp://jisokukan.hp.infoseek.co.jp/bm/30/darkmatter.gif

474 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 06:39:29 ID:iHEJEbrT0
宇宙って方々で超高質量の何かにむかって落ちてるもんだと思ってた

475 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 06:40:29 ID:VL3TIB4H0
>>472>>473
懐かしい…マルコの時代だったっけ。

476 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 07:02:38 ID:ACc7LF2j0
まあ、スレとは全く関係ないんだが、今とっても欝なものを見てしまったので、
とりあえず誰かに言わずにはおれない。

さっき、ビデオレコーダーに撮り貯めてあったアニメとかを見てた。
そしたら、TVKで「花と少年」というアニメが録画されていた。
ふ〜んと思って見ると、なんだかすげ〜説教くせぇ話だし、
なんだか宗教の勧誘ビデオなんじゃねーのか?w
なんて冗談で思って、最後のテロップみてたら、

 原作 池田大作

やばいwやばすぎるw
これをすぐに気がつけなかった俺がヤバイ!

  

477 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 07:33:45 ID:yGdj1u6W0
ダー
   .ノ ̄--┐  //ヽ\
  ノ ノ ̄/ / / / ノ  "´ ̄ ̄''''‐-...ノヽ
 \'" ノ /    /            丶 |
  ,--'" /   /  ,ィ             \
  ヽ-''"    7_//          _/^  、`、
┌───┐  /          /  ● 、,.;j ヽ|
└──  /  /.           -   =-{_●{
  ,-、/ /  |/         ,r' / ̄''''‐-..,●
 < " /   {         i' i    _   `ヽ
  \ \    ̄フ       i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   n\/    / 彡       l  /''"´ 〈/ /ミ
   ll     _ > .  彡    ;: |  !    i {ミ
   l|       \ l 彡l     ;. l |     | !ミ
   |l      トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :lミ
   ll     |彡     l    ; l i   i  | l
   ll     iヾ 彡     l   ;: l |  { j {
   |l     { 彡|.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n  l 彡   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!   l彡|    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o   l      :.         |
ター
 



478 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 07:44:15 ID:o3Zq6GX0O
仮にこれが摂食可能な物質だとしたらどんな味かね?俺的には多分、苦味8甘味1.5酸味0.5位かと思う。

479 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 07:50:58 ID:wu9/VwM7O
オーロラエクスキューション!

480 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 07:53:03 ID:safz2JCFO
>>477
不覚にも吹いた

481 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 07:55:18 ID:4zQE9jfx0
だぁ〜!クマだー!

って書こうとしてスレを開いたんだけど・・・

482 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 07:57:02 ID:tTt0iZvd0
>>9
ノシ

483 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 07:59:32 ID:9BTPtBucO
ポケステ使えばいっぱい手に入るよ

484 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 08:01:52 ID:7gkEj51FO
重力で光が曲がるなんてどう考えても嘘っぱちだろ

485 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 08:01:56 ID:EfxRXTDBO
>>475
俺はヤマト爆神タイプUが好きだな。
爆動聖亜盾が仮面になるとは画期的だった

486 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 08:02:43 ID:/LsjY4MF0
宇宙の起源はウリの国ニダ!

487 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 08:04:49 ID:JLliErPRO
ある意味これがエーテル?

488 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 08:19:09 ID:l5tlQCuA0
これなんて星のカービィ2?

489 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 08:20:40 ID:xxuKgEbL0
ちょっとダークマター捕まえに行ってくる

490 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 08:50:36 ID:nsPtWjbU0

 |  |
 |  |
 |  |_○
 |  |ェ)・ ) ダークマタンと読んでしまったのです…
 |_と )   
 |熊| ノ
 | ̄|

491 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 09:09:09 ID:WKJR9HqK0
ダークマタンとは

モスクワオリンピックで一躍勇名を馳せたマスコット、
くまのミーシャのお兄さんである。

暁蓬莱新聞社刊 モスクワ五輪の真実 より抜粋


ニダークマタンでなくて胸を撫で下ろしています。

492 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 10:03:26 ID:95+k/Gsp0
ニュー即ですらこの類になると住人が一気に精神崩壊起こしたようにネタに走るなw

493 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 10:07:39 ID:1tSUVD+y0
>>484
重力で空間が曲がるのです

494 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 10:14:28 ID:Yy2F8sFqO
グレーテル

495 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 10:24:01 ID:alKg2MQI0
>>492
そら、5次元に足を突っ込んでいるかも知れん代物には、なす術が無い。

利さ・ランドール博士の提唱する5次元の定義式↓
                 _
ds^2=e^−2kT(χ)|φ|[ημν+hμν(χ)]dx^μ・dx^υ+・・・・・・・・・

496 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:35:46 ID:qKO6I1Ez0
>>495
ただの線素じゃねえか、そんなもの。

それと新聞記事では「すばる」が強調されてるけど、元の論文で重要なのはハッブルでの
観測だから。印象操作は良くない。




497 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 13:40:52 ID:sAlDTW7b0
>>495
(^^)

498 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 14:44:05 ID:LDqs0r8h0
気をつけろ。おまいら!!!!


ダークマターって文字が完成するまでにどうにかしないと

目がフレアー食らうぞ。

499 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 15:24:24 ID:OrmD/XhhO
すげえ疑問なんだが。
これだけの重力を生む質量持ってるのに
なんで潰れずにこんな大きさ保ってんの?

500 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 15:45:16 ID:hFyKsmMM0

                       _,.-‐"':" ̄~゙'ヽ、       __
      _,---‐" ̄\         /          ``ー‐-、   ノ   \
    /        ヽ      ;"                ) /      \
   /   ぐ わ   |      /                |ノ/        \
  /    ら か     |     |                 )/.|   ・  オ   |
  |    .い ら    |     |          ,;';;,,    /ノ |   ・   レ   |
  |     ・  な    |    |::::.................:::::::::;;,'^;、::::::'''..,,_;、丿 |   ・   に   |
  |     ・  い    |    /:::::::::::::::::::::::::::;"゙, /゙~゙`''::;'゙;     |  ・   だ.  |
  |    あ  こ    |    `、;;::::::::::::::::;/ ),;'   :.'.,、   |  ・   っ  |
  |    る  と    |  ,へノ   `'''''"´   .:;     .:::_ヽ  |  ・   て   |
  |    ・        Y   \       .::;     ::::ゝ    .|  ・         |
  |    ・       ∧    \     ::::::、   .:;`     |         |
  |    ・       |ヽ丶    \;;  :::;;;;::..,,、. ::i       |          |
  |    ・       | `       \;;;;/    `゙"       \

501 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 15:51:38 ID:YlXjnl130
>>499
1.宇宙が膨張してるからだろ
2.遠心力が働いてるから

どっちにしてもちょっとづつ潰れてるのでやがては全てブラックホール化

502 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 15:58:23 ID:VTgdVT1o0
>>501
やっぱ素人の認識ってその程度なのかな。

503 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:00:23 ID:vD3CDaR30
今日のクマスレはここですか?

504 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:21:28 ID:xfmkFW+a0
>>499
1.アインシュタインも同じ疑問を持った。で重力に対抗する斥力の存在を予言して宇宙定数としたんだよ。
2.実際には137億年前のビックバン(大爆発)で宇宙は広がり続けている。
宇宙に十分な質量があればやがてその重力によって膨張は止まり今度は収縮し始める。空に投げ上げたボールが落ちてくるように・・
その充分な重量こそダークマターなのです。


505 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:31:48 ID:JwkAJreL0

宇宙は膨張も収縮もしていない。

宇宙空間に点在する物質が動き変化してるだけ。

我々が膨張していると言われる宇宙空間は単なるその中の
一部的な変化に過ぎないし、全宇宙空間からすれば
砂丘の砂が1mm動いた程度の出来事。
泡構造にしても暗黒物質なんてもんも、その一部で
全宇宙の中で銀河同士が干渉しあう中の空間エネルギーの
変化でしかない。

この程度の発見なんて全宇宙からすれば地中のバクテリアが
泥粒を見ながらその泥粒と泥粒との関係性を考える程度のレベルだ。



506 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:37:37 ID:fpe1Zvxb0
>>504
いやいや、収縮するかどうかはまだわからんよ
ロケットが宇宙へ出るように広がり続ける解もある

更にダークマターやりもダークエナジーって言う
アインシュタイの宇宙定数と同じような振る舞いをする
物があるともされてて、収縮どころか加速膨張中

507 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:39:48 ID:JwkAJreL0

砂丘の頂上から足で砂を押し出すとそれが雪崩を打って崩れ落ちる。

今我々が認識できる能力はその崩れ落ちる砂粒数個を観ているに過ぎない。

人間に理解できないもの。それが宇宙。

数千億光年先の宇宙の先にははるか彼方は更に「千無量大数」を越える宇宙空間

砂粒1個の分子構造を観察しても宇宙空間は理解できない

508 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:42:36 ID:NBipfvL20
黒い股

509 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:42:46 ID:JwkAJreL0

恒河沙 108×12 = 1096 1015+8 = 1023 104×12+8 = 1056 104×13 = 1052
阿僧祇 108×13 = 10104 1015+8×2 = 1031 104×12+8×2 = 1064 104×14 = 1056
那由他 108×14 = 10112 1015+8×3 = 1039 104×12+8×3 = 1072 104×15 = 1060
不可思議 108×15 = 10120 1015+8×4 = 1047 104×12+8×4 = 1080 104×16 = 1064
無量大数 - - 104×12+8×5 = 1088 104×17 = 1068

更に遠い宇宙の果て?

510 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:43:39 ID:XCjAcd6E0
お前ら マタ−の部分だけに 脊髄反射してんだろ?
あほ共めらが・・・。


511 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:45:42 ID:nFbkTlQs0
ημν
^μ・d
hμν

>>495 この辺が顔文字に見える。あと>>441が分らない(´・ω・`)

512 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:47:06 ID:JwkAJreL0
>【宇宙】暗黒物質(ダークマター)を初観測、ナゾの質量分布特定…日米欧チーム

なんだ?? 

宇宙のチンポのカスにチョロチョロ這い回るバクテリアを喜んでいるのか?



513 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:49:23 ID:D2RM5XEN0
      ∩____∩    
      /         ヽ   冬はクマスレが極端に減るので
     /  ●   ●  |   遊びに来ました
     |   ( _●_ )   ミ 
    彡、,,   |∪|   /   
    /__  ヽノ   l\   
   (___u)    (uニ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

514 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:51:10 ID:zjYWvpZc0
【ダークマターリ】

意)険悪な言葉が飛び交っているのに何故か雰囲気はマターリしている状況

515 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:51:31 ID:T9lZCPjP0
とりあえず、ダークマターさんを呼び出すか。

516 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 16:53:35 ID:Kc6vA2gQ0

     ∩_∩  ダー
    (・(ェ)・ )
    (つ⊂ )
    | | |
    (_(_)

          
    ∩_∩_   クマ
  ⊂⌒   ○⌒つ
     ̄丶( /
        し

     ∩ ∩∩
    ( ・(ェ)・)ノ ター!
    /  ⊃
  ○( ヽノ
   ヽ∪
    ∪


517 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 17:08:44 ID:IM7Acz4j0
ダー(・(ェ)・`) ター

518 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 17:09:05 ID:4W6hL0zNO
武器の改造に必要だから訓練所であつめたよ

519 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 17:34:39 ID:nsPtWjbU0
                                    我こそはダークマターの精ナリ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;::::: ::::: ::: ::         ; ´ ̄`ヽ,.-‐―――-.,,_ ; "´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;::::: ::::: ::: ::              !,r‐'"              ゛ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;::::: ::::: ::: ::  ,,;;⌒Y⌒,         _/~   一     ー
;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;::::: ::::: ::: :::  ,,,,;;;;  ,;; ,;         /         (_●_ )
;;;:;;:;::;:::;::::;::::: ::::: ::: ::                       ,/'          |∪|
;::::;::::: ::::: ::: ::                        /          ヽノ
::::: ::: ::                     ,r'"゛''"ヽ、 ,'
,,、,,r''"゛''y'`ヽ               _,r''" : : : : : : : `、                       _,,r
: : : : : : : : : :゛''w'^~^ヽ、      ,,r''" : : : : : : : : : : : : :゛''"'' - ,,_,,r''"~^ヽ、         _,,r''": : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :゛` 、,_,r''" : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゛、     _,,r''" : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー ,,_,,r''" : : : : : : : : : :
;;;;;;;`ヽ、:::::::, - 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;`''";;;;;;;;;`ー-、_, ‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐ ''"`ー-、:::::::::::::::::: :

520 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 17:36:02 ID:h3asZlnp0
>1
規模が桁違いすぎなのでワロタ

521 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 17:56:24 ID:TF/2+IOK0
ダーク (・∀・)マダー?

522 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 18:11:39 ID:cDJxGNtw0
食べれるの?

523 :ダークマター:2007/01/09(火) 18:11:46 ID:6bBg7u5aO
ん?
みつかっちゃった?


524 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 18:37:11 ID:CwZcxnzr0
重力レンズ効果で銀河がゆがんで見えるからダークマターを観測出来たってこと?
そもそもブラックホールなど重い星の影響でも重力レンズ効果が発生するのにその辺は加味したのか?

525 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/01/09(火) 18:48:24 ID:y0sOc9bQ0
「命は力だ。この宇宙を支えている力なんだ。生命こそが宇宙項なんだ!」
「カミーユはその命を力に変えられるマシーンにのっている☆」
「λガンダムね」
「縮壊力がダンチなんだよ、そんなときどうすりゃいいかわかるだろ?」
「λごと突っ込む!」
「そう、それでいい」



526 :ワームホール:2007/01/09(火) 18:53:06 ID:GwLbfMB80
>>523
次はおまいが鬼だお( ^ω^)

527 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 19:13:43 ID:hm0+k1Il0
@地球上にダークマターはないのですか?
Aなぜないんでしょうか?
Bもしあったらどのようになりまつか?
教えてエロイ人

528 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 19:59:12 ID:ML50WuCD0
ダークマターってこれかw?

・暗黒の大剣ダークマター

 w
  w
   w    w
    w ww
wwwwww
     w
      w
       w
芝もといダークマターで出来ている。


双子の妹の机の中から(ドヴァ帝国)
ttp://www.geocities.jp/haraguromikan2000/dova.html


529 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 20:00:47 ID:5zXjQfMdO
99こあつめるとダメージ限界突破

530 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2007/01/09(火) 23:19:00 ID:SBEwFcA50

          〇_〇   ダ
         ( ・(エ)・)っ  ァ
          ( つ  /    ァ
         ( |  (⌒)`)   ァ
       (´ ´し'⌒^ミ `)`):


531 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 23:20:11 ID:9B+jK/OJ0
>>33
宇宙の外側はなんでもいい。
観測できないし、理論付けもありえないから。
そもそも空間自体が膨張してるんだから、
外側なんて概念がおかしい。
目の前で風船が膨らんでいくような宇宙像は、いい加減捨てることだ。

>>79
無はあるよ。無からでもビッグバンできるよ。
量子論的効果で真空分極→対生成→対称性の破れで対消滅回避
→無限の密度、無限のエネルギー→BANG!!。

532 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 23:26:58 ID:QKeo7lmR0
>>531
外側がなければ膨張もクソもないような。
膨張してるってのは、物理的限界が存在していて
それが膨張できる空間があるからじゃないの?
そうでないなら、膨張という言葉は適切でないのでは(日本語ではそう訳してるけど)?
絶対空間の中を物質が拡散してる方がイメージはしやすいなあ。
ここで言ってもしょうがないけど。

533 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 23:32:43 ID:QKeo7lmR0
素人の滅茶苦茶な意見ですが。

534 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 23:33:31 ID:DbUh2Kyf0
どっかのHPに、宇宙全体の銀河をグーぐるアースみたいに
みれるのがうpされていたよね。

535 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 23:36:24 ID:rJOxnoaQ0
>>381
遅レスだけれど。。。

仮説(解明されていない事象)のための仮説が興味深いこともある・・・けど証明できるかどうかは別の話か(正しいかどうかも)
金もらって研究してるチームの命題と、個人で好き勝手言える自称研究家の視点の違いなのかもしれない

ただ、技術の進歩のみによって定説が覆されるのが世の常になるのは避けたい
異説を唱えて裁かれるような世の中じゃーないしさ
(もちろん、実証するのは技術だろうけど)

今現在、理論で覆すことのできる理論って残ってるのかなぁ

p、勉強になりました>オッカム

536 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 00:25:35 ID:1spUlq3d0

ああ、間違いない。 使徒だ

537 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 00:26:47 ID:zTlDsGq80
>>531
>宇宙の外側はなんでもいい。
>観測できないし、理論付けもありえないから。
内側から外側へは出られないが、外側から内側へは入ってこられるんじゃ?

538 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 00:30:07 ID:dGClfkxE0
グラビトンてあるのかな?重力に対する理解が不完全なんじゃないのか?

539 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 00:51:08 ID:bBDc7N+c0
>>532
とりあえず我々が知ってる物理現象は宇宙空間の中だけだと思うわけで
とりあえず外の事なんてどうでもいいんだよ、観測も出来ないんだし

540 :ぬまちゃん:2007/01/10(水) 01:01:03 ID:KA692URm0
宇宙って不思議・・・

541 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 01:02:28 ID:w7fYIHWY0
>>538
波か粒子かと堂々巡りの環にはまる気がする>重力の根源

542 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 01:15:48 ID:oNHiWO1KO
クロノトリガーがしたくなった

543 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 01:39:09 ID:RTe2qizp0
よくわからんな。
ブラックホールのどう違うのだ?

544 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 01:45:33 ID:9+1lcY8U0
>>539
それはそうなんだけど、
観測できないってのと、あるかないかってのは違う話だよね。
意味ない、ってのはわかるんだけどさ。

観測できる最遠方の天体に行くと、さらにその先が見えるかっていうと、見えないんだったっけ、相対性理論では。

545 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 01:48:13 ID:n+obh7BL0
>>544
遠くを見る事は過去を見る事。
観測できる最遠方の天体は過去の存在。


546 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 02:00:29 ID:3PrnAPHvO
単純なオイラには、
真空の相転移の成りそこない=宇宙ひも=ダークマター
になってしまう。
の中のエロい人おせーて!

547 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 02:01:41 ID:SpUud0tK0
こういう事研究してる人って怖くないのかな?
結果によっては、地球どころか宇宙が無くなる結論に達することになるかもしれないんでしょ
わたしゃ、知りたくないッスよ。そんなことは。馬鹿な意見だとはわかってるけども。

548 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 02:06:42 ID:n+obh7BL0
>>547
太陽系の研究やってる人ならともかく、
宇宙論やってる人はそういう事は考えても自分の人生と関係ないし。。。


549 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 02:08:05 ID:jU1hDeGc0
バッフクランは銀河を超えてるんだよな

550 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 02:15:39 ID:aZwAZ42L0
ダークマターなら第一世界のプロトタイプが持ってるよ

551 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 02:20:07 ID:ufShaII50
ちょっと聞きたいんだが、

どのくらいの割合の人が「ビッグバン」とか「ダークマター」とかを信じてるんだ?


552 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 02:20:19 ID:NslhHe5vO
何かがあるらしいけどそれが何かはわからない
ボイドのど真ん中で愛を叫びたい


553 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 02:34:52 ID:eW4CvN6l0
ダークマターに働く力がダークフォース

これから宇宙はスターヲーズ時代になる
フォースとともに!

554 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 02:42:03 ID:AZ9euNkR0
ルーク!フォースを使え!

555 :岸和田市民 ◆HOXERHLOXY :2007/01/10(水) 03:13:50 ID:x7kqlbV+0
おお、これでショックウェーブパルサーが使えるようになるぞ。

556 :スカトロ&坊主=アインしたい:2007/01/10(水) 03:22:11 ID:3PrnAPHvO
ヒッグス制御出来ても、ダークマダー^^
今しばらくお待ちを〜

557 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 03:23:00 ID:oNHiWO1KO
>>554
俺がフォースを使えないのはヴァン師匠のせいだ!俺は悪くぬぇぇえ!!!

558 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 03:27:01 ID:29106WxYO
おれは今日も女を抱ーくまた

559 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 03:29:50 ID:59/VZJYe0
>>547
>結果によっては、地球どころか宇宙が無くなる結論に達することになるかもしれないんでしょ

実際そんな結論だったような…10の80乗年くらい後には、ブラックホールもすべて
蒸発し、陽子も崩壊して残らない、現在の宇宙半径くらいの波長の電波だけしかない
無闇と広い暗黒の空間のみが残る宇宙になるとか。収縮して超巨大ブラックホールに
なるという話(ビッグクランチ)もあったな。

>>551
この手の話は『信じる』という思考停止とは無縁だ。理論強化のための裏づけを
取り、矛盾があれば修正し、さらに新理論を展開する…延々とその繰り返し。

560 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 03:32:28 ID:zZpQCEQWO
ギャレオリアゲートを抜けるとそこは雪国でしたwwww

561 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 03:34:33 ID:TZUStMEC0
宇宙の膨張速度が光の速度を超えているとなってしまった以上、
宇宙の本当の大きさでさえ観測が困難

562 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 03:39:04 ID:mN70pzhE0
まあ100年後にはおまいらの推論は笑われてるだろうな

563 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 03:57:45 ID:ccgygM+f0
物理法則の全く異なった別宇宙なんてものの存在も議論されてるんだろ?
何が起っても不思議に思わないな…

564 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 04:01:06 ID:GciJ4cnJO
ダー
クマ(・(ェ)・)
ター

565 :茨木シンフォニー ◆8f5aiXx9Mw :2007/01/10(水) 04:33:54 ID:XvOOovQZ0
>>532
なんかこの宇宙ってのは、
宇宙空間のどの点から宇宙を見ても一様に見えるらしいんだよ。
つまり、この宇宙上に特別な場所が無いってことなんだよね。
難しい言葉で宇宙原理とかいうらしいけどね。
宇宙上にあるどの銀河も「今俺がある場所で、かつてビッグバンが起こった」って主張できるんだわ。
それはやっぱ"空間が膨張している"としか表現のしようがないんだ。

地球にいたら、天球のどの場所にも星があるってのがわかるよね。
そうすると外のどの方向にも星が見えるってことは、
少なくとも地球は宇宙の端ではないところに存在してるわけだよね。

たとえば、
今この地球から観測できる最も遠い、「宇宙の端」にある星があるとして、
もし宇宙に物理的限界が存在するとしたら
その星の天球の半分には星の全く無い空が存在していることになるんですね。
(地球がもし、この物理的限界のある宇宙の端にあったら、
 「北極からは星が全く見えません」ってことがあるかもしれない)

でも不思議なことに、実際の今いる宇宙ではそんなことはなくて、
その一見「宇宙の端」にあるはずの星からもちゃんと天球のどの方向にも星が見えるわけなんです。
この地球からと同じように。

ボンバーマンでも画面の上に爆弾投げ込むと画面の下から出てくるじゃないですか。
あんな感じじゃないですかね。

566 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 04:44:55 ID:IxsMFCNyO
宇宙時代のコロンブスは人間じゃないだろうな

567 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 04:48:55 ID:cSBe+oMqO
やはり中途半端なネタスレになってたかw
そんなおまいらが好きでたまらん

568 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 04:50:04 ID:XsMxaLjf0
宇宙にはオスとメスがあって・・・

569 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 05:00:54 ID:VG08a61QO
ゼロムスからダークマターを盗むとビックバンのダメージが少なくなる
なんてガセネタあったなあ

570 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 05:47:12 ID:n/m8/zso0
GB版星のカービィ2の真ボスだったよねたしか。

571 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 06:07:18 ID:Le9OTQK6O
藤川京子の話だと、宇宙は、競馬場のコースのように
スタートした場所に戻ってきては
また、ゼロから始まるらしい。
これは特殊相対性理論を踏まえた上の
世の中の本質だそうだ

572 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 06:51:02 ID:3UCzS1mE0
>>562
今でも笑われてるから問題ないよ
最先端の奴らがわかってないのにそれ以下(どっかの大学教授から趣味程度の知識のニートまで)が
なにほざいても笑いにしかならんよ

573 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 06:51:26 ID:GZJXupu50
全くなんにもない真空状態のまま、宇宙はどれくらいの時間を過ごしていたんだろう?

574 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 06:56:12 ID:3HpYm/qD0
宇宙の事考えると頭痛くなるのはやっぱそのナゾを解くなって何者かの信号なんだよ
わかりそうでわからない感覚

575 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 06:57:44 ID:4IxdgpE90
韓国は?

576 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 07:07:44 ID:7xAaYP8L0
宇宙は内側に向かって膨張しておるのだよ。
つまり元々の大きさなんか変わっちゃいないのさ。
相対的に外側に向かって膨張しているように思えるだけ。

577 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2007/01/10(水) 07:40:48 ID:fbaWDcSA0

                ∧_____ 
     _─ ̄ ̄─_E ̄/ | (⌒─-⌒)\
 _─ ̄    _─<Eニ|  |  ( ・(,,ェ)・). |
      ─ニ三 <<Eニ|  \(つ¶¶⊂)  |
  ̄─_     ̄─<Eニ|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ̄─__─ ̄E_\______/
                ∨


578 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 08:07:23 ID:2SnldCqV0
「ダークエネルギー」ってのもあったな。もうなにがなんだか・・・

579 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 08:16:56 ID:3UCzS1mE0
まあ、あわてるような時期じゃない
まだ誰もわかってないんだあからな

580 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 08:21:59 ID:zmX0UpvV0
      ll     ll 
       l|--‐‐- |l
      ,イ」_  |ヽ_| l、
     /└-.二| ヽ,ゝl 
     l   ,.-ー\/. 、l     シャア クマ プハァ=3
    .|  /.__';_..ン、'''';,,
  ,,......./ /<二>  <二>\ ...,,' '´^'^^3、
”” ; //---ー( _●_)--ミ/ ξ,'_,;'_'',、,3   
  ;;.<-''彡、   |∪|  ミ、___ _|'〜〜〜'| §   
 ;  / __  ..ヽノ../、___J| |   。 ゚ | シュワシュワ
 ;   (___)    |   ''""|_|  ゚  。 |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ,,..-'''⌒';,   |____j
   ̄ ̄ ̄ ̄ /    ,,..-.';;-' |
       (  ,,...-''";;., ";,..-'"
        |"””   _,.-|;  ;|
        |_,,...--''"  "'-''"


581 :576:2007/01/10(水) 08:50:11 ID:7xAaYP8L0
内側に向かって全てが集められるとどうなるか?
仮に中心部分を種と呼ぶ。
集められ続けると宇宙が空っぽのなるのか?
否、種そのものは膨張して基の宇宙に戻るのだよ。
つまりビッグバンなるものは存在しない。
宇宙はこの無限ループと言うことさ。
では何がこの宇宙を作ったのか?
無限だから考える必要は無い。

バカは考えても思いつかないので神をでっちあげる。

582 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 09:03:01 ID:2SnldCqV0
>>576
>>581
とりあえず邪気眼スレに投稿しといた。

邪気眼のガイドライン 第拾弐章『崩壊の聖地』
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1167167876/548

583 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 09:09:33 ID:zIqBFXvxO
この名前を見るとクロノトリガーの魔王の技を思い出す

584 :576:2007/01/10(水) 09:39:06 ID:7xAaYP8L0
追加 若干の時間のずれはあるが宇宙の収縮と種の膨張は同時に起こっている
   つまり若干のブレ以外何も起こってはいない

585 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 09:48:21 ID:aAdKN6QR0
ここは競馬スレ?

----------------------------------------
(父) ダークマター
性別 牡

父 ダンスインザダーク
母 パローニアクレスト
母父 キンググローリアス

----------------------------------------
(父)(地) ナゾ
性別 牝

父 スターマン
母 シベルレディー
母父 ノーザンテースト

586 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 09:51:16 ID:bYJvAhBG0
序盤ではシャイニングポムを倒すためのほぼ唯一のアーツ。

587 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 09:55:27 ID:YCWrCwQv0

取り合えず今度生まれ変わる時はアンドロメダ星雲の星の住人として
生まれ変わりたいね。





588 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 09:58:00 ID:736s6mtb0
浪漫

589 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 10:01:13 ID:mA8x4GSM0
子供マター

590 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 10:02:35 ID:YCWrCwQv0

ダークマターは全ての空間に存在します。

貴方のチンカスの中の物質空間にもダークマターが存在します。

ダークマターは宇宙空間でありチンカスでもあるのです。
勿論、マンカスにも。

591 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 10:07:10 ID:yx3Dwt9uO
われは かんぜんあんこくぶっしつ…

592 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 10:10:30 ID:KxEu+dmt0
>>83
よく気づいたな。
ダークマター=栗饅頭

593 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 10:24:02 ID:NOiStD6s0
コリン星

594 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 10:49:43 ID:5QbooRLOO
お前ら釣られすぎ

宇宙なんて存在しないよ

595 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 10:55:20 ID:IPNlitTq0
星のカービィのボスはなぜ一つ目ばっかなんだ
最新作のボス>ゼロ>ダークマター  でかさの順

596 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 11:10:11 ID:V6J8OIK70
最近の嫌なニュースばかりですごい鬱だったが
これが唯一おれにとって明るいニュース

なんというか未知の新しい可能性を感じてしまうよ
このマターさんには

597 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 11:25:25 ID:ZT9WEaqy0
>>1
ああ、やっと観測されたのか・・・。ちなみに予測だけなら23年前のストコチ博士が
最初だと言われている。この成果は凄いよ。まず暗黒物質の入れ物となる定点を
決める銀河を観測。これには宇宙塵の影響を受けにくいハッブルが使われるんだけど
これがやっかい。まず銀河からはボルム線と呼ばれる「望遠鏡壊し」の放射線が
出ていて、これまでハッブルを銀河に向けるのは避けられてきた。だけど今回、
台湾のジスソー社が開発した特殊フィルタを前回のハッブル大規模補修の時に
装着した事から、今回の観測が大幅に進んだ。
で、この「泡」だけど、この大きさを観測するには泡の表面にあるガス星雲の形状を
調べる事から始まる(石鹸の泡を見るとひょ面を見ると七色に輝く「うねり」があるでしょ?
アレと同じ)。泡中心にある重力物質の大きさと、この泡表面のガスのうねり
には密接な関係があって、これは湯川博士のポアンカーレ提案で証明されている。

・・・長くなりそうだからここら辺で・・・。一応、関係分野で仕事してるもんで嬉しくて
長文すまん。

598 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 11:34:20 ID:SnQj45JF0
>>244
その物質てもしかしてこれの事かな?
質量の起源
http://www.sankei.co.jp/culture/kagaku/070108/kgk070108000.htm

599 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 11:34:45 ID:3UCzS1mE0
>>597
最後まで書け
話はソレカラダ

600 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 11:35:52 ID:SvhNzJCc0
これはやばい9

601 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 11:37:02 ID:2rxeCAPs0
オリハルコン!オリハルコンはどこだ!

602 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 11:44:35 ID:VREs1cdE0
ん?ダークマーターの分布の特定ってことは偏在するってこと?だと、
ハッブル係数も定数ではなく、変化することを証明したってことか?
すると宇宙誕生が観測とハッブル係数が50億年異なることが説明でき、
かつ時間軸も重力以外にも影響を与える要因があることの示唆となる…か?

603 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 11:48:50 ID:YCWrCwQv0

ビッグバン

  宇宙の片隅でシャボン玉がはじけた。



604 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 11:59:24 ID:mbcmCZTM0
ビッグバンってのは核爆発のでっけえのか?

605 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:04:56 ID:DoY7IG2FO
>597
で、これの戦闘力はどんなもん?

606 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:17:10 ID:58vELqUzO
ダークマター=光に反応しない物質
でも良く考えてみろ、光に反応しない物質は身の回りに漂っているじゃないか、
ガス化した物質の混合体、空気は光に反応せず、透明で目に見えないじゃないか。

607 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:25:05 ID:SnQj45JF0
さて、今日もソープランドでオオツキモコウゾウの相転移でも診に逝くか〜

608 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:27:09 ID:EyksMFnrO
目に見えないものが見えるはずがありません。

609 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:30:58 ID:SvhNzJCc0
アインシュタインのクローンを1000体作ったら謎が解けると思うよ

610 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:31:55 ID:0AwMO+BJ0
餡子食う物質
抱く股

611 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:37:25 ID:WYnPH8wF0
>>597
ダークマターの正体をみんな知りたがってるから解説きぼんぬ

612 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:41:39 ID:BcbNV7FV0
>>597 同じくきぼん。

613 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:44:17 ID:3PrnAPHvO
>>597
同じく惨上

614 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:49:54 ID:fz/clGqgO
ダークマター、ダークマター・・・・・あっ思い出した!
たしか、おととしのフィリピンだよフィリピン!なつかしいなー
いやー激しかった!激しかった!
まさに股はだぁくマターってなもんでなっw
はっはっはw

615 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:50:00 ID:3aJZX3Dg0
付け焼き刃の知識しかないオレに説明してくらはい。
ダークマターが有るとすれば、それは固体(岩盤のようなもの)や液体だ!
とした研究報告があったようだけど、それはどうなっているのでしょうか?

616 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:50:06 ID:SvhNzJCc0
グラビトン=重力=癌呆

617 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 12:57:20 ID:0KW19rvX0
ダー・クマ・ターですよ。
ロシア語?

618 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:00:47 ID:3PrnAPHvO
うぅん?ロシアン^^
さらに逝きたくなった〜スマッター〜

619 :597:2007/01/10(水) 13:01:39 ID:ZT9WEaqy0
>>611>612>>613

関係分野であって、あくまで宇宙物理の本職では無いので、あまり突っ込みすぎた
話は出来ませんが・・・。

宇宙に興味が無い人でもダークマターの名は一度は聞いた事があるかもしれません。
ダークマター(暗黒物質)は、その名の通り、人間の目や光学機器では認識不可能な
物質の総称です。特定の物質物体を指す者ではありません。
ダークマターの解析は随分と進んできて、宇宙に占めるダークマターの87%がゲルニウムイオン、
7%が水素、5%が六価リチウム、残りの1lはまだ解析できていません。ゲルニウムはよく知られた
ガスで地球上では目に見えるものですが、なぜこれが暗黒物質に分類されているかと言うと、
>>597でも述べた、泡(ヴォイド)の中心にある重力物質が原因です。この恐らくは
ブラックホールである重力源から発生する臨界鏡面で他ヴォイドとの干渉による圧縮衝撃が起こり、
泡表面で無数の断続平衝球(子ヴォイド)が発生しています。この子ヴォイドと親ヴォイドでも
同種の干渉が起こり、無限ともいえるアクシオン粒子が生成されています。このアクシオンは
マイナスの電荷を持っており、プラス電荷のゲルマニウムと結びついて、電荷ゼロの
ゲルマニウム(※1 イオン)となります。電荷ゼロというとは他の電子干渉を受けず、光も
電子波の一種である事から、全く目に見えないダークマターとなるのです。

注1: イオンは通常物質がマイナス電荷を負った時の総称的なもの。

ちなみに今年は宇宙物理の豊作となる予感。知り合いの著名な教授たちが何か
サプライズを用意しているようです^^)v

620 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:02:20 ID:EyksMFnrO
ダー(・(エ)・)ター

621 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:03:00 ID:ieZFnIIbO
暗黒男爵φはどうなったよ?

622 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:03:20 ID:YL2LWHMu0
重力って、なんでシールドできないんだ?

623 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:05:07 ID:ZT9WEaqy0
>>599
レス飛ばしてしまいました。申し訳ありません。
ちなみに上記のレスは、あくまで「理論予測」です。目に見えないわけですから、
小さな観測を重ねて、証拠を積み上げていくしかありません。
そのプロセスのお手伝いが、私の仕事です。

624 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:07:06 ID:yBQPZO/h0
今ごろ解明かよw
FFじゃ日常的にアイテムや武器の調合に使ってるぐらいだぜwwwwwwwwwww

625 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:09:25 ID:vdttvxSo0
             r -、,, - 、 
         __    ヽ/    ヽ__   
        ,"- `ヽ, / ●     l ) 
      /  ● \__ (● ● i"   融合してダークマターをお見せします
     __/   ●)      ̄ )"__ "`;   もうちょっと待ってね
   .(_i  ●    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i  
     丶_ ,i⌒i,,_(_/    ● i ̄ ̄ )_|__  
   __, '"   ̄ ヽ! ● ●)  ミ~ ̄_● ヽ)
   (_/     ● i    ∪  / ⊂{●  |   
    l ●( _●) (  ̄)-    /   -'  i 
  /ヽ、   |∪l   T      i     ● '")

626 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:10:17 ID:6DRMoq0K0
ダークマターは分かりやすく言えば俺たちの影のような存在だ。
そこにあるけど実体がない。
だがそれが無ければ成り立たないもの。
詳細についてはまだ分からないけどね。
分布が分かってもいったいそれがどんな物質なのかは現代の科学力では到底
到達できない領域の話だと思われる。

なぜならそれを解読すれば宇宙のすべてを理解できる可能性が高いから。
地球の恐竜絶滅についてもまだ正確な説がわからない状態では・・・。

小学生が大学の勉強をしても理解できませんよね。笑

627 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:10:33 ID:3PrnAPHvO
まぁ、これで学会追放確定と言うことで終了!

628 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:13:15 ID:Le9OTQK6O
だから、ダークマターの馬主は藤川京子で
そのマターがいろんな男のセイシーを吸い込んでる
わけよ。だからどんどん人口が減り続けててる
問答無用で吸い込んでるらしいから
ブラックホールの上をいく

629 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:15:31 ID:WYnPH8wF0
>>619
解説ありがとうございましたm(__)m
へぇぇという感じ

630 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:16:15 ID:JPJB9czYO

この年で知恵熱でそうです…(´ω`)

631 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:20:14 ID:AZ9euNkR0
>>619
うお・・・・全然わかんね・・・・・・・
ヴォイドって巨視的に見た時の宇宙の泡構造の事なの?
重力源の臨界面同士の境界が鏡面になってて、
その為に境界同士で泡構造が発生し、無数に発生する子ヴォイドの為に
ゲルマニウムが電荷ゼロになり、だから本来観測されるはずの物質が
不可視のダークマターになる、と。
こう理解してよろしいか?

632 :スカトロ&坊主=アイン死体凝縮▼:2007/01/10(水) 13:21:24 ID:3PrnAPHvO
希ガスは海水からマントルに入る^^
思い出した

633 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:27:40 ID:AZ9euNkR0
マントルと聞いて、故・竹内均先生を思い出した。

634 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:37:19 ID:13dY4sl9O
>>629>>631
騙されちゃだめ

635 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:43:32 ID:AZ9euNkR0
>>634
ホントだったらステキだったのになあ('A`)

636 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:44:05 ID:3PrnAPHvO
最近、希ガスで家が腐り始めた希ガス

637 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:45:37 ID:yBQPZO/h0
>>619
人間語しゃべれ

638 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:49:03 ID:6DRMoq0K0
ダークマターの詳細はまだ分かってないよ。( ´・ω・`)

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9A%97%E9%BB%92%E7%89%A9%E8%B3%AA

639 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:52:27 ID:1KAXMdJf0
要するにAKUMAが作れるようになる、そう言うわけだな?

640 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 13:53:47 ID:MOESOLvY0
dear 熊田

641 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 14:14:21 ID:hHylvS/tO
ラスボスが使う攻撃だよな。<ダークマター

642 :s&b=a:2007/01/10(水) 14:14:53 ID:SnQj45JF0
ボーズ=アインシュタイン凝縮
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%B9%EF%BC%9D%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%87%9D%E7%B8%AE
宇宙ひも
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%B2%E3%82%82
ヒッグス粒子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%B9%E7%B2%92%E5%AD%90

643 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 15:36:15 ID:zmX0UpvV0
>>632
密やかに続いている希ガス
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1148374144/l50

644 :あるじゃーのん:2007/01/10(水) 20:20:17 ID:6S8nRV4d0
>>619
なんだそういうことか。

学校で、星以外のものがあるって言ったら、
みんなからいじめられたっけ。
「見えないものは存在しない」って。
まあ、いじめっ子は最初から真理が見えない脳構造をしてるから。

泡構造は当時から予言してたけどこんな大規模だとは思わなかったね。

それはそうと、

ハッブル宇宙望遠鏡は無駄だ邪悪だ今すぐにでも打ち落とさなければならない
っていう思想を持った人間がものすごく多いんだよな。

実際ニュートリノ観測機ぶっ壊されてるし。

日本国内のテロはこうした真実の探求へのテロが現実に行われている。

なんでそんなテロをするかというと、僕の予言が当たりまくるからだよ。


645 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 20:20:44 ID:JZGKDnGv0
>>619 ゲルニウムって何?
繰り返された後、途中から急にゲルマニウムになってるよね。文中で。
全部デタラメなの?なんだかどうにもミョウチクリンに思うんだけど。全体が。

646 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 20:33:10 ID:w7fYIHWY0
>>645
ブレスレッド販売業者らしいので相手するだけ損

「ボイド中心の重力物質」と言いきってる時点でトンデモ
今回の観察でも観察対象の空域はシャボン玉で言うところの膜
超銀河団の構造が出来る謎なので
「膜近辺に重力源」か「ボイド域に斥力(または衝撃)源」の仮定
前者の仮定で探査が行われた結果の報告

647 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 23:47:11 ID:GZJXupu50
ボルム線に該当するページが見つかりませんでした。
ジスソー社に該当するページが見つかりませんでした。

(´・ω・`)

648 :名無しさん@七周年:2007/01/10(水) 23:47:43 ID:AZLvS1YX0
   .                           |           ∧_∧
      ∧,,∧    ||\   \ ̄| ̄~|     .|          <`Д´#>
     <丶`Д´>   ,||  l ̄ ̄ l  |:[]/\ |       _| ̄ ̄||_)_
    ┌‐ミ つつ/ ̄||/  ̄ ̄/ ,| /   ,\|     /旦|――||// /|
    |└ヾ,, ,,|二二二」二二二二 ∧_∧     \    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| │
       ̄||∪∪   | ||      /<#`Д´>/ ̄ ̄/、 │ ____ |三|/
  ―――――――――――<  ( _つ_//LG,/〜'>――――――――――――
          ∧,,∧       \ _{二二} 三三} /__ ____
         <;`Д´> , ____\ ̄ ̄ ̄ ̄"/ =|   /  / ||  ∧_∧
       / つ _//       /  \    /|  ̄| l ̄ ̄ l    ||<`Д´丶>
        し'`|\//__.Hyundai_/    |\/___| =|  \ ̄ \ ||¬ ⊂ ヽ/
         \}===========}    |   [二二二二二二二


649 :zash ◆H8s.SckvxY :2007/01/11(木) 00:22:25 ID:4LEzUTvk0
日本のサブカルは物理学にも貢献している。
謎の放射線、ゲッター線の発見もそうだが、

     ゴルゴ線

の発見も特筆に価する。

_  _
 .  .
 √ 」
/ _ \

 ↑
この √ がゴルゴ線である。
さいとうたかおがその存在を予測しさいとうプロによって発見された。

いしかわじゅんなどの否定論者もいるが、学会ではハミゴとなっている。


650 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 00:26:10 ID:tbgth7oY0
>>606
君は空が何故青いのかとか、夕焼けが何故赤いのかとか考えたことないの?

>>619
ダークマターの存在は、銀河の形状を満たすためにはなんらかの物質がもっと
必要だというところから生じたわけで、ボイドがどうのこうのじゃなくて、銀河の
中にある物質に対する総称ではないかと。僕が雑誌で読んだ範囲だと、とり
あえずニュートリノ説は却下になったというレベルでは?

それに対してインフレーション宇宙論から導き出されるのがダークエネルギーで
こちらは真空のエネルギーじゃないかと言われているんだったとおもた。

651 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 00:48:00 ID:vg/COHzO0
>>597
>>619
お前凄いな。よくこんな文章書けるな。
文章は完全にデタラメだけど、それらしい単語を大量に配置して、
専門用語とか知らない天文に関する素人にはいかにもそれらしく見えるようにしている。
ここまでデタラメかつ素人にはそれらしく見える文章はなかなか書けないぞ。

652 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 01:13:05 ID:e6M3n/KCO
ゲルマニュウムイオン水を思わず買っちまったよ

653 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 01:18:30 ID:BSz8gqte0
「809」 副島隆彦の「ミネルバの梟(ふくろう)は夜、飛び立つ」論。
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200611.html#2301
おなじく、アルバート・アインシュタインが、それを発展して作った、「相対性原理」である(そうだと言い切って構わないだろう)
「f = mc の2乗」(力の大きさ f は、質量 m かける光速度c の2乗) というのも、宇宙の果てまで通用するということはない。
このことを、私は、「会員ページの「808」番で書いた。アインシュタインが作った「光速度一定の原理」は崩れつつある。光速度
よりも早いものはない、ということになっていた。ところが、近年、光速度の1.7倍の速さの物質が観測されている。アインシュタ
インが、今のビックバン宇宙論体制派の生みの親である。「宇宙項」というような、失策アイデアを出したのも彼だから。1964年
に電波望遠鏡(でんぱぼうえんきょう)の観測からビッグバン宇宙論が出て来た。背景放射(はいけいほうしゃ)とか、ビッグ・
ウォール(大きな壁)とか、反物質(はんぶっしつ)とか、暗黒物質(ダーク・マター)とか、「ブラックホール」とか、「ゆらぎ」
とか、訳の分からない専門用語を、ビッグバン派は、たくさん作って、そして、世界中の人々を、煙(けむり)に巻いた。
(中略)
人間には、宇宙のことはまだ、ほとんど分からない。それなのに、分かった、宇宙の始まり(ビッグバン)などという、愚かき
わなり無い理論が、体制派となって、この40年間はびこっている。
(中略)
だから、これも、「808」番でも少し触れたが、私は、彼ら、愚劣なるビッグバン宇宙論」(宇宙進化論) に対して、それと
敢然と対決する「定常宇宙論(ていじょううちゅうろん)」を支持する。 定常宇宙論 Static State Universe は、はやくも 
1951年に、ケンブリッジ大学のフレッド・ホイル Fred Hoyle らが、提唱したものだ。今も、ずっと生き延びている。こっちが
正しいだろう。
(中略)
ビックバン宇宙論のような嘘くささが、量子力学(りょうしりきがく、quantum mechanics クオンタム・メカニックス)には
あまりない。アインシュタインが、量子論、量子力学を馬鹿にして、嫌(きら)ったそうだが、私は、だからこそ量子力学は
正しいだろうと肩をもつ。

654 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 01:26:59 ID:esw+/CB1O
学のない俺からしたらダークマターってある意味哲学的な表現だと思う。
簡単に言えば宇宙の矛盾を補うものみたいだし。

これから研究進んで正体がわかるようになったらダークマターなんていわれずに済むようになるんだろうねぇ…
なんか夢ねぇな

655 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 01:33:28 ID:DeY0/bDp0
フォースの加護が必要だな。

656 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 02:38:52 ID:tbgth7oY0
>>654
哲学なんぞ高尚な話を持ち出すまでもない。

20世紀初頭には物理学は、万有引力の法則などの応用によりほぼ解明されたと思われていた。
しかし、その理論で説明できないなぞの現象が2つだけあった。
ひとつが黒体輻射が説明できない点と、光が伝わる媒質が見つからない点の2点。
この2つを突き詰めていったら、相対性理論になっちゃった。

法則は「万人が認める動かしがたい事実」ではあるが、それも何らかの別の法則を元に演繹的に
説明できるという事が共通認識となった。しかし、同時にどこまでさかのぼれば真理にたどり着ける
かわからんという事になったw

また、今のインフレーション宇宙論でも、今存在する宇宙の諸定数(例えばプランク定数など)が
今の値になった理由がわからん。でも、他の値だと宇宙が今の質量分布を持った多様な構造を
持ち得ないことも同時にわかった。で、結局、「それらの諸定数がたまたま今の値になっているから
人類が存在できて宇宙について考える事ができるようになった」というトートロジーでしか説明でき
ないと言う考えが支配的になってきた。これを人間原理という。哲学というのならこのくらいまで
悩む必要があろうw

657 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 02:48:14 ID:zxpS2xqX0
>>651
ワケわかんなくて目ぇ回しちゃったよw
でも、泡構造にヒミツがあるとか言われると、
ええぇそうなの?とかオモタよw

658 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 03:07:48 ID:AB9rTHzQ0
>>597は胡散臭そうだけどそういうものなのかとおもた。
けど、>>619を読んでネタだとわかった

659 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 05:19:24 ID:OpVXf4jWO
一応この分野に多少の知識がある人が釣りしてるんでしょ。
ボイドとか他にもマニアックな表現が散見される。

660 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 05:27:58 ID:jt2Rw/FuO
ぜ〜んぶ夢だよ

661 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 05:37:31 ID:mAhM0kI10
なんだ夢か

662 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 05:40:49 ID:YaHq8mLU0
お前ら、暗黒面好きだな。

663 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 05:46:19 ID:zxpS2xqX0
韓国面のが好きだろ?

664 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 06:56:44 ID:UI94DjyI0
いつも思うんだがなんでこういう天文とか物理の話になると
どっかのサイトのコピペみたいなのが増えるんだ?正直言って
なにかで見たことあるから「だから?」としかいえない
むしろムチャクチャな理論で笑いそうになるような空想理論でも
そっちの方がまだ目新しくて興味がもてる


665 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 10:39:43 ID:l/0aQlHZ0
>>664
キチガイの戯言みたいな妄想「理論」より、まっとうな自然科学の方が
はるかに驚くような夢のある自然像を提供してるんだけどね。問題は素
人がアクセスするのに敷居が高いということなんだが。


666 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 12:10:08 ID:Ry0P3CHD0
>>665
どうやら俺の言いたいことの半分も伝わってないみたいだね
コピペみたいな(コピペも含む)ものじゃなくて自分の言葉で書いたほうが面白いと言ってる
提供?俺からしてみれば本で読み返したことだけ書かれても
頭のいいニートの自己顕示欲の手段にしか見えんのよ
もし大学の教授が「コピペみたいな」もの貼り付けて情報提供ってんならホントの笑いにしならない

だから、自分の意見を言ってるキチガイの空想理論>まっとうな理論(貼り付けたヤツ)と言ってる
まっとうな自然科学うんぬん言うんだったら、貼り付けたヤツに対する自分の考えくらい書いてもらいたい
たとえソレがドシロウトのムチャクチャな意見でもソレは味があっていいと思う
研究者の意見なら聞き応えもあろう

簡単に書くと

夢のある理論に対する考え>>>キチガイの意見>>超えられない壁>>まっとうな理論のコピペ(のようなもの)


667 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 12:31:48 ID:5mp+8jpF0
>>619 六価リチウムに笑った。
そのあともメチャクチャだけどリズムが(・∀・)イイ! から途中で止められない。
ファンになった。今後も科学スレが立ったら出てきて欲しいです。


668 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 13:06:01 ID:OdaJjtr30
>656
黒体輻射は量子論だな。そして量子力学と相対論は相性が悪い。

669 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 13:39:29 ID:WL67ZU/S0
な ぜ だ 無とはいったい……うごごごご

670 :あるじゃーのん:2007/01/11(木) 13:58:02 ID:oSsDrEZ/0
http://vista.undo.jp/img/vi6844399112.jpg
ほんとうにこんなのやってたらすごいよな


671 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 14:07:21 ID:X5jGIuOx0
>>666(ID:Ry0P3CHD0)は664か?
肝心の666の「夢の有る理論に対する考え」がどこで出てるか判らんが
このスレに書いてたならレス番号おしえて?

無いなら銀河中心ブラックホール(奈落)にでもすっこんでろ>ナンバーオブビースト


672 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 17:46:42 ID:8UKYBbhC0
無なんて無いアル

673 ::2007/01/11(木) 18:51:55 ID:Vly55ilt0
宇宙を全部計算して次のフレームにいくまでは時間がかかるの

674 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 19:01:32 ID:N9oNH3dL0
いい大人が暗黒物質とか子供みたいな事言ってんじゃねぇよ。
だからダメなんだよ。
だからモテないんだよ。
トロい事言ってないで働け。バカ。
そのうちお前ら「宇宙を作ったのは暗黒大魔王様です」とか言い出すんじゃねぇの?
子供かよ。マンガかよ。

675 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 19:15:23 ID:5KsCehWh0
>>672
どっちなんだ
あるのかないのかはっきりしろ

676 :名無しさん@七周年:2007/01/11(木) 23:57:55 ID:X5jGIuOx0
>>674
「光あれ」と神さんが言う前は暗黒だったから
あながち無いともいえん>宇宙の創造者が魔王

677 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:14:43 ID:2FujO2UT0
ひとつ勉強になりましたね^定常宇宙論!勉強というより面白す・

誰か、宇宙ひも=ダークマター 
と言う人を完全に否定できる根拠を出せる人は居ませんか?

楽しませてよ^^


678 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:19:21 ID:VHT6+5qT0
>>656
おいコラ素人!黒体輻射の問題と相対論は全く関係無いだろ

679 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:33:58 ID:o7/2SjKI0
>>677
とりあえず「ひも」がミクロ領域なのか天体スケールの方なのかを先に聞いて見る

680 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:38:40 ID:qn1rMPBRO
>>679
天体スケールの方でごじゃる

681 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:39:03 ID:wOFfrPqs0
そうだ、そうだ。
黒体輻射はモホロビチッチ不連続面でのニュートリノ異常分散理論の構築に
重要な役割を果たしたんだ。相対論は関係ない。

682 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:40:12 ID:2sKVlG5s0
ダークマターってスターウォーズっぽい言葉だ

683 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:40:47 ID:L/vmsSkb0

ダークマターから6次元構造発見!


684 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:42:34 ID:xIlYPE/i0
ダークマターって、ホントに存在すんのかな???
エーテルと同じ運命をたどるような気がしてならない。

685 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:43:10 ID:6NGnne9i0
推論ですから何を言っても自由です

686 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:50:20 ID:xIlYPE/i0
観測事実は、
「ダークマターが存在する」わけではなくって、
「光で観測できない、重力の源が存在する」わけだよね。
なんか、先走り過ぎではないかと。

687 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 00:56:06 ID:qn1rMPBRO
物理無猿人ですが、この世に生まれた限り知りたいヤリたいです。
地球のこの場では想像のつかない膨大な質量をもつと言われる空間・・・宇宙ひもと言われる真空が高濃度と思われる細いひもの回りの空間がどうなっているのか知りたい
また、ひもの中で対性消滅しているか
納税者として教えろです。

688 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:03:02 ID:2FujO2UT0
真空の4?つの状態造れる人
かも〜ん

689 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:31:34 ID:VVSuiuH10
・泡構造を説明するのに必要な質量に対して、現在観測できる質量から計算された質量が大きく足りない
・それを補う直接観測出来ない質量が存在すると仮定し、それをダークマターと呼称する
・発生源を特定できない謎の重力がある→観測できない質量がある
・ダークマターらしきものがある

690 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:34:52 ID:cN6Y/lYI0
ダークマダー?(・∀・)っ/凵⌒☆チンチン

691 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:37:40 ID:VVSuiuH10
超ひも理論
イケメンは上手くやれば稼がなくても生活出来る(若いときは)。

692 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:38:07 ID:eGBw+Ug/0
あるかどうか分からないものをどうやって観測するの?

693 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:46:48 ID:7KCRTr6+0
>>692
まあ、なんか観測みたいなことをやって、ノイズよりも大きいものが出たら、「何かが見えた!」ってことにするんだよ(^^)

何か、じゃよくわかんないから、「ダークマター(暗い何か)」って名前をつけるんだよね。

別に、ダークマターじゃなくても、「サムシングダーク(something dark)」とかでもいいとおもうんだけど。

694 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:46:48 ID:qn1rMPBRO
泡構造に必要な質量が観測が出来ないんですか?
だから素人には、ひもの回りの空間はひもに入れないと想像してしまう。
そんなおつむを修正出来るカキコミはありませんか?

695 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:52:00 ID:xp5cCzOj0
>>689
それはダークエネルギーじゃないかと。

696 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:52:03 ID:ca2rLqvRO
うわぁ こんなに早く観測されるとは。
てかむしろまじでダークマターあったんだ
理論の方が間違ってると思ってたよ

697 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:56:05 ID:xIlYPE/i0
波が伝播するには、媒質が不可欠である。
真空中を、光や電波のような波が伝播することが、明らかに観測されている。
したがって、真空は実は真空でなく、何らかの媒質によって満たされている。
それを「エーテル」と呼称する。

・・・と、どこが違うの?ダークマターとやら。

698 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:57:30 ID:dRkSQsECO
>>619に神をみた。

699 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 01:59:37 ID:2YMITZaj0
俺もこういう研究者になりたかったよ
が東大京大卒で10割占められてるのが現実なんだな

放送大学で宇宙系の講義を趣味としてやってるけど

700 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:00:08 ID:eGBw+Ug/0
>>693
なんかありがとう。
ちょっとうれしかった。
よいお年を

701 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:01:02 ID:sYUpdDVk0
ファンタジーなスレはここですか

702 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:03:28 ID:Zx+c4cHl0
なんかカーズみたいな内容のスレだな。

703 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:04:02 ID:dRkSQsECO
>>694
ひも?膜ではなく?

では聞くが、

@その膜は何でできている?天体を支えるくらい剛直で、かつ不可視なものでないといけない。

A膜だけあっても銀河は引き合わない。銀河を膜の周辺に張り付けるだけの引力がないといけないが、その引力の源は何?


@はともかく、Aがクリティカルなんだよねえ。見えない以上「ダークマター」という説明にしかならない。

704 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:05:52 ID:ntb1JDOo0
>>699
> 東大京大卒で10割占められてるのが現実なんだな

6割くらいでは??


705 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:08:00 ID:xIlYPE/i0
だいたいさ、

「銀河が集まっているところには、ダークマターがあるのだろう」
「そのダークマターがある場所は、銀河の集まり具合から解析する」
「やっぱり、銀河が集まっているところには、ダークマターが集まっている」

・・・これってさ、自分で自分の襟を、上に引っ張って、空を飛ぼうってもんだぜ。

記者の理解が間違ってるか、元の理論が間違ってるか、どっちかだぜ。

706 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:09:43 ID:qn1rMPBRO
+アクシオが-ゲルマニュウムで電磁波を反射させないですか?
もしかしてオイラだけ騙された〜かな?

707 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:09:47 ID:eGBw+Ug/0
>>705
大都市に風俗街があるようなもの?

708 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:10:11 ID:dRkSQsECO
>>697
エーテルは、「波は媒質を伝わる」って前提あってのものだったんだけど、実際には空間を伝わる波もあったってことなんだよね。

ダークマターは、「星が引き合うには重力が必要」って前提があるんだけど、これが本当かはわからない。ただし、引き合うべき位置には確かに重力があったということやね。

媒質は見えなかったけど、重力は見えたんだよ。それがエーテルとダークマターの決定的な違い。

709 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:15:41 ID:dRkSQsECO
>>705
解析方法が違うよ。
対象周辺の重力レンズ効果を量ったんだよ。
そしたら実際に、未知の重力が見つかったってことやね。

記事には書いてないけど、観測された重力レンズから天体の質量による効果をさっぴいで算出してるはずだよ。そうじゃないとあほだもん。そんなごみ論文がサイエンスに載るわけもないし。

710 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:15:53 ID:xIlYPE/i0
>ダークマターは、「星が引き合うには重力が必要」って前提があるんだけど、これが本当かはわからない。
↑これはいいとして、

>ただし、引き合うべき位置には確かに重力があったということやね。
↑何でこれがでてくるの?誰かが観測して確かめたの?
観測したのは「宇宙の中で、銀河が不均一に密集している」ということだけでしょ。

711 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:16:19 ID:KAHS5vXHO
>>699
どっちにしろ英語がいるんだから海外いってみては?
チャレンジしてみるべし。

712 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:19:08 ID:xIlYPE/i0
>>709
その「重力レンズ効果」は、銀河の分布の不均一さから解析してるわけでしょ?
別に「重力レンズ効果」を否定するつもりは毛頭ないんだけど、
論理として「鶏と卵」から逃げ切れてないのではないかと。

713 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:23:36 ID:yOObqxPW0
> 奥行き約80億光年、
> 縦横が最長で約2・7億光年の距離に及ぶ暗黒物質の立体構造を明らか
> にした。
光を曲げてしまうのに性格に観測できんのって
あやしくね?

714 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:23:56 ID:eGBw+Ug/0
で、タイムマシーンはできそうなのか?

はやめにつくってくれないと、私餓死しちゃうんですが・・・

715 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:25:38 ID:xIlYPE/i0
どうも何か、記事がおかしいような気がしてならない。
「ダークマターの分布が特定」
されたんじゃなくって、

「銀河の不均一な分布の原因を、ダークマターで説明するとすれば、
 ダークマターはこのような分布になっているはず、ということを計算した」
じゃないのかなぁ?

もしもダークマターの存在が立証されたとすれば、
もっともっと大騒ぎになっていると思うんだけど・・・?

716 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:38:35 ID:dRkSQsECO
>>712
違う違う。
重力レンズってのは、光が重力で曲げられる効果のこと。だから、観測対象の背景にある星の光は観測対象の重力場で曲げられて、ゆがんで見えたり、下手すると二重に見えたりするのね。
一方で、観測対象の手前の星は重力レンズを通過しないから、ふつうに見えると。
これが重力レンズ。

717 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:40:06 ID:xIlYPE/i0
よく見たら、タイトルが凄い・・・!

『暗黒物質(ダークマター)を初観測』

これがもしも本当だったら、人類の歴史に残る偉業。
パリティ対称性の破れどころではない。
観測チームはほとんど確実に、来年か再来年の、
ノーベル物理学賞を取れるはず。

718 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:44:16 ID:JY9k/WGlO
興味深いのでこれからじっくり読も。

又チョンがややこしい事してまぜっかえしてませんように。
と祈ってから1に行ってきま〜す。

719 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:44:49 ID:dRkSQsECO
>>715
つまりそこが「エーテル」なんだよ。
ダークマターがある、ということの前提に「重力がある⇔重力の元となる物質がある」っていうのがある。
重力は無からは生まれないってことね。

で、「不可視だけど重力を生ずるもの」をダークマターとよんどるわけで、今回「発生源は見えないが重力はあった」ってことがわかったわけだ。
「重力は無からは生まれない」を信じるならば、この事実はダークマターの存在を示すことになる。

720 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:46:00 ID:xIlYPE/i0
>>716
了解。それなら分る。

でもこの重力レンズ効果って、昔から観測されてたわけでしょ。

今回の研究ってのは、それをスパコンの力技で、
3次元にマッピングしただけじゃないのかなぁ・・・?
それはそれで意義があるんだけど、記事のタイトルほどではないのではないかと。

721 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:50:48 ID:dRkSQsECO
>>717
正確には「ダークマター由来の重力場を初観測」やね、確かに。

>>720
うん。僕もそう思う。
このスレのずいぶん前に「で、何がすごいの?」って書きましたです、はい。
手間は確かにかかってるんだけど、サイエンス級の仕事かっていうと、うーん…
まあ、夢があっていいんじゃない?

722 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 02:54:00 ID:xIlYPE/i0
>>719
いやいや、

>今回「発生源は見えないが重力はあった」ってことがわかったわけだ。
↑うんうん。ここは、完全に同意する。のだけど、

>「重力がある⇔重力の元となる物質がある」っていうのがある。
↑これの証明にはならないでしょ?これは、最初に仮定したドグマなんだから。

「物質は存在しないが、重力だけが存在するポイントが、宇宙に存在する」
このアンチドグマを否定しないと。そのためには、

ダークマター自体が、物質として、通常物質から影響を受けていると。
ダークマターというのは、物質なんだけど「見えないだけ」なんだと。
これを観測で証明しないと。

723 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:02:41 ID:2FujO2UT0
>>703
俺、ニートでラリッテルからわかんねーよ`´
オイラのポコン画像で見て寝ましょう
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/feelnikon/discovery/light/chap01/sec02.htm

724 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:03:31 ID:yOObqxPW0
レンズを中心にして、同じ星が三つも四つも見えるんでしょ?
で、光が重力で曲げられたら観測できるのは虚像だけでしょ?
間にレンズがあるんだから実像の正確な位置ってどうやっても観測できないじゃん。
しかも、すっげーでかいレンズだし、実像が90度逆の位置にあったりしそう。
> 暗黒物質の地球からの距離を精密に計算し
これが嘘っぽいんだよなあ。
直接観測できないんだから、ダークマターが点かもしれないし
面かもしれないし、立体かもしれないんじゃない?
点が集まって立体に見えてるだけかもしれないし。
あーそっか、「立体構造」って言い方がおかしいんだわ。
まんま「分布」って言わないからスゲーでかい壁があるようにイメージしたし。
で、ダークマターってナニ?
ダークマターが密集してる場所と薄い場所がある?
密集してる場所が重力レンズになって、薄い場所が重力レンズにならないなら
ダークマターが密集してる場所の分布が分かっただけじゃないの?
誰か寒天と牛乳と梅干で美味く説明してくれまいか・・・

725 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:12:37 ID:dRkSQsECO
>>722
そう。それは前提条件。もう一度よく読んでね。そう書いてあるから。

んで、素粒子物理学によれば、確かに重力の源は粒なんだわ。
もし「無から重力は生まれない」っていう仮定を否定しようとすると、このあたりの理論を全部作り直さなきゃならない。
「無から重力は生まれない」っていう仮説の方が合理的だからそれを信じてるわけで、単に思いつきで盲目的に信じてるわけじゃないよ。

「重力場は宇宙に濃淡を持って分布している」の方の仮説を支持する根拠がないよなあ。あまりにも奇異だよ。なんにもないところに場だけが濃淡もって分布してるってのは。

726 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:16:31 ID:qn1rMPBRO
まだオイラも見てませんが、妹のヒグジーノもどうぞ〜
ttp://www.icepp.s.u-tokyo.ac.jp/tokutei/overview/significance.html

727 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:17:46 ID:abjcTwor0
>>722
>「重力がある⇔重力の元となる物質がある」

一般相対性理論の枠内では正しいとされている。
一般相対論の検証であれば
「重力がある⇔重力の元となる物質がある」
というところを問題にしなければならないが、
この研究は相対論は正しいとしてやっている。
暗黒物質の空間的分布が測定でき
その物質と生成発展の仕方のモデルが
一般相対論に矛盾しないのなら
相対論は「まあ間違ってないだろうということになる。

728 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:22:17 ID:xIlYPE/i0
>>725
いやいや。例えばね、

重力自体が、宇宙のあらゆるところに遍在していて、
たまたま物質がある周りは強くなるんだけど、
もともとそこら中にある重力に、巨視的に見るとゆらぎがある、とかね。

ようするに、無のとこに有が生じているのではなく、有のところに有があって、
ビックバン以来のゆらぎがまだ残っている、とか、

こういう思いつきでも、アンチドグマはいくらでも考え付くわけですよ。

だから、ダークマターについては「見えないだけ」というところを、
何とかうまく観測するなり、証明するなり、すればいいんじゃないかな。

729 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:27:33 ID:xIlYPE/i0
うまく言えないんだけど、
「ダークマター(仮称)があるであろうところに、重力が存在する」
ということには、誰も反対しないと思うんだ。実際、近くで光が曲げられてるわけだし。

なので、ダークマターがなぜダークマターなのか?ということを説明するには、
「理由は分らないが、とにかく見えないからダークマターと呼ぶのだ」
ではなく、
「なぜ見えないのか?」
を証明すればいいんじゃないかと思うんだ。

730 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:30:46 ID:abjcTwor0
>>724
>>レンズを中心にして、同じ星が三つも四つも見えるんでしょ?

そこまで劇的には見えないと思うよ。
例えば銀河系の円盤の形がなんか曲がってんじゃないのとか、
ずっと観測していると星の相対位置がちょっとずれたんじゃないのとか、
そのズレはスバル望遠鏡の装置限界だからずれはないとか、
煩い話はいっぱいある。

つまりだな、寒天を水に浸してふやけたのを適当な大きさに千切って、
温めた牛乳の中に入れて溶かした奴を冷やして固めて、
種を抜いた梅干を額に貼り付けてから食べるとウマー。

731 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:32:32 ID:6UD+3yw20
>>729
ダークマター候補というのはいくつか考えられているよ。
自分はそんな詳しくないけど、例えば「4つの力の内、重力相互作用しかしない
粒子」ってのも予測されている。今自分とその粒子が重なっているかもね。



732 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:34:55 ID:qn1rMPBRO
だからニコンがニュートラリーノと・・・

733 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:35:24 ID:d2EeuOxg0
で、俺のお腹周りにある謎の質量分布はなんなんだろうな・・・

734 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:38:11 ID:uUbf54Sm0
この観測の妥当性ってどうなんだろうな・・
とりあえずやってみたというだけで、信頼に値するのだろうか?

735 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:46:21 ID:6UD+3yw20
>>734
重力によって引き起こされる効果が発見されて、観測にひっかかる重力源が無い。
それならダークマターで良いんじゃない?

736 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:46:25 ID:dRkSQsECO
>>728
うん。主張するのは自由だよ。だけど、証拠がない。
証拠がないのは現在の主流の説も同じだけど、合理性がある。

その上で、どちらを信じるかはあなたの自由。

>>729
ダークマターが何か特別なもののように思っているようだけど、実際のところ「見えない」だけなんさ。
ダークマターが見えないんじゃなくて、見えないものをダークマターと呼びましょう、と。


737 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:50:25 ID:qn1rMPBRO
>>733
お腹の中にもあるじゃないんですか?

738 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:52:52 ID:Py6X9qCT0
何なの何なのw
ダークマター??
これは有名だったのか?

739 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:55:26 ID:6UD+3yw20
>>738
ちゃんと理解されていたかどうかはともかく、ダークマターという言葉はそこそこ
有名だと思うよ。


740 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 03:57:32 ID:wWy4qns8O
>>733
メタボリック
なんだか新手のロボみたいな名前だね

741 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 04:01:18 ID:qn1rMPBRO
>>733
赤道ならダッチワイフが潰れないかも

空間が入り込めない空間は出来そこないてぇか
重力レンズとかで光がひん曲がった一部を見たわけかな?
やっぱそう思う

742 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 05:28:40 ID:VA4N2tBJ0
超ひも理論によると、重力だけは別宇宙と相互干渉できるんだよな。
もしかしたら、重力の発生源は別の宇宙にあって、
重力だけがこの宇宙に影響する場所があるのかも。

743 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 05:57:10 ID:tF5UQXk/0
学生の頃、天文学会の手伝いをした事がある。(雑用だけど)
会場の後ろの方から発表を見ていたけれど、何を言っているのか全く分らなかった。
全部数式。σとかρとか∫とか、そういうものが絡み合ってスクリーンに投影されていた。
そんな発表が続いたあとで、質疑応答とかやっているからさらに驚いた。
自分の頭だけを頼りに世界を理解しようとしているスーパーマン達に見えた。

懇親会場に向かうバスの中で、大学の先生と観測機器を作っているメーカーの人が話していた。
○○を××するのに△△しようとしたら□□なんですよー、(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!
2人は大受けしているけれど、僕には平仮名の部分しか聞き取れなかった。
ワイワイ飲んでいる懇親会場では、大学院生らしい若い人たちが集まって、目を輝かして議論していた。
ビールでほんのり赤くなっているのに、話題は高度な数学のはなし。
こういう人たちが持てる時間を全て使って、あらん限りの集中力を費やして競争しているのかと思うと、
想像を絶する世界だと感心すると同時に、心底うらやましかった。
宇宙の話になると思い出します。

744 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 06:09:19 ID:VA4N2tBJ0
数字やなんかは方便であって結局は洞察力。
物事を正確に伝え思考を組み立てるのに豊富な語彙が役に立つように、
彼らにとっては数式がそれなのさ。
脳みそ自体は大同小異。
でも最後には数式で裏づけをとらないといけない。
破綻がないことを確認しないと、ただの空想で終わってしまう。

たいしたものだけど、羨むひつようはないと思う。

745 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 06:17:45 ID:jIL9J8bO0
宇宙ヤバイ

746 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 06:31:55 ID:3k/19UyVO
星のカービィだろ

747 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 06:32:14 ID:E7d7jtv/0
泡ってことはあれでしょ、
蜂の巣の6角形が○の押し合いで形作られるように
泡の中心から現実世界が誕生しつづけてるっつ―か。

748 :あるじゃーのん:2007/01/12(金) 06:48:24 ID:CRKgVR4a0
>>723
>そして1986年、宇宙の巨大構造が見つかった。

あれ、僕が泡構造予言した年じゃん。
なんで僕いじめられたんだろ。


749 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 06:51:32 ID:j676Tgtb0
これが宇宙の暗黒面か。



750 :あるじゃーのん:2007/01/12(金) 07:08:51 ID:CRKgVR4a0
超ひも理論ってどーなの。
これに絡んでこないの?

高校時代に聞いたけど嘘くせーんですけど。
まあ高校生の説明聞いたからうそ臭くても仕方ないけどさ。


751 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 07:39:00 ID:v19GCt760
ダークマターペンダントはもうあるのかな?

752 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 07:48:16 ID:IMxGDguP0
ダー"クマ"ター

クマのいっしゅだよ。 

753 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 08:33:48 ID:bsvob5mQ0
ダー
 +   +    
|  +  +  クマ
|" ̄ ゙゙̄`∩  + 
|      ヽ +  +  +
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、+
| (_●_)  ミ     ヾつ + 
| ヽノ  ノ●   ● i   クマ
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ     マター

754 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 08:36:30 ID:bsvob5mQ0

300レスまで読んで疲れました・・・

755 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 08:42:45 ID:RkKdFtqmO
要するに、アインシュタインの宇宙項は正しかったて事でおK?

756 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 08:48:42 ID:f+pKIdfW0
星が光を発し続けているのに宇宙全体がいっこうに明るくならないのはダークマのせい

757 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:03:39 ID:f+pKIdfW0
一方、神奈川県民はダイクマを観測した

758 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:06:34 ID:Wh2q/vfNO
クロノトリガーか

759 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:09:07 ID:Z/cQcymp0
俺のチンポはマンコに入れてないけど
ダーク

760 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:12:28 ID:VlbDn7Do0
人間が認識している物質は宇宙のたった4%
で、これが20数パーセントなんだよな。残りはダークエネルギー。
お前ら全てが分かったつもりになって、調子に乗るなよ。
って宇宙からのメッセージや。

761 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:13:54 ID:e2/+uMZiO
(一人一)>>752の頭に鳥のフンが命中しますように。

762 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:14:59 ID:yPHlPs3o0
ああ、とうとう人類は超えてはいけない一線を越えようとしている。


763 :増健:2007/01/12(金) 09:16:43 ID:RTZMvUA60
宇宙という極大の世界を追及しようとすると、原子レベルの極小の世界の探求と似てくるところが不思議だ。

764 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:19:12 ID:lflKvGbu0
>>752
宇宙の半分はクマでできてるクマー。


765 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:50:53 ID:qOtsoJIY0
おまえら知らないのか?

ダークマターの正体は、サイレントマジョリティなんだよ。


766 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:53:20 ID:wOFfrPqs0
ダークマターは元気玉だったか

767 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 09:55:30 ID:aiEM6LPpO
>765解明されないかぎり特亜と付き合えってか?

急げ!

768 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:27:21 ID:aPfbc+rz0
test

769 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:31:56 ID:fFVbI/uUO
宇宙の起源はウリ達に決まってるだろ!!

770 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:37:56 ID:YYMFMubO0 ?S★(108010)
                 /
       ∩___∩ ..|  びっくりさせてごめんクマー
      / ⌒  ⌒ 丶|  |   俺がダー・クマーだー
      (●)  (●)  丶 \
    ミ  (_●_ )   、彡   )ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ミ 、  |∪|  イ⌒ヽ   
   ノフ  > ヽノ       \
  f´ 'ヨ /          \  \
 (  ヲヽ          Y   )
  \   |          'イノノノ
    ゝ、__ノ                \
       ヽ                \
        ト                ヽ

771 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 10:55:54 ID:VlbDn7Do0
質量があるんでしょ。
小学校で習った元素表には載ってない物質。
何なんだろうね。



772 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:00:11 ID:U1Z8Iqio0
ダークマターだとかダークエネルギーなどで宇宙の96%が構成されているらしい。
宇宙のほとんどが、みえないなぞの物質というのもねw

773 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:00:23 ID:QbGHnmLl0
正体はブラックホールだから

774 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:04:16 ID:YYMFMubO0
                       ∠⌒彡 κ
                        Υζ/                  ファイナルファンタジー W
  ___ ___ _ _  _  ___   (  ( .) . ___  _  _ ._ __ ._  __  ._ _  ___ _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |   ||. .`l l'   ミヽ::|::|  .`i┌-、|. ||  `l `; | | |  .| . || ./__`: | | .| |  `l l~| | | |
    | |/| ` . | |  |  \ |  .| |   | |   / /:::|::|彡  | |./|  | | . |  \ | l/| N . | | | | |_| | | | |  . | | .| | | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|  .| | /( ̄ . ('/) .  | ;ヘ|   |.|.|  | _.  |  | |  |.|.| ヽヽ,  |┃|..  ..| | | ||.|
    | |     | |  | | | | .|;=;|  | | ;|  ̄`l 彡.   | |   |;=;| .| | | |  | | .|;=;| .|`l_| |  | |   . | | .| |
    | |     | |  | | | | |.| |.| .|└' |   .| |    | |  . |.| |.|....| | | |  | | |.| |.| ヽ__丿 | |   . | |  |. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄  ̄  ̄  ̄ ̄    .| ソ .   ̄  . ̄ ̄ . ̄ . ̄   ̄  ̄ ̄    .. ̄     ̄ . ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これでいっぱいダークマター使ったよ

775 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 11:25:49 ID:VlbDn7Do0
ダークマター置いときますよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070108-04939093-jijp-soci.view-001

776 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 17:11:47 ID:w8t94hr00
ダークマターって本当に観測されたと言えるのか、という意見が上の方であるけど、
確かに今回の発表を見る限りでは、重力の理論の方に問題があると考えることも
容易に出来ると思うよ。
今回のは「光で見えない質量に関する綺麗なマップが出来ました」
というもので、そこが「初観測」だったのであって、
「ダークマターを初観測」した訳じゃない。

「ダークマターを初観測」記事は去年既に出てるよ。
そのときの記事も「重力の理論の修正による見えない質量に対する説明が
極めて難しくなり、その質量をダークマターであると仮定すれば、それが
自然に説明できることを確認した」意味での観測であって、
他の説明が100%不可能だと言うものじゃないよ。
でも100%正しい考え方なんてないでしょう。
何を信じるか何を疑うかも、それによって何処で行き詰まるか
何処までうまくいくかも基本的には個人の問題だと思う。

777 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 17:12:16 ID:bOO/QjUt0

            クマスレ    優良スレ     普通      糞スレ
              ┝ - - - - ┿━━━━━┿━━━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   ここクマ――!!
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /

778 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 17:14:06 ID:w8t94hr00
重力や実験の話についてあまり詳しくないので偉そうなこと言えないけど、
そのときの記事は
「非常に高速で移動する銀河が別の銀河に衝突するという現象を
光を使って観測した場合と重力レンズによる効果を通して観測した場合とで
比較したとき、その「見える質量」と「見えない質量」との分布に差があった」
というものだったよ。
「見える質量」が衝突の際に何らかの相互作用によって減速されるのは当然のこととして、
そのとき「見えない質量」は元々あった銀河から離れて
「見える質量」よりも先に非衝突銀河上を通り抜けた位置に分布していたらしい。

これは「見えない質量」が「見える質量」と違って相互作用の弱い物質であって
だからこそ見えないんだと考えたほうが、ダークマターを仮定しない理論を
作り上げるよりも、かなり容易であると思うよ。

それでも特定された粒子等が検出されない限り、色々な理論を考える余地は十分にあるし
ダークマターなんてないんだ、と主張するのもアリだし、ただその場合は
「どうしてないと思うのか、そうすると何処に利点があるのか」
も考えておかないといけないんだろうね。
全く新しい考えを導入するのであれば、それに加えて既存の理論、現象についても
説明出来なくなってしまう危険性が高いので、そこもうまくやらないといけない。
かなりめんどいと思う。

最後に超長文すいませんクマ――

779 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 17:24:39 ID:fWKOxewS0
Dark matter

780 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 18:14:39 ID:vlC+ak200
なああ

781 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 18:18:13 ID:2+fXo/u20
カービィか・・

782 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:06:53 ID:gBB1M9qvO
>>776
それは自然科学に対する挑戦か?
ルールは一つしかない。そのルールを見つけるのが自然科学。ルールがたくさんあってたまるかよ。

"解釈はたくさんある"とかほざくなよ?解釈なんて人の意志であって自然科学じゃない。自然に意味などないんだから。

783 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:14:00 ID:cr3eZAmV0
>>778
だから、説明のロジックが足りないだけだと思うんだよ。

何らかの重力により、銀河が引き寄せられたり、重力レンズ効果で、
星の像がぼやけたりする。そこは、誰も否定しないと思うんだ。実際に観測されてるんだから。

だけど、その重量の源が、
「見えないから→これをダークマターと呼べ。これが宇宙物理の本流。疑いは許さない」
というのは、論理的におかしい。論理が逆立ちしている。

その見えない重力の源が、
「まず、何らかの物質であり」かつ「こういうメカニズムにより見えない」
ということをを説明すれば、みんな、
ああ、確かに、それをダークマターと呼ぶのがふさわしいな、と納得すると思うんだ。

784 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:15:52 ID:Yg6efANI0
>>782
そうなると、「仮説」という概念の意味がよく分からんな。
ルールは一つで、確定してるっていうなら、
そもそも「仮説」だなんて表現は無意味。
プレートテクトニクスにしろ、ビッグバンにしろ、
みんな○○説なのは何故?

785 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:17:47 ID:cr3eZAmV0
ダークマターとは、全てブラックホールである、というのならまだしも、

ブラックホールでもない物質が、重力だけ及ぼして、
光でも、赤外線でも、電波でも、全く見えない、というのは、

「そういうもんだ」

で片付けるのは、いささか乱暴だと思う。

786 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:31:31 ID:qHKK9/SKO
>782
宇宙レベルだとそんなに簡単に結論にたどり着けない
今絶対の真理思われてても10年後それが変わらず真理であるとは限らない業界の話だから100%なんて気軽に言えないんだろ

787 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:36:40 ID:cr3eZAmV0
だいたい、地球上に、ダークマターの塊をもし持ってきたとしたら、
パラドックスが起こっちゃわない?

全く透明な、謎の物質。
ラボにもちこんで、光を当てて、電子の位置や速度を観測する、
なんてこともできない、って、ちょっと考えただけでもヘンだろ。
そんな物質が存在するなんて、固体物理屋さんが文句をいいますよ。

たぶん、そういう、小分けにできるようなモンではないんだと思う。
ダークマターというのは。

788 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:43:06 ID:nFORpf1a0
重力レンズは分かったけど、
肝心のダークマターの正体って何よ?

789 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:45:32 ID:fQFJ3Wq+0
>>787 >全く透明な、謎の物質。
観測できるレベルにないだけで、全く透明という訳ではないのでは?

790 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:48:02 ID:nFORpf1a0
>>787
素粒子とかそこら編の話だろ。
固体物理屋だが口は出さんよ。
それより早く実証しろ。

791 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:48:22 ID:zjorLw6GO
やっぱり宇宙ヤバい

792 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:49:56 ID:qHKK9/SKO
>785 >787
何でブラックホールやダークマターが観測できないかわかってないだろ?w
ブラックホールやダークマターは光や電磁波すら引き寄せる超高質量の物質
だから物体から発せられる光や電磁波を捕らえる肉眼や観測機器では「見ることができない」
んだよ
そんなもの地球に持ってくるどころか近くに行っただけですい寄せられてあぼんするっつーの
なにがパラドックスだよw

793 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:56:10 ID:vzg3ag/yO
ダークマダー?

794 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:58:28 ID:F4PPZBDgO
>>792
謎の小袋80袋に入れれば大丈夫

795 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 01:59:13 ID:q3Hn9KLm0
米欧か!

796 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:00:16 ID:cr3eZAmV0
>>792
いやいや。

ブラックホールについては、全く異存ない。存在を100%認める。だけど、

>ブラックホールやダークマターは光や電磁波すら引き寄せる超高質量の物質

ブラックホールでもない、ダークマターとやらの正体は、いったい何だというの?
ブラックホールになる直前の、高密度天体と仰るならば納得するけど。YES OR NO?

なんか、いつの間にか、あやふやな存在を、ブラックホールと同列に、まぎれ込ませてない?

797 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:08:20 ID:cr3eZAmV0
例えばね、ダークマターなんて言い方せずに、

ブラックホールになる直前くらいの、高密度天体が、たくさん密集している領域が、
宇宙に存在すると。

そして、周辺に強い重力を及ぼし、光を曲げ、銀河を引き寄せる。

だけど、そのモノ自体はとても小さいので、遠くから観測すると「ほとんど透明」に見える。
(実際に透明なわけではない)

↑こういう、何らかの説明をつけてくれれば、納得するんだけど。

「見えないから、ダークマターと呼べ。疑いは許さない。これが宇宙物理の本流」
という言い方をする人が、もしもいたとすれば、説得力はないな、と思う。

798 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:09:37 ID:vbw6PSNk0
(物理学において)
数式で表せられない文章は科学と言うより文学である

799 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:12:33 ID:qHKK9/SKO
>796
ただ単に「今ダークマターと呼ばれているもの」の正体が「観測できないためわからない」から「とりあえずダークマターと言う仮の名前を付けて」何なのか探っていきましょうって話
ブラックホールもダークマターも多分同じ超高質量の物質なんだろうけど

800 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:13:38 ID:cr3eZAmV0
(物理学において)
数式を解くだけが取り得の人間は、科学者ではなく、ただの職人である。
そんなのマスマティカにやらせとけ、だよね。

大切なのは、数式以前に、まず論理だと思うけど。

801 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:15:49 ID:cr3eZAmV0
>>799
了解。
すばらしく簡潔で的確だ。

スレタイが間違っていることが、お互い了解できて、喜ばしいと思う。

802 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:32:55 ID:NsPcSfMNO
カービィ!吸い込みよ!

803 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:42:57 ID:pcn5UkE30
>>784
証明できない仮説をおいて、それで演繹的にいろいろなことが説明できたら、その仮説は検証され法則となる。
理論のブレークスルーは、その法則自体を更に演繹的に説明できる、他の仮説を見つけてきて、それを仮説
検証していく事で生じる。

「説」にとどまっている間はまだ十分な証拠がそろっていない段階。

自然科学ってこういう所は異常なくらいに慎重で、ほぼ90%くらい間違いないだろうと言われていても、確証
がもてない間は、異論を述べる人もいる。そういう人がいる間は「説」という扱いになる。

>>786
「真理であるルールはひとつ」というのは、証明しようが無い命題であり、これはある意味、信念と言えるかも。
とはいえ、不確定性ルールなんてのは、「真理は確率分布である」と言っているのに等しいわけで、これをひとつ
の確率分布モデルであらわせるから1つのルールとしようという考えが受け入れられるには、それなりに時間が
かかった。アインシュタインの「神はサイコロは振らない」と発言したのも、受け入れられなかったため。

で、「今絶対の真理と思われているもの」を具体的にあげてみて。
多分、マスコミレベルで勝手に「絶対正しい!」と騒いでいるだけだから。
自然科学の世界ではひとつの有力な説に過ぎない場合でも、2分法で「絶対正しい!」ってやった方が
わかりやすいだろ?そういうのをいちいち真に受けていたら、馬鹿になるよ。

804 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:44:58 ID:pcn5UkE30
>>797
>という言い方をする人が、もしもいたとすれば、説得力はないな、と思う。

大丈夫だ。そんな奴はいない。
いたとしてもお前くらいなもんだ。



805 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:53:30 ID:5euAhnr80
ブラックホールのように物質があるための局所的な超重力なら周辺に影響与えて
電磁波出すなり銀河作ったりの活発な反応しちゃうからなあ。

観測できない超重力は空間の歪みか空間そのものが重力持ってるとしか
考えられないんじゃね?

806 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:57:41 ID:5euAhnr80
↑の書いたら、昔の宇宙ひも思い出したww

807 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 02:58:57 ID:qHKK9/SKO
>803
真理って言ったのは不適切だったな
「今正しいとされている事象とか法則」とかにしておけばよかったわ

808 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:03:28 ID:cr3eZAmV0
>>804
では、ダークマターの正体は、何?
説明さえしてくれれば(そして、それが論理的におかしくなければ)すぐに納得しますよ。

809 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:14:54 ID:5euAhnr80
>>808
学者さんでも正体がわからないからダークマターと呼ばれているんでないかい?
一介の2chネラに貴方を納得させる答を要求するほうが間違ってるよ。

810 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:15:49 ID:Yg6efANI0
>>803
ご高説どうも。
ただね、結局はベイズ主義みたいな確率の問題になっちゃうのがねぇ…。
仮説演繹法なんていうのは、斉一性原理に支えられてるだけで、
実際は具体的検証仮定で帰納的推論に支えられている上に、
永遠に例外が出てこないという保証もない。
しかも、デュエム=クワインテーゼのような、
過小決定(観察によって仮説が決定されない)の問題も絡んでくる。
結局、頼みの綱は確率ってことになるけど、それだって100%ってものはない。



811 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:19:08 ID:cr3eZAmV0
>>809
いやだから、別に学会発表じゃないんだから、
あなたが思うところを、好きなように書けばいいではないですか。
ダークマターの正体とは。

私が思うのは、>>797のような「なぁんだ・・・」てなもんだと思うんだけど。
あなたは?

学会発表じゃないんだし、匿名なんだから、何でも思うところを書けるでしょう?

この条件ですら書けなかったら、ちょっとこのスレへの立ち入りは、
ご遠慮いただきたい、と思いますけど。

812 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:22:41 ID:qHKK9/SKO
>808
>619に詳しく書いてあるよ
正直勉強になったわ

813 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:22:43 ID:5euAhnr80
>>811
んじゃ遠慮しておきます

814 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:54:07 ID:f4Z7zGfc0
>>811
そもそも>>783
>>「見えないから→これをダークマターと呼べ。これが宇宙物理の本流。疑いは許さない」
>>というのは、論理的におかしい。論理が逆立ちしている。
ってあたりで既に話がおかしい。

「疑いは許さない」って、そんな記事や発言はどこにも記述されてない。

「観測した事実を一番うまく説明している説を支持する」ってあたりが科学の限界。
「疑うな」って書いちゃったら、それは宗教。

とりあえず、>>619>>799を30回ぐらい読んで、理解できなければ無視しとくのが吉かと。

815 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 03:59:49 ID:pzD9okru0
そもそも空間ってなによ?
なにでできてんだよ空間て


816 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:06:43 ID:7q7UsUyC0
物理学において時空間とは、物質がそこに存在するための入れ物。物質ではない。
ものさしと言ってもいい。もちろんモノとしてのものさしではなく、それによって現象が測られる
という意味においてである。

817 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:12:39 ID:pzD9okru0
いまいち解せないなぁ
俺の目の前にある空間
おまいらの目の前にある空間
てか宇宙全体の空間
これは一体なんなんだ
宇宙が無限でも有限でもかまわねーが
空間ってなんなんだよ

818 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:15:52 ID:qHKK9/SKO
空間は3次元

819 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:15:57 ID:se2cKtndO
かつて地球は四角で、今じゃ地球は丸くて、次は三角にでもなるのかな

820 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:17:50 ID:4d6qxOtR0
生きた大王イカを最近やっと肉眼で確認できたぐらいだ
気長にいこうや

821 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:18:27 ID:7NW7b4k10
マジで観測されたのか
こいつはすごいぜ

822 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:18:43 ID:TuZ2nAVjO
なあ…
宇宙ってなんなんだ?

823 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:20:50 ID:LK/NpzVmO
宇宙それは未来だ

824 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:26:17 ID:f4Z7zGfc0
>>817
哲学的だな。
冷蔵庫と壁のあいだに出来た空間はなにでできているか?

物理学者のとこより、高野山とか比叡山に行ったほうが良いかもしれん。
色即是空 空即是色って意味をすこし噛み砕いて教えてくれるかも。

825 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:29:59 ID:AEKRjKASO
オレの彼女のはちょっと時空間が広いんだよね。
もうちょっとこの時空間を狭めて貰えれば、もっと気持ちイイとは思うんだけどね。
でも不思議と奥に吸い込まれる感覚があったりして、
そう、例えるならブラックホールみたいな

826 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:30:33 ID:ElQqST/I0
>>817
物体の運動場

827 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:31:35 ID:f4Z7zGfc0
>>826
アリさんの運動場みたいなもんか?

828 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:34:04 ID:f4Z7zGfc0
>>825
その隣の時空間を試してみると未知の世界が広るぞ。

829 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:35:16 ID:pzD9okru0
>>824
いやいや、そこは物理学で
だって仮にビッグバンがあったてして
そっから空間ができ広がり出したんでしょ?
ならおもくそ物理学で話さな
無限だとか有限だとかホニャララ物質だとか
んなことよりまず空間を解明せいと

830 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:39:36 ID:3h5yNJ+10
>>822
一文字で言うと「責任」

831 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:45:15 ID:onmAXD8X0
>>830
二文字なんだが・・・。

832 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 04:52:24 ID:f4Z7zGfc0
>>829
ものすごく乱暴な言い方をすると、昔は「エーテル」という物質が充満している場所が
物理的な「空間」だったんだと思う。
つまり、物質=空間だったんだと。

それが、「エーテルなんか無いんじゃねーの?」って話になって、
「じゃ、何で出来てるわけ?」ってなってきたから、大統一理論とか超ひも理論
みたいなことを調べたり、ダークマターとか何とかトリノとかを調べたりすることで、
「空間」を解明しようとしてるのが今の状態だろ、たぶん。
だから、物理学者はちゃんと「空間」を解明しようとしてるんだよ、きっと。
俺らが500年ぐらいかけて勉強しないと解らんような理論を使って。

833 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:05:05 ID:Brsx6QUD0
>>831
http://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf100047.jpg

834 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:14:17 ID:de1jwaOlO
俺たちの住んでる世界が何処かの知的生命体が作ってるプラントだと考えたことはないか?
例えるなら宇宙は水槽で天体は金魚。
俺たちはバクテリアみたいなものだ。

そう考えるとダークマターは飼い主が気まぐれで使う薬だと思わないか?

835 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:20:33 ID:XBQMTwXFO
ダークボム

836 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:23:29 ID:q9Jry6oTO

六次元空間を遂に見つけた!


超ヒモ人間



837 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:32:32 ID:QQVXerMvO



838 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:35:11 ID:+geJx+yQ0
とりあえず俺の頭では理解不能なことはわかった

839 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:41:43 ID:7sw2yBJnO
俺も

840 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:43:05 ID:tfDy9dOY0
>>834
そんな834には、これだ。
ttp://csm.cocolog-nifty.com/blog/

841 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:43:32 ID:N/8GN/QL0
サビのかたまりでダメージ蓄積されるんだよな

842 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:44:10 ID:WxJl2Ns90
>>812>>814
ひとつだけ言っとくけど、>>619は全くのデタラメだってば。ダマされるなよ・・・
専門用語を並べてそれっぽい嘘説明をしてる>>597のセンスだけは認めるけど
お前らそんなんだと疑似科学商法とかにコロっと騙されるぞ?w

843 :大阪人 ◆zCu.5JLPJA :2007/01/13(土) 08:45:10 ID:suzzbYFN0
確か、このダークマターの多寡によって、宇宙は無限に膨張を続けるか
いつかビッククランチが起こって消滅するかが決まるんだっけ

844 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:47:05 ID:C+u2f6Hr0
なんだ、ビックリマンスレじゃないのか・・・

845 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:48:32 ID:u+LMxI/E0
ドクター水素水を飲め

846 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 08:57:13 ID:WxJl2Ns90
>>843
もう2003年あたりに観測されてほぼ確定してるよ
宇宙は無限に膨張を続けるんだって

847 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 09:02:42 ID:rEsYsxwHO
星のカービィのラスボスか

848 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 09:04:26 ID:s1HrXRrD0
計算上なんかあるあるんじゃね?    予言

借りタイトルつけるべ            ダークマター

観測するべ


でおk? 日本語だと予言とかダークマターっておどろおどろしいよな

849 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 10:06:50 ID:QXNfWFlz0
見えない星を追え! ロバートフック著
http://www.bk1.co.jp/product/2366936

これはダークマターの候補について書かれた本。
質量はあるけれど、光や電磁波と反応しない物質「ミラーマター」の話(・∀・)ノ

850 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 11:24:45 ID:JTJBIPyD0
黒い股か。大変だな、うむ。

851 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 11:45:29 ID:IIAiT1ER0
>>814
おまい、ID真っ赤になるほど語っといて>>814の最後の一行ではないだろw
悲惨すぎる。

852 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 11:47:47 ID:IIAiT1ER0
×最後の一行ではないだろ
○最後の一行はないだろ

853 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 11:52:15 ID:ilNvXQCe0
重力とは
真空のエネルギー、無から虚数時間のトンネル効果で誕生等諸説ある宇宙創世から
時間空間の始まり、大きさ10^-35m、10^-44秒のプランク期に超統一力から分化した力のこと
同時にこのときインフレーションが起こり、真空の相転移、力の分化、光やクォーク電子等の
物質の元となる素粒子が次々と生まれていった
力の媒体となるゲージ粒子の存在が予想されるが、現時点で観測された事実はない
ダークマターについても(これまでは)同じで今後の観測が待たれる

宇宙創世当初の時空が混ざって区別が付かなくなる頃の宇宙はプランク点といって
大きさ素粒子程でも銀河数千億個分もの質量があったとか。真空のエネルギーによる
インフレーションという超絶斥力が無かったら今の宇宙は存在しなかったと思われる

854 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 12:16:15 ID:vbw6PSNk0
>>851
人のIDを語るは良いがエロはほどほどにな

855 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 12:19:06 ID:hCCshJx/0
ダー・クマッター

お前ら、相当クマってるな。

856 :名無しさん@七周年:2007/01/13(土) 12:50:03 ID:gcOETV1M0

このニュースが発表されてから
自分で計算し直したんだ。
そしたら発表されてる結果に間違いがある事がわかった。



うそだけど。

206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★