5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 「残業代ゼロの"ホワイトカラー・E"、そんなに良い制度なら霞ヶ関から導入してみては」…産経新聞

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/01/05(金) 22:55:44 ID:???0
・仕事始めを絵に描いたようないでたちのサラリーマンやOLで、きのうの神田明神は
 終日、ごったがえした。オフィス街の丸の内や大手町に近いためもあるが、今年は
 なんと4日だけで約1500社の企業がお祓(はら)いを受けたという。

 ▼会社経営者が、部下を引き連れ商売繁盛や従業員の安全を祈念して氏神さまに
 お参りする光景は、死語となりつつある「企業一家」という言葉を思いださせてくれる。
 だが、政府が検討しているあの制度が導入されれば、神田明神の風景も一変するだろう。

 ▼あの制度とは、「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション」。簡単に言えば、
 「管理職一歩手前」の事務系サラリーマンの残業代を企業は払わなくてもいい、という
 仕組みだ。

 ▼旗振り役となった厚労相の諮問機関は、制度導入の見返りとして週2日相当の
 休日を義務づけ、一定時間を超える労働には、割増賃金を支払うとしている。自分で
 仕事の量や配分を決め、実績で賃金が決まる仕組み作りも必要だろうが、企業が
 新制度を人件費削減の道具に使う疑念は消えない。

 ▼労働者の働き方は多様になっている、と凡庸な経営者やお役人は言うが、短時間で
 効率よく高い成果があがる仕事なんて小欄は寡聞にして知らない。額に汗して試行
 錯誤を重ね、一見無駄な時間とカネを使ってはじめて果実を得られる場合の方が
 多いのではないか。第一、残業代がカットされれば、士気にも景気にも響く。

 ▼そんなに良い制度ならまず、霞が関から導入してみてはどうだろう。時間では
 成果を適切に評価できない業務に従事し、年収が高いという条件にぴったりだ。
 「官から民へ」範を示す絶好の機会でもある。まあ、お役人の味方である人事院が
 ウンとは言うまいが。
 http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/sankeisho/070105/sks070105000.htm

※関連スレ
・【政治】安倍首相「議論を深めていく必要がある」 日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度法案提出について慎重に検討する姿勢示す
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167996644/

2 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:56:09 ID:uVtxcPHl0
はわわ〜

3 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:56:41 ID:9E0Dkg0X0
その通りだなw

4 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:57:08 ID:H5OmWP4L0
しゃぼーんだと思ったんだが・・・・

5 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:57:24 ID:GxaIGFgW0
導入するかどうかは会社ごとの自由なんでしょ?

6 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:57:26 ID:/SmG/J3c0
いや!テストケースとして森永からだ。

7 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:58:22 ID:v423pR6nO
産経キレキレ

8 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:58:51 ID:g5s829z20
まずかいよりはじめよ

9 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:58:57 ID:v80gfXOgO
結局党内でも見直し意見らしいな
増税と平行して進められないって
国民イジメって認識だけはやはりあるのか

10 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:59:10 ID:osfnpInX0
  (  ´)`Д) )) < ハァハァ こんな所でダメェ
  /  つ つ  < 大丈夫だって,こんな糞スレ誰も来ねえよ
(( (_(_  ノ ノ
  し∪ ∪

 Σ( ゚д゚ )゚д゚)
  /  つ つ
  (_(_  ノ ノ
  し∪ ∪

  ( ゚д゚ )゚д゚)
  /  つ つ
(( (_(_  ノ ノ
  し∪ ∪


11 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:59:36 ID:qG6eZb0R0
産経の言う通りだ。
役人からしろ。

12 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:59:52 ID:1PNkXL4X0
俺の仕事は残業代ゼロだよ。
ヒマな時期は昼ごろ帰ることもある。

13 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:59:53 ID:K9q0Ldk60
まずは公務員からだよな。
成果として、GDPの伸び5%がなかったら、
一律、10万円月給ダウンだよな。

14 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:00:02 ID:L9ADDY4Z0
>>1
御尤もwwwww

15 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:00:06 ID:Ww9LRFDX0
正論である。

16 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:00:21 ID:K5U63KVm0
霞ヶ関は既に昼前出勤〜午前3時退庁、残業代なしですが何か?



17 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:00:34 ID:MzC5iyGYO
なんと的確な指摘か
毎日朝日あたりには逆立しても書けそうにないな

18 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:00:41 ID:cy/3ub/R0
産経とばしてんなw

19 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:00:41 ID:sWt+0AxR0
まずは国家公務員からだろうが

20 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:00:44 ID:rj3hHs+70
これはその通りだな。


21 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:00:48 ID:uw8GkodF0
労働者奴隷化法というのがここまでバレてるのに、まだ導入しようと目論んでる奴の気が知れない。

22 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:00:57 ID:v80gfXOgO
>>12
うらやまC

23 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:01:18 ID:ssY/ypqC0
▼そんなに良い制度ならまず、霞が関から導入してみてはどうだろう。

24 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:01:25 ID:GERFYN340
産経新聞いいこと言うね!

25 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:01:26 ID:mzWD1tTV0
>「官から民へ」範を示す絶好の機会でもある。まあ、お役人の味方である人事院が
 ウンとは言うまいが。

強烈な皮肉だなw


26 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:01:57 ID:6UqKyyxV0
だらだら仕事して、だらだら残業代稼ぐのはやめい

27 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:01:59 ID:mRRpZpoS0
>>1
イラク戦争大賛成&体制翼賛の産経が政府批判!?

28 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:02:01 ID:ZWsongSQ0
なぁ革命起こす行動って罪?

29 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:02:07 ID:d8dUwtNT0
いいこと言った!


30 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:02:48 ID:icy00Cex0
これはクリーンヒットだな

31 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:03:24 ID:9tTYpuEa0
>>22
ごろごろしてんのが仕事なんだろ。うちのニャンコと同じだなw

32 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:03:27 ID:ziX2+NDG0
オレが言いたいことをよくぞ言ってくれた!!

33 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:03:33 ID:P9dNjLQX0
政治家と役人が率先して「美しく」なってくんなきゃね

34 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:03:35 ID:1wAkEcZC0
B採用のゴミ清掃員やバスの運転手はともかく、
霞ヶ関の現状は事実上WE状態じゃないのか?

35 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:03:49 ID:f0gxQK6y0
仰るとおり!

36 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:03:53 ID:wMnhlHa30
絶対に公務員から先にやったほうがいいな。カラ残業が大幅に減る筈だ。

37 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:03:55 ID:6GzSPjDf0
>>21
ようするに末期なんだろこの国w

38 :島とは?:2007/01/05(金) 23:04:01 ID:5zovUzaK0
いややはり人事院がうんと言わないだろう
だから人事院からやってみたらいい

39 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:04:03 ID:6r9L689Z0
確かに仰る通りだなwww

40 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:04:04 ID:5TCPoFuH0
実際、霞ヶ関の役人の残業時間は半端じゃないからな。

41 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:04:04 ID:pgj+s8KsO
新自由主義マンセーの産経がこんなことを書くとは・・・


まさに、正論

42 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:04:13 ID:0RjTBZirO
朝日が改憲言うくらいありえない

43 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:04:23 ID:uebDUfKe0
ほんとだよ。
まず公務員から導入しろよ。


44 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:04:25 ID:v80gfXOgO
>>26
そんなサラリーマンいるかね
早くお家に帰りたい音頭を踊るくらいの勢いで残業してるだろ

45 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:04:46 ID:eEepY4JV0
でもこの記事書いている人間はホワイト・Eなんか関係ないんだろ。

内心「俺には関係ないことだけど、世の中のヨイショしておくか」ぐらいにしか思ってなさそう。

46 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:04:56 ID:eft9S3Wt0
そもそも管理職には超過勤務手当でないだろ

47 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:05:08 ID:wP3qJT+bO
>>28
成功すれば無罪

まぁ勝てば官軍ってことだ

48 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:05:09 ID:CIZ2035j0
まあ若手キャリアはアホみたいに働いてるけど。

49 :猫元気 ◆Px8LkJH2Lw :2007/01/05(金) 23:05:11 ID:Tq5eq0Zu0

今、リアルに庶民生活を脅かし続けている存在があります。

バブル崩壊以来、毎年、数万もの自殺者を出す日本社会を作りだし、
庶民生活を圧迫する制度ばかり作り上げ、私利私欲を肥やすばかりの集団。
それは、経団連という経営者集団と無為無策に存在する既成政党です。
我々庶民は、このまま政治を彼らに任せて良いのでしょうか?

いえ、違います。

彼らにこれ以上政治を任せては駄目なのです。
私ら庶民が、日本国の政治を、日本国の経済を、立て直さなくてはならないのです。

その為に、あなたの協力が必要です。
あなたの小さな協力でも、とてつもなく大きな力に結びつく事が出来るんです。
だから、何卒、ご協力を願います。
私ら庶民は、私ら庶民しか、もう頼る事は出来ないのです。

日本国民労働党
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167665075/l50

50 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:05:12 ID:IGrk7tar0
霞ヶ関だって年柄年中忙しいわけじゃねーだろ。

あとその他ノンキャリ役所は賛成だろうな。
基本むちゃくちゃ暇だし能率改善して交代制で週の半分は
午前中で帰れるシフトを余裕で作れるから。

特に田舎の役所なんて飛び上がって喜ぶよ。
マジ暇でどうしようもねーんだから。


51 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:05:12 ID:2UxD95TM0
朝日の社説を読んでいるのかな?と思ったら産経だった。

ここまで、自民公明の政策を痛烈に皮肉ったのは
大都市圏だけ中選挙区を導入しようとしたとき以来かな?

52 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:05:16 ID:s/3r+nr30
「代」が取れたら投票を考えてやってもいい

でも新年早々リーマンを敵に回す真似しちゃって。お気の毒に。
歴史が証明しているとおり、庶民は事実上の収入減には本能的に対抗するんですよ。
特別減税の終了と保険料自己負担アップだけで抑えておけばよかったのにね。


てか社保庁も知らぬ間に解体して例の無駄使いウヤムヤにしちゃってない?


53 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:05:20 ID:wO1ucBX40
霞ヶ関では残業代も出ない深夜労働が当たり前ですが?
逆に人事院のせいで、労基法に守って貰えないんじゃないか。

54 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:05:29 ID:CHnb6pdb0
まず、公務員から残業代ゼロにしろや。

55 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:05:47 ID:zEuZadAw0
>>45
そういう冷笑的な物の見方では、何事も進みませんぜ。

56 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:06:00 ID:UJ5Ak5GJ0
タマには産経良いこと言いますねェ

57 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:06:03 ID:NjrJo1k70
霞ヶ関の役人って残業つけ放題なの?

58 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:06:14 ID:dF4LR3F80
「そんなに良い制度ならまず、霞が関から導入してみてはどうだろう。」


まったくだ。

59 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:06:42 ID:6GzSPjDf0
>>28
具体的にどういうシナリオ建てるかだ。

60 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:06:51 ID:N8wVYEcr0
美しい国の役人、一身上の都合で残業代を受け取らず。


61 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:08:31 ID:cvml8tCQ0
実際、キャリアの連中とか、残業手当無しで、精神病寸前のとこまで
働かされてるんじゃないの?

たまに、救急車で運ばれてるし。
将来の天下りだけが心の支えって言ってるよ。

62 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:08:40 ID:v80gfXOgO
>>40
都の職員と官僚の残業代は青天井で出るらしいな
仕事量もそのぶんハンパないが…
知り合いの都職員は家族持ちにも関わらずキャッシュで新車買い替え
銀行員のおいらは貯金ほぼゼロ、自転車操業…

63 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:08:48 ID:uebDUfKe0
松下の社長は株主への配当は
実質賃上げと変わらないとのたまっていたぞw

64 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:08:52 ID:8BkQHqrOO
これはまさにそのとおりだな。

65 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:09:12 ID:FfWdx3En0
クールビズの時みたいに公務員様が率先してやれよ。

ちなみにクールビズを公務員様が積極的にやった本当の理由

・ネクタイすること自体がめんどくさいから
・民間人相手にわざわざかしこまった姿をするまでもないから

66 :DQN:2007/01/05(金) 23:09:27 ID:w1oCCOSe0
まず公務員からだよな。

67 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:10:03 ID:2UxD95TM0
>>28
成功すれば英雄。
失敗すれば内乱罪で死刑又は無期禁錮。

68 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:10:31 ID:l5Emo4WY0
産経確変キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

69 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:11:11 ID:gjEv9faN0
その通りだな

70 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:11:31 ID:cAxtduoO0
【第2弾】1/9 ホワイトカラー・エグゼンプション反対オフ
1月4日は急な企画にかかわらず、参加して頂いた方には敬意を表します。
参加出来なかった方も大勢見えました。ここであきらめるわけにはいきません。
今月と来月がヤマ場の「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入に反対を表明したいと思い、
第2弾を開催します。

1月9日(火)厚生労働省前で「ホワイトカラー・エグゼンプション反対!」のオフ会を開きます。
賛同の方、たくさん集まってください。
午前8時集合、A4用紙に「ホワイトカラー・エグゼンプション反対!」と書いて
持参ください。段ボールや横断幕の持参も可です。各種団体の方も、どんどん参加してください。
厚生労働省職員の連休明けを狙って行います。

ホワイトカラーでない方(ブルーカラーの方、学生、フリーター等の方)にも、ぜひご協力をお願いします。
また、身内(配偶者、親、子供等)に労働者がいる方も参加をお願いします。
今回は、ホワイトカラーが対象ですが、この「ホワイトカラー・エグゼンプション」が成立すれば、過去の
派遣法の改悪の例のように、「ブルーカラー・エグゼンプション」になる確立が大です。
派遣や請負、フリーターの方も、自分らの仕事がなくなったり、何よりも、正規雇用への夢が破れることにもつながります。
「ホワイトカラー・エグゼンプション」と同時に、解雇の金銭的解決や、労働条件の一方的引き下げも合法的にしようとしています。
「ホワイトカラー・エグゼンプション」案が、通常国会での審議になれば、そのまま通過する可能性大です。
労働基準法そのものが骨抜きになります。いくら働いても残業代はつきません。仕事の量は確実に増えます。

ホワイトカラー・エグゼンプション反対オフ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167792139/
【柔軟な雇用制度】労働時間規制を柔軟にする「裁量労働制」、中小企業が使いやすく…厚労省が労基法改正案
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167086243/ ←最悪の中小向けホワ・エグ
厚生労働省の地図
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.45.22.5N35.40.12.1&s1=%A2%A9100%2D0013%20%20%C5%EC%B5%FE%C5%D4%C0%E9%C2%E5%C5%C4%B6%E8%B2%E2%A4%AC%B4%D8%A3%B1%2D%A3%B2%2D%A3%B2

71 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:11:36 ID:AfB1yt9S0
霞ヶ関って残業なんかあるの?
公務員って5時ピタだと思うけど。。

72 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:11:43 ID:aS8Wef2g0
おまえら産軽にだまされるなよ。
霞ヶ関なら喜んで実施しそうだ。

73 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:12:04 ID:MVf16+spO
産経はサヨク!

74 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:12:28 ID:z3j9/y9H0
俺のいる市役所は、管理職一歩手前どころか、下っ端までサービス残業しているので、導入しても人件費減りません。

75 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:12:57 ID:FfWdx3En0
公務員様は公費でキャバクラ通う時間にも残業手当出たらしい

76 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:12:58 ID:YtN3I9BD0
まず公務員に適用し、5年間ようすを見る、だったら自民党勝利
安倍はバカだから空気が読めないので、その程度の判断もできない

77 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:13:10 ID:W0etaU7b0
産経の才能と人気に嫉妬

78 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:13:18 ID:ABDjHG320
>>65
そのとおりですが、何か?

79 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:13:38 ID:ie2iTeEj0
とりあえずトヨタ・キャノンからだろうが?あ?

80 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:13:49 ID:wO1ucBX40
>>62
霞ヶ関と地方を一緒にするな馬鹿。
150時間残業して、残業代は10時間分だw
素晴らしすぎる職場だ。

81 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:13:50 ID:vc8reGc30
産経ってどちらかというと国寄りと思っていたから、この記事は以外だった。
むしろ読売とか毎日が書くような内容なのにな。


82 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:13:57 ID:A409se17O
公務員様からやって欲しいよねえ

83 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:14:20 ID:myJF4W/s0

まず俺の給料を800万にしてから

84 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:14:36 ID:ivd2tiC/0
政治家へは導入済みだしな

85 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:14:54 ID:MzC5iyGYO
産経はマトモだ
安心して購読できるな

86 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:14:55 ID:4dYzR1xq0
基本給をはるかに上回る残業代をいただいております。
始業前出勤した時点から定時まで時間外手当です。
昼休みも休んで居ながら20分の時間外手当いただいております
弁当を自分のデスクでいただいて居る人は休み時間はフルに時間外手当が発生します。



87 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:14:55 ID:LmmaiKK50
めっさ正論。

88 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:15:16 ID:vUkIYZYo0
>>1
その通り

89 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:15:40 ID:zBg/PVEX0
俺、バブルの頃霞ヶ関の役所の外郭団体にいたが
残業0時間でも残業代が15時間分くらい付いていたんだぜ・・・
但し、30時間やった月も15時間くらいになっていた。

90 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:15:48 ID:vFN/0gWc0
この記事をなぜ毎日や朝日が書けなかったのか理由を知りたい。

91 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:15:49 ID:gVVuHi3b0
まずは800万くれ

92 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:15:50 ID:1wBnaEih0
とうとう産経まで。

93 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:15:52 ID:6GzSPjDf0
>>28
1000万の富裕層とそれ以外の駐留貧困層の対立。
数的には勝てるがそれをまとめる香具師がいない。

94 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:15:54 ID:bDq5x6G60
全公務員が年収400万円、福利厚生そのた特典一切なしで5年導入すればいい。
もちろん、ノルマは今までと同じ、というより、これで日曜夜間も自由に働けるんだから
役所も365日24時間営業にしろ。

あと食料費ちょろまかしとか公文書偽造があれば死刑も追加して欲しい

95 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:16:00 ID:gRqcwF5y0
今度から産経取ります

96 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:16:23 ID:aT6Uz8iO0
エグゼンプションって公務員には適用しないなんて書いてないだろ。

97 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:16:25 ID:7OuWwwBM0
ちょっとまった


国会議員のことだろ?

98 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:16:30 ID:7PlzbET40
この話題をテレビ局がほとんど取り上げない理由
基本的にキー局、準キー局の社員は基本給が高いうえに残業代は青天井
報道記者の月収は残業代込みで支給額90万なんていうのはざら
そんなおいしい思いしてるんだったら なおさら導入反対の報道すればいいと思うが

テレビ局にはテレビ局社員の何倍もの下請け制作会社の人間が調停賃金で働かされている
偽装請負で社会保険もなしで手取り15万円で働かされている人間とかいっぱいいる。
テレビ業界が政府を批判できる状態じゃない。

そんな業界に能力のある人がいくわけもなく、テレビ業界は人材不足らしい

番組制作会社の労働条件は悲惨
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2005/09/post_3f6c.html



99 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:16:49 ID:ivd2tiC/0
>>86
>弁当を自分のデスクでいただいて居る人は休み時間はフルに時間外手当が発生します。

・・・実は、労基法的には、正解なんだよな、これが・・・・

100 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:04 ID:mZZYhcCH0

右翼系のサンケイも たまには 良いこと言うね!


101 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:09 ID:zDa1mtHR0
1000 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:15:59 ID:jjJuCY200
>>1000なら安倍は北朝鮮に国外追放

www

102 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:09 ID:C+ex3ows0
霞ヶ関はすでに導入済み
地方自治体も上級官僚は似たようなもの

ソルジャーが死ぬまで働いて
管理職と役員だけ休みまくりなのは民間も公務員も同じ

103 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:13 ID:IGrk7tar0
>>80
嘘つくなよボケがwww
霞ヶ関は残業予算も優先してついているに決まってるだろ。
10時間ってのは絶対ありえねーーーwww
ノンキャリだって月10時間分くらいはつくぜwwww

104 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:33 ID:FfWdx3En0
地方公務員の7割が月あたり残業時間が10時間未満
そんでもってほぼ確実に1000万円プレーヤー
さらには退職金3000万円で恩給が死ぬまで毎月30万円

105 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:33 ID:9XrlQ8/P0
ホワイトじゃなくてブルーカラーの残業手当も
実質ないとこばかりできついぜよ

106 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:39 ID:ncNUG1Jz0
クズの産経新聞でさえこんな事書き出したんだし、撤回じゃね?
ほんと阿部内閣倒れそうだし。

107 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:41 ID:OEw1e/Eq0
なんで人事院てのは公務員がやってるんだ?
監査が主な仕事なんじゃないのか?
外部の人間だけでやるのが筋じゃないのか?


108 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:43 ID:YUVX7hvB0
WE法はNHKがちょろっと取り上げるくらいで他はほんとスルーだよなw

109 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:43 ID:mRRpZpoS0
>>85
アメリカのイラク侵略戦争をマンセーした産経のどこがマトモ????
政府の提灯記事しか書けない産経が批判しているのは
マスゴミとして働いてる自分たちも残業代貰えなくなるのが嫌だからだろ。

110 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:46 ID:lqmV5UW90
違う、みんな騙されてはいけない。成果を評価するのは霞ヶ関自身なんだから導入しても無意味。
それよりも役人の仕事の成果を国民が評価して給料を決定するというのであれば大賛成なんだが。

111 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:53 ID:iC6jsDXb0
公務員だけに導入しろ

112 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:17:50 ID:CuaAkW1CO
俺の嫌いな産経が正論

産経とりまつ

113 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:18:09 ID:MhtDo/gEO

WEで残業地獄になる→安倍「うへへ、上手くやりましたよ企業様方」

WEにより労働者が公然と残業を放棄するようになる→安倍「感謝しろよ愚民ども」

安倍は策士

114 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:18:12 ID:HC7jCrzwO
都合の良いときだけ
産経万歳かね
身勝手なことで
だから公による情報統制は必要なんだよ

115 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:18:12 ID:90G3lyKf0
産経は去年は黙認記事書いてた気がしたが・・・若手記者の造反だなw


116 :目からウロコが落ちました:2007/01/05(金) 23:18:13 ID:G0wHHosv0
>>そんなに良い制度ならまず、霞が関から導入してみてはどうだろう。時間では
>>成果を適切に評価できない業務に従事し、年収が高いという条件にぴったりだ。




そのとーりだ!

ウチ特別意味もなく朝日取ってるんだけど、明日解約して産経に変えるよ!



117 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:18:20 ID:RFYbxCDI0
産経、良くぞ言ってくれた

118 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:18:22 ID:JjOuW0qm0
つーか他スレで誰かが書いてたけど・・・

公務員にWE導入したらホントに定時で帰りそうなんだがw

119 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:18:23 ID:ZshkHZPj0
産経も安倍を見切ったかwww

120 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:18:32 ID:1A2lskuD0
>>1
わはは。全くその通りだ。
先ず隗より始めよ。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


121 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:18:55 ID:HOYdONR9O
国家公務員の年収も押さえろよ

122 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:18:59 ID:ktxqc0MW0
能力のない人間は起業しろ
失敗しても再チャレンジがある
by安部

123 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:19:18 ID:hVYR4O8t0
>>5
そうだよ。
だから国家公務員全員ではなく、
原案だした厚労省から実施したらいい。
もちろん年俸1000万固定ではなく、
年俸400万固定で・・・・・

124 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:19:20 ID:CbPV+g4jO
産経で年収800万を超えるのは部長クラス以上じゃないの?産経は新聞業界屈指の低賃金らしいからね。

125 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:19:23 ID:7OuWwwBM0
というか、公務員は最初から労働基準法外じゃなかったか

126 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:19:26 ID:KIO7mrPD0
自民党機関誌の産経ですらこう書かれるという
ことは、いよいよ安倍退陣のカウントダウンか。

まあ、宇野宗佑よりは長かったな。

127 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:19:42 ID:gvg6P13T0
少なくとも官僚=国家公務員1種の給料は高くおいておくべき。

ここは東大、旧帝大のレベルでないと話にならない。

これ以上安くすると、数少ない人材が逃げていく。

無能だ無能だと言われても、実際有能な人間は「日本にいない」

代わりがいるのなら連れてこいと。

128 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:19:44 ID:RBKXxUC/0
ついでに産経もやってみたらどうだw

129 :ホワイトエグゼプション導入で残業代2兆円が吹き飛ぶ:2007/01/05(金) 23:19:48 ID:8WvPNJ9G0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━

130 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:19:52 ID:ykMaev7Y0
>>そんなに良い制度なら霞ヶ関から導入してみては」…産経新聞

おいおい・・・既に残業代が無いじゃん・・・・また産経の妄想記事か・・・

131 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:20:08 ID:+qE9zltn0
http://uwazura.seesaa.net/article/27771509.html
なんか、堺利彦という戦前の社会主義者の本、
社会不安についての
文章があった。
ちょっと読んだけど、今でも合致する部分が多いように感じますた。

132 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:20:23 ID:63AmznaU0
産経らしいなぁ。正論。

133 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:20:31 ID:vFN/0gWc0
>>130
霞ヶ関関係者か?!

134 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:20:33 ID:k0qKByls0
>>102
それが合法になって、残業しないやつはクビということで。

135 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:20:35 ID:gRqcwF5y0
産經新聞は最後の良心

136 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:20:37 ID:IGrk7tar0
>>89
言うことすごく良く分かるwww
ちなみに某国の内部事務は月5千がいいとこだった。

137 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:20:57 ID:TXi9adkG0
本来こういうことを言うのは朝日や毎日の役目だろうに。
あの2誌はもう本当に駄目なんだな・・・。

138 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:21:43 ID:apoRnUab0
キャリアは給料以上に仕事してるんじゃないか?
問題は市役所の窓口とかごみ収集のB枠やコネ枠の連中

成果=市民へのサービスなんだから9時5時じゃなくてせめて夜9時までは
受付しろ、そこの市民課!


139 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:21:58 ID:YHT/vhbE0
朝日社説 労働法改正 まず不払い残業をなくせ 2006年11月21日
毎日社説 労働時間見直し 働き過ぎの助長は許されぬ 2006年12月10日
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/archive/news/2006/12/20061210ddm005070110000c.html

産経社説
労働時間規制除外 年収要件の独り歩き防げ 2006年11月27日
労働時間規制除外 まだ議論する余地はある 2006/12/29
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/061229/shc061229000.htm
>ただ、現実には社員の年収は業種や会社の規模で格差がある。これを無視した年収での
>線引きには無理がある。具体額を定めず、個別に判断する余地を残してもよいのではないか。

産経はどうかなー。

140 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:22:14 ID:RipKLS9E0
【残業代ゼロ】 安倍首相 「日本人は働きすぎ。少子化対策にもホワイトカラー・エグゼンプションは必要」★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168006698/l50


141 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:22:18 ID:ENrg7c/H0
年収400万以上、ってので決まりかけてたのに
引っかかる奴らがぐずぐず言って結局ラインがあいまいに。。。
400↓からでもありえるふうじゃん!


142 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:22:19 ID:v5NbZL3w0
>>137
朝日ttp://www.asahi.com/politics/update/0105/007.html

143 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:22:34 ID:Ok7rbbjN0
霞ヶ関では導入済みだろ・・・尤も若手限定だが。
あそこは上に行くほど出世レースから外れた奴は退官を強いられるシステムだから
不要な人材の淘汰もバッチリ。

WEは新聞社が先なのでは?官僚はきついぞ。
出世できなければ天下って漸くペイできるくらいの薄給&激務だし。

東大・京大入って国I受かって天下り禁止じゃ誰も官僚なんかやらないだろ。
最高レベルの局長は同期で1人、それも退官するまで誰もなれないんだから。

144 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:22:41 ID:ykMaev7Y0
>>133
>>霞ヶ関関係者か?!

おぉ「防衛庁施設局工作員」以来の、エリートに認定されたなwww

145 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:22:59 ID:ygfvG75V0
公務員に導入してみろって言っても意味無いだろう
民間なら雇用側が給料を抑えようとするけど
官側は別に給料抑えようとしないだろうし、最初からこれまでの水準で給料が払われる

146 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:23:04 ID:wgxfb32a0
>>1
言えてる。
育児休業だの週40時間労働だの労働者にメリットがあっても、民間ではなかなか取れない制度ばかり旗振りするのではなく、
W・Eの様にどう影響が出るか解らないものの導入の斥侯もやるべきだな。
まあ、公務員はお国と公共の為なら犠牲もいとわない兵ぞろいだから、無問題だろうが。

147 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:23:09 ID:16Fayd9c0
>>124
毎日よりマシ。

148 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:23:20 ID:cwmxLD2I0
まあ俺は黄色人種だから関係ないけどな。

149 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:23:27 ID:k0qKByls0
>>125
一般職の国家公務員は適用除外
地方公務員は一部を除いてほぼ適用

念のためにいっておくと、労働関係の法律が適用除外なのは、
公務員のほうが条件がいい法律が適用されているからです。

150 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:23:31 ID:6GzSPjDf0
>>127
助っ人外人で十分w
高いカネ貰って人からカネ毟ることしかできんような香具師はイラン!!

151 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:24:01 ID:1lguRSQw0
> ▼そんなに良い制度ならまず、霞が関から導入してみてはどうだろう。時間では
> 成果を適切に評価できない業務に従事し、年収が高いという条件にぴったりだ。
> 「官から民へ」範を示す絶好の機会でもある。まあ、お役人の味方である人事院が
> ウンとは言うまいが。


その通り。


152 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:24:17 ID:gvg6P13T0
残業代いらないから、仕事の量を減らすか人を増やしてくれ!
好きこのんで残業とか休日出勤してんじゃないんだよ。

もう仕事しねえぞ!

153 : ◆TORO.P69y6 :2007/01/05(金) 23:24:44 ID:D+Ehp3Ct0
トロ「どうせ役人に対応したら
   1日1時間労働でも能力相応で
   固定給月給100万円とか言い出すのニャ」

154 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:24:56 ID:Q7YeHMjXO
公務員より先に経団連に顔出してる役員連中だな
成果主義なんだからあいつらの給料ゼロでいいだろ

155 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:25:00 ID:tYX+2Ur10
もしかして産経新聞の記者は高級官僚が残業代無しで働いているというのを知らないのか?
国会待機とかって何時間待機しても0円だぞ。,

156 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:25:31 ID:IGrk7tar0
官僚ってのは裏金原資の闇手当てがあるもんな。
それで寿司とか食い放題してるんだろ。
俺知ってるぜ。wwwつかキャリアがバクロ話を某研修の際に
してくれたしな。www

157 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:25:32 ID:tcwH7/qW0
正論だな

給料でなければ効率よくなるという論理関係が真だと
思うならそうすれよ。

158 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:25:46 ID:azsdq8AR0
現在でも、国家公務員で管理職手当貰ってたら(中央官庁の課長クラス以上)
残業代全く出ないんだけどな。

159 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:25:51 ID:1Uqtb9zt0
人類にとって極めて重要な発見はボケ〜ッとしているときにひらめく。
逆に、単純労働ほど正確に効率が競われる。


160 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:25:57 ID:FfWdx3En0
>>96
公務員は労働基準法ではなく公務員法が適用される。
よってホワイトカラーエグゼプションは適用外。

161 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:26:01 ID:ZIowaGNE0
おれ年収1100万円で年間残業400h弱
管理職手前だからもろ適用だなw

162 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:26:02 ID:+tWGhhck0
>>154
あのね・・・ 役員は給料じゃないのよ・・・

163 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:26:04 ID:3RyFY6W40
産経カコイイ
サービス残業で疲れた体に癒し効果が

164 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:26:13 ID:wDGXX/NT0
今日のこの産経抄結構気に入ってたのよ
スレたってよかった

165 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:26:28 ID:YHT/vhbE0
社説では言わない産経w

166 :ホワイトエグゼプション導入で残業代2兆円が吹き飛ぶ:2007/01/05(金) 23:26:35 ID:8WvPNJ9G0
自民党=経団連 中曽根→小泉→安倍  労働政策は電通や自民党や財界の意向で報道されない現実
改革=規制緩和=新自由主義=市場原理主義=小さな政府=貧困やワーキングプア は自己責任
消費税増税 閣議で外国人単純労働者の受け入れ禁止要綱削除
法人税減税 外資の献金認める 母子控除廃止 派遣の企業直接雇用要綱廃止  年金保険料毎年値上がり
定率減税廃止 ホワイトエグゼプション→残 業の概念廃止
一日8時間労働制崩壊 同一労働同一賃金の原則崩壊
何のために労働基準監督署が存在するかわからない状態
一昔前はフリーターが批判されていたが
今はすでに3人に1人が非正規雇用
美しい国の連呼 今年を一文字でたとえると 責任
一身上の都合13回連呼
西欧はサービス残業なし 休日も守られている
年金もかなりもらえるため貯蓄しないで消費に回せる
企業の労働者に対する犯罪は重罪
長年階級闘争の中で培われた労働者の権利をみんなが重要視している
日本は労働者の権利もGHQから与えられたため意識が低い
自民党が参議院で勝てば若者世代は死亡する
官僚はアジア諸国とヒトモノサービスを自由化するFTAを交渉中
労働力の再生産である日本人の結婚や出産は諦め大規模な移民政策をとる模様
なぜ急ぐかというと2007年から団塊の世代退職が始まるから
日本人と移民労働者の賃金格差も将来是正するため下がり続ける日本人の収入
まだネットをやらない日本人が多くいる
自分の身の回りにいる人間に教えてやれ 自民党は社会政策を放棄するつもりだと
残業の概念廃止は事実上1日8時間労働廃止だ
歴史的にどんなに苦労して労働者が手に入れた権利か知ってるのか?
1日十数時間も労働させられて結核などの病気にかかりながら資本家に
時間と労働力を提供してきたんだ 西欧の労働者は
だけどそれだけ労働者の権利を重要視して権利が侵されるとき投票やデモで
自分たちの意思をしっかり示す 日本人も見習おうぜ
全部自分に帰ってくるからな 今後の政策



167 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:26:41 ID:v5NbZL3w0
>>158
それは民間でも一緒
管理職には残業代は出ない

168 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:26:43 ID:MhtDo/gEO
公務員に適用しても普通に帰ってしまうだけだろ。
そして「何故みんなこのようにしないのか?」
と澄まし顔で言う。

169 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:27:01 ID:efs6r9al0
むしろ公務員だけに適用しろ

170 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:27:16 ID:cAxtduoO0
まぁよく言ったとはおもうけどこの位じゃ
まだ眉に唾付けて見守り続けた方がいいなぁ

記事自体が実に正論なのも大きいけどこのスレ見ても
産経にいい動きある事を期待していた人たちは多いんだなぁという事が感じて取れた

171 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:27:33 ID:ykMaev7Y0
>>161

官僚より給与がいいじゃん・・・

172 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:27:37 ID:k0qKByls0
>>155
民間も管理職クラスは残業はつきませんよ。


173 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:27:59 ID:sMChQx6F0
産経も安倍のバカにはついていけんかったなw

174 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:28:41 ID:5uJj38r40
公務員はカラ残認めてあげてよ。薄給なんだからさw

175 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:28:41 ID:8VCWdGhs0
>>135
この論説にだけは激しく同意だけど、

産経新聞と日本経済新聞は、小泉自民党の親衛隊の巣窟じゃん。
一つの法案だけに正論吐いたってチャラにはならんよ。

176 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:28:42 ID:gvg6P13T0
>>150

インド人やブラジル人、中国人に国政を任せろと?
ゴミ収集やってんじゃねえんだよ!

177 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:29:03 ID:DOy+ZwgRO
霞ヶ関ではすでに常識ですがなにか?

178 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:29:05 ID:twOb9f8I0
>>161
月の残業が33時間かあ。
その程度だったら残業代もらわなくてもいいよね。

179 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:29:05 ID:6GzSPjDf0
>>155
で、天下り先で月一出勤2000万でウッハウハだろ?

180 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:29:34 ID:90G3lyKf0
>>130
わかってねーな
国家公務員で残業代出てない管理職は課長職だろ
公務員の課長職って上位数%だぞ

181 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:29:39 ID:aTa8QWGV0
安倍、SANKEIにもねらにも叩かれるとは・・
自民にとって参院選はまずいことになりそうだ。

小泉のころなんか、
2ちゃん全体が「自民支持せぬ者、日本人に非ず」な空気だったんだがなあ。

182 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:29:56 ID:IGrk7tar0
おまえらしらねえんだよな。
役所の課長(ノンキャリ)が一日中しかめっつらで
ソリティアしている現実をな。www

この制度導入は大賛成だろ爺連中はwww

183 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:29:57 ID:928Molqj0
正論である。
正論である。
正論である。
正論である。
正論である。


184 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:30:13 ID:k0qKByls0
>>177
サビ残が合法になるのが嬉しいのか?

185 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:30:21 ID:ykMaev7Y0
>>179
>>で、天下り先で月一出勤2000万でウッハウハだろ?

肩書きがあればね・・・
肩書きが得られるのは、極々一部・・・・

186 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:31:16 ID:l8fX8C4K0
官僚はそもそも残業代がつかないなんって言ってるやつがいるが
官僚でも激務の若手は年収800万も無いんだからWEの対象外だから問題ない。

決定権を持ちつつ、いい汁を吸いだしてる管理職以上が対象になるんだから実験台にはちょうどいいじゃないか。

187 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:31:28 ID:gvg6P13T0
思うけど、なんか間違った情報で嫉妬してる奴らが多すぎるな。

キャリア公務員は全く儲かりません。
まあフリーターとか派遣よりは儲かるが、
同じ量働いている企業に比べたら半分以下。

東大卒で一番儲からないのが国家公務員1種。

188 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:31:49 ID:RJZdM/XZ0
産経どうしたんだ?
自民に逆らって珍しく正論を吐くなんて、オジサンはビックリしたぞ。

189 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:31:56 ID:90G3lyKf0
>>155
大半の国家公務員は残業代出てますから
高級官僚・・・あほですか?
企業だって重役に残業代出してる企業なんてねーよ

190 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:32:14 ID:Kf0ulcAn0

60 名無しさん@七周年 New! 2007/01/05(金) 16:44:53 ID:oOBKjDAY0
 それにしても解せないのは、竹中大臣の国会答弁でのこうした矛盾を、日本のマスメディアが
一切追求しようとしないことである。冒頭に触れたテレビ番組でも、田原総一郎氏は、広く
一般に公開されている公式文書である『年次改革要望書』の内容を検証しようともせず、
あたかも申し合わせたかのように竹中大臣の「たいした根拠というか、なんの根拠もなく」
という発言に、鸚鵡返しで「なんの根拠もなくね。わかった」と即座に結論づけた。こうした
権力と報道のあられもない癒着ぶりに、私は昨今の我が国のとめどない退廃を感じる。

 衆議院特別委員会で、郵政民営化準備室が米国の関係者と十七回も会っていたという、核心に
触れる重大な証言を竹中大臣から引き出した城内実前衆議院議員は、自己の良心に従い、国民の
代表としての信念を貫き、総裁派閥である森派でただひとり、衆議院本会議で反対票を投じた。
その結果、国政の場から追放された。

 自分に従わずに正論を吐く者を弾圧し、刺客を放って政治生命まで絶つというのは、控えめに
言っても恐怖政治だ。にもかかわらず新聞各紙は、それを批判するどころか、むしろ小泉批判を
封殺する方向へ世論を誘導した。特に非道かったのが朝日新聞だ。

――関岡英之著『奪われる日本』(講談社現代新書)より抜粋


191 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:32:15 ID:sW1Sfa5F0
管理職手当てがあるだろう。

192 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:32:53 ID:sixoN+Am0
>>1
「まったくもってホントにその通りだな」と素で思った

193 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:33:01 ID:gB4r0+0S0
産経がいいことを言った。
霞ヶ関が無理なら首相官邸からでも(ry

194 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:33:19 ID:azsdq8AR0
>>172 社内で管理職としていても、労基法上の残業代支給不要な管理職に当らない、
ということはよくあるわな。管理職手当が実質、残業代も含んでいるのであれば、
労基法違反とはならないが、支給対象者を騙して残業代支払わないというケースも
よくあるわけで。牢記に捕まったら一発だけど。
国家公務員の場合は、法律で管理職手当支給対象者は残業代支給してはならないことが
規定されている。

195 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:33:21 ID:98ZhnKpE0
ビジネスnews板では、産経アホか?の論調が主流だったのに
板が隣だと、こんなに反応が違うんだね。

元々霞ヶ関の役人なんぞWE状態なんだから、土日きっかり
休めるようになれば、喜ぶと思うが・・・

196 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:33:24 ID:ykMaev7Y0

よく考えたら、「天下りで数千万」ってレベルの官僚になる確率は、
プロ野球選手で年俸数千万円以上になる確率と同じじゃないの。。。

197 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:33:43 ID:6K4mM5zL0
残業代いらないから早く帰りたいと思っている公務員が着ましたよ。

198 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:34:06 ID:5TCPoFuH0
リアルで霞ヶ関の課長補佐あたりとおつきあいがあれば、
あの職場の大変さは理解できると思うんだがな。
地方公務員は知らん。

199 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:34:21 ID:90G3lyKf0
この産経抄の記者が後日、上司に呼び出されて左遷されないか心配だ

200 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:34:50 ID:QU8bS8fe0
>>182
可聴だけじゃなくてその部下もだよwww
係長クラスだと鬼のように忙しくなるときがあるけど
暇なときはみんなネット・ゲームやってますwww

これが役所のデフォルトですwwww

役所に限らず、公務員って大抵こんな感じ。暇な法人もな。

201 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:35:21 ID:x0v24Lww0
>>178
ウチの会社で残業33時間じゃったら、手当ては約12万。
毎月、30時間程度の残業がタダ、かつ12万パーではやれんな〜!

202 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:35:29 ID:KTW+xaNd0
これ導入して霞ヶ関のみんなが9:00に仕事初めて30分タバコすって
10:00に帰るようになってしまう可能性はないの?


203 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:35:46 ID:ykMaev7Y0
>>198
>>リアルで霞ヶ関の課長補佐あたりとおつきあいがあれば、

おいおい・・・そんなレベルと面会できるのは、一般企業の部長より上のレベルだぞ・・・・

204 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:35:54 ID:IGrk7tar0
>>197
絶対すごい効率化するよな。
早く帰れるんなら。ww

田舎役所だと物凄いシフトが実現できること間違いなしだ。


205 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:36:00 ID:irXOiO0R0
公務員から先にやれ。
そうすれば多少ましになる。

206 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:36:22 ID:l8fX8C4K0
地方公務員の給与を半分にして、官僚の人数を増やして精神的余裕を与えた方が、ましな
政治をしてくれる気がしてきた。

207 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:36:36 ID:lF2Ea4tq0
>>199
御用新聞産経の狙い→WCEについて安倍自民党も推進してる経緯から国民の目を逸らさせ霞ヶ関に全責任を押し付けること
だから上司には褒めてもらえるよ。

208 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:36:42 ID:6GzSPjDf0
>>200
お役人って楽しそうだね!

209 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:36:50 ID:iKiF2Vfm0
>>187
たしかに
だから天下りを確保というわけの分からん構図が出来た

210 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:37:00 ID:97/csLN30
ポチの産経の割には良いこというね

211 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:37:23 ID:hKxuYpvJ0
そうだー空残業などやって不正に税金を
ちょろまかしている卑怯な全公務員に、
この制度の導入を切に希望する。
殆ど400万以上なので、今後不正受給できる
奴はかなり減るでしょうなー。

212 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:37:32 ID:8VCWdGhs0
>>195
財務省主計局、環境省、厚生労働省の年金担当あたりは
月200超時間の残業だって言うからな。

まあ、詳しくない連中は、
中央省庁もそこいらの市役所の窓口並みの体たらくだと思っているんだろうけど。

213 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:38:20 ID:DOy+ZwgRO
184へ
霞ヶ関のしりあいいたら聞いてみたら?
タイムカード導入したら残業手当ひさんなことになるから。
まあ、残業当たり前の強制労働省がサビ残マンセーなのは同意

214 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:38:27 ID:90G3lyKf0
>>198
霞ヶ関の役人が皆が皆さぼってるわけじゃないのは
わかってるがそんな役職付きの奴はしかたないだろ?

霞ヶ関の課長補佐って、企業で言えば支社長クラスだぞ?
霞ヶ関の課長って省令の課長通知とか出すくらいのお偉いさんだぞ。
企業の課長とはランクが違う、付き合いがあるならそれぐらいわかれよw

215 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:38:44 ID:5gLng/mm0
霞ヶ関の仕事の実績を国民が評価したら点数低いだろうな。通信簿なら1。

216 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:38:52 ID:6K4mM5zL0
>>204
ちょっと特殊な公務員だが、WEどころじゃない勤務体系だ。
月給手取り30万ぴったりでいいから、早く帰りたい。

217 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:40:17 ID:k0qKByls0
>>212
それが合法になるんだよ。断れば職場放棄で減給。
残業分のかわりとしてついていた手当てもカット。

霞ヶ関にはやく導入してほしいね。



218 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:40:24 ID:6GzSPjDf0
>>215がいいこと言った!

219 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:40:43 ID:5I3VLLju0
そうだ。公務員で社会実験してから民間に移行しろ。

220 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:41:07 ID:IGrk7tar0
>>200
へーそなんだ。
俺の職場はネットにつなぐ部署が特定されてるから
さすがにそんなことはないけどつなげられるとこはそうなんだろうか。
すげえな。


221 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:41:20 ID:AkCKxY1F0
・霞ヶ関で残業代が月20時間以上つく部署はごくわずか。
・東大法学部卒でも、1000万プレーヤーになるのは40歳以後。
・人事院は公務員にとっては敵以外の何者でもない。
・マスコミは自分達の高給を棚に上げ、大衆ウケする公務員を叩くのが好き。

ここを見ているおまいらより、優秀な人間がアホみたいな給料で働いている。
学生時代を思い出したまえ。いくら頑張っても勝てないやつがいただろう?
霞ヶ関ではそんなやつらが働いているのですよ。
一部例外がいることは否定しないですが。

マスコミに踊らされてアホなこというと恥ずかしいので、
外に出てココに書いてるようなこと口にしない方がいいよ。
おまいらのバカさが露呈するだけですから。

222 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:41:32 ID:7OuWwwBM0
霞ヶ関だけじゃダメだろう

政治家や地方役人も導入してみては?政治家は勤務時間ないけどな

223 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:42:07 ID:8VCWdGhs0
>>210
甘すぎ。
これは下っ端公務員への適用を押し通すための口実。
最後まで高級官僚にも適用しろって意見が押し通されるわけないだろ。

最初はこうやって甘く囁くのは、こうでもしないと国民を煽れないから。
郵政選挙のときの序盤と同じ手口にしか過ぎない。

224 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:42:13 ID:eXJXhzcf0
公務員はわざとだらだら仕事して、残業代を掠めてます。
県庁や市役所の職員は、出前の食事を残業時間に
同僚とだべりながらゆっくり食べている。
その時間も残業として申請しているのが実態。

課長や部長は朝新聞読みながらコーヒー飲むのが午前中の仕事。
議会時以外は定時に帰って家庭円満、健康優良、ストレス皆無。
どんなあほでもボーナス100万以上貰ってる。

225 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:42:40 ID:ykMaev7Y0
>>221
>>・東大法学部卒でも、1000万プレーヤーになるのは40歳以後。

40歳で750〜800だよ。

226 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:43:29 ID:5gLng/mm0
優秀な人間が国の借金増やすために働いてるんだよね。

227 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:43:35 ID:c30lhd+30
>>216
ちょっともらいすぎじゃない?民間じゃ普通20万ぐらいだよ。

228 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:43:37 ID:+tWGhhck0
自営の1000万プレイヤーと
子飼で1000万プレイヤーはまったく違うのだが・・・・

229 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:44:52 ID:5TCPoFuH0
>>214
まあそれなりの責任しょってる人々なのは承知だけどね。
ただ、若いのにすさまじい量の仕事をこなす優秀な人を
何人か知ってるのでちょっと擁護してみたかったんですよ。

230 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:45:01 ID:90G3lyKf0
まあ霞ヶ関の一部部署は既に民間を超える残業地獄なのは事実だな
霞ヶ関より地方公務員を引き合いに出した方が的確だった

とはいえ霞ヶ関一度見に行ってみると良い
いつまでも消えない部屋の電気もあるが、
定時にぞろぞろ出てくる奴らも多いからw

231 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:45:08 ID:6gXPYx+wO
公務員から導入しろと言うのはまさに正論だが

日本の役所がこんなの導入したら仕事量そのままに年俸が1.5倍になるのが目に見えとる

232 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:45:40 ID:ftkBZAmdO
まともな事言った

トヨタはヒュンダイの追い上げに焦ってんじゃねーよw

233 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:45:49 ID:k0qKByls0
>>221
俺も月50時間以上残業して、1円も残業代がつかない職場で働いていたけど、その分評価されると信じていたからだ。

霞ヶ関では優秀な人間がアホみたいな給料で働いているのかもしれないが、
WEが導入されて「それが法律なんだから当たり前でしょ?」といわれるようになりたいのか?

234 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:46:07 ID:ykMaev7Y0
>>228
>>子飼で1000万プレイヤーはまったく違うのだが・・・・

肩書きを得られなかったら、退省しないといけないし・・・・

235 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:46:37 ID:ebjBqAf60
・人事院は公務員にとっては敵以外の何者でもない。→×
・公務員は国民にとっては敵以外の何者でもない。→○

236 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:46:54 ID:sixoN+Am0
田舎の役所なら、毎日午前中で仕事が終わるよなマジで。

237 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:47:07 ID:K7oqrxhB0
▼労働者の働き方は多様になっている、と凡庸な経営者やお役人は言うが、短時間で
 効率よく高い成果があがる仕事なんて小欄は寡聞にして知らない。額に汗して試行
 錯誤を重ね、一見無駄な時間とカネを使ってはじめて果実を得られる場合の方が
 多いのではないか。


おっしゃるとおり

238 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:47:19 ID:IGrk7tar0
>>224
某国の場合は2時間残業出しても7時くらいから
なぜか宴会になだれ込むことがよくある。
仕事のこってるのになーと思いつつも率先するのがそこの長だから
当然逆らうことなど不可能でみんな乾きものとビールをそそくさと
準備して飲み会。
外から電気がコウコウとついていても実際はタダの飲み会というのは
よくあること。ww

239 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:47:18 ID:RJZdM/XZ0
>>195
そんだけ世耕が多いってこったろ。


240 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:47:35 ID:Xbocu6jT0
ホワイトカラー・エグゼンプション関係のスレって妙にレベルが低いレスが目立つのはなぜかな。
そもそも残業代目当てで残業するという感覚は労働価値説であって古い感覚だと思うね。
労働価値説はブルーカラーには適合してもホワイトカラーには適合しないと思う。
だからホワイトカラーが残業して残業代を貰いたいというのは全く矛盾している話だ。
共産主義者やブルーカラーが残業代よこせというのは当然だろうけど、この話題に首を突っ込むのはおかしい。

241 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:47:55 ID:lk56fN8f0
産経はやっぱり2ちゃん読んでるよね。

242 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:48:39 ID:90G3lyKf0
つーか俺、もともと、残業代なんて今まで貰ったことないんだよな
コンスタントに月100時間くらいはやってたんだが・・・
でもそれを国として合法とされるのは悔しくて仕方が無い

転職するときに訴えるから、あまり私を怒らせないほうがいい


243 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:49:15 ID:6K4mM5zL0
>>227
出勤は週に6日、朝早い日は8時出勤。夜遅い日は21時半退勤。
年末は海外へ行かされ去年一年で海外出張10回。国内出張20回以上。
家に帰っても仕事、仕事、仕事。結局自分の時間はほとんどない。
日に18時間ぐらい働いてる。

244 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:49:19 ID:xxHBNg4c0
うむ、産経は空気読めるな
流石俺がホームページに設定してるだけのことはある

245 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:49:17 ID:Qeet3juy0
年間400万以上...コレって賞与込みだろ?
まさしく森卓の言う「年収300万円時代を生き抜く」にドンピシャ。
これからのホワイトカラーの社員は年収300万って決まったようなもの。
後は、過労死覚悟で400万超えを狙うか...

ん?まて過労死で早死にする人が増えて、高齢者対策がいらなくなって歳出カットで万々歳!?
これぞ、安倍の理想郷「美しい日本」てか?


246 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:49:37 ID:SMgwGkSr0
元ネタは・・・2chなのに何を偉そうに

247 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:50:46 ID:zhJbFuyoO
妹がユウメイトのバイトしてるがこう言う。
私はかなりの量の仕事をこなしてしっかり定時におわる。けど仕事遅い人は私の半分しか仕事してないのに残業して仕事終わらすから残業代もらう。なんかおかしい。
これ聞いたとき、WEにも一理あるのかな、と思ってしまった。

248 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:50:58 ID:rGo83MB20
確かにまず公務員から導入すべきだよなぁ。


249 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:51:29 ID:V7+JHoy30
>>230
定時に帰っているように見える奴らは夕食の買い出し班だ。

250 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:51:45 ID:u6uj9Ior0
今スタインベックの『怒りの葡萄』読んでるんだけど
日本の庶民も間もなくこの小説のなかのオクラホマの農民みたいに
子供が飢え死にしかかってるのを利用されて
都合のいいときだけ低賃金でこきつかわれる生活になるね。


霞ヶ関のキャリア官僚候補は朝4時とかまで働いてるよね。
その一人は、20代、30代まではそうやって働いて、30代前半で
いったん国費留学、留学から帰ったら霞ヶ関以外で働き、
そして40代になったら、部下より早く帰るのが仕事になるっていってた。
彼らは「一生、朝4時まで残業するのではない。それだけの見返りが
将来ある」とわかっているからそれができるわけであって、
いつまで続くのかわからなければできないよ。


251 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:52:28 ID:tu6oWojo0
シーラ・Eから導入してみろよ

252 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:52:29 ID:IZueQgnH0
産経新聞を褒める。

産経新聞はつぶれないで、生き残るだろうな。
これからは、ネットを見ながら新聞をよむ時代になる。

新聞会社はどんどんつぶれていくだろう・・・・
そこで金を払うのは、日本のことだけを考えてくれる新聞。


読売は、そこに気づいてちょっと最近から、「このままじゃ絶対つぶれる」と思ったのか
日本のために書くようになった。

253 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:52:33 ID:8xjhfVPUO
すでにうちの会社はエグゼンプションという名で導入されている。
違法だったのか?

254 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:52:38 ID:zvOQvxv90
拍手だねこりゃ

255 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:52:40 ID:0G0I2v100
まず公務員だけに適用してみて、10年くらいようすをみればいい

256 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:53:41 ID:90G3lyKf0
>>247
結局WE制度にしても一緒だよ・・・
うちの会社は裁量労働制だが
早く帰れるからって早く帰る奴なんていないもの。
仕事の速い奴は余計な仕事を回されるだけ。

裁量権の無い奴をホワイトカラー扱いするから問題なんだよ。

もともと管理職は残業代なんか出て無いのに、
なぜわざわざこんなものを制定する必要があるのか?
考えてみればすぐわかる。

257 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:54:15 ID:oR7RXaXX0
>>247
それで妹はWE後に現在の給料のままで2倍の仕事ができるわけだ

258 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:54:21 ID:hWhLyCd/0
>>16
だったらなおさら問題ないように合法化すべきでしょ

259 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:54:34 ID:0AwsRFwT0
「霞ヶ関」と書いたのはだめだったな。
「公務員」としておけばよかったのに。
よく叩かれる「霞ヶ関」の「キャリア」を念頭に置いているとしたら,
これは全く的はずれだが。

ところで,過去の高級官僚の中にくずも多かったのも事実かも知れないが,
ただ叩いて待遇を下げて馬鹿ばかりにしてしまうと,
最終的に国民にとって不幸になるとも思うけどね。
要は,アメの与え方と,適切な評価の方法ではないか?

260 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:54:43 ID:IGrk7tar0
>>250
まったくそのとおりだ。
ノンキャリでも霞ヶ関出身のやつは昇進が早いからね。
見返りなしで組織が回ってるわけない。利で動く聡い人間ばかりだし。w


261 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:54:51 ID:AQUTiFu00
>245
経営者にとっては美しいかもね
労働者にとっては汚い国

やってることは悪代官と悪徳商人。

このヌエどもは民衆の力で成敗しなきゃいかんな。

262 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:55:14 ID:Lessq/JU0
霞ヶ関導入してから物を言え!

263 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:55:44 ID:+q07atRyP
そして500人ぐらい過労死したら、WEも廃止になる。

めでたし、めでたし。

264 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:55:44 ID:ebjBqAf60
>>250
それがイヤなので技術を持って逃げます。
鬱苦しい国の試験厨に搾られるのはゴメンです。
皆さんサヨオナラ。。。

265 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:55:46 ID:eXJXhzcf0
>>250
エリート公務員は、そういうことなんです。

下の一般公務員は、空残業で税金泥棒に励んでいるのが現状です。

266 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:55:51 ID:aT6Uz8iO0
また公務員叩きか。あいかわらず論点ずれてんなあ。
これを導入しようとしてるのは経済界、自民党なんだけどね。

267 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:56:23 ID:Qeet3juy0
>>247 その考えかたはどうかな?
    その場合、評価を下す上司が正しい評価をしていない「だけ」と思われるが?


268 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:56:56 ID:rziV+Vmc0
「霞ヶ関」『こんな素晴らしい制度は私どもにはもったいないですよ。』

269 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:57:16 ID:IHRdu+/FO
自分が残業すると時給3000円はいくからと言って、
さっさと仕事を終わらせて帰っていく上司はえらいと思う。

ラッシュが嫌いといって早く出て来てコーヒー飲みながらくつろいでから仕事してる。

270 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:57:26 ID:90G3lyKf0
>>249
霞ヶ関の飲食店の充実っぷりは異常

271 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:57:42 ID:EjaLMNbF0
安倍さんの理想の国家=北朝鮮

美しい国マンセー!

272 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:58:04 ID:tu6oWojo0

産経はWE反対派に援護射撃してくれたと見るべきか、

論点を公務員叩きにずらそうとしていると見るべきか


273 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:58:23 ID:riAbh7gH0
産経新聞もアホだな
霞ヶ関の官僚は残業台無しで夜中まで働いてるんだよ。
大学の同期は、民間で高収入なのに、彼らの志には尊敬するよ・・・


274 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:58:32 ID:RGnLIsAR0
今までみんなホワイトカラーになりたかったのに、
これじゃあホワイトカラーのなり手がなくなってしまうな。

あ、それが目的か。

275 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:58:45 ID:9Bng5Rbe0
>>264
お前のようなヤツがアメリカを肥え太らせるのだ!


・・・俺の席空いてるかなぁ?

276 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:58:50 ID:Pfvy8LlxO
いや政治家からだろ。公約の達成率で年俸決定。あるいは内閣から。支持率で日当決定。

277 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:59:14 ID:V7+JHoy30
霞ヶ関で働いてみろよ。

278 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:59:24 ID:mmKodkLk0
1はとんちんかんな記事だと思うが、2chをソースに記事をかくとマンセーレスが多くて笑える。

279 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:59:38 ID:aZlpEy310
よく言った、で1000まで行くスレがあると聞いて
きたんですが。

280 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:59:40 ID:Y8DUvZ21O
霞ヶ関はすでにWE状態じゃん

281 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:59:54 ID:6K4mM5zL0
>>270
霞ヶ関が飲食店充実とは…すごい見方もあるもんだ

282 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:00:06 ID:7blPS5eg0
>>275
ウン...ゴメーンネ!!

283 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:00:19 ID:QLYFnDaT0
>>221
若手官僚に対しては概ね同意。
なぜなら自分大手マスコミで何故こんなに給料がたくさん出るのか、
何故こんなに経費が使えるのか、身をもって体感して仰天した故。

284 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:00:22 ID:XO8AeCIC0
ホワイトカラーとかいってもさ、現在の低給ホワイトカラーは
スタインベックの時代のオクラホマの農民と変わりがないじゃないか。

285 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:00:42 ID:6tTBajBjO
知らないよー
制度をつくるのは今でもサビ残天国の高級官僚なのに
こういうレベルの議論してると霞ヶ関では導入済みなんだからいいだろってはなしになるのがわかんないのかなー
霞ヶ関に行ってみたらいいよ。定時にかえるバイトもいるかもしれないけど夜中の三時まわっても電気ついてるから。


286 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:00:53 ID:CRQQQSlL0
>>283
氏ね

287 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:00:59 ID:Ufh2uBpY0
90年代半ばまでは5時半ともなると
役所のフロア中にするめの焼くにおいでいっぱいになったもんだ。w


288 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:01:00 ID:6tvbAFie0
>>143
奴らは天下りのために官僚になってるのか? 国とかどうでもよくて

289 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:02:12 ID:b/pVAVk+0
的外れじゃね?
この件で攻めるべきは経団連やらだろ

290 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:02:47 ID:sd7tNShF0
>266
行政も一枚噛んでるし、公務員はWEの対象外なんよ。

>273
将来の天下りと厚遇があるから頑張れるわけで。



291 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:03:28 ID:f9R0vdlc0
ほんと、民間、民間っていうけど、
どの辺をさしていってるのか・・・・

大企業でこのぐらい働いてたら、余裕で1000万だろう・・・

もらいすぎって、てめえの不努力の結果の低収入と比べるなって。

292 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:04:14 ID:7blPS5eg0
>>288
それを証明するには天下りを完全撤廃するしかない!

293 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:04:30 ID:Zyez6meO0
アホか産経
とっくに霞ヶ関は導入しているんだが

294 :島とは?:2007/01/06(土) 00:04:34 ID:XjFUhemF0
選挙費用は企業が出す
票はリーマンが出す
だから両方一両得に見せること

コイズミは上手にやったな
アベたんはひょっとして・・・

295 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:04:39 ID:Kz1V28Xk0
役人はそもそも残業なんかするんかいな?

296 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:05:39 ID:QrJ9SZH10
WBS最後のコメントで企業はこれからそういった方向に行けばいいのという質問で
コメンテーター「やっぱり賃上げしかない、それで個人消費も伸びる、」



297 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:05:53 ID:TaMCOR1BO
産経の真意がわからん。
霞ヶ関は残業手当ニ万ぐらいで働かされ放題というのは知ってるはずなのに。

298 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:06:21 ID:IHY1hoHA0

マスコミは、まず自分たちの収入を明らかにすべき

299 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:06:26 ID:CRQQQSlL0
お前ら、ここで煽りあって何となくすっきりしてゲームを終わらせてしまったら奴らの思う壺ですよ

300 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:06:26 ID:sd7tNShF0
とりあえず廃案にすることが先決ですがね


301 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:06:42 ID:ok6XrBp20
役人は給与自体はたいしたことなくても諸手当が
民間に比べて強烈だからね。

給与所得だけで語ると、騙されるよ、と。

302 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:06:54 ID:f9R0vdlc0
>>288

民間企業も天下ってるの知らないのか?
出向っていうんだよ。

公務員は定年まで働けるものは勝ち残った一握りのみ。
あとは途中で退職せざるをえない。
そのときに、それまでの人脈や個人の力量で再雇用してもらう。
それがなぜ悪い?
まあ再雇用先で働かないってのなら問題だがな。

別に再雇用目指して公務員やってないよ。
金だけが目的なら、こんな薄給で誰にもほめてもらえない仕事やめてやる。


303 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:06:55 ID:C40OshV/0
>>290
どうかんでんだよ。
民間にWE導入して公務員にどういうメリットがあるの?
そうやって公務員と民間でいがみ合って待遇下げ競争してくれれば
だれが一番得か分からんかね。
意図的な論点そらしだろ、この記事、どういう意図があるか知らんが。

304 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:07:06 ID:t7K8BZad0
>>295
霞ヶ関は過労死過労自殺うつ病の名産地。
厚生労働省の庁舎のトイレの窓には
飛び降りないように鉄格子が付いたって話もある。
鉄格子の話は都市伝説かもしれないけど。

305 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:08:04 ID:NMEPF1yL0
統一協会の機関紙のくせに何載っけてんだかwww


産経GJ

306 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:08:20 ID:k+73hrUH0
公務員叩きの好きな2ちゃんでも、
霞の労働環境の劣悪さは結構知られてるんだね。
ちょっと安心。

307 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:08:40 ID:GxN2bjR4O
>>295 役人って、どこからどこまで?
郵便配達員もまだ公務員だけど。

308 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:09:45 ID:gkWsPsEvO
2ちゃんにはどんな奴が多くいるのかがよく分かるスレはここですか?

309 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:10:31 ID:D3BaVc9M0
なんだかここで霞ヶ関の惨状を聞いてると、
戦時捕虜の話みたいに思えてくる。

310 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:10:32 ID:K4hBDo+h0
WE導入で一番困るのはTV局(主にキー局)社員、一部大手マスコミ。
だから産経が反対するのは当然。
むしろ「霞ヶ関」は泣いて喜ぶだろう(知り合いが何人かいる)。
自分は団体職員だが、ヒラでも大卒10年で残業代は出なくなった。
でも残業は全く減ることはなかった。年収は100万ぐらい減った。
これが現実。

311 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:10:41 ID:f9R0vdlc0
市役所の役人は定時で帰れるかもしれんが、
霞ヶ関は終電で早いほう、タクシー当たりまえ。

厳しきなったから、あらゆる接待ごとが禁止。
絶対に民間の人と飲むときは、立場は招待でも割り勘。
当然、お中元、お歳暮なんていう季節の挨拶は皆無。
福利厚生?企業の保養施設の充実度知ってるのか?
公務員ホテル1割引が関の山。

312 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:11:08 ID:Ufh2uBpY0
小泉時代に既に地方の調整手当てを削減して
本省手当てとか新設済みだからな。
基本お手盛りで好きなようにやってるわ。w


313 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:11:12 ID:lBuyX+RCO
>>270
学食より貧困だ。
ふざけるな。

>>290
将来の天下り先なんかいらない。
再就職先なら自力で探す。
というか斡旋は20年先にはどう考えても無くなってる。

314 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:11:26 ID:kUaPU0GE0
厚生大臣の鼻を樹でくくったような記者会見は、安部の三銀占拠の残倍を予想しているみたいだね

315 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:11:40 ID:6tTBajBjO
WE議論するのに、官僚に導入すればとかスケープゴートをつくってなあなあで進める経団連のやり方に気付くべきだとおもうよ
残業代なしの制度なんか導入したら少子化だって進むだろうし、社会に与える負の影響はとてつもなく大きいはずなんだけど


316 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:11:52 ID:y3kPkiWl0
元々は、アメリカからの圧力で「ホワイト〜」って話が浮上したんだろ?

317 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:12:20 ID:WayrEOS10
>>273
労働基準監督署の査察が必要ですw


それに、時短しても効率よく働けばいいってのは、そもそもWEの理屈だし、
官僚がまず実践して可能かどうかを試してみればいいんだよ。

318 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:13:24 ID:TaMCOR1BO
>>124
下には下がいる。毎日の方がひどい。

319 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:13:45 ID:f9R0vdlc0
これまでの経験で

「公務員、けっ、俺たちの税金で飯食いやがって!」

というやつは、たいした税金もはらってない低収入。
さらに密かに公務員を受けてたり、ねらってたりする。(で、落ちてるwww


320 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:13:49 ID:LXHeZjZE0
>>310
団体職員ってなんですか?
業界団体のこと?

321 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:14:10 ID:gHA79+XO0
産経微増の理由がなんとなく解った希ガス

322 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:15:21 ID:sd7tNShF0
>>303
厚生労働省が労働契約法制を纏めるために経済界との取引だと聞いたことがある。WE


323 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:16:29 ID:S7Sax3H90
霞ヶ関が導入しても、諸手当とかで減らないようになってるから意味無いんですねど。

324 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:17:18 ID:3D2IposT0
>>311,313
嫌なら辞めていいよ。何で辞めないの?

325 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:18:52 ID:0S9UkU1v0
産経は人気のあった頃の朝日みたいに上手な読者迎合ぶりだな

326 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:19:01 ID:qZI0Thn/0
安倍首相は「家で家族そろって食卓を囲む時間はもっと必要ではないかと思う」と指摘。
残業手当がもらえない仕組に変えれば、労働者が働く時間を弾力的に決められ、
結果として家で過ごす時間も増えると勘違いしているようだ。


327 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:19:38 ID:K4hBDo+h0
>>320
財団法人職員ってこと。
なんとか法人ってのは役所でも会社でもないから
公務員でも会社員でもない団体職員と言うんだよ。

328 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:20:16 ID:t7K8BZad0
>>322
個人的には、残業地獄の厚生労働省官僚の
民間リーマンへの嫌がらせなんじゃないかと思う。

329 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:20:18 ID:f9R0vdlc0
>>324

仕事には責任もあるし、誇りもあるから。

でも人間それだけじゃ動けないんだよ。

330 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:20:28 ID:TaMCOR1BO
産経「霞ヶ関から導入しろ」
霞ヶ関「導入してますがなにか」
産経「霞ヶ関が導入したんだから民間も導入するべき」

331 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:20:32 ID:7YaKWLG10
小泉:バカボンのパパ 
安倍:バカボン 
塩崎:れれのおじさん 
平沢:うなぎ犬
麻生:ニャロメ


332 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:20:42 ID:5Lt9RW8C0
>16 それくらいしか働いてないのか?もっと働け!税金泥棒の国家公務員。
もっともっと働け!不眠不休で働け。

333 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:20:50 ID:JYOc2+3QO
これって大手マスコミ関係は大半の人が対象になるだろうから必死なをだろうな。

334 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:22:00 ID:LXHeZjZE0
>>327
初めて知りました
財団法人っつうのは給料いいのかな

335 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:23:08 ID:kbW383PG0
責任や誇りは代行可能ですから。
試しに仮病欠してミソ

336 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:24:35 ID:3D2IposT0
>>329
>>328
どーにも言ってる事とやってる事が一致してるように見えないんだよ
ほんとに日本の事考えて仕事してんの?

337 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:24:54 ID:t1KRwW0g0
>>329
まあ、でもそれとホワイトカラーエグゼンプションとは別物なわけで。
導入されたらどうするよ。

338 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:25:29 ID:Jc7mOpoT0
霞ヶ関が厳しい厳しい言うなら、それこそWE導入するべきじゃね?
この法案は労働時間を減らすのが目的なんだろ? 建前上は。

339 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:25:50 ID:t7K8BZad0
>>336
残業地獄で過労死寸前の人たちに
「日本のこと考えて仕事しろ!」
つっても無理だと思う。

340 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:25:54 ID:1KUEYqin0
おいおい、産経がこんな事いうとはおもわなかったわw

341 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:27:34 ID:TaMCOR1BO
>>338
現時点ですでに導入されてるに等しいわけだが

342 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:27:43 ID:f9R0vdlc0
優良企業の友人が実は一番慰めてくれる。「よくやるな」って。

罵倒するのは底辺どもだけ。フリーターとかに言われたくないね。

343 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:27:50 ID:RoADVdx10
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/profile/pro003.html

既出?

344 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:28:12 ID:Jc7mOpoT0
>>341

残業代出てないの?

345 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:28:40 ID:tw+ZrVLoO
国Iの公務員は実際良く働いていると思うよ。

問題は痴呆公務員。
以前、空残業で問題になってたよな?
適用するならまずはここからだろ

346 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:29:32 ID:24dLY9jm0
>>339
そんな無責任な発言をするお前のどこに責任感があんの。

347 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:29:48 ID:9kUgdx9s0
公務員でWEを導入したら逆に働かなくなるんじゃ。給料は削減する必要はないんだし、
1年で五日働いて満額支給とか査定なんて気にしない

348 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:29:55 ID:kwzu+oi40
>▼会社経営者が、部下を引き連れ商売繁盛や従業員の安全を祈念して氏神さまに
> お参りする光景は、死語となりつつある「企業一家」という言葉を思いださせてくれる。
> だが、政府が検討しているあの制度が導入されれば、神田明神の風景も一変するだろう。

フジサンケイはホリエモンの買収騒動で身の危険を感じてから、
新自由主義を弱めて国家社会主義(旧民社党路線)に舵を切っている気がする。
それが良いか悪いかは知らないが。

349 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:29:56 ID:pc3SLeDt0
産経って、最近変わったぽくね?

350 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:30:03 ID:XXNQv6yp0
むかし、イタリアの鉄道はとにかく酷かった。
休み時間になると、ぴしゃっと窓口を閉める。
目の前に切符を買う人が居てもそうだ。

WEが導入されれば、確かに人は時間に厳格になるだろう。

だがWEは、人間関係を穏やかに円滑にするため使われていた時間を
真っ先に削り取るだろう。
もっとギスギスした社会になるに決まってる。


351 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:30:17 ID:K4hBDo+h0
>>334
ピンキリ。
所轄官庁のランクにもよるし、法人自体のランク付けもあり、
それにより職員の給料レベルが決められてる。
うちは弱小だから安い。が、仕事量はまあ多い。
安いと言っても、大手民間や公務員よりは全然だが、大手じゃない
会社よりはもらってるらしい(申し訳ないが)。

352 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:30:46 ID:xdrQ0ymO0
>>342
うん
でも
君の身より自分の身が大切なのは誰だって同じなんだ

353 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:32:51 ID:dTlZTygB0
あげます

354 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:33:24 ID:7blPS5eg0
結果的に借金は増え続けているわけだが。。。
ひょっとして。。低脳?w

355 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:33:56 ID:4wl2R1990
そのとおりだ。公務員から導入するべし。それか俺の仕事に残業代つけてくれ。
(年俸制、残業手当・ボーナスなし)

356 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:34:09 ID:9wt396sF0
>1
>事務系サラリーマンの残業代を企業は払わなくてもいい、
>という仕組みだ。


技術系は、適応されないんだな?
勘違いしてた。

357 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:34:12 ID:S7Sax3H90
>>345
まじでそう思ってるから霞ヶ関は痛いんだよ。
「○○を説明してくれませんか」とか常識を超越した質問して、会議を凍らせるのはいつも中央官僚だろ

358 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:34:48 ID:3y/d9iPJ0
いいよいいよ。
このまま自民はもちろん日本自体を根底からぶっ壊してくれ
どこまで行くか楽しみだわ

359 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:34:53 ID:9U1wQJNt0
格差社会大好き、財界べったりの産経新聞がこんなこと書いて大丈夫なんでしょうかねw

360 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:35:14 ID:3D2IposT0
>>341
だから、だったら率先して導入しても問題あるまいに。
規範を示せば民間も文句言わないだろうし。
なんだかんだ言っても自分たちだけは除外だろ?誰でも裏があると思うって。

361 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:36:02 ID:7blPS5eg0
>>356
マジ?技術系の管理職も?

362 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:37:20 ID:ZoQTrOL40
産経は最近、オレのド真ん中に投げやがる。買わずにいられない

363 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:41:41 ID:JfLNufH/0
役人に導入?
査定次第ではもっとド楽勝な仕事にならんかねそんなもん

俺はこういう物言いは嫌いだ
よくいるんだよ
「そんなにすすめるならお前がやってから言え」って奴
やったらやったで絶対にゴネてやろうとしない

むしろ本気なら↓こう言って欲しい

まずは霞ヶ関で導入してみてはどうだろう
ただしそう提案する以上は
もしそれが実行されたら私も全力で民間導入を支援する

364 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:42:49 ID:Jc7mOpoT0
>>363
じゃあこう言えばいいか?

「お前だけで勝手にやれ」

365 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:43:46 ID:7blPS5eg0
>>364ステキシンスケクン!!

366 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:44:47 ID:aLt05TMQ0
産経GJ

次は民間VS公務員じゃなくて

労働者VS経団連もヨロ。

367 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:45:00 ID:pVV/vHm80
産経good job!
素晴らしい発言です。

368 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:46:00 ID:+csHVGqX0
産経らしくない記事だな

369 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:46:26 ID:JfLNufH/0
>>364
そう言えばいい

370 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:46:41 ID:4ZVrsKUC0
ヨーロッパ在住だけど 日本人は別に働きすぎじゃなくて
残業代が欲しくて長時間だらだら過ごしているだけかと.
こっちは4時過ぎると帰宅の準備を始めて 5時には人がいなくなる.
これは文化だけど 残業代が出ない(単純労働じゃないので)
というのも大きな要因.仕事のハードルは高いけど 
定時までに仕事が終わらないと無能扱いされる.
給与面は日本の方が良かったけど 残業がなくなったし
長期休暇を取ることが義務なので家族と過ごす時間が増えた.

371 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:46:55 ID:tw+ZrVLoO
>>357
まあ、それもいえてるなw

でも、彼等を見ていると安い給料でよくやるよとは思うよ。
どれだけ仕事を効率良くやっているのかは知らんが。


372 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:47:44 ID:Jc7mOpoT0
>>369
まあ事実として、本音だからなw

373 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:48:11 ID:5ilo0kIiO
産経はお上の息がかかってないんだな

374 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:48:55 ID:s04mK4kE0
というか公務員って既にそんな感じだろ。
残業代は出ても60-80時間/月まででそれ以上は無し
月〜400時間の勤務時間外の仕事をしている連中からしたら何を今更…て気分だろうよ。
特に霞ヶ関の下っ端なんかは。

375 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:48:59 ID:kwzu+oi40
>>359
経団連も都合の悪い規制緩和には反対だったりする。
外資に乗っ取られやすくなる三角合併とか。
「総資本」の思惑が必ずしも一致しているわけではないし。

376 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:49:58 ID:8/cKVwIB0
経団連と公務員
ともにあちらの世界の住人
現世のことは判らない

377 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:50:39 ID:BRzPpozd0
>>374
だから、全部なしで働いてみれば?って話じゃないの。
そのレベルのサービス残業は公務員だけじゃないしね。

378 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:51:07 ID:8+/t3Ued0
>>356
研究職なら兎も角、SEやソフト開発者は技術系扱いしないかもよ。
ソフトウェア開発系の企業なら、一番残業代払いたくない層だしね。


379 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:52:56 ID:TjeSzeN50
霞が関では財務省以外導入済み

課長補佐は何百時間残業しても

精々40〜60時間しか付かない。

つまり今と変わらない。

財務省だけは凄いよ。

主計官補佐なら月に40万円以上
残業代が出る。本俸より多いぞwwwwwww

380 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:53:29 ID:uiZQT5nQO
産経いいこと言うな。
もっと書け

381 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:53:36 ID:jmnG9zsV0
労働環境変えようよ

http://www.casper-partition.com/cubes.htm

相互監視の日本の労働環境は異常だって
ttp://job.nikkei.co.jp/2007/contents/corp_profiles/photo/23271/left.jpg

382 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:54:29 ID:s04mK4kE0
>>377
なるる

つかさ残業代が出ずに給料が全体的に落ちたら
その平均を取って給料にしている公務員も最終的に給料減るわけで
このことに連中は気づかないのかねぇ。

383 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:54:36 ID:bBqQkD2/0
>>377ソーダソーダ!!
>>378そんなのイヤン!!

384 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:54:52 ID:BRzPpozd0
>>381
嫌ならやめろってところだろうな。
ごく一握りの連中を除けば、代わりなんていくらでもいる。

385 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:55:30 ID:l6J8oVIb0
「泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋

(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が
行われている国であり、本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、あなたが毎日一生懸命働いて
つくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)
そればかりか、2003年11月の総選挙で小泉“インチキ改革”政権の続投が決まったことによって、
このシステムはさらに強化されているのだ。(後略)

(2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、
あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、それで私腹を肥やし、
この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の
隠れ債務を加えれば、その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?
なぜ、このような犯罪集団を選挙のたびに選んでしまうのか?(後略)

386 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:55:36 ID:D565yYHq0
>>378
まともに払ってたら経営なんてとても無理だもんな…

387 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:56:40 ID:WyWYnsa50
あの産経がお上批判かw 変われば変わるものだ。

読売と朝日が手を組むんで一人浮いてたからなw産経w

ということは、やはり朝日の言い分が正しかったわけですなw


388 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:57:28 ID:j90p1cbS0
>>382
導入しようとしているのは、役人じゃなくて、
経済界とそれと繋がっている政治家なわけだが。


389 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:57:44 ID:APU2/veEO
とある地方公務員。月65時間残業で、残業代は13時間分。

390 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:58:30 ID:iFhFbzoX0
>>389
13時間分ももらえるのか フーン

391 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:58:33 ID:MXU2qUD80
>>387

392 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:58:40 ID:v2FNXCm00
もう導入して一度破滅した方が良いだろう。

職場の士気低下、向上心無い従業員の業務結果かどうなるか楽しみだ。
一度落ちるところまで落ちる必要があるだろう。


393 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:58:41 ID:gB1Iax7M0
何だ産経!?何があったんだ。
まるで朝日か赤旗の論説かと思ったぞ!

394 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:00:19 ID:4gUw8bNC0
ブルーカラーのオレにはまるで関係ないな

395 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:01:17 ID:ij61nQVTO
産経が自民叩くなんてよほどのことだというのが痛いほど伝わってきた

396 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:01:30 ID:o8h73q6j0
産経の管理職もWE導入でただ働きは嫌だというだけw

397 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:01:34 ID:WS8yepEu0
すばらしい記事です!。感動した。

398 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:01:37 ID:WyWYnsa50
だがちょっと待って欲しい!

▼そんなに良い制度ならまず、霞が関から導入してみてはどうだろう。時間では
 成果を適切に評価できない業務に従事し、年収が高いという条件にぴったりだ。
 「官から民へ」範を示す絶好の機会でもある。まあ、お役人の味方である人事院が
 ウンとは言うまいが。

ええぇ!? これ産経なの!?



399 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:01:49 ID:IGbFZWYN0
どっちにしろ役人は残業なんかしねぇだろwwwwww

400 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:01:58 ID:j89AvXlb0
>>394
そのうち適用拡大とかするんだって。

401 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:03:24 ID:AfeO8pvi0
これで、残業せずに定時に帰れると言うことだ

402 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:06:31 ID:PvsQjAB00
産経すげえええええええええええええええええええええええええええええええええ
感動したw

403 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:06:36 ID:WayrEOS10
>>389
中小企業で勤続15年目だが、今までに残業代なんか貰ったことがない。
なのでWEなんか勝手にしろって感じ。

つか手当って通勤費以外に何かあるの?
週休二日って日本の話じゃないよね?ね?

404 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:07:26 ID:jkwBe8yr0
こんな奴隷法案が出てくること自体、
日本は異常な行政と社会だというのが解るね。

405 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:07:33 ID:WyWYnsa50
産経にまで見放された安倍政権w 
スポーツ新聞に見放された風俗店のようだなw もう経営は不可w

406 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:08:10 ID:yGbiFfa50
>>8のおかげで、

先ず隗より始めよ

これを改めて学んだ。

407 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:09:28 ID:j89AvXlb0
>>403
草むしりすると手当て出るらしいYO!

408 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:10:37 ID:cM9SqUbZO
霞ヶ関はまともに残業代出てないからあまり関係ないと思う

409 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:11:44 ID:v9j6FI6N0
>>405
WCEは与党のはずの公明党まで反対している

410 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:13:08 ID:c04f4fXN0
産経がいい事いった

411 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:14:51 ID:v9j6FI6N0
>>326
家族団欒が目的なら、週一で残業禁止すればいいのでは?

412 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:15:13 ID:8TIca+Dr0
霞が関には既に導入済みなので、
次は社会の木鐸たるマスゴミで導入してください。

官僚の給料の倍もらってるマスゴミの人なら、
効果も大きいことでしょう。

413 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:15:30 ID:Tf63gTm80
公務員は残業代ゼロでいいおwwwwwwwwwwww
定時内に仕事終わらせて帰ればいいんだよねw

414 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:15:32 ID:P0iplQrP0
産経でご飯三杯くえる。

415 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:16:35 ID:arslmqJxO
流石産経新聞、至極正論だ

416 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:17:14 ID:l9z5rJzC0
>>387
常に産経が正論を言ってるだけだろ

417 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:18:14 ID:WyWYnsa50
安倍政権もあと半年の命か。
そりゃ憲法改正真正面から持ってくるわなw 最後の賭け。

でも失敗するだろうな。


418 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:18:32 ID:6xXG64vR0
非常にいい手だな。

民主党はこれを公約にしてみてはどうだろうか?

419 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:19:24 ID:tSqytKP/0
産経
これは正論


420 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:22:28 ID:ORlksC/t0
>>412
マスコミで残業代なんて出るわけないだろ。
元々時間で計れないから、最初から残業制度がない

421 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:23:54 ID:oVwkiq900
産経にはガッカリだ!
なんか戦う相手を間違えている!

霞ヶ関が主導しているわけじゃなくて
トヨタ様とか大企業の御意向に逆らえずに、動かされているわけだろ?
本体を叩かなくちゃだめだよ!!!!

422 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:24:14 ID:z1DuMetOO
さすが産経、いいこと言うね!

423 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:24:18 ID:1ra39gW80
ホワイトカラーエグゼプションについては、各紙いろいろな記事を載せているが、この記事が
見た中では、一番共感できる。
産経も結構やるね。

424 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:24:27 ID:8NwwqjSP0
産経が唯一まともなマスコミに思えてきた

425 :自民党支持しません。:2007/01/06(土) 01:24:34 ID:dTlZTygB0
自民党支持しません。

426 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:24:47 ID:r+qA7t/A0
産経のホワイトカラーエグゼプションのネットアンケート結果まだぁ?

427 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:25:50 ID:G6M76aAT0
民間で導入すると、経営者の思惑で、安い給料で過剰な仕事を押しつけられるのが問題なんだろ。
公務員に導入しても、競争意識のない社会なんだから、むしろWE導入の見返りとして給与水準を上げる
だろうし、過剰なノルマも課さないことになるだろう。
WE制度はあくまで民間の競争社会とセットになると危険ってことだろ。


428 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:27:14 ID:uAQUL546O
統一協会の産経なのにどうして自民党にたてつくの?
まあ、とにかくこれは正論。


429 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:33:02 ID:rW8RH/yB0
【第2弾】1/9 ホワイトカラー・エグゼンプション反対オフ
1月4日は急な企画にかかわらず、参加して頂いた方には敬意を表します。
参加出来なかった方も大勢見えました。ここであきらめるわけにはいきません。
今月と来月がヤマ場の「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入に反対を表明したいと思い、
第2弾を開催します。

1月9日(火)厚生労働省前で「ホワイトカラー・エグゼンプション反対!」のオフ会を開きます。
賛同の方、たくさん集まってください。
午前8時集合、A4用紙に「ホワイトカラー・エグゼンプション反対!」と書いて
持参ください。段ボールや横断幕の持参も可です。各種団体の方も、どんどん参加してください。
厚生労働省職員の連休明けを狙って行います。

ホワイトカラーでない方(ブルーカラーの方、学生、フリーター等の方)にも、ぜひご協力をお願いします。
また、身内(配偶者、親、子供等)に労働者がいる方も参加をお願いします。
今回は、ホワイトカラーが対象ですが、この「ホワイトカラー・エグゼンプション」が成立すれば、過去の
派遣法の改悪の例のように、「ブルーカラー・エグゼンプション」になる確立が大です。
派遣や請負、フリーターの方も、自分らの仕事がなくなったり、何よりも、正規雇用への夢が破れることにもつながります。
「ホワイトカラー・エグゼンプション」と同時に、解雇の金銭的解決や、労働条件の一方的引き下げも合法的にしようとしています。
「ホワイトカラー・エグゼンプション」案が、通常国会での審議になれば、そのまま通過する可能性大です。
労働基準法そのものが骨抜きになります。いくら働いても残業代はつきません。仕事の量は確実に増えます。

ホワイトカラー・エグゼンプション反対オフ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167792139/
【柔軟な雇用制度】労働時間規制を柔軟にする「裁量労働制」、中小企業が使いやすく…厚労省が労基法改正案
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167086243/ ←最悪の中小向けホワ・エグ
厚生労働省の地図
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.45.22.5N35.40.12.1&s1=%A2%A9100%2D0013%20%20%C5%EC%B5%FE%C5%D4%C0%E9%C2%E5%C5%C4%B6%E8%B2%E2%A4%AC%B4%D8%A3%B1%2D%A3%B2%2D%A3%B2

430 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:34:06 ID:dFIpOWjt0
へえ産経が。珍しいなあ

431 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:34:43 ID:aS7Jk4xQ0
>>420
めっさ出るけど

432 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:35:38 ID:WyWYnsa50
これで国内大手5紙が反対・・・いや待てよ。
日経新聞はどういうスタンスなんだ?WE賛成なのか?

433 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:37:28 ID:G6M76aAT0
WEは運用の仕方によっては、労働者に有利になったりもするんだからな。
それこそ公務員が昼過ぎに出勤してきたり、午後3時に帰宅しても、文句言えなくなる可能性もある。
民間なら、そんな運用をしていたら会社が潰れるので、当然そういうことにならないような運用の
されかたがするだろうけど、公務員の世界は違うぞ。
そんなので、公務員にもWE導入したんだから、民間にもと言われたんじゃたまったもんじゃない。
こんな制度は一部導入も阻止だ。

434 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:37:33 ID:gABFHkRY0
>>432
日経には期待しない。
まったく。
なんにも。

435 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:39:05 ID:j89AvXlb0
WE成立ということになれば、いろいろ面白いことが起こりそうだなw

436 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:40:03 ID:WyWYnsa50
>>434 それでは、あの産経を含めて、
国内の大手新聞すべてが安倍政権を否定したことになる。
これはどういった状況なんだろう。。。

437 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:41:26 ID:dyDQkD+70
新聞は安倍不支持でもテレビはそうでもないところが面白い。

438 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:42:34 ID:1rTGUxrC0
>>436
新聞屋がいやがる政策なんだろうな。
新聞の特殊指定だって全紙似たような論調だったし。

439 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:43:06 ID:G1XFMcIf0
ちょっと前にNHKのニュースか何かで、
WE適用には本人の同意が必要とか言ってたけど、ほんとかね?

440 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:43:36 ID:1ra39gW80
>>437
テレビなんか見とらんよw
第一、新聞よりも、下手すると2chよりも信用してないし、テレビw

441 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:44:14 ID:mw8EU6py0
>>405 スポーツ新聞に見放された風俗店のようだな
ワロタ

442 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:45:38 ID:dod+GeXb0
深夜の霞が関の周りでは片道1〜2万円の常連役人相手に
個人タクシー(高級車仕様)がアイドリング条例無視で
24時間営業中。

443 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:45:54 ID:tO01GJxH0
まあ、ノンキャリにとっては痛いだろうが、キャリアにとっては導入されても大した痛手にならないんだよな。
キャリアは今も死ぬほど残業してるが、残業代をきっちり請求なんてしてたら出世できなくなるから、みんな自重してるしw

444 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:46:07 ID:7w6twmU9O
ほんとだ、これはいいな
皮肉じゃなくて本当に

445 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:46:28 ID:EajLkWQT0
いいトコついたw

446 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:46:30 ID:dyDQkD+70
>>440
「新聞なんか見とらんよw」
てな奴のほうが多いんじゃねーの?wwwwwwwwwww
俺も社説周りなんてめったに読まないしな。

447 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:49:17 ID:1ra39gW80
>>446
俺の場合、通勤で新聞読むからなw


448 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:50:06 ID:dyDQkD+70
>>447
そりゃすげーや。
常に社会の動向に目を配らしていらっしゃる。


449 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:50:47 ID:aLt05TMQ0
>>443
WEが役人に施行されればノンキャリは定時で帰るから、

キャリアの負担激増になったりしてw

450 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:51:37 ID:Lp+cp8vg0
そうか産経が、という若干の驚きを否定できない。
労働関連以外はたいして興味ないので嬉しい話だ。
しかし安倍にはもうちょっと総理でいてもらった方がいいのかな。
WEとともにしっかり死んでくれと。
適当なとこでWEを手放されたら次期政権かその次で再浮上して、
世間のリアクションが薄いうちに決まってしまいそうだ。

451 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:51:59 ID:WyWYnsa50
サクラを使わなければならないような政策
よほど粗悪品なんだろう。

by 朝日

朝日はやはりいいこと言うね。産経が今頃になって見習ってもいいよ。許す。
産経も読売を見習って、ずいぶんとマシな新聞になったじゃないかw


452 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:52:35 ID:DJBZQohgO
この制度自体は間違いじゃないんだよな。
そもそもが研究者や記者、開発担当なんかで、そのなかでも偉い人に適用する制度。
それをどう間違った解釈をしたのか、普通のリーマンに適用しようとしてる。
財界は日本を滅ぼす気か?

453 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:52:45 ID:68F9AvFO0
産経よく言った

454 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:53:21 ID:yLg5HgNd0
こりゃいいこと言ったなw

455 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:53:22 ID:7+A2R5id0
産経がぶっちゃけたかw

456 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:54:05 ID:eLVu5zKgO
まてまてノンキャリでも申請してるのは、三分一程度に時間削ったやつなんだけど。
全額なんて地方と外郭だけだよ

457 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:55:08 ID:6XgVmOoy0
産経か政府批判…






爆弾低気圧が来るぞおおおおおおおおおおお

458 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:56:33 ID:BTa8cuYX0
ノムヒョンと安倍、あなたならどっちがいい?


459 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:57:23 ID:DJBZQohgO
>>456

俺は貧乏県職員だが、60時間ちょいの残業時間で1万2000円ほどしか出なかったぞ。

460 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:58:44 ID:Lzjul1oM0
感情としては分かるけど
ジャーナリストとして生計を立ててるなら
もうちょっと論理的にこの法案のダメなところを書けよ。
これじゃあ小学生の学級新聞のレベルだぞ。

461 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:59:06 ID:86aN+0NV0
来週の週刊東洋経済で奥谷が『過労死は自己管理の問題です』だとよ
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2007/0113/tsuri.html

462 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:00:01 ID:bvwELE5x0
まずは全公務員にホワイトカラーエクトプラズムを導入してからにしてくれよ
公務員が早く帰宅するようになって少子化対策になるといいね


463 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:00:17 ID:7w6twmU9O
これで日経にまで見放されたら面白いけど、流石にそれは無いかな?

464 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:00:46 ID:tO01GJxH0
>>460
世論が感情論でそんな法案ないだろって言ってる中で、官公庁や政治家がもっともらしい数字あげて
効果ありますって言ってるんだから、じゃあまずお前ら試してみろや、って話でしょ。


465 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:02:05 ID:zZlXBFt80
公務員の管理職って既に残業代出ない。
産経意味不明。

>>463
経団連マンセー諮問会議マンセーの日経が裏切るわけ無いじゃないか。


466 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:02:48 ID:b+/My7Xi0
>>460
コラムに何求めてるのさw

で、コラムとしてはかなり名文の部類だと思う

467 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:04:25 ID:aLIpIsC60




ITも進んで、公務員の余剰を


誤魔化すために、休み増やしたり


勤務時間短縮かな



奴隷は、仕事ゼロでいいかな







468 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:05:06 ID:5xXJidPiO
産経が反対か
じゃあ結局これは検討しただけで提出にはならんみたいだな

469 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:05:21 ID:WyWYnsa50
前政府税調会長の本間正明が、官舎に格安で、愛人と暮らしてなかったら、
どうなってたのかと思うとヒヤヒヤもんだよ。
法人税は下げられて消費税はアップに確実になってたな。

閣僚の佐田は不明朗な闇の使途不明金でクビ、
今度は現職の農水大臣が「あっせん収賄」疑惑か。

もう安倍も終わったな。。。



470 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:05:21 ID:8hkfImqVO
反論できねーw

471 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:06:27 ID:tO01GJxH0
>>468
まあ、一部企業の幹部なんかは導入したがってるようだけど、これ導入しちゃうと
せっかく弱くなった労組がまた力取り戻しそうだしなw

472 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:08:19 ID:8p4QKFi20
だから言っただろ!!

法改正=公務員の厚遇化
民間の俺たちは逆に待遇悪くなる

473 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:09:04 ID:5xXJidPiO
>>469
意味不明
あれは中川(酒)の反対が大きい

474 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:09:51 ID:WyWYnsa50
そりゃ産経が、社風を変えてでも政権批判するのは、
俺は風見鶏的だとは批判はしない。
仕方が無い。

産経の社風までも変えさせた安倍の無能っぷりは歴史に名を刻むだろう。


475 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:10:19 ID:WDizYbKv0
この法案は官でなく、民側からの強い要請によるもの。
叩くべき相手は霞ヶ関ではなく大手町や丸の内。
間違えてはいけない。

476 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:11:17 ID:t0ySAUTeO
産経頑張れ

477 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:12:46 ID:40YeK7L10
何この正論っぷり
アカヒ毎日じゃ出来ないような

まぁ霞ヶ関は残業は無いらしいから、お手盛り禁止とか
すればよろし
すばらしい制度なんだから出来るはずよねっね?

478 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:13:03 ID:8SykG2200
>>475
叩くべきは
この法案を通そうとしてる政治家だろ。

産経は政府を叩かないからな

479 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:13:14 ID:5xXJidPiO
>>474
何無理やり安倍一人の問題にしようとか頑張ってんの?
朝鮮人はいちいちウロウロするなよ
ウザいから

480 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:13:52 ID:hzzidgDI0
官僚は、学生のころ成績表オール5だったのだろうが、
今成績を付けたとしたらオール1で退学処分だな。

481 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:14:12 ID:WDizYbKv0
政治家を使って法案を通そうとしてるのは企業だよ。

482 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:15:05 ID:Mc38epsLO
正論すぎw

483 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:18:00 ID:/4PJkik80
公務員に限り年収400万円からWE導入してもいいよ。

484 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:22:23 ID:WyWYnsa50
銀行も法人税免除されてるクセに、政治献金は(自民党に)しようとしてた。
企業が政治献金をして有利になるように求めるのは責められない。

しかしその金の見返りに、政治家が特定の企業の利益になるように動けば、
それは立派な犯罪である。

グレーゾーン廃止に抵抗する国会議員を蹴散らしたのも、
すべて新聞が調査をし、裏を暴いたからだろ?

だいたい政権をよいしょするような新聞はもともと新聞ではない。


485 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:23:38 ID:kwN1eX9HO
>>477
残業が無いわけないだろ

企業のお偉いさんと政治家の批判もしろよ

486 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:24:52 ID:Gts3zDjQO
産経は 神

487 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:25:36 ID:Nnaakbvu0
何でもかんでも公務員のせいにしてればいいから楽だな。
2chの公務員叩きは内容も叩き方もあまりに酷すぎ。

488 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:30:28 ID:YUauuUe0O
>>477
霞が関が残業がナイだって?
毎日午前3時頃まで残業。土日も朝から夜まで休日勤務って役人よく聞くよ。


489 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:40:19 ID:gcG/7ntQO
あまりに的外れな公務員批判は逆効果。
公務員貶しめて悦に浸ってるようにしか見えん。

490 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:41:25 ID:nSrF81gh0
マジで書き込むけど、中央省庁の国家公務員(国家1種)と地方公務員(国家2種)と混同してはいけない。
地方公務員はクソでクズで給料泥棒だが、中央省庁の官僚はかわいそうなほどの激務だぞ。

だから深夜までの残業も(部署による偏りも激しいが)多いし、労働基準法の適用外だから残業代もそもそも出ないだか少ないだか、
とにかく割に合わない。
もっと年収高くてもいいと思う。

地方公務員はホントにクズだから、もっと年収減らせ。


というのが首都圏に勤めるサラリーマンの意見。
おまけに

491 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:42:21 ID:TqIUVDyeO
グラマラス・ライフ?

492 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:46:34 ID:nSrF81gh0
(前のレスの おまけに は消し忘れ)

あ、そうそう。
ふと思ったんだけど、政治献金って、結局ワイロと同じじゃないのか?
どう違うのだろう??

出発は同じで、結果が違うのは分かるけど。
ワイロ=捕まる
政治献金=捕まらない

493 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:47:32 ID:Pae0vhpt0
>>490
ろくなアウトプット出さずに激務してる奴が、本当のクズ。
そんな連中いらねーよ。

494 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:49:57 ID:WOgEeInjO
>>490
天下りなんかでイイ思いするんだから働けよ

495 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:49:59 ID:tcxTrGY/0
産経ってまさか2ちゃんねるの反応を見てから方向を決めてるんじゃ…

496 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:51:13 ID:Nnaakbvu0
>>490
上二行は同意なんだが、「年収減らせ」って言葉がつくと
一気にアホ臭いレスに見える。それこそ>>489のまんま。
年収減らしてもクズがよりクズになるだけだろ。

497 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:51:57 ID:RmZzKFNH0
>>495
マスゴミ関係者は確実に見てる>2ch

498 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:52:02 ID:/4PJkik80
>>493
あ、ごめんそれ俺、民間だけど。

去年残業が700hrsくらいだから150マソくらいはいってる。
残業代がないと年収600切るお。

499 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:53:17 ID:JCwb3sgD0
あれ?産経は自民の機関誌って言う奴いなかったっけ?

500 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:54:17 ID:ruLsn6f00
>>1
なんて正しい意見なんだw

501 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:55:58 ID:5rWt/rIL0
愛社精神など消えうせて
ライバル会社に転職して、さらにライバル会社に転職して
を繰り返して、前の会社を潰すのに貢献して報酬をもらう
今後こんなパターンが増えるかも

502 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:57:04 ID:UAomNWrG0
産経いいこと言うなww
コレって紙面に載ったの?うぇbだけ?

503 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:58:19 ID:37vlp0i/0
これは実際そう思うな。
げんにほとんどサビ残なんだから、実質的にほとんど問題ないと思う。

つか、研究所とかの専門職はもうほとんどフレックスタイムだから
ああいう所ならすんなり導入できるし、実質何も変わらんからやってみるといいんだよね。

504 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:58:40 ID:vGO3T2Y+0
産経とみのもんたは政府は叩きません。


505 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:58:59 ID:Y7J+NWk20
こんな正論ひさびさに見たw

506 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 02:59:38 ID:vTmQRAOH0

既に霞ヶ関は、毎晩AM3:00までサービス残業って出てるのに

ろくに読まずに >1GJ とか書いてるバカの多いこと

507 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:00:30 ID:kwzu+oi40
評判の悪いWEだが、親方日の丸でコスト意識の薄い役所においては、
残業代目当てのダラダラ居残りを止めさせる効果はあるだろう。
ただし、民間で導入すると単なる人件費削減、サービス残業追認にな使われる。

508 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:00:31 ID:D/VJmbKJO
産経が自民、経団に逆らう記事を書くとは!
ちょっと見直した。

509 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:01:20 ID:Y0T68kMJ0
バブル期にはバカにされ
不況が続けば疎まれ
公務員も大変だな

まあ俺はブルーカラーですから関係ねーですけど…

510 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:01:32 ID:37vlp0i/0
実際にはこれに近い制度で実質動いてる所って、
専門職とか大学教員とか、奴隷労働とはおよそ縁遠い人達が多いんだけどね。

>>506
だから導入すればいいんじゃない。
実際ほとんど問題にならないのなら、まず官庁から実施して抵抗感を薄めてゆくのが良い。

511 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:01:41 ID:G1XFMcIf0
>>506
>既に霞ヶ関は、毎晩AM3:00までサービス残業
これは事実なのか?

512 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:04:15 ID:dRpmdYhB0
霞ヶ関なんて100時間以上残業してる奴だって10時間分も付かないんだから
ホワイトカラー・エグゼンプションが現実になっても、実態にそれほど変化は無いだろう。
それより、給料のベースが見直されて逆においしい話になりかねない。
逆に霞ヶ関で導入したら次は民間でって流れになってしまうのがオチだよ。

サ ン ケ イ は 政 治 家 の 手 先 だ ろ 。

騙されるな。バカみたいに公務員たたけばいいってもんじゃない。

513 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/06(土) 03:04:29 ID:To/vdOIX0
>>506
だったらなおさら導入すべきだろ

514 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:04:39 ID:egSy2Up10
>>501
愛社精神だって?笑わせるなよ。いつの時代の話だよ、それ。ああおかしい。
どこから、そういう死語が出てくるのかな。もしかして団塊の世代の人かな、そろそろ定年じゃないの。

515 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:04:46 ID:6cwb8xnQ0
残業ったって与党議員の答弁書作ってんでしょ 

516 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:06:01 ID:BjOemHPN0
官がW.Eを導入してもそのかわりに手当てが手厚く支給されそうだなw

517 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:06:08 ID:yB9vTlSj0
霞ヶ関はサービス残業の代わりに天下りがある訳で。
地方は残業代の代わりにカラ出張と各種手当てな。

518 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:07:13 ID:37vlp0i/0
>>511
国会会期中はそんなもんらしいですよ。
だから、彼らの実態こそ奴隷労働と呼ぶに相応しい。

>>512
>霞ヶ関なんて100時間以上残業してる奴だって10時間分も付かないんだから 
>ホワイトカラー・エグゼンプションが現実になっても、実態にそれほど変化は無いだろう。 

この場合むしろ問題にすべきは霞ヶ関のサビ残が放置されていることであって、
ホワイトカラー・エグゼンプションでそれが正当化されるようなことは元来批判されるべきなんじゃないのか?

519 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:08:39 ID:N2nipVcZ0
>>465
おまえ意味不明。
管理職は民間だって当然残業代なし。

520 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:10:28 ID:l0wSDz7h0
>>506
そんな奴、何人いるかなw

ただ霞ヶ関に導入されても変わらないよ。こいつら成果をあげることが目標になっていないから、むしろ悪くなるかも。
毎日2〜3時間仕事してあとは遊ぶか帰るかで、
つまり仕事してもしなくても、給料は変わらないから、
導入されると、おおっぴらに仕事しなくなるな。

521 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:10:29 ID:37vlp0i/0
>>519
霞ヶ関のキャリア=管理職って頭なんでしょ。
実際には違うんだが。

522 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:10:53 ID:NSLpIZ8K0
>>514
愛社精神と終身雇用はセットだからね。


523 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:11:56 ID:VdgII8Sv0
WhiteColorExceptionってNullPointerExceptionとどこが違うんですか?

524 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:13:01 ID:37vlp0i/0
>>520
それは実態を知らな過ぎるぞ。
いちおう彼らには予算を通すなり法案を通すなりという目標があり、それらが成果に繋がるので
毎日2〜3時間仕事してあとは遊ぶか帰るかなんてのはあり得ない。
それが良いか悪いかは別として。
だから連中は忙しい。

525 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:14:15 ID:1rTGUxrC0
>>523
まずexemptとexceptは違う

526 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:14:59 ID:+0e+ljXu0
産経、よく言った。

産経は 『右派』 でなく、『正論』 なのだと確信した。

うわべだけの朝日と大違いだ。


527 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:16:50 ID:4uuL+Tf/0
サービス残業ってか、公務員は残業代出さなくていいんだろ?
労基法適用除外だし。
既にホワイトカラー・エグゼンプションは導入済だと思ってたが、違うのか?

528 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:18:40 ID:37vlp0i/0
>>527
違う。出てる。
ただし民間のようには出ない。結局、省庁の予算の範囲以上は出ないからね。
忙しければ忙しいほどサビ残が増える。

529 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:19:16 ID:ghQi2MmY0
まぁ、霞が関は天下りNGにした方がこたえるわなwwwwwwwwwwwww

つまり官僚にとって

ホワイトカラー・エグゼンプション=天下りNG

ぐらいの痛みってこと

530 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:21:02 ID:D383nUZY0
産経始まったなw
褒美に3ヶ月取ってやろう

531 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:21:20 ID:B7Z32dvB0
じゃあまず天下り禁止!

話はそれからだ。

532 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:22:10 ID:37vlp0i/0
天下りのWCEは全然関係ないから、ごっちゃに語らないようにね。

533 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:22:49 ID:4uuL+Tf/0
>>528
法的義務はないんだろうって意味だ。
任意でならホワイトカラー・エグゼンプション導入されたって出るだろ。
「予算がない」で合法的に残業代出さずに済むなら、
それはサービス残業とは言えない。
ホワイトカラー・エグゼンプションだろ。

534 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:23:13 ID:vGO3T2Y+0
ウチの県では産経扱っているのは
朝日の販売店が多いんだよなーw


535 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:24:08 ID:Nnaakbvu0
ほらただの官僚批判になったw
HEを問題視した産経はgjだけど、変に霞ヶ関で皮肉ったのは失敗だと思う。

536 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:24:52 ID:yOeFqJ76O
キャリアの友人(三年目)の働きっぷりと給与額を見ると、
既にWEが導入されてるような感じだw

537 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:25:54 ID:ghQi2MmY0
というか

天下りと政治献金とホワイトカラー・エグゼンプションが繋がってないとでも?

厚生省は経団連側なんだよ?

さて、何故でしょう???????

538 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:28:22 ID:o0nZw6yR0
どうしても安直な官僚批判ってことにしたいらしい。

539 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:28:38 ID:wHPwLGV+0
朝日毎日と産経から同時に攻撃されるってのもスゴイ

540 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:29:44 ID:hzzidgDI0
官僚叩きもいいが、本命である経団連とそのポチの政治家を叩くのもお忘れなく。

541 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:30:51 ID:ghQi2MmY0
逆に言うとなんで官僚は批判されないのかが、してはいけないのかがわからない???

つっても官僚って実態無き悪党なんだけどねwwwwwwwwwwwwwwww

542 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:31:16 ID:h8BF7/hT0
しかし、政府のやることで都合の悪いことは全部霞ヶ関のせいで、自民党の名は出さないのは
相変わらずだな。

543 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:31:55 ID:37vlp0i/0
>>533
そもそも公務員って労基法適用除外なのか?
なんかどっかの独法研は労基法違反で指導を受けたって騒ぎになってたが。
ちょっと確認してみてくれ。

>>537
まったく関係ないと思う。

544 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:32:43 ID:Y0T68kMJ0
>>541
されてるだろ思いっきり

545 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:33:35 ID:QZtio3/p0
>一定時間を超える労働には、割増賃金を支払うとしている
霞ヶ関に導入したら官僚の給料上がるんじゃない?

546 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:33:47 ID:kufqMik10
いいねいいね〜
とりあえず10年くらいは政治家官僚限定でやってみようか


547 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:34:06 ID:4zcSnkJ10
産経がこんなこと書くなんて少し意外。
右よりな新聞のはずなのに。

産経は中道なのか。

548 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:34:25 ID:ghQi2MmY0
>>543
繋がってるよ

これに協力した官僚は経団連の企業に厚遇で天下れるのさ

こうゆうことやって道路交通省はゼネコンに運輸省は航空会社に

天下っているんだwwwwwww

549 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:35:01 ID:37vlp0i/0
>>546
そもそも政治家に残業代なんて払われないし。

550 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:35:15 ID:4sfe8L6V0
終身雇用まで無くしやがって何でもアメリカのまねばかりするなら

国民に拳銃を持たせろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

551 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:36:07 ID:UoLXvIl00
そもそも公務員って最初から残業代でないだろ・・・

552 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:37:27 ID:wHPwLGV+0
産経は別に企業の味方じゃねーでしょ
新聞てのは基本的に民衆側ですよ民衆に売ってるんだから

553 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:37:51 ID:37vlp0i/0
>>548
公務員にWCEを導入すべきか否かって話をしてるのになんでそんな話が出てくるのか、
少し整理して語ってくれ。多少長文になっても構わないから。

554 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:38:17 ID:+8YBNpj70
まあ保守ってのは元々こういうもんでしょ。
「一億総中流」「没個性社会」「出る釘は打つ」
これでよし。
ファッション感覚で「改革」とか「多様性」とか言ってる奴が一番の害悪。
完全に経団連に利用されてる。
耳なじみのいい言葉ばかり並べ立てる人間の言うことを信用しちゃだめだ。

555 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:39:03 ID:QZtio3/p0
つーかこの筆者、霞ヶ関に先に導入したら
「霞ヶ関にだけ良い制度を導入するなんて言語道断」とか書きそう

556 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:39:12 ID:WGT3yRnm0
WEで一番割り食うのはマスコミ。

その割には、マスコミのWEに対する動きは悪いな。
自分でも給料貰い過ぎという自覚があるのだろうか

557 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:41:20 ID:qZUNbOfKO
産経見直した
追従記事だけじゃないんだな



まあほとんど効果無いだろうが

558 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:41:58 ID:37vlp0i/0
ところでよく知らないのだが、年俸制で仕事してる人は残業代貰ってないよね。
ああいうのとWCEって、どう違うの?

559 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:42:57 ID:ghQi2MmY0
>>553
つまり根っこが腐ってるから

そこから生まれる実なんて腐ってるに決まってるだろ

WCEが腐った法なら根っこから断つのが一番

公務員に適用とか2の次3の次

WCEが悪法だと>>1には書いてあるのに霞ヶ関トークに持って行きたいのはお前さんだろ?

560 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:43:00 ID:Z6pX1XD30
産経嫌いだけどGJ、しかし産経言い出したって事は本格的なマッチポンプスタートか

561 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:43:52 ID:4uuL+Tf/0
>>543
asahi.com:国交省所管の5法人、職安法違反で是正指導 - 偽装請負
http://www.asahi.com/special/060801/TKY200610050342.html

これのこと?これは民間人を嘱託職員として雇用していたケースで、公務員ではないよ。

奈良労働局 - 労働基準法 -
http://www.nararoudoukyoku.go.jp/03roudou/01kizyunhou.html

公務員は労働基準法の全部または一部が適用除外だそうだ。
国家公務員法や地方公務員法の適用は受けるけど、
残業代の支払い義務は除外だと思っていたが。
そうでなければ、「予算がない」で支払わないなんて無理だろ。
非合法なら、官公労が黙ってる訳ないと思う。

年俸制は職業制限とかあるだろ。誰にでも適用できる訳じゃない筈。

562 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:45:01 ID:37vlp0i/0
>>559
悪いが何言ってるのかさっぱり分らん。論理の繋がりが見えない。
ちと冷静になって自分が何言ってるか見直してみなよ。

563 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:45:21 ID:eMWcCenU0
なんで、法律とか税制って日本全国で一律に適用するの?
まず、どっかの都市で評価テストして、うまくいくようなら、
日本全国で採用するようにすればいいのに。
ばかじゃないの?

564 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:46:49 ID:6u/YXohk0
ばかですみません。

565 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:46:54 ID:zkylW/6W0
産経が良いこと言った!!!!!!!!
そりゃそうだよ。
みんな首相官邸にメールしる!!!
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

566 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:47:04 ID:OcDYc4nZ0
霞が関に適用したところで大して変わらんからな
「俺たちが導入したんだから民間もやろう」的なものになるな

ぶっちゃけ参詣は変わってないという事だ

567 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:47:46 ID:ghQi2MmY0
>>564
お前俺のセリフをwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

568 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:48:56 ID:7bZWWRS10
で、革命の話はどうなった?

569 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:49:29 ID:wxW8gsUl0
裏金で残業代補填して成功したって言うだけだろ

570 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:49:47 ID:37vlp0i/0
>>561
違う。確か、労働時間が基準を超えていたとか、そういう廉だったな。
独法研です。当事は公務員型だった。

>公務員は労働基準法の全部または一部が適用除外だそうだ。 
>国家公務員法や地方公務員法の適用は受けるけど、 
>残業代の支払い義務は除外だと思っていたが。 

残業代の支払い義務はそうなんでしょうかね。
件の問題は、労働時間だから、そういうのは駄目らしい。


>年俸制は職業制限とかあるだろ。誰にでも適用できる訳じゃない筈。 

そうなの?
普通の技術職やら研究職なら適用できるのかと思ってた。
それとも技術・研究職のような特別な連中限定かね?

571 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:50:19 ID:QZtio3/p0
>>563
構造改革特区
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A7%8B%E9%80%A0%E6%94%B9%E9%9D%A9%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%8C%BA%E5%9F%9F

572 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:50:25 ID:dRpmdYhB0
WEがどうも不評だ

マスゴミ各社が「霞ヶ関から導入しろ」と騒ぎ立てる  ←いまここ

霞ヶ関は少し抵抗してみせたあと
あっさりとWEを受け入れる

国民はWEを受け入れざるをえなくなる


この程度のカラクリが読めないようでは、国Iなんて受からないよ。ww

573 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:53:19 ID:71qW4azD0
この記事を書いたやつは馬鹿なのか
霞ヶ関はもともと残業代なんて無いぞ

574 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:55:38 ID:4uuL+Tf/0
>>570
すまん、適当言ったw

年俸制と労働基準法
http://www.azx.co.jp/mm/bn/7_3.pdf

法律的に特に規定された給与制度じゃないそうだ。
普通に労働基準法適用されるらしい。
つか、技術職とか研究職の場合は裁量労働制使うんじゃないの?

575 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:57:44 ID:ghQi2MmY0
そもそも感情がある人間が成果主義などほぼ無理なんだよ

A上司と仲が良く成果60%程度達成

B上司と仲が悪く成果100%程度達成

これで上司が評価するとしてどちらの成果が評価されるかって事でしょ

どだい無理なんだよ機械が査定するわけじゃないんだから

まぁ、システムなんかどうでも良くて無限残業させたいだけだろうけどw

576 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:02:14 ID:QZtio3/p0
>>573
馬鹿なんだと思うよ
記事に論理性も何もないからね
文章を書く仕事人としては三流

577 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:02:59 ID:fM26eDaWO
何十時間残業しても一万くらいしかアップしませんが?www

578 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:05:11 ID:37vlp0i/0
>>572
いや随分前に受かったことがあるんで。

>>574
自分も年俸制と裁量労働制をごっちゃにしていた。
どうもよくやらかす誤解らしい。

wikiでなんだが、裁量労働制が認められない職種が多いようだ。
で、WCEと同様の批判もやはり存在する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%81%E9%87%8F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%88%B6

579 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:06:16 ID:ghQi2MmY0
教師だって生徒をいじめてる世界で

成果主義で早く帰れる制度作ったところで

上司に問題あれば、どんだけ成果出しても帰れなくなる奴が出てくるのは明白

580 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:06:58 ID:b+/My7Xi0
>>557
人権法とか産経が先陣切って完遂しただろ
本気モードにはなかなかならないけど・・・

581 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:16:07 ID:37vlp0i/0
裁量労働制で動いてる専門職について検索してみたら、凄いことになってた。
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&c2coff=1&q=%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E6%95%99%E5%93%A1+%E8%A3%81%E9%87%8F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%88%B6&lr=

582 :572:2007/01/06(土) 04:22:51 ID:dRpmdYhB0
>>578
あんた、わかってた上でWE導入されたらいいと思ってるだろ。

オレも既に最良労働の専門職だから今さらどうでもいいんだけどネ。w

583 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:24:13 ID:DgFGBGun0
新年早々産経GJ

584 :572:2007/01/06(土) 04:27:04 ID:dRpmdYhB0
またバカな人が来ちゃった。もう寝ます。 おやすみー。

585 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:27:15 ID:46Dywb37O
公務員の場合、成果ってそもそも疑問。導入されたら仕事投げ出すだけじゃ?

586 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:31:00 ID:37vlp0i/0
>>582
たんに企業が人権費を削減するための道具として使われちゃまずいよね。
だからこういうのは慎重に扱うべき。

つか、裁量労働制の拡大じゃなんでいかんのかね。

587 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:33:36 ID:PvNYXwZHO
オレも残業代0円だよ
あっ!そもそも収入自体0円だった

588 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:34:58 ID:PQ+ydRER0
参詣にしてはいいこと言ってる


589 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:36:42 ID:PEGzFE5V0
安倍が就任早々に自ら給料引き下げたのは、この布石だったんか

590 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:41:08 ID:wfp1CxNQ0
政治家に残業手当なんぞ聞いたことがない。
でも5時で上がるような奴らばっかりなので
WEのようなものが有効になっても意味がない

591 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:43:02 ID:4uuL+Tf/0
>>586
裁量労働制は「みなし労働時間制」
ホワイトカラー・エグゼンプションは「労働時間そのものの制限適用除外」
だそうだ。

ホワイトカラーエグゼンプション - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

俺はとっとと導入して、労働市場を法律の枠内に組み込むべきだと思うけどね。
それで労働現場の情報公開に関する制度を作れば、
悪条件でこき使う企業には人が行かなくなるから、
市場原理で労働条件が改善されていくだろう。
非合法労働が横行して、労使共に労基調査にビクビクしなくちゃならない現状は異常だ。

592 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:44:51 ID:HXCtfzDwO
>>16
なら導入に反対する理由はないよな?
すでにない残業代は削られようが無いんだから。

593 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:45:08 ID:oH6WPOck0
926 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/06(土) 04:33:15 ID:G1to1WSa0
(1)  対象労働者の要件として、次のいずれにも該当する者であることとしてはどうか。
i  労働時間では成果を適切に評価できない業務に従事する者であること
ii  業務上の重要な権限及び責任を相当程度伴う地位にある者であること
iii  業務遂行の手段及び時間配分の決定等に関し使用者が具体的な指示をしないこととする者であること
iV  年収が相当程度高い者であること

〈1〉労働時間で成果を評価できない業務
〈2〉重要な権限と責任を伴う地位―などを対象者の要件とした。
健康確保のため週2日分以上の休日確保を企業に義務付け、違反した場合は罰則を科すとした。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20061227-OHT1T00167.htm

>導入の際には労使委員会を設置し、対象者の範囲や賃金、対象者の同意を得ることなどを
>決議し行政に届けるとした。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20061228/mng_____sei_____003.shtml

こうしてみるとそんなに悪い制度ではないような。

594 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:46:54 ID:L8uh7blW0
もともと残業しないから問題ない気がする

595 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:54:06 ID:CIx+Ee8P0
まとめ WEが導入されると

有能な社員
→労働時間規制廃止→仕事時間激増。少子化対策どころではない。→過労死激増(過労で死んでも会社の責任は問われない、過労という概念がない)
もはやロボット

普通の社員→↑か↓

無能な社員、パート、派遣、フリーター→社員の仕事時間が激増するので、当然補助の役目にすぎない彼らはクビ、大幅削減→
当然パート、フリーター求人率大幅下落→競争激化で時給500円時代に→もはや少子化対策どころではない家畜

596 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:56:25 ID:DLKxulsJ0

              〜経営者の皆様へ〜

            インターネットも定額の時代。
               
             労働力完全定額制スタート。
                      
       
        残 業 代 は い た だ き ま せ ん   
                     

                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
               /\_____/\ 
                |  |       |  | 
                |  |       |  | 
                |  |       |  | 
                |  |       |  | 
                \/        \/ 
               /\        /\ 
               |   |       |  | 
               |   |       |  | 
               |   |       |  | 
               |   |       |  | 
                \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\./     
                 \_____/   円       .

597 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:15:15 ID:sJlQtaYf0
>>490
そうか?公務員だから公僕だよね
お国のために働いてくれる人達だよね
派遣なんか何の保証も無く働いているよ
しかも派遣会社によっては給料未払いも多々ある。
普通の会社ですら事業所が潰れて給料未払いで
裁判沙汰までなった所もある
公務員は未払いにあった?無いよね税金からだもね

そんな奴らを擁護する気はまったくない嫌なら辞めろ

まずこういう制度をするなら政治家公務員からだろ?
素晴らしいと絶賛している位なんだし

598 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:26:47 ID:OYxpReMpO
産経はじまた

599 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:27:28 ID:xav6Wh7I0
霞ヶ関勤めは初めから残業代なんてないだろ

600 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:28:28 ID:RSdka75K0
産経めずらしくGJ

601 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:29:53 ID:HXCtfzDwO
>>599
なら導入に反対する理由はないよな?
導入しても何も変わらないんだから。

602 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:32:36 ID:Q2ssvGKA0
お断りします

603 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:33:38 ID:7qTiNLJe0
>>601
年収が800万に届く頃には普通は既に管理職だからどのみち残業代は出ない
民間だと800で切られるときついところもたくさんあるだろうから導入には反対だけど

604 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:35:10 ID:S3WfkL+q0
産経が正論はくなんてめずらしいこともあるもんだ


605 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:38:05 ID:MACl4/cB0
夜中に霞ヶ関を通るとタクシーが餌を待つ野良猫みたいにたむろってる。
深夜帰宅のタクシー代で年間何億円使ってるんだろう。

あいつら残業代とタクシー代でなかったらもっとテキパキ仕事するだろな。

606 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:40:42 ID:yG9fDeK50
そうなんだよね、まずやるのは地方公務員だと思うんだけどなあ

誰も声をあげないね・・・・・・・・

607 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:41:13 ID:HXCtfzDwO
>>603
霞が関の話してるんだろ?
民間に導入したいなら霞が関からまずやれよって事

608 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:41:27 ID:DGxwB5zP0
         ____
      /  \    ─\   小泉さんは抵抗勢力をつぶしたのさ・・
    /  し (>)  (<)\    だから改革がスピードアップしたんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 格差拡大スピードアップ
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   4年間で失業者300万人増、非正社員230万人増
.   先進国2位の“高貧困率国”へ急上昇
.   フリーター・パートら低賃金層、固定化
.   派遣会社、人身売買化、“使い捨て”偽装請負普及
.   企業収益と雇用者報酬の急速な乖離
.   「生活苦しい」過去最高の56%に


609 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:45:36 ID:7qTiNLJe0
>>607
だから霞ヶ関なら800に届く頃にはもう管理職なんだっての
導入してもいいけど今までとなんら変わんないよ?

610 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:46:58 ID:MACl4/cB0
霞ヶ関に導入しとけば安易にWEの基準収入ラインは下がらないだろなw

611 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:47:41 ID:295DcLU6O
2CHに書かれていたことと、丸っきり一緒だな。

612 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:49:11 ID:JmYDf8Cv0
WEに関するマスコミの批判は覆いが、「政府・産業界寄り」と言われる産経の批判が一番的確というのは、どういうことか。
それだけ、左派系マスコミの文章力が衰えているのか?

613 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:49:40 ID:OYxpReMpO
強制労働省からやれば?


614 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:51:29 ID:uSqHPdD20
さすが産経は日経とは違うぜ

615 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:54:16 ID:HXCtfzDwO
>>609
だから導入に反対する理由はないよなって言ってるんだよ。
変わらないんだろ?
霞が関の連中は損しないし不都合もないんだろ?
なら誰も反対しない筈だ。
明日からでも導入してくれ。

616 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:56:23 ID:iOcB4D5g0
厚生省を中心に導入だな

617 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:56:54 ID:1GEmSu5H0
産経GJ
できれば霞が関より痴呆公務員から適用して欲しい
こいつらマジに無駄飯食い多杉

618 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:56:59 ID:7qTiNLJe0
>>615
別に良いよ
で、あんたはそれで何が嬉しいの?

619 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 05:59:38 ID:OosDIAIK0
待てよ、こんなの公務員に導入したりしたら昼飯食う前に帰り出すぞw

620 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:01:22 ID:pRZPC0SaO
なんかおまいらおかしくね?

この流れじゃ『役人からならWEしてもいい』になるだろ。
WE導入前提にするなよ。役人だろうがリーマンだろうが、WEは導入しちゃいかん。
一旦役人に導入されたら、民間への導入も時間の問題だから。
だいたい、そうなったら役人は違う手当つけるだけだろうが。

WE導入したら

所得減る→ますます内需が減る→デフレ不況加速→大企業寡占→経済破綻

なんだから、役人でも民間でも絶対反対するのが正解。

621 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:05:08 ID:HXCtfzDwO
>>618
自分がやりたくないことを他人(民間)に押しつけてるのではない事が
確認できればうれしいよ。


622 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:07:37 ID:7qTiNLJe0
>>621
いや、普通にWEは反対だけど?
公務員の給与水準じゃ引っかからないから別に痛くはないけど
そこそこの民間企業ならかなり痛いだろうし

623 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:09:03 ID:36Q9FE4Y0
WE導入したら所得が減るのを分かってるから公務員限定で、って話じゃ?

624 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:15:54 ID:MACl4/cB0
地方公務員はそんなに残業しないよ。
無駄にやってるのは霞ヶ関。

625 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:17:31 ID:YI4Fvkur0
公務員はそもそも管理職クラスは残業代付かないし、
決められた予算内で配分するから付いても微々たる額。
しかし基本給や他の手当てが高いから問題ないし、
WEが導入されても痛くも痒くもない。
だから国民に押し付けるんだな。

626 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:17:33 ID:19E27spc0
税金泥棒公務員を減らせ。給与を半額に。


627 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:18:39 ID:pc+uwLvX0
>>622
今の案だと公務員が対象になってないから
給与水準の引き下げなんて後から
いくらでもできる。
もし公務員も対象になるならそれは
ないだろ。

628 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:19:42 ID:AxNa5jkz0
>>625
その代わり、天下り先が確保されているからなw
結局高給取りにw

629 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:20:08 ID:7qTiNLJe0
>>627
公務員の抵抗なんて政治案件の前では屁の突っ張りにもならんよ

630 :名無し募集中。。。:2007/01/06(土) 06:24:38 ID:3bV6q2TU0
こういうのを英語の慣用句でstraight from the shoulderって言うんだよね
Z会の速読英熟語に書いてあった

631 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:29:07 ID:4IpC71Ic0
あははははは、産経痛快。

632 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:33:24 ID:OfJXGjFW0
>>572
だよねぇ。
WE導入で死ぬ官僚なんて、泊り込み当たり前の若手ぐらいだよ。
上に行けば大して影響ねーやな。ま、それは民間でも同じだろうけど。

633 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:39:10 ID:o72rKMm10
いつもながら正論だな
産経のすべてが良いとは言わないが
今いちばんまともな新聞のひとつだろう
商談でも仕事相手とよく話題になる
「あ」ではじまるどっかの新聞しか読んでません、なんて人間は
少なくとも取引の相手としては全然信用なし、という認識になってきたみたいね

634 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:42:07 ID:yCszwPef0
>>625
そうだよね
闇手当てだけじゃなくて正規の?訳わからん意味もわからん
手当てがワンサとついて、退職金と年金でワンサと貰って
天下りで楽してワンサと貰って・・・・
ほんとワンサワンサと・・・・・・
議員も官僚に強く言うのは表面上だけだから
いいように取引してんでしょうね

635 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:45:09 ID:a9ZD4eSB0
そこらへんの二世議員とはレベルが違います

■首相:安倍晋三の学歴・職歴
http://www.kyudan.com/opinion/abesinnzo.htm
1960年(昭35年) 成蹊小学校入学
1966年(昭41年) 成蹊中学校入学
1969年(昭44年) 成蹊高等学校入学
1973年(昭48年) 成蹊大学法学部政治学科入学
1977年(昭52年) 成蹊大学法学部政治学科卒業
1979年(昭54年) 株式会社神戸製鋼所入社

■妻:安倍昭恵の学歴・職歴
聖心女子学院初等科
聖心女子学院中等科
聖心女子学院高等科
聖心女子専門学校  (大学とは違う)
電通入社

■親族の学歴
安倍寛信  (安倍晋三の兄)       東京大学法学部卒
岸信夫    (安倍晋三の弟)       慶應義塾大学経済学部卒
安倍晋太郎 (安倍晋三の父)       東京帝国大学法学部卒
安倍寛    (安倍晋三の父方祖父)  東京帝国大学法学部卒
岸信介    (安倍晋三の母方祖父)  東京帝国大学法学部卒
佐藤栄作  (安倍晋三の大叔父)    東京帝国大学法学部卒


636 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:49:26 ID:rfAxAMtb0
教員は、既に「残業代なし」「残業時間の管理無し」ですが…

637 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:53:04 ID:iHiZg1gL0
痛烈な皮肉だなw

638 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:55:05 ID:jQizn/Re0
4時半には仕事終了させてそわそわ帰り仕度してる公務員には無関係な制度ではある。

639 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:56:42 ID:srqeVzh40
官公庁に導入するのは良いとして、産経も先駆けて残業代不払い・手切れ金解雇
社員の健康管理放棄をやったらどうか?
小泉時代からこの案は出ていたのであり、産経は自民を徹底的に擁護してきたのである
から、まず自分らで試すのが筋であろう。2〜3年くらい試して、過労死の割合、平均賃金
の推移、新雇用の正社員・非正社員率などのデーターを示して説得力を付けるべきであろう。
自分らが援助・助長してきた政党の政策が誤りであるか否かを率先して示して欲しい。
こんな先進的な取り組みは、おそらく世界に例を見ないであろうから成功すれば世界各国
から賞賛される新聞社に生まれ変わるはずだ。そうなれば、統一協会などとの関係を切る事
も出来るし、余裕で夕刊復活となるだろう。頑張れ産経、応援しているぞ。

640 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:58:28 ID:kxeWsNsK0
まったくだ。
厚生労働省が3年くらい試行してみるといい。

安倍が旗振ってるんだから、自民党職員も一緒にどうだ。

641 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 06:58:33 ID:rfAxAMtb0
>>638
ははは、実態を知らないようで…

642 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:04:02 ID:srqeVzh40
まず、産経が実践導入するには現行の労働基準法だと違法になるので小泉自民
お得意の『改革特区』扱いにすれば良い。産経が陳情すれば、政府と懇意にし
ているのだから、喜んで新法を提出してくれるし、野党も大喜びで賛成するだろう。
さあ、産経ガンバ♪

643 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:06:14 ID:QvUK8+TP0
そんなに公務員も大変ならやっぱ導入するべきだよな。
政府の指針では過労防止らしいから。

644 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:07:40 ID:dMORyp0m0
俺は産経しか読まない。
かと言って全て賛同できるわけじゃないが、日本の新聞で唯一まともな新聞だろ。
朝日と毎日記者なんぞ地獄の業火に焼かれて死ね。

645 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:08:32 ID:TrK3X/ysO
珍しく産経がまともなことを・・・

646 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:09:24 ID:IaeOd9Cu0
>>635 何で嫁はエスカレーターで全入の聖心大学ではなく専門学校
なんだろう?馬鹿なのか、素行不良だったのか・・。

647 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:11:18 ID:BYc05s7F0
>>635
>■妻:安倍昭恵の学歴・職歴

自分も聖心出身ですが、
初等科から聖心なのに行ったのが聖心の専門学校で聖心大
じゃないというのは、学年でビリから5番以内ぐらいに
頭がわるかった証拠。

648 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:15:03 ID:rnTIh+MX0
>霞ヶ関から導入

こんなことしたら、職員を残業させられないので増員要求だね


649 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:15:50 ID:U9MXdEmaO
役所というより経団連がねじこんだ政策だろ、これ

650 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:16:25 ID:rZKIGQfI0
産経どうしたんだ
てっきりしっぽを振って賛成かと思ってたのに

651 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:19:42 ID:tNyeqwdIO
公務員は実質WE導入済みなのを新聞屋が知らないわけがない
公務員をスケープゴートに国民の批判を逸らす狙いだろう

652 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:20:44 ID:okLIvVb7O
霞が関から人が消えるゾW

653 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:20:46 ID:YAmGd6+FO
>>648
逆じゃない?

654 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:22:39 ID:3g01rwYn0
正論だな。
完全週休二日制の時は「隗より始める」と言って、率先して導入したんだから
今回も公務員が手本を見せてくれるに違いない。

655 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:23:49 ID:GFOgUTpo0
聖教新聞より部数少ない月々2950円の美しい新聞、産経新聞なんて
ナニ言っても説得力ないよ(笑)

656 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:24:17 ID:MACl4/cB0
産経も自分が損をする法案には反対します。
まあ経団連と似たようなものだ。

657 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:25:38 ID:wEZT92cIO
霞が関が5時で仕事終わるわけないだろ。
さすがにそこまで暇じゃない。

658 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:26:32 ID:1UapyeDP0
国家公務員は、天下りは廃止する替わりに、
賃金は上げてもいいと思う。

基本給:大手企業>役人
残業代:大手企業=役人
深夜給:大手企業<<役人

こんな感じで。

659 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:26:47 ID:6+vy+bhB0
>187
灯台OBから言わせてもらうとそんなことはない。

灯台出で一番、激務薄給は間違いなくアカポスコースのポスドク。
特に生化系なんて、月給30万、1年契約、ボーナスなし、
保険ほとんどなしで、週休1日、1日15時間労働とかは普通。
しかも「研究に対する熱意」とかいうよくわからん理由ですべてがごまかされる。
大体、うちの大学でてても、半分以上はアカポスに着く前に脱落して、
更に運が悪いやつはブラックや契約社員、フリーターの世界に落ちていく。

そして、アカポスにつけたとしても、理系で企業と絡んでいないければ、
給与水準は、高校の先生に毛が生えた程度。

・・・まあ、自分で選んだんだから後悔はしてないけどな・・・。

660 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:27:11 ID:8dRYTkG80
こんなはっきり言うなんて面白いな。

661 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:31:18 ID:Dmd0dK0m0
>>659
必要とされてないんだからしょうがないわな。
アメリカにでも移住せよ

662 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:35:39 ID:yg3R5leS0
何が幸せかなんて人それぞれだから研究自体が趣味な人は別途レク費いらんわけで、最高じゃないの

663 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:40:25 ID:qgdGI6JS0
以前あった、原発がそんなに安全なら東京都心に建設すべき、と同じ論理だな。

664 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:40:58 ID:If07QP/l0
>>1 そんなに良い制度ならまず、霞が関から導入してみてはどうだろう。
時間では成果を適切に評価できない業務に従事し、年収が高いという条件
にぴったりだ。

偶にはサンケイ新聞も(・∀・)イイ!!事を逝うNE!......(´・ω・`).

665 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:43:18 ID:Ugb/90KP0

そうだよ。
WEはまずは国家公務員&地方公務員に導入してみろよ。
それで良い成果が得られたら、民間への導入も検討してみればいい。


666 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:44:54 ID:Jr7A3jQkO
バカだな、産経は。
財界が望んでる制度なんだよ。財界が望んでるのはリーマンの人件費削減だ。

667 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:45:06 ID:6+vy+bhB0
>662
私も、学部生のころはそう思ってたさ・・・。
ところがボスの意向の方が「やりたい研究」よりも優先されるんだわ。
で、ボスの意向ってのは企業や文科省や内閣府の意向にそってるんだわ。
・・・でないと「研究費」企業や国からもらえないもの・・・。
結局、「やりたい研究」を好きなだけやれるポジションなんてないんですわ。

668 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:46:07 ID:A9XfC7h/0
もっともだが、
この記事書いてる記者は年収が500万円以上とみた。

669 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:47:53 ID:EgLmeUK8O
>>657
てゆーか時期が時期なら家にも帰れない罠。
むしろもっと給料やればもう少し国のために働くんではないかねぇ

670 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:48:53 ID:y4pIm1860
>>668
産経だからってバカにするな。 
520万円以上は貰っている。

671 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:50:25 ID:+4MHbf7yO
その財界の望んでる事を政界が後押しするなっていいたいんだろ
政治は民衆の為にあれってさ

672 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:51:02 ID:mzoDSi270
ところで、官公庁で非正規で労働者を雇用してるところってあるの?

673 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:51:19 ID:QGp8/sDG0
地方公務員なんか関係ないよ。
宮城県庁を17時からみるといい。


674 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:55:39 ID:If07QP/l0
>>673 たしかに。国と地方とでは激しく落差がありそう。17時で退庁
しているヤシ達は多いNE! 地方公務員ではWE意味ナッシング......(´・ω・`).

675 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:57:38 ID:mWUK9q94O
国家公務員なら裁量労働だろ?元国立研究所の嫁さんは裁量労働で働いているぞ。
霞ヶ関じゃあ、残業代をもらっているともなれば、ふざけるなと思う国家公務員も多いじゃろ。
3Kの勇み足だと思うが。

676 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:57:45 ID:tAP+xkwL0
まさしくそうだ。裏金作るには邪魔だろうがね。

677 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 07:59:39 ID:liowLvif0
>>674
そんなことはない。
地方公務員でも、都道府県庁と市町村役場を一緒に考えるのは全く無知な証拠。
それに、国家公務員でも出先機関の酷さは市町村役場に勝るとも劣らないのが実情。

そもそも、昼間から喫茶店で寛いでる民間サラリーマンのなんと多いことよ。
客商売でもあの程度で済むのなら、世話ないわな。
民間ワロスワロス

678 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:02:08 ID:sbxDCFZe0
>>677
狭い世界でしか捉えられてないのはお前もだろ

679 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:02:45 ID:02MyyxB40
新聞・テレビは、記者クラブという情報利権談合複合体では?


フジテレビ       【平均年齢】39.7歳 【平均年収】15,740千円
TBS          【平均年齢】49.5歳 【平均年収】15,600千円
日本テレビ放送網(株)【平均年齢】39.8歳 【平均年収】14,310千円
(株)テレビ東京     【平均年齢】38.5歳 【平均年収】12,190千円
(株) テレビ朝日    【平均年齢】41.3歳 【平均年収】13,650千円


参考:
三井物産 (株)    【平均年齢】41.0歳 【平均年収】12,990千円
(株) 三菱UFJFG  【平均年齢】39.1歳 【平均年収】11,120千円
三井不動産      【平均年齢】40.6歳 【平均年収】10,370千円
日本電信電話 (株) 【平均年齢】38.6歳 【平均年収】8,620千円
トヨタ自動車      【平均年齢】37.0歳 【平均年収】8,040千円
松下電器産業 (株) 【平均年齢】42.5歳 【平均年収】7,980千円
新日本製鐵 (株)   【平均年齢】42.3歳 【平均年収】7,020千円
(株) セブン&アイHD 【平均年齢】39.9歳 【平均年収】6,580千円

680 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:03:20 ID:/hYRfrfq0
この産経の論説を引用してでもいいから、誰か安倍ちゃんにぶつけてくれないかな。

681 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:03:22 ID:If07QP/l0
>>675 研究所だから裁量労働制なんじゃまいか......(´・ω・`).

682 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:03:50 ID:PV5DtZs80
>>677


はいはい。ごく一部の例だしても信じないぜ。
地方公務員の友人は皆、定時で帰ってるよ。

国家公務員は忙しいっていっても、予算の中で残業代はもらってる。
裏金つくる余裕がある糞人間が何を抜かすか!!


公務員ども、こんな悪法つくって、さぞ面白いだろうが、民間の給与が激減すれば
一年遅れでおまえらの給与も下がるんだ。民間の残業が無くなれば、やがては公務員も無くなる。
そのときの公務員たたきはこんなモンじゃ無いだろうよ。

覚悟しとけ!!



683 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:05:53 ID:zmu14Krr0
国家地方公務員に導入後、詳細を見て不具合を変更後、民間に導入が正当な手続きだろうね

684 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:10:06 ID:6+vy+bhB0
>>681
厳密には、旧国研の「正社員」つまり、
期限なし契約の研究者は裁量労働制になってる。
確か今では、「正社員」の割合は旧国研では数割に下がっているはず。
大多数はポスドクの研究員が頑張って実績をたたき出してる。

旧国研の中でも例えば産総研は研究者の中では「天国」として有名。
ただしコネがないと、「契約社員」にすらなれない。

685 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:10:21 ID:6M+4EZwC0
至極正論
産経とるか

686 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:10:47 ID:IC3d/h850
>>1がいい事言った!!

687 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:11:01 ID:ipemLnkV0
つうか、おまえらここでわめいているだけだったら
ここにも抗議しろよ。
ttp://www.kantei.go.jp/jp/iken.html


688 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:14:16 ID:6M+4EZwC0
この言葉そっくり安部さんにぶつけてみたいな

689 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:16:22 ID:kuYpETmz0
>>677
昼間から茶店に居るリーマンの大半は、相手先に行くアポの
時間までの時間調整だと思うけどな。
遅刻するわけにはいかんから、普通は早めに出るもんだ。
奈良の同和公務員じゃあるまいし、朝から晩まで時間を潰す
だけのリーマンなんて、一握りとすら言えないケースだよ。

ていうかお前、昼間、ビル街の全部のビルにサラリーマンが
ぎっしり詰まってるってもしかして理解してないのか?
馬鹿工作員はすっこんでろ。

690 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:16:53 ID:wPg9D3niO
産経よくいった。

365日その記事載せろ!! 公務員ほど適正な給料じゃないからな。
ホワイトカラーにはもってこいだ。

691 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:17:34 ID:L4yLR2QC0
残業代自体が無いんですけど。公務員・・・

692 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:20:08 ID:/3WDUspjO
な  ん  で  気  付  か  な  か  っ  た  ん  だ  ぜ  ?

693 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:20:50 ID:1vEz6VT10
>>669
会社員にも
むしろもっと給料やればもう少し会社のために働くんではないかねぇ

694 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:22:43 ID:TxK1cHYs0
制度がどうだろうが、肩書きがどうだろうが、2割の人間が8割の仕事するんだよ。
そして、2割の人間を幸福にする客観的評価基準などありはしないのさ。
有能な人間に時間を与えるグッド・アイデア思い付いたって?
「能力」なんぞ幻想だ。自らを有能と考える人間の大概は、単に義務感の強い
「性格」にすぎない。誰にでもできる事を、誰よりも多くこなしているだけさ。
誰が「性格」に点数付けられるっていうのさ?欺瞞だね。

さぁ、義務感に燃える土曜出勤の勤め人諸君、出社の時間だ。行き給え。

695 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:24:41 ID:ZFtoCqxF0
お前ら平日の朝っぱらから暇そうだなw

永遠の正月休みですかwwwwwwww

696 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:25:43 ID:HICV5kwlO
御用新聞の産経が美しい国を否定するのか。そんなにホワエグが嫌なら共産党を支持しろよww

697 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:26:43 ID:1vEz6VT10
>>695
曜日の感覚もなくなるとは、可哀想に・・・

698 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:26:44 ID:jrB0HlfK0
>>695
三が日明けから仕事してたが土日祝日の週末は3連休だな

699 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:27:17 ID:wPg9D3niO
産経さん、もっと突っ込んだ事書いたら朝日から産経に新聞かえますので期待してます。

700 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:27:23 ID:/hYRfrfq0
>>695
え?土曜日って平日扱いなのか?

701 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:28:34 ID:Yz3NA81o0
>>696
WEに賛同するような記事載せたら、部数伸びないんだよ。

702 :            :2007/01/06(土) 08:28:53 ID:d+fs7EW+0
旧大蔵省以外はサビ残地獄らしいので

WEなんて当然だと思ってるんじゃないかな。

703 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:30:27 ID:6Or4fwkN0
>>682
残業無くなればいいことではないのか?ワークシェアで雇用が拡がるから。
問題なのは働いているのに「残業代」が無くなることだろ?

何を勘違いしているのか公務員を非難しているが、この件はバカ財界が要求してきたんだぜ。
おまえらのトップ上司な。なじる相手はおまえんとこのトップだと言うことだ。
下々の給料が少なくなると購買力が下がって結局はてめーの首を絞めるぞと言っておけ。

704 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:31:26 ID:kuYpETmz0
>>695
の人気に嫉妬

705 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:31:38 ID:DzfMSVBLO
>>695の人気に嫉妬

706 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:33:14 ID:PV5DtZs80
>>702

裏金つくる余裕があるのに、サビ残ってどうよ?


だいたい、国家公務員は予算内では残業が出ているので、WEより扱いはマシ。
残業という概念を外し過労死も企業責任ではなく個人に押し付けるWEとはまったく異なる。
この悪法を公務員が出した、とうことは、国民の敵ということ。

民主党にもっと投票して、公務員を国会でどんどん追及してもらわないとな。



707 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:36:07 ID:8Bo1gmp40
おおお、産経、久しぶりのナイスショットだな(笑)


708 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:36:32 ID:qoojPC/hO
国家公務員は労働基準法の適用外。
だから霞ヶ関の役人はサービス残業の嵐なんですが・・・
「公務員は働いていない」と印象づけて
安倍批判から矛先を変えようとしてるのかな?

709 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:37:19 ID:U95WjOpy0
>>53
霞ヶ関の精鋭と田舎役場の穀潰しとを同列にならべてはダメだ。
員数は圧倒的に後者が多い。後者をどうするかだ。

710 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:38:01 ID:MuQdd6f50
>>706民主党も自民党も変わらんでしょ。
官僚=財界TOP=政治屋は同じ穴のムジナ。
こいつらで愚民からどうやってカネをまきあげるかってハナシw

711 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:38:06 ID:xav6Wh7I0
こういうスレの連中ってなんで公務員も同じ労働者と考えないんだろう
政治家のスケープゴートになってるだけじゃん

712 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:38:27 ID:UbKnfQPz0
>>706
民主党はWEより最悪な法案の人権擁護法案と外国人参政権を
推し進めているので信用できません。

平成17年、民主党は国民抹殺法案の人権擁護法案に賛成だった。
そして自民党の推進派の古賀誠氏と協力していた。
自民党で反対派が人権擁護法案を国会の提出を阻止していた。
予めそのことを想定して、仙石由人氏は自分達でも対案を出すと発言し、
江田五月氏を中心して対案のもっと最悪な人権侵害救済予防法案を作成し
執行部が党内の反対派を押し切って了承した。
人権擁護法案が見送りになると、民主党から提出の動きがあり、江田五月氏や
民主党執行部の元に反対派国民からの提出反対のFAXやメールなどが
送られていたが8月1日にそれらを無視し、国会へ提出した。
提出を行った川端達夫氏はこの法案は自民党の意向を受け入れ成立させたい
と発言していた。おまけに岡田前代表は古賀氏に提出したことを連絡していた。
運良く衆議院解散で廃案になったが、今も国会が開催される毎に成立を要求している。

713 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:40:08 ID:NFzu/wn8O
国会の答弁作ったりビンテージリスト作ったりって残業代出てたのか。
サービス残業だと思ってた。

714 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:40:19 ID:4JpbOCgT0
>>1
おや???
新自由主義の旗持ちばかりやってるマスゴミとしては珍しいじゃんw
安倍の足を引っ張る事書いてクビにならねえの?
つうか自分達にも痛みが及びそうだから叩いてんだろw?
普段は害資規制や様々な障壁に守られてぬくぬくとした場所から
しきりに新自由主義改革の必要性を訴えてる癖にw
え、新聞社はTVと違って害資規制外なの?
あ、そりゃ失礼。

715 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:41:43 ID:RW5LWvBD0
>>1
ホワイトカラーホワイトカラーうっせえんだけど、事実上ブルーカラーにかぎりなく近いんですが。

716 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:43:32 ID:rpRKxQ/j0
世論「役人から導入しろ」と声が高まると

人事院「そんな事をしたら役人の士気が落ちる」

 とか素で言いそうだなw


717 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:43:36 ID:9BmBH+woO
【行政】金融庁、日興に課徴金5億円命令 利益水増しで…課徴金としては過去最大[01/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167989757/

718 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:47:52 ID:xav6Wh7I0
まぁでも公務員にも適用していいと思うよ
問題はそれで何にも解決しない上、一般リーマンはさらに追い詰められるだけなんだが
もっと長期的に考えると国のサービスが低下するとか考えないのか?

719 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:48:19 ID:AIPOLioWO
2ch発でゼネストやろうよ。家にいながら政権変わるよ。

720 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:49:19 ID:qoojPC/hO
>716
人事院は賛成すると思うよ。
霞ヶ関の役人に残業代が支払われていないことについては
人事院がなんとかしないといけないことなのに
今まで見て見ぬふりをしてきたんだから。

721 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:50:25 ID:yHFwngqC0
>>1
それ賛成!自民と公明にメールしてみる。

722 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:53:05 ID:QGp8/sDG0
まー、公務員くらいのぬるさが本当はらくでいいんだろけどね

723 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:54:07 ID:NFzu/wn8O
まずトヨタから、
って言ったら喜んでやっちゃうんだろうか
それとも人材が他社に流出するんだろうか
まずNHKからと言ったら自然と日本人以外の職員が消えて行ってくれるだろうか

724 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:54:20 ID:lfV+0RKp0
現状サビ残ありありだし
よーし、じゃあ導入するから民間文句言うなよ
って事になると思う

725 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:55:07 ID:Qr7ZuC3G0
これは突っ込みどころがないぐらい完璧だ。

726 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:56:09 ID:fIwACTts0
馬鹿ばっかりだぁ

727 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:57:27 ID:aC86FD0M0
>>1

どこの新聞社もこうやって普通に書けばいいのにな。
戦前回帰とか変なこと言い出して、わけがわからなくなっている新聞が多いから。

728 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:58:07 ID:dQW3t2GSO
ぬるいのは地方公務員だけなんでないの?
霞ヶ関のやつらはきつそうだけどな。

729 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 08:59:27 ID:ByYKGbe4O
これこそ役人が率先垂範して民間に手本を示す事柄だわね。
もっと言えば、もたれあいしてる政治家と役人と経団連と労組のトップが率先垂範するべき。

730 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:00:02 ID:1nq0IsEu0
マスコミって知性がなくてできるから笑える

731 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:00:34 ID:f9R0vdlc0
霞ヶ関の公務員も、これだけ痛めつけられてるのに限界きてるからね・・・

732 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:00:57 ID:T4hBxMKP0
地方公務員からはじめよう

733 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:01:13 ID:NFzu/wn8O
>1
現状に即してないと言うかポイントがずれてるかも知れんな。
知ってて言ってるのか?
まず××から、で一番面白いのはどこだろう。
NTT関連? ハゲが喜んだりする?

734 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:02:08 ID:goCLfrim0
正論

735 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:02:25 ID:aC86FD0M0
そういえばマスコミって霞ヶ関ばかり叩くな。

現実には地方公務員こそがユルユル、
同和とかの利権もズブズブだと思うのだが

736 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:04:14 ID:/z6cTJp7O
オレホワイトカラーじゃねーから関係ねーや。
おまえら死に物狂いで働けや。

737 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:04:17 ID:NFzu/wn8O
まずソニーからって言ったら文系が消えて企業が生き返ったりするかな?

738 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:05:22 ID:HF9IwgPw0
とっくに霞ヶ関では導入されてるだろ。
参詣ってなんでこんなにアホなんだろ。

739 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:05:45 ID:9BmBH+woO
【証券】日興:みずほに出資拡大を要請へ、筆頭株主に…顧客離れ・経営基盤安定化狙い [07/01/06]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1168036551/

740 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:05:52 ID:2TTgid0Z0
ほわぽ

741 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:08:46 ID:Z2OP3QX50
産経の中途半端な庶民感情への媚び具合が何気に素敵だ。

742 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:08:57 ID:fIwACTts0
   導  入  済  み(霞限定)

743 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:09:06 ID:f9R0vdlc0
奈良の事件とかで、いかに地方公務員がむちゃくちゃかわかるだろうに。

だいたい、就職もズブズブのコネ。

こういうのを何とかしろよ。

744 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:09:44 ID:nEAaTsHa0
>>736
ホワイトカラーの厳密な規定なんて無いわけだが。。。
ほぼ全ての労働者に適用されると思われ。

745 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:09:45 ID:Tlb5W+SDO
労働基準法がまったく機能してない件。

746 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:10:03 ID:qwYXbk640
てか、意味ないだろ、これ。
いまでも公務員なんて残業代出てないんだから…

747 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:10:15 ID:aC86FD0M0
>>737
研究職が冷遇され、文系がデカい面している企業にとっては
企業にとっても、従業員にとってもプラスになったりしてな。

748 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:10:46 ID:/Mxe3UJ20
さすがに今回の件に関しては産経はアホ記事が多すぎる。
自分の身の回りでしか物事を考えられないのか。
たとえば特殊な資格を持っている人間は会社に所属している
名目だけでも仕事をこなしていることになる。
要はその有資格者の名前の判子だけが必要な職業なんてものが実在している。
アイデアを出す仕事にしても、情報収集と吸収のための時間は仕事か
プライベートか区分けできないような作業もある。
そういう職業の人間が毎日きっかり8時間出社するなんてのは
不合理極まりない。
もちろん懸念するように事務作業の残業として悪用されることに対しては
釘を刺しておく必要はあるが。

749 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:12:11 ID:Z8X79uYG0
>>748
便所の手先は氏ねよ^^

750 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:12:22 ID:lm6gO/6/0
この法案通したりしたら、未来永劫にわたって自民党には投票しない。

751 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:15:12 ID:rz+T187A0
どうせ導入に圧力を掛けてるのは

ト○タとオリ○クスだろ。

752 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:18:43 ID:rfR5abRt0
>>748
名義貸はいかんざき

753 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:19:05 ID:NFzu/wn8O
法で全部が一斉に、じゃなくて相当期間のずれを持たせて順番に導入させると人材が流動して何かうまい事が起こせるかも知れん
最後には全部導入て思われると動かないからその辺も先行き不透明にしといて。

754 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:20:03 ID:NBHoLt9H0
>>738
では是非とも制度として確定してもらいたいですな

755 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:27:32 ID:sN0kSfrn0
>>702
旧大蔵省が、霞ヶ関では一番激務だよ。
主計局が特に酷い。
月に三百時間は残業している不夜城だ。
会計が忙しいのは、民でも官でも同じ。

756 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:28:10 ID:BT70dXlS0
役所は残業してもしなくても一定の比率で残業予算を分配してるだろ。
これはいってみればWEの先取りと考えても良いのではないだろうか。

757 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:28:59 ID:xav6Wh7I0
大蔵省は昔から不夜城と言われてるからねぇ
正直日本のTOPエリートがそんな労働環境でどーすんだって思う

758 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:29:16 ID:9IxOmDGz0
とりあえず、公務員に幻想持ってるやつが多いのな・・・
それとも、地方公務員だが月40時間近く残業して、手当てが雀の涙な俺の方がおかしいのか・・・
月によっちゃ、35歳で手取り19万なんだが・・・('A`)

759 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:29:57 ID:46Dywb37O
新聞を疑え

760 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:31:03 ID:iFhFbzoX0
>>758
手取りで19万もありゃ結婚もできるくらいじゃねえか
有給休暇もらえる上にクビ切りなしで19万毎月入るんだろ?
幻想的なほどいい待遇だなオイ!

761 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:31:27 ID:FGsbvFNm0
土木作業員もトラック運転手も、スーツにネクタイでやらされる事になるだろう
これ絶対に起きる
ホワイトカラーの定義が曖昧になり、年収制限が撤廃され、
必ずこうなるよ
間違いない


762 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:32:02 ID:5X6S574E0
asahi.com:残業代ゼロ 首相「少子化対策にも必要」 - 政治
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.asahi.com/politics/update/0105/007.html

キーワード「ホワイトカラー・エグゼンプション」を含む注目エントリー
http://b.hatena.ne.jp/keyword/%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%b0%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

763 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:32:19 ID:f9R0vdlc0
あらゆる職の給料を閲覧できる公的な報告書ってあるのかな?

週刊誌とかにはあるだろうけど。


給料表を国民にみせて、うちは高い、低いとかきちんと知らないと
マスコミに煽られて同士討ちになってる気がする。

764 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:33:02 ID:9IxOmDGz0
>>760
有給休暇ってあれか?
入院した時以外、取るとボロクソ言われるあれか?
ここ数年そんなもんとったことないぞ・・・('A`)

765 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:33:23 ID:vm4GuYkQ0
俺はこれはやっても良いと思うがね。
それよりも人材派遣会社の搾取を規制しろよ。
あれはメチャクチャだ。 暴利を貪りすぎ。

766 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:33:50 ID:pNwwhDY00
おお、いいこと言うな参詣www

767 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:34:11 ID:iFhFbzoX0
>>764
めずらしいな

768 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:34:47 ID:TkpwyyhA0
労働者のための政党が欲しい
たとえ自民がこけて民主が政権とったとしても経営者寄りな経済政策をするのは目に見えてるわけで・・・
かといって俺は共産主義者でもないし

資本主義社会における労働者の権利を訴える政党が必要だろ

769 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:35:27 ID:qwYXbk640
>>754
確定されてるよ。安心しろ。

770 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:37:15 ID:EJavZlvVO
月40時間の残業って

俺の会社の暇な月じゃん

771 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:39:45 ID:yCgWsKcN0
WCEってそんなに怖いか?ウチは導入してるが別に不満に思ったことなんてないけどな。


772 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:40:35 ID:kODlzNYn0
要するに、サンケイの社説は知識も無い馬鹿が発狂して吠えている、ということですね。
OBの森喜朗はしっかり指導してあげないと電波記事垂れ流してますよ。

773 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:41:23 ID:9IxOmDGz0
>>770
そんで月に超過勤務手当てが数千円なんだが?
もしこれでも民間より上なら素直に反省するさ・・・

774 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:42:34 ID:jjSwsE9M0
>>764
世の中には有給休暇について2種類の考え方をする会社があるらしい。
1つは、「有給休暇はズル休み」
もう1つは「定められた休日なんだから全部使い切れ」
組合の強さ発言力も関係してくるようだ。数の上では前者が多いみたいだが。

>>748
問題視されてるのは最後の2行。酸素欠乏作業主任者なんかは、監督する立場の
人間を一人作業場所に配置すれば作業員全員がその資格を持っていなくてもいい
っていう、
>要はその有資格者の名前の判子だけが必要な職業なんてものが実在している。
まさにコレだけど、だからって作業現場に作業するときだけ現れて終わったら
とっとと帰っていいか、っていうと、それじゃいかんざき。

775 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:42:45 ID:9ejFU8i10
>>758
手取り19万でボーナスいくら貰ってるの?


776 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:43:10 ID:zQL6OKa70
導入してもかまわんが、最低賃金を5倍にするのが条件だな、あとはどうでもいいや

>>773
数千円もでるのか、ウラヤマシス。

777 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:43:19 ID:diQvHr5EO
>>771


まだ国会に提出すらされてない制度をどうやって導入するんだよwww


自民党工作員は死ね。



778 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:43:54 ID:HF9IwgPw0
うちの方が酷いからこれくらいはいいだろ、
なんのうちの方がもっと酷いんだからお前らも同じくらい酷くなっていいよ

っていう足の引っ張り合いの連鎖が起きて笑うのは経団連と。

779 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:44:23 ID:wPg9D3niO
いまこそ武藤勇貴(21)に 晋ちゃん及び経団連を 解体してもらおう!

780 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:44:28 ID:iFhFbzoX0
>>773
数千円もかよ
ウラヤマシー
休日にサビ出勤もないんだろ? 俺午後からサビ出勤… 欝だ

781 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:44:48 ID:T4hBxMKP0
>>758
残業月40時間だけでいいのか
いい職場だな

782 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:45:25 ID:TOBb730c0
参議院選では政権交代の心配もあまりないから次の選挙では与党と民主にお灸をすえる意味でも
共産党に投票することを勧めます。
労働問題で一番熱心、というか味方になってくれるのは共産党だし、
議席が少しでも伸びれば質問時間も増えるは、与党と民主は危機感募らせるは
と結構いいことずくめ。

政党支持者はその政党に入れればいいと思うが
無党派層やら選挙に行く気がない奴は是非とも共産党に。

783 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:45:34 ID:gkmvzQYJ0
>>758
額じゃなく質の問題。
痴呆公務員の給与は月12万+手当0で十分。
まともに働いてんのみたことないよ。
あなたは違うんだろうけどw

784 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:45:47 ID:spaoQWAn0
>>1
週休二日とか有給消化とか育児休暇とか楽な方の導入は公務員がいち早いのになw

>企業が新制度を人件費削減の道具に使う疑念は消えない。

使うに決まってる、近年能力給と年俸制を導入した企業は全部これ、「俺は増えてるよ」
という馬鹿のレスは良くあるが、トータルで絶対に人件費は減っている。

>>771
じゃ、オタクは導入してれば良いじゃん、会社も従業員もそれで納得してるなら
法律がどうこう言う必要は全くあるまい? 本来法で制定しなくてもそれで納得が
出来る会社と従業員なら話し合いで導入して全然構わない、何の不都合がある?


785 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:46:15 ID:R4nskq8p0
>>776
>>780
で、残業代抜きの基本給は?

786 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:46:19 ID:HkMlE4PK0
次は共産党で

787 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:46:53 ID:sN0kSfrn0
>>768
漏れ的には国民新党がそれに当ると思っている。
まあ、国民にはダーティだと思われているから、支持はしてもらえないだろうけど。
個人的には漏れはここを応援する。

民主が労働者のために働く党になるのが一番良いんだが、
何を勘違いしたのか、小泉自民のとき以降、新自由主義路線に同調してやがる。
与党の二番煎じでは、支持する意味など皆無だ。

788 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:47:17 ID:T4hBxMKP0
400万から導入らしいから
年収400万超える社員はあほらしくなって残業せず帰るか
転職するようになってくるだろうな

789 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:47:46 ID:UfrAy+640
あまりにも正論すぎで吹いた

790 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:47:50 ID:Dmd0dK0m0
>>787
土建屋おつかれ!!!

791 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:48:12 ID:l7XUyb6y0
共産党は、独善で偏狭、未だミンス方がまし。

792 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:48:24 ID:spaoQWAn0
>>758
公務員の「手取りは大したこと無いよ」はよくあるミスリード、
退職金は? 共済年金は? 官舎は? それらを
毎月の給料にプラスしてみ? 中小企業の従業員は
退職金雀の涙、家賃補助無しなんて当たり前。

793 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:48:26 ID:ITqOMHPm0
要するにWE導入されたら、地方さんの残業手当が数千円から0になるわけだな
(´・ω・`)ガンバ

794 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:48:32 ID:bGYIb2Wi0
>>411
だってさああ 官直人だか誰だかが ハローワークで
自分の年齢と希望月収金額いれたら一件もでてこなかったって。
そらでないわなあ 月収50万円だか60万円だか希望でだしたんだから・・
そのくらい世間一般をしらないのだ、、
阿部さんも一般の生活なんてわからんだろう

795 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:48:57 ID:iFhFbzoX0
>>785
>>770の書き方にあわせるなら
税金とか保険代ぬいたら実質手取り9万強
そこから家賃、道光熱費、食費を抜くと… ぁぁぁぁぁ orz


796 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:49:07 ID:WS8yepEu0
WE導入。
公務員「この仕事、1日で終わる。じゃ残りの29日は休みだ。わ〜い。」
民間 「この仕事、3ヶ月分あるな。1日24時間仕事か。はぁ〜〜。」

797 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:49:41 ID:f9R0vdlc0
議員も経営者もたたき上げならまだ話もわかるんだよな。

これが2世とかばかりで徳川秀忠だから・・・

798 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:50:08 ID:siLixDDN0
正論w

799 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:50:56 ID:R4nskq8p0
>>768
WE法案ができる前に労働者保護の姿勢を見せてても、
サヨだアカだ社民と一緒だって言って馬鹿にしてただろうなw

800 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:51:10 ID:AG4l6ajn0
誰か政治団体設立しろよ
その名も

そんなによい制度ならまず、霞ヶ関から導入してみては党

801 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:51:11 ID:vm4GuYkQ0
>>797
成り上がりも金に汚い外道が多いが

802 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:51:32 ID:BT70dXlS0
サビを自慢げにカキコしてるひまあったら労基署もしくは労組に訴えろ裁判やれデモしろ。

803 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:51:31 ID:hh3X5gMsO
>>782
共産国家が豊かになったためしがないので却下。

804 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:52:56 ID:sN0kSfrn0
>>790
まだ土建屋に金を回してくれたほうが良かったんでないの?
海外にばら撒くよりは・・・。

805 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:52:57 ID:nsus7z6J0
デモやろうにも休日出勤wwwwwwwwwwwwwwwwww

806 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:53:03 ID:kuYpETmz0
>>799
いまでもそう連呼してる奴がこの板にはいるけどな。

807 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:53:20 ID:gkmvzQYJ0
>>797
秀忠ならまだいいよ。綱吉だろ?

808 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:53:27 ID:yCgWsKcN0
足元見られるような仕事しかしてないのが問題なんだろ。代わりがきく
ような人材だからなめられるんだよ。使えねーやつにはそれなりの待遇
しか与えられないのは当たり前。そんなに楽に生きて行けると思うな、バカ。

809 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:53:57 ID:vm4GuYkQ0
>>787
>何を勘違いしたのか、小泉自民のとき以降、新自由主義路線に同調してやがる。

そりゃ社会主義紛いの事をやったら、経済成長ストップの上に
財政が破綻するもん。
小さな政府、新自由主義は間違っていない。 やり方の問題だよ。

810 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:54:46 ID:VQbfD/oB0
ホワイトカラーって、建設、水産、農業、林業を除く
ほとんどの職業のことでしたっけ?

811 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:55:00 ID:4gUw8bNC0
産経すげー
自由民主党死ね

812 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:55:10 ID:nsus7z6J0
>>808
平凡の何が悪いんだ?特殊技能なんてないのが当たり前
それで幸せに暮らすようにするのが国の存在意義だろ

813 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:55:19 ID:spaoQWAn0
>>801
むしろ成り上がりの方が金に汚いだろうな、ホリエ、ミキタニ、ムラカミ…
基本的にボンボンの方が金に執着がない。


814 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:55:34 ID:oEHreQSa0
    三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,  
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i  
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'  
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋  
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋     ボクチン 民間であまり働いたことないし
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i  
   I │  // │ │ \_ゝ │ I     就職も もろコネだったし 上司も優しかったよ
   ヽ I    /│  │ヽ    I/  
    │   ノ (___) ヽ  │      おまいら 働きすぎ そんな俺に比べれば
    │    I     I    │
     I    │    I    I 
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/ 
       ヽ_      'ノ   



815 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:55:35 ID:wU73aZNYO
産経もたまにはいいこというじゃねーか
さすが2ちゃんねらーのご機嫌とりが任務なだけあるぜ

816 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:55:36 ID:HFRtg1eu0
産経の主張通り「霞ヶ関」で5年くらい実験してからの話だな

産経GJ!

817 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:56:02 ID:f9R0vdlc0
安倍首相: 首相候補だった父の七光り、家庭教師をつけながら成蹊大学www

御手洗経団連会長: キャノンを操業した叔父およびその息子の後をもらっただけ、中央大学卒www


818 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:57:28 ID:gkmvzQYJ0
>>808
じゃあテストの点だけの低脳は社会から抹殺だなw

819 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:58:19 ID:spaoQWAn0
>>812
いい事言うな

820 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:58:33 ID:BT70dXlS0
>>815 ご機嫌取りの度が過ぎてキモイ


821 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:59:05 ID:T4hBxMKP0
独身は働かないで生活保護もらったほうがいいような気がしてきた

822 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:59:15 ID:J+CYcCin0
日本の労組は反日革命基地外のアカばっかり。
労働者のためのまともな労組がないのが日本の悲劇。

823 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:59:33 ID:f9R0vdlc0
>>808

いや同感だよ。
専門職は高給で当然。フリーターの給料あげるなんてふざけるな。
そんなもの高校か大学のバイトがやるもんだろ?

824 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:00:46 ID:kuYpETmz0
>>808
頭の悪そうなきみだが、正規分布って言葉は知ってるか?
どんな社会や組織でも8割9割は「普通」の人だよ。

その8割9割を殺して優秀な1割さえ優遇すればいい、という
のはその社会全体が滅びろと言ってるのは同じだ。無茶言うな。

825 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:01:26 ID:yCgWsKcN0
>>812
甘いね。そんな世界はどこにもない。みんな人を見下したがってんだよ。
誰も怠惰な貧乏人を救うことには賛成しないしね。みんなが幸せになる?
日本人ってのは誰かが不幸でないと幸せを感じられないから、それは無理
な話だな。「差」というのは世の中に絶対に必要なものだよ。

826 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:01:46 ID:e4dFR7jL0
>>792
土日無給出勤、毎日サビ残朝から晩まで。残業代は一円も出ない。
手取り17万そこそこ。有給は取れずに、用が済んだら使い捨て。
田舎の臨時教員にはこういう悲惨なのが稀に居る。

その裏で精神病を患ったと言って
休職扱いでずーっと金貰い続ける正規の教員が居るんだけどね…

827 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:02:09 ID:gkmvzQYJ0
>>823
フリーターの給料は上げる必要はないなw
ただし公務員の待遇は下げる必要があるww

828 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:02:26 ID:skDwZbPK0
産経良い事言うな。朝日に耳の垢でも飲ませてやりたい

829 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:02:55 ID:qmxSlws70
>>824
で、そのできない8割〜9割を虐殺して、できる1割だけでやろうとしても、
その中の8割〜9割はできない君に変わっていくだけみたいね。

830 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:02:59 ID:zQL6OKa70
>>826
手取りじゃなくて(ry


一億総生活保護時代とつにゅぅー

831 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:04:00 ID:vm4GuYkQ0
>>813
昔の成り上がりは「公」の事まで考えていたけどな。
本田宗一郎が、カブだがドリームだかを作り始めた頃かな、
とにかく昔に外国から賭で大量の工作機械を買ったことがある
んだけど、その時、もしこれでホンダが潰れたとしても、この機械は
日本に残る。ホンダがなくなっても、この機械は日本の経済発展の
役立つと思い切って買ったんだよな。 で、それが大成功した。

832 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:04:09 ID:BT70dXlS0
>>812 >当たり前
って開き直ってきたのが戦後の日本
>それで幸せに暮らすように
生きて来れたのは奇跡なんだ。


833 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:05:11 ID:gkmvzQYJ0
>>829
実際どうなるか試してみたいものだw

834 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:05:49 ID:5s0m1GXa0
,,  ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (    )  <  国民が如何なろうと知りません
  ( O   )    \__________
  │ │ │
  (__)_)


   ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( `◇´ ) 彡<  国民を如何やって騙すかが重要なんだよ!
  (m9   つ    \_____
  .人  Y 彡
  レ'(_)


   ┏━━━━━━━━┓
   ┃   ∧_∧       ┃
   ┃  ( `◇´ )  本音は鏡の前だけっと…
   ∧_∧ (m9  つ    ┃
  (    )人  Y       ┃
  ( O  つ '(_)     ┃
  ノ  ,イ━━━━━━━┛
  レ-'(_)
       

835 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:06:24 ID:kuYpETmz0
>>829
俺が書こうとして止めておいたネタを書いてくれて感謝。
ま、そーゆーことなんだよな。

上の一割はできる範囲で優遇しろ。
下の一割は…まあ、それこそ「セーフティーネット」の出番だな。

だが中核の8割を大きく引き下げることが明白なWEは
明らかに政府が取るべき政策としてダメなの。
これはこの社会全体を滅ぼす空前の愚策だよ。

836 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:06:26 ID:OUqasRMw0
>>826
臨時嘱託さんなぁ…

一年更新だから、毎年更新したいけど、
予算こないと雇えないんだよ…
まず予算ありきなんだよなぁ。


837 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:07:12 ID:R4nskq8p0
>>828
霞ヶ関の残業は民間の比じゃないんだけど。で、残業代も出ない。

838 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:07:36 ID:9A+Z0kPo0
国民一丸となって結婚&子作りを放棄
 ↓
結婚・出生率激減・人口減少・離婚率上昇
 ↓
歴史に名を残す ピ ー 首 相 爆 誕


こうですかわかりま(ry

839 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:07:55 ID:2/Ct6f0Q0
いいこと言うじゃないか
役人からやれ

840 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:07:59 ID:3oC61cVT0
順位付けと格下を虐げるのは逃れようのない本能だからどうしようもない。

841 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:08:40 ID:gFs5pU1O0
この記事は自分たちの3〜4倍給料を貰ってるフジテレビに対する
嫌がらせだろ。

842 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:09:18 ID:qmxSlws70
犯罪探しで誰が一番得をするかを考えれば、青い目の株主さん。
彼らは、株価が上がり配当が上がればいいだけで、日本が崩壊しようが崩壊しまいが
関係ない。

もちろん、そんな奴らのいいなりになっている自民党や経団連も責任を免れることは
できないけどね。

843 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:10:27 ID:spaoQWAn0
>>823
マテ、極論だろ、俺もフリーターの待遇を良くしろとは思わないが
真面目に学校で勉強して真面目に就活して就職した平凡な社員は
それなりに遇するべきだと思うぞ、それを怠ったら国は崩壊する。

844 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:10:32 ID:hh3X5gMsO
どうせアメリカの横槍のせいだと思うけど。
まあ、アメちゃんにしてみれば、なんでブルーカラーでもないのに残業代なんてあるんだ?と思うのも無理はない。
だけど日本のホワイトカラーは待遇的、文化的にブルーカラーと変わらないからな。
いきなり導入するとギクシャクすると思う。

845 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:10:56 ID:gkmvzQYJ0
優秀とか言われてる人間にカネ与えてこの体たらく。
システム自体が崩壊しているとしか思えない。

846 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:11:06 ID:3wTJYH+p0
なんで産経が切れてんの?
とうとう安倍を見限ったかw

847 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:11:18 ID:e4dFR7jL0
>>836
予算がないけど仕事も回らないと校長に泣きつかれて
辞めればいいのに契約更新、毎日サビ残、休日出勤してる。
なんていうか公務員にも下層階級はあるよな…

まあ賃金の少なさからWE導入されようがどうなろうが全く無関係の層なんだが。

848 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:11:22 ID:yCgWsKcN0
>>840
2ch見てるとよくわかるのにな〜。学歴自慢、年収自慢がアレだけ多い2ch
で、何でこの法案が反対されるのか理解できないなあwその「差」を政府が
わかりやすい形で付けてくれるといってんだぜ?歓迎しろよ。

849 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:11:30 ID:OUqasRMw0
>>825

オマイさんが万が一出世して、
海外出張とかいっても、
海外でそれを言うなよ。

アメのNYのホワイトカラーなら
まだ理解してくれる人もいるかもしれないが、
ヨーロッパ(北欧だけじゃなくて南でも)でもそれをいったら
「クレイジー」って切り捨られて、あと絶対に信用してもらえない。


まぁ日本でも、俺の目のまえで
熊のAA(ハァハァ・トントンのやつ)見たいな表情でそれ言ったら、
多分なぐる。

850 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:12:04 ID:6IENoJfZ0
デフレにしても、極端なコスト削減を迫られるにしても
不当に安い人民元が主要因だが。

まあ、日本では労組も誰も言わねえからしらねえや。

851 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:13:42 ID:spaoQWAn0
>>826
臨時雇いの公務員は公務員ではない、正規雇用の公務員からも
見下される存在。


>>831
エリート(orまぐれ)の成り上がり(ミキタニ・ホリエ)と、たたき上げの
本田総一郎とは確かに格が違うな、でもソニーの盛田昭夫は
ボンボンだが国・民のためを思って仕事が出来る経営者だった、今の
ソニーは単なる売国企業だが…。

852 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:15:29 ID:lctRVQbp0
>>835
>これはこの社会全体を滅ぼす空前の愚策だよ

とんでもない。そういう極端な煽りはナンセンス。
ホワイトカラー・Eは、正しい政策だ。ただしホワイトカラーの定義と運用を間違えると悲惨な事になるのも事実。
そういう意味で議論を尽くして、制度に担保を持たせるべき。
これほどスレがたっても、いまだに程度が低い感情論ばかりなのはいかがなものか。


853 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:15:59 ID:T4hBxMKP0
>>826
なぜ臨時の話がでてくる
正規の奴の例だしてくれよ

854 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:16:29 ID:tnaszI8gO
起業できない奴は全員無能。
WEは当然導入するべき。文句があるなら辞めて起業すればいい。

855 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:16:35 ID:8aZjxf2G0
>>1
産経・・・惚れちゃう・・・

856 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:18:57 ID:AIakOIez0
年収400万以上から残業代カットだ?ふざけんな。
800万以上からにしろよ。

857 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:19:02 ID:KRGlkCXG0
産経正論ですな
そんなにいい法案なら公務員が導入すればよい

>>852
法案自体が程度が低い内容だったからじゃないですかね
年収すら曖昧なまま出したようじゃ信頼なんて得られるはずもない

起業したって中小は搾取されるだけじゃないのかね
今起業しろって言ってるのはまあ幸せもんですよ

858 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:20:19 ID:gkmvzQYJ0
>>856
もうちょっと上げてくれw

859 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:20:29 ID:MgvbokDu0
霞ヶ関に適用してもいいんじゃない。
なにも変わらないよ。霞ヶ関の給与は上がるのから
残業代がなくなってもほとんど影響受けない。
朝にシャワーを浴びに家に帰るだけ。残業代はほとんど付かないのが
実態だから。
地方も同じ。どうせ残業代がつかない。ほとんど足きり状態なのだから。


860 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:22:29 ID:hvzAcLxr0
産経のくせに正論とは、、、生意気だぞ!

861 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:22:51 ID:3wTJYH+p0
>>852
適用対象の具体額を引っ込めた時点で恣意的運用する気なのは明らかだろ
煙に巻くような事言っても労働者は聞く耳持たんよ。

862 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:22:54 ID:yCgWsKcN0
「日本という国に住んでる以上、皆豊かであるべき」なんて思ってるやつは
考え直せよ。経済的に豊かで、高級なインフラやサービスを利用できる立場
にあるのに、中国人等の発展途上国の底辺労働者でもできるような仕事をしている
時点でダメなんだよ。それなりの環境にいるのだから、それなりの付加価値の高い
仕事を「しろよ。」もらうモンだけもらって、それなりのこともできないんじゃ
虐げられて当たり前だろ。何でこんなに日本が豊かなのか考えろよ。みんなが他の国
と同じようにやってたら今の日本は無い。

863 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:23:27 ID:hZZ8/Xmn0
>>1
じつは、霞ヶ関は実質とっくに導入済みだと思うw

つーか、中央の国家公務員は平均的に見て民間以上に過労。24時間不夜城なんて普通でしょ。
自分のかかわる案件の国会審議中とか予算編成中とかは何十日も家に帰らないのもざら。

問題は地方公務員だね。身分は国会議員なみに安定的なのに、国家公務員の数分の一しか
働いてないんじゃないの。

864 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:24:03 ID:+N4bxQw60
現在の案は年収900万以上で更に条件がつくわけで、一般サラリーマンに適用される
訳ではないんだけどな。そのままずるずる一般に適用とはならんだろうし。あと霞ヶ関
云々は皮肉にしても産経の記者が無知だとと思うね。


865 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:24:48 ID:gkmvzQYJ0
>>862
今の日本?
いりませんけどw

866 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:25:46 ID:Sa/0/quz0
そんなに良い制度ならまず、霞が関から導入してみてはどうだろう。時間では
 成果を適切に評価できない業務に従事し、年収が高いという条件にぴったりだ。
 「官から民へ」範を示す絶好の機会でもある。まあ、お役人の味方である人事院が
 ウンとは言うまいが。

ナイスう、いいこというじゃん。

867 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:26:25 ID:KRGlkCXG0
>>862
日本は5年で終わるのか10年で終わるのかという違いに過ぎないと思っているので
なぜそこまで今の日本にこだわるのか理解できない

868 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:26:39 ID:spaoQWAn0
>>864
>そのままずるずる一般に適用とはならんだろうし。

その幻想は何が根拠になってるんだ、元もと経団連の目標がそこで
与党がそれに応えて導入するんだからずるずるとそこに着地するのは
自明だと思うんだが?

869 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:27:44 ID:e4dFR7jL0
>>853
退職金で家が建ちます。

WE導入で正規職員が残業しなくなるだけ、
臨時が更に仕事背負わされると思うんだよな…
民間企業では派遣が最悪の境遇になるんじゃないかと。

つかやっぱりWE導入の利点がわからん。
非正規雇用問題がなんとかなるまで導入しちゃいけない制度だよ。

870 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:28:01 ID:yCgWsKcN0
>>865
>>867
終わってるのは、日本のほうではなく・・と思うがねwまあ、そういうこと
をいうからには、すでに外国にいるんだろうから、あんたらには関係ないだろうがねw

871 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:28:29 ID:gkmvzQYJ0
>>867ソーダソダ!!
みんなで手に職持ってもっと手厚く扱ってくれる世界へ羽ばたこう!

872 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:28:57 ID:hZZ8/Xmn0
>>863

×身分は国会議員なみに安定的なのに
○身分は国家公務員なみに安定的なのに

873 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:29:52 ID:/EWl2Xrn0
アメリカ万歳新聞の産経まで反対してるのに安倍ときたら・・・

874 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:30:41 ID:OUqasRMw0
>>862

具体的にどんなお仕事がいいのでしょう??

あおりはいつも抽象的な精神論なんだよなぁ…

875 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:31:56 ID:spaoQWAn0
>>873
一応安倍も空気読んで法案提出には反対の姿勢、まぁ参議院選挙後が本番だが…

876 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:32:36 ID:+N4bxQw60
>>868
管理職ではない高収入のリーマンに対して導入しようという現在の案に対してでさえ、
これだけ反対があって、しかも与党内ですら慎重な人間が少なくないから、一般の
リーマンに適用するのなんてできる訳ないじゃん。

877 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:33:04 ID:XSGhEHBl0



公務員なんて
カラ残業してんだからな

社会保険事務所で
1人だけ残って同じ時間に電気を消して
全員の職員に残業代支給

社会保険事務所ってひまなのか?
そんなにひまなら滞納事業所を回って
保険料の回収をしてこいよ


878 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:33:31 ID:8gpvr+A5O
WE騒動の真の目的は政界再編だ。

879 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:33:37 ID:gkmvzQYJ0
>>870
上も下もどっちもヤバいからそう思うわけで。。。
とにかく漏れが脱出するまで持ってくれればいいやw

880 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:33:40 ID:v609xu0Y0
こういう記事で民間と公務員を分断させておきたいんだな。
こんな記事に釣られるバカが多いようだな。

881 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:33:48 ID:/EWl2Xrn0
>>875
適当な嘘こくなよ、低学歴安倍信者www


★残業代ゼロ 首相「少子化対策にも必要」

・安倍首相は5日、一定条件下で会社員の残業代をゼロにする「ホワイトカラー・
 エグゼンプション」の導入について「日本人は少し働き過ぎじゃないかという感じを
 持っている方も多いのではないか」と述べ、労働時間短縮につながるとの見方を
 示した。さらに「(労働時間短縮の結果で増えることになる)家で過ごす時間は、
 例えば少子化(対策)にとっても必要。ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を
 見直していくべきだ」とも述べ、出生率増加にも役立つという考えを示した。
 首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相は「家で家族そろって食卓を囲む時間はもっと必要ではないかと思う」と指摘。
 長く働くほど残業手当がもらえる仕組みを変えれば、労働者が働く時間を弾力的に
 決められ、結果として家で過ごす時間も増えると解釈しているようだ。

 ただ、連合などはサービス残業を追認するもので過労死が増えるなどとして導入に
 猛反対している。このため、夏の参院選をにらんで与党内でも慎重論が広がっている。

 しかし、首相は通常国会への法案提出については「経営者の立場、働く側の立場、
 どういう層を対象にするかについて、もう少し議論を進めていく必要がある」と述べるに
 とどめた。


882 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:33:54 ID:nsus7z6J0
>>876
なんでできないの?政令出すだけだよ

883 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:34:29 ID:OGCqcwmuO
霞が関はとっくの昔からサービス残業天国だから、導入されたところで何ともないよ。
夜明け前にも帰れない人がおおい。

884 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:34:54 ID:zQL6OKa70
>>876
んなこたない。無理やり導入してしまえば年収の幅はいくらでも下げてくるさ

導入時は好景気だったけど不況になってきたから上限を下げますとかなんとかいって
上限150万くらいにまで下げる予定

885 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:35:17 ID:spaoQWAn0
>>876
一度通っちゃえばそれを改正していくのは簡単、他の話題があるときにこそっと
やってしまえばいいだけのこと、消費税だって導入時にあれだけもめたのに一度
通ってしまえば上げるときはあっさりだろ、参院選挙後には→8%→10%になるし。

そもそも不必要な法制度なんだよ、それをわざわざ導入しようという真意を読めよ。

886 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:36:01 ID:vqaWV6kh0
こりゃまずいな。

サンケイにコラムに納得しちゃったよ(笑

887 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:36:56 ID:/EWl2Xrn0
ずるずると改悪された例は派遣法がもっとも有名だな。


888 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:37:08 ID:+N4bxQw60
>>885
ならん、ならん。与党内もそこまで経団連べったりな奴らばかりじゃねえって。


889 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:37:35 ID:CK/WNa/Z0
でもよく「we導入されたら残業なんてせず定時に帰ってやるぜ
あとは知るか」なんてレスもよくあるじゃん
あんがいこういう奴が増えて、日本人=奉仕奴隷の図式が
変わっていく鴨よ。結構なことじゃん

890 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:37:49 ID:QUOXH+xz0
この法案も、年収900万以上対象とかならいいと思うが。
そんなことはしないだろうなw

891 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:38:14 ID:spaoQWAn0
>>881
何が嘘だ?>低学歴ミンス信者君

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070106k0000m010099000c.html
>エグゼンプション:安倍首相が法案提出で慎重姿勢示す
> 安倍晋三首相は5日、日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度について
>「どういう(労働者の)層を対象にしていくか党とも議論を深めていく必要がある」と述べ、
>長時間労働を正当化するとの与党内の批判を踏まえ、法案提出に関しては
>慎重に検討する姿勢を示した。
>毎日新聞 2007年1月5日 20時22分

892 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:39:08 ID:zQL6OKa70
>>889
そんなこと言うやつは最初から残業なんてしてません。


893 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:39:20 ID:+dUBsjQNO
>>862
国民みんながクリエイティブ職(?)に
ついてる社会ってのも現実感ないね〜


894 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:39:36 ID:OGCqcwmuO
>>888
なるんじゃない?
労働者は献金してくれないし

895 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:39:43 ID:3wTJYH+p0
>>888
その点は心配に及ばない
経団連は自民にも民主にも金をバラ撒き済みだ
どちらが与党になろうが経団連の主張が通るよう手筈は整っている。

896 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:39:48 ID:/EWl2Xrn0
>>891
低学歴自民信者は「慎重に検討する」ということが
反対してるように見えるんだw 


897 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:40:09 ID:kuYpETmz0
消費税が3%で導入された時にはものすごい反対の中の強行採決だった。

消費税が5%になった時の騒ぎなんか、全然その比じゃない。

いまだって8%にしようとしているが、ろくに報道されてないじゃん。

つまりそういうこと。
800万以上だから無関係、とか言ってるのはアホでなければ工作員。

898 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:40:10 ID:OUqasRMw0
>>889

多分ない。
裁量労働制があっても、みんな早朝から深夜までいるし。
残業代逃れのために、20代で管理職って名前のポストにして、残業代なしにするし。
うん。
定時で帰るなんてありえない。

899 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:40:16 ID:spaoQWAn0
>>888
だからその意見には何ら根拠がないんだよ、経団連べったりな奴らばかりじゃないなら
そもそもこんな法案通す必要すらないだろ、それが無理矢理でも通ろうとしてる現状を
見てみろよ、ずるずると改悪されるのは簡単に予想できるじゃないか。

900 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:40:21 ID:Ip+Dz8AC0
そんなことより、ちょいと聞いてくれよ、>>1よ。スレッドとはあんまり関係ないんだけどさ。
一昨日、2chのニュー速+に行ったんです。ニュー速+。
そしたらなんかネラーがめちゃくちゃいっぱい書き込んでいるです。
で、よく見たらなんか「奥田氏ね」とか「経団連自民は売国奴」「安倍は終わった」とか書いてあるんです。もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、WCEや外資献金規制撤廃如きで普段関心のないことに能書きたれてんじゃねーよ、ボケが。WCEだよ、WCE。
なんか「あけおめ」とか書いている香具師がいるし。年明け早々ニュー速+か。おめでてーな。
「企業献金禁止汁」とか「派遣が車買えるわけねーだろ」とか書いてるの。もう見てらんない。
お前らな、構造改革の中身も知らずに自民支持しておきながら今頃喚くんじゃない。
ニュー速+ってのはな、構造改革マンセーの書き込みをしているべきなんだよ。
自民を批判する奴を「サヨク氏ね」「工作員乙」と罵っている、
非生産的な書き込みで充満している、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。厨房は、すっこんでろ。
で、やっと、「靖国・郵政につられた正社員・派遣・契約・フリーター・ニート乙w」と書き込んだら
後のレスの奴が、自民擁護の書き込みに対して「チーム施工乙」とか書いてるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、「チーム施工乙」なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。何が、「チーム施工乙」だ。
お前は以前「自己責任」「構造改革進めろ」と書いてたんじゃないのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、小泉劇場で思考停止して書いていただけちゃうんかと。
ニュー速+通の俺から言わせてもらえば今、ニュー速+通の間での最新流行はやっぱり、
「B層、愛国ネラーはまた自民に入れるんだからガタガタ言うんじゃない」、これだね。
「今の日本は帝政ローマ末期社会に類似してね?」、これが通の書き方。
類似ってのは富の一極集中・増税。そん代わり中間層没落・労働力が減少、これ。
で、不法外国人の流入、それに治安悪化。これ最強。
しかしこれが続くと格差の固定化・社会の南米化という、希望格差社会の到来。負け組にはお薦め出来ない。
まあお前らネラーは、また靖国参拝公務員叩きにつられて自民に投票しなさいってこった。

901 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:41:11 ID:MmUZewFl0
安倍にはしご外されネットウヨ涙目www

低学歴左官屋
ネットウヨm9(^Д^)プギャーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             / ̄ ̄^ヽ                  / ̄ ̄^ヽ
             l      l       ____        l      l
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
|   l .   }    l:::::,r-----   l  \    | |  |    /   l  -----、_::::::l    }   l   |
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /.       | |  |          ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /
                           | |  |
                           | |  |
                            `ー'´


902 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:41:32 ID:0Ccm/zkyO
猪瀬がまた余計なことしなけりゃいいが。

903 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:41:43 ID:wykiCylY0
>>1
産経は頑固なところあるけどやっぱまともだな

904 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:42:25 ID:C+QCejUU0
産経の言うとおりだな。まず、官が見本を見せてくれないとな。
民間の労働者なめてんじゃねーぞ。

905 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:42:39 ID:spaoQWAn0
>>896
毎日新聞の記者にも反対してるように見えるらしいですよ?
そもそも政治屋が「慎重に検討」とか「前向きに善処」って言ったら
「やる気ねー」って意味なのは常識だ。

>>897
そう言うことだな、この法案は絶対に通してはいけない。

906 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:42:42 ID:Tbm7fWbC0
(社員)WE導入→社員は残業せずに帰れる→一家団欒+少子化対策
(企業)WE導入→残業代がなくなる=一人当たりへの支払いが減る→その分社員を増やす→雇用対策

安倍は本気でこう考えてそうだから怖い。

907 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:43:06 ID:+N4bxQw60
>>890
そうだよ。年収900万以上が対象。

>>894
今の案なら対象者は極極一部だけど、一般リーマンに適用したら選挙に負けるからしないよ。


908 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:43:22 ID:CMRc/3Va0
導入されても、さして現状は変わらずと思う。

霞ヶ関→今までどおりサビ残。
地方→今でも定時上がり。

抵抗の少ない公務員に導入して、民間への導入を促進させるだけかね。



909 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:43:31 ID:yCgWsKcN0
>>893
みんながそうなるのはありえないさ。私が言ってるのは、それなりのやつ
にはそれなりの待遇で良いと言ってるわけでね。この法案がコレだけ叩かれ
てるのが理解できないんだよ。

910 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:43:37 ID:UMMrjYTQ0
さんけい は ろんせつを となえた!

かいしん の いちげき!

かすみがせき は 255 の ダメージ を うけた!

911 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:44:01 ID:OGCqcwmuO
>>904 
霞が関では事実上導入済み

912 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:44:34 ID:lctRVQbp0
>>868
その不信感は何が根拠になってるんだ?
>>869
>つかやっぱりWE導入の利点がわからん。
残業することにインセンティブを与える現行制度の弊害は自明だろ。
他人に無駄な仕事を押し付ける奴等や、残業代目当てに意味なし残業をする奴等は犯罪者だという
ことを明確にして、そういう意識改革も必要でしょう。
現行制度に何の問題意識も持ってないなら話にもならないけど、
どうでもいいくだらない事で余計な仕事を増やす馬鹿が多すぎるよ、日本には。
過剰品質・過剰サービス・クレイマー問題・つきあい残業・空残業・意味なし会議などなど、
問題ありすぎ。
制度導入でいきなり万事解決する筈も無いけど、社会のあり方として、そういうことにもっと
目を向けて問題を突き詰める為の端緒として導入を議論するのは悪いことじゃないよ。
ただ反対だけでは、けっきょく既得権益死守に走っているだけじゃないか。
はっきりいって残業代を既得権益と考えているなら無能の証拠だ。

913 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:45:08 ID:LtdOALNzO
>>888
そこまで脳天気に言えるおまえの頭がうらやましい。
消費税とか派遣法とか一旦決まったら
なし崩しに適用範囲広げられてる法律は
それなりにあるっていうのに。

914 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:45:43 ID:5s0m1GXa0
>>862
底辺労働者が居ない国って存在するのか?

底辺があるから、その上が存在するんじゃねぇの!

それに、数年〜数十年後には日本が如何なるか解らないのに
日本に、こだわる必要はないと思うがね。

915 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:46:02 ID:nvbahA+xO
日本は税金で産経配れ

916 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:46:03 ID:tnaszI8gO
たいした仕事もしないで残業代泥棒している労働貴族がいるのはこのスレですか?
中小はもうとっくにサビ残がデフォ。

917 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:46:05 ID:+N4bxQw60
>>899
だからこれを一般に適用したら今の時代は確実に選挙に負けるからしねえよ。消費税導入
時は野党が糞だったから選挙に負けても政権交代しないけど、今はするからねえよ。


918 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:46:42 ID:EtpJ0EiV0
官僚なんて昔から導入済みだろ。
東大卒なら、民間企業に就職した同期の半分程度の年収で深夜まで働いているわけだから感心するよ。









最近の東大生は外資金融ばかり目指すようになったらしいがな。


919 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:46:56 ID:9Nm6OK750
>>878
保守左派政党が日本にはないからな。

920 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:47:24 ID:+w7LoIls0
残念ながら霞ヶ関クラスの公務員ともなるとずっと前からサビ残漬けなので導入済みみたいなもんです。
むしろ、自分たちばっかりサビ残させられるのがいやで民間に広げようとしてるのでは・・・

921 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:47:24 ID:6lgxk2+w0
それなら、導入に何の問題ないね

922 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:47:38 ID:/EWl2Xrn0
>>918
官僚は現役時代のサビ残を法人天下りで補うのが
当たり前と思ってるけどな。

923 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:47:55 ID:v+a4DZz/O
産経の記者が残業代でウハウハしたいだけだろ

924 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:48:33 ID:2nHM8a2K0

正論 アゲ

925 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:48:49 ID:Y3z2dDWL0
>>912
ここ10年の内政は完全に失敗だよな

で、内政の失敗をつつかれそうになると、
マスコミと連携して北朝鮮ネタで危機感煽って
内政から目をそらさせる

ありえないゴミ政党だと思わないか

926 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:48:55 ID:kuYpETmz0
>>912
>その不信感は何が根拠になってるんだ?

お前のその政権与党への信頼感は何が根拠になってるんだ?

927 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:49:29 ID:yCgWsKcN0
>>914
>底辺があるから、その上が存在するんじゃねぇの!
その通りだよ。つまり、その程度のやつはその程度の待遇でいいということ。

>それに、数年〜数十年後には日本が如何なるか解らないのに
>日本に、こだわる必要はないと思うがね。
それだけ柔軟に考えられるなら、心配無いんじゃないですかねw

928 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:50:06 ID:spaoQWAn0
>>912
>その不信感は何が根拠になってるんだ?

これまでの役人と政治屋のやりくちだが? 上の方の消費税の例はスルーか?

>制度導入でいきなり万事解決する筈も無いけど、社会のあり方として、そういうことにもっと
>目を向けて問題を突き詰める為の端緒として導入を議論するのは悪いことじゃないよ。

議論は悪いことじゃない、そもそも年収900とかそれ以上の人間ならこんな制度を
取り入れなくても労使で交渉して納得して導入すればいいことじゃないか、それだけの
収入を得ている能力があるならそれで充分の筈。

本来法は弱者を保護するものだぞ?

929 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:50:50 ID:H//ynGXq0
そういえば公務員にも残業ってあるんだろ?
まずは試験的導入をしてみては

930 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:51:08 ID:2F8fd9m5O
正社員なのに年収300万もいかない負け組のオレにはどうでもいい話だ。

会社ではだいぶ前から暗黙のうちに制度化されているし、別に何とも思わないな。ただ霞ヶ関から導入しろってのはもっともだと思う。



931 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:51:51 ID:OUqasRMw0
>>917
たぶん選挙には勝つよ。

一番の畑である老人層や党員は、自民で固定票
団塊は退職間近でWEで影響受けない。
中年以上は管理職でWEで影響なし。
若年層も半分は政治に関心なく(WEは認知度低い)、さらに半分は非正規で影響なし(と誤解される)。
しかも、800万円以上なら、それ以下の人は反対しないだろう。

結局労働層でも、WE反対者はそれほど多くない

しかも、民主・社民=売国 協賛=赤 のレッテルが強い。
多分安部は選挙前に下りて麻生か小泉が首相になって、選挙にのぞむ


多分次も自民圧勝だわ。


932 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:51:52 ID:/EWl2Xrn0
>>930
そのうち年収200万からでも導入されるからガクブルしてろw

933 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:52:08 ID:tnaszI8gO
文句あるなら会社辞めて起業すればいいじゃん。
誰でも一円から会社作れるよ?ww

934 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:53:14 ID:LtdOALNzO
>>917
だからこの法案は参議院選挙にぶつけてるんじゃねーの?
どーせこの法案で負けてもたいした事ないし。
これ衆議院にぶつけるなら与党の本気が見えるが。
経団連に強く言われた→選挙負けるじゃん→参院ならまあいいか、みたいな。

つーか、参院選でも年収高い人だけ対象だから関係ねーっつって
自民いっぱい票入ったら笑えるけど。

安倍は賛成反対どっちなんだろうな?
この無表情野郎はよくわからん。

935 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:53:15 ID:nXMwvLlG0
>そんなに良い制度ならまず、霞が関から導入してみてはどうだろう。

おひねりをあげたくなるような名言

936 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:53:33 ID:gkmvzQYJ0
>>918
タメで灯台いった香具師がいたがサムいやつだったな。。
頭の回転はいいしテストも常にトップだったが、
感情のない泥人形のようなヤシだった。
そしてそんな連中が牛耳っている鬱苦しい国ニッポンw

937 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:53:41 ID:FoxSNGADO
導入後に、
アメリカ並の年収250万円までに上限を引き下げるんでしょ?
250万以下の年収の人なんてあんまりいないよね…

938 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:53:42 ID:spaoQWAn0
>>930
暗黙の内にやってるのと、法のお墨付きがあるのとでは
天と地ほど違うって事をまず理解しようや。

何らかの事情で会社と対立したとき

おまい「サビ残の実態を労基署にチクってやる!」
会社「(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 」

となるのと、合法になるのじゃ全く違うだろ?

939 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:54:02 ID:dAPV7JMl0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 カラ残業で裏金が作れなくなるから、導入はあり無い。


940 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:54:27 ID:OUqasRMw0
>>928
>本来法は弱者を保護するものだぞ?
 寝言は寝て言え。

 孤児の訪中時も生活保護を満額支給 厚労省、新年度から
 http://www.asahi.com/life/update/0106/002.html
 
 あいつら、母子家庭の生活保護削りながら、
 中華にまた資金を渡す・・・


941 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:54:41 ID:+N4bxQw60
>>928
例え労使合意があっても現行法下で導入するには問題があるから法改正、新法
作成するんでしょ。

942 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:56:10 ID:UMYzxLr/0
民間企業の事務職もキャリアとノンキャリを分けるべきでは?

キャリア:幹部候補生、完全成果主義、成果が出なきゃ首切り
ノンキャリ:万年事務職、終身雇用、平等主義

キャリアとノンキャリは自分で選択できるようにすればいい。

943 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:56:26 ID:spaoQWAn0
>>934
どうも去年の衆院大勝で「参院で否決されても衆院2/3が与党だから参院不要」と
マスゴミが浮かれて報道したのを鵜呑みにしてる馬鹿がいるようだが…。

実際は参院が与野党逆転して全法案がいちいち衆院に差し戻されたら
ろくすっぽ国会は機能しない、それだけ日数を食えば通る法案もどんどん
後回しになってしまう、現状絶対に負けるわけにはいかないんだよ。


944 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:57:14 ID:zQL6OKa70
>>937
最終的には時給250円を上限に設定する予定ですが

945 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:57:32 ID:1yujsJqa0
正論すぎて何の反論も無いw

946 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:57:36 ID:+N4bxQw60
>>934
与党にとっては衆院より参院選挙の方がネックだからそれはない。次回総選挙では
大幅に議席減るだろうし。

947 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:57:45 ID:e4dFR7jL0
>>930
上が働く時間を制限しても仕事量は減らないなら、
こなせなかった仕事が下に落ちてくるのはわかりきった事で。
これって、年収800万以下の全ての労働者へ影響のある法案じゃないか?

948 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:58:14 ID:+dUBsjQNO
この制度より、残業割増上げて労基法違反をビシビシ
取り締まった方が残業乞食は減るんじゃないか?

949 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:58:21 ID:Aho/9rqc0
んん!産経新聞良いこと言うじゃねぇか!!

よっしゃ今日は産経新聞買ってみっか!!

950 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:58:34 ID:spaoQWAn0
>>940
お前こそ寝言は寝て言え

「本来」

が読めない(or理解できない)なら家でクソして寝てろ。


>>941
何の問題があるのか教えてくれ。


951 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:59:03 ID:gkmvzQYJ0
>>944
じゃあ最低保障賃金も引き下げかワラ

952 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:59:18 ID:lctRVQbp0
>>925
>ここ10年の内政は完全に失敗だよな
失敗とは思わない。改革が不徹底という意味なら、それは全て既得権益に固執する抵抗勢力の責任だ。
といって抵抗勢力をかたっぱしから粛清するわけにもいくまいて。
抵抗勢力の責任から問題を逸らそうとしているのは誰?
>>928
消費税の例?さほど問題でも無い制度でも導入時には大反対するのが馬鹿な国民の通例という意味?

953 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 10:59:44 ID:9t/9LDnc0
>>931
>しかも、民主・社民=売国 協賛=赤 のレッテルが強い。

普通の奴はそんな認識持ってねーよw
民主・社民=アンチ自民 協賛=毒を制する毒

無党派が選挙行けば自民大敗もあり

954 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:00:00 ID:Dmd0dK0m0
>>952
そんなことないだろ

955 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:00:07 ID:FRvIKR/MO
議員と官僚は9時から17時以外は例外なく
無賃金残業扱いでいいだろ?
海外に行こうが緊急事態が発生しようが
9時から17時以外は賃金0円

956 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:00:10 ID:+N4bxQw60
>>941
例え労使合意があっても(この場合は労使とっても個人だろうが)労基法違反だろ。

957 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:00:29 ID:2F8fd9m5O
>>937
>>930


958 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:00:49 ID:+N4bxQw60
間違えた。
>>956>>950あてだな。


959 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:01:13 ID:gkmvzQYJ0
本来法は弱者を保護するものだぞ?→×
本来法は為政者を保護するものだぞ?→○ww


960 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:01:24 ID:spaoQWAn0
>>952
馬鹿に親切に教えてやると

「一度通った法案はさしたる反対もなく改悪されていく」

と言うこと。

961 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:01:45 ID:r9OGOHj60
>>952
消費税は公約違反という政党にあるまじき行為の結果ではある

962 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:02:06 ID:LtdOALNzO
>>943
なるほどです。

でも参院で負けるかもという
そんなリスクを負ってまで導入しなきゃいけないほど
経団連の圧力は強いのかな?
それとも前で書かれてるみたいに
与党は反対対象者は多くないから選挙には勝てると
読んでるのかなー。

963 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:02:36 ID:pYjSMhyn0
>>913
愛社精神の否定→リストラ
ワークシェアリング→非正規雇用の拡大
同一労働同一賃金→賃金を下に合わせる
ホワイトカラーエグゼンプション→残業代不払い

いろんなものが美名の下に、なし崩し的に進んでいってることは確かだが、
消費税だけは無理だろ。全ての国民にダイレクトに影響するから、
さすがに水面下で進めることは出来ない。
まあ今のところマスコミは消費税UPを自民党への攻撃材料としてるから心配はないが、
その内「北欧型社会の実現」とか言い出して増税を図る可能性はある。
そのときが勝負だな。

964 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:02:54 ID:5MNk/HqG0
産経ナイス!その通り!!まずはてめえらから導入しろ!!!

965 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:03:12 ID:jUjzpRxL0
>>953
民主信者ごくろうさま。嘘をつかないように。

正確には、

自民=売国
民主・社民=超売国 
協賛=赤(隠れ売国)

と思う。

966 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:03:13 ID:Y3z2dDWL0
霞ヶ関にWE適用したら、
残業代が、「特別手当」あたりの妙な名前に変化し、
支給総額がむしろ増える予感

967 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:03:38 ID:apROoKte0
新聞もたまにはまともな事を書くんだな。
そもそも、残業を減らし、雇用数を増やしたいなら
サービス残業を厳しく取り締まり、残業時間の残業代は
通常の2倍を最低にすればいいだけの話だからな。

968 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:03:55 ID:Rr2gqgsJO
産経が正しい

969 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:04:01 ID:spaoQWAn0
>>956
だからそれで「実質」何の不具合があるのか、と聞いてるわけだよ。
サビ残みたいに無理矢理企業が押しつけるわけでなく、労使双方の合意が
あるのに何の問題が「実質」生じるんだ? 今だって多くの企業がやってるだろ?

970 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:04:38 ID:srPzA83y0
産経GJ!!

971 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:04:54 ID:RFZg7K0B0
>>965
ま、その通りなんだがねらー以外の一般人はそんなことは知らないだろ

972 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:05:30 ID:PPHRdKgl0
霞ヶ関で5年ぐらい導入して
その結果を見てから実施するかどうか決めたらいいよ

973 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:06:10 ID:spaoQWAn0
>>962
>でも参院で負けるかもという
>そんなリスクを負ってまで導入しなきゃいけないほど
>経団連の圧力は強いのかな?

だから流石に今回は見送りの公算が高くなってる、ただし参院選後に
通す可能性大、と個人的に思ってる。

974 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:06:23 ID:OUqasRMw0
>>950
罵声にあえて受けてたとうか?

法が弱者を保護する?
法とはただのルールに過ぎない。
ゆえに、弱者を保護するという性質を「本来的に」有しているものではない。
法はあくまで国家統治の方法を定めるものであって、
弱者を保護するなどと言う性質は後から付け加わったものにすぎない。



975 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:06:56 ID:9t/9LDnc0
>>965
その感覚はここ限定
隣のおばさんにインタビューでもしてみろ

976 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:07:02 ID:7qTiNLJe0
>>962
選挙なんていくら金かけたかの勝負なんだから経団連はそりゃ強いだろ

977 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:07:08 ID:+N4bxQw60
>>969
実質も何も法律違反は駄目だろwサビ残取締りがほとんどザルという問題とごっちゃに
するなよ。

978 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:07:14 ID:gkmvzQYJ0
>>971
そうなんだよなー。
ババーやネエチャンのご機嫌とってりゃ票の半分入るからな..

979 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:07:19 ID:agqevwTo0
>>974
正論です。

980 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:08:41 ID:0k0zJZ+t0

まぁブッシュだって自分では戦わないからね。

981 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:08:56 ID:HM5CfeYL0
公務員連中は激安官舎に暮らし、近くの公営幼稚園に子供を通わせ、
各種の手当てと独特の年金・融資制度に守られつつ、9時5時退庁で
残業・休出ゼロ・有休完全取得の生活をしているから影響ないだろ。

※一部のかわいそうな職域の方を除く。本当に大変な思いをしている
 人も居ることは知っているが、比率からすれば僅かだ。

982 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:10:24 ID:spaoQWAn0
>>974
国が定めるルールは弱者を守るためにあるし、そうあるべきだ、
まぁ司法浪人と法について議論する気はないからこの辺で終わっとくよ、
スレ違いだしな。


>>977
だから無理矢理こんな反対の中導入する必要が何処にある?
「実質」何の問題も生じてないものをだぞ? 何か狙いが他に
あると読むのが当たり前だ。


983 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:11:39 ID:LtdOALNzO
>>973
選挙後の不意打ちかー。なるほど。
だとすると今国会はこの法案通らなかったとして
選挙近くなったら与党はこの話はもう出さなくなるのかな。
民主はこの話題を材料にして選挙頑張るのかな。
しかしあの船CM…期待はよそう。

984 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:12:07 ID:jUjzpRxL0
>>971>>975

この法案が知れ渡っていけば、このことも知られていくだろう。
ある程度は知っている人は多い。

■□■人権擁護法案反対VIP総司令部N極東支部その2■□■
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1166283702/

985 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:12:16 ID:lctRVQbp0
>>960
馬鹿に親切に教えてやると
「一度通った法案はさしたる反対もなく改悪されていく」というのは完全なデマ、嘘、捏造、神話に過ぎない。
現実にはそんな例は無い。
戦前の治安維持法改悪ぐらいだな、実例は。
これは緊急勅令を根拠に国会審議も無しに決まっちゃったからね。
戦後は緊急勅令制は廃止され、どんな法の改正も必ず国会審議を経ている。
その法改正がさほど国民の関心を呼ばなかったとすれば、それは国民がさほど問題だと思っていないという証拠だ。
消費税だって、いざ導入してみりゃどうってことないじゃんというところでしょ。
そんなに立法が信じられないなら国会を解散して議院も首にして選挙も止めれば、どれだけ税金の節約になるか
わからないけどな。議論も無しにただ反対反対だけで済むなら未来永劫立法は停止して行政と司法だけでいいじゃん。
財政再建はあっというまに出来るんじゃないか。

986 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:13:13 ID:/EWl2Xrn0
>>985
つ派遣法

987 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:14:33 ID:gkmvzQYJ0
>>985
ウンそうだ!立法府イラネw

988 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:15:03 ID:3wTJYH+p0
>>983
選挙前にこの法案他外資献金規制緩和や三角合併解禁などを引っ込め
拉致被害者帰還のカードを切るって必勝パターンやね

989 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:15:06 ID:pYjSMhyn0
>>985
男女共同参画基本法だっけ?
あれフェミのやりたい放題に改悪されてるでしょ?

990 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:15:32 ID:jUjzpRxL0
>>985
人権擁護法案は推進派は無審議で通す気、満々。

だから、どんな法案も国民は監視を怠なければ良い事。

991 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:15:42 ID:OUqasRMw0
>>982
 法学部は出たが、司法浪人ではないのだが…
 
 まぁ、いずれにせよ、
 まだ若いな、とだけ言っておくよ。
 若いときは正義や弱者保護を信じたくなるものだから…

992 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:17:17 ID:/EWl2Xrn0
>>991
日本は官僚主義だから法って弱者にはほとんど機能してないよね。


993 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:17:53 ID:0JDhX6iP0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、 
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ 
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉 
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i| 
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! 
   | (     `ー─' |ー─'| 
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! 
      |      ノ   ヽ  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
      ∧    トェェェェイ /  <  安倍は扱いやすいねw 
    /\ヽ         /   |  
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ     \______________ 


994 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:18:38 ID:+N4bxQw60
>>982
話が通じてないな。お前とのやり取りは、今の法律では例え労使で合意しても
法律違反だから改正しようという話で、この制度の是非とは別だと言ってるのだが。

995 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:19:10 ID:iFhFbzoX0
1000なら派遣業違法化、WE完全撤廃、政治団体への企業献金の全違法化、
国際企業の国政への口出しを内政干渉視化、経営者団体は空中分解して役員は全員変死
ついでに在日チョンは全員強制国外退去だ!

996 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:19:34 ID:Y3z2dDWL0
>>985

>一度通った法案はさしたる反対もなく改悪されていく」というのは完全なデマ、嘘、捏造、神話に過ぎない。

つ    消    費   税

完全な青天井・・・・・・・・・・・・・・・

997 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:19:36 ID:pYjSMhyn0
消費税に関しては「何でも反対」社民党がいる限り大丈夫。
あいつらが「北欧型社会の実現」とか言い出して、増税もやむなしという立場をとるようになったら
かなりやばくなるが。

998 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:20:25 ID:LtdOALNzO
>>988
民主や共産がそういうとこ
うまくつつけばなぁ。
小泉には無理だったけど
安倍なら勝てそう。

999 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:20:34 ID:gkmvzQYJ0
>>1000!!!!ついに。。。!!

1000 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 11:20:37 ID:zvIukrVs0
             r@" ̄~@ヽ 以上、>>1から>>1000まで、全部
            ../ノリliliハiliハ  私の自作自演でお送りいたしました。
            ノ从@∀゚ノ从  
     / ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
__ _/  Prius  //  FMV  //  VAIO // Mebius // LaVie  /____
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ /ThinkPad //WinBook//DynaBook//Libretto // Presario/
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ / Inspiron //Endeavor//InterLink //  Evo  //Let'sNote/
   \/____//____//____//____//____/
         │        │        │        │        │          ┌─┐
         └────┴────┴────┴────┴───────コ.│

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)