5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地域/富山】富山市の会社員 献血902回 計190リットル超 量でギネス申請へ

1 :なべ式φ ★:2007/01/05(金) 12:00:02 ID:???0
富山市布目の会社員、井手澄夫さん(59)が四日、同市飯野の県赤十字血液センターで
九百二回目の献血をした。井手さんの計算では、これまでの献血量は百九十リットル以上
になる。世界記録認定を目指し、今月上旬にもギネスブックに申請する。

井手さんが初めて献血したのは昭和四十五年七月。しばらくは子どもの誕生日など記念日
に献血していたが、二百回を超えたあたりからペースが上がった。「当時暮らしていた長崎
で自分が一番多いということを知り、行けるところまで挑戦してみよう決めた」と振り返る。

ギネスブック認定を思い付いたのは八年ほど前。現在、世界記録を持っているのは
南アフリカの男性で、献血量は約百九十リットルという。井手さんの手元に昔の記録はなく、
正確な量は分からない。そのため認定はギネス社の審査に委ねられる。井手さんは
「健康に気をつけてきたおかげで、ここまでやってこれた。ギネス認定にかかわらず、
今後も献血ができる六十九歳まで続けたい」と話している。

http://www.kitanippon.co.jp/contents/knpnews/20070105/2308.html

2 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:00:56 ID:vgsYo9cIO
慎ましく3げと

3 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:01:00 ID:/S9EcKXV0
逆ドラキュラ

4 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:02:17 ID:mT5FVEap0
きもー・・・
ちなまぐさい

5 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:02:25 ID:j0LMZERaO
なんかもっとすごい人がいたような。

6 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:04:22 ID:GR2u2PFx0
>>4
輸血受けるなよw

7 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:08:59 ID:POUdAKMZ0
出血大奉仕

8 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:09:48 ID:t3/bcIgv0
もう、生体部品として赤十字社に組み込まれてしまえ。

9 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:11:12 ID:B6TXuOAi0
いつも釘をしゃぶってそうだ

10 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:11:45 ID:CZu1/9Br0
すげーな。
AB rh-とかだったら神だな。

11 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:12:11 ID:kfxzI3GB0
>>3
ワラタ

12 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:12:26 ID:G3CKSY+8O
俺も献血大好きなんだけど、まだやっと20回を越えたばかりだ。
この人目指して頑張ろう。まずは目指せ100回!

13 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:12:35 ID:Hg56KdcpO
体張ったボランティアじゃないか
素晴らしい

輸血経験や投薬受けていると献血は出来ない 健康な証しだな


14 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:12:39 ID:ceEWRjhZ0
             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._      惑わされるな…!
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`     悪魔の甘言に…!
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \    今 肝心な事は
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl   完全なる遮断…!
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN     閉めるんだ…!
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ       魔物が大挙…
   _./:l "./ ヽ. ..二ニ7/         這い出ようとする…
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、          その魔孔を…!
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\     断ち切る……!
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\     今 完全に…!
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l   渡しちゃいけない……
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l 今… 鷲巣にツモを……!

15 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:13:13 ID:o4hU7ZjB0
100回献血したらプレゼント貰えればいいのに

16 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:14:29 ID:Hp3CKWpO0
>>10 Rh−の人は人数は少ないが献血意識は高いのであまり困ってないんだよ。   

17 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:15:16 ID:IjFwfEnt0
使い捨てとはいえ、赤血球にだって、この爺さんの遺伝子は組み込まれているよな?
あるいは、単純に水分。

一度は自分の体内にあったものが、ひょっとしたら他人の体内に死の瞬間まで留まり続けるかも知れない可能性…
「ごっくん」に通じる快楽が、そこにはあるのではないだろうか?

18 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:16:35 ID:Hp3CKWpO0
>>15 もらえるんだけど、献血している人からするとあまりほしくないんだよね。
   献血するごとにもらえる、オマケとかサービスのほうがうれしかったりします。

19 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:16:36 ID:9G5wGqf/O
俺のイボ痔のウッ血部から血を抜いてくれ

20 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:17:50 ID:sy+Zgqni0
ついこの間やってきたけど俺より最初に40〜50歳くらいのおっさんが先にやってたんだけど、
俺そのおっさんよりも早く終わった。・・・おっさん体に気使えよ・・・


21 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:18:19 ID:/NHly7TD0
60年代は売血制度があったからもっと凄いヤツがいたらしい。

22 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:18:24 ID:z40MIhjs0
白い方の体液なら余ってるのだが

23 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:18:26 ID:ws7jPeKZ0
せっかくの献血が無駄になってるって記事を最近読んだような。

24 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:19:15 ID:IjFwfEnt0
つーか、囚人。

食事や運動の管理をしっかりとし、定期的に強制献血させては?
国の資源として、有効に活用できるんじゃないか?

それとも、それが行われないのは、輸血により思考や嗜好などが伝播するという、
裏データでもあるのだろうか?

25 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:19:25 ID:w272pCx/O
>>17 赤血球は絶えず老廃生産を繰り返すからそれは無いかも

26 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:20:19 ID:8L3dTSZ20
血を抜くっていう行為は長い目で見るとどうなんだろう
造血細胞もしくはそれを作る細胞はへたらないのか
血液の材料として他の臓器の必要な栄養分が持って行かれないのかとか

27 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:20:43 ID:O6HbDN/e0
献血したいんだけど・・・

半分ほど採血したころに気を失いそうになったからなぁ・・・


28 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:21:30 ID:y2bHcMxv0
血液製造マシーンか
ただのうんこ製造機より全然マシだな

29 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:21:31 ID:ImuC7npt0

うわー、九百二回目で百九十リットルかよ。

そこまでやったなら、今広告塔やってる新垣結衣ちゃんにチューぐらいしてもらえそうだな。

うらやましい奴だ。想像しただけで、鼻血が止まらないよ。


30 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:21:36 ID:IjFwfEnt0
>>25
いや、水分子ならありえる。
入った順に、送り出されるようにして排出されているわけではないから
体内で、何かがどうにか上手い事なって、留まり続ける可能性はある。

31 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:22:04 ID:LoctkfDN0
>>15
献血の記念品
ttp://www.akita.bc.jrc.or.jp/blo/blo_i6_2.html

>>20
200ml・400ml・成分献血の3コースがある。
特に成分献血は1時間ぐらいかかる。

32 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:24:41 ID:JJHv0k6f0
>13
そんな素晴らしいボランティアが出来るほど健康な肉体と生活だと
まじめに働いているだろうから税金もたくさんとられて。
保険も使う事が無いので完全持ち出し
挙句の果てにはWEで更に搾り取られる。



33 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:27:11 ID:IjFwfEnt0
ところで、献血したことないんだけど
献血すると、直後って、どんな感じ?
眠くなったり、だるくなったりするのかな?

食いすぎた後に献血すると、おなかがスッキリしたりする?
TVでダイエット効果を謳ったら、献血希望者増大するんではないだろうか?
あ…脂で汚れた血ばかり集まってしまって意味ない?

34 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:27:34 ID:jjJuCY20O
献血したら数日貧血になった

35 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:32:36 ID:LoctkfDN0
>>33
眠くはあまりならないが、身体がだるくなる。
普段余り気にならないような階段の登りがしんどくなったりする。

成分献血なら多少は楽。
成分献血は一度採血した血液から、血漿や血小板だけを抜き取って、
他の赤血球などを採血者に戻す方法。


36 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:36:08 ID:Natuuazh0
高脂血症で通風持ちの俺の血でよかったら献血するよ。

37 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:36:34 ID:7Qzdl9t6O
年末に何年ぶりかの献血したけど今って磁気式カードになってるね。
前は献血するたびになくしてたけどプリペイドカードみたいに財布に入れた。
今まで何回やったか、どの種類やったか過去のデータも印字されてる。

38 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:43:40 ID:IjFwfEnt0
>>35
ちょっと疲れた感じになるのかな?
一度、体験しておいてみるか。

39 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:44:04 ID:Jpx4UAuj0
きっと血の気が濃いんだよ。

40 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:48:11 ID:lbfC06DyO
献血にダイエット効果があるなら、俺もアホみたいに献血するんだけどな。
どうなんだろ?

41 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 12:49:14 ID:RI5RTgWk0
実は物体Xが化けてます

42 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 13:00:07 ID:Hg56KdcpO
献血時に血液検査もしてくれる
病院だと結構費用がかかる内容が無料だよ ただしエイズの検査は出来ない
オススメです

43 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 13:02:09 ID:T1QB6hGL0
弟が献血マニア。うれしそうにドーナッツ食い放題とかすっきりするとか
言ってる顔が超ウザイ。

44 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 13:03:15 ID:AV7AWrFB0
>>43
ドーナツに釣られて献血するなんていい弟じゃないかw

45 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 13:05:04 ID:G9GDHHvc0
これは凄い

46 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 13:05:45 ID:3vOo0fwv0
↓よし、お前も今すぐ200g抜け!

47 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 13:38:37 ID:6RV0MAWi0
田舎のかっこつけ集団

富山県 砺波市 南砺市方面
セダン黒マフラー爆音
DQN顔20代後半 

富山県 南砺市方面
ステーションワゴン 赤マフラー爆音
DQN 20代後半

富山県 砺波市 南砺市方面
SUV 黒 マフラー爆音
DQN 肥満 20代後半

富山県 砺波市 南砺市方面
ワゴン白 マフラー爆音
20ナルシスト妻子持ち

48 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:14:39 ID:GhhOdMlH0
>>46 死ぬと言うか そんなにありません。


49 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:20:56 ID:ix1mR2gGO
バカニュース

50 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:23:15 ID:BvstLAf10
献血を一度もしたことがない成人は輸血禁止。

っつーか、献血センターは結構快適。オススメ。

51 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:24:10 ID:64IVyYs10
輸血すると肌が綺麗になるって本当か?
血が積極的に新しく生まれ変わるからとかって

52 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:24:32 ID:zOyHOfje0
俺はやっと50回。

近くにルームがないと、回数は稼げないな。
献血ニュース見てるけど。

53 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:25:11 ID:iRCtIHBD0
献ザーメン072回↓

54 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:26:12 ID:8yD1PQSk0
マジで血液製造機になっとるなw

しかしホントに血液製造機って作れたら、ノーベル賞貰えるかな?

55 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:26:33 ID:AhzeiiPQ0
そういや昔、初めての献血とかいってノリノリではしゃいでた奴、
たった200リットル抜いただけで真っ白になって、寝込んでた。

56 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:29:03 ID:64IVyYs10
>>54
つ テルモの人工血液(開発中)

以前から開発中で周知のものを日経がスクープっぽく報道したために
株価は急上昇、それまでの美味しいボックス相場はどこへやら・゚・(つД`)・゚・

57 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:29:24 ID:BvstLAf10
>>54
間違いなくもらえるんじゃね?
もらえなくても一生遊んで暮らせるどころじゃなくなるかも。

>>55
いや、そこは死んどけよ。人として。



58 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:29:52 ID:BdsLbESKO
つーか人口血液あるから本格的に使われるようになれば献血なんていらなくなるだろ

59 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:30:35 ID:XGSw8aVQO
>>50
毎日薬飲んでて出来ない俺は?

60 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:31:03 ID:8yD1PQSk0
>>51
女が長生きな理由は、生理で定期的に古い血を捨てて
新しい血を作っているからという説もある。
あながち嘘ではないかもしれない

61 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:31:24 ID:AF0o0ZHw0
献血って体重制限あるんだっけ?
注射怖くてやったことないけど…

62 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:32:35 ID:/q03Whs2O
チョロQをもらえるときには、正直行きたかった。

63 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:33:30 ID:K+XvqSWD0
>>60
へえ。社会で働く人が少ないからだと思ってたけどそれだけじゃないんだね。

64 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:34:40 ID:7Qzdl9t6O
>>61
50キロ以下なら200ミリリットルしか献血できない。

65 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:35:17 ID:uVzQ7aV/0
>>55
その友達はかなりのピザだな

66 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:35:42 ID:bA72Cm7X0
7000ml輸血されたことのあるおれが来ましたよ。
おっさん、あんたはたいしたもんだ。

67 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:38:14 ID:AF0o0ZHw0
>>64
サンクス!

68 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:38:24 ID:BvstLAf10
>>59
理由があるなら仕方ないさー。
うちの彼女も血圧が低いとかで断られてたw

69 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:40:19 ID:yIGxMtke0
>>55
もはや人間じゃないな

70 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:40:52 ID:wYcLdBuoO
ピザはガチで断られる。
血管見えないから。

71 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:42:36 ID:QsO5MSP2O
おっさんすげぇ

72 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:43:22 ID:za+0lwaM0

値段にすると、いくら?

73 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:44:42 ID:fkVG7Eny0
昔は400や成分献血した時は2回分カウントされたんだけど、
最近は1回なんだよね。

74 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:54:28 ID:BdsLbESKO
俺献血する時血管が細すぎるって言われるんだけど、血管が細い事で何か弊害はあるのかな?
因みに普通体形で心拍数が45回ぐらいで少し少ないらしい

75 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:56:54 ID:fkVG7Eny0
>>72
人全血液 200mL献血由来 5,800円  200mL献血由来1袋

76 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 15:58:54 ID:zOyHOfje0
献血したいがために、必死でジョギングして減量した。

事前の簡易検査で数値が高いからと、させて貰えず断られた屈辱をバネにした。
ピザ暮らししてて、自分でも、断られるかと半分分かってたが、実際やられるとショックは一入だった。
医者にいったら脂肪肝。40歳くらいで心筋梗塞になるかもと言われた。

痩せて献血できたときは本当に嬉しかったよ。
俺はオマケや飲み物は要らん。ただ献血したかった。




77 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:02:26 ID:GhhOdMlH0
>>73 3回だった気がするけど

78 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:08:56 ID:fkVG7Eny0
>>76
> 事前の簡易検査で数値が高いからと、させて貰えず断られた屈辱をバネにした。
> ピザ暮らししてて、自分でも、断られるかと半分分かってたが、実際やられるとショックは一入だった。
> 医者にいったら脂肪肝。40歳くらいで心筋梗塞になるかもと言われた。
>
???
数値が高くて断られるって何かな?

200mL献血・成分献血の場合は女性は40kg以上・男性は45kg以上、400mL献血の場合は50kg以上
最高血圧が90mmHg以上
血液比重、200mL献血・成分献血では1.052以上、400mL献血では1.053以上

これか?

血圧が著しく高い場合などには問診医の判断により献血できない場合もあるようです。

79 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:11:00 ID:fkVG7Eny0
>>77
献血手帳を見直した。
400が2回分、成分献血が3回分だった。

80 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:11:35 ID:lAYZmPYg0
ちなみに
200ml 400ml 成分
それぞれから得られる赤十字の商品価格って概算でいくら?

81 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:12:47 ID:AHJokpyGO


出血大サービス



82 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:13:44 ID:vqDmi7qw0
>>78
肝臓関連の数値だろ

83 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:13:55 ID:aE4MyQ620
最近行ってねぇな


84 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:16:25 ID:nsp3nCR90
徹夜明けで献血したことあるな。ジュース飲みたくなってw
全くなんともなかったのが少し寂しかったが。

まあ若気の至りなので、危ない事は二度とやらんけど。

85 :ボンベイブラッド:2007/01/05(金) 16:17:23 ID:C1NONMlj0
ヘーイ、スティーブ、君より血の気の多い奴がジャパンにいるそうだぜ

86 :76:2007/01/05(金) 16:20:30 ID:zOyHOfje0
>>78
血液センター・ルームでは、献血前の採血で、γ-GTPとか測られると思う。
で、数値が高ければ、そんな血液は採るだけ無駄で、廃棄されるのが分かってるので献血を断られる。
数値が高ければウイルスに冒されている虞があるし。

俺は比重とか血圧は大丈夫で、肝機能の数値が悪かったので断られた。
で、医者で健康診断して、脂肪肝という結果が出た。特に肝炎等のウイルスキャリアではなかった。
そして走って痩せて、また健康診断し、数値が回復してたので、勇躍献血しにいった。


87 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:21:56 ID:QEDDou/k0

200mlだと断られる。
せっかく、献血しようと思ってるのに。少ないと、手間なんかね。

88 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:23:33 ID:R9+FK9rf0
69歳まで献血出来るのか。すると俺が大怪我した場合、
68歳の老人の血が入れられる可能性もあるって事か。

89 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:24:03 ID:fkVG7Eny0
>>80
全血(そのまま輸血)なら、>>75
加工されたものは多種多様だから・・・

>>82
それは献血前の検査では分からない。
400又は成分献血した時のサービス検査項目。

90 :76:2007/01/05(金) 16:24:26 ID:zOyHOfje0
>>87
感染症の虞が400mlに比べて2倍になるからだろ。
安全を考えると、同じ人から多くの血をもらった方が確率は減るし、検査の手間も半分。

でも、断りはしないと思うけどな。普通。



91 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:25:45 ID:w+tG278P0
下記の文章の最後の方に注目!
バカ親へのコメント、好評受付中。
http://blog.livedoor.jp/chizu369/archives/50838434.html

親戚に不幸がありました。

昨晩、那須塩原に帰省しました。表題の通り伯母が病気で他界し、通夜と葬儀参列でした。田舎の葬式は葬儀屋と言うより、組内といった地域の方々が基本運営となる場合が多く、今回もそうでした。
その為、全ての案内に抜けと言うか配慮が足りないので何かと待たされたりバタついたりしました。昔、「お葬式」と言う映画がありましたが、何かとトラブルが生じたりするのも葬式なんですよね。
今回はトラブルこそありませんでしたが、内心は冷や冷やしてました。

9月に帰省した際に病院に見舞いに行ってお会いしていたし、病状は聞いていたので覚悟はしていたので私自身の心のコントロールは出来ました。
とは言え現実逃避型の弱い人間である私は「死」を認めていないというか受け入れておらず、湯かんとか出棺前に花を捧げる行為は出来ませんでした。
元気だった頃の顔を思い出にしたく、私の中の最後の印象を亡骸にしたくないと言うことで・・。とても残念です。

夕刻の新幹線で帰京しました。那須塩原駅で浅香光代さんを見ました。温泉にでも入りにきたのかな。自由席は解らないけど指定席は90%位の着席率。
息子は未だ電車賃はかかりませんので2名分で済みます。だけど落ち着かないし空いてたので隣席に座り小山まで行けました。しかし小山からオッサンサラリーマンが乗車。
「ここは私の席です。」と一言。あ〜そうかい。そうですね。ですよ。斜め前の席が空いてるだろうよ。そこに座れよって感じ。日本人にはワビサビ、配慮、機転ってものがあるだろうに、お構いなし。
こっちが勝手言ってるのは解るけどね。ああいうバカ野郎は団塊世代に多いけど、私のチーム員にもいます。人間としての感覚を失っている。
ルールだけ守っていればマナーやモラル、またワビサビなど全く関係なし。まるでロボット。必要とされた時代はとうに過ぎているって感じ。そういうヤツに限って自覚なし。
絶対に寂しい人生を送るだろうなぁ。既に寂しいけどね。


92 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:26:52 ID:REuH/NRs0
この人ってマゾ?

93 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:39:09 ID:vymR6Hz+0
献血したら気分が悪くなって寝込んだ。
それ以来献血してない。

94 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:40:02 ID:J9UY5IU30
常に貧血か

95 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 17:08:44 ID:ZIBjjtx90
輸血した人も献血おkにしろや

96 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 17:10:57 ID:goL742Lx0
一度だけした。簡単な検査してくれるたまにはからいいよ。

97 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:04:38 ID:64IVyYs10
>>96
日本語でおk

98 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:08:25 ID:BdsLbESKO
>>96かわいいよ>>96

99 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:09:25 ID:9dgp788L0

ちんちんの立ちが悪くなるから、献血しないとセックス大好きな医者が言っていた。


100 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:13:30 ID:YbGOjkKZO
体重50キロあるかどうか、献血センターで体重計に乗せられたことがあるw
その時は49キロで、センターの人が残念がってた。
400_取りたかったんだろうなあ。

101 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:23:21 ID:BcthWytl0
年末の献血ではジュースとタオルと救急セットにたまご3パックもらえた。
実家持って帰ったら母親が俺が帰ってきたことより喜んでたorz

102 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:25:17 ID:F06jSTNM0 ?2BP(1010)
エイズの人は血を使ってもらえないって言うけど

エイズの人が2回目に献血に来た時に、献血は断られるの?それとも血は採られて捨てられるだけ?


103 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:31:33 ID:AZA0yIXcO
>>102
一回保健所行って来い
簡単に終わるから

104 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:36:33 ID:F06jSTNM0 ?2BP(1010)
>>103
それが仕事の時間とぶつかって行けないんですよ
行く気ないのなら献血をそういう利用の仕方するなとは分かってるのですが、
まさかエイズ検査したいから早退とか遅刻って言うのも。。。
 結果聞くのも1週間後、同じ時間帯だから。。怪しまれないとは思うけどちょっと心配なんです。

検査キット使えって言うのが正しいと思いますが、一応献血でそういう人がいたらどうなるのかなと

105 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 19:24:55 ID:O/2LLG2w0
>>104
保健所によっては休日と夜間やってるとこあるっしょ。月一だったりするけど。
はよ逝ってこい。

106 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 21:17:36 ID:F06jSTNM0 ?2BP(1011)
>>105
スレタイの富山にはないっぽいんです

107 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 21:18:18 ID:0qP6eygU0
鷲津様みたいな香具師だな

108 :献血マニア:2007/01/05(金) 22:53:09 ID:apoRnUab0
もっと上がいるんじゃね?
http://www.kenketsu.com/sr/sr5atq0.html


109 :献血マニア:2007/01/05(金) 23:07:08 ID:apoRnUab0
>>80

* 赤血球MAP
o 200mL由来 - 6,036円 ※200mL献血1人分に相当します。
o 400mL由来 - 12,073円 ※400mL献血1人分に相当します。
* 血小板製剤
o 照射濃厚血小板 ※血小板成分献血1人分に相当します。
+ 10単位 - 77,270円
+ 15単位 - 115,893円
+ 20単位 - 154,523円
* 血漿製剤 ※血漿成分献血1人分に相当します。
o 新鮮凍結血漿
+ 450mL - 22,961円

400とか成分とかで500回すれば200リットルくらいになるから
年15回(6リットル)ペースで33年間。漏れ(27歳・約140回)
だって24年後には200リットル達成できちゃいそうだけど。

110 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:11:06 ID:beUuVhYg0
> 約百九十リットル
いっき!、いっき!。

111 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:14:00 ID:I6kSo7Hv0
献血ダイエットしたい!

112 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:23:21 ID:vu8BTaLL0
3年ぐらい前に献血した時、俺の前の奴が明らかなリストカッターだった。
手首に、まだ乾いてない生々しい切り傷が5〜6本・・・
担当医に突っ込まれて「皿を割った」と言い訳してたけど、流石に断られてた。
「バイ菌が入ってる可能性が有るから」とか言われて渋々帰ったみたいだけど、
どうみてもそんな傷じゃねーしw

しかしそういった奴が献血する心理ってどんなもんなんだろうね?

113 :109:2007/01/05(金) 23:43:56 ID:apoRnUab0
血の価格表置いておきますよ
http://www.jrc.or.jp/mr/info_pdf/0603_98.pdf

114 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:04:58 ID:ZEqjwhYj0
>>109
ソース書いておけよ

http://www.kenketsu.com/jp/j430.html

115 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:08:39 ID:76U3MHYD0
200mlって廃棄されるのがけっこうあるって少し前のニュースにあったね。
献血に興味あることはあるけど400mlって貧血になりやすい俺には無理だ・・・

116 :114:2007/01/06(土) 00:11:41 ID:ZEqjwhYj0
>>115
成分やってみたら? 時間かかるけどDVDとか見れる
2週間後にまたできるから回数も稼げてまじおすすめ

117 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:40:24 ID:8zpz04Ie0
>>106
そらしゃーないね。
ちなみにオレは、会社の健康診断でつにでに調べてもらったよ。自腹で。

中国行ったときに生でしたからドキドキもんでしたよ。

118 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 00:50:48 ID:yINuMVba0
>>112
ゆく先々で献血しまくって、失血死自殺。

119 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:14:19 ID:k9x1KeWj0
自分の血のお風呂に入れるのね。

>>112
そうだ死ぬ前に一度くらいいいことをしようみたいな。

120 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 15:29:52 ID:XXFVVqmy0
話逸れるけど
リスカ、アムカって結構いるんだな。
母親が入院した時、左腕の内側に何本も切り傷が走ってるナースを見かけた。
小池栄子みたいで、いかにも健康そうなコだったけど。

121 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 15:34:22 ID:50wezbUG0
量より質とはよく言ったもんだ

122 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 15:45:26 ID:f09pbkaS0
赤十字の理事とか笑いが止まらんだろうな

123 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 15:47:28 ID:bIqCwmop0
この血液型が足りません って書いてるボードを置いてるが
B型の俺が必要とされている場面に遭遇した事がない

124 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 16:23:13 ID:jJKy3IpP0
>>123
B型は社会に対する貢献精神旺盛な大変優秀な血液型だからな。

125 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 19:43:04 ID:bIqCwmop0
井手澄夫さんの偉業を称えて age

126 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 19:49:50 ID:o5UcA+Xf0
血液センターや骨髄バンクの金の動きの不透明さはガチ

127 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 20:21:12 ID:WJTMHz9L0
902回って可能なのか?
200ccでも月一が限界で12回/年
成分献血は2週間経てば次回献血可だけど、やっぱり12回/年が
上限だったような?

902回やろうとしたら75年?

>>50
昔は輸血すると、後からその分返さないといけなかった。
まぁ量や本人の体質によっては無理なんで、親戚や友人に頼んで
協力してもらう って事があって俺も高校の時、友人の友人(面識な
しw)の為に協力した事がある。
また先に献血しておくと返す分から引かれるんで、将来に備えて健
康な内に貯めて置こう。 って話はあったけど体質等の関係で献血
ができない人がいるから、不公平って事でこのシステムは無くなった
はず。 そうなるといまいちモチベーションが上がらないんだよな。

>>55
以前、俺の隣で献血していたおばさんが献血中に気分が悪くなって
血抜きながら嘔吐してた。なんか壮絶だった。

128 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 00:22:18 ID:xoxYnay90
献血の呼び込みのおばんちゃんがしつこいから「俺ガン経験者だから無理」って
言ったら、「ガンでも大丈夫よ」って言われた。
ああそうなんやっと思って問診受けたら拒否された。
おばちゃんええかげな事を言うなや〜。

129 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 00:27:37 ID:tKGEMFpc0
>>112
血を見たくなるからリストカットするんだって。
リストカットの衝動を献血で抑えるらしい

130 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 00:31:24 ID:HKMvvpwn0
何本ヤクルト貰えば気が済むんだよ
そんなに好きなら買えよ!!

131 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 01:31:41 ID:23ltGmcf0
>>129
リストカット者って血の気が多い人だったりして
生理があまり来ない人に多そう。
 男でリスカってあまり聞かないし。

132 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 02:00:06 ID:n9VDl7q20
> 左腕の内側に何本も切り傷が走ってるナースを見かけた。
はぁ、はぁ、はぁ、

133 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 02:01:27 ID:dOpg8EOY0
>>16
そうなんだよなー
俺一人ぐらいが登録しなくても問題ないみたいだ

134 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 02:01:38 ID:WKAFa7vK0
キメエ

135 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 02:08:55 ID:vnk+tZxL0
>>86
ガンマGTPなんてその場ですぐわかるわけねーだろ。
調べるのは血液型だけ。

136 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 02:13:23 ID:4QBK4vDx0
免許の書き換えの余暇時間で初めて献血したんだけど
400ml献血して4分で終わって看護士さんがびっくりしてた。
自分もこんなに早く終わるとは思っても見なかったよ。
バイク乗りだからいつ自分が輸血されるかわからないから
ストックしてるつもりで期日が来たら毎回行こうと思ってる。
あと血液検査も後日送ってくれるのが楽しいね。血液検査なんてしたこと無かったし。

血を抜かれた後の微妙なクラクラ感も、高血圧の俺には新鮮な快感だしw

137 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 03:06:39 ID:YUljuWC/0
>>135
バスじゃなくて、献血ルームでやったことないだろ?
今じゃ簡易で、即、20くらいですよとかって言う人は言ってくれる。
んな、廃棄が分かりきってるヤバイ血液は、採るだけすごい無駄が生じるんだし。

昔は機器の性能の関係で、後から数値を送るしかなかったと思うが。



138 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 03:10:04 ID:dZcqLaLGO
400mlじゃなくて成分献血をやたら薦めるのはなぜだろう?

139 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 03:26:38 ID:iWhWKxqc0
900回って、40年で割ったら年20回以上だけど、
偽手帳でも作らない限りそんな短期間に出来ないんじゃないか?
もしくは売血もカウント。


>>112
瀉血したいんじゃないの?
メンヘラの間では通称シャケとか言われてる。注射針の情報交換とか。

>>138
やっぱり足りないんだろうか。
身体への負担は少ないけど、受付含むと2時間弱かかるのがネックだね。

140 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 11:39:15 ID:23ltGmcf0
2時間フェラしてくれるとか、手マンしてくれるとか
実際にそういうサービスは減るもんじゃないんだからやってくれてもいいと思った。
 最悪、オナホールの1個渡してくれれば2時間何とかなるはず

141 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 11:52:29 ID:2UVWwC+l0
>>140
突っ込みどころ満載でワロスww

142 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 11:56:31 ID:0/dez2wk0
>>139
*16歳から70歳になる前日までの歳月はおよそ54年。
*最高で年に24回献血可能。
*過去に成分献血1回=3回とカウントしてた時期が数年あった。

想像で答えずに、この辺で質問するべし。

献血好き_ver.22.0
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1166798686/

143 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 15:19:39 ID:72nlf4ug0
>>142
>*過去に成分献血1回=3回とカウントしてた時期が数年あった。
これ考えたけど そのカウントでギネスに登録するのおかしくないか?
一回は一回だと思うが?

144 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 15:36:41 ID:0/dez2wk0
>>143
日赤とギネスに聞いてくれw

145 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 15:40:31 ID:c8BaV3NI0
オナニー回数のギネス記録は?
相当量の精子を出してるけど体に悪いかな。

146 :富山県民(越中強盗):2007/01/07(日) 15:43:41 ID:XDLiGqxP0
富山は無駄に元気な馬鹿が多いからな。

147 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 15:51:47 ID:E4AiTRvUO
Q急に
B僕は
K献血


148 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 16:16:32 ID:RlHUSFGr0
>>146
うちの近所にも、新聞に載るほど献血好きなジサーンがいる
かなり痩せてはいるが、すげー元気でやはっちゃ

149 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 16:53:55 ID:QLHTzgV3O

この爺さん、

夜になるとドラキュラになります。

150 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 19:40:51 ID:SVQofpDy0
>>143
量で申請だったら回数カウントは関係ないのではないか


151 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 19:59:05 ID:72nlf4ug0
>>150
あ そうか量で申請だったな すまん勘違い

152 :150:2007/01/07(日) 20:26:30 ID:SVQofpDy0
>井手さんの手元に昔の記録はなく、正確な量は分からない。

これをどうやってギネスが判断するんだ?
献血回数カウント方法の変遷を知ってる日赤職員や献血マニアでも無理ではないか。






153 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 23:38:43 ID:znGhpMg+0
献血

ttp://www.uploda.org/uporg646214.jpg

154 : ◆DEZpWkOH5o :2007/01/08(月) 11:29:56 ID:BiWBj0uO0
献血開始は37年前の1970年7月(記事より)
1986年3月までは200mLのみ 15年9ヶ月
 年間上限6回×15.75年=94.5回

成分バブル 1986年4月1日〜1995年3月31日 (9年→バブル係数を掛けると27年に相当)
バブル後 1995年4月〜2006年12月 (11年8ヶ月≒11.67年)

年あたりの回数
 807.5回残 807.5/(27+11.67)≒20.88

検算
 20.88×27年=563.76回
 20.88×11.67年≒243.67回

094.50(全血200)
563.76(バブル期成分)
243.67(バブル後成分)
――――
901.93回



155 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:06:17 ID:IGps5C/Z0
200献血×95回=19リットル
成分献血21年×24回=504回=200リットル

合計219リットル

十分あり得る。

156 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:53:08 ID:QO1lNehc0
井手澄夫さんの実回数が知りたいな
ってゆうか過去の手帳を全部残していれば実回数と推定献血量が判るでしょう
それがわからなければギネス認定は無理だな

157 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:56:42 ID:QO1lNehc0
俺は過去の手帳を全部残しているし
カード拒否で手帳を使い続けているからギネス入りの可能性は高い献血の勝ち組だぜ


158 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:01:59 ID:bWTDDJpUO
成分献血が快感
戻ってくる時ね

159 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:03:09 ID:yFQN1Qhx0
この人から未知のウイルスが検出されたら大騒ぎだな。

160 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:08:09 ID:0JbR8Dbw0
400ccだと年に3回までしか献血できないけど200ccなら年に6回できる。
成分献血ならそれ以上の回数がこなせるわけだが、申請内容が量だからな・・・

161 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:10:58 ID:O8XtTBnY0
「輸血を受ける人にも選ぶ権利を与えろ
若い女の子の血が良いに決まってる。」
と言ってる奴↓

162 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:12:48 ID:0JbR8Dbw0
>>127
献血量は1年で1200cc以内。

163 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 15:31:06 ID:q1DY0bnz0
献血の条件は年々厳しくなってるからなあ。
特に、400ml献血後12週間献血禁止というのと、年間献血量1,200ml以内という
規制がうざい。
献血してくれという葉書が定期的に来るので、それを持って献血しに行くと
年間献血量オーバーだから駄目と言われるのがむかつく。

164 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 21:53:15 ID:kRjZXDAD0
献血も少子高齢化の影響をモロに受けてるからな・・・。
若いモンが支えないと。

健康を維持して、暇があったらなるべくやりたい。
でも、ルームが近くに無いんだよな。
献血バスも、ネットで調べていかないとなかなか偶然には出くわさん。

165 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:23:09 ID:v+SN0rwM0
献血手帳派【献血】ルームスタンプ【コレクター】まだ居る?
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1161315125/158

158 :名無しさんの主張 :2007/01/08(月) 09:32:51 ID:nmEUsSmk
受け付けでカードと手帳を提出して手帳にも押印してほしい旨告げると
手帳は廃止でカードへ移行が義務付けられているので
手帳に押印はできませんと断られたので
インターネットでは手帳とカード併用でもできるとあるが知らないのか
それに手帳には過去2回カード併用で押印があるではないか見てくれというと
日赤のホームページではそのような公示はしていません嫌ならお帰りくださいといわれた
献血ルームForyou


166 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:26:41 ID:9ZaWXRecO
献血したいけど小さい時イギリスとフランスに住んでたからできない。

167 :バカ:2007/01/09(火) 00:28:10 ID:Q4gszM7bO
私、164センチ47キロだった昔、あさはかにも400の献血すれば痩せるよーな気がして 50キロと偽って
採血したら、貧血で鉄剤飲むはめになったことがある。

168 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:31:35 ID:rkgnzRMz0
定期的に血液を出すってのは体によい
だから自然に出た鼻血などは下手に止めずに出すべきだ
体から出たがっているのさ。

むしろ閉経後の婦人で排出されなくなることで、オ血となり
それが悪さする。

169 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:39:39 ID:60atuwvH0
>>167
で、いまは何キロ?


170 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:01:38 ID:3mReaybK0
今の条件だと最高でも200ml年間12回2.4Lしか献血できない
400mlだと年4回1.6L
井上さんは37年続けている
37年×2.4L=88.8L 190Lってなに?
902回÷37年=年間24回 最高でも12回のはずなのに
200mlの献血可能日は4週間後がいつからか判らないが、逆に言えば
平均2週間となるってことは1週間で採血した時期もあるってこと
400mlを進められても200mlしかやらなくて
しかも、通常90Lの倍以上の190Lと言う使い物にならない黄色い血液の採血
非難されて当然のことで誉められた話じゃないだろ


171 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:10:43 ID:0TTApYjx0
>>170
10年位前は成分献血だと年24回やれたはず。
その制度をうまく利用して俺は100回オーバーして表彰盾もらった。
今は知らない。
ぐぐるよろし。

172 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:24:57 ID:8HutXo6O0
馬鹿だこいつ

173 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:13:01 ID:v+SN0rwM0
>>170-171
成分は2週間空けたら次できる
これは成分導入当時から変わっていない
今でも成分は血漿だけなら24回できる
http://www.kenketsu.com/lets/d23.htm

あと、成分は1回やったら3回分でカウントしている
時期があった
どっかの献血スレで解説されてたぞ
l




174 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 02:20:53 ID:v+SN0rwM0
http://www.kenketsu.com/lets/d23.html

lが最後に飛んでしまった
スマソ


献血好き ver22.0からコピペ

163 :名無しの愉しみ :2007/01/06(土) 01:08:39 ID:???
・成分、400mlの開始は昭和61年4月から 400mlのカウント2と成分のカウント3は平成7年まで
・血漿だけなら年間24回できます
・400が年三回で1.2リットルなんで、全血ではないと思われ




42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)