5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東京】育児ノイローゼの33歳母親と双子の乳児死亡 一酸化炭素中毒か

1 :鉄火巻φ ★:2007/01/04(木) 20:36:44 ID:???0
無理心中か、主婦と乳児2人が一酸化炭素中毒?で死亡

 4日午後2時20分ごろ、東京都大田区東六郷2のマンション3階にある地方公務員、
佐野達哉さん(33)方で、妻の美砂さん(33)と、昨年11月に生まれた双子の
長男長女が倒れているのを帰宅した達哉さんが発見し、119番通報した。3人は搬送先の
病院で死亡が確認された。

 警視庁蒲田署の調べによると、3人はトイレの中で倒れていた。トイレの扉と床の間は
タオルで目張りされ、火のついた木炭が入った七輪が置かれていた。死因は一酸化炭素中毒と
みられる。佐野さんは、「(美砂さんは)育児ノイローゼだった」と説明しているといい、
同署では、無理心中とみて調べている。

(2007年1月4日20時15分読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070104i413.htm

2 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:37:46 ID:Jpx+WBtTO
ざまあ

3 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:37:47 ID:4efe9AJdO
2げっつ

4 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:37:54 ID:quvlQhyG0
まじでこうゆう事件もういいから…

5 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:38:08 ID:kb16msbhO
2くらい?

6 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:38:35 ID:ueoGRmcf0
都会では〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


自殺する

7 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:38:48 ID:g/xY8NUA0
公務員かぁ・・・・・。



8 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:39:24 ID:1XA16nR4O
ヨハンとアンナが…(´;ω;`)

9 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:39:34 ID:RzlCZjhj0
床の間に目張りしたのかと思った

10 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:40:13 ID:6RbYbZgC0
クルマがなくてもトイレを使えばいいのか。

11 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:40:22 ID:DaA76tmc0
また東京か!

12 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:40:41 ID:OmRIPq52Q
ひとりで死ねよ

13 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:40:41 ID:MU8di/5s0
夢ないね。

14 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:42:05 ID:quvlQhyG0
>>13
お前、バラバラにされるぞ…

15 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:42:11 ID:Ez4O3Qf10
自分だけ死ねばいいのに、ノイローゼの原因を道連れにしないと気がすまないんだな。
身勝手過ぎ。

16 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:42:12 ID:z7HAICfn0
旦那が家のこと何もかもまかせっきりにしてたんだろ。

17 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:43:05 ID:UKmTiTbn0
やっぱり心中は殺人したあと、あの世に逃亡したとすべき
報道するなら子殺しと書けよ

育てるのがつらいなら離婚してだんなや自分の親にに押し付けてもいいから殺すな

18 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:43:34 ID:Ldwdqhw50
こういうメンヘルばっかの基地外母親相手が商売の小児科と産婦人科医カワイソス

19 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:43:36 ID:yga85qUu0
最近東京の事件多すぎ

20 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:44:03 ID:vcAN4RfJ0
初出勤から帰宅して嫁と子供が死んでたら大爆笑だな

21 :ガムはロッテ チョコもロッテ:2007/01/04(木) 20:44:03 ID:awup79ve0
母親を殺人容疑で被疑者死亡のまま書類送検しろ。
いかなる場合であっても、一方的な殺人は重罪にしろ。

22 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:44:20 ID:KecXXC540
東京人ってキチガイばっかりかよ

23 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:45:01 ID:RzlCZjhj0
公務員なら親父の方も育児休暇とか取れそうなのにな。
双子の面倒を一人で行うのは大変そうだ

24 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:45:33 ID:PqiEFSDk0
ちょっと二ヶ月の乳飲み子って
でも詳しいことは分からないけど
もし初産で双子だと、ノイローゼになる人
いるよね。しかし道連れはイケナイ

25 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:45:36 ID:aW/0Cked0
2人の子供が可哀想、東京みたいなDQN都市に生まれたばっかりに

26 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:45:57 ID:lPM2yQNyO
双子かあ
大変だったんだろうな
きっと睡眠不足から欝で
カワイソス
赤ちゃん一時施設に預けるとかできなかったのかな

27 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:46:32 ID:CntazLnu0
また東京

28 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:46:49 ID:IxOpX8rY0
>>8
独墺か!

29 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:47:06 ID:Y9ceZ2vM0
双子だと体重軽かったりするから、最初大変なんだよね。

30 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:47:16 ID:WXaqs09Y0
※本日の爽やかな祭り会場はこちらですよー※

 地方公務員宅で子殺しです。地方公務員です。公務員でーすw。
 どこの役所かな。もしかして消防士とか?フフフ。公務員宅の事件。



31 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:47:34 ID:O+2Pr+nf0
男の連れ子を育てるなんてイヤッ!

32 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:47:57 ID:0uWMRqVB0
もくタン

33 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:48:07 ID:2RxEbq0j0
少子化対策に注力が足りない日本政府のせい


34 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:49:36 ID:xvP5cjwT0
育児板の旦那に一言スレとか読んでると、
さもありなんという感じだな。

35 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:50:50 ID:v/1g6Qok0
ちゃんと完遂できてよかったね
生き残ったりしたら後が大変だもの
残された旦那はたまったもんじゃないだろうが

36 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:50:51 ID:8NoOTVpoO
うちも3才と1才の子供がいるが、育児ノイローゼという感覚がわからん

37 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:55:16 ID:uf+jWmgGO
子供って一人でも育てるの大変だもん。
こんなことしちゃうまでに さぞかし悩んだんだろうなぁ。
ママも赤さんもどうか安らかに…

38 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:56:22 ID:Y9ceZ2vM0
 佐野 美砂
 ○○ ○○
  711  9 9
 総運36○ 面倒見良く、損をしてでも人に尽くす。個性を生かす職業が○。結婚運○。
 人運20× 好きな物には熱中、それ以外はいい加減。影響されやすい。博打傾向。
 外運16◎ 他人に良くすることが幸運を呼びます。臨機応変な対応が得意。
 伏運38◎ 他の運数が悪いと事故にあう兆しがあります。
 地運18○ 行動、忍耐、強引運。事件注意。
 天運18○ 両親の期待を活力に夢を実現していく家柄。
 陰陽 × 良くない配列です。犯罪傾向や突然の不運に襲われる傾向があります。
 天地同画 突然の不運に見舞われる傾向があります。

39 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:56:24 ID:GKllQS9Z0
公務員ってメンヘラおおいよな

40 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 20:57:05 ID:AjsDTkFp0
練炭自殺が一番楽に死ねるんだってな。

41 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:01:28 ID:i/GSCy+P0
また東京だね

42 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:01:46 ID:c5LiUs0B0
女児だけなら預かってやったのに・・・

43 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:01:50 ID:qXN6tgnK0
きっかけは周りの心ない一言だったりするんだよ。
「双子だからおっぱい足りないでしょ?」とか。
周りの人、よく考えてください。
あなたの一言かもしれないよ。

44 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:02:09 ID:68TikgFfO
旦那何やってたんだ

45 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:03:11 ID:wh4T9N7s0
自分では何も成し遂げていない人間達が、団塊世代の引退と共に財産の
相続や贈与を始める。戦後初の相続・贈与フィーバーが始まる。
もちろん格差などというものは縮まるわけもない。
歯を食いしばったことのないようなボンボンが幅を利かせる時代になる。
何もせずともインスタントで金持ちが出来上がる。
政治家達も当然、自分の子孫に負担をかけないために、これには触れずに
進めるだろう。
対策を講じる頃には相続・贈与フィーバーは終わってる。という仕組み。
ウォーレンバフェットはこの事を言っていた。
メディアもこの重要な事には触れずにいくだろう。金持ち集団だから・・・
恵まれていない人間は、この事実をしっかりと見ていたほうが良い。そして知るべき。
社会経済組織の欠陥である事を。結構シャレにならない問題。


46 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:03:43 ID:pyoaL2ITO
双子生まれるとおっぱい2つある意味が見えてくるね

47 :未来:2007/01/04(木) 21:04:55 ID:o/H5yTPF0
男女の双子なら不妊治療してたのかもねぇ。
待望の子どもたち、いざ育ててみるとかなり大変だった。
理想と現実の差が大きすぎたのかな。

48 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:05:35 ID:wh4T9N7s0
>>17
多分2ちゃんねるを見て、母子の待遇のあまりのひどさに
それが出来かねたのだろう。

49 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:05:38 ID:H7sepULB0
研究職か?

50 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:06:01 ID:WXaqs09Y0
佐野 美砂 か。子殺しだね。人でなし。死んだ子供達が可哀想。

51 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:06:22 ID:1fM70s3vO
俺が残された夫の立場なら、重い負債が向こうから消えて逆にホッとする可能性がある。
やはり俺にガキなんて負債抱える資格はないね。いらないけど。
一人でいいや。ガキは資格のあるおまえらが作れよ。負債だけどな。

52 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:06:25 ID:9JM+TMtNO
双子かぁ…ひとりでも大変なのに…。

53 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:06:39 ID:wh4T9N7s0
母子ではないのにこういう事件おきちゃいましたね。
あら(´・∀・`) 、だんなさんは公務員ですって。
公務員は天下のはずなのにねぇ。

54 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:06:41 ID:4/fu62+Q0
しぬなら己だけ死ねよ、激しく身勝手な行動だな
罪の無い子供を二人も殺すなんて。

55 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:07:27 ID:wh4T9N7s0
>>19
田舎者が集中してきたからね。

56 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:08:35 ID:wh4T9N7s0
>>21
なんで死んでるのにそこまでせなあかんのよ。
税金の無駄だろうが。
非効率も甚だしい。

57 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:08:54 ID:wh4T9N7s0
>>22
田舎者が悪さをしてる。

58 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:09:17 ID:D8+pymef0
双子はまわりの協力がないと育てられないよ。
片方が寝ても片方が起きていたら
自分は休むわけいかないし。
あと1ヶ月もすれば昼夜のリズムがついて
もうすこしラクになっただろうに、
気の毒だ……

59 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:09:41 ID:Y9ceZ2vM0
下の名前に「砂」という字が入っている人って珍しいね。

60 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:10:04 ID:wh4T9N7s0
>>24
二ヶ月だと、母親もまだ体力戻ってないし、正直相当つらいと思われる。

61 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:10:16 ID:SkfR80s90
今年も子殺し多そうだね

62 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:10:33 ID:wh4T9N7s0
>>26
実家の親を呼ぶとかね・・・。

63 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:11:51 ID:wh4T9N7s0
>>35
だんなを置いていけるあたり、相当だめなだんなだったのでは?

64 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:12:06 ID:WXaqs09Y0
また東京で子殺しか。東京の人は親族殺しが好きみたいだね。
公務員宅でもあるのにこの失態。
家庭も安定も図れない人物に、公務を任せていいのかと疑問だねぇ。
これで公務員旦那が育児休暇とか取ってたら…

65 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:12:53 ID:wh4T9N7s0
>>36
辛さを誰もわかってもらえず、聞いてももらえないという状況では。

66 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:12:58 ID:Jybnt0wX0
せっかくの双子ちゃんもったいない

67 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:13:45 ID:k3OKPauP0
>>62
親呼ぶなんて世間体が悪いとか言われてたとか?
嫁入りしたら実家に帰るな、って言う夫や姑がたまにいるらしいしな

68 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:13:59 ID:M4IuWSGv0
2ヶ月でノイローゼになるくらいだったら産まなきゃいいのに

69 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:14:26 ID:wh4T9N7s0
>>46
あほか、双子の場合は自然ミルクになるよ。
母乳は大変すぎて止まってしまう&足りないし。

70 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:15:01 ID:Zhw4XgUQ0
高齢でやっと子どもが出来たと思ったのに。

71 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:15:27 ID:HL6dq7GC0
●持ちの張り付き連レスキモイ

72 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:15:27 ID:wh4T9N7s0
>>51
子供は負債ではなく投資信託

73 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:15:35 ID:WXaqs09Y0
午後2時20分まで外で何をしていたのかな。
まだ仕事では無かったのなら、
遊びにいかず育児を手伝ってあげたら事故は防げたのにね。

74 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:15:56 ID:SkfR80s90
公務員なら子育て支援かなんかで父も休めなかったか?

75 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:16:32 ID:UPE+fTPM0
一人育てるだけでも大変なのに、双子だと一層大変そうではあるな

76 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:16:44 ID:Wves8bp50
マジで育児ノイローゼだったなら、旦那は何やってたんだよ...。・゚・(ノД`)・゚・。

77 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:17:38 ID:IlwiFaSJO
親を呼ぶか里帰りしないと持たないよ
一人育てるのだって大変なんだから
双子はとんでもなく大変だろう
かわいそうだな

78 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:17:41 ID:c5LiUs0B0
公務員にもピンキリあるから早朝から深夜まで働く公務員さんだったかもしれん。

79 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:18:17 ID:Qz8Jj36HO
ウチの姉も双子(女児)産んだけど、実家に三ヵ月里帰りしてた。
協力してくれる家族がいないと正直しんどいよ。

80 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:18:32 ID:k3OKPauP0
母乳てそう都合よく出るもんじゃないらしいな。
順調に出るようになるまで、出産から数ヶ月はかかって当たり前だそうだ。
吸われると乳首が剥けたりもするし、授乳はそう楽なもんじゃないとか。
ちなみに、乳首を吸われると子宮は収縮するから、
最初の数ヶ月は母乳が順調に出なくても子供に吸わせるのが肝心だとか。
吸われることにより母体の回復が早くなるし
母乳の分泌を促すことにもなる。

昨年11月出産なら、まだ母乳が十分に出てない頃なんじゃないか。

81 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:23:03 ID:oHs+Fu/v0
育児ノイローゼだったとわかっててみすみす死なせてしまう
そんな使えない旦那だったんだなぁ

82 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:23:57 ID:ChaMOT0NO
まぁ ノイローゼになるよ
こればっかりは経験しないとわからん
実家に帰って じじばばに助けてもらわんとね

83 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:25:28 ID:EgNwqQHAO
旦那は何やってたんだ!
っていろんな人に責められるんだろうなぁ。

でもきっと何もしてあげれなかったんだとオモ。
一人だけでも大変なのに双子なんて奥さん、倍以上大変だったろうに。
ご冥福をお祈り致します。

84 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:25:52 ID:LX/FBK8oO
重症の産後鬱かね、産後数ヶ月は危ないよ。
特に双子や多胎は大変だから自治体によっては双子サークルとかあって
妊娠中からフォローがあるほどだよ、そういうのなかったのかな。


85 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:26:26 ID:AjsDTkFp0
旦那の親は何してたんだと言いたい

86 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:28:12 ID:M4IuWSGv0
東京のマンションで七輪があるなんて自殺以外に考えられない

87 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:28:19 ID:+fh6zGaw0
赤ちゃん、たった2ヶ月の命か・・・
ノイローゼってなったことないから分かんないけど
死ぬほど追い詰められてたのかねぇ

88 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:30:26 ID:WXaqs09Y0
仕事では無かったみたいだから、双子を奥さんに押し付けてリフレッシュしていたのかな。
公務員は仕事中もリフレッシュばかりだから、家庭においてもそれが必要だった。
でも可哀想だねぇ。双子2人とも。お父さんとお母さんがもっと気を配ってくれたら・・・

89 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:31:57 ID:7QR1FFkPO
>>80
ちゃんと妊娠中に乳首を鍛えなきゃそうなるわな。

90 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:33:10 ID:oHs+Fu/v0
>>87
新生児って個人差はあるけど、昼夜問わず1〜2時間おきに泣いて授乳なのね。
一人でもオムツ替えて授乳してげっぷさせて寝かせて寝たからじゃあ
自分も寝よう→ウトウト→オギャーオギャーの繰り返しなんだけど
2人を手助け無く一人で見てたらウトウトの暇さえ無いんだろうね。


91 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:34:27 ID:Y9ceZ2vM0
>>86
100均で売ってるミニ七厘持ってる人多いよ。スルメ炙ったりするの。

92 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:34:49 ID:XHSeWirL0
俺のいとこも育児ノイローゼで息子殺して自分も死んだんだが、世が世なら
2ちゃんでこうやってスレ立てられてたんだろうかと思うと辛いな。

周りに相談する相手も沢山いたのに、もう誰に何を言われても耳貸さなくなっ
ちゃうのな。

もう20年以上の話。それ以来旦那さんにもほとんど会うこともなくなっちゃ
ったけど、風の噂に早く亡くなっちゃったという話。

93 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:38:33 ID:TWRfMWBqO
なんとも、せつない。
涙がでるよ。
天国で仲良くね。

94 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:39:21 ID:dE6zGgQM0




ま     た     ま     た     東     京




95 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:40:30 ID:6B2qHyXy0
まぁ他人がとやかく言う問題では無いにせよ、子供を道連れというのは良く無いね。
事故みたいなモンだったのかな?

96 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:40:55 ID:C+ZcAlR10
>>89
双子やハイリスク妊婦だと早産防止で禁止される事もあるよ。

旦那、育児ノイローゼってわかってるなら母子だけにしておいておかずに
産褥シッターとかファミリーサポート呼んでやれよ・・・・公務員なら知ってるよね。

97 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:41:47 ID:WXaqs09Y0
>>95事故は言いすぎだよ。
これは地方公務員奥様による子殺しです。しかも2人も…。

98 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:41:54 ID:M4IuWSGv0
>>95
トイレで子供2人つれてスルメを炙ると事故になりかねないね

99 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:43:03 ID:UAtZJKkCO
ほんとに痛ましい…

100 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:45:00 ID:Ovn+c2SS0
全ての責任は夫にあるな
一生懺悔し続けろ!

101 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:47:15 ID:GGx2hamu0
>  4日午後2時20分ごろ、東京都大田区東六郷2のマンション3階にある地方公務員、
> 佐野達哉さん(33)方で、妻の美砂さん(33)と、昨年11月に生まれた双子の
体力もないババアが子供を産むからだ。
自分をなんだと思っていたんだ。www


102 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:48:30 ID:Ovn+c2SS0
>>101
その言葉そっくり区図の固まりの貴様に返す!

103 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:48:50 ID:U4qb8L/XO
一人目の時産後鬱になった私が通りますよ。
里帰り後、戻っても旦那の仕事が不規則で協力が不十分だったため情緒不安定が続いてました。
正しい選択だったとは思えないけど、このお母さんの気持ちは分かる。
亡くなったお母さんと赤ちゃんのご冥福をお祈りします。

104 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:49:35 ID:VzxSBMfn0
2ヶ月ごろは一番しんどい時期だからなあ
抱っこして1時間くらい揺らしてようやく寝たと思って布団においたら
ぎゃ〜って泣いて起きる。また抱っこして寝たと思ったら今度は3時間おきの
授乳時間でお腹減ってぎゃ〜と泣く。
こんなこと繰り返している間に夜が明ける感じ。
抱っこで腕と腰が痛くてたまらない。
産後のきつい体で寝不足なのに、旦那が、「子どもが生まれてからあまり構ってくれなくなった」
とか「家事が手抜きになってる」とかとんでもないこと言い出す。
インフルエンザやノロが心配で買い物行くのも怖いし、
風邪なんかひいたときには鼻が詰まってさらに寝ない。
おっぱい飲めずに苦しそうに泣いてる赤ちゃんを見るとつらくてたまらない。
病院連れて行けばさらに別の病気をうつされてしまう。




105 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:50:02 ID:0Lk/+MH90
>>101
お前は自分がニートだって自覚してるんだな

106 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:50:40 ID:EWK/4IlIO
>>87
ホントだ…赤ちゃんお腹の中で二人仲良く10ヶ月いて、産まれてからはたった2ヶ月で命終わらされたんだ…。
かわいそう
産後の育児ノイローゼって、お出産時の体力消耗(脱肛や靭帯損傷、筋肉疲労、帝王切開など)、
直後から始まる慢性的な睡眠不足による体力低下から、精神的に鬱になるケースが多いのです
双子だとお母さんホントに睡眠取れなかったと思うよ。
夫の育児参加が不可欠なわけだが、夫一人置いて逝ったことが夫への失望を表してる気がする。

107 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:52:02 ID:Y9ceZ2vM0
双子ちゃんは苦しまないで眠るように死んじゃったのかな。それだけが気がかりだ。

108 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:55:31 ID:oHs+Fu/v0
冷静に考えたら子供はなんとか生かせよと思うんだけど
10ヶ月間腹の中で一心同体で生まれて2ヶ月間もみっちりそばに居たんだろうから
人に委ねられなかったんだろうね。

109 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 21:56:56 ID:AjsDTkFp0
自殺したら地獄にいくんだろ?
苦しまなくて死ねてもその後が怖いよな。
子孫に何か悪いことが起こっても嫌だし。

110 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:01:03 ID:MktN9zkr0
俺の嫁は双子産んで、4時間おきに母乳やるのめんどくさいとか
言ってやらんかったな。俺がミルク調整して毎晩一緒に寝てミルクあげてた
母親は別室でぐっすり寝てたな

女ってやる気あんの?

111 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:01:40 ID:Y9ceZ2vM0
>>109
江原とかが言ってるだけだろ。

112 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:05:01 ID:oHs+Fu/v0
>>110
ないのは110の嫁だけでは

113 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:05:32 ID:R+BFNQZOO
>>110
偉いね。
仲良く暮らして下さい。

114 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:05:47 ID:Lbbtk4en0
公務員の夫が育児休暇取ればよかったのにとか言ってる奴は無知。
妻が専業主婦なら育児休暇は取れないよ。

115 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:06:10 ID:C+ZcAlR10
産後2ヶ月、毎日寝不足で自分の食事もままならず赤子2人の世話におわれて
ゆっくり座って考える時間も無かったと思うよ、子供1人でも最初は毎日がいっぱいいっぱいで
あーもうダメだー!って頃に旦那帰ってきてちょっと優しくしてくれたり手伝ってくれると
なんとか1日持ちこたえられる、次の日もその次の日もそんな感じの毎日だ。
このお母さんにはそんな一時もなかったのかな、病院にでも保健センターにでも電話して
助けを求めてほしかったよ、双子ちゃんせっかく生まれてきてたのにやるせないね。

>>110
そんな嫁なら少なくとも子供を道連れにして死なないだろう、110のおかげだ。


116 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:06:17 ID:MktN9zkr0
>>113
あ、離婚しました

117 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:07:49 ID:UNdJNebY0
>>96
神経症や人格障害てのは、そんな生半可なものじゃないよ。
ダンナがひとこと何か言えば、それをムリヤリ曲解して、
レイプか DV 虐待でもされたような妄想に駆られる。
言うことを聞かない子供に対して、「アル中のクソ親」に
対するのと同じパワーで反抗する。

良く見知ってる家族だけでじっとして居ても、ギリギリの状態。
安易に他人を家に入れたら、ますます神経に障る。
下手すれば殺し合いになりかねない。
ていうか、よほど安定感があるダンナでもなければ、
神経症の嫁にマインドコントロールされるので、
そんな相談すらも持ちかけられない状態だったろう。

それに、キミがその気になれば、確実に死ねる方法を見つけられるように、
いい大人が意思と実力を持って死のうとしてるなら、それを止めるのは、
ほとんど不可能だ。

118 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:18:51 ID:ZFY3kzhG0
かわいそうに。ご冥福を

119 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:24:32 ID:TdkNwQD90
マンションやアパートに暮らすと外に出ることが少なくなるから、うつ病などになりやすい

 ・・・場所が違うが入院したり、拘置所も同じようにうつ病になったり、退屈で精神的にまいってしまう人が多い
 ・・・近所に遊べる場所(公園や空き地など)や河川敷(運動できる場所)が無いことも作用する
 ・・・また一軒家でも庭があるのと無いのでは違ってくる



120 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:26:05 ID:oHs+Fu/v0
>>119
双子の新生児抱えてたら何処に住んでても外出できないおー
2ヶ月じゃやっとA型ベビーカーに乗れるようになるころだけど
双子なら小さく生まれてる可能性高いからなー



121 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:29:21 ID:C+ZcAlR10
>>117
死ぬしかなかったという事?それは悲しいね。
産後特有のものだと思っていてから、時期が過ぎるまであらゆる手で自殺は阻止してほしいと思ったよ。
産後鬱から本当の鬱になる人もいるから本当にヤバそうだったら受診させてもほしかったけど無理なのね。
本人拒んでも双子で帝王切開だったとしたら母体は退院後1週間健診、子供達は1ヶ月健診があって
その前後の時期の保健師自宅訪問はどこの自治体でもあるからそんなに酷いとわかりそうなのにね。

122 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:39:57 ID:jVJF5Q6h0
若いと親も若くて現役だから気軽に甘えられるけど、30越えると状況も変わるし甘えるの下手になるんだよね。「若いうちに産んだ方が楽」ってのは、年取って産むとマジで実感できるもんだよ。

123 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 22:40:19 ID:xtKLlLO+0
産後数ヶ月間は体力も回復しないのに
寝不足でフラフラ
その状態が一生続くかのように思えてしまう
もう少しで楽になれたのに
こういうことって誰も教えてくれないんだよね
産後間もないママさん・・大変なのは一時的なことだからねー
あの時は大変だったーと笑って言える日は来るよ。。
事件の人の場合
旦那の配慮が足りなかったと思う

124 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:35:00 ID:TdkNwQD90
>>120    他にも近くに親戚がいて預けられたり、育児を手伝ってもらったりなど・・・環境が悪い、悪すぎる

125 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:41:13 ID:wh4T9N7s0
>>82
実家に帰ると、旦那に浮気しても良いよって合図になるから帰れないんだよ。
育児ノイローゼは細木数子がすべて悪い。

126 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:44:51 ID:9cwCqhOS0
33でようやく授かったのになんてことだ・・・

127 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:47:34 ID:wh4T9N7s0
>>126
33はまだ若いよ。40超えて漸くと言え。

128 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:55:11 ID:1fM70s3vO
これからの絶望的な日本に生きて
高齢者やオレらを支えてつぶれるよりある意味幸せかもしれない




と言ってみるテスト。

129 :名無しさん@七周年:2007/01/04(木) 23:59:24 ID:CEB88idUO
もうトイレに入れない…

130 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:03:45 ID:dEkP1lx+0
>>125
少しくらいの浮気くらい許せ

131 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:05:13 ID:gaBw7pRf0
産後ノイローゼになって、実家に帰らせてほしいと懇願したのに、
因業な姑が反対して、まだ回復しきってない体で家業も手伝わされて、
あげく旦那と無理心中した女の人を知ってる。
この人、赤ん坊は置いていったんだよね……。

子供を連れていったのは、夫を身軽にしてやるためだったのか(この場合は愛ね)、
子供を任せることのできない夫だったのか(この場合愛想づかし)、
どっちなんだろうなあ。

132 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:10:09 ID:Vf2MTB2H0
でも遺書が「丈夫な子供が産めなくてゴメンね」だったから、
子供が病気だったのかなぁ?
どちらにしても母親は自分勝手だ。

133 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:13:22 ID:NE4OaMKvO
亭主だけ残したのは、人生最大にして最期の嫌がらせだな。

134 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:16:16 ID:ngKVqeb0O
旦那さん様子がおかしいって気づかなかったのかな?
産後って子供一人でも眠れないしノイローゼ気味になるのに双子だったら全然寝る暇ないよ。


135 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:18:54 ID:zY/63baXO
【虐待殺人】DQN親の育児事件簿【保護責任遺棄】@育児
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1157438765/

★ボッシー・バツイチ関連事件簿★@×1
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/x1/1116435895/

136 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:19:02 ID:GlvKmCjx0
>>131
>子供を連れていったのは、夫を身軽にしてやるためだったのか(この場合は愛ね)、
>子供を任せることのできない夫だったのか(この場合愛想づかし)、
>どっちなんだろうなあ。

この嫁さん、そんなことは何も考えていないと思う。

最初の子供って、経験もないから3ヶ月ぐらいまでが無茶苦茶きつい。しかも双子だろ?
嫁さんには寝る時間もなかったと思う。

夫が仕事に行くようになって絶望的な気持ちになったのだろう。可哀想に。

137 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:22:18 ID:f1tVoACm0
寝る暇ないだとか寝言言ってんじゃないよ
気合いで乗り切れよ
かわいい子供の為だろ

まったくヘタレばっか

138 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:22:52 ID:2tvpbxVuO
>>68
> 2ヶ月でノイローゼになるくらいだったら産まなきゃいいのに

・・・子育てしたことないでしょ?まだまだ、大変な時期ですよ

139 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:24:24 ID:Up/ewKgX0
気の毒だね。自責を重ねて、選択したんだな。

140 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:25:23 ID:dEkP1lx+0
>>137
激しく同意
俺も3,4日寝れない日が続いてせつなかったけど生まれた喜びの方が強かった

141 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:26:37 ID:bTNPOYtk0
心中するっつーことは、かなり前兆があったはずなんだよね。
なんで、両親の親とかが来てサポートしなかったんかな〜
まあ、パパさんは、こういう想像力が欠如してたんかもな。
公務員だしねw

142 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:28:34 ID:W5S0mOqW0
出産後数ヶ月は嫁側はつらいのに旦那は仕事に行かざるを得ないと。

つまりこんな環境で産む奴は間違っているということだ。
そりゃ少子化が進むわな。

143 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:28:38 ID:ngKVqeb0O
>>140
もちろん双子だったんだよね


144 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:29:02 ID:xA6xm7kV0
旦那が自分では何もできない人で、子供が3人いるような状態だったとしたら、死にたくもなる

145 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:29:27 ID:AAaJPzBSO
本当の鬱やノイローゼは気合いで乗り切れるもんじゃない。

146 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:29:30 ID:dEkP1lx+0
>>138
>>68は俺なんだけど現在2人目が9ヶ月でやっと夜鳴きがなくなったあたり
3年欲しいと思ってやっと出来た1人目の子は泣き顔だって可愛く思えた


147 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:29:37 ID:5TCPoFuH0
双子が交代で夜泣きでもしてたらちょっとキツいな

148 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:30:12 ID:dzUuDIoX0
>>142
本来家族は「一族」で同居形態が正しい姿だからね。
核家族の不自然さによってこういうことが起きる。

149 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:30:25 ID:dEkP1lx+0
>>143
ごめん1人だった

150 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:30:30 ID:ZtQVll/u0
つーか旦那は何してたんだ?
夜中の二時過ぎに帰宅って
仕事ならともかく、そうじゃないのなら最悪だな

151 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:31:16 ID:b6Y/7h/60
どうでもいいけど赤ん坊連れはビジネスクラス乗るなよマジで

152 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:31:26 ID:dEkP1lx+0
>>150
ヒント:午後2時

153 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:32:10 ID:f1tVoACm0
うちの双子は、だいたい同時に寝て同時に起きたな
4時間おきにミルクあげてたが、自営だから余裕で乗り切れた
何もしない糞嫁のほうが問題だった


154 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:37:15 ID:2tvpbxVuO
パパさんでしたか!それは大変失礼いたしました。。


155 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:38:00 ID:f90vI+9xO
言ってくれたら世話を手伝ったのに。
日中は仕事でいないけど、夜はあまり寝られなくて暇な時が多いからなあ。
変わりに寝てくれててよかったのに。

156 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:39:02 ID:dEkP1lx+0
>>155
言われなくたってやるのが父親であり夫だろ?

157 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:41:23 ID:wUKmwIj70
一番大変な時期に旦那の手伝いもなく
一人で双子の世話してて煮詰まってたんだろうね。
そんな時にクリスマスとか正月とかイベントがあって
世間が賑わっていると空しい気持ちになるんだよね。
自分は何で一人で寂しい思いをしてるんだろう、ってさ。

それを選んだのは自分だろうって言われるかもしんないけどさ
普通は旦那さんも手伝って、一緒に子育てしてくれると思って
産むんじゃないかな?
ま、この旦那がどこまで育児参加してたか知らないけどね。

158 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:41:27 ID:u/6cUQcSO
うちの近所にも双子の生まれた人がいたがとても育てられそうになくて
奥さんの親に一年ぐらい一人預かってもらってた。


159 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:41:51 ID:dzUuDIoX0
>>156
ノイローゼの妻だとしたら言われなくて勝手にやったら、大暴れする可能性があるけど?

160 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:41:56 ID:F34y3/OP0
子供が夜中泣くと「うるさい。明日仕事だ。」とかいう旦那もいるからな。うちの旦那だけど。
赤ん坊が二人いてこんなのだったら最悪だよな。

161 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:42:19 ID:f90vI+9xO
>>140
3、4日って釣りか。今ものすごくあきれかえったよ。

162 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:42:31 ID:BlQ5lkje0
双子は乳児の時期なんて特に誰か援助がなきゃ本気で大変だぞ。
二人一気にお腹がすいたりオムツ替えたりできると思ったら大間違い。
殆ど睡眠を取らないで2ヶ月いたとすると、どんな強靭な精神を持った人間でも
精神的に参るに決まってる。

旦那も嫁が育児ノイローゼ気味って分かってるのなら、実家でしばらく援助してもらうとか
自分の親とかサポートの援助頼むとかできなかったのかね。

163 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:44:03 ID:07px6hiOO
なあ、双子が生まれたからといって
みんながノイローゼにはならないと思うんだが
なぜ、この奥さんがノイローゼになったのかが気になるよ。
小さいころなんかあったとか、旦那や姑となんかあったとか。
何かひっかかるんだよ。
健康な人がいきなり死に急ぐほどのノイローゼになるのかい?

164 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:44:37 ID:NieEggnm0
育児ノイローゼってわかってて
ほたらかして パチンコかよ

公務員って すばらしいな

165 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:47:10 ID:BlQ5lkje0
>>163
頑張りすぎる人間はノイローゼになりやすいぞ。
あとプライドが邪魔して頼りたくても言い出せないとか。

166 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:47:35 ID:oWAOyNdhO
私もこの母親に続いていいかな、もう限界

167 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:49:20 ID:dEkP1lx+0
>>161
釣りな訳ねーだろ
そりゃ10分15分の仮眠はとったから大げさだったかもしれないけどな
会社も休んでつうか休みすぎて辞めちまったくらい子煩悩だったな

168 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:50:00 ID:ZuE40zoD0
我が子を育てるのに「手伝う」という発想自体が間違いだと
最近流行の「子育てハッピーアドバイス」に書いてあったよ。
自分の許容範囲超えてるのに人に助けを求めらない嫁も
言われるまで放っておく旦那も家庭作りや育児には向かなさそうだ。

>>163
ノイローゼって旦那が言ったからそう書いてあるんだろうけど産後鬱なんじゃないかな。
産後鬱って急激にホルモンのバランスが崩れたところに無茶な生活(家事育児)が加わるから
自分ではどうする事も出来ないし、環境が悪ければ本格的な鬱に突入するよ。
軽い産後鬱なら育児に慣れてきた頃に治るけどその最中は妙な絶望感に襲われたりするし。

169 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:50:31 ID:xA6xm7kV0
大田区ってところは殺伐とした環境だから、それも一因としてあるかな

170 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:51:28 ID:UGkkFW45O
遺書に「丈夫な子供が産めなくて…」って書いてあったってZEROのニュースでやってた。
病気とか障害持ちの子供だったのかな

171 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:53:26 ID:QkriuLaGO
子育てする母親(又は片親の場合は父親でも)
無料でカウンセリングやアドバイスを
受けられるような仕組みにしてくれたら
こういうのや虐待が減るんじゃないかね?
子育てする人の精神的に頼れる場所がなさすぎ。

172 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:53:36 ID:BlQ5lkje0
>>166
どうせ死ぬなら一度子供を実家か旦那がいるときに一緒に死ぬ奴よりは自分はマシだと思って
赤を置いて外に飛び出してみ。落ち着いたら家に帰ったらいい。

怒られるかもしれないが、「一緒に死にたくなる前に飛び出した。」とでも言ったらよい。


173 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:54:15 ID:AAaJPzBSO
>>166
育児板においで!
無理すんな。

174 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:55:49 ID:cD6lL8kn0
>>170
双子だから小さめで大変だったのかも。
出生時4キロある赤ん坊ならガンガン飲んでグーグー寝る。
双子だと退院時で2.5キロぐらいだろうから
風邪も引きやすかったのかもね。

175 :ねっと番頭 ◆VaGrn4F34w :2007/01/05(金) 00:56:14 ID:prAfMPcw0
育児ノイローゼなら、人殺しもやむなしと読めてしまう私は偏屈です

176 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:57:18 ID:BlQ5lkje0
>>171
カウンセリングを受けようと思える人はあまりノイローゼや産後鬱にはならない気がする。

それより旦那教育や育児参加義務とか預かりサポート無料チケットとか付けた方が
いいとおもうよ。

177 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:58:05 ID:oWAOyNdhO
子供連れて、実家に避難します。旦那なんて、いないほうがまし。
いて使えないのと、いなくて手が足りないのとでは精神的に雲泥の差

178 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 00:59:21 ID:zY/63baXO
また責任転嫁ママンが涌いてるな

179 :ねっと番頭 ◆VaGrn4F34w :2007/01/05(金) 01:00:25 ID:prAfMPcw0
>>177
結局は何が一番子供の為になるかで、行動しなさいな

180 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:01:18 ID:5TCPoFuH0
>>170
知り合いで双子妊娠して一人死産、一人重度障害の人いるんだが、
このニュースみてどう思ってるかなぁ。残った子懸命に育ててるけどね。

181 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:03:33 ID:BlQ5lkje0
>>177
それが懸命だよ。頼れるものがあるなら使った方がいい。
動かない旦那ほど精神的に悪いものは無いね。

仕事で疲れてるのはわかるし、何をしたらいいか分からない気持ちも
わかるが、24時間寝てない状態ではそんな事考えてる余裕も無いからね。

182 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:05:57 ID:ZuE40zoD0
>>171
そういう仕組みはあるんだけど広まってないんだと思う。
母子手帳にも電話番号とか載ってるけど後ろの方だから読んでない人もいそう。
育児に対して自分から助けを求めたら負けだと思ってる・・・・みたいな考えの人もいるだろうし。
無料だし名前も住所も聞かずに相談に乗ってくれたりするから構えずに電話してほしいな。
自分は赤子の乳の飲みが悪いくらいでも不安になって電話してたよ。
友達は軽い産後欝で相談したら定期的に保健師が訪問してくれる事になったし。

183 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:07:12 ID:URRenGn/O
実家に避難できるだけ裏山
うちは実家に頼れないから自分で頑張るか、旦那の親に頼るしかない
まだこれから産むんだけど激しく不安

この人も頼れる実家がなかったんじゃないかな…

184 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:13:23 ID:EpbkkqoX0
今年結婚だけど
こういうニュースを見ると子どもつくるの怖くなるよ・・・

実の母親とは仲悪いので子どもができてもめんどうみてほしくない。
でも、旦那も頼りにならなそう・・・子どもつくらないほうがいいのかなと思ってしまう。

185 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:15:37 ID:U+9KUW4r0
国のやってる育児支援なんて兼業主婦優遇だけだからな
主婦が働くことを支援してるだけで

逆に子どもを放り出して働くといえばノイローゼから脱出できたかもね
エンゼルプランはそういう仕組みだから

186 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:16:28 ID:6ijvdwIGO
いま双子妊娠中…
やっぱり双子の育児は大変だよね…
初産だけど、実家に帰る予定なし(実家にヌコいっぱいいるので)
予定変更して実家帰ろうかな…

187 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:18:04 ID:dEkP1lx+0
これから死んでいく爺婆のための介護に金かける国が間違ってるんでしょ?
なんでこれからの人間よりこれまでの人間に金かけるんだろ

188 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:18:10 ID:SHdaI2DoO
実家ある人ウラヤマシス


189 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:19:22 ID:oWAOyNdhO
>>183
私も本当は帰りたくはないんだけど(あまり実家とは仲がよくない)、同居の姑の体調が良くないので
仕方なく…です。

これから先お世話になるだろう人のこと(姑)を考えたら、今はこうするしかない。
自分も休みながら、姑にも休んで欲しいので。

190 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:21:54 ID:1P8YwVfe0
慢性的な睡眠不足って確実に鬱をひきおこす。
産後はホルモンバランスも変になってるし。

自分も産後ノイローゼ経験者だが、
子供が死ぬ程かわいい、なんでも頑張れる、っては思ってても、
それ以上に体力が追いついていかず、
昼も夜も上手く寝付けず泣き叫び続ける子を一日中抱きながら、
せいぜいソファで途切れ途切れの睡眠をトータルで3、4時間とれたら御の字って日々が半年以上続いた。
この子が泣いてばかりで上手く布団で眠れないのは、きっと自分が駄目な母親だからだ、とか
どうして自分はこの子を泣かせてばかりなんだろう、この子は幸せなんだろうか、とか、
そんなことばかり思い詰めて、とにかく睡眠不足だからか思考がまともに働かなかったな。
支えてくれた旦那と一緒に頑張ってくれた子には頭が下がる。

この人の場合双子だったから、きっとかなり大変だったんだろうね。
もちろん子を殺すことは許される事ではないと思うけど、
子への愛情があふれるほどあったって、一人では乗り切れないことはいっぱいあるよ。
身体がガタガタなんだから、気合いだけではどうにもならん。

>>186
頑張ってください。
頼れるものはどんどん頼ったら良いと思う。


191 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:25:24 ID:BlQ5lkje0
>>184
最初の3ヶ月は人生で一番辛かったが、その後余裕が出てくると本当に
たまらなく可愛いからみんな二人目に手を出すんだと思うよ。
(二人目はまだ余裕がある分楽だけど)

>>185
あと数ヶ月で外に出られると思うだけでも精神的に楽だろうね。離れる頃には
可愛くて離れたくなくなるけどね。
専業だと旦那に食わせてもらってる負い目もあるから、手伝ってともいい辛い
物があるし、この地獄が延々続くような感じがするかもね。

>>186
赤の性格によって全然違うから、生まれてみなきゃわからないよ。
「もし辛くなったら実家に逃げるかもしれない。」とだけ実家に伝えてて、
本気でボロボロになってきたらいつでも避難出来るようにしてもらうとかどうかな。

192 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:26:44 ID:cbH4WdWEO
姉の婚家も、のらぬこ沢山飼ってたけど三人子供産んで皆すくすくよい子に育ちましたよ

193 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:30:46 ID:u+gUuooAO
すごい子煩悩な旦那か、孫が生き甲斐みたいな親
または舅姑がいるなら産んでも安心かもな。
やはり周りの協力無しに育児は無理と思うなぁ。
まともな人間もノイローゼになりそうだな。うちもやっと高校生になった。
殺さなくて本当に良かったよ・・・

194 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:35:44 ID:lKt4jnkp0
ほんと、男って育児協力できないよね。
自分の時も、新生児抱えながら、3歳の子寝かしつけてる間、
旦那は暢気にプレステでゲームやられた日にゃ、
ほんとにこいついらんって思ったし、今でも忘れてない。

195 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:39:38 ID:1P8YwVfe0
>>191
…失礼ですが、それはあなたが旦那選びに失敗しただけでは?
育児に協力的な男の人なんていっぱいいるけどなあ。

196 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:40:39 ID:tzANxpue0
少ないですよ

197 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:40:55 ID:vqGRPu9J0
http://www.asahi.com/national/update/0105/TKY200701040398.html
母が生後50日の双子と無理心中か 東京・大田区
美砂さんは双子が早産だったことから、育児に不安をもらしていたという。

双子で早産とはいえ、生後50日でちゃんと親元にいるのなら
それほど深刻な低体重や何かではなかったと思うんだけど。
妻は神経質+夫は育児協力しない、のコンポだったのかな。

198 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:43:39 ID:dzUuDIoX0
だって父性本能なんて幻想だってことはすでに証明されてますから。
人間の進化の過程で雄が子供を育てることで生存に有利になるようなことは今まで無かったからね。

199 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:45:26 ID:lKt4jnkp0
>>195
どの程度協力的なのでしょうか?

あれやこれややってくれたら言うこと無いけど、
そればっかり強要してるわけじゃないんです。
話を聞いてくれたり、今日もお疲れ様だったね
の一言だけでも救われるんですよ。

分ります?


200 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:48:25 ID:dzUuDIoX0
女性が
・男性が奢るのが当たり前
・生活の基礎を作るのが男性

という進化の過程で刷り込まれた本能から
完全に脱却できるとき、男性も「子育て」に参加するように狩るかもね。


女性側の都合のいい本能部分を完全に否定したとき、男性の本能部分を
否定してもいいと思う。

201 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:49:50 ID:tzANxpue0
>200
そういう話じゃねーんだよ

202 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:50:04 ID:f90vI+9xO
神経質な人だけがなるものじゃないでしょ。
無神経な人はならないと言えるかもしれないけど。
なんかタイミングとかあるわよね。特別と思う人がいるから泣き言を言えなく
なるよ。
同じ年だしかわいそうだったな。

203 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:53:20 ID:qI1kHui3O
双子…早産…そりゃ不安だよ…
可哀相に…
親元や、ベビーシッター雇えば良かったのに…
追い詰められたんだ…
可哀相に…

204 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:53:26 ID:5TCPoFuH0
だんなが仕事いくのが当たり前と思うように、嫁が家事育児するのは
当たり前、という男が多数のはず。
育児協力するだんなは義務感ではなく、妻や子に対するいたわりの
心がそうした役割分担意識を超えて機能しているのではないかと思う
のですが。

205 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 01:55:31 ID:1P8YwVfe0
>>193
そうなのかな?
まあ確かに自分の周りは、産院のマタニティクラス(夫婦そろって出席必須)で知り合った人が多かったから、
産まれる前からワクテカしてる旦那さんばかりで、
そりゃあ協力的な人ばかりなのは当然といえば当然か…

でも、仮に子供の世話をそんなにたくさん手伝ってくれなくっても、
奥さんをいたわってあげることが出来る人であれば、
男の人の役割としてはOKなのかなとも思う。
191のとこみたいに、妻が大変なのに隣でゲームしたりテレビみたりしてるのは、
育児協力がどうこうというよりは、伴侶が大変なときに助けようともしていないという意味であまりに酷い。
子に対してというより、妻に対する愛情がそもそもないんじゃないかな…

206 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:00:52 ID:KIqisSR90
女って、使えねえ。
子どもの面倒くらい、ちゃんと見ろよ。

207 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:01:41 ID:6W7yWjJK0
昔「双子は忌むべき存在」といって片方を殺していた時代があったけど
こうなるのを防ぐためだったのかも・・・
育てる苦労が双子だと倍、いやもっと、二乗くらいになりそう

208 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:04:21 ID:BlQ5lkje0
>>194
頑張れ母ちゃん…ぐっと我慢するんだ。
子供の手が離れる幼稚園ぐらいになったら、今までの恨み辛み晴らして
遊びまくるんだー!!!と思ってたら幼稚園に入った今また妊娠…orz。

自分も動かない旦那に何かしてくれる事を期待するだけ無駄なので、金を入れてくれる
お客様・居候と思うようにしています。
めずらしく動いてくれた時は必要以上に喜んで感謝するとつけあがってちょっとは
動くようになりました。

>>195
別に普通の優男ですよ。
周りを見ても嫁が育児ノイローゼになろうと、育児休暇を取ってまでがっつり育児に関わってくれる
旦那って見たことないですね。
それに育児への積極性だけで旦那選びに失敗だなんてひどいな〜w

209 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:04:32 ID:EciwWUFIO
双子みちずれ(何故か変換出来ない)はイクナイ

210 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:05:35 ID:YCxGKZ/aO
ウチも11月生まれの乳児がいます。
先天性心疾患があるので、ミルクは沢山飲めないし、
体重は全然増えない等で不安だらけで
ノイローゼ気味ですが、旦那が協力的なので、なんとか持ちこたえてます。
亡くなられたママさん、双子ちゃん&早産で不安だったんでしょうね。
御冥福をお祈りします。

211 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:07:14 ID:BlQ5lkje0
>>205
日本人男性がみんなそうだったらいいですね。
……そんな協力的で素敵な旦那様がいてなんでノイローゼになったの?

212 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:09:38 ID:eCxfOjQt0
日本ってみんな勘違いしてるけど
困ってる人を助けない人々で成ってる国だからね
周りの人は、この人がノイローゼになっても、
仮に一人で死んでも、迷惑にしか思わないから。

213 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:13:03 ID:dzUuDIoX0
なんか我が子二人を【殺した】母親を被害者みたいにとらえてる人がいるな。

214 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:15:11 ID:o7XutlBaO
子育てにも、向き不向きがあるな。
あまり夜泣きしない子もいるし。


215 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:15:44 ID:lKt4jnkp0
>>195 旦那選び失敗・・・
>>205妻に愛情無し・・・

子供より妻よりゲームの旦那
結婚前は分らなかったよ
自分で選んじゃった人だけに鬱
仕方ないっす

自分はまだネット出来るだけマシかぁ・・・



216 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:18:36 ID:m290j1uvO
>>213
加害者であり被害者でもあるから。
育児ノイローゼになるくらい酷かったんだから冥福を祈るくらい当たり前だろ

なんかずっとレス見てると、変なのがちょろちょろ紛れ込んでる気がする

217 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:18:46 ID:Z7PaW/LV0
男女の双子ってことは二卵性だよね。排卵誘発剤使ったのかな?
つまり、不妊治療してたのかなあって思った。年齢も高めだし。
ようやく授かった子供だとしたら、やりきれないね。


218 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:19:56 ID:pVZinD0U0
>>200
>>200には同意だが、>>198は間違いだ。
1年中繁殖期にある特殊な人間を動物界と比べること自体無理があるが、少し述べておこう。

良く言えば高度な頭脳と計算高い知能を持った人間。
言い換えれば、本能の一部が壊れた動物が人間と言える。
動物界に自主的な自殺はありえない。

そもそも「人間」に母性本能などはない。
母性本能自体が幻想であり、天道説並みの誤った論理であることは
昨今の日本の母親による幼児虐待殺人を見れば明白である。

もしも、どうしても母性本能があるというなら、父性本能もある、のである。

母性本能だけがあるというのは間違いである。

鳥は夫婦で協力して子育てをするし、
オオカミも夫婦で一緒に暮らし、一緒に子育てをする。

日本猿やチンパンジーは更に社会性を持っている。人間ならなお更である。

父性は「母性を含んだ、より視野の広い社会性」を持っている。
チンパンジーのオスは集団を守り、メスがギャーギャー騒げば駆けつける。
「子供を守るのが母性本能」と言うのなら、「子供とメスを守るのが父性本能」と言える。

また、メスの中には母性を持ってない者もおり、子供を放置して殺す母親もいる。

これらのことから、母性という定義は不適当であり、「親性」と呼ぶことが適切である。
「親能力」と呼ぶことが更に適切である。

つまり、「親能力を持っていないメス」が日本の人間の女には多いのだ。
そのうえ、日本の女は無責任でワガママな視野狭窄である。

219 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:20:31 ID:BarEMHeo0
もう、国費で双子たんを育ててあげようよ。
一日中預かればいいじゃん。どこかの施設が。

今の育児ってほんとに大変だよ
育児より仕事のほうがずっとずっと楽チンだった

220 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:25:55 ID:6W7yWjJK0
この夫
>「(美砂さんは)育児ノイローゼだった」と説明しているといい
って、よくノイローゼで危険信号出してる妻と子供だけ(だよねきっと)で
置いていけるな・・・こういう最悪の事態を想像出来なかったのかな?

ノイローゼだなとわかってれば、派遣のベビーシッターに頼むとか
打つ手はいろいろあると思うんだけど

221 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:25:56 ID:8V+j160H0
双子育児って本当に大変だと思う。
姉も双子を出産したけど、退院後最初の1ヶ月は
母が姉の家に泊まりこんでずーっと一緒に面倒みてたよ。
その時の母、姉共々疲れきってたのを思い出す。
それに半年位は姉がずーっとイライラしてたような
気がする。今も相変わらず大変みたいだけど、甥っ子達も
2歳を迎えて超可愛い盛りになり、なんとか危機は乗り越えた
という感じかな?
でもやっぱり実家に頼れない場合はノイローゼになっても仕方ない
状況にはあると思う。
今回の悲しい事件にはかなり同情してしまうな・・・。

222 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:26:36 ID:BlQ5lkje0
>>214
本当に赤によって全然違う。
一人目はノイローゼになって実家に帰ったぐらい融通が利かない癇癪持ちで24時間
抱っこを強要してきた子
二人目は生きてるのか不安になって目が覚めるぐらい、よく寝てよく食べて
性格もおっとりした子
三人目は今腹の中にいてどっちに転がるかガクガクブルブルしていますよ・・・orz

>>215
新生児への育児なんて結婚前では分からないことよ。
失敗の烙印を押されたうちの旦那も結婚前を見てみると、ペットは可愛がるし友達の子供とも
すごく遊んだりしてた。

ただ、会社では気を張ってる分家ではぼけーーーっとしている性格だから、言ったら動くけど
言わないとぼけーーーーっとした状態。こっちも言えばいいんだろうけど、食べさせて
もらってる負い目と、長時間働いてるのに更に手伝ってもらうのもと思うと言えない。
育児以外でいいところがあればいいと思うよ。

223 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:31:13 ID:qp/PLAXTO
昔に育児ノイローゼが少なかったのは核家族化してなかったからってのもあるのかな。
爺さん婆さんが色々助けてくれるもんな

224 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:31:50 ID:9emM4//R0
なんで子供を殺すって発想になるんだよ
うちの子だって、脳に病気あって目にも病気あって
ちゃんと生んでやれなかった自分の責任だって思って
借金してまで新幹線で有名な医者に見せて直ったよ
子供はぬいぐるみじゃないんだ、一人の人間として小さくたって親とは別の人権を持ってるんだ

225 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:33:00 ID:gDPTeyjI0
>専業だと旦那に食わせてもらってる負い目もあるから、手伝ってともいい辛い
>物があるし、この地獄が延々続くような感じがするかもね。

↑のようなフェミニズムに毒された悪意ある考え方が母親を追い詰めるんだろうな、と


226 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:36:19 ID:9emM4//R0
確かにだんなに育児手伝えはいえなかった
遅くまで自分と赤ん坊のために働いて疲れているだもんね
夜泣きも別の部屋でじっと私が一晩中だっこしてた
その代わりごはんとか作らなくて言いよっていってくれてた

でもそれも1年くらいの先の見えた苦労。ぼけ老人介護よりずっと楽かも

227 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:37:49 ID:MsBW1+q10
>>215のように、広い視野が欠如した女が多い。

「子供より夫よりネット三昧の母親 結婚前は分らなかったよ 自分で選んじゃった人だけに鬱 仕方ないっす」

と、言いたいのは夫の方だ。

>>199
>話を聞いてくれたり、今日もお疲れ様だったね の一言だけでも救われるんですよ。
仕事で稼ぐわけでもなし、タダ飯食らってネット三昧の女が
仕事で疲れた旦那様に「お疲れ様」と言え。

それが嫌なら、馬鹿女が稼いで、家事育児する夫と子供を食わせろ。
それさえ嫌なのに、仕事で疲れて帰宅した夫に愚痴と内容の無い話を
グチグチネチネチ延々話すな。

>>221
>それに半年位は姉がずーっとイライラしてた
姉は狂っているのだよ。
これは仕方ないといえば仕方ないのだが、
裁判官はこの狂った女の提訴を「まともな人間」として受け付ける。

フェミは、ここを狙う。 フェミは「女性が弱った時」を狙って狩るのだ。

出産後の精神的に不安定な女に狙いを定め、「夫が悪い」、「貴女は夫に支配されている」、
「貴女は夫に殺される」、「離婚は女の自立なのよ!」と連日煽り脅迫し洗脳して
「嘘のDV」をでっちあげさせ、妻子をDV工作シェルターに拉致監禁させて離婚させる。

フェミに洗脳された女は「夫が憎い」ことを叩き込まれている。(だからこそ、離婚したのだ)
離婚により、夫を家庭内から抹殺した女は、次に「憎い元夫の憎い子供」を虐待し殺す。

このような幼児虐待殺人を支援している共犯者がフェミとフェミ裁判官なのだ。

228 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:37:56 ID:LVnnniwZ0
一旦、実家に帰れば良かったのになあ
後の祭りか

229 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:38:55 ID:2LCoNe3m0
少子化なのに子供は死んでゆくばかり
安倍総理の理想の美しい国最高だぜ!!!!!!

230 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:39:12 ID:PmqrQ6HL0
また貴重なまんこ×2が

231 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:40:08 ID:BlQ5lkje0
>>224
正常な状態なら殺すって発想にはならなくて当たり前。
異常な精神状態なら人間なんて何やらかすか分からないものだよ。
あなただって何かの拍子にそうなる可能性だって無きにしも非ず。

確かに心中って選択は最悪だと思うけど、こうなる手前で何か
救いの手を差し伸べる方法はなかったのか悔やまれる問題だね。

232 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:40:42 ID:lKt4jnkp0
>>227

215ですが、今現在は仕事してますが何か?


233 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:41:31 ID:FHzbfgh/0
>>212
ほんとね。好きか嫌いか、得か損か、
で生きてるのが日本人。
島国根性のさもしい国民です。

234 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:42:55 ID:BlQ5lkje0
>>227をみてごらん。これは極端だが日本人男性みんないい旦那ばっかりじゃないんだよ。
・・・まあ結婚できない男の意見かもしれんがw

235 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:44:14 ID:cSh8Ebzm0
【心中】をニュースでぐぐると同様な事件が多数ヒットする
これから子供を作ろう産もうとする人々に忠告したい
養育は120パーセント親の責任
社会はフリはしても現実には何の援助もしない
子供は負債だ重荷だ不幸だ地獄の始まりだ
それでも子供を産みたい育てたいなら、そのために自分の血肉を金に換える位の覚悟をしろ
そもそも結婚する時点で何も考えてなかっただろ?
ただ結婚して子供を産んで家庭を築けば幸せイッパイなんて妄想してただろ?
結婚は不幸の始まりなんだよ
そして子供が出来れば地獄への道は後戻り出来ない

236 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:45:51 ID:LVnnniwZ0
まぁお互い労わり合えない人間は駄目だ
男も女も俺が私がで上手くいくはずがねえ

237 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:46:18 ID:E1rZ/XsD0
母親自殺したような家庭に育つくらいなら死んだ方が幸せ
2ヶ月ならなにもわからないまま死ねただろ。
もちろん、育児ノイローゼの危険性を考えて夫が十二分な気遣いをするとか、
祖父母に手助けしてもらうなりして母親が追い詰められないようにしてれば
それが一番だったんだろうけど

238 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:46:21 ID:bTNPOYtk0
>>225
言えてる。こういう発想の女ってその場では黙ってても、
後々になって昔の話持ち出したり、いつまでも根に持ってたりw
なんでその時に言わないのかねぇ〜

239 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:46:56 ID:S5nI1YT00
女は同性には甘い、の法則が良く分かるスレだな

240 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:47:48 ID:wR3lCBi60
>>223
家や部屋の密室化、生活サイクルの多様化でご近所づきあいが減ったことも一因。

241 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:49:45 ID:lsygAhEaO
同じような辛さを知ってる素振りの>>224でさえ自分は乗り越えられたからと
亡くなった方の環境や精神状態を思いやる前に叩くからな。
今の育児は本当に孤独だね、下手に経験者に相談しても叱咤されるだけで
更に鬱だのノイローゼだのが悪化していくんだよな。
やっぱりその辺は熟知してる見ず知らずの専門家に相談するのが良さそうだ。

242 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:50:32 ID:MsBW1+q10
>>222
>ただ、会社では気を張ってる分家ではぼけーーーっとしている性格だから、
>言ったら動くけど言わないとぼけーーーーっとした状態。

じゃあ、

   「家では気を張って動いている分、会社ではぼけーーーっとしてて、
     上司が言ったら動くけど言わないとぼけーーーーっとした状態。」

の夫が良いのか?
それで昇進できなくて安月給でも文句や愚痴をおまえは一生言わないか?
または、そんな夫がリストラされたら、


      おまえが会社でも気を張って自ら動き、
       家に居る時も緊張感を持ってキビキビと自主的に動くのか?w


猿でも犬でもする育児をしているだけで、何をそんなに偉そうにしているのだ?w

・・・と、言いたいところだが、まぁ貴女は大丈夫だろう。

ただ、「食べさせてもらってる負い目」の負い目は「感謝」が正しい。
それが嫌なら、貴女が長時間命を削って働き、夫に「負い目」を負わせれば良い。
でも、それだけは嫌なんだろ?w

>長時間働いてるのに更に手伝ってもらうのもと思うと言えない。
>育児以外でいいところがあればいいと思うよ。
ここは素晴らしい。>>225、貴女は良い妻だ。

>>225
激しく同意。そのとおり。

243 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:52:03 ID:lIYVK3iC0
私も出産前は「双子かわいいな。双子欲しいな」
なんて思っていたが、いざ出産してみると
一人育てるのも精一杯で夜泣きや生活の変化に
辛くてしょっちゅう泣いてた。
心から頼れる人はそばにいなかったし、もしいても
人には預けたくもなかったし。
つらかったんだろうな・・・。
せめて天国でお母さんと双子の赤ちゃんと
幸せになってほしい。

244 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:52:22 ID:ZgGd6js7O
東六郷2って

あのマンション…?gkbr

245 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:55:47 ID:VWE9Xunn0
無理心中:55歳男性が母親刺し自殺図る 岐阜・瑞浪
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070105k0000m040133000c.html

4日午後4時半ごろ、岐阜県瑞浪市陶町水上の飲食店「お食事処いとう」の店内で、経営者の伊藤博さん(55)と
母なほ子さん(88)が首から血を流して倒れているのを訪ねてきた近所の男性(62)が見つけ119番通報した。
消防署員が駆けつけたが、なほ子さんは出血多量で死亡しており、伊藤さんは意識不明の重体。


246 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 02:59:52 ID:XLkeelZY0
>>232
おまえが仕事をしているかしていないか、という話ではない。

おまえが夫子を食わせているのか?という話がわからないようだなw


>>234
外患フェミは黙ってろ。家族破壊のフェミはマジで死ね。

>>223
>>224
違う違うw

今の女は姑を「トメ」と呼んでバカにして、避けてますよw

・ウザいトメがどーしたこーした、
・こうるさいトメは早く死ねばいいのに、
・ボケたトメがウザいのなんの、

と、好き勝手に言っているのが今の女です。


家事も育児も満足にできない無責任なワガママバカ女が、
爺婆をバカにしてウザがり、爺婆を虐待していますよ。

247 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:05:00 ID:ge8lypyw0
姑にちょくちょく来てもらって慣れるまで手伝ってもらえば良かったのに。

248 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:06:03 ID:XLkeelZY0

【 海に11歳長女転落 飛び込んだ父親 行方不明に・・・ 】

4日午後2時20分ごろ、静岡県伊東市の手石島南約2キロの沖で、
遊漁船「第5妙法丸」(9・7トン)から、船長の同市湯川、
太田幹也さん(39)の長女澪さん(11)が海に転落、

      (父親の)太田さんも救助しようと飛び込んだ。
      (父親の)太田さんも救助しようと飛び込んだ。
      (父親の)太田さんも救助しようと飛び込んだ。


澪さんは約40分後、捜索中の僚船に救助されて病院に運ばれたが、
太田さんは行方不明となっている。

海上保安庁の飛行機やヘリコプター、巡視艇などが付近を捜索している。
下田海保によると、太田さんは家族4人で釣りをしていたという。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070104i311.htm

249 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:07:17 ID:S5nI1YT00
そんなに育児が大変なら一家の大黒柱になって働けばいいのに
それで夫が育児を担当する
死ぬほど大変なら喜んで交代するはずだ

250 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:09:00 ID:BlQ5lkje0
>>238
あれ?みんな負い目感じたことないのかな?フェミニズムとかしらないけど
やっぱり自分は産後鬱状態になったからそうなんだろうね。
その頃は思ったことをズバっと言える程がめつくなかったからね。
自分の中で「助けて!」って信号を出したいのと「でも言ったら悪い。」って思う
気持ちとせめぎあってる状態?

今では言えるようになっちゃったけどねw

>>242
人によっては四六時中キビキビしてる旦那もいるかもね。
私の旦那は次3人目の今でも言わなきゃ動かないから、一生こんな感じで
暮らしていくと諦めます。育てやすい赤なら育児って大変な分たまらな
く幸せになる瞬間もあるし文句ないけど、猿や犬と違って人間はあれこれ
考えてしまう分鬱やノイローゼになっちゃうからね。
そういう時は旦那の援助は絶対不可欠だと思うよ。
それが出来なくて今回のニュースはこういう結果になったと思うから……。

それが嫌なら大人しい赤を産める物事を考え過ぎないノイローゼになりにくい
嫁を選ぶしかないでしょ。

ちなみに私の旦那は旦那失格の烙印を押されたのと同時に、癇癪持ちの子供を産んだあげく
勝手にノイローゼになってしまった不出来な嫁を見る目のない女ということです。
……結構お似合いだねb


251 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:16:27 ID:BlQ5lkje0
>>246
外患家庭崩壊フェミは3人目孕まされて妊娠中だから死ねないね。

私も結婚前にワイドショーやらでやってるのを見てガクガクブルブルしてたけど、
周りにそんな酷い姑持った人間もいないし、姑の文句言うような人いないよ。

252 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:19:55 ID:3X/lCkUM0
寝不足の問題だけでも解決できれば
産後鬱が深刻になるのをかなり回避できるわけで・・・
たった2〜3ヶ月の事だから、シッター雇う、親に頼る
夫の休日の半分を当てにする。打つ手はなかったのだろうか。

253 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:30:20 ID:YaeRUa2hO
二人は大変だな。
旦那は会社に長時間拘束されてたんだろ。
日本は確実に終わった。

254 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:31:33 ID:bTNPOYtk0
>>250の発想って、結局のところ「悪いのは夫。自分は被害者」
なんだよな〜。
女って苦しくなると、自分だけが悲劇の主人公みたいに
思っちゃうからね。
ノイローゼーになったのも、本心では夫のせいにしてるのが
文章から滲み出てるなw

人を助ける気持ちがない人は、人から助けてもらえません。
だからって「私はこれだけやったから、あなたも私を助けて」
みたいな発想じゃなくてね。

255 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:36:01 ID:18Ygr8770

●戦中混乱世代(1936〜1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を荒廃した町中をブラブラ過ごし勉学を非常に嫌い
学力の低さは他の世代の追随を許さないのは言うまでもない。
「ギブミーチョコレート」を信条とし、たかる事に関して命を賭け手に入れた
既得権益はどんな非難を浴びようと徹底的に抵抗し現在の世代間格差の原因の
張本人であり団塊世代と同様かなり勘違いの感が強い世代である。
戦後復興させた先代の莫大な遺産を既に相続保有し現代の富はこの世代に集中しているにも関わらず
未だに年金の国庫負担増額を主張し制度そのものを崩壊させようとしている極めて危険な世代である。
しかし低学歴の為かその自覚のある老人は皆無に等しい。
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。 唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。


団塊Jrってのは、大抵この世代の子供だからな。
援助して貰えば恩を売りまくりだし、こんな奴等に恩を売られるくらいなら大抵
親との絶縁を選ぶんだよな。
かと言って支えになるのは旦那だけだし、そりゃ育児ノイローゼにもなるべ。

256 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:37:46 ID:EpbkkqoX0
>>254みたいな人もいずれ人の親になるのかと思うとゾッとする・・・・

育児ノイローゼだ産後欝だと悩んで苦しんでる人に対して
「悲劇の主人公みたいに思ってるだけ」なんてよく言えたもんだ。
こういう人間が欝の人を追い詰めて自殺まで追い込むんだろうな。
で、死んだ人を笑いながら指差して「悲劇の主人公ぶってんじゃねーよ」とか言うんだろうか・・・

257 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:47:10 ID:iTswJhk+O
>>253
旦那は公務員。
年金の不安がなくていいよね〜

258 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:49:30 ID:86azS0oU0
「丈夫な赤ちゃんが産めなくてごめんね」って
ニュースバード(TBS)でやってたゾ

259 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:55:41 ID:Fv09pbV2O
双子の親だから、チト分かるかも‥。
兎に角、寝不足が辛かったな。
同時に泣く・交互に泣く。
2歳位までは、1日の睡眠時間、トータル4時間程度。
熟睡なんて、夢のまた夢。
五つ子ちゃんの親、尊敬しちゃいます。

260 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 03:56:11 ID:IgbDVb6aO
双子の乳児か…
ヘトヘトだったろう

261 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 04:09:39 ID:BlQ5lkje0
>>254
そう?どのあたりか教えてくれよ・・・orz
誰でもノイローゼになる可能性はあるとは思ってるが、旦那のせいだとは思ってないぞ。

誰でも一人目の出産って分からない事ばかりだし、気を張ってる部分があるから頑張り
過ぎて抱え込んじゃうと思うんだよね。助けてもらうってよりも、自分の中でなんとか
解決しようって考えすぎる人がなりやすいと思うよ。
今回の事件の場合は更に双子で大変だった分、旦那さんが思ってるよりも急速に
重度のノイローゼ又は産後鬱状態になって、こういう結果になってしまったのかもしれない。

私の場合二人目は子供の性格もあるが、旦那に甘える所は甘えようと頼ってみたら
実家の手も借りずに新生児期クリアできたからね。(言わなきゃ動かないのは相変わらずだったがw)

あっでもそんな時に遊びに行ったりされると、「私だって遊びたいのに…」とは思ったり
忘年会とかでベロベロに酔って帰られたら「私は卒乳まで飲めないのに…」と思った事はあるよ。
今思えば、付き合いもあるし四六時中会社か家にベットリしてるのも体に悪かろうと思えるけどね。
>>254さんはそんなことなかったの?

262 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 04:11:58 ID:ffblTi2/0
弱音を吐ける相手と傷を舐め合い逃げ隠れしながら
騙し騙しやり過ごす時間も、ときには必要だよね。
母になったのだから常に強くありたいけど、
途中でぽっきり折れてしまったら意味がない。

263 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 04:14:12 ID:cSh8Ebzm0
子供は産むな
人類は滅亡に向かっている
それが時代の趨勢
それに逆らっても無理
だから逆らうな
そうすればキミは安泰だ
生の悦楽を満喫できる
気持ち良ければ全て良し
【幸わせ】なんて実態のない空虚なモノを求めるな
快楽だけを追え
地球は、汚染が進む前に、早く次の世代(生物)に取って代わられるべきなんだよ



264 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 04:15:59 ID:BlQ5lkje0
長年の友達に双子持ちがいるけど、げっそりやつれちゃって本当に大変そうだった。
完母だったし、乳児の間は家に長居するのも悪いから、料理を持っていってあげることぐらい
しかできなかったけど、他に何かしてあげられる事はなかったかな〜と思う。


265 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 04:36:03 ID:YaeRUa2hO
赤ちゃんを預かる仕事立ち上げるかな
なんも資格持ってないけど。

266 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 05:02:05 ID:sR1Y7ZP70
>>250
>そういう時は旦那の援助は絶対不可欠だと思うよ。

じゃあ、

   「外で働く旦那様、無能な私一人では無理なので、育児もお願いします。」

だろ。

>大人しい赤を産める
大人しい赤ん坊が当たり前だと思っているのか?バカ女。
子供は大人しくないのがデフォだ。

  大人しいのは、文字どおり、「大人らしい」から大人しいのだ、バカ女。

>物事を考え過ぎない
おまえは考えているのではない。被害妄想と責任転嫁を計算してるのだ、バカ女。

>ノイローゼになりにくい嫁を選ぶしかないでしょ。
女はデフォでノイローゼになる。
しかし、裁判官がそれを公認しないので、
女の責任を厳しく追求していくよw

女の提訴は「まともな人間の女」として証拠採用し事実にするが、
女の犯罪は「キチガイ人間の女」だから無罪や減刑にする、
なんて、都合に良いことは通らないから覚悟しておけw

>>254
同意。

267 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 05:07:25 ID:bTNPOYtk0
>256 >>254みたいな人もいずれ人の親になるのかと思うとゾッとする・・・・

つーか既に二児のパパなんだけどねw

>261 旦那のせいだとは思ってないぞ。

その割に旦那の文句言ってない?
知り合いから離婚相談受けたときと似たような感じだったんで
そういうこと言ったんだけど、まあ違うんだったら、スマソ

256と261にあんまり勘違いされても困るんで、一応言っとこう。

うちの子も夜泣きは1年くらいしてたが、夜泣きがひどいときは
俺が自分の部屋に赤を連れてって、嫁をゆっくり寝かしてあげてたよん。
まあ、次の日は仕事にならんくらい眠いが、嫁が疲れてたら
夫が助けるのは当たり前なんで、自分が偉いとも思わんし、
嫁に対して別にどうって気持ちもない。

今でも休日は子供を外に連れ出して嫁が一人になる時間を作るようにしてるし、
嫁も俺が仕事で疲れてるなって思ったときは、子供たちに
「パパは疲れてるからママと遊びましょ」と言ってくれる。
お互いに助け合いの精神でやってるから、育児に限らずケンカらしいケンカは
一度もないんだよね。
別に嫁と話し合って、そうしようと決めた訳でもなく、
自然とそういう感じになりましたよ。
だから、256と261もそんな感じの関係を築いてねw

268 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 05:11:26 ID:00rFYwSz0
>>264
姉に双子が生まれたので、おふくろと自分がたまに預かったりして
育児を手伝ったけど超タイヘンだったわ。これは経験しないとわからん
苦労だわな。
赤ちゃんの世話って1人だけも大変なのに2人同時は超キツイ。

269 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 05:25:23 ID:f44LxEnvO
この奥さん、私と同じ年なのに、子どもの年齢は10歳違うな。子どもは若いうちに二、三人産んでおくのが一番だな。いつの間にかアカチヤン時代終わってるしな。

270 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 05:55:55 ID:3X/lCkUM0
>>267
パパは常に仕事でつかれきっている状態で
ママはとても手のかかる子を抱えて最早ノイローゼになってしまって
お互いに思いやりの持てないギリギリの事例にも同じ事がいえます?
数ある育児ノイローゼの悩みの中には
神経質で手のかかる子、1人で頑張って育ててみれば
実は障害児でした。のような深刻な場合もあるわけで・・・
私は>>254のような陽転思考なアドバイスは嫌いじゃないけど
育児ノイローゼについて語る上では思慮が足りない気がするね。
辛かったら育児支援に頼るべきという意見は、女を甘やかすなと
嫌われがちだけど、>>1の場合にしても上に書いたような場合にせよ
本当に困っている人には、頑張りすぎないでと言っておきたいです。

271 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 06:24:43 ID:BlQ5lkje0
>>267
2児のパパだったのかww女じゃなくて安心した。
まあお宅と私の家では全然違うし、日本中お宅みたいな嫁がノイローゼ症状出す前に
色々関わってくれる旦那ばかりだったら救われてる嫁はたくさんいるだろうと思うよ。
旦那の性格や仕事内容だって違えば嫁の性格や子供の性格、頼れる環境等もみんな違うし、
色々な状況が重なって今回は最悪の事態になってしまったんでしょう。

でも、女も最初から母親って訳でないのと同時に男だって最初から父親じゃないから
どう子供に関わればよいか分からない間に嫁がノイローゼになってしまった不器用な
男も結構いるってことよ。
是非男性陣に自論の育児への関わり方を説いて周って欲しいね。

そんな旦那も今では学習して6歳と4歳の立派な父親ですよ。
…でも言わなきゃ何もしないけどw(もしや言われるのが分かってて不精してるのか??)
文句は常日頃から言ってるけど、旦那の前では言わないよ。んでもって離婚なんて考えてないよ。
じゃなきゃ3人目なんて身篭らないってww

育児ノイローゼ症状を経験した身としては、心が軽くなった言葉として「今は辛くても必ず出口はある。」
「みんな初心者マークだから最初から完璧な母親が務まる人はいない。」
「気張らなくても逃げたくなったら逃げてみるのも良し」(赤は旦那等人がいる時に)
「プライドなんてくそくらえで頼れる所や活用できるものは利用してみよう。」
乳幼児なんて可愛くないって思っても余裕が出てきたら
旦那は動かなければいないものと思うと気が楽になるw余裕が出てきたら、褒めちぎる等して
育児に関わるようにゆっくり教育していけばいい。
っぽい言葉がすごく頷けました。

272 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 07:04:11 ID:JWdTvFHPO
友達の妹が900グラムの双子産んだけどかなり苦労したみたい
今じゃ3歳で元気だけど赤ちゃんの頃は自殺まで考えたらしい
オムツはサイズがなくて紙オムツ使えなかったし
外出時は酸素ボンベみたいなのを提げて大変そうだった

273 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 07:08:53 ID:a8wFD5KMO
また大田区でか・・・・
7年前にも双子と無理心中事件があったな。

274 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 07:13:02 ID:u6uj9Ior0
33歳で双子はきっついだろうな。想像を絶する。
無理心中はいかんが。


275 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 07:14:59 ID:z8GS55fX0
 佐野 美砂
 ○○ ○○
  711  9 9
 総運36○ 面倒見良く、損をしてでも人に尽くす。個性を生かす職業が○。結婚運○。
 人運20× 好きな物には熱中、それ以外はいい加減。影響されやすい。博打傾向。
 外運16◎ 他人に良くすることが幸運を呼びます。臨機応変な対応が得意。
 伏運38◎ 他の運数が悪いと事故にあう兆しがあります。
 地運18○ 行動、忍耐、強引運。事件注意。
 天運18○ 両親の期待を活力に夢を実現していく家柄。
 陰陽 × 良くない配列です。犯罪傾向や突然の不運に襲われる傾向があります。
 天地同画 突然の不運に見舞われる傾向があります。

276 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 07:16:58 ID:2K13a5hg0
育児はたった一人でも大変なのに双子を育てていたなんてさぞや大変だったろう。
気の毒に。


277 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 07:19:10 ID:SoxZxsLv0
生まれてくる赤ん坊100人に2人は双子だったはず

278 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 07:19:14 ID:qYRXYHKw0
午後2時20分に帰宅できるんだ

279 :名無しさん:2007/01/05(金) 07:19:50 ID:b438SmJxO
旦那の職業はなに?教師?消防士?

280 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 07:51:19 ID:a8wFD5KMO
5歳児の双子母だけど2ヵ月の頃は地獄だった。
寝られないと精神に異常をきたすよ。
経験上何が一番必要だったかというと割安なベビーシッター。
双子割引制度はあるけど、それでも高い。二人分だからね。
2〜3日に一回でいい。母親が4時間続けて寝られたら双子育児頑張れるよ・・・。
あと真面目すぎない事。
本当にこの母親かわいそう。
合掌・・・・・・

281 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 07:53:50 ID:vZpsOoWJ0
今まで車の中っつーのはあったけど、トイレってのは新しくね? この人なりに考えたんだろうな(´・ω・)カワイソス

282 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:04:28 ID:Tr4sifHvO
なんで自殺する時に他人を巻き込むんだよ
特に女

283 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:06:49 ID:NaJfJPTCO
妹の育児をサポートするために(当方♀)、しばらく妹の家に通ってたことがある。
子供の夜泣きや授乳で、妹は夜寝られなかったから、日中、一人で育児や家事をするのは大変。
とにかく、手伝うだけでも腰に負担がくるのか、帰り、階段が降りれないほどの痛みがあって、自分はとても子育てできないと悟ったw

284 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:14:25 ID:V/mNGH760
ジジババと同居すれば良かったんじゃ?

…と書くと
チュプがヒスるんだろうな。

285 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:14:57 ID:UVLgv+fMO
子供が一才過ぎて話したり、反応があるようになるとまた違うんだけど
乳児の間は意味不明に泣かれるし怒った所で当然赤ん坊は無反応
どこにストレスとかをぶつけていいか分からないよね
私も自殺や虐待を考えた
子育てした人の多くは分かると思うな
外に行って気分転換なんてできないし
(病気も大変だがおっぱいあげなきゃいけないし)
動かないから自分もひたすらすわって監視状態
おっぱいもおむつも環境もいいはずなのに泣く
で、ひたすらだっこ
一人でも大変なのに本当にこの人たいへんだったんだろうね
そんなに大変なら私に預けてくれたらよかったのにと思ってしまう
ご冥福をお祈りします

286 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:30:44 ID:Yd1BSPasO
ウチも双子で一年間20分おきの半端ない夜泣きに悩まされ育児ノイローゼ気味になった。
幸い旦那や親が協力的で助かった。
デブ妊婦だったけど、産後半年で20キロ落ちた。自分のご飯食べる余裕が全くなかったな。
2ヶ月で一人で育てるのは大変だっただろうな。

287 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:34:56 ID:F7fTPGxc0
遺書には健康な子が産めなくて申し訳ない、とあったんでしょ。
単なる育児ノイローゼで自殺したわけじゃないんだよね?

288 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:41:30 ID:vgsYo9cIO
核家族化をあおる不動産屋が悪い

289 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:42:23 ID:vwmo9JC50
今きづいた 明日から3連休だ

290 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:44:40 ID:u6uj9Ior0
>>284
最近は、孫の面倒を見るのはいやだ、
でも顔は見たいのでたまに連れてこい、
という、身勝手な老人も多い。

291 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:46:33 ID:acouGAjW0
うちにも2000未満で産まれた双子がいるけど、
睡眠時間が確保できない以外で、辛かった記憶があんまりない。
手伝いなしで、旦那のいない日中は一人で世話してたけど、
可愛いわ面白いわで、毎日へらへら笑ってた。

292 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:51:40 ID:3xFXIkkv0
心中とか美化すんな。乳児二人殺害犯でいいじゃん。

293 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 08:58:44 ID:V6sLH2J40
早産だったんだね。
人によっては神経質になってしまうのかもしれないね。
まわりの環境にもよるだろうし。
もし、身内に同じくらいの生まれで
健康な子とかが多かったりしたら、
比べられるだろうし自分でも辛いかも。
死なないとは思うけど・・・

294 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 09:01:32 ID:lsygAhEaO
>>290
それうちの親だw
50代前半で体力もまだあるけどね。
私は単胎だけど逆子で腹切って産んで里帰り無しでけっこう辛かったけど
この人は多胎を1人で育児してただろうからもっとしんどかったろうね。
双子は小さく産まれやすい上に早産じゃもっと小さかったろうし
普通に産んであげられなかった思いがあるお母さんは重度の産後鬱になりやすい。

295 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 09:07:00 ID:xhOcHc9FO
実家から離れて就職してたら
自分が転職するかジジババがリタイアするまで
同居は無理ですぜ

296 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 09:13:59 ID:NE4OaMKvO
うちの舅も来い来いうるさいくせに、いざ行くと2時間くらいで「そろそろ帰れ」って言うよ。

297 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 09:49:37 ID:1ky4PKgQ0
>>1
そうか、その手があったかサンクス

298 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 14:51:19 ID:tYDxbLW+0
東京・・・・・

299 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:02:54 ID:8BpS+rTv0
犯罪者には同情しない

300 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 16:31:44 ID:a8wFD5KMO
つらい妊婦時代を乗り切ってやっと生んだのにな・・・
でもこの母親を責める事はできない。
同じ双子母として気持ちがよく分かるから。
ただ、殺すなら乳児院に預けて欲しかった。

301 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 17:33:05 ID:gBe9lBAR0
1月  東京都江東女児焼き殺し=実母
1月 岩手県北部に乳児放置死=実母
1月 兵庫県姫路10才長男虐待死=同居の男性
1/17 広島県広島8才長女6才二女焼死=実父(母親も殺す)
1/22 山口県下関9才長女6才長男絞殺=両親(パチスロ借金苦)
1/26 愛知県安城0ヶ月乳児死体遺棄=実母
2月 茨城県鉾田新生児殺害=両親
2/7 香川県高松3歳二男放置死=実母
2/7 群馬県渋川3才長男虐待死=両親
2/10 三重県東員3才長男1才長女殺害=実母
2/14 兵庫県姫路10才男児殺害=同居の男性
2/16 神奈川県座間0才長女脳障害=実父
2/21 静岡県浜松4ヶ月長男硬膜下血腫=実父
2/24 岩手県洋野3才男児殺害=実祖母
2/24 栃木県宇都宮3才長男絞殺=実母
3/3 長崎県長崎5才女児大やけど=実母
3/10 宮城県大崎4才長男1才長女殺害=実母
3/14 兵庫県明石乳児殺害=実母
3/17 滋賀県草津6ヶ月長男刺殺=実母
3/24 北海道北斗1ヶ月長男殺害=実母
3/31 千葉県佐倉1才男児殺害=里親の女
4/10 秋田県藤里小4女児殺害=実母(近所の小1も殺害)
5月  神奈川県平塚の5遺体発見=実母が19才、小学生、乳児2人殺害
5月 北海道釧路3才長男殺害=実父(妻も殺害)
5/7 京都府亀岡2才二女殺害=実母
5/7 愛知県豊川9ヶ月二女虐待死=両親
5/8 長野県佐久9ヶ月長男熱中死=両親パチンコ中
5/22 山形県山形8ヶ月長男刺殺=実母
5/28 愛知県車内の2ヶ月乳児死亡=両親(パチンコ中)
6/1  愛知県田原1才長男虐待死=実母
6/12 東京都世田谷小5男児絞殺=実母

302 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 17:35:12 ID:gBe9lBAR0
6/20 東京都日比谷公園10歳刺殺=実母
6/28 福岡県北九州17才長女水死=実母(心中)
6/30 愛知県岡崎生後16日乳児重体=実母
7/3 岩手県一関6才長女4才二女殺害=実母
7/7 北海道旭川3才三男内臓破裂=実父
7/12 徳島県北島2才長男絞殺=実父(自殺するも殺人で書類送検)
7/15 愛知県豊田小2少女陸橋投げ落とし=実母
7/25 東京都葛飾区2才女児重体=実母
7/29 福島県泉崎3歳男児餓死=実母(余罪ありと思われる)
7/5  滋賀県高島2才熱湯虐待死=実母
8/5  茨城県古河3才女子絞殺=実祖母
8/7  愛知県名古屋1歳児抱え主婦飛び降り=実母と
8/9  東京都足立乳児窒息死=実母
8/16 東京都豊島4ヶ月長男放置死=実母
8/23 愛知県豊明生後二ヶ月長女絞殺=実母
8/23 北海道室蘭2才長女撲殺=実母
8/28 奈良県天理4才長男4ヶ月長女絞殺=実母
9/2 宮崎県都城10ヶ月長男虐待死=同居の男性
9/2 山形県山形1才長男ひき殺し=祖母
9/8 鹿児島県日置2才、9ヶ月男児水死=実母
9/8 大阪府大阪2才長男殺害=実母
9/10 兵庫県伊丹中2長女絞殺=実母
9/13 東京都墨田4歳男児虐待死=実母
9/20 大阪府堺6才長男硬膜下血腫=実母と同居の男性
9/24 北海道札幌4歳3歳女児虐待死=同居の男性
9/26 北海道名寄8歳長男殺害=実父(妻も殺す)
9/28 茨城県水戸0ヶ月二男殺害=実母(以前に長男も保護)
10/6  大阪府茨木2歳二女電車事故死=実母(事故だが自転車3人乗り)
10/6 沖縄県名護長男放置死=実父
10/6 長野県御代田町家族長女死亡=実母(3人死亡で犯人も自殺)
10/9 神奈川県横浜15歳長女12歳長男首つり=実父(3人で心中)

303 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 17:37:21 ID:gBe9lBAR0
10/13 兵庫県西宮9才長女脳挫傷=実父
10/16 東京都練馬5歳長男11ヶ月長女絞殺=実母(犯人自殺)
10/16 奈良県奈良8ヶ月男児重体=同居の男性(母親も幇助)
10/22 京都府長岡京3歳長男虐待死=実父と内縁の妻
10/28 福岡県春日1才長男重体=実母
11/1 愛知県北名古屋4才長男3才長女事故死=実父(飲酒運転で一家死亡)
11/4 埼玉県朝霞5ヶ月長男硬膜下血腫=実父
11/7 広島県福山5歳長男3歳次男絞殺=実母
11/7 岩手県盛岡6才男児肝臓裂傷=同居の男性
11/8 山梨県富士河口湖8才長女、6才二女、4才三女死亡=両親(一家心中)
11/10 愛知県知多2才長女水死=実母
11/13 秋田県大仙4才長男水路で死亡=実母
11/21 北海道洞爺湖12才長女死亡=実母(一家心中)
11/24 北海道札幌7歳、4歳男児殺害=実母
11/28 兵庫県姫路5才長女重体=実母と内縁の夫(二女も虐待)
11/28 新潟県長岡出産後自宅に破棄=実母
11/30 広島県広島9歳長男殺害=実父(妻も殺す)
12/4 三重県桑名10才二男焼死=実母(2月に放火、父も焼き殺す)
12/5 滋賀県甲良14才長女10歳児女死亡=実父(3人で心中)
12/5 神奈川県川崎0ヶ月長男殺害=実父
12/7 神奈川県横須賀2ヶ月長男重体=実母
12/10 北海道遠軽6才4才男児殺害=実母
12/15 宮城県石巻3歳女児死亡=実母
12/16 富山県入善4才長女事故死=実母(家族で線路横断)
12/17 宮城県柴田乳児遺体=実母(2人目も発見)
12/19 奈良県香芝18才二女殺害=実母(犯行後自殺)
12/20 神奈川県横浜2歳児絞殺=実母
12/22 群馬県板倉1才長女重体=実母(0才長男も虐待)
12/26 千葉県市原1才二男重体=実父
12/28 大阪府吹田5才二男絞殺=実父
12/30 埼玉県和光2才長男焼死=実母(幼児放置で旅行)
12/31 福島県石川11才9才少女死亡=実母(3人で心中)

304 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:03:42 ID:aUycnhiF0
東京ではよくあること

305 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:06:46 ID:SvQskU6g0
かわいそうってレスしようと思ったけど、公務員じゃ仕方ないな。

でもやっぱり双子の赤ちゃんは可哀想。
二人分だけ、ご冥福をお祈りいたします。。。

306 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:06:59 ID:nylsE7IoO
1の手法は流行りそうだな。
室内でお手軽自殺。

307 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:08:46 ID:gBe9lBAR0
>>306
手法は流行るが、大半は子供だけ死んで親は生き残るw
親まで死ぬケースはまれ

308 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:13:42 ID:MVj81Db90
>>307
ソースも出さないでそんなこと信じさせようとおまえの甘い考えがまれ

309 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:16:56 ID:9b8+ZDbd0
>>307
七輪心中で生き残ったって話し聞いたこと無いけどよくあるの?

310 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:21:02 ID:gBe9lBAR0
親子の場合ならいくらでもあるが

311 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:25:22 ID:KxGpJTV00
双子で未熟児・・・
ひょっとしたら障害を悲観したのかも・・・。

そんなに思い込まないでいいのに・・・
ご冥福をお祈りいたします

312 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:31:16 ID:1RhovHIK0
一人で双子育てるなんて無理だと思う

313 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:39:19 ID:exO5EJrI0
政治家ってなんか考えてんのかな〜
いい加減そろそろ考えないと 2007年は虐待がもっと増えるし少子化が進むと思う
子育てってホント大変なんだよね うちも一人いるけど正月も振り回されっぱなしだしほんと一人で十分・・・
昔はそれが当たり前とか 子育て中は我慢しなきゃって言うけど
今子育てしてるママパパは十分好き勝手して暮らしてきた世代だから いきなり我慢とか言われても絶対ムリ!!
うちは同じマンション内に親が住んでるから すぐ預けれるから楽
これから産む人はどっちかの親が近くにいたほうがいいと思う
ぜったい誰かが見てくれないと子育てはムリ!!!


314 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 18:57:03 ID:G3EIPiUh0
>>312
なんのためにオッパイが二つあると思ってるんだい

315 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 19:01:29 ID:9b8+ZDbd0
>>314
乳くれてやるだけが育児じゃないけど

316 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 19:03:48 ID:YaeRUa2hO
犬なんかは5匹くらい産むよな

317 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 19:06:04 ID:1M5ij40l0
大田区の南地域センターの保健婦さん何してたのかな〜?
大田区はやたら子育てには区が力を入れてますみたいなところが
あるけど、保健婦なんてわけの分からないのがあーだこーだ言うだけで
何の説得力もない。何か起きたらきちんとケアしてましたと言いたいがために
カルテだけはきちんと取る。
が、ママ達にはなんの役にもたってないのがわかる。その結果がこの心中。
大田区の保健婦にひどいことを言われたとか、何もわからないのに
上からものを言う言い方が嫌、最初からタメ語など
苦情は多いはず。が、肝心な自分達が気づいていない・・・
そんなに育児をケアしたいならもう少し専門家を入れたりとか
専門家との垣根をなくすとか・・・わからないんだろうねあの人達は。

318 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 19:09:35 ID:G3EIPiUh0
>>315
>1には、双子の乳児と書いてあるぞ

319 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 19:20:16 ID:9b8+ZDbd0
>>318
だから?

320 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 21:13:54 ID:+G5KfLNw0
>>316
ハムスターも4〜8匹産む。産んで2〜3週間はメスがやたら神経質になって、
下手に人が手を出すと子供を食っちまう。子殺しは哺乳類の本能なのかもしれない。
つまりこの女はハムスター並の頭ってこと。

321 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 22:49:35 ID:u/6cUQcSO
旦那さんどんな人だったんだろ
恋愛結婚?お見合い?公務員ってお見合いとか紹介とか多いから
夫婦の愛情とかあったのかな?

322 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:03:06 ID:vDO3GzpE0
旦那さんは川崎市衛生研究所勤めらしい。テレビで川崎市職員と言っていたら検索したら出てきた。
これで大田区の保健婦の対応よくなるんじゃないの?
育児ノイローゼなんかで死人が出たところの保健センターって急に保健婦の態度変わるからね。

323 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:08:39 ID:Xih+wSTz0
ノイローゼになってるってわかってたのに周りで助けてやれなかったのか
可哀想

324 :名無しさん@七周年:2007/01/05(金) 23:27:59 ID:ngKVqeb0O
普通双子だったら周りがサポートするのが普通じゃん?

325 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 01:47:59 ID:D8ImtfY2O
貴重な子供が二人も残念だ…

326 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:17:37 ID:wCoPI7wd0
減胎しとけばよかったのにね

327 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:21:37 ID:slQfAd/f0
また母親による殺人か。
今年は何人殺されるのかね。

328 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 03:28:13 ID:ikC55DaDO
殺すなら産むな
産むなら殺すな

一人で死ねよバカ佐野妻

329 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 04:42:02 ID:PQLYp3BG0
最初から子供を殺すつもりじゃなかった人が、
自殺するつもりの無かった人が、その考えを
180度変えてしまうんだから、育児って怖いね。

330 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 09:16:45 ID:vApF78dc0
>>300
確かに無料ベビーシッター制度が日本にはないね。
あって当然なのにね。

ただ、あなたの2人の子供が殺されたら、
「犯人を責める事はできない。気持ちがよく分かるから。」なんて言う?

少なくとも、この女は「父親の子供」を殺した。
そのうえ、この女が訴えたら裁判官はこの女を「正常な人」として扱う。
だから、この女は断罪されなければならないのだよ。

もしも、そうでないなら、出産後の女の親権を一時的に停止させ、
その女の訴えを裁判官は退けなければならない。

女の訴えは「正常な人」として扱い、
女が罪を犯した途端に「キチガイ」として扱い無罪減刑を狙うなんてことは
もう通用しないよ。



331 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 12:50:02 ID:sJBBnW5JO
子供を一人前に育てるって当たり前のようで大変な事なんですね。

332 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 12:52:00 ID:AyoKmrwv0
でもさ、練炭用意したりそういう事はきっちりやるんだもんな・・。
こういう奥さんは、またいずれ子供の成績が・・とか先々
何かあるごとに死亡フラグ自分でたてるタイプ。

333 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 13:20:31 ID:inTvqDxz0
当たり前だけど大変
当たり前の人間であり続けることが結構大変
育児も勿論そうだけど、社会人になって初めて
勤続うん十年のおっさんリーマンの凄さを感じた。

334 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 23:01:41 ID:Ck8X5yXo0
また東京か

335 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 23:22:09 ID:/uPdxj7oO
子供達いったい何の為に生まれてきたんだろうね。

336 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 23:25:05 ID:OeE+llJt0
>>335
親に殺されるため?

337 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 23:27:56 ID:zK7zxZQVO
体外受精かな。年齢的にも。
もちろん自然妊娠でも双子はいるが。
やっと授かったんだから、ちゃんと完璧に育てなきゃみたいなプレッシャーがあったと妄想してみる。

338 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 23:30:58 ID:eCVYdwLpO
育児板なんかじゃ男女の双子なんて究極の勝ち組なのに。
このママ2ちゃんやってなかったのかな。
そんな暇なかったか。

339 :名無しさん@七周年:2007/01/06(土) 23:44:10 ID:c7Fjjph/O
>>338
育児板の双子スレにでも行けばよかったのにね
あそこは悩みやら不安やらの大抵のことは
必ずといっていいほど経験者がいるし
ベビーシッターとか使えるサポートの
紹介とかもしてもらえるのに…

340 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 00:05:19 ID:hZ7ZbAv5O
ウザイかもしれんが……。
ウチも双子をミイラの様なガリガリの仮死状態で産んで、数ヵ月保育器で沢山の管に繋がれて、生死さ迷ってたのを見てたから退院するときは、嬉しさより本当に退院して子供は生きて行けるのか?って不安と怖さで一杯で、いつ寝て起きてるのか解らないぐらい朦朧としてた。
どんなに泣かれても二人同時には抱いてあげれないし、一人抱いて一人放置するたびに差別する悪い親。
って思ったり……。そんな些細な問題によく直面するし。

今も不安と周りの言葉に傷付いて泣くこと多いけど心中は考えないな……。
こういう経験してるのはウチだけじゃないってわかってるし。
この人にも強くいて欲しかった……。

長文スマヌ。

341 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 00:20:37 ID:CvPJml9c0
>>330
そんなに大事な子供なら父親がちゃんと守ってやればよかったのにね

342 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 00:28:58 ID:jc0oGFVi0
昔、一酸化炭素中毒で死にかかったことある。眠ってたら死んでたな。
まず、目がチカチカして気分が悪くなる。異常を感じてそこから脱出したが
ゲロを大量にはいたらなおった。

343 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 11:08:18 ID:NCqO9mwr0



      裁 判 官 は 幼 児 虐 待 母 親 を 厳 し く 裁 け !




344 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 11:20:17 ID:6MeIJpbN0
仁美ちゃんと義拓くんか・・・まともな名前なのに早死かよ

345 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 03:30:36 ID:tHopEMKf0
死にたいなら一人で氏ねよ
残された夫カワイソス

346 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 03:35:23 ID:/pBsG/yjO
殺すなら
望んでもできない夫婦にあげろよ

347 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 04:15:31 ID:gTuUT9kz0
>346

この人はちゃんと育てようとしてたからノイローゼになったんだろ
そういう問題じゃないよ馬鹿

348 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 04:18:56 ID:VEBIK8QRO
妊娠中に双子って判ってんだからそれなりの準備出来たのでわ。公務員だったら仲間にいるでしょう保母さんや保健婦とかさ出産前にお願いしておいたら奥さん少しは気持ち楽だったかもよ

349 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 04:19:29 ID:diaMbVRW0
ここで奥さんを叩いてる人は、自分で主夫やって子育てしてみないと最後まで理解出来ないと思う。

外資系の会社に勤めてて、毎日の様に午前様だった自分でも
子育て最初の3ヶ月くらいは「会社勤めのほうがずっと楽w」と心底思った。
幸い夫が協力的で、色々手伝ってくれたから苦痛ではなかったけど。

仕事してた時は、睡眠時間ギリギリ6時間取れたけど
育児の初期はホント合計3時間くらいしか取れなかったような。
体力的にもそうだけど、精神的に夫に支えてもらえないと、正直キツいよ。

350 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 04:28:02 ID:tHopEMKf0
>>349
夫が非協力的だったら子供殺すのか?
こんなバカ嫁が、虐待するんだよな
自分でも気がつかないうちに

351 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 04:31:33 ID:Ood93nc90
>>349
あの〜、3時間しか寝れないのがそんなに苦痛なら
なんで産んだんですか?
そんなの、相当な確率で予想つくものだと思うけど

352 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 04:34:58 ID:tLe8pkH80
核家族望んだのって女性の方が多かったんだっけか?

353 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 04:38:30 ID:VNjJdhNeO
双子はノイローゼになるだろな…カワイソス

354 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 05:09:48 ID:XwoJ29nPO
>>349
わかる。
私も子を産む前は外資で毎日午前様でも、5時間は眠れた。
子が産まれたらやはり1日二時間睡眠確保がやっとしかも母親に休日は無い…
「何が『マーケットは戦争の次に過酷だ。』だよ、育児の方が過酷じゃないか!」と毎日苦しんでた。

夫はとても協力的だが、それでも夜少しの時間みただけでノイローゼ気味になり「おれ達には面倒見切れないよ…どこかに預けろよ〜」と、真剣に言ってた。
一生の心の安定に一番大切な時期だから、勿論そんな事は出来なくて死ぬ気で育てたよ。
ママ友の一人は本当に育児過労死しちゃったけどね。

355 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 05:15:01 ID:bKmpBdbKO
つうか、育児ノイローゼなら、一時的に子供を離せばいいのに。
頼める身内が近くにいなかったんだろうか。
行政も頼れないしな。カワイソ

356 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 05:25:48 ID:1NBIgTfE0
>>355
30過ぎの出産は実は体力が落ちていて若者より大変なのに
「大人だから一人で大丈夫だよね」と思われるし
ジジババも年とってて手伝うの嫌がるパターンも多いしね。

自治体などが紹介してるシルバー人材時給たった600円とかで
オムツ替えやミルクあっためるのだけでもやってもらうと
かなり違うと思われる。食事はケータリングでも結構
栄養バランスの良いものはあるからケータリング。
でも金がいるね…。

357 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 05:31:33 ID:1NBIgTfE0
30過ぎは、「出来ちゃった」どころか子供をかなり頑張ってつくったケースが多いし
「もう産めないかも」と思ってることが多いから、DQNな育児放棄をしないかわりに、
「万一」を1/2ぐらいの確立で考えちゃって必死で育児してノイローゼになりやすい。



358 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 08:57:12 ID:a7OodCHa0
遺書の内容からしても障害か持病をもって生まれてしまったっぽいから
単純な育児疲れだけじゃないっぽいけどね

359 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:52:00 ID:sMk2JoF9O
>>351
睡眠時間だけの問題ではない。
初産では予想なんてつかない。
仮に予想したとしても、現実、そうもいかない。

360 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:03:06 ID:DyN4dXiq0
>>351
睡眠時間の問題じゃなくて、仕事は楽しいけど育児はつらい、という
だけの話じゃないかな。たぶん、寝る時間が変わらなくても同じこと
言ってると思うよ、>>349とか>>354は。別にそれを非難するつもりは
ないけどね。

361 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:04:04 ID:j/vFLuzhO
死ぬほどに悩んだりつらかったんだろうけど、
残念だね。
私も母親だから気持ちは少しはわかるけど、
なんとか生きる道はなかったのかね…
辛いニュースだよ。

362 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:10:36 ID:CclWUnOxO
簡単に無理心中するねー(´Д`)うちの叔母さんは立派に双子育てあげたお!

363 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:17:21 ID:4qzR2sxO0
もう無理もう嫌もう助けて、って言える人には
これ以上任せておけんと見かねた周囲が
助けの手なり知恵なり出して助けてくれる

出来ます頑張ります気にしないで、としか言えない人は
ためこんだ挙句に突然1人で結論出しちゃう

364 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:24:09 ID:DiunWxC6O
育児ノイローゼってわかっててダンナは何してたんだろ
何か手だてはなかったものか…

ノイローゼって病気だから亡くなった奥さんを叩くのは間違ってる
頑張りすぎて疲れたんだと思う

365 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 01:24:18 ID:CclWUnOxO
育児ノイローゼだけだったのかな?旦那が不倫とか?

366 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 14:26:07 ID:VVsLIRgU0
>>364
病気だから子供を殺しても仕方ないのか。

自分の嫁が育児に煮詰まってたらどうすればいいんだ?
うちももうすぐ産まれるんだが。

367 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 14:41:09 ID:2oBHJjk20
また、母親が子供を殺した。

368 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 14:57:27 ID:Q0WtlNnJO
現在育児ノイローゼで通院中の私には他人事には思えないニュースだわ。
周りのサポート?そんなもの何もないよ…

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)