5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日中歴史研究】 南京大虐殺、従軍慰安婦など、大きな隔たり…中国側座長「日本は侵略の責任認めてない」

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/12/27(水) 10:31:11 ID:???0
・両国関係が平和に推移した戦後60年の研究に重きを置きたい日本と、第二次大戦での
 「侵略の歴史」を中心に据える中国との間には思惑の差もうかがえ、未来志向の関係改善の
 糸口になるかは予断を許さない。

 「日本には侵略戦争の責任を認めず、その歴史事実を否定する言論や行動が存在し続けた。
 このような無責任な言行は両国の共通利益に背き、戦争被害国の国民感情を絶えず傷つけてきた」
 中国側座長の歩平・社会科学院近代史研究所長は26日の初会合のあいさつでこう指摘した。
 さらに「共同研究はまず、これらの問題が生んだ障害を乗り越える必要がある」と述べ、第二次
 大戦における歴史問題をまず取り上げるべきだとの考えを強調した。

 今回の共同研究のテーマは(1)日中2000年余の交流に関する歴史(2)近代の不幸な歴史
 (3)戦後60年の日中関係の発展に関する歴史−−の三つ。

 日本はなかでも「戦後60年の歴史」で中国から肯定的評価を得ることに主眼を置いている。
 日本の政府開発援助(ODA)が果たした功績、天安門事件(1989年)で国際的に孤立した
 中国の国際社会復帰に向けた協力などを具体的に取り上げる戦略だ。
 これに対し、中国にとって歴史問題の中心はやはり「不幸な歴史」。その思惑の違いを冒頭から、
 歩座長の発言で突きつけられたわけで、共同研究の先行きの険しさを暗示している。

 日本は今回の共同研究で、対中侵略の事実を争う姿勢は見せていない。ただ、個々の
 事実認識には大きな隔たりがある。その最たるものが、南京大虐殺だ。中国は旧日本軍に
 よる中国人犠牲者の数を「30万〜40万人」と主張。一方、日本国内には「数千人」から
 「20万人」まで諸説あり、なかには虐殺自体を「でっち上げ」とする声もある。
 従軍慰安婦に対する認識の違いも大きい。中国や韓国などのアジア諸国には、慰安所の
 設置などに対する旧日本軍の関与を指摘する声が強い。日本政府は93年の河野洋平
 官房長官談話で、旧日本軍の関与を認め「おわびと反省の気持ち」を表明しているが、
 国内には「強制ではなかった」という主張がなお根強い。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061227-00000006-maip-pol

2 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:32:29 ID:u4eaEKNr0
2んたまたま

3 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:32:33 ID:Rz8xd5vB0
余裕の2ゲット
>>3は修学旅行でクラスの女子に無理やり女湯に連れて行かれて
女子全員の体全身を素手で洗うことを強要される。

4 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:33:27 ID:DbFQEPlQ0
ああ、行きずりの女も抱いたさ

5 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:33:53 ID:5ZnN5Ozq0
>>3
うらやましいじゃねえか!!

6 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:34:19 ID:BSzOH6aZ0
侵略の責任って、そんなもん知るかよ

7 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:34:35 ID:IFmkthl60
河野洋平を中国にずっと派遣して謝り続けてもらうという案はどうだろうか。

8 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:34:38 ID:6RBdbDdn0
>>3
不毛の議論。
不毛の感触か。

9 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:34:51 ID:Pv2cDIRF0
>日中歴史研究

これが成立すると思うオメデタぶりが素敵。

10 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:35:32 ID:J6emzRi90
最近伸びないな。
昔の2chだったら最高の餌だったのに。

11 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:36:04 ID:V4DdJrhY0
>>3
確信犯乙w

12 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:36:27 ID:gLR2kmO+O
>>3
貴様ァ!廊下に立っとれ!

13 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:36:49 ID:A1b9x4750
中国人の慰安婦がどれぐらいいたというのか。
慰安婦になってなかったら、どんな環境で売春していたのか。

たしかに、大きな隔たりがある。

だいたい、侵略なんかしてないし。

14 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:37:09 ID:Pv2cDIRF0
>>10
みんな就職できたのかな。

15 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:37:30 ID:UX5iXLJF0
こんな議論やるだけ時間の無駄

16 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:37:39 ID:DUFjnsnU0
そんなのは当然だ。むしろいいことだ。

日本も中国も互いに自己中というか、それぞれ先鋭的な人間が出てきて
議論を交わさなければそもそもこんなことをやる意味がない。
清算のためにやるんだろ。最初から互いに歩み寄ったところで仕方あるまい。

喧々諤々やって同じスタンダードを作れば、それは百年持つ理屈になるさ。

17 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:37:43 ID:H/JzAERW0
また虐殺された人数が微妙に増えてるなw

18 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:37:44 ID:C/kPKwCZ0
日本の利益にならん河野洋平を国外追放!

19 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:37:52 ID:LsDyL3zy0
中国の言う歴史は学問じゃなく政治だろ。話噛み合う訳ないじゃん。バカかこいつら。

20 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:38:15 ID:jKQlwR2r0
でっち上げ

21 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:38:18 ID:KMqk0zJ00
日本の言い分だけ言ってさっさと切り上げてこいよ。
共通の認識なんて無理って結論が出ましたでいいよ。

22 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:38:32 ID:jEqLEQx10
>>10
なんかもうお腹いっぱいだな

23 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:38:40 ID:EwQTvGYd0
はいはい、300兆人300兆人。

24 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:38:56 ID:6RBdbDdn0
平成生まれの従軍慰安婦もいるし〜い。
もう、滅茶苦茶。

講釈師見てきて来たような嘘をいう。を地でいく中国、韓国。


25 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:39:09 ID:ARoGC/fi0
>>10
語りつくしたんじゃね

26 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:39:53 ID:+1jYsPNh0
政権が変わるたびに前政権を悪者にした史書を書かせてたような
カス民族が歴史を語るな

27 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:40:17 ID:Pv2cDIRF0
就職したんだってば!

28 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:40:18 ID:lhqezRy70
傭兵がまたチャンコロに侘びに行った

いい加減にしてくれんか洋平くん

傭兵は消え去るのみ

県会議員クラスの男

野中と同程度

20年後には糾弾される男

国益も分からん者が外交に口出しするのがそもそもの間違い

29 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:41:13 ID:P4gy5b9t0
3京人、3京人

10万単位のしけた数字を出すな。
それでも白髪3千畳の国か!!!

30 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:41:47 ID:yFdbo9w80
もう飽きた。

CGでも再現できない例のスーパー日本人が
60年前に実在したか否かを話し合ってもムダだろ。

31 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:41:54 ID:vYSgAYjbO
歴史を研究するのは勝手だが、結論を一つになんかできないだろ。タイムマシンができるまでまちな

32 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:42:27 ID:VngjzAHZO
中国の完全勝利で終わる!日本の真の姿がさらけ出されてしまうんだ!
全世界から非難を浴び、特亜に僕らの富を奪われる口実が出来てしまう!
あぁ、中韓が笑い転げる姿が見えるよ!うわーん!

33 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:43:05 ID:qNKDTOx50
ほれチャンコロ、もっと吠えてみろ!

34 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:43:06 ID:6RBdbDdn0
馬鹿チョンコロ、チャンコロが湧いた。

35 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:43:09 ID:Yd9fPWK10
>>31
タイムマシンができたら特アを亡き者にする件

36 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:43:30 ID:F+W2W7d7O
検閲のある国で偏向しない方がおかしい

37 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:43:39 ID:fvSsEH9c0
侵略という事実そのものがないからな。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:44:04 ID:OPzElF690
>>1
>中国側座長「日本は侵略の責任認めてない」
んあ?日中共同声明を破棄ですか?

39 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:44:29 ID:58AmkDIN0
アジアの秩序を乱す、悪の中国を叩いたのは侵略ではなく正義だった。
戦後処理は全て完了し、現在もなおみっともなく騒ぐのは中国側に非があったからである。
いつまでも未来志向になれず、過去の出来事でゆすりたかりをする中国に成長を期待する。


くらいの事を言ってもいいのにね。特ア・ロシアはこれくらい言ってのけるよ。

40 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:44:34 ID:sAGTwIhS0
こんな議論は必要ないだろ。
とにかく南京の発掘調査させろや。


41 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:45:06 ID:9bN1fZ5C0
たしか 中国の大学が一軒一軒聞き取り調査をして
何人殺されたか調べているとテレビで見たけど
その調査の結果を知りたい
しかしなんだよね 当時の南京の人口以上に殺されているって言ってるのに
聞き取り調査が出来ること自体不思議と思わんのか


42 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:45:25 ID:10BXT1zv0
「中国は捏造の責任認めてない」

43 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:45:37 ID:Vkt9U3jxO
そもそも日本に侵略された弱小の自分を責めろ

44 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:45:47 ID:IOPfV1670
>>1
>日本は侵略の責任認めてない

侵略の事実はありません。

45 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:46:06 ID:u2Ai/NVIO
嘘つき支那畜

46 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:46:13 ID:6RBdbDdn0
>とにかく南京の発掘調査させろや。
止めとけ。
中国農民が桁違い埋まってる。


47 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:46:23 ID:6C/JXCKL0
スレタイに毎日新聞とちゃんと入れろよ。

48 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:47:17 ID:ajH2vczy0
事実をはっきりさせる事が大事で
そこに政治的思惑が入り事実が歪められる事は許されない

49 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:48:00 ID:/1CvpuqE0
>>44
村山談話で、「侵略と植民地支配に対し痛切な反省と心からのお詫び」を
表明しており、歴代内閣は全て村山談話を踏襲しています。残念でしたwwwww

50 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:48:00 ID:18TQfNwDO
シナチョンに歴史を語る資格無し

51 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:48:05 ID:ZG3JqLEK0
当時の支那じゃ、奥さんや子供を売るのは普通だったんだがwwwwwwww



52 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:48:22 ID:YgXI6FVx0
中国侵略って言ったって
日中戦争は先に手を出してきたのは中国側でしょ
日本は在中邦人を保護する名目で必要最低限の軍隊を合法的に駐留させてたけど
中国軍による邦人居留民殺傷や度重なる軍事挑発で軍隊を増派し
止む無く安全保障上の理由から中国国民党軍を鎮圧するために動いた

53 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:48:32 ID:+NVlXocs0
>>25
というより、もう誰も中国側の主張を信じる奴がいなくなったんだろうね。

釣り目的で煽るやつは同じことの繰り返しで、まともに反論できないの
ばっかりだし。

54 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:49:17 ID:KK9KHDwB0
>>40
死体の大半は長江に捨てたという話もあるが

55 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:49:41 ID:6XPMbVVaO
>>1
元冦への謝罪と賠償、まだぁ?

そして、元冦の「こう」の字が一切変換出来ず、
「和冦」で一発変換出来る、売国三菱の携帯死ね!
・・・機種変えよう。

56 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:49:44 ID:z38jXYLC0
しかしとっくの昔に清算した事柄のはずなんだがなあ

57 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:49:51 ID:yFdbo9w80
>>41

確かに。
家族全員殺されて、遺族が「生まれた」こと自体が不思議だな。w

数万人程度にしときゃ良かったのに、
「大きいほうが国際社会にアピールする」とでも思ったんだろうな。
すべて、後に足を引っ張ることになるというのに。

朝日・毎日あたりが低能だってことは十二分に理解できるが、
名高い中共の謀略ってのも、実はたいしたことないんじゃね?

58 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:50:20 ID:naLvQX0+0
あからさまに歴史を捏造するキチガイ国家がこの世に存在するなんて
誰も想像できないからね、世界は映画を史実と受け取るだろうね。
かなりヤバイよね。まあ先の中国大使の阿南だっけな、日本人の血税で
売国奴を養ってるわけだから、どんどん悪い方向に行くんだろうね。

59 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:50:41 ID:MlbxU5t40
まだ江沢民のタワゴトを実践し続けてるのかよw

60 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:51:06 ID:18TQfNwDO
侵略戦争じゃないから

61 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:51:14 ID:SyW1ztcI0

「軍閥」と称する馬賊、匪賊の類が跋扈し民衆を苦しめていた

日本の勢力下は治安が保たれていたので多くの難民が流入した

62 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:51:43 ID:NreUcqpd0
史実共同研究なんでしないにょ?
手っ取り早いじゃん
いつまでも遺恨を子孫に背負わすなよん

63 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:52:11 ID:6RBdbDdn0
歴史研究できる中国人は文化大革命で皆死んだ。


64 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:53:05 ID:13yNOwj10
被害被害というならば、まずは欧米列強の責任を追及すれば?
中国さんよ

65 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:53:17 ID:6ychX8zIO
そもそもお前ら中国人が死ぬ気で守って追い返せば良かった事だろ。

66 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/27(水) 10:53:46 ID:n8EAKAov0
>>54
死体はしばらくたつと水に浮くんだぞ。
それやったら下流でプカプカ死体だらけの凄惨な光景が拝めるわw

67 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:53:49 ID:OPzElF690
>>49
>歴代内閣は全て村山談話を踏襲しています。

衆議院の予算委員会での、安倍と管のやりとりの時は安倍は内閣として
過去に村山談話やらがあったのは、承知しておりますといっただけで
踏襲し、それに従うとは言ってないけどな。

どうして踏襲するって思ったの?



68 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:53:50 ID:VtsP0pqG0
国際法上の侵略とは、事前の作戦計画によって、条約や停戦協定で既に承認した
境界線を越えて、敵野戦軍の殲滅または土地の占領のために軍隊を動かすことです。
1937年の侵略者は、ドイツ軍事顧問団が立てた作戦計画によって、1933年の
停戦協定に違反して、日本海軍陸戦隊を殲滅して上海共同租界を占領するために
47万人の大軍を動かした中華民国です。
ほんたうにありがたうござゐました。

69 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:54:04 ID:3Rm7qT4D0
いっそのこと、30万人を当時の武装で虐殺するCG映画でも製作してみたらどうかね。
時速100kmで駆け回り、素手で首を引きちぎる、ミュータント達・・。

70 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:54:56 ID:P4gy5b9t0
文化大革命、大躍進政策、盧溝橋事件、天安門事件

中国人に洗いざらい教えてやろうwww

71 :カキタタちゃん・・・どうかお幸せに・・・:2006/12/27(水) 10:54:58 ID:oRSPPFNf0 ?BRZ(5123)
m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒーーーーー( ;∀;) イイハナシダナーウヨ脂肪wウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪w

( ´∀`)ほすほすキタ━━━(´∀`) ━━━!!!!ウヨ哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ウヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ あばばば♪
 (( (  (  〈        ウヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ あばばば♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ ほすほすほすほす♪
 (( (  (  〈        ウヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)

72 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:55:40 ID:vLibGet50
ODAを完全に禁止しない限り、どうも説得力に欠ける。
ODAがなかったら、たかり目的ではなく、単に歴史認識の問題と日本や世界
も納得するんだと思うけど。

まず、中国は、本当に認めてもらおうとする気があるんならODAを自主
辞退すべきだな。

73 :68:2006/12/27(水) 10:55:56 ID:VtsP0pqG0
だから極東国際軍事裁判でさえ平和に対する罪(A項目、侵略戦争謀議)に
ついては松井岩根大将を無罪としますた

74 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:56:02 ID:SyW1ztcI0

ロシアから沿海州を取り戻すのは何時?

75 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:56:11 ID:az4DnSMh0
中国はもうイギリスとかあきらかに日本よりひどいことした欧米列強には責任は求めないの?
日本はもう散々謝罪も賠償もしたし経済復興の協力もしたし今もよりよいパートナーになろうと
努力しているよね?これ以上何をしたらいいの?
もしかして本格的に戦争したいの?日本と?これ以上しつこく責任だの賠償だの言ったら日本が
どんどん右傾化していくのわかっているよね?それでも言ってるってことは戦争したいの?

ああ、でもね、案外中国は本気でいつか日本と戦争したいんじゃないかな。
一度踏みにじられた誇りを雪辱するには倍返ししかないって文化だからね。
彼らは本気で日本との戦争を望んでいるし、そうしなければ人民も納得しないってことなんだろうな。

76 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:56:45 ID:V4DdJrhY0
949 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:49:38 ID:V4DdJrhY0
>>821
のとこの
▼南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
の掲示板なんだけど
>>714の書き込みと>>837の書き込みが消されてるw

中国人の管理人さんは自分の都合の悪い事は反論できず涙目で削除ですか?

77 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:57:33 ID:HjvAemRn0
>>52

シナは大きらいだが
日中戦争で悪いのは日本だと思う
あの国に関与したがる日本人は今も昔もとんでもない売国悪党ぞろいだし
正直言って末代までさらしものにしてやりたい
たとえシナが黙っても、俺たちはシナチョン関与が大好きなDQNを打ち続けるべきだと思う

シナに関わりたがる日本人は全員死ね(南京冤罪を晴らす東中野教授のような人は別だが)

78 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:57:44 ID:KK9KHDwB0
>>66
考えてみればそうだな。
南京市は長江中流域だから河口に至るまで数万の死体が流れていけば
流域の住民にも多数目撃されて大騒ぎになってるはずだ。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:58:10 ID:6RBdbDdn0
イギリスからのアヘンと公害で遺伝子を破壊されている。
もはや、中国人を生物学的にも人類と見ることはできなくなった。


80 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:58:24 ID:WrqDtLUm0
>>71
サヨ脂肪のAAがないのもよくわかる。

おまえみたいな人間になりたくないから、誰も作らないんだろう。

81 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:58:35 ID:xMXlCiIQ0
そもそも戦争相手国が不在で意味がない。

82 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 10:59:21 ID:ZeEskMCm0
とりあえず、このスレの住人を2〜3人見繕って研究に加えてくれれば
さぞかし楽しい議論になったろうなw

83 :76:2006/12/27(水) 11:00:22 ID:V4DdJrhY0
714 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 14:15:14 ID:fLFfvc940
>>690の掲示板w

人口20万人という根拠が無いなら10万人だった可能性もありますね。

そもそも南京で殺された人の数がどんどん膨れ上がっていって終いには30万人なって中国の記念館に記された事についてはどうお考えになっていますか?
証拠も無いのに殺された人口だけが増える。
奇妙な話ですよね??

後、写真の件でも確実に捏造された写真があるのは事実で今後変わりません。

資料を含め曖昧で不確かな物が中国サイドでは多いと思いますがいかがでしょうか?

通州虐殺事件、チベット弾圧問題等はどうお考えですか?これらはあくまで南京と無関係とお考えですか??やっぱりここで質問されると都合が悪いでしょうか?
Posted by 通りすがり 2006年12月26日(火) 14:14:05
共産主義撲滅委員会さんへ

>つまりそれに反論する根拠が「陥落当時20万人」なのだ。

20万人という根拠がありません。
陥落時に人口を数えた人がいたという資料はないのです。

>この反論は論拠をすり替えている。話にならない。
>だから南京大虐殺はなかった。

否定派のトリックを鋭く衝いています。
では南京大虐殺はあった、ということで結論としましょう。
Posted by 玉腰 2006年12月25日(月) 16:24:19


84 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:01:36 ID:Ebuk52GG0
でっちあげと言われるのも、中国が胡散臭いからだろ
現在において、歴史の話なんかはどうでもいいし事実でも賠償などする必要は全くない

ハッキリ言えるのは、中国が信用できない国という認識でOK

85 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:01:57 ID:FQztZdJX0
日本側は学問的に検証するのが目的ですが、中国側は政治的に利用するための研究ですから。
目指すものが違うのに、共同研究として同じ結論を出すなら、どちらかが妥協せざるを得ない。

それが嫌なら、今すぐ中止すべきでしょう。

86 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:02:42 ID:hy++xoy/0
当時はあっちゃこっちゃで侵略戦争してたんじゃないの?

87 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:04:43 ID:+otV185c0
中立な判断を下せるヤツの意見が正しい
よって証拠を揃えた日本人が正しい

相手との中間妥協じゃね〜ぞ?

88 :76:2006/12/27(水) 11:05:23 ID:V4DdJrhY0
837 :名無しさん@七周年:2006/12/26(火) 22:25:08 ID:6jxiw8Uq0
反論のとこみても確かな証拠は無いのにウソであるとか決め付けちゃってるのが多いよね。

真実で唯一残ってるのは中国側で出した偽装写真だけですね。


それと僕も通州虐殺事件、チベット弾圧問題に興味があります。
言っている事とやっている事が矛盾していて曖昧でハッキリしていないもので反論と言われても誰も納得しないと思います。

何故現在もチベット弾圧等の問題が起きていてるのに黙って隠そうとしているのですか?
そういう事だけは日本人のせいには出来ないので沈黙するんですか?
答えてください。
Posted by 通りすがり2 2006年12月26日(火) 22:23:46


89 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:05:39 ID:m6i6Jost0
そもそも中国共産党と戦った記憶がございませんが

90 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:05:55 ID:Xce4DYbLO
俺たちの世代には関係ねぇ。

中華もええかげんにしとけ。

91 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:06:34 ID:oJVPHFu+O
日本兵の装備は弾が5発しか装弾出来ない単発式の三八式歩兵銃とグラインダーで刃を付けただけの銃剣
草原などで遠距離での撃ち合いには向くが大量虐殺には全く不向き。
どうやって殺したんだろうねぇ?

92 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:06:42 ID:ZeEskMCm0
そういや、アメリカも入れて三者で研究しようと言ったら中国が必死に拒否したんだっけなw

93 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:07:05 ID:ee16Qkes0
【正論】歴史の捏造に手を貸す朝日新聞 平成17年04月11日

 新しい歴史・公民教科書から「従軍慰安婦」という言葉がなくなり、日本の官憲による
「強制連行」説も否定された。この二つの単語は戦中にはまったく存在しなかったもので、
戦後に捏造(ねつぞう)されたものだ。このウソを教科書に載せるに至った政治家・官僚
は深く反省すべきだ。
(中略)
 その後、九二年に首相として宮沢氏が訪韓したさい、当時の盧泰愚大統領から従軍慰安
婦についての「歴史認識」を迫られ、同年七月、加藤紘一官房長官が「慰安所の設置など
で政府の関与があった」と公式に認めた。しかし軍が関与したとされる文書は業者に対して
「慰安所の衛生を万全にせよ」といった類の文書で、関与とはいえない。
 さらに九三年には、河野洋平官房長官が「慰安婦を強制連行したことを認める」と謝罪
した。しかし“河野談話”の元となった日本の調査資料には「強制連行」を示す文書は
一片もなかった。後に石原信雄・官房副長官、平林博・外政審議室長が、慰安婦と称する
韓国側証人が一方的に述べた旨を証言している。
 宮沢、加藤、河野各氏らは首相の訪中や訪韓を控えて、「とりあえず相手の言い分を
聞いて、この場を収めよう」という“その場凌(しの)ぎ”の連続だった。この無責任な
態度が史実を捏造して教科書に載せるという、許すべからざる事態を招いたのである。
 この腑抜(ふぬ)けた政治家たちの裏には、チャイナスクールと呼ばれる土下座しか
知らない外務官僚が常に絡んでいる。
(中略)
 歴史の捏造にもっとも手を貸している反日的マスコミの代表が朝日新聞である。朝日は
九一年、「挺身(ていしん)隊として強制連行された慰安婦が出てきた」と大々的に報道
した。しかし彼女は「妓生(キーセン)として売られた」と自分で語っているのである。
強制連行の被害者ではなく、当時はまだ残っていた貧困による人身売買の被害者だった。
 この記事を書いた記者は、「挺身隊」と「慰安婦」の区別も「売られる」のと「強制
連行」の違いも分かっていない。しかも彼の妻は慰安婦補償裁判を起している韓国遺族会の
幹部の娘である。裁判を有利に進めようという作為があったとしか思えない。
引用元 ttp://www2.neweb.ne.jp/wd/sekisei/sub168.htm

94 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:07:31 ID:q+QyB7Zj0
河野洋平には、死ぬ前に「あれはウソピョン♪」と是非言って頂きたい

95 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:07:34 ID:w5bKBt5a0
「日本には侵略戦争の責任を認めず、その歴史事実を否定する言論や行動が存在し続けた。
 このような無責任な言行は両国の共通利益に背き、戦争被害国の国民感情を絶えず傷つけてきた」


どこが歴史研究なんだよ
単なる政治論争じゃねえか

96 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:07:50 ID:JKY6UDgh0
えーと…
日中共同声明で終わってないかな。

97 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:08:28 ID:KunnzeeT0
>日本はなかでも「戦後60年の歴史」で中国から肯定的評価を得ることに主眼を置いている。

へ?「頭なでてもらう」ことを主眼にしてんかよ...日本オワタw

98 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:09:18 ID:ph75IOSkO
南京やら慰安婦の問題は、どう考えても平行線で交わる事はないだろえ。
だったらもう一回戦争やった方がいいんじゃないか?
ねぇ、アメリカの旦那?
その時はぜひよろ…アレ?旦那?ダンナ〜ァ

99 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:09:28 ID:yFdbo9w80
文革も天安門もロケット発射失敗も
すべて完全に隠蔽している中国共産党政府。
「中国に不利になるような報道はするな」と強制してくる独裁国家に
「真実」がどうこういう資格などあるわけない。

毎日新聞は、それを分かっていて書いてるよな?????

日本のマスゴミも同罪だ。
特権階級気取って「愚民がどうなろうが関係ない」と
クソ記事垂れ流しているマスゴミもな。

いつか、俺たちの敵はお前らだってことに、国民も気付く。
そん時は覚悟しとけよ?

100 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:09:35 ID:ee16Qkes0
南京事件を最初に世界に知らしめたのは、オーストラリア国籍の記者、ティンパーリーの
書いた“What War Means : the Japanese Terror in China”という書籍である。
南京事件の翌年の1938年に早くも出版された。ちなみに彼は英国のマンチェスター・
ガーディアンの中国特派員だった。
一流紙の特派員で、中国とも日本とも関係のない第三国の人物による書籍との触れ込みで、
彼の書籍には信頼が寄せられ、残虐行為の有力な証拠ともなった。南京大虐殺の日本断罪は、
この書物から始まったともいえるのだ。
北村氏が発掘した事実は、ティンパーリーの隠された素顔に関するものだ。じつは彼は公平な
ジャーナリストなどではなく、蒋介石の国民党の対外宣伝工作に従事していたというのである。
上の事実は『新「南京大虐殺」のまぼろし』(飛鳥新社)を書いた鈴木明氏も指摘しているが、
北村氏はさらに調査を進めてさらなる新資料にたどりついた。そのうちの一つは国民党中央
宣伝処の曾虚白処長の自伝だ。自伝のなかで曾は次のように書いている。
「ティンパーリーは都合のよいことに、我々が上海で抗日国際宣伝を展開していた時に上海の
『抗戦委員会』に参加していた三人の重要人物のうちの一人であった。(中略)我々は秘密裡に
長時間の協議を行い、国際宣伝処の初期の海外宣伝網計画を決定した。我々は目下の国際宣伝に
おいては中国人は絶対に顔を出すべきではなく、国際友人を捜して我々の代弁者になって
もらわねばならないと決定した。ティンパーリーは理想的人選であった。かくして我々は手始めに、
金を使ってティンパーリー本人とティンパーリー経由でスマイスに依頼して、日本軍の大虐殺の
目撃記録として2冊の本を書いてもらい、発行することを決定した」
こうして極めてタイムリーに日本断罪の書が出版されていった。公平な第三者の著作のはずが、
じつは国民党宣伝部の資金を受けていた人物によって書かれたものだったのだ。それが元に
なって南京大虐殺説が生まれてきた。
ttp://www.yoshiko-sakurai.jp/works/works_diamond_011201.html

101 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:09:47 ID:ytCJi4uf0
日本は今まで言わなすぎたから、一般人にはホントと思われてる部分があるだろ、
どんどん言った方が良いと思う、おおげさや嘘は必要ないが。

102 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:10:13 ID:PT7a77Iu0
責任とか感情とかは排除して「事実の確認」だけしてくれればいいよ

103 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:10:44 ID:0jo+HZ3u0
第二次大戦当時、存在すらしていなかった国をどうやって侵略しろと?


104 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:11:19 ID:2y1K+URi0
特亜の蛮族相手に、学術的な議論なんぞ端から出来るわけがないのに。
徒労の見本みたいなもんだろ、これw

105 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:11:26 ID:dMpavZPv0
共同研究するんなら責任論から脱しないと。
責任論になっちゃったら裁判形式にしないとダメだよ。

106 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:11:46 ID:1KARCf170
国交回復後の利敵外交の歴史なんぞどうでもいい。

日本も戦前・戦中・戦後の混乱期に主眼を置いて大いに議論すべきだ。
議論を避けていたら相手の良いなりの暴論を押し付けられて終わる。


107 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:12:13 ID:RkLEdoWX0
組織自体無駄だな。

108 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:12:15 ID:5tZ0lLWa0
漢以降は異民族に蹂躙された歴史だらけなのに殊更日本だけ目の敵にするのは
変だね

109 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:12:19 ID:YgXI6FVx0
>>54
長江と南京の位置関係は
30万の遺体を川まで運んで投棄するのは物凄い労力を要すると思わが
それよりは郊外に穴掘って埋めたほうが手っ取り早い

110 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:12:29 ID:HY+Qk+de0
多分中国の歴史研究手法って近代のレベルにすら達してない
王朝時代のままだろ
ほぼ間違いなく議論は成立しない

111 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:13:00 ID:3PS2Wxv/0
こんな騒ぎも、うちの従兄がタイムマシンを完成させるまでのことよ?


112 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:13:19 ID:HoBcyAwR0
>「日本には侵略戦争の責任を認めず、その歴史事実を否定する言論や行動が存在し続けた。
>このような無責任な言行は両国の共通利益に背き、戦争被害国の国民感情を絶えず傷つけてきた」
>中国側座長の歩平・社会科学院近代史研究所長は26日の初会合のあいさつでこう指摘した。

冒頭からこれか
歴史研究なら感情論抜きでお互い信頼できる資料を提出し合って
それらの分析やら研究やらだけやってろっつの

113 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:13:46 ID:HU6OeN8a0
>「30万〜40万人」と主張

お、200万から減ったw

114 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:15:18 ID:+otV185c0
>>95
敗戦国の国民感情は今も傷つけられている上に
領土侵略が合法化してる

そのことにはスルーってのが国民感情煽ってるんだよな〜

115 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:16:12 ID:EwQTvGYd0
宗主さま ウリたちもデッチアゲていいニカ?
\___ __________
      V
     ∧_∧∩
    < `∀´>/
 _ / /   /
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||




116 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:16:23 ID:YgXI6FVx0
>>77
その日本が悪いという根拠は戦争の舞台がたまたま中国大陸だったからだろうけど
お互いに殺しあったんだから、一方的に日本だけに非があるとする考えには組できないなあ

117 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:16:32 ID:2hJ7kbfL0
毛沢東が国民党ぶっ殺してくれてサンキュー言ったやろ。都合がいいなチャンコロ虫は

118 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:17:12 ID:61Rm/d1t0
中共の御用学者に初手からバーンとかまされたな、ケンカはこうでなくちゃ。
こんで日本の学者がヘナヘナとなったら、もうチャンコロペースになってしまう。


119 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:17:52 ID:NkBpJEIT0
これが正しい歴史

★台湾……………日清戦争の結果、清から譲渡されたもの
★満州の利権……日露戦争の結果、ロシアから引き継いだもの
★ミクロネシア…第一次世界大戦の結果、国際連盟による委託統括地
★朝鮮半島………条約を結んでの併合

当時は侵略も戦争も植民地支配も犯罪ではありません。
しかし戦時中でも民間人の殺害は国際法違反で犯罪。 原爆投下や東京大空襲は民間人大量虐殺の大犯罪。
便衣兵は戦闘員と非戦闘員の分別を困難なものとし、作為的に行われた中国の便衣兵戦術はやはり戦時国際法違反。

そして占領国の徴用(朝鮮人の徴用)は国際法(ハーグ陸戦慣習に於ける条約)に認められた合法行為です。


120 :76:2006/12/27(水) 11:18:18 ID:V4DdJrhY0
中国政府と話し合いしたところで中国政府は日本側の言動は否定、捏造、等でごまかすだけ

日本が迅速に行う事は(主張も)

1、ODAの撤廃
2、通州虐殺事件、チベット弾圧問題文化大革命、大躍進政策、盧溝橋事件、天安門事件 (言ってる事とやってること違わないですか?)
3、日本人が難癖つけられて暴行加えられて、大規模デモ(嘘を信じた中華国民)まで発展した国民性、民度をとことん突っ込み信頼性が無いことを強調
4、南京映画や記念館(色んな意見があるのに30万人以上虐殺と確定してしまってるw)の矛盾
5、南京映画の後に日本でも映画作成


121 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:19:08 ID:ZeEskMCm0
くそぉ、俺も研究に加わりてぇ〜w

122 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:20:11 ID:78RRema+0
侵略なんかしてないからな
麻生はしたといっていたけど

123 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:20:41 ID:MksD9i7Q0
研究なんてしたくねえよ冬
しかし中国は日本との歴史とやらが死ぬほど好きだな

124 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:21:24 ID:NkBpJEIT0
▼日中戦争犠牲者数増加のまとめ 完成版?
     
終戦時    130万人 GHQ発表       
終戦時    130万人 国民党発表      
1948年    438万人 国民党政府報告書   
1950年代  1000万人 共産党政権発表   
1970年   1800万人 共産党政権発表    
1985年   2100万人 共産党政権発表(抗日勝利40周年) 
1998年   3500万人 江沢民発表     
2000年   5000万人 修躍博士発表(抗日勝利50周年)←今ここ。


125 :まあ:2006/12/27(水) 11:21:54 ID:7Z6eQd9W0
支那と仲良くしようという事自体がナンセンス。

126 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:22:49 ID:9Q+akir30
渡部昇一に靖国問題で論破された中国大使

その中で、中国が日本批判の口実にする歴史認識に関連
して、私は発言した。シナ事変を始めたのは日本ではなく、
中国の側であるということである。

 慮溝橋で最初に発砲し、攻撃を仕掛けたのは中国側であ
るということ。それが上海に飛び火して戦火が拡大してい
くのだが、この上海の飛び火は中国側の正規軍が日本人居
留地を攻撃したものであること。これらを私は事実をあげ
て述べた。東京裁判もこれを認め、日本のシナ事変の開戦
責任を問うことはしなかった。それを問えば、戦勝国であ
る中国側の責任があらわになってしまうからだ、とも述べ
た。

 王毅大使はじっと聞いていたが、それだけだった。これ
について、なんの発言もなかったのである。

 この点は、中国の「日本侵略批判」を根底から打ち崩す史実
なので、もっと知られるべきと思う。
http://blog.mag2.com/m/log/0000013290/107175974


127 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:23:36 ID:UyIrYBlU0
戦争は負けたら罪人なんだよ
日本がちまちま主張しても無駄
また殺しあいしない限り
立場は変わらない

128 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:23:40 ID:mR5o5XCE0
こんな場を用意させられたこと自体が政治的失敗
学者さんは馬鹿政治屋の尻拭いご苦労さま、としか言えない
支那畜の戯言を全て粉砕してもらうほかない

129 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:23:59 ID:HjvAemRn0
>>123
いや、シナ人はシナにしか関心ないと思うよ

問題はシナやチョンと付き合うのが好きで好きでしょうがないクソ日本人
この研究会に参加してる日本人研究者は全員死んでほしい
いますぐ全てのシナ人がファビョって在シナ日本人を全員殺してくれたらいいのに

130 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:24:27 ID:NkBpJEIT0
よく知られる、リットン調査団の報告書の主な内容は次の通りでした。

★満州事変は、日本と中国が戦争をしたとか、日本が中国を侵略したとかいう簡単な事件ではない。
★日本軍は過去の条約で認められている範囲内に引き上げよ。
★満州における名目的な主権は中国に残すが、大幅な自治権を満州に与えよ。
★自治政府は、外国人顧問を任命すること。顧問として日本人が十分な割合を占めるようにせよ。
★治安は、外国人教官の協力を得た特別憲兵によって守られること。
★事件解決後、中国は反日政策をやめること。

たいした内容じゃないんだけどな。

131 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:26:03 ID:ASobMH5A0
中国国民党も中国共産党も朝鮮の金正日と同じ、国民のことを考えていない

132 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:26:46 ID:Dia6iv8p0
これも中国人が言った主張しか報道しやがらねーしw 日本人も居たんだろ?日本の90%のカスゴミはシナプロパガンダ機関だし
オワットル

133 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:27:03 ID:w2VCWR+eO
俺をチームに混ぜてくれたら
ガツンと言ってやる


ヘナヘナ学者には荷が重いだろう

134 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:27:20 ID:l64Ebp3O0
こりゃ歴史問題は解決しそうにないなww

135 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:27:51 ID:pXC/2XVs0
>>133
BOSSのCMに出演しないか

136 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:27:58 ID:V4DdJrhY0
中国の歴史は

・でっちあげ
・嘘
・ワイロ
・捏造
・憎しみ
・政治的利用
・自分のやってる事はひたすら隠す
・騙す
・買収
・おどし
・恩を仇で返す

で出来上がってるよね

137 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:28:20 ID:R25iGAlz0
>中国や韓国などのアジア諸国には、慰安所の設置などに対する旧日本軍の関与を指摘する声が強い。
中国と韓国以外に声をあげている国の名前をちゃんと教えてくれ

138 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:28:25 ID:lHRmbkeD0
いつものことだ



139 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:28:29 ID:D+PzYz+1O
あんだけ謝らせて、金もふんだくってまだ金と謝罪がほしいのかw
しかし、中国って奴は、ブラックホールと一緒だな、何もかも飲み込んじまう。
ゴキブリなみに広範囲に生息して、しぶというえに、一匹見かけると、違う国でも、大量に巣を作ってるし。

140 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:28:56 ID:Gf1i/Ngs0
謝ったからと言ってそれを受け入れる意思は中国にはあるまい
真摯な謝罪ではないと無視するだけのことだ
意味のないことはするべきではないな

141 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:29:03 ID:C7KIfw7t0
>>1
>>「日本には侵略戦争の責任を認めず、その歴史事実を否定する言論や行動が存在し続けた。

当たり前だろ。日本には言論の自由が存在するんだから、日本国政府の公式見解である「日本の侵略戦争について謝罪する」
という声明に対し、批判したり疑問視したりする日本国民がいても不思議ではないし、健全な自由主義国家としては
当然のこと。

中国政府は、そういう日本国民の言論の自由を日本政府に制限しろと主張してるのか?
日本は中国じゃないんだから、そんなことは無理。

初めからこんな調子じゃ、先が思いやられる。

142 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:29:28 ID:zGBnRUtp0
相変わらず日本政府は反論しないねー
映画も作られて全米公開だし、南京虫駆除は事実なるなプ

143 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:29:37 ID:W/p/vIOo0
戦後に南京大虐殺や従軍慰安婦などの嘘を広めた真の敵が日本国内に居るはず。
敵国と共謀し日本国の地位をおとしめる工作員又は売国奴は、徹底的に糾弾すべき。

144 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:30:12 ID:3+0I94MhO
うむ。
中国側の歴史学者はかわいそうだ。彼らには自由に研究し発表する権利がない。
研究者としてこれほどの苦痛はないだろうな。

145 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:30:20 ID:gyDN48aC0
こんなキチガイ国家、話す、謝るだけ無駄。

146 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:30:21 ID:NkBpJEIT0
★アヘン戦争後、あっというまに中国の領土の三分の二は西欧の植民地となりました。

英国は江蘇省・安徴省・淅江省・湖北省など中部の数省と香港を植民地化しました。
ロシアは北京以北、仏は広東省・広西省、独は山東省を植民地化しました。

147 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:31:01 ID:w2VCWR+eO
>>139
黄文雄先生??

148 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:31:52 ID:l64Ebp3O0
通州大虐殺
日本軍は七月三〇日までに北平・天津を占領した。その間の二九日冀東政権の保安隊が反乱を起こし、
中国民衆も加わって、日本人居留民二二三名を惨殺する通州事件〈原補足〉が発生した。

これについてイヤと言うほど語り合おうじゃないか

149 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:31:59 ID:AYxw7naB0
こんなもの、特亜以外の第三国を入れて研究しないと
日本が言いくるめられるに決まっているだろうがw


150 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:32:00 ID:1l1zzVny0
日 歴史学者,南京大虐殺存在認定 (韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20061227/030000000020061227103235K1.html

> 中国北京で 26日開幕された 中.日 共同歴史研究委員会第1次会議に参加した
日本側委員たちは30万名以上の民間人が犠牲された南京(南京)大虐殺事件の存在
を自認めたことと伝わった.
日本側はこの日午後開幕式に引き続き非公開で開かれた委員会全体会議で
中国側が一番関心を持っている南京大虐殺問題に対して, この事件を認めよう
と夏至 ない日本人は極少数に過ぎなくて日本人全部がそうなことではないと
明らかにした.

151 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:32:07 ID:xFZ0phyt0
南京大虐殺の事実は、歴史的に確定している。↓

南京を陥落させた日本軍は、南京市内で大虐殺を行った。ラーベの『ラーベ日記』に拠れば、
日本軍の大虐殺は一ヶ月に及び、南京城内から財宝を運び出す車の列は、その間絶える事がなかったという。
これを南京大虐殺と呼ぶ。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/5070/kindai/kindaitoua.html

152 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:32:09 ID:sTru0ra/0
>日本はなかでも「戦後60年の歴史」で中国から肯定的評価を得ることに主眼を置いている。

おいおい最初っから逃げ腰じゃん…('A`)
シナ畜の言い分は全部デタラメのでっち上げなんだから、
そこを正面から論破しないと意味ねーよ馬鹿。

153 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:32:45 ID:V4DdJrhY0
>>148
日本語の上手い中国人の掲示板で語ろうとしたら一方的に削除されるw

154 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:32:56 ID:El2Nkl4M0
まあもうすぐエネルギー、食料戦争起こるだろうから、ニート諸君がんばってね。



155 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:34:20 ID:B6jOJRky0
中国は発言の自由が許可されていない国だからね。
中国側の歴史研究家も南京大虐殺なんてヨタ話を本当に信じているとは考えにくいが、
共産党本部の意向に逆らった発言したら、学者生命が終わりだからね。
中国側出席者の身分と生命が保障されない限り、本当の討論なんて出来ないよ。

156 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:34:27 ID:HjvAemRn0
>>144

それは違う
表に出てこないだけ シナ人は発言を自制できない
それは、ダメな点でもあるが、救いでもある
社会科学院の研究者が、どんどん政府批判や政府否定みたいな見解を出して
がんがん粛清され失脚させられ冤罪かぶせられてる
それでもうじゃうじゃ政府批判をやる

優秀かどうかは知らんが、勇敢な学者は日本よりもシナに多い
それでも俺はシナは嫌いだけどな

157 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:34:29 ID:W4gNV0Ek0
嘘を押し付ければ押し付けるほど、日本人が反シナになるだけだな。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:35:50 ID:xFZ0phyt0
日本人は、南京大虐殺の事実を認めるべきだ。↓

南京を陥落させた日本軍は、南京市内で大虐殺を行った。ラーベの『ラーベ日記』に拠れば、
日本軍の大虐殺は一ヶ月に及び、南京城内から財宝を運び出す車の列は、その間絶える事がなかったという。
これを南京大虐殺と呼ぶ。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/5070/kindai/kindaitoua.html


159 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:36:06 ID:f7r9HUsy0
>>165が30万人殺せる通常兵器を考えてくれる

160 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:36:16 ID:EAJ3DvBeO
日中歴史共同研究初めちゃって馬鹿じゃねぇの?数からいったらイジメられに行ったようなもんだよね

161 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:36:27 ID:rVi9E+660
あいつらが僕らを嫌うから僕らも嫌うんだ。
こういう子供の喧嘩を煽るだけに終わったりしてw

162 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:36:36 ID:+I7PM+8k0
田中角栄のときに解決ずみだろ。

163 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:36:52 ID:3Gwnurpl0
包丁

164 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:37:21 ID:JKY6UDgh0
1ヶ月運び続けてももなくならない財宝ってなんだろう(笑)

165 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:38:56 ID:7b86nQ+f0
こんなの歴史の研究じゃねえよ。
中国側の賠償請求の根拠として利用されるのは
目に見えている。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:38:56 ID:V4DdJrhY0
ラーベ日記(笑)

167 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:39:16 ID:sAGTwIhS0
朝鮮人

168 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:40:38 ID:QOBY522q0
この研究で、「正式な見解」が決まっちゃったら、
個人的な意見は述べられなくなるのか?
つまり、「南京で30万」が正式に決定したら、
それに対する反対意見は述べてはならないのか?
そうなると、言論の弾圧になっていやだな。
物書きのはしくれとして、上から歴史観を押しつけられるのは大反対。
しかも事実関係が曖昧すぎ、政治的妥協、思惑によって決められたものを
受け入れる気はないよ。

169 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:40:47 ID:g3+gPhMY0
>>151
確かに,ラーベが委員長を務めた安全区委員会は,所謂「南京大虐殺」
が行われた期間の日本軍による暴行の数を日本当局に送付していますね。

殺人事件が25件(被害者49人)だそうです。
でも,安全区委員会のメンバーが目撃したのは僅か2件で,しかも合法
と言えるものだけですからね…。
「大虐殺」と言えるのかどうかは疑問です。

170 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:41:23 ID:MFhGbRkH0
通日前の読売だかにも書いてただろ。
国や立場が違えば解釈等も変わる、と。

これに尽きる。
共同研究なんぞ無駄。
つーか名前を変えた政治侵略に他ならん。

171 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:41:38 ID:xFZ0phyt0
>>169
ジョークなんだが。w
リンク先を良く読んでみろよ。w

172 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:42:50 ID:cq7bkLAk0
やめろよ、こんな馬鹿馬鹿しい会合。

173 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:43:28 ID:eKQ68rNU0
向こうは歴史の分析が目的ではなくて
政治的主張を固めるために出席するような物だからなあ
第三国入れた方がいいよ

174 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:43:46 ID:wr9FFRx10
歴史の研究で責任とか言い出したら収集つかないだろ。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:43:56 ID:sAGTwIhS0
>>173
韓国が入ってきますw

176 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:45:14 ID:xFZ0phyt0
平和に暮らす朝鮮の人々
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331914969388400.jpg
大軍で攻めてくるロシア
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331897075927000.jpg
少数精鋭で攻めてくる日本
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331897363797000.jpg
強制労働をさせられる朝鮮の人民
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331898632000100.jpg
拷問を受ける朝鮮の若者
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331917135769800.jpg
朝鮮の地脈を絶つために呪杭を打つ日本軍
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331917649189300.jpg
貴重な書物を焼く日本軍
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331899547805100.jpg
女性は連れ去られ従軍慰安婦にさせられた
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/73000/20061112116331918576934900.jpg
強制連行される人
ttp://s00516.pussycat.jp/neko/nekokoneko28.jpg
劣悪な環境の部屋に押し込められる人々
ttp://s00516.pussycat.jp/neko/nekokoneko86.jpg
鉄格子ごしに訴える人
ttp://s00516.pussycat.jp/neko/nekokoneko18.jpg
日帝のもと肩寄せ合い暮らす朝鮮の人々
ttp://s00516.pussycat.jp/neko/nakayosineko14.jpg
特高から隠れる独立運動家
ttp://s00516.pussycat.jp/neko/hairuneko35.jpg
つかまった独立運動家
ttp://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuopics/cgi-bin/src/1163821318549.jpg
故郷をおもう強制連行された朝鮮人
ttp://nukonuko.ddo.jp/nukoup/img/328.jpg
日本に狙われる韓帝国
ttp://nukonuko.ddo.jp/nukoup/img/2107.jpg

177 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:46:12 ID:bH2HYyQQ0
中国の歴史認識じゃなくて、中国共産党の歴史認識と言って欲しいw



178 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:47:13 ID:JKY6UDgh0
>>176
(´・ω・`) ななな…なんつーもんを見せてくれるんや…なんつーもんを…












(*´д`)ハァハァ

179 :のび太 ◆QOisax32EI :2006/12/27(水) 11:48:17 ID:GHGeHews0
きましたよぅ

180 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:49:23 ID:apj/9Ic80
日中歴史研究:中国側座長・歩平氏に聞く−その他:MSN毎日インタラクティブ
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20061227k0000m010131000c.html

181 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:49:35 ID:efsrckTK0
>178
おまえがいなかったら、俺一個も踏まなかったよw

堪能させて頂きました

182 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/27(水) 11:50:21 ID:soNkp5aW0

          ,..-─‐-..、
          /.: : : : : : : .ヽ <どの口が言うてんねんっ !
        R: : : :. : pq: :i}
         |:.i} : : : :_{: :.レ′     コ  ツ         , -─弋¬、
        ノr┴-<」: :j|    ポ        ン !! /      `Y <この口が言うとんのか?
      /:r仁ニ= ノ:.ノ|!           _          | {、       |
       /:/ = /: :/ }!        |〕)       从\ |)   |
     {;ハ__,イ: :f  |       /´   (〔|      ヽ__j儿从八_
     /     }rヘ ├--r─y/ ☆、  `\      i⌒ヽ ̄ ̄\
   /     r'‐-| ├-┴〆    _, 、_⌒☆ \    |  | `===ヘ
    仁二ニ_‐-イ  | |       ∩`八´)      ゙と[l ̄|  |     \
    | l i  厂  ̄ニニ¬       ノ   ⊂ノ          ̄|  |         ヽ
   ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ    (__ ̄) )            |  |\      }
  _/ /\_i⌒ト、_   ノrr- }     し'し′         /{_〆 ̄`ーー=='^┤
 └-' ̄ `|  |_二二._」」__ノ                  {| -‐  / | | }
      └ー′                          └─-二_/⌒Y ̄}
                                           `ー-'⌒ ̄

183 :大巳貴:2006/12/27(水) 11:51:19 ID:A8q/hI/L0
>>173
第三者といっても、世界中反日ですよ。
世界の植民地体制をぶち壊した大日本帝国はにっくき存在です。
真実は隠蔽し、日本悪玉歴史観を固定したい連中ばかりだとそろそろ気付くべき時。

184 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:51:49 ID:HoBcyAwR0
>>176
やっぱり謝罪と賠償が必要だな(*´д`)ハァハァ

185 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:51:55 ID:VkrSk04g0
爆笑問題でくそつまんねー討論番組やるくらいなら
こういった問題を検証する番組をゴールデンで毎週やればいいのに

186 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:52:44 ID:c40CxZMF0
やっと中国が同じ土俵に乗ってきたね。
日本側は中国の主張の元なる資料を提出してもらえばいいじゃん。
日本も反論材料としての資料を提出する。
こんなことを中国共産党が崩壊するまで続けられたら日本の勝利。

187 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:53:53 ID:m0tk59Mg0
さっきTBSが靖国神社と絡めてホルホルしながらやってたぞ

188 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:54:15 ID:bnDnMOCV0
日本側の学者さんたちが 女、金、脅迫などで
中国側に取り込まれないことを祈ります。

189 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:55:22 ID:ee16Qkes0
広島や長崎の原爆投下はビデオや写真がたくさん残されている。
ナチスのアウシュビッツ強制収容所のビデオや写真もたくさん残されている。
しかし南京大虐殺の本物の写真やビデオは一つもない。あるのは捏造写真ばかり。

190 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 11:56:11 ID:l64Ebp3O0
>>176
こ、コレは酷い

191 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:00:39 ID:PomkQ7NY0
侵略?
そもそも中国などという国なんかない。
中国というのはいろんな勢力や民族が覇権争いをするための場所の名称。
20世紀の前半は日本もそのバトルに参加してただけで、
いまはたまたま中国共産党という勢力が争いに勝って
その「中国」と呼ばれる場所にいるだけ。

192 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:01:05 ID:BzZfGgek0
日本軍が中国まで行って侵略したのは事実として反省したらいいんです。
というか戦後60年攻撃してないんだから、反省してんです。

中国はチベットやウイグルに謝罪と反省してるのかよ。

193 :大巳貴:2006/12/27(水) 12:01:29 ID:A8q/hI/L0
中共にとっては事実は共産党が決めるもの、本当の事実は関係ない。
共産党が決めたことが事実となる世界。
従って歴史の共同研究なんて成り立たない。
そんなことするより、日本の子供に正しい歴史を教えることの方が遙かに重要です。

194 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:03:15 ID:gVFBThKE0
侵略責任などあるかボケ!
国が2つ以上あれば侵し侵されるってのは、当然あり得ることだ。
当時は支那がヘタレで、日本は強国だった。それだけのこった。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:05:11 ID:KunnzeeT0
>「日本には侵略戦争の責任を認めず、その歴史事実を否定する言論や行動が存在し続けた。
>このような無責任な言行は両国の共通利益に背き、戦争被害国の国民感情を絶えず傷つけてきた」
>中国側座長の歩平・社会科学院近代史研究所長は26日の初会合のあいさつでこう指摘した。


日本側はさっさと席を立て!

196 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:08:15 ID:emlQ41/00
わかりきってた結末になりそうだな。
日本側の学者が恫喝もしくは接待をうけたあとにどうなるかが知りたい。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:08:23 ID:WFIWMfQy0
南京大屠殺是小支那的妄言!
東亜病夫!

198 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:08:54 ID:r4afKNmt0

http://www.youtube.com/watch?v=lW2ezqOUqDE&eurl=

これを見ろ 中国の宇宙進出は 日本より10倍技術すすんでいる. 

間抜けな日本.

199 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:09:40 ID:ILQ3hMWiO
証拠のない仮説を事実と言えるのがすごいよな

歴史の話をするんじゃなかったのか?


200 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:10:32 ID:xQCETDNS0
戦後保障おわったということはその後のことは自国で解決しますって意味なのに。
頭おかしいのしかいないのかね中国は

201 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:14:25 ID:D0tG0cWw0
一般の日本人は60年前のことをいつまで言ってんのって人が多いだろうな
歴史で特亜に付き合う必要なんて無いだろ

202 :( ´艸`)ププ:2006/12/27(水) 12:14:50 ID:8nkVJ2LiO
自分達の恥ずかしい悪行→→→→→→事実の捏造

★中国、文化大革命時の大虐殺→→→★南京大虐殺

★中国、死刑囚の臓器売買→→→→→★731細菌部隊

★中国、軍事大国化→→→→→→→→★靖国神社参拝は日本の軍国主義化

★中国、周辺領土侵略→→→→→→→★日本は尖閣諸島を侵略




203 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:14:55 ID:WD1z99IM0
責任って・・・
東京裁判で責任者は責任をとったはずだが?


204 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:16:37 ID:KunnzeeT0
>>176

ちょっwwwコレはヒドス!w

日本悪すぎ!w

205 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:17:11 ID:01jXkaEB0
侵略戦争の責任とかどうでもいいから。
事実関係だけはっきりさせようぜ。


206 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:18:04 ID:A0PbMa86O
>197 我也相!后10年、 我相没有中共!

207 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:19:13 ID:B0A5LxJ3O
日本側学者の人選が気になる。
ちゃんと日本人として、学者のキョウジを持って議論できる人間なんだろうな?



208 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:20:48 ID:rShRMYa3O
「河野談話」「村山談話」何よこれ・・・

どちらも、れっきとした政府発表なんだから
あたかも、「河野さん・村山さん」 が個人的見解を述べたかの様に、卑怯な四文字熟語を使うのをは早々やめ
'○○年政府統一見解という名称に改めるべきであろう。
名称マジックな逃げの姿勢では、いつまで経っても歴史問題で中国や韓国と がぶり四つには組めないだろう。

イタチゴッコ に貴重な血税を使うべきではない

209 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:21:17 ID:sAGTwIhS0
>>207
御用学者ばっかりでしょ。双方とも。
役人が結論までもう決めてるんじゃないの。

210 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:22:01 ID:ee16Qkes0
 そもそも「従軍慰安婦」問題をキャンペーンにして大々的に取り上げたのは、朝日であった。「私は
韓国済州島で慰安婦にするための女狩りをした」と名乗り出た男(後にこの「証言」は虚偽であったとわかり
朝日も紙面でそれを認めた)を良心的なヒーローとして喧伝し、女性を強制連行した戦争犯罪として内外に
大々的に報道した。
 ところが、政府および学者・専門家の調査によって、「強制連行」の事実は確認できないことがわかった
途端、朝日はどうしたか?
 「強制連行でなくても強制性があったのだから同じことだ」と開き直ったのである(1997年3月31日付朝刊)。
これはたとえば人を殺人罪で告発しておいて、その事実が証明できないとみるや、「殺意はあったろう。
だから人殺しに違いない」と言うのと同じことで、まさに犯罪的行為である。
 ところが日本の政治家の中には、「やってもいないこと」を「やりました」とウソをつくことが「良心」だと
錯覚している人がいる。河野洋平氏がその典型で、読売が報じた通り「河野談話」には証拠がなかった。
それなのに「やりました」と河野氏は言った。これはほかならぬ河野氏自身が認めていることなのである。
このような自虐体質は国民を愚ろうするものであり、一刻も早く正されるべきだと私は考える。

「読売VS朝日 社説対決50年」読売新聞論説委員会編集、井沢元彦解説(中公新書ラクレ) p.239
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121500156/

211 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:22:09 ID:bp3PULWs0
>>176
悪すぎるぜ日本、謝罪と賠償したいぜ
だからもっと見せろ!

212 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:22:15 ID:qiopYFgeO
もうまともに相手しないほうがいい。

でも、謝りたくてしょうがない人や、お金払いたくてたまらないバカがいるからな。

むこうは相互理解を深めようなんてさらさら思ってない。
外交は戦争だと思ってる。


213 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:22:38 ID:5t0SybWS0
まあそのうち「中国人は日本人に絶滅させられた!」って中国人が言い出すんじゃねえの?

214 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:22:44 ID:39Diu2i70
当時侵略は合法だが
天安門・チベット・東トルキスタンは違法

215 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:22:48 ID:qHte2c1n0
つくづくバカバカしい。

学問と政治が同じテーブルにつくってこと自体
最初からムリがあるんだよ。

216 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:23:15 ID:78RRema+0
日本の政治はなかなか戦後が終わりませんね

217 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:23:50 ID:mwD7yzMM0
>>198
なるほど。破壊力は確かに10倍、いやもっと凄いかもしれんな。
悲惨すぎて笑えない。

218 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:24:42 ID:02X6wInU0

歴史研究に認めるも認めないもない

歴史事実の研究をちゃんとしろ>バカ中国


219 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:25:33 ID:ee16Qkes0
「『南京大虐殺』については、これまでに何度も大げさに報道されましたが、ホンモノの写真は、
ついにー枚も出ていません。『南京大虐殺』を写した写真などというものはないわけです。当時
の南京には、さまざまな国の報道機関が入っていましたし、日本の従軍カメラマンなども多数い
ました。ところが、『南京大虐殺』を写した写真は、一枚もないのです。なぜならば、そのような
事実はないからです。」

220 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:26:37 ID:6A6EYHMX0
>>176
これは・・・日本が悪いだろ

221 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:27:02 ID:xX/oaWmQ0
   ∧∧
  /支 \   南京大虐殺は30万人も犠牲になったアル∧_∧  そんな話はありません。捏造写真を出されても・・・。
〃 (`ハ´ ∩< ODAは賠償の意味があるアル!     ( ・∀・) それに大陸に残した日本の資産と引き換えに
  ⊂   (  気持ちの問題アルヨ〜!          ( ∪ ∪ 賠償はしない約束ですから。
    ヽ∩ つ  ジタバタ   賠償賠償賠償〜!    と__)__) これ以上お金を出す気持ちはありません。

      ∧∧  ODAやめるなんて言うから        ∧_∧ 捏造の証拠を追加されても困ります。
〃〃∩/_,支\ また新しい証拠が出てきたアルヨ!   ( ・∀・) 戦犯の裁きは全部完了しています。
 ⊂⌒( つハ´)日本軍の細菌戦で27万人も犠牲者が ( ∪ ∪ お金は出しません。
   `ヽ_ ノ ⊂ノ 出てたことがわかったアル!       と__)__) 靖国神社に参拝しようかな・・・。
ジタバタ グズグズ 早くカネ出すこと決めるヨロシ!

だってさー!だってさー!           .∧∧     ∧_∧ それは中帰連の人じゃないですか。あなた達に撫順
日本の帰還兵が731部隊で中国人を〃∩/_,支\   ( ・∀・) 戦犯管理所で思想改造された犠牲者です。
虐殺したって言ってるアルヨ〜!    ⊂⌒( `ハ´)つ<( ∪ ∪ 「ペスト撲滅隊」の写真で捏造しないで下さい。
証拠の写真もあるアル〜!   ジタバタ `ヽつ_ノ    と__)__) 占領地を汚染などしたらその後困るのは日本軍です。

    ∧∧   言うこと聞いてくれなきゃ       ∧_∧ ほぅ、中国の内乱と粛清の犠牲者の骨の山である万人坑が
  ∩/ 支\  また抗日記念館を増やすアル!! ( ・∀・) また見つかりましたか。それを日帝のせいにして遺骨を
⊂⌒(  _, ,_) <反日デモも起きるアルヨー!     ( ∪ ∪ 見せ物にするのは道徳的、倫理的にいかがなものかと。
  `ヽ_つ ⊂ノ  ODAー!ODA出すアル〜!     と__)__) つーか、デモが嫌ならそんな反日を煽る記念館を造るな。

222 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:33:03 ID:ZZYRJC2R0
>>221
実物もこんなふうに可愛げがありゃいいんだがねえ・・・

223 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:33:45 ID:mwD7yzMM0
中国は自分たちで粛正した死者の数をそのまま日本軍による虐殺者にカウントしているからな。
共産党政権が粛正を続ける限り、この数字はどんどん増え続ける。
南京大虐殺や日中戦争全体の犠牲者数が年を追う毎に増えているのはこのせい。
つーか、この事実を日本に来た中国人たちに教えてあげましょう、積極的に。
そうすれば真の虐殺者・中共は壊滅し、本当の日中友好が訪れるでしょう。

224 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:39:18 ID:7bN27RxF0
真実は一つだが立場が違えば受け止め方は変わる

その困難さは、父親たちの星条旗と硫黄島からの手紙、が証明しているようなものではないか
中立からの視点なんてのはないわけだし、殺し合いをしたのだから勝ち負けしかない

本来は、お互いの視点からの尊重と理解が必要

それなのに共同研究?、真実を一つに集約しようってことか
それって、さらに争いを続け最終決着をつけようってことかい?
こういうことをすると、また本当の武器を持った争いに発展しかねないよ

それに、どちらも一旦出した主張は引っ込められないはず、そのため議論も形骸化していき
主張のための勝ち負けへと変わっていくのではないか

225 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:39:26 ID:XBPnnnql0
みんなの思いのたけを、ぶちまけてやれ。
南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage

226 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:49:41 ID:WFIWMfQy0
釣魚島是日本的領土!
打倒共産党!

227 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:49:51 ID:KVwBNHzJ0
>>203
死をもって責任を取ったはず
東京裁判だけじゃなく各所で言いがかりをつけられ処刑されてるのに。
それに公に謝罪してるしODAなどの資金援助もして中国を発展させてきてるし
これ以上どうしろと

228 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:52:57 ID:Sbw8Mw0s0
日本国民総動員で、これを読め!
”日本国民に告ぐ 小室直樹”
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%B0%91%E3%81%
AB%E5%91%8A%E3%81%90%E2%80%95%E8%AA%87%E3%82%8A%E3%81%AA%E3%81%8D%E5
%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AF%E3%80%81%E6%BB%85%E4%BA%A1%E3%81%99%E3%82%8B
-%E5%B0%8F%E5%AE%A4-%E7%9B%B4%E6%A8%B9/dp/4898310850/sr=11-1/qid=1167191422/ref=sr_11_1/250-0076771-7394602

229 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:53:30 ID:ZOIvm0bQ0
歴史の共同認識などという白日夢を見るのは、もう止めたらどうだ。
こんなもん時間とカネのムダだ。

230 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:56:26 ID:6spFtfTu0
これって新たな対立のタネを作るだけなんでないか。
歴史問題は向こうの望むところなんだから、
わざわざ相手の土俵に乗ったということだよ。
安倍の失敗ではないのかね。

231 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 12:57:46 ID:+/ehWWTK0
別に決裂でも構わんが、売国チャイナスクール共が日中友好を名目に、日本を妥協させるのが恐ろしい。

肝心なのは決裂後のシナリオを政府は作っているんだろうな?
国内向けじゃない、世界に通じる宣伝文でないと、中韓に反日プロバガンダを提供することになるぞ。
戦後外交の負の遺産で日本側が不利なのだからな。
作成から発表までチャイナスクールは一切外せよ。 手の内を見せながらじゃ駆け引きにならんからな。
つーか、チャイナスクールは一度アフリカや最貧国の大使館員と人員を入れ替えろよ!!

232 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:00:51 ID:EuussPLE0
中国人は歴史ってものをわかってるな。
ようは言ったもの勝ちのやったもの勝ち。
「事実」より宣伝こそが歴史として残ってしまう。


233 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:01:35 ID:QeZTCBij0
戦争したのは過去の人。
過去の人が認めてるんだからそれで良いじゃないか。

俺らは戦争してない。

234 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:01:44 ID:JPzFZQwZ0
ここの意見が官邸にも伝わっていれば、多少は安心できるんだが…

235 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:05:34 ID:f60eHFnt0
国内には「強制ではなかった」という主張がなお根強い・・・・・
従軍慰安婦はいなかったの!!!!!!!!!!!!!!!!!!

236 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:05:38 ID:W5JsOPdB0
捏造の責任まで取れるか、支那人のアンポンタン

237 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:06:18 ID:oJVPHFu+O
南京市は国民党政府(現・台湾)の首都だった。
終戦後に国民党と共産党の間で激しい内戦が起こり、南京もとうとう共産党に陥落してしまった。
そのあとに共産党による粛清(処刑)があったのだがこの事実は極秘にされており、ぜーんぶ日本軍が虐殺したことにされています。

238 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:06:45 ID:Mbv1Vgcy0
>>219
まぼろし派か
お前は犠牲者40万人とか言ってる中国人と同じレベルw



239 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:07:08 ID:obWtZHMv0
税金の無駄遣い!そんなことやるなら、特亜依存経済を何度かしろ!
経済の空洞化、シナ依存景気をみて見ぬふり???

240 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:07:20 ID:zXmc9CqvO
中国侵略したのは事実だよ。
だからと言ってあんたらが作り出したプロパガンダが許されていいわけはない。
ヤクザ国家にはきちんと対抗していかないとな。

241 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:07:35 ID:Mt1UBg450
中国各地の抗日記念館の末路
10年後 捏造写真・イラスト・人形などが益々刺激的になり、
   (日本の温泉地にある)エログロ秘宝館のようになる。
50年後 中国人の捏造体質を証明する捏造記念館として、
    世界遺産に認定される。

242 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:08:47 ID:ORyvABKb0
>>219

ネウヨって印象操作とかに惑わされるクズだから、
本当に知識がない。呆れる

243 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:09:44 ID:u2Ai/NVI0
まだこんなこと言ってんのか。
ばかな連中だな。

244 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:10:59 ID:Y4Thzkul0
そもそも侵略が悪という先入観がおかしい。
地球上の限られた土地を有効利用できない土民から
効率的に使用できる優れた民族に移譲するプロセスとして
むしろ人類全体の観点から善の面を見るべきだろう。

245 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:17:33 ID:s4JAn43B0
>>177
> 中国の歴史認識じゃなくて、中国共産党の歴史認識と言って欲しいw

× 歴史認識
○ 歴史設定

246 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:20:10 ID:/7LGTMCK0
独裁国家中国と共同研究なんかうまく行くわけねーだろ。
アホか!

247 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:20:25 ID:aFSCL9WG0
 「それでも私たちは信じている、捏造のチカラを。」
 毎日新聞の売国奴・浅海和男にしてやられたな。
 百人切りがいまだに真実で通るのだから、賢者・山本七平先生も嘆いておられる
ことだろうよ。南京ももぬけのカラだったんだ。虐殺のしようがない。これも


248 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:21:07 ID:3zRoEdfB0
>>1
やはり、日本を屈服させる手段に来たか。。。
結果は、見えたなw

249 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:21:52 ID:QWHMR1vO0
中国って三国志くらいの時代から成長も思考も停止してるよね。
何千年の歴史があっても一向に進歩してない。

250 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:21:56 ID:W5JsOPdB0
中国人は次の次の王朝にならないと、
正確な歴史が書けないっていうのがよく分かるニュースですねw

251 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:23:04 ID:q9SSLTvx0
>>244
大日本帝国なんていうものを作る、日本人という劣った民族が、
アメリカ人という優れた人々に支配されたのもよかったわけだ。

252 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:25:00 ID:1B5QH+sc0
中国の言い分もわかる
いくら口先で謝罪したってだめ

かといって金払って謝罪もだめ

大切なことは戦争を惹起した連中の子や孫がいまだに政権の中枢や代議士として
存在していることがだめすぎ

おまいらもルメイやルーズヴェルト、トルーマンの子や孫が
大統領になったり駐日大使できたら腹立つだろう
そういうもんだと思うぞ
だから安倍はさっさと辞めて麻生が総理になれ

253 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:26:41 ID:H5/FTyAtO
中国はチベット人の虐殺は認めたのかね?
泥棒が泥棒叫んでも誰もまともに取り合わないよ。

254 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:32:49 ID:CoIWe1Jo0
>>251
文化や技術の伝播を促したという意味では
良かった面も確かにあるだろう。それまで否定
するのはただのキチガイ右翼。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:34:02 ID:PkIyk2Ui0
さすが宮刑の国wwww

256 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:35:56 ID:s4JAn43B0
>>176
> 平和に暮らす朝鮮の人々
> 大軍で攻めてくるロシア

http://www.fotothing.com/photos/2ee/2eeb1649c48cf58cd4f6c50bdd8dc18f_e66.jpg

も使えそう。

257 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:38:06 ID:aFSCL9WG0
「それでも私たちは信じている、捏造のチカラを」
 今回は、朝日捏造新聞に一本とられたな。てへ。

258 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:38:30 ID:mYHkm0Bq0
アレキサンダー大王の東征の文化融合における役割は認められているのに
日本の朝鮮併合や大陸進出における同等の現象は故意に無視されているんだよね。
おかしな話だ。

259 :チェルノブ:2006/12/27(水) 13:38:57 ID:7IEkZpAMO
被害者の言うことが一番正しい!謝った奴が一番悪い!
土下座!土下座!!
謝罪させて外交的勝利を!!
今後の賠償交渉を有利にする為に頑張れ!

って考える人たちと、

「近代日中関係を総括して、無益な論争に終止符をうちましょう」
と、考える日本では交渉が成り立たないのは自明の理。
日本側担当者には、誰か胃薬差し入れてやれよ。



260 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:46:30 ID:BXwAn5vE0
>>1
>「日本には侵略戦争の責任を認めず、その歴史事実を否定する言論や行動が存在し続けた。
>このような無責任な言行は両国の共通利益に背き、戦争被害国の国民感情を絶えず傷つけてきた」

しょっぱなからこれか。
まじめに歴史研究する気ないな、こいつ。


261 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:46:36 ID:VRIbYdmN0
中国側が、学問に政治を絡めてきた以上、この「共同研究」は中止すべき。
もはや学問的研究の場ではなく、政治的駆け引きの場になっている。

262 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:50:34 ID:ZOIvm0bQ0
そもそも、この時期になんでこんな事をするのか?という気がするが。
日本側の意図が、ポーズだけでも友好的雰囲気を造り出す気なのなら、相変らず能天気な事だ。
決裂した場合、まずそうなるだろうが、また中共外交部あたりに好き勝手に放言されるだろう。

   日本を非難し、貶め、日本首脳を屈服させることによって、中共指導部の威信が上がる。
   威信が上がるほど、国内の不満勢力を強圧しやすく、近隣諸国に対する影響力が上がる。
   日本の地位が落ちれば落ちるほど、アジアにおける中華帝国のプレゼンスが上がる。

日本にとっての仇敵・江沢民がこのような路線によって、よりによって日本の助力をもって
天安門危機を乗り越え、今の中共がある以上、あの国がそう簡単に方針を変更するわけがない。

日本を叩き貶めるほど国際的影響力が増し、おまけにカネまで入ってくるんだからな。
歴史の共同研究など、最低限中共がまともに民主化・自由化するまでやる価値なし。

263 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:52:43 ID:WRQHf3rI0
客観的事実を冷静に見つめればよい。
ただ日本人が責任を感じたりする必要はないだろう?
まして中国の嘘や捏造には気を付けるべし。

264 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:53:34 ID:0vb9Be4G0
>>1
歴史を政治利用する気マンマンじゃん。
やる意味がねえ。

265 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:55:29 ID:yyjDAwq00
「南京事件」なんぞ、今では単なるギャグのネタだってえのにな・・・

266 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:55:52 ID:n3NYSc4r0
G並に多いからなぁ 奴ら・・・


267 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:59:20 ID:CiTynuc50
民主党や社民党は、日本人女性を差別したよね。(´・ω・`) 日本人差別ひどいよね。゚(゚´Д`゚)゚。


元従軍慰安婦助けてあげて
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1157248220/123n
123 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/12/14(木) 14:16:46 ID:1onNlyQf0
 旧日本帝国軍の追軍売春婦問題といえば、社民・共産・民主の反日御三家政党が有名ですが、
このうち民主党と社民党は、【日本人売春婦】を差別・軽視していた事が明かになった。

 共産党の売春婦救済法案には日本人女性も補償と謝罪の対象にしていたが、
これを認めない民主と社民の両党によって、救済の対象から
日本人女性を省くように共産党が譲歩させられていたのだ。

 共産も民主も社民も糞である事は間違いないが、その糞の中でより糞味噌なのが民主と社民という事である。

【資料】 共産党議員 吉川春子 「お便りコーナー」 2003.2.27より
> Q:疑問に思うのですが、従軍慰安婦さんて、朝鮮人よりも日本人の方が圧倒的に
>  多かったのにどうして彼女達は名乗り出てこないのでしょうか。また、韓国人
>  慰安婦ばかり調査するのに日本人慰安婦については何故調査しないのでしょうか。
>  どうして日本人慰安婦は軽視するのですか?国籍違えど同じ女性なのに!
>
> A:ご指摘のように日本人慰安婦は大勢いたのです。(朝鮮の方より多いかは定かでは
>  ありませんが)私も匿名で2回お手紙をいただきました。日本人慰安婦を見捨てないで
>  ほしいと書いてありました。共産党の法案では日本人慰安婦についても補償と謝罪の
>  対象に含めています。民主・共産・社民三党案では、旧植民地と占領地出身の慰安婦
>  という形で日本人は対象にしていません。 理由は
> (1) 日本人を含めることについては3野党で一致できなかったので共産党としては譲歩しました。
ttp://www.haruko.gr.jp/josei/otayori.html

日本人女性を差別した民主党と社民党は、一体どこの国の政党なんだろうか・・・。
外国人でも党員OK!民主党、公明党、社民党part5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1156924027/

268 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 13:59:51 ID:u7cT4AYY0
くっだらねえ。席を蹴って帰って来い。

269 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:01:46 ID:I7ZPXfLW0
なぜか吉田清次のフィクションの登場人物が中国人にもいたのか

270 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:01:53 ID:uZpxpPbm0
国を挙げて抗日やってるのに共同研究なんか無理だろw

271 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:03:48 ID:MC5oULUs0
まず一致しやすい近代以前の歴史から始めてはどうかな
多分結論には例の国がファビョって噛み付いてくるんだろうけど

272 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:05:39 ID:JDO2lQOX0
チベットに侵略した国が何言ってるんだ('A`)
ベトナム政府が歴史問題を中国につきつけたときなんて返した('A`)

273 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:05:52 ID:Mbv1Vgcy0
安心しろ。歴史の専門家はきちんと史料を検証して結論を導き出すから
ttp://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/2semi/nagai.html


274 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:06:30 ID:IpPlff1y0
一党独裁国家で歴史上選挙を一回もやったことの無い国と
「 歴 史 の 共 同 研 究 」 だ ぁ ぁ あ あ ? ? ? ? ?

何を共同研究しようと言うんだ?


275 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:10:01 ID:3IHYI0nn0
南京事件が問題なら、証言に従って近隣を掘り返して30万だか40万人分の
人骨が埋められてるかどーか協力して発掘調査すりゃいいじゃん。
支那畜もイヤとは言わないだろ(・∀・)ニヤニヤ

276 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:10:26 ID:1hZMeGdL0



            認めるわけねーだろアホが




277 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:23:07 ID:lFutRgCN0
決裂しても良い
絶対安易に認めるな

278 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:28:04 ID:HokeoHji0
公開討論にすればいいんだよ。

279 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:34:06 ID:r+7+zIhH0
中国はパニクッている
今まで日本がおとなしくしていたから反日教育用に歴史歪曲をやりたい放題やっていたが
根拠、証拠を求められて取り乱している

280 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:35:15 ID:FEjoa8OvO
>>272
どう返したのか、よく知らんので教えてけろ

281 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:36:03 ID:uZbmiUka0
中国は勢いと威圧だけで押し切ろうとするのかな。
なんだかまたまとまらない気がする。

282 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:37:01 ID:nEj0KZG+0
自国の売春を取り締まれよエイズ大国が

283 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:39:13 ID:fD8x+EbC0
>国内には「強制ではなかった」という主張がなお根強い。
印象操作乙
正しくは「強制であったという証明はなされていない。」だな

284 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:43:49 ID:mme8oMc00
耐震偽装の姉歯は懲役5年。歴史偽装のコキントウは死刑。

285 ::2006/12/27(水) 14:48:24 ID:DfzjwEDvO
意味ねーよ。
中国主導で進んでいくのが目に見えてる。
共同研究が聞いて呆れる。
少しでも中国に不利な歴史でも発表しようものなら、
その日のうちに座長はあの世行きだろうよ

286 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:52:06 ID:asft4RFb0
要はアレだろ?
日本の側からの資料を提示すると「日本人は反省してないアル!」で全て封殺。

まるで意味がない。

287 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:52:38 ID:x8hLZ5si0
なんで歴史研究で「責任」とか言い出すんだろう。

288 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:54:13 ID:oJVPHFu+O
あれだけ世界中に中継された天安門事件も国内的には「無かった」事にしている国。

289 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:54:55 ID:asft4RFb0
>>287
きっとアレだ。

史実じゃなく、演義を作りたいんだよ、きっと。

290 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:58:39 ID:ruvww4L20
>>1
>>283

印象操作ならこれもだな。

>なかには虐殺自体を「でっち上げ」とする声もある

詳細な研究になればなるほど、虐殺は限りなくゼロに近いという結論にしかならない。
「でっち上げ」という意見が極論であるかのような決め付け。

291 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:58:50 ID:SIpzoH8B0
30年前→中国2000年の歴史。
15年前→中国4000年の歴史。

たった15年間で2000年の歴史が追加される
それが中国クオリティ。

292 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 14:59:39 ID:VgXfJ8fa0
感情を一切排除して、事実だけを追求するのが「研究」なんじゃないの?




中国には「研究」はムリなの?

293 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:00:38 ID:dFOQ2/bJ0
30年前→中国2000年の歴史。
15年前→中国4000年の歴史。
昨今現在→中国5000年の歴史。

294 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:01:15 ID:5KtPVS7QO
中国は平気で歴史を捏造する。共同研究なんて意味がない。
中国の歴史感を押し付けるのは目にみえている。

295 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:05:33 ID:mbjEDcc70
そういう政治的しがらみを抜きにして歴史的事実の検証ってできないかねぇ
まぁ無理だろうな

296 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:06:10 ID:xX/oaWmQ0
>>278
この前テレビで討論会をやっていた。

中国 「日本は南京大虐殺の責任をとれ」
日本 「そもそも南京大虐殺の証拠も無い」
中国 「日本人は第二次大戦中に、南京で1人も殺さなかったのか?」
日本 「いや、1人も殺して無いとは言っていない」

中国 「ほら、見てみろ、日本人は南京で中国人を殺したじゃあないか」
日本 「だから、30万人を殺したと言う証拠は?」
中国 「日本人は馬鹿ですか?数の問題ではないだろ。問題は日本人が南京で中国人を殺したかどうかだ」
日本 「????ハア?」

297 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:07:32 ID:asft4RFb0
>>291
>>293
それは遺跡殷墟が発見されたから
とりあえず3500年程度の歴史は認めざるを得ないだろう。
夏についてはまだ確証が取れてないんだっけか。

298 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:08:25 ID:x8hLZ5si0
もし、事実だけを上手くまとめることができても、中共に却下されるだけなんだろうけどね。

299 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:09:43 ID:SIpzoH8B0
そして2007年・・・
中国1万年の歴史が証される・・・

300 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:09:53 ID:asft4RFb0
>>296
ならば満州帰還民虐殺についてはどう考えるのか?
あれは停戦後にも関わらず発生した事件だけに
明らかな虐殺行為なんだが、と返せば良かったのにね。

301 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:10:30 ID:J03f6ANE0
はいはい反省してまつよ(鼻ほじりながら

302 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:11:54 ID:FibIWMc0O
独裁国家と上手くいくわけないだろ

303 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:12:25 ID:Mbv1Vgcy0
>>290
>詳細な研究になればなるほど、虐殺は限りなくゼロに近いという結論にしかならない
まともな専門家でそんな意見を言ってる奴はみたことないがw



304 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:14:55 ID:buksJUGI0
>>293
今世紀中に韓国の歴史は1億年になるから問題なし。

305 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:15:34 ID:ag6GLliA0
日本はとにかく事実だけを言って
中国の捏造には徹底的に反論する事
別にまとまらなくていいよ。
相手の言い分を聞いてまとまるのは最低だ。

306 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:16:21 ID:asft4RFb0
数じゃない、事実が問題だ、というなら
その事実とは一体どういったものだったのか、という真実を探る行為が必要で
それが歴史研究だと思うんだが

どうも、自分の事実こそが真実である、と主観視したがる訳で
話が平行線のままなんだよな。

こっち側からの事実も知れ、それで資料の整合性を確認し
一体どういったものだったのか、規模はどうだったのか、
いわゆる虐殺といわれる物が、果たして戦闘行為の範囲内だったのか
それとも連中の言うような集団殺人鬼と化した連中による暴挙だったのか

そこら辺をきちんと残す必要があるだろうに

反省だ何だと言っている内は、絶対に無理。

307 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:17:56 ID:GunIC2Y90
>>304
ゴキブリかよw

308 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:18:27 ID:DvIcxDVaO
>>303
んー、最近じゃNHKの特番で「『虐殺』では無かったんじゃない?」って内容のヤツがあったが……

309 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:19:42 ID:J03f6ANE0
日本側=手当もたくさん貰えるし何もわざわざ喧嘩する必要無し
中国側=下手なこと言うと身の危険を感じるし先祖は日本軍に殺されたと聞いてるし

こんなとこだなw ごろつき国家相手に議論が成立しないことにそろそろ気づけ

310 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:20:18 ID:SIpzoH8B0
つーか
中国にもネットはあるんだろ。
ググレば真実は容易く分かると思うのだが。
シナチョンは国内サイトばかりを閲覧してんのか?

311 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:20:39 ID:CnoPHZyqO
アメリカ、イギリス、ロシアその他にも言ったのか?

312 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:22:42 ID:dFOQ2/bJ0
大阪の淀川で繁殖してる、なんとかレタスと一緒だからな。

313 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:22:46 ID:DvIcxDVaO
>>310
知らないの?中華のネットは検閲規制かかってるよ

特に「天安門」で検索すると規制で何も出てこない上に、公安が検索した奴の家に突入するらしい

314 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:23:41 ID:ZmXjRDcQO
中国側はこちらの謝罪を受け入れてない

315 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:25:11 ID:YxuSkxjG0
>>310
中国にあるのは壮大なイントラネットです。
それ系のキーワードを検索すると警察が来るよ(笑)

316 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:25:37 ID:0ZdcaGST0
当時、移民排出国の日本が、アメリカを敵に回したのはまずかったよな。。。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:26:32 ID:SIpzoH8B0
ネット検閲っておい・・
公安が突入っておい・・・

中国のバカさ加減がよく分かったよ。


318 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:26:40 ID:Pq+Eikfk0
>>1
結局、マスメディアって相手の言い分だけ記事にする拡声器って事か
まさにゴミだな。

319 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:28:19 ID:EnEdlIQn0
南京なんて朝日が認めてるじゃん
全ての人間が共通の歴史認識を持つなんて民主国家では無理

320 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:29:45 ID:tkGV39aZ0
>>285

日本の学者もそんなことをすれば自分の学者生命が絶たれてしまうからそれはないと思う。
韓国との共同研究も結局なにも生まずに終了だったし。
日本で騒いでいるやつらは自分の専門分野ではないから。

321 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:29:46 ID:DvIcxDVaO
うーん
南京事件ってのは、日本軍を度々襲撃していた便衣兵が、南京陥落時にもやっぱり日本軍を攻撃して、その応戦に一部市民数百〜千人程度が巻き込まれただけってのが有力な見方だな

322 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:31:01 ID:TQfSqYLU0
西洋で創造された諸学問のうち、最も重要な意義を有するのは科学だろう。
科学は真理の探究、真実の追求を唯一の目的とする。
中国に科学が誕生しなかった最大の原因の一つは避諱の文化だと、私は考えている。
中国人にとって真実はさして重要ではないからだ。
偉大な人物や国家や自民族の名誉のほうが重要であって
必要とあらば真実などはどこかへ放り出してそちらを護る。  
西洋の歴史研究者は歴史の真相を明らかにすることを歴史研究の任務と見なすが
中国の歴史研究者は国家の威信を擁護することを第一の任務と考える。
中国の歴史学者の編算する史書では、“偉大で、栄光ある
いつも正しい”国家の形象を樹立するために、不都合な事実は隠蔽されるか改竄される。  

http://www.eva.hi-ho.ne.jp/y-kanatani/minerva/Column/2005/c20050328.htm

323 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:32:32 ID:J03f6ANE0
答え:北×10000=厨国 そのまま大きくしただけw

324 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:32:40 ID:HEiGDJWs0
「日本は侵略の責任認めてない」

もー政治論争する気まんまんですな。
日本側には無理に落としどころを探るようなまねをして貰いたくない。
纏まらなくて決裂しても全然問題なす。

325 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:32:42 ID:oYqCrw4v0
安部辞めろ!

326 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:34:43 ID:rYRGq1RT0
プロパガンダだらけの国と歴史研究なんて無理

反日教育の結果:中国の幼稚園児
http://kuyou.exblog.jp/1718107/
【中国】「愛国主義教育」さらに強化を 中国国防相が論文[050802]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122994700/
【中国】愛国心育成基地を追加公表、反日・抗日拠点拡充【11/20】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132488339/
【中国】胡主席、抗日戦争記念館を訪問 愛国教育の徹底狙う[8/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124027118/
【中国】「抗日」オンラインゲーム登場 遊びの世界も愛国主義 人民日報が伝える[09/05]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1125908380/
【中国】「腐った文化防ぎ、文化的安全守る」 中国共産党、民族アニメ育成で日本アニメ駆逐を計画[9/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158245089/
【週刊新潮】 反日・中国映画「東京裁判」、その中身とは…映画館では「戦犯首吊りゲーム」も [09/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157628071/
【中国】 中国共産党の「反日・愛国教育」で若者が「天安門事件は政府が正しい」といい出した [11/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164206127/

327 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:36:03 ID:cfn3SKmQ0
中韓担当者の中の人の声
「プロパガンダでやってるんだから事実なんでどうてもいいじゃん(笑)」
「被害者の実数なんて絶対減らせないよ。国に帰れなくなるじゃん(笑)」


328 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:38:03 ID:Jlrzz7mOO
そもそも、侵略に何か責任伴うのか?



329 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:39:08 ID:DvIcxDVaO
そういや「国民党軍と南京市民を足せば30万人いる」とか言ってた奴が昔いたが、国民党軍とは戦闘した訳だしな

330 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:39:17 ID:erkw7CtpO
まずチャンコロ側が死人の水増しを認めろよ。

331 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:39:24 ID:Mbv1Vgcy0
>>321
>日本軍を度々襲撃していた便衣兵が、南京陥落時にもやっぱり日本軍を
>攻撃して、その応戦に一部市民数百〜千人程度が巻き込まれただけって
>のが有力な見方だな

そういう主張をしてるのはどこのなんていう教授?


332 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:43:05 ID:UibitpJI0
とりあえず非戦闘員が軍命で日本軍によって虐殺された証拠がないとなぁ

戦闘員は死んでも別に日本の責任じゃないし、国民党軍によって
殺されてる可能性も高いし、盾にされたという証言もあるし
戦闘に巻き込まれて殺された非戦闘員もいるだろうがそれは
個別の戦争犯罪だろうし

声がでかい方が勝つ状態にだけはしないで欲しいもんだ

333 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:43:21 ID:DvIcxDVaO
>>331
知らん。忘れた
だが大勢的な見方だよ
どこの博士だか教授か知らんが、30万人説を唱える奴がその根拠を示せた事は無い

334 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:45:35 ID:a6hpwtE60
共同研究なんかしても大丈夫なのか? > 支那

共産党のヘタレぐあいがバレてしまう訳だがw

335 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:46:24 ID:ggf23yok0
あああああああああああ
うぜーんだよいい加減

336 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:46:36 ID:xHYYuCQF0
支那人(笑)

337 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:46:44 ID:tFoTf8v30
日中だけでやろうとしても駄目だろう。
第三者(米国など)をまじえてやるべき。
そうしないと中国の政治的宣伝の場にされてしまうぞ。

338 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:49:10 ID:ahPX3WU+0
見出しの文を読むだけでこれだけ不快になれるのも珍しい

339 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:49:23 ID:Mbv1Vgcy0
>>333
>30万人説を唱える奴
日本には30万人を唱えるまともな専門家も居ないけどな
ttp://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/nakkin_faq_ans1.html


340 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:49:31 ID:zSlhfxwE0
そもそも20万人を超える虐殺があったというのなら、20万人分の人骨や行方不明者20万人分の名前を出すのが筋じゃね?

341 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:49:44 ID:KF0Xu3dI0
あのさ。支那に言論の自由がないのに、こんな議論が成立するわけなかろう?

342 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:50:27 ID:mgFoAkNF0
やったことは責任持つべきだが
やってないことまで言われても知らんがな

343 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:51:11 ID:obWtZHMv0
そう簡単に互いに理解できたら、戦争もしないかと。。。

344 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:55:25 ID:RBJs7JLJ0
中国側は「共同研究」を政治的に利用する意欲満々だな。
この時点で、この企画は日本側にとってプラスにならない、失敗ということだろう。
中国側が純学問的に対応すると思った、安倍政権の見通しの甘さだな。

345 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 15:57:31 ID:DvIcxDVaO
>>339
一万もの死体が見付からんのでは、その実証的な研究とやらも大した事は無いな
捕虜が虐殺されたとは言うが、死体が見付からん。それが現実だ
証言だけしか存在せず、また証言だけで構成された研究など信用に足りん

だが面白い意見であった事は認めよう。ご苦労だったな

346 :ルハンチャ:2006/12/27(水) 15:58:33 ID:4cziDXqF0
なにが南京大虐殺だよ!
バカじゃねえの?
関係ネ−だろ!
おかしなことばかりホザイているからイジメられんだぞ!
わかってんのかよ!

347 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:00:02 ID:Mbv1Vgcy0
>>340
>20万人分の人骨
人骨という物証が必要になってくるなら南洋で亡くなった日本兵の多くも
提示が不能なんだが


陣中日記でも捕虜の処分に関しては記載されているものもある
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/butaibetu/yamada/1daitai.html#sendo
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/butaibetu/9D.html#1




348 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:00:21 ID:J4jN2Nts0
歴史学で責任論なんて持ち出す奴は研究者を名乗るなよ。

349 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:00:23 ID:CMk0N7gV0
でっち上げてでも他を非難してメシにありつけるんだから
楽な商売だよなあw

350 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:00:56 ID:w2XX7cC/0
中国人のメンタルは、「嘘をつき通した方が偉い騙される奴がバカ」
特に数字に関しては、白髪三千畳の国だから信用できるはずもない

ただ中国人は、朝鮮人みたいなアホな嘘つきじゃないから、たちが悪いんだよな

351 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:01:51 ID:QXpiGMiF0
>>1
てめえで挑発しておいて、なにしらばっくれてる。あほか
被害者詐欺するまえに、チベットの侵略をみとめて反省しろ
このアジアの癌が

352 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:05:56 ID:UibitpJI0
>>347
わかってて書いてるだろうけど近代的な軍ならばリストが
あると考えるのが普通だろ
国民党軍はかなり適当そうだが

それに「2万を捕虜にした」という記述と「捕虜の始末」から
「2万の捕虜を始末した」みたいに受け取るのはどうだろう

353 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:09:02 ID:FQf/kvB+0
日本で20万人説の人は居なくなったんじゃなかったっけ?

354 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:11:20 ID:YxuSkxjG0
>>340
こら!そういうことを言うと出てきてしまうだろ!
法輪功の修行者とか、死体資源は一杯あるんだ。
その気になればちょっとチベットに行って、すぐに30万人くらい調達してしまう。

355 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:11:47 ID:x3FDzVpiO
そりゃ認めないわな。
だってウソだもん。

356 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:12:31 ID:Ux5S9aka0
支那人にとって歴史なんてのは
政治の道具でしかないのに
いまだに共同研究やろうとするほうがバカ。

歴史ていう概念そのものが違うんだよ。

357 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:12:35 ID:BUpLXqep0
もしや未発掘の遺体が何十万人分も埋まっているんだろうか

358 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:13:28 ID:DvIcxDVaO
その日記を見る限り、敗残兵や抵抗した捕虜を射殺しただけに読めるが……

ちなみに、敗残兵は捕虜では無いぞ。戦闘に敗北した軍の残党って意味で、降伏してないから

それは皆殺しでOK

359 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:13:54 ID:G+vZqSNr0
当時、中国人同士で殺し合った犠牲者の数をこっちに押し付けないでよプン

360 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:14:55 ID:j0gEQIuT0
日本軍が来る前の南京の人口ってなんぼだったの?

361 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:15:21 ID:8zwmVta2O
人口が減ってよかったじゃないか

ゴキブリ並に増えるからなー支那人は

362 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:16:51 ID:VqtT76fQ0
10万人UPの40万人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

363 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:18:19 ID:rno+q4cN0
ある国家が他国に対して過去の罪の反省を要求する場合は
先に自分の過去を振り返り、自身の過去の苦痛を深く反省して、
初めて道徳的に上に立つ事ができ、相手側がそれに羞じて、後悔するものだ。
じゃあな。
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ,ヘ_、,_ヘ
       _||_(⊂_  ミ||  √==√==]            (⌒)((⌒) ∧∧ ゲホッ((⌒)  
   __/   ヽ /~= |= ̄|  ̄=| ̄ \   どぅるるる   (⌒) /支 \  ∧,,_∧(⌒)
 /Θ/ (丶 ソノ/_Θ├⊃:|_;;;|_ ;;|== ヾ  ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_  (`ハ´# ) <`Д´# >ゲホッ
  ̄|==[二二]=◎=/~~ヽ====/__/~~ヽア_  ノ⌒ヽ、;);;'~` (⌒) (~__((__~ ) (    )
    | | \\\ | | ∪ |;;====| | ∪ |  '~` ;;;;))   )     ||  |  ||  |   (⌒)
    ヽヽ ,ノ.  ̄ .ヽヽ. ,ノ  ̄ ̄ ̄ ヽヽ ,ノ  ノ⌒ヽ、;;;_ノヽ、_ノ   (_(__) <__<_〉
          ̄        ̄          ̄
http://2008.rikunabi.com/RN/KDBG/18/0101818001/DETAILA/I001/index.html

/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /  
  ≡≡    ,イ

364 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:18:38 ID:wTdNlRH10
毛沢東が殺した1000万人のことも書くよな

365 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:18:40 ID:DvIcxDVaO
>>358>>347宛てね

366 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:19:12 ID:1YknBPYOO
宮沢あたりがやってもねーのにペコペコすっからだよ
いい加減政治家共はやってねーって強気に言え

367 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:19:54 ID:w2XX7cC/0
文革の死者数を少し上乗せしといたアルヨ
サービスアル
感謝するアル

368 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:20:11 ID:7b4GwcDEO
主導権握るためなら真偽定かで無くても使えそうな物は使うって感じだな
こんなの突っ撥ねるなり笑い飛ばすなりしてくれる学者がいればいいんだが

369 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:20:32 ID:sE6qkDOI0
自国に都合の悪い歴史なんて無視すりゃいいじゃん
それが普通だろ
日本おかしくね?

370 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:22:39 ID:DhV56VKuO
アホか と

371 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:24:42 ID:FQf/kvB+0
民間人に犠牲者は出ただろ、そりゃ、戦争なんだから。
そしてそれは 30万なんてことはあり得ない。
これだけの話なのに、いつまでやってんの?

馬鹿馬鹿しい。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:24:52 ID:9YqCbBJi0
韓国との歴史研究は既にやったんだよな。
韓国側学者の民族主義的史観に日本側が閉口し、結局両論併記みたいな形になったらしい。
中国との場合は多分もっと揉める。中国側が日本をねじ伏せる意欲満々だから。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:24:57 ID:o1YhfFLs0
こうなったら白髪三千丈の国に対抗して、
「実は南京で70億人殺しました」って言ってみようぜ

374 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:26:35 ID:CnoPHZyqO
シナって2ch見れんの?

375 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:26:47 ID:UgZ71ajyO
次の総理からは、村山談話や河野談話を認めるな。日本国民は認めてないぞ。ヒドい事したのはお互い様。いつまでも、ひつこい。なんなら国交断絶もありだと思うぞ。

376 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:30:25 ID:Z9W5FeQdO
こういうのって国交回復時にちゃんと線引きしたはずだろ?
両国著名の条文公開して決着図れよ

戦争してない世代同士が言い争っても解決しないよ

377 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:32:03 ID:xX/oaWmQ0
>>354
ちょっwwwwwww
60年前の戦争の死体なのに、いまさっき死んだように生々しい死体が30万人分。wwww


378 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:32:53 ID:fy2CMudP0
ガラの悪い子とは、たとえお勉強会でも
つきあっちゃダメ

379 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:34:49 ID:clMGP9840
>>1
>日本はなかでも「戦後60年の歴史」で中国から肯定的評価を得ることに主眼を置いている。 日本の政府開発援助(ODA)が果たした功績、天安門事件(1989年)で国際的に孤立した  中国の国際社会復帰に向けた協力などを具体的に取り上げる戦略だ。


日本側も学問的研究を政治的に利用しようとしている訳か。
どっちもどっちだな。

380 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:35:12 ID:ClnzYivC0
ガタガタ言う前にモンゴルに謝罪させろよ!
それからモンゴルの侵略者と共に日本を侵略した事を
謝罪するのが先だ!

支那人はいい加減にしないと、チベット問題を大々的に
取り上げて、中華を分裂させてやるから気を付けるんだな。
共産党の言いなりになっていると、崩壊後は大粛清が
待っているぞ。文化革命で何をしたか分かっているくせに
日本に難癖をつけるのはもうやめろ!!


381 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:36:58 ID:T+hDteZM0
研究で自らのイデオロギー絡めるなっつの…学問を舐めてるのか?

382 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:37:38 ID:chu+tStn0
「ラストエンペラー」溥儀の自伝、完全版が刊行へ

 映画「ラストエンペラー」で知られる中国清朝の最後の皇帝、愛新覚羅溥儀(あいしんかくら
ふぎ)の自伝「我的前半生(わが半生)」が、大幅に加筆した完全版として来年1月に出版
されることになった。極東国際軍事裁判(東京裁判)での自らの偽証を明確に謝罪し、
日本軍と満州国との連絡役を務めた関東軍将校の吉岡安直に罪をなすりつけたと後に
反省したことなど、これまでの1964年版では削除・修正されていた部分が盛り込まれ、
自己批判色の強い内容となっている。
 溥儀は遼寧省撫順にある戦犯管理所に収容中の57年から自らの罪を語る形で「わが罪悪
の半生」の執筆を開始。「わが半生」はこれをもとに、中国当局や専門家が内容を削除・修正
し、64年に出版された。すでに187万部近くに上り、日本語訳も出ている。今回出版される
のは、当時削除された16万字近い内容を加えるなどしたものだ。
 東京裁判では、溥儀が日本の傀儡(かいらい)政権「満州国」の執政に就任したことについ
て、日本人戦犯の弁護側が「自発的だったのではないか」と主張し、その証拠として溥儀が
南次郎陸相(当時)にあてた「宣統帝親書」を示した。裁判に証人として出廷した溥儀はこれを
「偽造だ」と否定した。
 完全版では、うそをついたために日本の行為の徹底的な解明を妨げたと認めて「私の心は
今、彼(キーナン検事)に対するおわびの気持ちでいっぱいだ」と明確に謝罪している。
64年版では「証言を思い出すと非常に遺憾」となっていた。
 また45年のソ連軍進攻の際、日本軍への支援を満州国閣僚らに命じたことについて
「すべてを関東軍と吉岡のせいであるかのようにしたが、事実はすべて私が自発的に行った
ことだった。法令でも命令でも私が自発的にやらなければ、考えられないものだ」と告白して
いる。中国政府による戦後の尋問でも、当初は、「(中国)政府をだました」という。
 64年版でも満州国「皇室御用掛」だった吉岡への責任転嫁について触れていたが、完全版
は命令に対する自らの関与を直接認め、強く反省する形になっている。
ttp://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200612160326.html

383 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:40:12 ID:erkw7CtpO
いちいち侵略だの虐殺だのに謝罪してたらキリがないっすよ。
歴史上、どれだけ行われてきたことか。

384 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:40:52 ID:IbWAB4Jk0
銃剣で30万人虐殺か.....ほぼ同数かそれ以上の日本兵が南京にいなきゃ出来ないよな。
刀なんて一度、人を切ったら刃は曲がるんだよ。あの時代、爆薬だって限りがあった。
しかも進行したの陸軍だし.......チョンくらいしか味方いねーだろ?あと商売したい白人とか...
でも日本人はチョンや中国人はそれほど敵じゃないんだよ、無視出来るから。問題は商売したい白人。

385 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:42:22 ID:a2nWAzC1O
認めてないと思うなら渡した金今すぐ返せ

386 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:45:07 ID:AfwUqaSO0
軍刀で100人切れるかよ
ナマクラだぞw
まっ日本の最高裁も頭のおかしな奴がいて否定しなかったのが悪いけどな

387 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:46:27 ID:zKil6DoV0
中国のトンデモ捏造歴史とは大きな隔たりがあって当然だし埋める必要も無い。

>未来志向の関係改善の糸口になるかは予断を許さない。

捏造ゆすりネタである歴史問題でマイナス志向なのは一方的に中国側であり、
関係改善などありえない。

388 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:47:13 ID:FtySEhzCO
アジアの癌め、死ね。

389 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:47:35 ID:clMGP9840
どちらも当初から、政治的利用を念頭に置いている「共同研究」。
もう「研究」ではないし、難航必至。

390 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:47:51 ID:ruvww4L20
>>303
>詳細な研究になればなるほど、虐殺は限りなくゼロに近いという結論にしかならない
まともな専門家でそんな意見を言ってる奴はみたことないがw

東中野氏の検証本を丁寧に読めば判るが、彼の説は事実上の虐殺ゼロ説だ。
無かった証明は出来ないという原則に忠実なために、直接「全く無かった」とは書いていないだけ。

ついでに、便衣兵と間違われて処刑された市民もほぼゼロと読み解ける。
なぜなら、南京にいた成人男性は、殆どが兵士またはにわか兵士だったから。

391 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:48:42 ID:Jlq/8L6L0
軍刀云々言っている奴は何も知らんなら黙ってろ
彼等が持っていったのは軍刀では無く家伝の日本刀だ

392 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:49:44 ID:mg6EU34C0
座長!!

393 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:49:55 ID:Isqq7f4y0
TVでブラジル人犯罪を大々的に放送しているのも
中国人韓国人の犯罪よりブラジル人の犯罪の方が
悪質ですっていうプロパガンダだな。
だいたい犯罪率は1位中国人2位韓国人3位ブラジル人
なんだからさ。

394 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:50:24 ID:AfwUqaSO0
>>391
ほう
根拠とソース示せや

395 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:51:12 ID:TlJLsRV80
もうほっときゃいい
何言っても無駄

396 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:52:16 ID:1rzWb14j0
むしろ中国では共産党以外はチベットとか田舎は切り離したいと思っている

397 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:53:11 ID:AfwUqaSO0
>>391
早く出せよ
一人二人でなく大量に持っていたというソースを

398 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:54:15 ID:qNvKbNloO
じゃあ証拠を出せよと

399 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:55:33 ID:Z9W5FeQdO
とりあえず骨だよな
骨は焼いても残るし腐らない
一万単位の遺骨発見できるかが信憑性のカギ
骨って当時の食料事情にモロに反映するから旧新ぐらいなら即わかるし


そういや旧日本軍が骨をすりつぶして証拠を消したから出てこないって主張もあったな


400 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:55:49 ID:nMkiFOwDO
不毛だ不毛!

401 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:57:15 ID:oJVPHFu+O
>>391
将校、下士官は全員が武家の出なのか?

402 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:57:16 ID:5NrEIgG60
>>1
相手がこっちの研究結果聞く気がないのに
どうやって共同研究する気なんだか。

403 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:58:36 ID:AfwUqaSO0
>>399
そういえば川に捨てたとか言ってるのもいたな

404 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 16:59:46 ID:Jlq/8L6L0
>>394
ほらよ
ttp://www.geocities.jp/nankin1937jp/page048.html
サイトがアレだが当時の日日新聞に記載してある
一人は関の孫六一人は無銘の刀だ
ちなみにオレは100人斬ったとは全く思っていないしそんなもん証拠も無い

>>401
んなわけねーだろ

405 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:00:17 ID:rYRGq1RT0
共産党を維持する為の愛国抗日なんだから反日プロパガンダで引くわきゃない

【日中】中国の書店では"反日"本ばかり 大連の書店にて
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153239906/

【中国】10代の若者の日本への印象…トップ「好戦的」以降「近代的」「侵略的」「信頼できない」[11/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131236853/
【中国】日中関係特別調査:「日本と聞いて真っ先に思いつくものは?」約8割が「危険な軍国主義国家」と回答[08/05]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1123227977/
【中国】中国誌がネット調査 中国人60%が「日中は再び戦争」〔08/15〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124102965/
【衆院選】「過去も現在も日中友好などないし、将来もない」 右翼勢力強大化の証し 批判目立つ中国ネット(09/11)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126458006/
【中国】日本脅威論?進む中国のファシズム化
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124000846/
【日中】日本の経済援助78%知らず 軍国主義と中国市民(08/23)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124796812/

406 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:02:19 ID:56Ft7fV40
中国人が中国人を虐殺したってこと
とことん問い詰めろ。

それと日本人居留民を
シナ人が惨殺しまくったことも。



407 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:02:30 ID:+2ulrDltO
支那こそ現在進行形のチベット侵略認めろ


408 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:02:39 ID:amj89mOL0
>>391
名刀らしきのは100人斬りとされた二人だな
関の孫六と波平だったかな

しかしだな帯刀本分者の割合を考えてみろよ
下士官のうち曹長でも全てが持っていた訳じゃない
しかも昭和新刀なんてなまくらもいいところ

あとのものは突き刺すだけの銃剣

やるなら銃しかない

409 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:04:16 ID:AfwUqaSO0
>>404
100人切りってのは本田の100人切りのことだぞ
戦闘で100人切ったの何だのは関係ない


410 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:04:17 ID:quMHfhT+0





 中 国 は 世 界 の 癌 細 胞





411 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:04:53 ID:clMGP9840
結局、日中間の歴史摩擦の種を
大幅に拡大する結果に終わりそう。

412 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:07:31 ID:fVTyfGhs0
確か韓国の学者に対して日本側は呆れて終わった
中国に対しても似た結末かな

413 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:09:07 ID:clMGP9840
安倍内閣の対中戦略もよくわからないんだよね。
「曖昧戦略」で行くのかと思えば、
一方でこういう露骨なテーマ化、また問題の拡大につながりかねないことをやる。

自分は曖昧にして、議論は学者にやらせようというのかな。
しかし政治的意図を持って議論する学者はもはや政治家だし、
中国側は「日本がやっている」「安倍内閣がやらせている」
としか思わないよ。

414 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:10:00 ID:JKY6UDgh0
>>403
全部海に流れてしまって骨も残ってないという理論でしたな。
河口付近に1%堆積したって、千人単位で残ってる事になるのに。ぶっちゃけありえない(笑)。

415 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:11:04 ID:JYI4297J0
侵略のどこが悪いんだ?
まず侵略される弱さを恨め。

416 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:11:12 ID:xFZ0phyt0
中国の国定歴史教科書の歪曲例

■済南事件で中国人に虐殺された日本人被害者の検死写真を・・・
http://www.globetown.net/~yesudian/sainan.jpg

■中国の歴史教科書に、「731部隊の人体実験」として掲載!(翻訳版)
http://www.globetown.net/~yesudian/98.jpg

■中国系アメリカ人女史アイリス・チャンの著書「レイプ・オブ・ナンキン」の写真
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/sainan.jpg さらに、

■「731部隊の人体実験」として、蝋人形にして展示
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/image/731_6.jpg

417 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:12:31 ID:wULnnZV80
日本の原爆被害者、沖縄戦の被害者はすべて実名で分かっている。
自称南京大虐殺の実名は?

418 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:12:56 ID:AfwUqaSO0
8500万人も自国民を殺しまくった中共が本気で南京を問題にするわけねえわな
プロパと日本叩きに利用してるだけだ

419 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:16:17 ID:WQiU6JrW0
AOLとかアメリカグローバル企業もからんでるんだろうな

420 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:17:03 ID:0ujMMaoD0
「あってほしいひと」「なかったことにしたいひと」を議論に加えるなよ。

複数の第三国の歴史家を招聘して史料調査を行い論文を書かせ、
日中韓以外の、世界中の歴史学者の検証を待つ。

それしかないだろ

このやり方に意を唱える奴は、「あってほしい」「なかったことにしたい」
どちらかの意志をもった奴だ。
まずそいつを議論から排除しろ。

421 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:17:28 ID:9X7yjcCNO
相手の歴史認識に併せる義理はないだろ?
大中華気取ってないで支那竹もいい加減気付け

422 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:20:15 ID:2RBkH2w9O
>>1
流石は中国様
中国様の侵略は綺麗な侵略ですからねwwwwwwwwww

423 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:20:29 ID:wULnnZV80
8000万人以上虐殺した毛沢東をいまだに尊敬している中国軍事独裁政権
は信用できない



424 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:21:21 ID:AfwUqaSO0
アウシュビッツみたいに組織的計画的に虐殺しても百数十万人とかなのに
三十万人を一気に処刑できるかね
常識で考えれば疑問符が付きまくるわけだがこれを中国は日本に認めろだと
アホか

425 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:22:01 ID:zKil6DoV0
>>420
中国側は「何が何でもあったことにしたい人」ばかりですが。
まともな検証・証拠など完全無視! 力まかせにゴリ押しするのみ。
なぜならこの”研究”自体が日本への攻撃なのだから。

426 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:23:40 ID:EOMm8uFt0
現在進行形でチベット問題がある限り中国には被害者面をする資格無し

427 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:24:44 ID:O8a/oz1n0
南京にいたのは蒋介石の国民党である。
現在の共産党もぶち殺していた相手。
万が一大虐殺が事実だったとしても、同じことをしておいてよく言うものである。

ちなみに蒋介石は「怨みを報いるに徳を持ってす」と、
日本への戦争賠償の請求を放棄している。

中国も1972年の日中共同声明で戦後賠償の請求権を放棄。
その結果、国交が正常化し、日中は完全に仲直りした。
70年前のことをまだ言うのなら、さらにさかのぼってペリーに文句言え。

428 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:25:01 ID:7zwVVykE0
民主主義国家でもない国と歴史のすり合わせなんて絶対無理。
委員は絶対ハニートラップに引っかかるなよ。

429 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:25:34 ID:AfwUqaSO0
200万人もチベット人を殺しまくった中共がどの面さげて非難などできる
シナ地区うぜー

430 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:25:39 ID:/gh3dDDn0
>>355
ただ中国人は、朝鮮人みたいなアホな嘘つきじゃないから、たちが悪いんだよな

いやそうでもないぞ。以前支那人と海外のフォーラムでやりあったが、ちょっと調べれればすぐばれるようなアホな嘘を平気でついていたぞ。
それで、それは嘘だお前は嘘をついていると(証拠とともに)指摘したら、今度はお前は私を侮辱していると被害者面をしはじめた。(嘘に関する指摘は完全に無視)
さらに、凄いのはその指摘された嘘を(性懲りもなく)使ったコメントで、話しを逸らそうとする。

で、そうこうするうちに、可哀想な被害者(を装う)支那人を見かねたアメが現れて、「テメーラ、ジャップは・・・!!」がはじまり俺はあえなく撃沈_| ̄|〇
(テメーラ、ヤンキーは・・・が言えなかった属国日本人の哀れ)

げに恐ろしきは支那人の論争上手よの〜

431 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:25:51 ID:lGgHHd9MO
【日韓】「ヨーロッパでは60年以上も経って戦争などの恨みを言ってる国はありません」デビ夫人、韓国で“健闘”★[7/22]

★ デビ夫人の健闘---黒田勝弘・特派員コラム

インドネシアの元スカルノ大統領夫人でデビ夫人が先ごろ韓国の大韓赤十字社
から赤十字会員有功章を贈られた。デビ夫人は近年、国際的な難民や飢餓、災害救援
などボランティア活動に熱心で、昨年は北朝鮮に対する食糧の人道支援もしている。
そんなこともあって大韓赤十字社から感謝となったのだが、韓完相総裁との会見の際、
こんな場面があった。
居合わせた知人から後で聞いたのだが席上、デビ夫人が「ひとつお願いがあります」と
言って靖国神社問題で日本に対する理解を求めたというのだ。彼女の話は「韓国人の
気持ちは分かるが、靖国神社は日本人の文化、歴史、心の問題です。合祀されている
A級戦犯は死刑を宣告され処刑されており、罪があったとしても処刑によって罪は終わ
っているのです。日本人の多くはそう思っています」というものだった。

進歩派で親・北朝鮮的な学者出身の韓総裁はいわゆる「A級戦犯分祀」論で反論した
がタジタジだったという。彼女は「ヨーロッパでは60年以上もたって戦争などのうらみを 言ってる国はありません!


432 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:26:28 ID:0ujMMaoD0
>>425
うん。だからこの真相究明における中国の役割は、

「第三国の歴史学者による無制限の調査を許可すること。
 また一切の干渉を行わないこと。
 干渉を行った場合には当該歴史学者と日本に保障すること」

を認めることだけだねえ

433 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:27:16 ID:W4gNV0Ek0
つーか、何で中国はこんなにしつこく日本につきまとってるの?
戦争で日本に負けたことがあるから?

434 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:27:55 ID:ea3zhlx10
通州50万人大虐殺の事実を認めろ支那人!!!!

435 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:28:40 ID:AfwUqaSO0
>>430
ジャップは差別用語だとそのアメ公に言ってやれ

436 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:29:17 ID:TN5sSnLTO
>>433
水に流すという思想は世界中でも日本しかない。




437 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:29:57 ID:nMK4y6JH0
南京のウダウダは、これが決定版だろ。
http://www.geocities.jp/nankin1937jp/page025.html

中国&中華走狗のバカサヨの主張は、所詮この山本レベルなんだよな。

438 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:30:08 ID:lGgHHd9MO
【日泰】「各国の王族・皇族のうち、最も感銘を受け、最も洗練されていたのは天皇、皇后両陛下」タイ紙特集 国王在位60年式典[06/16]
両陛下に「最も感銘」 タイ紙が王族特集
タイで発行部数最大のタイ・ラット紙は16日までに、読者などを対象にした調査を
基に、同国のプミポン国王の在位60年記念祝賀行事に出席した25カ国の王族、
皇族のうち「最も感銘を受け、最も洗練されていた」のは天皇、皇后両陛下だったと
報じた。

同紙は祝賀行事に出席した各国のロイヤルファミリーの特集の中で、両陛下は
タイ王室と最も関係が深く「国民が最も(訪問を)待ち望んでいたロイヤルカップル」と 紹介した。

さらに、両陛下が13日にバンコク市内のチュラロンコン大を訪問した際、
大勢の市民が待ち受けたことも「まったく驚きではない」とした。(バンコク16日共同)
タイ国王在位60年の記念行事に出席され、プミポン国王(右)の出迎えを受ける
天皇、皇后両陛下=12日、バンコク(代表撮影・共同)


439 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:32:18 ID:lGgHHd9MO
【朝鮮人従軍慰安婦詐欺本で、恣意的に記載しなかったりカットされたりした写真】

兵士のあとから河を渡る慰安婦

(恣意的に記載せず)
慰安婦たち
(一番右、笑いながら指をさしてる慰安婦を、従軍慰安婦本ではカットしている)

慰安所の入口w

(この写真を根拠に「軍直轄の慰安所があった」とw)

どうみても強制連行ではなく、ただの「売春婦」です。
‥( ̄  ̄;)/~

440 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:33:02 ID:nbjnms+m0
日中共同声明の一方的な破棄じゃん
宣戦布告か?www

同じ史観なんか持つ必要は無い
あんたらがその史観で国を続けていきたいなら勝手にしろ
そのうち嘘がばれて官僚が根絶やしにされる様をゆっくり眺めててやるよ

441 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:33:41 ID:9fy6z5Tc0
リアルタイムで侵略やってる国に言われる筋合いは無い

442 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:34:17 ID:zKil6DoV0
>>432
もちろんそうするべきなのだが、
そうゆうマトモな行為は絶対に中国は認めないw
中国側は捏造の張本人なのだから、マトモにやれば捏造がバレるのを知っている。
そもそも”研究”の目的が日本と中国では違うわけで、
中国側に真相を解明するとか歴史認識の隔たりを埋めるとかいう考えはゼロ。
ただひたすら日本を攻撃するためだけの”研究”だから。

443 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:34:57 ID:AfwUqaSO0
シナや朝鮮は勝者が歴史を作るって考えだからな
だが日本が戦って負けたのはアメリカだけだ
他のはその他大勢でしかない

444 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:34:57 ID:nMK4y6JH0

結局、「歴史」を「学問」として、事実関係だけをハッキリさせて、それに「評価」を与えたいという日本と、
まず政治的結論=評価ありきで、その結論に向かって証拠を積み上げていかないといけない「政治の道具」の
中国とで「 共 通 化 」なんて絶対にムリなんだよ。

>>399
(  `ハ´)ラーメンの材料にされたに違いないアル!証拠は戦後になって急に現れた博多のトンコツラーメンアル!

445 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:36:45 ID:GTu0pqd/0
正直俺はセンター日本史で丸暗記しただけって口だからな・・
とりあえず第二次大戦は日本は軍が暴走して、
侵略して負けてって感じで・・

446 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:36:53 ID:eP6FLG+E0
時間と金の無駄

447 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:38:40 ID:W4gNV0Ek0
そもそも言論の自由のない国が何をやいわんやだが。

448 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:38:55 ID:AfwUqaSO0
突き詰めれば
さっさと日本も核武装しろってことになる
相互理解などこの先絶対無理なのだから
やられないように備えるしかないだろ

449 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:40:00 ID:ZghfQLtY0
日本側がハッタリこいて
「南京大虐殺の犯人は中国人。死者は全て日本人で145億人」
くらいの主張から始めてお互い妥協していけば、
だいたい史実に近いところに落ち着くんじゃねえか。

日本人は「歴史話でハッタリはよくない」という
固定観念に縛られてるから中国人と話が合わねえんだよ。

450 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:40:18 ID:nMK4y6JH0
>>445
 国民は「国のため」と戦争を強制されて、ご飯も食べられず飢え、英語を一言でも喋ったら連行されて拷問される。
不自由で野蛮な日本は、民主主義&正義のアメリカ様の鉄槌によって悲惨な最後を迎えた。

 ・・・・と大体、一般人の感覚はこんな感じかねぇw?

 今でもこれがデフォルトってところに、この国の心の病みを感じざるを得ない('A`) 。

451 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:40:35 ID:gbyb69zN0
>>448
とりあえずおまえだけまず中央線に飛び込め。

話はそれからだ。

452 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:40:44 ID:sM0U0ort0
中国の便所は戸が無いって
本当ですか?

453 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:41:49 ID:GTu0pqd/0
>>450
ええ。そんな感じですた

454 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:42:31 ID:yUiOJHTa0
>>349
>でっち上げてでも他を非難してメシにありつけるんだから

もしそれが意図しない成果しか得られなかった場合、自分や家族、一族郎党が粛清される可能性がある。
ヘタをすると命(ry

455 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:42:54 ID:srDCooCi0
>>日中歴史研究

 茶 番 は


-------------------------------糸冬    了---------------------------------

456 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:42:55 ID:AfwUqaSO0
>>451
お先にどうぞ
止めませんよw

457 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:43:36 ID:xFZ0phyt0
>>440
> 日中共同声明の一方的な破棄じゃん
> 宣戦布告か?www

それが、どうして宣戦布告になるんだ。www
日中共同声明は、内容に問題があるから、
将来的には、改定もしくは破棄が必要だろう。

458 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:43:40 ID:sf1liCMn0
ボケ陸軍が暴走し実権を握りやたらと侵略しまくり
良識ある海軍がそれを何とか抑えようとするが失敗した
戦争バカの陸軍が大概悪い

459 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:44:43 ID:mZ8mco2r0
という謝った認識を持ってる人はもっと勉強しましょう

460 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:45:03 ID:srDCooCi0
独裁国家で言論の自由を奪われてる国と歴史研究なんて無理だろ。
むこうは政権が交代するたべに焚書坑儒してんのに。
実にばかばかしい。
やらないほうがまし。

461 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:45:13 ID:AfwUqaSO0
もう面倒だから10億殺したことにしろよ
世界も呆れるだろw

462 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:45:25 ID:ItZsDdKR0
中国を侵略したのは国民党。日本は当時の自分の領土を守ろうとしただけ。

日本人は自虐捏造の歴史から目を覚ますべき。

463 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:45:50 ID:Agw6s+jb0
>日本国内には「数千人」から「20万人」まで諸説あり
>なかには虐殺自体を「でっち上げ」とする声もある

意味がわからんっつーか日本語になってない。
虐殺自体がでっち上げとする説もあるんだから

日本国内には0から20万人まで諸説あり

ってならなければおかしいのに何故いきなり数千人からってなるんだ?
記者の南京事件が数千人以下とする話はただのトンデモであり
「諸説」に含めたくないっていう意図が見えみえ。

464 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:45:54 ID:xFZ0phyt0
中国の国定歴史教科書の歪曲例

■済南事件で中国人に虐殺された日本人被害者の検死写真を・・・
http://www.globetown.net/~yesudian/sainan.jpg

■中国の歴史教科書に、「731部隊の人体実験」として掲載!(翻訳版)
http://www.globetown.net/~yesudian/98.jpg

■中国系アメリカ人女史アイリス・チャンの著書「レイプ・オブ・ナンキン」の写真
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/sainan.jpg さらに、

■「731部隊の人体実験」として、蝋人形にして展示
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/image/731_6.jpg


465 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:51:50 ID:JTcGlg6R0
南京大虐殺は共産主義者のプロパガンダ

この路線でいくだけで充分だろ、これだけで西側諸国は納得する。
ぶっちゃけまともに相手にする必要はない。

466 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:52:47 ID:AfwUqaSO0
日本人の中に特アに迎合する輩がいるから図に乗るんだ
とっとと断交したほうがお互いのため

467 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:53:33 ID:v5mkfhQf0
いわゆる、他にいくらでも酷い事件や戦争が その事象の前後にも
山ほどあるのに、何故かその事だけを やたら中国国民を始め世界
の国民に対する印象でも操作するかの様にさえ、そのことばかり
を針小膨大にして何時までも問い続けるチョンの煽り工作だろ。
奴等は、こういうので盛り上がっている時だけ、自分達の過去の
過ちから現在進行形の独裁的な政治や、ヤクザのような事をして
儲けている自分達を一時たりでも忘れていられると思っているの
だろう。日本でやってる工作をこうやって正当化しようとしとる
のかもしれんし。

468 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:53:53 ID:D5ERJ7rl0
侵略したのは昔の人で俺等は侵略しておらんちゅうの。
くそ中国め、核武装したら真っ先に完膚無きまでに
叩いてやろうぜ。すかっとするだろうな。


469 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:54:59 ID:crjwH8GX0
>>1
この支那畜、最初から共同研究なんかやる気ねえなw
共同研究じゃなくて強制研究だwww

470 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:55:42 ID:sf1liCMn0
>>468
同時に日本も灰になるけどな
したかったら自分だけで中国に突撃しろ

471 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:56:54 ID:cvdbYWUW0
しかし、今また同じ歴史を繰り返そうとしてる政府を見ると
やはり反省が足りなかったのではないかと思えてくる
まあ中共のプロパガンダで言われてるような事実は無いが

472 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:57:04 ID:crjwH8GX0
>>470
でも、もしそうなったら、案外大陸の軍閥同士で殺し合いになったりしてなw


473 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 17:57:52 ID:AfwUqaSO0
まぁ特アにやられないようにだけはしとかないとな
水に溺れた犬は棒で叩かれるぞw

474 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:02:02 ID:rueOAOK00
日本軍の公文書では5000人強だろ。
しかも中国軍が軍服脱いで民間人に紛れたから
ゲリラ掃討作戦としてこのくらいの死者が
民間人に出るのは世界的にも多くは無い。
ファルージャでの掃討作戦でもこのくらいの死者は
軽く出てると思うし。

475 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:05:29 ID:g8FBttDb0
ぼく知ってるよ!
こういうのを、「予想通りの展開」って言うんでしょ!?

476 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:12:21 ID:g7GbhUtd0
まだ言ってるの支那蛆虫は?
自分達がやってる少数民族虐殺はスルーしておいて

477 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:12:45 ID:gHJ1syBZ0
河野洋平が無事に生きているということは、日本にはもう右翼はいないということ。

478 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:13:30 ID:KU5wrRY70
>>430
へたれちゃだめでしょ。


479 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:17:12 ID:FfWoqJ7b0
日本が戦ったのは国民党なんだから、台湾でたくさん聞き込みしてくれば?

今ならまだ中狂に取り込まれていないから、日本に有利な証言がたくさん出てくると思う。

もちろん日本にとって厳しい事実もあると思うが、中狂の悪質な誇張もばれるんじゃないか?

480 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:18:02 ID:AfwUqaSO0
旧陸軍士官学校OBらの親睦団体でる「偕行社」は「侵略」「進出」をめぐる教科書誤報
事件が起きた昭和57年以降、7年がかりで参戦者の証言や戦闘命令、戦闘詳報、従軍
日誌などを集め、その調査結果を「南京戦史」(平成元年、偕行社)という本にまとめ
ました。南京戦における旧日本軍の各部隊の先頭の模様がほとんど網羅されています。
それによると「通常の戦闘による中国人の戦死者」三万人、「中国軍捕虜・便衣兵など
への撃滅・処断による死者」16,000人、「一般市民の死者」15,760人で、
計6万2千人弱です。
偕行社は、このうち「虐殺」が何人だったかは示していませんが、調査には、防衛庁
防衛研究所の原剛氏や民間の南京事件研究家の板倉由明氏らも参加し、現時点では、南京
戦の中国側死者数に関する最も実証的な数字です。従って、被虐殺者数がこれ以上の数字
であるはずがありません。
南京事件に関する教科書記述には、もう一つ、重大なうそがあります。「当時から『南京
大虐殺』として国際的非難を浴びた」という内容の記述です。
当時、南京の近くを流れる揚子江を航行していた英米の軍艦(バネー号、レディーバード号)
を日本軍が誤って砲撃したことは問題になりましたが、いわゆる「南京大虐殺」は戦後、
米国経由で東京裁判に持ち込まれたものです。このことは、鈴木明氏や東中野修道・亜細亜
大学教授らの最近の調査研究によっても、裏づけられている。

481 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:24:57 ID:zOX94Lj9O
韓国のときもそうだったが、国民に中国韓国は客観的視点での
学術的研究すらできないという事実を知らしめることができたら
この共同研究は成功。

482 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:27:18 ID:tzxSl+//0
共同研究なんていらないよ
中国保守と日本保守の歴史家が 徹底的に実証主義の史料研究をやって
お互い命がけで自国の利益を主張して戦えばいい
ただし「捏造したら即死刑」というルールで


483 :スターシップトゥルーパーズ:2006/12/27(水) 18:30:46 ID:frVaRjU/0
死んだ中国だけがよい中国。
先に平和主義国日本にけんか売ってきたのは大陸と半島の人たちではないのか
(12XX年元寇)



484 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:32:47 ID:dc7Lzdct0
2ちゃんじゃほとんど中国共産党の言うとおりに主張する人間は絶滅
だもんな。平成12年当時はどこもいろんな派に別れて激論してたが
掃討戦で数千の死者が出たってあたりに落ち着いてる感じはあるな。
前後の戦闘合わせて数万って数字が出るくらいで。

まぁ、みんな当時はよく頑張って資料ひっくりかえしたり、いろんな
資料持ち寄って激論したもんだ。

485 :エラ通信:2006/12/27(水) 18:37:09 ID:R9RydTrf0
日本は後ろから撃つヤツがいるからなあ。

 極左カルト共同通信派 セクト高知新聞。
 テメエのことだよ。


486 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 18:47:52 ID:bzPJkOOr0
まだ一万人とかなら、信憑性あるし、それでも十分ひどいことだ思えるんだけど。
なんで明らかにおかしな数字を出すんだろう。

487 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:08:09 ID:5P897heT0
まるで東京裁判みたいな魔女狩り裁判だな

488 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:14:38 ID:5XxJ0GV50
マジレスすると
ひとつひとつの歴史的事実の研究を否定はしないが、
前向きに考えるのなら、当事国でしか知り得ない背景とか、
相互関連と時系列を研究して過ちを繰り返さないようにする事だ。

が、相手が中国なんだから「共同」なんてやめとけアホ。
日本企業も中国ビジネスからさっさと手を引け。
上海であんな事になっててもしがみつく意味がわからん。

489 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:27:05 ID:alJw/vzc0
【中韓との歴史認識の共有は不可能】

いわゆる歴史認識に関しては、【事実の共有】と【それに対する解釈】
の二つに分けられる。

日米は、核爆弾の投下という事実については共有しているが、それに
対する解釈においては、それぞれの意見がある。
日米共に事実を共有した上で、解釈については、互いに尊重し合い、相手国に
強制をしないからこそ、歴史認識で過剰に衝突することはない。

一方、中国・韓国に関しては、事実の共有すらできていない。
中国の言う「日帝の蛮行で5000万人死んだ」、など、明らかに文化大革命の死者
まで日本のせいにされているし、韓国の言う、「日帝の蛮行で1000万人死んだ」
なども、当時の朝鮮半島の人口を知っているのか? という話になる。
日本を仮想敵国化した反日政策を用いて、国民を統合することに重きを置く余り、
事実ではない歴史を捏造し、自国民に教育しているのが中国・韓国である。
そして、事実に基づかない歴史を日本に押し付け、さらにその解釈までも、
中国・韓国側の解釈を日本に強制しているのである。

こういった国際常識のない中韓の振る舞いを無視し、ひたすら日本を非難し
日本に責任があると喚いている日本のマスゴミは、一体どこの国のメディアなのか?




490 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:50:59 ID:lGgHHd9MO
★世界の常識にまで放っていないが、大東亜戦争の意味、といってもいろいろあるが、
日本人にとって一番重要なことは知っておくべきだろう。

それは、幕末から大東亜戦争まで白人に支配されることを拒み戦いつづけたから
こそ、現在の繁栄があるということだ。もし、残した武器によっ
て撃退されている。
私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです

491 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:52:26 ID:OHvgus160
>>1
ないことをあると言っている時点でダメだろ。

492 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:54:29 ID:lGgHHd9MO
◎シナが「南京大虐殺の被害者」として発表した人骨ですが

・文化大革命の頃の服装をしている人骨多数
・果ては太平天国の乱の頃の服装をしている人骨など

が多数見受けられましてwww
日本その他が「放射線で年代測定を」と申し出たのですが、
シナ側はきっぱりと断りましてそれっきりでございます。

ちなみにそれ以外の人骨は出ていません。
なんでも日本軍が長江に投げ込んで、全部流れてしまって見つからないのだそうです。
30万人分wwwwwww


493 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:57:11 ID:lGgHHd9MO
>490の
やり直し
★世界の常識にまで放っていないが、大東亜戦争の意味、といってもいろいろあるが、
日本人にとって一番重要なことは知っておくべきだろう。

それは、幕末から大東亜戦争まで白人に支配されることを拒み戦いつづけたから
こそ、現在の繁栄があるということだ。もし、日本が軍備を持たなかったら、間違い
なくアジア全土が白人の植民地されて、それが現在まで続いている。実際、日本軍
が追い出したはずの欧米は、日本の敗戦後に再びかつての植民地に攻め込んでいる。

しかし、白人の再侵攻は日本軍によって教育された現地人と日本軍が残した武器によって撃退されている。

私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです (^ο^)!

494 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:57:24 ID:ee16Qkes0
なぜ中韓に歴史問題を言われ続けるのかと言えば、それはカネになるからだ。
謝罪はかまわないが、日本は歴史問題で一切の金銭的な恩恵を与えてはいけない。
戦争責任を名目にカネを毟られ続ける限りにおいて、中韓の日本叩きは終わらない。

495 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 19:58:33 ID:alJw/vzc0
朝日新聞がねつ造した「南京大虐殺」
http://www.history.gr.jp/~nanking/asahi.html

朝日新聞のおもねりが「南京大虐殺」を独り歩きさせた
http://www.history.gr.jp/~nanking/kataoka.html


虐殺が真実か否か、その規模はどうか以前に、元となる情報を出した朝日・毎日
といった親中派メディアの写真や証言は、ニセモノや嘘証言がほとんどだった。

今でも中国の南京大虐殺資料館には、朝日・毎日がでっち上げた
偽写真が堂々と展示されているのである。

結局は、戦争をしていたんだから、酷いこともあるのは当たり前。
それを戦後、中国共産党による、「謝罪と賠償」要求をアシストするために、
国内の親中勢力が情報を捏造・誇大化して日本の土下座外交を
継続・維持させてきたのだ。

靖国問題を最初に記事にして国際問題にしたのは、当時朝日新聞記者だった
加藤千洋。 現テロ朝『報道ステーション』コメンテーターを勤めている男である。

自らの放火記事で国際問題にし、靖国参拝する小泉・安倍を平然と批判する加藤千洋。
そして、そんな男を看板報道番組にレギュラー出演させるテロ朝。 まさに国賊である



496 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:00:02 ID:9jRTHS6F0
>>1
何で糞支那側の見解だけが載るんだよボケ

497 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:00:32 ID:6xFvEl/s0
たくさん死んだって言うだけでいいのに、
30万人とか1000万人とか嘘800並び立てるから
双方角がたつんだわな。


498 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:01:06 ID:t6sjANNOO
どうせ自分たちで殺した人間も全部日本人のせいにしてるんだろうと思ったらやっぱりか

499 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:03:03 ID:09dA7FOl0
ウソと盗みの国が何か言ってんのか

500 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:04:06 ID:lGgHHd9MO
◎歴史という概念が元々違うから、話し合いなど絶対にしてはならない。
何で学者とか政治家ってそんなこともわからないのか。

日本では事実関係を出来るだけ調査しようとするが、
シナでは、歴史的事実のあるなしは全く関係ない。
中共が、こうあるべきだというのが歴史。

ということで、本来なら永久に平行線となって交わらないのだが、
絶対に日本側が政治的に妥協してしまうので、
「ある、ない」で判定する話が、「じゃあ、15万ぐらいで行きましょう」
といった訳のわからん結論が出る。
( ̄  ̄;)/~

501 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:04:48 ID:7tY6ttOy0
もう、日本は叩きつくした感があるし、これからは中国を暴いていこうよ

502 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:15:46 ID:r/GhpQXk0
嘘つきでない中国人など、見たことない。

503 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:19:33 ID:+v/tQA7L0
文化大革命で殺しまくった責任、チベットで殺しまくった責任をまず認めてもらいたい


504 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:19:58 ID:5XxJ0GV50
>>502
約束を守る中国人もな。

505 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:25:17 ID:09dA7FOl0
さらに朝日新聞が行った行為は明らかに諸外国では国家侮辱罪や反逆罪に当たるはずである。
 朝日新聞がなぜこの日本に存在出来るのか、私には分からない。


506 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:26:07 ID:nk+TOkxu0

おいおい、まだ従軍慰安婦とかファンタジーの話してんのかよ。
歴史ファンタジー小説は文学の分野であって、歴史じゃないぞ。

507 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:26:11 ID:hkDpBe2Q0
チベットを応援するような施設とか作ればいいウイグルとか。
あっちがいってきたら嫌がらせみたいな感じでやればいい外交ってのはそういうもんだろ。
もちろんそれを政府は認めちゃだめだけど。

508 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:28:40 ID:y/NIDkPp0
中国人による日本の資産家大虐殺が進行中なんだが

509 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:45:54 ID:ee16Qkes0
指導権狙い日本「悪者」に 米紙が中国批判評論

 18日付の米紙ワシントン・ポストは中国での反日デモに関連し、歴史問題に正面から
向き合おうとしていないのは中国であり、中国はアジアの指導権を握ろうとして日本を
「悪者に仕立てている」とするフレッド・ハイアット論説委員長(元東京特派員)の署名
評論を掲載した。

 評論は「中国の都合のいい物忘れ」との見出しで、日本の教科書における南京大虐殺
の扱いが問題なら、「毛沢東の狂気の大躍進」で起きた飢饉(ききん)で3000万人が
犠牲になったとされることや、「1979年のベトナム侵攻」などを教科書に記載しない
中国に問題はないのかと批判した。

 さらに、日本では歴史認識問題で「延々と開かれた論議」がなされ、靖国問題でも
賛否両論があり、教科書も選択可能と指摘。中国では「歴史(叙述)は1種類しか
許されず」、それは共産党が決めていると日本を擁護した。(共同)
(04/19 00:29) 引用 ttp://www.sankei.co.jp/news/050419/kok001.htm

510 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:51:26 ID:J03f6ANE0
アメに援護してもらうまでもなく
なんでもっとチベット虐殺とか言わない?
中国なんか嘘ばっかりだし恫喝されて引っ込む弱味をがあるのか?日本は。

511 :名無しさん@4周年:2006/12/27(水) 20:52:53 ID:WJB7Gpj70
>>439
と学会の山本は「軍のヤラセに決まってるだろ!」と根拠もなしに言ってたな。

…当事から現在のこの状況を想定してヤラセ写真を撮った日本軍ってスッゲぇミステリー(棒読み

512 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:57:29 ID:ZWqqax2F0
http://nokan2000.nobody.jp/switz/
せめて多くの日本人がここを読んで
日本政府を応援できるかがポイントかな

513 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:58:05 ID:3mVy16Sw0
安倍さんは常任理事国入りを考えているのだろう

常任理事国は韓国とイタリアが組んで反対運動やったのだが
中国も最後に靖国と作る会の教科書を挙げて日本の常任理事国入りに反対した

だから、作業部会作ろうと言う話なんだろうけどさ・・

日中が食い違うたびに中国の「日本は反省が足りない」「罪を矮小化」
キャンペーンの良いねたにされるのじゃないか?

中国は中国史観を一方的に日本に押し付けたいわけだし、
日本は全面降伏するつもりはなくて言うべきは言いたいのだろ?

だったら仲裁国を立てろ!ヤクザの車にお釜掘ったら弁護士/保険会社
立てたほうが良いよ。二国で話したら被害国を楯に一方的に押し捲られ
抵抗したら反省がないと反日キャンペーンに使われる

そして仲裁史観が日本史観と食い違っていてももう受け入れて教科書は
仲裁史観で統一せよ。歴史問題が日米離間策・中国軍拡隠蔽にいいように
利用されて国の生存を損ないまくっているのだから

二者協議反対! 仲裁国を立てろ!って議員板に書いたんだが・・



514 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:58:48 ID:Mbv1Vgcy0
>>439
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/2semi/nagai.html

515 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:59:17 ID:B/kbORoH0
歴史の研究と責任って関係ないよね。

516 :(〇m〇)/ 外してはイカンぞ!:2006/12/27(水) 21:02:07 ID:8nkVJ2LiO


彡´_⊃`) ドイツ人が開発して

(´_⊃`) アメリカ人が実用化

ミ´_>`) イギリス人が投資し  

(・ш・) 日本人が小型化に成功

(´_J`) イタリア人がデザイン 

ξ・_>・) フランス人がブランド化

(`ハ´) 中国人が海賊版[捏造]をつくり

<`A´> 韓国人が起源を主張する

プギャプギャ━━━m9(^Д^≡^Д^)9m━━━━!!!!!!!!!!




517 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:02:14 ID:L3hwArL80
もういいかげんにそろそろ南京大虐殺の証拠を出してくださいよ中国さん
あの写真は日本人じゃないしなぁ

518 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:02:49 ID:Mbv1Vgcy0
>>513
常任理事国入りの際の経緯はこの記事が良くまとまっている
ttp://www.mochida.net/report05/5jara.html


519 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:07:57 ID:/SiODKIqO
明らかな事実を歴史とすればいい。ただ評価は立場によって異なるのよ。
まぁ侵略の責任を負うのだとして、どうしろと言うのかね。金か?。媚か?。また、中国は侵略の責任を負った事例はあるのかね。

520 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:11:52 ID:HLwF3A3n0
★★★★★ ボッタクリ売春婦だ!たった2年で1億1619万円も貯金した慰安婦 ★★★★★

■下関裁判とは?
1992年、韓国の元慰安婦である文玉珠(ムン・オスク)が日本で訴訟を起こした。
戦時中、ミャンマーで慰安婦として稼いだ郵便貯金の返還を要求する裁判である。
郵便局は当時の記録を調べた。
すると、1943年6月から1945年9月まで12回の貯金の記録があった。
合計金額は26145円だった。
http://www.google.co.jp/search?num=50&q=%95%b6%8b%ca%8e%ec&ie=SJIS&oe=SJIS&hl=ja&lr=lang_ja

1944年の貨幣価値です。警察官(巡査)の初任給が45円でした。
http://www8.plala.or.jp/shinozaki/s19-1944.pdf
現在の警察官の初任給は約20万円です。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/keisatsu/keisatu.htm

200000÷45=約4444。
つまり賃金の上昇率は4444倍です。

26145円×4444倍=約1億1619万円

…なんと!慰安婦・文玉珠の貯金額は現在の1億1619万円だったのです!
これが奴隷ですか?(失笑)


521 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:15:43 ID:FiybN9yQ0
絶対中国は日本のバラエティ番組。

522 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:17:19 ID:dvHbLHiW0
>>511
あいつは、とんでも科学とか批判しておきながら、科学知識が0だからな。
通じるのは、せいぜい高校LVくらい。
それに、専門分野を非難するのは、こっちも同じくらい研究してないといけない。

例えば治金学者が、医学者の論文を非難するのは難しい。
どっちも頭が良くとも、分野が違う。

523 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:19:38 ID:lIU/VFdX0

日本側は統一見解できてんの? まずそれが心配だ。


524 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:24:24 ID:Mbv1Vgcy0
>>520
はいはい。もうちょっと調べろよ。
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/2semi/shiraisi.html#2
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/2semi/nagai.html

貯金は半ばやらされていただけで、当時も手にしたものがなかったんだよ


525 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:29:27 ID:zKil6DoV0
むこうは捏造デッチアゲを真実にしたい工作員。
議論もクソも、はなっから真実なんか問題ではない。
いかに日本を不利にして歴史問題を恫喝の材料にするか尽力する。
どんなに証拠を突きつけても、2chで見かけるようなブサヨみたいに
話をループさせて全く埒があかないだろう。

526 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:30:50 ID:YsuV43F20
これ日本側が押されて、事実認定お墨付き付与
しちゃうんだろうなー
政治的決着やらなんやらで

527 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:35:15 ID:92mnfKyH0
共産党のたった1つの真実なんて犬に食われるべし。そしてなによりも共産党政権が早くつぶれりゃ-いい。
そうして初めて日中共同の真の意味の共同研究が始まるのだと思うよ。

528 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:35:40 ID:wTdNlRH10
中国オワタ?

【地球科学/環境】チベット高原上空にオゾンホール発生の可能性
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1146825764/l50


529 :名無しさん@4周年:2006/12/27(水) 21:38:25 ID:WJB7Gpj70
>>524
あぁ、つまり貯金額は"仕事量"とその給与の高さであって
隷属的なタダ働きではなかたっと云うことか。

530 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:40:46 ID:Mo8fsA5W0
1927年の南京事件と通州事件について日本も教えるべき

531 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:42:39 ID:RUDmm8Qi0
ヤツ等の思考プロセスの解明実験だろ 要は生態学

532 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:46:04 ID:BpgDccba0
昭和12年7月 7日 支那側からの発砲がきっかけで盧溝橋事件勃発。
昭和12年7月 9日 現地停戦協定により一旦終息。
昭和12年7月10日 200人以上の支那兵が迫撃砲で攻撃再開。
昭和12年7月11日 現地停戦協定により一旦終息。
昭和12年7月13日 北平(北京)大紅門で日本軍トラックが爆破され日本兵4人死亡。
昭和12年7月14日 団河で支那兵の襲撃により日本兵1人死亡。
昭和12年7月20日 盧溝橋城の支那兵より日本兵に対し一斉射撃。
昭和12年7月25日 電線を修理していた通信部隊及びその援護部隊
            が支那軍の包囲攻撃(小銃、軽機関銃、迫撃砲)を受ける。(廊坊事件)
昭和12年7月26日 北平広安門通過中の日本兵が城壁上の支那兵よ
            り一斉射撃を受ける。(広安門事件)
昭和12年7月29日 3千人の支那保安隊が220人以上の在留邦人
            を虐殺する。(通州事件)
停戦協定を結んだにもかかわらず、支那側はこれら事件を次々に巻き起こしたのだ。
これだけでも開戦の口実に十分足るにも関わらず、日本は外交交渉での解決を目指した。
そして、支那側に最大限譲歩した和平案を用意し、上海において支那側との和平交渉に望む予定だった
8月9日当日、支那保安隊による大山勇夫海軍中尉と斎藤一等水兵虐殺事件が起こった。
続いて、支那政府は、英米仏伊四ヶ国の斡旋で締結された上海停戦協定に違反して次々と正規軍を上海に投入、
8月13日に日本海軍陸戦隊(国際条約により駐留)を包囲攻撃し、支那空軍も日本海軍の「出雲」や総領事館を爆撃し、
上海南京戦区の張治中司令官は総攻撃を命じた。
 支那空軍は日本海軍や総領事館だけでなく支那市民や他の外国租界の建物まで空襲して爆弾を投下し、
多くの犠牲者を出し、8月15日の張治中司令官の記者会見で日本海軍航空隊が上海を空襲し陸戦隊が砲撃
していると嘘を発表した。その結果一気に反日感情が高まった。これで日本軍の侵略が世界を駆けめぐった。
完全に支那の謀略である。

533 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:53:15 ID:OJ+XWorT0
この会に参加してるメンバー悶絶もんだな。
よくきれないで仕事やってるよ。

534 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 21:55:54 ID:l6XKEsrp0
責任とかそう言う問題じゃなくて客観的に史実を突き合わして真実を知りたいって事なんだよね。
政治色が強くて何の議論にもなってない。中国には歴史学者はいないのか?!

535 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:03:14 ID:92mnfKyH0
中国の歴史は政治に弄ばれて王朝の運命とともに書き換わってきた。共産党王朝も、しかり。

536 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:03:31 ID:l/6T7xsQ0
譲ったら最後、千年はたかり・ゆすり。

537 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:06:49 ID:Qx0WRIeC0
これ以上中国がいろいろいうなら
日本は断交して米欧と関係を強化すべき。


538 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:16:56 ID:FiybN9yQ0
>>537
それまさに脱亜論だな。もう100年前には言われていること。

539 :!!!:2006/12/27(水) 22:18:20 ID:wx9980PI0
>>1
日本側の先生方、がんばってください。

ただ私は結果的に平行線、両論併記でもまったく構わないと考えてます。

540 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:21:20 ID:/E233sxk0
>>533
全くだ。頭が下がる。

541 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:24:01 ID:KMpARJmg0
言論の自由の無い国の人と何を話し合うの?
共同研究ってw


542 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:24:25 ID:zKil6DoV0
>>534
中国に議論するとか真実を知りたいとかって人はいませんよ。
自らが描いた歴史観ががあって、それに過去の出来事を辻褄合わせのために解釈していくのが中国の歴史学者w

543 :名無しさん@6周年:2006/12/27(水) 22:25:22 ID:Ou+wrtVg0
>>537
今のままだね。それでいい。

544 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:27:50 ID:v0J7+iqK0
責任の認識と歴史の事実確認とどんな関係があるんだよ

545 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:38:28 ID:d4v1jYjF0
>>526
戦後60年のらりくらり避けて来たんだ
いきなりそんな事にはならんよ。



546 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:40:07 ID:BzZfGgek0
>>532
昭和6年の満州事変から続く日本の中国への侵略があって、
実際に中国が宣戦布告して「戦争」になったのは昭和16年。
切り出して盧溝橋事件から考えると全体像を見誤る気がする。

あんたのほうが確実に詳しいと思うけど。

547 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 22:41:14 ID:eJ3Q4kGg0
macska dot org ≫ Blog Archive ≫ 米国外交当局の視点から見た「慰安婦」問題:議会調査局報告・解説
ttp://macska.org/article/135


548 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:10:09 ID:Mo8fsA5W0
共同認識の見解の違いは当事国以外ではどこらへんまで及ぶのだろう?
日本の侵略を誇張したいが為に東南アジア諸国は植民地化されてないとかいいそう。

小学校高学年で教わる日本史じゃ世界史の知識が足りないから
大東亜戦争で南方に進出したとき単純に現地人と戦ったと思って不快感を抱いたよ
実際の相手は列強だったのにね

549 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 23:30:36 ID:I/Q1QGw00
◇日本政府/代表的日本企業の人物との交渉マニュアル ◇  

1 まず、怒鳴りつけろ。  
2 それから、無理難題を吹っかけろ。 
3 徹底的に我侭を通し、鼻面を引き釣りまわすこと。  
3 相手が、怒ったり理詰めで反論してきたら、「南京」「731」・・・旧日本帝国の「悪行」をわめき立ててテーブルをひっくり返せ。  
4 同時に、媚中派の日本国外交官を使って、「中国人は面子を重んじる。ここで相手の顔たてなければいけない。」と妥協工作させること。  
5 「妥協案」を持ってきたら取り合えず「食え」。  
6 相手に「交渉成立」と思わせて油断させろ。ただし、将来的な言質は一切与えるな。  
7 『手打ち』の「儀式」には中華料理で歓待せよ。30年来の友人のような笑顔で。その際、相手にあてがう女を用意すること。  
8 『手打ち』式の翌日は、相手に落ち度がなくても、以前にも増して怒鳴りつけ、最大限不機嫌を装うこと。 
  「何故、機嫌ご損ねたのか」その理由を、常に相手に考えさせること。これは聡明で誠実な人物に特に有効な方法である。 
9 相手が「友情」を求めてきた場合、友情の証(あかし)として、祖国、所属する組織、家庭、等帰属団体に対し何らかの「裏切り」を要求せよ。 
  いきなり、大きな獲物を求めてはいけない。些細な「裏切り」から始めて、徐々に倫理観を麻痺させること。 
  当方の「友情の証(あかし)」の代償は、利権、金銭、女、等「即物的・世俗的」であるべきである。 
10 「内輪の交渉」を推奨する。「内輪の交渉」とは当事者同士で行う交渉であり、党本部への事前報告、および、何時でも食言して、 
  「使い捨て」にできる相手であればどのような「口約束」をしても構わない。「内輪の交渉」では、相手の上司に「嘘の報告」をさせることが 
  成功の第一歩である。 

550 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:15:14 ID:mVAebQ5M0
>>524
なんかやたら「思います」「思われます」が多い文章だなw

551 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:15:30 ID:jLEVWEwA0
>>532
別バージョンを追加。

●1937年
7月7日、盧溝橋事件。夜10時30分頃、演習中の日本軍が2度にわたって銃撃を受ける
7月8日、午前3時25分に支那側から3度目の射撃、4時20分に牟田口連隊長が反撃を命令、5
時30分の4度目の銃撃をきっかけに反撃開始
7月9日、午前4時に現地で停戦の約束がされるまで日本側戦死11人・負傷36人、支那側(推定)
戦死30人・負傷約100人。蒋介石は4個師団と戦闘機を北支に派遣
7月10日、支那側が攻撃を再開、日本側も応戦、日本側に戦死6人、負傷10人。参謀本部第三課と
陸軍軍事課は、支那側が「対日武力戦争を準備」しており、北京地区1万2千人の居留民保護に不安
があり、支那第29軍7万5千人に対抗するため10万人規模の「北支出兵」を主張。石原部長も承認
して陸軍の決定となる
7月11日、現地で停戦協定が成立。支那の何応欽部長が、7月末までに戦争準備を整える全兵力動
員の「戦争計画」を指示。14時、日本の閣議で5個師団の「北支派兵」が決定し声明
7月13日、支那兵が移動中の日本軍トラック2台に手榴弾を投げ込み全員を爆殺
7月14日、支那兵が日本の騎馬兵を惨殺
7月16日、事件を収集させようとする宋哲元に対し、蒋介石は「日本の策謀に乗じるな、戦備を整え
よ」と打電
7月17日、蒋介石が『生死関頭』演説を行い戦争の決意を表明
7月25日、郎坊事件、日本軍が攻撃を受ける
7月26日、広安門事件、日本軍が攻撃を受ける
7月28日、日本軍が北支への攻撃を開始
7月29日、通州事件。日本人居留民約260名が虐殺される
8月9日、和平会談の予定だったが、海軍陸戦隊の大山中尉が惨殺される


552 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:19:05 ID:Um4qxHRY0
>>549
やっぱ中国はこえぇなぁ。

553 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:19:27 ID:WX5yNbyB0
>上海爆撃を指揮した張治中は今だ台湾に存命らしい。

554 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:39:36 ID:CIThxh9s0
つか、南京事件が支那の言うとおりであったとしても
それくらいの一大戦果を挙げることができた皇軍を誇りに思うな。

で、そのくらいやられっぱなしにやられた支那こそ自らを恥じるべきだな。

ま、支那のホラ話だから本来はどーでもいいんだろうけど。


555 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:42:25 ID:msuKKXxPO
チョンよりシナのほうがむかつくわ
最近シナは調子にのりすぎ

556 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 00:54:40 ID:V6xZQwCU0

捏造を放置したせいでユダヤ人は2000年間立ち直れなかった。

日本は東京裁判から60年間立ち直ってない。

南京捏造を容認すれば、1000年単位で立ち直れないのは明らか。

557 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:01:35 ID:fSd4bdtd0
平和な現代にあっても、わざわざ不法入国・不法滞在して体を売る
中国人、韓国人女性がいるぐらいですよ。「マサージイカガスカー」
現状を見るかぎり、強制だったのか疑問だな。

今も、裏で糸引いてるのは在日ヤクザか蛇頭。昔もそうだったんじゃね?

日本人女性も、農村から口減らしで売られていた時代だしな。

558 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:09:33 ID:X/ZOuuIZO
何兆もたかっておいてよくこんなこと言えるよな。
何の責任も感じてない奴が金なんて払うわけないだろ。
こんなこと言われてまで出し続ける金は日本にない。

559 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:11:56 ID:CqO53Joh0
今まで、「侵略の責任」なんてものを、認めた国があるのか?

つか中国(共産党って意味じゃなくて)は、有史以来何回他国を侵略してるんだよ。

560 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:12:01 ID:FQzzS2Hx0
日本側の言い分と中国側の言い分の
中間で認識を落ち着かせるような 愚 だけは辞めて欲しい。

相変わらずハニートラップのほうも心配だし

561 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:12:31 ID:X/ZOuuIZO
こんなこと言うなら今すぐ金返せよ

562 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:17:48 ID:GA5Fzdot0
英国の侵略は沈黙するが日本の侵略は許さないなどという
ダブルスタンダードに対して徹底的に抗議するべき。
また、日本が中共を侵略したというが、WW2は軍事力による領土拡張が
グローバルスタンダードだった。その証拠にWW2終了後でさえ、
オランダはインドネシアを、フランスはベトナムを再侵略して植民地化しようと
していたのだから。軍事力による侵略拡張政策自体が悪ではないのだ。
ただ、日本が中共に進出した当時は、大量破壊兵器や自動車・航空機が大きく発達しはじめた
時代で、犠牲者が大きくなった。そのために日本とドイツがとんでもない凶悪な侵略戦争を
やったように思われているのだろう。現に日清戦争をグダグダ言うヤツは中共にもいない。
これは、当時はまだ戦争に使用する兵器がプリミティブなものばかりで局地戦で終わったからだ。
いかなる理由であれ、戦争で人を殺したことを謝る必要はない。戦争は犯罪ではなく”外交”なのだ。
しかし、大量破壊兵器が進歩した現代では、このような政策はとれない。
下手をすれば、核戦争が起こり人類が滅びてしまう。



563 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:21:41 ID:fSd4bdtd0
>>562
日清戦争は、負け戦だから人民に知らされてないだけでは?
プライド高い国だから。国というか党だけど。

564 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:26:51 ID:X/ZOuuIZO
中国は侵略しておいて後は「国内問題ですから口出しされても聞きません」だからな
あれは怖い

565 :通名廃止運動推進委員会:2006/12/28(木) 01:51:59 ID:MjleEVxj0
>>555
最近も何も昔からイケイケですわ。
天安門事件の時に日本がうまく立ち回ってりゃもうちっとマシな状況だったんだろうけど、
当時の日本政府&外務省は最悪の政策を取っちまったからな。
これはある意味日本の自業自得。

566 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 01:59:36 ID:TWf4/RvC0
>>558
>何兆もたかっておいてよくこんなこと言えるよな

対中ODAの9割は円借款です。つまり、お金は返ってきます。
これを”ただでやってる”と勘違いして(意図的か?)る人が結構多い。
”何兆もたかって”たんてよくこんなこと言えるよな とあなたにいいたいです。


567 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:03:15 ID:ZbkgNF6c0
歴史を正当に評価する唯一の機関は中国共産党



こんなヤツラとがっぷり四つに組ませるよう
日本の学者をヤツラのホームグラウンドに差し向けた
張本人は、泣きの加藤様とか
中国共産党の執政官・河野様あたりでしょうか?

568 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:45:54 ID:fwQZC9wF0
>>566
対中ODA借款の少なくとも25%はGRANT ELEMENTです。つまり、返ってこないお金を無償供与しています(と国際的には見なされます)。
これを”ただでやっていない”と勘違いして(意図的か?)る人が結構多い。
「”何兆もたかって”なんてよくこんなこと言えるよな」なんてよく言えるよな、とあなたに言いたいです。

569 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:50:19 ID:21jb6T3U0
支那に負けたことなど、一度もありませんよ日本は。

570 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:56:04 ID:nqsFL1zp0
>>21
>日本の言い分だけ言ってさっさと切り上げてこいよ。
>共通の認識なんて無理って結論が出ましたでいいよ。
同意。

で、チベットの現状を全世界に発表すれば良い。



571 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:01:57 ID:+LQIEByL0
アイリス・チャンの「レイプ・オブ・ナンキン」を有志が日本語訳しているが、既出なのか?

・・・1997年にアメリカで50万部近く、そして今では世界的に100万部を越えるベストセラーになったに
もかかわらず、日本では不適切の刻印を押されて1999年の日本語版出版予定直前に発行中止にな
り、今や発売のめどすらたっていないアイリスチャン著の「ザ=レイプ=オブ=ナンキン(The Rape of
Nanking)」を私が個人的に日本語に翻訳したものです。この本にはその名の通り、第二次世界大戦
時に日本軍が犯した南京大虐殺についてが述べられている我々、日本人にとっては甚だ心外な内容
が書かれています。しかし海外で我が国のことが書かれたベストセラー本ということもあり、日本語訳
版が出版されるのを楽しみに待っていましたが、待てど暮らせど発刊されない上に、原本の訳本がな
いにもかかわらず偏った評論家たちに書かれた批判本だけが売り出される始末で・・・
http://www.aliceinwonderland.com/library/japanese_files/rape_of_nanjing_j.txt


572 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:04:14 ID:RliIqLfcO
国交正常化した時に
戦争責任は 問わない事に なってますが・・

573 :東中野修道 亜細亜大学教授による解説:2006/12/28(木) 03:07:24 ID:+LQIEByL0
[1]12月8日に安全地帯避難命令が出て、ほぼ全ての市民は安全地帯に避難していた。安全地帯の
外は事実上の無人地帯であった。そこに死体があったとすれば、それは兵士の死体であった。

[2]南京陥落後、最大の問題は食糧問題であった。それは、一つには、不安全な城外から安全な城内
に市民が流入してきたため、そしてまた一つには安全地帯に潜伏していた支那兵が出頭してきて市民
として認められたため、城内の人口が20万人から25万人に膨らんだからである。

[3]チャン氏は、「東京裁判は約26万人が南京虐殺の際に殺されたと結論づけた」(p.101f.)と言う。
しかし南京の埋葬は、紅卍会のみが従事し、4万体埋葬を以て全て完了していた。(中華民国の警官
の月給が3円〜5円であった当時、日本軍は紅卍字会に1体当り30銭の手数料を支払った。国際委
員会も総額2,450ドルを埋葬のために支出した。埋葬は金になるビジネスであった。そのため埋葬記
録には約3倍の水増しがある。)

[4]死体のない殺人事件はないから、30万人虐殺はありえない。

[5]紅卍会の埋葬した遺体約4万体は、戦死した兵士の死体であった。 「非武装の4万人近い人間が
南京城内や城壁近くで殺されたことを埋葬証拠は示している。そのうちの約3割は決して兵士ではなか
った」というベイツの4万人虐殺説が、中華民国の公式記録から4度に亙って削除されている。

[6]チャン氏の『南京の強姦(ザ・レイプ・オブ・南京)』という書名は、誇大妄想的である。 「最近までに
難に遭ったものは既に1万人をこえた。11歳の幼女より53歳の老婦人までがすべて汚され、強姦され
たものはおよそ8千から2万人であり……。」という@『ノース・チャイナ・デイリー・ニューズ』(13/1/21)
の記事は、A『チャイナ・イヤーブック 1939』から削除された。@Aはノース・チャイナ・デイリーニュー
ズ・アンド・ヘラルド社の刊行物であった。@の2万人強姦説は、誤報として、Aから削除(否定)され
た。

[7]チャン氏が『ザ・レイプ・オブ・南京』で例に挙げている強姦事件は、当時の記録にないか、疑わしい
記録ばかりである。


574 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:08:36 ID:fYyiom8h0
>>549 これ団塊脳に効果あるけど今のひとに効く?

575 :東中野修道 亜細亜大学教授による解説:2006/12/28(木) 03:09:32 ID:+LQIEByL0
[8]英国領事ジェッフリィは、日本軍の掠奪のみを批判。 「軍の法律無視が続いている。軍司令部の
統制がないためである。大多数の事例(ケース)は掠奪の事例(ケース)である」(13/1/29付け報告)

[9]日中戦争1周年の昭和13年7月7日、蒋介石の「友好国への声明」にも、上海で発行された各種
の英文雑誌にも、「南京虐殺」にかんする非難を見い出すことはできない。

[10]チャン氏の書名に、「忘れられた第二次大戦の大虐殺」とあるが、南京事件は忘れられていない。
日本の教科書は南京虐殺を記している。Kodansha Encyclopedia of Japan,vols.9,1983 にも出てく
る。

[11]チャン氏が、南京事件を、ホロコーストと同列に論じるのは、正確ではない。 ホロコーストは、戦
争犯罪とは全く異質の、大量殺人罪にあたる。しかも、ナチスの組織的計画的な大量殺戮は、ユダヤ
人絶滅を目指すものであり、歴史に類例を見ない。 これにたいして、南京事件が問題になるのは、日
中戦争の際の戦争犯罪(戦時国際法違反の捕虜処刑、市民殺害、強姦、掠奪)としてである。

[12]チャン氏は、自ら、一次史料を読んでいない。そして、日米両国の歴史家から信憑性を疑われて
いるバーガミニの『天皇の陰謀』(1971)の研究を、全面的に採用している。バーガミニは、「中国との戦
争が孝明天皇や明治天皇の時代から受け継いだ国家的計画の必要不可欠な部分になっていた。
(略)南京攻略が、蒋追放のため、宮中の奥深い秘密の間において計画された」(邦訳、68〜70頁)と
言う。 しかし、天皇ないしは日本国政府が、南京で、殺戮や強姦を命じたという証拠は、日本の研究
者から提示されたことはない。


576 :東中野修道 亜細亜大学教授による解説:2006/12/28(木) 03:12:46 ID:2pvjfhfO0
[13]チャン氏の『ザ・レイプ・オブ・南京―忘れられた第二次大戦の大虐殺』は、基本的史実の点で、多
くの誤りが見られる。チャン氏は、62頁で、マルコ・ポーロ(1254〜1324)が南京を訪問し、鼓楼を見物
したと言う。しかし、『東方見聞録』によれば、マルコ・ポーロは南京に行っていない。また現在の南京の
中心「鼓楼」に、時刻を告げる太鼓が設置されたのは、1382年であった。 66頁で、孫文は11月に死
亡したという。しかし、実際は、孫文は大正14年(1925年)3月12日に死んでいる。 182頁で、中国
の工業化と近代化のために、「有名な南京の城壁すら消滅した、わずかに観光客用に城門が幾つか
残された」と言う。が、実際には、南京の城門は少なくともまだ四分の一以上が残っている。 49頁で、
日本兵は処女を強姦すれば強兵になれるという迷信を信じていたという。が、しかし、そのような迷信
は日本にはない。 68頁で、南京防衛軍司令官唐生智は南京防衛を蒋介石から強制されたかのよう
に記す。が、しかし、唐生智は南京防衛を自ら強硬に主張した。 38頁で、松井石根大将が南京攻略
直前に結核を再発させて重病であったと言う。が、しかし、そのような事実は、公刊された松井大将の
陣中日記に確認できない。松井大将は元気であった。 70頁で、蒋介石は12月8日に南京から逃亡し
たと言うが、実際は、12月7日であった。70頁で、南京は12月12日夕方に陥落したと言い、陥落の
写真には12月13日に陥落したと言う。が、実際は、後者が正しい。46頁で、日本軍が南京に入ると、
南京の道路は「血の河」となったと言う。が、そのような記録は、どこにもない。 日本人の姓と名を取り
違えるなど、数多くの姓名の誤記が見受けられる。 36頁で、木村久邇典『個性派将軍中島今朝吾』を
引用している。木村久邇典は田中隆吉を「怪物」と紹介しているにもかかわらず、中島今朝吾が「怪物」
と評されたと勘違いしている。 そのうえ、「怪物」をbeast(獣)と誤訳した。「怪物」とは、よきにしろ悪し
きにしろ、性質行動などが測りがたく、力量が衆に優れた人を言うのであって、beast(獣)の意味はな
い。

577 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:57:31 ID:jNSuuK650
南京虐殺はありました。日本も中国もよく認識しましょう。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E4%BA%8B%E4%BB%B6
1927年3月24日早朝、国民軍総司令蒋介石の北伐軍が南京に入城した。当初は平和裏に入城していたが、
まもなく、反帝国主義を叫ぶ軍人や民衆の一部が外国の領事館や居留地などを襲撃して暴行・掠奪・破壊などを行い、
日1人、英2人、米1人、伊1人、仏1人の死者が出た。(他に日本領事館に駐在していた荒木亀雄海軍大尉が事件後の29日、
自決している)午後になって下関に停泊中のアメリカ・イギリス両軍は城内に艦砲射撃を開始、陸戦隊を上陸させて居留民の保護を図った。
日本の陸戦隊も25 日朝に上陸した。砲弾は1時間余りで約200発が撃ち込まれ、日本領事館近傍にも着弾した。
多数の中国の軍民が砲撃で死傷したとされている。この事件はあえて外国の干渉をさそって蒋介石を倒す共産党側の陰謀といわれている。
その後の中国の進路や日本の対中政策を大きく変えることになった。

578 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:49:47 ID:TRsJZQLY0
>>577
ばかばかしい。2ちゃんで叩かれまくりの怪しげなソースに百歩譲ったとしても、



過去60年のチベット侵略で200万の大虐殺と赤ん坊の強制堕胎と産後虐殺合わせて
1000万人には叶いっこないわ。


プラス、ウィグル東トルキスタン侵略でも1000万大虐殺。


満州人とモンゴルは何千万人浄化したのかね。

579 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:52:46 ID:fL9TJ66D0
侵略なんてしてないよ
懲罰しただけだよ

暗黒大陸中国の真実 (単行本)
ラルフ タウンゼント (著), Ralph Townsend (原著), 田中 秀雄 (翻訳), 先田 賢紀智 (翻訳)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4829503459/

580 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:52:55 ID:CIThxh9s0
>>562
いやいや、ご高説ごもっとも。

日本にとって不幸だったのは、核兵器の登場でWWIIIができなくなり、
戦勝国敗戦国の入れ替えガラガラポンの機会を喪失したことですなぁ。

581 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:01:06 ID:Ql6UqQw70
ここに書いてるゴミクズ低能バカウヨ厨どもは、日本側の参加学者が
小林よしりんと同じ思想の人間達ばかりだとでも思ってんのか???www
何処までお目出度い頭してんだ、こいつらwww

582 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:03:00 ID:5tRQBNWLO
で、認めたら賠償しろとか言ってくるんだろ?
中国は最近タカリが酷いな(笑)結局金がほしいだけか。

583 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:05:43 ID:6/lD9wL9O
中国との付き合い辞めればいいじゃん


モンゴルやインド、フィリピン、マレーシアなどなど
発展するアジアの国々は沢山ある
トルコとももっと親密になったがいい

584 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:11:58 ID:dDbAZUjZ0
60年間だけ問題にするんじゃなく、46億年前から検証しようぜー
で中国が殺した人数は何人だ?

585 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:13:30 ID:u/EEZ6Z00
伝説になりそうだな。


586 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:23:03 ID:6/lD9wL9O
中国は地球上の
全人類の1/3は虐殺してるだろう。

587 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:59:18 ID:9bK3kmD50
中国が日中共同声明破棄したいと要望しているという事でいいのかな?

588 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:12:03 ID:8GPjkAGX0
ぶっちゃけまともに相手にする必要はない。


589 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:20:13 ID:8e2tTwyKO
特定アジアとは関わらない方がいいって

590 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:50:17 ID:XCt6RaDa0
>>589
10年くらいは離れて批判だけしてた方がよさそうだね。

591 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 10:34:38 ID:uZZHmvFK0
>>578
は典型的なネトウヨだなw
南京虐殺というキーワードだけで>>577の内容も読まずに反応w


592 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 10:37:42 ID:bCtknxJL0
無駄な改行、wを多様する奴は基本的に低学歴

593 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:02:09 ID:fwQZC9wF0
>>578>>577を良く読め、おまえの味方だ。友軍を後ろから撃ってはいかんぞ。

が、チベット、東トルキスタン等に関する指摘は正しい。よくやった。

594 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:04:12 ID:LXNJJjed0
予想通り過ぎる展開ですな

595 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:08:09 ID:HmU9+Vw80
侵略の責任とかいったら中国こそ歴史的に
最も責任の大きい国のひとつだろうに。
あほらしい。

596 :西太后、宋美麗、江青…:2006/12/28(木) 12:14:49 ID:lXy8vj7zO
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク

女というものは、いかに聡明な女であっても、
こと政治に関しては理性と感情とを切り離して考えられないものだ。
これは歴史が証明している。
ここで恐ろしいのは女の憎悪だ。
日本軍の上海占領後、日本は蒋介石政府に次のような条件を提示して撤退を求めた。
(a)上海の国際祖借地内の守備隊駐屯を認める。
(b)通商条約における最恵国待遇。
当初、支那の全将軍は蒋介石にこの条件の受け入れを勧めた。
ところが、日本に対する憎悪の念にこり固まった蒋介石夫人[宋美麗]が
ひとたび意見を述べるや、将軍の多くは前言を撤回してしまった。



597 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:35:09 ID:p4on4CzU0

日中の表面的な友好関係を続けていきたいと言う、政治的圧力があるから
「本当の真実」は絶対に語られません。

歴史は「権力・カネ」で変えられます。

全くの非政府組織による歴史研究によるほか無い。


598 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:38:09 ID:kIQU7RVW0
感情持ち込むなよ!!
冷徹に客観的事実だけを語れ!!

599 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:44:29 ID:KaPsXqkY0
次に戦争やるまで未来永劫やっててくれw

600 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:51:01 ID:sFqO1wJEO
これは日本が滅亡するまで言われるんだろうな
怨みがこんなに強い国ってあるんだなあ…

601 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:54:02 ID:XCt6RaDa0
>>600
中国共産党から言われるだけならいいのだけど、自称親中派が内から工作する。

602 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:07:10 ID:6PPFuVRp0
歪曲や捏造まで認める必要はない

603 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:01:22 ID:o2LCS+Fp0
>>600
中国は恨みじゃなくて、政治でやってるから
国内を纏める為に
そこが半島とは違う

604 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:05:00 ID:WFLpfqog0
NHKのテレビ番組、「問われる戦時性暴力」 
これはNHKが性奴隷制度を裁く、と
いう模擬裁判で、裁判員に北朝鮮の工作員2人が参加して 
ありもしなかった従軍慰安婦の
強制連行についての
似非裁判を行い、最後に昭和天皇に有罪死刑判決を下すというもの

似非裁判期間中、NHKは7時のニュースで4日間
トップ扱いで放送し、おまけに
現地レポートまでやって絶賛した
そして全国のお茶の間に「天皇に有罪判決です。罪名は強姦罪です。」 
と流したのだ、この判決が出た日は、

他の重要ニュースを飛ばして4分間という

異例の長さで盛大にお祝い報道した
 制作を下請けしたのはNHKエンタープライズ21
そしてここのプロデューサー池田恵理子氏は
NHKからの天下り


605 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:07:06 ID:S3mTMGno0
>>604
( ゚д゚)ポカーン 犬HKって…

606 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:07:09 ID:Id4ezDiLO
従軍慰安婦なんか存在しねーだろうがwW

絶対に認めるなよwW

607 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:08:41 ID:cvgTVxF60
みんな知ってた?
聖徳太子が小野妹子を遣わして隋の煬帝と対等外交をした話は有名だよね。
実は聖徳太子の度胸とか世界情勢の認識不足とか色々言われてるけど本当は聖徳太子以前から大和朝廷はそういう外交姿勢だったんだよね。
「宋書」には倭の五王が高句麗よりも上の爵号を要求しそれをもぎ取ったとかかれてます。
当時の大中華帝国に対して周辺の少数民族がこのような要求をするなんてとんでもない話でありその要求が通ったのはこれ以外にないんだよね。

これは何を意味するかというと、日本の歴史学界は自虐史がデフォで文明はすべて朝鮮半島から伝わったと決め付けられてる。
だから自虐歴史学者にとっては当時の大和朝廷(倭国)が精強で大中華帝国からも一目置かれてる存在だと説明がつかなくなり都合が悪いんだよね。
そして貴重な歴史資料である「宋書」の記述は無視され教科書には載らないんだよね。

だけどこの部分を抹消したばっかりに聖徳太子の行為がまるで浮いた存在になってしまったんだ。
本当はもっと前から外交姿勢は一貫性があった。
聖徳太子が強行だったとか井の中の蛙だったとかいう話は的外れなんだよね。
歴史を捻じ曲げると必ずどこかで矛盾が生じる。
みんなも学生の時に「おかしいな?」と疑問に思った歴史事実がたくさんあるでしょ?
恐らくそれは自虐歴史学者などの捏造や抹消が原因だと思うよ。


608 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:10:13 ID:BspdbSSnO
サヨク政権時に捏造をよく調べずに認定しちまったからな・・・


609 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:10:31 ID:1vUeIi7l0
日本人は、南京大虐殺の事実を認めるべきだ。w
歴史的に確定してるんですよ。ほら。↓

南京を陥落させた日本軍は、南京市内で大虐殺を行った。ラーベの『ラーベ日記』に拠れば、
日本軍の大虐殺は一ヶ月に及び、南京城内から財宝を運び出す車の列は、その間絶える事がなかったという。
これを南京大虐殺と呼ぶ。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/5070/kindai/kindaitoua.html

610 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:14:16 ID:vxRvZMoZ0
>>609
『ラーベ日記』を取り上げるのは中共も嫌がるんだよ
今までの嘘がばれるからな

611 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:17:12 ID:1vUeIi7l0
>>610
リンク先読んでみろ。w
ジョークなんだが。w


612 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:18:08 ID:Id4ezDiLO
>>609
アンネの日記かと思った

613 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:19:45 ID:vxRvZMoZ0
>>611
全然読んでなかったw

614 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:24:32 ID:1vUeIi7l0
>>613
ホントはこれ。

天京(南京)を陥落させた湘軍は、南京市内で大虐殺を行った。趙烈文の『能静居士日記』に拠れば、
湘軍の大虐殺は一ヶ月に及び、南京城内から財宝を運び出す車の列は、その間絶える事がなかったという。
これを南京大虐殺と呼ぶ。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/5070/kindai/kindaitoua.html

615 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:29:04 ID:M6K3tSvi0
中国って、実は歴史学がヘヴォいんじゃないのか・・・?

616 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 18:04:11 ID:UM/PrbVg0
>南京大虐殺、従軍慰安婦など、大きな隔たり…中国側座長
大いに議論してもらいたい。南京大虐殺、従軍慰安婦の中国側の主張を目に
する都度、日本人の中国への信頼は減り「捏造、演出」の国への理解が進む。

617 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 18:07:19 ID:X41zRyhN0
ラーベ日記は妄言中の妄言じゃねえかw

嘘イクナイ

618 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 18:10:31 ID:c0WzGX/9O
日中戦争の時の南京大虐殺なんてまさに中国のでっちあげ。被害者とされる人数、馬鹿みたいに増えるし。
今や、当時の南京の人口を上回る勢いだし。

619 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 18:11:08 ID:35W/zG4c0
お前等は責任を認めたのか?シナチクども

つ「元寇」

620 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 18:11:53 ID:g4QtX+JqO
今年十月は北の問題に対応するため諸問題を棚上げしたが、
またこれで中国との仲が悪くなれば、来年四月に靖国参拝再開だな
こっちが参拝してもあちらさんが民度の低さ、治安の悪さを曝すだけさ

ちなみに南京虐殺については、通州事件やら便衣兵やらについても言及するのが妥当だろう
大体お客さんを30万人も殺すバカはいやしないっつうの

621 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:02:32 ID:jNSuuK650
ここにいる人たちはホロコーストについてはどういう見解が多いのだろうか?
どちらも殺害方法、死体の処理に大いに疑問があるわけだが

622 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:38:57 ID:gF3ZeeCx0
日本も歴史歪曲してるが中国もしている。むしろ中国のが酷いくらいだ。

623 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:40:42 ID:f7/77qXA0
関わった国が調べるから駄目なんだよ。世界の歴史研究のやつら呼んできて
調べさせろよ。このままじゃどっちの国も納得しないだろ。

624 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:13:26 ID:bjdXvWLe0
日中が共同で歴史研究とかやってるらしいが、
どちらも統一見解として公表できる歴史をはなしあっているのだろうか。

最近になって溥儀のわが半生も、削除された部分がもとにもどって再版されるし、
世界からうそつきよばわりされないための、下準備だろうか。

「ラストエンペラー」溥儀の自伝、完全版が刊行へ
www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200612160326.html
www.china.com.cn/book/txt/2006-12/11/content_7487836.htm

愛新覚羅・溥儀の「皇宮」、全面復元へ 中国・長春
www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200610050353.html

625 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:17:22 ID:G+ia5vHB0
日本も中国も互いに自己中というか、それぞれ先鋭的な人間が出てきて
議論を交わさなければそもそもこんなことをやる意味がない。
清算のためにやるんだろ。最初から互いに歩み寄ったところで仕方あるまい。

626 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:20:21 ID:rAB2IAjz0
チベット侵略してる国が何を言う。しかしこの日本はこれで折れそうだからヤダよなw

627 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:21:27 ID:ZYtVM3cv0
やったかやらないかということで言えばやった

628 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:22:29 ID:ixSLHjaQO
10万人も誤差があるの?
シナチクは計算も出来ないのか?

629 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:24:16 ID:tKBSInbC0
そもそも3000人くらいだったでしょ
文春がはじめたときは

630 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:25:41 ID:rAB2IAjz0
こいつらワシントンで騒いでそうだな

631 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:26:14 ID:CHsYrws6O
こじれるだけだと思います。

632 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:26:25 ID:BY3kDpQU0
一体何を研究するのか激しく疑問だな。
捏造の有無か?
事実を詰めなきゃ議論にならんのじゃないのか?

633 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:29:41 ID:+tykGfr+0
>>621
いつもホロコースト否定の妄想で2ちゃん街宣に必死な日本ナチヲタ同好会
(お笑いのマイナー同好会のくせに党を名乗ってる既知外集団)

634 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:24:29 ID:8GPjkAGX0
あほか!

635 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:32:55 ID:14n/npmm0
歴史を学問の領域と考えず政治的な外交手段と考えてる中国と
何の研究したいんだ?

636 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 15:38:01 ID:K/kkHZn60
【中国】従軍慰安婦の被害者、新たに111人確認 山西省〔12/26〕
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167132320/

【中国】従軍慰安婦の被害者、新たに111人確認 山西省〔12/26〕
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167132320/

【中国】従軍慰安婦の被害者、新たに111人確認 山西省〔12/26〕
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167132320/

637 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 15:42:56 ID:OSz0+Tk20
そもそも侵略の責任ってなによ。
中国はそもそも列強に侵略され放題で、主権国家ですらない状態だった。
で、ヨーロッパやアメリカには何も言わず日本にだけ騒ぐ。
負け犬根性丸出しだな。

やっぱり中国人は劣等民族なんだな。日本はアメリカ以外に負けたことねーもんな

638 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 15:49:51 ID:eX5Z1ebpO
南京の日スレの難民だー

ID:oUeuT1dd0に同意もらったが
なんであの基地外に同意もらわにゃならんの

639 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 15:55:13 ID:dzXagkta0
>中国が日本の大陸侵略意図の証拠としてきた「田中上奏文」について、
中国政府直属の学術研究機関である社会科学院の蒋立峰・日本研究所所長が
「存在しなかったという見方が主流になりつつある」と述べ、
偽文書であることを事実上認めていたことが1日、分かった。


中国政府の言う事は嘘ばっかり!
この南京も近い将来必ず、日本の潔白が証明される。


640 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 15:59:40 ID:tC8qwF+P0
>侵略の責任認めてない

その言葉、そっくりそのまま中国人に返してやるわい。
チベットから撤退しチベットを彼らに返してからモノ言えやw

641 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:01:00 ID:ppW492gcO
当時、日本人だった朝鮮人達はどのくらい責任取るの?

642 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:02:32 ID:YoNIpHKD0
30万人〜40万人って何だよ
また増えてるじゃないかwww

643 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:03:21 ID:YGTh6zpb0
日本軍の虐殺によって、南京市民の人口が減少したというならわかる。ところが実際は減少したのではなくて、
逆に急速に増加しているのである。

国際委員会としては、難民に食糧供与をするため、人口の掌握が必要である。
昭和12(1937)年の12月17日、21日、27日にはそれぞれ20万と記載していたのが、翌年1月14日になると
5万人増加して25万となっている。
以後2月末には25万である。
これはいったい何を意味するのか?

それは、南京の治安が急速に回復し、近隣に避難していた市民が帰還しはじめた証拠である。
民衆は不思議なカンを持っており、独自の情報網があるから市内の治安回復がわかるのである。
正月を控えて、郊外に避難していた民衆が、誘い合わせて続々と帰り始めたのである。

南京占領後、虐殺・暴行・掠奪・強姦など悪魔の狂宴は6週間にわたって続いた(東京裁判)、などという
ことは真っ赤なウソであることが、これをもってしても証明されよう。

だいたい治安の悪い、大虐殺の地獄のような街に、どうして民衆が続々帰還して来るであろうか?

644 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:08:06 ID:4tjWnP360
日本軍の南京入城前後に、40万人の人口の減少があったから
虐殺があったのではと憶測を立てたのが南京大虐殺。

大量の人間が、戦闘前に逃げたという可能性は考えられていない。

その殺害方法は、小銃や日本刀という、
大量虐殺には向かない非効率的なもので、
死体の処理や検疫が考慮に入れられていない、
非科学的なもの。

そんなフィクションに、頭を下げて涙する日本人は、
無知無能といわざるを得ない。

645 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:09:13 ID:YGTh6zpb0
大量戦死者を出した激戦地下関(シャーカン)から北へ1.8キロの所に宝塔橋街(ほうとうきょうがい)という町がある。
この街の保国寺には、6、7千人の難民が蝟集(いしゅう)していた。
13日には旗艦安宅(あたか・司令官近藤英次郎少将)を先頭に第11戦隊は、劉子江陣地からの猛射を反撃しつつ、
閉塞線を突破して、下関に向かった。
保津、勢多を前衛とし、江風、涼風、比良、安宅等主力がこれに続いた。
江上、江岸は敗走する敵の舟艇や筏(いかだ)で充満していた。

各艦はこれに猛攻撃を加えた。14日、砲艦比良は下関下流1浬(カイリ)の中興碼頭(まとう)に停泊し、宝塔橋街の
状況調査に任じた。
ここは軍需倉庫の所在地で、引き込み線があり、兵器、食糧、被服等軍需消耗品が蓄積され、付近一帯は地下壕
もあり、敗残兵が出没し、治安も乱れ危険きわまりない状態であった。

比良の艦長土井申二中佐(千葉県松戸市在住)は自ら願い出て該地区の整備確保に任じた。
この町の中ごろに紅卍字会の前記の保国寺難民区があり、数千人の難民と約2万人の市民は不安に
脅えていた。土井中佐はまず、下関との境の宝塔橋を改修し、あるだけの食糧や被服を給与して民心の
安定をはかった。
町の名称も平和街と改名し、敗残兵の跳梁(ちょうりょう)から市民を守った。
町はみるみる復興したが、食糧難が最大の頭痛の種であった。

年末のこと、たまたま烏龍山砲台の閉塞線で第一号掃海艇が触雷沈没し、これが救援に赴くべしとの
命令に接し、比良はただちに現場に急行した。
救援作業を終え、多数の死傷者を収容して上海へ急行した。
土井中佐は、上海停泊中に出雲を訪れ、艦隊司令部に出頭して、平和街難民の窮状を訴えた。
土井中佐の熱意と誠実に動かされた司令部は、中佐の申し出通り食糧の救恤を認めた。
比良はこれらの品を積んで中興碼頭に帰ってきた。

13年正月元旦のことである。紅卍字会支部長陳漢林総代表を通して難民区に贈られた品々は次の通りである。
貯蔵牛豚肉 10箱   白砂糖大袋 10袋   乾魚類 10箱
大豆油 10箱 食塩 10包 乾餅 20箱

646 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:09:44 ID:eX5Z1ebpO
>>1
何これ。
共同研究とは名ばかりで中国の主張を受け入れるまで認めないってこと?
洗脳の手法だね。

647 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:11:31 ID:YoNIpHKD0
そもそも国民党との戦闘だろ
何で中共が出しゃばる
つうか
おまいらチベットでいくら殺してる
100万か120万か
捏造や歪曲ばかりするなシナ地区

648 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:13:32 ID:YGTh6zpb0
領収書
貯蔵肉 十箱、 砂糖 十箱、 魚 十箱、
大豆油 十箱、 食塩 十箱、 ビスケット 二十箱、
艦長様から右の如く多くの難民救済の食料品を頂戴致しまして、ご恩に誠に感謝致します
平和街世界赤十字会難民収容所
主任 陳 漢森

難民達は爆竹をあげ、各戸に日の丸の旗をかかげて比良を歓迎した。
 難民だけではなく市民全員が歓呼して迎えた。
 街の入り口には「南京下関平和街」の横断幕をはり、歓喜は街にみなぎった。
 明くれば正月2日、代表らは正装して保国寺に整列し、土井中佐始め比良の乗組員全員を迎えた。
 
陳代表から昨日の救恤品の受領証と感謝状とが贈られた
私が言いたいのは、光華門外で一番乗りを果たした脇坂部隊(歩兵第36連隊)が、13日夜、味方の
戦死体はこれを荼毘(だび)にふし、敵の戦死体には卒塔婆をたて、花香をたむけて、これをねんごろに埋葬し
、一晩中読経をあげて弔ったという。
こうした脇坂次郎大佐といい、海軍の土井申二中佐といい、何も特殊な例外ではなくて、日本武士道の伝統を
ふまえた血も涙もある当時の武人の心境であったということだ。
吉川猛参謀は松井大将に、中国軍の死者の取り扱いがおろそかだ!といって、きついお叱りを受けたと
語っている。

このような将兵や司令官がどうして、罪とがもない婦女や子供をむげに殺害するようなことがあろうか?
また、地図にもあるすぐ近くの煤炭港、和記公司でも数千、数万の大虐殺があったと中国側は宣伝しているが、
土井艦長はそんな事実も、噂さえも聞いていないとはっきり否定している。
 中国側の宣伝がいかに大デタラメかこの一事でもわかろう。

649 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:15:01 ID:UWfjQr6z0
てゆうか、中国や韓国の半日教育や軍拡とかいろいろここの掲示板の連中は持ち出してきたくてしょうがないようだけど、そもそも過去に侵略した側が偉そうに言えることじゃないだろ。
まずアジアの民衆に過去の謝罪することが先だろ。日本は一体何をしてきたかわかってるのかよ。よく恥ずかしげもなくふんぞり返っていられるな。
まあお前らの書き込み見てれば、どういうレベルの奴がパソコンの前に座っているのかわかるけどな。ほら、ほら、俺の言うことわかる?

650 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:16:35 ID:Fqf/FK0RO
真実に目を向けられない哀れな・・・







中国人


651 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:16:52 ID:YoNIpHKD0
>>649
バカは黙ってろw

652 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:18:35 ID:eX5Z1ebpO
馬鹿キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

653 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:18:46 ID:eNxjD5Z/O
南京大捏造事件


654 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:19:37 ID:Fqf/FK0RO
>>649
くわしいなら証拠だせ

655 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:20:08 ID:UWfjQr6z0
>>651
はあ? 
Do you understood?


656 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:20:43 ID:YoNIpHKD0
>>655

657 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:20:54 ID:fu7wtGee0
おまえら釣られすぎ

658 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:20:56 ID:eX5Z1ebpO
>>649
特アの連中も謝罪することばかりですね!

659 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:22:04 ID:z8rRTB3M0
曽祖父の話を信用すると、日本軍は満州ではひどいことをしたそうだ。
しかし、南京では通常戦闘しかしていないそうだ。

660 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:22:48 ID:YoNIpHKD0
釣りにしても低脳

661 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/12/29(金) 16:23:24 ID:HJxRlKJu0
結果ありきで事を進める事が歴史研究なのか?
国民的感情を加味せずに淡々と検証する事に
意味があるのに。qqqqq

662 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:24:34 ID:dwpXRIWY0
自国を揺さぶってくるカードにわざわざお墨付きを与える馬鹿な国

663 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:24:55 ID:YoNIpHKD0
中国共産党が言う歴史しか認めようとしない共同研究に意味があるとは思えんが
嘘の上塗りでも見物させてもらうよw

664 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:26:15 ID:frxhJGPE0
wikipediaによると
捏造説は日本国内の一部過激な保守勢力の主張で
英語ページでは、証拠物品の多さが虐殺の信憑性を高めてる
とか巧妙な表現で印象操作したうえ、編集不可状態にしてあるお。

665 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:26:35 ID:o+Rctsx/0
侵略の責任?謝罪だ賠償だって馬鹿の一つ覚えみたいに過去のこと穿り返して
進歩のねえ奴らだな。今の日本人に何の関係があるというのだ?
中国人ってほんと頭悪いな。自分の事は棚に上げているようだが、じゃあオマエ
ら中国人は、長い歴史の中で過去一度も人を殺した事がないとでも言うのか?
中国人を殺すのが中国人なら問題がないという事なのか?

>>649
釣りか?もっと歴史と国際情勢勉強してこい。バカめ。

666 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:28:07 ID:UWfjQr6z0
>>654
まあ無知なお前にはわからないだろうが、中国当局の歴史研究部門と、日本政府のトホホな研究についていけない日本側の何人かのまともな学者が、公正で極めて客観的な調査を行ったところ、中国側が主張している南京大虐殺の規模は、ほぼ間違いないことが証明されている。

667 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:28:11 ID:eX5Z1ebpO
>>659
満州のひどい事ってなんだろう。
馬賊の掃討?

668 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:28:31 ID:aaPystO80
              understood?

669 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:29:13 ID:e+AjtITS0
戦は勝たねばいかんぞ、負ければ鬼にされてしまうからの

670 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:30:03 ID:YoNIpHKD0
>>666
その根拠らしきものが何一つ出てこないんだが
客観的証拠がない30万人説に根拠なし

671 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:30:04 ID:v2shwfqgO
旧日本軍が南京でしたことを忘れるな。「過去のことだ」と開き直っていてはいけない。

672 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:30:19 ID:AlxPFtLQ0
満州族の満州国を侵略したのは、おまえら漢族だろ>クソ中国漢族共産党

673 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:30:53 ID:fUt8uv8/O
南京事件はでっち上げだと
日本も主張すべきはしっかり主張するべきだ。

674 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:31:24 ID:kM6ze75B0
だからこんなのやるだけ無駄なのに
むしろ既成事実を作られるぞ

675 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:32:09 ID:dQm76d/C0
日本は侵略戦争したんだよ、侵略しない戦争なんて無いからな。
またいつやるか解らないから周辺諸国も自衛対策はしておこうよ。
それはお互い様だけどさ。

676 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:32:13 ID:frxhJGPE0
肯定派のレスはあたかも左翼のスローガンのようだな。

677 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:32:53 ID:eX5Z1ebpO
>>666
へー… ( ゚∀゚)

だそうだ って言われても全然説得力無いわけだがw

678 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:33:57 ID:j8jr4WJqO
中国側は学者じゃなくて、政治家を座長にしたと言ってるような物だな。

679 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:34:48 ID:dQm76d/C0
「南京大虐殺」についての質問。

何人の兵士が何日間に何人をどうやって殺害したか、一行で書いて教えてくれ。

680 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:35:14 ID:N1talrpF0
なんかさぁ…この手の話聞くたびに思うんだけど、
こういうやり方しててさ、日本人が「ああそうですか、申し訳ない」とでも言うと思ってんのかねぇ

それどころか「ふざけんな、この野郎!」ってなるのが普通だと思うんだけど
中国の人は、いったいどういうつもりなんだ?

実は日本との友好とか交流なんて最初っから望んでないんじゃないのか?

681 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:35:27 ID:YoNIpHKD0
中国側のマニュアルには日本側が理詰めできたら過去を反省してないと
喚き散らせと書いてあるそうなw

682 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:36:39 ID:kM6ze75B0
まあ中国がこういう事を言い出すのは分かりきっていた事ではある
問題は日本側の座長だな

683 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:38:58 ID:exY1x99q0
そもそも、当時日本軍に協力してた中国人が多くいたのに
虐殺なんてやったらそういう連中まで敵に回すことになるじゃんw
日本軍相手に露店を出して商売してた連中もいたわけだし。

日本軍は今と同じでな海外のメディアの目ばかり気にして国際法を遵守してカッコばかりつけてんだよw
それに、当時、中国人が恐れていたのは日本兵より容赦ない中国兵の方。

実際、南京陥落後に脱出しそこなった多くの中国兵が便衣(平服)に着替えて安全地帯に潜り込み
これらの中国兵は悪事(略奪、強姦、殺人)を働き、それを日本軍の行為とするような戦法も平気で使っていたし
逃亡しようとする兵士を銃殺してたりしてたんだぜw
自らの闇の部分を旧日本軍になんでも押し付けてるだけじゃん。

もちろん、日本軍が中国大陸で戦争をしたのは事実だし、罪もない中国人民を巻き込んで犠牲者を出したことには
頭を下げない日本人はいないだろう。しかし、冤罪を着せられて「はいごめんなさい」っていうわけにはいかんだろ。

684 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:39:19 ID:UxSJdxLJ0
仮に南京事件で数万人を殺害したとしても、アメリカは原爆で間違いなく約10万人の非戦闘員を虐殺しているのに文句言わないのはおかしい。

685 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:40:03 ID:De2P1BVh0
文明文化に劣り自国の国境も守れぬような民衆が集まった国家(もどき)が
どのような目に遭うかという良い証拠の歴史でもあります
英国に切り取られ日本に切り取られ挙句の果てに助けてもらった諸外国に産国家として銃を向け
今では再びその諸外国に仕事をもらって水面に浮いている状態
まあこれほど悲惨な自称大国も人類の歴史には珍しいでしょうね

686 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:41:52 ID:JJmqn6qW0
■林思雲 「中国の民族性から見る中日関係――中国人の“避諱”観念と虚言」
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/y-kanatani/minerva/Column/2005/c20050328.htm
★中国人は幼いときから偉い人や国家のために避諱すること、嘘をつくことを教えられる。だから嘘を不道徳と感じなくなる。
★これが嘘をつくのが中国人の習慣になっていることの副次的な理由である。
最近のことだが、ある小学校で教師の生活を援助する目的で課外授業の教材を作成して児童に購入させ、
その売り上げを教師の収入に充てていた。
この購買費が児童に過大な負担になっているという告発の声があがって、教育局がその小学校を調査することになった。
すると各クラスの担任は児童に、「学校の名誉をまもるために、本当のことは言ってはいけません」と命じたのである。
そして児童は調査にやってきた教育局の人間に課外授業の教材など買ったことはありませんと声をそろえて答えた。
児童の嘘は、自分のためではなくて学校の過ちを隠し、学校が批判を受けないため、要は他人のための嘘で、典型的な避諱行為である。
★教師が児童に嘘をつきなさいと教えたら、子供は嘘つきになるに決まっている。  
★この嘘つきの習慣によって、中国は、虚言とそれから偽物の氾濫する国となった。

687 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:42:58 ID:eX5Z1ebpO
>>680
カルトの洗脳の手法。
密室で
反論があっても聞く耳持たない。
反論させるだけ反論させる。
絶対認めないのに静かに反論を促す。
カードを出し尽くさせ相手の戦意を消失させる。

相手が真っ白になったところで新しい価値観を吹き込む。


ヤマギシズムがこうだったらしいw

688 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:44:02 ID:De2P1BVh0
>>679

中国の主張によれば6,300人の日本兵が約3ヶ月間の間に軍刀や銃などで30万人以上の民間人を虐殺して死体を消滅させたということです

689 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:46:51 ID:dQm76d/C0
まだ答えを頂けてないのですが言ってる本人が解ってないのかな?

もしかしてさ「南京大虐殺」はその○万人が数日間で居なくなった
ってことじゃないの?日本軍が来たので家を置いて引っ越したとか
日本軍に寝返ったとか即降参し従ったとかで。
中国ってさ、歴史上いろいろな征服者に従ってついて行ったり、
逃げ出したりと結構慣れてるじゃん?それですぐに態度を変えて
順応したんじゃないかな?
つまり言ってる数字の人間が当時の体制から即離れたので頭数から
減らしたんでしょ。

690 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:48:10 ID:JJmqn6qW0
▼日中戦争犠牲者数増加のまとめ 完成版?
     
終戦時    130万人 GHQ発表       
終戦時    130万人 国民党発表      
1948年    438万人 国民党政府報告書   
1950年代  1000万人 共産党政権発表   
1970年   1800万人 共産党政権発表    
1985年   2100万人 共産党政権発表(抗日勝利40周年) 
1998年   3500万人 江沢民発表     
2000年   5000万人 修躍博士発表(抗日勝利50周年)←←←←今ここ。

691 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:50:27 ID:B4vp42v20
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%B4%85%E5%8D%8D%E5%AD%97%E4%BC%9A

世界紅卍字会(せかいこうまんじかい)は、1922年に中国の道院という宗教組織の慈善博愛の善行を行う事業執行の付属施設の一つとして組織されたものであり、戦前の中国では赤十字社に替る組織として活躍した。


世界紅卍字会は、道院という宗教組織の付属施設の一つで、道院事務五則に基いて慈善博愛の善行を挙弁する事業執行の機関として1922年に組織された。
1921年に山東省で結成され、わずか2年間で中国全土に広がった道院は、「先天の大道」を中心に五大教(基、回、儒、佛、道)を奉ずる宗教団体で、日本の大本教は道院と同じ宗旨であるとして提携していた。
満州事変以前から、日本では傀儡政権を担う組織に適していると考られていたふしがある。
1937年の日本軍による南京占領の際には、日本の法政大学に留学した経験のある南京分会会長・陶錫三(陶宝普、陶錫山)が南京自治会長に任命された。ただし、病気を理由に執務はしなかった。

南京大虐殺で話題となる遺体の埋葬は「臨時的慈業」に属する。事変での傷病兵民の看護や埋葬は本来の事業ではない。


692 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:51:18 ID:frxhJGPE0
ドイツは反面教師にしないとな。
あれはみじめだ。
ホロコーストに疑問を呈しただけでネオナチ認定だぞ

693 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:52:06 ID:iUYyxiaD0
だからさぁもう一発くらい核兵器でも落とされなきゃわかんねーんだよこの国は

694 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:52:28 ID:YoNIpHKD0
くだらねえ茶番の歴史研究よりとっとと核武装でもしたほうが
よっぽど有意義だぜ

695 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:52:34 ID:eX5Z1ebpO
>>690
白髪三千丈だからねw

696 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:54:37 ID:YoNIpHKD0
ナチスの虐殺は本当にあったけど日本は大量虐殺なんかしてねえからな


697 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:55:34 ID:dQm76d/C0
>>688
つまり一人一月100人を銃剣で殺害したということか。
1日一人3、4人殺害し埋めてたってことになるな。
ふーん、こりゃ確かに事件だが、なぜに抵抗しなかったんだ?



698 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:55:53 ID:avOBAOKwO
>>690
どう見ても文革の死者数も入ってます。

699 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:56:12 ID:xxd0UfUW0
日本人は確実たる証拠さえあれば素直に認め、反省ができる民族。
反論の余地すらない証拠を出して下さい。お願いしますよ。

700 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:56:38 ID:pBZVPqyj0
>>689
それどころか
南京郊外の村の村長が国民党残党が暴れて困るから警備してほしいと
日本軍に頼んできたりとw

701 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 16:57:56 ID:mHASSr4K0
侵略の責任? 謝罪だ賠償とか馬鹿の一つ覚えみたいに言って、実は金せびり。
まるで DQN バカ息子みたいだね。

702 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:00:06 ID:4EAaGgcYO
ドイツは、もうすぐナチが盛り返す。
あれほど誇り高い民族が、あれほどの自虐に、いつまでも耐えられる訳がない。
必ず、更にやばい形で反発が来る。

703 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:01:35 ID:eNxjD5Z/O
それで

支那は今回
いくら欲しいと言ってるんだい?

704 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:02:36 ID:imbf5CGt0
一歩も引くな!

705 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:04:05 ID:gla5Hi1N0
そんなことより、あちこちにいる
中国人留学生のバイトなんとかしろよ。
いまや三流大学って中華だらけじゃねーか。

あいつらにも税金出してるんだよな・・・
馬鹿私学と政界の癒着ありありがよなー。

何でここにはメスが入らんのよ

706 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:04:24 ID:dQm76d/C0
中国側座長はなぜ自分の手で復讐しようとしないんだ?
認める認めない賠償金は関係ないだろ?
数十万も大虐殺されたんだ、テロでもなんでもしてくれ
事実なら相手がみとめようが認めないだろうが関係ないだろ
事実ならだ。あ、関係あるか?認める認めないが

707 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:07:37 ID:dQm76d/C0
実際フセインは「認めていない」のに処刑される。
処刑してくれよ。大虐殺した国の首相を。

708 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:07:38 ID:86SJNEd30
たしかに南京大虐殺は無かったかもしれないが
「虐殺」はあったことだろう。

われわれ日本人はそのことを真摯に受け止め、反省し続けなければならない。

709 :豚角煮 ◆Ffg2o973P6 :2006/12/29(金) 17:07:41 ID:w6yONYCD0
中国が、真面目に歴史研究をすると思ってる時点で終わってるわな
それくらいの知性や民度があるなら、今までの問題自体が発生していないだろうし

710 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:09:05 ID:rNVzu+UN0
>>688
3ヶ月もいたの?
1ヶ月間説、40日間説は聞いたことあるが
今度は人数どころか日数まで増えてる・・・


711 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:09:17 ID:M4kZqRy50
>>708
つーかもうどうでもいい。
共同研究によって史観を統一したいののかどうかは定かではないけど
こんな無駄な事をする必要は無い。


712 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:10:31 ID:KQRG3Nws0
これで日本軍の1個師団は原爆2発分相当の攻撃力がある事が証明される。
日本軍は世界最強である

713 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:10:43 ID:rfwWD+YP0
ええと、日本側研究者は

北岡伸一(東大大学院教授)
吉田裕(一橋大学大学院教授、主著『昭和天皇の終戦史』)
高橋哲哉(東大大学院教授、主著『靖国問題』『戦争責任論』)
笠原十九司(都留文科大学教授、主著『南京事件』『南京難民区の百日』)
吉見義明(中央大学教授、主著『従軍慰安婦』)


714 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:10:46 ID:X/IUwmjW0
ゲリラをしておいて虐殺したなどと

715 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:11:38 ID:eL5w/MYI0
>>708
戦闘時の戦死者はいっぱいいたけど、陥落後の虐殺はない。
合法的処刑の一件だけ。

逆に、日本軍は農村の人たちを共産党軍から襲われないよう護衛してた。

716 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:12:22 ID:OSz0+Tk20
>>713
全員反日じゃんw

岡崎久彦
東中野
中西輝政
八木秀次

が、最低ラインだな。この連中でも反日よりはマシだ

717 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:13:35 ID:fERSJ1st0
大体こんなことやること自体が無駄。こうなるのは分かってる。
研究者も偉い迷惑だね。

718 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:14:23 ID:JJmqn6qW0
▼山本治氏 大阪朝日新聞記者
虐殺?全然見たことも聞いたこともありません。夜は皆集まりますが、そんな話は一度も聞いたことはない。
誰もそういうことを言ったこともないし、朝日新聞では話題になったこともありません。
難民区は兵隊や憲兵がいて入れませんでした。ですから市民は安全でした。
一般市民の屍体というのは一つも見ていません。紅卍字会の人が戦死体をかたづけたりしていました。

▼橋本登美三郎氏 朝日新聞南京派遣記者団キャップ
南京事件ねえ、全然聞いてない。もしあったとすれば、記者の中で話が出るはずだ。
記者というのは、少しでも話題になりそうなことは、互いに話をするし、それが仕事ですからねえ。
噂としても、聞いたことがない。
朝日では、現地記者を集め、座談会もやったが、あったなら話がでるはずだ。
報道規制?何も不自由は感じていない。思ったこと、見たことはしゃべれたし、書いていた。
                                         
▼細川隆元氏 朝日新聞編集局長
私が編集局長の時、南京に特派した記者たちを集めて、一人一人聞いてみたが、
そのようなことは見たことも聞いたこともない、という返事ばかりだ。何万、何十万なんていう虐殺など、絶対にない。
   

719 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:15:09 ID:gw1usL/f0
        \      ダサいと言えば?       .      /ナンダココハ    コワイニダー     アイゴーッ
          \        ∧_∧ ∩チョッパリニダ! .  / ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
           \      < `∀´>ノ______       /  < ;`∀´>   < ; `Д´>    <`Д´; >
            \    (入   ⌒\つ  /|.     /   ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
韓国人↓        \    ヾヽ  /\⌒)/   |   /         『売国奴の巣窟イルボン』
  ∧_∧ 韓国>日本. \  || ⌒| ̄ ̄ ̄|       /イルボンでは近年、愛国心を持たない国民が増加。
 < `∀´ >          \..||  |     |     / 国民も政治家も金のためなら躊躇無く売国行為を働く。
 (   /,⌒l         .  \  |     |   /   平然と歴史を捏造し、責任を逃れ続けて
 | /`(_)∧_0.     .   \        /    ウリナラの文化を奪おうとする世界一の借金国家。
 (__)(;´Д` )⊃⌒⊃←チョッパリ ∧∧∧∧∧∧∧_________________________
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~< またチョッパリ >
       ___ オラッ!      <   ニダ !! >
   ドッカン |   | 反省シル!!ニダ!!!!!!! /∨∨∨∨∨∨  ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∩∩  |   |   |  ∩∩   ./   ∧_∧ イ\ < `∀´>  <`∀´ ><チョッパリ必死ニダ!!(藁
  | | | |  |   |   |  | | | |  /  γ(⌒)`∀´ >ル \(    )__(    ) .\_______
  <  ,,> .|   |   | <・x・ >/  (YYて)ノ   ノ ボ   \∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U    \  ̄ ̄ ̄ ̄\ン    \   ;) (     ;)   / ┃| |
 し'∪   |   |   |⊂ー∪    ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ! !     \日本国民\)_/     |__|/

720 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:15:11 ID:OSz0+Tk20
>>688
紅卍字会による埋葬の記録が残ってるのに。
多くて15000人。
(合計15万ってのは東京裁判で提出されたデタラメ)

721 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:15:39 ID:4mygkt7DO
虐殺があったとして、国の政策であったのか、軍の一部の判断であったのかでも違いそうだな。


722 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:16:46 ID:xmhSVo4SO
南京事件の写真を検証した教授が入ってないじゃん。だめだこりゃ。

723 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:16:59 ID:dQm76d/C0
>>718
ってことはだ6300人の兵士が
こっそり隠れてという条件まで着くんだな。
一人3,4人を3ヶ月にかけて上級兵士から新米兵士まで
必死になって殺して隠してた。
これをどういう理由をつけて映画化するのだろう、楽しみだ。

724 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:18:00 ID:JJmqn6qW0
これが正しい歴史

★台湾……………日清戦争の結果、清から譲渡されたもの
★満州の利権……日露戦争の結果、ロシアから引き継いだもの
★ミクロネシア…第一次世界大戦の結果、国際連盟による委託統括地
★朝鮮半島………条約を結んでの併合

当時は侵略も戦争も植民地支配も犯罪ではありません。
しかし戦時中でも民間人の殺害は国際法違反で犯罪。 原爆投下や東京大空襲は民間人大量虐殺の大犯罪。
便衣兵は戦闘員と非戦闘員の分別を困難なものとし、作為的に行われた中国の便衣兵戦術はやはり戦時国際法違反。

そして占領国の徴用(朝鮮人の徴用)は国際法(ハーグ陸戦慣習に於ける条約)に認められた合法行為です。


725 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:18:02 ID:KQRG3Nws0
昭和20年以前に生まれた日本人を戦犯として全員殺せ
死刑廃止論者も人権屋さんも戦犯だけは例外らしいから誰も止めるな


726 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:18:15 ID:PXoX5+9y0
まず日本の国会できちんと日本側の歴史認識を
話し合ったらいい
で日本側の証拠を全て出して、あるものはある
無いものは無い。
それをいい加減にしておく自民党もおかしい

国内ばらばらのこと言ってて、外国とすり合わせられる
わけもないだろう。欲しいのは中国の道路工事か?

727 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:19:44 ID:5ci5llE0O
>>721
国の政策で虐殺とかしないしやったなら資料が残ってるだろうが

728 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:20:21 ID:K2C/H6Cd0
日本は真実を、
中国は都合の良い虚構を、
だからいつまで話したって平行線なのは
わかりきっているだろうに。。

729 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:20:54 ID:dQm76d/C0
>当時は侵略も戦争も植民地支配も犯罪ではありません。
>しかし戦時中でも民間人の殺害は国際法違反で犯罪。 原爆投下や東京大空襲は民間人大量虐殺の大犯罪。
>便衣兵は戦闘員と非戦闘員の分別を困難なものとし、作為的に行われた中国の便衣兵戦術はやはり戦時国際法違反。

そうなんだろうけどさ、毎日毎日蟻が足に噛み付いてきたら、巣をぶっ潰したくもなるわな。
そこはアメリカに同情するし、日本はあまりに純粋な馬鹿集団だったてことだな。


730 :良きトヨタマン:2006/12/29(金) 17:21:01 ID:UxSJdxLJ0
家のじっちゃんの話だが日本刀でも10人もスパスパ切れば人間の脂肪が刃先について切れなくなると聞いた。だから100人切りは不可能と思うと言ってた。

731 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:21:42 ID:cWBMF+N90
>>718
当時の南京戦に立ち会った毎日新聞の従軍記者も「なかった」と証言してたな。
そういう社の先輩の証言を無視して反日活動に勤しむ毎日新聞社員・朝日新聞社員って
意図的に工作活動をしてるんだな、と分かる。

732 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:22:06 ID:arcffimG0
眠たい


733 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:22:25 ID:OSz0+Tk20
>>721
あの東京裁判ですら、国の方策って証拠は見つけられなかったし、
南京以後、軍令はさらに引き締められた。
国の責任と言うのは無理がある。

734 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:22:55 ID:JJmqn6qW0
■戦後賠償は解決済み
日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明 1972年9月29日 北京で署名 
「中華人民共和国政府は、中日両国国民の友好のために、日本国に対する戦争賠償の請求を放棄することを宣言する」

★中国政府は賠償放棄する代わりに日本が旧満州に投下した莫大な社会資本を取得しました。

★さらに中国は経済支援を求めました。これに対して日本は下記のリンクの様な援助をしています。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/index/kunibetsu/china.html

最終的な決着は、条約を締結した事により終了しています。
それをいまさら、首が痛くなっただのオレの気持ちはまだ収まらないだのまるでヤクザの言い掛かり。
だから、中国と韓国はアジアの国々からバカにされるんですよ。
国交正常化した時点で、過去の問題は解決、両国の関係は対等になる、これが国際常識。

735 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:22:59 ID:Se4cqsj00
>>730
なら10本用意すればいいんじゃん

736 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:23:33 ID:LSO3uR4b0
それも剣の名人が斬っての話だよ
普通の兵士なら2,3人でもうだめ

737 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:23:41 ID:/X8+4Xgs0
殺人を立証するなら動機を解明するのが常識

日本が占領した都市で臭十万人殺す理由を説明した学者などいない
 

738 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:25:05 ID:n4ODpsPY0
正直、今の戦争を知らない世代にいくら訴えてもポカーンだろうな



739 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/12/29(金) 17:25:32 ID:EIwDKiju0
メンマーズよ、歴史研究に感情は要らん。

740 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:26:01 ID:YoNIpHKD0
いつまでもぐだぐだと半島とシナとは断交しろ
経済的に悪くなっても我慢するw

741 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:26:21 ID:OSz0+Tk20
>>735
で、それを南京虐殺の証拠として、日常的に行なわれてたって言うけど、
30万人を殺すために10人で1本使ってたなら、3万本が必要になる。
大して役に立たない刀で、そこまでやる無駄な鉄があるか。

そもそも当時、日本兵は日本刀で戦ったりせん。
上官がお守りみたいに持ってただけで、当時はサーベル、後には銃剣となった。
どっちも、突いて戦う武器だ。

日本が斬鉄剣とかエクスカリバーでも開発してなきゃ無理な話だよ。

742 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:28:28 ID:eL5w/MYI0
中国人の話はどれも胡散臭いw

743 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:29:18 ID:dQm76d/C0
>>730
そうだね無理だろうね。でも一日では数人だから剣は毎日手入れして
銃は弾を死体から取り出して再生すればできるだろ
(ってできねーよ)
あとは火刑ってのがあるんだけどさ、その話は出てきてないもんね。
中国側もせめて火を使ってと書けば説として一歩前進だ、
付け足したまえ。(疲れたでしょ塩どーぞ)

お仕事忙しいだろうにご苦労様です。

戦時中は侵略国で殺戮があっただろう、日本が無かったといっても
俺は信じないでも大虐殺の数字と内容は真実味がなさ過ぎるのでお金
の代わりに塩上げるよ。

744 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:29:23 ID:3qxJbOkw0
>>730
脂肪がつくだけなら、拭けば(or洗えば)どうにでもなる・・・。
単にそれだけの理由なら、10人切って、刀を洗って、また10人切って・・・ってやればいいよね。
だから、「家のじっちゃん」の言ってることは、あまり説得力がないよ。

それよりも、刃こぼれなんじゃないの?

745 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:29:27 ID:JJmqn6qW0
★1996年6月29日香港返還
中国マスコミ「中国人民へ謝罪しないのは何故か?」
イギリス提督「どこに謝罪する必要がある。ここまでしてやったのは誰かを考えれば分かる事だ」
中国マスコミ「……………」

★150年前、アジアの盟主を気取っていた中国ですがあっさり英露仏独の植民地になりました。
今でも英露仏独には頭があがりません。
中国は、周辺国からさんざん貢物を受け取りながらアジアの国々を守れませんでした。

746 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:30:34 ID:4P/Pse3W0
>>738
しかも右にも左にもぶれてない人間がちょっと調べると
中国側の論にはボロでまくりだしねぇ…

747 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:31:03 ID:eYo2FuqG0
また日本兵最強説か!

748 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:31:55 ID:7NV2gknw0
だから、発展途上国と共同研究などをやっても意味がないことに気づけよ。
学問と政治と神話の区別もついていない人間と科学的な話は無理だろう。

749 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:31:55 ID:cAk64ldu0
「侵略」だとか「虐殺」だとか、そういう言葉ばかり議論しているようではダメ
全然、進展しないよ
例えば、南京では何人殺したとか、どういう方法で?、対象は兵隊?民間人?便衣兵?
誰が命令し、誰が実行したの?・・・みたいな、事実だけを掘り起こさなくっちゃ
もちろん、いろんな証拠も必要だしさ


750 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:32:07 ID:cWBMF+N90
そもそも、中国人たちに拍手喝さいで迎えられた日本軍と、
その日本軍を悪魔に仕立てあげないと正当性が得られない中共との間で、
歴史認識なんて合うわけがなかろうによ。


751 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:32:38 ID:yKkqSBNh0
>>740
むしろよくなると思うが
犯罪が減り、中国製が減り内需が拡大する
一時的に安い中国産が使えなくなり食い物が高くなる程度だろ

752 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:33:26 ID:22ZnfURy0
刀の周囲をオーラで覆えばいくらでも切れますよ。できるならばね。

753 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:33:39 ID:OSz0+Tk20
>>743
「あった証明は出来ない」って段階で、
南京虐殺があったと言い出すのがおかしいんだよな。
日本人は人がいいから、それで「どこかに真実があるんだろう」と認めてしまう。
ここから変えないといけない。

どちらにせよ、数ヶ月で30万なんてハイペースな殺害は、
考えるにも値しないほどバカバカしい話でつまらない。
そして火を使った記録は無いと。
もっと明確に主張しないといけないのに、しないから
「認めるのが良識的」と言い出す奴が増える。

>>744
そりゃ刃こぼれする。

ちなみに本多勝一が「事実認定」した根拠ってのが酷い。

「時代劇の剣豪は100人ぐらい一本で斬ってるじゃないか!」
とんでもないアホです。

754 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:34:23 ID:eL5w/MYI0
>>748
写真の検証のときみたいに、史料に基づいて学術的に研究しようとすると、
何故か糾弾されるしな。

755 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:34:59 ID:TvbHHuwO0
政権が替わるたびに焚書坑儒、歴史歪曲を平気でするシナ人なんかと
共同歴史研究なんて無理。

>>745
すげえ、さすがイギリス。
日本もてめえら満州のおかげで何十年食っていけた?
と言えればいいのに。

756 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:35:38 ID:yhwfG5RB0
帝国陸軍の将校が、お上から頂いた大事な軍刀をチャンコロごときの虐殺に使ったりなんかしないよ

757 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:35:39 ID:OSz0+Tk20
>>745
イギリスかっこいいな。
事実として香港はイギリス時代の方が良かったよなw

758 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:35:44 ID:B4vp42v20
>>720

パル判事の判決書
------本官が既に考察した様に証拠に対して悪く言うことのできる事柄を全て考慮しても
南京における日本兵の行動は狂暴であり、かつベイツ博士が証言した様に、残虐は
ほとんど三週間にわたって惨烈なものであり、合計六週間にわたって、続いて深刻
であったことは疑いない。事態に顕著な改善が見えたのは、ようやく二月六日ある
いは七日すぎてからである。
弁護側は、南京において残虐行為が行われたとの事実を否定しなかった。
彼らはたんに誇張されていることを愬(うったえ)ているのであり、かつ退却中の中国兵が、 相当数残虐を犯したことを暗示したのである。

風説とか器用な推測とか、全ての関連のないものは、おそらく被害者にとっては ありがちの感情によって作られた最悪事を信ずる傾向によって、包まれてしまったのである。
 これに関し、本件において提出された証拠に対し言い得るすべてのことを念頭において
宣伝と誇張を出来うる限り斟酌(しんしゃく)しても、 なお残虐行為は日本軍そのものが占領したある地域の一般民衆、はたまた 戦時俘虜に対し犯したものであるという証拠は圧倒的である。
問題は被告に、かかる行為に関し、どの程度まで刑事的責任を負わせるかにある-----------

ちベイツ説とは「市民1.2万、軍人3万」 である。
つまり、パル判事は検察側の主張する物語(後に南京大虐殺と呼ばれる物語)は 明確に否定し
いわゆる中間説の立場を取ったものと思われる。

なみにパル判事の出した判決は小林よしりんも信頼していて「戦争論」(幻冬舎)
で引用しています。(もちろんこの部分は載せていませんが)

紅卍字会が埋葬したのは43,123柱。
紅卍字会の死体埋葬は、安全区委員会文書・ベイツ書簡・ラーベ日記・南京特
務機関など立場の違う複数の一次資料で確認できる。

これはあくまで死体の数であって、これには兵士・便衣兵・反逆した捕虜・巻き込
まれた民間人が含まれている。

759 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:35:48 ID:xIZ1c4ex0

チュウゴク人が何をいっても説得力に欠けるwwwwww

過去16年にのぼり,日本で最も犯罪を犯している外人は「中国人」です。

 年度     外国人検挙総数    中国人検挙総数  国籍別の検挙順位
平成14年      34746件       12667件(36%)      1位:中国
平成13年      27763件       12131件(44%)      1位:中国
平成12年      30971件       16784件(54%)      1位:中国
平成11年      34398件       15458件(45%)      1位:中国
平成10年      31779件       10451件(33%)      1位:中国
平成09年      32033件       08501件(27%)      1位:中国
平成08年      27414件       07310件(26%)      1位:中国
平成07年      24374件       08904件(36%)      1位:中国
平成06年      21574件       05916件(27%)      1位:中国
平成05年      19671件       04032件(20%)      1位:中国
平成04年      07457件       02417件(32%)      1位:中国
平成03年      06990件       02204件(32%)      1位:中国
平成02年      04064件       01841件(45%)      1位:中国
平成01年      03572件       01895件(53%)      1位:中国
昭和63年      03906件       01798件(46%)      1位:中国
昭和62年      02567件       00945件(37%)      1位:中国

平成15年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h15/html/E1101016.html
平成05年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h05/h050200.html


760 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:36:08 ID:JJmqn6qW0
中国のことわざ

★謝り続ける奴からは奪い続けろ
★謝り続ける奴からは奪い続けろ
★謝り続ける奴からは奪い続けろ
★謝り続ける奴からは奪い続けろ

761 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:37:03 ID:22ZnfURy0
アジアの盟主として白人と戦う立場だったのに、真っ先にヘタレたからなぁ。
今思い出したようにアメリカと対抗しようとしているが・・・・

762 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:37:05 ID:lKDOxvR50
台湾が言ってるんならともかくも(それだって嘘は嘘だが)、共産党側の人間が言うなよと。
中国大陸の侵略者ってオマイラ自身だろうが。

763 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:37:18 ID:dQm76d/C0
>>753
>ちなみに本多勝一が「事実認定」した根拠ってのが酷い。

ん?本多勝一って「週刊金曜日」のメンバーじゃないのか!?

764 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:37:51 ID:rfwWD+YP0
>>754
どこが学術的な研究なんだよw >>716のデムパ教授と同じレベルだな

765 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:38:51 ID:PqSqMZ0+0
よく時代劇とかで刀を杖代りに使ったりしてるけどさ
あれって、剣の心得ある人なら絶対にしないんだよね。

766 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:38:55 ID:Tsioh4eo0
戦後すぐに謝罪して賠償金をたとえ高額だろうが払って、「これ以上、文句いわない」
っていう書類にサインさせておけばよかった。
しかし、責任取りたくない、そんな高額払えないっていう事なかれ主義が事態を悪化させた
といえるんじゃないのか。
だから、余計な利息がついてくるのは仕方ないと俺は思うな。
よく中国には大金払ったから、とかいう人がいるが、例え払ったとしても、それが広く
知られていないなら払わないのと一緒。

君達、自分の車がぶつけられたのに、なかなか謝らない、弁償しようともしない人がいて
ぐずぐずいってたら、「すごい被害を被ったのに、そんな態度でええんか?おぅ?」くらい
いいたくならんかい?その人がいくら赤い羽根募金してても「おんなの関係あるかよ」って
いいたくならんか?

ドイツを見習うべきだし、今からでも遅くはないから同じ方法を取るべきたと思うよ。

あ、それから、ドイツにナチが復活するとかほざいているバカにいっとく。
今、ナチスまがいのことをドイツでやると「犯罪」なんだよ。少しは調べたらwww

767 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:39:29 ID:M6CzPj0L0
>>720
ttp://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%b9%c8%d2%c4%bb%fa%b2%f1%a4%ce%ca%f3%b9%f0
ttp://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%bf%f2%c1%b1%c6%b2%a4%cf%b3%e8%c6%b0%a4%b7%a4%c6%a4%a4%a4%bf
ttp://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%bf%f2%c1%b1%c6%b2%a4%ce%cb%e4%c1%f2%b3%e8%c6%b0


768 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:39:43 ID:cWBMF+N90
>>763
そうですよ。右翼のテロが怖いとかいって
ズラとサングラスで武装しているその本多です。

769 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:40:15 ID:eL5w/MYI0
>>764
よっぽど都合わるいみたいだなw

770 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:40:24 ID:PXoX5+9y0
しかしよくもまぁ、そんだけ残酷な日本に
留学生だの労働者だの安心して来させることができますね
中国政府は…閣僚も少なからず日本留学してたと思うけど…

771 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:40:50 ID:YoNIpHKD0
>>766
よう!
シナ地区w

772 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:41:20 ID:bqg5MjNrO
侵略じゃなくて共産からの解放だから責任は全くないよ

773 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:41:25 ID:bLuTFnZ60
>>770
これが本当のタチの悪いツンデレってやつか

774 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:41:47 ID:lKDOxvR50
>>766
本来なら満州に残したインフラでチャラ以上でしょ。
逆に日本が中国から取ってもおかしくない。
他国の事例を見れば。

775 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:42:19 ID:4P/Pse3W0
>>766
責任取りたくないも何も
終戦から東京裁判の9年間もの間、当の中国人すら問題視していなかったのに
何を責任取るのよw

776 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:43:02 ID:ZnBAcO4hO
合う訳無いのにかっこ付けでやる馬鹿げた会合
パフォーマンスはもういいよ。

777 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:43:14 ID:dQm76d/C0
>>768
くそ本多か、
赤子ぬいぐるみを放り投げたり、老人の癌を揶揄したり、王監督の発言にケチをつけた
あの催し物の仲間じゃねーか。

なるほど「日本から出て行け」というやつの気持ちがよく解る。

778 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:43:15 ID:OSz0+Tk20
>>758
>ちなみにパル判事の出した判決は小林よしりんも信頼していて「戦争論」(幻冬舎)
>で引用しています。(もちろんこの部分は載せていませんが)
これは全く幼稚な理屈だな。

小林よしのりは、パール判事でも盧溝橋事件などを中国の陰謀としていたりなど、
当時の情報量で事実と違う判断をしている部分があると指摘している。

南京事件に関しても同様だとね。

当時の情報では、紅卍字会の埋葬数すら正確ではなかったので、
パール判決の事実認定を、「完全に鵜呑みにする」方こそがおかしいのだ。

で、「小林よしのりは、パール判事の無罪論を認めたから南京での判断も認めろ」というなら、
「南京虐殺があるとしている人は、パール判事の無罪論も認めろ」ってことになる。

結局、自称リベラルは揚げ足取りしかできなく、言葉に力が無い。

779 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:43:25 ID:M6CzPj0L0
>>764
>>713
これが本当ならなかなかいいメンバーじゃないか。

>>775
>当の中国人すら問題視していなかったのに
はいはい



780 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:44:27 ID:4P/Pse3W0
>>775
終戦じゃないや、南京虐殺(があったとされる年)から9年かスマソ

しかしまぁ中国人がアレなのは昔からなんだけど
それを焚きつけたアカヒが一番の悪だよなぁ



781 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:44:30 ID:B4vp42v20
南京事件の中で際立って多かったのが戦闘とは全く無関係であった中国人女性の強
姦、輪姦ならびに殺害であった。南京安全区国際委員会の推計では日本軍の占領直
後には、一日一〇〇〇人の女性が強姦され、占領初期には控えめにみても八〇〇〇
人の女性が強姦され、翌年の二,三月までに数万の女性が陵辱されたとされる。
農村部では輪姦・強姦後の殺害が多かった。
これは皆さんの信頼する「市の人口二十万人」という(DQ)情報を出した南京安全区国際
委員会による資料だから絶対否定しませんよね??

南京安全区国際委員会が言っちゃってた。ありゃりゃこりゃこまったね

782 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:44:56 ID:J91PD+vs0
日本軍撤退数年後、中国国民党と内戦を勃発させ、中国正統政府の国民党を追い出し、中華民国の周辺小国を徹底的に、武力と弾圧をもって侵略占領し、
国民党関係者や、反共産や文革で知識層を徹底的に虐殺した、中国共産党政府が、中国の歴史史上最大、最悪の虐殺と侵略を極めているだろ?

今侵略の歴史を一番反省しなければならないのは中華人民共和国、中国共産党政府ではないか!!!!



783 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:46:25 ID:OSz0+Tk20
>>763
そもそも100人切り論争ってのは、本多勝一が朝日新聞時代に連載していた
「中国の旅」ってのが発端だった。
これが証言をそのまま垂れ流すだけの、史料認定無視の内容で、

それのおかげで、100人切りをしたとされた人の娘は、
夫に離婚を迫られるほど酷い状態となった。

結局、弱者を守ってるフリをして、勝ち馬に乗って
本当に弱い人をイジメ抜いてるのがサヨクなんだよな。


784 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:46:40 ID:M4kZqRy50
>>745
恐らく欧米諸国が植民地に対して謝罪や賠償をした例は無いと思うが
なぜに、欧米諸国のマスコミから日本の戦争責任をグダグダ言われるんだろうか。
自国の態度を批判してろと思うんだが。

785 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:46:45 ID:eL5w/MYI0
命など屁とも思わない中国人が、

何故か南京大虐殺のヨタ話には異様にこだわるなw

786 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:46:53 ID:q6wvRz2M0
みなさま、温州蜜柑が届きましたぞ

787 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:48:01 ID:B4vp42v20
DQは目んたまにフィルターがかかっているので都合の悪いことは華麗にするりぬけ

788 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:48:08 ID:t2GHeuqi0
>>781
当時の中国の軍隊はほとんど戦闘を行わず、自国民の虐殺と自国民からの略奪に明け暮れていた。
多分中国軍と日本軍を混同してたんじゃねーの?w

789 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:48:14 ID:YoNIpHKD0
>>781
だから何?
もしそれが本当だったとしてもシナの30万人説と何ら関係ないと思うが

790 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:48:30 ID:864HgFJg0
>一日一〇〇〇人の女性が強姦され

なんという捏造・・・
数字を見ただけでワクワクしてしまった
このレスは間違いなく釣り
       
   / ̄\
  | ^o^ |  
   \_/


791 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:49:27 ID:eX5Z1ebpO
>>784
欧米・特亜に無駄に突っ込まれるボケ・日本って感じ。

792 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:50:03 ID:OSz0+Tk20
>>779
「靖国問題」だの、完全にネタメンバーじゃないか。
こんな連中に研究をやらせるなんて安倍は何考えてるんだ

793 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:50:16 ID:vUhQ7VxKO

日本側参加者のコメントまだ?

794 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:51:40 ID:4P/Pse3W0
つーかさ、こんな議論にすらならないレベルのことに振り回され続けるのにはウンザリだよ

なら戦争で負けたのどころか戦争があったのも嘘なんじゃね?って話だよ
実際俺たちは体験してないわけだし、何を言われようともそれ捏造wwでいいじゃんもう
戦争で日本が負けたってのも嘘だったのさ

795 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:52:15 ID:OSz0+Tk20
>>781
結局、事実認定できた数字は

殺人 49件
傷害 44件
強姦 361件 (多数3件 数名6件)
連行 390件 (多数1件 数名2件)
掠奪その他 170件

以上。

796 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:52:15 ID:dQm76d/C0
>>766
知られてなくても払ったんだろう、文句をいいにはいかないね。
おそらく多めにもらうはずなんで大抵は保険やらで逆に豊かになってる。
過ぎて責めるのはヤクザと同じ思考だ。
いやぁ 最近でもいいヤクザはヤサ?だけしかとらないし、借りたもんを
ちゃんと返せというだけじゃないのかなぁ。とまあ勝手な思い込みかもしれんが
あまりヤクザさんが世間に対して問題起こしたって聞かなくなったよね。
出てくるのはドラマの中だけだけど。

797 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:53:07 ID:YoNIpHKD0
そもそも特亜と仲良くやろうなんて考えるからだめなんだ
断交と再軍備そして核武装が最善の方法である

798 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:53:13 ID:t2GHeuqi0
南京戦当時の日本軍は恐らく捕虜を不正に処刑する事を行っていたと思う。
だがそれのなにが悪いのか?

当時の中国軍は獣の群れのようなもので、ただひたすら略奪と虐殺と強姦を
繰り広げるだけの最低の軍隊だった。

食糧事情の悪化で捕虜を養えないなら処刑する以外処置がない。
もしも開放すればたちまち付近の住民を虐殺し略奪し強姦しただろう。

しょせんチャンコロはチャンコロ。殺処分がもっとも適当な処置。

799 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:53:36 ID:B4vp42v20
>>788
あれれ中国軍って戦闘をおこなっていなかったのですか?
中国人による中国人の虐殺などだけが問題だったのならば
日本軍に対する重大な敵対行為なんかなかったことになっちゃいますよ??
他国の内戦に口を突っ込んだだけってね

ああやっぱりあれですかそれでも他国の人間の半ズボン着用は許せませんでしたか

800 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:53:52 ID:PXoX5+9y0
自民党が企業向いてる限りは
あんまいいことなさげ

801 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:55:06 ID:M6CzPj0L0
>>795
>事実認定できた数字
日本語でok

802 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:56:17 ID:J91PD+vs0
>>781
いくらでも否定できるよ。www

ID:B4vp42v20 ごみ以下の虫けらは何をそんなに必死になっているのかね?

803 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:57:11 ID:t2GHeuqi0
>>799
もちろん戦闘は行ったよ。負け続けだけどなw
でもその何倍もの精力で自国民を虐殺し略奪し強姦したって話だよw

実際中国人は戦闘よりそっちの方を軍隊の主要な業務だと思っていたそうだw
まさに最低の軍隊だよなw

804 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:57:22 ID:dQm76d/C0
急に思い出したぞ!
父ブッシュが一回目のイラク戦争したとき
TVでやらせの女の子が嘘を放映させた事件を。
こうぇぇー、段々手が込んでるだけで絶対に裏には利権があるんだ。

805 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:57:50 ID:OSz0+Tk20
>>766
そんなもん中国側が賠償を放棄したんだからしょうがない。
(もちろんODA出せってのが前提だけどな)
韓国にしてもそうだが、個人補償に応じる姿勢ってのは日本にあったが、
彼らはどーも自分達の金にしたかったらしく、国家賠償を
「相手国の要求で」認めたんだよ。


>>781
http://www.history.gr.jp/~nanking/reason04.html

これが南京で犯罪が膨れ上がった実情

806 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:59:20 ID:B4vp42v20
wwwったって何の反論もできていないじゃないですか?
こちとら別に必死じゃありませんよ

どうぞ反論してくださいな

807 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:59:22 ID:rfwWD+YP0
北岡伸一は日本の戦争責任論を一定の範囲で認めている、比較的バランスの取れた
実証派研究者。ちなみに北岡と親交のある国際政治学者の五百旗頭真・防衛大学校
教授(神戸大名誉教授)は拉致問題について「日本が犯した罪に比べれば小さいこと
で、国際会議にかけるなんて日本として恥ずべきこと」と述べている。この人も
まともな感覚の人。国際感覚というか、世界を見通したレベルでの発想がとしては
当然の発言なんだろうが。



808 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 17:59:59 ID:t2GHeuqi0
>>766
馬鹿かお前は。

中国人や朝鮮人は約束や契約は守らないんだよ。
特に日本との約束はな。

809 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:00:15 ID:YoNIpHKD0
中国軍ってのは統制がとれてないから案外もろいんだと
朝鮮戦争の時でもアメリカ相手にいくら死んだやら
数だけはべらぼうに多いがw

810 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:00:19 ID:M6CzPj0L0
>>798
ttp://www.geocities.jp/yu77799/gunjin.html
畑俊六大将
「支那派遣軍も作戦一段落と共に軍紀風紀漸く類廃、掠奪、強姦類の誠に忌はしき行為も
少からざる様なれは、此際召集予后備役者を内地に帰らしめ現役兵と交代せしめ、又上海
方面にある松井大将も現役者を以て代らしめ、又軍司令官、師団長等の召集者も逐次現役
者を以て交代せしむるの必要あり」

岡村寧次大将
「着任日浅いが公正の士である同師団長稲葉中将は云う。わが師団将兵は戦闘第一主義
に徹し豪勇絶倫なるも掠奪強姦などの非行を軽視する、団結心強いが排他心も強く、配営
部隊に対し配慮が薄いと云う」



811 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:01:04 ID:eX5Z1ebpO
東中野修道がいつの間にかデムパ扱いされてる。
フーン…
んじゃ小堀圭一郎とかどうなの?

812 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:01:51 ID:OSz0+Tk20
>>801
「事実認定できた数字」で正しい。
結局、数万だのっていうのは「仮説の段階」で
正式な数字と言えるのは、上記の数字しか出てこなかった。

南京虐殺肯定派は、これらの問題に一切反証できていない。

>>806
根底から理屈が破綻したの、分からないのか?

>>807
>「日本が犯した罪に比べれば小さいこと で、
> 国際会議にかけるなんて日本として恥ずべきこと」
今時そんなこと言ってるのはアホだけでしょ。
強制連行なんてしなくても、勝手に渡ってきたのが実情。

お前も無知で、国際情勢を判断するなんていえる資格が無いのだ。

813 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:02:58 ID:t2GHeuqi0
>>810
はぁ?これが何の関係があるの?
意味が分からないんだけど?

日本軍は自軍の風紀の乱れを問題視していたけど中国軍はそんな事はまったく考えてなかった。
全軍を挙げて虐殺と略奪と強姦と食人に明け暮れていた。

そういう事を言いたいの?

814 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:03:07 ID:ujI2yrJm0
>>807

チャーチルの国際感覚は誰も否定できない。大英帝国の侵略をチャーチルは否定したか? 
似非国際感覚のあほさよ論理は迷惑よ。

815 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:04:36 ID:OSz0+Tk20
>>810
「軍規を引き締める」というレベルの話が、
どうして虐殺の証拠というのに繋がるんだ?

「少なからず」が数百件だったとして、それを引き締めにかかり
処罰しているというのは、世界的にも極めて高いレベルの軍規がある
って史料になる。これを否定は出来ない。

南京肯定派はバカだけ。

816 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:04:44 ID:4P/Pse3W0
>>807
日本の犯した罪が何を指しているのか分からないけど
戦争責任と拉致はそもそも同軸で語るモンでもないと思うし
強制連行の事を差しているなら、あれは勝手にやってきただけだし…

とてもまともな人とは思えないんですけど?

817 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:08:50 ID:dQm76d/C0
>>795
>強姦 361件 (多数3件 数名6件)
これはちょっと想像以上だな、やっぱ戦地に行くとストレスがたまったんだろう
やられた側からすると大虐殺?じゃなくて大強姦が正しいだろうね。
氷山の一角だとしても実際はなんらかの事件が10000件ほどあったんだろう
ただし無抵抗だったのか抵抗勢力だったのかでまた数字の重みも違う。



818 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:09:33 ID:YoNIpHKD0
例えば大陸へ侵略したと100歩譲って認めたとしよう
それと南京で大虐殺があって30万人が殺されたという話は直接関係ないでしょ
大虐殺の証拠を出せ
今まで一度も目にしたこともないw

819 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:10:34 ID:L75a7I/E0
第三国いれなきゃ堂々めぐりだの〜

アメリカはダメだし、欧州もあんまり。

820 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:11:20 ID:22ZnfURy0
「私が証拠だよ」ネタが使える期間はあと10年も無いぞ。

821 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:11:50 ID:YoNIpHKD0
>>819
欧米の研究者入れても買収されちゃ仕方ないしね

822 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:11:53 ID:J91PD+vs0
>>806

いや、おまえレベルのゴミは反論する価値もないんだけど。
お前程度の資料で能書き垂れてきた連中は過去に100人は論破してるから。

何か目新しい資料だせよ。その程度の資料やレスじゃ相手にする気もおきないし、時間の無駄だからな。





823 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:13:55 ID:OSz0+Tk20
>>817
基本的に、そういう「軍規の乱れ」ってのは無いとは言えなかったろう。
ただこれは「兵士の暴走による戦争犯罪」と言った方がよく、
いわゆる「南京大虐殺」とは言えんな。

ま、だから史料としては、
レイプ・オブ・ナンキンであり、マスカー・オブ・ナンキンじゃないのだ。

824 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:16:44 ID:XchgG6pE0
研究会だろう?何で責任論が出るんだ?
こんなグダグダでのこのこ出ていっていいの?

825 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:17:19 ID:dQm76d/C0
>>823
それじゃ映画化する際はレイプ場面が次から次へと出てくるわけだ!
新たな客層を狙ったのかなマニア思考のAV業界向けか?

826 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:18:11 ID:LmMoNHb20
在満資産の返還請求  ドイツをみならえ

827 :もともと日本の条約無視が発端:2006/12/29(金) 18:19:20 ID:qFta7q3T0
●日本側要因● 1満州事変 2華北分離工作 5廬溝橋停戦日に大軍派兵発表 7北京占領 10追撃戦(南京〜重慶)

*パリ不戦条約、九カ国条約軽視*

●中国側要因● 3西安事件 6廬溝橋停戦後の散発的攻撃 9上海租界攻撃

*廬溝橋停戦協定、上海停戦協定軽視*

●偶発か謀略か真相不明● 4廬溝橋事件

●日本の傀儡所属による寝返り事件● 8通州事件


828 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:19:43 ID:L75a7I/E0
日本を大陸棚から切り離して、ハワイの横か イギリスの隣あたりにおいてくれないかな。

829 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:20:07 ID:OSz0+Tk20
>>825
それにしたって、はっきり言って日本統治の方が
中国統治より秩序がある方だったからなぁ。
そういう意味では中国は、自国統治による犯罪も自国民に謝罪せんと。

なお、ドイツが占領したソ連でも大強姦が起こっている。
逆にソ連がベルリンを占領したら、今度はベルリンの女性の50%をレイプした。
満州に来たソ連兵もやっていた。

そう考えると、南京は「戦争に付加する一部の暴走」を越える論理では語れないし、
当時の他国が首都を占領して、この次元で収められるとは到底思えない。

830 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:21:40 ID:dQm76d/C0
>>795

一応聞くが
事実認定されていない件数もわかるのかい?

831 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:21:47 ID:6FQZ53nm0
昔の日本人って凄かったんだな。俺、中国女では欲情しない。金もらってもやりたくねぇ。

832 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:22:08 ID:YoNIpHKD0
>>824
いやこういうのは堂々巡りだと最初から分かっているんで
「日本軍は南京で30万〜40万人殺したアル」
「じゃぁ検証できる証拠を出してください」
「日本は過去を反省してないある。ドイツを見習うアル」
「・・・・・・」
ってな具合でw

833 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:22:19 ID:t2GHeuqi0
>>829
中国共産党は大躍進と文化大革命で8000万人虐殺した世界一の虐殺のプロだからなあ。
どっちがマシかは一目瞭然w

834 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:23:58 ID:OSz0+Tk20
>>827
パリ不戦条約がマトモに語られだしたのは、第二次大戦終結後なんだよな。
基本的にアレは「これから侵略しまぁす」って言わなきゃ侵略じゃないんだから。
で、他の話も南京事件には関係ないね。

>>830
一応当時の日本は、文明国の法治国家ですので。

南京は国際監視の目もあったし、そうした調査から隠れ切れるものではないよ。

日本の情報統制は日本の範囲でしか通らないが、
結局、国際的にも一時騒ぎになっただけで、事実認定はあいまいなまま終わった。

835 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:24:10 ID:VO1bUJv70
> NHK総合
> 1月2日(火)総合 午後9:00〜10:30
> 青海チベット鉄道
> 〜世界の屋根2000キロをゆく〜


チベット鉄道はチベット解放の為の綺麗な鉄道。

満州鉄道は満州侵略の為の汚い鉄道。

   by犬HK

836 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:25:10 ID:LCMUHsFAO
だいたい歴史の研究なのに未来志向はないだろ
先のことなんて気にしてないで事実だけ見ろよ

837 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:25:25 ID:9fEliY7b0
今日のオマエが言うなスレはここですか?

838 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:26:02 ID:8wlXP1qW0
元寇の謝罪マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

839 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:26:14 ID:442BhWO20


現在進行で侵略してる独裁国家が寝言ぬかしてんじゃねぇよ。

おめぇら内戦秒読みだろが。



840 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:26:32 ID:nKTu6QKU0
加害者になると勇ましく
被害者になると泣きわめく

これが支那、朝鮮民族の特徴

841 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:26:35 ID:YoNIpHKD0
腐れ犬HKなんかの番組は眉に唾つけて見ておけよ
サヨに牛耳られているんだからw


842 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:26:38 ID:qFta7q3T0
>>724
>当時は侵略も戦争も植民地支配も犯罪ではありません。

第一次大戦後に不戦条約が結ばれ、満州事変は違反が指摘されてるが。

>しかし戦時中でも民間人の殺害は国際法違反で犯罪。 原爆投下や東京大空襲は民間人大量虐殺の大犯罪。
>便衣兵は戦闘員と非戦闘員の分別を困難なものとし、作為的に行われた中国の便衣兵戦術はやはり戦時国際法違反。

日本も重慶で市民を巻き込む爆撃をやってるし(市街地の対空砲が理由だが)
沖縄では便衣兵戦術を指示してるがな(西原地区における戦闘実施要領)

相手だけ責めるのもフェアじゃないね。
しょせん根本はヤクザの縄張り争いと大差ないし。


843 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:26:44 ID:OSz0+Tk20
>>835
満州鉄道こそ、日露戦争の結果、ロシアから受け継いだ鉄道なのにな。

そこを中華のテロリストが暴れまわってたから、満州事変になったわけだが、
広い満州を関東軍の人数で収められたのは、民衆も日本側を支持していたからだったりする。
事実その後、満州は発展を続けるしな。

844 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:28:28 ID:9W/ZcKVL0
>慰安所の設置などに対する旧日本軍の関与

「設置に対する関与」が争点だったのか?

845 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:31:05 ID:qFta7q3T0
>>843
>そこを中華のテロリストが暴れまわってたから、満州事変になったわけだが、

満州軍閥長・張学良の反日行動(鉄道併設等)が目障りなのが主な要因だろ。
その前に日本がテロで親父の張作霖を爆殺してるがな。
あと大恐慌打開の市場目的とか。
民衆は日本の統治の方を支持したかもな。

どちらにせよ現地軍の独走をあまり肯定しない方が。



846 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:32:03 ID:iK7tpMOi0
韓国のバカが、日本の戦争責任を問うと金が儲かるみたいな耳打ちを
中国にしたが為にこんな事になったのだな。
朝鮮人って本当に跨りすかした卑ん人だな。

847 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:34:27 ID:B4vp42v20
摘出されたほとんどの者が客観的に兵士に見えたということでしょう。 
兵士の多くは坊主頭だったそうです。実際にこの写真で判別できる範囲の人間も、ほとんどが坊主頭であることが確認できます。
これにヘルメット焼けや、銃ダコの有無、その他の身体的特徴が重なった場合は「兵士」と考えたようです。
南京に避難した住民の多くは貧困層で、首都防衛にあたって大規模な徴兵が行われた事などを考えると、上記写真に写っている男性が「一般市民」である確立はかなり低いと考えてよいでしょう。
(南京市民で徴兵された者も、徴兵された以上は兵士であり、安全区に家族がいて無実を訴えたとしても市民としては扱われない) 

実際に現場にいた毎日新聞の記者も「多数の一般市民」とは記しておらず、逃亡を企てた正規兵とキャプションをつけています。ということは客観的にみて便衣兵の摘出は概ね妥当に行われたと考えてよいでしょう。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8312/page034.html

>誤認逮捕がまったくないという証明はできませんが
>南京市民で徴兵された者も、徴兵された以上は兵士であり、安全区に家族がいて無実を訴えたとしても市民としては扱われない

南京を守備した中国軍は、広東、広西、湖南の兵隊で南方訛りであって、言葉で兵隊と市民の区別は難しかった。
しかし、体つきを見れば兵隊と一般市民とは、直ぐ区別がつく。自治委員会の中国人と一緒に相談しながら分離作業をやったので、一般市民を狩り立てることはなかった。
上着だけが民間服で、下着が兵隊服のものが多く、すぐ見分けがついた。」

>言葉で兵隊と市民の区別は難しかっので体つきで判断。
>太股に日焼けの横線がある。此奴は兵隊である。
>これは私の妹の子供だと泣きすがって哀願する婆さんなどが現れなければ処刑。

↑私の妹の子供だと泣きすがって哀願する婆さんだの、いい体してるからぶっ殺す。

まるで北斗の拳の悪役さんの言いがかり的判定法ですね




848 :豚角煮 ◆Ffg2o973P6 :2006/12/29(金) 18:34:58 ID:w6yONYCD0
日本側のセンセイってのが、揃いもそろって左巻きだからな
中国様の言い分を通すためのヤラセじゃねーの?と感じるわ



849 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:35:44 ID:ixlzqEtV0
>>845
現地軍の暴走ではなく日本は自衛戦争をやっただけだよ
歴史の勉強やり直せ!!!

850 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:36:32 ID:OSz0+Tk20
>>842
>第一次大戦後に不戦条約が結ばれ、満州事変は違反が指摘されてるが。
罰則規定なきパリ不戦条約による指摘だが、
そもそも満州は「中国」と言える状態ではなかったじゃないか。
今まさに侵略を続けている列強が何を言っているのかと。

「侵略」規定により日本を裁いたのは第二次大戦後だが、
その参加国であるオランダなどが、その時アジアへの再侵略を行なっていたことを考えれば、
パリ不戦条約を根拠とする論法に「秩序」があるとは到底言いがたいことは明白だ。

>日本も重慶で市民を巻き込む爆撃をやってるし(市街地の対空砲が理由だが)
重慶爆撃で、当初は精密爆撃を行なっていて、
その後は市街地も巻き込む結果となったことは否定できない。

しかし、基本は軍事的効果のための行為である。
死者は中国側の史料で11800人(第一次、第二次合計)とされていて、
軍事的戦略による爆撃であるのは事実で、
宣伝されているような、「都市爆撃のさきがけ」というのは成り立たん。

>沖縄では便衣兵戦術を指示してるがな
確かにこれは行なわれていたが、既に一斉射撃により
その前から民間人が犠牲になっていた。
国際法違反を最初に犯していたのはアメリカなんだよ。

そして南京における日本にそんな事実は無い。
あまり中国側に立つのを良識的と思わないほうがいい。知性が無い。

851 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:36:34 ID:0s1Bkqxy0
いつまでもうだうだいってると、中国がだらしなかったからだろ、と言われ始めるぞ

852 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:37:31 ID:jJdNMchk0
>>845
ソビエトの情報開示により張作霖の爆殺は、ソビエト側の戦果であった事が判明しましたけど?

853 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:37:57 ID:YoNIpHKD0
どちらにしても1949年までに国共内戦で5000万人
その後の文革やら粛清餓死なども入れると8000万以上も殺して
その数字を日中戦争に入れて3500万人死んだとか言ってる中共が
まともな歴史研究なんか端からやる気なんてねーよw

854 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:39:12 ID:qFta7q3T0
>>849
>現地軍の暴走ではなく日本は自衛戦争をやっただけだよ
>歴史の勉強やり直せ!!!

満州事変が現地軍の独断という事すら知らない。(呆
基礎からやり直せ。


855 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:40:41 ID:OSz0+Tk20
>>845
満州鉄道は、日本がロシアから交渉で得た正当な権益で、
その鉄道運営が脅かされていたため、
当時の日本政府の弱腰に業を煮やしていたところで、
軍部が一気に収めたわけだ。

リットン報告書でも、満州の状況に同情を示している。
ただ「国債管理」と「満州国建設」の議論でしかなく、
満州の状況を肯定する話は無いよ。

856 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:41:47 ID:B4vp42v20
>843 満州鉄道は初期のころはロシアと権益を共有していましたよ。
右翼がファビョるので大きな声じゃいえませんが日本軍って結構親ロシアだったんですよ。

857 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:42:12 ID:ZzA3ltRG0
なんで中国が戦勝国なのか謎だわ。


858 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:42:53 ID:mHASSr4K0
っていうか、日本軍兵士は、いわば「バッファロー」*1 の大群を目にした、
北アメリカに移住したヨーロッパ人みたい。
狩れよくらせよ、という勢いで、とうとう北アメリカの西海岸にまで行った。
一方、日本軍兵士は東南アジアでクルクルゴロゴロしていただけ。

北アメリカに移住したヨーロッパ人は、やっぱりスゴイ。
>*1 バッファローは俗語。アメリカバイソンと言うのが、最近の流儀。

859 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:44:06 ID:OSz0+Tk20
>>851
実際そうなんだよな。
なんだかんだで中国って、列強に自力で戦ってもいないからな。
それこそ自虐精神の反動を日本に向けてもしょうがない。

>>856
陸軍は親露、海軍は親米英が多かったんだよ。
それで北進するか南進するかの意見が分かれたが、
結局、鉄道をロシアから正式に受け継いだのは事実ですわ。

860 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:45:09 ID:B4vp42v20
>>857
日本に宣戦布告してきたはずのインドのパルにすがる右翼の脳内構造はもっと謎だよ。

861 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:45:12 ID:qFta7q3T0
>>855
>満州鉄道は、日本がロシアから交渉で得た正当な権益

権益を守るだけならまだしも、
本来の権益を遙かに超える領土を謀略で占領し、傀儡国家まで建てるのは行き過ぎ。
しかも終盤の作戦で占領範囲を広げ、北支にまで足掛かりを作ったのも行き過ぎ。

日本が現地軍の独走を絶対に許さない体制だったら満州事変もなく、
あんな形での日中〜大東亜戦争も無かったんだよ。


862 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:45:27 ID:YoNIpHKD0
つーか日本は特亜とは関わらないほうが幸せだよ
何で関わろうとするのか不思議だね
グローバル化も特亜抜きでやれよw

863 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:45:36 ID:cWBMF+N90
>>847
一般市民を巻き込む、そこが便衣兵の汚さだな。

864 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:47:31 ID:Yjrgdi1hO
事実無根、捏造誇張された歴史まで肯定できるわけがない。
学者レベルで事実に基づいて研究していこうとしてるのになんで協力的じゃないのか不思議。

865 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:48:03 ID:B4vp42v20
>>863
日本軍も一般市民を巻き込む戦法を真似してやりましたよ
マニラで

866 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:49:53 ID:RKc1q0SF0
またゾンビ肯定派が湧いとるのか(;´Д`)

867 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:52:02 ID:OSz0+Tk20
>>861
そんな批判は必要ない。

結局、少ない関東軍の兵士でそれが可能だったのは、
現地の支持を得ていたのが原因であり、
そもそも満州は中国から「化外の地」とされていた地域で、
そこに満州族の皇帝を立てたのは、中国の哲学でもそんなにおかしくない。
大陸の王朝に、異民族王朝が多かったことは事実だからな。

なおリットン報告書でも、満州での状況と行為自体への同情は
確実に示している。

その後、満州事変をモデルに拡大方向に行ったのと、
軍部に支持が集まりすぎたのは「戦略的に言えば」失敗だった。
だが道義的問題を言われることはないわな。

その代償は、敗戦して国益を損ねた時点で払っているからだ。
それ以上の話ではない。

868 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:53:04 ID:q7G1XdFOO
責任は条約で果たした。

869 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:53:21 ID:fjbaUrznO
>>860
パルさん個人が宣戦布告したわけじゃあるまいにw

870 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:54:32 ID:mHASSr4K0
>北アメリカに移住したヨーロッパ人
というのは意味深だね。故郷を捨てた人は、故郷にしがみついている人より
少し、何か、ましなことが、できるかも知れない。

871 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:54:59 ID:o6XqyoEt0
今中国大陸を侵略しているのは中国人自身。

872 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:55:05 ID:L75a7I/E0
ちゃんとヒットコールしないとな。

ゾンビは首筋に打ち込んでよし。

873 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:55:10 ID:OSz0+Tk20
>>865
「市民に化けて攻撃をする」ってもんじゃなくて、
結果的に日米双方により巻き添えになったと言える。
日米の戦死者と比べて、市民の被害者10万ってのは誇張が過ぎるな。

874 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:55:11 ID:5VHOAkL80
>>864
人生いろいろ、学者もいろいろ。
独裁体制下の学者と民主主義体制下の学者ではぜんぜん違うんじゃね。理系だとまだ
普遍的な物差しが機能して話が通じるだろうけど

875 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:55:43 ID:xeHUuPwk0
30万人もぎゃくさつしたなんて日本はスゲ−な

876 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:56:46 ID:X4Niq/7q0
どうも不思議なんだけど、仮に南京や慰安婦が全部本当だったとして、
責任なんか取る必要あるの?

877 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:57:39 ID:6+Nhrhbt0
>>873
便衣兵というか国民党の敗残兵が便衣を来て
日本軍を攻撃したという記録は一切ないよ。

それに日本軍は”便衣兵”を”捕虜”として拘束したわけだから、
これを無裁判で処刑するのは明らかに違法だね。

878 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 18:59:33 ID:B4vp42v20
>>863
ほら日本軍が破壊したフィリピンの鉄道などがここに紹介されてるよ。
http://www.t-macs.com/old/war202.htm
ほんとどこ行っても鉄道だとか商店だとかホテルだとかを破壊してみたり
買い占めてみたりするのが好きだよな日本軍って
ボンビラス星あたりから来たんじゃないのかな

879 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:00:00 ID:oUeuT1dd0
>日本政府は93年の河野洋平
 官房長官談話で、旧日本軍の関与を認め「おわびと反省の気持ち」を表明しているが、

本当に日本人は 卑怯だな
村山首相が 日本政府として 談話を発表し 河野洋平が日本政府として謝った。
小泉や 安倍も村山談話を認めたんだから 南京虐殺は 日本の政府の公式見解だろう。
誰の権限で これを チャラにしようと 言うのかよ。

日本人は、まともな人種じゃないな、 いまだに村山はパージされたわけでもなく、河野は
衆議院の議長だろう。
先週は 最高裁判所まで 100人切りを認めて 朝日の勝利が確定した。

日本は戦後から 今の安倍政権まで 南京虐殺を否定した事は 一度足りとも 無い。
なぜ素直に 中国に対し 謝罪と賠償が できないのだ。

880 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:00:37 ID:OSz0+Tk20
>>860
日本が敗色濃厚になって、日本に非難的になったのはしょうがない。
まだ独立さえしてなかったんだから。

その事を持ってパール判事を冷笑的に見るのは間違っている。
結局その後、インドも含めるアジアは完全に独立を果たしたと。

>>876
ありません

>>877
アナーキーな連中のことなら、そもそも「国軍」じゃないんだから、
国際法で擁護される理由が無いじゃないか。

「捕虜」という言葉で扱い、拘束していて、
法的に捕虜の権威は無いなら、処刑しても国際法違反ではないね。

そもそもそれは「中国軍ではない」

881 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:02:08 ID:6+Nhrhbt0
>>880
> そもそもそれは「中国軍ではない」
ということは民間人か。
民間人を何の法的根拠もなく拘束して
殺害したのか。
酷いことするなぁ。

882 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:03:09 ID:+tVaKkKF0
中国は日本を侵略したい。
それも過去の侵攻された屈辱を晴らすために。
そのチャンスを伺いながら全国民に反日教育を徹底させて遺恨を伝えている。
中国全国民が反日教育を受け、
貧富の差などを日本のせいとして恨んでるのだから
憎悪が根深く、解決できるはずが無い。

883 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:03:13 ID:YoNIpHKD0
どうもシナ地区やサヨは各論に持ち込もうとしてるが
30万人の証拠出せよ
そこが違うだろって言ってるんだ
全否定はしないが歪曲は認めるわけにはいかない

884 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:03:38 ID:t2GHeuqi0
>>881
民間人じゃなくテロリストに分類されるだろうな。

885 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:04:16 ID:B4vp42v20
>>880
>日本が敗色濃厚になって、日本に非難的になったのはしょうがない。
↑朝鮮人が来たようです。

886 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:04:28 ID:L75a7I/E0
だから便衣兵だろ。

887 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:04:46 ID:arcffimG0
やべーな


888 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:04:59 ID:fcqdMtV70
テロリストは軍法会議にかけなくて殺しても違法じゃないしな

889 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:05:15 ID:qFta7q3T0
>>880
制服を着た蒋介石下の中華民国軍も
国軍ではなく捕虜資格もなく
どういう状況で殺してもOK?

日本軍は市民間の便衣兵摘発だけでなく、
投降兵に対しても殺害行為を行ってるぞ。


890 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:05:20 ID:6+Nhrhbt0
>>884
だからぁ、テロリストというのなら
テロを行った証拠を見せなさい、と。

そこらへんの民間人を殺して
「こいつはテロリストだ。テロリストであるという証拠はないが
テロリストなのだから殺しても合法だ」
では通らんだろう。

891 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:05:21 ID:OSz0+Tk20
>>878
そりゃ戦闘による物だろ。

>>879
またお前か。

これに対し、首相は、いわゆるA級戦犯について
国内法では犯罪者ではないと明言した首相は自分が初めてであること、
河野談話についても強制連行は否定したことなどを説明し、
こう言い放ったとされる。

「心配されなくても、私が朝日の論調に同調することはありませんから」
首相の1本勝ちといえよう。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/27821/

これからが楽しみですね。

892 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:07:19 ID:VhPe1b9/O
インドシフト!!
来年の流行語をインドシフトにしよう

893 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:08:02 ID:t2GHeuqi0
>>890
便意兵の処刑が妥当かどうかという話だろ?
ならばまず最初に処刑の対象が便意兵=テロリストであるという前提で話を
するのが当たり前だろうが?

誤認での処刑はまた別の話だ。馬鹿かお前?

894 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:08:07 ID:L75a7I/E0
チェコ製の軽いいい機関銃つかってらしいね。

895 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:08:24 ID:OSz0+Tk20
>>881
民間人が武器を持ったら、その時点でテロリストと同様の扱いになってしまい、
捕虜として扱われない事になる。

それが国際法で、民間人を巻き込まないって意図しているものだから。

>>889
その根拠が「捕虜を取らず殺していた」って解釈だろ?
実際は、毛沢東も言うように、殲滅しようとしていなかった。

なのに「捕虜を取っていた」という史料を出してくる。
矛盾しすぎなんだよ。

896 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:08:43 ID:qFta7q3T0
>>888
>テロリストは軍法会議にかけなくて殺しても違法じゃないしな

南京でテロリスト集団と闘った日本側の記録はないぞ。
上海の便衣兵戦闘はともかく。

日本がやったのは安全区に武器を隠し入れた一群の摘発と、
市民間から怪しい者(私服逃走兵)を摘発。


897 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:09:56 ID:iozIoY6RO
先日NHKーBSにて香港の学者の討論番組をやっていた。
4人の内1人だけ、意見が合わなくても共同研究自体に意味があるみたいな事を言っていた、後は南京30万の人数を否定する様な人間とは、向き合う事すら出来ないなんて激昂してた。
香港が遠くなった気がした。

898 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:10:16 ID:6+Nhrhbt0
>>893
お前の言い分によれば便衣兵は=テロリストなんだろ?
テロリストとはテロを行ったもの、またはテロの意思と能力があるものだろ?
お前の言い分にしたがって、そもそもテロリストとして合法的に
処刑されたものはいるか?と問うてるんだが。
馬鹿じゃないの?

899 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:10:50 ID:VhPe1b9/O
河野洋平の家はいつ燃やされるの?


900 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:12:16 ID:qFta7q3T0
>>895
>>投降兵に対しても殺害行為を行ってるぞ。
>その根拠が「捕虜を取らず殺していた」って解釈だろ?

こういう様な例だよ
-----------
●歩兵第33連隊戦闘詳報
「敵の遺棄死体」
12月13日「五、五〇〇」
備考
「俘虜は処断す」
「十二月十三日の分は処決せし敗残兵を含む」

●『南京戦史』による同事件の調査
激高した将兵が投降兵を殺害
-----------

あくまで一例で、捕虜を取る場合もあり、
皆殺しの意図は無かったろうけど。


901 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:12:20 ID:OSz0+Tk20
>>896
テロリスト=便衣兵 という扱いになる。
それを「制服を着ている軍隊」を虐殺したと見て取れる記録は無い。

結局、便衣兵と一般兵を見分ける作業はしたが、
それは問題とされている「南京虐殺」とは言わない。
なぜその程度も分からない?

902 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:12:48 ID:fLNqi2Zt0
ははは。もういいじゃないか、そんな昔のこと。嘘でも本当でも。
なにか問題ある?

903 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:13:11 ID:6+Nhrhbt0
>>895
> 民間人が武器を持ったら、その時点でテロリストと同様の扱いになってしまい、

そんな国際法ないぞ?
条文出してみ。
慣習法ならそれが適用された事例を一個でも挙げてみな。

大体民間人を捕虜に取ることは、いくつかの例外を除けば
そもそも不可能だろ。
占領軍が民間人を処罰するとすれば、民間人が犯罪行為を行ったときだけだ。

904 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:13:16 ID:oUeuT1dd0
>>883
>どうもシナ地区やサヨは各論に持ち込もうとしてるが
>30万人の証拠出せよ
>そこが違うだろって言ってるんだ 、全否定はしないが歪曲は認めるわけにはいかない

各論でグジャグジャ ほざいているのは そちらだろう
日本政府は 公式見解で 南京虐殺をはじめとした 支那への戦争犯罪を認めている。
30万人どうのが 各論だと思うが、 じゃ何人殺したんだよ。 殺したのは 日本軍だよ
数字を出せよ。 30万人が 違って 5000人ですと 日本政府が 言うなら考慮するよ
30万と言われて 何も言わないのは 相当やましいことがあるからだろう。
歪曲、歪曲って、 反論も証拠も出さないで 何が歪曲だよ。

905 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:14:38 ID:Ob6Q1FKp0
侵略などないのが正確な歴史だから、仕方ないだろうに。


906 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:15:03 ID:GWRH/yiMO
>>898
敗残兵を殺すのに何か問題でも?便衣兵に対し日本軍が投降を受け入れた訳ではないし、中国軍人が潜伏していたら日本軍の緊急避難として殺害してOK

907 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:15:28 ID:B4vp42v20
>>889
そうですね正規兵の捕虜処刑も行ってますね

フィリピンじゃ大統領代理の最高裁判官であるホセ・アバッド・サントスだとか
独立運動家であるヴィンセント・リム(中国人の家系)らも処刑しています。
抗日派でしたからねサントスは。
邪魔なやつはぶち殺してましたよ実際。

あちらを立てればこちらが立たずで

908 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:15:30 ID:YcmXD8OY0
>>879
>なぜ素直に 中国に対し 謝罪と賠償が できないのだ。

中共が反政府運動のガス抜きに反日を利用している事を日本人は見透かしているから。
中共が南京事件のようにデタラメな根拠を並べ立ててカネをたかる国だと日本人は見透かしているから。
つまり中共人の民度の低さを日本人は見透かしているのさ。

909 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:15:31 ID:OSz0+Tk20
>>898
>そもそもテロリストとして合法的に
>処刑されたものはいるか?と問うてるんだが。

今に至るまで、テロリストはその場で銃殺が基本だが。

>>900
むしろそれは、「軍命令に背いて暴走した例」だろ?
それを容認していなければ国の責任は問えず、明確に容認していない。
従って、それは個人の、戦争に付加する「戦争犯罪」で、
「南京大虐殺」と並列に語るのは誤解を産む。

910 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:16:06 ID:t2GHeuqi0
>>898
やっと理解できたかw
そういうことだ。

便意兵の処刑はテロリストの処刑とイコールであって何の問題もないわけだ。
いい結論に辿り着いたので嬉しいよw

911 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:16:43 ID:6+Nhrhbt0
>>909
だから、さっきから言ってるように、
拘束し処刑した人間が全員テロリストだという証拠を早く見せろと言ってるじゃんw

912 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:17:31 ID:foD/Q7zU0
「歴史的事実は何か」を研究するんじゃねえの?
責任を認めるかどうかとかいうのは政治の話であって、歴史研究の
話題ではない。


913 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:17:39 ID:d54MemI90
盧溝橋事件が決定的だったね。このあと、中国人の友達も多かった日本人
たちのところに続々と、友人の中国人から絶交状が舞い込むようになった
という。
満州については、彼らはもともと満州族のものだから
仕方がないとあきらめていたのだろう。
そこを超えて入ってこようとするのは明確な侵略だということだね。

914 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:18:08 ID:qFta7q3T0
>>901
>それは問題とされている「南京虐殺」とは言わない。
>なぜその程度も分からない?

俺も中国の言う「南京30万無差別大虐殺」は信じてないよ。
ただ日本側の研究者や、当事者の軍人団体の調査から、
一定数の不法殺害はあったと思ってるが。

東中野氏は行為の否定ではなく、法解釈の問題。
敵の一般兵の権利すら疑問とする立場。


915 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:18:12 ID:PZd5WU6o0
で、中国はイギリスに香港侵略について謝罪求めたことあるの?


916 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:18:47 ID:6+Nhrhbt0
・拘束し処刑した”便衣兵”によるテロの証拠。
・武器を持った民間人をその場で処刑してよいという国際法
もしくは国際慣習法。

以上、未回答です。
早く答えてね。

917 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:19:08 ID:L75a7I/E0
便衣兵とゲリラ兵とテロリストの違いについて。

918 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:19:23 ID:WNZ6nvwZO
結論なんて出す気ないのが見え見えだからな
長く長〜〜〜〜くたかりたいわけね


919 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:19:36 ID:GWRH/yiMO
敗残兵や投降兵を殺しても罪にはならんぞ。投降を受け入れた訳じゃないからだ

また、捕虜の「処断」を「殺害」と直結してしまうのは「馬鹿の壁」って奴だな

920 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:20:04 ID:YoNIpHKD0
>>904
おまえバカか?
30万人って言ってるのは中国側だろ
それに対して検証するから証拠を出せって言ってんだ

921 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:20:31 ID:B4vp42v20
>>891
当たり前ですがホセは軍人じゃありませんよ。
A級戦犯処刑は不当云々の前に

それより先に日本軍は非軍人である政治家を処刑してたんですよ。
やはりDQはご存知ない?

922 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:21:18 ID:BnGxuU2N0
まず「侵略戦争の責任認める」ことの定義付けを行ってもらわないと。

923 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:21:33 ID:qFta7q3T0
>>919
>敗残兵や投降兵を殺しても罪にはならんぞ。

投降兵の殺害はハーグ規定違反だぞ。
法知識も無いくせに、いい加減なこと書くなよ。


924 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:21:48 ID:VW0yKk+j0
研究に侵略の責任って関係あんのか?
こたえろコッキント!

925 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:21:52 ID:GWRH/yiMO
>>916
緊急避難の権利は不文律の人権だろ。下らん

926 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:22:30 ID:QBXnUVT70
>>904

日本政府の言うことはすべて事実なのかww
どこの独裁国家だよww
あとあるって言う奴が証拠を出すのが常識

927 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:22:38 ID:lKDOxvR50
>>913
共産党には言われたくねーな。

928 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:22:42 ID:2Fz3IuLT0
【日中】 日本の歴史学者、南京大虐殺の存在認定〜中日共同歴史研究委員会初会議で[12/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167225161/l50


これは何だったのw

929 : :2006/12/29(金) 19:23:01 ID:lTqLD+4R0
★「歴史問題、永遠に言い続けよ」江沢民氏、会議で指示

・中国の江沢民・前国家主席(前共産党総書記)が在任中の1998年8月、在外大使ら
 外交当局者を一堂に集めた会議の席上、「日本に対しては歴史問題を永遠に
 言い続けなければならない」と指示し、事実上、歴史問題を対日外交圧力の重要
 カードと位置付けていたことが、中国で10日発売された「江沢民文選」の記述で
 明らかになった。

 中国は胡錦濤政権に移行した後も一貫して歴史問題を武器に対日圧力をかけ続けて
 おり、江氏の指針が現在も継承されているとすれば、歴史問題をめぐる中国の対日
 姿勢には今後も大きな変化が期待できないことになりそうだ。

 同文選(全3巻)は江氏の論文、演説などを集大成したもので、これまで未公開だった
 重要文献を多数収録。江氏は同年8月28日に招集した在外使節会議で国際情勢に
 ついて演説、この中で対日関係に言及し、歴史問題の扱いをめぐる指針を示した。
 それによると、江氏は「日本の軍国主義者は極めて残忍で、(戦時中の)中国の死傷者は
 3500万人にも上った。戦後も日本の軍国主義はまだ徹底的に清算されていない。
 軍国主義思想で頭が一杯の連中はなお存在している。我々はずっと警戒しなければ
 ならない」と述べ、日本の軍国主義はなお健在との認識を表明した。

 さらに、台湾問題との関連で「日本は台湾を自らの『不沈空母』と見なしている」と
 批判、「日本に対しては、台湾問題をとことん言い続けるとともに、歴史問題を終始
 強調し、しかも永遠に言い続けなければならない」と指示した。

 江氏は同会議の3か月後の同年11月に日本を訪問。滞在期間中は歴史問題を
 再三とりあげ、強硬姿勢を印象付けた。
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060810i111.htm


930 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:23:02 ID:OSz0+Tk20
>>903
ハーグ条約でも、民間人が武器を持って攻撃する事は許されていない。
その時点で捕虜と扱われる資格が失われるんだよ。

>大体民間人を捕虜に取ることは、いくつかの例外を除けば
>そもそも不可能だろ。
「武器を持った民間人」を兵士と最初に扱って捕虜として、処刑したということ。

>>914
中国が問題として、いまでも譲ってないのは、まさに南京30万虐殺なんだよ。
「東京裁判」で提出された。で、この話題はそれの否定が問題だろうに、
何を定義を摩り替えて言ってるんだ。

もちろん「戦争犯罪」がゼロであったわけは無かろうが、
紅卍字会による埋葬などから、15000人という決着がついている以上、
「前線の一部が暴走した」という話だと考えているよ。

「南京30万虐殺」なんてことを言うから特別視されているわけで、
その定義を覆してから議論するべき話だ。
なぜ、それが分からない。

931 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:23:17 ID:VhPe1b9/O
江沢民をぶっにろす

932 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:23:31 ID:6+Nhrhbt0
>>925
仮に便衣兵がテロリストだったとして
拘束し武装解除を行い完全権力下においた時点で
もはや”緊急”の事態ではなくなっとるねぇ。

それはそれとして
・拘束し処刑した”便衣兵”によるテロの証拠。
・武器を持った民間人をその場で処刑してよいという国際法
もしくは国際慣習法。

以上、未回答です。
早く答えてね。

933 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:23:33 ID:t2GHeuqi0
>>914
> ただ日本側の研究者や、当事者の軍人団体の調査から、
> 一定数の不法殺害はあったと思ってるが。

そりゃあっただろうよ。
中国軍はろくに戦わずにすぐ捕虜になったので膨大な捕虜を抱えていたし、
食料は十分でなかった。

だが養えないからといって捕虜を開放することも出来ない。
当時の中国軍は地上でもっとも野蛮で残虐な軍隊だった。
そんなことをしたら中国兵は付近の住民を虐殺し、略奪し、強姦するからな。

殺処分以外に選択肢は無かっただろう。
だがこの選択を非難することが出来るか?

934 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:24:06 ID:3/3lzfdv0

日本軍は中国人を1千万人も虐殺した。

南京大虐殺は、氷山の一角だ。。。

アジア2000万人を殺害した事実をどう隠すんだよ??



935 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:25:36 ID:6+Nhrhbt0
>>930
> 「武器を持った民間人」を兵士と最初に扱って捕虜として、処刑したということ。
日本がどう扱おうが、民間人はあくまで民間人だ。
結局、民間人を殺したという事実だけが残る。
大体捕虜として扱った時点で殺したら違法だ。

936 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:25:45 ID:GWRH/yiMO
>>923
そりゃハーグ陸戦条約で間違い無いな?
wikiで見てもそんな文章は無いぞ。どこだ?

937 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:25:47 ID:mVRaaj380
>>923が正しい

919が言いたいのは、便衣兵などのゲリラは、正規軍としての権利が認められないので、
投降を認めなくてよいということだな。
その場合でも、投降を受け入れた以上、捕虜への虐待は禁止されているぞ。
投降を受け入れるかどうかは、正規軍の現場指揮官の裁量となるから、現場で射殺しても良いが、後方でそれをやっちゃ駄目
アメリカが責められるのは、後方の捕虜収容所で拷問したから。

938 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:25:50 ID:t2GHeuqi0
>>932
> ・拘束し処刑した”便衣兵”によるテロの証拠。
> ・武器を持った民間人をその場で処刑してよいという国際法
> もしくは国際慣習法。

証拠もなく南京大虐殺を肯定する人間が、捕虜の処刑には
証拠や法的根拠を要求するのは矛盾しているんじゃないか?

939 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:26:25 ID:L75a7I/E0
南京大殺害にすりゃいいじゃん。

940 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:26:29 ID:MlJjkJbI0
もうかかわりたくないね

941 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:27:42 ID:6+Nhrhbt0
>>933
そんな状態で他所に攻め入るなって言う話だよな。
日本軍って馬鹿だよな。

>>938
さぁ。
いずれにしてもお前が言い出したことなんだから、
早く自分の発言の根拠を出してね。

942 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:27:48 ID:B4vp42v20
はら俺のことをゴミだといった奴は俺が書いたことは一つも反論できていないだろう?

こんなもんさDQってのは

ホセのい処刑については日本軍内でも反対意見があったのだが
これを馬鹿辻政信が強行したらしいな

943 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:28:41 ID:xQcu8u8G0
>>935
釣りか?

944 : :2006/12/29(金) 19:28:52 ID:lTqLD+4R0
 そこで当時を振り返ってみる。その時代も上海は国際都市
であり、多くの欧米の特派員がおり各国のビジネスマンも大勢いた。
ニューヨーク・タイムズのハーレット・アーベント特派員
の見解を引用する。

「日本ハ第一次上海事変ヲ繰リ返スヲ好マズ忍耐、隠忍以テ
極力事態ノ悪化ヲ防止セント努メタルモ、支那ニ於ケル外国
権益ヲ渦中ニ引キ込ムヲ企画シタル支那人ニ依リテ日本ハ文字
通リ戦争ニ押シ込マレタルナリ」当時の上海はフランス租界、
日英米の共同租界、上海特別市の三行政区域に分かれていた。
自国民を守るため、米軍2800人、英国軍2600人、日本海軍陸戦隊
2500人、仏軍2050人、伊軍770人がいた。
日本を含めて各国軍隊が勝手に土足で踏み込んだのではない。
北清事変の議定書という国際条約により数十年間の歴史に由来
する法的権利により駐留していた。
だから多くの現場にいた欧米人達は真相を知っていた。つまり
蒋介石政府が計画的に日本海軍陸戦隊2500人を殲滅しようと
数十万の兵を動員したのである。手始めに8/9虹口飛行場近く
で大山中尉と斉藤一等水平を虐殺し、英米仏伊四ヶ国の斡旋で
締結された上海停戦協定に違反して次々と正規軍を上海に入れ、
8/13に日本陸戦隊を包囲攻撃し、支那空軍も日本海軍の「出雲」
や総領事館を爆撃し、上海南京戦区の張治中司令官は総攻撃を命じた。
 支那空軍は日本海軍や総領事館だけでなく支那市民や他の外国
租界の建物まで空襲して爆弾を投下し、多くの犠牲者を出し、
8/15の張治中司令の記者会見で日本海軍航空隊が上海を空襲し
陸戦隊が砲撃していると嘘を発表した。その結果一気に反日感情
が高まった。これで日本軍の侵略が世界を駆けめぐった。
支那の謀略である。


945 :名無しさん@5周年:2006/12/29(金) 19:30:22 ID:ZSElOSby0
謀略や作り話をFIXしたいワケだよね。
頑張れよ、日本代表。


946 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:30:30 ID:OSz0+Tk20
>>913
戦略的には、満州までは成功、それ以降がヤバかったと言うのは
ある程度認めるが、それは「道義的問題」ではないわな。

>>921
それは「政治」のレベルの話だろ。根拠ナシに処刑していたって話じゃあるまい。

>>937
それは無い。捕虜として扱うかどうかは自由裁量に任せられるよ。
結局それは虐殺の証拠ではないな。

947 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:30:58 ID:GWRH/yiMO
>>932
そんな証拠は必要無いだろ
便衣兵は敵軍だ。武装解除しようが拘束しようが捕虜にした訳じゃない

殺害する事に何か問題でも?敵の奇策かもしれんし

948 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:31:13 ID:qFta7q3T0
>>944
蒋介石の上海租界攻撃の前に、
日本の現地司令官が開戦通告を出して北京占領してる。

どちらが先かと言えば、真相グレーの廬溝橋だが。
前段階では日本の満州事変〜北支工作があるがな。


949 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:31:57 ID:FP7k8Lu40
中国……1979年のベトナム侵攻で謝罪したことは一度もない。
北朝鮮…朝鮮戦争で韓国を侵略したことを謝罪したことは一度もない。
韓国……朝鮮戦争で北朝鮮に国土を蹂躙されたのに謝罪を求めたことは一度もない。
米国……ベトナム戦争でベトナムに謝罪したことは一度もない。
英国……香港を植民地にしていたのに謝罪したことは一度もない。
仏国……ベトナム・アルジェリアを植民地にしていたのに謝罪したことは一度もない。
蘭国……最近インドネシアを植民地にしていたことで謝罪したが、ただそれだけ。
独国……ナチの虐殺行為は認めているが、他国を侵略したことで謝罪したことは一度もない。
露国……東欧諸国を戦後弾圧し続けていたが、民主化後謝罪したことは一度もない。
スペイン… フィリピンを何世紀にも渡り植民地にしていたが謝罪したことは一度もない。
ポルトガル マカオを何世紀にも渡り植民地にしていたが謝罪したことは一度もない。
日本……何度も何度も謝罪している。ついでに賠償までしている。


950 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:32:09 ID:B4vp42v20
>>946
>それは「政治」のレベルの話だろ。根拠ナシに処刑していたって話じゃあるまい。

何言ってるかわかんねえ

951 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:32:12 ID:t2GHeuqi0
> >>938
> さぁ。
> いずれにしてもお前が言い出したことなんだから、
> 早く自分の発言の根拠を出してね。
>>941
俺のどの発言の根拠?

> >>933
> そんな状態で他所に攻め入るなって言う話だよな。
> 日本軍って馬鹿だよな。

それを言うならそもそも自治能力も無いくせに日本軍に抵抗する中国が悪いよな。

952 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:33:24 ID:OSz0+Tk20
>>935
だからハーグ陸戦条約では、民間人が武器を持って攻撃することが許されないし、
明確な国軍じゃなきゃ、「捕虜の権利」は認められない。
つまり「犯罪者」を確保してるのと一緒なわけ。

953 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:34:16 ID:YoNIpHKD0
どちらにしても話は平行線だ
お互い嫌いなんだから無理してつき合う必要もない
断交でいいだろ?

954 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:34:18 ID:+zH/XHAK0
出席している学者の名前誰か教えて下さい。


955 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:35:00 ID:y2QZmhozO
この政治協議で決まったことが正史になるのか?
チャンコロらしい発想だな

956 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:35:22 ID:lJD2FZI10
中国側の記録は出鱈目だよ
上海事変で租界に誤爆したのは中国軍なのに、日本が爆撃したことになってたりw
一事が万事その調子…

957 :名無しさん@5周年:2006/12/29(金) 19:36:34 ID:ZSElOSby0
この会議、根本的に異常。


958 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:36:41 ID:B4vp42v20
はっきりしているフィリピンのホセ処刑の話だとか
半ズボン判定法を問題視されることはDQにとってキッツイらしいな

959 : :2006/12/29(金) 19:37:11 ID:lTqLD+4R0
今、手元に『人禍』(著者、丁抒。 九十年代雑誌社、
1991年出版)があります。
副題に「「大躍進」與大飢荒」とあるように、著者は
国内の公開資料を跋渉探索し「「大躍進」の原因と結果
を詳細に述べています。
そして公開資料を独自に統計した結論として、どれほど
の人間が餓死したのか以下のような判断を下しています。

「もし国家統計局が公布した逐年毎の人口数字を信じるなら、
「非正常な死亡」数は三千五百万人である。もし統計局が
公布した人口増加率を考慮するならば、「非正常な死亡」
数は四千四百万人になる。」

そして「将来統計局がさらにデータを改めるか、或いは
新たな資料が発掘されない限り、三千五百万人が下限である。」
(拙訳)とはっきり断言しています。

この三千五百万人という数字に見覚え聞き覚えありませんか?
そうです。九十五年ごろから江沢民が急に主張し始めた、
「日中戦争時の中国国民の被害者数三千五百万人」と
一致しています。
http://www.melma.com/backnumber_45206_2450758/

960 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:38:01 ID:0CT0pfsg0
便衣兵と言うのは、民間人が着ている綿入れの支那服を着た
ゲリラか兵隊でなく民間人。軍服を着用していないと言う事。

戦後戦地帰りの兵隊の土木作業員は、休息時に戦地出の手柄
話を聴いた居ると、何人殺した、何人女を犯したの自慢話が
話題で相当無茶な事をやって来たんだなと、傍で聴いていて
聞くに堪えん話をしていたな。これは戦国時代の足軽の略奪
強姦を目的に戦っていたのと変わらんなと思ったな。
           <当時思春期の70代の爺の体験>

961 :名無しさん@5周年:2006/12/29(金) 19:38:33 ID:ZSElOSby0
「バカバカしぃっ!」っと、椅子を蹴って帰って来い。


962 : :2006/12/29(金) 19:39:52 ID:lTqLD+4R0
●犠牲者数増加の歴史まとめ 完成版

時代                 犠牲者数     ソース        増加率(1%未満四捨五入)

終戦時                130万人    GHQ発表         ×
終戦時                130万人    国民党発表       ×
1948年                438万人    国民党政府報告書  3年で337%
1950年代              1000万人    共産党政権発表   10年たらずで約228%
1970年                1800万人   共産党政権発表    10数年で約180%
1985年(抗日勝利40周年)    2100万人   共産党政権発表    15年で117%
1998年(江沢民来日時)     3500万人    江沢民発表      13年で約167%
2005年(抗日勝利50周年)    5000万人   卞修躍博士発表    7年で約143% 

60年で130万→5000万。
よって平均増加率は年間約6.3%増。

963 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:40:09 ID:OSz0+Tk20
>>948
盧溝橋事件はその場で収まったが、通州事件によって、
300人近い日本の民間人が虐殺されている。

当時の北京占領よりも上海爆撃は相当に問題だわ。

964 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:40:35 ID:wvwY9PI9O
>>961
そして日本で喝采を浴びるわけだな

965 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:40:43 ID:eL5w/MYI0
>>960
それ、どこの出典?

966 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:42:19 ID:RKc1q0SF0
ていうか「便衣兵狩りで民間人頃しちゃったかも」って言い出したのは日本人なんだよな。
これ中国人が言ってるソースってあんのかな。

967 : :2006/12/29(金) 19:42:43 ID:lTqLD+4R0
http://members.at.infoseek.co.jp/jhistory/nanking/unknown.jpg

 上の写真は、南京陥落直後に日本軍将兵が南京攻防戦で
戦死した「中国無名戦士の墓」の墓標を書いている姿。

 写真説明は「無名戦士よ眠れ」と題して「抗日の世迷い
言に乗せられたとは言え、敵兵も又、華と散ったのである、
戦野に亡骸を横たえ風雨にさらされた哀れな彼ら、が勇士
達の目には大和魂の涙が浮かぶ、無名戦士達よ眠れ!
白木にすべる筆の運びも彼らを思えばこそ暫し渋る優しき心
の墓標だ。」とある(朝日新聞・昭和12・12・24)。


968 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:43:46 ID:YoNIpHKD0
何を無理してつき合う必要があるのかと!
60年以上の前の話でぐちゃぐちゃ文句言ってないでさっさと断交すればよかろう
アホらしい

969 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:43:53 ID:R1OT1JXc0
「斬れ!斬れ!斬れーっ!!」
「死体の処理が間に合わないでアリマスッ(><;)」


970 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:44:21 ID:qFta7q3T0
>>963
通州事件の犯人は中国(中華民国)軍ではなく、
日本の傀儡政府(冀東政府)の保安隊の一部が寝返って起こした事件だぞ。

冀東政府との間で謝罪等の話は付いてるが、
中国全土への敵意を煽る様に宣伝された事件だ。


971 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:44:21 ID:5BbC2zOB0
日中の共同歴史研究自体がすでにありえないわけだが。
何やってんだこいつら?
もういい加減中共に日中戦争のカードを使わせるな。
不愉快極まりないわ。
わかってんのかクソ政府?

972 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:44:22 ID:ZhPPGCM00
3000万人の大虐殺をなした日本軍は本当につよいですね

973 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:45:24 ID:aKYznBmt0
いまだにこんな勘違い人種が入るわけだが、なんとか言ってやってくれ

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2632905.html

974 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:45:55 ID:OSz0+Tk20
だいたい、「先に北京を占領した」?
広安門事件で、中国兵に民間人が襲撃されていたのに
それを収めたら日本が悪いって事になるのか?わけわからん。

975 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:46:37 ID:B4vp42v20
おっ
バンベスレか

976 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:47:00 ID:eX5Z1ebpO
降伏後に手榴弾を投げつけてくる投降兵
《一ヶ小隊で中山門東方紫金山中の警備を担当したが、激戦により小隊は約三十名に減少していた。夜半、東方の山中から敗残兵数百名が、日本軍が居るのに気付かず、南京に向かって来たのを捕らえた。
しかし、我々の人数が少なく、もし小人数と判れば危ないので、銃を取りあげ凹地に集結させ、外側の兵のみで電線で縛って逃げないようにした。
ところが、日本軍が小人数とあなどったのか、手榴弾を投げつけてきて暴れだし、収拾がつかなくなったので、軽機・小銃で弾丸のある限り射った。》
「証言による南京戦史G」より歩兵第九連隊(第十六師団)第一大隊副官六車政次郎少尉の証言

977 : :2006/12/29(金) 19:47:27 ID:lTqLD+4R0
http://members.at.infoseek.co.jp/jhistory/nanking/master.jpg 
 上の写真は、南京悒江門近くの墓標で「中国人戦没者慰霊祭」
を日中共同で厳修している情景である。上海派遣軍参謀副長
上村利通大佐の陣中日誌(昭和13年2月8日)には次のように記述
されている。(『南京戦史資料集』299貢)

 「悒江門脇ニ於テ支那軍戦死者ノ慰霊祭ヲ取リ行フ《敵ニハ
アレド亡キガラニ花ヲ手向ケタル武士道ノ情ケナリ》
自治委員会ノ一行、日支ノ僧侶参列ス。」とある。

 自治委員会というのは、南京陥落わずか3週間後の
1月3日に結成され、残留市民3千数百人が旗行列と
爆竹で祝福した。中国人自身による自治委員会のことである。

 光華門一番乗りの鯖江第36連隊の脇坂部隊長が
東京裁判の証言台で、戦場掃除で部下将兵を荼毘
(だび)に付したのち、中国兵の死骸を集めて埋葬した。
部下に一向宗の僧侶も幾人か居り、夜通し読経が絶え
なかった、と陳述している。

 神道の最高祭主たる天皇を大元帥に戴く大日本帝国
陸軍は、支那戦線において仏教の儀式に則り中国人戦没
者慰霊祭を行っていたのである。大日本帝国は宗教に
寛容で信仰の自由を認めていたのである。戦前の日本は、
国家神道を国教としてそれ以外の宗教を信仰する自由を
認めていなかったという歴史観はウソなのである。

 朝日新聞よ、いつまでも真実を隠し通して日本軍将兵
を侮辱し英霊の名誉と尊厳を蹂躙できる、とは思うなよ!!
http://oncon.seesaa.net/article/22169842.html


978 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:47:58 ID:qFta7q3T0
>>974
散発的事件を基に大規模占領を認めたら、
イスラエルとかも占領し放題になるが。
イスラエルの場合は大抵ミサイル数発でお返しだが。


979 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:48:31 ID:eL5w/MYI0
>>972
当時、20万都市の南京で30万人虐殺された生き残りの証言によると、
日本兵は香港映画のワイヤーアクションばりに空を舞い、目から
殺人光線を出して次々に中国人を皆殺しにしたそうだ。

980 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:49:09 ID:OSz0+Tk20
>>970
>中国全土への敵意を煽る様に宣伝された事件だ。
煽るように、日本が謀略でやったって事はない。
中国側と通じていたという史料が出ているからな。

収まってるといえば盧溝橋事件も収まっている。

981 : :2006/12/29(金) 19:50:33 ID:lTqLD+4R0
●1936年
12月12日、西安事件。蒋介石が張学良に騙され西安で監禁される。
共産党の周恩来が蒋介石に抗日戦線の統一を約束させ釈放。
●1937年
7月7日、盧溝橋事件。演習中の日本軍が銃撃される。
7月9日、停戦協定が成立
7月10日、200人以上の支那兵が迫撃砲で攻撃再開
7月11日、停戦協定が成立
7月13日、支那兵が移動中の日本軍トラック2台に手榴弾を投げ込み全員を爆死
7月14日、支那兵が日本の騎馬兵を惨殺
7月16日、事件を収集させようとする宋哲元に対し、蒋介石は「日本の策謀に
乗じるな、戦備を整えよ」と打電
7月16日、アメリカのコーデル・ハル国務長官が日本の対支政策を非難
7月17日、蒋介石がラジオで『生死関頭』演説を行い戦争の決意を表明
7月25日、郎坊事件、日本軍が攻撃を受ける。
7月26日、広安門事件、日本軍が攻撃を受ける。
7月28日、日本軍が華北への攻撃を開始。
7月29日、通州事件。日本人居留民約260名が虐殺される。
8月9日、和平会談の予定だったが、海軍陸戦隊の大山中尉が惨殺される。
8月13日、蒋介石軍が包囲した上海の国際租界の日本人3万人居留区を攻撃開始
8月14日、支那軍が上海市街のホテルなどを爆撃。これを日本軍の仕業と世界中に宣伝。
8月23日、支那軍が上海のデパートを爆撃。これも日本軍の仕業と世界中に宣伝。
・10月5日、ルーズベルト大統領が「戦争伝染病を隔離せよ」と演説
11月2日、広田外相が正式にドイツ大使に仲介を依頼し、日本側の条件を提示。
11月6日、駐支ドイツ大使が日本の和平案を伝えるが、蒋介石はこれを蹴る。
12月10日、南京を包囲された支那軍が日本の降伏勧告を無視
南京陥落後、日本はまたもや和平を持ちかける。

982 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:50:49 ID:GWRH/yiMO
>>978
9.11も散発的事件と言えなくも無いな

983 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:52:45 ID:fYmzdDYn0
中国が4千年の侵略の歴史認めてからだな

984 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:53:10 ID:qFta7q3T0
>>980
>中国側と通じていたという史料が出ているからな。

------------------------------

張慶餘は、回想記のなかで久しく以前から抗日を決意し、
冀察幹部と通謀して反乱の機会を狙っていたと主張するが、

説得力は乏しい。むしろ保身に徹するか、
勝ち馬に乗ろうとして形勢を観望していたと思われる。

秦郁彦「盧溝橋事件の研究」

------------------------------

日本敗走デマの方が主因だろ。
現地の有力者は双方から働きかけてるな。


985 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:53:23 ID:JkO9JKsUO
中国も韓国(実質的に)も、歴史に対する表現の自由が無い。そんな所と、共に「研究」なんかできねーよ。日本人メンバーはク〜ルに史料を提示して、主張してほしい。どうせ相手は感情剥き出しで来るだろうから

986 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:53:31 ID:OSz0+Tk20
>>978
それはイスラエルの現在の定義だろ?
居留民保護のために入ろうとした時点で襲撃を受けていた状態だったじゃないか。

どうしてそこまで日本が悪いって方向に向かうのか分からん。

987 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:54:47 ID:UJSHOonu0
日本人の知識人をおびき出して消すのが目的アル

988 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:55:43 ID:Xw3DFV720
事実関係を学術的に詰める作業を淡々と行えや馬鹿漢族


989 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:55:49 ID:GWRH/yiMO
中国軍はハーグ規定守ってたか?守ってないだろ

これで終わりにしても良い話題なんだがなぁ

990 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:56:03 ID:OSz0+Tk20
>>984
「日本の首謀」かどうかが問題だろう。
仮に「中華民国」側の謀略じゃないとしても、
それはアナーキーな連中による虐殺であることは間違いなく、
当時の中国はそういう状態だった。

991 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:56:10 ID:qFta7q3T0
>>986
停戦というのは終戦と違い、厳密には戦争は継続中で緊張状態があるのだから、
散発事件を基にして主要都市占領を繰り返してたら、停戦にならないだろ。

992 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:56:30 ID:0/D//bNH0
>>949 日本だけこんなことになったのは反日病新聞朝日のせい。
日本を陥れる為なら何でもありの朝日を日本政府は訴えろよ。
ほっといたら特アと日本の反日組織と結託してこれからもやるよ。

993 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:57:05 ID:eX5Z1ebpO
>>985
その日本人メンバーが虐殺肯定派の笠原某とか

994 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 19:59:55 ID:+3WmiXwRO
本当にウザいな

995 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 20:00:02 ID:QGjphQgk0
まぁ、中国侵略に対しては謙虚であるべきだな。

996 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 20:00:04 ID:OSz0+Tk20
>>991
広安門事件ってのは、日本軍入城部隊は公使館区域へ引き返して終わりになってるんだよ。
何が占領だ。

997 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 20:00:21 ID:B4vp42v20
>>981
>7月29日、通州事件。日本人居留民約260名が虐殺される

↑これさ日本軍守備隊・日本人居留民には朝鮮系が含まれていたね。
日本人が260名虐殺されたわけじゃないからね念のため。

998 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 20:00:40 ID:22ZnfURy0
1000

999 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 20:01:01 ID:RKc1q0SF0
>>989
日本側はみんな「人かご」の写真を額に入れて胸から下げていけば…w

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 20:01:02 ID:qFta7q3T0
>>996
占領行為を行ったのは公安門事件の後だろ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)