5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イベント】サントラ発売記念イベント「どき魔女!フェスタ DayLight&MoonLight」開催「どきどき魔女神判! 2(仮)」の新情報も

1 :コロッケそばφ ★:2007/12/03(月) 22:58:44 ID:???
オフィス キャッツドライブは、SNKプレイモアが2008年に発売を予定している
ニンテンドーDS用ソフト「どきどき魔女神判! 2(仮)」のイメージソングを収録した
サントラCD「どき魔女! フェスタ DayLight&MoonLight ORIGINAL SOUND TRACK」の発売を
記念して、2007年12月2日、東京・秋葉原のCLUB GOODMANにて発売記念イベント
「どき魔女! フェスタ DayLight&MoonLight」を開催した。
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/071202_logo.jpg

イベントは昼の部「DayLight」と夜の部「MoonLight」の2回が開催された。
今回は、昼の部「DayLight」の模様を紹介したい。

まずイベントは、「ドキドキ魔女神判! 2(仮)」ディレクターの青木恭美氏と、
MCをつとめる宇佐美友紀さんとのトークライブからスタート。気になる開発状況については、
すでに盛り込む内容などが決まりひたすら作りおこしの作業をしている、いわば修羅場状態で、
青木氏も前日徹夜で作業をした足で今回のイベントに参加しているとのことだった。
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/071202_snk00001.jpg

そのような状況のため、「どきどき魔女神判」といえばこの人、松下佳靖プロデューサーは
ビデオレターという形での登場となってしまった。

>>2へ続く

GameSpot Japan
http://japan.gamespot.com/ds/news/story/0,3800075348,20362259,00.htm
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/071202_cd.jpg
関連
【ゲーム】「どきどき魔女神判!2(仮)」のサントラが発売決定 記念イベントも12月2日に開催
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1196256555/

2 :コロッケそばφ ★:2007/12/03(月) 22:58:51 ID:???
■CEROさん、よろしくお願いします。

さて、その松下プロデューサーのビデオレターと、青木ディレクターと宇佐美さんとの
トークショーで明らかになった、「どきどき魔女神判! 2(仮)」の新要素について紹介しよう。

□タイトルは(仮)がまだ付いているけれど……
とりあえず、続編という形で"2"の制作は進行中。
発売は決定したが、発売日まではまだ決まっていない状況とのことだ。

気になる新キャラクターたち
□ヒロインさん
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/071202_snk00030.gif
のっけからだが、メインヒロインはデザイン変更で、すでに発表されている
このイラストとは全く違ったデザインに変更されているとのことだった。
制服のデザインも全体のカラーも違ったキャラクターになっているが、
イキイキとしたかわいらしいキャラクターになっているとのことだ。

□まゆげさん
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/071202_snk00031.gif
こちらのキャラクター(イベントでは「まゆげ」とコードネームで呼ばれていた)は、
あまり変わらずに登場する。見ての通りのナイスバディをチェックする、
魔女チェックモードは"これまでにない、さらにあぶない感じ!?"になっているらしい。

□ウサ丸
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/071202_snk00029.gif
キャラクターデザインの藤ノ宮深森氏が、"2"の企画がスタートして
すぐにノリノリで描いたというのが、このウサ丸。
逆パンダをライバル視していて「私の方がうまく隠れられる」と思っているらしく、
作中では逆パンダ以上のレアキャラとして描かれそうだ。

□クロ
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/071202_snk00028.gif
ルルに替わってアクジのパートナーとなるクロ。とにかく弱気な悪魔だけれど、アクジとの
絡みがすごく面白くなっているとのことだ。青木ディレクターはクロが大のお気に入りの
らしく、個人的には「ルルを超えた!」キャラクターになっているとのことだ。

□魔女神判! のキャラクターも登場するの!?
主人公のアクジは"2"でもプレイヤーキャラクターとして登場するのはもちろん、
ルルやまほをはじめ、前作の登場キャラクターたちも登場する予定とのことだ。
前作キャラのファンの人たちも、安心して良さそうだ。

>>3へ続く

3 :コロッケそばφ ★:2007/12/03(月) 22:58:59 ID:???
□「CEROさん、なんとかよろしく」--魔女チェックモードはどうなるの?
魔女神判最大の特徴(!)ともいえる、魔女チェックモードは、大幅パワーアップ!!
プログラムを1から作り直し、前作ではちょっと少なかったチェックモード時のグラフィックや
サウンドを大増強。表情を変えたりポーズを変えたりすることができる……
ようにがんばっています。とのことだった。
また、主人公と接点のあるキャラクターは全員チェックモードに入れるようにしたいとのことで、
青木ディレクター曰く「作る気満々です。でも、普通のチェックではつまらないので、
なにか追加要素を加えたい」とのこと。これは期待していて良いだろう。
魔女チェックモードのイラストも仕上がりつつあり、内容も「これ、本当にDSで大丈夫……?」
と心配になるほど。青木ディレクターは「前作の比ではない仕上がりです。
なんとかCEROさん、よろしくお願いします」と、自信半分、不安半分の心境を語った。

□魔法バトルモード
アドベンチャーゲーム内のミニゲームとしては、ちょっと難しかった魔法バトルモードは、
アドベンチャーパートのプレイヤーの選択肢によって、バトルが有利になる救済策を
設ける予定とのことだ。ただ、動作によっては不利なることもあるらしい……。

□アドベンチャーモード
ゲームの基本パートとなるアドベンチャーモードは、操作性の向上を中心に手を入れているとのこと。
ユーザーからの寄せられた声の中で多かった、「ダブルタッチがしにくい」という点については、
細かい調整を行い操作性が向上向上しているという。また、オプションでシングルタッチでも
操作できるようになる。
ダブルタッチと並んで要望が多かったという「セーブデータを多くしてほしい」という点に
ついては、ギャラリーなどの機能を充実させるので、セーブデータを多く持たなくても
大丈夫なようにするとのことだった。

□サウンドについて
松下プロデューサーは、ノリは良いけれどゲームにあうのか? とちょっと心配だったとの事だったが、
青木ディレクターの強力なプッシュと、実際にゲームに入れ込んでみたら思いの外ぴったりだった
との事で、"2"でも基本路線は踏襲するとのことだ。また、サウンドについては、
楽曲を担当したYO-HEI氏がライブで詳しく語ってくれた。

なお、「どきどき魔女神判!」のサウンドについては、サントラCDのライナーノーツに
詳しい解説が書かれている。気になる人は、ぜひチェックしてみてほしい。

>>4へ続く

4 :コロッケそばφ ★:2007/12/03(月) 22:59:06 ID:???
■アクジ、ルル、まほと司書さんが登場のオリジナルストーリーが上演!

イベントでは、「どきどき魔女神判!」のアクジ、ルル、まほと司書さんが登場する、
オリジナルストーリーが上演された。アクジとまほの"バカップルぶり"が堪能でき、
さらに、ちょっとほろっとさせる内容だった。今回のストーリーは、青木ディレクター
書き下ろしのオリジナル。夜の部「MoonLight」では、また違うキャラクターが登場する内容だった。

■「どきどき魔女神判!」のサウンドを担当するYO-HEI氏のライブも!

今回のイベントのメインである、「どきどき魔女神判!」のサウンドを担当する
YO-HEI氏のライブは、なんと2回に分けられておこなわれた。
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/071202_snk00017s.jpg

初回のライブは、どき魔女の楽曲をアコースティックサウンドにアレンジしたしっとりとしたもの。

2回目のライブでは、東京ゲームショウ2007で上演されたようなノリノリの「どき魔女」サウンドが展開!
YO-HEI氏のギターに加え、SectMateriaのmarさんがパーカッションが加わり、場内のテンションは
一気に最高潮! 「どきどき魔女神判! 2(仮)」に入る(かもしれない)1曲を含め、全7曲を演奏した。
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/EXP00012s.jpg
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/EXP00011s.jpg

さて、気になる「どきどき魔女神判! 2(仮)」のサウンドについて、YO-HEI氏は
「ハードでノリノリの曲だけでなく、BGMとしてきちんと聞ける、口ずさめるような曲にしたい。
ただ、聞けるけれどハイクオリティなサウンドを目指している。ニンテンドーDSの内蔵音源も
使ったりして、いかに自分のイメージにあったものを作れるか挑戦している」
と意気込みを語った。

■そしてお待ちかね! ファン大満足のプレゼント抽選会!!

最後におこなわれたプレゼント抽選会では、「どきどき魔女神判!」の大判ポスター
(しかも、キャラクターを担当する声優さんのサイン付き!)やマグカップなどのグッズがプレゼント。
さらにマグカップには、marさんの所属するSectMateriaの非売品DVDと、
YO-HEI氏サイン入りポストカードが付くという、ファンにとってはウレシイ内容だ。
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/DSC01667s.jpg

こうして、新発表あり、ほろっとさせるストーリーあり、ノリノリのライブありと、
盛りだくさんだった「どき魔女! フェスタ」は終了。
作り手と受け手であるファンとの距離が近い、非常にアットホームなイベントだった。
http://japan.gamespot.com/story_media/20362259/GSJP/071202_SNK001s.jpg

5 :なまえないよぉ〜:2007/12/03(月) 23:16:19 ID:LIIUnv6Q
ひゃあ大変

6 :なまえないよぉ〜:2007/12/03(月) 23:58:49 ID:mkoUdHjH
ひゃあ 我慢できねえ 0だ

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)