5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】ワイン漫画『神の雫』の原作者「飲むのがツライ時もある」 「我々も常にワインを楽しんでいるわけではない」

1 : ◆newsSM/aEE @水前寺清太郎φφφ ★:2007/09/06(木) 18:03:36 ID:??? ?PLT(24679)
ワイン漫画の原作をやっていると、「ワインを飲むことが仕事なんて羨ましい」とよく言われる。
確かに我々姉弟にとってワインはそもそも共通の趣味であったし、楽しんで仕事をしている
面もなくはない。

http://www.asahi.com/food/column/nommelier/images/TKY200709060200.jpg
▲(C)亜樹直 オキモト・シュウ/講談社「神の雫」第4巻(週刊モーニング連載中)

が、そんな我々も「もう飲みたくない」と本気で思うことがある。例えば「フランス対イタリア
ワイン対決」の時の、安ワイン探し。

単行本4巻に収録されている「フランスVSイタリアワイン対決」は、主人公・神崎雫と“イタリア
の怪人”本間長介が、それぞれ一押しのワインを3本ずつ持ち寄って、伊・仏ワインのどちらが
優れているかを競い合うというストーリーである。この一編は本間長介、ことイタリア長介の
キャラクターを定着させるための大事な局面でもあったため、登場させるワインも、読者の
注目度が高い3000円以下の価格帯に絞ることにした。

登場させるイタリアワインに関しては、1本は我々のお気に入り『ロッジョ・デル・フィラーレ』で
行こうと決めていた。それ以外は、本間長介のモデルで実在のソムリエ・本間敦氏の協力を
得て、美味しい安イタリアワインを見つけることができた。

フランスワインも3000円台、2000円台はすんなり決まった。ところが、読者を納得させられ
るほど美味い1000円台のフランスワインが、なかなか見つからなかったのである。

3000円台がボルドー、2000円台がブルゴーニュなので、1000円台はローヌ・ワインに
したいところだ。我々はネットのワインショップで1000円台のローヌ・ワインを買いまくった。

宅急便のドライバーがワインを4〜6本詰めた大きな箱を持って、毎日毎日、玄関先に現れる。
もちろん中身はすべて1000円ワイン。全部飲んでいたら肝臓が持たないので、試飲だけして
吐き出す。残念ながらほとんどが低レベルのワインなので、一口で試飲は終わり。
残ったワインは、最初は料理酒に使っていたが、そのうち台所でもワインが余りだし、とうとう
排水口に捨てるようになった。ああ、もったいない……。

本当に、あの安ワイン探しのことを思い出すと、今でもため息が出る。安ワインのボトルが
仕事部屋の床にずらーっと並んでいるのを見て、「ワインも趣味から仕事になると、飲むのが
辛いこともあるよね……」と、弟とボソボソ愚痴を言い合った。そしてかつてはテーブルワイン
の産地だったローヌ地方で、安くて美味いワインを探すのがいかに難儀か、つくづく思い知った。
だから、サン・コムの『コート・デュローヌ・レ・ドゥ・アルビオン』という素晴らしい安ワインに出会
った時は「ヤッター、とうとう決まり!」と、子どものように大喜びしてしまった。

そして、もうひとつの苦い思い出は、漫画の本編にオマケでつけているコラムで『B級マリアージュ』
という企画をやった時である。これはB級グルメ、つまりコンビニ弁当や缶詰のようなお手軽食品
と安ワインをマリアージュさせるのがテーマで、科学の実験のようにいろいろな安い食材と安ワイン
を組み合わせてみた。

しかし「見事にピッタリ」というよりは「不味くてビックリ」の組み合わせが圧倒的多数なのである。
中でも忘れられないのが、納豆とワイン、そして安いイカのサシミを安ワインと合わせた時。
マリアージュとはほど遠い相性の悪さに、吐き気すら覚えた。そして毎週こんな実験をやったら
身が持たないと悟ったため、B級マリアージュは大好評だったにもかかわらず、わずか半年余りで
一方的に連載を終了させてしまった……。

かくのごとく、我々も常にワインを楽しんでいるわけではないのだ。
時には苦しみ、時には泣き、身体を張って(?)ワインの奥深い世界を探り続けているのである。

asahi.com
http://www.asahi.com/food/column/nommelier/TKY200709060209.html
依頼
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1186100544/271

2 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 18:09:28 ID:nsp8xscr
キバヤシの中の人も大変だな

3 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 18:13:18 ID:7/kha/38
ただ酒呑んだ挙句に愚痴とかアリエナスwwwwww

4 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 18:15:25 ID:RERr2S+m
なんだそりゃ、こいつ死刑

5 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 18:46:09 ID:ztOuFbi3
辞めればいいじゃない

6 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 18:56:10 ID:d4cCCXwX
DSのワインの...がっくりだ

7 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 19:11:31 ID:ztF9T13Z
読者にワイン送って試してもらえばいいじゃない、
高評価のものだけ自分で試せば美味しいものだけ残るよ。

8 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 19:13:26 ID:qIB9EVWW
>そしてかつてはテーブルワインの産地だったローヌ地方で、
>安くて美味いワインを探すのがいかに難儀か、
>つくづく思い知った。


こんなんだからワイン板でバカにされてんだよ

9 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 19:58:06 ID:BWfBZJeY

 つまり全然知識無いのに薀蓄語らなくちゃいけない仕事って事?

10 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 20:13:17 ID:KB5h7alj
この手の漫画って監修に専門家がつくもんじゃ?

11 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 20:32:59 ID:xc/v2Yc5
>>10
しかしこの手の話は専門だから良い知識を持ってきてくれるとは全っ然限らない。
>>1のテーマなら確かに自分自身の実験の方がよい場合も大アリ。

12 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 20:37:02 ID:YU+ud255
無理な展開やりすぎなんだよwwwwww
チョンで売れた時にワインとチョン飯のマリアージュとかやってたよなwwww

13 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 20:43:00 ID:ugLGWyCm
正直、ソムリエバッチの
ホルダーにブラインドテストさせても
全然当てられない件www


14 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 21:15:45 ID:+T5ObTeA
>>13
田崎真也もそんなこと言ってたような。

15 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 21:24:32 ID:AFVq4Y6U
>とうとう排水口に捨てるようになった

安いからって作る手間がかかってんのはおんなじだろ。
安いワインだからと生産者に敬意も払えないバカは
どんなに高いワイン飲んでも「たかがワイン」とか思ってそうだな。
実際にやってたとしてもこの手の話は表に出すなよ・・・・

16 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 21:27:47 ID:rcnpp1rS
キバヤシか?

17 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 21:50:37 ID:8yl5ciI+
趣味を仕事にすると当然のように、この結果になる。
趣味を仕事にしないで、あくまでも趣味の方が良かったりする。
原作者の愚痴を言いたい気持ちは分かるが、言ったらお終いだと思う。


18 :なまえないよぉ〜:2007/09/06(木) 22:50:08 ID:Xq2nVcFr
まぁその程度の作者なので仕方がない。

19 :なまえないよぉ〜:2007/09/07(金) 10:24:51 ID:op151oxq
   `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ  く
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ // わ
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|    っ
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、  !


20 :なまえないよぉ〜:2007/09/07(金) 11:20:43 ID:yzJmX+1g
人が作ったものを粗末に扱う奴は死ね

21 :なまえないよぉ〜:2007/09/07(金) 11:59:26 ID:zY2Kddyq
知り合いとかに、事情を話して御裾分けすれば良かったのに…(´Д`;)ゞ料理に使ってくださいとか。


または、本間氏のツテで処分(捨てる訳では無い)するとか、何か方法無かったのかな?

22 :なまえないよぉ〜:2007/09/07(金) 14:13:04 ID:PO29yR+f
>>20
作る段階でいろんな物を粗末にして捨てて来てる
飲むのも捨てるのも、買った時点で一緒だ

23 :なまえないよぉ〜:2007/09/08(土) 00:10:38 ID:26ZaA8XG
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。 驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を 貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?


24 :なまえないよぉ〜:2007/09/10(月) 01:56:58 ID:1t2dT1su
根本的にワインへの愛情も知識も無い。
あっても表面的でそこから深く進もうともしない。

ワイン板で叩かれるのは当たり前だ。

見てるんだろアギ先生。
あなたが軽く足を突っ込んだ世界は
そんな生やさしい世界じゃないんですよ。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)