5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【沖縄戦】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言

1 :Ψ:2007/10/02(火) 20:38:05 ID:c12auBth0
・第二次大戦末期の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、戦後の琉球政府で
 軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が、「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等
 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。当時、軍命令とする
 住民は1人もいなかった」と証言した。現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が
 薄いとする説が有力。琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで、軍命令説が覆る決定的な
 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の
 支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や日本政府南方
 連絡事務所の担当者らで、集団自決犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。

 

2 :Ψ:2007/10/02(火) 20:38:44 ID:c12auBth0
同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いと
 する案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、
 同意を得たという。照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。

 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

  http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/

3 :Ψ:2007/10/02(火) 20:39:16 ID:7XejCWIp0
何故ソースが無い?(゚皿゚)

4 :Ψ:2007/10/02(火) 20:39:45 ID:7XejCWIp0
(゚皿゚)なんだ有ったか

5 :Ψ:2007/10/02(火) 20:40:34 ID:D5R0s3RF0
ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html

URLくらいちゃんと貼れ

6 :Ψ:2007/10/02(火) 20:40:39 ID:iaxzj+lv0
>>該当するコンテンツがございません。
ソース先コンテンツがありませんと出るが、正しいアドを

7 :Ψ:2007/10/02(火) 20:41:29 ID:tXUap+Ag0
>>1
既出かつ常識です

8 :Ψ:2007/10/02(火) 20:44:28 ID:Ka6N+QhR0
しかし、基本を確認するのは良いことだ。


9 :Ψ:2007/10/02(火) 20:45:48 ID:2ShyDty70
ほとんどの日本人が知っている常識。
知らないのは沖縄のサヨクだけ。

10 :Ψ:2007/10/02(火) 20:46:27 ID:SvykVIbO0
こういう証言がでてもサヨクはまだ言い続けるんだろうな・・・。
これからサヨクが「証言は証拠にならない!!」か「あの人のところはそうでもうちは命令を受けた!!」
とかいって火病を起こす可能性はどれくらい?

11 :Ψ:2007/10/02(火) 20:49:35 ID:kcuJUUbs0
>>琉球政府の当局者 日本の経済のみ独立までは琉球だったのか

12 :Ψ:2007/10/02(火) 20:50:10 ID:KEOxdVK30
酷いなあ、従軍慰安婦や南京虐殺と言った虚構に

沖縄の集団自決も加わるか。

何処まで我が国を貶めたら満足するか。

沖縄の朝鮮半島化、恥ずかしくないのか。

13 :Ψ:2007/10/02(火) 20:50:12 ID:LKPckCwE0
こういうスレこそ伸ばす必要があるのだが、

14 :Ψ:2007/10/02(火) 20:51:37 ID:AonsAAgn0
サヨクは反日運動として組織的にやっているのだから
何を言っても無駄。マスコミも脅し上げられて
彼等の味方に付いている。

15 :Ψ:2007/10/02(火) 20:51:50 ID:TvZUK86u0
はいはいバランスバランス
証言ということで同価値ね

>「自決命令があったことは、既に三月下旬時点で島民たちによって語られていた。戦後創作されたものではない
ttp://dj19.blog86.fc2.com/blog-category-7.html
>沖縄戦時下の慶良間諸島の「集団自決」をめぐり、米軍が上陸直後にまとめた資料に、
日本兵が住民に「集団自決」を命令したことを示す記録があることが、二日までに分かった。
関東学院大学の林博史教授が米国立公文書館で発見した。記録は一九四五年四月三日付の「慶良間列島作戦告」。
慶留間島の住民への尋問で「住民らは日本兵が米軍が上陸してきた時は自決せよと命じたと繰り返し語っている」と記述されている。
「集団自決」発生直後の記録として、住民への命令状況を伝える貴重な資料。林教授は「自決命令があったことは、
既に三月下旬時点で島民たちによって語られていた。戦後創作されたものではない」と指摘。

16 :Ψ:2007/10/02(火) 20:54:25 ID:D5R0s3RF0
>>12
内容をよく読め
集団自決自体はあったが、軍の強制はなかった

慰安婦はあったが、従軍慰安婦はなかった
南京虐殺はあったが、南京大虐殺はなかった
嘘に本当を混ぜて全部本当に見せようとするというテクニック

ちなみに今回のケースは
最初は嘘も方便でいい話だったんだが
沖縄の悲劇として風呂敷広げすぎたので撤回できないほどになっちゃっただけ
損害と賠償を求めるニダ!とか、日本人は大嘘つきアル!とは、また話が違うのだ

17 :Ψ:2007/10/02(火) 20:55:17 ID:p5Raz/Fv0
沖縄住民側の証言は沢山あるのに
なんでたった数人の、しかも加害者側の証言をあっさり聞き入れて
教科書を書き換えてしまうのか

こういう現状も日本人が真実に目を背けているいい例だね
従軍慰安婦問題や南京大虐殺問題にも同様なことが言える

18 :Ψ:2007/10/02(火) 20:56:30 ID:D5R0s3RF0
>>15
>>1は産経
きみのは沖縄タイムス
沖縄全島ぐるみでの大風呂敷なんだから
そりゃそういう話をするしかないよね

韓国の補償金使い切っちゃったから
日本のせいにしちゃえっていうのと方針は同じ感じ

19 :Ψ:2007/10/02(火) 20:57:07 ID:6FORQtoR0
サイパンの万歳投身は軍命令であるとチョン工作員が工作しているというのはほんとうですか?


20 :Ψ:2007/10/02(火) 20:58:22 ID:9nMOGucb0
>>18
産経なら中立とでも?

21 :Ψ:2007/10/02(火) 20:58:54 ID:BQ3R1Blh0
詐欺事件だよなぁw  返金しない奴は逮捕しようぜ

22 :Ψ:2007/10/02(火) 20:59:09 ID:bTejbCh50
とりあえず本土決戦やればよかったのにな


23 :Ψ:2007/10/02(火) 21:01:06 ID:FRnjVaKJ0
去年か一昨年の話だよねこれ
今頃再燃させてる意味がわからん

一部反証をあげて全部否定する詐欺?

24 :Ψ:2007/10/02(火) 21:01:18 ID:lCCp8Qri0
ここは(何も力がないらしい)審議会委員のみなさまの
学識に基づく意見をききましょう。

だれがいるの?

25 :Ψ:2007/10/02(火) 21:02:14 ID:D5R0s3RF0
そもそも、当時の日本は軍政であったわけで
神風特攻隊の特攻も、兵隊さんの遠征も、工場での仕事も、欲しがりません勝つまではも
言うまでもなく全て戦略的な教育の賜物であり
軍命でないものなどほとんどない状況であることは火を見るより明らか

そこへきて集団自決だけ軍命と明記しろって騒ぐのはなにか筋が違う気がするんだよね
 当時日本は戦争をしていました
 軍が政権を掌握しており、軍は戦争のための教育を行っていました
 戦争のための教育を受けた国民は、国のために死ぬことこそ幸せと、洗脳を受けていたような状態でした
 沖縄に敵兵が上陸したとき、捕虜になって国に迷惑をかけるよりはと集団自決しました
この流れの教育があれば良いと思うんだけど
わざわざ集団自決にだけ軍命の特記が必要と騒ぐ人たちはなんで特記してほしいのかね

26 :Ψ:2007/10/02(火) 21:02:22 ID:TvZUK86u0
住民側証言は山ほどあるのに
軍側の少数の証言だけ信じるのって意味がわからん。

27 :Ψ:2007/10/02(火) 21:02:55 ID:p5Raz/Fv0
>>16
南京大虐殺に参加していた人たちや、直後に現地に入った人たちの証言は
たくさんあるのに、そんなことなかったという人たちがいるんですよね。
アメリカ人宣教師ジョン・マギーの撮ったものが残ってますが、あの記録フィルムさえ
嘘だ、という人までいるのですから口あんぐりです。

日本陸軍の1つの中隊が南京市内・郊外で殺戮した人数は約6千人なんですね。
南京での虐殺はなかったと主張する人達はその数字をもとに「大」虐殺はなかったと
言い張るってますけど、一個中隊となるとそれが50中隊になりますから単純計算で
6000×50=300000人になりますので、中国政府の主張する30万人の殺戮という数字は
正しいことになります。

まあ結論から言えば、南京大虐殺がなかったと主張する人達は小学校程度の
算数もできない 無 知 無 能 の 低 脳 バ カ ということになりますね。

28 :Ψ:2007/10/02(火) 21:03:14 ID:D5R0s3RF0
>>20
地方紙だろ
それもご当地の
中立とか中立じゃないとかじゃない

29 :Ψ:2007/10/02(火) 21:03:16 ID:p5Raz/Fv0
>>16
実際の虐殺の被害者数ですが、当時の南京周辺には50万人からの日本兵がいたので
例えその半分が「一人一殺」で中国人を殺したとしても簡単に50万人は殺せるわけです。
また真冬の屋外へ避難した南京市民が生命・生活を十分に維持してゆけるはずもなく
多くの餓死者や凍死者が出ていたことは日本兵も記録しています。
そう考えると「30万人」というのははたして適当な数なのかどうなのか。被害規模を
「虐殺」という範囲に限るのは正しくないのではないでしょうか。

それにしても
ルワンダの虐殺では「ナタを持った民間人」が100万人とも言われる虐殺を行いましたが
「南京大虐殺はなかった」とか口走る頭のおかしな人々は、
「日 本 軍 兵 士 の 殺 傷 能 力 は ア フ リ カ の 民 間 人 以 下 だ」
とでも主張するのでしょうか?

30 :Ψ:2007/10/02(火) 21:06:51 ID:uTG3jedG0
虐殺の証拠が無い。

31 :Ψ:2007/10/02(火) 21:07:14 ID:D5R0s3RF0
>>27
ソースがまったくない状態でどう返事を返せば良いのかわからないけどな

>日本陸軍の1つの中隊が南京市内・郊外で殺戮した人数は約6千人
これを仮に本当だとしようか
>一個中隊となるとそれが50中隊になりますから単純計算で6000×50=300000人になりますので
これが嘘に本当を混ぜたケースな
6000人殺害が平均値であるなら計算は正しいけどね

>>29
「殺傷能力がある」と「殺傷した」はまったくの別物
あなたには「人を殴り殺す能力がある」けれど「人を殴り殺した」わけではないでしょう?
少しの事実と沢山の仮定を織り交ぜて過大な妄想を抱くことは
自分自身を少しずつ洗脳しているのと同じことですよ

32 :Ψ:2007/10/02(火) 21:07:44 ID:fRPoGUnD0
真実を語るものは沖縄では社会的に抹殺される
集団ストーカーなる言葉も知られてきている

33 :Ψ:2007/10/02(火) 21:08:28 ID:rT7myQ5j0
 左翼的言論を主張する側も客観的にはすでに自らが拠って立つ主張が破綻している
事が頭の中で判っていながら、信用問題や金銭的しがらみによってその主張を変えることができない
のではないでしょうか。現在の反日の左翼的言論人の態度をみるともう客観的事実云々は
度外視して自らの主張を強引に押し通そうとするナチス式宣伝法を弄しておよそ言論人として有るまじき
パラドックスに堕している観があると思います。

34 :Ψ:2007/10/02(火) 21:10:30 ID:TvZUK86u0
>>28
はあなるほど。
この問題に一番関心があるだろう当地の新聞を一切無視して
偏向してる全国紙なら信用すると。

35 :Ψ:2007/10/02(火) 21:11:13 ID:D5R0s3RF0
軍オタじゃないからわからないんだが
「一個中隊が50中隊」って正しいのか?
ググってたらコピペにマジレスしてたようでとても恥ずかしいし・・・

36 :Ψ:2007/10/02(火) 21:13:41 ID:D5R0s3RF0
>>34
「軍命での集団自決」が本当でなくてはならないご当地新聞と
「軍命での集団自決」が本当でなくてはならないご当地ご本人様方

一番関心があるとか物は言い様だねえ
証拠も何も無いのに偏向してるなんて言うもんじゃないよ

37 :Ψ:2007/10/02(火) 21:13:44 ID:1XfOC+H6O
>>34
大和が坊の沖で沈められてよかった、沖縄まで辿りつかなくてよかったww


なんて書いてるような新聞だぞ。産経も公正とはどうやっても言えんが、沖縄の二紙は異常。

38 :Ψ:2007/10/02(火) 21:14:26 ID:mw6c4VRY0
ハゲドウ、沖縄の新聞は、極左。

39 :Ψ:2007/10/02(火) 21:14:53 ID:qcC/Uznh0
>>27
日本語でおk

40 :Ψ:2007/10/02(火) 21:16:15 ID:GpCthTwC0
>>29
何でここで南京事件の話が出てくるんだ。
こういうのを「論理のすり替え」と言って嘘をつく連中が自分たちの嘘を
隠して主張を押し通すのに使います。アサヒるなよ。

ここでの議論は「軍による強制があったかどうか」だろ。
無かったという証言は内容が具体的かつソースもはっきりしてるが、
有かったという証言は内容が具体的でなくソースも不明なのは言えている。

こんなのを元にして教科書に書けなんて正気の沙汰ではない。
都市伝説を教科書に載せるようなものだ。

41 :Ψ:2007/10/02(火) 21:19:43 ID:XhdaTMcI0
意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても1万人いるようには見えない
で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

42 :Ψ:2007/10/02(火) 21:21:06 ID:fRPoGUnD0
>>35

中隊が一つあることを1個中隊

43 :Ψ:2007/10/02(火) 21:21:48 ID:k0NU3uqH0
沖縄では戦後徹底的な反日教育が行われた
なぜなら、事実をそのまま教育したのでは統治者である米軍に矛先が向くからだ
だから、本当の戦争体験者ではない戦後教育を受けた人間が運動の中心になっている

いいかげんにアメリカの思うように行動するのはやめろ
証言ではなく証拠を見つめろ


それから、客観的な情勢を俯瞰しろ
当時、日本軍が住民に配るような武器があったと本当に思っているなら、
間の抜けた話だ
兵士は敵と戦う、自分を守るために使う
敵とも戦わず、自分も守らず、住民に武器を渡す?
うそつくにしても、もう少しまともなものでお願いしたい


44 :Ψ:2007/10/02(火) 21:22:20 ID:p5Raz/Fv0
 ,,人_| ̄ ̄ ̄ ̄|人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 )  |. ネトウヨ.|
 )  |____|   >専用使用無しの場合   3,000人
 ).._|____|_   >多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
 )  |/-O-O-ヽ|   >多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人
< .6| . : )'e'( : . |9  
 ) .| ,○-=-‐'i |  (ノ∀`)アチャー1万人も入らんw!!!
 )/(ヲc)    | \
  ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

  ,-──────────────────
 | __(二三三二)   それは遠足利用の場合ですね。
 | \ /(・).(・)ヽ|  海浜公園の面積は158000・
<. 6| U ∀  |9  集会利用で収容人数が6000人以下というのは
 |   `‐---‐ '   ありえないんじゃ…
 `ー──────────────────



45 :Ψ:2007/10/02(火) 21:22:33 ID:x1J18ItW0
また1か0かでしか考えられない1ビット人間が集まってきてるな。

46 :Ψ:2007/10/02(火) 21:22:41 ID:p5Raz/Fv0
 ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 )
 )  /憂●国\ ブヒ 
 )  .|/-O-O-ヽ|  じょ、情報操作乙!!
< 6| . : )'e'( : . |9  どう見てもコミケより多くは見えない!!
 )   `‐-=-‐ '    
 ) ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

47 :Ψ:2007/10/02(火) 21:23:35 ID:V9vWXDMh0
>>36
じゃあ住民側証言が朝日に載ったら信用するんだw

アホらしい。

48 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2007/10/02(火) 21:23:37 ID:XhdaTMcI0
沖縄県の人口(平成19年9月1日現在) 1,373,244人



沖縄県民の10分の一にあたる11万人が殺到していたら
大変なことになりますなぁ

49 :Ψ:2007/10/02(火) 21:24:18 ID:WhT9jC2o0
>>40
うちの母親も、日本の憲兵が、徴兵を嫌がって、柳ごおりの中に隠れていた青年を、柳ごおりごと
「非国民」と叫んで銃剣で刺し殺した、という都市伝説を信じていたな。しかし、その一方で、
「兵隊さん」という言葉を親しみを持って口にしていた。
大衆、っていうのはそういうものなんだよ。だから、知識人の存在が不可欠なんだ。

50 :Ψ:2007/10/02(火) 21:25:36 ID:rT7myQ5j0
  100年後の沖縄はどうなっているのだろうか。中華人民共和国琉球自治区
として北京語を公用語とした漢民族支配の島になっている公算が大なのではないでしょうか?

51 :Ψ:2007/10/02(火) 21:25:51 ID:D5R0s3RF0
>>47
「バランス」と称してアンバランスな記事を示されてもっていう問題なのだけれど

52 :Ψ:2007/10/02(火) 21:28:43 ID:V9vWXDMh0
>>51
それは元の>>1がアンバランスな記事だったからでは。

一人が言い出しただけで、決定的な材料とか。

53 :ちと言わせてくれ:2007/10/02(火) 21:29:49 ID:YVoM1fQl0
「生きて虜囚の辱めを受けず」という軍国主義教育が行われていた
結果の集団自決だから、国が関与していたのは事実だろうが、民間
人に軍が「死ね」と命令したはずがない。アメリカ軍の猛攻にさら
され、「捕まったら酷い目に遭わされて殺される」と信じた住民が
恐怖から自ら死を選び、民間人と接触のあった軍人は哀れみと好意
で手榴弾を渡すなど、死への協力をした、とワシは理解している。
軍の命令で民間人を積極的に殺害するなど、あり得ることではない。

54 :小泉潤一郎:2007/10/02(火) 21:32:36 ID:lzFy3jyl0
結局こういうこと、中国に併合されたいんじゃね?
http://plaza.rakuten.co.jp/tyusan/diary/200710020002/

55 :Ψ:2007/10/02(火) 21:32:38 ID:PXu4mkT1O

ただ「事実を認めろ!」「歴史を歪めるな!」とか言ってるだけで、日本軍による自決強制があったと宗教的に思いこんでいる連中が多い。
もちろん、捏造と知りながら叫び続ける工作員もいるだろうが。

「自決強制があった」という証拠とやらは、従軍慰安婦問題と同じく「証言」のみ(しかもその証言とやらも本人が嘘を言ったのを認めた。従軍慰安婦問題も同じパターン)。

ちゃんと、司法(裁判)で認められた教科書からの削除だし、捏造した事象を根拠に「自決強制はあった!」と叫ぶ姿は、論破されても耳に入らず(理解ができない?)主張し続ける低脳生物=左翼の常套的な負け姿。






56 :Ψ:2007/10/02(火) 21:33:19 ID:D5R0s3RF0
>>52
アンバランス?
他の証言と違うからアンバランス?
短絡的というか封じ込めというか
すさまじい論理だねえ

57 :Ψ:2007/10/02(火) 21:34:51 ID:PXu4mkT1O
また左翼の負け。

58 :Ψ:2007/10/02(火) 21:35:10 ID:GpCthTwC0
アメリカに日本人洗脳を担当する部隊があったのは事実だし記録に残っている。

日本に力をつけさせないために内部分裂を画策する必要があったが
インドの様な宗教対立が日本にはない。

そこでマスコミを操作して日本国や日本政府への憎しみを国民に
植え付けていくことにした。その尻馬に中国朝鮮も乗った。
一部の日本を裏切るテロリストも同調した。

日本のマスコミが日本にとって良いニュースを無視して悪いニュースを
ヒステリックに煽るのはそういう理由である。

マスコミの連中は日本を愛する日本人と思ってはいけないのである。

59 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 21:36:52 ID:49j6wH6C0

もう既に、南京大虐殺、従軍慰安婦、沖縄自決強制、在日起源の結論は出ていると思う。
サヨの人達自身、もうその事に気付いていて、議論から逃げる場合が多いよネ。
一発「憎まれ口」を叩いて、落ちるケースが多いみたい。

オレが2chを始めた5年程前、この手のスレでは左右の激論が交わされていました。
知識の無かったオレは、左右の議論を外側から眺める内に、自然ネトウヨ化した様に思う。

サヨの人達は、自分達の立場が崩壊しているのを知りつつも、強弁を続けている。
多分「自分達は正義の為に戦ってるンだから、多少の捏造は許される」と
自らを許しているンだと思いますけど…そりゃ、アンタ、傍迷惑ってもんですよ。



60 :Ψ:2007/10/02(火) 21:39:20 ID:luz6euhG0

赤松隊長は帝国軍人の典型的な指揮官だったからな。自決強要などするはずがない。

61 :Ψ:2007/10/02(火) 21:39:44 ID:IaQze0pg0
この件に関しては、作家の曽野綾子氏が現地を取材して事実を書いています。

当時の状況から、現地の人々を助けるためにあえて嘘の証言をした、旧日本軍人に、
恩を仇で返す言動を続ける沖縄の人々、一体どうしたのですか?

62 :Ψ:2007/10/02(火) 21:42:02 ID:fRPoGUnD0
ウソつくのって気持ちいいんだよね

63 :Ψ:2007/10/02(火) 21:42:40 ID:GpCthTwC0
>>59
あなたは右翼ではなく中道でしょう。2chには右翼はいない。
他の思想次第では左翼かも。

 右翼とは「優位な軍事力を持って他国を侵略し、政治経済的に支配する
事によって国富を得る」主張をする立場の人たちです。

 ちなみに産経新聞でさえ海外メディアからは「リベラル レフト」と
評価されています。朝日は宗教新聞という評価でした。

 ここで左翼と呼ばれている人たちは極左テロリスト、思想工作員、
あるいは宗教信者と分類するのが正しいでしょう。

64 :Ψ:2007/10/02(火) 21:44:23 ID:+c+QTLyV0
デモで教科書の内容が変わるようじゃどうしようもないな。
客観的な事実と検証の積み重ねでないと。事実でなく政治案件として語られるようじゃおしまい。

65 :Ψ:2007/10/02(火) 21:45:26 ID:p5Raz/Fv0
>>60
妄想乙

66 :Ψ:2007/10/02(火) 21:45:49 ID:p5Raz/Fv0
>>64
そもそもは、判決も出ていない段階で、
削除するよう検定意見をつけたのがおかしい。
そうではないか?

67 :Ψ:2007/10/02(火) 21:46:10 ID:bdO5OrWN0
この証言の裏が取れたら、相当な影響力になる。
というか詐欺じゃないかこれ。

68 :Ψ:2007/10/02(火) 21:47:23 ID:AvxNPVSi0
沖縄の新聞はこれを明日トップで載せろ
それが出来ないならお前たちこそ歴史捏造者だ

69 :Ψ:2007/10/02(火) 21:48:03 ID:c12auBth0
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BE?%B0%BE%BA?

70 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 21:48:45 ID:49j6wH6C0

サヨの人達自身が既に「捏造事実の限界」に気付いている昨今。
でも、政治やマスコミでは堂々と捏造事実を主張して恥じない人が多い。
この人達は決して議論はしません。
議論しても勝てない事を知ってるからネ。

核武装論とか、在日排斥とか非現実的で一般受けしない主張は自制して
穏やかな口調で、真実に沿った議論を国会で行う右派政党が望まれます。



71 :Ψ:2007/10/02(火) 21:52:16 ID:bdO5OrWN0
最近、左右関係なく特亜系の犬を炙り出して狩ってるから、これもその
一環だったのかもしれんな。

72 :Ψ:2007/10/02(火) 21:54:11 ID:c12auBth0
■渡嘉敷島の集団自決 「大尉は自ら十字架背負った」
(産経新聞平成18年8月27日)


 「大尉は、自ら十字架を背負ってくれた」。沖縄戦の
渡嘉敷島で起きた集団自決の「軍命令」を新証言で
否定した元琉球政府職員、照屋昇雄さん(82)。
島民が年金や弔慰金を受け取れるようにするために
名前を使われた赤松嘉次元大尉は、一部マスコミなど
から残虐な指揮官というレッテルを張られてきた。照屋
さんは、自分のついた「うそ」で、赤松元大尉が長年
非難され続けてきたことがつらかったという。
 赤松元大尉は昭和19年9月、海上挺身隊第3戦隊
の隊長として渡嘉敷島に赴任した。任務は120キロ
爆雷を積んだベニヤ製特攻艇を使った米艦船への体当たり攻
撃。ところが、20年3月の米軍主力部隊上陸前、
作戦秘匿を理由に出撃前に特攻艇の自沈を命じられ、
終戦まで島内にとどまった。



73 :Ψ:2007/10/02(火) 21:54:44 ID:c12auBth0
 戦傷病者戦没者遺族等援護法では、日本軍の命令で
の行動中に死傷した、沖縄やサイパンの一般住民は
「戦闘参加者」として準軍属として扱うことになっている。
厚生労働省によると、集団自決も、軍の命令なら
戦闘参加者にあたるという。

 照屋さんは、本来なら渡嘉敷島で命を落とす運命だった
赤松元大尉が、戦後苦しい生活を送る島民の状況に同情し、
自ら十字架を背負うことを受け入れたとみている。

 こうして照屋さんらが赤松元大尉が自決を命じたとする
書類を作成した結果、厚生省(当時)は32年5月、
集団自決した島民を「戦闘参加者」として認定。
遺族や負傷者の援護法適用が決まった。



74 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 21:55:31 ID:49j6wH6C0

分類法

サヨの人→一方的に主張するばかりで議論は避ける。
ウヨの人→双方向的に議論をして真実に近付きたい。

サヨの人→「自分は理想の為に戦ってるンだから、少しの捏造は許される」
ウヨの人→「何しろ、事実と真実に近付こうよ!」



75 :Ψ:2007/10/02(火) 21:55:32 ID:c12auBth0
 ただ、赤松元大尉の思いは、歴史の流れのなかで
踏みにじられてきた。

 45年3月、集団自決慰霊祭出席のため渡嘉敷島
に赴いた赤松元大尉は、島で抗議集会が開かれたため、
慰霊祭に出席できなかった。中学の教科書ではいまだに『集
団自決』を強制されたりした人々もあった」
「軍は民間人の降伏も許さず、手榴弾をくばるなどして
集団的な自殺を強制した」(日本書籍)、「なかには、
強制されて集団自決した人もいた」(清水書院)と記述されている。

 渡嘉敷村によると、集団自決で亡くなったと確認されているの
は315人。平成5年、渡嘉敷島北部の集団自決跡地に建て
られた碑には、「軍命令」とは一切刻まれていない。渡嘉敷村
の関係者が議論を重ねた末の文章だという。村歴史民俗
資料館には、赤松元大尉が陸軍士官学校卒業時に受け取った
恩賜の銀時計も飾られている。



76 :Ψ:2007/10/02(火) 21:56:09 ID:c12auBth0
 同村の担当者は「命令があったかどうかは、いろいろな問題が
あるので、はっきりとは言えない。しかし、命令があったという人に
実際に確認するとあやふやなことが多いのは事実。島民としては
、『命令はなかった』というのが、本当のところではないか」と話した。

 今回の照屋さんの証言について、「沖縄集団自決冤罪(
えんざい)訴訟を支援する会」の松本藤一弁護士は「虚偽の
自決命令がなぜ広がったのか長らく疑問だったが、援護法
申請のためであったことが明らかになった。決定的な事実だ。
赤松隊長の同意については初めて聞く話なので、さらに調査
したい」とコメント。昨年、匿名を条件に照屋さんから話を
聞いていた自由主義史観研究会の代表、藤岡信勝拓殖
大教授は「名前を明かしたら沖縄では生きていけないと口止
めされていたが、今回全面的に証言することを決断されたこと
に感動している。また一つ歴史の真実が明らかになったことを
喜びたい」と話している。



77 :Ψ:2007/10/02(火) 22:00:10 ID:8Y2P/thE0
このごろレイプ事件がよく報道されている。
それを読みながら、かつての在日活動家たちの隠れたレイプを思い出す。
古い資料だが『マルコポーロ』1993年9月号に、
梁石日、崔洋一、鄭義信の対談があった。

崔 「一時流行ったんだな。左翼少女を口説くときは日帝三十六年史で落とせというのが。」
鄭 「いまだにそんな手を使っている人、いるんだよね。」
梁 「男の風上にもおけんなあ。」
崔 「梁さん、唇、震えてますよ(笑)。」

朝鮮問題に関わる日本人女性たちが、在日活動家に警戒心をなくし、
レイプされるという事件が少なくなかったのである。
そして彼女たちは、反体制意識を持っていたために
警察に通報することもなく、泣き寝入りした。
周囲からは運動団体内でフリーセックスが流行ったと思われたのだろうが、実態はレイプであった。
人権に最も敏感なはずの在日活動家が何故そんなことをするのか。
また日本の女性たちは、活動家とはいえ在日男性がたずねてくると、
なぜ警戒心をなくして部屋にあげてしまうのか。
今はどうなのか知らないが、昔はそういう時代であったということである。

78 :Ψ:2007/10/02(火) 22:00:35 ID:MUu97J+P0
つーか、手榴弾を民間人に渡した時点で
軍命があった、という判断がされたと思うよ。
軍国主義教育がされていて、「生きて虜囚の辱めを受けず」なんて
事を言われてたら死ぬしかないじゃん。

俺も含めて、お前らは幸せだよ。グダグダ言えるからな。
言葉の問題じゃないんだよな。お前らはそれで済まそうとしてるんだよ。

沖縄戦のことをもっと知ろうや。んで、もうちょっと想像力を持とうぜ。


79 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 22:04:08 ID:49j6wH6C0

>>78
泥棒に殴られた。そりゃ酷いって警察は慰めてくれた。
確かに、酷い話だ。でもだからって「殺人の被害届」を出しちゃいけない。
そう云う事だよ。
誰も、沖縄戦が立派な祖国防衛戦争だったと顕彰する気なンてないから安心してネ。

80 :Ψ:2007/10/02(火) 22:04:11 ID:c12auBth0
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-2.html
 −−その中に、集団自決が軍の命令だと証言した住民はいるのか

 「1人もいなかった。これは断言する。女も男も集めて調査した」

 −−ではなぜ集団自決をしたのか

 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が
渡されており、隊員が家族のところに逃げ、そこで爆発させた。
隊長が(自決用の手榴弾を住民に)渡したというのもうそ。
座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は
混乱していた。沖縄には、一門で同じ墓に入ろう、
どうせ死ぬのなら、家族みんなで死のうという考えがあった。
さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺して死のう、
という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員が自決
したといううわさが流れ、どうしようかというとき、
自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」

81 :Ψ:2007/10/02(火) 22:05:46 ID:uu0VPUQ/0
>>67
どうやって裏を取るんだ。
自決命令は米軍の記録にも残ってるのに。

82 :Ψ:2007/10/02(火) 22:06:18 ID:c12auBth0
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-2.html
 −−ではなぜ集団自決をしたのか

 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には
手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、隊員が家族の
ところに逃げ、そこで爆発させた。隊長が(自決用の
手榴弾を住民に)渡したというのもうそ。
座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた
島民は混乱していた。沖縄には、一門で同じ墓に入ろう、
どうせ死ぬのなら、家族みんなで死のうという考えがあった。
さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺して死のう、
という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員が自決した
といううわさが流れ、どうしようかというとき、自決しようという
声が上がり、みんなが自決していった」

83 :Ψ:2007/10/02(火) 22:07:02 ID:/ClIh8iN0
>>1
アサヒってたけど良心の呵責にさいなまれたようだな、爺さん

84 :Ψ:2007/10/02(火) 22:10:51 ID:ZHigVwIq0
てか東条馬鹿が捕虜になるくらいなら自分で死ねといってますけど…
ひでぇ話だ。よくあの孫は選挙なんてでられるな


85 :Ψ:2007/10/02(火) 22:12:16 ID:JDp4/+Z20
>>84
ああなるほど。
それは立派な自決命令ですね。

86 :Ψ:2007/10/02(火) 22:13:14 ID:ftqT61l+0
在日韓国朝鮮人は皆、強制連行で無理やり連れてこられた人たち
という神話と同じだろ。
一部は事実かもしれないが決して全てでない。

87 :Ψ:2007/10/02(火) 22:13:58 ID:sb7X2h/C0
これって、たくさんの証言で、簡単にくつがえされちゃったよね。
こいつは嘘をついていたんだろうが、ほかの人間は嘘つきではない。


88 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 22:14:44 ID:49j6wH6C0

>>84
それは軍人勅諭のマンマじゃ!
東条も「民間人にも自殺させろ」とは言うておらん。

89 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 22:20:18 ID:49j6wH6C0

>>87
そうそう、沖縄では酷〜い人格攻撃が加えられたンですネ。
「当時、照屋はその任になかった!だから照屋は嘘つきだ!」みたいなネ。
でも、照屋爺さんは、たまさか当時の辞令書を保管していたのサ。
で、見事に照屋さんが「その任にあった」事が証明されてしまった…お粗末!



90 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2007/10/02(火) 22:21:33 ID:XhdaTMcI0
 http://www.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

91 :Ψ:2007/10/02(火) 22:26:19 ID:/I9X7+BO0
>>89
もし保管されてなかったら照屋氏は嘘吐き扱いになったということか?
なんか恐ろしいな。

92 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 22:27:00 ID:49j6wH6C0

>>90
感謝!いいもの見せて頂きました。よく眠れそう。

93 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 22:36:30 ID:49j6wH6C0

くそ〜っ!
やっぱ、サヨは落ちやがったか…。

94 :井伊じゃないの!:2007/10/02(火) 22:51:37 ID:SWcBWB3c0
沖縄「軍命令はなかった」(照屋さんの証言)
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search=

「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M&mode=related&search=

裁判の状況
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

それに対する沖縄タイムスの反応
http://plaza.rakuten.co.jp/google123/diary/200707090001

NHKの反応
http://www.youtube.com/watch?v=yiIG0peLs7w&mode=related&search=





95 :Ψ:2007/10/02(火) 22:53:35 ID:GXk6xGOp0
沖縄でゲームのボンバーマンの特集やったら左翼が抗議しそうだな

96 :Ψ:2007/10/02(火) 23:01:05 ID:c12auBth0
−−集団自決を軍命令とした経緯は
 「何とか援護金を取らせようと調査し、(厚生省の)援護課に
社会局長もわれわれも『この島は貧困にあえいでいるから出し
てくれないか』と頼んだ。南方連絡事務所の人は泣きながらお
願いしていた。でも厚生省が『だめだ。日本にはたくさん(自決
した人が)いる』と突っぱねた。『軍隊の隊長の命令なら救うこと
はできるのか』と聞くと、厚生省も『いいですよ』と認めてくれた」
 −−赤松元大尉の反応は
 「厚生省の課長から『赤松さんが村を救うため、十字架を
背負うと言ってくれた』と言われた。喜んだ(当時の)玉井喜
八村長が赤松さんに会いに行ったら『隊長命令とする命令書
を作ってくれ。そしたら判を押してサインする』と言ってくれたそう
だ。赤松隊長は、重い十字架を背負ってくれた」


97 :Ψ:2007/10/02(火) 23:02:07 ID:c12auBth0
 「私が資料を読み、もう一人の担当が『住民に告ぐ』とする
自決を命令した形にする文書を作った。『死して国のために
ご奉公せよ』といったようなことを書いたと思う。しかし、金を
取るためにこんなことをやったなんてことが出たら大変なこと
になってしまう。私、もう一人の担当者、さらに玉井村長とと
もに『この話は墓場まで持っていこう』と誓った」

 −−あらためて、なぜ、今証言するのか
 「赤松隊長が余命3カ月となったとき、玉井村長に
『私は3カ月しか命がない。だから、私が命令したという部分は
訂正してくれないか』と要請があったそうだ。で
も、(明らかにして)消したら、お金を受け取っている人が
どうなるか分からない。赤松隊長が新聞や本に『鬼だ』などと
書かれるのを見るたび『悪いことをしました』と手を合わせていた
。赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂ける思い、
胸に短刀を刺される思いだった。玉井村長も亡くなった。
赤松隊長や玉井村長に安らかに眠ってもらうためには、私が言わなきゃいけない」


98 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 23:12:07 ID:49j6wH6C0

思うに。
自民党は沖縄を懐柔しないと基地問題で米に顔が立たなくなる事を怖れとるナ。
今の事だけが重要な政治家たち…未来のこの国の尊厳なンか無関心なンだナ。
多分、我々にはショックな教科書に戻るだろうけど、2chで頑張っていようネ。
何時か真実が堂々と語れる日が来る…多分。


99 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 23:15:57 ID:49j6wH6C0

サヨが落ちて気が抜けたけど、せめて100までは…誰か100をお願い!

100 :Ψ:2007/10/02(火) 23:18:41 ID:tDF/w3Y30
したっけ 小僧どもにはわからんやろな
当時は今の北朝鮮と同じで 国民皆 天皇の子と云われてたんや
でぇ 欲しがりません勝つまでわっちゅう意味わかるか
負けたら 天皇と一心同体と言うことやで 当時は おら辞めた
なんてことは許されへんかったんや

101 :Ψ:2007/10/02(火) 23:19:17 ID:FwjFar7t0
敗走の軍が県民のことなんか考えるわけないものな。

102 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 23:23:50 ID:49j6wH6C0

>>101
そう!その通りですよ!アンタは正しい!
天皇から頂いた残り少ない大事な手榴弾を、
住民の自決用に軍隊が配るなんてネ…あり得ね〜。

103 :Ψ:2007/10/02(火) 23:27:43 ID:n6a8WbUI0
教科書問題は白黒で書くから何も変わらない。

『中央軍部の命令説、末端部隊の思い込みからの強制説、米兵の捕虜になる恐怖からの自決説など、
いまだに議論が続けられている』

じゃだめなの?

104 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 23:28:37 ID:49j6wH6C0

もし本当に配ったとしたら、それは温情からの自決用だと思うのサ。
「死ぬ時は楽に死になよ」みたいなネ。
手榴弾が当時の守備隊にとって、どれ程の貴重品か考えてみてよ。
それをクレイジーな自決強制用に配るか?それ程の価値があるか?



105 :Ψ:2007/10/02(火) 23:37:19 ID:FRnjVaKJ0
>>97

>あらためて、なぜ、今証言するのか

死人に口なし

106 :Ψ:2007/10/02(火) 23:41:11 ID:FRnjVaKJ0
とりあえず「強制も、風説流布による集団自殺もあったといわれる」って書いておけばいいのに

今回の軍命捏造証言も、沖縄で今まで黙ってた人が重い口を開いた話も事実として受け止めるんだ

107 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 23:41:42 ID:49j6wH6C0

>>103
本当にマトモな議論が続いているのかな?
もう既に「結論は出ている」と思えてならない。
裁判証人も沖縄戦の悲惨を訴えるばかりで、具体的な軍の命令は何一つ出て来ない。
そこへ持って来て、曽野綾子のフィールドワークを填補する照屋証言が出現した。
今もゴタついているのは、政治銘柄化してるからでないの?


108 :Ψ:2007/10/02(火) 23:42:31 ID:MARqgnWE0
嘘でも、当時の貧しい沖縄県民である遺族にとっては補償金の存在は大きかった。
道義的にここまでは許容しよう。
しかし、既に遺族のほとんどは孫の世代に移行している。
戦争とは直接関わりもなく、本土に出稼ぎにでも行けば収入的に困る事もない孫世代にまで
嘘に基づいて補償金を支払う道義的責任はない。
併せて、歴史的な事実と認められないものは教科書に載せるべきでない。

109 :いいじゃないの!:2007/10/02(火) 23:51:58 ID:49j6wH6C0

>>105
なるほど。
でも何故…照屋さん、地元でバッシングに遭うのを覚悟で嘘証言なンかしたの?
照屋さんが嘘証言するメリットは?照屋さん、ウヨク?照屋さん、吉田某?

110 :・?・:2007/10/02(火) 23:52:04 ID:y1riiB91O
朝鮮人みたい

111 :Ψ:2007/10/03(水) 00:03:34 ID:76/BUbDn0
>>106
極端な陰謀説は別として、論争があるのは『論争がある』という書き方でいいんだよ。
全てが分からないからこそ、疑問に思い多少なりとも自分で調べるのが教育。
まぁ、曖昧な書き方に付け込んで洗脳する教師もいるだろうが・・・・・
結局、「白黒つけなきゃテストの問題にしにくい」ってのが一番の問題のような気がする。

112 :Ψ:2007/10/03(水) 00:05:19 ID:76/BUbDn0
>>107
双方の主張者が自説を唱えては「結論は出ている」と考えているから、ある意味硬直化だな。

113 :Ψ:2007/10/03(水) 00:08:13 ID:kq1JGYu10
赤松隊長かわいそうです。
しかし、一旦十字架を背負うと決意して命令書を作成したのに
余命3ヶ月となって撤回を要請するのは少し男らしくない気がする。
保障を受け取ってる人がいる限りそんな事村長に出来るわけないのに。
よっぽど左翼の迫害がむごかったのだろうか。

114 :Ψ:2007/10/03(水) 00:29:53 ID:GRr5cW/N0

1945年4月30日自殺する直前ヒトラーは「日本はドイツの全ての歴史において最良の同盟国である」と残している。

これは過去の戦争の歴史において幾度となく同盟国の裏切りによって敗北したドイツにとって、

ドイツ史上ドイツが敗北するその日まで同盟関係を続けた唯一の国である日本に対しての評価とも言える。

115 :Ψ:2007/10/03(水) 00:44:16 ID:v9YYGSQf0
上記のような証言が出ても「沖縄に対する愛はないのかー!」と叫んでいる感じだから
話し合いにもならないんだよな。
しかも、現在の日本では左翼の同士がかなりの場所に、それもそこそこの地位となって
入り込んでいるから、結局圧力等をかけて自分達の主張を通そうとする。


このやり方ってモロ支那朝鮮のやり方だよな・・・

116 :Ψ:2007/10/03(水) 00:47:32 ID:69xaoWAb0
>>113
自分の息子や孫まで非難され
続けるのには堪えられなかったんだろう

117 :Ψ:2007/10/03(水) 00:53:43 ID:P3Fcih/Q0
ヒトラーは実は日本を嫌っていた。
「我が闘争」の訳本ではその部分が削除されてる物が多い。
南方戦線でイギリスが日本軍に投降した時に残念がってたという証言がある。




118 :Ψ:2007/10/03(水) 01:36:25 ID:HkJwyeYL0
「軍による自決命令があった」
  ↑
沖縄の扇動はもしかして第三国の差し金じゃないか
身元洗った方がいい

119 :Ψ:2007/10/03(水) 02:29:34 ID:EHiTddpY0
まあ本当のことを言っただけマシってもんだ

120 :Ψ:2007/10/03(水) 02:32:20 ID:w0VFbV6W0
ネッシーと同じで、もう当事者とかどうでもいいってノリになってきたな。
プロ市民の連中。

121 :Ψ:2007/10/03(水) 02:52:35 ID:Ls+E+kiz0
>>1
なるほどねえ。


122 :Ψ:2007/10/03(水) 04:25:16 ID:0v2kyiQF0
>>78
それでいい。それに対し「いいじゃないの!」のレスの支離滅裂さは醜悪としか
言いようがないな。氏ね、いいじゃないの!

123 :Ψ:2007/10/03(水) 04:38:42 ID:STkjFlxt0
まだやってるのか
軍の統制化で戦争をしていた当時の日本で
戦争に関わる事が軍命でないなんて事がありえるのかね?
なぜ集団自決にだけ「軍命で」と特記しなければならないのかわからない

「悲惨な戦争を繰り返さないように」という戦争教育なのに
従軍慰安婦といい軍命での集団自決といい
「日本軍が悪い」ひいては「日本政府が悪い」という方向に持って行きたがってる人がいるね

124 :Ψ:2007/10/03(水) 05:22:53 ID:Au8qpIOp0
まー、左翼は小島よしおみたいなのばっかりだからなー
パンツ一丁って事じゃ無いがね・・・

125 :Ψ:2007/10/03(水) 05:56:00 ID:HESz6M9d0
自決を強いられたとか言うわりには生き証人がゴロゴロいる
南京と同じアホらしさ

126 :いいじゃないの!:2007/10/03(水) 06:51:45 ID:bWt6zIFi0

>>122
ああ〜!122さんから、自殺を強制されました〜!

127 :いいじゃないの!:2007/10/03(水) 07:03:56 ID:bWt6zIFi0

サヨの人って…
「自分は反戦の理想の為に戦ってる。だから少しの嘘は許される」と考えています。
我々ネトウヨは…
「事実はど〜なのよ?」みたいな部分だけでブツブツ言っているにすぎません。

ただ、オラがど〜しても理解出来ないのは?
反戦・平和・反米と言いながら(ま、そこまでは解るとしてサ)、何故、
中国の核、民主国家台湾への中国の軍事的恫喝、チベット問題には
その反戦平和パワーを向けないの?
日本の反戦人権派って…単なる反日、単なる反米主義に過ぎないンじゃない?



128 :Ψ:2007/10/03(水) 07:06:07 ID:iV0m7ROb0
> 「赤松隊長が余命3カ月となったとき、玉井村長に
>『私は3カ月しか命がない。だから、私が命令したという部分は
>訂正してくれないか』と要請があったそうだ。で
>も、(明らかにして)消したら、お金を受け取っている人が
>どうなるか分からない。赤松隊長が新聞や本に『鬼だ』などと
>書かれるのを見るたび『悪いことをしました』と手を合わせていた


>赤松元隊長は降伏勧告の使者に来た伊江島出身の女性を斬首処刑し、同様
>に計6人を処刑し、うち少年2人は隊長自身が惨殺した。一方、米兵が降伏勧告に
>来たら素直に応じ、部下より先に降伏したと太田氏は憤慨する。

赤松wwwwwwwww

129 :Ψ:2007/10/03(水) 07:17:18 ID:xvIrkqv80

「本当にすごいです。弾速が速く、ビッビッビという音と同時にババババーンと来ます。
 野砲なんかと違って(艦砲射撃は)凄まじいものでした。あと怖いのは火炎放射器です。
 あれでやられて亡くなった者も大勢います。
 そして27日に渡嘉敷に米軍の第七七師団が上陸してきました。沖縄本島よりも先に。
 うろちょろうるさい海上特攻の基地を先に潰しておこうと考えたようです」

「もうこのままでは全滅です。
 私は伍長に俺とお前で二手に分かれて後退する、
 行けるところまで行けと命令しました。
 そういう状況の中、3月28日、村民が315名集団自決したのです。
 恐らくパニック状態だったのでしょう。
 大江健三郎あたりが主張する、軍が(集団自決の)命令を下したというのは
 全く事実無根で、そもそも戦うことで手一杯、
 そんな命令など下せる状況にあるのかと」

皆本義博・元陸軍中尉(海上挺進隊第三戦隊) 『特攻 最後の証言』P154-P169より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554


130 :いいじゃないの!:2007/10/03(水) 07:19:33 ID:bWt6zIFi0

>>128
あ、久し振りに湧いて出たサヨらしいから答えて下さいよ。
ね、ど〜してアンタ達って、特アの人権蹂躙・軍事的恫喝には寛容なの?
冗談で「中国の核は綺麗な核、などと言ってる」なンて揶揄されてるけど、
まさか、本気でそう思ってるの?

その点、我々ネトウヨは「見さかいなし」ですよ。
アメの下院がバカな決議すれば切れるし、中国にも、韓国にも毒づくですよ。
その意味じゃ「全方位」だわナ。

マジ、一度教えて下さい。

131 :Ψ:2007/10/03(水) 07:30:17 ID:bcyxR/t7O
>123
軍隊はただのコマ
戦争を起こしているのは政府と政府を作った国民自身
「二度と悲惨な戦争を起こさないために」
と全責任を軍隊に押し付けて
真に戦争を起こす者が被害者面
それが今の日本
俺にはそれが我慢ならねえ

132 :Ψ:2007/10/03(水) 07:43:35 ID:i5o/enU5O
>128
そんな降伏の仕方があるかよw
どんな理由であれ、民間人を斬れば、大尉と言えど軍法会議もんの降格二等兵

米軍が降伏勧告にきた来たからって、上官の命令無く降伏はしないのが帝国陸軍

その太田ってのは嘘つきですね


133 :Ψ:2007/10/03(水) 08:34:35 ID:YoVg2blH0
なんにせよ涙が出る話だな

134 :Ψ:2007/10/03(水) 08:39:03 ID:o+5L1ytP0
過去の事は全て水に流せばいいんじゃね?

135 :Ψ:2007/10/03(水) 08:57:33 ID:vmbKiEfl0
てか「軍命令だった」が削除されただけで依然として左寄りだったんだろ?
何が問題なんだよ

136 :Ψ:2007/10/03(水) 08:58:42 ID:SV4xYI7w0
沖縄と言ってもやはり日本人だ。
どっかの朝鮮人と違って嘘も付きとおせば本当になると、
いもしない慰安婦にしがみつき金をしぼりとることしか考えないカス共もいると言うのに・・・
なんて正直で良心的なんだろう。

137 :Ψ:2007/10/03(水) 09:46:19 ID:DWXen2El0
真実はこれに尽きるんじゃないだろうか

> 戦傷病者戦没者遺族等援護法では、日本軍の命令で
>の行動中に死傷した、沖縄やサイパンの一般住民は
>「戦闘参加者」として準軍属として扱うことになっている。
>厚生労働省によると、集団自決も、軍の命令なら
>戦闘参加者にあたるという。

> 照屋さんは、本来なら渡嘉敷島で命を落とす運命だった
>赤松元大尉が、戦後苦しい生活を送る島民の状況に同情し、
>自ら十字架を背負うことを受け入れたとみている。

> こうして照屋さんらが赤松元大尉が自決を命じたとする
>書類を作成した結果、厚生省(当時)は32年5月、
>集団自決した島民を「戦闘参加者」として認定。
>遺族や負傷者の援護法適用が決まった。
>産経新聞(平成18年8月27日)

138 :Ψ:2007/10/03(水) 09:51:55 ID:ONWmu6WY0
本当は米軍の猛追が激しく自決した。

村民⇒補償が受けれなくなるので
    日本軍のせいで自決したことにしたい
左翼⇒自らの思想のためと中国韓国のために
    日本の軍事力をそぐために日本軍のせいにしたい
右翼⇒村民が米軍の猛追の中で自決したと思っているが
    矛先が米軍に向かうと日米安保や基地問題上
    問題があるのでそれに触れるぐらいなら
    英霊に泥をかぶってもらいたい。


>5 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2007/09/29(土) 19:28:46 ID:bnde45Rl
俺がガキのころ投降しようにも米兵が洞窟に火炎放射や手榴弾投げ込んで
投降すら不可能だったから自決したって話結構聞いたんだが
今だと全然そんな話でてこないね、なんかすごく意図的なものを感じる


139 :Ψ:2007/10/03(水) 10:09:39 ID:qacNXzN1O
だから照屋氏が軍命云々したよりも早く援護法が適用されていたと何度言ったら(ry
裁判でもすでに照屋証言は論破済み。

140 :Ψ:2007/10/03(水) 10:14:18 ID:I2Z/D+qt0
>>9
沖縄の人間が知らない訳無いだろ。
赤松に無実の罪をきせてカネをもらったんだぞ。
住民が結託して「みんなの利益になるんだから」のひと言でダンマリだ。

141 :Ψ:2007/10/03(水) 10:37:21 ID:ONWmu6WY0
http://blog.goo.ne.jp/gooeichan/e/f1a88e030a3b16f9f9ffba1844be0c85

142 :Ψ:2007/10/03(水) 10:44:49 ID:ONWmu6WY0
http://imperialarmy.blog3.fc2.com/blog-entry-84.html

143 :Ψ:2007/10/03(水) 10:46:21 ID:ONWmu6WY0
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/100.html

144 :Ψ:2007/10/03(水) 11:03:18 ID:ONWmu6WY0
俺が調べた大体の感じ

赤松隊長島に配備される、米軍の攻撃、村民パニックに
身ごもってる妻を持つ村民が
勝手に陣地を離れたのでスパイ容疑で斬首
家族全員を失い途方にくれて森の中をはいかいしてる男
を情報が漏れる恐れがあるので斬首
見方の兵隊姪が逃げたがなぜかこれは見逃す。
村民は投降したい気持ちもあったが米軍の攻撃と
島の日本軍の監視でできず
赤松隊長島の一箇所に集合命令を出す。
村民がこれを自決命令と勘違い
守備隊の村民が持っていた手榴弾で自決を図るが使い方がわからず
しっぱい、釜やその他の道具でお互いに殺し合い320人が自決
終戦後、村民の自決は勝手にやったことなので
補償が受けれないということになる
村民、赤松隊長に自決命令を出したことにしてくれと懇願
赤松隊長はこれを受け、自分が命令を出した命令書を作成する。
戦後村民は補償を受けれたが一部の作家などが
集団自決を大々的に取り上げ、赤松隊長をさらし上げる
赤松隊長は耐え切れず自分は命令を出してない
と世間に発言されるが黙殺される、
死の直前村長に証言を頼むが断られる。

145 :Ψ:2007/10/03(水) 11:11:21 ID:0SPGWCBX0
朝日新聞はこの証言を無視するな!

きちんと報道しろ!

確認作業もしろ!

146 :Ψ:2007/10/03(水) 11:21:20 ID:njfUyFTw0
>>1
腐れサヨ涙目だなw
この「証言」を信じないとしたら、今迄の姿勢がウソになるなw


147 :Ψ:2007/10/03(水) 11:37:09 ID:EITyCAH30
まあそうだろうな。追軍売春婦とかもこのパターンだし。
金がもらえるからってウソつくような奴らにはもううんざりだよ。

148 :Ψ:2007/10/03(水) 11:46:19 ID:8ZfcfYfe0
沖縄では沢山の人(←少なくとも7人ぐらいは居たんだっけ?)が「軍の命令による集団自決はあった」
と証言してるのに
ネット右翼が持ち出す反証はこの照屋証言のみ。
別にこの証言が嘘だとは言わないけど、だからといってこの証言だけでは
他の地域での「軍の命令による集団自決」まで否定する根拠にはならない。

他のスレで聞いてみたんだ、沖縄で開かれた集会に出ている人たちを嘘つき扱いする
根拠を。
そしたらこの照屋証言と、あとは
2ちゃんに書き込まれた沖縄県民の書き込み
という回答が帰ってきた。
いうまでもなく説得力があるのは前者だけ。後者は信じる方がどうかしてる。

このスレでネット右翼を自負してる人たちは教えてくれないか?
軍の強制があったとする証言を嘘つき扱いして、金目当てだと侮辱する根拠が
この照屋証言“だけ”という事実についてどう考えているのか。

あ。断っとくけど、俺は別に左翼じゃないよ。
客観的にこの問題を見たときに、軍の強制はなかったと主張する側の姿勢に
どうにもスッキリしないものを感じているだけで。

149 :Ψ:2007/10/03(水) 11:56:03 ID:UoumgdUgO
自堕落に生きる人間50人
多数派に寄り添う人間45人
まじめな人5人、うち多数派に逆らえる心の人1人

150 :Ψ:2007/10/03(水) 11:59:01 ID:EITyCAH30
>>148
いまどき悪魔の証明程度のこと言い出す奴もいるんだね。
でも一番笑ったのは
>あ。断っとくけど、俺は別に左翼じゃないよ。
もちろん自分も別にネット右翼wじゃないよ。
自分と意見が違う人をネット右翼扱いするなんてお里が知れるわ。

151 :Ψ:2007/10/03(水) 12:07:01 ID:8ZfcfYfe0
>>150
あれ。このスレに「俺みたいなネット右翼は〜」とか言って
ネット右翼を自負してる人がいたからその人達に向かって言ったんだけど
なんか自意識過剰な人が過去レスも読まずに発狂してるね。

左翼じゃないって俺の言葉を信じるかどうかはもちろん受け手の自由。
ただ「ブサヨ登場ww」みたいな無意味な反応はいらないから、
最初に断っとけばまともなレスが返ってくる確率も上がるかと思ったんだ。

152 :Ψ:2007/10/03(水) 12:12:58 ID:8ZfcfYfe0
それから悪魔の証明か何か知らないけど、
俺の聞いてる事は何も難しい事じゃないよ。別に何が真実なのか明らかにしろって言ってるわけじゃないんだし。

片や証言者多数。片や照屋証言+2ちゃんのレス(笑)
というこの状況で、どうして沖縄の集会に出てる人を簡単に金目当ての嘘つきと主張できるのか
を聞いているだけだから。

153 :Ψ:2007/10/03(水) 12:35:14 ID:bpRk4JnA0
もういいやん。沖縄るとかサヨクるとか造語を作れば解決するだろ。


154 :Ψ:2007/10/03(水) 12:38:04 ID:kodLmnys0
沖縄タイムズは、照屋さんが経歴を詐称しているとしてその証言を疑問視したよね
(これこそが悪質な嘘記事だとあっさりばれたが)
じゃあ他の証言者の経歴とかは調べたのか?
沖縄タイムズ論法だと、経歴が定かでない証言は信用できないってことになるが
一人でも確認された人っているの?

>>152
嘘つきが沢山いたからって真実とは何の関係もないよ
少なくとも照屋さんの言うことは信憑性がある
援護事業の当事者だしね

155 :Ψ:2007/10/03(水) 12:45:22 ID:NJMlGh2s0


【基地78%は】沖縄の実態【大嘘ですた】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1170432




156 :いいじゃないの!:2007/10/03(水) 12:47:58 ID:bWt6zIFi0

>>148
お答えしましょう。
小説家の曽野綾子さんは、渡嘉敷島の自決強制に疑問を持ち、
現地に赴いて調査し、詳細なフィールドワークを残しています。

また、大江&出版社を訴えた民事訴訟で、
多くの「生き証人」と呼ばれる沖縄の方が証言されています。
ところが原告側の反対尋問を受けると、
悲しいくらいに、話の出所が怪しくなります。
沖縄の悲惨・悲劇を証明する事は出来ても、
軍の自決命令を証明する人は結局いないわけです。

148さん…ま、自ら勉強もしないで質問だけされたンだから
せめてソースくらいは御自分で探して下さい…簡単に見つかります。


157 :いいじゃないの!:2007/10/03(水) 12:58:15 ID:bWt6zIFi0

>>148
ああ、それから…
曽野綾子さんは敬虔なカソリックの信者です。
頭のおかしい、極右思想の持ち主ではありません。
彼女は「真実」を知りたかったから渡嘉敷に渡った。

一方、事実・真実より自分の思想・理想を大切にするのが大江さんです。
日本国と日本軍を貶める為には手段を選びません。
で、渡嘉敷に渡る事なく(現地で調べる事なく)守備隊長を認否人扱いしたのです。
結果、11月には民事訴訟の被告席に座るのです。

158 :Ψ:2007/10/03(水) 13:05:35 ID:EITyCAH30
>>151
>左翼じゃないって俺の言葉を信じるかどうかはもちろん受け手の自由。
>ただ「ブサヨ登場ww」みたいな無意味な反応はいらないから、
>最初に断っとけばまともなレスが返ってくる確率も上がるかと思ったんだ。
よっぽど他ではブサヨw扱いされてるんですね。お気の毒に。

その割にネット右翼とか書く不思議。

159 :Ψ:2007/10/03(水) 13:08:53 ID:wQ79dAGp0
記憶の扉を封印したまま亡くなったは気の毒だな

160 :Ψ:2007/10/03(水) 13:31:27 ID:MwW0Fa/eO
それよりひめゆり学徒隊レイプってあったの?

161 :Ψ:2007/10/03(水) 13:44:17 ID:2jrVGtsq0
ID:p5Raz/Fv0が最後にコピペ厨になってて吹いた

162 :Ψ:2007/10/03(水) 14:17:16 ID:zgDEJIjY0
で、人様を経歴詐称扱いした沖縄タイムズは謝罪とか訂正とかしたの?
あと自分たちが持ち上げる証言者の経歴チェックをしたのは何人?

163 :いいじゃないの!:2007/10/03(水) 14:24:24 ID:bWt6zIFi0

>>162
沖縄タイムズはダンマリです。
所謂「生き証人」に関しては…
大江&岩波裁判での原告側の反対尋問でグズグズになっています。
「沖縄戦の悲惨を語る証人はいても、日本軍の自決強制の証人は結局いません」

164 :Ψ:2007/10/03(水) 15:22:10 ID:2Sz4txh+0

沖縄集団自決関連 〜軍命令は嘘〜
http://www.geocities.jp/u_kokist/index.htm

165 :Ψ:2007/10/03(水) 15:23:34 ID:NvOLzFnh0
照屋さんに経歴詐称のレッテル貼りしたのは被告側
沖縄タイムズはそれを報道しただけですって感じじゃないの?
もっとも被告側の言い分ばかり大々的にやるスタンスには疑問を感じるがな

166 :Ψ:2007/10/03(水) 15:43:53 ID:LAFS50Bp0
結局、沖縄の方も自演かw
先日の自称11万(実際は1/3程度)の集会もチョンと市民プロの集まりで
結局は「金クレ集会」だったのか?
まあ、朝日がしそうな事だな!

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)