5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【英国】『Resistance』騒動は一応終結――英国教会がSCEを“許しましょう”と

1 :大豆洗いψ ★:2007/10/29(月) 18:56:01 ID:???
 今年の6月、PS3向けのゲーム『Resistance〜人類没落の日〜』において、ロンドンの
マンチェスター大聖堂が許可なく舞台に選ばれたとし、英国教会がソニー(SCE)に
謝罪や販売中止などを求めた出来事は、欧米ゲーム事情でも詳しくお伝えしたとおり。
 その後の経緯だが、英BBCの報道によれば“ソニーは謝罪したが、ゲーム販売中止の
決定は下さなかった”とのこと。教会側もこれでは腹が収まらないようで、10月には、
2007年度英国アカデミービデオゲーム賞でノミネートされた本作を外すよう、強く
訴えていたことが報じられている。

 しかし、騒動発生からすでに4カ月。ついに教会はSCEの謝罪を受け入れることにしたようだ。

 『Resistance』がビデオゲーム賞の受賞を逃したことが明らかになった翌日、同聖堂の
Rogers Govender師はBBCの取材に応じ、次のように語った。「大事な教訓を学んだことと
思います。ソニーはおのれの過ちにまだ気づいていないようですが、我々は彼らを許す
ことにしましょう」
 さらに師は、「新たな領域に踏み込む業界では、映画やテレビが長い間守ってきた
慣習を踏襲することが大事です。つまり、扱う題材に敬意を払い、過ちを犯したらそれを
認めること。ソニーは、ここマンチェスターで信仰を持つ人々と銃犯罪の被害にあった人たちを
軽視し、実に多くの意味で、それらの慣習を守ることができませんでした」と述べている。

 今回の発言で騒動は一応幕切れとなるようだが、教会側も一連の出来事で決して
損はしていないはず。師によると、あの報道以来、聖堂を訪れる若者や観光客の数が
増えたということだから。

(中島理彦)


Gpara.com
http://www.gpara.com/kaigainews/eanda/2007102601/index.php

52 :名前は開発中のものです:2007/11/20(火) 23:22:30 ID:8SSm0Ya0
世界中どこでも宗教は人々の心の拠り所となり、人生観、倫理観などの根拠となってきた。
文化そのものとすら言えた。
多くの人々を救ってきたし多くの人を破滅させてもきた。
で、心の拠り所であるだけにそれを脅かしかねない対象には容赦ない攻撃性を見せてきた。
ユダヤキリストイスラムや、日本仏教の宗派間の争いも、たかが拝み方の違いだけで争いの理由になってきた。
ソニーはそんなもんに喧嘩売った(しかも一方的にソニーに非がある)にも関わらず、
この程度で済んでるんだから、キリスト教も随分と丸くなったもんだと思うよ
大昔のキリスト教の行い引っ張り出して叩いてる人は根本的に論点がズレてるんじゃないかな

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)